JP5703798B2 - Display device, an imaging device, a display control program, and storage medium - Google Patents

Display device, an imaging device, a display control program, and storage medium Download PDF

Info

Publication number
JP5703798B2
JP5703798B2 JP2011021858A JP2011021858A JP5703798B2 JP 5703798 B2 JP5703798 B2 JP 5703798B2 JP 2011021858 A JP2011021858 A JP 2011021858A JP 2011021858 A JP2011021858 A JP 2011021858A JP 5703798 B2 JP5703798 B2 JP 5703798B2
Authority
JP
Grant status
Grant
Patent type
Prior art keywords
display
image
digital camera
step
direction
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Active
Application number
JP2011021858A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JP2012165058A (en )
Inventor
宏明 山村
宏明 山村
Original Assignee
株式会社ニコン
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Grant date

Links

Images

Description

画像を表示することが可能な表示装置、撮像装置、表示制御プログラム及び記憶媒体に関する。 Capable display device to display an image, the image pickup apparatus, a display control program and a storage medium.

立体感を持たせた画像を表示する方法として、人間の視差を利用した画像を表示する方法が挙げられる。 As a method for displaying an image which gave a stereoscopic effect, and a method of displaying an image using the human disparity. また、この他に、例えば時間的に連続する3つの画像から被写体の領域(被写体領域)と背景となる領域(背景領域)とを求めた後、被写体領域に対して鮮明処理を、背景領域に対してぼかし処理を施すことが提案されている(特許文献1参照)。 Furthermore, In addition, for example after a time-determined region of the subject from consecutive three images (the subject area) the background and a region (background region), a clear processing for the object area, the background area it has been proposed to apply a blurring process for (see Patent Document 1).

特開2005−151162号公報 JP 2005-151162 JP

例えば、視差のある2種類の画像を用いて立体感を持たせた画像を表示した場合には、ユーザの目に負担がかかる。 For example, when displaying an image which gave a stereoscopic effect by using two types of images with parallax are consuming burden on the eyes of the user. また、特許文献1に記載された表示方法では、画像に含まれる被写体領域に鮮明処理を、背景領域にぼかし処理をそれぞれ施した画像を表示することから、画像としては不自然な画像となってしまう。 Further, in has been displayed the method described in Patent Document 1, the sharpness processing subject region included in the image, since it displays the image subjected respectively blurring processing on the background area, the image becomes an unnatural image put away.

本発明は、擬似的に立体感を持たせた画像を簡単な構成で表示できるようにした表示装置、撮像装置、表示制御プログラム及び記憶媒体を提供することを目的とする。 The present invention, pseudo-display apparatus that can display an image with no stereoscopic effect by a simple structure, an imaging apparatus, and an object thereof is to provide a display control program, and storage medium.

上述した課題を解決するために、本発明の表示装置は、画像を表示する表示部と、被写体又は背景の少なくとも一方と自装置との相対位置を変化させた連続撮影により取得された複数の画像を用いて、前記被写体又は前記背景の少なくとも一方の動きベクトルを検出する動き検出部と、前記動き検出部により検出された前記被写体又は前記背景の少なくとも一方の動きベクトルから、前記連続撮影における撮影パターンを特定する特定部と、前記複数の画像の数及び前記表示部の視野角に基づき、前記複数の画像を個別に表示するときの前記自装置の傾斜角を第1の傾斜角として算出する第1の算出部と、前記複数の画像のいずれかの画像を表示したときに生じる自装置の姿勢の変化を検出する姿勢検出部と、前記姿勢検出部により検出され To solve the problems described above, the display device of the present invention, a display unit for displaying an image and, subject or background of at least one the own apparatus and the plurality of images obtained by continuous shooting of changing the relative position of with a motion detector for detecting at least one of the motion vector of the object or the background, from at least one motion vector of the object or the background is detected by the motion detector, shooting in the continuous shooting pattern a specifying unit for specifying a first calculated as a first tilt angle the tilt angle of the own apparatus when the basis of the viewing angle of the number and the display unit of the plurality of images, individually displaying the plurality of images a first calculation unit, a posture detecting unit that detects a change in the attitude of the device itself that occurs when viewing any of the images of the plurality of images are detected by the posture detecting section 前記自装置の姿勢の変化から、前記自装置が傾斜した傾斜角を第2の傾斜角として算出する第2の算出部と、前記第2の傾斜角から判別される前記自装置の姿勢が変化する方向と、前記撮影パターンとから、前記複数の画像を個別に表示する表示順序を決定する決定部と、前記自装置が前記第2の傾斜角まで傾斜する過程で前記自装置の傾斜角が前記第1の傾斜角に到達する毎に、前記表示部に表示する画像を前記表示順序に基づいて切り替えながら表示する表示制御部と、を備えたことを特徴とする。 Wherein the change in the attitude of the device itself, the second calculation unit for calculating a tilt angle of the own device is inclined as a second inclination angle, the posture change of the self apparatus that is determined from the second angle of inclination a direction from said shooting pattern, a determination unit configured to determine a display order for displaying individually the plurality of images, the inclination angle of the own device in the process of the self-device is inclined to the second inclination angle each reaching the first inclination angle, wherein the images to be displayed on the display unit equipped with a display control unit for displaying while switching based on the display order.
また、本発明の表示装置は、画像を表示する表示部と、被写体又は背景の少なくとも一方と自装置との相対位置を変化させた連続撮影により取得された複数の画像の数及び前記表示部の視野角に基づき、前記複数の画像を個別に表示するときの前記自装置の傾斜角を第1の傾斜角として算出する第1の算出部と、前記複数の画像を個別に表示するときの前記自装置の姿勢の変化を検出する姿勢検出部と、前記姿勢検出部により検出される前記自装置の姿勢の変化から、前記自装置が傾斜した傾斜角を第2の傾斜角として算出する第2の算出部と、前記第2の傾斜角が前記第1の傾斜角に到達する毎に前記表示部に表示される画像を前記第1の傾斜角に対応する画像に切り替えることで、前記複数の画像を個別に表示する表示制御部と、を備え The display device of the present invention includes a display unit for displaying an image, a plurality of images obtained by continuous shooting of changing the relative position of the at least one the own device object or background number and the display unit wherein when based on the viewing angle, a first calculation unit for calculating a first inclination angle of inclination of the self device when individually displaying the plurality of images, individually displaying the plurality of images an attitude detector for detecting a change in the attitude of the device itself, a second calculated from the change in the posture of the posture detecting the own apparatus is detected by the unit, the inclination angle which the own apparatus is inclined as a second inclination angle of a calculation unit, wherein that the second tilt angle switch the image displayed on the display unit each time to reach the first inclination angle to the image corresponding to the first inclination angle, a plurality of and a display control unit for individually displaying an image ことを特徴とする。 It is characterized in.

また、本発明の撮像装置は、 被写体又は背景の少なくとも一方と自装置との相対位置を変化させた連続撮影により複数の画像を取得する画像取得部と、前記画像取得部により取得された前記複数の画像を記憶する記憶部と、前記記憶部に記憶された前記複数の画像を表示可能な、上記に記載の表示装置と、を備えたことを特徴とする。 The plurality imaging apparatus of the present invention is obtained an image acquisition section which acquires a plurality of images by continuous shooting of changing the relative position of the at least one the own device object or background, by the image acquisition unit a storage unit for storing the image, capable of displaying the plurality of images stored in the storage unit, characterized by comprising a display device described above.

また、本発明の表示制御プログラムは、 被写体又は背景の少なくとも一方と自装置との相対位置を変化させた連続撮影により取得された複数の画像を用いて、前記被写体又は前記背景の少なくとも一方の動きベクトルを検出する動き検出工程と、検出された前記被写体又は前記背景の少なくとも一方の動きベクトルから、前記連続撮影における撮影パターンを特定する特定工程と、前記複数の画像の数及び画像を表示する表示部の視野角に基づき、前記複数の画像を個別に表示するときの前記自装置の傾斜角を第1の傾斜角として算出する第1の算出工程と、前記複数の画像のいずれかの画像を表示したときに生じる自装置の姿勢の変化を検出する姿勢検出工程と、検出される前記自装置の姿勢の変化から、前記自装置が傾斜した傾斜角を第 Further, the display control program of the present invention, by using at least one and a plurality of images obtained by continuous shooting in which changing the relative position of the own apparatus of the subject or background, at least one of movement of the object or the background a motion detection step of detecting a vector from at least one motion vector of said detected object or the background, and specifying step of specifying a shooting pattern in the continuous shooting, the display to display the number and the image of the plurality of images based on the viewing angle parts, said a first calculation step of calculating a tilt angle of the own apparatus as a first tilt angle when displaying individually the plurality of images, one image of the plurality of images an attitude detecting step of detecting a change in the attitude of the device itself that occurs when displayed, from a change in attitude of the own apparatus is detected, the inclination angle of the own apparatus is inclined の傾斜角として算出する第2の算出工程と、前記第2の傾斜角から判別される前記自装置の姿勢が変化する方向と、前記撮影パターンとから、前記複数の画像を個別に表示する表示順序を決定する決定工程と、前記自装置が前記第2の傾斜角まで傾斜する過程で前記自装置の傾斜角が前記第1の傾斜角に到達する毎に、前記表示部に表示する画像を前記表示順序に基づいて切り替えながら表示する表示制御工程と、をコンピュータに実行させることが可能なものである。 A second calculation step of calculating a tilt angle, a direction in which the posture of the self apparatus that is determined from said second tilt angle is changed, the display from said shooting pattern to display individually the plurality of images a determination step of determining an order, the each inclination angle of the own device in the process of its own device is inclined to the second inclination angle reaches the first inclination angle, the image displayed on the display unit a display control step of displaying by switching based on the display order, those capable of causing a computer to execute the.

また、本発明の記憶媒体は、上記に記載された表示制御プログラムが記憶され、該表示制御プログラムがコンピュータにて読み取ることが可能なものである。 The storage medium of the present invention, the display control program described above is stored, the display control program is capable of reading by a computer.

本発明によれば、被写体領域と背景領域とに異なる処理を行わなくとも、擬似的に画像の立体感を表現することができる。 According to the present invention, it is possible to express a stereoscopic effect of without performing different processing on the object area and the background area, pseudo image.

(a)デジタルカメラの正面を示す斜視図、(b)デジタルカメラの背面を示す斜視図である。 (A) a perspective view showing the front of a digital camera, a perspective view showing the back of the (b) digital camera. デジタルカメラの電気的構成を示す機能ブロック図である。 It is a functional block diagram showing an electrical configuration of the digital camera. 画像及びAFエリアの位置関係を示す図である。 Is a diagram showing an image and a positional relationship of the AF area. (a)撮影パターンAにおける撮影方法と、被写体領域及び背景領域における動きベクトルとを示す図、(b)撮影パターンBにおける撮影方法と、被写体領域及び背景領域における動きベクトルとを示す図である。 (A) an imaging method in the shooting pattern A, a diagram illustrating diagram showing the motion vector in the object area and the background area, and the imaging method according to (b) imaging the pattern B, and the motion vector in the object area and the background area. (a)撮影パターンCにおける撮影方法と、被写体領域及び背景領域における動きベクトルとを示す図、(b)撮影パターンDにおける撮影方法と、被写体領域及び背景領域における動きベクトルとを示す図である。 (A) an imaging method in the shooting pattern C, a diagram illustrating diagram showing the motion vector in the object area and the background area, and the imaging method according to (b) imaging the pattern D, and the motion vector in the object area and the background area. (a)撮影パターンEにおける撮影方法と、被写体領域及び背景領域における動きベクトルとを示す図、(b)撮影パターンFにおける撮影方法と、被写体領域及び背景領域における動きベクトルとを示す図である。 (A) an imaging method in the shooting pattern E, a diagram illustrating diagram showing the motion vector in the object area and the background area, and the imaging method according to (b) imaging the pattern F, and a motion vector in the object area and the background area. デジタルカメラの姿勢の変化と連続画像を表示する順序とを撮影パターン毎にまとめた図である。 And the order of displaying the changes successive images in the attitude of the digital camera is a diagram summarizing for each shooting pattern. 連続撮影を行った後、連続撮影により得られた画像を再生する流れを示すフローチャートである。 After continuous shooting is a flowchart showing a flow for reproducing an image obtained by continuous shooting. 連続撮影を行った後、連続撮影により得られた画像を再生する流れを示すフローチャートである。 After continuous shooting is a flowchart showing a flow for reproducing an image obtained by continuous shooting. 連続撮影を行ったときの被写体とデジタルカメラの相対位置、取得された連続画像及び動きベクトルを示す図である。 Subject and the relative position of the digital camera when performing continuous shooting, a diagram illustrating the acquired successive images and motion vectors. デジタルカメラの傾斜状態を示す上面図である。 Is a top view showing an inclined state of the digital camera.

以下、撮像装置の一実施形態としてデジタルカメラを例に挙げて説明する。 Hereinafter, a digital camera will be described as an example of an embodiment of an imaging device.

図1(a)及び図1(b)に示すように、デジタルカメラ10は、カメラ本体11と、沈胴式のレンズ鏡筒12とを備えている。 As shown in FIG. 1 (a) and 1 (b), the digital camera 10 includes a camera body 11, a lens barrel 12 of the collapsible. カメラ本体11の前面には、レンズ鏡筒12の他に、ストロボ発光部13等が設けられている。 On the front surface of the camera body 11, in addition to the lens barrel 12, a strobe light emitting portion 13 and the like. また、カメラ本体11の上面には、レリーズボタン14や電源ボタン15などが設けられる。 On the top surface of the camera body 11, such as a release button 14 and a power button 15 are provided. さらに、カメラ本体11の背面には、後述する表示装置34の表示面34aや設定操作部16が設けられている。 Further, the rear surface of the camera body 11, the display surface 34a and the setting operation section 16 of the display device 34 to be described later is provided.

図2に示すように、デジタルカメラ10は、撮像光学系21、撮像素子22、A/D変換部23、レンズ駆動機構24、タイミングジェネレータ(TG)25、バッファメモリ30、画像処理回路31、接続用I/F32、表示制御回路33、表示装置34、CPU35、内蔵メモリ36、レリーズボタン14、設定操作部16、傾き検出センサ37などから構成される。 As shown in FIG. 2, the digital camera 10 includes an imaging optical system 21, image sensor 22, A / D converter 23, the lens drive mechanism 24, a timing generator (TG) 25, a buffer memory 30, the image processing circuit 31, connected use I / F32, the display control circuit 33, a display device 34, CPU 35, internal memory 36, the release button 14, the setting operation section 16, and the like inclination detection sensor 37. なお、A/D変換部23、バッファメモリ30、画像処理回路31、接続用I/F32、表示制御回路33、CPU35及び内蔵メモリ36は、バス40を介して接続される。 Incidentally, A / D converter 23, buffer memory 30, the image processing circuit 31, the connection I / F32, the display control circuit 33, CPU 35 and internal memory 36 are connected via a bus 40.

撮像光学系21は、ズームレンズやフォーカスレンズなど、複数のレンズから構成されている。 The imaging optical system 21, such as a zoom lens and a focus lens, and a plurality of lenses. ズームレンズは、その光軸L方向に移動することで撮影倍率が変更される。 The zoom lens, the photographing magnification by moving to the optical axis L direction is changed. また、フォーカスレンズは、光軸L方向に微小移動することで撮像光学系21におけるフォーカスが調整される。 The focus lens is focused in the imaging optical system 21 by slightly moved in the direction of the optical axis L is adjusted.

撮像素子22は、例えばCCDイメージセンサや、CMOSイメージセンサが用いられる。 Imaging device 22 is, for example, a CCD image sensor, CMOS image sensor is used. この撮像素子22は、撮像光学系21により取り込まれた被写体光(入射光)を受光し、信号電荷に変換する。 The image pickup device 22, receives object light captured by the imaging optical system 21 (incident light) is converted into a signal charge. この信号電荷に基づいた電圧が、各画素の画素信号として出力される。 Voltage based on the signal charge is outputted as a pixel signal of each pixel. なお、各画素の画素信号をまとめた信号が画像信号となる。 The signal is an image signal that summarizes the pixel signal of each pixel.

A/D変換部23は、撮像素子22から出力された画像信号をアナログ信号からデジタル信号に変換する。 A / D converter 23 converts the image signal output from the imaging element 22 from an analog signal to a digital signal. このデジタル化された画像信号はバッファメモリ30に書き込まれる。 The digitized image signal is written into the buffer memory 30.

レンズ駆動機構24は、撮像光学系21の各レンズを光軸L方向に移動させる。 The lens driving mechanism 24 moves the respective lenses of the imaging optical system 21 in the optical axis L direction. タイミングジェネレータ25は、撮像素子22やA/D変換部23に対して、パルス信号を出力することで、これらの動作タイミングを同期させる。 The timing generator 25, the imaging device 22 and A / D converter 23, by outputting a pulse signal, synchronizes these operation timings.

画像処理回路31は、バッファメモリ30に書き込まれた画像信号に対して、ホワイトバランス処理、色補間処理、輪郭補償処理、ガンマ処理などの画像処理を施す。 The image processing circuit 31 subjects the image signal written in the buffer memory 30 performs white balance processing, color interpolation processing, edge compensation processing, image processing such as gamma processing. これにより、画像データが生成される。 Thus, image data is generated. 生成された画像データは、バッファメモリ30に一時記憶される。 The generated image data is temporarily stored in the buffer memory 30. この画像処理回路31により画像処理が施された画像データは、圧縮符号化処理が施された後、記憶媒体41に書き込まれる。 The image data subjected to image processing by the image processing circuit 31, after the compression encoding processing is applied, is written to the storage medium 41.

接続用I/F32は、デジタルカメラ10に装着される記憶媒体41と電気的に接続されることで、記憶媒体41へのデータの書き込みや、記憶媒体41に記憶されたデータの読み出しを行うことが可能となる。 Connecting I / F32, by being electrically connected to the storage medium 41 to be mounted on the digital camera 10, to perform the or writing data to the storage medium 41, the reading of data stored in the storage medium 41 it is possible.

表示装置34は、例えばLCDやELディスプレイなどから構成される。 Display device 34 comprises, for example, an LCD or an EL display. この表示装置34は、スルー画像や、撮影により得られた画像の他に、設定を行う際の設定用の画像を表示する。 The display device 34, and the through image, in addition to the image obtained by photographing, for displaying an image for setting the time to set. なお、この表示装置34における画像表示は、表示制御回路33により制御される。 The image display in the display device 34 is controlled by the display control circuit 33.

CPU35は、内蔵メモリ36に格納される制御プログラムを読み出し実行することで、デジタルカメラ10の各部を制御する。 CPU35, by reading and executing the control program stored in the internal memory 36, controls each unit of the digital camera 10. このCPU35には、レリーズボタン14、設定操作部16、傾き検出センサ37からの信号が入力される。 The CPU 35, the release button 14, the setting operation section 16, the signal from the inclination detection sensor 37 are input.

レリーズボタン14は、撮影を行う際に操作されるボタンである。 Release button 14 is a button that is operated when shooting. 設定操作部16は、デジタルカメラ10における初期設定や、撮影時や再生時の設定などを行う際に操作される。 Setting operation section 16, the initial setting or in the digital camera 10 is operated to perform like shooting and playback settings.

傾き検出センサ37は、基準状態にあるデジタルカメラ10の姿勢が変化する場合に、該デジタルカメラ10の姿勢の変化を検出する。 Inclination detection sensor 37, when the attitude of the digital camera 10 in the reference state changes, detects a change in the attitude of the digital camera 10. この傾き検出センサ37からの検出信号はCPU35に出力される。 Detection signal from the inclination detection sensor 37 is output to the CPU 35. 傾き検出センサ37からの検出信号を受けて、CPU35は、デジタルカメラ10の傾斜角θを算出する。 Receiving a detection signal from the inclination detection sensor 37, CPU 35 calculates the tilt angle θ of the digital camera 10. なお、本実施形態おいては、デジタルカメラ10の左右方向がx方向、前後方向がy軸方向、上下方向がz軸方向と、それぞれ平行となる場合をデジタルカメラ10の基準状態とした場合について説明する。 Note that keep this embodiment, the lateral direction x-direction of the digital camera 10, the front-rear direction y-axis direction, and the vertical direction z-axis direction, the case where the case where each becomes parallel to the reference state of the digital camera 10 explain.

なお、デジタルカメラ10の基準状態は、上記に限定される必要はなく、デジタルカメラの左右方向、前後方向、上下方向が、それぞれx軸方向、y軸方向、z軸方向のいずれかの軸方向となればよい。 The reference state of the digital camera 10 need not be limited to the above, the horizontal direction of the digital camera, the front-rear direction, the vertical direction, x-axis direction, y-axis direction, one of the axial direction of the z-axis direction and it may be accustomed. また、デジタルカメラ10の基準状態は、予め設定されていてもよいし、画像を表示する際のデジタルカメラ10の姿勢を基準状態として、自動的に設定してもよいし、又はユーザの操作により設定してもよい。 The reference state of the digital camera 10 may be set in advance, as the reference state the attitude of the digital camera 10 when displaying an image, automatically may be set, or by the user's operation it may be set.

上述したCPU35は、撮影された画像を表示装置34に表示する(再生する)再生モードが選択され、且つ再生する画像として連続撮影により得られた画像のいずれかが選択されたときに、制御部45、領域判別部46及び傾き算出部47の機能を実行する。 CPU35 described above, when any of the captured image (play) is displayed on the display device 34 was reproduction mode is selected, and images obtained by continuous shooting as an image to be reproduced is selected, the control unit 45, perform the function of the area determination section 46 and the inclination calculating section 47. 制御部45は、領域判別部46や傾き算出部47の結果に基づいて、接続用I/F32を介して記憶媒体41に記憶された画像データを読み出す、又は表示制御回路33に対する制御信号を出力する。 Control unit 45, based on the result of the area determination section 46 and the inclination calculating section 47 reads the image data stored in the storage medium 41 via the connection I / F32, or outputs a control signal to the display control circuit 33 to. 以下、連続撮影により得られた画像を連続画像と称して説明する。 Hereinafter, it will be referred images obtained by continuous shooting and continuous image.

領域判別部46は、連続画像のそれぞれに対して、被写体の領域(以下、被写体領域)と、背景の領域(以下、背景領域)とを判別する。 Region discriminator 46, for each successive image, the region of the subject (hereinafter, the subject region) determines that the area of ​​the background (hereinafter, background region) and. この領域判別部46による被写体領域と背景領域との判別としては、例えば撮影時に用いられるAFエリアの焦点状態の判別が挙げられる。 As the determination of the object area and the background area by the area determination unit 46, include, for example, determination of the focus state of the AF area used during shooting. 以下、連続撮影時に使用されるAFエリアのうち、四隅のAFエリアa1〜a4と、中央のAFエリアa5とを用いる場合について説明する。 Hereinafter, among the AF area used in the continuous shooting, the four corners of the AF area a1 to a4, will be described the case of using the center AF area a5. 図3に示すように、連続画像CIが中央に被写体が位置する画像となる場合には、中央のAFエリアa5の焦点状態が合焦状態となる。 As shown in FIG. 3, when the continuous image CI is the image of the subject in the center is located, the focus state of the center of the AF area a5 becomes the focused state. つまり、領域判別部46は、AFエリアa5を被写体領域とし、他のAFエリアa1〜a4を背景領域と判別する。 In other words, the area determination section 46, an AF area a5 as a subject area, to determine the other AF areas a1~a4 the background region. なお、撮影時に用いられるAFエリアを用いているが、これに限定する必要はなく、例えば被写体認識を行うことで被写体が含まれる矩形の領域を被写体領域とし、それ以外の領域における任意の矩形の領域を背景領域として判別することも可能である。 Although using the AF area used during shooting, not limited to this, for example, the rectangle includes object by performing object recognition area as a subject region, the arbitrary rectangular in other regions it is also possible to determine the region as a background region.

動き検出部47は、複数の連続画像のうち、時間的に連続する(隣り合う)2つの連続画像を用いて、領域判別部46にて判別された被写体領域における動きベクトルと、各背景領域における動きベクトルを算出する。 Motion detecting section 47, among the plurality of consecutive images using a time-continuous (adjacent) two successive images, the motion vector in the determined object region by region discriminator 46, in each of the background area to calculate a motion vector. 動き検出部47によって動きベクトルが算出された後、制御部45は、被写体領域における動きベクトル及び各背景領域における動きベクトルを用いて、連続撮影時における撮影パターンを特定する。 After the motion vector has been calculated by the motion detection unit 47, the control unit 45 uses the motion vector in the motion vector and the background area in the object area, to identify the shooting pattern during continuous shooting.

図4(a)に示すように、撮影者を中心にデジタルカメラ10を反時計(R1)方向に移動させながら静止する被写体Oを連続撮影した場合には、被写体領域a5における動きベクトル及び背景領域a1〜a4における動きベクトルが右方向となる。 As shown in FIG. 4 (a), when the digital camera 10 around the photographer was continuously shooting a subject O to rest while moving in a counterclockwise (R1) direction, the motion vector and the background region in the subject area a5 the motion vector is the right direction in a1~a4. このような動きベクトルとなる場合の撮影パターンを撮影パターンAとする。 The shooting pattern in the case of a such a motion vector and shooting pattern A. また、図4(b)に示すように、撮影者を中心にデジタルカメラ10を時計(R2)方向に移動させながら静止する被写体Oを連続撮影した場合には、被写体領域a5における動きベクトル及び背景領域a1〜a4における動きベクトルが左方向となる。 Further, as shown in FIG. 4 (b), when the digital camera 10 around the photographer was continuously shooting a subject O to rest while moving in a clockwise (R2) direction, the motion vector and the background in the subject area a5 motion vector is left in the region a1 to a4. このような動きベクトルとなる撮影パターンを撮影パターンBとする。 Photographing pattern made such a motion vector and shooting pattern B.

また、図5(a)に示すように、被写体Oを中心にデジタルカメラ10を時計(R3)方向に移動させながら静止する被写体を連続撮影した場合には、被写体領域a5における動きベクトルの変化が無く、背景領域a1〜a4における動きベクトルが左方向となる。 Further, as shown in FIG. 5 (a), when continuously shooting a subject to still while moving the digital camera 10 around the object O in the clockwise (R3) direction, the change of the motion vectors in the subject area a5 no motion vector is leftward in the background area a1 to a4. このような動きベクトルとなる撮影パターンを撮影パターンCとする。 Photographing pattern made such a motion vector and shooting pattern C. 図5(b)に示すように、被写体Oを中心にデジタルカメラ10を反時計(R4)方向に移動させながら静止する被写体を連続撮影した場合には、被写体領域a5における動きベクトルの変化が無く、背景領域a1〜a4における動きベクトルが右方向となる。 As shown in FIG. 5 (b), when continuously shooting a subject to still while moving the digital camera 10 around the object O in the counterclockwise (R4) direction, there is no change in the motion vectors in the subject area a5 , motion vector is rightward in background areas a1 to a4. このような動きベクトルとなる撮影パターンを撮影パターンDとする。 Photographing pattern made such a motion vector and shooting pattern D.

また、図6(a)に示すように、デジタルカメラ10の位置を固定して、右(x1)方向に移動する被写体Oを連続撮影した場合には、被写体領域a5における動きベクトルが右方向で、背景領域a1〜a4における動きベクトルの変化がない。 Further, as shown in FIG. 6 (a), to fix the position of the digital camera 10, when continuously shooting a subject O to be moved to the right (x1) direction, the motion vector in the subject area a5 is in the right direction , there is no change in the motion vectors in the background region a1 to a4. このような動きベクトルとなる撮影パターンを撮影パターンEとする。 Photographing pattern made such a motion vector and shooting pattern E. 図6(b)に示すように、デジタルカメラ10の位置を固定して、左(x2)方向に移動する被写体Oを連続撮影した場合には、被写体領域a5における動きベクトルが左方向で、背景領域a1〜a4における動きベクトルの変化がない。 As shown in FIG. 6 (b), by fixing the position of the digital camera 10, when continuously shooting a subject O to be moved to the left (x2) direction, the motion vector in the subject area a5 is at the left, background there is no change in the motion vectors in the region a1 to a4. このような動きベクトルとなる撮影パターンを撮影パターンFとする。 Photographing pattern made such a motion vector and shooting pattern F.

制御部45は、被写体領域及び背景領域の動きベクトルから撮影パターンが特定されると、デジタルカメラ10の姿勢が変化したときの、各連続画像の表示順序を決定する。 Control unit 45 determines the shooting pattern is identified from the motion vector of the object area and the background area, when the attitude of the digital camera 10 is changed, the display order of each successive image. なお、図7は、デジタルカメラの姿勢の変化に基づく連続画像の表示順序を、撮影パターン毎にまとめた図である。 Incidentally, FIG. 7, the display order of the sequential images based on the change in the attitude of the digital camera, is a drawing showing a table for each shooting pattern. なお、上述したように、デジタルカメラ10の姿勢の変化は、z方向を軸にした傾斜、つまり、デジタルカメラ10の背面側が画像を観察するユーザに対峙している場合、デジタルカメラ10の左端部を図1(b)中M1方向に傾斜させる、または、デジタルカメラの左側端部を図1(b)中M2方向に傾斜させることが挙げられる。 As described above, the change in attitude of the digital camera 10 is inclined with the z-direction to the axis, that is, if the rear side of the digital camera 10 is facing the user observing the image, the left end portion of the digital camera 10 Figure 1 (b) in M1 is inclined in a direction, or include tilting the left end portion of the digital camera in FIG. 1 (b) in M2 direction.

例えば、撮影パターンが撮影パターンA、撮影パターンD、撮影パターンEのいずれかの場合、デジタルカメラ10がM1方向に傾斜される場合には、制御部45は、連続画像が撮影された順序を表示順序とする。 For example, imaging the pattern shooting pattern A, shooting pattern D, when the one of the image pickup pattern E, when the digital camera 10 is tilted in the M1 direction, the control unit 45 displays the order in which successive images were taken to the order. また、デジタルカメラ10がM2方向に傾斜される場合には、制御部45は、連続画像が撮影された順序とは逆の順序を表示順序とする。 Further, the digital camera 10 if it is tilted in the M2 direction, the control unit 45, the display order of the reverse order of the order in which successive images were taken.

また、撮影パターンが撮影パターンB、撮影パターンC、撮影パターンFのいずれかの場合、デジタルカメラ10がM1方向に傾斜される場合には、制御部45は、撮影された順序とは逆の順序を表示順序とする。 The imaging pattern shooting pattern B, shooting pattern C, when any of the shooting pattern F, in the case where the digital camera 10 is tilted in the M1 direction, the control unit 45, the reverse order was taken the display order of the. また、デジタルカメラ10がM2方向に傾斜される場合には、制御部45は、連続画像が撮影された順序を表示順序とする。 Further, when the digital camera 10 is tilted in the M2 direction, the control unit 45, the display order of the order in which successive images were taken.

また、この他に、制御部45は、連続撮影にて得られた連続画像の数と、表示装置34の視野角とから、各連続画像を表示させる際のデジタルカメラ10の傾斜角θを算出する。 Furthermore, In addition, the control unit 45 calculates the number of continuous images obtained by continuous shooting, and a viewing angle of the display device 34, the inclination angle θ of the digital camera 10 at the time of displaying each successive image to. これら撮影パターンに基づく連続画像の表示順序と、各連続画像を表示させる際のデジタルカメラ10の傾斜角θとが算出されると、制御部45は、これら情報を表示制御回路33に出力する。 Display and order of successive images based on these shooting pattern, when the inclination angle θ of the digital camera 10 at the time of displaying each successive image is calculated, the control unit 45 outputs these information to the display control circuit 33. 表示制御回路33は、これら情報と、CPU35から出力されるデジタルカメラ10の姿勢の変化に基づいて、各連続画像を表示装置34に表示させる。 The display control circuit 33, and these information, based on a change in the attitude of the digital camera 10 to be output from the CPU 35, and displays the respective continuous image on the display device 34.

次に、連続撮影から該連続撮影により得られた連続画像を再生する手順を、図8及び図9のフローチャートに基づいて説明する。 Next, a procedure of reproducing continuous images obtained by the continuous shooting continuous shooting will be described with reference to flowcharts of FIGS. なお、以下に説明するステップS101〜ステップS103の処理は、撮影モードとして連続撮影モードが設定されたときに実行される処理であり、ステップS104〜S120の処理は、再生モードに設定されたときに実行される処理である。 Incidentally, the processing of step S101~ step S103 described below is a process performed when the continuous shooting mode is set as the photographing mode, the process of step S104~S120, when set in the reproduction mode is a process to be performed.

ステップS101は、連続撮像処理である。 Step S101 is a continuous imaging process. 例えばレリーズボタン14が操作されることを受けて予め設定された露光条件に基づいた撮像処理が連続して実行される。 For example imaging process based on a preset exposure conditions in response to the fact that the release button 14 is operated is continuously performed. これにより、予め設定された数の画像信号がバッファメモリ30に記憶されていく。 Thus, the number of image signals that is set in advance is gradually stored in the buffer memory 30.

ステップS102は、画像処理である。 Step S102 is an image processing. バッファメモリ30に記憶された画像信号に対して、画像処理回路31は、ホワイトバランス処理、色補間処理、輪郭補償処理、ガンマ処理などの画像処理を施す。 Against the image signal stored in the buffer memory 30, the image processing circuit 31, white balance processing, color interpolation processing, edge compensation processing, image processing such as gamma processing performed. これにより、連続撮影による画像データ(連続画像データ)が生成される。 Thus, the image data by continuous shooting (continuous image data) is generated. なお、この連続画像データは、再度バッファメモリ30に格納される。 Note that the successive image data is stored in the buffer memory 30 again.

ステップS103は、連続画像を記憶する処理である。 Step S103 is a process of storing successive images. バッファメモリ30格納された連続画像データは、圧縮符号化処理がそれぞれの画像データに対して施される。 Continuous image data buffer memory 30 stores, compression coding processing is performed on each image data. CPU35は、圧縮符号化処理が施された各連続画像データに、露光条件、撮影日時、撮影方法などの付帯情報を付して記憶媒体41に書き込む。 CPU35 is in each successive image data compression encoding processing is applied, exposure conditions, shooting date, written into the storage medium 41 are designated by the supplementary information such as imaging method.

ステップS104は、連続画像を読み出す処理である。 Step S104 is a process of reading successive images. CPU35は、記憶媒体41から連続画像データを読み出し、読み出された画像データをバッファメモリ30に書き込む。 CPU35 from the storage medium 41 reads continuous image data, and writes the read-out image data into the buffer memory 30.

ステップS105は、被写体領域及び背景領域を判別する処理である。 Step S105 is a process of determining the subject region and the background region. CPU35は、読み出された連続画像データのそれぞれを用いて、連続画像内に含まれる被写体領域と背景領域との判別を行う。 CPU35, using each successive image data read, to discriminate between the object area and the background area contained in the continuous image. なお、この判別においては、撮影時に使用するAFエリアa1〜a5の焦点状態を判別する。 Incidentally, in this determination, determining the focus state of the AF area a1~a5 used during shooting. 例えば被写体が中央に位置している連続画像であれば、中央のAFエリアa5の焦点状態が合焦状態であると判別されることから、このAFエリアa5を被写体領域とし、他のAFエリアa1〜a4を背景領域とする。 For example, if the continuous image the subject is located in the center since the focus state of the center of the AF area a5 is determined to be in focus, then the AF area a5 with the subject area, the other AF areas a1 the background area ~a4.

ステップS106は、領域毎の動きベクトルを算出する処理である。 Step S106 is a process of calculating a motion vector for each region. CPU35は、時間的に連続する2つの連続画像データを用いて、上述した被写体領域及び背景領域における動きベクトルを算出する。 CPU35, using two successive image data to be temporally continuous, and calculates the motion vector in the object area and the background area discussed above.

ステップS107は、撮影パターンを特定する処理である。 Step S107 is a process of specifying the shooting pattern. CPU35は、ステップS106から得られる被写体領域及び背景領域の動きベクトルから、撮影時の撮影パターンを特定する。 CPU35 from the motion vector of the subject region and the background region obtained from step S106, specifies the shooting pattern at the time of shooting.

ステップS108は、連続画像の表示順序を決定し、各連続画像を表示させる傾斜角を算出する処理である。 Step S108 is a process of calculating a tilt angle for determining the display order of the successive images, displaying each successive image. CPU35は、ステップS107にて特定された撮影時の撮影パターンに基づいて、デジタルカメラ10の姿勢が変化したときの連続画像の表示順序を決定する。 CPU35, based on the shooting pattern at the time of shooting, which is specified in step S107, determines the display order of the successive images when the attitude of the digital camera 10 is changed. 連続画像の表示順序を決定した後、CPU35は、連続画像の数と、表示装置34における視野角とから、各連続画像を表示させるときのデジタルカメラ10の傾斜角θを算出する。 After determining the display order of the sequential images, CPU 35 calculates the number of successive images, the viewing angle of the display device 34, the inclination angle θ of the digital camera 10 when displaying the respective successive images. そして、CPU35は、連続画像の表示順序及び各連続画像を表示する際のデジタルカメラ10の傾斜角θの情報を表示制御回路33に出力する。 Then, CPU 35 outputs the information of the tilt angle θ of the digital camera 10 for displaying the display order and each successive image of the continuous image to the display control circuit 33.

ステップS109は、特定された撮影パターンが、撮影パターンA、撮影パターンD或いは撮影パターンEのいずれかであるか否かを判定する処理である。 Step S109 is the identified shooting pattern, photographing the pattern A, is a process of determining whether or not either of the shooting pattern D or shooting pattern E. 上述したステップS107の処理を実行することで、連続画像を取得したときの撮影パターンが特定されている。 By executing the process of step S107 described above, the imaging pattern when obtaining successive images have been identified. つまり、CPU35はステップS107の特定結果に基づいて、この判定処理を実行する。 That, CPU 35 is based on the identifying results in step S107, executes the determination process. 例えば、撮影パターンが撮影パターンA、撮影パターンD或いは撮影パターンEのいずれかである場合には、CPU35は、ステップS109の判定処理をYesとし、ステップS110に進む。 For example, if the shooting pattern is one of shooting pattern A, shooting pattern D or shooting pattern E is CPU 35, the determination process of step S109 and Yes, the process proceeds to step S110. 一方、それ以外の撮影パターンとなる場合には、CPU35は、ステップS109の判定処理をNoとし、ステップS120に進む。 On the other hand, when the other shooting pattern, CPU 35 is a determining process in step S109 and No, the process proceeds to step S120.

ステップS110は、連続画像を表示する処理である。 Step S110 is a process of displaying the successive images. このとき、デジタルカメラ10の姿勢は基準状態であることから、CPU35は、傾斜角θ=0を示す信号を表示制御回路33に出力する。 At this time, since the attitude of the digital camera 10 is the reference state, CPU 35 outputs a signal indicating the tilt angle theta = 0 to the display control circuit 33. これを受けて、表示制御回路33は、バッファメモリ30に書き込まれた連続画像のうち、傾斜角θ=0となる場合の連続画像を読み出し、表示装置34に表示させる。 In response to this, the display control circuit 33, among the continuous image written into the buffer memory 30, reads out the continuous image when the inclination angle theta = 0, is displayed on the display device 34.

ステップS111は、デジタルカメラ10がM1方向に傾斜したか否かを判定する処理である。 Step S111, the digital camera 10 is a process of determining whether or not inclined in the direction M1. 例えば傾き検出センサ37からの検出信号がCPU35に入力されると、CPU35は、傾き検出センサ37からの検出信号に基づいて、デジタルカメラ10の姿勢が変化したときの傾斜角θを算出する。 For example, when the detection signal from the inclination detection sensor 37 is inputted to the CPU 35, CPU 35, based on the detection signal from the inclination detection sensor 37, and calculates the inclination angle θ of when the attitude of the digital camera 10 is changed. 算出された傾斜角θから、デジタルカメラ10の姿勢が変化する方向がM1方向であると判別された場合には、CPU35は、ステップS111の判定処理をYesとする。 From the calculated inclination angle theta, when the direction of orientation is changed in the digital camera 10 is judged to be M1 direction, CPU 35 is a Yes determination process of step S111. この場合、ステップS112に進む。 In this case, the process proceeds to step S112. 一方、デジタルカメラ10の姿勢が変化する方向がM2方向であると判別された場合には、CPU35は、ステップS111の判定処理をNoとする。 On the other hand, if the direction of change in the attitude of the digital camera 10 is judged to be M2 direction, CPU 35 is a No determination processing in step S111. この場合には、ステップS113に進む。 In this case, the process proceeds to step S113.

ステップS112は、撮影順序にしたがって連続画像を表示する処理である。 Step S112 is a process of displaying the successive images according to photographing order. CPU35は、ステップS111によって求めた傾斜角θの情報を表示制御回路33に出力する。 CPU35 outputs the information of the tilt angle θ determined in step S111 to the display control circuit 33. 表示制御回路33は、入力される傾斜角θの情報と、ステップS108においてCPU35から出力された連続画像の表示順序及び各連続画像を表示する際のデジタルカメラの傾斜角θの情報とを用いて、表示させる連続画像データを読み出す。 The display control circuit 33 uses the information of the tilt angle θ inputted, and information of the inclination angle θ of the digital camera when displaying the display order and each successive image of the output image sequence from the CPU35 at step S108 reads continuous image data to be displayed. そして、表示制御回路33は、現在表示している連続画像の表示を終了させ、新たに読み出した連続画像データに基づく連続画像を表示装置33に表示させる。 Then, the display control circuit 33 terminates the display of successive images that are currently displayed on the display device 33 a continuous image based on the newly-read continuous image data. このステップS112を行うことで、撮影順序にしたがった連続画像、言い換えれば表示される連続画像よりも後に取得された連続画像が表示される。 This step S112 by performing the continuous image in accordance with the photographing order, continuous images acquired after the continuous image displayed in other words is displayed. なお、このステップS112の処理が実行されると、ステップS115に進む。 Incidentally, the processing of step S112 is executed, the process proceeds to step S115.

上述したステップS111において、デジタルカメラ10がM1方向に傾斜していないと判定された場合には、ステップS113に進む。 If in step S111 described above, the digital camera 10 is determined not to be inclined in the direction M1, the process proceeds to step S113.

ステップS113は、デジタルカメラ10がM2方向に傾斜したか否かを判定する処理である。 Step S113, the digital camera 10 is a process of determining whether or not inclined in M2 direction. ステップS111にてデジタルカメラ10の傾斜角θが算出されている。 Tilt angle of the digital camera 10 theta is calculated in step S111. CPU35は、デジタルカメラ10の傾斜角θから、デジタルカメラの姿勢が変化する方向がM2方向であるか否かを判定する。 CPU35 from the inclination angle θ of the digital camera 10, the direction in which the posture of the digital camera is changed determines whether the M2 direction. CPU35は、デジタルカメラ10の姿勢が変化する方向がM2方向であると判別した場合には、ステップS113の判定処理をYesとする。 CPU35, when the direction of change in the attitude of the digital camera 10 is determined to be a M2 direction is a Yes determination process of step S113. この場合、ステップS114に進む。 In this case, the process proceeds to step S114. 一方、デジタルカメラ10の姿勢が変化する方向がM2方向ではないと判別した場合には、CPU35は、ステップS113の判定処理をNoとする。 On the other hand, if the direction of change in the attitude of the digital camera 10 is determined not to be the M2 direction, CPU 35 is a No determination processing in step S113. この場合には、ステップS111に戻る。 In this case, the flow returns to step S111. この場合、表示された連続画像がそのまま表示装置34に表示される。 In this case, the displayed continuous image is displayed as it is on the display device 34.

ステップS114は、撮影順序とは逆の順序にしたがって連続画像を表示する処理である。 Step S114, the photographing sequence is a process of displaying the successive images according to the reverse order. CPU35は、ステップS111によって求めた傾斜角θの情報を表示制御回路33に出力する。 CPU35 outputs the information of the tilt angle θ determined in step S111 to the display control circuit 33. 表示制御回路33は、入力される傾斜角θの情報と、ステップS108においてCPU35から出力された連続画像の表示順序及び各連続画像を表示する際のデジタルカメラの傾斜角θの情報とを用いて、表示させる連続画像データを読み出す。 The display control circuit 33 uses the information of the tilt angle θ inputted, and information of the inclination angle θ of the digital camera when displaying the display order and each successive image of the output image sequence from the CPU35 at step S108 reads continuous image data to be displayed. そして、表示制御回路33は、現在表示している連続画像の表示を終了させ、新たに読み出した連続画像データに基づく連続画像を表示装置33に表示させる。 Then, the display control circuit 33 terminates the display of successive images that are currently displayed on the display device 33 a continuous image based on the newly-read continuous image data. このステップS114を行うことで、撮影順序とは逆の順序にしたがった連続画像、表示される連続画像よりも先に取得された連続画像の表示に切り替えられる。 This step S114 by performing the continuous image in accordance with the reverse order of the imaging sequence, is switched to the display of the acquired successive images before the continuous image to be displayed. なお、このステップS114の処理が実行されると、ステップS115に進む。 Incidentally, the processing of step S114 is executed, the process proceeds to step S115.

ステップS115は、連続画像の表示を終了するか否かを判定する処理である。 Step S115 is a process of determining whether or not to end the display of successive images. ユーザによって、連続画像の表示を終了させる旨の操作が実行されている場合、CPU35には、その操作に基づいた信号が入力されている。 The user, if the operation to the effect of terminating the display of successive images is being executed, the CPU 35, the signal based on the operation is input. 連続画像の表示を終了させる旨の信号が入力されている場合には、CPU35は、ステップS115の判定処理をYesとし、フローチャートの処理を終了させる。 When the signal indicating that to end the display of successive images is input, CPU 35 is a determination process of step S115 and Yes, and terminates the processing of the flowchart. 一方、連続画像の表示を終了させる旨の信号が入力されていない場合には、CPU35は、ステップS115の判定処理をNoとし、ステップS111に戻る。 On the other hand, when a signal indicating that to end the display of successive images is not input, CPU 35 is a determination process in step S115 and No, the flow returns to step S111.

上述したステップS109における判定処理がNoとなる場合、つまり、撮影パターンが撮影パターンB、撮影パターンD或いは撮影パターンEのいずれかとなる場合には、ステップS120に進む。 If the determination processing in step S109 described above is No, that is, if the shooting pattern is one of the image pickup pattern B, shooting pattern D or shooting pattern E, the flow proceeds to step S120.

ステップS120は、連続画像を表示する処理である。 Step S120 is a process of displaying the successive images. なお、このステップS120の処理は、ステップS110と同一の処理であることから、ここでは、その詳細を省略する。 The processing of this step S120, since the same processing as step S110, is omitted here in detail.

ステップS121は、デジタルカメラ10がM1方向に傾斜したか否かを判定する処理である。 Step S121, the digital camera 10 is a process of determining whether or not inclined in the direction M1. このステップS121は、ステップS111と同一の処理である。 This step S121 is the same process as step S111. なお、このステップS121の判定処理がYesとなる場合には、ステップS122に進む。 In the case where the determination processing of step S121 becomes Yes proceeds to step S122. また、ステップS121の判定処理がNoとなる場合には、ステップS123に進む。 Further, when the determination processing in step S121 is No, the process proceeds to step S123.

ステップS122は、撮影順序とは逆の順序に従って連続画像を表示する処理である。 Step S122, the photographing sequence is a process of displaying the successive images according to the reverse order. なお、このステップS122の処理はステップS114と同一の処理である。 The processing of this step S122 is the same processing as step S114. このステップS122の処理が実行されると、ステップS125に進む。 When the process of step S122 is executed, the process proceeds to step S125.

上述したステップS121の判定処理がNoとなる場合には、ステップS123に進む。 If the determination process of step S121 described above is No, the process proceeds to step S123.

ステップS123は、デジタルカメラ10がM2方向に傾斜したか否かを判定する処理である。 Step S123, the digital camera 10 is a process of determining whether or not inclined in M2 direction. このステップS123は、ステップS113と同一の処理である。 This step S123 is the same process as step S113. なお、このステップS123の判定処理がYesとなる場合には、ステップS124に進む。 In the case where the determination process in step S123 is Yes, the process proceeds to step S124. 一方、ステップS123の判定処理がNoとなる場合には、ステップS121に戻る。 On the other hand, the determination process of step S123 is when the No, the process returns to step S121. この場合も、最初に表示された連続画像がそのまま表示装置34に表示される。 In this case, the continuous image is first displayed is displayed as it is on the display device 34.

ステップS124は、撮影順序にしたがって連続画像を表示する処理である。 Step S124 is a process of displaying the successive images according to photographing order. なお、このステップS124の処理は、ステップS112と同一の処理である。 The processing of this step S124 is the same process as step S112. このステップS124の処理が実行されると、ステップS125に進む。 When the process of step S124 is executed, the process proceeds to step S125.

ステップS125は、連続画像の表示を終了させるか否かを判定する処理である。 Step S125 is a process of determining whether to end the display of successive images. このステップS125の判定処理は、ステップS115と同一の処理である。 Determining process in step S125 is the same process as step S115. つまり、ユーザによって、連続画像の表示を終了させる旨の操作が実行された場合には、CPU35に連続画像の表示を終了させる旨の信号が入力される。 In other words, the user by, in the case where the operation to the effect of terminating the display of successive images is executed, the signal indicating to terminate the display of successive images to CPU35 are inputted. このような場合には、CPU35は、ステップS125の判定処理をYesとし、フローチャートの処理を終了させる。 In such a case, CPU 35 is a determination process of step S125 and Yes, and terminates the processing of the flowchart. 一方、CPU35に連続画像の表示を終了させる旨の信号が入力されていない場合には、CPU35は、ステップS125の判定処理をYesとし、ステップS121に戻る。 On the other hand, when a signal indicating that to end the display of successive images in CPU 35 is not input, CPU 35 is a determination process of step S125 and Yes, the flow returns to step S121.

図10は、連続撮影を行った場合の被写体とデジタルカメラの相対位置、取得された連続画像及び動きベクトルを示す図である。 Figure 10 is a diagram showing the successive images and the motion vectors relative positions were acquired of the subject and the digital camera when performing continuous shooting. なお、図10においては、5回の撮像処理を連続して行う場合を示している。 Incidentally, in FIG. 10 shows a case where five imaging processing of the successively.

例えば被写体を中心にデジタルカメラ10をR方向に移動させながら撮影を行うと、被写体とデジタルカメラとの相対位置が変化する5つの連続画像CI1〜CI5が取得される。 For example, the digital camera 10 around the object to photograph while moving in the R direction, five successive images the relative positions of the object and the digital camera is changed CI1~CI5 is obtained. なお、これら連続画像のうち、時間的に連続する2つの連続画像(例えば、連続画像CI1及び連続画像CI2など)を用いて被写体領域a5及び背景領域a1〜a5における動きベクトルを算出すると、被写体領域a5における動きベクトルには変化がなく、背景領域a1〜a4における動きベクトルは左方向となる。 Among these successive images, two successive temporally continuous images (e.g., continuous and image CI1 and continuous image CI2) calculating the motion vector in the object area a5 and the background region a1~a5 with the subject area no change in the motion vector in a5, motion vectors in the background region a1~a4 becomes left. このような撮影パターンは、撮影パターンCとなる。 Such shooting pattern is a shooting pattern C.

図11は、デジタルカメラの傾斜状態を示す上面図である。 Figure 11 is a top view showing an inclined state of the digital camera. なお、図11(c)に示すデジタルカメラの状態が基準状態となる。 Incidentally, the state of the digital camera shown in FIG. 11 (c) as a reference state. この状態では、連続画像CI3が表示装置34に表示される。 In this state, the continuous image CI3 is displayed on the display device 34. 例えばデジタルカメラ10をM1方向に傾斜させると、傾斜角θ=θ となるときに連続画像CI2が、傾斜角θ=θ となるときに連続画像CI1がそれぞれ表示装置34に表示される。 For example, tilting the digital camera 10 in the M1 direction, continuous image CI2 when the inclination angle theta = theta 1 is continuous image CI1 is displayed on each display device 34 when the inclination angle θ = θ 2. つまり、M1方向に傾斜させると、連続画像が撮影順序とは逆の順序にしたがって表示されていく。 That is, when tilting the M1 direction, continuous image will be displayed according to the reverse order of the imaging sequence. 一方、連続画像CI3が表示装置34に表示されるときにデジタルカメラ10をM2方向に傾斜させると、傾斜角θ=θ のときに連続画像CI4が、傾斜角θ=θ のときに連続画像CI5がそれぞれ表示される。 On the other hand, continuous Tilting the digital camera 10 in the M2 direction, continuous image CI4 when the inclination angle theta = theta 3 is, when the inclination angle theta = theta 4 when continuous image CI3 is displayed on the display device 34 image CI5 is displayed, respectively. つまり、M2方向に傾斜させると、連続画像が撮影順序にしたがって表示されていく。 That is, when tilting the M2 direction, continuous image will be displayed according to shooting order. なお、デジタルカメラ10を一方向に傾斜させていく過程で、逆方向にデジタルカメラ10を傾斜させた場合には、傾斜させる方向に基づいた順序に基づいて連続画像が表示される。 In course of tilting the digital camera 10 in one direction, when tilting the digital camera 10 in the reverse direction, the continuous image is displayed on the basis of the order based on the direction of tilting. つまり、M1方向に傾斜させている途中で、M2方向に傾斜させた場合には、撮影順序とは逆の順序にしたがった連続画像の表示から、撮影順序に従った連続画像の表示となる。 In other words, the way that is inclined in the M1 direction, when tilted in the M2 direction, from the display of successive images in accordance with the reverse order of the imaging sequence, the display of successive images according to image capturing order. これによれば、デジタルカメラ10の傾斜方向と、撮影時のデジタルカメラと被写体との相対位置が変化する方向とを逆の方向とすることで、ユーザは、表示される連続画像を、擬似的な立体感が生じた画像として観察することができる。 According to this, the inclination direction of the digital camera 10, and a direction in which the relative position changes between the digital camera and the subject at the time of photographing by the opposite direction, the user, a continuous image to be displayed, simulated it can be observed as an image such stereoscopic effect occurs.

本実施形態では、z方向を軸にして、デジタルカメラ10をM1方向、又はM2方向に傾斜させる場合について説明している。 In the present embodiment, and a z-direction axis, a case is explained tilting the digital camera 10 M1 direction, or M2 direction. しかしながら、デジタルカメラ10を上下方向に移動させながら連続撮影する、又は上下方向に移動する被写体を連続撮影する、或いはデジタルカメラと被写体との相対位置を変化させる方向を上下方向として連続撮影を行う場合も考えられる。 However, the continuous shooting while moving the digital camera 10 in the vertical direction, or the subject moving in a vertical direction continuously shooting, or when the direction of changing the relative position of the digital camera and the subject performs continuous shooting a vertical direction It may be considered. このような連続撮影により取得された連続画像を表示する場合には、x方向を軸にしてデジタルカメラ10を傾斜させればよい。 In such a case of displaying the successive images obtained by continuous shooting, it is sufficient to tilt the digital camera 10 and the x-direction to the axis.

本実施形態では、時間的に連続する2つの連続画像から得られる動きベクトルが常に同一方向となる場合について説明しているが、連続画像を取得している場合には、被写体、又はデジタルカメラ10の移動方向が変化する場合や、被写体及びデジタルカメラ10の移動自体が停止する場合もある。 If present embodiment has described the case where the motion vector obtained from two successive temporally continuous images is always the same direction, which has obtained a continuous image, the object or the digital camera 10, and when the moving direction of the changes, in some cases moving itself subject and the digital camera 10 is stopped. このような場合には、連続画像から得られる動きベクトルも変化する。 In such a case, also changes the motion vector obtained from the continuous images. このような場合に対応するために、再生モードにて連続画像を表示する場合には、連続画像から求められる動きベクトルに応じて、連続画像を表示する際の撮影パターンを切り替えればよい。 To cope with such a case, when displaying successive images in playback mode, depending on motion vectors obtained from a continuous image, it may be switched to shooting pattern in displaying successive images.

本実施形態では、撮像装置の一例としてデジタルカメラ10を例に取り上げているが、これに限定する必要はなく、カメラ機能を備えた携帯電話機などの携帯型端末機であってもよい。 In the present embodiment, although taken as an example of a digital camera 10 as an example of an image pickup apparatus, not limited to this, it may be a portable terminal such as a mobile phone having a camera function. また、本実施形態では、撮像装置10を例に取り上げているが、この他に、携帯型の表示装置に本発明を用いることができる。 Further, in the present embodiment, the imaging device 10 but are taken as an example, in addition, the present invention can be used in a portable display device. このような表示装置は、図2に示すバッファメモリ30、画像処理装置31、接続用I/F32、表示制御回路33、表示装置34、CPU35、内蔵メモリ36の機能を備えた表示装置であればよい。 The display device includes a buffer memory 30 shown in FIG. 2, the image processing apparatus 31, the connection I / F32, the display control circuit 33, a display device 34, CPU 35, if the display device having a function of the built-in memory 36 good. このような表示装置においては、装着される記憶媒体やバッファメモリに記憶される連続画像に対して、図8及び図9のフローチャートで表される再生モードの処理を実行すればよい。 In such a display device, for successive images stored in the storage medium and the buffer memory to be mounted, it may be executed processing of the playback mode illustrated in the flow chart of FIGS.

本実施形態では、撮像装置や表示装置を例に取り上げているが、この他に、図8及び図9のフローチャートで表される再生モードの処理をコンピュータに実行させることが可能な表示制御プログラムであってもよい。 In the present embodiment, although taken an imaging device and a display device as an example, in addition, the display control program capable of executing the processing of the playback mode illustrated in the flow chart of FIG. 8 and 9 to the computer it may be. また、この表示制御プログラムは、メモリカード、光学ディスク、磁気ディスクなど、コンピュータに読み取り可能な記憶媒体に記憶されていることが好ましい。 Further, the display control program, a memory card, an optical disk, such as a magnetic disk, it is preferably stored in a storage medium readable to a computer.

10…デジタルカメラ、33…表示制御回路、34…表示装置、35…CPU、37…傾き検出センサ、41…記憶媒体、45…制御部、46…領域判別部、47…動き検出部 10 ... digital camera, 33 ... display controller, 34 ... display, 35 ... CPU, 37 ... inclination detection sensor, 41 ... storage medium, 45 ... controller, 46 ... area discriminating section, 47 ... motion detector

Claims (8)

  1. 画像を表示する表示部と A display unit that displays an image,
    被写体又は背景の少なくとも一方と自装置との相対位置を変化させた連続撮影により取得された複数の画像を用いて、前記被写体又は前記背景の少なくとも一方の動きベクトルを検出する動き検出部と、 Using a plurality of images obtained by continuous shooting of changing the relative position of the at least one the own device object or background, a motion detecting unit for detecting at least one of the motion vector of the object or the background,
    前記動き検出部により検出された前記被写体又は前記背景の少なくとも一方の動きベクトルから、前記連続撮影における撮影パターンを特定する特定部と、 From at least one motion vector of the object or the background is detected by the motion detection unit, a specifying unit for specifying a shooting pattern in the continuous shooting,
    前記複数の画像の数及び前記表示部の視野角に基づき、前記複数の画像を個別に表示するときの前記自装置の傾斜角を第1の傾斜角として算出する第1の算出部と、 Based on the viewing angle of the number and the display unit of the plurality of images, a first calculation unit for calculating a first inclination angle of inclination of the own apparatus when displaying individually the plurality of images,
    前記複数の画像のいずれかの画像を表示したときに生じる自装置の姿勢の変化を検出する姿勢検出部と、 An attitude detector for detecting a change in the attitude of the device itself that occurs when viewing any of the images of the plurality of images,
    前記姿勢検出部により検出される前記自装置の姿勢の変化から、前記自装置が傾斜した傾斜角を第2の傾斜角として算出する第2の算出部と、 From a change in attitude of the own apparatus detected by the posture detecting section, a second calculation unit for calculating an inclination angle of the own device is inclined as a second inclination angle,
    前記第2の傾斜角から判別される前記自装置の姿勢が変化する方向と、前記撮影パターンとから、前記複数の画像を個別に表示する表示順序を決定する決定部と、 The direction of orientation of the self apparatus that is determined from said second inclination angle changes, a determination unit that the from the shooting pattern, determines the display order for individually displaying the plurality of images,
    前記自装置が前記第2の傾斜角まで傾斜する過程で前記自装置の傾斜角が前記第1の傾斜角に到達する毎に、前記表示部に表示する画像を前記表示順序に基づいて切り替えながら表示する表示制御部と、 Wherein each time the inclination angle of the own device in the course of tilting the device itself to said second tilt angle reaches the first inclination angle, while switching on the basis of the image displayed on the display unit in the display order and a display control unit that displays,
    を備えたことを特徴とする表示装置。 Display apparatus comprising the.
  2. 請求項1に記載の表示装置において、 The display device according to claim 1,
    前記動き検出部は、 前記複数の画像のうち、時間的に隣り合う2つの画像から、 前記被写体又は前記背景の少なくとも一方の前記動きベクトルを検出することを特徴とする表示装置。 The movement detection unit, among the plurality of images, from two images adjacent in time, the display device characterized in that it detect at least one of the motion vector of the object or the background.
  3. 請求項1又は請求項2に記載の表示装置において、 The display device according to claim 1 or claim 2,
    前記表示制御部は、前記自装置の姿勢が一方向に変化した後に前記一方向とは逆の方向に変化する場合、決定された前記表示順序とは逆の表示順序で画像を前記表示部に表示することを特徴とする表示装置。 The display controller, when the posture of the own device is changed in the opposite direction to the one direction after the change in one direction, an image in the reverse display order is to have been determined the display order on the display unit display device and displaying.
  4. 請求項1から請求項3のいずれか1項に記載の表示装置において、 The display device according to any one of claims 1 to 3,
    前記表示制御部は、 前記姿勢検出部により検出された前記自装置の傾きに応じた前記画像を前記表示部に表示することを特徴とする表示装置。 The display controller, a display device and displaying the image corresponding to the slope of detected by the posture detecting section and the own apparatus on the display unit.
  5. 画像を表示する表示部と、 A display unit that displays an image,
    被写体又は背景の少なくとも一方と自装置との相対位置を変化させた連続撮影により取得された複数の画像の数及び前記表示部の視野角に基づき、前記複数の画像を個別に表示するときの前記自装置の傾斜角を第1の傾斜角として算出する第1の算出部と、 Wherein when based on the number and the viewing angle of the display unit of the plurality of images obtained by continuously photographing the relative position is varied between at least one of the own device object or background, it displays individually the plurality of images a first calculation unit for calculating a tilt angle of the own apparatus as a first inclination angle,
    前記複数の画像を個別に表示するときの前記自装置の姿勢の変化を検出する姿勢検出部と、 An attitude detector for detecting a change in the attitude of the own apparatus when displaying individually the plurality of images,
    前記姿勢検出部により検出される前記自装置の姿勢の変化から、前記自装置が傾斜した傾斜角を第2の傾斜角として算出する第2の算出部と、 From a change in attitude of the own apparatus detected by the posture detecting section, a second calculation unit for calculating an inclination angle of the own device is inclined as a second inclination angle,
    前記第2の傾斜角が前記第1の傾斜角に到達する毎に前記表示部に表示される画像を前記第1の傾斜角に対応する画像に切り替えることで、前記複数の画像を個別に表示する表示制御部と、 By switching the image corresponding to image the second tilt angle is displayed on the display unit each time to reach the first inclination angle to said first tilt angle, the display individually the plurality of images and a display control unit which,
    を備えたことを特徴とする表示装置。 Display apparatus comprising the.
  6. 被写体又は背景の少なくとも一方と自装置との相対位置を変化させた連続撮影により複数の画像を取得する画像取得部と、 An image acquisition section which acquires a plurality of images by continuous shooting the relative position is varied between at least one of the own device object or background,
    前記画像取得部により取得された前記複数の画像を記憶する記憶部と、 A storage unit for storing the plurality of images acquired by the image acquisition unit,
    前記記憶部に記憶された前記複数の画像を表示可能な、請求項1から請求項のいずれか1項に記載の表示装置と、 Capable of displaying a plurality of images stored in the storage unit, and a display device as claimed in any one of claims 5,
    を備えたことを特徴とする撮像装置。 Imaging apparatus characterized by comprising a.
  7. 被写体又は背景の少なくとも一方と自装置との相対位置を変化させた連続撮影により取得された複数の画像を用いて、前記被写体又は前記背景の少なくとも一方の動きベクトルを検出する動き検出工程と、 Using a plurality of images obtained by continuous shooting of changing the relative position of the at least one the own device object or background, a motion detection step of detecting at least one of the motion vector of the object or the background,
    検出された前記被写体又は前記背景の少なくとも一方の動きベクトルから、前記連続撮影における撮影パターンを特定する特定工程と、 From at least one of the motion vector of said detected object or the background, and specifying step of specifying a shooting pattern in the continuous shooting,
    前記複数の画像の数及び画像を表示する表示部の視野角に基づき、前記複数の画像を個別に表示するときの前記自装置の傾斜角を第1の傾斜角として算出する第1の算出工程と、 First calculation step of calculating an inclination angle of the own apparatus when the basis of the viewing angle of the display unit to display the number and the image of the plurality of images, individually displaying the plurality of images as a first inclination angle When,
    前記複数の画像のいずれかの画像を表示したときに生じる自装置の姿勢の変化を検出する姿勢検出工程と、 An attitude detecting step of detecting a change in the attitude of the device itself that occurs when viewing any of the images of the plurality of images,
    検出される前記自装置の姿勢の変化から、前記自装置が傾斜した傾斜角を第2の傾斜角として算出する第2の算出工程と、 From a change in attitude of the own apparatus is detected, a second calculation step of calculating a tilt angle of the own device is inclined as a second inclination angle,
    前記第2の傾斜角から判別される前記自装置の姿勢が変化する方向と、前記撮影パターンとから、前記複数の画像を個別に表示する表示順序を決定する決定工程と、 The direction of orientation of the self apparatus that is determined from said second inclination angle changes, from said captured pattern, a determination step of determining a display order for displaying individually the plurality of images,
    前記自装置が前記第2の傾斜角まで傾斜する過程で前記自装置の傾斜角が前記第1の傾斜角に到達する毎に、前記表示部に表示する画像を前記表示順序に基づいて切り替えながら表示する表示制御工程と、 Wherein each time the inclination angle of the own device in the course of tilting the device itself to said second tilt angle reaches the first inclination angle, while switching on the basis of the image displayed on the display unit in the display order and a display control step of displaying,
    コンピュータに実行させることが可能な表示制御プログラム。 Can causing a computer to execute the display control program.
  8. 請求項7に記載された表示制御プログラムが記憶され、該表示制御プログラムがコンピュータにて読み取ることが可能な記憶媒体。 According display control program described is stored in the seventh storage medium capable of reading the display control program in the computer.
JP2011021858A 2011-02-03 2011-02-03 Display device, an imaging device, a display control program, and storage medium Active JP5703798B2 (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2011021858A JP5703798B2 (en) 2011-02-03 2011-02-03 Display device, an imaging device, a display control program, and storage medium

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2011021858A JP5703798B2 (en) 2011-02-03 2011-02-03 Display device, an imaging device, a display control program, and storage medium

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JP2012165058A true JP2012165058A (en) 2012-08-30
JP5703798B2 true JP5703798B2 (en) 2015-04-22

Family

ID=46844060

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2011021858A Active JP5703798B2 (en) 2011-02-03 2011-02-03 Display device, an imaging device, a display control program, and storage medium

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP5703798B2 (en)

Family Cites Families (4)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JPH08237687A (en) * 1995-02-24 1996-09-13 Matsushita Electric Ind Co Ltd Pseudo stereoscopic image display device
JP4075418B2 (en) * 2002-03-15 2008-04-16 ソニー株式会社 Image processing apparatus and image processing method, a printed matter manufacturing apparatus and printed material manufacturing method, and printed material production system,
JP2010072477A (en) * 2008-09-19 2010-04-02 Toshiba Tec Corp Image display apparatus, image display method, and program
JP5243359B2 (en) * 2009-07-02 2013-07-24 日本放送協会 Stereoscopic image generating system and program

Also Published As

Publication number Publication date Type
JP2012165058A (en) 2012-08-30 application

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US20080181460A1 (en) Imaging apparatus and imaging method
US20060029377A1 (en) System and method for image capture device
JP2005128156A (en) Focusing device and method
JP2009053748A (en) Image processing apparatus, image processing program, and camera
JP2007074031A (en) Imaging device, and image processing apparatus and method therefor
JP2006162991A (en) Stereoscopic image photographing apparatus
JP2010041381A (en) Electronic camera, stereo image generation method, and stereo image generation system
JP2006174105A (en) Electronic camera and program
JP2010103895A (en) Imaging device, compound-eye imaging device and imaging control method
JP2000101879A (en) Image pickup device
JP2009103980A (en) Photographic device, image processor, and photographic ystem
US20090262230A1 (en) Image pickup apparatus and method for controlling ranging area
JP2007236008A (en) Camera with image display
JP2006301378A (en) Imaging apparatus
US20060227221A1 (en) Image pickup device
JP2009225027A (en) Imaging apparatus, imaging control method, and program
JP2011199502A (en) Three-dimensional imaging device
JP2006050149A (en) Panning photographic method and photographing apparatus
US20120033046A1 (en) Image processing apparatus, image processing method, and program
US20080151096A1 (en) Optical apparatus with unit for correcting blur of captured image caused by displacement of optical apparatus in optical-axis direction
US20120044400A1 (en) Image pickup apparatus
US20110122268A1 (en) Imaging device
WO2006100804A1 (en) Imaging apparatus
US20130083174A1 (en) Stereoscopic image control apparatus, and method and program for controlling operation of same
JP2008136174A (en) Imaging apparatus and imaging control method

Legal Events

Date Code Title Description
A621 Written request for application examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

Effective date: 20140107

A977 Report on retrieval

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971007

Effective date: 20140617

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20140624

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20140822

TRDD Decision of grant or rejection written
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20150127

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20150209

R150 Certificate of patent or registration of utility model

Ref document number: 5703798

Country of ref document: JP

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250