JP5404350B2 - Image processing apparatus, information processing apparatus, control method for image processing apparatus, control method for information processing apparatus, and program - Google Patents

Image processing apparatus, information processing apparatus, control method for image processing apparatus, control method for information processing apparatus, and program Download PDF

Info

Publication number
JP5404350B2
JP5404350B2 JP2009274711A JP2009274711A JP5404350B2 JP 5404350 B2 JP5404350 B2 JP 5404350B2 JP 2009274711 A JP2009274711 A JP 2009274711A JP 2009274711 A JP2009274711 A JP 2009274711A JP 5404350 B2 JP5404350 B2 JP 5404350B2
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
paper
paper size
setting
image processing
information
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Expired - Fee Related
Application number
JP2009274711A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JP2011116009A (en
Inventor
健介 川尻
Original Assignee
キヤノン株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by キヤノン株式会社 filed Critical キヤノン株式会社
Priority to JP2009274711A priority Critical patent/JP5404350B2/en
Publication of JP2011116009A publication Critical patent/JP2011116009A/en
Application granted granted Critical
Publication of JP5404350B2 publication Critical patent/JP5404350B2/en
Expired - Fee Related legal-status Critical Current
Anticipated expiration legal-status Critical

Links

Images

Description

本発明は、画像処理装置、情報処理装置、画像処理装置の制御方法、情報処理装置の制御方法、及びプログラムに関する。   The present invention relates to an image processing apparatus, an information processing apparatus, a control method for the image processing apparatus, a control method for the information processing apparatus, and a program.
画像処理装置において、ユーザは、例えば画像処理装置が備える操作パネルを用いて給紙部にセットされた用紙サイズや、トレイとカセットどちらを優先するかの優先設定などいくつかの設定項目を行えるように構成されている。
このときの設定方法として画像処理装置が備える上記操作パネルから行う手法の他に、ネットワークを介して通信する情報処理装置(PC)上で動作するUIアプリから行う手法が一般的である。画像処理装置によってはこれら2つの手法を両方に対応している場合もある。
In the image processing apparatus, the user can perform several setting items such as the paper size set in the paper feeding unit using the operation panel provided in the image processing apparatus and the priority setting of which tray or cassette is prioritized. It is configured.
As a setting method at this time, in addition to the method performed from the operation panel included in the image processing apparatus, a method performed from a UI application operating on an information processing apparatus (PC) communicating via a network is generally used. Some image processing apparatuses support both of these two methods.
このとき同じ設定項目を操作パネルとUIアプリ両方から設定可能になるが、操作パネルからの設定とUIアプリからの設定との競合を防止するために操作パネルとUIアプリのうち、操作パネルからの設定を優先する設定を設ける。そして、操作パネルからの設定を優先している間は、UIアプリからの設定の指示があっても画像処理装置側で無視するといった手法が知られている(特許文献1参照)。   At this time, the same setting item can be set from both the operation panel and the UI application. However, in order to prevent a conflict between the setting from the operation panel and the setting from the UI application, the operation panel and UI application can be set from the operation panel. Provide settings that prioritize settings. A method is known in which, even when a setting instruction from the UI application is given, the image processing apparatus ignores the setting while giving priority to the setting from the operation panel (see Patent Document 1).
それによって、例えば、1台の画像処理装置を、複数の情報処理装置(PC)が利用する場合に、あるPCのユーザが画像処理装置のカセットを変更してしまい、別のPCのユーザが、その変更が原因で意図した印刷を行えなくなるという事態を防ぐことができる。   Thereby, for example, when a plurality of information processing apparatuses (PCs) use one image processing apparatus, a user of one PC changes the cassette of the image processing apparatus, and a user of another PC A situation in which the intended printing cannot be performed due to the change can be prevented.
特開平5−11941号公報Japanese Patent Laid-Open No. 5-11941
しかし従来手法では、一度操作パネルからの設定を優先させてしまうと、給紙部に対する用紙サイズの設定をPC側から変更させるべき場合でも、PC側のUIアプリからは用紙サイズの設定を受け付けないという問題がある。
例えば、PCから送信したジョブで指定された用紙サイズの用紙がセットされた給紙部が画像処理装置に無く、画像処理装置で用紙サイズエラーが発生する場合がある。その場合、ユーザは、画像処理装置まで行き、画像処理装置が備えるカセットに収容する用紙を交換する。
その後、ユーザは、画像処理装置の操作パネルを介して用紙交換を行ったカセットに対して用紙サイズを変更する操作を行う必要があるが、当該操作を行うことなく用紙交換を行っただけでPCの設置位置に戻ってしまうことがある。
この場合、PCから送信されたジョブで指定された用紙サイズと、給紙部に設定された用紙サイズが不一致のままであるため、再度用紙サイズエラーが発生する。
そして、この状態を認知したユーザは、再度画像処理装置に行き、操作パネルから用紙交換を行った給紙部に対して収容した用紙のサイズを設定するといった煩雑な操作を行わなければならない。
本発明は、上記の課題を解決するためになされたものである。本発明の目的は、操作部からの設定を優先する場合でも、給紙部に対する用紙サイズの設定をPC側から変更させるべき場合には、情報処理装置から用紙サイズの変更要求を受け付けることができる仕組みを提供することを目的とする。
However, in the conventional method, once the setting from the operation panel is prioritized, even if the paper size setting for the paper feeding unit should be changed from the PC side, the paper size setting is not accepted from the PC side UI application. There is a problem.
For example, there may be a case where a paper size error occurs in the image processing apparatus because the image processing apparatus does not have a paper feeding unit in which a paper of a paper size designated by a job transmitted from the PC is set. In that case, the user goes to the image processing apparatus and replaces the paper stored in the cassette included in the image processing apparatus.
After that, the user needs to perform an operation of changing the paper size for the cassette whose paper has been exchanged via the operation panel of the image processing apparatus. However, the user simply performs the paper exchange without performing the operation. May return to the installation position.
In this case, a paper size error occurs again because the paper size specified in the job transmitted from the PC and the paper size set in the paper feed unit remain inconsistent.
Then, the user who has recognized this state must go to the image processing apparatus again and perform a complicated operation such as setting the size of the stored paper for the paper supply unit that has exchanged the paper from the operation panel.
The present invention has been made to solve the above problems. An object of the present invention is to accept a paper size change request from the information processing apparatus when the setting of the paper size for the paper feeding unit should be changed from the PC side even when the setting from the operation unit is given priority. The purpose is to provide a mechanism.
情報処理装置から受信するジョブを処理して給紙手段から給紙する用紙に画像を出力する画像出力手段と画像処理装置であって、給紙手段に対して用紙サイズを設定する設定手段と、給紙手段から給紙される用紙を検出する検出手段と、検出手段による用紙の検出状態に応じて特定される用紙サイズと、ジョブで指定された用紙サイズとが一致するかどうかを判断する判断手段と、判断手段が特定された用紙サイズとジョブで指定された用紙サイズとが一致しないと判断した場合に、情報処理装置による給紙手段に対する用紙サイズの設定要求を許可し、判断手段が特定された用紙サイズとジョブで指定された用紙サイズとが一致すると判断した場合に、情報処理装置による給紙手段に対する用紙サイズの設定要求に従った用紙サイズの設定を制限する制御手段とを有し、制御手段は、判断手段が特定された用紙サイズとジョブで指定された用紙サイズとが一致しないと判断した場合に、情報処理装置による前記給紙手段に対する用紙サイズの設定を許可することを特徴とする。   An image output unit that processes a job received from the information processing apparatus and outputs an image on a sheet fed from the sheet feeding unit; and an image processing unit, a setting unit that sets a sheet size for the sheet feeding unit; A detection unit that detects paper fed from the paper supply unit, and a determination that determines whether the paper size specified according to the detection state of the paper by the detection unit matches the paper size specified in the job When the information processing apparatus determines that the specified paper size does not match the paper size specified in the job, the information processing apparatus permits the paper size setting request to the paper supply means, and the determination means specifies When the paper size specified by the job matches the paper size specified in the job, the paper size is set according to the paper size setting request for the paper feeding means by the information processing device. And a control unit that restricts the sheet size for the sheet feeding unit by the information processing apparatus when the determination unit determines that the specified sheet size does not match the sheet size specified in the job. It is characterized by permitting the setting.
本発明によれば、操作部からの設定を優先する場合でも、給紙部に対する用紙サイズの設定をPC側から変更させるべき場合には、情報処理装置から用紙サイズの変更要求を受け付けることができる。   According to the present invention, even when priority is given to the setting from the operation unit, if the setting of the paper size for the paper feeding unit should be changed from the PC side, a request for changing the paper size can be received from the information processing apparatus. .
画像処理装置を含む画像処理システムの一例を示す図である。1 is a diagram illustrating an example of an image processing system including an image processing apparatus. 画像処理装置のハードウエア構成を示すブロック図である。It is a block diagram which shows the hardware constitutions of an image processing apparatus. PCが備える表示装置に表示されるUIを示す図である。It is a figure which shows UI displayed on the display apparatus with which PC is provided. 画像処理装置の操作部に表示されるUIを示す図である。It is a figure which shows UI displayed on the operation part of an image processing apparatus. 情報処理装置における制御手順を示すフローチャートである。It is a flowchart which shows the control procedure in information processing apparatus. 情報処理装置における制御手順を示すフローチャートである。It is a flowchart which shows the control procedure in information processing apparatus. 画像処理装置が保持する給紙手段のステータスを示す図である。6 is a diagram illustrating a status of a sheet feeding unit held by the image processing apparatus. FIG. 画像処理装置の用紙サイズ変更処理を示すフローチャートである。5 is a flowchart illustrating a paper size change process of the image processing apparatus.
次に本発明を実施するための最良の形態について図面を参照して説明する。
〔第1実施形態〕
図1は、本実施形態を示す画像処理装置を含む画像処理システムの一例を示す図である。
本例は、画像処理装置として、画像形成装置の例を示すが、複合機で構成されているシステムであってもよい。ここで、複合機とは、MFP(Multi Function Peripheral)と呼ばれる画像処理装置であって、プリント機能、スキャナ機能、データ送信機能、ボックス機能等を備える。
Next, the best mode for carrying out the present invention will be described with reference to the drawings.
[First Embodiment]
FIG. 1 is a diagram illustrating an example of an image processing system including an image processing apparatus according to the present embodiment.
This example shows an example of an image forming apparatus as an image processing apparatus, but it may be a system constituted by a multifunction peripheral. Here, the multifunction peripheral is an image processing apparatus called an MFP (Multi Function Peripheral), and includes a print function, a scanner function, a data transmission function, a box function, and the like.
図1において、103は画像処理装置で、ネットワーク105を介してPC104と通信可能に接続され、PC104から受信する印刷ジョブを処理する。
なお、画像処理装置103は、操作部を備え、給紙設定や用紙設定、他にインタフェースやネットワークの設定を受け付ける。
本例では、ユーザ101が画像処理装置103を操作し、ユーザ102がPC104を操作する例を示す。
図2は、図1に示した画像処理装置103のハードウエア構成を示すブロック図である。
図2において、画像処理装置103はユーザが行う給紙カセットの用紙サイズの設定など様々な設定を操作部205から受け付ける。なお、通常、CPU201は、操作部からの設定が優先させるパネル優先モードが設定されている場合、PC104による用紙サイズの変更要求を受け付けないように制御し、操作部205による用紙サイズの変更要求を優先して受け付けるように制御している。
しかしながら、後述するように、給紙カセット220、221の何れかから給紙された用紙サイズと、PC104から受信するジョブで指定された用紙サイズとが一致しないために用紙サイズエラーとなる場合がある。
そこで、CPU201は、PC104のUIアプリケーション(アプリ)等が提供するユーザインタフェースを介して画像処理装置103の各給紙カセット220、221に対する用紙サイズの変更要求を受け付けるように制御する。
In FIG. 1, an image processing apparatus 103 is communicably connected to the PC 104 via the network 105 and processes a print job received from the PC 104.
The image processing apparatus 103 includes an operation unit, and accepts paper feed settings and paper settings, as well as interface and network settings.
In this example, an example in which the user 101 operates the image processing apparatus 103 and the user 102 operates the PC 104 is shown.
FIG. 2 is a block diagram showing a hardware configuration of the image processing apparatus 103 shown in FIG.
In FIG. 2, the image processing apparatus 103 accepts various settings such as a paper size setting of the paper feed cassette performed by the user from the operation unit 205. Normally, the CPU 201 performs control so as not to accept a paper size change request from the PC 104 when a panel priority mode in which setting from the operation unit has priority is set, and issues a paper size change request from the operation unit 205. It is controlled to receive with priority.
However, as will be described later, a paper size error may occur because the paper size fed from one of the paper feeding cassettes 220 and 221 does not match the paper size specified in the job received from the PC 104. .
Therefore, the CPU 201 performs control so as to accept a paper size change request for each of the paper feed cassettes 220 and 221 of the image processing apparatus 103 via a user interface provided by a UI application (application) of the PC 104.
なお、用紙サイズエラーは、プリンタ212内の搬送路上に設ける用紙検出センサのON/OFF時間をタイマにより計時して、当該計時した時間と用紙サイズ毎に設定されたテーブルの給紙時間とを比較して、用紙サイズエラーを判断する。なお、CPU201は、用紙を検出する用紙検出センサが用紙の先端を検出してから後端を検出するまでの検出状態から用紙のサイズを特定する。
画像処理装置103のCPU201は、カセットの用紙サイズの設定方法として画像処理装置103の操作部205からの設定と、PC104で動作するUIアプリからの設定とを受け付け可能に構成されている。なお、CPU201は、パネル優先モードが設定されている場合は、操作部205からの設定を優先させ、UIアプリからの設定は受け付けないように制御している。
この際、ユーザ101は、画像処理装置103の保持する操作部205を用いて、意図する印刷設定の操作を行い、他方、ユーザ102はPC104で動作するUIアプリを用いて、意図する印刷設定の操作を行う。
For a paper size error, the ON / OFF time of the paper detection sensor provided on the conveyance path in the printer 212 is measured by a timer, and the time measured is compared with the paper feed time of the table set for each paper size. Then, a paper size error is determined. Note that the CPU 201 specifies the size of the paper from the detection state from when the paper detection sensor that detects the paper detects the leading edge of the paper until the trailing edge is detected.
The CPU 201 of the image processing apparatus 103 is configured to accept a setting from the operation unit 205 of the image processing apparatus 103 and a setting from a UI application operating on the PC 104 as a cassette paper size setting method. Note that when the panel priority mode is set, the CPU 201 gives priority to the setting from the operation unit 205 and does not accept the setting from the UI application.
At this time, the user 101 performs an intended print setting operation using the operation unit 205 held by the image processing apparatus 103, while the user 102 uses the UI application operating on the PC 104 to perform the intended print setting. Perform the operation.
コントローラユニット216は、画像出力デバイスとして機能するプリンタ212と接続することで、画像データや画像処理装置の情報の入出力を行う。プリンタ212は、給紙カセット220、給紙カセット221の複数の給紙カセットを装着可能に構成されている。給紙カセット220、給紙カセット221は用紙を保持しプリンタ212が印刷を行う際の用紙を供給する。
なお、本実施形態では、給紙カセット220、給紙カセット221にセンサを有しておらず、給紙カセット220、給紙カセット221が保持している用紙サイズを検出できない構成となっている。このため、画像処理装置103は、ユーザ101が操作部205を通じて設定した給紙カセット220、給紙カセット221から給紙する用紙サイズをNVMEM218に記憶する。或いは、ユーザ102がPC104上で動作するUIアプリからLANI/F(219)を通じて給紙カセット220、給紙カセット221から給紙する用紙サイズを受け付け、NVMEM218に記憶する。また、以下の説明において、給紙カセット220、給紙カセット221を区別するため、便宜上、給紙カセット220をカセット1と呼び、給紙カセット221をカセット2と呼ぶ。なお、給紙カセットは、手差しトレイであってもよく、その他の構成を有する給紙部であってもよい。
ただし、パネル優先モードが設定された状態では、PC104上で動作するUIアプリからLANI/F(219)を通じて給紙カセット220、給紙カセット221に収容される用紙のサイズを受け付けないように制御している。
The controller unit 216 inputs and outputs image data and image processing apparatus information by connecting to the printer 212 that functions as an image output device. The printer 212 is configured to be capable of mounting a plurality of paper feed cassettes, a paper feed cassette 220 and a paper feed cassette 221. The paper cassette 220 and the paper cassette 221 hold paper and supply paper when the printer 212 performs printing.
In this embodiment, the paper feed cassette 220 and the paper feed cassette 221 do not have sensors, and the paper sizes held by the paper feed cassette 220 and the paper feed cassette 221 cannot be detected. Therefore, the image processing apparatus 103 stores in the NVMEM 218 the paper size to be fed from the paper feed cassette 220 and the paper feed cassette 221 set by the user 101 through the operation unit 205. Alternatively, the user 102 receives the paper size to be fed from the paper feed cassette 220 and the paper feed cassette 221 from the UI application operating on the PC 104 via the LAN I / F (219), and stores the paper size in the NVMEM 218. In the following description, for the sake of convenience, the paper feed cassette 220 and the paper feed cassette 221 are referred to as the cassette 1 and the cassette 2 for the sake of convenience. The paper feed cassette may be a manual feed tray or a paper feed unit having another configuration.
However, when the panel priority mode is set, control is performed so that the UI application running on the PC 104 does not accept the sizes of paper stored in the paper cassette 220 and the paper cassette 221 through the LAN I / F (219). ing.
しかしながら、CPU201が用紙サイズエラーを検出している状態では、PC104上で動作するUIアプリから給紙カセット220、給紙カセット221に収容される用紙のサイズを受け付けるように制御する。
これにより、給紙カセット220、221の用紙サイズを変更したが、操作部205より、各カセットに対して用紙サイズの設定をし忘れたユーザが、PC103側から用紙サイズの変更を行えるようになる。
なお、CPU201は、NVMEM218に記憶された給紙カセット220、給紙カセット221に対して設定された用紙サイズを認識可能に構成されている。
RAM203は、CPU201が動作するためのシステムワークメモリであり、プログラムを記録するためのプログラムメモリや、画像データを一時記録するための画像メモリでもある。NVMEM218は不揮発性メモリであり設定情報等を記録する。
FLASHROM(ROM)202は書き換え可能な不揮発性メモリであり、システムを制御するための各種制御プログラムが記録される。操作部I/F204は、操作部205とのインタフェース部で、操作部205の持つLEDを点灯する信号を操作部205に対して出力する。
However, in a state where the CPU 201 detects a paper size error, control is performed so as to accept the sizes of paper stored in the paper feed cassette 220 and the paper feed cassette 221 from the UI application operating on the PC 104.
Accordingly, the user who has changed the paper size of the paper cassettes 220 and 221 but forgot to set the paper size for each cassette from the operation unit 205 can change the paper size from the PC 103 side. .
The CPU 201 is configured to be able to recognize the paper size set for the paper feed cassette 220 and the paper feed cassette 221 stored in the NVMEM 218.
A RAM 203 is a system work memory for the CPU 201 to operate, and is also a program memory for recording a program and an image memory for temporarily recording image data. The NVMEM 218 is a nonvolatile memory and records setting information and the like.
A FLASH ROM (ROM) 202 is a rewritable nonvolatile memory in which various control programs for controlling the system are recorded. The operation unit I / F 204 is an interface unit with the operation unit 205, and outputs a signal for lighting the LED of the operation unit 205 to the operation unit 205.
また、操作部I/F204は、操作部205からユーザが入力した情報を、CPU201に伝える役割をする。USBポート208は、USBデバイス217との接続を可能にする。以上のデバイスは画像処理装置が備えるシステムバス206上に配置される。
イメージバスIMAGE BUSI/F207は、システムバス206と画像データを高速で転送する画像バス213とを接続し、データ構造を変換するバスブリッジである。
画像バス213は、PCIバスまたはIEEE1394で構成される。画像バス213上には以下のデバイスが配置される。ラスタイメージプロセッサ(RIP)211はPDLコードのようなベクトルデータをビットマップイメージに展開する。
プリンタI/F210は、プリンタ212とコントローラユニット216を接続し、画像データの同期系/非同期系の変換を行う。画像処理部209は、入力画像データに対し補正、加工、編集を行ったり、プリント出力画像データに対して、プリンタの補正、解像度変換等を行ったりする。
The operation unit I / F 204 serves to transmit information input by the user from the operation unit 205 to the CPU 201. The USB port 208 enables connection with the USB device 217. The above devices are arranged on a system bus 206 provided in the image processing apparatus.
The image bus IMAGE BUSI / F 207 is a bus bridge that connects the system bus 206 and an image bus 213 that transfers image data at high speed, and converts the data structure.
The image bus 213 is configured by a PCI bus or IEEE1394. The following devices are arranged on the image bus 213. A raster image processor (RIP) 211 develops vector data such as a PDL code into a bitmap image.
A printer I / F 210 connects the printer 212 and the controller unit 216, and performs synchronous / asynchronous conversion of image data. The image processing unit 209 corrects, processes, and edits input image data, and performs printer correction, resolution conversion, and the like on print output image data.
また、画像処理部209は、画像データの回転や、多値画像データに対してJPEG、2値画像画像データはJBIG、MMR、MH等の圧縮伸張処理を行う。プリンタ212は、ラスタイメージデータを用紙上の画像に変換する部分である。なお、プリンタ212は、CPU201からの指示によってプリント動作の起動を開始する。   Further, the image processing unit 209 performs image data rotation and compression / decompression processing such as JPEG, binary image data, JBIG, MMR, MH, etc., on multi-valued image data. The printer 212 is a part that converts raster image data into an image on paper. Note that the printer 212 starts activation of a printing operation according to an instruction from the CPU 201.
ここで、印刷方式には、感光体ドラムや感光体ベルトを用いた電子写真方式、微少ノズルアレイからインクを吐出して用紙上に直接画像を印字するインクジェット方式等があるが、本発明ではどの方式でも構わない。
操作部205は、タッチパネルで構成される操作パネルを有し、システムの操作画面を表示するとともに、表示してあるキーが押されるとその位置情報をCPU201に伝える。
LANインタフェース219は、LANに接続するための機能ユニットで、LANを介して他のデバイスのステータスを取得したり、ステータスを返したりするために使用される。
図3は、図1に示したPC104が備える表示装置に表示されるユーザインタフェース(UI)301の一例を示す図である。本例に示すUI301は、PC104にインストールされたUIアプリケーション(UIアプリ)により表示装置に表示され、ユーザから画像処理装置103に対する操作要求を受け付ける。なお、PC104は、画像処理装置103から取得するパネル優先設定情報の値に応じて、後述するメニューの表示を操作可能または操作無効のいずれかの状態で表示する。ここで、操作無効の場合、UIアプリはメニューをグレー表示し、操作可能の場合、UIアプリはメニューをアクティブ表示する。より具体的には、UIアプリが、画像処理装置103から取得するパネル優先設定情報の値に応じて、UI103の用紙サイズ設定画面の各表示項目を操作可能または操作無効のいずれかの状態となるように表示状態を制御する。ここで、表示項目とは、メニューやボタンが含まれる。
Here, the printing method includes an electrophotographic method using a photosensitive drum or a photosensitive belt, an ink jet method in which an ink is ejected from a micro nozzle array and an image is directly printed on a sheet. It does not matter if it is a method.
The operation unit 205 includes an operation panel formed of a touch panel, displays a system operation screen, and transmits position information to the CPU 201 when a displayed key is pressed.
The LAN interface 219 is a functional unit for connecting to the LAN, and is used for obtaining the status of other devices and returning the status via the LAN.
FIG. 3 is a diagram illustrating an example of a user interface (UI) 301 displayed on the display device included in the PC 104 illustrated in FIG. A UI 301 shown in this example is displayed on a display device by a UI application (UI application) installed in the PC 104, and receives an operation request for the image processing apparatus 103 from a user. Note that the PC 104 displays a menu display, which will be described later, in either an operable state or an invalid operation state in accordance with the value of the panel priority setting information acquired from the image processing apparatus 103. Here, when the operation is invalid, the UI application displays the menu in gray, and when the operation is possible, the UI application displays the menu actively. More specifically, the UI application is in a state in which each display item on the paper size setting screen of the UI 103 can be operated or disabled according to the value of the panel priority setting information acquired from the image processing apparatus 103. Control the display state. Here, the display items include menus and buttons.
図3において、UIアプリはPC104上で動作し、以下に示すメニュー、ボタンを表示するためのユーザインタフェース301を表示装置に表示する。
ユーザインタフェース301は、カセット1設定メニュー(以下、設定メニューと呼ぶ)302、カセット2設定メニュー(以下、設定メニューと呼ぶ)303、トレイ優先設定ボタン304、表示状態の更新ボタン305を有する。
ここで、設定メニュー302は給紙カセット220にセットした用紙のサイズをPC104側のユーザ102が設定するために用いられる。設定メニュー302を用いて選択された用紙サイズ情報は、画像処理装置103に通知され、CPU201がNVMEM218に格納する。
なお、現在、設定メニュー302上には、ユーザにより選択された用紙サイズが「A4」であることが表示され、操作部205の表示からユーザは、給紙カセット220に設定された用紙サイズが「A4」であることを認知する。
同様に、現在、設定メニュー303上には、設定された用紙サイズが「B4」であることが表示され、操作部205の表示からユーザは、給紙カセット221に設定された用紙サイズが「B4」であることを認知する。
また、設定メニュー303は給紙カセット221にセットされている用紙のサイズをユーザ102が設定するために用いられる。設定メニュー303を用いて選択された用紙サイズ情報は画像処理装置103に通知され、CPU201がNVMEM218に格納する。
In FIG. 3, the UI application operates on the PC 104 and displays a user interface 301 for displaying the following menus and buttons on the display device.
The user interface 301 includes a cassette 1 setting menu (hereinafter referred to as setting menu) 302, a cassette 2 setting menu (hereinafter referred to as setting menu) 303, a tray priority setting button 304, and a display state update button 305.
Here, the setting menu 302 is used by the user 102 on the PC 104 side to set the size of the paper set in the paper feed cassette 220. The paper size information selected using the setting menu 302 is notified to the image processing apparatus 103, and the CPU 201 stores it in the NVMEM 218.
At present, it is displayed on the setting menu 302 that the paper size selected by the user is “A4”. From the display on the operation unit 205, the user can set the paper size set in the paper cassette 220 to “ We recognize that it is "A4".
Similarly, it is displayed on the setting menu 303 that the set paper size is “B4”. From the display on the operation unit 205, the user can set the paper size set in the paper cassette 221 to “B4”. ”
A setting menu 303 is used by the user 102 to set the size of the paper set in the paper feed cassette 221. The paper size information selected using the setting menu 303 is notified to the image processing apparatus 103, and the CPU 201 stores it in the NVMEM 218.
トレイ優先設定ボタン304は、印刷を行う際にプリンタ212の有する不図示の給紙トレイからの給紙と、給紙カセット220、221のどちらを優先するかをユーザ102が設定するために用いられる。
トレイ優先設定ボタン304から設定された値はNVMEM218に格納される。トレイ優先設定ボタン304がONになっていればプリンタ212はまず自身の有する給紙トレイから用紙を給紙するように動作し、用紙がなければ給紙カセット220、221から給紙を行う。
A tray priority setting button 304 is used for the user 102 to set which of paper feeding cassettes 220 and 221 to give priority to paper feeding from a paper feeding tray (not shown) of the printer 212 when performing printing. .
The value set from the tray priority setting button 304 is stored in the NVMEM 218. If the tray priority setting button 304 is ON, the printer 212 first operates to feed paper from its own paper feed tray. If there is no paper, the printer 212 feeds paper from the paper feed cassettes 220 and 221.
表示状態の更新ボタン305はユーザ102がUIアプリの表示状態を更新するために用いられる。表示状態の更新ボタン305が選択されるとUIアプリは画像処理装置103の状態を取得し、表示状態を更新する。
なお、図3に示す設定メニュー302、303、表示状態の更新ボタン305は、画像処理装置103が備えるパネル優先設定ボタン405で選択される「0」〜「2」の状態に応じて、アクティブ表示されたり、グレー表示されたりする。なお、UIアプリケーションは、画像処理装置103から通知されるパネルの優先設定の情報に従い、アクティブ表示、グレー表示を制御する。
A display state update button 305 is used by the user 102 to update the display state of the UI application. When the display state update button 305 is selected, the UI application acquires the state of the image processing apparatus 103 and updates the display state.
Note that the setting menus 302 and 303 and the display state update button 305 shown in FIG. 3 are actively displayed according to the states “0” to “2” selected by the panel priority setting button 405 provided in the image processing apparatus 103. Or grayed out. Note that the UI application controls active display and gray display according to the priority setting information notified from the image processing apparatus 103.
図4は、図1に示した画像処理装置103が備える操作部205の表示部に表示されるユーザインタフェースの一例を示す図である。
図4において、操作部205は、タッチパネルと表示部とで構成され、ユーザから以下に示すボタンの操作を受け付ける。操作部205のタッチパネルにはカセット1のパネル設定メニュー(以下、設定メニューと呼ぶ)402、カセット2のパネル設定メニュー(以下、設定メニューと呼ぶ)403、トレイ優先設定ボタン404を備える。さらに、操作部205は、パネルの設定を優先させるパネル優先モードを設定するためのパネル優先設定ボタン405を有する。
FIG. 4 is a diagram illustrating an example of a user interface displayed on the display unit of the operation unit 205 included in the image processing apparatus 103 illustrated in FIG.
In FIG. 4, an operation unit 205 includes a touch panel and a display unit, and accepts the following button operations from the user. The touch panel of the operation unit 205 includes a panel setting menu (hereinafter referred to as a setting menu) 402 for the cassette 1, a panel setting menu (hereinafter referred to as a setting menu) 403 for the cassette 2, and a tray priority setting button 404. Further, the operation unit 205 includes a panel priority setting button 405 for setting a panel priority mode in which the panel setting is prioritized.
設定メニュー402は給紙カセット220にセットされている用紙のサイズをユーザ101が設定するために用いられる。設定メニュー402には、給紙カセット220に収容可能な用紙サイズが登録されており、ユーザは登録された用紙サイズの中からセットした用紙サイズを選択可能に構成されている。また、ユーザによりメニュー中から選択された用紙サイズの情報はNVMEM218に格納される。
設定メニュー403は、給紙カセット221にセットされている用紙のサイズをユーザ101が設定するために用いられる。設定メニュー403を用いて指定された用紙サイズ情報は、NVMEM218に格納される。
A setting menu 402 is used by the user 101 to set the size of the paper set in the paper feed cassette 220. In the setting menu 402, paper sizes that can be stored in the paper feed cassette 220 are registered, and the user can select a set paper size from the registered paper sizes. Information on the paper size selected from the menu by the user is stored in NVMEM 218.
A setting menu 403 is used by the user 101 to set the size of the paper set in the paper feed cassette 221. The paper size information designated using the setting menu 403 is stored in the NVMEM 218.
トレイ優先設定ボタン404は印刷を行う際にプリンタ212の有するトレイからの給紙と給紙カセット220、221のどちらを優先するかをユーザ101が設定するために用いられる。
トレイ優先設定ボタン404から設定された値はNVMEM218に格納される。トレイ優先設定ボタン404がONになっていればプリンタ212はまず自身の有するトレイから用紙を給紙するように動作し、用紙がなければ給紙カセット220、221から給紙を行う。
A tray priority setting button 404 is used by the user 101 to set which of the paper feeding from the tray of the printer 212 and the paper feeding cassettes 220 and 221 is prioritized when performing printing.
The value set from the tray priority setting button 404 is stored in the NVMEM 218. If the tray priority setting button 404 is ON, the printer 212 first operates to feed paper from its own tray. If there is no paper, the printer 212 feeds paper from the paper cassettes 220 and 221.
パネル優先設定ボタン405は、パネルの設定を優先させるためのボタンとして機能し、パネル優先設定ボタン405が選択された場合、操作部205が備えるタッチパネルからの設定を優先して受付ける。
また、パネル優先設定ボタン405の情報は、図3に示したPC104側のUIアプリからの設定変更要求を制限するか否かを設定するための情報して使用される。なお、本実施形態における画像処理装置103は、操作部205側またはPC104側からの設定変更要求を受付けるため、パネル優先設定ボタン405は「0〜2」の値のいずれかを持つ。ここで、値が「0」であれば、操作部205の設定を優先させる事を意味し、値が「1」であれば、操作部205とPC150104のUIアプリの両方からの設定を許可することを意味する。
The panel priority setting button 405 functions as a button for prioritizing the panel setting. When the panel priority setting button 405 is selected, the setting from the touch panel included in the operation unit 205 is received with priority.
Further, the information of the panel priority setting button 405 is used as information for setting whether or not to limit the setting change request from the UI application on the PC 104 side shown in FIG. Note that the image processing apparatus 103 according to the present embodiment accepts a setting change request from the operation unit 205 side or the PC 104 side, and thus the panel priority setting button 405 has one of the values “0 to 2”. Here, if the value is “0”, it means that the setting of the operation unit 205 is prioritized, and if the value is “1”, the setting from both the operation unit 205 and the UI application of the PC 150104 is permitted. Means that.
また、値が「2」であれば、操作部205の設定を優先させるが、条件付きでUIアプリからの設定を許可することを意味する。なお、ここで条件とは、上述しているように、PC104から受信したジョブで指定された用紙サイズと、給紙カセット220、221に設定された用紙サイズとが一致しない用紙サイズエラーを検出する状態に遷移している場合とする。ユーザは、パネルの優先設定405を押した後に表示される画面を介して、「0」、「1」、「2」のいずれかを選択する。CPU201は、「0」、「1」、「2」のいずれかが選択されると、選択された設定をNVMEM218に記憶する。   Further, if the value is “2”, it means that the setting of the operation unit 205 is prioritized, but the setting from the UI application is permitted under certain conditions. Here, as described above, the condition is to detect a paper size error in which the paper size specified in the job received from the PC 104 and the paper size set in the paper cassettes 220 and 221 do not match. It is assumed that the state has been changed. The user selects “0”, “1”, or “2” via a screen displayed after pressing the priority setting 405 on the panel. When any of “0”, “1”, and “2” is selected, the CPU 201 stores the selected setting in the NVMEM 218.
本実施形態では、3つの態様で、操作パネル401の設定を優先させる場合を示すが、他の態様を考慮して、本例以上の態様を組み入れることも可能である。
図5は、本実施形態を示す情報処理装置における制御手順の一例を示すフローチャートである。本例は、PC104でUIアプリが起動、あるいは表示状態の更新ボタン305が選択された場合に表示状態を決定するためのフローである。なお、S501〜S506は、PC104のCPUがUIアプリをRAMにロードして実行することで実現される。以下、CPUが実行するUIアプリを主体として説明を行う。
In this embodiment, the case where priority is given to the setting of the operation panel 401 in three modes is shown. However, in consideration of other modes, it is possible to incorporate modes beyond this example.
FIG. 5 is a flowchart illustrating an example of a control procedure in the information processing apparatus according to the present embodiment. This example is a flow for determining the display state when the UI application is activated on the PC 104 or when the display state update button 305 is selected. Note that S501 to S506 are realized by the CPU of the PC 104 loading the UI application into the RAM and executing it. Hereinafter, the UI application executed by the CPU will be mainly described.
UIアプリは、LANI/F219を通して画像処理装置103の持つパネル優先設定ボタン405の設定値を取得する(S501)。ここで、設定値(0〜2)は、画像処理装置103のNVMEM218に格納されている。従って、UIアプリは、画像処理装置103のCPU201がNVMEM218から読み出したパネル優先設定ボタン405の設定値を、LANI/F219、LAN105を介して取得する。   The UI application acquires the setting value of the panel priority setting button 405 of the image processing apparatus 103 through the LAN I / F 219 (S501). Here, the set value (0 to 2) is stored in the NVMEM 218 of the image processing apparatus 103. Therefore, the UI application acquires the setting value of the panel priority setting button 405 read from the NVMEM 218 by the CPU 201 of the image processing apparatus 103 via the LAN I / F 219 and the LAN 105.
次に、UIアプリは、画像処理装置103から取得したパネル優先設定ボタン405の値が「0」であるかどうかを判断する(S502)。ここで、UIアプリが、取得したパネル優先設定ボタン405の値が「0」であると判断した場合は、S503へ進む。
そして、S503で、UIアプリは、操作パネル401と競合する設定値を扱う設定メニュー302、303、トレイ優先設定ボタン304をユーザインタフェース301上で全てグレーアウト表示するようにUIのボタン表示を制御して、本処理を終了する。
これにより、表示状態の更新ボタン305は、操作パネル401と競合する設定値を扱わない状態に更新表示される。
一方、S503で、パネル優先設定ボタン405の値が「0」でないとUIアプリが判断した場合は、S504へ進む。そして、S504で、UIアプリは、画像処理装置103から取得したパネル優先設定ボタン405の値が「1」であるかどうかを判断する。
ここで、UIアプリが画像処理装置103から取得したパネル優先設定ボタン405の値が「1」であると判断した場合、S505へ進む。そして、UIアプリは、設定メニュー302、303、トレイ優先設定ボタン304、表示状態の更新ボタン305を選択可能に表示して、本処理を終了する。この場合は、PC104と画像処理装置103のいずれからも用紙サイズの変更を要求することが可能である。
Next, the UI application determines whether the value of the panel priority setting button 405 acquired from the image processing apparatus 103 is “0” (S502). If the UI application determines that the value of the acquired panel priority setting button 405 is “0”, the process proceeds to S503.
In step S <b> 503, the UI application controls the UI button display so that the setting menus 302 and 303 that handle setting values that conflict with the operation panel 401 and the tray priority setting button 304 are all grayed out on the user interface 301. This process is terminated.
As a result, the display state update button 305 is updated and displayed in a state in which the setting value that conflicts with the operation panel 401 is not handled.
On the other hand, if the UI application determines in S503 that the value of the panel priority setting button 405 is not “0”, the process proceeds to S504. In step S <b> 504, the UI application determines whether the value of the panel priority setting button 405 acquired from the image processing apparatus 103 is “1”.
If it is determined that the value of the panel priority setting button 405 acquired from the image processing apparatus 103 by the UI application is “1”, the process proceeds to S505. Then, the UI application displays the setting menus 302 and 303, the tray priority setting button 304, and the display state update button 305 in a selectable manner, and ends this processing. In this case, it is possible to request a change in the paper size from either the PC 104 or the image processing apparatus 103.
一方、S504で、UIアプリが画像処理装置103から取得したパネル優先設定ボタン405の値が「1」でないと判断した場合、S506へ進む。
そして、S506で、UIアプリが有効条件に合致しているUI項目のボタンまたはメニューだけを表示し、その他の項目のボタンまたはメニューはグレーアウト表示して、本処理を終了する。なお、S506の処理については図6にてさらに詳細に説明する。
図6は、本実施形態を示す情報処理装置における制御手順の一例を示すフローチャートである。本例は、UIアプリが画像処理装置103から取得したパネル優先設定ボタン405の値が「2」の場合(S506)の詳細処理フローである。
なお、S601〜S609は、PC104のCPUがUIアプリをRAMにロードして実行することで実現される。以下、CPUが実行するUIアプリを主体として説明を行う。以下、S506における処理、すなわち有効条件に合致しているユーザインタフェース301上のUI項目だけを表示し、その他の項目はグレーアウト表示する処理の詳細を説明する。
On the other hand, if it is determined in S504 that the value of the panel priority setting button 405 acquired by the UI application from the image processing apparatus 103 is not “1”, the process proceeds to S506.
In step S506, the UI application displays only the buttons or menus of UI items that match the valid conditions, and the buttons or menus of other items are displayed in gray out, and the process ends. Note that the processing of S506 will be described in more detail with reference to FIG.
FIG. 6 is a flowchart illustrating an example of a control procedure in the information processing apparatus according to the present embodiment. This example is a detailed processing flow when the value of the panel priority setting button 405 acquired by the UI application from the image processing apparatus 103 is “2” (S506).
Note that S601 to S609 are realized by the CPU of the PC 104 loading the UI application into the RAM and executing it. Hereinafter, the UI application executed by the CPU will be mainly described. Hereinafter, the details of the process in S506, that is, the process of displaying only the UI items on the user interface 301 that match the effective condition and displaying the other items in gray out will be described.
まず、UIアプリはLANI/F219、LAN105を通して画像処理装置103の給紙手段に対するデバイスステータス701を取得する(S601)。次に、UIアプリは給紙カセット220について用紙サイズエラーが発生しているかどうかを判断する(S602)。具体的には、UIアプリが、画像処理装置103から取得するデバイスステータス701の値が「1」であるかどうかを判断する。   First, the UI application acquires a device status 701 for the sheet feeding unit of the image processing apparatus 103 through the LAN I / F 219 and the LAN 105 (S601). Next, the UI application determines whether a paper size error has occurred in the paper feed cassette 220 (S602). Specifically, the UI application determines whether the value of the device status 701 acquired from the image processing apparatus 103 is “1”.
ここで、デバイスステータス701は、図7に示すように、「0」〜「2」ののいずれかの値を保持し、UIアプリは、デバイスステータス701が「0」である場合は、給紙カセット220の状態が通常状態であると認知する。
また、UIアプリは、デバイスステータス701が「1」である場合は、給紙カセット220の状態が用紙サイズエラー状態であると認知する。
さらに、UIアプリは、デバイスステータス701が「2」である場合は、給紙カセット221の状態が用紙サイズエラー状態であると認知する。
ここで、デバイスステータス701が「1」であるとUIアプリが判断した場合は、S603へ進む。そして、S603で、ユーザ102がUIアプリを介して設定メニュー302を操作できるように、PC104側のユーザによるボタン設定の制限を一時的に解除して、設定メニュー302を選択可能に表示する。
Here, as shown in FIG. 7, the device status 701 holds any value from “0” to “2”, and the UI application supplies paper when the device status 701 is “0”. It is recognized that the state of the cassette 220 is the normal state.
Further, when the device status 701 is “1”, the UI application recognizes that the state of the paper feed cassette 220 is a paper size error state.
Further, when the device status 701 is “2”, the UI application recognizes that the state of the paper feed cassette 221 is a paper size error state.
If the UI application determines that the device status 701 is “1”, the process advances to step S603. In step S <b> 603, the button setting restriction by the user on the PC 104 side is temporarily released so that the user 102 can operate the setting menu 302 via the UI application, and the setting menu 302 is displayed in a selectable manner.
一方、S602で、デバイスステータス701が「1」でないとUIアプリが判断した場合は、S604へ進む。そして、S604で、ユーザ102がUIアプリを介して設定メニュー302を操作できないように、PC104側のユーザによるボタン設定を受け付けないように制限して、設定メニュー302をグレー表示する。   On the other hand, if the UI application determines that the device status 701 is not “1” in S602, the process proceeds to S604. In step S <b> 604, the setting menu 302 is displayed in gray so that the user 102 cannot operate the setting menu 302 via the UI application so that button settings by the user on the PC 104 side are not accepted.
次に、S605で、デバイスステータス701が「2」であるとUIアプリが判断した場合は、S606へ進む。そして、S606で、ユーザ102がUIアプリを介して設定メニュー303を操作できるように、PC104側のユーザによるボタン設定の制限を一時的に解除して、設定メニュー303を選択可能に表示する。   Next, when the UI application determines in S605 that the device status 701 is “2”, the process proceeds to S606. In step S <b> 606, the restriction of button setting by the user on the PC 104 side is temporarily released so that the user 102 can operate the setting menu 303 via the UI application, and the setting menu 303 is displayed in a selectable manner.
一方、S605で、デバイスステータス701が「2」でないとUIアプリが判断した場合は、S607へ進む。そして、S607で、ユーザ102がUIアプリを介して設定メニュー303を操作できないように、PC104側のユーザによるボタン設定を受け付けないように制限して、設定メニュー303をグレー表示する。   On the other hand, if the UI application determines that the device status 701 is not “2” in S605, the process proceeds to S607. In step S <b> 607, the setting menu 303 is displayed in gray so as not to accept button settings by the user on the PC 104 side so that the user 102 cannot operate the setting menu 303 via the UI application.
次に、S608で、UIアプリは、ユーザ102が操作可能なボタンとしてトレイ優先設定ボタン304をアクティブな状態で表示する。次に、S609で、UIアプリは表示状態の更新ボタン305を表示して、本処理を終了する。
なお、PC104のUIアプリは、ユーザが選択した用紙サイズ情報を画像処理装置103に通知する。そして、画像処理装置103は、上記デバイスステータス701が「1」と「2」の場合に、PC104から通知される給紙カセット220または221に対して選択された用紙サイズ情報を取得する。そして、画像処理装置103は、NVMEM218に保持されている給紙カセット220、221の用紙サイズ情報を更新する。
In step S <b> 608, the UI application displays the tray priority setting button 304 in an active state as a button that can be operated by the user 102. In step S <b> 609, the UI application displays a display state update button 305 and ends the process.
Note that the UI application of the PC 104 notifies the image processing apparatus 103 of the paper size information selected by the user. When the device status 701 is “1” or “2”, the image processing apparatus 103 acquires the selected paper size information for the paper feed cassette 220 or 221 notified from the PC 104. Then, the image processing apparatus 103 updates the paper size information of the paper feed cassettes 220 and 221 held in the NVMEM 218.
これにより、ユーザが画像処理装置103に出向いて、給紙カセット220または給紙カセット221にセットした用紙サイズを操作部205から設定し忘れた状態で、PC104に戻った場合、UIアプリから用紙サイズを設定可能となる。つまり、画像処理装置103にパネル優先モードが設定されている場合であっても、用紙サイズエラーが発生している場合には、PC104のUIアプリから用紙サイズを設定可能となるため、ユーザは画像処理装置103へ出向く必要がなくなる。
したがって、用紙サイズエラーが発生している場合には、PC104側からの用紙サイズ設定を有効に受け付けることができ、ユーザの操作負担が軽減され、利便性が向上する。
図7は、図1に示した画像処理装置103が保持する給紙手段に対するデバイスステータスの一例を示す図である。本実施形態では、給紙手段として、給紙カセット220、221を備える場合を示すが、給紙カセットの数はこれに限るものではない。
図7において、画像処理装置103は給紙カセットの状態を示すデバイスステータス701をNVMEM218に書き換え可能に保持している。デバイスステータス701は「0」から「2」までの値のいずれかをとる。
ここで、デバイスステータス701の値が「0」であるとは、給紙手段の状態が通常状態702であることを意味する。これは画像処理装置103の給紙手段に関わるエラーが発生していないことを表す。
また、デバイスステータス701の値が「1」であるとは、給紙カセット220にサイズエラーが発生していることを意味する。
さらに、デバイスステータス701の値が「2」であるとは、給紙カセット221にサイズエラー704が発生していることを意味する。
なお、サイズエラーとは、用紙有無センサが給紙される用紙の先端を検出後、後端を検出するまでのタイマによる計時時間と、PC104から受信するジョブで指定された用紙サイズに対応する給紙時間とが異なる場合を意味する。なお、用紙の先端及び後端は、画像処理装置103が備える給紙部の給紙口に設けられたシート検知センサからの信号によって、CPU201が検知する。
図8は、本実施形態を示す画像処理装置の用紙サイズ変更処理の一例を示すフローチャートである。なお、S1001〜S1005は各ステップを示し、各ステップは、CPU201がROM202に記憶された制御プログラムをRAM203にロードして実行することで実現される。
Accordingly, when the user goes to the image processing apparatus 103 and forgets to set the paper size set in the paper cassette 220 or the paper cassette 221 from the operation unit 205 and returns to the PC 104, the paper size is displayed from the UI application. Can be set. In other words, even when the panel priority mode is set in the image processing apparatus 103, if a paper size error has occurred, the paper size can be set from the UI application of the PC 104, so that the user can There is no need to go to the processing apparatus 103.
Therefore, when a paper size error has occurred, the paper size setting from the PC 104 side can be accepted effectively, reducing the operation burden on the user and improving convenience.
FIG. 7 is a diagram illustrating an example of a device status for the sheet feeding unit held by the image processing apparatus 103 illustrated in FIG. In the present embodiment, a case where the paper feeding cassettes 220 and 221 are provided as paper feeding means is shown, but the number of paper feeding cassettes is not limited to this.
In FIG. 7, the image processing apparatus 103 holds a device status 701 indicating the state of the paper feed cassette in the NVMEM 218 so as to be rewritable. The device status 701 takes any value from “0” to “2”.
Here, the value of the device status 701 being “0” means that the state of the sheet feeding unit is the normal state 702. This indicates that an error relating to the sheet feeding means of the image processing apparatus 103 has not occurred.
Further, the value of the device status 701 being “1” means that a size error has occurred in the paper feed cassette 220.
Further, the value of the device status 701 being “2” means that a size error 704 has occurred in the paper feed cassette 221.
The size error refers to the time measured by the timer after the leading edge of the sheet to be fed is detected by the sheet presence sensor until the trailing edge is detected, and the sheet size specified in the job received from the PC 104. This means that the paper time is different. Note that the CPU 201 detects the leading edge and the trailing edge of the sheet based on a signal from a sheet detection sensor provided in a sheet feeding port of a sheet feeding unit included in the image processing apparatus 103.
FIG. 8 is a flowchart illustrating an example of the paper size changing process of the image processing apparatus according to the present exemplary embodiment. S1001 to S1005 indicate each step, and each step is realized by the CPU 201 loading the control program stored in the ROM 202 into the RAM 203 and executing it.
まず、CPU201は、PC104との通信により、用紙サイズ変更要求を画像処理装置103から受信しているかどうかを判断する。ここで、用紙サイズ変更要求を受信していると判断した場合は、S1002へ進み、それ以外は、S1005へ進む。
そして、S1005で、用紙サイズ変更要求以外の他の処理を実行して、本処理を終了する。
S1002へ進むと、CPU201は、まず、給紙カセット220または給紙カセット221から給紙した用紙に対して、用紙サイズエラーが発生しているかどうかを判断する。なお、用紙サイズエラーは、RAM203またはNVMEM218に保持されて管理される。なお、給紙カセット220または給紙カセット221のエラー状態は、カセット毎に判断する構成としてもよい。
First, the CPU 201 determines whether a paper size change request is received from the image processing apparatus 103 through communication with the PC 104. If it is determined that a paper size change request has been received, the process advances to step S1002, and otherwise, the process advances to step S1005.
In step S1005, processing other than the paper size change request is executed, and this processing is terminated.
In step S1002, the CPU 201 first determines whether a paper size error has occurred for the paper fed from the paper feed cassette 220 or the paper feed cassette 221. The paper size error is held and managed in the RAM 203 or NVMEM 218. The error state of the paper feed cassette 220 or the paper feed cassette 221 may be determined for each cassette.
ここで、用紙サイズエラーがRAM203またはNVMEM218に保持されていないとCPU201が判断した場合は、S1003へ進み、それ以外はS1004へ進む。
そして、S1003では、CPU201は用紙サイズエラーが発生していないので、PC104からの用紙サイズを変更する設定要求を拒否して、その要求に対する応答としてエラーをPC104へ通知して、本処理を終了する。
一方、S1004では、現在給紙カセット220または221のいずれかにおいて、用紙サイズエラーが発生しているため、PC104からの用紙サイズを変更する設定要求を許可する。そして、CPU201は、PC104のUIアプリから給紙カセット220または221に対して指定された用紙サイズを受け付けて、NVMEM218に保持される各給紙カセットの用紙サイズを更新して、本処理を終了する。
If the CPU 201 determines that no paper size error is held in the RAM 203 or the NVMEM 218, the process advances to step S1003. Otherwise, the process advances to step S1004.
In step S1003, since no paper size error has occurred, the CPU 201 rejects the setting request for changing the paper size from the PC 104, notifies the PC 104 of an error as a response to the request, and ends this processing. .
On the other hand, in S1004, since a paper size error has occurred in either the paper feed cassette 220 or 221, a setting request for changing the paper size from the PC 104 is permitted. Then, the CPU 201 receives the paper size designated for the paper feed cassette 220 or 221 from the UI application of the PC 104, updates the paper size of each paper feed cassette held in the NVMEM 218, and ends this processing. .
これにより、ユーザが画像処理装置103の給紙カセット220または221の用紙を変更する操作を行った後、用紙サイズ変更を操作部205から行うことなく、PC104の設置位置に戻った場合でも、UIアプリで用紙サイズを変更可能となる。
上述した実施形態では、図5、及び図6のフローチャートに示す処理をPC104側で行う例について説明した。しかしながら、図5、及び図6に示す処理の一部を画像処理装置103のCPU201が行っても良い。例えば、画像処理装置103は、PC104から、UIの表示要求を受けると、パネル優先設定値を確認して、パネル優先設定値に応じたUIを生成してPC104に送信して、PC104がUIを表示するようにしてもよい。
また、上述した実施形態では、図8のフローチャートに示す処理を画像処理装置103のCPU201が行う例を説明した。しかしながら、図8に示す処理の一部をPC104のCPUが行ってもよい。例えば、PC104が、画像処理装置103のステータスを取得して、S1002の判定を行い、判定の結果に従って、S1003またはS1004に示す処理を行ってもよい。
また、本発明は、以下の処理を実行することによっても実現される。即ち、上述した実施形態の機能を実現するソフトウェア(プログラム)を、ネットワーク又は各種記憶媒体を介してシステム或いは装置に供給し、そのシステム或いは装置のコンピュータ(またはCPUやMPU等)がプログラムを読み出して実行する処理である。
Accordingly, even when the user performs an operation to change the paper in the paper feed cassette 220 or 221 of the image processing apparatus 103 and then returns to the installation position of the PC 104 without changing the paper size from the operation unit 205, the UI is changed. The paper size can be changed in the app.
In the above-described embodiment, the example in which the processing shown in the flowcharts of FIGS. 5 and 6 is performed on the PC 104 side has been described. However, the CPU 201 of the image processing apparatus 103 may perform part of the processing illustrated in FIGS. 5 and 6. For example, when receiving a UI display request from the PC 104, the image processing apparatus 103 checks the panel priority setting value, generates a UI corresponding to the panel priority setting value, and transmits the UI to the PC 104. You may make it display.
In the above-described embodiment, the example in which the CPU 201 of the image processing apparatus 103 performs the processing illustrated in the flowchart of FIG. However, the CPU of the PC 104 may perform part of the processing shown in FIG. For example, the PC 104 may acquire the status of the image processing apparatus 103, perform the determination in S1002, and perform the processing shown in S1003 or S1004 according to the determination result.
The present invention can also be realized by executing the following processing. That is, software (program) that realizes the functions of the above-described embodiments is supplied to a system or apparatus via a network or various storage media, and a computer (or CPU, MPU, or the like) of the system or apparatus reads the program. It is a process to be executed.
本発明は上記実施形態に限定されるものではなく、本発明の趣旨に基づき種々の変形(各実施形態の有機的な組合せを含む)が可能であり、それらを本発明の範囲から除外するものではない。
本発明の様々な例と実施形態を示して説明したが、当業者であれば、本発明の趣旨と範囲は、本明細書内の特定の説明に限定されるのではない。
The present invention is not limited to the above embodiment, and various modifications (including organic combinations of the embodiments) are possible based on the spirit of the present invention, and these are excluded from the scope of the present invention. is not.
Although various examples and embodiments of the present invention have been shown and described, those skilled in the art will not limit the spirit and scope of the present invention to the specific description in the present specification.
101、102 ユーザ
103 画像処理装置
104 PC
101, 102 User 103 Image processing device 104 PC

Claims (10)

  1. 情報処理装置から受信するジョブを処理して給紙手段から給紙する用紙に画像を出力する画像出力手段と、
    前記給紙手段に対して用紙サイズを設定する設定手段と、
    前記給紙手段から給紙される用紙を検出する検出手段と、
    前記検出手段による用紙の検出状態に応じて特定される用紙サイズと、前記ジョブで指定された用紙サイズとが一致するかどうかを判断する判断手段と、
    前記情報処理装置による前記給紙手段に対する用紙サイズの設定要求に従った用紙サイズの設定を制限する制御手段とを有し、
    前記制御手段は、前記判断手段が特定された用紙サイズと前記ジョブで指定された用紙サイズとが一致しないと判断した場合に、前記情報処理装置による前記給紙手段に対する用紙サイズの設定を許可することを特徴とする画像処理装置。
    Image output means for processing a job received from the information processing apparatus and outputting an image on paper fed from the paper feed means;
    Setting means for setting a paper size for the paper feeding means;
    Detecting means for detecting paper fed from the paper feeding means;
    Determining means for determining whether the paper size specified according to the detection state of the paper by the detecting means matches the paper size specified in the job;
    Control means for restricting paper size setting according to a paper size setting request for the paper feeding means by the information processing apparatus,
    The control means permits the information processing apparatus to set the paper size for the paper feeding means when the judgment means judges that the specified paper size does not match the paper size specified in the job. An image processing apparatus.
  2. 前記制御手段は、前記判断手段が特定された用紙サイズと前記ジョブで指定された用紙サイズとが一致すると判断した場合に、前記情報処理装置から要求される前記給紙手段に対する用紙サイズの設定要求に対してエラーを前記情報処理装置に通知することを特徴とする請求項1記載の画像処理装置。   When the control unit determines that the specified paper size matches the paper size specified in the job, the control unit requests the paper size to be set by the information processing apparatus. The image processing apparatus according to claim 1, wherein an error is notified to the information processing apparatus.
  3. 前記給紙手段に収容される用紙サイズの設定を制御するためのパネル優先設定情報を保持する保持手段を備え、
    前記保持手段は、前記パネル優先設定情報として、前記画像処理装置による用紙サイズの設定を前記情報処理装置による用紙サイズの設定よりも優先して受け付けるか、或いは前記情報処理装置による用紙サイズの設定を前記画像処理装置による用紙サイズの設定よりも優先して受け付けるか、或いは前記画像処理装置および前記情報処理装置による用紙サイズの設定を受け付けるかのいずれかを特定するための情報を保持することを特徴とする請求項1記載の画像処理装置。
    Holding means for holding panel priority setting information for controlling the setting of the paper size stored in the paper feeding means;
    The holding unit receives, as the panel priority setting information, a paper size setting by the image processing device in preference to a paper size setting by the information processing device, or a paper size setting by the information processing device. Information for specifying whether to accept priority over the paper size setting by the image processing apparatus or to accept the paper size setting by the image processing apparatus and the information processing apparatus is held. The image processing apparatus according to claim 1.
  4. 前記制御手段は、前記保持手段に保持されるパネル優先設定情報として、前記画像処理装置による用紙サイズの設定を前記情報処理装置による用紙サイズの設定よりも優先して受け付ける情報が保持されている場合であっても、前記判断手段が特定された用紙サイズと前記ジョブで指定された用紙サイズとが一致しないと判断した場合には、前記情報処理装置から要求される前記給紙手段に対する用紙サイズの設定を許可することを特徴とする請求項3記載の画像処理装置。   When the control means holds, as panel priority setting information held in the holding means, information for accepting the paper size setting by the image processing apparatus in preference to the paper size setting by the information processing apparatus However, if the determination means determines that the specified paper size does not match the paper size specified in the job, the paper size for the paper supply means requested from the information processing apparatus is determined. 4. The image processing apparatus according to claim 3, wherein the setting is permitted.
  5. 用紙サイズが指定されたジョブを画像処理装置に送信する送信手段と、
    前記画像処理装置が備える給紙手段に収容される用紙の用紙サイズの設定を制御するためのパネル優先設定情報を前記画像処理装置から取得する取得手段と、
    前記取得手段が取得する前記パネル優先設定情報に応じて、前記給紙手段にセットされる用紙の用紙サイズを設定するための表示項目の選択を制限する制御手段とを有し、
    前記制御手段は、前記画像処理装置において、前記給紙手段に収容される用紙サイズと、前記ジョブで指定された用紙サイズとが一致しないことを示すエラーを前記画像処理装置から受信した場合に、前記用紙サイズを設定するための表示項目の選択を許可することを特徴とする情報処理装置。
    Transmitting means for transmitting a job with a specified paper size to the image processing apparatus;
    Obtaining means for obtaining panel priority setting information for controlling the setting of the paper size of the paper contained in the paper feeding means provided in the image processing apparatus from the image processing apparatus;
    Control means for restricting selection of display items for setting the paper size of the paper set in the paper feeding means according to the panel priority setting information obtained by the obtaining means;
    When the control unit receives an error from the image processing device that indicates that the paper size stored in the paper feeding unit and the paper size specified in the job do not match in the image processing device, An information processing apparatus that permits selection of a display item for setting the paper size.
  6. 前記パネル優先設定情報は、前記画像処理装置による用紙サイズの設定を前記情報処理装置による用紙サイズの設定よりも優先して受け付けるか、前記情報処理装置による用紙サイズの設定を前記画像処理装置による用紙サイズの設定よりも優先して受け付けるか、或いは前記画像処理装置および前記情報処理装置による用紙サイズの設定を受け付けるかのいずれかを特定する情報であることを特徴とする請求項5記載の情報処理装置。   In the panel priority setting information, the paper size setting by the image processing apparatus is accepted in preference to the paper size setting by the information processing apparatus, or the paper size setting by the information processing apparatus is received by the image processing apparatus. 6. The information processing according to claim 5, wherein the information is information for specifying whether to accept the setting in preference to the setting of the size or to accept the setting of the paper size by the image processing apparatus and the information processing apparatus. apparatus.
  7. 情報処理装置から受信するジョブを処理して給紙手段から給紙する用紙に画像を出力する画像出力工程と、
    前記給紙手段に対して用紙サイズを設定する設定工程と、
    前記給紙手段から給紙される用紙を検出する検出工程と、
    前記検出工程による用紙の検出状態に応じて特定される用紙サイズと、前記ジョブで指定された用紙サイズとが一致するかどうかを判断する判断工程と、
    前記情報処理装置による前記給紙手段に対する用紙サイズの設定要求に従った用紙サイズの設定を制限する制御工程とを有し、前記判断工程が特定された用紙サイズと前記ジョブで指定された用紙サイズとが一致しないと判断した場合に、前記情報処理装置による前記給紙手段に対する用紙サイズの設定を許可することを特徴とする画像処理装置の制御方法。
    An image output step of processing a job received from the information processing apparatus and outputting an image on a sheet fed from a sheet feeding unit;
    A setting step for setting a paper size for the paper feeding means;
    A detection step of detecting paper fed from the paper feeding means;
    A determination step of determining whether the paper size specified according to the detection state of the paper in the detection step matches the paper size specified in the job;
    A control step of restricting paper size setting in accordance with a paper size setting request for the paper feeding means by the information processing apparatus, and the determination step specifies the paper size specified by the job and the paper size specified by the job A method for controlling an image processing apparatus, comprising: permitting the information processing apparatus to set a paper size for the paper feeding unit when it is determined that the two do not match.
  8. 用紙サイズが指定されたジョブを画像処理装置に送信する送信工程と、
    前記画像処理装置が備える給紙手段に収容される用紙の用紙サイズの設定を制御するためのパネル優先設定情報を前記画像処理装置から取得する取得工程と、
    前記取得工程が取得する前記パネル優先設定情報に応じて、前記給紙手段にセットされる用紙の用紙サイズを設定するための表示項目の選択を制限する制御工程とを有し、
    前記制御工程は、前記画像処理装置において、前記給紙手段に収容される用紙サイズと、前記ジョブで指定された用紙サイズとが一致しないことを示すエラーを前記画像処理装置から受信した場合に、前記用紙サイズを設定するため画面の表示項目の選択を許可することを特徴とする情報処理装置の制御方法。
    A transmission step of transmitting a job with a specified paper size to the image processing apparatus;
    An acquisition step of acquiring, from the image processing device, panel priority setting information for controlling the setting of the paper size of the paper stored in the paper supply means provided in the image processing device;
    A control step of restricting selection of display items for setting the paper size of the paper set in the paper feeding unit according to the panel priority setting information acquired by the acquisition step;
    In the image processing apparatus, when the image processing apparatus receives an error from the image processing apparatus indicating that the paper size stored in the paper feeding unit does not match the paper size specified in the job, A method for controlling an information processing apparatus, wherein selection of display items on a screen is permitted to set the paper size.
  9. 請求項7に記載の画像処理装置の制御方法を、コンピュータに実行させるためのプログラム。   A program for causing a computer to execute the control method for an image processing apparatus according to claim 7.
  10. 請求項8に記載の情報処理装置の制御方法を、コンピュータに実行させるためのプログラム。   A program for causing a computer to execute the control method of the information processing apparatus according to claim 8.
JP2009274711A 2009-12-02 2009-12-02 Image processing apparatus, information processing apparatus, control method for image processing apparatus, control method for information processing apparatus, and program Expired - Fee Related JP5404350B2 (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2009274711A JP5404350B2 (en) 2009-12-02 2009-12-02 Image processing apparatus, information processing apparatus, control method for image processing apparatus, control method for information processing apparatus, and program

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2009274711A JP5404350B2 (en) 2009-12-02 2009-12-02 Image processing apparatus, information processing apparatus, control method for image processing apparatus, control method for information processing apparatus, and program

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JP2011116009A JP2011116009A (en) 2011-06-16
JP5404350B2 true JP5404350B2 (en) 2014-01-29

Family

ID=44281933

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2009274711A Expired - Fee Related JP5404350B2 (en) 2009-12-02 2009-12-02 Image processing apparatus, information processing apparatus, control method for image processing apparatus, control method for information processing apparatus, and program

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP5404350B2 (en)

Families Citing this family (3)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP6155748B2 (en) * 2013-03-27 2017-07-05 セイコーエプソン株式会社 Printer and printer control method
US9342018B2 (en) * 2013-05-17 2016-05-17 Oki Data Corporation Image forming apparatus with automatic size determination
JP6135355B2 (en) * 2013-07-23 2017-05-31 ブラザー工業株式会社 Printing system, information processing apparatus, printing apparatus, and program

Family Cites Families (4)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2001080796A (en) * 1999-09-13 2001-03-27 Minolta Co Ltd Digital copying machine and control method thereof
JP4487945B2 (en) * 2006-02-10 2010-06-23 ブラザー工業株式会社 Image forming apparatus and image forming system
JP4859214B2 (en) * 2006-06-27 2012-01-25 キヤノン株式会社 Data processing apparatus, print job control method, and print data processing apparatus
JP2009160793A (en) * 2007-12-28 2009-07-23 Sharp Corp Image formation device

Also Published As

Publication number Publication date
JP2011116009A (en) 2011-06-16

Similar Documents

Publication Publication Date Title
JP6458598B2 (en) Image processing apparatus and information processing apparatus
US9148543B2 (en) Image forming apparatus, image formation supporting system, and image formation supporting method which transfers a program from the image forming apparatus to a handheld device
US20180041648A1 (en) Operation console, image processing apparatus and display method
JP5004320B2 (en) Job processing apparatus, job processing method, and program
US7377506B2 (en) Image forming apparatus and control method therefor
US7802187B2 (en) Method for displaying user interface in accordance with user&#39;s intention
JP4486014B2 (en) Image forming apparatus and image forming apparatus setting method
JP3854951B2 (en) Data processing apparatus, print control method, computer-readable storage medium storing program, and program
US8873070B2 (en) Image processing apparatus and method of starting image processing apparatus
US8059286B2 (en) System and program product
US8004704B2 (en) Scanner and control method for display of operation menu thereof
US10546219B2 (en) Printing system, printing apparatus, printing control apparatus, and control method of printing system
US10298790B2 (en) Image-forming apparatus, system, information processing method and storage medium for causing an operation screen to be displayed based on display language information
JP4539883B2 (en) Image forming apparatus
US8272047B2 (en) Information processing apparatus, information processing system, recording medium and information processing method
US20070103714A1 (en) Information processing apparatus, printing apparatus, control method thereof, and printing system
JP4704805B2 (en) Image forming system, printer driver, image forming apparatus, and image forming instruction method
JP3707152B2 (en) Image input / output system
US7796284B2 (en) Image processing system, image processing apparatus, and control method and program therefor
US8493577B2 (en) Control device, image forming apparatus, printing system, control method, and control program
JP4859214B2 (en) Data processing apparatus, print job control method, and print data processing apparatus
JP2006277749A (en) Printer control method, printer control system and storage medium for printer control
JP5725765B2 (en) Job processing apparatus, job processing apparatus control method, and program
US8576416B2 (en) Image processing apparatus and control method thereof and storage medium that changes UI setting data to setting for substitutional execution of function by another apparatus
JP4254838B2 (en) Image processing system, image processing apparatus, and program

Legal Events

Date Code Title Description
A621 Written request for application examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

Effective date: 20121129

A977 Report on retrieval

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971007

Effective date: 20130925

A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20131001

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20131029

LAPS Cancellation because of no payment of annual fees