JP5656362B2 - Slot machine - Google Patents

Slot machine Download PDF

Info

Publication number
JP5656362B2
JP5656362B2 JP2009092337A JP2009092337A JP5656362B2 JP 5656362 B2 JP5656362 B2 JP 5656362B2 JP 2009092337 A JP2009092337 A JP 2009092337A JP 2009092337 A JP2009092337 A JP 2009092337A JP 5656362 B2 JP5656362 B2 JP 5656362B2
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
winning
game
bonus
melon
effect
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Active
Application number
JP2009092337A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JP2010240160A (en
Inventor
小倉 敏男
敏男 小倉
伊藤 健太郎
健太郎 伊藤
Original Assignee
株式会社三共
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by 株式会社三共 filed Critical 株式会社三共
Priority to JP2009092337A priority Critical patent/JP5656362B2/en
Publication of JP2010240160A publication Critical patent/JP2010240160A/en
Application granted granted Critical
Publication of JP5656362B2 publication Critical patent/JP5656362B2/en
Active legal-status Critical Current
Anticipated expiration legal-status Critical

Links

Images

Description

本発明は、たとえば、スロットマシンに関する。詳しくは、1ゲームに対して賭数を設定することによりゲームが開始可能となるとともに、表示状態を変化させることが可能な可変表示装置に表示結果が導出されることにより1ゲームが終了し、該可変表示装置の表示結果に応じて入賞が発生可能とされたスロットマシンに関する。   The present invention relates to, for example, a slot machine. Specifically, the game can be started by setting the number of bets for one game, and the display result is derived to a variable display device capable of changing the display state, thereby completing one game. The present invention relates to a slot machine in which a winning can be generated according to a display result of the variable display device.
スロットマシンは、一般に、外周部に識別情報としての複数種類の図柄が描かれた複数(通常は3つ)のリールを有する可変表示装置を備えており、各リールは、遊技者がスタートレバーを操作することにより回転を開始し、また、遊技者が各リールに対応して設けられた停止ボタンを操作することにより、その操作タイミングから予め定められた最大遅延時間の範囲内で回転を停止する。そして、全てのリールの回転を停止したときに導出された表示結果に従って入賞が発生する。   A slot machine generally includes a variable display device having a plurality of (usually three) reels having a plurality of types of symbols as identification information drawn on the outer periphery, and each reel has a start lever by a player. Rotation is started by operating, and when the player operates a stop button provided corresponding to each reel, the rotation is stopped within a range of a predetermined maximum delay time from the operation timing. . A winning is generated according to the display result derived when the rotation of all reels is stopped.
このようなスロットマシンにおいては、最初の停止操作(第1停止操作)がされたときに、所定演出のうち予め定められた第1段階まで実行し、第2の停止操作(第2停止操作)がされたときに、所定演出のうち第1段階から第2段階まで実行し、第3の停止操作(第3停止操作)がされたときに、所定演出のうち第2段階から最終段階(結末)まで実行するものがあった(たとえば、特許文献1参照)。   In such a slot machine, when a first stop operation (first stop operation) is performed, a predetermined first stage of a predetermined effect is executed and a second stop operation (second stop operation) is performed. Is executed from the first stage to the second stage of the predetermined effects, and when the third stop operation (third stop operation) is performed, the second stage to the final stage (end result) of the predetermined effects. ) (For example, see Patent Document 1).
特許第3635576号Japanese Patent No. 3635576
しかしながら、特許文献1のスロットマシンにおいては、所定演出のうちある段階から予め定められた段階まで実行されるまでに、次の停止操作が行なわれたときには、所定演出のうち予め定められた段階まで実行されることなく途中でキャンセルされ、当該次の停止操作に応じた段階から演出が開始されてしまう。このため、仮に所定演出を長くして遊技の興趣を向上させようとしても、停止操作されたタイミングによって実質的に遊技者に見せることができず、遊技の興趣向上を期待できないといった不都合を生じさせてしまう虞があった。   However, in the slot machine of Patent Document 1, when the next stop operation is performed from a certain stage of a predetermined effect to a predetermined stage, the predetermined stage of the predetermined effect is performed. Canceling in the middle without being executed, the production starts from the stage corresponding to the next stop operation. For this reason, even if it is intended to improve the interest of the game by lengthening the predetermined effect, it is not possible to show the player substantially at the timing of the stop operation, and the inconvenience that the improvement of the interest of the game cannot be expected is caused. There was a risk of it.
この発明は、かかる実情に鑑み考え出されたものであり、その目的は、確実に遊技者に見せることができる段階を所定演出に盛り込ませ、遊技の興趣を向上させることができるスロットマシンを提供することである。   The present invention has been conceived in view of such circumstances, and its purpose is to provide a slot machine capable of improving the interest of the game by incorporating a stage that can be surely shown to the player into a predetermined performance. It is to be.
課題を解決するための手段の具体例およびその効果Specific examples of means for solving the problems and their effects
(1) 1ゲームに対して賭数(たとえば、初期遊技状態中およびRT1〜RT5中は3、ボーナス中は2)を設定することによりゲームが開始可能となるとともに、表示状態を変化させることが可能な可変表示装置に表示結果が導出されることにより1ゲームが終了し、該可変表示装置の表示結果に応じて入賞が発生可能とされたスロットマシン(スロットマシン1)であって、
ゲームを進行させるための操作を受付ける操作受付手段(ストップスイッチ8L〜8R)と、
前記可変表示装置に表示結果が導出される前に、複数種類の入賞について発生を許容するか否かを決定する事前決定手段(内部抽選処理)と、
前記操作受付手段が受付けた操作に応じて、ゲームの進行を制御するゲーム制御手段(ゲーム制御処理)と、
前記事前決定手段の決定結果に応じて所定の遅延条件が成立しているときに、所定タイミングからゲームの進行を遅延させるための遅延制御を行なう遅延制御手段(フリーズ抽選処理、フリーズ制御処理)と、
記事前決定手段の決定結果に応じて前記所定タイミング以降に特定演出(ステップアップ演出)を実行する特定演出実行手段(遊技演出実行処理のうちステップアップ演出を実行するための処理)とを備え
前記特定演出実行手段は、
前記遅延条件が成立していないときに、前記所定タイミングから特定演出を実行する第1特定演出実行手段と、
前記遅延条件が成立しているときに、前記所定タイミングから特定演出を実行せずに、ゲームの進行を遅延させている遅延期間の終了に関連して特定演出を実行する第2特定演出実行手段とを含み、
前記スロットマシンは、前記遅延期間において前記特定演出に関連する関連演出(フリーズ中演出)を実行する関連演出実行手段(遊技演出実行処理のうちフリーズ中演出を実行するための処理)を備える。
(1) By setting the number of bets (for example, 3 during the initial gaming state and RT1 to RT5, 2 during the bonus) for one game, the game can be started and the display state can be changed. A slot machine (slot machine 1) in which one game is completed by deriving a display result to a possible variable display device, and a winning can be generated according to the display result of the variable display device,
Operation accepting means (stop switches 8L-8R) for accepting an operation for advancing the game;
Prior determination means (internal lottery processing) for determining whether or not to allow a plurality of types of winnings before the display result is derived to the variable display device;
Game control means (game control processing) for controlling the progress of the game in accordance with the operation accepted by the operation accepting means;
When a predetermined delay condition in accordance with a determination result of said predetermination means is satisfied, Tokoro Teita timing delay control delay control means (freeze lottery processing for for delaying the progress of the game from the freeze control Processing) and
And a specific effect on or after the predetermined timing in response to the determination result of the previous article before determining means specific effect execution means for executing (step-up effect) (a process for performing the step-up effect of the game effects execution processing) ,
The specific effect executing means is
A first specific effect executing means for executing a specific effect from the predetermined timing when the delay condition is not satisfied;
Second specific effect executing means for executing the specific effect in relation to the end of the delay period in which the progress of the game is delayed without executing the specific effect from the predetermined timing when the delay condition is satisfied. Including
The slot machine comprises Related produce additional effect execution means for executing (effect of freeze) (a process for performing the effect of freezing of game effects execution processing) relating to the specific effect in the delay period.
このような構成によれば、特定演出を実行するときで、遅延条件が成立しているときには、当該特定演出に先立って関連演出が、ゲームの進行を遅延させている遅延期間において実行される。このため、特定演出に関連演出を盛り込ませるとともに、当該関連演出を遅延期間において実行することにより確実に遊技者に見せることができる。その結果、関連演出を実行することにより確実に遊技の興趣向上を図ることができる。また、関連演出が特定演出に関連する演出であるため、特定演出に先立って不自然な演出が実行されることを防止することができる。   According to such a configuration, when the specific effect is executed and the delay condition is satisfied, the related effect is executed in a delay period in which the progress of the game is delayed prior to the specific effect. For this reason, it is possible to show the player with certainty by including the related effect in the specific effect and executing the related effect in the delay period. As a result, it is possible to surely improve the interest of the game by executing the related effects. Further, since the related effect is an effect related to the specific effect, it is possible to prevent an unnatural effect from being executed prior to the specific effect.
なお、前記特定演出は、前記操作受付手段により所定の操作が前記遅延期間以外において受付けられる度に発展する演出であってもよい。   In addition, the specific effect may be an effect that develops every time a predetermined operation is received by the operation receiving unit other than the delay period.
(2) 前記事前決定手段と、前記ゲーム制御手段と、前記遅延制御手段と、少なくとも前記遅延条件が成立しているか否かを示すコマンド(内部当選コマンド)を送信するためのコマンド送信手段とを含む遊技制御手段(メイン制御部41)と、
前記特定演出実行手段と、前記関連演出実行手段と、前記コマンドを受信するためのコマンド受信手段とを含む演出制御手段(サブ制御部91)とを備え、
前記演出制御手段は、前記コマンド受信手段により受信した前記コマンドに基づき、前記遅延条件が成立しているか否かを特定し(ステップアップ演出抽選処理参照)、
前記遊技制御手段は、
前記複数種類の入賞のうち特別入賞(ボーナス)が発生したときに、所定の通常状態よりも遊技者にとって有利な特別遊技状態(ボーナス)に制御する特別遊技状態制御手段(ビッグボーナスあるいはレギュラーボーナスが入賞したときに対応するボーナスに制御するための処理)と、
前記事前決定手段により前記特別入賞の発生が許容され、該特別入賞が発生しなかったときに、当該特別入賞の発生を許容する旨の決定を次ゲーム以降に持ち越す持越手段(ボーナス当選フラグが消去されない、特別ワーク、払出処理)とを含み、
前記演出制御手段は、
複数ゲームに亘り継続し、前記特別入賞の発生が許容されている可能性を示唆する連続演出を実行する連続演出実行手段(遊技演出実行処理のうち連続演出を実行するための処理)と、
前記連続演出が実行されているときにおいて、前記コマンドに基づき前記遅延条件が成立していることを特定したときに、当該連続演出に関連する関連演出を、前記遅延期間において実行する連続中関連演出実行手段(遊技演出実行処理のうちカットイン演出を実行するための処理)とを含む。
このような構成によれば、事前決定手段およびゲーム制御手段を含む遊技制御手段に、遅延制御手段も含まれる。このため、ゲームを進行させるための制御およびゲームの進行を遅延させるための制御を簡略化することができる。また、連続演出を実行しているときに、遅延条件が成立してゲームの進行が遅延されたときに、当該連続演出と関連する連続中関連演出が、遅延期間において実行される。連続演出に連続中関連演出を盛り込ませるとともに、当該連続中関連演出を遅延期間において実行することにより確実に遊技者に見せることができる。その結果、連続中関連演出を実行することにより確実に遊技の興趣向上を図ることができる。また、連続中関連演出が連続演出に関連する演出であるため、連続中関連演出が連続演出との関係において不自然となることを防止することができる。
また、前記複数種類の入賞のうち特別入賞(ボーナス)が発生したときに、所定の通常状態(初期遊技状態)よりも遊技者にとって有利な特別遊技状態(ボーナス)に制御する特別遊技状態制御手段(ビッグボーナスあるいはレギュラーボーナスが入賞したときに対応するボーナスに制御するための処理)を備え、
前記特定演出実行手段は、前記特定演出を実行するときにおいて、前記遅延条件が成立しておらず前記関連演出が実行されないときよりも、前記遅延条件が成立しており前記関連演出が実行されるときの方が、前記事前決定手段により前記特別入賞の発生が許容されている割合が高くなるように、前記特定演出を実行する(図23の(1)参照)。
(2) The advance determination unit, the game control unit, the delay control unit, and a command transmission unit for transmitting a command (internal winning command) indicating whether or not at least the delay condition is satisfied. Game control means (main control unit 41) including:
Production control means (sub-control unit 91) including the specific effect execution means, the related effect execution means, and a command receiving means for receiving the command,
The effect control means specifies whether or not the delay condition is satisfied based on the command received by the command receiving means (see step-up effect lottery process),
The game control means includes
Special gaming state control means (a big bonus or a regular bonus is provided) for controlling a special gaming state (bonus) that is more advantageous to the player than a predetermined normal state when a special winning (bonus) among the plurality of types of winnings occurs. Process to control the bonus corresponding to the winning)
The advance determination means allows the occurrence of the special prize, and when the special prize has not occurred, the carry-over means (the bonus winning flag is set) to carry over the decision to allow the occurrence of the special prize after the next game. Not deleted, special work, payout processing),
The production control means includes
Continuous production execution means for executing a continuous production that suggests the possibility of the occurrence of the special prize being continued for a plurality of games (a process for executing a continuous production among the game production execution processes);
When the continuous effect is being executed, when the delay condition is specified based on the command, the related effect related to the continuous effect is executed during the delay period. Execution means (a process for executing a cut-in effect in the game effect execution process).
According to such a configuration, the delay control means is also included in the game control means including the prior determination means and the game control means. For this reason, the control for advancing the game and the control for delaying the progress of the game can be simplified. In addition, during execution of the continuous effect, when the delay condition is satisfied and the progress of the game is delayed, the continuous related effect related to the continuous effect is executed in the delay period. A continuous production-related production is included in the continuous production, and the continuous production-related production is executed in the delay period, so that the player can be surely shown. As a result, it is possible to surely improve the interest of the game by executing the related effects during the continuation. Moreover, since the continuous related effects are effects related to the continuous effects, it is possible to prevent the continuous related effects from becoming unnatural in relation to the continuous effects.
In addition, when a special winning (bonus) among the plurality of types of winnings occurs, a special gaming state control means for controlling to a special gaming state (bonus) that is more advantageous to the player than a predetermined normal state (initial gaming state) (A process for controlling a bonus corresponding to when a big bonus or a regular bonus is won)
The specific effect executing means, when executing the specific effect, the delay condition is satisfied and the related effect is executed, compared to when the delay condition is not satisfied and the related effect is not executed. When the time is higher, the specific effect is executed so that the proportion of the occurrence of the special prize by the predetermining means is higher (see (1) in FIG. 23).
このような構成によれば、特定演出が実行されるときに、確実に遊技者に見せることができる関連演出が実行されることにより、特別入賞の発生が許容されていることに対する期待感を確実に向上させることができる。   According to such a configuration, when a specific effect is executed, a related effect that can be surely shown to the player is executed, thereby ensuring a sense of expectation that the occurrence of a special prize is permitted. Can be improved.
また、前記遅延条件は、前記事前決定手段により前記複数種類の入賞のうち所定の入賞(ボーナス、メロン)の発生が許容されることにより成立する(図16)。 The delay condition is satisfied when the predetermined determination unit allows the generation of a predetermined winning (bonus, melon) among the plurality of types of winnings (FIG. 16).
このような構成によれば、特定演出が実行されるときで遅延期間において関連演出が実行されたときに、発生が許容されている可能性のある入賞を所定の入賞に絞り込むことができ、遊技の興趣を向上させることができる。   According to such a configuration, when the specific effect is executed and the related effect is executed in the delay period, the winnings that may be allowed to be generated can be narrowed down to the predetermined winnings. Can improve the interest of
上記のスロットマシンは、さらに以下に列挙する構成をさらに備えるスロットマシンであってもよい。   The slot machine described above may be a slot machine further provided with a configuration listed below.
(A) 遊技の制御を行なうとともに、該遊技の制御に基づく制御情報(コマンド)を送信する遊技制御手段(メイン制御部41)と、
受信した前記制御情報(コマンド)に基づいて演出の制御を行なう演出制御手段(サブ制御部91)とを備え、
前記遊技制御手段(メイン制御部41)は、
前記制御情報(コマンド)を生成する制御情報生成手段と、
前記制御情報生成手段にて生成された制御情報(コマンド)を格納することが可能な複数の格納領域を有する遊技制御情報格納手段(通常コマンド送信用バッファ)と、
前記遊技制御情報格納手段(通常コマンド送信用バッファ)に格納されている制御情報(コマンド)を予め定められた優先順にて前記演出制御手段(サブ制御部91)に対して送信する制御情報送信手段とを含み、
前記演出制御手段(サブ制御部91)は、
受信した前記制御情報(コマンド)を格納することが可能な複数の格納領域を有する演出制御情報格納手段(受信用バッファ)と、
前記演出制御情報格納手段(受信用バッファ)に格納された制御情報(コマンド)を格納された順番に読み出し、該読み出した制御情報(コマンド)に応じて演出を実行するための制御を行なう演出実行制御手段とを含み、
前記演出制御情報格納手段(受信用バッファ)は、前記遊技制御情報格納手段(通常コマンド送信用バッファ)が有する格納領域よりも多くの格納領域を有する。
(A) Game control means (main control unit 41) for controlling a game and transmitting control information (command) based on the control of the game;
Production control means (sub control unit 91) for performing production control based on the received control information (command),
The game control means (main control unit 41)
Control information generating means for generating the control information (command);
Game control information storage means (normal command transmission buffer) having a plurality of storage areas capable of storing control information (commands) generated by the control information generation means;
Control information transmission means for transmitting control information (commands) stored in the game control information storage means (normal command transmission buffer) to the effect control means (sub-control unit 91) in a predetermined priority order. Including
The production control means (sub control unit 91)
Production control information storage means (reception buffer) having a plurality of storage areas capable of storing the received control information (command);
Performing an effect to read control information (commands) stored in the effect control information storage means (reception buffer) in the order in which they are stored and to perform an effect in accordance with the read control information (command) Control means,
The effect control information storage means (reception buffer) has a larger storage area than the storage area of the game control information storage means (normal command transmission buffer).
このような構成によれば、演出制御情報格納手段は、遊技制御情報格納手段が有する格納領域よりも多くの格納領域を有している。これにより、開発中や出荷前に演出制御手段が正常に動作するか否かを検査するために、動作試験用の遊技制御手段を演出制御手段に接続して動作試験を行なう場合において、当該動作試験の効率を十分に高めることができないといった問題を解決することができる。すなわち、動作試験用の遊技制御手段から制御情報を連続して送信する場合にも、一度に送信できる制御情報の数や送信間隔が、遊技制御情報格納手段の格納領域、すなわち通常の遊技を想定してオーバーフローしない程度の数分割り当てられた格納領域の数に応じて制限されることがなく、演出制御情報格納手段の格納領域の限界まで大量の制御情報を連続して送信することが可能となるため、動作試験の効率を効果的に高めることができる。   According to such a configuration, the effect control information storage means has a larger storage area than the storage area of the game control information storage means. In this way, when performing an operation test by connecting the game control means for operation test to the effect control means in order to check whether the effect control means operates normally during development or before shipment, The problem that the efficiency of the test cannot be sufficiently increased can be solved. That is, even when control information is continuously transmitted from the game control means for operation test, the number of control information that can be transmitted at one time and the transmission interval are assumed to be the storage area of the game control information storage means, that is, a normal game. Thus, it is possible to continuously transmit a large amount of control information up to the limit of the storage area of the production control information storage means without being limited according to the number of storage areas allocated by a number that does not overflow. Therefore, the efficiency of the operation test can be effectively increased.
(B) 遊技の制御を行なうとともに、該遊技の制御に基づく制御情報(コマンド)を送信する遊技制御手段(メイン制御部41)と、
受信した前記制御情報(コマンド)に基づいて演出の制御を行なう演出制御手段(サブ制御部91)と、
所定の第1の枠(筐体1a)と、
前記第1の枠(筐体1a)に対して開閉可能に設けられた第2の枠(前面扉1b)と、
前記第2の枠(前面扉1b)の開閉状態を検出する開閉状態検出手段(ドア開放検出スイッチ25)とを備え、
前記遊技制御手段(メイン制御部41)は、
前記制御情報(コマンド)を生成する制御情報生成手段と、
前記制御情報生成手段にて生成された制御情報(コマンド)を格納する制御情報格納手段(通常コマンド送信用バッファ、ドアコマンド送信用バッファ)と、
前記制御情報格納手段(通常コマンド送信用バッファ、ドアコマンド送信用バッファ)に格納されている制御情報(コマンド)を前記演出制御手段(サブ制御部91)に対して送信する制御情報送信手段と、
前記開閉状態検出手段(ドア開放検出スイッチ25)の検出状態を監視する開閉状態検出監視手段とを含み、
前記制御情報生成手段は、前記開閉状態検出監視手段が前記開閉状態検出手段(ドア開放検出スイッチ25)の検出状態の変化(ONからOFF、またはOFFからON)を検知したときに、該変化後の前記開閉状態検出手段(ドア開放検出スイッチ25)の検出状態を示す開閉状態検出情報(ドアコマンド)を前記制御情報(コマンド)として生成する開閉状態検出情報生成手段を含み、
前記演出制御手段(サブ制御部91)は、
前記開閉状態検出情報(ドアコマンド)が示す前記開閉状態検出手段(ドア開放検出スイッチ25)の検出状態に基づいて前記第2の枠(前面扉1b)が開放しているか否かを判定する開放判定手段と、
前記開放判定手段が前記第2の枠(前面扉1b)が開放していると判定したときに、該第2の枠(前面扉1b)の開放を報知する開放報知手段とを含む。
(B) Game control means (main control unit 41) for controlling a game and transmitting control information (command) based on the control of the game;
Effect control means (sub control unit 91) for controlling the effect based on the received control information (command);
A predetermined first frame (housing 1a);
A second frame (front door 1b) provided to be openable and closable with respect to the first frame (housing 1a);
An open / close state detection means (door open detection switch 25) for detecting the open / close state of the second frame (front door 1b);
The game control means (main control unit 41)
Control information generating means for generating the control information (command);
Control information storage means (normal command transmission buffer, door command transmission buffer) for storing control information (command) generated by the control information generation means;
Control information transmission means for transmitting control information (command) stored in the control information storage means (normal command transmission buffer, door command transmission buffer) to the effect control means (sub-control unit 91);
Open / close state detection monitoring means for monitoring a detection state of the open / close state detection means (door open detection switch 25),
When the open / closed state detection monitoring unit detects a change in the detection state of the open / closed state detection unit (door open detection switch 25) (ON to OFF or OFF to ON), the control information generation unit Open / close state detection information generating means for generating open / close state detection information (door command) indicating the detection state of the open / close state detection means (door open detection switch 25) as the control information (command),
The production control means (sub control unit 91)
Opening for determining whether or not the second frame (front door 1b) is open based on the detection state of the open / close state detection means (door open detection switch 25) indicated by the open / close state detection information (door command). A determination means;
An opening notifying means for notifying the opening of the second frame (front door 1b) when the opening determining means determines that the second frame (front door 1b) is open.
このような構成によれば、スロットマシンに対して不正行為を行なうには第2の枠の開放を必要とすることが多いが、第2の枠が開放されると、その旨が報知されるため、スロットマシンに対する不正を効果的に防止できる。また、遊技制御手段は、開閉状態検出手段の検出状態を監視し、その検出状態に変化があったときに、変化後の検出状態を示す開閉状態検出情報を制御情報として演出制御手段に対して送信するのみで、演出制御手段が、遊技制御手段から送信された開閉状態検出情報が示す開閉状態検出手段の検出状態に基づいて第2の枠が開放しているか否かを判定し、その判定結果に基づいて第2の枠の開放を報知することができる。このため、遊技制御手段は、第2の枠の開放を報知するにあたって、開閉状態検出手段の検出状態から第2の枠が開放しているか否かの判定を行なう必要がなく、遊技制御手段の制御負荷を軽減することができる。   According to such a configuration, it is often necessary to open the second frame in order to perform an illegal act against the slot machine, but when the second frame is opened, the fact is notified. Therefore, fraud against the slot machine can be effectively prevented. Further, the game control means monitors the detection state of the opening / closing state detection means, and when there is a change in the detection state, the opening / closing state detection information indicating the detection state after the change is used as control information to the effect control means. By only transmitting, the effect control means determines whether or not the second frame is open based on the detection state of the open / close state detection means indicated by the open / close state detection information transmitted from the game control means, and the determination The opening of the second frame can be notified based on the result. Therefore, the game control means does not need to determine whether or not the second frame is open from the detection state of the open / close state detection means when notifying the opening of the second frame. Control load can be reduced.
(C) 異常(たとえば、ドア開放エラー、設定変更エラー、投入エラー、払出エラー等)が発生したか否かを判定し、発生した異常の種類を特定するための信号をパラレル信号方式で送信する信号送信手段(メイン制御部41)と、
前記信号送信手段からの信号を前記発生した異常の種類を特定可能なシリアル信号方式に変換してスロットマシンの外部に出力するための出力部を有する変換出力手段(外部出力基板1000、パラレル・シリアル変換回路1002)とを備える。
(C) It is determined whether an abnormality (for example, a door opening error, a setting change error, a closing error, a payout error, etc.) has occurred, and a signal for specifying the type of the abnormality that has occurred is transmitted in a parallel signal system. Signal transmission means (main control unit 41);
Conversion output means (external output board 1000, parallel serial) having an output unit for converting the signal from the signal transmission means into a serial signal system capable of specifying the type of abnormality that has occurred and outputting the same to the outside of the slot machine Conversion circuit 1002).
このような構成によれば、発生した異常の種類を特定するための信号を1の出力部から出力することができ、従来のように異常の種類毎に出力部を設けて信号を複数の出力部から出力するものと比較して、必要以上に多くの出力部を設ける必要がなくなる。   According to such a configuration, a signal for specifying the type of abnormality that has occurred can be output from one output unit, and a plurality of signals can be output by providing an output unit for each type of abnormality as in the past. It is not necessary to provide more output units than necessary as compared with output from the unit.
(D) 前記遊技用価値を用いることなく次のゲームを行なうことが可能な再遊技入賞を所定遊技状態(たとえば初期遊技状態)であるときよりも高い確率で導出させる制御を行なう高確率状態(RTa)に制御する高確率状態制御手段を備え、
前記高確率状態制御手段は、再遊技入賞の発生を許容する旨の決定がなされる確率が異なる複数種類の状態のうちいずれかに制御するものであってもよい(変形例(17)参照)。これにより、どの種類の状態に制御されるかに遊技者を注目させることができ、遊技の興趣を向上させることができる。
(D) A high-probability state in which control is performed to derive a re-game prize that can be used in the next game without using the gaming value with a higher probability than in a predetermined gaming state (for example, the initial gaming state) ( High probability state control means for controlling to RTa),
The high probability state control means may control one of a plurality of types of states having different probabilities that the decision to allow the occurrence of a replay winning is made (see Modification (17)). . Thereby, a player can be made to pay attention to what kind of state is controlled, and the interest of the game can be improved.
この場合には、さらに、前記高確率状態制御手段は、前記特別遊技状態への制御が終了したことを条件として、第1高確率状態(RTa)に制御するように構成し、
さらに、前記事前決定手段は、第1高確率状態に制御されているときに、少なくとも複数種類の再遊技入賞のうち第1の再遊技入賞(リプレイ(2))および第2の再遊技入賞(リプレイ(3))の導出を許容する旨の決定がなされる確率が前記所定遊技状態であるときよりも高くなるように入賞の発生を許容するか否かを決定し、
前記高確率状態制御手段は、
前記第1高確率状態であるときに前記第1の再遊技入賞が発生したことを条件として、前記再遊技入賞の発生を許容する旨の決定が前記事前決定手段によりなされる確率が前記第1高確率状態よりも高い遊技者にとって有利な第2高確率状態(RTb)に制御し、
前記第1高確率状態であるときに前記第2の再遊技入賞が発生したことを条件として、前記再遊技入賞の発生を許容する旨の決定が前記事前決定手段によりなされる確率が前記第1高確率状態よりも低く前記第1の再遊技入賞が発生されても前記第2高確率状態へ制御しない遊技者にとって不利な状態(RTc)に制御するように構成してもよい(変形例(17)参照)。
In this case, the high probability state control means is further configured to control to the first high probability state (RTa) on the condition that the control to the special gaming state has ended.
Further, the pre-determining means controls the first replay winning (replay (2)) and the second replay winning among at least a plurality of types of replay winning when the first high probability state is controlled. Determining whether or not to allow the generation of a prize so that the probability of allowing the derivation of (Replay (3)) to be higher than that in the predetermined gaming state;
The high probability state control means includes:
On the condition that the first re-game winning is generated when the first high-probability state is established, the probability that the pre-determining means determines that the occurrence of the re-play winning is allowed is the first Control to a second high probability state (RTb) which is advantageous to the player higher than the one high probability state;
On the condition that the second re-game winning is generated when the first high-probability state is established, the probability that the pre-determining means determines that the occurrence of the re-play winning is allowed is the first It may be configured to control to a disadvantageous state (RTc) for a player who does not control to the second high probability state even if the first re-game winning is generated lower than the one high probability state (Modification) (See (17)).
このような構成によれば、第1高確率状態へ制御されたときに第2高確率状態へ制御されることに対する期待感を抱かせるとともに、不利な状態に制御されることに対する不安感を抱かせることができ、第2高確率状態や不利な状態に制御されないスロットマシンと比較して、遊技の興趣を向上させることができる。   According to such a configuration, when the control is performed to the first high probability state, a sense of expectation for the control to the second high probability state is provided, and an anxiety to the control to the disadvantageous state is provided. Compared to a slot machine that is not controlled to the second high probability state or the disadvantageous state, the interest of the game can be improved.
さらに、上記のように構成した場合であって、前記特別入賞は複数種類設けられており、発生した特別入賞の種類に応じた特別遊技状態に制御する場合には、前記高確率状態制御手段は、前記事前決定手段により前記第1の再遊技入賞の発生を許容する旨の決定がされる確率および前記事前決定手段により前記第2の再遊技入賞の発生を許容する旨の決定がされる確率のうち少なくとも一方の確率が異なる複数種類の第1高確率状態に制御可能であって、終了した特別遊技状態の種類に応じた第1高確率状態(RTa、RTa’、RTa”、RTa”’)に制御するように構成してもよい(変形例(17)参照)。   Furthermore, in the case of the configuration as described above, a plurality of special prizes are provided, and when controlling to a special gaming state according to the type of special prize that has occurred, the high probability state control means The probability that the occurrence of the first re-game winning is permitted by the prior determination means and the determination that the occurrence of the second re-game winning is permitted by the prior determination means are made. The first high probability states (RTa, RTa ′, RTa ″, RTa according to the type of the special gaming state that has been completed can be controlled to a plurality of types of first high probability states having different probabilities at least one of the probabilities "") May be configured to be controlled (see the modification (17)).
このような構成によれば、ビッグボーナスが終了することやRT図柄が導出されること、すなわち一定確率にしたがって高確率状態に制御される従来のスロットマシンと比較して以下の効果を奏する。どの種類の特別入賞が発生するか、すなわち第1の再遊技入賞の発生を許容する旨の決定がされる確率が高い種類の第1高確率状態へ制御される種類の特別入賞が発生するかに対し遊技者を注目させることができる。また、制御される特別遊技状態の種類に応じてより有利な第2高確率状態に制御されることに対し遊技者が抱く期待感を異ならせてメリハリをつけることができ、遊技の興趣を向上させることができる。   According to such a configuration, the following effects can be obtained as compared with the conventional slot machine in which the big bonus is terminated and the RT symbol is derived, that is, controlled to a high probability state according to a certain probability. Which type of special prize will occur, that is, the type of special prize that will be controlled to the first high probability state of the type that has a high probability of being determined to allow the occurrence of the first replay prize Can attract the attention of the player. In addition, it is possible to give the player a different sense of expectation for the control to the more advantageous second high-probability state according to the type of special gaming state to be controlled, thereby improving the interest of the game. Can be made.
(E) 前記高確率状態制御手段は、特別遊技状態が終了したことを条件として、前記高確率状態(RT)に制御し、
前記特別入賞を発生させる特別入賞は、それぞれが前記複数の可変表示領域毎に異なる種類の識別情報の組合せ(たとえば、ビッグボーナス(1)が「黒7−ブドウ−メロン」、ビッグボーナス(2)が「ブドウ−白7−BAR」等)により構成し、
前記演出実行手段は、
前記特別入賞が発生されてから前記特別遊技状態が終了するまでの間において、前記特別遊技状態に制御されている種類を遊技者が特定困難となるように制御する(ボーナスの種類に関わらず同一内容のボーナス演出を行なう)ように構成してもよい(変形例(16)参照)。
(E) The high probability state control means controls to the high probability state (RT) on the condition that the special gaming state has ended,
The special prize for generating the special prize is a combination of different types of identification information for each of the plurality of variable display areas (for example, big bonus (1) is “black 7-grape-melon”, big bonus (2) For example, “Grape-White 7-BAR”)
The production execution means
The type controlled to the special gaming state is controlled so that it becomes difficult for the player to be specified between the occurrence of the special prize and the end of the special gaming state (the same regardless of the bonus type). It may be configured to perform a bonus presentation of the content (see Modification Example (16)).
このような構成によれば、表示結果から、発生した特別入賞の種類が遊技者にとって識別しづらくなり、どの種類の特別遊技状態に制御されているか遊技者に気付かせにくくすることができる。このため、表示結果から特別入賞の種類が特定される従来のスロットマシンと比較して、高確率状態に制御されるゲーム数が分かりにくくなるため、連続演出や持越演出に遊技者を注目させることができ効果的に遊技の興趣を向上させることができる。   According to such a configuration, it is difficult for the player to identify the type of the special prize that has occurred from the display result, and it is possible to make it difficult for the player to notice which type of special gaming state is being controlled. For this reason, the number of games controlled to a high probability state becomes difficult to understand compared to the conventional slot machine in which the type of special prize is specified from the display result. Can effectively improve the interest of the game.
(F) 前記複数種類の入賞のうち付与入賞が発生したときに、所定量の遊技用価値を遊技者に付与する遊技用価値付与手段(払出処理)と、
前記事前決定手段により導出が許容されている入賞を導出させるための手順(操作タイミング、操作順序等を含む)を特定可能な情報を遊技者に報知する手順報知制御(ナビ演出)を行なう手順報知手段(遊技演出実行処理)とを備え、
前記手順報知手段は、前記高確率状態に制御された後の所定タイミングから所定の報知期間(AT中、AT継続ゲーム数)が経過するまでにおいて、前記手順報知制御を行ない、
前記高確率状態において1ゲームあたりに前記遊技用価値付与手段により付与される遊技用価値の量の期待値は、前記報知期間内であるときには前記手順報知手段により報知された情報から特定される手順で前記停止操作手段が操作されることにより前記賭数の設定に用いられる遊技用価値の量よりも多くなり、前記報知期間外であるときには前記賭数の設定に用いられる遊技用価値の量よりも少なくなる(変形例(19)参照)。
(F) A game value giving means (payout process) for giving a predetermined amount of game value to a player when a winning prize is generated among the plurality of types of winnings;
Procedure for performing procedure notification control (navigation effect) for notifying the player of information that can specify a procedure (including operation timing, operation order, etc.) for deriving a winning that is allowed to be derived by the prior determination means A notification means (game effect execution process),
The procedure notification means performs the procedure notification control until a predetermined notification period (the number of AT continuing games during AT) elapses from a predetermined timing after being controlled to the high probability state.
The expected value of the amount of gaming value given by the gaming value granting unit per game in the high probability state is a procedure specified from the information notified by the procedure notification unit when it is within the notification period. When the stop operation means is operated, the amount of game value used for setting the bet amount is larger than the amount of game value used for setting the bet number. (See modification (19)).
このような構成によれば、高確率状態であって報知期間内であるときに付与される遊技用価値の量の期待値は、報知された情報から特定される手順で操作することにより賭数の設定に用いられる遊技用価値の量よりも多くなる。また、高確率状態は、少なくとも特別入賞が発生されない限り継続される。このため、遊技者が特別入賞を導出させない手順で停止操作することにより、報知期間が経過するまでに高確率状態が終了してしまうといった不都合の発生を防止できる。その結果、遊技者は、特別入賞を発生させずかつ報知された情報から特定される手順で停止操作することにより、高確率状態であって報知期間内であるときに付与されるべき量の遊技用価値を獲得することができる。また、報知期間が経過した後に、特別入賞を発生させて特別遊技状態に制御させるといった面白みを付加することができ、遊技の興趣を向上させることができる。   According to such a configuration, the expected value of the amount of gaming value given when in the high probability state and within the notification period is determined by operating the number of bets by operating according to the procedure specified from the notified information. More than the amount of game value used for setting. The high probability state is continued at least as long as no special prize is generated. For this reason, it is possible to prevent the occurrence of inconvenience that the high probability state ends before the notification period elapses when the player performs a stop operation in a procedure that does not lead to the special winning. As a result, the player does not generate a special prize and performs a stop operation according to the procedure specified from the notified information, so that the amount of games to be given when the player is in a high probability state and within the notification period. Useful value can be acquired. In addition, after the notification period has elapsed, it is possible to add interest such as generating a special prize and controlling the game to a special game state, thereby improving the fun of the game.
(G) 遊技の制御を行なうとともに、該遊技の制御に基づく制御情報(コマンド)を送信する遊技制御手段(メイン制御部41)と、
受信した前記制御情報(コマンド)に基づいて演出の制御を行なう演出制御手段(サブ制御部91)と、
遊技者が遊技の進行に関わる操作を行なう際に操作される遊技操作手段(スタートスイッチ7、ストップスイッチ8L、8C、8Rなど)と別個に設けられた演出用操作手段(たとえば、タッチパネル、各種スイッチ)とを備え、
前記演出制御手段(サブ制御部91)は、
前記演出用操作手段(タッチパネル)の試験用制御情報(検査コマンド)を受信したときに、前記演出用操作手段(タッチパネル)の操作の検出状況の検査を実行する演出用操作手段検査手段と、
前記演出用操作手段(タッチパネル)の試験用制御情報(検査コマンド)を受信した後、前記演出用操作手段(タッチパネル)の操作が検出されるまで新たな制御情報(コマンド)の受信に基づく制御を禁止する検査中制御禁止手段とを含む。
(G) Game control means (main control unit 41) for controlling the game and transmitting control information (command) based on the control of the game;
Effect control means (sub control unit 91) for controlling the effect based on the received control information (command);
Production operation means (for example, a touch panel, various switches) provided separately from game operation means (start switch 7, stop switches 8L, 8C, 8R, etc.) operated when the player performs operations related to the progress of the game. )
The production control means (sub control unit 91)
When the control information for test (inspection command) of the operation means for production (touch panel) is received, the operation means inspection means for production for performing the inspection of the detection status of the operation of the operation means for production (touch panel);
After receiving the test control information (inspection command) of the production operation means (touch panel), control based on reception of new control information (command) until the operation of the production operation means (touch panel) is detected. And during-inspection control prohibition means to be prohibited.
このような構成によれば、開発中や出荷前に演出制御手段が正常に動作するか否かを検査するために、動作試験用の遊技制御手段を演出制御手段に接続して動作試験を行なう場合において、演出制御手段が演出用操作手段の試験用制御情報を受信した場合には、その後、演出用操作手段の操作が検出されるまでは新たな制御情報の受信に基づく制御が禁止されるため、演出用操作手段の操作の検出状況の検査を行なわなければ、新たな制御情報の受信に基づく動作に移行しないので、例えば、演出制御手段が演出用操作手段の試験用制御情報を受信した後、演出操作手段の操作が検出される前に新たに次の試験用制御情報を誤って送信した場合にも、演出用操作手段の操作の検出状況の検査を正常に行なうことができる。   According to such a configuration, in order to inspect whether or not the performance control means operates normally during development or before shipment, the game control means for operation test is connected to the performance control means and the operation test is performed. In this case, when the production control means receives the test control information for the production operation means, control based on reception of new control information is prohibited until the operation of the production operation means is detected thereafter. Therefore, unless the detection of the operation detection state of the effect operation means is performed, the operation does not shift to the operation based on reception of new control information. For example, the effect control means receives the test control information of the effect operation means. After that, even when the next test control information is newly transmitted by mistake before the operation of the production operation means is detected, the detection of the operation detection status of the production operation means can be normally performed.
なお、制御情報とは、遊技制御手段の制御状態を示す情報であってもよいし、演出制御の指定や指示を示す情報であってもよい。また、検査中制御禁止手段が、新たな制御情報の受信に基づく制御を禁止するとは、新たな制御情報の受信自体しないものであってもよいし、受信はするが、受信した新たな制御情報に基づく制御を行なわないものであってもよい。   Note that the control information may be information indicating the control state of the game control means, or information indicating designation or instruction of effect control. In addition, the fact that the in-inspection control prohibiting means prohibits control based on reception of new control information may not be reception of new control information itself, or may be received but received new control information. Control based on the above may not be performed.
(H) (G)のスロットマシンにおいて、前記演出用操作手段は、複数のセンサ(受光装置56a、56b)の検出状態に基づき所定の領域内に対する操作を検出し、該操作された位置を特定するタッチパネルを含み、
前記演出制御手段(サブ制御部91)は、前記複数のセンサのうちいずれかのセンサ(受光装置56a、56b)の検出時間が所定時間を超えたときに、該検出時間が所定時間を超えたセンサ(受光装置56a、56b)の検出を無効化する異常センサ無効化手段を含む。
(H) In the slot machine of (G), the effect operating means detects an operation within a predetermined area based on detection states of a plurality of sensors (light receiving devices 56a and 56b) and specifies the operated position. Including touch panel
When the detection time of one of the plurality of sensors (light receiving devices 56a and 56b) exceeds a predetermined time, the production control means (sub control unit 91) exceeds the predetermined time. Abnormal sensor invalidating means for invalidating detection of the sensors (light receiving devices 56a and 56b) is included.
このような構成によれば、いずれかのセンサの検出時間が所定時間を超えた場合には、そのセンサの検出が無効化されるため、一部のセンサが故障した場合でも、故障したセンサのみ無効化されるため、正常なセンサによって遊技者の操作を検出することができるにも関わらず、タッチパネルが使用できなくなってしまうことを防止できる。   According to such a configuration, when the detection time of any sensor exceeds a predetermined time, the detection of that sensor is invalidated, so even if some sensors fail, only the failed sensor Since it is invalidated, it is possible to prevent the touch panel from becoming unusable even though the player's operation can be detected by a normal sensor.
なお、異常センサ無効化手段は、検出時間が所定時間を超えたセンサの検出を無効化した後、無効化されたセンサをその後用いないようにしてもよいし、定期的に無効化されたセンサの状況を確認し、正常な状態(非検出状態)が確認されることに伴い無効化を解除するようにしてもよいし、再起動に伴って正常な状態が確認されることに伴い無効化を解除するようにしてもよい。   The anomaly sensor invalidation means may invalidate the detection of the sensor whose detection time exceeds a predetermined time, and thereafter not use the invalidated sensor, or periodically invalidate the sensor. The status may be checked and the invalidation may be canceled when the normal status (non-detection status) is confirmed, or the status is invalidated when the normal status is confirmed upon restart. May be canceled.
(I) 前記遊技用価値を用いることなく次のゲームを行なうことが可能な入賞を前記所定遊技状態であるときよりも高い確率で導出させる制御を行なう高確率状態が開始された後、消化したゲーム数が予め定められた規定ゲーム数に到達する前に前記事前決定手段が前記特別入賞(ボーナス)の発生を許容する旨を決定した場合には当該高確率状態を終了させず、前記特別入賞が発生したとき、または前記特別入賞が発生されずに消化したゲーム数が前記規定ゲーム数に到達したときに当該高確率状態を終了させるように構成してもよい(変形例(18)参照)。   (I) After the start of a high-probability state in which a control for deriving a winning that can be performed in the next game without using the gaming value with a higher probability than in the predetermined gaming state has been started, If the pre-determining means determines that the special winning (bonus) is allowed to occur before the number of games reaches the predetermined number of games, the special probability is not terminated and the special probability is not terminated. The high probability state may be terminated when a winning occurs or when the number of games digested without the special winning reaches the specified number of games (see Modification (18)). ).
このような構成によれば、高確率状態が開始された後、規定ゲーム数に到達する前に特別入賞の発生を許容する旨が決定されても、該決定により許容された特別入賞が発生しなければ、当該決定をもって当該高確率状態が終了することがなく、規定ゲーム数に到達するまで当該高確率状態に継続して制御することが可能となる。このため、高確率状態において特別入賞の発生を許容する旨が決定されても、該決定により許容された特別入賞が発生しなければ当該高確率状態を規定ゲーム数に到達するまで消化することが可能となり、高確率状態が特別入賞の発生が許容されたことにより高確率状態が終了する従来のスロットマシンと比較して、高確率状態に制御されているときに遊技者に対して損失感を与えてしまうことがない。また、持越手段により特別入賞の発生を許容する旨の決定が次ゲーム以降に持ち越されるため、高確率状態に制御されている間に特別入賞の発生を許容する旨が決定されていることに対して期待感を抱かせることができる。   According to such a configuration, even if it is determined that the generation of a special prize is permitted after the high probability state is started and before the specified number of games is reached, the special prize permitted by the determination is generated. Otherwise, the high probability state does not end with the determination, and the high probability state can be continuously controlled until the specified number of games is reached. For this reason, even if it is decided to allow the occurrence of a special prize in the high probability state, if the special prize permitted by the decision does not occur, the high probability state can be digested until the specified number of games is reached. Compared with the conventional slot machine where the high probability state ends due to the high probability state being allowed to generate a special prize, the player feels lost when controlled to a high probability state. There is no giving. In addition, since the decision to allow the occurrence of a special prize is carried over after the next game by the carryover means, it is decided that the occurrence of a special prize is allowed while being controlled to a high probability state. Can give you a sense of expectation.
(J) 前記事前決定手段の決定結果に応じて、前記可変表示装置に表示結果を導出させる制御を行なう導出制御手段(リール回転処理)を備え、
前記可変表示装置は、前記複数種類の識別情報を変動表示可能な複数の可変表示領域(リール2L、2C、2R)を有し、該複数の可変表示領域のそれぞれに識別情報を導出させることが可能であり、
前記複数の可変表示領域(リール2L、2C、2Rの表示領域)の全てに表示結果が導出表示されたことにより1ゲームが終了し、前記複数の可変表示領域に導出表示された表示結果として複数の入賞ライン(入賞ラインL1〜L5)のうちいずれかの入賞ライン上に導出表示された図柄の組合せに応じて入賞が発生可能とされ、
前記複数種類の入賞は、前記特別入賞(ボーナス(A)、(B))以外の一般入賞(小役、再遊技役)を含み、
前記可変表示領域(リール2L、2C、2Rの表示領域)の表示結果を導出させる際に操作される停止操作手段(ストップスイッチ8L、8C、8R)をさらに備え、
前記導出制御手段は、
前記一般入賞(小役、再遊技役)のうちの特定一般入賞(オレンジ、プラム)の発生を許容する旨が決定されており、特定一般入賞を発生させるための図柄の組合せ(オレンジ−オレンジ−オレンジ、プラム−プラム−プラム)を構成する特定一般入賞図柄(オレンジ、プラム)を引き込み可能なタイミング(引込範囲内)で前記停止操作手段(ストップスイッチ8L、8C、8R)が操作されたときに、前記複数の入賞ライン(入賞ラインL1〜L5)のうちいずれかの入賞ライン上に前記特定一般入賞を発生させるための図柄の組合せ(オレンジ−オレンジ−オレンジ、プラム−プラム−プラム)を導出させる制御を行ない、前記特定一般入賞(オレンジ、プラム)の発生を許容する旨が決定されており、前記特定一般入賞図柄(オレンジ、プラム)を引き込み可能なタイミング以外(引込範囲外)で前記停止操作手段(ストップスイッチ8L、8C、8R)が操作されたときに、前記複数の入賞ライン(入賞ラインL1〜L5)のいずれにも前記特定一般入賞を発生させるための図柄の組合せ(オレンジ−オレンジ−オレンジ、プラム−プラム−プラム)を導出させない制御を行ない、
既に表示結果が導出された可変表示領域(停止済みのリール)において前記特定一般入賞図柄(オレンジ、プラム)がいずれの入賞ラインにも停止しておらず、かつ1以上の可変表示領域に未だ表示結果が導出されていない状態(いずれかのリールが変動中の状態)において、該未だ表示結果が導出されていない可変表示領域(変動中のリール)について前記特定一般入賞図柄(オレンジ、プラム)を引き込み可能なタイミング(引込範囲内)で前記停止操作手段(ストップスイッチ8L、8C、8R)が操作されたときに、前記複数の入賞ライン(入賞ラインL1〜L5)のうちいずれか一の入賞ライン上に該特定一般入賞図柄(オレンジ、プラム)を導出させる制御を行なうように構成してもよい(変形例(15−1)参照)。
(J) derivation control means (reel rotation processing) for performing control for causing the variable display device to derive a display result according to a determination result of the prior determination means;
The variable display device has a plurality of variable display areas (reels 2L, 2C, 2R) capable of variably displaying the plurality of types of identification information, and the identification information is derived from each of the plurality of variable display areas. Is possible,
One game is completed when display results are derived and displayed in all of the plurality of variable display areas (reel 2L, 2C, and 2R display areas), and a plurality of display results are derived and displayed in the plurality of variable display areas. In accordance with the combination of symbols derived and displayed on any of the winning lines (winning lines L1 to L5),
The multiple types of winnings include general winnings (small roles, replaying roles) other than the special winnings (bonus (A), (B)),
And further comprising stop operation means (stop switches 8L, 8C, 8R) operated when deriving a display result of the variable display areas (display areas of the reels 2L, 2C, 2R),
The derivation control means includes
It has been determined that the generation of a specific general winning (orange, plum) among the general winnings (small role, replaying role) is permitted, and a combination of symbols (orange-orange-) for generating the specific general winning When the stop operation means (stop switches 8L, 8C, 8R) is operated at a timing (within the pull-in range) at which a specific general winning symbol (orange, plum) constituting orange, plum-plum-plum) can be pulled in , A combination of symbols (orange-orange-orange, plum-plum-plum) for generating the specific general winning on any one of the plurality of winning lines (winning lines L1 to L5) is derived. It is determined that the specific general winning award (orange, plum) is allowed to occur, and the specific general winning symbol (oren) is determined. , Plum) when the stop operation means (stop switches 8L, 8C, 8R) is operated at a timing other than the timing at which it can be pulled (outside the pull-in range), any of the plurality of winning lines (winning lines L1 to L5) Control that does not derive the combination of symbols (orange-orange-orange, plum-plum-plum) for generating the specific general prize,
The specified general winning symbol (orange, plum) does not stop on any winning line in the variable display area (reserved reel) for which the display result has already been derived, and is still displayed in one or more variable display areas In a state where the result is not derived (a state where any reel is changing), the specific general winning symbol (orange, plum) is displayed for the variable display area (the reel being changed) for which the display result is not yet derived. When the stop operation means (stop switches 8L, 8C, 8R) is operated at a timing (within a pull-in range) that can be pulled in, any one of the plurality of winning lines (winning lines L1 to L5) is won. You may comprise so that the control which derives | leads-out the said specific general winning symbol (orange, plum) may be performed (refer modification (15-1)).
このような構成によれば、従来のスロットマシンにおいて、内部抽選で特定の入賞が当選し、かつ当選した特定の入賞を取りこぼした際に、特定の表示態様が停止することで、当選した入賞を取りこぼしたことをある程度判別できるが、取りこぼした際に停止する特定の表示態様を知らなければ、当選した入賞を取りこぼしたことを知ることできず、このような場合に単に入賞が当選していなかったのか、当選した入賞を取りこぼしたのか、を判別することが困難であった課題を解決することができる。すなわち、特定一般入賞の発生を許容する旨が決定されており、既に表示結果が導出された可変表示領域において特定一般入賞図柄がいずれの入賞ラインにも停止しておらず、かつ1以上の可変表示領域に未だ表示結果が導出されていない状態、すなわち変動中の可変表示領域を残して既に許容された特定一般入賞を発生させるための図柄の組合せを導出させることができない状態であっても、残りの可変表示領域について特定一般入賞図柄を引き込み可能なタイミングで停止操作手段が操作されると、特定一般入賞図柄が複数の入賞ラインのうちいずれか一の入賞ライン上に導出されるので、特定一般入賞の発生を許容する旨が決定され、変動中の可変表示領域を残して既に許容された特定一般入賞を発生させるための図柄の組合せを導出させることができない状態であっても一の入賞ライン上に特定一般入賞図柄が導出されるか否かによって、特定一般入賞を取りこぼしたのか否かを容易に判別することができる。   According to such a configuration, in a conventional slot machine, when a specific winning is won in the internal lottery and when the selected winning is missed, the specific display mode is stopped, so that the winning winning is achieved. You can determine to some extent that you have missed, but if you do not know the specific display mode that stops when you miss, you will not know that you have missed the winning prize, and in this case the prize simply was not won It is possible to solve the problem that it was difficult to determine whether the winning prize was missed or not. That is, it is determined that the occurrence of a specific general winning is permitted, the specific general winning symbol is not stopped in any winning line in the variable display area in which the display result has already been derived, and one or more variable Even in a state where the display result has not yet been derived in the display area, that is, in a state where it is not possible to derive a combination of symbols for generating a specific general prize that has already been allowed, leaving a variable display area being fluctuating, If the stop operation means is operated at the timing when the specific general winning symbol can be drawn for the remaining variable display area, the specific general winning symbol is derived on one of the multiple winning lines, so It is decided to allow the occurrence of general winnings, and the combination of symbols to generate the already allowed specific general winnings is derived while leaving the variable display area being changed. Depending on whether a particular regular winning symbols are derived can be not state an even also on one winning line making, it can be easily determined whether or not the missed certain regular winning.
(K) 前記事前決定手段の決定結果に応じて、前記可変表示装置に表示結果を導出させる制御を行なう導出制御手段(リール回転処理)を備え、
前記可変表示装置は、前記複数種類の識別情報を変動表示可能な複数の可変表示領域(リール2L、2C、2R)を有し、該複数の可変表示領域のそれぞれに識別情報を導出させることが可能であり、
前記複数の可変表示領域(リール2L、2C、2Rの表示領域)の全てに表示結果が導出表示されたことにより1ゲームが終了し、前記複数の可変表示領域に導出表示された表示結果として複数の入賞ライン(入賞ラインL1〜L5)のうちいずれかの入賞ライン上に導出表示された図柄の組合せに応じて入賞が発生可能とされ、
前記複数種類の入賞は、前記特別入賞(ボーナス(A)、(B))以外の一般入賞(小役、再遊技役)を含み、
前記可変表示領域(リール2L、2C、2Rの表示領域)の表示結果を導出させる際に操作される停止操作手段(ストップスイッチ8L、8C、8R)をさらに備え、
前記導出制御手段は、
前記一般入賞(小役、再遊技役)のうちの特定一般入賞(オレンジ、プラム)の発生を許容する旨が決定されており、特定一般入賞を発生させるための図柄の組合せ(オレンジ−オレンジ−オレンジ、プラム−プラム−プラム)を構成する特定一般入賞図柄(オレンジ、プラム)を引き込み可能なタイミング(引込範囲内)で前記停止操作手段(ストップスイッチ8L、8C、8R)が操作されたときに、前記複数の入賞ライン(入賞ラインL1〜L5)のうちいずれかの入賞ライン上に前記特定一般入賞を発生させるための図柄の組合せ(オレンジ−オレンジ−オレンジ、プラム−プラム−プラム)を導出させる制御を行ない、前記特定一般入賞(オレンジ、プラム)の発生を許容する旨が決定されており、前記特定一般入賞図柄(オレンジ、プラム)を引き込み可能なタイミング以外(引込範囲外)で前記停止操作手段(ストップスイッチ8L、8C、8R)が操作されたときに、前記複数の入賞ライン(入賞ラインL1〜L5)のいずれにも前記特定一般入賞を発生させるための図柄の組合せ(オレンジ−オレンジ−オレンジ、プラム−プラム−プラム)を導出させない制御を行ない、
既に表示結果が導出された2つ以上の可変表示領域(停止済みのリール)のうち1つ以上の可変表示領域(停止済みのリール)には前記特定一般入賞図柄(オレンジ、プラム)が前記複数の入賞ライン(入賞ラインL1〜L5)のうちいずれか一の入賞ライン上に停止しており、前記既に表示結果が導出された2つ以上の可変表示領域(停止済みのリール)のうち残りの可変表示領域(停止済みのリール)には前記特定一般入賞図柄(オレンジ、プラム)が前記一の入賞ライン上に停止しておらず、かつ1以上の可変表示領域に未だ表示結果が導出されていない状態(いずれかのリールが変動中の状態)において、該未だ表示結果が導出されていない可変表示領域(変動中のリール)について前記特定一般入賞図柄(オレンジ、プラム)を引き込み可能なタイミング(引込範囲内)で前記停止操作手段(ストップスイッチ8L、8C、8R)が操作されたときに、前記一の入賞ライン上に該特定一般入賞図柄(オレンジ、プラム)を導出させる制御を行なうように構成してもよい(変形例(15−1)参照)。
(K) derivation control means (reel rotation processing) for performing control for causing the variable display device to derive a display result according to the determination result of the prior determination means;
The variable display device has a plurality of variable display areas (reels 2L, 2C, 2R) capable of variably displaying the plurality of types of identification information, and the identification information is derived from each of the plurality of variable display areas. Is possible,
One game is completed when display results are derived and displayed in all of the plurality of variable display areas (reel 2L, 2C, and 2R display areas), and a plurality of display results are derived and displayed in the plurality of variable display areas. In accordance with the combination of symbols derived and displayed on any of the winning lines (winning lines L1 to L5),
The multiple types of winnings include general winnings (small roles, replaying roles) other than the special winnings (bonus (A), (B)),
And further comprising stop operation means (stop switches 8L, 8C, 8R) operated when deriving a display result of the variable display areas (display areas of the reels 2L, 2C, 2R),
The derivation control means includes
It has been determined that the generation of a specific general winning (orange, plum) among the general winnings (small role, replaying role) is permitted, and a combination of symbols (orange-orange-) for generating the specific general winning When the stop operation means (stop switches 8L, 8C, 8R) is operated at a timing (within the pull-in range) at which a specific general winning symbol (orange, plum) constituting orange, plum-plum-plum) can be pulled in , A combination of symbols (orange-orange-orange, plum-plum-plum) for generating the specific general winning on any one of the plurality of winning lines (winning lines L1 to L5) is derived. It is determined that the specific general winning award (orange, plum) is allowed to occur, and the specific general winning symbol (oren) is determined. , Plum) when the stop operation means (stop switches 8L, 8C, 8R) is operated at a timing other than the timing at which it can be pulled (outside the pull-in range), any of the plurality of winning lines (winning lines L1 to L5) Control that does not derive the combination of symbols (orange-orange-orange, plum-plum-plum) for generating the specific general prize,
Among the two or more variable display areas (stopped reels) for which display results have already been derived, one or more variable display areas (stopped reels) include the plurality of specific general winning symbols (orange, plum). Is stopped on any one of the winning lines (winning lines L1 to L5), and the remaining of the two or more variable display areas (stopped reels) from which the display result has already been derived In the variable display area (stopped reel), the specific general winning symbol (orange, plum) is not stopped on the one winning line, and the display result is not yet derived in one or more variable display areas. In the absence state (the state where any reel is changing), the specific general winning symbol (orange, plum) is drawn for the variable display area (the changing reel) for which the display result has not yet been derived. When the stop operation means (stop switches 8L, 8C, 8R) is operated at a timing (within the pull-in range) that can be inserted, the specific general winning symbol (orange, plum) is derived on the one winning line. You may comprise so that control may be performed (refer modification (15-1)).
このような構成によれば、従来のスロットマシンでは、内部抽選で特定の入賞が当選し、かつ当選した特定の入賞を取りこぼした際に、特定の表示態様が停止することで、当選した入賞を取りこぼしたことをある程度判別できるが、取りこぼした際に停止する特定の表示態様を知らなければ、当選した入賞を取りこぼしたことを知ることできず、このような場合に単に入賞が当選していなかったのか、当選した入賞を取りこぼしたのか、を判別することが困難であった課題を解決することができる。すなわち、特定一般入賞の発生を許容する旨が決定されており、既に表示結果が導出された2つ以上の可変表示領域のうち1つ以上の可変表示領域には特定一般入賞図柄がいずれか一の入賞ライン上に停止しており、既に表示結果が導出された2つ以上の可変表示領域のうち残りの可変表示領域には特定一般入賞図柄が一の入賞ライン上に停止しておらず、かつ1以上の可変表示領域に未だ表示結果が導出されていない状態、すなわち変動中の可変表示領域を残して既に許容された特定一般入賞を発生させるための図柄の組合せを導出させることができない状態であっても、残りの可変表示領域について特定一般入賞図柄を引き込み可能なタイミングで停止操作手段が操作されると、既に特定一般入賞図柄が停止している一の入賞ライン上に特定一般入賞図柄が導出されるので、特定一般入賞の発生を許容する旨が決定され、変動中の可変表示領域を残して既に許容された特定一般入賞を発生させるための図柄の組合せを導出させることができない状態であっても一の入賞ライン上に特定一般入賞図柄が導出されるか否かによって、特定一般入賞を取りこぼしたのか否かを容易に判別することができる。   According to such a configuration, in the conventional slot machine, when a specific winning is won in the internal lottery and when the selected winning is missed, the specific display mode is stopped, so that the winning winning is achieved. You can determine to some extent that you have missed, but if you do not know the specific display mode that stops when you miss, you will not know that you have missed the winning prize, and in this case the prize simply was not won It is possible to solve the problem that it was difficult to determine whether the winning prize was missed or not. That is, it is determined that the occurrence of a specific general winning is permitted, and one or more variable display areas of two or more variable display areas for which display results have already been derived have any one of the specific general winning symbols. Of the two or more variable display areas for which display results have already been derived, and the specific variable pattern is not stopped on the single winning line in the remaining variable display areas. In addition, the display result has not been derived yet in one or more variable display areas, that is, the combination of symbols for generating the already permitted specific general winnings with the variable display area being changed cannot be derived. Even if the stop operation means is operated at a timing at which the specific general winning symbol can be drawn in the remaining variable display area, the specific general winning symbol is already stopped on the one winning line. Since the fixed general winning symbol is derived, it is determined that the generation of the specific general winning is allowed, and the combination of symbols for generating the already permitted specific general winning is generated with the variable display area being changed. Even if it is not possible, it can be easily determined whether or not a specific general prize has been missed depending on whether or not a specific general prize symbol is derived on one winning line.
また、特定一般入賞を発生させるための図柄の組合せを構成する特定一般入賞図柄は同種の図柄であってもよいし、異なる図柄であってもよい。すなわち特定一般入賞を発生させるための図柄の組合せは、同種の図柄同士の組合せであってもよいし、異なる図柄を含んでいてもよい。   Further, the specific general winning symbols constituting the combination of symbols for generating the specific general winnings may be the same type of symbols or different symbols. That is, the combination of symbols for generating a specific general prize may be a combination of symbols of the same type or may include different symbols.
また、特定一般入賞の発生を許容する旨が決定された場合に、特定一般入賞の発生が許容されている可能性を報知する報知手段を備えることが好ましく、これにより変動中の可変表示領域を残して既に許容された特定一般入賞を発生させるための図柄の組合せを導出させることができない段階で、特定一般入賞の発生が許容されている可能性が報知されていれば、残りの可変表示領域について特定一般入賞図柄を引き込み可能なタイミングで停止操作手段を操作し、特定一般入賞図柄が複数の入賞ラインのうちいずれか一の入賞ライン上に導出されるか、既に特定一般入賞図柄が停止している一の入賞ライン上に特定一般入賞図柄が導出されるか否かによって、特定一般入賞を取りこぼしたか否かを判別することが可能となり、特に特定一般入賞が複数ある場合においては、どの特定一般入賞を取りこぼしたのかを正確に判別することができる。   In addition, when it is determined that the occurrence of the specific general prize is permitted, it is preferable to include a notification means for notifying the possibility that the occurrence of the specific general prize is permitted. If it is informed that there is a possibility that the generation of the specific general winnings is permitted at the stage where the combination of symbols for generating the already permitted specific general winnings cannot be derived, the remaining variable display area Operate the stop operation means at the timing when the specific general winning symbol can be drawn in, and the specific general winning symbol is derived on any one of the plurality of winning lines, or the specific general winning symbol has already stopped. It is possible to determine whether or not a specific general winning symbol has been missed depending on whether or not a specific general winning symbol is derived on one winning line. Prize in some cases more than one, whether the missed any particular regular winning can be accurately determined.
(L) 前記事前決定手段の決定結果に応じて、前記可変表示装置に表示結果を導出させる制御を行なう導出制御手段(リール回転処理)を備え、
前記可変表示装置は、前記複数種類の識別情報を変動表示可能な複数の可変表示領域(リール2L、2C、2R)を有し、該複数の可変表示領域のそれぞれに識別情報を導出させることが可能であり、
前記複数の可変表示領域(リール2L、2C、2Rの表示領域)の全てに表示結果が導出表示されたことにより1ゲームが終了し、前記複数の可変表示領域に導出表示された表示結果として複数の入賞ライン(入賞ラインL1〜L5)のうちいずれかの入賞ライン上に導出表示された図柄の組合せに応じて入賞が発生可能とされ、
前記複数種類の入賞は、前記特別入賞(ビッグボーナス、レギュラーボーナス)以外の一般入賞(小役、再遊技役)を含み、
前記導出制御手段は、
前記一般入賞(小役、再遊技役)のうちの特定一般入賞(メロン)の発生を許容する旨が決定されていることに応じて、前記複数の可変表示領域の表示結果として前記複数の入賞ライン(入賞ラインL1〜L5)のうちの第1の入賞ライン(入賞ラインL1、L2、L3)上または第2の入賞ライン(入賞ラインL4、L5)上に特定一般入賞を発生させるための図柄の組合せの組合せを導出させる制御を行ない、
前記事前決定手段は、
前記特定一般入賞の発生を許容する旨を単独で決定する第1の決定(メロン)、前記特定一般入賞の発生を許容する旨および前記特定一般入賞と異なる特別一般入賞の発生を許容する旨を同時に決定する第2の決定(メロン+1枚役)、前記特定一般入賞の発生を許容する旨および前記特別入賞の発生を許容する旨を同時に決定する第3の決定(メロン+BB、メロン+RB)、前記特定一般入賞の発生を許容する旨、前記特別一般入賞の発生を許容する旨および前記特別入賞の発生を許容する旨を同時に決定する第4の決定(メロン+BB+1枚役、メロン+RB+1枚役)を行なうことが可能であり、
前記第1の決定がなされる確率と前記第3の決定がなされる確率との合算確率に占める前記第3の決定がなされる確率の比率と、前記第2の決定がなされる確率と前記第4の決定がなされる確率との合算確率に占める前記第4の決定がなされる確率の比率と、が異なる確率で前記第1〜4の決定を行ない、
前記導出制御手段は、
前記第1の決定または前記第3の決定がなされた第1の条件が成立したときに、前記第1の入賞ライン(入賞ラインL1、L2、L3)に、前記第2の入賞ライン(入賞ラインL4、L5)よりも高い割合で前記特定一般入賞を発生させるための図柄の組合せを導出させる制御を行ない、
前記第2の決定または前記第4の決定がなされた第2の条件が成立したときに、前記第2の入賞ライン(入賞ラインL4、L5)に、前記第1の入賞ライン(入賞ラインL1、L2、L3)よりも高い割合で前記特定一般入賞を発生させるための図柄の組合せを導出させる制御を行なうように構成してもよい(図31参照)。
(L) derivation control means (reel rotation processing) for controlling the variable display device to derive a display result in accordance with the determination result of the prior determination means;
The variable display device has a plurality of variable display areas (reels 2L, 2C, 2R) capable of variably displaying the plurality of types of identification information, and the identification information is derived from each of the plurality of variable display areas. Is possible,
One game is completed when display results are derived and displayed in all of the plurality of variable display areas (reel 2L, 2C, and 2R display areas), and a plurality of display results are derived and displayed in the plurality of variable display areas. In accordance with the combination of symbols derived and displayed on any of the winning lines (winning lines L1 to L5),
The multiple types of winnings include general winnings (small role, replaying role) other than the special winnings (big bonus, regular bonus),
The derivation control means includes
The plurality of prizes as the display results of the plurality of variable display areas in response to the determination that the generation of a specific general prize (melon) among the general prizes (small role, re-gamer) is determined. Design for generating a specific general winning on the first winning line (winning lines L1, L2, L3) or the second winning line (winning lines L4, L5) of the lines (winning lines L1 to L5) Control to derive the combination of
The pre-determining means includes
A first decision (melon) that independently determines that the occurrence of the specific general prize is permitted, the fact that the specific general prize is allowed, and the occurrence of a special general prize that is different from the specific general prize A second determination (Mellon + 1) which is determined at the same time, a third determination (Melon + BB, Melon + RB) which simultaneously determines that the occurrence of the specific general prize and the occurrence of the special prize are allowed, A fourth determination (melon + BB + 1 sheet combination, melon + RB + 1 sheet combination) that simultaneously determines whether the specific general prize is allowed, the special general prize is allowed, and the special prize is allowed. Can be performed,
The ratio of the probability that the third decision is made to the combined probability of the probability that the first decision is made and the probability that the third decision is made, the probability that the second decision is made, and the first The first to fourth determinations with different probabilities of the ratio of the probability of the fourth determination to the total probability with the probability of four determinations being made,
The derivation control means includes
When the first condition for making the first determination or the third determination is satisfied, the second winning line (winning line) is added to the first winning line (winning lines L1, L2, L3). Control to derive a combination of symbols for generating the specific general prize at a higher rate than L4, L5),
When the second condition in which the second determination or the fourth determination is made is satisfied, the first winning line (winning line L1, L5) is added to the second winning line (winning line L4, L5). It may be configured to perform control for deriving a combination of symbols for generating the specific general prize at a higher rate than L2 and L3) (see FIG. 31).
このような構成によれば、従来のスロットマシンにおいて、小役の単独当選、小役と特別役の同時当選を可能とし、小役の単独当選時に用いるリールの停止制御と、小役と特別役の同時当選時に用いる停止制御と、を異なるものとすることで、リールの停止態様に応じて特別役の当選を期待させることができるが、小役の単独当選時の停止態様と、小役と特別役の同時当選時の停止態様と、が異なるため、その停止態様に応じて特別役に当選しているか否かを遊技者から判別できてしまうため、特別役に当選していない場合には、期待感が損なわれてしまうという課題を解決することができる。すなわち、第1の決定または第3の決定がなされている場合には、第1の入賞ラインに特定一般入賞を発生させるための図柄の組合せが導出される可能性が高く、第2の決定または第4の決定がなされている場合には、第2の入賞ラインに特定一般入賞を発生させるための図柄の組合せが導出される可能性が高い。すなわち第1の決定または第3の決定がなされている場合に特定一般入賞が発生した場合と、第2の決定または第4の決定がなされている場合に特定一般入賞が発生した場合と、で特定一般入賞を発生させるための図柄の組合せが導出されやすい入賞ラインが異なる。そして、第1の決定がなされる確率と第3の決定がなされる確率との合算確率に占める第3の決定がなされる確率の比率と、第2の決定がなされる確率と第4の決定がなされる確率との合算確率に占める第4の決定がなされる確率の比率と、が異なるため、特定一般入賞が発生した際に、特定一般入賞を発生させるための図柄の組合せが導出された入賞ラインによって特別入賞の発生が許容されていることに対する期待度に変化を持たせることができる。さらに、第1の入賞ラインに特定一般入賞を発生させるための図柄の組合せが導出された場合にも、第2の入賞ラインに特定一般入賞を発生させるための図柄の組合せが導出された場合にも、ともに特別入賞の発生が許容されている可能性が示唆されるが、特定一般入賞を発生させるための図柄の組合せが導出された入賞ラインから特別入賞の発生が許容されているか否かを判別することは不可能であり、特定一般入賞を発生させるための図柄の組合せがいずれの入賞ラインに導出された場合でも、特別入賞の発生が許容されていることに対する遊技者の期待感が損なわれてしまうことがない。   According to such a configuration, in a conventional slot machine, it is possible to win a small role alone, a small role and a special role at the same time. It is possible to expect a special role to be won according to the stop mode of the reel by making the stop control used at the time of simultaneous winning of the Since the stop mode at the time of simultaneous winning of special roles is different, it can be determined from the player whether or not the special role is won according to the stop mode, so if the special role is not won The problem that expectation is lost can be solved. That is, when the first determination or the third determination is made, there is a high possibility that a combination of symbols for generating a specific general winning on the first winning line is derived, and the second determination or When the fourth determination is made, there is a high possibility that a combination of symbols for generating a specific general winning in the second winning line is derived. That is, when a specific general winning is generated when the first determination or the third determination is made, and when a specific general winning is generated when the second determination or the fourth determination is made. A winning line from which a combination of symbols for generating a specific general winning is easily derived is different. The ratio of the probability that the third decision is made in the combined probability of the probability that the first decision is made and the probability that the third decision is made, the probability that the second decision is made, and the fourth decision Since the ratio of the probability of the fourth determination to the total probability is different from the probability of being made, the combination of symbols for generating the specific general prize was derived when the specific general prize was generated It is possible to change the degree of expectation that a special winning is permitted by the winning line. Furthermore, when a combination of symbols for generating a specific general winning is derived in the second winning line, a combination of symbols for generating a specific general winning is derived in the second winning line. In both cases, it is suggested that special prizes may be allowed to occur, but whether or not special prizes are allowed from the prize line from which a combination of symbols for generating a specific general prize is derived. It is impossible to discriminate, and the player's expectation that special winnings are allowed is lost regardless of which winning line the symbol combination for generating a specific general winning is derived. It won't be lost.
(M) 前記事前決定手段の決定結果に応じて、前記可変表示装置に表示結果を導出させる制御を行なう導出制御手段(リール回転処理)を備え、
前記可変表示装置は、前記複数種類の識別情報を変動表示可能な複数の可変表示領域(リール2L、2C、2R)を有し、該複数の可変表示領域のそれぞれに識別情報を導出させることが可能であり、
前記複数の可変表示領域(リール2L、2C、2Rの表示領域)の全てに表示結果が導出表示されたことにより1ゲームが終了し、前記複数の可変表示領域に導出表示された表示結果として複数の入賞ライン(入賞ラインL1〜L5)のうちいずれかの入賞ライン上に導出表示された図柄の組合せに応じて入賞が発生可能とされ、
前記複数種類の入賞は、前記特別入賞(ボーナス(A)、(B))以外の一般入賞(小役、再遊技役)を含み、
前記導出制御手段は、
前記一般入賞(小役、再遊技役)のうちの特定一般入賞(オレンジ、プラム)の発生を許容する旨が決定されていることに応じて、前記複数の可変表示領域の表示結果として前記複数の入賞ライン(入賞ラインL1〜L5)のうちの第1の入賞ライン(入賞ラインL1、L2、L3)上または第2の入賞ライン(入賞ラインL4、L5)上に特定一般入賞を発生させるための図柄の組合せ(オレンジ−オレンジ−オレンジ、プラム−プラム−プラム)を導出させる制御を行ない、
前記事前決定手段は、
前記特定一般入賞の発生を許容する旨を単独で決定する第1の決定(オレンジ、プラム)、前記特定一般入賞の発生を許容する旨および前記特定一般入賞と異なる特別一般入賞の発生を許容する旨を同時に決定する第2の決定(オレンジ+1枚(1)、プラム+1枚(2))、前記特定一般入賞の発生を許容する旨および前記特別入賞の発生を許容する旨を同時に決定する第3の決定(オレンジ+BB(1)、プラム+BB(2))、前記特定一般入賞の発生を許容する旨、前記特別一般入賞の発生を許容する旨および前記特別入賞の発生を許容する旨を同時に決定する第4の決定(オレンジ+1枚(1)+BB(1)、プラム+1枚(2)+BB(2))を行なうことが可能であり、
前記第1の決定(オレンジ、プラム)がなされる確率と前記第4の決定(オレンジ+1枚(1)+BB(1)、プラム+1枚(2)+BB(2))がなされる確率との合算確率に占める前記第4の決定がなされる確率の比率と、前記第2の決定(オレンジ+1枚(1)、プラム+1枚(2))がなされる確率と前記第3の決定(オレンジ+BB(1)、プラム+BB(2))がなされる確率との合算確率に占める前記第3の決定がなされる確率の比率と、が異なる確率で前記第1〜4の決定を行ない、
前記導出制御手段は、
前記第1の決定(オレンジ、プラム)または前記第4の決定(オレンジ+1枚(1)+BB(1)、プラム+1枚(2)+BB(2))がなされた第1の条件が成立したときに、前記第1の入賞ライン(入賞ラインL1、L2、L3)に、前記第2の入賞ライン(入賞ラインL4、L5)よりも高い割合で前記特定一般入賞を発生させるための図柄の組合せ(オレンジ−オレンジ−オレンジ、プラム−プラム−プラム)を導出させる制御を行ない、
前記第2の決定(オレンジ+1枚(1)、プラム+1枚(2))および前記第3の決定(オレンジ+BB(1)、プラム+BB(2))がなされた第2の条件が成立したときに、前記第2の入賞ライン(入賞ラインL4、L5)に、前記第1の入賞ライン(入賞ラインL1、L2、L3)よりも高い割合で前記特定一般入賞を発生させるための図柄の組合せ(オレンジ−オレンジ−オレンジ、プラム−プラム−プラム)を導出させる制御を行なうように構成してもよい(変形例(15−2)参照)。
(M) derivation control means (reel rotation processing) for performing control for causing the variable display device to derive a display result in accordance with a determination result of the prior determination means;
The variable display device has a plurality of variable display areas (reels 2L, 2C, 2R) capable of variably displaying the plurality of types of identification information, and the identification information is derived from each of the plurality of variable display areas. Is possible,
One game is completed when display results are derived and displayed in all of the plurality of variable display areas (reel 2L, 2C, and 2R display areas), and a plurality of display results are derived and displayed in the plurality of variable display areas. In accordance with the combination of symbols derived and displayed on any of the winning lines (winning lines L1 to L5),
The multiple types of winnings include general winnings (small roles, replaying roles) other than the special winnings (bonus (A), (B)),
The derivation control means includes
The plurality of variable display areas as a display result in response to the determination that the occurrence of a specific general prize (orange, plum) among the general prizes (small role, re-playing role) is determined. In order to generate a specific general winning on the first winning line (winning lines L1, L2, L3) or the second winning line (winning lines L4, L5) of the winning lines (winning lines L1 to L5) Control to derive the combination of symbols (orange-orange-orange, plum-plum-plum)
The pre-determining means includes
First determination (orange, plum) to determine that the occurrence of the specific general prize is permitted, the fact that the specific general prize is allowed, and the occurrence of a special general prize different from the specific general prize A second determination (orange + 1 (1), plum +1 (2)), which simultaneously determines the fact that the specific general prize is allowed and the special prize is allowed 3 (Orange + BB (1), Plum + BB (2)), to allow the occurrence of the specific general prize, to allow the occurrence of the special general prize, and to allow the occurrence of the special prize simultaneously It is possible to make a fourth decision to decide (orange + 1 (1) + BB (1), plum +1 (2) + BB (2))
The sum of the probability of making the first decision (orange, plum) and the probability of making the fourth decision (orange + 1 (1) + BB (1), plum + 1 (2) + BB (2)) The ratio of the probability of making the fourth decision in the probability, the probability of making the second decision (orange + 1 (1), plum + 1 (2)) and the third decision (orange + BB ( 1), the first to fourth determinations are performed with different probabilities of the ratio of the probability of the third determination occupying the total probability of the plum + BB (2));
The derivation control means includes
When the first condition in which the first determination (orange, plum) or the fourth determination (orange + 1 sheet (1) + BB (1), plum + 1 sheet (2) + BB (2)) is made is satisfied In addition, a combination of symbols for generating the specific general winning in the first winning line (winning lines L1, L2, L3) at a higher rate than the second winning line (winning lines L4, L5) ( (Orange-Orange-Orange, Plum-Plum-Plum)
When the second condition in which the second determination (orange + 1 sheet (1), plum +1 sheet (2)) and the third determination (orange + BB (1), plum + BB (2)) are made is satisfied In addition, a combination of symbols for generating the specific general winning in the second winning line (winning lines L4, L5) at a higher rate than the first winning line (winning lines L1, L2, L3) ( It may be configured to perform control for deriving orange-orange-orange, plum-plum-plum) (see Modification (15-2)).
このような構成によれば、第1の決定または第4の決定がなされている場合には、第1の入賞ラインに特定一般入賞を発生させるための図柄の組合せが導出される可能性が高く、第2の決定または第3の決定がなされている場合には、第2の入賞ラインに特定一般入賞を発生させるための図柄の組合せが導出される可能性が高い。すなわち第1の決定または第4の決定がなされている場合に特定一般入賞が発生した場合と、第2の決定または第3の決定がなされている場合に特定一般入賞が発生した場合と、で特定一般入賞を発生させるための図柄の組合せが導出されやすい入賞ラインが異なる。そして、第1の決定がなされる確率と第4の決定がなされる確率との合算確率に占める第4の決定がなされる確率の比率と、第2の決定がなされる確率と第3の決定がなされる確率との合算確率に占める第3の決定がなされる確率の比率と、が異なるため、特定一般入賞が発生した際に、特定一般入賞を発生させるための図柄の組合せが導出された入賞ラインによって特別入賞の発生が許容されていることに対する期待度に変化を持たせることができる。さらに、第1の入賞ラインに特定一般入賞を発生させるための図柄の組合せが導出された場合にも、第2の入賞ラインに特定一般入賞を発生させるための図柄の組合せが導出された場合にも、ともに特別入賞の発生が許容されている可能性が示唆されるが、特定一般入賞を発生させるための図柄の組合せが導出された入賞ラインから特別入賞の発生が許容されているか否かを判別することは不可能であり、特定一般入賞を発生させるための図柄の組合せがいずれの入賞ラインに導出された場合でも、特別入賞の発生が許容されていることに対する遊技者の期待感が損なわれてしまうことがない。   According to such a configuration, when the first determination or the fourth determination is made, there is a high possibility that a combination of symbols for generating a specific general winning on the first winning line is derived. In the case where the second determination or the third determination is made, there is a high possibility that a combination of symbols for generating a specific general winning in the second winning line is derived. That is, when a specific general winning is generated when the first determination or the fourth determination is made, and when a specific general winning is generated when the second determination or the third determination is made. A winning line from which a combination of symbols for generating a specific general winning is easily derived is different. The ratio of the probability that the fourth decision is made in the combined probability of the probability that the first decision is made and the probability that the fourth decision is made, the probability that the second decision is made, and the third decision Since the ratio of the probability of the third decision to the total probability is different from the probability of being made, the combination of symbols for generating the specific general prize was derived when the specific general prize was generated It is possible to change the degree of expectation that a special winning is permitted by the winning line. Furthermore, when a combination of symbols for generating a specific general winning is derived in the second winning line, a combination of symbols for generating a specific general winning is derived in the second winning line. In both cases, it is suggested that special prizes may be allowed to occur, but whether or not special prizes are allowed from the prize line from which a combination of symbols for generating a specific general prize is derived. It is impossible to discriminate, and the player's expectation that special winnings are allowed is lost regardless of which winning line the symbol combination for generating a specific general winning is derived. It won't be lost.
なお、第1の入賞ラインに、第2の入賞ラインよりも高い割合で前記特定一般入賞を発生させるための図柄の組合せを導出させる制御とは、第1の入賞ラインに100%の割合で前記特定一般入賞を発生させるための図柄の組合せを導出させる制御を含む。また、第2の入賞ラインに、第1の入賞ラインよりも高い割合で前記特定一般入賞を発生させるための図柄の組合せを導出させる制御とは、第2の入賞ラインに100%の割合で前記特定一般入賞を発生させるための図柄の組合せを導出させる制御を含む。   The control for deriving the combination of symbols for generating the specific general winning at a higher rate than the second winning line in the first winning line means that the first winning line is at the rate of 100%. This includes a control for deriving a combination of symbols for generating a specific general prize. Further, the control for deriving the combination of symbols for generating the specific general winning in the second winning line at a rate higher than that in the first winning line means that the second winning line is at the rate of 100%. This includes a control for deriving a combination of symbols for generating a specific general prize.
また、特定一般入賞を発生させるための図柄の組合せを構成する図柄は同種の図柄であってもよいし、異なる図柄であってもよい。すなわち特定一般入賞を発生させるための図柄の組合せは、同種の図柄同士の組合せであってもよいし、異なる図柄を含んでいてもよい。   Further, the symbols constituting the combination of symbols for generating the specific general winnings may be the same type of symbols or different symbols. That is, the combination of symbols for generating a specific general prize may be a combination of symbols of the same type or may include different symbols.
(N) 所定の操作手順を特定するための操作手順情報に基づいて当該操作手順で前記導出操作手段が操作されたときと同じ表示結果を前記可変表示装置に導出させるための処理を行なう外部試験装置(試験装置1200)に、所定の推奨操作手順を特定するための推奨操作手順情報を出力するための出力手段(たとえば、サブ制御部41、入出力基板1100)をさらに備え、
前記出力手段は、前記事前決定手段による決定結果に応じた操作手順情報(推奨操作手順情報)を出力する(図46参照、変形例(14)参照)。
(N) An external test for performing processing for causing the variable display device to derive the same display result as when the derivation operation means is operated in the operation procedure based on operation procedure information for specifying a predetermined operation procedure The apparatus (test apparatus 1200) further includes output means (for example, the sub control unit 41 and the input / output board 1100) for outputting recommended operation procedure information for specifying a predetermined recommended operation procedure.
The output means outputs operation procedure information (recommended operation procedure information) according to the determination result by the prior determination means (see FIG. 46, modification (14)).
このような構成によれば、外部試験装置においては、遊技者が実際にするであろう可能性の高い操作手順を特定することができ、そのような操作手順で操作された場合に導出される表示結果に基づいて試験を行なうことができる。その結果、スロットマシンが市場に出荷されて実際に遊技者によって遊技された場合を想定して、試験を行なうことができる。   According to such a configuration, in the external test apparatus, it is possible to identify an operation procedure that is likely to be actually performed by the player, and is derived when the operation procedure is performed according to such an operation procedure. A test can be performed based on the display result. As a result, the test can be performed on the assumption that the slot machine is shipped to the market and actually played by the player.
なお、前記出力手段は、前記推奨操作手順情報として、任意の操作手順(いわゆるオヤジ打ち)を特定するための情報(リール2L〜2R各々について領域番号1〜21を特定可能な情報)を出力する(変形例(14)参照)ように構成してもよい。   The output means outputs information for specifying an arbitrary operation procedure (so-called father hitting) (information that can specify the region numbers 1 to 21 for each of the reels 2L to 2R) as the recommended operation procedure information. (Refer to Modification (14)).
また、前記出力手段は、前記推奨操作手順情報として、前記事前決定手段により発生を許容する旨が決定された入賞を所定の第1操作手順で操作されたとき(所定の小役を入賞させないように停止操作されたとき)よりも高い確率で発生させる所定の第2操作手順を特定するための情報を出力する(変形例(14)参照)ように構成してもよい。   The output means operates as a recommended operation procedure information when a prize determined to be allowed to be generated by the pre-decision means is operated in a predetermined first operation procedure (a predetermined small combination is not awarded). Information for specifying a predetermined second operation procedure to be generated with a higher probability than when a stop operation is performed (see Modification (14)).
このような構成によれば、外部試験装置においては、遊技者が実際にするであろう可能性の高い操作手順を特定することができ、そのような操作手順で操作された場合に導出される表示結果に基づいて試験を行なうことができる。その結果、スロットマシンが市場に出荷されて実際に遊技者によって遊技された場合を想定して、試験を行なうことができる。   According to such a configuration, in the external test apparatus, it is possible to identify an operation procedure that is likely to be actually performed by the player, and is derived when the operation procedure is performed according to such an operation procedure. A test can be performed based on the display result. As a result, the test can be performed on the assumption that the slot machine is shipped to the market and actually played by the player.
(O−1) 1ゲームに対して賭数を設定することによりゲームが開始可能となるとともに、表示状態を変化させることが可能な可変表示装置に表示結果が導出されることにより1ゲームが終了し、該可変表示装置の表示結果に応じて入賞が発生可能とされたスロットマシン(スロットマシン1)であって、
前記可変表示装置に表示結果が導出される前に、複数種類の入賞について発生を許容するか否かを決定する事前決定手段(内部抽選処理)と、
前記可変表示装置に表示結果を導出させるための操作を受付ける導出操作受付手段(ストップスイッチ8L〜8R)と、
前記事前決定手段の決定結果および前記導出操作受付手段が受付けた操作に応じて、前記可変表示装置に表示結果を導出させる制御を行なう手段であって、前記事前決定手段の決定結果が所定の結果(転落リプレイに当選)となった場合において、当該所定の結果に対応して予め定められた有利手順(転落リプレイの入賞を回避するための手順)で前記導出操作受付手段により操作が受付けられたときには、前記有利手順と異なる手順で前記導出操作受付手段により操作が受付けられたときに導出させる表示結果よりも遊技者にとって有利な有利表示結果(リプレイ(1)の組合せ)を導出させる制御を行なう導出制御手段(リール回転処理、図32(a)参照)と、
所定の付与条件(ポイント付与条件)が成立したときにポイントを付与するポイント付与手段(図36のS1、S2、S10参照)と、
付与されたポイントを特定するためのポイント特定用情報(付与ポイント総数)を記憶するための記憶手段(RAM91c)と、
遊技の進行における所定の契機(第1AT抽選の抽選条件成立)で前記ポイント特定用情報から特定されるポイントの量(付与ポイント総数)に応じて遊技者にとって有利度合いが異なる報知条件(図34および図35に示す当選率参照)を設定し、該報知条件にしたがって所定の情報(ナビ演出)を報知する報知期間(AT)に制御する報知期間制御手段(サブ制御部91により実行される第1AT抽選処理、AT管理処理)と、
前記報知期間(ART)であることを条件として、前記事前決定手段の決定結果が前記所定の結果となったときに、当該所定の結果に対応する結果情報を報知する結果情報報知手段(サブ制御部91により実行されるナビ演出実行処理)と、
付与されたポイントの量を示唆するポイント情報として、付与されたポイントの量を正しく特定可能な正確ポイント情報、または、付与されたポイントの量よりも遊技者にとって有利度合いが低い報知条件が前記報知期間制御手段により設定されるポイントの量を特定可能な不正確ポイント情報、を報知するポイント情報報知手段(図36のS4、S6、S8参照)とを備える。
(O-1) A game can be started by setting the number of bets for one game, and one game is completed by deriving a display result to a variable display device capable of changing the display state. A slot machine (slot machine 1) in which a winning can be generated according to the display result of the variable display device,
Prior determination means (internal lottery processing) for determining whether or not to allow a plurality of types of winnings before the display result is derived to the variable display device;
Derivation operation accepting means (stop switches 8L to 8R) for accepting an operation for deriving a display result from the variable display device;
Means for controlling the variable display device to derive a display result in accordance with a determination result of the prior determination means and an operation received by the derivation operation reception means, wherein the determination result of the prior determination means is a predetermined value; If the result is (winning the fall replay), the operation is accepted by the derivation operation accepting means in accordance with a predetermined advantageous procedure (a procedure for avoiding the fall replay winning) corresponding to the predetermined result. If it is, a control for deriving an advantageous display result (combination of replay (1)) more advantageous to the player than a display result derived when an operation is accepted by the derivation operation accepting means in a procedure different from the advantageous procedure. Derivation control means (reel rotation processing, see FIG. 32 (a)),
Point granting means (see S1, S2, S10 in FIG. 36) for granting points when a predetermined granting condition (point granting condition) is established;
Storage means (RAM 91c) for storing point identifying information (given point total number) for identifying the granted points;
Notification conditions (FIG. 34 and FIG. 34) that differ in the degree of advantage for the player according to the amount of points (total number of points granted) specified from the point specifying information at a predetermined opportunity (satisfaction of the first AT lottery) in the progress of the game. 35 is set, and notification period control means (first AT executed by the sub-control unit 91) that controls the notification period (AT) for notifying predetermined information (navigation effect) according to the notification condition is set. Lottery process, AT management process),
On the condition that it is the notification period (ART), when the determination result of the prior determination unit becomes the predetermined result, a result information notification unit (sub-unit) that notifies the result information corresponding to the predetermined result Navigation effect execution process executed by the control unit 91),
As point information suggesting the amount of points awarded, accurate point information that can correctly identify the amount of points awarded, or a notification condition that is less advantageous to the player than the amount of points awarded is the notification. Point information notifying means (see S4, S6, and S8 in FIG. 36) for notifying inaccurate point information that can specify the amount of points set by the period control means.
このような構成によれば、事前決定手段の決定結果が所定の結果となったときに意図的に有利手順で操作し有利表示結果を導出させることができる報知期間には、ポイント特定用情報から特定されるポイントの量に応じて遊技者にとって有利度合いが異なるように設定される報知条件にしたがって制御される。よって、有利度合いが高い報知条件が設定されるポイントの量となることに期待感を抱かせることができる。   According to such a configuration, during the notification period during which the advantageous display result can be derived by intentionally operating the advantageous procedure when the determination result of the prior determination means becomes a predetermined result, the point specifying information is used. Control is performed according to notification conditions set so that the degree of advantage for the player differs according to the amount of points specified. Therefore, it is possible to give a sense of expectation that the amount of points is set for a notification condition with a high degree of advantage.
また、付与されたポイントの量を示唆するポイント情報として、付与されたポイントの量を正しく特定可能な正確ポイント情報、または、付与されたポイントの量よりも遊技者にとって有利度合いが低い報知条件が報知期間制御手段により設定されるポイントの量を特定可能な不正確ポイント情報、が報知される。このため、ポイント情報から特定されるポイントの量よりも、実際には遊技者にとって有利度合いが高い報知条件が設定されるポイントの量が付与されているかもしれないといった期待感を遊技者に抱かせることができる。その結果、報知期間に制御されることに対し、報知されたポイント情報から特定されるポイントの量よりも大きな期待感を抱かせることができる。また、報知されたポイント情報から遊技者にとって有利度合いが比較的低い報知条件が設定されるポイントの量が特定されたときであっても、当該ポイントの量よりも遊技者にとって有利度合いが高い報知条件が設定されるポイントの量が実際には付与されているかもしれないため、報知期間に制御されることに対する期待感を持続させることができる。   In addition, as point information that suggests the amount of points given, there are accurate point information that can correctly identify the amount of points given, or notification conditions that are less advantageous for the player than the amount of points given. Inaccurate point information that can specify the amount of points set by the notification period control means is notified. For this reason, the player has a sense of expectation that the amount of points for which a notification condition that is highly advantageous to the player is set may be given, rather than the amount of points specified from the point information. You can make it. As a result, it is possible to have a greater sense of expectation than the amount of points specified from the notified point information for being controlled during the notification period. In addition, even when the amount of points for which a notification condition having a relatively low degree of advantage for the player is set is specified from the notified point information, the notification has a higher degree of advantage for the player than the amount of the point. Since the amount of points for which conditions are set may actually be given, it is possible to maintain a sense of expectation for being controlled during the notification period.
(O−2) 前記ポイント情報報知手段は、前記付与条件が成立して付与されたポイント各々について、当該付与されたポイントの量を示唆するポイント情報として、前記正確ポイント情報を報知する(付与ポイントを報知する制御)か否かを決定する報知決定手段(図36のS4)を含み、
前記報知決定手段は、前記正確ポイント情報を報知すると決定する確率が、当該決定の対象となるポイントが付与される以前に前記付与条件が成立して付与されたポイントについて前記正確ポイント情報を報知すると決定したか否かで異なるように、当該決定を行なう(図39(a)、(b)など参照)。
(O-2) The point information notifying means notifies the accurate point information as point information indicating the amount of the given points for each of the points given when the grant condition is established (grant points). Including a notification determining means (S4 in FIG. 36) for determining whether or not
The notification determining means notifies the accurate point information about the points given when the grant condition is established before the point to be determined is given with a probability of determining to notify the accurate point information. The determination is performed so as to differ depending on whether or not the determination is made (see FIGS. 39A and 39B).
このような構成によれば、付与条件が成立して付与されたポイント各々について正確ポイント情報を報知すると決定する確率を、当該決定の対象となるポイントが付与される以前に付与条件が成立して付与されたポイントについてすでに正確ポイント情報を報知すると決定したか否か、すなわち正確ポイント情報を報知しないと決定されたか否かで異ならせることができる。これにより、正確ポイント情報を報知しないと決定されたか否かに応じて、該決定の対象となるポイント以降に付与条件が成立して付与されたポイントについて正確ポイント情報を報知すると決定する確率を変化させることができる。   According to such a configuration, the probability of determining that accurate point information is to be notified for each of the points granted when the grant condition is established is determined before the grant condition is established before the point to be determined is given. It can be made different depending on whether or not it has already been decided to notify the accurate point information for the given point, that is, whether or not it has been decided not to notify the accurate point information. Thereby, depending on whether or not it is decided not to notify the accurate point information, the probability of determining that the accurate point information is notified for the points given after the point to be determined and the grant condition is established is changed. Can be made.
なお、前述した報知決定手段は、正確ポイント情報を報知すると決定する確率が、当該決定の対象となるポイントが付与される以前に前記付与条件が成立して付与されたポイントについて正確ポイント情報を報知すると決定されているときよりも正確ポイント情報を報知すると決定されていないときの方が、高くなるように、当該決定を行なうものであってもよい。   In addition, the notification determination means described above notifies the accurate point information about the points given when the grant condition is established before the point to be determined is given, with the probability of determining to report the accurate point information. Then, the determination may be performed so that the time when it is not determined to notify the accurate point information is higher than when it is determined.
この場合、すでに正確ポイント情報を報知すると決定されているとき(すなわち正確ポイント情報を報知しないと決定されていないとき)よりも正確ポイント情報を報知すると決定されていないとき(すなわち正確ポイント情報を報知しないと決定されているとき)の方が、高い確率で正確ポイント情報を報知すると決定されるため、さらに正確ポイント情報を報知しないと決定されてポイント情報から特定されるポイントの量と実際に付与されたポイントの量との差が大きくなり過ぎてしまうこと、およびポイント情報の信頼性が低下し過ぎてしまうことを防止することができる。   In this case, when accurate point information is not determined to be reported (that is, accurate point information is notified) than when it is determined to notify accurate point information (that is, when accurate point information is not determined to be notified). Is determined to broadcast accurate point information with a high probability, it is determined that accurate point information will not be further reported, and the amount of points specified from the point information is actually given. It is possible to prevent the difference from the amount of the point that has been set from becoming too large and the reliability of the point information from being lowered too much.
(O−3−1) 前記ポイント情報報知手段は、前記付与条件が成立して付与されたポイント各々について、当該付与されたポイントの量を示唆するポイント情報として、前記正確ポイント情報を報知する(付与ポイントを報知する制御)か否かを決定する報知決定手段(図36のS6)を含み、
前記報知決定手段は、前記正確ポイント情報を報知すると決定する確率が、当該決定以前に報知されたポイント情報から特定されるポイントの量に応じて異なるように、当該決定を行なう(図40(a)、(b)など参照、変形例(10−3)参照)。
(O-3-1) The said point information alerting | reporting means alert | reports the said exact point information as point information which suggests the quantity of the said provided point about each of the point provided when the said grant conditions were satisfied ( Including notification determination means (S6 in FIG. 36) for determining whether or not the control is to notify the given points)
The notification determining unit performs the determination so that the probability of determining to notify the accurate point information differs depending on the amount of points specified from the point information notified before the determination (FIG. 40 (a ), (B), etc., see Modification (10-3)).
このような構成によれば、付与条件が成立して付与されたポイント各々について正確ポイント情報を報知すると決定する確率を、当該決定以前に報知されたポイント情報から特定されるポイントの量に応じて異ならせることができる。これにより、報知されたポイント情報から特定されるポイントの量に応じて、以降に付与条件が成立して付与されたポイントについて正確ポイント情報を報知すると決定する確率を変化させることができる。   According to such a configuration, the probability of determining that accurate point information is to be notified for each of the granted points when the grant condition is established depends on the amount of points specified from the point information notified before the determination. Can be different. Thereby, according to the amount of points specified from the notified point information, it is possible to change the probability of determining that accurate point information is to be notified for points given after the grant condition is established.
なお、前述した報知決定手段は、正確ポイント情報を報知すると決定する確率が、当該決定以前に報知されたポイント情報から特定されるポイントの量が、所定量であるときよりも遊技者にとって有利度合いが低い報知条件が設定されるポイントの量であるときの方が、前記所定量であるときよりも正確ポイント情報を報知すると決定する確率が高くなるように、当該決定を行なうものであってもよい。   In addition, the above-described notification determination means is more advantageous for the player than when the probability of determining to notify accurate point information is the predetermined amount of points specified from the point information notified before the determination. Even if the determination is made so that the probability that it is determined to notify the accurate point information is higher when the notification condition is lower than the predetermined amount when the notification condition is low Good.
この場合、ポイント情報から特定されるポイントの量が、遊技者にとって有利度合いが低い報知条件が設定されるポイントの量であるとき程、高い確率で正確ポイント情報を報知すると決定される。一方、ポイント情報から特定されるポイントの量が、遊技者にとって有利度合いが低い報知条件が設定されるポイントの量であるとき程、報知されるポイント情報に対する遊技者の注目度合いが高い。よって、報知されるポイント情報に対する遊技者の注目度合いが高い段階においては、高い確率で正確ポイント情報を報知することにより、付与されたポイントの量に相当する期待感および安心感を高い割合で遊技者に抱かせることができる。   In this case, it is determined that the point information specified with the point information is the amount of points for which a notification condition having a low degree of advantage for the player is set, so that the accurate point information is notified with a higher probability. On the other hand, when the amount of points specified from the point information is the amount of points for which notification conditions that are less advantageous for the player are set, the player's attention to the notified point information is higher. Therefore, at a stage where the player's attention to the point information to be notified is high, a high percentage of expectation and sense of security corresponding to the amount of points given can be obtained by notifying accurate point information with a high probability. Can be held by a person.
(O−3−2) 前記ポイント情報報知手段は、前記付与条件が成立して付与されたポイント各々について、当該付与されたポイントの量を特定可能な前記ポイント情報を報知するための特定報知制御(付与ポイントを報知する制御)を行なうか否かを決定する報知決定手段(図36のS6)を含み、
前記報知決定手段は、前記正確ポイント情報を報知すると決定する確率が、当該決定の対象となるポイントが付与される以前に前記付与条件が成立して付与されたポイントの量に応じて異なるように、当該決定を行なう(図40(a)、(b)など参照)。
(O-3-2) The point information notifying unit is a specific notification control for notifying the point information that can specify the amount of the given points for each of the points given when the grant condition is established. Including notification determining means (S6 in FIG. 36) for determining whether or not to perform (control to notify the given point);
The notification determining means is configured such that the probability of determining to notify the accurate point information differs according to the amount of points given when the grant condition is established before the point to be determined is given. The determination is performed (see FIGS. 40A and 40B).
このような構成によれば、付与条件が成立して付与されたポイント各々について正確ポイント情報を報知すると決定する確率を、当該決定の対象となるポイントが付与される以前に付与条件が成立して付与されたポイントの量に応じて異ならせることができる。これにより、付与されたポイントの量に応じて、以降に付与条件が成立して付与されたポイントについて正確ポイント情報を報知すると決定する確率を変化させることができる。   According to such a configuration, the probability of determining that accurate point information is to be notified for each of the points granted when the grant condition is established is determined before the grant condition is established before the point to be determined is given. It can be varied depending on the amount of points awarded. Thereby, according to the amount of the granted points, it is possible to change the probability of determining that accurate point information is to be notified for points granted after the grant condition is established.
なお、前述した報知決定手段は、正確ポイント情報を報知すると決定する確率が、当該決定の対象となるポイントが付与される以前に付与条件が成立して付与されたポイントの量が、所定量であるときよりも遊技者にとって有利度合いが低い報知条件が設定されるポイントの量であるときの方が、前記所定量であるときよりも正確ポイント情報を報知すると決定する確率が高くなるように、当該決定を行なうものであってもよい。   In addition, the notification determination means described above has a predetermined amount of points that are given when the grant condition is established before the point to be determined is given. As the amount of points for which a notification condition having a lower degree of advantage for the player than a certain amount is set is more likely to be determined to notify accurate point information than when it is the predetermined amount, The determination may be made.
この場合、付与されたポイントの量が、遊技者にとって有利度合いが低い報知条件が設定されるポイントの量であるとき程、高い確率で正確ポイント情報を報知すると決定される。一方、付与されたポイントの量が、遊技者にとって有利度合いが低い報知条件が設定されるポイントの量であるとき程、報知されるポイント情報に対する遊技者の注目度合いが高い。よって、報知されるポイント情報に対する遊技者の注目度合いが高い段階においては、高い確率で正確ポイント情報を報知することにより、付与されたポイントの量に相当する期待感および安心感を高い割合で遊技者に抱かせることができる。   In this case, it is determined that the more accurate point information is notified with a higher probability as the amount of points given is the amount of points for which the notification condition having a lower degree of advantage for the player is set. On the other hand, the more the amount of points given is the amount of points for which notification conditions that are less advantageous to the player are set, the higher the player's attention to the notified point information. Therefore, at a stage where the player's attention to the point information to be notified is high, a high percentage of expectation and sense of security corresponding to the amount of points given can be obtained by notifying accurate point information with a high probability. Can be held by a person.
(O−4) 所定の通常状態よりも遊技者にとって有利な有利状態に制御する有利状態制御手段(RT2またはRT3に制御するための処理)と、
前記有利状態において前記事前決定手段の決定結果が複数種類の特定結果のいずれかとなったこと(リプレイ(1)+転落リプレイ当選時、リプレイ(1)+転落リプレイ+1枚役(1)当選時)を条件として、当該特定結果の種類に関わらず前記導出制御手段により導出され得る終了表示結果(転落リプレイ)が導出されたときに、前記通常状態に制御する通常状態制御手段(転落リプレイが入賞したときに初期遊技状態に制御するための処理)と、
遊技の進行における所定の契機(第1AT抽選の抽選条件成立)で前記ポイント特定用情報から特定されるポイントの量(付与ポイント総数)に応じて、所定の情報(ナビ演出)を報知する報知期間(AT)に制御される割合および前記報知期間に制御される長さに対する期待値のうち少なくとも一方が異なるように報知条件(図34および図35に示す当選率参照)を設定し、該報知条件にしたがって前記報知期間に制御する報知期間制御手段(サブ制御部91により実行される第1AT抽選処理、AT管理処理)と、
情報を報知する報知手段(サブ制御部91により実行されるナビ演出実行処理)とを備え、
前記導出制御手段は、
前記事前決定手段の決定結果が前記複数種類の特定結果のいずれかとなったときであって、当該特定結果の種類に対応する終了手順で前記導出操作受付手段により操作が受付けられたときには、前記終了表示結果を導出させる制御を行ない、当該特定結果の種類に対応する前記終了手順と異なる回避手順で前記導出操作受付手段により操作が受付けられたときには、前記終了表示結果と異なる表示結果を導出させる制御を行ない(図32(a)参照)、
前記事前決定手段の決定結果が複数種類の特殊結果のいずれかとなったとき(入賞させるための操作手順が重複しない複数種類のメロンのいずれかに当選時)であって、当該特殊結果の種類に対応する有利手順で前記導出操作受付手段により操作が受付けられたときには、当該特殊結果の種類に対応する前記有利手順と異なる手順で前記導出操作受付手段により操作が受付けられたときに導出させる表示結果よりも遊技者にとって有利な有利表示結果を導出させる制御を行ない(メロンのいずれかに当選時のリール制御参照)、
前記報知手段は、
前記有利状態において前記事前決定手段の決定結果が前記複数種類の特定結果のいずれかとなったときには、前記報知期間であることを条件として、当該特定結果の種類に対応する特定結果時情報(転落リプレイ当選時において、同時当選している入賞役の種類に応じたナビ演出)を報知し、
前記有利状態において前記事前決定手段の決定結果が前記複数種類の特殊結果のいずれかとなったときには、前記報知期間であるか否かに関わらず所定の割合にしたがって、当該特殊結果の種類に対応する特殊結果時情報を報知する(図45参照)。
(O-4) Advantageous state control means (control for controlling to RT2 or RT3) for controlling to an advantageous state that is more advantageous to the player than a predetermined normal state;
In the advantageous state, the determination result of the pre-determining means is one of a plurality of specific results (when replay (1) + falling replay winning, replay (1) + falling replay + 1 sheet winning (1) winning ), The normal state control means for controlling the normal state (falling replay wins) when the end display result (falling replay) that can be derived by the derivation control means is derived regardless of the type of the specific result. Process to control to the initial gaming state when)
A notification period for notifying predetermined information (navigation effect) according to the amount of points specified (total number of points granted) from the point specifying information at a predetermined opportunity (satisfaction of the first AT lottery is established) in the progress of the game The notification condition (see the winning rate shown in FIGS. 34 and 35) is set so that at least one of the ratio controlled by (AT) and the expected value for the length controlled in the notification period is different, and the notification condition In accordance with the notification period control means (first AT lottery process, AT management process executed by the sub-control unit 91),
An informing means for informing information (a navigation effect execution process executed by the sub-control unit 91),
The derivation control means includes
When the determination result of the prior determination unit is one of the plurality of types of specific results, and when the operation is received by the derivation operation reception unit in an end procedure corresponding to the type of the specific results, Control for deriving the end display result is performed, and when an operation is accepted by the deriving operation accepting unit in an avoidance procedure different from the end procedure corresponding to the type of the specific result, a display result different from the end display result is derived. Control (see FIG. 32A),
When the determination result of the pre-decision means is one of a plurality of types of special results (when winning one of a plurality of types of melons that do not overlap the operation procedure for winning), and the type of the special results When the operation is accepted by the derivation operation accepting unit in the advantageous procedure corresponding to the display, the display is derived when the operation is accepted by the derivation operation accepting unit in a procedure different from the advantageous procedure corresponding to the type of the special result. Perform the control to derive the advantageous display result that is more advantageous to the player than the result (see reel control when winning one of the melons),
The notification means includes
When the determination result of the prior determination means becomes one of the plurality of types of specific results in the advantageous state, the specific result time information (falling) corresponding to the type of the specific results is provided on the condition that it is the notification period. At the time of replay winning, we will inform you of the navigation effect according to the type of winning combination winning simultaneously,
When the determination result of the pre-determining means in the advantageous state is one of the plurality of types of special results, it corresponds to the type of the special results according to a predetermined ratio regardless of whether or not the notification period. The special result information is notified (see FIG. 45).
このような構成によれば、有利状態に制御されている期間のうち報知期間においては、事前決定手段の決定結果が複数種類の特定結果のいずれかとなったときに、当該特定結果の種類に対応する特定結果時情報が報知されるため、終了表示結果を導出させないように回避手順で操作することができる。よって、有利状態に制御されるときには報知期間に制御されることに対する期待感を抱かせることができる。   According to such a configuration, in the notification period of the period controlled to the advantageous state, when the determination result of the prior determination unit becomes one of a plurality of types of specific results, the type of the specific result is supported. Since the specific result time information is notified, it is possible to operate in the avoidance procedure so as not to derive the end display result. Therefore, when it is controlled to be in an advantageous state, it can be expected to be controlled during the notification period.
このような報知期間には、ポイント特定用情報から特定されるポイントの量に応じて、報知期間に制御される割合および報知期間に制御される長さに対する期待値のうち少なくとも一方が異なるように設定される報知条件にしたがって制御される。よって、報知期間に制御される割合が高い報知条件、あるいは報知期間に制御される長さに対する期待値が大きい報知条件が設定されるポイントの量となることに期待感を抱かせることができる。   In such a notification period, at least one of the ratio controlled in the notification period and the expected value for the length controlled in the notification period differs according to the amount of points specified from the point specifying information. Control is performed according to the set notification conditions. Therefore, it is possible to have a sense of expectation that the amount of points is set at a notification condition with a high ratio controlled during the notification period or a notification condition with a large expectation value for the length controlled during the notification period.
また、有利状態に制御されている場合において事前決定手段の決定結果が複数種類の特殊結果のいずれかとなったときには、報知期間であるか否かに関わらず、所定の割合にしたがって当該特殊結果の種類に対応する特殊結果時情報が報知される。このため、報知期間に制御されなかったときでも、有利状態に制御されている期間においては、事前決定手段の決定結果が複数種類の特殊結果のいずれかとなったときに、所定の割合で有利表示結果を導出させるように有利手順で操作することができる。その結果、付与されたポイントの量が報知期間に制御される割合が高い報知条件が設定されるポイントの量とならず報知期間に制御されなかったことや、付与されたポイントの量が報知期間に制御される長さに対する期待値が大きい報知条件が設定されるポイントの量とならず比較的短い期間で報知期間が終了してしまったことなどに対し、遊技者が抱く不快感を軽減することができ、遊技の興趣を極端に低下させてしまう不都合の発生を防止することができる。   Further, when the determination result of the predetermining means becomes one of a plurality of types of special results when controlled to the advantageous state, the special results are determined according to a predetermined ratio regardless of whether or not the notification period. Information on special result corresponding to the type is notified. For this reason, even when it is not controlled during the notification period, during the period controlled in the advantageous state, when the determination result of the predetermining means becomes one of a plurality of special results, the advantageous display is performed at a predetermined ratio. An advantageous procedure can be used to derive the results. As a result, the amount of points assigned is not controlled in the notification period because the amount of points that are controlled in the notification period is high, and the amount of points given is not controlled in the notification period. Reducing discomfort that the player has for the fact that the notification period has ended in a relatively short period instead of the amount of points for which a notification condition with a large expected value for the controlled length is set. It is possible to prevent the occurrence of inconvenience that drastically lowers the interest of the game.
(O−5) 所定の通常状態よりも遊技者にとって有利な有利状態に制御する有利状態制御手段(RT2またはRT3に制御するための処理)と、
前記有利状態において前記事前決定手段の決定結果が複数種類の特定結果のいずれかとなったこと(リプレイ(1)+転落リプレイ当選時、リプレイ(1)+転落リプレイ+1枚役(1)当選時)を条件として、当該特定結果の種類に関わらず前記導出制御手段により導出され得る終了表示結果(転落リプレイ)が導出されたときに、前記通常状態に制御する通常状態制御手段(転落リプレイが入賞したときに初期遊技状態に制御するための処理)と、
所定の付与条件(ポイント付与条件)が成立したときにポイントを付与するポイント付与手段(図36のS1、S2、S10参照)と、
付与されたポイントを特定するためのポイント特定用情報(付与ポイント総数)を記憶するための記憶手段(RAM91c)と、
遊技の進行における所定の契機(第1AT抽選の抽選条件成立)で前記ポイント特定用情報から特定されるポイントの量(付与ポイント総数)に応じて遊技者にとって有利度合いが異なるように報知条件(図34および図35に示す当選率参照)を設定し、該報知条件にしたがって所定の情報を報知する報知期間に制御する報知期間制御手段(サブ制御部91により実行される第1AT抽選処理、AT管理処理)と、
前記有利状態に制御されている期間のうち前記報知期間であることを条件として、前記有利状態において前記事前決定手段の決定結果が前記複数種類の特定結果のいずれかとなったときに、当該特定結果の種類に対応する特定結果時情報を報知する報知手段(サブ制御部91により実行されるナビ演出実行処理)とを備え、
前記導出制御手段は、前記事前決定手段の決定結果が前記複数種類の特定結果のいずれかとなったときであって、当該特定結果の種類に対応する終了手順で前記導出操作受付手段により操作が受付けられたときには、前記終了表示結果を導出させる制御を行ない、当該特定結果の種類に対応する前記終了手順と異なる回避手順で前記導出操作受付手段により操作が受付けられたときには、前記終了表示結果と異なる表示結果を導出させる制御を行ない(図32(a)参照)、
前記報知期間制御手段は、前記所定の契機における前記ポイント特定用情報から特定されるポイントの量が同じであっても、前記付与条件とは異なる所定の報知促進条件が成立しているときには、当該報知促進条件が成立していないときよりも遊技者にとって有利度合いが高くなるように報知条件を設定する(図44参照)。
(O-5) Advantageous state control means (control for controlling to RT2 or RT3) for controlling to an advantageous state that is more advantageous to the player than a predetermined normal state;
In the advantageous state, the determination result of the pre-determining means is one of a plurality of specific results (when replay (1) + falling replay winning, replay (1) + falling replay + 1 sheet winning (1) winning ), The normal state control means for controlling the normal state (falling replay wins) when the end display result (falling replay) that can be derived by the derivation control means is derived regardless of the type of the specific result. Process to control to the initial gaming state when)
Point granting means (see S1, S2, S10 in FIG. 36) for granting points when a predetermined granting condition (point granting condition) is established;
Storage means (RAM 91c) for storing point identifying information (given point total number) for identifying the granted points;
Notification conditions (see FIG. 5) that the degree of advantage for the player differs according to the amount of points (total number of points granted) specified from the point specifying information at a predetermined opportunity in the progress of the game (the first AT lottery condition is established). 34 and the winning rate shown in FIG. 35) is set, and informing period control means (first AT lottery processing executed by the sub-control unit 91, AT management) is controlled to notify the predetermined information in accordance with the informing conditions. Processing) and
When the determination result of the prior determination means becomes one of the plurality of types of specific results in the advantageous state, on the condition that the notification period is within the period controlled to the advantageous state, A notification means (navigation effect execution process executed by the sub-control unit 91) for notifying the specific result time information corresponding to the type of result,
The derivation control means is when the determination result of the prior determination means is one of the plurality of types of specific results, and is operated by the derivation operation receiving means in an end procedure corresponding to the type of the specific results. When accepted, it performs control for deriving the end display result, and when the operation is accepted by the deriving operation accepting means in an avoidance procedure different from the end procedure corresponding to the type of the specific result, Control to derive different display results (see FIG. 32A),
The notification period control means, when a predetermined notification promotion condition different from the provision condition is satisfied, even if the amount of points specified from the point specifying information at the predetermined opportunity is the same, The notification condition is set so that the degree of advantage for the player is higher than when the notification promotion condition is not satisfied (see FIG. 44).
このような構成によれば、有利状態に制御されている期間のうち報知期間においては、事前決定手段の決定結果が複数種類の特定結果のいずれかとなったときに、当該特定結果の種類に対応する特定結果時情報が報知されるため、終了表示結果を導出させないように回避手順で操作することができる。よって、有利状態に制御されるときには報知期間に制御されることに対する期待感を抱かせることができる。   According to such a configuration, in the notification period of the period controlled to the advantageous state, when the determination result of the prior determination unit becomes one of a plurality of types of specific results, the type of the specific result is supported. Since the specific result time information is notified, it is possible to operate in the avoidance procedure so as not to derive the end display result. Therefore, when it is controlled to be in an advantageous state, it can be expected to be controlled during the notification period.
このような報知期間には、ポイント特定用情報から特定されるポイントの量に応じて遊技者にとって有利度合いが異なるように設定される報知条件にしたがって制御される。よって、遊技者にとって有利な報知条件が設定されるポイントの量となることに期待感を抱かせることができる。   In such a notification period, control is performed according to notification conditions set so that the degree of advantage for the player differs according to the amount of points specified from the point specifying information. Therefore, it is possible to give a sense of expectation that the amount of points is set for a notification condition that is advantageous to the player.
また、付与条件とは異なる所定の報知促進条件が成立しているときには、当該報知促進条件が成立していないときよりも遊技者にとって有利度合いが高くなるように報知条件を設定される。このため、付与されたポイントの量が遊技者にとって有利度合いが高い報知条件が設定されるポイントの量とならなかったときであっても、報知促進条件が成立することにより報知期間に制御されることに対する期待感を遊技者に抱かせることができる。   Further, when a predetermined notification promotion condition different from the provision condition is satisfied, the notification condition is set so that the player has a higher degree of advantage than when the notification promotion condition is not satisfied. For this reason, even when the amount of points given is not the amount of points for which a notification condition having a high degree of advantage for the player is set, the notification period is controlled so that the notification period is established. The player can have a sense of expectation for this.
(O−a) 前述した報知期間制御手段は、前記ポイント特定用情報から特定されるポイントの量が少ないときよりも多いときの方が、遊技者にとって有利度合いが高くなるように、前記報知条件を設定し(図34、図35参照)、
前記ポイント情報報知手段は、付与されたポイントの量を正しく特定可能な正確ポイント情報、または、付与されたポイントの量よりも少ないポイントの量を特定可能な不正確ポイント情報を報知する(図39、図40参照)ものであってもよい。
(O-a) The notification period control means described above allows the notification condition so that the player is more advantageous when the amount of points specified from the point specifying information is larger than when the amount of points is small. (See FIGS. 34 and 35),
The point information notifying means notifies accurate point information that can correctly specify the amount of assigned points, or inaccurate point information that can specify the amount of points smaller than the amount of assigned points (FIG. 39). , See FIG. 40).
この場合には、ポイント情報から特定されるポイントの量よりも多いポイントの量が付与されているかもしれないといった期待感を遊技者に抱かせることができる。その結果、報知期間に制御されることに対し、報知されたポイント情報から特定されるポイントの量よりも大きな期待感を抱かせることができる。また、報知されたポイント情報から比較的少ないポイントの量が特定されたときであっても、当該ポイントの量よりも多いポイントの量が実際には付与されているかもしれないため、報知期間に制御されることに対する期待感を持続させることができる。   In this case, the player can have a sense of expectation that a larger amount of points may be given than the amount of points specified from the point information. As a result, it is possible to have a greater sense of expectation than the amount of points specified from the notified point information for being controlled during the notification period. In addition, even when a relatively small amount of points is identified from the notified point information, since the amount of points larger than the amount of points may actually be given, Expectation to be controlled can be maintained.
(O−b) 前述した報知期間制御手段は、前記ポイント特定用情報から特定されるポイントの量が多いときよりも少ないときの方が、遊技者にとって有利度合いが高くなるように、前記報知条件を設定し、
前記ポイント情報報知手段は、付与されたポイントの量を特定可能な正確ポイント情報、または、付与されたポイントの量よりも多いポイントの量を特定可能な不正確ポイント情報を報知するものであってもよい(変形例(10−7)参照)。
(Ob) The notification period control means described above allows the notification condition so that the player is more advantageous when the amount of points specified from the point specifying information is smaller than when the amount of points is large. Set
The point information notifying means is for notifying accurate point information that can specify the amount of given points, or inaccurate point information that can specify the amount of points larger than the amount of given points. (Refer to Modification (10-7)).
この場合には、ポイント情報から特定されるポイントの量よりも実際に付与されているポイントの量が少ないかもしれないといった期待感を遊技者に抱かせることができる。その結果、報知期間に制御されることに対し、報知されたポイント情報から特定されるポイントの量よりも大きな期待感を抱かせることができる。また、報知されたポイント情報から比較的多いポイントの量が特定されたときであっても、当該ポイントの量よりも実際に付与されているポイントの量が少ないかもしれないため、報知期間に制御されることに対する期待感を持続させることができる。   In this case, the player can have a sense of expectation that the amount of points actually given may be smaller than the amount of points specified from the point information. As a result, it is possible to have a greater sense of expectation than the amount of points specified from the notified point information for being controlled during the notification period. In addition, even when a relatively large amount of points is specified from the notified point information, the amount of points actually given may be less than the amount of points, so control is performed during the notification period. Can maintain a sense of expectation for what is being done.
(O−c) 前記ポイント情報報知手段は、前記付与条件の成立に伴って前記ポイント付与手段によりポイントが付与されることを条件として、当該付与されたポイントの量を正しく特定可能な正確ポイント情報、または、当該付与されたポイントの量よりも遊技者にとって有利度合いが低い報知条件が前記報知期間制御手段により設定されるポイントの量を特定可能な不正確ポイント情報を報知するものであってもよい。   (Oc) The point information notifying means is accurate point information that can correctly specify the amount of the given points on the condition that the points are given by the point giving means as the grant conditions are established. Alternatively, even if the notification condition that is less advantageous for the player than the amount of points given is to notify inaccurate point information that can specify the amount of points set by the notification period control means Good.
この場合には、ポイント付与手段によりポイントが付与される毎に報知されるポイント情報から特定されるポイントの量に応じて、報知期間に制御されることに対する期待感を段階的に変化させることができる。また、ポイント付与手段によりポイントが付与される毎に報知されるポイント情報から、現在までのポイントの合計量を遊技者自身が算出して記憶するといった面白みを付加することができる。   In this case, the expectation to be controlled during the notification period can be changed stepwise according to the amount of points specified from the point information notified each time points are given by the point granting means. it can. In addition, it is possible to add an interest that the player himself calculates and stores the total amount of points up to now from the point information notified each time points are given by the point giving means.
(O−d) 前記ポイント情報報知手段は、前記付与条件の成立に伴って前記ポイント付与手段によりポイントが付与されるときに、当該付与された正しいポイントの量を当該付与条件が成立するまでに報知したポイント情報から特定されるポイントの量に加算した合計量を特定可能なポイント情報、または、当該付与されたポイントの量よりも遊技者にとって有利度合いが低い報知条件が前記報知期間制御手段により設定される不正確なポイントの量を当該付与条件が成立するまでに報知したポイント情報から特定されるポイントの量に加算した合計量を特定可能なポイント情報を報知するものであってもよい。   (Od) When the point information notifying unit is awarded a point by the point granting unit in accordance with the establishment of the granting condition, the point information notifying unit determines the amount of the given correct point until the granting condition is met. Point information that can specify the total amount added to the amount of points specified from the notified point information, or a notification condition that is less advantageous to the player than the amount of the given points is provided by the notification period control means You may alert | report the point information which can identify | isolate the total amount which added the amount of inaccurate points set to the amount of points specified from the point information alert | reported until the said grant conditions were satisfied.
この場合には、ポイント付与手段によりポイントが付与される毎に報知されるポイント情報から特定されるポイントの合計量に応じて、報知期間に制御されることに対する期待感を段階的に変化させることができる。また、報知されたポイントの合計量を容易に遊技者に認識させることができる。   In this case, in accordance with the total amount of points specified from the point information notified each time points are given by the point giving means, the expectation for being controlled during the notification period is changed stepwise. Can do. In addition, the player can easily recognize the total amount of the notified points.
(O−e) 報知条件とは、報知期間への制御に関与する条件であればよい。報知条件は、たとえば、報知期間を開始させるか否かに関与する条件であってもよい。報知期間を開始させるか否かに関与する報知条件としては、より具体的に、(ア)報知期間に制御すると決定されたことを条件として報知期間に制御するスロットマシンにおいて報知期間に制御すると決定する割合、(イ)消化したゲーム数が決定された到達ゲーム数に到達したことを条件として報知期間に制御するスロットマシンにおいて報知期間への制御を開始するまでの到達ゲーム数を決定する割合、(ウ)事前決定手段の決定結果が所定の結果となったときに有利表示結果を導出させた有利手順回数が決定された到達回数に到達したことを条件として報知期間に制御するスロットマシンにおいて報知期間への制御を開始するまでの到達回数を決定する割合、などであってもよい(変形例(10−14)参照)。   (Oe) The notification condition may be a condition related to the control for the notification period. The notification condition may be, for example, a condition related to whether or not to start the notification period. More specifically, the notification condition relating to whether or not to start the notification period is (a) determined to control to the notification period in the slot machine that controls to the notification period on condition that it is determined to control to the notification period. (I) a ratio for determining the number of games reached until the control to the notification period is started in the slot machine that is controlled in the notification period on condition that the number of games reached has reached the determined number of reached games; (C) Notification in the slot machine that controls during the notification period on condition that the number of advantageous procedures from which the advantageous display result has been derived when the determination result of the predetermining means becomes a predetermined result has reached the determined number of arrivals. It may be a ratio that determines the number of times of arrival until the control to the period is started (see Modification (10-14)).
上記(ア)の場合、ポイント特定用情報から特定されるポイントの量が遊技者にとって有利度合いが高い程(たとえばポイントが多い程)、遊技者にとって有利度合いが高くなるように、前記報知期間制御手段は、高い割合で報知期間に制御すると決定する報知条件を設定する(たとえば、図34の「0〜2」の当選率と「6〜9」の当選率など参照)。上記(イ)の場合、ポイント特定用情報から特定されるポイントの量が遊技者にとって有利度合いが高い程(たとえばポイントが多い程)、遊技者にとって有利度合いが高くなるように、前記報知期間制御手段は、より少ない到達ゲーム数を高い割合で決定する報知条件を設定する(変形例(10−14)参照)。上記(ウ)の場合、ポイント特定用情報から特定されるポイントの量が遊技者にとって有利度合いが高い程(たとえばポイントが多い程)、遊技者にとって有利度合いが高くなるように、前記報知期間制御手段は、より少ない到達回数を高い割合で決定する報知条件を設定する(変形例(10−14)参照)。   In the case of (a) above, the notification period control is performed so that the degree of advantage for the player increases as the amount of points specified from the point specifying information increases (for example, the more points are provided). The means sets notification conditions that are determined to be controlled during the notification period at a high rate (see, for example, the winning rate of “0-2” and the winning rate of “6-9” in FIG. 34). In the case of (b), the notification period control is performed so that the degree of advantage for the player increases as the amount of points specified from the point specifying information increases (for example, the more points are provided). The means sets a notification condition for determining a smaller number of reached games at a high rate (see Modification (10-14)). In the case of the above (c), the notification period control is performed so that the degree of advantage for the player increases as the amount of points specified from the point specifying information increases (for example, as the number of points increases). The means sets a notification condition for determining a smaller number of arrivals at a high rate (see Modification (10-14)).
また、報知条件は、たとえば、報知期間に制御する期間に関与する条件であってもよい。報知期間に制御する期間に関与する報知条件としては、より具体的に、(エ)報知期間において消化したゲーム数が決定された終了ゲーム数に到達したことを条件として当該報知期間への制御を終了するスロットマシンにおいて終了ゲーム数を決定する割合、(オ)報知期間において予め決定された終了確率にしたがい終了抽選を実行し、該終了抽選で当選したことを条件として当該報知期間への制御を終了するスロットマシンにおいて終了確率を決定する割合、(カ)報知期間において事前決定手段の決定結果が所定の結果となり対応する結果情報が報知された回数が規定回数に到達したことを条件として当該報知期間への制御を終了するスロットマシンにおいて規定回数を決定する割合、などであってもよい(変形例(10−14)参照)。   Further, the notification condition may be, for example, a condition related to a period controlled in the notification period. More specifically, the notification condition related to the period to be controlled in the notification period is (d) control on the notification period on condition that the number of games digested in the notification period has reached the determined end game number. The ratio of determining the number of end games in the slot machine to be ended, (e) The end lottery is executed according to the end probability determined in advance in the notification period, and the control to the notification period is performed on condition that the winning in the end lottery is won. The ratio for determining the termination probability in the slot machine to be terminated, (f) The notification on condition that the determination result of the predetermination means becomes a predetermined result in the notification period and the corresponding result information has been notified reaches the specified number of times. It may be a ratio for determining the specified number of times in the slot machine that finishes controlling the period (see Modification Example (10-14)). .
上記(エ)の場合、ポイント特定用情報から特定されるポイントの量が遊技者にとって有利度合いが高い程(たとえばポイントが多い程)、遊技者にとって有利度合いが高くなるように、前記報知期間制御手段は、より多い終了ゲーム数を高い割合で決定する報知条件を設定する(たとえば、図34の「0〜2」の当選率と「6〜9」の当選率など参照)。上記(オ)の場合、ポイント特定用情報から特定されるポイントの量が遊技者にとって有利度合いが高い程(たとえばポイントが多い程)、遊技者にとって有利度合いが高くなるように、前記報知期間制御手段は、より低い終了確率を高い割合で決定する報知条件を設定する(変形例(10−14)参照)。上記(カ)の場合、ポイント特定用情報から特定されるポイントの量が遊技者にとって有利度合いが高い程(たとえばポイントが多い程)、遊技者にとって有利度合いが高くなるように、前記報知期間制御手段は、より多い規定回数を高い割合で決定する報知条件を設定する(変形例(10−14)参照)。   In the case of (d), the notification period control is performed so that the degree of advantage for the player increases as the amount of points specified from the point specifying information increases (for example, as the number of points increases). The means sets a notification condition for determining a larger number of finished games at a high rate (see, for example, a winning rate of “0-2” and a winning rate of “6-9” in FIG. 34). In the case of the above (e), the notification period control is performed so that the degree of advantage for the player increases as the amount of points specified from the point specifying information increases (for example, as the number of points increases). A means sets the alerting | reporting conditions which determine a lower termination | probability with a high ratio (refer modification (10-14)). In the case of (f), the notification period control is performed so that the degree of advantage for the player increases as the amount of points specified from the point specifying information increases (for example, the more points are provided). A means sets the alerting | reporting conditions which determine the more specified frequency | count with a high ratio (refer modification (10-14)).
また、報知条件は、たとえば、(キ)報知期間において事前決定手段の決定結果が所定の結果となったときに対応する結果情報を報知するか否かを抽選し、当選したときに報知するスロットマシンにおいて、当選確率を決定する割合、などであってもよい。上記(キ)の場合、ポイント特定用情報から特定されるポイントの量が遊技者にとって有利度合いが高い程(たとえばポイントが多い程)、遊技者にとって有利度合いが高くなるように、前記報知期間制御手段は、より高い当選確率を高い割合で決定する報知条件を設定する(変形例(10−14)参照)。   In addition, the notification condition is, for example, (g) a slot in which whether or not to notify corresponding result information when the determination result of the pre-determining means becomes a predetermined result during the notification period, and which is notified when winning is determined. It may be the ratio that determines the winning probability in the machine. In the case of the above (ki), the notification period control is performed so that the degree of advantage for the player increases as the amount of points specified from the point specifying information increases (for example, as the number of points increases). A means sets the alerting | reporting conditions which determine a higher winning probability with a high ratio (refer modification (10-14)).
報知条件は、上記(ア)〜(キ)のいずれであってもよく、また上記(ア)〜(キ)のうち選択的に組合されたものであってもよい。報知条件が上記(ア)〜(キ)のいずれか、また選択的に組合されたものであっても、ポイント特定用情報から特定されるポイントの量が遊技者にとって有利度合いが高い程(たとえばポイントが多い程)、遊技者にとって有利度合いが高くなるように報知条件が設定されるため、遊技者は期待感を抱きながら遊技を進行させることができ、遊技の興趣を向上させることができる。   The notification condition may be any of the above (a) to (ki), or may be selectively combined among the above (a) to (ki). Even if the notification condition is any one of the above (a) to (ki) or selectively combined, the amount of points specified from the point specifying information is higher as the player is more advantageous (for example, Since the notification condition is set so that the degree of advantage for the player becomes higher as the number of points increases, the player can advance the game while expecting it, and can improve the interest of the game.
また、上記報知条件として(イ)または(ウ)を採用するスロットマシンにおいては、前記報知条件にしたがって、事前決定手段の決定結果が前記所定の結果のうち特定結果となったときに導出され得る所定の終了表示結果が導出されると前記通常状態になり得る遊技状態に制御されている期間のうち前記報知期間以外において、前記特定結果に対応する結果情報を報知する期間外報知可能期間に制御する期間外報知可能期間制御手段と、
前記期間外報知可能期間であることを条件として、前記事前決定手段の決定結果が前記特定結果となったときに当該特定結果に対応する結果情報を報知する期間外報知手段とを備えるものであってもよく、この場合における、報知期間を開始させるか否かに関与する報知条件としては、さらに以下に説明する技術的事項を備えるものであってもよい。
Further, in the slot machine that adopts (b) or (c) as the notification condition, it can be derived when the determination result of the predetermining means becomes a specific result among the predetermined results according to the notification condition. When a predetermined end display result is derived, control is performed during an out-of-period notification enabling period for notifying the result information corresponding to the specific result, except for the notification period of the period controlled to the gaming state that can be in the normal state. A non-period notification possible period control means,
Provided with a non-period notification means for notifying the result information corresponding to the specified result when the determination result of the prior determination means becomes the specified result on condition that the notification period is outside the period. In this case, the notification condition related to whether or not to start the notification period may further include technical matters described below.
報知期間を開始させるか否かに関与する報知条件としては、(ク)期間外報知可能期間において消化したゲーム数が決定された期間外終了ゲーム数に到達したことを条件として当該期間外報知可能期間への制御を終了するスロットマシンにおいて期間外終了ゲームを決定する割合、(ケ)期間外報知可能期間において予め決定された期間外終了確率にしたがい期間外終了抽選を実行し、該期間外終了抽選で当選したことを条件として当該期間外報知可能期間への制御を終了するスロットマシンにおいて期間外終了確率を決定する割合、(コ)期間外報知可能期間において事前決定手段の決定結果が特定結果となり対応する結果情報が報知された回数が期間外規定回数に到達したことを条件として当該期間外報知可能期間への制御を終了するスロットマシンにおいて期間外規定回数を決定する割合、などであってもよい(変形例(10−15)参照)。   As notification conditions related to whether or not to start the notification period, (h) notification outside the period can be made on condition that the number of games digested in the out-of-period notification period has reached the determined number of out-of-period end games Execute out-of-period end lottery according to the ratio of determining the out-of-period end game in the slot machine that ends the control to the period, and the predetermined out-of-period end probability in the out-of-period notification possible period The ratio of determining the end-of-period end probability in the slot machine that finishes the control to the out-of-period notification period on condition that the lottery has been won, As a condition that the number of times the corresponding result information has been notified has reached the specified number of times outside the period, the control to end the control period outside the period is terminated. Good rate, be an determining the period out prescribed number of times in Ttomashin (see Modification (10-15)).
上記(ク)の場合、ポイント特定用情報から特定されるポイントの量が遊技者にとって有利度合いが高い程(たとえばポイントが多い程)、遊技者にとって有利度合いが高くなるように、前記報知期間制御手段は、より多い期間外終了ゲーム数を高い割合で決定する報知条件を設定する(変形例(10−15)参照)。上記(ケ)の場合、ポイント特定用情報から特定されるポイントの量が遊技者にとって有利度合いが高い程(たとえばポイントが多い程)、遊技者にとって有利度合いが高くなるように、前記報知期間制御手段は、より低い期間外終了確率を高い割合で決定する報知条件を設定する(変形例(10−15)参照)。上記(コ)の場合、ポイント特定用情報から特定されるポイントの量が遊技者にとって有利度合いが高い程(たとえばポイントが多い程)、遊技者にとって有利度合いが高くなるように、前記報知期間制御手段は、より多い期間外規定回数を高い割合で決定する報知条件を設定する(変形例(10−15)参照)。   In the case of the above (ku), the notification period control is performed so that the degree of advantage for the player increases as the amount of points specified from the point specifying information increases as the degree of advantage for the player increases (for example, as the number of points increases). The means sets a notification condition for determining a larger number of out-of-period end games at a high rate (see Modification (10-15)). In the case of the above (K), the notification period control is performed so that the degree of advantage for the player increases as the amount of points specified from the point specifying information increases (for example, as the number of points increases). The means sets a notification condition for determining a lower out-of-period termination probability at a high rate (see Modification (10-15)). In the case of (co), the notification period control is performed so that the degree of advantage for the player increases as the amount of points specified from the point specifying information increases (for example, the more points there are). A means sets the alerting | reporting conditions which determine a larger number of outside-period prescription | regulation frequency by a high ratio (refer modification (10-15)).
また、報知条件は、たとえば、(サ)期間外報知可能期間において事前決定手段の決定結果が特定結果となったときに対応する結果情報を報知するか否かを抽選し、当選したときに報知するスロットマシンにおいて、当選確率を決定する割合、などであってもよい。上記(サ)の場合、ポイント特定用情報から特定されるポイントの量が遊技者にとって有利度合いが高い程(たとえばポイントが多い程)、遊技者にとって有利度合いが高くなるように、前記報知期間制御手段は、より高い当選確率を高い割合で決定する報知条件を設定する(変形例(10−15)参照)。   In addition, the notification condition is, for example, lottery whether or not to notify corresponding result information when the determination result of the pre-determining means becomes a specific result in the (non-) notifiable period, and notifies when winning. In the slot machine, the ratio for determining the winning probability may be used. In the case of (S), the notification period control is performed so that the degree of advantage for the player increases as the amount of points specified from the point specifying information increases (for example, the more points are provided). A means sets the alerting | reporting conditions which determine a higher winning probability by a high ratio (refer modification (10-15)).
上記の期間外報知可能期間制御手段と、期間外報知手段とを備えるスロットマシンにおける報知条件は、上記(ア)〜(キ)および上記(ク)〜(サ)のいずれであってもよく、また上記(ア)〜(キ)および上記(ク)〜(サ)のうち選択的に組合されたものであってもよい。報知条件が上記(ア)〜(キ)および上記(ク)〜(サ)のいずれか、また選択的に組合されたものであっても、ポイント特定用情報から特定されるポイントの量が遊技者にとって有利度合いが高い程(たとえばポイントが多い程)、遊技者にとって有利度合いが高くなるように報知条件が設定されるため、遊技者は期待感を抱きながら遊技を進行させることができ、遊技の興趣を向上させることができる。   The notification condition in the slot machine including the non-period notification possible period control means and the non-period notification means may be any of the above (a) to (ki) and the above (ku) to (sa), Moreover, what was selectively combined among said (a)-(ki) and said (ku)-(sa) may be sufficient. Even if the notification condition is any one of the above (A) to (K) and the above (K) to (S), or selectively combined, the amount of points specified from the point specifying information is a game. Since the notification condition is set so that the higher the degree of advantage for the player (for example, the more points), the higher the degree of advantage for the player, the player can proceed with the game with a sense of expectation. Can improve the interest of
(O−f) 前記事前決定手段の決定結果が所定の結果となった場合において、当該所定の結果に対応して予め定められた有利手順で前記導出操作受付手段により操作が受付けられたときに導出される有利表示結果は、前記有利手順と異なる手順で前記導出操作受付手段により操作が受付けられたときに導出される表示結果(以下では、非有利表示結果ともいう)よりも、(i)遊技者が獲得する遊技価値(メダル)が多くなる点、(ii)当該ゲーム以降のゲームにおいて有利な遊技状態に制御される点、あるいは(iii)当該ゲーム以降のゲームにおいて不利な遊技状態へ制御されない点の少なくともいずれかにおいて、遊技者にとって有利度合いが高くなるような表示結果であればよい(変形例(10−13)参照)。   (O-f) When the determination result of the prior determination means is a predetermined result, and the operation is received by the derivation operation reception means in accordance with an advantageous procedure determined in advance corresponding to the predetermined result The advantageous display result derived in (i) is more than the display result (hereinafter also referred to as the non-advantageous display result) derived when the operation is accepted by the derivation operation accepting unit in a procedure different from the advantageous procedure. ) A point that a player acquires a lot of game value (medals), (ii) a point that is controlled in a game state advantageous in the game after the game, or (iii) a game state that is disadvantageous in the game after the game The display result may be a display result that increases the degree of advantage for the player at least at any point that is not controlled (see Modification (10-13)).
更に上記(i)〜(iii)の3点において有利表示結果を導出させる手順が異なる場合には、上記(i)〜(iii)の3点を総合的に判断すればよい。   Furthermore, when the procedure for deriving the advantageous display result at the three points (i) to (iii) is different, the three points (i) to (iii) may be comprehensively determined.
つまり、有利表示結果が非有利表示結果よりも遊技者にとって有利度合いが高くなるとは、事前決定手段の決定結果が所定の結果となったゲームにおいて遊技者が獲得する遊技価値が有利表示結果よりも非有利表示結果の方が多く、非有利表示結果となるときと比較して有利表示結果となることにより損失が生じる場合であっても、有利表示結果となってその後の有利な遊技状態に制御される結果として有利な遊技状態に制御されなかった場合と比較して遊技者が当該損失以上の遊技価値を獲得する場合である。   In other words, the advantage display result is more advantageous for the player than the non-advantage display result is that the game value acquired by the player in the game in which the determination result of the predetermining means is a predetermined result is more than the advantage display result. There are more non-advantageous display results, and even if a loss occurs due to the advantageous display results compared to the non-advantageous display results, it becomes an advantageous display result and is controlled to an advantageous gaming state thereafter. As a result, it is a case where the player acquires a gaming value equal to or greater than the loss compared to the case where the gaming state is not controlled to be advantageous.
また、有利表示結果が非有利表示結果よりも遊技者にとって有利度合いが高くなるとは、事前決定手段の決定結果が所定の結果となったゲームにおいて遊技者が獲得する遊技価値が有利表示結果よりも非有利表示結果の方が多く、非有利表示結果となるときと比較して有利表示結果となることにより損失が生じる場合であっても、非有利表示結果とならずに不利な遊技状態へ制御されない結果として不利な遊技状態に制御された場合と比較して遊技者が当該損失以上の遊技価値を獲得する場合である。   Further, the advantage display result is more advantageous for the player than the non-advantage display result. The game value acquired by the player in the game in which the determination result of the predetermining means is a predetermined result is higher than the advantage display result. There are more non-advantageous display results, and even if there is a loss due to the advantageous display results compared to the non-advantageous display results, control to an unfavorable gaming state without resulting in non-advantageous display results As a result, the player obtains a gaming value that is greater than or equal to the loss compared to when the gaming state is controlled to be disadvantageous.
また、有利表示結果が非有利表示結果よりも遊技者にとって有利度合いが高くなるとは、非有利表示結果となった後の遊技状態の方が有利表示結果となった後の遊技状態よりも遊技者が獲得する遊技価値が多く、非有利表示結果となった後と比較して有利表示結果となったことによりその後において損失が生じる場合であっても、当該ゲームにおいて遊技者が獲得する遊技価値が非有利表示結果よりも有利表示結果の方が多い結果として非有利表示結果となった場合と比較してその後に生じる当該損失以上の遊技価値を当該ゲームにおいて遊技者が獲得する場合である。   In addition, the advantage display result is more advantageous to the player than the non-advantageous display result is that the player after the non-advantageous display result is more advantageous than the game state after the advantageous display result. The game value that the player acquires in the game is large even if there is a loss after the advantageous display result as compared to the non-advantageous display result. This is a case where the player obtains a game value in the game that is equal to or more than the loss that will occur after that in comparison with the case where the non-advantageous display result is greater than the non-advantageous display result.
また、前述した導出制御手段は、前記事前決定手段の決定結果が所定の結果となった場合において、当該所定の結果に対応して予め定められた有利手順で前記導出操作受付手段により操作が受付けられたときには、前記有利手順と異なる手順で前記導出操作受付手段により操作が受付けられたときよりも、表示結果を導出させる制御として、遊技者にとって有利度合いが高くなる制御を行なうものであればよい(変形例(10−13)参照)。   Further, the derivation control means described above is operated by the derivation operation accepting means in an advantageous procedure determined in advance corresponding to the predetermined result when the determination result of the prior determination means becomes a predetermined result. If it is accepted, if the control for deriving the display result is greater than that when the operation is accepted by the derivation operation accepting means in a procedure different from the advantageous procedure, a control with a higher degree of advantage for the player is performed. Good (see Modification (10-13)).
また、上記の導出制御手段は、有利手順で導出操作受付手段により操作が受付けられたときに、有利表示結果を導出させる制御を行ない、有利手順と異なる手順で導出操作受付手段により操作が受付けられたときに有利表示結果を導出させない制御を行なうものであってもよい。   In addition, the derivation control means performs control for deriving an advantageous display result when an operation is accepted by the derivation operation accepting means in an advantageous procedure, and the operation is accepted by the derivation operation accepting means in a procedure different from the advantageous procedure. It is also possible to perform control so that the advantageous display result is not derived when
また、上記の導出制御手段は、有利手順で導出操作受付手段により操作が受付けられたときに、非有利表示結果を導出させない制御を行ない、有利手順と異なる手順で導出操作受付手段により操作が受付けられたときに非有利表示結果を導出させる制御を行なうものであってもよい。   In addition, the derivation control means performs control so that the non-advantageous display result is not derived when the operation is accepted by the derivation operation accepting means in the advantageous procedure, and the operation is accepted by the derivation operation accepting means in a procedure different from the advantageous procedure. It is also possible to perform a control for deriving a non-advantageous display result when given.
また、上記の導出制御手段は、有利手順で導出操作受付手段により操作が受付けられたときには、有利手順と異なる手順で導出操作受付手段により操作が受付けられたときより、有利表示結果が導出される割合が高くなるように制御を行なうものであってもよい。   Further, the derivation control means derives an advantageous display result when an operation is accepted by the derivation operation accepting means in an advantageous procedure than when an operation is accepted by the derivation operation accepting means in a procedure different from the advantageous procedure. You may control so that a ratio may become high.
また、上記の導出制御手段は、有利手順で導出操作受付手段により操作が受付けられたときには、有利手順と異なる手順で導出操作受付手段により操作が受付けられたときより、非有利表示結果が導出される割合が低くなるように制御を行なうものであってもよい。   In addition, the above derivation control means derives a non-advantageous display result when an operation is accepted by the derivation operation accepting means in an advantageous procedure than when an operation is accepted by the derivation operation accepting means in a procedure different from the advantageous procedure. It is also possible to perform control so that the ratio is lower.
より具体的には、以下の制御であればよい。
(O−f−1) 所定の結果に対応する有利手順と異なる手順で操作が受付けられたときに非有利表示結果を導出させる制御を行ない、所定の結果に対応する有利手順で操作が受付けられたときに非有利表示結果が導出されたときよりも多い遊技価値(メダル)が付与(払出)される有利表示結果を導出させる制御を行なうものであってもよい(変形例(10−13)参照)。これにより、事前決定手段の決定結果が所定の結果となったゲームにおいて、有利手順で操作されたときの方が、有利手順と異なる手順で操作されたときよりも、遊技者が獲得する遊技価値が多くなる点で、遊技者にとって有利度合いが高くなるといえる。
More specifically, the following control may be performed.
(Of-1) When an operation is accepted in a procedure different from an advantageous procedure corresponding to a predetermined result, control is performed to derive a non-advantageous display result, and the operation is accepted in an advantageous procedure corresponding to the predetermined result. Control may be made to derive an advantageous display result to which more game values (medals) are given (paid out) than when the non-advantageous display result is derived (Modification (10-13)) reference). As a result, in a game in which the determination result of the pre-decision means is a predetermined result, the game value that the player obtains when operated by an advantageous procedure than when operated by a procedure different from the advantageous procedure It can be said that the degree of advantage for the player increases in terms of increase in the number of players.
(O−f−2) 所定の結果に対応する有利手順と異なる手順で操作が受付けられたときに非有利表示結果を導出させる制御を行ない、所定の結果に対応する有利手順で操作が受付けられたときに、非有利表示結果が導出された後の状態よりも遊技者にとって有利な状態となる有利表示結果を導出させる制御を行なうものであってもよい(変形例(10−13)参照)。     (Of-2) When the operation is accepted in a procedure different from the advantageous procedure corresponding to the predetermined result, the non-advantageous display result is controlled, and the operation is accepted in the advantageous procedure corresponding to the predetermined result. Control may be performed to derive an advantageous display result that is more advantageous to the player than the state after the non-advantageous display result is derived (see Modification (10-13)). .
より具体的に、たとえば、所定の遊技状態において、所定の結果に対応する有利手順と異なる手順で操作が受付けられたときに遊技状態の移行を伴なわない非有利表示結果を導出させる制御を行ない、所定の結果に対応する有利手順で操作が受付けられたときに、当該所定の遊技状態よりも遊技者にとって有利な遊技状態(たとえば、RTなど)への移行を伴なう有利表示結果を導出させる制御を行なうものであってもよい(変形例(10−13)参照)。なお、この場合には、非有利表示結果が導出されたときとに遊技者が獲得する遊技価値と、有利表示結果が導出されたときに遊技者が獲得する遊技価値との大小は問わない。これにより、事前決定手段の決定結果が所定の結果となったゲームにおける有利度合いは別にして、有利手順で操作されたときの方が、有利手順と異なる手順で操作されたときよりも、当該ゲーム以降のゲームにおいて、有利な遊技状態に制御される点で、遊技者にとって有利度合いが高くなるといえる。   More specifically, for example, in a predetermined gaming state, when an operation is accepted in a procedure different from the advantageous procedure corresponding to the predetermined result, control is performed to derive a non-advantageous display result that does not involve a transition of the gaming state. When an operation is accepted according to an advantageous procedure corresponding to a predetermined result, an advantageous display result with a transition to a gaming state (for example, RT) more advantageous to the player than the predetermined gaming state is derived. It is also possible to perform control (see Modification (10-13)). In this case, there is no limitation on the game value that the player acquires when the non-advantageous display result is derived and the game value that the player acquires when the advantageous display result is derived. As a result, apart from the degree of advantage in the game in which the determination result of the pre-decision means becomes a predetermined result, the time when operated by the advantageous procedure is more appropriate than when the operation is operated by a procedure different from the advantageous procedure. In the game after the game, it can be said that the degree of advantage for the player is high in that the game state is controlled to be advantageous.
また、たとえば、所定の遊技状態において、所定の結果に対応する有利手順と異なる手順で操作が受付けられたときに所定の遊技状態よりも遊技者にとって不利な遊技状態(たとえば不利RTなど)への移行を伴なう非有利表示結果を導出させる制御を行ない、所定の結果に対応する有利手順で操作が受付けられたときに遊技状態の移行を伴なわない有利表示結果を導出させる制御を行なうものであってもよい(変形例(10−13)参照)。なお、この場合においても、非有利表示結果が導出されたときとに遊技者が獲得する遊技価値と、有利表示結果が導出されたときに遊技者が獲得する遊技価値との大小は問わない。これにより、事前決定手段の決定結果が所定の結果となったゲームにおける有利度合いは別にして、有利手順で操作されたときの方が、有利手順と異なる手順で操作されたときよりも、当該ゲーム以降のゲームにおいて不利な遊技状態へ制御されない点で、遊技者にとって有利度合いが高くなるといえる。   In addition, for example, in a predetermined gaming state, when an operation is accepted in a procedure different from the advantageous procedure corresponding to the predetermined result, the gaming state (for example, disadvantageous RT) is more disadvantageous for the player than the predetermined gaming state. Control to derive non-advantageous display results with transition, and control to derive advantageous display results without transition of gaming state when an operation is accepted by an advantageous procedure corresponding to a predetermined result (See Modification (10-13)). In this case, the game value that the player acquires when the non-advantageous display result is derived and the game value that the player acquires when the advantageous display result is derived are not important. As a result, apart from the degree of advantage in the game in which the determination result of the pre-decision means becomes a predetermined result, the time when operated by the advantageous procedure is more appropriate than when the operation is operated by a procedure different from the advantageous procedure. It can be said that the degree of advantage for the player is high in that it is not controlled to a disadvantageous gaming state in the game after the game.
(O−f−3) 所定の結果に対応する有利手順と異なる手順で操作が受付けられたときに所定の非有利割合で有利表示結果を導出させる制御を行ない、所定の結果に対応する有利手順で操作が受付けられたときに、所定の非有利割合よりも高い所定の有利割合で有利表示結果を導出させる制御を行なうものであってもよい(変形例(10−13)参照)。有利表示結果は、(O−f−1)および(O−f−2)で示した有利表示結果などであってもよい。これにより、事前決定手段の決定結果が所定の結果となった場合、有利手順で操作されたときの方が、有利手順と異なる手順で操作されたときよりも、高い割合で、遊技者が獲得する遊技価値が多くなる点、当該ゲーム以降のゲームにおいて有利な遊技状態に制御される点、あるいは当該ゲーム以降のゲームにおいて不利な遊技状態へ制御されない点の少なくともいずれかにおいて、遊技者にとって有利度合いが高くなるといえる。     (Of-3) Advantageous procedure corresponding to a predetermined result by performing control to derive an advantageous display result at a predetermined non-advantage ratio when an operation is accepted in a procedure different from the advantageous procedure corresponding to the predetermined result. When the operation is accepted, control for deriving an advantageous display result at a predetermined advantageous rate higher than a predetermined non-advantageous rate may be performed (see Modification (10-13)). The advantageous display results may be the advantageous display results indicated by (Of-1) and (Of-2). As a result, when the determination result of the pre-decision means becomes a predetermined result, the player is acquired at a higher rate when operated by the advantageous procedure than when operated by a procedure different from the advantageous procedure. The degree of advantage for the player in that at least one of the following points increases the gaming value, is controlled to an advantageous gaming state in the game after the game, or is not controlled to an unfavorable gaming state in the game after the game Can be said to be high.
また、所定の結果に対応する有利手順と異なる手順で操作が受付けられたときに、所定の非有利割合で所定の非有利量の遊技価値の付与を伴なう入賞表示結果を導出させる制御を行ない、所定の結果に対応する有利手順で操作が受付けられたときに、所定の有利割合で所定の有利量の遊技価値の付与を伴なう入賞表示結果を導出させる制御を行なうもので、かつ非有利割合、非有利量、有利割合、および有利量が(有利割合)×(有利量)>(非有利割合)×(非有利量)の関係を満たすものあってもよい(変形例(10−13)参照)。これにより、事前決定手段の決定結果が所定の結果となった場合、有利手順で操作されたときの方が、有利手順と異なる手順で操作されたときよりも、遊技者が獲得する遊技価値の量の期待値が大きくなる点において、遊技者にとって有利度合いが高くなるといえる。   Further, when an operation is accepted in a procedure different from the advantageous procedure corresponding to the predetermined result, a control for deriving a winning display result accompanied with a predetermined non-advantageous amount of game value given at a predetermined non-advantageous ratio is performed. Performing a control for deriving a winning display result accompanied by a predetermined advantageous amount of game value given at a predetermined advantageous rate when an operation is accepted by an advantageous procedure corresponding to the predetermined result; and Non-advantageous proportion, non-advantageous amount, advantageous proportion, and advantageous amount may satisfy the relationship of (advantageous proportion) × (advantageous amount)> (non-advantageous proportion) × (non-advantageous amount) (variation (10 -13)). As a result, when the determination result of the pre-decision means becomes a predetermined result, the game value obtained by the player is greater when operated by the advantageous procedure than when operated by a procedure different from the advantageous procedure. It can be said that the degree of advantage for the player increases in that the expected value of the amount increases.
(O−g) 前述した報知期間制御手段は、遊技の進行における所定の契機で前記ポイント特定用情報から特定されるポイントの量から一義的に特定される長さ(ナビストック数、所定ゲーム数消化する期間、ナビ演出を所定回数実行する期間など)に亘り、所定の情報を報知する報知期間に制御するものであってもよい(変形例(10−14)参照)。たとえば、報知期間制御手段は、前記ポイント特定用情報から特定されるポイントの量が少ないときよりも多いときの方が長く前記報知期間に制御するものであってもよく、または、前記ポイント特定用情報から特定されるポイントの量が多いときよりも少ないときの方が長く前記報知期間に制御するものであってもよい。このように構成した場合であっても、上記同様の効果を奏する。   (O-g) The notification period control means described above is a length (navigation stock number, predetermined game number) that is uniquely specified from the amount of points specified from the point specifying information at a predetermined opportunity in the progress of the game. It may be controlled to a notification period in which predetermined information is notified over a period of digestion, a period in which a navigation effect is executed a predetermined number of times, etc. (see Modification (10-14)). For example, the notification period control means may control the notification period longer when the amount of points specified from the point specifying information is larger than when the amount of points specified is small, or for the point specifying Control may be performed for the notification period longer when the amount of points specified from the information is smaller than when the amount of points is large. Even when configured in this way, the same effects as described above are obtained.
(P) 複数ゲーム(たとえば、3ゲーム)に亘り継続し、遊技者にとって有利な特別遊技状態への移行を伴う特別入賞の発生を許容する旨が決定されている可能性を示唆する連続演出を実行する連続演出実行手段(サブ制御部91により実行される遊技演出実行処理)と、
前記事前決定手段により前記特別入賞の発生を許容する旨と優先入賞(リプレイ(1)〜(3)、通常小役など)の発生を許容する旨が同時に決定されたときに前記特別入賞に対応する入賞表示結果よりも前記優先入賞に対応する入賞表示結果を優先する優先導出制御手段(ボーナスと、リプレイ(1)〜(3)および通常小役のうちいずれかとが同時に当選しているときのリール制御参照)と、
入賞を発生させるための操作手順が互いに重複しない前記特別入賞の種類数:X、前記連続演出中に前記事前決定手段により前記優先入賞の発生を許容する旨が決定される確率:Y、前記連続演出の継続ゲーム数:Z、とした場合に、Z<X+Y・Zが成立する。
(P) A continuous performance that suggests the possibility that it has been determined to allow the occurrence of a special prize that is continued for a plurality of games (for example, three games) and that shifts to a special gaming state advantageous to the player. Continuous effect execution means to be executed (game effect execution processing executed by the sub-control unit 91);
When it is simultaneously determined by the pre-determining means that the special winning is allowed and the priority winnings (replays (1) to (3), normal small roles, etc.) are allowed, the special winning is determined. Priority derivation control means for prioritizing the winning display result corresponding to the priority winning over the corresponding winning display result (when the bonus and any one of the replays (1) to (3) and the normal small part are simultaneously won) Reel control), and
The number of types of special prizes that do not overlap each other for the operation procedure for generating a prize: X, the probability that the pre-decision means allows the occurrence of the priority prize during the continuous production: Y, If the number of continuous games in the continuous production is Z, Z <X + Y · Z is established.
このような構成によれば、連続演出中に特別入賞を発生させることが困難となる優先入賞の発生が期待されるゲーム数と、入賞を発生させるための操作手順が互いに重複しない特別入賞の種類数、すなわち許容された特別入賞を確実に発生させるのに必要なゲーム数と、を加算した値よりも少ないゲーム数にわたり連続演出が実行される。このため、連続演出が終了するまでは、特別入賞の発生を許容する旨が決定されているか否かを確実に判断することが困難となる。その結果、連続演出が終了するまで特別入賞の発生に対する遊技者の期待感を持続させることができる。また、連続演出中に特別入賞を発生させることが困難となる優先入賞の発生が期待されるゲーム数を考慮して連続演出のゲーム数が設定されるため、操作手順が互いに重複しない特別入賞の種類数を大幅に増やすことなく、連続演出の継続ゲーム数を増やすことができる。   According to such a configuration, the number of games that are expected to generate a priority prize that makes it difficult to generate a special prize during a continuous performance, and the type of special prize that does not overlap with each other in the operation procedure for generating the prize. The continuous performance is executed over the number of games that is smaller than the value obtained by adding the number, that is, the number of games necessary to surely generate the allowed special prize. For this reason, it is difficult to reliably determine whether or not it is determined to allow the occurrence of a special prize until the continuous production ends. As a result, it is possible to maintain the player's sense of expectation for the occurrence of the special prize until the continuous performance ends. In addition, since the number of games for continuous production is set in consideration of the number of games that are expected to generate priority prizes that make it difficult to generate special prizes during continuous production, the operation procedure is not duplicated. The number of continuous games can be increased without greatly increasing the number of types.
なお、優先入賞とは、特別入賞とは異なる入賞であり、遊技用価値の付与を伴う小役入賞や遊技用価値を用いることなくゲームを行なうことが可能な再遊技が付与される再遊技入賞などのうち、特別入賞よりも優先して対応する入賞表示結果が導出される入賞をいう。   Note that the preferential prize is a prize different from the special prize, and a re-game prize in which a re-game that allows a game to be played without using a game value or a small game prize with a game value is given. Among these, it means a winning in which a corresponding winning display result is derived in preference to the special winning.
また、入賞を発生させるための操作手順が互いに重複しない特別入賞の種類数とは、一方の特別入賞を発生させるための操作手順で操作を行なった場合には、その操作手順のうち一部の操作手順であっても他方の特別入賞を発生させることができない特別入賞の数であり、一部でも入賞を発生させるための操作手順が重複するものは同じ種類とみなし、その種類数には算入しないものである。たとえば、3つの特別入賞について、2つの特別入賞は操作手順が重複し、これら操作手順が重複する2つの特別入賞の操作手順と、残りの特別入賞の操作手順とが、それぞれ重複しない場合には、2種類となる。   In addition, the number of types of special prizes that do not overlap with each other for the operation procedure for generating a prize is a part of the operation procedure when the operation procedure is performed for generating one special prize. The number of special prizes that cannot be used to generate the other special prize even in the operation procedure. Even if some of the operation procedures for generating a prize are duplicated, they are regarded as the same type and are included in the number of types. It is something that does not. For example, in the case of three special prizes, if the two special prizes have duplicate operation procedures, and the two special prize manipulation procedures that overlap these manipulation procedures and the remaining special prize manipulation procedures do not overlap. There are two types.
また、連続演出中に事前決定手段により優先入賞の発生を許容する旨が決定される確率:Yは、連続演出が実行されている期間において優先入賞の発生を許容する旨が決定される確率であり、たとえば優先入賞の発生を許容する旨が決定される確率が高くなる優先入賞高確率遊技状態に制御される場合など、優先入賞の発生を許容する旨が決定される確率を複数備える場合においては、連続演出の継続ゲーム数をZとし、当該連続演出が実行される遊技状態において優先入賞の発生を許容する旨が決定される確率をYとし、Z<X+Y・Zが成立するものであればよい。   In addition, the probability that it is determined that the priority winning is permitted by the predetermining means during the continuous performance: Y is the probability that it is determined that the priority winning is permitted during the period during which the continuous performance is being executed. In the case of having a plurality of probabilities that it is determined to allow the occurrence of a preferential winning, such as when it is controlled to a preferential winning high probability gaming state in which the probability that it is determined that the preferential winning will be allowed to occur is high. If Z is the number of continuous games in the continuous production, and Y is the probability that it is determined that the priority winning is permitted in the gaming state in which the continuous production is executed, then Z <X + Y · Z is established. That's fine.
スロットマシンの全体構造を示す正面図である。It is a front view showing the whole structure of the slot machine. スロットマシンの内部構造を示す図である。It is a figure which shows the internal structure of a slot machine. 可変表示装置を構成する各リール上における図柄の配列を示す図である。It is a figure which shows the arrangement | sequence of the symbol on each reel which comprises a variable display apparatus. スロットマシンの制御回路の全体構成を示すブロック図である。It is a block diagram which shows the whole structure of the control circuit of a slot machine. 外部出力基板の構成を示すブロック図である。It is a block diagram which shows the structure of an external output board | substrate. (a)は、メダルIN信号の出力状況を示すタイミングチャートであり、(b)は、メダルOUT信号の出力状況を示すタイミングチャートである。(A) is a timing chart showing the output status of the medal IN signal, and (b) is a timing chart showing the output status of the medal OUT signal. リールモータの構成を示す図である。It is a figure which shows the structure of a reel motor. (a)は、リールモータの始動時の制御方法を示すタイミングチャートであり、(b)は、リールモータの回転中および停止時の制御方法を示すタイミングチャートである。(A) is a timing chart which shows the control method at the time of the start of a reel motor, (b) is a timing chart which shows the control method at the time of rotation of a reel motor and a stop. 満タンエラーの制御状況を示すタイミングチャートである。It is a timing chart which shows the control situation of a full tank error. 満タンエラーの制御状況を示すタイミングチャートである。It is a timing chart which shows the control situation of a full tank error. 満タンエラーの制御状況の変形例を示すタイミングチャートである。It is a timing chart which shows the modification of the control situation of a full tank error. 満タンエラーの制御状況の変形例を示すタイミングチャートである。It is a timing chart which shows the modification of the control situation of a full tank error. 満タンエラーの制御状況の変形例を示すタイミングチャートである。It is a timing chart which shows the modification of the control situation of a full tank error. 入賞役の種類、入賞役の図柄組合せ、および入賞役に関連する技術事項について説明するための図である。It is a figure for demonstrating the technical matter relevant to the kind of winning combination, the symbol combination of a winning combination, and a winning combination. 抽選対象役の組合せおよび抽選対象役として読み出される遊技状態について説明するための図である。It is a figure for demonstrating the combination of a lottery object combination and the gaming state read as a lottery object role. フリーズ抽選処理で用いられるフリーズ抽選用テーブルを説明するための図である。It is a figure for demonstrating the freeze lottery table used by a freeze lottery process. RT4あるいはRT5に制御されているときに設定変更が行なわれた場合における、当選フラグおよび遊技状態フラグの更新状況を示すタイミングチャートである。It is a timing chart which shows the update state of a winning flag and a game state flag when a setting change is performed when controlled by RT4 or RT5. ボーナス当選したゲームが終了するまでに設定変更が行なわれた場合における、当選フラグおよび遊技状態フラグの更新状況を示すタイミングチャートである。10 is a timing chart showing an update status of a winning flag and a gaming state flag when a setting change is made before the bonus winning game ends. RT1中の1ゲームが終了するまでに設定変更が行なわれた場合における、遊技状態フラグおよびRT残りゲーム数の更新状況を示すタイミングチャートである。It is a timing chart which shows the update condition of the game state flag and the number of remaining RT games when the setting is changed before one game in RT1 is completed. ステップアップ演出のみが実行される場合およびステップアップ演出が実行されるときにフリーズ中演出が実行される場合各々における表示状態の一例を説明するための図である。It is a figure for demonstrating an example of the display state in each when the step up effect is performed and when the effect during a freeze is performed when the step up effect is performed. ステップアップ演出抽選処理で用いられるステップアップ演出抽選用テーブルを説明するための図である。It is a figure for demonstrating the step-up effect lottery table used by a step-up effect lottery process. フリーズが発生する発生率とステップアップ演出の当選率とに基づく、フリーズ中演出およびステップアップ演出が実行される実行率と、ステップアップ演出のみが実行される実行率とについて説明するための図である。It is a figure for demonstrating the execution rate in which the effect during a freeze and a step-up effect are performed, and the execution rate in which only a step-up effect is performed based on the occurrence rate of freeze and the winning rate of the step-up effect is there. ステップアップ演出のみが実行される実行率およびフリーズ中演出およびステップアップ演出が実行される実行率の大小関係を示す図である。It is a figure which shows the magnitude relationship of the execution rate in which only a step-up effect is performed, the execution rate in which the effect during a freeze and a step-up effect are performed. 連続演出が実行される場合における表示状態の一例を説明するための図である。It is a figure for demonstrating an example of the display state in case a continuous production is performed. 連続演出が実行される場合における表示状態の一例を説明するための図である。It is a figure for demonstrating an example of the display state in case a continuous production is performed. ブドウ示唆演出が実行される場合における表示状態の一例を説明するための図である。It is a figure for demonstrating an example of the display state in case the grape suggestion effect is performed. ブドウ示唆演出抽選処理で用いられるブドウ示唆演出抽選用テーブルを説明するための図である。It is a figure for demonstrating the grape suggestion effect lottery table used by the grape suggestion effect lottery process. ブドウ示唆演出が実行される実行率について説明するための図である。It is a figure for demonstrating the execution rate in which the grape suggestion effect is performed. ブドウ示唆演出が実行される実行率の大小関係を示す図である。It is a figure which shows the magnitude relationship of the execution rate in which the grape suggestion effect is performed. 報知タイミング抽選処理で用いられる報知タイミング抽選用テーブルを説明するための図である。It is a figure for demonstrating the notification timing lottery table used by a notification timing lottery process. (a)は、メロン、メロン+1枚役、黒イチゴを含む役または役の組合せの当選確率を示す図であり、(b)は、メロン、メロン+1枚役、黒イチゴを含む役または役の組合せの当選確率の大小関係を示す図である。(A) is a figure which shows the winning probability of the combination of a melon, a melon + 1 sheet | seat combination, and a combination including a blackberry, or the combination of a combination, (b) is a combination of a melon, a melon + 1 sheet combination, a combination containing a blackberry It is a figure which shows the magnitude relationship of the winning probability of a combination. (a)は、転落リプレイに当選したときのリール制御を説明するための図であり、(b)は、メロン+1枚役(1)あるいはメロン+1枚役(2)に当選したときの特殊リール制御を説明するための図である。(A) is a figure for demonstrating the reel control when winning a fall replay, (b) is a special reel when winning a melon + 1 sheet combination (1) or a melon + 1 sheet combination (2) It is a figure for demonstrating control. 第1AT抽選を実行する契機となる抽選条件を説明するための図である。It is a figure for demonstrating the lottery conditions used as the opportunity which performs 1st AT lottery. 第1AT抽選において参照されるテーブルを説明するための図である。It is a figure for demonstrating the table referred in 1st AT lottery. 第1AT抽選において参照されるテーブルを説明するための図である。It is a figure for demonstrating the table referred in 1st AT lottery. ポイント関連処理を説明するためのフローチャートである。It is a flowchart for demonstrating point related processing. ポイント付与条件を説明するための図である。It is a figure for demonstrating point provision conditions. 付与ポイントを決定するためのテーブルを説明するための図である。It is a figure for demonstrating the table for determining a grant point. 差数対応報知抽選を行なうためのテーブルを説明するための図である。It is a figure for demonstrating the table for performing difference number corresponding | compatible notification lottery. 総数対応報知抽選を行なうためのテーブルを説明するための図である。It is a figure for demonstrating the table for performing notification lot corresponding to total number. 第2AT抽選を実行する契機となる抽選条件を説明するための図である。It is a figure for demonstrating the lottery conditions used as the opportunity which performs 2nd AT lottery. 第2AT抽選において参照されるテーブルを説明するための図である。It is a figure for demonstrating the table referred in 2nd AT lottery. 非ARTにおけるAT抽選でナビストック数が1以上に決定されて、ARTに昇格する昇格率を示す図である。It is a figure which shows the promotion rate which the navigation stock number is determined to be 1 or more by AT lottery in non-ART and is promoted to ART. 報知促進条件成立時に上乗せされるナビストック数を説明するための図である。It is a figure for demonstrating the number of navigation stock added at the time of alerting | reporting promotion conditions establishment. 非ATナビ抽選に用いられるテーブルを説明するための図である。It is a figure for demonstrating the table used for non-AT navigation lottery. 型式試験を行なうための試験装置と試験に用いる試験用情報を入出力するための入出力基板が搭載されたスロットマシンの制御回路の一例を示すブロック図である。It is a block diagram showing an example of a control circuit of a slot machine on which a test apparatus for performing a type test and an input / output board for inputting / outputting test information used for the test are mounted.
第1実施の形態
以下、添付図面を参照して、第1実施の形態について説明する。図1は、この実施の形態にかかるスロットマシンの全体構造を示す正面図である。スロットマシン1は、前面が開口する筐体1a(図2参照)と、この筺体の側端に回動自在に枢支された前面扉1bと、から構成されている。
First Embodiment A first embodiment will be described below with reference to the accompanying drawings. FIG. 1 is a front view showing the overall structure of the slot machine according to this embodiment. The slot machine 1 includes a housing 1a (see FIG. 2) whose front surface is open, and a front door 1b pivotally supported on a side end of the housing.
本実施の形態のスロットマシン1の筐体1a内部には、外周に複数種の図柄が配列されたリール2L、2C、2R(以下、左リール、中リール、右リールともいう)が水平方向に並設されており、図1に示すように、これらリール2L、2C、2Rに配列された図柄のうち連続する3つの図柄が前面扉1bに設けられた透視窓3から見えるように配置されている。   Inside the casing 1a of the slot machine 1 of the present embodiment, reels 2L, 2C, and 2R (hereinafter also referred to as a left reel, a middle reel, and a right reel) in which a plurality of types of symbols are arranged on the outer periphery are horizontally arranged. As shown in FIG. 1, three consecutive symbols out of the symbols arranged on the reels 2L, 2C, and 2R are arranged so that they can be seen from the see-through window 3 provided on the front door 1b. Yes.
リール2L、2C、2Rの外周部には、図3に示すように、それぞれ「メロン(たとえば、左リール2Lの領域番号7の図柄)」、「バナナ(たとえば、左リール2Lの領域番号1の図柄)」、「イチゴ(たとえば、左リール2Lの領域番号11の図柄)」、「黒イチゴ(たとえば、右リール2Rの領域番号11の図柄)」、「ブドウ(たとえば、左リール2Lの領域番号6の図柄)」、「星(たとえば、右リール2Rの領域番号1の図柄)」、「BAR(たとえば、左リール2Lの領域番号3の図柄)」、「黒7(たとえば、左リール2Lの領域番号17の図柄)」、「網7(たとえば、左リール2Lの領域番号10の図柄)」、「白7(たとえば、左リール2Lの領域番号5の図柄)」、といった互いに識別可能な複数種類の図柄が所定の順序で、それぞれ21個ずつ描かれている。リール2L、2C、2Rの外周部に描かれた図柄は、透視窓3において各々上中下三段に表示される。また、リール2L、2C、2Rの図柄が描かれた部分以外は白色であり、高い透過率で光を透過するようになっており、図柄が描かれた部分についても、その図柄の色彩に応じて光を透過するようになっている。   As shown in FIG. 3, the outer peripheries of the reels 2L, 2C, and 2R are “melon (for example, area number 7 of the left reel 2L)” and “banana (for example, area number 1 of the left reel 2L). “Symbols”, “strawberry (for example, symbol of area number 11 on left reel 2L)”, “black strawberry (for example, symbol of area number 11 on right reel 2R)”, “grape (for example, area number of left reel 2L) 6 ”),“ star (for example, the design of area number 1 on the right reel 2R) ”,“ BAR (for example, the design of area number 3 on the left reel 2L) ”,“ black 7 (eg, on the left reel 2L) A plurality of identifiable numbers such as “design of area number 17)”, “net 7 (eg, design of area number 10 of the left reel 2L)”, “white 7 (eg, design of area number 5 of the left reel 2L)” Predetermined types of symbols In order, depicted by 21, respectively. The symbols drawn on the outer peripheries of the reels 2L, 2C, and 2R are displayed in the upper, middle, and lower three stages in the see-through window 3, respectively. In addition, the portions other than the portions on which the symbols of the reels 2L, 2C, and 2R are drawn are white, and light is transmitted with high transmittance. The portions on which the symbols are drawn also correspond to the colors of the symbols. It is designed to transmit light.
各リール2L、2C、2Rは、各々対応して設けられリールモータ32L、32C、32R(図2、図4参照)によって回転させることで、各リール2L、2C、2Rの図柄が透視窓3に連続的に変化しつつ表示されるとともに、各リール2L、2C、2Rの回転を停止させることで、透視窓3に3つの連続する図柄が表示結果として導出表示されるようになっている。   The reels 2L, 2C, and 2R are provided in correspondence with each other and are rotated by reel motors 32L, 32C, and 32R (see FIGS. 2 and 4), so that the symbols of the reels 2L, 2C, and 2R are transferred to the see-through window 3. In addition to being displayed changing continuously, by stopping the rotation of each reel 2L, 2C, 2R, three consecutive symbols are derived and displayed on the fluoroscopic window 3 as display results.
リール2L、2C、2Rの内側には、リール2L、2C、2Rそれぞれに対して、基準位置を検出するリールセンサ33L、33C、33Rと、リール2L、2C、2Rを背面から白色光で照射するリールLED55と、が設けられている。また、リールLED55は、リール2L、2C、2Rの連続する3つの図柄に対応する9つのLEDからなり、各図柄をそれぞれ独立して照射可能とされている。   Inside the reels 2L, 2C, and 2R, the reel sensors 33L, 33C, and 33R that detect the reference position and the reels 2L, 2C, and 2R and the reels 2L, 2C, and 2R are irradiated with white light from the back side. A reel LED 55 is provided. The reel LED 55 includes nine LEDs corresponding to three consecutive symbols on the reels 2L, 2C, and 2R, and each symbol can be irradiated independently.
また、前面扉1bの各リール2L、2C、2Rの手前側(遊技者側)の位置には、液晶表示器51(図4参照)の表示領域51aが配置されている。液晶表示器51は、液晶素子に対して電圧が印加されていない状態で、透過性を有するノーマリーホワイトタイプの液晶パネルを有しており、表示領域51aの透視窓3に対応する透過領域51bおよび透視窓3を介して遊技者側から各リール2L、2C、2Rが視認できるようになっている。また、液晶表示器には、液晶パネルの表面にノングレア加工を施したノングレアタイプの液晶表示器と、グレア加工(光沢加工)を施したグレアタイプの液晶表示器と、があるが、本実施の形態では、表示領域51aの表面にグレア加工が施されたグレアタイプの液晶表示器を用いている。また、表示領域51aの透過領域51bを除く領域の裏面には、背後から表示領域51aを照射するバックライト(図示略)が設けられているとともに、更にその裏面には、内部を隠蔽する隠蔽部材(図示略)が設けられている。   Further, a display area 51a of the liquid crystal display 51 (see FIG. 4) is disposed at a position on the front side (player side) of each reel 2L, 2C, 2R of the front door 1b. The liquid crystal display 51 has a normally white liquid crystal panel having transparency in a state where no voltage is applied to the liquid crystal element, and a transmissive region 51b corresponding to the see-through window 3 of the display region 51a. The reels 2L, 2C, and 2R can be visually recognized from the player side through the see-through window 3. There are two types of liquid crystal displays: a non-glare type liquid crystal display with non-glare processing on the surface of the liquid crystal panel and a glare type liquid crystal display with glare processing (gloss processing). In the embodiment, a glare type liquid crystal display in which glare processing is applied to the surface of the display area 51a is used. In addition, a backlight (not shown) that irradiates the display area 51a from behind is provided on the back surface of the display area 51a excluding the transmissive area 51b, and a concealing member that conceals the inside is further provided on the back surface. (Not shown) is provided.
液晶表示器51の前面側(図1においては手前側)には、表示面に対する遊技者からの指示(たとえば、タッチ操作)を検出し、当該位置(たとえば、タッチ操作された位置)を特定するためのタッチパネルを構成する発光装置56a、56bと、受光装置57a、57bと、が設置されている。発光装置56a、56bは、赤外線の発光素子(たとえば、LED)を複数備えている。受光装置57a、57bは、赤外線の受光素子(たとえば、フォトトランジスター)を複数備えている。   On the front side (front side in FIG. 1) of the liquid crystal display 51, an instruction (for example, touch operation) from the player to the display surface is detected, and the position (for example, the position where the touch operation is performed) is specified. Light-emitting devices 56a and 56b and light-receiving devices 57a and 57b that constitute a touch panel for the above-described purpose are installed. The light emitting devices 56a and 56b include a plurality of infrared light emitting elements (for example, LEDs). The light receiving devices 57a and 57b include a plurality of infrared light receiving elements (for example, phototransistors).
発光装置56aと受光装置57aとは、液晶表示器51の表示面を挟んで、水平方向に対に設置されている。発光装置56aと受光装置57aとは、発光装置56aが備える複数の発光素子から放射される赤外線を、受光装置57aが備える複数の受光素子により受光可能に設置されている。同様に、発光装置56bと受光装置57bとは、液晶表示器51の表示領域を挟んで、垂直方向に対に設置されている。発光装置56bと受光装置57bとは、発光装置56bが備える複数の発光素子から放射される赤外線を、受光装置57bが備える複数の受光素子により受光可能に設置されている。   The light emitting device 56a and the light receiving device 57a are installed in pairs in the horizontal direction across the display surface of the liquid crystal display 51. The light emitting device 56a and the light receiving device 57a are installed so that infrared rays radiated from the plurality of light emitting elements provided in the light emitting device 56a can be received by the plurality of light receiving elements provided in the light receiving device 57a. Similarly, the light emitting device 56b and the light receiving device 57b are installed in pairs in the vertical direction across the display area of the liquid crystal display 51. The light emitting device 56b and the light receiving device 57b are installed so that infrared rays emitted from the plurality of light emitting elements provided in the light emitting device 56b can be received by the plurality of light receiving elements provided in the light receiving device 57b.
本実施例では、発光装置56a、56bから赤外線を放射することにより、液晶表示器51の表示面に沿って赤外線のグリッドが形成される。そして、表示面に対して遊技者によりタッチ操作が行なわれると、受光装置57a、57bは、赤外線の遮光を検出し、この検出された受光素子が配置されている位置を特定するための信号を、後述するタッチパネルコントローラ99に出力する。タッチパネルコントローラ99は、受光装置57a、57bからの信号に基づき、液晶表示器51の表示面に対してタッチ操作された位置を特定することができるようになっており、これらによってタッチパネルが形成されている。   In the present embodiment, infrared grids are formed along the display surface of the liquid crystal display 51 by emitting infrared rays from the light emitting devices 56a and 56b. When a touch operation is performed on the display surface by the player, the light receiving devices 57a and 57b detect the shielding of infrared rays and output a signal for specifying the position where the detected light receiving element is arranged. To the touch panel controller 99 described later. The touch panel controller 99 can specify the position where the touch operation is performed on the display surface of the liquid crystal display 51 based on signals from the light receiving devices 57a and 57b, and the touch panel is formed by these. Yes.
タッチパネルを構成する発光装置56a、56bは、液晶表示器51の表示面の左辺および下辺に設置され、受光装置57a、57bは、液晶表示器51の表示面の右辺および上辺に設置されている。タッチパネルは、発光装置56a、56bおよび受光装置57a、57bにより囲まれた領域内のタッチ操作を検出し、タッチ操作された位置を特定することができるようになっている。   The light emitting devices 56 a and 56 b constituting the touch panel are installed on the left side and the lower side of the display surface of the liquid crystal display 51, and the light receiving devices 57 a and 57 b are installed on the right side and the upper side of the display surface of the liquid crystal display 51. The touch panel can detect a touch operation in an area surrounded by the light emitting devices 56a and 56b and the light receiving devices 57a and 57b, and can specify a position where the touch operation is performed.
また、前面扉1bには、メダルを投入可能なメダル投入部4、メダルが払い出されるメダル払出口9、クレジット(遊技者所有の遊技用価値として記憶されているメダル数)を用いてメダル1枚分の賭数を設定する際に操作される1枚BETスイッチ5、クレジットを用いて、その範囲内において遊技状態に応じて定められた規定数の賭数(本実施の形態では後述の初期遊技状態およびリプレイの当選確率が変更されるRT(Replay Time)においては3、レギュラーボーナスにおいては2)を設定する際に操作されるMAXBETスイッチ6、クレジットとして記憶されているメダルおよび賭数の設定に用いたメダルを精算する(クレジットおよび賭数の設定に用いた分のメダルを返却させる)際に操作される精算スイッチ10、ゲームを開始する際に操作されるスタートスイッチ7、リール2L、2C、2Rの回転を各々停止する際に操作されるストップスイッチ8L、8C、8R、が遊技者により操作可能にそれぞれ設けられている。   Further, on the front door 1b, a medal is inserted using a medal insertion unit 4 into which a medal can be inserted, a medal payout opening 9 from which a medal is paid out, and credits (the number of medals stored as a game value owned by the player). A single BET switch 5 operated when setting the number of bets for a minute, and using a credit, a specified number of bets determined in accordance with the gaming state within the range (in this embodiment, an initial game described later) The MAXBET switch 6 that is operated when setting 3 in RT (Replay Time) in which the winning probability of the state and the replay is changed, and 2 in the regular bonus, and setting of medals and bets stored as credits Settlement switch 10 operated when settling the used medals (returning the medals used for setting credits and bets), starting the game Start switch 7 is operated when that reel 2L, 2C, stop switch 8L is operated to stop each rotation of the 2R, 8C, 8R, but are provided operable by the player.
また、前面扉1bには、クレジットとして記憶されているメダル枚数が表示されるクレジット表示器11、後述するビッグボーナス中、レギュラーボーナス中、および後述するRT中のメダルの獲得枚数やエラー発生時にその内容を示すエラーコード等が表示される遊技補助表示器12、入賞の発生により払い出されたメダル枚数が表示されるペイアウト表示器13が設けられている。   The front door 1b also displays a credit indicator 11 that displays the number of medals stored as credits, the number of medals acquired during a big bonus, regular bonus, and RT described later, and when an error occurs. A game auxiliary display 12 for displaying an error code indicating the contents and a payout display 13 for displaying the number of medals paid out due to the occurrence of a winning are provided.
また、前面扉1bには、賭数が1設定されている旨を点灯により報知する1BETLED14、賭数が2設定されている旨を点灯により報知する2BETLED15、賭数が3設定されている旨を点灯により報知する3BETLED16、メダルの投入が可能な状態を点灯により報知する投入要求LED17、スタートスイッチ7の操作によるゲームのスタート操作が有効である旨を点灯により報知するスタート有効LED18、ウェイト(前回のゲーム開始から一定期間経過していないためにリールの回転開始を待機している状態)中である旨を点灯により報知するウェイト中LED19、後述するリプレイゲーム中である旨を点灯により報知するリプレイ中LED20が設けられている。   Further, on the front door 1b, 1BETLED 14 that notifies that the bet number is set to 1 by lighting, 2BETLED 15 that notifies that the bet number is set to 2, and 3 bets are set. 3BET LED 16 to notify when lit, insertion request LED 17 to notify that a medal can be inserted is lit, start valid LED 18 to notify that the game start operation by the operation of the start switch 7 is effective, wait (previous Waiting state LED 19 for informing that it is in the state of waiting for the start of reel rotation since a certain period of time has not elapsed since the start of the game, during replay informing that it is in the replay game described later An LED 20 is provided.
また、MAXBETスイッチ6の内部には、1枚BETスイッチ5およびMAXBETスイッチ6の操作による賭数の設定操作が有効である旨を点灯により報知するBETスイッチ有効LED21(図4参照)が設けられており、ストップスイッチ8L、8C、8Rの内部には、該当するストップスイッチ8L、8C、8Rによるリールの停止操作が有効である旨を点灯により報知する左、中、右停止有効LED22L、22C、22R(図4参照)がそれぞれ設けられている。   Further, inside the MAXBET switch 6, there is provided a BET switch valid LED 21 (see FIG. 4) for notifying that the betting number setting operation by the operation of the single BET switch 5 and the MAXBET switch 6 is effective. In the stop switches 8L, 8C, 8R, the left, middle, and right stop effective LEDs 22L, 22C, 22R that indicate that the reel stop operation by the corresponding stop switches 8L, 8C, 8R is effective are turned on. (See FIG. 4).
また、前面扉1bの内側には、所定のキー操作により後述するRAM異常エラーを除くエラー状態および後述する打止状態を解除するためのリセット操作を検出するリセットスイッチ23、後述する設定値の変更中や設定値の確認中にその時点の設定値が表示される設定値表示器24、メダル投入部4から投入されたメダルの流路を、筐体1a内部に設けられた後述のホッパータンク34a(図2参照)側またはメダル払出口9側のいずれか一方に選択的に切り替えるための流路切替ソレノイド30、メダル投入部4から投入され、ホッパータンク34a側に流下したメダルを検出する投入メダルセンサ31を有するメダルセレクタ(図示略)、前面扉1bの開放状態を検出するドア開放検出スイッチ25(図4参照)が設けられている。   Further, inside the front door 1b, a reset switch 23 for detecting a reset operation for canceling an error state excluding a RAM abnormality error described later and a stop state described later by a predetermined key operation, and changing a set value described later A set value display 24 for displaying the set value at that time or during confirmation of the set value, and a flow path for medals inserted from the medal insertion unit 4, which will be described later, are provided in a hopper tank 34 a provided inside the housing 1 a (See FIG. 2) The flow path switching solenoid 30 for selectively switching to either the side or the medal payout exit 9 side, the inserted medal that is inserted from the medal insertion section 4 and flows down to the hopper tank 34a side. A medal selector (not shown) having a sensor 31 and a door open detection switch 25 (see FIG. 4) for detecting the open state of the front door 1b are provided.
筐体1a内部には、図2に示すように、前述したリール2L、2C、2R、リールモータ32L、32C、32R、各リール2L、2C、2Rのリール基準位置をそれぞれ検出可能なリールセンサ33L、33C、33R(図4参照)、リールLED55からなるリールユニット2、外部出力信号を出力するための外部出力基板1000、メダル投入部4から投入されたメダルを貯留するホッパータンク34a、ホッパータンク34aに貯留されたメダルをメダル払出口9より払い出すためのホッパーモータ34b、ホッパーモータ34bの駆動により払い出されたメダルを検出する払出センサ34cからなるホッパーユニット34、電源ボックス100が設けられている。   As shown in FIG. 2, a reel sensor 33L that can detect the reel reference positions of the reels 2L, 2C, and 2R, the reel motors 32L, 32C, and 32R, and the reels 2L, 2C, and 2R, as shown in FIG. 33C, 33R (see FIG. 4), the reel unit 2 including the reel LED 55, the external output board 1000 for outputting an external output signal, the hopper tank 34a for storing medals inserted from the medal insertion unit 4, and the hopper tank 34a A hopper unit 34 including a hopper motor 34b for paying out medals stored in the medal payout opening 9, a payout sensor 34c for detecting medals paid out by driving the hopper motor 34b, and a power supply box 100 are provided. .
ホッパーユニット34の側部には、ホッパータンク34aから溢れたメダルが貯留されるオーバーフロータンク35が設けられている。オーバーフロータンク35の内部には、貯留された所定量のメダルを検出可能な高さに設けられた左右に離間する一対の導電部材からなる満タンセンサ35aが設けられており、導電部材がオーバーフロータンク35内に貯留されたメダルを介して接触することにより導電したときに内部に貯留されたメダル貯留量が所定量以上となったこと、すなわちオーバーフロータンクが満タン状態となったことを検出できるようになっている。   On the side of the hopper unit 34, an overflow tank 35 is provided for storing medals overflowing from the hopper tank 34a. Inside the overflow tank 35, a full sensor 35 a made up of a pair of electrically conductive members spaced apart from each other and provided at a height capable of detecting a predetermined amount of stored medals is provided. It is possible to detect that the medal storage amount stored in the inside when it is conductive by contacting through the medal stored in the inside exceeds a predetermined amount, that is, that the overflow tank is full. It has become.
電源ボックス100の前面には、後述のビッグボーナス終了時に打止状態(リセット操作がなされるまでゲームの進行が規制される状態)に制御する打止機能の有効/無効を選択するための打止スイッチ36a、後述のビッグボーナス終了時に自動精算処理(クレジットとして記憶されているメダルを遊技者の操作によらず精算(返却)する処理)に制御する自動精算機能の有効/無効を選択するための自動精算スイッチ36b、起動時に設定変更モードに切り替えるための設定キースイッチ37、通常時においてはRAM異常エラーを除くエラー状態や打止状態を解除するためのリセットスイッチとして機能し、設定変更モードにおいては後述する内部抽選の当選確率(出玉率)の設定値を変更するための設定スイッチとして機能するリセット/設定スイッチ38、電源をON/OFFする際に操作される電源スイッチ39が設けられている。   On the front surface of the power supply box 100 is a stop for selecting whether to enable / disable the stop function that controls the stop state (a state in which the progress of the game is restricted until a reset operation is performed) at the end of a big bonus to be described later. Switch 36a, for selecting the validity / invalidity of the automatic settlement function for controlling automatic settlement processing (processing for returning (returning) medals stored as credits regardless of the player's operation) at the end of a big bonus, which will be described later It functions as an automatic settlement switch 36b, a setting key switch 37 for switching to a setting change mode at startup, and a reset switch for canceling an error state and a stop state except for a RAM abnormality error in a normal state. A reset that functions as a setting switch to change the setting value of the winning probability (outtake rate) of internal lottery, which will be described later DOO / setting switch 38, a power switch 39 which is operated to turn ON / OFF the power supply is provided.
本実施の形態のスロットマシン1においてゲームを行なう場合には、まず、メダルをメダル投入部4から投入するか、あるいはクレジットを使用して賭数を設定する。クレジットを使用するには1枚BETスイッチ5、またはMAXBETスイッチ6を操作すればよい。遊技状態に応じて定められた規定数の賭数が設定されると、入賞ラインL1〜L5(図1参照)のうち遊技状態に応じて定められた入賞ラインが有効となり、スタートスイッチ7の操作が有効な状態、すなわち、ゲームが開始可能な状態となる。遊技状態に対応する規定数を超えてメダルが投入された場合には、その分はクレジットに加算される。   When a game is played in the slot machine 1 of the present embodiment, first, a medal is inserted from the medal insertion unit 4 or a bet number is set using a credit. In order to use credits, the single BET switch 5 or the MAX BET switch 6 may be operated. When a predetermined number of bets determined according to the gaming state are set, the winning line determined according to the gaming state among the winning lines L1 to L5 (see FIG. 1) becomes valid, and the start switch 7 is operated. Is in a valid state, that is, a state where the game can be started. When medals are inserted beyond the prescribed number corresponding to the gaming state, the amount is added to the credit.
入賞ラインとは、各リール2L、2C、2Rの透視窓3に表示された図柄の組合せが入賞図柄の組合せであるかを判定するために設定されるラインである。本実施の形態では、図1に示すように、各リール2L、2C、2Rの中段に並んだ図柄に跨って設定された入賞ラインL1、各リール2L、2C、2Rの上段に並んだ図柄に跨って設定された入賞ラインL2、各リール2L、2C、2Rの下段に並んだ図柄に跨って設定された入賞ラインL3、リール2Lの上段、リール2Cの中段、リール2Rの下段、すなわち右下がりに並んだ図柄に跨って設定された入賞ラインL4、リール2Lの下段、リール2Cの中段、リール2Rの上段、すなわち右上がりに並んだ図柄に跨って設定された入賞ラインL5の5種類が入賞ラインとして定められており、通常遊技状態、RT、ビッグボーナス、レギュラーボーナスにおいては規定数の賭数が設定されると入賞ラインL1〜L5の全てが有効となる。   The winning line is a line that is set to determine whether a combination of symbols displayed on the perspective windows 3 of the reels 2L, 2C, and 2R is a winning symbol combination. In the present embodiment, as shown in FIG. 1, a winning line L1 set across the symbols arranged in the middle stage of each reel 2L, 2C, 2R and the symbols arranged in the upper stage of each reel 2L, 2C, 2R are displayed. The winning line L2 set across the reels 2L, 2C and 2R, the winning line L3 set over the lower symbols, the upper stage of the reel 2L, the middle stage of the reel 2C, the lower stage of the reel 2R, that is, lower right There are 5 types of winning lines L4 set across straddling symbols, the lower line of reel 2L, the middle part of reel 2C, the upper part of reel 2R, that is, the winning line L5 set straddling the symbols lined up to the right All the winning lines L1 to L5 are valid when a specified number of bets are set in the normal gaming state, RT, big bonus, and regular bonus.
ゲームが開始可能な状態でスタートスイッチ7を操作すると、各リール2L、2C、2Rが回転し、各リール2L、2C、2Rの図柄が連続的に変動する。この状態でいずれかのストップスイッチ8L、8C、8Rを操作すると、対応するリール2L、2C、2Rの回転が停止し、透視窓3に表示結果が導出表示される。   When the start switch 7 is operated in a state where the game can be started, the reels 2L, 2C, and 2R rotate, and the symbols of the reels 2L, 2C, and 2R continuously vary. When any one of the stop switches 8L, 8C, 8R is operated in this state, the rotation of the corresponding reels 2L, 2C, 2R is stopped, and the display result is derived and displayed on the fluoroscopic window 3.
そして全てのリール2L、2C、2Rが停止されることで1ゲームが終了し、有効化されたいずれかの入賞ラインL1〜L5上に予め定められた図柄の組合せ(以下、役とも呼ぶ)が各リール2L、2C、2Rの表示結果として停止した場合には入賞が発生し、その入賞に応じて定められた枚数のメダルが遊技者に対して付与され、クレジットに加算される。また、クレジットが上限数(本実施の形態では50)に達した場合には、メダルが直接メダル払出口9(図1参照)から払い出されるようになっている。なお、有効化された複数の入賞ライン上にメダルの払出を伴う図柄の組合せが揃った場合には、有効化された入賞ラインに揃った図柄の組合せそれぞれに対して定められた払出枚数を合計し、合計した枚数のメダルが遊技者に対して付与されることとなる。ただし、1ゲームで付与されるメダルの払出枚数には、上限(本実施の形態では、15枚)が定められており、合計した払出枚数が上限を超える場合には、上限枚数のメダルが付与されることとなる。また、有効化されたいずれかの入賞ラインL1〜L5上に、遊技状態の移行を伴う図柄の組合せが各リール2L、2C、2Rの表示結果として停止した場合には図柄の組合せに応じた遊技状態に移行するようになっている。   When one of the reels 2L, 2C, 2R is stopped, one game is completed, and a predetermined symbol combination (hereinafter also referred to as a role) is set on any of the activated pay lines L1 to L5. When the reels 2L, 2C, and 2R are stopped as a display result, a winning occurs, and a predetermined number of medals are given to the player and added to the credit. Further, when the credit reaches the upper limit number (50 in the present embodiment), medals are paid out directly from the medal payout opening 9 (see FIG. 1). If a combination of symbols with payout of medals is arranged on a plurality of activated pay lines, the total number of payouts determined for each combination of symbols arranged on the activated pay line is totaled. The total number of medals is awarded to the player. However, an upper limit (15 in this embodiment) is set for the number of medals to be awarded in one game. When the total number of medals exceeds the upper limit, the upper limit number of medals is given. Will be. In addition, when a combination of symbols accompanying the transition of the gaming state is stopped as a display result of each reel 2L, 2C, 2R on any of the activated pay lines L1 to L5, a game corresponding to the combination of symbols Transition to the state.
また、本実施の形態におけるスロットマシン1にあっては、ゲームが開始されて各リール2L、2C、2Rが回転して図柄の変動が開始した後、いずれかのストップスイッチ8L、8C、8Rが操作されたときに、当該ストップスイッチ8L、8C、8Rに対応するリールの回転が停止して図柄が停止表示される。ストップスイッチ8L、8C、8Rの操作から対応するリール2L、2C、2Rの回転を停止するまでの最大停止遅延時間は190ms(ミリ秒)である。リール2L、2C、2Rは、1分間に80回転し、80×21(1リール当たりの図柄コマ数)=1680コマ分の図柄を変動させるので、190msの間では最大で4コマの図柄を引き込むことができることとなる。つまり、停止図柄として選択可能なのは、ストップスイッチ8L、8C、8Rが操作されたときに表示されている図柄と、そこから4コマ先までにある図柄、合計5コマ分の図柄である。   Further, in the slot machine 1 according to the present embodiment, after the game is started and the reels 2L, 2C, and 2R are rotated to start changing the symbols, any of the stop switches 8L, 8C, and 8R is When operated, the reels corresponding to the stop switches 8L, 8C, and 8R stop rotating and the symbols are stopped and displayed. The maximum stop delay time from the operation of the stop switches 8L, 8C, 8R to the stop of the rotation of the corresponding reels 2L, 2C, 2R is 190 ms (milliseconds). The reels 2L, 2C and 2R rotate 80 times per minute, and 80 × 21 (the number of symbols per reel) = 1680 frames, so the maximum of 4 symbols is drawn in 190 ms. Will be able to. In other words, the symbols that can be selected as the stop symbols are the symbols that are displayed when the stop switches 8L, 8C, and 8R are operated, and the symbols that are four frames ahead of them, for a total of five symbols.
このため、たとえば、ストップスイッチ8L、8C、8Rのいずれかが操作されたときに当該ストップスイッチに対応するリールの下段に表示されている図柄を基準とした場合、当該図柄から4コマ先までの図柄を下段に表示させることができるため、その結果として当該図柄から6コマ先までの図柄を上段に表示させることができる。すなわち、リール2L、2C、2R各々において、ストップスイッチ8L、8C、8Rのうちいずれかが操作されたときに当該ストップスイッチに対応するリールの下段に表示されている図柄を含めて7コマ以内に配置されている図柄を入賞ライン上に表示させることができる。   For this reason, for example, when any of the stop switches 8L, 8C, 8R is operated and the symbol displayed on the lower stage of the reel corresponding to the stop switch is used as a reference, the symbol from the symbol to four frames ahead Since the symbols can be displayed in the lower row, as a result, the symbols from the symbol to six frames ahead can be displayed in the upper row. That is, in each of the reels 2L, 2C, and 2R, when any one of the stop switches 8L, 8C, and 8R is operated, within 7 frames including the symbols displayed on the lower row of the reel corresponding to the stop switch. The arranged symbols can be displayed on the winning line.
図4は、スロットマシン1の構成を示すブロック図である。スロットマシン1には、図4に示すように、遊技制御基板40、演出制御基板90、電源基板101が設けられており、遊技制御基板40によって遊技状態が制御され、演出制御基板90によって遊技状態に応じた演出が制御され、電源基板101によってスロットマシン1を構成する電気部品の駆動電源が生成され、各部に供給される。   FIG. 4 is a block diagram showing a configuration of the slot machine 1. As shown in FIG. 4, the slot machine 1 is provided with a game control board 40, an effect control board 90, and a power supply board 101. The game state is controlled by the game control board 40, and the game state is controlled by the effect control board 90. The production according to the control is controlled, and the power supply board 101 generates the drive power for the electrical components constituting the slot machine 1 and supplies them to each part.
電源基板101には、外部からAC100Vの電源が供給されるとともに、このAC100Vの電源からスロットマシン1を構成する電気部品の駆動に必要な直流電圧が生成され、遊技制御基板40および遊技制御基板40を介して接続された演出制御基板90に供給されるようになっている。   The power supply board 101 is supplied with AC100V power from the outside, and a DC voltage necessary for driving the electrical components constituting the slot machine 1 is generated from the AC100V power supply. The game control board 40 and the game control board 40 It is supplied to the production control board 90 connected through the.
また、電源基板101には、前述したホッパーモータ34b、払出センサ34c、満タンセンサ35a、打止スイッチ36a、自動精算スイッチ36b、設定キースイッチ37、リセット/設定スイッチ38、電源スイッチ39が接続されている。   Further, the above-described hopper motor 34b, payout sensor 34c, full sensor 35a, stop switch 36a, automatic checkout switch 36b, setting key switch 37, reset / setting switch 38, and power switch 39 are connected to the power supply board 101. Yes.
遊技制御基板40には、前述した1枚BETスイッチ5、MAXBETスイッチ6、スタートスイッチ7、ストップスイッチ8L、8C、8R、精算スイッチ10、リセットスイッチ23、投入メダルセンサ31、ドア開放検出スイッチ25、リールセンサ33L、33C、33Rが接続されているとともに、電源基板101を介して前述した払出センサ34c、満タンセンサ35a、打止スイッチ36a、自動精算スイッチ36b、設定キースイッチ37、リセット/設定スイッチ38が接続されており、これら接続されたスイッチ類の検出信号が入力されるようになっている。   On the game control board 40, the one-sheet BET switch 5, the MAXBET switch 6, the start switch 7, the stop switches 8L, 8C, 8R, the settlement switch 10, the reset switch 23, the insertion medal sensor 31, the door opening detection switch 25, The reel sensors 33L, 33C, and 33R are connected, and the above-described payout sensor 34c, full sensor 35a, stop switch 36a, automatic settlement switch 36b, setting key switch 37, reset / setting switch 38 are connected via the power supply board 101. Are connected, and the detection signals of these connected switches are inputted.
また、遊技制御基板40には、前述したクレジット表示器11、遊技補助表示器12、ペイアウト表示器13、1〜3BETLED14〜16、投入要求LED17、スタート有効LED18、ウェイト中LED19、リプレイ中LED20、BETスイッチ有効LED21、左、中、右停止有効LED22L、22C、22R、設定値表示器24、流路切替ソレノイド30、リールモータ32L、32C、32Rが接続されているとともに、電源基板101を介して前述したホッパーモータ34bが接続されており、これら電気部品は、遊技制御基板40に搭載された後述のメイン制御部41の制御に基づいて駆動されるようになっている。   Further, the game control board 40 includes the credit display 11, the game auxiliary display 12, the payout display 13, 1 to 3 BET LEDs 14 to 16, the insertion request LED 17, the start valid LED 18, the waiting LED 19, the replaying LED 20, and the BET. The switch effective LED 21, left, middle, and right stop effective LEDs 22L, 22C, and 22R, the set value display 24, the flow path switching solenoid 30, and the reel motors 32L, 32C, and 32R are connected to each other, and are described above via the power supply board 101. The hopper motor 34b is connected, and these electric components are driven based on control of a main control unit 41 (described later) mounted on the game control board 40.
遊技制御基板40には、メインCPU41a、ROM41b、RAM41c、I/Oポート41dを備えたマイクロコンピュータからなり、遊技の制御を行なうメイン制御部41、所定範囲(本実施の形態では0〜65535)の乱数を発生させる乱数発生回路42、乱数発生回路から乱数を取得するサンプリング回路43、遊技制御基板40に直接または電源基板101を介して接続されたスイッチ類から入力された検出信号を検出するスイッチ検出回路44、リールモータ32L、32C、32Rの駆動制御を行なうモータ駆動回路45、流路切替ソレノイド30の駆動制御を行なうソレノイド駆動回路46、遊技制御基板40に接続された各種表示器やLEDの駆動制御を行なうLED駆動回路47、スロットマシン1に供給される電源電圧を監視し、電圧低下を検出したときに、その旨を示す電圧低下信号をメイン制御部41に対して出力する電断検出回路48、電源投入時またはメインCPU41aからの初期化命令が入力されないときにメインCPU41aにリセット信号を与えるリセット回路49、遊技制御基板40と投入メダルセンサ31との間の電気的な接続状態及び遊技制御基板40と演出制御基板90との間の電気的な接続状態を監視する断線監視IC50、その他各種デバイス、回路が搭載されている。   The game control board 40 includes a microcomputer having a main CPU 41a, ROM 41b, RAM 41c, and I / O port 41d. The main control unit 41 controls the game, and a predetermined range (0 to 65535 in the present embodiment). Random number generation circuit 42 for generating a random number, sampling circuit 43 for acquiring a random number from the random number generation circuit, and switch detection for detecting a detection signal input from switches connected directly to the game control board 40 or via the power supply board 101 Circuit 44, motor drive circuit 45 that controls the drive of reel motors 32L, 32C, and 32R, solenoid drive circuit 46 that controls the drive of flow path switching solenoid 30, and various displays and LEDs connected to game control board 40 The LED drive circuit 47 that controls the power supplied to the slot machine 1 When the voltage is monitored and a voltage drop is detected, a power interruption detection circuit 48 that outputs a voltage drop signal indicating that to the main control unit 41, an initialization command is not input when the power is turned on or from the main CPU 41a A reset circuit 49 that sometimes gives a reset signal to the main CPU 41a, an electrical connection state between the game control board 40 and the inserted medal sensor 31, and an electrical connection state between the game control board 40 and the effect control board 90 A disconnection monitoring IC 50 for monitoring the above and other various devices and circuits are mounted.
メインCPU41aは、計時機能、タイマ割込などの割込機能(割込禁止機能を含む)を備え、ROM41bに記憶されたプログラム(後述)を実行して、遊技の進行に関する処理を行なうととともに、遊技制御基板40に搭載された制御回路の各部を直接的または間接的に制御する。ROM41bは、メインCPU41aが実行するプログラムや各種テーブル等の固定的なデータを記憶する。RAM41cは、メインCPU41aがプログラムを実行する際のワーク領域等として使用される。I/Oポート41dは、メイン制御部41が備える信号入出力端子を介して接続された各回路との間で制御信号を入出力する。   The main CPU 41a has an interrupt function (including an interrupt prohibition function) such as a timekeeping function and a timer interrupt, executes a program (described later) stored in the ROM 41b, and performs processing related to the progress of the game. Each part of the control circuit mounted on the game control board 40 is controlled directly or indirectly. The ROM 41b stores fixed data such as programs executed by the main CPU 41a and various tables. The RAM 41c is used as a work area when the main CPU 41a executes a program. The I / O port 41d inputs / outputs a control signal to / from each circuit connected via a signal input / output terminal included in the main control unit 41.
また、メイン制御部41には、停電時においてもバックアップ電源が供給されており、バックアップ電源が供給されている間は、メインCPU41aによりリフレッシュ動作が行なわれてRAM41cに記憶されているデータが保持されるようになっている。   The main control unit 41 is also supplied with backup power even during a power failure, and while the backup power is being supplied, the main CPU 41a performs a refresh operation to hold the data stored in the RAM 41c. It has become so.
乱数発生回路42は、後述するように所定数のパルスを発生する度にカウントアップして値を更新するカウンタによって構成され、サンプリング回路43は、乱数発生回路42がカウントしている数値を取得する。乱数発生回路42は、乱数の種類毎にカウントする数値の範囲が定められており、本実施の形態では、その範囲として0〜65535が定められている。メインCPU41aは、その処理に応じてサンプリング回路43に指示を送ることで、乱数発生回路42が示している数値を乱数として取得する(以下、この機能をハードウェア乱数機能という)。後述する内部抽選用の乱数は、ハードウェア乱数機能により抽出した乱数をそのまま使用するのではなく、ソフトウェアにより加工して使用する。また、メインCPU41aは、前述のタイマ割込処理(メイン)により、特定のレジスタの数値を更新し、こうして更新された数値を乱数として取得する機能も有する(以下、この機能をソフトウェア乱数機能という)。   The random number generation circuit 42 is configured by a counter that counts up and updates the value every time a predetermined number of pulses are generated, as will be described later, and the sampling circuit 43 acquires the numerical value counted by the random number generation circuit 42. . The random number generation circuit 42 defines a range of numerical values to be counted for each type of random number, and in the present embodiment, 0 to 65535 is defined as the range. The main CPU 41a sends an instruction to the sampling circuit 43 according to the processing to acquire the numerical value indicated by the random number generation circuit 42 as a random number (this function is hereinafter referred to as a hardware random number function). Random numbers for internal lottery, which will be described later, are processed by software instead of using the random numbers extracted by the hardware random number function as they are. The main CPU 41a also has a function of updating a numerical value of a specific register by the above-described timer interrupt process (main) and acquiring the updated numerical value as a random number (hereinafter, this function is referred to as a software random number function). .
電断検出回路48は、スロットマシン1に供給される電源電圧を監視し、電圧の低下を検出(たとえば、所定電圧以下になったか否か判定)したときに、電圧低下信号をメイン制御部41に対して出力する回路である。メイン制御部41は、特に図示はしないが、割込入力端子を備えており、この割込入力端子に電圧低下信号が入力されることで外部割込が発生し、メイン制御部41のメインCPU41aは外部割込に応じて電断割込処理を実行する。また、メインCPU41aは、一定時間間隔(本実施例では、約0.56ms)毎にタイマ割込処理を実行する。   The power interruption detection circuit 48 monitors the power supply voltage supplied to the slot machine 1 and detects a voltage drop (for example, whether or not the voltage drops below a predetermined voltage). Is a circuit that outputs the signal. Although not specifically shown, the main control unit 41 includes an interrupt input terminal. When a voltage drop signal is input to the interrupt input terminal, an external interrupt occurs, and the main CPU 41a of the main control unit 41 Performs power interruption interrupt processing according to external interrupts. Further, the main CPU 41a executes a timer interrupt process at regular time intervals (about 0.56 ms in this embodiment).
電断割込処理においては、当該処理の開始にともなってその他の割込処理の実行を禁止する。そして、使用している可能性がある全てのレジスタをRAMに退避させる処理が行なわれる。これにより、電断復旧時に、元の処理に復帰できるようにする。   In the power interruption interrupt process, the execution of other interrupt processes is prohibited with the start of the process. Then, a process of saving all registers that may be in use to the RAM is performed. As a result, it is possible to return to the original processing when the power interruption is restored.
次いで、全出力ポートを初期化した後、RAMに記憶されている全てのデータに基づいてRAMパリティを計算して所定のパリティ格納領域にセットし、RAMアクセスを禁止する。そして何らの処理も行なわないループ処理に入る。すなわち、そのまま電圧が低下すると内部的に動作停止状態になる。よって、電断時に確実にメイン制御部41は動作停止する。   Next, after all output ports are initialized, a RAM parity is calculated based on all data stored in the RAM, set in a predetermined parity storage area, and RAM access is prohibited. Then, a loop process in which no process is performed is entered. That is, when the voltage decreases as it is, the operation is stopped internally. Therefore, the main control unit 41 reliably stops operation when power is interrupted.
このように電断割込処理においては、その時点のRAMパリティを計算してパリティ格納領域に格納されるようになっており、次回起動時において計算したRAMパリティと比較することで、RAMに格納されているデータが正常か否かを確認できるようになっている。   Thus, in the power interruption processing, the RAM parity at that time is calculated and stored in the parity storage area, and stored in the RAM by comparing with the RAM parity calculated at the next startup. It is possible to check whether the data being processed is normal.
次に、リセット回路49は、電源投入時においてメイン制御部41が起動可能なレベルまで電圧が上昇したときにメイン制御部41に対してリセット信号を出力し、メイン制御部41を起動させるとともに、メイン制御部41から定期的に出力される信号に基づいてリセットカウンタの値がクリアされずにカウントアップした場合、すなわちメイン制御部41が一定時間動作を行なわなかった場合にメイン制御部41に対してリセット信号を出力し、メイン制御部41を再起動させる回路である。   Next, the reset circuit 49 outputs a reset signal to the main control unit 41 when the voltage rises to a level at which the main control unit 41 can be activated when the power is turned on, and activates the main control unit 41. When the value of the reset counter is counted up without being cleared based on a signal periodically output from the main control unit 41, that is, when the main control unit 41 does not operate for a certain time, The reset signal is output to restart the main control unit 41.
メインCPU41aは、I/Oポート41dを介して演出制御基板90に、各種のコマンドを送信する。遊技制御基板40から演出制御基板90へ送信されるコマンドは一方向のみで送られ、演出制御基板90から遊技制御基板40へ向けてコマンドが送られることはない。遊技制御基板40から演出制御基板90へ送信されるコマンドの伝送ラインは、ストローブ(INT)信号ライン、データ伝送ライン、グラウンドラインから構成されているとともに、演出中継基板80を介して接続されており、遊技制御基板40と演出制御基板90とが直接接続されない構成とされている。   The main CPU 41a transmits various commands to the effect control board 90 via the I / O port 41d. A command transmitted from the game control board 40 to the effect control board 90 is sent in only one direction, and no command is sent from the effect control board 90 to the game control board 40. The transmission line of the command transmitted from the game control board 40 to the effect control board 90 is composed of a strobe (INT) signal line, a data transmission line, and a ground line, and is connected via the effect relay board 80. The game control board 40 and the effect control board 90 are not directly connected.
演出制御基板90には、前述したタッチパネルを構成する受光装置57a、57bが接続されており、これら接続された受光装置57a、57bの検出信号がタッチパネルコントローラ99に入力されるようになっている。   The effect control board 90 is connected to the light receiving devices 57a and 57b constituting the touch panel described above, and detection signals of the connected light receiving devices 57a and 57b are input to the touch panel controller 99.
演出制御基板90には、スロットマシン1の前面扉1bに配置された液晶表示器51(図1参照)、演出効果LED52、スピーカ53、54、リールLED55等の電気部品が接続されており、これら電気部品は、演出制御基板90に搭載された後述のサブ制御部91による制御に基づいて駆動されるようになっている。また、演出制御基板90には、前述したタッチパネルを構成する発光装置56a、56bが接続されており、発光装置56a、56bは、演出制御基板90に搭載された後述のタッチパネルコントローラ99による制御に基づいて駆動されるようになっている。   The production control board 90 is connected to electrical components such as a liquid crystal display 51 (see FIG. 1), production effect LEDs 52, speakers 53 and 54, and reel LEDs 55 arranged on the front door 1b of the slot machine 1. The electrical components are driven based on control by a sub-control unit 91 (described later) mounted on the effect control board 90. The effect control board 90 is connected to the light emitting devices 56a and 56b constituting the touch panel described above, and the light emitting devices 56a and 56b are based on control by a touch panel controller 99 described later mounted on the effect control board 90. To be driven.
演出制御基板90には、メイン制御部41と同様にサブCPU91a、ROM91b、RAM91c、I/Oポート91dを備えたマイクロコンピュータにて構成され、演出の制御を行なうサブ制御部91、演出制御基板90に接続された液晶表示器51の表示制御を行なう表示制御回路92、演出効果LED52、リールLED55の駆動制御を行なうLED駆動回路93、スピーカ53、54からの音声出力制御を行なう音声出力回路94、電源投入時またはサブCPU91aからの初期化命令が一定時間入力されないときにサブCPU91aにリセット信号を与えるリセット回路95、演出制御基板90に接続されたスイッチ類から入力された検出信号を検出するスイッチ検出回路96、日付情報および時刻情報を含む時間情報を出力する時計装置97、スロットマシン1に供給される電源電圧を監視し、電圧低下を検出したときに、その旨を示す電圧低下信号をサブ制御部91に対して出力する電断検出回路98、受光装置56b、57bからの信号に基づき、液晶表示器51の表示面に対してタッチ操作された位置を特定する処理などを行なうタッチパネルコントローラ99、その他の回路等、が搭載されており、サブCPU91aは、遊技制御基板40から送信されるコマンド、タッチパネルコントローラ99からの出力情報を受けて、演出を行なうための各種の制御を行なうとともに、演出制御基板90に搭載された制御回路の各部を直接的または間接的に制御する。   Similar to the main control unit 41, the effect control board 90 includes a sub CPU 91a, a ROM 91b, a RAM 91c, and a microcomputer including an I / O port 91d. The sub control unit 91 controls the effect, and the effect control board 90. A display control circuit 92 for performing display control of the liquid crystal display 51 connected to the LED, an effect driving LED 52, an LED driving circuit 93 for controlling driving of the reel LED 55, an audio output circuit 94 for controlling audio output from the speakers 53, 54, Switch detection for detecting a detection signal input from a reset circuit 95 for supplying a reset signal to the sub CPU 91a when the power is turned on or when an initialization command from the sub CPU 91a is not input for a certain period of time, and switches connected to the effect control board 90 Circuit 96 outputs time information including date information and time information The clock device 97, the power supply voltage supplied to the slot machine 1 is monitored, and when a voltage drop is detected, a power interruption detection circuit 98 that outputs a voltage drop signal to that effect to the sub-control unit 91; A touch panel controller 99 for performing processing for specifying a position where a touch operation is performed on the display surface of the liquid crystal display 51 based on signals from the devices 56b and 57b, other circuits, and the like are mounted. In response to the command transmitted from the game control board 40 and the output information from the touch panel controller 99, various controls for performing the performance are performed, and each part of the control circuit mounted on the performance control board 90 is directly or Control indirectly.
サブCPU91aは、メインCPU41aと同様に、割込機能(割込禁止機能を含む)を備える。サブCPU91aは、メイン制御部41がコマンドを送信する際に出力するストローブ(INT)信号の入力に基づいてメイン制御部41からのコマンドを取得し、受信用バッファに格納するコマンド受信割込処理を実行する。また、サブCPU91aは、一定間隔毎に割込を発生させてタイマ割込処理を実行する。また、サブCPU91aは、電断検出回路98から出力された電圧低下信号の入力に応じて電断割込処理を実行する。   Similar to the main CPU 41a, the sub CPU 91a has an interrupt function (including an interrupt prohibition function). The sub CPU 91a acquires a command from the main control unit 41 based on an input of a strobe (INT) signal output when the main control unit 41 transmits a command, and performs a command reception interrupt process for storing the command in the reception buffer. Run. In addition, the sub CPU 91a generates an interrupt at regular intervals and executes a timer interrupt process. Further, the sub CPU 91a executes a power interruption interrupt process according to the input of the voltage drop signal output from the power interruption detection circuit 98.
また、サブ制御部91にも、停電時においてバックアップ電源が供給されており、バックアップ電源が供給されている間は、RAM91cに記憶されているデータが保持されるようになっている。   The sub-control unit 91 is also supplied with backup power at the time of a power failure, and the data stored in the RAM 91c is held while the backup power is supplied.
本実施の形態のスロットマシン1においては、可変表示装置2のいずれかの入賞ライン上に役図柄が揃うと、入賞となる。入賞となる役の種類は、遊技状態に応じて定められているが、大きく分けて、ビッグボーナス、レギュラーボーナスへの移行を伴う特別役と、メダルの払い出しを伴う小役と、賭数の設定を必要とせずに次のゲームを開始可能となる再遊技役とがある。なお、ビッグボーナスをBBと示し、ビッグボーナス中に提供されるレギュラーボーナスをRBと示す場合がある。また、ビッグボーナス、レギュラーボーナスを単にボーナスという場合もある。遊技状態に応じて定められた各役の入賞が発生するためには、内部抽選に当選して、当該役の当選フラグがRAM41cに設定されている必要がある。   In the slot machine 1 according to the present embodiment, a winning is awarded when a winning symbol is aligned on any winning line of the variable display device 2. The types of winning combinations are determined according to the state of the game, but can be broadly divided into special roles with transition to big bonus and regular bonus, small roles with payout of medals, and setting of bet number. There is a re-player who can start the next game without needing. The big bonus may be indicated as BB, and the regular bonus provided during the big bonus may be indicated as RB. In some cases, a big bonus or a regular bonus is simply referred to as a bonus. In order to win each winning combination determined according to the gaming state, it is necessary to win the internal lottery and set the winning flag of the winning combination in the RAM 41c.
本実施の形態のスロットマシン1は、遊技状態やエラーの発生状況などを示す外部出力信号を出力する。   The slot machine 1 of the present embodiment outputs an external output signal indicating a gaming state, an error occurrence state, and the like.
これら外部出力信号は、図5に示すように、メインCPU41aの制御により遊技制御基板40より出力され、外部出力基板1000、スロットマシン1が設置される遊技店(ホール)の情報提供端子板1010を介してホールコンピュータなどのホール機器に出力されるようになっている。   As shown in FIG. 5, these external output signals are output from the game control board 40 under the control of the main CPU 41a, and the information output terminal board 1010 of the game store (hall) in which the external output board 1000 and the slot machine 1 are installed. Via a hall computer such as a hall computer.
遊技制御基板40から外部出力基板1000に対しては、賭数の設定に用いられたメダル数を示すメダルIN信号、入賞の発生により遊技者に付与されたメダル数を示すメダルOUT信号、遊技状態がRB中の旨を示すRB中信号、遊技状態がBB中の旨を示すBB中信号、前面扉1bが開放中の旨を示すドア開放信号、後述する設定変更モードに移行している旨を示す設定変更信号、メダルセレクタの異常を示す投入エラー信号、ホッパーユニット34の異常を示す払出エラー信号がそれぞれ出力される。   From the game control board 40 to the external output board 1000, a medal IN signal indicating the number of medals used for setting the number of bets, a medal OUT signal indicating the number of medals given to the player due to the occurrence of a winning, a gaming state Is an RB signal indicating that the RB is in progress, a BB signal indicating that the gaming state is BB, a door opening signal indicating that the front door 1b is open, and a transition to the setting change mode described later. A setting change signal indicating a medal selector abnormality and a payout error signal indicating a hopper unit 34 abnormality are output.
なお、本実施の形態では、チャレンジタイム(リールの滑りコマ数が制限されるものの、全ての小役について入賞が許容される遊技状態)や、チャレンジタイムが高確率となるチャレンジボーナスを搭載していないが、これらの遊技状態を搭載したスロットマシンとの共通化を図るため、遊技制御基板40と外部出力基板1000との間には、上記の信号を出力する信号線に加えて、遊技状態がチャレンジタイム中の旨を示すCT中信号、遊技状態がチャレンジボーナス中の旨を示すCB中信号を出力する信号線が接続されており、さらに将来拡張する可能性のあるエラー出力用の信号線が接続されている。   In this embodiment, there is a challenge time (a gaming state where the number of sliding pieces on the reel is limited, but winning is allowed for all small roles) and a challenge bonus with a high probability of challenge time. However, in order to make common with the slot machines equipped with these gaming states, in addition to the signal lines for outputting the above signals, there is a gaming state between the gaming control board 40 and the external output board 1000. A signal line for outputting a signal during CT indicating that the challenge time is in progress and a signal during CB indicating that the gaming state is during the challenge bonus is connected, and there is a signal line for error output that may be expanded in the future. It is connected.
外部出力基板1000には、リレー回路1001、パラレル・シリアル変換回路1002、出力信号毎の端子が設けられ、情報提供端子板1010の回路と電気的に接続するためのコネクタ1003が設けられている。   The external output board 1000 is provided with a relay circuit 1001, a parallel / serial conversion circuit 1002, a terminal for each output signal, and a connector 1003 for electrical connection with the circuit of the information providing terminal board 1010.
遊技制御基板40から出力された信号のうち、メダルIN信号、メダルOUT信号、RB中信号、BB中信号、(CT中信号)、(CB中信号)は、リレー回路1001を介して、そのままパルス信号として情報提供端子板1010に出力される。   Of the signals output from the game control board 40, the medal IN signal, medal OUT signal, RB signal, BB signal, (CT signal), and (CB signal) are directly pulsed via the relay circuit 1001. The signal is output to the information providing terminal board 1010 as a signal.
これに対してドア開放信号、設定変更信号、投入エラー信号、払出エラー信号、(予備信号)は、パラレル・シリアル変換回路1002にて、これらの信号を個別に識別可能なシリアル信号であるセキュリティ信号に変換して情報提供端子板1010に出力される。   On the other hand, a door opening signal, a setting change signal, a closing error signal, a payout error signal, and a (preliminary signal) are security signals that are serial signals that can be individually identified by the parallel / serial conversion circuit 1002. And output to the information providing terminal board 1010.
これら外部出力基板1000から出力されたメダルIN信号、メダルOUT信号、RB中信号、BB中信号、(CT中信号)、(CB中信号)は、情報提供端子板1010を介してホール機器へ出力される。一方、外部出力基板1000から出力されたセキュリティ信号は、情報提供端子板1010にて再度、ドア開放信号、設定変更信号、投入エラー信号、払出エラー信号、予備信号に再変換されてホール機器へ出力されることとなる。   The medal IN signal, medal OUT signal, RB signal, BB signal, (CT signal), and (CB signal) output from the external output board 1000 are output to the hall device via the information providing terminal board 1010. Is done. On the other hand, the security signal output from the external output board 1000 is again converted into a door opening signal, a setting change signal, a closing error signal, a payout error signal, and a spare signal at the information providing terminal board 1010 and output to the hall device. Will be.
外部出力信号は、ドア開放信号、設定変更信号、投入エラー信号、払出エラー信号を含むが、これらドア開放信号、設定変更信号、投入エラー信号、払出エラー信号は、頻繁に出力される信号ではないため、これらの信号に対して個々に外部出力用の端子を設ける必要性は低い。   The external output signal includes a door opening signal, a setting change signal, a closing error signal, and a dispensing error signal, but these door opening signal, setting changing signal, closing error signal, and dispensing error signal are not frequently output signals. Therefore, it is not necessary to provide an external output terminal for each of these signals.
このため本実施の形態では、上述のように遊技制御基板40から出力された外部出力信号を、外部出力基板1000を介して、ホール機器に出力するとともに、これら外部出力信号のうちドア開放信号、設定変更信号、投入エラー信号、払出エラー信号を、外部出力基板1000に搭載されたパラレル・シリアル変換回路1002によって、これらの信号を個別に識別可能なシリアル信号であるセキュリティ信号に変換して外部に出力するようになっており、これらドア開放信号、設定変更信号、投入エラー信号、払出エラー信号を1本の端子から出力することが可能となり、必要以上に多くの端子を設ける必要がなくなる。   For this reason, in the present embodiment, the external output signal output from the game control board 40 as described above is output to the hall device via the external output board 1000, and the door opening signal among these external output signals, The setting change signal, the input error signal, and the payout error signal are converted into a security signal, which is a serial signal that can be individually identified, by the parallel / serial conversion circuit 1002 mounted on the external output board 1000 and externally converted. The door opening signal, the setting change signal, the closing error signal, and the dispensing error signal can be output from one terminal, and it is not necessary to provide more terminals than necessary.
また、現時点では使用されていないが、将来的に使用する可能性のある予備信号線を備えた場合でも、予備信号線から出力される信号を含めて1本の端子にて個々の信号を識別可能に出力可能になるとともに、使用されていない予備信号線の端子が、空き端子となってしまうことがない。   In addition, even if there is a spare signal line that is not currently used but may be used in the future, individual signals can be identified with a single terminal, including the signal output from the spare signal line. It is possible to output as much as possible, and a spare signal line terminal that is not used does not become an empty terminal.
なお、本実施の形態では、ドア開放信号、設定変更信号、投入エラー信号、払出エラー信号を、外部出力基板1000に搭載されたパラレル・シリアル変換回路1002によって、これらの信号を個別に識別可能なシリアル信号であるセキュリティ信号に変換して外部に出力するようになっているが、たとえば、AND回路などによって、ドア開放信号、設定変更信号、投入エラー信号、払出エラー信号のいずれか1つの信号でも出力されている場合に、エラー信号を1本の端子にて外部に出力するようにしてもよく、このようにした場合でも、外部の機器でエラーの発生中、ドア開放中、設定変更中のいずれかが発生中であることを特定することが可能であり、必要以上に多くの端子を設ける必要がなくなる。また、この場合には、複数の信号をシリアル信号に変換せずとも1本の端子にて外部に出力できるため、製造コストも軽減できる。   In this embodiment, the door opening signal, the setting change signal, the closing error signal, and the dispensing error signal can be individually identified by the parallel / serial conversion circuit 1002 mounted on the external output board 1000. It is converted to a security signal, which is a serial signal, and is output to the outside. For example, any one of a door opening signal, a setting change signal, a closing error signal, and a paying error signal may be output by an AND circuit. If it is output, an error signal may be output to the outside with one terminal. Even in this case, an error occurs in the external device, the door is open, or the setting is being changed. It is possible to specify that any of them is occurring, and it is not necessary to provide more terminals than necessary. In this case, since a plurality of signals can be output to the outside with one terminal without being converted into a serial signal, the manufacturing cost can be reduced.
本実施の形態では、ホールコンピュータで売り上げの管理を行なうためなどに、メインCPU41aが、前述のように外部出力信号として賭数を設定するために用いられたメダル(クレジット)数を示すメダルIN信号や入賞の発生により遊技者に付与されたメダル(クレジット)の数を示すメダルOUT信号を外部出力信号として外部機器に対して出力するための制御を行なう。   In the present embodiment, the medal IN signal indicating the number of medals (credits) used by the main CPU 41a to set the wager number as an external output signal as described above, for example, in order to manage sales in the hall computer. And a control for outputting a medal OUT signal indicating the number of medals (credits) given to the player due to the occurrence of a prize to an external device as an external output signal.
メダルIN信号の出力方法として賭数が設定される毎に出力する方法が考えられるが、この方法においては、賭数が設定された後、賭数がキャンセルされた場合には、メダルIN信号を出力したことを取り消す制御を行なわなければならないという問題がある。また、メダルとクレジットの双方を用いて賭数を設定することが可能な場合には、メダルを投入して賭数を設定したときにメダルIN信号を出力するプログラムとクレジットを用いて賭数を設定したときにメダルIN信号を出力するプログラムとを各々別個に設ける必要がある。   As an output method of the medal IN signal, a method of outputting every time the bet number is set can be considered. In this method, when the bet number is canceled after the bet number is set, the medal IN signal is output. There is a problem that control for canceling the output must be performed. In addition, when it is possible to set the bet number using both medals and credits, the bet number is set using a program that outputs a medal IN signal when the medals are inserted and the bet number is set and the credits. It is necessary to separately provide a program for outputting the medal IN signal when set.
このため本実施の形態のメインCPU41aは、図6(a)に示すように、スタートスイッチ7の操作が有効に検出された時点、すなわち当該ゲームに用いられる賭数が確定した時点で、メインCPU41aは設定された賭数分のメダルIN信号をまとめて出力する。   For this reason, as shown in FIG. 6A, the main CPU 41a according to the present embodiment detects the main CPU 41a when the operation of the start switch 7 is effectively detected, that is, when the number of bets used in the game is determined. Outputs medals IN signals for the set number of bets together.
詳しくは、規定数の賭数が未だ設定されておらず、メダルの投入が許可された状態においてメダルの投入が検出されると、メダルの投入が投入メダルセンサ31により1枚検出される毎に賭数が1ずつ加算される。そして、規定数の賭数が設定されると、スタートスイッチ7の操作が有効化される。その後、スタートスイッチ7の操作が検出された時点、すなわち当該ゲームに用いられる賭数が確定した時点で、メインCPU41aは設定された賭数分のメダルIN信号をまとめて出力する。また、規定数の賭数の全部または一部をクレジットを用いて賭数が設定された場合にも、規定数の賭数が設定され、スタートスイッチ7の操作が検出された時点で、メインCPU41aが設定された賭数分のメダルIN信号をまとめて出力する。   Specifically, when a predetermined number of bets has not yet been set and the insertion of a medal is detected in a state where the insertion of a medal is permitted, every time one insertion of the medal is detected by the insertion medal sensor 31. One bet is added. When the specified number of bets is set, the operation of the start switch 7 is validated. Thereafter, when the operation of the start switch 7 is detected, that is, when the bet number used in the game is determined, the main CPU 41a collectively outputs the medal IN signals for the set bet number. In addition, when the bet amount is set by using credit for all or a part of the specified number of bets, the main CPU 41a is set when the specified number of bets is set and the operation of the start switch 7 is detected. The medals IN signals for the number of bets set to are collectively output.
このように本実施の形態では、ゲームが開始したとき、すなわち、賭数の設定に用いられたメダル数が確定した時点で賭数の設定に用いられたメダル数を示すメダルIN信号をまとめて外部に出力するようになっており、賭数のキャンセルに伴って、出力したメダルIN信号を取り消す制御を省くことが可能となり、メダルIN信号の出力に係る制御を簡素化することができる。   As described above, in the present embodiment, when the game is started, that is, when the number of medals used for setting the number of bets is determined, the medal IN signal indicating the number of medals used for setting the number of bets is collected. Since it is outputted to the outside, it becomes possible to omit the control for canceling the outputted medal IN signal in accordance with the cancellation of the betting number, and the control relating to the output of the medal IN signal can be simplified.
また、賭数の設定に用いられたメダル数が確定した時点で賭数の設定に用いられたメダル数を示すメダルIN信号をまとめて出力されるので、メダルの投入により賭数が設定されたときにメダルIN信号を出力するプログラムとクレジットを用いて賭数が設定されたときにメダルIN信号を出力するプログラムとを各々別個に設ける必要がなく、メダルIN信号を出力するプログラムを共通化することができるため、メダルIN信号を出力するためのプログラム容量を削減することができる。   In addition, since the medal IN signal indicating the number of medals used for setting the bet number is collectively output when the number of medals used for setting the bet number is determined, the bet number is set by inserting the medals. Sometimes it is not necessary to separately provide a program that outputs a medal IN signal and a program that outputs a medal IN signal when the number of bets is set using credits, and a program that outputs a medal IN signal is shared. Therefore, it is possible to reduce the program capacity for outputting the medal IN signal.
一方、メダルOUT信号の出力方法としては、メダル払出開始時にメダルの払出枚数に応じてメダルOUT信号をまとめて出力する方法やメダル払出終了時にメダルOUT信号をまとめて出力する方法が考えられるが、前者の場合には、メダルが払い出されている最中にメダル切れエラーが発生してメダルの払出が中断されると、メダルOUT信号が示すメダル数と実際に払い出されたメダル数とに誤差が生じてしまい、外部機器でその時点における正確な払出枚数を特定することができないという問題がある。また、後者の場合には、メダルの払出が終了した後、メダルOUT信号の出力が終了するまで、次のゲームを開始することができないため、ゲームの進行が滞ってしまうという問題がある。   On the other hand, as an output method of the medal OUT signal, a method of outputting the medal OUT signals collectively according to the number of medals paid out at the start of medal payout or a method of outputting the medal OUT signals collectively at the end of the medal payout can be considered. In the former case, when a medal out error occurs while the medal is being paid out and the medal payout is interrupted, the number of medals indicated by the medal OUT signal and the number of medals actually paid out are changed. There is a problem that an error occurs and the external device cannot specify the exact payout number at that time. In the latter case, after the medal payout is completed, the next game cannot be started until the output of the medal OUT signal is completed.
このため本実施の形態のメインCPU41aは、ホッパーユニット34からの物理的なメダルの払出によりメダルが払い出される場合に、メダルが1枚払い出される毎に1枚のメダルが付与された旨を示すメダルOUT信号を出力する。   Therefore, the main CPU 41a according to the present embodiment indicates that, when a medal is paid out by paying out a physical medal from the hopper unit 34, a medal indicating that one medal is awarded every time one medal is paid out. Outputs OUT signal.
詳しくは、メダルの払出を伴う入賞が発生し、クレジットに加算される場合には、クレジットに1加算される毎に、メインCPU41aはメダル1枚の払出を示す1パルスのメダルOUT信号を出力し、ホッパーユニット34からメダルが払い出される場合には、図6(b)に示すように、メダルが1枚払い出され、払出センサ34cにより検出される毎にメインCPU41aはメダル1枚の払出を示す1パルスのメダルOUT信号を出力する。このため、図6(b)に示すように、メダルの払出中に最後にメダルの払出が検出されてから予め定められた払出メダルなし時間が経過してメダル切れと判定されたり、メダルの連続検出時間が予め定められたメダル詰まり時間を超えてメダル詰まりと判定され、払出エラー状態となって払出動作が停止した場合には、払出動作の停止前に、実際に払い出された枚数分のメダルOUT信号のみが出力され、払出エラーが解除され、残りの払出が再開して残りのメダルが払い出されて払出センサ34cに検出される毎に残りのメダルの払出に伴うメダルOUT信号が出力されることとなる。そして、最後のメダルの払出が検出され、メダルOUT信号の出力が完了した時点で1ゲームの制御が終了し、この時点でメダルの投入が許可される。   More specifically, when a winning with a medal payout occurs and is added to the credit, each time 1 is added to the credit, the main CPU 41a outputs a 1-pulse medal OUT signal indicating the payout of one medal. When a medal is paid out from the hopper unit 34, as shown in FIG. 6B, one medal is paid out and the main CPU 41a indicates the payout of one medal every time it is detected by the payout sensor 34c. A 1-pulse medal OUT signal is output. For this reason, as shown in FIG. 6 (b), it is determined that a predetermined payout medal-free time has elapsed since the last medal payout was detected during medal payout, or the medals continue. If the detection time exceeds a predetermined medal clogging time and is determined to be a medal clogging, and if the payout operation is stopped due to a payout error state, the number of sheets actually paid out is stopped before the payout operation is stopped. Only the medal OUT signal is output, the payout error is canceled, the remaining payout is resumed, the remaining medal is paid out, and the medal OUT signal accompanying the payout of the remaining medals is output each time it is detected by the payout sensor 34c. Will be. Then, when the payout of the last medal is detected and the output of the medal OUT signal is completed, the control of one game is finished, and the insertion of the medal is permitted at this time.
このように本実施の形態では、ホッパーユニット34からの物理的なメダルの払出によりメダルが払い出される場合には、メダルが1枚払い出される毎に1枚のメダルが付与された旨を示すメダルOUT信号を出力するようになっており、メダルが払い出されている最中にメダル切れとなって払出エラーが発生し、メダルの払出が中断されても、メダルOUT信号が示すメダル数と実際に払い出されたメダル数とが一致するため、払い出されたメダル数を正確に外部に出力することができる。   As described above, in the present embodiment, when a medal is paid out by paying out a physical medal from the hopper unit 34, a medal OUT indicating that one medal is awarded every time one medal is paid out. Even if the medal is out and the payout error occurs and the payout of the medal is interrupted, the number of medals indicated by the medal OUT signal is actually output. Since the number of medals paid out matches, the number of medals paid out can be accurately output to the outside.
また、メダル払出開始時にメダルの払出枚数に応じてメダルOUT信号をまとめて出力する方法やメダル払出終了時にメダルOUT信号をまとめて出力する方法では、本来払い出されるメダル数よりも多くのメダルを強制的に払い出させる不正行為がなされた場合に、ホールコンピュータなどの外部機器で発見することが困難であるが、メダルが1枚払い出される毎に1枚のメダルが付与された旨を示すメダルOUT信号が出力されることにより、外部機器で小役の入賞により払い出されたメダル数をリアルタイムにかつ正確に把握することが可能となるため、上記のような不正がなされた場合でも、早期に発見することが可能となり、このような不正行為を効果的に防止することができる。   Also, in the method of outputting medals OUT signals collectively according to the number of medals paid out at the start of medal payout or the method of outputting medals OUT signals collectively at the end of medal payout, more medals are forced than the number of medals that are originally paid out. Medal indicating that one medal was awarded each time a medal is paid out, although it is difficult to detect it with an external device such as a hall computer when an illegal act of automatically paying out is performed. By outputting a signal, it is possible to accurately and accurately grasp the number of medals paid out by winning a small role on an external device in real time. It becomes possible to detect and such an illegal act can be prevented effectively.
また、メダルが1枚払い出される毎に1枚のメダルが付与された旨を示すメダルOUT信号が出力されることから、メダルの払出が終了した後、すぐに賭数の設定操作が許可されるため、次のゲームを開始することができるので、スムーズにゲームを進行させることができる。   In addition, every time a medal is paid out, a medal OUT signal indicating that one medal has been awarded is output. Therefore, the bet number setting operation is permitted immediately after the medal payout is completed. Therefore, since the next game can be started, the game can proceed smoothly.
図7は、リールモータ32L、32C、32Rの構成を示す図である。リールモータ32L、32C、32Rは、たとえば、ハイブリッド型ステッピングモータであり、ステータ32bと、これに対向するロータ32aとで構成されている。なお、ロータ32aは、図示しない多数の歯車状突極を有し、これに回転軸と同方向に磁化された永久磁石が組み込まれている。これらリールモータ32L、32C、32Rは、メインCPU41aの制御に基づきモータ駆動回路45から出力されるパルス信号を受け、ステータ32bの各励磁相φ1〜φ4が所定の手順に従って励磁されることにより、1パルスを受信する度に所定の角度(1ステップ)ずつロータ32aを回転させる。   FIG. 7 is a diagram illustrating the configuration of the reel motors 32L, 32C, and 32R. The reel motors 32L, 32C, and 32R are, for example, hybrid type stepping motors, and include a stator 32b and a rotor 32a facing the stator 32b. The rotor 32a has a large number of gear-shaped salient poles (not shown), and permanent magnets magnetized in the same direction as the rotating shaft are incorporated therein. The reel motors 32L, 32C, and 32R receive a pulse signal output from the motor drive circuit 45 based on the control of the main CPU 41a, and the respective excitation phases φ1 to φ4 of the stator 32b are excited according to a predetermined procedure. Each time a pulse is received, the rotor 32a is rotated by a predetermined angle (one step).
図8(a)は、リールモータ32L、32C、32Rの始動時の制御方法を示すタイミングチャートである。図において、φ1〜φ4は、各励磁相を示し、「ON」は励磁状態を、「OFF」は消磁状態を、各々示す。メインCPU41aは、リールモータ32L、32C、32Rの始動時において、停止相のみが励磁された状態から停止相を始点として後述する1−2相励磁方式にて回転方向に励磁を開始する。詳しくは、たとえば停止相が(φ3)の場合には、(φ3)のみが励磁された状態から、(φ3、φ4)、(φ4)、(φ4、φ1)…の順で、φ1〜φ4を2相、1相、2相と交互に励磁する。   FIG. 8A is a timing chart showing a control method when starting the reel motors 32L, 32C, 32R. In the figure, φ1 to φ4 indicate each excitation phase, “ON” indicates an excitation state, and “OFF” indicates a demagnetization state. When starting the reel motors 32L, 32C, and 32R, the main CPU 41a starts excitation in the rotational direction by a 1-2 phase excitation method, which will be described later, starting from the state where only the stop phase is excited. Specifically, for example, when the stop phase is (φ3), φ1 to φ4 are changed in the order of (φ3, φ4), (φ4), (φ4, φ1). Excited alternately in 2 phase, 1 phase and 2 phase.
仮に停止相とは異なる相を始点として励磁を開始した場合には、急激にロータ32aの永久磁石が励磁相に吸引されることとなり、回転の開始時にリールが振動してしまうこととなるが、本実施の形態では、停止相を始点として励磁を開始するので、ロータ32aと一体的に結合されているリールが滑らかに始動するようになる。   If the excitation is started with a phase different from the stop phase as a starting point, the permanent magnet of the rotor 32a is suddenly attracted to the excitation phase, and the reel vibrates at the start of rotation. In the present embodiment, since the excitation is started from the stop phase as a starting point, the reel integrally coupled with the rotor 32a starts smoothly.
図8(b)は、リールモータ32L、32C、32Rの回転中および停止時の制御方法を示すタイミングチャートである。   FIG. 8B is a timing chart showing a control method during rotation and stop of the reel motors 32L, 32C, 32R.
まず、回転中、すなわちリールを停止させる条件が成立するまでの間は、1−2相励磁方式でリールモータを駆動して各リール2L、2C、2Rを回転させる。たとえば、φ1〜φ4を励磁する旨を示すパルス信号を図8(b)に示すタイミングでON/OFFし、ロータ32aの回転方向に沿って、(φ4、φ1)、(φ1)、(φ1、φ2)、(φ2)、(φ2、φ3)、(φ3)、(φ3、φ4)、(φ4)、(φ4、φ1)…の順で、2相、1相、2相、1相、2相と1ステップごとに交互にφ1〜φ4を励磁して、ロータ32aを回転させることにより、リール2L、2C、2Rを回転させる。   First, during the rotation, that is, until the condition for stopping the reel is satisfied, the reel motor is driven by the 1-2 phase excitation method to rotate the reels 2L, 2C, and 2R. For example, a pulse signal indicating excitation of φ1 to φ4 is turned ON / OFF at the timing shown in FIG. 8B, and (φ4, φ1), (φ1), (φ1,. (φ2), (φ2), (φ2, φ3), (φ3), (φ3, φ4), (φ4), (φ4, φ1)... in this order, 2 phase, 1 phase, 2 phase, 1 phase, 2 The reels 2L, 2C, and 2R are rotated by exciting the φ1 to φ4 alternately for each phase and rotating the rotor 32a.
次に、回転中のリールを停止させる条件が成立した場合、すなわち、ロータ32aが後述するオーバーシュート量だけ脱調することにより、停止操作により選択された図柄(目標図柄)を導出表示可能な角度位置(目標停止角度位置)に到達する角度位置となった場合には、2相が励磁された状態からリールの停止制御に移行する。たとえば、リールを停止させる条件が、停止条件成立ステップとして図8(b)に示す期間に成立した場合には、2相が励磁される状態に移行する時点Taまで待って、停止制御に移行する。   Next, when the condition for stopping the rotating reel is satisfied, that is, when the rotor 32a steps out by an overshoot amount described later, an angle at which the symbol (target symbol) selected by the stop operation can be derived and displayed. When the angle position reaches the position (target stop angle position), the process shifts to the reel stop control from the excited state of the two phases. For example, when the condition for stopping the reel is established in the period shown in FIG. 8B as the stop condition establishment step, the process proceeds to stop control after waiting until time Ta when the two phases are excited. .
リールの停止制御は、図8(b)のT1、T2に示されるように、2段階で行なわれる。T1で行なわれる制御を2相励磁停止制御と呼び、T2で行なわれる制御を3相励磁停止制御と呼ぶ。   The reel stop control is performed in two stages as indicated by T1 and T2 in FIG. The control performed at T1 is called 2-phase excitation stop control, and the control performed at T2 is called 3-phase excitation stop control.
2相励磁停止制御は、1−2相励磁方式でリールモータが駆動されている場合において、1相を励磁した状態から2相を励磁する状態に移行する時点Taから開始され、その2相を励磁する状態を所定のホールド時間T1だけ保持する制御である。たとえば、図8(b)に示すように、(φ1)を励磁した状態から(φ1、φ2)を励磁する状態に移行する時点から、(φ1、φ2)を励磁した状態をホールド時間T1だけ保持する。これにより、高速回転していた各リールモータのロータ32aは急制動がかけられる。   The two-phase excitation stop control is started from the time Ta when the reel motor is driven by the 1-2 phase excitation method and the state is shifted from the state in which the one phase is excited to the state in which the two phases are excited. In this control, the excited state is held for a predetermined hold time T1. For example, as shown in FIG. 8B, the state in which (φ1, φ2) is excited is held for the hold time T1 from the time when (φ1, φ2) is excited to the state in which (φ1) is excited. To do. As a result, rapid braking is applied to the rotor 32a of each reel motor that has been rotating at a high speed.
なお、ホールド時間T1は脱調を引起すことになるオーバーシュート量に応じて定められ、リールモータのホールディングトルクの大きさやロータ32aのイナーシャ、バネ常数等によって異なる。本実施の形態では、オーバーシュート量がステッピングモータの4ステップ分であるものとし、ホールド時間T1は、リールモータが3ステップ分駆動するのに必要な時間として設定する。そして、ロータ32aの目標停止角度位置を、ホールド時間T1に合せて、2相励磁停止制御が開始された段階から3ステップ先に設定する。   The hold time T1 is determined according to the amount of overshoot that will cause the step-out, and varies depending on the magnitude of the holding torque of the reel motor, the inertia of the rotor 32a, the spring constant, and the like. In this embodiment, it is assumed that the amount of overshoot is four steps of the stepping motor, and the hold time T1 is set as a time required for the reel motor to drive for three steps. Then, the target stop angle position of the rotor 32a is set three steps ahead from the stage where the two-phase excitation stop control is started in accordance with the hold time T1.
このため、ホールド時間T1が経過した時点Tbでは、ロータ32aが目標停止角度位置の直前の位置にあり、かつ、その回転速度が制動された状態にある。そこで、Tbの時点で励磁パターンを切り替えて3相励磁停止制御を開始する。すなわち、φ1を消磁し、目標停止角度位置に対応する停止相φ3と、当該停止相を挟んで相反する位置にある2つのブレーキ相φ2、φ4とを所定の時間T2だけ励磁する。これにより、ブレーキ相φ2、φ4によるブレーキを得ながら停止相φ3のホールディングトルク安定点、すなわち目標停止角度位置でロータ32aが停止する。その結果、ロータ32aと一体的に結合されているリールは、目標図柄を導出表示可能な目標停止位置に、正確かつ振動することなく停止する。   For this reason, at the time Tb when the hold time T1 elapses, the rotor 32a is in a position immediately before the target stop angle position, and the rotation speed is braked. Therefore, the three-phase excitation stop control is started by switching the excitation pattern at time Tb. That is, φ1 is demagnetized, and the stop phase φ3 corresponding to the target stop angle position and the two brake phases φ2 and φ4 at opposite positions across the stop phase are excited for a predetermined time T2. Thereby, the rotor 32a stops at the holding torque stable point of the stop phase φ3, that is, the target stop angle position while obtaining the brakes by the brake phases φ2 and φ4. As a result, the reel integrally coupled with the rotor 32a stops at a target stop position where the target symbol can be derived and displayed without being vibrated accurately.
3相励磁停止制御がT2の間実行された後(Tc)、ブレーキ相φ2、φ4を消磁し、停止相φ3の励磁状態を維持したまま、モータ電圧をHからLにする。ロータ32aの停止後も、停止相φ3の励磁状態を維持するのは、ホールディングトルクとディテントトルクとの位相差や摩擦の影響によるずれによって、ロータ32aが停止相φ3のホールディングトルク安定点から外れることを防止するためである。これにより、リールが一旦停止した後に微動すること、および、次回リールモータを始動させる時のロータ32aの角度位置が、停止時の角度位置とずれてしまうことを防止できる。   After the three-phase excitation stop control is executed during T2 (Tc), the brake phases φ2 and φ4 are demagnetized, and the motor voltage is changed from H to L while maintaining the excitation state of the stop phase φ3. The reason why the excited state of the stop phase φ3 is maintained even after the rotor 32a is stopped is that the rotor 32a deviates from the holding torque stable point of the stop phase φ3 due to the phase difference between the holding torque and the detent torque or the deviation due to the effect of friction. It is for preventing. As a result, it is possible to prevent the reel from moving finely after being stopped, and the angular position of the rotor 32a when the reel motor is started next time from deviating from the angular position at the time of stopping.
ロータ32aの停止後も維持されている停止相φ3の励磁状態は、次ゲームの開始操作が行なわれることなく所定時間(本実施の形態では30秒であり、待機状態(デモ演出)へ移行するのと同じタイミング)が経過した場合(Td)に解除される。すなわち、ロータ32aの停止後、次ゲームの開始操作が行なわれることなく所定時間が経過した場合には、φ1〜φ4が全て消磁されることになる。このため、たとえば、励磁相が長時間継続して励磁されることによる発熱に伴って、ステッピングモータを構成する部品等に負担がかかることがないので、これら部品の劣化を防止することができる。また、本実施の形態では、次ゲームの開始操作が行なわれない状態が所定時間継続して待機状態(デモ演出)へ移行するタイミングで励磁状態が解除されるので、遊技客が遊技している間は、リールに配置された図柄がずれにくい状態を保つことができる一方、遊技客が遊技している可能性の低い状態では、ステッピングモータの構成部品にかかる負荷を軽減できるようになる。   The excitation state of the stop phase φ3 that is maintained even after the rotor 32a is stopped is a predetermined time (in this embodiment, 30 seconds, without performing the next game start operation), and shifts to a standby state (demonstration effect). Is released when (the same timing as) has elapsed (Td). In other words, after the rotor 32a is stopped, if a predetermined time has elapsed without starting the next game, all of φ1 to φ4 are demagnetized. For this reason, for example, there is no burden on the components and the like constituting the stepping motor due to the heat generated when the excitation phase is continuously excited for a long time, so that deterioration of these components can be prevented. Further, in this embodiment, the excited state is released at the timing when the state in which the next game start operation is not performed continues for a predetermined time and shifts to the standby state (demonstration effect), so the player is playing a game. In the meantime, it is possible to maintain a state in which the symbols arranged on the reels are not easily displaced. On the other hand, in a state in which the player is unlikely to play, the load on the component parts of the stepping motor can be reduced.
前述したようにリールを滑らかに回転開始させるために、リールモータの回転開始時にはロータ32aの正確な停止位置を特定しておく必要があるが、本実施の形態では、2相励磁停止制御と3相励磁停止制御とを併用してリールモータの停止制御を行なうことで、2相励磁停止制御によってロータ32aの回転が急速に制動されつつ目標停止角度位置に誘導され、その後、3相励磁停止制御によって、目標停止角度位置の停止相を挟んで相反する位置にある2つのブレーキ相の励磁によりブレーキを得ながら、停止相の励磁により目標停止角度位置にロータ32aが停止することとなるため、回転中のロータ32aを振動させることなく目標停止角度位置に停止させることができる。更に、ロータ32aは目標停止角度位置に停止することから、ロータ32aの正確な停止位置が特定されるため、回転開始時にリールを滑らかに回転させることができる。   As described above, in order to start the rotation of the reel smoothly, it is necessary to specify the exact stop position of the rotor 32a at the start of the rotation of the reel motor. In this embodiment, the two-phase excitation stop control and 3 By performing the reel motor stop control together with the phase excitation stop control, the rotation of the rotor 32a is rapidly braked by the two-phase excitation stop control and is guided to the target stop angle position, and then the three-phase excitation stop control. As a result, the rotor 32a stops at the target stop angle position by excitation of the stop phase while obtaining the brake by excitation of the two brake phases at opposite positions across the stop phase of the target stop angle position. The inner rotor 32a can be stopped at the target stop angle position without vibrating. Furthermore, since the rotor 32a stops at the target stop angle position, the exact stop position of the rotor 32a is specified, so that the reel can be smoothly rotated at the start of rotation.
本実施の形態のスロットマシン1は、設定値に応じてメダルの払出率が変わるものである。詳しくは、後述する内部抽選において設定値に応じた当選確率を用いることにより、メダルの払出率が変わるようになっている。設定値は1〜6の6段階からなり、6が最も払出率が高く、5、4、3、2、1の順に払出率が低くなる。すなわち設定値として6が設定されている場合には、遊技者にとって最も有利度が高く、5、4、3、2、1の順に有利度が段階的に低くなる。   In the slot machine 1 of the present embodiment, the medal payout rate changes according to the set value. Specifically, the medal payout rate is changed by using a winning probability corresponding to a set value in an internal lottery described later. The set value is composed of 6 levels of 1 to 6, with 6 being the highest payout rate, and the payout rate being lower in the order of 5, 4, 3, 2, 1. In other words, when 6 is set as the set value, the player has the highest advantage, and the advantages decrease stepwise in the order of 5, 4, 3, 2, 1.
設定値を変更するためには、スロットマシン1の電源がON状態である場合には一旦OFF状態にし、設定キースイッチ37をON状態としてからスロットマシン1の電源をONする必要がある。設定キースイッチ37をON状態として電源をONすると、設定値表示器24に設定値の初期値として1が表示され、リセット/設定スイッチ38の操作による設定値の変更操作が可能な設定変更モードに移行する。設定変更モードにおいて、リセット/設定スイッチ38が操作されると、設定値表示器24に表示された設定値が1ずつ更新されていく(設定6からさらに操作されたときは、設定1に戻る)。そして、スタートスイッチ7が操作されると設定値が確定し、確定した設定値がメイン制御部41のRAM41cに格納される。そして、設定キースイッチ37がOFFされると、賭数を設定することによりゲームが開始可能となる状態に移行する。なお、スロットマシン1の電源がON状態である場合に一旦OFF状態にする操作、設定キースイッチ37をON状態としてからスロットマシン1の電源をON状態にする操作、リセット/設定スイッチ38の操作、および設定値を確定させるためのスタートスイッチ7の操作など、設定値を設定するために必要な操作を設定変更操作という。なお、設定変更操作は、このような操作に限るものではなく、設定値を設定するための操作であればどのようなものであってもよい。   In order to change the set value, when the power of the slot machine 1 is in the ON state, it is necessary to turn it off once, and after the setting key switch 37 is turned on, the power of the slot machine 1 needs to be turned on. When the power is turned on with the setting key switch 37 in the ON state, 1 is displayed as the initial value of the setting value on the setting value display 24, and the setting change mode in which the setting value can be changed by operating the reset / setting switch 38 is set. Transition. When the reset / setting switch 38 is operated in the setting change mode, the setting value displayed on the setting value display 24 is updated one by one (when further operation is performed from the setting 6, the setting value is returned to the setting 1). . When the start switch 7 is operated, the set value is confirmed, and the confirmed set value is stored in the RAM 41c of the main control unit 41. Then, when the setting key switch 37 is turned OFF, the game shifts to a state where the game can be started by setting the number of bets. It should be noted that when the power of the slot machine 1 is in an ON state, an operation for turning it OFF once, an operation for turning the power of the slot machine 1 after the setting key switch 37 is turned ON, an operation of the reset / setting switch 38, An operation necessary for setting the set value, such as an operation of the start switch 7 for determining the set value, is referred to as a setting change operation. The setting change operation is not limited to such an operation, and may be any operation as long as it is an operation for setting a setting value.
次に、メイン制御部41のRAM41cの初期化について説明する。メイン制御部41のRAM41cの格納領域は、重要ワーク、一般ワーク、特別ワーク、設定値ワーク、停止相ワーク、非保存ワーク、未使用領域、スタック領域に区分されている。   Next, initialization of the RAM 41c of the main control unit 41 will be described. The storage area of the RAM 41c of the main control unit 41 is divided into an important work, a general work, a special work, a set value work, a stop phase work, a non-saved work, an unused area, and a stack area.
重要ワークは、各種表示器やLEDの表示用データ、I/Oポート41dの入出力データ、遊技時間の計時カウンタ等、BB終了時に初期化すると不都合があるデータが格納されるワークである。一般ワークは、停止制御テーブル、停止図柄、メダルの払出枚数、BB中のメダル払出総数等、BB終了時に初期化可能なデータ、各ゲームの終了時において初期化される当選フラグ(小役、リプレイ)および入賞フラグが格納されるワークである。   The important work is a work in which data that is inconvenient to be initialized at the end of the BB, such as various display devices and LED display data, input / output data of the I / O port 41d, and a game time clock counter, is stored. General work consists of data that can be initialized at the end of the BB, such as a stop control table, a stop symbol, the number of medals paid out, the total number of medals paid out in the BB, and a winning flag that is initialized at the end of each game (small role, replay ) And a winning flag are stored.
特別ワークは、演出制御基板90へコマンドを送信するためのデータ、各種ソフトウェア乱数等、設定開始前にのみ初期化されるデータ、各ゲームの終了時においてクリアされることはなく入賞時および設定変更時(設定変更モードへの移行時)に初期化される当選フラグ(ビッグボーナス、レギュラーボーナス)、次のゲームの遊技状態を特定するための遊技状態フラグ、消化したゲーム数が所定ゲーム数に到達することにより終了するRT(たとえば、後述するRT1など)中であるときには当該RTに制御される残りゲーム数が格納されるワークである。なお、特別ワークにおいては、当該RTに制御される残りゲーム数が格納される例について説明するが、これに限らず、当該RTに制御されてから消化したゲーム数が格納されるものであってもよい。   Special work, data for sending commands to the production control board 90, various software random numbers, etc., data that is initialized only before the start of setting, at the end of each game, at the time of winning and setting changes Winning flag (big bonus, regular bonus) that is initialized at the time (when changing to the setting change mode), gaming state flag for specifying the gaming state of the next game, the number of digested games reaches the predetermined number of games This is a work in which the number of remaining games controlled by the RT is stored when the RT is finished (for example, RT1 described later). In the special work, an example in which the number of remaining games controlled by the RT is stored will be described. However, the present invention is not limited to this, and the number of games digested after being controlled by the RT is stored. Also good.
設定値ワークは、内部抽選処理で抽選を行なう際に用いる設定値が格納されるワークであり、設定開始前(設定変更モードへの移行前)の初期化において0が格納された後、1に補正され、設定終了時(設定変更モードへの終了時)に新たに設定された設定値が格納されることとなる。   The set value work is a work in which a set value used when performing a lottery in the internal lottery process is stored, and is set to 1 after 0 is stored in the initialization before the setting is started (before transition to the setting change mode). The set value that is corrected and newly set at the end of the setting (when the setting change mode is ended) is stored.
なお、設定変更モードに移行させた場合でも、原則として、設定変更モード移行前の遊技状態(遊技状態の種類およびRT1であるときには残りゲーム数)に関する情報が維持される。これにより、たとえば、RT中に設定変更モードに移行させた場合には、設定変更モードに移行された後においても当該RTのリプレイ当選確率が維持される遊技状態に制御される。また、ゲーム数が所定ゲーム数に到達することにより終了するRT中に設定変更モードに移行させた場合には、後述するように当該ゲーム数についても維持管理される。また、特別ワークにボーナスの当選フラグが設定されているときに設定変更モードに移行させた場合には、当該当選フラグが初期化される。たとえば、ボーナス当選中に設定変更モードに移行させた場合には、ボーナスの当選フラグが初期化されボーナス抽選で当選すると再度当選フラグを設定可能であって当該RTのリプレイ当選確率が維持される遊技状態に制御される。このため、次のゲームの遊技状態を特定するための遊技状態フラグが格納される領域は、原則として、設定変更に関連して初期化されることはない。例外として、たとえば、設定変更モード移行前の遊技状態がボーナスであるときには、設定変更に関連して初期遊技状態を示す遊技状態フラグが格納される。   Even in the case of shifting to the setting change mode, in principle, information relating to the gaming state (the type of gaming state and the number of remaining games in the case of RT1) before shifting to the setting changing mode is maintained. Thereby, for example, when the mode is changed to the setting change mode during RT, the game state is controlled such that the replay winning probability of the RT is maintained even after the mode change mode is changed. In addition, when the mode is changed to the setting change mode during RT that ends when the number of games reaches the predetermined number of games, the number of games is also maintained as will be described later. In addition, when the bonus winning flag is set for the special work and the mode is changed to the setting change mode, the winning flag is initialized. For example, in the case of shifting to the setting change mode during the bonus winning, the winning flag of the bonus is initialized, and when winning in the bonus lottery, the winning flag can be set again and the replay winning probability of the RT is maintained. Controlled by the state. For this reason, in principle, an area in which a game state flag for specifying the game state of the next game is stored is not initialized in connection with the setting change. As an exception, for example, when the gaming state before transition to the setting change mode is a bonus, a gaming state flag indicating the initial gaming state in relation to the setting change is stored.
停止相ワークは、リールモータ32L、32C、32Rの停止相を示すデータが格納されるワークであり、リールモータ32L、32C、32Rが停止状態となった際にその停止相を示すデータが格納されることとなる。非保存ワークは、各種スイッチ類の状態を保持するワークであり、起動時にRAM41cのデータが破壊されているか否かに関わらず必ず値が設定されることとなる。未使用領域は、RAM41cの格納領域のうち使用していない領域であり、後述する複数の初期化条件のいずれか1つでも成立すれば初期化されることとなる。   The stop phase work is a work in which data indicating the stop phase of the reel motors 32L, 32C, 32R is stored, and data indicating the stop phase is stored when the reel motors 32L, 32C, 32R are stopped. The Rukoto. The unsaved work is a work that holds the state of various switches, and a value is always set regardless of whether or not the data in the RAM 41c is destroyed at the time of activation. The unused area is an unused area in the storage area of the RAM 41c, and is initialized if any one of a plurality of initialization conditions described later is satisfied.
スタック領域は、メインCPU41aのレジスタから退避したデータが格納される領域であり、このうちの未使用スタック領域は、未使用領域と同様に、後述する複数の初期化条件のいずれか1つでも成立すれば初期化されることとなるが、使用中スタック領域は、プログラムの続行のため、初期化されることはない。   The stack area is an area in which data saved from the register of the main CPU 41a is stored, and the unused stack area is established by any one of a plurality of initialization conditions to be described later, like the unused area. In this case, the used stack area is not initialized because the program continues.
本実施の形態においてメインCPU41aは、設定キースイッチ37、リセット/設定スイッチ38の双方がONの状態での起動時、RAM異常エラー発生時、設定キースイッチ37のみがONの状態での起動時、BB終了時、設定キースイッチ37、リセット/設定スイッチ38の双方がOFFの状態での起動時においてRAM41cのデータが破壊されていないとき、1ゲーム終了時の6つからなる初期化条件が成立した際に、各初期化条件に応じて初期化される領域の異なる5種類の初期化を行なう。   In the present embodiment, the main CPU 41a starts up when both the setting key switch 37 and the reset / setting switch 38 are ON, when a RAM error occurs, or when only the setting key switch 37 is ON. When the BB ends, when the setting key switch 37 and the reset / setting switch 38 are both turned off and the data in the RAM 41c is not destroyed, six initialization conditions at the end of one game are satisfied. At this time, five types of initializations with different regions to be initialized are performed according to each initialization condition.
初期化0は、起動時において設定キースイッチ37、リセット/設定スイッチ38の双方がONの状態であり、設定変更モードへ移行される場合に行なう初期化、またはRAM異常エラー発生時に行なう初期化であり、初期化0では、RAM41cの格納領域のうち、使用中スタック領域および次のゲームの遊技状態を特定するための遊技状態フラグが格納される領域を除く全ての領域(未使用領域および未使用スタック領域を含む)が初期化され、初期遊技状態に制御される。   Initialization 0 is initialization performed when the setting key switch 37 and the reset / setting switch 38 are both ON at the time of start-up, and is performed when a change to the setting change mode is performed, or initialization performed when a RAM abnormality error occurs. Yes, in initialization 0, all areas (unused area and unused area) of the storage area of the RAM 41c except for the in-use stack area and the area where the game state flag for specifying the game state of the next game is stored (Including the stack area) is initialized and controlled to the initial gaming state.
初期化1は、起動時において設定キースイッチ37のみがONの状態であり、設定変更モードへ移行される場合に行なう初期化であり、初期化1では、RAM41cの格納領域のうち、使用中スタック領域、次のゲームの遊技状態を特定するための遊技状態フラグが格納される領域、および停止相ワークを除く全ての領域(未使用領域および未使用スタック領域を含む)が初期化される。   Initialization 1 is an initialization that is performed when only the setting key switch 37 is ON at the time of start-up and shifts to the setting change mode. In the initialization 1, the stack in use in the storage area of the RAM 41c. The area, the area in which the game state flag for specifying the game state of the next game is stored, and all areas (including the unused area and the unused stack area) except for the stop phase work are initialized.
初期化2は、BB終了時に行なう初期化であり、初期化2では、RAM41cの格納領域のうち、一般ワーク、未使用領域および未使用スタック領域が初期化される。初期化3は、起動時において設定キースイッチ37、リセット/設定スイッチ38の双方がOFFの状態であり、かつRAM41cのデータが破壊されていない場合において行なう初期化であり、初期化3では、非保存ワーク、未使用領域および未使用スタック領域が初期化される。初期化4は、1ゲーム終了時に行なう初期化であり、初期化4では、RAM41cの格納領域のうち、未使用領域および未使用スタック領域が初期化される。   Initialization 2 is initialization performed at the end of the BB. In initialization 2, a general work, an unused area, and an unused stack area are initialized in the storage area of the RAM 41c. Initialization 3 is an initialization performed when both the setting key switch 37 and the reset / setting switch 38 are in an OFF state at the time of startup and the data in the RAM 41c is not destroyed. The saved work, unused area, and unused stack area are initialized. Initialization 4 is initialization performed at the end of one game. In initialization 4, an unused area and an unused stack area in the storage area of the RAM 41c are initialized.
なお、本実施の形態では、初期化0、初期化1は設定変更モードの終了時に行なう例について説明するが、設定変更モードへ移行される前、設定変更モード中、あるいは設定変更後最初のゲームが開始されるまで(スタートスイッチ7が操作されるまで)に行なうようにしてもよい。この場合、設定値ワークを初期化してしまうと確定した設定値が失われてしまうこととなるので、設定値ワークの初期化は行なわれない。   In this embodiment, an example in which initialization 0 and initialization 1 are performed at the end of the setting change mode will be described. However, the first game before the setting change mode, during the setting change mode, or after the setting change is performed. May be performed until the start is started (until the start switch 7 is operated). In this case, if the set value work is initialized, the determined set value is lost, so the set value work is not initialized.
前述のようにリールを滑らかに回転開始させるためには、リールモータの回転開始時にロータ32aの正確な停止位置を特定しておく必要があるが、従来のように設定変更に伴ってリールモータの停止相を示すデータを含むRAM41cのデータを初期化してしまうと、設定変更後、ロータ32aの正確な停止位置を特定することが不可能であり、最初にリールモータを回転させる場合には、急激にロータ32aの永久磁石が励磁相に吸引されてしまい、回転の開始時にリールが振動してしまうため、リールの回転態様が見苦しくなってしまうとともに、遊技者から設定変更されたことが見抜かれてしまうという問題がある。   As described above, in order to start the reel smoothly, it is necessary to specify the exact stop position of the rotor 32a at the start of the rotation of the reel motor. If the data in the RAM 41c including the data indicating the stop phase is initialized, it is impossible to specify the exact stop position of the rotor 32a after changing the setting. When the reel motor is first rotated, Since the permanent magnet of the rotor 32a is attracted to the excitation phase and the reel vibrates at the start of rotation, the rotation mode of the reel becomes unsightly and the player has forgotten that the setting has been changed. There is a problem of end.
これに対して本実施の形態では、リールモータ32L、32C、32Rの停止時における停止相を示すデータ(0、1、2、3がそれぞれφ1、φ2、φ3、φ4を示す)がRAM41cに割り当てられた停止相ワークに設定されることで、ロータ32aの正確な停止位置を特定可能とする。そして起動時において設定キースイッチ37のみがONの状態であり、設定変更モードへ移行する場合においては、RAM41cが初期化されるが、停止相ワークは初期化されないようになっており、設定変更後の遊技状態においても停止相ワークに格納されたリールモータ32L、32C、32Rの停止相を示すデータが維持されるようになっている。このため、設定変更後、最初にリールモータ32L、32C、32Rを回転させる場合にも、これらのロータ32aの正確な停止位置を特定することが可能となり、このような状況であってもリールを滑らかに回転開始させることが可能となる。これにより設定変更後、最初にリールを回転させる際にリールが振動してしまうことがなく、遊技者から設定変更されたことが見抜かれてしまうことを防止できる。   On the other hand, in the present embodiment, data indicating the stop phase when the reel motors 32L, 32C, and 32R are stopped (0, 1, 2, and 3 indicate φ1, φ2, φ3, and φ4, respectively) is allocated to the RAM 41c. By setting the set stop phase work, the exact stop position of the rotor 32a can be specified. When only the setting key switch 37 is in an ON state at the time of start-up, and when shifting to the setting change mode, the RAM 41c is initialized, but the stop phase work is not initialized. Even in this gaming state, data indicating the stop phase of the reel motors 32L, 32C, 32R stored in the stop phase work is maintained. For this reason, even when the reel motors 32L, 32C, and 32R are first rotated after the setting is changed, it is possible to specify the exact stop position of these rotors 32a. It becomes possible to start rotation smoothly. As a result, the reel does not vibrate when the reel is first rotated after the setting is changed, and it is possible to prevent the player from seeing that the setting has been changed.
また、起動時において設定キースイッチ37、リセット/設定スイッチ38の双方がONの状態であり、設定変更モードへ移行する場合においては、停止相ワークも含めてRAM41cを初期化することが可能となるため、起動時において設定変更モードへ移行させる際の操作方法によって、停止相ワークを初期化させるか否かを選択できるようになっている。これにより、停止相ワークも含めてRAM41cを初期化することが可能となるため、ステッピングモータの励磁相を記憶するために割り当てられた停止相ワークを利用して不正プログラムなどが常駐してしまうことを防止できる。   In addition, both the setting key switch 37 and the reset / setting switch 38 are in an ON state at the time of starting, and the RAM 41c including the stop phase work can be initialized when shifting to the setting change mode. Therefore, it is possible to select whether or not to initialize the stationary phase work according to the operation method when shifting to the setting change mode at the time of activation. As a result, it is possible to initialize the RAM 41c including the stop phase work, so that an illegal program or the like becomes resident by using the stop phase work assigned to store the excitation phase of the stepping motor. Can be prevented.
なお、本実施の形態では、設定キースイッチ37のみがONの状態で起動し、設定変更モードへ移行させる場合において、RAM41cが初期化されるが、この際、停止相ワークを初期化しないことにより、設定変更後の遊技状態においても停止相ワークに格納されたリールモータ32L、32C、32Rの停止相を示すデータを維持することで、設定変更後、最初にリールモータ32L、32C、32Rを回転させる場合にも、これらの停止相を特定することができるようになっているが、設定値の変更に伴ってRAM41cのデータがクリアされる場合にも、特定の初期励磁相を停止相ワークに設定し、停止相ワークに設定したデータが示す励磁相を、設定変更後、ゲームが開始可能となる前に励磁することで、設定変更後、最初にリールモータ32L、32C、32Rを回転させる場合に、これらの停止相を特定することができるようにしてもよい。   In the present embodiment, the RAM 41c is initialized when only the setting key switch 37 is activated and the mode is changed to the setting change mode. At this time, the stationary phase work is not initialized. Even in the gaming state after the setting change, the reel motors 32L, 32C, and 32R are first rotated after the setting change by maintaining the data indicating the stop phase of the reel motors 32L, 32C, and 32R stored in the stop phase work. In this case, these stop phases can be specified. However, when the data in the RAM 41c is cleared as the set value is changed, a specific initial excitation phase is used as the stop phase work. The excitation phase indicated by the data set and set in the stop phase work is excited before the game can be started after the setting change. Motor 32L, 32C, when rotating the 32R, may be able to identify these stop phases.
具体的には、設定値の変更に伴ってRAM41cのデータがクリアされることにより、停止相ワークには、初期励磁相であるφ1を示す0が設定されることとなる。そして、初期励磁相φ1を示すデータが停止相ワークに設定された後、ゲームが開始可能となる前に、停止相ワークに設定されているデータが示す励磁相、すなわち初期励磁相φ1を励磁する。なお、RAM41cの停止相ワークをクリアすることで停止相ワークに初期励磁相を示すデータが設定されるようになっているが、停止相ワークに設定されているデータを初期励磁相を示すデータに更新することで、停止相ワークに初期励磁相を示すデータを設定するようにしてもよい。   Specifically, by clearing the data in the RAM 41c as the set value is changed, 0 indicating φ1 which is the initial excitation phase is set in the stop phase work. After the data indicating the initial excitation phase φ1 is set in the stop phase work, the excitation phase indicated by the data set in the stop phase work, that is, the initial excitation phase φ1 is excited before the game can be started. . Note that the data indicating the initial excitation phase is set in the stop phase work by clearing the stop phase work in the RAM 41c, but the data set in the stop phase work is changed to the data indicating the initial excitation phase. By updating, data indicating the initial excitation phase may be set in the stop phase work.
これにより、設定値の変更に伴ってRAM41cのデータがクリアされた場合にも、ゲームが開始可能となる前にロータ32aの永久磁石が初期励磁相であるφ1に吸引され、ロータ32aの角度位置と停止相ワークに設定したデータが示す励磁相とを一致させることが可能となり、その後、最初のゲームにおいてリールモータを始動させる時に、ロータ32aの角度位置が停止相ワークに設定されているデータが示す励磁相と一致した状態で励磁を開始させるので、ロータ32aと一体的に結合されているリールを滑らかに始動させることができる。よって、設定変更後、最初にリールを回転させる際にリールが振動してしまうことがなく、遊技者から設定変更されたことが見抜かれてしまうことを防止できる。   As a result, even when the data in the RAM 41c is cleared as the setting value is changed, the permanent magnet of the rotor 32a is attracted to φ1 which is the initial excitation phase before the game can be started, and the angular position of the rotor 32a. And the excitation phase indicated by the data set in the stop phase work can be matched, and then the data in which the angular position of the rotor 32a is set in the stop phase work when starting the reel motor in the first game is obtained. Since excitation is started in a state that coincides with the excitation phase shown, the reel integrally coupled with the rotor 32a can be started smoothly. Therefore, when the reel is rotated for the first time after the setting is changed, the reel does not vibrate, and it is possible to prevent the player from seeing that the setting has been changed.
また、メインCPU41aの起動時に、電断前の状態に復帰する場合にも、特定の初期励磁相を停止相ワークに設定し、停止相ワークに設定したデータが示す励磁相を、設定変更後、ゲームが開始可能となる前に励磁することが好ましく、これにより、たとえば、リールを手動で動かしたことによりロータ32aの角度位置と停止相ワークに設定されているデータが示す停止相との対応がとれなくなった場合でも、電源投入時にロータ32aの永久磁石が初期励磁相であるφ1に吸引され、ロータ32aの角度位置と停止相ワークに設定したデータが示す励磁相とを一致させることが可能となり、その後、最初のゲームにおいてリールモータを始動させる時に、ロータ32aの角度位置が停止相ワークに設定されているデータが示す励磁相と一致した状態で励磁を開始させるので、ロータ32aと一体的に結合されているリールを滑らかに始動させることができる。   Also, when the main CPU 41a is started, even when returning to the state before the power interruption, the specific initial excitation phase is set as the stop phase work, and the excitation phase indicated by the data set in the stop phase work is changed after the setting change, It is preferable to excite the game before the game can be started. As a result, for example, the correspondence between the angular position of the rotor 32a and the stop phase indicated by the data set in the stop phase work by moving the reel manually. Even when the power cannot be removed, the permanent magnet of the rotor 32a is attracted to φ1, which is the initial excitation phase, when the power is turned on, and the angular position of the rotor 32a and the excitation phase indicated by the data set in the stop phase work can be matched. Then, when starting the reel motor in the first game, the angular position of the rotor 32a is the excitation phase indicated by the data set in the stop phase work. Since the start excitation in match state, it is possible to smoothly start the reels are integrally coupled with the rotor 32a.
また、初期励磁相の励磁状態は、ロータ32aの停止後に維持されている停止相の励磁状態と同様に、ゲームの開始操作が行なわれることなく所定時間(本実施の形態では30秒であり、待機状態(デモ演出)へ移行するのと同じタイミング)が経過した場合に解除されることが好ましく、このようにすることでステッピングモータを構成する部品等に負担がかかることがないので、これら部品の劣化を防止することができる。   In addition, the excitation state of the initial excitation phase is a predetermined time (in this embodiment, 30 seconds) without performing the game start operation, similarly to the excitation state of the stop phase maintained after the rotor 32a is stopped. It is preferable to be released when the standby timing (same timing as the transition to the demonstration effect) elapses, and by doing so, there is no burden on the parts constituting the stepping motor. Can be prevented.
本実施の形態においてメインCPU41aは、満タンセンサ35aの検出状態に基づいてオーバーフロータンク35が満タン状態か否かを判定し、満タン状態と判定された場合に、リセット操作(リセットスイッチ23、またはリセット/設定スイッチ38の操作)がなされるまでゲームの進行を不能動化する満タンエラー状態に制御する。   In the present embodiment, the main CPU 41a determines whether or not the overflow tank 35 is full based on the detection state of the full sensor 35a, and if it is determined that the full tank is full, a reset operation (reset switch 23 or Until the reset / setting switch 38 is operated), the game is controlled to a full error state in which the progress of the game is disabled.
なお、本実施の形態では、外部から投入されたメダルはまずホッパータンク34aに貯留され、ホッパータンク34aが満タンとなって溢れたメダルがオーバーフロータンク35に貯留されるようになっており、このオーバーフロータンク35の満タン状態が満タンセンサ35aによって検出され、満タン状態が判定されるようになっているが、オーバーフロータンク35を設けず、ホッパータンク34aの貯留量が一定量以上となったか否かを検出する満タンセンサを設け、ホッパータンク34aの満タン状態を満タンセンサによって検出し、満タン状態を判定するようにしてもよい。また、ホッパータンク34aの貯留量が一定量以上か否かを検出する第1の満タンセンサを設け、第1の満タンセンサがホッパータンク34aの満タンを検出した場合に、投入メダルの流路をオーバーフロータンク35側に切り替えるとともに、オーバーフロータンク35の満タン状態を検出する第2の満タンセンサを設け、第1の満タンセンサおよび第2の満タンセンサの一方または双方の検出に基づいて満タン状態を判定するようにしてもよい。たとえば、第2の満タンセンサが満タン状態を検出している場合でも、ホッパータンク34aに貯留されたメダルが払い出されて第1の満タンセンサが満タン状態を検出しない場合があり、この場合には再度投入メダルの流路をホッパータンク34a側に切り替えることで、双方のタンクが満タン状態となるまでメダルを貯留することができる。さらにこのような場合には、第2の満タンセンサのみが満タン状態を検出していても満タン状態とは判定せず、第1の満タンセンサおよび第2の満タンセンサの双方が満タン状態を検出したときに満タン状態と判定することで、満タン状態と判定される頻度を一層低減することが可能となる。   In the present embodiment, medals thrown in from the outside are first stored in the hopper tank 34a, and medals overflowing when the hopper tank 34a is full are stored in the overflow tank 35. The full tank state of the overflow tank 35 is detected by the full tank sensor 35a, and the full tank state is determined. However, the overflow tank 35 is not provided, and whether or not the storage amount of the hopper tank 34a exceeds a certain amount. A full tank sensor may be provided to detect whether the hopper tank 34a is full, and the full tank sensor is used to detect the full tank state. In addition, a first full sensor that detects whether or not the amount stored in the hopper tank 34a is equal to or greater than a certain amount is provided. When the first full sensor detects that the hopper tank 34a is full, the flow path of the inserted medal is set. In addition to switching to the overflow tank 35 side, a second full tank sensor for detecting the full tank state of the overflow tank 35 is provided, and the full tank state is determined based on detection of one or both of the first full sensor and the second full sensor. You may make it determine. For example, even when the second full sensor detects a full state, the medal stored in the hopper tank 34a may be paid out and the first full sensor may not detect the full state. By switching the medal flow path again to the hopper tank 34a side, medals can be stored until both tanks are full. Further, in such a case, even if only the second full sensor detects the full state, it is not determined that the full state is reached, and both the first full sensor and the second full sensor are full. When it is determined that the full tank state is detected, it is possible to further reduce the frequency at which the full tank state is determined.
メインCPU41aは、満タンセンサ35aから出力される検出信号の出力状況をタイマ割込処理において2.24ms毎に行なうスイッチ入力判定処理において監視している。スイッチ入力判定処理においては、他のスイッチ類(スタートスイッチ7やストップスイッチ8L、8C、8Rなど)の入力判定を行なう場合には、offの状態からonの状態に切り替わり、連続して一定期間(スイッチの種類毎に割り当てられた回数)スイッチのonが判定されたことを条件に、該スイッチのon状態を判定し、当該スイッチの検出フラグをRAM41cに設定するようになっているが、満タンセンサ35aについては、offの状態からonの状態に切り替わるのみで、満タンセンサ35aのon状態を判定し、当該センサの検出フラグをRAM41cに設定するようになっている。これは、満タンセンサ35aが他のスイッチ類よりも高い電圧で駆動されており、ノイズなどが発生しても電圧のブレが少なく、誤検出が発生しにくいからである。このようにスイッチ入力判定処理において、満タンセンサ35aの検出信号がoffからonに変化するのみで満タンセンサ35aのon状態を判定するようになっており、offからonに変化してからの継続時間などを計時する必要がなく、満タンセンサ35aの検出状態の判定に係る制御を簡素化することができる。   The main CPU 41a monitors the output state of the detection signal output from the full sensor 35a in the switch input determination process performed every 2.24 ms in the timer interrupt process. In the switch input determination process, when input determination of other switches (start switch 7, stop switches 8L, 8C, 8R, etc.) is performed, the state is switched from the off state to the on state, and continuously (for a certain period of time) The number of times assigned for each switch type) On the condition that the switch is determined to be ON, the ON state of the switch is determined and the detection flag of the switch is set in the RAM 41c. For 35a, the on state of the full sensor 35a is determined only by switching from the off state to the on state, and the detection flag of the sensor is set in the RAM 41c. This is because the full sensor 35a is driven at a higher voltage than the other switches, and even if noise or the like occurs, there is little voltage fluctuation and erroneous detection is less likely to occur. In this way, in the switch input determination process, the on state of the full sensor 35a is determined only by the detection signal of the full sensor 35a changing from off to on, and the duration from when the full sensor 35a changes from off to on. Therefore, it is possible to simplify the control related to the determination of the detection state of the full sensor 35a.
メインCPU41aは、ゲーム制御の終了後、最初にメダルの投入が検出されたタイミングにおいて1ゲームにつき1回のみ、満タンセンサ35aの検出状態(検出フラグの有無)に基づいて満タン状態か否かを判定し、満タンセンサ35aがonの状態であれば満タン状態と判定し、満タン状態を示す満タンフラグをRAM41cに設定するが、再遊技役が入賞した次のゲームにおいては、そのゲームが終了するまでメダルの投入を許可しないようになっており、メダルの投入が有効に検出されることはなく、再遊技役が入賞した次のゲームにおいては、満タン状態か否かの判定は省略され、満タンセンサ35aが検出されていても満タン状態と判定されることはなく、満タンフラグが設定されないようになっている。また、メインCPU41aは、メダルの投入が許可されていない状態であっても投入メダルセンサ31の検出自体を行なうが、仮にリプレイゲーム中にメダルの投入が検出されたとしても、有効なメダルの投入とは判定せず、この場合にも満タン状態か否かの判定は省略される。また、メインCPU41aは、ゲーム制御終了後、メダルの投入が可能な状態であっても、クレジットを用いて賭数が設定され、メダルが投入されずにゲームが開始した場合にも、メダルの投入を検出しないので、このような場合にも、満タン状態か否かの判定は省略され、満タンセンサ35aが検出されていても満タン状態と判定されることはなく、満タンフラグが設定されることもない。   The main CPU 41a determines whether or not it is in a full state based on the detection state of the full sensor 35a (the presence or absence of a detection flag) only once per game at the timing when the insertion of a medal is first detected after the end of the game control. If the full tank sensor 35a is on, the full tank flag is set and the full tank flag indicating the full tank state is set in the RAM 41c. However, in the next game in which the re-game player wins, the game ends. The medal is not allowed to be inserted until the medals are inserted, and the insertion of medals is not effectively detected. In the next game in which the re-game player wins, the determination of whether or not the tank is full is omitted. Even if the full sensor 35a is detected, it is not determined that the tank is full, and the full tank flag is not set. Further, the main CPU 41a detects the inserted medal sensor 31 even when the insertion of medals is not permitted. However, even if the insertion of medals is detected during the replay game, the effective insertion of medals is performed. In this case, the determination of whether or not the tank is full is omitted. Even when the medal can be inserted after the game control is finished, the main CPU 41a sets the bet amount using the credit, and even when the game starts without the medal being inserted, the medal is inserted. In such a case, the determination of whether or not the full tank state is reached is omitted, and even if the full tank sensor 35a is detected, the full tank state is not determined and the full tank flag is set. There is nothing.
また、メインCPU41aは、ゲーム制御終了後、次のゲームのメダルが投入可能となる前のタイミングで満タンフラグが設定されているか否か、すなわち満タン状態と判定されたか否かを判定し、満タンフラグが設定されている場合には、ゲームの進行を不能動化し、リセット操作がなされるまで満タンエラー状態に制御する。なお、メインCPU41aは、ゲーム制御終了後、満タンフラグが設定されているか否かの判定を行なう前に、リプレイゲーム中フラグがRAM41cに設定されているか否か、すなわち当該ゲームがリプレイゲームであるか否かを判定し、リプレイゲームであれば満タンフラグが設定されているか否かの判定を省略するようになっており、このような場合には、満タンフラグが設定されていても満タンエラー状態には制御せず、そのリプレイゲームが終了し、リプレイゲームでなければ、次のゲームのメダルが投入可能となる前のタイミングで満タンフラグが判定され、満タンエラー状態に制御されることとなる。   Further, the main CPU 41a determines whether or not the full tank flag is set at the timing before the medal of the next game can be inserted after the game control is finished, that is, whether or not the full tank state is determined. When the tongue flag is set, the progress of the game is disabled, and a full error state is controlled until a reset operation is performed. The main CPU 41a determines whether or not the replay game in-process flag is set in the RAM 41c before determining whether or not the full tank flag is set after the game control is finished, that is, whether or not the game is a replay game. If it is a replay game, the determination of whether or not the full tank flag is set is omitted. In such a case, even if the full tank flag is set, a full tank error state is set. Is not controlled, and if the replay game ends and is not a replay game, the full tank flag is determined at the timing before the medal of the next game can be inserted, and the full tank error state is controlled.
たとえば、図9に示すように、ゲーム制御の終了後、最初にメダルの投入が検出された時点で、満タンセンサ35aの検出状態に基づいて満タン状態か否かを判定し、満タンセンサ35aがonであれば、満タン状態と判定し、満タンフラグをRAM41cに設定する。その後当該ゲームにおいて再遊技役が入賞していなければ、当該ゲームの制御終了後、次のゲームのメダルが投入可能となる前のタイミングで満タンエラー状態に制御する。一方、当該ゲームで再遊技役が入賞し、リプレイゲーム中フラグが設定された場合(図示略)には、当該ゲームの終了後に満タンエラー状態に制御することはなく、次のゲーム(リプレイゲーム)の終了後、さらにその次のゲーム(その次のゲームもリプレイゲームであれば、さらにその次のゲーム)のメダルが投入可能となる前のタイミングで満タンエラー状態に制御する。すなわち再遊技役が入賞したゲームの次のゲームでは、満タンエラー状態に制御されることはない。   For example, as shown in FIG. 9, when the insertion of a medal is detected for the first time after the end of the game control, it is determined whether or not the full tank sensor 35a is full based on the detection state of the full tank sensor 35a. If it is on, it is determined that the tank is full and a full tank flag is set in the RAM 41c. After that, if the re-game player has not won a prize in the game, after the control of the game is finished, the full-game error state is controlled at a timing before the medal of the next game can be inserted. On the other hand, when the re-gamer wins in the game and the replay game flag is set (not shown), the full game error state is not controlled after the game ends, and the next game (replay game) After the completion of, the full-error error state is controlled at a timing before the medal of the next game (or the next game if the next game is also a replay game) can be inserted. That is, in the game next to the game in which the re-game player wins, the full tank error state is not controlled.
また、図10に示すように、再遊技役が入賞したゲームの次のゲームにおいては、メダルの投入が許可されることがなく、メダルの投入も有効に検出されることはなく、このような状態で満タンセンサ35aが検出されていても満タン状態と判定されることはなく、満タンフラグが設定されることもない。そして、当該ゲームの制御終了後、当該ゲームで再遊技役が入賞せず、メダルが投入可能な状態となって、最初にメダルの投入が検出された時点で、満タン状態と判定し、満タンフラグをRAM41cに設定し、そのゲームにおいて再遊技役が入賞していなければ、当該ゲームの制御終了後、次のゲームのメダルが投入可能となる前のタイミングで満タンエラー状態に制御する。   Also, as shown in FIG. 10, in the game next to the game won by the re-gamer, the insertion of medals is not permitted and the insertion of medals is not detected effectively. Even if the full tank sensor 35a is detected in the state, it is not determined that the tank is full, and the full tank flag is not set. Then, after the control of the game is finished, when the re-player is not won in the game and the medal can be inserted, it is determined that the medal is inserted for the first time when the medal is detected, and the game is full. If the tongue flag is set in the RAM 41c and the re-game player has not won a prize in the game, it is controlled to a full tank error state at the timing before the medal of the next game can be inserted after the end of the control of the game.
また、特に図示しないが、ゲーム制御終了後、メダルの投入が可能な状態であっても、クレジットを用いて賭数が設定され、メダルが投入されずにゲームが開始した場合には、メダルの投入が検出されることはなく、このような状態で満タンセンサ35aが検出されていても満タン状態と判定されることはなく、満タンフラグが設定されることもない。そして、当該ゲームの制御終了後、メダルが投入可能な状態となって、最初にメダルの投入が検出された時点で、満タン状態と判定し、満タンフラグをRAM41cに設定することとなる。すなわちクレジットを用いて賭数が設定されることによりゲームが行なわれ、その間メダルの投入がなければ、次回メダルが投入されるゲームまで、満タン状態の判定が行なわれることがなく、満タンエラー状態に制御されることもない。   Although not particularly illustrated, even if the medal can be inserted after the game control is finished, if the bet number is set using credits and the game starts without the medal being inserted, No charging is detected, and even if the full sensor 35a is detected in such a state, it is not determined that the tank is full, and the full flag is not set. Then, after the control of the game is finished, the medal can be inserted, and when the insertion of the medal is first detected, it is determined that the tank is full, and the full flag is set in the RAM 41c. In other words, a game is played by setting the number of bets using credits. If no medal is inserted during that time, a full tank error state is not determined until the next game where a medal is inserted. There is no control.
本実施の形態では、前述のようにゲーム制御終了後、最初にメダルの投入が検出されたタイミングにおいて1ゲームにつき1回のみ、満タンセンサ35aの検出状態に基づいてオーバーフロータンク35に貯留されたメダルの貯留量が満タン状態か否かを判定し、満タン状態と判定された場合に、ゲームの進行を不能動化し、リセット操作がなされるまで満タンエラー状態に制御するようになっているが、たとえばリプレイゲームやクレジットを用いた場合等、メダルが外部から投入されることのないゲームにおいてもオーバーフロータンク35に貯留されたメダルの貯留量が満タン状態となったか否かの監視を行なうと、メダルの貯留量が増えることがないのにもかかわらず、オーバーフロータンク35に貯留された遊技媒体の貯留量が満タン状態となったか否かの監視が無駄に行なわれてしまうばかりか、必要以上の頻度で満タンエラーに制御されてしまい遊技者に対して煩わしさを与えてしまう一方、遊技場の店員の労力も増加してしまうという問題がある。   In the present embodiment, as described above, medals stored in the overflow tank 35 based on the detection state of the full tank sensor 35a only once per game at the timing when the insertion of medals is first detected after the game control ends. It is determined whether or not the amount of storage in the tank is full, and if it is determined that the tank is full, the progress of the game is disabled and controlled to a full tank error state until a reset operation is performed. For example, when a replay game or a credit is used, even if a game in which no medals are inserted from the outside, it is monitored whether or not the amount of medals stored in the overflow tank 35 is full. However, the amount of game media stored in the overflow tank 35 is full despite the fact that the amount of stored medals does not increase. In addition to being unnecessarily monitored as to whether or not the game has entered the state, it is controlled by a full-fill error more frequently than necessary, which causes annoyance to the player. There is also a problem that increases.
これに対して本実施の形態では、上述のように再遊技役が入賞した次のリプレイゲームにおいて、そのゲームが終了するまでメダルの投入が許可されることがないので、メダルの投入が有効に検出されることはなく、満タン状態か否かの判定が省略されるようになっており、満タンエラーか否かの判定が無駄に行なわれることがなく、満タン状態を効率よく監視でき、満タン状態の判定にかかる制御負荷を軽減できるとともに、満タンエラーの頻度を極力少なくすることができるので、遊技者に煩わしい思いをさせたり、店員が満タン状態を解消するための労力を軽減することが可能となる。   On the other hand, in the present embodiment, in the next replay game in which the re-game player has won a prize as described above, the insertion of medals is not permitted until the end of the game. It is not detected and the determination of whether or not it is full is omitted, the determination of whether or not it is full is not performed wastefully, and the full state can be monitored efficiently. The control load required to determine the full tank status can be reduced, and the frequency of full tank errors can be reduced as much as possible, making the player feel bothersome and reducing the labor required for the store clerk to resolve the full tank status. It becomes possible.
また、メダルの投入が検出されたことを契機に満タン状態の判定を行なっているので、メダルの投入が禁止されるリプレイゲームにおいては、必然的に満タン状態か否かの判定が省略されるようになっており、リプレイゲームにおいて満タン状態か否かの判定を省略する制御を行なうにあたり、特にリプレイゲームか否かの判定などを行なう必要がない。   In addition, since the determination of the full tank state is made when the insertion of the medal is detected, in the replay game in which the insertion of the medal is prohibited, the determination of whether or not the tank is full is inevitably omitted. In performing the control for omitting the determination of whether or not the replay game is full in the replay game, it is not particularly necessary to determine whether or not the game is a replay game.
また、ゲーム制御の終了後、次のゲームのメダルが投入可能な状態において最初にメダルの投入が検出されたタイミング、すなわちオーバーフロータンク35に貯留されたメダルが増加するタイミングで満タンエラーか否かの判定が行なわれるため、効率のよいタイミングで満タン状態を判定できる。   In addition, after the game control is finished, whether or not a full error has occurred at the timing when the insertion of medals is first detected in a state where the medals of the next game can be inserted, that is, at the timing when medals stored in the overflow tank 35 increase. Since the determination is made, the full tank state can be determined at an efficient timing.
また、ゲーム制御の終了後、次のゲームのメダルが投入可能な状態において2枚目のメダルや3枚目のメダルの投入が検出されたタイミングとすると、クレジットを用いて賭数を設定した後、賭数の不足分をメダルの投入によって設定する場合もあるが、このような場合に、オーバーフロータンク35の貯留量が増加しているにもかかわらず、そのゲームにおいては、満タン状態の判定が行なわれないこととなってしまうが、本実施の形態では、ゲーム制御の終了後、次のゲームのメダルが投入可能な状態において最初にメダルの投入が検出されたタイミングで満タン状態の検出が行なわれるため、オーバーフロータンク35の貯留量が増加するゲームにおいては、確実に満タン状態の検出を行なうことが可能となる。   In addition, after the game control is finished, when the insertion of the second medal or the third medal is detected in a state where the medal of the next game can be inserted, the bet number is set using credits. In some cases, an insufficient amount of bets may be set by inserting medals. In such a case, the game is determined to be full in the game even though the storage amount of the overflow tank 35 has increased. In this embodiment, after the game control is completed, the full tank state is detected at the timing when the insertion of the medal is first detected in the state where the medal of the next game can be inserted. Therefore, in a game in which the amount stored in the overflow tank 35 increases, it becomes possible to reliably detect the full tank state.
また、本実施の形態では、ゲーム制御終了後、メダルの投入が可能な状態であっても、クレジットを用いて賭数が設定され、メダルが投入されずにゲームが開始した場合には、満タン状態か否かの判定は省略されるようになっており、メダルが投入されることがなく、オーバーフロータンク35の貯留量が増えることがないゲームにおいては、満タンエラーか否かの判定が無駄に行なわれることがなく、満タン状態を効率よく監視でき、満タン状態の判定にかかる制御負荷を軽減できるとともに、満タンエラーの頻度を極力少なくすることができるので、遊技者に煩わしい思いをさせたり、店員が満タン状態を解消するための労力を軽減することが可能となる。   Further, in this embodiment, even if the medal can be inserted after the game control is finished, the bet amount is set using the credit, and the game starts without the medal being inserted. The determination of whether or not the tank is in a tan state is omitted, and in a game in which no medal is inserted and the amount stored in the overflow tank 35 does not increase, it is unnecessary to determine whether or not a full tank error has occurred. It is possible to monitor the full tank condition efficiently, reduce the control load required to determine the full tank condition, and reduce the frequency of full tank errors as much as possible. It is possible to reduce the labor for the store clerk to eliminate the full tank condition.
また、メダルの投入が検出されたことを契機に満タン状態の判定を行なっているので、クレジットを用いて賭数が設定され、メダルが投入されずにゲームが開始した場合においては、必然的に満タン状態か否かの判定が省略されるようになっており、クレジットを用いて賭数が設定され、メダルが投入されずにゲームが開始した場合において満タン状態か否かの判定を行なわない制御を行なうにあたり、特にクレジットを用いたか否かの判定などを行なう必要がない。   In addition, since the full state is determined when the insertion of medals is detected, the number of bets is set using credits, and it is inevitable when the game starts without inserting medals. The determination of whether or not the vehicle is full is omitted, and when the number of bets is set using credits and the game starts without a medal being inserted, it is determined whether or not the vehicle is full. In performing the control not to be performed, it is not particularly necessary to determine whether or not the credit is used.
また、本実施の形態では、ゲーム制御終了後、次のゲームのメダルが投入可能となる前のタイミングで満タンフラグが設定されているか否かを判定し、満タンフラグが設定されている場合には、次のゲームのメダルが投入可能となる前のタイミングで満タンエラー状態に制御するようになっている。このため、ゲーム開始から当該ゲームの制御が終了するまでの間に、満タンエラー状態に制御されることによって、たとえばリール2L、2C、2Rが回転している状態で一度リール2L、2C、2Rの回転状態を停止させ、満タンエラー状態に制御し、その後満タンエラー状態が解除された際に、リール2L、2C、2Rの回転を再開させたり、ホッパーモータ34bの駆動によりメダルの払出動作がなされている状態でメダルの払出動作を一度停止させ、満タンエラー状態に制御し、その後満タンエラー状態が解除された際に、メダルの払出動作を再開させたりするといった複雑な制御を行なう必要がない。すなわち、ゲームの制御を一度中断してその後ゲームの制御を再開する等の制御を行なう必要がなく、ゲームの進行に係る制御が複雑化してしまうことを防止できる。   In the present embodiment, after the game control is finished, it is determined whether or not the full tank flag is set at a timing before the next game medal can be inserted. The full tank error state is controlled before the next game medal can be inserted. For this reason, for example, the reels 2L, 2C, and 2R are rotated once in a state where the reels 2L, 2C, and 2R are rotating by being controlled to a full tank error state from the start of the game to the end of the control of the game. The rotation state is stopped, and the full tank error state is controlled. Thereafter, when the full tank error state is canceled, the reels 2L, 2C, and 2R are rotated again, or the hopper motor 34b is driven to perform the medal payout operation. It is not necessary to perform complicated control such as stopping the medal payout operation once in a state in which the medal is paid out and controlling to a full tank error state and then restarting the medal payout operation when the full tank error state is canceled. That is, it is not necessary to perform control such as interrupting the game control once and then restarting the game control, and the control related to the progress of the game can be prevented from becoming complicated.
なお、本実施の形態では、ゲーム制御終了後、次のゲームのメダルが投入可能となる前のタイミングで満タンフラグが設定されているか否かを判定するようになっているが、ゲーム制御の最後に満タンフラグが設定されているか否かを判定し、満タンフラグが設定されている場合には、次のゲームのメダルが投入可能となる前のタイミングで満タンエラー状態に制御するようにしてもよく、この場合でも上記と同様の効果が得られる。   In the present embodiment, after the game control is finished, it is determined whether or not the full tank flag is set at a timing before the next game medal can be inserted. It is determined whether or not a full tank flag is set. If the full tank flag is set, the full tank error state may be controlled at a timing before the next game medal can be inserted. Even in this case, the same effect as described above can be obtained.
また、ゲーム制御終了後、満タン状態が判定されており、満タンフラグが設定されている場合でも、前のゲームにおいて再遊技役が入賞しており、次のゲームがリプレイゲームであれば、満タンエラー状態に制御されないようになっており、満タンエラーの頻度をさらに少なくすることができるので、遊技者に煩わしい思いをさせたり、店員が満タン状態を解消するための労力を軽減することが可能となる。   In addition, even when the full tank state is determined after the game control is completed and the full tank flag is set, if the re-gamer has won a prize in the previous game and the next game is a replay game, the game is full. Since it is not controlled by the tan error state, the frequency of full tan errors can be further reduced, so that it is possible to make the player feel bothersome and reduce the labor for the store clerk to resolve the full tank state. It becomes.
また、本実施の形態では、満タン状態か否かの判定を、ゲーム制御終了後、最初にメダルの投入が検出されたタイミングで行なっているが、少なくとも1ゲームに1回のみ満タン状態か否かの判定を行なう構成であればよく、たとえば、ゲーム制御終了後、次のゲームのメダルが投入可能となる前のタイミングで満タン状態か否かの判定を行なうようにしたり、ゲームの開始操作が検出された時点やゲーム制御の終了時点で満タン状態か否かの判定を行なうようにしてもよい。   In the present embodiment, whether or not the tank is full is determined at the timing when the insertion of a medal is detected for the first time after the end of the game control. For example, it is possible to determine whether or not the game is full at the timing before the medal of the next game can be inserted after the game control is finished, or to start the game. You may make it determine whether it is a full state at the time of operation detection, or the time of completion | finish of game control.
ここで、満タンエラー状態の制御の変形例について説明する。この変形例においてメインCPU41aは、ゲーム制御の終了後、次のゲームのメダルの投入が許可される前のタイミングにおいて1ゲームにつき1回のみ、満タンセンサ35aの検出状態に基づいて満タン状態か否かを判定するが、メインCPU41aは、満タン状態か否かの判定を行なう前に、リプレイゲーム中フラグに基づいて次のゲームがリプレイゲームか否かを判定し、リプレイゲームであると判定した場合には、さらにメダル投入フラグが設定されているか否か、すなわち前のゲームにおいてメダルが投入されたか否かを判定し、メダル投入フラグが設定されていると判定した場合においてのみ、満タン状態か否かの判定を行なうようになっている。このため、前のゲームにおいて再遊技役が入賞し、当該ゲームにおいてメダルの投入が必要ない場合(当該ゲームがリプレイゲームの場合)や、前のゲームにおいてクレジットを用いて賭数が設定され、メダルが投入されずにゲームが開始した場合には、満タンセンサ35aが検出されていても満タン状態か否かの判定は省略され、満タン状態と判定されることはない。   Here, a modified example of the control in the full tank error state will be described. In this modified example, the main CPU 41a determines whether or not it is in a full state based on the detection state of the full tank sensor 35a only once per game at the timing before the medal insertion of the next game is permitted after the game control is finished. However, the main CPU 41a determines whether or not the next game is a replay game based on the replay game flag before determining whether or not the tank is full, and determines that the game is a replay game. In the case, it is further determined whether or not the medal insertion flag is set, that is, whether or not a medal is inserted in the previous game, and only when it is determined that the medal insertion flag is set, the full tank state Whether or not is determined. For this reason, when the re-gamer wins in the previous game and no medals need to be inserted in the game (when the game is a replay game), or the bet number is set using credits in the previous game, When the game starts without being inserted, even if the full sensor 35a is detected, the determination as to whether or not it is full is omitted, and the full state is not determined.
また、メインCPU41aは、満タン状態であると判定した場合に、次のゲームのメダルが投入可能となる前のタイミングでゲームの進行を不能動化し、リセット操作がなされるまで満タンエラー状態に制御する。なお、メインCPU41aは、ゲーム制御終了後、満タン状態か否かの判定を行なう前に、次のゲームがリプレイゲームであるか否かを判定し、リプレイゲームであれば満タン状態か否かの判定を省略するようになっており、このような場合には、満タンセンサ35aが検出されていても満タンエラー状態には制御しない。一方、リプレイゲームでなければ、前のゲームにおいてメダルが投入されたか否かを判定し、前のゲームにおいてメダルが投入されていなければ満タン状態か否かの判定を省略するようになっており、このような場合には、満タンセンサ35aが検出されていても満タンエラー状態には制御せず、前のゲームにおいてメダルが投入されていれば次のゲーム以降のゲーム制御終了後、さらにその次のゲームのメダルが投入可能となる前のタイミングで満タン状態か否かが判定され、満タンエラー状態に制御されることとなる。   When the main CPU 41a determines that the game is full, the main CPU 41a disables the progress of the game at a timing before the next game medal can be inserted, and controls to the full error state until a reset operation is performed. To do. Note that the main CPU 41a determines whether or not the next game is a replay game before determining whether or not the game is full after the game control is finished. In such a case, even if the full sensor 35a is detected, the full tank error state is not controlled. On the other hand, if it is not a replay game, it is determined whether or not medals have been inserted in the previous game, and if no medals have been inserted in the previous game, determination of whether or not the tank is full is omitted. In such a case, even if the full sensor 35a is detected, the full tank error state is not controlled, and if a medal is inserted in the previous game, the game control after the next game is over and the next It is determined whether or not the game medal of the game is full at a timing before the game can be inserted, and the full tank error state is controlled.
たとえば、図11に示すように、ゲームの制御終了後、次のゲームのメダルが投入可能となる前のタイミングで、次のゲームがリプレイゲームか否かを判定し、次のゲームがリプレイゲームでなければ、さらに前のゲームにおいてメダルが投入されたか否かを判定し、前のゲームにおいてメダルが投入されていれば、満タンセンサ35aの検出状態に基づいて満タン状態か否かを判定する。そして、満タン状態と判定した場合には、次のゲームのメダルが投入可能となる前のタイミングで満タンエラー状態に制御する。   For example, as shown in FIG. 11, it is determined whether or not the next game is a replay game at a timing before the medal of the next game can be inserted after the game control is finished, and the next game is a replay game. If not, it is further determined whether or not a medal has been inserted in the previous game, and if a medal has been inserted in the previous game, it is determined whether or not the full state is detected based on the detection state of the full tank sensor 35a. When it is determined that the full tank state is reached, the full tank error state is controlled at a timing before the next game medal can be inserted.
また、図12に示すように、ゲーム制御終了後、メダル投入フラグが設定されていない場合、すなわち前のゲームにおいてクレジットを用いて賭数が設定され、メダルが投入されずにゲームが開始した場合には、満タン状態か否かが判定されることはなく、このような状態で満タンセンサ35aにより満タン状態が検出されていても当該ゲームのゲーム制御終了後、満タンエラー状態に制御されることはない。そして、次のゲーム以降メダルが投入されたゲーム(リプレイゲームは除く)の制御終了後、満タン状態と判定され、メダルが投入可能となる前のタイミングで満タンエラー状態に制御される。   Also, as shown in FIG. 12, after the game control is finished, when the medal insertion flag is not set, that is, when the number of bets is set using credits in the previous game, and the game starts without inserting medals. In this state, it is not determined whether or not the full tank state is reached. Even if the full tank sensor 35a detects the full tank state in this state, it is controlled to the full tank error state after the game control of the game is finished. There is nothing. Then, after the control of the game in which medals are inserted after the next game (except for the replay game), it is determined that the state is full, and the full tank error state is controlled before the medal can be inserted.
また、図13に示すように、ゲーム制御終了後、次のゲームがリプレイゲームである場合、すなわち前のゲームにおいて再遊技役が入賞し、当該ゲームにおいてメダルの投入が必要ない場合には、満タン状態か否かが判定されることはなく、このような状態で満タンセンサ35aにより満タン状態が検出されていても当該ゲームのゲーム制御終了後、満タンエラー状態に制御されることはない。そして、次のゲーム以降メダルが投入されたゲーム(リプレイゲームは除く)の制御終了後、満タン状態と判定され、メダルが投入可能となる前のタイミングで満タンエラー状態に制御される。   In addition, as shown in FIG. 13, when the next game is a replay game after the game control is completed, that is, when a re-game player wins in the previous game and it is not necessary to insert a medal in the game, It is not determined whether or not the vehicle is in the tan state, and even if the full tank sensor 35a detects the full tank state in such a state, the full tank error state is not controlled after the game control of the game is finished. Then, after the control of the game in which medals are inserted after the next game (except for the replay game), it is determined that the state is full, and the full tank error state is controlled before the medal can be inserted.
この変形例では、上述のようにゲーム制御の終了後、次のゲームのメダルが投入可能となる前のタイミングにおいて1ゲームにつき1回のみ、満タンセンサ35aの検出状態に基づいて満タン状態か否かを判定し、満タン状態と判定された場合に、ゲームの進行を不能動化し、リセット操作がなされるまで満タンエラー状態に制御するものであるが、満タン状態か否かの判定を行なう前に、次のゲームがリプレイゲームか否かを判定し、リプレイゲームであれば満タン状態か否かの判定は省略されるようになっており、満タンエラーか否かの判定が無駄に行なわれることがなく、満タン状態を効率よく監視でき、満タン状態の判定にかかる制御負荷を軽減できるとともに、満タンエラーの頻度を極力少なくすることができるので、遊技者に煩わしい思いをさせたり、店員が満タン状態を解消するための労力を軽減することが可能となる。   In this modified example, as described above, after the game control is finished and before the medal of the next game can be inserted, it is only once per game based on the detection state of the full sensor 35a. If it is determined that the game is full, the game progress is disabled, and the full tank error state is controlled until a reset operation is performed. Before, it is determined whether or not the next game is a replay game, and if it is a replay game, the determination of whether or not it is full is omitted, and the determination of whether or not it is a full tank error is performed wastefully. The full tank state can be monitored efficiently, the control load required to determine the full tank state can be reduced, and the frequency of full tank errors can be reduced as much as possible. Or to the Shii I think, it is possible to reduce the effort for the clerk to eliminate the full state.
また、変形例では、クレジットを用いて賭数が設定され、メダルが投入されずにゲームが開始した場合には、そのゲーム制御終了後、満タン状態か否かの判定が省略されるようになっており、メダルが投入されることがなく、オーバーフロータンク35の貯留量が増えることがない場合には、満タンエラーか否かの判定が無駄に行なわれることがなく、満タン状態を効率よく監視でき、満タン状態の判定にかかる制御負荷を軽減できるとともに、満タンエラーの頻度を極力少なくすることができるので、遊技者に煩わしい思いをさせたり、店員が満タン状態を解消するための労力を軽減することが可能となる。   Further, in the modification, when the bet number is set using credits and the game starts without inserting medals, the determination as to whether or not the game is full is omitted after the game control ends. In the case where no medal is inserted and the storage amount of the overflow tank 35 does not increase, the determination of whether or not the full tank error has occurred is not made wastefully, and the full tank state can be efficiently obtained. The monitoring load can be reduced, and the control load required to determine the full tank status can be reduced, and the frequency of full tank errors can be reduced as much as possible, making the player feel bothersome and the effort required for the store clerk to clear the full tank status. Can be reduced.
また、変形例では、ゲーム制御の終了後、次のゲームのメダルが投入可能となる前のタイミングで満タン状態か否かが判定されるようになっており、ゲームの終了後、オーバーフロータンク35にメダルが増える前の段階で満タン状態を判定できる。また、満タン状態が判定されると、次のゲームのメダルが投入可能となる前に満タンエラー状態にされるため、オーバーフロータンク35にメダルが増える前の段階でゲームの進行を不能動化し、それ以上オーバーフロータンク35の貯留量が増加してしまうことがないうえに、ゲーム開始から当該ゲームの制御が終了するまでの間に、満タンエラー状態に制御されることによって、たとえばリール2L、2C、2Rが回転している状態で一度リール2L、2C、2Rの回転状態を停止させ、満タンエラー状態に制御し、その後満タンエラー状態が解除された際に、リール2L、2C、2Rの回転を再開させたり、ホッパーモータ34bの駆動によりメダルの払出動作がなされている状態でメダルの払出動作を一度停止させ、満タンエラー状態に制御し、その後満タンエラー状態が解除された際に、メダルの払出動作を再開させたりするといった複雑な制御を行なう必要がない。すなわち、ゲームの制御を一度中断してその後ゲームの制御を再開する等の制御を行なう必要がなく、ゲームの進行に係る制御が複雑化してしまうことを防止できる。また、満タン状態の判定と、それに伴う満タンエラー状態の制御がほぼ同時に行なわれるため、満タン状態が判定された旨を示す情報を保持しておく必要もない。   In the modified example, after the game control is finished, it is determined whether or not the next game medal can be inserted, and it is determined whether or not the tank is full. After the game is over, the overflow tank 35 is determined. A full tank state can be determined before the number of medals increases. When the full tank state is determined, a full tank error state is set before the next game medal can be inserted, so that the progress of the game is disabled before the medal increases in the overflow tank 35, The storage amount of the overflow tank 35 does not increase any more, and the full tank error state is controlled between the start of the game and the end of the control of the game, for example, the reels 2L, 2C, When the 2R is rotating, the reels 2L, 2C, and 2R are stopped once and controlled to a full tank error state, and then the reels 2L, 2C, and 2R are restarted when the full tank error state is released. Or when the medal payout operation is stopped by driving the hopper motor 34b, the medal payout operation is once stopped, Controls to, when the subsequent full Tan'era state is released, it is not necessary to perform complicated control such or to resume dispensing operation of medals. That is, it is not necessary to perform control such as interrupting the game control once and then restarting the game control, and the control related to the progress of the game can be prevented from becoming complicated. Further, since the determination of the full tank state and the control of the full tank error state associated therewith are performed almost simultaneously, there is no need to hold information indicating that the full tank state has been determined.
なお、変形例では、ゲーム制御終了後、次のゲームのメダルが投入可能となる前のタイミングで満タン状態か否かを判定するようになっているが、ゲーム制御の最後に満タン状態か否かを判定するようにしても、ゲームの終了後、オーバーフロータンク35にメダルが増える前の段階で満タン状態を判定できる。   In the modified example, after the game control is finished, it is determined whether or not the next game medal can be inserted, and it is determined whether or not the tank is full. Even if it is determined whether or not, the full tank state can be determined after the game is over and before the medal is increased in the overflow tank 35.
また、この場合には、満タン状態が判定された場合に次のゲームに移行する前に満タンエラー状態に制御するようにしてもよく、この場合でも、ゲームの制御を一度中断してその後ゲームの制御を再開する等の制御を行なう必要がなく、ゲームの進行に係る制御が複雑化してしまうことを防止できる。また、満タン状態の判定と、それに伴う満タンエラー状態の制御がほぼ同時に行なわれるため、満タン状態が判定された旨を示す情報を保持しておく必要もない。   Also, in this case, when a full tank state is determined, the full tank error state may be controlled before proceeding to the next game. It is not necessary to perform control such as resuming control of the game, and it is possible to prevent the control related to the progress of the game from becoming complicated. Further, since the determination of the full tank state and the control of the full tank error state associated therewith are performed almost simultaneously, there is no need to hold information indicating that the full tank state has been determined.
次に、メインCPU41aが演出制御基板90に対して送信するコマンドについて説明する。   Next, commands that the main CPU 41a transmits to the effect control board 90 will be described.
本実施の形態では、メインCPU41aが演出制御基板90に対して、BETコマンド、内部当選コマンド、リール回転開始コマンド、リール停止コマンド、入賞判定コマンド、払出開始コマンド、払出終了コマンド、遊技状態コマンド、待機コマンド、打止コマンド、エラーコマンド、初期化コマンド、設定終了コマンド、設定値コマンド、電源投入コマンド、操作検出コマンド、ドアコマンドを含む複数種類のコマンドを送信する。   In the present embodiment, the main CPU 41a makes a BET command, an internal winning command, a reel rotation start command, a reel stop command, a winning determination command, a payout start command, a payout end command, a game state command, standby for the effect control board 90 A plurality of types of commands including a command, a stop command, an error command, an initialization command, a setting end command, a setting value command, a power-on command, an operation detection command, and a door command are transmitted.
BETコマンドは、メダルの投入枚数、すなわち賭数の設定に使用されたメダル枚数を特定可能なコマンドであり、メダル投入時、1枚BETスイッチ5またはMAXBETスイッチ6が操作されて賭数が設定されたときに送信される。   The BET command is a command that can specify the number of medals inserted, that is, the number of medals used to set the bet number. When a medal is inserted, the one-BET switch 5 or the MAX BET switch 6 is operated to set the bet number. Sent when
内部当選コマンドは、内部当選フラグの当選状況、並びに成立した内部当選フラグの種類を特定可能なコマンドであり、スタートスイッチ7が操作されてゲームが開始したときに送信される。   The internal winning command is a command that can specify the winning status of the internal winning flag and the type of the internal winning flag that has been established, and is transmitted when the start switch 7 is operated to start the game.
本実施の形態においては、後述するように、ゲームが開始可能な状態でスタートスイッチ7が操作されたときに、内部抽選を行なうとともに、当該内部抽選の結果に応じて所定のフリーズを発生させるか否かを乱数などを用いて抽選するフリーズ抽選を行なう。フリーズ抽選で当選した場合には、スタートスイッチ7が操作されてから所定時間(たとえば3秒)経過するまで、各リール2L、2C、2Rの回転開始タイミングを遅延し、かつストップスイッチ8L、8C、8Rの操作を有効化するタイミングを遅延することにより、フリーズが発生する。前述した内部当選コマンドは、さらにフリーズの有無を少なくとも特定可能に送信される。   In the present embodiment, as will be described later, when the start switch 7 is operated in a state where the game can be started, an internal lottery is performed and a predetermined freeze is generated according to the result of the internal lottery. A freeze lottery is performed in which a random number or the like is used for lottery. When winning by freeze lottery, the rotation start timing of each reel 2L, 2C, 2R is delayed until a predetermined time (for example, 3 seconds) elapses after the start switch 7 is operated, and the stop switches 8L, 8C, Freezing occurs by delaying the timing for enabling the 8R operation. The above-described internal winning command is further transmitted so that at least the presence or absence of freezing can be specified.
リール回転開始コマンドは、リールの回転の開始を通知するコマンドであり、リール2L、2C、2Rの回転が開始されたときに送信される。   The reel rotation start command is a command for notifying the start of reel rotation, and is transmitted when rotation of the reels 2L, 2C, and 2R is started.
リール停止コマンドは、停止するリールが左リール、中リール、右リールのいずれかであるか、該当するリールの停止操作位置の領域番号、該当するリールの停止位置の領域番号、を特定可能なコマンドであり、各リールの停止制御が行なわれる毎に送信される。   The reel stop command is a command that can specify whether the reel to be stopped is the left reel, the middle reel, or the right reel, the area number of the corresponding reel stop operation position, and the area number of the corresponding reel stop position. And is transmitted every time stop control of each reel is performed.
入賞判定コマンドは、入賞の有無、並びに入賞の種類、入賞時のメダルの払出枚数を特定可能なコマンドであり、全リールが停止して入賞判定が行なわれた後に送信される。   The winning determination command is a command that can specify the presence / absence of winning, the type of winning, and the number of medals to be paid out at the time of winning, and is transmitted after all the reels are stopped and the winning determination is performed.
払出開始コマンドは、メダルの払出開始を通知するコマンドであり、入賞やクレジット(賭数の設定に用いられたメダルを含む)の精算によるメダルの払出が開始されたときに送信される。また、払出終了コマンドは、メダルの払出終了を通知するコマンドであり、入賞およびクレジットの精算によるメダルの払出が終了したときに送信される。   The payout start command is a command for notifying the start of payout of medals, and is transmitted when the payout of medals is started by paying out a prize or credit (including medals used for setting the number of bets). The payout end command is a command for notifying the end of payout of medals, and is transmitted when the payout of medals by winning and winning a credit is completed.
遊技状態コマンドは、次ゲームの遊技状態(初期遊技状態であるか、RT中であるかおよびどの種類のRTであるか、ビッグボーナス中であるか、レギュラーボーナス中であるか等)およびRT中であるときの残りゲーム数、現在設定されている設定値を特定可能なコマンドであり、後述する設定終了コマンドの送信後およびゲームの終了時に送信される。   The game state command includes the game state of the next game (whether it is in the initial game state, during RT, and what kind of RT, big bonus, regular bonus, etc.) and during RT. This is a command that can specify the number of remaining games and the currently set value, and is transmitted after a setting end command to be described later and at the end of the game.
待機コマンドは、待機状態へ移行する旨を示すコマンドであり、1ゲーム終了後、賭数が設定されずに一定時間経過して待機状態に移行するとき、クレジット(賭数の設定に用いられたメダルを含む)の精算によるメダルの払出が終了し、払出終了コマンドが送信された後に送信される。   The standby command is a command indicating a transition to the standby state, and after one game is over, a credit (which was used for setting the bet number) is set when the transition to the standby state is made after a predetermined time without setting the bet number. (Including medals) is sent out after the medal payout is completed and the payout end command is sent.
打止コマンドは、打止状態の発生または解除を示すコマンドであり、BB終了後、エンディング演出待ち時間が経過した時点で打止状態の発生を示す打止コマンドが送信され、リセット操作がなされて打止状態が解除された時点で、打止状態の解除を示す打止コマンドが送信される。   The stop command is a command indicating the occurrence or release of the stop state, and after the end of the BB, the stop command indicating the occurrence of the stop state is transmitted when the ending effect waiting time has elapsed, and the reset operation is performed. When the stop state is released, a stop command indicating the release of the stop state is transmitted.
エラーコマンドは、エラー状態の発生または解除を示すコマンドであり、エラーが判定され、エラー状態に制御された時点でエラー状態の発生を示すエラーコマンドが送信され、リセット操作がなされてエラー状態が解除された時点で、エラー状態の解除を示すエラーコマンドが送信される。   An error command is a command that indicates the occurrence or release of an error state. When an error is determined and controlled to the error state, an error command that indicates the occurrence of the error state is sent, and a reset operation is performed to release the error state. At that time, an error command indicating the cancellation of the error state is transmitted.
初期化コマンドは、遊技状態が初期化された旨および設定変更モードの開始を示すコマンドであり、RAM41cが初期化され、設定変更モードに移行した時点で送信される。   The initialization command is a command indicating that the gaming state has been initialized and the start of the setting change mode, and is transmitted when the RAM 41c is initialized and shifts to the setting change mode.
設定終了コマンドは、設定変更モードの終了を示すコマンドであり、設定終了時、すなわち設定変更モードの終了時に送信される。   The setting end command is a command indicating the end of the setting change mode, and is transmitted when the setting ends, that is, when the setting change mode ends.
設定値コマンドは、現在設定されている設定値を示すコマンドであり、設定変更されたときおよび電源投入されたときに送信される。   The set value command is a command indicating the set value currently set, and is transmitted when the setting is changed and when the power is turned on.
電源投入コマンドは、電源投入時にいずれかの特別役に当選しているか否かを示すコマンドであり、起動時に電断前の状態に復帰することが可能な場合に、電断前の状態に復帰するときに送信される。   The power-on command is a command that indicates whether or not one of the special roles has been won at power-on, and if it can be restored to the state before the power interruption at startup, it returns to the state before the power interruption. Sent when.
ドアコマンドは、ドア開放検出スイッチ25の検出状態、すなわちON(開放状態)/OFF(閉状態)を示すコマンドであり、電源投入時、1ゲーム終了時(ゲーム終了後、次のゲームの賭数の設定が開始可能となる前までの時点)、ドア開放検出スイッチ25の検出状態が変化(ONからOFF、OFFからON)した時に送信される。   The door command is a command indicating the detection state of the door opening detection switch 25, that is, ON (open state) / OFF (closed state). When the power is turned on, one game is finished (after the game is over, the bet number of the next game) Sent before the setting can be started), and when the detection state of the door opening detection switch 25 changes (ON to OFF, OFF to ON).
操作検出コマンドは、1枚BETスイッチ5、MAXBETスイッチ6、スタートスイッチ7、ストップスイッチ8L、8C、8R、精算スイッチ10の検出状態、すなわちON/OFF、これらスイッチが遊技の進行上有効な状態であるか、無効な状態であるか(1枚BETスイッチ5、MAXBETスイッチ6の操作の受付は、賭数の設定が可能な状態で、かつ規定数の賭数が未だ設定されおらず、さらにクレジットが残っている状態で有効となりそれ以外では無効となる。スタートスイッチ7の操作の受付は、規定数の賭数が設定された後、スタートスイッチ7が操作されるまで有効となり、それ以外では無効となる。ストップスイッチ8L、8C、8Rの操作の受付は、リールが定速回転となり、リールの停止準備ができた後、それぞれの停止操作が検出されるまで有効となり、それ以外では無効となる。精算スイッチ10は、ゲーム終了後、次ゲームが開始されるまでの期間においてクレジットが残存するか、賭数が設定されている場合に有効となり、それ以外は無効となる。)、を示すコマンドであり、これらスイッチの検出状態が変化したときに、その操作の受付が遊技の進行上、有効な期間であるか、無効な期間であるか、に関わらず送信される。 The operation detection command is the detection state of the single BET switch 5, the MAXBET switch 6, the start switch 7, the stop switches 8L, 8C, and 8R, and the checkout switch 10, that is, ON / OFF, and these switches are effective in the progress of the game. or some or disabled state (one BET switch 5, MAXBET reception operation of the switch 6 is a capable betting amount setting state, and by betting amount prescribed number is set yet Orazu, further It is valid when credits remain and is invalid otherwise.Acceptance of the operation of the start switch 7 is valid until the start switch 7 is operated after the specified number of bets is set, otherwise The operation of the stop switches 8L, 8C, and 8R is accepted after the reels are rotated at a constant speed and the reels are ready to stop. It is valid until each stop operation is detected, otherwise it is invalid.The settlement switch 10 has a credit remaining or a bet amount is set in the period from the end of the game to the start of the next game. This command is valid when the switch is active, and otherwise is invalid.) When the detection state of these switches changes, whether the acceptance of the operation is valid for the progress of the game, Sent regardless of invalid period.
これらコマンドのうちドアコマンドおよび操作検出コマンドを除くコマンドは、後述する起動処理およびゲーム処理において生成され、RAM41cの特別ワークに設けられた通常コマンド用送信バッファに一時格納され、前述したタイマ割込処理(メイン)において送信される。   Of these commands, commands other than the door command and the operation detection command are generated in start-up processing and game processing described later, temporarily stored in a normal command transmission buffer provided in a special work of the RAM 41c, and the timer interrupt processing described above. Sent in (main).
通常コマンド送信用バッファには、最大で16個のコマンドを格納可能な領域が設けられており、複数のコマンドを蓄積できるようになっている。   The normal command transmission buffer is provided with an area capable of storing a maximum of 16 commands so that a plurality of commands can be accumulated.
ドアコマンドは、前述したタイマ割込処理(メイン)中のドア監視処理においてRAM41cの特別ワークに設けられたドアコマンド送信用バッファに格納され、前述したタイマ割込処理(メイン)において送信される。   The door command is stored in a door command transmission buffer provided in a special work in the RAM 41c in the door monitoring process in the timer interrupt process (main) described above, and is transmitted in the timer interrupt process (main) described above.
ドアコマンド送信用バッファは、通常コマンド送信用バッファとは別個に設けられており、ドアコマンドを1個のみ格納可能な領域が割り当てられている。ドアコマンド送信用バッファには、電源投入時または1ゲーム終了時にその時点のドア開放検出スイッチ25の検出状態を示すドアコマンドが格納され、ドア開放検出スイッチ25の検出状態が変化した時にその変化後の検出状態を示すドアコマンドが格納される。また、ドアコマンド送信用バッファに格納されたドアコマンドは、当該ドアコマンドが送信された後もクリアされることがなく、その後、新たに格納されるドアコマンドによって上書きされるようになっている。なお、電源投入時または1ゲーム終了時には、ドアコマンド送信用バッファに格納されているドアコマンドの送信を要求するドアコマンド送信要求1が設定され、ドアコマンド送信要求1が設定されているか、ドア開放検出スイッチ25の検出状態が変化したときに、ドアコマンド送信要求2が設定されるようになっており、このドアコマンド送信要求2が設定されることによりドアコマンド送信用バッファに格納されているドアコマンドの送信が命令されるようになっている。   The door command transmission buffer is provided separately from the normal command transmission buffer, and an area in which only one door command can be stored is allocated. The door command transmission buffer stores a door command indicating the detection state of the door opening detection switch 25 at the time of power-on or at the end of one game, and after the change of the detection state of the door opening detection switch 25. Stored is a door command indicating the detected state. Further, the door command stored in the door command transmission buffer is not cleared even after the door command is transmitted, and is then overwritten by the newly stored door command. When the power is turned on or one game ends, a door command transmission request 1 for requesting transmission of a door command stored in the door command transmission buffer is set, and the door command transmission request 1 is set or the door is opened. When the detection state of the detection switch 25 changes, the door command transmission request 2 is set. When this door command transmission request 2 is set, the door stored in the door command transmission buffer is set. Command transmission is instructed.
操作検出コマンドは、前述したタイマ割込処理(メイン)中のスイッチ監視処理においてRAM41cの特別ワークに設けられた操作検出コマンド送信用バッファに格納され、前述したタイマ割込処理(メイン)において送信される。   The operation detection command is stored in the operation detection command transmission buffer provided in the special work of the RAM 41c in the switch monitoring process in the timer interrupt process (main) described above, and is transmitted in the timer interrupt process (main) described above. The
操作検出コマンド送信用バッファは、通常コマンド送信用バッファおよびドアコマンド送信用バッファとは別個に設けられており、操作検出コマンドを1個のみ格納可能な領域が割り当てられている。操作検出コマンド送信用バッファには、1枚BETスイッチ5、MAXBETスイッチ6、スタートスイッチ7、ストップスイッチ8L、8C、8R、精算スイッチ10の検出状態が変化した時にその変化後の検出状態、およびその時点の各スイッチの有効/無効を示す操作検出コマンドが格納される。また、操作検出コマンド送信用バッファに格納された操作検出コマンドは、当該操作検出コマンドが送信された後もクリアされることがなく、その後、新たに格納される操作検出コマンドによって上書きされるようになっている。なお、これらスイッチのうちいずれかの検出状態が変化したときに、操作検出コマンド送信要求が設定されるようになっており、この操作検出コマンド送信要求が設定されることにより操作検出コマンド送信用バッファに格納されている操作検出コマンドの送信が命令されるようになっている。   The operation detection command transmission buffer is provided separately from the normal command transmission buffer and the door command transmission buffer, and an area in which only one operation detection command can be stored is allocated. The operation detection command transmission buffer includes a single BET switch 5, a MAXBET switch 6, a start switch 7, stop switches 8L, 8C, 8R, and a detection state after the change when the detection state of the settlement switch 10 is changed. An operation detection command indicating validity / invalidity of each switch at the time is stored. In addition, the operation detection command stored in the operation detection command transmission buffer is not cleared after the operation detection command is transmitted, and is then overwritten by the newly stored operation detection command. It has become. An operation detection command transmission request is set when the detection state of any of these switches changes, and the operation detection command transmission buffer is set by setting the operation detection command transmission request. The operation detection command stored in the command is transmitted.
本実施の形態においてメインCPU41aは、0.56msの間隔でタイマ割込処理を実行する。また、タイマ割込処理では、タイマ割込1〜4が繰り返し行なわれるようになっており、これらタイマ割込1〜4に固有な処理が2.24msの間隔で行なわれることとなる。そして、通常コマンド送信用バッファに格納されたコマンド、ドアコマンド送信用バッファに格納されたドアコマンド、および操作検出コマンド送信用バッファに格納された操作検出コマンドの送信を行なうコマンド送信処理は、タイマ割込2で実行されるので、コマンド送信処理も2.24msの間隔で実行されることとなる。   In the present embodiment, the main CPU 41a executes timer interrupt processing at intervals of 0.56 ms. In the timer interrupt process, timer interrupts 1 to 4 are repeatedly performed, and processes unique to the timer interrupts 1 to 4 are performed at intervals of 2.24 ms. The command transmission process for transmitting the command stored in the normal command transmission buffer, the door command stored in the door command transmission buffer, and the operation detection command stored in the operation detection command transmission buffer is performed by timer allocation. The command transmission process is also executed at intervals of 2.24 ms.
一方、サブCPU91aでは、後述する受信用バッファにバッファしたコマンドを1.12msの間隔で実行するタイマ割込処理(サブ)において取得する。このため、メインCPU41aがタイマ割込処理を実行する毎、すなわち0.56msの間隔でコマンドの送信処理を行った場合には、サブ制御部91側でコマンドを正常に受信できない可能性がある。   On the other hand, the sub CPU 91a acquires a command buffered in a reception buffer, which will be described later, in a timer interrupt process (sub) that is executed at an interval of 1.12 ms. For this reason, every time the main CPU 41a executes a timer interrupt process, that is, when a command transmission process is performed at an interval of 0.56 ms, there is a possibility that the sub-control unit 91 cannot receive the command normally.
しかしながら、本実施の形態では、前述のようにメインCPU41aがタイマ割込処理4回につき1回の割合、すなわち2.24msの間隔でコマンド送信処理を実行するとともに1回のコマンド送信処理では、通常コマンド送信用バッファに格納されたコマンド、ドアコマンド送信用バッファに格納されたドアコマンド、および操作検出コマンド送信用バッファに格納された操作検出コマンドのうちの1つのみ送信することで、複数のコマンドが連続して送信される場合でも、最低2.24msの間隔をあけて送信されることとなり、サブ制御部91側でこれら連続して送信されるコマンドを確実に取得することができる。   However, in the present embodiment, as described above, the main CPU 41a executes the command transmission process at a rate of once per four timer interrupt processes, that is, at an interval of 2.24 ms. A plurality of commands can be transmitted by transmitting only one of a command stored in the command transmission buffer, a door command stored in the door command transmission buffer, and an operation detection command stored in the operation detection command transmission buffer. Are transmitted at intervals of at least 2.24 ms, the sub-control unit 91 can reliably acquire these continuously transmitted commands.
本実施の形態では、起動処理またはゲーム処理においてゲームの進行に応じてドアコマンドおよび操作検出コマンド以外のコマンドを生成し、通常コマンド送信用バッファに格納する。ドアコマンドは、起動処理またはゲーム処理においてドアコマンド送信用バッファに格納されているドアコマンドの送信を要求するドアコマンド送信要求1が設定された場合、またはドア開放検出スイッチ25の検出状態が変化した場合に、ドアコマンド送信用バッファに格納される。操作検出コマンドは、1枚BETスイッチ5、MAXBETスイッチ6、スタートスイッチ7、ストップスイッチ8L、8C、8R、精算スイッチ10のいずれかの検出状態が変化した場合に、操作検出コマンド送信用バッファに格納される。   In the present embodiment, commands other than the door command and the operation detection command are generated according to the progress of the game in the activation process or the game process, and stored in the normal command transmission buffer. In the door command, when the door command transmission request 1 for requesting transmission of the door command stored in the door command transmission buffer is set in the activation process or the game process, or the detection state of the door opening detection switch 25 is changed. In this case, it is stored in the door command transmission buffer. The operation detection command is stored in the operation detection command transmission buffer when the detection state of any one of the BET switch 5, the MAXBET switch 6, the start switch 7, the stop switches 8L, 8C and 8R, and the checkout switch 10 changes. Is done.
タイマ割込2内のコマンド送信処理において通常コマンド送信用バッファに格納された未送信のコマンド、ドアコマンド送信用バッファに格納された未送信のドアコマンドの送信要求、または操作検出コマンド送信用バッファに格納された操作検出コマンドの送信要求が検知されると、遅延時間が設定され、設定した遅延時間が経過した時点で、通常コマンド送信用バッファに格納された未送信のコマンド、ドアコマンド送信用バッファに格納されたドアコマンド、または操作検出コマンド送信用バッファに格納された操作検出コマンドが送信される。   In the command transmission process in the timer interrupt 2, an untransmitted command stored in the normal command transmission buffer, an untransmitted door command transmission request stored in the door command transmission buffer, or an operation detection command transmission buffer When a transmission request for the stored operation detection command is detected, a delay time is set, and when the set delay time elapses, the unsent command and door command transmission buffer stored in the normal command transmission buffer The operation command stored in the door or the operation detection command stored in the operation detection command transmission buffer is transmitted.
具体的には、コマンド送信処理において通常コマンド送信用バッファに格納された未送信のコマンド、ドアコマンド送信用バッファに格納されたドアコマンド、または操作検出コマンド送信用バッファに格納された操作検出コマンドを検知すると、0〜17の範囲に設定された遅延用乱数値を取得し、RAM41cの特別ワークに設けられた遅延カウンタに設定する。   Specifically, in the command transmission process, an untransmitted command stored in the normal command transmission buffer, a door command stored in the door command transmission buffer, or an operation detection command stored in the operation detection command transmission buffer. When detected, the random number for delay set in the range of 0 to 17 is acquired and set in the delay counter provided in the special work of the RAM 41c.
この際、当該遅延カウンタ値を設定したコマンド送信処理およびその後のタイマ割込2内において実行するコマンド送信処理において遅延カウンタ値を1ずつ減算していき、遅延カウンタ値が0となった時点で、通常コマンド送信用バッファに格納された未送信のコマンド、ドアコマンド送信用バッファに格納されたドアコマンド、または操作検出コマンド送信用バッファに格納された操作検出コマンドを送信する。   At this time, in the command transmission process in which the delay counter value is set and the command transmission process executed in the timer interrupt 2 thereafter, the delay counter value is decremented by 1 and when the delay counter value becomes 0, An untransmitted command stored in the normal command transmission buffer, a door command stored in the door command transmission buffer, or an operation detection command stored in the operation detection command transmission buffer is transmitted.
すなわち、コマンド送信処理において検知されたコマンドは、コマンド送信処理の実行間隔(2.24ms)の倍数に相当する時間、詳しくはその際取得した遅延カウンタの値から1を減算した値にコマンド送信処理の実行間隔(2.24ms)を乗じた時間{遅延カウンタの値は0〜17の値なので0〜35.84ms}が経過した後、送信されることとなる。   That is, the command detected in the command transmission process is a time corresponding to a multiple of the command transmission process execution interval (2.24 ms). Specifically, the command transmission process is performed by subtracting 1 from the delay counter value acquired at that time. Is transmitted after the elapse of time (2.24 ms) {0 to 35.84 ms because the delay counter value is 0 to 17}.
なお、通常コマンド送信用バッファに格納されたコマンド、ドアコマンド送信用バッファに格納されたドアコマンドおよび操作検出コマンド送信用バッファに格納された操作検出コマンドは、基本処理に割り込んで行なうタイマ割込処理(メイン)内で行なわれるため、コマンドの遅延により処理が滞ってしまうことがない。   Note that the timer interrupt process is performed by interrupting the basic process for the command stored in the normal command transmission buffer, the door command stored in the door command transmission buffer, and the operation detection command stored in the operation detection command transmission buffer. Since it is performed within (main), processing is not delayed due to command delay.
また、本実施の形態では、通常コマンド送信用バッファに複数のコマンドを格納可能な領域が設けられており、通常コマンド送信用バッファに格納されたコマンド、ドアコマンド送信用バッファに格納されたドアコマンド、または操作検出コマンド送信用バッファに格納された操作検出コマンドの送信を待たずに、新たに生成したコマンドを通常コマンド送信用バッファの空き領域に格納することが可能とされている。すなわち通常コマンド送信用バッファには複数のコマンドを蓄積できるようになっている。このため、コマンドの送信が遅延されることに伴ってゲームの進行が停止してしまうことを回避できる。なお、通常コマンド送信用バッファが未送信のコマンドで満タンの場合はこの限りでない。   In this embodiment, the normal command transmission buffer is provided with an area where a plurality of commands can be stored. The command stored in the normal command transmission buffer and the door command stored in the door command transmission buffer are provided. Alternatively, it is possible to store a newly generated command in an empty area of the normal command transmission buffer without waiting for transmission of the operation detection command stored in the operation detection command transmission buffer. That is, a plurality of commands can be stored in the normal command transmission buffer. For this reason, it can be avoided that the progress of the game is stopped due to the delay of the command transmission. This is not the case when the normal command transmission buffer is full of untransmitted commands.
また、コマンド格納処理では、通常コマンド送信用バッファに複数のコマンドを格納する際にこれらコマンドをその生成順に格納するとともに、コマンド送信処理では通常コマンド送信用バッファに格納された順番でコマンドを送信するようになっている。すなわち通常コマンド送信用バッファに格納されたコマンドは、生成された順番で送信されるようになっている。   In the command storage process, when a plurality of commands are stored in the normal command transmission buffer, these commands are stored in the order of generation. In the command transmission process, the commands are transmitted in the order stored in the normal command transmission buffer. It is like that. That is, commands stored in the normal command transmission buffer are transmitted in the order in which they are generated.
なお、電源投入コマンドおよび初期化コマンドについては、最優先で送信されるようになっており、電源投入コマンドまたは初期化コマンドが通常コマンド送信用バッファに格納されるよりも前に他の通常コマンド(以下、ドアコマンド、操作検出コマンド、電源投入コマンドおよび初期化コマンド以外のコマンドを通常コマンドと呼ぶ)が既に格納されている場合(初期化コマンドの場合、その前に通常コマンド送信用バッファ内の格納データもクリアされるため、既に通常コマンドが格納されていることはない)であっても、電源投入コマンドまたは初期化コマンドが優先して送信される。   Note that the power-on command and the initialization command are transmitted with the highest priority. Before the power-on command or initialization command is stored in the normal command transmission buffer, other normal commands ( Hereinafter, commands other than the door command, operation detection command, power-on command, and initialization command are called normal commands. (In the case of an initialization command, store in the normal command transmission buffer before that.) Even if the normal command is not already stored since the data is also cleared, the power-on command or the initialization command is transmitted with priority.
また、通常コマンド送信用バッファに通常コマンドが格納されている状態で、ドアコマンドの送信が要求された場合(ドアコマンド送信要求2が設定されている場合)には、原則として通常コマンド送信用バッファに格納されているコマンドよりもドアコマンド送信用バッファに格納されているドアコマンドを優先して送信するようになっている。   When a normal command is stored in the normal command transmission buffer and a door command transmission is requested (when the door command transmission request 2 is set), in principle, the normal command transmission buffer. The door command stored in the door command transmission buffer is transmitted with priority over the command stored in.
なお、通常コマンド送信用バッファに格納されているコマンドが電源投入コマンド、初期化コマンドである場合、または通常コマンド送信用バッファに格納されている通常コマンドの送信待ち(遅延中)の状態でドアコマンドの送信が要求された場合にはこの限りではなく、電源投入コマンド、初期化コマンド、または送信待ちの通常コマンドを優先して送信し、電源投入コマンド、初期化コマンド、または送信待ちの通常コマンドが送信された後、ドアコマンドを送信する。送信待ちの通常コマンドを送信した後、通常コマンド送信用バッファに未送信の通常コマンドが残っている場合には、ドアコマンド送信用バッファに格納されているドアコマンドを優先して送信する。   Note that if the command stored in the normal command transmission buffer is a power-on command or an initialization command, or if the normal command transmission buffer stored in the normal command transmission buffer is waiting for transmission (delayed), the door command However, this is not the case when a request for transmission is requested, and the power-on command, initialization command, or normal command waiting to be transmitted is given priority, and the power-on command, initialization command, or normal command waiting to be transmitted After being sent, send a door command. If an untransmitted normal command remains in the normal command transmission buffer after transmitting a normal command waiting for transmission, the door command stored in the door command transmission buffer is preferentially transmitted.
また、通常コマンド送信用バッファに通常コマンドが格納されている状態で、操作検出コマンドの送信が要求された場合(操作検出コマンド送信要求が設定されている場合)、またはドアコマンドの送信と操作検出コマンドの送信が同時に要求された場合には、原則として操作検出コマンド送信用バッファに格納されている操作検出コマンドよりも通常コマンド送信用バッファに格納されているコマンド、またはドアコマンド送信用バッファに格納されているドアコマンドを優先して送信するようになっている。   In addition, when a normal command is stored in the normal command transmission buffer, an operation detection command transmission is requested (when an operation detection command transmission request is set), or door command transmission and operation detection. When command transmission is requested at the same time, as a rule, the command stored in the normal command transmission buffer or the door command transmission buffer is stored rather than the operation detection command stored in the operation detection command transmission buffer. Priority is given to the door command being sent.
なお、操作検出コマンド送信用バッファに格納されている操作検出コマンドの送信待ち(遅延中)の状態で通常コマンド送信用バッファに通常コマンドが格納された場合、またはドアコマンドの送信が要求された場合にはこの限りではなく、送信待ちの操作検出コマンドを優先して送信し、送信待ちの操作検出コマンドが送信された後、通常コマンドまたはドアコマンドを送信する。   When a normal command is stored in the normal command transmission buffer while waiting for transmission of the operation detection command stored in the operation detection command transmission buffer (during delay), or when a door command transmission is requested However, the operation detection command waiting for transmission is transmitted with priority, and after the operation detection command waiting for transmission is transmitted, the normal command or the door command is transmitted.
メインCPU41aは、約100ms毎にドア開放検出スイッチ25の検出状態を監視する。詳しくは、タイマ割込処理(メイン)のタイマ割込1〜4のいずれでも行なう、すなわち0.56ms毎に行なうポート入力処理においてドア開放検出スイッチ25からの検出信号を正論理化した入力状態(ドア開放検出スイッチ25ON=1(ドア開放状態)、ドア開放検出スイッチ25OFF=0(ドア閉塞状態))を取得し、タイマ割込処理(メイン)のタイマ割込2で行なう、すなわち2.24ms毎に行なうドア監視処理において、前述のポート入力処理において取得したドア開放検出スイッチ25の検出信号の確定状態(2回連続同一となった入力状態)を、約100ms(ドア監視処理45回)論理和し続け、その結果を使用してドア開放検出スイッチ25の検出状態を判定する。そして、約100msが経過した時点で算出結果が1の場合、すなわちその間に1回でもドア開放検出スイッチ25のON(開放状態)が検出された場合には、ドア開放検出スイッチ25のONと判定し、算出結果が0の場合、すなわちその間に1回もドア開放検出スイッチ25のON(開放状態)が検出されていない場合には、ドア開放検出スイッチ25のOFFと判定する。この判定の結果と、ドアコマンド送信用バッファに格納されているドアコマンドが示すドア開放検出スイッチ25の検出状態と、が一致すればドア開放検出スイッチ25の検出状態に変化なしと判定し、一致しなければドア開放検出スイッチ25の検出状態が変化したと判定し、ドアコマンド送信用バッファに格納されているドアコマンドを、変化後の検出状態を示すドアコマンドに更新し、ドアコマンド送信要求2を設定して当該ドアコマンドの送信を命令する。また、メインCPU41aは、ドア開放検出スイッチ25の検出状態が変化したと判定した場合に、ドアコマンドの送信命令に加えて、外部出力基板1000に対するドア開放信号の出力状態の更新を要求する。   The main CPU 41a monitors the detection state of the door opening detection switch 25 about every 100 ms. More specifically, an input state (door) in which the detection signal from the door open detection switch 25 is made positive logic in the port input process performed in any of the timer interrupts 1 to 4 of the timer interrupt process (main), that is, every 0.56 ms. Open detection switch 25ON = 1 (door open state), door open detection switch 25OFF = 0 (door closed state)), and is performed by timer interrupt 2 of the timer interrupt process (main), that is, every 2.24 ms. In the door monitoring process to be performed, a logical state of about 100 ms (door monitoring process 45 times) is performed for the fixed state of the detection signal of the door opening detection switch 25 acquired in the above-described port input process (the input state that is the same for two consecutive times). Subsequently, the detection state of the door opening detection switch 25 is determined using the result. If the calculation result is 1 when about 100 ms elapses, that is, if the door opening detection switch 25 is turned ON (opened) even once during that time, it is determined that the door opening detection switch 25 is ON. If the calculation result is 0, that is, if the door opening detection switch 25 is not turned ON (opened) even once during that time, it is determined that the door opening detection switch 25 is OFF. If the result of this determination matches the detection state of the door opening detection switch 25 indicated by the door command stored in the door command transmission buffer, it is determined that there is no change in the detection state of the door opening detection switch 25. Otherwise, it is determined that the detection state of the door open detection switch 25 has changed, the door command stored in the door command transmission buffer is updated to a door command indicating the detection state after the change, and the door command transmission request 2 Is set to command transmission of the door command. When determining that the detection state of the door opening detection switch 25 has changed, the main CPU 41a requests an update of the output state of the door opening signal to the external output board 1000 in addition to the door command transmission command.
また、メインCPU41aは、電源投入時または1ゲーム終了時に、起動処理またはゲーム処理においてドアコマンド送信要求1を設定し、ドアコマンド送信用バッファに格納されているドアコマンドの送信を要求する。一方ドア監視処理においては、ドアコマンド送信要求1が設定されているか否かを判定し、ドアコマンド送信要求1が設定されている場合には、ドアコマンドの送信要求ありと判定し、ドアコマンド送信要求2を設定してドアコマンド送信用バッファに格納されているドアコマンドの送信を命令する。また、メインCPU41aは、ドアコマンド送信要求1が設定されている場合に、ドアコマンドの送信命令に加えて、外部出力基板1000に対するドア開放信号の出力状態の更新を要求する。   The main CPU 41a sets the door command transmission request 1 in the activation process or the game process when the power is turned on or at the end of one game, and requests transmission of the door command stored in the door command transmission buffer. On the other hand, in the door monitoring process, it is determined whether or not the door command transmission request 1 is set. If the door command transmission request 1 is set, it is determined that there is a door command transmission request and the door command transmission is performed. Request 2 is set to command transmission of the door command stored in the door command transmission buffer. In addition, when the door command transmission request 1 is set, the main CPU 41a requests an update of the door open signal output state for the external output board 1000 in addition to the door command transmission command.
このようにドアコマンドの送信を命令する場合には、併せて外部出力基板1000に対するドア開放信号の出力状態の更新も要求されるため、ドア開放信号の出力状態は、ドアコマンドの送信命令にリンクして更新されるようになっている。   In this way, when commanding the transmission of the door command, it is also required to update the output state of the door opening signal to the external output board 1000, so the door opening signal output state is linked to the door command transmission command. And is updated.
本実施の形態では、前述のようにドアコマンドを通常コマンドよりも優先して行なうとともに、ドアコマンドについても他のコマンドと同様にランダムに決定された遅延時間が経過した後に送信される。一方、コマンドの遅延時間の最大が35.84msであるので、通常コマンド送信用バッファに通常コマンドが格納されている状態でドアコマンドの送信が要求された場合には、ドアコマンドを送信した後、さらに通常コマンド送信用バッファに格納されている通常コマンドを送信するまでに約72ms必要とするが、ドア開放検出スイッチ25の監視間隔がドアコマンドを送信した後、さらに通常コマンド送信用バッファに格納されている通常コマンドを送信するまでに要する約72msよりも短いと、ドア開放検出スイッチ25の検出状態が連続して変化した場合に、その変化し続けている間は、通常コマンド送信用バッファに格納されている通常コマンドが送信されないこととなるため、通常コマンド送信用バッファがオーバーフローしてしまう可能性がある。このため、本実施の形態では、ドア開放検出スイッチ25の監視間隔が、ドアコマンドを送信した後、さらに通常コマンド送信用バッファに格納されている通常コマンドを送信するまでに要する約72msよりも長い約100msに設定されており、これにより、ドア開放検出スイッチ25の検出状態が連続して変化した場合でも、ドアコマンドが送信された後、次のドアコマンドが送信されるまでの間に、通常コマンド送信用バッファに格納されている通常コマンドを少なくとも1つ以上送信することが可能となり、通常コマンド送信用バッファがオーバーフローしないようになっている。   In the present embodiment, as described above, the door command is performed with priority over the normal command, and the door command is transmitted after a delay time determined at random has passed in the same manner as other commands. On the other hand, since the maximum command delay time is 35.84 ms, when transmission of a door command is requested in a state where the normal command is stored in the normal command transmission buffer, after the door command is transmitted, Further, it takes about 72 ms until the normal command stored in the normal command transmission buffer is transmitted. However, the monitoring interval of the door open detection switch 25 is further stored in the normal command transmission buffer after transmitting the door command. If the detected state of the door opening detection switch 25 is continuously changed if it is shorter than about 72 ms required for transmitting the normal command being stored, the normal command transmission buffer is stored while the change continues. Normal command sending buffer will not be sent, so normal command sending buffer overflows There is a possibility become. For this reason, in this embodiment, the monitoring interval of the door opening detection switch 25 is longer than about 72 ms required for transmitting the normal command stored in the normal command transmission buffer after transmitting the door command. As a result, even if the detection state of the door opening detection switch 25 is continuously changed, it is normal that after the door command is transmitted and before the next door command is transmitted. At least one normal command stored in the command transmission buffer can be transmitted, so that the normal command transmission buffer does not overflow.
メインCPU41aは、約10ms毎に1枚BETスイッチ5、MAXBETスイッチ6、スタートスイッチ7、ストップスイッチ8L、8C、8R、精算スイッチ10の検出状態を監視する。詳しくは、0.56ms毎に行なう前述のポート入力処理において1枚BETスイッチ5、MAXBETスイッチ6、スタートスイッチ7、ストップスイッチ8L、8C、8R、精算スイッチ10からの検出信号を正論理化した入力状態(ON=1、OFF=0)をそれぞれ取得し、タイマ割込処理(メイン)のタイマ割込2で行なう、すなわち2.24ms毎に行なうスイッチ監視処理において、前述のポート入力処理において取得した1枚BETスイッチ5、MAXBETスイッチ6、スタートスイッチ7、ストップスイッチ8L、8C、8R、精算スイッチ10の検出信号の確定状態(2回連続同一となった入力状態)を、約10ms(ドア監視処理5回)それぞれ別個に論理和し続け、その結果を使用して1枚BETスイッチ5、MAXBETスイッチ6、スタートスイッチ7、ストップスイッチ8L、8C、8R、精算スイッチ10の検出状態を判定する。そして、約10msが経過した時点で算出結果が1の場合、すなわちその間に1回でもONが検出された場合には、該当するスイッチのONと判定し、算出結果が0の場合、すなわちその間に1回もONが検出されていない場合には、該当するスイッチのOFFと判定する。この判定の結果と、操作検出コマンド送信用バッファに格納されている操作検出コマンドが示す各スイッチの検出状態と、が一致すれば検出状態に変化なしと判定し、一致しなければいずれかのスイッチの検出状態が変化したと判定し、操作検出コマンド送信用バッファに格納されている操作検出コマンドを、変化後の検出状態を示すとともに、その時点の各スイッチの有効/無効を示す操作検出コマンドに更新し、操作検出コマンド送信要求を設定して当該操作検出コマンドの送信を命令する。   The main CPU 41a monitors the detection states of the single BET switch 5, the MAXBET switch 6, the start switch 7, the stop switches 8L, 8C, and 8R, and the checkout switch 10 about every 10 ms. Specifically, in the above-described port input processing performed every 0.56 ms, an input state in which detection signals from the single BET switch 5, the MAXBET switch 6, the start switch 7, the stop switches 8L, 8C, and 8R, and the settlement switch 10 are converted to a positive logic. (ON = 1, OFF = 0) are acquired, and the timer interrupt processing (main) is performed by timer interrupt 2; that is, the switch monitoring processing performed every 2.24 ms is 1 acquired in the port input processing described above. The detection state of the detection signals of the sheet BET switch 5, the MAXBET switch 6, the start switch 7, the stop switches 8L, 8C, and 8R, and the settlement switch 10 (input state that is the same for two consecutive times) is about 10 ms (door monitoring process 5 Times) Continue to OR each separately and use the result to make one BET switch 5, M Determining XBET switch 6, start switch 7, stop switch 8L, 8C, 8R, the detection state of the adjusting switch 10. When the calculation result is 1 when about 10 ms elapses, that is, when ON is detected even once during that time, it is determined that the corresponding switch is ON, and when the calculation result is 0, that is, during that time If ON is not detected even once, it is determined that the corresponding switch is OFF. If the result of this determination matches the detection state of each switch indicated by the operation detection command stored in the operation detection command transmission buffer, it is determined that there is no change in the detection state. The operation detection command stored in the operation detection command transmission buffer is changed to an operation detection command that indicates the detection state after the change and indicates the validity / invalidity of each switch at that time. Update, set operation detection command transmission request, and instruct transmission of the operation detection command.
次に、メインCPU41aが演出制御基板90に対して送信するコマンドに基づいてサブ制御部91が実行する演出の制御について説明する。   Next, the control of the effect performed by the sub control unit 91 based on a command transmitted from the main CPU 41a to the effect control board 90 will be described.
サブCPU91aは、メインCPU41aからのコマンドの送信を示すストローブ信号を入力した際に、コマンド受信割込処理を実行する。コマンド受信割込処理では、RAM91cに設けられた受信用バッファに、コマンド伝送ラインから取得したコマンドを格納する。   The sub CPU 91a executes a command reception interrupt process when a strobe signal indicating the transmission of a command from the main CPU 41a is input. In the command reception interrupt process, the command acquired from the command transmission line is stored in the reception buffer provided in the RAM 91c.
受信用バッファには、最大で128個のコマンドを格納可能な領域が設けられており、複数のコマンドを蓄積できるようになっている。   The receiving buffer is provided with an area capable of storing a maximum of 128 commands so that a plurality of commands can be accumulated.
サブCPU91aは、タイマ割込処理(サブ)において、受信用バッファに未処理のコマンドが格納されているか否かを判定し、未処理のコマンドが格納されている場合には、そのうち最も早い段階で受信したコマンドに基づいてROM91bに格納された制御パターンテーブルを参照し、制御パターンテーブルに登録された制御内容に基づいて液晶表示器51、演出効果LED52、スピーカ53、54、リールLED55等の各種演出装置の制御を行なう。   In the timer interrupt process (sub), the sub CPU 91a determines whether or not an unprocessed command is stored in the reception buffer. If an unprocessed command is stored, the sub CPU 91a is the earliest stage. Based on the received command, the control pattern table stored in the ROM 91b is referred to. Based on the control contents registered in the control pattern table, various effects such as the liquid crystal display 51, the effect LED 52, the speakers 53 and 54, the reel LED 55, etc. Control the device.
なお、本実施の形態では、サブCPU91aがタイマ割込処理(サブ)を行なう時間間隔(1.12ms)が、メインCPU41aがコマンドを送信する時間間隔(2.24ms)よりも短い間隔であるため、通常のゲームに伴う動作が行なわれていれば、メインCPU41aから連続してコマンドが送信される場合であっても受信用バッファに格納された未処理のコマンドは、次のコマンドを受信するまでにタイマ割込処理(サブ)によって読み出されることとなり、受信用バッファに未処理のコマンドが複数蓄積されることはなく、メインCPU41aから送信されたコマンドを受信すると、その後最初に行なわれるタイマ割込処理(サブ)によって受信したコマンドは読み出され、コマンドに対応する処理が行なわれる。   In the present embodiment, the time interval (1.12 ms) at which the sub CPU 91a performs the timer interrupt process (sub) is shorter than the time interval (2.24 ms) at which the main CPU 41a transmits a command. If an operation associated with a normal game is performed, an unprocessed command stored in the reception buffer is received until the next command is received even when commands are continuously transmitted from the main CPU 41a. In this case, a plurality of unprocessed commands are not stored in the reception buffer, and when a command transmitted from the main CPU 41a is received, the first timer interrupt is performed thereafter. The command received by the process (sub) is read and the process corresponding to the command is performed.
制御パターンテーブルには、キャラクタや背景による演出の態様を特定するための複数種類のステージ(たとえば、第1ステージ〜第3ステージ)毎に、コマンドの種類に対応する液晶表示器51の表示パターン、演出効果LED52の点灯態様、スピーカ53、54の出力態様、リールLEDの点灯態様等、これら演出装置の制御パターンが登録されている。サブCPU91aは、コマンドを受信した際に、制御パターンテーブルの当該ゲームにおいてRAM91cに設定されているステージに対応して登録された制御パターンのうち、受信したコマンドの種類に対応する制御パターンを参照し、当該制御パターンに基づいて演出装置の制御を行なう。すなわち、サブCPU91aは、受信したコマンドに応じた演出を設定されているステージの種類から特定される態様で実行するように、演出装置の制御を行なうこととなる。本実施の形態における複数種類のステージは、液晶表示器51に表示される背景画像や出現するキャラクタ、スピーカ53、54から出音される効果音・遊技音、演出効果LED52の点灯パターン等のうち少なくともいずれかの態様が異なるように設定されている。   In the control pattern table, the display pattern of the liquid crystal display 51 corresponding to the type of command for each of a plurality of types of stages (for example, the first stage to the third stage) for specifying the aspect of the effect by the character and the background, Control patterns of these effect devices, such as the lighting mode of the effect LED 52, the output mode of the speakers 53 and 54, and the lighting mode of the reel LED, are registered. When receiving the command, the sub CPU 91a refers to the control pattern corresponding to the type of the received command among the control patterns registered corresponding to the stage set in the RAM 91c in the game in the control pattern table. The rendering device is controlled based on the control pattern. That is, the sub CPU 91a controls the effect device so as to execute the effect according to the received command in a mode specified from the set stage type. The plurality of types of stages in the present embodiment include background images displayed on the liquid crystal display 51, characters appearing, sound effects / game sounds output from the speakers 53, 54, lighting patterns of the effect effect LEDs 52, and the like. At least one of the aspects is set to be different.
なお、サブCPU91aは、あるコマンドの受信を契機とする演出(後述する連続演出を除く)の実行中に、新たにコマンドを受信した場合には、実行中の制御パターンに基づく演出を中止し、新たに受信したコマンドに対応する制御パターンに基づく演出を実行するようになっている。すなわち演出が最後まで終了していない状態でも、新たにコマンドを受信すると、受信した新たなコマンドが新たな演出の契機となるコマンドではない場合を除いて実行していた演出はキャンセルされて新たなコマンドに基づく演出が実行されることとなる。   If the sub CPU 91a receives a new command during execution of an effect triggered by reception of a certain command (excluding a continuous effect described later), the sub CPU 91a stops the effect based on the control pattern being executed, An effect based on a control pattern corresponding to a newly received command is executed. In other words, even if the production is not finished to the end, when a new command is received, the production that was being executed is canceled and a new command is received unless the received new command is not a command that triggers a new production. An effect based on the command is executed.
特に、本実施の形態では、演出(後述する連続演出を除く)の実行中に賭数の設定操作がなされたとき、すなわちサブCPU91aが、賭数が設定された旨を示すBETコマンドを受信したときに、実行中の演出を中止するようになっている。このため、遊技者が、演出を最後まで見るよりも次のゲームを進めたい場合には、演出がキャンセルされ、次のゲームを開始できるので、このような遊技者に対して煩わしい思いをさせることがない。また、演出の実行中にクレジットまたは賭数の精算操作がなされたとき、すなわちサブCPU91aが、ゲームの終了を示す遊技状態コマンドを受信した後、ゲームの開始を示す内部当選コマンドを受信する前に、払出開始コマンドを受信した場合には、実行中の演出を中止するようになっている。クレジットや賭数の精算を行なうのは、遊技を終了する場合であり、このような場合に実行中の演出を終了させることで、遊技を終了する意志があるのに、不要に演出が継続してしまわないようになっている。   In particular, in the present embodiment, when a betting number setting operation is performed during execution of an effect (excluding a continuous effect described later), that is, the sub CPU 91a receives a BET command indicating that the bet number has been set. Sometimes, the current performance is canceled. For this reason, if the player wants to proceed to the next game rather than seeing the production to the end, the production is canceled and the next game can be started. There is no. Further, when a credit or bet amount adjustment operation is performed during the performance, that is, after the sub CPU 91a receives a game state command indicating the end of the game, and before receiving an internal winning command indicating the start of the game. When the payout start command is received, the performance being executed is stopped. Credits and bets are settled when the game is finished. In such a case, the production is continued unnecessarily even though there is an intention to finish the game by ending the performance being executed. It is designed not to be overwhelmed.
ステージは、所定ゲーム数消化する毎に所定の振分率にしたがってステージが選択されて、RAM91cに設定される。振分率は、たとえば、ビッグボーナスやレギュラーボーナスに当選していないときよりも当選しているときの方が特定ステージ(たとえば、第1ステージ)を選択する確率が高くなるように設定されているものであってもよい。これにより、ステージの種類からビッグボーナスやレギュラーボーナスに当選しているか否かを予測することができ、遊技の興趣を向上させることができる。   Each time a predetermined number of games are consumed, the stage is selected according to a predetermined distribution ratio and set in the RAM 91c. The distribution rate is set such that, for example, the probability of selecting a specific stage (for example, the first stage) is higher when winning the bonus than when winning the big bonus or the regular bonus. It may be a thing. As a result, it is possible to predict whether or not a big bonus or a regular bonus has been won based on the type of stage, and the interest of the game can be improved.
制御パターンテーブルには、特定のコマンド(待機コマンド、打止コマンド、エラーコマンド、初期化コマンド、設定終了コマンド、特別役の当選を示す電源投入コマンド等)を受信した際に参照される特定の制御パターンが格納されており、サブCPU91aは、これら特定のコマンドを受信した場合には、当該ゲームにおいて設定されているステージに関わらず、当該コマンドに対応する特定の制御パターンを参照し、当該制御パターンに基づいて演出装置の制御を行なう。   The control pattern table contains specific controls that are referred to when a specific command (standby command, stop command, error command, initialization command, setting end command, power-on command indicating that special role is elected, etc.) is received. When the pattern is stored and the sub CPU 91a receives these specific commands, the sub CPU 91a refers to the specific control pattern corresponding to the command regardless of the stage set in the game, and The effect device is controlled based on the above.
待機コマンドを受信した場合には、デモ演出(デモンストレーション演出)を実行するためのデモパターンが制御パターンとして参照される。なお、特別役の当選を報知するボーナス確定演出が実行されている場合には、デモ演出の実行が禁止されるようになっており、このような状態で待機コマンドを受信してもデモパターンが制御パターンとして参照されることはなく、デモ演出が実行されることもない。   When a standby command is received, a demo pattern for executing a demonstration effect (demonstration effect) is referred to as a control pattern. In addition, when the bonus finalization effect that informs the winning of the special role is being executed, the execution of the demo effect is prohibited, and even if a standby command is received in such a state, the demo pattern is not displayed. It is not referred to as a control pattern, and a demonstration effect is not executed.
打止状態の発生を示す打止コマンドを受信した場合には、打止状態である旨を報知するための打止報知パターンが制御パターンとして参照される。また、打止状態の解除を示す打止コマンドを受信した場合には、前述したデモパターンが制御パターンとして参照される。すなわち打止状態が解除されるとデモ演出が実行されることとなる。   When a stop command indicating the occurrence of a stop state is received, a stop notification pattern for notifying that the stop state is in effect is referred to as a control pattern. When a stop command indicating release of the stop state is received, the above-described demo pattern is referred to as a control pattern. That is, when the stop state is released, the demonstration effect is executed.
エラー状態の発生を示すエラーコマンドを受信した場合には、エラー状態である旨およびその種類を報知するためのエラー報知パターンが制御パターンとして参照される。また、エラー状態の解除を示すエラーコマンドを受信した場合には、エラー発生時に実行していた制御パターンが参照される。すなわちエラー発生時の演出が最初から実行されることとなる。   When an error command indicating the occurrence of an error state is received, an error notification pattern for notifying the fact of the error state and its type is referred to as a control pattern. When an error command indicating the cancellation of the error state is received, the control pattern that was being executed when the error occurred is referred to. That is, the production at the time of error occurrence is executed from the beginning.
初期化コマンドを受信した場合には、設定変更中である旨を報知するための設定中報知パターンが参照される。また、設定終了コマンドを受信した場合には、前述したデモパターンが制御パターンとして参照される。すなわち初期化コマンドを受信すると設定変更中報知が実行され、その後、設定終了コマンドを受信するとデモ演出が実行されることとなる。   When the initialization command is received, a setting notification pattern for notifying that the setting is being changed is referred to. When the setting end command is received, the demo pattern described above is referred to as a control pattern. In other words, when an initialization command is received, a notification during setting change is executed, and when a setting end command is received thereafter, a demonstration effect is executed.
特別役の当選を示す電源投入コマンドを受信した場合には、特別役の当選を報知するための特別役告知パターンが参照される。すなわち、特別役の当選を示す電源投入コマンドを受信すると特別役の当選を報知する告知演出が実行されることとなる。なお、特別役の当選を報知する告知演出は、一度実行されると、当該特別役が入賞した旨を示す入賞判定コマンドを受信するまで継続するようになっている。   When a power-on command indicating that a special role is won is received, a special role notification pattern for notifying that the special role has been won is referred to. That is, when a power-on command indicating that the special role is won is received, a notification effect for notifying that the special role is won is executed. Note that the notification effect for notifying the winning of the special role is once executed until it receives a winning determination command indicating that the special role has won.
サブCPU91aは、その起動時にRAM91cに記憶されているデータに基づいて電断前の演出状態に復帰可能か否かに関わらず、実際に演出を開始する前に、初期化コマンドまたは電源投入コマンドのいずれかを受信するまで待機する。そしてこの状態で初期化コマンドを受信した場合には、RAM91cのデータをクリアする。また、この状態で特別役の当選を示す電源投入コマンドを受信した場合には、特別役の当選を示す告知演出を実行し、特別役の非当選を示す電源投入コマンドを受信した場合には、電断前の演出状態に復帰可能であれば復帰し、復帰不能であればデモ演出を実行する。また、初期化コマンドまたは電源投入コマンドの受信待ちの状態では、コマンドの受信に基づき演出を実行するタイマ割込処理の実行は許可されないようになっており、他のコマンドを受信した場合でも、受信したコマンドに基づく演出が行なわれることはなく、起動後、初期化コマンドまたは電源投入コマンドを受信して、タイマ割込処理の実行が許可されるまでは、何らの演出も行なわれることはない。   Regardless of whether or not the effect state before power interruption can be restored based on the data stored in the RAM 91c at the time of activation, the sub CPU 91a receives an initialization command or a power-on command before actually starting the effect. Wait until either is received. When the initialization command is received in this state, the data in the RAM 91c is cleared. In addition, when a power-on command indicating that the special role is elected is received in this state, a notice effect indicating that the special role is elected is executed, and when a power-on command indicating that the special role is not elected is received, If it is possible to return to the performance state before the power interruption, the demonstration is performed. Also, in the state of waiting for receiving the initialization command or the power-on command, the execution of the timer interrupt process that executes the presentation based on the reception of the command is not permitted, and even when other commands are received, An effect based on the command is not performed, and no effect is performed until an initialization command or a power-on command is received after the startup and execution of the timer interrupt process is permitted.
このため、電源投入時にメイン制御部41とサブ制御部91のコマンド送信ラインを非接続とし、その後メイン制御部41とサブ制御部91とを接続しても、サブ制御部91は、電源投入コマンドや初期化コマンドを受信していないため、演出の制御が行なわれることはなく、起動時にメイン制御部41とサブ制御部91のコマンド送信ラインを非接続としても、サブ制御部91側で電源投入コマンドの受信を回避し、特別役の当選を示す告知演出の実行を回避することは不可能であり、このようにメイン制御部41の起動時に電断前の状態に復帰し、かつ電断前から特別役が当選している場合には、必ず特別役の当選が報知されることとなる。   For this reason, even if the command transmission lines of the main control unit 41 and the sub control unit 91 are disconnected when the power is turned on and the main control unit 41 and the sub control unit 91 are connected thereafter, the sub control unit 91 does not Since no initialization command has been received, the production control is not performed, and even if the command transmission lines of the main control unit 41 and the sub control unit 91 are disconnected at the time of startup, the sub control unit 91 is turned on. It is impossible to avoid receiving the command and avoid the execution of the notification effect indicating that the special role is won. Thus, when the main control unit 41 is started, the state before power interruption is restored, and before power interruption. When the special role is elected, the winning of the special role is surely notified.
一方、打ち込み器具などの不正器具を接続するには、一度電源を切る必要がある(電源を切らずにコネクタを外すと故障の原因となる)が、無理矢理コネクタの接続を解除して打ち込み器具を使用し、不正に特別役の当選を設定しても、メイン制御部41を再起動させた際に、特別役に当選していることが外部から容易に判別できてしまうので、打ち込み器具を使用して特別役が当選した状態に設定したスロットマシンを、遊技店の営業開始時等において遊技客に提供するといった不正営業を効果的に抑止することができる。   On the other hand, it is necessary to turn off the power once in order to connect unauthorized tools such as driving tools (disconnecting the connector without turning off the power). Even if it is used and illegally set to win the special role, when the main control unit 41 is restarted, it can be easily determined from the outside that the special role has been won. Thus, it is possible to effectively prevent illegal sales such as providing a slot machine set in a state in which a special role is won to a player at the start of sales at a game shop.
また、告知演出は特別役の入賞を示す入賞判定コマンドを受信するまで、すなわち当選した特別役が入賞するまで継続して実行されるようになっている。このため、特別役が入賞すること、すなわち特別役の当選フラグがクリアされるまでは告知演出が停止することはなく、遊技店によって特別役の当選を維持したまま告知演出を解除することが不可能となるため、打ち込み器具を使用して特別役が当選した状態に設定したスロットマシン1を、遊技店の営業開始時等において遊技客に提供するといった不正営業をより一層効果的に抑止することができる。   Further, the notification effect is continuously executed until a winning determination command indicating the winning of the special role is received, that is, until the winning special role is won. For this reason, until the special role wins, that is, until the winning flag of the special role is cleared, the notification effect will not stop, and it is not possible to cancel the notification effect while maintaining the special role win by the amusement store. Therefore, it is possible to more effectively suppress illegal sales such as providing slot machines 1 that are set in a state where a special role is won using a driving tool to a player at the start of business at a game shop, etc. Can do.
また、本実施の形態では、メイン制御部41の起動時に電断前の状態に復帰し、かつ電断前から特別役が当選している場合には、メインCPU41aが特別役の当選を示す電源投入コマンドを送信し、特別役の当選を示す電源投入コマンドをサブ制御部91が受信することで、特別役の当選を示す告知演出を、サブ制御部91が制御する液晶表示器51、演出効果LED52、スピーカ53、54、リールLED55等の演出装置にて実行するようになっており、不正に特別役の当選を設定しても、メイン制御部41を再起動させた際に、特別役に当選していることが演出装置で報知され、一層判別しやすい状態となるので、打ち込み器具を使用して特別役が当選した状態に設定したスロットマシンを、遊技店の営業開始時等において遊技客に提供するといった不正営業を一層確実に防止することができる。   Further, in the present embodiment, when the main control unit 41 is activated, the main CPU 41a returns to the state before the power interruption, and the special CPU is elected before the power interruption. When the sub-control unit 91 receives the power-on command indicating that the special role is won and the sub-control unit 91 receives the power-on command, the sub-control unit 91 controls the liquid crystal display 51 that controls the special role. It is executed by a production device such as the LED 52, the speaker 53, 54, the reel LED 55, etc. Even if the special role is set illegally, the special control is made when the main control unit 41 is restarted. The winning device is informed that the winning is made and it becomes easier to distinguish, so the slot machine set in a state where the special role is won using a driving tool is used when the game player starts business. It is possible to more reliably prevent illegal sales, such as to provide.
なお、本実施の形態では、サブ制御部91が制御する演出装置にて特別役の当選が報知されるようになっているが、メイン制御部41の起動時に電断前の状態に復帰し、かつ電断前から特別役が当選している場合に、メイン制御部41が直接制御するクレジット表示器11、遊技補助表示器12、ペイアウト表示器13にて特別役の当選を報知するようにしてもよい。また、メイン制御部41が直接制御する電子部品として特別役の当選を報知する告知LEDを設け、メイン制御部41の起動時に電断前の状態に復帰し、かつ電断前から特別役が当選している場合に、告知LEDを用いて特別役の当選を報知するようにしてもよい。   In the present embodiment, the special device winning is notified by the effect device controlled by the sub-control unit 91, but when the main control unit 41 is activated, it returns to the state before the power interruption, In addition, when the special role is elected before the power interruption, the credit display 11, the game auxiliary display 12, and the payout display 13 directly controlled by the main control unit 41 are notified of the special role winning. Also good. In addition, a notification LED for notifying the winning of the special role is provided as an electronic component that is directly controlled by the main control unit 41. When the main control unit 41 is activated, it returns to the state before the power interruption, and the special role is selected before the power interruption. In such a case, the notification LED may be used to notify the winning of the special role.
サブCPU91aは、ドアコマンドの受信に基づき、前面扉1bが開放されている旨を示すドア開放報知を行なう。詳しくは、サブCPU91aがドアコマンドを受信したときに、その後、100ms経過しても新たにドアコマンドを受信しなかった場合に、受信したドアコマンドが示すドア開放検出スイッチ25の検出状態を確定検出状態とし、確定検出状態がON(ドア開放)であれば、ドア開放報知を行なう。ドア開放報知では、演出効果LED52を点滅させ、液晶表示器51にドア開放報知画面を表示させるとともに、エラー警告音を出力する。そして、その後ドアコマンドを受信し、100ms経過しても新たにドアコマンドを受信せずにドアコマンドが示す検出状態が確定検出状態となり、確定検出状態がOFF(ドア閉塞)であれば、ドア開放報知を停止し、もとの演出に復帰する。   Based on the reception of the door command, the sub CPU 91a issues a door opening notification indicating that the front door 1b is opened. Specifically, when the sub CPU 91a receives a door command, if no new door command is received after 100 ms, the detection state of the door opening detection switch 25 indicated by the received door command is confirmed and detected. If the confirmation detection state is ON (door open), the door open notification is performed. In the door opening notification, the effect effect LED 52 blinks, the door opening notification screen is displayed on the liquid crystal display 51, and an error warning sound is output. After that, the door command is received, and even if 100 ms elapses, the door command is not received and the detection state indicated by the door command becomes the definite detection state. If the definite detection state is OFF (door closed), the door is opened. Stops the notification and returns to the original performance.
また、最後にドアコマンドを受信してから、100ms経過しないうちに新たにドアコマンドを受信したときは、その前に受信したコマンドが示すドア開放検出スイッチ25の検出状態を確定検出状態とせず、新たなドアコマンドの受信後、100ms経過してもさらにドアコマンドを受信しなかった場合に、最後に受信したドアコマンドが示すドア開放検出スイッチ25の検出状態と確定検出状態とし、確定検出状態がON(ドア開放)であれば、ドア開放報知を行ない、確定検出状態がOFF(ドア閉塞)であれば、ドア開放報知を停止する。   In addition, when a door command is newly received within 100 ms after the last door command is received, the detection state of the door opening detection switch 25 indicated by the previously received command is not set as the definite detection state. If no door command is received even after 100 ms after receiving a new door command, the detection state of the door opening detection switch 25 indicated by the last received door command is set as the detection state, and the determination detection state is If it is ON (door open), the door open notification is performed, and if the definite detection state is OFF (door closed), the door open notification is stopped.
このため、ドア開放報知を行なっていない状態で、ドア開放検出スイッチ25のON(ドア開放)を示すドアコマンドを受信しても、その後100ms以内にドア開放検出スイッチ25のOFF(ドア閉塞)を示すドアコマンドを受信した場合には、ドア開放報知は行なわれず、ドア開放報知を行なっている状態で、ドア開放検出スイッチ25のOFF(ドア閉塞)を示すドアコマンドを受信しても、その後100ms以内にドア開放検出スイッチ25のON(ドア開放)を示すドアコマンドを受信した場合には、ドア開放報知を停止しない。   For this reason, even when a door command indicating ON of the door opening detection switch 25 (door opening) is received in a state where the door opening notification is not performed, the door opening detection switch 25 is turned OFF (door closing) within 100 ms. When the door command shown is received, the door opening notification is not performed, and even if the door command indicating that the door opening detection switch 25 is OFF (door closed) is received in the state where the door opening notification is being performed, 100 ms thereafter. If the door command indicating ON of the door opening detection switch 25 (door opening) is received within, the door opening notification is not stopped.
また、ドアコマンドを受信した後、100ms以内に新たにドアコマンドを受信し、さらにその後100ms以内に新たにドアコマンドを受信した場合など、100ms以内の間隔で連続してドアコマンドを受信した場合には、その間、ドア開放報知の状態は維持し(ドア開放報知を行なっていない状態であれば、ドア開放報知を開始することがなく、ドア開放報知を行なっている状態であれば継続する)、最後に受信したドアコマンドの後、100ms経過した時点で確定した検出状態に基づきドア開放報知の状態を決定し、それまでドア開放報知が行なわれており、かつ確定した検出状態がON(ドア開放)であれば、ドア開放報知を継続し、確定した検出状態がOFF(ドア閉塞)であれば、ドア開放報知を停止する一方、それまでドア開放報知が行なわれておらず、かつ確定した検出状態がOFF(ドア閉塞)であれば、ドア開放報知は行なわず、確定した検出状態がON(ドア開放)であれば、ドア開放報知を開始する。   In addition, when a door command is received continuously within an interval of 100 ms, such as when a new door command is received within 100 ms after receiving a door command and then a new door command is received within 100 ms thereafter. In the meantime, the state of the door opening notification is maintained (if the door opening notification is not performed, the door opening notification is not started, and if the door opening notification is performed, it is continued) After the last received door command, the door open notification state is determined based on the detection state determined when 100 ms elapses, the door open notification has been performed so far, and the determined detection state is ON (door open) If the detected state is OFF (door closed), the door opening notification is stopped while the door opening notification is stopped. If the opening notification is not performed and the determined detection state is OFF (door closed), the door opening notification is not performed. If the determined detection state is ON (door opening), the door opening notification is started. To do.
このように本実施の形態では、メインCPU41aは、ドア開放検出スイッチ25の検出状態を示すドアコマンドを送信するのみで、ドア開放検出スイッチ25の検出状態から前面扉1bが開放されているか否かの判定は行なわず、サブCPU91aが、メインCPU41aから受信したドアコマンドが示すドア開放検出スイッチ25の検出状態に基づいて前面扉1bが開放されているか否かの判定を行ない、その判定結果に基づいてドア開放報知を行なうようになっている。   Thus, in this embodiment, the main CPU 41a only transmits a door command indicating the detection state of the door opening detection switch 25, and whether or not the front door 1b is opened from the detection state of the door opening detection switch 25. The sub CPU 91a determines whether or not the front door 1b is opened based on the detection state of the door opening detection switch 25 indicated by the door command received from the main CPU 41a, and based on the determination result. The door opening notification is made.
遊技制御基板40などのスロットマシン1の内部の部品に対して何らかの不正行為を行なうには前面扉1bを開放する必要があるが、本実施の形態では、前面扉1bが開放されると、その旨が報知されるため、このような不正を効果的に防止できるとともに、不正がなされても早期に発見することができる。   Although it is necessary to open the front door 1b in order to perform some fraudulent action on the parts inside the slot machine 1 such as the game control board 40, in the present embodiment, when the front door 1b is opened, Since the fact is notified, it is possible to effectively prevent such a fraud and to detect it early even if a fraud is made.
従来、前面扉の開放を報知するものにおいては、遊技制御手段の制御負荷を軽減するために演出制御手段がエラー報知を行なうにも関わらず、遊技制御手段に入力された信号に基づいて遊技制御手段が前面扉が開放したか否かを判定する必要があり、遊技制御手段の制御負荷を十分に軽減することができない。   Conventionally, in the case of notifying the opening of the front door, the game control is performed based on the signal input to the game control means in spite of the fact that the effect control means performs error notification in order to reduce the control load of the game control means. It is necessary for the means to determine whether or not the front door has been opened, and the control load on the game control means cannot be reduced sufficiently.
これに対して本実施の形態では、メインCPU41aがドア開放検出スイッチ25の検出状態を約100ms毎に監視し、ドア開放検出スイッチ25の検出状態が変化した際に、変化後の検出状態を示すドアコマンドを送信するのみで、ドア開放検出スイッチ25の検出状態から前面扉1bが開放されているか否かの判定は行なわず、サブCPU91aが、メインCPU41aから受信したドアコマンドが示すドア開放検出スイッチ25の検出状態に基づいて前面扉1bが開放されているか否かの判定を行ない、その判定結果に基づいてドア開放報知を行なうようになっているため、メインCPU41aは、前面扉1bの開放を報知するにあたって、ドア開放検出スイッチ25の検出状態から前面扉1bが開放しているか否かの判定(ドア開放検出スイッチ25のチャタリング防止判定など)を行なう必要がなく、メインCPU41aの制御負荷を軽減することができる。   On the other hand, in the present embodiment, the main CPU 41a monitors the detection state of the door opening detection switch 25 about every 100 ms, and indicates the detection state after the change when the detection state of the door opening detection switch 25 changes. Only by transmitting a door command, it is not determined whether or not the front door 1b is opened from the detection state of the door opening detection switch 25, and the sub CPU 91a indicates a door opening detection switch indicated by the door command received from the main CPU 41a. It is determined whether or not the front door 1b is opened based on the detection state of 25, and the door opening notification is performed based on the determination result. Therefore, the main CPU 41a opens the front door 1b. In the notification, it is determined whether or not the front door 1b is opened based on the detection state of the door opening detection switch 25 (door opening). Detection chattering prevention determination of the switch 25) is not necessary to perform, it is possible to reduce the control load on the main CPU 41a.
また、メインCPU41aは、ドア開放検出スイッチ25の検出状態が変化していない場合でも、メインCPU41aの起動時および1ゲーム終了時には、その時点のドア開放検出スイッチ25の検出状態を示すドアコマンドを送信するので、サブCPU91aが変化時のドアコマンドを取りこぼした場合であっても、起動時および1ゲーム終了時には必ずドア開放検出スイッチ25の検出状態を取得できるため、このように変化時のドアコマンドを取りこぼした後、ドア開放検出スイッチ25の検出状態が変化しない場合でも、ドア開放検出スイッチ25の検出状態の変化がドア開放報知に反映されない状態が継続してしまうことを防止できる。   Further, even when the detection state of the door opening detection switch 25 has not changed, the main CPU 41a transmits a door command indicating the detection state of the door opening detection switch 25 at that time when the main CPU 41a is activated and when one game ends. Therefore, even if the sub CPU 91a misses the door command at the time of change, the detection state of the door opening detection switch 25 can always be acquired at the time of starting and at the end of one game. Even if the detection state of the door opening detection switch 25 does not change after the failure, the state in which the change in the detection state of the door opening detection switch 25 is not reflected in the door opening notification can be prevented from continuing.
また、メインCPU41aは、通常コマンド送信用バッファに通常コマンドが格納されている状態で、ドアコマンドの送信が要求された場合(ドアコマンド送信要求2が設定されている場合)には、原則として通常コマンド送信用バッファに格納されているコマンドよりもドアコマンド送信用バッファに格納されているドアコマンドを優先して送信するようになっており、ドア開放検出スイッチ25の監視間隔と、ドアコマンドの送信間隔と、の誤差を極力抑えられるようになっている。   In addition, the main CPU 41a, as a general rule, when the transmission of the door command is requested (when the door command transmission request 2 is set) when the normal command is stored in the normal command transmission buffer. The door command stored in the door command transmission buffer is given priority over the command stored in the command transmission buffer, and the monitoring interval of the door open detection switch 25 and the transmission of the door command are transmitted. The error of the interval can be suppressed as much as possible.
なお、通常コマンド送信用バッファに格納されている通常コマンドの送信待ち(遅延中)の状態では、ドアコマンドよりも遅延中の通常コマンドを優先して送信するようになっており、既に遅延時間の計時を開始しているにも関わらず、それに割り込むことによって遅延制御が複雑化してしまうことがない。また、電源投入コマンドおよび初期化コマンドについては、ドアコマンドを含む全てのコマンドよりも優先して送信するようになっており、他のコマンドを先に送信することによりサブCPU91aの復帰が遅れてしまうことがない。   In the normal command transmission waiting state (during delay) stored in the normal command transmission buffer, the delayed normal command is given priority over the door command, and the delay time has already been reached. Even though the timing is started, the delay control is not complicated by interrupting the timing. Also, the power-on command and the initialization command are transmitted with priority over all commands including the door command, and the return of the sub CPU 91a is delayed by transmitting other commands first. There is nothing.
また、本実施の形態では、ドアコマンドの送信を命令するドアコマンド送信要求2が一度設定されると、当該命令に基づくドアコマンドが送信されるまで、ドア開放検出スイッチ25の検出状態が変化してもドアコマンドが更新されないようになっており、電源投入コマンドまたは初期化コマンドの送信待ちの状態においてドア開放検出スイッチ25の検出状態が変化した場合にも、ドアコマンドが未送信のまま上書きされてしまうことを防止できる。   In the present embodiment, once the door command transmission request 2 for commanding the transmission of the door command is set once, the detection state of the door opening detection switch 25 changes until the door command based on the command is transmitted. However, even if the door open detection switch 25 detection state changes while waiting for transmission of a power-on command or an initialization command, the door command is overwritten without being transmitted. Can be prevented.
また、本実施の形態では、通常コマンド送信用バッファとは別個にドアコマンド送信用バッファが設けられており、ドアコマンドを通常コマンドよりも優先して送信する場合に、その送信管理が煩雑となってしまうことがない。   Further, in this embodiment, a door command transmission buffer is provided separately from the normal command transmission buffer, and transmission management becomes complicated when the door command is transmitted with priority over the normal command. There is no end.
また、本実施の形態では、ドアコマンドを基本処理に定期的に割り込んで実行するタイマ割込処理(メイン)内で送信用バッファに格納するのに対して、通常コマンドは、基本処理において送信用バッファに格納する構成であるため、ドアコマンドと通常コマンドとを同一の送信用バッファに格納する場合には、通常コマンドを送信用バッファに格納する際に割込を禁止する必要があり(通常コマンドを送信用バッファに格納している最中に割り込んでドアコマンドが格納されると、処理中の通常用コマンドが上書きされてしまううえに、復帰後にさらにドアコマンドが部分的に上書きされてしまうなどの不具合がある)、このような構成とした場合には、通常コマンドを格納する毎に割込が禁止され、リールの回転のブレやメダルの払出時のブレが発生するなど、他の制御に影響を及ぼす虞があるが、上記のように通常コマンド送信用バッファとは別個にドアコマンド送信用バッファが設けられることで、ドアコマンドを基本処理に定期的に割り込んで実行するタイマ割込処理(メイン)内で送信用バッファに格納し、通常コマンドを基本処理において送信用バッファに格納する構成としても、通常コマンドを格納する際に割込を禁止する必要がなくなり、上記のような不具合を解消することができる。   In this embodiment, the door command is stored in the transmission buffer in the timer interrupt process (main) that periodically interrupts and executes the basic process, whereas the normal command is transmitted in the basic process. Since the door command and normal command are stored in the same transmission buffer, it is necessary to disable interrupts when storing the normal command in the transmission buffer. If the door command is stored while interrupting the message in the transmission buffer, the normal command being processed is overwritten, and the door command is partially overwritten after returning. In such a configuration, interrupts are prohibited every time a command is stored, and when reels are shaken or medals are paid out. There is a possibility of affecting other controls such as blurring, but the door command transmission buffer is provided separately from the normal command transmission buffer as described above, so that the door command is regularly used for basic processing. Even when the normal command is stored in the transmission buffer in the basic processing and stored in the transmission buffer within the timer interrupt processing (main) that is executed by interrupting the interrupt, it is necessary to prohibit the interruption when storing the normal command And the above problems can be solved.
また、本実施の形態では、ドア開放検出スイッチ25の監視間隔がドア開放検出スイッチ25の監視間隔が、ドアコマンドを送信した後、さらに通常コマンド送信用バッファに格納されている通常コマンドを送信するまでに要する約72msよりも長い約100msに設定されており、これにより、ドア開放検出スイッチ25の検出状態が連続して変化した場合でも、ドアコマンドが送信された後、次のドアコマンドが送信されるまでの間に、通常コマンド送信用バッファに格納されている通常コマンドを少なくとも1つ以上送信することが可能となり、通常コマンド送信用バッファがオーバーフローしないようになっている。   In the present embodiment, the monitoring interval of the door opening detection switch 25 is the monitoring interval of the door opening detection switch 25, and after the door command is transmitted, the normal command stored in the normal command transmission buffer is further transmitted. It is set to about 100 ms, which is longer than about 72 ms required until the next door command is transmitted after the door command is transmitted even when the detection state of the door opening detection switch 25 is continuously changed. In the meantime, at least one normal command stored in the normal command transmission buffer can be transmitted, and the normal command transmission buffer does not overflow.
サブCPU91aは、操作検出コマンドの受信に基づいて1枚BETスイッチ5、MAXBETスイッチ6、スタートスイッチ7、ストップスイッチ8L、8C、8R、精算スイッチ10の操作がなされたか否かを判定する。詳しくは、サブCPU91aが操作検出コマンドを受信したときに、その後、100ms経過しても新たに操作検出コマンドを受信しなかった場合に、受信した操作検出コマンドが示す各スイッチの検出状態を確定検出状態とし、前回の確定検出状態と比較していずれかのスイッチがOFFの状態からONの状態に変化していれば、該当するスイッチが操作された旨を判定し、いずれかのスイッチがOFFの状態からONの状態に変化していれば、該当するスイッチの操作が解除された旨を判定する。   The sub CPU 91a determines whether or not the single BET switch 5, the MAX BET switch 6, the start switch 7, the stop switches 8L, 8C, and 8R, and the settlement switch 10 are operated based on the reception of the operation detection command. Specifically, when the sub CPU 91a receives an operation detection command, if no new operation detection command is received after 100 ms, the detection state of each switch indicated by the received operation detection command is confirmed and detected. If any of the switches has changed from the OFF state to the ON state as compared to the previous fixed detection state, it is determined that the corresponding switch has been operated, and any of the switches is OFF. If the state has changed to the ON state, it is determined that the operation of the corresponding switch has been released.
このため、操作検出コマンドを受信し、いずれかのスイッチの検出状態が変化している場合でも、その後100ms以内に、変化前と同じ検出状態を示す操作検出コマンドを受信した場合には、スイッチの操作またはその操作の解除は判定されない。   For this reason, even when an operation detection command is received and the detection state of any switch has changed, if an operation detection command indicating the same detection state as before the change is received within 100 ms, The operation or release of the operation is not determined.
このように本実施の形態では、1枚BETスイッチ5、MAXBETスイッチ6、スタートスイッチ7、ストップスイッチ8L、8C、8R、精算スイッチ10の検出状態、すなわちON/OFF、これらスイッチが遊技の進行上、有効な状態であるか、無効な状態であるか、を示す操作検出コマンドが、これらスイッチの検出状態が変化したときに、これらスイッチの操作の受付が遊技の進行上、有効な期間であるか、無効な期間であるか、に関わらず送信されるようになっており、サブCPU91aもメインCPU41aが検出した操作を、その操作が有効に操作されたか否かに関わらず特定できるので、1枚BETスイッチ5、MAXBETスイッチ6、スタートスイッチ7、ストップスイッチ8L、8C、8R、精算スイッチ10の操作が有効になされて遊技の制御が進行するタイミングと一致するタイミングに加えて、これらのスイッチの操作が無効な状態で操作された場合、すなわち遊技の進行の制御に直接関わらないタイミングで演出を実行することが可能となる。   As described above, in this embodiment, the detection state of the single BET switch 5, the MAXBET switch 6, the start switch 7, the stop switches 8L, 8C, and 8R, and the checkout switch 10, that is, ON / OFF, these switches are used in the progress of the game. When an operation detection command indicating whether the switch is in a valid state or an invalid state changes the detection state of these switches, the operation reception of these switches is a valid period for the progress of the game. The sub CPU 91a can specify the operation detected by the main CPU 41a regardless of whether or not the operation has been effectively performed. Sheet BET switch 5, MAXBET switch 6, start switch 7, stop switches 8L, 8C, 8R, checkout switch 10 In addition to the timing that coincides with the timing at which the game is activated and the game control proceeds, if the operation of these switches is in an invalid state, that is, the timing is not directly related to the game progress control. It becomes possible to execute.
すなわち演出用の操作を行なうために、新たな検出手段を搭載せずとも、本来であればゲームを進行させるために搭載され、メインCPU41aが検出する操作手段を用いて、これら操作手段がゲームの進行上は無効化されている状態であっても演出用の操作を行なうことが可能となり、サブCPU91aは、これら操作手段の操作を利用して演出を実行できるので、演出のタイミングに多様性を持たせることができる。   In other words, in order to perform a production operation, a new detection unit is not installed, but it is originally installed to advance the game, and the operation unit detects the game using the operation unit detected by the main CPU 41a. It is possible to perform operations for performance even in a disabled state, and the sub CPU 91a can perform performance using the operations of these operation means, so that the timing of the performance can be varied. You can have it.
また、操作検出コマンドから各スイッチの操作が有効な状態であるか、無効な状態であるか、を特定できるようになっており、サブCPU91aは、操作検出コマンドを受信した際に、スイッチの操作の受付が有効な期間にされているか否かに応じて適切な演出を実行することができる。   In addition, it is possible to specify whether the operation of each switch is valid or invalid from the operation detection command, and the sub CPU 91a operates the switch when receiving the operation detection command. An appropriate effect can be executed depending on whether or not the reception period is valid.
また、メインCPU41aは、操作検出コマンドを送信するにあたり、1枚BETスイッチ5、MAXBETスイッチ6、スタートスイッチ7、ストップスイッチ8L、8C、8R、精算スイッチ10の検出状態を示す操作検出コマンドを送信するのみで、その検出状態からスイッチが操作されているか否かの判定は行なわず、サブCPU91aが、メインCPU41aから受信した操作検出コマンドが示す検出状態に基づいて1枚BETスイッチ5、MAXBETスイッチ6、スタートスイッチ7、ストップスイッチ8L、8C、8R、精算スイッチ10が操作されているか否かの判定を行ない、その判定結果に基づいてこれらスイッチの操作状況を把握できるようになっているため、メインCPU41aは、操作検出コマンドを送信するにあたって、無効な期間にあるスイッチ、すなわち遊技の進行制御上は関係のないスイッチについてまで操作されているか否かの判定(チャタリング防止判定など)を行なう必要がなく、メインCPU41aの制御負荷を軽減することができる。   Further, when transmitting the operation detection command, the main CPU 41a transmits an operation detection command indicating the detection state of the single BET switch 5, the MAXBET switch 6, the start switch 7, the stop switches 8L, 8C, and 8R, and the settlement switch 10. Therefore, it is not determined whether or not the switch is operated based on the detection state. The sub CPU 91a determines that the single BET switch 5, the MAXBET switch 6, and the like based on the detection state indicated by the operation detection command received from the main CPU 41a. Since it is determined whether the start switch 7, the stop switches 8L, 8C, 8R, and the checkout switch 10 are operated, and the operation status of these switches can be grasped based on the determination result, the main CPU 41a Send operation detection command Therefore, it is not necessary to determine whether or not a switch that is in an invalid period, that is, a switch that is not related to the progress control of the game is operated (such as a chattering prevention determination), and the control load on the main CPU 41a is reduced. can do.
また、メインCPU41aは、通常コマンド送信用バッファに通常コマンドが格納されている状態で、操作検出コマンドの送信が要求された場合(操作検出コマンド送信要求が設定されている場合)、またはドアコマンドの送信と操作検出コマンドの送信が同時に要求された場合には、原則として操作検出コマンド送信用バッファに格納されている操作検出コマンドよりも通常コマンド送信用バッファに格納されているコマンド、またはドアコマンド送信用バッファに格納されているドアコマンドを優先して送信するようになっており、操作検出コマンドの送信によって通常コマンドやドアコマンドの送信が遅れてしまうことがない。   Further, the main CPU 41a, when the normal command is stored in the normal command transmission buffer, when transmission of the operation detection command is requested (when the operation detection command transmission request is set), or the door command When transmission and operation detection command transmission are requested at the same time, as a rule, commands stored in the normal command transmission buffer or door command transmission rather than operation detection commands stored in the operation detection command transmission buffer are sent. The door command stored in the trust buffer is preferentially transmitted, and the transmission of the normal command and the door command is not delayed by the transmission of the operation detection command.
なお、操作検出コマンド送信用バッファに格納されている操作検出コマンドの送信待ち(遅延中)の状態で通常コマンド送信用バッファに通常コマンドが格納された場合、またはドアコマンドの送信が要求された場合には、遅延中の操作検出コマンドを優先して送信するようになっており、既に遅延時間の計時を開始しているにも関わらず、それに割り込むことによって遅延制御が複雑化してしまうことがない。   When a normal command is stored in the normal command transmission buffer while waiting for transmission of the operation detection command stored in the operation detection command transmission buffer (during delay), or when a door command transmission is requested In this case, the operation detection command during the delay is transmitted with priority, and the delay control is not complicated by interrupting it even though the delay time has already started. .
また、本実施の形態では、操作検出コマンドの送信を命令する操作検出コマンド送信要求が一度設定されると、当該命令に基づく操作検出コマンドが送信されるまで、いずれかのスイッチの検出状態が変化しても操作検出コマンドが更新されないようになっており、操作検出コマンドが未送信のまま上書きされてしまうことを防止できる。   Further, in this embodiment, once an operation detection command transmission request for instructing transmission of an operation detection command is set, the detection state of any switch changes until an operation detection command based on the command is transmitted. Even so, the operation detection command is not updated, and the operation detection command can be prevented from being overwritten without being transmitted.
また、本実施の形態では、通常コマンド送信用バッファおよびドアコマンド送信用バッファとは別個に操作検出コマンド送信用バッファが設けられており、通常コマンドやドアコマンドを操作検出コマンドよりも優先して送信する場合に、その送信管理が煩雑となってしまうことがない。   In this embodiment, the operation detection command transmission buffer is provided separately from the normal command transmission buffer and the door command transmission buffer, and the normal command and the door command are transmitted with priority over the operation detection command. In this case, the transmission management is not complicated.
また、本実施の形態では、操作検出コマンドを基本処理に定期的に割り込んで実行するタイマ割込処理(メイン)内で送信用バッファに格納するのに対して、通常コマンドは、基本処理において送信用バッファに格納する構成であるため、操作検出コマンドと通常コマンドとを同一の送信用バッファに格納する場合には、通常コマンドを送信用バッファに格納する際に割込を禁止する必要があり(通常コマンドを送信用バッファに格納している最中に割り込んで操作検出コマンドが格納されると、処理中の通常用コマンドが上書きされてしまううえに、復帰後にさらに操作検出コマンドが部分的に上書きされてしまうなどの不具合がある)、このような構成とした場合には、通常コマンドを格納する毎に割込が禁止され、リールの回転のブレやメダルの払出時のブレが発生するなど、他の制御に影響を及ぼす虞があるが、上記のように通常コマンド送信用バッファとは別個に操作検出コマンド送信用バッファが設けられることで、操作検出コマンドを基本処理に定期的に割り込んで実行するタイマ割込処理(メイン)内で送信用バッファに格納し、通常コマンドを基本処理において送信用バッファに格納する構成としても、通常コマンドを格納する際に割込を禁止する必要がなくなり、上記のような不具合を解消することができる。   In this embodiment, the operation detection command is stored in the transmission buffer in the timer interrupt process (main) that periodically interrupts and executes the basic process, whereas the normal command is transmitted in the basic process. Since the operation detection command and the normal command are stored in the same transmission buffer, it is necessary to prohibit interrupts when storing the normal command in the transmission buffer. If an operation detection command is stored while the normal command is being stored in the transmission buffer, the normal command being processed will be overwritten, and the operation detection command will be partially overwritten after returning. In such a configuration, interrupts are prohibited every time a normal command is stored, and the rotation of the reel Other controls, such as blurring when paying out medals, may affect other controls. However, as described above, the operation detection command transmission buffer is provided separately from the normal command transmission buffer. Even when the normal command is stored in the transmission buffer in the timer interruption process (main) that periodically interrupts and executes the basic process, the normal command is stored in the transmission buffer in the basic process. It is no longer necessary to prohibit interrupts, and the above problems can be solved.
サブCPU91aとタッチパネルコントローラ99とは、シリアル通信にてデータの送受が可能に接続されている。   The sub CPU 91a and the touch panel controller 99 are connected so that data can be transmitted and received by serial communication.
サブCPU91aは、起動時にタッチパネルコントローラ99に対してハードウェアリセットを命令して、タッチパネルコントローラ99を初期化させるとともに、初期化の終了に伴いタッチパネルコントローラ99から送信されたステータスレポートを解析し、異常がなければシステムオンコマンドを送信し、タッチパネルコントローラ99のシステムを起動させる。これに伴い、タッチパネルコントローラ99は、タッチ操作を検出可能な状態に移行する。   The sub CPU 91a instructs the touch panel controller 99 to perform a hardware reset at the time of activation, initializes the touch panel controller 99, analyzes the status report transmitted from the touch panel controller 99 upon completion of the initialization, and detects an abnormality. If not, a system-on command is transmitted to activate the touch panel controller 99 system. Accordingly, the touch panel controller 99 shifts to a state in which a touch operation can be detected.
また、サブCPU91aは、起動時以外でも、タッチパネルコントローラ99に対して送信したコマンドに対する応答が一定時間経過しても返信されない場合に、起動時と同様にハードウェアリセットを命令してタッチパネルコントローラ99のシステムを再起動させるようになっている。   In addition, when the response to the command transmitted to the touch panel controller 99 is not returned even after a certain period of time, even when the sub CPU 91a is not activated, the sub CPU 91a instructs the hardware reset of the touch panel controller 99 similarly to the activation. The system is supposed to restart.
タッチパネルコントローラ99は、受光装置57a、57bからの信号に基づき、60秒間連続して発光装置56a、56bからのいずれかのビームが遮蔽されたときに、該当するビーム座標を不良ビームと判定し、それ以後、不良ビームとして判定したビーム座標でのタッチ操作の検出を無効化し、有効化されているビームのみでタッチ操作の検出を行なうようになっている。その後、発光装置56a、56bからの遮蔽状態が解除された場合には、無効化されたビーム座標でのタッチ操作の検出を再び有効化するようになっている。   The touch panel controller 99 determines that the corresponding beam coordinate is a defective beam when any of the beams from the light emitting devices 56a and 56b is blocked continuously for 60 seconds based on the signals from the light receiving devices 57a and 57b. Thereafter, the detection of the touch operation at the beam coordinates determined as the defective beam is invalidated, and the detection of the touch operation is performed only with the activated beam. After that, when the shielding state from the light emitting devices 56a and 56b is released, the detection of the touch operation at the invalidated beam coordinates is enabled again.
このようにタッチパネルコントローラ99では、60秒間連続して発光装置56a、56bからのいずれかのビームが遮蔽された場合に不良ビームと判定し、該当するビーム座標を無効化するようになっており、受光装置57a、57bや発光装置56a、56bが破損している場合、固形物が付着している場合、物が置かれている場合などによって不良ビームが生じても、不良ビームのみ無効化され、有効なビームによってタッチ操作を検出できるため、不良ビームが生じてもタッチパネルを正常に機能させることが可能であり、正常なビームによってタッチ操作を検出することができるにも関わらず、タッチパネルが使用できなくなってしまうことを防止できる。   As described above, the touch panel controller 99 determines that the beam is defective when any of the beams from the light emitting devices 56a and 56b is blocked continuously for 60 seconds, and invalidates the corresponding beam coordinates. If the light receiving devices 57a, 57b and the light emitting devices 56a, 56b are damaged, if a solid object is attached, or if a defective beam is generated due to the object being placed, only the defective beam is invalidated, The touch operation can be detected by an effective beam, so that the touch panel can function normally even if a defective beam occurs. The touch panel can be used even though the touch operation can be detected by a normal beam. It can be prevented from disappearing.
なお、本実施の形態では、不良ビームと判定され、無効化されたビーム座標は、発光装置56a、56bからの遮蔽状態が解除された場合に有効化され、自動的に復旧するようになっているが、たとえば、タッチパネルコントローラ99のハードウェアリセットなどを契機に復旧させるようにしてもよい。   In this embodiment, the invalid beam coordinates determined to be a defective beam are validated when the shielding state from the light emitting devices 56a and 56b is released, and are automatically restored. However, for example, the touch panel controller 99 may be restored with a hardware reset or the like.
また、サブCPU91aは、1秒毎に不良ビーム解析要求コマンドを送信する。タッチパネルコントローラ99は、不良ビーム解析要求コマンドを受信すると、発光装置56a、56bからのビームのうち遮蔽されているビームおよびその遮蔽時間を示すレポートを返信する。そして、サブCPU91aは、タッチパネルコントローラ99から返信されたレポートが、10秒以上遮蔽されている連続する2本以上のビームが存在する旨を示す場合に、液晶表示器51に、「ものをどけてください」と表示し、タッチパネル上の物の除去を促す報知を行なう。   In addition, the sub CPU 91a transmits a defective beam analysis request command every second. When the touch panel controller 99 receives the defective beam analysis request command, the touch panel controller 99 returns a report indicating the shielded beam and the shielding time among the beams from the light emitting devices 56a and 56b. Then, when the report returned from the touch panel controller 99 indicates that there are two or more continuous beams that have been shielded for 10 seconds or longer, the sub CPU 91a causes the liquid crystal display 51 to display Please display "and notify the user to remove the object on the touch panel.
このように発光装置56a、56bからのビームのうち一定時間以上遮蔽されている連続する2本以上のビームが存在する場合、すなわち何らかの物体がタッチパネル上に位置する可能性がある場合に、物の除去を促す報知が行なわれるため、これら物が置かれていることなどによる不良ビームを早期に発見し解消することができる。   Thus, when there are two or more continuous beams that are shielded for a certain period of time among the beams from the light emitting devices 56a and 56b, that is, when there is a possibility that an object is located on the touch panel, Since the notification for prompting the removal is performed, a defective beam due to the presence of these objects can be detected and eliminated at an early stage.
また、不良ビームに伴うビーム座標が無効化されるまでの時間よりも早い段階で物の除去を促す報知が行なわれるので、ビーム座標が無効化される前に、不良ビームの原因を取り除くことが可能となる。   In addition, since the notification that prompts the removal of the object is performed at an earlier stage than the time until the beam coordinates associated with the defective beam are invalidated, the cause of the defective beam can be removed before the beam coordinates are invalidated. It becomes possible.
なお、サブCPU91aは、物の除去を促す報知を行った後、10秒以上遮蔽されている連続する2本以上のビームが存在しない旨を示すレポートをタッチパネルコントローラ99から返信されたとき、すなわち物が除去されて不良ビームが解消された場合、または一定時間(30秒)経過したとき、すなわち物が置かれっぱなしの場合や受光装置57a、57bや発光装置56a、56bが破損している場合には、報知を停止する。   It should be noted that the sub CPU 91a notifies the user that the object is to be removed, and when the touch panel controller 99 returns a report indicating that there are no two or more continuous beams shielded for 10 seconds or more, that is, the object. Is removed and the defective beam is eliminated, or when a certain time (30 seconds) has elapsed, that is, when an object is left on or the light receiving devices 57a and 57b and the light emitting devices 56a and 56b are damaged. In this case, the notification is stopped.
本実施の形態の演出制御基板90は、出荷前にコマンドシミュレータ(試験用の遊技制御基板)を接続することにより、演出制御基板90に搭載された各部の動作試験を行なえるようになっている。   The effect control board 90 according to the present embodiment can perform an operation test of each part mounted on the effect control board 90 by connecting a command simulator (game control board for testing) before shipment. .
動作試験では、コマンドシミュレータにて動作させる部品およびその動作態様を指定した検査コマンドを送信する。   In the operation test, an inspection command specifying a component to be operated by the command simulator and its operation mode is transmitted.
本実施の形態のスロットマシン1には、サブ制御部91が制御するLED、ランプ、冷陰極管などの電飾部品、スピーカ、液晶表示器51、タッチパネルが搭載されており、出力ポートとその出力ポートに対応する部品およびその動作態様を検査コマンドにて指定することで、指定された部品の動作を検査することが可能である。検査コマンドは2バイトから構成されており、1バイト目で出力ポートを指定し、2バイト目で動作させる部品およびその動作態様を指定する。   The slot machine 1 according to the present embodiment is equipped with LED, lamp, cold-cathode tube and other electrical components, a speaker, a liquid crystal display 51, and a touch panel controlled by the sub-control unit 91. An output port and its output By designating the component corresponding to the port and its operation mode by the inspection command, it is possible to inspect the operation of the designated component. The inspection command is composed of 2 bytes. The output port is designated by the first byte, and the component to be operated and the operation mode are designated by the second byte.
電飾部品の動作を検査する検査コマンドでは、動作態様として点灯、消灯を指定するとともに、さらに電飾部品が複数色の点灯が可能な部品であれば、さらにその点灯色も指定することが可能である。   In the inspection command that inspects the operation of the lighting component, you can specify lighting and extinguishing as the operation mode, and if the lighting component can turn on multiple colors, you can also specify the lighting color It is.
スピーカの動作を検査する検査コマンドでは、動作態様として左のみ、右のみ左右両方からの出力、出力される音の種類、音声ROM(スピーカから出力される音声データが格納されるROM)のROMチェックを指定することが可能である。   In the inspection command to inspect the operation of the speaker, as the operation mode, the output from both left and right only, the type of sound to be output, and the ROM check of the sound ROM (ROM that stores sound data output from the speaker) Can be specified.
液晶表示器51の動作を検査する検査コマンドでは、動作態様としてカラーバーの表示、赤表示、緑表示、青表示、白表示、黒表示、静電試験用画面の表示、CGROM(液晶表示器51に表示される画像データ(CGデータ)が格納されるROM)のROMチェック、液晶表示器51の表示領域チェック、CGROMに格納された画像データA〜Dの表示、VRAMのチェックを指定することが可能である。   In the inspection command for inspecting the operation of the liquid crystal display 51, the operation mode includes color bar display, red display, green display, blue display, white display, black display, electrostatic test screen display, CGROM (liquid crystal display 51 ROM check of image data (CG data to be displayed on CG), display area check of liquid crystal display 51, display of image data A to D stored in CGROM, and check of VRAM. Is possible.
タッチパネルの動作を検査する検査コマンドでは、動作態様としてタッチパネルの不良ビームのチェック、タッチパネルの動作チェックを指定することが可能である。なお、タッチパネルの不良チェックを指定した場合には、同時に音声ROMおよびCGROMのROMチェックも同時に指定される。   In the inspection command for inspecting the operation of the touch panel, it is possible to specify a defective beam check of the touch panel and an operation check of the touch panel as operation modes. When the touch panel defect check is designated, the voice ROM and CGROM ROM checks are also designated at the same time.
その他の検査コマンドとしてボーナス演出のバックアップを確認するための検査コマンドがあり、この検査コマンドでは、ボーナス中画面の表示、ボーナス中の電飾部品の動作、ボーナス中のBGM出力が指定される。   As another inspection command, there is an inspection command for confirming the backup of the bonus effect. In this inspection command, the display of the bonus medium screen, the operation of the electrical component during the bonus, and the BGM output during the bonus are designated.
1つの検査コマンドでは、1つの出力ポートとその出力ポートに対応する部品および動作態様のみを指定することが可能であり、出力ポートの異なる部品を同時に動作させて検査する場合には、それぞれの出力ポートを指定した検査コマンドを連続して送信する。このため、全ての電飾部品を動作させる試験を行なうだけでも、本実施の形態では、40の検査コマンドを連続して送信する必要があり、さらに電飾部品以外の部品の動作も同時に試験を行なう場合には、その組合せに応じて最大128の検査コマンドを連続して送信する必要がある。   One inspection command can specify only one output port, a component corresponding to the output port, and an operation mode. When inspecting by operating different components of the output port at the same time, each output can be specified. Send inspection commands with specified ports continuously. For this reason, it is necessary to continuously transmit 40 inspection commands in this embodiment even if only a test for operating all the electrical components is performed, and the operation of components other than the electrical components is also tested at the same time. When performing, it is necessary to continuously transmit a maximum of 128 inspection commands according to the combination.
なお、コマンドシミュレータでは、複数の電飾部品の動作を指定する検査コマンド、電飾部品の動作を指定する検査コマンドとスピーカの動作を指定する検査コマンド、液晶表示器51の動作を指定する検査コマンド、スピーカの動作を指定する検査コマンドと液晶表示器51の動作を指定する検査コマンドをそれぞれ同時に送信することはできるが、液晶表示器51の動作を指定する検査コマンドとそれとは異なる液晶表示器51の動作を指定する検査コマンド、液晶表示器51の動作を指定する検査コマンドとタッチパネルの動作を指定する検査コマンドなど、同時に実施することができない動作を指定する動作コマンドを同時に送信することはできないようになっている。   Note that in the command simulator, an inspection command that specifies the operation of a plurality of electrical components, an inspection command that specifies the operation of electrical components, an inspection command that specifies the operation of a speaker, and an inspection command that specifies the operation of the liquid crystal display 51 The inspection command for designating the operation of the speaker and the inspection command for designating the operation of the liquid crystal display 51 can be transmitted at the same time. It is not possible to simultaneously transmit operation commands that specify operations that cannot be performed simultaneously, such as inspection commands that specify the operation of the liquid crystal display 51 and inspection commands that specify the operation of the touch panel. It has become.
前述のように通常のゲームに伴う動作が行なわれていれば、メインCPU41aから連続してコマンドが送信される場合であっても受信用バッファに格納された未処理のコマンドは、次のコマンドを受信するまでにタイマ割込処理(サブ)によって読み出されるので、受信用バッファに未処理のコマンドが複数蓄積されることはないが、コマンドシミュレータによる動作試験では、最大128の検査コマンドが連続して送信される可能性があるため、RAM91cの受信バッファには、128個のコマンドを格納可能な領域が設けられている。   As described above, if an operation associated with a normal game is performed, an unprocessed command stored in the reception buffer is the next command even if commands are continuously transmitted from the main CPU 41a. Since it is read out by the timer interrupt process (sub) before reception, a plurality of unprocessed commands are not stored in the reception buffer. However, in the operation test by the command simulator, a maximum of 128 inspection commands are continuously recorded. Since there is a possibility of transmission, an area capable of storing 128 commands is provided in the reception buffer of the RAM 91c.
サブCPU91aは、タイマ割込処理(サブ)において受信バッファに未処理のコマンドが格納されているか否か判定し、未処理のコマンドが格納されている場合には、受信バッファから最も早い段階で受信したコマンドを読み出し、読み出したコマンドが検査コマンドであるか否かを判定する。この結果、読み出したコマンドが検査コマンドである場合には、検査コマンドが指定する部品およびその動作態様を特定し、特定した部品を特定した動作態様にて動作させる。これによりコマンドシミュレータから送信した検査コマンドに基づく動作状況を外部から確認できるようになっている。   The sub CPU 91a determines whether or not an unprocessed command is stored in the reception buffer in the timer interrupt process (sub). The read command is read out, and it is determined whether or not the read command is an inspection command. As a result, when the read command is an inspection command, the component specified by the inspection command and its operation mode are specified, and the specified component is operated in the specified operation mode. As a result, the operation status based on the inspection command transmitted from the command simulator can be confirmed from the outside.
サブCPU91aは、電飾部品の動作を検査する検査コマンドを受信した場合に、検査コマンドが指定する電飾部品およびその点灯、消灯、点灯色など動作態様を特定し、該当する電飾部品を指定された動作態様にて動作させる。   When the sub CPU 91a receives an inspection command for inspecting the operation of the electrical component, the sub CPU 91a identifies the electrical component specified by the inspection command and its operation mode such as lighting, extinction, and lighting color, and designates the corresponding electrical component. The operation is performed in the mode described above.
また、サブCPU91aは、スピーカの動作を検査する検査コマンドを受信した場合に、左のみ、右のみ左右両方からの出力、出力される音の種類、音声ROMのROMチェックなど検査コマンドが指定する動作態様を特定し、スピーカを指定された動作態様にて動作させる。特に、音声ROMのROMチェックが指定された場合には、音声ROMに格納されている確認用データとROM91bに格納されているデータとを照合し、一致するか否かの結果を液晶表示器51に表示させる。   When the sub CPU 91a receives an inspection command for inspecting the operation of the speaker, the operation designated by the inspection command such as output from both the left only, the right only from both the left and right, the type of sound to be output, and the ROM check of the audio ROM The mode is specified, and the speaker is operated in the specified operation mode. In particular, when the ROM check of the voice ROM is designated, the confirmation data stored in the voice ROM and the data stored in the ROM 91b are collated, and the result of whether or not they match is indicated on the liquid crystal display 51. To display.
また、サブCPU91aは、液晶表示器51の動作を検査する検査コマンドを受信した場合に、カラーバーの表示、赤表示、緑表示、青表示、白表示、黒表示、静電試験用画面の表示、CGROMのROMチェック、液晶表示器51の表示領域チェック、CGROMに格納された画像データA〜Dの表示、VRAMのチェックなど検査コマンドが指定する動作態様を特定し、液晶表示器51を指定された動作態様にて動作させる。特に、CGROMのROMチェックが指定された場合には、音声ROMのROMチェックと同様に、CGROMに格納されている確認用データとROM91bに格納されている格納されているデータとを照合し、一致するか否かの結果を液晶表示器51に表示させる。また、液晶表示器51の表示領域チェックが指定された場合には、表示可能領域を示す画像を液晶表示器51に表示させる。また、VRAMチェックが指定された場合には、メモリ領域にVRAMを展開し、VRAMチェック用の画像を液晶表示器51に表示させる。   Further, when the sub CPU 91a receives an inspection command for inspecting the operation of the liquid crystal display 51, the display of the color bar, red display, green display, blue display, white display, black display, and electrostatic test screen is displayed. The operation mode specified by the inspection command such as the CGROM ROM check, the display area check of the liquid crystal display 51, the display of the image data A to D stored in the CGROM, the VRAM check is specified, and the liquid crystal display 51 is specified. It operates in the mode of operation. In particular, when the ROM check of the CGROM is designated, the confirmation data stored in the CGROM is compared with the stored data stored in the ROM 91b as in the case of the ROM check of the audio ROM. The result of whether or not to do so is displayed on the liquid crystal display 51. When the display area check of the liquid crystal display 51 is designated, an image showing the displayable area is displayed on the liquid crystal display 51. When the VRAM check is designated, the VRAM is expanded in the memory area and an image for VRAM check is displayed on the liquid crystal display 51.
また、サブCPU91aは、タッチパネルの動作を検査する検査コマンドを受信した場合に、タッチパネルの不良ビームのチェック、タッチパネルの動作チェックなど検査コマンドが指定する動作態様を特定し、タッチパネルおよび液晶表示器51を指定された動作態様にて動作させる。特に、タッチパネルの不良ビームのチェックが指定された場合には、タッチパネルコントローラ99に対して不良ビーム解析要求コマンドを送信し、返信されたレポートに基づいて60秒以上遮蔽されているビームが存在するか否かを判定し、60秒以上遮蔽されているビームが存在する場合には、遮蔽されているビームに対応させて液晶表示器51に赤いラインを表示させる。また、タッチパネルの不良ビームのチェックが指定された場合には、併せて音声ROMおよびCGROMのROMチェックも行なう。また、タッチパネルの動作チェックには2種類あり、動作チェック1が指定された場合には、タッチパネルを全面有効にし、液晶表示器51に「触れてください」というテロップを表示させるとともに、タッチ操作が検出されるまで新たなコマンドの受信を禁止する。動作チェック2が指定された場合には、タッチパネルを全面有効にし、液晶表示器51には64分割した画面を表示し、タッチ操作が検出されたコマの色を変化させる。この場合も、タッチ操作が検出されるまで新たなコマンドの受信を禁止する。   Further, when the sub CPU 91a receives an inspection command for inspecting the operation of the touch panel, the sub CPU 91a specifies an operation mode designated by the inspection command, such as a check for a defective beam on the touch panel, an operation check on the touch panel, and the touch panel and the liquid crystal display 51. Operate in the specified operation mode. In particular, when a check for a defective beam on the touch panel is designated, a defective beam analysis request command is transmitted to the touch panel controller 99, and whether there is a beam that is blocked for 60 seconds or more based on the returned report. If there is a beam that is shielded for 60 seconds or longer, a red line is displayed on the liquid crystal display 51 in correspondence with the shielded beam. In addition, when the check of the defective beam of the touch panel is designated, the voice ROM and CGROM are also checked. In addition, there are two types of touch panel operation checks. When operation check 1 is specified, the touch panel is fully activated, a ticker “Please touch” is displayed on the liquid crystal display 51, and a touch operation is detected. It is prohibited to receive new commands until When the operation check 2 is designated, the entire touch panel is enabled, and a 64 divided screen is displayed on the liquid crystal display 51, and the color of the frame where the touch operation is detected is changed. Also in this case, reception of a new command is prohibited until a touch operation is detected.
また、サブCPU91aは、ボーナス演出のバックアップを検査する検査コマンドを受信した場合に、検査コマンドが指定する部品および動作態様を特定し、液晶表示器51、スピーカ、電飾部品を指定された動作態様にて動作させる。   Further, when the sub CPU 91a receives the inspection command for inspecting the backup of the bonus effect, the sub CPU 91a specifies the component and the operation mode specified by the inspection command, and the operation mode in which the liquid crystal display 51, the speaker, and the electrical decoration component are specified. Operate with.
このように、サブCPU91aは、検査コマンドの受信に基づき、検査コマンドが指定する部品およびその動作態様を特定し、特定した部品を特定した動作態様にて動作させるようになっており、これによりコマンドシミュレータから送信した検査コマンドに基づく動作状況を外部から確認できるようになっている。   As described above, the sub CPU 91a identifies the component specified by the inspection command and its operation mode based on the reception of the inspection command, and operates the specified component in the specified operation mode. The operation status based on the inspection command transmitted from the simulator can be confirmed from the outside.
一般的に演出制御手段は、遊技制御手段の送信バッファと同数の受信バッファを有しており、かつ送信バッファの数と受信バッファの数は、通常の遊技を想定してオーバーフローしない程度の数とされているため、通常に遊技を行なっている分には、受信バッファ以上の数のコマンドが連続して送信されるようなことはなく、遊技制御手段から送信されたコマンドがオーバーフローしてしまうことはない。しかしながら、前述のような開発中や出荷前に演出制御手段が正常に動作するか否かを検査するための動作試験においては、試験用の遊技制御手段を演出制御手段に接続して大量のコマンドを連続して送信することで、動作試験の効率を高めることが可能となるが、上記のように受信バッファの数が送信バッファの数と同数であると、動作試験時に大量のコマンドを送信すると、受信バッファがオーバーフローしてしまい、正確に動作試験を行なえなくなってしまう虞がある。このため、動作試験時に連続して送信されるコマンドの数または送信間隔を多く取る必要があり、その結果、動作試験の効率を十分に高めることができないという問題が生じる。   In general, the effect control means has the same number of reception buffers as the transmission buffers of the game control means, and the number of transmission buffers and the number of reception buffers are such that there is no overflow in the case of a normal game. Therefore, as long as the game is played normally, more commands than the reception buffer are not transmitted continuously, and the command transmitted from the game control means overflows. There is no. However, in the operation test for inspecting whether or not the production control means operates normally during development or before shipment as described above, a large number of commands are connected by connecting the test game control means to the production control means. It is possible to increase the efficiency of the operation test by continuously transmitting the message, but if the number of reception buffers is the same as the number of transmission buffers as described above, a large number of commands are transmitted during the operation test. There is a risk that the reception buffer overflows and the operation test cannot be performed accurately. For this reason, it is necessary to increase the number of commands or transmission intervals transmitted continuously during the operation test, and as a result, there arises a problem that the efficiency of the operation test cannot be sufficiently increased.
これに対して本実施の形態では、サブ制御部91がメイン制御部41より受信したコマンドを格納する受信用バッファに、メイン制御部41がサブ制御部91に対して送信するコマンドが格納される通常コマンド送信用バッファが有するコマンドの格納領域よりも多くの数のコマンドを格納可能な格納領域が設けられている。これにより、コマンドシミュレータなどの動作試験用基板を演出制御基板90に接続して動作試験を行なう場合において、連続して検査コマンドを送信する場合にも、一度に送信できる検査コマンドの数や送信間隔が、メイン制御部41に設けられた通常コマンド送信用バッファの格納領域、すなわち通常のゲームを想定してオーバーフローしない程度の数分割り当てられた格納領域の数(本実施の形態では16個のコマンド)に応じて制限されることがなく、受信用バッファの格納領域の限界(本実施の形態では128個のコマンド)まで大量の検査コマンドを連続して送信することが可能となるため、動作試験の効率を効果的に高めることができる。   On the other hand, in the present embodiment, a command that the main control unit 41 transmits to the sub control unit 91 is stored in a reception buffer that stores a command received by the sub control unit 91 from the main control unit 41. A storage area capable of storing a larger number of commands than the command storage area of the normal command transmission buffer is provided. Thus, when an operation test board such as a command simulator is connected to the effect control board 90 and an operation test is performed, the number of inspection commands that can be transmitted at one time and the transmission interval can be transmitted even when the inspection commands are continuously transmitted. However, the number of storage areas of the normal command transmission buffer provided in the main control unit 41, that is, the number of storage areas allocated in such a number as to prevent overflow in the case of a normal game (16 commands in this embodiment) ), And a large number of inspection commands can be transmitted continuously up to the limit of the storage area of the reception buffer (128 commands in this embodiment). Can effectively increase the efficiency.
また、本実施の形態では、検査コマンド毎に、複数ある電飾部品、液晶表示器51、タッチパネルなどの演出用部品を個別に指定して動作試験を行なうことができるようになっており、これら複数ある電飾部品、液晶表示器51、タッチパネルなどの演出用部品をそれぞれ指定する検査コマンドを送信することで、それぞれの演出用部品が正常に動作するか否かを正確に検査することができる。   In the present embodiment, for each inspection command, a plurality of lighting parts, liquid crystal display 51, touch panel and other effect parts can be individually specified and an operation test can be performed. By transmitting inspection commands for designating a plurality of lighting parts, liquid crystal display 51, touch panel and other effect parts, it is possible to accurately inspect whether or not each effect part operates normally. .
また、本実施の形態では、スロットマシン1で動作試験を行なう場合に、1つの検査コマンドで、1つの出力ポートとその出力ポートに対応する演出用部品およびその動作態様のみを指定することが可能であるため、出力ポートの数を基準にしてそれよりも多い数のコマンドを格納可能な格納領域が受信用バッファの格納領域に設けられており、全ての演出用部品の動作試験を一括して行なう場合に、それぞれの出力ポートに対応する検査コマンドを連続して送信した場合でも、受信用バッファがオーバーフローすることがないため、一層効率的に動作試験を行なうことができる。   In the present embodiment, when an operation test is performed in the slot machine 1, it is possible to specify only one output port, an effect part corresponding to the output port, and an operation mode thereof with one inspection command. Therefore, a storage area that can store a larger number of commands on the basis of the number of output ports is provided in the storage area of the reception buffer. In this case, even when test commands corresponding to the respective output ports are continuously transmitted, the reception buffer does not overflow, so that the operation test can be performed more efficiently.
なお、本実施の形態では、1つの検査コマンドで、1つの出力ポートとその出力ポートに対応する演出用部品およびその動作態様のみを指定することが可能となっているが、1つの検査コマンドで、1つの演出用部品およびその動作対応のみを指定可能としてもよく、この場合には、演出用部品の数よりも多い数のコマンドを格納可能な格納領域を受信用バッファに設けることで、全ての演出用部品の動作試験を一括して行なう場合に、それぞれの演出用部品に対応する検査コマンドを連続して送信した場合でも、受信用バッファがオーバーフローすることがないため、一層効率的に動作試験を行なうことができる。   In this embodiment, it is possible to specify only one output port, a production component corresponding to the output port, and an operation mode thereof with one inspection command, but with one inspection command. It may be possible to specify only one production component and its operation correspondence. In this case, by providing a storage area capable of storing a larger number of commands than the number of production components in the reception buffer, When performing performance tests for all production parts at once, even if inspection commands corresponding to each production part are sent continuously, the reception buffer does not overflow, so operation is more efficient. A test can be performed.
また、本実施の形態のようにタッチパネルなど演出用の操作手段の操作に応じて演出制御手段が演出の制御を行なう遊技機において、演出用の操作手段の操作の検出状況を検査する必要がある場合には、操作が検出される前に誤って次の検査コマンドを送信してしまうと、演出用の操作手段の操作の検出を待たずに、次の検査コマンドを受信して、次の動作試験に移行してしまい、演出用の操作手段の操作の検出状況の検査を正常に行なえなくなってしまうという問題が生じる。   Further, in the gaming machine in which the production control means controls the production according to the operation of the production operation means such as the touch panel as in the present embodiment, it is necessary to inspect the detection status of the operation of the production operation means. In this case, if the next inspection command is erroneously transmitted before the operation is detected, the next inspection command is received without waiting for the detection of the operation of the operation means for production, and the next operation There is a problem that the test is shifted to the test, and the inspection of the detection status of the operation of the operation means for production cannot be normally performed.
これに対して本実施の形態のサブCPU91aは、タッチパネルの動作チェックを指定する検査コマンドを受信して、タッチパネルの動作チェックを行なう場合には、コマンド受信割込処理を、タッチ操作が検出されるまでの間禁止し、この間は、新たなコマンドを受信しないようになっており、この間に新たなコマンドが送信された場合でも、タッチ操作が検出され、動作チェックが完了するまでは、新たなコマンドは受信されず、当該コマンドに基づく処理が行なわれないようになっている。このため、タッチパネルの動作チェックの完了を待たずに誤って検査コマンドを送信した場合にも、タッチパネルの動作チェックを検査を正常に行なうことができる。   On the other hand, when the sub CPU 91a according to the present embodiment receives an inspection command designating the operation check of the touch panel and performs the operation check of the touch panel, the touch operation is detected in the command reception interrupt process. In the meantime, no new command is received. Even if a new command is sent during this period, a new command is detected until the touch operation is detected and the operation check is completed. Is not received, and processing based on the command is not performed. For this reason, even when an inspection command is erroneously transmitted without waiting for the completion of the operation check of the touch panel, the operation check of the touch panel can be normally performed.
また、サブCPU91aは、タッチパネルの動作チェックを指定する検査コマンドを受信した後、タッチ操作が検出されるまでの間は、コマンド受信割り込み処理が禁止されるのみならず、受信用バッファに格納されているコマンドの読み出しも行なわないようになっており、既にコマンドを受信し、受信したコマンドが受信用バッファに格納されている場合であっても、タッチ操作が検出され、動作チェックが完了するまでは、受信用バッファに格納されているコマンドに基づく処理も行なわれないようになっている。このため、タッチパネルの動作チェックを指定する検査コマンドと連続して他の検査コマンドが送信された場合にも、タッチパネルの動作チェックの検査を正常に行なうことができる。   The sub CPU 91a not only prohibits command reception interrupt processing but also stores it in the reception buffer until a touch operation is detected after receiving an inspection command designating an operation check of the touch panel. Even if the command has already been received and the received command is stored in the reception buffer, the touch operation is detected until the operation check is completed. The processing based on the command stored in the reception buffer is not performed. For this reason, even when another inspection command is transmitted continuously with the inspection command designating the operation check of the touch panel, the operation check of the touch panel can be normally performed.
なお、本実施の形態では、演出操作手段としてタッチパネルを適用しているが、タッチパネル以外の演出操作手段、たとえば、ボタンやダイアルなどを適用してもよく、タッチパネル以外の演出操作手段以外の動作チェックを行なう場合にも、上記と同様に演出操作手段の操作が検出されるまでコマンドの受信を禁止することで、動作チェックの完了を待たずに誤って検査コマンドを送信した場合にも、動作チェックを検査を正常に行なうことができるし、演出操作手段の操作が検出されるまで受信用バッファに格納されているコマンドの読み出しを行なわないことで、動作チェックを指定する検査コマンドと連続して他の検査コマンドが送信された場合にも、動作チェックの検査を正常に行なうことができる。   In this embodiment, the touch panel is applied as the production operation means. However, production operation means other than the touch panel, for example, buttons and dials may be applied, and operation checks other than the production operation means other than the touch panel may be applied. In the same way as above, even if the inspection command is erroneously sent without waiting for the completion of the operation check, the operation check is performed by prohibiting the reception of the command until the operation of the production operation means is detected. The test can be performed normally, and the command stored in the reception buffer is not read out until the operation of the production operation means is detected, so that the test command for specifying the operation check can be used. Even when the inspection command is transmitted, the operation check can be normally performed.
図14は、入賞役の種類、入賞役の図柄組合せ、および入賞役に関連する技術事項について説明するための図である。また、図15は、抽選対象役の組合せおよび抽選対象役として読み出される遊技状態について説明するための図である。なお、本実施の形態におけるスロットマシンは、後述するRT1中に規定ゲーム数消化したときや前述した初期化0が行なわれたときに制御される初期遊技状態、リプレイの当選確率が変更されるRT、およびボーナス入賞により制御されるボーナスのいずれかに制御される。また、RTは、ボーナス終了後に制御されるRT1、特定のリプレイ入賞により制御されるRT2およびRT3、ボーナス内部当選したときに制御されるRT4およびRT5を含む。RT1は、後述するように遊技の大半を占める遊技状態であるため、通常遊技状態ともいう。   FIG. 14 is a diagram for describing the types of winning combinations, symbol combinations of winning combinations, and technical matters related to winning combinations. FIG. 15 is a diagram for explaining a combination of lottery object combinations and a gaming state read out as a lottery object combination. Note that the slot machine in the present embodiment has an initial gaming state controlled when the prescribed number of games are exhausted during RT1, which will be described later, or when the above-described initialization 0 is performed, and RT in which the winning probability of replay is changed. , And a bonus controlled by bonus winning. RT includes RT1 controlled after the bonus ends, RT2 and RT3 controlled by a specific replay winning, and RT4 and RT5 controlled when the bonus is won. Since RT1 is a gaming state that occupies most of the game as will be described later, it is also referred to as a normal gaming state.
まず、図14を参照して、入賞役の種類、入賞役の図柄組合せ、および入賞役に関連する技術事項について説明する。入賞役のうち特別役には、ビッグボーナス(1)、ビッグボーナス(2)、ビッグボーナス(3)、およびレギュラーボーナスが含まれる。   First, with reference to FIG. 14, the types of winning combinations, the symbol combinations of winning combinations, and technical matters related to winning combinations will be described. Among the winning combinations, the special combination includes a big bonus (1), a big bonus (2), a big bonus (3), and a regular bonus.
ビッグボーナス(1)は、入賞ラインのいずれかに「黒7−黒7−黒7」の組合せが揃ったときに入賞となる。ビッグボーナス(2)は、入賞ラインのいずれかに「網7−網7−網7」の組合せが揃ったときに入賞となる。ビッグボーナス(3)は、入賞ラインのいずれかに「白7−白7−白7」の組合せが揃ったときに入賞となる。ビッグボーナス(1)〜(3)のうちいずれかに入賞すると、遊技状態がビッグボーナスに移行する。   The big bonus (1) is won when a combination of “black 7-black 7-black 7” is arranged on any of the winning lines. The big bonus (2) is awarded when a combination of “network 7−network 7−network 7” is arranged on any of the winning lines. The big bonus (3) is awarded when a combination of “white 7-white 7-white 7” is arranged on any of the winning lines. When winning one of the big bonuses (1) to (3), the gaming state shifts to the big bonus.
ビッグボーナスに制御されているときには、当該ビッグボーナスが終了するまで、レギュラーボーナスに繰り返し制御される。遊技状態がビッグボーナスにある間は、入賞したビッグボーナスの種類に対応するビッグボーナス中フラグがRAM41cに設定される。また、レギュラーボーナスにある間は、レギュラーボーナス中フラグがRAM41cに設定される。すなわち、ビッグボーナス中フラグがON状態に設定されている間は、ゲームが開始されるときにレギュラーボーナス中フラグがON状態に設定されていないときに、繰り返しレギュラーボーナス中フラグがON状態に設定される。   When the big bonus is controlled, the regular bonus is repeatedly controlled until the big bonus ends. While the gaming state is the big bonus, a big bonus medium flag corresponding to the type of the big bonus won is set in the RAM 41c. Further, during the regular bonus, the regular bonus medium flag is set in the RAM 41c. That is, while the big bonus medium flag is set to the ON state, the regular bonus medium flag is repeatedly set to the ON state when the regular bonus medium flag is not set to the ON state when the game is started. The
ビッグボーナス(1)および(2)は、451枚以上メダルが払い出されたことを条件として終了する。これに対し、ビッグボーナス(3)は、286枚以上メダルが払い出されたことを条件として終了する。   Big bonuses (1) and (2) end on condition that 451 or more medals have been paid out. In contrast, the big bonus (3) ends on condition that 286 or more medals have been paid out.
ビッグボーナス(1)に内部当選してから入賞するまでは、RT5に遊技状態が制御される。これに対し、ビッグボーナス(2)および(3)のいずれかに内部当選してから、当該ビッグボーナスに入賞するまでは、RT4に遊技状態が制御される。RT4およびRT5では、リプレイに当選する確率がRT1であるときよりも高確率となる。また、RT4またはRT5に制御されているときには、リプレイ(2)やリプレイ(3)に入賞したとしてもRT2やRT3に制御せず、当該RT4またはRT5への制御が維持される。   The game state is controlled by RT5 from when the big bonus (1) is won internally until winning. On the other hand, the gaming state is controlled by RT4 until either of the big bonuses (2) and (3) is won internally until the big bonus is won. In RT4 and RT5, the probability of winning the replay is higher than in the case of RT1. In addition, when controlled to RT4 or RT5, even if the replay (2) or replay (3) is won, the control to RT4 or RT5 is maintained without controlling to RT2 or RT3.
また、ビッグボーナスが入賞したとき、ビッグボーナスが終了した後には、クレジットの精算を除いて、遊技者のいずれの操作も無効となり、遊技の進行が不能となるフリーズ状態に一定期間制御される。また、打止機能が有効に設定されている場合にビッグボーナスが終了したときには、クレジットの精算を除いて、遊技者のいずれの操作も無効となり、遊技の進行が不能となる打止状態にリセット/設定スイッチ38が操作されるまで制御される。   When the big bonus is won, after the big bonus is over, all operations of the player are invalid except for the payment of credits, and the game is controlled in a frozen state in which the game cannot be progressed for a certain period of time. In addition, when the big bonus ends when the stop function is enabled, all operations of the player are invalidated except for the payment of credits, and reset to a stop state in which the game cannot be progressed. Control is performed until the / setting switch 38 is operated.
また、ビッグボーナスが終了した後は、予め定められた終了条件が成立するまでRT1に遊技状態が制御される。ビッグボーナスが終了した後に制御されるRT1は、ビッグボーナスやレギュラーボーナスに当選するか、後述するリプレイ(2)やリプレイ(3)に入賞するか、規定ゲーム数としての1000ゲーム消化するまで継続して制御される。いずれかのリプレイに当選する確率は、RT1と初期遊技状態とで同じ確率となるように設定されている。一方、リプレイ(2)やリプレイ(3)のいずれかに当選する確率は、RT1であるときよりも初期遊技状態であるときの方が高確率となるように設定されている。RT1中にリプレイ(2)に入賞するとRT2に制御される。RT1中にリプレイ(3)に入賞するとRT3に制御される。RT1中にリプレイ(2)入賞、リプレイ(3)入賞、およびボーナス当選のいずれも生じることなく規定ゲーム数消化したときには、初期遊技状態に制御される。   In addition, after the big bonus ends, the gaming state is controlled to RT1 until a predetermined end condition is satisfied. RT1 controlled after the end of the big bonus continues until the big bonus or regular bonus is won, the replay (2) or replay (3) described later is won, or 1000 games as the prescribed number of games are consumed. Controlled. The probability of winning one of the replays is set so that RT1 and the initial gaming state have the same probability. On the other hand, the probability of winning either Replay (2) or Replay (3) is set to be higher in the initial gaming state than in RT1. When a replay (2) is won during RT1, RT2 is controlled. When a replay (3) is won during RT1, RT3 is controlled. When the specified number of games have been consumed without any replay (2) winning, replay (3) winning or bonus winning during RT1, the game is controlled to the initial gaming state.
レギュラーボーナスは、入賞ラインのいずれかに「網7−網7−黒7」の組合せが揃ったときに入賞となる。レギュラーボーナスが入賞すると、遊技状態がレギュラーボーナスに移行する。   The regular bonus is awarded when a combination of “net 7-net 7-black 7” is arranged on any of the pay lines. When the regular bonus is won, the gaming state shifts to the regular bonus.
レギュラーボーナス入賞した場合には、12ゲーム消化するかまたは8回入賞するまでレギュラーボーナスに制御される。遊技状態がレギュラーボーナスにある間は、レギュラーボーナス中フラグがRAM41cに設定される。   When the regular bonus is won, the regular bonus is controlled until 12 games are consumed or 8 times. While the game state is in the regular bonus, the regular bonus medium flag is set in the RAM 41c.
レギュラーボーナスに内部当選してから、該当選したレギュラーボーナスが入賞するまでは、前述したRT5に遊技状態が制御される。   After the regular bonus is won internally, the gaming state is controlled by RT5 described above until the selected regular bonus is won.
また、レギュラーボーナスが入賞したとき、レギュラーボーナスが終了した後には、クレジットの精算を除いて、遊技者のいずれの操作も無効となり、遊技の進行が不能となるフリーズ状態に一定期間制御される。また、打止機能が有効に設定されている場合にレギュラーボーナスが終了したときには、クレジットの精算を除いて、遊技者のいずれの操作も無効となり、遊技の進行が不能となる打止状態にリセット/設定スイッチ38が操作されるまで制御される。   In addition, when the regular bonus is won, after the regular bonus is over, all operations of the player are invalid except for the payment of credits, and the game is controlled in a frozen state in which the game cannot be progressed for a certain period of time. In addition, when the regular bonus ends when the stop function is enabled, all operations of the player are disabled except for the payment of credits, and reset to a stop state in which the progress of the game becomes impossible Control is performed until the / setting switch 38 is operated.
また、レギュラーボーナスが終了した後は、予め定められた終了条件が成立するまでRT1に遊技状態が制御される。レギュラーボーナスが終了した後に制御されるRT1は、ビッグボーナスやレギュラーボーナスに当選するか、後述するリプレイ(2)やリプレイ(3)に入賞するか、規定ゲーム数としての800ゲーム消化するまで継続して制御される。   Also, after the regular bonus ends, the gaming state is controlled to RT1 until a predetermined end condition is satisfied. RT1, which is controlled after the regular bonus is over, continues until a big bonus or regular bonus is won, a replay (2) or a replay (3), which will be described later, is won, or 800 games as a prescribed number of games are consumed. Controlled.
RT1は、ビッグボーナスが終了した後には最大1000ゲーム消化するまで、レギュラーボーナスが終了した後には最大800ゲーム消化するまで制御されるため、遊技の大半を占める遊技状態であるといえる。   Since RT1 is controlled until a maximum of 1000 games are consumed after the end of the big bonus and until a maximum of 800 games are consumed after the end of the regular bonus, it can be said that RT1 is a gaming state that occupies most of the game.
後述する内部抽選においてビッグボーナスおよびレギュラーボーナスのうちいずれかに当選していても、ストップスイッチ8L、8C、8Rをこれらの役に入賞可能とする適正なタイミングで操作しなければ、これらの役に入賞することはない。ビッグボーナスやレギュラーボーナスを構成する図柄(「黒7」、「網7」、「白7」)は、各々、リール2L、2C、2R各々において5コマ以内に配置されていないためである。   Even if one of the big bonus and regular bonus is won in the internal lottery to be described later, if the stop switch 8L, 8C, 8R is not operated at an appropriate timing to make it possible to win these roles, There will be no winnings. This is because the symbols (“black 7”, “net 7”, “white 7”) constituting the big bonus and the regular bonus are not arranged within 5 frames in each of the reels 2L, 2C, and 2R.
次に、入賞役のうち小役について説明する。入賞役のうち小役には、1枚役(1)、1枚役(2)、メロン、黒イチゴ、ブドウが含まれる。1枚役(1)は、入賞ラインのいずれかに「ブドウ−網7−網7」の組合せが揃ったときに入賞となる。1枚役(2)は、入賞ラインのいずれかに「ブドウ−白7−黒7」の組合せが揃ったときに入賞となる。1枚役(1)、1枚役(2)が入賞すると1枚メダルが払い出される。   Next, the small combination among the winning combinations will be described. Among the winning combinations, the small combination includes a single combination (1), a single combination (2), melon, black strawberry, and grape. The winning combination (1) is awarded when a combination of “grape-net 7-net 7” is arranged on any of the winning lines. The single winning combination (2) is awarded when a combination of “grape-white 7-black 7” is arranged on any of the winning lines. When one winning combination (1) and one winning combination (2) wins, one medal is paid out.
1枚役(1)および1枚役(2)各々を構成する左図柄の「ブドウ」は、左リール2Lにおいて5コマ以内に配置されている。これに対し、1枚役(1)を構成する中・右図柄の「網7」は、中リール2Cおよび右リール2R各々において5コマ以内に配置されていない。また、1枚役(2)を構成する中図柄の「白7」および右図柄の「黒7」各々は、中リール2Cおよび右リール2R各々において5コマ以内に配置されていない。よって、1枚役(1)、1枚役(2)については、当選していても、ストップスイッチ8C、8Rを適正なタイミングで操作しなければ、入賞させることができない役といえる。   “Grape” in the left pattern constituting each of the one-piece combination (1) and one-piece combination (2) is arranged within five frames on the left reel 2L. On the other hand, the “net 7” of the middle and right symbols constituting the one-piece combination (1) is not arranged within 5 frames in each of the middle reel 2C and the right reel 2R. In addition, the middle symbol “white 7” and the right symbol “black 7” constituting the one-piece combination (2) are not arranged within 5 frames in each of the middle reel 2C and the right reel 2R. Therefore, it can be said that the winning combination (1) and the winning combination (2) cannot be won if the stop switches 8C and 8R are not operated at an appropriate timing even if they are won.
また、1枚役(1)を構成する中図柄の「網7」と、1枚役(2)を構成する中図柄の「白7」とは、図3の中リール2Cの配列に示されるように、7コマ以上離れて配置されている。同様に、1枚役(1)を構成する右図柄の「網7」と、1枚役(2)を構成する右図柄の「黒7」とは、7コマ以上離れて配置されている。すなわち、1枚役(1)を入賞させるための適正なタイミングと、1枚役(2)を入賞させるための適正なタイミングとに、重複するタイミングが存在しないように構成されている。すなわち、1枚役(1)および1枚役(2)双方を入賞可能となる共通の停止操作タイミングが存在しない。このため、1枚役(1)または1枚役(2)に当選しているときにおいて、遊技者が1枚役に当選していると仮定して停止操作したとしても、1/2の確率で取りこぼすこととなる。   Further, the middle symbol “net 7” constituting the one-piece combination (1) and the middle symbol “white 7” constituting the one-piece combination (2) are shown in the arrangement of the reels 2C in FIG. As shown in FIG. Similarly, the right symbol “net 7” constituting the one-piece combination (1) and the right symbol “black 7” constituting the one-piece combination (2) are arranged at a distance of 7 frames or more. That is, it is configured such that there is no overlapping timing between an appropriate timing for winning a single winning combination (1) and an appropriate timing for winning a single winning combination (2). That is, there is no common stop operation timing at which both the single winning combination (1) and the single winning combination (2) can be won. For this reason, even if the player performs a stop operation on the assumption that one player (1) or one player (2) has been won, I will miss it.
メロンは、入賞ラインのいずれかに「メロン−メロン−メロン」または「メロン−メロン−BAR」の組合せが揃ったときに入賞となる。メロンが入賞すると12枚メダルが払い出される。メロンを構成する図柄(「メロン」、右リール2Rにおける「BAR」)は、各リールにおいて5コマ以内に配置されていない。よって、メロンについては、当選していても、ストップスイッチ8L、8C、8Rを適正なタイミングで操作しなければ、入賞させることができない役といえる。   A melon is awarded when a combination of “melon-melon-melon” or “melon-melon-BAR” is arranged on any of the winning lines. When melon wins, 12 medals are paid out. The symbols constituting the melon (“melon”, “BAR” in the right reel 2R) are not arranged within 5 frames on each reel. Therefore, even if the melon is won, it can be said that it cannot be won if the stop switches 8L, 8C, and 8R are not operated at an appropriate timing.
黒イチゴは、リール2Rについて入賞ラインのいずれかに「黒イチゴ」の図柄が導出されることにより入賞となり、1枚のメダルが払い出される。なお、「黒イチゴ」の図柄が右リール2Rの上段または下段に停止した場合には、入賞ラインL2、L5または入賞ラインL3、L4の2本の入賞ラインに黒イチゴが揃うこととなり、2本の入賞ライン上で黒イチゴに入賞したこととなるので、2枚のメダルが払い出される。   The black strawberry wins when the symbol “black strawberry” is derived to one of the winning lines for the reel 2R, and a medal is paid out. If the symbol “black strawberry” stops at the upper or lower stage of the right reel 2R, the black line will be aligned on the two winning lines of the winning lines L2, L5 or the winning lines L3, L4. Since the black line was won on the winning line, two medals will be paid out.
黒イチゴを構成するリール2Rの図柄(「黒イチゴ」)は、リール2Rにおいて7コマ以内に配置されていないため、「黒イチゴ」を引き込み可能な適正なタイミングでストップスイッチ8Rを操作しなければ当選していても入賞しない役といえる。   The design of the black strawberry reel 2R (“black strawberry”) is not arranged within 7 frames on the reel 2R, so the stop switch 8R must be operated at an appropriate timing to draw the “black strawberry”. It can be said that even if it is elected, it does not win a prize.
ブドウは、入賞ラインのいずれかに「ブドウ−ブドウ−ブドウ」の組合せが揃ったときに入賞となる。ブドウが入賞すると10枚メダルが払い出される。ブドウを構成する図柄(「ブドウ」)は、左リール2L、中リール2C、右リール2R各々において5コマ以内に配置されている。よって、ブドウについては、当選していれば、ストップスイッチ8L〜8Rの操作タイミングに関わらず入賞させることができる役といえる。本実施の形態のブドウについては、内部抽選において当選する当選率が小役の中で最も高くなるように、判定値数が設定されている。   Grapes are awarded when a combination of “grape-grape-grape” is available on any of the winning lines. When grapes win, 10 medals are paid out. The symbols constituting the grape (“grape”) are arranged within 5 frames in each of the left reel 2L, the middle reel 2C, and the right reel 2R. Therefore, it can be said that grapes can be awarded regardless of the operation timing of the stop switches 8L to 8R if they are selected. For the grapes of the present embodiment, the number of determination values is set so that the winning rate won in the internal lottery is the highest among the small roles.
次に、入賞役のうち再遊技役について説明する。入賞役のうち再遊技役には、リプレイ(1)、リプレイ(2)、およびリプレイ(3)が含まれる。再遊技役のいずれかに入賞したときには、メダルの払い出しはないが次のゲームを改めて賭数を設定することなく開始できるので、次のゲームで設定不要となった賭数に対応した枚数分のメダルが払い出されるのと実質的には同じこととなる。   Next, among the winning combinations, the replaying combination will be described. Among the winning combinations, the replaying combination includes replay (1), replay (2), and replay (3). When you win one of the re-players, you will not be paid out medals, but you can start the next game without setting the number of bets again, so the number of bets corresponding to the number of bets that you no longer need to set in the next game This is essentially the same as when medals are paid out.
リプレイ(1)は、入賞ラインのいずれかに「バナナ−バナナ−バナナ」、「BAR−バナナ−バナナ」、および「黒7−バナナ−バナナ」の組合せのうちいずれかが揃ったときに入賞となる。リプレイ(1)を構成する図柄(左リール2Lにおいては「バナナ」、「BAR」、「黒7」のいずれか、中リール2Cおよび右リール2Rにおいては「バナナ」)は、各リールにおいて5コマ以内に配置されている。よって、リプレイ(1)については、当選していれば、ストップスイッチ8L〜8Rの操作タイミングに関わらず入賞させることができる役といえる。   Replay (1) will be awarded when one of the combinations of “banana-banana-banana”, “BAR-banana-banana”, and “black 7-banana-banana” is arranged on any of the winning lines. Become. The symbols constituting Replay (1) (one of “banana”, “BAR”, “black 7” in the left reel 2L, “banana” in the middle reel 2C and the right reel 2R) are 5 frames in each reel) Is located within. Therefore, it can be said that the replay (1) can be won regardless of the operation timing of the stop switches 8L to 8R if the player is elected.
リプレイ(2)は、入賞ラインのいずれかに「メロン−ブドウ−ブドウ」の組合せのうちいずれかが揃ったときに入賞となる。リプレイ(2)を構成する左図柄(「メロン」)は、左リール2Lにおいて7コマ以内に配置されており、リプレイ(2)を構成する中・右図柄(「ブドウ」)は、各々、中リール2Cおよび右リール2Rにおいて5コマ以内に配置されている。よって、リプレイ(2)については、左リール2Lを第1停止させる限り、当選していれば、ストップスイッチ8L〜8Rの操作タイミングに関わらず入賞させることができる役といえる。   Replay (2) is awarded when one of the combinations of “melon-grape-grape” is arranged on any of the winning lines. The left symbol ("melon") that constitutes the replay (2) is arranged within 7 frames in the left reel 2L, and the middle and right symbols ("grape") that constitute the replay (2) are respectively middle. The reels 2C and 2R are arranged within 5 frames. Therefore, it can be said that the replay (2) is a role that can be won regardless of the operation timing of the stop switches 8L to 8R as long as the left reel 2L is first stopped as long as it is selected.
リプレイ(2)に入賞したときには、リプレイ(3)に入賞するか、ボーナスに当選するまで、RT2に遊技状態が制御される。なお、リプレイ(2)に入賞した場合であっても、ビッグボーナスやレギュラーボーナスに当選することによりRT4またはRT5に制御されている場合には、RT2への制御を行なうことなく、当該RT4またはRT5への制御が継続して行なわれる。RT2では、リプレイに当選する確率がRT1であるときよりも高確率となる。   When winning a replay (2), the gaming state is controlled by RT2 until winning a replay (3) or winning a bonus. Even when winning a replay (2), if RT4 or RT5 is controlled by winning a big bonus or a regular bonus, the RT4 or RT5 is not controlled without controlling RT2. Control is continuously performed. In RT2, the probability of winning the replay is higher than in RT1.
リプレイ(3)は、入賞ラインのいずれかに「イチゴ−ブドウ−ブドウ」の組合せのうちいずれかが揃ったときに入賞となる。リプレイ(3)を構成する左図柄(「イチゴ」)は、左リール2Lにおいて7コマ以内に配置されており、リプレイ(3)を構成する中・右図柄(「ブドウ」)は、各々、中リール2Cおよび右リール2Rにおいて5コマ以内に配置されている。よって、リプレイ(3)については、左リール2Lを第1停止させる限り、当選していれば、ストップスイッチ8L〜8Rの操作タイミングに関わらず入賞させることができる役といえる。   Replay (3) is awarded when any of the combinations of “strawberry-grape-grape” is arranged on any of the winning lines. The left symbol ("strawberry") constituting the replay (3) is arranged within 7 frames on the left reel 2L, and the middle and right symbols ("grape") constituting the replay (3) are respectively middle. The reels 2C and 2R are arranged within 5 frames. Therefore, it can be said that the replay (3) is a role that can be won regardless of the operation timing of the stop switches 8L to 8R as long as the left reel 2L is first stopped as long as it is selected.
リプレイ(3)に入賞したときには、ボーナスに当選するまでRT3に遊技状態が制御される。なお、リプレイ(3)に入賞した場合であっても、ビッグボーナスやレギュラーボーナスに当選することによりRT4またはRT5に制御されている場合には、RT3への制御を行なうことなく、当該RT4またはRT5への制御が継続して行なわれる。RT3では、リプレイに当選する確率がRT1であるときよりも高確率となる。   When winning the replay (3), the gaming state is controlled by RT3 until the bonus is won. Even if the player wins the replay (3), if the RT4 or RT5 is controlled by winning a big bonus or a regular bonus, the RT4 or RT5 is not controlled without controlling the RT3. Control is continuously performed. In RT3, the probability of winning the replay is higher than in RT1.
次に、図15を参照して、抽選対象役の組合せおよび抽選対象役として読み出される遊技状態について説明する。本実施の形態では、遊技状態が、初期遊技状態、RT1〜RT5、RBのいずれであるかによって抽選対象役の組合せが異なる。なお、ビッグボーナスおよびレギュラーボーナスは、抽選対象役として後述する小役やリプレイを含む複数の入賞役各々と同時に読出されて、重複して当選し得る。図15においては、入賞役の間に“+”を表記することにより、内部抽選において同時に抽選対象役として読み出されることを示す。   Next, with reference to FIG. 15, the combination of the lottery object combination and the gaming state read out as the lottery object role will be described. In the present embodiment, the combination of the lottery target combination varies depending on whether the gaming state is the initial gaming state, RT1 to RT5, or RB. The big bonus and the regular bonus can be read simultaneously with each of a plurality of winning combinations including a small combination and replay, which will be described later, as a lottery target combination, and can be won in duplicate. In FIG. 15, “+” is written between winning winning combinations to indicate that the winning combination is simultaneously read out in the internal lottery.
図15においては、縦の欄に抽選対象役を示し、横の欄に遊技状態を示す。また、遊技状態と抽選対象役とが交差する欄の○印は、当該遊技状態であるときに当該抽選対象役が読み出されることを示し、×印は、当該遊技状態であるときに当該抽選対象役が読み出されないことを示している。また、図15の○印の下に示す数値は、リプレイ(1)、リプレイ(1)+(2)、リプレイ(1)+(3)各々の判定値数を示す。本実施の形態におけるリプレイ(1)、リプレイ(1)+(2)、リプレイ(1)+(3)各々の判定値数は、設定値1〜6において共通の判定値数が設定されている。なお、図15では、抽選対象役としてリプレイの判定値数についてしか示されていないが、その他の抽選対象役についても、たとえば、遊技状態、賭数、および設定値に応じて判定値数が定められており、当該判定値数を用いて内部抽選が行なわれる。   In FIG. 15, the lottery object combination is shown in the vertical column, and the gaming state is shown in the horizontal column. In the column where the gaming state intersects with the lottery target, a circle indicates that the lottery target is read out in the gaming state, and a cross indicates the lottery target when in the gaming state. This indicates that the combination is not read out. Also, the numerical values shown below the circles in FIG. 15 indicate the number of determination values for Replay (1), Replay (1) + (2), and Replay (1) + (3). In the present embodiment, the replay (1), replay (1) + (2), and replay (1) + (3) are set to the same number of determination values in the set values 1 to 6, respectively. . In FIG. 15, only the replay determination value number is shown as the lottery target role, but for other lottery target roles, for example, the determination value number is determined according to the gaming state, the number of bets, and the set value. The internal lottery is performed using the number of determination values.
遊技状態が初期遊技状態またはRT1であるときには、ビッグボーナス(1)、ビッグボーナス(1)+A群の各役、ビッグボーナス(2)、ビッグボーナス(2)+B群の各役、ビッグボーナス(3)、ビッグボーナス(3)+B群の各役、レギュラーボーナス、レギュラーボーナス+A群の各役、メロン、メロン+1枚役(1)、メロン+1枚役(2)、黒イチゴ、ブドウ、リプレイ(1)、リプレイ(1)+リプレイ(2)、リプレイ(1)+リプレイ(3)が内部抽選の対象となり、内部抽選の対象役として順に読み出される。   When the gaming state is the initial gaming state or RT1, each bonus of Big Bonus (1), Big Bonus (1) + Group A, Big Bonus (2), Big Bonus (2) + Group B, Big Bonus (3 ), Big Bonus (3) + Group B, Regular Bonus, Regular Bonus + Group A, Melon, Melon + 1 (1), Melon + 1 (2), Blackberry, Grapes, Replay (1) ), Replay (1) + Replay (2), Replay (1) + Replay (3) are the targets of the internal lottery, and are sequentially read out as the target combination of the internal lottery.
なお、ビッグボーナス(1)およびレギュラーボーナスは、各々、A群の各役と同時に読み出されて当選し得る。A群の各役とは、1枚役(1)、1枚役(2)、メロン、メロン+1枚役(1)、メロン+1枚役(2)、黒イチゴ、ブドウ、およびリプレイ(1)の各々をいう。よって、ビッグボーナス(1)+A群の各役とは、ビッグボーナス(1)+1枚役(1)、ビッグボーナス(1)+1枚役(2)、ビッグボーナス(1)+メロン、ビッグボーナス(1)+メロン+1枚役(1)、ビッグボーナス(1)+メロン+1枚役(2)、ビッグボーナス(1)+黒イチゴ、ビッグボーナス(1)+ブドウ、ビッグボーナス(1)+リプレイ(1)各々の組合せが読み出されて内部抽選が行なわれることを示す。また、レギュラーボーナス+A群の各役とは、レギュラーボーナス+1枚役(1)、レギュラーボーナス+1枚役(2)、レギュラーボーナス+メロン、レギュラーボーナス+メロン+1枚役(1)、レギュラーボーナス+メロン+1枚役(2)、レギュラーボーナス+黒イチゴ、レギュラーボーナス+ブドウ、レギュラーボーナス+リプレイ(1)各々の組合せが読み出されて内部抽選が行なわれることを示す。   It should be noted that the big bonus (1) and the regular bonus can be read and won simultaneously with each combination of the A group. Each role in Group A is 1 piece role (1), 1 sheet role (2), melon, melon + 1 sheet role (1), melon + 1 sheet role (2), black strawberry, grape, and replay (1) Each. Therefore, each of the big bonus (1) + A group includes the big bonus (1) +1 piece combination (1), big bonus (1) +1 piece combination (2), big bonus (1) + melon, big bonus ( 1) + Melon + 1 Bonus (1), Big Bonus (1) + Melon + 1 Bonus (2), Big Bonus (1) + Blackberry, Big Bonus (1) + Grape, Big Bonus (1) + Replay ( 1) Indicates that each combination is read and an internal lottery is performed. In addition, each bonus in the regular bonus + group A includes regular bonus + 1 bonus (1), regular bonus + 1 bonus (2), regular bonus + melon, regular bonus + melon + 1 bonus (1), regular bonus + melon +1 player combination (2), regular bonus + blackberry, regular bonus + grape, regular bonus + replay (1) Indicates that each combination is read and an internal lottery is performed.
これに対し、ビッグボーナス(2)およびビッグボーナス(3)は、各々、B群の各役と同時に読み出されて当選し得る。B群の各役とは、1枚役(1)、1枚役(2)、メロン、メロン+1枚役(1)、メロン+1枚役(2)、黒イチゴ、ブドウ、リプレイ(1)、リプレイ(1)+リプレイ(2)、リプレイ(1)+リプレイ(3)の各々をいう。よって、ビッグボーナス(2)+B群の各役とは、ビッグボーナス(2)+1枚役(1)、ビッグボーナス(2)+1枚役(2)、ビッグボーナス(2)+メロン、ビッグボーナス(2)+メロン+1枚役(1)、ビッグボーナス(2)+メロン+1枚役(2)、ビッグボーナス(2)+黒イチゴ、ビッグボーナス(2)+ブドウ、ビッグボーナス(2)+リプレイ(1)、ビッグボーナス(2)+リプレイ(1)+リプレイ(2)、ビッグボーナス(2)+リプレイ(1)+リプレイ(3)各々の組合せが読み出されて内部抽選が行なわれる。また、ビッグボーナス(3)+B群の各役とは、ビッグボーナス(3)+1枚役(1)、ビッグボーナス(3)+1枚役(2)、ビッグボーナス(3)+メロン、ビッグボーナス(3)+メロン+1枚役(1)、ビッグボーナス(3)+メロン+1枚役(2)、ビッグボーナス(3)+黒イチゴ、ビッグボーナス(3)+ブドウ、ビッグボーナス(3)+リプレイ(1)、ビッグボーナス(3)+リプレイ(1)+リプレイ(2)、ビッグボーナス(3)+リプレイ(1)+リプレイ(3)各々の組合せが読み出されて内部抽選が行なわれる。   On the other hand, the big bonus (2) and the big bonus (3) can be read and won simultaneously with each combination of the B group. Each role in Group B is 1 sheet role (1), 1 sheet role (2), melon, melon + 1 sheet role (1), melon + 1 sheet role (2), blackberry, grape, replay (1), Replay (1) + replay (2), replay (1) + replay (3). Therefore, each of the big bonus (2) + B group is the big bonus (2) +1 piece combination (1), big bonus (2) +1 piece combination (2), big bonus (2) + melon, big bonus ( 2) + Melon + 1 Bonus (1), Big Bonus (2) + Melon + 1 Bonus (2), Big Bonus (2) + Blackberry, Big Bonus (2) + Grape, Big Bonus (2) + Replay ( 1), Big Bonus (2) + Replay (1) + Replay (2), Big Bonus (2) + Replay (1) + Replay (3) Each combination is read and an internal lottery is performed. The big bonus (3) + B group includes the big bonus (3) +1 role (1), the big bonus (3) +1 role (2), the big bonus (3) + melon, the big bonus ( 3) + Melon + 1 Bonus (1), Big Bonus (3) + Melon + 1 Bonus (2), Big Bonus (3) + Blackberry, Big Bonus (3) + Grape, Big Bonus (3) + Replay ( 1) Big Bonus (3) + Replay (1) + Replay (2), Big Bonus (3) + Replay (1) + Replay (3) Each combination is read and an internal lottery is performed.
遊技状態がRT2であるときには、ビッグボーナス(1)、ビッグボーナス(1)+A群の各役、ビッグボーナス(2)、ビッグボーナス(2)+B群の各役、ビッグボーナス(3)、ビッグボーナス(3)+B群の各役、レギュラーボーナス、レギュラーボーナス+A群の各役、メロン、メロン+1枚役(1)、メロン+1枚役(2)、黒イチゴ、ブドウ、リプレイ(1)、リプレイ(1)+リプレイ(3)が内部抽選の対象となり、内部抽選の対象役として順に読み出される。   When the gaming state is RT2, each bonus of Big Bonus (1), Big Bonus (1) + Group A, Big Bonus (2), Big Bonus (2) + Group B, Big Bonus (3), Big Bonus (3) Group B + Regular Bonus, Regular Bonus + Group A Group, Melon, Melon + 1 (1), Melon + 1 (2), Blackberry, Grapes, Replay (1), Replay ( 1) + Replay (3) is a target of internal lottery, and is sequentially read as a target combination of internal lottery.
遊技状態がRT3であるときには、ビッグボーナス(1)、ビッグボーナス(1)+A群の各役、ビッグボーナス(2)、ビッグボーナス(2)+B群の各役、ビッグボーナス(3)、ビッグボーナス(3)+B群の各役、レギュラーボーナス、レギュラーボーナス+A群の各役、メロン、メロン+1枚役(1)、メロン+1枚役(2)、黒イチゴ、ブドウ、リプレイ(1)が内部抽選の対象となり、内部抽選の対象役として順に読み出される。   When the gaming state is RT3, each combination of Big Bonus (1), Big Bonus (1) + A Group, Big Bonus (2), Big Bonus (2) + Group B, Big Bonus (3), Big Bonus (3) + B Group, Regular Bonus, Regular Bonus + Group A, Melon, Melon + 1 (1), Melon + 1 (2), Blackberry, Grapes, Replay (1) And are sequentially read out as the target combination of the internal lottery.
遊技状態がRT4またはRT5であるときでビッグボーナスやレギュラーボーナスに当選しているとき(以下、ボーナス当選中のRT4またはRT5ともいう)には、1枚役(1)、1枚役(2)、メロン、メロン+1枚役(1)、メロン+1枚役(2)、黒イチゴ、ブドウ、リプレイ(1)、リプレイ(1)+リプレイ(2)、リプレイ(1)+リプレイ(3)が内部抽選の対象となり、内部抽選の対象役として順に読み出される。なお、遊技状態がRT4またはRT5であるときでビッグボーナスやレギュラーボーナスに当選している場合には、ビッグボーナスやレギュラーボーナスを含む抽選対象役の組合せを内部抽選の対象役として読み出されない。   When the gaming state is RT4 or RT5 and a big bonus or regular bonus is won (hereinafter also referred to as RT4 or RT5 in the bonus selection), one player (1), one player (2) , Melon, melon + 1 piece (1), melon + 1 piece (2), blackberry, grape, replay (1), replay (1) + replay (2), replay (1) + replay (3) inside It becomes the object of the lottery and is sequentially read out as the object combination of the internal lottery. When the game state is RT4 or RT5 and a big bonus or regular bonus is won, a combination of lottery target combinations including the big bonus and regular bonus is not read out as an internal lottery target role.
遊技状態がRT4またはRT5であるときでかつ設定変更が行なわれることによりビッグボーナスやレギュラーボーナスの当選フラグが初期化されているとき(以下、設定変更後のRT4またはRT5ともいう)には、ビッグボーナス(1)、ビッグボーナス(1)+A群の各役、ビッグボーナス(2)、ビッグボーナス(2)+B群の各役、ビッグボーナス(3)、ビッグボーナス(3)+B群の各役、レギュラーボーナス、レギュラーボーナス+A群の各役、メロン、メロン+1枚役(1)、メロン+1枚役(2)、黒イチゴ、ブドウ、リプレイ(1)が内部抽選の対象となり、内部抽選の対象役として順に読み出される。   When the gaming state is RT4 or RT5 and the winning flag for the big bonus or regular bonus is initialized by the setting change (hereinafter also referred to as RT4 or RT5 after the setting change), the big Bonus (1), Big Bonus (1) + Group A, Big Bonus (2), Big Bonus (2) + Group B, Big Bonus (3), Big Bonus (3) + Group B, Regular Bonus, Regular Bonus + Group A, Melon, Melon + 1 (1), Melon + 1 (2), Blackberry, Grapes, Replay (1) are eligible for internal lottery and are eligible for internal lottery Are read in order.
設定変更後のRT4またはRT5であるときには、ビッグボーナスやレギュラーボーナスを含む抽選対象役の組合せが内部抽選の対象役として読み出される。しかし、設定変更後のRT4またはRT5であるときには、リプレイ(2)やリプレイ(3)について、ボーナスと別個に内部抽選の対象役として読み出されず、ビッグボーナス(2)またはビッグボーナス(3)のいずれかと同時に読み出される。このため、RT4またはRT5であるときにリプレイ(2)またはリプレイ(3)に当選し入賞したとしても、すでにビッグボーナスやレギュラーボーナスに当選しているときには当該RT4またはRT5が維持され、設定変更が行なわれることによりビッグボーナスやレギュラーボーナスの当選フラグが初期化されているときには同時にビッグボーナス(2)またはビッグボーナス(3)に当選しておりすでにRT4またはRT5に制御されている。その結果、RT4またはRT5であるときにリプレイ(2)またはリプレイ(3)に当選し入賞した場合であっても、RT2やRT3に制御されない。   In the case of RT4 or RT5 after the setting change, a combination of lottery target combinations including a big bonus and a regular bonus is read out as an internal lottery target combination. However, in the case of RT4 or RT5 after the setting change, replay (2) or replay (3) is not read out as an internal lottery target separately from the bonus, and either big bonus (2) or big bonus (3) Is read at the same time. For this reason, even if the player wins the replay (2) or the replay (3) when the player is RT4 or RT5, the RT4 or RT5 is maintained when the big bonus or the regular bonus is already won, and the setting is changed. When the winning flag of the big bonus or the regular bonus is initialized by being performed, the big bonus (2) or the big bonus (3) is won at the same time, and the RT4 or RT5 is already controlled. As a result, even when it is RT4 or RT5 and replay (2) or replay (3) is won and won, it is not controlled by RT2 or RT3.
なお、RT4またはRT5であるときには、ボーナス当選中であるときと、設定変更後とで、異なる入賞役が抽選対象役として読み出される。よって、遊技状態がRT4またはRT5であることが特定されたときの内部抽選においては、たとえば、ボーナス当選フラグが設定されているか否かに応じて、ボーナス当選中のRT4またはRT5であるか、設定変更後のRT4またはRT5であるかを特定するように構成してもよい。   In the case of RT4 or RT5, a different winning combination is read out as a lottery target combination when the bonus is being won and after the setting is changed. Therefore, in the internal lottery when it is specified that the gaming state is RT4 or RT5, for example, depending on whether or not the bonus winning flag is set, it is set whether RT4 or RT5 is in the bonus winning state. You may comprise so that it may be RT4 or RT5 after a change.
遊技状態がレギュラーボーナスであるときには、1枚役(1)、1枚役(2)、メロン、メロン+1枚役(1)、メロン+1枚役(2)、黒イチゴ、ブドウが内部抽選の対象となり、内部抽選の対象役として順に読み出される。   When the game state is a regular bonus, one-piece combination (1), one-piece combination (2), melon, melon + one-piece combination (1), melon + one-piece combination (2), black strawberry, grapes are subject to internal lottery Thus, it is sequentially read out as a target combination of the internal lottery.
次に、内部抽選について説明する。内部抽選は、読み出される抽選対象役の入賞(入賞表示結果の導出)を許容するかどうかを、可変表示装置2の表示結果が導出表示される以前に(実際には、スタートスイッチ7操作時に)、決定するものである。内部抽選では、乱数発生回路42から内部抽選用の乱数(0〜65535の整数)が取得される。そして、遊技状態に応じて定められた抽選対象役の組合せについて、取得した内部抽選用の乱数と、遊技状態、賭数および設定値に応じて定められた各役および役の組合せの判定値数に応じて行なわれる。本実施の形態においては、各役および役の組合せの判定値数から、小役や再遊技役などの一般役、特別役がそれぞれ単独で当選する判定値の範囲と、一般役のいずれかと特別役とが重複して当選する判定値の範囲と、が特定されるようになっており、内部抽選における当選は、排他的なものではなく、1ゲームにおいて一般役と特別役とが同時に当選することがあり得る。ただし、種類の異なる特別役については、重複して当選する判定値の範囲が特定されることがなく、種類の異なる特別役については、排他的に抽選を行なうものである。   Next, the internal lottery will be described. In the internal lottery, whether or not winning of the lottery subject to be read (derivation of the winning display result) is permitted is determined before the display result of the variable display device 2 is derived and displayed (actually, when the start switch 7 is operated). , To decide. In the internal lottery, a random number for internal lottery (an integer from 0 to 65535) is acquired from the random number generation circuit 42. Then, for the combination of lottery targets determined according to the gaming state, the obtained random number for internal lottery, and the number of judgment values of each combination of combinations and roles determined according to the gaming state, the number of bets and the set value Depending on the situation. In the present embodiment, from the number of judgment values of each combination and combination of combinations, a range of determination values for each of the general combination and special combination such as a small combination and a replay combination, and a special combination with any of the general combination The range of judgment values to be won in combination with roles is specified, and winning in the internal lottery is not exclusive, and a general role and a special role are simultaneously won in one game. It can happen. However, for special roles of different types, the range of determination values to be won in duplicate is not specified, and special types of different types are drawn exclusively.
内部抽選では、内部抽選の対象となる役または役の組合せおよび現在の遊技状態について定められた判定値数を、内部抽選用の乱数に順次加算し、加算の結果がオーバーフローしたときに、当該役または役の組合せに当選したものと判定される。   In the internal lottery, the number of judgment values determined for the combination or combination of roles that are subject to the internal lottery and the current gaming state are sequentially added to the random number for internal lottery, and when the result of the addition overflows, Or it is determined that the combination of the winning combination is won.
ボーナスの内部抽選において取得される判定値数は、設定値が大きいほど大きくなっている。これにより、設定値が大きいほど、内部抽選において特別役に当選する確率を高くすることができる。   The number of determination values acquired in the bonus internal lottery increases as the set value increases. As a result, the larger the set value, the higher the probability of winning the special combination in the internal lottery.
次に、図15の再遊技役の判定値数に着目して、遊技状態毎に再遊技役当選確率を比較する。再遊技役は、単独で読み出されて当選し、かつ特別役と同時に読み出されて当選し得る。   Next, paying attention to the number of re-gamer determination values in FIG. 15, the re-game role winning probability is compared for each gaming state. The re-playing role can be read and won by itself, and can be read and won simultaneously with the special role.
初期遊技状態であるときには、リプレイ(1)のみがビッグボーナス(1)〜(3)およびレギュラーボーナス各々と同時に読み出されるときの判定値数として、各々「1」が、リプレイ(1)+(2)がビッグボーナス(2)と同時に読み出されるときの判定値数として「10」が、リプレイ(1)+(2)がビッグボーナス(3)と同時に読み出されるときの判定値数として「5」が、リプレイ(1)+(3)がビッグボーナス(2)と同時に読み出されるときの判定値数として「5」が、リプレイ(1)+(3)がビッグボーナス(3)と同時に読み出されるときの判定値数として「3」が、設定されている。なお、初期遊技状態以外のRT1〜RT5(RT4および5において設定変更後を除く)において、リプレイ(1)、リプレイ(1)+(2)、リプレイ(1)+(3)がボーナスと同時に読み出されるときの判定値数は、初期遊技状態と共通の値が設定されているため、RT1〜RT5各々についてその説明を省略する。   In the initial gaming state, “1” is the replay (1) + (2) as the number of determination values when only replay (1) is read simultaneously with each of the big bonuses (1) to (3) and the regular bonus. ) Is read at the same time as the big bonus (2), the number of determination values is "10", and when Replay (1) + (2) is read at the same time as the big bonus (3), the number of determination values is "5". The replay (1) + (3) is read at the same time as the big bonus (2), and the determination value number is “5”, and the replay (1) + (3) is read at the same time as the big bonus (3). “3” is set as the number of determination values. In RT1 to RT5 other than the initial gaming state (except after the setting change in RT4 and 5), replay (1), replay (1) + (2), and replay (1) + (3) are read simultaneously with the bonus. Since the value common to the initial gaming state is set as the number of determination values at the time, the description of each of RT1 to RT5 is omitted.
また、初期遊技状態であるときには、リプレイ(1)がボーナスと別個(単独)で読み出されるときの判定値数として「8314」が、リプレイ(1)+(2)がボーナスと別個に読み出されるときの判定値数として「600」が、リプレイ(1)+(3)がボーナスと別個に読み出されるときの判定値数として「66」が設定されている。   In the initial gaming state, “8314” is read as the determination value when replay (1) is read separately from the bonus (single), and replay (1) + (2) is read separately from the bonus. “600” is set as the number of determination values, and “66” is set as the number of determination values when replay (1) + (3) is read separately from the bonus.
次に、RT1であるときには、リプレイがボーナスと同時に読み出される場合には初期遊技状態で説明した判定値数が設定されており、リプレイ(1)がボーナスと別個で読み出されるときの判定値数として「8968」が、リプレイ(1)+(2)がボーナスと別個に読み出されるときの判定値数として「10」が、リプレイ(1)+(3)がボーナスと別個に読み出されるときの判定値数として「2」が設定されている。   Next, in the case of RT1, when the replay is read simultaneously with the bonus, the number of determination values described in the initial gaming state is set, and the number of determination values when replay (1) is read separately from the bonus is set. “8968” is “10” as the determination value when replay (1) + (2) is read separately from the bonus, and “8968” is the determination value when replay (1) + (3) is read separately from the bonus. “2” is set as the number.
また、RT2であるときには、リプレイがボーナスと同時に読み出される場合には初期遊技状態で説明した判定値数が設定されており、リプレイ(1)がボーナスと別個で読み出されるときの判定値数として「40000」が、リプレイ(1)+(3)がボーナスと別個に読み出されるときの判定値数として「656」が設定されている。   In the case of RT2, when the replay is read at the same time as the bonus, the number of determination values described in the initial gaming state is set. As the number of determination values when the replay (1) is read separately from the bonus, “ “40000” is set as “656” as the number of determination values when replay (1) + (3) is read separately from the bonus.
また、RT3であるときには、リプレイがボーナスと同時に読み出される場合には初期遊技状態で説明した判定値数が設定されており、リプレイ(1)がボーナスと別個で読み出されるときの判定値数として「44500」が設定されている。   In the case of RT3, when the replay is read at the same time as the bonus, the number of determination values described in the initial gaming state is set. As the number of determination values when the replay (1) is read separately from the bonus, “ 44500 "is set.
また、RT4でビッグボーナス(2)または(3)に当選しているときには、リプレイ(1)がボーナスと別個で読み出されるときの判定値数として「25004」が、リプレイ(1)+(2)がボーナスと別個に読み出されるときの判定値数として「15」が、リプレイ(1)+(3)がボーナスと別個に読み出されるときの判定値数として「8」が設定されている。   Further, when the big bonus (2) or (3) is won at RT4, “25004” is determined as the number of determination values when the replay (1) is read separately from the bonus, and the replay (1) + (2) “15” is set as the number of determination values when “I” is read separately from the bonus, and “8” is set as the number of determination values when Replay (1) + (3) is read separately from the bonus.
また、RT4で設定変更後にボーナス当選フラグが初期化された後であるときには、リプレイがボーナスと同時に読み出される場合には初期遊技状態で説明した判定値数が設定されており、リプレイ(1)がボーナスと別個で読み出されるときの判定値数として「25000」が設定されている。   In addition, when the bonus winning flag is initialized after the setting is changed at RT4, when the replay is read simultaneously with the bonus, the number of determination values described in the initial gaming state is set, and the replay (1) is performed. “25000” is set as the number of determination values when being read separately from the bonus.
また、RT5でビッグボーナス(1)またはレギュラーボーナスに当選しているときには、リプレイ(1)がボーナスと別個で読み出されるときの判定値数として「16388」が、リプレイ(1)+(2)がボーナスと別個に読み出されるときの判定値数として「15」が、リプレイ(1)+(3)がボーナスと別個に読み出されるときの判定値数として「8」が設定されている。   In addition, when the big bonus (1) or regular bonus is won at RT5, the replay (1) + (2) is “16388” as the judgment value number when the replay (1) is read separately from the bonus. “15” is set as the number of determination values when read separately from the bonus, and “8” is set as the number of determination values when replay (1) + (3) is read separately from the bonus.
また、RT5で設定変更後にボーナス当選フラグが初期化された後であるときには、リプレイがボーナスと同時に読み出される場合には初期遊技状態で説明した判定値数が設定されており、リプレイ(1)がボーナスと別個で読み出されるときの判定値数として「16384」が設定されている。   In addition, when the bonus winning flag is initialized after the setting is changed at RT5, when the replay is read simultaneously with the bonus, the number of determination values described in the initial gaming state is set, and the replay (1) is performed. “16384” is set as the number of determination values when being read separately from the bonus.
以上より、初期遊技状態およびRT1〜RT5各々におけるリプレイ(1)〜(3)のいずれかに当選する確率は、リプレイ(1)〜(3)に割り当てられた判定値数の合計から、以下のようになる。   From the above, the probability of winning one of the replays (1) to (3) in the initial gaming state and each of RT1 to RT5 is as follows from the total number of judgment values assigned to replays (1) to (3): It becomes like this.
初期遊技状態であるとき・・・(1×4+(10+5)+(5+3)+8314+600+66)/65536=9007/65536
RT1であるとき・・・・・・(27+8980)/65536=9007/65536
RT2であるとき・・・・・(27+40656)/65536=40683/65536
RT3であるとき・・・・・(27+44500)/65536=44527/65536
RT4(ボーナス当選中)であるとき・・・・・(25004+15+8)/65536=25027/65536
RT4(設定変更後)であるとき・・・・・(27+25000)/65536=25027/65536
RT5(ボーナス当選中)であるとき・・・・・(16388+15+8)/65536=16411/65536
RT5(設定変更後)であるとき・・・・・(27+16384)/65536=16411/65536
これらより、本実施の形態においては、リプレイ(1)〜(3)のいずれかに当選する確率が、RT3であるときに最も高く、RT2、RT4、RT5の順に低くなり、初期遊技状態およびRT1であるときに最も低くなるように設定されているといえる。すなわち、本実施の形態においては、リプレイ当選確率が、RT3>RT2>RT4>RT5>RT1,初期遊技状態となるように設定されている。これにより、以下に説明するような効果を奏する。
When in the initial gaming state (1 × 4 + (10 + 5) + (5 + 3) + 8314 + 600 + 66) / 65536 = 9007/65536
When it is RT1 (27 + 8980) / 65536 = 9007/65536
When RT2 (27 + 40656) / 65536 = 40683/65536
When it is RT3 (27 + 44500) / 65536 = 44527/65536
When it is RT4 (bonus winning) ... (25004 + 15 + 8) / 65536 = 25027/65536
When RT4 (after setting change)... (27 + 25000) / 65536 = 25027/65536
When it is RT5 (bonus winning) ... (16388 + 15 + 8) / 65536 = 16411/65536
When RT5 (after setting change) (27/16384) / 65536 = 1641/65536
Accordingly, in this embodiment, the probability of winning one of the replays (1) to (3) is highest when RT3, and decreases in the order of RT2, RT4, RT5, and the initial gaming state and RT1 It can be said that it is set to be the lowest when. In other words, in the present embodiment, the replay winning probability is set such that RT3>RT2>RT4>RT5> RT1, initial gaming state. Thereby, there exists an effect which is demonstrated below.
ビッグボーナス(2)およびビッグボーナス(3)各々に当選したときに、RT4に制御される。また、ビッグボーナス(2)およびビッグボーナス(3)は、各々、入賞することによりRT2またはRT3に移行させるリプレイ(2)およびリプレイ(3)各々と同時当選し得る。このため、ビッグボーナス(2)およびビッグボーナス(3)のいずれかに当選したゲームにおいて、リプレイ(2)やリプレイ(3)に入賞し得る。   When each of the big bonus (2) and the big bonus (3) is won, the RT4 is controlled. Also, the big bonus (2) and the big bonus (3) can be won simultaneously with the replay (2) and the replay (3), respectively, which are transferred to RT2 or RT3 by winning. For this reason, in the game won for either the big bonus (2) or the big bonus (3), the player can win the replay (2) or the replay (3).
また、本実施の形態において、たとえば、RT2のリプレイ当選確率を基準にした場合、RT2とRT4とのリプレイ当選確率の差が(40683/65536−25027/65536)=15656/65536であるのに対し、RT2とRT5とのリプレイ当選確率の差が(40683/65536−16411/65536)=24272/65536となる。これより、RT2とRT4とのリプレイ当選確率の差が、RT2とRT5とのリプレイ当選確率の差よりも小さくなるため、RT4のリプレイ当選確率は、RT5と比較して、RT2のリプレイ当選確率に近くなるように設定されているといえる。また、RT3についてもRT2と同様に、RT3とRT4とのリプレイ当選確率の差が、RT3とRT5とのリプレイ当選確率の差よりも小さくなるため、RT4のリプレイ当選確率は、RT5と比較して、RT3のリプレイ当選確率に近くなるように設定されているといえる。   In this embodiment, for example, when the replay winning probability of RT2 is used as a reference, the difference in the replay winning probability between RT2 and RT4 is (40683 / 65536-25027 / 65536) = 15656/65536 The difference in the replay winning probability between RT2 and RT5 is (40683 / 65536-16411 / 65536) = 24272/65536. As a result, the difference in the replay winning probability between RT2 and RT4 is smaller than the difference in the replay winning probability between RT2 and RT5, so the RT4 replay winning probability is the RT2 replay winning probability compared to RT5. It can be said that it is set to be close. Also for RT3, similar to RT2, the difference in the replay winning probability between RT3 and RT4 is smaller than the difference in the replay winning probability between RT3 and RT5, so the RT4 replay winning probability is compared to RT5. It can be said that it is set to be close to the replay winning probability of RT3.
このため、リプレイ(2)またはリプレイ(3)に入賞した後のゲームにおいては、当該リプレイと同時当選し得るボーナス当選によるRT4の状態またはリプレイ(2)またはリプレイ(3)入賞によるRT2またはRT3の状態となるが、遊技者はいずれの状態となっているのかを認識し難いので、遊技者にボーナス当選に対して期待感を抱かせることができる。   For this reason, in the game after winning the replay (2) or replay (3), the RT4 state by the bonus winning that can be won simultaneously with the replay or the RT2 or RT3 by the replay (2) or replay (3) winning However, since it is difficult for the player to recognize which state the player is in, the player can be expected to win the bonus.
ところで、すべての種類のボーナスが当選したときに、RT2またはRT3に近いリプレイ当選確率であるRT4の状態となると、リプレイ当選確率が向上していない場合にはボーナス当選に対する期待感を遊技者に抱かせることができず、リプレイ(2)またはリプレイ(3)に入賞した以外のゲームにおいて遊技者は面白みを感じることができない。   By the way, when all types of bonuses are won, if the replay winning probability is close to RT2 or RT3, the player will have a sense of expectation for the bonus winning if the replay winning probability is not improved. In other games than the player who won the replay (2) or the replay (3), the player cannot feel fun.
そこで、本実施の形態においては、リプレイ(2)およびリプレイ(3)と同時当選しないビッグボーナス(1)またはレギュラーボーナスに当選したときには、リプレイ当選確率がRT4のときよりも低い確率で内部抽選が行なわれるRT5に制御される。このため、リプレイ(2)およびリプレイ(3)のいずれにも入賞していない場合でRT4中であるときほどリプレイ入賞していない場合であっても、ビッグボーナス(1)またはレギュラーボーナスに当選していることに対する期待感を遊技者に抱かせることができる。   Therefore, in the present embodiment, when the big bonus (1) or the regular bonus not won simultaneously with the replay (2) and the replay (3) is won, the internal lottery is performed with a lower probability than when the replay winning probability is RT4. Controlled by RT5 to be performed. Therefore, even if you have not won any of Replay (2) or Replay (3) and you have not won the Replay as much as during RT4, you will win the Big Bonus (1) or Regular Bonus. The player can have a sense of expectation for being.
たとえば、RT2のリプレイ当選確率および遊技の大半を占めるRT1のリプレイ当選確率の双方を基準にした場合、RT2とRT5とのリプレイ当選確率の差が(40683/65536−16411/65536)=24272/65536となり、RT5とRT1とのリプレイ当選確率の差が(16411/65536−9007/65536)=7404/65536となる。これより、RT5とRT1とのリプレイ当選確率の差が、RT2とRT5とのリプレイ当選確率の差よりも小さくなる。このため、RT5のリプレイ当選確率は、RT2と比較して、RT1のリプレイ当選確率に近くなるように設定されている。   For example, when both the replay winning probability of RT2 and the replay winning probability of RT1 occupying most of the game are used as a reference, the difference between the replay winning probabilities of RT2 and RT5 is (40683 / 65536-16411 / 65536) = 24272/65536 Thus, the difference in the replay winning probability between RT5 and RT1 is (1641 / 65536-9007 / 65536) = 7404/65536. Thus, the difference in the replay winning probability between RT5 and RT1 becomes smaller than the difference in the replay winning probability between RT2 and RT5. For this reason, the replay winning probability of RT5 is set to be closer to the replay winning probability of RT1 compared to RT2.
このため、リプレイ(2)またはリプレイ(3)に入賞していないときで、リプレイの入賞状況がたとえばRT4中であるときほどリプレイ入賞が発生しておらずRT1中のリプレイの入賞状況に近い場合でも、ビッグボーナス(1)またはレギュラーボーナスに当選していることに対する期待感を抱かせることができる。   For this reason, when the replay (2) or replay (3) is not won, and the replay winning status is closer to the replay winning status during RT1, for example, when the replay winning status is not in RT4 However, it is possible to have a sense of expectation for winning the big bonus (1) or the regular bonus.
なお、本実施の形態における初期遊技状態およびRT1は、リプレイ当選確率が同じである例について説明したが、いずれか一方の状態の方が、他方よりもリプレイ当選確率が高くなるように設定されているものであってもよい。また、本実施の形態においては、初期遊技状態およびRT1、RT2、RT3、RT4、およびRT5各々のリプレイ当選確率が異なる例について説明した。しかし、初期遊技状態およびRT1、RT2、RT3、RT4、およびRT5は、リプレイ当選確率が同じであるが、リプレイ(1)〜(3)のうち少なくともいずれかの当選確率が他の状態と異なる状態を含むものであってもよい。たとえば、初期遊技状態について、リプレイ(1)の判定値数が「9000」に、リプレイ(1)+リプレイ(2)の判定値数が「600」に、リプレイ(1)+リプレイ(3)の判定値数が「100」に設定されており、RT1について、リプレイ(1)の判定値数が「9650」に、リプレイ(1)+リプレイ(2)およびリプレイ(1)+リプレイ(3)の判定値数が各々「25」に設定されているものであってもよい。この場合には、初期遊技状態とRT1とは、リプレイ当選確率が同じであるが、リプレイ(2)およびリプレイ(3)各々に当選する確率を異ならせることができる。また、RT2について、リプレイ(1)の判定値数が「40000」に、リプレイ(1)+リプレイ(2)の判定値数が「0」に、リプレイ(1)+リプレイ(3)の判定値数が「656」に設定されており、RT3について、リプレイ(1)の判定値数が「40656」に、リプレイ(1)+リプレイ(2)およびリプレイ(1)+リプレイ(3)の判定値数が「0」に設定されているものであってもよい。この場合には、RT2とRT3とは、リプレイ当選確率が同じであるが、リプレイ(1)およびリプレイ(2)に当選する確率を異ならせることができる。   In addition, although the initial game state and RT1 in the present embodiment have been described with respect to the example where the replay winning probability is the same, either state is set so that the replay winning probability is higher than the other. It may be. Further, in the present embodiment, an example in which the initial game state and the replay winning probabilities of RT1, RT2, RT3, RT4, and RT5 are different has been described. However, the initial gaming state and RT1, RT2, RT3, RT4, and RT5 have the same replay winning probability, but the winning probability of at least one of replays (1) to (3) is different from the other states. May be included. For example, for the initial gaming state, the replay (1) determination value number is “9000”, the replay (1) + replay (2) determination value number is “600”, and replay (1) + replay (3). The number of determination values is set to “100”, and for RT1, the number of determination values for replay (1) is “9650”, and replay (1) + replay (2) and replay (1) + replay (3). The number of determination values may be set to “25”. In this case, the initial game state and RT1 have the same replay winning probability, but the probability of winning each of replay (2) and replay (3) can be made different. For RT2, the replay (1) determination value number is “40000”, the replay (1) + replay (2) determination value number is “0”, and the replay (1) + replay (3) determination value. The number is set to “656”, and for RT3, the replay (1) determination value is “40656”, and the replay (1) + replay (2) and replay (1) + replay (3) determination values are set. The number may be set to “0”. In this case, RT2 and RT3 have the same replay winning probability, but the probability of winning replay (1) and replay (2) can be made different.
次に、リプレイのうちRT2やRT3へ移行させるリプレイ(2)およびリプレイ(3)各々の当選確率に着目する。リプレイ(2)またはリプレイ(3)がボーナスと同時に読み出されて当選する場合には、RT2やRT3へ移行されることなくボーナス当選によるRTに移行される。また、リプレイ(2)またはリプレイ(3)がボーナスと別個に読み出されて当選する場合には、すでにRT4またはRT5に移行されており、当該リプレイ(2)または(3)に入賞したとしてもRT4またはRT5が維持される。よって、ここでは、リプレイ(2)およびリプレイ(3)各々の当選確率のうち、入賞することにより実質的にRT2やRT3へ移行される当選確率に着目し、ボーナスと同時に読み出される場合、およびRT4または5に制御されている場合のリプレイ(2)およびリプレイ(3)の当選確率については無視して説明する。   Next, attention is paid to the winning probabilities of replay (2) and replay (3) to be transferred to RT2 and RT3 in the replay. When the replay (2) or the replay (3) is read out simultaneously with the bonus and won, the RT is transferred to RT by the bonus winning without moving to RT2 or RT3. Also, if Replay (2) or Replay (3) is read separately from the bonus and won, even if the player has already transferred to RT4 or RT5 and won the replay (2) or (3) RT4 or RT5 is maintained. Therefore, in this case, paying attention to the winning probability of shifting to RT2 or RT3 by winning, out of the winning probabilities of Replay (2) and Replay (3), and RT4 Alternatively, the winning probabilities of replay (2) and replay (3) when controlled to 5 will be ignored and described.
リプレイ(2)およびリプレイ(3)のいずれかに当選する確率は、リプレイ(2)およびリプレイ(3)各々に割り当てられた判定値数の合計から、初期遊技状態であるときが最も高く、RT2、RT1の順に低くなるように設定されている。   The probability of winning either Replay (2) or Replay (3) is the highest in the initial gaming state, based on the total number of judgment values assigned to Replay (2) and Replay (3). , RT1 is set to be lower in the order.
RT2では、リプレイ(3)の当選確率が、RT1であるときよりも高確率となるように設定されている。これにより、RT2は、リプレイ(3)に当選して入賞することにより、リプレイ当選確率が最も高いRT3に制御されやすくなる点において、RT1よりも遊技者にとって有利な状態であるといえる。   In RT2, the winning probability of replay (3) is set to be higher than in RT1. Thus, it can be said that RT2 is more advantageous to the player than RT1 in that RT2 is more likely to be controlled to RT3 having the highest replay winning probability by winning by winning Replay (3).
また、初期遊技状態では、リプレイ(2)の当選確率が、RT1であるときよりも高確率となるように設定されている。これより、初期遊技状態は、リプレイ(2)に当選して入賞することにより、リプレイ当選確率が高確率となるとともにリプレイ(3)の当選確率が高確率となるRT2に制御されやすくなる点において、RT1よりも遊技者にとって有利な状態であるといえる。前述したように、初期遊技状態へは、RT1中にリプレイ(2)入賞、リプレイ(3)入賞、およびボーナス当選のいずれも生じることなく800ゲームまたは1000ゲーム消化したときに制御される。このため、初期遊技状態に制御されることによりRT2へ制御されることへの期待感を高ぶらせることができる。また、ボーナス終了後にRT2やRT3に制御されずかついずれのボーナスも発生しなかった場合に初期遊技状態に制御してRT2へ制御されやすくすることにより、長期にわたり有利な遊技状態を得られなかった遊技者が救済されやすくすることができる。   Further, in the initial gaming state, the winning probability of replay (2) is set to be higher than when it is RT1. From this, the initial gaming state is that it is easy to be controlled by RT2 where the winning probability of the replay (3) is high and the winning probability of the replay (3) is high by winning the replay (2) and winning. It can be said that this is a more advantageous state for the player than RT1. As described above, the initial game state is controlled when 800 games or 1000 games are consumed without any replay (2) winning, replay (3) winning, and bonus winning during RT1. For this reason, expectation to be controlled to RT2 can be raised by controlling to an initial game state. In addition, when the bonus is not controlled by RT2 or RT3 and neither bonus is generated, it is not possible to obtain an advantageous gaming state over a long period of time by controlling to the initial gaming state and easily controlling to RT2. The player can be easily rescued.
また、本実施の形態におけるRT4は、ボーナス当選中であるか、設定変更後であるかに関わらず、リプレイ当選確率が同確率となるように設定されている。また、RT5についても同様に、ボーナス当選中であるか、設定変更後であるかに関わらず、リプレイ当選確率が同確率となるように設定されている。また、リプレイの判定値数は、設定値1〜6のいずれについても、共通の判定値数が設定されている。このため、リプレイ入賞頻度から設定値を遊技者に予測されることを防止することができる。たとえば、RT4やRT5に制御された後に、設定変更が行なわれたことおよび異なる設定値が設定されたことによって、リプレイ入賞頻度が変化することがないため、変更後の設定値が予測されることを防止することができる。   In addition, RT4 in the present embodiment is set so that the replay winning probability is the same regardless of whether the bonus is being won or after the setting is changed. Similarly, RT5 is set so that the replay winning probability is the same regardless of whether the bonus is being won or the setting has been changed. In addition, the replay determination value number is set to a common determination value number for any of the setting values 1 to 6. For this reason, it is possible to prevent the player from predicting the set value from the replay winning frequency. For example, the setting value after the change is predicted because the replay winning frequency does not change due to the setting change and the setting of a different setting value after being controlled by RT4 or RT5. Can be prevented.
なお、ブドウは、レギュラーボーナスにおいて、初期遊技状態であるときよりも当選率が極めて高くなるように判定値数(たとえば、58486)が設定されている。   In the regular bonus, the number of determination values (for example, 58486) is set so that the winning rate in the regular bonus is much higher than that in the initial gaming state.
いずれかの役または役の組合せの当選が判定された場合には、当選が判定された役または役の組合せに対応する当選フラグをRAM41cに割り当てられた内部当選フラグ格納ワークに設定する。内部当選フラグ格納ワークは、2バイトの格納領域にて構成されており、そのうちの上位バイトが、特別役の当選フラグが設定される特別役格納ワークとして割り当てられ、下位バイトが、一般役の当選フラグが設定される一般役格納ワークとして割り当てられている。詳しくは、特別役が当選した場合には、当該特別役が当選した旨を示す特別役の当選フラグを特別役格納ワークに設定し、一般役格納ワークに設定されている当選フラグをクリアする。また、特別役+一般役が当選した場合には、当該特別役が当選した旨を示す特別役の当選フラグを特別役格納ワークに設定し、当該一般役が当選した旨を示す一般役の当選フラグを一般役格納ワークに設定する。また、一般役が当選した場合には、当該一般役が当選した旨を示す一般役の当選フラグを一般役格納ワークに設定する。なお、いずれの役および役の組合せにも当選しなかった場合には、一般役格納ワークのみクリアする。   When winning of any combination or combination of combinations is determined, a winning flag corresponding to the combination of combinations or combination determined to be winning is set in the internal winning flag storage work assigned to the RAM 41c. The internal winning flag storage work consists of a 2-byte storage area, of which the upper byte is assigned as the special role storing work in which the winning flag for the special role is set, and the lower byte is the winning of the general role It is assigned as a general role storage work for which a flag is set. Specifically, when a special combination is won, a special combination winning flag indicating that the special combination is won is set in the special combination storing work, and the winning flag set in the general combination storing work is cleared. In addition, when a special role + general role is won, a special role winning flag indicating that the special role is won is set in the special role storage work, and a general role winning indicating that the general role is won Set the flag in the general role storage work. When a general combination is won, a winning flag for the general combination indicating that the general combination is won is set in the general combination storing work. If no winning combination or winning combination is won, only the general winning combination work is cleared.
次に、リール2L、2C、2Rの停止制御について説明する。
メインCPU41aは、リールの回転が開始したときおよび、リールが停止し、かつ未だ回転中のリールが残っているときに、ROM41bに格納されているテーブルインデックスおよびテーブル作成用データを参照して、回転中のリール別に停止制御テーブルを作成する。そして、ストップスイッチ8L、8C、8Rのうち、回転中のリールに対応するいずれかの操作が有効に検出されたときに、該当するリールの停止制御テーブルを参照し、参照した停止制御テーブルの引込コマ数に基づいて、操作されたストップスイッチ8L、8C、8Rに対応するリール2L、2C、2Rの回転を停止させる制御を行なう。
Next, stop control of the reels 2L, 2C, 2R will be described.
The main CPU 41a refers to the table index and table creation data stored in the ROM 41b when the reel starts rotating and when the reel stops and the reel that is still rotating still remains. Create a stop control table for each reel. When any of the stop switches 8L, 8C, and 8R corresponding to the rotating reel is effectively detected, the stop control table of the corresponding reel is referred to, and the referred stop control table is drawn. Based on the number of frames, control is performed to stop the rotation of the reels 2L, 2C, 2R corresponding to the operated stop switches 8L, 8C, 8R.
テーブルインデックスには、内部抽選による当選フラグの設定状態(以下、内部当選状態と呼ぶ)別に、テーブルインデックスを参照する際の基準アドレスから、テーブル作成用データが格納された領域の先頭アドレスを示すインデックスデータが格納されているアドレスまでの差分が登録されている。これにより内部当選状態に応じた差分を取得し、基準アドレスに対してその差分を加算することで該当するインデックスデータを取得することが可能となる。なお、役の当選状況が異なる場合でも、同一の制御が適用される場合においては、インデックスデータとして同一のアドレスが格納されており、このような場合には、同一のテーブル作成用データを参照して、停止制御テーブルが作成されることとなる。   In the table index, an index that indicates the start address of the area in which the data for table creation is stored, from the reference address when referring to the table index, according to the setting state of the winning flag by internal lottery (hereinafter referred to as the internal winning state) Differences up to the address where the data is stored are registered. As a result, a difference corresponding to the internal winning state is acquired, and the corresponding index data can be acquired by adding the difference to the reference address. Even if the winning status of the combination is different, when the same control is applied, the same address is stored as the index data. In such a case, the same table creation data is referred to. Thus, a stop control table is created.
テーブル作成用データは、停止操作位置に応じた引込コマ数を示す停止制御テーブルと、リールの停止状況に応じて参照すべき停止制御テーブルのアドレスと、からなる。   The table creation data includes a stop control table indicating the number of frames to be drawn according to the stop operation position, and an address of the stop control table to be referred to according to the reel stop status.
リールの停止状況に応じて参照される停止制御テーブルは、全てのリールが回転しているか、左リールのみ停止しているか、中リールのみ停止しているか、右リールのみ停止しているか、左、中リールが停止しているか、左、右リールが停止しているか、中、右リールが停止しているか、によって異なる場合があり、更に、いずれかのリールが停止している状況においては、停止済みのリールの停止位置によっても異なる場合があるので、それぞれの状況について、参照すべき停止制御テーブルのアドレスが回転中のリール別に登録されており、テーブル作成用データの先頭アドレスに基づいて、それぞれの状況に応じて参照すべき停止制御テーブルのアドレスが特定可能とされ、この特定されたアドレスから、それぞれの状況に応じて必要な停止制御テーブルを特定できるようになっている。なお、リールの停止状況や停止済みのリールの停止位置が異なる場合でも、同一の停止制御テーブルが適用される場合においては、停止制御テーブルのアドレスとして同一のアドレスが登録されているものもあり、このような場合には、同一の停止制御テーブルが参照されることとなる。   The stop control table referred to according to the reel stop status is whether all reels are rotating, only the left reel is stopped, only the middle reel is stopped, only the right reel is stopped, It may vary depending on whether the middle reel is stopped, the left and right reels are stopped, the middle and right reels are stopped, and if any reel is stopped, stop Since there may be differences depending on the stop position of the reels already completed, the address of the stop control table to be referenced for each situation is registered for each rotating reel, and based on the top address of the table creation data, It is possible to specify the address of the stop control table that should be referred to according to the status of each, and it is necessary according to each status from this specified address. And to be able to identify the stop control table. Even when th