JP5572598B2 - Transmitter and receiver - Google Patents

Transmitter and receiver Download PDF

Info

Publication number
JP5572598B2
JP5572598B2 JP2011149088A JP2011149088A JP5572598B2 JP 5572598 B2 JP5572598 B2 JP 5572598B2 JP 2011149088 A JP2011149088 A JP 2011149088A JP 2011149088 A JP2011149088 A JP 2011149088A JP 5572598 B2 JP5572598 B2 JP 5572598B2
Authority
JP
Grant status
Grant
Patent type
Prior art keywords
unit
data
bit
bits
puncture
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Active
Application number
JP2011149088A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JP2013017073A (en )
Inventor
宏明 宮坂
Original Assignee
日本放送協会
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Grant date

Links

Images

Description

本発明は、信号を送受信する、送信装置および受信装置に関する。 The present invention transmits and receives a signal, associated with the transmitting device and the receiving device.

ISDB−T地上デジタル放送の送信装置では、伝送路符号化部において、内符号として畳み込み符号を用いており、その後、符号化率調整のため、パンクチャー処理が行われている。 In the transmission apparatus of ISDB-T digital terrestrial broadcasting, the channel coding unit, uses a convolutional code as the inner code, then for a coding rate adjustment, puncture processing is performed. 地上デジタル放送の仕様においては、畳み込み符号の符号化率として、1/2,2/3,3/4,5/6,7/8の5種類が規定されている。 In the specification of digital terrestrial broadcasting, as the coding rate of the convolutional code, five 1 / 2,2 / 3,3 / 4,5 / 6,7 / 8 is defined. これら5種類の符号化率に対応するために、まず符号化率1/2で畳み込み符号を生成し、そのデータから規則的にビットを間引いて、符号化率を変える方法が使われている。 These five for corresponding to the encoding rate, first generate a convolutional code with a coding rate of 1/2, it thinned out regularly bits from the data, a method of changing the coding rate being used. この、ビットを間引いて消滅させる処理をパンクチャー処理と呼ぶ。 This, a process to eliminate by thinning out the bit is referred to as a puncture process.

本方式の詳細については、次の文献に記載されている。 For details of this method are described in the following literature. 非特許文献1では、地上デジタルテレビジョンの方式について記載されている。 In Non-Patent Document 1 discloses a digital terrestrial television systems. また、非特許文献2では、デジタル放送用受信機について記載されている。 Further, Non-Patent Document 2 describes a digital broadcast receiver.

上記のパンクチャー処理では、予め定められた所定の規則に基づいて、複数ビットが決められた順番に削除される。 In the above puncturing processing based on a predetermined rule defined in advance, it is deleted in the order in which a plurality of bits has been determined. これらの削除されたビットは伝送されないため、削除されたビットそのものが0か1のいずれであったかを受信機側が直接知ることはない。 Because these deleted bits is not transmitted, the receiver side or was any bit itself has been deleted is 0 or 1 is not directly known. そのため、受信機側のデパンクチャー処理では、削除されたビットの位置に、0または1のどちらの状態でもないビットが埋め込まれ、消失ビットして扱われる。 Therefore, depuncture processing of the receiver side, the position of the deleted bits, no bit is embedded in either the 0 or 1 state and treated as lost bit. 畳み込み符号を復号するためのビタビ(Viterbi)復号では、受信した情報と、各状態から推定したビットのユークリッド距離を比較してパスメトリックを求めている。 The Viterbi (Viterbi) decoding for decoding the convolutional codes, seeking a path metric by comparing the received information, the Euclidean distance of the bit estimated from each state. また消失ビットの場合は、どの状態変化においても等距離となるように推定されている。 In the case of the lost bits it is estimated to be the same distance in any state change.

地上デジタルテレビジョン放送を良好に受信するためには、搬送波対雑音比(Carrier to Noise ratio。以下、単に「C/N」という。)20dB(デシベル)が最低必要とされる。 In order to better receive the terrestrial digital television broadcasting, carrier-to-noise ratio (Carrier to Noise ratio. Hereinafter, simply referred to as "C / N".) 20 dB (decibels) is the minimum required. 受信電界が弱い地区では、このC/N20dB前後の受信環境であっても、若干、画像の乱れが生じる場合もあった。 The received electric field is weak area, even in the C / N20dB before and after the reception environment, little was also the case where image distortion occurs. また、十分な受信電界を確保できる場合においても、ノイズの抑制には、C/Nが24〜25dB必要とされるため、さらなる安定した電界を確保できる伝送路符号化方式が望まれていた。 Further, in a case that can secure a sufficient reception electric field, the suppression of noise, since the C / N is required 24~25DB, channel coding scheme that ensures further stable electric field has been desired.
また、中継放送所や共聴施設の受信点で安定した放送波を受信したい場合にも、C/Nの改善が望まれていた。 Also, if you want to receive a stable broadcast wave receiving point of relay broadcasting stations and co listening facilities, improvement of C / N it has been desired.
また、FPU(Field Pickup Unit)を用いて安定した伝送を行いたい場合にも、C/Nの改善が望まれていた。 Further, FPU (Field Pickup Unit) even if you want to stable transmission using, improvement of C / N has been desired.

本発明は、上記の事情を考慮して為されたものであり、伝送品質を改善することのできる送信装置および受信装置を提供する。 The present invention has been made in consideration of the above circumstances, to provide a transmitting apparatus and a receiving apparatus capable of improving the transmission quality.

[1]上記の課題を解決するため、本発明の一態様による送信装置は、入力されるデータと予め定められたパンクチャーパターンとに基づき、前記パンクチャーパターンを用いたパンクチャー処理によって前記データから間引かれる削除ビットを推定する削除ビット推定処理部と、前記データに対応する時刻情報を、前記削除ビット推定処理部によって推定された前記削除ビットに付加する制御情報付加部と、前記時刻情報が付加された前記削除ビットを通信ネットワーク経由で送信する送信部と、を具備することを特徴とする。 [1] In order to solve the above problems, the transmission device according to an aspect of the present invention is based on the puncture pattern predetermined with the input data the data by puncture processing using the puncture pattern and delete bit estimation processing section for estimating the puncture bits to be thinned out from the time information corresponding to the data, and control information adding unit for adding the removed bits estimated by the deleted bit estimation processing unit, the time information There characterized in that and a transmitting unit that transmits the deletion bit added through the communications network.

この構成によれば、削除ビット推定処理部は、予め定められたパンクチャーパターンに基づき、データから間引かれる削除ビットを推定する。 According to this arrangement, deletion bit estimation processing unit, based on the puncture pattern defined in advance, and estimates the delete bits are punctured from the data. 制御情報付加部は、この削除ビットに時刻情報(タイムスタンプ情報)を付加する。 Control information addition section adds time information to the delete bit (time stamp information). 時刻情報は、元のデータに対応付けられている。 Time information is associated with the original data. これにより、削除ビットと時刻情報が対応付けられる。 Accordingly, puncture bits and the time information are correlated. 送信部は、時刻情報が付加された削除ビットを送出する。 Transmitting unit transmits the deletion bit time information is added.
なお、送信装置は、例えば、上記データを送信するデジタル送信装置の多重化手段から、削除ビットに付加するための時刻情報を取得する。 The transmission apparatus, for example, from the multiplexing means of the digital transmitting apparatus for transmitting the data, acquires time information to be added to puncture bits.
これにより、受信装置側では、時刻情報が付加された削除ビットを受信できる。 Thus, the receiving apparatus can receive the deletion bit time information is added. 受信装置は、時刻情報に基づいて、削除ビットと元のデータとを関連付けることができる。 Receiving apparatus, based on the time information, it can be associated with a deletion bits and the original data.

[2]また、本発明の一態様は、上記の送信装置において、入力されるデータキャリアを所定の変調方式に分離する階層分離部と、前記階層分離部で分離されたデータキャリアを疑似ランダム符号とするエネルギー拡散部と、前記エネルギー拡散部から出力されるデータに関して、バイト単位でインターリーブを行うバイトインターリーブ部と、前記バイトインターリーブ部から出力されるデータに関して、所定の符号化率で畳み込み符号化を行う畳み込み符号化部とを具備し、前記削除ビット推定処理部は、前記畳み込み符号化部から出力されるデータを元に前記削除ビットを推定する、ことを特徴とする。 [2] Another embodiment of the present invention, in the transmission apparatus, and hierarchy separating portion for separating the data carrier to be input to a predetermined modulation scheme, a pseudo-random code the separated data carrier in the hierarchical separation unit and the energy dispersal unit for, with respect to data output from the energy dispersal unit, and byte interleaving unit which performs interleaving in bytes, with respect to data output from the byte interleaver, convolutional coding at a predetermined coding rate convolution and a coding unit performs the deletion bit estimation processing unit, the estimates of the puncture bits based on the data outputted from the convolutional coding unit, characterized in that.

この構成により、既存のデジタル送信装置の階層分離前の信号を元に、削除ビットを推定することができる。 With this configuration, based on the signals of the previous layer separation existing digital transmission device, it is possible to estimate the deleted bits. つまり、既存のデジタル送信装置に大幅に手を加えることなく、本発明による送信装置の構成を適用できる。 In other words, without touching significantly the existing digital transmission apparatus can be applied a configuration of a transmitting apparatus according to the present invention.

[3]また、本発明の一態様は、上記の送信装置において、無線信号を受信する無線信号受信部と、前記無線信号受信部が受信した前記無線信号を復調してデータキャリアを取得する復調部とを具備し、前記階層分離部は、前記復調部が取得した前記データキャリアを入力とすることを特徴とする。 [3] Another embodiment of the present invention, in the transmission device, a radio signal receiving unit that receives a radio signal, and demodulating the radio signal which the radio signal receiving unit receives demodulated to obtain the data carrier comprising a part, the hierarchy separating unit is characterized in that an input of the data carrier that the demodulator acquires.

この構成により、既存のデジタル送信装置から無線信号として送信された信号を受信して、受信した信号を元に、削除ビットを推定することができる。 With this configuration, by receiving a signal transmitted as a radio signal from an existing digital transmission device, based on the received signal, it is possible to estimate the delete bit. つまり、既存の送信設備に全く手を加えることなく、本発明による送信装置の構成を適用できる。 That is, without adding a completely hands to existing transmitting equipment, may be applied a configuration of a transmitting apparatus according to the present invention.

[4]また、本発明の一態様による受信装置は、無線信号を受信する無線信号受信部と、通信ネットワークを経由して、前記無線信号に対応して推定された削除ビットと、前記削除ビットに対応する時刻情報とを受信する通信受信部と、前記無線信号に含まれる時刻情報と前記通信受信部が受信した前記時刻情報とを比較して対応付ける時刻情報比較部と、前記無線信号を復調する復調手段と、前記時刻情報比較部による対応付けの結果に基づき、予め定められたパンクチャーパターンに従って、前記復調手段が復調した結果に対して、前記通信受信部が受信した前記削除ビットを埋め込むビット埋め込み処理部と、前記ビット埋め込み処理部によって前記削除ビットが埋め込まれた結果のデータに基づき復号処理を行う復号部とを具備する [4] The receiving apparatus according to an aspect of the present invention, a radio signal receiving unit that receives a radio signal via the communication network, and puncture bits estimated in response to the radio signal, the puncture bits demodulating a communication receiver for receiving a time information corresponding, the time information comparison unit that the communication reception unit and the time information included in the radio signal associated with comparing the time information received, the wireless signal demodulating means for, based on the correspondence of result by the time information comparison unit, in accordance with puncture a predetermined pattern, the result of the demodulation means demodulates, filling the puncture bits by the communication receiving unit receives comprising a bit embedding processing unit, and a decoding unit for performing decoding processing based on the data of the result of the deletion bit is embedded by said bit embedding processing unit とを特徴とする。 And wherein the door.

この構成により、通信受信部は、通信ネットワークを経由して削除ビットと時刻情報とを受信する。 With this configuration, the communication receiver receives a delete bit and the time information via a communication network. この削除ビットと時刻情報とは互いに関連付けられている。 They are associated with each other and the puncture bits and the time information. また、通信ネットワークを経由して受信するデータの信頼性が高いことを前提とすることができる。 Further, it is possible to assume that a higher reliability of data received via a communication network. 無線信号受信部が受信した無線信号にも時刻情報が含まれている。 It contains time information in a radio signal by the radio signal received by the reception unit. 送信装置側で同一のデータ(例えばOFDMフレーム)に対応付けて時刻情報(タイムスタンプ情報)を設定することにより、受信装置側では、無線信号に含まれる時刻情報と、通信ネットワークを経由して受信する時刻情報とを対応付けることができる。 By setting the same data at the transmitting apparatus side (for example, OFDM frame) the time information in association with the (time stamp information), the receiving apparatus via the time information included in the radio signal, a communication network receiving time information and can be associated with. 時刻情報比較部は、このような時刻情報を用いて両者の対応付けを行う。 The time information comparison unit to associate the two using such time information. ビット埋め込み処理部は、無線信号を復調した結果に対して削除ビットを埋め込む。 Bit embedding processing unit embeds the puncture bits for the result obtained by demodulating the radio signal. なお、ビット埋め込み処理部は、パンクチャーパターンをデータとして記憶しており、このパンクチャーパターンを参照することにより上記の削除ビットの埋め込みを行う。 The bit embedding processing unit stores a puncture pattern as data, to embed the above-mentioned puncture bits by referring to the puncture pattern. そして、復号部は、ビット埋め込み処理部によって削除ビットが埋め込まれた結果のデータに基づき復号処理を行う。 Then, the decoding unit performs decoding processing based on the data of the result of deletion bit is embedded by bit embedding processing unit. 通信ネットワーク経由で受信した信頼性の高い削除ビットを埋め込んでから復号するため、復号の精度は高くなる。 To decode the embedded high puncture bits reliable received through the communications network, the accuracy of decoding is increased.
なお復号部は、例えば、ビタビ復号を行う。 Note decoding unit performs, for example, Viterbi decoding.

本発明によれば、トータルな伝送品質を向上させることができる。 According to the present invention, it is possible to improve the total transmission quality. 本発明を適用する典型的な状況においては、C/Nに関して数dBのマージンを確保することができるため、難視解消や安定受信の効果が得られる。 In a typical situation of applying the present invention, it is possible to secure a margin of a few dB with respect to C / N, the effect of flame vision overcome and stability reception is obtained.

本発明を例えばデジタルテレビ放送に適用する場合、通信ネットワーク経由で送信する情報(削除ビットの情報)は、デジタル放送の全情報の数パーセントと、情報量としては少ない情報であるが、この削除ビットを信頼できる情報として扱うことができるため、大きな特性の改善が得られる。 When applying the present invention, for example, in digital television broadcasting, (information of puncture bits) information to be transmitted via the communication network, a few percent of the total information of the digital broadcasting, but as the amount of information is little information, the puncture bits it is possible to treat as a trusted information, significant improvement in characteristics can be obtained.

また、全ての削除ビットを配信することができず、一部の削除ビットのみを配信する場合にも、配信される削除ビットが復号に貢献し、受信特性を改善することが可能である。 Moreover, it is not possible to deliver all of the deleted bit, even in the case of delivering only a portion of the puncture bits, deleting the bit to be delivered to contribute to decoding, it is possible to improve reception characteristics.

本発明の第1の実施形態による送信装置の機能構成を示したブロック図である。 It is a block diagram showing a functional configuration of a transmitting apparatus according to a first embodiment of the present invention. 同実施形態による受信装置の機能構成を示したブロック図である。 Is a block diagram showing a functional configuration of a receiving apparatus according to the embodiment. 本発明の第2の実施形態による信号の伝送経路を示す概略図である。 The transmission path of the signal according to a second embodiment of the present invention is a schematic diagram showing. 同実施形態による送信装置の機能構成を示したブロック図である。 It is a block diagram showing a functional configuration of a transmitting apparatus according to the embodiment.

[第1の実施形態] First Embodiment
次に、本発明の一実施形態について、図面を参照しながら説明する。 Next, an embodiment of the present invention will be described with reference to the drawings.
図1は、本実施形態による送信装置の機能構成を示すブロック図である。 Figure 1 is a block diagram showing a functional configuration of a transmitting apparatus according to this embodiment. 図示するように、送信装置1は、再多重化処理部10(REMUX)と、RS(リード・ソロモン,Reed Solomon)符号化部11と、階層分離部12と、エネルギー拡散部21aおよび21bと、バイトインターリーブ部22aおよび22bと、畳み込み符号化部23aおよび23bと、パンクチャー処理部24aおよび24bと、64QAM(64 Quadrature Amplitude Modulation)変調器25aと、QPSK(四位相偏移変調)変調器25bと、階層合成部41と、時間インターリーブ部42と、周波数インターリーブ部43と、OFDM(直交周波数分割多重方式)フレーム構成部44と、IFFT(逆高速フーリエ変換)部45と、GI(ガード・インターバル)付加部46とを備える。 As illustrated, the transmission apparatus 1, the re-multiplexing processing unit 10 (REMUX), RS (Reed-Solomon, Reed Solomon) encoding unit 11, a hierarchical separator 12, and the energy dispersal section 21a and 21b, and byte interleaving unit 22a and 22b, a convolutional coding unit 23a and 23b, a puncture unit 24a and 24b, and 64QAM (64 Quadrature Amplitude modulation) modulator 25a, QPSK (quadrature phase shift keying) a modulator 25b , hierarchical synthesis unit 41, a time interleaving unit 42, a frequency interleaving unit 43, an OFDM (orthogonal frequency division multiplexing) frame structure portion 44, an IFFT (inverse fast Fourier transform) unit 45, GI (guard interval) and a adding unit 46. また送信装置1は、さらに、RS符号化部13と、階層分離部14と、エネルギー拡散部31と、バイトインターリーブ部32と、畳み込み符号化部33と、削除ビット推定処理部34と、NSI・AC多重装置51と、制御情報付加部52と、IP(インターネットプロトコル)送信部55と、メモリ56と、信号処理部57と、デコード部58と、STS取得部59とを備える。 The transmitting device 1 further includes an RS encoder 13, a hierarchical separator 14, an energy dispersal section 31, and the byte interleaving unit 32, and convolutional coding section 33, a delete bit estimation processing unit 34, NSI · It comprises an AC multiplexer 51, a control information addition unit 52, an IP (Internet protocol) transmission section 55, a memory 56, a signal processing unit 57, a decoding unit 58, and a STS acquisition unit 59. これら各部の機能および動作について、以下で説明する。 The function and operation of these units will be described below.

再多重化処理部10は、入力されるMPEG(Moving Picture Experts Group)トランスポートストリーム(TS)の再多重化処理を行い、放送用のトランスポートストリームに変換して出力する。 Re-multiplexing processing section 10 performs re-multiplexing process of the MPEG input (Moving Picture Experts Group) transport stream (TS), and outputs the converted transport stream for broadcasting. 再多重化処理部10からの出力は、RS符号化部11およびそれに続く系統と、RS符号化部13およびそれに続く系統の、2系統に分岐する。 The output from the re-multiplexing processing unit 10, and the system following the RS encoder 11 and it strains following the RS encoder 13 and it branches into two lines.

RS符号化部11は、リード・ソロモン(RS)符号により、再多重化処理部10から出力されるトランスポートストリームの符号化を行う。 RS encoder 11, a Reed-Solomon (RS) code, performs encoding of the transport stream output from the re-multiplexing processing unit 10.
階層分離部12は、RS符号化部11が出力したトランスポートストリームを複数のストリームに階層分離する。 Hierarchical separator 12 is hierarchically separated transport stream RS encoding unit 11 has output a plurality of streams.

エネルギー拡散部21aおよび21bは、階層分離部12によって階層分離された各ストリームについて、符号のエネルギー拡散を行う。 Energy dispersal unit 21a and 21b, for each stream are hierarchically separated by hierarchical separator 12 performs the energy spread of the code. 具体的には、エネルギー拡散部21aおよび21bは、入力されるビット列に所定の擬似ランダム系列を加算することによりエネルギー拡散を行う。 Specifically, the energy spreading unit 21a and 21b performs energy dispersal by adding a predetermined pseudo-random sequence in the bit sequence input. なお、エネルギー拡散部21aおよび21bは、例えば生成多項式を用いて擬似ランダム系列を生成する。 Incidentally, the energy spreading unit 21a and 21b, for example to generate a pseudo-random sequence by using a generator polynomial.
バイトインターリーブ部22aおよび22bは、それぞれエネルギー拡散部21aおよび21bから出力されたデータに関して、所定の規則に基づきバイト単位でのインターリーブを行う。 Byte interleaving unit 22a and 22b, with respect to output from each of the energy diffusion portions 21a and 21b data interleave is carried out in byte units on the basis of a predetermined rule. このバイトインターリーブ処理により、例えば伝送媒体上で発生する誤りを拡散することができる。 The byte interleaving, it is possible for example to spread the errors occurring on the transmission medium.

畳み込み符号化部23aおよび23bは、それぞれバイトインターリーブ部22aおよび22bから出力されたデータに関して、畳み込み符号化の処理を行う。 Convolutional coding section 23a and 23b with respect the data output from each byte interleaving unit 22a and 22b, performs the processing of the convolutional coding. ここで、畳み込み符号化部23aおよび23bは、符号化率1/2で符号化を行う。 Here, the convolutional coding section 23a and 23b, encoding is performed with a coding rate of 1/2.
パンクチャー処理部24aおよび24bは、それぞれ畳み込み符号化部23aおよび23bによって符号化されたデータに関して、ビットを間引く処理を行う。 Puncture processing section 24a and 24b, with respect to encoded data by the respective convolutional coding unit 23a and 23b, performs the processing for thinning out bits. 前述の通り畳み込み符号化部23aおよび23bにおいては符号化率1/2での符号化が行われているが、パンクチャー処理部24aおよび24bは、所望の符号化率(例えば、1/2,2/3,3/4,5/6,7/8など)が得られるよう、予め定められたパンクチャーパターンにより、ビットを削除する。 Although in the previously described convolutional encoding unit 23a and 23b have been made coding on the coding rate of 1/2, puncture processing section 24a and 24b, the desired coding rate (e.g., 1/2, 2 / 3,3 / 4,5 / 6,7 / 8, etc.) to obtain, by puncture a predetermined pattern, to remove the bit. ここで削除されるビットのことを、便宜上、「削除ビット」と呼ぶ。 That the bits to be removed here, for convenience, referred to as "puncture bits". なお、パンクチャー処理部24aおよび24bは、上記のパンクチャーパターンを、データとして記憶している。 Incidentally, puncture processing section 24a and 24b, the puncture patterns are stored as data.

64QAM変調器25aは、パンクチャー処理部24aから出力されるデータに基づき、64QAMによる変調を行う。 64QAM modulator 25a on the basis of the data outputted from the punctured processing unit 24a, performs modulation by 64QAM.
QPSK変調器25bは、パンクチャー処理部24bから出力されるデータに基づき、QPSKによる変調を行う。 QPSK modulator 25b on the basis of the data outputted from the punctured processing unit 24b, performs modulation by QPSK.

階層合成部41は、64QAM変調器25aやQPSK変調器25bによってキャリア変調された複数の信号を合成する。 Hierarchical synthesis unit 41 synthesizes a plurality of signals carrier-modulated by the 64QAM modulator 25a and QPSK modulator 25b.
時間インターリーブ部42は、階層合成部41によって階層合成された信号に関して、時間インターリーブを行う。 Time interleaving unit 42, with respect to the hierarchy combined signal by a hierarchical combining unit 41 performs time interleaving. 周波数インターリーブ部43は、時間インターリーブ部42から出力される信号に関して、周波数インターリーブを行う。 Frequency interleaving unit 43, with respect to the signal output from the time-interleaved unit 42 performs frequency interleaving. これらの時間インターリーブおよび周波数インターリーブを行うことにより、耐マルチパス性能を確保できる。 By performing these time interleaving and frequency interleaving can be ensured anti-multipath performance.

OFDMフレーム構成部44は、周波数インターリーブ部43から出力される信号を用いて、OFDMフレームを構成する。 OFDM frame configuration section 44 uses the signal output from the frequency interleaving unit 43, forming an OFDM frame. このとき、OFDMフレーム構成部44は、パイロット信号を付加する。 At this time, OFDM frame configuration section 44 adds a pilot signal. ここで、パイロット信号は、スキャッタードパイロット(SP)やTMCC(Transmission and Multiplexing Configuration Control)信号やACである。 Here, the pilot signal is a scattered pilot (SP) and TMCC (Transmission and Multiplexing Configuration Control) signal or AC.
IFFT部45は、OFDMフレーム構成部44から出力されるOFDMフレームを逆高速フーリエ変換する。 IFFT unit 45 performs inverse fast Fourier transform OFDM frame output from the OFDM frame configuration section 44. これにより、周波数領域の信号が時間領域の信号に変換される。 Thus, the frequency-domain signal is converted into a time domain signal.
GI付加部46は、IFFT部45から出力される信号に、ガードインターバルを付加する。 GI adding unit 46, the signal output from the IFFT unit 45, adds a guard interval.

送信装置1は、上記の手順で生成されたOFDM信号を、放送信号として送信する。 Transmitter 1, the OFDM signal generated by the above procedure, and transmits the broadcast signal. なお、上述した、RS符号化部11からGI付加部46までの処理は、従来技術によるものである。 Incidentally, the above-described, the processing from the RS encoder 11 to the GI adding unit 46, is due to the prior art. なお、ここでは、64QAMとQPSKの2つの変調方式に階層分離する場合を説明した。 Here, to describe the case of hierarchically separated into two modulation schemes 64QAM and QPSK. 階層分離部12と階層合成部41との間の処理は、2階層に限らず、より多くの階層で並列して処理するようにしても良い。 Processing between the hierarchical separator 12 and the hierarchical combining unit 41 is not limited to two layers, it may be processed in parallel with more hierarchies.

送信装置1の特徴的な構成は、符号1aで示す範囲の機能である。 Characteristic configuration of the transmitting apparatus 1 is a function of the range indicated by reference numeral 1a. この部分の機能では、パンクチャー処理する前の信号を元に削除ビットを推定し、この削除ビットに制御情報を付加してインターネットプロトコルで送信する点にある。 In function of this part, it estimates the deleted bits based on the signal before the puncturing process lies in that for transmitting the Internet protocol by adding control information to this puncture bits. 本実施形態では特に、再多重化処理部10から出力されるトランスポートストリームを用いて、削除ビットを推定する。 Particularly in this embodiment, a transport stream outputted from the re-multiplexing processing unit 10, estimates the deleted bits. そのための構成および機能を、次に説明する。 The configuration and function therefor, will be described.
なお、符号1aで示す範囲の機能を、本実施形態における送信装置として構成しても良い。 Incidentally, the function of the range indicated by reference numeral 1a, may be configured as a transmission apparatus in this embodiment.

再多重化処理部10からの出力のうちの1系統の信号がRS符号化部13に入力される。 1 line signal of the output from the re-multiplexing unit 10 is inputted to the RS encoder 13. RS符号化部13は、RS符号化部11と同様に、リード・ソロモン符号により、再多重化処理部10から出力されるトランスポートストリームの符号化を行う。 RS encoder 13, similar to the RS encoder 11, the Reed-Solomon code, performs encoding of the transport stream output from the re-multiplexing processing unit 10.
階層分離部14は、階層分離部12と同様に、RS符号化部13が出力したトランスポートストリームを複数のストリームに階層分離する。 Hierarchical separator 14, like the hierarchical separator 12, hierarchically separated transport stream RS encoder 13 is output to a plurality of streams. なお、階層分離部14は、階層分離した各ストリームを並列化せず、そのまま順次、エネルギー拡散部31に渡す。 Incidentally, the hierarchical separator 14 does not parallel each stream hierarchy separated, as it is successively passed to the energy dispersal unit 31. このとき、階層分離部14は、階層分離した全てのストリームをエネルギー拡散部31に渡すようにしても良く、また一部のストリームのみをエネルギー拡散部31に渡すようにしても良い。 At this time, the hierarchical separator 14 may be to pass all the streams hierarchically separated energy dispersal unit 31, or may be to pass only a portion of the stream to the energy dispersal unit 31.

エネルギー拡散部31は、エネルギー拡散部21aおよび21bと同様に、階層分離部14で階層分離されたストリームについて、符号のエネルギー拡散を行う。 Energy dispersal unit 31, like the energy dispersal section 21a and 21b, the hierarchical separated stream in the hierarchy separating portion 14 performs the energy spread of the code.
バイトインターリーブ部32は、バイトインターリーブ部22aおよび22bと同様に、エネルギー拡散部31から出力されたデータに関して、所定の規則に基づきバイト単位でのインターリーブを行う。 Byte interleaving unit 32, like the byte interleave unit 22a and 22b, with respect to the data output from the energy dispersal unit 31 performs interleaving in bytes according to a predetermined rule.
畳み込み符号化部33は、畳み込み符号化部23aおよび23bと同様に、バイトインターリーブ部32から出力されたデータに関して、畳み込み符号化の処理を行う。 Coder 33 convolution, like convolutional coding unit 23a and 23b, with respect to the output data from the byte interleaver 32 performs processing of convolutional coding. なおここでも、符号化率を1/2とする。 Note here, that the coding rate of 1/2.

削除ビット推定処理部34は、畳み込み符号化部33によって符号化されたデータを元に、パンクチャー処理部24aおよび24bが削除するビットを推定する。 Delete bit estimation processing unit 34, based on encoded by convolutional coding unit 33 data, to estimate the bits punctured processor 24a and 24b are deleted. ここで、削除ビット推定処理部34は、パンクチャー処理部24aや24bが用いるパンクチャーパターンと同じパターンを参照することにより、削除ビットのみを抽出する。 Here, deletion bit estimation processing unit 34 refers to the same pattern as the puncturing pattern puncture processing section 24a and 24b is used to extract only the puncture bits. なお、削除ビット推定処理部34は、上記のパンクチャーパターンを、データとして記憶している。 Incidentally, puncture bits estimation processing unit 34, the puncture patterns, are stored as data.

NSI・AC多重装置51は、NSI(Network Service Information、ネットワークサービス情報)をAC(Auxiliary Carrier、OFDM信号の予備キャリア)に多重する。 NSI · AC multiplexer 51 multiplexes NSI (Network Service Information, network service information) AC to (Auxiliary Carrier, spare carrier of the OFDM signal). このとき、ACに多重される情報には、STS(Synchronization Time Stamp、同期タイムスタンプ)が含まれている。 At this time, the information to be multiplexed on the AC, includes STS (Synchronization Time Stamp, synchronization time stamp) is.

制御情報付加部52は、削除ビット推定処理部34によって推定された削除ビットのデータに、ヘッダー情報(制御情報)を付加する。 Control information addition unit 52, the data to be deleted bits estimated by deleting bit estimation processing unit 34 adds the header information (control information). 制御情報付加部52は、このヘッダー情報に、上記のSTSの情報を載せる。 Control information addition unit 52, to the header information, it puts information in the above STS. このとき、制御情報付加部52は、放送信号のACに多重されるSTS情報と、IP送信部55から送信するヘッダー情報に含まれるSTS情報とを対応付ける。 At this time, the control information addition unit 52 associates the STS information is multiplexed into AC of a broadcast signal, and STS information included in the header information to be transmitted from the IP transmitting unit 55. つまり、同一のOFDMフレームに関しては、両者のSTS情報は同一の値とする。 That is, with respect to the same OFDM frame, both STS information of the same value.
このようなヘッダー情報により、削除ビットがどのOFDMフレームに対応するものであるかを示すことができる。 Such header information may indicate which corresponds to which OFDM frame deletion bits.
なお、階層分離部14によって階層分離された複数のストリームのそれぞれについて削除ビットを推定した場合には、制御情報付加部52は、上記のヘッダー情報に、階層を識別する情報を合わせて載せる。 Note that when estimating the puncture bits for each of a plurality of streams are hierarchically separated by hierarchical separation unit 14, the control information addition unit 52, the above header information, put together information identifying the hierarchy.

そして、IP送信部55は、同期用のヘッダー情報が付加された削除ビットのデータを所定の宛先に対して送信する。 Then, IP transmission unit 55 transmits the data to be deleted bits header information for synchronization is added to a given destination. このとき、IP送信部55は、シングルキャスト、マルチキャスト、あるいはブロードキャストのいずかにより、データを送信する。 In this case, IP transmission unit 55, single cast, multicast, or by either Izu broadcast, transmitting the data.

制御情報付加部52がヘッダー情報にSTS情報を載せる際には、信号処理部57からの情報に基づき、OFDMフレームとSTS情報の対応付けを行う。 When the control information addition unit 52 put STS information in the header information, based on information from the signal processing unit 57, performs mapping of the OFDM frame and STS information. その具体的な処理は、次の通りである。 Its specific processing is as follows.
メモリ56は、OFDMフレームの情報とSTS情報とを一時的に記憶する。 Memory 56 temporarily stores and OFDM frame information and STS information. 畳込み符号化部33がOFDMフレームの情報をメモリ56に書き込む。 Convolutional encoding unit 33 writes information of the OFDM frame in the memory 56. また、NSI・AC多重化装置51がSTS情報をメモリ56に書き込む。 Further, NSI · AC multiplexer 51 writes STS information in the memory 56.
デコード部58は、OFDMフレーム構成部44から出力される信号を取り込み、取り込んだ信号をデコード(RS復号まで)し、デコードした信号を信号処理部57へ渡す。 Decoding section 58 takes in the signals output from the OFDM frame configuration section 44, the accepted signal by decoding (up RS decoding), and passes the decoded signal to the signal processing section 57.
STS取得部59は、OFDMフレーム構成部44から出力される信号を取り込み、取り込んだ信号に含まれるACを参照し、STS情報の読み取りを行う。 STS acquisition unit 59 takes in the signals output from the OFDM frame configuration section 44, with reference to the AC included in accepted signal, reads the STS information. そしてSTS取得部59は、取得したSTS情報を信号処理部57へ渡す。 The STS acquiring unit 59 sends the acquired STS information to the signal processing section 57.
信号処理部57は、デコード部58およびSTS取得部59から渡された信号により、OFDMフレームとSTS情報との対応付けを行える。 The signal processing unit 57, the signal passed from the decode unit 58 and STS acquisition unit 59, allows the association between OFDM frames and STS information. 従って、信号処理部57は、メモリ56に記憶されているOFDMフレームの情報とSTS情報とを相互に対応付けすることができる。 Thus, the signal processor 57 can be correlated with information and STS information OFDM frame stored in memory 56 to one another. 信号処理部57は、この対応関係を制御情報付加部52に渡す。 The signal processing unit 57 passes the correspondence to the control information addition unit 52.

以上説明したように、図1に示す送信装置1では、再多重化処理部10(REMUX)が出力するトランスポートストリームを2分岐し、片方は従来通りの本線系統へ、そしてもう片方で削除ビットの推定を行う。 As described above, in the transmitting apparatus 1 shown in FIG. 1, split into two transport stream re-multiplexing processor 10 which (remux) outputs, one is to the main line system of conventional and other deleted one bit performing the estimation. 削除ビットを推定する方法は、入力されるトランスポートストリーム信号に対して、本線とは別に、畳み込み符号化までの処理を行い、符号化率1/2の情報源を生成する(畳み込み符号化部33による処理)。 Method of estimating the delete bits, the transport stream signal is input, separately from the main line, performs processing to convolutional coding, to generate the information source coding rate of 1/2 (convolutional coder processing by 33). この情報源とパンクチャーパターンを照らし合わせることで、本線系統で削除されているビットの値を知ることができる。 By collating the information source and the puncture pattern, it is possible to know the value of a bit that is deleted in the mains system. ここで知ることのできた削除ビットの情報をIPにより受信装置側へ伝送する。 Here Delete bit information that could be of transmitting the IP to the receiving apparatus to know. このとき、どのOFDMフレームに対応する削除ビットであるかを受信装置に知らせるために、遅延時間測定用としてNSI・AC多重装置51によりACへ多重されているSTS(同期タイムスタンプ)を、IP伝送ビットのヘッダー部として付加する。 At this time, in order to inform whether the delete bits corresponding to which OFDM frame to the receiver, STS that is multiplexed into AC by NSI · AC multiplexer 51 for the delay time measuring (synchronization time stamp), IP transmission It added as a header portion of the bit.

図1に示す構成において、再多重化処理部10の直後ではなく、階層分離部12の後や、エネルギー拡散部21aおよび21bの後や、バイトインターリーブ部22aおよび22bの後や、畳み込み符号化部23aおよび23bの後から、本線系統信号を分岐して、削除ビットを推定するようにすることも可能である。 In the configuration shown in FIG. 1, not immediately after the re-multiplexing unit 10, and after the hierarchical separator 12, and after the energy dispersal section 21a and 21b, and after byte interleaving unit 22a and 22b, the convolutional coding section from after 23a and 23b, and branches the main line signal, it is also possible so as to estimate the delete bit. しかしながら、従来の送信装置を用いる場合には、それら途中の段階から信号を分岐することが困難である。 However, in the case of using the conventional transmission apparatus, it is difficult to branch a signal from their intermediate stage. つまり、図1に示すように、再多重化処理部10の直後から分岐した信号を用いるようにすることにより、従来の送信装置を大きく変更することなく、簡易に実現することが可能となる。 That is, as shown in FIG. 1, by to use a branched signal from immediately after re-multiplexing processing unit 10, without changing the conventional transmission apparatus large, it is possible to achieve in a simple manner.

また、図1に示す構成のうち、階層分離部14、エネルギー拡散部31、バイトインターリーブ部32、畳み込み符号化部33、削除ビット推定処理部34、制御情報付加部52、IP送信部55の部分のみで送信装置を構成し、この送信装置に外部からトランスポートストリームの信号(REMUXからの出力)とSTS情報とを取り込むようにしても良い。 Also, among the configuration shown in FIG. 1, part of the hierarchical separator 14, the energy spreading unit 31, byte interleaving unit 32, the convolutional coding section 33, remove the bit estimation processing unit 34, the control information addition unit 52, IP transmitter 55 only constitutes a transmitting device may be externally to the transmission device to capture the signal of a transport stream (output from remux) and STS information.

図2は、本実施形態における受信装置の機能構成を示すブロック図である。 Figure 2 is a block diagram showing a functional configuration of a receiving apparatus according to this embodiment. 受信装置2は、上で説明した送信装置1からの信号を受信する。 Receiving apparatus 2 receives signals from the transmitting device 1 described above. 図示するように、受信装置2は、放送信号受信部61(無線信号受信部)と、FFT(高速フーリエ変換)部62と、バッファリング部63と、STS読み込み・比較部64(時刻情報比較部)と、伝送路推定等化部71と、周波数デインターリーブ部72と、時間デインターリーブ部73と、デマッピング部74と、ビット埋め込み処理部75と、IP受信部81(通信受信部)と、バッファリング部82と、ビタビ復号部91と、バイトデインターリーブ部92と、逆エネルギー拡散部93と、RS復号部94とを含んで構成される。 As illustrated, the receiving device 2 includes a broadcast signal receiving unit 61 (radio signal receiving portion), and the FFT (Fast Fourier Transform) unit 62, a buffering unit 63, STS read and compare unit 64 (time information comparison unit and), and the channel estimation equalizer 71, a frequency deinterleaving section 72, a time deinterleaving section 73, a demapping section 74, a bit embedding processing unit 75, IP receiver 81 (communication receiver), It constituted a buffering unit 82, a Viterbi decoding unit 91, a byte deinterleaving unit 92, an inverse energy dispersal unit 93, and a RS decoder 94.

なお、伝送路推定等化部71と、周波数デインターリーブ部72と、時間デインターリーブ部73と、デマッピング部74とを合わせて、復号手段と呼ぶ。 Note that the channel estimation equalizer 71, a frequency deinterleaving section 72, a time deinterleaving section 73, by combining the de-mapping unit 74, referred to as a decoding unit.

放送信号受信部61は、送信装置1側から送信される放送信号を受信する。 Broadcast signal reception section 61 receives a broadcast signal transmitted from the transmitting apparatus 1 side. 放送信号は、電波で伝送される。 Broadcast signal is transmitted by radio waves. 但し、伝送経路上の少なくとも一部がケーブルであっても良い。 However, at least part of the transmission path may be a cable.
FFT(高速フーリエ変換)部62は、放送信号受信部61が受信した放送信号を、高速フーリエ変換する。 FFT (Fast Fourier Transform) unit 62, a broadcast signal broadcast signal receiving unit 61 has received, a fast Fourier transform. これにより、時間領域の信号が周波数領域の信号に変換される。 Thus, a time domain signal is converted into a frequency domain signal.
バッファリング部63は、FFT部62から出力された信号をバッファリングする。 Buffering unit 63 buffers the signal output from the FFT unit 62. つまり、バッファリング部63は、信号を一時的に蓄積する。 In other words, the buffering unit 63 temporarily stores the signal.

一方で、IP受信部81は、送信装置1のIP送信部55から通信ネットワークを経由してインターネットプロトコルで送信されたデータを受信する。 On the other hand, IP receiver 81 receives data transmitted in the Internet protocol via the communication network from the IP transmitting unit 55 of the transmitting apparatus 1.

STS読み込み・比較部64は、バッファリング部63から取り出したSTSと、IP受信部81が受信したデータのヘッダー(制御情報)に含まれるSTS情報とを読み込み、両者を比較する。 STS read and comparison unit 64 reads the STS taken out from the buffering section 63, and STS information IP receiver 81 is included in the header (control information) of the received data and compares the two. その結果、STS読み込み・比較部64は、放送信号経由で伝送されたデータと通信ネットワーク経由で伝送されたデータとの間の対応付けを行い、同期を取る。 As a result, STS read and compare unit 64 performs association between the transmitted data via the communication network with the data transmitted via the broadcast signal, synchronizing.

具体的には、STS読み込み・比較部64は、まずバッファリング部63から数フレーム分のSTS情報を読み取る。 Specifically, STS read and compare unit 64, first reads the STS information several frames from the buffering unit 63. その後、STS読み込み・比較部64は、IP受信部81が受信したデータのSTS情報を読み取り、バッファリング部63から読み出したSTS情報と比較する。 Then, STS read and compare unit 64 reads an STS information data IP receiver 81 has received, is compared with the STS information read from the buffering unit 63. 通常はIP受信部81が受信するSTS情報のほうが遅れて到着するため、同一のSTS情報が得られるまでバッファリング部63からの取り出しを待つことにより、信号の同期を取ることができる。 Normally for arriving late towards the STS information received by the IP receiver 81, by waiting for removal from the buffering unit 63 to the same STS information is obtained, it is possible signal synchronize. これにより、放送信号で伝送されたデータと、通信ネットワーク経由で伝送されたデータとの間に生じた遅延やその遅延の変動を吸収し、両者を対応付けることができる。 Accordingly, to absorb the data transmitted by the broadcast signal, the variation of delay and the delay occurring between the transmitted data through the communications network, it can be associated with each other.

なお、通信ネットワークで伝送されるデータの遅延量は、受信装置2の置かれた環境(通信ネットワークの速度等を含む)に依存する。 The delay amount of data transmitted in the communication network depends on the environment (including the speed of the communication network or the like) placed reception apparatus 2. しかしながら、例えば地上デジタル放送の場合、ビットレートは約16.85Mbps(メガビット毎秒)であるため、また通信ネットワークの遅延はせいぜい数秒であることが期待されるため、バッファリング部63に大容量(例えば、数GB(ギガバイト))のメモリを用いることにより、通信ネットワークの遅延を問題なく吸収することができる。 However, in the case of terrestrial digital broadcasting, since bit rate is approximately 16.85Mbps (megabits per second), and because it is expected delay of the communication network is at most several seconds, a large capacity (for example, the buffering unit 63 , by using a memory of a few GB (gigabytes)), it can be absorbed without any problem a delay in communications networks.

伝送路推定等化部71は、受信した放送信号に含まれているパイロット信号に基づき伝送路特性(振幅と位相の変位)を推定するとともに、受信した信号に対する補償を行う。 Channel estimation equalizer 71 is configured to estimate channel characteristics based on a pilot signal included in the broadcast signal received (displacement amplitude and phase), to compensate for the received signal.
周波数デインターリーブ部72は、伝送路推定等化部71から出力された信号に関して、周波数デインターリーブを行う。 Frequency deinterleaving section 72, with respect to the signal output from the channel estimation equalizer 71 performs frequency deinterleaving. 時間デインターリーブ部73は、周波数デインターリーブ部72から出力された信号に関して、時間デインターリーブを行う。 Time deinterleaving unit 73, with respect to the signal output from the frequency deinterleaving section 72 performs time deinterleaving. これらの、周波数デインターリーブ部72および時間デインターリーブ部73による処理は、それぞれ、送信装置1における周波数インターリーブ部43および時間インターリーブ部42による処理の逆操作である。 These processing by the frequency deinterleaving section 72 and the time deinterleaving section 73, respectively, is the reverse operation of the process by the frequency interleaving unit 43 and the time interleaving unit 42 in the transmitter 1.
デマッピング部74は、時間デインターリーブ部74から出力された信号のデマッピングを行う。 Demapping unit 74 performs demapping of the signal output from the time deinterleaver 74.

一方で、バッファリング部82は、STS読み込み・比較部64から出力されたデータ(通信ネットワーク経由で伝送されたデータ)を一時的に蓄積する。 On the other hand, the buffering unit 82 temporarily stores the data output from the STS read and compare unit 64 (data transmitted via the communication network).

ビット埋め込み処理部75は、バッファリング部82から取り出したデータを、ビット単位で、デマッピング部74から出力されたデータに埋め込む。 Bit embedding processing unit 75, the data retrieved from the buffer unit 82, in units of bits, embedded in output from the demapping unit 74 data. バッファリング部82から出力されたデータは、送信装置1側の削除ビット推定処理部34で推定された削除ビットであり、通信ネットワーク経由で伝送されIP受信部81で受信されたデータである。 Data output from the buffering unit 82 is deleted bits estimated by the deleted bit estimation processing unit 34 of the transmitting apparatus 1 is transmitted through the communications network is a data received by the IP receiver 81. ビット埋め込み処理部75は、IP受信部81が受信したデータをすべて正しいものとして扱い、送信装置1側のパンクチャー処理で削除された位置に埋め込む。 Bit embedding processing unit 75 treats the data IP receiver 81 has received as everything is correct, embedded in the deleted position puncture processing of the transmitting apparatus 1 side.

この段階において、各ビットは、尤度のデータで表される。 In this stage, each bit is represented by a data likelihood. 例えば、このデータは、−1以上且つ+1以下の連続的な値を取る。 For example, this data takes continuous values ​​of -1 and +1 or less. このデータの値が−1のとき、ビット値が「0」であり、且つこれが正しいことを表す。 When the value of this data is -1, the bit value is "0", and express this is correct. このデータの値が+1のとき、ビット値が「1」であり、且つこれが正しいことを表す。 When the value of this data is +1, the bit value is "1", and express this is correct. このデータの値が0のとき、ビット値が「0」または「1」である可能性が等しい(無情報である)ことを表す。 When the value of this data is 0, indicating that the bit value is likely equal to "0" or "1" (a non-information). なお、尤度データが1以上の場合には、1にクリッピングされる。 In the case of likelihood data is 1 or more is clipped to 1. また、尤度データが−1以下の場合には、−1にクリッピングされる。 Further, when the likelihood data is -1 or less, it is clipped to -1. 上記のように、IP受信部81が受信したデータをすべて正しいものとして扱うため、削除ビットを受信した場合には、対応するデータは−1または+1のいずれかの値を取る。 As described above, for handling data IP receiver 81 has received as everything is correct, when receiving the deletion bits corresponding data takes a value of either -1 or +1. 何らかの都合により受信装置側で受信できなかった削除ビットに関しては、消失ビットとして扱い、データ値0を割り当てるようにする。 For the deletion of bits it can not be received at the receiving apparatus side due to some circumstances, treated as lost bit, to assign a data value 0.

なお、IP受信部81が受信した削除ビットが正しいことを前提として、削除ビットの尤度に関しては更に大きな重み付けを付与するようにしても良い。 Incidentally, assuming that deletion bit IP receiver 81 has received is correct, it is also possible to further impart greater weight with respect to the likelihood of puncture bits.

ビタビ復号部91は、ビット埋め込み処理部75によって削除ビットが埋め込まれたデータに基づき、ビタビ復号を行う。 Viterbi decoding unit 91, based on data deletion bit is embedded by bit embedding processing unit 75, performs the Viterbi decoding.

従来技術による受信装置の場合は、パンクチャー処理されたビットに関しては無情報(ビットの値が0または1である確率が同等)として扱って復号を行う。 For prior art receiving apparatus, with respect to puncture processed bits is no information (probability value of the bit is 0 or 1 equivalent) performs decoding treated as. 本実施形態による受信装置2では、上述のように、IPで受信した削除ビットの信頼性が高いため、これらは全て正しいものとして扱う。 In the receiving apparatus 2 according to the present embodiment, as described above, because of the high reliability of the deleted bits received with IP, it they are treated as all correct. そして復号において、トレリス線図にて状態推移を求める際に、通常であればユークリッド距離の計算を行うが、比較する情報源に削除ビットが含まれている場合は、削除ビットと同じ状態推移になり得るパスだけを残す。 And in decoding, when determining the state transition in the trellis diagram, performs the normally long if the Euclidean distance calculation, if it contains deleted bits sources to be compared, the same state transition as puncture bits leave only become possible paths. この処理により正しい状態推移のパスのみを残すことができるため、従来技術による受信装置の場合よりも、訂正能力が向上する。 It is possible to leave only the path of the process by the correct state transition, than in the prior art receiving apparatus, the correction capability is improved. 削除ビットの情報を正しい情報として得られること以外の点については従来のビタビ復号と同様の処理を行う。 The points other than that obtained by deleting bits of information as the correct information performs the same process as a conventional Viterbi decoder. このような復号法は一部の正しい情報が無ければ実現できないものであるため、本実施形態による方式の復号は、従来技術と比べたときの改善効果が高い。 Since such decoding method is one that can not be achieved if there is a part of the right information, the decoding method according to the present embodiment, a high improvement effect when compared to the prior art.

なお、本実施形態では、送信装置1が全ての削除ビットをIPによって送信し、受信装置2がそれら全ての削除ビットを受信するようにしているが、都合により受信装置2が一部の削除ビットしか受信できない場合にも、それら受信可能な削除ビットだけからでも、従来技術による方式よりは、受信の特性を大きく改善できる。 In the present embodiment, the transmitting apparatus 1 transmits all the deleted bits by IP, the reception apparatus 2 is to receive all puncture bits thereof, deleting the bit reception apparatus 2 is part by circumstances However even when it is not possible to receive, even from only those receivable deleting bits, than the method according to the prior art, the characteristics of the receiving can greatly improve.

バイトデインターリーブ部92は、ビタビ復号部91から出力されるデータに関して、バイト単位のデインターリーブ処理を行う。 Byte deinterleaving unit 92, with respect to data output from the Viterbi decoding unit 91 performs deinterleaving in bytes. この処理は、送信装置1におけるバイトインターリーブ処理の逆操作である。 This process is the reverse operation of byte interleaving processing in the transmitter 1.
逆エネルギー拡散部93は、バイトデインターリーブ部92から出力されるデータに関して、逆エネルギー拡散処理を行う。 Inverse energy dispersal unit 93, for data output from the byte deinterleaver 92 performs an inverse energy diffusion processing. この処理は、送信装置1におけるエネルギー拡散処理の逆操作である。 This process is the reverse operation of the energy diffusion processing in the transmitter 1.
RS復号部94は、逆エネルギー拡散部93から出力されるデータを元に、リード・ソロモン符号の復号を行う。 RS decoding unit 94, based on data output from the inverse energy dispersal unit 93 performs decoding of the Reed-Solomon code.

なお、復号された結果得られるトランスポートストリームは、映像や音声を表しており、受信機2は、得られた映像を画面に表示し、得られた音声をスピーカーから出力する。 Incidentally, the transport stream obtained as a result of the decoding is representative of video and audio, the receiver 2 displays the resulting image on the screen, and outputs the audio obtained from the speaker.

以上説明した受信装置2の処理によると、IP受信部81が信頼性の高い削除ビットを受信し、ビット埋め込み処理部75がそれらの削除ビットを正しい情報として挿入する。 According to the described reception apparatus 2 processes or, IP receiver 81 receives a high puncture bits reliable, bit embedding section 75 inserts those puncture bits as the correct information. このようにして再構築された信号を元にビタビ復号するため、従来技術と比べて、C/Nを改善することができる。 Thus for Viterbi decoding is based on the reconstructed signal, the over the prior art, it is possible to improve the C / N.

上記のように、C/Nの改善を図れることにより、地上デジタルテレビ放送の受信可能エリアをより一層広げることができる。 As described above, by attained an improvement in C / N, it is possible to extend the coverage area of ​​the terrestrial digital television broadcasting more. 本実施形態の方式において、全ての削除ビットをIPで伝送することができた場合、約3.6dB(12セグ受信時)の改善が見込まれる。 In the system of the present embodiment, if it has been possible to transmit all the puncture bits with IP, it improvement of about 3.6 dB (at 12-segment reception) is expected. さらに、上記の受信装置2の構成によってビタビ復号を行うことにより、更なる改善が可能となる。 Further, by performing the Viterbi decoding by the configuration of the above-described receiver 2, it is possible to further improvement.

また、C/Nが改善されることにより、フェージングの影響を受けずに受信装置が放送を受信できるようになる。 Further, by the C / N is improved, the receiving apparatus without influence of the fading will be able to receive the broadcast. 本実施形態の方式を、中継放送所や共同受信の受信ポイントなどに適用することにより、より一層受信状態が改善される。 The method of this embodiment, by applying such a reception point of relay broadcasting stations and community receiving, receiving state is improved even more. 中継放送所においてフェージングの影響を受けた場合には下局にも影響してしまうため、数dBの改善効果は大きい。 Order would affect the lower station in the case where the influence of fading in the relay broadcasting stations, a large improvement effect of several dB. 共同受信においても、数dBのC/Nの向上が、多くの世帯の受信状態の改善につながる。 Even in community receiving, improvement of several dB in C / N will lead to the improvement of the reception states of many households.

なお、受信装置2がデジタルテレビ放送の受信機であって、その機能がソフトウェア(コンピュータプログラム)によって実現されている場合、従来の受信装置が上述した機能を持つように改修するために、エンジニアリングサービスにより受信機のソフトウェアを改修してもよい。 The receiving device 2 is a receiver for digital TV broadcast, if the function is realized by software (computer program), for conventional receiving apparatus repair to have the above-described functions, engineering services it may repair the software of the receiver by. この場合、ユーザーがLANケーブル等を用いて受信機を通信ネットワーク(例えば、インターネット)に接続するだけで、本実施形態によるサービスの提供を受けることができる。 In this case, the user can simply connect the receiver using a LAN cable or the like to a communication network (e.g., Internet), receive the service according to the present embodiment.

[第2の実施形態] Second Embodiment
次に、本発明の第2の実施形態について説明する。 Next, a description will be given of a second embodiment of the present invention.
図3は、本実施形態による信号の伝送経路を示す概略図である。 Figure 3 is a schematic diagram showing the transmission path of the signal according to the present embodiment. 同図において、符号901は、従来技術による放送信号送信装置である。 In the figure, reference numeral 901 is a broadcast signal transmitting apparatus according to the prior art. つまり、放送信号送信装置901は、内部においてパンクチャー処理を行い、所定の符号化率までビットを間引いた状態で、放送信号を送信する。 In other words, the broadcast signal transmitting apparatus 901 performs puncture processing inside, in a state in which thinned out bit to a predetermined coding rate, and transmits the broadcast signal. 本実施形態による送信装置101は、放送信号送信装置901が送信する放送信号を受信し、その放送信号を復調しトランスポートストリームを取得する。 Transmitting device 101 according to this embodiment receives a broadcast signal broadcast signal transmitting apparatus 901 transmits, to obtain a transport stream by demodulating the broadcast signal. そして、送信装置101は、得られたトランスポートストリームを元に、削除ビットを推定し、得られた削除ビットにヘッダー情報(同期用のタイムスタンプ情報)を付加して、通信ネットワーク経由で送信する。 Then, the transmission device 101, based on the transport stream obtained estimates the puncture bits, the puncture bits obtained by adding the header information (time stamp information for synchronization), and transmits via the communication network . 受信装置2は、第1の実施形態で説明した通りの受信装置である。 Receiving device 2 is a receiver as described in the first embodiment. 受信装置2は、放送信号901から送信された放送信号を受信するとともに、送信装置101から送信された削除ビットおよびヘッダー情報を受信し、放送信号を復調し、削除ビットを所定の位置に埋め込み、ビタビ復号等の処理を行ってトランスポートストリームを取得する。 Receiving apparatus 2, which receives a broadcast signal transmitted from the broadcast signal 901, it receives the delete bits and header information transmitted from the transmitting apparatus 101 demodulates the broadcast signal, embedding a puncture bits in place, obtaining a transport stream by performing a processing such as Viterbi decoding.

同図に示す構成において、送信装置101は、放送信号送信装置901から送信される放送信号を良好に受信できる場所に設置される。 In the configuration shown in the figure, the transmitting apparatus 101 is installed in a location that can be favorably receive broadcast signals transmitted from a broadcasting signal transmitting apparatus 901. 例えば、送信装置101は、送信アンテナから距離の近い位置(受信電界強度の高い位置)に設置される。 For example, the transmission apparatus 101 is disposed at a position near the distance from the transmitting antenna (position having a high received field strength). すると、送信装置101は受信した放送信号に基づき、誤りのない状態で元のトランスポートストリームを取得することができる。 Then, the transmission apparatus 101 based on the received broadcast signal, it is possible to get the original transport stream in the absence of errors.

図4は、送信装置101の機能構成を示すブロック図である。 Figure 4 is a block diagram showing a functional configuration of a transmitting apparatus 101. 図示するように、送信装置101は、放送信号受信部107(無線信号受信部)と、復調部108と、階層分離部114と、エネルギー拡散部131と、バイトインターリーブ部132と、畳み込み符号化部133と、削除ビット推定部134と、制御情報付加部152と、IP送信部155とを含んで構成される。 As illustrated, the transmission apparatus 101 includes a broadcast signal receiving unit 107 (the radio signal reception section), a demodulator 108, a hierarchical separator 114, an energy spreading unit 131, a byte interleaver 132, a convolution coder and 133, a delete bit estimator 134, a control information adding unit 152, configured to include an IP transmission section 155.

放送信号受信部107は、放送信号を受信する。 Broadcast signal reception unit 107 receives a broadcast signal.
復調部108は、放送信号受信部107が受信した放送信号を復調し、トランスポートストリームの信号を取得する。 Demodulator 108 demodulates a broadcast signal broadcast signal receiving unit 107 receives, acquires the signal of the transport stream. 放送信号受信部107が良好な状態で電波を受信した場合、パンクチャー処理済の信号からであっても、誤りのないトランスポートストリーム、あるいは誤りの極めて少ないトランスポートストリームを取得することができる。 If the broadcast signal receiver 107 receives a radio wave in a good condition, even from puncture the processed signal, it is possible to obtain the transport stream error free, or very little transport stream error.

階層分離部114は、送信装置1における階層分離部14と同様、入力されるトランスポートストリームを複数のストリームに階層分離する。 Hierarchical separation unit 114, like the hierarchical separator 14 in the transmitter 1, hierarchically separated transport stream input to a plurality of streams.
エネルギー拡散部131は、送信装置1におけるエネルギー拡散部31と同様、階層分離部114で階層分離されたストリームについて、符号のエネルギー拡散を行う。 Energy dispersal unit 131, similar to the energy dispersal unit 31 in the transmitter 1, the hierarchical separated stream in a hierarchical separation unit 114 performs the energy spread of the code.
バイトインターリーブ部132は、送信装置1におけるバイトインターリーブ部32と同様、エネルギー拡散部131から出力されたデータに関して、バイト単位でのインターリーブを行う。 Byte interleaving unit 132, like the byte interleaver 32 in the transmitter 1, with respect to the data output from the energy dispersal unit 131, performs the interleaving in bytes.
畳み込み符号化部133は、送信装置1における畳み込み符号化部33と同様、バイトインターリーブ部132から出力されたデータに関して、畳み込み符号化の処理を行う。 Coder 133 convolution, similar to the encoding unit 33 the convolution in the transmitter 1, with respect to data output from the byte interleaving unit 132 performs a process of convolution coding.

削除ビット推定部134は、送信装置1における削除ビット推定部34と同様、畳み込み符号化部133によって符号化されたデータを元に、削除ビットを推定する。 Delete bit estimator 134, similar to the delete bit estimator 34 in the transmitter 1, based on coded by the convolutional encoding unit 133 data, estimates the deleted bits. このとき、削除ビット推定部134は、放送信号送信装置901が用いるパンクチャーパターンと同じパターンにより、削除ビットの推定を行う。 In this case, deletion bit estimator 134, the same pattern as the puncturing pattern broadcasting signal transmitting apparatus 901 is used, to estimate the puncture bits.

制御情報付加部152は、送信装置1における制御情報付加部52と同様、削除ビット推定処理部134によって推定された削除ビットのデータに、ヘッダー情報(制御情報)を付加する。 Control information adding unit 152, similarly to the control information addition unit 52 in the transmitter 1, the data to be deleted bits estimated by deleting bit estimation processing unit 134, adds header information (control information). このヘッダー情報はSTS情報を含む。 This header information includes the STS information. これにより、削除ビットが、放送信号送信装置901から送信されたどのOFDMフレームに対応するものであるかを示すことができる。 Thus, deletion bit may indicate which corresponds to any OFDM frame transmitted from the broadcast signal transmitting apparatus 901.
IP送信部155は、送信装置1におけるIP送信部55と同様、通信ネットワークを介して、同期用のヘッダー情報が付加された削除ビットのデータを所定の宛先に対して送信する。 IP transmitting unit 155, like the IP transmitting unit 55 in the transmission apparatus 1 via the communication network, transmits the data to be deleted bit header information is added for synchronization to a predetermined destination.

なお、上述した実施形態における送信装置および受信装置の機能の一部をコンピューターで実現するようにしても良い。 Incidentally, it may be realized by a computer of some functions of the transmitting apparatus and a receiving apparatus in the embodiment described above. その場合、これらの機能を実現するためのプログラムをコンピューター読み取り可能な記録媒体に記録して、この記録媒体に記録されたプログラムをコンピューターシステムに読み込ませ、実行することによって実現しても良い。 In this case, by recording a program for realizing these functions on a computer readable recording medium, to read the program recorded in this recording medium into a computer system, it may be realized by executing. なお、ここでいう「コンピューターシステム」とは、OSや周辺機器等のハードウェアを含むものとする。 Here, the "computer system" is intended to include an OS and hardware such as peripheral devices. また、「コンピューター読み取り可能な記録媒体」とは、フレキシブルディスク、光磁気ディスク、ROM、CD−ROM等の可搬媒体、コンピューターシステムに内蔵されるハードディスク等の記憶装置のことをいう。 Further, the "computer-readable recording medium" refers to flexible disks, magneto-optical disks, ROM, portable media such as a CD-ROM, a storage device such as a hard disk built in the computer system. さらに「コンピューター読み取り可能な記録媒体」とは、インターネット等のネットワークや電話回線等の通信回線を介してプログラムを送信する場合の通信線のように、短時刻の間、動的にプログラムを保持するもの、その場合のサーバーやクライアントとなるコンピューターシステム内部の揮発性メモリのように、一定時刻プログラムを保持しているものも含んでも良い。 Further, the "computer-readable recording medium", such as a communication line when transmitting a program via a communication line such as a network or a telephone line such as the Internet, during the short time, holds the dynamic program things, such as a volatile memory inside a computer system serving as a server or a client in such a case may also include those that retain a constant time program. また上記プログラムは、前述した機能の一部を実現するためのものであっても良く、さらに前述した機能をコンピューターシステムにすでに記録されているプログラムとの組み合わせで実現できるものであっても良い。 The program may be one for implementing part of the above functions, it may further be realized by a combination of already the recorded with a program to function the computer system described above.

以上、複数の実施形態を説明したが、本発明はさらに次のような変形例でも実施することが可能である。 Having described several embodiments, the present invention can further be implemented in modified as follows.

[変形例1] [Modification 1]
上記の実施形態においては、送信装置側で推定された削除ビットのすべてを送信することとしていた。 In the above embodiment, it was decided to send all deleted bits estimated by the transmitting apparatus side.
その方式に変えて、送信装置側で推定された削除ビットのうちの一部のみを送信するようにしても良い。 Instead of that method, it may be transmitted to only some of the deleted bits estimated by the transmitting apparatus side. これにより、削除ビットのデータ量を削減することができる。 Thus, it is possible to reduce the amount of data of puncture bits. これにより、通信ネットワークの伝送容量が小さい場合にも、削除ビットを受信装置側により確実に届けることが可能となる。 Thus, if even the transmission capacity of the communication network is small, it is possible to deliver reliably by the receiving apparatus side to delete bit. このとき、送信装置側は、推定された削除ビットのうち、より信頼性の高い削除ビットのみを選択して送信するようにしても良い。 At this time, the transmission device side, among the estimated deleted bit, may be transmitted by selecting only more reliable puncture bits.
さらに、送信装置側で推定された削除ビットのうちの一部のみを高い優先度で送信するようにしても良い。 Furthermore, it is also possible to transmit only the high priority portion of the deleted bits estimated by the transmitting apparatus side. そして、送信装置は、残りの削除ビットを低い優先度で送信する。 The transmission apparatus transmits the remaining puncture bits with lower priority. これにより、通信ネットワークの伝送容量が小さい場合にも、一部の削除ビットを受信装置側により確実に届けることが可能となる。 Thus, if even the transmission capacity of the communication network is small, it is possible to deliver reliably a part receiving apparatus deleting bits. また通信ネットワークのエンド・トゥ・エンドでの伝送遅延量が変動した場合にも、一部の削除ビットを所定遅延時間内に受信装置側により確実に届けることが可能となる。 Also even when the transmission delay amount of end-to-end communications network is varied, it is possible to reliably deliver a part of the dropping bits receiving apparatus within a predetermined delay time. このとき、送信装置側は、推定された削除ビットのうち、より信頼性の高い削除ビットのみを選択して高い優先度で送信するようにしても良い。 At this time, the transmission device side, among the estimated puncture bits may be transmitted at a higher priority by selecting only high puncture bits more reliable.
受信装置側では、一部の削除ビットのみを受信できた場合にも、放送信号から得られた情報を補足し、より良好な復号が可能となる。 In the receiving device side, even when able to receive only a portion of the deleted bit, to supplement the information obtained from the broadcast signal, thereby enabling better decoding.

[変形例2] [Modification 2]
第1の実施形態または第2の実施形態を、FPU(Field Pickup Unit)に適用する。 The first or second embodiment is applied to a FPU (Field Pickup Unit).
第1の実施形態を適用した場合、FPUは、図1に示した方式により、削除ビットを推定し、IP送信部55(図1)が、推定された削除ビットをIPにより送出する。 When applying the first embodiment, FPU is a method shown in FIG. 1, estimates the delete bits, IP transmission unit 55 (FIG. 1), and sends the estimated puncture bits by IP. このとき、削除ビットを伝送するための通信ネットワークとしては、WiMAX(ワイマックス、Worldwide Interoperability for Microwave Access)等の高速モバイル通信手段を使用する。 In this case, as the communication network for transmitting a deletion bits, using WiMAX (WiMAX, Worldwide Interoperability for Microwave Access) high-speed mobile communication means such as.
第2の実施形態を適用した場合、図4に示した送信装置は、FPUが送信した無線信号を受信して一旦復調し、削除ビットを推定する。 When applying the second embodiment, the transmission apparatus shown in FIG. 4, once receives and demodulates a radio signal FPU transmits, to estimate the deleted bits. そして、IP送信部155(図4)が、推定された削除ビットをIPにより送出する。 Then, IP transmission unit 155 (FIG. 4), and sends the estimated puncture bits by IP. このとき、削除ビットを伝送するための通信ネットワークとしては、WiMAX等を用いる。 In this case, as the communication network for transmitting a deletion bits, using a WiMAX or the like.
いずれに場合にも、FPUによる伝送の品質を向上させることができる。 In each case in any event, it is possible to improve the quality of transmission by FPU. 例えば、フェージングに対して強い伝送が可能となり、ポイントの選定においても自由度が増す。 For example, a strong transmission becomes possible for fading, the freedom increases in the selection of points.

[変形例3] [Modification 3]
第1の実施形態または第2の実施形態のいずれかをテレビのワンセグ放送に適用する。 Either the first or second embodiment is applied to a television segment broadcasting of. 送信装置は、テレビのワンセグ放送に関して、削除ビットを推定し、推定された削除ビットを通信ネットワーク経由で送信する。 Transmitting device with respect segment broadcasting television, it estimates the puncture bits, and transmits the estimated puncture bits through the communications network. 受信装置は、ワンセグ放送の受信機能を備えた携帯通信端末装置である。 Receiving device is a portable communication terminal apparatus having a function of receiving one-segment broadcasting. この受信装置は、無線でワンセグ放送信号を受信するとともに、WiMAX等のモバイル高速通信手段を用いて、送信装置側から送られてくる削除ビットを受信する。 The receiving device is configured to receive one-segment broadcasting signal by radio, using a mobile high-speed communication means such as WiMAX, it receives the deletion bit transmitted from the transmitting apparatus side. そして、これらの削除ビットをも用いて、既に述べた方法で、ワンセグ放送の復号を行う。 Then, using also these deletion bits, already described method, decoding the one-segment broadcasting. これにより、移動中にでも、受信装置は安定した状態でワンセグ放送を受信できる。 Thus, even while moving, reception apparatus can receive one-segment broadcasting in a stable state.

[変形例4] [Modification 4]
上記の実施形態を、ISDB−T以外の規格(但し、パンクチャー処理を行う方式)に適用することとしても良い。 The above embodiments, ISDB-T than standard (however, a method of performing puncture processing) may be applied to.

以上、この発明の実施形態について図面を参照して詳述してきたが、具体的な構成はこの実施形態に限られるものではなく、この発明の要旨を逸脱しない範囲の設計等も含まれる。 Have been described above in detail with reference to the accompanying drawings, embodiments of the present invention, the specific configuration is not limited to this embodiment also includes designs and the like without departing from the scope of the invention.

本発明を、誤り訂正符号を用いたデータの伝送に利用することができる。 The present invention can be used to transmit data using an error correction code. また特に、本発明を、デジタル放送システムに利用することができる。 In particular, it is possible to utilize the present invention, the digital broadcasting system.

1,101 送信装置2 受信装置10 再多重化処理部11,13 RS符号化部12,14,114 階層分離部21a,21b エネルギー拡散部22a,22b バイトインターリーブ部23a,23b 畳み込み符号化部24a,24b パンクチャー処理部25a 64QAM変調器25b QPSK変調器31,131 エネルギー拡散部32,132 バイトインターリーブ部33,133 畳み込み符号化部34,134 削除ビット推定処理部41 階層合成部42 時間インターリーブ部43 周波数インターリーブ部44 OFDMフレーム構成部45 IFFT部46 GI付加部51 NSI・AC多重装置52,152 制御情報付加部55,155 IP送信部56 メモリ57 信号処理部58 デコード部59 STS取得部61 放送信号受 1,101 transmitting apparatus 2 receiving apparatus 10 re-multiplex processing unit 11, 13 RS encoding unit 12,14,114 hierarchy separating unit 21a, 21b energy dispersal unit 22a, 22b byte interleave unit 23a, 23b convolutional coding section 24a, 24b puncture processing section 25a 64QAM modulator 25b QPSK modulator 31 and 131 energy dispersal unit 32, 132-byte interleaver 33 and 133 convolutional coder 34, 134 puncture bits estimation processor 41 hierarchically combining unit 42 hours interleaving unit 43 frequency interleaving unit 44 OFDM frame configuration section 45 IFFT section 46 GI adding unit 51 NSI · AC multiplexer 52,152 control information adding unit 55, 155 IP transmission section 56 memory 57 signal processor 58 decoding unit 59 STS acquiring unit 61 broadcast signal received 部(無線信号受信部) Part (radio signal receiving portion)
62 FFT(高速フーリエ変換)部63 バッファリング部64 STS読み込み・比較部(時刻情報比較部) 62 FFT (Fast Fourier Transform) unit 63 buffering unit 64 STS reading and comparing section (time information comparison unit)
71 伝送路推定等化部72 周波数デインターリーブ部73 時間デインターリーブ部74 デマッピング部75 ビット埋め込み処理部81 IP受信部(通信受信部) 71 channel estimation equalizer 72 frequency deinterleaving section 73 h deinterleaver 74 demapper 75 bit embedding processing unit 81 IP receiver (communication receiver)
82 バッファリング部91 ビタビ復号部92 バイトデインターリーブ部93 逆エネルギー拡散部94 RS復号部107 放送信号受信部(無線信号受信部) 82 buffering unit 91 Viterbi decoder 92 byte deinterleaving unit 93 inverse energy dispersal unit 94 RS decoder 107 broadcast signal receiver (radio signal receiving portion)
108 復調部 108 demodulator

Claims (4)

  1. 入力されるデータと予め定められたパンクチャーパターンとに基づき、前記パンクチャーパターンを用いたパンクチャー処理によって前記データから間引かれる削除ビットを推定する削除ビット推定処理部と、 Based on a predetermined puncture pattern data to be input, and puncture bits estimation processing section for estimating the delete bits are punctured from the data by puncture processing using the puncture pattern,
    前記データに対応する時刻情報を、前記削除ビット推定処理部によって推定された前記削除ビットに付加する制御情報付加部と、 The time information corresponding to the data, and control information adding unit for adding the removed bits estimated by the deleted bit estimation processing unit,
    前記時刻情報が付加された前記削除ビットを通信ネットワーク経由で送信する送信部と、 A transmission unit that transmits the deletion bit which the time information is added through the communications network,
    を具備することを特徴とする送信装置。 Transmitting apparatus characterized by comprising a.
  2. 請求項1に記載の送信装置であって、 A transmission device according to claim 1,
    入力されるデータキャリアを所定の変調方式に分離する階層分離部と、 And hierarchy separating portion for separating the data carrier to be input to a predetermined modulation scheme,
    前記階層分離部で分離されたデータキャリアを疑似ランダム符号とするエネルギー拡散部と、 And energy dispersal unit for the separated data carrier in the hierarchical separation unit a pseudo random code,
    前記エネルギー拡散部から出力されるデータに関して、バイト単位でインターリーブを行うバイトインターリーブ部と、 For data output from the energy dispersal unit, and byte interleaving unit which performs interleaving in bytes,
    前記バイトインターリーブ部から出力されるデータに関して、所定の符号化率で畳み込み符号化を行う畳み込み符号化部と、 For data output from the byte interleaver, and convolutional coding unit performs convolutional coding at a predetermined coding rate,
    を更に具備し、 Further comprising,
    前記削除ビット推定処理部は、前記畳み込み符号化部から出力されるデータを元に前記削除ビットを推定する、 The deletion bit estimation processing unit estimates the puncture bits based on the data outputted from the convolutional coding section,
    ことを特徴とする送信装置。 Transmission and wherein the.
  3. 請求項2に記載の送信装置であって、 A transmission device according to claim 2,
    無線信号を受信する無線信号受信部と、 A radio signal receiver for receiving a radio signal,
    前記無線信号受信部が受信した前記無線信号を復調してデータキャリアを取得する復調部と、 A demodulator that acquires data carrier by demodulating the radio signal which the radio signal received by the reception unit,
    を更に具備し、 Further comprising,
    前記階層分離部は、前記復調部が取得した前記データキャリアを入力とする、 The hierarchical separator unit has an input of the data carrier that the demodulator acquires,
    ことを特徴とする送信装置。 Transmission and wherein the.
  4. 無線信号を受信する無線信号受信部と、 A radio signal receiver for receiving a radio signal,
    通信ネットワークを経由して、前記無線信号に対応して推定された削除ビットと、前記削除ビットに対応する時刻情報とを受信する通信受信部と、 Via the communication network, wherein the deleted bit estimated to correspond to a radio signal, a communication receiver for receiving a time information corresponding to the delete bit,
    前記無線信号に含まれる時刻情報と前記通信受信部が受信した前記時刻情報とを比較して対応付ける時刻情報比較部と、 A time information comparison unit that associates by comparing the time information by the communication receiving unit and time information included in the radio signal is received,
    前記無線信号を復調する復調手段と、 Demodulating means for demodulating the radio signal,
    前記時刻情報比較部による対応付けの結果に基づき、予め定められたパンクチャーパターンに従って、前記復調手段が復調した結果に対して、前記通信受信部が受信した前記削除ビットを埋め込むビット埋め込み処理部と、 Based on matching result by the time information comparison unit, in accordance with puncture a predetermined pattern, the result of the demodulation means demodulates, and the bit embedding the deletion bits communication receiving unit receives the embedding processing unit ,
    前記ビット埋め込み処理部によって前記削除ビットが埋め込まれた結果のデータに基づき復号処理を行う復号部と、 A decoding unit for performing decoding processing based on the data of the result of the deletion bit is embedded by said bit embedding processing unit,
    を具備することを特徴とする受信装置。 Receiving apparatus characterized by comprising a.
JP2011149088A 2011-07-05 2011-07-05 Transmitter and receiver Active JP5572598B2 (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2011149088A JP5572598B2 (en) 2011-07-05 2011-07-05 Transmitter and receiver

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2011149088A JP5572598B2 (en) 2011-07-05 2011-07-05 Transmitter and receiver

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JP2013017073A true JP2013017073A (en) 2013-01-24
JP5572598B2 true JP5572598B2 (en) 2014-08-13

Family

ID=47689302

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2011149088A Active JP5572598B2 (en) 2011-07-05 2011-07-05 Transmitter and receiver

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP5572598B2 (en)

Family Cites Families (6)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US6247158B1 (en) * 1998-11-30 2001-06-12 Itt Manufacturing Enterprises, Inc. Digital broadcasting system and method
JP3880437B2 (en) * 2001-08-31 2007-02-14 松下電器産業株式会社 Transceiver and receiving method
JP2004241984A (en) * 2003-02-05 2004-08-26 Toshiba Corp Data transmission device
JP2009177648A (en) * 2008-01-25 2009-08-06 Panasonic Corp Low-density parity-check convolutional code (ldpc-cc) encoder and transmitter
JP5149130B2 (en) * 2008-11-20 2013-02-20 日本放送協会 Mimo transmitting apparatus, receiving apparatus and system
WO2011083582A1 (en) * 2010-01-08 2011-07-14 富士通株式会社 Transmission apparatus, reception apparatus, communication system and communication method

Also Published As

Publication number Publication date Type
JP2013017073A (en) 2013-01-24 application

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US6430724B1 (en) Soft selection combining based on successive erasures of frequency band components in a communication system
US20130219431A1 (en) Apparatus for transmitting broadcasting signal, apparatus for receiving broadcasting signal, and method for transmitting/receiving broadcasting signal through apparatus for transmitting/receiving broadcasting signal
US20130279380A1 (en) Broadcast signal transmitting apparatus, broadcast signal receiving apparatus, and broadcast signal transceiving method in broadcast signal transmitting and receiving apparatuses
Mignone et al. CD3-OFDM: A novel demodulation scheme for fixed and mobile receivers
US20130243116A1 (en) Broadcast signal transmitter/receiver, and broadcast signal transceiving method
US20140010154A1 (en) Broadcast signal transmitter, broadcast signal receiver, and method for transceiving broadcast signals in broadcast signal transceivers
US20130343468A1 (en) Broadcasting signal transmitter/receiver and broadcasting signal transmission/reception method
US20090285155A1 (en) Systems and methods for transmitting and receiving additional data over legacy satellite digital audio radio signals
US7123669B2 (en) TPS decoder in an orthogonal frequency division multiplexing receiver
US20130308505A1 (en) Apparatus for transmitting a broadcast signal, apparatus for receiving a broadcast signal, and method for transmitting/receiving a broadcast signal using an apparatus for transmitting/receiving a broadcast signal
US20120320994A1 (en) Encoder and encoding method providing incremental redundancy
US20150078477A1 (en) Broadcasting signal transmitter/receiver and broadcasting signal transmission/reception method
US20140380135A1 (en) Apparatus for transmitting broadcast signal, apparatus for receiving broadcast signal, and method for transmitting/receiving broadcast signal through apparatus for transmitting/receiving broadcasting signal
KR20070043587A (en) Digital broadcasting receiving system and method thereof
Touzni et al. Enhanced 8-VSB transmission for North-American HDTV terrestrial broadcast
US9009775B2 (en) Broadcasting signal transmission device, broadcasting signal reception device, and method for transmitting/receiving broadcasting signal using same
US20140029502A1 (en) Broadcasting signal transmitting apparatus, broadcast signal receiving apparatus, and broadcast signal transceiving method in a broadcast signal transceiving apparatus
US20070165729A1 (en) Apparatus and method for receiving data in a wireless communication system using bit interleaving, symbol interleaving and symbol mapping
US20150071153A1 (en) Broadcast signal transmitting apparatus, broadcast signal receiving apparatus, and broadcast signal transceiving method in broadcasting signal transmitting and receiving apparatuses
US20030031120A1 (en) Ofdm modem system
CN102783050A (en) Mapping apparatus and method for transmission of data in a multi-carrier broadcast system
EP2536133A2 (en) Broadcast signal transmitting apparatus, broadcast signal receiving apparatus, and method for transceiving a broadcast signal in a broadcast signal transceiving apparatus
US20150049828A1 (en) Apparatus for transmitting broadcast signals, apparatus for receiving broadcast signals, method for transmitting broadcast signals and method for receiving broadcast signals
US20150016453A1 (en) Apparatus for transmitting broadcast signals, apparatus for receiving broadcast signals, method for transmitting broadcast signals and method for receiving broadcast signals
US20140341103A1 (en) Apparatus for transmitting broadcast signals, apparatus for receiving broadcast signals, method for transmitting broadcast signals and method for receiving broadcast signals

Legal Events

Date Code Title Description
A621 Written request for application examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

Effective date: 20140108

A977 Report on retrieval

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971007

Effective date: 20140424

TRDD Decision of grant or rejection written
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20140603

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20140630

R150 Certificate of patent or registration of utility model

Ref document number: 5572598

Country of ref document: JP

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250