JP5318138B2 - Blower - Google Patents

Blower Download PDF

Info

Publication number
JP5318138B2
JP5318138B2 JP2011064139A JP2011064139A JP5318138B2 JP 5318138 B2 JP5318138 B2 JP 5318138B2 JP 2011064139 A JP2011064139 A JP 2011064139A JP 2011064139 A JP2011064139 A JP 2011064139A JP 5318138 B2 JP5318138 B2 JP 5318138B2
Authority
JP
Grant status
Grant
Patent type
Prior art keywords
filter unit
blower
air outlet
base
air
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Active
Application number
JP2011064139A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JP2011196382A (en )
Inventor
ジェラルド フィットン ニコラス
ジョン シモンズ ケヴィン
Original Assignee
ダイソン テクノロジー リミテッド
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Grant date

Links

Images

Classifications

    • FMECHANICAL ENGINEERING; LIGHTING; HEATING; WEAPONS; BLASTING
    • F04POSITIVE DISPLACEMENT MACHINES FOR LIQUIDS; PUMPS FOR LIQUIDS OR ELASTIC FLUIDS
    • F04DNON-POSITIVE-DISPLACEMENT PUMPS
    • F04D25/00Pumping installations or systems
    • F04D25/02Units comprising pumps and their driving means
    • F04D25/08Units comprising pumps and their driving means the working fluid being air, e.g. for ventilation
    • F04D25/084Units comprising pumps and their driving means the working fluid being air, e.g. for ventilation hand fans
    • FMECHANICAL ENGINEERING; LIGHTING; HEATING; WEAPONS; BLASTING
    • F04POSITIVE DISPLACEMENT MACHINES FOR LIQUIDS; PUMPS FOR LIQUIDS OR ELASTIC FLUIDS
    • F04DNON-POSITIVE-DISPLACEMENT PUMPS
    • F04D29/00Details, component parts, or accessories
    • F04D29/60Mounting; Assembling; Disassembling
    • F04D29/62Mounting; Assembling; Disassembling of radial or helico-centrifugal pumps
    • F04D29/624Mounting; Assembling; Disassembling of radial or helico-centrifugal pumps especially adapted for elastic fluid pumps
    • F04D29/626Mounting or removal of fans
    • FMECHANICAL ENGINEERING; LIGHTING; HEATING; WEAPONS; BLASTING
    • F04POSITIVE DISPLACEMENT MACHINES FOR LIQUIDS; PUMPS FOR LIQUIDS OR ELASTIC FLUIDS
    • F04DNON-POSITIVE-DISPLACEMENT PUMPS
    • F04D29/00Details, component parts, or accessories
    • F04D29/60Mounting; Assembling; Disassembling
    • F04D29/64Mounting; Assembling; Disassembling of axial pumps
    • F04D29/644Mounting; Assembling; Disassembling of axial pumps especially adapted for elastic fluid pumps
    • F04D29/646Mounting or removal of fans
    • FMECHANICAL ENGINEERING; LIGHTING; HEATING; WEAPONS; BLASTING
    • F04POSITIVE DISPLACEMENT MACHINES FOR LIQUIDS; PUMPS FOR LIQUIDS OR ELASTIC FLUIDS
    • F04DNON-POSITIVE-DISPLACEMENT PUMPS
    • F04D29/00Details, component parts, or accessories
    • F04D29/70Suction grids; Strainers; Dust separation; Cleaning
    • F04D29/701Suction grids; Strainers; Dust separation; Cleaning especially adapted for elastic fluid pumps
    • F04D29/703Suction grids; Strainers; Dust separation; Cleaning especially adapted for elastic fluid pumps specially for fans, e.g. fan guards

Description

本発明は、携帯用送風機(扇風機)に関する。 The present invention relates to a portable blower (fan). 特に、限定するわけではないが、本発明は、卓上型、塔型、又は台座型送風機のような床又は卓上送風機に関する。 In particular, but not exclusively, the present invention is, tabletop, tower, or to a floor or a desk fan, such as a pedestal-type blower.

従来の家庭用扇風機は、典型的には、軸の周りで回転するように装着した1組のブレード又はベーンと、空気流を発生させるようにブレードの組を回転させるための駆動装置とを含む。 Conventional home fan typically includes a set of blades or vanes mounted for rotation about an axis, and drive apparatus for rotating the set of blades to generate an air flow . 空気流の移動及び循環は、「風冷」又は微風をもたらし、結果として、ユーザは、熱が対流及び蒸発により消散される時に冷却効果を体験する。 Movement and circulation of the air flow results in a "wind chill 'or breeze and, as a result, the user may heat to experience the cooling effect when it is dissipated by convection and evaporation. ブレードは、ユーザが扇風機の使用中に回転ブレードと接触することを防止しながら空気流がハウジングを通過することを可能にするケージ内に位置して生成される。 Blades, air flow while preventing the user from contact with the rotating blades during use of the fan is generated located in a cage which makes it possible to pass through the housing.

患者を涼しく保つための病院における扇風機の使用は、一般病棟及び隔離病棟の両方において広く行きわたっている。 The use of fans in a hospital for keeping cool the patient is widespread both in general wards and isolation ward. 例えば、患者の医療条件に応じて、薬を使用するのではなく扇風機を使用して患者の体温を低下させることが好ましい場合がある。 For example, according to the patient's medical condition, use the fan instead of using the drug it may be preferable to lower the body temperature of a patient. 扇風機を患者に割り当てる時に、一般的に、その扇風機は、他の医療機器と同様に医療機器の品目として扱われるので、看護師又は他の病院職員による頻繁な清掃を必要とすることになる。 When assigning fan to the patient, in general, the fan is so treated as items other medical devices as well as medical devices would require frequent cleaning due to nurse or other hospital personnel. ブレード型扇風機の清掃は、扇風機のブレードを収容するケージを、扇風機のブレードを清掃することができる前に分解する必要があるので、職員にとって時間を消費するものである場合がある。 Cleaning bladed fan includes a cage for accommodating the fan blades, it is necessary to decompose before it is able to clean the fan blades, it may be time consuming for the staff. この分解は、通常、ネジ回しの使用を必要とし、これは病棟の看護師によって実行することができない。 This degradation usually requires the use of a screwdriver, which can not be performed by the nurse of the ward. 多くの場合、病院が、現地外で扇風機を清掃する専門の清掃会社を雇うことがより便利である可能性があるが、これは、非常に費用がかかる可能性がある。 In many cases, hospital, there is a possibility to hire a professional cleaning company is more convenient to clean the fans outside the local, this is, it may take a very cost.

国際出願公開第2009/030879号は、送風機アセンブリから空気を放出するためにケージに入れたブレードを使用しない送風機アセンブリを記載している。 International Application Publication No. 2009/030879 describes a not used blades caged in order to release the air from the blower assembly blower assembly. 代わりに、送風機アセンブリは、基部に1次空気流を引き込むための電動羽根車を収容する基部と、基部に接続されて1次空気流が送風機から放出される環状スロットを含む環状ノズルとを含む。 Alternatively, the blower assembly includes a base that houses the electric impeller for drawing primary air flow to the base, and an annular nozzle comprising an annular slot the primary air flow is connected to the base is released from the blower . ノズルは、送風機アセンブリの局所環境内の空気が、口部から放出された1次空気流によって引き込まれて1次空気流を増幅する中心開口部を形成する。 Nozzles, air in the local environment of the blower assembly to form a central opening for amplifying the primary air flow is drawn by the primary air flow emitted from the mouth.

国際出願公開第2009/030879号 International Application Publication No. 2009/030879

このタイプの「ブレードなし」送風機の外面を清掃するのに必要な時間は、扇風機のあらゆる部品を取り外して送風機のあらゆる露出部品にアクセスする必要性がないので、ケージに入れたブレードを有する扇風機を清掃するのに必要とするものよりも遥かに短い。 Time required to clean the outer surface of this type of "no blade" blower, since there is no need to access any exposed parts of the blower removed all parts of fan, the fan having blades caged much shorter than what you need to clean. 例えば、送風機の外面を、布を使用してきれいに拭き取ることができる。 For example, the outer surface of the blower, can be wiped clean using a cloth. このレベルの清掃は、一般病棟の患者に割り当てられるブレードなし送風機に対しては十分であると考えられるが、ブレードなし送風機が、隔離病棟又は感染封じ込め病棟の患者に割り当てられる時には、送風機が別の患者に割り当てられる時の二次汚染を回避するために、基部の内部構成要素を清浄に保つ必要性が残っている。 Cleaning at this level, but for the blade without blower assigned to the patient's general wards considered sufficient, the blade without blower, when assigned to patient isolation ward or infection containment ward, blower another to avoid cross-contamination when assigned to the patient, there remains a need to keep the internal components of the base to clean.

本発明は、空気入口を有するケーシングと、空気流を受け取るための内部通路及び空気流を放出するための口部を有する空気出口であって、内部通路は、空気が、口部から放出された空気流によって引き込まれる開口部の周りに延びる空気出口と、羽根車及び羽根車から下流で少なくとも150Paの静圧を有する空気流を空気入口と空気出口の間に発生させるように羽根車を回転させるためのモータと、ケーシングに着脱可能に接続され、空気入口の上流に位置するフィルタを含むフィルタユニットと、を含む携帯用送風機を提供する。 The present invention includes a casing having an air inlet, an air outlet with a mouth for emitting the interior passage and the air flow for receiving an air flow, internal passage, air is emitted from the mouth an air outlet extending around the opening drawn by the air flow to rotate the impeller such that the air flow having a static pressure of at least 150Pa downstream from the impeller and the impeller is generated between the air inlet and the air outlet a motor for, detachably connected to the casing, to provide a portable blower comprising a filter unit including a filter located upstream of the air inlet, the.

フィルタユニットは、例えば、送風機が異なる患者に割り当てられる時、送風機が隔離病棟から一般病棟まで患者と共に移動する時、又はフィルタが規定の使用期間の終わりに達した時に交換することができる使い捨てフィルタユニットの形態であることが好ましい。 Filter unit, for example, when the blower is assigned to a different patient, when the blower is moved together with the patient from the isolation ward to general ward, or disposable filter unit which can be replaced when the filter has reached the end of the use period specified it is preferably in the form. これは、送風機を清掃するために現地から取り出す必要がある頻度を非常に減少させることができるので、送風機の使用に付随する費用を非常に低減することができる。 Since this frequency that should be fetched from local to clean the fan can be greatly reduced, it is possible to greatly reduced the cost associated with the use of the blower. 送風機は、フィルタユニットがケーシングに取り付けられた時に空気流が詰まらないように、少なくとも150Pa、好ましくは、250Paから1.5kPaの範囲の静圧で空気流を発生させるように構成される。 Blower, so that air flow is not clogged when the filter unit is attached to the casing, at least 150 Pa, preferably, configured to generate an air flow in the static pressure in the range of 1.5kPa from 250 Pa.

フィルタユニットは、空気流がケーシングに入る前に羽根車によって発生する空気流から浮遊粒子を除去するために、フィルタがケーシングの空気入口より上流に位置するように、ケーシングの上又はその周囲に配置可能とすることができる。 Filter unit, arranged for air flow to remove suspended particles from the air flow generated by the impeller prior to entering the casing, so that the filter is located upstream from the air inlet of the casing, on or around the casing it can be possible. フィルタユニットは、好ましくは、ケーシングに手動で接続可能であり、ユーザがフィルタユニットを送風機に取り付け、その後にツールの必要なく送風機からフィルタユニットを脱離することを可能にする。 Filter unit preferably is connectable manually to the casing, the user attach the filter unit to the blower, then it makes it possible to desorb the filter unit from the need without blower tool.

フィルタは、好ましくは、高エネルギ粒子捕捉器(HEPA)フィルタを含む。 Filter preferably comprises high energy particles trap the (HEPA) filter. フィルタはまた、発泡体、炭素、紙、又は繊維性フィルタの1つ又はそれよりも多くを含むことができる。 Filter also, foams may include more carbon paper, or one of the fibrous filter or from even. フィルタは、好ましくは、送風機によって発生する空気流に露出された0.5から1.5m 2の範囲の表面積を有する。 Filter preferably has a surface area in the range of 1.5 m 2 0.5 which is exposed to the air flow generated by the blower. フィルタの容積を最小にするために、フィルタは、ひだを付けて、ケーシングの空気入口を取り囲むための実質的に環状形状のフィルタを形成することが好ましい。 To a volume of the filter to a minimum, filters, pleated, it is preferable to form the filter a substantially annular shape for surrounding the air inlet of the casing. この場合には、フィルタユニットは、フィルタがその間に位置する2つの環状円板を含むことができる。 In this case, the filter unit, the filter may include two annular discs located therebetween. これらの円板は、フィルタユニットの使用中に容易にきれいに拭き取ることができる。 These discs can be easily wiped off clean during use of the filter unit. 各円板は、円板間にフィルタを保持するために他の円板の方向に延びる隆起したリムを含むことができる。 Each disc may include a raised rim extending in a direction of the other disc to hold the filter in a circular plates. フィルタは、フィルタユニットの製造中に円板に容易に接着することができる。 Filter can be easily adhered to the disc during manufacture of the filter unit. 円板は、互いに、フィルタユニットの製造中にフィルタが接着されるフィルタユニットの少なくとも一部を形成すると考えることができる。 Disc can be considered together, the filter during manufacture of the filter units to form at least a portion of the filter unit to be bonded.

フィルタユニットは、好ましくは、送風機の外面と係合するための少なくとも1つのシールを含む。 The filter unit preferably comprises at least one seal to the outer surface engaging the blower. これは、フィルタユニットが、送風機との1つ又はそれよりも多くの気密シールを形成することを可能にし、送風機によって発生する空気流がフィルタの周囲ではなくフィルタを通過することを保証することができる。 This is because the filter unit, make it possible to form one or more many tight seal with the blower, an air flow generated by the blower to ensure that pass through the filter rather than around the filter it can. 好ましくは、フィルタユニットは、フィルタが送風機の空気入口上に位置するようにケーシングに取り付け可能である。 Preferably, the filter unit is attachable to the casing so that the filter is located on the air inlet of the blower. 好ましい実施形態では、フィルタユニットは、ケーシングの外面の周りに配置可能なスリーブの形態である。 In a preferred embodiment, the filter unit is in the form of positionable sleeve about the outer surface of the casing. フィルタユニットをスリーブの形態に形成することにより、フィルタユニットを必要に応じて送風機のケーシングの上で容易に押したり又は引いたりすることを可能にすることができる。 By forming a filter unit in the form of a sleeve, it is possible to allow the filter unit as needed or easily push or or pulling on the casing of the blower. フィルタユニットは、送風機のケーシングと係合するための第1のシールと、送風機の空気出口と係合するための第2のシールとを含むことができ、そのために空気流は、シール間のフィルタユニットを通って及びフィルタを通って吸い込まれる。 The filter unit comprises a first seal for casing and engages the blower can include a second seal for the air outlet and the engagement of the fan, the air flow in order that the filter between the seal It is drawn through the unit and through the filter. ケーシングは、基部の形態にすることができ、これは、床、机、テーブル、又は他の表面上で自立することができる。 Casing, can be in the form of the base, which can be self-supporting floor, desk, table, or other surface at.

フィルタユニットは、空気がフィルタユニットに入る複数の開口(孔)を含む外側カバーを含むことができる。 Filter unit can air comprises an outer cover comprising a plurality of openings into the filter unit (hole). この外側カバーは、フィルタユニットの第1の比較的粗いフィルタを提供し、虫又はほこりの大きな粒子のような浮遊物体がフィルタと接触するのを防止することができ、特に、フィルタユニットの送風機への取り付け中にフィルタにユーザが接触するのを防止し、従って、フィルタの損傷を防止することができる。 The outer cover provides a first relatively coarse filter of the filter unit, the floating objects, such as large particles of insects or dust can be prevented from contacting the filter, in particular, to the fan filter unit users prevented from contacting the filter during installation, therefore, it is possible to prevent damage to the filter. 外側カバーは、好ましくは、ユーザがフィルタによって捕捉されたほこり又はデブリの量を見ることができるように透明である。 The outer cover is preferably transparent so that the user can see the amount of captured dust or debris by the filter.

ケーシングは、基部表面及び側壁を含むことができ、空気入口は、ケーシングの側壁に配置される。 Casing may include a base surface and side walls, the air inlet is located on the side wall of the casing. 空気入口は、少なくとも部分的にケーシングの周りに延びることができ、開口(孔)のアレイを含むことができる。 Air inlet, at least partially able to extend around the casing may include an array of openings (holes). ケーシングは、実質的に円筒形とすることができる。 Casing may be substantially cylindrical. モータ及び羽根車は、好ましくは、ケーシング内に位置する。 Motor and impeller is preferably located within the casing. ディフューザは、好ましくは、羽根車より下流に位置する。 The diffuser is preferably located downstream from the impeller.

空気出口は、フィルタユニットに着脱可能に接続することができる。 Air outlet may be detachably connected to the filter unit. フィルタユニットの一部は、フィルタユニットを送風機に取り付ける時に空気出口の一部によって取り囲むことができる。 Some of the filter unit may be surrounded by a part of the air outlet when mounting the filter unit to the blower. 例えば、空気出口は、空気出口がフィルタユニットに接続された時にフィルタユニットの一部の上に位置する基部を含むことができる。 For example, the air outlet may be air outlet comprises a base portion located on a portion of the filter unit when connected to the filter unit.

ケーシングは、第1のコネクタを有することができ、空気出口は、第2のコネクタを有することができる。 Casing, it can have a first connector, the air outlet may have a second connector. フィルタユニットは、ケーシングにフィルタユニットを着脱可能に接続するように第1のコネクタと協働するための、第2のコネクタと実質的に同じである第3のコネクタと、フィルタユニットに空気出口を着脱可能に接続するように第2のコネクタと協働するための、第1のコネクタと実質的に同じである第4のコネクタとを含むことができる。 Filter unit for cooperating with the first connector to connect the filter unit detachably on the casing, and a third connector is a second connector that is substantially the same, the air outlet to the filter unit it can include removably for cooperating with the second connector so as to connect, the fourth connector and a first connector that is substantially the same. これは、空気出口が直接ケーシングに接続されるか、又はフィルタユニットがケーシングと空気出口の間で接続されることを可能にする。 This could air outlet is connected directly to the casing, or the filter unit to allow it to be connected between the casing and the air outlet. フィルタユニットとケーシングの間及び空気出口とフィルタユニットの間で行われるこのタイプの接続は、フィルタユニットがない場合に空気出口とケーシングの間で行われるタイプの接続と同じである。 This type of connection made between the between the filter unit and the casing and an air outlet and the filter unit is the same as the type of connection made between the air outlet and the casing in the absence filter unit. これは、空気出口をケーシングに接続するための技術が、フィルタユニットを基部に接続するためのかつ空気出口をフィルタユニットに接続するための技術と同じであるので、フィルタユニットのケーシング及び空気出口への接続を容易にする。 This technique for connecting the air outlet to the casing, so the and air outlet for connecting the filter unit to the base is the same as the technique for connecting to the filter unit, the filter unit casing and the air outlet to facilitate the connection.

ここで、本発明の好ましい特徴を添付の図面を参照して一例として以下に説明する。 Here it will be described below by way of example with reference to the preferred features of the accompanying drawings of the present invention.

送風機の正面図である。 It is a front view of the blower. 図1の送風機の基部の斜視図である。 It is a perspective view of the base of the fan of Figure 1. 図1の送風機の空気出口の斜視図である。 It is a perspective view of an air outlet of the blower of Figure 1. 図1の送風機の空気出口の一部分の下部斜視図である。 It is a bottom perspective view of a portion of the air outlet of the blower of Figure 1. 図1の送風機の断面図である。 It is a cross-sectional view of the blower of Figure 1. 図5の一部の拡大図である。 It is an enlarged view of a portion of FIG. 図1の送風機に取り付けるための付属品の側面図である。 It is a side view of the accessory for attachment to the fan of Figure 1. 図7の付属品の上から見た斜視図である。 Is a perspective view from above of the accessory of FIG. 図7の付属品の断面図である。 It is a cross-sectional view of the accessory of FIG. 図7の付属品が取り付けられた図1の送風機の斜視図である。 Is a perspective view of the blower of Figure 1, accessories are mounted in FIG. 図10の送風機の断面図である。 It is a cross-sectional view of the blower of Figure 10.

図1は、送風機10の正面図である。 Figure 1 is a front view of the blower 10. 送風機10は、好ましくは、基部12及び基部12に接続された空気出口14を含むブレードなし送風機10の形態である。 Blower 10 is preferably in the form of a blade without a blower 10 which includes an air outlet 14 connected to the base 12 and the base 12. 図2も参照すると、基部12は、実質的に円筒形の外側ケーシング16を含み、外側ケーシング16は、外側ケーシング16に形成された開口(孔)の形態であって、これを通して、1次空気流が外部環境から基部12に引き込まれる複数の空気入口18を有する。 Referring also to FIG. 2, the base 12 includes a substantially outer casing 16 of the cylindrical outer casing 16, in the form of an opening formed in the outer casing 16 (holes), through which the primary air having a plurality of air inlets 18 in which the flow is drawn from the external environment to the base 12. 基部12は、送風機10の作動を制御するための、複数のユーザ操作可能ボタン20及びユーザ操作可能ダイヤル22を更に含む。 The base 12 further includes for controlling the operation of the blower 10, a plurality of user-operable buttons 20 and a user-operable dial 22. この例では、基部12は、200から300mmの範囲の高さを有し、外側ケーシング16は、100から200mmの範囲の外径を有する。 In this example, the base 12 has a height in the range from 200 to 300 mm, the outer casing 16 has an outer diameter in the range of 200mm from 100.

図3に示すように、空気出口14は、環状形を有し、開口部24を形成する。 As shown in FIG. 3, the air outlet 14 has an annular shape to form an opening 24. 空気出口14は、200から400mmの範囲の高さを有する。 Air outlet 14 has a height in the range of 400mm to 200. 空気出口14は、送風機10から開口部24を通って空気を放出するために送風機10の後部の方向に位置する口部26を含む。 Air outlet 14 includes a mouth 26 located to the rear of the direction of the blower 10 to the blower 10 through the opening 24 to release the air. 口部26は、少なくとも部分的に開口部24の周りに延び、好ましくは開口部24を取り囲む。 Mouth 26 extends at least partially around the opening 24, preferably surrounding the opening 24. 空気出口14の内周は、口部26に隣接して位置するコアンダ表面28を含み、この上で、口部26は、送風機10、コアンダ表面28の下流に位置するディフューザ表面30、及びディフューザ表面30の下流に位置するガイド表面32から放出された空気を案内する。 The inner periphery of the air outlet 14 includes a Coanda surface 28 located adjacent the mouth portion 26, on the mouth portion 26, the blower 10, diffuser surface 30 located downstream of the Coanda surface 28, and a diffuser surface guiding the air discharged from the guide surface 32 located downstream of the 30. ディフューザ表面30は、送風機10から放出された空気の流れを助けることができるような方法で開口部24の中心軸Xから離れる方向にテーパ付けられるように構成されている。 The diffuser surface 30 is configured to be tapered in a direction away from the central axis X of the opening 24 in such a way that it can help the flow of air emitted from the fan 10. ディフューザ表面30と開口部24の中心軸Xとの間に形成される角度は、5から25°の範囲であって、この例では約15°である。 The angle formed between the center axis X of the diffuser surface 30 and the opening 24 is in the range from 5 to 25 °, and in this example is around 15 °. ガイド表面32は、送風機10からの冷却空気流の効率的な送出を更に助けるように、ディフューザ表面30に対してある一定の角度で配置される。 Guide surface 32, as further aid efficient delivery of cooling air flow from the blower 10 is disposed at a certain angle to the diffuser surface 30. ガイド表面32は、好ましくは、開口部24の中心軸Xに対して実質的に平行に配置され、口部26から放出された空気流に対して実質的に平坦な及び実質的に滑らかな面を呈する。 Guide surfaces 32 are preferably substantially parallel to the central axis X of the opening 24, substantially flat and substantially smooth face to the air flow emitted from the mouth 26 exhibit. 視覚的に訴えるテーパ付き表面34は、ガイド表面32から下流に位置し、開口部24の中心軸Xに対して実質的に垂直に横たわる先端表面36で終端する。 Tapered surface 34 that visually appealing is located from the guide surface 32 on the downstream, terminating at a tip surface 36 lying substantially perpendicular to the central axis X of the opening 24. テーパ付き表面34と開口部24の中心軸Xとの間に形成される角度は、好ましくは、45°である。 The angle formed between the center axis X of the tapered surface 34 and the opening 24 is preferably, 45 °. 開口部24の中心軸Xに沿って延びる方向の空気出口14の全体の深さは、100から150mmの範囲にあり、この例では約110mmである。 Total depth direction of the air outlet 14 extending along the central axis X of the opening 24 is located from 100 in the range of 150 mm, and in this example is around 110 mm.

図5は、送風機10の断面図を示している。 Figure 5 shows a cross-sectional view of the blower 10. 基部12は、下部基部部材38と、下部基部部材38上に装着された中間基部部材40と、中間基部部材40上に装着された上部基部部材42と、を含む。 The base 12 includes a lower base member 38, an intermediate base member 40 mounted on the lower base member 38, which is mounted on the intermediate base member 40 and the upper base member 42, a. 下部基部部材38は、実質的に平坦な底面43を有する。 Lower base member 38 has a substantially flat bottom surface 43. 中間基部部材40は、図1及び2に示すユーザ操作可能ボタン20の押し下げ及び/又はユーザ操作可能ダイヤル22の操作に応答して送風機10の操作を制御するためのコントローラ44を収容する。 Intermediate base member 40 houses a controller 44 for controlling the operation of to the blower 10 in response to an operation of depressing and / or user-operable dial 22 for user operable buttons 20 shown in Figures 1 and 2. 中間基部部材40はまた、下部基部部材38に対して中間基部部材40及び上部基部部材42を揺動させるための揺動機構46を収容することができる。 Intermediate base member 40 can also accommodate the swinging mechanism 46 for swinging the intermediate base member 40 and the upper base member 42 relative to the lower base member 38. 上部基部部材42の各揺動サイクルの範囲は、好ましくは、60°から120°であり、この例では約90°である。 Range of each swing cycle of the upper base member 42 is preferably a 120 ° from 60 °, and in this example is around 90 °. この例では、揺動機構46は、1分間当たり約3から5揺動サイクルを実施するように構成される。 In this example, the oscillating mechanism 46 is comprised of about 3 per minute to perform 5 swing cycle. 主電源ケーブル48が、送風機10に電力を供給するために下部基部部材38に形成された開口を通って延びている。 The main power cable 48 extends through an opening formed in the lower base member 38 for supplying power to the blower 10.

上部基部部材42は、中間基部部材40に対して傾けられていてもよく、1次空気流が送風機10から放出される方向を調節することができる。 Upper base member 42 may also be inclined with respect to the intermediate base member 40, may be the primary air flow to adjust the direction emitted from the blower 10. 例えば、中間基部部材40の上面及び上部基部部材42の下面には、上部基部部材42が中間基部部材40から持ち上げられるのを防止しながら、上部基部部材42が中間基部部材40に対して移動することを可能にする相互接続形状を設けることができる。 For example, the lower surface of the upper surface and the upper base member 42 of the intermediate base member 40, while preventing the upper base member 42 is lifted from the intermediate base member 40, the upper base member 42 is moved relative to the intermediate base member 40 it can be provided interconnecting shapes that allow. 例えば、中間基部部材40及び上部基部部材42は、相互連結するL字形部材を含むことができる。 For example, the intermediate base member 40 and the upper base member 42 may include an L-shaped member interconnecting.

上部基部部材42は、開放上端を有し、少なくとも部分的に上部基部部材42の周りに延びる開口(孔)50のアレイを含む。 Upper base member 42 has an open upper end, includes an array of apertures (holes) 50 extending at least partially about the upper base member 42. 開口50は、基部12の空気入口18を提供する。 Opening 50 provides an air inlet 18 of the base 12. 上部基部部材42は、開口50を通って基部12に1次空気流を引き込むための羽根車52を収容する。 Upper base member 42 houses an impeller 52 for drawing the primary air flow to the base 12 through the opening 50. 好ましくは、羽根車52は、斜流羽根車の形態である。 Preferably, the impeller 52 is in the form of a mixed flow impeller. 羽根車52は、モータ56から外方に延びる回転軸54に接続される。 Impeller 52 is connected from the motor 56 to the rotary shaft 54 ​​extending outwardly. この例では、モータ56は、ダイヤル22のユーザ操作に応答してコントローラ44によって可変な速度を有するDCブラシレスモータである。 In this example, the motor 56 is a DC brushless motor having a variable speed by the controller 44 in response to user manipulation of the dial 22. モータ56の最高速度は、好ましくは、5,000から10,000rpmの範囲である。 Maximum speed of the motor 56 is preferably in the range of 5,000 10,000 rpm. モータ56は、下部部分60に接続された上部部分58を含むモータバケット内に収容される。 Motor 56 is housed within a motor bucket comprising an upper portion 58 connected to the lower portion 60. モータバケットは、モータバケット保持器62によって上部基部部材42内に保持される。 Motor bucket is retained by a motor bucket retainer 62 to the upper base member 42. 上部基部部材42の上端は、円筒外面64を含む。 The upper end of the upper base member 42 includes a cylindrical outer surface 64. モータバケット保持器62は、例えば、スナップ式接続によって上部基部部材42の開放上端に接続される。 Motor bucket retainer 62 is, for example, is connected to the open upper end of the upper base member 42 by a snap-in connection. モータ56及びそのモータバケットは、モータバケット保持器62に剛的に接続されることなく、上部基部部材42内のモータ56のある程度の移動を可能にする。 Motor 56 and its motor bucket, without being rigidly connected to the motor bucket retainer 62, allowing some movement of the motor 56 of the upper base member 42.

図2に戻ると、上部基部部材42の上端は、外面64の部品を除去して成形「切り欠き」部分を残すことによって形成された2対の開放溝66を含む。 Returning to FIG. 2, the upper end of the upper base member 42 comprises an open channel 66 of the two pairs formed by leaving the molding to remove part of the outer surface 64 "notch" portion. 溝66の各々の上端は、上部基部部材42の開放上端と開放連通状態にある。 Each of the upper end of the groove 66 is in open communication with the open upper end of the upper base member 42. 開放溝66は、上部基部部材42の開放上端から下方に延びるように構成される。 Open groove 66 is constituted from an open upper end of the upper base member 42 so as to extend downwardly. 溝66の下部の一部は、上部基部部材42の外面64によって境界付けられた上部部分及び下部部分を有する、周方向に延びるトラック68を含む。 Part of the bottom of the groove 66 has an upper portion and a lower portion bounded by the outer surface 64 of the upper base member 42 comprises a track 68 extending in the circumferential direction. 開放溝66の各対は、上部基部部材42の上端に関して対称的に位置し、これらの対は、互いに周方向に離間している。 Each pair of the open groove 66 is symmetrically located with respect to the upper end of the upper base member 42, these pairs are spaced from each other in the circumferential direction. 環状密封部材69が、上部基部部材42の外面の周りに延びて溝66のトラック68の下に位置する。 Annular sealing member 69 is positioned below the track 68 of the groove 66 extends around the outer surface of the upper base member 42.

上部基部部材42の上端の円筒外面64は、テーパ付き部品72及び側壁74を有する1対の楔部材70を更に含む。 Cylindrical outer surface 64 of the upper end of the upper base member 42 further includes a wedge member 70 of the pair having a tapered part 72 and the side wall 74. 楔部材70は、上部基部部材42の両側に位置し、各楔部材70は、外面64のそれぞれの切り欠き部分内に位置する。 The wedge member 70 is positioned on both sides of the upper base member 42, the wedge member 70 is located in each of the cutout portion of the outer surface 64.

モータバケット保持器62は、モータバケット保持器62の上端から内方に延びる湾曲ベーン部分76、78を含む。 Motor bucket retainer 62 comprises curved vane portions 76, 78 extending from the upper end of the motor bucket retainer 62 inwardly. 各湾曲ベーン76、78は、モータバケットの上部部分58の一部と重なる。 Each curved vane 76, 78 overlap with part of the upper portion 58 of the motor bucket. 従って、モータバケット保持器62及び湾曲ベーン76、78は、移動及び取り扱い中に所定位置にモータバケットを固定して保持するように作用する。 Therefore, the motor bucket retainer 62 and the curved vanes 76, 78 act to securely hold the motor bucket in place during movement and handling. 特に、モータバケット保持器62は、送風機10が逆さになった場合、モータバケットが外れて空気出口14の方向に落下するのを防止する。 In particular, the motor bucket retainer 62, when the blower 10 is turned upside down, the motor bucket is disengaged to prevent the falling in the direction of the air outlet 14.

図5を再び参照すると、モータバケットの上部部分58及び下部部分60の一方は、螺旋状フィン82を有する静止円板の形態のディフューザ80を含み、これは、羽根車52から下流に位置する。 Referring again to FIG. 5, one is the motor bucket in the upper portion 58 and lower portion 60 includes a form of the diffuser 80 of the stationary disc having spiral fins 82, which is located downstream from the impeller 52. 螺旋状フィン82の1つは、上部基部部材42を垂直に通過する線に沿って分割する時に実質的に反転U字形断面を有する。 One of helical fins 82 has a substantially inverted U-shaped cross section when divided along a line passing through the upper base member 42 vertically. この螺旋状フィン82は、電源接続ケーブルが螺旋状フィン82を通ってモータ56まで通ることができるように成形される。 The spiral fins 82, the power connection cable is shaped so that it can pass to the motor 56 through the helical fins 82.

モータバケットは、羽根車ハウジング84内に位置してこの上に装着される。 Motor bucket is mounted on this located within the impeller housing 84. 羽根車ハウジング84は、次に、複数の角度的に離間するとともに、基部12の上部基部部材42内に位置する支持体86、この例では、3つの支持体の上に装着される。 The impeller housing 84 is, then, with spaced plurality of angularly, support 86 located in the upper base member 42 of the base 12, in this example, is mounted on the three supports. ほぼ円錐台状のシュラウド88が、羽根車ハウジング84内に位置する。 Substantially frustoconical shroud 88 is located within the impeller housing 84. シュラウド88は、好ましくは、羽根車52の外縁に接続され、シュラウド88の外面が羽根車ハウジング84の内面の近くにあるがこれに接触しないように成形される。 The shroud 88 is preferably connected to the outer edge of the impeller 52, the outer surface of the shroud 88 is located near the inner surface of the impeller housing 84 are shaped so as not to contact thereto. 実質的に環状の入口部材90が、1次空気流を羽根車ハウジング84内に案内するために羽根車ハウジング84の底部に接続される。 Substantially annular inlet member 90 is connected to the bottom of the impeller housing 84 for guiding the primary air flow into the impeller housing 84. 羽根車ハウジング84の上部は、羽根車ハウジング84から放出された空気流を空気出口14の方向に案内するための実質的に環状の空気出口92を含む。 Top of the impeller housing 84 comprises a substantially annular air outlet 92 for guiding air flow emitted from the impeller housing 84 in the direction of the air outlet 14.

好ましくは、基部12は、基部12からのノイズ放出を低減するための消音部材を更に含む。 Preferably, the base 12 further comprises silencing members for reducing noise emissions from the base 12. この例では、基部12の上部基部部材42は、上部基部部材42の基部の方向に位置する円板状発泡部材94と、羽根車ハウジング84内に位置する実質的に環状の発泡部材96とを含む。 In this example, the upper base member 42 of the base 12, a disk-shaped foam member 94 located towards the base of the upper base member 42, and a substantially annular foam member 96 located within the impeller housing 84 including.

可撓性密封部材が、羽根車ハウジング84上に装着される。 Flexible sealing member is mounted on the impeller housing 84. 可撓性密封部材は、羽根車52及びディフューザ80の空気出口92から放出された空気流から、外部環境から引き込まれた1次空気流を分離することにより、外側ケーシング16と羽根車ハウジング84の間に延びる経路に沿っての空気入口部材90への空気の戻りを抑制する。 Flexible sealing member, from the air flow emitted from the air outlet 92 of the impeller 52 and the diffuser 80, by separating the primary air flow drawn from the external environment, the outer casing 16 and the impeller housing 84 suppressing air returning to the air inlet member 90 along a path extending between. 密封部材は、好ましくは、リップシール98を含む。 Sealing member preferably comprises a lip seal 98. 密封部材は、環状形であって羽根車ハウジング84を囲み、外側ケーシング16の方向に羽根車ハウジング84から外方に延びている。 Sealing member surrounds the impeller housing 84 an annular shape, and from the impeller housing 84 in the direction of the outer casing 16 and extends outward. 図示の実施形態では、密封部材の直径は、羽根車ハウジング84から外側ケーシング16までの半径方向距離よりも大きい。 In the illustrated embodiment, the diameter of the sealing member is greater than the radial distance from the impeller housing 84 to the outer casing 16. 従って、密封部材の外側部分100は、外側ケーシング16に対して付勢され、外側ケーシング16の内面に沿って延びてシールを形成する。 Thus, the outer portion 100 of the sealing member is biased against the outer casing 16 to form a seal extending along the inner surface of the outer casing 16. 好ましい実施形態のリップシール98は、テーパ付けられ、リップシール98が、羽根車ハウジング84から離れて外側ケーシング16の方向に延びるにつれて、先端102に向かって狭くなる。 A preferred embodiment of the lip seal 98, tapering, lip seal 98, as it extends in the direction of the outer casing 16 away from the impeller housing 84 narrows toward the distal end 102. リップシール98は、好ましくは、ゴムから形成される。 Lip seal 98 is preferably formed from rubber.

密封部材は、電源接続ケーブル106をモータ56に案内するためのガイド部分104を更に含む。 Sealing member further includes a guide portion 104 for guiding the power connection cable 106 to the motor 56. 図示の実施形態のガイド部分104は、カラーの形状に形成され、グロメットである場合がある。 Embodiment of a guide portion 104 shown is formed in the shape of a collar and may be a grommet. 電気ケーブル106は、継手108においてモータに取り付けられたリボンケーブルの形態である。 Electrical cable 106 is in the form of a ribbon cable attached to the motor at joint 108. モータ56から延びる電気ケーブル106は、螺旋状フィン82を通ってモータバケットの下部部分60から出る。 Electric cable 106 extending from the motor 56 exits from the lower portion 60 of the motor bucket through spiral fin 82. 電気ケーブル106の通路は、羽根車ハウジング84の形状を辿り、ガイド部分104は、電気ケーブル106が可撓性密封部材を通過することができるように成形される。 Passage of the electrical cable 106 follows the shape of the impeller housing 84, the guide portion 104, electric cable 106 is formed so as to be able to pass through flexible sealing member. 密封部材のガイド部分104は、電気ケーブル106が上部基部部材42内でクランプ締めされて保持されることを可能にする。 Guide portion 104 of the sealing member, the electrical cable 106 to enable it to be held by being clamped by the upper base member within 42. カフ110が、電気ケーブル106を上部基部部材42の下部部分内に収容する。 Cuff 110 accommodates the electrical cable 106 within the lower portion of the upper base member 42.

図6は、空気出口14の断面図を示している。 Figure 6 shows a cross-sectional view of the air outlet 14. 空気出口14は、環状内側ケーシングセクション122に接続されてこの周りに延びる環状外側ケーシングセクション120を含む。 Air outlet 14 includes an annular outer casing section 120 which extends around this is connected to the annular inner casing section 122. これらのセクションの各々は、複数の接続部品から形成することができるが、この実施形態では、外側ケーシングセクション120及び内側ケーシングセクション122の各々は、それぞれの単一成形部品から形成される。 Each of these sections may be formed from a plurality of connection parts, in this embodiment, each of the outer casing section 120 and the inner casing section 122 is formed from a respective single molded part. 内側ケーシングセクション122は、空気出口14の中心開口部24を形成し、コアンダ表面28、ディフューザ表面30、ガイド表面32、及びテーパ付き表面34を画成するように成形された外周表面124を有する。 Inner casing section 122 forms a central opening 24 of the air outlet 14, having the Coanda surface 28, diffuser surface 30, guide surface 32, and the outer peripheral surface 124 which is shaped to define a tapered surface 34.

外側ケーシングセクション120及び内側ケーシングセクション122は、空気出口14の環状内部通路126を一緒に形成する。 Outer casing section 120 and the inner casing section 122 to form an annular interior passage 126 of the air outlet 14 together. 従って、内部通路126は、開口部24の周りに延びている。 Thus, the interior passage 126 extends about the opening 24. 内部通路126は、外側ケーシングセクション120の内周表面128及び内側ケーシングセクション122の内周表面130によって境界付けられる。 Internal passage 126 is bounded by the inner peripheral surface 128 and the inner circumferential surface 130 of the inner casing section 122 of the outer casing section 120. 図4に示すように、外側ケーシングセクション120は、内面134を有する基部132を含む。 As shown in FIG. 4, the outer casing section 120 includes a base 132 having an inner surface 134. 基部132の内面134上に形成されるのは、上部基部部材42の上端に接続するための2対の突起136及び1対の傾斜部138である。 Being formed on the inner surface 134 of the base 132 is inclined portion 138 of the protrusion 136 and a pair of two pairs for connection to the upper end of the upper base member 42. 各突起136及び各傾斜部138は、内面134から立ち上がる。 Each projection 136 and the inclined portion 138 rises from the inner surface 134. 従って、基部132は、モータバケット保持器62の開放上端及び基部12の上部基部部材42に対して及びこれらの上に接続される。 Therefore, the base 132 is connected to the upper base member 42 of the open top and the base 12 of the motor bucket retainer 62 and on top of these. 突起136の対は、突起136の対が上部基部部材42の上端の開放溝66の対の離間配置に対応するように、かつ傾斜部138の対の位置が上部基部部材42の上端の楔部材70の対の位置に対応するように、外側ケーシングセクション120の周囲に位置して互いに離間している。 Pair of protrusions 136, as a pair of protrusions 136 correspond to the spaced pair of upper end of the open groove 66 of the upper base member 42, and the wedge member of the upper end position of the pair of upper base member 42 of the inclined portion 138 so as to correspond to the position of the pair of 70, they are separated from each other are located around the outer casing section 120.

外側ケーシングセクション120の基部132は、1次空気流が上部基部部材42の上端及びモータバケット保持器62の開放上端から空気出口14の内部通路126に入る開口を含む。 The base 132 of the outer casing section 120 includes an opening which the primary air flow enters from the open upper end of the upper end and the motor bucket retainer 62 of the upper base member 42 to the internal passage 126 of the air outlet 14.

空気出口14の口部26は、送風機10の後部の方向に位置する。 Mouth 26 of the air outlet 14 is located at the rear of the direction of the blower 10. 口部26は、外側ケーシングセクション120の内周表面128及び内側ケーシングセクション122の外周表面124それぞれの重なった又は向かい合った部分140、142によって画成される。 Mouth 26 is defined by the outer peripheral surface 124 each overlapping or opposed portions 140, 142 of the inner circumferential surface 128 and the inner casing section 122 of the outer casing section 120. この例では、口部26は、実質的に環状であり、図4に示すように、空気出口14を直径方向に通過する線に沿って分割した時に実質的にU字形断面を有する。 In this example, the mouth 26 is substantially annular, as shown in FIG. 4, has a substantially U-shaped cross section when divided along a line passing through the air outlet 14 in the diameter direction. この例では、外側ケーシングセクション120の内周表面128及び内側ケーシングセクション122の外周表面124の重なった部分140、142は、口部26が、コアンダ表面28の上に1次流れを向けるように構成された出口144に向かってテーパ付けられるように成形される。 In this example, overlapping portions 140, 142 of the outer peripheral surface 124 of the inner circumferential surface 128 and the inner casing section 122 of the outer casing section 120, the mouth portion 26, configured to direct the primary flow over the Coanda surface 28 It is shaped to be tapered toward the outlet 144. 出口144は、環状スロットの形態であり、好ましくは、0.5から5mmの範囲の比較的一定の幅を有する。 Outlet 144 is in the form of an annular slot, preferably having a relatively constant width in the range of 0.5 to 5 mm. この例では、出口144は、約1mmの幅を有する。 In this example, the outlet 144 has a width of about 1 mm. スペーサが、望ましいレベルで出口144の幅を維持するために、外側ケーシングセクション120の内周表面128及び内側ケーシングセクション122の外周表面124の重なった部分140、142を押し離すように口部26の周りで離間して配置されることができる。 Spacers, in order to maintain the width of the outlet 144 at the desired level, the outer peripheral surface 124 of the inner circumferential surface 128 and the inner casing section 122 of the outer casing section 120 overlapping portion 140, 142 of the press release of the mouth portion 26 as it can be spaced around. これらのスペーサは、外側ケーシングセクション120の内周表面128又は内側ケーシングセクション122の外周表面124のいずれかと一体にすることができる。 These spacers may be integral with either the outer peripheral surface 124 of the inner peripheral surface 128 or the inner casing section 122 of the outer casing section 120.

図3及び4を参照すると、空気出口14を基部12に取り付けるために、空気出口14は、図4に示す向きから逆さにされ、空気出口14の基部132は、上部基部部材42の開放上端の上に位置する。 3 and 4, in order to mount the air outlet 14 in the base 12, the air outlet 14 is inverted from the orientation shown in FIG. 4, the base portion 132 of the air outlet 14, the open top of the upper base member 42 located above. 空気出口14は、空気出口14の基部132の突起136が、上部基部部材42の開放溝66の開放上端と直接に整列して位置するように、基部12に対して整列している。 Air outlet 14, the projection 136 of the base portion 132 of the air outlet 14, so as to be positioned in alignment directly with the open upper end of the open groove 66 of the upper base member 42 is aligned relative to the base 12. この位置では、基部132の傾斜部138の対は、上部基部部材42の楔部材70の対と直接に整列している。 In this position, the pair of inclined portions 138 of the base 132 are aligned directly with the pair of wedge members 70 of the upper base member 42. 空気出口14は、次に、突起136が開放溝66の基部に位置するように基部12上で押される。 Air outlet 14 is then pushed over the base 12 so that the projection 136 is located at the base of the open channel 66. 基部12の密封部材69は、空気出口14の基部132の内面134と係合し、基部12と空気出口14の間に気密シールを形成する。 Sealing member of the base portion 12 69 is engaged with the inner surface 134 of the base 132 of the air outlet 14 to form an airtight seal between the base 12 and the air outlet 14.

空気出口14を基部12に固定するために、空気出口14は、突起136が開放溝66の周方向に延びるトラック68に沿って移動するように、基部12に対して時計回り方向に回転される。 To secure the air outlet 14 in the base 12, the air outlet 14, as the projection 136 moves along a track 68 extending in the circumferential direction of the open groove 66, is rotated in the clockwise direction relative to the base 12 . 基部12に対する空気出口14の回転はまた、上部基部部材42の開放上端の局所的弾性変形により、傾斜部138に、楔部材70のテーパ72の上を昇って摺動させる。 The rotation of the air outlet 14 relative to the base 12, by local elastic deformation of the open upper end of the upper base member 42, the inclined portion 138 is slid up the top of the taper 72 of the wedge member 70. 基部12に対する空気出口14の回転が継続すると、傾斜部138は、楔部材70の側壁74の上に押し出される。 When the rotation of the air outlet 14 is continued against the base 12, the inclined portion 138 is pushed over the sidewalls 74 of the wedge member 70. 上部基部部材42の開放上端は、傾斜部138が楔部材70とほぼ半径方向に整列するように弛緩する。 Open top end of the upper base member 42, the inclined portion 138 is relaxed to align substantially radially and wedge member 70. 結果的に、楔部材70の側壁74は、基部12に対する空気出口14の偶然の回転を防止するのに対して、トラック68内の突起136の位置は、基部12から離れる空気出口14の持ち上げを防止する。 Consequently, the side wall 74 of the wedge member 70, with respect to preventing the rotation of the chance of the air outlet 14 relative to the base 12, the position of the projections 136 in the track 68, the lifting of the air outlet 14 away from the base portion 12 To prevent. 基部12に対する空気出口14の回転は、過度の回転力を必要としないので、送風機10の組立は、ユーザによって実施することができる。 Rotation of the air outlet 14 relative to the base 12, does not require excessive rotational force, the assembly of the blower 10 can be carried by a user.

送風機10を作動させるために、ユーザは、基部12上のボタン20の適切な1つを押し下げ、それに応答して、コントローラ44は、羽根車52を回転させるようにモータ56を起動する。 To operate the blower 10, the user may depress the appropriate one of the buttons 20 on the base 12, in response thereto, the controller 44 activates the motor 56 to rotate the impeller 52. 羽根車52の回転は、1次空気流が空気入口18を通って基部12に引き込まれるようにする。 Rotation of the impeller 52 is such that the primary air flow is drawn into the base 12 through the air inlet 18. モータ56の速度に応じて、羽根車52によって発生する1次空気流は、1秒間当たり20から30リットルとすることができる。 Depending on the speed of the motor 56, the primary air flow generated by the impeller 52 can be from 20 per second to 30 liters. 基部12の出口92における1次空気流の圧力は、少なくとも150Paとすることができ、好ましくは、250Paから1.5kPaの範囲である。 The pressure of the primary air flow at the outlet 92 of the base 12, can be at least 150 Pa, preferably in the range of 1.5kPa from 250 Pa. 1次空気流は、順次、羽根車ハウジング84、上部基部部材42の上端、及びモータバケット保持器62の開放上端を通過し、空気出口14の内部通路126に入る。 The primary air flow, sequentially, the impeller housing 84, the upper end of the upper base member 42, and passes through the open upper end of the motor bucket retainer 62 and into the interior passage 126 of the air outlet 14. 基部12の空気出口92から放出された1次空気流は、一般的に、上方及び前方方向である。 The primary air flow emitted from the air outlet 92 of the base 12 is generally a top and a forward direction.

空気出口14内で1次空気流は、空気出口14の中心開口部24の周囲で反対方向に向う2つの気流に分かれる。 The primary air flow in the air outlet 14 is divided into two air flow toward the opposite directions around the central opening 24 of the air outlet 14. 横方向(軸Xに対してほぼ直角)に空気出口14に入る1次空気流の部分は、大きな案内なしに横方向に内部通路126に移行するのに対して、軸Xに対して平行な方向に空気出口14に入る1次空気流の別の部分は、空気流が横方向に内部通路126に移行することができるようにモータバケット保持器62の湾曲ベーン76、78によって案内される。 Portion of the lateral (substantially perpendicular to the axis X) to the primary air stream entering the air outlet 14, whereas the process proceeds without significant guidance laterally inner passage 126, parallel to the axis X another part of the primary air flow in a direction into the air outlet 14 is guided by the curved vane 76, 78 of the motor bucket retainer 62 to enable the air flow moves laterally within passageway 126. 空気流が内部通路126を通過すると、空気は、空気出口24の口部26に入る。 As the air flow passes through the interior passage 126, air enters the mouth 26 of the air outlet 24. 口部26への空気流は、好ましくは、空気出口14の開口部24の周りで実質的に均等である。 Air flow into the mouth 26 is preferably substantially evenly around the opening 24 of the air outlet 14. 口部26の各セクション内で、空気流のその部分の流れ方向は、実質的に反転される。 Within each section of the mouth 26, the flow direction of the portion of the air flow is substantially reversed. 空気流のその部分は、口部26のテーパ付きセクションによって収縮され、出口98を通って放出される。 That part of the air flow is contracted by the tapered section of the mouth 26, it is discharged through the outlet 98.

口部26から放出された1次空気流は、空気出口14のコアンダ表面28の上に向けられ、外部環境から、具体的には口部26の出口98の周囲の領域及び空気出口14の後部の周囲からの空気の同伴によって2次空気流を発生させる。 The primary air flow emitted from the mouth 26 is directed over the Coanda surface 28 of the air outlet 14, from the outside environment, surrounding the outlet 98 of the specific mouth 26 region and the air outlet 14 rear the entrainment of air from the surrounding by generating a secondary air stream. この2次空気流は、空気出口14の中心開口部24を通過し、ここで、2次空気流は、1次空気流と合体して空気出口14から前方に放出される総空気流又は空気流れを生成する。 The secondary air flow passes through the central opening 24 of the air outlet 14, wherein the secondary air flow, the total air flow or air coalesce with the primary air flow emitted from the air outlet 14 to the front to generate a flow. モータ56の速度に応じて、送風機10から前方に放出される空気の流れの質量流量は、1秒間当たり300から400リットルの範囲とすることができ、空気流れの最高速度は、2.5から4m/sの範囲とすることができる。 Depending on the speed of the motor 56, the mass flow rate of the flow of air discharged forward from the blower 10 may be in the range of 300 per second 400 liters maximum speed of the air flow, from 2.5 it can be in the range of 4m / s.

空気出口14の口部26に沿った1次空気流の均一分布は、空気流がディフューザ表面30の上を均等に通過することを保証する。 Uniform distribution of the primary air flow along the mouth 26 of the air outlet 14 ensures that the air flow is uniformly passing over the diffuser surface 30. ディフューザ表面30は、制御された膨張(拡張)領域を通って空気流を移動させることによって空気流の平均速度を低減する。 The diffuser surface 30 reduces the average velocity of the air flow by moving the air flow through the controlled expansion (extension) region. 開口部24の軸Xに対するディフューザ表面30の比較的浅い角度により、空気流の膨張が徐々に起こることを可能にする。 The relatively shallow angle of the diffuser surface 30 to the axis X of the opening 24 allows the expansion of the air flow occurs gradually. 粗野な又は迅速な発散は、空気流を崩壊させ、膨張領域に渦を発生させる。 Crude or rapid divergence disrupts the air flow, to generate a vortex in the expansion zone. そのような渦は、空気流における乱流及び関連したノイズの増加をもたらす可能性があり、これらは、特に送風機のような家庭用製品において望ましくないとすることができる。 Such vortices can result in an increase in turbulence and associated noise in the air flow, it may be undesirable in a domestic product such as a particular blower. ディフューザ表面30を超えて前方に放出される空気流は、発散し続ける傾向がある可能性がある。 Air flow emitted forwardly beyond the diffuser surface 30 is likely to tend to continue to diverge. 軸Xの方向に内方に延びるガイド表面32は、軸Xの方向に空気流を収束させる。 Guide surface 32 extending in the direction of the axis X inwardly converges the air flow in the direction of the axis X. 結果的に、空気流は、空気出口14から効率的に出ることができ、送風機10から数メートルの距離で迅速に空気流を体験することを可能にする。 Consequently, the air flow can exit from the air outlet 14 efficiently, quickly makes it possible to experience the air flow at a distance of several meters from the fan 10.

図7から9は、送風機10に対する外部付属品を示している。 7-9 shows the external accessory for the blower 10. 付属品は、送風機10に着脱可能に取り付け可能なフィルタユニット200の形態であり、フィルタユニット200が清掃又は交換のために取り外されることを可能にする。 Accessory is in the form of a filter unit 200 that can be removably attached to the blower 10, to allow the filter unit 200 is removed for cleaning or replacement.

フィルタユニット200は、図10及び11に示すように、フィルタユニット200が送風機10の空気入口18の上に位置するように、基部12の上部基部部材42の周囲に配置可能なほぼ円筒スリーブの形態である。 Filter unit 200, as shown in FIGS. 10 and 11, so that the filter unit 200 is positioned over the air inlet 18 of the blower 10, the form of a substantially cylindrical sleeve which can be placed around the upper base member 42 of the base 12 it is. これは、1次空気流が送風機10の基部12に入る前に、フィルタユニット200が送風機10によって発生する1次空気流から浮遊粒子を除去することを可能にする。 This is before the primary air flow enters the base 12 of the fan 10, to allow the filter unit 200 to remove suspended particles from the primary air flow generated by the blower 10.

フィルタユニット200は、1次空気流から浮遊粒子を除去するためのほぼ環状のフィルタ202を含む。 The filter unit 200 includes a generally annular filter 202 for removing suspended particles from the primary air flow. フィルタ202は、好ましくは、半径方向にひだを付けた高エネルギ粒子捕捉器(HEPA)フィルタの形態である。 Filter 202 is preferably a high energy particle trap pleated radially (HEPA) form a filter. フィルタ202は、0.5から1.5m 2の範囲にあってこの例では約1.1m 2である、送風機によって発生する流入1次空気流に露出する表面積を有する。 Filter 202, in this example in a range from 0.5 to 1.5 m 2 is about 1.1 m 2, with a surface area that is exposed to the inlet primary air flow generated by the blower. フィルタ202は、好ましくは、プラスチック材料から形成される円筒外側カバー204によって囲まれ、フィルタ202を保護し、従って、ユーザがフィルタ202と接触することなくフィルタユニット200を取り扱うことを可能にする。 Filter 202 is preferably surrounded by a cylindrical outer cover 204 formed from a plastic material to protect the filter 202, therefore, allows the user to handle the filter unit 200 without contacting the filter 202. カバー204は、好ましくは、使用中又は一定期間使用後にユーザが視覚的にフィルタ202の状態を調べることを可能にするように透明である。 Cover 204 is preferably, as the user after use or during use for a certain period of time to allow the examining the state of the visually filter 202 transparent. カバー204は、1次空気流がフィルタユニット200に入る複数の開口(図示せず)を含み、従って、フィルタユニット200の濾過の比較的粗い第1段を提供し、比較的大きな浮遊物体又は虫がフィルタユニット200に入るのを防止する。 Cover 204 includes a plurality of openings the primary air flow enters the filter unit 200 (not shown), therefore, to provide a relatively coarse first stage of filtration of the filter unit 200, a relatively large floating objects or insects There prevented from entering the filter unit 200. フィルタユニット200は、フィルタ202とカバー204の間又はフィルタ202から下流に追加的な濾材を更に含むことができる。 Filter unit 200, or between the filter 202 of the filter 202 and the cover 204 may further include an additional filter media downstream. 例えば、この追加的な濾材は、発泡体、炭素、紙、又は織物の1つ又はそれよりも多くを含むことができる。 For example, the additional filter media, foam, can include many carbon paper, or one of the fabric or more even.

フィルタ202及びカバー204は、フィルタユニット200の2つの環状プレート206、208間に挟まれる。 Filter 202 and the cover 204 is sandwiched between the two annular plates 206, 208 of the filter unit 200. 各プレート206、208は、円形内側リム210及び円形外側リム212を含み、これらは、両方とも部分的に他のプレート206、208の方向に延びている。 Each plate 206, 208 includes a circular inner rim 210 and a circular outer rim 212, which, in both partially extends in the direction of the other plate 206, 208. フィルタ202及びカバー204は、プレート206、208のリム210、212間に位置し、好ましくは、接着剤を使用してプレート206、208に固定される。 Filter 202 and the cover 204 are located between the rim 210 of the plate 206, 208, preferably, it is secured to the plate 206, 208 using an adhesive.

上部プレート206は、上部プレート206の内側リム210から半径方向内方に位置する下部カラー214を含む。 The top plate 206 includes a lower collar 214 which is positioned radially inwardly from the inner rim 210 of the upper plate 206. 下部カラー214は、上部プレート206から軸線方向下方に延びている。 Lower collar 214 extends from the top plate 206 in the axial direction downward. 下部カラー214の内径は、送風機10の空気出口14の基部132の内径と実質的に同じである。 The inner diameter of the lower collar 214, an inner diameter substantially the same as the base 132 of the air outlet 14 of the blower 10. 空気出口14の基部132と同様に、下部カラー214の内面は、送風機10の基部12の上部基部部材42の上端に接続するための、2対の突起216及び1対の傾斜部(図示せず)を含む。 Similar to the base 132 of the air outlet 14, the inner surface of the lower collar 214, for connection to the upper end of the upper base member 42 of the base 12 of the fan 10, the projections 216 and a pair of inclined portions of the two pairs (not shown )including. 下部カラー214の突起216及び傾斜部の形状と、下部カラー214の突起216と傾斜部の間の角度間隔とは、空気出口14の基部132の突起136及び傾斜部138のものと実質的に同一である。 And shape of the projection 216 and the inclined portion of the lower collar 214, and the angular spacing between the projections 216 and the inclined portion of the lower collar 214, substantially identical to that of the projection 136 and the inclined portion 138 of the base portion 132 of the air outlet 14 it is.

上部プレート206は、下部カラー214から半径方向内方に位置する上部カラー218を更に含む。 The top plate 206 further includes an upper collar 218 which is located radially inward from the lower collar 214. 上部カラー218は、上部プレート208の内側周方向周囲から軸線方向に上方に延びている。 Upper collar 218 extends upwardly in the axial direction from the inner circumferential periphery of the top plate 208. 上部カラー218の外径は、上部基部部材42の開放上端の外面64の外径と実質的に同じである。 The outer diameter of the upper collar 218 is substantially the same as the outer diameter of the outer surface 64 of the open upper end of the upper base member 42. 上部基部部材42と同様に、上部カラー218は、2対の開放溝220及び1対の楔部材222を含む。 Similar to the upper base member 42, upper collar 218 includes an open channel 220 and a pair of wedge members 222 of the two pairs. 開放溝220は、上部基部部材42の外面64の開放溝66と実質的に同一であり、開放溝220間の間隔は、開放溝66間の間隔と実質的に同じである。 Open groove 220 is substantially identical to the opening groove 66 of the outer surface 64 of the upper base member 42, the spacing between the open groove 220 is substantially the same as the spacing between the open channel 66. 楔部材222は、上部基部部材42の外面64の楔部材70と実質的に同一であり、楔部材222間の間隔は、楔部材70間の間隔と実質的に同じである。 The wedge member 222 is substantially identical to the wedge member 70 of the outer surface 64 of the upper base member 42, the spacing between the wedge member 222 is substantially the same as the spacing between the wedge member 70. フィルタユニット200の第1の環状密封部材224は、上部カラー218の外面の周りに延びて、溝220の周方向に延びるトラック226の下に位置する。 First annular sealing member 224 of the filter unit 200 extends around the outer surface of the upper collar 218 is located below the track 226 extending in the circumferential direction of the groove 220.

カラー214、218は、好ましくは、プラスチック材料から形成され、好ましくは、上部プレート206と一体である。 Color 214 and 218 is preferably formed from a plastic material, preferably integral, with the upper plate 206.

下部プレート208は、下部プレート208の内側リム210から軸線方向下方に延びる比較的小さなカラー228を含む。 The lower plate 208 includes a relatively small color 228 extending from the inner rim 210 of the lower plate 208 in the axial direction downward. カラー228は、カラー228の内面上に位置する周方向に延びる溝を含む。 Color 228 includes a groove extending circumferentially located on the inner surface of the collar 228. フィルタユニット200の第2の環状密封部材230が、この溝内に位置する。 Second annular sealing member 230 of the filter unit 200 is located in this groove. カラー228は、同様に、好ましくは、プラスチック材料から形成され、好ましくは、下部プレート208と一体である。 Color 228, likewise, preferably is formed from a plastic material, preferably integral, the lower plate 208.

フィルタユニット200を送風機10に取り付けるために、まず、空気出口14は、基部12から脱離される。 To attach the filter unit 200 to the blower 10, first, the air outlet 14 is detached from the base 12. 空気出口14を基部12から脱離するために、空気出口14は、空気出口14を基部12に取り付けるための方向と反対方向(反時計回り)に基部12に対して捩られる。 To detach the air outlet 14 from the base 12, the air outlet 14 is twisted relative to the base 12 in a direction opposite the direction for mounting the air outlet 14 in the base 12 (counterclockwise). ユーザによって手動で加えられた適切なトルクにより、上部基部部材42の上端は、局所的半径方向内方に再び曲がる。 The appropriate torque applied manually by the user, the upper end of the upper base member 42 is again bent locally radially inwardly. 上部基部部材42のこの局所的変形は、傾斜部138が楔部材70の上で回転することを可能にするが、突起136は、溝66のトラック68に沿って同時に移動される。 The local deformation of the upper base member 42 is to allow the inclined portion 138 is rotated on the wedge member 70, the protrusion 136 is simultaneously moved along the track 68 of the groove 66. 突起136がトラック68の端部に到達すると、空気出口14は、基部12から持ち上げることができる。 When the projection 136 reaches the end of the track 68, the air outlet 14 can be lifted from the base 12.

基部12からの空気出口14の脱離は、取り付けに必要な力よりも空気出口14に付加すべき大きな力を必要とするが、上部基部部材42の弾性は、空気出口14の脱離を手動で実施することができるように選択される。 Elimination of the air outlet 14 from the base 12, requires a large force to be added to the air outlet 14 than the force required for mounting, the elasticity of the upper base member 42 is manually elimination of the air outlet 14 in is selected such that it can be implemented.

ユーザは、次に、フィルタユニット200を基部12に取り付ける。 The user may then attach the filter unit 200 to the base 12. フィルタユニット200を基部12に取り付けるための技術は、空気出口14を基部12に取り付けるための技術と基本的に同じである。 Techniques for attaching the filter unit 200 to the base 12, a technology basically the same for mounting the air outlet 14 to the base 12. ユーザは、下部プレート208のカラー228の開放下端を上部基部部材42の開放上端の上に位置させて、基部12の周囲でフィルタユニット200を下げる。 User, the open lower end of the collar 228 of the lower plate 208 is positioned over the open top of the upper base member 42, lowering the filter unit 200 around the base 12. 上部プレート206の下部カラー214の底端が、上部基部部材42の開放上端のすぐ上に位置すると、ユーザは、フィルタユニット200の突起216が、上部基部部材42の開放溝66の開放上端と直接に整列して位置するまで、フィルタユニット200を回転させる。 The bottom end of the lower collar 214 of the top plate 206 and positioned immediately above the open top of the upper base member 42, the user, the projections 216 of the filter unit 200, an open top and a direct open groove 66 of the upper base member 42 until it positioned in alignment with and rotates the filter unit 200. この位置で、フィルタユニットの傾斜部の対は、上部基部部材42の楔部材70の対と直接に整列している。 In this position, the inclined portion of the pair of filter units are aligned directly with the pair of wedge members 70 of the upper base member 42. フィルタユニット200は、次に、フィルタユニット200の突起216が基部12の開放溝66の基部に位置するように、基部12上で更に押される。 The filter unit 200 then, as the projections 216 of the filter unit 200 is located at the base of the open channel 66 of the base portion 12, further pushed over the base 12. フィルタユニット200を基部12に固定するために、フィルタユニット200は、突起216が、開放溝66の周方向に延びるトラック68に沿って移動するように、基部12に対して時計回り方向に回転される。 To secure the filter unit 200 to the base 12, the filter unit 200, the projection 216, as moving along a track 68 extending in the circumferential direction of the open groove 66, is rotated in the clockwise direction relative to the base 12 that. 基部12に対するフィルタユニット200の回転はまた、上部基部部材42の局所的弾性変形により、傾斜部に、楔部材70のテーパ72の上を昇って摺動させる。 The rotation of the filter unit 200 relative to the base 12 also by local elastic deformation of the upper base member 42, the inclined portion is slid up the top of the taper 72 of the wedge member 70. 基部12に対するフィルタユニット200の回転が継続すると、傾斜部は、楔部材70の側壁74の上に押し出される。 When the rotation of the filter unit 200 continues relative to the base 12, the inclined portion is pushed over the sidewalls 74 of the wedge member 70. 上部基部部材42は、傾斜部が楔部材70とほぼ半径方向に整列するように弛緩する。 Upper base member 42, the inclined portion is relaxed so as to align in a substantially radial direction and the wedge member 70. 結果的に、楔部材70の側壁74は、基部12に対するフィルタユニット200の偶然の回転を防止するのに対して、トラック68内の突起216の位置は、基部12から離れる方向のフィルタユニット200の持ち上げを防止する。 Consequently, the side wall 74 of the wedge member 70, with respect to preventing the rotation of the chance of the filter unit 200 relative to the base 12, the position of the projections 216 in the track 68, in a direction away from the base 12 of the filter unit 200 lift to prevent.

図11に示すように、フィルタユニット200が基部12に取り付けられた時に、フィルタユニット200の第2の密封部材230は、基部12の空気入口18の下に位置し、基部12の外面と係合して基部12とフィルタユニット200の間に気密シールを形成する。 As shown in FIG. 11, when the filter unit 200 is attached to the base 12, the second sealing member 230 of the filter unit 200 is positioned below the air inlet 18 of the base 12, the outer surface of the base 12 and the engaging to form an airtight seal between the base 12 and the filter unit 200 and. 図10にも示すように、基部12のボタン22及びユーザ操作可能ダイヤル22は、フィルタユニット200が基部12に取り付けられた時、ユーザによってアクセス可能なままである。 As shown in FIG. 10, the button 22 and the user operable dial 22 of the base 12, when the filter unit 200 is attached to the base 12 remains accessible by the user.

空気出口14は、次に、フィルタユニット200に取り付けられる。 Air outlet 14 is then attached to the filter unit 200. 空気出口14のフィルタユニット200への取り付けは、基部12への空気出口14の取り付けと基本的に同じである。 Attachment to the filter unit 200 of the air outlet 14, air outlet 14 is attached essentially the same in the base portion 12. 空気出口14の基部132は、フィルタユニット200の上部カラー218の上に位置し、空気出口14は、空気出口14の基部132の突起136が、フィルタユニット200の開放溝220の開放上端と直接に整列して位置するように、基部12に対して整列する。 The base 132 of the air outlet 14 is located on the upper collar 218 of the filter unit 200, an air outlet 14, the projection 136 of the base portion 132 of the air outlet 14, directly to the open top of the open groove 220 of the filter unit 200 alignment to to be positioned, aligned relative to the base 12. 空気出口14は、次に、突起136が開放溝220の基部に位置するようにフィルタユニット200上で押される。 Air outlet 14 is then pushed over the filter unit 200 as projection 136 is located at the base of the open channel 220. フィルタユニット200の第1の密封部材224は、空気出口14の基部132の内面134と係合し、フィルタユニット200と空気出口14の間に気密シールを形成する。 First sealing member of the filter unit 200 224, engages the inner surface 134 of the base 132 of the air outlet 14 to form an airtight seal between the filter unit 200 and the air outlet 14. 更に、空気出口14をフィルタユニット200に固定するために、空気出口14は、突起136が、フィルタユニット200の開放溝220の周方向に延びるトラック226に沿って移動するように、フィルタユニット200に対して時計回り方向に回転される。 Furthermore, in order to secure the air outlet 14 to the filter unit 200, an air outlet 14, the projection 136, to move along a track 226 extending in the circumferential direction of the open groove 220 of the filter unit 200, the filter unit 200 It is rotated in the clockwise direction against. フィルタユニット200に対する空気出口14の回転はまた、上部カラー218の局所的弾性変形により、傾斜部138にフィルタユニット200の楔部材222のテーパの上を昇ってこれらの上を摺動させる。 Rotation of the air outlet 14 to the filter unit 200 may also by local elastic deformation of the upper collar 218 is slid over these inclined portions 138 climb over the taper of the wedge member 222 of the filter unit 200. フィルタユニット200に対する空気出口14の回転が継続すると、傾斜部138は、楔部材220の側壁の上に押し出される。 When the rotation of the air outlet 14 to the filter unit 200 continues, the inclined portion 138 is pushed over the side walls of the wedge member 220. 上部カラー218は、傾斜部138が楔部材220とほぼ半径方向に整列するように弛緩する。 Upper collar 218, the inclined portion 138 is relaxed to align substantially radially and wedge member 220. 結果的に、楔部材200の側壁は、フィルタユニット200に対する空気出口14の偶然の回転を防止するのに対して、溝200のトラック226内のラグ316の位置は、フィルタユニット200から離れる方向の空気出口14の持ち上げを防止する。 Consequently, the side walls of the wedge member 200 relative to prevent rotation of accidental air outlet 14 to the filter unit 200, the position of the lug 316 in the track 226 of the groove 200, in a direction away from the filter unit 200 to prevent lifting of the air outlet 14.

送風機10及びフィルタユニット200の組み立てられた組合せが、図10及び11に示されている。 Combinations the assembled blower 10 and filter unit 200 is shown in FIGS. 10 and 11. フィルタユニット200が基部12及び空気出口14と作る気密シールは、1次空気流をフィルタユニット200のフィルタ202を通過させ、1次空気流が基部12に入る前に1次空気流から浮遊粒子を除去する。 Hermetically sealing the filter unit 200 makes a base 12 and an air outlet 14, a primary air stream is passed through a filter 202 of the filter unit 200, the suspended particles from the primary air flow before the primary air flow enters the base 12 Remove. 送風機10の局所環境における空気の浄化に加えて、1次空気流が基部12に入る前の1次空気流からの浮遊粒子の除去は、ほこり及びデブリが送風機10の内部構成要素に集積する可能性がある割合を有意に低減することができ、それによって送風機10を清掃する必要がある頻度を低減する。 In addition to the purification of air in the local environment of the blower 10, the removal of suspended particles from the previous primary air flow the primary air flow enters the base 12, can dust and debris accumulated in the internal components of the blower 10 it is possible to significantly reduce the proportion of sex, thereby reducing the frequency with which it is necessary to clean the fan 10. フィルタユニット200は、基部12からの空気出口14の取り外しと同じ方式で実施されるフィルタユニット200からの空気出口14の脱離、及びその後の基部12からのフィルタユニット200の脱離によって、清掃又は交換するために容易に交換することができる。 Filter unit 200, the elimination of the filter unit 200 from the desorption, and subsequent base 12 of the air outlet 14 from the filter unit 200 is carried out in the same manner as removal of the air outlet 14 from the base 12, cleaning or it can be easily replaced in order to be replaced. これは、どのツールも使用することなく迅速かつ容易に実施することができる。 This is how the tool can also be quickly and easily implemented to without the use. フィルタユニット200の使用がもはや必要でない時には、フィルタユニット200は、基部12からフィルタユニット200を脱離し、空気出口14を直接に基部12に再び取り付けることにより、送風機10から迅速に取り外すことができる。 When use of the filter unit 200 is no longer needed, the filter unit 200, releases the filter unit 200 from the base 12 de, by attaching the air outlet 14 directly back to the base 12, can be removed quickly from the blower 10.

10 送風機14 空気出口22 ユーザ操作可能ダイヤル200 フィルタユニット 10 blower 14 air outlet 22 user-operable dial 200 filter unit

Claims (13)

  1. 空気入口を有するケーシングであって、前記空気入口が、前記ケーシングの周りに延びる開口のアレイを有するケーシングと、 A casing having an air inlet, said air inlet, a casing having an array of openings extending around said casing,
    空気流を受け取るための内部通路及び該空気流を放出するための口部を含む空気出口であって、前記内部通路が、空気が前記口部から放出された空気流によって引き込まれる開口部の周りに延びた、空気出口と、 An air outlet comprising a mouth for emitting the interior passage and the air flow for receiving an air flow, wherein the internal passage, around the opening in which air is drawn by the air flow emitted from the mouth extended, and the air outlet to,
    羽根車及びモータであって、前記モータが、前記羽根車より下流で少なくとも150Paの静圧を有する空気流を前記空気入口及び空気出口の間に発生させるように前記羽根車を回転させる、羽根車及びモータと、 A impeller and motor, the motor rotates the impeller to generate an air stream having a hydrostatic pressure of at least 150Pa downstream from the impeller between said air inlet and an air outlet, an impeller and a motor,
    前記空気入口の上流に位置するとともに半径方向にひだを付けたフィルタを含むフィルタユニットであって前記フィルタユニットが前記空気入口の上に配置されるように前記ケーシングに着脱可能に接続された環状のフィルタユニットと、 Wherein A including filter unit filters pleated radially with located upstream of the air inlet, the filter unit is detachably connected to the casing so as to be disposed on the air inlet an annular filter unit,
    を含むことを特徴とする携帯用送風機。 Portable blower, characterized in that it comprises a.
  2. 前記モータ及び前記羽根車は、250Paから1.5kPaの範囲の静圧を有する空気流を発生させるように構成されることを特徴とする請求項1に記載の送風機。 It said motor and said impeller, blower according to claim 1, characterized in that it is configured to generate an air stream having a hydrostatic pressure in the range of 1.5kPa from 250 Pa.
  3. 前記フィルタユニットは、前記ケーシングの外面と係合するための少なくとも1つのシールを含むことを特徴とする請求項1又は請求項2に記載の送風機。 The filter unit, blower according to claim 1 or claim 2, characterized in that it comprises at least one seal to the outer surface engaging the casing.
  4. 前記フィルタユニットは、前記ケーシングの周りに配置可能なスリーブの形態であることを特徴とする請求項1から請求項3のいずれか1項に記載の送風機。 The filter unit, blower according to any one of claims 1 to 3, characterized in that it is in the form of positionable sleeve around the casing.
  5. 前記フィルタユニットは、前記フィルタがその間に位置する2つの環状円板を含むことを特徴とする請求項1から請求項4のいずれか1項に記載の送風機。 The filter unit, blower according to any one of claims 1 to 4, characterized in that said filter comprises two annular discs located therebetween.
  6. 各円板が、該円板間に前記フィルタを保持するために他方の円板の方向に延びる隆起したリムを含むことを特徴とする請求項5に記載の送風機。 Each disc has blower of claim 5, characterized in that it comprises a raised rim extending in a direction of the other disc to hold the filter in circular plates.
  7. 前記フィルタは、前記円板に接着されることを特徴とする請求項5又は請求項6に記載の送風機。 The filter fan according to claim 5 or claim 6, characterized in that it is adhered to the disc.
  8. 前記フィルタユニットは、フィルタハウジングを含み、前記フィルタは、該フィルタハウジングに接着されることを特徴とする請求項1から請求項4のいずれか1項に記載の送風機。 The filter unit includes a filter housing, the filter, blower according to any one of claims 1 to 4, characterized in that it is bonded to the filter housing.
  9. 前記フィルタユニットは、複数の開口を含む外側カバーを含むことを特徴とする請求項1から請求項8のいずれか1項に記載の送風機。 The filter unit, blower according to any one of claims 1 to 8, characterized in that it comprises an outer cover comprising a plurality of apertures.
  10. 前記ケーシングは、基部表面及び側壁を含み、 It said casing includes a base surface and side walls,
    前記空気入口は、前記ケーシングの前記側壁に位置する、 It said air inlet is positioned in the side wall of the casing,
    ことを特徴とする請求項1から請求項9のいずれか1項に記載の送風機。 Blower according to any one of claims 1 to 9, characterized in that.
  11. 前記ケーシングは、実質的に円筒形であることを特徴とする請求項1から請求項10のいずれか1項に記載の送風機。 The casing, blower as claimed in any one of claims 10, wherein the substantially cylindrical.
  12. 前記空気出口は、前記フィルタユニットに着脱可能に接続されることを特徴とする請求項1から請求項11のいずれか1項に記載の送風機。 It said air outlet, fan according to any one of claims 1 to 11, characterized in that it is detachably connected to the filter unit.
  13. 前記フィルタユニットは、前記ケーシングと係合するための第1のシール及び前記空気出口と係合するための第2のシールを含むことを特徴とする請求項1から請求項12のいずれか1項に記載の送風機。 The filter unit, any one of claims 1 to 12, characterized in that it comprises a second seal for the first seal and engage with said air outlet for engaging the casing blower described.
JP2011064139A 2010-03-23 2011-03-23 Blower Active JP5318138B2 (en)

Priority Applications (2)

Application Number Priority Date Filing Date Title
GB1004813.0 2010-03-23
GB201004813A GB2478926B (en) 2010-03-23 2010-03-23 Portable Fan Assembly with Detachable Filter Unit

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JP2011196382A true JP2011196382A (en) 2011-10-06
JP5318138B2 true JP5318138B2 (en) 2013-10-16

Family

ID=42228162

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2011064139A Active JP5318138B2 (en) 2010-03-23 2011-03-23 Blower

Country Status (5)

Country Link
US (1) US20110236228A1 (en)
JP (1) JP5318138B2 (en)
CN (1) CN102200147B (en)
GB (1) GB2478926B (en)
WO (1) WO2011117598A1 (en)

Families Citing this family (49)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
GB2464736A (en) 2008-10-25 2010-04-28 Dyson Technology Ltd Fan with a filter
GB2478927B (en) * 2010-03-23 2016-09-14 Dyson Technology Ltd Portable fan with filter unit
GB2478925A (en) * 2010-03-23 2011-09-28 Dyson Technology Ltd External filter for a fan
GB201119500D0 (en) 2011-11-11 2011-12-21 Dyson Technology Ltd A fan assembly
CN103162323A (en) * 2011-12-12 2013-06-19 上海市第一中学 Range hood
GB2498547B (en) * 2012-01-19 2015-02-18 Dyson Technology Ltd A fan
GB2499041A (en) 2012-02-06 2013-08-07 Dyson Technology Ltd Bladeless fan including an ionizer
GB2499042A (en) * 2012-02-06 2013-08-07 Dyson Technology Ltd A nozzle for a fan assembly
GB2499044B (en) 2012-02-06 2014-03-19 Dyson Technology Ltd A fan
GB2500010B (en) 2012-03-06 2016-08-24 Dyson Technology Ltd A humidifying apparatus
GB2500005B (en) 2012-03-06 2014-08-27 Dyson Technology Ltd A method of generating a humid air flow
GB2500011B (en) 2012-03-06 2016-07-06 Dyson Technology Ltd A Humidifying Apparatus
CN102829003B (en) * 2012-09-10 2015-06-03 淮南矿业(集团)有限责任公司 Pneumatic bladeless fan for mine
CN106150983A (en) * 2012-10-24 2016-11-23 李耀强 Bladeless fan
CN103775313A (en) * 2012-10-24 2014-05-07 李耀强 Bladeless fan with air incoming from outer side wall
CN102889238A (en) * 2012-11-02 2013-01-23 李起武 Fan
CA152016S (en) 2013-01-18 2014-06-27 Dyson Technology Ltd Humidifier
CA152015S (en) 2013-01-18 2014-06-27 Dyson Technology Ltd Humidifier
CA152014S (en) 2013-01-18 2014-06-27 Dyson Technology Ltd Humidifier
GB2510195B (en) 2013-01-29 2016-04-27 Dyson Technology Ltd A fan assembly
CA152657S (en) 2013-03-07 2014-05-20 Dyson Technology Ltd Fan
CA152655S (en) 2013-03-07 2014-05-20 Dyson Technology Ltd Fan
USD729372S1 (en) 2013-03-07 2015-05-12 Dyson Technology Limited Fan
CA152656S (en) 2013-03-07 2014-05-20 Dyson Technology Ltd Fan
CA152658S (en) * 2013-03-07 2014-05-20 Dyson Technology Ltd Fan
CN103321926A (en) * 2013-07-11 2013-09-25 李良杰 Spiral type non-blade fan
CA154723S (en) 2013-08-01 2015-02-16 Dyson Technology Ltd Fan
CA154722S (en) 2013-08-01 2015-02-16 Dyson Technology Ltd Fan
USD728769S1 (en) 2013-08-01 2015-05-05 Dyson Technology Limited Fan
GB2518638B (en) 2013-09-26 2016-10-12 Dyson Technology Ltd Humidifying apparatus
CN103615397A (en) * 2013-12-02 2014-03-05 昆山俊润通风降温设备有限公司 Negative pressure draught fan
KR101653381B1 (en) * 2014-06-13 2016-09-01 박두헌 Wingless for tunnel ventilation
GB2528704A (en) 2014-07-29 2016-02-03 Dyson Technology Ltd Humidifying apparatus
GB2528709B (en) 2014-07-29 2017-02-08 Dyson Technology Ltd Humidifying apparatus
GB2528708B (en) 2014-07-29 2016-06-29 Dyson Technology Ltd A fan assembly
CN104154600B (en) * 2014-08-06 2016-09-07 苏州亚都环保科技有限公司 An in-home air purifier
GB2535461A (en) * 2015-02-13 2016-08-24 Dyson Technology Ltd A fan
GB2535460B (en) * 2015-02-13 2017-11-29 Dyson Tech Limited Fan assembly with removable nozzle and filter
GB2535225B (en) * 2015-02-13 2017-12-20 Dyson Tech Limited A fan
GB2535462B (en) * 2015-02-13 2018-08-22 Dyson Tech Limited A fan
GB2535224A (en) 2015-02-13 2016-08-17 Dyson Technology Ltd A fan
GB2537584A (en) * 2015-02-13 2016-10-26 Dyson Technology Ltd A fan
WO2016128735A1 (en) 2015-02-13 2016-08-18 Dyson Technology Limited A fan assembly
CN104819132B (en) * 2015-05-27 2017-08-01 广东美的环境电器制造有限公司 A base and a non-leaf fan bladeless fan
CN104964350A (en) * 2015-07-20 2015-10-07 珠海格力电器股份有限公司 Air pipe type air conditioner
DE102016202038B3 (en) * 2016-02-11 2017-07-27 Robert Bosch Gmbh Micromechanical Device and method for pumping a fluid
CN105889091B (en) * 2016-04-16 2018-06-19 佛山市顺德区富威电器实业有限公司 Kind of fan
CN106870429B (en) * 2017-01-05 2018-05-22 浙江大学 Species bladeless fan system and control method based on the negative feedback regulation pid
CN107687451A (en) * 2017-09-30 2018-02-13 程凌军 Air purifying fan

Family Cites Families (37)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US3271936A (en) * 1963-01-30 1966-09-13 Ventola Sa Atel Const Apparatus for collecting automatically fibrous materials suspended in air
BE795150A (en) * 1972-02-14 1973-05-29 Braun Ag movable fan
US3871847A (en) * 1974-01-16 1975-03-18 Whirlpool Co Vacuum cleaner filter
JPS56167897A (en) * 1980-05-28 1981-12-23 Toshiba Corp Fan
US4477270A (en) * 1983-01-07 1984-10-16 Franz Tauch Air filter
US4905340A (en) * 1988-08-11 1990-03-06 Alan Gutschmit Lint control apparatus
JP2512192B2 (en) * 1990-03-19 1996-07-03 日立多賀テクノロジー株式会社 Blower
GB2242931B (en) * 1990-03-19 1993-09-22 Hitachi Ltd Blower
US5094676A (en) * 1990-05-03 1992-03-10 Karbacher Michael H Filter/fan assembly
JPH04109095A (en) * 1990-08-28 1992-04-10 Sanyo Electric Co Ltd Air blower with air cleaning function
US5588985A (en) * 1990-11-14 1996-12-31 Abatement Technologies, Inc. Methods of using a portable filtration unit
DE69309965T2 (en) * 1992-12-23 1997-11-06 Honeywell Inc Portable room air cleaner
US5358443A (en) * 1993-04-14 1994-10-25 Centercore, Inc. Dual fan hepa filtration system
EP0640372B1 (en) * 1993-08-23 1999-10-06 Duracraft Corporation Filter air cleaner
US5641343A (en) * 1996-01-25 1997-06-24 Hmi Industries, Inc. Room air cleaner
DE19645096A1 (en) * 1996-11-01 1998-05-07 Clinix Gmbh Air cleaning device
US6616722B1 (en) * 2000-05-09 2003-09-09 Hmi Industries, Inc. Room air cleaner
US5837020A (en) * 1997-06-20 1998-11-17 Hmi Industries, Inc. Room air cleaner
US5997619A (en) * 1997-09-04 1999-12-07 Nq Environmental, Inc. Air purification system
JPH11159499A (en) * 1997-11-27 1999-06-15 Chikashi Nomura Filter for removing dust or waste from fan
US6053968A (en) * 1998-10-14 2000-04-25 Miller; Bob C. Portable room air purifier
JP3921083B2 (en) * 2001-12-20 2007-05-30 株式会社日立ハイテクノロジーズ Multi-capillary electrophoresis apparatus
US6834412B2 (en) * 2002-05-07 2004-12-28 D.P.L. Enterprises, Inc. Mobile air duct vacuum
JP3780454B2 (en) * 2002-06-17 2006-05-31 興研株式会社 Electric fan with a respirator
KR100508312B1 (en) * 2004-03-02 2005-08-05 주식회사코네트인더스트리 Air cleaner
US7393272B2 (en) * 2004-12-29 2008-07-01 3M Innovative Properties Company Air filter assembly
WO2006083849A1 (en) * 2005-02-01 2006-08-10 Zipwall Llc Filter mounts for a portable fan and method for mounting a filter to a portable fan
US20080166224A1 (en) * 2007-01-09 2008-07-10 Steve Craig Giffin Blower housing for climate controlled systems
GB2451423B (en) * 2007-07-16 2010-07-21 Basic Holdings A Fan assisted appliance comprising a biocidal filter
GB2452490A (en) * 2007-09-04 2009-03-11 Dyson Technology Ltd Bladeless fan
GB2452593A (en) * 2007-09-04 2009-03-11 Dyson Technology Ltd A fan
US20090097953A1 (en) * 2007-10-12 2009-04-16 R.A. Jones & Co., Inc. Device for moving packages and methods of using the same
FR2926704B1 (en) * 2008-01-25 2013-02-01 Velecta Paramount Silencers for drying apparatus and silent hair dryer
US20090205498A1 (en) * 2008-02-14 2009-08-20 Chi-Hsiang Wang Air cleaner
CA2715720A1 (en) * 2009-09-28 2011-03-28 Ness Lakdawala Portable air filter
GB2478925A (en) * 2010-03-23 2011-09-28 Dyson Technology Ltd External filter for a fan
GB2478927B (en) * 2010-03-23 2016-09-14 Dyson Technology Ltd Portable fan with filter unit

Also Published As

Publication number Publication date Type
CN102200147B (en) 2015-08-26 grant
CN102200147A (en) 2011-09-28 application
GB2478926B (en) 2016-09-28 grant
GB201004813D0 (en) 2010-05-05 application
US20110236228A1 (en) 2011-09-29 application
WO2011117598A1 (en) 2011-09-29 application
JP2011196382A (en) 2011-10-06 application
GB2478926A (en) 2011-09-28 application

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US6616722B1 (en) Room air cleaner
US20100226763A1 (en) Fan assembly
US20120114513A1 (en) Fan
US6632132B1 (en) Tornado type intake and blowing device
CN101424279B (en) Fan
JP2009062986A (en) Fan
CN201786778U (en) Non-bladed fan
US6216686B1 (en) Slanted motor housing for range hood
US20130091815A1 (en) Motor, fan and dirt separation means arrangement
JP2005083612A (en) Air conditioner
CN101825095A (en) Fan assembly
JP2005069610A (en) Air cleaner
JP2012036897A (en) Fan assembly
US3763635A (en) Vacuum cleaner construction
CN201739198U (en) Bladeless electric fan
JP2010138906A (en) Air blower
JP2014020707A (en) Humidifying device
JP2010077969A (en) Fan
GB2468324A (en) Telescopic pedestal fan
US20110236228A1 (en) Fan
JP2012057619A (en) Fan
US6663698B2 (en) Fume extraction apparatus and assembly
CN101321958A (en) Portable blower system
US20100223751A1 (en) Cleaning appliance
US20060179601A1 (en) Removable internal air diffuser

Legal Events

Date Code Title Description
A977 Report on retrieval

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971007

Effective date: 20121031

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20121108

A601 Written request for extension of time

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A601

Effective date: 20130206

A602 Written permission of extension of time

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A602

Effective date: 20130212

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20130508

TRDD Decision of grant or rejection written
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20130703

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20130709

R150 Certificate of patent or registration of utility model

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250