JP5340222B2 - The combination method and database system and program of union aggregation process and the like binding process - Google Patents

The combination method and database system and program of union aggregation process and the like binding process Download PDF

Info

Publication number
JP5340222B2
JP5340222B2 JP2010112047A JP2010112047A JP5340222B2 JP 5340222 B2 JP5340222 B2 JP 5340222B2 JP 2010112047 A JP2010112047 A JP 2010112047A JP 2010112047 A JP2010112047 A JP 2010112047A JP 5340222 B2 JP5340222 B2 JP 5340222B2
Authority
JP
Grant status
Grant
Patent type
Prior art keywords
binding
table
target
union
column
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Active
Application number
JP2010112047A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JP2011242851A (en )
Inventor
啓敏 須賀
尚也 小谷
健 山室
Original Assignee
日本電信電話株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Grant date

Links

Images

Abstract

<P>PROBLEM TO BE SOLVED: To enable coupling processing of sum set integration processing and equivalent linking processing for carrying out the sum set integration processing and equivalent linking processing in combination without sorting categories in a link result table for storing record of sum set in a target database system. <P>SOLUTION: When carrying out coupling processing ((X or Y) and Z) of sum set integration processing (X or Y) and equivalent linking processing (A and Z), appropriate items in (X and Z) and (Y and Z) are sorted and collected using reference flags in Z-table. Sum set (OR) of the flags is calculated, and an order is given based on the reference of Z-table. By collecting data based on the order, the data are stored in the link result table without sorting the data. <P>COPYRIGHT: (C)2012,JPO&amp;INPIT

Description

本発明は、和集合集約処理と等結合処理の組み合わせ方法及びデータベースシステム及びプログラムに係り、特に、データベースシステムがネットワーク上に分散し、各々データベースシステムにテーブル(表)が格納され、テーブル(表)には複数行のレコード(行)が格納され、2つ以上のデータベースシステムのテーブル(表)の和集合の集約処理を行った結果の集約結果テーブル(表)と、それら以外の別のデータベースシステムに格納されるテーブルの間で、結合対象カラムとして指定されたカラム(列)の値が同一であるレコード(行)を結合して等結合結果テーブルを作成するための和集合集約処理と等結合処理の組み合わせ方法及びデータベースシステム及びプログラムに関する。 The present invention relates to a combination method and database system and program of union aggregation process and the like binding process, in particular, to distributed database systems on the network, the table (table) is stored in each database system table (Table) multiline records (rows) are stored in the, two or more database system table (table) results in the aggregation result table aggregation process of union was performed (table), another database system other than those among the tables stored in, etc. bond and union aggregation processing for the value of the specified column (columns) to create an equal binding result table by combining the record (row) is the same as the binding target column processing relates to the combination method and database system and programs.

データベース技術分野における「テーブル(表)の和集合の集約処理」とは、テーブル構造が同一であるテーブルAとテーブルBを一つのテーブルCにまとめる処理(和集合演算)を行った上で、カラム名Dが重複するレコードについては、数値データが格納されるカラム名Eの値の集計値をカラム名Eに格納してカラム名Dの重複を取り除いたテーブルFを作成する処理である(例えば、非特許文献1参照)。 On the "aggregation processing of union of table (table)" in the database art, performing processing to combine table A and the table B table structure is identical to the one of table C (the union operation), the column the record name D overlap, a processing for creating a table F the numerical data is removed duplicate column names D to store aggregated value of the values ​​in the column name E stored in the column name E (e.g., non Patent Document 1). ここで集計値とは和や平均値等の、ある算術処理の結果の値であるものとする。 Here, such sum or average the aggregate value is assumed to be a result of the value of a mathematical process. 集約処理の例を図1に示す。 Examples of aggregation processing shown in FIG. 図1では、支店A,Bの商品在庫テーブルの和集合を集約処理して「全支店の商品在庫テーブル」を作成する例である。 In Figure 1, it is an example to create a "product inventory table of all branches" to aggregate processing the union of branch A, B of the product inventory table.

一方、「等結合処理」とは、テーブルIのカラム(列)Jと、テーブルKのカラム(列)Lを結合対象カラムとして指定し、それらのカラム値が等しいレコード(行)をそれぞれテーブルI及びテーブルKから抽出して1つのレコードとして結合し、結合されたレコードの集合としてテーブルNを作成する処理である(例えば、非特許文献2参照)。 On the other hand, the "equal binding process", and the column (columns) J ​​of Table I, to specify the column (columns) L Table K as binding target column, table record their column value is equal to (row), respectively I and extracted from the table K bonded as one record, a processing for creating a table N as a set of combined records (e.g., see non-Patent Document 2). 等結合の例を図2に示す。 An example of equal coupling shown in FIG. 図2では、「支店Aの商品在庫テーブル」の商品名カラムと「販売強化商品テーブル」の商品名カラムを結合対象のカラムとして、そのカラムの値が等しいレコード(『なす』、『キャベツ』)だけを抽出して1つのレコードとして結合し、結合されたレコードの集合として「商品在庫販売強化テーブル」を作成する。 In Figure 2, a column of bound target product name column Product name column and "Sales reinforced product table" of the "product inventory table branches A" records the value of that column are equal ( "eggplant", "cabbage") by extracting only bonded as one record, to create a "product inventory strengthen sales table" as a set of linked records.

本発明では、テーブルがネットワーク上に分散されて配置されている状況において、2つ以上のテーブルの和集合の集約処理を行った集約結果テーブルと、それら以外の別のテーブルとの等結合処理を行う際の課題を扱うものとする。 In the present invention, in a situation in which the table is arranged to be distributed over the network, and aggregate the results table was aggregation processing of the union of two or more tables, equal binding process with another table other than those and those dealing with the challenges of carrying out.

2つ以上のテーブルの和集合の集約処理を行った集約結果テーブルとそれら以外の別のテーブルとの等結合処理を行う場合には、2通りの処理方法が考えられる。 When performing the equal coupling process with the aggregate result table and another table other than those subjected to aggregation processing in the union of two or more tables, the process in two ways are considered.

1つは、和集合の集約処理を行うテーブル数をテーブルX,Yとし、等結合処理をする別のテーブルをテーブルZとすると、(X∪Y)∩Zのように先にカッコ内の和集合の集約処理をする方法がある。 One is to the number of tables for performing aggregation processing of the union table X, and Y, the sum of the another table that equal binding processing and table Z, in parentheses above as (X∪Y) ∩Z there is a method in which the aggregation processing of the set.

もう1つは、分配律を使用して(X∩Z)∪(Y∩Z)のように先にカッコ内の等結合処理を先に実施する方法がある。 Second, there is a method of performing the equal coupling process in brackets above the above as using a distribution law (X∩Z) ∪ (Y∩Z). なお上記の例ではわかりやすく説明するため和集合をとるテーブルをX,Yの2つとしているが、2つ以上のテーブル(X,Y,…)としても本手法は適用可能である。 Note the table to take the union To illustrate the above example X, but has two and the Y, 2 or more tables (X, Y, ...) even this method as is applicable.

(X∪Y)∩Zのように先にカッコ内の和集合の集約処理をする方法では、以下の2段階での処理が必要となる。 In the method of the aggregation processing of union of previously in parentheses as (X∪Y) ∩Z, it is necessary to process in two steps. まず1段目の処理としてテーブルX,Yを入力とし、それらの和集合の集約処理を行って集約結果テーブルを出力する。 First, an input table X, Y as the processing of the first stage, and outputs the aggregate result table performs aggregation processing of their union. そして2段目の処理として1段目の処理の出力である集約結果テーブルと別のテーブルZを入力とし、等結合処理を行って等結合結果テーブルを出力する。 Then another table Z aggregate result table and an output of the first stage of processing as the processing in the second stage, and outputs an equal binding results table by performing an equal binding process. この処理の例を図3に示す。 An example of this process in FIG. 図3では、1段目の処理として支店A,Bの商品在庫テーブルの和集合を集約処理して全支店の商品在庫テーブルを作成し、2段目の処理で販売強化商品テーブルと等結合をする例である。 In Figure 3, branch A as the processing of the first stage, to create a product inventory table product inventory table of the aggregation processing to all branches of the union of the B, the equi-join and strengthen sales goods table in the second-stage processing example that is. この方法における課題は、図4に示すように、テーブル数が非常に多い場合(X,Yだけでなく、さらに多くのテーブルが対象となる場合)にテーブルの和集合が巨大な集合となるため、和集合の集約結果テーブルのサイズが大きくなり、データベースシステムには巨大な中間記憶領域が求められることである。 Challenge in this method, as shown in FIG. 4, when the number of tables is very large (X, Y as well, more if the table is of interest) for the union of table becomes huge set to , increases the size of the aggregate result table union is that obtained huge intermediate storage area in the database system.

一方、(X∩Z)∪(Y∩Z)のように先にカッコ内の等結合処理を先に実施する方法では、まず1段目の処理として、テーブルX,YとテーブルZを入力とし、XとZの等結合処理とYとZの等結合処理を並列に実行して、XとZの等結合結果テーブルとYとZの等結合テーブルの2つのテーブルを出力する。 On the other hand, in the method of implementing the equal coupling process in brackets ahead ahead as (X∩Z) ∪ (Y∩Z), as first first-stage processing, as input table X, Y and table Z , equal binding process equal binding process and the Y and Z of the X and Z are running in parallel, and outputs the two tables of equal binding table of equal binding results of X and Z tables and Y and Z. そして2段目の処理として、1段目の処理で得られた2つの等結合結果テーブルの和集合の集約処理を行う。 And as the processing of the second stage, it performs aggregation processing of the union of two equal bonds result table obtained in the first stage of processing. この処理の例を図5に示す。 An example of this process in FIG.

図5では、1段目の処理として支店A,Bの「商品在庫テーブル」と「販売強化商品テーブル」の等結合処理を並列に実行し、2段目の処理では支店A,Bの「商品在庫販売強化テーブル」の和集合の集約処理を行う例である。 In Figure 5, branch A as the processing of the first stage, then executes the equal coupling process in parallel with the "product inventory tables" "Sales reinforced product table" of B, in the second stage processing branch A, "Product B it is an example of performing the aggregation process of the union of the stock sale reinforced table ". なおこの方法では、(X∪Y)∩Zの方法のようにテーブル数が非常に多くなっても巨大な中間的な記憶領域は必要ない。 Incidentally, in this method, (X∪Y) huge intermediate storage region number table becomes very much like the way the ∩Z is not necessary. しかし、この方法では、テーブル数が非常に多い場合には、図6に示すように、1段目の処理結果として非常に多くの等結合結果テーブル(A支店〜G支店の商品在庫テーブル)が出力され、それらに格納されている全てのレコードをソートして集約する処理に時間がかかることが課題となる。 However, in this method, when the number of the table is very large, as shown in FIG. 6, a large number of equal binding result table as the processing result of the first stage (A Branch ~G branch of product inventory table) It is output, processing time to sort all the records stored in their aggregation that is applied becomes a problem.

本発明は、上記の点に鑑みなされたもので、等結合対象データベースシステム内での和集合演算の際に、結合結果テーブルのレコード番号を順序番号として各和集合データベースシステムに渡し、和集合対象データベースシステムのレコードを等結合対象データベースシステムに渡す際に、和集合対象データベースシステムのレコードの結合結果テーブルのどの場所に格納すべきかをソートしなくても決定することが可能な和集合集約処理と等結合処理の組み合わせ方法及びデータベースシステム及びプログラムを提供することを目的とする。 The present invention has been made in view of the above, it passes when the union operation in equal binding partner database system, a record number of bonds result table as the order number to each union database system, the union target when passing record of the database system in equal binding partner database system, the binding results union aggregation processing which can be determined without sort should be stored anywhere in the table of records in the union object database system and an object thereof is to provide a combination of equal binding processing method and a database system and a program.

上記の課題を解決するために、本発明(請求項1)は、データベースシステムがネットワーク上に分散している環境において、和集合集約処理と等結合処理を組み合わせて実行するための和集合集約処理と等結合処理の組み合わせ方法であって、 In order to solve the above problems, the present invention (Claim 1), in the environment in which the database system is distributed on a network, the union aggregation process for executing a combination of equal binding process and union aggregation processing a combination method of preparative such binding process,
第1の記憶手段に等結合の対象となる等結合対象テーブルを有する等結合対象データベースシステムと、第2の記憶手段に和集合の対象となるレコードとレコード番号を保持する和集合対象テーブルを有するN個の和集合対象データベースシステムと、からなるデータベースシステムにおいて、 With an equal binding partner database system with equal binding target table to be equal binding of the target to the first storage means, the union object table for holding a subject to record the record number of the union in the second storage means and N of the union object database system, in a database system consisting of,
等結合対象データベースシステムは、 Equi-join the target database system,
各和集合対象データベースシステムへ、結合対象テーブルの結合対象カラム情報と、結合対象カラムのデータを送信し、 Each union target database system transmits a binding target column information of the binding target table, the data of the binding target column,
各和集合対象データベースシステムは、 Each union object database system,
受信した結合対象カラム情報及び結合対象カラムのデータに基づいて、第2の記憶手段に結合管理テーブルを生成し、 Based on the received binding target column information and binding target column of data to generate the binding management table in the second storage means,
和集合対象テーブルのカラムと結合管理テーブルのカラムの値を比較して、一致する値がある場合は、フラグを"1"とし、 By comparing the values ​​in columns in the column with the binding management table union target table, if there is a matching value, a flag is set to "1",
結合管理テーブルのフラグが"1"となっているレコードにカラムの値が一致した和集合対象テーブルのレコード番号を格納し、 The value of the column in the record binding management table flags is "1" is stored in the record number of the union target table that match,
結合管理テーブルのフラグ"1"が付与されているカラムを等結合対象データベースシステムに送信し、 Sending a column flag of the binding management table "1" is assigned to an equal binding partner database system,
等結合対象データベースシステムは、 Equi-join the target database system,
第1の記憶手段上の領域に和演算結果テーブルを生成し、和集合対象データベースシステムから受信したデータに基づいて、カラムの値が"1"のカラム列のビット間でOR演算を行った結果の行を和演算カラムに格納し、OR演算の結果が"1"になるレコードの行番号の上位から順に番号を付与して順序番号カラムに格納し、該順序番号を和集合対象データベースシステムに送信し、 Results generate sum operation result table in the area on the first storage means, based on data received from the union target database system, the value of the column was carried out an OR operation between bits of the column sequence of "1" storing the line to sum operation column, and stores the order number column from the upper row number of the record result of the OR operation is "1" and numbered sequentially, the sequence number in the union target database system transmitted,
和集合対象データベースシステムは、 The sum set the target database system,
受信した順序番号カラムを結合管理テーブルに格納し、該順序番号カラムに基づいて、和集合管理テーブルからレコード番号に対応するレコードを抽出し、 Stores the received sequence number column binding management table, based on the sequence number column, extracting the record corresponding to the record number from the union management table,
等結合対象データベースシステムは、 Equi-join the target database system,
和演算結果テーブルのカラムの値が"1"のレコードの番号に基づいて、結合対象テーブルから抽出されたレコードに順序番号を付与して、結合結果テーブルにコピーし、 Based on the number of the record of the value "1" of the column sum computation result table, by giving the sequence number in the record extracted from the binding target table, and copy the binding results table,
和集合対象データベースシステムは、 The sum set the target database system,
抽出されたレコードに該当する順序番号を付与して等結合対象データベースシステムに送信し、 Send an equal binding partner database system by applying a sequence number corresponding to the extracted record,
等結合対象データベースシステムは、 Equi-join the target database system,
各和集合対象データベースシステムから受信したレコードの順序番号の値が結合結果テーブルのレコード番号と一致するように、該結合結果テーブルに格納する。 As the value of the sequence number of the record received from the union target database system matches the record number of bonds result table is stored in the binding results table.

本発明(請求項2)は、等結合の対象となる等結合対象テーブルを有する等結合対象データベースシステムと、和集合の対象となる和集合対象テーブルを有するN個の和集合対象データベースシステムと、からなり、データベースシステムがネットワーク上に分散している環境において、和集合集約処理と等結合処理を組み合わせて実行するための和集合集約処理と等結合処理の組み合わせを行うデータベースシステムであって、 The present invention (claim 2), and N union target database system having an equal binding partner database system with equal binding target table to be equal binding of the target, the union target table to be union, from it, in an environment in which the database system is distributed on a network, a database system for the combination of union aggregation process and equal binding process for executing a combination of equal binding process and union aggregation processing,
等結合対象データベースシステムは、 Equi-join the target database system,
等結合の対象となる等結合対象テーブルと、和演算結果テーブルと、結合結果テーブルを格納する第1の記憶手段と、 An equal binding target table to be equal binding of the target, and sum operation result table, a first storage means for storing the binding result table,
各和集合対象データベースシステムへ、結合対象テーブルの結合対象カラム情報と、結合対象カラムのデータを送信する手段と、 Each union target database systems, means for sending a binding target column information of the binding target table, the data of the binding target column,
和演算結果テーブルを第1の記憶手段上に生成し、和集合対象データベースシステムから受信したデータに基づいて、カラムの値が"1"のカラム列のビット間でOR演算を行った結果の行を該和演算結果テーブルの和演算カラムに格納し、OR演算の結果が"1"になるレコードの行番号の上位から順に番号を付与して順序番号カラムに格納し、該順序番号を和集合対象データベースシステムに送信する手段と、 The sum operation result table generated on the first storage means, based on data received from the union target database system, the result of the line from which the OR operation between bits of the column column value in the column "1" stores the sum operation column 該和 calculation result table, stored in the order number column from the upper row number of the record result of the OR operation is "1" and numbered sequentially, union the sequence number It means for transmitting to the target database system,
和演算結果テーブルのカラムの値が"1"のレコードの番号に基づいて、結合対象テーブルから抽出されたレコードに順序番号を付与して、結合結果テーブルにコピーする手段と、 Based on the number of the record of the value "1" of the column sum computation result table, by giving the sequence number in the record extracted from the binding target table, and means for copying the binding results table,
各和集合対象データベースシステムから受信したレコードの順序番号の値が結合結果テーブルのレコード番号と一致するように、該結合結果テーブルに格納する手段と、を有し、 As the value of the sequence number of the record received from the union target database system matches the record number of bonds result table, comprising means for storing in said binding result table, and
各和集合対象データベースシステムは、 Each union object database system,
和集合の対象となるレコードとレコード番号を保持する和集合対象テーブルと、結合管理テーブルとを格納する第2の記憶手段と、 A union object table for holding a record and a record number to be a union, a second storage means for storing a binding management table,
等結合対象データベースシステムから受信した結合対象カラム情報及び結合対象カラムのデータに基づいて、第2の記憶手段に結合管理テーブルを生成する手段と、 Based on the data of the binding target column information and binding target column received from equal binding partner database system, means for generating a binding management table in the second storage means,
和集合対象テーブルのカラムと結合管理テーブルのカラムの値を比較して、一致する値がある場合は、フラグを"1"とし、結合管理テーブルのフラグが"1"となっているレコードにカラムの値が一致した和集合対象テーブルのレコード番号を格納する手段と、 By comparing the values ​​in columns in the column with the binding management table union target table, if there is a matching value, a column to the record and the flag "1", the flag of the binding management table is "1" It means for values ​​to store the record number of the matched union target table,
結合管理テーブルのフラグ"1"が付与されているカラムを等結合対象データベースシステムに送信する手段と、 It means for transmitting a column flag of the binding management table "1" is assigned to an equal binding partner database system,
等結合対象データベースシステムから受信した順序番号カラムを結合管理テーブルに格納し、該順序番号カラムに基づいて、和集合対象テーブルからレコード番号に対応するレコードを抽出する手段と、 Storing the sequence number column received from equal binding target database system to the binding management table, based on the sequence number column, means for extracting a record corresponding to the record number from the union target table,
抽出されたレコードに該当する順序番号を付与して等結合対象データベースシステムに送信する手段と、を有する。 A means for transmitting an equal binding partner database system by applying a sequence number corresponding to the extracted records, the.

本発明(請求項3)は、等結合の対象となる等結合対象テーブルを有する等結合対象データベースシステムと、和集合の対象となる和集合対象テーブルを有するN個の和集合対象データベースシステムと、からなり、データベースシステムがネットワーク上に分散している環境において、和集合集約処理と等結合処理を組み合わせて実行するための和集合集約処理と等結合処理の組み合わせを行うデータベースシステムの等結合対象データベースシステムであって、 The present invention (claim 3), and N union target database system having an equal binding partner database system with equal binding target table to be equal binding of the target, the union target table to be union, from it, in an environment in which the database system is distributed over a network, etc. binding target database of the database system for the combination of union aggregation process and equal binding process for executing a combination of equal binding process and union aggregation processing a system,
等結合の対象となる等結合対象テーブルと、和演算結果テーブルと、結合結果テーブルを格納する記憶手段と、 An equal binding target table to be equal binding of the target, a storage unit for storing the sum calculation result table, the binding results table,
各和集合対象データベースシステムへ、結合対象テーブルの結合対象カラム情報と、結合対象カラムのデータを送信する手段と、 Each union target database systems, means for sending a binding target column information of the binding target table, the data of the binding target column,
和演算結果テーブルを記憶手段上に生成し、和集合対象データベースシステムから受信したデータに基づいて、カラムの値が"1"のカラム列のビット間でOR演算を行った結果の行を該和演算結果テーブルの和演算カラムに格納し、OR演算の結果が"1"になるレコードの行番号の上位から順に番号を付与して順序番号カラムに格納し、該順序番号を和集合対象データベースシステムに送信する手段と、 The sum operation result table generated on the storage means, based on data received from the union target database system, the result of the line from which the OR operation between bits of the column column value in the column "1" 該和computation result stored in the sum calculation column of the table, and stores the order number column from the upper row number of the record result of the OR operation is "1" and numbered sequentially, union target database system the sequence number and means for transmitting to,
和演算結果テーブルのカラムの値が"1"のレコードの番号に基づいて、結合対象テーブルから抽出されたレコードに順序番号を付与して、結合結果テーブルにコピーする手段と、 Based on the number of the record of the value "1" of the column sum computation result table, by giving the sequence number in the record extracted from the binding target table, and means for copying the binding results table,
各和集合対象データベースシステムから受信したレコードの順序番号の値が結合結果テーブルのレコード番号と一致するように、該結合結果テーブルに格納する手段と、を有する。 As the value of the sequence number of the record received from the union target database system matches the record number of bonds result table, and means for storing in said binding result table.

本発明(請求項4)は、等結合の対象となる等結合対象テーブルを有する等結合対象データベースシステムと、和集合の対象となる和集合対象テーブルを有するN個の和集合対象データベースシステムと、からなり、データベースシステムがネットワーク上に分散している環境において、和集合集約処理と等結合処理を組み合わせて実行するための和集合集約処理と等結合処理の組み合わせを行うデータベースシステムの和集合対象データベースシステムであって、 The present invention (Claim 4), and N union target database system having an equal binding partner database system with equal binding target table to be equal binding of the target, the union target table to be union, from it, in an environment in which the database system is distributed on a network, the union target database of the database system for the combination of union aggregation process and equal binding process for executing a combination of equal binding process and union aggregation processing a system,
和集合の対象となるレコードとレコード番号を保持する和集合対象テーブルと、結合管理テーブルとを格納する記憶手段と、 A union object table for holding a record and a record number to be union, a storage means for storing a binding management table,
等結合対象データベースシステムから受信した結合対象カラム情報及び結合対象カラムのデータに基づいて、記憶手段に結合管理テーブルを生成する手段と、 Based on binding target column information and binding target column data received from an equal binding partner database system, means for generating a binding management table in the storage means,
和集合対象テーブルのカラムと結合管理テーブルのカラムの値を比較して、一致する値がある場合は、フラグを"1"とし、結合管理テーブルのフラグが"1"となっているレコードにカラムの値が一致した和集合対象テーブルのレコード番号を格納する手段と、 By comparing the values ​​in columns in the column with the binding management table union target table, if there is a matching value, a column to the record and the flag "1", the flag of the binding management table is "1" It means for values ​​to store the record number of the matched union target table,
結合管理テーブルのフラグ"1"が付与されているカラムを等結合対象データベースシステムに送信する手段と、 It means for transmitting a column flag of the binding management table "1" is assigned to an equal binding partner database system,
等結合対象データベースシステムから受信した順序番号カラムを結合管理テーブルに格納し、該順序番号カラムに基づいて、和集合対象テーブルからレコード番号に対応するレコードを抽出する手段と、 Storing the sequence number column received from equal binding target database system to the binding management table, based on the sequence number column, means for extracting a record corresponding to the record number from the union target table,
抽出されたレコードに該当する順序番号を付与して等結合対象データベースシステムに送信する手段と、を有する。 A means for transmitting an equal binding partner database system by applying a sequence number corresponding to the extracted records, the.

本発明(請求項5)は、請求項3または4に記載のデータベースシステムを構成する各手段としてコンピュータを機能させるためのプログラムである。 The present invention (claim 5) is a program for causing a computer to function as each means constituting the database system according to claim 3 or 4.

上記のように、等結合対象データベースシステムにおいて、和集合演算をビット列の和演算(OR演算)として実施することで高速な和演算処理が可能となる。 As described above, in equal binding partner database system, thereby enabling high-speed sum operation by performing the union operation as the sum calculation of the bit string (OR operation).

さらに、等結合対象データベースの結合結果テーブルに格納する場所を、事前に順序番号として和集合対象データベースシステムの結合対象レコードに付与しておくことで、結合結果テーブルへの格納時にソートする必要がなくなるため、高速に格納することが可能となる。 Furthermore, a place to store the results of the combination equal binding target database table in advance by leaving given to bind the target record in the union target database system as sequence numbers, it is not necessary to sort when stored in binding results table Therefore, it is possible to store a high speed.

テーブル(表)の和集合の集約処理の例である。 It is an example of aggregation process of union of table (Table). 等結合処理の例である。 It is an example of equi-join process. 和集合の集約処理と等結語処理を行った例である。 Is an example in which the aggregation processing and etc. Conclusion processing of the union. 従来の第1の課題(巨大な中間記憶容量が必要な例)を示す図である。 Conventional first problem is a diagram showing a (eg requiring huge intermediate storage capacity). 従来の第2の課題(テーブル数が多くなる)を示す図である。 Conventional second problem (the number of table increases). FIG. 従来の第3の課題(集約処理に時間を要する)を示す図である。 It shows a conventional third problem (it takes time to aggregation processing). 本発明の一実施の形態におけるデータベースシステムの構成図である。 It is a block diagram of a database system according to an embodiment of the present invention. 本発明の一実施の形態におけるデータベースシステムの集約・等結合処理のシーケンスチャート(その1)である。 Sequence chart of aggregate-like binding activity for a database system according to an embodiment of the present invention (1). 本発明の一実施の形態におけるデータベースシステムの集約・等結合処理のシーケンスチャート(その2)である。 Sequence chart of aggregate-like binding activity for a database system according to an embodiment of the present invention (2). 本発明の一実施の形態における図8のステップ10の動作を説明するための図である。 It is a diagram for explaining the operation of step 10 of FIG. 8 according to an embodiment of the present invention. 本発明の一実施の形態における図8のステップ30の動作を説明するための図である。 It is a diagram for explaining the operation of step 30 of FIG. 8 according to an embodiment of the present invention. 本発明の一実施の形態における図8のステップ50の動作を説明するための図である。 It is a diagram for explaining the operation of step 50 of FIG. 8 according to an embodiment of the present invention. 本発明の一実施の形態における図8のステップ70の動作を説明するための図である。 It is a diagram for explaining the operation of step 70 of FIG. 8 according to an embodiment of the present invention. 本発明の一実施の形態における図8のステップ80の動作を説明するための図である。 It is a diagram for explaining the operation of step 80 of FIG. 8 according to an embodiment of the present invention. 本発明の一実施の形態における図8のステップ90の動作を説明するための図である。 It is a diagram for explaining the operation of step 90 of FIG. 8 according to an embodiment of the present invention. 本発明の一実施の形態における図8のステップ100の動作を説明するための図である。 It is a diagram for explaining the operation of step 100 in FIG. 8 according to an embodiment of the present invention. 本発明の一実施の形態における図9のステップ120の動作を説明するための図である。 It is a diagram for explaining the operation of step 120 of FIG. 9 in the embodiment of the present invention. 本発明の一実施の形態における図9のステップ130の動作を説明するための図である。 It is a diagram for explaining the operation of step 130 of FIG. 9 in the embodiment of the present invention. 本発明の一実施の形態における図9のステップ140の動作を説明するための図である。 It is a diagram for explaining the operation of step 140 of FIG. 9 in the embodiment of the present invention. 本発明の一実施の形態における図9のステップ150の動作を説明するための図である。 It is a diagram for explaining the operation of step 150 of FIG. 9 in the embodiment of the present invention. 本発明の一実施の形態における図9のステップ170の動作を説明するための図である。 It is a diagram for explaining the operation of step 170 of FIG. 9 in the embodiment of the present invention. 本発明の一実施の形態における図9のステップ180の動作を説明するための図である。 It is a diagram for explaining the operation of step 180 of FIG. 9 in the embodiment of the present invention. 本発明の一実施の形態における図9のステップ190の動作を説明するための図である。 It is a diagram for explaining the operation of step 190 of FIG. 9 in the embodiment of the present invention. 本発明の一実施の形態における図9のステップ200の動作を説明するための図である。 It is a diagram for explaining the operation of step 200 of FIG. 9 in the embodiment of the present invention. 本発明の一実施の形態における図9のステップ210の動作を説明するための図(その1)である。 Diagram for explaining the operation of step 210 of FIG. 9 in the embodiment of the present invention (1). 本発明の一実施の形態における図9のステップ230の動作を説明するための図(その1)である。 Diagram for explaining the operation of step 230 of FIG. 9 in the embodiment of the present invention (1). 本発明の一実施の形態における図9のステップ210の動作を説明するための図(その2)である。 Diagram for explaining the operation of step 210 of FIG. 9 in the embodiment of the present invention (2). 本発明の一実施の形態における図9のステップ230の動作を説明するための図(その2)である。 Diagram for explaining the operation of step 230 of FIG. 9 in the embodiment of the present invention (2). 本発明の一実施の形態における図9のステップ240の動作を説明するための図である。 It is a diagram for explaining the operation of step 240 of FIG. 9 in the embodiment of the present invention.

以下図面と共に、本発明の実施の形態を説明する。 Together with the following drawings, an embodiment of the present invention.

<システム構成> <System Configuration>
図7は、本発明の一実施の形態におけるデータベースシステムの構成を示す。 Figure 7 shows a configuration of a database system according to an embodiment of the present invention.

等結合の対象となるテーブルを保持するデータベースシステム1010(以下、「等結合対象DBシステム」と記す)と、和集合演算の対象となるテーブルを保持する複数のデータベースシステム1080A,1080B(以下、「和集合対象DBシステム」と記す)とユーザ端末1120がネットワークで接続されており、等結合対象DBシステム1010は、クエリ受信部1020、データ送受信1030、テーブル管理部1040、和演算結果テーブル管理部1050、結合結果テーブル管理部1060、結合結果テーブル送信部1070からなり、和集合対象DBシステム1080A、Bは、それぞれ、和集合対象データ送受信部1090A,1090B、和集合対象テーブル管理部1100A,1100B、結合管理テーブル管理部 Database system 1010 that retains subject to table equal bond (hereinafter, referred to as "equal binding partner DB system") and a plurality of database systems 1080A for holding a table to be union operation, 1080B (hereinafter, " union object referred to as DB system ") and the user terminal 1120 are connected by a network, etc. binding target DB system 1010, the query receiving unit 1020, a data transceiver 1030, the table management unit 1040, a sum calculation result table managing unit 1050 , binding result table management unit 1060 consists of bonds result table transmitting unit 1070, the union target DB system 1080A, B, respectively, the union target data transceiver unit 1090A, 1090B, union target table management unit 1100A, 1100B, bond management table management unit 110A,1110Bからなる。 110A, consisting of 1110B. 図7では例として和集合対象DBシステムの数(M)が2つの構成で記載しているが、和集合対象DBシステムの数(M)が3以上の構成も可能である。 The number of union target DB system as an example in FIG. 7 (M) are described in two configurations, the number of union target DB system (M) can be also three or more configurations.

(1)ユーザ端末: (1) The user terminal:
ユーザ端末1120は、ユーザからの処理依頼の入力として、1つの等結合対象DBシステム名・テーブル名・結合対象カラム名と、和集合演算の対象となる複数個の和集合対象DBシステム名・テーブル名・結合対象カラム名を受け取り、等結合対象DBシステム1010に送信する。 The user terminal 1120, as an input of the processing request from the user, one and equal binding target DB system name table name and coupling target column names, a plurality of the union target DB system name table to be union operation It receives the name-binding target column name, and transmits an equal binding target DB system 1010. また、等結合対象DBシステム1010から等結合結果テーブルの内容を受信し、ユーザのクエリへの結果として出力する。 Also receives the contents of equal binding results table from equal binding target DB system 1010, and outputs the result to the user query.

(2)等結合対象DBシステム: (2) such as binding target DB system:
等結合対象DBシステム1010内の構成は以下の通りである。 Configuration in equal binding target DB system 1010 is as follows.

クエリ受信部1020は、ユーザ端末1120から等結合対象DBシステム名・テーブル名・結合対象カラム名と、和集合演算の対象となる複数個の和集合対象DBシステム名・テーブル名・結合対象カラム名を入力として受け取り、データ送受信部1030に和集合演算の対象となる複数個の和集合対象DBシステム名・テーブル名・結合対象カラム名を出力し、テーブル管理部1040に等結合対象DBシステム名・テーブル名・結合対象カラム名を出力する。 Query reception unit 1020, etc. binding target DB system name table name, binding partner and column names, a plurality of the union target DB system name to be in the union operation table name and coupling target column names from the user terminal 1120 It receives as input, and outputs a plurality of union target DB system name table name and coupling target column name to be union operation on the data transmitting and receiving unit 1030, etc. binding target DB system table management unit 1040 names, and it outputs the table name and coupling target column name.

データ送受信部1030は、クエリ受信部1020から入力された複数個の和集合対象DBシステム名・テーブル名・結合対象カラム名を元に個々の和集合対象DBシステム1080A,Bにテーブル名・結合対象カラム名を送信し、またテーブル管理部1040から結合対象カラムを取得して各和集合対象DBシステム1080A,Bに送信し、また各和集合対象DBシステム1080A,Bから結合結果のフラグカラムを受信して和演算結果テーブル管理部1050に渡し、また和演算結果テーブル管理部1050から順序番号カラムを取得して各和集合対象DBシステム1080A,Bに送信し、各和集合対象DBシステム1080A,Bから順序番号付きのレコードを受信して結合結果テーブル管理部1060へ渡す。 Data transceiver 1030, the query receiving unit 1020 are input from the plurality of union target DB system name table name and coupling target column names based on individual union target DB system 1080A and the table name and coupling target B sends the column names, also acquires the binding target column from the table managing unit 1040 each union target DB system 1080A, transmits to B, and each union target DB system 1080A, receiving a flag column binding results from B to sum operation result pass to the table management unit 1050, and sum operation result each acquires the sequence number column from the table managing unit 1050 union target DB system 1080A, transmits to B, the union target DB system 1080A, B It receives records with sequence numbers from passing to the binding result table management unit 1060.

テーブル管理部1040は、等結合対象のテーブルを格納し、クエリ受信部から結合対象テーブルと結合対象カラムの情報を受け取り、データ送受信部1030に結合対象カラムを出力し、和演算結果テーブル管理部1050の和演算結果列を元にレコードを抽出して結合結果テーブル管理部1060に渡す。 Table management unit 1040 stores the equal coupling target table, receives information of the binding target column and bound target table from the query receiving unit, and outputs the combining target column data transceiver 1030, a sum calculation result table managing unit 1050 extracted from the records the sum operation result column in to pass to join result table management unit 1060.

和演算結果テーブル管理部1050は、和演算結果テーブルを管理し、データ送受信部1030を介して各和集合対象DBシステム1080から受信した複数個の結合結果のフラグカラムの内容を入力として受け取り、和演算結果テーブルに格納し、それらのフラグカラムの和演算を行い、その結果を和演算結果テーブルの和演算結果カラムに格納し、和演算結果テーブルの和演算結果カラムが1であるレコードに上から順に1から順番番号を付与して和演算結果テーブルの順序番号カラムに格納し、その順序番号カラムをデータ送受信部1030に出力する。 Sum operation result table management unit 1050 receives manages sum operation result table, the content of the flag column of a plurality of coupling results received via the data reception unit 1030 from the union target DB system 1080 as inputs, the sum and stores the calculation result table, performs OR operation of those flags column, and stores the result in sum operation result column sum operation result table, from the top to the record sum operation result column sum operation result table is 1 order 1 by applying a sequence number stored in the sequence number column sum computation result table from, and outputs the sequence number column to the data transmitting and receiving unit 1030.

結合結果テーブル管理部1060は、結合結果テーブルを管理し、テーブル管理部1040から入力されるレコードを結合結果テーブルに格納し、データ送受信部1030から入力される順序番号つきレコードを、順序番号の値が結合結果テーブルのレコード番号と一致するように結合結果テーブルに格納し、すでに値が入っているレコードでは、カラムの値を加算する等の集約処理を行い、最終的な結合結果テーブルを結合結果テーブル送信部1070に出力する。 Binding result table managing unit 1060, the join result to manage the table, and stores the record inputted from the table managing unit 1040 in the binding results table, the sequence number with the record that is input from the data transmitting and receiving unit 1030, the sequence number values There is stored in the binding result table to match the record number of bonds result table, the record that already contains a value, performs aggregation processing such as adding the value of the column, the final binding result table join result and outputs to the table transmission part 1070.

結合結果テーブル送信部1070は、結合結果テーブル管理部1060から最終的な結合結果テーブルを受け取り、ユーザ端末1120へ送信する。 Binding result table transmission part 1070 receives the final binding result table from the binding result table management unit 1060, and transmits to the user terminal 1120.

(3)和集合対象DBシステム: (3) the union target DB system:
和集合対象DBシステム1080A,B内の構成は以下の通りである。 Union target DB system 1080A, configuration in B are as follows.

和集合対象データ送受信部1090A,Bは、それぞれ、等結合対象DBシステム1010から等結合の対象となるテーブル名・結合対象カラム名を受信して和集合対象テーブル管理部1100A,Bに渡し、等結合対象DBシステム1010から結合対象カラムを受信して結合管理テーブル管理部1110A,Bに渡し、結合管理テーブル管理部1110A,Bから結合結果のフラグカラムを受け取って等結合対象DBシステム1010に送信し、等結合対象DBシステム1010から順序番号カラムを受信して結合管理テーブル管理部1110A,Bに渡し、結合管理テーブル管理部1110A,Bから順序番号つきレコードを受け取って等結合対象DBシステム1010へ送信する。 Union target data transceiver unit 1090A, B, respectively, pass and receive the table name and coupling target column name to be equal coupling from equal binding target DB system 1010 union target table management unit 1100A, the B, etc. binding target DB system 1010 coupled management table management unit receives the bound target column from 1110A, passes it to B, then sent to an equal binding target DB system 1010 coupled management table management unit 1110A, from B receives the flag column of the join result , transmitted from an equal binding target DB system 1010 sequence number column binding management table management unit receives the 1110A, passes it to B, the binding management table management unit 1110A, receives the sequence number with records from B to equal binding target DB system 1010 to.

和集合対象テーブル管理部1100A,Bは、それぞれ、和集合対象DBシステム内の和集合の対象となるテーブルを管理し、和集合対象データ送受信部1090A,Bからテーブル名・結合対象カラム名を受けとり、結合管理テーブル管理部1110A,Bからの、レコードやレコード番号の参照を受け付ける。 Union target table management unit 1100A, B, respectively, and manages the table to be the union of the union target DB system, the union target data transceiver 1090A, a table name, combining target column names from B receives , the binding management table management unit 1110A, from B, and reference records and record numbers accepted.

結合管理テーブル管理部1110A,Bは、それぞれ、和集合対象データ送受信部1090A,Bから等結合対象DBシステム1010の結合対象カラムのデータを受け取って結合管理テーブルに格納し、その結合対象カラムと和集合対象テーブル管理部1100A,Bに格納されている和集合対象テーブルの結合対象カラムとの間で一致する値の有無を確認し、一致する値がある場合は"1"、ない場合は"0"となるように結合管理テーブルの結合結果のフラグのカラムに値を格納し、結合管理テーブルのフラグカラムの値が"1"となる行に、結合される和集合対象テーブル管理部1100A,Bの和集合対象テーブルのレコードのレコード番号をレコード番号カラムに格納し、フラグカラムのデータを和集合対象データ送受信部1090A,B The binding management table management unit 1110A, B, respectively, the union target data transceiver unit 1090A, stores the data of the binding target column equal binding target DB system 1010 to the binding management table received from B, the sum and its binding target column check for matching value between a binding target column union target table stored set target table management unit 1100A, the B, and is a matching value "1", if not "0 "and it stores the value in the column of the flag of the binding results of the binding management table so that the value of the flag column of the binding management table" in the row becomes 1 ", combined the union target table management unit 1100A, B union record record number of the destination table stored in the record number column, the union data flag column object data transceiver 1090A of, B に渡し、和集合対象データ送受信部1090A,Bから順序番号カラムのデータを受け取って結合管理テーブルに格納し、和集合対象テーブル管理部1100A,Bから抽出したレコードに順序番号を付与した順序番号つきレコードを作製して和集合対象データ送受信部1090A,Bへ渡す。 To pass, the union target data transceiver unit 1090A, stores the binding management table receiving data with sequence number column from B, the union target table management unit 1100A, the sequence number with which to grant sequence numbers to records extracted from B pass to produce a record union target data transceiver 1090A, the B.

<処理手順> <Processing Procedure>
次に、上記の構成における処理の流れを示す。 Next, the flow of processing in the above configuration.

図8、図9は、本発明の一実施の形態におけるデータベースシステムの集約・等結合処理のフローチャートである。 8, FIG. 9 is a flowchart of an aggregate-like binding activity for a database system according to an embodiment of the present invention. 以下、図8、図9に沿って、図10〜図29を用いて一連の動作を説明する。 Hereinafter, FIG. 8, along the Figure 9, illustrating a series of operations with reference to FIGS. 10 to 29.

以下では、和集合対象DBシステム数:M=2の処理の流れの例であるが、結合対象テーブル数を3つ以上に増やせばM≧3の場合も同様にテーブルの等結合処理を行うことが可能である。 In the following, the union target DB Number System: M = is an example of the flow 2 of the processing, to perform an equal binding processing tables Similarly for M ≧ 3 by increasing the number of combining target table three or more it is possible.

ユーザ端末1120から以下のクエリを送信する。 It sends the following query from the user terminal 1120. 具体的には図10に示すように、「和集合対象DBシステム1080AのテーブルB−01と和集合対象DBシステム1080BのテーブルB−02の和集合となるテーブルと、等結合対象DBシステム1010のテーブルA−01を、和集合対象テーブルのカラムCol_B1とテーブルA−01のカラムCol-A2を結合対象カラムとして等結合させる」というクエリを送信する(図8:ステップ10)。 As shown in FIG. 10 in particular, a table as a union of "union target DB system 1080A Table B-01 and the union target DB system 1080B of the table B-02, etc. binding target DB system 1010 table a-01, sends a query that is equal bond "column Col-A2 column Col_B1 and table a-01 of the union target table as a binding target column (Figure 8: step 10).

等結合対象DBシステム1010は、ステップ10にて送信されたクエリを受信する(ステップ20)。 Equal binding target DB system 1010 receives the query sent in step 10 (step 20).

等結合対象DBシステム1010は、図11に示すように、データ送受信部1030から和集合対象DBシステム1080Aへ結合対象テーブルがB−01であり、結合対象カラムがCol_B1であることを送信し、和集合対象DBシステム1080Bへ結合対象テーブルがB−02であり、結合対象カラムがCol_B1であることを送信する(ステップ30)。 Equal binding target DB system 1010, as shown in FIG. 11, binding target table from the data transceiver unit 1030 to the union target DB system 1080A is B-01, and sends the binding target column is Col_B1, sum binding target table to the set target DB system 1080B is B-02, binding target column transmits that the Col_B1 (step 30).

和集合対象DBシステム1080A,Bは、ステップ30にて送信された結合対象テーブル、結合対象カラムの情報を受信する(ステップ40)。 Union target DB system 1080A, B is a bond target table sent in step 30, it receives the information of the binding target column (step 40).

等結合対象DBシステム1010は、図12に示すように、テーブル管理部1040の等結合対象テーブルの結合対象カラム(列)Col_A2のデータを和集合対象DBシステム1080A,Bに送信する(ステップ50)。 Equal binding target DB system 1010, as shown in FIG. 12, and transmits the data of the binding target column (column) Col_A2 equal binding target table of the table management unit 1040 union target DB system 1080A, to B (step 50) .

和集合対象DBシステム1080A,Bは、ステップ50にて等結合対象DBシステム1010から送信された結合対象カラム(列)Col_A2のデータを受信する(ステップ60)。 Union target DB system 1080A, B receives the data of the binding target column sent (columns) Col_A2 from equal binding target DB system 1010 at step 50 (step 60).

和集合対象DBシステム1080Aの結合管理テーブル管理部1110Aは、図13に示すように、等結合対象DBシステム1010から送付されたカラムCol_A2と、フラグB1、レコード番号、フラグB2のカラムからなる結合管理テーブルB−01をメモリ上に確保する。 The binding management table management unit 1110A in the union target DB system 1080A, as shown in FIG. 13, a column Col_A2 that is sent from an equal binding target DB system 1010, the binding management consisting column flag B1, record number, flag B2 securing the table B-01 in the memory. 和集合対象DBシステム1080Bでも同様に結合管理テーブルB−02を確保する(ステップ70)。 Even union target DB system 1080B to secure the binding management table B-02 as well (step 70).

各和集合対象DBシステム1080A,Bは、図14に示すように、結合管理テーブルB−01,B−02のCol_A2のカラムと、和集合対象テーブルB−01,B−02の結合対象カラムの値の比較をして一致する値の有無を確認し、その有無をフラグB1,B2に"0"(無)または"1"(有)で格納する(ステップ80)。 Each union target DB system 1080A, B, as shown in FIG. 14, a column of Col_A2 binding management table B-01, B-02, the binding target column union target table B-01, B-02 check for values ​​that match with the comparison value, and stores the presence or absence flag B1, B2 in "0" (No) or "1" (Yes) (step 80).

各和集合対象DBシステム1080A,Bは、図15に示すように、結合管理テーブルB−01,B−02のフラグB1、B2が"1"となっているレコード(行)のレコード番号のカラムに、和集合対象テーブルB−01,B−02のカラムの値が一致するレコードのレコード番号(行番号)を格納する(ステップ90)。 Each union target DB system 1080A, B, as shown in FIG. 15, column record number of records (rows) flag B1, B2 of the binding management table B-01, B-02 is "1" in stores union target table B-01, B-02 records the record number column values ​​match (line number) (step 90).

各和集合対象DBシステム1080A,Bの和集合対象データ送受信部1090A,Bは、図16に示すように、それぞれの結合管理テーブルB−01,B−02のフラグB1,B2カラム(列)を等結合対象DBシステム1010に送信する(ステップ100)。 Each union target DB system 1080A, union target data transceiver 1090A of B, B, as shown in FIG. 16, the flag of each of the binding management table B-01, B-02 B1, B2 column (column) It transmits an equal binding target DB system 1010 (step 100).

等結合対象DBシステム1010のデータ送受信部1030は、和集合対象DBシステム1080A,Bから送信されたフラグB1,B2カラム(列)を受信する(ステップ110)。 Data transceiver 1030 of equal binding target DB system 1010 receives the union target DB system 1080A, flag B1, B2 column sent from B (columns) (step 110).

等結合対象DBシステム1010は、図17に示すように、フラグB1,B2のカラムと和演算結果カラムと順序番号カラムからなる和演算結果テーブルA−01を和演算結果テーブル管理部1050のメモリ上に生成し、各和集合対象DBシステム1080A,Bから送信されたフラグB1,B2の値を格納する(ステップ120)。 Equal binding target DB system 1010, as shown in FIG. 17, the flag B1, B2 of columns and sum operation result columns and consisting of the sequence number column sum operation result table A-01 of the memory of the OR operation result table managing unit 1050 generated, each union target DB system 1080A, stores the value of the transmitted flag B1, B2 from B (step 120).

等結合対象DBシステム1010の和演算結果テーブル管理部150は、図18に示すように、和演算結果テーブルA−01において、フラグB1、B2のカラム(列)のビット列間の同一レコード(行)内でOR演算(和演算)を行い、和演算結果のカラム(列)に格納する(ステップ130)。 Sum operation result table management unit 150 of equal binding target DB system 1010, as shown in FIG. 18, the OR operation result table A-01, the same record (line) between the bit string of the column flag B1, B2 (column) It performs an OR operation (OR operation) on the inner and stored in the sum operation result columns (columns) (step 130).

等結合対象DBシステム1010の和演算結果テーブル管理部1050は、図19に示すように、和演算結果テーブルA−01で和演算結果カラムの値が"1"となるレコードに行番号の上位から順に1から番号を振って順序番号カラムに格納する(ステップ140)。 Sum operation result table managing unit 1050 of equal binding target DB system 1010, as shown in FIG. 19, the record value of the sum operation result column in sum operation result table A-01 becomes "1" from the higher line number sequentially stored in the order number column and numbered from 1 (step 140).

等結合対象DBシステム1010のデータ送受信部1040は、図20に示すように、和演算結果テーブル管理部1050の和演算結果テーブルA−01の順序番号のカラム(列)を和集合対象DBシステム1080A,Bにそれぞれに送信する(ステップ150)。 Data transceiver 1040 of equal binding target DB system 1010, as shown in FIG. 20, the sum calculation result of the OR operation result of the table management unit 1050 Table A-01 of the sequence number column (column) the union target DB system 1080A , it sends to each of B (step 150).

和集合対象DBシステム1080A,Bおいて、ステップ150で等結合対象DBシステム1010から送信された順序番号のカラム(列)の内容を受信する(ステップ160)。 Union target DB system 1080A, B Oite, receives the contents of the column (row) of the sequence number transmitted from equal binding target DB system 1010 in step 150 (step 160).

和集合対象DBシステム1080A,Bは、図21に示すように、等結合対象DBシステム1010から送信された順序番号のカラム(列)の内容を結合管理テーブルB−01,B−02の順序番号のカラム(列)に格納する(ステップ170)。 Union target DB system 1080A, B, as shown in FIG. 21, the binding management table B-01 the contents of the column of the transmitted sequence numbers from equal binding target DB system 1010 (column), the sequence number of the B-02 stored in the column (columns) (step 170).

和集合対象DBシステム1080A,Bの結合管理テーブル管理部1110A,Bは、それぞれ、図22に示すように、結合管理テーブルB−01,B−02のレコード番号カラムの値を元にして、テーブル管理部1100A,Bの和集合対象テーブルB−01,B−02から該当するレコード番号のレコード(行)を抽出する(ステップ180)。 Union target DB system 1080A, the binding management table management unit 1110A of the B, B, respectively, as shown in FIG. 22, based on the value of the record number column binding management table B-01, B-02, Table management unit 1100A, extracts records of the corresponding record number (row) from the union target table B-01, B-02 and B (step 180).

等結合対象DBシステム1010の和演算結果テーブル管理部1050は、図23に示すように、和演算結果テーブルA−01の和演算結果カラム(列)の値が"1"であるレコード(行)のレコード番号について、テーブル管理部140のテーブルA−01からそのレコード番号のレコード(行)を抽出する(ステップ190)。 Sum operation result table managing unit 1050 of equal binding target DB system 1010, as shown in FIG. 23, record value of the sum calculation result column sum operation result table A-01 (column) is "1" (Line) the record number, extracts the record of the record number from the table a-01 of table management unit 140 (row) (step 190).

等結合対象DBシステム1010の結合結果テーブル管理部1070は、図24に示すように、テーブル管理部1040のテーブルA−01から抽出されたレコードを結合結果テーブル1070にコピーする(ステップ200)。 Binding result table managing unit 1070 of equal binding target DB system 1010, as shown in FIG. 24, copies the records extracted from the table A-01 of table management unit 1040 coupled result table 1070 (step 200).

和集合対象DBシステム1080Aは、図25に示すように、ステップ180にてテーブル管理部1100Aで抽出されたテーブルB−01の各レコードに、該当する順序番号を付与し、順序番号つきレコードとして等結合対象DBシステム1010へ送信する(ステップ210)。 The union target DB system 1080A, as shown in FIG. 25, each record in the table B-01 extracted by the table management unit 1100A in step 180, to impart the appropriate sequence number, such as sequence number with the record send to a binding target DB system 1010 (step 210). 和集合対象DBシステム1080Bについても図27に示すように、上記と同様の処理を行う(ステップ210)。 As shown in FIG. 27 also union target DB system 1080B, performs the same processing as described above (step 210).

等結合対象DBシステム1010は、和集合対象DBシステム1080A,Bから送信された順序番号つきレコードをそれぞれ受信する(ステップ220)。 Equal binding target DB system 1010 receives union target DB system 1080A, the sequence number with the record transmitted from B, respectively (step 220).

等結合対象DBシステム1010の結合結果テーブル管理部1060は、図26に示すように、順序番号つきレコードの順序番号の値が結合結果テーブルRのレコード番号と一致するように、順序番号つきレコードを結合結果テーブルRに格納する。 Binding result table managing unit 1060 of equal binding target DB system 1010, as shown in FIG. 26, as the value of the sequence number of the sequence number with the record matches the record number of bonds result table R, the sequence numbered record binding results are stored in the table R. 和集合対象DBシステム1080Bについても、図28に示すように、上記と同様の処理を行う。 For even union target DB system 1080B, as shown in FIG. 28, it performs the same processing as described above. 既に値が入っているレコードでは、Col_B2の値を加算する(ステップ230)。 The records that already contains a value, adds the value of Col_B2 (step 230).

等結合対象DBシステム1010のデータ送受信部1030は、図29に示すように、結合結果テーブルRの内容をユーザ端末1120に転送する(ステップ240)。 Data transceiver 1030 of equal binding target DB system 1010, as shown in FIG. 29, the join result to transfer the contents of the table R to the user terminal 1120 (step 240).

ユーザ端末1120は結合結果テーブルRの内容を受信して表示する(ステップ250)。 The user terminal 1120 receives and displays the content of the binding result table R (step 250).

上記のように、本発明では、(X∪Y)∩Zのように先にカッコ内の和集合の集約処理をする方法のように巨大な中間記憶領域は必要ない。 As described above, in the present invention, (X∪Y) giant intermediate storage areas as a method for the aggregation processing of union in brackets ahead as ∩Z is not necessary. また(X∩Z)∪(Y∩Z)のように先にカッコ内の等結合処理を先に実施する方法を単純に行う場合と比較して、上記のステップ0130に示すように和集合演算をビット列の和演算として実施することで高速な和演算処理が可能であり、さらに、ステップ140〜ステップ170に示すように、結合結果テーブルに格納する場所を、事前に順序番号として和集合対象DBシステムの結合対象レコードに付与しておくことで、結合結果テーブルへの格納時にソートする必要がなくなるため、高速に格納することが可能となる。 The (X∩Z) ∪ compared with the case where the equal coupling process above in parentheses as (Y∩Z) simply a method of performing the above, the union operation as shown in the above steps 0130 fast-sum operation by performing the OR operation of the bit string are possible, further, as shown in step 140 to step 170, bond results where to store the table, pre-union target DB as sequence number by keeping given to bind the target record of the system, it is not necessary to sort when stored in binding result table is eliminated, it is possible to store a high speed.

なお、上記の等結合対象データベースシステム及び和集合対象データベースシステムの各装置の動作をプログラムとして構築し、等結合対象データベースシステム及び和集合対象データベースシステムとして利用されるコンピュータにインストールして実行させる、または、ネットワークを介して流通させることが可能である。 Incidentally, to construct the operation of each device of the equal binding partner database system and the union target database system as a program may be installed and executed in the computers utilized as equal binding target database system and the union target database system, or , it can be distributed via a network.

また、構築されたプログラムを、ハードディスク装置や、フレキシブルディスク、CD−ROM等の可搬記憶媒体に格納し、コンピュータにインストールする、または、配布することが可能である。 Also, a program that is built, hard disk device, a flexible disk, and stored in a portable storage medium such as a CD-ROM, is installed on a computer, or can be distributed.

本発明は、上記の実施の形態に限定されることなく、特許請求の範囲内において、種々変更・応用が可能である。 The present invention is not limited to the embodiment described above, within the scope of the appended claims, and variations and modifications may be made.

1010 等結合対象データベースシステム1020 クエリ受信部1030 データ送受信部1040 テーブル管理部1050 和演算結果テーブル管理部1060 結合結果テーブル管理部1070 結合結果テーブル送信部1080A,1080B 和集合対象データベースシステム1090A,1090B 和集合対象データ送受信部1100A、1100B 和集合対象テーブル管理部1110A,1110B 等管理テーブル管理部1120 ユーザ端末 1010 like binding partner database system 1020 queries receiver 1030 data transceiver 1040 table management unit 1050 OR operation result table managing unit 1060 coupled result table managing unit 1070 coupled result table transmitting portion 1080A, 1080B union target database system 1090A, 1090B union target data transceiver 1100A, 1100B union target table management unit 1110A, 1110B, etc. management table managing unit 1120 the user terminal

Claims (5)

  1. データベースシステムがネットワーク上に分散している環境において、和集合集約処理と等結合処理を組み合わせて実行するための和集合集約処理と等結合処理の組み合わせ方法であって、 In an environment in which the database system is distributed on a network, a combination method of union aggregation process and equal binding process for executing a combination of equal binding process and union aggregation processing,
    第1の記憶手段に等結合の対象となる等結合対象テーブルを有する等結合対象データベースシステムと、第2の記憶手段に和集合の対象となるレコードとレコード番号を保持する和集合対象テーブルを有するN個の和集合対象データベースシステムと、からなるデータベースシステムにおいて、 With an equal binding partner database system with equal binding target table to be equal binding of the target to the first storage means, the union object table for holding a subject to record the record number of the union in the second storage means and N of the union object database system, in a database system consisting of,
    前記等結合対象データベースシステムは、 Wherein such binding partner database system,
    各和集合対象データベースシステムへ、前記結合対象テーブルの結合対象カラム情報と、結合対象カラムのデータを送信し、 Each union target database system transmits a binding target column information of said binding target table, the data of the binding target column,
    前記各和集合対象データベースシステムは、 Each union target database system,
    受信した前記結合対象カラム情報及び前記結合対象カラムのデータに基づいて、前記第2の記憶手段に結合管理テーブルを生成し、 Received said binding target column information and on the basis of data of the binding target column, generates a binding management table in the second storage means,
    前記和集合対象テーブルのカラムと前記結合管理テーブルのカラムの値を比較して、一致する値がある場合は、フラグを"1"とし、 By comparing the values ​​in columns in the column with the binding management table of the union target table, if there is a matching value, a flag is set to "1",
    前記結合管理テーブルのフラグが"1"となっているレコードにカラムの値が一致した前記和集合対象テーブルのレコード番号を格納し、 Storing a record number of the union target table column values ​​in the record flag is "1" of the coupling management table match,
    前記結合管理テーブルのフラグ"1"が付与されているカラムを前記等結合対象データベースシステムに送信し、 Transmits a column flag "1" is assigned of the binding management table to the like binding partner database system,
    前記等結合対象データベースシステムは、 Wherein such binding partner database system,
    第1の記憶手段上の領域に和演算結果テーブルを生成し、前記和集合対象データベースシステムから受信したデータに基づいて、カラムの値が"1"のカラム列のビット間でOR演算を行った結果の行を和演算カラムに格納し、OR演算の結果が"1"になるレコードの行番号の上位から順に番号を付与して順序番号カラムに格納し、該順序番号を前記和集合対象データベースシステムに送信し、 Generates a sum operation result table in the area on the first storage means, based on the received data from the union target database system, was carried out an OR operation between bits of the column column value in the column "1" stores the result of the row of the sum operation column, and stores the order number column from the upper row number of the record result of the OR operation is "1" and numbered sequentially, the union target database the sequence number and sends it to the system,
    前記和集合対象データベースシステムは、 The union object database system,
    受信した前記順序番号カラムを前記結合管理テーブルに格納し、該順序番号カラムに基づいて、前記和集合管理テーブルからレコード番号に対応するレコードを抽出し、 And stores the received the sequence number column to the coupling management table, based on the sequence number column, extracting the record corresponding to the record number from the union management table,
    前記等結合対象データベースシステムは、 Wherein such binding partner database system,
    前記和演算結果テーブルのカラムの値が"1"のレコードの番号に基づいて、前記結合対象テーブルから抽出されたレコードに順序番号を付与して、前記結合結果テーブルにコピーし、 The OR operation result value of the column of the table based on the number of the record of "1", the bond to the record extracted from the target table by applying a sequence number, copy to the coupling results table,
    前記和集合対象データベースシステムは、 The union object database system,
    抽出されたレコードに該当する順序番号を付与して前記等結合対象データベースシステムに送信し、 The sequence number corresponding to the extracted record by applying transmitted to the like binding partner database system,
    前記等結合対象データベースシステムは、 Wherein such binding partner database system,
    前記各和集合対象データベースシステムから受信したレコードの順序番号の値が前記結合結果テーブルのレコード番号と一致するように、該結合結果テーブルに格納することを特徴とする和集合集約処理と等結合処理の組み合わせ方法。 Wherein as the value of the sequence number of the record received from the union target database system matches the record number of the binding results table, the binding results union aggregation process, characterized in that stored in the table and the like joining process method of combining.
  2. 等結合の対象となる等結合対象テーブルを有する等結合対象データベースシステムと、和集合の対象となる和集合対象テーブルを有するN個の和集合対象データベースシステムと、からなり、データベースシステムがネットワーク上に分散している環境において、和集合集約処理と等結合処理を組み合わせて実行するための和集合集約処理と等結合処理の組み合わせを行うデータベースシステムであって、 An equal binding partner database system with equal binding target table to be equal binding of the target, and N union target database system with the union target table to be union consists, on the database system networks in dispersed environment, a database system for the combination of union aggregation process and equal binding process for executing a combination of equal binding process and union aggregation processing,
    前記等結合対象データベースシステムは、 Wherein such binding partner database system,
    等結合の対象となる等結合対象テーブルと、和演算結果テーブルと、結合結果テーブルを格納する第1の記憶手段と、 An equal binding target table to be equal binding of the target, and sum operation result table, a first storage means for storing the binding result table,
    各和集合対象データベースシステムへ、前記結合対象テーブルの結合対象カラム情報と、結合対象カラムのデータを送信する手段と、 Each union target database systems, means for sending a binding target column information of said binding target table, the data of the binding target column,
    前記和演算結果テーブルを前記第1の記憶手段上に生成し、前記和集合対象データベースシステムから受信したデータに基づいて、カラムの値が"1"のカラム列のビット間でOR演算を行った結果の行を該和演算結果テーブルの和演算カラムに格納し、OR演算の結果が"1"になるレコードの行番号の上位から順に番号を付与して順序番号カラムに格納し、該順序番号を前記和集合対象データベースシステムに送信する手段と、 Generating the sum operation result table on the first storage means, based on the received data from the union target database system, it was carried out an OR operation between bits of the column column value in the column "1" stores the result of the line to the sum calculation column 該和 calculation result table, stored in the order number column and numbered in order from the upper line number of the record result of the OR operation is "1", the sequence number It means for transmitting to said union target database system,
    前記和演算結果テーブルのカラムの値が"1"のレコードの番号に基づいて、前記結合対象テーブルから抽出されたレコードに順序番号を付与して、前記結合結果テーブルにコピーする手段と、 The OR operation result value of the column of the table based on the number of the record of "1", by assigning sequence numbers to the record extracted from the binding target table, and means for copying to the coupling results table,
    前記各和集合対象データベースシステムから受信したレコードの順序番号の値が前記結合結果テーブルのレコード番号と一致するように、該結合結果テーブルに格納する手段と、を有し、 Wherein as the value of the sequence number of the record received from the union target database system matches the record number of the binding results table includes means for storing in said binding result table, and
    前記各和集合対象データベースシステムは、 Each union target database system,
    和集合の対象となるレコードとレコード番号を保持する和集合対象テーブルと、結合管理テーブルとを格納する第2の記憶手段と、 A union object table for holding a record and a record number to be a union, a second storage means for storing a binding management table,
    前記等結合対象データベースシステムから受信した前記結合対象カラム情報及び前記結合対象カラムのデータに基づいて、前記第2の記憶手段に前記結合管理テーブルを生成する手段と、 Means for generating the binding management table based on the binding target column information received and the data of the binding target column, in the second storage means from said like binding partner database system,
    前記和集合対象テーブルのカラムと前記結合管理テーブルのカラムの値を比較して、一致する値がある場合は、フラグを"1"とし、前記結合管理テーブルのフラグが"1"となっているレコードにカラムの値が一致した前記和集合対象テーブルのレコード番号を格納する手段と、 By comparing the values ​​in columns in the column with the binding management table of the union target table, if there is a matching value, a flag is set to "1", the flag of the binding management table is "1" It means for storing the record number of the union target table column value matches the record,
    前記結合管理テーブルのフラグ"1"が付与されているカラムを前記等結合対象データベースシステムに送信する手段と、 Means for transmitting a column flag "1" is assigned of the binding management table to the like binding partner database system,
    前記等結合対象データベースシステムから受信した前記順序番号カラムを前記結合管理テーブルに格納し、該順序番号カラムに基づいて、前記和集合対象テーブルからレコード番号に対応するレコードを抽出する手段と、 It means for extracting a record storing the sequence number column received from said like binding partner database system to the binding management table, based on the sequence number column corresponding to the record number from the union target table,
    抽出されたレコードに該当する順序番号を付与して前記等結合対象データベースシステムに送信する手段と、 Means for transmitting to said like binding partner database system the sequence number corresponding to the extracted record by applying,
    を有することを特徴とするデータベースシステム。 Database system characterized by having a.
  3. 等結合の対象となる等結合対象テーブルを有する等結合対象データベースシステムと、和集合の対象となる和集合対象テーブルを有するN個の和集合対象データベースシステムと、からなり、データベースシステムがネットワーク上に分散している環境において、和集合集約処理と等結合処理を組み合わせて実行するための和集合集約処理と等結合処理の組み合わせを行うデータベースシステムの等結合対象データベースシステムであって、 An equal binding partner database system with equal binding target table to be equal binding of the target, and N union target database system with the union target table to be union consists, on the database system networks in dispersed environment, a like binding partner database system database system for the combination of union aggregation process and equal binding process for executing a combination of equal binding process and union aggregation processing,
    等結合の対象となる等結合対象テーブルと、和演算結果テーブルと、結合結果テーブルを格納する記憶手段と、 An equal binding target table to be equal binding of the target, a storage unit for storing the sum calculation result table, the binding results table,
    各和集合対象データベースシステムへ、前記結合対象テーブルの結合対象カラム情報と、結合対象カラムのデータを送信する手段と、 Each union target database systems, means for sending a binding target column information of said binding target table, the data of the binding target column,
    前記和演算結果テーブルを前記記憶手段上に生成し、前記和集合対象データベースシステムから受信したデータに基づいて、カラムの値が"1"のカラム列のビット間でOR演算を行った結果の行を該和演算結果テーブルの和演算カラムに格納し、OR演算の結果が"1"になるレコードの行番号の上位から順に番号を付与して順序番号カラムに格納し、該順序番号を前記和集合対象データベースシステムに送信する手段と、 The sum operation result table produced on the storage means, the union on the basis of the target database system in the received data, the results of the line from which the OR operation between bits of the column column value in the column "1" was stored in the sum calculation column 該和 calculation result table, stored in the order number column and numbered in order from the upper line number of the record result of the OR operation is "1", the the sequence numbers sum It means for transmitting to the set target database system,
    前記和演算結果テーブルのカラムの値が"1"のレコードの番号に基づいて、前記結合対象テーブルから抽出されたレコードに順序番号を付与して、前記結合結果テーブルにコピーする手段と、 The OR operation result value of the column of the table based on the number of the record of "1", by assigning sequence numbers to the record extracted from the binding target table, and means for copying to the coupling results table,
    前記各和集合対象データベースシステムから受信したレコードの順序番号の値が前記結合結果テーブルのレコード番号と一致するように、該結合結果テーブルに格納する手段と、を有することを特徴とする等結合対象データベースシステム。 Wherein as the value of the sequence number of the record received from the union target database system matches the record number of the binding results table, etc. binding partner characterized in that it comprises a means for storing in said binding result table database system.
  4. 等結合の対象となる等結合対象テーブルを有する等結合対象データベースシステムと、和集合の対象となる和集合対象テーブルを有するN個の和集合対象データベースシステムと、からなり、データベースシステムがネットワーク上に分散している環境において、和集合集約処理と等結合処理を組み合わせて実行するための和集合集約処理と等結合処理の組み合わせを行うデータベースシステムの和集合対象データベースシステムであって、 An equal binding partner database system with equal binding target table to be equal binding of the target, and N union target database system with the union target table to be union consists, on the database system networks in dispersed environment, a union object database system database system for the combination of union aggregation process and equal binding process for executing a combination of equal binding process and union aggregation processing,
    和集合の対象となるレコードとレコード番号を保持する和集合対象テーブルと、結合管理テーブルとを格納する記憶手段と、 A union object table for holding a record and a record number to be union, a storage means for storing a binding management table,
    前記等結合対象データベースシステムから受信した前記結合対象カラム情報及び前記結合対象カラムのデータに基づいて、前記記憶手段に前記結合管理テーブルを生成する手段と、 Based on the data of the binding target column information and the bound target column received from said like binding partner database system, and means for generating the binding management table in the storage means,
    前記和集合対象テーブルのカラムと前記結合管理テーブルのカラムの値を比較して、一致する値がある場合は、フラグを"1"とし、前記結合管理テーブルのフラグが"1"となっているレコードにカラムの値が一致した前記和集合対象テーブルのレコード番号を格納する手段と、 By comparing the values ​​in columns in the column with the binding management table of the union target table, if there is a matching value, a flag is set to "1", the flag of the binding management table is "1" It means for storing the record number of the union target table column value matches the record,
    前記結合管理テーブルのフラグ"1"が付与されているカラムを前記等結合対象データベースシステムに送信する手段と、 Means for transmitting a column flag "1" is assigned of the binding management table to the like binding partner database system,
    前記等結合対象データベースシステムから受信した前記順序番号カラムを前記結合管理テーブルに格納し、該順序番号カラムに基づいて、前記和集合対象テーブルからレコード番号に対応するレコードを抽出する手段と、 It means for extracting a record storing the sequence number column received from said like binding partner database system to the binding management table, based on the sequence number column corresponding to the record number from the union target table,
    抽出されたレコードに該当する順序番号を付与して前記等結合対象データベースシステムに送信する手段と、 Means for transmitting to said like binding partner database system the sequence number corresponding to the extracted record by applying,
    を有することを特徴とする和集合対象データベースシステム。 Union target database system, comprising a.
  5. 請求項3または4に記載のデータベースシステムを構成する各手段としてコンピュータを機能させるためのプログラム。 Program for causing a computer to function as each means constituting the database system according to claim 3 or 4.
JP2010112047A 2010-05-14 2010-05-14 The combination method and database system and program of union aggregation process and the like binding process Active JP5340222B2 (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2010112047A JP5340222B2 (en) 2010-05-14 2010-05-14 The combination method and database system and program of union aggregation process and the like binding process

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2010112047A JP5340222B2 (en) 2010-05-14 2010-05-14 The combination method and database system and program of union aggregation process and the like binding process

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JP2011242851A true JP2011242851A (en) 2011-12-01
JP5340222B2 true JP5340222B2 (en) 2013-11-13

Family

ID=45409461

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2010112047A Active JP5340222B2 (en) 2010-05-14 2010-05-14 The combination method and database system and program of union aggregation process and the like binding process

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP5340222B2 (en)

Families Citing this family (2)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP5821325B2 (en) 2011-06-27 2015-11-24 富士ゼロックス株式会社 Image forming system
WO2017090475A1 (en) * 2015-11-25 2017-06-01 日本電気株式会社 Information processing system, function creation method, and function creation program

Family Cites Families (4)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JPH0675254B2 (en) * 1989-06-02 1994-09-21 工業技術院長 Hirakigakari database computing system
JPH06215044A (en) * 1993-01-20 1994-08-05 Fujitsu Ltd Information retrieval processor
JPH07253991A (en) * 1994-03-16 1995-10-03 Mitsubishi Electric Corp Join processing system
JP3860992B2 (en) * 2001-11-09 2006-12-20 株式会社ターボデータラボラトリー Way binding and presentation of data, and data binding and presentation program

Also Published As

Publication number Publication date Type
JP2011242851A (en) 2011-12-01 application

Similar Documents

Publication Publication Date Title
Jiang et al. Comparing design and code metrics for software quality prediction
Stonebraker et al. " One size fits all": an idea whose time has come and gone
Zaharia et al. Fast and interactive analytics over Hadoop data with Spark
Shvaiko et al. Ontology matching: state of the art and future challenges
US20040103365A1 (en) System, method, and computer program product for an integrated spreadsheet and database
Wang et al. Leveraging transitive relations for crowdsourced joins
Schiex et al. Cartagene: Constructing and joining maximum likelihood genetic maps
Tumminello et al. Statistically validated networks in bipartite complex systems
Boehm et al. COTS integration: Plug and Pray?
US20090225082A1 (en) Generating distributed dataflow graphs
Nijssen et al. Accelerating new product development: A preliminary empirical test of a hierarchy of implementation
Rocha et al. Exact algorithms for a scheduling problem with unrelated parallel machines and sequence and machine-dependent setup times
US20030167181A1 (en) Systems and methods for managing information disclosure statement (IDS) references
Logendran et al. Group scheduling in flexible flow shops
Liu et al. A hybrid discrete artificial bee colony algorithm for permutation flowshop scheduling problem
Bagheri et al. An artificial immune algorithm for the flexible job-shop scheduling problem
US20110320460A1 (en) Efficient representation of data lineage information
US20020174109A1 (en) Event detection with concurrent data updates
US20050172217A1 (en) System and method for schemaless data mapping with nested tables
US7689630B1 (en) Two-level bitmap structure for bit compression and data management
Singer Decomposition methods for large job shops
US20110302168A1 (en) Graphical models for representing text documents for computer analysis
Karaoglan et al. A branch and cut algorithm for the location-routing problem with simultaneous pickup and delivery
US7634756B2 (en) Method and apparatus for dataflow creation and execution
Condie et al. Machine learning on big data

Legal Events

Date Code Title Description
A621 Written request for application examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

Effective date: 20120830

TRDD Decision of grant or rejection written
A977 Report on retrieval

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971007

Effective date: 20130724

A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20130730

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20130806

R150 Certificate of patent or registration of utility model

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150

S531 Written request for registration of change of domicile

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R313531

R350 Written notification of registration of transfer

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R350