JP5377315B2 - Obtaining media in interactive media guidance application, classification, and a system and method for delivering - Google Patents

Obtaining media in interactive media guidance application, classification, and a system and method for delivering Download PDF

Info

Publication number
JP5377315B2
JP5377315B2 JP2009531461A JP2009531461A JP5377315B2 JP 5377315 B2 JP5377315 B2 JP 5377315B2 JP 2009531461 A JP2009531461 A JP 2009531461A JP 2009531461 A JP2009531461 A JP 2009531461A JP 5377315 B2 JP5377315 B2 JP 5377315B2
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
video
user
display
media
internet
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Active
Application number
JP2009531461A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JP2010506299A (en
Inventor
カーステン ラサネン,
ジェイ エス. ブライアント,
Original Assignee
ユナイテッド ビデオ プロパティーズ, インコーポレイテッド
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Priority to US84998806P priority Critical
Priority to US60/849,988 priority
Priority to US11/641,976 priority patent/US8381249B2/en
Priority to US11/641,976 priority
Priority to US11/641,987 priority patent/US8832742B2/en
Priority to US11/641,987 priority
Priority to PCT/US2007/021368 priority patent/WO2008045305A2/en
Application filed by ユナイテッド ビデオ プロパティーズ, インコーポレイテッド filed Critical ユナイテッド ビデオ プロパティーズ, インコーポレイテッド
Publication of JP2010506299A publication Critical patent/JP2010506299A/en
Application granted granted Critical
Publication of JP5377315B2 publication Critical patent/JP5377315B2/en
Application status is Active legal-status Critical
Anticipated expiration legal-status Critical

Links

Images

Classifications

    • HELECTRICITY
    • H04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
    • H04NPICTORIAL COMMUNICATION, e.g. TELEVISION
    • H04N21/00Selective content distribution, e.g. interactive television or video on demand [VOD]
    • H04N21/80Generation or processing of content or additional data by content creator independently of the distribution process; Content per se
    • H04N21/83Generation or processing of protective or descriptive data associated with content; Content structuring
    • H04N21/84Generation or processing of descriptive data, e.g. content descriptors
    • H04N21/8405Generation or processing of descriptive data, e.g. content descriptors represented by keywords
    • GPHYSICS
    • G06COMPUTING; CALCULATING; COUNTING
    • G06FELECTRIC DIGITAL DATA PROCESSING
    • G06F16/00Information retrieval; Database structures therefor; File system structures therefor
    • G06F16/70Information retrieval; Database structures therefor; File system structures therefor of video data
    • G06F16/78Retrieval characterised by using metadata, e.g. metadata not derived from the content or metadata generated manually
    • GPHYSICS
    • G06COMPUTING; CALCULATING; COUNTING
    • G06FELECTRIC DIGITAL DATA PROCESSING
    • G06F16/00Information retrieval; Database structures therefor; File system structures therefor
    • G06F16/90Details of database functions independent of the retrieved data types
    • G06F16/95Retrieval from the web
    • G06F16/951Indexing; Web crawling techniques
    • HELECTRICITY
    • H04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
    • H04NPICTORIAL COMMUNICATION, e.g. TELEVISION
    • H04N21/00Selective content distribution, e.g. interactive television or video on demand [VOD]
    • H04N21/20Servers specifically adapted for the distribution of content, e.g. VOD servers; Operations thereof
    • H04N21/25Management operations performed by the server for facilitating the content distribution or administrating data related to end-users or client devices, e.g. end-user or client device authentication, learning user preferences for recommending movies
    • H04N21/266Channel or content management, e.g. generation and management of keys and entitlement messages in a conditional access system, merging a VOD unicast channel into a multicast channel
    • H04N21/26603Channel or content management, e.g. generation and management of keys and entitlement messages in a conditional access system, merging a VOD unicast channel into a multicast channel for automatically generating descriptors from content, e.g. when it is not made available by its provider, using content analysis techniques
    • HELECTRICITY
    • H04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
    • H04NPICTORIAL COMMUNICATION, e.g. TELEVISION
    • H04N21/00Selective content distribution, e.g. interactive television or video on demand [VOD]
    • H04N21/40Client devices specifically adapted for the reception of or interaction with content, e.g. set-top-box [STB]; Operations thereof
    • H04N21/43Processing of content or additional data, e.g. demultiplexing additional data from a digital video stream; Elementary client operations, e.g. monitoring of home network, synchronizing decoder's clock; Client middleware
    • H04N21/434Disassembling of a multiplex stream, e.g. demultiplexing audio and video streams, extraction of additional data from a video stream; Remultiplexing of multiplex streams; Extraction or processing of SI; Disassembling of packetised elementary stream
    • H04N21/4345Extraction or processing of SI, e.g. extracting service information from an MPEG stream
    • HELECTRICITY
    • H04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
    • H04NPICTORIAL COMMUNICATION, e.g. TELEVISION
    • H04N21/00Selective content distribution, e.g. interactive television or video on demand [VOD]
    • H04N21/40Client devices specifically adapted for the reception of or interaction with content, e.g. set-top-box [STB]; Operations thereof
    • H04N21/43Processing of content or additional data, e.g. demultiplexing additional data from a digital video stream; Elementary client operations, e.g. monitoring of home network, synchronizing decoder's clock; Client middleware
    • H04N21/443OS processes, e.g. booting an STB, implementing a Java virtual machine in an STB or power management in an STB
    • H04N21/4438Window management, e.g. event handling following interaction with the user interface
    • HELECTRICITY
    • H04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
    • H04NPICTORIAL COMMUNICATION, e.g. TELEVISION
    • H04N21/00Selective content distribution, e.g. interactive television or video on demand [VOD]
    • H04N21/40Client devices specifically adapted for the reception of or interaction with content, e.g. set-top-box [STB]; Operations thereof
    • H04N21/45Management operations performed by the client for facilitating the reception of or the interaction with the content or administrating data related to the end-user or to the client device itself, e.g. learning user preferences for recommending movies, resolving scheduling conflicts
    • H04N21/4508Management of client or end-user data
    • H04N21/4532Management of client or end-user data involving end-user characteristics, e.g. viewer profile, preferences
    • HELECTRICITY
    • H04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
    • H04NPICTORIAL COMMUNICATION, e.g. TELEVISION
    • H04N21/00Selective content distribution, e.g. interactive television or video on demand [VOD]
    • H04N21/40Client devices specifically adapted for the reception of or interaction with content, e.g. set-top-box [STB]; Operations thereof
    • H04N21/45Management operations performed by the client for facilitating the reception of or the interaction with the content or administrating data related to the end-user or to the client device itself, e.g. learning user preferences for recommending movies, resolving scheduling conflicts
    • H04N21/462Content or additional data management, e.g. creating a master electronic program guide from data received from the Internet and a Head-end, controlling the complexity of a video stream by scaling the resolution or bit-rate based on the client capabilities
    • H04N21/4622Retrieving content or additional data from different sources, e.g. from a broadcast channel and the Internet
    • HELECTRICITY
    • H04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
    • H04NPICTORIAL COMMUNICATION, e.g. TELEVISION
    • H04N21/00Selective content distribution, e.g. interactive television or video on demand [VOD]
    • H04N21/40Client devices specifically adapted for the reception of or interaction with content, e.g. set-top-box [STB]; Operations thereof
    • H04N21/47End-user applications
    • H04N21/472End-user interface for requesting content, additional data or services; End-user interface for interacting with content, e.g. for content reservation or setting reminders, for requesting event notification, for manipulating displayed content
    • H04N21/47202End-user interface for requesting content, additional data or services; End-user interface for interacting with content, e.g. for content reservation or setting reminders, for requesting event notification, for manipulating displayed content for requesting content on demand, e.g. video on demand
    • HELECTRICITY
    • H04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
    • H04NPICTORIAL COMMUNICATION, e.g. TELEVISION
    • H04N21/00Selective content distribution, e.g. interactive television or video on demand [VOD]
    • H04N21/40Client devices specifically adapted for the reception of or interaction with content, e.g. set-top-box [STB]; Operations thereof
    • H04N21/47End-user applications
    • H04N21/482End-user interface for program selection
    • H04N21/4821End-user interface for program selection using a grid, e.g. sorted out by channel and broadcast time
    • HELECTRICITY
    • H04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
    • H04NPICTORIAL COMMUNICATION, e.g. TELEVISION
    • H04N21/00Selective content distribution, e.g. interactive television or video on demand [VOD]
    • H04N21/40Client devices specifically adapted for the reception of or interaction with content, e.g. set-top-box [STB]; Operations thereof
    • H04N21/47End-user applications
    • H04N21/482End-user interface for program selection
    • H04N21/4828End-user interface for program selection for searching program descriptors
    • HELECTRICITY
    • H04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
    • H04NPICTORIAL COMMUNICATION, e.g. TELEVISION
    • H04N21/00Selective content distribution, e.g. interactive television or video on demand [VOD]
    • H04N21/60Network structure or processes for video distribution between server and client or between remote clients; Control signalling between clients, server and network components; Transmission of management data between server and client, e.g. sending from server to client commands for recording incoming content stream; Communication details between server and client 
    • H04N21/61Network physical structure; Signal processing
    • H04N21/6106Network physical structure; Signal processing specially adapted to the downstream path of the transmission network
    • H04N21/6125Network physical structure; Signal processing specially adapted to the downstream path of the transmission network involving transmission via Internet
    • HELECTRICITY
    • H04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
    • H04NPICTORIAL COMMUNICATION, e.g. TELEVISION
    • H04N5/00Details of television systems
    • H04N5/44Receiver circuitry
    • H04N5/445Receiver circuitry for displaying additional information
    • H04N5/44543Menu-type displays
    • HELECTRICITY
    • H04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
    • H04NPICTORIAL COMMUNICATION, e.g. TELEVISION
    • H04N7/00Television systems
    • H04N7/16Analogue secrecy systems; Analogue subscription systems
    • H04N7/162Authorising the user terminal, e.g. by paying; Registering the use of a subscription channel, e.g. billing
    • H04N7/163Authorising the user terminal, e.g. by paying; Registering the use of a subscription channel, e.g. billing by receiver means only
    • HELECTRICITY
    • H04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
    • H04NPICTORIAL COMMUNICATION, e.g. TELEVISION
    • H04N21/00Selective content distribution, e.g. interactive television or video on demand [VOD]
    • H04N21/40Client devices specifically adapted for the reception of or interaction with content, e.g. set-top-box [STB]; Operations thereof
    • H04N21/41Structure of client; Structure of client peripherals
    • H04N21/422Input-only peripherals, i.e. input devices connected to specially adapted client devices, e.g. global positioning system [GPS]
    • H04N21/42204User interfaces specially adapted for controlling a client device through a remote control device; Remote control devices therefor
    • HELECTRICITY
    • H04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
    • H04NPICTORIAL COMMUNICATION, e.g. TELEVISION
    • H04N21/00Selective content distribution, e.g. interactive television or video on demand [VOD]
    • H04N21/40Client devices specifically adapted for the reception of or interaction with content, e.g. set-top-box [STB]; Operations thereof
    • H04N21/43Processing of content or additional data, e.g. demultiplexing additional data from a digital video stream; Elementary client operations, e.g. monitoring of home network, synchronizing decoder's clock; Client middleware
    • H04N21/431Generation of visual interfaces for content selection or interaction; Content or additional data rendering
    • H04N21/4312Generation of visual interfaces for content selection or interaction; Content or additional data rendering involving specific graphical features, e.g. screen layout, special fonts or colors, blinking icons, highlights or animations
    • H04N21/4316Generation of visual interfaces for content selection or interaction; Content or additional data rendering involving specific graphical features, e.g. screen layout, special fonts or colors, blinking icons, highlights or animations for displaying supplemental content in a region of the screen, e.g. an advertisement in a separate window
    • HELECTRICITY
    • H04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
    • H04NPICTORIAL COMMUNICATION, e.g. TELEVISION
    • H04N21/00Selective content distribution, e.g. interactive television or video on demand [VOD]
    • H04N21/40Client devices specifically adapted for the reception of or interaction with content, e.g. set-top-box [STB]; Operations thereof
    • H04N21/47End-user applications
    • HELECTRICITY
    • H04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
    • H04NPICTORIAL COMMUNICATION, e.g. TELEVISION
    • H04N5/00Details of television systems
    • H04N5/44Receiver circuitry
    • H04N5/445Receiver circuitry for displaying additional information
    • H04N5/45Picture in picture

Abstract

Systems and methods are discussed for providing guidance for Internet-delivered media. In some embodiments, information on available media on the Internet is gathered. The information is associated with existing media guidance data. The associations enable a media guidance application to identify relevant online media and to display listings in a user- friendly way. A user interface for an online media guidance application is also provided. The user interface allows a user to narrow down the large amount of Internet-delivered media in a systematic way according to criteria that interests a user.

Description

本出願は、2006年10月6日出願の米国仮出願番号60/849,988の利益を主張し、その開示は、ここで参照することによりその全体が本明細書に組み込まれる。 This application claims provisional application No. 60 / 849,988 profit U.S. filed October 6, 2006, the disclosure of is incorporated in its entirety herein by reference.

本発明は、概してメディアガイダンスアプリケーションに関し、より具体的には、インターネットから得られるメディアのためのガイダンスを提供することに関する。 The present invention relates generally to media guidance application, more particularly, it relates to providing guidance for the media obtained from the Internet.

インターネットは、娯楽メディアおよび情報を取得するための人気が高まっているリソースである。 The Internet is a resource that is increasingly popular in order to get the entertainment media and information. インターネット上にダウンロード可能なテレビドラマおよび映画、またはテレビプレビューおよび映画の予告編のストリーミング等の種々のメディアを提供する極めて多数のソースがある。 On the Internet there is a very large number of sources to provide a variety of streaming media such as downloadable TV drama and movie or TV previews and movie trailers,. さらに、インターネット上のメディアおよび関連情報のほぼすべては、オンデマンドで利用可能である。 Furthermore, almost all of the media and related information on the Internet is available on demand. したがって、ユーザは、関心対象のメディアが常に利用可能であると確信することができる。 Thus, the user can be confident the media of interest is always available.

しかしながら、多数のオンラインメディアおよびメディアプロバイダは、関心対象のメディアを探し出すことを困難にもする。 However, a large number of online media and media provider, also makes it difficult to locate the media of interest. 特定のオンラインメディアコンテンツをガイダンスなし探し出すには、ユーザは、メディアに関して大量の情報を知る必要があり得る。 To locate without guidance specific online media content, the user may need to know a lot of information with respect to the media. 例えば、ユーザがテレビ番組の特定のエピソードに関連するメディアを見つけようとする場合、ユーザは、メディアプロバイダ、この場合はテレビネットワークのウェブサイトに直接行く必要があり得る。 For example, if the user tries to find a media associated with a particular episode of a television program, the user, media provider, in this case may need to go directly to the web site of the television network. その後にユーザは、ネットワークウェブサイト上で効果的にメディアを探し出すために、エピソードの初回放送日またはエピソードのタイトルを知る必要があり得る。 Then to the user, in order to find the effective media on a network Web site, it may be necessary to know the initial broadcast date or episode of the title of the episode. このプロセスは、ユーザにとって不都合であるだけでなく、特定のメディアを検索していないユーザには役に立たない。 This process is not only inconvenient for the user, not useful for users who do not search for a specific media. したがって、インターネットによって配信されたメディアコンテンツのためのガイダンスは、ユーザが関心対象のメディアを容易かつ効果的に探し出すことを可能にする、または助けるために必要である。 Therefore, guidance for media content delivered by the Internet, allows users to find media interest easily and effectively or necessary to help.

インターネット上で提供されるメディアコンテンツのためのガイダンスのいくつかの形態が、既に利用可能である。 Some form of guidance for the media content provided on the Internet is already available. オンラインメディアのための多数のガイダンスアプリケーションは、キーワード検索および主要なメディアの一覧の提供に限定される。 A number of guidance applications for online media is limited to the provision of the list of keyword search and major media. これらの手技はいずれも、インターネット上で利用可能な極めて大量のメディアを絞り込むための効果的または体系的な手段を提供しない。 Both of these procedures do not provide an effective or systematic means for narrowing down a very large amount of media available on the Internet. したがって、既存のガイダンスアプリケーションのユーザは、過剰な一覧を受け取る場合が多く、それらの多くは面白くないか、または無関係であり得る。 Accordingly, the user of the existing guidance application may receive excessive list many, if not many of them interesting, or may be independent. したがって、キーワード検索を提供し、主要なオンラインメディアを表示するだけでなく、利用可能なオンラインメディアをユーザの関心を引くメディアを適度に小さなセットに絞り込むための体系的な方法を提供するガイダンスアプリケーションが必要とされる。 Therefore, to provide a keyword search, not only to display the major online media, guidance application that provides a systematic way to narrow down to reasonably small set the media to draw the attention of the user the available online media Needed.

既存のガイダンスアプリケーションによって生成されるメディア一覧は、ブラウジングの助けにならない場合が多い。 Media list that is generated by the existing guidance application, in many cases does not help browsing. ビデオ検索は、雑然としている、組織化されていない、ナビゲートが困難、またはまとまりがないといった結果を生じ得る。 Video search is cluttered, unstructured, may produce results such difficult, or there is no settlement navigate. 異なるタイプのビデオが同様の形式で存在する場合があり、実質上区別できない。 May different types of video are present in a similar fashion, virtually indistinguishable. 例えば、プロが生成したメディアコンテンツは、ユーザが生成したメディアコンテンツと同様の形式で表示され、高品質のメディアコンテンツは、低品質のメディアコンテンツと同様の形式で表示され得る。 For example, pro media content generated, the user is displayed in the same format as the media content generated media content of high quality can be displayed in a similar and low-quality media content formats. したがって、ユーザは各メディア一覧を閲覧するために相当の時間を費やす必要がある場合がある。 Therefore, the user may need to spend considerable time in order to view each media list. したがって、ユーザがオンラインメディア一覧のセットを素早くブラウズできるオンラインメディアガイダンスアプリケーションが必要とされる。 Therefore, the user is online media guidance application that can quickly browse a set of online media list is required.

さらに、多くの既存のガイダンスアプリケーションは、インターネット上の限られたビデオのセットのためのガイダンスを提供するにすぎない。 In addition, many of the existing guidance applications, not only to provide guidance for a limited set of video on the Internet. したがって、限定されたセットは、ユーザが関心を持つ利用可能なオンラインメディアを含まない場合がある。 Therefore, it limited set, the user may not include the interest available online media. 一部のガイダンスアプリケーションは、それらがホストするメディアコンテンツのためのガイダンスを提供するに過ぎないため、限定されている。 Some of the guidance application, because they merely provide guidance for media content hosting are limited. 第三者サイトからメディアを取得する他のアプリケーションは、メディアプロバイダとのパートナーシップに依存し、この場合も極めて限られたメディアデータセットを生じる。 Other applications to get the media from a third-party site is dependent on the partnership with the media provider, also in this case results in a very limited media data set. したがって、包括的なオンラインメディアコンテンツのセットのためのガイダンスを提供するガイダンスアプリケーションが必要とされる。 Thus, the guidance application to provide guidance for a comprehensive set of online media content is needed.

したがって、インターネット上で提供されるメディアのセットのための情報を特定および取得し、特定されたメディアのサブセットを一覧に表示するためのシステムおよび方法を提供する。 Therefore, to identify and retrieve information for a set of media provided over the Internet, provides a system and method for displaying a list of a subset of the identified media. ユーザの関心を引く基準に基づいて、ユーザに提供されるオンラインメディア一覧のセットを体系的に絞り込むシステムおよび方法も提供する。 Based on criteria that draw the attention of the user, also provides a system and method for narrowing down a set of online media list that is provided to the user in a systematic manner.

本発明の一原則に従って、オンラインメディアガイダンスアプリケーションは、ユーザインターフェイスにおいて、選択可能な基準要素(例えば、アクション/アドベンチャ、コメディ、ABC、Comedy Central等)を提供する。 According to one principle of the present invention, an online media guidance application, the user interface provides selectable reference element (e.g., Action / Adventure, comedy, ABC, Comedy Central, etc.). 選択可能な基準要素の1つ以上の選択を受けることによって、視聴可能なオンラインビデオのセットを、ユーザの関心を引くビデオの適度な大きさのセットに体系的に絞り込むことができる。 By receiving one or more selected selectable reference element, the set of viewable online video can be narrowed down systematically into appropriate size set of video of interest to the user. 選択可能な基準要素は、カテゴリ(例えば、ジャンル、チャンネル、ショー)に組織化され得る。 Selection criteria elements are categories (e.g., genre, channel, show) it may be organized on. カテゴリは、ユーザインターフェイスにも表示され、対応する選択可能な基準要素は、対応するカテゴリの付近または下にあるウィンドウに提示され得る。 Category can be displayed on a user interface, the corresponding selection criteria elements may be presented in a window in the vicinity or under the corresponding category. ユーザインターフェイスが乱雑化しないように、1つのカテゴリの基準要素が所定の時間に見え得る。 As the user interface is not cluttered reduction, one category of the reference element may appear at a given time. ユーザが異なるカテゴリを選択すると、現在提示されている基準要素のウィンドウが閉じ、選択されたカテゴリに対応する選択可能な基準要素の新しいウィンドウが提示される。 When the user selects a different category, the window of the reference element which is currently presented is closed and a new window of selectable reference element corresponding to the selected category are presented.

基準要素のユーザ選択をメディアガイダンスアプリケーションが受け取ると、選択された基準要素および任意の以前に選択された基準要素に基づいて、ビデオのセットが特定される。 If a user selection of the reference element media guidance application receives, based on the selected reference element and any previously selected reference element, the set of video are identified. いくつかの実施形態においては、特定されたメディアのセットは、選択された基準要素のすべてを満たす利用可能なメディアを含み得る。 In some embodiments, the set of media identified may include available media that meets all of the selected reference element. 他の実施形態においては、特定されたメディアのセットは、選択された基準要素のうちの1つ以上を満たす利用可能なメディアを含み得る。 In other embodiments, the set of media identified may include available media that meets one or more of the selected reference element. メディアのセットは、ビデオモザイクまたはテキスト一覧等の一覧に表示され得る。 Media of the set may be displayed in the list, such as a video mosaic or text list. いくつかの実施形態においては、各一覧は、選択可能なフレーム内に表示され、フレームのユーザ選択を受け取ると、ガイダンスアプリケーションは、対応するメディアプロバイダのウェブサイトにユーザを導く。 In some embodiments, each list is displayed in a selectable frame receives a user selection of a frame, the guidance application directs the user to the website of the corresponding media provider.

本発明の一部の実施形態においては、一覧の数を絞り込んだ後に、表示される基準要素も変わり、特定されたビデオの新しいセットを反映することができる。 In some embodiments of the present invention, after narrowing down the number of list, also change the reference elements displayed, it is possible to reflect the new set of identified videos. 例えば、選択可能な基準要素の新しいウィンドウが表示されると、基準要素を選択することで少なくとも1つのビデオが再定義されたセットで生成される場合のみに、基準要素がウィンドウに表示され得る。 For example, a new window for the selected criteria elements is displayed only if at least one video by selecting the reference element is generated by re-defined set, the reference element may be displayed in the window. 一部の場合において、今回の基準要素およびすべての以前に選択された基準要素を満たす特定されたビデオのセットにビデオが存在する場合に、基準要素がウィンドウに表示され得る。 In some cases, if video set of current reference element and identified videos satisfy all reference elements previously selected exists, the reference element may be displayed in the window.

本発明の別の一原則に従って、ガイダンスアプリケーションがガイダンスを提供するオンラインメディアのセットは、複数のウェブサイトを調べ、各ウェブサイトによって提供されるメディアに関する情報を取得することによって決定される。 According to another one principles of the present invention, guidance application is a set of online media to provide guidance to examine the plurality of web sites is determined by obtaining information about media provided by each web site. 取得された情報は、各ビデオに対応するメタデータ(例えば、タイトル、ランタイム、説明等)を含み得る。 Acquired information is meta data corresponding to each video (e.g., title, run time, description, etc.) may include.

インターネットから取得された各ビデオに対して、メディアガイダンスアプリケーションは、ビデオメタデータを、例えば、メディアガイダンスアプリケーションデータベースからのメディアガイダンスアプリケーションデータと関連させる。 For each video acquired from the Internet, the media guidance application, video metadata, for example, be associated with the media guidance application data from the media guidance application database. 関連は、ビデオメタデータをガイダンスアプリケーションデータベースにおけるガイダンスデータと比較することによって決定され得る。 Related may be determined by comparing video metadata with the guidance data in the guidance application database. 視聴可能なオンラインビデオのサブセットは、上述の範囲を絞り込む過程、キーワード検索、ユーザの個人化データ、またはエディタの選好指定に基づいて選択され得る。 Subset of viewable online video process to narrow down the range described above, keyword search may be selected based on the preferences specified by the user of the personal data or editor. 選択されたオンラインビデオは、ビデオモザイクまたはテキスト一覧等のメディア一覧に表示され得る。 The selected online video can be displayed in the media list, such as a video mosaic or text list. 各ビデオの一覧には、ガイダンスアプリケーションデータベースからの関連するガイダンスアプリケーションデータが含まれる。 The list of each video, include relevant guidance application data from the guidance application database.
本発明は、例えば、以下を提供する。 The present invention provides, for example, the following.
(項目1) (Item 1)
インターネット上のビデオに対するガイダンスを提供するための方法であって、 A method for providing guidance to the video on the Internet,
複数のインターネットサイトにアクセスして、上記インターネットサイトにより提供されるビデオを特定するステップと、 By accessing the plurality of Internet sites, identifying video provided by the Internet site,
上記特定されたビデオのそれぞれに対して、上記インターネットサイトからのメタデータを記憶するステップと、 For each of the identified video, and storing metadata from the Internet sites,
ガイダンスアプリケーションデータベースからのガイダンスアプリケーションデータを、上記特定されたビデオのそれぞれに対する上記メタデータに関連させるステップと、 The guidance application data from the guidance application database, the steps to be associated with the metadata for each of the identified video,
上記ビデオのサブセットを選択するステップと、 Selecting a subset of the video,
上記特定されたビデオのサブセットの各ビデオをユーザに表示するディスプレイを生成するステップと、を備え、上記ディスプレイは、表示される各ビデオに関連した上記ガイダンスアプリケーションデータを含むことを特徴とする、方法。 And a step of generating a display for displaying the video of a subset of the identified videos to the user, the display is characterized by including the guidance application data associated with each video to be displayed, the method .
(項目2) (Item 2)
上記インターネットサイトは、ウェブサイトを含むことを特徴とする、項目1に記載の方法。 The Internet site, characterized in that it comprises a web site The method of claim 1.
(項目3) (Item 3)
上記複数のインターネットサイトにアクセスするステップは、上記インターネットサイトを調べるステップと、上記メタデータを収集するステップと、を備えることを特徴とする、項目1に記載の方法。 Step includes examining the Internet sites, characterized in that it comprises the steps of: collecting the metadata, The method of claim 1 for accessing said plurality of Internet sites.
(項目4) (Item 4)
上記メタデータを記憶するステップは、上記ビデオのそれぞれに対するURLを記憶するステップを備えることを特徴とする、項目1に記載の方法。 Step, characterized in that it comprises the step of storing the URL for each of the video, the method according to claim 1 for storing the metadata.
(項目5) (Item 5)
上記ディスプレイの上記表示されるビデオは、ビデオモザイクに配置されることを特徴とする、項目1に記載の方法。 Video, characterized in that it is arranged in a video mosaic The method of claim 1 which is the display of the display.
(項目6) (Item 6)
上記ディスプレイは、各ビデオからのフレームを使用して各ビデオを表示し、 The display displays the respective video using frames from each video,
上記ユーザのフレームを選択に応答して、上記選択されたフレームの上記ビデオを提供する上記インターネットサイトに上記ユーザを向け直すことを特徴とする、項目1に記載の方法。 In response to the selection of the frame of the user, characterized in that to the Internet site that provides the video frames the selected redirect the user The method of claim 1.
(項目7) (Item 7)
上記ディスプレイは、上記特定されたビデオに対する記憶されたメタデータを含むことを特徴とする、項目1に記載の方法。 The display is characterized in that it comprises the metadata stored for the identified video, The method of claim 1.
(項目8) (Item 8)
上記ビデオのサブセットは、ユーザ個人化データに従って選択されることを特徴とする、項目1に記載の方法。 Subset of the video is being selected in accordance with the user personalization data The method of claim 1.
(項目9) (Item 9)
上記ユーザ個人化データは、明示的ななユーザ選好指定から得られることを特徴とする、項目8に記載の方法。 The user personalization data, characterized in that it is obtained from explicit Do user preferences specified method of claim 8.
(項目10) (Item 10)
上記ユーザ個人化データは、モニタされたユーザ操作から得られることを特徴とする、項目8に記載の方法。 The user personalization data, characterized in that it is obtained from monitored user operation method of claim 8.
(項目11) (Item 11)
上記ビデオのサブセットは、エディタの選好指定に従って選択されることを特徴とする、項目1に記載の方法。 Subset of the video is being selected in accordance with the preferences specified editor, The method of claim 1.
(項目12) (Item 12)
上記エディタの選好指定を受け取るステップをさらに備えることを特徴とする、項目11に記載の方法。 And further comprising the step of receiving preference specified above editor, The method of claim 11.
(項目13) (Item 13)
上記ディスプレイの上記ガイダンスアプリケーションデータは、番組説明、エディタのコメント、上記ビデオに関連するメディアコンテンツ、または上記表示されるビデオに関連するメディアコンテンツを提供するインターネットサイトへのリンクを含むことを特徴とする、項目1に記載の方法。 The guidance application data of the display, program description, editor replies, characterized in that it comprises a link to internet sites that provide media content related to the video which is the media content or the display, associated with the video the method of claim 1.
(項目14) (Item 14)
上記特定されたビデオを記憶するステップをさらに備えることを特徴とする、項目1に記載の方法。 And further comprising the step of storing the identified video, The method of claim 1.
(項目15) (Item 15)
上記ディスプレイは、双方向番組ガイドによって提供されることを特徴とする、項目1に記載の方法。 The display is characterized in that it is provided by the interactive program guide The method of claim 1.
(項目16) (Item 16)
上記インターネット上のビデオに対するガイダンスを提供するためのシステムであって、 A system for providing guidance to the video on the Internet,
通信回路と、 And the communication circuit,
ストレージと、 And storage,
処理回路と、を備え、上記処理回路は、 Comprising a processing circuit, and the processing circuit,
上記通信回路を使用し、複数のインターネットサイトにアクセスして、上記インターネットサイトによって提供されるビデオを特定し、 Using the communication circuit to access the plurality of Internet sites to identify video provided by the Internet site,
上記インターネットサイトからの上記特定されたビデオのそれぞれに対するメタデータを上記ストレージに記憶し、 The metadata for each of the specified video from the Internet site stored in the storage,
ガイダンスアプリケーションデータベースからのガイダンスアプリケーションデータを、上記特定されたビデオのそれぞれに対する上記メタデータに関連させ、 The guidance application data from the guidance application database, is associated with the metadata for each of the identified video,
上記ビデオのサブセットを選択し、 Selecting a subset of the video,
上記特定されたビデオのサブセットの各ビデオを表示するディスプレイを生成するように構成され、上記ディスプレイは、表示される各ビデオに関連した上記ガイダンスアプリケーションデータを含むことを特徴とする、システム。 Is configured to generate a display for displaying each video of a subset of the identified video, the display is characterized by including the guidance application data associated with each video displayed, the system.
(項目17) (Item 17)
上記インターネットサイトは、ウェブサイトを含むことを特徴とする、項目16に記載のシステム。 The Internet site, the system according to, wherein, the item 16 comprises a web site.
(項目18) (Item 18)
上記処理回路は、上記インターネットサイトを調べ、上記メタデータを収集するように構成されることを特徴とする、項目16に記載のシステム。 The processing circuitry examines the Internet sites, characterized in that it is configured to collect the metadata of claim 16 system.
(項目19) (Item 19)
上記記憶されたメタデータは、上記ビデオのそれぞれに対する上記URLを含むことを特徴とする、項目16に記載のシステム。 The system according to the stored metadata, which comprises the URL for each of the video, item 16.
(項目20) (Item 20)
上記ディスプレイの上記表示されるビデオは、ビデオモザイクに配置されることを特徴とする、項目16に記載のシステム。 Video being the display of the display is characterized in that it is arranged in a video mosaic, according to item 16 system.
(項目21) (Item 21)
上記ディスプレイは、各ビデオからのフレームを使用して各ビデオを表示し、 The display displays the respective video using frames from each video,
上記処理回路は、上記ユーザの上記フレーム選択に応答して、フレームの上記ビデオを提供する上記インターネットサイトにユーザを向け直すようにさらに構成されることを特徴とする、項目16に記載のシステム。 Said processing circuitry is responsive to the frame selection of the user, characterized in that it is further configured to redirect the user to the Internet site that provides the video frame, the system of claim 16.
(項目22) (Item 22)
上記ディスプレイは、上記特定されたビデオに対する記憶されたメタデータを含むことを特徴とする、項目16に記載のシステム。 The display is characterized in that it comprises the metadata stored for the identified video, according to item 16 system.
(項目23) (Item 23)
上記ビデオのサブセットは、ユーザ個人化データに従って選択されることを特徴とする、項目16に記載のシステム。 Subset of the video is being selected in accordance with the user personalization data, system of claim 16.
(項目24) (Item 24)
上記ユーザ個人化データは、明示的ななユーザ選好指定から得られることを特徴とする、項目23に記載のシステム。 The user personalization data, characterized in that it is obtained from explicit Do user preferences specified in claim 23 the system.
(項目25) (Item 25)
上記ユーザ個人化データは、監視されるユーザ操作から得られることを特徴とする、項目23に記載のシステム。 The user personalization data, characterized in that it is obtained from a user operation to be monitored, according to item 23 system.
(項目26) (Item 26)
上記ビデオのサブセットは、エディタの選好指定に従って選択されることを特徴とする、項目16に記載のシステム。 The subset of the video is being selected in accordance with the preferences specified editor of claim 16 system.
(項目27) (Item 27)
上記処理回路は、エディタの選好指定を受け取るようにさらに構成されることを特徴とする、項目26に記載のシステム。 The processing circuit is characterized by being further configured to receive a preference specification editor of claim 26 system.
(項目28) (Item 28)
上記ディスプレイの上記ガイダンスアプリケーションデータは、番組説明、エディタのコメント、上記ビデオに関連するメディアコンテンツ、または上記表示されるビデオに関連するメディアコンテンツを提供するインターネットサイトへのリンクを含むことを特徴とする、項目16に記載のシステム。 The guidance application data of the display, program description, editor replies, characterized in that it comprises a link to internet sites that provide media content related to the video which is the media content or the display, associated with the video the system according to item 16.
(項目29) (Item 29)
上記処理回路は、上記特定されたビデオを上記ストレージに記憶するようにさらに構成されることを特徴とする、項目16に記載のシステム。 The processing circuitry, the specific video, characterized in that it is configured further to store in the storage, according to item 16 system.
(項目30) (Item 30)
上記処理回路は、双方向番組ガイドの指示によって構成されることを特徴とする、項目16に記載のシステム。 The processing circuit, characterized in that it is constituted by an instruction interactive program guide of claim 16 system.
(項目31) (Item 31)
インターネット上のビデオに対するガイダンスを提供するための方法であって、 A method for providing guidance to the video on the Internet,
複数のインターネットサイトにアクセスして、上記インターネットサイトによって提供されるビデオを特定するステップと、 By accessing the plurality of Internet sites, identifying video provided by the Internet site,
上記特定されたビデオのそれぞれに対して、上記インターネットサイトからのメタデータを記憶するステップと、 For each of the identified video, and storing metadata from the Internet sites,
ガイダンスアプリケーションデータベースからのガイダンスアプリケーションデータを、上記特定されたビデオのそれぞれに対する上記メタデータに関連させるステップと、 The guidance application data from the guidance application database, the steps to be associated with the metadata for each of the identified video,
上記特定されたビデオのサブセットの各ビデオをユーザに表示するディスプレイを生成するステップと、を備え、上記ディスプレイは、表示された各ビデオに関連した上記ガイダンスアプリケーションデータを含み、上記ビデオのサブセットは、範囲絞り込み方法において上記ユーザによって選択された基準要素に従って選択され、 And a step of generating a display for displaying each video of a subset of the identified videos to the user, the display includes the guidance application data associated with each video displayed, a subset of the video, Within the scope narrowing process is selected according to the criteria element selected by the user,
上記範囲絞り込み方法で複数の範囲絞り込み基準カテゴリのうちの第1のカテゴリを選択する上記ユーザに応答して、上記第1のカテゴリの選択可能な基準要素が表示される第1のウィンドウが提示され、 In response to the user selecting the first category of a plurality of ranges narrowing criteria categories above range narrowing process, the first window selection criteria elements of the first category is displayed is presented ,
上記範囲絞り込み方法で複数の範囲絞り込み基準カテゴリのうちの第2のカテゴリを選択する上記ユーザに応答して、上記第2のカテゴリの選択可能な基準要素が表示される第2のウィンドウが提示されることを特徴とする、方法。 In response to the user selecting the second category of the plurality of range narrowing criteria categories above range narrowing process, a second window selection criteria elements of the second category is displayed it is presented and wherein the Rukoto, method.
(項目32) (Item 32)
上記インターネットサイトは、ウェブサイトを含むことを特徴とする、項目31に記載の方法。 The Internet site, characterized in that it comprises a web site The method of claim 31.
(項目33) (Item 33)
上記範囲絞り込み方法は、複数の範囲絞り込み基準カテゴリのうちの上記第2のカテゴリを選択する上記ユーザに応答して、選択可能な基準要素の上記第1のウィンドウを閉じるステップをさらに備えることを特徴とする、項目31に記載の方法。 The range narrowing method characterized by in response to the user selecting the second category of the plurality of range narrowing criteria categories, further comprising the step of closing the first window of selectable reference element to the method of claim 31.
(項目34) (Item 34)
上記方法は、上記第1の基準カテゴリのうちの1つ以上の選択可能な基準要素のユーザ選択を受け取るステップと、 The method includes receiving a user selection of one or more selectable criteria element of the first reference category,
上記第2のウィンドウの上記基準要素を、上記ユーザによって選択された上記第1のカテゴリの上記基準要素をも満たすビデオによって満たされる基準要素に限定するステップと、をさらに備えることを特徴とする、項目31に記載の方法。 The reference element of the second window, and further comprising the step of limiting the reference element filled by the video also meet the above criteria elements are the said first category selected by the user, and the method of claim 31.
(項目35) (Item 35)
上記表示されるビデオは、ビデオモザイクに配置される、項目31に記載の方法。 Video is placed in the video mosaic The method of claim 31 which is the display.
(項目36) (Item 36)
上記モザイクの上記表示されるビデオは、上記ユーザが基準要素を選択するにつれて変化することを特徴とする、項目35に記載の方法。 Video, and wherein the change as the user selects a reference element The method of claim 35 which is the display of the mosaic.
(項目37) (Item 37)
上記ディスプレイは、各ビデオからのフレームを使用して各ビデオを表示し、 The display displays the respective video using frames from each video,
上記ユーザのフレーム選択に応答して、上記選択されたフレームの上記ビデオを提供する上記インターネットサイトに上記ユーザを向け直すステップをさらに備えることを特徴とする、項目35に記載の方法。 In response to a frame selection of the user, and further comprising the step of redirecting the user to the Internet site that provides the video frames the selection method of claim 35.
(項目38) (Item 38)
上記範囲絞り込み方法は、選択された基準要素を満たすビデオの数を表示することを特徴とする、項目31に記載の方法。 The range narrowing method, and displaying the number of films meeting the criteria element selected The method of claim 31.
(項目39) (Item 39)
上記基準カテゴリは、ジャンル、チャンネル、およびビデオタイトルを含むことを特徴とする、項目31に記載の方法。 The reference category is characterized in that it comprises genres, channels, and the video title, The method of claim 31.
(項目40) (Item 40)
上記ディスプレイの上記ガイダンスアプリケーションデータは、番組説明、エディタのコメント、上記ビデオに関連するメディアコンテンツ、または上記表示されるビデオに関連するメディアコンテンツを提供するインターネットサイトへのリンクを含むことを特徴とする、項目31に記載の方法。 The guidance application data of the display, program description, editor replies, characterized in that it comprises a link to internet sites that provide media content related to the video which is the media content or the display, associated with the video the method of claim 31.
(項目41) (Item 41)
上記ディスプレイは、双方向番組ガイドによって提供されることを特徴とする、項目31に記載の方法。 The display is characterized in that it is provided by the interactive program guide The method of claim 31.
(項目42) (Item 42)
インターネット上のビデオに対するガイダンスを提供するためのシステムであって、 A system for providing guidance to the video on the Internet,
通信回路と、 And the communication circuit,
ストレージと、 And storage,
処理回路と、を備え、上記処理回路は、 Comprising a processing circuit, and the processing circuit,
上記通信回路を使用し、複数のインターネットサイトにアクセスして、上記インターネットサイトによって提供されるビデオを特定し、 Using the communication circuit to access the plurality of Internet sites to identify video provided by the Internet site,
上記インターネットサイトからの上記特定されたビデオのそれぞれに対するメタデータを、上記ストレージに記憶し、 The metadata for each of the specified video from the Internet sites, stored in the storage,
ガイダンスアプリケーションデータベースからのガイダンスアプリケーションデータを、上記特定されたビデオのそれぞれに対する上記メタデータに関連させ、 The guidance application data from the guidance application database, is associated with the metadata for each of the identified video,
上記特定されたビデオのサブセットの各ビデオを表示するディスプレイを生成するように構成され、上記ディスプレイは、表示された各ビデオに関連した上記ガイダンスアプリケーションデータを含み、上記ビデオのサブセットは、範囲絞り込み方法においてユーザによって選択された基準要素に従って選択され、 Is configured to generate a display for displaying each video of a subset of the identified video, the display includes the guidance application data associated with each video displayed, a subset of the video, the scope narrowing process It is selected according to the criteria element selected by the user in,
上記範囲絞り込み方法で複数の範囲絞り込み基準カテゴリのうちの第1のカテゴリを選択する上記ユーザに応答して、上記第1のカテゴリの選択可能な基準要素が表示される第1のウィンドウが提示され、 In response to the user selecting the first category of a plurality of ranges narrowing criteria categories above range narrowing process, the first window selection criteria elements of the first category is displayed is presented ,
上記範囲絞り込み方法で複数の範囲絞り込み基準カテゴリのうちの第2のカテゴリを選択する上記ユーザに対応して、上記第2のカテゴリの選択可能な基準要素が表示される第2のウィンドウが提示されることを特徴とする、システム。 In response to the user selecting the second category of the plurality of range narrowing criteria categories above range narrowing process, a second window selection criteria elements of the second category is displayed it is presented and wherein the Rukoto, system.
(項目43) (Item 43)
上記インターネットサイトは、ウェブサイトを含むことを特徴とする、項目42に記載のシステム。 The Internet site, the system according to, wherein, the item 42 comprises a web site.
(項目44) (Item 44)
上記範囲絞り込み方法は、複数の範囲絞り込み基準カテゴリのうちの上記第2のカテゴリを選択する上記ユーザに応答して、選択可能な基準要素の上記第1のウィンドウを閉じるステップをさらに備えることを特徴とする、項目42に記載のシステム。 The range narrowing method characterized by in response to the user selecting the second category of the plurality of range narrowing criteria categories, further comprising the step of closing the first window of selectable reference element to, system of claim 42.
(項目45) (Item 45)
上記処理回路は、 The processing circuit,
上記第1の基準カテゴリのうちの1つ以上の選択可能な基準要素のユーザ選択を受け取り、 Receiving a user selection of one or more selectable criteria element of the first reference category,
上記第2のウィンドウの上記基準要素を、上記ユーザによって選択された上記第1のカテゴリの上記基準要素をも満たすビデオによって満たされる基準要素に限定するようにさらに構成されることを特徴とする、項目42に記載のシステム。 The reference element of the second window, characterized in that it is further configured to limit the reference element to be satisfied by the video also meet the above criteria elements are the said first category selected by the user, the system according to item 42.
(項目46) (Item 46)
上記表示されるビデオは、ビデオモザイクに配置されることを特徴とする、項目42に記載のシステム。 Video, characterized in that it is arranged in a video mosaic, according to claim 42 system that is the display.
(項目47) (Item 47)
上記モザイクの上記表示されるビデオは、上記ユーザが基準要素を選択するにつれて変化することを特徴とする、項目46に記載のシステム。 Video being the display of the mosaic, the system according to which it is characterized in, item 46 change as the user selects a reference element.
(項目48) (Item 48)
上記ディスプレイは、各ビデオからのフレームを使用して、各ビデオを表示し、 The display uses the frames from each video, and display each video
上記処理回路は、上記ユーザにフレーム選択に応答して、上記フレームの上記ビデオを提供する上記インターネットサイトに上記ユーザを向け直すようにさらに構成されることを特徴とする、項目46に記載のシステム。 Said processing circuitry is responsive to the frame selection in the user, characterized in that it is further configured to redirect the Internet site to the user to provide the video of the frame, according to claim 46 System .
(項目49) (Item 49)
上記範囲絞り込み方法は、選択された基準要素を満たすビデオの数を表示することを特徴とする、項目42に記載のシステム。 The system according to the range narrowing process is characterized by displaying a number of video that satisfy the criteria selected element, item 42.
(項目50) (Item 50)
上記基準カテゴリは、ジャンル、チャンネル、およびビデオタイトルを含む、項目42に記載のシステム。 The reference category, including genre, channel, and video title, according to Item 42, wherein the system.
(項目51) (Item 51)
上記ディスプレイの上記ガイダンスアプリケーションデータは、番組説明、エディタのコメント、上記ビデオに関連するメディアコンテンツ、または上記表示されるビデオに関連するメディアコンテンツを提供するインターネットサイトへのリンクを含むことを特徴とする、項目42に記載のシステム。 The guidance application data of the display, program description, editor replies, characterized in that it comprises a link to internet sites that provide media content related to the video which is the media content or the display, associated with the video the system according to item 42.
(項目52) (Item 52)
上記処理回路は、双方向番組ガイドの指示によって構成されることを特徴とする、項目42に記載のシステム。 The processing circuit, characterized in that it is constituted by an instruction interactive program guide of claim 42 system.

本発明の上述および他の目的および利点は、以下の詳細な説明を添付の図面と併せて考慮すると明らかになり、同様の参照文字は、全体を通して同様の部分を示す。 The above and other objects and advantages of the present invention, the following detailed description in conjunction with the accompanying drawings will become apparent when consideration, like reference characters indicate like parts throughout.
オンラインビデオおよび他のタイプのメディアのためのガイダンスを提供するために使用され得るグリッド形式を使用する例示的なディスプレイ画面を示す図である。 It shows an illustrative display screen that uses the grid format can be used to provide guidance for the online video and other types of media. オンラインビデオのためのガイダンスを提供するために使用され得るモザイクを使用する例示的なディスプレイ画面を示す図である。 It shows an illustrative display screen that use the mosaic may be used to provide guidance for the online video. 図2のモザイクにおける一覧の詳細図を示す図である。 It is a diagram showing a detailed view of the list in the mosaic of Figure 2. 図2のディスプレイ画面の一部の2つの例示的な実施形態である。 Which is part of two exemplary embodiments of a display screen in FIG. 図2のディスプレイ画面の一部の2つの例示的な実施形態である。 Which is part of two exemplary embodiments of a display screen in FIG. ユーザのお気に入りおよび選好を見るおよび更新するための例示的なディスプレイ画面を示す図である。 It shows an illustrative display screen for see the user's favorite and preferences and updated. 図8A〜AC、9A、および9Bによって使用される視聴可能なオンラインビデオのベン図を示す図である。 Figure 8A~AC, 9A, and shows a Venn diagram of a viewable online video used by 9B. 典型的な使用シナリオにおける図2のディスプレイ画面の一部の例示的な表示段階である。 A portion of an exemplary display increment screen in FIG. 2 in a typical usage scenario. 典型的な使用シナリオにおける図2のディスプレイ画面の一部の例示的な表示段階である。 A portion of an exemplary display increment screen in FIG. 2 in a typical usage scenario. 典型的な使用シナリオにおける図2のディスプレイ画面の一部の例示的な表示段階である。 A portion of an exemplary display increment screen in FIG. 2 in a typical usage scenario. 典型的な使用シナリオにおける図2のディスプレイ画面の一部の例示的な表示段階である。 A portion of an exemplary display increment screen in FIG. 2 in a typical usage scenario. 典型的な使用シナリオにおける図2のディスプレイ画面の一部の例示的な表示段階である。 A portion of an exemplary display increment screen in FIG. 2 in a typical usage scenario. 本発明の一実施形態に従う例示的なユーザ機器装置を示す図である。 Is a diagram illustrating an example user equipment device in accordance with one embodiment of the present invention. 本発明の一実施形態に従う例示的なユーザ機器装置を示す図である。 Is a diagram illustrating an example user equipment device in accordance with one embodiment of the present invention. 例示的なメディアガイダンスソースの詳細図を示す図である。 It shows a detailed view of an exemplary media guidance source. 例示的なメディアガイダンスソースの詳細図を示す図である。 It shows a detailed view of an exemplary media guidance source. 一覧を取得、選択、および表示するための例示的な流れ図を示す図である。 Get a list illustrates selected, and an exemplary flow diagram for displaying. ユーザをオンラインメディアコンテンツのプロバイダに導くための例示的な流れ図を示す図である。 Is a diagram illustrating an exemplary flow diagram for guiding the user to the provider of the online media content. ユーザが選択した基準要素に基づいて、一覧を取得、選択、および表示するための例示的な流れ図を示す図である。 Based on the reference element selected by the user get a list illustrates selected, and an exemplary flow diagram for displaying. 基準要素を表示し、オンラインメディアを特定するための例示的な流れ図を示す図である。 Display reference element, is an illustrative flow diagram for identifying the online media. ユーザが入力した検索語に基づいて、基準要素を選択するための例示的な工程図を示す図である。 Based on the search term entered by the user is a diagram showing an exemplary process diagram for selecting the reference element.

任意のメディア伝達システムにおいて、ユーザが利用可能なメディアの量は、膨大になる可能性がある。 In any media transmission system, the amount of media available to users is likely to be enormous. 結果として、多数のユーザは、ユーザがメディアの選択肢を効率的にナビゲートして、希望のメディアを容易に特定できるインターフェイスを介する形式のメディアガイダンスを望んでいる。 As a result, many users, user to efficiently navigate media selections wants media guidance format via an interface that can be easily identified the desired media. このようなガイダンスを提供するアプリケーションは、本明細書では、双方向メディアガイダンスアプリケーションと呼ぶが、メディアガイダンスアプリケーションまたはガイダンスアプリケーションと呼ばれることがある。 Application which provides such guidance is, in this specification, referred to as interactive media guidance application may be referred to as a media guidance application or a guidance application. 同様に、インターネットコンテンツおよび他の可能なタイプのコンテンツのためのガイダンスを提供するメディアガイダンスアプリケーションは、本明細書においてオンラインメディアガイダンスアプリケーションまたはオンラインガイダンスアプリケーションと称される。 Similarly, the media guidance application to provide guidance for Internet content and other possible types of content are referred to as online media guidance application or online guidance application herein.

多様な形態の双方向メディアガイダンスアプリケーションは、インターネット上のメディアコンテンツ(例えば、ストリーミングメディア、ダウンロード可能なメディア、ウェブキャスト等)のためのガイダンスを提供することができる。 Various forms of interactive media guidance application, the media content on the Internet (e.g., streaming media, downloadable media, webcast, etc.) can provide guidance for. オンラインメディアのためのガイダンスを提供するメディアガイダンスアプリケーションの1つの典型的なタイプは、双方向テレビ番組ガイドである。 One typical type of media guidance application to provide guidance for the online media is an interactive television program guide. 双方向テレビ番組ガイド(電子番組ガイドと称される場合もある)は、特にユーザが多種のメディアコンテンツをナビゲートおよび探し出すことができるようにする、よく知られたガイダンスアプリケーションである。 Interactive television program guide (sometimes referred to as electronic program guide also) is particularly user to the media content of a wide can navigate and locate a well-known guidance applications. オンラインメディアの他に、そのようなコンテンツは、(従来の放送、ケーブル、衛星または他の手段を介して提供される)従来のテレビ番組、および有料番組、(ビデオオンデマンド(VOD)システムにおける)オンデマンド番組、および他のタイプのメディアまたはビデオコンテンツを含み得る。 In addition to online media, such content (traditional broadcast, cable is provided via a satellite or other means) traditional TV and pay program, (video on demand (VOD) in the system) on-demand programs, and it may include media or video content from other types. ガイダンスアプリケーションにより、ユーザは、例えば、ビデオクリップ、記事、広告、チャットセッション、ゲーム等を含むビデオコンテンツに関連するコンテンツをナビゲートおよび探し出すこともできる。 The guidance application, the user is, for example, video clips, articles, advertisements, chat sessions, games, etc. It is also possible to locate navigate and the content related to the video content, including.

インターネット、モバイルコンピューティング、高速ワイヤレスネットワークの登場に伴い、ユーザは、パーソナルコンピュータ(PC)、および従来は使用しなかった、ハンドヘルドコンピュータ、携帯端末(Personal digital assistant:PDA)、モバイル電話または他のモバイル装置のような、その他の装置上でメディアにアクセスしている。 Internet, mobile computing, with the advent of high-speed wireless networks, users may be a personal computer (PC), and conventionally not used, a handheld computer, a portable terminal (Personal digital assistant: PDA), mobile telephone or other mobile devices, such as, are accessing the media on other devices. これらの装置上で、ユーザは、テレビを介して利用可能であるのと同じメディア間をナビゲートおよび探し出すことができる。 On these devices, the user can locate navigate and between the same media as available via the television. 結果として、メディアガイダンスは、これらの装置上でも必要である。 As a result, media guidance is necessary on these devices. ガイダンスは、テレビだけを介して利用可能なメディアコンテンツ、これらの装置のうちの1つ以上だけを介して利用可能なメディアコンテンツ、または、テレビおよびこれらの装置のうちの1つ以上で利用可能なメディアコンテンツに対して、提供することができる。 Guidance available in only the media content available via the available media content via only one or more of these devices, or television and one or more of these Television with respect to media content, it is possible to provide. メディアガイダンスアプリケーションは、オンラインアプリケーション(つまり、ウェブサイト上で提供)、または、ハンドヘルドコンピュータ、PDA、モバイル電話、または他のモバイル装置上で、スタンドアロン型アプリケーションまたはクライアントとして提供することができる。 Media guidance application, online applications (i.e., provided on a website), or handheld computer, PDA, mobile telephone or on the other mobile devices, can be provided as a standalone application or client. メディアガイダンスアプリケーションを実現することができる多様な装置およびプラットフォームについて、以下に詳細を説明する。 For various devices and platforms capable of realizing a media guidance application will be described in detail below.

メディアガイダンスアプリケーションの機能の1つは、メディア一覧やメディア情報をユーザに提供することである。 One of the functions of the media guidance application is to provide media listings and media information to the user. 図1〜2は、メディアガイダンスを、特に、メディア一覧で提供するために使用できる例示的なディスプレイ画面を示す。 Figure 1-2, the media guidance, in particular, illustrates an exemplary display screen that can be used to provide the media list. 図1〜2に示されるディスプレイ画面は、任意の適切な装置またはプラットフォーム上に実現することができる。 Display screen shown in FIGS. 1-2 may be implemented on any suitable device or platform. 図1〜2のディスプレイは、全画面のディスプレイとして例示されているが、表示されているメディアコンテンツを完全または部分的にオーバーレイすることもできる。 Display of Figure 1-2, are illustrated as full-screen display may be overlaid fully or partially the media content being displayed. ユーザは、ディスプレイ画面に提供された選択可能なオプションを選択することによって(例えば、メニューオプション、一覧オプション、アイコン、ハイパーリンク等)、または、リモコンまたは他のユーザ入力インターフェイスまたは装置上の専用ボタン(例えば、「ガイド」ボタン)を押すことによって、メディア情報にアクセスする意思があることを示すことができる。 User may select a selectable option provided on the display screen (e.g., menu options, list options, icons, hypertext links, etc.), or remote control or other user input interface or dedicated button on the device ( for example, it can be shown that by pressing the "guide" button), is willing to access the media information. ユーザの指示に応答して、メディアガイダンスアプリケーションは、枠内の時間およびチャンネル別、時間別、チャンネル別、メディアのタイプ別、カテゴリ別(例えば、映画、スポーツ、ニュース、子供向け、または他の番組カテゴリ)、または、他の定義済、ユーザ定義、または他の体系化基準等、いくつかの方式のうちの1つで体系化されたメディア情報を備えるディスプレイ画面を提供することができる。 In response to a user's instruction, the media guidance application, by time and channel in the frame, by time, by channel, by type of media, by category (for example, movie, sports, news, children or other program, category), or can be provided other predefined, user-defined, or other organized standards, the display screen comprises one is organized media information of a number of ways.

図1は、時間およびチャンネル別に配置された例示的な枠の番組一覧ディスプレイ100を示しているが、単一のディスプレイで多種のメディアコンテンツ(例えば、オンラインビデオ)にアクセスすることも可能である。 Figure 1 shows an exemplary framework program listings display 100 arranged in time and channel by the media content of a wide single display (e.g., online video) can also be accessed. ディスプレイ100は、(1)チャンネル/メディアタイプ識別子104の列(各チャンネル/メディアタイプ識別子(列のセル)は利用可能な異なるチャンネルまたはメディアのタイプを識別する)、および(2)時間識別子106の行(各時間識別子(行のセル)は番組の時間帯を識別する)を備える枠102を含むことができる。 Display 100, (1) the column of the channel / media type identifier 104 (each channel / media type identifier (cell in the column) identifies a different channel or media type available), and (2) the time identifier 106 row (each time identifier (row of cells) identifies the time zone of the program) can include a frame 102 comprising a. また、枠102は、番組一覧108のような番組一覧の欄を含み、各一覧は、一覧に関連したチャンネルや時刻上に提供される番組のタイトルを提供する。 Further, the frame 102 includes a column of a program list such as the program list 108, each list provides the title of the program provided on channel and time associated with the list. ユーザ入力装置によって、ユーザは、ハイライト領域110を移動することによって、番組一覧を選択することが可能である。 The user input device, the user, by moving highlight region 110, it is possible to select the program listings. ハイライト領域110によって選択された番組一覧に関連する情報は、番組情報領域112に提供される。 Information related to the program list selected by the highlight region 110 is provided in the program information area 112. 領域112は、例えば、番組タイトル、番組内容、番組が提供される時刻(該当する場合)、番組が放送されるチャンネル(該当する場合)、番組の評価および他の望ましい情報を含むことができる。 Region 112 is, for example, (if applicable) program title, program contents, times the program is provided, (if applicable) program channels to be broadcast may include evaluation and other desirable information of the program.

スケジュールに従って提供される線形番組へのアクセスを提供することに加えて、メディアガイダンスアプリケーションは、スケジュールに従って提供されない非線形番組へのアクセスも提供する。 In addition to providing access to linear programming provided according to a schedule, the media guidance application also provides access to non-linear programming which is not provided according to a schedule. 非線形番組は、様々なオンラインソースからのインターネットコンテンツ(例えばストリーミングメディア、ダウンロード可能なメディア等)、オンデマンドコンテンツ(例えばVOD)、ローカルに記憶されているメディアコンテンツ(例えば、デジタルビデオレコーダ(DVR)、デジタルビデオディスク(DVD)、ビデオカセット、コンパクトディスク(CD)に記憶されたビデオコンテンツ等)、または時間に関係しない他のメディアコンテンツを含む、種々のメディアソースからのコンテンツを含む。 Non-linear programming the various Internet content from an online source (e.g. streaming media, downloadable media, etc.), on-demand content (e.g. VOD), media content that is stored locally (e.g., digital video recorder (DVR), digital video disk (DVD), video cassette, video content such as stored on a compact disc (CD)), or include other media content that is not related to time, including content from various media sources. オンデマンドコンテンツは、映画および特定のメディアプロバイダによって提供されるオリジナルのメディアコンテンツ両方を含むことができる(例えば、「The Sopranos」や「Curb Your Enthusiasm」を提供しているHBO On Demand)。 On-demand content may include both original media content provided by the movie and a particular media provider (e.g., "The Sopranos" and HBO On Demand offering a "Curb Your Enthusiasm"). HBO ON DEMAND、THE SOPRANOSおよびCURB YOUR ENTHUSIASMは、Home Box Office,Incの登録商標である。 HBO ON DEMAND, THE SOPRANOS and CURB YOUR ENTHUSIASM is, Home Box Office, it is a registered trademark of Inc. インターネットコンテンツは、チャットセッションまたはウェブキャストのようなウェブイベント、または、インターネットウェブサイトまたは他のインターネットアクセス(例えばFTP)を介して、ストリーミングメディアまたはダウンロード可能なメディアとしてオンデマンドで利用可能なコンテンツを含むことができる。 Internet content, web events, such as a chat session or Webcast, or via the Internet web site or other Internet access (eg FTP), including the content available on-demand as streaming media or downloadable media be able to.

枠102は、オンデマンド一覧114、録画メディア一覧116、およびインターネットコンテンツ一覧118を含む非線形番組のための一覧を提供することができる。 Frame 102 may provide a list for nonlinear program including an on-demand list 114, recording media list 116 and the Internet content list 118,. 異なるタイプのメディアソースからのコンテンツのためのディスプレイ組み合わせ一覧は、「混合型メディア」ディスプレイと呼ばれることがある。 Display combination list for content from different types of media sources, is sometimes referred to as a "mixed Media" display. ディスプレイ100とは異なる、表示可能な一覧のタイプの多様な並びは、ユーザ選択またはガイダンスアプリケーション定義に基づくことができる(例えば、録画および放送一覧だけのディスプレイ、オンデマンドおよび放送の一覧だけのディスプレイ、等)。 Different from the display 100, various arrangement types of display possible list may be based on user selection or guidance application definition (e.g., video recording and broadcasting list only displays, on-demand and broadcast list only displays, etc). 例示されているように、一覧114、116および118は、これらの一覧の選択がそれぞれ、オンデマンド一覧、録画一覧またはインターネット一覧専用のディスプレイへのアクセスを提供できることを示すように、枠102内に表示される時間帯全体に示される。 As illustrated, the list 114, 116 and 118, respectively selection of these lists, on-demand list, to indicate that can provide access to a recording list or internet list dedicated display, the frame 102 It is shown in the entire time zone to be displayed. 図1に示されるように、情報領域112は、このような一覧にアクセスした際に提供され得る、ディスプレイのタイプに関する情報を表示することができる。 As shown in FIG. 1, the information area 112, such may be provided when accessing the list, it is possible to display information about the type of display. 他の実施形態では、これらメディアタイプの一覧は、枠102内に直接含めることができる。 In other embodiments, the list of media types, can be included directly in the frame 102. 追加の一覧は、ナビゲーションアイコン120のうちの1つを選択するユーザに応答して表示することができる。 Additional lists may be displayed in response to a user selecting one of the navigational icons 120. (ユーザ入力装置上の矢印キーを押すと、ナビゲーションアイコン120を選択するのと同様な方式でディスプレイを変化することができる。) (Pressing the arrow keys on the user input device, it is possible to vary the display in the same manner as selecting navigational icons 120.)
ディスプレイ100は、ビデオ領域122、広告124、およびオプション領域126も含むことができる。 Display 100 may be video area 122, advertisements 124, and options region 126 also includes. ビデオ領域122によって、ユーザは、ユーザが現在視聴可能、視聴可能になる予定、または、視聴可能であった番組を表示および/プレビューすることができるようになる場合がある。 The video area 122, the user, the user currently viewable, will become viewable, or, in some cases it is possible to display and / preview the program was viewable. ビデオ領域122のコンテンツは、枠102に表示される一覧のうちの1つに対応、または、独立させることができる。 Content of the video region 122, corresponds to one of the list displayed on the frame 102, or may be independent. ビデオ領域を含む枠ディスプレイはピクチャインガイド(PIG)ディスプレイと呼ばれる場合がある。 Frame display comprising a video area may be referred to as picture-in-guide (PIG) ​​display. PIGディスプレイとその機能については、2003年5月13日出願のSatterfieldらの米国特許番号6,564,378および2001年5月29日出願のYuenらの米国特許番号6,239,794に詳細が説明されており、全体を参照することによってここに組み込む。 For PIG display and its function, the details on May 13, 2003 application of Satterfield et al., US Pat. Nos. 6,564,378 and 2001, May 29, Yuen et al., US Patent No. 6,239,794, filed It is described, incorporated herein by reference in its entirety. PIGディスプレイは、本発明の他のメディアガイダンスアプリケーションディスプレイ画面に含むことができる。 PIG display can include other media guidance application display screens of the present invention.

広告124は、視聴者のアクセス権(例えば、番組サービスに加入)に応じて、現在視聴が可能、今後視聴が可能、または視聴が可能になることはない、メディアコンテンツに対して広告を提供することができ、さらに、枠102内の1つ以上のメディア一覧に対応または無関係にすることができる。 Ad 124, depending on the viewer's access rights (for example, subscribe to the program service), is currently viewable, viewing the future possible, or viewing it is not that it is possible to provide an advertisement to the media content it can further be a corresponding or unrelated to one or more media list within the frame 102. また、広告124は、枠102に表示されるメディアコンテンツに関係または無関係な製品またはサービスに対する広告にすることができる。 The advertisement 124 can be advertisements for related or unrelated products or services to the media content displayed in the frame 102. 広告124は、選択可能にすることができ、メディアコンテンツに関する詳細情報を提供する、製品またはサービスに関する情報を提供する、メディアコンテンツ、製品またはサービスの購入を可能にする、広告に関係するメディアコンテンツを提供することなどができる。 Ad 124, it is possible to be selected, to provide detailed information about the media content, to provide information about products or services, media content, to enable the purchase of products or services, the media content related to advertising it is such as to provide. 広告124は、ユーザのプロファイル/選好、モニタされたユーザアクティビティ、提供されるディスプレイのタイプ、または、他の適切なターゲット対象の広告ベースに基づいたターゲットにすることができる。 Ad 124 may be targeted based profile / preferences of the user, monitored user activity, the type of display to be provided, or, in other appropriate target the ad based.

広告124は、四角またはバナー形状として示されているが、広告は、ガイダンスアプリケーションのディスプレイ内で任意の適切な大きさ、形状、および場所に提供することができる。 Ad 124 is shown as rectangular or banner shaped, advertisements, can be provided in any suitable size in the display of the guidance application, shape, and location. 例えば、広告124は、枠102に対して水平方向に隣接する四角形として提供することができる。 For example, advertisement 124 may be provided as a rectangle horizontally adjacent to the frame 102. これは、パネル広告と呼ばれることがある。 This is sometimes referred to as a panel advertisement. さらに、広告は、メディアコンテンツまたはガイダンスアプリケーションディスプレイ上にオーバーレイ、またはディスプレイ内に埋め込むことができる。 Furthermore, advertisements can be embedded on the media content or a guidance application display overlay or in the display. 広告もまた、テキスト、画像、入れ替わる画像、ビデオクリップまたは他のタイプのメディアコンテンツも含むことができる。 Ads can also, text, image, replaced image, but may also include media content of the video clip or other type. 広告は、ガイダンスアプリケーションを備えるユーザ機器内、ユーザ機器に接続されたデータベース内、離れた場所(ストリーミングメディアサーバを含む)、または他の記憶手段またはこれらの場所の組み合わせ上に記憶することができる。 Advertising, in a user equipment comprising a guidance application may be stored in a database connected to the user equipment, the remote location (including streaming media server), or other storage means or onto a combination of these locations. メディアガイダンスアプリケーションに広告を提供することは、例えば、2003年1月17日出願のKnudsonらの米国特許出願番号10/347,673、2004年6月29日出願のWard,IIIらの米国特許番号6,756,997、および2002年5月14日出願のScheinらの米国特許番号6,388,714に詳細が検討されており、全体を参照することによりここに組み込む。 To provide advertisements in a media guidance application is, for example, January 17, 2003 filed Knudson et al., US patent application Ser. No. 10 / 347,673, Ward filed Jun. 29, 2004, III et al., US Patent No. 6,756,997, and Schein et al., filed may 14, 2002 U.S. detail in Patent No. 6,388,714 have been considered, incorporated herein by reference in its entirety. 広告は、本発明の他のメディアガイダンスアプリケーションディスプレイ画面に含むことができることが理解される。 Advertisements, it is understood that may be included in other media guidance application display screens of the present invention.

オプション領域126によって、ユーザは、多種のメディアコンテンツ(例えば、インターネットコンテンツ)、メディアガイダンスアプリケーション表示、および/またはメディアガイダンスアプリケーション機能にアクセスできるようになる場合がある。 The options area 126, the user, various media content (e.g., Internet content), you may be able to access the media guidance application display, and / or media guidance application features. オプション領域126は、ディスプレイ100(および本発明の他のディスプレイ画面)の一部にすることができるか、あるいは画面上のオプションを選択することによって、またはユーザ入力装置上の専用または割り当て可能ボタンを押すことにより、ユーザによって起動することができる。 Options region 126 or it may be part of the display 100 (and other display screens of the present invention), or by selecting an on-screen option, or a special purpose or assignable button on a user input device by pressing, it can be activated by a user. オプション領域126の選択可能なオプションは、枠102内の番組一覧に関連する機能に関することができるか、あるいはメインメニューディスプレイから利用可能なオプションを含むことができる。 Selectable options options area 126, or may be related to features related to program listings in the frame 102, or may include options available from the main menu display. 番組一覧に関係する機能は、番組の他の放送時間または受信方式の検索、番組の録画、番組のシリーズ録画を可能にすること、番組および/またはチャンネルをお気に入りとして設定、番組の購入、または他の機能を含むことができる。 Features related to program listings, the search of other broadcasting time or reception method of the program, the recording of the program, enabling series recording of a program, set the program and / or channel as a favorite, the purchase of the program, or other it can contain the function. メインメニューディスプレイから利用可能なオプションは、検索オプション、VODオプション、ペアレンタル管理オプション、多様なタイプの一覧表示へのアクセス、プレミアムサービスへの加入、ユーザのプロファイルの編集、ブラウザオーバーレイにアクセス、または他のオプションを含むことができる。 The options available from the main menu display, search options, VOD options, parental control options, access to various types of lists, subscribe to a premium service, edit a user's profile, access to the browser overlay or other, it can contain options.

ガイダンスを提供するための別のディスプレイ配置を図2に示す。 Another display arrangement for providing guidance shown in Fig. ディスプレイ200は、インターネットにより配信されるビデオのためのガイダンスを提供し、オンラインメディアガイダンスアプリケーションにおけるディスプレイとして、またはクライアント−サーバあるいはスタンドアロン型(例えば、セットトップボックスベースの)ガイダンスアプリケーションにおけるディスプレイとして提供され得る。 Display 200 provides guidance for the video distributed by the Internet, as a display in an online media guidance application or a client, - the server or stand-alone (e.g., set-top box-based) may be provided as a display in guidance applications . 本明細書における一部の実施例においては、インターネットにより配信されるテレビ番組が提供されるが、開示される実施形態は、映画、ユーザが生成したコンテンツ、または任意の他のタイプのメディアコンテンツのためのガイダンスを提供し得る。 In some examples herein, although television programs distributed by the Internet is provided, the disclosed embodiments, movies, content user generated or any other type of media content, It may provide guidance for. 一部の実施形態においては、ディスプレイ200は、ディスプレイ100(図1)における一覧118のユーザ選択の結果として表示される。 In some embodiments, the display 200 is displayed as a result of user selection of the list 118 in the display 100 (FIG. 1). 明確化および整理するために、ディスプレイ200は、3つの列に分割され得る。 To clarify and organize, display 200 may be divided into three columns. 中央列204は、モザイク208に配置されるメディア一覧を含む。 Central column 204 includes a media list that is arranged in a mosaic 208. 左列202は、ユーザがモザイク208において提供されるビデオに対する基準(例えば、特定のジャンル、ショー等)を定義できるようにする。 Left column 202, a user reference (e.g., a particular genre, show, etc.) for the video to be provided in the mosaic 208 to define a. 右列206は、ユーザに推奨を提供する。 Right column 206, to provide a recommendation to the user. これらの列のそれぞれは、図2〜7、8A〜8C、および9A〜9Bに関連して以下に詳述される。 Each of these columns is described in greater detail below in connection with FIGS. 2~7,8A~8C, and 9A-9B.

左列202は、ユーザが関心対象の基準に基づいてビデオを選択できるようにする。 Left column 202 allows the user to select a video based on the criteria of interest. 左列202は、選択可能なカテゴリ210の一覧を提供する。 Left column 202 provides a list of selectable category 210. カテゴリは、ジャンル、チャンネル、ショー、ホットリスト、タイプ(例えば、テレビドラマ、映画等)、または任意の他のそのようなカテゴリを含み得る。 Category may include genre, channel, show, hot list, type (for example, TV dramas, movies and the like), or any other such category. カテゴリの1つは、選択された状態であり得る。 One category may be a state of being selected. カテゴリは、ユーザ指示に基づいて選択されるか、または選択された状態にデフォルト設定され得る。 Category may default to state or has been selected is selected based on a user instruction. 選択された状態において、選択されたカテゴリに対応する選択可能な基準要素212のウィンドウ214が存在し得る。 In selected state, there may be a window 214 of selectable reference element 212 corresponding to the selected category. ウィンドウは、カテゴリ名の下に位置して、どのカテゴリが選択されたかを示すことができる。 Window, can be located under the category name, indicating which category is selected. ユーザ入力装置を用いて、ユーザは、ウィンドウ214において、(例えば、ハイライト表示された領域216を望ましい基準要素に移動させてキーを押すか、または望ましい基準要素を直接クリックすることによって)基準要素212を選択することができる。 Using the user input device, the user, in the window 214, (e.g., by clicking or pressing a key, or a desired reference element directly to move the highlighted area 216 to the desired reference element) reference element 212 can be selected. 選択されると、ウィンドウ214内に表示されることに加えて、選択された基準要素が218に現れ得る。 Once selected, in addition to being displayed in the window 214, the reference element that is selected may appear 218. つまり、その対応するカテゴリ210の下、およびウィンドウ214の上に現れ得る。 That may appear that under the corresponding category 210, and the top of the window 214. これは、基準要素が良好に選択されたことをユーザに示す。 This indicates to the user that the reference element is selected well. 複数の基準要素が同一カテゴリ内で選択されると、各基準要素は、所定の順序(例えば、基準要素が選択された順、アルファベット順等)でカテゴリの下に一覧表示され得る。 When multiple reference elements are selected in the same category, each reference element, a predetermined order (e.g., the order in which the reference element is selected, alphabetically, etc.) may be listed under the category. 選択された基準要素は、カテゴリが選択されない場合であっても、選択された基準要素222によって示されるように、その対応するカテゴリの下に一覧表示され得る。 Selected criteria element, even if the category is not selected, as indicated by the reference element 222 that is selected may be listed under the category of the corresponding. 選択可能なボタン220は、選択された基準要素218および222のそれぞれの隣に提供され得る。 Selectable buttons 220 may be provided next to each of the reference elements 218 and 222 that are selected. ボタン220を選択することによって、対応する選択された基準要素を非選択状態にすることができる。 By selecting a button 220, it can be a corresponding selected reference element in a non-selected state.

ユーザが基準要素を選択するための代替方法は、検索語/キーワードを手入力することである。 Alternative methods for the user to select the reference element is to manually enter a search term / keyword. ユーザは、ユーザ入力装置を使用して、1つ以上のキーワードを検索バー224に入力することができる。 The user may use the user input device to enter one or more keywords in the search bar 224. 選択可能なボタン226を選択し、入力されたキーワードを使用して検索を開始することができる。 Select the selectable buttons 226, with the entered keywords can begin the search. 検索バー224は、必要に応じて、左列202と併せて使用してもよい(例えば、ユーザは、列202内の選択された基準要素および検索バー224に入力されたキーワードに基づいて基準要素を定義することができる)。 Search bar 224, optionally, may be used in conjunction with the left column 202 (e.g., the user may reference element based on the keywords entered in the reference element and search bar 224 are selected in the column 202 can be defined).

中央列204は、モザイク208に一連のビデオを表示することができ、一連のビデオは、検索バー224および/または左列202のユーザ入力の受け取ることに基づいて判断される。 Central column 204 may display a series of video mosaic 208, a series of video is determined based on receiving the user input of the search bar 224 and / or the left column 202. 図1からの一覧とは異なり、ディスプレイ200における一覧は、メディアを説明するための簡単なテキスト(例えば、番組タイトル)およびアイコンに限定されない。 Unlike list from Figure 1, the list in the display 200, simple text for describing the media (e.g., program title) are not limited to, and the icon. むしろディスプレイ200において、一覧は、カバーアート、メディアコンテンツからの静止画像、ビデオクリッププレビュー、メディアコンテンツからのライブビデオ、または一覧によって説明されているメディアコンテンツをユーザに示す他のタイプのメディアを含むグラフィック画像を提供することができる。 Graphics Rather containing the display 200, a list, cover art, still images from the media content, video clips preview, live video or other types of media that indicate to a user the media content being described by the listing, from the media content it is possible to provide an image. グラフィック一覧のそれぞれは、テキストを伴い、一覧に関連するメディアコンテンツに関するさらなる情報を提供することもできる。 Each of the graphic list, accompanied by a text, it is also possible to provide further information about the media content associated with the list. 図が必要以上に複雑にならないように、モザイク208における一覧228の詳細図を図3に示す。 As Figure does not become unnecessarily complicated, it shows a detailed view of the list 228 in mosaic 208 in FIG.

図3は、モザイク208におけるメディア一覧228の一実施形態を示す(図2)。 Figure 3 illustrates one embodiment of a media list 228 in the mosaic 208 (FIG. 2). ビデオは、グラフィック識別子302(例えば、ビデオのサムネイル/スクリーンショット、ビデオのプレビュー、ビデオ自体等)によって表示され得る。 Video, graphic identifier 302 (e.g., a thumbnail / screenshots video, video preview video itself, etc.) may be displayed by. ビデオの評価304は、グラフィック識別子302の一部にオーバーレイされ得る。 Evaluation 304 video may be overlaid on a portion of a graphic identifier 302. 評価は、それぞれのメディアガイダンスアプリケーションまたは関連/系列番組からビデオを評価したすべてのユーザからの評価指定を反映し得る。 Evaluation may reflect the evaluation specified from all the users of the evaluation of the videos from each of the media guidance application or related / series program. 視覚インジケータは、テキストボックス/オーバーレイ306を伴い、メディアコンテンツに関するさらなる情報を提供することもできる。 Visual indicator with a text box / overlay 306 may also provide additional information about the media content. 例えば、テキスト説明308は、メディアタイトル、ビデオが視聴可能になった日、およびビデオの長さを含み得る。 For example, the text description 308, a media title, the date the video becomes viewable, and may include a length of the video. またテキストボックスは、簡単なアイコン310および/または312を含み得る。 The text box can include simple icons 310 and / or 312. アイコン310は、簡単なドル記号であり、メディアがメディアプロバイダからのダウンロードまたはストリームにいくらかの費用がかかる場合に表示され得る。 Icon 310 is a simple dollar sign, the media may be displayed if some expensive to download or stream from the media provider. アイコン310がない場合、ビデオは無料である。 If there is no icon 310, the video is free of charge. 同様に、ビデオがエディタ(例えば、テレビまたは映画の批評家)により推奨されるビデオである場合は、チェックマーク312等のアイコンが表示され得る。 Similarly, the video editor (for example, television or critic of the movie) case is a video that is recommended by the icon, such as a check mark 312 may be displayed. そうでない場合は、チェックマーク310が表示されない。 If this is not the case, check mark 310 is not displayed.

図2に戻ると、選択または入力された基準を適用した後に特定されたビデオの総数が領域230に表示される。 Returning to FIG. 2, the total number of identified videos after applying the selected or input reference is displayed in the area 230. 領域230は、左列202に表示されるが、ユーザインターフェイス200上の任意の場所に表示され得る。 Region 230 is displayed in the left column 202, it may be displayed anywhere on the user interface 200. モザイク208において現在見ることができるビデオよりも多くのビデオが特定される場合は、選択可能な矢印234および236を使用して、より多くの視聴可能なビデオを見ることができる。 If many video than video can be seen now in the mosaic 208 is identified, it is possible to use a selectable arrows 234 and 236, see more viewable video. 選択可能な矢印234は、ユーザが特定されたビデオの新しいサブセットを見ることができるようにし、選択可能な矢印236は、ユーザを識別されたビデオの以前に見られたサブセットに戻す。 Selectable arrow 234, to be able to see the new subset of the video that the user has been identified, selectable arrow 236, back to the subset previously seen video identified user. ユーザは、ビデオが提示される順序を、ソートリンク238のうちの1つを選択することによって変えることができる。 User, the order in which the video is presented may be varied by selecting one of sorting link 238. 特定されたビデオは、ビデオが視聴可能になった日(例えば、最近の日付から、または最も古い日付から)、ビデオの人気(例えば、ビデオが他のユーザによって選択された回数の合計に基づいて)、ランダムな順序に従って、またはビデオのセットをソートするための任意の他の方法を使用してソートされ得る。 The video has been identified, the day the video was made to be viewed (for example, from a recent date, or from the earliest date), video of the popularity (for example, based on the total number of times the video has been selected by the other user ), it may be sorted using any other method for sorting according to a random order, or a set of videos.

ユーザインターフェイス200は、スライダ240および242を使用して、ユーザが望ましいビデオの最大の長さおよび望ましい新しさを示すことができるようにもする。 The user interface 200 can use the sliders 240 and 242, also to be able to indicate the maximum length and the desired freshness users desired videos. スライダ240は、最大のビデオの長さを設定する。 The slider 240 sets the maximum length of the video. スライダ240が右端にある場合、ビデオの長さに制限はない。 When the slider 240 is at the right end, there is no limit on the length of the video. スライダが左に移動するにつれて、徐々に短いビデオのみが結果に含まれ得る。 As the slider is moved to the left, only gradually short video may be included in the results. 例えば、スライダ240がスケールの中間点にある場合は、30分未満のビデオクリップのみが結果に含まれる。 For example, the slider 240 when in the middle point of the scale, only the video clip of less than 30 minutes is included in the results. スライダが左端にある場合は、5分未満のビデオクリップのみが結果に含まれる。 When the slider is in the left end, only the clips of less than 5 minutes in the result. 同様に、スライダ242は、最大の日付範囲を設定する。 Similarly, the slider 242, to set the maximum of the date range. スライダ242が右端にある場合、ビデオの古さに制限はない。 When the slider 242 is at the right end, there is no limit on the age of the video. スライダが左に移動するにつれて、徐々に最近のビデオのみが結果表示に含まれ得る。 As the slider is moved to the left, only gradually modern video may be included in the display result.

モザイク208は、2×2グリッドの一覧228である。 Mosaic 208 is a list 228 of 2 × 2 grid. しかしながら、任意の他の配置、例えば3×3または2×3グリッドを使用してもよい。 However, any other arrangement may be used, eg 3 × 3 or 2 × 3 grid. さらに、各一覧228は同一サイズで表示されるが、異なるサイズであってもよい。 Furthermore, each list 228 is displayed in the same size, it may be of different sizes. 一覧は、異なるサイズまたはグラフィック的に強調され、ユーザに対する関心の度合い、検索に続いて識別された各識別されたビデオの関連性を示すか、またはメディアプロバイダの要望に応じて、またはユーザの選好に基づいて、所定のコンテンツを強調する。 List is highlighted different sizes or graphically, the degree of interest in the user, or an association of each identified video identified following the search, or if desired the media provider, or user preferences based on the highlight the predetermined content. メディア一覧をグラフィック的に強調するための種々のシステムおよび方法は、例えば、2005年12月29日出願のYatesの米国特許出願第11/324,202号において論じられており、ここで参照することによりその全体が本明細書に組み込まれる。 Various systems and methods for enhancing media list graphically, for example, is discussed in U.S. Patent Application No. 11 / 324,202 of Yates, filed Dec. 29, 2005, refer here It incorporated in its entirety herein by.

各一覧228は、選択可能なフレームであり得る。 Each list 228, may be a selectable frame. 本発明の一実施形態においては、ユーザが選択可能なフレームを選択すると、ユーザは、対応するビデオがダウンロードまたはストリームされ得るウェブサイトに導かれる。 In one embodiment of the present invention, when the user selects a selectable frame, the user is directed to a web site corresponding video can be downloaded or stream. ウェブサイトは、オーバーレイまたは新しい画面に表示され得る。 Web site may be displayed in an overlay or a new screen. 本発明の別の実施形態においては、ユーザが一覧228を選択すると、ビデオに関する追加情報、例えば番組の説明がオーバーレイまたは右列206においてユーザに表示され得る。 In another embodiment of the present invention, when the user selects the list 228, additional information about video information, for example, a program description may be displayed to the user in overlay or right column 206. 追加情報に基づいて、ユーザは、ビデオが提供されるウェブサイトに導かれるように選択するか、ビデオをお気に入りビデオ一覧に追加するか、またはビデオをビュー待ち行列244に追加することができる。 Based on the additional information, the user, the video is selected to be directed to a web site provided or, to add video to favorites Bideo list, or video can be added to the view queue 244.

ビュー待ち行列244は、ユーザが後で見るように選択したビデオの一覧を表示する。 View queue 244, to display a list of the video selected by the user, as we will see later. 各ビデオは、スクリーンショット/サムネイル等のグラフィック識別子、ビデオのプレビュー、またはビデオ自体により表示され得る。 Each video screenshot / thumbnail or the like of the graphic identifiers may be displayed by the video preview or video itself. 本発明の一実施形態においては、各ビデオ識別子246は選択可能であり、ユーザが鑑賞したいと思うビデオへの容易なアクセスをユーザに提供する。 In one embodiment of the present invention, each video identifier 246 is selectable to provide easy access to the video you want to watch the user to the user. ビュー待ち行列からビデオが選択されると、ユーザは、ビデオが提供されるウェブサイトに導かれ得る。 When video is selected from the view queue, the user may be directed to a website where the video is provided. ビデオが選択されると、ビデオがビュー待ち行列から自動的に除去されるか、またはユーザがビデオをビュー待ち行列から手動で除去できる。 When video is selected, the video can be removed manually or automatically removed from the view queue, or user video from the view queue. 本発明の別の実施形態においては、ビュー待ち行列244は「プレイリスト」として作動する。 In another embodiment of the present invention, the view queue 244 operates as a "Playlist". ユーザがビュー待ち行列からのビデオを見る用意ができると、ユーザは、ビュー待ち行列における最初のビデオのウェブサイトに導かれる。 When the user is ready to view the video from the view queue, the user is directed to the web site of the first video in the view queue.

右列206は、2種類の情報を表示することができる。 Right column 206, it is possible to display two types of information. (1)推奨されるビデオをユーザに提示するか、または(2)選択されるビデオに関する追加情報を表示することができる。 (1) presents the recommended video user or (2), it is possible to display additional information about the video to be selected. 図2および4は、ユーザに対する推奨を表示する前者の機能を実行する右端の列206を示す。 2 and 4 show the rightmost column 206 to perform the former function of displaying a recommendation for the user. 後者の機能は、図5に関連して以下に詳述される。 The latter function is described in greater detail below in connection with FIG. 列206のヘディング250は、「今日の厳選」と示され、その日に最も人気のあるビデオに基づいて推奨が選択されたことを示す。 Heading 250 of the column 206 is shown as "carefully selected Today" show the most that popular on the basis of the video recommendation has been chosen for the day. ユーザに推奨を提供する他の方法は、図4に関連して以下に詳細に説明される。 Other methods of providing recommendations to the user, are described in detail below in connection with FIG. 推奨されるビデオは、上述の図3に関連する一覧228に類似する形式を提供することによって、ユーザに提示され得る。 Recommended video by providing a format that is similar to the list 228 associated with Figure 3 above, it may be presented to the user. 代替として、推奨されるビデオは、ビデオのタイトル252、評価オーバーレイ256を伴うビデオのグラフィック識別子254、ビデオの簡単な番組説明258を一覧表示することによって、表示され得る。 Alternatively, the recommended video video titles 252, rating overlay 256 video graphic identifier 254 with, by displaying a list of brief program description 258 of the video may be displayed. 他の情報は、各ビデオに対して列202に提供され得る。 Other information may be provided to the column 202 with respect to each video.

ユーザが初めてガイダンスアプリケーションに入ると、厳選は、任意のカテゴリにおいて視聴可能なすべてのビデオのうちの最も人気のあるビデオに基づき得る。 When the user enters for the first time guidance application, carefully selected, it is based on the most popular video of all of the video that can be viewed in any category. ユーザが、左列202においてキーワードを検索する、または基準要素を選択することによって関心対象のビデオのタイプを定義すると、ユーザの動作を反映するように、右列206における推奨されるビデオが変更され得る。 When the user defines the type of video of interest by searching for keywords in the left column 202, or to select a reference element, to reflect the operation of the user, the video is changed to the recommended in the right column 206 obtain. 例えば、ユーザがウィンドウ214において「アクション/アドベンチャ」基準要素を選択すると、「今日の厳選」の下のビデオを変更して、その日の最も人気のある1つ以上のアクション/アドベンチャビデオを含めることができる。 For example, when the user selects the "Action / Adventure" criterion element in the window 214, and change the video below of "carefully selected today" be included in the most popular one or more of the action / adventure video the day it can.

右列206に提供される推奨は、人気以外の基準に基づき得る。 Recommendations provided in the right column 206 may be based on criteria other than popular. 例えば、推奨は、図4の列400に示されるように、エディタの推奨に基づき得る。 For example, it recommended, as shown in column 400 of FIG. 4 may be based on the recommendations of the editor. ヘディング402は、「エディタの選択」と示され、推奨されるビデオが選択される方法を反映する。 Heading 402 is indicated as "Selection Editor" recommended video reflects a method selected. エディタは、有名な映画またはテレビの批評家であるか、またはユーザが知り得る任意の他の人物であり得る。 Editor, can be in any of the other person to get to know is whether, or the user a famous movie or television critics. 本発明の一実施形態と一致して、列400は、モザイク208における一覧よりも多くの各推奨ビデオに関する情報を提供し得る(図2)。 Consistent with an embodiment of the present invention, the column 400 may provide information about the number of the video recommended than the list in the mosaic 208 (FIG. 2). 例えば、各推奨ビデオに対して、タイトル404、評価408オーバーレイを伴うグラフィック識別子(例えば、サムネイル/スクリーンショット等)406、および簡単な説明410が表示される。 For example, for each video recommended, graphic identifier (e.g., thumbnail / screenshot, etc.) with a title 404, evaluation 408 overlays 406, and brief description 410 is displayed. 各ビデオの評価406は、ユーザが入力した評価に基づき得る。 Evaluation 406 of each video may be based on the evaluation inputted by the user. ビデオに関する他の情報は、ビデオが本来放送されたネットワークからのネットワークシンボル412(例えば、FOX)、ジャンル(例えば、アクション/アドベンチャ、ドラマ等)、またはタイプ414(例えば、テレビドラマ、映画等)、ビデオの長さ416、およびビデオをダウンロードまたはストリームする費用418を含み得る。 Other information about the video, the network symbol 412 from the network the video was broadcast originally (for example, FOX), genre (for example, action / adventure, drama, etc.), or type 414 (for example, TV drama, movie, etc.), video length 416, and may include downloading or streams that costs 418 video. FOXは、FOX Broadcast Companyの登録商標である。 FOX is a registered trademark of FOX Broadcast Company. 列400は、単に例示的なものであるため、上述よりも多いまたは少ないビデオに関する情報が表示され得る。 Column 400 is for simply exemplary, information on more or less Bideo than above may be displayed.

人気またはエディタの選択に基づく以外の手技を使用して、ユーザへの推奨を選択してもよい。 Using a procedure other than on the basis of the selection of popular or editor, may be selected recommended to the user. 推奨は、ユーザの関心に基づいてもよい。 Recommended, it may be based on the user's interests. ユーザの関心は、メディアガイダンスアプリケーション上のユーザの操作を監視する、明確なユーザ指定、またはユーザプロファイルから取得され得る。 User interest and monitors the operation of the user on the media guidance application may be obtained explicit user-specified, or the user profile. 例えば、ユーザがアクション/アドベンチャビデオを好まない場合、推奨されるビデオは、アクション/アドベンチャビデオ以外で最も人気のある2つまたは3つのビデオとなり得る。 For example, if the user does not like the action / adventure video recommended video can be a two or three videos most popular outside action / adventure videos. ユーザが通常、ロジャー・エバートによりスポットが当てられたビデオを見る場合、推奨されるビデオは、ロジャー・エバートにより最近取り上げられた2つまたは3つのビデオとなり得る。 If the user is to look normal, the video spot has been hit by Roger Evert, recommended video, can be a two or three of the video that has been taken up recently by Roger Evert.

ユーザがモザイク208または推奨されるビデオのいずれかからビデオを選択すると、右列206(図2)は、図5に示されるように、選択されたビデオに対するオプションをユーザに表示することができる。 When the user selects video from any video that is mosaic 208 or recommended, right column 206 (FIG. 2), as shown in FIG. 5, it is possible to display the options for the selected video to the user. さらに、ビデオに関するさらなる情報が表示され得る。 Furthermore, additional information about the video can be displayed. 図5は、図4において最初のビデオまたはモザイク208のビデオのうちの1つを選択する結果を示す。 Figure 5 shows the results of selecting one of the video first video or mosaic 208 in FIG. 選択されたビデオに関する情報コンテンツに加えて、選択可能なオプション504、506、508、510、516、および518がユーザに提示される。 In addition to the information content about the selected video, selectable options 504,506,508,510,516, and 518 are presented to the user. 選択可能なボタン504は、新しいディスプレイまたはオーバーレイを開き、ビデオが提供されるウェブサイトにユーザを導く。 Selectable buttons 504, opens a new display or overlay, direct the user to a website where the video is provided. 選択可能なボタン506は、現在のビデオをビュー待ち行列244に追加し(図2)、選択可能なボタン508は、ビデオをユーザのお気に入り一覧に追加する。 Selectable buttons 506 adds the current video to view queue 244 (FIG. 2), selectable buttons 508 adds the video to favorite list of the user.

オプション510は、現在表示されているビデオに関連するリンクを提供する。 Option 510 provides a link associated with the video currently being displayed. したがって、ユーザがそのビデオを楽しむ場合、ユーザは関連するビデオに導かれ得る。 Therefore, when the user enjoy the video, the user may be directed to the associated video. 関連するビデオは、キーワード512としてユーザに提示される。 Associated video is presented to the user as the keyword 512. キーワード512は、ビデオに関連する俳優または他の有名人、番組が放送されるネットワーク、関連するネットワーク、またはビデオに関連する任意の他のキーワードであり得る。 Keyword 512, actor or other celebrity associated with the video, network program is broadcast may be a related network, or any other keywords related to the video. 一覧における各キーワードの隣には、キーワードに関連する視聴可能なビデオの数に対応する数字514が表示される。 Next to each keyword in the list, the numbers 514 corresponding to the number of viewable video related to the keyword is displayed. 例えば、図5において、キーファ・サザーランドは、選択されたショーに出演する俳優であり、該俳優に関して392本のビデオが視聴可能である。 For example, in FIG. 5, Kifa Sutherland is actor to appear to the selected show, 392 Movies respect the actor is viewable. ユーザが選択可能なリンク520を選択すると、モザイク208(図2)は、392本のビデオを含むように反映される。 When the user selects the link 520 can be selected, mosaic 208 (FIG. 2) is reflected to include 392 Movies. 次に右端の列206は、選択されたキーワードに基づいて、ユーザに推奨を提供するように戻る(図4)。 Then rightmost column 206, based on the selected keyword, and returns so as to provide a recommendation to the user (Fig. 4).

列500は、「友達に送信」516および「このビデオに関するブログ」518機能を含む、選択されたビデオに関連する他のオプションを提示することができる。 Column 500 may be presented other options related to include "blog about the Video" 518 516 and "send to friend", it is selected videos. 機能516により、ユーザは、現在のビデオについて友達に通知できる。 By function 516, the user can notify your friends about the current video. 本発明の一実施形態においては、ビデオを提供するウェブサイトのURLは、友達の電子メールアドレスに送信されるか、または任意の適切な手段を使用して友達に送信され得る。 In one embodiment of the present invention, URL of a website that provides video, may be sent to a friend or by using any suitable means, are sent to the e-mail address of a friend. 本発明の別の実施形態において、ビデオは友達のユーザプロファイルにおける推奨一覧に追加され、友達は、メディアガイダンスアプリケーション上にある自分のアカウントにアクセスすると、該一覧にアクセスできる。 In another embodiment of the present invention, the video is added to the recommended list in the user profile of friends, friends, and access their account that is on the media guidance application, access to the list. 電子メールまたは情報を配信するための任意の他の方法を友達に送信し、新しい推奨が追加されたことを友達に通知することもできる。 Any other method for distributing electronic mail or information sent to friends, it is also possible that a new recommendation to notify the friends that have been added.

機能518は、新しいディスプレイ画面(図示せず)にユーザを導くことができる。 Function 518 may direct the user to a new display screen (not shown). そのディスプレイ画面により、ユーザは、ビデオを見た後に、ビデオに関する自分の見解またはコメントを入力することができる。 By its display screen, the user, after watching the video, it is possible to enter their views or comments about the video. これらの見解は、ユーザに関連するブログに保存され得る。 These views can be saved in the blog associated with the user. ブログは、種々のエントリを含むことができ、各エントリは、特定のビデオまたはビデオに関する関連メディア情報(例えば、特定のジャンル、ショー、チャンネル、俳優等)に対応する。 Blog may include a variety of entries, each entry corresponds to the relevant media information about a particular video or video (e.g., a particular genre, show, channel, actor, etc.). 一部の実施形態においては、オプション518を選択することによって、ビデオに関するエントリは自動的に開始され得る。 In some embodiments, by selecting option 518, the entry relating to the video can be started automatically. ブログは、ユーザプロファイルに保存され得る。 Blog, can be stored in the user profile. ブログは、ユーザ機器上に保存され、ユーザのみにアクセス可能であり得る。 Blog are stored on the user equipment may be accessible only to the user. 代替として、ブログはリモートに保存され、友達として指定されたユーザにアクセス可能となるか、または人々が読めるように公開され得る。 As an alternative, a blog is stored on a remote, it can be published to or made accessible to the user specified as a friend, or if people read.

列500によってユーザに提供され得るが、図の乱雑化を避けるために図示されていない他の機能は、ビデオを評価するオプション、ビデオに関するフォーラムを訪ねるオプション、またはビデオに関するウィキ可能なページに移動するオプションである。 Although may be provided to the user by the column 500, other features that are not shown to avoid cluttering of the figure, moves the option to evaluate the video option visit forum on video or on wiki page which can be about the video, it is optional. 必要に応じて、ユーザは、ビデオまたはビデオに関連するトピック(例えば、テレビショー、ビデオを提供するネットワーク、ビデオに出演している俳優等)について議論するフォーラムに導かれ得る。 If necessary, the user, topics related to the video or video (for example, TV show, to provide a video network, actors, etc. that have appeared in the video) can be directed to the discussion forum. ユーザは、ビデオまたはビデオに関連するトピックについてのウィキ可能なページに移動し、情報を他のガイダンスアプリケーションのユーザと共有することもできる。 User, go to the wiki page which can be about topics related to the video or video, information can also be shared with users of other guidance applications.

図2のディスプレイ画面200を提供するアプリケーション等のメディアガイダンスアプリケーションは、ユーザの選好に基づいて個人化され得る。 Media guidance application such as an application to provide a display screen 200 of FIG. 2 may be personalized based on a user's preferences. 個人化されたメディアガイダンスアプリケーションにより、ユーザは、ディスプレイおよび機能をカスタム化し、メディアガイダンスアプリケーションの個人化された「体験」を形成できる。 The personalized media guidance application, the user can customize the display and function, it is possible to form the "experience" that is personalized media guidance application. この個人化された体験は、ユーザがこれらのカスタマイズを入力できるようにすることによって、および/またはユーザアクティビティを監視して種々のユーザの選好を判定するメディアガイダンスアプリケーションによって形成され得る。 This personalized experience may be formed by the user by allowing input these customizations and / or media guidance application determines user activity to monitor the preferences of various users. ユーザは、ログインすることにより、または他の手段でガイダンスアプリケーションに対して自身を特定することによって、個人化されたガイダンスアプリケーションにアクセスすることができる。 The user, by logging, or by identifying themselves to the guidance application by other means, can access the personalized guidance application. メディアガイダンスアプリケーションのカスタマイズは、ユーザプロファイルに従って行われ得る。 Customization of the media guidance application may be carried out in accordance with the user profile. カスタマイズは、多様なディスプレイスキーム(例えば、ディスプレイのカラースキーム、テキストのフォントサイズ等)、表示されるメディアコンテンツ一覧の性質(例えば、推奨されるメディアコンテンツ等)、表示される基準要素の性質(例えば、カテゴリまたは基準要素の順序等)、ペアレンタル管理設定、および他の望ましいカスタマイズを含み得る。 Customization, a variety of display scheme (for example, display color scheme, font size of text, etc.), the nature of the media content list to be displayed (for example, the recommended media content, etc.), the nature of the reference element to be displayed (for example, , category or order reference elements, etc.), may include parental management settings, and other desired customization.

メディアガイダンスアプリケーションにより、ユーザは、ユーザプロファイル情報を提供することができる、またはユーザプロファイル情報を自動的に編成することができる。 The media guidance application, the user can automatically organize can provide, or the user profile information user profile information. メディアガイダンスアプリケーションは、例えば、ユーザがアクセスするメディア、および/またはユーザとガイダンスアプリケーションとの他の対話を監視することができる。 The media guidance application may, for example, the user can monitor other interactions with the access to the media, and / or the user and guidance application. さらに、メディアガイダンスアプリケーションは、特定のユーザに関連する他のユーザプロファイルのすべてまたは一部を(例えば、www.tvguide.com等のユーザがアクセスするインターネット上の他のウェブサイトから、ユーザがアクセスする他のメディアガイダンスアプリケーションから、ユーザがアクセスする他の双方向アプリケーションから、ユーザの携帯端末から等)取得し、および/またはメディアガイダンスアプリケーションがアクセスできる他のソースからユーザに関する情報を取得することができる。 Additionally, the media guidance application, all or part of other user profiles that are associated with a particular user (e.g., from other web sites on the Internet that users access such Www.Tvguide.Com, the user accesses from other media guidance application may be from other interactive applications the user accesses, equally) acquired from the user of the portable terminal, and / or media guidance application to obtain information about the user from other sources that can be accessed . 結果として、ユーザの異なる装置にわたって統一されたガイダンスアプリケーション体験がユーザに提供され得る。 As a result, guidance application experience that is unified across different devices the user may be provided to the user. このタイプのユーザ体験は、図11に関連して以下に詳細に説明される。 This type of user experience is described in more detail below in connection with FIG. 追加の個人化されたメディアガイダンスアプリケーション機能は、2005年7月11日出願のEllisらによる米国特許出願番号11/179,410、1999年11月9日出願のBoyerらによる米国特許出願番号09/437,304、および2002年2月21日出願のEllis他による米国特許出願番号10/105,128に詳述されており、ここで参照することによりそれら全体が本明細書に組み込まれる。 Additional personalized media guidance application function of, July 11, 2005 application of Ellis et al. US patent application Ser. No. 11 / 179,410, November 9, 1999 US patents by Boyer et al application Ser. No. 09 / 437,304, and by Ellis other filed Feb. 21, 2002 are described in detail U.S. Patent application No. 10 / 105,128, in their entirety are incorporated herein by reference.

ユーザは選好を入力し、例えば図6におけるディスプレイ600を通して、ガイダンスアプリケーションによって提供されるディスプレイをカスタマイズすることができる。 The user inputs the preference, through the display 600 in FIG. 6 for example, it is possible to customize the display provided by the guidance application. ユーザの選好は、ユーザに関連するユーザプロファイルに保存され得る。 User preferences may be stored in a user profile associated with the user. ユーザインターフェイス600は、ユーザのお気に入りのビデオ、ユーザのディスプレイ選好を表示し、ユーザが選好を追加または削除できるようにすることができる。 The user interface 600, the user favorite video, and displays the display preferences of the user, it is possible to allow the user to add or remove preferences. お気に入りビデオ一覧602は、ビデオの一覧であり、各ビデオは、ユーザが、例えば、選択可能な「お気に入りに追加」ボタン508を選択することによってお気に入りとしてマークされている(図5)。 Favorites Bideo list 602 is a list of video, each video user, for example, is marked as a favorite by selecting a selectable "Add to Favorites" button 508 (FIG. 5). 一覧における各エントリは、グラフィック識別子604(例えば、スクリーンショット/サムネイル)およびテキスト情報606によって識別され得る。 Each entry in the list may be identified by the graphic identifier 604 (e.g., screenshot / thumbnail) and text information 606. テキスト情報606は、ビデオのタイトル、ビデオの長さ、ビデオが視聴可能になった日、および任意の他の関連情報を含み得る。 Text information 606, video title, length of the video, day video enabled watch, and may include any other relevant information. 一覧602における各ビデオの隣にある「閉じる」識別子608により、ユーザは、一覧から任意の個別のビデオを削除することができる。 By "close" identifier 608 next to each video in the list 602, the user is able to remove any of the individual video from the list. 「お気に入りビデオ」一覧602は、少なくともお気に入り一覧が(例えば、ユーザプロファイルに)永久に保存されるという理由から、ビュー待ち行列246とは異なり得る。 "Favorite Video" list 602, at least a favorite list because it is stored (e.g., user profile) permanently be different from the view queue 246. したがって、ユーザは、ガイダンスアプリケーションを出て、ディスプレイ600に保存された情報を喪失することなく、後にアプリケーションに戻ることができる。 Thus, the user exits the guidance application, without loss of information stored in the display 600, it may return to the application later. お気に入り一覧602の下は、「友達に送信」リンク610である。 Under the Favorites list 602 is a "send to friend" link 610. リンク610により、ユーザは、ユーザのお気に入り一覧内のビデオを友達に送信することができる。 By the link 610, the user is able to send video in the favorite list of the user to friends. お気に入り一覧602は、図5のリンク516に関連して説明される手技のいずれかを使用して、友達に送信され得る。 Favorites List 602, using any of the procedures described in connection with link 516 of Figure 5, it may be sent to a friend.

ユーザは、選好一覧612における選好の閲覧に入ることができる。 The user can enter the viewing preferences in the preference list 612. 選好一覧612は、1人以上のユーザのお気に入りのエディタ614を含み得る。 Preference list 612 may include a favorite editor 614 of one or more users. 選好一覧612は、1つ以上のお気に入りのタイプのビデオ616を含み得る。 Preference list 612 may include one or more favorite types of video 616. ユーザインターフェイス200の左列202において利用可能な選択可能な基準要素のいずれも(図2)(例えば、ジャンル、チャンネル、ショー、ホットリスト、ビデオのタイプ等における基準要素)が選好一覧に含まれ得る。 Any available selectable reference element in the left column 202 of the user interface 200 (FIG. 2) (e.g., genre, channel, show, hotlist, the reference elements in the type, etc. of the video) may be included in the preference list . ユーザにより入力された選好のいずれも、選好に対応するボタン618を選択することによって除去され、選好は、リンク620を選択することによって追加され得る。 Any preferences entered by the user, is eliminated by selecting the button 618 corresponding to the preference, preference may be added by selecting a link 620. リンク620は、ユーザを新しい画面(図示せず)またはオーバーレイに導き、ここでユーザは、追加オプションを選択して選好一覧に含めることができる。 Link 620, directs the user to a new screen (not shown) or overlay, where the user, can be included in the preference list and select the Add option.

リンク622を使用して、ユーザの関心を引く新しいビデオが視聴可能になると、警告を設定することができる。 Use the link 622, it can be when the new video to draw the attention of the user is made to be viewed, to set the warning. ユーザは、選好一覧612における1つ以上の基準要素を満たす新しいビデオが視聴可能になると通知され得る。 The user, new video that meets one or more of the reference element in the preference list 612 may be notified to become viewable. ユーザは警告を設定し、基準要素のいずれか、またはすべてを使用して警告を発するようにする。 The user sets the warning, either of the reference element, or using all to emit an alarm. 警告は、電子メール、テキストメッセージ、またはユーザの関心を引く新しいビデオが視聴可能になったというニュースを配信するための他の適切な形式であり得る。 Warning, e-mail, it may be a text message or other suitable format for delivering the news that new video to draw the attention of the user is ready for viewing,.

ユーザインターフェイス200(図2)は、一覧624および626に入力された選好に基づいてカスタマイズされ得る。 User interface 200 (FIG. 2) can be customized based on the preferences entered in the list 624 and 626. 一覧624は、一覧における基準要素のうちの少なくとも1つの特性を有さない任意のビデオを表示しない。 List 624 does not display any video that does not have at least one characteristic of the reference element in the list. 例えば、例示的なユーザインターフェイス600において、ユーザは、アクション/アドベンチャのジャンルの結果のみを見ることを指定した。 For example, in the exemplary user interface 600, the user may have specified that the view action / adventure results genre only. 一覧624のフィルタリング効果は、少なくとも1つの基準要素が選択される場合にのみ生じ得る。 Filtering effect of the list 624 may occur only if at least one reference element is selected.

一覧626は、ユーザに提示される一覧における基準要素のいずれかを満たすビデオを除外することができる。 List 626 may exclude video that satisfies any one of the reference elements in the list presented to the user. したがって、一覧620が空の場合、一覧620はユーザに提示されるビデオに影響しない。 Therefore, if the list 620 is empty, the list 620 does not affect the video, which is presented to the user. 一覧624または一覧626のいずれかを使用して、ユーザは、ビデオのタイプが任意の検索に戻されるか否かを大幅に管理できる。 Using either list 624 or list 626, the user, whether the type of the video is returned to any search can be significantly controlled. ディスプレイ600は、ユーザインターフェイス200をカスタマイズするための他のオプションも含み得る。 Display 600 may also include other options for customizing the user interface 200. 一部の実施形態においては、ユーザは左列202のフォーマットまたはオプションを変更することができる。 In some embodiments, the user can change the format or options in the left column 202. ユーザは、カテゴリを表示するか、または表示されないようにすることができる。 The user can be prevented is to display a category, or display. ユーザは、カテゴリまたは基準要素が表示される順序を選択することができる。 The user can select the order in which the category or reference element is displayed.

図7は、ニュースカテゴリにおいて視聴可能なビデオの例示的なベン図700を示す。 Figure 7 illustrates an exemplary Venn diagram 700 of a possible Watched Movies in news category. ベン図700に示されるように、ニュースのジャンル702において、2000本のビデオがユーザに表示可能である。 As shown in the Venn diagram 700, the genre 702 News, 2000 Movies can be displayed to the user. 2000本のニュースビデオのうち、139本のビデオはComedy Centralチャンネル704に関連する。 Of the 2,000 news videos, 139 Movies is related to the Comedy Central channel 704. また2000本のニュースビデオのうちの518本は、C−SPANチャンネル706に関連する。 The 518 pieces of among the pieces of NEWS VIDEOS 2000 is related to C-SPAN channel 706. ベン図に示されるよりも多くのビデオが2つのチャンネルに関連するが、これらはニュースジャンルではない。 Many video than shown in the Venn diagram associated with the two channels, which are not in the news genre. これは、ニュースボックス702の外側に延びる点線710によって示される。 This is indicated by dashed lines 710 extending outwardly news box 702. 最後に、ボックス708によって示されるように、ニュースジャンルにおいて30本のビデオがComedy CentralおよびC−SPANの両方に関連する。 Finally, as shown by box 708, 30 Movies in news genre associated with both Comedy Central and C-SPAN.

図8A〜8Cおよび9A〜9Bに示されるディスプレイ画面の例は、ユーザインターフェイス200、特に左列202(図2)の典型的な使用シナリオを示す。 Examples of the display screen shown in FIG 8A~8C and 9A~9B the user interface 200, in particular shows a typical usage scenario of the left column 202 (FIG. 2). シナリオは、図7のベン図700を参照して説明される。 Scenario is described with reference to the Venn diagram 700 of FIG. 種々の段階において、列202(図2)は、図8A〜8Cにおいて、列800A〜800Cの形態を取り得る。 At various stages, the column 202 (FIG. 2) is, in FIG. 8A-8C, may take the form of a column 800A~800C. このシナリオにおいて、列202(図2)は、範囲絞り込みの手段として使用され、それによって特定されるビデオの数が選択される基準要素ごとに減少する。 In this scenario, the column 202 (FIG. 2) is used as a means of range narrowing, thereby reducing each reference element which is the number of video to be identified is selected. 最初に、列202は、ジャンル、チャンネル、ショー、およびホットリストのカテゴリを含み得る。 First, the column 202 may include genre, channel, show, and the category of the hot list. ジャンルカテゴリは、デフォルトで選択状態である場合があり、ジャンルカテゴリの基準要素が表示される(図2を参照されたい)。 Genre category may default in the selected state, the reference element of the genre category is displayed (see Figure 2). ユーザがジャンルカテゴリにおいて基準要素「ニュース」802を選択すると、基準要素は、ジャンルカテゴリヘディングの下および選択可能な要素のウィンドウの上に一覧表示される。 When the user selects the reference element "news" 802 in the genre category, the reference element is listed in the top of the window of the lower and the selectable elements of the genre category heading. 選択された基準要素804の隣は「閉じる」ボタン806であり、これを使用して基準要素を非選択状態にし、ウィンドウ812の上のその位置から基準要素を削除することができる。 Selected neighboring reference element 804 is "close" a button 806, and the reference element to a non-selected state using this, it is possible to delete the reference element from its position over the window 812. ニュースジャンルのユーザ選択に続いて、ニュースジャンルにおいて視聴可能なオンラインビデオが特定される。 Following the user selection of the news genre, viewable online video is identified in the news genre. 特定されたビデオの数、または2000が708に表示され、これはベン図700における視聴可能なニュースビデオの数と一致する。 Number of specific video or 2000 is displayed on the 708, which matches the number of viewable NEWS VIDEOS in Venn diagram 700.

カテゴリのユーザ選択、チャンネル810が受信されると、ジャンルカテゴリに対応する選択可能な要素のウィンドウ812が閉じる。 User selection of a category, and channel 810 is received, the selectable elements corresponding to the genre category window 812 is closed. チャンネルカテゴリに対応するウィンドウ814は、チャンネルカテゴリヘディングの下に提示される。 Window 814 corresponding to the channel category, is presented under the channel category heading. ウィンドウ814における基準要素は、それぞれニュースジャンルにビデオを有する。 Reference element in the window 814, has the video to news genre, respectively. ニュースジャンルにビデオを有しないチャンネルは、ウィンドウ814に含まれない。 Channel does not have a video to news genre is not included in the window 814. 基準要素816(Comedy Central)のユーザ選択が受信されると、前述のように、基準要素818はカテゴリヘディングの下に移動し、「閉じる」ボタン820が基準要素の隣に提供される。 When the user selects the reference element 816 (Comedy Central) is received, as described above, the reference element 818 is moved under the category heading, "close" button 820 is provided next to the reference element. Comedy Centralチャンネル基準要素のユーザ選択に続いて、ニュースジャンルであり、かつ、Comedy Centralに関連する視聴可能なオンラインビデオが特定される。 Following user selection of Comedy Central channel reference element, a news genre, and viewable online video associated with Comedy Central is identified. 特定されたビデオの数、または139が822に表示される。 Number of specific video, or 139 is displayed on the 822. したがって、ニュースジャンルにおける2000本のビデオのうち、139本のみがComedy Centralに関連し、それに応じてビデオセットの範囲が狭められる。 Therefore, of the 2000 Movies in the news genre, only 139 this is related to Comedy Central, the scope of the video set is narrowed accordingly. これは、ベン図700における704と一致する。 This is consistent with the 704 in Venn diagram 700.

チャンネルカテゴリにおけるC−SPANの選択に続いて、残りのビデオの数、または30が図8Cの824に表示される。 Following selection of the C-SPAN in the channel category, the number of remaining video or 30, is displayed on 824 in FIG. 8C. したがって、ニュースおよびComedy Central基準の両方を満たす139本のビデオのうち、30本のビデオのみがC−SPANにも関連する。 Thus, among the 139 Movies satisfying both news and Comedy Central criteria, only 30 Movies also related to C-SPAN. この数は、ベン図700における708と一致する。 This number is consistent with the 708 in Venn diagram 700. ショーカテゴリが選択されると、ウィンドウ814が閉じられ、テレビショーに対応する新しいウィンドウであるウィンドウ826がショーカテゴリヘディングの下に提示される。 When the show category is selected, the window 814 is closed, the window 826 is a new window that corresponds to the TV show is presented under the show category heading. The Daily Showという一つのショーのみがウィンドウに一覧表示されることに留意されたい。 Only The Daily Show one of the show that it should be noted that is listed in the window. これは、ニュースに基づく、Comedy Centralに関連する、およびC−SPANに関連する30本のビデオすべてが、少なくともThe Daily Showのものであるか、少なくともそれに関連することを示す。 This is based on news related to Comedy Central, and C-SPAN every 30 Movies related to the, or those of at least The Daily Show, indicating that associated at least with it.

Comedy Central基準要素を削除するユーザ指示が受信されると(例えば、ボタン820のユーザ選択が受け取られると)、特定されるビデオは、ニュースおよびC−SPAN基準を満たすだけでよく、ベン図700に従って、818本のビデオを生じる。 When the user instruction is received to delete the Comedy Central reference element (e.g., when the user selects the button 820 is received), the video identified need only meet the news and C-SPAN reference, according Venn diagram 700, resulting in 818 Movies. これは、後にユーザインターフェイス(図示せず)に反映され得る。 This may be reflected in the user interface (not shown) after. それに応じて基準要素が変わり、ニュースおよびC−SPAN基準の両方を満たす視聴可能なビデオを有するショーを含む。 Changes the reference element in response thereto, including the show with a viewable video that satisfies both the news and C-SPAN reference.

列202(図2)は、図9Aおよび9Bにおける900Aおよび900Bの形態を取る場合もある。 Column 202 (FIG. 2) may also take the form of 900A and 900B in FIGS. 9A and 9B. この使用シナリオにおいて、範囲を絞り込む方法は、後の基準要素の選択によって、特定されるビデオのセットを増加させる場合がある。 In this usage scenario, a method to narrow the range, by the choice of the reference element after, may increase the set of video to be identified. 図9Aに示される構成に至るまでに関与するステップは、図8Aおよび8Bに関連して上述されるステップによって達成され得る。 Steps involved in up to the configuration shown in FIG. 9A can be achieved by steps that are described above in connection with FIGS. 8A and 8B. したがって、便宜上、図8Bは図9Aとして複製される。 Accordingly, for convenience, FIG. 8B is replicated as Figure 9A. 図9Aにおいて、ジャンルカテゴリのニュース基準要素およびチャンネルカテゴリのComedy Central基準要素が選択されており、チャンネルカテゴリの基準要素が表示される。 In Figure 9A, Comedy Central reference element news reference element and channel categories of the genre category has been selected, the reference element of the channel category is displayed. この結果、ビデオは139本となり、ベン図700と一致する。 As a result, the video becomes 139 present, consistent with Venn diagram 700.

チャンネルカテゴリにおけるC−SPANの選択に続いて、特定されたビデオは拡大され、Comedy CentralまたはC−SPANのいずれかにおけるニュース関連のビデオを含める。 Following selection of the C-SPAN in the channel category, identified video is enlarged, include news related video in either Comedy Central or C-SPAN. したがって、904に示される識別されたビデオの数は、139から627ビデオに増加する。 Accordingly, the number of identified video shown in 904 is increased from 139 627 videos. ショーカテゴリにおける選択可能な基準要素のウィンドウ906を見ることから(例えば、ショーカテゴリを選択することによって)分かるように、Comedy CentralおよびC−SPANの両方が提供するニュース関連のショーが一覧される。 Since the watch window 906 of selectable reference element in the show category as (e.g., by selecting a show category) can be seen, news related show both Comedy Central and C-SPAN provides may list. ウィンドウ906において、各チャンネルからのビデオは分離され(ショー908はComedy Centralの提供、ショー910はC−SPANの提供)、それらは、別のカテゴリにおいて異なる基準要素を満たすことを示すことに留意されたい。 In the window 906, the video is separated from the channel (Shaw 908 is Comedy Central providing, show 910 provides a C-SPAN), they are noted to indicate that meet different reference element in another category Thailand. 一部の実施形態においては、他のカテゴリにおいて選択された基準要素にかかわらず、基準要素が(例えば、アルファベット順で)一緒に表示される。 In some embodiments, regardless of the reference element chosen in the other categories, the reference element (e.g., in alphabetical order) are displayed together.

Comedy Central基準要素を削除するユーザ指示が受け取られると(例えば、ボタン914のユーザ選択が受信されると)、ビデオのセットは狭められ得る。 When a user instruction to delete the Comedy Central reference element is received (e.g., when the user selects the button 914 is received), the set of videos can be narrowed. この場合、特定されるビデオは、ニュースおよびC−SPAN基準を満たす必要があり、ベン図700によると、ビデオのセットが627から518に減少する。 In this case, video is identified, it is necessary to satisfy the News and C-SPAN reference, according to the Venn diagram 700, a set of the video is reduced from 627 to 518. これは、後にユーザインターフェイス(図示せず)に反映され得る。 This may be reflected in the user interface (not shown) after. それに応じて基準要素が変わり、ニュースおよびC−SPAN基準の両方を満たす視聴可能なビデオを有するショーを含む。 Changes the reference element in response thereto, including the show with a viewable video that satisfies both the news and C-SPAN reference.

ユーザは、1つ以上のユーザ機器装置から、メディアコンテンツおよびメディアガイダンスアプリケーション(ならびに、上に説明するディスプレイ画面)にアクセスすることができる。 The user can from one or more user equipment device to access media content and the media guidance application (and, a display screen described above). 図10は、例示的なユーザ機器装置1000の一般化された実施形態を示す。 Figure 10 shows a generalized of illustrative user equipment device 1000 embodiment. ユーザ機器装置のより具体的な実現形態は、図11を参照して以下に説明する。 More specific implementation of a user equipment device will be described below with reference to FIG. 11. ユーザ機器装置1000は、入力/出力(以下「I/O」)経路1002を経由してメディアコンテンツおよびデータを受信することができる。 User equipment device 1000 includes an input / output (hereinafter "I / O") via a path 1002 can receive media content and data. I/O経路1002は、メディアコンテンツ(例えば、放送番組、オンデマンド番組、インターネットコンテンツ、および他のビデオまたはオーディオ)およびデータを制御回路1004に提供することができる。 I / O path 1002, the media content (e.g., broadcast program on-demand programs, Internet content, and other video or audio) may be provided and data to the control circuit 1004. 制御回路1004は、処理回路1006およびストレージ1008を含む。 The control circuit 1004 includes a processing circuit 1006 and storage 1008. 制御回路1004は、I/O経路1002を使用して、コマンド、リクエスト、および他の適切なデータを送信および受信するために使用することができる。 The control circuit 1004 may be used to using the I / O path 1002, to send and receive commands, requests, and other suitable data. I/O経路1002は、制御回路1004(および特に処理回路1006)を1つ以上の通信経路に接続することができる(以下に説明)。 I / O path 1002, control circuit 1004 (and in particular, the processing circuit 1006) can be connected to one or more communications paths (described below). I/O機能は、これらの1つ以上の通信経路によって提供することができるが、図面が複雑になり過ぎないように、図10では単一経路として示される。 I / O functions, can be provided by one or more of these communication paths, so to avoid overcomplicating the drawing, shown as a single path in FIG. 10.

制御回路1004は、1つ以上のマイクロプロセッサ、マイクロコントローラ、デジタル信号プロセッサ、プログラム可能なロジック装置等に基づく制御回路のような任意の適切な処理回路1006に基づくことができる。 The control circuit 1004 may be based on one or more microprocessors, microcontrollers, digital signal processors, any suitable processing circuitry 1006, such as a control circuit based on programmable logic devices or the like. 一部の実施形態においては、制御回路1004は、メモリ(つまりストレージ1008)に記憶されたメディアガイダンスアプリケーションのために命令を実行する。 In some embodiments, the control circuit 1004 executes instructions for a media guidance application stored in memory (i.e. storage 1008). クライアントサーバベースの実施形態においては、制御回路1004は、ガイダンスアプリケーションサーバまたは他のネットワークまたはサーバとの通信に適切な通信回路を含むことができる。 In the embodiment of a client-server based, the control circuit 1004 may include a suitable communication circuitry for communicating with a guidance application server or other network or server. 通信回路は、ケーブルモデム、総合デジタル通信網(ISDN)モデム、デジタル加入者回線(DSL)モデム、電話モデム、または他の機器との通信用ワイヤレスモデムを含むことができる。 Communications circuitry may include a cable modem, an integrated services digital network (ISDN) modem, a digital subscriber line (DSL) modem, a telephone modem or communication wireless modem with other equipment. このような通信は、少なくともオンラインメディアコンテンツを取得するためのインターネットに関与し、さらに他の任意の適切な通信ネットワークまたは経路に関与し得る(図11を参照して詳細を説明)。 Such communication (described in detail with reference to FIG. 11) at least involved in the Internet for acquiring the online media content, which may be involved in further any other suitable communications networks or paths. さらに、通信回路は、ユーザ機器装置のピアツーピア通信、または互いに離れた場所にあるユーザ機器装置の通信を可能にする回路を含むことができる(以下に詳細を説明)。 Further, communications circuitry (described in more detail below) peer-to-peer communication of the user equipment device, or may include circuitry to enable communication of the user equipment device in a remote location from each other.

メモリ(例えば、ランダムアクセスメモリ、読み取り専用メモリ、または他の任意の適切なメモリ)、ハードドライブ、光学ドライブ、または他の任意の適切な固定または取り外し可能な記憶装置(例えば、DVDレコーダ、CDレコーダ、ビデオカセットレコーダ、または他の適切な記録装置)は、制御回路1004の一部であるストレージ1008として提供することができる。 Memory (e.g., random access memory, read only memory, or any other suitable memory), hard drives, optical drives, or any other suitable fixed or removable storage device (e.g., DVD recorder,, CD recorder , videocassette recorder, or other suitable recording device) may be provided as storage 1008 that is part of the control circuit 1004. ストレージ1008は、上記のタイプの記憶装置を1つ以上含むことができる。 Storage 1008 may include one or more of the above types of storage devices. 例えば、ユーザ機器装置1000は、DVR(パーソナルビデオレコーダまたはPVRと呼ばれる場合がある)用のハードドライブおよび2次の記憶装置としてDVDレコーダを含むことができる。 For example, the user equipment device 1000 may include a DVD recorder as (is sometimes referred to as personal video recorder or PVR) hard drive and secondary storage for DVR. ストレージ1008は、番組情報、ガイダンスアプリケーション設定、ユーザ選好またはプロファイル情報、またはガイダンスアプリケーションを操作する場合に使用される他のデータを含めて、ここで説明された多様なタイプのメディアおよびガイダンスアプリケーションデータを記憶するために使用することができる。 Storage 1008, the program information, the guidance application settings, user preferences or profile information, or include other data that is used when operating the guidance application, various types of media and guidance application data described here it can be used for storage. 非揮発性メモリも使用することができる(例えば、ブートアップルーチンや他の命令を起動するために)。 Also nonvolatile memory may be used (e.g., to launch a boot-up routine and other instructions).

制御回路1004は、1つ以上のアナログチューナ、1つ以上のMPEG−2デコーダまたは他のデジタルデコード回路、高解像度チューナ、または他の任意の適切な調整またはビデオ回路のようなビデオ生成回路およびチューニング回路を含むことができるか、あるいはこのような回路の組み合わせも含むことができる。 The control circuit 1004, one or more analog tuners, one or more MPEG-2 decoders or other digital decoding circuit, the high-resolution tuner or video generation circuitry and tuning, such as any other suitable adjusting or video circuitry, or it may include circuitry, or can also include a combination of such circuits. 符号化回路(例えば、放送、アナログまたはデジタル信号を保存用のMPEG信号に変換)も提供することができる。 Encoding circuit (e.g., broadcast, converted to MPEG signals for storing analog or digital signals) may also be provided. 制御回路1004は、また、メディアをユーザ機器1000の好ましい出力形式にアップコンバートまたはダウンコンバートするためのスケーラ回路も含むことができる。 The control circuit 1004 may also include scaler circuitry for upconverting and downconverting media into the preferred output format of the user equipment 1000. また、回路1004は、デジタルとアナログ信号間を変換するためのデジタルからアナログへの変換回路およびアナログからデジタルへの変換回路も含むことができる。 The circuit 1004 converter from digital to convert between digital and analog signals to digital from the conversion circuit and an analog to analog may also be included. チューニングおよび符合化回路は、メディアコンテンツを受信して表示、再生、または記録するために、ユーザ機器によって使用される場合がある。 Tuning and encoding circuitry receives and displays the media content, play, or to record, and may be used by the user equipment. チューニングおよび符号化回路は、ガイダンスデータを受信するために使用することができる。 Tuning and encoding circuitry may be used to receive guidance data. ここで説明される回路は、例えば、チューニング、ビデオ生成、符号化、デコード、スケーラ、およびアナログ/デジタル回路を含めて、1つ以上の汎用目的または専門プロセッサ上で稼動するソフトウェアを使用して実現することができる。 Circuits described herein, for example, tuning, video generating, encoding, including decoding, scaler, and an analog / digital circuits, implemented using software running on one or more general purpose or specialized processors can do. 複数のチューナを、同時チューニング機能を処置するように提供することができる(例えば、監視および記録機能、ピクチャインピクチャ(PIP)機能、複数のチューナ記録機能等)。 A plurality of tuners may be provided to treat simultaneously tuning function (e.g., monitoring and recording functions, picture-in-picture (PIP) function, a plurality of tuners recording function, etc.). ストレージ1008が、ユーザ機器1000とは別の装置として提供される場合、チューニングおよび符合化回路(複数のチューナを含む)は、ストレージ1008に関連させることができる。 Storage 1008, if the user equipment 1000 is provided as a separate device, tuning and encoding circuitry (including multiple tuners) may be associated with the storage 1008.

ユーザは、ユーザ入力インターフェイス1010を使用して、制御回路1004を制御することができる。 The user may use the user input interface 1010, controls the control circuit 1004. ユーザ入力インターフェイス1010は、リモコン装置、マウス、トラックボール、キーパッド、キーボード、タッチ画面、タッチパッド、スタイラス入力、ジョイスティック、音声認識インターフェイスまたは他のユーザ入力インターフェイスのような、任意の適切なユーザインターフェイスにすることができる。 The user input interface 1010, a remote control device, a mouse, trackball, keypad, keyboard, touch screen, touch pad, stylus input, joystick, such as voice recognition interface or other user input interface, any suitable user interface can do. ディスプレイ1012は、スタンドアロン型装置またはユーザ機器装置1000の他の要素との統合型として提供することができる。 Display 1012 may be provided as an integrated with other elements of the stand-alone device or user equipment device 1000. ディスプレイ1012は、1つ以上のモニタ、テレビ、モバイル装置用液晶画面(LCD)、または視覚的画像を表示するための他の任意の適切な機器にすることができる。 Display 1012 may be one or more monitors, televisions, any other suitable equipment for displaying the LCD screen (LCD) or visual image, for mobile devices. 一部の実施形態においては、ディスプレイ1012はHDTV対応型にすることができる。 In some embodiments, the display 1012 may be a HDTV-capable. スピーカー1014は、ユーザ機器装置1000の他の要素と統合して提供することができるか、あるいはスタンドアロン型ユニットにすることができる。 Speaker 1014, or it may be provided integrated with other elements of user equipment device 1000, or may be a stand-alone unit. ディスプレイ1012上に表示されるビデオや他のメディアコンテンツのオーディオコンポーネントは、スピーカー1014を介して再生することができる。 Audio component of the video and other media content to be displayed on the display 1012 can be played through the speaker 1014. 一部の実施形態においては、オーディオは、受信機(図示せず)に配信することができ、受信機がスピーカー1014を介してオーディオを処理および出力する。 In some embodiments, the audio may be distributed to a receiver (not shown), the receiver which processes and outputs the audio via the speaker 1014.

図10のユーザ機器装置1000は、ユーザのテレビ機器1102、ユーザのコンピュータ機器1104、ワイヤレスユーザ通信装置1106、または非携帯型ゲーム機のように、メディアにアクセスするために適した他の任意のタイプのユーザ機器として、図11のシステム1100に実現することが可能である。 User equipment device 1000 of FIG. 10, the user television equipment 1102, user computer equipment 1104, as a wireless user communication device 1106 or a non-portable game machine, any other type suitable for accessing media as the user equipment, it is possible to realize the system 1100 of FIG. 11. 簡素化を目的として、これらの装置は、ここでは総称して、ユーザ機器またはユーザ機器装置と呼ぶ場合がある。 For the purpose of simplicity, these devices are now collectively may be referred to as user equipment or user equipment devices. メディアガイダンスアプリケーションが実現されるユーザ機器装置は、スタンドアロン型装置として機能することができるか、あるいは装置のネットワークの一部にすることができる。 User equipment device on which a media guidance application is implemented, may be part of the network that it can be, or device functioning as a stand-alone device. 装置の多様なネットワーク構成を実施することができ、以下に詳細を述べる。 Can be carried out over a variety of network configurations of the apparatus, described in detail below.

ユーザのテレビ機器1102は、セットトップボックス、衛星放送用受信機(IRD)、テレビセット、デジタル記憶装置、DVDレコーダ、ビデオカセットレコーダ(VCR)、ローカルメディアサーバ、または他のユーザテレビ機器を含むことができる。 User television equipment 1102 include set-top boxes, satellite receivers (IRD), a television set, a digital storage device, DVD recorder, videocassette recorder (VCR), a local media server, or other user television equipment, can. これらの1つ以上の装置は、必要であれば単一の装置に統合することができる。 These one or more devices may be integrated into a single device if desired. ユーザコンピュータ機器1104は、PC、ノートパソコン、タブレット、WebTVボックス、パーソナルコンピュータテレビ(PC/TV)、PCメディアサーバ、PCメディアセンター、または他のユーザコンピュータ機器を含むことができる。 User computer equipment 1104 may include a PC, a laptop, a tablet, WebTV box, a personal computer television (PC / TV), PC media server, PC, media center, or other user computer equipment,. WEBTVはMicrosoft Corpの登録商標である。 WEBTV is a registered trademark of Microsoft Corp. ワイヤレスユーザ通信装置1106は、PDA、モバイル電話、携帯用ビデオプレーヤー、携帯用音楽プレーヤー、携帯用ゲーム機、または他のワイヤレス装置を含むことができる。 Wireless user communication device 1106 may include PDA, mobile phone, portable video players, portable music players, portable game machine, or other wireless devices.

PCのテレビチューナーカード、WebTV、および他のユーザ機器装置へのビデオの統合の出現に伴い、装置を上記装置の1つとして分類しようとすると、明確に区分できなくなることに注意する。 PC TV tuner card, WebTV, and with the advent of the video integration into other user equipment devices, when you try to classify the devices as one of the above devices, to note that can not be clearly classified. 事実、ユーザテレビ機器1102、ユーザコンピュータ機器1104、およびワイヤレスユーザ通信装置1106のうちの各々は、図10を参照して上記で説明したシステム機能のうちの少なくとも一部を利用することができるので、装置上で利用可能なメディアコンテンツのタイプに関しては、柔軟に考えることができる。 In fact, the user television equipment 1102, each of the user computer equipment 1104 and wireless user communication device 1106, may, it is possible with reference to FIG. 10 to utilize at least some of the system functions described above, regarding the type of media content available on the device can be considered flexible. 例えば、ユーザテレビ機器1102は、インターネットコンテンツへのアクセスを可能にするインターネット有効型にすることができる一方、ユーザコンピュータ機器1104は、テレビ番組へのアクセスを可能にするチューナを含むことができる。 For example, user television equipment 1102, while that may be the Internet effective type that allows access to Internet content, user computer equipment 1104 may include a tuner allowing for access to television programs. メディアガイダンスアプリケーションは、また、多様なタイプのユーザ機器上に同じレイアウトを有することができるか、あるいはユーザ機器の表示能力に合わせて調整され得る。 The media guidance application may also be or may have the same layout on various types of user equipment, or in accordance with the display capability of the user equipment adjusting. 例えば、ユーザのコンピュータ機器上では、ガイダンスアプリケーションは、ウェブブラウザによってアクセスするウェブサイトとして提供することができる。 For example, on the user's computer equipment, the guidance application may be provided as web sites accessed by a web browser. 別の実施例では、ガイダンスアプリケーションは、ワイヤレスユーザ通信装置用に縮小することができる。 In another embodiment, the guidance application may be reduced for wireless user communication device.

システム1100では、典型的に、各々のタイプのユーザ機器装置が2つ以上存在するが、図面が複雑になり過ぎないように、各々1つだけが図11に示される。 In system 1100, typically, although each type of user equipment device there are two or more, to avoid overcomplicating the drawings, only one of each is shown in FIG. 11. さらに、各ユーザは、2つ以上のタイプのユーザ機器装置(例えば、ユーザはテレビセットとコンピュータとを持つことができる)、および各々のタイプのユーザ機器装置を2つ以上(例えば、ユーザはPDAとモバイル電話および/または複数のテレビセットを持つことができる)を利用することができる。 Furthermore, each user, more than one type of user equipment device (for example, a user may have a television set and a computer), and each type of the user equipment device two or more (e.g., the user PDA and it is possible to have a mobile phone and / or multiple television sets) can be utilized.

ユーザは、また、家庭内の装置およびリモートの装置でメディアガイダンスアプリケーション設定を一定に維持するように、多様な設定を設定することもできる。 The user also to maintain the media guidance application settings constant at device and remote devices in the home, it is also possible to set a variety of settings. 設定は、ここで説明された設定、さらに、お気に入りのチャンネルや番組、番組を推奨するためにガイダンスアプリケーションが利用する番組の選好、ディスプレイ選好、および他の望ましいガイダンス設定を含む。 Setting, set described herein, further preference of a program favorite channels or programs, guidance application to recommend a program to use, including display preferences, and other desirable guidance settings. 例えば、ユーザが、職場のパソコン上で、www. For example, a user is, on the workplace of the personal computer, www. tvguideのウェブサイト上のチャンネルをお気に入りとして設定すると、同じチャンネルが、ユーザの家庭の装置上(例えば、ユーザのテレビ機器とユーザのコンピュータ機器)、さらに、必要であれば、ユーザのモバイル上でお気に入りとして表示される。 If you set the channel on the web site of tvguide as a favorite, same channel, up your home device of the user (for example, the user's television equipment and user computer equipment), and further, if necessary, a favorite on the mobile user It is displayed as. したがって、同じタイプまたは異なるタイプのユーザ機器装置であるかどうかに関わらず、1台のユーザ機器装置上で行われた変更によって、別のユーザ機器装置上のガイダンス体験が変更され得る。 Therefore, regardless of whether a user equipment device of the same type or of different types, depending changes made on one user equipment device, the guidance experience on another user equipment device may be changed. さらに、行われた変更は、ユーザによる設定入力、およびガイダンスアプリケーションによってモニタされたユーザのアクティビティに基づき得る。 Furthermore, the changes made may be based on user activity of the monitored set by the user input, and the guidance application.

ユーザ機器装置は、通信ネットワーク1114に結合することができる。 The user equipment devices may be coupled to the communication network 1114. すなわち、ユーザテレビ機器1102、ユーザコンピュータ機器1104、およびワイヤレスユーザ通信装置1106は、それぞれ、通信経路1108、1110、および1112を経由して、通信ネットワーク1114に結合する。 That is, the user television equipment 1102, user computer equipment 1104 and wireless user communication device 1106, respectively, via communication path 1108, 1110, and 1112 are coupled to the communication network 1114. 通信ネットワーク1114は、インターネットを含み、さらにモバイル電話ネットワーク、モバイル装置(例えばBlackberry)ネットワーク、ケーブルネットワーク、公衆交換回線ネットワーク、または他のタイプの通信ネットワークまたは通信ネットワークの組み合わせを含む、1つ以上の他のネットワークであり得る。 Communication network 1114 includes an Internet, further comprising a mobile telephone network, a mobile device (e.g., Blackberry) network, a cable network, a combination of a public switched network or other type of communications network or communications network, one or more other It may be in the network. BLACKBERRYはResearch In Motion Limited Corpの登録商標である。 BLACKBERRY is a registered trademark of Research In Motion Limited Corp. 経路1108、1110および1112は、別々または一緒に、衛星放送経路、光ファイバ経路、ケーブル経路、インターネット通信をサポートする経路(例えばIPTV)、フリースペース接続(例えば、放送または他のワイヤレス信号用)、または他の任意の適切な有線またはワイヤレス通信経路またはこれらの経路の組み合わせのような1つ以上の通信経路を含むことができる。 Path 1108, 1110 and 1112, separately or together, satellite paths, fiber-optic path, a cable path, a path that supports Internet communications (e.g. IPTV), free-space connections (e.g., for broadcast or other wireless signals), or any other suitable wired or wireless communications path or may include one or more communications paths such as a combination of these routes. 経路1112は、図11に示された例示的な実施形態において、ワイヤレス経路であることを示すように、破線で描かれ、経路1108および1110は、有線経路であることを示すように、実線で描かれている(しかし、これらの経路は必要であればワイヤレス経路にすることができる)。 Path 1112, in the exemplary embodiment shown in FIG. 11, to indicate that a wireless route, illustrated by broken lines, the path 1108 and 1110, to indicate that a wired path, a solid line it is depicted (although these paths may be a wireless path, if necessary). ユーザ機器装置との通信は、これらの通信経路のうちの1つ以上によって提供することができるが、図11では、図面が複雑になり過ぎないように、単一経路として示される。 Communication with the user equipment devices may be provided by one or more of these communication paths, 11, to avoid overcomplicating the drawing, shown as a single path.

通信経路は、ユーザ機器装置の間には描かれていないが、これらの装置は、経路1108、1110および1112に関して上記で説明したもの、およびUSBケーブル、IEEE1394ケーブル、ワイヤレス経路(例えばBluetooth、赤外線、IEEE802−11x等)のような短距離ポイントツーポイント通信経路、または有線または無線経路を経由する他の短距離通信を経由して相互に直接通信することができる。 Communication path is not drawn between user equipment devices, these devices are those described above with respect to the path 1108, 1110 and 1112, and a USB cable, IEEE1394 cable, wireless path (e.g. Bluetooth, infrared, it can communicate directly with each other via short-range point-to-point communication paths, such as IEEE802-11x etc.) or wired or other short-range communication via a radio path. BLUETOOTHはBluetooth SIG, INCの登録商標である。 BLUETOOTH is a registered trademark of Bluetooth SIG, INC. ユーザ機器装置は、通信ネットワーク1114を経由する間接的経路を介して、直接相互に通信することもできる。 The user equipment devices may also be via the indirect path via a communication network 1114, to communicate directly with each other.

システム1100は、それぞれ、通信経路1120、および1122を介して通信ネットワーク1114に結合された、ウェブサーバ1116およびメディアガイダンスデータソース1118を含む。 System 1100, respectively, coupled to the communication network 1114 via the communication path 1120, and 1122 includes a web server 1116 and media guidance data source 1118. 経路1120、および1122は、経路1108、1110および1112に関して上記で説明した通信経路のいずれかを含むことができる。 Path 1120, and 1122 may be with respect to the path 1108, 1110 and 1112, including any of the communication paths described above. ウェブサーバ1116およびメディアガイダンスデータソース1118との通信は、1つ以上の通信経路でやり取りすることができるが、図11では、図面が複雑になりすぎないように、単一経路として示されている。 Communication with the web server 1116 and media guidance data source 1118, which can interact with one or more communications paths, in FIG. 11, so that not too complicated drawings are shown as a single path . さらに、ウェブサーバ1116およびメディアガイダンスデータソース1118の各々のうち2つ以上が存在することができるが、図11では、図面が複雑になり過ぎないように、各々1つだけが示されている。 Furthermore, can be more than one of each of the web servers 1116 and media guidance data source 1118 is present, in FIG. 11, to avoid overcomplicating the drawings, and only one of each is shown. (これらのソースの各々の異なるタイプは以下に検討する。)必要な場合は、ウェブサーバ1116およびメディアガイダンスデータソース1118は、1つのソース装置として統合することができる。 (Discussed different types of following of each of these sources.) If necessary, the web server 1116 and media guidance data source 1118 may be integrated as one source device. ソース1116および1118と、ユーザ機器装置1102、1104および1106との間の通信は、通信ネットワーク1114を介するものとして示されているが、一部の実施形態においては、ソース1116および1118は、経路1108、1110および1112に関して上で説明したもののような通信経路(図示せず)を経由して、ユーザ機器装置1102、1104および1106と直接通信することができる。 A source 1116 and 1118, communication between the user equipment devices 1102, 1104 and 1106 are shown as through communications network 1114, in some embodiments, the source 1116 and 1118, the path 1108 can be via a communication path, such as those described above with respect to 1110 and 1112 (not shown), it communicates directly with the user equipment devices 1102, 1104 and 1106.

オンラインメディアは、ウェブサーバ1116によって提供され得る。 Online media, may be provided by the web server 1116. ウェブサーバ1116は、オンラインメディアプロバイダのウェブサイト(例えば、テレビネットワークのウェブサイト、娯楽ウェブサイト、映画ウェブサイト、または複数のソースからコンテンツを集約したウェブサイト)を提供することができる。 Web server 1116, it is possible to provide the web site of the online media provider (for example, web sites, entertainment web site of the television networks, movie web site or web site that aggregates content from multiple sources,). オンラインメディアプロバイダは、多様なコンテンツ(例えば、全長映画/テレビドラマ、映画/エピソードの断片、予告編/プレビュー、俳優/ディレクタ/プロデューサのインタビュー、ミュージックビデオ、オリジナルのオンライン専用コンテンツ、ネットワークまたは番組の宣伝等)をホストすることができる。 Online media provider, a variety of content (for example, the full-length movie / TV drama, a fragment of a movie / episode, trailer / preview, actor / director / producer of interviews, music videos, original online-only content, network or program publicity, etc. ) it is possible to host a. オンラインメディアプロバイダは、種々の(例えば、ストリーミング、ダウンロード可能な、ユーザが生成した、専門家が生成した)メディアをホストすることができる。 Online media provider, a variety of (for example, streaming, downloadable, user-generated, experts generated) it is possible to host the media. 提供されるオンラインメディアは、ウェブサーバ1116において、またはリモートメディアサーバにおいてローカルに記憶され得る。 Online media to be provided, the web server 1116, or may be stored locally at the remote media server. メディアコンテンツに加えて、ウェブサーバ1116は、提供される各メディアに関するメタデータ(例えば、タイトル、説明、URL等)を記憶することができる。 In addition to media content, the web server 1116 may store the metadata about each media provided (e.g., title, description, URL, etc.).

1つ以上の他のメディアソース(図示せず)は、メディアコンテンツをユーザ機器に提供することもでき、経路1108、1110、および1112に関連して上述される通信経路のいずれかを含み得る1つ以上の経路によって通信ネットワークに接続され得る。 One or more other media source (not shown) may also provide the media content to the user equipment can include any of the communication paths described above in connection with paths 1108, 1110, and 1112 1 One may be connected to the communication network by the above route. 他のメディアソースは、テレビ配信設備、ケーブルシステムヘッドエンド、衛星配信設備、番組ソース(例えば、NBC、ABC、HBO等のテレビ放送局)、中間配信設備および/またはサーバ、オンデマンドメディアサーバ、および他のメディアコンテンツプロバイダを含む、1つ以上のタイプのメディア配信機器を含み得る。 Other media sources, television distribution facility, a cable system headend, a satellite distribution facility, programming sources (e.g., NBC, ABC, TV stations such as HBO), an intermediate distribution facilities and / or servers, on-demand media server, and including other media content provider may include media distribution equipment of one or more types. NBCは、National Broadcasting Campany,Inc. NBC is, National Broadcasting Campany, Inc. の登録商標であり、ABCは、ABC,INC. Is a registered trademark of, ABC is, ABC, INC. の登録商標であり、HBOは、Home Box Officeの登録商標である。 Is a registered trademark of, HBO is a registered trademark of Home Box Office. 他のメディアソースは、メディアコンテンツの発信者(例えば、テレビ放送局、ウェブキャストプロバイダ等)である場合、またはメディアコンテンツの発信者でない場合がある(例えば、オンデマンドメディアコンテンツプロバイダ等)。 Other media sources, the originator of media content (for example, TV broadcasters, webcast providers, etc.) if it is, or there may not be the originator of media content (for example, on-demand media content provider, etc.). 他のメディアソースは、ケーブルソース、衛星プロバイダ、オンデマンドプロバイダ、またはメディアコンテンツの他のプロバイダを含み得る。 Other media sources may include cable sources, satellite providers, on-demand provider, or other providers of media content. 他のメディアソースは、異なるタイプのメディアコンテンツ(ユーザによって選択されるビデオコンテンツを含む)をユーザ機器装置のいずれかから離れた場所に記憶するために使用されるリモートメディアサーバも含み得る。 Other media sources may also include remote media server is used to store different types of media content (including video content selected by the user) away from one of the user equipment device. メディアコンテンツのリモートストレージのため、およびリモートに記憶されたメディアコンテンツをユーザ機器に提供するためのシステムおよび方法は、1999年6月11日出願のEllisらによる米国特許出願番号09/332,244に関連して詳述され、ここで参照することによりその全体が本明細書に組み込まれる。 For remote storage of media content, and a system and method for providing media content stored remotely to user equipment, in U.S. Patent Application No. 09 / 332,244 Ellis et al, filed Jun. 11, 1999 are described in detail associated in its entirety by reference herein is incorporated herein.

メディアガイダンスデータソース1118は、メディアガイダンスアプリケーションのためのメディアガイダンスデータを提供することができる。 Media guidance data source 1118 may provide media guidance data for a media guidance application. メディアガイダンスデータソース1118は、データ記憶1124および1126を含み、いずれかのデータ記憶からガイダンスデータを提供することができる。 Media guidance data source 1118 may include a data storage 1124 and 1126 may provide guidance data from either data storage. ガイダンスデータは、番組タイトル、エピソードタイトル、エピソード概要、エディタのコメント等の番組情報を含み、通常は、例えばTV Guide Magazineまたはwww. Guidance data includes program titles, episode title, the program information such as the episode summary, editor of the comment, usually, for example, TV Guide Magazine or www. tvguide. tvguide. com上で見いだすことができる。 It can be found on the com. データ記憶1124および1126は、1つ以上の関係型データベースまたは他の適切な記憶機構であり得る。 Data storage 1124 and 1126 may be one or more relational databases or other suitable storage mechanism. データ記憶1124および1126は、(システム1100に示されるように)ローカルであるか、または離れた場所にあり得る。 Data storage 1124 and 1126 may be in place, or the remote is a local (as shown in the system 1100).

データ記憶1126は、オンラインで利用可能、あるいは利用可能ではない、メディアガイダンスデータを記憶する。 Data storage 1126, available online, or not available, and stores the media guidance data. 記憶されるメディアガイダンスデータは、メディア一覧、メディア関連情報(例えば、放送時間、放送チャンネル、メディアタイトル、メディア説明、評価情報(例えば、ペアレンタルコントロール評価、批評家の評価等)、ジャンルまたはカテゴリ情報、俳優情報、放送局またはプロバイダのロゴに対するロゴデータ等)、メディア形式(例えば、MPEG)、広告情報(例えば、テキスト、画像、メディアクリップ等)、およびユーザに役立つ任意の他のタイプのガイダンスデータを含み、望ましいメディア選択をナビゲートおよび検出することができる。 Media guidance data to be stored, the media list, media-related information (for example, broadcast time, broadcast channels, media titles, media descriptions, evaluation information (for example, parental control ratings, critic's ratings, etc.), genre or category information , actor information, logo data, etc. for the broadcaster or provider logo), media format (e.g., MPEG), advertisement information (e.g., text, images, media clips, etc.), and any other type of guidance data useful to the user hints, the desired media selection may navigate and detection. データ記憶1126は、関連メディアを参照するデータ記憶1124に識別子を記憶することもできる。 Data storage 1126 may also store an identifier in the data storage 1124 that references the associated media.

メディアガイダンスデータソース1118は、データ記憶1124も含み得る。 Media guidance data source 1118 may also include data storage 1124. データ記憶1124は、ウェブサーバ1116上で視聴可能なビデオに関連する情報を記憶する。 Data storage 1124 stores the information related to the viewable video on the web server 1116. データ記憶1124は、ウェブサーバ1116からの各ビデオに関連するメタデータ(例えば、タイトル、説明、URL等)、またはメタデータから得られる情報を記憶することができる。 Data storage 1124 may store the metadata associated with each video from a web server 1116 (e.g., title, description, URL, etc.), or information obtained from the metadata. データ記憶1124は、ウェブサーバ1116から提供されないメタデータ(例えば、データ記憶1124に入力された日付、人気、ユーザが生成したタグ/キーワード等)を記憶することもできる。 Data storage 1124 may also store metadata that is not provided (e.g., date entered in the data storage 1124, popularity, tag / keywords like user generated) from the web server 1116. データ記憶1124は、識別子をデータ記憶1126に記憶して、ウェブサーバ1116で見出されたビデオに関連する追加のメディアガイダンスデータを示すことができる。 Data storage 1124 stores the identifier in the data storage 1126 may indicate additional media guidance data associated with the video found in the web server 1116. 一部の実施形態においては、データ記憶1124は、ウェブサーバ1116によって提供されるオンラインメディアをメディアに関する情報とともに記憶する。 In some embodiments, data storage 1124, the online media provided by the web server 1116 stores along with information about the media.

メディアガイダンスアプリケーションデータは、任意の適切なアプローチを使用して、ユーザ機器装置に提供され得る。 Media guidance application data, using any suitable approach, may be provided to the user equipment device. 一部の実施形態においては、ガイダンスアプリケーションは、データフィード(例えば、連続的なフィード、トリクルフィード、またはチャンネルの垂直ブランキング間隔におけるデータ)を介して番組ガイドデータを受信するスタンドアロン型双方向テレビ番組ガイドであり得る。 In some embodiments, the guidance application data feeds (e.g., continuous feed data in trickle feed, or the vertical blanking interval of a channel) that receives program guide data via a stand-alone interactive television program It can be a guide.
番組スケジュールデータおよび他のガイダンスデータは、テレビチャンネルのサイドバンド上のユーザ機器に、テレビチャンネルの垂直ブランキング間隔において、域内デジタル信号を使用して、域外デジタル信号を使用して、または任意の他の適切なデータ転送技術によって提供され得る。 Program schedule data and other guidance data, the user equipment on the sideband of the TV channel, the vertical blanking interval of a television channel, using regional digital signal, using a gamut digital signal or any other, It can be provided by appropriate data transfer technology. 番組スケジュールデータおよび他のガイダンスデータは、複数のアナログまたはデジタルテレビチャンネル上のユーザ機器に提供され得る。 Program schedule data and other guidance data may be provided to a plurality of analog or user equipment on digital TV channels. 番組スケジュールデータおよび他のガイダンスデータは、任意の適切な頻度で(例えば、連続して、毎日、ユーザが特定した期間、システムが特定した期間、ユーザ機器からの要求に対応して)ユーザ機器に提供され得る。 Program schedule data and other guidance data, in any suitable frequency (e.g., continuously, daily, period user-specified period during which the system has identified, in response to a request from the user equipment) to the user equipment It may be provided. 一部のアプローチにおいて、メディアガイダンスデータソース1118および/または他のメディアソースからのガイダンスデータは、クライアント−サーバアプローチを使用して、ユーザの機器に提供され得る。 In some approaches, guidance data from media guidance data source 1118 and / or other media source, the client - using the server approach, may be provided to the user of the equipment. 例えば、ユーザの機器上にあるガイダンスアプリケーションクライアントは、ソース1118とのセッションを開始して、必要に応じてガイダンスデータを取得することができる。 For example, a guidance application client residing on the user's equipment may initiate sessions with source 1118, it is possible to obtain guidance data when needed. メディアガイダンスデータソース1118は、ユーザ機器装置1102、1104、および1106、メディアガイダンスアプリケーション自体またはメディアガイダンスアプリケーションのためのソフトウェア更新を提供することができる。 Media guidance data source 1118, the user equipment devices 1102, 1104, and 1106, it is possible to provide software updates for the media guidance application itself or media guidance application.

メディアガイダンスアプリケーションは、例えば、ユーザ機器装置上に実現されたスタンドアロン型のアプリケーションにすることができる。 The media guidance application may, for example, can be a stand-alone, implemented on the user equipment device application. 他の実施形態では、メディアガイダンスアプリケーションは、クライアントのみがユーザ機器装置上に存在する、クライアントサーバアプリケーションにすることができる。 In other embodiments, media guidance application may only the client resides on the user equipment device is a client-server application. 例えば、メディアガイダンスアプリケーションは、部分的にユーザ機器装置1000の制御回路1011上のクライアントアプリケーションとして、および、部分的にリモートサーバ上にサーバアプリケーションとして(例えば、メディアガイダンスデータソース1118)実現することができる。 For example, media guidance application, the client application on the control circuit 1011 of the partially user equipment device 1000, and, partly as a server application on a remote server (e.g., media guidance data source 1118) can be achieved . ガイダンスアプリケーションディスプレイは、メディアガイダンスデータソース1118によって生成されて、ユーザ機器装置に送信することができる。 Guidance application display is generated by the media guidance data source 1118 may be transmitted to the user equipment device. メディアガイダンスデータソース1118は、ユーザ機器上に、保存のためにデータを送信することもでき、次いで、ユーザ機器は、制御回路によって処理される命令に基づいて、ガイダンスアプリケーションディスプレイを生成する。 Media guidance data source 1118, on the user equipment, can also transmit data for storage, then based on instructions that are processed by the control circuit, for generating a guidance application display.

メディアガイダンスシステム1100は、多くの手法、またはネットワーク構成を例示することを目的としており、これによって、ユーザ機器装置およびメディアコンテンツならびにガイダンスデータのソースは、インターネットにより配信されるコンテンツを含むメディアにアクセスして、メディアガイダンスを提供することを目的として相互に通信することができる。 The media guidance system 1100 is intended to be illustrative of the many techniques or network configuration, thereby, the source of the user equipment devices and media content as well as guidance data, accessing the media containing the contents distributed by the Internet Te, it can communicate with each other for the purpose of providing media guidance. 本発明は、これらの手法の1つまたはサブセットで、あるいは、メディアを配送およびメディアガイダンスを提供するための他の手法を採用するシステムにおいて、適用することができる。 The invention, in one or a subset of these approaches, or in systems employing other approaches for providing delivery and media guidance media can be applied. 以下の3つの手法は、図11の一般化された例の特定の例示を提供する。 The following three approaches provide specific illustrations of the generalized example of FIG. 11.

1つの手法では、ユーザ機器装置は、ホームネットワーク内で相互に通信することができる。 In one approach, the user equipment device may communicate with each other within the home network. ユーザ機器装置は、上記に説明した短距離のポイントツーポイント通信技法を経由して、ホームネットワーク上に提供されたハブまたは他の類似の装置を介して間接的な経路を経由して、または、通信ネットワーク1114を経由して、互いに直接的に通信し得る。 User equipment device via a point-to-point communication techniques short as described above, via the indirect route through the apparatus of a hub or other similar provided on the home network, or, via the communication network 1114 may communicate directly with one another. 単一の家庭の複数の個人のそれぞれは、ホームネットワーク上の異なるユーザ機器装置を操作することができる。 Each of the plurality of individual single home may operate different user equipment devices on a home network. この結果、インターネットにより配信されるコンテンツのためのメディアガイダンス情報を含む多様なメディアガイダンス情報または設定は、異なるユーザ機器装置間を通信できることが望ましい場合がある。 As a result, various media guidance information or settings including the media guidance information for content distributed via the Internet, it may be desirable to be able to communicate between different user equipment devices. 例えば、ユーザにとっては、2005年7月11日付のEllisらの米国特許出願第11/179,410に詳細が説明されているように、ホームネットワーク内の異なるユーザ機器上で、一定のメディアガイダンスアプリケーション設定を維持することが望ましい場合がある。 For example, for the user, as detailed in U.S. patent application Ellis et al dated July 11, 2005 No. 11 / 179,410 are described, on a different user equipment within a home network, certain media guidance application it may be desirable to maintain the setting. また、ホームネットワークの異なるタイプのユーザ機器装置は、メディアコンテンツを送信するように相互に通信できる。 Also, different types of user equipment devices of the home network can communicate with each other so as to transmit the media content. 例えば、ユーザは、オンラインメディアコンテンツを、ユーザコンピュータ機器から、携帯用ビデオプレーヤーまたは携帯用音楽プレーヤーに伝送することができる。 For example, the user of the online media content may be from a user computer equipment, and transmits to a portable video player or a portable music player.

第2の手法では、ユーザは、複数のタイプのユーザ機器を持つことができ、これによって、インターネットにより配信されるメディアコンテンツを含むメディアコンテンツにアクセスしてメディアガイダンスを取得する。 In the second approach, the user can have multiple types of user equipment, thereby obtaining the media guidance and access media content comprising media content delivered over the Internet. 例えば、一部のユーザは、家庭内およびモバイル装置によってアクセスする、ホームネットワークを持つことができる。 For example, some users may access the home and mobile devices can have a home network. ユーザは、リモート装置上に実現されたメディアガイダンスアプリケーションを経由して、家庭内装置を制御することができる。 The user can via a media guidance application implemented on a remote device to control the home device. 例えば、ユーザは、職場のパーソナルコンピュータ、または、PDAまたはウェブ対応モバイル電話などのモバイル装置を経由して、ウェブサイト上のオンラインメディアガイダンスアプリケーションにアクセスすることができる。 For example, the user can work in the personal computer, or via a mobile device, such as a PDA or web-enabled mobile phone, to access the online media guidance application on a website. ユーザは、オンラインガイダンスアプリケーション上の多様な設定を設定して(例えば、録画、リマインダ、他の設定)ユーザの家庭内機器を制御することができる。 The user may set various settings for online guidance application (e.g., video recording, reminder, other settings) can be control the user's in-home equipment. オンラインガイドは、ユーザの機器を直接、または、ユーザの家庭内機器上のメディアガイダンスアプリケーションによって通信することにより、制御することができる。 The online guide, the device of the user directly, or by communicating with a media guidance application on the home appliances of the user can be controlled. ユーザ機器装置が互いに離れた場所にある、ユーザ機器装置の通信のための多様なシステムおよび方法は、例えば、2004年8月26日付のEllisらの米国特許申請第10/927,814に説明されており、全体を参照することによってここに組み込む。 In where the user equipment device is separated from each other, a variety of systems and methods for communicating user equipment device, for example, is described in U.S. patent applications Ellis et al dated August 26, 2004 No. 10 / 927,814 and are incorporated herein by reference in its entirety.

第3の手法では、家庭の内外のユーザ機器装置のユーザは、メディアガイダンスアプリケーションを使用して、ウェブサーバ1116または他のメディアコンテンツソースと直接通信して、インターネットにより配信されるコンテンツおよび他のメディアコンテンツにアクセスすることが可能である。 In the third approach, the user of the inside and outside of the user equipment devices home, using the media guidance application to communicate directly with the web server 1116 or other media content sources, content and other media delivered by the Internet it is possible to access the content. 具体的には、家庭内では、ユーザのテレビ機器1104およびユーザのコンピュータ機器1106は、メディアガイダンスアプリケーションにアクセスして、望ましいメディアコンテンツ間をナビゲートおよび見つけることができる。 Specifically, in the home, the user television equipment 1104 and user computer equipment 1106 may access the media guidance application, between desired media content can navigate and find. ユーザは、また、ワイヤレスユーザ通信装置1106を使用して、家庭外のメディアガイダンスアプリケーションにアクセスして、望ましいメディアコンテンツ間をナビゲートおよび見つけるることができる。 The user can also use the wireless user communication device 1106, and access the media guidance application outside of the home, between desired media content can the Ruru navigate and locate.

メディアコンテンツの説明は、ビデオコンテンツを中心としているが、メディアガイダンスの原則は、音楽や画像等、他のタイプのメディアコンテンツに適用することが可能であることが理解されよう。 Description of media content, although centered on the video content, the principles of media guidance, music, images, etc., it will be understood that it is applicable to other types of media content.

メディアガイダンスデータソース1118の実施形態のより詳細な図を図12に示す。 The more detailed diagram of an embodiment of a media guidance data source 1118 shown in FIG. 12. データ記憶1124および1126に加えて、メディアガイダンスデータソース1118は、ウェブクローラ装置1202およびウェブサーバ1204を含み得る。 In addition to data storage 1124 and 1126, the media guidance data source 1118 may include a web crawler device 1202 and web server 1204. ウェブクローラ装置1202およびウェブサーバ1204は、それぞれ1つ以上の処理回路1214および1208、ならびにストレージ1216および1210を含み得る。 Web crawler device 1202 and the web server 1204, respectively one or more processing circuits 1214 and 1208, and may include storage 1216 and 1210. それらは、図10に関連して上述のユーザ機器装置の機能およびコンポーネントのいずれかを含み得る。 They connection with FIG. 10 may include any of the features and components of the above described user equipment device. それらは、任意の回路または記憶されたソフトウェア(例えば、データベースドライバ、ウェブクローラ装置アプリケーション、ウェブサーバアプリケーション等)を追加として含み得る。 They may be any circuit or software stored (e.g., database drivers, web crawler device application, a web server application, etc.) may include a add. ウェブクローラ装置1202およびウェブサーバ1204は、I/O経路1210、1218、1220、および1222を通じて、データ記憶1124および1126と相互作用する。 Web crawler device 1202 and the web server 1204, I / O path 1210,1218,1220, and through 1222, interacts with data storage 1124 and 1126. ウェブクローラ装置1202およびウェブサーバ1204は、I/O経路1206および1212を通じて、通信ネットワーク1114と通信し、これは図11において集合的にリンク1122と称される。 Web crawler device 1202 and the web server 1204, via the I / O path 1206 and 1212, to communicate with the communications network 1114, which is collectively referred to as link 1122 in FIG. 11. I/O経路1206、1210、1212、1218、1220、および1222は、1108、1116、および1112に関連して上述された任意の適切な通信経路であり得る。 I / O path 1206,1210,1212,1218,1220, and 1222 may be any suitable communications path described above in connection with the 1108,1116, and 1112. ウェブクローラ装置1202およびウェブサーバ1204は個別の実体として示されるが、それらの機能は単一の装置によって実行され得る。 Web crawler device 1202 and the web server 1204 are shown as separate entities, those functions may be performed by a single device.

典型的なシナリオにおいて、ウェブクローラ装置1202は、オンラインメディア情報(例えば、メタデータ)、および一部の実施形態においては、ウェブサーバ1116から本来提供されるオンラインメディアコンテンツを取得する。 In a typical scenario, the web crawler device 1202, online media information (e.g., metadata), and in some embodiments, acquiring the online media content that is originally provided from the web server 1116. つまり、ウェブクローラ装置1202は、インターネット上で利用可能なオンラインメディアに関する情報を獲得する。 In other words, the web crawler device 1202, to acquire information about the online media available on the Internet. 図12において、点線はリンク1206とウェブサーバ1116との間のリンクを示し、ウェブクローラ装置1202がウェブサーバ1116からメディアおよびメディア情報を直接要求することを示す。 12, the dotted line indicates a link between the link 1206 and the web server 1116, indicating that the web crawler device 1202 requests directly the media and media information from the web server 1116. 次にウェブクローラ装置1202は、利用可能なオンラインメディアに関する情報をデータ記憶1124に記憶することができる。 Then the web crawler device 1202 may store information about available online media to data storage 1124. これを行うために、ウェブクローラ装置1202は、データ記憶1124からのデータにアクセス、読み込み、追加、更新、または削除することができる。 To do this, the web crawler device 1202, access data from the data storage 1124, read, add, update, or can be deleted. ウェブクローラ装置1202は、ウェブサーバ1116に関する情報をストレージ1210に記憶することができる。 Web crawler device 1202 may store information about the web server 1116 to the storage 1210. したがって、ウェブクローラ装置1202は、獲得された情報をデータ記憶1124に直接記憶するか、またはデータ記憶1126および/またはストレージ1210における関連データを使用して、獲得された情報を最初に処理することができる。 Thus, the web crawler device 1202 to process the information obtained either directly stored in the data storage 1124, or by using the associated data in the data storage 1126 and / or storage 1210, the first information acquired it can.

典型的なシナリオにおいて、ウェブサーバ1204は、データ記憶1124および1126からのデータにアクセスする、または読み込むことができる。 In a typical scenario, the web server 1204 accesses the data from the data storage 1124 and 1126, or can be read. ウェブサーバ1204は、いずれかまたは両方のデータ記憶から読み込まれたデータを使用して、メディアガイダンスアプリケーションのためのメディアガイダンスアプリケーションデータを提供する。 Web server 1204, using the data read from one or both of the data storage, providing media guidance application data for a media guidance application. ウェブサーバ1204は、ストレージ1216においてユーザ個人化データ(例えば、ユーザプロファイル)、ならびにディスプレイおよび/またはデータを作成するための任意の他の適切な情報を記憶し得る。 Web server 1204, user personalization data in the storage 1216 (e.g., user profile), and may store any other suitable information for creating a display and / or data. ウェブサーバ1204は、図11に関連して上述されるアプローチのいずれかを使用して、入出力リンク1212を通じてデータを提供することができる。 Web server 1204, using one of the approaches described above in connection with FIG. 11, it is possible to provide data via input and output links 1212. 例えば、ウェブサーバ1204は、ユーザ機器および/またはガイダンスアプリケーションのタイプに応じて、生データ、処理されたデータを送信するか、またはディスプレイを作成することができる。 For example, the web server 1204 may, depending on the type of user equipment and / or guidance application, to send the raw data, processed data, or to create a display.

図13のシステム1300は、メディアガイダンスデータソース1118の別の例示的な実施形態である。 System 1300 of FIG. 13 is another exemplary embodiment of a media guidance data source 1118. 図13は、図12のコンポーネントを含むが、データ管理者のユーザ機器1302、エディタのユーザ機器1310、およびエディタの選択データ記憶1308も含む。 13, includes the components of FIG. 12, the user equipment 1302 of the data manager, the user equipment 1310 editor, and also editor selection data storage 1308 includes.

データ管理者のユーザ機器1302は、処理回路1304およびストレージ1306を含み得る。 User equipment 1302 data manager may include a processing circuit 1304 and storage 1306. データ管理者のユーザ機器は、ユーザ機器装置1102、1104、または1106のうちの1つであり得る。 User equipment data controller may be one of the user equipment devices 1102, 1104 or 1106. データ管理者のユーザ機器302は、ユーザ機器装置のコンポーネントのいずれか、またはすべてを含み得る。 User equipment 302 of the data controller may include any of the components of user equipment devices, or all. 図13において、データ管理者のユーザ機器1302は、データ記憶1124に対してローカルであり、I/O経路1108、1116、および1112に関連して説明される任意の経路を通じて、データ記憶1124と通信することができる。 13, the user equipment 1302 of the data manager are local to data storage 1124, through any of the routes described in connection with the I / O path 1108,1116, and 1112, a data storage 1124 communication can do. 一部の実施形態においては、データ管理者のユーザ機器は、システム1300から離れた標準ユーザ機器(例えば、ノートパソコン、モバイル装置等)であり、データ管理者はサインインして、ウェブクローラ装置1202またはウェブサーバ1204を通じてのアクセスを取得することができる。 In some embodiments, the user equipment of the data administrator is a standard user equipment away from the system 1300 (for example, notebook computers, mobile devices, etc.), data administrators sign in, the web crawler device 1202 or it is possible to gain access through the web server 1204. 通常、1つ以上のデータ管理者のユーザ機器がシステム1300に存在するが、図面を必要以上に複雑にしないように、1つのみを表示する。 Normally, one or more data administrator user equipment exists in the system 1300 so as not to unnecessarily complex to the drawings, and displays only one.

典型的な使用シナリオにおいて、データ管理者は、データ管理者のユーザ機器を使用して、データ記憶1124におけるエントリにアクセス、読み込み、追加、削除、または更新することができる。 In a typical usage scenario, data administrator uses the user equipment data administrator, accessing the entry in the data storage 1124, read, add, may be deleted, or updated. データ管理者は、オンラインビデオに関する誤った情報を訂正する、視聴不可能になったビデオを削除する、オンラインメディア情報および/またはオンラインメディアコンテンツを追加する、データ記憶1126におけるエントリに関連するタグを追加する、またはウェブクローラ装置1202およびウェブサーバ1204によって使用され得る任意の情報を追加することができる。 Data administrator, to correct the wrong information about the online video, to remove a video that became impossible viewing, to add online media information and / or online media content, add a tag associated with the entry in the data storage 1126 to, or it is possible to add any information that may be used by the web crawler device 1202 and web server 1204. 例えば、データ管理者は、所定のウェブサーバ1116にタグを付けて、これらのタグ付きウェブサーバからの任意の一覧が一覧において強調表示されるようにする。 For example, the data administrator, tag the predetermined web server 1116, any list from the web server with these tags is to be highlighted in the list.

エディタの精選データ記憶1308は、1つ以上の関係型データベースまたは他の好適な記憶方法であり得る。 Curated data storage 1308 of the editor may be one or more relational databases or other suitable storage methods. エディタの精選データベース1308は、各エディタに対する個別の記憶スペースを含み得る。 Collection Database 1308 editor may include a separate memory space for each editor. エディタの精選データベース1308は、個別のオンラインメディアに対するエディタの選好指定を含み得る。 Collection Database 1308 editor may include preferences specified editor for individual online media. さらに、エディタの精選データベース1304は、各エディタに対するホットリストを含むことができ、ホットリストは、エディタのお気に入りまたは選好されるメディアの一覧である。 In addition, curated database 1304 of the editor, can include a hot list for each editor, hot list is a list of favorites or media that is preference of the editor. エディタの精選データベース1308における各エディタの選好指定に対して、エディタの精選データベース1308は、データ記憶1124および1126へのリンクを記憶することができる。 Relative preference specifications for each editor in selective database 1308 editor, selective database 1308 editors may store a link to the data storage 1124 and 1126. リンクは、ディスプレイを生成するか、またはメディアガイダンスアプリケーションに対するデータを収集する際に、ウェブサーバ1204によって使用され得る。 Link, when collecting data for either or media guidance application generates a display can be used by the web server 1204. 一部の実施形態においては、エディタの精選データ記憶1308は、ウェブサーバ1204におけるストレージ1216の一部である。 In some embodiments, selective data storage 1308 of the editor is the part of the storage 1216 in the web server 1204.

エディタのユーザ機器1310は、処理回路1312およびストレージ1314を含み得る。 User equipment 1310 editor may include a processing circuit 1312 and storage 1314. エディタのユーザ機器1310は、データ管理者のユーザ機器1302に関連して説明される機能および/またはコンポーネントを含み得る。 User equipment 1310 editor may include features and / or components described in connection with the user equipment 1302 of the data manager. エディタのユーザ機器は、I/O経路1108、1116、および1112に関連して説明される任意の経路を通じて、エディタの精選データ記憶1308とリモートまたはローカルに通信することができる。 User equipment editor may communicate through any of the routes described in connection with the I / O path 1108,1116, and 1112, the curated data storage 1308 and remote or local editor. 一部の実施形態においては、エディタのユーザ機器は、ウェブサーバ1214におけるストレージ1216の一部へのアクセスを有し、エディタの選好指定はストレージ1216に記憶され得る。 In some embodiments, the user equipment of the editor has access to some of the storage 1216 in the web server 1214, preferences selected editor may be stored in the storage 1216. 典型的な使用シナリオにおいて、エディタは、ユーザがメディアをお気に入り一覧に入力する方法と同様の方法で選好指定を入力することができる(図5を参照されたい)。 In a typical use scenario, the editor, the user can enter a preference specified by a method similar to the method of inputting the favorites list media (see Figure 5). 通常、1つ以上のエディタのユーザ機器がシステム1300に存在するが、図面を必要以上に複雑にしないように、1つのみを表示する。 Usually, the user equipment one or more editors in the system 1300 so as not to unnecessarily complex to the drawings, and displays only one.

本発明において、オンラインメディアガイダンスアプリケーションは、ビデオのセットを選択し、選択されたビデオに関する情報をユーザに表示し得る。 In the present invention, an online media guidance application selects a set of the video may display information about the selected video to the user. メディアガイダンスデータを取得および提供する際に関与する例示的なステップの工程図1400を図14に示す。 The process chart 1400 of exemplary steps involved in obtaining and providing media guidance data shown in FIG. 14. 1つ以上のオンラインメディアプロバイダ(例えば、ウェブサーバ1116)からのオンラインビデオは、ステップ1402において特定およびアクセスされる。 One or more online media provider (e.g., a web server 1116) online video from is identified and accessed at step 1402. 特定された各ビデオに対する情報は、オンラインメディアプロバイダから取得され得る。 Information for each video identified may be obtained from the online media providers. 一部の実施形態においては、複数のインターネットサイトが調べられ、視聴可能なビデオに対応するメタデータがインターネットサイトから収集される。 In some embodiments, a plurality of Internet sites examined, metadata corresponding to the viewable video is collected from the Internet site. インターネットサイトは、オンラインメディアプロバイダのウェブサイトを含み得る。 Internet sites may include the web site of the online media provider. ビデオメタデータは、ビデオタイトル、説明、ビデオURL、ソース名、ソースURL、ジャンル、番組のタイプ(例えば、クリップ、全長エピソード、オンライン専用、映画予告編)、スクリーンショット/サムネイル、ビデオに出演している俳優、ランタイム、役名、ビデオ形式(例えば、REAL、WMV、Flash、Quicktime等)、アクティブ/有効期限、ストリーム/ダウンロード、DRM、価格、および解像度(例えば、フル画面、320×240等)を含み得る。 Bideo meta data, the video title, description, video URL, source name, source URL, genre, type of program (for example, clips, full-length episode, online-only, movie trailers) has appeared, screen shot / thumbnail, the video Actor may include run-time, character name, video format (e.g., REAL, WMV, Flash, Quicktime, etc.), active / expiration, stream / download, DRM, price, and resolution (e.g., full screen, 320 × 240, etc.) .

特定された各ビデオに対して収集されたメタデータは、ステップ1404において(例えば、データ記憶1124に)記憶され得る。 Metadata collected for each video identified, in step 1404 (e.g., the data store 1124) may be stored. さらに、メディアプロバイダから取得されない他のメタデータ(例えば、データ管理者によって(例えば、データ管理者のユーザ機器1310から)追加されたキーワードまたはタグ、ユーザ評価、人気、ビデオがインターネット上で見出された日付、エディタの選好指定、ウィキ可能なコンテンツデータ等)は、収集されたメタデータに加えて記憶され得る。 Furthermore, other metadata that is not derived from the media provider (e.g., the data administrator (e.g., from a user equipment 1310 data administrator) added keywords or tags, Rating, popularity, video is found on the Internet date, preference selected editor, wiki possible content data, etc.) may be stored in addition to the collected metadata. 記憶されたメタデータは、一定または様々な時間間隔で継続的に更新されるか、またはまったく更新されない場合がある。 The stored metadata can either be continuously updated at a fixed or varying time intervals, or may not at all updated. 一部の実施形態においては、識別されたオンラインビデオ自体(例えば、実際のビデオファイル/クリップ/アセット)が同様に記憶される。 In some embodiments, the identified the online video itself (e.g., actual video file / clip / asset) is stored as well.

ステップ1406において、ビデオのそれぞれに対するメタデータは、メディアガイダンスデータと関連させることができ、そこで、メディアガイダンスデータは、メディアガイダンスデータベースに記憶され得る。 In step 1406, the metadata for each video, can be associated with media guidance data, where, media guidance data may be stored in the media guidance database. 関連は、ビデオメタデータとメディアガイダンスデータベース(例えば、データ記憶1126)におけるメタデータとの比較に基づいて判断され得るか、またはデータ管理者によって追加され得る。 Related video metadata and media guidance database (e.g., data storage 1126) may be added by in or may be determined based on the comparison of the metadata, or data controller. 一部の実施形態においては、収集されたメタデータの一部は、メディアガイダンスデータとの関連を形成するために使用され、実際にはステップ1404において記憶されない。 In some embodiments, a portion of the collected metadata is used to form a connection with the media guidance data is not actually stored in step 1404. さらに他の実施形態においては、単なる関連ではなく、関連性の度合いが記憶され得る。 In still other embodiments, not just related, the degree of association may be stored. 例えば、メタデータを比較して、メタデータと高い割合で一致するオンラインビデオに対して高度の関連性が付与され得る。 For example, by comparing the metadata, a high degree of relevance with respect to online video matching at a high rate and metadata it can be granted.

ステップ1406において、各ビデオは、メディアガイダンスデータベースにおける1つ以上のエントリと関連させることができる。 In step 1406, each video may be associated with one or more entries in the media guidance database. 例えば、テレビドラマのビデオに対するメタデータは、テレビショー、テレビドラマ、ショーに出演している俳優、テレビネットワーク、またはエピソードまたはショーに関してコメントした任意のエディタに関するガイダンスデータと関連させることができる。 For example, the metadata for the TV drama of the video, can be associated with a TV show, TV drama, actor has appeared on the show, television network or guidance data about the episode, or any of the editor commented on the show,. 関連は、メディアガイダンスデータベースからのタグを付けてビデオメタデータを記憶することによって形成され得る。 Related may be formed by storing video metadata tags from media guidance database. 代替として、記憶されたメタデータとメディアガイダンスデータとの関連またはリンクは、リモートに記憶され得る。 Alternatively, after or between the stored metadata and media guidance data can be remotely stored.

ビデオのサブセットは、ステップ1408において選択され得る。 Subset of the video may be selected at step 1408. サブセットは、(例えば、エディタの選択データベース1308から)エディタの選好指定、またはユーザの個人化データ基づいて自動的に選択され得る。 Subset, (e.g., editor selected from a database 1308) preference selected editor, or may be automatically selected based personalized user data. ユーザ個人化データは、ユーザ操作の監視、ユーザプロファイル、またはユーザにより行われる明確な指定から取得され得る(図6を参照されたい)。 User personalization data, monitoring of user operations, the user profile or (see FIG. 6) may be obtained from the clear designation performed by the user. ビデオのセットは、ビデオの人気または新しさ等の基準に基づいて自動的に選択することもできる(図2の列206を参照されたい)。 Set of video may be automatically selected based on the criteria of popularity or novelty etc. of the video (see column 206 of Fig. 2).

ビデオのサブセットは、ユーザコマンドの受信に応答して、ステップ1408において選択され得る。 Subset of video in response to receiving a user command can be selected in step 1408. ユーザは、1つ以上の検索語またはキーワードを(例えば、検索バー224に)入力し、ビデオのサブセットは、キーワードと各ビデオに関連する記憶されたメタデータとの比較に基づいて決定され得る。 User, one or more search terms or keywords (e.g., the search bar 224) type, a subset of the video may be determined based on a comparison of the stored metadata associated with the keyword and each video. ユーザは、(例えば、図2の列202を使用して)関心対象の特定の基準要素(例えば、ジャンル、ショー、チャンネル、クリップ長等)を選択することができる。 The user may select (e.g., using a column 202 of FIG. 2) specific reference element of interest (e.g., genre, show, channel, clip length, etc.). ビデオのサブセットは、基準を満たすものであり、記憶されたメタデータの評価に基づいて決定される。 Subset of the video are those that meet the criteria are determined based on the evaluation of the stored metadata.

メディアガイダンスデータおよびオンラインビデオの両方と関連するメタデータがある。 There is metadata that is associated with both the media guidance data and online video. したがって、ビデオのサブセットは、検索語または他の基準をいずれかのメタデータのソースと比較することによって決定され得る。 Thus, a subset of the video may be determined by comparing the search terms or any other source of metadata standards. 一実施形態においては、検索語および/または他の基準要素は、メディアガイダンスアプリケーションのメタデータと比較される。 In one embodiment, search terms and / or other reference element is compared with the metadata of the media guidance application. 比較は、関連するメディアガイダンスデータを戻す。 Comparison returns the associated media guidance data. メディアガイダンスデータを関連するオンラインビデオにリンクする関連があるため、ビデオのサブセットが決定され得る。 Because of the related link to online video associated media guidance data, a subset of the video can be determined. 本発明の別の実施形態においては、ビデオのサブセットは、検索キーワードおよび/または他の基準とビデオのメタデータとの比較に基づいて決定される。 In another embodiment of the present invention, a subset of the video is determined based on a comparison between the search keywords and / or other criteria and video metadata. 収集されたメタデータの記憶方法、収集された各ビデオに対するメタデータの量、および関連が形成される方法に応じて、2つの手技が同一のビデオのセットを戻す場合と戻さない場合とがある。 Collected method for storing metadata, the amount of metadata for collected each video, and depending on how relevant is formed, there is a case where not returned to return a set of identical video two procedures .

一部の実施形態においては、メディアガイダンスデータベースは、単にメディアガイダンスデータを含むだけではない。 In some embodiments, media guidance database, not just comprise a media guidance data. メディアガイダンスデータベースは、ビデオメディア等のメディアも含む。 Media guidance database also includes media, such as video media. この場合、ステップ1408において特定されるビデオのサブセットは、インターネットおよび/またはメディアガイダンスデータベースに記憶されたビデオから特定されるビデオを含み得る。 In this case, the subset of video to be identified in step 1408 may include video identified from the Internet and / or media guidance database stored video.

ビデオのサブセットの各ビデオを示すディスプレイは、ステップ1410において生成される。 Display indicating each video of a subset of video is generated in step 1410. サブセットにおける各ビデオのディスプレイは、ガイダンスアプリケーションデータベースからのガイダンスアプリケーションデータを含む。 Display of each video in the subset comprises guidance application data from the guidance application database. ガイダンスアプリケーションデータは、ステップ1406において形成された関連に基づいて決定される。 Guidance application data is determined based on the relevant formed in step 1406. ディスプレイは、(例えば、図3のテキストボックス308において、図4の列400において、図5のキーワード512として等)収集および/または生成されたビデオメタデータの一部またはすべてを含むこともできる。 Display (for example, in the text box 308 in FIG. 3, in column 400 of FIG. 4, the keyword 512 as such in FIG. 5) may also include some or all of the video metadata collected, and / or product. 一部の実施形態においては、ディスプレイはモザイクであり、サブセットにおける各ビデオは、少なくともグラフィック識別子(例えば、ビデオからの静止画像)によって表される。 In some embodiments, the display is a mosaic, is each video in a subset is represented by at least the graphic identifier (e.g., a still image from a video). 他の実施形態においては、ディスプレイはテキストのみであり得る。 In other embodiments, the display may only text. また、表示されるメディア一覧は、各一覧の関連性を示す場合があり、関連性は、データ管理者の指示(図13を参照されたい)またはステップ1406において一覧がメディアガイダンスデータと関連付けられる際に評価される関連性の度合いに基づいて決定され得る。 Also, the media list that appears, may indicate the relevance of each list, relevance (see FIG. 13) indicated the data administrator or when the list in step 1406 is associated with the media guidance data may be determined based on the degree of relevance is evaluated.

一部の実施形態においては、オンラインメディアガイダンスアプリケーションは、ユーザの関心を引くメディアコンテンツにユーザを導くことができる。 In some embodiments, online media guidance application may direct the user to the media content of interest to the user. 図15の流れ図1500は、そのような機能を提供するための例示的なステップを示す。 Flowchart 1500 of Figure 15 illustrates exemplary steps for providing such functionality. オンラインメディア情報は、図14のステップ1404から1406において論じられる方策に基づいて取得および処理され得る。 Online media information may be obtained and processed on the basis of the measures discussed in 1406 from step 1404 of FIG. 14. ビデオのサブセットは、ステップ1502において、ユーザの個人化データ、エディタの選好指定、ユーザが(例えば、図2の検索バー224に)入力した検索語、またはユーザが(例えば、図2の左列202に)選択した基準要素に基づいてビデオを選択するステップを含む、ステップ1408において論じられる手技のいずれかを使用して特定され得る。 Subset of video in step 1502, the personal data of the user, preferences specification editor, the user (e.g., the search bar 224 in FIG. 2) entered search term, or the user (e.g., the left column of FIG. 2 202 comprising the step of selecting a video based on) the selected reference element to be identified by using one of the procedures discussed in step 1408. ステップ1504において、特定されたビデオのそれぞれからのフレームを使用して、ディスプレイが生成される。 In step 1504, by using the frame from each of the identified video display is generated. ディスプレイは、図2に示される表示画面200に類似し得る。 Display may be similar to the display screen 200 shown in FIG. フレームのユーザ選択は、ステップ1506においてオンラインメディアガイダンスアプリケーションによって受け取られる。 User selection of a frame is received in step 1506 by the online media guidance application. 選択に基づいて、ステップ1508において、ガイダンスアプリケーションは、選択されたメディアコンテンツを提供するウェブサイトにユーザを導く。 Based on the selection, in step 1508, the guidance application directs the user to a web site that provides media content selected. ウェブサイトは、オーバーレイで、ガイダンスアプリケーション内のフレームに提供されるか、またはフル画面で表示され得る。 Website overlay, either provided to the frame of the guidance application or may be displayed in full screen.

本発明の原則に従い、選択可能な基準要素のユーザ選択に基づいて、ビデオのセットが特定され、さらに絞り込まれる。 In accordance with the principles of the present invention, based on the user selection of selectable reference element, the set of the video is identified, whittled even more. 図16の流れ図1600は、そのような過程を示す。 Flow diagram 1600 of FIG. 16 shows such a process. オンラインメディア情報は、ステップ1404から1406において論じられる方策に基づいて取得および処理され得る。 Online media information may be obtained and processed on the basis of the measures discussed in steps 1404 1406. 基準要素(例えば、アクション/アドベンチャ、ニュース、ABC、Comedy Central等)は、ステップ1602において、ユーザに対して、図2のウィンドウ214等に表示され得る。 Reference element (e.g., Action / Adventure, News, ABC, Comedy Central, etc.), in step 1602, the user may be displayed in the window 214 in FIG. 2 or the like. 一部の実施形態においては、選択可能な基準要素は、常に表示される基準要素の既定のセットであり得る。 In some embodiments, selectable criteria elements may always default set of criteria elements displayed. 他の実施形態においては、選択可能な要素は、ステップ1402においてインターネットから特定されたメディアに適う基準要素のみを含み得る。 In other embodiments, the selectable elements may include only the reference elements serve the media identified from the Internet in step 1402.

ステップ1604において、メディアガイダンスアプリケーションは、選択可能な基準要素の1つのユーザ指示を受け取る。 In step 1604, the media guidance application may receive one of the user's instruction of selectable reference element. 選択された基準要素に基づいて、特定されたメディアのサブセットは、ステップ1606において選択される。 Based on the selected reference element, a subset of the identified media is selected in step 1606. 選択された基準要素は、ユーザによって選択される第1の基準であるため、サブセットは、この選択された基準要素のみに基づいて選択される。 The selected reference element are the first criterion selected by the user, the subset is selected based only on the selected reference element. しかしながら、他の選択された基準要素が既に受け取られている場合、ビデオのサブセットは、すべての選択された基準要素の1つ以上に基づいて選択され得る。 However, if the other selected reference element has already been received, a subset of the video may be selected based on one or more of all of the selected reference element. 特定されたビデオのサブセットは、図14のステップ1408に関連して上述される方策のいずれかに基づいて選択され得る。 Subset of the identified video, may be selected based on any of the measures which are described above in connection with step 1408 in FIG. 14.

ビデオのサブセットが選択された後、ステップ1410において、図2のモザイク208に見られるようなサブセットにおける各ビデオを示すディスプレイが生成され得る。 After the subset of the video has been selected, in step 1410, a display showing each video in a subset, such as seen in the mosaic 208 of FIG. 2 may be generated. 該ステップは、図14に関連して論じられた手技のいずれかを使用することによって行うことができる。 The step can be performed by using any of the procedures discussed in connection with FIG. 次に、メディアガイダンスアプリケーションは、1604において別の選択可能な基準要素のユーザ選択を受け取ることができる。 Then, the media guidance application may receive a user selection of another selectable reference element in 1604. これはステップ1606において、選択されたビデオのサブセットを絞り込み、変更されたサブセットは、ステップ1410において生成されたディスプレイに反映される。 This in step 1606, refine the subset of selected video, the subset is changed, it is reflected in the display generated in step 1410.

一部の実施形態においては、ガイダンスアプリケーションは、カテゴリに分類された選択可能な基準要素を表示することができる。 In some embodiments, the guidance application may display a selection criteria elements classified into categories. ユーザ選択に基づいて、ユーザの関心を引くビデオが特定され、それに応じて表示される基準要素が更新され得る。 Based on the user selection, the identified video of interest to the user, the reference elements displayed in response to it may be updated. したがって、特定されるビデオは、どの基準要素が選択されるかだけでなく、どのカテゴリが基準要素を選択したかに依存し得る。 Thus, video is identified, not only what the reference element is selected may depend on which category was selected reference element. 図17の流れ図1700は、本発明の原則に従う例示的な流れ図である。 Flow diagram 1700 of FIG. 17 is an exemplary flow diagram in accordance with the principles of the present invention. 以下に詳述されるように、流れ図1700は、多数の実施形態を取り得る。 As detailed below, flow diagram 1700 may take a number of embodiments.

流れ図1700の一実施形態においては、特定されたビデオのセットは、最近選択された基準要素のみに依存する。 In one embodiment of a flow diagram 1700, a specific set of video depends only on recently selected reference element. ユーザが初めてガイダンスアプリケーションに入ると、ステップ1702において、複数のカテゴリがユーザに表示される。 When the user enters the first guidance application, in step 1702, a plurality of categories are displayed to the user. 例えば、カテゴリはジャンル、チャンネル、ショー、およびホットリストであり得る(図2の列202を参照されたい)。 For example, the category (see column 202 of FIG. 2) genre, channel, show, and may be a hot list. さらに、カテゴリの1つは、選択されたステージにデフォルト設定され、カテゴリ内の基準要素のウィンドウが表示される。 Further, the one of the categories, default to selected stages, the window displays the reference elements within the category. 一部の実施形態においては、選択されたカテゴリの基準要素は、データベースにおける少なくとも1つのビデオが基準要素を満たす場合にのみ表示される。 In some embodiments, the reference element of the selected category, at least one video in the database is displayed only if it meets the criteria element.

ステップ1704においてユーザ選択を受け取る際に、選択されたカテゴリ内の基準要素(例えば、図2の基準要素212)が選択されると、ステップ1706において、選択された基準を満たすビデオが特定される。 When receiving a user selection at step 1704, the reference elements in the selected category (e.g., reference element 212 of FIG. 2) is selected, in step 1706, the video is identified that satisfy the selection criteria. ビデオは、図14に関連して論じられた方策のいずれかに基づいて特定され得る。 Video may be identified based on any of the measures discussed in connection with FIG. 特定されたビデオは、図2のディスプレイ画面200等のモザイクに表示され得る。 Identified videos may be displayed in a mosaic, such as a display screen 200 of FIG. 次にメディアガイダンスアプリケーションは、現在のカテゴリにおける別の基準のユーザ選択を受け取るか、または異なるカテゴリの選択を受け取ることができる(ステップ1704)。 Then the media guidance application may receive another it receives a user selection criteria or selection of different categories, in the current category (Step 1704).

ステップ1704においてユーザ選択を受け取る際に、現在選択されているカテゴリ以外のカテゴリが選択されると、現在選択されているカテゴリに対応する選択可能な基準要素のウィンドウは、ステップ1708において閉じられる。 When receiving a user selection at step 1704, the category other than the currently selected category is selected, a window of selectable criteria elements corresponding to the currently selected category is closed in step 1708. ステップ1710において、新しいウィンドウが提示され、新しく選択されたカテゴリに対応する選択可能な基準要素が、新しいウィンドウ内に表示される。 In step 1710, a new window is presented, selectable reference element corresponding to the newly selected category is displayed in a new window. ウィンドウは、カテゴリの真下に位置され、ウィンドウがそのカテゴリに対応することを示し得る。 Window is positioned just below the category, the window may indicate that corresponds to that category. 次にユーザインターフェイスは、新しく選択されたカテゴリにおける基準要素のユーザ選択を受け取る、または異なるカテゴリの選択を受け取ることができる(ステップ1704)。 Then the user interface may receive a selection of receiving a user selection of the reference element in the newly selected category or different categories (step 1704).

流れ図1700の別の実施形態においては、メディアガイダンスアプリケーションは、選択される基準要素を追跡し、選択された各基準要素を使用して、特定されるビデオの範囲を絞り込むことができる。 In another embodiment of the flow diagram 1700, the media guidance application tracks the reference element to be selected, by using the respective reference element is selected, it is possible to narrow the range of the video identified. ユーザが初めてガイダンスアプリケーションに入ると、ステップ1702において複数のカテゴリがユーザに表示される。 When the user enters the first guidance application, a plurality of categories are displayed to the user at step 1702. 例えば、カテゴリは、ジャンル、チャンネル、ショー、およびホットリストであり得る(図2の列202を参照されたい)。 For example, category, (see column 202 of FIG. 2) genre, channel, show, and may be a hot list. さらに、カテゴリのうちの1つは、選択された段階においてデフォルト設定することができ、そこでは、カテゴリ内の基準要素のウィンドウが表示される。 Further, the one of the categories may be the default setting in the selected stage, where the display window of the reference element in the category.

ステップ1704においてユーザ選択を受け取る際に、選択されたカテゴリ内の基準要素が選択されると、選択された基準および以前に選択された基準のすべてを満たすビデオが特定される(ステップ1706)。 In step 1704 when receiving the user selection, the reference element in the selected category is selected, the video is identified that satisfies all of the selected on selected criteria and previous criteria (step 1706). 基準要素を選択することにより、すべての特定されるビデオが満たすべき基準が追加されるため、基準要素の選択は、ビデオセットを絞り込み、特定されるビデオの数を削減する。 By selecting the reference element, since the reference to be satisfied video being all specific it is added, selection of the reference elements, narrow the video set, reducing the number of video identified. 例については、図8Bおよび8Cの列800Bおよび800Cに関する考察を参照されたい。 For an example, see discussion regarding columns 800B and 800C in FIG. 8B and 8C. そこでは、特定されたビデオのセットは、139(図8Bの822)から30(図8Cの824)に削減されている。 Where the set of identified videos is reduced from 139 (822 in FIG. 8B) 30 to (824 of FIG. 8C). 複数の基準要素が1つ以上のカテゴリから選択されると、特定されるビデオは、ブール式: When multiple reference elements are selected from one or more categories, video being identified, the Boolean expression:
(SC1 AND SC2 AND…AND新しく選択された基準)を満たし、式中「SCX」は「選択された基準X」を表す。 Meet the (SC1 AND SC2 AND ... AND the newly selected criteria), where "SCX" represents "selected reference X". 代替として、複数の選択基準のうちのいずれか1つに属するすべての特定されたビデオの包括的選択等の他の適切な複数の選択基準スキームを利用してもよく、特定されるビデオは、ブール式:(SC1 OR SC2 OR…OR新しく選択された基準)を満たし、式中「SCX」は「選択された基準X」を表す。 Alternatively, it may be utilized other suitable multiple selection criteria scheme comprehensive selection of all specific video belonging to one of a plurality of selection criteria, the video identified, Boolean expression: meet the (SC1 OR SC2 OR ... OR newly selected criteria), where "SCX" represents "selected reference X".

ステップ1704においてユーザ選択を受け取る際に、(例えば、ディスプレイ画面200のボタン220を選択することによって)以前に選択された基準要素を「閉じる」指示が選択されると、閉じる指示に対応する基準が非選択状態になる(ステップ1712)。 When receiving a user selection in step 1704, (e.g., by selecting the button 220 of the display screen 200) When the "close" command is selected the reference element previously selected, the reference corresponding to the closing instruction in a non-selected state (step 1712). したがって、特定されたビデオのセットは拡大し、ステップ1714において、残りの選択された基準要素を満たすが、非選択状態の基準要素は満たさないすべてのビデオを含む。 Thus, the set of identified videos expanded, in step 1714, it meets the remainder of the selected reference element, the reference element of the non-selected state includes all video is not satisfied.

ステップ1704においてユーザ選択を受け取る際に、現在選択されているカテゴリ以外のカテゴリが選択されると、現在選択されているカテゴリに対応するウィンドウは、ステップ1708において閉じることができる(例えば、図8Bのウィンドウ814)。 When receiving a user selection at step 1704, the category other than the currently selected category is selected, the window corresponding to the currently selected category can be closed at step 1708 (e.g., in FIG. 8B window 814). 新しいウィンドウが提示され(例えば、図8Cのウィンドウ826)、新しく選択されたカテゴリに対応する選択可能な基準要素が、新しいウィンドウ内に表示される(ステップ1710)。 The new window presented (e.g., window 826 of FIG. 8C), the selection criteria elements corresponding to the newly selected category is displayed in a new window (step 1710). 選択可能な基準要素は、選択されると、結果として少なくとも1つの特定されるビデオを生じる基準要素を含み得る。 Selection criteria elements, when selected, may include a reference element producing at least one video identified as a result. つまり、新しく選択されたカテゴリにおける選択可能な基準要素は、当該基準要素および以前に選択された基準要素のすべてを満たす視聴可能なビデオがある場合に表示され得る。 In other words, reference element selection in the newly selected category may be displayed when there is viewable video that meets all of the reference element and the previously selected reference element.

同様に、1704においてユーザが基準要素を選択すると、ステップ1706において、特定されるビデオの絞り込みと併せて、カテゴリにおける残りの選択可能な基準要素も削減され得る。 Similarly, when a user selects a reference element in 1704, in step 1706, along with narrowing of the video identified, it may also be reduced remaining selectable reference element in the category. つまり、特定されるビデオのセットを絞り込んだ後、選択可能な基準要素は、絞り込まれたセットに選択可能な基準要素も満たすビデオが存在しない場合、一覧から削除され得る。 That is, after narrowing down a set of video to be specified, selectable criteria element, if the video also meet narrowed set to selectable criteria element is not present, it may be removed from the list.

流れ図1700の別の実施形態においては、複数の基準要素を選択することにより、特定されるビデオのセットを拡大することができる。 In another embodiment of the flow diagram 1700, by selecting a plurality of reference elements, it is possible to expand the set of video to be identified. ユーザが初めてガイダンスアプリケーションに入ると、メディアガイダンスアプリケーションは、ステップ1702において複数のカテゴリを表示することができる。 When the user enters the first guidance applications, media guidance application may display a plurality of categories in step 1702. 例えば、カテゴリはジャンル、チャンネル、ショー、およびホットリストであり得る。 For example, the categories genre, channel, may be at the show and the hot list,. さらに、カテゴリのうちの1つは、選択された段階にデフォルト設定することができ、カテゴリ内の基準要素のウィンドウが表示される。 Furthermore, one of the categories may be the default setting to the selected stage is displayed window of the reference elements within the category.

ステップ1704においてユーザ選択を受け取る際に、選択されたカテゴリ内の基準要素が選択されると、ビデオのセットが特定され、各ビデオは(1)選択された基準要素または同一カテゴリの以前に選択された基準要素のいずれか、および(2)少なくとも1つの選択基準要素を有する他のカテゴリのそれぞれにおける少なくとも1つの選択された基準要素を満たす(ステップ1706)。 When receiving a user selection at step 1704, when selected reference element in the selected category, a set of the video is identified, the video previously selected reference element or same category selected (1) one of the reference element, and (2) satisfies at least one selected reference element in each of the other categories having at least one selected reference element (step 1706). ビデオのセットは拡大され、新しく選択された基準要素のみを満たし、カテゴリにおける以前に選択された基準要素のいずれも満たさないビデオを含み得る。 The set of the video is enlarged to fill the only reference element that is newly selected, may include video not previously met none of the selected reference element in the category. 例については、図9Aおよび9Cの列900Aおよび900Bに関する考察を参照されたい。 For an example, see the discussion about the columns 900A and 900B of FIGS. 9A and 9C. そこでは、特定されるビデオのセットは139(図9Aの902)から627(図9Bの904)に拡大される。 There, a set of video to be identified is expanded to 139 627 from (902 in FIG. 9A) (904 in FIG. 9B). したがって、1つ以上のカテゴリから複数の基準要素が選択されると、特定されるビデオは、ブール式: Therefore, when a plurality of reference elements from one or more categories is selected, the video is identified, the Boolean expression:
(SC1 cat1 OR…OR SCN cat1 )AND(SC1 cat2 OR…OR SCN cat2 )…を満たし、式中「SCX catY 」は「カテゴリYにおいて選択された基準X」を表す。 (SC1 cat1 OR ... OR SCN cat1 ) AND (SC1 cat2 OR ... OR SCN cat2) ... met, where "SCX Caty" represents "reference X selected in the category Y '.

ステップ1704においてユーザ選択を受け取る際に、(例えば、ディスプレイ画面200のボタン220を選択することによって)以前に選択された基準要素を「閉じる」指示が選択されると、閉じる指示に対応する基準は非選択状態になる(ステップ1712)。 When receiving a user selection in step 1704, (e.g., by selecting the button 220 of the display screen 200) When the "close" command is selected the reference element previously selected, the reference corresponding to the closing instruction in a non-selected state (step 1712). 特定されたビデオのサブセットは、カテゴリにおける非選択基準のみを満たし、残りの選択された基準要素のいずれも満たさなかった場合があるため、そのサブセットにおけるビデオは、もはや特定されず、ユーザに提示されない(ステップ1714)。 Subset of the identified video, satisfies only the non-selection criteria in the category, because they may not satisfy any of the remaining selected reference element, the video in the subset, no longer identified, not presented to the user (step 1714). したがって、基準要素を非選択状態にすることにより、ビデオのセットを絞り込み、特定されるビデオの数を削減することができる。 Therefore, by setting the reference element to a non-selected state, refine the set of the video, it is possible to reduce the number of video identified.

ステップ1704においてユーザ選択を受け取る際に、現在選択されているカテゴリ以外のカテゴリが選択されると、現在選択されているカテゴリに対応するウィンドウは、1708において閉じられる。 When receiving a user selection at step 1704, the category other than the currently selected category is selected, the window corresponding to the currently selected category is closed in 1708. 新しいウィンドウは、図9Bのウィンドウ906等の新しく選択されたカテゴリの下に提示され、新しく選択されたカテゴリ(例えば、図9Bの908または910)に対応する選択可能な基準要素が、新しいウィンドウ内に表示され得る(ステップ1710)。 A new window is presented under the newly selected category window 906 or the like of FIG. 9B, the newly selected category (e.g., 908 or 910 in FIG. 9B) corresponding selectable criteria element, a new window which can be displayed (step 1710). 選択可能な基準要素の一覧は、選択されると、少なくとも1つのビデオを戻す基準要素を含み得る。 List of selectable reference element, when selected, may include a reference element for returning the at least one video. つまり、新しく選択されたカテゴリにおける選択可能な基準要素は、(1)選択可能な基準要素または同一カテゴリにおける任意の他の以前に選択された基準要素、および(2)少なくとも1つの選択された要素を有する残りのカテゴリのそれぞれにおける少なくとも1つの選択された基準要素を満たすデータベースにビデオがある場合に表示され得る。 In other words, reference element selection in the newly selected category, (1) any other previously selected reference element in the selection criteria elements or the same category, and (2) at least one selected element It may be displayed when there is a video database satisfying at least one selected reference element in each of the remaining categories with.

流れ図1700の別の実施形態においては、基準要素を選択する効果は、基準要素がどのカテゴリに属するかに依存し得る。 In another embodiment of the flow diagram 1700, the effect of selecting the reference element may depend on whether the reference element belongs to which categories. 例えば、一部のカテゴリ(例えば、ジャンル)における複数の基準要素を選択することにより、ステップ1706において、ガイダンスアプリケーションに、選択された基準要素のすべてを満たすビデオを特定させ得る。 For example, some categories (e.g., genre) by selecting a plurality of reference elements at, at step 1706, the guidance application may then identify video that satisfies all of the selected reference element. 別のカテゴリ(例えば、チャンネルおよびショー)において複数の基準要素を選択することにより、ガイダンスアプリケーションに、選択された基準要素のいずれかを満たすビデオを特定させ得る。 Another category (e.g., channel and show) by selecting a plurality of reference elements at, the guidance application may then identify video that satisfies any of the selected reference element. 本質的に、この実施形態は、前述の2つの実施形態の組み合わせである。 Essentially, this embodiment is a combination of the previous two embodiments. したがって、複数の基準要素が1つ以上のカテゴリから選択されると、特定されるビデオは、ブール式: Therefore, when a plurality of reference elements are selected from one or more categories, the video identified, the Boolean expression:
(SC1 cat1 OR…OR SCN cat1 )AND(SC1 cat2 AND…AND SCN cat2 )…を満たし、式中「SCX catY 」は「カテゴリYにおいて選択される基準X」を表す。 (SC1 cat1 OR ... OR SCN cat1 ) AND (SC1 cat2 AND ... AND SCN cat2) ... met, where "SCX Caty" represents "reference X chosen in category Y '.

メディアガイダンスアプリケーションは、ユーザによって入力されたキーワードを使用して、ビデオのセットを定義することもできる。 The media guidance application uses the keywords entered by the user, it is also possible to define a set of videos. 図18は、1つ以上のキーワードの受け取りに続いて、ビデオおよび基準要素を提供するための例示的な流れ図1800を示す。 Figure 18 illustrates Following receipt of one or more keywords, the exemplary flow chart 1800 for providing video and reference element. ステップ1802において、1つ以上のキーワードが、メディアガイダンスアプリケーションによって受け取られる。 In step 1802, one or more keywords are received by the media guidance application. ビデオのセットは、1つ以上のキーワードに基づいて、ステップ1804において特定される。 Set of videos, based on one or more keywords, are identified at step 1804. セットは、図14に関連して上述される方策のいずれかに基づいて選択され得る。 Set may be selected based on any of the measures which are described above in connection with FIG. 14. カテゴリ(例えば、図17のステップ1710から選択されるカテゴリ)の基準要素のセットは、ステップ1806において表示され得る。 Category (e.g., categories that are selected from the step 1710 in FIG. 17) is set of reference elements, may be displayed in step 1806. 表示される基準要素は、ステップ1804において特定されるビデオのセットに適合するもののみを含み得る。 Reference elements displayed may include only those compatible to the set of video to be specified in step 1804. その後ユーザは、流れ図1700に関連して説明される方策に基づいて、ビデオのセットを変更し続けることができる。 Then the user can on the basis of the measures described in connection with the flow diagram 1700 continues to change the set of videos.

上記は、双方向メディアガイダンスアプリケーションを使用して、オンラインメディアコンテンツを取得、分類、および配信するためのシステムおよび方法を説明する。 Above, using the interactive media guidance application, you acquire the online media content, classification, and a system and method is described for delivering. 本発明の上述の実施形態は、例示的な目的で提示され、限定を目的とするものではない。 The above-described embodiments of the present invention are presented for illustrative purposes and not for purposes of limitation.

Claims (52)

  1. インターネット上のビデオに対するガイダンスを提供するための方法であって、前記方法は、処理回路によって実行され、 A method for providing guidance to the video on the Internet, the method is executed by the processing circuit,
    前記方法は、 The method,
    通信回路を用いて、複数のインターネットサイトにアクセスして、前記インターネットサイトにより提供されるビデオを特定することと、 Using the communication circuitry, and that access to a plurality of Internet sites to identify video provided by the Internet site,
    インターネットビデオデータベースにおける前記特定されたビデオのそれぞれに対して、前記インターネットサイトからのメタデータをストレージに記憶することと、 And that for each of the identified videos in Internet video database stores metadata from the Internet site to the storage,
    前記特定されたビデオのそれぞれに対する前記インターネットサイトからの前記メタデータと、ブロードキャストメディアガイダンスデータベースからのガイダンスアプリケーションデータとを比較することと、 And comparing said meta data from the Internet site for each of the identified video, and guidance application data from a broadcast media guidance database,
    前記特定されたビデオのそれぞれに対する前記インターネットサイトからの前記メタデータと、前記ブロードキャストメディアガイダンスデータベースからの前記ガイダンスアプリケーションデータとをリンクさせることにより、前記比較に基づいて、前記インターネットビデオデータベースにおける前記メタデータと、前記ブロードキャストメディアガイダンスデータベースにおける前記ガイダンスアプリケーションデータとを関連させることと、 Wherein said metadata from the Internet site for each particular video, by linking with the guidance application data from the broadcast media guidance database, based on the comparison, the meta data in the Internet video database When a be associated with said guidance application data in the broadcast media guidance database,
    前記ビデオのサブセットを選択することと、 And selecting a subset of the video,
    前記特定されたビデオのサブセットの各ビデオをユーザに表示するディスプレイを生成することと を含み、 And a generating a display for displaying each video of a subset of the identified video to a user,
    前記ディスプレイは、表示される各ビデオに関連する前記ガイダンスアプリケーションデータと、表示される各ビデオに関連する前記インターネットサイトからの前記記憶されたメタデータとを含む、方法。 The display comprises said guidance application data associated with each video to be displayed and the stored metadata from the Internet sites associated with each video displayed method.
  2. 前記インターネットサイトは、ウェブサイトを含む、請求項1に記載の方法。 The Internet site includes a web site The method of claim 1.
  3. 前記複数のインターネットサイトにアクセスすることは、前記処理回路が、前記インターネットサイトを調べ、前記インターネットサイトから前記メタデータを収集することを含む、請求項1に記載の方法。 Wherein accessing the plurality of Internet sites, wherein the processing circuitry examines the Internet sites, including collecting the meta data from the Internet site, the method according to claim 1.
  4. 前記メタデータを記憶することは、前記ストレージ内の前記ビデオのそれぞれに対するURLを記憶することを含む、請求項1に記載の方法。 Storing the metadata includes storing the URL for each of the videos in the storage method according to claim 1.
  5. 前記ディスプレイの前記表示されるビデオは、ビデオモザイクに配置される、請求項1に記載の方法。 Video is placed in the video mosaic method of claim 1 which is the display of the display.
  6. 前記ディスプレイは、各ビデオからのフレームを使用して各ビデオを表示し、 The display displays each video using frames from each video,
    前記処理回路は、フレームを選択する前記ユーザに応答して、前記選択されたフレームの前記ビデオを提供する前記インターネットサイトに前記ユーザを向け直す、請求項1に記載の方法。 Wherein the processing circuitry is responsive to the user selecting the frame, it redirects the user to the Internet site that provides the video frame in which the selected method of claim 1.
  7. 前記ディスプレイは、前記特定されたビデオに対する記憶されたメタデータを含む、請求項1に記載の方法。 Said display, said comprises the metadata stored for the identified video, The method of claim 1.
  8. 前記ビデオのサブセットは、ユーザ個人化データに従って選択される、請求項1に記載の方法。 Subset of the video is selected in accordance with the user personalization data, The method of claim 1.
  9. 前記ユーザ個人化データは、明示的なユーザ選好指定から得られる、請求項8に記載の方法。 The user personalization data is obtained from explicit user preferences specified method of claim 8.
  10. 前記ユーザ個人化データは、モニタされたユーザ操作から得られる、請求項8に記載の方法。 The user personalization data is obtained from monitored user operation method of claim 8.
  11. 前記ビデオのサブセットは、エディタの選好指定に従って選択される、請求項1に記載の方法。 Subset of the video is selected in accordance with preference selected editor, The method of claim 1.
  12. 前記処理回路が、前記エディタの選好指定を受け取ることをさらに含む、請求項11に記載の方法。 Wherein the processing circuit further includes receiving a preference specification of the editor, The method of claim 11.
  13. 前記ディスプレイの前記ガイダンスアプリケーションデータは、番組説明、エディタのコメント、前記ビデオに関連するメディアコンテンツ、または、前記表示されるビデオに関連するメディアコンテンツを提供するインターネットサイトへのリンクを含む、請求項1に記載の方法。 The guidance application data of the display, program description, editor comments, media content associated with the video, or include links to internet sites that provide media content related to the video which is the display, according to claim 1 the method according to.
  14. 前記処理回路が、前記特定されたビデオを前記ストレージに記憶することをさらに含む、請求項1に記載の方法。 It said processing circuit further comprising storing the identified videos to the storage method of claim 1.
  15. 前記ディスプレイは、双方向番組ガイドによって提供される、請求項1に記載の方法。 The display is provided by the interactive program guide method according to claim 1.
  16. インターネット上のビデオに対するガイダンスを提供するためのシステムであって、 A system for providing guidance to the video on the Internet,
    前記システムは、 The system,
    通信回路と、 And the communication circuit,
    ストレージと、 And storage,
    処理回路と を含み、前記処理回路は、 And a processing circuit, said processing circuit,
    前記通信回路を使用し、複数のインターネットサイトにアクセスして、前記インターネットサイトによって提供されるビデオを特定することと、 And that using the communication circuit, and access to multiple Internet sites to identify video provided by the Internet site,
    前記インターネットサイトからのインターネットビデオデータベースにおける前記特定されたビデオのそれぞれに対するメタデータを前記ストレージに記憶することと、 And storing the metadata in the storage for each of the identified videos in Internet video database from the Internet sites,
    前記特定されたビデオのそれぞれに対する前記インターネットサイトからの前記メタデータと、ブロードキャストメディアガイダンスデータベースからのガイダンスアプリケーションデータとを比較することと、 And comparing said meta data from the Internet site for each of the identified video, and guidance application data from a broadcast media guidance database,
    前記特定されたビデオのそれぞれに対する前記インターネットサイトからの前記メタデータと、前記ブロードキャストメディアガイダンスデータベースからの前記ガイダンスアプリケーションデータとをリンクさせることにより、前記比較に基づいて、前記インターネットビデオデータベースにおける前記メタデータと、前記ブロードキャストメディアガイダンスデータベースにおける前記ガイダンスアプリケーションデータとを関連させることと、 Wherein said metadata from the Internet site for each particular video, by linking with the guidance application data from the broadcast media guidance database, based on the comparison, the meta data in the Internet video database When a be associated with said guidance application data in the broadcast media guidance database,
    前記ビデオのサブセットを選択することと、 And selecting a subset of the video,
    前記特定されたビデオのサブセットの各ビデオを表示するディスプレイを生成することであって、前記ディスプレイは、表示される各ビデオに関連する前記ガイダンスアプリケーションデータと、表示される各ビデオに関連する前記インターネットサイトからの前記記憶されたメタデータとを含む、ことと を行うように構成されている、システム。 And generating a display for displaying each video of a subset of the identified video, the display is said guidance application data associated with each video to be displayed, the Internet related to each video to be displayed and a said stored metadata from the site, and is configured to perform and that system.
  17. 前記インターネットサイトは、ウェブサイトを含む、請求項16に記載のシステム。 The Internet site includes a web site, according to Claim 16 system.
  18. 前記処理回路は、前記インターネットサイトを調べ、前記インターネットサイトから前記メタデータを収集するように構成される、請求項16に記載のシステム。 It said processing circuit, the Internet sites examined, configured to collect the metadata from the Internet site, the system according to claim 16.
  19. 前記記憶されたメタデータは、前記ビデオのそれぞれに対する前記URLを含む、請求項16に記載のシステム。 Metadata the storage includes the URL for each of the video system of claim 16.
  20. 前記ディスプレイの前記表示されるビデオは、ビデオモザイクに配置される、請求項15に記載のシステム。 Video being the display of the display is disposed in a video mosaic system of claim 15.
  21. 前記ディスプレイは、各ビデオからのフレームを使用して各ビデオを表示し、 The display displays each video using frames from each video,
    前記処理回路は、フレームを選択する前記ユーザに応答して、前記フレームの前記ビデオを提供する前記インターネットサイトにユーザを向け直すようにさらに構成される、請求項16に記載のシステム。 Wherein the processing circuit is responsive to said user, said Internet further configured to redirect the user to a site, the system according to claim 16 for providing the video of the frame to select the frame.
  22. 前記ディスプレイは、前記特定されたビデオに対する記憶されたメタデータを含む、請求項16に記載のシステム。 Said display, said comprises the metadata stored for the identified video, according to claim 16 systems.
  23. 前記ビデオのサブセットは、ユーザ個人化データに従って選択される、請求項16に記載のシステム。 Wherein the subset of video is selected in accordance with the user personalization data, according to claim 16 systems.
  24. 前記ユーザ個人化データは、明示的なユーザ選好指定から得られる、請求項23に記載のシステム。 The user personalization data is obtained from explicit user preferences specified, the system according to claim 23.
  25. 前記ユーザ個人化データは、モニタされたユーザ操作から得られる、請求項23に記載のシステム。 The user personalization data is obtained from monitored user operation, the system according to claim 23.
  26. 前記ビデオのサブセットは、エディタの選好指定に従って選択される、請求項16に記載のシステム。 Wherein the subset of video is selected in accordance with preference selected editor system of claim 16,.
  27. 前記処理回路は、エディタの選好指定を受け取るようにさらに構成される、請求項26に記載のシステム。 Wherein the processing circuit is further configured to receive a preference specification editor system of claim 26.
  28. 前記ディスプレイの前記ガイダンスアプリケーションデータは、番組説明、エディタのコメント、前記ビデオに関連するメディアコンテンツ、または、前記表示されるビデオに関連するメディアコンテンツを提供するインターネットサイトへのリンクを含む、請求項16に記載のシステム。 The guidance application data of the display, program description, editor comments, media content associated with the video, or include links to internet sites that provide media content related to the video which is the display, according to claim 16 the system according to.
  29. 前記処理回路は、前記特定されたビデオを前記ストレージに記憶するようにさらに構成される、請求項16に記載のシステム。 Wherein the processing circuit is further configured the particular video to be stored in the storage system according to claim 16.
  30. 前記処理回路は、双方向番組ガイドの指示によって構成される、請求項16に記載のシステム。 Wherein the processing circuit is configured by an instruction interactive program guide system of claim 16.
  31. インターネット上のビデオに対するガイダンスを提供するための方法であって、前記方法は、処理回路によって実行され、 A method for providing guidance to the video on the Internet, the method is executed by the processing circuit,
    前記方法は、 The method,
    通信回路を用いて、複数のインターネットサイトにアクセスして、前記インターネットサイトによって提供されるビデオを特定することと、 Using the communication circuitry, and that access to a plurality of Internet sites to identify video provided by the Internet site,
    前記特定されたビデオのそれぞれに対して、前記インターネットサイトからのメタデータをストレージに記憶することと、 And storing for each of the identified video, metadata from the Internet site to the storage,
    ガイダンスアプリケーションデータベースからのガイダンスアプリケーションデータを、前記特定されたビデオのそれぞれに対する前記メタデータに関連させることと、 And that the guidance application data from the guidance application database, is associated with the metadata for each of the identified video,
    前記特定されたビデオのサブセットの各ビデオをユーザに表示するメディアディスプレイを生成することであって、前記メディアディスプレイは、表示された各ビデオに関連する前記ガイダンスアプリケーションデータを含み、前記ビデオのサブセットは、エディタの選好指定に従って選択される、ことと、 And generating a media display for displaying each video of a subset of the identified video to a user, said media display viewing including the guidance application data associated with each video displayed subset of the video It is selected according to preferences specified editor, and that,
    複数の範囲絞り込み基準カテゴリから第1のカテゴリを選択する前記ユーザに応答して、前記第1のカテゴリの第1の複数の選択可能な基準要素が前記メディアディスプレイと同時に提示される第1のウィンドウのディスプレイを生成することと、 A plurality of range narrowing criteria categories in response to the user selecting the first category, the first window that the first plurality of selectable reference element of the first category are simultaneously presented to the media displays and generating the display,
    前記複数の範囲絞り込み基準カテゴリから第2のカテゴリを選択する前記ユーザに応答して、前記第2のカテゴリの第2の複数の選択可能な基準要素が前記メディアディスプレイと同時に提示される第2のウィンドウのディスプレイを生成することと を含み、 In response to the user selecting the second category from the plurality of range narrowing criteria categories, the second of the second plurality of selectable reference element of the second category are simultaneously presented to the media displays and a generating a window display,
    前記複数の範囲絞り込み基準カテゴリは、第1の予め選択されたユーザ選好に従って配置され、前記第1の予め選択されたユーザ選好は、前記第1のウィンドウの表示に先立って、前記ユーザによってカスタマイズされる、方法。 Wherein the plurality of ranges narrowing criteria categories are arranged according to a first preselected user preferences, said first preselected user preferences, prior to display of the first window, customized by the user that, way.
  32. 前記インターネットサイトは、ウェブサイトを含む、請求項31に記載の方法。 The Internet site includes a web site The method of claim 31.
  33. 複数の範囲絞り込み基準カテゴリのうちの前記第2のカテゴリを選択する前記ユーザに応答して、選択可能な基準要素の前記第1のウィンドウを閉じることをさらに含む、請求項31に記載の方法。 In response to the user selecting the second category of the plurality of range narrowing criteria categories, further comprising The method of claim 31 to close the first window of selectable reference element.
  34. 前記方法は、前記処理回路が、前記第1の基準カテゴリのうちの前記選択可能な基準要素のユーザ選択を受け取ることと、 The method comprising the processing circuitry receives a user selection of the selectable reference element of said first reference category,
    前記処理回路が、前記第2のウィンドウの前記基準要素を、前記ユーザによって選択された前記第1のカテゴリの前記基準要素をも満たすビデオによって満たされる基準要素に限定することと をさらに含む、請求項31に記載の方法。 Said processing circuit, said reference element of the second window further includes a to limit the reference element which the filled by the video also meet the reference element of the first category selected by the user, wherein the method according to claim 31.
  35. 前記表示されるビデオは、ビデオモザイクに配置される、請求項31に記載の方法。 Video is placed in the video mosaic method of claim 31, which is the display.
  36. 前記モザイクの前記表示されるビデオは、前記ユーザが基準要素を選択するにつれて変化する、請求項35に記載の方法。 Video being the display of the mosaic, change as the user selects a reference element The method of claim 35.
  37. 前記メディアディスプレイは、各ビデオからのフレームを使用して各ビデオを表示し、 Said media display, to display each video using frames from each video,
    前記方法は、フレームを選択する前記ユーザに応答して、前記処理回路が、前記選択されたフレームの前記ビデオを提供する前記インターネットサイトに前記ユーザを向け直すことをさらに含む、請求項35に記載の方法。 The method, in response to the user selecting the frame, the processing circuit further comprises a redirecting the user to the Internet site that provides the video frame said selected Claim 35 the method of.
  38. 前記ユーザによって選択された前記基準要素を満たすビデオの数を表示することをさらに含む、請求項31に記載の方法。 Further comprising the method of claim 31 to display the number of video satisfying the reference element which is selected by the user.
  39. 前記基準カテゴリは、ジャンル、チャンネル、および、ビデオタイトルを含む、請求項31に記載の方法。 The reference category, genre, channel, and includes a video title, The method of claim 31.
  40. 前記ディスプレイの前記ガイダンスアプリケーションデータは、番組説明、エディタのコメント、前記ビデオに関連するメディアコンテンツ、または、前記表示されるビデオに関連するメディアコンテンツを提供するインターネットサイトへのリンクを含む、請求項31に記載の方法。 The guidance application data of the display, program description, editor comments, media content associated with the video, or include links to internet sites that provide media content related to the video which is the display, according to claim 31 the method according to.
  41. 前記ディスプレイは、双方向番組ガイドによって提供される、請求項31に記載の方法。 The display is provided by the interactive program guide method according to claim 31.
  42. インターネット上のビデオに対するガイダンスを提供するためのシステムであって、 A system for providing guidance to the video on the Internet,
    前記システムは、 The system,
    通信回路と、 And the communication circuit,
    ストレージと、 And storage,
    処理回路と を含み、前記処理回路は、 And a processing circuit, said processing circuit,
    前記通信回路を使用し、複数のインターネットサイトにアクセスして、前記インターネットサイトによって提供されるビデオを特定することと、 And that using the communication circuit, and access to multiple Internet sites to identify video provided by the Internet site,
    前記インターネットサイトからの前記特定されたビデオのそれぞれに対するメタデータを、前記ストレージに記憶することと、 And storing the metadata in the storage for each of the identified videos from the Internet sites,
    ガイダンスアプリケーションデータベースからのガイダンスアプリケーションデータを、前記特定されたビデオのそれぞれに対する前記メタデータに関連させることと、 And that the guidance application data from the guidance application database, is associated with the metadata for each of the identified video,
    前記特定されたビデオのサブセットの各ビデオを表示するメディアディスプレイを生成することであって、前記メディアディスプレイは、表示される各ビデオに関連する前記ガイダンスアプリケーションデータを含み、前記ビデオのサブセットは、エディタの選好指定に従って選択される、ことと、 And generating a media display for displaying each video of a subset of the identified video, the media display viewing including the guidance application data associated with each video displayed, a subset of the video, It is selected according to preferences specified editor, and that,
    複数の範囲絞り込み基準カテゴリから第1のカテゴリを選択する前記ユーザに応答して、前記第1のカテゴリの第1の複数の選択可能な基準要素が前記メディアディスプレイと同時に提示される第1のウィンドウのディスプレイを生成することと、 A plurality of range narrowing criteria categories in response to the user selecting the first category, the first window that the first plurality of selectable reference element of the first category are simultaneously presented to the media displays and generating the display,
    前記複数の範囲絞り込み基準カテゴリから第2のカテゴリを選択する前記ユーザに応答して、前記第2のカテゴリの第2の複数の選択可能な基準要素が前記メディアディスプレイと同時に提示される第2のウィンドウを表示することと を行うように構成され、 In response to the user selecting the second category from the plurality of range narrowing criteria categories, the second of the second plurality of selectable reference element of the second category are simultaneously presented to the media displays is configured to perform the method comprising: displaying a window,
    前記複数の範囲絞り込み基準カテゴリは、第1の予め選択されたユーザ選好に従って配置され、前記第1の予め選択されたユーザ選好は、前記第1のウィンドウの表示に先立って、前記ユーザによってカスタマイズされる、システム。 Wherein the plurality of ranges narrowing criteria categories are arranged according to a first preselected user preferences, said first preselected user preferences, prior to display of the first window, customized by the user that, system.
  43. 前記インターネットサイトは、ウェブサイトを含む、請求項42に記載のシステム。 The Internet site includes a web site, according to Claim 42 system.
  44. 複数の範囲絞り込み基準カテゴリのうちの前記第2のカテゴリを選択する前記ユーザに応答して、選択可能な基準要素の前記第1のウィンドウを閉じることをさらに含む、請求項42に記載のシステム。 In response to the user selecting the second category of the plurality of range narrowing criteria categories, further comprising closing the first window of selectable reference element, according to claim 42 systems.
  45. 前記処理回路は、 Wherein the processing circuit includes
    前記第1の基準カテゴリのうちの前記選択可能な基準要素のユーザ選択を受け取ることと、 And receiving a user selection of the selectable reference element of said first reference category,
    前記第2のウィンドウの前記基準要素を、前記ユーザによって選択された前記第1のカテゴリの前記基準要素をも満たすビデオによって満たされる基準要素に限定することと を行うようにさらに構成される、請求項42に記載のシステム。 Wherein the reference element of the second window, further to perform and to limit the reference element met by also satisfying Bideo constituted the reference element of the selected first category by the user, wherein the system according to claim 42.
  46. 前記表示されるビデオは、ビデオモザイクに配置される、請求項42に記載のシステム。 Video being the display is disposed in a video mosaic, according to claim 42 systems.
  47. 前記モザイクの前記表示されるビデオは、前記ユーザが基準要素を選択するにつれて変化する、請求項46に記載のシステム。 Video being the display of the mosaic, change as the user selects a reference element The system according to claim 46.
  48. 前記ディスプレイは、各ビデオからのフレームを使用して、各ビデオを表示し、 The display uses the frames from each video, and display each video
    前記処理回路は、フレームを選択する前記ユーザに応答して、前記フレームの前記ビデオを提供する前記インターネットサイトに前記ユーザを向け直すようにさらに構成される、請求項46に記載のシステム。 Wherein the processing circuitry is responsive to the user selecting the frame, the video said further redirecting the user to an Internet site configured to provide the frame, according to claim 46 systems.
  49. 前記処理回路は、前記ユーザによって選択された前記基準要素を満たすビデオの数を表示するようにさらに構成される、請求項42に記載のシステム。 Wherein the processing circuit is further configured, the system according to claim 42 to display the number of video satisfying the reference element which is selected by the user.
  50. 前記基準カテゴリは、ジャンル、チャンネル、および、ビデオタイトルを含む、請求項42に記載のシステム。 The reference category, genre, channel, and includes a video title, according to claim 42 systems.
  51. 前記ディスプレイの前記ガイダンスアプリケーションデータは、番組説明、エディタのコメント、前記ビデオに関連するメディアコンテンツ、または、前記表示されるビデオに関連するメディアコンテンツを提供するインターネットサイトへのリンクを含む、請求項42に記載のシステム。 The guidance application data of the display, program description, editor comments, media content associated with the video, or include links to internet sites that provide media content related to the video which is the display, according to claim 42 the system according to.
  52. 前記処理回路は、双方向番組ガイドの指示によって構成される、請求項42に記載のシステム。 It said processing circuit A system according constituted, in claim 42 as directed by the interactive program guide.
JP2009531461A 2006-10-06 2007-10-03 Obtaining media in interactive media guidance application, classification, and a system and method for delivering Active JP5377315B2 (en)

Priority Applications (7)

Application Number Priority Date Filing Date Title
US84998806P true 2006-10-06 2006-10-06
US60/849,988 2006-10-06
US11/641,976 2006-12-18
US11/641,987 US8832742B2 (en) 2006-10-06 2006-12-18 Systems and methods for acquiring, categorizing and delivering media in interactive media guidance applications
US11/641,987 2006-12-18
US11/641,976 US8381249B2 (en) 2006-10-06 2006-12-18 Systems and methods for acquiring, categorizing and delivering media in interactive media guidance applications
PCT/US2007/021368 WO2008045305A2 (en) 2006-10-06 2007-10-03 Systems and methods for acquiring, categorizing and delivering media in interactive media guidance applications

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JP2010506299A JP2010506299A (en) 2010-02-25
JP5377315B2 true JP5377315B2 (en) 2013-12-25

Family

ID=39283368

Family Applications (6)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2009531461A Active JP5377315B2 (en) 2006-10-06 2007-10-03 Obtaining media in interactive media guidance application, classification, and a system and method for delivering
JP2012281276A Withdrawn JP2013080507A (en) 2006-10-06 2012-12-25 Systems and methods for acquiring, categorizing, and delivering media in interactive media guidance applications
JP2015077407A Active JP6382144B2 (en) 2006-10-06 2015-04-06 Obtaining media in interactive media guidance application, classification, and a system and method for delivering
JP2017033145A Active JP6266818B2 (en) 2006-10-06 2017-02-24 Obtaining media in interactive media guidance application, classification, and a system and method for delivering
JP2017033146A Pending JP2017120652A (en) 2006-10-06 2017-02-24 Systems and methods for acquiring, categorizing and delivering media in interactive media guidance applications
JP2018174810A Pending JP2019032853A (en) 2006-10-06 2018-09-19 Obtaining media in interactive media guidance application, classification, and a system and method for delivering

Family Applications After (5)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2012281276A Withdrawn JP2013080507A (en) 2006-10-06 2012-12-25 Systems and methods for acquiring, categorizing, and delivering media in interactive media guidance applications
JP2015077407A Active JP6382144B2 (en) 2006-10-06 2015-04-06 Obtaining media in interactive media guidance application, classification, and a system and method for delivering
JP2017033145A Active JP6266818B2 (en) 2006-10-06 2017-02-24 Obtaining media in interactive media guidance application, classification, and a system and method for delivering
JP2017033146A Pending JP2017120652A (en) 2006-10-06 2017-02-24 Systems and methods for acquiring, categorizing and delivering media in interactive media guidance applications
JP2018174810A Pending JP2019032853A (en) 2006-10-06 2018-09-19 Obtaining media in interactive media guidance application, classification, and a system and method for delivering

Country Status (8)

Country Link
EP (1) EP2080117A2 (en)
JP (6) JP5377315B2 (en)
KR (6) KR101718971B1 (en)
CN (3) CN101523390B (en)
AU (1) AU2007307132A1 (en)
CA (1) CA2665131A1 (en)
MX (1) MX2009003767A (en)
WO (1) WO2008045305A2 (en)

Families Citing this family (44)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
CN1867068A (en) 1998-07-14 2006-11-22 联合视频制品公司 Client-server based interactive television program guide system with remote server recording
CN100397899C (en) 2000-10-11 2008-06-25 联合视频制品公司 System and methods for providing storage of data on servers in on-demand media delivery system
US7493646B2 (en) 2003-01-30 2009-02-17 United Video Properties, Inc. Interactive television systems with digital video recording and adjustable reminders
AU2007307132A1 (en) * 2006-10-06 2008-04-17 United Video Properties, Inc. Systems and methods for acquiring, categorizing and delivering media in interactive media guidance applications
US8832742B2 (en) 2006-10-06 2014-09-09 United Video Properties, Inc. Systems and methods for acquiring, categorizing and delivering media in interactive media guidance applications
US8381249B2 (en) 2006-10-06 2013-02-19 United Video Properties, Inc. Systems and methods for acquiring, categorizing and delivering media in interactive media guidance applications
US10063934B2 (en) 2008-11-25 2018-08-28 Rovi Technologies Corporation Reducing unicast session duration with restart TV
EP2537348A2 (en) * 2010-02-19 2012-12-26 Thomson Licensing Enhanced content search
US8463845B2 (en) 2010-03-30 2013-06-11 Itxc Ip Holdings S.A.R.L. Multimedia editing systems and methods therefor
US8806346B2 (en) 2010-03-30 2014-08-12 Itxc Ip Holdings S.A.R.L. Configurable workflow editor for multimedia editing systems and methods therefor
US8788941B2 (en) * 2010-03-30 2014-07-22 Itxc Ip Holdings S.A.R.L. Navigable content source identification for multimedia editing systems and methods therefor
US9281012B2 (en) 2010-03-30 2016-03-08 Itxc Ip Holdings S.A.R.L. Metadata role-based view generation in multimedia editing systems and methods therefor
US20110289422A1 (en) * 2010-05-21 2011-11-24 Live Matrix, Inc. Interactive calendar of scheduled web-based events and temporal indices of the web that associate index elements with metadata
US8312055B2 (en) * 2010-06-11 2012-11-13 Sony Corporation Content alert upon availability for internet-enabled TV
CN102291373B (en) 2010-06-15 2016-08-31 华为技术有限公司 The method of updating the metadata file, apparatus and system
KR20120010433A (en) * 2010-07-26 2012-02-03 엘지전자 주식회사 Method for operating an apparatus for displaying image
US8769434B2 (en) 2010-08-11 2014-07-01 Nike, Inc. Intelligent display of information in a user interface
US9743149B2 (en) * 2010-11-02 2017-08-22 Sony Corporation Search query column for internet-connected TV's
CN102073678B (en) * 2010-12-03 2013-02-27 厦门市美亚柏科信息股份有限公司 System and method for analyzing information of websites
US8838767B2 (en) * 2010-12-30 2014-09-16 Jesse Lakes Redirection service
CN102609294A (en) * 2011-01-20 2012-07-25 鸿富锦精密工业(深圳)有限公司 Method for realizing coexisting of TV broadcasting and forum in virtual environment and device therefor
EP2487923A3 (en) 2011-02-10 2014-03-05 LG Electronics Inc. Multi-functional display device an method for contolling the same
EP2487924A3 (en) * 2011-02-10 2013-11-13 LG Electronics Inc. Multi-functional display device having a channel map and method for controlling the same
EP2487921A3 (en) 2011-02-10 2014-05-28 LG Electronics Inc. Multi-functional display device having a channel scan interface and a method for controlling the same
EP2487922B1 (en) 2011-02-10 2015-06-24 LG Electronics Inc. Multi-functional display device having an electronic programming guide and method for controlling the same
EP2487925A3 (en) * 2011-02-10 2012-09-19 LG Electronics Inc. Multi-functional display device and method for displaying content on the same
CN102685583B (en) * 2011-02-16 2014-12-17 Lg电子株式会社 Display apparatus for performing virtual channel browsing and controlling method thereof
US20120278329A1 (en) * 2011-04-29 2012-11-01 Google Inc. Tracking feeds in a social network
CN102769634B (en) * 2011-05-03 2016-08-17 腾讯科技(北京)有限公司 Another web online information management method and system
KR101824991B1 (en) * 2011-05-20 2018-02-02 엘지전자 주식회사 Display apparatus connected to multiple source devices and method for controlling the same
CN102932690B (en) * 2011-08-12 2016-07-06 联想(北京)有限公司 An electronic program guide display method and apparatus
US8805418B2 (en) 2011-12-23 2014-08-12 United Video Properties, Inc. Methods and systems for performing actions based on location-based rules
GB2486600A (en) * 2012-02-21 2012-06-20 British Sky Broadcasting Ltd An interactive user interface for a television display with a video data display region
CN102685572B (en) * 2012-04-28 2017-02-15 Tcl集团股份有限公司 A television and interactive media playback method and system
US9232247B2 (en) * 2012-09-26 2016-01-05 Sony Corporation System and method for correlating audio and/or images presented to a user with facial characteristics and expressions of the user
TWI520595B (en) 2013-03-11 2016-02-01 Wistron Corp Method for providing an electronic program guide, multimedia reproduction system, and computer readable storage medium
JP2014239359A (en) * 2013-06-10 2014-12-18 日立マクセル株式会社 Display device and content viewing system
US10080060B2 (en) 2013-09-10 2018-09-18 Opentv, Inc. Systems and methods of displaying content
US20150074728A1 (en) * 2013-09-10 2015-03-12 Opentv, Inc. Systems and methods of displaying content
KR20160101079A (en) * 2013-12-16 2016-08-24 뉘앙스 커뮤니케이션즈, 인코포레이티드 Systems and methods for providing a virtual assistant
EP3192258A4 (en) * 2014-09-10 2018-05-02 Fleye, Inc. Storage and editing of video of activities using sensor and tag data of participants and spectators
KR20160115264A (en) * 2015-03-26 2016-10-06 삼성전자주식회사 Displaying apparatus, server and operation method of the same
CN105898355A (en) * 2015-12-08 2016-08-24 乐视网信息技术(北京)股份有限公司 Block content displaying method and device and server
US20170272825A1 (en) * 2016-03-16 2017-09-21 Rovi Guides, Inc. System and method for locating content related to a media asset

Family Cites Families (41)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
KR100556554B1 (en) * 1996-12-10 2006-03-06 유나이티드 비디오 프로퍼티즈, 인크. Internet television program guide system
US6005565A (en) * 1997-03-25 1999-12-21 Sony Corporation Integrated search of electronic program guide, internet and other information resources
JP3693085B2 (en) * 1997-08-11 2005-09-07 富士ゼロックス株式会社 Information reproducing apparatus and the broadcast program-related information playback method
US6466971B1 (en) * 1998-05-07 2002-10-15 Samsung Electronics Co., Ltd. Method and system for device to device command and control in a network
US6898762B2 (en) 1998-08-21 2005-05-24 United Video Properties, Inc. Client-server electronic program guide
TW499816B (en) * 1998-11-30 2002-08-21 United Video Properties Inc Interactive program guide system and method
WO2001020908A1 (en) 1999-09-16 2001-03-22 Ixl Enterprises, Inc. System and method for linking media content
US7260564B1 (en) * 2000-04-07 2007-08-21 Virage, Inc. Network video guide and spidering
ES2488096T3 (en) 2000-10-11 2014-08-26 United Video Properties, Inc. Systems and methods to complement multimedia on demand
US6842761B2 (en) * 2000-11-21 2005-01-11 America Online, Inc. Full-text relevancy ranking
US8046799B2 (en) * 2000-11-27 2011-10-25 The Directv Group, Inc. Daypart based navigation paradigm
JP2002335473A (en) * 2001-05-10 2002-11-22 Webstream:Kk Retrieval information extraction system for moving image contents, retrieved information extraction means, retrieved information storage system, and method for distributing streaming of moving image contents
JP2002369108A (en) * 2001-06-07 2002-12-20 Pioneer Electronic Corp Information record/reproduction device and information retrieval program
JP2002374506A (en) * 2001-06-13 2002-12-26 Matsushita Electric Ind Co Ltd Information acquisition method, information acquisition system, medium and program
US7793326B2 (en) * 2001-08-03 2010-09-07 Comcast Ip Holdings I, Llc Video and digital multimedia aggregator
CN1268128C (en) * 2001-08-06 2006-08-02 皇家飞利浦电子股份有限公司 System and method for combining several EPG sources to one reliable EPG
JP2003067226A (en) * 2001-08-29 2003-03-07 Cybozu Inc File management system and program
JP2003076598A (en) * 2001-09-04 2003-03-14 Sony Corp Information processor, information processing method, information processing program and information processing program storage medium
KR100471927B1 (en) * 2001-10-08 2005-03-08 학교법인 한국정보통신학원 System for searching image data being based on web and method thereof
KR20030067135A (en) * 2002-02-07 2003-08-14 (주)지토 Internet broadcasting system using a content based automatic video parsing
JP3975768B2 (en) * 2002-02-13 2007-09-12 松下電器産業株式会社 Content recommendation device, the content recommendation method, program, and, the program storage medium
US20030160770A1 (en) * 2002-02-25 2003-08-28 Koninklijke Philips Electronics N.V. Method and apparatus for an adaptive audio-video program recommendation system
JP2003271639A (en) * 2002-03-14 2003-09-26 Hitachi Ltd Support method of information value evaluation, and execution method and processing program therefor
KR100656222B1 (en) * 2002-03-27 2006-12-12 인터내셔널 비지네스 머신즈 코포레이션 Dynamic addressing in transient networks
JP4039158B2 (en) * 2002-07-22 2008-01-30 ソニー株式会社 An information processing apparatus and method, an information processing system, a recording medium, and program
JP2004234128A (en) * 2003-01-28 2004-08-19 Matsushita Electric Ind Co Ltd Information terminal device and server device therefor
US7389243B2 (en) * 2003-01-31 2008-06-17 Gross John N Notification system and method for media queue
KR100542881B1 (en) * 2003-02-11 2006-01-20 이예분 Method and system for providing digital media broadcasting contents and location based service
WO2004097599A2 (en) * 2003-04-28 2004-11-11 Sony Pictures Entertainment Inc. Rich media publishing
GB0318290D0 (en) * 2003-08-05 2003-09-10 Koninkl Philips Electronics Nv Shared experience of media content
JP2005115790A (en) * 2003-10-09 2005-04-28 Sony Corp Information retrieval method, information display and program
ES2448400T3 (en) * 2003-11-26 2014-03-13 Sony Corporation System for accessing content items on a network
US7685134B2 (en) * 2003-12-31 2010-03-23 Nokia Corporation Media file sharing, correlation of metadata related to shared media files and assembling shared media file collections
JP2005332265A (en) * 2004-05-20 2005-12-02 Sony Corp Information processing system and method, information processor and method, and program
JP4461915B2 (en) * 2004-06-09 2010-05-12 ソニー株式会社 Information distribution system, information distribution server apparatus, information distribution method, program, and recording medium
JP2006018755A (en) * 2004-07-05 2006-01-19 Stardust Promotion:Kk Information delivery device and information delivery method
JP4314579B2 (en) * 2004-08-20 2009-08-19 パナソニック電工株式会社 Eaves gutters suspender
US20060085826A1 (en) * 2004-10-18 2006-04-20 Funk James M Aggregated program guide for download and view video on demand service
JP2006185286A (en) * 2004-12-28 2006-07-13 Shigeto Sekizuka Portal site providing system
US7818350B2 (en) * 2005-02-28 2010-10-19 Yahoo! Inc. System and method for creating a collaborative playlist
AU2007307132A1 (en) * 2006-10-06 2008-04-17 United Video Properties, Inc. Systems and methods for acquiring, categorizing and delivering media in interactive media guidance applications

Also Published As

Publication number Publication date
KR20180050761A (en) 2018-05-15
JP2015146212A (en) 2015-08-13
KR20090061664A (en) 2009-06-16
AU2007307132A1 (en) 2008-04-17
JP2017120651A (en) 2017-07-06
KR20180104140A (en) 2018-09-19
CN102591912A (en) 2012-07-18
CA2665131A1 (en) 2008-04-17
CN101523390B (en) 2012-02-08
JP6382144B2 (en) 2018-08-29
WO2008045305A2 (en) 2008-04-17
KR20120130248A (en) 2012-11-29
KR101718971B1 (en) 2017-03-23
KR20140138838A (en) 2014-12-04
JP2013080507A (en) 2013-05-02
JP2019032853A (en) 2019-02-28
CN102591912B (en) 2015-11-04
EP2080117A2 (en) 2009-07-22
WO2008045305A3 (en) 2008-09-25
JP2017120652A (en) 2017-07-06
KR101455417B1 (en) 2014-11-03
KR101895062B1 (en) 2018-09-05
MX2009003767A (en) 2009-09-30
KR20170036110A (en) 2017-03-31
JP6266818B2 (en) 2018-01-24
CN105260430A (en) 2016-01-20
CN101523390A (en) 2009-09-02
JP2010506299A (en) 2010-02-25

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US7984468B2 (en) Systems and methods for providing program suggestions in an interactive television program guide
CN102341795B (en) A method for enhancing a user interface screen, apparatus and system
JP5328367B2 (en) Media library in the interactive media guide application
AU2008230088B2 (en) User defined rules for assigning destinations of content
US10149015B2 (en) Dynamic adjustment of electronic program guide displays based on viewer preferences for minimizing navigation in VOD program selection
US8117564B2 (en) Systems and methods for generating a media guidance application with multiple perspective views
EP2070315B1 (en) Systems and methods for a modular media guidance dashboard application
CA2631957C (en) Systems and methods for providing channel groups in an interactive media guidance application
US8959547B2 (en) Systems and methods for providing remote access to interactive media guidance applications
CA2687607C (en) Systems and methods for personalizing an interactive media guidance application
US8938764B2 (en) Systems and methods for creating aggregations of episodes of series programming in order
CA2764431C (en) Methods and systems for content scheduling across multiple devices
JP4724343B2 (en) Interactive television program guide system with a list item group
CN101390390B (en) Systems and methods for episode tracking in an interactive media environment
US8327403B1 (en) Systems and methods for providing remote program ordering on a user device via a web server
US9654721B2 (en) System and method for providing personal content recommendations
US9204193B2 (en) Systems and methods for media detection and filtering using a parental control logging application
US8850481B2 (en) Systems and methods for modifying an interactive media guidance application interface based on time of day
US8359616B2 (en) Systems and methods for automatically generating advertisements using a media guidance application
US20070157237A1 (en) Systems and methods for episode tracking in an interactive media environment
US20070074245A1 (en) Virtual channels
US8677400B2 (en) Systems and methods for identifying audio content using an interactive media guidance application
US20050160458A1 (en) Interactive television system with custom video-on-demand menus based on personal profiles
US8918428B2 (en) Systems and methods for audio asset storage and management
JP5346924B2 (en) Systems and methods for recording overlapping media content between the collision of schedule

Legal Events

Date Code Title Description
A621 Written request for application examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

Effective date: 20100901

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20110823

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20120622

A601 Written request for extension of time

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A601

Effective date: 20120912

A602 Written permission of extension of time

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A602

Effective date: 20120920

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20121225

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20130129

A601 Written request for extension of time

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A601

Effective date: 20130425

A602 Written permission of extension of time

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A602

Effective date: 20130507

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20130729

TRDD Decision of grant or rejection written
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20130823

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20130924

R150 Certificate of patent or registration of utility model

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150

S111 Request for change of ownership or part of ownership

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R313111

R350 Written notification of registration of transfer

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R350

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250