JP5419470B2 - How to produce a gaming machine - Google Patents

How to produce a gaming machine Download PDF

Info

Publication number
JP5419470B2
JP5419470B2 JP2009002978A JP2009002978A JP5419470B2 JP 5419470 B2 JP5419470 B2 JP 5419470B2 JP 2009002978 A JP2009002978 A JP 2009002978A JP 2009002978 A JP2009002978 A JP 2009002978A JP 5419470 B2 JP5419470 B2 JP 5419470B2
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
effect mode
lottery
effect
mode
stage
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Expired - Fee Related
Application number
JP2009002978A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JP2010158428A (en
Inventor
弘一 鈴木
義政 田中
修樹 佐竹
智哉 百瀬
小五郎 蟹江
智 野口
Original Assignee
京楽産業.株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by 京楽産業.株式会社 filed Critical 京楽産業.株式会社
Priority to JP2009002978A priority Critical patent/JP5419470B2/en
Publication of JP2010158428A publication Critical patent/JP2010158428A/en
Application granted granted Critical
Publication of JP5419470B2 publication Critical patent/JP5419470B2/en
Expired - Fee Related legal-status Critical Current
Anticipated expiration legal-status Critical

Links

Images

Description

この発明は、ぱちんこ遊技機などの演出方法に関し、特に、表示画面上でおこなう演出の演出モードが複数設けられ、これらの演出モードを用いて演出をおこなう遊技機の演出方法に関する。   The present invention relates to an effect method for a pachinko gaming machine and the like, and more particularly, to an effect method for a gaming machine in which a plurality of effect modes for effects performed on a display screen are provided and an effect is performed using these effect modes.
従来、遊技盤の遊技領域に打ち出した遊技球が特定の始動入賞口に入ると、表示部に表示される3列の図柄(たとえば、1〜12の数字の図柄など)が上から下に移動するように表示され、あるライン(有効ライン)上に同一あるいは関連性のある図柄が揃うと大当たりとなって大入賞口が開き、大当たり遊技ができる遊技機が広く使用されている。   Conventionally, when a game ball launched into the game area of the game board enters a specific start winning opening, three rows of symbols (for example, symbols of numbers 1 to 12) displayed on the display unit move from top to bottom. A game machine is widely used in which, when the same or related symbols are displayed on a certain line (active line), a big win is opened and a big win game is made.
このような遊技機においては、たとえば通常遊技状態と、通常遊技状態よりも大当たりに当選する確率を高めた高確率状態(確変遊技状態)と、の2つの遊技状態を取り得るようにしたものがある。近年では、確変遊技状態であっても、確変遊技状態時の退屈感をなくすために、敢えて確変遊技状態であることを遊技者に報知せずに潜伏させた遊技機が広く使用されている(たとえば下記特許文献1を参照。)。   In such a gaming machine, for example, there are those that can take two gaming states, a normal gaming state and a high probability state (probability gaming state) in which the probability of winning a jackpot than the normal gaming state is increased. is there. In recent years, even in the probability variation gaming state, in order to eliminate the boredom in the probability variation gaming state, gaming machines that have been hidden without notifying the player that the probability variation gaming state has been widely used ( For example, see the following Patent Document 1.)
特開2004−65388号公報JP 2004-65388 A
しかしながら、上記の従来技術においては、確変遊技状態であってもそれが報知されないために、折角の確変遊技状態となっていても、確変遊技状態となっていることを遊技者が判断できない場合があった。このような場合、確変遊技状態であるにもかかわらず大当たりに対する遊技者の期待感を持続させることができず、演出の代わり映えのなさに退屈した遊技者が遊技をやめてしまう場合もあった。   However, in the above prior art, even if it is in the probability variation gaming state, it is not notified, so even if the probability variation gaming state at the corner is in the corner, the player may not be able to determine that it is in the probability variation gaming state. there were. In such a case, the player's sense of expectation for the jackpot cannot be maintained despite being in a probabilistic gaming state, and a player who has been bored due to lack of performance may quit the game.
この発明は、上述した従来技術による問題点を解消するため、確変遊技状態であることを明示せずに潜伏させつつも遊技者の期待感を高め、つぎの大当たりに対する期待感を高めることができる遊技機の演出方法を提供することを目的とする。   In order to solve the above-described problems caused by the prior art, the present invention can increase the player's expectation while hiding without clearly indicating that the game state is probabilistic, and can increase the expectation for the next jackpot. It aims at providing the production method of a gaming machine.
上述した課題を解決し、目的を達成するために、本発明にかかる遊技機の演出方法は、潜伏確変遊技状態であることを報知する特定演出モードと、潜伏確変遊技状態である可能性を示唆する複数の演出モードとを有して演出モードの切り替えにより潜伏確変遊技状態に対する期待度を示す遊技機がおこなう演出方法であって、前記遊技機は、少なくとも潜伏確変遊技状態と時短遊技状態と通常遊技状態とを含む複数の遊技状態のうちのいずれかの遊技状態にて遊技の進行を制御し、任意のタイミングで、表示画面上における演出モードの切り替えをおこなうか否かの抽選をおこなう第1の抽選処理工程と、前記第1の抽選処理工程において演出モードを切り替えるとされた場合に、現在の遊技状態および演出モードに応じて各演出モードへの移行確率を定めた抽選テーブルを用いて、切り替え先の演出モードを決めるための抽選をおこなう第2の抽選処理工程と、前記第2の抽選処理工程の抽選結果に基づく演出モードに切り替える演出モード切替工程と、を含み、前記第1の抽選処理工程は、現在の演出モードが前記特定演出モードとなったときにはつぎに大当たりがおこなわれるまで演出モードの切り替えがおこなわれないように制御し、前記第2の抽選処理工程は、潜伏確変遊技状態である場合と、通常遊技状態である場合とで、それぞれ各演出モードへの移行確率が異なる抽選テーブルを用いて抽選をおこなうとともに、潜伏確変遊技状態である場合には前記特定演出モードへの移行が可能な抽選をおこなう一方、時短遊技状態および通常遊技状態である場合には前記特定演出モードへの移行が不可能な抽選をおこない、前記演出モード切替工程は、前記第1の抽選処理工程において演出モードを切り替えるとされた場合に時短遊技状態であれば、前記第2の抽選処理工程の抽選結果にかかわらず、現在の演出モードよりも前記期待度が高いとされ且つ前記特定演出モード以外の所定の演出モードへ切り替えることを特徴とする。   In order to solve the above-described problems and achieve the object, the presenting method of the gaming machine according to the present invention suggests that there is a specific performance mode for informing that it is a latent probability changing gaming state and a latent probability changing gaming state. A plurality of production modes, and a presentation method performed by a gaming machine that shows an expectation for the latent probability changing gaming state by switching the presentation mode, wherein the gaming machine includes at least a latent probability varying gaming state, a short-time gaming state, and a normal The game progress is controlled in any one of a plurality of game states including a game state, and a lottery is performed to determine whether or not to switch the effect mode on the display screen at an arbitrary timing. When the effect mode is switched in the lottery process step and the first lottery process step, each effect mode is changed according to the current gaming state and effect mode. Using the lottery table that defines the row probability, the second lottery process for performing the lottery for determining the switching destination production mode, and the effect mode switching for switching to the effect mode based on the lottery result of the second lottery process step The first lottery processing step is controlled so that when the current production mode becomes the specific production mode, the production mode is not switched until the next big hit is made, The lottery processing step 2 performs a lottery using a lottery table having different transition probabilities to each effect mode in the latent probability changing game state and in the normal gaming state, and in the latent probability changing gaming state. In some cases, a lottery that allows the transition to the specific effect mode is performed, while in the short-time game state and the normal game state, the specific effect mode is selected. If the lottery is not possible to enter the exit mode, and the production mode switching step is a short-time gaming state when the production mode is switched in the first lottery processing step, the second lottery processing Regardless of the lottery result of the process, the degree of expectation is higher than that of the current effect mode, and the mode is switched to a predetermined effect mode other than the specific effect mode.
また、上記の発明において、前記潜伏確変遊技状態であることを潜伏させる演出モードは少なくとも3種類の演出モードから構成され、前記演出モード切替工程は、前記第2の抽選処理工程の抽選結果に基づき、第1の演出モードからは第2の演出モードへ切り替え、前記第2の演出モードからは前記第1の演出モードおよび第3の演出モードへ切り替え、前記第3の演出モードからは前記第2の演出モードへ切り替え、前記第1の抽選処理工程において演出モードを切り替えるとされた場合に時短遊技状態であれば、前記第2の抽選処理工程の抽選結果にかかわらず、第1の演出モードからは第2の演出モードへ切り替え、前記第2の演出モードからは第3の演出モードへ切り替えることを特徴とする。   In the above invention, the production mode for concealing that it is the latent probability changing game state is composed of at least three types of production modes, and the production mode switching step is based on a lottery result of the second lottery processing step. The first effect mode is switched to the second effect mode, the second effect mode is switched to the first effect mode and the third effect mode, and the second effect mode is switched to the second effect mode. If the play mode is switched to the effect mode in the first lottery process step and the play mode is in the short-time gaming state, the first effect mode is started regardless of the lottery result of the second lottery process step. Is switched to the second effect mode, and is switched from the second effect mode to the third effect mode.
また、上記の発明において、前記抽選テーブルにおいて、潜伏確変遊技状態である場合は、前記第2の演出モードから前記第1の演出モードへ移行するよりも、前記第2の演出モードから前記第3の演出モードへ移行する確率を上げるとともに、通常遊技状態である場合は、前記第2の演出モードから前記第3の演出モードへ移行するよりも、前記第2の演出モードから前記第1の演出モードへ移行する確率を上げることを特徴とする。   In the above invention, in the lottery table, when the game mode is a latent probability changing game state, the third production mode is changed from the second production mode to the third production mode rather than the second production mode. In addition to increasing the probability of transitioning to the production mode, and in the normal gaming state, the first production from the second production mode rather than the transition from the second production mode to the third production mode. It is characterized by increasing the probability of shifting to the mode.
上記構成によれば、所定の抽選をおこなって当該抽選結果に基づく演出モードに切り替えて潜伏確変遊技状態に対する期待度を示すとともに、時短遊技状態であれば期待度が高いとされる所定の演出モードへ切り替えるので、遊技者のつぎの大当たりに対する期待感を高めることができる。   According to the above-described configuration, a predetermined lottery is performed and the mode is switched to the production mode based on the lottery result to indicate the expectation level for the latent probability changing game state. Therefore, it is possible to increase the player's sense of expectation for the next jackpot.
この発明によれば、遊技者のつぎの大当たりに対する期待感を高めるとともにこの期待感を持続させることができるので、長時間遊技する遊技者を退屈させることなく遊技を楽しませることができるという効果を奏する。   According to the present invention, it is possible to increase the player's expectation for the next jackpot and to maintain this expectation, so that it is possible to entertain the game without boring the player who plays for a long time. Play.
また、この発明によれば、確変遊技状態であっても、確変遊技状態であることを報知しない(潜伏させる)ので、遊技者に対し、「確変遊技状態であるかもしれない」といった期待感を継続的に持たせることができるので、高確率状態時の遊技において遊技者に退屈感を持たせることを防止でき、長時間遊技する遊技者を退屈させることなく遊技を楽しませることができるという効果を奏する。   Further, according to the present invention, even if the game is in the probability variation game state, the probability variation game state is not notified (latent), so that the player has a sense of expectation that the game may be in the probability variation game state. Since it can be held continuously, it is possible to prevent the player from feeling bored in games in a high probability state, and to enjoy the game without boring the player who plays for a long time Play.
この発明にかかる実施の形態の遊技機の基本構成を示す説明図(その1)である。It is explanatory drawing (the 1) which shows the basic composition of the game machine of embodiment concerning this invention. この発明にかかる実施の形態の遊技機の基本構成を示す説明図(その2)である。It is explanatory drawing (the 2) which shows the basic composition of the game machine of embodiment concerning this invention. 遊技機の制御部の内部構成を示すブロック図である。It is a block diagram which shows the internal structure of the control part of a game machine. 本実施の形態の遊技機が取り得る遊技状態を示す説明図である。It is explanatory drawing which shows the game state which the game machine of this Embodiment can take. この発明にかかる実施の形態の遊技機の機能的構成を示すブロック図である。It is a block diagram which shows the functional structure of the game machine of embodiment concerning this invention. 本実施の形態の遊技機の演出モードの概要を示す説明図である。It is explanatory drawing which shows the outline | summary of the production mode of the gaming machine of this embodiment. この発明にかかる実施の形態の遊技機の処理手順を示すフローチャートである。It is a flowchart which shows the process sequence of the game machine of embodiment concerning this invention. 移行先抽選テーブルの内容を示す説明図(その1)である。It is explanatory drawing (the 1) which shows the content of the transfer destination lottery table. 移行先抽選テーブルの内容を示す説明図(その2)である。It is explanatory drawing (the 2) which shows the content of the transfer destination lottery table. 移行先抽選テーブルの内容を示す説明図(その3)である。It is explanatory drawing (the 3) which shows the content of the transfer destination lottery table. ステージ移行演出の具体的な演出例を示す説明図(その1)である。It is explanatory drawing (the 1) which shows the specific example of a stage transition effect. ステージ移行演出の具体的な演出例を示す説明図(その2)である。It is explanatory drawing (the 2) which shows the specific example of a stage transition effect. ステージ移行演出の具体的な演出例を示す説明図(その3)である。It is explanatory drawing (the 3) which shows the specific example of a stage transition effect. ステージ移行演出の具体的な演出例を示す説明図(その4)である。It is explanatory drawing (the 4) which shows the specific example of a stage transition effect. ステージ移行演出の具体的な演出例を示す説明図(その5)である。It is explanatory drawing (the 5) which shows the specific example of a stage transition effect. ステージ移行演出の具体的な演出例を示す説明図(その6)である。It is explanatory drawing (the 6) which shows the specific example of a stage transition effect.
以下に添付図面を参照して、この発明にかかる遊技機の演出方法の好適な実施の形態を詳細に説明する。   Exemplary embodiments of a game machine presentation method according to the present invention will be described below in detail with reference to the accompanying drawings.
(遊技機の基本構成)
図1および図2は、この発明にかかる実施の形態の遊技機の基本構成を示す説明図である。図1においては、この発明にかかる実施の形態の遊技機の一例を正面から見た状態を示している。図2においては、この発明にかかる実施の形態の遊技機の一部を分解して斜め方向から見た状態を示している。
(Basic configuration of gaming machine)
1 and 2 are explanatory views showing the basic configuration of the gaming machine according to the embodiment of the present invention. In FIG. 1, the state which looked at an example of the game machine of embodiment concerning this invention from the front is shown. FIG. 2 shows a state in which a part of the gaming machine according to the embodiment of the present invention is disassembled and viewed from an oblique direction.
図1および図2において、この発明にかかる実施の形態の遊技機は、遊技盤101を備えている。遊技盤101の下部位置には、遊技領域103内に遊技球を発射する発射部(図3における符号392を参照)が配置されている。発射部の駆動によって発射された遊技球は、レール102a、102b間を上昇して遊技盤101の上部位置に達した後、自重によって遊技領域103内を落下する。遊技領域103には、複数の釘や風車などが設けられており、遊技領域103内に打ち出された遊技球は、複数の釘や風車などに衝突することで落下方向を各種方向に変化させながら落下する。   1 and 2, the gaming machine according to the embodiment of the present invention includes a game board 101. At a lower position of the game board 101, a launching unit (see reference numeral 392 in FIG. 3) for launching a game ball is arranged in the game area 103. The game ball launched by driving the launching unit rises between the rails 102a and 102b and reaches the upper position of the game board 101, and then falls within the game area 103 by its own weight. The game area 103 is provided with a plurality of nails, windmills, etc., and the game balls launched into the game area 103 change the falling direction in various directions by colliding with the plurality of nails, windmills, etc. Fall.
遊技領域103には、始動入賞口105、入賞ゲート106、複数の普通入賞口107などが配設されている。始動入賞口105、入賞ゲート106、複数の普通入賞口107には、各入賞口105〜107における遊技球の入賞の有無に応じて出力が変化する各検出部(図3における符号321〜324を参照)が設けられている。始動入賞口105には、電動で開閉するチューリップ型の役物である、図示を省略する電動チューリップ(以下「電チュー」という)が設けられている。電チューは、入賞ゲート106に入賞があった場合に、所定のタイミングで、始動入賞口105を一定時間だけ通常より大きく開放するように動作する。   In the game area 103, a start winning port 105, a winning gate 106, a plurality of normal winning ports 107, and the like are arranged. Each of the start winning holes 105, the winning gates 106, and the plurality of ordinary winning holes 107 has detection units (indicated by reference numerals 321 to 324 in FIG. 3) whose outputs change depending on whether or not the game balls are won at the winning holes 105 to 107. Reference) is provided. The start winning opening 105 is provided with an electric tulip (hereinafter referred to as “electric chew”), which is not shown in the figure, and is a tulip-shaped accessory that is electrically opened and closed. The electric Chu operates to open the start winning opening 105 larger than usual for a predetermined time at a predetermined timing when the winning gate 106 is won.
遊技領域103の下方には、大入賞口109が設けられている。大入賞口109には、大入賞口109を開放可能に閉塞する大入賞扉109aが設けられている。大入賞口109は、大当たり状態以外の状態では大入賞扉109aによって閉塞されている。大入賞扉109aによる大入賞口109の開閉は、大入賞口開閉部(図3における符号331を参照)によっておこなわれる。遊技領域103の最下部には、どの入賞口にも入賞しなかった遊技球を回収する回収口108が設けられている。   Below the game area 103, a special winning opening 109 is provided. The big prize opening 109 is provided with a big prize door 109a that closes the big prize opening 109 so that it can be opened. The big prize opening 109 is closed by a big prize door 109a in a state other than the big hit state. The big prize opening 109 is opened and closed by the big prize door 109a by a special prize opening opening / closing section (see reference numeral 331 in FIG. 3). At the bottom of the game area 103, there is provided a collection port 108 for collecting game balls that have not won any winning ports.
遊技盤101の遊技領域103の外周部分には、枠部材110が設けられている。枠部材110は、遊技盤101の上下左右の4辺において遊技領域103の周囲を囲む形状からなる。枠部材110には、遊技機に向かって右下部分に、操作ハンドル113が設けられている。操作ハンドル113は、上記の発射部を駆動させて遊技球を発射させる発射指示部材114を備えている。   A frame member 110 is provided on the outer peripheral portion of the game area 103 of the game board 101. The frame member 110 has a shape that surrounds the periphery of the game area 103 on the four sides of the game board 101 in the vertical and horizontal directions. The frame member 110 is provided with an operation handle 113 at a lower right portion toward the gaming machine. The operation handle 113 includes a firing instruction member 114 that drives the above-described launching unit to launch a game ball.
発射指示部材114は、操作ハンドル113の外周部において、遊技者から見て右回りに回転可能に設けられている。発射部は、発射指示部材114が遊技者によって直接操作され、所定方向(たとえば右回り)に回転した状態において、遊技球を発射させる。操作ハンドル113には、遊技者が発射指示部材114を直接操作していることを検出するセンサなどが設けられている。遊技者が発射指示部材114を直接操作していることを検出するセンサについては、公知の技術であるため説明を省略する。   The firing instruction member 114 is provided on the outer peripheral portion of the operation handle 113 so as to rotate clockwise as viewed from the player. The firing unit launches a game ball in a state where the firing instruction member 114 is directly operated by the player and rotated in a predetermined direction (for example, clockwise). The operation handle 113 is provided with a sensor for detecting that the player is directly operating the firing instruction member 114. Since a sensor that detects that the player directly operates the firing instruction member 114 is a known technique, a description thereof will be omitted.
枠部材110において、遊技領域103の下側となる辺には、遊技者による操作を受け付けるチャンスボタン117が設けられている。この実施の形態において、チャンスボタン117は、凸状ボタン形状を有している。チャンスボタン117は、凸状ボタンの他、タッチパネル方式を採用した入力パッドなどであってもよい。   In the frame member 110, a chance button 117 that accepts an operation by the player is provided on the lower side of the game area 103. In this embodiment, the chance button 117 has a convex button shape. The chance button 117 may be an input pad that employs a touch panel system in addition to the convex button.
また、枠部材110において、チャンスボタン117の隣には、十字キー118が設けられている。十字キー118は、操作内容などの選択などをおこなうカーソルキーと、カーソルキーの操作によって選択された操作内容などを確定する「ENTER」キー(図示を省略する)と、を備えている。   In the frame member 110, a cross key 118 is provided next to the chance button 117. The cross key 118 includes a cursor key for selecting an operation content and the like, and an “ENTER” key (not shown) for confirming the operation content selected by operating the cursor key.
遊技盤101において、遊技領域103の中央部分には、表示部104が配置されている。表示部104は、たとえば液晶ディスプレイ(LCD:Liquid Crystal Display)によって実現することができる。液晶ディスプレイによって実現される表示部104は、各種画像をカラー表示可能な液晶表示パネル201と、液晶表示パネル201の背面に設けられる液晶シャッター202とを備えている。   In the game board 101, a display unit 104 is arranged at the center of the game area 103. The display unit 104 can be realized by, for example, a liquid crystal display (LCD). The display unit 104 realized by a liquid crystal display includes a liquid crystal display panel 201 capable of displaying various images in color, and a liquid crystal shutter 202 provided on the back surface of the liquid crystal display panel 201.
表示部104の背面側には、表示部104を照明する、図示を省略する光源が設けられている。液晶シャッター202は、印加された電圧に基づいて、表示領域全域にわたってあるいは一部表示領域において、光源から照射された照明光を遊技機の前面側に透過あるいは遮断するように動作する。   A light source (not shown) that illuminates the display unit 104 is provided on the back side of the display unit 104. The liquid crystal shutter 202 operates so as to transmit or block illumination light emitted from the light source to the front side of the gaming machine over the entire display area or in a partial display area based on the applied voltage.
表示部104の背面側には、リール203が配置されている。リール203は、縦3個×横3個の合計9個(9コマ)の小リール203a〜203iをマトリクス状に配置することによって構成されている。小リール203a〜203iは、表示部104の背面側において、表示部104がなす表示画面に平行な面をなすように配置されている。   A reel 203 is disposed on the back side of the display unit 104. The reel 203 is configured by arranging a total of nine (9 frames) small reels 203a to 203i of 3 vertical × 3 horizontal, arranged in a matrix. The small reels 203 a to 203 i are arranged on the back side of the display unit 104 so as to form a plane parallel to the display screen formed by the display unit 104.
各小リール203a〜203iは、それぞれ、円筒形をなし、外周面には複数種類の図柄が表記されている。具体的には、小リール203a〜203iの外周面には、それぞれ、大当たり用の図柄(たとえば「7」)、およびハズレ用の図柄(たとえば星印)が表記されている。各小リール203a〜203iは、それぞれ、円筒の軸心を中心として回転可能に設けられている。   Each of the small reels 203a to 203i has a cylindrical shape, and a plurality of types of symbols are written on the outer peripheral surface. Specifically, a symbol for jackpot (for example, “7”) and a symbol for losing (for example, an asterisk) are written on the outer peripheral surfaces of the small reels 203a to 203i, respectively. Each of the small reels 203a to 203i is provided so as to be rotatable about a cylindrical axis.
各小リール203a〜203iには、それぞれ、各リールを独立して回転させるモータが接続されている。各モータを駆動して各小リール203a〜203iを個々に回転させることによって、各小リール203a〜203iが表示部104側に向ける図柄をそれぞれ変化させることができる。各小リール203a〜203iは、それぞれが1つの図柄を表示部104側に向けて停止した状態において、所定の出目を示す。リール203は、各小リール203a〜203iが、すべて停止した状態において、所定の出目を示す。   A motor that rotates each reel independently is connected to each of the small reels 203a to 203i. By driving the motors and individually rotating the small reels 203a to 203i, the symbols directed to the display unit 104 by the small reels 203a to 203i can be changed. Each of the small reels 203a to 203i shows a predetermined outcome in a state where one symbol is stopped toward the display unit 104 side. The reel 203 shows a predetermined outcome when all the small reels 203a to 203i are stopped.
上記の光源は、表示部104とリール203との間に設けられている。光源は、たとえば複数のLEDによって構成することができる。光源は、表示部104のバックライトとして機能するとともに、リール203における各小リール203a〜203iが示す図柄を照らす照明として機能する。   The light source is provided between the display unit 104 and the reel 203. The light source can be constituted by a plurality of LEDs, for example. The light source functions as a backlight of the display unit 104 and also functions as illumination that illuminates the symbols indicated by the small reels 203 a to 203 i in the reel 203.
(制御部の内部構成)
図3は、遊技機の制御部の内部構成を示すブロック図である。制御部300は、主制御部301、演出制御部302および賞球制御部303を含む、複数の制御部によって構成されている。各制御部301〜303は、それぞれ独立した基板に設けられている。各制御部301〜303は、たとえば主制御部301と賞球制御部303とを同一のプリント基板上に設けるなど、一部あるいは全部が同じ基板に設けられていてもよい。
(Internal configuration of control unit)
FIG. 3 is a block diagram showing the internal configuration of the control unit of the gaming machine. The control unit 300 includes a plurality of control units including a main control unit 301, an effect control unit 302, and a prize ball control unit 303. Each control unit 301 to 303 is provided on an independent substrate. Each of the control units 301 to 303 may be partly or wholly provided on the same substrate, for example, the main control unit 301 and the prize ball control unit 303 are provided on the same printed circuit board.
主制御部301は、遊技機の遊技にかかる基本動作を制御する。主制御部301は、CPU311、ROM312、RAM313などによって構成されている。CPU311は、ROM312に記憶されたプログラムに基づき、遊技内容の進行にともなう基本処理を実行する。ROM312は、遊技内容の進行にともなう基本処理を実行するための各種プログラムや、大当たり判定に用いる大当たり値などを記憶している。RAM313は、CPU311の演算処理時におけるデータのワークエリアとして機能する。   The main control unit 301 controls basic operations related to gaming of the gaming machine. The main control unit 301 includes a CPU 311, a ROM 312, a RAM 313, and the like. The CPU 311 executes basic processing according to the progress of game content based on the program stored in the ROM 312. The ROM 312 stores various programs for executing basic processing associated with the progress of game content, a jackpot value used for jackpot determination, and the like. The RAM 313 functions as a data work area when the CPU 311 performs arithmetic processing.
CPU311は、遊技内容の進行にともなう基本処理として、たとえば大当たり判定用乱数のカウントをおこなう。具体的には、たとえば大当たり確率が1/280に設定されている遊技機の場合、CPU311は、遊技機が起動している間中、1ループが0〜279までの数値で+1ずつカウントアップする。CPU311は、このカウントアップを、主制御部301への電源供給時から開始し、1ループ分のカウント後は、つぎの1ループ分のカウントをおこなう、というようにループ状のカウントをおこなう。RAM313は、このような大当たり判定用乱数のカウントに際してのカウンタとして機能する。   The CPU 311 counts, for example, a jackpot determination random number as a basic process associated with the progress of game contents. Specifically, for example, in the case of a gaming machine whose jackpot probability is set to 1/280, the CPU 311 counts up by +1 with a numerical value from 0 to 279 while the gaming machine is activated. . The CPU 311 starts counting up from the time of supplying power to the main control unit 301, and after counting for one loop, counts for the next one loop. The RAM 313 functions as a counter for counting such jackpot determination random numbers.
そして、CPU311は、発射部392によって発射された遊技球が始動入賞口105に入賞(以下「始動入賞」という)すると、始動入賞した時点のカウント値を大当たり判定用乱数として取得する。取得する大当たり判定用乱数は、始動入賞したタイミングによって異なる。具体的には、たとえば上記の大当たり確率1/280が設定されている遊技機であれば、CPU311は、0〜279までの整数を含む数値群から、始動入賞した時点でカウントされた数値を、大当たり判定用乱数として取得する。上記の例であれば、0〜279までの整数によって構成される数値群の中の数値を大当たり判定用乱数として取得する。   Then, when the game ball launched by the launching unit 392 wins the start winning opening 105 (hereinafter referred to as “start winning”), the CPU 311 acquires the count value at the time of starting winning as a jackpot determination random number. The jackpot determination random number to be acquired differs depending on the timing of starting winning. Specifically, for example, in the case of a gaming machine in which the jackpot probability 1/280 is set, the CPU 311 calculates a numerical value counted at the time of starting winning from a numerical value group including integers from 0 to 279, Acquired as a jackpot determination random number. If it is said example, the numerical value in the numerical group comprised by the integer from 0 to 279 will be acquired as a random number for jackpot determination.
CPU311は、大当たり判定用乱数を取得するごとに、取得した大当たり判定用乱数とROM312に記憶されている大当たり値とを比較して、大当たり判定をおこなう。CPU311は、具体的には、たとえば大当たり判定用乱数と大当たり値とが一致するか否かを判定し、一致する場合を大当たりと判定する。大当たり判定は、当該大当たり判定をおこなうための大当たり判定用乱数を取得した時点、すなわち始動入賞があった時点において先の始動入賞に対応した演出の実行中である場合、当該実行中の演出が終了してからおこなう。   Whenever the CPU 311 acquires the jackpot determination random number, the CPU 311 compares the acquired jackpot determination random number with the jackpot value stored in the ROM 312 and performs a jackpot determination. Specifically, the CPU 311 determines, for example, whether or not the jackpot determination random number matches the jackpot value, and determines that the match is a jackpot. In the jackpot determination, when the jackpot determination random number for performing the jackpot determination is acquired, that is, when the effect corresponding to the previous start winning is being performed at the time of starting winning, the effect being performed is ended Then do it.
また、詳細は後述するが、上記の大当たり値は実行中の遊技状態に応じて異なる。たとえば上記の大当たり確率1/280の遊技状態(以下「低確率状態」という)では、大当たり値を「0」とする。大当たり確率1/28の遊技状態(以下「高確率状態」という)では、大当たり値を「0」〜「9」とする。したがって、高確率状態では、大当たり確率が低確率状態の10倍となっており、低確率状態に比べて、遊技者が大当たりを期待できる遊技状態となっている。   Although the details will be described later, the jackpot value varies depending on the game state being executed. For example, in the gaming state having the jackpot probability of 1/280 (hereinafter referred to as “low probability state”), the jackpot value is set to “0”. In a gaming state with a jackpot probability of 1/28 (hereinafter referred to as “high probability state”), the jackpot value is set to “0” to “9”. Therefore, in the high probability state, the jackpot probability is 10 times that in the low probability state, and the gaming state is such that the player can expect a jackpot as compared to the low probability state.
また、CPU311は、遊技内容の進行にともなう基本処理として、たとえばリーチ乱数のカウント、変動パターン乱数のカウント、図柄乱数のカウント、などをおこなう。リーチ乱数は、始動入賞があった場合に取得され、当該始動入賞にしたがっておこなう演出においてリーチ演出をおこなうか否かを決定する。リーチ乱数は大当たり判定の結果がハズレであった場合に有効となり、遊技機においては大当たり判定の結果がハズレであってCPU311が特定のリーチ乱数を取得した場合にリーチ演出つきのハズレ演出をおこなう。   Further, the CPU 311 performs, for example, a reach random number count, a variation pattern random number count, a design random number count, and the like as a basic process as the game content progresses. The reach random number is acquired when there is a start winning, and determines whether or not to perform a reach effect in the effect performed according to the start winning. The reach random number is effective when the result of the jackpot determination is a loss, and the gaming machine performs a loss effect with a reach effect when the result of the jackpot determination is a loss and the CPU 311 acquires a specific reach random number.
変動パターン乱数は、始動入賞にしたがって演出をおこなうごとに、当該演出を開始する直前に取得され、演出に際してリール203あるいは表示部104が表示する図柄の変動パターン(たとえば変動時間)を決定する。図柄乱数は、大当たり判定にて大当たりであると判定された場合に取得され、大当たりの種別(大当たりの種別については後述する)を決定する。リーチ乱数のカウント、変動パターン乱数のカウント、および図柄乱数のカウントは、それぞれ別々のカウンタを用いておこなう。各乱数のカウントについては、上記の大当たり判定用乱数のカウントと同様であるため説明を省略する。   The variation pattern random number is acquired immediately before starting the production every time the production is performed according to the start winning prize, and determines the variation pattern (for example, the variation time) of the symbol displayed on the reel 203 or the display unit 104 at the time of the production. The symbol random number is acquired when it is determined that the jackpot is determined to be a jackpot, and determines the jackpot type (the jackpot type will be described later). Reach random number counting, variation pattern random number counting, and design random number counting are performed using separate counters. Since the counting of each random number is the same as the counting of the jackpot determination random number described above, the description thereof is omitted.
主制御部301の入力側には、始動入賞口検出部321、ゲート検出部322、普通入賞口検出部323および大入賞口検出部324などが接続されている。始動入賞口検出部321は、始動入賞口105に入賞した入賞球を検出する。ゲート検出部322は、入賞ゲート106を通過した遊技球を検出する。普通入賞口検出部323は、普通入賞口107に入賞した遊技球を検出する。大入賞口検出部324は、大入賞口109に入賞した入賞球を検出する。各検出部321〜324は、たとえば近接センサなどによって実現することができる。この場合、検出部321〜324を実現する各センサは、それぞれ、遊技球が各センサに接近したタイミングでオン状態を示す信号を出力する。   On the input side of the main control unit 301, a start winning port detecting unit 321, a gate detecting unit 322, a normal winning port detecting unit 323, a big winning port detecting unit 324, and the like are connected. The start winning opening detection unit 321 detects a winning ball that has won the start winning opening 105. The gate detection unit 322 detects a game ball that has passed through the winning gate 106. The normal winning opening detecting unit 323 detects a game ball won in the normal winning opening 107. The special winning opening detection unit 324 detects a winning ball that has won the special winning opening 109. Each of the detection units 321 to 324 can be realized by a proximity sensor, for example. In this case, each sensor realizing the detection units 321 to 324 outputs a signal indicating an ON state at a timing when the game ball approaches each sensor.
CPU311は、一定時間(たとえば4msec)ごとに各検出部321〜324からの出力を監視している。始動入賞口105、入賞ゲート106、普通入賞口107あるいは大入賞口109に遊技球が入賞した場合、該当する検出部321〜324からの出力は2回以上連続してオン状態となる。CPU311は、各検出部321〜324からの出力に基づいて、2回以上連続してオン状態となった検出部321〜324に対応する箇所において入賞があったものとして判断する。   The CPU 311 monitors the output from each of the detection units 321 to 324 every predetermined time (for example, 4 msec). When a game ball wins the start winning port 105, the winning gate 106, the normal winning port 107, or the big winning port 109, the outputs from the corresponding detection units 321 to 324 are continuously turned on twice or more. Based on the output from each of the detection units 321 to 324, the CPU 311 determines that there has been a prize at a location corresponding to the detection units 321 to 324 that have been turned on continuously twice or more.
主制御部301の出力側には大入賞口開閉部331が接続されており、CPU311は、遊技球が大入賞口109に入賞したことを検出すると、大入賞口開閉部331に対して、大入賞扉109aの開閉信号を出力する。大入賞口開閉部331は、主制御部301から出力された開閉信号に基づいて、大入賞扉109aによる大入賞口109の開閉を制御する。大入賞口開閉部331は、たとえば大入賞扉109aに連結されたソレノイドによって実現することができる。   A large winning opening / closing unit 331 is connected to the output side of the main control unit 301, and when the CPU 311 detects that a game ball has won the large winning port 109, the large winning opening / closing unit 331 has a large value. An opening / closing signal of the winning door 109a is output. The special winning opening / closing unit 331 controls the opening / closing of the special winning opening 109 by the special winning door 109 a based on the open / close signal output from the main control unit 301. The big prize opening / closing part 331 can be realized by, for example, a solenoid coupled to the big prize door 109a.
CPU311は、大当たりが発生した場合に、大入賞口109を一定期間だけ開放するように大入賞口開閉部331を制御する。大入賞口109は、たとえば大当たり判定により大当たりが確定してから所定時間後に開放される。また、CPU311は、大当たりが発生した場合に、大入賞口109を開放した後ふたたび閉塞する開閉動作を、所定ラウンド(たとえば15ラウンド)繰り返すように大入賞口開閉部331を制御する。1ラウンドの期間は、たとえば大入賞口109に遊技球が10個入賞する間、あるいは、所定期間(たとえば30秒間)とされている。大当たりは、生成した乱数に基づき所定の確率(たとえば1/280)で発生するようあらかじめプログラムされている。   The CPU 311 controls the big prize opening / closing unit 331 so that the big prize opening 109 is opened only for a certain period when a big hit occurs. The big winning opening 109 is opened after a predetermined time after the big hit is determined by the big hit determination, for example. In addition, when a big hit occurs, the CPU 311 controls the big prize opening / closing part 331 so that the opening / closing operation of closing the big prize opening 109 and then closing it again is repeated a predetermined round (for example, 15 rounds). The period of one round is, for example, a period during which ten game balls are won in the big winning opening 109 or a predetermined period (for example, 30 seconds). The jackpot is programmed in advance to occur with a predetermined probability (for example, 1/280) based on the generated random number.
また、CPU311は、始動入賞口105、普通入賞口107、大入賞口109など、払い出しがある箇所に遊技球が入賞したことを検出すると、主制御部301の出力側に接続された賞球制御部303に対して、賞球制御信号を出力する。賞球制御部303は、主制御部301からの出力信号に基づいて、遊技機が入賞した箇所に応じた賞球数を払い出すように、賞球制御部303の出力側に接続された払出部391を駆動制御する。   In addition, when the CPU 311 detects that a game ball has won a place where there is a payout, such as the start winning hole 105, the normal winning hole 107, and the big winning hole 109, the winning ball control connected to the output side of the main control unit 301 is performed. A prize ball control signal is output to the unit 303. Based on the output signal from the main control unit 301, the prize ball control unit 303 pays out a prize connected to the output side of the prize ball control unit 303 so as to pay out the number of prize balls according to the place where the gaming machine has won a prize. The unit 391 is driven and controlled.
賞球制御部303は、CPU381、ROM382、RAM383などによって構成されている。CPU381は、主制御部301からの制御信号およびROM382に記憶されたプログラムに基づいて、賞球制御部303の出力側に接続された払出部391を駆動制御し、入賞した箇所に対応した数の賞球を払い出させる。   The prize ball control unit 303 includes a CPU 381, a ROM 382, a RAM 383, and the like. Based on the control signal from the main control unit 301 and the program stored in the ROM 382, the CPU 381 drives and controls the payout unit 391 connected to the output side of the prize ball control unit 303, and the number corresponding to the place where the prize is won. The prize ball is paid out.
賞球制御部303は、大入賞口109の開閉動作中、たとえば大入賞口109に対して遊技球が1個入賞するごとに、15個の賞球数を払い出させる。RAM383は、CPU381の演算処理時におけるデータのワークエリアとして機能する。払出部391は、遊技球の貯留部につながっており、遊技球を払い出すためのモータや、払い出した遊技球の個数をカウントするためのセンサなどを備えている。払出部391は、賞球制御部303からの出力信号にしたがって、入賞した箇所に対応した数の賞球を払い出す。   During the opening / closing operation of the big prize opening 109, the prize ball control unit 303 pays out 15 prize balls, for example, every time one game ball wins the big prize opening 109. The RAM 383 functions as a data work area when the CPU 381 performs arithmetic processing. The payout unit 391 is connected to a game ball storage unit, and includes a motor for paying out game balls, a sensor for counting the number of game balls paid out, and the like. The payout unit 391 pays out the number of prize balls corresponding to the winning location according to the output signal from the prize ball control unit 303.
また、賞球制御部303は、発射部392に対する遊技球の発射の操作を検出し、遊技球の発射を制御する。発射部392は、遊技のための遊技球を発射するものであり、遊技者による遊技操作を検出するセンサと、遊技球を発射させるソレノイドなどを備える(いずれも図示を省略する)。賞球制御部303は、発射部392のセンサにより遊技操作を検出すると、検出された遊技操作に対応してソレノイド等を駆動させて遊技球を間欠的に発射させ、遊技盤101の遊技領域103に遊技球を送り出す。   The award ball control unit 303 detects an operation of launching a game ball with respect to the launch unit 392 and controls the launch of the game ball. The launching unit 392 launches a game ball for gaming, and includes a sensor that detects a game operation by the player, a solenoid that launches the game ball, and the like (all of which are not shown). When the award ball control unit 303 detects a game operation by the sensor of the launch unit 392, the game ball 103 is intermittently fired by driving a solenoid or the like in response to the detected game operation, thereby playing the game area 103 of the game board 101. A game ball is sent out.
演出制御部302は、遊技中の各種演出の制御をおこなう。演出制御部302の出力側には表示部104およびリール203が接続されており、演出制御部302は表示部104およびリール203の動作を制御することによって遊技中の演出動作を制御する。演出制御部302は、CPU341、ROM342、RAM343などによって構成されている。   The effect control unit 302 controls various effects during the game. The display unit 104 and the reel 203 are connected to the output side of the effect control unit 302. The effect control unit 302 controls the operation of the display unit 104 and the reel 203 to control the effect operation during the game. The effect control unit 302 includes a CPU 341, a ROM 342, a RAM 343, and the like.
CPU341は、主制御部301からの制御信号およびROM342に記憶されたプログラムに基づいて、遊技内容を演出する演出処理を実行する。ROM342は、演出処理の実行にかかる各種プログラム、表示部104に表示する各種画像データ(背景画像、図柄画像、キャラクタ画像など)、リール203に対する回転制御データを記憶する。RAM343は、CPU341の演算処理時におけるデータのワークエリアとして機能する。   Based on the control signal from the main control unit 301 and the program stored in the ROM 342, the CPU 341 executes effect processing that produces game content. The ROM 342 stores various programs related to execution of the effect processing, various image data (background image, design image, character image, etc.) displayed on the display unit 104, and rotation control data for the reel 203. The RAM 343 functions as a data work area when the CPU 341 performs arithmetic processing.
CPU341は、ROM342に記憶されたプログラムや各種画像データを読み込んで、背景画像表示処理、図柄画像表示/変動処理、キャラクタ画像表示処理など各種画像処理をおこなう。各種画像処理の実行に際し、CPU341は、適宜必要な画像データをROM342から読み出し、読み出した画像データを、演出制御部302が備えるVRAM344などに書き込む。CPU341は、演出制御部302が備えるVRAM344への画像データの書き込みに際して、図柄画像やキャラクタ画像が背景画像よりも手前に見えるように、画像データの加工をおこなう。   The CPU 341 reads a program and various image data stored in the ROM 342, and performs various image processing such as background image display processing, symbol image display / variation processing, and character image display processing. When executing various image processes, the CPU 341 reads out necessary image data from the ROM 342 and writes the read image data into the VRAM 344 provided in the effect control unit 302 or the like. When writing image data to the VRAM 344 provided in the effect control unit 302, the CPU 341 processes the image data so that the design image and the character image can be seen in front of the background image.
具体的には、たとえば表示部104が表示する背景画像と図柄画像の表示位置が表示画面内の同一位置に重なる場合、Zバッファ法など周知の陰面消去法により各画像データのZバッファのZ値を参照することで、VRAM344などに図柄画像を優先して記憶させる。表示部104は、VRAM344に書き込まれた画像データに基づいて、図柄画像やキャラクタ画像が背景画像よりも手前に見える画像を表示する。表示部104は、具体的には、たとえば入賞するまでの間遊技内容を演出する図柄や、リーチ(3つの図柄のうち2つが揃った状態)図柄、大当たり時の遊技内容を演出する図柄などをあらわす画像データを出力する。   Specifically, for example, when the display position of the background image and the design image displayed on the display unit 104 overlaps the same position in the display screen, the Z value of the Z buffer of each image data by a known hidden surface removal method such as the Z buffer method , The symbol image is preferentially stored in the VRAM 344 or the like. Based on the image data written in the VRAM 344, the display unit 104 displays an image in which the design image and the character image can be seen in front of the background image. Specifically, the display unit 104 displays, for example, a design that produces a game content until winning a prize, a reach (a state in which two of the three symbols are arranged), a design that produces a game content at the time of a big hit. Output the image data.
また、CPU341は、ROM342に記憶されたプログラムや回転制御データを読み込んで、リール203の回転制御処理をおこなう。リール203の回転制御処理に際し、CPU341は、適宜必要な回転制御データをROM342から読み出し、読み出した回転制御データに基づいて各小リール203a〜203iに接続されたモータの回転方向、回転速度、回転数などを制御する。   In addition, the CPU 341 reads a program and rotation control data stored in the ROM 342 and performs rotation control processing of the reel 203. In the rotation control processing of the reel 203, the CPU 341 reads out necessary rotation control data from the ROM 342, and the rotation direction, rotation speed, and rotation speed of the motors connected to the small reels 203a to 203i based on the read rotation control data. Control etc.
この実施の形態における「回転」は、各小リール203a〜203iにおける任意の基準位置が、各々の軸心を中心とする円周上を360度移動する動作状態を示す。また、この実施の形態における「回転」は、各小リール203a〜203iにおける任意の基準位置が、各々の軸心を中心とする円周上を360度未満あるいは360度より大きな回転角度で移動する、いわゆる「回動」する動作状態を含む。   “Rotation” in this embodiment indicates an operation state in which an arbitrary reference position on each of the small reels 203a to 203i moves 360 degrees on the circumference around each axis. In addition, in this embodiment, “rotation” means that an arbitrary reference position on each of the small reels 203a to 203i moves on the circumference around each axis at a rotation angle of less than 360 degrees or greater than 360 degrees. , Including a so-called “turning” operating state.
CPU341は、リール203を回転制御することにより、具体的には、たとえば所定数(たとえば3つ)の図柄が1ライン上に揃った状態を示す。また、CPU341は、リール203を回転制御することにより、具体的には、たとえばリーチを示す数(3つの図柄のうち2つ)の図柄が1ライン上に揃った状態を示す。   Specifically, the CPU 341 shows a state where, for example, a predetermined number (for example, three) of symbols are aligned on one line by controlling the rotation of the reel 203. Further, the CPU 341 controls the rotation of the reel 203, and specifically shows a state in which, for example, the number of symbols indicating the reach (two of the three symbols) is aligned on one line.
CPU341は、表示部104が表示する演出画像とリール203がなす図柄の状態とが互いに連動するように、複数の小リール203a〜203iがなす図柄の状態にあわせて、リール203の図柄を補助する各種画像データを生成して出力する。具体的には、CPU341は、たとえばリール203がなす図柄がリーチ状態や大当たり状態を示す場合には、リール203の図柄を補助し、遊技者の期待感や興奮を高めるような演出画像の画像データを生成して出力する。   The CPU 341 assists the design of the reel 203 in accordance with the design state of the plurality of small reels 203a to 203i so that the effect image displayed on the display unit 104 and the design state of the reel 203 are linked to each other. Generate and output various image data. Specifically, the CPU 341 assists the design of the reel 203 when, for example, the design of the reel 203 indicates a reach state or a jackpot state, and the image data of the effect image that enhances the player's expectation and excitement. Is generated and output.
さらに、CPU341は、実行中の演出モードをあらわす演出画像の画像データを生成して出力する。たとえばCPU341は、実行中の演出モードに対応づけられた背景画像の画像データを読み込んでVRAM344に書き込む。上述したように、CPU341は、このとき図柄画像やキャラクタ画像も表示するようであれば、これらが背景画像よりも手前に見えるように、画像データの加工をおこなう。   Further, the CPU 341 generates and outputs image data of an effect image representing the effect mode being executed. For example, the CPU 341 reads the image data of the background image associated with the effect mode being executed and writes it in the VRAM 344. As described above, if the CPU 341 also displays a symbol image or a character image at this time, the CPU 341 processes the image data so that they can be seen in front of the background image.
また、CPU341は、演出ボタンの操作にしたがって、表示部104が表示する演出画像が変化するように、演出ボタンの操作の有無あるいは演出ボタンの操作タイミングにしたがって異なる画像データを生成して出力する。また、CPU341は、演出ボタンの操作にしたがって、リール203がなす図柄が変化するように、演出ボタンの操作の有無あるいは演出ボタンの操作タイミングにしたがってリール203の回転制御を異ならせる。   Further, the CPU 341 generates and outputs different image data according to the presence / absence of the effect button operation or the operation timing of the effect button so that the effect image displayed on the display unit 104 changes according to the operation of the effect button. Further, the CPU 341 varies the rotation control of the reel 203 according to the presence / absence of the effect button operation or the operation timing of the effect button so that the symbol formed by the reel 203 changes according to the operation of the effect button.
演出制御部302の出力側には、音声制御部355が接続されている。CPU341は、音声制御部355に対して、スピーカ377が備えるコイルに対する通電状態を制御するためのデータ(音声出力制御データ)を出力する。音声制御部355は、演出制御部302から出力された音声出力制御データに基づいて、コイルに対する通電状態を変化させることによって、BGM、演出の効果音、キャラクタの台詞などの各種の音声をスピーカ377から出力させる。   An audio control unit 355 is connected to the output side of the effect control unit 302. The CPU 341 outputs data (audio output control data) for controlling the energization state of the coil included in the speaker 377 to the audio control unit 355. The audio control unit 355 changes various energization states for the coil based on the audio output control data output from the effect control unit 302, so that various sounds such as BGM, effect sound effects, character dialogue, and the like are output from the speaker 377. Output from.
(遊技機の基本動作)
つぎに、この発明にかかる実施の形態の遊技機の基本動作の一例を説明する。遊技機は、遊技者の操作を検出した場合に、発射部392によって遊技球の発射をおこなう。発射された遊技球は、遊技領域103内を、釘や風車に衝突しながら自重によって下方へ落下する。発射された遊技球の一部は、始動入賞口105、普通入賞口107、大入賞口109などに入賞する。
(Basic operation of gaming machines)
Next, an example of the basic operation of the gaming machine according to the embodiment of the present invention will be described. When the gaming machine detects a player's operation, the gaming unit launches a game ball by the launching unit 392. The launched game ball falls downward in the game area 103 by its own weight while colliding with a nail or a windmill. A part of the launched game balls wins a winning prize opening 105, a normal winning opening 107, a grand prize winning opening 109, and the like.
主制御部301は、始動入賞口105、普通入賞口107、大入賞口109など、払い出しがある箇所における遊技球の入賞状況を賞球制御部303に出力する。賞球制御部303は、主制御部301からの出力信号にしたがって、入賞状況に対応した賞球数の払い出しをおこなう。また、主制御部301は、遊技球が入賞ゲート106に入賞した場合、始動入賞口105を一定時間だけ通常より大きく開放させる。   The main control unit 301 outputs the winning status of the game balls at the place where there is a payout, such as the start winning port 105, the normal winning port 107, and the big winning port 109, to the winning ball control unit 303. The winning ball control unit 303 pays out the number of winning balls corresponding to the winning situation in accordance with the output signal from the main control unit 301. Further, when the game ball wins the winning gate 106, the main control unit 301 opens the start winning opening 105 larger than usual for a predetermined time.
また、主制御部301は、遊技球が始動入賞口105に入賞(始動入賞)した場合、上記の大当たり判定をおこない、大当たり判定結果にしたがってハズレ演出あるいは大当たり演出をおこなう。具体的には、遊技機は、取得した大当たり判定用乱数と大当たり値とが一致しないと判定した場合に、演出制御部302によってハズレ演出を実行する。また、主制御部301は、取得した大当たり判定用乱数と大当たり値とが一致すると判定した場合に、演出制御部302によって大当たり演出を実行する。また、主制御部301は、取得した大当たり判定用乱数と大当たり値とが一致すると判定した場合に、大入賞口109を所定ラウンド数分開放する。   Further, when the game ball wins the start winning opening 105 (start winning prize), the main control unit 301 performs the jackpot determination described above, and performs a lose effect or a jackpot effect according to the jackpot determination result. Specifically, when the gaming machine determines that the acquired jackpot determination random number and the jackpot value do not match, the effect control unit 302 executes a lose effect. In addition, when the main control unit 301 determines that the acquired jackpot determination random number matches the jackpot value, the effect control unit 302 executes the jackpot effect. Further, when the main control unit 301 determines that the acquired jackpot determination random number and the jackpot value match, the main control unit 301 opens the jackpot 109 for a predetermined number of rounds.
また、主制御部301は入賞があった箇所に応じた信号を賞球制御部303に出力し、賞球制御部303は主制御部301からの出力信号にしたがって払出部391を駆動制御して、入賞があった箇所に応じた賞球数の払い出しをおこなわせる。そして、主制御部301は、大当たり演出終了後は、大当たり状態を終了し、その他の遊技状態に復帰する。大当たり状態後に移行する遊技状態については図4を用いて後述する。   Further, the main control unit 301 outputs a signal corresponding to the place where the winning is made to the winning ball control unit 303, and the winning ball control unit 303 controls driving of the payout unit 391 according to the output signal from the main control unit 301. , Pay out the number of prize balls according to the place where the prize was won. And the main control part 301 complete | finishes a jackpot state after completion | finish of jackpot presentation, and returns to another game state. The gaming state that shifts after the big hit state will be described later with reference to FIG.
主制御部301は、先の始動入賞に対応する演出実行中に別の始動入賞があった場合、当該始動入賞があった時点の大当たり判定用乱数を取得するとともに取得した大当たり判定用乱数を保留する。そして、実行中の演出が終了した後に、保留した大当たり判定用乱数を用いた大当たり判定をおこない、当該大当たり判定結果を示す信号を演出制御部302に出力する。演出制御部302は、主制御部301からの出力信号に応じた各種演出をおこなう。   When there is another start winning during the execution of the production corresponding to the previous start winning, the main control unit 301 acquires the big hit determining random number at the time of the start winning and holds the acquired big hit determining random number To do. Then, after the effect that is being executed is finished, the jackpot determination using the reserved jackpot determination random number is performed, and a signal indicating the jackpot determination result is output to the effect control unit 302. The effect control unit 302 performs various effects according to the output signal from the main control unit 301.
また、主制御部301は、大当たり判定用乱数を取得して保留した際に、この保留された大当たり判定用乱数が大当たり値と一致するものであるかを判定してもよい(いわゆる「先読み」。以下「先読み」という)。そして、この先読み結果を示す信号を演出制御部302に出力する。これにより、演出制御部302は、大当たりとなる変動開始前から徐々に遊技者の期待感を高めていく演出などをおこなうことができる。   Further, when the main control unit 301 obtains and holds the jackpot determination random number, the main control unit 301 may determine whether the held jackpot determination random number matches the jackpot value (so-called “look ahead”). (Hereinafter referred to as “look ahead”). Then, a signal indicating the prefetch result is output to the effect control unit 302. As a result, the effect control unit 302 can perform an effect that gradually increases the player's expectation before the start of the big change.
演出制御部302は、表示部104およびリール203を用いて、ハズレ演出および大当たり演出などの各種演出をおこなう。演出制御部302は、具体的には、たとえばすべての小リール203a〜203iを回転させたのち、当該小リール203a〜203iを順次停止させることでリール203を用いて所定の出目を示すとともに、リール203の回転および停止動作にあわせた画像を表示部104に表示する。   The effect control unit 302 uses the display unit 104 and the reel 203 to perform various effects such as a loss effect and a jackpot effect. Specifically, the effect control unit 302, for example, rotates all the small reels 203a to 203i, and then sequentially stops the small reels 203a to 203i to indicate a predetermined outcome using the reel 203. An image in accordance with the rotation and stop operation of the reel 203 is displayed on the display unit 104.
表示部104は、リール203の動作およびリール203がなす出目に連動した画像を表示する。このように、表示部104における画像の表示動作とリール203の動作とを連動することによって、遊技機がなす演出の演出効果を高めることができる。また、表示部104は、実行中の演出モードに対応した画像を表示する。   The display unit 104 displays an image that is linked to the operation of the reel 203 and the roll made by the reel 203. In this manner, by interlinking the image display operation on the display unit 104 and the operation of the reel 203, it is possible to enhance the effect of the effect produced by the gaming machine. Further, the display unit 104 displays an image corresponding to the effect mode being executed.
表示部104およびリール203が遊技機の奥行き方向に重ねて配置されているため、遊技者は、表示部104に表示する画像に応じて、リール203全体あるいは一部の小リール203a〜203iを視認することができる。遊技者は、表示部104を通して、当該表示部104のうしろ側(背面側)にあるリール203を見ることになり、表示部104による演出とリール203による演出とを、視線をずらすことなく同時に見ることができる。   Since the display unit 104 and the reel 203 are arranged so as to overlap each other in the depth direction of the gaming machine, the player visually recognizes the entire reel 203 or some of the small reels 203a to 203i in accordance with an image displayed on the display unit 104. can do. The player sees the reel 203 on the rear side (back side) of the display unit 104 through the display unit 104, and simultaneously produces the effect by the display unit 104 and the effect by the reel 203 without shifting the line of sight. Can see.
また、表示部104およびリール203が遊技機の奥行き方向に重ねて配置されているため、表示部104とリール203とが重なる領域において、表示部104による光の透過具合を調整することにより、遊技者にリール203全体を見せたり、リール203の一部(たとえば小リール203a〜203iの中の1つのみ遮断)だけを遊技者に見せたりする演出をおこなうことができる。具体的には、たとえば液晶ディスプレイによって表示部104を実現する場合、シャッターの開閉度合いを調整することによって、遊技者にリール203全体を見せたり、リール203の一部だけを遊技者に見せたりする演出をおこなうことができる。   In addition, since the display unit 104 and the reel 203 are arranged so as to overlap in the depth direction of the gaming machine, in a region where the display unit 104 and the reel 203 overlap with each other, The player can see the entire reel 203 or show the player only a part of the reel 203 (for example, only one of the small reels 203a to 203i is cut off). Specifically, for example, when the display unit 104 is realized by a liquid crystal display, the entire reel 203 is shown to the player or only a part of the reel 203 is shown to the player by adjusting the opening / closing degree of the shutter. Directing can be performed.
(本実施の形態の遊技機が取り得る遊技状態)
つぎに、本実施の形態の遊技機が取り得る遊技状態について説明する。図4は、本実施の形態の遊技機が取り得る遊技状態を示す説明図である。図4に示すように、本実施の形態の遊技機は、「大当たり状態」と、「確変遊技状態」と、「潜伏確変遊技状態」と、「通常遊技状態」と、「時短遊技状態」とのいずれかの遊技状態を取り得る。以下にそれぞれの遊技状態の内容について説明する。
(Game state that the gaming machine of this embodiment can take)
Next, gaming states that can be taken by the gaming machine of the present embodiment will be described. FIG. 4 is an explanatory diagram showing gaming states that can be taken by the gaming machine of the present embodiment. As shown in FIG. 4, the gaming machine of the present embodiment has a “hit state”, “probability changing gaming state”, “latent probability changing gaming state”, “normal gaming state”, and “short-time gaming state”. Any of the gaming states can be taken. The contents of each game state will be described below.
大当たり状態を除く他の遊技状態において、大当たりに当選すると、遊技機は、大当たり状態へと移行する。大当たり状態は、所定の大当たり終了条件を満たすまで継続される。大当たり終了条件は、たとえば規定ラウンド数分の大入賞口109の開放となっている。大当たり終了条件を満たした場合には、当選した大当たりの種別ごとに設定された遊技状態へ移行する。   When the jackpot is won in other gaming states except the jackpot state, the gaming machine shifts to the jackpot state. The jackpot state is continued until a predetermined jackpot end condition is satisfied. The jackpot ending condition is, for example, to open the big winning holes 109 for the number of specified rounds. When the jackpot ending condition is satisfied, the game state set for each winning jackpot type is entered.
たとえば、当選した大当たりの種別が、確変大当たりである場合、遊技機は、確変遊技状態へと移行する。通常大当たりである場合、遊技機は、時短遊技状態へと移行する。潜伏確変大当たり(以下「潜確大当たり」という)である場合、遊技機は、潜伏確変遊技状態へと移行する。   For example, when the winning jackpot type is a probability variation jackpot, the gaming machine shifts to a probability variation gaming state. In the case of a normal jackpot, the gaming machine transitions to a short-time gaming state. In the case of a latent probability variation jackpot (hereinafter referred to as “latent probability jackpot”), the gaming machine shifts to a latent probability variation gaming state.
この実施の形態の遊技機においては、上記のそれぞれの大当たりにおける大入賞口109の開閉回数、すなわちラウンド数は、同一のラウンド数(たとえば8ラウンド)となっており、1ラウンド当たりに大入賞口109が開放される開放時間がそれぞれ異なるように設定されている。たとえば、上記の確変大当たりや通常大当たりは1ラウンド当たりの開放時間は30秒とされる。一方、潜確大当たりは1ラウンド当たりの開放時間は0.1秒とされる。   In the gaming machine of this embodiment, the number of times of opening / closing the big prize opening 109 in each of the big prizes, that is, the number of rounds is the same number of rounds (for example, eight rounds), and the big prize opening per round. The opening times for opening 109 are set differently. For example, the opening time per round is 30 seconds for the above probability variation jackpot and normal jackpot. On the other hand, for the latent big hit, the open time per round is 0.1 seconds.
一般に、ぱちんこ遊技機では、ラウンド数の異なる大当たりが複数種類ある場合、大当たり当選時に、たとえば所定のランプ(以下「ラウンド数報知ランプ」という)を点灯させて、当選した大当たりのラウンド数を遊技者に対して報知しなければならない。この実施の形態の遊技機は、上記のようにすべての大当たりが同一のラウンド数となっているため、当選した大当たりのラウンド数を遊技者に対して報知する必要がない。このため、この実施の形態の遊技機は、ラウンド数報知ランプを設ける必要性をなくすことができ、遊技機の製造における低コスト化を図ることができる。   In general, in pachinko machines, when there are multiple types of jackpots with different numbers of rounds, for example, a predetermined lamp (hereinafter referred to as “round number notification lamp”) is turned on at the time of winning the jackpot, and the number of winning jackpots is determined by the player. Must be notified. In the gaming machine of this embodiment, since all the jackpots have the same number of rounds as described above, it is not necessary to notify the player of the number of winning jackpot rounds. For this reason, the gaming machine according to this embodiment can eliminate the necessity of providing a round number notification lamp, and can reduce the cost in manufacturing the gaming machine.
また、近年のぱちんこ遊技機では、「小当たり」と呼ばれる特定のハズレを設けたものがある。この小当たりに当選すると、ぱちんこ遊技機は、大当たり状態には移行しないものの、たとえば上記の潜確大当たり当選時と同じ内容の演出をおこなう。しかしながら、小当たりは、ハズレであるためラウンド数報知ランプは点灯されない。したがって、遊技者は、潜確大当たりに当選したのか、小当たりに当選したのかを、ラウンド数報知ランプの点灯の有無により容易に判断することが可能になる。   In addition, some recent pachinko machines have a specific loss called “small hit”. When winning the small win, the pachinko gaming machine does not shift to the big hit state, but performs the same content as the case of winning the latent big hit, for example. However, since the small hit is lost, the round number notification lamp is not turned on. Therefore, the player can easily determine whether the winning big win or the small winning is won based on whether or not the round number notification lamp is lit.
具体的には、遊技者は、ラウンド数報知ランプが点灯された場合には潜確大当たりに当選したと判断することができ、ラウンド数報知ランプが点灯されなかった場合には小当たりに当選したと判断できた。このため、遊技者は遊技状態が容易に判断でき、潜伏確変遊技状態を設けても、「潜伏確変遊技状態かもしれない」といった継続的な期待感を遊技者に対して与えることができていなかった。   Specifically, when the round number notification lamp is lit, the player can be determined to have won the latent big hit, and when the round number notification lamp is not lit, the player has won the small win. I was able to judge. For this reason, the player can easily determine the gaming state, and even if the latent probability changing gaming state is provided, the player cannot give the player a continuous expectation such as “may be a latent probability changing gaming state”. It was.
そこで、この実施の形態の遊技機は、ラウンド数報知ランプを設けないことで、潜確大当たりに当選したのか、小当たりに当選したのかを遊技者が判別できない状態とすることで、たとえば小当たり当選後であっても遊技者に対して「潜伏確変遊技状態になったかもしれない」といった期待感を与えることができ、その後も「潜伏確変遊技状態かもしれない」といった遊技者の期待感を持続させることができる。   Therefore, in the gaming machine of this embodiment, by not providing the round number notification lamp, by making the player indistinguishable whether the winning big win or the small winning is won, for example, the small hit Even after winning, the player can be given a sense of expectation such as “may have entered a latent probability change gaming state”, and after that, the player may have a sense of expectation such as “may be a latent probability change gaming state”. Can last.
また、この実施の形態の遊技機は、潜確大当たりに当選したのか、小当たりに当選したのかを遊技者が判別できない状態とすることで、遊技者に現在の遊技状態を容易に特定させず、遊技者に「現在の遊技状態を推測しながら遊技させる」といった遊び方を提供することができる。この実施の形態の遊技機は、各種演出により、遊技者に現在の遊技状態を特定させない一方で、遊技状態を示唆して遊技者の遊技状態の推測を補助する。   Also, the gaming machine of this embodiment does not allow the player to easily identify the current gaming state by making it impossible for the player to determine whether the winning big win or the small winning is won Thus, it is possible to provide the player with a way of playing such as “make the player play while guessing the current gaming state”. The gaming machine of this embodiment does not allow the player to specify the current gaming state by various effects, while suggesting the gaming state and assisting the player in estimating the gaming state.
確変遊技状態は、上記の高確率状態(大当たり確率1/28)に、始動入賞口105が備えるチューリップによる遊技サポート(以下「電チューサポート」という)が付与された遊技状態である。ここで、電チューサポートとは、たとえば始動入賞口105を一定時間だけ通常より大きく開放させたり、始動入賞口105を開放させる頻度を増加させたりすることで、電チューサポートなしのときよりも、始動入賞口105へ入賞する機会を増加させる機能である。確変遊技状態は、所定の確変終了条件を満たすまで継続される。たとえば本実施の形態では、大当たりへの当選(すなわち大当たり状態への移行)が確変終了条件となっている。   The probability variation gaming state is a gaming state in which the tulip gaming support (hereinafter referred to as “electric chew support”) provided in the start winning opening 105 is added to the above high probability state (big hit probability 1/28). Here, the electric chew support is, for example, by opening the start winning opening 105 larger than usual for a certain time or increasing the frequency of opening the start winning opening 105, so that the electric chew support is not provided. This is a function for increasing the chances of winning the winning prize opening 105. The probability variation gaming state is continued until a predetermined probability variation termination condition is satisfied. For example, in the present embodiment, winning the jackpot (that is, shifting to the jackpot state) is a probability change termination condition.
潜伏確変遊技状態は、上記の高確率状態(大当たり確率1/28)に、電チューサポートが付与されない遊技状態である。潜伏確変遊技状態は、所定の潜伏確変終了条件を満たすまで継続される。たとえば本実施の形態では、大当たりへの当選(すなわち大当たり状態への移行)が潜伏確変終了条件となっている。   The latent probability changing gaming state is a gaming state in which no electric chew support is given to the above high probability state (big hit probability 1/28). The latent probability changing game state is continued until a predetermined latent probability changing end condition is satisfied. For example, in the present embodiment, winning the jackpot (that is, shifting to the jackpot state) is the latent probability change end condition.
時短遊技状態は、上記の低確率状態(大当たり確率1/280)に、電チューサポートが付与された遊技状態である。時短遊技状態は、所定の時短終了条件を満たすまで継続される。たとえば本実施の形態では、規定回数(たとえば100回)の図柄の変動、または、大当たりへの当選が時短終了条件となっている。時短終了条件を満たした場合には、遊技機は、通常遊技状態、もしくは大当り状態へ移行する。   The short-time gaming state is a gaming state in which electric chew support is added to the low probability state (big hit probability 1/280). The short-time gaming state is continued until a predetermined short-time end condition is satisfied. For example, in the present embodiment, the symbol change for a specified number of times (for example, 100 times) or the winning of the jackpot is a short-term end condition. When the short-time end condition is satisfied, the gaming machine shifts to a normal gaming state or a big hit state.
通常遊技状態は、上記の低確率状態(大当たり確率1/280)に、電チューサポートが付与されない遊技状態である。すなわち、通常遊技状態は、潜伏確変遊技状態と同様に電チューサポートが付与されず、異なるのは大当たり確率のみとなっている。この大当たり確率は遊技機の内部確率であるため遊技者は視認することができない。したがって、本実施の形態の遊技機は、通常遊技状態と潜伏確変遊技状態とで同様の演出をおこなう(見た目上の演出を揃える)ことで、遊技者は遊技状態がそのどちらであるか判断できないようになっている。   The normal gaming state is a gaming state in which no electric chew support is given to the low probability state (big hit probability 1/280). That is, the normal gaming state is not provided with electric Chu support like the latent probability changing gaming state, and only the jackpot probability is different. Since the jackpot probability is an internal probability of the gaming machine, the player cannot visually recognize it. Therefore, the gaming machine according to the present embodiment performs the same effects in the normal game state and the latent probability changing game state (aligns the visual effects), so that the player cannot determine which of the game states. It is like that.
(遊技機の機能的構成)
つぎに、この発明にかかる実施の形態の遊技機の機能的構成について説明する。図5は、この発明にかかる実施の形態の遊技機の機能的構成を示すブロック図である。図5において、この発明にかかる実施の形態の遊技機は、受信部501、検出部502、連動制御部503、表示制御部504、およびリール制御部505を備えている。各部501〜505の機能は、演出制御部302によって実現することができる。
(Functional configuration of gaming machine)
Next, a functional configuration of the gaming machine according to the embodiment of the present invention will be described. FIG. 5 is a block diagram showing a functional configuration of the gaming machine according to the embodiment of the present invention. 5, the gaming machine according to the embodiment of the present invention includes a receiving unit 501, a detecting unit 502, an interlock control unit 503, a display control unit 504, and a reel control unit 505. The functions of the units 501 to 505 can be realized by the effect control unit 302.
受信部501は、主制御部(主制御基板)301から送信されたコマンドを受信する。受信部501は、たとえば、大当たりコマンド、リーチコマンド、遊技状態コマンドなど、主制御部(主制御基板)301から送信される各種コマンドを受信する。大当たりコマンドは、大当たりかハズレかを示すコマンドとすることができ、その指示内容は始動入賞時に取得した大当たり判定用乱数によって決定することができる。リーチコマンドは、リーチ演出の有無を示すコマンドとすることができ、その指示内容は始動入賞時に取得したリーチ乱数によって決定することができる。遊技状態コマンドは、遊技状態を示すコマンドとすることができ、その指示内容は実行中の遊技状態によって決定することができる。   The receiving unit 501 receives a command transmitted from the main control unit (main control board) 301. The receiving unit 501 receives various commands transmitted from the main control unit (main control board) 301 such as a jackpot command, a reach command, and a gaming state command. The jackpot command can be a command indicating whether it is a jackpot or lose, and the contents of the instruction can be determined by a jackpot determination random number acquired at the time of starting winning. The reach command can be a command indicating the presence or absence of reach production, and the contents of the instruction can be determined by the reach random number acquired at the time of starting winning. The gaming state command can be a command indicating a gaming state, and the content of the instruction can be determined by the gaming state being executed.
検出部502は、受信部501におけるコマンドの受信の有無を検出し、検出結果を連動制御部503に出力する。検出部502は、受信部501においてコマンドを受信したことを検出すると、検出したコマンドの種類を判別し、判別したコマンドの種類に応じた信号を、連動制御部503に出力する。   The detection unit 502 detects whether the reception unit 501 has received a command and outputs the detection result to the interlock control unit 503. When detecting that the receiving unit 501 has received a command, the detecting unit 502 determines the type of the detected command, and outputs a signal corresponding to the determined type of command to the interlock control unit 503.
検出部502は、具体的には、たとえば受信部501において受信した大当たりコマンドが大当たりを示すコマンドであると判別した場合、大当たり演出の実行を指示するコマンドを連動制御部503に出力する。また、検出部502は、具体的には、たとえば受信部501において受信したリーチコマンドがリーチ演出有りを示すリーチコマンドであると判別した場合、リーチ演出を含む演出の実行を指示するコマンドを連動制御部503に出力する。   Specifically, for example, if the detection unit 502 determines that the jackpot command received by the reception unit 501 is a command indicating a jackpot, the detection unit 502 outputs a command instructing execution of the jackpot effect to the interlock control unit 503. In addition, for example, when the detection unit 502 determines that the reach command received by the receiving unit 501 is a reach command indicating the presence of the reach effect, for example, the command for instructing execution of the effect including the reach effect is controlled in conjunction with the detection command. Output to the unit 503.
連動制御部503は、検出部502による検出結果すなわち検出部502から出力されたコマンドを受信し、受信したコマンドにしたがった駆動制御信号を、表示制御部504およびリール制御部505にそれぞれ出力する。連動制御部503は、たとえば大当たり演出の実行を指示するコマンドを受信した場合、リール203の位置および各小リール203a〜203iの停止タイミングにあわせた演出画像の表示を指示する信号を表示制御部504に対して出力するとともに、大当たりを示す出目でのリール203の停止を指示する信号をリール制御部505に対して出力する。   The interlock control unit 503 receives the detection result from the detection unit 502, that is, the command output from the detection unit 502, and outputs a drive control signal according to the received command to the display control unit 504 and the reel control unit 505, respectively. For example, when the interlock control unit 503 receives a command for instructing execution of the jackpot effect, the display control unit 504 outputs a signal for instructing display of the effect image in accordance with the position of the reel 203 and the stop timing of each of the small reels 203a to 203i. And a signal for instructing the reel 203 to stop at the outcome indicating the big hit.
また、連動制御部503は、たとえばハズレ演出(すなわちリーチ演出なしのハズレ)の実行を指示するコマンドを受信した場合、表示画面上における演出モードの切り替えをおこなうか否かの抽選をおこなう(第1の抽選処理工程)。連動制御部503は、この第1の抽選処理工程により、所定の確率(たとえば1/10)で演出モードの切り替えをおこなうことができる。   For example, when the interlock control unit 503 receives a command instructing execution of a loss effect (that is, a loss without reach effect), the lottery determines whether or not to switch the effect mode on the display screen (first). Lottery processing step). The interlocking control unit 503 can switch the effect mode with a predetermined probability (for example, 1/10) by the first lottery process.
その後、連動制御部503は、第1の抽選処理工程において演出モードを切り替えるとされた場合に、各演出モードへの移行確率を定めた抽選テーブル(図8−1、図8−2、図8−3を参照)を用いて、切り替え先の演出モードを決めるための抽選をおこなう(第2の抽選処理工程)。この第2の抽選処理において、連動制御部503は、遊技状態コマンドに基づき、潜伏確変遊技状態などの高確率状態である場合と、通常遊技状態などの低確率状態である場合とで、それぞれ各演出モードへの移行確率が異なる抽選テーブルを用いて抽選をおこなう。   After that, when it is determined that the effect mode is switched in the first lottery process, the interlocking control unit 503 determines the probability of transition to each effect mode (FIGS. 8-1, 8-2, and 8). -3) is used to perform a lottery to determine the effect mode of the switching destination (second lottery process step). In the second lottery process, the interlock control unit 503 determines whether the game state command is a high probability state such as a latent probability changing game state or the like and a low probability state such as a normal game state. A lottery is performed using a lottery table with different probabilities of transition to the production mode.
この第2の抽選処理において、連動制御部503は、現在の演出モードの情報も用いてもよい。この場合、連動制御部503は、現在の演出モードによって切り替え先の演出モードが限定されるような抽選をおこなう。たとえば、3種類の演出モードの場合、連動制御部503は、現在の演出モードが第1の演出モード(たとえば後述する「小人ステージ」)であれば、切り替え先が第2の演出モード(たとえば後述する「ゲートステージ」)となるような抽選をおこなう。   In the second lottery process, the interlock control unit 503 may also use information on the current effect mode. In this case, the interlock control unit 503 performs a lottery such that the switching-destination effect mode is limited by the current effect mode. For example, in the case of three types of effect modes, the interlocking control unit 503 switches to the second effect mode (for example, if the current effect mode is the first effect mode (for example, “dwarf stage” described later)). A lottery will be performed so as to be a “gate stage” to be described later.
また、連動制御部503は、たとえば現在の演出モードが第2の演出モードであれば、切り替え先が第1の演出モードまたは第3の演出モード(たとえば後述する「ドラゴンステージ」)のいずれかとなるような抽選をおこなう。連動制御部503は、たとえば現在の演出モードが第3の演出モードであれば、切り替え先が第2の演出モードとなるような抽選をおこなう。   In addition, for example, if the current production mode is the second production mode, the interlock control unit 503 switches to either the first production mode or the third production mode (for example, “Dragon Stage” described later). Make a lottery like this. For example, if the current production mode is the third production mode, the interlocking control unit 503 performs a lottery so that the switching destination is the second production mode.
また、連動制御部503は、切り替え先の演出モードに現在の演出モードを含むような抽選をおこなってもよい。たとえば、この場合、現在の演出モードが第1の演出モードであれば、切り替え先が第1の演出モードまたは第2の演出モードのいずれかとなるような抽選をおこなう。   In addition, the interlock control unit 503 may perform a lottery so that the effect mode at the switching destination includes the current effect mode. For example, in this case, if the current production mode is the first production mode, a lottery is performed so that the switching destination is either the first production mode or the second production mode.
つづいて、連動制御部503は、上記の第2の抽選処理工程の抽選結果に基づき、演出モードを切り替える演出モード切替処理をおこなう(演出モード切替工程)。演出モード切替処理(演出モード切替工程)に際して、連動制御部503は、上記の第2の抽選処理工程の抽選結果に基づく演出モードに対応する演出画像の表示を指示する信号を表示制御部504に対して出力する。   Subsequently, the interlock control unit 503 performs an effect mode switching process for switching the effect mode based on the lottery result of the second lottery process (the effect mode switching process). In the effect mode switching process (effect mode switching process), the interlock control unit 503 sends a signal that instructs the display control unit 504 to display an effect image corresponding to the effect mode based on the lottery result of the second lottery process step. Output.
また、演出モード切替処理では、第1の抽選処理工程において演出モードを切り替えるとされた場合に時短遊技状態であれば、第2の抽選処理工程の抽選結果にかかわらず(もしくは第2の抽選処理をおこなうことなく)、現在の演出モードよりも期待度が高いとされる所定の演出モードへ切り替え、当該所定の演出モードに対応する演出画像の表示を指示する信号を表示制御部504に対して出力する。   Further, in the effect mode switching process, if the effect mode is switched in the first lottery process step, and if it is a short-time gaming state, regardless of the lottery result in the second lottery process step (or the second lottery process) Without switching to a predetermined effect mode that is expected to be higher than the current effect mode, and a signal for instructing display of the effect image corresponding to the predetermined effect mode is displayed to the display control unit 504. Output.
この場合、演出モード切替処理では、たとえば現在の演出モードが第1の演出モード(「小人ステージ」)であれば、第2の演出モード(「ゲートステージ」)へ切り替え、第2の演出モードに対応する演出画像の表示を指示する信号を表示制御部504に対して出力する。また、たとえば現在の演出モードが第2の演出モードであれば、第3の演出モード(「ゲートステージ」)へ切り替え、第3の演出モードに対応する演出画像の表示を指示する信号を表示制御部504に対して出力する。   In this case, in the effect mode switching process, for example, if the current effect mode is the first effect mode (“dwarf stage”), the second effect mode is switched to the second effect mode (“gate stage”). A signal for instructing display of the effect image corresponding to is output to the display control unit 504. For example, if the current effect mode is the second effect mode, the mode is switched to the third effect mode (“gate stage”), and a signal for instructing display of the effect image corresponding to the third effect mode is displayed. Output to the unit 504.
このように、遊技機は、遊技状態が時短遊技状態である場合には、現在の演出モードよりも期待度が高いとされる所定の演出モードへ切り替えるので、遊技者のつぎの大当たりに対する期待感を高めることができるようになっている。   As described above, when the gaming state is the short-time gaming state, the gaming machine switches to a predetermined rendering mode that is expected to have a higher degree of expectation than the current rendering mode, so that the player's sense of expectation for the next jackpot Can be increased.
表示制御部504は、連動制御部503から出力された信号を受信し、受信した信号にしたがった演出画像が表示部104に表示されるように、表示部104を制御する。表示制御部504は、各小リール203a〜203iの回転状態や停止タイミングにあわせた演出画像が表示部104に表示されるように、表示部104を制御する。表示部104は、表示制御部504の制御にしたがって動作する。   The display control unit 504 receives the signal output from the interlock control unit 503, and controls the display unit 104 so that the effect image according to the received signal is displayed on the display unit 104. The display control unit 504 controls the display unit 104 so that an effect image in accordance with the rotation state and stop timing of each of the small reels 203a to 203i is displayed on the display unit 104. The display unit 104 operates according to the control of the display control unit 504.
この実施の形態の表示制御部504は、リール203のすべてあるいは一部が表示部104を介して視認できるように当該表示部104の透過率を制御するとともに、透過して視認できるリール203のすべてあるいは一部の回転を停止または抑制するように見える画像を表示部104においてリール203に重ねて表示する。あるいは、表示制御部504は、透過して視認できるリール203のすべてあるいは一部の回転を停止または抑制するように見える画像を、当該リール203の近傍に表示してもよい。   The display control unit 504 of this embodiment controls the transmittance of the display unit 104 so that all or a part of the reel 203 can be viewed through the display unit 104, and all of the reels 203 that can be viewed through the display unit 104. Alternatively, an image that seems to stop or suppress a part of the rotation is displayed on the reel 203 on the display unit 104. Alternatively, the display control unit 504 may display an image that appears to stop or suppress the rotation of all or part of the reel 203 that can be seen through in the vicinity of the reel 203.
リール制御部505は、連動制御部503から出力された信号を受信し、受信した信号にしたがってリール203における各小リール203a〜203iの回転動作を制御する。リール制御部505は、具体的には、たとえば小リール203a〜203iごとに設けられたモータにパルス信号を与えることによって、各小リール203a〜203iの回転動作を制御する。   The reel control unit 505 receives the signal output from the interlock control unit 503, and controls the rotation operation of the small reels 203a to 203i in the reel 203 according to the received signal. Specifically, the reel control unit 505 controls the rotation operation of each of the small reels 203a to 203i by giving a pulse signal to a motor provided for each of the small reels 203a to 203i, for example.
リール制御部505は、すべての小リール203a〜203iを一斉に回転させた後、それぞれの小リール203a〜203iが所定の順序で停止するように、各小リール203a〜203iの回転動作を制御する。すべての小リール203a〜203iが停止した時点でリール203が示す図柄は、上記の変動パターン乱数によって決定された図柄とされる。また、リール制御部505は、小リール203a〜203iがそれぞれの所定の回転方向に所定の回転速度で回転するように、各小リール203a〜203iの回転動作を制御する。リール203は、リール制御部505の制御にしたがって動作する。   The reel control unit 505 controls the rotation operation of each of the small reels 203a to 203i so that the small reels 203a to 203i stop in a predetermined order after all the small reels 203a to 203i are simultaneously rotated. . The symbol shown on the reel 203 when all the small reels 203a to 203i are stopped is a symbol determined by the above-described random number of the variation pattern. In addition, the reel control unit 505 controls the rotation operation of each of the small reels 203a to 203i so that the small reels 203a to 203i rotate in a predetermined rotation direction at a predetermined rotation speed. The reel 203 operates according to the control of the reel control unit 505.
表示制御部504およびリール制御部505の制御は、連動制御部503を介しておこなうものに限らない。たとえば表示のみの演出をおこなう場合は、表示制御部504が単独で表示部104を制御してもよい。また、たとえばリール203の変動によってのみ演出をおこなう場合は、リール制御部505が単独でリール203の回転動作を制御してもよい。   Control of the display control unit 504 and the reel control unit 505 is not limited to that performed via the interlock control unit 503. For example, when the presentation only is performed, the display control unit 504 may control the display unit 104 alone. Further, for example, when the production is performed only by the fluctuation of the reel 203, the reel control unit 505 may control the rotation operation of the reel 203 independently.
また、本実施の形態では、大当たり判定の判定結果を示す図柄を物理的なリール203を用いてあらわすこととしたがこれに限らない。たとえば表示制御部504が、3列の図柄画像を表示部104の上から下へと移動するように表示し、その後、大当たり判定の判定結果を示す組み合わせにて、これらの図柄画像を停止表示してもよい。この場合、上記のリール制御部505およびリール203はなくともよい。   In the present embodiment, the symbol indicating the determination result of the jackpot determination is expressed using the physical reel 203, but the present invention is not limited to this. For example, the display control unit 504 displays the three rows of symbol images so as to move from the top to the bottom of the display unit 104, and then stops and displays these symbol images in a combination indicating the determination result of the jackpot determination. May be. In this case, the reel control unit 505 and the reel 203 are not necessary.
(遊技機の演出内容)
つぎに、遊技機の演出内容について説明する。本実施の形態の遊技機の演出は、たとえば主人公(遊技者)が邪悪な魔王を討伐するストーリーを題材としたものとなっている。この遊技機は、主人公が小人の国(小人ステージ)から魔王を倒す旅に出発する。その後、魔王の住む魔界へと入るために、主人公は魔界の門(ゲートステージ)を通過する。魔界へと入った主人公は、魔王の重臣ドラゴン(ドラゴンステージ)を倒して、魔王(魔王ステージ)の居城への到達を目指すストーリーに沿って遊技を進行する。そして、長い旅の終わりに魔王との対決を迎え、魔王の討伐に成功すると大当たりとなる。
(Contents of game machines)
Next, the contents of the effects of the gaming machine will be described. The effect of the gaming machine according to the present embodiment is based on, for example, a story in which the main character (player) subjugates the evil demon king. This game machine departs on a journey where the hero defeats the Demon King from the dwarf country (dwarf stage). After that, the main character passes through the gate of the Demon World (Gate Stage) to enter the Demon World where the Demon King lives. The main character who entered the Demon World defeats the Demon Lord Shigenomi Dragon (Dragon Stage) and advances the game along a story that aims to reach the castle of the Demon King (Devil King Stage). Then, at the end of a long journey, the confrontation with the Demon King will be a big hit if the Demon King is successfully subjugated.
図6は、本実施の形態の遊技機の演出モードの概要を示す説明図である。図6に示すように、本実施の形態の遊技機は、具体的には、上記のストーリーに即して、小人の国を想定した「小人ステージ」、魔界の門を想定した「ゲートステージ」、魔王の重臣ドラゴンとの対決の場を想定した「ドラゴンステージ」、魔王との対決を想定した「魔王ステージ」、の複数の演出モード(ステージ)を用いて演出をおこなう。   FIG. 6 is an explanatory diagram showing an outline of the effect mode of the gaming machine of the present embodiment. As shown in FIG. 6, the gaming machine of the present embodiment is specifically a “dwarf stage” that assumes a dwarf country in accordance with the above story, and a “gate” that assumes a gate of a demon world. The stage will be performed using multiple production modes (stages): “Dragon Stage”, which assumes a battle with the Demon Lord ’s hero, and “Devil Stage”, which assumes a battle with the Demon King.
これらの演出モードは、たとえば階層構造をなし、図6において「魔王ステージ」に近い演出モードほど期待度が段階的に高くなっている。ここで、期待度とは、遊技者が、高確率状態(確変遊技状態もしくは潜伏確変遊技状態)であることを期待できる度合いをいう。   These production modes have, for example, a hierarchical structure, and the degree of expectation increases stepwise as the production mode is closer to the “Maou Stage” in FIG. 6. Here, the degree of expectation refers to the degree to which a player can be expected to be in a high probability state (probability variation game state or latent probability variation game state).
具体的には、「魔王ステージ」は高確率状態(確変遊技状態もしくは潜伏確変遊技状態)であることが確定する(高確率状態時のみ移行する)演出モードであり、以下、期待度の高い順に「ドラゴンステージ」>「ゲートステージ」>「小人ステージ」となる。遊技機は、これらの複数の演出モードの中から一つの演出モードを選択して、その演出モードに応じた演出をおこなう。遊技機は、たとえば選択された演出モードに応じた背景画像(たとえばドラゴンステージであればドラゴンの背景画像)を含む演出画像を表示部104に表示する。   Specifically, “Devil King Stage” is a production mode in which it is determined that the state is in a high probability state (probability game state or latent probability variation game state) (transition only in the high probability state). “Dragon Stage”> “Gate Stage”> “Dwarf Stage”. The gaming machine selects one effect mode from the plurality of effect modes and performs an effect corresponding to the effect mode. The gaming machine displays, for example, an effect image including a background image (for example, a dragon background image for a dragon stage) corresponding to the selected effect mode on the display unit 104.
遊技機は、現在の演出モードと隣接する演出モードへ切り替えることができる。遊技機は、現在の演出モードが、たとえば「小人ステージ」であるときに「ゲートステージ」へ切り替える(図6中符号601の矢印)。また、遊技機は、現在の演出モードが、たとえば「ゲートステージ」であるときに「小人ステージ」(図6中符号602の矢印)、または「ドラゴンステージ」へ切り替える(図6中符号603の矢印)。さらに、遊技機は、現在の演出モードが、たとえば「ドラゴンステージ」であるときに「ゲートステージ」(図6中符号604の矢印)、または「魔王ステージ」へ切り替える(図6中符号605の矢印)。「魔王ステージ」へ切り替えた場合には、遊技機は、つぎに大当たりとなるまで演出モードの切り替えをおこなわない。このように、演出モードを切り替える演出を以下「ステージ移行演出」という。   The gaming machine can be switched to an effect mode adjacent to the current effect mode. The gaming machine switches to “gate stage” when the current production mode is “dwarf stage”, for example (arrow 601 in FIG. 6). Further, the gaming machine switches to the “dwarf stage” (arrow 602 in FIG. 6) or “dragon stage” when the current production mode is “gate stage”, for example (603 in FIG. 6). Arrow). Further, the gaming machine switches to the “gate stage” (arrow 604 in FIG. 6) or “devil stage” (arrow 605 in FIG. 6) when the current production mode is “Dragon Stage”, for example. ). When switching to the “Demon King Stage”, the gaming machine does not switch the production mode until the next big hit. In this manner, the effect of switching the effect mode is hereinafter referred to as “stage transition effect”.
遊技機は、上記のステージ移行演出(すなわち演出モードの切り替え)を任意のタイミングでおこなう。ここで、任意のタイミングとは、たとえば図柄を1回変動させるごとにステージ移行演出をおこなうか否かのステージ移行演出実行抽選をおこなって、この抽選に当選したときとすることができる。また、遊技機は、たとえば前回のステージ移行演出より規定回数の図柄が変動されたときなどにもステージ移行演出をおこなってよい。   The gaming machine performs the stage transition effect (that is, the effect mode switching) at an arbitrary timing. Here, the arbitrary timing can be, for example, a stage transition effect execution lottery for determining whether or not to perform a stage transition effect every time the symbol is changed once, and a time when the lottery is won. In addition, the gaming machine may perform the stage transition effect when, for example, the specified number of symbols has changed from the previous stage transition effect.
また、遊技機は、たとえば大当りとなる変動の開始時に、現在の演出モードから所定の演出モードへ切り替えることができる。遊技機は、現在の演出モードが、たとえば「小人ステージ」であるときに「ドラゴンステージ」へ切り替える(図6中符号606の矢印)。また、たとえば、遊技機は、先読みをおこなって、保留内に大当りがあるときに現在の演出モードから「ドラゴンステージ」へ切り替えてもよい。   In addition, the gaming machine can switch from the current effect mode to a predetermined effect mode at the start of, for example, a big hit. The gaming machine switches to the “dragon stage” when the current production mode is “dwarf stage” (arrow 606 in FIG. 6). Further, for example, the gaming machine may perform prefetching and switch from the current production mode to “Dragon Stage” when there is a big hit in the hold.
(遊技機の処理手順)
つぎに、上記内容の演出に際しての遊技機の処理手順について説明する。図7は、この発明にかかる実施の形態の遊技機の処理手順を示すフローチャートである。図7に示す処理は、遊技機の電源が投入され、所定の起動処理などが終了し、通常の遊技をおこなうことができる状態において演出制御部(演出制御基板)302が実行する。また、図7に示す処理は、始動入賞が一回あり、当該始動入賞に対して図柄を一回変動させるごとに演出制御部(演出制御基板)302が実行する。
(Game machine processing procedure)
Next, the processing procedure of the gaming machine when producing the above contents will be described. FIG. 7 is a flowchart showing a processing procedure of the gaming machine according to the embodiment of the present invention. The processing shown in FIG. 7 is executed by the effect control unit (effect control board) 302 in a state where the power of the gaming machine is turned on, a predetermined start-up process and the like are completed, and a normal game can be performed. In addition, the process shown in FIG. 7 is performed once by the effect control unit (effect control board) 302 when there is one start prize and the symbol is changed once with respect to the start prize.
図7に示すフローチャートにおいて、まず、演出制御部302は、主制御部301からの出力信号に基づいて、始動入賞があるまで待機する(ステップS701:No)。始動入賞があった場合(ステップS701:Yes)は、演出制御部302は、リーチ演出を実行するかを判断する(ステップS702)。ステップS702において、演出制御部302は、たとえば始動入賞時に取得した大当たり判定用乱数が大当たり値に一致する場合や、リーチ演出ありを示すリーチ乱数を取得した場合に、リーチ演出を実行すると判断する。   In the flowchart shown in FIG. 7, first, the effect control unit 302 stands by until there is a start winning based on the output signal from the main control unit 301 (step S701: No). When there is a start winning (step S701: Yes), the effect control unit 302 determines whether to execute a reach effect (step S702). In step S702, the effect control unit 302 determines that the reach effect is to be executed, for example, when the jackpot determination random number acquired at the time of starting winning matches the jackpot value or when the reach random number indicating the presence of the reach effect is acquired.
ステップS702にてリーチ演出を実行しないと判断された場合には(ステップS702:No)、演出制御部302は、ステージ移行演出を実行するか否かを決定するステージ移行演出実行抽選をおこなう(ステップS703)。ステップS703において、演出制御部302は、たとえばステージ移行演出実行抽選直前に取得された所定の実行抽選用乱数と、実行抽選用テーブルとに基づき、ステージ移行演出実行抽選をおこなう。このとき、実行抽選用乱数の値が所定の値であればステージ移行演出を実行するものとする。   When it is determined in step S702 that the reach effect is not to be executed (step S702: No), the effect control unit 302 performs a stage transition effect execution lottery that determines whether or not to execute the stage shift effect (step S702). S703). In step S703, the effect control unit 302 performs stage transition effect execution lottery based on, for example, a predetermined random number for execution lottery acquired immediately before the stage shift effect execution lottery and the execution lottery table. At this time, if the value of the random number for execution lottery is a predetermined value, the stage transition effect is executed.
その後、ステージ移行演出実行抽選の抽選結果に基づき、ステージ移行演出を実行するか(ステージ移行演出実行抽選に当選したか)を判断する(ステップS704)。ステップS704にてステージ移行演出を実行すると判断された場合には(ステップS704:Yes)、演出制御部302は、遊技状態コマンドに基づき、現在の遊技状態が時短遊技状態であるかを判断する(ステップS705)。   Thereafter, based on the lottery result of the stage transition effect execution lottery, it is determined whether to execute the stage transition effect (whether the stage transition effect execution lottery has been won) (step S704). When it is determined in step S704 that the stage transition effect is to be executed (step S704: Yes), the effect control unit 302 determines whether or not the current gaming state is the short-time gaming state based on the gaming state command ( Step S705).
ステップS704にて時短遊技状態である場合(ステップS705:Yes)、演出制御部302は、現在の演出モードが「ドラゴンステージ」であるかを判断する(ステップS706)。現在の演出モードが「ドラゴンステージ」である場合には(ステップS706:Yes)、演出制御部302は、後述するステップS709へ移行する。   When it is in the short time gaming state in step S704 (step S705: Yes), the effect control unit 302 determines whether the current effect mode is “dragon stage” (step S706). If the current effect mode is “Dragon Stage” (step S706: Yes), the effect control unit 302 proceeds to step S709 described later.
現在の演出モードが「ドラゴンステージ」でない場合には(ステップS706:No)、演出制御部302は、現在の演出モードに応じた切り替え先の演出モードを決定する(ステップS707)。ここでは、図6において現在の演出モードの一つ上の演出モード(現在「小人ステージ」であれば「ゲートステージ」、現在「ゲートステージ」であれば「ドラゴンステージ」)が切り替え先の演出モードとして決定される。   If the current effect mode is not “Dragon Stage” (step S706: No), the effect control unit 302 determines the effect mode to be switched to according to the current effect mode (step S707). Here, in FIG. 6, the production mode that is one step above the current production mode (“gate stage” for the current “dwarf stage”, “dragon stage” for the current “gate stage”) is the destination production. It is determined as a mode.
そして、演出制御部302は、切り替え先として決定された演出モードへ切り替えるステージ移行演出を実行し(ステップS708)、一連の処理を終了する。ステージ移行演出実行時には、演出制御部302は、ステージ移行演出をあらわす演出画像を表示部104に表示させるとともにリール203を回転させ、所定のハズレ目で停止させる(図9−4参照)。   Then, the effect control unit 302 executes a stage transition effect that switches to the effect mode determined as the switching destination (step S708), and ends the series of processes. When the stage transition effect is executed, the effect control unit 302 causes the display unit 104 to display an effect image representing the stage transition effect, rotates the reel 203, and stops at a predetermined loss (see FIG. 9-4).
一方、ステップS705において時短遊技状態でない場合(ステップS705:No)、またはステップS706において現在の演出モードが「ドラゴンステージ」である場合には(ステップS706:Yes)、演出制御部302は、各演出モードへの移行確率を定めた移行先抽選テーブルを用いて、演出モードを切り替えるための抽選処理(以下「移行先抽選」という)をおこなう(ステップS709)。   On the other hand, when it is not the time saving gaming state in step S705 (step S705: No), or when the current effect mode is “dragon stage” in step S706 (step S706: Yes), the effect control unit 302 performs each effect. A lottery process (hereinafter referred to as “transition destination lottery”) for switching the effect mode is performed using the transition destination lottery table in which the transition probability to the mode is determined (step S709).
ステップS709において、演出制御部302は、たとえば主制御部301からの遊技状態コマンドにより遊技状態(たとえば潜伏確変遊技状態)を判断し、この遊技状態と現在の演出モード(たとえば「小人ステージ」)とに基づき、遊技状態と演出モードとの組み合わせごとに設定された抽選テーブルを用いて、移行先抽選をおこなう。   In step S709, the effect control unit 302 determines a game state (for example, latent probability changing game state) based on, for example, a game state command from the main control unit 301, and this game state and the current effect mode (for example, “dwarf stage”). Based on the above, the transfer destination lottery is performed using the lottery table set for each combination of the gaming state and the production mode.
移行先抽選テーブルについては、図8−1、図8−2、図8−3を用いて後述するが、たとえば潜伏確変遊技状態などの高確率状態で現在の演出モードが「ゲートステージ」である場合に用いる抽選テーブルは、通常遊技状態などの低確率状態で現在の演出モードが「ゲートステージ」である場合に用いる抽選テーブルよりも、「ドラゴンステージ」への移行確率が高く設定されている。   The transfer destination lottery table will be described later with reference to FIGS. 8-1, 8-2, and 8-3. For example, the current production mode is “gate stage” in a high probability state such as a latent probability changing game state. The lottery table used in this case has a higher probability of transition to the “Dragon Stage” than the lottery table used when the current performance mode is “Gate Stage” in a low probability state such as a normal gaming state.
また、たとえば高確率状態で現在の演出モードが「ゲートステージ」である場合に用いる抽選テーブルは、通常遊技状態などの低確率状態で現在の演出モードが「ゲートステージ」である場合に用いる抽選テーブルよりも、「小人ステージ」への移行確率が低く設定されている。これらにより、現在の演出モードが「ゲートステージ」である場合には、高確率状態であれば「ドラゴンステージ」へ移行し易く、低確率状態であれば「小人ステージ」へ移行し易くなっている。   For example, the lottery table used when the current performance mode is “gate stage” in the high probability state, and the lottery table used when the current performance mode is “gate stage” in the low probability state such as the normal gaming state. The probability of transition to the “dwarf stage” is set lower. As a result, when the current production mode is “Gate Stage”, it is easy to shift to “Dragon Stage” if it is a high probability state, and to “Dwarf Stage” if it is a low probability state. Yes.
そして、移行先抽選の抽選結果に基づき、演出制御部302は、切り替え先の演出モードを決定して(ステップS710)、ステップS708へ移行して、この移行先の演出モードへ切り替えるステージ移行演出を実行し、一連の処理を終了する。   Then, based on the lottery result of the transition destination lottery, the effect control unit 302 determines the effect mode of the switching destination (step S710), proceeds to step S708, and performs the stage transition effect that switches to this transition destination effect mode. Execute and end a series of processing.
ステップS704にてステージ移行演出を実行しないと判断された場合(ステップS704:No)、演出制御部302は、所定のハズレ演出を実行し(ステップS711)、一連の処理を終了する。   When it is determined in step S704 that the stage transition effect is not to be executed (step S704: No), the effect control unit 302 executes a predetermined lose effect (step S711) and ends the series of processes.
一方、ステップS702にてリーチ演出を実行すると判断された場合には(ステップS702:Yes)、演出制御部302は、所定のリーチ演出を実行し(ステップS712)、図7の処理開始時に受信したコマンド(大当たりコマンド、リーチコマンド)に基づく出目でリール203を停止させて、大当たりとなったかを判断する(ステップS713)。   On the other hand, when it is determined in step S702 that the reach effect is to be executed (step S702: Yes), the effect control unit 302 executes a predetermined reach effect (step S712), which is received at the start of the process of FIG. The reel 203 is stopped at the outcome based on the command (a jackpot command, a reach command), and it is determined whether or not a jackpot is made (step S713).
そして、大当たりであれば(ステップS713:Yes)、演出制御部302は、大当たりラウンド演出を実行して(ステップS714)、一連の処理を終了する。また、大当たりでない場合、すなわちリーチ演出つきハズレである場合には(ステップS713:No)、演出制御部302は、そのまま一連の処理を終了する。   And if it is a big hit (step S713: Yes), the production | presentation control part 302 will perform a big hit round production (step S714), and will complete | finish a series of processes. If it is not a big hit, that is, if it is a loss with a reach effect (step S713: No), the effect control unit 302 ends the series of processes as it is.
このように、遊技機は、演出モードを切り替えるとされた場合(ステージ移行演出実行抽選に当選した場合)に、現在の遊技状態が時短遊技状態であれば、現在の演出モードよりも期待度が高いとされる演出モードへ切り替えるステージ移行演出を実行する。また、遊技機は、演出モードを切り替えるとされた場合に、現在の遊技状態が時短遊技状態でなければ、遊技状態と演出モードとの組み合わせごとに設定された抽選テーブルを用いて移行先抽選をおこなって、演出モードへ切り替えるステージ移行演出を実行する。   Thus, when the gaming machine is to switch the production mode (when the stage transition production execution lottery is won), if the current gaming state is the short-time gaming state, the gaming machine has a higher degree of expectation than the current production mode. A stage transition effect is performed to switch to the effect mode that is assumed to be high. In addition, when the gaming machine is switched to the production mode, if the current gaming state is not the short-time gaming state, the gaming machine performs the transfer destination lottery using the lottery table set for each combination of the gaming state and the production mode. Perform stage transition effect to switch to effect mode.
したがって、遊技機は、演出モードの切り替えにより潜伏確変遊技状態などの高確率状態に対する期待度を示すとともに、時短遊技状態であれば期待度が高いとされる所定の演出モードへ切り替えるので、遊技者のつぎの大当たりに対する期待感を高めることができる。   Therefore, the gaming machine shows the expectation for the high probability state such as the latent probability changing game state by switching the effect mode, and switches to the predetermined effect mode in which the expectation is high in the short-time game state. The expectation for the next jackpot can be increased.
(移行先抽選の抽選結果の振り分けの一例)
つぎに、上記の移行先抽選テーブルの内容について説明する。図8−1は、移行先抽選テーブルの内容を示す説明図(その1)である。図8−2は、移行先抽選テーブルの内容を示す説明図(その2)である。図8−3は、移行先抽選テーブルの内容を示す説明図(その3)である。
(An example of sorting the lottery results of the destination lottery)
Next, the contents of the migration destination lottery table will be described. FIG. 8A is an explanatory diagram (part 1) of the contents of the transfer destination lottery table. FIG. 8-2 is an explanatory diagram (part 2) of the contents of the transfer destination lottery table. FIG. 8C is an explanatory diagram (part 3) of the contents of the transfer destination lottery table.
移行先抽選テーブルは複数設けられており、演出制御部302は、遊技状態と、現在の演出モードとに応じた移行先抽選テーブルを選択し、この移行先抽選テーブルを用いて、移行先抽選をおこなう。たとえば、本実施の形態では、(1)高確率状態「小人ステージ」用テーブル、(2)低確率状態「小人ステージ」用テーブル、(3)高確率状態「ゲートステージ」用テーブル、(4)低確率状態「ゲートステージ」用テーブル、(5)高確率状態「ドラゴンステージ」用テーブル、(6)低確率状態「ドラゴンステージ」用テーブル、の6つの移行先抽選テーブルが設けられている。   A plurality of transfer destination lottery tables are provided, and the effect control unit 302 selects a transfer destination lottery table corresponding to the gaming state and the current effect mode, and uses this transfer destination lottery table to select the transfer destination lottery table. Do it. For example, in the present embodiment, (1) a table for a high probability state “dwarf stage”, (2) a table for a low probability state “dwarf stage”, (3) a table for a high probability state “gate stage”, ( There are six destination lottery tables: 4) a table for low probability state “gate stage”, (5) a table for high probability state “dragon stage”, and (6) a table for low probability state “dragon stage”. .
図8−1は、現在の演出モードが「小人ステージ」である場合の移行先抽選テーブルの内容を示す。図8−1中符号810で示す列は、(1)高確率状態「小人ステージ」用テーブルの内容を示し、図8−1中符号820で示す列は、(2)低確率状態「小人ステージ」用テーブルの内容を示す。   FIG. 8A shows the contents of the transfer destination lottery table when the current production mode is “dwarf stage”. A column denoted by reference numeral 810 in FIG. 8A indicates the contents of (1) the table for the high probability state “dwarf stage”, and a column denoted by reference numeral 820 in FIG. The contents of the “person stage” table are shown.
符号810の列に示すように、「小人ステージ」において、高確率状態である場合の移行先の振り分けは、「ゲートステージ」が60%、「小人ステージ」が40%となっている。一方、符号820の列に示すように、低確率状態である場合の移行先の振り分けは、「ゲートステージ」が40%、「小人ステージ」が60%となっている。すなわち、「小人ステージ」にて移行先抽選がおこなわれた場合、「ゲートステージ」へ移行する確率が、高確率状態のときの方が低確率状態のときに比べて高く設定されている。   As shown in the column of reference numeral 810, in the “dwarf stage”, in the case of a high probability state, the transfer destination allocation is 60% for the “gate stage” and 40% for the “dwarf stage”. On the other hand, as shown in the column of reference numeral 820, in the case of the low-probability state, the “destination stage” is 40% for “gate stage” and 60% for “dwarf stage”. That is, when the transfer destination lottery is performed in the “child stage”, the probability of shifting to the “gate stage” is set higher in the high probability state than in the low probability state.
図8−2は、現在の演出モードが「ゲートステージ」である場合の移行先抽選テーブルの内容を示す。図8−2中符号830で示す列は、(3)高確率状態「ゲートステージ」用テーブルの内容を示し、図8−2中符号840で示す列は、(4)低確率状態「ゲートステージ」用テーブルの内容を示す。   FIG. 8-2 shows the contents of the transfer destination lottery table when the current effect mode is “gate stage”. The column indicated by reference numeral 830 in FIG. 8-2 indicates the contents of the table for (3) high probability state “gate stage”, and the column indicated by reference numeral 840 in FIG. 8-2 indicates (4) low probability state “gate stage”. "Shows the contents of the table.
符号830の列に示すように、「ゲートステージ」において、高確率状態である場合の移行先の振り分けは、「ドラゴンステージ」が30%、「ゲートステージ」が50%、「小人ステージ」が20%となっている。一方、符号840の列に示すように、低確率状態である場合の移行先の振り分けは、「ドラゴンステージ」が10%、「ゲートステージ」が40%、「小人ステージ」が50%となっている。すなわち、「ゲートステージ」にて移行先抽選がおこなわれた場合、「ドラゴンステージ」へ移行する確率が、高確率状態のときの方が低確率状態のときに比べて高く設定されている。   As shown in the row of reference numeral 830, in the “gate stage”, the transfer destinations in the case of a high probability state are “dragon stage” 30%, “gate stage” 50%, “dwarf stage” 20%. On the other hand, as shown in the row of reference numeral 840, the transfer destination distribution in the low probability state is 10% for the “Dragon Stage”, 40% for the “Gate Stage”, and 50% for the “Child Stage”. ing. That is, when the transfer destination lottery is performed in the “gate stage”, the probability of shifting to the “dragon stage” is set higher in the high probability state than in the low probability state.
図8−3は、現在の演出モードが「ドラゴンステージ」である場合の移行先抽選テーブルの内容を示す。図8−3中符号850で示す列は、(5)高確率状態「ドラゴンステージ」用テーブルの内容を示し、図8−3中符号860で示す列は、(6)低確率状態「ドラゴンステージ」用テーブルの内容を示す。   FIG. 8-3 shows the contents of the transfer destination lottery table when the current production mode is “Dragon Stage”. The column indicated by reference numeral 850 in FIG. 8-3 shows the contents of the table for (5) high probability state “dragon stage”, and the column indicated by reference numeral 860 in FIG. 8-3 is (6) low probability state “dragon stage”. "Shows the contents of the table.
符号850の列に示すように、「ドラゴンステージ」において、高確率状態である場合の移行先の振り分けは、「魔王ステージ」が20%、「ドラゴンステージ」が60%、「ゲートステージ」が20%となっている。一方、符号860の列に示すように、低確率状態である場合の移行先の振り分けは、「魔王ステージ」が0%、「ドラゴンステージ」が20%、「ゲートステージ」が80%となっている。すなわち、「ドラゴンステージ」にて移行先抽選がおこなわれた場合、「ドラゴンステージ」へ移行する確率(すなわち「ドラゴンステージ」に滞在する確率)が、高確率状態のときの方が低確率状態のときに比べて高く設定されている。また、「魔王ステージ」へは高確率状態のときのみ移行するようになっている。   As shown in the row of reference numeral 850, in the “Dragon Stage”, the transfer destinations in the high probability state are 20% for the “Demon King Stage”, 60% for the “Dragon Stage”, and 20 for the “Gate Stage”. %. On the other hand, as shown in the row of reference numeral 860, in the case of the low probability state, the transition destination is 0% for the “Devil Stage”, 20% for the “Dragon Stage”, and 80% for the “Gate Stage”. Yes. That is, when the destination lottery is performed at “Dragon Stage”, the probability of transitioning to “Dragon Stage” (ie, the probability of staying at “Dragon Stage”) is lower when the probability is higher. It is set higher than when. In addition, the transition to the “Devil King Stage” is made only in a high probability state.
このように、本実施の形態の遊技機において、移行先抽選がおこなわれると、遊技状態が高確率状態であれば、低確率状態のときよりも、「ドラゴンステージ」や「ゲートステージ」に移行し易くなっている。また、移行後も、それらのステージにて滞在し易くなっている。そのため、これらのステージは高確率状態に対する遊技者の期待度が高くなっており、これらのステージに移行もしくは滞在すると、遊技者は「高確率状態かもしれない」といった期待感を持つことができる。   In this way, in the gaming machine of the present embodiment, when the transition destination lottery is performed, if the gaming state is a high probability state, it shifts to the “Dragon Stage” or “Gate Stage” rather than the low probability state. It is easy to do. In addition, it is easier to stay on those stages after the transition. Therefore, the player's expectation level for the high probability state is high in these stages, and when the player moves or stays in these stages, the player can have a sense of expectation that “it may be a high probability state”.
また、遊技機において「ゲートステージ」にて移行先抽選がおこなわれた場合、高確率状態のときであれば、「ゲートステージ」から「小人ステージ」(期待度の低い演出モード)へ移行するよりも、「ゲートステージ」から「ドラゴンステージ」(期待度の高い演出モード)へ移行する確率が高い。一方、通常遊技状態などの低確率状態のときであれば、「ゲートステージ」から「ドラゴンステージ」(期待度の高い演出モード)へ移行するよりも、「ゲートステージ」から「小人ステージ」(期待度の低い演出モード)へ移行する確率が高い。   In addition, when the transition destination lottery is performed in the “gate stage” in the gaming machine, if it is in the high probability state, the transition is made from the “gate stage” to the “dwarf stage” (effect mode with low expectation). The probability of transition from “Gate Stage” to “Dragon Stage” (highly expected production mode) is higher. On the other hand, in the case of a low probability state such as a normal gaming state, the “gate stage” to the “dwarf stage” (rather than the transition from the “gate stage” to the “dragon stage” (highly expected production mode) ( There is a high probability of switching to a production mode with low expectation.
このため、「ゲートステージ」は期待度の高い演出モードへ移行するための、いわば登竜門的な演出モードとなっている。これにより、遊技機は、「ゲートステージ」を抜けて「ドラゴンステージ」へ移行できた遊技者に対して、達成感と期待感を与えることができるようになっている。   For this reason, the “gate stage” is a so-called gateway mode for transitioning to a highly expected performance mode. Thereby, the gaming machine can give a sense of accomplishment and expectation to a player who has passed through the “gate stage” and moved to the “dragon stage”.
(ステージ移行演出の具体的な演出例)
つぎに、ステージ移行演出の具体的な演出例について説明する。図9−1は、ステージ移行演出の具体的な演出例を示す説明図(その1)である。図9−2は、ステージ移行演出の具体的な演出例を示す説明図(その2)である。図9−3は、ステージ移行演出の具体的な演出例を示す説明図(その3)である。図9−4は、ステージ移行演出の具体的な演出例を示す説明図(その4)である。上記の図9−1、図9−2、図9−3、図9−4は、ステージ移行演出に際しての表示部104を示している。なお、以下に示す図9−1〜9−4において、図中の白抜き下矢印は、各小リール203a〜203iが回転していることをあらわす。
(Specific examples of stage transition effects)
Next, specific examples of stage transition effects will be described. FIG. 9A is an explanatory diagram (part 1) illustrating a specific effect example of the stage transition effect. FIG. 9-2 is an explanatory diagram (part 2) of a specific effect example of the stage transition effect. FIG. 9C is an explanatory diagram (part 3) of a specific effect example of the stage transition effect. 9-4 is explanatory drawing (the 4) which shows the specific effect example of a stage transition effect. FIG. 9A, FIG. 9B, FIG. 9C, and FIG. 9D show the display unit 104 at the stage transition stage. Note that in FIGS. 9-1 to 9-4 shown below, white down arrows in the drawings indicate that the small reels 203a to 203i are rotating.
図9−1において、ステージ移行演出に際して、遊技機は、まず、リール203におけるすべての小リール203a〜203iを回転させるとともに、表示部104において各小リール203a〜203iを区分けするようなフレーム状の画像(背景画像)を表示する。このフレーム状の画像は、実行中の演出モードに対応した画像となっている。図9−1に示す例では、実行中の演出モードが「小人ステージ」となっているため、「小人」の画像が表示されている。   9A, in the stage transition effect, the gaming machine first rotates all the small reels 203a to 203i in the reel 203, and the display unit 104 separates the small reels 203a to 203i. Display an image (background image). This frame-like image is an image corresponding to the effect mode being executed. In the example illustrated in FIG. 9A, since the effect mode being executed is “dwarf stage”, an image of “dwarf” is displayed.
つづいて、遊技機は、表示部104全体の明度を下げ(透過率を低くし)、リール203(すべての小リール203a〜203i)を遮蔽するとともに、ステージ移行がおこなわれることをあらわす画像を表示部104全体に表示する(図9−2)。図9−2では、ステージ移行がおこなわれることをあらわす画像として、扉によって閉じる画像が表示されている。これによって、ステージ移行演出がおこなわれることを遊技者に案内する。   Subsequently, the gaming machine lowers the brightness of the entire display unit 104 (lowers the transmittance), shields the reels 203 (all small reels 203a to 203i), and displays an image indicating that the stage shift is performed. It is displayed on the whole part 104 (FIG. 9-2). In FIG. 9-2, an image closed by the door is displayed as an image indicating that the stage shift is performed. Thus, the player is informed that the stage transition effect is to be performed.
その後、上記の扉が徐々に開いていくような画像が表示される。このとき、この扉の動き(開き)にあわせて徐々にリール203と切り替え先の演出モードに対応したフレーム状の画像とが表出していく。図9−3に示す例では、実行中の演出モードが「ゲートステージ」へ移行したため、「ゲート」の画像が表示されている。これによって、切り替え先の演出モード(移行先のステージ)を遊技者に案内し、ステージ移行演出が完了する。   Thereafter, an image is displayed in which the door is gradually opened. At this time, the reel 203 and the frame-shaped image corresponding to the effect mode at the switching destination are gradually displayed in accordance with the movement (opening) of the door. In the example illustrated in FIG. 9C, since the effect mode being executed has shifted to “gate stage”, an image of “gate” is displayed. This guides the player to the effect mode (the transition destination stage) of the switching destination, and the stage transition effect is completed.
そして、ステージ移行演出が完了すると、リール203(小リール203a〜203i)が所定の順序で、順次停止する(図9−4)。また、このときには、たとえば停止した(あるいは停止する)小リール203a〜203iと重なる部分の明度を上げる(透過率を高くする)などして、停止した小リール203a〜203iを目立たせるような画像を表示してもよい。   When the stage transition effect is completed, the reels 203 (small reels 203a to 203i) are sequentially stopped in a predetermined order (FIGS. 9-4). Also, at this time, for example, an image that makes the stopped small reels 203a to 203i stand out by increasing the lightness (increasing the transmittance) of the portion overlapping the stopped (or stopped) small reels 203a to 203i. It may be displayed.
また、たとえば既にハズレ図柄が確定したリール203(小リール203a〜203i)と重なる部分の明度を下げる(透過率を低くする)などして、ハズレ図柄が確定した小リール203a〜203iを目立たせないような画像を表示してもよい。   Further, for example, the lightness of the portion overlapping with the reel 203 (small reels 203a to 203i) for which the losing symbol has already been determined is lowered (ie, the transmittance is lowered), so that the small reels 203a to 203i for which the losing symbol has been determined are not conspicuous. Such an image may be displayed.
さらに、遊技機は、ステージ移行演出にてどのような演出モードの切り替え(ステージの移行)があったのかを遊技者にわかり易くするための画像を表示部104に表示してもよい。図10は、ステージ移行演出の具体的な演出例を示す説明図(その5)である。図10に示すように、本実施の形態では、どのような演出モードの切り替え(ステージの移行)があったのかを遊技者にわかり易くするために、地図画像を表示部104に表示している。   Further, the gaming machine may display on the display unit 104 an image for making it easier for the player to know what effect mode switching (stage transition) has occurred in the stage transition effect. FIG. 10 is an explanatory diagram (part 5) illustrating a specific effect example of the stage transition effect. As shown in FIG. 10, in the present embodiment, a map image is displayed on the display unit 104 in order to make it easier for the player to know what effect mode switching (stage transition) has occurred.
この地図画像があらわす地図上には、各演出モードに対応した地点(または領域)がプロットされている。これらの地点(または領域)は、道を模した線画像(たとえば符号1001、符号1002)にて結ばれている。この線画像にて結ばれている演出モード同士は、互いに移行可能(隣接した演出モード)であることを示す。   On the map represented by this map image, points (or areas) corresponding to each effect mode are plotted. These points (or regions) are connected by a line image (for example, reference numerals 1001 and 1002) imitating a road. The effect modes connected by this line image indicate that they can be shifted to each other (adjacent effect modes).
たとえば、図10において、「小人ステージ」と「ゲートステージ」とは、線画像1101にて結ばれている。このため、「小人ステージ」・「ゲートステージ」間は移行が可能であることを示す。一方、「小人ステージ」と、「魔王ステージ」とは、線画像にて結ばれていない。このため、「小人ステージ」・「魔王ステージ」間の移行はできないことを示す。   For example, in FIG. 10, “dwarf stage” and “gate stage” are connected by a line image 1101. For this reason, it shows that a transition is possible between the “dwarf stage” and the “gate stage”. On the other hand, the “dwarf stage” and the “demon king stage” are not connected by a line image. For this reason, it shows that there is no transition between the “dwarf stage” and “devil stage”.
そして、演出モードを切り替えた際には、切り替え前の演出モード(たとえば「小人ステージ」)と、切り替え後の演出モード(たとえば「ゲートステージ」)とを結ぶ線画像を、他の線画像と比べて、強調表示する。たとえば図10では、「小人ステージ」と「ゲートステージ」とを結ぶ線画像1001が、「ドラゴンステージ」と「魔王ステージ」とを結ぶ他の線画像1002よりも太く表示されている。これは、「小人ステージ」から「ゲートステージ」への移行、または「ゲートステージ」から「小人ステージ」への移行があったことを示す。   When the effect mode is switched, a line image that connects the effect mode before switching (for example, “dwarf stage”) and the effect mode after switching (for example, “gate stage”) is replaced with another line image. Compare and highlight. For example, in FIG. 10, the line image 1001 connecting the “dwarf stage” and the “gate stage” is displayed thicker than the other line image 1002 connecting the “dragon stage” and the “devil stage”. This indicates that there has been a transition from a “dwarf stage” to a “gate stage” or a transition from a “gate stage” to a “dwarf stage”.
遊技者は、図10の地図画像を参照することにより、どのような演出モードの切り替えがあったのか、他にどのような演出モードがあるのか、などを知ることができる。   By referring to the map image of FIG. 10, the player can know what effect modes have been switched and what other effect modes are available.
また、上記の例では、階層構造をなす各階層を1つの演出モードにて構成したが、各階層に複数の演出モード(期待度が同じ複数の演出モード)を設けてもよい。図11は、ステージ移行演出の具体的な演出例を示す説明図(その6)である。   Further, in the above example, each layer having a hierarchical structure is configured by one effect mode, but a plurality of effect modes (a plurality of effect modes having the same expectation degree) may be provided in each layer. FIG. 11 is an explanatory diagram (part 6) illustrating a specific effect example of the stage transition effect.
図11において、最下層の演出モードには、上記の「小人ステージ」の他、「人魚ステージ」、「巨人ステージ」が設けられている。また、最下層の演出モードの一つ上の演出モードには、上記の「ゲートステージ」に代わり、「第1ゲートステージ」と「第2ゲートステージ」とが設けられている。これら、「小人ステージ」と「人魚ステージ」と「巨人ステージ」とは同程度の期待度を有し、「第1ゲートステージ」、「第2ゲートステージ」と同程度の期待度を有する。   In FIG. 11, in the effect mode at the bottom layer, in addition to the above “dwarf stage”, “mermaid stage” and “giant stage” are provided. In addition, in the effect mode that is one level above the effect mode in the lowermost layer, a “first gate stage” and a “second gate stage” are provided instead of the “gate stage” described above. These “dwarf stage”, “mermaid stage” and “giant stage” have the same degree of expectation, and have the same degree of expectation as “first gate stage” and “second gate stage”.
このように、各階層に複数の演出モードを設け、各階層内の演出モードの切り替えも加えることができる。これにより、期待度をあらわす演出モードの切り替え(縦方向)と、遊技機の趣向性を向上させるための階層内の演出モードの切り替え(横方向)とを組み合わせることができるので、演出モードの切り替えパターンが多彩になり、一層と遊技機の面白みを向上させることができる。   In this way, a plurality of effect modes can be provided in each layer, and the effect modes in each layer can be switched. This makes it possible to combine production mode switching (vertical direction) that represents the degree of expectation with production mode switching (horizontal direction) within the hierarchy to improve the gaming machine's preference. A variety of patterns can be provided to further enhance the fun of the gaming machine.
以上説明したように、この実施の形態の遊技機は、演出モードを切り替える際に、遊技状態が時短遊技状態であれば、現在の演出モードよりも期待度が高いとされる演出モードへ切り替えるので、遊技者のつぎの大当たりに対する期待感を高めることができ、長時間遊技する遊技者を退屈させることなく遊技を楽しませることができる。   As described above, when the gaming machine according to this embodiment switches the effect mode, if the gaming state is the short-time gaming state, the gaming machine switches to the effect mode that is expected to be higher than the current effect mode. It is possible to increase the player's expectation for the next jackpot and to entertain the game without boring the player who plays for a long time.
また、この実施の形態の遊技機は、演出モードの切り替えにより潜伏確変遊技状態などの高確率状態に対する期待度を示すので、遊技者のつぎの大当たりに対する期待感を高めることができ、長時間遊技する遊技者を退屈させることなく遊技を楽しませることができる。   Also, the gaming machine of this embodiment shows the expectation for the high probability state such as the latent probability changing game state by switching the effect mode, so that the player's sense of expectation for the next jackpot can be increased, and the game It is possible to entertain the game without bored the player.
具体的には、この実施の形態の遊技機は、遊技状態に応じた抽選テーブルを用いた移行先抽選をおこない、この抽選結果に基づく演出モードへ切り替えるステージ移行演出を実行する。ここで、高確率状態のときに移行し易い演出モードを期待度の高い演出モード、低確率状態のときに移行し易い演出モードを期待度の低い演出モードとすることができ、期待度の高い演出モードに切り替えた際には遊技者の期待感を高め、長時間遊技する遊技者を退屈させることなく遊技を楽しませることができる。   Specifically, the gaming machine of this embodiment performs a transition lottery using a lottery table corresponding to the gaming state, and executes a stage transition effect that switches to the effect mode based on the lottery result. Here, the production mode that is likely to shift in the high probability state can be designated as the production mode with high expectation, and the production mode that is likely to transit in the low probability state can be designated as the production mode with low expectation. When the mode is switched to the production mode, it is possible to increase the player's expectation and entertain the game without boring the player who plays for a long time.
さらに、この実施の形態の遊技機は、高確率状態(確変遊技状態、潜伏確変遊技状態)であっても「魔王ステージ」以外の演出モードを取り得るようにした。これにより、高確率状態時の遊技において遊技者に退屈感を持たせることを防止することができる。具体的には、遊技者は高確率状態へ移行したことを確信すると、この移行に喜びは感じつつも、その後の遊技が大当たりに当選するまでのいわば消化ゲーム的な意味合いのものになってしまう。このため、遊技機は、高確率状態であっても「魔王ステージ」以外の演出モードを取り得るようにすることで遊技者に高確率状態であることを確信させず、「高確率状態かもしれない(低確率状態の可能性もある)」といった推測の範囲内に留めておくことで、遊技者の高揚感を維持して、高確率状態時の遊技において遊技者に退屈感を持たせることを防止でき、長時間遊技する遊技者を退屈させることなく遊技を楽しませることができる。   Furthermore, the gaming machine according to this embodiment can take an effect mode other than “Devil King Stage” even in a high probability state (probability variation game state, latent probability variation game state). This can prevent the player from feeling bored in the game in the high probability state. Specifically, if the player is convinced that he has transitioned to a high probability state, he will feel joy in this transition, but it will be like a digestive game until the subsequent game wins. . For this reason, even if the gaming machine is in a high probability state, by making it possible to take a production mode other than the “Demon King Stage”, the gaming machine does not confident that the player is in a high probability state. Maintaining the player's sense of excitement and keeping the player feeling bored in a game with a high probability state by staying within the scope of the assumption that there is no possibility of a low probability state. Can be prevented and the game can be enjoyed without boring the player who plays for a long time.
また、この実施の形態の遊技機は、複数の演出モードが階層構造をなし、隣接する演出モード間にて、演出モードの切り替えをおこなうこととした。これにより、段階的に期待度の高い演出モードへ切り替えることができるので、遊技者の期待感を段階的に高めていくことができ、遊技者を退屈させることなく遊技を楽しませることができる。   In the gaming machine of this embodiment, a plurality of effect modes have a hierarchical structure, and the effect modes are switched between adjacent effect modes. Thereby, since it can switch to the production mode with high expectation level in stages, the player's expectation can be increased in stages, and the game can be enjoyed without boring the player.
以上説明したように、この発明にかかる遊技機の演出方法によれば、遊技者の大当たりに対する期待感を高めるとともにこの期待感を持続させることができるので、長時間遊技する遊技者を退屈させることなく遊技を楽しませることができるという効果を奏する。   As described above, according to the presentation method of the gaming machine according to the present invention, it is possible to increase the player's expectation for jackpot and maintain this expectation, so that the player who plays for a long time is bored. There is an effect that the game can be enjoyed without any problems.
また、この発明によれば、確変遊技状態であっても、確変遊技状態であることを報知しない(潜伏させる)ので、遊技者に対し、「確変遊技状態であるかもしれない」といった期待感を継続的に持たせることができるので、高確率状態時の遊技において遊技者に退屈感を持たせることを防止でき、長時間遊技する遊技者を退屈させることなく遊技を楽しませることができるという効果を奏する。   Further, according to the present invention, even if the game is in the probability variation game state, the probability variation game state is not notified (latent), so that the player has a sense of expectation that the game may be in the probability variation game state. Since it can be held continuously, it is possible to prevent the player from feeling bored in games in a high probability state, and to enjoy the game without boring the player who plays for a long time Play.
なお、本実施の形態で説明した遊技機の演出方法は、あらかじめ用意されたプログラムを演出制御基板などのコンピュータで実行することにより実現することができる。このプログラムは、ハードディスク、フレキシブルディスク、CD−ROM、MO、DVDなどのコンピュータで読み取り可能な記録媒体に記録され、コンピュータによって記録媒体から読み出されることによって実行される。またこのプログラムは、インターネットなどのネットワークを介して配布することが可能な媒体であってもよい。   Note that the game machine presentation method described in the present embodiment can be realized by executing a program prepared in advance on a computer such as an effect control board. This program is recorded on a computer-readable recording medium such as a hard disk, a flexible disk, a CD-ROM, an MO, and a DVD, and is executed by being read from the recording medium by the computer. The program may be a medium that can be distributed via a network such as the Internet.
104 表示部
201 液晶表示パネル
202 液晶シャッター
203 リール
301 主制御部
302 演出制御部
303 賞球制御部
501 受信部
502 検出部
503 連動制御部
504 表示制御部
505 リール制御部
DESCRIPTION OF SYMBOLS 104 Display part 201 Liquid crystal display panel 202 Liquid crystal shutter 203 Reel 301 Main control part 302 Effect control part 303 Prize ball control part 501 Reception part 502 Detection part 503 Interlocking control part 504 Display control part 505 Reel control part

Claims (3)

  1. 潜伏確変遊技状態であることを報知する特定演出モードと、潜伏確変遊技状態である可能性を示唆する複数の演出モードとを有して演出モードの切り替えにより潜伏確変遊技状態に対する期待度を示す遊技機がおこなう演出方法であって、
    前記遊技機は、少なくとも潜伏確変遊技状態と時短遊技状態と通常遊技状態とを含む複数の遊技状態のうちのいずれかの遊技状態にて遊技の進行を制御し、
    任意のタイミングで、表示画面上における演出モードの切り替えをおこなうか否かの抽選をおこなう第1の抽選処理工程と、
    前記第1の抽選処理工程において演出モードを切り替えるとされた場合に、現在の遊技状態および演出モードに応じて各演出モードへの移行確率を定めた抽選テーブルを用いて、切り替え先の演出モードを決めるための抽選をおこなう第2の抽選処理工程と、
    前記第2の抽選処理工程の抽選結果に基づく演出モードに切り替える演出モード切替工程と、を含み、
    前記第1の抽選処理工程は、現在の演出モードが前記特定演出モードとなったときにはつぎに大当たりがおこなわれるまで演出モードの切り替えがおこなわれないように制御し、
    前記第2の抽選処理工程は、潜伏確変遊技状態である場合と、通常遊技状態である場合とで、それぞれ各演出モードへの移行確率が異なる抽選テーブルを用いて抽選をおこなうとともに、潜伏確変遊技状態である場合には前記特定演出モードへの移行が可能な抽選をおこなう一方、時短遊技状態および通常遊技状態である場合には前記特定演出モードへの移行が不可能な抽選をおこない、
    前記演出モード切替工程は、前記第1の抽選処理工程において演出モードを切り替えるとされた場合に時短遊技状態であれば、前記第2の抽選処理工程の抽選結果にかかわらず、現在の演出モードよりも前記期待度が高いとされ且つ前記特定演出モード以外の所定の演出モードへ切り替えることを特徴とする遊技機の演出方法。
    Expectations for specific effect mode and, Risen Fushimi probability variation gaming state by the switching of the plurality of rendering modes and presentation mode have suggesting potentially latent probability variation gaming state notifying that latency probability variation is gaming state Is a directing method performed by a gaming machine indicating
    The gaming machine controls the progress of the game in any one of a plurality of gaming states including at least a latent probability changing gaming state, a short-time gaming state, and a normal gaming state,
    A first lottery processing step for performing a lottery on whether or not to switch the effect mode on the display screen at an arbitrary timing;
    When the effect mode is switched in the first lottery processing step, the effect mode to be switched to is determined using a lottery table that determines the transition probability to each effect mode according to the current gaming state and effect mode. A second lottery process for making a lottery to decide;
    An effect mode switching step of switching to an effect mode based on the lottery result of the second lottery processing step,
    In the first lottery process, when the current production mode becomes the specific production mode, control is performed so that the production mode is not switched until the next big hit is made,
    The second lottery process step includes a case where the latent probability variation gaming state, in the case of the normal game state, a to put a lottery with each lottery table transition probabilities are different to each presentation mode Utotomoni, latent In the case of the probable gaming state, a lottery that allows the transition to the specific effect mode is performed, while in the short-time gaming state and the normal gaming state, the lottery that cannot be shifted to the specific effect mode is performed,
    If the production mode switching step is a short-time gaming state when the production mode is switched in the first lottery processing step, the production mode switching step is more effective than the current production mode regardless of the lottery result of the second lottery processing step. And a switching method to a predetermined production mode other than the specific production mode .
  2. 前記潜伏確変遊技状態であることを潜伏させる演出モードは少なくとも3種類の演出モードから構成され、
    前記演出モード切替工程は、
    前記第2の抽選処理工程の抽選結果に基づき、第1の演出モードからは第2の演出モードへ切り替え、前記第2の演出モードからは前記第1の演出モードおよび第3の演出モードへ切り替え、前記第3の演出モードからは前記第2の演出モードへ切り替え、
    前記第1の抽選処理工程において演出モードを切り替えるとされた場合に時短遊技状態であれば、前記第2の抽選処理工程の抽選結果にかかわらず、第1の演出モードからは第2の演出モードへ切り替え、前記第2の演出モードからは第3の演出モードへ切り替えることを特徴とする請求項1に記載の遊技機の演出方法。
    The production mode for concealing that it is in the latent probability changing game state is composed of at least three types of production modes,
    The production mode switching step includes
    Based on the lottery result of the second lottery process step, the first effect mode is switched to the second effect mode, and the second effect mode is switched to the first effect mode and the third effect mode. , Switching from the third effect mode to the second effect mode,
    If the effect mode is switched in the first lottery process, the second effect mode is changed from the first effect mode regardless of the lottery result of the second lottery process if the game mode is short-time. 2. The game machine effect method according to claim 1, wherein the second effect mode is switched to the third effect mode.
  3. 前記抽選テーブルにおいて、潜伏確変遊技状態である場合は、前記第2の演出モードから前記第1の演出モードへ移行するよりも、前記第2の演出モードから前記第3の演出モードへ移行する確率を上げるとともに、通常遊技状態である場合は、前記第2の演出モードから前記第3の演出モードへ移行するよりも、前記第2の演出モードから前記第1の演出モードへ移行する確率を上げることを特徴とする請求項2に記載の遊技機の演出方法。   In the lottery table, when the game mode is a latent probability changing game state, the probability of shifting from the second effect mode to the third effect mode rather than shifting from the second effect mode to the first effect mode. And in the normal gaming state, the probability of shifting from the second effect mode to the first effect mode is increased rather than shifting from the second effect mode to the third effect mode. The game machine presentation method according to claim 2, wherein:
JP2009002978A 2009-01-08 2009-01-08 How to produce a gaming machine Expired - Fee Related JP5419470B2 (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2009002978A JP5419470B2 (en) 2009-01-08 2009-01-08 How to produce a gaming machine

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2009002978A JP5419470B2 (en) 2009-01-08 2009-01-08 How to produce a gaming machine

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JP2010158428A JP2010158428A (en) 2010-07-22
JP5419470B2 true JP5419470B2 (en) 2014-02-19

Family

ID=42576052

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2009002978A Expired - Fee Related JP5419470B2 (en) 2009-01-08 2009-01-08 How to produce a gaming machine

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP5419470B2 (en)

Families Citing this family (2)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP5684592B2 (en) * 2011-01-31 2015-03-11 株式会社平和 Game machine
JP6180058B1 (en) * 2016-10-07 2017-08-16 株式会社サンセイアールアンドディ Game machine

Family Cites Families (3)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP4576579B2 (en) * 2004-08-25 2010-11-10 株式会社大一商会 Game machine
JP5182910B2 (en) * 2006-03-27 2013-04-17 サミー株式会社 Game machine
JP2008229080A (en) * 2007-03-22 2008-10-02 Daito Giken:Kk Game machine

Also Published As

Publication number Publication date
JP2010158428A (en) 2010-07-22

Similar Documents

Publication Publication Date Title
JP5624731B2 (en) Game machine, production control method, and production control program
JP5307562B2 (en) Game machine
JP2010142504A (en) Performance method of game machine
JP2010142501A (en) Performance method of game machine
JP2004129770A (en) Pachinko game machine
JP5770964B2 (en) Game machine
JP2010142503A (en) Performance method of game machine
JP2010142502A (en) Performance method of game machine
JP2005034289A (en) Game machine
JP5596811B2 (en) Game machine
JP5419470B2 (en) How to produce a gaming machine
JP5898827B2 (en) Game machine
JP5236508B2 (en) How to produce a gaming machine
JP5393165B2 (en) How to produce a gaming machine
JP5419471B2 (en) How to produce a gaming machine
JP2004350884A (en) Game machine
JP5384951B2 (en) How to produce a gaming machine
JP5393164B2 (en) How to produce a gaming machine
JP2006204749A (en) Game machine
JP5850897B2 (en) How to produce a gaming machine
JP5680822B2 (en) How to produce a gaming machine
JP2004350872A (en) Game machine
JP2002292016A (en) Game machine, machine presentation expressing method, recording medium, and server
JP2019201927A (en) Game machine
JP2014097321A (en) Performance method of game machine

Legal Events

Date Code Title Description
A621 Written request for application examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

Effective date: 20111205

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20130226

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20130417

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20130806

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20131004

TRDD Decision of grant or rejection written
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20131105

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20131119

R150 Certificate of patent or registration of utility model

Ref document number: 5419470

Country of ref document: JP

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

LAPS Cancellation because of no payment of annual fees