JP5137324B2 - The information processing system, an information processing method, an information processing apparatus, a portable terminal device, a computer-readable storage medium storing an information processing program and an information processing program - Google Patents

The information processing system, an information processing method, an information processing apparatus, a portable terminal device, a computer-readable storage medium storing an information processing program and an information processing program Download PDF

Info

Publication number
JP5137324B2
JP5137324B2 JP2006123722A JP2006123722A JP5137324B2 JP 5137324 B2 JP5137324 B2 JP 5137324B2 JP 2006123722 A JP2006123722 A JP 2006123722A JP 2006123722 A JP2006123722 A JP 2006123722A JP 5137324 B2 JP5137324 B2 JP 5137324B2
Authority
JP
Grant status
Grant
Patent type
Prior art keywords
operation
information processing
sound
means
object
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Active
Application number
JP2006123722A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JP2007289585A (en )
Inventor
健治 山根
Original Assignee
株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメント
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Grant date

Links

Images

Description

本発明は、複数の情報処理装置が無線通信を行い仮想空間を共有する情報処理システムに用いて好適な技術に関する。 The present invention is a technique suitable for use in an information processing system in which a plurality of information processing devices share the virtual space performs radio communications.

近年、携帯機器を用いて行うゲームが普及している。 In recent years, the game performed using the portable devices have become widespread. 例えば、複数の携帯機器が無線通信を介して対戦するゲームある。 For example, games plurality of mobile devices to play against via the wireless communication. このようなゲームでは、複数の携帯機器が1つの仮想空間を共有して、ゲームを行う。 In such a game, a plurality of mobile devices to share a single virtual space performs a game. この仮想空間には、複数の携帯機器に各々対応するプレイヤオブジェクトが各々配置される。 This virtual space, each corresponding player object are respectively arranged in a plurality of mobile devices. 各プレイヤオブジェクトは仮想空間内で様々な動作を行うことができる。 Each player object can perform various operations in the virtual space. 各プレイヤオブジェクトの動作は、各プレイヤオブジェクトに対応する携帯機器に接続されたコントローラにおける各ユーザの操作に応じてなされる。 Operation of each player object is performed in accordance with the operation of each user in the controller connected to the portable device corresponding to each player object. このような仮想空間における各プレイヤオブジェクトの動作を各携帯機器で共有するため、各携帯機器は当該携帯機器に対応するプレイヤオブジェクトの動作を表す動作データをパケット化して、無線通信を介して、当該動作データを他の携帯機器に送信する。 Such for the operation of each player object in the virtual space shared by each mobile device, the mobile device packetizes the operation data representing the operation of the player object corresponding to the mobile device via the wireless communication, the It transmits an operation data to other portable devices.

このとき、例えば、通信機能を図18に示されるような階層構造として表した通信モデルに基づいて、データの送受信が行われる。 In this case, for example, on the basis of the communication model representing the communication function as a hierarchical structure as shown in FIG. 18, data is transmitted and received. データ送受信の具体的な流れは以下の通りである。 Specific flow of data transmitted and received is as follows. 送信側の携帯機器のプログラム層では、例えば、上述した動作データをパケット化し、これをIP層に引き渡す。 The program layer of the mobile device of the transmitting side, for example, packetizing the operation data described above and transfers it to the IP layer. IP層では、プログラム層から引き渡されたパケットデータに対し、IPヘッダを付加し、これをデータリンク層に引き渡す。 The IP layer, to the packet data delivered from the program layer, adds an IP header and passes it to the data link layer. データリンク層では、IP層から引き渡されたパケットデータに対し、MACアドレスを付加し、これを物理層に引き渡す。 The data link layer, to the packet data delivered from the IP layer adds an MAC address and passes it to the physical layer. 物理層では、データリンク層から引き渡されたパケットデータを電波に変換し、これを発信する。 The physical layer converts the packet data delivered from the data link layer radio waves, transmits them. 発信された電波が受信側の携帯機器に伝搬されると、当該受信側の携帯機器における物理層で、電波を受信し、これをパケットデータに変換して、データリンク層に引き渡す。 Callers electric wave is propagated to the mobile device on the reception side, the physical layer in the mobile device of the reception side receives the radio wave and converts it into packet data, transfers the data to the data link layer. データリンク層では、物理層から引き渡されたパケットデータからMACアドレスを除去し、これをIP層に引き渡す。 The data link layer removes the MAC address from the packet data delivered from the physical layer and delivers it to the IP layer. IP層では、データリンク層から引き渡されたパケットデータからIPヘッダを除去し、これをプログラム層に引き渡す。 The IP layer, the IP header is removed from the packet data delivered from the data link layer, and passes it to the program layer.

また、上述の通信モデルに基づいて、データの送受信を行う場合、例えば、以下のような手順に従って、データの再送を行う通信規格がある。 Further, based on the above-mentioned communication model, when transmitting and receiving data, for example, according to the following procedure, there is a communication standard for performing data retransmission. このような通信規格においては、データの受信確認を行い、受信確認ができない場合、データの再送を行う。 In such a communication standard, it performs reception confirmation of data, if you can not receive confirmation retransmits the data. 具体的には、受信側の携帯機器のデータリンク層では、受信すべきパケットデータの受信が完了した場合、その旨を示す確認応答データを物理層を介して発信する。 Specifically, the data link layer of the mobile device of the reception side, if the received packet data to be received is completed, transmits an acknowledgment data indicating that through the physical layer. 一方、この確認応答データを物理層を介して受信した上記送信側の携帯機器のデータリンク層では、上述した動作データが受信側の携帯機器に受信されたことを判別する。 On the other hand, in the data link layer of the mobile device of the transmitting side which has received the acknowledgment data through the physical layer, determining that the operation data described above has been received by the portable device on the reception side. しかし、確認応答データを受信することができない場合、上述した動作データが受信側の携帯機器に受信されていないと判別して、当該動作データを物理層を介して再送する。 However, if it is not possible to receive the acknowledgment data, to determine the operating data mentioned above is not received by the portable device on the reception side, it retransmits the operation data via the physical layer. 動作データの再送は、当該データに対する確認応答データを受信するまで何度も行われる。 Retransmission of operation data is also performed repeatedly until it receives an acknowledgment data for the data.

即ち、このような通信規格においては、受信側の携帯機器と送信側の携帯機器との間の無線通信環境が良好ではなく、データの受信が確認できないときには、データの再送が行われる。 That is, in such a communication standard, but a wireless communication environment is good between the recipient mobile device and transmitting side of a portable device, when the reception of the data can not be confirmed, the data retransmission is performed. このようなデータの再送を行う装置は、例えば特許文献1に示される。 Such apparatus retransmits the data, for example, disclosed in Patent Document 1.

特開2001−237841号公報 JP 2001-237841 JP

しかし、上述の通信規格におけるデータの再送は、データリンク層以下において行われるため、プログラム層においては、データの再送及びその再送回数を判別することができない。 However, the retransmission of the data in the above-mentioned communication standard, to be done in the following data link layer, in the program layer, it is impossible to determine a retransmission and retransmission count of the data. また、データの再送が行われるということは、送信側の携帯機器から送信されたデータの受信が遅延するということである。 Moreover, the fact that the data to be transmitted again is that the reception of data transmitted from the portable device on the transmitting side is delayed.

これらのことから、受信側の携帯機器と送信側の携帯機器との間の無線通信環境が良好ではなく、データの受信が遅延する場合、受信側の携帯機器と送信側の携帯機器とで、上述の仮想空間における各プレイヤオブジェクトの動作を共有することができない恐れがある。 In From these, no wireless communication environment is good between the recipient mobile device and transmitting side of a portable device, when the delayed received data, the reception side of the portable device and transmitting side of a portable device, it may not be possible to share the operation of each player object in the virtual space as described above. この結果、ユーザに違和感を与える恐れがある。 As a result, which may cause discomfort to the user.

そこで、本発明は、上記実情に鑑みてなされたものであって、ユーザの違和感を低減可能な情報処理技術を提供することを目的とする。 The present invention, which was made in view of the above circumstances, and an object thereof is to provide a can reduce processing techniques discomfort of the user.

本発明は、第1情報処理装置及び第2情報処理装置が無線通信を行い仮想空間を共有する情報処理システムであって、前記仮想空間は、前記第1情報処理装置におけるユーザからの指示入力に応じて当該仮想空間において動作するオブジェクトを含み、前記第1情報処理装置は、ユーザからの指示入力に応じた指示信号が入力される入力手段と、前記入力手段に入力された指示信号に基づき、前記オブジェクトの動作を特定する特定手段と、前記特定手段が特定した前記オブジェクトの動作を表す動作データを無線搬送波により送信する第1無線通信手段と、前記特定手段が特定した前記オブジェクトの動作に対応する音を出力する音出力手段とを備える。 The present invention is an information processing system to which the first information processing apparatus and a second information processing devices share the virtual space performs radio communication, the virtual space, the instruction input from the user in the first information processing apparatus depending contain objects that operate in the virtual space, the first information processing apparatus includes an input means for instructing signal corresponding to an instruction input from the user is input, based on an instruction signal input to the input means, specifying means for specifying the behavior of the object, a first wireless communication means for transmitting the operation data representing the operation of the object in which the identifying means has identified a radio carrier, corresponds to the operation of the object in which the identifying means has identified and a sound output means for outputting sound. 前記第2情報処理装置は、前記第1無線通信手段が送信した動作データを受信する第2無線通信手段と、前記音出力手段が出力した音が入力される音入力手段と、前記音入力手段に入力された音を解析し、当該解析結果に応じて、前記オブジェクトの動作を特定する解析手段と、前記第2無線通信手段が前記動作データを受信したとき、当該動作データが表す動作に応じた前記オブジェクトを描画し、前記解析手段が前記オブジェクトの動作を特定したとき、当該特定した動作に応じたオブジェクトを描画する第2描画手段とを備える。 It said second information processing apparatus includes a second wireless communication unit for receiving the operation data to which the first wireless communication means transmits, a sound input unit that sounds the sound output means has output is input, the sound input means analyzes the input sound, in accordance with the analysis result, the analysis means for specifying the behavior of the object, when the second wireless communication means receives the operation data, depending on the operation of the operation data represents the object to draw a, when said analyzing means has identified the operation of said object, and a second drawing means for drawing the object in accordance with the operation described the specific.

本発明によれば、動作データを送信すると共に、動作データに対応する音を出力する。 According to the present invention, it transmits the operation data, and outputs a sound corresponding to the operation data. このため、動作データの受信が遅延した場合であっても、動作データに対応する音を解析することにより、動作データの受信に先立って、オブジェクトの動作を特定可能である。 Therefore, even when the reception of the operation data is delayed, by analyzing the sound corresponding to the operation data, prior to the reception of the operation data, it is possible to specify the behavior of an object. この結果、特定した動作に応じたオブジェクトを描画することが可能となり、ユーザの違和感を低減させることができる。 As a result, it is possible to draw an object according to the specified operation, it is possible to reduce the discomfort of the user.

以下、図面を参照して本発明の実施例について説明する。 Hereinafter, with reference to the accompanying drawings embodiments of the present invention will be described. なお、各図において共通する部分には、同一の符号が付されている。 Incidentally, the parts common in the drawings, the same reference numerals. また、かかる実施例は本発明の一態様を示すものであり、この発明を限定するものではなく、本発明の範囲で任意に変更可能である。 Furthermore, such embodiments may show one embodiment of the present invention, not intended to limit the invention, which can be arbitrarily changed within the scope of the invention.

[実施例1] [Example 1]
(1)構成 <無線通信システムの構成> (1) Configuration <wireless communication system configuration>
図1は、本実施例に係る携帯ゲーム装置1Aと携帯ゲーム装置1Bとが通信を行う構成を示すブロック図である。 Figure 1 is a block diagram showing a configuration of a portable game apparatus 1A according to the present embodiment and the mobile game apparatus 1B communicates.

携帯ゲーム装置1Aと携帯ゲーム装置1Bとは、赤外線を介した無線通信によりデータの送受信を行う。 A portable gaming device 1A and the mobile game apparatus 1B transmits and receives data by wireless communication via infrared rays. 携帯ゲーム装置1Aと携帯ゲーム装置1Bとは、各々がカバーする無線領域に在圏しているとき、無線通信を行うことができる。 A portable gaming device 1A and the mobile game apparatus 1B, when each is within the wireless area covering can perform radio communication.

<携帯ゲーム装置の構成> <Configuration of the portable game device>
次に、携帯ゲーム装置1A,1Bのハードウェア構成について説明する。 Next, a portable game device 1A, the hardware configuration of the 1B will be described. なお、以降、携帯ゲーム装置1A,1Bについて、区別して記載する必要がない場合には、単に、携帯ゲーム装置1と記載する。 Incidentally, since, mobile gaming device 1A, for 1B, when there is no need to include distinguished simply to as portable game device 1. また、各携帯ゲーム装置を区別して記載する必要があり、各携帯ゲーム装置の各構成要素について区別して記載する必要がある場合には、各々符号の後ろにA,Bを付記する。 Further, it is necessary to describe and distinguish each portable game device, when it is necessary to stated separately for each component of each mobile gaming device, be additionally A, B respectively after the code.

図2〜3は、本発明の実施の形態における携帯ゲーム装置1の外観を示しており、特に、図2は携帯ゲーム装置1の本体前面を示し、図3は本体背面を示している。 Figure 2-3 shows the external appearance of the portable game device 1 according to the embodiment of the present invention, in particular, Figure 2 shows the front panel of the portable game device 1, FIG. 3 shows the rear body.

図2に示されるように、携帯ゲーム装置1は、本体前面に、図2の点線で囲まれた部分に示される操作入力部2と、表示部3と、スピーカ11と、マイクロフォン12とを備えている。 As shown in FIG. 2, the portable game apparatus 1, the front body includes an operation input unit 2 shown in a portion surrounded by a dotted line in FIG. 2, a display unit 3, a speaker 11, a microphone 12 ing.

操作入力部2は、方向キー20L,20R,20U,20D、Lボタン21L、Rボタン21R、〇ボタン22A、△ボタン22B、□ボタン22C、×ボタン22D、ホームボタン23A、音量ボタン23B,23C、ディスプレイボタン23D、サウンドボタン23E、セレクトボタン23F、スタートボタン23G、及びアナログ操作が可能なアナログパッド24などの操作子を有している。 The operation input unit 2, a direction key 20L, 20R, 20U, 20D, L button 21L, R button 21R, 〇 button 22A, △ button 22B, □ button 22C, × button 22D, a home button 23A, volume buttons 23B, 23C, display button 23D, sound button 23E, select button 23F, and has a start button 23G, and analog operation operators, such as analog pad 24 as possible.

また、携帯ゲーム装置1は、本体上部に、光ディスクの装着を操作するためのディスク操作スイッチ4と、無線通信を行うための赤外線ポート5と、USB端子6とを備えている。 The mobile game apparatus 1, the upper body, a disk control switch 4 for controlling the loading of the optical disk, an infrared port 5 for wireless communication, and a USB terminal 6. また、携帯ゲーム装置1は、図3に示されるように、本体背面の中央部に、光ディスクが装着されるディスク装着部7を備えている。 Further, a portable game device 1, as shown in FIG. 3, the central portion of the rear panel, and a disk mounting portion 7 which optical disk is mounted. このディスク装着部7には、ビデオゲーム等のアプリケーションプログラムなどが記録された光ディスクが装着される。 This disc mount 7, an optical disk such as an application program such as a video game is recorded is loaded. 携帯ゲーム装置1は、その他、図示しないが、メモリカードが挿着されるメモリカードスロット部と、無線LANスイッチ、充電用端子、電源スイッチ等を備えている。 Portable game device 1, other, although not shown, includes a memory card slot in which the memory card is inserted, the wireless LAN switch, charging terminals, the power switch or the like.

次に、図4を参照して、携帯ゲーム装置1の電気的構成について説明する。 Next, referring to FIG. 4, it will be described the electrical configuration of the portable game device 1. 図4は、携帯ゲーム装置1の主要部の概略的な電気的構成の一例を示すブロック図である。 Figure 4 is a block diagram showing an example of a schematic electrical configuration of a main portion of the portable game device 1.

携帯ゲーム装置1は、中央演算処理装置(CPU:Central Processing Unit)41及びその周辺装置等からなる制御系40と、フレームバッファ53に描画を行なう画像処理装置(GPU:Graphic Processing Unit)52等からなるグラフィックシステム50と、楽音、効果音等を発生する音声処理装置(SPU:Sound Processing Unit)61等からなるサウンドシステム60と、アプリケーションプログラムが記録されている光ディスクの制御を行なう光ディスク制御部70と、無線通信部80と、インターフェース部90と、操作入力部2と、上記の各部が接続されているバス等を備えて構成されている。 Portable game device 1 includes a central processing unit: the (CPU Central Processing Unit) 41 and a control system 40 comprising a peripheral device, an image processing apparatus for drawing in the frame buffer 53: the (GPU Graphic Processing Unit) 52, etc. a graphic system 50, the tone, sound processing device for generating the sound effects and the like: and (SPU sound processing unit) sound system 60 composed of 61 etc., an optical disk controller 70 for controlling the optical disk application program is recorded a wireless communication unit 80, an interface unit 90, an operation input unit 2 is configured by including a bus such as the above units are connected.

サウンドシステム60は、制御系40の制御の下、楽音、効果音等を発生するSPU61と、このSPU61により、波形データ等が記録されるサウンドバッファ62と、SPU61によって発生される楽音、効果音等を出力するスピーカ11と、マイクロフォン12とを備えている。 Sound system 60 under the control of the control system 40, the musical tone, and SPU61 to generate sound effects, etc., this SPU61, a sound buffer 62 for waveform data, etc. is recorded, the musical tone generated by SPU61, sound effects a speaker 11 for outputting, and a microphone 12.

SPU61は、例えば16ビットの音声データを4ビットの差分信号として適応予測符号化(ADPCM:Adaptive Differential PCM)された音声データを再生するADPCM復号機能と、サウンドバッファ62に記憶されている波形データを再生することにより、効果音等を発生する再生機能と、サウンドバッファ62に記憶されている波形データを変調させて再生する変調機能等を備えている。 SPU61, for example adaptive prediction coding 16 bit audio data as 4-bit differential signal: and ADPCM decoding function of reproducing (ADPCM Adaptive Differential PCM) sound data, the waveform data stored in sound buffer 62 by reproducing includes a reproducing function for generating sound effects, etc., a modulation function for reproducing by modulating the waveform data stored in sound buffer 62. また、SPU61は、マイクロフォン12から供給された音声データをCPU41に供給する機能を備えている。 Further, SPU61 has a function of supplying the audio data supplied from the microphone 12 to the CPU 41. マイクロフォン12は、外部からの音声が入力されると、所定のサンプリング周波数と量子化ビット数によるA/D変換等を施して、SPU61に音声データを供給する。 Microphone 12, a voice from the outside is input, performs the A / D conversion and the like with a predetermined sampling frequency and quantization bit number, and supplies the audio data to SPU61.

光ディスク制御部70は、光ディスクに記録されたプログラムやデータ等を再生する光ディスク装置71と、例えばエラー訂正符号(ECC:Error Correction Code)が付加されて記録されているプログラム、データ等を復号するデコーダ72と、光ディスク装置71からのデータを一時的に記憶することにより、光ディスクからのデータの読み出しを高速化するバッファ73とを備えている。 Decoder for decoding: (Error Correction Code ECC) program is recorded are added, the data such as an optical disk controller 70, an optical disk device 71 for reproducing programs and data recorded on an optical disk or the like, for example, an error correction code 72, by temporarily storing data from optical disk device 71, and a buffer 73 for speeding the reading of data from the optical disk. 上記のデコーダ72には、サブCPU74が接続されている。 The above decoder 72, sub CPU74 is connected.

インターフェース部90は、パラレルI/Oインターフェース(PIO)91と、シリアルI/Oインターフェース(SIO)92とを備えている。 Interface unit 90 includes a parallel I / O interface (PIO) 91, a serial I / O interface (SIO) 92. これらは、メモリカードMと携帯ゲーム装置1とを接続するためのインターフェースである。 These are interfaces for connecting the memory card M and the portable game device 1.

操作入力部2は、各種操作ボタンやアナログパットの操作に応じた操作信号をCPU41に供給する。 The operation input unit 2 supplies an operation signal corresponding to the various operation buttons and an analog pad operation CPU 41.

無線通信部80は、制御系40の制御の下、赤外線ポート5を介して他の携帯ゲーム装置1と無線通信を行う。 The wireless communication unit 80 performs under the control of the control system 40, the other portable game device 1 and the wireless communication via the infrared port 5. なお、無線通信部80は、IEEE802.11bなどの通信規格に従って、データの送受信を行う。 The wireless communication unit 80, according to a communication standard such as IEEE802.11b, to transmit and receive data. 具体的には、データを他の携帯ゲーム装置1に送信する場合には、当該データの受信が完了した旨を示す確認応答データを他の携帯ゲーム装置1から受信し、当該確認応答データを受信できない場合には、データの再送を行う。 Specifically, when transmitting data to another portable game device 1 receives the acknowledgment data indicating that reception of the data has been completed from another portable game device 1, receives the acknowledgment data If you can not, it retransmits the data. また、他の携帯ゲーム装置1から送信されたデータを受信する場合には、データの受信後、当該データの受信が完了した旨を示す確認応答データを他の携帯ゲーム装置1に送信する。 Further, when receiving data transmitted from another portable game device 1, after receiving the data, sends an acknowledgment data indicating that reception of the data has been completed to another portable game device 1.

グラフィックシステム50は、ジオメトリトランスファエンジン(GTE:Geometry Transfer Engine)51と、GPU52と、フレームバッファ53と、画像デコーダ54と、表示部3とを備えている。 Graphics system 50, a geometry transfer engine: and (GTE Geometry Transfer Engine) 51, a GPU 52, a frame buffer 53, the image decoder 54, and a display unit 3.

GTE51は、例えば複数の演算を並列に実行する並列演算機構を備え、上記CPU41からの演算要求に応じて座標変換、光源計算、行列あるいはベクトルなどの演算を高速に行う。 GTE51 includes, for example, a parallel arithmetic mechanism for performing a plurality of operations in parallel, the coordinate transformation is performed light source calculation, the operations such as matrix or vector at high speed in response to the operation request from the CPU 41. そして、制御系40は、GTE51による演算結果に基づいて3角形や4角形などの基本的な単位図形(ポリゴン)の組み合わせとして3次元モデルを定義して3次元像を描画するための各ポリゴンに対応する描画命令をGPU52に送る。 Then, the control system 40, to each polygon for drawing a three-dimensional image to define a three-dimensional model as a combination of basic unit figures, such as triangles and quadrangle (a polygon) on the basis of the calculation result of GTE51 send the corresponding drawing instructions to the GPU52.

GPU52は、制御系40からの描画命令に従って、フレームバッファ53に対して多角形(ポリゴン)等の描画を行なう。 GPU52 according drawing command from the control system 40 performs the drawing of such polygons with respect to the frame buffer 53.

フレームバッファ53は、GPU52により描画された画像を記憶する。 Frame buffer 53 stores images drawn by the GPU 52. このフレームバッファ53は、いわゆるデュアルポートRAMからなり、GPU52からの描画あるいはメインメモリ43からの転送と、表示のための読み出しとを同時に行なうことができる。 The frame buffer 53 comprises a dual-port RAM, it is possible to perform the transfer from the drawing or the main memory 43 from the GPU 52, and a read for display at the same time. また、このフレームバッファ53には、ビデオ出力として出力される表示領域の他に、GPU52がポリゴン等の描画を行なう際に参照するカラールックアップテーブル(CLUT:Color Lock Up Table)が記憶されるCLUT領域と、描画時に座標変換されてGPU52によって描画されるポリゴン等の中に挿入(マッピング)される素材(テクスチャ)が記憶されるテクスチャ領域が設けられている。 The frame buffer 53 has a display area for storing image data to be outputted as video output, a color look-up table referred to when GPU52 performs rendering such as polygon (CLUT: Color Lock Up Table) is stored CLUT and the region, the texture region inserted into the polygon drawn by the coordinate conversion has been GPU 52 (mapped) by the material (texture) is stored is provided at the time of drawing. これらのCLUT領域とテクスチャ領域は、表示領域の変更等に従って動的に変更される。 These CLUT region and the texture region are dynamically changed in accordance with change of the display area.

表示部3は、制御系40からの制御により、フレームバッファ53に記憶された画像を表示する。 The display unit 3 under the control of the control system 40, and displays the image stored in the frame buffer 53.

画像デコーダ54は、制御系40からの制御により、メインメモリ43に記憶され離散コサイン変換等の直交変換により圧縮されて符号化された静止画あるいは動画の画像データを復号してメインメモリ43に記憶させる。 Image decoder 54, under the control of the control system 40, stored in the main memory 43 and decodes the image data of the compressed encoded still image or moving by orthogonal transform such as a discrete cosine transform stored in the main memory 43 make.

制御系40は、CPU41と、割り込み制御やダイレクトメモリアクセス(DMA:Direct Memory Access)転送の制御等を行なう周辺装置制御部42と、RAM(Random Access Memory)からなるメインメモリ43と、ROM(Read Only Memory)44とを備えている。 Control system 40 includes a CPU 41, interrupt control and direct memory access: the (DMA Direct Memory Access) peripheral device controller 42 for performing control of transfer, a main memory 43 comprising a RAM (Random Access Memory), ROM (Read and a Only Memory) 44.

ROM44には、携帯ゲーム装置1の各部を制御するためのオペレーティングシステム等のプログラムが記憶されている。 The ROM44, the portable game device 1 such as an operating system for controlling each part program is stored. CPU41は、ROM44に記憶されているオペレーティングシステムをメインメモリ43に読み出し、読み出したオペレーティングシステムを実行することにより、この携帯ゲーム装置1の全体を制御する。 CPU41 reads the operating system stored in the ROM44 in the main memory 43, by executing the read operating system, controls the entire portable game device 1.

更に、ROM44には、携帯ゲーム装置1の各部や携帯ゲーム装置1に接続される各種周辺機器を制御するための制御プログラムや、ゲームを行う機能や後述する動作情報出力機能や動作情報解析機能をCPU41に実現させるためのゲームプログラムなどの各種プログラムが格納されている。 Further, the ROM 44, the portable game device 1 of each section and a portable game device control program for controlling various peripheral devices connected to one or the operation information output function and operation information analysis function to function or later perform a game various programs such as a game program for realizing the CPU41 is stored.

なお、本実施例において実現されるゲームを行う機能とは以下の通りである。 Note that the function of performing the game to be implemented in the present embodiment are as follows. 2つのオブジェクトが対戦するゲームを行う。 Perform a game in which two of the object is to play against. 具体的には、携帯ゲーム装置1Aと携帯ゲーム装置1Bとが無線通信可能であるとき、これらの各装置において各CPU41が当該ゲームプログラムを起動すると、CPU41は携帯ゲーム装置1Aに対応するオブジェクトと、携帯ゲーム装置1Bに対応するオブジェクトとを決定する。 Specifically, when the portable game device 1A and the mobile game apparatus 1B is capable wireless communication, when each in each of these devices CPU41 starts the game program, and object CPU41 is corresponding to the portable game device 1A, determining the object corresponding to the portable game device 1B. そして、例えば、図5に示されるように、これらのオブジェクトが配置された仮想空間を表すゲーム画像G1を表示部3に各々表示させる。 Then, for example, as shown in FIG. 5, each displaying a game image G1 representing a virtual space in which these objects are arranged in the display unit 3. そして、例えば、ゲーム画像G1において表示されるオブジェクトOAを携帯ゲーム装置1Aに対応するオブジェクトとすると、これを携帯ゲーム装置1Aの操作入力部2Aにおける操作に応じて、ゲーム画像上で動作させる。 Then, for example, when the object corresponding to the object OA to be displayed on the mobile gaming device 1A in the game image G1, which in response to operation on the operation input unit 2A of the portable game device 1A, to operate on the game image. また、オブジェクトOBを携帯ゲーム装置1Bに対応するオブジェクトとすると、これを携帯ゲーム装置1Bの操作入力部2Bにおける操作に応じて、ゲーム画像上で動作させる。 Also, if the object corresponding to the object OB to the portable game device 1B, which in response to operation on the operation input unit 2B of the portable game device 1B, to operate on the game image.

また、ROM44には、上述の機能が実現される際にCPU41によって用いられる動作対応テーブル440が記憶される。 Further, the ROM 44, the operation correspondence table 440 used by the CPU41 when the above functions are realized is stored. 動作対応テーブル440には、例えば図6に示されるように、ユーザからの指示入力に応じた指示信号に対応する音声データと、動作データと、仮動作データとが各々対応付けられて記憶されている。 Operation in the correspondence table 440, for example, as shown in FIG. 6, and the audio data corresponding to the instruction signal according to an instruction input from the user, the operation data and the temporary operation data are respectively mapped are in storage there. ユーザからの指示入力とは、操作入力部2における操作を介してなされるものであり、例えば、○ボタン22Aや△ボタン22B等の押下によってなされる。 The instruction input from the user, which is performed through the operation on the operation input unit 2, for example, be made by pressing of such ○ buttons 22A and △ button 22B. 動作データとは、オブジェクトの動作を表すデータである。 And operation data is data representing a behavior of an object. 仮動作データとは、動作データが表すオブジェクトの動作について、当該動作に移行する途中の過程における動作を表すデータである。 The provisional operation data, the operation of the object represented by the operation data is data representing an operation in the middle of the process of transition to the operation. 即ち、例えば、オブジェクトの動作について、動作の開始から完了までを複数段階に分け、動作の開始から完了までの途中の段階の動作を「仮動作」として取り扱い、当該仮動作を表すデータを仮動作データとして取り扱う。 That is, for example, the operation of the object, divided from the start to the end of the operation in a plurality of stages, handling the operation of intermediate stage between the beginning and the end of the operation as a "temporary operation", the data representing the temporary operation tentative operation treated as data. また、動作が完了した段階を表すデータを動作データとして取り扱う。 Moreover, handling data representative of the stage of operation has been completed as the operation data. 具体的には、例えば、「パンチを出す」という動作に対して、「パンチの構えをする」という動作を仮動作として取り扱う。 Specifically, for example, with respect to the operation of "put the punch", handling operation of "the stance punch" as a temporary operation. そして、これらの各動作を表す動作データ及び仮動作データを動作対応テーブル440に対応付けて記憶させる。 Then, it is stored in association with the operation data and the temporary operation data representing each of these operations to the operation correspondence table 440. なお、これらの動作データ及び仮動作データによって表される動作に応じたオブジェクトの画像は当該ゲームプログラムにおいて予め設定されている。 It should be noted that these operational data and the image of the object corresponding to the operation represented by the temporary operation data is previously set in the game program. また、これらの動作データ及び仮動作データに対応付けられる音声データは、例えば、「パンチ」という音声を表すものである。 The audio data associated with these operations data and the temporary operation data, for example, is representative of the voice of "punch". このような音声データは、サウンドバッファ62やROM44等に予め記憶されていても良いし、音源を予め記憶しておき、当該音源を合成するなどして音声データを生成するようにしても良い。 Such audio data may be previously stored in the sound buffer 62 and ROM44 like, stores the sound source in advance, it may be generated audio data, such as by combining the sound source.

メインメモリ43には、CPU41がROM44や光ディスクから読み出したプログラムや、各種プログラムの実行の際に用いられるデータ等の各種データが記憶される。 The main memory 43 stores a program or the CPU41 is read from the ROM44, an optical disk, various types of data such as data used during execution of various programs are stored.

<機能的構成> <Functional Configuration>
次に、CPU41等が各種のプログラムを実行することにより、携帯ゲーム装置1において実現される本実施例に係る機能について説明する。 Next, by CPU41, etc. to execute various programs, a description will be given of the function according to the present embodiment implemented in the portable game device 1. 図7は、携帯ゲーム装置1の機能的構成を説明するための図である。 Figure 7 is a diagram for explaining a functional configuration of the portable game device 1. 携帯ゲーム装置1においては、上述の動作データを送信する場合に実現される動作情報出力機能及び描画表示機能と、上述の動作データを受信する場合に実現される動作情報解析機能及び表示機能とが各々実現される。 In the portable game apparatus 1, the operation information output function and the drawing display function is realized when transmitting the above-described operation data, the operation information analysis and display functions are realized in case of receiving the above-described operation data each is realized. 各機能は、以下に説明する各手段によって実現される。 Each function is implemented by the means described below. これらの各手段によって実現される各機能は、CPU41等によって実行されるプログラムの実行過程においてCPU41の制御命令に従って、携帯ゲーム装置1のGPU52やSPU61等の各部や携帯ゲーム装置1に接続されるマイクロフォン12等の各種周辺機器が各種処理を行うことにより、実現される。 Each functions implemented by each of these means, a microphone is connected in accordance with the control command CPU41 in the execution process of a program executed by the CPU41 such as a portable game device GPU52 and each unit or portable game device 1, such as SPU61 1 various peripheral devices such as 12 by performing various processes are implemented. 携帯ゲーム装置1A,1Bは、これらの各機能を実現させるための構成を各々有する。 Portable game apparatus 1A, 1B may each have a structure for realizing each of these functions. なお、ここでは、オブジェクトOAの動作データを送信する場合に携帯ゲーム装置1Aにおいて実現される動作情報出力機能及び描画表示機能について説明し、携帯ゲーム装置1Aから送信された動作データを受信する場合に携帯ゲーム装置1Bにおいて実現される動作情報解析機能及び表示機能について説明する。 Here, when describes the behavior information output function and the drawing display function realized in the portable game apparatus 1A in the case of transmitting the operation data of the object OA, it receives the operation data transmitted from the portable game device 1A It explained behavior information analysis and display functions realized in the portable game device 1B.

<動作情報出力機能及び描画表示機能> <Operation information output function and the drawing display function>
動作情報出力機能は、入力手段K1、特定手段K2、無線通信手段K3、音出力手段K4及び描画手段K5により実現される。 Operation information output function, input means K1, is realized by the specific means K2, the wireless communication means K3, the sound output means K4 and the drawing unit K5.

入力手段K1には、ユーザからの指示入力に応じた指示信号が入力される。 The input means K1, the instruction signal corresponding to an instruction input from the user is input. 特定手段K2は、入力手段K1に入力された指示信号に基づき、オブジェクトOAの動作を特定する。 Specifying means K2, based on the instruction signal inputted to the input means K1, identifying the behavior of the object OA. ここでは、特定手段K2は、上述の動作対応テーブル440を参照して、指示信号に対応して記憶されている動作データを特定し、これを無線通信手段K3、音出力手段K4及び描画手段K5に供給する。 Here, specific means K2 refers to the operation correspondence table 440 described above, to identify the operation data stored in response to the instruction signal, which wireless communication means K3, the sound output means K4 and the drawing unit K5 supplied to. 無線通信手段K3は、特定手段K2から供給された動作データに対しIPヘッダやMACアドレスを付加し、これを送信用の動作データとして無線搬送波により送信する。 Wireless communication means K3 adds the IP header and MAC address to operation data supplied from the specification unit K2, and transmits the radio carrier so as motion data for transmission. 音出力手段K4は、特定手段K2から供給された動作データに対応する音声を出力する。 Sound output means K4 outputs sound corresponding to the operation data supplied from the specification unit K2. ここでは、音出力手段K4は、上述の動作対応テーブル440を参照して、動作データに対応する音声データを特定し、当該音声データに対応する音声を出力する。 Here, the sound output unit K4 refers to the operation correspondence table 440 described above, to identify the voice data corresponding to the operation data, and outputs a sound corresponding to the audio data.

描画表示機能は、描画手段K5及び表示手段K6により実現される。 Drawing display function is realized by the drawing means K5 and the display unit K6.

描画手段K5は、特定手段K2から供給された動作データが表す動作に応じたオブジェクトOAを描画する。 Drawing means K5 draws the objects OA corresponding to the operation represented by the operation data supplied from the specification unit K2. 表示手段K6は、描画手段K5が描画した画像を表示する。 Display means K6 displays an image drawing unit K5 are drawn.

<動作情報解析機能及び表示機能> <Operation information analysis and display functions>
動作情報解析機能は、音入力手段K10、無線通信手段K11、解析手段K12及び描画手段K13により実現される。 Operation information analysis function, a sound input unit K10, wireless communication unit K11, realized by the analyzing means K12 and drawing unit K13.

音入力手段K10には、音出力手段K4が出力した音声が入力される。 The sound input unit K10, speech sound output means K4 is output is input. 解析手段K12は、音入力手段K10に入力された音声を解析し、当該解析結果に応じて、オブジェクトOAの動作を特定する。 Analyzing means K12 analyzes the voice input to the sound input unit K10, in accordance with the analysis result, identifies the behavior of the object OA. ここでは、解析手段K12は、入力された音声を解析し、上述の動作対応テーブル440を参照して、当該音声を表す音声データに対応する仮動作データを特定し、これを描画手段K13に供給する。 Here, the analysis unit K12 analyzes the input speech, by referring to the operation correspondence table 440 described above, to identify the temporary operation data corresponding to the audio data representing the speech, supplies the drawing means K13 to. 無線通信手段K11は、無線通信手段K3が送信した送信用の動作データを受信し、これからIPヘッダやMACアドレスを除去した動作データを描画手段K13に供給する。 Wireless communication means K11 receives operation data for transmission by the wireless communication means K3 is transmitted, and supplies the drawing means K13 operation data therefrom remove IP header and MAC address. 描画手段K13は、無線通信手段K3から動作データが供給されると、当該動作データが表す動作に応じたオブジェクトOAを描画する。 Drawing means K13, when the operation data supplied from the wireless communication unit K3, draw an object OA corresponding to the operation in which the operation data represents. また、描画手段K13は、解析手段K12から仮動作データが供給されると、当該仮動作データが表す仮動作に応じたオブジェクトOAを描画する。 The drawing unit K13, when the temporary operation data is supplied from the analysis unit K12, draw an object OA corresponding to the temporary operation represented by the temporary operation data.

表示機能は、表示手段K14により実現される。 Display function is realized by the display unit K14. 表示手段K14は、描画手段K13が描画した画像を表示する。 Display means K14 displays an image drawing unit K13 was drawn.

(2)動作 次に、本願実施例に係る動作について図8を参照しながら説明する。 (2) Operation Next, with reference to FIG. 8, the operation according to the present embodiment. 図8は、本実施例に係る動作の流れを示すフローチャートである。 Figure 8 is a flowchart showing a flow of operation according to this embodiment.

なお、携帯ゲーム装置1の図示しない電源が投入され、ROM44に記憶されたオペレーションシステムなどのプログラムがCPU41によってメインメモリ43に読み出されて実行され、ユーザによってそれぞれ指示が入力されることにより、ROM44からメインメモリ43に読み出された各種プログラムがCPU41によって実行され、上述の構成欄で述べた機能が実現される。 The power supply (not shown) of the portable game apparatus 1 is turned on, programs such stored operating system ROM 44 is read and executed in the main memory 43 by the CPU 41, by each instruction is input by the user, ROM 44 from various programs read into main memory 43 are executed by the CPU 41, functions described configuration section above are realized. また、携帯ゲーム装置1A,1Bは、各々がカバーする無線領域に在圏しており、各々無線通信可能な状態にあるものとする。 The mobile game apparatus 1A, 1B, each has within the wireless area covering, and are intended to be each capable of wireless communication states.

携帯ゲーム装置1Aのユーザが、操作入力部2Aを操作して、ゲームプログラムの起動を指示すると、CPU41Aは図5に示されるようなゲーム画像G1を表示部3Aに表示させる。 The user of the portable game apparatus 1A, by operating the operation input unit 2A, when an instruction to start the game program, CPU 41A will be displayed on the display unit 3A of the game image G1 as shown in FIG. 携帯ゲーム装置1Bにおいても同様に、ユーザが操作入力部2Bを操作して、ゲームプログラムの起動を指示すると、CPU41Bは図5に示されるようなゲーム画像G1を表示部3Bに表示させる。 Also in the portable game device 1B, the user operates the operation input unit 2B, and instructs start of the game program, CPU 41b is displayed on the display unit 3B game images G1 as shown in FIG. 本実施例においては、当該ゲーム画像G1において表示されるオブジェクトOAを、携帯ゲーム装置1Aの操作入力部2Aにおける操作に応じて動作させ、オブジェクトOBを、携帯ゲーム装置1Bの操作入力部2Bにおける操作に応じて動作させるものとする。 In the present embodiment, the object OA displayed in the game image G1, in accordance with the operation on the operation input unit 2A of the portable game device 1A is operated, the object OB, the operation in the operation input unit 2B of the portable game device 1B It shall be operated in accordance with the.

ここで、例えば、ユーザが携帯ゲーム装置1Aの操作入力部2Aの○ボタン22Aを押下して、オブジェクトOAにパンチを出させる指示入力を行うと、CPU41Aは、当該指示入力を検出し(ステップS1)、ステップS2の処理を行う。 Here, for example, by pressing the ○ button 22A of the operation input unit 2A users mobile gaming device 1A, when an instruction input to issue a punch object OA, CPU 41A detects the indication input (step S1 ), the process of step S2. ステップS2では、CPU41Aは、動作対応テーブル440を参照して、ステップS1で検出した指示入力に応じた動作データを特定する。 In step S2, CPU 41A refers to the operation correspondence table 440, identifies the operation data corresponding to the instruction input detected in step S1. そして、CPU41Aは、特定した動作データを無線通信部80Aに供給する。 Then, CPU 41A supplies the identified operation data to the wireless communication unit 80A. 無線通信部80Aは、CPU41Aから供給された動作データにIPヘッダやMACアドレスを付加してこれを送信用の動作データとして送信する。 Radio communication unit 80A transmits this by adding the IP header and MAC address to the operation data supplied from CPU41A as operation data for transmission. 更に、CPU41Aは、ROM44に記憶されている動作対応テーブル440を参照して、当該指示入力に応じた音声データを読み出し、SPU61に、当該音声データに応じた波形データの生成及び再生を指示する。 Furthermore, CPU 41A refers to the operation correspondence table 440 stored in the ROM 44, reads out the voice data in accordance with the instruction input, the SPU61, instructs the generation and reproduction of the waveform data corresponding to the audio data. SPU61は、当該指示に従い、当該音声データに応じた波形データをサウンドバッファ62に生成し、これを再生する。 SPU61 in accordance with the instruction, and generates waveform data corresponding to the sound data in the sound buffer 62, and reproduces it. この結果、上記指示に応じた音声が、スピーカ11から出力される。 Consequently, sound corresponding to the instruction is output from the speaker 11. 次いで、CPU41Aは、ステップS2で特定した動作データが表す動作に応じたオブジェクトOAを含むゲーム画像の描画をグラフィックシステム50Aに指示する(ステップS3)。 Then, CPU 41A instructs the rendering of the game image including the object OA corresponding to the operation represented by the operation data identified in step S2 to the graphic system 50A (step S3). グラフィックシステム50Aは、当該指示に従い、ゲーム画像をフレームバッファ53に描画し、当該画像を表示部3Aに表示させる。 Graphic system 50A in accordance with the instruction, and renders a game image in the frame buffer 53, and displays the image on the display unit 3A. この結果、例えば、図9に示されるようなゲーム画像G2が表示される。 As a result, for example, a game image G2 as shown in FIG. 9 is displayed. このように、表示部3Aに表示される画像がゲーム画像G1からゲーム画像G2に遷移することにより、画面向かって右の手h1を下ろしていたオブジェクトOAが、オブジェクトOBに向かってパンチを出しているように表示される。 Thus, by the image displayed on the display unit 3A is changed from game image G1 to the game image G2, the object OA had lower the screen right hand h1 are, out of the punch toward the object OB It is displayed so as to have.

次に、動作データを受信する側の携帯ゲーム装置1Bの動作について図10を参照しながら説明する。 It will be described below with reference to FIG. 10, the operation side of the portable game apparatus 1B that receives the operation data.

携帯ゲーム装置1Bでは、CPU41Bは、携帯ゲーム装置1Aの無線通信部80Aから送信された送信用の動作データを無線通信部80Bが受信したか否か、即ち、無線通信部80Bから動作データが供給されたか否かを判別する(ステップS10)。 In the portable game apparatus 1B, CPU 41b is portable game device 1A of whether the operation data for transmission transmitted from the radio communication unit 80A wireless communication unit 80B receives, i.e., the operation data from the radio communication unit 80B supplies determines whether or not a is (step S10).

ここで、ステップS2で無線通信部80Aを介して送信された送信用の動作データの一部又は全部が携帯ゲーム装置1Bの無線通信部80Bに受信されていない間に、携帯ゲーム装置1Aのスピーカ11Aから出力された音声が携帯ゲーム装置1Bのマイクロフォン12Bに入力されたとする。 Here, while a part or all of the operational data for transmission transmitted via the wireless communication unit 80A in step S2 has not been received in the wireless communication unit 80B of the portable game device 1B, the portable game device 1A speaker voice output from 11A have been inputted to the microphone 12B of the portable game device 1B.

この場合、携帯ゲーム装置1Bでは、上述のステップS10における判定結果が否定的となり、ステップS11に進む。 In this case, the mobile game apparatus 1B, the judgment result becomes negative at step S10 described above, the process proceeds to step S11. ステップS11では、携帯ゲーム装置1BのCPU41Bは、携帯ゲーム装置1Aのスピーカ11Aから出力された音声が携帯ゲーム装置1Bのマイクロフォン12Bに入力されたか否かを判定する。 At step S11, CPU 41b of the portable game apparatus 1B, the voice output from the speaker 11A of the portable game apparatus 1A determines whether or not the input to the microphone 12B of the portable game device 1B. 具体的には、マイクロフォン12Bに音声が入力された場合、マイクロフォン12Bは、所定のサンプリング周波数と量子化ビット数によるA/D変換等を施して、音声データをSPU61Bに供給し、SPU61Bはマイクロフォン12Bから供給された音声データをCPU41Bに供給する。 Specifically, if it is speech input to the microphone 12B, the microphone 12B is subjected to A / D conversion and the like with a predetermined sampling frequency and quantization bit number to supply the audio data to SPU61B, SPU61B the microphone 12B the audio data supplied from the supply to the CPU 41b. このため、ステップS11では、CPU41Bは、音声データが供給されたか否かを判定することになる。 Therefore, in step S11, CPU 41b will be determined whether the audio data is supplied. ここでは、この判定結果は肯定的となるから、処理はステップS12に進む。 Here, since the determination result is affirmative, the process proceeds to step S12. ステップS12では、CPU41Bは、SPU61Bから供給された音声データを解析する。 In step S12, CPU 41b analyzes the voice data supplied from SPU61B. そして、CPU41Bは、ROM44に記憶されている動作対応テーブル440を参照して、当該音声データに対応する仮動作データを特定する。 Then, CPU 41b refers to the operation correspondence table 440 stored in the ROM 44, identifies the temporary operation data corresponding to the audio data. ここでは、SPU61Bから供給された音声データが「パンチ」という音声を表わすと解析結果が得られるとする。 Here, the audio data supplied from SPU61B is an analysis result representing the voice of "punch" is obtained. すると、CPU41Bは、動作対応テーブル440を参照して、当該音声データに対応する仮動作データを特定し、当該仮動作データが表す仮動作に応じたオブジェクトOAを含むゲーム画像の描画をグラフィックシステム50Bに指示する(ステップS13)。 Then, CPU 41b, the operation with reference to the correspondence table 440, identifies the temporary operation data corresponding to the audio data, graphic system 50B a drawing of a game image including an object OA corresponding to the temporary operation of the temporary operation data represents to instruct the (step S13). グラフィックシステム50Bが当該指示に従ってゲーム画像を描画した結果、例えば、図11に示されるように、オブジェクトOAがパンチの構えをしているゲーム画像G2′が表示される。 Results graphic system 50B is drawing the game image in accordance with the instruction, for example, as shown in FIG. 11, the game image G2 'is displayed object OA is poised punch. その後、携帯ゲーム装置1Bの無線通信部1Bは、携帯ゲーム装置1Aの無線通信部80Aから送信された送信用の動作データを受信すると(ステップS10:YES)、当該送信用の動作データからIPヘッダ及びMACアドレスを除去して、これを動作データとしてCPU41Bに供給する。 After that, the wireless communication unit 1B of the portable game apparatus 1B receives the operation data for transmission transmitted from the radio communication unit 80A of the portable game apparatus 1A (step S10: YES), IP header from the operation data for the transmission and by removing the MAC address, and supplies the CPU41B it as operation data. CPU41Bは、供給された動作データが表す動作に応じたオブジェクトOAを含むゲーム画像の描画をグラフィックシステム50Bに指示する(ステップS14)。 CPU41B instructs the rendering of the game image including the object OA corresponding to the operation represented by the supplied operation data to the graphics system 50B (step S14). グラフィックシステム50Bが当該指示に従ってゲーム画像を描画した結果、例えば、図9に示されるように、上述の携帯ゲーム装置1Aの表示部2Aに表示されたゲーム画像G2と同様のゲーム画像が表示される。 Results graphic system 50B is drawing the game image in accordance with the instruction, for example, as shown in FIG. 9, the same game image and the game image G2 displayed on the display unit 2A of the above-described portable game apparatus 1A is displayed .

このように、表示部3Bに表示されるゲーム画像がゲーム画像G1からゲーム画像G2′,G2に順に遷移することにより、画面向かって右の手h1を下ろしていたオブジェクトOAがパンチの構えをし、その後、パンチを出したように表示される。 Thus, the game image is a game image from the game image G1 displayed on the display unit 3B G2 ', by a transition in order to G2, the object OA had lower the screen right hand h1 are poised punch , then, it is displayed as issued a punch.

なお、無線通信部80Aと無線通信部80Bとの間の無線通信環境が良好で、ステップS2で携帯ゲーム装置1Aのスピーカ11Aから出力された音声が携帯ゲーム装置1Bのマイクロフォン12Bに入力される前に、ステップS2で無線通信部80Aを介して送信された動作データを無線通信部80Bが受信した場合にも、CPU41Bは、ステップS10,S14の処理を行う。 The radio communication environment between the radio communication unit 80A and the wireless communication unit 80B is good, before the sound output from the speaker 11A of the portable game apparatus 1A in step S2 is input to the microphone 12B of the portable game device 1B , even if the operation data transmitted via the wireless communication unit 80A is the wireless communication unit 80B received in step S2, CPU 41b performs the process of step S10, S14. この場合も、ステップS14の処理の結果、例えば、図9に示されるゲーム画像G2が表示される。 Again, the result of the processing of step S14, for example, a game image G2 shown in FIG. 9 is displayed.

また、携帯ゲーム装置1Bのユーザが操作入力部2Bを操作して、オブジェクトOBを動作させる指示入力を行った場合も同様の処理が行われる。 The user of the portable game apparatus 1B by operating the operation input unit 2B, same processing when performing an instruction input to operate the object OB is performed.

以上のような構成により、受信側の携帯ゲーム装置1Bでは、動作データの受信が遅延した場合、表示部3Bに表示されるゲーム画像がゲーム画像G1からゲーム画像G2に遷移するまでの間に、動作の途中過程を表す仮動作をオブジェクトOAが行っているゲーム画像G2′が表示されるので、ユーザの違和感を低減させることができる。 With the above configuration, in the receiving-side mobile game apparatus 1B, when the reception of the operation data is delayed, until the game image displayed on the display unit 3B transitions from the game image G1 to the game image G2, since the game image G2 'is displayed temporary operation representing the middle course of the operation object OA doing, it is possible to reduce the discomfort of the user.

[実施例2] [Example 2]
次に、本発明の第2の実施例について説明する。 Next, a description will be given of a second embodiment of the present invention. 以下、上記第一実施例と共通する部分については、その説明を省略したり、同一の符号を使用して説明したりする。 Hereinafter, portions common to the first embodiment, or the description is omitted, or explained using the same reference numerals.

本実施例においては、CPU41は、図示しないタイマを備える。 In the present embodiment, CPU 41 includes a timer (not shown). タイマは、CPU41からも指示により、所定の時間のカウントを開始し、所定時間のカウントを終了すると、その旨を示す終了信号を出力する。 Timer, an instruction from CPU 41, starts counting a predetermined time, upon completion of counting of the predetermined time, it outputs an end signal indicating that effect.

また、ROM44には図12に示されるような動作対応テーブル440′が記憶されている。 Further, the operation correspondence table 440 'as shown in FIG. 12 is stored in the ROM 44. 動作対応テーブル440′には、上述の指示入力、音声データ、動作データ及び仮動作データに加え、第2仮動作データがこれらと対応付けられて記憶されている。 Operation in the correspondence table 440 'is above the instruction input, the sound data, in addition to the operation data and the temporary operating data, the second temporary operation data are stored being correlated with these. 第2仮動作データとは、上述したように、動作の開始から完了までを複数段階に分けたものうち、仮動作より動作の完了状態に一段階近づいた段階における第2仮動作を表すものである。 The second temporary operation data, as described above, among those divided from the start to the completion of the operation in a plurality of stages, represents the second temporary operation in step approaching one step to completion status of operation from the temporary operation is there. 例えば、上述の「パンチ」という動作に対して、「フェイントをかける」という動作を第2仮動作として取り扱う。 For example, with respect to operation of "punch" described above, handling operation of "Applying feint" as the second temporary operation.

また、ROM44には、本実施例における動作データの受信側の携帯ゲーム装置1のCPU41に以下の機能を実現させるためのプログラムが記憶されている。 Further, the ROM 44, programs for implementing the following functions CPU41 of the receiving of the portable game device 1 of the operation data in the present embodiment are stored. CPU41は、上述の第1実施例と同様に、動作データを受信する前にマイクロフォン12に音声が入力され且つ更に所定の時間が経過しても動作データを受信していない場合、第2仮動作を行うオブジェクトOAを描画しこれを表示部3に表示させる。 CPU41, like the first embodiment described above, if even after and further predetermined time speech is input to the microphone 12 before receiving the operation data has not been received operation data, the second temporary operation drawing objects OA for performing displaying this on the display unit 3.

携帯ゲーム装置1のその他の構成については、上述の第一実施例の構成とほぼ同様である。 Other structures of the portable game apparatus 1 is substantially the same as the configuration of the first embodiment described above.

次に、本実施例に係る動作について説明する。 Next, the operation according to the present embodiment. 図13は、本実施例に係る携帯ゲーム装置1Bの動作の流れを示すフローチャートである。 Figure 13 is a flowchart showing a flow of operation of the portable game device 1B according to this embodiment.

ここでも、図13におけるステップS2で携帯ゲーム装置1Aの無線通信部80Aを介して送信された動作データの一部又は全部が携帯ゲーム装置1Bの無線通信部80Bに受信されていない間に、携帯ゲーム装置1Aのスピーカ11Aから出力された音声が携帯ゲーム装置1Bのマイクロフォン12Bに入力されたとする。 Again, while some or all of the operations data transmitted via the wireless communication unit 80A of the portable game apparatus 1A in step S2 in FIG. 13 has not been received by the wireless communication unit 80B of the portable game device 1B, mobile and sound output from the speaker 11A of the game apparatus 1A is input to the microphone 12B of the portable game device 1B. このとき、携帯ゲーム装置1BのCPU41Bは、上述の第1実施例と同様に、ステップS10〜S13の処理を行う。 At this time, CPU 41b of the portable game device 1B, as in the first embodiment described above, the process of step S10 to S13. 次に、ステップS15の処理に進み、CPU41Bは、携帯ゲーム装置1Aから送信された送信用の動作データを受信していないことを判別すると(ステップS15:NO)、次いで、タイマに所定時間のカウントを開始させる(ステップS16)。 Then, the process proceeds to step S15, CPU 41b, when it is determined that no received operational data for transmission transmitted from the mobile game apparatus 1A (step S15: NO), then the count of the predetermined time the timer the is started (step S16). 次いで、ステップS17で、CPU41Bは、タイマから終了信号が出力されたか否かを判別することにより、所定時間が経過したか否かを判別する。 Then, in step S17, CPU 41b, by end signal from the timer is determined whether or not the output, determines whether a predetermined time has elapsed. そして、所定の時間が経過していないと判別した場合には(ステップS17:NO)、ステップS18で、送信用の動作データを受信したか否かを判別する。 Then, if it is determined that the predetermined time has not elapsed (step S17: NO), at step S18, determines whether it has received the operation data for transmission. ここで、所定時間が経過しても送信用の動作データを受信していないことを判別した場合(ステップS18:YES)、ステップS19の処理を行う。 Here, if it is determined that even after the predetermined time does not receive the operation data for transmission (step S18: YES), the process of step S19. ステップS19では、ROM44に記憶されている動作対応テーブル440′を参照して、ステップS12における解析結果に対応する音声データに対応する第2仮動作データを特定する。 In step S19, by referring to the operation correspondence table 440 'stored in the ROM 44, identifies the second temporary operation data corresponding to the sound data corresponding to the analysis result in step S12. ここでは、「パンチ」という音声データに対応する第2仮動作データは、「フェイントをかける」という第2仮動作を表すものである。 Here, the second temporary operation data corresponding to the voice data of "punch" is representative of the second temporary operation of "Applying feint". そして、CPU41Bは、特定した第2仮動作データが表す第2仮動作に応じたオブジェクトOAを含むゲーム画像の描画をグラフィックシステム50Bに指示する。 Then, CPU 41b instructs the rendering of the game image including the second object OA corresponding to the temporary operation represented by the second temporary operating data specific to the graphics system 50B. グラフィックシステム50Bが当該指示に従ってゲーム画像を描画した結果、例えば、図14に示されるように、オブジェクトOAが画面向かって左の手h2をオブジェクトOBに向かって少し突き出し、フェイントをかけているような画像G2″が表示される。 Results graphic system 50B is drawing the game image in accordance with the instruction, for example, as shown in FIG. 14, as the object OA slightly protrude toward the hand h2 of the left screen object OB, lacking feint image G2 "is displayed.

なお、ステップS19の後、ステップS10の処理に戻り、ステップS10で送信用の動作データを受信した場合、上述の第1実施例と同様のステップS14の処理を行う。 Incidentally, after the step S19, the process returns to step S10, when receiving the operation data for transmission in step S10, it performs the same processing as in step S14 in the first embodiment described above. なお、ステップS16の処理の後所定時間が経過する前に送信用の動作データを受信した場合(ステップS15:YES)も同様にステップS14の処理を行う。 Incidentally, when receiving the operation data for transmission before the elapse of a predetermined time after the process of step S16 (step S15: YES) likewise performs the process of step S14.

以上のような構成によれば、携帯ゲーム装置1Aからの送信用の動作データの受信が遅延している場合であっても、オブジェクトOAの動作について、携帯ゲーム装置1Aから出力された音に基づいて、表示部3Bに表示されるゲーム画像がゲーム画像G1からG2′,G2″に順に遷移する。このようにゲーム画像が遷移することにより、動作データが受信されるまでの間、オブジェクトOAの動作を段階的に表すことができる。このため、ユーザの違和感をより低減させることができる。 According to the above configuration, even when the reception of the operation data for transmission from the mobile game apparatus 1A is delayed, the operation of the object OA, based on the output sound from the portable game device 1A Te, game image displayed on the display unit 3B is G2 from the game image G1 ', a transition in order to G2 ". by thus game image is changed, until the operation data is received, the object OA it can represent operation in stages. Therefore, it is possible to further reduce the uncomfortable feeling of the user.

[実施例3] [Example 3]
次に、本発明の第3の実施例について説明する。 Next, a description will be given of a third embodiment of the present invention. 上述の各実施例においては、携帯ゲーム装置1は、動作データの送信と共に、オブジェクトの動作に対応する音声を出力するようにした。 In each of the above embodiments, the portable game device 1, together with the transmission of the operation data, and to output a sound corresponding to the behavior of the object. 本実施例においては、音声を出力するのではなく、動作データの送信とは異なる第2無線搬送波によって当該動作データを送信する。 In the present embodiment, instead of outputting the speech, and transmits the operation data by a different second wireless carrier to the transmission of operational data. 以下、上記第一実施例と共通する部分については、その説明を省略したり、同一の符号を使用して説明したりする。 Hereinafter, portions common to the first embodiment, or the description is omitted, or explained using the same reference numerals.

(1)構成 携帯ゲーム装置1は上述の無線通信部80に加え、更に無線通信第2部(図示せず)を備える。 (1) Configuration portable game device 1 in addition to the above-mentioned wireless communication unit 80 comprises further wireless communication part 2 (not shown). この無線通信第2部においては、無線通信部80とは異なる通信規格に従って無線通信を行う。 In the wireless communication part 2 performs wireless communication according to different communication standards and wireless communication unit 80. この通信規格においては、データ受信側の携帯ゲーム装置1は、上述のような受信確認データを送信せず、データ送信側の携帯ゲーム装置1は、受信側の携帯ゲーム装置1におけるデータの受信の有無に関わらず、データの再送を行わない。 In this communication standard, the portable game device 1 the data receiving side does not transmit an acknowledgment data as described above, the portable game device 1 of the data transmission side, the reception of data at the portable game device 1 on the reception side regardless of the presence or absence, it does not retransmit the data.

携帯ゲーム装置1のその他の構成については、上述の第一実施例の構成とほぼ同様である。 Other structures of the portable game apparatus 1 is substantially the same as the configuration of the first embodiment described above.

<機能的構成> <Functional Configuration>
次に、本実施例における携帯ゲーム装置1の機能的構成について図15を参照しながら説明する。 It will be described below with reference to FIG. 15 the functional configuration of the portable game device 1 according to this embodiment. 携帯ゲーム装置1においては、上述の動作データを送信する場合に実現される動作情報送信機能及び描画表示機能と、上述の動作データを受信する場合に実現される動作情報受信機能及び表示機能とが各々実現される。 In the portable game apparatus 1, the operation information transmitting function and the drawing display function is realized when transmitting the above-described operation data, the operation information reception and display functions are realized in case of receiving the above-described operation data each is realized. なお、ここでは、オブジェクトOAの動作データを送信する場合に携帯ゲーム装置1Aにおいて実現される動作情報送信機能及び描画表示機能について説明し、携帯ゲーム装置1Aから送信された動作データを受信する場合に携帯ゲーム装置1Bにおいて実現される動作情報解析機能及び表示機能について説明する。 Here, when describes the behavior information transmission function and the drawing display function realized in the portable game apparatus 1A in the case of transmitting the operation data of the object OA, it receives the operation data transmitted from the portable game device 1A It explained behavior information analysis and display functions realized in the portable game device 1B. 以下、各機能について上述の第1実施例と異なる部分についてのみ説明する。 Hereinafter, their descriptions are the first embodiment described above parts for each function.

<動作情報送信機能及び描画表示機能> <Operation information transmission function and drawing display function>
動作情報送信機能は、入力手段K1、特定手段K2、無線通信手段K3、無線通信第2手段K4′及び描画手段K5により実現される。 Operation information transmission function, the input means K1, specific means K2, the wireless communication means K3, is realized by wireless communication with a second means K4 'and a drawing means K5.

特定手段K2は、入力手段K1に入力された指示信号に基づき、上述の動作対応テーブル440を参照して、指示信号に対応して記憶されている動作データを特定し、これを無線通信手段K3、無線通信手段K4′及び描画手段K5に供給する。 Specifying means K2, based on the instruction signal inputted to the input means K1, with reference to an operation correspondence table 440 described above, to identify the operation data stored in response to the instruction signal, the wireless communication means which K3 , and supplies to the wireless communication means K4 'and a drawing means K5. 無線通信第2手段K4′は、特定手段K2から供給された動作データを第2無線搬送波により送信する。 Wireless communication with a second means K4 'transmits the operation data supplied from the specification unit K2 by the second wireless carrier.

描画表示機能は、描画手段K5及び表示手段K6により実現される。 Drawing display function is realized by the drawing means K5 and the display unit K6.

描画手段K5は、特定手段K2から供給された動作データが表す動作に応じたオブジェクトOAを描画する。 Drawing means K5 draws the objects OA corresponding to the operation represented by the operation data supplied from the specification unit K2. 表示手段K6は、描画手段K5が描画した画像を表示する。 Display means K6 displays an image drawing unit K5 are drawn.

<動作情報受信機能及び表示機能> <Operation information receiving and display functions>
動作描画機能は、無線通信第2手段K10′、無線通信手段K11及び描画手段K13により実現される。 Operation drawing function, wireless communication with a second unit K10 ', is realized by wireless communication means K11 and drawing unit K13.

無線通信第2手段K10′は、無線通信第2手段K4′が送信した動作データを受信し、これを描画手段K13に供給する。 Wireless communication with a second unit K10 ', the wireless communication with a second means K4' receives the operation data is transmitted, and supplies it to the drawing unit K13. 描画手段K13は、無線通信第2手段K10′から動作データが供給されると、当該動作データが表す仮動作に応じたオブジェクトOAを描画する。 Drawing means K13, when the operation data supplied from the wireless communication with a second unit K10 ', drawing the object OA corresponding to the temporary operation represented by the operation data.

(2)動作 次に、本実施例における携帯ゲーム装置1の動作について説明する。 (2) Operation Next, the operation of the portable game device 1 according to this embodiment. 図16は、動作データを送信する側の携帯ゲーム装置1Aの動作の流れを示すフローチャートである。 Figure 16 is a flowchart showing a flow of operations on the side of the portable game apparatus 1A transmits an operation data. 図17は、動作データを受信する側の携帯ゲーム装置1Bの動作の流れを示すフローチャートである。 Figure 17 is a flowchart showing a flow of operations on the side of the portable game apparatus 1B that receives the operation data.

ここでは、上述の実施例と同様のステップS1の処理の後、ステップS2′に進み、ステップS2′では、無線通信部80Aを介して上述の送信用の動作データを送信すると共に、図示しない無線通信第2部を介して動作データを送信する。 Here, after the process in Example similar to step S1, 'the process proceeds to step S2' step S2 in, transmits the operation data for transmitting the above via the wireless communication unit 80A, not shown radio transmitting the operation data via the communication part 2.

一方、動作データを受信する側の携帯ゲーム装置1Bでは、上述の実施例と同様のステップS10の処理の後、ステップS11′に進み、ステップS11′では、CPU41Bは、無線通信第2部を介して動作データを受信したか否かを判別する。 On the other hand, the portable game device 1B on the side that receives the operation data, after the process in Example similar to step S10 described above, 'the process proceeds to, step S11' step S11,, CPU 41b is via the wireless communication part 2 to determine whether it has received the operation data Te. そして、動作データを受信したと判別した場合(ステップS11′:YES)、ステップS13′に進み、受信した動作データに応じた動作のオブジェクトOAを含むゲーム画像を描画する。 When it is determined that it has received the operation data (step S11 ': YES), step S13' advances to, and draws a game image including an object OA of operation according to the received operation data.

このような構成によれば、無線通信部80を介した動作データの受信が遅延している場合でも、無線通信第2部を介して動作データを受信することができ、当該動作データに基づいて、ゲーム画像を描画することができる。 According to this structure, even when the reception of the operation data via the wireless communication unit 80 is delayed, it is possible to receive the operation data via the wireless communication part 2, based on the operation data , it is possible to draw the game image. この結果、ゲーム画像の表示の遅れることなく、ユーザの違和感を低減させることが可能になる。 As a result, without delay of the display of the game image, it becomes possible to reduce the discomfort of the user.

なお、ステップS11′で無線通信第2部を介して動作データを受信した後、上述と同様の動作対応テーブル440を参照して、動作データに対応する仮動作データを特定し、ステップS13′で、当該仮動作データに応じたオブジェクトをOA含むゲーム画像を描画するように構成しても良い。 Incidentally, 'after receiving the operation data via the wireless communication part 2, with reference to the operation correspondence table 440 in the same manner as described above, to identify the temporary operation data corresponding to operation data, step S13' step S11 in , it may be configured to draw the game image including OA objects in accordance with the temporary operation data. 又は、ステップS2′では、上述の第1実施例で説明した仮動作データを無線通信第2部を介して送信するように構成しても良い。 Or, in step S2 ', it may constitute a temporary operation data described in the first embodiment described above so as to transmit via the wireless communication part 2.

[変形例] [Modification]
<変形例1> <Modification 1>
上述の各実施例においては、ステップS13において描画するオブジェクトOAの動作と、ステップS14において描画するオブジェクトOAの動作とを異ならせるように構成したが、同じ動作となるように構成しても良い。 In each of the above embodiments, operation of the object OA to be drawn at step S13, has been configured to different from the behavior of the object OA to be drawn at step S14, it may be configured to have the same behavior. この場合、上述の動作対応テーブルにおいて上述の音声データに仮動作データを対応付けて記憶させておく必要はなく、ステップS13では、例えば、音声データに対応する上述の動作データを特定するように構成しても良い。 In this case, it is not necessary to store in association with the temporary operation data to the above-described audio data in the above-described operation correspondence table, in step S13, for example, configured to identify the above-described operation data corresponding to the audio data it may be.

また、上述の各実施例においては、動作対応テーブルにおいて、指示入力、音声データ、動作データ、及び仮動作データとを対応付けて記憶させ、動作対応テーブルを用いてオブジェクトの動作を特定するように構成した。 In each embodiment described above, in the operation correspondence table, the instruction input, audio data, operational data, and is stored in association with the temporary operation data, to identify the operation object by using the operation correspondence table configuration was. しかし、本発明においてはこれに限らず、上述のような動作対応テーブルを用いずに、オブジェクトの動作を特定するようにしても良い。 However, the present invention is not limited to this, without using the operation correspondence table as described above, may be specified the behavior of the object. また、自装置に対応するオブジェクトの動作についても、他の携帯ゲーム装置に対応するオブジェクトの動作についても、上述の動作対応テーブルに基づいて特定するよう構成した。 As for the operation of the object corresponding to the own device, for the operation of the object corresponding to the other portable game device, and configured to identify, based on the above-described operation correspondence table. しかし、自装置に対応するオブジェクトの動作と、他の携帯ゲーム装置に対応するオブジェクトの動作とは異なるテーブルで管理するように構成しても良い。 However, operation of the object corresponding to the own device, may be configured to manage a different table from the behavior of the object corresponding to another portable game device.

<変形例2> <Modification 2>
オブジェクトの動作は、様々な動作であっても良く、例えば、オブジェクトが移動したり、表情を変化させたりするなどの動作も含んでも良い。 Operation of the object may be a variety of operations, for example, move the object, may also include operations such or changing the expression. 例えば、オブジェクトOAが移動する動作を取り扱う場合、上述のステップS2で送信する動作データに、オブジェクトOAの位置や移動方向及び移動速度などを表すデータを含ませるようにしても良い。 For example, when handling operation object OA moves, the operation data to be transmitted in step S2 described above may be contained data representing the position and the moving direction and the moving speed of the object OA.

また、オブジェクトの動作は、オブジェクトに含まれる各部位の一部又は全部の動作であっても良いし、各部位が異なる動作を行うものであっても良い。 The operation of the object may be a part or all of the operations of each part included in the object, may perform an operation of each part is different. また、これらの複数の各部位の動作を1つの動作データにおいて表すようにしても良いし、複数の各動作を各々表す複数の動作データを取り扱うようにしても良い。 Further, to the plurality of the operation of each portion may be represented in one operation data may be handled more operational data representing each of a plurality of each operation.

<変形例3> <Modification 3>
上述の第1,第2実施例における動作データに対応付けられる音声データによって表され且つステップS2でスピーカ11から出力される音声は、上述のものに限らず、例えば、ゲームの効果音を兼ねるものであっても良い。 First described above, the sound output from the speaker 11 in and step S2 is represented by the audio data associated with the operation data in the second embodiment is not limited to those described above, for example, it doubles as a sound effect of a game it may be. また、人間にとって可聴なものに限らず、様々な周波数の音であっても良い。 Further, the present invention is not limited to those audible to humans, it may be a sound of various frequencies.

また、動作データに対応する音声データによって表される音声をスピーカ11から出力する際に、周波数帯域を複数用いて、これらを使い分けるように構成しても良い。 Further, when outputting the audio represented by the audio data corresponding to the operation data from the speaker 11, by using a plurality of frequency bands may be configured to selectively use them. 具体的には、例えば、オブジェクトOAの動作について、複数の動作データを一度に送信するように構成しても良い。 Specifically, for example, the operation of the object OA, may be configured to transmit a plurality of operation data at a time. 例えば、オブジェクトOAの手の動作を表す動作データ、足の動作を表す動作データなどの各部位の動作を表す複数の動作データであっても良い。 For example, operation data representing the operation of the hand of the object OA, may be a plurality of operation data representing the operation of each portion such as the operation data representing the foot action.

また、携帯ゲーム装置1Aに対応するオブジェクトOAを複数設定し、携帯ゲーム装置1Aの操作入力部2Aで複数のオブジェクトOAを操作可能に構成し、各オブジェクトOAの動作データを生成するように構成しても良い。 The mobile game apparatus corresponding object OA on 1A set multiple, portable game devices 1A operably configure multiple objects OA in the operation input unit 2A of, and configured to generate movement data for each object OA and it may be. これらの構成においては、携帯ゲーム装置1Aは、ステップS2で複数の動作データを生成する。 In these configurations, the mobile gaming device 1A generates a plurality of operation data in step S2. そして、携帯ゲーム装置1Aは、これらの動作データを別個に順次送信するようにしても良いし、一度に送信するようにしても良い。 Then, the portable game apparatus 1A, to these operational data may separately be sequentially transmitted, may be transmitted at one time. 一度に送信する場合には、これらの各動作データに対応する各音を複数の各々異なる周波数帯域に割り当てて、各周波数帯域において対応する音を出力するように構成しても良い。 When transmitting at a time, each sound corresponding to each of these operation data allocated to a plurality of respective different frequency bands may be configured to output a corresponding sound in each frequency band.

また、例えば、音を連続的に出力するときの長さや、音を断続的に出力するときその出力の回数や出力休止の長さなどの音の出力パターンを音データとして、動作データと対応付けて動作対応テーブルに記憶させるように構成しても良い。 Further, for example, the length or the time of outputting the sound continuously, as sound data output pattern of the sound such as the length of the frequency and the output pause its output when outputting sound intermittently, correspondence between operation data it may be configured to store the operation correspondence table Te. このような構成においては、受信側の携帯ゲーム装置1は、音が入力された場合、当該音の長さや音の出力回数や、音の出力休止時間を計測するなどして音の出力パターンを解析することにより、音データを特定し、当該音データに対応する動作データを特定するように構成すれば良い。 In such a configuration, the portable game device 1 on the reception side, if the sound is input, and output times of the length or the sound of the tone, the output pattern of the sound, for example, by measuring the output pause time of the sound by analyzing, identifying sound data, it may be configured to identify the operation data corresponding to the sound data. このような出力パターンを用いることにより、音の周波数によらず、受信側の携帯ゲーム装置1は、音に対応する動作データを特定することが可能になる。 By using such an output pattern, regardless of the frequency of the sound, the recipient mobile game apparatus 1, it is possible to identify the operation data corresponding to the sound. 即ち、送信側の携帯ゲーム装置1が、複数の周波数のうち任意の周波数を選択して、当該周波数により動作データに対応する音を出力した場合にも、受信側の携帯ゲーム装置1は、当該音の出力パターンを解析することにより、当該音に対応する動作データを特定することができる。 That is, the portable game device 1 on the transmitting side selects an arbitrary frequency among the plurality of frequencies, even when the output sound corresponding to the operation data by the frequency, the receiving side portable game device 1, the by analyzing the output pattern of the sound, it is possible to identify the operation data corresponding to the sound.

<変形例4> <Modification 4>
また、複数の周波数帯域の組合せにより、動作データに対応する音を出力するように構成しても良い。 Also, a combination of a plurality of frequency bands may be configured to output a sound corresponding to the operation data. 例えば、3つの音の組合せにより、オブジェクトOAの動作を表すようにし、3つの周波数帯域を用いて、これらを各々の周波数帯域において出力する。 For example, the combination of three sounds, to represent the behavior of the object OA, using three frequency bands, and outputs these in each frequency band. 具体的には、上述の「直進する」という動作に対して、(A,B,C)という3つの要素音を対応付け、「パンチ」という動作に対して、(A,B,D)という3つの要素音を対応付ける。 Specifically, with respect to the operation of "straight" described above, (A, B, C) correspond to three elements sound that, with respect to the operation of "punch", (A, B, D) of associate the three elements sound. そして、動作データを送信する側の携帯ゲーム装置1Aは、1番目の「A」という要素音、2番目の「B」という要素音及び3番目の「C」(又は「D」)という要素音を各々異なる周波数帯域において出力する。 Then, the side of the portable game apparatus 1A transmits an operation data, the first "A" of element tones, the second element sound "B" and the third "C" (or "D") of the element tone output in each different frequency bands. そして、動作データを受信する側の携帯ゲーム装置1Bは、これらの音が入力されると、各周波数帯域における各要素音を識別し、識別した要素音の組合せによって上述の動作を特定する。 Then, the side of the portable game apparatus 1B that receives the operation data, when these sounds are inputted to identify each element sound in each frequency band, identifying the above-described operation by the combination of the identified element sound. なお、各周波数帯域は、例えば、1オクターブ毎に異ならせたり、音階毎に異ならせたり、その他任意の帯域幅により異ならせるように構成しても良い。 Each frequency band, for example, or different for each octave, or different for each scale may be configured so as to vary by any other bandwidth.

<変形例5> <Modification 5>
上述の各実施例においては、2つの携帯ゲーム装置1が無線通信を行い、ゲームを行う構成とした。 In each of the above embodiments, two portable game device 1 performs wireless communication, and configured to perform a game. しかし、3つ以上の携帯ゲーム装置1が無線通信を行い、ゲームを行う構成であっても良い。 However, three or more portable game device 1 performs wireless communication, may be configured to perform the game. この場合、各携帯ゲーム装置1は、他の複数の携帯ゲーム装置1に対して動作データを送信しても良い。 In this case, the portable game apparatus 1 may transmit the operation data to the portable game apparatus 1 a plurality of other. また、携帯ゲーム装置1は、他の複数の携帯ゲーム装置1から送信される各々異なる動作データを受信し、これらのスピーカから出力された各々異なる音を解析するように構成しても良い。 Further, a portable game device 1 receives a respective different operation data transmitted from a plurality of other portable game device 1 may be configured each different sounds output from these speakers to analyze. この場合、他の複数の各携帯ゲーム装置1から出力する音の周波数帯域を各々異ならせるように構成し、各携帯ゲーム装置1に各周波数帯域を予め割り当てるように構成しても良い。 In this case, it configured to be different each frequency band of the sound to be output from the other of the plurality of the portable game device 1 may be configured to assign in advance the respective frequency bands to each portable game device 1. そして、これらの音が入力される携帯ゲーム装置1は、音の入力された周波数帯域を識別することにより、当該音を出力した携帯ゲーム装置1を識別し、当該携帯ゲーム装置1に対応するオブジェクトを識別するように構成しても良い。 Then, the portable game apparatus 1 in which these sounds are inputted, by identifying the input frequency range of the sound to identify the portable game device 1 that has output the sound corresponding to the portable game device 1 object it may be configured to identify.

<変形例6> <Modification 6>
上述の第1,第2実施例において携帯ゲーム装置1は、無線通信における電波強度を測定し、測定した電波強度を所定の閾値と比較し、この比較結果に応じて、上述の動作データに対応する音の出力の可否を判定するように構成しても良い。 First described above, in the portable game device 1 to the second embodiment, the radio field intensity measured in the radio communication, by comparing the measured radio field intensity with a predetermined threshold, in accordance with the comparison result corresponding to the aforementioned operating data whether the output of the sound may be configured to determine. 具体的には、携帯ゲーム装置1は、無線通信部80において電波を測定し、測定した電波強度が所定の閾値より大きい場合、通信相手の携帯ゲーム装置1との距離が近く、当該携帯ゲーム装置1から出力した音が携帯ゲーム装置1に入力され得ると判定し、上述のステップS2において、動作データに対応する音を出力する。 Specifically, the portable game device 1, a radio wave was measured in the radio communication unit 80, if the measured field intensity is greater than a predetermined threshold, the distance between the portable game device 1 of the communication partner is nearby, the portable game device It determines that sound output from the 1 can be input to the portable game device 1, in step S2 described above, and outputs a sound corresponding to the operation data. しかし、測定した電波強度が所定の閾値以下である場合、通信相手の携帯ゲーム装置1との距離が遠く、当該携帯ゲーム装置から出力した音が携帯ゲーム装置1に入力され得ないと判定し、上述のステップS2において、動作データに対応する音を出力しない。 However, if the measured radio field intensity is equal to or less than a predetermined threshold value, far distance between the portable game device 1 of the communication partner, and determines that the sound output from the portable game device can not be input to the portable game device 1, in the above-described step S2 does not output the sound corresponding to the operation data.

また、携帯ゲーム装置1は、上述のステップS2でスピーカ11から出力する音の音量を調節し、最適な音量で音を出力するように構成しても良い。 The mobile game apparatus 1, to adjust the volume of sound output from the speaker 11 in step S2 described above may be configured to output sound with optimum sound. 具体的には、例えば、ゲームの開始前に、携帯ゲーム装置1Aは、スピーカ11Aからテスト音を出力する。 Specifically, for example, before the start of the game, the mobile game apparatus 1A outputs the test sound from the speaker 11A. このとき、音量を徐々に又は段階的に変化させながら出力する。 At this time, outputs while gradually or stepwise changing the volume. このテスト音がマイクロフォン12Bを介して、携帯ゲーム装置1Bに入力された場合、携帯ゲーム装置1Bは、テスト音が入力された旨を示すテスト結果データを無線通信部80Bを介して携帯ゲーム装置1Aに送信する。 The test sound via a microphone 12B, when input to the portable game apparatus 1B, the portable game apparatus 1B, portable test result data indicating that the test sound is inputted via the wireless communication unit 80B game apparatus 1A to send to. 携帯ゲーム装置1Aは、このテスト結果データの受信に応じて、動作データに対応する音を出力する際の音量を設定する。 Portable game apparatus 1A, in response to the reception of the test result data, set the volume at the time of outputting a sound corresponding to the operation data.

<変形例7> <Modification 7>
上述した各実施例では、携帯ゲーム装置1は、赤外線を介して無線通信を行う構成とした。 In the embodiments described above, the portable game device 1, and configured to perform wireless communication via infrared. しかし、本発明においてはこれに限らず、例えば、光や電波等の各種電磁波を介したものであっても良い。 However, the present invention is not limited to this, for example, it may be via a variety of electromagnetic waves such as light and radio waves. なお、上述の第1,第2実施例においては、携帯ゲーム装置1から出力された音声が他の携帯ゲーム装置1に届く範囲において、複数の携帯ゲーム装置が無線通信を行うことが好ましい。 The first above, in the second embodiment, in a range where the audio output from the portable game device 1 reaches the other portable game device 1, a plurality of portable game devices it is preferable to perform wireless communication.

<変形例8> <Modification 8>
上述の各実施例においては、スピーカ11及びマイクロフォン12を携帯ゲーム装置1が備えるように構成した。 In each of the above embodiments, to constitute a speaker 11 and a microphone 12 as a portable game device 1 is provided. しかし、本発明においてはこれに限らず、携帯ゲーム装置1にスピーカ/マイクロフォン端子を備え、当該端子を介してスピーカ11及びマイクロフォン12が携帯ゲーム装置1に接続されるように構成しても良い。 However, the present invention is not limited to this, a speaker / microphone terminal to portable game device 1 may be configured as a speaker 11 and the microphone 12 through the terminal is connected to the portable game device 1.

また、上述の各実施例におけるゲームプログラムや動作対応テーブルは、ROM44に記憶されるように構成したが、ディスク装着部7に装着される光ディスクに記憶されるように構成しても良い。 The game program and the operation correspondence table in each of the above embodiments has been configured to be stored in the ROM 44, may be configured to be stored on the optical disc mounted on the disc mount 7. このような構成においては、CPU41は、光ディスク制御部70を介して光ディスクから当該ゲームプログラムや動作対応テーブルをメインメモリ43に読み出し、メインメモリ43に読み出したゲームプログラムを実行したり、メインメモリ43に読み出した動作対応テーブルを当該ゲームプログラムの実行中に用いるように構成すれば良い。 In such a configuration, CPU 41 reads the game program and the operation correspondence table from the optical disc via the optical disk controller 70 in the main memory 43, and execute a game program read into the main memory 43, the main memory 43 the operation correspondence table read may be configured for use during execution of the game program.

また、上述の各実施例においては、携帯ゲーム装置1は、動作データを送信する場合に実現される機能と、動作データを受信する場合に実現される機能とを有するように構成した。 In each embodiment described above, the portable game device 1 includes a function realized when transmitting the operation data, and configured to have a function realized in the case of receiving the operation data. しかし、携帯ゲーム装置1がいずれか一方のみの機能を有するように構成しても良い。 However, the portable game apparatus 1 may be configured to have the function of only one.

上述の各実施の形態の説明は本発明の一例である。 Description of the embodiments described above is an example of the present invention. このため、本発明は上述の各実施の形態に限定されることはなく、本発明に係る技術的思想を逸脱しない範囲であれば、上述の実施の形態以外であっても種々の変更が可能であることは勿論である。 Therefore, the present invention is not limited to the above embodiments, so long as not departing from the technical idea according to the present invention, be other than the above-described embodiment can be variously modified it is a matter of course it is.

本発明は、複数の情報処理装置が無線通信を行い仮想空間を共有する情報処理システムに用いて好適である。 The present invention is suitable for use in an information processing system in which a plurality of information processing devices share the virtual space performs radio communications.

本発明の一実施例に係る携帯ゲーム装置1Aと携帯ゲーム装置1Bとが通信を行う構成を示すブロック図である。 A portable game device 1A according to an embodiment of the present invention and the portable game apparatus 1B is a block diagram showing a configuration for performing communication. 同実施例に係る携帯ゲーム装置1の本体前面を示す図である。 It illustrates a portable game device 1 of the front panel according to the embodiment. 同実施例に係る携帯ゲーム装置1の本体背面を示す図である。 It illustrates a portable game apparatus body back of 1 according to the embodiment. 同実施例に係る携帯ゲーム装置1の主要部の概略的な電気的構成の一例を示すブロック図である。 Is a block diagram showing an example of a schematic electrical configuration of a main portion of the portable game device 1 according to the embodiment. 同実施例に係る画面例を示す図である。 Is a diagram showing an example of a screen according to the embodiment. 同実施例に係る動作対応テーブル440の構成を例示する図である。 It is a diagram illustrating the configuration of a operation correspondence table 440 according to the embodiment. 同実施例に係る携帯ゲーム装置1の機能的構成を説明するための図である。 It is a diagram for explaining a functional configuration of the portable game device 1 according to the embodiment. 同実施例に係る動作の流れを示すフローチャートである。 It is a flowchart showing a flow of operation according to the embodiment. 同実施例に係る画面例を示す図である。 Is a diagram showing an example of a screen according to the embodiment. 同実施例に係る動作の流れを示すフローチャートである。 It is a flowchart showing a flow of operation according to the embodiment. 同実施例に係る画面例を示す図である。 Is a diagram showing an example of a screen according to the embodiment. 本発明の他の実施例に係る動作対応テーブル440′の構成を例示する図である。 It is a diagram illustrating the configuration of a operation correspondence table 440 'according to another embodiment of the present invention. 同実施例に係る動作の流れを示すフローチャートである。 It is a flowchart showing a flow of operation according to the embodiment. 同実施例に係る画面例を示す図である。 Is a diagram showing an example of a screen according to the embodiment. 同実施例に係る携帯ゲーム装置1の機能的構成を説明するための図である。 It is a diagram for explaining a functional configuration of the portable game device 1 according to the embodiment. 同実施例に係る動作の流れを示すフローチャートである。 It is a flowchart showing a flow of operation according to the embodiment. 同実施例に係る動作の流れを示すフローチャートである。 It is a flowchart showing a flow of operation according to the embodiment. 通信機能を階層構造として表した通信モデルを模式的に表した図である。 The communication model representing the communication function as a hierarchical structure, which is a diagram schematically showing.

符号の説明 DESCRIPTION OF SYMBOLS

1・・・携帯ゲーム装置、2・・・操作入力部、3・・・表示部、5・・・赤外線ポート、11・・・スピーカ、12・・・マイクロフォン、40・・・制御系、41・・・CPU、42・・・周辺装置制御部、43・・・メインメモリ、44・・・ROM、50・・・グラフィックシステム、51・・・GTE、52・・・GPU、53・・・フレームバッファ、60・・・サウンドシステム、61・・・SPU、62・・・サウンドバッファ、70・・・光ディスク制御部、71・・・光ディスク装置、72・・・デコーダ、73・・・バッファ、74・・・サブCPU、80・・・無線通信部、90・・・インターフェース部、91・・・PIO、92・・・SIO 1 ... portable game device, 2 ... operation input unit, 3 ... display unit, 5: infrared port, 11 ... speaker, 12 ... microphone, 40 ... control system, 41 ... CPU, 42 ... peripheral device control unit, 43 ... main memory, 44 ... ROM, 50 ... graphics system, 51 ... GTE, 52 ... GPU, 53 ... frame buffer, 60 ... sound system, 61 ... SPU, 62 ... sound buffer, 70 ... optical disk control unit, 71 ... optical disk apparatus 72 ... decoder, 73 ... buffer, 74 ... sub CPU, 80 ... wireless communication unit, 90 ... interface, 91 ... PIO, 92 ... SIO

Claims (15)

  1. 第1情報処理装置及び第2情報処理装置が無線通信を行い仮想空間を共有する情報処理システムであって、 An information processing system to which the first information processing apparatus and a second information processing devices share the virtual space performs radio communication,
    前記仮想空間は、前記第1情報処理装置におけるユーザからの指示入力に応じて当該仮想空間において動作するオブジェクトを含み、 The virtual space includes an object to be operated in the virtual space in accordance with an instruction input from a user in the first information processing apparatus,
    前記第1情報処理装置は、ユーザからの指示入力に応じた指示信号が入力される入力手段と、前記入力手段に入力された指示信号に基づき、前記オブジェクトの動作を特定する特定手段と、前記特定手段が特定した前記オブジェクトの動作を表す動作データを無線搬送波により送信する第1無線通信手段と、前記特定手段が特定した前記オブジェクトの動作に対応する音を出力する音出力手段とを備え、 The first information processing apparatus includes an input means for instructing signal corresponding to an instruction input from the user is input, based on an instruction signal input to the input means, specifying means for specifying the operation of said object, said comprising: a first wireless communication means for transmitting the operation data representing the operation of the object a particular unit specified by the wireless carrier, and a sound output means for outputting sound corresponding to the operation of the object in which the identification means has identified,
    前記第2情報処理装置は、前記第1無線通信手段が送信した動作データを受信する第2無線通信手段と、前記音出力手段が出力した音が入力される音入力手段と、前記音入力手段に入力された音を解析し、当該解析結果に応じて、前記オブジェクトの動作を特定する解析手段と、前記第2無線通信手段が前記動作データを受信したとき、当該動作データが表す動作に応じた前記オブジェクトを描画し、前記解析手段が前記オブジェクトの動作を特定したとき、当該特定した動作に応じたオブジェクトを描画する第2描画手段とを備える ことを特徴とする情報処理システム。 It said second information processing apparatus includes a second wireless communication unit for receiving the operation data to which the first wireless communication means transmits, a sound input unit that sounds the sound output means has output is input, the sound input means analyzes the input sound, in accordance with the analysis result, the analysis means for specifying the behavior of the object, when the second wireless communication means receives the operation data, depending on the operation of the operation data represents the object to draw a, when said analyzing means has identified the behavior of the object, an information processing system characterized in that it comprises a second drawing means for drawing the object in accordance with the operation described the specific.
  2. 前記解析手段は、前記特定手段が特定した前記動作に移行する途中の過程における仮動作を前記オブジェクトの動作として特定する ことを特徴とする請求項1に記載の情報処理システム。 It said analyzing means, information processing system according to claim 1, wherein the identifying the temporary operation in the course of the process of transition to the operation of said identification means has identified as the operation of the object.
  3. 前記第1情報処理装置は、前記オブジェクトの動作に対応する音を表す音データを記憶する第1記憶手段を備え、 The first information processing apparatus includes a first storage means for storing sound data representing a sound corresponding to the operation of said object,
    前記第2情報処理装置は、前記オブジェクトの動作に対応する音を表す音データと、前記オブジェクトの仮動作を表す仮動作データとを対応付けて記憶する第2記憶手段を備え、 Said second information processing apparatus includes a sound data representing the sound corresponding to the operation of the object, a second storage means for storing in association with the temporary operation data representing the temporary operation of the object,
    前記音出力手段は、前記特定手段が特定した前記オブジェクトに対応する音を表す音データを前記第1記憶手段から読み出し、当該音データが表す音を出力し、 The sound output means reads the sound data representing the sound corresponding to the object in which the identifying means has identified from the first memory means, and outputs sound corresponding sound data represents,
    前記解析手段は、前記音入力手段に入力された音を解析し、当該音を表す音データに対応して前記第2記憶手段に記憶されている前記仮動作データを特定することにより、前記オブジェクトの動作を特定する ことを特徴とする請求項2に記載の情報処理システム。 Said analyzing means by analyzing the sound input to the sound input unit, identifying the temporary operation data corresponding to the sound data representing the sound stored in the second storage means, said object the information processing system according to claim 2, wherein the identifying the operation.
  4. 前記音出力手段は、予め割り当てられた周波数帯域を用いて、前記オブジェクトの動作に対応する音を出力し、 The sound output means outputs the sound using the frequency band assigned in advance, corresponding to the operation of said object,
    前記解析手段は、前記音入力手段に入力された音の周波数帯域を識別し、識別した周波数帯域に応じて、前記オブジェクトの動作を特定する ことを特徴とする請求項1に記載の情報処理システム。 It said analyzing means, information processing system according to claim 1, wherein the sound to identify the frequency band of the input sound to the input means, depending on the frequency band identified, and identifies the operation of the object .
  5. 前記音出力手段は、前記第1情報処理装置に対して予め割り当てられた周波数帯域を用いて、前記オブジェクトの動作に対応する音を出力し、 The sound output means, using pre-allocated frequency band to the first information processing apparatus, and outputs a sound corresponding to the operation of said object,
    前記解析手段は、前記音入力手段に入力された音の周波数帯域を識別することにより、前記動作を特定する対象のオブジェクトに対応する前記第1情報処理装置を識別する ことを特徴とする請求項1に記載の情報処理システム。 Said analyzing means, by identifying the frequency band of the sound input to the sound input unit, claims, characterized in that identifying the first information processing device corresponding to the target object for specifying the operation the information processing system according to 1.
  6. 前記音出力手段は、前記オブジェクトの動作に対応する音が複数ある場合、又は前記オブジェクトの複数の動作に各々対応する複数の音を出力する場合、複数の周波数帯域を用いて、前記複数の音を出力する ことを特徴とする請求項1に記載の情報処理システム。 The sound output means, if the sound corresponding to the operation of the object is more or when outputting a plurality of sounds each corresponding to a plurality of operation of the object, using a plurality of frequency bands, the plurality of sound the information processing system according to claim 1, characterized in that the output.
  7. 前記第1情報処理装置は、前記特定手段が特定した動作に応じた前記オブジェクトを描画する第1描画手段と、を備える ことを特徴とする請求項1に記載の情報処理システム。 The first information processing apparatus, an information processing system according to claim 1, characterized in that and a first drawing means for drawing the object in response to operation of said identification means has identified.
  8. 前記第1無線通信手段は、テストデータを無線搬送波により送信し、 It said first wireless communication means transmits the test data by wireless carrier,
    前記第2無線通信手段は、前記第1無線通信手段から送信されたテストデータの無線搬送波の強度を検出し、当該検出結果を無線搬送波により送信し、 It said second wireless communication means detects the intensity of the radio carrier of the test data transmitted from said first wireless communication means transmits the detection result by the radio carrier,
    前記第1情報処理装置は、前記第2無線通信手段から送信され前記第1無線通信手段が受信した前記検出結果と所定の閾値とに基づいて、前記オブジェクトの動作に対応する音の出力の可否を判定する音出力可否判定手段を備え、 The first information processing apparatus, based on with a predetermined threshold value the detection result of the first wireless communication means receives transmitted from the second wireless communication unit, whether the output of sound corresponding to the operation of the object comprising determining sound output determination means,
    前記音出力手段は、前記音出力可否判定手段の判定結果に基づいて、前記オブジェクトの動作に対応する音を出力するか否かを決定する ことを特徴とする請求項1に記載の情報処理システム。 The sound output means, information processing system according to claim 1, based on a determination result of the sound output permission determination unit, and determines whether to output a sound corresponding to the operation of the object .
  9. 前記音出力手段は、音量を変化させてテスト音を出力し、 The sound output means outputs a test sound by varying the sound volume,
    前記解析手段は、前記音出力手段が出力した前記テスト音が前記音入力手段に入力された場合、テスト結果を出力し、 Said analyzing means, if the test sound the sound output means has output is input to the sound input unit, and outputs the test result,
    前記第2無線通信手段は、前記解析手段が出力したテスト結果を無線搬送波により送信し、 It said second wireless communication means, the test results of the analysis means has output transmitted by radio carrier,
    前記音出力手段は、前記第2無線通信手段が送信したテスト結果を前記第1無線通信手段が受信したか否かに応じて、前記特定手段が特定した前記オブジェクトの動作に対応する音を出力する際の音量を設定する ことを特徴とする請求項1に記載の情報処理システム。 The sound output means outputs the sound the second wireless communication unit according to whether the test result transmitted received the first wireless communication means, corresponding to the operation of the object in which the identifying means has identified the information processing system according to claim 1, characterized in that to set the volume at the time of.
  10. 第1情報処理装置及び第2情報処理装置が無線通信を行い仮想空間を共有する情報処理システムであって、 An information processing system to which the first information processing apparatus and a second information processing devices share the virtual space performs radio communication,
    前記仮想空間は、前記第1情報処理装置におけるユーザからの指示入力に応じて当該仮想空間において動作するオブジェクトを含み、 The virtual space includes an object to be operated in the virtual space in accordance with an instruction input from a user in the first information processing apparatus,
    前記第1情報処理装置は、ユーザからの指示入力に応じた指示信号が入力される入力手段と、前記入力手段に入力された指示信号に基づき、前記オブジェクトの動作を検出する検出手段と、送信したデータが送信先で受信されたことを確認できない場合当該データを当該送信先に再送する第1通信規格に従って、前記検出手段が検出した前記オブジェクトの動作を表す動作データを第1無線搬送波により送信する第1規格送信手段と、送信したデータの再送を行わない第2通信規格に従って、前記検出手段が検出した前記オブジェクトの動作を表す動作データを第2無線搬送波により送信する第2規格送信手段とを備え、 The first information processing apparatus includes a detecting means and input means for instructing signal corresponding to an instruction input from the user is input, that based on the instruction signal inputted to the input means, for detecting the operation of the object, transmission according to a first communication standard data retransmits if the data can not confirm that it has been received at the destination to the transmission destination, it transmits the operation data indicating the operation of the object detected by the detection unit by the first radio carrier a first standard transmission means for, in accordance with a second communication standard that does not perform retransmission of the transmitted data, and a second standard transmission means for transmitting the operation data representing the operation of the object detected by the detection unit by the second radio carrier equipped with a,
    前記第2情報処理装置は、前記第1規格送信手段が送信した動作データを受信する第1規格受信手段と、前記第2規格送信手段が送信した動作データを受信する第2規格受信手段と、前記第1規格受信手段が前記動作データを受信したとき、前記第2規格受信手段が前記動作データを受信したか否かに関わらず、前記第1規格受信手段が受信した前記動作データが表す動作に応じた前記オブジェクトを描画し、前記第1規格受信手段が前記動作データを受信せず且つ前記第2規格受信手段が前記動作データを受信したとき、前記第2規格受信手段が受信した前記動作データが表す動作に応じた前記オブジェクトを描画する第2描画手段とを備える ことを特徴とする情報処理システム。 It said second information processing apparatus includes a first standard receiving means for receiving the operation data to which the first standard transmission means has transmitted a second standard receiving means said second standard transmission means receives the operation data transmitted, when said first standard receiving unit receives the operation data, the second standard receiving means irrespective of whether or not it has received the operation data, said operation behavior data represented by the first standard receiving means receives the object drawn in accordance with, when the first standard receiving means does not receive the operation data and the second standard receiving unit receives the operation data, the operation of the second standard receiving means has received the information processing system characterized in that it comprises a second drawing means for drawing the object in response to the operation of the data represents.
  11. 第1情報処理装置及び第2情報処理装置が無線通信を行い仮想空間を共有する情報処理方法であって、 The first information processing apparatus and a second information processing apparatus is an information processing method to share a virtual space performs radio communication,
    前記仮想空間は、前記第1情報処理装置におけるユーザからの指示入力に応じて当該仮想空間において動作するオブジェクトを含み、 The virtual space includes an object to be operated in the virtual space in accordance with an instruction input from a user in the first information processing apparatus,
    ユーザからの指示入力に応じた指示信号が前記第1情報処理装置に入力される入力ステップと、 An input step of instructing signal corresponding to an instruction input from the user is input to the first information processing apparatus,
    前記第1情報処理装置が、前記入力ステップで入力された指示信号に基づき、前記オブジェクトの動作を特定する特定ステップと、 A specifying step the first information processing apparatus, which based on the instruction signal inputted by the input step, to identify the operation of said object,
    前記第1情報処理装置が、前記特定ステップで特定した前記オブジェクトの動作を表す動作データを無線搬送波により送信する第1無線通信ステップと、 The first information processing apparatus, a first wireless communication step of transmitting the operation data representing the operation of the object specified in the specifying step the radio carrier,
    前記第1情報処理装置が、前記特定ステップで特定した前記オブジェクトの動作に対応する音を出力する音出力ステップと、 The first information processing apparatus, a sound output step of outputting sound corresponding to the operation of the object specified in the specifying step,
    前記第2情報処理装置が、前記第1無線通信ステップで送信された動作データを受信する第2無線通信ステップと、 Said second information processing apparatus, the second radio communication step of receiving the operation data transmitted by the first radio communication step,
    前記音出力ステップで出力した音が前記第2情報処理装置に入力される音入力ステップと、 A sound input step of sound output by the sound output step is input to the second information processing apparatus,
    前記第2情報処理装置が、前記音入力ステップで入力された音を解析し、当該解析結果に応じて、前記オブジェクトの動作を特定する解析ステップと、 An analysis step of the second information processing apparatus, analyzes the sound input by the sound input step, in accordance with the analysis result, it identifies the operation of said object,
    前記第2情報処理装置が、前記第2無線通信ステップで前記動作データを受信したとき、当該動作データが表す動作に応じた前記オブジェクトを描画し、前記解析ステップで前記オブジェクトの動作を特定したとき、当該特定した動作に応じたオブジェクトを描画する第2描画ステップとを備える ことを特徴とする情報処理方法。 Said second information processing apparatus, when receiving the operation data by the second wireless communication step, draws the object corresponding to the operation in which the operation data represents, when specifying the behavior of the object in said analyzing step the information processing method characterized by comprising a second drawing step of drawing an object in accordance with the operation described the specific.
  12. 他の情報処理装置と無線通信を行い仮想空間を共有する情報処理装置であって、 An information processing apparatus for sharing a virtual space performs other information processing apparatus by radio communication,
    前記仮想空間は、 前記他の情報処理装置におけるユーザからの指示入力に応じて当該仮想空間において動作するオブジェクトを含み、 The virtual space includes an object to be operated in the virtual space in accordance with an instruction input from a user in the other information processing apparatus,
    前記他の情報処理装置から送信され且つ前記オブジェクトの動作を表す動作データを受信する無線通信手段と、 A wireless communication means for receiving the operation data representing the operation of the transmitted and the object from the other information processing apparatus,
    前記他の情報処理装置が出力した音が入力される音入力手段と、 A sound input means for sound the other information processing apparatus has output is input,
    前記音入力手段に入力された音を解析し、当該解析結果に応じて、前記オブジェクトの動作を特定する解析手段と、 Analyzes the sound input to the sound input means, analyzing means in accordance with the analysis result, it identifies the operation of said object,
    前記無線通信手段が前記動作データを受信したとき、当該動作データが表す動作に応じた前記オブジェクトを描画し、前記解析手段が前記オブジェクトの動作を特定したとき、当該特定した動作に応じたオブジェクトを描画する描画手段とを備える ことを特徴とする情報処理装置。 When said wireless communication means receives the operation data, to draw the object in accordance with operation of the operation data represents, when said analyzing means has identified the behavior of the object, the object corresponding to the operation that the particular the information processing apparatus characterized by comprising a drawing means for drawing.
  13. 表示画面と、 And the display screen,
    ユーザからの指示が入力される操作入力部と、 An operation input unit for instruction from the user is input,
    請求項12に記載の情報処理装置と And the information processing apparatus according to claim 12
    を少なくとも一体的に備えた携帯端末装置。 At least a mobile terminal device provided integrally with.
  14. 他の情報処理装置と無線通信を行い仮想空間を共有する情報処理装置の有するコンピュータに実行させるための情報処理プログラムであって、 An information processing program to be executed by a computer included in the information processing apparatus for sharing a virtual space performs other information processing apparatus by radio communication,
    前記仮想空間は、前記他の情報処理装置におけるユーザからの指示入力に応じて当該仮想空間において動作するオブジェクトを含み、 The virtual space includes an object to be operated in the virtual space in accordance with an instruction input from a user in the other information processing apparatus,
    前記他の情報処理装置から送信され且つ前記オブジェクトの動作を表す動作データを受信する無線通信ステップと、 A wireless communication step of receiving the operation data and transmitted representing the operation of the object from the other information processing apparatus,
    前記他の情報処理装置から出力された音が入力される音入力ステップと、 A sound input step of sound output from the other information processing apparatus is input,
    前記音入力ステップで入力された音を解析し、当該解析結果に応じて、前記オブジェクトの動作を特定する解析ステップと、 Analyzes the sound input by the sound input step, the analysis step in accordance with the analysis result, identifies the operation of said object,
    前記無線通信ステップで前記動作データを受信したとき、当該動作データが表す動作に応じた前記オブジェクトを描画し、前記解析ステップで前記オブジェクトの動作を特定したとき、当該特定した動作に応じたオブジェクトを描画する描画ステップと When receiving the operation data in the wireless communication step, draws the object corresponding to the operation in which the operation data represents, when specifying the behavior of the object in said analyzing step, the object corresponding to the operation that the particular a drawing step of drawing
    をコンピュータに実行させるための情報処理プログラム。 The information processing program for causing a computer to execute the.
  15. 請求項14に記載の情報処理プログラムを記憶したコンピュータ読み取り可能な記憶媒体。 Computer-readable storage medium storing an information processing program according to claim 14.
JP2006123722A 2006-04-27 2006-04-27 The information processing system, an information processing method, an information processing apparatus, a portable terminal device, a computer-readable storage medium storing an information processing program and an information processing program Active JP5137324B2 (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2006123722A JP5137324B2 (en) 2006-04-27 2006-04-27 The information processing system, an information processing method, an information processing apparatus, a portable terminal device, a computer-readable storage medium storing an information processing program and an information processing program

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2006123722A JP5137324B2 (en) 2006-04-27 2006-04-27 The information processing system, an information processing method, an information processing apparatus, a portable terminal device, a computer-readable storage medium storing an information processing program and an information processing program

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JP2007289585A true JP2007289585A (en) 2007-11-08
JP5137324B2 true JP5137324B2 (en) 2013-02-06

Family

ID=38760792

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2006123722A Active JP5137324B2 (en) 2006-04-27 2006-04-27 The information processing system, an information processing method, an information processing apparatus, a portable terminal device, a computer-readable storage medium storing an information processing program and an information processing program

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP5137324B2 (en)

Family Cites Families (2)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP3679350B2 (en) * 2001-05-28 2005-08-03 株式会社ナムコ Information storage medium and a computer system
JP4033302B2 (en) * 2004-05-07 2008-01-16 株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメント The wireless communication terminal, the wireless interface device and a wireless network participation method

Also Published As

Publication number Publication date Type
JP2007289585A (en) 2007-11-08 application

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US5752880A (en) Interactive doll
US7113610B1 (en) Virtual sound source positioning
US6998966B2 (en) Mobile communication device having a functional cover for controlling sound applications by motion
US20040266529A1 (en) Methods and systems for remote execution of game content and presentation on a wireless portable device
US20070087686A1 (en) Audio playback device and method of its operation
US6540610B2 (en) System for and method of processing data, and entertainment system
EP1145749A2 (en) Game system, game device, game device control method and information storage medium
JP2003000951A (en) Game advancing program, game advancing method and video game apparatus
CN101879375A (en) Mobile-phone game handle based on Bluetooth transmission and realization method thereof
EP0836871A2 (en) Video game machine for playing video ball game and storage medium storing video ball game program
JP2003117233A (en) Program and method for controlling progress of music game, and video game
JP2004267433A (en) Information processor, server, program, recording medium for providing voice chat function
JP2002208027A (en) Image generation system, program and information storage medium
JP2001293256A (en) Game apparatus, control method for game apparatus and information storing medium
JP2001036652A (en) Cellular telephone set and method for remote control of device using the telephone
JP2002056340A (en) Game item providing system, its method, and recording medium
JP2001249664A (en) Mobile phone
JP2002204298A (en) Portable telephone system
JP2006318389A (en) Program, information storage medium, and image generation system
EP1225565A2 (en) Sound controller that generates sound responsive to a situation
JP2007300973A (en) Program, information storage medium, and image forming system
US20040064320A1 (en) Integrating external voices
JP2003164669A (en) Network game system, game apparatus and program
JP2002051399A (en) Method and device for processing sound signal
JP2008245984A (en) Game sound output device, sound image locating control method and program

Legal Events

Date Code Title Description
A621 Written request for application examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

Effective date: 20090408

A711 Notification of change in applicant

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A712

Effective date: 20101125

RD02 Notification of acceptance of power of attorney

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A7422

Effective date: 20110105

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20120420

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20120619

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20120727

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20120924

TRDD Decision of grant or rejection written
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20121019

A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20121113

R150 Certificate of patent or registration of utility model

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20151122

Year of fee payment: 3

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250