JP5625203B2 - ブロック組立構造を有するled照明装置 - Google Patents

ブロック組立構造を有するled照明装置 Download PDF

Info

Publication number
JP5625203B2
JP5625203B2 JP2012532003A JP2012532003A JP5625203B2 JP 5625203 B2 JP5625203 B2 JP 5625203B2 JP 2012532003 A JP2012532003 A JP 2012532003A JP 2012532003 A JP2012532003 A JP 2012532003A JP 5625203 B2 JP5625203 B2 JP 5625203B2
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
housing
light source
led
led lighting
assembly
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Expired - Fee Related
Application number
JP2012532003A
Other languages
English (en)
Other versions
JP2013506955A (ja
Inventor
リ,ジェヨン
ジョン,サンドン
ユン,テギ
Original Assignee
アモルクス カンパニー リミテッド
アモルクス カンパニー リミテッド
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Priority to KR1020090092790A priority Critical patent/KR101123077B1/ko
Priority to KR10-2009-0092790 priority
Application filed by アモルクス カンパニー リミテッド, アモルクス カンパニー リミテッド filed Critical アモルクス カンパニー リミテッド
Priority to PCT/KR2010/006403 priority patent/WO2011040724A2/ko
Publication of JP2013506955A publication Critical patent/JP2013506955A/ja
Application granted granted Critical
Publication of JP5625203B2 publication Critical patent/JP5625203B2/ja
Expired - Fee Related legal-status Critical Current
Anticipated expiration legal-status Critical

Links

Classifications

    • FMECHANICAL ENGINEERING; LIGHTING; HEATING; WEAPONS; BLASTING
    • F21LIGHTING
    • F21VFUNCTIONAL FEATURES OR DETAILS OF LIGHTING DEVICES OR SYSTEMS THEREOF; STRUCTURAL COMBINATIONS OF LIGHTING DEVICES WITH OTHER ARTICLES, NOT OTHERWISE PROVIDED FOR
    • F21V29/00Protecting lighting devices from thermal damage; Cooling or heating arrangements specially adapted for lighting devices or systems
    • F21V29/50Cooling arrangements
    • F21V29/70Cooling arrangements characterised by passive heat-dissipating elements, e.g. heat-sinks
    • F21V29/74Cooling arrangements characterised by passive heat-dissipating elements, e.g. heat-sinks with fins or blades
    • F21V29/77Cooling arrangements characterised by passive heat-dissipating elements, e.g. heat-sinks with fins or blades with essentially identical diverging planar fins or blades, e.g. with fan-like or star-like cross-section
    • FMECHANICAL ENGINEERING; LIGHTING; HEATING; WEAPONS; BLASTING
    • F21LIGHTING
    • F21SNON-PORTABLE LIGHTING DEVICES; SYSTEMS THEREOF; VEHICLE LIGHTING DEVICES SPECIALLY ADAPTED FOR VEHICLE EXTERIORS
    • F21S2/00Systems of lighting devices, not provided for in main groups F21S4/00 - F21S10/00 or F21S19/00, e.g. of modular construction
    • F21S2/005Systems of lighting devices, not provided for in main groups F21S4/00 - F21S10/00 or F21S19/00, e.g. of modular construction of modular construction
    • FMECHANICAL ENGINEERING; LIGHTING; HEATING; WEAPONS; BLASTING
    • F21LIGHTING
    • F21VFUNCTIONAL FEATURES OR DETAILS OF LIGHTING DEVICES OR SYSTEMS THEREOF; STRUCTURAL COMBINATIONS OF LIGHTING DEVICES WITH OTHER ARTICLES, NOT OTHERWISE PROVIDED FOR
    • F21V19/00Fastening of light sources or lamp holders
    • F21V19/02Fastening of light sources or lamp holders with provision for adjustment, e.g. for focusing
    • FMECHANICAL ENGINEERING; LIGHTING; HEATING; WEAPONS; BLASTING
    • F21LIGHTING
    • F21SNON-PORTABLE LIGHTING DEVICES; SYSTEMS THEREOF; VEHICLE LIGHTING DEVICES SPECIALLY ADAPTED FOR VEHICLE EXTERIORS
    • F21S8/00Lighting devices intended for fixed installation
    • F21S8/08Lighting devices intended for fixed installation with a standard
    • F21S8/085Lighting devices intended for fixed installation with a standard of high-built type, e.g. street light
    • F21S8/086Lighting devices intended for fixed installation with a standard of high-built type, e.g. street light with lighting device attached sideways of the standard, e.g. for roads and highways
    • FMECHANICAL ENGINEERING; LIGHTING; HEATING; WEAPONS; BLASTING
    • F21LIGHTING
    • F21VFUNCTIONAL FEATURES OR DETAILS OF LIGHTING DEVICES OR SYSTEMS THEREOF; STRUCTURAL COMBINATIONS OF LIGHTING DEVICES WITH OTHER ARTICLES, NOT OTHERWISE PROVIDED FOR
    • F21V29/00Protecting lighting devices from thermal damage; Cooling or heating arrangements specially adapted for lighting devices or systems
    • F21V29/50Cooling arrangements
    • F21V29/70Cooling arrangements characterised by passive heat-dissipating elements, e.g. heat-sinks
    • F21V29/80Cooling arrangements characterised by passive heat-dissipating elements, e.g. heat-sinks with pins or wires
    • FMECHANICAL ENGINEERING; LIGHTING; HEATING; WEAPONS; BLASTING
    • F21LIGHTING
    • F21WINDEXING SCHEME ASSOCIATED WITH SUBCLASSES F21K, F21L, F21S and F21V, RELATING TO USES OR APPLICATIONS OF LIGHTING DEVICES OR SYSTEMS
    • F21W2131/00Use or application of lighting devices or systems not provided for in codes F21W2102/00-F21W2121/00
    • F21W2131/10Outdoor lighting
    • F21W2131/103Outdoor lighting of streets or roads
    • FMECHANICAL ENGINEERING; LIGHTING; HEATING; WEAPONS; BLASTING
    • F21LIGHTING
    • F21YINDEXING SCHEME ASSOCIATED WITH SUBCLASSES F21K, F21L, F21S and F21V, RELATING TO THE FORM OR THE KIND OF THE LIGHT SOURCES OR OF THE COLOUR OF THE LIGHT EMITTED
    • F21Y2103/00Elongate light sources, e.g. fluorescent tubes
    • F21Y2103/10Elongate light sources, e.g. fluorescent tubes comprising a linear array of point-like light-generating elements
    • FMECHANICAL ENGINEERING; LIGHTING; HEATING; WEAPONS; BLASTING
    • F21LIGHTING
    • F21YINDEXING SCHEME ASSOCIATED WITH SUBCLASSES F21K, F21L, F21S and F21V, RELATING TO THE FORM OR THE KIND OF THE LIGHT SOURCES OR OF THE COLOUR OF THE LIGHT EMITTED
    • F21Y2107/00Light sources with three-dimensionally disposed light-generating elements
    • F21Y2107/40Light sources with three-dimensionally disposed light-generating elements on the sides of polyhedrons, e.g. cubes or pyramids
    • FMECHANICAL ENGINEERING; LIGHTING; HEATING; WEAPONS; BLASTING
    • F21LIGHTING
    • F21YINDEXING SCHEME ASSOCIATED WITH SUBCLASSES F21K, F21L, F21S and F21V, RELATING TO THE FORM OR THE KIND OF THE LIGHT SOURCES OR OF THE COLOUR OF THE LIGHT EMITTED
    • F21Y2115/00Light-generating elements of semiconductor light sources
    • F21Y2115/10Light-emitting diodes [LED]

Description

本発明は、LED照明装置に係り、特に、LEDを含む多数の光源ブロックを簡便にハウジングボディーに組み立て、多様な配光曲線を有するように設計及び変更するのが容易であり、光源ブロック別に分離することが可能なので、メンテナンスが容易なブロック組立構造を有するLED照明装置に関するものである。

一般に、街灯は、道路交通の安全と保安のために、街路に沿って設置した照明施設であって、高速道路、市街地の主要道路、商業地区の道路、住宅地区の道路など設置場所に応じて、それに適した種類が用いられる。
前記照明装置は、内側面に反射板が備えられ、街灯電柱に設置されるランプハウジングと、前記ランプハウジングの内部に装着され、光を発光する光源とを含む。街灯電柱の形式は多様であるが、電柱の端部を曲げて、その先端に灯を取り付けるハイウェイ型、電柱の端部に横に枝を伸ばして、そこに灯を取り付けるブラケット型、電柱の頂上に灯を取り付ける柱頭型などがある。
また、前記光源としては、高圧水銀灯、蛍光灯、ナトリウム灯、普通の電球などが用いられる。このような街灯は、一定に定められた色相の光源によって、白色、黄色または青色などに発光する。もちろん、街灯の電力効率や、光の強度または周囲の雰囲気に応じて選択されることもある。
一方、上記の街灯は、道路に設置する際に道路面に配光される配光を、道路を最も效率的に照明できる形状に設計され、バルブ型ランプを使用する場合、配光は、ランプハウジングの内側面に備えられる反射板の反射角度を調節することで、道路照明の設計の際に適した配光で照明されるようにしている。
一般に、道路を照明する際に主に用いられる配光は、図10に示すように、第1配光タイプ乃至第5配光タイプに区分され、一部の特殊な部分を除いては、第2配光タイプ乃至第4配光タイプの配光曲線(light distribution curve)を主に用いて大部分の道路を效率的に照明している。
しかし、上記従来の街灯において光源として用いられる各種ランプ、すなわち、高圧水銀灯、蛍光灯、ナトリウム灯は、最初の製造の時にその明るさ及び拡散範囲が決まっているため、ユーザーがこれを人為的に調整できないという短所があり、また寿命が非常に短く、電力の消耗量が多いという短所があった。
このような点を勘案して、最近では光源としてLED(Light Emitting Diode)を用いた照明装置が提案されており、技術の発展で電力消耗量が少なく、且つ高輝度で発光するLEDが開発され、その使用が漸次拡散している趨勢にある。高輝度LEDは、これから照射される光は直進性が強いため、広い地域を照射することができるようにLEDチップをパッケージングする時、LEDチップから発光される光を分散させて、光の照射範囲を、例えば、12°レンズ、25°レンズ、30°レンズ、45°レンズなどに区分して使用可能なようにするレンズ部(図示せず)を含んでいる。
それにも拘わらず、LEDを用いた照明装置は、照射角が360度であるバルブ型光源に比べて相対的に照射角が小さいため、ハウジングの上部プレート部の下部面に複数のLEDモジュールを装着して、ハウジングの側面部の内側に備えられる反射板を用いて道路を照明するのが一般的である。
前記照明装置は、一定角度以内で歩行者や運転者がLEDモジュールを直接に見ることができない視野角度(Cut−off−angle)を確保するために、上部プレート部の下部面にLEDモジュールを複数装着している。
ところで、このような高輝度LEDを用いた街灯は、光源の光が歩行や運転の時に歩行者または運転者の目に直接に見える場合、歩行や運転を妨げて事故を誘発するおそれがあるため、視野角度(Cut−off−angle)の確保が必ず必要になる。
しかし、前記LEDは、従来のランプ類に比べて半永久的と言えるほどの長い寿命を有しているが、LEDを複数組み合わせることによってその明るさが決定されるため、これを反射板を通じて配光を形成する場合、配光面積が狭く、明るさが小さいだけでなく、道路面を效率的に照明できる配光、すなわち、前記第1乃至第5配光タイプの配光を具現するのに限界があった。したがって、前記LEDを用いた照明装置は、製造の時に理想的な配列は除外され、単に反射板に依存して明るさを提供することになるため、道路照明が非効率的なので広く使用できないという弊害があった。
さらに、複数のLEDから発散する熱を效率的に発散しにくいため、熱により発光効率が低下するだけでなく、部品の損傷が発生するなどの問題点があった。
また、従来のLEDを用いた街灯や通常の街灯は、ハウジング内に設置されるランプを保護するために透明な保護カバーを使用した。ところで、このような保護カバーは、主にハウジングの外側に突出するコンケイブタイプ(concave type)からなるので、ハウジングと保護カバーを結合した状態では、街灯が上下に突出した形状になり、全体的に体積が大きくなるため、保管及び運搬が容易でないという問題があった。

したがって、本発明は、上記のような問題点を解決するために提案されたもので、その目的は、多数の光源ブロックをそれぞれの組立面に個別的に組み立てることが可能なので、多様な配光特性の設計及び変更が容易な、ブロック組立構造を有するLED照明装置を提供することにある。
本発明の他の目的は、多数のLEDモジュールを含む多数の光源ブロックをそれぞれ点光源として利用して、所望の配光特性を具現するように、照射角度と明るさが互いに異なる光源ブロックを選択的にハウジングボディーの組立面に配置することが可能な、ブロック組立構造を有するLED照明装置を提供することにある。
本発明のまた他の目的は、多数のLEDモジュールが実装された多数の光源ブロックを、ハウジングボディーの多数の組立ホールに組み立て、所望の照射角度をなすことができ、それぞれの光源ブロックを個別的に分離することが可能なので、メンテナンスが容易な、ブロック組立構造を有するLED照明装置を提供することにある。
本発明のまた他の目的は、ハウジングボディーにそれぞれLEDモジュールを実装した多数個の光源ブロックに、放熱フィンを一体に形成することによって、LEDモジュールと放熱フィンとの間の界面を最小化して、LEDから放熱フィンまでの熱伝逹の効率に優れて、放熱効果を極大化することのできる、ブロック組立構造を有するLED照明装置を提供することにある。

上記目的を達成するために、本発明の一様態によれば、下部が開放され、側面に形成された組立面には多数の組立ホールが形成されたハウジングボディーと;多数のLEDモジュールと、前記LEDモジュールが実装される多段の傾斜面を有する角度調節部と、前記多段の傾斜面の裏面に備えられた多数の放熱フィンとを含む多数の光源ブロックであって、前記多数の光源ブロックのそれぞれは、前記ハウジングボディーの各組立ホールに、予め設定された配光タイプを具現するように配置されて結合される多数の光源ブロックと;前記ハウジングボディーの下部をカバーリングする保護カバーと;を含むことを特徴とする、LED照明装置を提供する。
前記光源ブロックは、前記LEDモジュールを保護するための個別カバーをさらに含む。
前記保護カバーは、LEDモジュールから照射される光が全反射されることを最小化するために、中央に行くほど前記ハウジングボディーの内側に引込まれるコンベックス部が形成される。
前記保護カバーを前記ハウジングボディーに固定支持する固定リングと、前記保護カバーと前記ハウジングボディーとの間の防水のために、前記保護カバーの外周に沿って結合されたパッキンと、をさらに含み、前記パッキンは、前記保護カバーの外周に沿って多数のシーリング突起を備える。
本発明の他の様態によれば、下部が開放され、側面に形成された組立面には多数の組立ホールが形成されたハウジングボディーと;多数のLEDモジュールと、前記LEDモジュールが実装される多段の傾斜面を有する角度調節部と、前記多段の傾斜面の裏面に備えられた多数の放熱フィンとを含む多数の光源ブロックであって、前記多数の光源ブロックのそれぞれは、前記ハウジングボディーの各組立ホールに、予め設定された配光タイプを具現するように配置されて結合される多数の光源ブロックと;前記多数の光源ブロックのそれぞれをカバーリングする多数の個別カバーと;を含む、LED照明装置を提供する。
前記ハウジングボディーは、12角形の形状で12面の組立面を有し、組立面には組立ホールを有し、前記光源ブロックに形成された結合ホールとハウジングボディーの結合ホールに、結合ピースが締結されて組み立てられる。
前記光源ブロックがハウジングボディーに組み立てられる時に形成された界面にパッキンを結合する。
前記ハウジングボディーの内側上面に間隔を置いて装着され、前記光源ブロックに形成されたコネクタにより連結されて、前記LEDモジュールに電源を印加するための印刷回路基板をさらに含み、前記印刷回路基板は、両面基板であり、上面には電子部品が実装され、下面にはアンバー(amber)LEDモジュールが設置される。
前記印刷回路基板に実装されるパワー素子は、前記パワー素子と印刷回路基板の上面との間に配置されるスペーサーにより支持されて、ハウジングの内部上面に接触されることによって放熱される。
前記多数の光源ブロックは、互いに同一の構造を有し、光源ブロックの各角度調節部の配向方向は、ハウジングボディーの中心軸から外れた方向に設定される。

上記のように、本発明においては、各ブロックごとにLEDモジュールを備えたブロック構造の多数の光源ブロックをハウジングボディーに組み立てるので、組立、分離、及び設計変更が容易であり、多数の光源ブロックに多様な角度を提供する角度調節部を一体に形成すると共に、ハウジングボディーの互いに異なる円周面に互いに異なる照射角をもって組み立てられることによって、所望の配光タイプの照明装置を具現できるという利点がある。
また、ハウジングボディーの多数の組立ホールの外部に、放熱フィンが一体に形成された多数の光源ブロックを組み立て、界面を最小化することができるので、LEDから放熱フィンまでの熱伝逹に優れて、放熱効果をさらに増大させることができる。
また、本発明は、多数のLEDを放熱フィンと一体に多数の光源ブロックを形成して、ハウジングボディーに組み立てるので、LEDのメンテナンスの時、分離及び交替が容易であるという利点がある。
さらに、多数の光源ブロックをハウジングボディーの組立ホールに結合させる時、光源ブロックにLED駆動用電源を印加する雄コネクタが、印刷回路基板(PCB)に設置された雌コネクタに直ちに結合される構造を採用して、多数の配線を結線し、組立連結する工程を省略して組立生産性を高めることができる。

本発明の一実施例に係るLED照明装置を示す斜視図である。 本発明の一実施例に係るLED照明装置を示す分解斜視図である。 本発明の一実施例に係るLED照明装置を示す底面図である。 本発明の一実施例に係るLED照明装置を示す平面図である。 本発明の一実施例に係るLED照明装置のハウジングボディーと光源ブロックを説明するための斜視図である。 図4に示されたVI−V線に沿う断面図である。 光源ブロックを示す分解斜視図である。 図7の光源ブロックを示す斜視図である。 保護カバーを示す断面図である。 配光タイプ別の配光曲線を示す図である。

以下、添付の図面を参考して、本発明の一実施例に係るブロック組立構造を有するLED照明装置の構成を説明する。
本実施例では、ブロック組立構造を有するLED照明装置100が街灯に適用されたことを例に挙げて説明する。しかし、本発明のLED照明装置100は、街灯のみならず、室内外駐車場、室内照明、トンネルなどの照明にも適用可能である。
図1を参考すると、LED照明装置100は、支柱10の上端一側から延びた連結部111に固定して設置することができる。LED照明装置100は、例えば、12角形の形状であるハウジングボディー110の外部に沿って多数の放熱フィン113が12面に沿って上下方向に延長して配列される。
ハウジングボディー110は、照明のために下部が開放され、熱伝逹及び剛性を考慮して、熱伝導性に優れた金属、例えば、アルミニウムまたはアルミニウム合金からなり、押出またはダイカスト方式で製作することができる。ハウジングボディー110は、上側に連結部111が延長形成され、連結部111は、ハウジングボディー110の内部から引き出されて所定の電源配線などが通過するように、所定の空間部(図示せず)を備える。前記連結部111は、LED照明装置100が適用される分野に応じて多様に変形可能である。
図2の分解斜視図を参考すると、前記LED照明装置100は、12角形の形状のハウジングボディー110と、それぞれ角度調節部130に実装されたLEDモジュール140を一体に配置した多数の光源ブロック110a、110b、110cと、印刷回路基板(以下、PCBという)150と、保護カバー160と、パッキン170と、固定リング180と、を含む。
ここで、ハウジングボディー110の12面の各面に嵌合されて組み立てられる多数の光源ブロック110a、110b、110cの内部面には、互いに異なる傾斜面を有する角度調節部130が形成されており、前記それぞれの角度調節部130には、多数のLEDモジュール140が実装され、前記多数の光源ブロック110a、110b、110cの外部面には、放熱フィン113が形成されている。
このように、各光源ブロック110a、110b、110cは、角度調節部130と放熱フィン113を一体に形成することによって、LEDモジュール140から放熱フィン113までの界面を最小化して、LED143からの熱が放熱フィン113に直接伝達されるので、放熱効果を極大化することができる。
図3及び図4を参考すると、ハウジングボディー110は、下部が開放された12角形の上部から下側に行くほど直径が増加する12面からなる収容溝を備える。収容溝のハウジングボディー110の内側の12面は、12個の光源ブロック110a、110b、110cが組み立てられる組立面114ごとに組立ホール112が形成されている。このようなハウジングボディー110の形状は、図5を参考にして詳細に説明する。
図3を見ると、ハウジングボディー110の内側には、11個の光源ブロック110a、110b、110cが組立ホール112に嵌合されて組み立てられており、残りの1個の組立ホール112には、光源ブロックが組み立てられていない状態を示す。
前記多数の光源ブロック110a、110b、110cは、互いに同一の構造を有し、光源ブロック110a、110b、110cに形成されたそれぞれの角度調節部130の配向方向X1〜X5は、ハウジングの中心軸102から外れた方向に設定される。このとき、光源ブロック110a、110b、110cのそれぞれの角度調節部130は、ハウジングボディー110との傾斜角αによって照射領域の大きさが決定され得る。
図3に示されたように、それぞれの角度調節部130の配向方向X1〜X5は、いずれもハウジングの中心軸102から外れた方向に設定されているが、具現しようとする照明器具の配光曲線によって、これらのうち一部は中心軸102に向かうように設定されてもよい。そのためには、それぞれの角度調節部130の傾斜角αを互いに異なるように調節して配置すれば良い。
図10を参考してより具体的に説明すると、例えば、第4配光タイプの照明器具を具現しようとする場合は、連結部111から延びた基準線101を中心に左右側の大部分の角度調節部130が、前方の組立ホール112側に向かうように配向方向X1、X2、X3、X4、X5が設定され、正方形の形状をなす第5配光タイプの照明器具を具現するときは、角度調節部130の配向方向X1、X2、X3、X4、X5がいずれも中心軸102に向かうように設定される。
一方、前記それぞれの角度調節部130は、具現しようとする照明器具の配光曲線によって、LEDモジュール140が装着される少なくとも一つの傾斜面133a、133bを有する多段構造となっている。
例えば、第3または第4配光タイプを具現しようとする場合、前方に位置した組立ホール112は、照射方向が後方に向かっているので、角度調節部130が挿入される場合、1段の傾斜面を備え、前方に位置した組立ホール112と対向する角度調節部130aは、照射方向が前方に向かっているので、3段の傾斜面を備えて、それぞれLEDモジュール140が装着されるように設計されてもよい。
また、後方に位置した角度調節部130aの左右側に位置した角度調節部には、少なくとも2段の傾斜面133a、133bを備えてLEDモジュール140が設置され、前方に位置した組立ホール112の左右側に位置した角度調節部130には、1段の傾斜面が配置されて1個のLEDモジュール140が装着されたり、またはLEDモジュール140が設置されなくてもよい。
上記のように、本発明のLED照明装置では、多数のLEDモジュール140が設置される多数の角度調節部130を、ハウジングボディー110の組立ホール112にブロック組み立て、多数の角度調節部130に装着され、互いに異なる照射角及び明るさに設定可能な多数のLEDモジュール140により多様な配光曲線を具現することができる。
図4を見ると、ハウジングボディー110の外側には、12面の放熱フィン113が放射状に突出形成される。
ハウジングボディー110は、図4のように、上部面が12角形の形状をなすので、水平方向の断面形状が12角形からなるが、放熱フィン113またはハウジングボディー110の外部形状を変更することで、断面形状が円形、楕円形(oval type)、正方形、矩形または12角形以外の多様な形状の多角形からなってもよい。
図5を参考すると、ハウジングボディー110は、12角形の形状で12面の組立面114を通じて下部に延長される。各組立面114には、多数の光源ブロック110a、110b、110cが組み立てられる組立ホール112が形成されている。また、組立ホール112の上下部には2個ずつの結合ホール112aを有し、光源ブロック110a、110b、110cは、自身の結合ホール112bとハウジングボディー110の結合ホール112aに、結合ピース112cが締結されることによって、ハウジングボディー110に組み立てられる。すなわち、光源ブロック110aの結合ホール112bは、ハウジングボディー110の結合ホール112aと同一直径で、2個の結合ホール112a、112bに結合ピース112cが締結されて組立完了する。
この時、光源ブロック110aは、角度調節部130の上部に、金属基板141に実装された多数のLED143からなったLEDモジュール140を含み、各LEDモジュール140を保護するための個別カバー190を有する。
また、光源ブロック110aは、PCB150と金属基板141をコネクティングするための雄コネクタ152を備え、雄コネクタ152は、PCB150の雌コネクタ(図示せず)に連結される。
図7は、ハウジングボディー110に組み立てられる光源ブロック110aの分解斜視図で、図8は、斜視図である。
図7及び図8を参考すると、本実施例の光源ブロック110aは、多数の放熱フィン113が外部に形成され、2つの角度調節部130に実装される2つのLEDモジュール140を含む。ここで、光源ブロック110aに一体に形成された角度調節部130は、互いに異なる傾斜角を有する2段の傾斜面133a、133bを有する。
前記角度調節部130は、前方に実装されるLEDモジュール140の数に応じて、略矩形または正方形の断面形状を有する六面体からなることができる。
前記角度調節部130の前方には、LED照明装置100から所望の配光特性で照明が行われるように、多数のLEDモジュール140を所定の角度に設置するための傾斜面133a、133bが形成される。この場合、前記傾斜面133a、133bは、少なくとも1個または2個以上からなる。
ここで、多数のLEDモジュール140は、略矩形形状の金属基板(metal PCB)141と、金属基板141の外表面に実装された多数のLED143とを備える。金属基板141は、熱伝導性に優れた素材(例えば、アルミニウム、銅、鉄、またはこれらの合金)の板材からなることが好ましく、所定の固定ピース145を通じて角度調節部130の傾斜面133a、133bにそれぞれ固定される。
この場合、金属基板141には、固定ピース145が貫通する貫通孔147が形成され、傾斜面133a、133bには、固定ピース145が締結される締結孔137が形成される。以後、LEDモジュール140を保護するための個別カバー190が締結され、光源ブロック110aがハウジングボディー110に組み立てられた時、界面でのシーリング性を良くするためにパッキン154を結合することができる。
前記角度調節部130は、ハウジングボディー110と同一の金属材、好ましくは、熱伝逹及び剛性を考慮して、熱伝導性に優れた金属、例えば、アルミニウムまたはアルミニウム合金からなり、押出またはダイカスト方式で製作されても良い。
前述のように形成されたハウジングボディー110のシーリング構造を、図2及び図6を参考して説明する。
図2及び図6を参考すると、ハウジングボディー110の内部上面118には、所定の電子部品155が実装された印刷回路基板(PCB)150を固定するための多数の固定突起117が形成され、固定突起117には、固定ピース153が締結される締結溝117aがそれぞれ形成される。この場合、PCB150は、多数の固定突起117に対応する位置にそれぞれ多数の貫通孔151が形成され、多数の固定ピース153により多数の固定突起117に固定される。このとき、多数の固定突起117は、多数のLEDモジュール140から発生し、ハウジングボディー110に伝達される高温の熱によって、PCB150のパターンが毀損されたり、またはPCB150に実装された電子部品155が誤作動を起こさないように、PCB150とハウジングボディー110の内部上面118との間に所定の間隔を置くためのスペーサーの役割を果たす。
一方、PCB150は、FR4のような両面基板を使用することができ、SMPS(スイッチングモードパワーサプライ)方式の電源回路と定電流/定電圧回路などが備えられる。この場合、PCB150に実装されるパワー素子156は、スポンジ157により支持された状態で、放熱のためにハウジングボディー110の内部上面118に接触される。また、PCB150は、LED照明装置100の色相を具現するために多数のLEDが組み合わされるとき、クール(cool)/ホワイト(white)及びウォーム(warm)/ホワイト(white)以外に、橙色を発現できるように、PCB150の下面に、アンバー(amber)LED(図示せず)を、ハウジングボディー110の収容溝の側面に設置される多数のLEDモジュール140と組み合わせて設置することができる。ハウジングボディー110の組立ホール112に光源ブロック110aが組立完了した後、パッキン154によりシーリング性を向上させることができる。
LED照明装置100は、それぞれの光源ブロック110a〜110cが個別カバー190を備えると共に、図6のように、前面開放部をシーリングするための保護カバー160、パッキン170及び固定リング180を備えることができ、以下にこれらのそれぞれについて説明する。
保護カバー160は、ハウジングボディー110の開放部に設置され、ハウジングボディー110内に異物または水分が流入するのを防止し、透明または半透明ガラス、または合成樹脂材質で形成される。保護カバー160は、図9のように、略中央部に行くほど上側に緩やかに突出されるコンベックス部(convex portion)161を備えている。コンベックス部161は、多数のLED143から発散する光の全反射及び透過を考慮して、その曲率を設定することが好ましい。上記のように、保護カバー160にコンベックス部161を備える場合、平坦型カバーに比べて6%以上の透過率を向上させることができるようになる。
さらに、保護カバー160は、ハウジングボディー110に装着する時にコンベックス部161がハウジングボディー110の内側に引込まれるので、従来の照明装置のように保護カバーが外部に突出することに比べて体積を減らすことができる。
パッキン170は、リング状のゴム材質からなり、内周に沿って保護カバー160の外周端163が挿入される挿入溝171が形成される。また、パッキン170は、外周に沿って多数のシーリング突起173が形成され、多数のシーリング突起173は、ハウジングボディー110及び固定リング180と接触しながらシーリング性を向上させることができる。
固定リング180は、保護カバー160をハウジングボディー110に固定させるためにリング状からなり、略ハウジングボディー110の下端に対応する形状を有する。前記固定リング180は、ハウジングボディー110のようにアルミニウム材質で形成されることが好ましい。固定リング180は、ハウジングボディー110との結合力を向上させるために、ハウジングボディー110の下端に沿って形成された結合溝118に結合される結合突起182を備え、多数の固定ピース185によってハウジングボディー110に固定設置される。これによって、固定リング180は、支持突起181によりパッキン170及び保護カバー160をハウジングボディー110に押圧固定する。この場合、固定リング180には、多数の固定ピース185が貫通する貫通孔183が形成され、ハウジングボディー110には、固定ピース185が締結される多数の締結孔119がそれぞれ形成される。
上記の本発明の実施例に係るLED照明装置100は、ハウジングボディー110の内側にLEDモジュール140が設置された多様な角度調節部130の組合せ形態を変形させて、多様な配光タイプ、例えば、図10に示した第2乃至第5配光タイプを容易に具現できるので、多様な用途の照明装置を設計する時、設計自由度が高くなる。
また、多数のLEDモジュール140が実装された多数の光源ブロックを、ハウジングボディー110の多数の組立ホール112に組立て、それぞれの光源ブロック110a〜110cを個別的に分離するのが可能なので、メンテナンスが容易で、LEDから放熱フィンまでの界面を最小化して、熱伝逹の効率に優れて、放熱効果を極大化することができる。
前述の実施例では、それぞれの光源ブロック110a〜110cが個別カバー190を備えると共に、図6のように、全面開放部をシーリングするための保護カバー160を備えるのを例示したが、全面開放部をシーリングせずに、それぞれの光源ブロック110a〜110cが個別カバー190のみを備えることも可能である。また、個別カバー190を備えずに、保護カバー160で全面開放部のみをシーリングすることも可能である。
以上のように、本発明は、たとえ限定された実施形態と図面によって説明されたが、本発明はこれに限定されず、本発明の属する技術分野における通常の知識を有する者によって、本発明の技術思想と以下に記載される特許請求の範囲の均等範囲内で多様な修正及び変形が可能であるのはもちろんである。

本発明の照明装置は、多様な配光タイプの道路照明用街灯、室内灯、駐車場用灯に適用される。

Claims (11)

  1. 下部が開放され、側面に形成された組立面には多数の組立ホールが形成されたハウジングボディーと、
    多数のLEDモジュールと、前記LEDモジュールが実装される多段の傾斜面を有する角度調節部と、前記多段の傾斜面の裏面に備えられた多数の放熱フィンとを含む多数の光源ブロックであって、前記多数の光源ブロックのそれぞれは、前記ハウジングボディーの各組立ホールに、予め設定された配光タイプを具現するように配置されて結合される多数の光源ブロックと、
    前記ハウジングボディーの下部をカバーリングする保護カバーと、を含み、
    前記保護カバーは、前記LEDモジュールから照射される光が全反射されるのを防止するために、中央に行くほど前記ハウジングボディーの内側に引込まれるコンベックス部が形成されることを特徴とする、LED照明装置。
  2. 下部が開放され、側面に形成された組立面には多数の組立ホールが形成されたハウジングボディーと、
    多数のLEDモジュールと、前記LEDモジュールが実装される多段の傾斜面を有する角度調節部と、前記多段の傾斜面の裏面に備えられた多数の放熱フィンとを含む多数の光源ブロックであって、前記多数の光源ブロックのそれぞれは、前記ハウジングボディーの各組立ホールに、予め設定された配光タイプを具現するように配置されて結合される多数の光源ブロックと、
    前記多数の光源ブロックのそれぞれをカバーリングする多数の個別カバーと、を含み、
    前記ハウジングボディーの下部をカバーリングする保護カバーをさらに含み、
    前記保護カバーは、前記LEDモジュールから照射される光が全反射されるのを防止するために、中央に行くほど前記ハウジングボディーの内側に引込まれるコンベックス部が形成されることを特徴とするLED照明装置。
  3. 前記多数の放熱フィンは、前記多段の傾斜面の裏面に一体に形成されることを特徴とする、請求項1または2に記載のLED照明装置。
  4. 前記光源ブロックがハウジングボディーに結合される時に形成される互いに接触する面には、パッキンが備えられることを特徴とする、請求項1または2に記載のLED照明装置。
  5. 前記光源ブロックは、前記LEDモジュールを保護するための個別カバーをさらに含むことを特徴とする、請求項1に記載のLED照明装置。
  6. 前記保護カバーを前記ハウジングボディーに固定支持する固定リングと、前記保護カバーと前記ハウジングボディーとの間の防水のために、前記保護カバーの外周に沿って結合されたパッキンと、をさらに含み、
    前記パッキンは、前記保護カバーの外周に沿って多数のシーリング突起を備えることを特徴とする、請求項に記載のLED照明装置。
  7. 前記ハウジングボディーの内側上面装着され、前記光源ブロックに形成されたコネクタにより連結されて、前記LEDモジュールに電源を印加するための印刷回路基板をさらに含み、
    前記印刷回路基板は、両面基板であり、上面には電子部品が実装され、下面にはアンバー(amber)LEDモジュールが設置されることを特徴とする、請求項1または2に記載のLED照明装置。
  8. 前記印刷回路基板に実装されるパワー素子は、前記パワー素子と印刷回路基板の上面との間に配置されるスペーサーにより支持されて、前記ハウジングボディーの内部上面に接触されることによって放熱されることを特徴とする、請求項に記載のLED照明装置。
  9. 前記多数の光源ブロックは、前記ハウジングボディーの組立ホールと結合するための結合ホールを有することを特徴とする、請求項1または2に記載のLED照明装置。
  10. 前記多数のLEDモジュールは、予め設定された配光曲線を具現するために、互いに異なる照射角度及び明るさに設定されて光が照射されることを特徴とする、請求項1または2に記載のLED照明装置。
  11. 前記ハウジングボディーは、水平方向の断面形状が12角形の形状からなり、12面の組立面を有することを特徴とする、請求項1または2に記載のLED照明装置。
JP2012532003A 2009-09-30 2010-09-17 ブロック組立構造を有するled照明装置 Expired - Fee Related JP5625203B2 (ja)

Priority Applications (3)

Application Number Priority Date Filing Date Title
KR1020090092790A KR101123077B1 (ko) 2009-09-30 2009-09-30 블록 조립 구조를 갖는 led 조명장치
KR10-2009-0092790 2009-09-30
PCT/KR2010/006403 WO2011040724A2 (ko) 2009-09-30 2010-09-17 블록 조립 구조를 갖는 led 조명장치

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JP2013506955A JP2013506955A (ja) 2013-02-28
JP5625203B2 true JP5625203B2 (ja) 2014-11-19

Family

ID=43826764

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2012532003A Expired - Fee Related JP5625203B2 (ja) 2009-09-30 2010-09-17 ブロック組立構造を有するled照明装置

Country Status (6)

Country Link
US (1) US8434899B2 (ja)
EP (1) EP2484965B1 (ja)
JP (1) JP5625203B2 (ja)
KR (1) KR101123077B1 (ja)
CN (1) CN102597613B (ja)
WO (1) WO2011040724A2 (ja)

Families Citing this family (31)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
DE102010001860A1 (de) * 2010-02-11 2011-08-11 ewo srl/Gmbh, BZ Leuchtmodul zur Verkehrswegebeleuchtung und Verkehrswegeleuchte
TWM429033U (en) * 2011-11-30 2012-05-11 Amko Solara Lighting Co Ltd Modulized street lamp
US9285081B2 (en) * 2012-06-13 2016-03-15 Q Technology, Inc. LED high bay lighting source
WO2014011670A1 (en) * 2012-07-09 2014-01-16 Evolucia Lighting, Inc. Solid state lighting luminaire with modular refractors
US9797565B2 (en) * 2012-10-31 2017-10-24 Thomas & Betts International Llc LED engine for emergency lighting
KR101284156B1 (ko) * 2012-12-11 2013-07-10 고인홍 독자적으로 점소등되는 led어레이들을 갖는 led 조명장치
KR101250061B1 (ko) * 2012-12-12 2013-04-03 (주)성진하이텍 방열구조를 갖는 엘이디등
KR101247486B1 (ko) * 2012-12-12 2013-04-03 (주)성진하이텍 방열구조를 갖는 엘이디등
CN103883888B (zh) * 2012-12-19 2016-01-20 上海广茂达光艺科技股份有限公司 灯具及灯具模块
JP5564696B1 (ja) 2013-05-02 2014-07-30 シーシーエス株式会社 照明装置
JP5613292B1 (ja) * 2013-06-10 2014-10-22 アイリスオーヤマ株式会社 照明装置
US9995472B2 (en) * 2013-07-25 2018-06-12 Abl Research Group, Llc Arc modular LED light fixture
US10240765B2 (en) 2013-07-25 2019-03-26 Abl Research Group, Llc Arc modular light devices, systems, and methods
US10568179B2 (en) 2013-09-20 2020-02-18 Osram Sylvania Inc. Techniques and photographical user interface for controlling solid-state luminaire with electronically adjustable light beam distribution
US9374854B2 (en) 2013-09-20 2016-06-21 Osram Sylvania Inc. Lighting techniques utilizing solid-state lamps with electronically adjustable light beam distribution
US9801260B2 (en) 2013-09-20 2017-10-24 Osram Sylvania Inc. Techniques and graphical user interface for controlling solid-state luminaire with electronically adjustable light beam distribution
US9976725B2 (en) 2013-09-20 2018-05-22 Osram Sylvania Inc. Solid-state luminaire with pixelated control of light beam distribution
US20150192261A1 (en) * 2014-01-08 2015-07-09 Richard L. May Linear Lighting Apparatus
KR20160005265A (ko) * 2014-07-04 2016-01-14 주식회사 케이엠더블유 엘이디 조명장치
JP6242774B2 (ja) * 2014-09-16 2017-12-06 浜井電球工業株式会社 トンネル用照明灯具
US10161610B2 (en) 2014-11-03 2018-12-25 Osram Sylvania Inc. Solid-state luminaire with electronically adjustable light beam distribution
US10015868B2 (en) 2014-11-03 2018-07-03 Osram Sylvania Inc. Solid-state lamps with electronically adjustable light beam distribution
US9677754B2 (en) 2014-11-07 2017-06-13 Chm Industries, Inc. Rotating light emitting diode driver mount
KR20160126385A (ko) * 2015-04-23 2016-11-02 주식회사 케이엠더블유 눈부심 방지용 엘이디 조명장치
US9903563B2 (en) * 2016-04-11 2018-02-27 Landscape Forms, Inc. Low glare LED luminaire
US9777902B1 (en) * 2016-05-02 2017-10-03 Target Brands, Inc. Light fixture with a shade and a light source assembly
US10514150B2 (en) * 2017-02-22 2019-12-24 Osram Sylvania Inc. Solid-state luminaire reflector assembly
US10551015B2 (en) * 2017-05-05 2020-02-04 Hubbell Incorporated Reduced glare light fixture
FR3082601B1 (fr) * 2018-06-18 2020-10-16 Valeo Materiaux De Friction ANNULAR LIGHTING DEVICE FOR THE ASPECT CONTROL OF A DISCOID SURFACE
KR102019666B1 (ko) * 2019-07-31 2019-11-05 김관태 엘이디 전구를 이용한 광시스템
KR102187409B1 (ko) * 2019-12-11 2020-12-07 이복선 배광각이 개선된 led 방폭등

Family Cites Families (15)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US5920643A (en) * 1997-05-16 1999-07-06 Northeast Robotics Llc Flexible lighting element circuit and method of manufacturing the same
US7285903B2 (en) * 2004-07-15 2007-10-23 Honeywell International, Inc. Display with bright backlight
JP4468291B2 (ja) * 2005-08-31 2010-05-26 ハリソン東芝ライティング株式会社 照明装置
JP4548303B2 (ja) * 2005-10-26 2010-09-22 パナソニック電工株式会社 照明器具
WO2007097281A1 (ja) * 2006-02-22 2007-08-30 Stanley Electric Co., Ltd. 照明装置
US20080080188A1 (en) * 2006-09-29 2008-04-03 Chin-Wen Wang Modulized Assembly Of A Large-sized LED Lamp
CN100487301C (zh) * 2007-05-23 2009-05-13 宁波燎原灯具股份有限公司 一种led路灯灯头
CN201093269Y (zh) * 2007-09-05 2008-07-30 宁波燎原工业股份有限公司 Led路灯灯头
JP3137249U (ja) * 2007-09-07 2007-11-15 奥古斯丁科技股▲ふん▼有限公司 Led灯具
DE202008012317U1 (de) * 2007-09-14 2008-11-20 Anteya Technology Corporation, Niaosong Beleuchtungsvorrichtung aus streifenförmigen Leuchtdiodenlampen
KR100999161B1 (ko) * 2008-01-15 2010-12-07 주식회사 아모럭스 발광 다이오드를 사용한 조명장치
CN101520143A (zh) * 2008-02-27 2009-09-02 宁波燎原灯具股份有限公司 Led路灯
KR101003528B1 (ko) * 2008-02-29 2010-12-30 주식회사 대진디엠피 Led 보안등
KR100978208B1 (ko) * 2008-03-10 2010-08-25 민병현 조립형 엘이디 조명기기
KR101004786B1 (ko) * 2008-06-23 2011-01-04 주식회사 아모럭스 발광 다이오드를 사용한 조명 장치

Also Published As

Publication number Publication date
KR101123077B1 (ko) 2012-03-16
US8434899B2 (en) 2013-05-07
CN102597613A (zh) 2012-07-18
WO2011040724A3 (ko) 2011-07-07
CN102597613B (zh) 2014-12-24
EP2484965B1 (en) 2017-05-31
EP2484965A2 (en) 2012-08-08
JP2013506955A (ja) 2013-02-28
EP2484965A4 (en) 2014-11-12
US20120206918A1 (en) 2012-08-16
WO2011040724A2 (ko) 2011-04-07
KR20110035179A (ko) 2011-04-06

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US10190740B2 (en) Light source unit and vehicle front lamp using the light source unit
US8696171B2 (en) Lighting apparatus with heat dissipation system
KR101416897B1 (ko) 엘이디 조명 장치
KR100516123B1 (ko) 라인형 엘이디 조명등
US7524089B2 (en) LED light
US8696169B2 (en) Light emitting diode lamp source
JP5746315B2 (ja) Led照明モジュール及びこれを用いた照明ランプ
KR100902631B1 (ko) 나노스프레더를 이용한 원형구조의 led 발광 조명등
EP2095014B1 (en) Light engine assemblies
US7862204B2 (en) LED light
TWI515387B (zh) 路燈及其發光設備
RU2510874C2 (ru) Радиально-ориентированное устройство рассеивания тепла и грушевидное светодиодное осветительное устройство, в котором оно используется
KR101112661B1 (ko) 발광 다이오드를 사용한 조명장치
KR100999162B1 (ko) 발광 다이오드를 사용한 조명장치
CA2554863C (en) Directly viewable luminaire
RU2527555C2 (ru) Осветительное устройство с обратноконусным теплоотводом
US8888330B2 (en) Omnidirectional LED lighting apparatus
EP2105653B1 (en) Uniform intensity LED lighting system
EP3047200B1 (en) Solid-state lighting devices and systems
US8353606B2 (en) Streetlight
KR100999161B1 (ko) 발광 다이오드를 사용한 조명장치
JP4096927B2 (ja) Led照明光源
JP5628950B2 (ja) 光半導体照明装置
US8092032B2 (en) LED lighting array assembly
US8985815B2 (en) Light bulb with upward and downward facing LEDs having heat dissipation

Legal Events

Date Code Title Description
A621 Written request for application examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

Effective date: 20130912

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20131120

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20140527

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20140725

TRDD Decision of grant or rejection written
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20140819

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20140911

R150 Certificate of patent or registration of utility model

Ref document number: 5625203

Country of ref document: JP

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

LAPS Cancellation because of no payment of annual fees