JP5454708B2 - Communication device - Google Patents

Communication device Download PDF

Info

Publication number
JP5454708B2
JP5454708B2 JP2013000693A JP2013000693A JP5454708B2 JP 5454708 B2 JP5454708 B2 JP 5454708B2 JP 2013000693 A JP2013000693 A JP 2013000693A JP 2013000693 A JP2013000693 A JP 2013000693A JP 5454708 B2 JP5454708 B2 JP 5454708B2
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
network
communication
mobile terminal
telephone
femtocell
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Expired - Fee Related
Application number
JP2013000693A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JP2013102496A (en
Inventor
敦 篠崎
Original Assignee
富士通株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by 富士通株式会社 filed Critical 富士通株式会社
Priority to JP2013000693A priority Critical patent/JP5454708B2/en
Publication of JP2013102496A publication Critical patent/JP2013102496A/en
Application granted granted Critical
Publication of JP5454708B2 publication Critical patent/JP5454708B2/en
Expired - Fee Related legal-status Critical Current
Anticipated expiration legal-status Critical

Links

Description

本発明は、無線通信において使用される通信装置と移動端末に関し、例えば、フェムトセルを用いた無線通信に適用可能な技術である。   The present invention relates to a communication device and a mobile terminal used in wireless communication, and is a technique applicable to, for example, wireless communication using a femto cell.
近年、1つの移動端末に通信に用いる番号を2つ割り当て、いずれの番号を用いても通信することができるOne Phone Two Numberサービスが提供されている。   In recent years, there has been provided a One Phone Two Number service in which two numbers used for communication are assigned to one mobile terminal and communication can be performed using any number.
One Phone Two Numberサービスは、例えば、FMC(Fixed Mobile Convergence)サービスにも使用されている。One Phone Two Numberサービスを適用したFMCサービスでは、1つの移動端末に割り当てられている一方の番号を移動通信のアクセスを行う回線に用いる番号とし、他方を固定電話によるアクセスを行う際に使用する番号とする。このように番号を使い分けることにより、利用環境に応じたサービスが提供される。   The One Phone Two Number service is also used in, for example, FMC (Fixed Mobile Convergence) service. In the FMC service to which the One Phone Two Number service is applied, one number assigned to one mobile terminal is used as a number used for a mobile communication access line, and the other number is used when a fixed telephone is used for access. And By properly using the numbers in this way, services according to the usage environment are provided.
また、移動端末に割り当てられた両方の番号を、移動通信のアクセスに用いる番号とするOne Phone Two Numberサービスも提供されている。この場合、ユーザは、仕事用やプライベート用など用途別に異なる番号を利用することができる。   There is also a One Phone Two Number service in which both numbers assigned to the mobile terminal are used for mobile communication access. In this case, the user can use different numbers for different uses such as work and private.
移動端末の利用が増大したことに伴って、移動端末による通信が可能な領域を増大する試みもなされており、その手段の1つとして、フェムトセルと呼ばれる家庭用小型基地局が提供されようとしている。図28および図29は、フェムトセルを介した移動ネットワークへのアクセスを説明する図である。図28に示すネットワーク構成の場合、移動端末1は、フェムトセル2、回線終端装置3、固定回線、固定アクセス回線4、移動ネットワーク5を介して、相手端末との間で通信を行う。図29に示すネットワーク構成の場合は、移動端末1から固定アクセス回線4までのアクセスは図28と同様で、固定アクセス回線4から、インターネット7を経由して移動ネットワーク5にアクセスすることにより、移動端末1が相手端末との通信を行う。なお、ここで、固定回線には、FTTH(Fiber to the Home)やADSL(Asymmetric Digital Subscriber Line)などが用いられる。図28や図29に示す構成では、家庭内など、屋外の基地局6からの電波が移動端末1に届きにくい環境でも移動通信サービスを利用できる。なお、フェムトセル2は、IP電話などと併用される場合もある。図30は、IP電話を用いた固定電話回線へのアクセスとフェムトセルを介した通信を説明する図である。フェムトセル2を介した通信は、図28および図29と同様であるが、IP電話では、IP電話に割り当てられた番号2を使用し、回線終端装置3、固定回線、固定アクセス回線4を介して固定ネットワーク8にアクセスし、相手端末と通信が行われる。   As the use of mobile terminals has increased, attempts have been made to increase the area in which communication by mobile terminals can be performed. As one of the means, a small home base station called a femto cell is about to be provided. Yes. 28 and 29 are diagrams for explaining access to the mobile network via the femtocell. In the case of the network configuration shown in FIG. 28, the mobile terminal 1 communicates with the counterpart terminal via the femtocell 2, the line termination device 3, the fixed line, the fixed access line 4, and the mobile network 5. In the case of the network configuration shown in FIG. 29, the access from the mobile terminal 1 to the fixed access line 4 is the same as in FIG. 28, and the mobile network 5 is accessed from the fixed access line 4 via the Internet 7 to move. Terminal 1 communicates with the partner terminal. Here, FTTH (Fiber to the Home), ADSL (Asymmetric Digital Subscriber Line), or the like is used as the fixed line. 28 and 29, the mobile communication service can be used even in an environment where it is difficult for radio waves from the outdoor base station 6 to reach the mobile terminal 1, such as at home. Note that the femtocell 2 may be used in combination with an IP phone or the like. FIG. 30 is a diagram for explaining access to a fixed telephone line using an IP telephone and communication via a femtocell. The communication through the femtocell 2 is the same as in FIG. 28 and FIG. 29. However, in the IP telephone, the number 2 assigned to the IP telephone is used, and the line termination device 3, the fixed line, and the fixed access line 4 are used. Then, the fixed network 8 is accessed and communication with the counterpart terminal is performed.
関連する技術として、携帯型の端末装置の接続位置を示す位置情報を通信網にて管理することを可能とする宅内VoIP終端装置が提供されている。また、携帯電話機の内線呼出番号と外線呼出番号を対応させて記憶するROMを有する無線電話装置を含むシステムも開示されている。そのシステムでは、内線呼出指定された携帯電話機が呼出エリア内にいない場合には、前記ROMに記憶の外線呼出番号に対応するコードが音声コーディック部へ出力され、携帯電話機が他の無線電話システムで呼出される。   As a related technique, an in-home VoIP terminator capable of managing position information indicating a connection position of a portable terminal device on a communication network is provided. Also disclosed is a system including a radiotelephone device having a ROM that stores an extension call number and an external call number of a mobile phone in association with each other. In the system, when the mobile phone designated as the extension call is not in the calling area, a code corresponding to the external line calling number stored in the ROM is output to the voice codec, and the mobile phone is connected to another radio telephone system. Called.
特開2007−311870号公報JP 2007-31870 A 特開平6−62455号公報JP-A-6-62455
屋内など基地局の電波が届きにくい環境であるとされていた場所からの移動端末の利用が容易になると、家庭やSOHO(Small Office Home Office)などのある一定のグループの構成員が個々に移動端末を使用することが考えられる。この場合には、家庭やSOHOなどのグループの任意の構成員の代表として呼び出しを受ける電話を決められないため、セキュリティ上の問題やビジネス上の問題が発生するおそれもある。現状のOne Phone Two Numberサービスは、複数の移動端末の代表番号を提供できない。   When it becomes easy to use mobile terminals from places where it is difficult to receive radio waves from base stations, such as indoors, members of certain groups such as homes and small office home offices (SOHO) move individually. It is conceivable to use a terminal. In this case, since a telephone to be called cannot be determined as a representative of an arbitrary member of a group such as a home or a SOHO, a security problem or a business problem may occur. The current One Phone Two Number service cannot provide representative numbers of a plurality of mobile terminals.
本発明の目的は、移動端末を使用する通信の利便性を高めることである。   An object of the present invention is to enhance the convenience of communication using a mobile terminal.
本発明の1つの実施形態によると、第1の電話番号、第2の電話番号のいずれを用いても発信を行うことが可能な移動端末と無線通信を行う通信装置において、該移動端末と無線通信を行う無線通信部と、該無線通信部により、該第1の電話番号を用いた、第1の発信を該移動端末から受信すると、該第1の電話番号に対応する第1の通信網へ該移動端末からの該第1の発信を転送して該第1の通信網を介した、該第1の発信の着信先装置への接続処理を可能とし、該無線通信部により、該第2の電話番号を用いた、第2の発信を該移動端末から受信すると、該第2の電話番号に対応する第2の通信網へ該移動端末からの該第2の発信を転送して、該第2の通信網を介した、該第2の発信の着信先装置への接続処理を可能とする転送部と、を備える通信装置が提供される。   According to one embodiment of the present invention, in a communication device that performs wireless communication with a mobile terminal that can make a call using either the first telephone number or the second telephone number, the mobile terminal and the wireless terminal A wireless communication unit for performing communication, and a first communication network corresponding to the first telephone number when the wireless communication unit receives a first call using the first telephone number from the mobile terminal. The first transmission from the mobile terminal is transferred to the first communication network to enable connection processing to the destination device of the first transmission via the first communication network. When the second call using the second telephone number is received from the mobile terminal, the second call from the mobile terminal is transferred to the second communication network corresponding to the second telephone number; A transfer unit capable of connecting to the destination device of the second call via the second communication network; Obtaining communication device is provided.
移動端末を使用する通信の利便性が高められる。   Convenience of communication using a mobile terminal is enhanced.
移動端末の構成の一例を説明する図である。It is a figure explaining an example of a structure of a mobile terminal. Calling party BCD numberの情報要素を示す図である。It is a figure which shows the information element of Calling party BCD number. フェムトセルの構成の一例を説明する図である。It is a figure explaining an example of composition of a femto cell. 記憶部に格納されている情報の一例を説明する図である。It is a figure explaining an example of the information stored in the memory | storage part. 移動端末とフェムトセルを用いた通信に適用可能なネットワークの例を示す図である。It is a figure which shows the example of the network applicable to communication using a mobile terminal and femtocell. ネットワーク上の各構成要素が格納する情報を説明する図である。It is a figure explaining the information which each component on a network stores. 移動端末から固定ネットワークを介して発信を行う様子を説明する図である。It is a figure explaining a mode that it transmits via a fixed network from a mobile terminal. 移動端末から発信を行うときの動作を説明するシーケンス図である。It is a sequence diagram explaining operation | movement when performing a transmission from a mobile terminal. SIP INVITEメッセージの第1の例を示す図である。It is a figure which shows the 1st example of a SIP INVITE message. Calling party Subaddressの情報要素を示す図である。It is a figure which shows the information element of Calling party Subaddress. プライベート番号を通知可能なSIP INVITEメッセージの一例である。It is an example of a SIP INVITE message that can notify a private number. メッセージの記録内容と通知される発信元番号の関係の設定例を説明する図である。It is a figure explaining the example of a setting of the relationship between the record content of a message, and the transmission origin number notified. 移動端末からの発信に際してフェムトセルが行う動作を説明するフローチャートである。It is a flowchart explaining the operation | movement which a femtocell performs at the time of the transmission from a mobile terminal. 網の選択が可能な移動端末の構成の一例を説明する図である。It is a figure explaining an example of a structure of the mobile terminal which can select a network. Called party Subaddressの情報要素を示す図である。It is a figure which shows the information element of Called party Subaddress. 移動端末から選択された網を介して発信を行う様子を説明する図である。It is a figure explaining a mode that it transmits via the network selected from the mobile terminal. 選択された網を介して発信を行うときに行われる動作を説明するシーケンス図である。It is a sequence diagram explaining the operation | movement performed when originating a call via the selected network. 通信路の確保に利用されるネットワークの選択論理の一例を示す図である。It is a figure which shows an example of the selection logic of the network utilized for securing a communication path. フェムトセルの動作の一例を説明するフローチャートである。It is a flowchart explaining an example of operation | movement of a femtocell. 発信元の装置から移動端末への通信路を説明する図である。It is a figure explaining the communication path from the transmission origin apparatus to a mobile terminal. 固定ネットワークから代表番号への着信が要求された場合に行われる動作を説明するシーケンス図である。It is a sequence diagram explaining the operation | movement performed when the incoming call to a representative number is requested | required from a fixed network. INVITEメッセージの記載と着信番号の対応付けの例を説明する図である。It is a figure explaining the example of description of an INVITE message, and the matching of a called number. Called party BCD numberの情報要素を示す図である。It is a figure which shows the information element of Called party BCD number. 代表番号への着信が要求されたときのフェムトセルの動作を説明するフローチャートである。It is a flowchart explaining operation | movement of the femtocell when the incoming call to a representative number is requested | required. 固定ネットワークから特定の移動端末への着信が要求された場合に行われる動作を説明するシーケンス図である。It is a sequence diagram explaining the operation | movement performed when the incoming call to a specific mobile terminal is requested | required from a fixed network. 実施形態(1)〜(3)によって行われる通信の例を説明する図である。It is a figure explaining the example of the communication performed by embodiment (1)-(3). 音声通話品質の評価基準の例を説明する表である。It is a table | surface explaining the example of the evaluation criteria of voice call quality. フェムトセルを介した移動ネットワークへのアクセスを説明する図である。It is a figure explaining access to a mobile network via a femtocell. フェムトセルを介した移動ネットワークへのアクセスを説明する図である。It is a figure explaining access to a mobile network via a femtocell. IP電話を用いた固定電話回線へのアクセスとフェムトセルを介した通信を説明する図である。It is a figure explaining the access to a fixed telephone line using an IP telephone, and communication via a femtocell.
以下、本発明の実施形態について、図面を参照しながら詳細に説明する。以下の説明では、各移動端末には、複数の移動端末で共通に使用する代表番号と、個々の移動端末に固有のプライベート番号が割り当てられているものとする。移動端末は、代表番号とプライベート番号のいずれを用いても通信が可能である。なお、以下の説明に使用する番号の割当方法は一例に過ぎない。従って、移動端末10に割り当てられる番号の数や、割り当てられた番号に関する設定などは任意である。また、代表番号と、プライベート番号のうちの1つ以上を0ABJ番号にでき、また、1つ以上を移動ネットワーク用の番号とすることもできるなど、任意に設定することができる。以下の例では、説明のための例として、代表番号を0ABJ番号とし、プライベート番号を090から始まる移動ネットワーク用の番号とする。   Hereinafter, embodiments of the present invention will be described in detail with reference to the drawings. In the following description, it is assumed that each mobile terminal is assigned a representative number used in common by a plurality of mobile terminals and a private number unique to each mobile terminal. The mobile terminal can communicate using either the representative number or the private number. Note that the number assignment method used in the following description is merely an example. Accordingly, the number of numbers assigned to the mobile terminal 10 and the settings related to the assigned numbers are arbitrary. In addition, one or more of the representative number and the private number can be set as a 0ABJ number, and one or more can be set as a number for a mobile network. In the following example, as an illustrative example, the representative number is a 0ABJ number and the private number is a number for a mobile network starting from 090.
<移動端末の構成>
図1は、移動端末10の構成の一例を説明する図である。移動端末10は、制御部11、メモリ12、無線インタフェース部13を備え、さらに、ディスプレイを備える。ディスプレイには、適宜、番号選択画面14などの画面が表示される。メモリ12は、プログラム31や記憶データ36などを記憶しており、制御部11がプログラム31を読み込むことにより、信号処理機能32、番号制御機能33、網制御機能34、および発信制御機能35が実現される。
<Configuration of mobile terminal>
FIG. 1 is a diagram for explaining an example of the configuration of the mobile terminal 10. The mobile terminal 10 includes a control unit 11, a memory 12, a wireless interface unit 13, and further includes a display. A screen such as the number selection screen 14 is appropriately displayed on the display. The memory 12 stores a program 31, stored data 36, and the like. When the control unit 11 reads the program 31, a signal processing function 32, a number control function 33, a network control function 34, and a transmission control function 35 are realized. Is done.
制御部11は、移動端末10で行われる動作の制御を行う。すなわち、制御部11は、信号処理機能32により、CM(Connection Management)機能などの呼制御に使用されるメッセージの作成を行う。例えば、移動端末10から着信先装置への音声通信のための通信路を確保する際に、CC(Call Control)が用いられるとする。このとき、図1の破線の矢印で示すように、通話の開始を要求するメッセージが移動端末10からフェムトセル20に送信される。メッセージの作成は信号処理機能32により行われ、対応する情報がメッセージに書き込まれる。なお、通話を要求するメッセージとしては、SETUPメッセージなどを用いることができる。信号処理機能32による処理には、発信に用いられる番号に対応する識別子が用いられる。この識別子として、例えば、SETUPメッセージに含まれるCalling party BCD numberを使用することができる。図2は、Calling party BCD numberの情報要素を示す図である。図2に示した情報要素のうちの、番号ディジット領域に移動端末10が通信に使用する電話番号が書き込まれる。なお、Calling party BCD numberには、発番号情報要素識別子、番号種別などの情報要素の他に、予備領域が含まれており、適宜、信号処理機能32による呼制御に用いる情報を格納する構成にすることもできる。   The control unit 11 controls operations performed in the mobile terminal 10. That is, the control unit 11 uses the signal processing function 32 to create a message used for call control such as a CM (Connection Management) function. For example, it is assumed that CC (Call Control) is used when a communication path for voice communication from the mobile terminal 10 to the destination device is secured. At this time, a message requesting the start of a call is transmitted from the mobile terminal 10 to the femtocell 20 as indicated by the dashed arrow in FIG. The message is created by the signal processing function 32, and the corresponding information is written in the message. Note that a SETUP message or the like can be used as a message for requesting a call. In the processing by the signal processing function 32, an identifier corresponding to the number used for transmission is used. As this identifier, for example, a calling party BCD number included in the SETUP message can be used. FIG. 2 is a diagram illustrating information elements of a calling party BCD number. Of the information elements shown in FIG. 2, a telephone number used for communication by the mobile terminal 10 is written in the number digit area. The calling party BCD number includes a spare area in addition to the information elements such as the calling number information element identifier and the number type, and appropriately stores information used for call control by the signal processing function 32. You can also
番号制御機能33により、通信に使用する電話番号の選択に関する制御が行われる。例えば、移動端末10が備えるディスプレイに番号選択画面14が表示され、ユーザからの入力などによって選択された電話番号が、通信に使用される電話番号として認識される。また、後述するように、発信元番号として着信先装置に通知する番号をユーザが選択する場合にも、適宜、番号選択画面14などを用いた制御が番号制御機能33により行われる。   The number control function 33 controls the selection of the telephone number used for communication. For example, the number selection screen 14 is displayed on the display provided in the mobile terminal 10, and the telephone number selected by the input from the user is recognized as the telephone number used for communication. As will be described later, when the user selects a number to be notified to the destination device as the transmission source number, control using the number selection screen 14 or the like is appropriately performed by the number control function 33.
図1に示されている番号選択画面14の例には、代表番号表示41、プライベート番号表示42、番号選択43、切断ボタン44、および、通話ボタン45が含まれる。この例では、移動端末10が代表番号とプライベート番号という2種類の電話番号を通信に使用することが可能である。ユーザは、番号選択43を使用して代表番号とプライベート番号のいずれかを選択でき、移動端末10の入力装置(図示せず)を使用して番号選択43の表示される位置を変更することにより選択される番号を変更することができる。番号選択43が代表番号とプライベート番号のいずれかを選択した状態を表示した状態において通話ボタン45をユーザが選択すると、番号選択43で選択されている番号が通話に使用される番号として選択される。図1に示す例では、代表番号表示41が選択されているので、この状態で通話ボタン45が選択されると、番号制御機能33によって、代表番号が通話に用いられる番号として認識される。また、番号選択画面14において切断ボタン44が選択されると、番号制御機能33により、いずれの番号も通話に用いられる番号として選択されていないと認識される。なお、番号選択画面14がディスプレイに表示されるときは、制御部11は、適宜、メモリ12にアクセスして記憶データ36を使用する。   The example of the number selection screen 14 shown in FIG. 1 includes a representative number display 41, a private number display 42, a number selection 43, a disconnect button 44, and a call button 45. In this example, the mobile terminal 10 can use two types of telephone numbers, a representative number and a private number, for communication. The user can select either the representative number or the private number using the number selection 43, and by changing the position where the number selection 43 is displayed using the input device (not shown) of the mobile terminal 10. The number selected can be changed. When the user selects the call button 45 in a state in which the number selection 43 displays either the representative number or the private number, the number selected in the number selection 43 is selected as the number used for the call. . In the example shown in FIG. 1, since the representative number display 41 is selected, when the call button 45 is selected in this state, the number control function 33 recognizes the representative number as a number used for the call. When the disconnect button 44 is selected on the number selection screen 14, the number control function 33 recognizes that no number is selected as a number used for a call. When the number selection screen 14 is displayed on the display, the control unit 11 accesses the memory 12 and uses the stored data 36 as appropriate.
通信に用いられる番号が認識されると、制御部11は、適宜、選択された番号を記憶データ36として一時的に保持することができる。また、通信に使用される番号は、信号処理機能32、網制御機能34、発信制御機能35を用いた処理にも、適宜、使用される。   When the number used for communication is recognized, the control unit 11 can temporarily hold the selected number as the stored data 36 as appropriate. The number used for communication is also used as appropriate for processing using the signal processing function 32, the network control function 34, and the transmission control function 35.
網制御機能34により、移動端末10から着信先装置に至る通信路を確保するときに使用されるネットワークの指定に関連する制御が実現される。また、移動端末10からの発信を行う前に優先的に使用するネットワークを指定することもでき、その場合は、番号制御機能33により、指定されたネットワークを使用した通信路の確保を行うための制御が行われる。網制御機能34については、後で詳しく述べる。   The network control function 34 realizes control related to designation of a network used when a communication path from the mobile terminal 10 to the destination device is secured. In addition, it is possible to designate a network to be used preferentially before making a call from the mobile terminal 10, and in that case, the number control function 33 is used to secure a communication path using the designated network. Control is performed. The network control function 34 will be described in detail later.
発信制御機能35により、選択された電話番号を使用する発信を行うための制御が行われる。また、移動端末10が通信を行うための制御であって、信号処理機能32、番号制御機能33、網制御機能34によって実現される制御以外の制御は、発信制御機能35により実現される。   The outgoing call control function 35 controls the outgoing call using the selected telephone number. Further, control for the mobile terminal 10 to perform communication other than the control realized by the signal processing function 32, the number control function 33, and the network control function 34 is realized by the transmission control function 35.
記憶データ36として、移動端末10が使用することができる電話番号、ネットワークに関する情報、移動端末10に付されている移動ネットワークでの識別子などが、メモリ12に記憶される。無線インタフェース部13は、フェムトセル20との間で無線通信を行う。   As the stored data 36, a telephone number that can be used by the mobile terminal 10, information about the network, an identifier of the mobile network attached to the mobile terminal 10, and the like are stored in the memory 12. The wireless interface unit 13 performs wireless communication with the femtocell 20.
<フェムトセルの構成>
図3は、フェムトセル20の構成の一例を説明する図である。フェムトセル20は、無線インタフェース部21、無線系プロトコル処理部22、ISUP信号処理部23、SIP信号処理部24、記憶部25、および、有線インタフェース部26を備える。フェムトセル20は、無線インタフェース部21を通して移動端末10と無線通信を行い、有線インタフェース部26から固定回線を通して移動ネットワーク5や固定ネットワーク8を介した通信路を確保する。なお、図3では、固定ネットワーク8はSIP(Session Initiation Protocol)サーバ群であり、移動ネットワーク5はISUP(ISDN User Part)サーバ群であるが、これらは一例に過ぎない。移動ネットワーク5と固定ネットワーク8で通信路形成に用いられるプロトコルはいずれも任意であり、移動ネットワーク5と固定ネットワーク8が同一のプロトコルを用いるネットワークであってもよい。
<Femtocell configuration>
FIG. 3 is a diagram illustrating an example of the configuration of the femtocell 20. The femtocell 20 includes a wireless interface unit 21, a wireless protocol processing unit 22, an ISUP signal processing unit 23, a SIP signal processing unit 24, a storage unit 25, and a wired interface unit 26. The femtocell 20 performs wireless communication with the mobile terminal 10 through the wireless interface unit 21 and secures a communication path from the wired interface unit 26 through the fixed network 8 through the fixed network. In FIG. 3, the fixed network 8 is a SIP (Session Initiation Protocol) server group and the mobile network 5 is an ISUP (ISDN User Part) server group, but these are only examples. Any of the protocols used for communication path formation between the mobile network 5 and the fixed network 8 is arbitrary, and the mobile network 5 and the fixed network 8 may be networks using the same protocol.
無線インタフェース部21を用いた移動端末10との無線通信の例としては、SETUPメッセージの受信や移動端末10の呼び出しなどがある。例えば、移動端末10から通信路の確保を要求され、フェムトセル20がSETUPメッセージを受信する場合、SETUPメッセージは無線インタフェース部21を介して受信され、処理が行われる。逆に、移動端末10を着信先とする通信路を確保するときには、無線インタフェース部21を用いて呼び出し信号またはページング信号(Paging信号)が送信される。   Examples of wireless communication with the mobile terminal 10 using the wireless interface unit 21 include receiving a SETUP message and calling the mobile terminal 10. For example, when the mobile terminal 10 requests to secure a communication path and the femtocell 20 receives a SETUP message, the SETUP message is received via the wireless interface unit 21 and processed. Conversely, when a communication path with the mobile terminal 10 as the destination is secured, a call signal or a paging signal (Paging signal) is transmitted using the wireless interface unit 21.
無線系プロトコル処理部22は、無線インタフェース部21から入力されたデータの処理を行うことにより、移動端末10から通知された情報を認識する。例えば、移動端末10から受信した情報の種類の判断を行い、SETUPメッセージを受信した場合には、通信の開始を要求するメッセージであると認識して、処理を行う。なお、無線系プロトコル処理部22では、3GPP(3rd Generation Partnership Project)や3GPP2など、フェムトセル20と移動端末10の間の通信で用いられる任意のプロトコルに対応した処理が行われる。   The wireless protocol processing unit 22 recognizes information notified from the mobile terminal 10 by processing data input from the wireless interface unit 21. For example, the type of information received from the mobile terminal 10 is determined, and when a SETUP message is received, it is recognized as a message requesting the start of communication, and processing is performed. The wireless protocol processing unit 22 performs processing corresponding to an arbitrary protocol used for communication between the femtocell 20 and the mobile terminal 10, such as 3GPP (3rd Generation Partnership Project) and 3GPP2.
また、無線系プロトコル処理部22は、フェムトセル20が無線通信を行った移動端末10を識別する識別情報の取得も行う。移動端末10の識別情報は、IMSI(International Mobile Subscriber Identity)や移動端末10に割り当てられた電話番号など、移動端末10を識別することができる任意の情報とすることができる。無線系プロトコル処理部22は、取得した識別情報を、ISUP信号処理部23に通知する。このとき、適宜、無線インタフェース部21から入力されたデータの一部または全部をISUP信号処理部23に出力する構成にすることもできる。移動端末10が発信元の電話番号として着信先装置に通知する番号や、着信先装置に通知する番号を指定するための情報など、呼制御処理に用いられる情報も、適宜、ISUP信号処理部23に通知される。なお、本明細書中で、移動端末10が発信元の電話番号として着信先装置に通知する番号や、その番号を指定するための情報を「番号指定情報」と記載することがある。   The wireless protocol processing unit 22 also acquires identification information for identifying the mobile terminal 10 with which the femtocell 20 has performed wireless communication. The identification information of the mobile terminal 10 can be any information that can identify the mobile terminal 10 such as an IMSI (International Mobile Subscriber Identity) or a telephone number assigned to the mobile terminal 10. The wireless protocol processing unit 22 notifies the acquired identification information to the ISUP signal processing unit 23. At this time, a part or all of the data input from the wireless interface unit 21 may be output to the ISUP signal processing unit 23 as appropriate. Information used for call control processing, such as a number that the mobile terminal 10 notifies the destination device as a caller telephone number and information for designating a number to be notified to the destination device, is also appropriately selected from the ISUP signal processing unit 23. Will be notified. In this specification, the number that the mobile terminal 10 notifies to the destination device as the caller telephone number and information for designating the number may be described as “number designation information”.
さらに、無線系プロトコル処理部22は、フェムトセル20が移動ネットワーク5や固定ネットワーク8を介して通信路の設定要求を受けると、フェムトセル20との通信が可能な移動端末10を呼び出す。例えば、ページング信号を生成して呼び出しの対象となる移動端末10に送信することができる。フェムトセル20では、呼び出された移動端末10と発信元装置との接続処理を無線系プロトコル処理部22によって行うことができる。また、実装に応じて無線インタフェース部21、無線系プロトコル処理部22、ISUP信号処理部23、SIP信号処理部24の一部もしくは全部を用いて移動端末10と発信元装置との接続処理を行うこともできる。   Further, when the femtocell 20 receives a communication path setting request via the mobile network 5 or the fixed network 8, the wireless protocol processing unit 22 calls the mobile terminal 10 that can communicate with the femtocell 20. For example, a paging signal can be generated and transmitted to the mobile terminal 10 to be called. In the femtocell 20, connection processing between the called mobile terminal 10 and the transmission source device can be performed by the wireless protocol processing unit 22. Further, depending on the implementation, connection processing between the mobile terminal 10 and the transmission source device is performed using a part or all of the wireless interface unit 21, the wireless protocol processing unit 22, the ISUP signal processing unit 23, and the SIP signal processing unit 24. You can also
フェムトセル20では、無線インタフェース部21と無線系プロトコル処理部22の動作により、無線通信機能を提供することができる。また、実装に応じて、無線インタフェース部21、無線系プロトコル処理部22およびISUP信号処理部23によって無線通信を行う構成にすることもでき、さらにSIP信号処理部24も無線通信に関わる構成にすることもできる。   The femtocell 20 can provide a wireless communication function by the operations of the wireless interface unit 21 and the wireless protocol processing unit 22. Further, depending on the implementation, the wireless interface unit 21, the wireless protocol processing unit 22, and the ISUP signal processing unit 23 can be configured to perform wireless communication, and the SIP signal processing unit 24 is also configured to be related to wireless communication. You can also.
ISUP信号処理部23は、無線系プロトコル処理部22から通知された情報から移動端末10の発信元番号を取得する。また、ISUP信号処理部23は、取得した番号と記憶部25に記憶されているデータベースに予め記憶されている情報を比較することで、簡易認証を実施する。記憶部25に記憶されている番号を取得した場合には、SIP信号処理部24に、その旨を通知する。一方、フェムトセル20が移動ネットワーク5もしくは固定ネットワーク8からの着信を受ける場合には、ISUP信号処理部23は、SIP信号処理部24から通知された情報により、呼び出しの対象となる移動端末10を特定する。呼び出しの対象となる移動端末10を特定すると、無線系プロトコル処理部22に特定した移動端末10を通知する。   The ISUP signal processing unit 23 acquires the transmission source number of the mobile terminal 10 from the information notified from the wireless protocol processing unit 22. Further, the ISUP signal processing unit 23 performs simple authentication by comparing the acquired number with information stored in advance in a database stored in the storage unit 25. When the number stored in the storage unit 25 is acquired, the SIP signal processing unit 24 is notified accordingly. On the other hand, when the femtocell 20 receives an incoming call from the mobile network 5 or the fixed network 8, the ISUP signal processing unit 23 uses the information notified from the SIP signal processing unit 24 to select the mobile terminal 10 to be called. Identify. When the mobile terminal 10 to be called is specified, the specified mobile terminal 10 is notified to the wireless protocol processing unit 22.
SIP信号処理部24は、ISUP信号処理部23から移動端末10の番号を通知されると、通知された移動端末10から着信先装置への通信路の確保が要求されていると判断する。そこで、通信路の確保を要求するためのメッセージを作成し、有線インタフェース部26に出力する。有線インタフェース部26は、入力されたメッセージを固定回線に向けて出力する。一方、固定回線から有線インタフェース部26を介して、通信路の確保を要求するメッセージを受信すると、SIP信号処理部24は、移動端末10への着信をフェムトセル20が受信したと判断する。そこで、受信したメッセージ中に含まれている番号を確認し、ISUP信号処理部23に通知する。   When the SIP signal processing unit 24 is notified of the number of the mobile terminal 10 from the ISUP signal processing unit 23, the SIP signal processing unit 24 determines that the communication path from the notified mobile terminal 10 to the destination device is requested. Therefore, a message for requesting to secure the communication path is created and output to the wired interface unit 26. The wired interface unit 26 outputs the input message toward the fixed line. On the other hand, when receiving a message requesting to secure a communication path from the fixed line via the wired interface unit 26, the SIP signal processing unit 24 determines that the femtocell 20 has received an incoming call to the mobile terminal 10. Therefore, the number included in the received message is confirmed and notified to the ISUP signal processing unit 23.
このように、フェムトセル20では、ISUP信号処理部23とSIP信号処理部24によって、移動端末10からの発信に対応した着信先への接続処理機能を提供する構成にすることができる。また、適宜、ISUP信号処理部23、SIP信号処理部24に加えて無線インタフェース部21、無線系プロトコル処理部22なども接続処理機能の実現に関わる構成にすることもできる。さらに、有線インタフェース部26とSIP信号処理部24によって、発信元装置から移動端末10への通話要求を処理する着信機能を提供できる。なお、実装に応じて、SIP信号処理部24、有線インタフェース部26の他に、ISUP信号処理部23や無線系プロトコル処理部22なども着信処理に関わる構成にすることができる。   As described above, in the femtocell 20, the ISUP signal processing unit 23 and the SIP signal processing unit 24 can be configured to provide a connection processing function to the destination corresponding to the transmission from the mobile terminal 10. In addition to the ISUP signal processing unit 23 and the SIP signal processing unit 24, the wireless interface unit 21 and the wireless protocol processing unit 22 can be appropriately configured to realize the connection processing function. Further, the wired interface unit 26 and the SIP signal processing unit 24 can provide an incoming call function for processing a call request from the transmission source device to the mobile terminal 10. Depending on the implementation, in addition to the SIP signal processing unit 24 and the wired interface unit 26, the ISUP signal processing unit 23, the wireless protocol processing unit 22 and the like can be configured to be related to the incoming call processing.
記憶部25は、ISUP信号処理部23やSIP信号処理部24が簡易認証などに用いるデータベースを記憶する。図4は、記憶部25に格納されている情報の一例を説明する図である。この例では、移動端末10の各々について、移動端末10のIMSIに対応付けて代表番号とプライベート番号を記憶している。また、記憶部25は、代表番号に対応する固定電話端末の識別子を記憶している。固定電話端末の識別子としては、例えば、URI(Uniform Resource Identifier)を用いることができる。なお、移動ネットワーク用の電話番号に対応するURIをフェムトセル20が取得しておいて、記憶部25に記憶することもできる。   The storage unit 25 stores a database used by the ISUP signal processing unit 23 and the SIP signal processing unit 24 for simple authentication and the like. FIG. 4 is a diagram illustrating an example of information stored in the storage unit 25. In this example, for each mobile terminal 10, a representative number and a private number are stored in association with the IMSI of the mobile terminal 10. The storage unit 25 stores an identifier of the fixed telephone terminal corresponding to the representative number. For example, a URI (Uniform Resource Identifier) can be used as the identifier of the fixed telephone terminal. Note that the URI corresponding to the mobile network telephone number may be acquired by the femtocell 20 and stored in the storage unit 25.
記憶部25は、さらに、個々のネットワークの指定に用いることができる情報を格納する。また、通信に使用される電話番号や発信元番号として通知する番号についての番号体系に関する情報も格納する。番号体系に関する情報の例としては、ある番号が0ABJ番号、090番号、050番号のいずれに該当するかを識別する情報などが挙げられる。一例として、ネットワークの指定に用いることができる情報をCalled party subaddress、番号体系に関する情報をCalled party BCD numberとして格納することができる。これらの識別情報の例については、後述する。なお、個々のネットワークの指定に用いることができる情報を「網識別情報」と記載することがある。なお、網識別情報は、複数の移動ネットワーク5から1つの移動ネットワーク5を識別可能な情報、もしくは、複数の固定ネットワーク8から1つの固定ネットワーク8を識別可能な情報とすることができる。   The storage unit 25 further stores information that can be used to specify individual networks. In addition, information relating to a telephone number used for communication and a number system regarding a number notified as a transmission source number is also stored. Examples of information relating to the number system include information for identifying whether a certain number corresponds to a 0ABJ number, a 090 number, or a 050 number. As an example, information that can be used for specifying a network can be stored as a Called party subaddress, and information related to a numbering system can be stored as a Called party BCD number. Examples of such identification information will be described later. Information that can be used to designate individual networks is sometimes referred to as “network identification information”. The network identification information can be information that can identify one mobile network 5 from a plurality of mobile networks 5 or information that can identify one fixed network 8 from a plurality of fixed networks 8.
なお、前述のとおり、図4に示した記憶部25の構成は一例に過ぎず、記憶部25には、電話番号と、その電話番号に対応するネットワークとの対応関係を記憶する構成にすることもできる。例えば、代表番号と固定ネットワーク8、プライベート番号と移動ネットワーク5を対応させて記憶することもできる。さらに、複数の移動ネットワーク5や複数の固定ネットワーク8が存在する場合には、いずれの移動ネットワーク5もしくは固定ネットワーク8と対応するかを記憶させることもできる。   As described above, the configuration of the storage unit 25 illustrated in FIG. 4 is merely an example, and the storage unit 25 is configured to store a correspondence relationship between a telephone number and a network corresponding to the telephone number. You can also. For example, the representative number and the fixed network 8 can be stored in correspondence with the private number and the mobile network 5. Furthermore, when there are a plurality of mobile networks 5 and a plurality of fixed networks 8, it is possible to store which mobile network 5 or fixed network 8 corresponds to.
<ネットワーク構成例>
図5は、移動端末10とフェムトセル20を用いた通信に適用可能なネットワークの例を示す図である。フェムトセル20は回線終端装置3と接続されている。回線終端装置3は、ADSLなどの固定回線と固定アクセス回線4を介して固定ネットワーク8や移動ネットワーク5に接続可能である。そこで、移動端末10がフェムトセル20の通信エリア内に位置するときには、移動端末10はフェムトセル20を介して、移動ネットワーク5を用いた通信路や、固定ネットワーク8を用いた通信路を確保できる。また、移動端末10がフェムトセル20の通信エリアの外に位置する場合であっても、基地局6の通信エリア内では、基地局6を介して通信相手との間の通信路を確保することができる。なお、図5には示していないが、フェムトセル20と回線終端装置3との間に、家庭内LANを形成するためのブロードバンド・ルータを設置することもできる。
<Example of network configuration>
FIG. 5 is a diagram illustrating an example of a network applicable to communication using the mobile terminal 10 and the femtocell 20. The femtocell 20 is connected to the line termination device 3. The line termination device 3 can be connected to a fixed network 8 or a mobile network 5 via a fixed line such as ADSL and a fixed access line 4. Therefore, when the mobile terminal 10 is located within the communication area of the femtocell 20, the mobile terminal 10 can secure a communication path using the mobile network 5 or a communication path using the fixed network 8 via the femtocell 20. . Further, even when the mobile terminal 10 is located outside the communication area of the femtocell 20, a communication path with the communication partner is ensured through the base station 6 within the communication area of the base station 6. Can do. Although not shown in FIG. 5, a broadband router for forming a home LAN can be installed between the femtocell 20 and the line termination device 3.
図6に、ネットワーク上の各構成要素が格納する情報を説明する図を示す。移動端末10は、前述のとおり、代表番号とプライベート番号、IMSIなどの移動ネットワークで用いられる識別子を記憶する他、網識別情報も記憶する構成にできる。網識別情報の詳細と使用方法については後述する。   FIG. 6 is a diagram illustrating information stored in each component on the network. As described above, the mobile terminal 10 can be configured to store network identification information in addition to storing identifiers used in mobile networks such as a representative number, a private number, and IMSI. Details of the network identification information and how to use it will be described later.
フェムトセル20は、固定ネットワーク上の番号(0ABJ番号)としてフェムトセル20に割り当てられた番号を代表番号として記憶している。さらに、フェムトセル20は、代表番号を用いた発信が可能な移動端末10について、そのプライベート番号と移動ネットワークで用いられる識別子を記憶している。代表番号を使用できる移動端末10の数は任意であるが、図6の例では、端末#0と端末#1の2つが代表番号を使用できる移動端末10であるため、フェムトセル20はこの2つについての情報を記憶している。さらに、フェムトセル20を固定ネットワーク上で識別するための識別子や、網識別情報も記憶している。フェムトセル20は、網識別情報を、移動端末10からの発信に応じて通信路を確保するときや、着信先への接続処理を行うときに用いる。   The femtocell 20 stores a number assigned to the femtocell 20 as a representative number as a number (0ABJ number) on the fixed network. Further, the femtocell 20 stores the private number and the identifier used in the mobile network for the mobile terminal 10 that can make a call using the representative number. The number of mobile terminals 10 that can use the representative number is arbitrary, but in the example of FIG. 6, since two of the terminals # 0 and # 1 are the mobile terminals 10 that can use the representative number, the femtocell 20 Information about one. Further, an identifier for identifying the femtocell 20 on the fixed network and network identification information are also stored. The femtocell 20 uses the network identification information when a communication path is secured according to a call from the mobile terminal 10 or when a connection process to a destination is performed.
固定ネットワーク8には、サーバ50が接続されている。サーバ50には、固定ネットワーク8に接続されているフェムトセル20や固定電話などを固定ネットワーク8上で識別するために用いられる識別子が記録されている。固定ネットワーク8で用いられる識別子は、URI等を用いることができる。フェムトセル20については、フェムトセル20に対応するURI等と関連付けてフェムトセル20に割り当てられている0ABJ番号を記録することができる。また、後述するように、フェムトセル20が配下の移動端末10について、プライベート番号に対応するURIを取得している場合には、URIとプライベート番号が対応付けて記録される。固定ネットワーク8に通信路の確保を要求するメッセージがフェムトセル20から送信されると、サーバ50を利用して認証が行われ、認証に成功すると、通信路の確保が行われる。   A server 50 is connected to the fixed network 8. In the server 50, an identifier used for identifying the femtocell 20 or the fixed telephone connected to the fixed network 8 on the fixed network 8 is recorded. As the identifier used in the fixed network 8, a URI or the like can be used. For the femtocell 20, the 0ABJ number assigned to the femtocell 20 in association with the URI corresponding to the femtocell 20 can be recorded. As will be described later, when the femtocell 20 acquires a URI corresponding to the private number for the mobile terminal 10 under its control, the URI and the private number are recorded in association with each other. When a message requesting the securing of a communication path to the fixed network 8 is transmitted from the femtocell 20, authentication is performed using the server 50, and when the authentication is successful, the communication path is secured.
<実施形態(1)>
図7は、移動端末10から固定ネットワーク8を介して発信を行う様子を説明する図である。図8は、移動端末10から発信を行うときの動作を説明するシーケンス図である。以下、図7と図8を参照しながら、移動端末10のユーザが、固定ネットワーク8を通して発信する場合について説明する。ここでは、固定ネットワーク8が優先的に使用するネットワークとして指定されていて、ユーザなどから使用するネットワークの指定を省略できる場合の実施形態について述べる。この場合、ネットワークの指定がされないと、固定ネットワーク8を介した通信路が確保される。以下の手順の番号は、図8に示されている動作に付した番号と対応している。なお、以下の説明において、移動ネットワーク5に接続している着信先装置のことを「着信先の移動端末」、固定ネットワーク8に接続している着信先装置のことを「着信先の固定電話」と記載することがある。
<Embodiment (1)>
FIG. 7 is a diagram illustrating a state in which a call is transmitted from the mobile terminal 10 via the fixed network 8. FIG. 8 is a sequence diagram illustrating an operation when making a call from the mobile terminal 10. Hereinafter, a case where the user of the mobile terminal 10 transmits through the fixed network 8 will be described with reference to FIGS. 7 and 8. Here, an embodiment will be described in which the fixed network 8 is designated as a network to be preferentially used and the designation of the network to be used by a user or the like can be omitted. In this case, if no network is designated, a communication path through the fixed network 8 is secured. The following procedure numbers correspond to the numbers assigned to the operations shown in FIG. In the following description, a destination device connected to the mobile network 5 is referred to as a “destination mobile terminal”, and a destination device connected to the fixed network 8 is referred to as a “destination fixed phone”. May be described.
〔固定ネットワークを介した通信路の確保〕
まず、移動端末10から着信先の固定電話への発信が行われる場合について述べる。
[Securing a communication path via a fixed network]
First, a case where a call is made from the mobile terminal 10 to a destination fixed telephone will be described.
(1)移動端末10からの発信に際して、発信元として使用する電話番号の選択が行われる。例えば、移動端末10のディスプレイ部分に、図1に示した番号選択画面14が表示され、ユーザが、移動端末10に備えられている入力装置を使用して、通信に使用する番号を選択する構成にすることができる。このとき、ユーザが、番号選択43をプライベート番号表示42に合わせて、通話ボタン45を押すことによって、プライベート番号を選択することができる。以下の説明では、通信に使用する電話番号としてプライベート番号を選択したときについて述べる。   (1) When making a call from the mobile terminal 10, a telephone number to be used as a caller is selected. For example, the number selection screen 14 shown in FIG. 1 is displayed on the display portion of the mobile terminal 10, and the user selects the number used for communication using the input device provided in the mobile terminal 10. Can be. At this time, the user can select the private number by setting the number selection 43 to the private number display 42 and pressing the call button 45. In the following description, a case where a private number is selected as a telephone number used for communication will be described.
(2)プライベート番号が選択されると、移動端末10からフェムトセル20に、通話を要求するメッセージが送信される。通話を要求するメッセージには、発信に用いられる番号に対応する識別子が記録されている。ここでは、このメッセージは、例えば、番号ディジットの部分にプライベート番号が書き込まれたCalling party BCD numberを含むSETUPメッセージであるとする。このとき、SETUPメッセージの送信は、プライベート番号を使用して行われる。   (2) When a private number is selected, a message requesting a call is transmitted from the mobile terminal 10 to the femtocell 20. In the message requesting the call, an identifier corresponding to the number used for outgoing call is recorded. Here, it is assumed that this message is, for example, a SETUP message including a calling party BCD number in which a private number is written in the number digit portion. At this time, the SETUP message is transmitted using the private number.
(3)フェムトセル20が無線インタフェース部21を用いてSETUPメッセージを受信すると、無線系プロトコル処理部22がSETUPメッセージの処理を行う。無線系プロトコル処理部22は、発信に用いられる番号を格納した情報要素と移動端末10に対応する識別子をそれぞれSETUPメッセージから検出し、ISUP信号処理部23に通知する。例えば、Calling party BCD numberと移動端末10のIMSIが検出され、ISUP信号処理部23に通知される。   (3) When the femtocell 20 receives the SETUP message using the wireless interface unit 21, the wireless protocol processing unit 22 processes the SETUP message. The wireless protocol processing unit 22 detects the information element storing the number used for transmission and the identifier corresponding to the mobile terminal 10 from the SETUP message, and notifies the ISUP signal processing unit 23 of it. For example, the calling party BCD number and the IMSI of the mobile terminal 10 are detected and notified to the ISUP signal processing unit 23.
(4)ISUP信号処理部23は、Calling party BCD numberの番号ディジットに記録されている番号を抽出し、抽出した番号が記憶部25に記録されている番号であるかの認証を行う。ISUP信号処理部23は、無線系プロトコル処理部22から通知されたIMSIをキーにして、図4に示したような記憶部25に格納されたデータと比較することにより、認証を行う。ここでは、ISUP信号処理部23は、プライベート番号を検出し、記憶部25に格納されている情報と比較し、認証が成功したものとする。   (4) The ISUP signal processing unit 23 extracts the number recorded in the number digit of the calling party BCD number, and authenticates whether the extracted number is the number recorded in the storage unit 25. The ISUP signal processing unit 23 performs authentication by comparing the data stored in the storage unit 25 as shown in FIG. 4 with the IMSI notified from the wireless protocol processing unit 22 as a key. Here, it is assumed that the ISUP signal processing unit 23 detects the private number, compares it with the information stored in the storage unit 25, and succeeds in authentication.
(5)認証が成功すると、フェムトセル20は、SETUPメッセージに付帯情報が含まれているかを確認する。ここでは付帯情報がない場合について説明し、付帯情報等については後で述べる。   (5) If the authentication is successful, the femtocell 20 confirms whether incidental information is included in the SETUP message. Here, a case where there is no supplementary information will be described, and supplementary information and the like will be described later.
(6)フェムトセル20は移動端末10との間の無線通信に用いられるCCメッセージを終端し、固定ネットワーク8を介した通信路の確保を要求するメッセージを固定ネットワーク8に送信する。通信路の確保を要求するメッセージとして、SIPメッセージを用いることができる。SIPメッセージの生成は、ISUP信号処理部23が認証に成功した旨をSIP信号処理部24に通知すると、SIP信号処理部24によって行われる。   (6) The femtocell 20 terminates a CC message used for wireless communication with the mobile terminal 10 and transmits a message requesting to secure a communication path via the fixed network 8 to the fixed network 8. An SIP message can be used as a message for requesting the securing of a communication path. The SIP message is generated by the SIP signal processing unit 24 when the ISUP signal processing unit 23 notifies the SIP signal processing unit 24 that the authentication is successful.
図9はSIP INVITEメッセージの第1の例を示す図である。ここで、SIP INVITEメッセージは、SIPメッセージのうち、通信路の確保を要求するメッセージである。SIP INVITEメッセージには、SETUPメッセージに記録されていた情報が、適宜、記録される。例えば、SIP信号処理部24は、移動端末10から受信したSETUPメッセージのCalling party BCD numberに記録されていた番号に対応するURIを、記憶部25から読み出して記録する。なお、URIの記録形式は任意の方法とすることができる。例えば、URIを図8に示すように、「sip:bob@example.com」のように記録することができ、また、10進表現の形態で「tel:+81−1−2345−6789」と記録することもできる。   FIG. 9 is a diagram illustrating a first example of the SIP INVITE message. Here, the SIP INVITE message is a message requesting to secure a communication path among SIP messages. Information recorded in the SETUP message is appropriately recorded in the SIP INVITE message. For example, the SIP signal processing unit 24 reads out and records the URI corresponding to the number recorded in the Calling party BCD number of the SETUP message received from the mobile terminal 10 from the storage unit 25. The URI recording format can be any method. For example, as shown in FIG. 8, the URI can be recorded as “sip: bob@example.com”, and also recorded as “tel: + 81-1-2345-6789” in the form of a decimal expression. You can also
ここでは、フェムトセル20は、プライベート番号を使用した通信のための通信路を、固定ネットワーク8を介して確保するために、メッセージを固定ネットワーク8に向けて送信している。固定ネットワーク8では、固定ネットワークで用いられる識別子による認証が行われるので、SIP信号処理部24は、認証を成功させるためにメッセージに固定ネットワークで用いられる識別子を記載する。プライベート番号は移動ネットワーク5に対応した番号であるので、SIP信号処理部24は、固定ネットワーク8で用いられる識別子として、例えば、通信路を確保するためのメッセージに記載するURIとして代表番号のURIを選択する。   Here, the femtocell 20 transmits a message toward the fixed network 8 in order to secure a communication path for communication using the private number via the fixed network 8. In the fixed network 8, authentication is performed using an identifier used in the fixed network. Therefore, the SIP signal processing unit 24 describes the identifier used in the fixed network in the message in order to make the authentication successful. Since the private number is a number corresponding to the mobile network 5, the SIP signal processing unit 24 uses the URI of the representative number as the URI described in the message for securing the communication path, for example, as the identifier used in the fixed network 8. select.
(7)固定ネットワーク8は、SIP INVITEメッセージを受信すると、サーバ50に記憶されているURI情報と電話番号との関係を確認する。代表番号とそのURIが予めサーバ50に登録されていると、認証が成功し、固定ネットワーク8を介して着信先に対してSIP INVITEメッセージが送信されるなどの処理が行われ、着信先の固定電話との間で通信路が確保される。   (7) When receiving the SIP INVITE message, the fixed network 8 confirms the relationship between the URI information stored in the server 50 and the telephone number. If the representative number and its URI are registered in the server 50 in advance, the authentication is successful, and processing such as a SIP INVITE message being sent to the destination via the fixed network 8 is performed, and the destination is fixed. A communication path is secured with the telephone.
このような方法を用いると、移動ネットワーク5に対応したプライベート番号を用いて、固定ネットワーク8を介した通信路を確保することが可能になる。このため、移動ネットワーク5を使用した場合に起こりうる通信品質の劣化を防ぐことができる。   When such a method is used, it is possible to secure a communication path via the fixed network 8 using a private number corresponding to the mobile network 5. For this reason, it is possible to prevent deterioration in communication quality that may occur when the mobile network 5 is used.
さらに、ここで記載した手順では、プライベート番号を使用して通信を行っていても、プライベート番号を発信元電話番号として通知していない。従って、SOHOの受付窓口を代表番号に統一する場合や、セキュリティ上の問題によりプライベート番号を着信先装置に通知することが望ましくない場合などに有効な手順である。   Furthermore, in the procedure described here, even if communication is performed using a private number, the private number is not notified as the caller telephone number. Therefore, this procedure is effective when the SOHO reception desk is unified with the representative number or when it is not desirable to notify the destination device of the private number due to security problems.
〔発信元電話番号の通知〕
上記の手順では、プライベート番号の通知を行わない場合について述べたが、ユーザの使用状況によっては、プライベート番号を着信先装置に通知することが望ましい場合もある。そこで、通信路の確保に用いられていない電話番号を発信元電話番号として通知する方法について述べる。
[Notification of sender's phone number]
In the above procedure, the case where the private number is not notified has been described. However, depending on the use situation of the user, it may be desirable to notify the destination device of the private number. Therefore, a method of notifying a telephone number that is not used for securing a communication channel as a caller telephone number will be described.
通信路の確保に用いられていない電話番号を発信元番号として通知する場合、上記の手順(2)において、移動端末10は、付帯情報を付加したメッセージをフェムトセル20に送信する。付帯情報は、例えば、SETUPメッセージに含まれるCalling party Subaddressで指定できる。図10は、Calling party Subaddressの情報要素を示す図である。例えば、図10に示したCalling party Subaddressうちの、サブアドレス情報の部分に移動端末10の発信元番号として通知する電話番号を記録することもできる。なお、Calling party Subaddressには、発サブアドレス情報要素識別子、サブアドレス種別などの情報要素の他に、予備領域が含まれており、適宜、信号処理機能32による呼制御に用いる情報の格納に使用することができる。   When a telephone number that is not used for securing a communication path is notified as a caller number, the mobile terminal 10 transmits a message with additional information to the femtocell 20 in the procedure (2). The incidental information can be specified by, for example, a calling party subaddress included in the SETUP message. FIG. 10 is a diagram illustrating information elements of the calling party subaddress. For example, the telephone number to be notified as the caller source number of the mobile terminal 10 can be recorded in the subaddress information portion of the calling party subaddress shown in FIG. The Calling party Subaddress includes a spare area in addition to information elements such as an originating sub-address information element identifier and sub-address type, and is used for storing information used for call control by the signal processing function 32 as appropriate. Can do.
付帯情報を含むSETUPメッセージが送信された場合には、手順(6)において、フェムトセル20は、Calling party Subaddressの指定に従って、SIP INVITEメッセージにプライベート番号に対応するURIを記載する。SIP INVITEメッセージの記載方法には、以下の2通りの方法がある。   When the SETUP message including the accompanying information is transmitted, in step (6), the femtocell 20 describes the URI corresponding to the private number in the SIP INVITE message in accordance with the designation of Calling party Subaddress. There are the following two methods for describing the SIP INVITE message.
第1の方法では、プライベート番号をSIP INVITEメッセージの情報要素によって通知することができる。例えば、SIP拡張情報によって、SIP INVITEメッセージのタグ情報にプライベート番号を記録する規約を定めておけば、図9に示すように、プライベート番号をタグ情報として通知できる。これにより、着信先装置は、タグ情報からプライベート番号を取得して、発信元番号としての表示などの動作に用いることができる。   In the first method, the private number can be notified by the information element of the SIP INVITE message. For example, if a rule for recording the private number in the tag information of the SIP INVITE message is defined by the SIP extension information, the private number can be notified as the tag information as shown in FIG. As a result, the destination device can acquire the private number from the tag information and use it for operations such as display as the transmission source number.
第2の方法として、プライベート番号に対応するURIがある場合は、そのURIをSIPメッセージで着信先装置に通知することもできる。この場合は、予め、フェムトセル20が、プライベート番号に対応するURIを取得してサーバ50に記憶させておく。するとフェムトセル20は、手順(6)において、SIPメッセージのFromの欄にプライベート番号に対して確保したURIを指定することができる。図11に、プライベート番号を通知可能なSIP INVITEメッセージの一例を示す。このときに、着信先装置において予めFrom欄に記録されている番号を発信元番号とする設定にしておくか、任意の方法により、From欄に発信元番号が記録されていることを通知する。すると、図11のSIP INVITEメッセージを受信した着信先装置は、「alice2@example2.com」というURIに対応するプライベート番号を発信元番号として認識できる。なお、タグ情報としてプライベート番号のURIを通知する構成にすることもできる。   As a second method, when there is a URI corresponding to the private number, the URI can be notified to the destination device by a SIP message. In this case, the femtocell 20 acquires a URI corresponding to the private number and stores it in the server 50 in advance. Then, in step (6), the femtocell 20 can specify the URI reserved for the private number in the From field of the SIP message. FIG. 11 shows an example of a SIP INVITE message that can notify a private number. At this time, it is set that the number recorded in the From column in advance in the destination device is set as the source number, or an arbitrary method is used to notify that the source number is recorded in the From column. Then, the destination device that has received the SIP INVITE message in FIG. 11 can recognize the private number corresponding to the URI “alice2@example2.com” as the source number. In addition, it can also be set as the structure which notifies URI of a private number as tag information.
図12は、メッセージの記録内容と通知される発信元番号の関係の設定例を説明する図である。ケース1は、通信路の確保の部分で説明した、付帯情報が付されていない場合を示している。付帯情報がなく、Calling party BCD numberによって代表番号が通知されているので、SIP INVITEメッセージでは代表番号に対応したURI1が記載され、着信先装置は、発信元番号として代表番号を認識する。   FIG. 12 is a diagram for explaining a setting example of the relationship between the recorded contents of a message and the notified sender number. Case 1 shows the case where the incidental information described in the section of securing the communication path is not attached. Since there is no incidental information and the representative number is notified by the calling party BCD number, the URI corresponding to the representative number is described in the SIP INVITE message, and the destination device recognizes the representative number as the source number.
ケース2および3では、フェムトセル20が付帯情報を認識することにより、プライベート番号が発信元番号として通知される。ケース2では、Calling party BCD numberによって代表番号が通知され、Calling party Subaddressでプライベート番号が発信元番号として指定されている。そこで、フェムトセル20は、付帯情報を検出すると、プライベート番号を発信元番号として通知するために、プライベート番号に対応するURI2をSIP INVITEメッセージに記載する。ケース3では、ケース2と同様に付帯情報を検出したフェムトセル20が、予め取得したプライベート番号のURIをタグ情報として通知する。SIP INVITEメッセージには、代表番号のURI1が記載されるが、着信先装置では、タグ情報に対応するプライベート番号が発信元番号として使用される。   In cases 2 and 3, when the femtocell 20 recognizes the incidental information, the private number is notified as the source number. In case 2, the representative number is notified by the calling party BCD number, and the private number is specified as the caller number in the calling party subaddress. Therefore, when the femtocell 20 detects the incidental information, the femtocell 20 describes the URI 2 corresponding to the private number in the SIP INVITE message in order to notify the private number as the source number. In case 3, as in case 2, the femtocell 20 that has detected the incidental information notifies the URI of the private number acquired in advance as tag information. In the SIP INVITE message, URI 1 of the representative number is described. However, in the destination device, the private number corresponding to the tag information is used as the source number.
なお、付帯情報を使って、代表番号を発信元番号として通知させることもできる。例えば、付帯情報として、発信元番号を固定番号とする旨の指示を示すことができる。この場合は、Calling party Subaddressに付された付帯情報に基づいて発信元番号を代表番号としたSIP INVITEメッセージが作成される。   In addition, it is also possible to notify the representative number as the transmission source number using the accompanying information. For example, as supplementary information, an instruction that the source number is a fixed number can be indicated. In this case, a SIP INVITE message with the caller number as a representative number is created based on the incidental information attached to Calling party Subaddress.
また、移動端末10からの通信に使用される番号が代表番号(0ABJ番号)である場合も、フェムトセル20や固定ネットワーク8を介して着信先の装置までの通信路を確保することができる。   Further, even when the number used for communication from the mobile terminal 10 is a representative number (0ABJ number), a communication path to the destination device via the femtocell 20 or the fixed network 8 can be secured.
図13は、移動端末10からの発信に際してフェムトセル20が行う動作を説明するフローチャートである。図13では一例として、移動端末10から代表番号を用いてフェムトセル20にSETUPメッセージが通知される場合のフェムトセル20の動作を示している。フェムトセル20は、移動端末10からSETUPメッセージを受信すると、SETUPメッセージに含まれている番号を抽出する(ステップS1、2)。ここで抽出される電話番号は、発信に使用される電話番号である。抽出された電話番号について、記憶部25に記憶されている情報との認証が成功すると、フェムトセル20は、付帯情報の有無を確認する(ステップS3〜6)。付帯情報がある場合は、付帯情報に従ってSIP INVITEメッセージを生成する(ステップS7)。付帯情報がない場合は、Calling party BCD numberによって通知された番号に対応するURIをSIP INVITEメッセージに記載する(ステップS8)。なお、これまで述べてきたように固定ネットワーク8が優先される場合にプライベート番号での発信を行う例では、代表番号のURIが記載される。   FIG. 13 is a flowchart for explaining operations performed by the femtocell 20 when making a call from the mobile terminal 10. As an example, FIG. 13 illustrates the operation of the femtocell 20 when a SETUP message is notified from the mobile terminal 10 to the femtocell 20 using the representative number. When the femtocell 20 receives the SETUP message from the mobile terminal 10, the femtocell 20 extracts the number included in the SETUP message (steps S1 and S2). The telephone number extracted here is a telephone number used for outgoing calls. If the extracted telephone number is successfully authenticated with the information stored in the storage unit 25, the femtocell 20 checks whether or not there is incidental information (steps S3 to S6). If there is incidental information, a SIP INVITE message is generated according to the incidental information (step S7). If there is no supplementary information, the URI corresponding to the number notified by the calling party BCD number is described in the SIP INVITE message (step S8). As described above, the URI of the representative number is described in the example in which the call is made with the private number when the fixed network 8 is prioritized.
このような実施形態を用いることにより、移動ネットワーク5に対応した番号を用いても、固定ネットワーク8を介した通信路を確保して、通信品質を向上することができる。   By using such an embodiment, even if a number corresponding to the mobile network 5 is used, it is possible to secure a communication path via the fixed network 8 and improve communication quality.
なお、これまでの説明には、移動端末10から着信先の固定電話までの通信路の確保について述べたが、着信先装置は移動端末とすることもできる。その場合は、図7に示すように、移動端末10からフェムトセル20、固定ネットワーク8aを介して、移動ネットワーク5に接続し、着信先の移動端末との通信路を確保する。   In the above description, the communication path from the mobile terminal 10 to the destination fixed-line telephone has been described. However, the destination apparatus may be a mobile terminal. In this case, as shown in FIG. 7, the mobile terminal 10 is connected to the mobile network 5 via the femtocell 20 and the fixed network 8a, and a communication path with the destination mobile terminal is secured.
<実施形態(2)>
実施形態(1)では固定ネットワーク8を優先的に使用する構成であったが、ユーザが通信路の確保に使用するネットワークを選択することができる構成にすることもできる。
<Embodiment (2)>
In the embodiment (1), the fixed network 8 is preferentially used. However, a configuration in which the user can select a network to be used for securing a communication path may be employed.
〔網の選択が可能な移動端末の構成〕
実施形態(2)で使用される移動端末には、ユーザが網の選択をするための機能を備えている。
[Configuration of mobile terminal capable of network selection]
The mobile terminal used in the embodiment (2) has a function for the user to select a network.
図14は、網の選択が可能な移動端末60の構成の一例を説明する図である。移動端末60は、制御部11、メモリ12、無線インタフェース部13を備え、番号選択画面14および網選択画面15をディスプレイに表示することができる。制御部11、メモリ12、無線インタフェース部13、および、番号選択画面14の構成は、実施形態(1)で述べた移動端末10と同様である。また、制御部11がプログラム31を読み込むことにより、信号処理機能32、番号制御機能33、網制御機能34、および発信制御機能35が実現されることやこれらの各機能も移動端末10の場合と同様である。   FIG. 14 is a diagram for explaining an example of the configuration of the mobile terminal 60 capable of selecting a network. The mobile terminal 60 includes a control unit 11, a memory 12, and a wireless interface unit 13, and can display a number selection screen 14 and a network selection screen 15 on a display. The configurations of the control unit 11, the memory 12, the wireless interface unit 13, and the number selection screen 14 are the same as those of the mobile terminal 10 described in the embodiment (1). Further, when the control unit 11 reads the program 31, the signal processing function 32, the number control function 33, the network control function 34, and the transmission control function 35 are realized, and these functions are also the case of the mobile terminal 10. It is the same.
番号選択画面14と網選択画面15は、ディスプレイに同時に表示される構成にでき、また、番号選択画面14と網選択画面15の片方のみがディスプレイに表示される構成にすることもできる。なお、番号選択画面14が表示されるディスプレイと網選択画面15が表示されるディスプレイは同一のものとすることも、別個のものとすることもできる。   The number selection screen 14 and the network selection screen 15 can be configured to be displayed on the display simultaneously, or only one of the number selection screen 14 and the network selection screen 15 can be configured to be displayed on the display. Note that the display on which the number selection screen 14 is displayed and the display on which the network selection screen 15 is displayed can be the same or different.
網選択画面15は、網制御機能34によって、適宜、記憶データ36の情報を使用して表示される。網選択画面15は、固定電話網表示71、移動電話網表示72、網選択73、切断ボタン74および通話ボタン75を含む。この例では、移動端末60から固定電話網と移動電話網の2種類のネットワークに接続することが可能である。網選択画面15において切断ボタン74が選択されると、制御部11は、網の選択が行われていないことを認識する。網の選択が行われない場合には、通信を中止する構成にすることができ、また、例えば実施形態(1)に示したように、指定された網を使用する構成にすることもできる。   The network selection screen 15 is displayed by the network control function 34 using information stored in the storage data 36 as appropriate. The network selection screen 15 includes a fixed telephone network display 71, a mobile telephone network display 72, a network selection 73, a disconnect button 74, and a call button 75. In this example, the mobile terminal 60 can be connected to two types of networks, a fixed telephone network and a mobile telephone network. When the disconnect button 74 is selected on the network selection screen 15, the control unit 11 recognizes that no network is selected. If no network is selected, the communication can be stopped, and for example, as shown in the embodiment (1), a designated network can be used.
ユーザの入力などに応じて網選択73が固定電話網と移動電話網のいずれかを選択した状態において通話ボタン75をユーザが選択すると、網選択73で選択されている網が網制御機能34によって認識される。   When the user selects the call button 75 in a state where the network selection 73 selects either the fixed telephone network or the mobile telephone network according to the user input or the like, the network selected by the network selection 73 is selected by the network control function 34. Be recognized.
通信に用いられる網が認識されると、制御部11は、適宜、選択されたネットワークについての網識別情報を記憶データ36として一時的に保持することができる。本明細書中で、選択されたネットワークを識別する識別子を「通信網情報」と記載することがある。また、通信網情報は、番号制御機能33、網制御機能34、発信制御機能35を用いた処理にも、適宜、使用され、選択された網を介して通信路の確保が行われる。   When a network used for communication is recognized, the control unit 11 can temporarily hold network identification information about the selected network as stored data 36 as appropriate. In this specification, an identifier for identifying a selected network may be described as “communication network information”. The communication network information is also used as appropriate for processing using the number control function 33, the network control function 34, and the transmission control function 35, and a communication path is secured through the selected network.
通信に利用する網が認識され、移動端末60からの発信が行われるとき、無線インタフェース部13からフェムトセル20へ通信を要求するメッセージが送信される。このメッセージには通信網情報や、その他の情報が含まれる。例えば、通信を要求するメッセージを、SETUPメッセージとし、Called party Subaddressを用いて通信網情報をフェムトセル20に通知することができる。図15は、Called party Subaddressの情報要素を示す図である。Called party Subaddressは、着信側のサブアドレスを識別するために使用され、サブアドレス種別情報やサブアドレス情報を含むが、予備領域も有している。そこで、例えば、予め、予備領域に格納する情報について移動端末60とフェムトセル20の間で用いられる規約を定義しておけば、この予備領域を使用して通信網情報を移動端末60からフェムトセル20に通知することができる。   When a network used for communication is recognized and transmission from the mobile terminal 60 is performed, a message requesting communication is transmitted from the wireless interface unit 13 to the femtocell 20. This message includes communication network information and other information. For example, a message requesting communication can be a SETUP message, and the communication network information can be notified to the femtocell 20 using the Called party Subaddress. FIG. 15 is a diagram illustrating information elements of the Called party Subaddress. Called party subaddress is used to identify the subaddress on the called side, and includes subaddress type information and subaddress information, but also has a spare area. Therefore, for example, if a rule used between the mobile terminal 60 and the femtocell 20 is defined in advance for information stored in the spare area, communication network information is transmitted from the mobile terminal 60 to the femtocell using this spare area. 20 can be notified.
〔選択された網を介した通信路の確保〕
図16は、移動端末60から選択された網を介して発信を行う様子を説明する図である。移動端末60において固定ネットワーク8が指定されると図16の実線に沿って固定ネットワーク8aを介した通信路が確保される。着信先が固定電話である場合は、固定ネットワーク8a、8bを介した通信路が確保され、着信先が移動端末である場合は、固定ネットワーク8a、移動ネットワーク5bを介した通信路が確保される。一方、移動ネットワーク5が選択されると、フェムトセル20から移動ネットワーク5aへの接続が行われ、着信先が固定電話であれば、移動ネットワーク5aから固定ネットワーク8bを介した通信路が確保される。また、移動端末へは、移動ネットワーク5a、5bを介して通信路を確保することもできる。
[Securing the communication path via the selected network]
FIG. 16 is a diagram illustrating a state in which a call is transmitted from the mobile terminal 60 via the network selected. When the fixed network 8 is designated in the mobile terminal 60, a communication path through the fixed network 8a is secured along the solid line in FIG. When the destination is a fixed telephone, a communication path through the fixed networks 8a and 8b is secured, and when the destination is a mobile terminal, a communication path through the fixed network 8a and the mobile network 5b is secured. . On the other hand, when the mobile network 5 is selected, connection from the femtocell 20 to the mobile network 5a is performed, and if the destination is a fixed telephone, a communication path from the mobile network 5a through the fixed network 8b is secured. . In addition, a communication path can be secured to the mobile terminal via the mobile networks 5a and 5b.
図17は、選択された網を介して発信を行うときに行われる動作を説明するシーケンス図である。ここでは、図16と図17を参照しながら、一例として、移動端末60からプライベート番号を使用して移動ネットワーク5を指定した通信路の確保を行うときについて説明する。   FIG. 17 is a sequence diagram for explaining an operation performed when a call is made via the selected network. Here, with reference to FIGS. 16 and 17, as an example, a case will be described in which the mobile terminal 60 secures a communication path that designates the mobile network 5 using a private number.
(1)移動端末60からの発信に際して、通信に使用する電話番号の選択が行われる。通信に使用する電話番号は、実施形態(1)において図8を参照しながら説明した手順(1)に記載した手順と同様である。ここでは、プライベート番号が選択されたとする。   (1) When making a call from the mobile terminal 60, a telephone number used for communication is selected. The telephone number used for communication is the same as the procedure described in the procedure (1) described with reference to FIG. 8 in the embodiment (1). Here, it is assumed that the private number is selected.
(2)使用される電話番号が選択されると、通信路に使用する網の選択が行われる。網の選択は、網選択画面15を用いて行われ、ユーザが、網選択73を移動電話網表示72に合わせて、通話ボタン75を押すことによって、移動電話網が選択される。   (2) When a telephone number to be used is selected, a network to be used for the communication path is selected. The network is selected using the network selection screen 15, and the user selects the mobile telephone network by setting the network selection 73 to the mobile telephone network display 72 and pressing the call button 75.
(3)通信に使用される電話番号と網が選択されると、SETUPメッセージなどの通話を要求するメッセージが、移動端末60からフェムトセル20に送信され、通信に使用される電話番号と通信網情報がフェムトセル20に通知される。この例では、予備情報に通信網情報が記録されたCalled party Subaddressと、番号ディジットの部分にプライベート番号が書き込まれたCalling party BCD numberを含むSETUPメッセージが送信されたとする。   (3) When a telephone number and a network used for communication are selected, a message requesting a call such as a SETUP message is transmitted from the mobile terminal 60 to the femtocell 20, and the telephone number and the communication network used for communication are transmitted. Information is notified to the femtocell 20. In this example, it is assumed that a SETUP message including a Called Parity Subaddress where the communication network information is recorded in the spare information and a Calling Parity BCD number in which the private number is written in the number digit portion is transmitted.
(4)フェムトセル20が無線インタフェース部21からSETUPメッセージを受信すると、無線系プロトコル処理部22が、そのメッセージから発信元番号、移動端末10の識別子などを抽出する。ここでは、無線系プロトコル処理部22は、Calling party BCD number、Called party Subaddress、および、移動端末10のIMSIを検出して、ISUP信号処理部23に通知する。すると、まず、ISUP信号処理部23はCalling party BCD numberから通信に使用する番号を読み出して、認証を行う。ここで行われる認証や番号の抽出は、図8を参照しながら説明した手順(4)に記載した手順と同様である。   (4) When the femtocell 20 receives the SETUP message from the wireless interface unit 21, the wireless protocol processing unit 22 extracts the source number, the identifier of the mobile terminal 10, and the like from the message. Here, the radio system protocol processing unit 22 detects the Calling party BCD number, the Called party Subaddress, and the IMSI of the mobile terminal 10 and notifies the ISUP signal processing unit 23 of it. Then, first, the ISUP signal processing unit 23 reads the number used for communication from the calling party BCD number and performs authentication. The authentication and number extraction performed here are the same as the procedure described in the procedure (4) described with reference to FIG.
(5)認証に成功すると、ISUP信号処理部23は、Called party Subaddressの予備領域に書き込まれている情報を読み出して、移動端末60において選択された網を検出する。網の検出には通信網情報を用い、記憶部25に記憶されている網識別情報を、適宜、参照する。   (5) When the authentication is successful, the ISUP signal processing unit 23 reads the information written in the spare area of the Called party Subaddress and detects the network selected by the mobile terminal 60. Communication network information is used for network detection, and network identification information stored in the storage unit 25 is referred to as appropriate.
(6)フェムトセル20は移動端末60との間の無線通信に用いられるCCメッセージを終端し、移動ネットワーク5を介して通信路を確保するためのメッセージを送信する。このメッセージは、例えば、IAMメッセージとすることができる。その後、フェムトセル20は、適宜、CCメッセージとISUPメッセージの両者を終端して、通信路を確保する。   (6) The femtocell 20 terminates a CC message used for wireless communication with the mobile terminal 60 and transmits a message for securing a communication path via the mobile network 5. This message can be, for example, an IAM message. Thereafter, the femtocell 20 appropriately terminates both the CC message and the ISUP message to secure a communication path.
なお、ここで、実施形態(1)で説明したように、通信に用いる電話番号と通信先装置に発信元番号として通知する電話番号とを同じにすることができ、また、異なる番号とすることもできる。図17の例では、通信には、プライベート番号を使用しているが、発信元の電話番号としては、IAMメッセージで代表番号を通知している。   Here, as described in the embodiment (1), the telephone number used for communication and the telephone number notified to the communication destination device as the transmission source number can be the same, or different numbers. You can also. In the example of FIG. 17, a private number is used for communication, but the representative number is notified by an IAM message as the telephone number of the caller.
〔電話番号とネットワークの組み合わせを制限する例〕
これまで、通信路の確保に使用可能な電話番号とネットワークの組み合わせを任意の組み合わせとすることができる場合について説明した。しかし、実装によっては、通信路の確保に使用可能な電話番号とネットワークの組み合わせを制限することも可能である。
[Example of restricting combinations of telephone numbers and networks]
So far, the case has been described in which the combination of the telephone number and the network that can be used for securing the communication path can be any combination. However, depending on the implementation, it is also possible to limit the combinations of telephone numbers and networks that can be used for securing communication paths.
図18は、通信路の確保に利用されるネットワークの選択論理の一例を示す図である。例えば、図18に示すような選択肢を記憶部25に記憶させることができる。この場合、ISUP信号処理部23は、SETUPメッセージの内容を認識すると記憶部25を確認して通信路の確保が可能な組み合わせかを確認する。図18の例では、Called party BCD numberに記録されている着信先の電話番号と、SETUPメッセージに格納されたCalled party Subaddressの情報を使用して通話路の確保の可否が決定される。Called party BCD numberの情報要素については、後で述べる。なお、通信路の確保に使用可能な電話番号とネットワークの組み合わせの条件設定には、他の情報を用いることもできる。   FIG. 18 is a diagram illustrating an example of network selection logic used for securing a communication path. For example, options as shown in FIG. 18 can be stored in the storage unit 25. In this case, when the ISUP signal processing unit 23 recognizes the content of the SETUP message, the ISUP signal processing unit 23 checks the storage unit 25 to check whether the combination can secure the communication path. In the example of FIG. 18, whether or not a call path can be secured is determined using the destination telephone number recorded in the Called party BCD number and the information of the Called party Subaddress stored in the SETUP message. The information element of the Called party BCD number will be described later. It should be noted that other information can also be used to set conditions for combinations of telephone numbers and networks that can be used to secure communication paths.
図18に示した条件では、0ABJ番号に固定ネットワーク8を介した通信を行う場合と、090から始まる移動ネットワーク上の番号に、移動ネットワーク5を介して通信を行う場合は、フェムトセル20は通信路の確保を許可する。しかし、図18のケース2に示すように、0ABJ番号への移動ネットワーク5を介した通信路の確保が要求された場合は、不適切な設定として、通信路の確保を拒否する設定にすることができる。同様に、ケース3に示すように、移動ネットワーク上の番号への固定ネットワーク8を介した通信路の確保が要求されたときも、フェムトセル20が通信路の確保を拒否する設定にすることができる。   Under the conditions shown in FIG. 18, the femtocell 20 communicates with the 0ABJ number when communicating via the fixed network 8 and when communicating with the mobile network number starting from 090 via the mobile network 5. Allow roads to be secured. However, as shown in case 2 of FIG. 18, when it is requested to secure a communication path via the mobile network 5 to the 0ABJ number, it is set as an inappropriate setting to refuse to secure the communication path. Can do. Similarly, as shown in case 3, even when a secure communication path through the fixed network 8 to a number on the mobile network is requested, the femtocell 20 may be set to reject the secure communication path. it can.
図19は、フェムトセル20の動作の一例を説明するフローチャートである。図19の動作を行うフェムトセル20は、図18に示した制限に従って通信路の確保をするものとする。フェムトセル20は、移動端末60からSETUPメッセージを受信すると、SETUPメッセージに含まれている番号を抽出する(ステップS11、12)。ここで抽出される電話番号は、発信に使用される電話番号である。抽出された電話番号について、記憶部25に記憶されている情報との認証が成功すると、フェムトセル20は、Called party BCD numberとCalled party Subaddressを確認する(ステップS13〜15)。   FIG. 19 is a flowchart for explaining an example of the operation of the femtocell 20. The femtocell 20 that performs the operation of FIG. 19 secures a communication path in accordance with the restriction shown in FIG. When receiving the SETUP message from the mobile terminal 60, the femtocell 20 extracts the number included in the SETUP message (Steps S11 and S12). The telephone number extracted here is a telephone number used for outgoing calls. When the extracted telephone number is successfully authenticated with the information stored in the storage unit 25, the femtocell 20 confirms the Called party BCD number and the Called party Subaddress (steps S13 to S15).
次に、フェムトセル20は、SETUPメッセージが090番号などの移動番号への移動ネットワーク5を介した発信を要求するものであるかを確認する(ステップS16)。移動番号への移動ネットワーク5を介した通信路の確保が要求されていれば、フェムトセル20は、IAMメッセージを移動ネットワーク5に送信する(ステップS17)。   Next, the femtocell 20 confirms whether the SETUP message is a request for transmission via the mobile network 5 to a mobile number such as a 090 number (step S16). If it is requested to secure a communication path to the mobile number via the mobile network 5, the femtocell 20 transmits an IAM message to the mobile network 5 (step S17).
一方、SETUPメッセージにおいて移動番号への移動ネットワーク5を介した通信路の確保が要求されていない場合は、固定番号への固定ネットワーク8を介した通信路の確保が要求されているかを確認する(ステップS18)。固定番号への固定ネットワーク8を介した通信路の確保が要求されている場合には、フェムトセル20は適切なSIP INVITEメッセージを固定ネットワーク8に送信し、それ以外の場合は通信路の確保を行わない(ステップS19)。なお、ステップS14で認証に失敗した場合や、ステップS19で通信路の確保を行わない場合には、フェムトセル20は、エラーメッセージを移動端末60に送信することもできる。   On the other hand, if it is not requested in the SETUP message to secure a communication path via the mobile network 5 to the mobile number, it is confirmed whether a secure communication path via the fixed network 8 to the fixed number is requested ( Step S18). The femtocell 20 transmits an appropriate SIP INVITE message to the fixed network 8 when it is required to secure a communication path via the fixed network 8 to the fixed number, and otherwise secures the communication path. Not performed (step S19). Note that the femtocell 20 can also send an error message to the mobile terminal 60 if authentication fails in step S14 or if the communication path is not secured in step S19.
なお、図18に例示したようなデータベースを用いることにより、通信路の確保に使用可能な電話番号とネットワークの組み合わせを、ユーザが通信に使用する番号、もしくは、通信先に通知する番号に対応付けたものに制限することもできる。この場合は、網選択画面15を使わずに網の選択ができるので、移動端末10を用いて網の選択をすることが可能になる。   Note that by using a database as illustrated in FIG. 18, a combination of a telephone number and a network that can be used for securing a communication path is associated with a number used for communication by a user or a number notified to a communication destination. It can also be restricted. In this case, since the network can be selected without using the network selection screen 15, the network can be selected using the mobile terminal 10.
<実施形態(3)>
次に、移動端末10または移動端末60への着信について説明する。図20は、発信元の装置から移動端末への通信路を説明する図である。以下の説明では、着信する端末が移動端末10であるものとして説明するが、着信先の端末が移動端末60である場合も同様に着信が行われる。移動端末10への着信は、移動ネットワーク5からの着信と固定ネットワーク8からの着信の2通りが考えられる。前者では、図20の一点鎖線で示す移動端末10bの着信のように、移動ネットワーク5からフェムトセル20bを介して通信路が確保される。後者は、実線で示す移動端末10aへの着信のように、固定ネットワーク8からフェムトセル20aを介して行われる。発信側において電話番号とネットワークの組み合わせを制限していない場合、いずれのネットワークを経由した着信であっても、代表番号への着信とプライベート番号への着信が考えられる。そこで、ここでは、代表番号へ着信の要求がされた場合と、プライベート番号へ着信の要求がされた場合について、フェムトセル20と移動端末10の動作を述べる。
<Embodiment (3)>
Next, incoming calls to the mobile terminal 10 or the mobile terminal 60 will be described. FIG. 20 is a diagram illustrating a communication path from a transmission source device to a mobile terminal. In the following description, it is assumed that the incoming terminal is the mobile terminal 10, but the incoming call is similarly performed when the destination terminal is the mobile terminal 60. There are two types of incoming calls to the mobile terminal 10: incoming calls from the mobile network 5 and incoming calls from the fixed network 8. In the former, a communication path is secured from the mobile network 5 via the femtocell 20b as in the case of an incoming call of the mobile terminal 10b indicated by a one-dot chain line in FIG. The latter is performed from the fixed network 8 via the femtocell 20a, such as an incoming call to the mobile terminal 10a indicated by a solid line. When the combination of the telephone number and the network is not restricted on the calling side, the incoming call to the representative number and the incoming call to the private number can be considered regardless of the incoming call through any network. Therefore, here, the operations of the femtocell 20 and the mobile terminal 10 will be described when an incoming call request is made to the representative number and when an incoming call request is made to the private number.
〔代表番号への着信〕
図21は、固定ネットワーク8から代表番号への着信が要求された場合に行われる動作を説明するシーケンス図である。
[Receiving calls to the main number]
FIG. 21 is a sequence diagram illustrating an operation performed when an incoming call from the fixed network 8 to the representative number is requested.
(1)固定ネットワーク8からフェムトセル20に対して、代表番号への着信を要求するINVITEメッセージが送られる。図22に、INVITEメッセージの内容と着信番号の対応付けの例を説明する図を示す。   (1) An INVITE message requesting an incoming call to the representative number is sent from the fixed network 8 to the femtocell 20. FIG. 22 is a diagram for explaining an example of association between the contents of the INVITE message and the incoming call number.
(2)INVITEメッセージは、フェムトセル20の有線インタフェース部26を介してSIP信号処理部24に入力されて、URIの確認などの処理が行われる。SIP信号処理部24は、受信したINVITEメッセージに記載されているURIとタグ情報を確認し、記憶部25に格納されている情報を用いて代表番号とプライベート番号のいずれに対して行われる通信要求であるかを認識する。なお、図22に示すようなINVITEメッセージの内容と着信番号の対応付けが予め記憶部25に記憶されている場合は、SIP信号処理部24は、記憶された情報によって着信先の番号を認識する。   (2) The INVITE message is input to the SIP signal processing unit 24 via the wired interface unit 26 of the femtocell 20 and processing such as URI confirmation is performed. The SIP signal processing unit 24 confirms the URI and tag information described in the received INVITE message, and uses the information stored in the storage unit 25 to make a communication request to either the representative number or the private number. Recognize whether When the correspondence between the contents of the INVITE message and the incoming call number as shown in FIG. 22 is stored in the storage unit 25 in advance, the SIP signal processing unit 24 recognizes the incoming call destination number based on the stored information. .
ここでは、SIP INVITEメッセージは、図22(a)に示すように、URI1が記載されていてタグ情報への記載がないものであるとする。この場合、SIP信号処理部24は代表番号への着信であると判断する。   Here, it is assumed that the SIP INVITE message contains URI1 and no tag information as shown in FIG. 22 (a). In this case, the SIP signal processing unit 24 determines that the incoming call is to the representative number.
(3)代表番号での着信であることを確認すると、フェムトセル20は、代表番号で固定ネットワークに対して着信応答する(100送信)。このとき、SIP信号処理部24はISUP信号処理部23に、代表番号への着信があったことを通知する。   (3) Upon confirming that the incoming call is made with the representative number, the femtocell 20 responds to the fixed network with the representative number (100 transmission). At this time, the SIP signal processing unit 24 notifies the ISUP signal processing unit 23 that there is an incoming call to the representative number.
(4)ISUP信号処理部23は、代表番号への着信であることを通知されると、記憶部25から、代表番号のURIと対応付けて記録されている移動端末を抽出し、抽出した移動端末10に対しての着信処理を無線系プロトコル処理部22に要求する。   (4) When notified that the incoming call is to the representative number, the ISUP signal processing unit 23 extracts the mobile terminal recorded in association with the URI of the representative number from the storage unit 25 and extracts the extracted movement The wireless protocol processing unit 22 is requested to perform incoming processing for the terminal 10.
無線プロトコル処理部ではページング信号(Paging)を生成し、着信処理が要求された移動端末10に対してページング信号を送信する。すなわち、着信先番号によって指定されている移動端末の呼び出し処理を行う。ここでは、代表番号への着信であるので、全ての移動端末10が指定されていることになり、全ての移動端末10にページング信号が送信される。   The wireless protocol processing unit generates a paging signal (Paging), and transmits the paging signal to the mobile terminal 10 for which the incoming call processing is requested. That is, the mobile terminal designated by the called number is called. Here, since the incoming call is to the representative number, all the mobile terminals 10 are designated, and a paging signal is transmitted to all the mobile terminals 10.
(5)移動端末10は、RACH(Random Access Channel)を用いて信号をフェムトセル20に送信することにより、ページング信号に応答する。ここで、移動端末10は、自装置を識別する識別子を含めた信号をフェムトセル20に送信する。   (5) The mobile terminal 10 responds to the paging signal by transmitting a signal to the femtocell 20 using RACH (Random Access Channel). Here, the mobile terminal 10 transmits a signal including an identifier for identifying its own device to the femtocell 20.
複数の端末に対してページング信号が送信された場合、フェムトセル20は、最も早く応答した移動端末10との間で無線通信経路を確立し、通信経路を確立した移動端末10にSETUPメッセージを送信する。なお、フェムトセル20では、2番目以降に応答した移動端末10についても識別子を認識することにより、1つの着信に対して複数の移動端末10と送信元装置の間の通信路を確立することを防止する構成にできる。   When a paging signal is transmitted to a plurality of terminals, the femtocell 20 establishes a wireless communication path with the mobile terminal 10 that has responded earliest, and transmits a SETUP message to the mobile terminal 10 that has established the communication path. To do. Note that the femtocell 20 establishes a communication path between the plurality of mobile terminals 10 and the transmission source device for one incoming call by recognizing the identifier of the mobile terminal 10 that has responded after the second. It can be configured to prevent.
フェムトセル20から送信されるSETUPメッセージには、通信を要求する番号を識別する情報が記載されている。例えば、図22(a)に示すように、Called party BCD numberで代表番号を指定し、Called party Subaddressでは番号の指定を行わないものとすることができる。図23にCalled party BCD numberの情報要素を示す。Called party BCD numberは、着番号情報要素識別子や番号種別を示す情報の他に、番号ディジット領域を備えており、適宜これらの領域に情報を格納してSETUPメッセージが作成される。   In the SETUP message transmitted from the femtocell 20, information for identifying a number for requesting communication is described. For example, as shown in FIG. 22A, the representative number can be specified by the Called party BCD number, and the number cannot be specified by the Called party Subaddress. FIG. 23 shows information elements of the Called party BCD number. The Called party BCD number includes a number digit area in addition to the information indicating the called number information element identifier and the number type, and a SETUP message is created by appropriately storing information in these areas.
(6)SETUPメッセージの送信を行うと、フェムトセル20は、適宜、移動端末10との着信信号手続きを行うと共に、固定ネットワークとの信号手続きを行うことで、移動端末と固定ネットワークとの通話路を確立する。   (6) When the SETUP message is transmitted, the femtocell 20 appropriately performs an incoming signal procedure with the mobile terminal 10 and also performs a signal procedure with the fixed network, so that the communication path between the mobile terminal and the fixed network is obtained. Establish.
なお、フェムトセル20に送られてくるINVITEメッセージに関して定められる規約によっては、URIを確認することにより着信先の電話番号が代表番号であるかをフェムトセル20が認識することができる場合がある。このときは、手順(2)において、フェムトセル20はURIを確認して着信先を認識し、タグ情報の確認を省略することができる。   Note that, depending on the rules defined for the INVITE message sent to the femtocell 20, the femtocell 20 may be able to recognize whether the destination telephone number is a representative number by checking the URI. At this time, in the procedure (2), the femtocell 20 can confirm the URI, recognize the destination, and omit the confirmation of the tag information.
図24は、代表番号への着信が要求されたときのフェムトセル20の動作を説明するフローチャートである。フェムトセル20がINVITEメッセージを受信すると、SIP信号処理部24においてURIやタグ情報が確認され、適宜、記憶部25に記憶されている情報との認証が行われる(ステップS21〜23)。認証に失敗した場合は通信を終了するが、代表番号についての認証に成功すると、フェムトセル20は、固定ネットワーク8に応答する(ステップS25)。さらに、フェムトセル20の無線系プロトコル処理部22から、移動端末10へのページング信号が送られ、代表番号を使用して通信が可能な全ての移動端末10の呼び出しが行われる(ステップS26)。呼び出された移動端末のうちのいずれかが応答すると、最も早く応答した移動端末との間に無線通信路を確保し、代表番号を記載したSETUPメッセージを送信する(ステップS27)。なお、前述のとおり、URIを用いることによって代表番号への着信かを認識できる場合は、フェムトセル20はステップS22でURIを確認し、タグ情報の確認を省略する。   FIG. 24 is a flowchart for explaining the operation of the femtocell 20 when an incoming call to the representative number is requested. When the femtocell 20 receives the INVITE message, the SIP signal processing unit 24 confirms the URI and tag information, and appropriately authenticates the information stored in the storage unit 25 (steps S21 to 23). If the authentication fails, the communication is terminated. If the authentication for the representative number is successful, the femtocell 20 responds to the fixed network 8 (step S25). Further, a paging signal is sent from the radio system protocol processing unit 22 of the femtocell 20 to the mobile terminal 10, and all mobile terminals 10 that can communicate using the representative number are called (step S26). When any of the called mobile terminals responds, a wireless communication path is secured with the mobile terminal that responded earliest, and a SETUP message describing the representative number is transmitted (step S27). As described above, when it is possible to recognize whether the call is incoming to the representative number by using the URI, the femtocell 20 confirms the URI in step S22 and omits the confirmation of the tag information.
このような実施形態では、代表番号への着信を、フェムトセル20の通信エリア内に位置する全ての移動端末10を呼び出す着信として使用することができる。このため、移動端末10を音声通話に使用する際に、代表番号での着信をすることが可能になる。   In such an embodiment, the incoming call to the representative number can be used as an incoming call for calling all the mobile terminals 10 located in the communication area of the femtocell 20. For this reason, when the mobile terminal 10 is used for a voice call, it is possible to receive a call with a representative number.
〔特定の移動端末への着信〕
次に、固定ネットワーク8から特定の移動端末10を指定して着信が要求された場合について述べる。図25は、固定ネットワーク8から特定の移動端末10への着信が要求された場合に行われる動作を説明するシーケンス図である。
[Incoming calls to specific mobile terminals]
Next, a case where an incoming call is requested by designating a specific mobile terminal 10 from the fixed network 8 will be described. FIG. 25 is a sequence diagram illustrating an operation performed when an incoming call from the fixed network 8 to a specific mobile terminal 10 is requested.
(1)固定ネットワーク8からフェムトセル20に対して、特定の移動端末10への着信を要求するINVITEメッセージが送られる。図22(b)に、プライベート番号により特定の移動端末が指定されている場合のINVITEメッセージの内容と着信番号の対応付けの例を説明する図を示す。プライベート番号は、ケース1のように、SIP INVITEメッセージにプライベート番号に対応するURI2を記録することにより通知される。また、実施形態(1)で述べたようにタグ情報を使用してプライベート番号を通知されることある。以下の説明では、例として、ケース2の方法によってプライベート番号が指定されている場合について述べる。   (1) An INVITE message requesting an incoming call to a specific mobile terminal 10 is sent from the fixed network 8 to the femtocell 20. FIG. 22B is a diagram for explaining an example of the correspondence between the contents of the INVITE message and the incoming call number when a specific mobile terminal is designated by a private number. The private number is notified by recording the URI 2 corresponding to the private number in the SIP INVITE message as in the case 1. Also, as described in the embodiment (1), the private number may be notified using the tag information. In the following description, a case where a private number is designated by the method of case 2 will be described as an example.
(2)INVITEメッセージは、有線インタフェース部26を介してSIP信号処理部24に入力されて、URIの確認などの処理が行われる。SIP信号処理部24は、受信したINVITEメッセージに記載されているURIとタグ情報を確認してプライベート番号への着信であることを認識する。なお、前述のように、INVITEメッセージの内容と着信番号の対応付けがデータベース中に記録されている場合は、ISUP信号処理部23は、その情報によって着信先の番号を認識する。   (2) The INVITE message is input to the SIP signal processing unit 24 via the wired interface unit 26, and processing such as URI confirmation is performed. The SIP signal processing unit 24 confirms the URI and tag information described in the received INVITE message and recognizes that the incoming call is to the private number. As described above, when the correspondence between the content of the INVITE message and the incoming call number is recorded in the database, the ISUP signal processing unit 23 recognizes the incoming call destination number based on the information.
ここでは、SIP INVITEメッセージにURI1、タグ情報にURI2が記録され、これらを確認してSIP信号処理部24がプライベート番号への着信であると判断する場合について述べる。   Here, a case will be described where URI1 is recorded in the SIP INVITE message and URI2 is recorded in the tag information, and it is confirmed that the SIP signal processing unit 24 determines that the incoming call is to the private number.
(3)プライベート番号での着信であることを確認すると、フェムトセル20は、固定ネットワークに対して着信応答し(100送信)、SIP信号処理部24はISUP信号処理部23に、プライベート番号への着信があったことを通知する。   (3) Upon confirming that the incoming call is a private number, the femtocell 20 makes an incoming call response to the fixed network (100 transmission), and the SIP signal processing unit 24 sends an ISUP signal processing unit 23 to the private number. Notify that there was an incoming call.
(4)ISUP信号処理部23は、プライベート番号への着信であることを通知されると、メモリ中のデータから、SIP INVITEメッセージに含まれるURIとタグを用いて、通話が要求されている移動端末10のIMSIを検索する。IMSIを抽出するとそのIMSIを通知して、着信が要求されている移動端末10への着信処理を無線系プロトコル処理部22に要求する。無線プロトコル処理部22ではページング信号を生成し、着信処理が要求された移動端末10に対してページング信号を送信する。   (4) When notified that the incoming call is to the private number, the ISUP signal processing unit 23 uses the URI and the tag included in the SIP INVITE message from the data in the memory to move the call. The IMSI of the terminal 10 is searched. When the IMSI is extracted, the IMSI is notified, and the wireless protocol processing unit 22 is requested to perform an incoming call process to the mobile terminal 10 for which an incoming call is requested. The radio protocol processing unit 22 generates a paging signal and transmits the paging signal to the mobile terminal 10 for which the incoming call processing is requested.
(5)着信処理を要求されている移動端末10が応答すると、フェムトセル20は、応答した移動端末10との間で無線通信経路を確立して、SETUPメッセージを送信する。SETUPメッセージは、図22(b)に示すように、Called party BCD numberで代表番号、Called party Subaddressではプライベート番号を指定するものとすることができる。各番号の記録方法は、既に述べた方法を用いる。   (5) When the mobile terminal 10 that is requested to receive the incoming call responds, the femtocell 20 establishes a wireless communication path with the responding mobile terminal 10 and transmits a SETUP message. In the SETUP message, as shown in FIG. 22B, a representative number can be designated by the Called party BCD number, and a private number can be designated by the Called party Subaddress. The method described above is used as the recording method for each number.
(6)SETUPメッセージの送信を行うと、フェムトセル20は、適宜、移動端末10との着信信号手続きを行うと共に、固定ネットワークとの信号手続きを行うことで、移動端末と固定ネットワークとの通話路を確立する。   (6) When the SETUP message is transmitted, the femtocell 20 appropriately performs an incoming signal procedure with the mobile terminal 10 and also performs a signal procedure with the fixed network, so that the communication path between the mobile terminal and the fixed network is obtained. Establish.
プライベート番号を用いて特定の移動端末10に着信するときに、フェムトセル20が行う動作も、図24のフローチャートで表される。ただし、特定の移動端末10に着信するときには、ステップS26で呼び出される移動端末10は、着信が要求されている移動端末10である。   The operation performed by the femtocell 20 when receiving an incoming call to a specific mobile terminal 10 using a private number is also represented by the flowchart of FIG. However, when an incoming call arrives at a specific mobile terminal 10, the mobile terminal 10 called in step S26 is the mobile terminal 10 for which an incoming call is requested.
また、プライベート番号を使用しないで特定の移動端末10に対しての着信を要求することもできる。例えば、フェムトセル20と通信可能な移動端末10のそれぞれを個別に認識するための特定情報を予め決定しておき、その特定情報を移動端末10、フェムトセル20および発信元装置などで共有させておく。発信元装置からは、0ABJ番号を着信先の番号として通話を要求するときに、ある移動端末10を特定するための特定情報をSETUPメッセージに加えることにより、その特定情報に対応した移動端末10を指定して着信を要求する。フェムトセル20は、SETUPメッセージに含まれている特定情報から着信が要求されている移動端末10を認識し、その移動端末10への着信処理を行う。発信元装置では、ユーザが移動端末10の指定を行いやすいように、特定情報を入力インタフェースからの入力情報と関連付けておくこともできる。例えば、ユーザが代表番号の後に「#」を入力すると、1番目の移動端末10が選択され、「&」を入力すると2番目の移動端末10が選択されるように関連付けることができる。   It is also possible to request an incoming call to a specific mobile terminal 10 without using a private number. For example, specific information for individually recognizing each of the mobile terminals 10 that can communicate with the femtocell 20 is determined in advance, and the specific information is shared by the mobile terminal 10, the femtocell 20, the source device, and the like. deep. When a call is requested from the source device using the 0ABJ number as the destination number, the mobile terminal 10 corresponding to the specific information is added by adding specific information for specifying the mobile terminal 10 to the SETUP message. Specify and request an incoming call. The femtocell 20 recognizes the mobile terminal 10 for which an incoming call is requested from the specific information included in the SETUP message, and performs an incoming call process on the mobile terminal 10. In the transmission source device, the specific information can be associated with the input information from the input interface so that the user can easily specify the mobile terminal 10. For example, when the user inputs “#” after the representative number, the first mobile terminal 10 is selected, and when “&” is input, the second mobile terminal 10 is selected.
本実施形態で述べたように、移動端末10が代表番号で着信できるようにすることにより、家庭でのセキュリティ上の問題が回避でき、また、移動端末を使用したときにSOHOなどで代表窓口を作るのが難しいという問題も解決できる。さらに、プライベート番号での着信が可能であることから、ユーザのプライバシーも確保できる。   As described in the present embodiment, by allowing the mobile terminal 10 to receive a call with a representative number, a security problem at home can be avoided, and when the mobile terminal is used, a representative window can be set up using SOHO or the like. It can also solve problems that are difficult to make. Furthermore, since the private number can be received, the user's privacy can be secured.
図26は、実施形態(1)〜(3)によって行われる通信の例を説明する図である。また、図26では移動端末60を使用した場合について図示しているが、移動端末10を使用しても同様に通信路の確保が可能である。図26の矢印A〜Dは、確保されている通信路を示し、表(A)〜(D)は、矢印A〜Dの通信路のそれぞれでの着信先番号と着信先装置に通知される発信元番号の組み合わせの例を示している。   FIG. 26 is a diagram illustrating an example of communication performed according to the embodiments (1) to (3). In addition, FIG. 26 illustrates the case where the mobile terminal 60 is used, but a communication path can be secured in the same manner even when the mobile terminal 10 is used. The arrows A to D in FIG. 26 indicate the reserved communication paths, and the tables (A) to (D) are notified to the destination number and the destination apparatus in each of the communication paths indicated by the arrows A to D. An example of combinations of sender numbers is shown.
移動端末60から発信するとき、ユーザは移動端末60によって着信先に発信元電話番号として通知する番号と通信路の確保に使用するネットワークを選択し、着信先装置への発信を指示する。すると、移動端末60はフェムトセル20に、着信先装置に発信元番号として通知する番号と、使用するネットワークを通知する。フェムトセル20は、認識した内容に沿って通信路の確保のための動作を行い、通信路が確保される。   When making a call from the mobile terminal 60, the user selects a number to be notified to the callee as a caller telephone number by the mobile terminal 60 and a network used for securing the communication path, and instructs the call to the callee apparatus. Then, the mobile terminal 60 notifies the femtocell 20 of the number to be notified to the destination device as the transmission source number and the network to be used. The femtocell 20 performs an operation for securing a communication path according to the recognized content, and the communication path is secured.
矢印Aは、使用するネットワークとして固定ネットワーク8が選択されたときに確保される通信路の例を示す。着信先装置が認識する発信元番号は、090番号(プライベート番号)と0ABJ番号(代表番号)のうちの選択された番号である。例えば、着信先装置が0ABJ番号を有する固定電話であるときの例を(A)に示す。矢印Cは、使用するネットワークとして移動ネットワーク5が選択されたときに確保される通信路の例を示す。着信先装置が認識する発信元番号は、この場合も、090番号と0ABJ番号のうちの選択された番号である。例えば、着信先装置が090番号を有する移動端末であるときの例を(C)に示す。   An arrow A indicates an example of a communication path secured when the fixed network 8 is selected as a network to be used. The transmission source number recognized by the destination device is a number selected from the 090 number (private number) and the 0ABJ number (representative number). For example, (A) shows an example when the destination device is a fixed telephone having a 0ABJ number. An arrow C indicates an example of a communication path secured when the mobile network 5 is selected as a network to be used. The source number recognized by the destination device is again a selected number of the 090 number and the 0ABJ number. For example, (C) shows an example when the destination device is a mobile terminal having a 090 number.
このように、移動端末がフェムトセル20の通信エリア内から発信するときには、利用するネットワークを選択することができる。このため、例えば固定ネットワーク8を介した通信路の方が、移動ネットワーク5を介した場合よりも安い通話料金を提供できる場合に、ユーザは、固定ネットワーク8を選択することができる。   Thus, when a mobile terminal transmits from within the communication area of the femtocell 20, a network to be used can be selected. For this reason, for example, the user can select the fixed network 8 when the communication path via the fixed network 8 can provide a cheaper call charge than when using the mobile network 5.
また、使用するネットワークを指定することにより、通信品質を向上させることができる。図27は、音声通話品質の評価基準の例を説明する表である。この例では、音声通話品質を総合音声伝達品質率、エンド・ツー・エンドの遅延、呼損率などを総合してクラスAからクラスCの3つに分類している。クラスAは固定電話並み、クラスBは携帯電話並み、クラスCでは携帯電話以下の音声品質となっている。同一回線上に音声とデータが混在すると音声の通信品質はクラスC程度になってしまうことがある。このような状況は、特にフェムトセル20からインターネットを経由して移動ネットワークへの通信路を確保する場合に起こりやすい。そこで、ユーザが使用するネットワークとして固定ネットワーク8を選択すると、移動端末60を使用しても固定電話並みのクラスAの通信が可能になる。   In addition, communication quality can be improved by designating a network to be used. FIG. 27 is a table for explaining an example of evaluation criteria for voice call quality. In this example, the voice call quality is classified into three classes, class A to class C, by combining the total voice transmission quality rate, end-to-end delay, call loss rate, and the like. Class A has a voice quality equivalent to that of a fixed phone, Class B has a voice quality equivalent to a mobile phone, and Class C has a voice quality lower than that of a mobile phone. If voice and data are mixed on the same line, the voice communication quality may be about class C. Such a situation is likely to occur particularly when a communication path from the femtocell 20 to the mobile network is secured via the Internet. Therefore, if the fixed network 8 is selected as the network used by the user, class A communication similar to that of the fixed telephone is possible even when the mobile terminal 60 is used.
さらに、発信番号を選択することができるので、例えば、プライベート番号を着信相手に知られたくない場合に、代表番号の番号を用いて発信することによりセキュリティ上の問題を回避することができる。また、使用するネットワークとは対応していない番号を通知することもできる。すなわち、固定ネットワーク8を介して通話する場合でも、プライベート番号の090番号を発信元番号として通知することができる。   Furthermore, since the call number can be selected, for example, when the private number is not desired to be known to the called party, a security problem can be avoided by making a call using the representative number. It is also possible to notify a number that does not correspond to the network to be used. That is, even when a call is made via the fixed network 8, the private number 090 can be notified as the source number.
一方、移動端末60への着信は、着信番号に対応する1つ以上の移動端末60をフェムトセル20が呼び出すことによって行われる。図26の矢印Bは、固定電話(0ABJ番号)からの着信、矢印Dは移動端末(090番号)からの着信を示す。また、(B)は矢印Bの場合、(D)は矢印Dの場合について発信元番号と着信先番号の組み合わせを示している。   On the other hand, the incoming call to the mobile terminal 60 is performed by the femtocell 20 calling one or more mobile terminals 60 corresponding to the incoming call number. In FIG. 26, an arrow B indicates an incoming call from a fixed telephone (0ABJ number), and an arrow D indicates an incoming call from a mobile terminal (090 number). Further, (B) shows the combination of the transmission source number and the destination number for the arrow B and (D) shows the case of the arrow D.
着信のときには、フェムトセル20は、着信先として指定された移動端末60を呼び出す。従って、代表番号として使用されている0ABJ番号が着信番号であれば、フェムトセル20の通信エリア内にある移動端末60の全てが呼び出される。このため、移動端末60を使用して代表番号への着信をすることができる。また、プライベート番号が着信番号であれば、プライベート番号に対応する特定の移動端末60が呼び出される。このような着信方法により、プライバシーを守ることができ、かつ、複数の移動端末60の代表番号を提供することができる。   When receiving an incoming call, the femtocell 20 calls the mobile terminal 60 designated as the incoming call destination. Therefore, if the 0ABJ number used as the representative number is an incoming call number, all the mobile terminals 60 within the communication area of the femtocell 20 are called. For this reason, the mobile terminal 60 can be used to make an incoming call to the representative number. If the private number is an incoming call number, a specific mobile terminal 60 corresponding to the private number is called. With such an incoming call method, privacy can be protected and representative numbers of a plurality of mobile terminals 60 can be provided.
さらに、このようなフェムトセル20と移動端末60もしくは移動端末10を使用することにより、移動通信サービスの提供者と固定通信サービス提供者の双方の事業を促進できる。すなわち、移動端末を使用して代表番号による発信および着信が可能になることで、移動通信サービスがさらに充実される。一方、フェムトセル20は、固定電話回線に強く依存する機能があることから、フェムトセル20の普及は、固定通信サービス提供者の事業の発展にもつながる。フェムトセル20の固定電話回線に強く依存する機能としては、例えば、緊急呼における位置情報取得メカニズムの提供などがあげられる。従って、実施形態(1)〜(3)に述べたフェムトセルや移動端末は、いずれも、使用するネットワークや通知する番号をユーザに選択させることができ、複数の端末を呼び出す代表番号を提供するだけでなく、通信事業者のビジネスの活性化も促進できる。   Further, by using such a femtocell 20 and the mobile terminal 60 or the mobile terminal 10, it is possible to promote the business of both the mobile communication service provider and the fixed communication service provider. That is, the mobile communication service is further enhanced by enabling the mobile terminal to make and receive calls using the representative number. On the other hand, since the femtocell 20 has a function that strongly depends on the fixed telephone line, the spread of the femtocell 20 leads to the development of the business of the fixed communication service provider. As a function strongly dependent on the fixed telephone line of the femtocell 20, for example, provision of a location information acquisition mechanism in an emergency call can be given. Therefore, any of the femtocells and mobile terminals described in the embodiments (1) to (3) can allow the user to select a network to be used and a number to be notified, and provide a representative number for calling a plurality of terminals. In addition, it can promote the activation of the business of telecommunications carriers.
<変形例>
実施形態(1)〜(3)にかかるフェムトセルや移動端末の構成や、これらを使用したシステムなどは、以上に述べた形態に限られるものではなく、様々に変形可能である。例えば、移動端末10および移動端末60での制御は、制御部11を用いてソフトウェアによって実現されるだけでなく、その一部もしくは全部をハードウェアによって実現することができる。
<Modification>
Configurations of femtocells and mobile terminals according to the embodiments (1) to (3), systems using these, and the like are not limited to the above-described forms, and can be variously modified. For example, the control in the mobile terminal 10 and the mobile terminal 60 can be realized not only by software using the control unit 11 but also part or all thereof by hardware.
また、フェムトセル20の制御も全部もしくは一部をハードウェアによって実現することができ、全部もしくは一部をソフトウェアによって実現することもできる。   Further, the control of the femtocell 20 can be realized in whole or in part by hardware, and all or part of it can be realized by software.
実施形態(1)〜(3)で例示したメッセージの形態や使用されるプロトコルなどは、適宜、実装に応じて変更することができる。   The message forms and protocols used in the embodiments (1) to (3) can be appropriately changed according to the implementation.
また、以上に述べた実施形態においては、移動端末と無線通信を行う基地局をフェムトセル20として説明したが、移動端末と無線通信を行う基地局はフェムトセルに限られない。移動端末との間の無線通信が可能で、移動ネットワーク5および固定ネットワーク8に接続可能な任意の通信装置を用いることができる。   Further, in the embodiment described above, the base station that performs radio communication with the mobile terminal has been described as the femtocell 20, but the base station that performs radio communication with the mobile terminal is not limited to the femtocell. Any communication device that can perform wireless communication with the mobile terminal and can be connected to the mobile network 5 and the fixed network 8 can be used.
さらに、ネットワークの選択が可能な実施形態では、移動端末からの通信を要求するメッセージによって通信に使用するネットワークを指定する構成にすることもできる。つまり、通信を要求するメッセージに通信網情報が指定されていないときは、そのメッセージの送信に使われた電話番号に対応するネットワークが選択されたと判断する構成にすることができる。
(付記1)
第1の電話番号、第2の電話番号のいずれを用いても発信を行うことが可能な移動端末と無線通信を行う通信装置において、
該移動端末と無線通信を行う無線通信部と、
該無線通信部により、該第1の電話番号を用いた、第1の発信を該移動端末から受信すると、該第1の電話番号に対応する第1の通信網へ該移動端末からの該第1の発信を転送して該第1の通信網を介した、該第1の発信の着信先装置への接続処理を可能とし、該無線通信部により、該第2の電話番号を用いた、第2の発信を該移動端末から受信すると、該第2の電話番号に対応する第2の通信網へ該移動端末からの該第2の発信を転送して、該第2の通信網を介した、該第2の発信の着信先装置への接続処理を可能とする転送部と、
を備えたことを特徴とする通信装置。
(付記2)
前記第1の電話番号と前記第1の通信網との対応関係と前記第2の電話番号と前記第2の通信網との対応関係とを記憶する記憶部を備え、
前記転送部は、該記憶部に記憶した対応関係に基づいて、転送先の通信網を判断する、
ことを特徴とする付記1記載の通信装置。
(付記3)
前記移動端末の識別情報に対応させて、前記第1の電話番号と前記第1の通信網との対応関係と前記第2の電話番号と前記第2の通信網との対応関係とを記憶する記憶部を備え、
前記転送部は、前記第1の発信又は前記第2の発信に含まれる該移動端末の識別情報及び電話番号に対応する通信網を転送先とする、
ことを特徴とする付記1記載の通信装置。
(付記4)
第1の通信網と第2の通信網のいずれを介した通信も行うことが可能な移動端末と無線通信を行う通信装置において、
前記移動端末と無線通信を行う無線通信部と、
前記移動端末が着信先装置に対しての発信に使用する通信網の指定を表す通信網情報を、前記無線通信で取得した情報から認識する通信網認識部と、
前記移動端末からの発信を転送して前記移動端末と前記着信先装置との接続処理を可能とする転送部を、備え、
前記転送部は、前記通信網情報が前記第1の通信網を指定しているときは、前記第1の通信網を介して前記着信先装置への接続処理を可能とし、前記通信網情報が前記第2の通信網を指定しているときは、前記第2の通信網を介して前記着信先装置への接続処理を可能とする
ことを特徴とする通信装置。
(付記5)
前記移動端末から前記第1の通信網に対応する第1の電話番号を用いて発信された前記通信網情報が前記第2の通信網を指定しているとき、前記転送部は、前記第2の通信網を介して前記着信先装置への接続処理を可能とし、
前記移動端末から前記第2の通信網に対応する第2の電話番号を用いて発信された前記通信網情報が前記第1の通信網を指定しているとき、前記転送部は、前記第1の通信網を介して前記着信先装置への接続処理を可能とする
ことを特徴とする付記4に記載の通信装置。
(付記6)
前記通信網情報、前記第1の通信網、および、前記第2の通信網の対応関係を記録する記憶部をさらに備え、
前記転送部は、前記対応関係に基づいて接続処理を可能とする
ことを特徴とする付記5に記載の通信装置。
(付記7)
前記通信網認識部が前記通信網情報を認識しないときは、前記通信網認識部は、前記移動端末との間の無線通信に使われた電話番号に対応する網を介して前記着信先装置への接続処理を可能とする
ことを特徴とする付記4に記載の通信装置。
(付記8)
前記移動端末の発信元番号として前記着信先装置に通知する電話番号を表す番号指定情報を、前記接続処理を前記着信先装置へ要求するメッセージに含める番号制御部をさらに備える
ことを特徴とする付記4に記載の通信装置。
(付記9)
前記着信先装置に通知する電話番号を前記第2の通信網に対応する第2の電話番号に指定している前記無線通信が、前記第1の電話番号を用いて発信されると、前記番号制御部は、前記第2の電話番号を指定する前記番号指定情報を、前記接続処理を前記着信先装置へ要求するメッセージに含め、
前記着信先装置に通知する電話番号を前記第1の通信網に対応する第1の電話番号に指定している前記無線通信が、前記第2の電話番号を用いて発信されると、前記番号制御部は、前記第1の電話番号を指定する前記番号指定情報を、前記接続処理を前記着信先装置へ要求するメッセージに含める
ことを特徴とする付記8に記載の通信装置。
(付記10)
複数の移動端末と無線通信を行う通信装置において、
発信元装置から着信先番号を指定して発信された通信要求を着信する着信部と、
前記移動端末の識別番号と、前記複数の移動端末に共通の番号を表す共通番号と、前記複数の移動端末の各々に個別に割り当てられた個別番号との対応関係を記憶する記憶部と、
前記着信部への着信を転送して前記複数の移動端末のいずれかと前記発信元装置との接続処理を可能とする転送部を、備え、
前記転送部は、前記対応関係に基づいて、前記複数の移動端末のうち前記着信先番号によって指定されている移動端末の呼び出し処理を行う
ことを特徴とする通信装置。
(付記11)
前記転送部は、前記着信先番号が前記共通番号を指定している場合、前記複数の移動端末に対して前記呼び出し処理を行い、
前記転送部は、前記呼び出し処理に最も早く応答した移動端末と前記発信元装置の通信を可能とする
ことを特徴とする付記10に記載の通信装置。
(付記12)
前記転送部は、前記着信部が前記個別番号を指定した通信の開始の要求を受信すると、前記複数の移動端末のうちの前記個別番号に対応する移動端末に対して前記呼び出し処理を行う
ことを特徴とする付記10に記載の通信装置。
(付記13)
前記転送部は、前記着信先番号が前記共通番号を指定している場合、前記通信要求に前記複数の移動端末のうちの1つの移動端末を特定する特定情報が含まれているかを確認し、
前記転送部は、前記通信要求から前記特定情報を認識しないときは、前記複数の移動端末に対して前記呼び出し処理を行い、前記特定情報を認識したときは、前記複数の移動端末のうち前記特定情報で特定される移動端末に対して、前記呼び出し処理を行う
ことを特徴とする付記10に記載の通信装置。
(付記14)
発信に用いる発信元電話番号を第1の電話番号とするか第2の電話番号とするかの選択を受け付ける選択入力部と、
無線基地局との間で無線通信を行う無線通信部と、
該選択入力部が受け付けた選択に応じて、第1の通信網へ転送される該第1の電話番号を用いた発信及び第2の通信網へ転送される該第2の電話番号を用いた発信を前記無線通信部による前記無線基地局との無線通信により実行する発信制御部とを備え、
前記無線通信部は、該第1の電話番号を用いて発信した場合には、前記無線基地局及び該第1の通信網を介して、着信先との間で、無線通信を行い、該第2の電話番号を用いて発信した場合には、前記無線基地局及び該第2の通信網を介して、着信先との間で、無線通信を行う、
ことを特徴とする移動端末。
(付記15)
前記着信先に発信元を認識させるための電話番号として通知する通知電話番号を、前記第1の電話番号とするか前記第2の電話番号とするかの選択を受け付ける通知番号選択部をさらに備え、
前記無線通信部は、前記通知番号選択部により指定された電話番号を、前記通知電話番号として前記無線通信によって前記無線基地局に通知する
ことを特徴とする付記14に記載の移動端末。
(付記16)
第1の電話番号に対応する第1の通信網と第2の電話番号に対応する第2の通信網のいずれを介しても通信を行うことが可能な移動端末であって、
通信に用いる網の選択を受け付ける網選択部と、
無線基地局と無線通信を行う無線通信部と、
前記無線通信部による前記無線基地局との無線通信を制御する発信制御部とを備え、
前記発信制御部は、前記網の選択で選択された網の指定を表す通信網情報を、前記無線通信部から前記無線基地局に送信される情報に付加して、前記通信網情報を前記無線基地局に通知し、
前記無線通信部は前記通信網情報で指定された網を介して、着信先との間で通信を行う
ことを特徴とする移動端末。
(付記17)
前記通信網情報、前記第1の通信網、および、前記第2の通信網の対応関係を記録する記憶部をさらに備え、
前記発信制御部は、前記対応関係に基づいて前記網選択部で選択が受け付けられた網の前記通信網情報を認識して、前記無線通信部から前記無線基地局に送信される情報に付加する
ことを特徴とする付記16に記載の通信装置。
(付記18)
第1の電話番号、第2の電話番号のいずれを用いても発信を行うことが可能な移動端末と無線通信を行う通信装置を、
該移動端末と無線通信を行う無線通信手段、
該無線通信手段により、該第1の電話番号を用いた、第1の発信を該移動端末から受信すると、該第1の電話番号に対応する第1の通信網へ該移動端末からの該第1の発信を転送して該第1の通信網を介した、該第1の発信の着信先装置への接続処理を可能とし、該無線通信手段により、該第2の電話番号を用いた、第2の発信を該移動端末から受信すると、該第2の電話番号に対応する第2の通信網へ該移動端末からの該第2の発信を転送して、該第2の通信網を介した、該第2の発信の着信先装置への接続処理を可能とする転送手段、
として機能させるための通信制御プログラム。
(付記19)
第1の電話番号、第2の電話番号のいずれを用いても発信を行うことが可能な移動端末を、
発信に用いる発信元電話番号を前記第1の電話番号とするか前記第2の電話番号とするかの選択を受け付ける選択入力手段、
前記選択入力手段が受け付けた選択に応じて、第1の通信網へ転送される前記第1の電話番号を用いた発信及び第2の通信網へ転送される前記第2の電話番号を用いた発信を無線通信手段による無線基地局との無線通信により実行する発信制御手段、
前記第1の電話番号を用いて発信する場合には、前記無線基地局及び前記第1の通信網を介して、着信先との間で、無線通信を行い、前記第2の電話番号を用いて発信する場合には、前記無線基地局及び前記第2の通信網を介して、着信先との間で、無線通信を行う無線通信手段、
として機能させるための通信制御プログラム。
Furthermore, in an embodiment in which a network can be selected, a network to be used for communication can be designated by a message requesting communication from a mobile terminal. That is, when communication network information is not specified in a message requesting communication, it can be determined that the network corresponding to the telephone number used for transmitting the message has been selected.
(Appendix 1)
In a communication device that performs wireless communication with a mobile terminal that can make a call using either the first telephone number or the second telephone number,
A wireless communication unit for performing wireless communication with the mobile terminal;
When the wireless communication unit receives a first call using the first telephone number from the mobile terminal, the wireless communication unit transmits the first call from the mobile terminal to the first communication network corresponding to the first telephone number. The first call is transferred and the connection process to the destination device of the first call is enabled via the first communication network, and the second telephone number is used by the wireless communication unit. When the second call is received from the mobile terminal, the second call from the mobile terminal is transferred to the second communication network corresponding to the second telephone number and passed through the second communication network. A transfer unit that enables connection processing to the destination device of the second call,
A communication apparatus comprising:
(Appendix 2)
A storage unit for storing a correspondence relationship between the first telephone number and the first communication network and a correspondence relationship between the second telephone number and the second communication network;
The transfer unit determines a transfer destination communication network based on the correspondence stored in the storage unit;
The communication apparatus according to supplementary note 1, characterized by the above.
(Appendix 3)
In correspondence with the identification information of the mobile terminal, the correspondence between the first telephone number and the first communication network and the correspondence between the second telephone number and the second communication network are stored. A storage unit,
The transfer unit uses a communication network corresponding to identification information and a telephone number of the mobile terminal included in the first call or the second call as a transfer destination.
The communication apparatus according to supplementary note 1, characterized by the above.
(Appendix 4)
In a communication device for performing wireless communication with a mobile terminal capable of performing communication via either the first communication network or the second communication network,
A wireless communication unit for performing wireless communication with the mobile terminal;
A communication network recognition unit for recognizing communication network information representing designation of a communication network used by the mobile terminal for transmission to a destination device from information acquired by the wireless communication;
A transfer unit that transfers a call from the mobile terminal and enables connection processing between the mobile terminal and the destination device;
When the communication network information designates the first communication network, the transfer unit enables connection processing to the destination device via the first communication network, and the communication network information When the second communication network is designated, a connection process to the destination device via the second communication network is enabled.
(Appendix 5)
When the communication network information transmitted from the mobile terminal using the first telephone number corresponding to the first communication network designates the second communication network, the transfer unit includes the second communication network. Enabling connection processing to the destination device via the communication network of
When the communication network information transmitted from the mobile terminal using a second telephone number corresponding to the second communication network specifies the first communication network, the transfer unit is configured to The communication apparatus according to appendix 4, wherein connection processing to the destination apparatus via a communication network is possible.
(Appendix 6)
A storage unit that records the correspondence between the communication network information, the first communication network, and the second communication network;
The communication apparatus according to appendix 5, wherein the transfer unit enables connection processing based on the correspondence relationship.
(Appendix 7)
When the communication network recognizing unit does not recognize the communication network information, the communication network recognizing unit communicates with the destination device via a network corresponding to a telephone number used for wireless communication with the mobile terminal. The communication device according to appendix 4, wherein the connection processing of
(Appendix 8)
The apparatus further includes a number control unit that includes number designation information indicating a telephone number to be notified to the destination device as a source number of the mobile terminal in a message for requesting the connection processing to the destination device. 4. The communication device according to 4.
(Appendix 9)
When the wireless communication in which the telephone number to be notified to the destination device is designated as the second telephone number corresponding to the second communication network is transmitted using the first telephone number, the number The control unit includes the number designation information for designating the second telephone number in a message for requesting the connection processing to the destination device,
When the wireless communication in which the telephone number to be notified to the destination device is designated as the first telephone number corresponding to the first communication network is transmitted using the second telephone number, the number The communication device according to appendix 8, wherein the control unit includes the number designation information for designating the first telephone number in a message for requesting the connection processing to the destination device.
(Appendix 10)
In a communication device that performs wireless communication with a plurality of mobile terminals,
A receiving unit for receiving a communication request sent from a source device by specifying a destination number;
A storage unit for storing a correspondence relationship between an identification number of the mobile terminal, a common number representing a number common to the plurality of mobile terminals, and an individual number individually assigned to each of the plurality of mobile terminals;
A transfer unit that transfers an incoming call to the incoming unit and enables connection processing between any of the plurality of mobile terminals and the source device;
The transfer unit performs call processing of a mobile terminal designated by the destination number among the plurality of mobile terminals based on the correspondence relationship.
(Appendix 11)
The transfer unit performs the calling process on the plurality of mobile terminals when the destination number specifies the common number,
The communication device according to appendix 10, wherein the transfer unit enables communication between the mobile terminal that responded earliest to the calling process and the source device.
(Appendix 12)
The transfer unit performs the calling process on a mobile terminal corresponding to the individual number among the plurality of mobile terminals when the receiving unit receives a request to start communication specifying the individual number. Item 14. The communication device according to appendix 10, which is characterized.
(Appendix 13)
The transfer unit confirms whether the communication request includes specific information for specifying one mobile terminal among the plurality of mobile terminals when the destination number specifies the common number;
When the transfer unit does not recognize the specific information from the communication request, the transfer unit performs the calling process on the plurality of mobile terminals. When the transfer unit recognizes the specific information, the transfer unit performs the specific process among the plurality of mobile terminals. The communication apparatus according to appendix 10, wherein the calling process is performed on a mobile terminal specified by information.
(Appendix 14)
A selection input unit for accepting selection of a first telephone number or a second telephone number as a caller telephone number used for outgoing calls;
A wireless communication unit that performs wireless communication with a wireless base station;
Using the first telephone number transferred to the first communication network and using the second telephone number transferred to the second communication network according to the selection received by the selection input unit A transmission control unit for performing transmission by wireless communication with the wireless base station by the wireless communication unit;
The wireless communication unit performs wireless communication with the destination via the wireless base station and the first communication network when the first telephone number is used for transmission. When making a call using the telephone number of 2, perform wireless communication with the destination via the wireless base station and the second communication network.
A mobile terminal characterized by that.
(Appendix 15)
A notification number selection unit that accepts selection of whether the notification telephone number to be notified as a telephone number for recognizing the caller of the destination is the first telephone number or the second telephone number; ,
15. The mobile terminal according to appendix 14, wherein the radio communication unit notifies the radio base station by the radio communication of the telephone number designated by the notification number selection unit as the notification telephone number.
(Appendix 16)
A mobile terminal capable of communicating via either the first communication network corresponding to the first telephone number or the second communication network corresponding to the second telephone number;
A network selection unit for accepting selection of a network to be used for communication;
A wireless communication unit that performs wireless communication with a wireless base station;
A transmission control unit for controlling wireless communication with the wireless base station by the wireless communication unit,
The transmission control unit adds communication network information indicating designation of a network selected in the network selection to information transmitted from the wireless communication unit to the wireless base station, and adds the communication network information to the wireless network. Notify the base station,
The mobile terminal characterized in that the wireless communication unit communicates with a destination via a network specified by the communication network information.
(Appendix 17)
A storage unit that records the correspondence between the communication network information, the first communication network, and the second communication network;
The transmission control unit recognizes the communication network information of the network selected by the network selection unit based on the correspondence relationship, and adds the information to the information transmitted from the radio communication unit to the radio base station. Item 17. The communication device according to appendix 16, wherein:
(Appendix 18)
A communication device that performs wireless communication with a mobile terminal that can make a call using either the first telephone number or the second telephone number,
Wireless communication means for performing wireless communication with the mobile terminal;
When the first communication using the first telephone number is received from the mobile terminal by the wireless communication means, the first communication network from the mobile terminal to the first communication network corresponding to the first telephone number. The first call is transferred to enable connection processing to the destination device of the first call via the first communication network, and the second telephone number is used by the wireless communication means. When the second call is received from the mobile terminal, the second call from the mobile terminal is transferred to the second communication network corresponding to the second telephone number and passed through the second communication network. Transfer means for enabling connection processing to the destination device of the second outgoing call,
Communication control program to function as
(Appendix 19)
A mobile terminal that can make a call using either the first telephone number or the second telephone number,
Selection input means for accepting selection of whether the caller telephone number used for outgoing calls is the first telephone number or the second telephone number;
Using the first telephone number transferred to the first communication network and the second telephone number transferred to the second communication network according to the selection received by the selection input means Transmission control means for performing transmission by wireless communication with a wireless base station by wireless communication means;
When making a call using the first telephone number, wireless communication is performed with the destination via the wireless base station and the first communication network, and the second telephone number is used. Wireless communication means for performing wireless communication with the destination via the wireless base station and the second communication network,
Communication control program to function as
1、10、60 移動端末
2、20 フェムトセル
3 回線終端装置
4 固定アクセス回線
5 移動ネットワーク
6 基地局
7 インターネット
8 固定ネットワーク
11 制御部
12 メモリ
13 無線インタフェース部
14 番号選択画面
15 網選択画面
21 無線インタフェース部
22 無線系プロトコル処理部
23 ISUP信号処理部
24 SIP信号処理部
25 記憶部
26 有線インタフェース部
31 プログラム
32 信号処理機能
33 番号制御機能
34 網制御機能
35 発信制御機能
36 記憶データ
41 代表番号表示
42 プライベート番号表示
43 番号選択
44、74 切断ボタン
45、75 通話ボタン
50 サーバ
60 移動端末
71 固定電話網表示
72 移動電話網表示
73 網選択
DESCRIPTION OF SYMBOLS 1, 10, 60 Mobile terminal 2, 20 Femtocell 3 Line termination apparatus 4 Fixed access line 5 Mobile network 6 Base station 7 Internet 8 Fixed network 11 Control part 12 Memory 13 Wireless interface part 14 Number selection screen 15 Network selection screen 21 Wireless Interface unit 22 Wireless protocol processing unit 23 ISUP signal processing unit 24 SIP signal processing unit 25 Storage unit 26 Wired interface unit 31 Program 32 Signal processing function 33 Number control function 34 Network control function 35 Transmission control function 36 Stored data 41 Representative number display 42 Private number display 43 Number selection 44, 74 Disconnect button 45, 75 Call button 50 Server 60 Mobile terminal 71 Fixed telephone network display 72 Mobile telephone network display 73 Network selection

Claims (1)

  1. 複数の移動端末と無線通信を行う通信装置において、
    発信元装置から着信先番号を指定して発信された通信要求を着信する着信部と、
    前記移動端末の識別情報と、前記複数の移動端末に共通の番号を表す共通番号と、前記複数の移動端末の各々に個別に割り当てられた個別番号との対応関係を記憶する記憶部と、
    前記着信部への着信を転送して前記複数の移動端末のいずれかと前記発信元装置との接続処理を可能とする転送部を、備え、
    前記転送部は、前記着信先番号が前記共通番号を指定している場合、前記複数の移動端末のうちの1つの移動端末を特定する特定情報が前記通信要求に含まれているかを確認し、前記通信要求から前記特定情報を認識しないときは、前記対応関係に基づいて、前記複数の移動端末の呼び出し処理を、前記複数の移動端末の各々についての前記識別情報を用いて行い、前記通信要求から前記特定情報を認識したときは、前記対応関係に基づいて、前記複数の移動端末のうち前記特定情報で特定される移動端末の呼び出し処理を、前記特定情報で特定される移動端末についての前記識別情報を用いて行う
    ことを特徴とする通信装置。
    In a communication device that performs wireless communication with a plurality of mobile terminals,
    A receiving unit for receiving a communication request sent from a source device by specifying a destination number;
    A storage unit for storing a correspondence relationship between identification information of the mobile terminal, a common number representing a number common to the plurality of mobile terminals, and an individual number individually assigned to each of the plurality of mobile terminals;
    A transfer unit that transfers an incoming call to the incoming unit and enables connection processing between any of the plurality of mobile terminals and the source device;
    The transfer unit confirms whether the communication request includes specific information for specifying one of the plurality of mobile terminals when the destination number specifies the common number; When the specific information is not recognized from the communication request, the call processing of the plurality of mobile terminals is performed using the identification information for each of the plurality of mobile terminals based on the correspondence relationship, and the communication request when the camera detects the identification information from the based on the correspondence relation, the call processing of the mobile terminal identified by the identification information among the plurality of mobile terminals, wherein for the mobile terminal identified by the identification information A communication device characterized by using identification information .
JP2013000693A 2013-01-07 2013-01-07 Communication device Expired - Fee Related JP5454708B2 (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2013000693A JP5454708B2 (en) 2013-01-07 2013-01-07 Communication device

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2013000693A JP5454708B2 (en) 2013-01-07 2013-01-07 Communication device

Related Parent Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2008318966A Division JP5212071B2 (en) 2008-12-15 2008-12-15 Communication device and mobile terminal

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JP2013102496A JP2013102496A (en) 2013-05-23
JP5454708B2 true JP5454708B2 (en) 2014-03-26

Family

ID=48622634

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2013000693A Expired - Fee Related JP5454708B2 (en) 2013-01-07 2013-01-07 Communication device

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP5454708B2 (en)

Family Cites Families (3)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2853690B2 (en) * 1996-12-13 1999-02-03 日本電気株式会社 Group telephone service
JP4861674B2 (en) * 2005-10-17 2012-01-25 京セラ株式会社 Communication connection device
JP4638823B2 (en) * 2006-01-20 2011-02-23 京セラ株式会社 Mobile terminal and communication method

Also Published As

Publication number Publication date
JP2013102496A (en) 2013-05-23

Similar Documents

Publication Publication Date Title
JP5212071B2 (en) Communication device and mobile terminal
TWI345408B (en) Method for providing routing information, computer program,arrangement in a communication system, mobile terminal and routing server
US8194826B2 (en) Handling emergency calls using EAP
EP2399405B1 (en) Non-validated emergency calls for all-ip 3gpp ims networks
JP6031634B2 (en) Telephone network and method
US20060153172A1 (en) Emergency call system and emergency call method
US20130170361A1 (en) System and Method of Interactive call control for calls and connections created in different communication networks
US9491284B2 (en) Call termination on OTT network
US20130170402A1 (en) System and Method of enhanced call control through SMS based protocol
WO2014114016A1 (en) Method and device for achieving subject calling
KR101531198B1 (en) Call connecting process apparatus and method providing for authentication process using push message
EP1705867A1 (en) Granting privileges to a telecommunications terminal based on the relationship of a first signal to a second signal
JP5454708B2 (en) Communication device
US10154145B1 (en) Virtual telephony assistant
JP5454707B2 (en) Communication device
US10178136B2 (en) Systems and methods of providing multimedia service to a legacy device
CN103581129A (en) Conversation processing method and device
JP6079191B2 (en) Communication device, communication method, and communication program
CN108881239B (en) Software telephone, roaming method thereof and soft switch equipment
CN107005554B (en) Voice service sharing method, device and system
WO2013078953A1 (en) Calling account configuration method, calling apparatus, and gateway
KR20180013275A (en) Intelligent network system and method for providing lifetime connection service
JP2016201782A (en) Call control system and call control method
KR101408590B1 (en) Sip communication system and control method thereof, lan access apparatus comprised the system and control method thereof
JP4308243B2 (en) Unit charge area identification system in wireless LAN

Legal Events

Date Code Title Description
A977 Report on retrieval

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971007

Effective date: 20130911

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20130917

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20131114

TRDD Decision of grant or rejection written
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20131210

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20131223

R150 Certificate of patent or registration of utility model

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150

LAPS Cancellation because of no payment of annual fees