JP5229705B2 - Amusement stand - Google Patents

Amusement stand Download PDF

Info

Publication number
JP5229705B2
JP5229705B2 JP2009195331A JP2009195331A JP5229705B2 JP 5229705 B2 JP5229705 B2 JP 5229705B2 JP 2009195331 A JP2009195331 A JP 2009195331A JP 2009195331 A JP2009195331 A JP 2009195331A JP 5229705 B2 JP5229705 B2 JP 5229705B2
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
stop
game
symbol
delay
reel
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Active
Application number
JP2009195331A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JP2011045476A (en
Inventor
慎太郎 石田
Original Assignee
株式会社大都技研
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by 株式会社大都技研 filed Critical 株式会社大都技研
Priority to JP2009195331A priority Critical patent/JP5229705B2/en
Publication of JP2011045476A publication Critical patent/JP2011045476A/en
Application granted granted Critical
Publication of JP5229705B2 publication Critical patent/JP5229705B2/en
Active legal-status Critical Current
Anticipated expiration legal-status Critical

Links

Images

Description

本発明は、スロットマシン、パチンコ機等に代表される遊技台に関する。   The present invention relates to a game machine represented by a slot machine, a pachinko machine and the like.
従来、内部抽選によってボーナス入賞役などの特別役の当選が決定した場合(いわゆる内部当選状態)において、リールの停止制御を通常状態と変化させることで、通常状態では表示されない特別な図柄又は図柄組合せ(いわゆるリーチ目)を表示させることで、遊技者に遊技状態が変化したことを報知する遊技台があった。リーチ目は遊技状態により様々な図柄の組合せが存在し、なかには出現率が非常に低く設定されているためごく稀にしか表示されないものもあり、熟練度の高い遊技者はリーチ目が表示されたことにより遊技状態が変化したことを察知し、また様々なリーチ目が表示されること自体を演出の一環として楽しんでいた。しかし、リーチ目を察知するためにはリールの図柄配列や停止制御を理解する必要があり、初心者には表示されている図柄組合せがリーチ目であったことが理解できず、ボーナスを揃えることが可能な内当状態であってもそれに気づかず、遊技を重ねてしまい、その分の遊技媒体を損するといった不利益を被る可能性があり、更には内当状態に気がつかずに席を立ってしまうことがあった。   Conventionally, when a special combination such as a bonus winning combination is determined by internal lottery (so-called internal winning state), changing the reel stop control from the normal state, special symbols or symbol combinations that are not displayed in the normal state By displaying (so-called reach eyes), there is a gaming table that notifies the player that the gaming state has changed. Reach eyes have various symbol combinations depending on the game state, and some of them are displayed very rarely because the appearance rate is set to be very low, and reach marks are displayed for highly skilled players As a part of the production, I noticed that the gaming state had changed, and that various reach eyes were displayed. However, in order to detect reach, it is necessary to understand the reel symbol arrangement and stop control, and beginners cannot understand that the displayed symbol combination was reach, so it is possible to arrange bonuses. Even if it is possible, it may not be noticed, and it may cause a disadvantage that the game will be repeated and the game medium will be damaged, and you will stand up without being aware of the situation There was a thing.
このようなことから、特別役の内部当選が発生した場合に、短時間、遊技の進行を停止させ、「何か普段と違う」と感じさせるような演出を行い、リーチ目など詳しくない初心者にも、内部当選役状態を示唆するような遊技台が提供されている。   For this reason, when an internal winning of a special role occurs, the progress of the game is stopped for a short period of time, and a performance that makes you feel “something is different” is made, and for beginners who are not familiar with reach eyes etc. In addition, a game stand that suggests an internal winning combination state is provided.
特開2006−000451号公報JP 2006000451 A
ところが、上述の発明では、遊技中における遊技者の関心はリールの停止態様に向かっていることが多く、それほど注意を傾けない小役の払い出しタイミングのズレを感じるためには、依然として遊技台を長い時間遊技していないと、その差がわからないという問題点があった。   However, in the above-described invention, the player's interest during the game is often toward the stop mode of the reel, and in order to feel a shift in the payout timing of the small role that does not pay much attention, the game table is still long. There was a problem that the difference was not understood when not playing time.
本発明は、所定の役が内部当選している状態において、その状態を停止したリールに表示される図柄によって遊技者に報知すると共に、所定の役の内部当選に気付きやすい遊技台を提供することにある。   The present invention provides a game stand in which a player is informed of an internal winning of a predetermined combination while notifying the player by a symbol displayed on the reel that has stopped the predetermined combination in a state where the predetermined combination is winning internally. It is in.
上記目的を達成するため、本発明に係る遊技台は、複数種類の図柄が施され、回転駆動される複数のリールと、前記複数のリールそれぞれに対応して設けられ、回転中の前記複数のリールを個別に停止させるために操作される複数の停止操作手段と、複数種類の抽選結果から一の抽選結果を抽選によって導出する抽選手段と、前記複数のリールに関する制御を実行するリール制御手段と、報知を行う報知手段と、前記報知手段を制御する報知制御手段と、遊技の進行を遅延させる遅延処理を実行する遅延手段と、を備え、前記リール制御手段は、前記抽選結果および前記停止操作手段の操作結果に基づいて、前記操作された前記停止操作手段に対応するリールを停止させる停止制御を少なくとも実行可能なものであり、前記複数種類の抽選結果は、特定の抽選結果を少なくとも含むものであり、予め定められた視認可能領域において前記複数のリールそれぞれに施された図柄の一部を少なくとも視認可能とする遊技台であって、前記リール制御手段は、前記特定の抽選結果が導出された場合には、前記視認可能領域に特定の図柄態様を停止させる特定の停止制御を少なくとも実行可能なものであり、前記特定の図柄態様は、前記複数のリールの全てが停止した後で、遊技媒体の払い出しが行われない図柄態様の一部または全部からなるものであり、前記遅延手段は、前記視認可能領域に前記特定の図柄態様が停止された場合に、前記遅延処理を少なくとも実行可能なものであり、前記報知手段は、前記特定の抽選結果が導出された場合に、前記特定の図柄態様に関する報知を少なくとも実行可能なものであり、前記報知手段は、前記視認可能領域に前記特定の図柄態様が停止されるよりも前に、前記特定の図柄態様に関する報知を少なくとも実行可能なものである、ことを特徴とする。 In order to achieve the above-mentioned object, a gaming machine according to the present invention is provided with a plurality of types of symbols , a plurality of reels that are rotationally driven, and a plurality of the reels that are rotating, A plurality of stop operation means operated to individually stop the reels, a lottery means for deriving one lottery result from a plurality of types of lottery results by lottery, and a reel control means for executing control related to the plurality of reels comprising a notification means for performing notification, the notification control means for controlling said notification means, a delay means for executing a delay process of delaying the progression of the game, and the reel control unit, the lottery result and the stop operation Based on the operation result of the means, it is possible to execute at least stop control for stopping the reel corresponding to the operated stop operation means, and the plurality of types of lottery results Is a gaming machine that includes at least a specific lottery result and enables at least a part of symbols provided on each of the plurality of reels in a predetermined viewable area to be seen, wherein the reel control means When the specific lottery result is derived, at least a specific stop control for stopping a specific symbol form in the viewable area can be executed, and the specific symbol aspect is When all of the reels are stopped, the game medium is not paid out in part or all of the design aspects, and the delay means is used when the specific design aspect is stopped in the viewable area. In addition, the delay process can be executed at least, and the notification means reduces notification regarding the specific symbol mode when the specific lottery result is derived. Is intended also feasible, the notification means, before the specific symbol aspect to the viewable area is stopped, the notification related to the specific symbol aspect is capable of at least running, the Features.
後述する実施例では、入賞が発生しなかったリールの停止態様(停止出目)に基づいて、フリーズ演出と呼ばれる遊技台に設けられた各種操作手段(ストップボタンやベットボタンなど)の操作受付許可の時間を遅延させる演出を行い、遊技者に入賞役が内部当選したことを報知する。この報知は、複数備えられたリールの停止毎に行われ、それ以降の遊技操作に通常状態とは異なる操作感を与えたり、液晶表示装置を用いた演出表示を行ったりする。   In the examples described later, the operation acceptance permission of various operation means (stop button, bet button, etc.) provided on the game stand called freeze effect based on the stop mode (stop outcome) of the reel where no winning has occurred. The stage is delayed to notify the player that the winning combination has been won internally. This notification is performed each time a plurality of reels are stopped, and gives a feeling of operation different from the normal state to the subsequent game operation, or performs an effect display using a liquid crystal display device.
よって、遊技の初心者などが、内部当選役の種別に対応した停止態様を知らなくても、内部当選に基づいて表示される特定の図柄組合せをフリーズ演出によって注目させることで、今回の遊技以降に遊技者に与えられる特典があることを理解することができる。   Therefore, even if a game beginner or the like does not know the stop mode corresponding to the type of the internal winning combination, the specific symbol combination displayed based on the internal winning is noticed by the freeze effect. It can be understood that there is a privilege given to the player.
また、本発明の別の態様では、更に、前記複数種類の役は、遊技者にとって有利な特別遊技を開始させる特別役を含み、前記特定の図柄又は図柄組合せは、前記特別役に内部当選している場合にのみ表示される図柄又は図柄組合せであることを特徴とする。   Further, in another aspect of the present invention, the plurality of types of winning combinations further include a special winning combination that starts a special game advantageous to a player, and the specific symbol or symbol combination is internally won by the special winning combination. It is a symbol or a symbol combination displayed only when
後述する実施例では、フリーズ演出を実行する契機として、リールの停止態様が、リーチ目と呼ばれ、ビッグボーナスやレギュラーボーナスなどの特別役が100%成立していることを示唆する停止態様であることを条件としている。   In the examples described later, as a trigger for performing the freeze effect, the reel stop mode is called a reach eye, and is a stop mode that suggests that a special role such as a big bonus or a regular bonus has been established 100%. It is a condition.
よって、フリーズ演出中はリール上にリーチ目が表示され、操作が無効となっているため、リーチ目が崩されることなく所定時間の経過まで遊技者に視認される。これによりリーチ目が出現したことを遊技者に十分に報知することが可能となる。更に当該遊技以降も内部当選状態は継続するため、リーチ目の出現に早期に気付かせることで次回以降の遊技をスムーズに行うことが可能となる。   Therefore, the reach eyes are displayed on the reel during the freeze effect, and the operation is invalid, and therefore, the reach eyes are not broken by the player until the predetermined time elapses. This makes it possible to sufficiently notify the player that a reach eye has appeared. Furthermore, since the internal winning state continues after the game, the game from the next time can be smoothly performed by notifying the appearance of reach eyes at an early stage.
また、本発明の別の態様では、更に、前記特定の図柄又は図柄組合せは、前記特別役に内部当選していない場合よりも該特別役に内部当選している場合の方が高い割合で表示される図柄又は図柄組合せであることを特徴とする。   Further, in another aspect of the present invention, the specific symbol or symbol combination is displayed at a higher rate when the special combination is won internally than when the special combination is not won internally. It is characterized by being a symbol or a symbol combination.
後述する実施例では、フリーズ演出を実行する契機として、リールの停止態様が、チャンス目と呼ばれ、ビッグボーナスやレギュラーボーナスなどの特別役が成立している可能性が高いことを示唆する停止態様であることを条件としている。ただしこのチャンス目は、リーチ目とは異なり、ボーナス役が100%成立しているとは限らず、小役「スイカ」などの内部当選でも出現する停止態様である。   In the examples to be described later, as an opportunity to execute the freeze effect, the reel stop mode is called a chance eye and suggests that there is a high possibility that a special role such as a big bonus or a regular bonus is established. It is a condition that it is. However, unlike the reach eyes, this chance is not a 100% bonus combination, but is a stop mode that appears even in internal winnings such as the small role “Watermelon”.
よって、入賞しても遊技状態を移行させない役(小役「スイカ」など)の取りこぼしや、直接的に遊技状態の移行につながらず前兆状態であることを暗に報知するチャンス目が表示される場合にも、フリーズ時間の実行中はリール上にチャンス目が表示され、操作が無効となっているため、チャンス目が崩されることなく所定時間の経過まで遊技者に視認される。これによりチャンス目が出現したことを遊技者に十分に報知することが可能となる。   Therefore, there is a chance to miss a role that does not change the gaming state even if winning (such as a small role “Watermelon”), or a chance to implicitly notify that it is a precursor state without leading to a transition to the gaming state. In this case, the chance eyes are displayed on the reel during the freeze time, and the operation is invalid, so that the player can visually recognize the chance eyes until the predetermined time has elapsed. This makes it possible to sufficiently notify the player that a chance has appeared.
また、本発明の別の態様では、更に、前記遊技台は、演出を実行する演出制御手段を更に備え、前記演出制御手段は、前記特定の図柄組合せの表示に基づいて、前記特定時間に対応した演出を実行することを特徴とする。   In another aspect of the present invention, the gaming table further includes an effect control means for executing an effect, and the effect control means corresponds to the specific time based on the display of the specific symbol combination. It is characterized in that the effect is performed.
後述する実施例では、全リールが停止した後、リーチ目などの特定の停止態様が出現したときに、次回ゲームのベット(賭け)操作の受付を無効とし、その受付無効期間中に液晶演出装置にプレミアム演出を表示する。   In an embodiment to be described later, when a specific stop mode such as reach eyes appears after all reels stop, the reception of the next game bet (betting) operation is invalidated, and the liquid crystal effect device during the reception invalid period To display the premium effect.
よって、リーチ目やチャンス目といった特定の停止態様で停止したにもかかわらず、そのまま次回の遊技を開始してしまい、せっかくの停止出目を見逃してしまうようなことを防止できる。   Accordingly, it is possible to prevent the next game from being started as it is even if the game is stopped in a specific stop mode such as a reach eye or a chance eye, so that it is not possible to miss a special stoppage.
また、本発明の別の態様では、更に、前記特定時間設定手段は、停止した前記リールの表示態様の種別に応じて、前記特定時間の長さを異ならせることを特徴とする。   Further, in another aspect of the present invention, the specific time setting means further varies the length of the specific time according to the type of display mode of the stopped reel.
後述する実施例では、液晶表示装置上に、複数種類のリーチ目、チャンス目の中から、今回の遊技の課題として停止表示すべきリーチ目、チャンス目を表示し、遊技者が課題の停止態様で停止操作を行えた場合にフリーズ演出を行うように構成し、その課題の難易度によって、フリーズ演出の期間を異ならせるように構成している。   In an embodiment to be described later, a reach eye and a chance eye that should be displayed as a challenge of the current game are displayed from among a plurality of types of reach eyes and chance eyes on the liquid crystal display device, and the player stops the task. When the stop operation can be performed, the freeze effect is performed, and the freeze effect period is varied depending on the difficulty level of the task.
よって、操作が無効となる期間が課題ごとに異なり、遊技者に更に遊技状態の変化を報知しやすくなる。また、特定時間の長短の変化自体を楽しませることができる。   Therefore, the period during which the operation is invalid differs for each task, and it becomes easier to notify the player of changes in the gaming state. In addition, it is possible to entertain a long and short change of a specific time.
また本発明の別の態様では、更に、前記特定時間設定手段は、前記複数のリールのうち、少なくとも1つの停止操作毎に、特定時間を設定することを特徴とする。   Further, in another aspect of the present invention, the specific time setting means further sets a specific time for each at least one stop operation among the plurality of reels.
後述する実施例では、フリーズ演出を行うか否かの決定を、遊技者が行うリールの停止操作毎に行い、例えば1リールに確定するようなリーチ目では、第2停止操作からフリーズ演出が実行される構成となっている。   In an example described later, whether or not to perform a freeze effect is determined for each reel stop operation performed by the player. For example, in a reach that is fixed to one reel, the freeze effect is executed from the second stop operation. It becomes the composition which is done.
よって、停止毎に遊技者の操作を所定の期間無効とすることが可能となり、遊技における緩急の差をつけることで遊技の面白みを増すことが可能となる。   Therefore, it is possible to invalidate the player's operation for a predetermined period at each stop, and it is possible to increase the fun of the game by making a difference in the game.
また、本発明の別の態様では、複数種類の図柄が施された回転可能な複数のリールと、予め定められた複数種類の役の内部抽選の当否を抽選により判定する抽選手段と、前記複数のリールに対応して設けられ、前記リールの回転を個別に停止させる停止操作手段と、前記抽選手段の抽選結果及び前記停止操作手段の操作に基づいて、前記リールの回転の停止に関する停止制御を行うリール停止制御手段と、前記停止操作手段を含む複数の操作手段と、前記抽選手段により内部当選した役の図柄組合せであるか否かにより前記役への入賞を判定する判定手段と、を備え、前記複数の操作手段のうち、1又は複数の操作手段に対応して設定される所定の時間であって、当該設定された時間の経過まで、前記操作手段による操作に基づく処理を行わない特定時間を、予め定められた複数の特定時間を示すデータの中から選択し、設定する特定時間設定手段と、演出を実行する演出制御手段と、を更に備えた遊技台であって、前記複数種類の役には、少なくとも、遊技者にとって有利な特別遊技を開始させる特別役と、が含まれ、前記特定時間設定手段は、停止した前記リールの表示態様に基づいて、前記1又は複数の操作手段に前記特定時間を設定し、前記表示態様は、前記抽選手段により前記特別役が内部当選した場合のみ表示可能なリーチ目表示態様であり、前記演出制御手段は、前記リーチ目表示態様の表示により設定された前記特定時間に合わせて所定の演出の実行を制御することを特徴とする。   In another aspect of the present invention, a plurality of rotatable reels provided with a plurality of types of symbols, a lottery means for determining whether or not an internal lottery of a plurality of types of predetermined roles is determined by lottery, and the plurality Stop operation means for individually stopping the rotation of the reels, and stop control for stopping the rotation of the reels based on the lottery result of the lottery means and the operation of the stop operation means. A reel stop control means for performing, a plurality of operation means including the stop operation means, and a determination means for determining whether or not the winning combination is determined based on whether or not the winning combination is a symbol combination internally won by the lottery means. The processing based on the operation by the operation means is performed for a predetermined time set corresponding to one or the plurality of operation means among the plurality of operation means until the set time elapses. A game table further comprising: a specific time setting means for selecting and setting a specific time from data indicating a plurality of predetermined specific times; and an effect control means for executing an effect, The plurality of types of combinations include at least a special combination for starting a special game advantageous to the player, and the specific time setting means is configured to determine the one or more types based on the display mode of the stopped reels. The specific time is set in the operation means, and the display mode is a reach eye display mode that can be displayed only when the special combination is won internally by the lottery means, and the effect control unit is a display of the reach eye display mode. The execution of a predetermined effect is controlled in accordance with the specific time set by display.
後述する実施例では、特別役として、遊技者に大きな利益を与えるビッグボーナスやレギュラーボーナスなどのボーナス役について、それらの特別役が内部当選したことを遊技者に報知する「リーチ目」と呼ばれる停止態様にてリールが停止表示されたときに、ストップボタンのフリーズ演出などを行うような構成としている。   In the embodiment described later, as a special role, a bonus role such as a big bonus or a regular bonus that gives a player a large profit, a stop called “reach eyes” that informs the player that the special role has been won internally When the reel is stopped and displayed in this manner, the stop button freeze effect is performed.
よって、遊技の初心者などが、内部当選役の種別に対応した停止態様を知らなくても、内部当選に基づいて表示される特定の図柄組合せをフリーズ演出によって注目させることで、今回の遊技以降に遊技者に与えられる特典があることを理解することができる。   Therefore, even if a game beginner or the like does not know the stop mode corresponding to the type of the internal winning combination, the specific symbol combination displayed based on the internal winning is noticed by the freeze effect. It can be understood that there is a privilege given to the player.
以上のように、本発明では、抽選により内部当選した役の図柄組合せを構成しない特定の図柄又は特定の図柄組合せの表示に基づいて各操作手段の操作に基づく処理を行わない特定時間を設定することにより、特定時間内において、入賞役の内部当選を報知する特定の図柄又は特定の図柄組合せが表示されていることに遊技者が気付きやすくなる。これにより、役が内部当選していることを迅速に察知することができ、早急に役を入賞させることが出来るため、無駄に遊技回数を重ねることなく役を入賞させることが可能となる。又、役の入賞に気付かせることで、継続して遊技者に遊技を行わせることが可能となり、遊技台の稼動の貢献に繋げることができる。   As described above, in the present invention, a specific time in which processing based on the operation of each operation means is not performed is set based on the display of a specific symbol or a specific symbol combination that does not constitute the symbol combination of the winning combination by lottery. This makes it easier for the player to notice that a specific symbol or a specific symbol combination for notifying the internal winning of the winning combination is displayed within a specific time. As a result, it is possible to quickly detect that a winning combination has been won internally, and it is possible to win a winning combination as soon as possible, so that it is possible to win a winning combination without unnecessarily increasing the number of games. In addition, by noticing the winning of the combination, it is possible to allow the player to continue to play games, and to contribute to the operation of the game stand.
本発明の一実施形態に係るスロットマシン100の外観を示す斜視図である。1 is a perspective view showing an appearance of a slot machine 100 according to an embodiment of the present invention. スロットマシン100の内観図である。2 is an inside view of the slot machine 100. FIG. スロットマシンの制御ブロック図である。It is a control block diagram of a slot machine. (a)リール110から112に描かれた図柄を示す図である。(b)入賞役の組合せと払出し枚数を示す配当図である。(A) It is a figure which shows the design drawn on the reels 110-112. (B) A payout chart showing combinations of winning combinations and the number of payouts. (a)リーチ目の一例を示す図である。(b)リーチ目の一例を示す図である。(c)リーチ目の一例を示す図である。(d)リーチ目の一例を示す図である。(e)チャンス目の一例を示す図である。(f)チャンス目の一例を示す図である。(A) It is a figure which shows an example of a reach eye. (B) It is a figure which shows an example of a reach eye. (C) It is a figure which shows an example of a reach eye. (D) It is a figure which shows an example of a reach eye. (E) It is a figure which shows an example of the chance eyes. (F) It is a figure which shows an example of the chance eyes. 各遊技状態における図柄組合せ、入賞役、内部当選確率、及び入賞時のメダルの払出枚数を示す図である。It is a figure which shows the symbol combination in each game state, a winning combination, an internal winning probability, and the number of medals paid out at the time of winning. 停止テーブルの一例を示す図である。It is a figure which shows an example of a stop table. 停止テーブルの一例を示す図である。It is a figure which shows an example of a stop table. フリーズ演出の流れを示す図である。It is a figure which shows the flow of freeze production. 本発明の第2の実施例に係るフリーズ演出の流れを示す図である。It is a figure which shows the flow of the freeze production which concerns on the 2nd Example of this invention. 主制御部メイン処理の流れを示すフローチャートである。It is a flowchart which shows the flow of a main control part main process. リール停止制御処理の流れを示すフローチャートである。It is a flowchart which shows the flow of a reel stop control process. 出目参照報知演出処理の流れを示すフローチャートである。It is a flowchart which shows the flow of an appearance reference alerting | reporting effect process. フリーズ演出データ設定処理の流れを示すフローチャートである。It is a flowchart which shows the flow of a freeze production data setting process. 主制御部タイマ割込処理の流れを示すフローチャートである。It is a flowchart which shows the flow of a main control part timer interruption process. (a)第1副制御部メイン処理の流れを示すフローチャートである。(b)第1副制御部コマンド受信割込処理の流れを示すフローチャートである。(c)第1副制御部タイマ割込処理の流れを示すフローチャートである。(A) It is a flowchart which shows the flow of a 1st sub control part main process. (B) It is a flowchart which shows the flow of a 1st sub control part command reception interruption process. (C) It is a flowchart which shows the flow of a 1st sub control part timer interruption process. 本発明の第3の実施例に係るフリーズ演出の流れの一例を示す図である。It is a figure which shows an example of the flow of the freeze production which concerns on the 3rd Example of this invention. 本発明の第3の実施例に係るフリーズ演出の流れの一例を示す図である。It is a figure which shows an example of the flow of the freeze production which concerns on the 3rd Example of this invention.
以下、本発明の実施の形態について図面を用いて説明する。
以下、本発明の好適な実施の形態について添付図面を用いて詳細に説明する。図1は、本発明の一実施形態に係るスロットマシン100の斜視図である。
Hereinafter, embodiments of the present invention will be described with reference to the drawings.
DESCRIPTION OF EXEMPLARY EMBODIMENTS Hereinafter, preferred embodiments of the invention will be described in detail with reference to the accompanying drawings. FIG. 1 is a perspective view of a slot machine 100 according to an embodiment of the present invention.
図1に示すスロットマシン100は、本体101と、本体101の正面に取付けられ、本体101に対して開閉可能な前面扉102と、を備える。本体101の中央内部には、(図示省略)外周面に複数種類の図柄が配置されたリールが3個(左リール110、中リール111、右リール112)収納され、スロットマシン100の内部で回転できるように構成されている。これらのリール110乃至112はステッピングモータ等の駆動装置により回転駆動される。   A slot machine 100 shown in FIG. 1 includes a main body 101 and a front door 102 that is attached to the front surface of the main body 101 and can be opened and closed with respect to the main body 101. Inside the center of the main body 101 (not shown), three reels (left reel 110, middle reel 111, right reel 112) having a plurality of types of symbols arranged on the outer peripheral surface are stored and rotated inside the slot machine 100. It is configured to be able to. These reels 110 to 112 are rotationally driven by a driving device such as a stepping motor.
本実施形態において、各図柄は帯状部材に等間隔で適当数印刷され、この帯状部材が所定の円形筒状の枠材に貼り付けられて各リール110乃至112が構成されている。リール110乃至112上の図柄は、遊技者から見ると、図柄表示窓113から縦方向に概ね3つ表示され、合計9つの図柄が見えるようになっている。そして、各リール110乃至112を回転させることにより、遊技者から見える図柄の組み合せが変動することとなる。つまり、各リール110乃至112は複数種類の図柄の組合せを変動可能に表示する表示装置として機能する。なお、このような表示装置としてはリール以外にも液晶表示装置等の電子画像表示装置も採用できる。また、本実施形態では、3個のリールをスロットマシン100の中央内部に備えているが、リールの数やリールの設置位置はこれに限定されるものではない。   In the present embodiment, an appropriate number of symbols are printed on the belt-like member at equal intervals, and the reels 110 to 112 are configured by affixing the belt-like member to a predetermined circular cylindrical frame member. When viewed from the player, the symbols on the reels 110 to 112 are generally displayed three in the vertical direction from the symbol display window 113 so that a total of nine symbols can be seen. Then, by rotating the reels 110 to 112, the combination of symbols that can be seen by the player varies. That is, each of the reels 110 to 112 functions as a display device that displays a plurality of combinations of symbols in a variable manner. In addition to the reel, an electronic image display device such as a liquid crystal display device can also be used as such a display device. In this embodiment, three reels are provided in the center of the slot machine 100. However, the number of reels and the installation position of the reels are not limited to this.
各々のリール110乃至112の背面には、図柄表示窓113に表示される個々の図柄を照明するためのバックライト(図示省略)が配置されている。バックライトは、各々の図柄ごとに遮蔽されて個々の図柄を均等に照射できるようにすることが望ましい。なお、スロットマシン100内部において各々のリール110乃至112の近傍には、投光部と受光部から成る光学式センサ(図示省略)が設けられており、この光学式センサの投光部と受光部の間をリールに設けられた一定の長さの遮光片が通過するように構成されている。このセンサの検出結果に基づいてリール上の図柄の回転方向の位置を判断し、目的とする図柄が入賞ライン上に表示されるようにリール110乃至112を停止させる。   A backlight (not shown) for illuminating the individual symbols displayed on the symbol display window 113 is disposed on the back of each of the reels 110 to 112. It is desirable that the backlight is shielded for each symbol so that the individual symbols can be illuminated evenly. In the slot machine 100, an optical sensor (not shown) including a light projecting unit and a light receiving unit is provided in the vicinity of each of the reels 110 to 112. The light projecting unit and the light receiving unit of the optical sensor are provided. A light shielding piece of a certain length provided on the reel passes between the two. Based on the detection result of the sensor, the position of the symbol on the reel in the rotation direction is determined, and the reels 110 to 112 are stopped so that the target symbol is displayed on the winning line.
入賞ライン表示ランプ120は、有効となる入賞ライン114を示すランプである。有効となる入賞ラインは、遊技媒体としてベットされたメダルの数によって予め定まっている。入賞ライン114は5ラインあり、例えば、メダルが1枚ベットされた場合、中段の水平入賞ラインが有効となり、メダルが2枚ベットされた場合、上段水平入賞ラインと下段水平入賞ラインが追加された3本が有効となり、メダルが3枚ベットされた場合、右下り入賞ラインと右上り入賞ラインが追加された5ラインが入賞ラインとして有効になる。なお、入賞ライン114の数については5ラインに限定されるものではなく、また、例えば、メダルが1枚ベットされた場合に、中段の水平入賞ライン、上段水平入賞ライン、下段水平入賞ライン、右下り入賞ラインおよび右上り入賞ラインの5ラインを有効な入賞ラインとして有効として設定してもよく、ベット数に関係なく、一律に同一数の入賞ラインを有効な入賞ラインとして設定してもよい。   The winning line display lamp 120 is a lamp indicating the winning line 114 that is valid. The effective pay line is determined in advance by the number of medals bet as a game medium. There are five pay lines 114. For example, when one medal is bet, the middle horizontal pay line is valid, and when two medals are betted, the upper horizontal win line and the lower horizontal pay line are added. If three are valid and three medals are bet, five lines including a right-down winning line and an upper-right winning line are valid as winning lines. The number of winning lines 114 is not limited to five. For example, when one medal is bet, the middle horizontal winning line, the upper horizontal winning line, the lower horizontal winning line, the right Five down-line winning lines and upper-right winning lines may be set as valid winning lines, and the same number of winning lines may be set as valid winning lines regardless of the number of bets.
告知ランプ123は、例えば、後述する内部抽選において特定の入賞役(具体的には、ボーナス)に内部当選していること、または、ボーナス遊技中であることを遊技者に知らせるランプである。遊技メダル投入可能ランプ124は、遊技者が遊技メダルを投入可能であることを知らせるためのランプである。再遊技ランプ122は、前回の遊技において入賞役の一つである再遊技に入賞した場合に、今回の遊技が再遊技可能であること(メダルの投入が不要であること)を遊技者に知らせるランプである。リールパネルランプ128は演出用のランプである。   The notification lamp 123 is, for example, a lamp that informs the player that a specific winning combination (specifically, a bonus) has been won internally in an internal lottery to be described later or that a bonus game is in progress. The game medal insertable lamp 124 is a lamp for notifying that the player can insert a game medal. The replay lamp 122 informs the player that the current game can be replayed (the medal need not be inserted) when winning a replay which is one of the winning combinations in the previous game. It is a lamp. The reel panel lamp 128 is an effect lamp.
ベットボタン130乃至132は、スロットマシン100に電子的に貯留されているメダル(クレジットという)を所定の枚数分投入するためのボタンである。本実施形態においては、ベットボタン130が押下される毎に1枚ずつ最大3枚まで投入され、ベットボタン131が押下されると2枚投入され、ベットボタン132が押下されると3枚投入されるようになっている。以下、ベットボタン132はMAXベットボタンとも言う。なお、遊技メダル投入ランプ129は、投入されたメダル数に応じた数のランプを点灯させ、規定枚数のメダルの投入があった場合、遊技の開始操作が可能な状態であることを知らせる遊技開始ランプ121が点灯する。   The bet buttons 130 to 132 are buttons for inserting a predetermined number of medals (referred to as credits) stored electronically in the slot machine 100. In this embodiment, each time the bet button 130 is pressed, a maximum of 3 cards are inserted, 2 when the bet button 131 is pressed, and 3 when the bet button 132 is pressed. It has become so. Hereinafter, the bet button 132 is also referred to as a MAX bet button. The game medal insertion lamp 129 lights up the number of lamps corresponding to the number of inserted medals, and when a prescribed number of medals are inserted, the game start is informed that the game can be started. The lamp 121 is turned on.
メダル投入口141は、遊技を開始するに当たって遊技者がメダルを投入するための投入口である。すなわち、メダルの投入は、ベットボタン130乃至132により電子的に投入することもできるし、メダル投入口134から実際のメダルを投入(投入操作)することもでき、投入とは両者を含む意味である。貯留枚数表示器125は、スロットマシン100に電子的に貯留されているメダルの枚数を表示するための表示器である。遊技情報表示器126は、各種の内部情報(例えば、ボーナス遊技中のメダル払出枚数)を数値で表示するための表示器である。払出枚数表示器127は、何らかの入賞役に入賞した結果、遊技者に払出されるメダルの枚数を表示するための表示器である。貯留枚数表示器125、遊技情報表示器126、および、払出枚数表示器127は、7セグメント(SEG)表示器とした。   The medal slot 141 is an slot for a player to insert a medal when starting a game. That is, the medal can be inserted electronically by the bet buttons 130 to 132, or an actual medal can be inserted (insertion operation) from the medal insertion slot 134. is there. The stored number display 125 is a display for displaying the number of medals stored electronically in the slot machine 100. The game information display 126 is a display for displaying various types of internal information (for example, the number of medals paid out during a bonus game) as numerical values. The payout number display 127 is a display for displaying the number of medals to be paid out to the player as a result of winning a winning combination. The stored number display 125, the game information display 126, and the payout number display 127 are 7-segment (SEG) displays.
スタートレバー135は、リール110乃至112の回転を開始させるためのレバー型のスイッチである。即ち、メダル投入口134に所望するメダル枚数を投入するか、ベットボタン130乃至132を操作して、スタートレバー135を操作すると、リール110乃至112が回転を開始することとなる。スタートレバー135に対する操作を遊技の開始操作と言う。   The start lever 135 is a lever type switch for starting the rotation of the reels 110 to 112. That is, when a desired number of medals is inserted into the medal insertion slot 134 or the bet buttons 130 to 132 are operated and the start lever 135 is operated, the reels 110 to 112 start rotating. The operation on the start lever 135 is referred to as a game start operation.
ストップボタンユニット136には、ストップボタン137乃至139が設けられている。ストップボタン137乃至139は、スタートレバー135の操作によって回転を開始したリール110乃至112を個別に停止させるためのボタン型のスイッチであり、各リール110乃至112に対応づけられている。以下、ストップボタン137乃至139に対する操作を停止操作と言い、最初の停止操作を第1停止操作、次の停止操作を第2停止操作、最後の停止操作を第3停止操作という。なお、各ストップボタン137乃至139の内部に発光体を設けてもよく、ストップボタン137乃至139の操作が可能である場合、該発光体を点灯させて遊技者に知らせることもできる。   The stop button unit 136 is provided with stop buttons 137 to 139. The stop buttons 137 to 139 are button-type switches for individually stopping the reels 110 to 112 that have started rotating by operating the start lever 135, and are associated with the reels 110 to 112. Hereinafter, the operation on the stop buttons 137 to 139 is referred to as a stop operation, the first stop operation is referred to as a first stop operation, the next stop operation is referred to as a second stop operation, and the last stop operation is referred to as a third stop operation. Note that a light emitter may be provided inside each stop button 137 to 139, and when the stop button 137 to 139 can be operated, the light emitter may be turned on to notify the player.
メダル返却ボタン133は、投入されたメダルが詰まった場合に押下してメダルを取り除くためのボタンである。精算ボタン134は、スロットマシン100に電子的に貯留されたメダル、ベットされたメダルを精算し、メダル払出口155から排出するためのボタンである。ドアキー孔140は、スロットマシン100の前面扉102のロックを解除するためのキーを挿入する孔である。   The medal return button 133 is a button that is pressed to remove a medal when the inserted medal is jammed. The payment button 134 is a button for adjusting the medals electronically stored in the slot machine 100 and the bet medals and discharging them from the medal payout exit 155. The door key hole 140 is a hole into which a key for unlocking the front door 102 of the slot machine 100 is inserted.
ストップボタンユニット136の下部には、機種名の表示と各種証紙の貼付とを行うタイトルパネル162が設けられている。タイトルパネル162の下部には、メダル払出口155、メダルの受け皿161が設けられている。   Below the stop button unit 136 is provided a title panel 162 for displaying the model name and pasting various types of certificate. At the lower part of the title panel 162, a medal payout opening 155 and a medal tray 161 are provided.
音孔143はスロットマシン100内部に設けられているスピーカの音を外部に出力するための孔である。前面扉102の左右各部に設けられたサイドランプ144は遊技を盛り上げるための装飾用のランプである。前面扉102の上部には演出装置160が配設されており、演出装置160の上部には音孔143が設けられている。この演出装置160は、水平方向に開閉自在な2枚の右シャッタ163a、左シャッタ163bからなるシャッタ(遮蔽装置)163と、このシャッタ163の奥側に配設された演出画像表示装置157を備えており、右シャッタ163a、左シャッタ163bが演出画像表示装置157の手前で水平方向外側に開くと演出画像表示装置157(図示省略)の表示画面がスロットマシン100正面(遊技者側)に出現する構造となっている。なお、液晶表示装置でなくとも、種々の演出画像や種々の遊技情報を表示可能に構成されていればよく、例えば、複数セグメントディスプレイ(7セグディスプレイ)、ドットマトリクスディスプレイ、有機ELディスプレイ、プラズマディスプレイ、リール(ドラム)、或いは、プロジェクタとスクリーンとからなる表示装置等でもよい。また、表示画面は、方形をなし、その全体を遊技者が視認可能に構成している。本実施形態の場合、表示画面は長方形であるが、正方形でもよい。また、表示画面の周縁に不図示の装飾物を設けて、表示画面の周縁の一部が該装飾物に隠れる結果、表示画面が異形に見えるようにすることもできる。表示画面は本実施形態の場合、平坦面であるが、曲面をなしていてもよい。   The sound hole 143 is a hole for outputting the sound of a speaker provided inside the slot machine 100 to the outside. The side lamps 144 provided on the left and right portions of the front door 102 are decorative lamps for exciting games. An effect device 160 is disposed above the front door 102, and a sound hole 143 is provided above the effect device 160. The effect device 160 includes a shutter (shielding device) 163 including two right shutters 163a and a left shutter 163b that can be opened and closed in the horizontal direction, and an effect image display device 157 disposed on the back side of the shutter 163. When the right shutter 163a and the left shutter 163b are opened outward in the horizontal direction before the effect image display device 157, the display screen of the effect image display device 157 (not shown) appears on the front of the slot machine 100 (player side). It has a structure. In addition, even if it is not a liquid crystal display device, it should just be comprised so that various effect images and various game information can be displayed, for example, a multi-segment display (7-segment display), a dot matrix display, an organic EL display, a plasma display , A reel (drum), or a display device including a projector and a screen. Further, the display screen has a rectangular shape and is configured so that the player can visually recognize the entire display screen. In the case of this embodiment, the display screen is rectangular, but may be square. In addition, a decorative object (not shown) may be provided on the periphery of the display screen, and a part of the peripheral edge of the display screen may be hidden by the decorative object, so that the display screen looks irregular. In the present embodiment, the display screen is a flat surface, but may be a curved surface.
図2は、前面扉を開けた状態のスロットマシン100を示す正面図である。筐体101は、上面板261、左側の側面板260、右側の側面板260、下面板280および背面板242で囲われ、前面に開口する箱体である。筐体101の内部には、背面板242の上部に設けた通風口249と重ならない位置に、内部に主制御基板を収納した主制御基板収納ケース210が配置され、この主制御基板収納ケース210の下方に、3つのリール110乃至112が配置されている。主制御基板収納ケース210及びリール110乃至112の側方、即ち向って左側の側面板260には、内部に副制御基板を収納した副制御基板収納ケース220が配設してある。また、向かって右側の側面板260には、主制御基板に接続されて、スロットマシン100の情報を外部装置に出力する外部集中端子板248が取り付けられている。   FIG. 2 is a front view showing the slot machine 100 with the front door opened. The housing 101 is a box body that is surrounded by the top plate 261, the left side plate 260, the right side plate 260, the bottom plate 280, and the back plate 242 and that opens to the front. Inside the housing 101, a main control board storage case 210 that stores a main control board is disposed at a position that does not overlap with the ventilation port 249 provided on the upper portion of the back plate 242. The three reels 110 to 112 are arranged below the bottom. On the side plate 260 on the left side of the main control board storage case 210 and the reels 110 to 112, a sub control board storage case 220 containing a sub control board is disposed. Further, an external concentrated terminal plate 248 that is connected to the main control board and outputs the information of the slot machine 100 to an external device is attached to the side plate 260 on the right side.
そして、下面板280には、メダル払出装置180(バケットに溜まったメダルを払出す装置)が配設され、このメダル払出装置180の上方、即ちリール110乃至112の下方には、電源基板を有する電源装置252が配設され、電源装置252正面には電源スイッチ244を配設している。電源装置252は、スロットマシン100に外部から供給される交流電源を直流化し、所定の電圧に変換して主制御部300、第1副制御部400等の各制御部、各装置に供給する。さらには、外部からの電源が断たれた後も所定の部品(例えば主制御部300のRAM308等)に所定の期間(例えば10日間)電源を供給するための蓄電回路(例えばコンデンサ)を備えている。   The bottom plate 280 is provided with a medal payout device 180 (device for paying out medals accumulated in the bucket), and has a power supply board above the medal payout device 180, that is, below the reels 110 to 112. A power supply device 252 is provided, and a power switch 244 is provided on the front surface of the power supply device 252. The power supply device 252 converts the AC power supplied from the outside to the slot machine 100 into a direct current, converts it into a predetermined voltage, and supplies it to each control unit and each device such as the main control unit 300 and the first sub control unit 400. Furthermore, a power storage circuit (for example, a capacitor) for supplying power to a predetermined part (for example, the RAM 308 of the main control unit 300) for a predetermined period (for example, 10 days) even after the external power source is cut off is provided. Yes.
メダル払出装置180の右側には、メダル補助収納庫240が配設してあり、この背後にはオーバーフロー端子が配設されている(図示省略)。電源装置252には、電源コード264を接続する電源コード接続部が設けられ、ここに接続された電源コード264が、筐体101の背面板242に開設した電源コード用穴262を通して外部に延出している。
前面扉102は、筐体101の左側の側面板260にヒンジ装置276を介して蝶着され、図柄表示窓113の上部には、演出装置160、および、この演出装置160を制御する演出制御基板(図示省略)、上部スピーカ272、を設けている。図柄表示窓113の下部には、投入されたメダルを選別するためのメダルセレクタ170、このメダルセレクタ170が不正なメダル等をメダル受皿161に落下させる際にメダルが通過する通路266等を設けている。さらに、音孔143に対応する位置には低音スピーカ277を設けている。
A medal auxiliary storage 240 is arranged on the right side of the medal payout device 180, and an overflow terminal is arranged behind this (not shown). The power supply device 252 is provided with a power cord connecting portion for connecting a power cord 264, and the power cord 264 connected thereto extends to the outside through a power cord hole 262 opened in the back plate 242 of the housing 101. ing.
The front door 102 is hinged to the left side plate 260 of the housing 101 via a hinge device 276, and an effect device 160 and an effect control board for controlling the effect device 160 are provided above the symbol display window 113. (Not shown), an upper speaker 272 is provided. Below the symbol display window 113, there are provided a medal selector 170 for selecting inserted medals, and a passage 266 through which medals pass when the medal selector 170 drops illegal medals etc. on the medal tray 161. Yes. Further, a bass speaker 277 is provided at a position corresponding to the sound hole 143.
次に図3を用いて、スロットマシン100の制御部の制御部の回路構成について詳細に説明する。なお、同図は制御部の回路ブロック図を示したものである。   Next, the circuit configuration of the control unit of the control unit of the slot machine 100 will be described in detail with reference to FIG. This figure shows a circuit block diagram of the control unit.
スロットマシン100の制御部は、大別すると、遊技の進行を制御する主制御部300と、主制御部300が送信するコマンド信号(以下、単に「コマンド」と呼ぶ)に応じて、主な演出の制御を行う第1副制御部400と、第1副制御部400より送信されたコマンドに基づいて各種機器を制御する第2副制御部500と、によって構成されている。   The control unit of the slot machine 100 can be broadly divided into main effects according to a main control unit 300 that controls the progress of the game and a command signal (hereinafter simply referred to as “command”) transmitted by the main control unit 300. And a second sub-control unit 500 that controls various devices based on a command transmitted from the first sub-control unit 400.
<主制御部>
まず、スロットマシン100の主制御部300について説明する。主制御部300は、主制御部300の全体を制御する基本回路302を備えており、この基本回路302には、CPU304と、制御プログラムデータ、入賞役の内部抽選時に用いる抽選データ、リールの停止位置等を記憶するためのROM306と、一時的にデータを記憶するためのRAM308と、各種デバイスの入出力を制御するためのI/O310と、時間や回数等を計測するためのカウンタタイマ312を搭載している。なお、ROM306やRAM308については他の記憶装置を用いてもよく、この点は後述する第1副制御部400についても同様である。この基本回路302のCPU304は、水晶発振器314が出力する所定周期のクロック信号をシステムクロックとして入力して動作する。さらには、CPU304は、電源が投入されるとROM306の所定エリアに格納された分周用のデータをカウンタタイマ312に送信し、カウンタタイマ312は受信した分周用のデータを基に割り込み時間を決定し、この割り込み時間ごとに割り込み要求をCPU304に送信する。CPU304は、この割込み要求を契機に各センサ等の監視や駆動パルスの送信を実行する。例えば、水晶発振器314が出力するクロック信号を8MHz、カウンタタイマ312の分周値を1/256、ROM306の分周用のデータを47に設定した場合、割り込みの基準時間は、256×47÷8MHz=1.504msとなる。
<Main control unit>
First, the main control unit 300 of the slot machine 100 will be described. The main control unit 300 includes a basic circuit 302 that controls the entire main control unit 300. The basic circuit 302 includes a CPU 304, control program data, lottery data used in the internal lottery of a winning combination, and reel stop. A ROM 306 for storing a position, a RAM 308 for temporarily storing data, an I / O 310 for controlling input / output of various devices, and a counter timer 312 for measuring time and frequency It is installed. Note that another storage device may be used for the ROM 306 and the RAM 308, and this is the same for the first sub-control unit 400 described later. The CPU 304 of the basic circuit 302 operates by inputting a clock signal of a predetermined period output from the crystal oscillator 314 as a system clock. Further, when the power is turned on, the CPU 304 transmits the frequency division data stored in the predetermined area of the ROM 306 to the counter timer 312. The counter timer 312 sets the interrupt time based on the received frequency division data. An interrupt request is transmitted to the CPU 304 at every interrupt time. In response to this interrupt request, the CPU 304 monitors each sensor and transmits a drive pulse. For example, when the clock signal output from the crystal oscillator 314 is set to 8 MHz, the frequency division value of the counter timer 312 is set to 1/256, and the data for frequency division of the ROM 306 is set to 47, the interrupt reference time is 256 × 47 ÷ 8 MHz. = 1.504 ms.
基本回路302は、0〜65535の範囲で数値を変動させるハードウェア乱数カウンタとして使用している乱数発生回路316と、電源が投入されると起動信号(リセット信号)を出力する起動信号出力回路339を設けており、CPU304は、この起動信号出力回路339から起動信号を入力した場合に、遊技制御を開始する(後述する主制御部メイン処理を開始する)。   The basic circuit 302 includes a random number generation circuit 316 that is used as a hardware random number counter that fluctuates a numerical value in the range of 0 to 65535, and a start signal output circuit 339 that outputs a start signal (reset signal) when the power is turned on. When the activation signal is input from the activation signal output circuit 339, the CPU 304 starts game control (starts a main control unit main process described later).
また、電圧を監視する電圧監視回路330と、WDT313(ウォッチドッグタイマー)が設けられている。   In addition, a voltage monitoring circuit 330 that monitors the voltage and a WDT 313 (watchdog timer) are provided.
また、基本回路302には、センサ回路320を設けており、CPU304は、割り込み時間ごとに各種センサ318(ベットボタン130センサ、ベットボタン131センサ、ベットボタン132センサ、メダル投入口141から投入されたメダルのメダル受付センサ、スタートレバー135センサ、ストップボタン137センサ、ストップボタン138センサ、ストップボタン139センサ、精算ボタン134センサ、メダル払出装置180から払い出されるメダルのメダル払出センサ、リール110のインデックスセンサ、リール111のインデックスセンサ、リール112のインデックスセンサ、等)の状態を監視している。   Further, the basic circuit 302 is provided with a sensor circuit 320, and the CPU 304 is inserted from various sensors 318 (a bet button 130 sensor, a bet button 131 sensor, a bet button 132 sensor, and a medal slot 141 every interruption time). Medal medal acceptance sensor, start lever 135 sensor, stop button 137 sensor, stop button 138 sensor, stop button 139 sensor, settlement button 134 sensor, medal medal payout sensor paid out from medal payout device 180, index sensor for reel 110, The index sensor of the reel 111, the index sensor of the reel 112, etc.) are monitored.
なお、センサ回路320がスタートレバーセンサのHレベルを検出した場合には、この検出を示す信号を乱数発生回路316に出力する。この信号を受信した乱数発生回路316は、そのタイミングにおける値をラッチし、抽選に使用する乱数値を格納するレジスタに記憶する。   When the sensor circuit 320 detects the H level of the start lever sensor, a signal indicating this detection is output to the random number generation circuit 316. Receiving this signal, the random number generation circuit 316 latches the value at that timing and stores it in a register that stores the random value used for the lottery.
メダル受付センサは、メダル投入口134の内部通路に2個設置されており、メダルの通過有無を検出する。スタートレバー135センサは、スタートレバー135内部に2個設置されており、遊技者によるスタート操作を検出する。ストップボタン137センサ、ストップボタン138センサ、および、ストップボタン139は、各々のストップボタン137乃至139に設置されており、遊技者によるストップボタンの操作を検出する。   Two medal acceptance sensors are installed in the internal passage of the medal insertion slot 134 and detect whether or not a medal has passed. Two start lever 135 sensors are installed inside the start lever 135 and detect a start operation by the player. The stop button 137 sensor, the stop button 138 sensor, and the stop button 139 are installed in each of the stop buttons 137 to 139, and detect the operation of the stop button by the player.
ベットボタン130センサ、ベットボタン131センサ、および、ベットボタン132センサは、メダル投入ボタン130乃至132のそれぞれに設置されており、RAM308に電子的に貯留されているメダルを遊技への投入メダルとして投入する場合の投入操作を検出する。精算ボタン134センサは、精算ボタン134に設けられている。精算ボタン134が一回押されると、電子的に貯留されているメダルを精算する。メダル払出センサは、メダル払出装置180が払い出すメダルを検出するためのセンサである。なお、以上の各センサは、非接触式のセンサであっても接点式のセンサであってもよい。   The bet button 130 sensor, the bet button 131 sensor, and the bet button 132 sensor are installed in each of the medal insertion buttons 130 to 132, and the medals stored electronically in the RAM 308 are inserted as inserted medals into the game. Detecting the input operation when The settlement button 134 sensor is provided on the settlement button 134. When the settlement button 134 is pressed once, the medals stored electronically are settled. The medal payout sensor is a sensor for detecting a medal paid out by the medal payout device 180. Each of the above sensors may be a non-contact type sensor or a contact type sensor.
リール110のインデックスセンサ、リール111のインデックスセンサ、および、リール112のインデックスセンサは、各リール110乃至112の取付台の所定位置に設置されており、リールフレームに設けた遮光片が通過するたびにLレベルになる。CPU304は、この信号を検出すると、リールが1回転したものと判断し、リールの回転位置情報をゼロにリセットする。   The index sensor of the reel 110, the index sensor of the reel 111, and the index sensor of the reel 112 are installed at predetermined positions on the mounting bases of the reels 110 to 112, and each time a light shielding piece provided on the reel frame passes. Becomes L level. When detecting this signal, the CPU 304 determines that the reel has made one rotation, and resets the rotational position information of the reel to zero.
主制御部300は、リール装置110乃至112に設けたステッピングモータを駆動する駆動回路322を設けており、投入されたメダルを選別するメダルセレクタ170に設けたソレノイドを駆動する駆動回路324を設けており、メダル払出装置180に設けたモータを駆動する駆動回路326を設けており、各種ランプ338(入賞ライン表示ランプ120、告知ランプ123、遊技メダル投入可能ランプ124、再遊技ランプ122、遊技メダル投入ランプ129は、遊技開始ランプ121、貯留枚数表示器125、遊技情報表示器126、払出枚数表示器127)を駆動する駆動回路328を設けている。   The main control unit 300 is provided with a drive circuit 322 for driving a stepping motor provided in the reel devices 110 to 112, and a drive circuit 324 for driving a solenoid provided in a medal selector 170 for selecting inserted medals. In addition, a drive circuit 326 for driving a motor provided in the medal payout device 180 is provided, and various lamps 338 (a winning line display lamp 120, a notification lamp 123, a game medal insertable lamp 124, a re-game lamp 122, and a game medal are inserted). The lamp 129 is provided with a drive circuit 328 for driving the game start lamp 121, the stored number display 125, the game information display 126, and the payout number display 127).
また、基本回路302には、情報出力回路334(外部集中端子板248)を接続しており、主制御部300は、この情報出力回路334を介して、外部のホールコンピュータ(図示省略)等が備える情報入力回路652にスロットマシン100の遊技情報(例えば、遊技状態)を出力する。   Further, an information output circuit 334 (external concentration terminal board 248) is connected to the basic circuit 302, and the main control unit 300 is connected to an external hall computer (not shown) or the like via the information output circuit 334. The game information (for example, game state) of the slot machine 100 is output to the information input circuit 652 provided.
また、主制御部300は、第1副制御部400にコマンドを送信するための出力インタフェースを備えており、第1副制御部400との通信を可能としている。なお、主制御部300と第1副制御部400との情報通信は一方向の通信であり、主制御部300は第1副制御部400にコマンド等の信号を送信できるように構成しているが、第1副制御部400からは主制御部300にコマンド等の信号を送信できないように構成している。   In addition, the main control unit 300 includes an output interface for transmitting a command to the first sub control unit 400 and enables communication with the first sub control unit 400. Note that information communication between the main control unit 300 and the first sub control unit 400 is one-way communication, and the main control unit 300 is configured to be able to transmit signals such as commands to the first sub control unit 400. However, the first sub-control unit 400 is configured not to transmit a signal such as a command to the main control unit 300.
<副制御部>
次に、スロットマシン100の第1副制御部400について説明する。第1副制御部400は、主制御部300が送信した制御コマンドを入力インタフェースを介して受信し、この制御コマンドに基づいて第1副制御部400の全体を制御する基本回路402を備えており、この基本回路402は、CPU404と、一時的にデータを記憶するためのRAM408と、各種デバイスの入出力を制御するためのI/O410と、時間や回数等を計測するためのカウンタタイマ412を搭載している。基本回路402のCPU404は、水晶発振器414が出力する所定周期のクロック信号をシステムクロックとして入力して動作し、第1副制御部400の全体を制御するための制御プログラム及びデータ、バックライトの点灯パターンや各種表示器を制御するためのデータ等が記憶されたROM406が設けている。
<Sub control unit>
Next, the first sub control unit 400 of the slot machine 100 will be described. The first sub-control unit 400 includes a basic circuit 402 that receives a control command transmitted from the main control unit 300 via an input interface and controls the entire first sub-control unit 400 based on the control command. The basic circuit 402 includes a CPU 404, a RAM 408 for temporarily storing data, an I / O 410 for controlling input / output of various devices, and a counter timer 412 for measuring time and frequency. It is installed. The CPU 404 of the basic circuit 402 operates by inputting a clock signal of a predetermined period output from the crystal oscillator 414 as a system clock, and controls the control program and data for controlling the entire first sub-control unit 400, lighting of the backlight A ROM 406 in which data for controlling patterns and various displays is stored is provided.
CPU404は、所定のタイミングでデータバスを介してROM406の所定エリアに格納された分周用のデータをカウンタタイマ412に送信する。カウンタタイマ412は、受信した分周用のデータを基に割り込み時間を決定し、この割り込み時間ごとに割り込み要求をCPU404に送信する。CPU404は、この割込み要求のタイミングをもとに、各ICや各回路を制御する。   The CPU 404 transmits the frequency division data stored in the predetermined area of the ROM 406 to the counter timer 412 via the data bus at a predetermined timing. The counter timer 412 determines an interrupt time based on the received frequency dividing data, and transmits an interrupt request to the CPU 404 at each interrupt time. The CPU 404 controls each IC and each circuit based on the interrupt request timing.
また、第1副制御部400には、音源IC418を設けており、音源IC418に出力インタフェースを介してスピーカ272、277を設けている。音源IC418は、CPU404からの命令に応じてアンプおよびスピーカ272、277から出力する音声の制御を行う。音源IC418には音声データが記憶されたS−ROM(サウンドROM)が接続されており、このROMから取得した音声データをアンプで増幅させてスピーカ272、277から出力する。   The first sub-control unit 400 is provided with a sound source IC 418, and the sound source IC 418 is provided with speakers 272 and 277 via an output interface. The sound source IC 418 controls sound output from the amplifiers and speakers 272 and 277 in accordance with a command from the CPU 404. The sound source IC 418 is connected to an S-ROM (sound ROM) in which audio data is stored. The audio data acquired from the ROM is amplified by an amplifier and output from the speakers 272 and 277.
また、第1副制御部400には、駆動回路422が設けられ、駆動回路422に入出力インタフェースを介して各種ランプ420(上部ランプ、下部ランプ、サイドランプ144、タイトルパネル162ランプ、等)を設けている。   The first sub-control unit 400 is provided with a drive circuit 422, and various lamps 420 (upper lamp, lower lamp, side lamp 144, title panel 162, etc.) are connected to the drive circuit 422 via an input / output interface. Provided.
また、CPU404は、出力インタフェースを介して第2副制御部500へ信号の送受信を行う。スロットマシン100の第2副制御部500では、演出画像表示装置157や各種演出用駆動装置160の制御を行う。第2副制御部500は、例えば、演出画像表示装置157の制御を行う制御部、各種演出用駆動装置165の制御を行う制御部とするなど、複数の制御部で構成するようにしてもよい。第2副制御部は、演出画像表示装置157の表示制御を行ったり、演出用の駆動装置165を制御したりする。   In addition, the CPU 404 transmits and receives signals to the second sub control unit 500 via the output interface. The second sub-control unit 500 of the slot machine 100 controls the effect image display device 157 and various effect drive devices 160. The second sub-control unit 500 may be configured by a plurality of control units such as a control unit that controls the effect image display device 157 and a control unit that controls the various effect drive devices 165, for example. . The second sub-control unit performs display control of the effect image display device 157 and controls the drive device 165 for effect.
次に図4(a)を用いて、上述の各リール110乃至112に施される図柄配列について説明する。なお、同図は、各リール(左リール110、中リール111、右リール112)に施される図柄の配列を平面的に展開して示した図である。   Next, the symbol arrangement applied to each of the reels 110 to 112 will be described with reference to FIG. This figure is a diagram in which the arrangement of symbols applied to each reel (left reel 110, middle reel 111, right reel 112) is developed in a plane.
<図柄配列>
各リール110乃至112には、同図の右側に示す複数種類(本実施形態では8種類)の図柄が所定コマ数(本実施形態では、番号0〜20の21コマ)だけ配置されている。また、同図の左端に示した番号0〜20は、各リール110乃至112上の図柄の配置位置を示す番号である。例えば、本実施形態では、左リール110の番号1のコマには「リプレイ」の図柄、中リール111の番号1のコマには「ベル」の図柄、右リール112の番号11のコマには「スイカ」の図柄、がそれぞれ配置されている。
<Pattern arrangement>
In each reel 110 to 112, a plurality of types (eight types in this embodiment) of symbols shown on the right side of the figure are arranged in a predetermined number of frames (21 frames of numbers 0 to 20 in this embodiment). Also, numbers 0 to 20 shown at the left end of the figure are numbers indicating the arrangement positions of symbols on the reels 110 to 112. For example, in the present embodiment, the “replay” symbol is assigned to the number 1 frame on the left reel 110, the “bell” symbol is assigned to the number 1 frame on the middle reel 111, and the “number 11” symbol is assigned to the number 11 frame on the right reel 112. "Watermelon" design is arranged respectively.
<入賞役の種類>
次に、図4(b)を用いて、スロットマシン100の入賞役の種類について説明する。なお、同図は入賞役(作動役を含む)の種類、各入賞役に対応する図柄組合せ、各入賞役の作動または払出を示している。 本実施形態における入賞役のうち、ビッグボーナス(BB1、BB2)および、レギュラーボーナス(RB)はボーナス遊技に移行する役として、また、再遊技(リプレイ)は新たにメダルを投入することなく再遊技が可能となる役として、それぞれ入賞役とは区別され「作動役」と呼ばれる場合があるが、本実施形態における「入賞役」には、作動役である、ビッグボーナス、レギュラーボーナス、再遊技が含まれる。また、本実施形態における「入賞」には、メダルの配当を伴わない(メダルの払い出しを伴わない)作動役の図柄組合せが有効ライン上に表示される場合も含まれ、例えば、ビッグボーナス、レギュラーボーナス、再遊技への入賞が含まれる。
<Type of winning prize>
Next, the types of winning combinations of the slot machine 100 will be described with reference to FIG. This figure shows the types of winning combinations (including actuating combinations), symbol combinations corresponding to each winning combination, and the operation or payout of each winning combination. Among the winning combinations in this embodiment, the big bonuses (BB1, BB2) and the regular bonus (RB) are used as a combination for shifting to the bonus game, and the replay (replay) is a replay without newly inserting a medal. Each winning combination is sometimes distinguished from a winning combination and sometimes called an “acting combination”. However, in the “winning combination” in this embodiment, a big bonus, a regular bonus, and a replay that are operating combinations are included. included. In addition, “winning” in the present embodiment includes a case where a symbol combination of an actuator not accompanied by a medal payout (without medal payout) is displayed on an active line, for example, a big bonus, regular Includes bonuses and replay wins.
スロットマシン100の入賞役には、ビッグボーナス(BB1、BB2)と、レギュラーボーナス(RB)と、小役(チェリー、スイカ、ベル)と、再遊技(リプレイ)がある。なお、入賞役の種類は、これに限定されるものではなく、任意に採用できることは言うまでもない。   The winning combination of the slot machine 100 includes a big bonus (BB1, BB2), a regular bonus (RB), a small combination (cherry, watermelon, bell), and replay (replay). Needless to say, the type of winning combination is not limited to this and can be arbitrarily adopted.
「ビッグボーナス(BB1、BB2)」(以下、単に、「BB」と称する場合がある)は、入賞により特別遊技であるビッグボーナス遊技(BB遊技)が開始される特別役(作動役)である。対応する図柄組合せは、BB1が「白7−白7−白7」、BB2が「青7−青7−青7」である。また、BB1、BB2についてはフラグ持越しを行う。すなわち、BB1、BB2に内部当選すると、これを示すフラグが立つ(主制御部300のRAM308の所定のエリア内に記憶される)が、その遊技においてBB1、BB2に入賞しなかったとしても、入賞するまで内部当選を示すフラグが立った状態が維持され、次遊技以降でもBB1、BB2に内部当選中となり、BB1に対応する図柄組み合わせ「白7−白7−白7」、BB2に対応する図柄組み合わせ「青7−青7−青7」が、揃って入賞する状態にある。   “Big Bonus (BB1, BB2)” (hereinafter sometimes simply referred to as “BB”) is a special combination (operating combination) in which a big bonus game (BB game), which is a special game, is started by winning a prize. . Corresponding symbol combinations are “white 7-white 7-white 7” for BB1, and “blue 7-blue 7-blue 7” for BB2. Further, flag carryover is performed for BB1 and BB2. That is, when BB1 and BB2 are won internally, a flag indicating this is set (stored in a predetermined area of the RAM 308 of the main control unit 300), but even if BB1 and BB2 are not won in the game, a prize is won. Until then, the flag indicating the internal winning is maintained, and even after the next game, BB1 and BB2 are being internally selected, and the symbol combination corresponding to BB1 “white 7-white 7-white 7”, the symbol corresponding to BB2 The combination “blue 7-blue 7-blue 7” is in a state of winning a prize.
「レギュラーボーナス(RB)」は、入賞によりレギュラーボーナス遊技(RB遊技)が開始される特殊役(作動役)である。対応する図柄組合せは、「REG−REG−REG」である。なお、RBについても上述のBBと同様にフラグ持越しを行う。但し、ビッグボーナス遊技(BB遊技)においては、レギュラーボーナス遊技(RB遊技)が内部当選することや、図柄組み合わせが入賞ライン上に表示されること、を開始条件とせずに、ビッグボーナス遊技の開始後からレギュラーボーナス遊技を開始し、1回のレギュラーボーナス遊技を終了した場合には次のレギュラーボーナス遊技をすぐに開始するような自動的にレギュラーボーナス遊技を開始させる設定としてもよい。「小役(チェリー、スイカ、ベル)」(以下、単に、「チェリー」、「スイカ」、「ベル」と称する場合がある)は、入賞により所定数のメダルが払い出される入賞役で、対応する図柄組合せは、チェリーが「チェリー−ANY−ANY」、スイカが「スイカ−スイカ−スイカ」、ベルが「ベル−ベル−ベル」である。また、対応する払出枚数は同図に示す通りである。なお、「チェリー−ANY−ANY」の場合、左リール110の図柄が「チェリー」であればよく、中リール111と右リール112の図柄はどの図柄でもよい。   The “regular bonus (RB)” is a special combination (operating combination) in which a regular bonus game (RB game) is started by winning. The corresponding symbol combination is “REG-REG-REG”. Note that the RB carries over the flag as well as the above-mentioned BB. However, in the big bonus game (BB game), the start of the big bonus game without having the start condition that the regular bonus game (RB game) is won internally or the symbol combination is displayed on the winning line. A regular bonus game may be set to automatically start such that when a regular bonus game is started later and one regular bonus game is completed, the next regular bonus game is immediately started. “Short (cherry, watermelon, bell)” (hereinafter, simply referred to as “cherry”, “watermelon”, “bell”) is a winning combination in which a predetermined number of medals are paid out by winning. The symbol combinations are “cherry-ANY-ANY” for cherry, “watermelon-watermelon-watermelon” for watermelon, and “bell-bell-bell” for bell. The corresponding payout number is as shown in FIG. In the case of “cherry-ANY-ANY”, the symbol of the left reel 110 may be “cherry”, and the symbol of the middle reel 111 and the right reel 112 may be any symbol.
「再遊技(リプレイ)」は、入賞により次回の遊技でメダル(遊技媒体)の投入を行うことなく遊技を行うことができる入賞役(作動役)であり、メダルの払出は行われない。なお、対応する図柄組合せは、再遊技は「リプレイ−リプレイ−リプレイ」である。   “Replay” is a winning combination (operating combination) in which a game can be performed without inserting a medal (game medium) in the next game by winning, and no medal is paid out. The corresponding symbol combination is “replay-replay-replay” for replay.
<遊技状態の種類>
次に、スロットマシン100の遊技状態の種類について説明する。本実施例では、スロットマシン100の遊技状態は、通常遊技と、BB遊技と、RB遊技と、ビッグボーナス(BB)およびレギュラーボーナス(RB)の内部当選遊技と、に大別した。但し、通常遊技と、BB遊技と、RB遊技と、に大別するような区分けであってもよい。
<Type of gaming state>
Next, the types of gaming state of the slot machine 100 will be described. In this embodiment, the gaming state of the slot machine 100 is roughly divided into a normal game, a BB game, an RB game, and an internal winning game of a big bonus (BB) and a regular bonus (RB). However, it may be divided into a general game, a BB game, and an RB game.
<通常遊技>
通常遊技に内部当選する入賞役には、ビッグボーナス(BB)と、レギュラーボーナス(RB)と、再遊技(リプレイ)と、小役(チェリー、スイカ、ベル)がある。
<Normal game>
The winning combinations that are internally won for normal games include a big bonus (BB), regular bonus (RB), replay (replay), and small roles (cherry, watermelon, bell).
「ビッグボーナス(BB)」は、入賞により特別遊技であるビッグボーナス遊技(BB遊技)が開始される特別役(作動役)である。レギュラーボーナス(RB)」は、入賞によりレギュラーボーナス遊技(RB遊技)を開始する特殊役(作動役)である。「再遊技(リプレイ)」は、入賞により次回の遊技でメダルの投入を行うことなく遊技を行うことができる入賞役(作動役)であり、メダルの払出も行われない。「小役」は、入賞により所定数のメダルが払い出される入賞役である。なお、各々の役の内部当選確率は、通常遊技に用意された抽選データから、各々の役に対応付けされた抽選データの範囲に該当する数値データを、内部抽選時に取得される乱数値の範囲の数値データ(例えば65535)で除した値で求められる。通常遊技に用意された抽選データは、予めいくつかの数値範囲に分割され、各数値範囲に各々の役やハズレを対応付けしている。内部抽選を実行した結果得られた乱数値が、何れの役に対応する抽選データに対応する値であったかを判定し、内部抽選役を決定する。この抽選データは少なくとも1つの役の当選確率を異ならせた設定1〜設定6が用意され、遊技店の係員等はいずれかの設定値を任意に選択し、設定することができる。   “Big Bonus (BB)” is a special combination (operating combination) in which a big bonus game (BB game), which is a special game, is started by winning. “Regular Bonus (RB)” is a special combination (operating combination) that starts a regular bonus game (RB game) upon winning. The “replay” (replay) is a winning combination (operating combination) in which a game can be performed without a medal being inserted in the next game by winning, and no medal is paid out. The “small role” is a winning combination in which a predetermined number of medals are paid out by winning. In addition, the internal winning probability of each combination is a range of random values obtained at the time of internal lottery from numerical data corresponding to the range of lottery data associated with each combination from lottery data prepared for normal games. It is calculated by the value divided by the numerical data (for example, 65535). The lottery data prepared for the normal game is divided into several numerical ranges in advance, and each combination and lose is associated with each numerical range. It is determined whether the random number value obtained as a result of executing the internal lottery is a value corresponding to the lottery data corresponding to which combination, and the internal lottery combination is determined. This lottery data is provided with settings 1 to 6 in which the winning probabilities of at least one combination are different, and a game shop clerk can arbitrarily select and set any set value.
通常遊技は、内部抽選の結果が概ねハズレ(ビッグボーナス(BB)、レギュラーボーナス(RB)、再遊技(リプレイ)および小役に当選していない)となる設定がされており、獲得するメダルの総数が、投入したメダルの総数に満たない遊技状態になっている。よって、遊技者にとっては不利益となる遊技状態である。但し、予め定めた条件を満たした場合(例えば、特定の図柄組み合わせが表示された場合)には、再遊技の内部当選の確率を上昇させる変動をさせてもよい遊技状態であり、この場合、小役の入賞によって所定数のメダルが払い出されることにより、獲得するメダルの総数が、投入したメダルの総数を超える遊技状態になり、遊技者にとっては利益となる遊技状態になる場合がある。   In the normal game, the result of the internal lottery is set to be roughly lost (big bonus (BB), regular bonus (RB), replay (replay) and small role won), and the medal to win The total number is less than the total number of medals inserted. Therefore, it is a gaming state that is disadvantageous for the player. However, when a predetermined condition is satisfied (for example, when a specific symbol combination is displayed), it is a gaming state that may be changed to increase the probability of internal winning of replaying. In this case, When a predetermined number of medals are paid out by winning a small role, there are cases where the total number of medals to be acquired exceeds the total number of medals inserted, resulting in a gaming state that is beneficial to the player.
<BB遊技>
BB遊技は、遊技者にとっては利益となる遊技状態になるように設定されている。つまり、BB遊技は、獲得するメダルの総数が、投入したメダルの総数を超える遊技状態となる。BB遊技は、本実施例では、ビッグボーナス(BB)の入賞により開始され、RB遊技(後述する)を連続して繰り返し実行可能になっており、遊技中に予め定められた一の数(例えば、465枚)を超えるメダルが獲得された場合に終了する。但し、BB遊技はRB遊技を連続して繰り返し実行可能とすることなく、RB遊技を開始する役(図柄組み合わせは例えば、リプレイ−リプレイ−リプレイ)を設定し、この役が内部当選した場合、または、入賞した場合に、RB遊技を開始するように設定してもよい。さらには、BB遊技は、BB遊技中のRB遊技を除くBB一般遊技を予め定めた回数(例えば、30回)実行した場合、または、BB遊技中に実行したRB遊技の回数が予め定めた回数に達した場合(例えば、3回)に終了するようにしてもよい。
<BB game>
The BB game is set to be in a gaming state that is beneficial to the player. That is, the BB game is in a gaming state in which the total number of medals to be acquired exceeds the total number of medals inserted. In this embodiment, the BB game is started by winning a big bonus (BB), and an RB game (described later) can be continuously executed repeatedly, and a predetermined number (for example, during the game) The process ends when more than 465 medals are obtained. However, the BB game does not allow the RB game to be executed continuously and repeatedly, and sets the role to start the RB game (the symbol combination is, for example, replay-replay-replay), and if this role is won internally, or The RB game may be set to start when winning. Furthermore, in the BB game, when the BB general game excluding the RB game during the BB game is executed a predetermined number of times (for example, 30 times), or the number of the RB games executed during the BB game is a predetermined number of times. It may be made to end when it reaches (for example, three times).
<RB遊技>
RB遊技は、遊技者にとっては利益となる遊技状態になるように設定されている。つまり、RB遊技は、獲得するメダルの総数が、投入したメダルの総数を超える遊技状態となる。RB遊技は、本実施例では、レギュラーボーナス(RB)の入賞により開始され、予め定めた一の役が内部当選の確率を上昇させる変動(例えば、「設定1」「通常遊技」に設定された「小役1」の内部当選確率1/15を、予め定めた一の値である内部当選確率1/1.2に上昇させる)をし、予め定めた一の数(例えば8回)の入賞があった場合に終了する。BB遊技は、予め定めた回数の入賞があった場合(例えば、8回)、または、RB遊技中に実行したRB遊技の回数が予め定めた回数に達した場合(例えば、8回)に終了するようにしてもよい。
<RB game>
The RB game is set so as to be in a gaming state that is beneficial to the player. That is, the RB game is in a gaming state in which the total number of medals to be acquired exceeds the total number of medals inserted. In this embodiment, the RB game is started by winning a regular bonus (RB), and one predetermined role is set to a variation that increases the probability of internal winning (for example, “setting 1” “normal game”). Increase the internal winning probability 1/15 of “small role 1” to an internal winning probability 1 / 1.2 which is a predetermined value) and win a predetermined number (for example, 8 times) It ends when there is. A BB game ends when a predetermined number of wins are made (for example, 8 times) or when the number of RB games executed during the RB game reaches a predetermined number of times (for example, 8 times). You may make it do.
<ビッグボーナス(BB)およびレギュラーボーナス(RB)の内部当選遊技>
ビッグボーナス(BB)およびレギュラーボーナス(RB)の内部当選遊技に内部当選する入賞役には、再遊技(リプレイ)と、小役がある。ビッグボーナス(BB)およびレギュラーボーナス(RB)は内部当選することはなく、ビッグボーナス(BB)かレギュラーボーナス(RB)に対応する図柄組み合わせを入賞させることが可能となっている遊技状態である。
<Big winning (BB) and regular bonus (RB) internal winning games>
The winning combination that is internally won for the internal winning game of the big bonus (BB) and the regular bonus (RB) includes a replay and a small role. The big bonus (BB) and the regular bonus (RB) are not won internally, and are game states in which a symbol combination corresponding to the big bonus (BB) or the regular bonus (RB) can be won.
但し、ビッグボーナス(BB)およびレギュラーボーナス(RB)に内部当選した次遊技から、再遊技の内部当選の確率を変動させてもよく、例えば、再遊技の内部当選の確率を上昇させる変動をさせて、ビッグボーナス(BB)およびレギュラーボーナス(RB)対応する図柄組み合わせが入賞するまでの間は、獲得するメダルの総数が、投入したメダルの総数とほぼ同じとなる遊技状態とし、通常遊技と比べると遊技者にとっては利益となる遊技状態としてもよい。   However, the probability of the internal winning of the replay may be changed from the next game that has been internally won to the big bonus (BB) and the regular bonus (RB), for example, the probability of increasing the internal winning probability of the replay is changed. Until the symbol combination corresponding to the Big Bonus (BB) and Regular Bonus (RB) wins, the total number of medals to be acquired is almost the same as the total number of inserted medals, and is compared with the normal game. The gaming state may be beneficial to the player.
次に、図5を用いて、リーチ目及びチャンス目の具体例を説明する。   Next, specific examples of reach eyes and chance eyes will be described with reference to FIG.
図5(a)〜図5(d)は、「リーチ目」と呼ばれる停止態様の一例である。リーチ目とは、ビッグボーナスやレギュラーボーナスといったボーナス役が100%内部当選していることを示唆する停止態様で、図5(a)は「一確目」と呼ばれ、左リール110が「REG」−「チェリー」−「REG」で停止しただけで、中リール111、右リール112が回転中であっても、ボーナス役が内部当選したことを示唆する停止態様である。図5(b)は「2確目」と呼ばれ、左リール110及び中リール111が停止しただけで、右リール112が回転中であっても、ボーナス役が内部当選したことを示唆する停止態様である。図5(c)及び図5(d)は、全てのリールが停止した際に表示されるリーチ目の例を示した図で、図(c)ではボーナス役の図柄が右上がりに一直線に並んでおり、図5(d)は、「スイカ」図柄が菱形に停止している。   FIG. 5A to FIG. 5D are examples of a stop mode called “reach eyes”. The reach eye is a stop mode that suggests that a bonus combination such as a big bonus or a regular bonus is 100% internally won. FIG. 5 (a) is referred to as “one eye”, and the left reel 110 is “REG”. "-" Cherry "-" REG "is a stop mode that suggests that the bonus combination is won internally even if the middle reel 111 and the right reel 112 are rotating. FIG. 5B is called “second eye”, and only the left reel 110 and the middle reel 111 are stopped, and even if the right reel 112 is rotating, a stop indicating that the bonus combination is won internally. It is an aspect. 5 (c) and 5 (d) are diagrams showing examples of reach eyes that are displayed when all reels are stopped. In FIG. 5 (c), the symbols of bonus combinations are aligned in a straight line upward. In FIG. 5D, the “watermelon” symbol stops in a diamond shape.
図5(e)及び図5(f)は、「チャンス目」と呼ばれる停止態様の一例である。チャンス目とは、ボーナス役が当選している可能性があるが、成立していない場合もあることを示唆する停止態様で、図5(e)は「スイカ」図柄が「V」の字に停止し、図5(f)では、右リール112の上段に「チェリー」、中段に「白7」が停止している。チャンス目はボーナス役が内部当選したときにも出現するが、内部当選確率が低い小役などを取りこぼした場合(内部当選はしたが、入賞ライン上に図柄を揃えることができなかった場合)にも出現する。   FIG. 5E and FIG. 5F are examples of a stop mode called “chance eyes”. Opportunity is a stop mode that suggests that there is a possibility that a bonus combination may have been won, but there are cases where it has not been established. FIG. 5 (e) shows the “watermelon” symbol in the letter “V”. In FIG. 5F, “Cherry” is stopped at the upper stage of the right reel 112 and “White 7” is stopped at the middle stage. Opportunities also appear when a bonus combination is won internally, but if you miss a small role with a low internal winning probability (if you have won an internal win but have not been able to align the symbols on the winning line) Also appears.
図6は、通常遊技における図柄組合せ、入賞役、内部当選確率、及び入賞時のメダルの払出枚数を示す図である。   FIG. 6 is a diagram showing a symbol combination, a winning combination, an internal winning probability, and a medal payout number at the time of winning in a normal game.
入賞役の内部抽選は、内部抽選時に取得される乱数値の範囲(例えば、0〜65535)はあらかじめいくつかの領域(各当選確率の大きさに相当する領域)に分割されており、各領域に当選やはずれが対応付けられている。例えば、0〜99はBB1、100〜209はBB2、210〜220はBB1+チェリーの重複役、220〜299はRB、…、16834〜63535ははずれの領域として設定されている。これらの情報は、入賞役抽選テーブルとしてROM306に格納されており、入賞役の内部抽選では、取得した乱数値がどの範囲に属するかで入賞役の内部当選の当否が決定する。図6(a)〜図6(d)に示す内部当選確率は、各入賞役に割り当てられた乱数値の範囲を全乱数値で除した数値である。なお、内部抽選以外の各種の抽選処理についても同様な方式を採用することができる。   In the internal lottery of the winning combination, the range of random values (for example, 0 to 65535) acquired at the time of the internal lottery is divided in advance into several regions (regions corresponding to the size of each winning probability). Is associated with winning or losing. For example, 0 to 99 are set as BB1, 100 to 209 as BB2, 210 to 220 as BB1 + cherry, 220 to 299 as RB,. These pieces of information are stored in the ROM 306 as a winning combination lottery table. In the internal drawing of the winning combination, whether or not the internal winning of the winning combination is determined by which range the acquired random number value belongs. The internal winning probabilities shown in FIGS. 6A to 6D are numerical values obtained by dividing the range of random value assigned to each winning combination by all random numbers. The same method can be adopted for various lottery processes other than the internal lottery.
内部当選確率の設定は、一般に所定の出玉率の範囲内になるように設定されており、遊技店の営業に合わせて設定1から設定6までの6段階に設定できるようになっている。図6(a)〜図6(d)では、任意の1段階(設定N)を例示し、他の設定に関しては省略している。そして、内部抽選処理の結果、いずれかの入賞役に内部当選した場合に、内部当選した入賞役に対応する図柄組合せが有効化された入賞ライン114上に停止する可能性がある。   The internal winning probability is generally set so as to be within a predetermined payout rate range, and can be set in six stages from setting 1 to setting 6 according to the business of the amusement store. In FIG. 6A to FIG. 6D, an arbitrary one stage (setting N) is illustrated, and the other settings are omitted. As a result of the internal lottery process, when any winning combination is won internally, there is a possibility that the symbol combination corresponding to the winning combination won internally stops on the winning line 114 in which the symbol combination is activated.
これらの抽選テーブルのうち、遊技状態によって、使用される抽選テーブルが決定される。本実施例では図6(a)は通常遊技、図6(b)はボーナス役内部当選中、図6(c)はBB遊技中、図6(d)はRB(SRB)遊技中に使用される。   Of these lottery tables, the lottery table to be used is determined depending on the gaming state. In this embodiment, FIG. 6 (a) is used during a normal game, FIG. 6 (b) is used during a bonus combination internal winning, FIG. 6 (c) is used during a BB game, and FIG. 6 (d) is used during an RB (SRB) game. The
次に、図7及び図8を用いて、停止テーブルの説明を行う。   Next, the stop table will be described with reference to FIGS.
図7は、停止テーブルの一例である。この停止テーブルは、入賞役「ベル」のみが内部当選したときの第1停止操作の際に参照される停止テーブルである。図中の停止位置とは、黒丸で指定された位置がリール110〜112の中段で停止することを表しており、矢印の位置で停止操作を行ってもその位置では停止せず、上方向で一番近い黒丸で停止する。例えば、左リール110の絵柄位置「12」で停止操作を行っても、「REG」−「チェリー」−「REG」では停止せず、2コマ引き込まれて「リプレイ」−「ベル」−「REG」で停止する。   FIG. 7 is an example of a stop table. This stop table is a stop table that is referred to in the first stop operation when only the winning combination “BELL” is won internally. The stop position in the figure indicates that the position specified by the black circle stops at the middle stage of the reels 110 to 112. Even if the stop operation is performed at the position of the arrow, the stop position does not stop at that position, but in the upward direction. Stop at the nearest black circle. For example, even if the stop operation is performed at the pattern position “12” of the left reel 110, “REG”-“Cherry”-“REG” does not stop, and two frames are drawn and “Replay”-“Bell”-“REG” To stop.
同様に、図8は入賞役「白7ビッグボーナス」が内部当選したときの第1停止操作の際に参照される停止テーブルである。例えば右リール112の絵柄位置3で停止操作を行ったとすると、2コマ引き込んで「ベル」−「チェリー」−「白7」で停止する。右リールにチェリー付のボーナス図柄が下段に停止する停止態様は代表的なリーチ目である。   Similarly, FIG. 8 is a stop table referred to in the first stop operation when the winning combination “White 7 Big Bonus” is won internally. For example, if the stop operation is performed at the picture position 3 of the right reel 112, two frames are drawn and the operation stops at “bell”-“cherry”-“white 7”. The stop mode in which the bonus symbol with cherry on the right reel stops at the bottom is a typical reach.
図9は、本発明の特徴部分であるフリーズ演出の流れを示す図である。   FIG. 9 is a diagram showing a flow of a freeze effect that is a characteristic part of the present invention.
本実施例におけるフリーズ演出とは、リール110〜112の停止態様が特定の停止態様であった場合に、ストップボタン137〜139の操作受付までの時間を遅らせるものである。   The freeze effect in the present embodiment is to delay the time until operation acceptance of the stop buttons 137 to 139 when the stop mode of the reels 110 to 112 is a specific stop mode.
具体的に説明すると、図9上段に示すように、図4の左リール110において遊技者が第1停止操作を左リール110の停止位置13で行い、左リール110が「REG」−「チェリー」−「REG」で停止したとすると、この停止態様は、図5(a)のリーチ目に該当するので、第1停止操作後、次の停止操作(第2停止操作)まで5000msの遅延、すなわち停止ボタン操作を受付けなくする。具体的には、第1停止操作から3800ms後に第2停止操作を行ったとしても、フリーズ演出中であるので中リール111は停止せず、第1停止操作から5000ms以降(図9中では6000ms後)に停止操作を行った場合に、中リール111が停止する。その後適度なタイミング(図9中では1000ms後)に第3停止操作を行うと、右リール112が停止制御される。なお、演出が行われない場合は、停止操作間の受付禁止時間は200msに設定されている。   Specifically, as shown in the upper part of FIG. 9, the player performs a first stop operation at the stop position 13 of the left reel 110 in the left reel 110 of FIG. 4, and the left reel 110 is “REG” − “Cherry”. -If it is stopped at "REG", this stop mode corresponds to the reach in FIG. 5 (a), so a delay of 5000 ms from the first stop operation to the next stop operation (second stop operation), that is, Stop the stop button operation. Specifically, even if the second stop operation is performed 3800 ms after the first stop operation, the middle reel 111 does not stop because the freeze effect is being produced, and after 5000 ms after the first stop operation (after 6000 ms in FIG. 9). ), The middle reel 111 stops. Thereafter, when the third stop operation is performed at an appropriate timing (after 1000 ms in FIG. 9), the right reel 112 is controlled to stop. In the case where no presentation is performed, the reception prohibition time between stop operations is set to 200 ms.
また図9下段において、遊技者が第1停止操作を左リール110の停止位置9で行い、左リール110が「青7」−「スイカ」−「リプレイ」で停止したとすると、まだこの停止態様はリーチ目でもチャンス目でもないので、フリーズ演出は行われない。次に遊技者が、第2停止操作を、第1停止操作から1000ms後に中リール111の絵柄位置14で行い、中リール111は「REG」−「チェリー」−「ベル」で停止したとする。この停止態様は、図5(b)のリーチ目に該当するので、第2停止操作後、次の停止操作(第3停止操作)まで5000msの遅延、すなわち停止ボタン操作を受付けなくする。具体的には、第2停止操作から3500ms後に第3停止操作を行ったとしても、フリーズ演出中であるので右リール112は停止せず、第1停止操作から5000ms以降(図9中では6000ms後)に停止操作を行った場合に、右リール112が停止する。   In the lower part of FIG. 9, if the player performs the first stop operation at the stop position 9 of the left reel 110 and the left reel 110 stops at “blue 7”-“watermelon”-“replay”, this stop mode is still present. Since there is no reach or chance, there is no freeze production. Next, it is assumed that the player performs the second stop operation at the picture position 14 of the middle reel 111 1000 ms after the first stop operation, and the middle reel 111 stops at “REG”-“Cherry”-“Bell”. Since this stop mode corresponds to the reach in FIG. 5B, a delay of 5000 ms from the second stop operation to the next stop operation (third stop operation), that is, stop button operation is not accepted. Specifically, even if the third stop operation is performed 3500 ms after the second stop operation, the right reel 112 does not stop because the freeze effect is being performed, and after 5000 ms after the first stop operation (6000 ms later in FIG. 9). ), The right reel 112 stops.
このように、リールの停止態様が特定の態様となった場合に、一定の時間停止操作を無効とすることで、遊技者は違和感を覚え、「ボーナス役が内部当選したかもしれない」という期待感を抱くようになる。   In this way, when the reel stop mode becomes a specific mode, by disabling the stop operation for a certain period of time, the player feels uncomfortable and expects that “the bonus combination may have been won internally” Come to feel.
図10は、フリーズ演出の第2の実施例を示した図である。本実施例では、フリーズ演出を、第3停止操作後に行うような構成となっている。   FIG. 10 is a diagram showing a second example of the freeze effect. In the present embodiment, the freeze effect is performed after the third stop operation.
具体的には、リールが定速回転となった後、遊技者が第1停止操作で左リール110を停止操作し、2500ms後(2.5秒後)、第2停止操作で中リール111を停止操作し、2500ms後、第3停止操作で右リール112を停止操作して、右リール112にリーチ目「ベル」−「チェリー」−「白7」が停止表示されたとすると、全リール停止後10000msの間フリーズし、プレミアム演出600が演出画像表示装置157に表示される。その間、ベットボタン130乃至132は受付不可となり、10000ms経過後(プレミアム演出終了後)に次回の遊技のためのベット操作が有効となる。この10000msのフリーズ期間はキャンセルすることができない。よって、リーチ目をあまりよく理解してない初心者でも、プレミアム演出を確認することによって、現在の停止態様がリーチ目であることを確認でき、遊技に対する興味が増す。   Specifically, after the reel is rotated at a constant speed, the player stops the left reel 110 by the first stop operation, and after 2500 ms (2.5 seconds later), the player turns the middle reel 111 by the second stop operation. Stop operation, and after 2500 ms, stop the right reel 112 by the third stop operation, and if the reach eyes “Bell”-“Cherry”-“White 7” are stopped and displayed on the right reel 112, after all reels stop Freezing is performed for 10,000 ms, and the premium effect 600 is displayed on the effect image display device 157. In the meantime, the bet buttons 130 to 132 cannot be accepted, and the bet operation for the next game becomes effective after 10000 ms elapses (after the premium effect ends). This 10,000 ms freeze period cannot be canceled. Therefore, even a beginner who does not understand reach eyes very well can confirm that the current stop mode is reach eyes by confirming the premium effect, and the interest in the game increases.
なお演出は液晶演出には限られず、ランプや音による演出でもよい。また上級者用に、リールの停止タイミングがシビアな停止態様(引き込みコマ数を限定するなど)のみプレミアム演出を実行するようにしてもよい。   The effect is not limited to the liquid crystal effect, but may be an effect by a lamp or sound. For advanced users, premium effects may be executed only in a stop mode in which the reel stop timing is severe (such as limiting the number of frames to be drawn in).
<主制御部メイン処理>
次に図11を用いて、主制御部300のCPU304が実行する主制御部メイン処理について説明する。なお、同図は主制御部メイン処理の流れを示すフローチャートである。
<Main control unit main processing>
Next, the main control unit main process executed by the CPU 304 of the main control unit 300 will be described with reference to FIG. This figure is a flowchart showing the flow of main processing of the main control unit.
上述したように、主制御部300には、電源が投入されると起動信号(リセット信号)を出力する起動信号出力回路(リセット信号出力回路)339を設けている。この起動信号を入力した基本回路302のCPU304は、リセット割込によりリセットスタートしてROM306に予め記憶している制御プログラムに従って図11に示す主制御部メイン処理を実行する。   As described above, the main control unit 300 is provided with the start signal output circuit (reset signal output circuit) 339 that outputs the start signal (reset signal) when the power is turned on. The CPU 304 of the basic circuit 302 to which this activation signal has been input resets by a reset interrupt and executes the main process of the main control unit shown in FIG. 11 in accordance with a control program stored in advance in the ROM 306.
電源投入が行われると、まず、ステップSA01で各種の初期設定を行う。この初期設定では、CPU304のスタックポインタ(SP)へのスタック初期値の設定、割込禁止の設定、I/O310の初期設定、RAM308に記憶する各種変数の初期設定、WDT313への動作許可及び初期値の設定等を行う。ステップSA03ではメダル投入・スタート操作受付処理を実行する。ここではメダルの投入の有無をチェックし、メダルの投入に応じて入賞ライン表示ランプ120を点灯させる。なお、前回の遊技で再遊技に入賞した場合は、前回の遊技で投入されたメダル枚数と同じ数のメダルを投入する処理を行うので、遊技者によるメダルの投入が不要となる。また、スタートレバー135が操作されたか否かのチェックを行い、スタートレバー135の操作があればステップSA05へ進む。   When power is turned on, first, various initial settings are made in step SA01. In this initial setting, setting of the stack initial value to the stack pointer (SP) of the CPU 304, setting of interrupt inhibition, initial setting of the I / O 310, initial setting of various variables stored in the RAM 308, operation permission to the WDT 313, and initial setting Set the value. In step SA03, medal insertion / start operation acceptance processing is executed. Here, it is checked whether or not a medal has been inserted, and the winning line display lamp 120 is turned on in response to the insertion of the medal. Note that when a re-win is won in the previous game, a process of inserting the same number of medals as the number of medals inserted in the previous game is performed, so that it is not necessary for the player to insert medals. Further, it is checked whether or not the start lever 135 has been operated. If there is an operation of the start lever 135, the process proceeds to step SA05.
なお、後述する全リール停止後のフリーズ演出が行われる場合は、設定されたベットボタン操作受付間隔タイマが0となるまで、ベット操作及びメダル投入操作を無効とし、次の遊技を開始できないようにする。   When a freeze effect is performed after all reels, which will be described later, is performed, the bet operation and the medal insertion operation are invalidated until the set bet button operation reception interval timer becomes 0 so that the next game cannot be started. To do.
ステップSA05では投入されたメダル枚数を確定し、有効な入賞ラインを確定する。ステップSA07では乱数発生回路316で発生させた乱数を取得する。ステップSA09では、現在の遊技状態に応じてROM306に格納されている入賞役抽選テーブルを読み出し、これとステップSA07で取得した乱数値とを用いて内部抽選を行う。内部抽選の結果、いずれかの入賞役(作動役を含む)に内部当選した場合、その入賞役のフラグがONになる。ステップSA11では内部抽選結果に基づき、リール停止データを選択する。   In step SA05, the number of inserted medals is determined, and an effective winning line is determined. In step SA07, the random number generated by the random number generation circuit 316 is acquired. In step SA09, the winning combination lottery table stored in the ROM 306 is read according to the current gaming state, and an internal lottery is performed using this and the random value acquired in step SA07. As a result of the internal lottery, when any winning combination (including an operating combination) is won internally, the flag of the winning combination is turned ON. In step SA11, reel stop data is selected based on the internal lottery result.
ステップSA13では全リール110乃至112の回転を開始させる。ステップSA15では、ストップボタン137乃至139の受け付けが可能になり、いずれかのストップボタンが押されると、押されたストップボタンに対応するリール110乃至112の何れかをステップSA11で選択したリール停止制御データに基づいて停止させる(詳細は後述する)。全リール110乃至112が停止するとステップSA17へ進む。ステップSA17では、入賞判定を行う。ここでは、有効化された入賞ライン114上に、何らかの入賞役に対応する絵柄組合せが表示された場合にその入賞役に入賞したと判定する。例えば、有効化された入賞ライン上に「ベル−ベル−ベル」が揃っていたならばベル入賞と判定する。ステップSA19では払い出しのある何らかの入賞役に入賞していれば、その入賞役に対応する枚数のメダルを入賞ライン数に応じて払い出す。ステップSA21では遊技状態制御処理を行う。以上により1ゲームが終了する。以降ステップSA03へ戻って上述した処理を繰り返すことにより遊技が進行することになる。   In step SA13, rotation of all reels 110 to 112 is started. In step SA15, the stop buttons 137 to 139 can be received. When any one of the stop buttons is pressed, the reel stop control in which one of the reels 110 to 112 corresponding to the pressed stop button is selected in step SA11. Stop based on the data (details will be described later). When all the reels 110 to 112 are stopped, the process proceeds to Step SA17. In step SA17, winning determination is performed. Here, when a picture combination corresponding to some winning combination is displayed on the activated winning line 114, it is determined that the winning combination is won. For example, if “bell-bell-bell” is aligned on the activated winning line, it is determined that the player has won the bell. In step SA19, if any winning combination with payout is won, the number of medals corresponding to the winning combination is paid out according to the number of winning lines. In step SA21, game state control processing is performed. Thus, one game is completed. Thereafter, the game proceeds by returning to step SA03 and repeating the above-described processing.
<リール停止制御処理>
次に図12を用いて、リール停止制御処理について説明する。
<Reel stop control process>
Next, the reel stop control process will be described with reference to FIG.
S1001では、ストップボタン137〜139のいずれかが操作されたか否かを判別する。操作されていなければ、S1012にて、全てのリールが停止したか判別され、回転中のリールがまだあるならば、S1001にて戻って、ストップボタンの停止操作の監視を継続する。   In step S1001, it is determined whether any of the stop buttons 137 to 139 has been operated. If not operated, it is determined in S1012 whether all the reels are stopped. If there are still reels being rotated, the process returns to S1001 to continue monitoring the stop button stop operation.
S1002では、操作受付間隔タイマをチェックする。   In S1002, the operation reception interval timer is checked.
S1003では、操作受付間隔タイマが0か否か、つまりストップボタン操作が有効となっているか否かを判別する。有効となっていなければ、S1001に戻る。   In S1003, it is determined whether or not the operation reception interval timer is 0, that is, whether or not the stop button operation is enabled. If it is not valid, the process returns to S1001.
S1004では、ストップボタン137〜139が操作された時の絵柄位置を取得する。   In S1004, the pattern position when the stop buttons 137 to 139 are operated is acquired.
S1005では、SA11にて選択された停止テーブルと取得された絵柄位置を参照して、停止位置データを取得する。   In S1005, stop position data is acquired with reference to the stop table selected in SA11 and the acquired pattern position.
S1006では、停止可能位置を検索し、停止位置を決定する。   In S1006, the stoppable position is searched and the stop position is determined.
S1007では、決定された停止位置にてリールを停止制御する。   In step S1007, the reel is controlled to stop at the determined stop position.
S1008では、今回の停止操作での停止態様(出目)をチェックする。   In S1008, the stop mode (outgoing) in the current stop operation is checked.
S1009では、停止態様がリーチ目又はチャンス目であった場合、出目参照報知演出処理実行フラグをオンにする。   In S1009, if the stop mode is a reach eye or a chance eye, the outcome reference notification effect execution flag is turned on.
S1010では、S1009で出目参照報知演出処理実行フラグがオンとなったか否かを判別する。   In S1010, it is determined whether or not the outcome reference notification effect execution flag is turned on in S1009.
S1010では、停止態様がリーチ目やチャンス目などであった場合に、出目参照報知演出処理を行う。詳細は後述する。   In S1010, when the stop mode is a reach eye, a chance eye, or the like, an outcome reference notification effect process is performed. Details will be described later.
S1010では、全てのリールが停止したか否かを判別し、停止している場合は、処理を抜けて主制御部メイン処理に復帰する。回転中のリールがまだある場合は、S1001に戻る。   In S1010, it is determined whether or not all reels have been stopped. If they have been stopped, the process exits and returns to the main control unit main process. If there is still a rotating reel, the process returns to S1001.
<出目参照放置演出処理>
次に図13を用いて、出目参照報知演出処理について説明する。
<Determination reference neglect production process>
Next, with reference to FIG. 13, the output reference notification effect process will be described.
S1030では、S1005で得た停止データを参照して、フリーズ演出データを選択する。   In S1030, freeze effect data is selected with reference to the stop data obtained in S1005.
S1031では、選択されたデータを格納する。   In S1031, the selected data is stored.
S1032では、フリーズ演出データ設定処理を実行する。詳細は後述する。   In S1032, a freeze effect data setting process is executed. Details will be described later.
S1033では、出目参照報知演出処理実行フラグをオフにする。   In S1033, the outcome reference notification effect execution flag is turned off.
<フリーズ演出データ設定処理>
次に図14を用いて、フリーズ演出データ設定処理について説明する。
<Freeze effect data setting process>
Next, freeze effect data setting processing will be described with reference to FIG.
S401では、現在、停止しているリールは1つか否かを判別する。   In S401, it is determined whether or not one reel is currently stopped.
S402では、停止しているリールが1つであった場合、対応するフリーズ演出データを呼び出す。   In S402, if one reel is stopped, the corresponding freeze effect data is called.
S403では、呼び出したデータを参照して、第2停止、第3停止のストップボタン操作受付間隔タイマに、フリーズ時間(例えば5000ms)を設定する。   In S403, referring to the called data, a freeze time (for example, 5000 ms) is set in the stop button operation reception interval timer for the second stop and the third stop.
S404では、現在、停止しているリールは2つか否かを判別する。   In S404, it is determined whether or not two reels are currently stopped.
S405では、停止しているリールが2つであった場合、対応するフリーズ演出データを呼び出す。   In S405, when there are two stopped reels, the corresponding freeze effect data is called.
S406では、呼び出したデータを参照して、第3停止のストップボタン操作受付間隔タイマに、フリーズ時間(例えば5000ms)を設定する。   In S406, referring to the called data, a freeze time (for example, 5000 ms) is set in the stop button operation reception interval timer for the third stop.
S403では、呼び出したデータを参照して、第2停止、第3停止のストップボタン操作受付間隔タイマに、フリーズ時間(例えば5000ms)を設定する。     In S403, referring to the called data, a freeze time (for example, 5000 ms) is set in the stop button operation reception interval timer for the second stop and the third stop.
S407では、現在、全てのリールが停止している否かを判別する。   In S407, it is determined whether or not all reels are currently stopped.
S408では、全てのリールが停止していた場合、対応するフリーズ演出データを呼び出す。   In S408, if all reels are stopped, the corresponding freeze effect data is called.
S409では、呼び出したデータを参照して、ベットボタン操作受付間隔タイマに、フリーズ時間(例えば10000ms)を設定する。   In S409, referring to the called data, a freeze time (for example, 10,000 ms) is set in the bet button operation reception interval timer.
<主制御部300タイマ割込処理>
次に図15を用いて、主制御部300のCPU304が実行する主制御部タイマ割込処理について説明する。なお、同図は主制御部タイマ割込処理の流れを示すフローチャートである。
<Main timer 300 timer interrupt processing>
Next, a main control unit timer interrupt process executed by the CPU 304 of the main control unit 300 will be described with reference to FIG. This figure is a flowchart showing the flow of the main control unit timer interrupt process.
主制御部300は、所定の周期(本実施形態では約2msに1回)でタイマ割込信号を発生するカウンタタイマ312を備えており、このタイマ割込信号を契機として主制御部タイマ割込処理を所定の周期で開始する。   The main control unit 300 includes a counter timer 312 that generates a timer interrupt signal at a predetermined cycle (in this embodiment, about once every 2 ms), and the main control unit timer interrupt is triggered by this timer interrupt signal. The process is started at a predetermined cycle.
ステップSB01では、タイマ割込開始処理を行う。このタイマ割込開始処理では、CPU304の各レジスタの値をスタック領域に一時的に退避する処理などを行う。   In step SB01, timer interrupt start processing is performed. In this timer interrupt start process, a process of temporarily saving each register value of the CPU 304 to the stack area is performed.
ステップSB03では、WDT313のカウント値が初期設定値(本実施形態では32.8ms)を超えてWDT割込が発生しないように(処理の異常を検出しないように)、WDTを定期的に(本実施形態では、主制御部タイマ割込の周期である約2msに1回)リスタートを行う。   In step SB03, the WDT is periodically updated (so that the WDT interrupt does not occur (so as not to detect a processing abnormality) so that the count value of the WDT 313 exceeds the initial set value (32.8 ms in this embodiment). In the embodiment, the restart is performed once every about 2 ms, which is the period of the main control unit timer interrupt.
ステップSB05では、入力ポート状態更新処理を行う。この入力ポート状態更新処理では、I/O310の入力ポートを介して、各種センサ318のセンサ回路320の検出信号を入力して検出信号の有無を監視し、RAM308に各種センサ318ごとに区画して設けた信号状態記憶領域に記憶する。   In step SB05, input port state update processing is performed. In this input port state update process, the detection signals of the sensor circuits 320 of the various sensors 318 are input via the input ports of the I / O 310 to monitor the presence or absence of the detection signals, and each of the various sensors 318 is partitioned in the RAM 308. Store in the provided signal state storage area.
ステップSB07では、各種遊技処理を行う。具体的には、割込みステータスを取得し(各種センサ318からの信号に基づいて各種割込みステータスを取得する)、このステータスに従った処理を行う(例えば、取得した各ストップボタン137乃至139の割込みステータスに基づいて、停止ボタン受付処理を行う)。   In step SB07, various game processes are performed. Specifically, an interrupt status is acquired (various interrupt statuses are acquired based on signals from various sensors 318), and processing according to this status is performed (for example, the interrupt status of each acquired stop button 137 to 139). Based on the stop button reception process).
ステップSB09では、タイマ更新処理を行う。各種タイマをそれぞれの時間単位により更新する。   In step SB09, timer update processing is performed. Various timers are updated for each time unit.
ステップSB11では、コマンド設定送信処理を行い、各種のコマンドが第1副制御部400に送信される。なお、第1副制御部400に送信する出力予定情報は本実施形態では16ビットで構成しており、ビット15はストローブ情報(オンの場合、データをセットしていることを示す)、ビット11〜14はコマンド種別(本実施形態では、基本コマンド、スタートレバー受付コマンド、演出抽選処理に伴う演出コマンド、リール110乃至112の回転を開始に伴う回転開始コマンド、ストップボタン137乃至139の操作の受け付けに伴う停止ボタン受付コマンド、リール110乃至112の停止処理に伴う停止位置情報コマンド、メダル払出処理に伴う払出枚数コマンド及び払出終了コマンド等)、ビット0〜10はコマンドデータ(コマンド種別に対応する所定の情報)で構成している。   In step SB11, command setting transmission processing is performed, and various commands are transmitted to the first sub-control unit 400. Note that the output schedule information transmitted to the first sub-control unit 400 is composed of 16 bits in the present embodiment, bit 15 is strobe information (indicating that data is set when ON), bit 11 -14 are command types (in this embodiment, basic command, start lever reception command, production command accompanying production lottery processing, rotation start command accompanying the start of rotation of reels 110 to 112, and operation of stop buttons 137 to 139. Stop button reception command, stop position information command accompanying reel 110 to 112 stop processing, payout number command accompanying payout processing, payout end command, etc.), bits 0 to 10 are command data (predetermined corresponding to command type) Information).
第1副制御部400では、受信した出力予定情報に含まれるコマンド種別により、主制御部300における遊技制御の変化に応じた演出制御の決定が可能になるとともに、出力予定情報に含まれているコマンドデータの情報に基づいて、演出制御内容を決定することができるようになる。   In the first sub-control unit 400, it is possible to determine the production control according to the change of the game control in the main control unit 300 by the command type included in the received output schedule information, and it is included in the output schedule information. Based on the information of the command data, the contents of effect control can be determined.
ステップSB13では、外部出力信号設定処理を行う。この外部出力信号設定処理では、RAM308に記憶している遊技情報を、情報出力回路334を介してスロットマシン100とは別体の情報入力回路652に出力する。   In step SB13, an external output signal setting process is performed. In this external output signal setting process, game information stored in the RAM 308 is output to an information input circuit 652 separate from the slot machine 100 via the information output circuit 334.
ステップSB09では、デバイス監視処理を行う。このデバイス監視処理では、まずはステップSB05において信号状態記憶領域に記憶した各種センサ318の信号状態を読み出して、メダル投入異常及びメダル払出異常等に関するエラーの有無を監視し、エラーを検出した場合には(図示省略)エラー処理を実行させる。さらに、現在の遊技状態に応じて、メダルセレクタ170(メダルセレクタ170内に設けたソレノイドが動作するメダルブロッカ)、各種ランプ338、各種の7セグメント(SEG)表示器の設定を行う。   In step SB09, device monitoring processing is performed. In this device monitoring process, first, the signal states of the various sensors 318 stored in the signal state storage area in step SB05 are read to monitor the presence / absence of errors relating to medal insertion abnormality and medal payout abnormality. (Not shown) Error processing is executed. Further, according to the current gaming state, the medal selector 170 (medal blocker in which the solenoid provided in the medal selector 170 operates), various lamps 338, and various 7-segment (SEG) indicators are set.
ステップSB17では、低電圧信号がオンであるか否かを監視する。そして、低電圧信号がオンの場合(電源の遮断を検知した場合)にはステップSB21に進み、低電圧信号がオフの場合(電源の遮断を検知していない場合)にはステップSB19に進む。   In step SB17, it is monitored whether or not the low voltage signal is on. Then, when the low voltage signal is on (when power supply cutoff is detected), the process proceeds to step SB21. When the low voltage signal is off (power supply cutoff is not detected), the process proceeds to step SB19.
ステップSB19では、タイマ割込終了処理を終了する各種処理を行う。このタイマ割込終了処理では、ステップSB01で一時的に退避した各レジスタの値を元の各レジスタに設定等行う。その後、図11に示す主制御部メイン処理に復帰する。   In step SB19, various processes for ending the timer interrupt end process are performed. In this timer interrupt end process, the value of each register temporarily saved in step SB01 is set in each original register. Thereafter, the process returns to the main process of the main control unit shown in FIG.
一方、ステップSB21では、復電時に電断時の状態に復帰するための特定の変数やスタックポインタを復帰データとしてRAM308の所定の領域に退避し、入出力ポートの初期化等の電断処理を行い、その後、図11に示す主制御部メイン処理に復帰する。   On the other hand, in step SB21, a specific variable or stack pointer for returning to the power-off state at the time of power recovery is saved as a return data in a predetermined area of the RAM 308, and power-off processing such as initialization of input / output ports is performed. After that, the process returns to the main process of the main control unit shown in FIG.
次に、図16を用いて、第1副制御部400をフローチャートを用いて説明する。   Next, the first sub-control unit 400 will be described using a flowchart with reference to FIG.
図16(a)は、第1副制御部400のCPU404が実行するメイン処理のフローチャートである。同図(b)は、第1副制御部400のコマンド受信割込処理のフローチャートである。同図(c)は、第1副制御部400のタイマ割込処理のフローチャートである。   FIG. 16A is a flowchart of main processing executed by the CPU 404 of the first sub-control unit 400. FIG. 5B is a flowchart of command reception interrupt processing of the first sub control unit 400. FIG. 5C is a flowchart of the timer interrupt process of the first sub control unit 400.
まず、同図(a)のステップSC01では、各種の初期設定を行う。電源投入が行われると、まずSC01で初期化処理が実行される。この初期化処理では、入出力ポートの初期設定や、RAM408内の記憶領域の初期化処理等を行う。   First, in step SC01 in FIG. 9A, various initial settings are performed. When power is turned on, an initialization process is first executed in SC01. In this initialization processing, initialization of input / output ports, initialization processing of a storage area in the RAM 408, and the like are performed.
ステップSC03では、タイマ変数が10以上か否かを判定し、タイマ変数が10となるまでこの処理を繰り返し、タイマ変数が10以上となったときには、ステップSC05の処理に移行する。   In step SC03, it is determined whether or not the timer variable is 10 or more. This process is repeated until the timer variable becomes 10. When the timer variable becomes 10 or more, the process proceeds to step SC05.
ステップSC05では、タイマ変数に0を代入する。   In step SC05, 0 is assigned to the timer variable.
ステップSC07では、コマンド処理を行う。第1副制御部400のCPU404は、主制御部300からコマンドを受信したか否かを判別する。   In step SC07, command processing is performed. The CPU 404 of the first sub control unit 400 determines whether a command has been received from the main control unit 300.
ステップSC09では、演出制御処理を行う。この演出制御処理では、SC07で新たなコマンドがあった場合には、このコマンドに対応する演出データをROM406から読み出す等の処理を行い、本発明の特徴であるプレミアム演出やリーチ目の表示などを実行する。   In step SC09, an effect control process is performed. In this effect control process, when there is a new command in SC07, the effect data corresponding to this command is read out from the ROM 406, etc., and the premium effect and reach eye display, which are the features of the present invention, are performed. Run.
ステップSC11では、SC07で読み出した演出データの中に音源IC418への命令がある場合には、この命令を音源IC418に出力する。   In step SC11, if there is a command to the sound source IC 418 in the effect data read in SC07, this command is output to the sound source IC 418.
ステップSC13では、SC07で読み出した演出データの中に各種ランプ420への命令がある場合には、この命令を駆動回路422に出力する。   In step SC13, when there is a command to various lamps 420 in the effect data read in SC07, this command is output to the drive circuit 422.
ステップSC15では、ステップSC07で読み出した演出データの中に第2副制御部500に送信する制御コマンドがある場合には、この制御コマンドを出力する設定を行い、ステップSC03へ戻る。   In step SC15, when there is a control command to be transmitted to the second sub-control unit 500 in the effect data read in step SC07, the control command is set to be output, and the process returns to step SC03.
次に、同図(b)を用いて、第1副制御部400のコマンド受信割込処理について説明する。このコマンド受信割込処理は、第1副制御部400が、主制御部300が出力するストローブ信号を検出した場合に実行する処理である。コマンド受信割込処理のステップSD01では、主制御部300が出力したコマンドを未処理コマンドとしてRAM408に設けたコマンド記憶領域に記憶する。   Next, the command reception interrupt process of the first sub-control unit 400 will be described using FIG. This command reception interrupt process is a process executed when the first sub-control unit 400 detects a strobe signal output from the main control unit 300. In step SD01 of the command reception interrupt process, the command output from the main control unit 300 is stored as an unprocessed command in a command storage area provided in the RAM 408.
次に、同図(c)を用いて、第1副制御部400のCPU404によって実行する第1副制御部タイマ割込処理について説明する。第1副制御部400は、所定の周期(本実施例では2msに1回)でタイマ割込を発生するハードウェアタイマを備えており、このタイマ割込を契機として、タイマ割込処理を所定の周期で実行する。   Next, the first sub control unit timer interrupt process executed by the CPU 404 of the first sub control unit 400 will be described with reference to FIG. The first sub-control unit 400 includes a hardware timer that generates a timer interrupt at a predetermined cycle (in this embodiment, once every 2 ms). Execute in the cycle.
第1副制御部400のタイマ割込処理のステップSE01では、図16(a)に示す第1副制御部メイン処理におけるステップSC03において説明したRAM408のタイマ変数記憶領域の値に、1を加算して元のタイマ変数記憶領域に記憶する。従って、ステップSC03において、タイマ変数の値が10以上と判定されるのは20ms毎(2ms×10)となる。   In step SE01 of the timer interrupt process of the first sub control unit 400, 1 is added to the value of the timer variable storage area of the RAM 408 described in step SC03 in the first sub control unit main process shown in FIG. Stored in the original timer variable storage area. Accordingly, in step SC03, the value of the timer variable is determined to be 10 or more every 20 ms (2 ms × 10).
第1副制御部タイマ割込処理のステップSE03では、ステップSC19で設定された第2副制御部500への制御コマンドの送信や、演出用乱数値の更新処理等を行う。   In step SE03 of the first sub control unit timer interrupt process, a control command is transmitted to the second sub control unit 500 set in step SC19, an effect random number value is updated, and the like.
次に図17及び図18を用いて、本発明の第3の実施例の説明をする。   Next, a third embodiment of the present invention will be described with reference to FIGS.
第3の実施例では、予め演出画像表示装置157に、所定のリーチ目やチャンス目などを表示させ、遊技者が停止操作を行い、指定された停止態様でリールが停止した場合に、フリーズ演出を行う。   In the third embodiment, when a predetermined reach eye or chance eye is displayed on the effect image display device 157 in advance, the player performs a stop operation, and the reel is stopped in the specified stop mode, the freeze effect. I do.
具体的には、スタートレバー135を操作した際に、演出画像表示装置157に、リーチ目と、そのリーチ目の出現難易度が表示される。出現難易度とは、複数種類あるリーチ目の中でも、引き込みコマ数が多く、比較的出現頻度が高いリーチ目と、引き込みコマ数が少なく、比較的出現頻度が低いものが存在するため、同じリーチ目でも、1コマとか2コマとかの目押しが要求されるものがあり、その目押し難易度のことを表している。   Specifically, when the start lever 135 is operated, the reach image and the appearance difficulty level of the reach eye are displayed on the effect image display device 157. The difficulty level of appearance is the same reach because there are multiple types of reach that have a large number of drawn frames and a relatively high appearance frequency, and those that have a small number of drawn frames and a relatively low frequency of appearance. Some eyes require one or two frames, which indicates the difficulty of pressing.
遊技者は、表示された停止態様を狙って停止操作を行い、図17では、第1停止操作終了時点で、左リール「REG」−「チェリー」−REG」のリーチ目を停止表示することができたことを条件に、第2停止操作について5000msのフリーズ演出を行う。このリーチ目は1つのリール停止のみで完成するリーチ目なので難易度は比較的低めである。   The player performs a stop operation aiming at the displayed stop mode, and in FIG. 17, when the first stop operation ends, the reach of the left reel “REG” − “Cherry” −REG ”may be stopped and displayed. On the condition that it was made, a freeze effect of 5000 ms is performed for the second stop operation. Since this reach is a reach that is completed with only one reel stop, the degree of difficulty is relatively low.
同様に、図18では、第2停止操作終了時点で、左リール「青7」−「スイカ」−「リプレイ」、中リール「REG」−「チェリー」−「ベル」のリーチ目を停止表示することができたことを条件に、第3停止操作について10000msのフリーズ演出を行う。このように、課題となる停止態様の難易度によってフリーズ期間の長さを変えるように構成し、例えば難易度が高いほどフリーズ期間を長くすれば、上級者は優越感に浸ることができ、また、初心者にとっても長い間リーチ目を確認できるので、難易度の高いリーチ目をゆっくり確認することができる。このリーチ目は2つのリールを所定の位置で停止操作する必要があるので、難易度は中程度である。   Similarly, in FIG. 18, at the end of the second stop operation, the reach of the left reel “blue 7” — “watermelon” — “replay” and the middle reel “REG” — “cherry” — “bell” is stopped and displayed. On the condition that it was possible, a freeze effect of 10000 ms is performed for the third stop operation. In this way, it is configured to change the length of the freeze period depending on the difficulty of the stop mode that becomes a problem, for example, if the freeze period is lengthened as the difficulty level is high, advanced players can soak in a sense of superiority, Even for beginners, the reach can be confirmed for a long time, so it is possible to slowly confirm the reach with a high degree of difficulty. Since this reach requires the two reels to be stopped at a predetermined position, the difficulty level is medium.
以上、本発明の実施例を説明したが、具体例を例示したに過ぎず、特に本発明を限定するものではない。また、発明の実施の形態に記載された、作用及び効果は、本発明から生じる最も好適な作用及び効果を列挙したに過ぎず、本発明による作用及び効果は、本発明の実施の形態に記載されたものに限定されるものではない。   As mentioned above, although the Example of this invention was described, it has only illustrated the specific example and does not specifically limit this invention. Further, the actions and effects described in the embodiments of the invention only list the most preferable actions and effects resulting from the present invention, and the actions and effects according to the present invention are described in the embodiments of the present invention. It is not limited to what was done.
本発明は、スロットマシン、パチンコ機等に代表される遊技台に適用することが可能である。   The present invention can be applied to game machines represented by slot machines, pachinko machines and the like.
100・・・スロットマシン
157・・・演出画像表示装置
300・・・主制御部
400・・・第1副制御部
500・・・第2副制御部
DESCRIPTION OF SYMBOLS 100 ... Slot machine 157 ... Effect image display apparatus 300 ... Main control part 400 ... 1st sub control part 500 ... 2nd sub control part

Claims (6)

  1. 複数種類の図柄が施され、回転駆動される複数のリールと、
    前記複数のリールそれぞれに対応して設けられ、回転中の前記複数のリールを個別に停止させるために操作される複数の停止操作手段と、
    複数種類の抽選結果から一の抽選結果を抽選によって導出する抽選手段と、
    前記複数のリールに関する制御を実行するリール制御手段と、
    報知を行う報知手段と、
    前記報知手段を制御する報知制御手段と、
    遊技の進行を遅延させる遅延処理を実行する遅延手段と、
    を備え、
    前記リール制御手段は、前記抽選結果および前記停止操作手段の操作結果に基づいて、前記操作された前記停止操作手段に対応するリールを停止させる停止制御を少なくとも実行可能なものであり、
    前記複数種類の抽選結果は、特定の抽選結果を少なくとも含むものであり、
    予め定められた視認可能領域において前記複数のリールそれぞれに施された図柄の一部を少なくとも視認可能とする遊技台であって、
    前記リール制御手段は、前記特定の抽選結果が導出された場合には、前記視認可能領域に特定の図柄態様を停止させる特定の停止制御を少なくとも実行可能なものであり、
    前記特定の図柄態様は、前記複数のリールの全てが停止した後で、遊技媒体の払い出しが行われない図柄態様の一部または全部からなるものであり、
    前記遅延手段は、前記視認可能領域に前記特定の図柄態様が停止された場合に、前記遅延処理を少なくとも実行可能なものであり、
    前記報知手段は、前記特定の抽選結果が導出された場合に、前記特定の図柄態様に関する報知を少なくとも実行可能なものであり、
    前記報知手段は、前記視認可能領域に前記特定の図柄態様が停止されるよりも前に、前記特定の図柄態様に関する報知を少なくとも実行可能なものである、
    ことを特徴とする遊技台。
    A plurality of reels that are subjected to multiple types of designs and are driven to rotate ,
    A plurality of stop operation means provided corresponding to each of the plurality of reels and operated to individually stop the plurality of rotating reels ;
    Lottery means for deriving one lottery result from a plurality of types of lottery results by lottery;
    Reel control means for executing control related to the plurality of reels ;
    An informing means for informing ;
    Notification control means for controlling the notification means ;
    A delay means for executing a delay process for delaying the progress of the game ;
    With
    The reel control means can execute at least stop control for stopping the reel corresponding to the operated stop operation means based on the lottery result and the operation result of the stop operation means,
    The plurality of types of lottery results include at least a specific lottery result,
    A gaming table that allows at least a part of symbols provided on each of the plurality of reels to be visually recognized in a predetermined viewable area,
    The reel control means is capable of executing at least a specific stop control for stopping a specific symbol form in the viewable area when the specific lottery result is derived;
    The specific symbol aspect is composed of a part or all of the symbol aspect in which the game medium is not paid out after all of the plurality of reels are stopped.
    The delay means is capable of executing at least the delay process when the specific symbol aspect is stopped in the viewable area,
    The notification means is capable of executing at least notification regarding the specific symbol aspect when the specific lottery result is derived;
    The notification means is capable of at least performing notification related to the specific symbol aspect before the specific symbol aspect is stopped in the viewable region.
    A game stand characterized by that.
  2. 請求項1に記載の遊技台であって、
    前記特定の抽選結果は、遊技者にとって有利な遊技状態を開始させる特別役の内部当選を少なくとも含むものであり、
    前記特定の図柄態様は、前記複数のリールの全てが停止した後で、遊技状態が前記有利な遊技状態に移行される図柄態様とは異なる図柄態様からなるものであることを特徴とする遊技台。
    The game stand according to claim 1,
    The specific lottery result includes at least an internal winning of a special role for starting a gaming state advantageous to the player,
    The gaming machine characterized in that the specific symbol aspect is a symbol pattern different from the symbol aspect in which the gaming state is shifted to the advantageous gaming state after all of the plurality of reels are stopped. .
  3. 請求項1または2に記載の遊技台であって、
    前記特定の図柄態様は、第一の図柄態様と、第二の図柄態様と、を少なくとも含むものであり、
    前記遅延手段は、前記第一の図柄態様が停止された場合に、第一の遅延処理を少なくとも実行可能なものであり、
    前記遅延手段は、前記第二の図柄態様が停止された場合に、第二の遅延処理を少なくとも実行可能なものであり、
    前記報知手段は、前記特定の抽選結果が導出された場合に、第一の図柄態様に関する報知を少なくとも実行可能なものであり、
    前記報知手段は、前記視認可能領域に前記第一の図柄態様が停止されるよりも前に、前記第一の図柄態様に関する報知を少なくとも実行可能なものであることを特徴とする遊技台。
    The game stand according to claim 1 or 2,
    The specific symbol aspect includes at least a first symbol aspect and a second symbol aspect,
    The delay means is capable of executing at least a first delay process when the first symbol aspect is stopped,
    The delay means is capable of executing at least a second delay process when the second symbol aspect is stopped,
    The notification means is capable of executing at least notification regarding the first symbol aspect when the specific lottery result is derived;
    The game machine characterized in that the notification means is capable of executing at least notification regarding the first symbol aspect before the first symbol aspect is stopped in the viewable region .
  4. 請求項3に記載の遊技台であって、
    前記遅延手段は、第一の期間に亘って前記第一の遅延処理を少なくとも実行可能なものであり、
    前記遅延手段は、第二の期間に亘って前記第二の遅延処理を少なくとも実行可能なものであり、
    前記第一の期間は、前記第二の期間とは少なくとも長さが異なるものであることを特徴とする遊技台。
    The game stand according to claim 3,
    The delay means is capable of executing at least the first delay process over a first period,
    The delay means is capable of executing at least the second delay process over a second period,
    The game machine characterized in that the first period is at least different in length from the second period .
  5. 請求項3に記載の遊技台であって、
    前記遅延手段は、第一の期間に亘って前記第一の遅延処理を少なくとも実行可能なものであり、
    前記遅延手段は、第二の期間に亘って前記第二の遅延処理を少なくとも実行可能なものであり、
    前記第一の期間は、前記第二の期間と少なくとも長さが同じものであることを特徴とする遊技台。
    The game stand according to claim 3,
    The delay means is capable of executing at least the first delay process over a first period,
    The delay means is capable of executing at least the second delay process over a second period,
    The game machine characterized in that the first period is at least as long as the second period .
  6. 請求項1乃至5のうちのいずれか1項に記載の遊技台であって、
    演出を少なくとも実行可能な演出手段と、
    前記演出手段を少なくとも制御可能な演出制御手段と、
    を備え、
    前記演出制御手段は、前記特定の図柄態様が停止された場合に、前記演出手段に演出を実行させることが少なくとも可能なものであることを特徴とする遊技台。
    A game stand according to any one of claims 1 to 5,
    Production means capable of executing at least production,
    Production control means capable of controlling at least the production means;
    With
    The game machine characterized in that the effect control means is capable of causing the effect means to execute an effect when the specific symbol aspect is stopped .
JP2009195331A 2009-08-26 2009-08-26 Amusement stand Active JP5229705B2 (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2009195331A JP5229705B2 (en) 2009-08-26 2009-08-26 Amusement stand

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2009195331A JP5229705B2 (en) 2009-08-26 2009-08-26 Amusement stand

Related Child Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2013047453A Division JP2013135920A (en) 2013-03-11 2013-03-11 Game machine

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JP2011045476A JP2011045476A (en) 2011-03-10
JP5229705B2 true JP5229705B2 (en) 2013-07-03

Family

ID=43832416

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2009195331A Active JP5229705B2 (en) 2009-08-26 2009-08-26 Amusement stand

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP5229705B2 (en)

Families Citing this family (7)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP5087692B2 (en) * 2011-03-28 2012-12-05 株式会社オリンピア Game machine
JP6001269B2 (en) * 2012-01-31 2016-10-05 京楽産業.株式会社 Revolving machine
JP5497125B2 (en) * 2012-09-20 2014-05-21 株式会社藤商事 Game machine
JP5505916B1 (en) * 2013-12-06 2014-05-28 サミー株式会社 Slot machine
JP6152462B2 (en) * 2016-09-01 2017-06-21 京楽産業.株式会社 Revolving machine
JP6227180B1 (en) * 2017-04-06 2017-11-08 山佐株式会社 Game machine
JP6236559B1 (en) * 2017-04-06 2017-11-22 山佐株式会社 Game machine

Family Cites Families (3)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2005027966A (en) * 2003-07-09 2005-02-03 Aruze Corp Slot machine
JP2007061370A (en) * 2005-08-31 2007-03-15 Sanyo Product Co Ltd Game machine
JP4881254B2 (en) * 2007-08-13 2012-02-22 株式会社オリンピア Game machine

Also Published As

Publication number Publication date
JP2011045476A (en) 2011-03-10

Similar Documents

Publication Publication Date Title
JP5656035B1 (en) Game machine
JP5024843B1 (en) Amusement stand
JP6166907B2 (en) Game machine
JP5176247B2 (en) Amusement stand
JP6679512B2 (en) Amusement machine
JP5679391B1 (en) Game machine
JP4974486B2 (en) Slot machine
JP5637541B2 (en) Amusement stand
JP2007007344A (en) Slot machine
JP2010063654A (en) Game machine
JP2009183499A (en) Game stand
JP2017202054A (en) Game machine
JP5344439B2 (en) Amusement stand
JP2014233381A (en) Game machine
JP5256473B2 (en) Amusement stand
JP5760261B2 (en) Amusement stand
JP5376174B2 (en) Amusement stand
JP2003260193A (en) Slot machine
JP2013202170A (en) Game machine
JP2004180788A (en) Slot machine
JP5953472B2 (en) Amusement stand
JP2009201534A (en) Play table
JP5426724B2 (en) Amusement stand
JP2004321402A (en) Game machine, program, and recording medium
JP5277396B2 (en) Amusement stand

Legal Events

Date Code Title Description
A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20120522

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20120723

TRDD Decision of grant or rejection written
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20130212

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20130311

R150 Certificate of patent or registration of utility model

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20160329

Year of fee payment: 3

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250