JP5684337B2 - Game machine - Google Patents

Game machine Download PDF

Info

Publication number
JP5684337B2
JP5684337B2 JP2013140523A JP2013140523A JP5684337B2 JP 5684337 B2 JP5684337 B2 JP 5684337B2 JP 2013140523 A JP2013140523 A JP 2013140523A JP 2013140523 A JP2013140523 A JP 2013140523A JP 5684337 B2 JP5684337 B2 JP 5684337B2
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
effect
control unit
display
reach
image
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Active
Application number
JP2013140523A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JP2013198772A (en
Inventor
直行 山縣
直行 山縣
Original Assignee
京楽産業.株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by 京楽産業.株式会社 filed Critical 京楽産業.株式会社
Priority to JP2013140523A priority Critical patent/JP5684337B2/en
Publication of JP2013198772A publication Critical patent/JP2013198772A/en
Application granted granted Critical
Publication of JP5684337B2 publication Critical patent/JP5684337B2/en
Active legal-status Critical Current
Anticipated expiration legal-status Critical

Links

Images

Description

本発明は、遊技盤上の所定の始動口へ遊技球が入賞する毎に大当たり抽選をおこなう遊技機に関する。   The present invention relates to a gaming machine that performs a lottery lottery every time a game ball wins a predetermined starting port on a game board.
従来、たとえば、遊技盤上の所定の始動口へ遊技球が入賞することにより大当たり抽選をおこない、可変表示装置にて3列の図柄(たとえば1〜12の数字の図柄)を変動表示する遊技機があった。そして、変動表示後、所定期間が経過すると、大当たり抽選の抽選結果に基づき、3列の図柄を停止表示する。このとき、3列の図柄を特定の組み合わせ(たとえば「7・7・7」)にて停止表示すると遊技機は大当たり状態となり、遊技者は多数の賞球を獲得できる。   Conventionally, for example, a gaming machine in which a game ball is won at a predetermined starting point on a game board and a jackpot lottery is performed, and three rows of symbols (for example, symbols of numbers 1 to 12) are variably displayed on a variable display device. was there. Then, when a predetermined period elapses after the variable display, the three rows of symbols are stopped and displayed based on the lottery lottery result. At this time, if the three rows of symbols are stopped and displayed in a specific combination (for example, “7, 7, 7”), the gaming machine is in a big hit state, and the player can acquire a large number of prize balls.
また、このような遊技機には、可変表示装置に表示された3列の図柄が、所定の表示様態(たとえば「7・↓・7」。「↓」は変動表示中であることを示す)になると、リーチ状態となり、リーチ状態用の演出(以下「リーチ演出」という)を表示させるものがあった。そして、このリーチ演出中に、遊技者に対して質問を提示し、この質問に対する回答を遊技者から受け付け、この回答に基づき、リーチ演出の内容を変化させる遊技機があった(たとえば、下記特許文献1を参照。)。   In addition, in such gaming machines, the three rows of symbols displayed on the variable display device have a predetermined display mode (for example, “7, ↓, 7”. “↓” indicates that a variable display is in progress). In some cases, the reach state is reached, and an effect for the reach state (hereinafter referred to as “reach effect”) is displayed. During this reach production, there is a gaming machine that presents a question to the player, receives an answer to this question from the player, and changes the content of the reach production based on this answer (for example, the following patents) See reference 1.)
特開2006−263363号公報JP 2006-263363 A
しかしながら、上記の従来技術にあっては、リーチ演出を切り替えることができるタイミング(たとえば質問を提示した後)が限定され、遊技者は任意のタイミングでリーチ演出を切り替えることができず、遊技性に乏しいといった問題があった。   However, in the above prior art, the timing at which the reach effect can be switched (for example, after a question is presented) is limited, and the player cannot switch the reach effect at an arbitrary timing. There was a problem of scarcity.
たとえば、上記の従来技術において、遊技者は質問に回答して一度リーチ演出を切り替えたとする。しかし、その後、切り替え先のリーチ演出の展開などにより、遊技者はそのリーチ演出(切り替え先のリーチ演出)に対する期待感を失うことも考えられる。このような場合、遊技者はそのリーチ演出中には期待感を持つことができず、遊技性の低下を招くこともあった。   For example, in the above conventional technique, it is assumed that the player answers the question and switches the reach effect once. However, after that, the player may lose a sense of expectation for the reach production (reach production at the switching destination) due to the development of the reach production at the switching destination. In such a case, the player cannot have a sense of expectation during the reach production, and the gameability may be reduced.
本発明は、上記の従来技術による問題点を解消するため、演出中の任意のタイミングで、他の演出に切り替えることができ、遊技性を向上させることができる遊技機を提供することを目的とする。   An object of the present invention is to provide a gaming machine that can be switched to another production at any timing during the production and can improve the gameability in order to solve the problems caused by the above-described conventional technology. To do.
前述の課題を解決し、目的を達成するため、本発明にかかる遊技機は、遊技盤上の所定の始動口へ遊技球が入賞することにより大当たり抽選をおこなう遊技機において、前記遊技機の遊技者からの操作を受け付ける受付手段と、複数の区分からなる演出用データが複数格納された格納手段と、前記演出用データが格納され、表示手段に対する表示用データを出力する表示用メモリと、前記格納手段から読み出された一つの演出用データを前記区分毎に前記表示用メモリに格納するとともに、前記受付手段が操作を受け付けた際には、他の演出用データのうち、当該操作時に対応する区分の演出用データを前記表示用メモリに格納させる表示制御手段と、を備え、前記表示用メモリは、前記操作時から表示中の区分が終了する所定の切り替えタイミングとなるまでは、所定の繋ぎ演出用データに基づく前記表示用データを前記表示手段に対して出力し、前記所定の切り替えタイミングとなると、新たに格納された演出用データに基づく前記表示用データを前記表示手段に対して出力することを特徴とする。   In order to solve the above-mentioned problems and achieve the object, the gaming machine according to the present invention is a gaming machine in which a big hit lottery is performed by winning a game ball at a predetermined starting port on the gaming board. Receiving means for receiving an operation from a person, storage means for storing a plurality of effects data consisting of a plurality of sections, a display memory for storing the effects data and outputting display data for the display means, One presentation data read from the storage means is stored in the display memory for each of the sections, and when the receiving means accepts an operation, among the other presentation data, it corresponds to the operation. Display control means for storing in the display memory the effect data for the section to be displayed, the display memory having a predetermined switching table for ending the currently displayed section. The display data based on predetermined connection effect data is output to the display means until the predetermined timing, and the display data based on the newly stored effect data is output at the predetermined switching timing. Is output to the display means.
上記の構成によれば、遊技者からの操作を受け付けると、他の演出用データのうち、操作時に対応した区分のデータを表示用メモリに格納することができるので、新たに格納された演出用データ(他の演出用データの一部)に基づき、演出を切り替えて表示することができる。   According to the above configuration, when the operation from the player is accepted, the data of the category corresponding to the operation among the other effect data can be stored in the display memory. It is possible to switch and display effects based on data (part of other effect data).
本発明によれば、見飽きた演出や期待できない演出が表示されても、遊技者は任意のタイミングで他の演出に切り替えることができるので、期待感を維持することができ、遊技機の遊技性を向上させることができる効果を奏する。   According to the present invention, even if an effect that cannot be expected or an effect that cannot be expected is displayed, the player can switch to another effect at an arbitrary timing, so that the expectation can be maintained, and the gaming characteristics of the gaming machine The effect which can improve is produced.
本発明の実施の形態にかかる遊技機の一例を示す正面図である。It is a front view which shows an example of the game machine concerning embodiment of this invention. 本発明の実施の形態にかかる遊技機の内部構成を示すブロック図である。It is a block diagram which shows the internal structure of the game machine concerning embodiment of this invention. 主制御部が実行するメイン処理の処理内容を示すフローチャートである。It is a flowchart which shows the processing content of the main process which a main control part performs. 主制御部が実行するタイマ割込処理の処理内容を示すフローチャートである。It is a flowchart which shows the processing content of the timer interruption process which a main control part performs. 特別図柄処理の処理内容を示すフローチャートである。It is a flowchart which shows the processing content of a special symbol process. 変動パターン選択処理の処理内容を示すフローチャートである。It is a flowchart which shows the processing content of a fluctuation pattern selection process. 演出制御部202が実行する演出の概要を示す説明図である。It is explanatory drawing which shows the outline | summary of the production which the production control part 202 performs. リーチ演出Mとリーチ演出Nとの関係を示す説明図(その1)である。It is explanatory drawing (the 1) which shows the relationship between the reach production M and the reach production N. FIG. リーチ演出Mとリーチ演出Nとの関係を示す説明図(その2)である。It is explanatory drawing (the 2) which shows the relationship between the reach production M and the reach production N. リーチ演出Mからリーチ演出Nへの切り替え概要を示す説明図(その1)である。It is explanatory drawing (the 1) which shows the outline | summary of the switch from the reach production M to the reach production N. リーチ演出Mからリーチ演出Nへの切り替え概要を示す説明図(その2)である。It is explanatory drawing (the 2) which shows the switch outline | summary from the reach production M to the reach production N. 演出統括処理の処理内容を示すフローチャート(その1)である。It is a flowchart (the 1) which shows the processing content of production | presentation supervision processing. 演出統括処理の処理内容を示すフローチャート(その2)である。It is a flowchart (the 2) which shows the processing content of production | presentation supervision processing. 演出パターンテーブルを示す説明図である。It is explanatory drawing which shows an effect pattern table. 演出パターン選択処理の処理内容を示すフローチャートである。It is a flowchart which shows the processing content of an effect pattern selection process. 演出統括部202aが画像・音声制御部202bへ送信するコマンドと、画像・音声制御部202bがおこなう表示制御との関係を示すタイミングチャートである。12 is a timing chart showing a relationship between a command transmitted from the production control unit 202a to the image / sound control unit 202b and display control performed by the image / sound control unit 202b. 表示制御処理の処理内容を示すフローチャートである。It is a flowchart which shows the processing content of a display control process. 演出表示開始処理の処理内容を示すフローチャートである。It is a flowchart which shows the processing content of an effect display start process. 演出表示中処理の処理内容を示すフローチャートである。It is a flowchart which shows the processing content of the effect display process. リーチ演出変更処理の処理内容を示すフローチャート(その1)である。It is a flowchart (the 1) which shows the processing content of reach effect change processing. リーチ演出変更処理の処理内容を示すフローチャート(その2)である。It is a flowchart (the 2) which shows the processing content of a reach production | presentation change process. 表示区分変更処理の処理内容を示すフローチャートである。It is a flowchart which shows the processing content of a display classification change process. 演出表示終了処理の処理内容を示すフローチャートである。It is a flowchart which shows the processing content of an effect display end process. 本実施の形態の遊技機がおこなう演出の具体的な一例を示す説明図(その1)である。It is explanatory drawing (the 1) which shows a specific example of the production | presentation which the game machine of this Embodiment performs. 本実施の形態の遊技機がおこなう演出の具体的な一例を示す説明図(その2)である。It is explanatory drawing (the 2) which shows a specific example of the production | presentation which the game machine of this Embodiment performs.
以下に添付図面を参照して、本発明にかかる遊技機の好適な実施の形態を詳細に説明する。   Exemplary embodiments of a gaming machine according to the present invention will be described below in detail with reference to the accompanying drawings.
(実施の形態)
(遊技機の基本構成)
まず、本発明の実施の形態にかかる遊技機の基本構成について説明する。図1は、本発明の実施の形態にかかる遊技機の一例を示す正面図である。図1に示すように、本実施の形態の遊技機100は、遊技盤101を備えている。遊技盤101の下部位置には、発射部(図2中符号292参照)が配置されている。
(Embodiment)
(Basic configuration of gaming machine)
First, the basic configuration of the gaming machine according to the embodiment of the present invention will be described. FIG. 1 is a front view showing an example of a gaming machine according to an embodiment of the present invention. As shown in FIG. 1, the gaming machine 100 of the present embodiment includes a gaming board 101. A launcher (see reference numeral 292 in FIG. 2) is disposed at a lower position of the game board 101.
発射部の駆動によって発射された遊技球は、レール102a,102b間を上昇して遊技盤101の上部位置に達した後、遊技領域103内を落下するようになっている。遊技領域103には、複数の釘(不図示)が設けられており、この釘によって遊技球は不特定な方向に向けて落下する。また、遊技領域103において遊技球の落下途中となる位置には、遊技球の落下方向を変化させる風車や各種入賞口(始動口や大入賞口など)が配設されている。   A game ball launched by driving the launching unit rises between the rails 102 a and 102 b and reaches the upper position of the game board 101, and then falls within the game area 103. The game area 103 is provided with a plurality of nails (not shown), and the game balls fall in an unspecified direction by the nails. In the game area 103, a windmill and various winning openings (such as a start opening and a big winning opening) that change the falling direction of the gaming balls are arranged at positions in the middle of the falling of the gaming balls.
遊技盤101の略中央部分には、画像表示部104が配置されている。画像表示部104としては液晶表示器(LCD:Liquid Crystal Display)などが用いられる。画像表示部104の下方には、第1始動口105と、第2始動口106とが配設されている。第1始動口105、第2始動口106は、始動入賞させるための入賞口である。   An image display unit 104 is disposed at a substantially central portion of the game board 101. As the image display unit 104, a liquid crystal display (LCD: Liquid Crystal Display) or the like is used. A first start port 105 and a second start port 106 are disposed below the image display unit 104. The first start port 105 and the second start port 106 are winning ports for starting and winning.
第2始動口106の近傍には、普通電動役物(後述する普通図柄抽選の抽選結果に基づき可動する役物)としての電動チューリップ107が設けられている。電動チューリップ107は、遊技球を第2始動口106へ入賞し難くさせる閉状態(閉口された状態)と、閉状態よりも入賞し易くさせる開状態(開放された状態)とを有する。これらの状態の制御は、電動チューリップ107が備えるソレノイド(図2中符号231参照)によっておこなわれる。   In the vicinity of the second starting port 106, an electric tulip 107 is provided as an ordinary electric accessory (an accessory that moves based on a lottery result of an ordinary symbol lottery described later). The electric tulip 107 has a closed state (a closed state) that makes it difficult to win the game ball to the second starting port 106 and an open state (opened state) that makes it easier to win a prize than the closed state. Control of these states is performed by a solenoid (see reference numeral 231 in FIG. 2) provided in the electric tulip 107.
電動チューリップ107は、画像表示部104の左側に配設されたゲート108を遊技球が通過したことによりおこなわれる普通図柄抽選の抽選結果に基づいて開放される。ゲート108は、画像表示部104の左側(図示の位置)に限らず、遊技領域103内の任意の位置に配設してよい。   The electric tulip 107 is opened based on the lottery result of the normal symbol lottery performed when the game ball passes through the gate 108 arranged on the left side of the image display unit 104. The gate 108 is not limited to the left side (the illustrated position) of the image display unit 104, and may be disposed at an arbitrary position in the game area 103.
第2始動口106の下方には、大入賞口109が設けられている。大入賞口109は、大当たり状態となったときに開放され、遊技球の入賞により所定個数(たとえば15個)の賞球を払い出すための入賞口である。   A big prize opening 109 is provided below the second start opening 106. The big winning opening 109 is a winning opening that is opened when a big hit state is reached and for paying out a predetermined number (for example, 15) of winning balls by winning a game ball.
画像表示部104の側部や下方などには普通入賞口110が配設されている。普通入賞口110は、遊技球の入賞により所定個数(たとえば10個)の賞球を払い出すための入賞口である。普通入賞口110は、図示の位置に限らず、遊技領域103内の任意の位置に配設してよい。遊技領域103の最下部には、いずれの入賞口にも入賞しなかった遊技球を回収する回収口111が設けられている。   A normal winning opening 110 is provided on the side of the image display unit 104 or below. The normal winning opening 110 is a winning opening for paying out a predetermined number (for example, 10) of winning balls by winning a game ball. The normal winning opening 110 is not limited to the position shown in the figure, and may be arranged at an arbitrary position in the game area 103. At the bottom of the game area 103, there is provided a collection port 111 for collecting game balls that have not won any winning ports.
遊技盤101の右下部分には、特別図柄が表示される特別図柄表示部112が配置されている。特別図柄表示部112は、第1特別図柄(以下「特図1」という)が表示される第1特別図柄表示部(図2中符号112a参照)と、第2特別図柄(以下「特図2」という)が表示される第2特別図柄表示部(図2中符号112b参照)とを有する。   In the lower right part of the game board 101, a special symbol display unit 112 for displaying special symbols is arranged. The special symbol display unit 112 includes a first special symbol display unit (see reference numeral 112a in FIG. 2) on which a first special symbol (hereinafter referred to as “special diagram 1”) is displayed, and a second special symbol (hereinafter referred to as “special diagram 2”). ”) Is displayed on the second special symbol display section (see reference numeral 112b in FIG. 2).
ここで、特図1は、遊技球が第1始動口105へ入賞することによりおこなう第1大当たり抽選の抽選結果をあらわす図柄である。特図2は、遊技球が第2始動口106へ入賞することによりおこなう第2大当たり抽選の抽選結果をあらわす図柄である。第1大当たり抽選および第2大当たり抽選は、遊技状態を大当たり状態とするか否かの抽選である。   Here, the special figure 1 is a symbol representing the lottery result of the first jackpot lottery performed when the game ball wins the first starting port 105. The special figure 2 is a symbol representing the lottery result of the second big hit lottery performed when the game ball wins the second starting port 106. The first jackpot lottery and the second jackpot lottery are lotteries for determining whether or not the gaming state is a jackpot state.
また、遊技盤101の右下部分には、普通図柄が表示される普通図柄表示部113が配置されている。ここで、普通図柄は、普通図柄抽選の抽選結果をあらわす図柄である。普通図柄抽選は、前述のように電動チューリップ107を開状態とするか否かの抽選である。たとえば、特別図柄表示部112および普通図柄表示部113としては7セグメントディスプレイが用いられる。   In addition, a normal symbol display portion 113 for displaying normal symbols is arranged in the lower right portion of the game board 101. Here, the normal symbol is a symbol representing the lottery result of the normal symbol lottery. The normal symbol lottery is a lottery for determining whether or not to open the electric tulip 107 as described above. For example, a 7-segment display is used as the special symbol display unit 112 and the normal symbol display unit 113.
特別図柄表示部112および普通図柄表示部113の左側には、特別図柄または普通図柄に対する保留数を表示する保留数表示部114が配置されている。たとえば、保留数表示部114としてはLEDが用いられる。この保留数表示部114としてのLEDは複数配置され、点灯/消灯によって保留数をあらわす。たとえば、保留数表示部114を構成するLEDのうちの、上段のLEDが2個点灯している場合には、普通図柄に対する保留数は2であることをあらわす。   On the left side of the special symbol display unit 112 and the normal symbol display unit 113, a reservation number display unit 114 for displaying the number of reservations for the special symbol or the normal symbol is arranged. For example, an LED is used as the hold number display unit 114. A plurality of LEDs serving as the number-of-holds display section 114 are arranged, and the number of the holds is indicated by turning on / off. For example, when two upper LEDs among the LEDs constituting the number-of-holds display unit 114 are lit, this indicates that the number of holds for the normal symbol is two.
遊技盤101の遊技領域103の外周部分には、枠部材115が設けられている。枠部材115は、遊技盤101の上下左右の4辺において遊技領域103の周囲を囲む形状を有している。また、枠部材115は、遊技盤101の盤面から遊技者側に突出する形状を有している。   A frame member 115 is provided on the outer peripheral portion of the game area 103 of the game board 101. The frame member 115 has a shape that surrounds the periphery of the game area 103 on the four sides of the game board 101 in the vertical and horizontal directions. The frame member 115 has a shape protruding from the board surface of the game board 101 toward the player side.
枠部材115において遊技領域103の上側および下側となる2辺には、演出ライト部(枠ランプ)116が設けられている。演出ライト部116は、それぞれ複数のランプとモータ(不図示)とを有する。各ランプは、遊技機100の正面にいる遊技者を照射する。また、各ランプは、モータの駆動により光の照射方向を上下方向・左右方向に変更することができる。また、各ランプは、遊技機100の周囲を照射し、その照射位置が遊技機100を基準にして円をなすように、光の照射方向を回転させることもできる。   On the two sides which are the upper side and the lower side of the game area 103 in the frame member 115, an effect light part (frame lamp) 116 is provided. Each effect light unit 116 includes a plurality of lamps and a motor (not shown). Each lamp irradiates a player who is in front of the gaming machine 100. Moreover, each lamp can change the irradiation direction of light into the up-down direction and the left-right direction by driving the motor. In addition, each lamp can irradiate the periphery of the gaming machine 100, and the irradiation direction of light can be rotated so that the irradiation position forms a circle with respect to the gaming machine 100.
枠部材115の下部位置には、操作ハンドル117が配置されている。操作ハンドル117は、上記の発射部の駆動によって遊技球を発射させる際に、遊技者によって操作される。操作ハンドル117は、上記の枠部材115と同様に、遊技盤101の盤面から遊技者側に突出する形状を有している。   An operation handle 117 is disposed at a lower position of the frame member 115. The operation handle 117 is operated by the player when the game ball is fired by driving the launching unit. Similar to the frame member 115 described above, the operation handle 117 has a shape that protrudes from the board surface of the game board 101 to the player side.
操作ハンドル117は、上記の発射部を駆動させて遊技球を発射させる発射指示部材118を備えている。発射指示部材118は、操作ハンドル117の外周部において、遊技者から見て右回りに回転可能に設けられている。公知の技術であるため説明を省略するが、操作ハンドル117には、遊技者が発射指示部材118を直接操作していることを検出するセンサなどが設けられている。これにより、発射部は、発射指示部材118が遊技者によって直接操作されている時に遊技球を発射させる。   The operation handle 117 includes a firing instruction member 118 that drives the above-described launching unit to launch a game ball. The firing instruction member 118 is provided on the outer peripheral portion of the operation handle 117 so as to be rotated clockwise as viewed from the player. Although not described because it is a known technique, the operation handle 117 is provided with a sensor that detects that the player directly operates the firing instruction member 118. Thereby, the launching unit launches the game ball when the firing instruction member 118 is directly operated by the player.
枠部材115において、遊技領域103の下側となる辺には、演出ボタン(チャンスボタン)119および十字キー120が設けられている。これら演出ボタン119および十字キー120は、遊技機100において遊技者からの操作を受け付ける受付部を構成している。また、枠部材115には、音声を出力するスピーカ(図2中符号254参照)が組み込まれている。   In the frame member 115, an effect button (chance button) 119 and a cross key 120 are provided on the lower side of the game area 103. The effect buttons 119 and the cross key 120 constitute a reception unit that receives an operation from a player in the gaming machine 100. The frame member 115 incorporates a speaker (see reference numeral 254 in FIG. 2) that outputs sound.
また、図示は省略するが、遊技領域103内の所定位置(たとえば画像表示部104の周囲)には演出用の役物(以下「演出役物」という。図2中符号265参照)が設けられている。この演出役物は、不図示のソレノイドやモータを備えており、このソレノイドやモータの駆動によって駆動される。   Although illustration is omitted, an effect for the effect (hereinafter referred to as an “effect effect” (see reference numeral 265 in FIG. 2)) is provided at a predetermined position in the game area 103 (for example, around the image display unit 104). ing. This performance agent includes a solenoid and a motor (not shown), and is driven by driving the solenoid and the motor.
(遊技機の内部構成)
次に、本発明の実施の形態にかかる遊技機100の内部構成について説明する。図2は、本発明の実施の形態にかかる遊技機の内部構成を示すブロック図である。図2に示すように、遊技機100の制御部200は、遊技の進行を制御する主制御部201と、演出内容を制御する演出制御部202と、賞球の払い出しを制御する賞球制御部203とを備えている。以下にそれぞれの制御部について詳細に説明する。
(Internal structure of gaming machine)
Next, the internal configuration of the gaming machine 100 according to the embodiment of the present invention will be described. FIG. 2 is a block diagram showing an internal configuration of the gaming machine according to the embodiment of the present invention. As shown in FIG. 2, the control unit 200 of the gaming machine 100 includes a main control unit 201 that controls the progress of the game, an effect control unit 202 that controls the contents of the effect, and a prize ball control unit that controls the payout of prize balls. 203. Each control unit will be described in detail below.
(1.主制御部)
主制御部201は、CPU(Central Processing Unit)211と、ROM(Read Only Memory)212と、RAM(Random Access Memory)213と、不図示の入出力インターフェース(I/O)などを備えて構成される。
(1. Main control unit)
The main control unit 201 includes a CPU (Central Processing Unit) 211, a ROM (Read Only Memory) 212, a RAM (Random Access Memory) 213, an input / output interface (I / O) (not shown), and the like. The
CPU211は、メイン処理(図3を参照)、タイマ割込処理(図4を参照)など、遊技機100の遊技の進行に関する各種プログラムを実行する。ROM212には、CPU211が上記の処理を実行するために必要となるプログラムなどが記憶されている。RAM213は、CPU211のワークエリアとして機能する。なお、CPU211が上記のプログラムを実行することによりRAM213にセットされたデータは、所定のタイミングで主制御部201に接続された各構成部に対して送信される。たとえば、主制御部201は、主制御基板(公知の技術のため詳細な説明は省略する)によって実現される。   The CPU 211 executes various programs relating to the progress of the game of the gaming machine 100, such as a main process (see FIG. 3) and a timer interrupt process (see FIG. 4). The ROM 212 stores programs necessary for the CPU 211 to execute the above processing. The RAM 213 functions as a work area for the CPU 211. The data set in the RAM 213 by the CPU 211 executing the above program is transmitted to each component connected to the main control unit 201 at a predetermined timing. For example, the main control unit 201 is realized by a main control board (detailed description is omitted because it is a known technique).
主制御部201には、遊技球を検出する検出手段として機能する各種スイッチ(SW)、大入賞口109などの電動役物を開閉動作させるためのソレノイド、上記の第1特別図柄表示部112a、第2特別図柄表示部112b、普通図柄表示部113、保留数表示部114などが接続される。   The main control unit 201 includes various switches (SW) that function as detection means for detecting a game ball, a solenoid for opening and closing an electric accessory such as the special winning opening 109, the first special symbol display unit 112a, The second special symbol display unit 112b, the normal symbol display unit 113, the reserved number display unit 114, and the like are connected.
具体的に、上記の各種SWとしては、第1始動口105へ入賞した遊技球を検出する第1始動口SW221と、第2始動口106へ入賞した遊技球を検出する第2始動口SW222と、ゲート108を通過した遊技球を検出するゲートSW223と、大入賞口109へ入賞した遊技球を検出する大入賞口SW224と、普通入賞口110へ入賞した遊技球を検出する普通入賞口SW225とが主制御部201に接続される。   Specifically, the various SWs described above include a first start port SW221 that detects a game ball won in the first start port 105, and a second start port SW222 that detects a game ball won in the second start port 106. , A gate SW 223 that detects a game ball that has passed through the gate 108, a big winning opening SW 224 that detects a gaming ball that has won a prize winning opening 109, and a normal winning opening SW 225 that detects a gaming ball that has won a winning prize 110 Is connected to the main control unit 201.
それぞれのSW(221〜225)による検出結果は主制御部201へ入力される。これらのSWには、近接スイッチなどを用いることができる。なお、普通入賞口SW225は、普通入賞口110の配置位置別に複数個設けてもよい。   The detection results by the respective SWs (221 to 225) are input to the main control unit 201. A proximity switch or the like can be used for these SWs. It should be noted that a plurality of the normal winning opening SW225 may be provided for each arrangement position of the normal winning opening 110.
また、上記のソレノイドとしては、電動チューリップ107を開閉動作させる電動チューリップソレノイド231、大入賞口109を開閉動作させる大入賞口ソレノイド232とが主制御部201に接続される。主制御部201は、それぞれのソレノイド(231,232)に対する駆動を制御する。たとえば、主制御部201は、普通図柄抽選の抽選結果に基づいて電動チューリップソレノイド231の駆動を制御する。主制御部201は、大当たり抽選の抽選結果に基づいて大入賞口ソレノイド232の駆動を制御する。   As the solenoid, an electric tulip solenoid 231 that opens and closes the electric tulip 107 and a big prize opening solenoid 232 that opens and closes the big prize opening 109 are connected to the main control unit 201. The main control unit 201 controls driving of the solenoids (231 and 232). For example, the main control unit 201 controls the driving of the electric tulip solenoid 231 based on the lottery result of the normal symbol lottery. The main control unit 201 controls the driving of the big prize opening solenoid 232 based on the lottery result of the big hit lottery.
また、主制御部201は、大当たり抽選(第1大当たり抽選、第2大当たり抽選)、普通図柄抽選の抽選結果に基づいて、第1特別図柄表示部112a、第2特別図柄表示部112b、普通図柄表示部113の表示内容を制御する。たとえば、主制御部201は、第1大当たり抽選をおこなうと第1特別図柄表示部112aの特図1を変動表示させる。そして、所定期間経過後に、第1大当たり抽選の抽選結果を示す図柄にて特図1を停止表示させる。   Further, the main control unit 201 selects the first special symbol display unit 112a, the second special symbol display unit 112b, and the normal symbol based on the lottery results of the big jackpot lottery (the first jackpot lottery and the second jackpot lottery) and the normal symbol lottery. The display content of the display unit 113 is controlled. For example, the main control unit 201 variably displays the special figure 1 of the first special symbol display unit 112a when the first big hit lottery is performed. Then, after a predetermined period, the special figure 1 is stopped and displayed with a symbol indicating the lottery result of the first jackpot lottery.
同様に、主制御部201は、第2大当たり抽選をおこなうと第2特別図柄表示部112bの特図2を、普通図柄抽選をおこなうと普通図柄表示部113の普通図柄を、変動/停止表示させる。   Similarly, the main control unit 201 displays the special symbol 2 of the second special symbol display unit 112b when the second big hit lottery is performed, and the normal symbol of the normal symbol display unit 113 when the normal symbol lottery is performed. .
さらに、主制御部201は、演出制御部202および賞球制御部203にも接続され、それぞれに対して各種コマンドを送信する。たとえば、主制御部201は、大当たり抽選をおこなうと、演出制御部202に対して変動開始コマンドを送信する。ここで、変動開始コマンドには、遊技状態や、特別図柄を変動表示させる時間(以下「変動時間」という)や、大当たり抽選の抽選結果(停止表示させる特別図柄)などを示す情報が含まれている。   Furthermore, the main control unit 201 is also connected to the effect control unit 202 and the prize ball control unit 203, and transmits various commands to each. For example, when the main control unit 201 performs a lottery lottery, the main control unit 201 transmits a change start command to the effect control unit 202. Here, the change start command includes information indicating a gaming state, a time for variably displaying a special symbol (hereinafter referred to as “variable time”), a lottery result of a jackpot lottery (a special symbol to be stopped), and the like. Yes.
また、主制御部201は、各入賞口(始動口105,106、大入賞口109、普通入賞口110)へ入賞した遊技球を検出すると、賞球制御部203に対して賞球コマンドを送信する。ここで、賞球コマンドには、払い出させる賞球の個数などを示す情報が含まれている。   In addition, when the main control unit 201 detects a game ball that has won a winning ball (starting ports 105 and 106, a big winning port 109, and a normal winning port 110), the main control unit 201 transmits a winning ball command to the winning ball control unit 203. To do. Here, the prize ball command includes information indicating the number of prize balls to be paid out.
(2.演出制御部)
演出制御部202は、演出統括部202aと、画像・音声制御部202bと、ランプ制御部202cとによって構成され、遊技機100の演出内容を制御する機能を有する。ここで、演出統括部202aは、主制御部201から受信したコマンド(たとえば変動開始コマンド)に基づいて演出制御部202全体を統括する機能を有している。画像・音声制御部202bは、演出統括部202aからの指示に基づき、画像および音声の制御をおこなう機能を有している。ランプ制御部202cは、遊技盤101および枠部材115などに設けられたランプの点灯を制御する機能を有している。
(2. Production control unit)
The effect control unit 202 includes an effect control unit 202a, an image / sound control unit 202b, and a lamp control unit 202c, and has a function of controlling the effect content of the gaming machine 100. Here, the effect control unit 202a has a function of controlling the entire effect control unit 202 based on a command (for example, a change start command) received from the main control unit 201. The image / sound control unit 202b has a function of controlling images and sounds based on instructions from the production control unit 202a. The lamp control unit 202c has a function of controlling lighting of lamps provided on the game board 101, the frame member 115, and the like.
(2−1.演出統括部)
まず、演出統括部202aの構成について説明する。演出統括部202aは、CPU241と、ROM242と、RAM243と、リアルタイムクロック(以下「RTC」という)244と、不図示の入出力インターフェース(I/O)などを備えて構成される。
(2-1. Director of Production)
First, the configuration of the production control unit 202a will be described. The production control unit 202a includes a CPU 241, a ROM 242, a RAM 243, a real-time clock (hereinafter referred to as "RTC") 244, an input / output interface (I / O) (not shown), and the like.
CPU241は、演出統括処理(図9−1、図9−2を参照)など、演出制御部202全体を統括するための各種プログラムを実行する。ROM242には、CPU241が上記の処理を実行するために必要となるプログラムなどが記憶されている。RAM243は、CPU241のワークエリアとして機能する。CPU241がプログラムを実行することによりRAM243にセットされたデータは、所定のタイミングで画像・音声制御部202bおよびランプ制御部202cに対して送信される。   The CPU 241 executes various programs for controlling the entire effect control unit 202, such as effect control processing (see FIGS. 9-1 and 9-2). The ROM 242 stores programs necessary for the CPU 241 to execute the above processing. The RAM 243 functions as a work area for the CPU 241. The data set in the RAM 243 by the CPU 241 executing the program is transmitted to the image / sound controller 202b and the lamp controller 202c at a predetermined timing.
たとえば、演出統括部202aは、変動開始コマンドに基づいて、特別図柄の変動表示に合わせて実行する演出を決定し、画像・音声制御部202b、ランプ制御部202cに所定の処理を実行するように指示出力して、演出制御部202全体を統括する。   For example, the effect supervising unit 202a determines an effect to be executed in accordance with the change display of the special symbol based on the change start command, and executes predetermined processing on the image / sound control unit 202b and the lamp control unit 202c. The instruction is output to control the entire production control unit 202.
RTC244は、実時間を計時出力する計時手段として機能する。RTC244は、遊技機100の電源が遮断されてもバックアップ電源(不図示)により計時動作を継続する。なお、RTC244は、演出統括部202aなど演出制御部202内に配置する例に限らず、主制御部201内に配置してもよい。また、RTC244は、単独で配置して演出制御部202や主制御部201に対して実時間を計時出力してもよい。   The RTC 244 functions as a time measuring means for measuring and outputting real time. The RTC 244 continues timing operation by a backup power supply (not shown) even when the power of the gaming machine 100 is cut off. Note that the RTC 244 is not limited to being placed in the production control unit 202 such as the production control unit 202a, but may be arranged in the main control unit 201. Further, the RTC 244 may be arranged alone and may output the actual time to the effect control unit 202 or the main control unit 201.
また、演出統括部202aには、演出ボタン119が接続されている。たとえば、演出ボタン119は、遊技者から操作を受け付けると、対応する入力信号を演出統括部202aへ入力する。また、図2において図示は省略するが、十字キー120も演出統括部202aに接続されている。十字キー120は、遊技者によって選択されたキーに対応する入力信号を演出統括部202aへ入力する。本実施の形態では、演出ボタン119や十字キー120が、遊技者から操作を受け付ける受付手段として機能する。   In addition, an effect button 119 is connected to the effect control unit 202a. For example, when the production button 119 receives an operation from the player, the production button 119 inputs a corresponding input signal to the production control unit 202a. Although not shown in FIG. 2, the cross key 120 is also connected to the production control unit 202a. The cross key 120 inputs an input signal corresponding to the key selected by the player to the effect control unit 202a. In the present embodiment, the effect button 119 and the cross key 120 function as a reception unit that receives an operation from the player.
(2−2.画像・音声制御部)
次に、画像・音声制御部202bの構成について説明する。画像・音声制御部202bは、CPU251と、ROM252と、RAM253と、不図示の入出力インターフェース(I/O)などを備えて構成される。
(2-2. Image / Audio Control Unit)
Next, the configuration of the image / sound controller 202b will be described. The image / sound control unit 202b includes a CPU 251, a ROM 252, a RAM 253, an input / output interface (I / O) (not shown), and the like.
CPU251は、画像・音声の生成処理、および出力処理を実行する。ROM252には、画像・音声の生成処理、および出力処理を実行するためのプログラム、該処理に必要となる背景画像・演出図柄画像・キャラクタ画像、演出用データなど各種画像データや各種音声データなどが記憶されている(図8−3参照)。本実施の形態において、ROM252は、複数の区分からなる演出用データが複数格納された格納手段として機能する。   The CPU 251 executes image / sound generation processing and output processing. The ROM 252 stores a program for executing image / sound generation processing and output processing, various image data such as background images / design image images / character images, production data necessary for the processing, various sound data, and the like. It is stored (see FIG. 8-3). In the present embodiment, the ROM 252 functions as a storage unit that stores a plurality of pieces of effect data composed of a plurality of sections.
RAM253は、CPU251のワークエリアとして機能するとともに、画像表示部104に表示させる画像データやスピーカ254から出力させる音声データが一時的に格納される。たとえば、RAM253には、画像表示部104に表示させる画像データが一時的に格納されるVRAM(Video RAM)253aなどが含まれる。   The RAM 253 functions as a work area for the CPU 251 and temporarily stores image data to be displayed on the image display unit 104 and audio data to be output from the speaker 254. For example, the RAM 253 includes a VRAM (Video RAM) 253a in which image data to be displayed on the image display unit 104 is temporarily stored.
たとえば、CPU251は、演出統括部202aから指示された指示内容に基づいて、画像表示部104に表示する表示内容を制御する表示制御処理(図13を参照)、スピーカ254から出力される音声内容を制御する音声制御処理(不図示)などを実行する。このときには、CPU251は、処理に必要な画像データ、音声データ、演出用データをROM252から読み出してRAM253(たとえばVRAM253a)に格納する。   For example, the CPU 251 performs display control processing (see FIG. 13) for controlling the display content displayed on the image display unit 104 based on the instruction content instructed from the production control unit 202a, and the audio content output from the speaker 254. Voice control processing (not shown) to be controlled is executed. At this time, the CPU 251 reads image data, audio data, and effect data necessary for processing from the ROM 252 and stores them in the RAM 253 (for example, the VRAM 253a).
VRAM253a(表示用メモリ)に格納された背景画像や演出図柄画像などの画像データは、画像・音声制御部202bに接続された画像表示部104に対して出力され、画像表示部104の表示画面上において重畳表示される。すなわち、演出図柄画像は、背景画像よりも手前に見えるように表示される。なお、同一位置に背景画像と図柄画像が重なる場合などには、Zバッファ法など周知の陰面消去法により各画像データのZバッファのZ値を参照することで、図柄画像を優先してRAM253に記憶させる。   Image data such as background images and effect design images stored in the VRAM 253a (display memory) is output to the image display unit 104 connected to the image / sound control unit 202b, and is displayed on the display screen of the image display unit 104. Is superimposed and displayed. That is, the effect design image is displayed so as to be seen in front of the background image. When the background image and the design image overlap at the same position, the design image is preferentially stored in the RAM 253 by referring to the Z value of the Z buffer of each image data by a known hidden surface removal method such as the Z buffer method. Remember.
また、RAM253に書き込まれた音声データは、画像・音声制御部202bに接続されたスピーカ254に対して出力され、音声データに基づく音声がスピーカ254から出力される。   The audio data written in the RAM 253 is output to the speaker 254 connected to the image / audio control unit 202b, and audio based on the audio data is output from the speaker 254.
(2−3.ランプ制御部)
次に、ランプ制御部202cの構成について説明する。ランプ制御部202cは、CPU261と、ROM262と、RAM263と、不図示の入出力インターフェース(I/O)などを備えて構成される。CPU261は、ランプを点灯させる処理などを実行する。ROM262には、上記の処理を実行するために必要となる各種プログラム、該処理に必要となるランプ点灯に用いる制御データなどが記憶されている。RAM263は、CPU261のワークエリアとして機能する。
(2-3. Lamp control unit)
Next, the configuration of the lamp control unit 202c will be described. The lamp control unit 202c includes a CPU 261, a ROM 262, a RAM 263, an input / output interface (I / O) (not shown), and the like. The CPU 261 executes processing for turning on the lamp and the like. The ROM 262 stores various programs necessary for executing the above processing, control data used for lamp lighting necessary for the processing, and the like. The RAM 263 functions as a work area for the CPU 261.
ランプ制御部202cは、演出ライト部(枠ランプ)116と、盤ランプ264と演出役物265と接続され、点灯制御するデータや動作制御するデータを出力する。これにより、ランプ制御部202cは、遊技盤101および枠部材115などに設けられたランプの点灯、演出役物265の動作を制御するように機能する。   The lamp control unit 202c is connected to the effect light unit (frame lamp) 116, the panel lamp 264, and the effect agent 265, and outputs data for lighting control and data for operation control. Thereby, the lamp control unit 202c functions to control the lighting of the lamps provided on the game board 101, the frame member 115, and the like, and the operation of the effect actor 265.
本実施の形態では、演出制御部202は、演出統括部202aと画像・音声制御部202bとランプ制御部202cとがそれぞれ異なる基板機能として設けられるが、これらは同じプリント基板上に組み込んで構成してもよい。ただし、同じプリント基板上に組み込まれた場合であってもそれぞれの機能は独立しているものとする。   In the present embodiment, the production control unit 202 is provided with a production control unit 202a, an image / sound control unit 202b, and a lamp control unit 202c as different board functions, but these are incorporated on the same printed board. May be. However, each function is independent even when they are incorporated on the same printed circuit board.
(3.賞球制御部)
次に、賞球制御部203の構成について説明する。賞球制御部203は、CPU281と、ROM282と、RAM283と、不図示の入出力インターフェース(I/O)などを備えて構成される。CPU281は、払い出す賞球を制御する賞球制御処理を実行する。ROM282には、該処理に必要となるプログラムなどが記憶されている。RAM283は、CPU281のワークエリアとして機能する。
(3. Prize ball control unit)
Next, the configuration of the winning ball control unit 203 will be described. The prize ball control unit 203 includes a CPU 281, a ROM 282, a RAM 283, an input / output interface (I / O) (not shown), and the like. The CPU 281 executes a prize ball control process for controlling a prize ball to be paid out. The ROM 282 stores programs necessary for the processing. The RAM 283 functions as a work area for the CPU 281.
また、賞球制御部203は、払出部(払出駆動モータ)291と、発射部292と、定位置検出SW293と、払出球検出SW294と、球有り検出SW295と、満タン検出SW296と接続される。   The prize ball control unit 203 is connected to a payout unit (payout drive motor) 291, a launch unit 292, a fixed position detection SW 293, a payout ball detection SW 294, a ball presence detection SW 295, and a full tank detection SW 296. .
賞球制御部203は、払出部291に対して入賞時の賞球数を払い出す制御をおこなう。払出部291は、遊技球の貯留部から所定数を払い出すためのモータからなる。具体的には、賞球制御部203は、払出部291に対して各入賞口(第1始動口105、第2始動口106、大入賞口109、普通入賞口110)に入賞した遊技球に対応した賞球数を払い出す制御をおこなう。   The prize ball control unit 203 controls the payout unit 291 to pay out the number of prize balls at the time of winning. The payout unit 291 includes a motor for paying out a predetermined number from the game ball storage unit. Specifically, the winning ball control unit 203 receives the winning game balls that have won the winning units 291 (the first starting port 105, the second starting port 106, the big winning port 109, the normal winning port 110) with respect to the payout unit 291. Control to pay out the corresponding number of prize balls.
また、賞球制御部203は、発射部292に対する遊技球の発射の操作を検出して遊技球の発射を制御する。発射部292は、遊技のための遊技球を発射するものであり、遊技者による遊技操作を検出するセンサと、遊技球を発射させるソレノイド等を備える。賞球制御部203は、発射部292のセンサにより遊技操作を検出すると、検出された遊技操作に対応してソレノイド等を駆動させて遊技球を間欠的に発射させ、遊技盤101の遊技領域103に遊技球を送り出す。   In addition, the prize ball control unit 203 detects the operation of launching the game ball with respect to the launch unit 292 and controls the launch of the game ball. The launcher 292 launches a game ball for a game, and includes a sensor that detects a game operation by the player, a solenoid that launches the game ball, and the like. When the prize ball control unit 203 detects a game operation by the sensor of the launch unit 292, the prize ball control unit 203 intermittently fires a game ball by driving a solenoid or the like in response to the detected game operation, thereby playing the game area 103 of the game board 101. A game ball is sent out.
また、この賞球制御部203には、払い出す遊技球の状態を検出する各所の検出部が接続され、賞球のための払い出し状態を検出する。これらの検出部としては、定位置検出SW293、払出球検出SW294、球有り検出SW295、満タン検出SW296等がある。たとえば、賞球制御部203は、賞球基板によってその機能を実現する。   The prize ball control unit 203 is connected to various detection units for detecting the state of the game ball to be paid out, and detects the payout state for the prize ball. These detection units include a fixed position detection SW293, a payout ball detection SW294, a ball presence detection SW295, a full tank detection SW296, and the like. For example, the prize ball control unit 203 realizes its function with a prize ball board.
上記構成の主制御部201と、演出制御部202と、賞球制御部203は、それぞれ異なるプリント基板(主制御基板、演出制御基板、賞球制御基板)に設けられる。これに限らず、たとえば、賞球制御部203は、主制御部201と同一のプリント基板上に設けることもできる。   The main control unit 201, the effect control unit 202, and the prize ball control unit 203 configured as described above are provided on different printed boards (main control board, effect control board, and prize ball control board). For example, the prize ball control unit 203 can be provided on the same printed circuit board as the main control unit 201.
また、主制御部201には、盤用外部情報端子基板297が接続されており、主制御部201が実行処理した各種情報を外部に出力することができる。賞球制御部203についても、枠用外部情報端子基板298が接続されており、賞球制御部203が実行処理した各種情報を外部に出力することができる。   Further, a board external information terminal board 297 is connected to the main control unit 201, and various information executed by the main control unit 201 can be output to the outside. The prize ball control unit 203 is also connected to the frame external information terminal board 298, and can output various information executed by the prize ball control unit 203 to the outside.
(本実施の形態の遊技機が有する遊技状態)
次に、本実施の形態の遊技機100が有する遊技状態について説明する。前述のように、主制御部201は、遊技機100の遊技状態の制御などをおこなう。ここで、遊技機100は、(1)大当たり状態と、(2)通常状態と、(3)時短状態と、(4)確変状態と、からなる4つの遊技状態を有している。以下に、それぞれの遊技状態について説明する。
(Game state of the gaming machine of this embodiment)
Next, the gaming state of the gaming machine 100 of this embodiment will be described. As described above, the main control unit 201 controls the gaming state of the gaming machine 100 and the like. Here, the gaming machine 100 has four game states including (1) a jackpot state, (2) a normal state, (3) a short-time state, and (4) a probability change state. Below, each game state is demonstrated.
大当たり状態は、大当たりに当選した場合に実行される遊技状態である。大当たり状態は、大当たりの種別毎に設定された所定の大当たり終了条件を満たすまで継続される。たとえば、本実施の形態においては、15ラウンド確変/通常大当たりでは「大当たりゲーム15ラウンドの消化」が大当たり終了条件となっている。また、2ラウンド確変大当たりでは「大当たりゲーム2ラウンドの消化」が大当たり終了条件となっている。大当たりゲームでは、所定期間(または所定個数の入賞があるまで)大入賞口109が開放される。大当たり終了条件を満たした場合には、大当たりの種別毎に設定された遊技状態へ移行する。   The jackpot state is a gaming state that is executed when a jackpot is won. The jackpot state is continued until a predetermined jackpot end condition set for each jackpot type is satisfied. For example, in the present embodiment, the “biggest game 15 rounds of digestion” is the jackpot end condition for the 15 round probability change / normal jackpot. In addition, in the 2 rounds probable jackpot, “digestion of 2 rounds of jackpot game” is the jackpot end condition. In the jackpot game, the big prize opening 109 is opened for a predetermined period (or until there is a predetermined number of prizes). When the jackpot end condition is satisfied, the game state is set for each jackpot type.
通常状態は、通常時に実行される遊技状態である。換言すれば、その他の遊技状態でないときに実行される遊技状態である。通常状態では、低確率状態用のテーブルを用いて大当たり判定をおこない、たとえば、1/300の確率で大当たりに当選するようになっている。また、通常状態では、所定の電動チューリップ制御処理により電動チューリップ107があまり開放しない(また開放してもすぐに閉口する)ようになっている。このため、通常状態では、第2始動口106への遊技球の入賞がし難くなっている。   The normal state is a gaming state that is executed at normal times. In other words, the gaming state is executed when the gaming state is not other. In the normal state, the jackpot determination is performed using the table for the low probability state, and for example, the jackpot is won with a probability of 1/300. Further, in a normal state, the electric tulip 107 does not open very much by a predetermined electric tulip control process (or closes immediately after being opened). For this reason, in a normal state, it is difficult to win a game ball to the second start port 106.
時短状態は、15ラウンド通常大当たりによる大当たり状態後に実行される遊技状態である。時短状態は、所定の時短終了条件を満たすまで継続される。たとえば、本実施の形態においては、「特別図柄(特図1、特図2)の100回変動」が時短終了条件となっている。時短終了条件を満たした場合には、通常状態へ移行する。時短状態では、低確率状態用のテーブルを用いて大当たり判定をおこない、通常状態と同様の確率で大当たりに当選するようになっている。また、時短状態では、所定の電動チューリップ制御処理により電動チューリップ107が頻繁に開放され、通常状態よりも第2始動口106への遊技球の入賞がし易くなっている。   The short-time state is a gaming state that is executed after a jackpot state due to a normal jackpot for 15 rounds. The short-time state is continued until a predetermined short-time end condition is satisfied. For example, in the present embodiment, “100-time variation of special symbol (special diagram 1 and special diagram 2)” is the short-time end condition. When the short-time end condition is satisfied, the normal state is entered. In the short time state, the jackpot determination is performed using the table for the low probability state, and the jackpot is won with the same probability as in the normal state. In the short time state, the electric tulip 107 is frequently opened by a predetermined electric tulip control process, and it is easier to win a game ball to the second starting port 106 than in the normal state.
確変状態は、2ラウンド/15ラウンド確変大当たりによる大当たり状態後に実行される遊技状態である。確変状態は、所定の確変終了条件を満たすまで継続される。たとえば、本実施の形態においては、「いずれかの大当たりへの当選」が確変終了条件となっている。確変状態では、高確率状態用のテーブルを用いて大当たり判定をおこない、たとえば、1/30の確率で大当たりに当選するようになっている。また、確変状態では、所定の電動チューリップ制御処理により電動チューリップ107が頻繁に開放され、通常状態よりも第2始動口106への遊技球の入賞がし易くなっている。   The probability change state is a gaming state that is executed after the jackpot state due to the 2 round / 15 round probability change jackpot. The probability variation state is continued until a predetermined probability variation termination condition is satisfied. For example, in the present embodiment, “winning any one of the jackpots” is a probability change termination condition. In the probability variation state, the jackpot determination is performed using the table for the high probability state, and for example, the jackpot is won with a probability of 1/30. In the certain change state, the electric tulip 107 is frequently opened by a predetermined electric tulip control process, and it is easier to win a game ball to the second starting port 106 than in the normal state.
すなわち、本実施の形態の遊技機100では、上記の通常状態および時短状態は大当たりの確率が低い低確率状態であり、上記の確変状態は大当たりの確率が低確率状態よりも高い高確率状態となっている。   That is, in the gaming machine 100 of the present embodiment, the normal state and the short-time state are low-probability states with a low probability of jackpots, and the probability variation state is a high-probability state with a higher probability of jackpots than a low-probability state. It has become.
(遊技機の基本動作)
次に、本実施の形態の遊技機100の基本動作の一例について説明する。遊技機100は、遊技球が第1始動口105または第2始動口106へ入賞すると、入賞した始動口に応じた大当たり抽選をおこなう。たとえば、遊技球が第1始動口105へ入賞した場合には第1大当たり抽選をおこなう。このときには、第1特図表示部112aの特図1を変動表示する。そして、所定期間経過後に、第1大当たり抽選の抽選結果を示す図柄にて特図1を停止表示する。
(Basic operation of gaming machines)
Next, an example of the basic operation of the gaming machine 100 of the present embodiment will be described. When the gaming ball wins the first start port 105 or the second start port 106, the gaming machine 100 performs a jackpot lottery according to the winning start port. For example, when a game ball wins the first start opening 105, a first big hit lottery is performed. At this time, the special figure 1 of the first special figure display unit 112a is variably displayed. Then, after a predetermined period, the special figure 1 is stopped and displayed with a symbol indicating the lottery result of the first big hit lottery.
また、遊技球が第2始動口106へ入賞した場合には第2大当たり抽選をおこなう。このときには、第2特図表示部112bの特図2を変動表示する。そして、所定期間経過後に、第2大当たり抽選の抽選結果を示す図柄にて特図2を停止表示する。   Further, when the game ball wins the second start opening 106, the second big hit lottery is performed. At this time, the special figure 2 of the second special figure display unit 112b is variably displayed. Then, after a predetermined period, the special figure 2 is stopped and displayed with a symbol indicating the lottery result of the second big hit lottery.
遊技機100は、特別図柄(特図1または特図2)を変動表示すると、それに合わせて画像表示部104の演出用の図柄(以下「演出図柄」という)を変動表示する。そして、特別図柄を停止表示すると、演出図柄を停止表示する。たとえば、特別図柄を大当たりを示す所定の図柄で停止表示させた場合(第1大当たり抽選または第2大当たり抽選にて大当たりに当選した)には、遊技機100は、大当たりを示す組み合わせ(たとえば「7・7・7」)で演出図柄を停止表示する。   When the gaming machine 100 variably displays the special symbol (special symbol 1 or special symbol 2), the gaming machine 100 variably displays the symbol for the effect on the image display unit 104 (hereinafter referred to as “effect symbol”). When the special symbol is stopped and displayed, the effect symbol is stopped and displayed. For example, when the special symbol is stopped and displayed with a predetermined symbol indicating a jackpot (the jackpot is won in the first jackpot lottery or the second jackpot lottery), the gaming machine 100 is a combination indicating a jackpot (for example, “7・ 7 ・ 7 ”) stop the effect design.
大当たりを示す組み合わせで演出図柄を停止表示すると、遊技機100は、遊技状態を大当たり状態とし、当選した大当たりに応じたラウンド分(たとえば15ラウンド)、大入賞口109を開放する。この開放中に、遊技球が大入賞口109へ入賞すると、遊技機100は所定個数の賞球を払い出す。   When the effect symbol is stopped and displayed with the combination indicating the jackpot, the gaming machine 100 sets the gaming state to the jackpot state and opens the jackpot 109 for the round corresponding to the winning jackpot (for example, 15 rounds). When a game ball wins the big winning opening 109 during the opening, the gaming machine 100 pays out a predetermined number of prize balls.
また、大当たり状態となった場合には、遊技機100は、大当たり用の大当たり演出を実行する。たとえば、大当たり演出では、大当たり演出用のムービーを画像表示部104に表示する。このときには、当選した大当たりの種別などを表示してもよい。また、15ラウンド確変大当たりに当選していても、「15ラウンド通常大当たりに当選」と表示して、所定のタイミングで「15ラウンド確変大当たりに当選」とする昇格演出をおこなってもよい。   When the jackpot state is reached, the gaming machine 100 executes a jackpot effect for jackpot. For example, in the jackpot effect, a movie for the jackpot effect is displayed on the image display unit 104. At this time, the winning jackpot type may be displayed. Further, even if the 15-round probability jackpot is won, the promotion effect of “winning the 15-round probability jackpot” may be performed at a predetermined timing by displaying “winning for the 15th round jackpot”.
大当たり状態は、大当たり終了条件を満たすと終了し、他の遊技状態へ移行する。たとえば、15ラウンド確変大当たりに当選した場合には、遊技機100は大当たり状態が終了すると確変状態へ移行する。また、遊技機100は、15ラウンド通常大当たりに当選した場合には大当たり状態が終了すると時短状態へ移行する。   The jackpot state ends when the jackpot end condition is satisfied, and shifts to another gaming state. For example, if a 15-round probability change jackpot is won, the gaming machine 100 transitions to a probability change state when the jackpot state ends. Further, when the gaming machine 100 wins 15 rounds of a normal jackpot, the gaming machine 100 shifts to a time-saving state when the jackpot state ends.
また、遊技機100は、遊技球がゲート108を通過した場合には普通図柄抽選をおこなう。このときには、普通図柄表示部113の普通図柄を変動表示する。そして、所定期間経過後に、普通図柄抽選の抽選結果を示す図柄にて普通図柄を停止表示する。普通図柄抽選にて普通図柄当たり(以下「普図当たり」という)に当選した場合には、遊技機100は、普図当たりを示す所定の図柄にて普通図柄を停止表示する。その後、電動チューリップ107を所定期間開放する。   In addition, the gaming machine 100 performs a normal symbol lottery when the game ball passes through the gate 108. At this time, the normal symbol on the normal symbol display unit 113 is displayed in a variable manner. Then, after a predetermined period, the normal symbol is stopped and displayed with the symbol indicating the lottery result of the normal symbol lottery. When the normal symbol per lot (hereinafter referred to as “per normal symbol”) is won in the normal symbol lottery, the gaming machine 100 stops and displays the normal symbol at a predetermined symbol indicating the per symbol. Thereafter, the electric tulip 107 is opened for a predetermined period.
(主制御部が実行する処理)
次に、主制御部201が実行する処理について説明する。以下に説明する主制御部201の各処理は、CPU211がROM212に記憶されているプログラムを実行することによりおこなうものである。
(Processing executed by the main control unit)
Next, processing executed by the main control unit 201 will be described. Each process of the main control unit 201 described below is performed by the CPU 211 executing a program stored in the ROM 212.
(メイン処理)
図3は、主制御部が実行するメイン処理の処理内容を示すフローチャートである。このメイン処理は、主制御部201に電源が投入されたときに開始され、主制御部201の起動中継続的に実行されている。
(Main process)
FIG. 3 is a flowchart showing the processing contents of the main processing executed by the main control unit. This main process is started when the main control unit 201 is turned on, and is continuously executed while the main control unit 201 is activated.
図3に示すように、メイン処理において、主制御部201は、まず、1000ms待機し(ステップS301)、その後、RAM213へのアクセスを許可する(ステップS302)。RAM213へのアクセスを許可すると、主制御部201は、RAMクリアスイッチがONであるかを判定する(ステップS303)。   As shown in FIG. 3, in the main process, the main control unit 201 first waits for 1000 ms (step S301), and then permits access to the RAM 213 (step S302). When permitting access to the RAM 213, the main control unit 201 determines whether the RAM clear switch is ON (step S303).
RAMクリアスイッチがONであれば(ステップS303:Yes)、主制御部201は、RAMクリアをおこなう(ステップS304)。ここで、RAMクリアとは、公知の技術のため詳細な説明は省略するが、RAM213に蓄積されている各種情報(たとえば遊技状態を示す情報)を所定の初期状態とすることである。   If the RAM clear switch is ON (step S303: Yes), the main control unit 201 clears the RAM (step S304). Here, the RAM clear is a known technique, and detailed description thereof is omitted, but various information (for example, information indicating a gaming state) stored in the RAM 213 is set to a predetermined initial state.
RAMクリアをおこなうと、主制御部201は、クリア時の作業領域をRAM213に設定し(ステップS305)、周辺部の初期設定をおこなう(ステップS306)。ここで、周辺部とは、演出制御部202、賞球制御部203などである。周辺部の初期設定は、それぞれの制御部に対して、初期設定の実行を指示する初期設定コマンドを送信することによりおこなわれる。   When the RAM is cleared, the main control unit 201 sets a work area at the time of clearing in the RAM 213 (step S305), and performs initial setting of the peripheral portion (step S306). Here, the peripheral portions are the effect control unit 202, the prize ball control unit 203, and the like. Initial setting of the peripheral unit is performed by transmitting an initial setting command for instructing execution of the initial setting to each control unit.
一方、RAMクリアスイッチがONでなければ(ステップS303:No)、主制御部201は、バックアップフラグがONであるかを判定する(ステップS307)。バックアップフラグがONであれば(ステップS307:Yes)、主制御部201は、チェックサムが正常であるかを判定する(ステップS308)。   On the other hand, if the RAM clear switch is not ON (step S303: No), the main control unit 201 determines whether the backup flag is ON (step S307). If the backup flag is ON (step S307: Yes), the main control unit 201 determines whether the checksum is normal (step S308).
チェックサムが正常であれば(ステップS308:Yes)、主制御部201は、復旧処理を実行する(ステップS309)。ここで、復旧処理は、公知の技術であるため図示および詳細な説明は省略するが、たとえば、RAM213などにバックアップされた内容に基づき、遊技状態などを電源遮断前の状態へ復帰させるための処理である。   If the checksum is normal (step S308: Yes), the main control unit 201 executes a recovery process (step S309). Here, since the recovery process is a known technique, illustration and detailed description thereof are omitted. For example, based on the contents backed up in the RAM 213 or the like, the process for returning the gaming state to the state before power-off is performed. It is.
また、バックアップフラグがONでなければ(ステップS307:No)、またはチェックサムが正常でなければ(ステップS308:No)、主制御部201は、ステップS304へ移行してRAMクリアをおこなう。   If the backup flag is not ON (step S307: No) or the checksum is not normal (step S308: No), the main control unit 201 proceeds to step S304 and clears the RAM.
次に、主制御部201は、内蔵されているCTC(タイマカウンタ)の周期(たとえば4ms)を設定する(ステップS310)。なお、主制御部201は、ここで設定された周期を用いて後述するタイマ割込処理(図4参照)を実行する。ステップS310においてCTCの周期を設定すると、主制御部201は、電源遮断を監視する電源遮断監視処理を実行する(ステップS311)。   Next, the main control unit 201 sets a period (for example, 4 ms) of a built-in CTC (timer counter) (step S310). The main control unit 201 executes a timer interrupt process (see FIG. 4) to be described later using the period set here. When the CTC cycle is set in step S310, the main control unit 201 executes power-off monitoring processing for monitoring power-off (step S311).
電源遮断監視処理を実行すると、主制御部201は、変動パターン乱数を更新し(ステップS312)、タイマ割込処理の割り込み禁止設定をおこなう(ステップS313)。そして、主制御部201は、初期値乱数を更新し(ステップS314)、タイマ割込処理の割り込み許可設定をおこない(ステップS315)、ステップS311へ移行する。以降、主制御部201は、ステップS311からステップS315の処理を繰り返し実行する。   When the power-off monitoring process is executed, the main control unit 201 updates the variation pattern random number (step S312), and sets the interrupt prohibition setting for the timer interrupt process (step S313). Then, the main control unit 201 updates the initial value random number (step S314), performs an interrupt permission setting for the timer interrupt process (step S315), and proceeds to step S311. Thereafter, the main control unit 201 repeatedly executes the processing from step S311 to step S315.
(タイマ割込処理)
図4は、主制御部が実行するタイマ割込処理の処理内容を示すフローチャートである。タイマ割込処理は、図3中ステップS310において設定された周期で、メイン処理に割り込み実行される。図4に示すように、タイマ割込処理において、主制御部201は、まず、乱数更新処理を実行する(ステップS401)。公知の技術のため詳細な説明および図示は省略するが、たとえば、乱数更新処理では、大当たり乱数やリーチ乱数などの各種乱数の更新をおこなう。
(Timer interrupt processing)
FIG. 4 is a flowchart showing the processing contents of the timer interrupt processing executed by the main control unit. The timer interrupt process is executed by interrupting the main process at the cycle set in step S310 in FIG. As shown in FIG. 4, in the timer interrupt process, the main control unit 201 first executes a random number update process (step S401). Although detailed description and illustration are omitted because of a known technique, for example, in random number update processing, various random numbers such as jackpot random numbers and reach random numbers are updated.
次に、主制御部201は、遊技球の検出に関するスイッチ処理を実行する(ステップS402)。公知の技術のため詳細な説明および図示は省略するが、たとえば、スイッチ処理において主制御部201は、第1始動口105、第2始動口106への遊技球の入賞を検出する。遊技球の入賞を検出すると、保留数U1(第1始動口105に対する保留数)、またはU2(第2始動口106に対する保留数)に「1」加算する。そして、大当たり抽選に用いる大当たり乱数や、リーチ判定に用いるリーチ乱数を取得して、RAM213に格納しておく。また、大入賞口109、普通入賞口110への遊技球の入賞を検出して、入賞した入賞口に対応する賞球コマンドをRAM213にセットする。   Next, the main control unit 201 executes switch processing relating to detection of a game ball (step S402). Although detailed description and illustration are omitted because of a known technique, for example, in the switch process, the main control unit 201 detects winning of a game ball at the first start port 105 and the second start port 106. When the winning of the game ball is detected, “1” is added to the holding number U1 (the holding number for the first starting port 105) or U2 (the holding number for the second starting port 106). Then, the jackpot random number used for the jackpot lottery and the reach random number used for reach determination are acquired and stored in the RAM 213. In addition, the winning of the game ball to the big winning opening 109 and the normal winning opening 110 is detected, and a winning ball command corresponding to the winning opening is set in the RAM 213.
次に、主制御部201は、図柄(特別図柄、普通図柄)に関する図柄処理を実行する(ステップS403)。ここで、図柄処理は、特別図柄に関する特別図柄処理と、普通図柄に関する普通図柄処理とからなる。特別図柄処理において主制御部201は、大当たり抽選をおこない、特別図柄を変動表示/停止表示する(図5参照)。普通図柄処理において主制御部201は、普通図柄抽選をおこない、普通図柄を変動表示/停止表示する(図示および詳細な説明は省略する)。   Next, the main control unit 201 executes symbol processing relating to symbols (special symbols, normal symbols) (step S403). Here, the symbol process includes a special symbol process related to the special symbol and a normal symbol process related to the normal symbol. In the special symbol process, the main control unit 201 performs a lottery lottery and displays the special symbol in a variable / stopped display (see FIG. 5). In the normal symbol processing, the main control unit 201 performs the normal symbol lottery and displays the normal symbols in a variable / stopped display (illustration and detailed description are omitted).
図柄処理を実行すると、主制御部201は、各種電動役物の動作制御に関する電動役物制御処理を実行する(ステップS404)。公知の技術のため詳細な説明および図示は省略するが、電動役物制御処理には、電動チューリップ107の動作を制御する電動チューリップ制御処理、大入賞口109の動作を制御する大入賞口処理などが含まれる。   When the symbol process is executed, the main control unit 201 executes an electric accessory control process related to operation control of various electric accessories (step S404). Although detailed description and illustration are omitted because of a known technique, the electric accessory control process includes an electric tulip control process for controlling the operation of the electric tulip 107, a big prize opening process for controlling the action of the big prize opening 109, and the like. Is included.
次に、主制御部201は、賞球に関する賞球処理を実行して(ステップS405)、上記の各処理によりRAM213にセットされたコマンドを演出制御部202などに対して出力する出力処理を実行し(ステップS406)、タイマ割込処理を終了する。タイマ割込処理を終了すると、主制御部201は、メイン処理へ戻る。   Next, the main control unit 201 executes a prize ball process relating to the prize ball (step S405), and executes an output process for outputting the commands set in the RAM 213 by the above processes to the effect control unit 202 and the like. (Step S406), and the timer interrupt process is terminated. When the timer interrupt process ends, the main control unit 201 returns to the main process.
(特別図柄処理)
図5は、特別図柄処理の処理内容を示すフローチャートである。ここで、特別図柄処理は、図4のステップS403における図柄処理に含まれる一処理である。特別図柄処理において、主制御部201は、まず、実行中の遊技状態が、大当たり状態であるかを判定する(ステップS501)。大当たり状態であれば(ステップS501:Yes)、主制御部201は、特別図柄を変動表示させずにそのまま特別図柄処理を終了する。
(Special symbol processing)
FIG. 5 is a flowchart showing the processing contents of the special symbol processing. Here, the special symbol process is one process included in the symbol process in step S403 of FIG. In the special symbol process, the main control unit 201 first determines whether or not the game state being executed is a jackpot state (step S501). If it is a big hit state (step S501: Yes), the main control unit 201 ends the special symbol process as it is without variably displaying the special symbol.
大当たり状態でなければ(ステップS501:No)、主制御部201は、特別図柄を変動表示中であるかを判定する(ステップS502)。特別図柄を変動表示中でなければ(ステップS502:No)、主制御部201は、第2始動口106へ入賞した遊技球に対する保留数U2が1以上であるかを判定する(ステップS503)。   If it is not a big hit state (step S501: No), the main control unit 201 determines whether the special symbol is being variably displayed (step S502). If the special symbol is not being variably displayed (step S502: No), the main control unit 201 determines whether or not the holding number U2 for the game ball won at the second start port 106 is 1 or more (step S503).
保留数U2が1以上であれば(U2≧1)(ステップS503:Yes)、主制御部201は、保留数U2を「1」減算したものを新たな保留数U2とする(ステップS504)。そして、主制御部201は、第2始動口SW222により遊技球を検出したときに取得した大当たり乱数と、第2大当たり抽選用テーブルとを用いて、第2大当たり抽選処理をおこなう(ステップS505)。第2大当たり抽選処理において、主制御部201は、大当たりか否かと、大当たりの場合の大当たりの種別(15ラウンド確変/通常大当たり、2ラウンド確変大当たり)とを決定する。   If the holding number U2 is 1 or more (U2 ≧ 1) (step S503: Yes), the main control unit 201 sets a value obtained by subtracting “1” from the holding number U2 as a new holding number U2 (step S504). Then, the main control unit 201 performs a second jackpot lottery process using the jackpot random number acquired when the game ball is detected by the second start port SW222 and the second jackpot lottery table (step S505). In the second jackpot lottery process, the main control unit 201 determines whether or not the jackpot is a jackpot and the type of jackpot in the case of the jackpot (15 round probability variation / normal jackpot / two round probability variation jackpot).
保留数U2が0であれば(U2=0)(ステップS503:No)、主制御部201は、第1始動口105へ入賞した遊技球に対する保留数U1が1以上であるかを判定する(ステップS506)。   If the holding number U2 is 0 (U2 = 0) (step S503: No), the main control unit 201 determines whether or not the holding number U1 for the game ball won at the first start port 105 is 1 or more ( Step S506).
保留数U1が0であれば(U1=0)(ステップS506:No)、主制御部201は、そのまま特別図柄処理を終了する。保留数U1が1以上であれば(U1≧1)(ステップS506:Yes)、主制御部201は、保留数U1を「1」減算したものを新たな保留数U1とする(ステップS507)。そして、主制御部201は、第1始動口SW221により遊技球を検出したときに取得した大当たり乱数と、第1大当たり抽選用テーブルとを用いて、第1大当たり抽選処理をおこなう(ステップS508)。主制御部201は、第1大当たり抽選処理において、大当たりか否かと、大当たりの場合の大当たりの種別(15ラウンド確変/通常大当たり、2ラウンド確変大当たり)とを決定する。   If the holding number U1 is 0 (U1 = 0) (step S506: No), the main control unit 201 ends the special symbol process as it is. If the holding number U1 is 1 or more (U1 ≧ 1) (step S506: Yes), the main control unit 201 sets a value obtained by subtracting “1” from the holding number U1 as a new holding number U1 (step S507). Then, the main control unit 201 performs a first jackpot lottery process using the jackpot random number acquired when the game ball is detected by the first start port SW221 and the first jackpot lottery table (step S508). In the first jackpot lottery process, the main control unit 201 determines whether the jackpot is a jackpot and the type of jackpot in the case of the jackpot (15 round probability variation / normal jackpot, two round probability variation jackpot).
ステップS505にて第2大当たり抽選処理またはステップS508にて第1大当たり抽選処理を実行すると、主制御部201は、今回の変動における特別図柄の変動時間などを決定する変動パターン選択処理を実行する(ステップS509)。なお、変動パターン選択処理については、図6を用いて後述する。   When the second jackpot lottery process is executed in step S505 or the first jackpot lottery process is executed in step S508, the main control unit 201 executes a variation pattern selection process for determining the variation time of the special symbol in the current variation ( Step S509). The variation pattern selection process will be described later with reference to FIG.
変動パターン選択処理を実行すると、主制御部201は、変動開始コマンドをRAM213にセットする(ステップS510)。変動開始コマンドには、上記の第1または第2大当たり抽選処理や変動パターン選択処理などの処理結果の情報が含まれている。また、変動開始コマンドには、実行中の遊技状態を示す情報も含まれている。RAM213にセットされた変動開始コマンドは、図4中ステップS406の出力処理の実行時に演出制御部202に対して出力される。   When the variation pattern selection process is executed, the main control unit 201 sets a variation start command in the RAM 213 (step S510). The variation start command includes information on processing results such as the first or second big hit lottery process and the variation pattern selection process. The change start command also includes information indicating the game state being executed. The variation start command set in the RAM 213 is output to the effect control unit 202 when the output process in step S406 in FIG. 4 is executed.
変動開始コマンドをセットすると、主制御部201は、特別図柄表示部112にて特別図柄の変動表示を開始させる(ステップS511)。このとき、第2大当たり抽選処理の抽選結果に基づいて変動表示させる場合は、第2特別図柄表示部112bの特図2を変動表示させる。第1大当たり抽選処理の抽選結果に基づいて変動表示させる場合は、第1特別図柄表示部112aの特図1を変動表示させる。特別図柄の変動表示を開始させると、主制御部201は、変動表示開始時からの経過時間の計測を開始して(ステップS512)、特別図柄処理を終了する。   When the variation start command is set, the main control unit 201 causes the special symbol display unit 112 to start the special symbol variation display (step S511). At this time, in the case of variably displaying based on the lottery result of the second big hit lottery process, the special figure 2 of the second special symbol display unit 112b is variably displayed. When variably displaying based on the lottery result of the first jackpot lottery process, the special figure 1 of the first special symbol display unit 112a is variably displayed. When the special symbol variable display is started, the main control unit 201 starts measuring the elapsed time from the start of the variable display (step S512), and ends the special symbol processing.
一方、ステップS502において特別図柄が変動表示中であるときには(ステップS502:Yes)、主制御部201は、所定の変動時間を経過したかを判定する(ステップS513)。具体的には、主制御部201は、変動表示開始時からの経過時間が、変動表示開始前に選択された所定の変動時間を経過したか判定する。   On the other hand, when the special symbol is being variably displayed in step S502 (step S502: Yes), the main control unit 201 determines whether a predetermined variation time has elapsed (step S513). Specifically, the main control unit 201 determines whether the elapsed time from the start of the variable display has passed a predetermined variable time selected before the start of the variable display.
変動時間を経過していなければ(ステップS513:No)、主制御部201は、そのまま特別図柄処理を終了する。変動時間を経過していれば(ステップS513:Yes)、主制御部201は、特別図柄を停止表示させる変動停止コマンドをRAM213にセットする(ステップS514)。RAM213にセットされた変動停止コマンドは、図4中ステップS406の出力処理の実行時などの所定のタイミングで、演出制御部202に対して出力される。   If the fluctuation time has not elapsed (step S513: No), the main control unit 201 ends the special symbol process as it is. If the fluctuation time has elapsed (step S513: Yes), the main control unit 201 sets a fluctuation stop command for stopping and displaying the special symbol in the RAM 213 (step S514). The variation stop command set in the RAM 213 is output to the effect control unit 202 at a predetermined timing such as when the output process of step S406 in FIG. 4 is executed.
変動停止コマンドをセットすると、主制御部201は、変動表示中の特別図柄を停止表示する(ステップS515)。その後、主制御部201は、計測された経過時間をリセットし(ステップS516)、停止中処理(詳細は省略)をおこなって(ステップS517)、特別図柄処理を終了する。   When the change stop command is set, the main control unit 201 stops and displays the special symbol being changed (step S515). After that, the main control unit 201 resets the measured elapsed time (step S516), performs a stop process (details are omitted) (step S517), and ends the special symbol process.
(変動パターン選択処理)
図5のステップS509に示した変動パターン選択処理の処理内容について説明する。図6は、変動パターン選択処理の処理内容を示すフローチャートである。図6に示すように、変動パターン選択処理において主制御部201は、まず、大当たり抽選の抽選結果が大当たりであるかを判定する(ステップS601)。
(Change pattern selection process)
The contents of the variation pattern selection process shown in step S509 of FIG. 5 will be described. FIG. 6 is a flowchart showing the processing contents of the variation pattern selection processing. As shown in FIG. 6, in the variation pattern selection process, the main control unit 201 first determines whether the lottery result of the big hit lottery is a big hit (step S601).
大当たりであれば(ステップS601:Yes)、大当たり用変動パターンテーブルをRAM213にセットする(ステップS602)。大当たりでなければ(ステップS601:No)、リーチはずれ抽選をおこなう(ステップS603)。ここで、リーチはずれ抽選とは、リーチ演出をおこなうはずれ(以下「リーチはずれ」という)とするか、リーチ演出をおこなわないはずれ(以下「ノーマルはずれ」という)とするかを決める抽選である。リーチはずれ抽選は、リーチ乱数と、リーチはずれ抽選用テーブルとを用いておこなう。   If it is a big hit (step S601: Yes), the big hit variation pattern table is set in the RAM 213 (step S602). If it is not a big hit (step S601: No), a reach-out lottery is performed (step S603). Here, the reach loss lottery is a lottery for determining whether a reach production (hereinafter referred to as “reach failure”) or a non-reach effect (hereinafter referred to as “normal departure”) is performed. The reach loss lottery is performed using a reach random number and a reach loss lottery table.
リーチはずれ抽選後、この抽選の抽選結果がリーチはずれであるかを判定する(ステップS604)。リーチはずれであれば(ステップS604:Yes)、リーチ用変動パターンテーブルをRAM213にセットする(ステップS605)。リーチはずれでなければ(ステップS604:No)、はずれ用変動パターンテーブルをRAM213にセットする(ステップS606)。   After reaching out of lottery, it is determined whether the lottery result of this lottery is out of reach (step S604). If the reach is off (step S604: Yes), the reach variation pattern table is set in the RAM 213 (step S605). If the reach is not deviated (step S604: No), the deviating variation pattern table is set in the RAM 213 (step S606).
ステップS607において、主制御部201は、変動パターン乱数を取得する。その後、ステップS602、ステップS605、ステップS606のいずれかにてセットされた変動パターンテーブルと、ステップS607にて取得された変動パターン乱数とを用い、変動パターンを選択する(ステップS608)。そして、主制御部201は、選択された変動パターンをRAM213にセットし(ステップS609)、変動パターン選択処理を終了する。   In step S607, the main control unit 201 acquires a fluctuation pattern random number. Thereafter, a variation pattern is selected using the variation pattern table set in any of Step S602, Step S605, and Step S606 and the variation pattern random number acquired in Step S607 (Step S608). Then, the main control unit 201 sets the selected variation pattern in the RAM 213 (step S609), and ends the variation pattern selection process.
以上の各処理に示したように、主制御部201は、遊技球が第1始動口105や第2始動口106へ入賞すると、大当たり乱数やリーチ乱数を取得する。そして、入賞した始動口に応じた大当たり抽選をおこない、特別図柄を変動表示/停止表示する。また、主制御部201は、特別図柄を変動表示する際に、停止図柄(すなわち大当たり抽選の抽選結果)や変動時間などを示す情報を含んだ変動開始コマンドを演出制御部202へ送信する。特別図柄を停止表示する際に、変動停止コマンドを演出制御部202へ送信する。   As shown in each of the above processes, when the game ball wins the first starting port 105 or the second starting port 106, the main control unit 201 acquires a jackpot random number or a reach random number. Then, a jackpot lottery is performed according to the winning start opening, and special symbols are displayed in a variable / stopped manner. Further, when the main control unit 201 variably displays the special symbol, the main control unit 201 transmits a variation start command including information indicating the stop symbol (that is, the lottery result of the big hit lottery) and the variation time to the effect control unit 202. When the special symbol is stopped and displayed, a change stop command is transmitted to the effect control unit 202.
(演出制御部が実行する演出の概要)
次に、演出制御部202が実行する演出の概要について説明する。図7は、演出制御部202が実行する演出の概要を示す説明図である。主制御部201から変動開始コマンドを受信すると、演出制御部202は、まず、基本演出を実行する。ここで、基本演出とは、演出図柄の変動表示を開始し、その後、変動表示した演出図柄を順次停止表示していく演出である。たとえば、演出制御部202は、3列の演出図柄に対し、左の演出図柄(以下「左演出図柄」という)→右の演出図柄(以下「右演出図柄」という)→中の演出図柄(以下「中演出図柄」という)の順で停止表示する。
(Outline of effects executed by the effect control unit)
Next, an outline of effects executed by the effect control unit 202 will be described. FIG. 7 is an explanatory diagram showing an outline of effects executed by the effect control unit 202. When the change start command is received from the main control unit 201, the effect control unit 202 first executes a basic effect. Here, the basic effect is an effect in which the display of variation of the effect symbols is started, and then the effect symbols that have been variably displayed are sequentially stopped and displayed. For example, the effect control unit 202 performs the left effect symbol (hereinafter referred to as “left effect symbol”) → the right effect symbol (hereinafter referred to as “right effect symbol”) → the middle effect symbol (hereinafter referred to as “right effect symbol”) for three rows of effect symbols. Stop display in the order of "medium effect design".
左演出図柄と、右演出図柄とを停止表示したときに、リーチ状態(左演出図柄と右演出図柄とが同一図柄となった状態)となる場合には、演出制御部202は、つづいて、リーチ演出を実行する。図7に示す例では、リーチ演出Mを実行している。たとえば、リーチ演出Mにおいて、演出制御部202は、リーチ演出Mの動画像(ムービー)を画像表示部104に表示する。   When the left effect symbol and the right effect symbol are stopped and displayed, when the reach state (the left effect symbol and the right effect symbol become the same symbol), the effect control unit 202 continues. Perform reach production. In the example shown in FIG. 7, the reach effect M is executed. For example, in the reach effect M, the effect control unit 202 displays a moving image (movie) of the reach effect M on the image display unit 104.
リーチ演出Mの動画像を画像表示部104に表示している際に、演出ボタン119の操作を受け付けると、演出制御部202は、リーチ演出Mからリーチ演出Nへ切り替える。すなわち、演出制御部202は、リーチ演出Nの動画像を画像表示部104に表示し、リーチ演出Mの動画像は非表示とする。   When receiving the operation of the effect button 119 while displaying the moving image of the reach effect M on the image display unit 104, the effect control unit 202 switches from the reach effect M to the reach effect N. That is, the effect control unit 202 displays the moving image of the reach effect N on the image display unit 104, and does not display the moving image of the reach effect M.
リーチ演出Nの動画像を画像表示部104に表示している際に、演出ボタン119の操作を受け付けると、演出制御部202は、リーチ演出Nからリーチ演出Mへ切り替える。すなわち、演出制御部202は、リーチ演出Mの動画像を画像表示部104に表示し、リーチ演出Nの動画像は非表示とする。   When receiving the operation of the effect button 119 while displaying the moving image of the reach effect N on the image display unit 104, the effect control unit 202 switches from the reach effect N to the reach effect M. That is, the effect control unit 202 displays the moving image of the reach effect M on the image display unit 104, and does not display the moving image of the reach effect N.
このように、演出制御部202は、リーチ演出中に、演出ボタン119の操作を受け付けると、表示するリーチ演出を切り替える。したがって、遊技者は、本実施の形態の遊技機100において、リーチ演出中の任意のタイミングで演出ボタン119を操作することにより、表示されるリーチ演出を自在に切り替えることができる。   As described above, when the operation of the effect button 119 is accepted during the reach effect, the effect control unit 202 switches the reach effect to be displayed. Therefore, the player can freely switch the displayed reach effect by operating the effect button 119 at any timing during the reach effect in the gaming machine 100 of the present embodiment.
(リーチ演出Mとリーチ演出Nとの関係)
次に、上記のリーチ演出Mとリーチ演出Nとの関係について説明する。図8−1は、リーチ演出Mとリーチ演出Nとの関係を示す説明図(その1)である。図8−2は、リーチ演出Mとリーチ演出Nとの関係を示す説明図(その2)である。図8−1に示すように、リーチ演出Mとリーチ演出Nとは、同一の演出時間Tn(たとえば60秒)を有している。ここで、演出時間とは、演出開始から演出終了までの所要時間である。
(Relationship between Reach Production M and Reach Production N)
Next, the relationship between the reach effect M and the reach effect N will be described. FIG. 8A is an explanatory diagram (part 1) illustrating the relationship between the reach effect M and the reach effect N. FIG. 8B is an explanatory diagram (part 2) illustrating the relationship between the reach effect M and the reach effect N. As shown in FIG. 8A, the reach effect M and the reach effect N have the same effect time Tn (for example, 60 seconds). Here, the production time is a required time from the production start to the production end.
また、リーチ演出Mは、リーチ演出M開始時(時期t1)〜時期t2までの期間のTn1のリーチ演出Mの第1区分「M1」と、時期t2〜時期t3までの期間Tn2のリーチ演出Mの第2区分「M2」と、時期t3〜時期t4までの期間Tn3のリーチ演出Mの第3区分「M3」と、時期t4〜時期t5までの期間Tn4のリーチ演出Mの第4区分「M4」とによって構成される。   Further, the reach effect M includes the first segment “M1” of the reach effect M of Tn1 during the period from the start of the reach effect M (time t1) to the time t2, and the reach effect M of the period Tn2 from the time t2 to the time t3. The second division “M2”, the third division “M3” of the reach presentation M in the period Tn3 from the time t3 to the timing t4, and the fourth division “M4” of the reach presentation M in the period Tn4 from the timing t4 to the timing t5. ".
同様に、リーチ演出Nは、リーチ演出N開始時(時期t1)〜時期t2までの期間Tn1のリーチ演出Nの第1区分「N1」と、時期t2〜時期t3までの期間Tn2のリーチ演出Nの第2区分「N2」と、時期t3〜時期t4までの期間Tn3のリーチ演出Nの第3区分「N3」と、時期t4〜時期t5までの期間Tn4のリーチ演出Nの第4区分「N4」とによって構成される。このように、リーチ演出Mと、リーチ演出Nとは、それぞれの区分毎の期間も同一のものとなっている。   Similarly, the reach effect N includes the first segment “N1” of the reach effect N in the period Tn1 from the start of the reach effect N (time t1) to the time t2, and the reach effect N in the period Tn2 from the time t2 to the time t3. The second division “N2”, the third division “N3” of the reach production N in the period Tn3 from the time t3 to the time t4, and the fourth division “N4” of the reach production N in the period Tn4 from the time t4 to the time t5. ". Thus, the reach effect M and the reach effect N have the same period for each section.
(演出制御部の動作概要)
つぎに、本実施の形態の演出制御部202の動作概要について説明する。演出制御部202は、図8−1の時期t1前の所定のタイミングで、リーチ演出Mの第1区分「M1」と第2区分「M2」、および繋ぎ演出の演出用データをVRAM253aに格納する。そして、時期t1においてリーチ演出Mを開始すると、まず、リーチ演出Mの第1区分「M1」を画像表示部104に表示する。
(Outline of operation of production control unit)
Next, an outline of the operation of the effect control unit 202 of the present embodiment will be described. The production control unit 202 stores the first division “M1” and the second division “M2” of the reach production M and the production data for the production of the joint production in the VRAM 253a at a predetermined timing before the time t1 in FIG. . When the reach effect M is started at time t1, first, the first division “M1” of the reach effect M is displayed on the image display unit 104.
時期t1後、演出制御部202は、「M1」表示中の時期t11にて遊技者からの操作(演出ボタン119の押下)を受け付けた。以下では、この遊技者から操作を受け付けたタイミングを「操作タイミング」という。   After time t1, the effect control unit 202 accepts an operation from the player (depression of the effect button 119) at time t11 when “M1” is displayed. Hereinafter, the timing at which an operation is received from the player is referred to as “operation timing”.
このとき、演出制御部202は、切り替え先のリーチ演出Nの演出用データをVRAM253aに格納する。具体的には、CPU251がROM252から該当する演出用データを読み込んで、VRAM253aに格納する。   At this time, the effect control unit 202 stores the effect data of the reach effect N of the switching destination in the VRAM 253a. Specifically, the CPU 251 reads the corresponding effect data from the ROM 252 and stores it in the VRAM 253a.
切り替え先のリーチ演出Nの演出用データの格納に際し、まず、演出制御部202は、リーチ演出Nの第2区分「N2」をあらわす演出用データを格納するか、第3区分「N3」をあらわす演出用データを格納するかを判断する。具体的には、図8−1に示すように、操作タイミングの時期t11が所定時期t10よりも前であれば、演出制御部202は、リーチ演出Nの第2区分「N2」をあらわす演出用データをVRAM253aに格納する。そして、リーチ演出開始時からTn1経過する(第1区分終了のタイミングとなる)時期t2まで、繋ぎ演出を画像表示部104に表示する。ここで、繋ぎ演出とは、リーチ演出切り替え時に表示する所定の演出である。この繋ぎ演出の演出用データは、リーチ演出開始時にVRAM253aに格納され、リーチ演出中は常に保持されているものとする。その後、演出制御部202は、時期t2となると、「N2」を画像表示部104に表示する。   When storing the production data for the reach production N as the switching destination, the production control unit 202 first stores production data representing the second division “N2” of the reach production N or represents the third division “N3”. It is determined whether or not the production data is stored. Specifically, as shown in FIG. 8A, if the timing t11 of the operation timing is earlier than the predetermined timing t10, the effect control unit 202 is for the effect indicating the second division “N2” of the reach effect N. Data is stored in the VRAM 253a. Then, the connection effect is displayed on the image display unit 104 until time t2 when Tn1 elapses from the start of the reach effect (when the first segment ends). Here, the connection effect is a predetermined effect displayed when the reach effect is switched. It is assumed that the effect data for the connection effect is stored in the VRAM 253a at the start of the reach effect, and is always held during the reach effect. Thereafter, the effect control unit 202 displays “N2” on the image display unit 104 at time t2.
一方、図8−2に示すように、時期t11が所定時期t10よりも後であれば、演出制御部202は、リーチ演出Nの第3区分「N3」をあらわす演出用データをVRAM253aに格納する。このときには、リーチ演出開始時からTn1+Tn2経過する(第2区分終了のタイミングとなる)時期t3まで、繋ぎ演出を画像表示部104に表示する。時期t3となると、「N3」を画像表示部104に表示する。   On the other hand, as shown in FIG. 8B, when the time t11 is after the predetermined time t10, the effect control unit 202 stores effect data representing the third division “N3” of the reach effect N in the VRAM 253a. . At this time, the connection effect is displayed on the image display unit 104 from the start of the reach effect until time t3 when Tn1 + Tn2 elapses (when the second segment ends). At time t3, “N3” is displayed on the image display unit 104.
本実施の形態において、操作タイミングの時期により格納する演出用データが異なる理由は、演出用データのVRAM253aへの格納に時間を要するためである。なお、本実施の形態において、この演出用データのVRAM253aへの格納(およびリーチ演出切り替え準備の完了)に要する時間を以下「読込時間」という。   In the present embodiment, the reason why the effect data to be stored differs depending on the timing of the operation timing is because it takes time to store the effect data in the VRAM 253a. In the present embodiment, the time required for storing the effect data in the VRAM 253a (and completing the preparation for the reach effect switching) is hereinafter referred to as “reading time”.
たとえば、切り替えの指示を受け付けた時期t11が時期t2付近(図8−2参照)であり、「N2」の演出用データの格納中に時期t2を過ぎてしまう場合には、第2区分を開始する時期である時期t2から「N2」の表示を開始することができない。このため、本実施の形態では、読込時間を考慮したときに、切り替え先のリーチ演出を次の区分開始時の所定のタイミングから開始できるような所定時期t10を予め設定しておき、操作タイミング時期t11が時期t10より前であれば「N2」のデータを、時期t11が時期t10より後であれば「N3」のデータを格納するようにした。たとえば、この所定時期t10は、遊技機100の製造者が予め設定しておくものとする。なお、上記では、第1区分に設定された所定時期t10についてのみを例として説明したが、この所定時期は、それぞれの区分毎(たとえば第2区分の所定時期t20)に設定される。   For example, when the time t11 at which the switching instruction is received is near the time t2 (see FIG. 8-2) and the time t2 is passed during the storage of the “N2” effect data, the second division is started. The display of “N2” cannot be started from the time t2, which is the time to perform. For this reason, in this embodiment, when the reading time is taken into consideration, a predetermined time t10 is set in advance so that the reach effect of the switching destination can be started from a predetermined timing at the start of the next segment, and the operation timing time is set. The data “N2” is stored when t11 is before the time t10, and the data “N3” is stored when the time t11 is after the time t10. For example, the predetermined time t10 is set in advance by the manufacturer of the gaming machine 100. In the above description, only the predetermined time t10 set in the first division has been described as an example, but this predetermined time is set for each division (for example, the predetermined timing t20 in the second division).
図8−3は、リーチ演出Mからリーチ演出Nへの切り替え概要を示す説明図(その1)である。図8−3に示すように、ROM252には、背景画像データ、図柄画像データ、演出用データなどが格納されている。たとえば、演出用データは、リーチ演出Mの「M1」と「M2」と「M3」と「M4」、リーチ演出Nの「N1」と「N2」と「N3」と「N4」、といったように、複数の区分からなっている。また、図8−3において図示は省略するが、前述したように、ROM252には、各種プログラムや、キャラクタ画像データなども格納されている。   FIG. 8C is an explanatory diagram (part 1) illustrating an overview of switching from the reach effect M to the reach effect N. As illustrated in FIG. 8C, the ROM 252 stores background image data, symbol image data, presentation data, and the like. For example, the production data includes “M1”, “M2”, “M3” and “M4” for reach production M, “N1”, “N2”, “N3” and “N4” for reach production N, and so on. It consists of several categories. Although not shown in FIG. 8C, as described above, the ROM 252 stores various programs, character image data, and the like.
上記の時期t1において、VRAM253aには、ROM252から読み出された、図柄画像データ、背景画像データ、表示用データ、演出用データなどが格納されている。ここで、図柄画像データは、画像表示部104に表示される演出図柄の画像をあらわすデータである。背景画像データとは、画像表示部104において、演出図柄の背面に表示される背景画像をあらわすデータである。   At the time t1, the VRAM 253a stores the design image data, background image data, display data, presentation data, etc. read from the ROM 252. Here, the symbol image data is data representing an image of the effect symbol displayed on the image display unit 104. The background image data is data representing a background image displayed on the back of the effect design in the image display unit 104.
演出用データは、実行中の演出をあらわすデータであり、たとえば、前述したように、リーチ演出Mの第1区分「M1」、第2区分「M2」の動画像をあらわすデータである。表示用データは、上記の図柄画像データ、背景画像データ、演出用データに基づき生成された、実際に画像表示部104に表示される画像(たとえば背景画像の前に演出図柄画像を重層した画像)をあらわすデータである。また、VRAM253aには上記の各データのほか、キャラクタ画像データなどが格納されていてもよい。   The effect data is data representing an effect being executed. For example, as described above, the effect data is data representing the moving images of the first category “M1” and the second category “M2” of the reach effect M. The display data is generated based on the above-described symbol image data, background image data, and effect data, and is actually displayed on the image display unit 104 (for example, an image in which effect symbol images are layered before the background image). Is the data that represents. The VRAM 253a may store character image data in addition to the above data.
図8−3において、図8−1に示したように操作タイミングの時期t11が所定時期t10よりも前であれば、演出制御部202は、現在格納されているリーチ演出Mの第1区分「M1」、第2区分「M2」をあらわす演出用データに代え、リーチ演出Nの第2区分「N2」、第3区分「N3」をあらわす演出用データをVRAM253aに格納する。   In FIG. 8C, as shown in FIG. 8A, if the timing t11 of the operation timing is earlier than the predetermined time t10, the effect control unit 202 displays the first division “ Instead of effect data representing M1 and second segment “M2”, effect data representing second segment “N2” and third segment “N3” of reach effect N are stored in VRAM 253a.
図8−4は、リーチ演出Mからリーチ演出Nへの切り替え概要を示す説明図(その2)である。図8−4において、図8−2に示したように操作タイミングの時期t11が所定時期t10よりも後であれば、演出制御部202は、現在格納されているリーチ演出Mの第1区分「M1」、第2区分「M2」をあらわす演出用データに代え、リーチ演出Nの第3区分「N3」、第4区分「N4」をあらわす演出用データをVRAM253aに格納する。   FIG. 8D is an explanatory diagram (part 2) illustrating an overview of switching from the reach effect M to the reach effect N. 8-4, if the timing t11 of the operation timing is later than the predetermined timing t10 as shown in FIG. 8B, the effect control unit 202 will display the first division “ Instead of effect data representing M1 and second segment “M2”, effect data representing third segment “N3” and fourth segment “N4” of reach effect N are stored in VRAM 253a.
以下に、演出制御部202が上記の動作を実現するために、演出制御部202の各構成部が実行する処理の処理内容について説明する。   Below, the processing content of the process which each structure part of the presentation control part 202 performs in order that the presentation control part 202 implement | achieves said operation | movement is demonstrated.
(演出制御部が実行する処理)
まず、演出制御部202の演出統括部202aが実行する処理について説明する。以下に説明する演出統括部202aの各処理は、CPU241がROM242に記憶されているプログラムを実行することによりおこなう。演出統括部202aは、変動開始コマンド受信処理と、演出統括処理と、指示出力処理とを含むメイン演出処理(不図示)を所定間隔(たとえば4ms)毎に実行する。
(Processing performed by the production control unit)
First, a process executed by the effect supervising unit 202a of the effect control unit 202 will be described. Each process of the production control unit 202a described below is performed by the CPU 241 executing a program stored in the ROM 242. The effect supervising unit 202a executes a main effect process (not shown) including a change start command reception process, an effect control process, and an instruction output process at predetermined intervals (for example, 4 ms).
公知の技術のため詳細な説明および図示は省略するが、変動開始コマンド受信処理において、演出統括部202aは、主制御部201から送信された変動開始コマンドを受信して、RAM243に格納する。演出統括処理において、演出統括部202aは、RAM243に格納された変動開始コマンドを用いて、実行する演出を選択したり、演出を実行するためのデータをRAM243にセットしたりする(図9−1および図9−2参照)。指示出力処理において、演出統括部202aは、演出統括処理によってRAM243にセットされたデータを画像・音声制御部202bやランプ制御部202cに対して送信する。   Although detailed description and illustration are omitted because of a known technique, in the variation start command receiving process, the effect supervision unit 202a receives the variation start command transmitted from the main control unit 201 and stores it in the RAM 243. In the effect management process, the effect control unit 202a uses the change start command stored in the RAM 243 to select an effect to be executed or sets data for executing the effect in the RAM 243 (FIG. 9-1). And FIG. 9-2). In the instruction output process, the effect control unit 202a transmits the data set in the RAM 243 by the effect control process to the image / sound control unit 202b and the lamp control unit 202c.
(演出統括処理)
図9−1は、演出統括処理の処理内容を示すフローチャート(その1)である。図9−2は、演出統括処理の処理内容を示すフローチャート(その2)である。図9−1に示すように、演出統括処理において、演出統括部202aは、まず、演出を実行中(今回の変動における演出開始コマンドを送信後、演出終了コマンドを送信していない状態)であるかを判定する(ステップS901)。
(Direction control processing)
FIG. 9A is a flowchart (part 1) showing the processing contents of the production control processing. FIG. 9-2 is a flowchart (part 2) showing the processing contents of the production control processing. As shown in FIG. 9A, in the production supervision process, the production supervision unit 202a is first executing the production (the state in which the production end command is not transmitted after the production start command in the current variation is transmitted). Is determined (step S901).
演出中でなければ(ステップS901:No)、演出統括部202aは、主制御部201から変動開始コマンドを受信したかを判定する(ステップS902)。変動開始コマンドを受信していなければ(ステップS902:No)、演出統括部202aは、そのまま演出統括処理を終了する。   If the production is not in progress (step S901: No), the production supervision unit 202a determines whether a variation start command has been received from the main control unit 201 (step S902). If the change start command has not been received (step S902: No), the production control unit 202a ends the production control processing as it is.
変動開始コマンドを受信していれば(ステップS902:Yes)、演出統括部202aは、停止図柄選択処理を実行する(ステップS903)。停止図柄選択処理において、演出統括部202aは、今回の変動にて最終的に停止表示させる演出図柄の組み合わせを選択する。たとえば、変動開始コマンドに大当たりを示す情報が含まれていた場合、停止図柄選択処理では、大当たりを示す組み合わせとなる3つの演出図柄を選択する(たとえば「7・7・7」)。   If the change start command is received (step S902: Yes), the production supervision unit 202a executes a stop symbol selection process (step S903). In the stop symbol selection process, the effect supervising unit 202a selects a combination of effect symbols to be finally stopped and displayed by the current variation. For example, if the variation start command includes information indicating a jackpot, in the stop symbol selection process, three effect symbols that are combinations indicating a jackpot are selected (for example, “7 · 7 · 7”).
停止図柄選択処理を実行すると、演出統括部202aは、今回の変動にて実行する演出を選択する演出パターン選択処理を実行する(ステップS904)。演出パターン選択処理では、変動開始コマンドに基づき、予め用意された演出群(演出パターンテーブル。図10参照)の中から、同一の演出時間を有する複数の演出(たとえば2つ)を選択する。なお、演出パターン選択処理の処理内容については、図11を用いて後述する。   When the stop symbol selecting process is executed, the effect supervising unit 202a executes an effect pattern selecting process for selecting an effect to be executed based on the current variation (step S904). In the effect pattern selection process, a plurality of effects (for example, two) having the same effect time are selected from a previously prepared effect group (effect pattern table; see FIG. 10) based on the change start command. Details of the effect pattern selection process will be described later with reference to FIG.
演出パターン選択処理を実行すると、演出統括部202aは、選択された演出パターンの情報を含む演出開始コマンドをRAM243にセットする(ステップS905)。そして、演出開始コマンドをセットしたときからの経過時間t(ほぼ演出開始時からの経過時間となる)の計測を開始し(ステップS906)、演出統括処理を終了する。ステップS906にてセットされた演出開始コマンドは、指示出力処理にて画像・音声制御部202bやランプ制御部202cに対して送信される。   When the effect pattern selection process is executed, the effect supervising unit 202a sets an effect start command including information on the selected effect pattern in the RAM 243 (step S905). Then, measurement of the elapsed time t from the time when the production start command is set (substantially the elapsed time from the production start time) is started (step S906), and the production control processing is ended. The effect start command set in step S906 is transmitted to the image / sound control unit 202b and the lamp control unit 202c in the instruction output process.
一方、ステップS901において演出中であれば(ステップS901:Yes)、演出統括部202aは、リーチ演出とされる所定の演出を実行しているかを判定する(ステップS907)。リーチ演出中でなければ、すなわち、基本演出中であれば(ステップS907:No)、演出統括部202aは、計測中の経過時間tが所定時間taとなったか(t=ta)を判定する(ステップS908)。   On the other hand, if the production is being performed in step S901 (step S901: Yes), the production supervision unit 202a determines whether or not a predetermined production that is the reach production is being executed (step S907). If the reach effect is not being performed, that is, if the basic effect is being performed (step S907: No), the effect supervising unit 202a determines whether the elapsed time t during measurement has reached the predetermined time ta (t = ta) ( Step S908).
経過時間tが所定時間taとなっていれば(ステップS908:Yes)、演出統括部202aは、左演出図柄停止コマンドをRAM243にセットし(ステップS909)、演出統括処理を終了する。演出開始時からの経過時間tが所定時間taとなっていなければ(ステップS908:No)、演出統括部202aは、経過時間tが所定時間tbとなったか(t=tb)を判定する(ステップS910)。なお、tb>taであるものとする。   If the elapsed time t is equal to the predetermined time ta (step S908: Yes), the effect supervising unit 202a sets a left effect symbol stop command in the RAM 243 (step S909), and ends the effect overall processing. If the elapsed time t from the start of the production is not the predetermined time ta (step S908: No), the production supervision unit 202a determines whether the elapsed time t has reached the predetermined time tb (t = tb) (step = tb). S910). Note that tb> ta.
経過時間tが所定時間tbとなっていなければ(ステップS910:No)、後述するステップS916へ移行する。経過時間tが所定時間tbとなっていれば(ステップS910:Yes)、演出統括部202aは、右演出図柄停止コマンドをRAM243にセットする(ステップS911)。そして、停止表示する左演出図柄と右演出図柄との組み合わせがリーチ状態となるもの(同一の図柄)であるかを判定する(ステップS912)。   If the elapsed time t is not the predetermined time tb (step S910: No), the process proceeds to step S916 described later. If the elapsed time t is the predetermined time tb (step S910: Yes), the production supervision unit 202a sets a right production symbol stop command in the RAM 243 (step S911). Then, it is determined whether the combination of the left effect symbol and the right effect symbol to be stopped is a reach state (the same symbol) (step S912).
リーチ状態となるものであれば(ステップS912:Yes)、演出統括部202aは、実行するリーチ演出の演出パターンの情報を含んだリーチ演出コマンドをRAM243にセットし(ステップS913)、演出統括処理を終了する。リーチ状態となるものでなければ(ステップS912:No)、演出統括部202aは、そのまま演出統括処理を終了する。   If it is in the reach state (step S912: Yes), the production supervision unit 202a sets a reach production command including information on the production pattern of the reach production to be executed in the RAM 243 (step S913), and performs production supervision processing. finish. If it is not a reach state (step S912: No), the production supervision unit 202a ends the production supervision processing as it is.
一方、ステップS907にてリーチ演出中であれば(ステップS907:Yes)、演出統括部202aは、演出ボタン119が操作されたかを判定する(ステップS914)。演出ボタン119が操作されていなければ(ステップS914:No)、そのままステップS916へ移行する。演出ボタン119が操作されていれば(ステップS914:Yes)、操作コマンドをRAM243にセットし(ステップS915)、変動停止コマンドを受信したかを判定する(ステップS916)。   On the other hand, if the reach production is being performed in step S907 (step S907: Yes), the production supervision unit 202a determines whether the production button 119 has been operated (step S914). If the effect button 119 is not operated (step S914: No), the process proceeds to step S916 as it is. If the effect button 119 has been operated (step S914: Yes), the operation command is set in the RAM 243 (step S915), and it is determined whether a change stop command has been received (step S916).
変動停止コマンドを受信していなければ(ステップS916:No)、演出統括部202aは、そのまま演出統括処理を終了する。変動停止コマンドを受信していれば(ステップS916:Yes)、演出終了(中演出図柄停止)コマンドをRAM243にセットし(ステップS917)、経過時間tをリセット(t←0)する(ステップS918)。   If the change stop command has not been received (step S916: No), the production control unit 202a ends the production control processing as it is. If the variable stop command has been received (step S916: Yes), the production end (medium production symbol stop) command is set in the RAM 243 (step S917), and the elapsed time t is reset (t ← 0) (step S918). .
そして、演出統括部202aは、大当たりとなったかを判定し(ステップS919)、大当たりであれば(ステップS919:Yes)、大当たり演出コマンドをRAM243にセットし(ステップS920)、演出統括処理を終了する。大当たりでなければ(ステップS919:No)、そのまま演出統括処理を終了する。   Then, the production supervising unit 202a determines whether or not it is a big hit (step S919), and if it is a big hit (step S919: Yes), the big hit production command is set in the RAM 243 (step S920), and the production comprehensive processing is terminated. . If it is not a big hit (step S919: No), the production control process is terminated as it is.
(演出パターンテーブル)
図10は、演出パターンテーブルを示す説明図である。図10の演出パターンテーブル1000に示すように、それぞれの演出内容をあらわす演出パターンには、演出時間が対応づけられている。たとえば、リーチ演出移行用の基本演出Aをあらわす演出パターンP1には演出時間T1が、リーチ演出Mをあらわす演出パターンPmおよびリーチ演出Nをあらわす演出パターンPnには演出時間Tnが、対応づけられている。
(Direction pattern table)
FIG. 10 is an explanatory diagram showing an effect pattern table. As shown in the effect pattern table 1000 of FIG. 10, the effect time is associated with the effect patterns representing the contents of each effect. For example, an effect time T1 is associated with the effect pattern P1 representing the basic effect A for the reach effect transition, and an effect time Tn is associated with the effect pattern Pm representing the reach effect M and the effect pattern Pn representing the reach effect N. Yes.
また、それぞれの演出内容をあらわす演出パターンには、区分数が対応づけられている。ここで、区分数とは、リーチ演出の区分された個数をいう。たとえば、リーチ演出Mは「M1」と「M2」との2つに区分されているため、リーチ演出Mをあらわす演出パターンPmの区分数は「2」となっている。   In addition, the number of sections is associated with the production patterns representing the contents of each production. Here, the number of divisions refers to the number of divisions of reach production. For example, since the reach effect M is divided into two, “M1” and “M2”, the number of sections of the effect pattern Pm representing the reach effect M is “2”.
(演出パターン選択処理)
図11は、演出パターン選択処理の処理内容を示すフローチャートである。演出パターン選択処理において、演出統括部202aは、まず、リーチ演出を実行するかを判定する(ステップS1101)。ここで、演出統括部202aは、大当たり抽選にて大当たりに当選している場合、またはリーチはずれ抽選にてリーチはずれに当選している場合は、リーチ演出を実行すると判定する。
(Direction pattern selection process)
FIG. 11 is a flowchart showing the contents of the effect pattern selection process. In the effect pattern selection process, the effect supervision unit 202a first determines whether to execute a reach effect (step S1101). Here, the production control unit 202a determines that the reach production is to be executed when the big win is won by the big win lottery, or when the reach is lost by the lost lottery.
リーチ演出を実行しない場合、すなわち、ノーマルはずれである場合(ステップS1101:No)、演出統括部202aは、基本演出B(ノーマルはずれ用の基本演出)をあらわす演出パターンP2を選択し(ステップS1102)、ステップS1109へ移行する。   When the reach effect is not executed, that is, when it is not normal (step S1101: No), the effect supervising unit 202a selects the effect pattern P2 representing the basic effect B (basic effect for normal deviation) (step S1102). The process proceeds to step S1109.
一方、リーチ演出を実行する場合(ステップS1101:Yes)、演出統括部202aは、基本演出A(リーチ演出移行用の基本演出)をあらわす演出パターンP1を選択する(ステップS1103)。次に、演出統括部202aは、変動開始コマンドに含まれる変動時間Hと、演出パターンP1の演出時間T1とから、実行するリーチ演出の演出時間Tx=H−T1を算出する(ステップS1104)。   On the other hand, when the reach effect is executed (step S1101: Yes), the effect supervising unit 202a selects the effect pattern P1 representing the basic effect A (basic effect for shifting the reach effect) (step S1103). Next, the effect supervising unit 202a calculates the effect time Tx = H−T1 of the reach effect to be executed from the change time H included in the change start command and the effect time T1 of the effect pattern P1 (step S1104).
そして、算出されたTxを用いて、演出統括部202aは、演出パターンテーブル1000の中から、Txと同一期間の演出時間を有する演出パターンを特定する(ステップS1105)。たとえば、Tx=H−T1=Tnであれば、演出統括部202aは、演出パターンテーブル1000の中からTnの演出時間を有する演出パターンPm、Pnを特定する。   Then, using the calculated Tx, the effect supervising unit 202a specifies an effect pattern having an effect time of the same period as Tx from the effect pattern table 1000 (step S1105). For example, if Tx = H−T1 = Tn, the effect supervising unit 202a specifies effect patterns Pm and Pn having an effect time of Tn from the effect pattern table 1000.
次に、演出統括部202aは、ステップS1105にて複数の演出パターンが特定されたかを判定する(ステップS1106)。複数の演出パターンが特定されていれば(ステップS1106:Yes)、特定された複数の演出パターンの中から、リーチ演出開始時に画像表示部104に表示するリーチ演出(以下「第1リーチ演出」という。たとえばリーチ演出M)の演出パターンを選択する(ステップS1107)。たとえば、演出統括部202aは、特定された複数の演出パターンの中から、ランダムで第1リーチ演出の演出パターンを選択する。また、それぞれの演出パターンに優先度を予め設定しておき、優先度の最も高い演出パターンを選択するようにしてもよい。   Next, the effect supervising unit 202a determines whether or not a plurality of effect patterns are specified in step S1105 (step S1106). If a plurality of effect patterns are specified (step S1106: Yes), a reach effect (hereinafter referred to as “first reach effect”) displayed on the image display unit 104 at the start of the reach effect from the specified effect patterns. For example, an effect pattern of reach effect M) is selected (step S1107). For example, the effect supervising unit 202a randomly selects the effect pattern of the first reach effect from the specified effect patterns. Alternatively, priority may be set in advance for each effect pattern, and the effect pattern with the highest priority may be selected.
次に、演出統括部202aは、特定された複数の演出パターンの中(ステップS1107で選択された演出パターンは除く)から、リーチ演出開始時に非表示とするリーチ演出(以下「第2リーチ演出」という。たとえばリーチ演出N)の演出パターンを選択する(ステップS1108)。たとえば、演出統括部202aは、特定された複数の演出パターンの中から、ランダムで第2リーチ演出の演出パターンを選択する。なお、ここでは、特定された複数の演出パターンの中の、ステップS1107で選択された演出パターン(第1リーチ演出の演出パターン)以外のすべてを選択することとしてもよい。   Next, the effect supervising unit 202a does not display the reach effect at the start of the reach effect from the plurality of specified effect patterns (excluding the effect pattern selected in step S1107) (hereinafter, “second reach effect”). For example, an effect pattern of reach effect N) is selected (step S1108). For example, the effect supervising unit 202a randomly selects an effect pattern for the second reach effect from the specified effect patterns. Here, it is possible to select all of the specified effect patterns other than the effect pattern selected in step S1107 (the effect pattern of the first reach effect).
そして、演出統括部202aは、選択した演出パターンをRAM243にセットし(ステップS1109)、演出パターン選択処理を終了する。また、ステップS1106にて特定された演出パターンが単数であれば(ステップS1106:No)、ステップS1109へ移行して、その演出パターンをRAM243にセットし、演出パターン選択処理を終了する。   Then, the effect supervision unit 202a sets the selected effect pattern in the RAM 243 (step S1109), and ends the effect pattern selection process. If the effect pattern specified in step S1106 is singular (step S1106: No), the process proceeds to step S1109, the effect pattern is set in the RAM 243, and the effect pattern selection process is terminated.
(画像・音声制御部202bがおこなう表示制御)
次に、画像・音声制御部202bが演出統括部202aから各種コマンドを受信しておこなう表示制御について説明する。図12は、演出統括部202aが画像・音声制御部202bへ送信するコマンドと、画像・音声制御部202bがおこなう表示制御との関係を示すタイミングチャートである。
(Display control performed by the image / sound controller 202b)
Next, display control performed when the image / sound control unit 202b receives various commands from the production control unit 202a will be described. FIG. 12 is a timing chart showing the relationship between the command transmitted from the production control unit 202a to the image / sound control unit 202b and the display control performed by the image / sound control unit 202b.
演出図柄を変動表示していないとき(図12中「E=0」の表示状態のとき)に、画像・音声制御部202bは、演出統括部202aから演出開始コマンドを受信すると、基本演出の表示を開始して、すべての演出図柄(左演出図柄、右演出図柄、中演出図柄)の変動表示を開始する。   When the effect design is not variably displayed (in the display state of “E = 0” in FIG. 12), when the image / sound control unit 202b receives the effect start command from the effect control unit 202a, the basic effect is displayed. Is started, and variable display of all effect symbols (left effect symbol, right effect symbol, middle effect symbol) is started.
経過時間tがtaとなると、演出統括部202aは、左演出図柄停止コマンドを画像・音声制御部202bに対して送信する。左演出図柄停止コマンドを受信すると、画像・音声制御部202bは、左演出図柄を停止表示する。その後、経過時間tがtbとなると、演出統括部202aは、右演出図柄停止コマンドを画像・音声制御部202bに対して送信する。右演出図柄停止コマンドを受信すると、画像・音声制御部202bは、右演出図柄を停止表示する。   When the elapsed time t reaches ta, the production supervision unit 202a transmits a left production symbol stop command to the image / sound control unit 202b. When the left effect symbol stop command is received, the image / sound control unit 202b stops and displays the left effect symbol. Thereafter, when the elapsed time t reaches tb, the effect supervising unit 202a transmits a right effect symbol stop command to the image / sound control unit 202b. When the right effect design stop command is received, the image / sound control unit 202b stops and displays the right effect design.
また、このとき、右演出図柄を停止表示させることによりリーチ状態になるようであれば、演出統括部202aは、リーチ演出コマンドも送信する。リーチ演出コマンドを受信すると、画像・音声制御部202bは、右演出図柄を停止表示後、リーチ演出Mの表示を開始する。なお、以下では、基本演出を表示しているとき(すなわち、演出開始コマンド受信後、リーチ演出コマンドを受信するまで)を「E=1」の表示状態という。   At this time, if the reach effect is achieved by stopping and displaying the right effect design, the effect supervision unit 202a also transmits a reach effect command. When the reach effect command is received, the image / sound control unit 202b starts displaying the reach effect M after stopping and displaying the right effect symbol. In the following, when the basic effect is displayed (that is, after receiving the effect start command and before receiving the reach effect command), it is referred to as a display state of “E = 1”.
そして、演出ボタン119が操作されると、演出統括部202aは、操作コマンドを画像・音声制御部202bに対して送信する。操作コマンドを受信すると、画像・音声制御部202bは、表示しているリーチ演出を切り替える。このときには、読込時間が発生するので、まず、繋ぎ演出を表示する。   When the production button 119 is operated, the production supervision unit 202a transmits an operation command to the image / sound control unit 202b. When the operation command is received, the image / sound control unit 202b switches the displayed reach effect. At this time, since a reading time occurs, first, a connection effect is displayed.
そして、所定の切り替えタイミング(たとえば切り替え先のリーチ演出の演出用データの格納完了時、次の区分の表示開始時)となると、画像・音声制御部202bは、切り替え先のリーチ演出Nを表示する。   Then, at a predetermined switching timing (for example, when storage of effect data for the switch destination reach effect is completed, when display of the next category starts), the image / sound control unit 202b displays the reach effect N for the switch destination. .
その後、所定の演出時間が経過すると、演出統括部202aは、演出終了コマンドを画像・音声制御部202bに対して送信する。演出終了コマンドを受信すると、画像・音声制御部202bは、中演出図柄を停止表示して、リーチ演出を終了する。なお、以下では、リーチ演出を表示しているとき(すなわち、リーチ演出コマンド受信後、演出終了コマンドを受信するまで)を「E=2」の表示状態という。   Thereafter, when a predetermined effect time has elapsed, the effect supervising unit 202a transmits an effect end command to the image / sound control unit 202b. When receiving the effect end command, the image / sound control unit 202b stops and displays the medium effect symbol, and ends the reach effect. Hereinafter, when the reach effect is being displayed (that is, after receiving the reach effect command until receiving the effect end command), it is referred to as a display state of “E = 2”.
(画像・音声制御部が実行する処理)
(表示制御処理)
次に、画像・音声制御部202bが実行する表示制御処理の処理内容について説明する。以下に示す表示制御処理は、画像・音声制御部202bのCPU251がROM252に記憶されたプログラムに基づき、所定間隔(たとえば4ms)毎に実行する。
(Processing executed by the image / sound controller)
(Display control processing)
Next, the contents of the display control process executed by the image / sound controller 202b will be described. The display control processing described below is executed at predetermined intervals (for example, 4 ms) based on a program stored in the ROM 252 by the CPU 251 of the image / sound control unit 202b.
図13は、表示制御処理の処理内容を示すフローチャートである。図13に示すように、表示制御処理において、画像・音声制御部202bは、まず、演出表示開始処理を実行する(ステップS1301)。演出表示開始処理については、図14を用いて後述する。   FIG. 13 is a flowchart showing the processing contents of the display control processing. As shown in FIG. 13, in the display control process, the image / sound controller 202b first executes an effect display start process (step S1301). The effect display start process will be described later with reference to FIG.
次に、画像・音声制御部202bは、演出表示中処理を実行する(ステップS1302)。演出表示中処理については、図15を用いて後述する。そして、画像・音声制御部202bは、演出表示終了処理を実行し(ステップS1303)、表示制御処理を終了する。演出表示終了処理については、図18を用いて後述する。   Next, the image / sound control unit 202b executes an effect displaying process (step S1302). The effect display processing will be described later with reference to FIG. Then, the image / sound control unit 202b executes an effect display end process (step S1303), and ends the display control process. The effect display end process will be described later with reference to FIG.
(演出表示開始処理)
図13のステップS1301に示した演出表示開始処理の処理内容について説明する。図14は、演出表示開始処理の処理内容を示すフローチャートである。図14に示すように、演出表示開始処理において、画像・音声制御部202bは、まず、「E=0」の表示状態であるかを判定する(ステップS1401)。
(Production display start processing)
The contents of the effect display start process shown in step S1301 of FIG. 13 will be described. FIG. 14 is a flowchart showing the contents of the effect display start process. As shown in FIG. 14, in the effect display start process, the image / audio control unit 202b first determines whether or not the display state of “E = 0” is set (step S1401).
「E=0」の表示状態でなければ(ステップS1401:No)、画像・音声制御部202bは、そのまま演出表示開始処理を終了する。「E=0」における表示状態であれば(ステップS1401:Yes)、画像・音声制御部202bは、演出統括部202aから演出開始コマンドを受信したかを判定する(ステップS1402)。   If the display state is not “E = 0” (step S1401: No), the image / sound controller 202b ends the effect display start process as it is. If the display state is “E = 0” (step S1401: Yes), the image / sound control unit 202b determines whether or not an effect start command is received from the effect control unit 202a (step S1402).
演出開始コマンドを受信していなければ(ステップS1402:No)、画像・音声制御部202bは、そのまま演出表示開始処理を終了する。演出開始コマンドを受信していれば(ステップS1402:Yes)、画像・音声制御部202bは、画像表示部104にて演出図柄の変動表示を開始する(ステップS1403)。そして、画像・音声制御部202bは、「E=1」の表示状態であるとして(ステップS1404)、演出表示開始処理を終了する。   If the effect start command has not been received (step S1402: No), the image / sound control unit 202b ends the effect display start process as it is. If the effect start command has been received (step S1402: Yes), the image / sound control unit 202b starts the change display of the effect symbol on the image display unit 104 (step S1403). Then, the image / sound control unit 202b determines that the display state is “E = 1” (step S1404), and ends the effect display start process.
(演出表示中処理)
図13のステップS1302に示した演出表示中処理の処理内容について説明する。図15は、演出表示中処理の処理内容を示すフローチャートである。図15に示すように、演出表示中処理において、画像・音声制御部202bは、まず、「E=2」の表示状態であるかを判定する(ステップS1501)。「E=2」の表示状態であれば(ステップS1501:Yes)、画像・音声制御部202bは、後述するステップS1512へ移行する。
(Processing during production display)
Processing contents of the effect display processing shown in step S1302 of FIG. 13 will be described. FIG. 15 is a flowchart showing the processing content of the effect display processing. As shown in FIG. 15, in the effect display processing, the image / sound control unit 202b first determines whether the display state is “E = 2” (step S1501). If the display state is “E = 2” (step S1501: Yes), the image / audio control unit 202b proceeds to step S1512 described later.
「E=2」の表示状態でなければ(ステップS1501:No)、画像・音声制御部202bは、「E=1」の表示状態であるかを判定する(ステップS1502)。「E=1」の表示状態でなければ(ステップS1502:No)、画像・音声制御部202bは、そのまま演出表示中処理を終了する。   If the display state is not “E = 2” (step S1501: No), the image / audio control unit 202b determines whether the display state is “E = 1” (step S1502). If the display state is not “E = 1” (step S1502: No), the image / sound control unit 202b ends the effect display process.
「E=1」の表示状態であれば(ステップS1502:Yes)、画像・音声制御部202bは、演出統括部202aから左演出図柄停止コマンドを受信したかを判定する(ステップS1503)。左演出図柄停止コマンドを受信していれば(ステップS1503:Yes)、画像・音声制御部202bは、左演出図柄を停止表示し(ステップS1504)、ステップS1505へ移行する。左演出図柄停止コマンドを受信していなければ(ステップS1503:No)、画像・音声制御部202bは、そのままステップS1505へ移行する。   If the display state is “E = 1” (step S1502: Yes), the image / sound control unit 202b determines whether a left effect symbol stop command has been received from the effect control unit 202a (step S1503). If the left effect design stop command has been received (step S1503: Yes), the image / sound control unit 202b stops and displays the left effect design (step S1504), and proceeds to step S1505. If the left effect symbol stop command has not been received (step S1503: No), the image / sound control unit 202b proceeds to step S1505 as it is.
ステップS1505において、画像・音声制御部202bは、演出統括部202aから右演出図柄停止コマンドを受信したかを判定する(ステップS1505)。右演出図柄停止コマンドを受信していれば(ステップS1505:Yes)、右演出図柄を停止表示し(ステップS1506)、ステップS1507へ移行する。右演出図柄停止コマンドを受信していなければ(ステップS1505:No)、そのままステップS1507へ移行する。   In step S1505, the image / sound controller 202b determines whether a right effect symbol stop command has been received from the effect supervision unit 202a (step S1505). If the right effect design stop command has been received (step S1505: Yes), the right effect design is stopped and displayed (step S1506), and the process proceeds to step S1507. If the right effect design stop command has not been received (step S1505: No), the process proceeds to step S1507.
ステップS1507において、画像・音声制御部202bは、演出統括部202aからリーチ演出コマンドを受信したかを判定する(ステップS1507)。リーチ演出コマンドを受信していなければ(ステップS1507:No)、画像・音声制御部202bは、そのまま演出表示中処理を終了する。   In step S1507, the image / sound control unit 202b determines whether a reach effect command has been received from the effect control unit 202a (step S1507). If the reach effect command has not been received (step S1507: No), the image / sound control unit 202b ends the effect display process.
リーチ演出コマンドを受信していれば(ステップS1507:Yes)、画像・音声制御部202bは、リーチ演出コマンドの演出パターンに基づき、第1リーチ演出(の第1区分および第2区分)に対応する演出用データをROM252から読み出し、VRAM253aに格納する(ステップS1508)。つづいて、画像・音声制御部202bは、繋ぎ演出に対応する演出用データをROM252から読み出し、VRAM253aに格納する(ステップS1509)。   If the reach production command has been received (step S1507: Yes), the image / sound control unit 202b corresponds to the first reach production (first division and second division) based on the production pattern of the reach production command. The effect data is read from the ROM 252 and stored in the VRAM 253a (step S1508). Subsequently, the image / sound control unit 202b reads out the effect data corresponding to the connection effect from the ROM 252, and stores it in the VRAM 253a (step S1509).
そして、VRAM253aに格納した演出用データを用いて、画像・音声制御部202bは、第1リーチ演出の表示を開始して(ステップS1510)、「E=2」の表示状態であるとし(ステップS1511)、操作コマンドを受信したかを判定する(ステップS1512)。   Then, using the effect data stored in the VRAM 253a, the image / sound control unit 202b starts displaying the first reach effect (step S1510) and assumes that the display state is “E = 2” (step S1511). ), It is determined whether an operation command has been received (step S1512).
操作コマンドを受信していれば(ステップS1512:Yes)、画像・音声制御部202bは、リーチ演出変更処理を実行して(ステップS1513)、表示区分変更処理を実行し(ステップS1614)、演出表示中処理を終了する。なお、リーチ演出変更処理の処理内容については図16を用いて後述する。また、操作コマンドを受信していなければ(ステップS1512:No)、画像・音声制御部202bは、ステップS1514へ移行して、表示区分変更処理を実行し、演出表示中処理を終了する。   If an operation command has been received (step S1512: YES), the image / sound control unit 202b executes a reach effect change process (step S1513), executes a display category change process (step S1614), and provides an effect display. End the middle process. The contents of the reach effect changing process will be described later with reference to FIG. If an operation command has not been received (step S1512: NO), the image / sound controller 202b proceeds to step S1514, executes a display category change process, and ends the effect display process.
(リーチ演出変更処理)
図15のステップS1513に示したリーチ演出変更処理の処理内容について説明する。図16−1は、リーチ演出変更処理の処理内容を示すフローチャート(その1)である。図16−2は、リーチ演出変更処理の処理内容を示すフローチャート(その2)である。図16−1に示すように、リーチ演出変更処理において、画像・音声制御部202bは、まず、「第1切り替え待ちフラグ」がONであるかを判定する(ステップS1601)。ここで、第1切り替え待ちフラグとは、第1リーチ演出への切り替え待ちであることを示すフラグである。第1切り替え待ちフラグは、後述するステップS1623にてONに設定され、後述するステップS1621にてOFFに設定される。
(Reach production change process)
Processing contents of the reach effect changing process shown in step S1513 of FIG. 15 will be described. FIG. 16A is a flowchart (part 1) illustrating the processing contents of the reach effect changing process. FIG. 16B is a flowchart (part 2) illustrating the processing contents of the reach effect changing process. As shown in FIG. 16A, in the reach effect changing process, the image / sound control unit 202b first determines whether the “first switching wait flag” is ON (step S1601). Here, the first switching waiting flag is a flag indicating that the first switching effect is waiting for switching to the first reach effect. The first switching wait flag is set to ON in step S1623, which will be described later, and is set to OFF in step S1621, which will be described later.
第1切り替え待ちフラグがONであれば(ステップS1601:Yes)、画像・音声制御部202bは、後述する図16−2のステップS1614へ移行する。第1切り替え待ちフラグがOFFであれば(ステップS1601:No)、画像・音声制御部202bは、「第2切り替え待ちフラグ」がONであるかを判定する(ステップS1602)。ここで、第2切り替え待ちフラグとは、第2リーチ演出への切り替え待ちであることを示すフラグである。第2切り替え待ちフラグは、後述するステップS1611にてONに設定され、後述するステップS1613にてOFFに設定される。   If the first switch wait flag is ON (step S1601: Yes), the image / audio control unit 202b proceeds to step S1614 in FIG. If the first switch wait flag is OFF (step S1601: No), the image / sound controller 202b determines whether the “second switch wait flag” is ON (step S1602). Here, the second switching waiting flag is a flag indicating that the second switching waiting flag is waiting for switching to the second reach effect. The second switching wait flag is set to ON in step S1611 described later, and is set to OFF in step S1613 described later.
第2切り替え待ちフラグがONであれば(ステップS1602:Yes)、画像・音声制御部202bは、ステップS1609へ移行する。第2切り替え待ちフラグがOFFであれば(ステップS1602:No)、画像・音声制御部202bは、リーチ演出の表示切替に関するフラグ「変更フラグ」がONであるかを判定する(ステップS1603)。   If the second switch wait flag is ON (step S1602: Yes), the image / audio control unit 202b proceeds to step S1609. If the second switching wait flag is OFF (step S1602: No), the image / sound control unit 202b determines whether the flag “change flag” regarding display switching of reach effect is ON (step S1603).
変更フラグがOFFであれば(ステップS1603:No)、画像・音声制御部202bは、表示中の区分を確認する(ステップS1604)。具体的には、変更フラグがOFFであれば、第1リーチ演出が表示されていることになるため、画像・音声制御部202bは、第1リーチ演出のどの区分(たとえば第1区分)が表示されているかを確認する。   If the change flag is OFF (step S1603: No), the image / sound controller 202b confirms the currently displayed category (step S1604). Specifically, if the change flag is OFF, the first reach effect is displayed. Therefore, the image / sound control unit 202b displays which category (for example, the first category) of the first reach effect is displayed. Check if it is.
つづいて、画像・音声制御部202bは、ステップS1604で確認された区分において、区分毎に設定された所定時期(たとえば第1区分のt10)を経過しているかを判定する(ステップS1605)。所定時期を経過していなければ(ステップS1605:No)、第2リーチ演出の次の区分および2つ先の区分の演出用データのVRAM253aへの格納を開始する(ステップS1606)。   Subsequently, the image / sound control unit 202b determines whether or not a predetermined time (for example, t10 of the first section) set for each section has passed in the section confirmed in step S1604 (step S1605). If the predetermined time has not elapsed (step S1605: No), the storage of the effect data of the next segment of the second reach effect and the effect of the next two segments in the VRAM 253a is started (step S1606).
ステップS1606では、ステップS1604において確認された区分をxとすると、第2リーチ演出のx+1となる区分、およびx+2となる区分の演出用データのVRAM253aへの格納を開始する。たとえば、ステップS1604において確認された区分が第1区分である場合、ステップS1606では、第2リーチ演出の第2区分、および第3区分の演出用データのVRAM253aへの格納を開始する。そして、すでにVRAM253aへ格納済みの繋ぎ演出の演出用データを用いて、繋ぎ演出の表示を開始する(ステップS1607)。   In step S1606, assuming that the division confirmed in step S1604 is x, storage of presentation data for the second reach production division x + 1 and the division x + 2 production into the VRAM 253a is started. For example, when the category confirmed in step S1604 is the first category, in step S1606, storage of the second segment of the second reach effect and the data for effect of the third category in the VRAM 253a is started. Then, the display of the connection effect is started using the connection effect data already stored in the VRAM 253a (step S1607).
一方、所定時期を経過していれば(ステップS1605:Yes)、第2リーチ演出の2つ先の区分および3つ先の区分の演出用データのVRAM253aへの格納を開始する(ステップS1608)。ステップS1608では、ステップS1604において確認された区分をxとすると、第2リーチ演出のx+2となる区分、およびx+3となる区分の演出用データのVRAM253aへの格納を開始する。たとえば、ステップS1604において確認された区分が第1区分である場合、ステップS1608では、第2リーチ演出の第3区分、および第4区分の演出用データのVRAM253aへの格納を開始する。そして、ステップS1607へ移行して、繋ぎ演出の表示を開始する。   On the other hand, if the predetermined time has elapsed (step S1605: Yes), the storage of the second and third division effect data for the second reach effect in the VRAM 253a is started (step S1608). In step S1608, assuming that the division confirmed in step S1604 is x, storage of the presentation data of the second reach production division x + 2 and the division x + 3 production into the VRAM 253a is started. For example, when the division confirmed in step S1604 is the first division, in step S1608, storage of the third division of the second reach production and the fourth division production data in the VRAM 253a is started. And it transfers to step S1607 and the display of a connection effect is started.
繋ぎ演出を表示後、所定の切り替えタイミングとなったかを判定する(ステップS1609)。たとえば、ステップS1609では、ステップS1606にて第2リーチ演出の次の区分および2つ先の区分の演出用データをVRAM253aに格納した場合、当該次の区分を開始させる所定のタイミング(たとえば時期t2)が切り替えタイミングとなる。また、ステップS1609では、ステップS1608にて第2リーチ演出の2つ先の区分および3つ先の区分の演出用データをVRAM253aに格納した場合、当該2つ先の区分を開始させる所定のタイミング(たとえば時期t3)が切り替えタイミングとなる。   After displaying the connection effect, it is determined whether a predetermined switching timing has come (step S1609). For example, in step S1609, when the data for the next segment of the second reach production and the data for the next two segments are stored in the VRAM 253a in step S1606, a predetermined timing for starting the next segment (for example, timing t2). Is the switching timing. Also, in step S1609, when the data for the second and third segments of the second reach production is stored in the VRAM 253a in step S1608, a predetermined timing for starting the second segment ( For example, time t3) is the switching timing.
切り替えタイミングとなっていれば(ステップS1609:Yes)、ステップS1606またはステップS1608において格納された演出用データを用いて、第2リーチ演出の表示を開始して(ステップS1610)、第2切り替え待ちフラグをOFFに設定する(ステップS1611)。そして、画像・音声制御部202bは、変更フラグをONに設定し(ステップS1612)、リーチ演出変更処理を終了する。   If it is the switching timing (step S1609: Yes), the display of the second reach effect is started using the effect data stored in step S1606 or step S1608 (step S1610), and the second switch wait flag Is set to OFF (step S1611). Then, the image / sound control unit 202b sets the change flag to ON (step S1612), and ends the reach effect changing process.
切り替えタイミングとなっていなければ(ステップS1609:No)、画像・音声制御部202bは、第2切り替え待ちフラグをONに設定し(ステップS1613)、リーチ演出変更処理を終了する。なお、第2切り替え待ちフラグをONに設定したときには、切り替えタイミングとなったと判定されるまで、画像・音声制御部202bは、このリーチ演出変更処理を繰り返し実行する。また、ステップS1613にてすでに第2切り替え待ちフラグがONである場合には、画像・音声制御部202bは、再度、第2切り替え待ちフラグONに設定し直してもよいし、そのままリーチ演出変更処理を終了してもよい。   If it is not the switching timing (step S1609: No), the image / sound control unit 202b sets the second switching waiting flag to ON (step S1613), and ends the reach effect changing process. When the second switching wait flag is set to ON, the image / sound control unit 202b repeatedly executes the reach effect changing process until it is determined that the switching timing is reached. If the second switching wait flag is already ON in step S1613, the image / audio control unit 202b may set the second switching wait flag ON again, or the reach effect changing process is performed as it is. May be terminated.
また、ステップS1603にて変更フラグがONであれば(ステップS1603:Yes)、図16−2に示すように、画像・音声制御部202bは、表示中の区分を確認する(ステップS1614)。具体的には、変更フラグがONであれば、第2リーチ演出が表示されていることになるため、画像・音声制御部202bは、第2リーチ演出のどの区分(たとえば第1区分)が表示されているかを確認する。   If the change flag is ON in step S1603 (step S1603: Yes), as shown in FIG. 16B, the image / sound control unit 202b confirms the displayed category (step S1614). Specifically, since the second reach effect is displayed when the change flag is ON, the image / sound control unit 202b displays which section (for example, the first section) of the second reach effect is displayed. Check if it is.
つづいて、画像・音声制御部202bは、ステップS1614で確認された区分において、区分毎に設定された所定時期(たとえば第1区分のt10)を経過しているかを判定する(ステップS1615)。所定時期を経過していなければ(ステップS1615:No)、第1リーチ演出の次の区分および2つ先の区分の演出用データのVRAM253aへの格納を開始する(ステップS1616)。そして、すでにVRAM253aへ格納済みの繋ぎ演出の演出用データを用いて、繋ぎ演出の表示を開始する(ステップS1617)。   Subsequently, the image / sound controller 202b determines whether or not a predetermined time (for example, t10 of the first section) set for each section has passed in the section confirmed in step S1614 (step S1615). If the predetermined time has not elapsed (step S1615: No), the storage of the next division of the first reach production and the production data for the next two divisions into the VRAM 253a is started (step S1616). Then, the display of the connection effect is started using the connection effect data already stored in the VRAM 253a (step S1617).
一方、所定時期を経過していれば(ステップS1615:Yes)、第1リーチ演出の2つ先の区分および3つ先の区分の演出用データのVRAM253aへの格納を開始する(ステップS1618)。そして、ステップS1617へ移行して、繋ぎ演出の表示を開始する。   On the other hand, if the predetermined time has passed (step S1615: Yes), the storage of the second and third division effect data of the first reach effect in the VRAM 253a is started (step S1618). Then, the process proceeds to step S1617, and display of a connection effect is started.
繋ぎ演出を表示後、所定の切り替えタイミングとなったかを判定する(ステップS1619)。たとえば、ステップS1619では、ステップS1614にて第1リーチ演出の次の区分および2つ先の区分の演出用データをVRAM253aに格納した場合、当該次の区分を開始させる所定のタイミング(たとえば時期t3)が切り替えタイミングとなる。また、ステップS1619では、ステップS1614にて第1リーチ演出の2つ先の区分および3つ先の区分の演出用データをVRAM253aに格納した場合、当該2つ先の区分を開始させる所定のタイミング(たとえば時期t4)が切り替えタイミングとなる。   After displaying the connection effect, it is determined whether a predetermined switching timing has come (step S1619). For example, in step S1619, when the next segment of the first reach effect and the effect data of the next two segments are stored in the VRAM 253a in step S1614, a predetermined timing (for example, time t3) at which the next segment is started. Is the switching timing. Also, in step S1619, when the data for the second and third divisions of the first reach production is stored in the VRAM 253a in step S1614, a predetermined timing for starting the second division ( For example, time t4) is the switching timing.
切り替えタイミングとなっていれば(ステップS1619:Yes)、ステップS1616またはステップS1618において格納された演出用データを用いて、第1リーチ演出を表示して(ステップS1620)、第1切り替え待ちフラグをOFFに設定する(ステップS1621)。そして、画像・音声制御部202bは、変更フラグをOFFに設定し(ステップS1622)、リーチ演出変更処理を終了する。   If it is the switching timing (step S1619: Yes), the first reach effect is displayed using the effect data stored in step S1616 or step S1618 (step S1620), and the first switch wait flag is turned OFF. (Step S1621). Then, the image / sound control unit 202b sets the change flag to OFF (step S1622) and ends the reach effect changing process.
切り替えタイミングとなっていなければ(ステップS1619:No)、画像・音声制御部202bは、第1切り替え待ちフラグをONに設定し(ステップS1623)、リーチ演出変更処理を終了する。なお、第1切り替え待ちフラグをONに設定したときには、切り替えタイミングとなったと判定されるまで、画像・音声制御部202bは、このリーチ演出変更処理を繰り返し実行する。また、ステップS1623にてすでに第1切り替え待ちフラグがONである場合には、画像・音声制御部202bは、再度、第1切り替え待ちフラグONに設定し直してもよいし、そのままリーチ演出変更処理を終了してもよい。   If it is not the switching timing (step S1619: No), the image / sound control unit 202b sets the first switching waiting flag to ON (step S1623), and ends the reach effect changing process. When the first switching wait flag is set to ON, the image / sound control unit 202b repeatedly executes the reach effect changing process until it is determined that the switching timing has come. If the first switching wait flag is already ON in step S1623, the image / audio control unit 202b may set the first switching wait flag ON again, or the reach effect changing process is performed as it is. May be terminated.
以上のリーチ演出変更処理により、画像・音声制御部202bは、変更フラグがOFFであるときには第1リーチ演出が表示中であるとし、第2リーチ演出へ切り替える。変更フラグがONであるときには第2リーチ演出が表示中であるとし、第1リーチ演出へ切り替える。   By the above reach effect changing process, the image / sound control unit 202b assumes that the first reach effect is being displayed when the change flag is OFF, and switches to the second reach effect. When the change flag is ON, it is determined that the second reach effect is being displayed, and the first reach effect is switched.
また、たとえば、図10においてリーチ演出Aなどの区分数が少ないリーチ演出中や、区分数の多いリーチ演出終盤に操作を受け付けた場合、次の区分や2つ先の区分がない場合がある。このような場合、画像・音声制御部202bは、操作を受け付けてもリーチ演出変更処理をおこなわない。   Further, for example, when the operation is accepted during the reach production with a small number of divisions such as the reach production A in FIG. 10 or at the end of the reach production with a large number of divisions, there may be no next division or two divisions ahead. In such a case, the image / sound control unit 202b does not perform the reach effect changing process even if the operation is accepted.
また、次の区分はあるが2つ先の区分がない場合、画像・音声制御部202bは、操作タイミングが所定時期より前であれば、次の区分の演出用データのみをVRAM253aへ格納して切り替えタイミングとなったら、この演出用データに基づきリーチ演出を切り替えてもよい。この場合、操作タイミングが所定時期より後であれば、リーチ演出変更処理をおこなわない。   If there is a next division but no second division, the image / sound controller 202b stores only the next division effect data in the VRAM 253a if the operation timing is earlier than the predetermined timing. When it is time to switch, the reach effect may be switched based on the effect data. In this case, if the operation timing is after the predetermined time, the reach effect changing process is not performed.
(表示区分変更処理)
次に、図15のステップS1514に示した表示区分変更処理の処理内容について説明する。図17は、表示区分変更処理の処理内容を示すフローチャートである。図17に示すように、表示区分変更処理において、画像・音声制御部202bは、まず、表示中のリーチ演出において、現在の区分が最後の区分であるかを判定する(ステップS1701)。具体的には、画像・音声制御部202bは、表示中の現在の区分と、区分数(図10参照)とに基づき、表示中の区分が最後の区分であるかを判定する。表示中の区分が最後の区分であれば(ステップS1702:Yes)、画像・音声制御部202bは、そのまま表示区分変更処理を終了する。
(Display category change processing)
Next, the processing content of the display category changing process shown in step S1514 of FIG. 15 will be described. FIG. 17 is a flowchart showing the processing contents of the display category change processing. As shown in FIG. 17, in the display segment change process, the image / sound controller 202b first determines whether the current segment is the last segment in the reach effect being displayed (step S1701). Specifically, the image / sound controller 202b determines whether the currently displayed category is the last category based on the current category being displayed and the number of categories (see FIG. 10). If the currently displayed category is the last category (step S1702: Yes), the image / sound controller 202b ends the display category change process.
最後の区分でなければ(ステップS1702:No)、画像・音声制御部202bは、現在の区分が終了したか(現在の区分の終了のタイミングとなったか)を判定する(ステップS1702)。現在の区分が終了していなければ(ステップS1702:No)、画像・音声制御部202bは、そのまま表示区分変更処理を終了する。   If it is not the last section (step S1702: No), the image / sound controller 202b determines whether the current section is finished (whether the current section is finished) (step S1702). If the current section has not ended (step S1702: No), the image / sound controller 202b ends the display section change process as it is.
一方、現在の区分が終了したら(ステップS1702:Yes)、画像・音声制御部202bは、現在の区分の2つ先の区分があるかを判定する(ステップS1703)。具体的には、画像・音声制御部202bは、表示中の現在の区分と、区分数とに基づき、2つ先の区分があるかを判定する。   On the other hand, when the current segment is completed (step S1702: Yes), the image / sound controller 202b determines whether there is a segment ahead of the current segment (step S1703). Specifically, the image / sound control unit 202b determines whether there is a second category based on the current category being displayed and the number of categories.
現在の区分の2つ先の区分があれば(ステップS1703:Yes)、画像・音声制御部202bは、当該2つ先の区分の演出用データのVRAM253aへの格納を開始し(ステップS1704)、次の区分の表示を開始し(ステップS1705)、表示区分変更処理を終了する。現在の区分の2つ先の区分がなければ(ステップS1703:No)、画像・音声制御部202bは、そのままステップS1705へ移行して、次の区分の表示を開始し、表示区分変更処理を終了する。   If there is a second segment that is the current segment (step S1703: Yes), the image / sound controller 202b starts storing the presentation data of the second segment in the VRAM 253a (step S1704). Display of the next category is started (step S1705), and the display category changing process is terminated. If there is no two segments ahead of the current segment (step S1703: No), the image / audio control unit 202b proceeds to step S1705 as it is, starts displaying the next segment, and ends the display segment change process. To do.
(演出表示終了処理)
図13のステップS1303に示した演出表示終了処理の処理内容について説明する。図18は、演出表示終了処理の処理内容を示すフローチャートである。図18に示すように、演出表示終了処理において、画像・音声制御部202bは、まず、「E=0」の表示状態であるかを判定する(ステップS1801)。「E=0」の表示状態であれば(ステップS1801:Yes)、画像・音声制御部202bは、そのまま演出表示終了処理を終了する。
(Production display end processing)
The contents of the effect display end process shown in step S1303 of FIG. 13 will be described. FIG. 18 is a flowchart showing the contents of the effect display end process. As shown in FIG. 18, in the effect display end process, the image / sound control unit 202b first determines whether the display state is “E = 0” (step S1801). If the display state is “E = 0” (step S1801: Yes), the image / audio control unit 202b ends the effect display end process as it is.
「E=0」の表示状態でなければ(ステップS1801:No)、画像・音声制御部202bは、演出統括部202aから演出終了コマンドを受信したかを判定する(ステップS1802)。演出終了コマンドを受信していなければ(ステップS1802:No)、画像・音声制御部202bは、そのまま演出表示終了処理を終了する。   If the display state is not “E = 0” (step S1801: No), the image / sound control unit 202b determines whether or not an effect end command is received from the effect control unit 202a (step S1802). If the effect end command has not been received (step S1802: No), the image / sound control unit 202b ends the effect display end process as it is.
演出終了コマンドを受信していれば(ステップS1802:Yes)、画像・音声制御部202bは、中演出図柄を停止表示して、演出表示を終了させ(ステップS1803)、「E=0」の表示状態であるとし(ステップS1804)、演出表示終了処理を終了する。   If the production end command has been received (step S1802: Yes), the image / sound control unit 202b stops and displays the medium production design, ends the production display (step S1803), and displays “E = 0”. If it is in a state (step S1804), the effect display end process is ended.
(実施の形態の遊技機がおこなう演出の具体的な一例)
次に、本実施の形態の遊技機がおこなう演出の具体的な一例について説明する。図19は、本実施の形態の遊技機がおこなう演出の具体的な一例を示す説明図(その1)である。たとえば、遊技機100は、野球をテーマとした遊技機となっている。そのため、遊技機100のリーチ演出では、遊技者側チームであるドラゴンズのピッチャーが敵バッターと対戦する演出や、ドラゴンズのバッターが敵ピッチャーと対戦する演出がなされる。
(Specific example of production performed by the gaming machine of the embodiment)
Next, a specific example of effects produced by the gaming machine of the present embodiment will be described. FIG. 19 is an explanatory diagram (part 1) illustrating a specific example of the effects performed by the gaming machine of the present embodiment. For example, the gaming machine 100 is a gaming machine with a baseball theme. Therefore, in the reach production of the gaming machine 100, an effect in which the dragons pitcher, which is the player side team, battles with the enemy batter, or an effect in which the dragons batter battles the enemy pitcher is performed.
遊技機100の画像表示部104には、左演出図柄1901aと、中演出図柄(変動表示中であるため不図示とする)と、右演出図柄1901bとが表示される。図19に示す例では、左演出図柄1901aと、右演出図柄1901bとがリーチ状態で停止表示しており、リーチ演出へ移行している。   On the image display unit 104 of the gaming machine 100, a left effect symbol 1901a, a middle effect symbol (not shown because of variable display), and a right effect symbol 1901b are displayed. In the example shown in FIG. 19, the left effect symbol 1901a and the right effect symbol 1901b are stopped and displayed in the reach state, and the shift is made to the reach effect.
図19(a)は、第1リーチ演出であるリーチ演出Mの第1区分(「M1」の動画像)が画像表示部104に表示されている。たとえば、リーチ演出Mの第1区分(「M1」の動画像)では、ドラゴンズのピッチャー「山元昌」がこれから敵バッターとの対戦を開始するシーンが表示される。このとき、たとえば、遊技者が「ピッチャーの演出よりバッターの演出が見たい」と思って、演出ボタン119を操作した。このときの操作タイミングは、所定時期t10より前であったとする。   In FIG. 19A, the first division (moving image “M1”) of the reach effect M, which is the first reach effect, is displayed on the image display unit 104. For example, in the first segment of the reach effect M (moving image “M1”), a scene in which the dragons pitcher “Masa Yamamoto” starts a battle with an enemy batter is displayed. At this time, for example, the player operates the effect button 119 because he wants to see a batter effect rather than a pitcher effect. It is assumed that the operation timing at this time is before the predetermined time t10.
このため、遊技機100は、第2リーチ演出であるリーチ演出Nの第2区分(「N2」の動画像)および第3区分(「N3」の動画像)の演出用データの格納を開始する。そして、この間には、繋ぎ演出を画像表示部104に表示する(図19(b))。   Therefore, the gaming machine 100 starts storing the production data for the second division (“N2” moving image) and the third division (“N3” moving image) of the reach production N that is the second reach production. . During this time, a connection effect is displayed on the image display unit 104 (FIG. 19B).
そして、演出用データの格納が完了し、時期t2となると、第2リーチ演出であるリーチ演出Nの第2区分(「N2」の動画像)が画像表示部104に表示される。たとえば、リーチ演出Nの第2区分(「N2」の動画像)では、ドラゴンズのバッター「立並」がこれから敵ピッチャーとの対戦を開始するシーンが表示される(図19(c))。   Then, when the storage of the effect data is completed and the time t2 is reached, the second segment (the “N2” moving image) of the reach effect N that is the second reach effect is displayed on the image display unit 104. For example, in the second segment of the reach effect N (“N2” moving image), a scene in which the dragons batter “Tanami” starts a battle with the enemy pitcher is displayed (FIG. 19C).
図20は、本実施の形態の遊技機がおこなう演出の具体的な一例を示す説明図(その2)である。図20(a)は、第1リーチ演出であるリーチ演出Mの第1区分(「M1」の動画像)が画像表示部104に表示されている。このとき、たとえば、遊技者が「ピッチャーの演出よりバッターの演出が見たい」と思って、演出ボタン119を操作した。このときの操作タイミングは、所定時期t10より後であったとする。   FIG. 20 is an explanatory diagram (part 2) illustrating a specific example of the effects performed by the gaming machine of the present embodiment. In FIG. 20A, the first section (moving image “M1”) of the reach effect M, which is the first reach effect, is displayed on the image display unit 104. At this time, for example, the player operates the effect button 119 because he wants to see a batter effect rather than a pitcher effect. It is assumed that the operation timing at this time is after the predetermined time t10.
このため、遊技機100は、第2リーチ演出であるリーチ演出Nの第3区分(「N3」の動画像)および第4区分(「N4」の動画像)の演出用データの格納を開始する。そして、この間には、繋ぎ演出を画像表示部104に表示する(図20(b))。そして、第3区分を開始するタイミング(時期t3)となると、第2リーチ演出であるリーチ演出Nの第3区分(「N3」の動画像)が画像表示部104に表示される。たとえば、リーチ演出Nの第2区分(「N3」の動画像)では、ドラゴンズのバッター「立並」が敵ピッチャーと対戦しているシーンが表示される(図20(c))。   Therefore, the gaming machine 100 starts storing the production data for the third division (“N3” moving image) and the fourth division (“N4” moving image) of the reach production N, which is the second reach production. . During this time, a connection effect is displayed on the image display unit 104 (FIG. 20B). Then, when it is time to start the third section (time t3), the third section (moving image “N3”) of the reach effect N that is the second reach effect is displayed on the image display unit 104. For example, in the second division of the reach effect N (“N3” moving image), a scene in which the dragons batter “Tanami” is playing against the enemy pitcher is displayed (FIG. 20C).
なお、本実施の形態においては、VRAM253aに表示中の現在の区分(たとえばリーチ演出Mの第1区分「M1」)と当該現在の区分の次の区分(たとえばリーチ演出Mの第2区分「M2」)の演出用データを格納しておくこととしたがこれに限らない。たとえば、VRAM253aに表示中の現在の区分(たとえばリーチ演出Mの第1区分「M1」)と当該現在の区分の次の区分(たとえばリーチ演出Mの第2区分「M2」)、および切り替え先のリーチ演出の次の区分(たとえばリーチ演出Nの第2区分「N2」)の3つの演出用データを格納しておいてもよい。この場合、第1区分の終了間際に操作を受け付けても、切り替え先のリーチ演出の次の区分の演出用データはVRAM253aに済みであるため、読込時間を考慮せずともよく、次の区分の開始時期となると、確実に次の区分を開始できるようになる。したがって、このように構成することにより、一層とスムーズなリーチ演出の切り替えが可能となる。   In the present embodiment, the current section (for example, the first section “M1” of the reach effect M) being displayed in the VRAM 253a and the next section (for example, the second section “M2 of the reach effect M”). However, the present invention is not limited to this. For example, the current section being displayed in the VRAM 253a (for example, the first section “M1” of the reach effect M), the next section after the current section (for example, the second section “M2” of the reach effect M), and the switching destination You may store the data for three effects of the next division (for example, the 2nd division "N2" of reach production N) of a reach production. In this case, even if an operation is accepted just before the end of the first division, the data for presentation in the next division of the reach production of the switching destination has already been stored in the VRAM 253a. When it is time to start, you can start the next segment without fail. Therefore, with this configuration, it is possible to switch the reach production more smoothly.
以上に説明したように、本実施の形態の遊技機100によれば、リーチ演出中の任意のタイミングで、表示されるリーチ演出を切り替えることができる。これにより、見飽きた演出や期待できない演出が表示されても、遊技者は任意のタイミングで他の演出に切り替えることで、期待感を維持することができ、遊技機の遊技性を向上させることができる。   As described above, according to the gaming machine 100 of the present embodiment, the displayed reach effect can be switched at an arbitrary timing during the reach effect. This allows players to maintain a sense of expectation by switching to other effects at any timing, even if a tired or unexpected effect is displayed, thereby improving the gaming characteristics of the gaming machine. it can.
また、本実施の形態の遊技機100によれば、切り替え先のリーチ演出の演出用データは、遊技者からの操作を受け付けた後に、VRAM253aへ格納するため、VRAM253aの容量を圧迫することなく、リーチ演出を任意のタイミングで切り替え自在な遊技機を構成することができる。   In addition, according to the gaming machine 100 of the present embodiment, the effect data of the reach destination at the switching destination is stored in the VRAM 253a after receiving an operation from the player, so that the capacity of the VRAM 253a is not compressed. A gaming machine in which reach production can be switched at an arbitrary timing can be configured.
さらに、本実施の形態の遊技機100によれば、操作タイミングの時期に応じて、VRAM253aへ格納する演出用データを異ならせることができる。これにより、無駄な演出用データでVRAM253aの容量を圧迫することなく、リーチ演出を任意のタイミングで切り替え自在な遊技機を構成することができる。   Furthermore, according to the gaming machine 100 of the present embodiment, the effect data stored in the VRAM 253a can be varied according to the timing of the operation timing. Accordingly, it is possible to configure a gaming machine in which the reach effect can be switched at an arbitrary timing without pressing the capacity of the VRAM 253a with useless effect data.
なお、上記の実施の形態では、リーチ演出を第1区分と第2区分とに区分したが、2つに区分することに限らず、遊技機100の製造者の任意の個数で区分してよい。また、たとえば、30秒の演出時間を有するリーチ演出は2つに区分し、60秒の演出時間を有するリーチ演出は4つに区分するなど、演出時間に応じて区分する個数を異なるものとしてもよい。   In the above embodiment, the reach effect is divided into the first division and the second division. However, the reach production is not limited to two, and may be divided by an arbitrary number of manufacturers of the gaming machine 100. . In addition, for example, the reach production having a production time of 30 seconds is divided into two, and the reach production having a production time of 60 seconds is divided into four. Good.
以上に説明したように、本発明にかかる遊技機によれば、演出中の任意のタイミングで、他の演出にスムーズに切り替えることができ、遊技性を向上させることができる。   As described above, according to the gaming machine according to the present invention, it is possible to smoothly switch to another effect at an arbitrary timing during the effect, and to improve the game performance.
なお、本実施の形態で説明した演出方法は、予め用意されたプログラムをパーソナル・コンピュータやワークステーションなどのコンピュータで実行することにより実現することができる。このプログラムは、ハードディスク、フレキシブルディスク、CD−ROM、MO、DVDなどのコンピュータで読み取り可能な記録媒体に記録され、コンピュータによって記録媒体から読み出されることによって実行される。またこのプログラムは、インターネットなどのネットワークを介して配布することが可能な媒体であってもよい。   The presentation method described in the present embodiment can be realized by executing a program prepared in advance on a computer such as a personal computer or a workstation. This program is recorded on a computer-readable recording medium such as a hard disk, a flexible disk, a CD-ROM, an MO, and a DVD, and is executed by being read from the recording medium by the computer. The program may be a medium that can be distributed via a network such as the Internet.
100 遊技機(遊技機)
101 遊技盤(遊技盤)
104 画像表示部(表示手段)
105 第1始動口(始動口)
106 第2始動口(始動口)
119 演出ボタン(受付手段)
200 制御部
201 主制御部(主制御基板)
202 演出制御部(演出制御基板)
202a 演出統括部
202b 画像・音声制御部
202c ランプ制御部
203 賞球制御部
251 CPU(表示制御手段)
253a VRAM(表示用メモリ)
100 gaming machines (game machines)
101 Game board (game board)
104 Image display section (display means)
105 First start port (start port)
106 Second start port (start port)
119 Production button (reception means)
200 Control Unit 201 Main Control Unit (Main Control Board)
202 Production control unit (production control board)
202a Production control unit 202b Image / sound control unit 202c Lamp control unit 203 Prize ball control unit 251 CPU (display control means)
253a VRAM (memory for display)

Claims (1)

  1. 遊技盤上の所定の始動口へ遊技球が入賞することにより大当たり抽選をおこなう遊技機において、
    前記遊技機の遊技者からの操作を受け付ける受付手段と、
    複数の区分からなる演出用データが複数格納された格納手段と、
    前記演出用データが格納され、表示手段に対する表示用データを出力する表示用メモリと、
    前記格納手段から読み出された一つの演出用データを前記区分毎に前記表示用メモリに格納するとともに、前記受付手段が操作を受け付けた際には、他の演出用データのうち、当該操作時に対応する区分の演出用データを前記表示用メモリに格納させる表示制御手段と、
    を備え、
    前記表示用メモリは、
    前記操作時から表示中の区分が終了する所定の切り替えタイミングとなるまでは、所定の繋ぎ演出用データに基づく前記表示用データを前記表示手段に対して出力し、
    前記所定の切り替えタイミングとなると、新たに格納された演出用データに基づく前記表示用データを前記表示手段に対して出力することを特徴とする遊技機。
    In a gaming machine in which a jackpot lottery is performed by winning a game ball to a predetermined starting port on the game board,
    Receiving means for receiving an operation from a player of the gaming machine;
    Storage means for storing a plurality of production data consisting of a plurality of sections;
    Display data for storing the production data and outputting display data for the display means;
    One effect data read from the storage means is stored in the display memory for each of the sections, and when the accepting means accepts an operation, among other effect data, during the operation Display control means for storing in the display memory the data for presentation of the corresponding category;
    With
    The display memory is
    From the time of the operation until the predetermined switching timing at which the segment being displayed ends, the display data based on predetermined connection effect data is output to the display means,
    A gaming machine, wherein the display data based on newly stored presentation data is output to the display means at the predetermined switching timing.
JP2013140523A 2013-07-04 2013-07-04 Game machine Active JP5684337B2 (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2013140523A JP5684337B2 (en) 2013-07-04 2013-07-04 Game machine

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2013140523A JP5684337B2 (en) 2013-07-04 2013-07-04 Game machine

Related Parent Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2009023088A Division JP5356052B2 (en) 2009-02-03 2009-02-03 Game machine

Related Child Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2015005421A Division JP6023826B2 (en) 2015-01-14 2015-01-14 Game machine

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JP2013198772A JP2013198772A (en) 2013-10-03
JP5684337B2 true JP5684337B2 (en) 2015-03-11

Family

ID=49519439

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2013140523A Active JP5684337B2 (en) 2013-07-04 2013-07-04 Game machine

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP5684337B2 (en)

Cited By (1)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2015062818A (en) * 2015-01-14 2015-04-09 京楽産業.株式会社 Game machine

Family Cites Families (3)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2006094922A (en) * 2004-09-28 2006-04-13 Aruze Corp Image display device and game machine equipped with the image display device
JP4097651B2 (en) * 2004-12-22 2008-06-11 株式会社三共 Game machine
JP2007268152A (en) * 2006-03-31 2007-10-18 Jb:Kk Game machine

Cited By (1)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2015062818A (en) * 2015-01-14 2015-04-09 京楽産業.株式会社 Game machine

Also Published As

Publication number Publication date
JP2013198772A (en) 2013-10-03

Similar Documents

Publication Publication Date Title
JP5507115B2 (en) Game machine
JP5073016B2 (en) Pachinko machine
JP5564173B2 (en) Game machine
JP5484800B2 (en) Game machine
JP2011200454A (en) Pachinko game machine
JP5065331B2 (en) Game machine
JP5356052B2 (en) Game machine
JP5688214B2 (en) Game machine
JP5684337B2 (en) Game machine
JP5715323B2 (en) Game machine
JP5534743B2 (en) Game machine
JP5198540B2 (en) Pachinko machine
JP5198541B2 (en) Pachinko machine
JP6023826B2 (en) Game machine
JP2010187832A (en) Performance control board, pachinko game machine, performance control method, and performance control program
JP5065330B2 (en) Game machine
JP5737851B2 (en) Pachinko machine
JP5944965B2 (en) Game machine
JP2012105704A (en) Pachinko game machine
JP2014221301A (en) Game machine
JP5715676B2 (en) Game machine
JP5534742B2 (en) Game machine
JP5265647B2 (en) Pachinko machine
JP5438184B2 (en) Game machine
JP2012085702A (en) Pachinko game machine

Legal Events

Date Code Title Description
A621 Written request for application examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

Effective date: 20130704

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20140520

A977 Report on retrieval

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971007

Effective date: 20140523

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20140722

TRDD Decision of grant or rejection written
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20150106

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20150114

R150 Certificate of patent or registration of utility model

Ref document number: 5684337

Country of ref document: JP

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250