JP5070311B2 - Game machine - Google Patents

Game machine Download PDF

Info

Publication number
JP5070311B2
JP5070311B2 JP2010079495A JP2010079495A JP5070311B2 JP 5070311 B2 JP5070311 B2 JP 5070311B2 JP 2010079495 A JP2010079495 A JP 2010079495A JP 2010079495 A JP2010079495 A JP 2010079495A JP 5070311 B2 JP5070311 B2 JP 5070311B2
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
control unit
display
hold display
hold
lottery
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Active
Application number
JP2010079495A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JP2011206431A (en
Inventor
亜貴子 上原
邦之 小林
正輝 白井
智哉 百瀬
啓 西尾
Original Assignee
京楽産業.株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by 京楽産業.株式会社 filed Critical 京楽産業.株式会社
Priority to JP2010079495A priority Critical patent/JP5070311B2/en
Publication of JP2011206431A publication Critical patent/JP2011206431A/en
Application granted granted Critical
Publication of JP5070311B2 publication Critical patent/JP5070311B2/en
Active legal-status Critical Current
Anticipated expiration legal-status Critical

Links

Images

Description

本発明は、パチンコ遊技機等の遊技機に関する。   The present invention relates to a gaming machine such as a pachinko gaming machine.
従来、遊技球が入賞して当たり抽選が保留されている回数それぞれに対応する保留表示を表示する遊技機が知られている(例えば、特許文献1参照)。上記保留表示は、その表示数によって当たり抽選が保留されている回数を示すと共に、他の表示態様と異なる特別な表示態様で表示されることがある。この特別な表示態様で表示されている保留表示は、当該保留表示に対応する当たり抽選が行われる際に当選する期待度が相対的に高い状態となっているため、当該保留表示に対する当たり抽選で当選することを遊技者に期待させることができる。   2. Description of the Related Art Conventionally, a gaming machine that displays a hold display corresponding to the number of times a game ball has won and a lottery has been held is known (see, for example, Patent Document 1). The hold display indicates the number of times that the lottery is held depending on the display number, and may be displayed in a special display mode different from other display modes. The hold display displayed in this special display mode has a relatively high expectation level when the winning lottery corresponding to the hold display is performed. The player can be expected to win.
特開平8−243224号公報JP-A-8-243224
しかしながら、上記特許文献1で開示された遊技機は、特別な表示態様で表示された保留表示に対する当たり抽選が当選であることを遊技者に期待させることはできるが、当該保留表示によって遊技者が面白みを感じることはない。例えば、一般的に、保留表示が上記特別な表示態様に表示されるタイミングは、当該保留表示が遊技機に表示開始される時点や当たり抽選の保留が消化される時点であるが、当該特別な表示態様が表示されることに対して特別な演出が行われるものではない。したがって、遊技者は、保留表示が上記特別な表示態様で表示開始される際や上記特別な表示態様に表示変更される際に面白みを感じることがない。   However, although the gaming machine disclosed in Patent Document 1 can make the player expect that the winning lottery with respect to the hold display displayed in a special display mode is a win, the hold display allows the player to I don't feel fun. For example, generally, the timing at which the hold display is displayed in the special display mode is the time when the hold display starts to be displayed on the gaming machine or the time when the winning lottery hold is consumed. A special effect is not performed for the display mode to be displayed. Therefore, the player does not feel interesting when the hold display is displayed in the special display mode or when the display is changed to the special display mode.
それ故に、本発明の目的は、当たり抽選における当選を遊技者に期待させるための保留表示における演出効果をさらに向上させる遊技機を提供することである。   SUMMARY OF THE INVENTION Therefore, an object of the present invention is to provide a gaming machine that can further improve the effect of presentation in the hold display for allowing the player to expect winning in the winning lottery.
上記の目的を達成するために、本発明は以下の構成を採用した。なお、括弧内の参照符号やステップ番号等は、本発明の理解を助けるために後述する実施形態との対応関係を示したものであって、本発明の範囲を何ら限定するものではない。   In order to achieve the above object, the present invention employs the following configuration. Note that the reference numerals in parentheses, step numbers, and the like indicate correspondence with the embodiments described later in order to help understanding of the present invention, and do not limit the scope of the present invention.
本発明は、遊技球が始動口(25a、25b)に入賞することによって当たり抽選を行い、特別図柄を変動表示した後に当該特別図柄を停止表示することによって停止して表示された図柄が所定の特別図柄である場合に当たり状態となる遊技機(1)である。遊技機は、抽選手段(ステップ745、746を実行するメイン制御部100;以下、単にステップ番号のみ記載する)、保留回数記憶手段(D44、D45、ステップ911、912を実行する演出制御部400;以下、単にステップ番号のみ記載する)、抽選結果取得手段(S914、D44)、表示制御手段(S913、S920、S921)、および高期待度表示判定手段(S916〜S918)を備える。抽選手段は、入賞を契機として当たり抽選を行う。保留回数記憶手段は、始動口に入賞した遊技球に対して、特別図柄の変動表示が保留されている抽選権利の回数を記憶する。抽選結果取得手段は、特別図柄の変動表示が保留されている次の抽選権利に対して、特別図柄の変動表示直前に当たり抽選結果を取得する。表示制御手段は、抽選権利を示す保留表示画像(IM)を回数に応じた数だけ表示装置(21)に表示し、抽選権利に対応した特別図柄の変動表示が開始されることに応じて、当該保留表示画像の表示位置(DP)を移動させる。高期待度表示判定手段は、少なくとも次の抽選権利に対応する保留表示画像に対して、当たり抽選に当選する期待度が相対的に高いことを示す高期待度表示の対象とするか否かを判定する。表示制御手段は、次の抽選権利に対応する保留表示画像が高期待度表示の対象でない場合、当該次の特別図柄の変動表示が開始されることに応じて、表示装置に表示されている保留表示画像を第1の移動態様で表示位置を移動させる。表示制御手段は、次の抽選権利に対応する保留表示画像が高期待度表示の対象である場合、当該次の特別図柄の変動表示が開始されることに応じて、少なくとも当該次の抽選権利に対応する保留表示画像を第1の移動態様と異なる第2の移動態様で表示位置を移動させる。   In the present invention, a winning lottery is performed when a game ball wins a starting opening (25a, 25b), and after the special symbol is variably displayed, the special symbol is stopped and displayed by stopping the special symbol. It is a gaming machine (1) that is in a hit state when it is a special symbol. The gaming machine includes lottery means (the main control unit 100 that executes steps 745 and 746; hereinafter, only the step number will be described), and the suspension number storage means (D44, D45, and the effect control unit 400 that executes steps 911 and 912; Hereinafter, only a step number is described), lottery result acquisition means (S914, D44), display control means (S913, S920, S921), and high expectation degree display determination means (S916 to S918). The lottery means performs a lottery with the winning of a prize. The number-of-holds storage means stores the number of lottery rights for which a special symbol variation display is held for a game ball won at the start opening. The lottery result acquisition means acquires a lottery result immediately before the special symbol variation display for the next lottery right for which the special symbol variation display is suspended. The display control means displays the pending display image (IM) indicating the lottery right on the display device (21) by the number corresponding to the number of times, and in response to the start of the variable symbol display corresponding to the lottery right, The display position (DP) of the hold display image is moved. Whether or not the high expectation level display determination means is a target of high expectation level display indicating that the expectation level of winning the winning lottery is relatively high for at least the hold display image corresponding to the next lottery right judge. When the hold display image corresponding to the next lottery right is not the target of high expectation display, the display control means holds the hold displayed on the display device in response to the start of the variable display of the next special symbol. The display position of the display image is moved in the first movement mode. When the hold display image corresponding to the next lottery right is the target of high expectation display, the display control means determines that at least the next lottery right according to the start of the variable display of the next special symbol. The display position of the corresponding hold display image is moved in a second movement mode different from the first movement mode.
また、第1の移動態様は、表示装置に表示されている保留表示画像の移動先まで、当該保留表示画像が第1の移動経路(Rn)に沿って移動してもよい。この場合、第2の移動態様は、表示装置に表示されている保留表示画像の移動先まで、当該保留表示画像が第1の移動経路とは異なる第2の移動経路(Ra)に沿って移動してもよい。   In the first movement mode, the hold display image may move along the first movement path (Rn) to the destination of the hold display image displayed on the display device. In this case, in the second movement mode, the hold display image moves along the second movement route (Ra) different from the first movement route to the destination of the hold display image displayed on the display device. May be.
また、表示制御手段は、次の抽選権利に対応する保留表示画像が高期待度表示の対象でない場合、表示装置に表示されている全ての保留表示画像を第1の移動経路に沿って移動させてもよい。また、表示制御手段は、次の抽選権利に対応する保留表示画像が高期待度表示の対象である場合、高期待度表示の対象となっている次の抽選権利に対応する保留表示画像のみを第2の移動経路に沿って移動させ、他の保留表示画像を第1の移動態様で移動させてもよい。   The display control means moves all the hold display images displayed on the display device along the first movement path when the hold display image corresponding to the next lottery right is not the target of the high expectation display. May be. Further, when the hold display image corresponding to the next lottery right is a target of high expectation display, the display control means only displays the hold display image corresponding to the next lottery right that is the target of high expectation display. You may move along a 2nd movement path | route, and you may move another holding | maintenance display image by a 1st movement aspect.
また、表示制御手段は、次の抽選権利に対応する保留表示画像が高期待度表示の対象でない場合、表示装置に表示されている全ての保留表示画像を第1の移動経路に沿って移動させてもよい。また、表示制御手段は、次の抽選権利に対応する保留表示画像が高期待度表示の対象である場合、次の抽選権利に対応する保留表示画像および当該保留表示画像の移動先に配置されている保留表示画像を第2の移動経路に沿って移動させ、他の保留表示画像を第1の移動態様で移動させてもよい。   The display control means moves all the hold display images displayed on the display device along the first movement path when the hold display image corresponding to the next lottery right is not the target of the high expectation display. May be. In addition, when the hold display image corresponding to the next lottery right is a target of high expectation display, the display control means is arranged at the hold display image corresponding to the next lottery right and the destination of the hold display image. The held display image may be moved along the second movement path, and the other held display image may be moved in the first movement mode.
また、表示制御手段は、次の抽選権利に対応する保留表示画像が高期待度表示の対象でない場合、表示装置に表示されている全ての保留表示画像を第1の移動経路に沿って移動させてもよい。表示制御手段は、次の抽選権利に対応する保留表示画像が高期待度表示の対象である場合、表示装置に表示されている全ての保留表示画像を第2の移動経路に沿って移動させてもよい。   The display control means moves all the hold display images displayed on the display device along the first movement path when the hold display image corresponding to the next lottery right is not the target of the high expectation display. May be. When the hold display image corresponding to the next lottery right is a target of high expectation display, the display control means moves all the hold display images displayed on the display device along the second movement path. Also good.
また、第2の移動態様は、保留表示画像を示すオブジェクトと、当該保留表示画像の移動先に配置されている保留表示画像を示すオブジェクトとの間で所定の演出を行って当該保留表示画像が移動してもよい。   In addition, the second movement mode performs a predetermined effect between the object indicating the hold display image and the object indicating the hold display image arranged at the movement destination of the hold display image. You may move.
また、表示制御手段は、次の抽選権利に対応する保留表示画像が高期待度表示の対象である場合、当該次の抽選権利に対応する保留表示画像を示すオブジェクトと、当該保留表示画像の移動先に配置されている保留表示画像を示すオブジェクトとの間でのみ所定の演出を行わせて当該保留表示画像を移動させてもよい。   In addition, when the hold display image corresponding to the next lottery right is a target of high expectation display, the display control unit moves the object indicating the hold display image corresponding to the next lottery right and the hold display image. The hold display image may be moved by performing a predetermined effect only with the object indicating the hold display image arranged in advance.
また、表示制御手段は、次の抽選権利に対応する保留表示画像が高期待度表示の対象である場合、表示装置に表示されている全ての保留表示画像にそれぞれ所定の演出を行わせて当該保留表示画像を移動させてもよい。   In addition, when the hold display image corresponding to the next lottery right is a target of high expectation display, the display control means causes each hold display image displayed on the display device to perform a predetermined effect, respectively. The hold display image may be moved.
また、表示制御手段は、次の抽選権利に対応した特別図柄の変動表示が開始されることに応じて、次の抽選権利に対応する保留表示画像のオブジェクトと当該保留表示画像の移動先に配置されている保留表示画像を示すオブジェクトとの間で行われる所定の演出に連動させて、当該移動先に配置されている保留表示画像を表示領域外まで移動を開始させてもよい。   In addition, the display control means arranges the hold display image object corresponding to the next lottery right and the destination of the hold display image in response to the start of the variable symbol display corresponding to the next lottery right. The reserved display image arranged at the destination may be moved to the outside of the display area in conjunction with a predetermined effect performed with the object indicating the displayed reserved display image.
また、第2の移動態様は、次の抽選権利に対応する保留表示画像を示すオブジェクトが、当該保留表示画像の移動先に配置されている保留表示画像を示すオブジェクトに接触することによって所定の演出が行われ、当該接触と連動して当該移動先に配置されている保留表示画像が表示領域外へ移動を開始してもよい。   In addition, the second movement mode is a predetermined effect when an object indicating a hold display image corresponding to the next lottery right comes in contact with an object indicating a hold display image arranged at a destination of the hold display image. May be performed, and the hold display image arranged at the movement destination may start moving out of the display area in conjunction with the contact.
また、表示制御手段は、次の抽選権利に対応する保留表示画像が高期待度表示の対象である場合、当該保留表示画像を他の保留表示画像とは異なる画像で表示装置に表示してもよい。   In addition, when the hold display image corresponding to the next lottery right is a target of high expectation display, the display control means may display the hold display image on the display device as an image different from other hold display images. Good.
本発明によれば、当たり抽選における当選を遊技者に期待させるための保留表示における演出効果をさらに向上させることができる。   According to the present invention, it is possible to further improve the effect of the on-hold display for allowing the player to expect winning in the winning lottery.
本発明の一実施形態に係る遊技機1の一例を示す概略正面図Schematic front view showing an example of a gaming machine 1 according to an embodiment of the present invention 図1の遊技機1に設けられた表示器3の一例を示す拡大図The enlarged view which shows an example of the indicator 3 provided in the gaming machine 1 of FIG. 図1の遊技機1の部分平面図Partial plan view of the gaming machine 1 of FIG. 図1の遊技機1に設けられた制御装置の構成の一例を示すブロック図1 is a block diagram showing an example of the configuration of a control device provided in the gaming machine 1 of FIG. 図1の画像表示部21に表示された保留表示画像IMが保留演出処理における第1移動態様で移動する保留演出処理の一例を示す図The figure which shows an example of the pending | holding effect process which the hold display image IM displayed on the image display part 21 of FIG. 1 moves in the 1st movement aspect in a hold | maintain effect process. 図5に示された保留表示画像IMが第1移動態様で移動した後の状態の一例を示す図The figure which shows an example of the state after the holding | maintenance display image IM shown by FIG. 5 moved by the 1st movement aspect. 図1の画像表示部21に表示された保留表示画像IMが保留演出処理における第2移動態様で移動する第1段階の一例を示す図The figure which shows an example of the 1st step which the hold display image IM displayed on the image display part 21 of FIG. 1 moves in the 2nd movement aspect in a hold | payment effect process. 図1の画像表示部21に表示された保留表示画像IMが保留演出処理における第2移動態様で移動する第2段階の一例を示す図The figure which shows an example of the 2nd step which the hold display image IM displayed on the image display part 21 of FIG. 1 moves in the 2nd movement aspect in a hold | maintain effect process. 図1の画像表示部21に表示された保留表示画像IMが保留演出処理における第2移動態様で移動する第3段階の一例を示す図The figure which shows an example of the 3rd stage in which the hold display image IM displayed on the image display part 21 of FIG. 1 moves in the 2nd movement mode in a hold presentation process. 図1の画像表示部21に表示された保留表示画像IMが保留演出処理における第2移動態様で移動する第4段階の一例を示す図The figure which shows an example of the 4th stage in which the hold display image IM displayed on the image display part 21 of FIG. 1 moves in the 2nd movement aspect in a hold presentation process. 図4のメイン制御部100のRAM103に記憶されるデータおよびプログラムの一例を示す図The figure which shows an example of the data and program which are memorize | stored in RAM103 of the main control part 100 of FIG. 図4のROM102に記憶される大当たり乱数データD2の一例を示す図The figure which shows an example of the jackpot random number data D2 memorize | stored in ROM102 of FIG. 図4のROM102に記憶される大当たり図柄乱数データD3の一例を示す図The figure which shows an example of the jackpot symbol random number data D3 memorize | stored in ROM102 of FIG. 図4のROM102に記憶されるリーチ乱数データD4の一例を示す図The figure which shows an example of the reach random number data D4 memorize | stored in ROM102 of FIG. 図4のROM102に記憶される当たり乱数データD5の一例を示す図The figure which shows an example of the hit random number data D5 memorize | stored in ROM102 of FIG. 図4のROM102に記憶されるテーブルデータD10の大当たり用テーブルの一例を示す図The figure which shows an example of the table for jackpots of the table data D10 memorize | stored in ROM102 of FIG. 図4のROM102に記憶されるテーブルデータD10のリーチ用テーブルの一例を示す図The figure which shows an example of the table for reach of the table data D10 memorize | stored in ROM102 of FIG. 図4のROM102に記憶されるテーブルデータD10のはずれ用テーブルの一例を示す図The figure which shows an example of the table for loss of the table data D10 memorize | stored in ROM102 of FIG. 図4のメイン制御部100において実行されるタイマ割込処理の一例を示すフローチャートThe flowchart which shows an example of the timer interruption process performed in the main control part 100 of FIG. 図14のステップ702における始動口スイッチ処理の詳細な動作の一例を示すサブルーチンSubroutine showing an example of detailed operation of the start port switch process in step 702 of FIG. 図14のステップ703におけるゲートスイッチ処理の詳細な動作の一例を示すサブルーチンSubroutine showing an example of detailed operation of the gate switch process in step 703 of FIG. 図14のステップ704における特別図柄処理の詳細な動作の一例を示すサブルーチンSubroutine showing an example of detailed operation of special symbol processing in step 704 of FIG. 図17のステップ745における大当たり判定処理の詳細な動作の一例を示すサブルーチンSubroutine showing an example of detailed operation of jackpot determination processing in step 745 of FIG. 図17のステップ746における変動パターン選択処理の詳細な動作の一例を示すサブルーチンA subroutine showing an example of detailed operation of the variation pattern selection process in step 746 of FIG. 図17のステップ754における停止中処理の詳細な動作の一例を示すサブルーチンSubroutine showing an example of detailed operation of the stopping process in step 754 of FIG. 図14のステップ705における普通図柄処理の詳細な動作の一例を示すサブルーチンSubroutine showing an example of detailed operation of normal symbol processing in step 705 of FIG. 図14のステップ706における大入賞口処理の詳細な動作の一例を示すサブルーチンSubroutine showing an example of detailed operation of the big prize opening process in step 706 of FIG. 図22のステップ866における遊技状態設定処理の詳細な動作の一例を示すサブルーチンThe subroutine which shows an example of the detailed operation | movement of the game state setting process in step 866 of FIG. 図14のステップ707における電動チューリップ処理の詳細な動作を示すサブルーチンThe subroutine which shows the detailed operation | movement of the electric tulip process in step 707 of FIG. 図4の演出制御部400のRAM403に記憶されるデータおよびプログラムの一例を示す図The figure which shows an example of the data and program which are memorize | stored in RAM403 of the production control part 400 of FIG. 図4のROM402に記憶される保留演出実行テーブルデータD41の一例を示す図The figure which shows an example of the hold production execution table data D41 memorize | stored in ROM402 of FIG. 図4のROM402に記憶される保留表示画像選択テーブルデータD42の一例を示す図The figure which shows an example of the hold display image selection table data D42 memorize | stored in ROM402 of FIG. 図4のROM402に記憶される移動演出選択テーブルデータD43の一例を示す図The figure which shows an example of the movement production | presentation selection table data D43 memorize | stored in ROM402 of FIG. 図4のROM402に記憶される移動演出選択テーブルデータD43の一例を示す図The figure which shows an example of the movement production | presentation selection table data D43 memorize | stored in ROM402 of FIG. 図4のRAM403に記憶される保留表示画像状態テーブルデータD44の一例を示す図The figure which shows an example of the hold display image state table data D44 memorize | stored in RAM403 of FIG. 図4の演出制御部400において実行されるタイマ割込処理の一例を示すフローチャートThe flowchart which shows an example of the timer interruption process performed in the production | presentation control part 400 of FIG. 図30のステップ901におけるコマンド受信処理の前半の詳細な動作の一例を示すサブルーチンA subroutine showing an example of detailed operation in the first half of the command reception process in step 901 of FIG. 図30のステップ901におけるコマンド受信処理の後半の詳細な動作の一例を示すサブルーチンA subroutine showing an example of detailed operation in the latter half of the command reception process in step 901 of FIG. 保留表示画像IMの移動経路のみが通常の移動態様と異なった特殊移動態様の第1段階の例を示す図The figure which shows the example of the 1st step of the special movement aspect different from the normal movement aspect only in the movement path | route of the hold display image IM. 保留表示画像IMの移動経路のみが通常の移動態様と異なった特殊移動態様の第2段階の例を示す図The figure which shows the example of the 2nd step of the special movement aspect from which only the movement path | route of the hold display image IM differs from a normal movement aspect 保留表示画像IMの移動経路のみが通常の移動態様と異なった特殊移動態様の第3段階の例を示す図The figure which shows the example of the 3rd step of the special movement aspect different from the normal movement aspect only in the movement path | route of the hold display image IM. 保留表示画像IM間の演出のみが通常の移動態様と異なった特殊移動態様の第1段階の例を示す図The figure which shows the example of the 1st step of the special movement aspect from which only the effect between the hold display images IM differs from a normal movement aspect 保留表示画像IM間の演出のみが通常の移動態様と異なった特殊移動態様の第2段階の例を示す図The figure which shows the example of the 2nd step of the special movement aspect from which only the effect between the hold display images IM differs from the normal movement aspect 保留表示画像IM間の演出のみが通常の移動態様と異なった特殊移動態様の第3段階の例を示す図The figure which shows the example of the 3rd step of the special movement aspect from which only the effect between the hold display images IM differs from a normal movement aspect
以下、図1〜図3を参照して、本発明の一実施形態に係る遊技機について説明する。なお、図1は、本発明の一実施形態に係る遊技機1の一例を示す概略正面図である。図2は、遊技機1に設けられた表示器3の一例を示す拡大図である。図3は、遊技機1の部分平面図である。   Hereinafter, a gaming machine according to an embodiment of the present invention will be described with reference to FIGS. FIG. 1 is a schematic front view showing an example of a gaming machine 1 according to an embodiment of the present invention. FIG. 2 is an enlarged view showing an example of the display 3 provided in the gaming machine 1. FIG. 3 is a partial plan view of the gaming machine 1.
図1において、遊技機1は、例えば遊技者の指示操作により打ち出された遊技球が入賞すると賞球を払い出すように構成されたパチンコ遊技機である。この遊技機1は、遊技球が打ち出される遊技盤2と、遊技盤2を囲む枠部材5とを備えている。枠部材5は、軸支側に設けられた蝶番を中心に、遊技機1の主部に対して開閉可能に構成され、遊技盤2に対して着脱自在に取り付けられている。そして、枠部材5の前面側となる所定位置(例えば、軸支側とは反対側となる端部)には錠部43が設けられており、錠部43を開錠することによって枠部材5を開くことが可能となる。   In FIG. 1, a gaming machine 1 is a pachinko gaming machine configured to pay out a winning ball when a gaming ball launched by an instruction operation by a player wins a prize, for example. This gaming machine 1 includes a game board 2 on which game balls are launched, and a frame member 5 surrounding the game board 2. The frame member 5 is configured to be openable and closable with respect to the main part of the gaming machine 1 around a hinge provided on the shaft support side, and is detachably attached to the game board 2. And the lock part 43 is provided in the predetermined position (for example, edge part on the opposite side to a shaft support side) which becomes the front side of the frame member 5, and the frame member 5 is unlocked by unlocking the lock part 43. Can be opened.
遊技盤2は、その前面に、遊技球により遊技を行うための遊技領域20が形成されている。遊技領域20には、下方(発射装置211;図4参照)から発射された遊技球が遊技盤2の主面に沿って上昇して遊技領域20の上部位置へ向かう通路を形成するレール部材(図示せず)と、上昇した遊技球を遊技領域20の右側に案内する案内部材(図示せず)とを備えている。   A game area 20 for playing a game with a game ball is formed on the front surface of the game board 2. In the gaming area 20, a rail member (from which a game ball launched from below (the launching device 211; see FIG. 4) rises along the main surface of the game board 2 and forms a path toward the upper position of the gaming area 20 ( (Not shown) and a guide member (not shown) for guiding the raised game ball to the right side of the game area 20.
また、遊技盤2には、遊技者により視認され易い位置に、各種演出のための画像を表示する画像表示部21が配設されている。画像表示部21は、遊技者によるゲームの進行に応じて、例えば、装飾図柄を表示することによって図柄抽選結果(図柄変動結果)を遊技者に報知したり、キャラクタの登場やアイテムの出現による予告演出を表示したり、図柄抽選が保留されている回数を示す保留表示を表示したりする。なお、画像表示部21は、液晶表示装置、EL(Electro Luminescence:電界発光)表示装置、LED(Light Emitting Diode:発光ダイオード)ドット表示装置、および7セグメントディスプレイ(以下、7セグ表示装置と記載する)等によって構成されるが、他の任意の表示装置を利用してもよい。さらに、遊技盤2の前面には、各種の演出に用いられる可動役物22および盤ランプ23が設けられている。可動役物22は、遊技盤2に対して可動に構成され、遊技者によるゲームの進行に応じて所定の動作で移動させることによって各種の演出を行う。また、盤ランプ23は、遊技者によるゲームの進行に応じて発光することによって光による各種の演出を行う。   In addition, the game board 2 is provided with an image display unit 21 that displays images for various effects at positions that are easily visible to the player. The image display unit 21 notifies the player of the symbol lottery result (symbol variation result) by displaying, for example, a decorative symbol according to the progress of the game by the player, or notices by the appearance of a character or the appearance of an item. An effect is displayed, or a hold display indicating the number of times the symbol lottery is held is displayed. The image display unit 21 is described as a liquid crystal display device, an EL (Electro Luminescence) display device, an LED (Light Emitting Diode) dot display device, and a 7-segment display (hereinafter referred to as a 7-segment display device). However, any other display device may be used. Further, a movable accessory 22 and a board lamp 23 used for various effects are provided on the front surface of the game board 2. The movable accessory 22 is configured to be movable with respect to the game board 2 and performs various effects by moving it with a predetermined operation in accordance with the progress of the game by the player. The board lamp 23 emits light according to the progress of the game by the player, thereby performing various effects by light.
遊技領域20には、遊技球が下方へ落下する方向を変化させる遊技くぎおよび風車(ともに、図示せず)等が配設されている。また、遊技領域20には、入賞や抽選に関する種々の役物が所定の位置に配設されている。なお、図1においては、入賞や抽選に関する種々の役物の一例として、第1始動口25a、第2始動口25b、ゲート27、大入賞口28、および普通入賞口29が遊技盤2に配設されている。さらに、遊技領域20には、遊技領域20に打ち出された遊技球のうち入賞口に入賞しなかった遊技球を、遊技領域20の外に排出する排出口24が配設されている。   The game area 20 is provided with a game nail and a windmill (both not shown) that change the direction in which the game ball falls downward. Further, in the game area 20, various bonuses related to winning and lottery are arranged at predetermined positions. In FIG. 1, as an example of various prizes related to winning and lottery, a first starting port 25a, a second starting port 25b, a gate 27, a big winning port 28, and a normal winning port 29 are arranged on the game board 2. It is installed. Further, the game area 20 is provided with a discharge port 24 for discharging out of the game area 20 a game ball that has not been won in the winning area among the game balls launched into the game area 20.
第1始動口25aおよび第2始動口25bは、それぞれ遊技球が入ると入賞して特別図柄抽選(大当たり抽選)が始動する。第1始動口25aは、予め定められた特別電動役物(大入賞口28)および/または予め定められた特別図柄表示器(例えば、後述する第1特別図柄表示器31a)を作動させることとなる、遊技球の入賞に係る入賞口である。また、第2始動口25bは、上記特別電動役物(大入賞口28)および/または予め定められた特別図柄表示器(例えば、後述する第2特別図柄表示器31b)を作動させることとなる、遊技球の入賞に係る入賞口である。ゲート27は、遊技球が通過すると普通図柄抽選(開閉抽選)が始動する。   The first start opening 25a and the second start opening 25b each receive a prize when a game ball enters, and a special symbol lottery (a jackpot lottery) is started. The first start opening 25a operates a predetermined special electric accessory (big prize opening 28) and / or a predetermined special symbol display (for example, a first special symbol display 31a described later). This is a winning opening related to winning a game ball. In addition, the second start opening 25b operates the special electric accessory (big prize opening 28) and / or a predetermined special symbol display (for example, a second special symbol display 31b described later). This is a winning opening related to winning a game ball. When the game ball passes through the gate 27, a normal symbol lottery (open / close lottery) is started.
第2始動口25bは、第1始動口25aの下部に設けられ、普通電動役物の一例として、遊技球の入口近傍に電動チューリップ26を備えている。電動チューリップ26は、チューリップの花を模した一対の羽根部を有しており、後述する電動チューリップ開閉部112(例えば、電動ソレノイド)の駆動によって当該一対の羽根部が左右に開閉し、開閉動作と共に点灯または点滅する。電動チューリップ26は、一対の羽根部が閉じていると、第2始動口25bの入口へ案内される開口幅が極めて狭いため、遊技球が第2始動口25bへ入らない状態となる。一方、電動チューリップ26は、一対の羽根部が左右に開くと、第2始動口25bの入口へ案内される開口幅が拡大するため、遊技球が第2始動口25bへ入り易くなるように構成されている。そして、電動チューリップ26は、ゲート27を遊技球が通過することによって普通図柄抽選に当選すると、点灯または点滅しながら一対の羽根部が規定時間(例えば、0.15秒間または1.80秒間)開き、規定回数(例えば、1回または3回)だけ開閉する。   The 2nd starting opening 25b is provided in the lower part of the 1st starting opening 25a, and is provided with the electric tulip 26 near the entrance of a game ball as an example of a normal electric accessory. The electric tulip 26 has a pair of wings imitating tulip flowers, and the pair of wings opens and closes left and right by driving an electric tulip opening / closing unit 112 (for example, an electric solenoid), which will be described later. Lights up or blinks together. When the pair of blade portions are closed, the electric tulip 26 is in a state in which the game ball does not enter the second starting port 25b because the opening width guided to the inlet of the second starting port 25b is extremely narrow. On the other hand, the electric tulip 26 is configured such that when the pair of blade portions are opened to the left and right, the opening width guided to the inlet of the second starting port 25b increases, so that the game ball can easily enter the second starting port 25b. Has been. When the electric tulip 26 wins the normal symbol lottery by passing a game ball through the gate 27, the pair of blades open for a specified time (for example, 0.15 seconds or 1.80 seconds) while lighting or flashing. Open and close a specified number of times (for example, once or three times).
大入賞口28は、第2始動口25bの下方に位置し、特別図柄抽選の結果に応じて開放する。大入賞口28は、通常は閉状態であり遊技球が入ることがない状態となっているが、特別図柄抽選の結果に応じて遊技盤2の主面から突出傾斜して開状態となって遊技球が入り易い状態となる。例えば、大入賞口28は、所定条件(例えば、29.5秒経過または遊技球9個の入賞や開放累積時間が1.8秒以内)を満たすまで開状態となるラウンドを、所定回数(例えば、15回または1回)だけ繰り返す。また、普通入賞口29は、遊技球が入賞しても抽選が始動しない。   The special winning opening 28 is located below the second start opening 25b and opens according to the result of the special symbol lottery. The special winning opening 28 is normally in a closed state so that no game balls can enter, but depending on the result of the special symbol lottery, it protrudes from the main surface of the game board 2 and is in an open state. The game ball is easy to enter. For example, the grand prize winning opening 28 is a predetermined number of rounds (for example, 29.5 seconds elapses or until 9 game balls are won or the accumulated cumulative opening time is within 1.8 seconds). , 15 times or once). Further, the lottery does not start at the normal winning opening 29 even if a game ball wins.
また、遊技盤2の所定位置(例えば、右下)に、上述した特別図柄抽選や普通図柄抽選の結果や保留数に関する表示を行う表示器3が配設されている。表示器3の詳細については、後述する。   In addition, a display 3 is provided at a predetermined position (for example, lower right) of the game board 2 to display the result of the above-described special symbol lottery or normal symbol lottery and the number of holds. Details of the display 3 will be described later.
なお、図1に示した遊技機1は、遊技領域20に2つの第1始動口25aおよび第2始動口25bが配設されているが、遊技球が入ると入賞して特別図柄抽選が開始される始動口を1つだけ設けてもかまわない。また、遊技機1は、遊技領域20に1つの大入賞口28が配設されているが、大入賞口28と同様の機能を有する大入賞口を複数設けてもかまわない。   The gaming machine 1 shown in FIG. 1 has two first start openings 25a and second start openings 25b in the game area 20, but when a game ball enters, a special symbol lottery is started. Only one starting port may be provided. Further, the gaming machine 1 is provided with one big winning opening 28 in the gaming area 20, but a plurality of big winning openings having the same function as the big winning opening 28 may be provided.
また、遊技機1は、所定の条件下で、特別図柄抽選時に大当たりが抽選される大当たり確率が変動することがある。例えば、遊技機1は、上記大当たり確率が相対的に低い状態(低確状態;例えば大当たり確率が300分の1)から上記大当たり確率が相対的に高い状態(高確状態;例えば大当たり確率が30分の1)へ変動することがある。また、遊技機1は、所定の条件下で、特別図柄抽選時の特別図柄変動時間が短縮されたり、普通図柄抽選時の当選する確率が高まったり、普通図柄抽選時の普通図柄変動時間が短縮されたり、電動チューリップ26の羽根部の開時間が延長されたり、電動チューリップ26の羽根部が開閉する回数が増えたりする(電チューサポート)場合がある。   In addition, the gaming machine 1 may vary the jackpot probability that the jackpot will be lottered during the special symbol lottery under a predetermined condition. For example, the gaming machine 1 has a state in which the jackpot probability is relatively low (low probability state; for example, the jackpot probability is 1/300) to a state in which the jackpot probability is relatively high (high probability state; for example, the jackpot probability is 30 May fluctuate to 1). In addition, the gaming machine 1 can reduce the special symbol fluctuation time at the time of the special symbol lottery under a predetermined condition, increase the probability of winning at the time of the normal symbol lottery, or reduce the normal symbol fluctuation time at the time of the normal symbol lottery. In some cases, the opening time of the blade portion of the electric tulip 26 is extended, or the number of times the blade portion of the electric tulip 26 is opened and closed increases (electric chew support).
ここで、賞球の払い出しについて説明する。第1始動口25a、第2始動口25b、大入賞口28、および普通入賞口29に遊技球が入る(入賞)と、遊技球が入賞した場所に応じて、1つの遊技球当たり規定個数の賞球が払い出される。例えば、第1始動口25aおよび第2始動口25bに遊技球が入賞すると4個の賞球、大入賞口28に遊技球が入賞すると13個の賞球、普通入賞口29に遊技球が入賞すると10個の賞球がそれぞれ払い出される。なお、ゲート27を遊技球が通過したことを検出しても、それに連動した賞球の払い出しは無い。   Here, the payout of prize balls will be described. When a game ball enters the first start port 25a, the second start port 25b, the big winning port 28, and the normal winning port 29 (winning), a predetermined number per game ball is determined according to the place where the game ball has won. Prize balls are paid out. For example, when a game ball wins the first start port 25a and the second start port 25b, four prize balls are awarded, and when a game ball wins the big prize port 28, thirteen prize balls are awarded, and the game ball wins the normal prize opening 29. Then, 10 prize balls are each paid out. Even if it is detected that the game ball has passed through the gate 27, there is no payout of the prize ball in conjunction with it.
遊技機1の前面となる枠部材5には、ハンドル51、レバー52、停止ボタン53、取り出しボタン54、スピーカ55、枠ランプ56、演出ボタン57、演出キー58、皿59、および錠部43等が設けられている。   The frame member 5 on the front surface of the gaming machine 1 includes a handle 51, a lever 52, a stop button 53, a take-out button 54, a speaker 55, a frame lamp 56, an effect button 57, an effect key 58, a dish 59, a lock part 43, and the like. Is provided.
遊技者がハンドル51に触れてレバー52を時計方向に回転させる操作を行うと、その操作角度に応じた打球力にて所定の時間間隔(例えば、1分間に100個)で、発射装置211(図4参照)が遊技球を電動発射する。皿59(図3参照)は、遊技機1の前方に突出して設けられ、発射装置211に供給する遊技球を一時的に溜めておく。また、皿59には、上述した賞球が払い出される。そして、皿59に溜められた遊技球は、遊技者のレバー52による操作と連動したタイミングで、供給装置(図示せず)によって1つずつ発射装置211に供給される。なお、皿59は、上下皿一体で構成してもいいし、上皿と下皿とを分離して構成してもかまわない。また、ハンドル51は、所定条件下で発光させてもかまわない。   When the player touches the handle 51 and performs an operation to rotate the lever 52 in the clockwise direction, the launching device 211 (at 100 hits per minute) with a hitting force corresponding to the operation angle (for example, 100 per minute). 4) electrically fires the game ball. The tray 59 (see FIG. 3) is provided so as to protrude forward of the gaming machine 1, and temporarily stores game balls to be supplied to the launching device 211. In addition, the above-described prize ball is paid out to the plate 59. Then, the game balls stored in the tray 59 are supplied to the launching device 211 one by one by a supply device (not shown) at a timing linked with the operation by the player's lever 52. In addition, the plate 59 may be configured by integrating the upper and lower plates, or may be configured by separating the upper plate and the lower plate. The handle 51 may emit light under predetermined conditions.
停止ボタン53は、ハンドル51の下部側面に設けられ、ハンドル51に遊技者が触れてレバー52を時計方向に回転させている状態であっても、遊技者に押下されることによって遊技球の発射を一時的に停止させる。取り出しボタン54は、皿59が設けられた位置近傍の前面に設けられ、遊技者に押下されることによって皿59に溜まっている遊技球を箱(図示せず)に落下させる。   The stop button 53 is provided on the lower side surface of the handle 51, and even when the player touches the handle 51 and rotates the lever 52 in the clockwise direction, the game ball is released by being pressed by the player. Is temporarily stopped. The take-out button 54 is provided on the front surface in the vicinity of the position where the tray 59 is provided. When the player presses the game ball, the game ball stored on the tray 59 is dropped into a box (not shown).
スピーカ55および枠ランプ56は、それぞれ遊技機1の遊技状態や状況を告知したり各種の演出を行ったりする。スピーカ55は、楽曲や音声、効果音による各種の演出を行う。また、枠ランプ56は、点灯/点滅によるパターンや発光色の違い等によって光による各種の演出を行う。なお、枠ランプ56は、光の照射方向を変更可能にして、当該照射方向を変えることによる演出を行ってもかまわない。   The speaker 55 and the frame lamp 56 respectively notify the gaming state and situation of the gaming machine 1 and perform various effects. The speaker 55 performs various effects using music, voice, and sound effects. Further, the frame lamp 56 performs various effects by light depending on a pattern by lighting / flashing, a difference in emission color, or the like. Note that the frame lamp 56 may change the light irradiation direction and produce an effect by changing the irradiation direction.
次に、図2を参照して、遊技機1に設けられる表示器3について説明する。図2において、表示器3は、第1特別図柄表示器31a、第2特別図柄表示器31b、第1特別図柄保留表示器32a、第2特別図柄保留表示器32b、普通図柄表示器33、普通図柄保留表示器34、および遊技状態表示器35を備えている。   Next, the display 3 provided in the gaming machine 1 will be described with reference to FIG. In FIG. 2, the display 3 includes a first special symbol display 31a, a second special symbol display 31b, a first special symbol hold indicator 32a, a second special symbol hold indicator 32b, a normal symbol indicator 33, and a normal symbol indicator 33. A symbol hold display 34 and a game status display 35 are provided.
第1特別図柄表示器31aは、第1始動口25aに遊技球が入賞することに対応して表示図柄が変動して表示される。例えば、第1特別図柄表示器31aは、7セグ表示装置で構成され、第1始動口25aに遊技球が入賞した場合、特別図柄を変動表示してその抽選結果を表示する。また、第2特別図柄表示器31bは、第2始動口25bに遊技球が入賞することに対応して表示図柄が変動して表示される。例えば、第2特別図柄表示器31bも同様に、7セグ表示装置で構成され、第2始動口25bに遊技球が入賞した場合、特別図柄を変動表示してその抽選結果を表示する。普通図柄表示器33は、ゲート27を遊技球が通過することに対応して表示図柄が変動して表示される。例えば、普通図柄表示器33は、LED表示装置で構成され、遊技球がゲート27を通過した場合、普通図柄を変動表示してその抽選結果を表示する。   In the first special symbol display 31a, the display symbol is changed and displayed in response to the winning of the game ball in the first starting port 25a. For example, the first special symbol display 31a is composed of a 7-segment display device, and when a game ball wins at the first start opening 25a, the special symbol is displayed in a variable manner and the lottery result is displayed. In addition, the second special symbol display 31b is displayed with the display symbol varying corresponding to the winning of the game ball in the second starting port 25b. For example, the second special symbol display 31b is similarly composed of a 7-segment display device, and when a game ball is won at the second starting port 25b, the special symbol is displayed in a variable manner and the lottery result is displayed. In the normal symbol display 33, the display symbol is changed and displayed in response to the game ball passing through the gate 27. For example, the normal symbol display 33 is constituted by an LED display device, and when a game ball passes through the gate 27, the normal symbol is variably displayed and the lottery result is displayed.
第1特別図柄保留表示器32aは、第1始動口25aに遊技球が入賞した場合の特別図柄抽選を保留している回数を表示する。第2特別図柄保留表示器32bは、第2始動口25bに遊技球が入賞した場合の特別図柄抽選を保留している回数を表示する。普通図柄保留表示器34は、普通図柄抽選を保留している回数を表示する。例えば、第1特別図柄表示器31a、第2特別図柄表示器31b、または普通図柄表示器33によって表示図柄が変動表示されている期間(入賞1回分の変動表示が行われている間)等、表示図柄の変動表示を即時に開始できない期間に、さらに他の遊技球が入賞した場合、その入賞した遊技球に対する表示図柄の変動表示は、先に入賞した遊技球に対する変動表示が終了する等、表示図柄の変動表示が可能となるまで、規定回数(例えば、4回)を限度に保留される。このような保留がなされていることおよびその保留の数(未抽選回数)が、第1特別図柄保留表示器32a、第2特別図柄表示器31b、および普通図柄保留表示器34にそれぞれ表示される。例えば、第1特別図柄保留表示器32a、第2特別図柄表示器31b、および普通図柄保留表示器34は、それぞれ列設されたLED表示装置で構成され、その点灯態様によって保留回数が表示される。   The first special symbol hold indicator 32a displays the number of times the special symbol lottery is held when a game ball wins at the first start opening 25a. The second special symbol hold indicator 32b displays the number of times that the special symbol lottery is held when the game ball is won in the second starting port 25b. The normal symbol hold display 34 displays the number of times the normal symbol lottery is held. For example, a period in which the display symbols are displayed in a variable manner by the first special symbol display 31a, the second special symbol display 31b, or the normal symbol display 33 (while the change display for one winning is being performed), etc. If another game ball wins during a period when the display variation of the display symbol cannot be started immediately, the variation display of the display symbol for the winning game ball will end the variation display for the previously won game ball, etc. Until the display symbols can be displayed in a variable manner, they are held for a limited number of times (for example, four times). The fact that such a hold is made and the number of the hold (the number of undrawn numbers) are displayed on the first special symbol hold indicator 32a, the second special symbol indicator 31b, and the normal symbol hold indicator 34, respectively. . For example, the first special symbol hold indicator 32a, the second special symbol indicator 31b, and the normal symbol hold indicator 34 are each constituted by LED display devices arranged in a row, and the number of times of hold is displayed according to the lighting mode. .
遊技状態表示器35は、遊技機1の電源投入時点における遊技状態を表示する。遊技機1には複数の遊技状態(例えば、通常遊技状態、確変遊技状態、時短遊技状態、潜確遊技状態)が設定されている。そして、遊技機1の電源投入時点においては、遊技状態表示器35によってその遊技状態が報知される。例えば、遊技状態表示器35は、複数のLED表示装置で構成され、その点灯態様によって遊技状態が表示される。   The game status indicator 35 displays the game status at the time when the gaming machine 1 is powered on. A plurality of gaming states (for example, a normal gaming state, a probability-changing gaming state, a time-saving gaming state, and a latent probability gaming state) are set in the gaming machine 1. When the power of the gaming machine 1 is turned on, the gaming state is notified by the gaming state indicator 35. For example, the gaming status indicator 35 is composed of a plurality of LED display devices, and the gaming status is displayed according to the lighting mode.
次に、図3を参照して、遊技機1に設けられる入力装置について説明する。図3において、遊技機1には、入力装置の一例として、演出ボタン57および演出キー58が設けられている。   Next, an input device provided in the gaming machine 1 will be described with reference to FIG. In FIG. 3, the gaming machine 1 is provided with an effect button 57 and an effect key 58 as an example of an input device.
演出ボタン57および演出キー58は、それぞれ遊技者が演出に対する入力を行うために設けられている。演出ボタン57は、遊技機1の前方に突出した皿59の上面脇部に設けられる。演出キー58は、中央キーと略十字に配列された複数のキーとを有し、演出ボタン57に隣接して皿59の上面脇部に設けられる。例えば、演出キー58は、その中央に1つの中央キーを配置し、中央キーの周囲に略同一形状の4つの周囲キーを配置して構成されている。演出ボタン57および演出キー58は、それぞれ遊技者に押下されることによって所定の演出が行われる。例えば、遊技者は、演出キー58の4つの周囲キーを操作することにより、画像表示部21に表示されている複数の画像のいずれかを選ぶことが可能である。また、遊技者は、演出キー58の中央キーを操作することにより、選んだ画像を情報として入力することが可能である。   The effect button 57 and the effect key 58 are provided for the player to input the effect. The effect button 57 is provided on the upper side of the dish 59 protruding forward of the gaming machine 1. The production key 58 has a center key and a plurality of keys arranged in a substantially cross shape, and is provided on the upper side of the plate 59 adjacent to the production button 57. For example, the production key 58 is configured such that one central key is arranged at the center and four peripheral keys having substantially the same shape are arranged around the central key. The effect button 57 and the effect key 58 are each pressed by the player to perform a predetermined effect. For example, the player can select any of a plurality of images displayed on the image display unit 21 by operating four surrounding keys of the effect key 58. Further, the player can input the selected image as information by operating the center key of the effect key 58.
また、遊技機1の背面側には、払出用の遊技球を溜めておく球タンクや遊技球を皿59に払い出す払出装置(払出駆動部311)が設けられ、各種の基板等が取り付けられている。例えば、遊技盤2の後面には、メイン基板およびサブ基板等が配設されている。具体的には、メイン基板には、内部抽選および当選の判定等を行うメイン制御部100が構成されたメイン制御基板が配設されている。このメイン基板は、開封されることにより痕跡が残るように透明部材で構成されたメイン基板ケースによって密封されている。また、サブ基板には、遊技球を遊技領域20の上部へ発射する発射装置211を制御する発射制御部200が構成された発射制御基板、賞球の払出を制御する払出制御部300が構成された払出制御基板、演出を統括的に制御する演出制御部400が構成された演出制御基板、画像および音による演出を制御する画像音響制御部500が構成された画像制御基板、および各種のランプ(枠ランプ56、盤ランプ23)や可動役物22による演出を制御するランプ制御部600が構成されたランプ制御基板等が配設されている。また、遊技盤2の後面には、遊技機1の電源オン/オフを切り替えるとともに、遊技機1に供給された24V(ボルト)の交流電力を各種電圧の直流電力に変換して、それぞれの電圧の直流電力を上述した各種の基板等に出力するスイッチング電源が配設されている。   In addition, on the back side of the gaming machine 1, a ball tank for storing game balls for payout and a payout device (payout drive unit 311) for paying out the game balls to the plate 59 are provided, and various substrates are attached. ing. For example, a main board, a sub board, and the like are disposed on the rear surface of the game board 2. Specifically, a main control board on which a main control unit 100 that performs internal lottery, determination of winning, and the like is configured is disposed on the main board. The main board is sealed by a main board case made of a transparent member so that a trace remains when opened. In addition, the sub-board includes a launch control board configured with a launch control unit 200 that controls a launch device 211 that launches a game ball to the upper portion of the game area 20, and a payout control unit 300 that controls the payout of a prize ball. A payout control board, an effect control board configured with an effect control unit 400 for overall control of effects, an image control board configured with an image sound control unit 500 for controlling effects with images and sounds, and various lamps ( A lamp control board and the like on which a lamp control unit 600 for controlling effects by the frame lamp 56, the panel lamp 23) and the movable accessory 22 is arranged. In addition, on the rear surface of the gaming board 2, the power source of the gaming machine 1 is switched on / off, and 24V (volt) AC power supplied to the gaming machine 1 is converted into DC power of various voltages. A switching power supply is provided for outputting the direct current power to the various substrates described above.
次に、図4を参照して、遊技機1での動作制御や信号処理を行う制御装置について説明する。なお、図4は、遊技機1に設けられた制御装置の構成の一例を示すブロック図である。   Next, with reference to FIG. 4, a control device that performs operation control and signal processing in the gaming machine 1 will be described. FIG. 4 is a block diagram showing an example of the configuration of the control device provided in the gaming machine 1.
図4において、遊技機1の制御装置は、メイン制御部100、発射制御部200、払出制御部300、演出制御部400、画像音響制御部500、およびランプ制御部600等を備えている。   4, the control device of the gaming machine 1 includes a main control unit 100, a launch control unit 200, a payout control unit 300, an effect control unit 400, an image sound control unit 500, a lamp control unit 600, and the like.
メイン制御部100は、CPU(Central Processing Unit;中央処理装置)101、ROM(Read Only Memory)102、およびRAM(Random Access Memory)103を備えている。CPU101は、内部抽選および当選の判定等の払い出し賞球数に関連する各種制御を行う際の演算処理を行う。ROM102は、CPU101にて実行されるプログラムや各種データ等が記憶され、RAM103は、CPU101の作業用メモリ等として用いられる。以下、メイン制御部100の主な機能について説明する。   The main control unit 100 includes a CPU (Central Processing Unit) 101, a ROM (Read Only Memory) 102, and a RAM (Random Access Memory) 103. The CPU 101 performs arithmetic processing when performing various controls related to the number of payout prize balls, such as internal lottery and determination of winning. The ROM 102 stores programs executed by the CPU 101, various data, and the like, and the RAM 103 is used as a work memory for the CPU 101. Hereinafter, main functions of the main control unit 100 will be described.
メイン制御部100は、第1始動口25aまたは第2始動口25bに遊技球が入賞すると特別図柄抽選を行い、特別図柄抽選での当選か否かを示す判定結果データを演出制御部400に送る。また、メイン制御部100は、特別図柄抽選に応じて決定した当選確率の変動設定(例えば300分の1から30分の1への変動設定)および特別図柄変動時間の短縮設定を示すデータや、普通図柄抽選に応じて決定した普通図柄変動時間の短縮設定を示すデータを、演出制御部400に送る。   The main control unit 100 performs a special symbol lottery when a game ball wins a prize in the first start port 25a or the second start port 25b, and sends determination result data indicating whether or not the special symbol lottery is won to the effect control unit 400. . In addition, the main control unit 100 includes data indicating a variation setting of the winning probability determined according to the special symbol lottery (for example, a variation setting from 1/300 to 1/30) and a special symbol variation time reduction setting, Data indicating the setting for shortening the normal symbol variation time determined according to the normal symbol lottery is sent to the effect control unit 400.
メイン制御部100は、電動チューリップ26の羽根部が開状態となる開時間や羽根部が開閉する回数、さらには羽根部が開閉する開閉時間間隔を制御する。また、メイン制御部100は、遊技球が第1始動口25aへ入賞したときの保留回数、遊技球が第2始動口25bへ入賞したときの保留回数、および遊技球がゲート27を通過したときの保留回数をそれぞれ管理し、保留回数に関連するデータを演出制御部400に送る。   The main control unit 100 controls the opening time when the blade portion of the electric tulip 26 is opened, the number of times the blade portion is opened and closed, and the opening / closing time interval at which the blade portion is opened and closed. In addition, the main control unit 100 determines the number of times when the game ball has won the first start port 25a, the number of times when the game ball has won the second start port 25b, and when the game ball has passed the gate 27. The number of holdings is managed, and data related to the number of holdings is sent to the effect control unit 400.
メイン制御部100は、特別図柄抽選の結果に応じて、大入賞口28の開閉動作を制御する。例えば、メイン制御部100は、所定条件(例えば、29.5秒経過または遊技球9個の入賞や開放累積時間が1.8秒以内)を満たすまで、大入賞口28が突出傾斜して開状態となるラウンドを所定回数(例えば15回または1回)だけ繰り返すように制御する。また、メイン制御部100は、大入賞口28が開閉する開閉時間間隔を制御する。   The main control unit 100 controls the opening / closing operation of the special winning opening 28 according to the result of the special symbol lottery. For example, the main control unit 100 opens the special winning opening 28 so as to project and incline until a predetermined condition (for example, 29.5 seconds elapses or nine game balls have been won or the accumulated cumulative release time is within 1.8 seconds). Control is performed so that the round in which the state is reached is repeated a predetermined number of times (for example, 15 times or once). In addition, the main control unit 100 controls the opening / closing time interval at which the special winning opening 28 opens and closes.
メイン制御部100は、第1始動口25a、第2始動口25b、大入賞口28、および普通入賞口29に遊技球が入賞すると、遊技球が入賞した場所に応じて1つの遊技球当たり所定数の賞球を払い出すように、払出数を払出制御部300に対して指示する。例えば、メイン制御部100は、第1始動口25aまたは第2始動口25bに遊技球が入賞すると4個の賞球、大入賞口28に遊技球が入賞すると13個の賞球、普通入賞口29に遊技球が入賞すると10個の賞球をそれぞれ払い出すように、払出制御部300に指示命令(コマンド)を送る。なお、メイン制御部100は、ゲート27を遊技球が通過したことを検出しても、それに連動した賞球の払い出しを払出制御部300に指示しない。払出制御部300がメイン制御部100の指示に応じて賞球の払い出しを行った場合、払出制御部300から払い出した賞球の個数に関する情報がメイン制御部100へ送られる。そして、メイン制御部100は、払出制御部300から取得した情報に基づいて、払い出した賞球の個数を管理する。   When a game ball wins in the first start port 25a, the second start port 25b, the big winning port 28, and the normal winning port 29, the main control unit 100 determines a predetermined amount per game ball according to the place where the game ball has won. The payout control unit 300 is instructed to pay out the number of prize balls. For example, the main control unit 100 may have four prize balls when a game ball wins the first start opening 25a or the second start opening 25b, and 13 prize balls when a game ball wins the big prize opening 28, a normal prize opening. When a game ball wins in 29, an instruction command (command) is sent to the payout control unit 300 so as to pay out 10 prize balls. Even if the main control unit 100 detects that the game ball has passed through the gate 27, the main control unit 100 does not instruct the payout control unit 300 to pay out the prize ball in conjunction therewith. When the payout control unit 300 pays out a prize ball according to an instruction from the main control unit 100, information on the number of prize balls paid out from the payout control unit 300 is sent to the main control unit 100. Then, the main control unit 100 manages the number of paid-out prize balls based on the information acquired from the payout control unit 300.
メイン制御部100は、発射制御部200を介して、遊技球を発射する発射装置211を制御する。例えば、メイン制御部100は、所定の条件に基づいて、発射装置211が遊技球を発射する動作を許可する信号を、払出制御部300を介して発射制御部200へ送信する。   The main control unit 100 controls the launching device 211 that launches the game ball via the launch control unit 200. For example, the main control unit 100 transmits a signal permitting the operation of the launching device 211 to launch a game ball to the launch control unit 200 via the payout control unit 300 based on a predetermined condition.
上述した機能を実現するために、メイン制御部100には、第1始動口スイッチ111a、第2始動口スイッチ111b、電動チューリップ開閉部112、ゲートスイッチ113、大入賞口スイッチ114、大入賞口開閉部115、普通入賞口スイッチ116、第1特別図柄表示器31a、第2特別図柄表示器31b、第1特別図柄保留表示器32a、第2特別図柄保留表示器32b、普通図柄表示器33、および普通図柄保留表示器34が接続されている。   In order to realize the above-described functions, the main control unit 100 includes a first start port switch 111a, a second start port switch 111b, an electric tulip opening / closing unit 112, a gate switch 113, a big prize opening switch 114, a big prize opening opening / closing. Unit 115, normal winning opening switch 116, first special symbol display 31a, second special symbol display 31b, first special symbol hold indicator 32a, second special symbol hold indicator 32b, normal symbol indicator 33, and A normal symbol hold indicator 34 is connected.
第1始動口スイッチ111aは、第1始動口25aへ遊技球が入賞したことを検出して、その検出信号をメイン制御部100へ送る。第2始動口スイッチ111bは、第2始動口25bへ遊技球が入賞したことを検出して、その検出信号をメイン制御部100へ送る。電動チューリップ開閉部112は、メイン制御部100から送られる制御信号に応じて、電動チューリップ26の一対の羽根部を開閉する。ゲートスイッチ113は、ゲート27を遊技球が通過したことを検出して、その検出信号をメイン制御部100へ送る。大入賞口スイッチ114は、大入賞口28へ遊技球が入賞したことを検出して、その検出信号をメイン制御部100へ送る。大入賞口開閉部115は、メイン制御部100から送られる制御信号に応じて、大入賞口28を開閉する。普通入賞口スイッチ116は、普通入賞口29へ遊技球が入賞したことを検出して、その検出信号をメイン制御部100へ送る。   The first start port switch 111 a detects that a game ball has won the first start port 25 a and sends a detection signal to the main control unit 100. The second start port switch 111b detects that a game ball has won the second start port 25b and sends a detection signal to the main control unit 100. The electric tulip opening / closing unit 112 opens and closes the pair of blade portions of the electric tulip 26 in response to a control signal sent from the main control unit 100. The gate switch 113 detects that the game ball has passed through the gate 27 and sends a detection signal to the main control unit 100. The big prize opening switch 114 detects that a game ball has won the big prize opening 28 and sends a detection signal to the main control unit 100. The special prize opening / closing unit 115 opens and closes the special prize opening 28 in response to a control signal sent from the main control unit 100. The normal winning port switch 116 detects that a game ball has won the normal winning port 29 and sends a detection signal to the main control unit 100.
また、メイン制御部100は、第1始動口25aへの遊技球の入賞により始動した特別図柄抽選の結果を、第1特別図柄表示器31aに表示する。メイン制御部100は、第2始動口25bへの遊技球の入賞により始動した特別図柄抽選の結果を、第2特別図柄表示器31bに表示する。メイン制御部100は、第1始動口25aへの遊技球の入賞に応じて抽選を保留にしている保留回数を、第1特別図柄保留表示器32aに表示する。メイン制御部100は、第2始動口25bへの遊技球の入賞に応じて抽選を保留にしている保留回数を、第2特別図柄保留表示器32bに表示する。メイン制御部100は、ゲート27への遊技球の通過により始動した普通図柄抽選の結果を、普通図柄表示器33に表示する。そして、メイン制御部100は、ゲート27への遊技球の通過に応じて抽選を保留にしている保留回数を、普通図柄保留表示器34に表示する。   Further, the main control unit 100 displays on the first special symbol display 31a the result of the special symbol lottery started by winning the game ball in the first starting port 25a. The main control unit 100 displays the result of the special symbol lottery started by winning the game ball in the second starting port 25b on the second special symbol display 31b. The main control unit 100 displays the number of holdings in which the lottery is put on hold in accordance with the winning of the game ball to the first starting port 25a on the first special symbol holding display 32a. The main control unit 100 displays the number of holdings in which the lottery is put on hold according to the winning of the game ball to the second starting port 25b on the second special symbol holding display 32b. The main control unit 100 displays the result of the normal symbol lottery started by passing the game ball to the gate 27 on the normal symbol display 33. Then, the main control unit 100 displays the number of holdings on which the lottery is put on hold according to the passing of the game ball to the gate 27 on the normal symbol holding display 34.
また、メイン制御部100は、遊技機1を設置している店(ホール)に設けられたホストコンピュータに対して、各種の情報を送信する。そして、メイン制御部100は、払出制御部300から取得した払い出した賞球数に関する情報やメイン制御部100の状態等を示す情報を、上記ホストコンピュータに送信する。   In addition, the main control unit 100 transmits various types of information to a host computer provided in a store (hall) in which the gaming machine 1 is installed. Then, the main control unit 100 transmits information regarding the number of paid-out prize balls acquired from the payout control unit 300, information indicating the state of the main control unit 100, and the like to the host computer.
発射制御部200は、CPU201、ROM202、およびRAM203を備えている。CPU201は、発射装置211に関連する各種制御を行う際の演算処理を行う。ROM202は、CPU201にて実行されるプログラムや各種データ等が記憶され、RAM203は、CPU201の作業用メモリ等として用いられる。   The launch control unit 200 includes a CPU 201, a ROM 202, and a RAM 203. The CPU 201 performs arithmetic processing when performing various controls related to the launching device 211. The ROM 202 stores programs executed by the CPU 201 and various data, and the RAM 203 is used as a work memory for the CPU 201.
レバー52は、その位置が中立位置にある場合、信号を出力せずに発射停止状態となる。そして、レバー52は、時計方向に回転操作されると、その回転角度に応じた信号を打球発射指令信号として発射制御部200に出力する。発射制御部200は、打球発射指令信号に基づいて、発射装置211の発射動作を制御する。例えば、発射制御部200は、レバー52の回転角度が増すほど、遊技球が発射される速度が速くなるように、発射装置211の動作を制御する。また、発射制御部200は、メイン制御部100から発射を許可する信号を受信することによって、発射装置211の発射動作が可能となる。一方、発射制御部200は、停止ボタン53が押下された信号が出力されたり、メイン制御部100から発射を停止する制御信号が出力されたりした場合、発射装置211が遊技球を発射する動作を停止させる。   When the position of the lever 52 is in the neutral position, the lever 52 is in a firing stop state without outputting a signal. When the lever 52 is rotated in the clockwise direction, the lever 52 outputs a signal corresponding to the rotation angle to the launch control unit 200 as a hitting ball firing command signal. The launch control unit 200 controls the launch operation of the launch device 211 based on the hit ball launch command signal. For example, the launch control unit 200 controls the operation of the launch device 211 such that the speed at which the game ball is launched increases as the rotation angle of the lever 52 increases. Further, the launch control unit 200 can perform the launch operation of the launch device 211 by receiving a signal permitting launch from the main control unit 100. On the other hand, when the signal indicating that the stop button 53 is pressed is output or the control signal for stopping the emission is output from the main control unit 100, the launch control unit 200 performs the operation of launching the game ball by the launch device 211. Stop.
払出制御部300は、CPU301、ROM302、およびRAM303を備えている。CPU301は、払出球の払い出しを制御する際の演算処理を行う。ROM302は、CPU301にて実行されるプログラムや各種データ等が記憶され、RAM303は、CPU301の作業用メモリ等として用いられる。   The payout control unit 300 includes a CPU 301, a ROM 302, and a RAM 303. The CPU 301 performs a calculation process when controlling the payout of the payout ball. The ROM 302 stores programs executed by the CPU 301, various data, and the like, and the RAM 303 is used as a working memory for the CPU 301 and the like.
払出制御部300は、メイン制御部100から送られたコマンドに基づいて、払出球の払い出しを制御する。具体的には、払出制御部300は、メイン制御部100から、遊技球が入賞した場所に応じた所定数の賞球を払い出すコマンドを取得する。そして、コマンドに指定された数だけの賞球を払い出すように払出駆動部311を制御する。ここで、払出駆動部311は、遊技球の貯留部(球タンク)から遊技球を送り出す駆動モータ等で構成される。   The payout control unit 300 controls payout of the payout ball based on the command sent from the main control unit 100. Specifically, the payout control unit 300 acquires from the main control unit 100 a command for paying out a predetermined number of prize balls according to the place where the game ball has won. Then, the payout driving unit 311 is controlled so as to pay out the number of prize balls specified by the command. Here, the payout drive unit 311 is configured by a drive motor or the like that sends out a game ball from a game ball storage unit (ball tank).
演出制御部400は、CPU401、ROM402、RAM403、およびRTC(リアルタイムクロック)404を備えている。また、演出制御部400には、演出ボタン57および演出キー58が接続されている。CPU401は、演出を制御する際の演算処理を行う。ROM402は、CPU401にて実行されるプログラムや各種データ等が記憶され、RAM403は、CPU401の作業用メモリ等として用いられる。RTC404は、現時点の日時を計測する。   The effect control unit 400 includes a CPU 401, a ROM 402, a RAM 403, and an RTC (real time clock) 404. In addition, an effect button 57 and an effect key 58 are connected to the effect control unit 400. The CPU 401 performs a calculation process when controlling the effect. The ROM 402 stores programs executed by the CPU 401, various data, and the like, and the RAM 403 is used as a working memory for the CPU 401. The RTC 404 measures the current date and time.
演出制御部400は、メイン制御部100から送られる特別図柄抽選結果等を示すデータに基づいて、演出内容を設定する。その際、演出制御部400は、遊技者によって演出ボタン57または演出キー58が押下操作された場合、当該操作入力や検出結果に応じて演出内容を設定する場合もある。また、演出制御部400は、遊技機1に対する遊技が所定期間以上中断された場合、演出の1つとして客待ち用の演出を設定する。さらに、メイン制御部100が、特別図柄抽選時の当選確率を変動させたことを示すデータを出力した場合、特別図柄抽選時の特別図柄変動時間を短縮させたことを示すデータを出力した場合、および普通図柄抽選時の普通図柄変動時間を短縮させたことを示すデータを出力した場合、演出制御部400は、それぞれ出力されたデータが示す内容に対応させて、演出内容を設定する。そして、演出制御部400は、設定した演出内容の実行を指示するコマンドを画像音響制御部500およびランプ制御部600にそれぞれ送る。   The production control unit 400 sets production contents based on data indicating the special symbol lottery result and the like sent from the main control unit 100. At that time, when the player presses down the effect button 57 or the effect key 58, the effect control unit 400 may set the effect content according to the operation input or the detection result. In addition, when the game for the gaming machine 1 is interrupted for a predetermined period or longer, the effect control unit 400 sets an effect for waiting for a customer as one of the effects. Furthermore, when the main control unit 100 outputs data indicating that the winning probability at the time of the special symbol lottery is changed, or when outputting data indicating that the special symbol change time at the time of the special symbol lottery is shortened, When the data indicating that the normal symbol variation time at the time of the normal symbol lottery is shortened is output, the effect control unit 400 sets the effect contents corresponding to the contents indicated by the output data. Then, the effect control unit 400 sends commands for instructing execution of the set effect contents to the image sound control unit 500 and the lamp control unit 600, respectively.
また、演出制御部400は、メイン制御部100から特別図柄抽選処理の結果を示すデータをメイン制御部100から取得した場合、当該データに基づいて保留表示画像を用いた演出内容(保留演出内容)を設定する。そして、演出制御部400は、設定した保留演出内容の実行を指示するコマンドを画像音響制御部500およびランプ制御部600にそれぞれ送る。   Moreover, when the effect control part 400 acquires the data which show the result of the special symbol lottery process from the main control part 100 from the main control part 100, the effect contents (holding effect contents) using the hold display image based on the data. Set. Then, the effect control unit 400 sends a command instructing execution of the set hold effect content to the image sound control unit 500 and the lamp control unit 600, respectively.
画像音響制御部500は、CPU501、ROM502、およびRAM503を備えている。CPU501は、演出内容を表現する画像および音響を制御する際の演算処理を行う。ROM502は、CPU501にて実行されるプログラムや各種データ等が記憶され、RAM503は、CPU501の作業用メモリ等として用いられる。   The image sound control unit 500 includes a CPU 501, a ROM 502, and a RAM 503. The CPU 501 performs arithmetic processing when controlling the image and sound expressing the content of the effect. The ROM 502 stores programs executed by the CPU 501 and various data, and the RAM 503 is used as a working memory for the CPU 501.
画像音響制御部500は、演出制御部400から送られたコマンドに基づいて、画像表示部21に表示する画像およびスピーカ55から出力する音響を制御する。具体的には、画像音響制御部500のROM502には、遊技者に特別図柄抽選結果を報知するための装飾図柄画像、遊技者に予告演出を表示するためのキャラクタやアイテム、遊技者に特別図柄抽選が保留されていることを示す保留表示画像、および各種背景画像等を、画像表示部21に表示するための画像データが記憶されている。また、画像音響制御部500のROM502には、画像表示部21に表示される画像と同期させて、または表示される画像とは独立に、スピーカ55から出力させる楽曲や音声、さらにはジングル等の効果音等の各種音響データが記憶されている。画像音響制御部500のCPU501は、ROM502に記憶された画像データや音響データの中から、演出制御部400から送られたコマンドに対応したものを選択して読み出す。そして、CPU501は、読み出した画像データを用いて、背景画像表示、図柄画像表示、図柄画像変動、キャラクタ/アイテム表示、および保留表示画像表示等のための画像処理を行って、演出制御部400から送られたコマンドに対応した各種演出表示を行う。そして、CPU501は、画像処理された画像データが示す画像を画像表示部21に表示する。また、CPU501は、読み出した音響データを用いて音声処理を行い、音声処理された音響データが示す音響をスピーカ55から出力する。   The image sound control unit 500 controls the image displayed on the image display unit 21 and the sound output from the speaker 55 based on the command sent from the effect control unit 400. Specifically, the ROM 502 of the image sound control unit 500 has a decorative symbol image for notifying a player of a special symbol lottery result, a character or item for displaying a notice effect to the player, and a special symbol for the player. Image data for displaying a hold display image indicating that the lottery is held, various background images, and the like on the image display unit 21 is stored. Further, the ROM 502 of the image sound control unit 500 synchronizes with the image displayed on the image display unit 21 or independently of the displayed image, such as music and sound output from the speaker 55, and further, a jingle or the like. Various acoustic data such as sound effects are stored. The CPU 501 of the image sound control unit 500 selects and reads out the data corresponding to the command sent from the effect control unit 400 from the image data and sound data stored in the ROM 502. Then, the CPU 501 performs image processing for background image display, symbol image display, symbol image variation, character / item display, hold display image display, and the like using the read image data. Various effects are displayed according to the sent command. Then, the CPU 501 displays the image indicated by the image processed image data on the image display unit 21. Further, the CPU 501 performs sound processing using the read sound data, and outputs the sound indicated by the sound processing sound data from the speaker 55.
ランプ制御部600は、CPU601、ROM602、およびRAM603を備えている。CPU601は、盤ランプ23や枠ランプ56の発光、および可動役物22の動作を制御する際の演算処理を行う。ROM602は、CPU601にて実行されるプログラムや各種データ等が記憶され、RAM603は、CPU601の作業用メモリ等として用いられる。   The lamp control unit 600 includes a CPU 601, a ROM 602, and a RAM 603. The CPU 601 performs arithmetic processing when controlling the light emission of the panel lamp 23 and the frame lamp 56 and the operation of the movable accessory 22. The ROM 602 stores programs executed by the CPU 601 and various data, and the RAM 603 is used as a working memory for the CPU 601.
ランプ制御部600は、演出制御部400から送られたコマンドに基づいて、盤ランプ23や枠ランプ56の点灯/点滅や発光色等を制御する。また、ランプ制御部600は、演出制御部400から送られたコマンドに基づいて、可動役物22の動作を制御する。具体的には、ランプ制御部600のROM602には、演出制御部400にて設定される演出内容に応じた盤ランプ23や枠ランプ56での点灯/点滅パターンデータおよび発光色パターンデータ(発光パターンデータ)が記憶されている。CPU601は、ROM602に記憶された発光パターンデータの中から、演出制御部400から送られたコマンドに対応したものを選択して読み出す。そして、CPU601は、読み出した発光パターンデータに基づいて、盤ランプ23や枠ランプ56の発光を制御する。また、ROM602には、演出制御部400にて設定される演出内容に応じた可動役物22の動作パターンデータが記憶されている。CPU601は、ROM602に記憶された動作パターンデータの中から、演出制御部400から送られたコマンドに対応したものを選択して読み出す。そして、CPU601は、読み出した動作パターンデータに基づいて、可動役物22の動作を制御する。   The lamp control unit 600 controls the lighting / flashing of the panel lamp 23 and the frame lamp 56, the emission color, and the like based on the command sent from the effect control unit 400. In addition, the lamp control unit 600 controls the operation of the movable accessory 22 based on the command sent from the effect control unit 400. Specifically, the ROM 602 of the lamp control unit 600 stores lighting / flashing pattern data and emission color pattern data (light emission pattern data) for the panel lamp 23 and the frame lamp 56 according to the production contents set by the production control unit 400. Data) is stored. The CPU 601 selects and reads out the light emission pattern data stored in the ROM 602 corresponding to the command sent from the effect control unit 400. Then, the CPU 601 controls the light emission of the panel lamp 23 and the frame lamp 56 based on the read light emission pattern data. In addition, the ROM 602 stores operation pattern data of the movable accessory 22 corresponding to the production contents set by the production control unit 400. The CPU 601 selects and reads out the operation pattern data stored in the ROM 602 corresponding to the command sent from the effect control unit 400. Then, the CPU 601 controls the operation of the movable accessory 22 based on the read operation pattern data.
次に、遊技機1が行う具体的な処理を説明する前に、図5〜図10を用いて遊技機1で行う保留演出処理の概要について説明する。図5は、画像表示部21に表示された保留表示画像IMが保留演出処理における第1移動態様で移動する保留演出処理の一例を示す図である。図6は、図5に示された保留表示画像IMが第1移動態様で移動した後の状態の一例を示す図である。図7は、画像表示部21に表示された保留表示画像IMが保留演出処理における第2移動態様で移動する第1段階の一例を示す図である。図8は、画像表示部21に表示された保留表示画像IMが保留演出処理における第2移動態様で移動する第2段階の一例を示す図である。図9は、画像表示部21に表示された保留表示画像IMが保留演出処理における第2移動態様で移動する第3段階の一例を示す図である。図10は、画像表示部21に表示された保留表示画像IMが保留演出処理における第2移動態様で移動する第4段階の一例を示す図である。なお、以下の説明では、第1始動口25aに遊技球が入賞した場合に行われる特別図柄抽選が保留されることによって、画像表示部21に保留表示画像IMが表示される一例を用いる。また、以下の説明において、画像表示部21に表示されて移動および/または演出する保留表示画像IMは、例えば、演出制御部400から出力されるコマンド(保留表示画像コマンド)に応じて、画像音響制御部500が画像処理することによって画像表示部21で表現される。   Next, before describing specific processing performed by the gaming machine 1, an outline of the hold effect processing performed by the gaming machine 1 will be described with reference to FIGS. FIG. 5 is a diagram illustrating an example of the hold effect process in which the hold display image IM displayed on the image display unit 21 moves in the first movement mode in the hold effect process. FIG. 6 is a diagram illustrating an example of a state after the hold display image IM illustrated in FIG. 5 has moved in the first movement mode. FIG. 7 is a diagram illustrating an example of a first stage in which the hold display image IM displayed on the image display unit 21 moves in the second movement mode in the hold effect process. FIG. 8 is a diagram illustrating an example of a second stage in which the hold display image IM displayed on the image display unit 21 moves in the second movement mode in the hold effect process. FIG. 9 is a diagram illustrating an example of a third stage in which the hold display image IM displayed on the image display unit 21 moves in the second movement mode in the hold effect process. FIG. 10 is a diagram illustrating an example of a fourth stage in which the hold display image IM displayed on the image display unit 21 moves in the second movement mode in the hold effect process. In the following description, an example in which the hold display image IM is displayed on the image display unit 21 by holding the special symbol lottery performed when the game ball wins the first start opening 25a will be used. In the following description, the hold display image IM that is displayed on the image display unit 21 to move and / or produce the image sound in accordance with, for example, a command (pending display image command) output from the effect control unit 400. The image is displayed on the image display unit 21 as the control unit 500 performs image processing.
図5において、画像表示部21には、保留表示画像IMがそれぞれ表示される表示位置DPが設けられている。図5に示した一例では、画像表示部21の表示画面下部領域に左右方向にそれぞれ列設された複数のステージSTそれぞれの上方となる位置に、複数の表示位置DPが設けられている。そして、複数の表示位置DPには、第1始動口25aに遊技球が入賞した場合に行われる特別図柄抽選が保留されている回数それぞれに対応する保留表示画像IMが表示される。なお、保留表示画像IMは、その表示数によって第1始動口25aに遊技球が入賞した場合に行われる特別図柄抽選が保留されている回数を遊技者に示す画像であり、本実施形態においては特別図柄抽選における図柄変動が終了するまで表示される。すなわち、第1始動口25aに遊技球が入賞した場合に行われる特別図柄抽選が保留されている回数に応じた数の保留表示画像IMに加えて、特別図柄変動中の保留表示画像IMが画像表示部21に表示されることになる。   In FIG. 5, the image display unit 21 is provided with a display position DP where the hold display image IM is displayed. In the example illustrated in FIG. 5, a plurality of display positions DP are provided at positions above the plurality of stages ST respectively arranged in the left and right direction in the lower area of the display screen of the image display unit 21. Then, on the plurality of display positions DP, the hold display images IM corresponding to the number of times that the special symbol lottery performed when the game ball is won at the first start opening 25a are put on hold are displayed. Note that the hold display image IM is an image that indicates to the player the number of times that the special symbol lottery performed when the game ball wins the first start opening 25a is held depending on the number of displays, and in this embodiment. It is displayed until the symbol variation in the special symbol lottery ends. That is, in addition to the number of held display images IM corresponding to the number of times that the special symbol lottery performed when a game ball is won at the first start opening 25a is held, the held display image IM during the special symbol change is an image. It is displayed on the display unit 21.
一例として、列設された複数の表示位置DPの一方の端(例えば、左端)に配置されている表示位置DP0は、現時点において特別図柄抽選における図柄変動中となっている保留表示画像IM0を表示する。複数の表示位置DPのうち、表示位置DP0の隣(例えば、右隣)に配置されている表示位置DP1は、現時点では特別図柄抽選が保留されており、次に特別図柄抽選が行われる予定となっている保留(以下、第1保留と記載する)に対応する保留表示画像IM1を表示する。複数の表示位置DPのうち、表示位置DP1の隣(例えば、右隣)に配置されている表示位置DP2は、現時点では特別図柄抽選が保留されており、上記第1保留の次に特別図柄抽選が行われる予定となっている保留(以下、第2保留と記載する)に対応する保留表示画像IM2を表示する。複数の表示位置DPのうち、表示位置DP2の隣(例えば、右隣)に配置されている表示位置DP3は、現時点では特別図柄抽選が保留されており、上記第2保留の次に特別図柄抽選が行われる予定となっている保留(以下、第3保留と記載する)に対応する保留表示画像IM3を表示する。そして、複数の表示位置DPのうち、表示位置DP3の隣(例えば、右隣)に配置されている表示位置DP4は、現時点では特別図柄抽選が保留されており、上記第3保留の次に特別図柄抽選が行われる予定となっている保留(以下、第4保留と記載する)に対応する保留表示画像IM4を表示する。なお、第1始動口25aに遊技球が入賞した場合に行われる特別図柄抽選を保留可能な最大回数が4回である場合、上記第4保留に対応する保留表示画像IM4が列設された複数の表示位置DPの他方の端(例えば、右端)に配置されることになる。   As an example, the display position DP0 arranged at one end (for example, the left end) of the plurality of display positions DP arranged in a row displays the hold display image IM0 that is currently undergoing symbol variation in the special symbol lottery. To do. Among the plurality of display positions DP, the display position DP1 arranged next to the display position DP0 (for example, right next) is currently reserved for the special symbol lottery, and the special symbol lottery is scheduled to be performed next. An on-hold display image IM1 corresponding to the on-hold (hereinafter referred to as first hold) is displayed. Among the plurality of display positions DP, a special symbol lottery is currently held at the display position DP2 arranged next to the display position DP1 (for example, right next). The hold display image IM2 corresponding to the hold scheduled to be performed (hereinafter referred to as second hold) is displayed. Among the plurality of display positions DP, the display position DP3 arranged next to the display position DP2 (for example, right next) has a special symbol lottery currently held, and the special symbol lottery next to the second hold. The hold display image IM3 corresponding to the hold scheduled to be performed (hereinafter referred to as the third hold) is displayed. Of the plurality of display positions DP, the display position DP4 arranged next to the display position DP3 (for example, right next) is currently reserved for special symbol lottery. A hold display image IM4 corresponding to a hold (hereinafter referred to as a fourth hold) scheduled to be subjected to symbol lottery is displayed. In addition, when the maximum number of times that the special symbol lottery performed when the game ball is won at the first starting port 25a is four times, a plurality of hold display images IM4 corresponding to the fourth hold are arranged in a row. Is located at the other end (for example, the right end) of the display position DP.
複数の表示位置DPにそれぞれ表示された保留表示画像IMは、第1始動口25aに遊技球が入賞した場合に行われる特別図柄抽選が終了するごとに、すなわち保留が消化されるごとに、順次表示位置DPを変更する。一例として、表示位置DP0に表示されていた保留表示画像IM0は、特別図柄抽選における図柄変動が終了すると、表示画面外へ移動したり、表示位置DP0から消滅したりすることによって、当該表示画面上から消える。そして、表示位置DP1に表示されていた保留表示画像IM1は、表示位置DP1から表示位置DP0へ移動する。同様に、表示位置DP2〜DP4に表示されていた保留表示画像IM2〜IM4は、それぞれ表示位置DP2〜DP4から表示位置DP1〜DP3へ移動する。このように、保留表示画像IMは、特別図柄抽選の保留が消化されるごとに、順次表示位置DPを移動していく。   The hold display images IM respectively displayed at the plurality of display positions DP are sequentially displayed every time the special symbol lottery performed when the game ball is won at the first start opening 25a is completed, that is, whenever the hold is digested. The display position DP is changed. As an example, the hold display image IM0 displayed at the display position DP0 moves to the outside of the display screen or disappears from the display position DP0 when the symbol variation in the special symbol lottery is completed. Disappears from. Then, the hold display image IM1 displayed at the display position DP1 moves from the display position DP1 to the display position DP0. Similarly, the hold display images IM2 to IM4 displayed at the display positions DP2 to DP4 move from the display positions DP2 to DP4 to the display positions DP1 to DP3, respectively. In this manner, the hold display image IM sequentially moves the display position DP every time the special symbol lottery hold is digested.
後述により明らかとなるが、本実施形態では、特別図柄抽選の保留それぞれに対する抽選結果が、特別図柄抽選における図柄変動が開始される直前にメイン制御部100から演出制御部400に通知される。つまり、第1保留を示す保留表示画像IM1が表示位置DP0へ移動を開始する直前に、当該第1保留の特別図柄抽選結果が判明する。したがって、特別図柄抽選において、当選する期待度が相対的に高い保留を他の保留と区別して表示すれば、次に行われる特別図柄抽選における当選を遊技者に期待させることができる。ここで、上記期待度は、遊技者に保留されている特別図柄抽選が当選する確率が高いことを示すものであり、特別図柄抽選に必ず当選することを示さなくてもかまわない。例えば、他の保留と区別して表示する確率を、「特別図柄抽選に当選する場合に区別して表示する確率」>「特別図柄抽選でリーチとなる場合に区別して表示する確率」>「特別図柄抽選にはずれる場合に区別して表示する確率」に設定する。これによって、通常の保留と異なった特殊な態様で保留表示が行われた場合、通常の保留より特別図柄抽選に当選したりリーチとなったりする確率が高いことを示すことができる共に、特別図柄抽選にはずれる場合もあり得る。このように、通常の保留表示と異なった特殊な態様で保留表示を行うことによって、特別図柄抽選における当選の期待度が高いことを遊技者に示すことができる。   As will be described later, in this embodiment, the lottery result for each special symbol lottery suspension is notified from the main control unit 100 to the effect control unit 400 immediately before the symbol variation in the special symbol lottery is started. That is, the special symbol lottery result of the first hold is found immediately before the hold display image IM1 indicating the first hold starts moving to the display position DP0. Therefore, in a special symbol lottery, if a hold with a relatively high expectation degree to win is displayed separately from other holds, the player can be expected to win in the next special symbol lottery. Here, the degree of expectation indicates that the probability of winning the special symbol lottery held by the player is high, and it does not matter that the special symbol lottery is always won. For example, the probability of displaying separately from other holdings is “probability of displaying separately when winning special symbol lottery”> “probability of displaying separately when reaching special symbol lottery”> “special symbol lottery Is set to “probability of displaying in a case where it deviates from”. As a result, when the hold display is performed in a special mode different from the normal hold, it is possible to show that the probability of winning or reaching the special symbol lottery is higher than the normal hold and the special symbol. There may be cases in which a lottery is missed. Thus, by performing the hold display in a special mode different from the normal hold display, it is possible to show the player that the expectation level of winning in the special symbol lottery is high.
本実施形態では、特別図柄抽選における当選の期待度が相対的に高い場合、保留表示画像IM1が表示位置DP0へ移動する際、通常の移動態様とは異なる移動態様で保留表示画像IM1を移動させる。例えば、図5に示すように、通常の移動態様では、通常の保留表示を示す画像(以下、通常保留表示画像と記載する)で保留表示画像IM1を表現するとともに、移動先となる表示位置DP0へ最短距離となる直線移動経路Rnに沿って保留表示画像IM1が移動する。一例として、表示位置DP1に表示されていた保留表示画像IM1は、表示位置DP0まで移動経路Rnに沿って直線移動する。また、他の保留表示画像IM2からIM4も通常保留表示画像で表現されるとともに、移動先となる表示位置DP1〜DP3へ最短距離となる直線移動経路Rnに沿って移動する。なお、通常の移動態様では、これらの保留表示画像IM1〜IM4の移動が同時に行われる。そして、通常の移動態様で移動した後の保留表示画像IM1〜IM4は、それぞれ表示位置DP0〜DP3に表示される(図6に示す状態)。   In this embodiment, when the expected degree of winning in the special symbol lottery is relatively high, when the hold display image IM1 moves to the display position DP0, the hold display image IM1 is moved in a different movement mode from the normal movement mode. . For example, as shown in FIG. 5, in the normal movement mode, the hold display image IM1 is represented by an image indicating a normal hold display (hereinafter referred to as a normal hold display image), and the display position DP0 that is the movement destination is displayed. The hold display image IM1 moves along the straight movement route Rn that is the shortest distance. As an example, the hold display image IM1 displayed at the display position DP1 moves linearly along the movement route Rn to the display position DP0. The other on-hold display images IM2 to IM4 are also expressed as normal on-hold display images, and move along the linear movement route Rn that is the shortest distance to the display positions DP1 to DP3 that are the movement destinations. In the normal movement mode, these hold display images IM1 to IM4 are moved simultaneously. Then, the hold display images IM1 to IM4 after moving in the normal movement mode are displayed at the display positions DP0 to DP3, respectively (state shown in FIG. 6).
一方、図7〜図10に示すように、通常の移動態様とは異なる移動態様(以下、特殊移動態様と記載する)では、移動先となる表示位置DP0へ移動経路Rnとは異なる経路に沿って保留表示画像IM1が移動する。   On the other hand, as shown in FIGS. 7 to 10, in a movement mode different from the normal movement mode (hereinafter referred to as a special movement mode), the display position DP <b> 0 as the movement destination is along a path different from the movement path Rn. The hold display image IM1 moves.
図7において、現時点において特別図柄抽選における図柄変動中となった保留表示画像IM0および上記第2保留〜上記第4保留をそれぞれ示す保留表示画像IM2〜IM4は、通常保留表示画像で画像表示部21に表示されている。これに対して、上記第1保留を示す保留表示画像IM1は、当該第1保留が特別図柄抽選における当選の期待度が相対的に高いことを示すために、他の保留表示画像IM0およびIM2〜IM4とは異なる画像(以下、特殊保留表示画像と記載する)で画像表示部21に表示されている。   In FIG. 7, the hold display image IM0 and the hold display images IM2 to IM4 indicating the second hold to the fourth hold, which are currently changing in the special symbol lottery at the present time, are the normal hold display images and the image display unit 21. Is displayed. On the other hand, the hold display image IM1 indicating the first hold has the other hold display images IM0 and IM2 to indicate that the first hold has a relatively high expectation of winning in the special symbol lottery. An image different from IM4 (hereinafter referred to as a special hold display image) is displayed on the image display unit 21.
図8において、保留表示画像IM1〜IM4が特殊移動態様で移動を開始する際、特殊保留表示画像である保留表示画像IM1として表示されているオブジェクトは、隣に表示されている保留表示画像IM0として表示されているオブジェクトとの間で所定の演出を開始する。一例として、上記所定の演出としては、保留表示画像IM1として表示されているオブジェクトが保留表示画像IM0として表示されているオブジェクトに対して接触(衝突)したり威嚇したりして、移動を促すような演出を行う。そして、保留表示画像IM0として表示されているオブジェクトは、保留表示画像IM1として表示されているオブジェクトの演出に対応(連動)して、特別図柄抽選における図柄変動が変動中または終了したことを示すステージST0上から退く移動を促されるような演出が行われる。   In FIG. 8, when the hold display images IM1 to IM4 start moving in the special movement mode, the object displayed as the hold display image IM1 that is the special hold display image is displayed as the hold display image IM0 displayed next to it. A predetermined effect is started with the displayed object. As an example, as the predetermined effect, the object displayed as the hold display image IM1 contacts (collises) or threatens the object displayed as the hold display image IM0 to promote movement. Make a directing. Then, the object displayed as the hold display image IM0 corresponds to (directly) the effect of the object displayed as the hold display image IM1, and indicates that the symbol change in the special symbol lottery is changing or has ended. An effect that encourages the user to move away from ST0 is performed.
そして、図9に示すように、特殊移動態様では、移動先となる表示位置DP0へ移動経路Rnとは異なる経路に沿って保留表示画像IM1が移動する。一例として、表示位置DP1に表示されていた保留表示画像IM1は、表示位置DP0まで放物線を描く経路に沿って移動する。一方、表示位置DP2〜DP4にそれぞれ表示されていた保留表示画像IM2〜IM4は、表示位置DP1〜DP3までそれぞれ通常の移動経路Rnに沿って移動する。なお、特殊移動態様では、これらの保留表示画像IM0〜IM4の移動が同時に行われてもいいし、保留表示画像IM0およびIM1の移動開始および/または移動終了が、他の保留表示画像IM2〜IM4と異なるタイミングとなってもよい。そして、特殊移動態様で移動した後の保留表示画像IM1〜IM4は、それぞれ表示位置DP0〜DP3に表示される(図10に示す状態)。   As shown in FIG. 9, in the special movement mode, the hold display image IM1 moves along a route different from the movement route Rn to the display position DP0 as the movement destination. As an example, the hold display image IM1 displayed at the display position DP1 moves along a path drawing a parabola to the display position DP0. On the other hand, the hold display images IM2 to IM4 respectively displayed at the display positions DP2 to DP4 move along the normal movement route Rn to the display positions DP1 to DP3, respectively. In the special movement mode, the hold display images IM0 to IM4 may be moved at the same time, and the start and / or end of movement of the hold display images IM0 and IM1 may be the other hold display images IM2 to IM4. It may be a different timing. Then, the hold display images IM1 to IM4 after moving in the special movement mode are displayed at the display positions DP0 to DP3, respectively (state shown in FIG. 10).
なお、上述した説明では、通常の移動態様と特殊移動態様との相違点として、保留表示画像IM1が次の表示位置DP0へ移動する場合の保留表示画像IM0およびIM1間の演出および移動経路が異なる例を用いたが、本発明は様々な移動態様が考えられる。例えば、上記説明では、特別図柄抽選における当選の期待度が相対的に高いことを示すために、他とは異なる特殊保留表示画像で保留表示画像IM1を表示する例を用いたが、通常保留表示画像で表現された保留表示画像IM1を特殊移動態様で移動させてもかまわない。また、保留表示画像IM1が次の表示位置DP0へ特殊移動態様で移動する場合、保留表示画像IM0およびIM1間の演出および移動経路の少なくとも一方が通常の移動態様と異なっていればよい。何れの特殊移動態様であっても、通常の移動態様との区別が可能であり、遊技者に通常と異なる移動態様で保留表示画像IMが移動していることを気づかせることによって、特別図柄抽選における当選を期待させることができるとともに、新たな演出効果を加えることができる。   In the above description, the difference between the normal movement mode and the special movement mode is that the presentation and movement path between the hold display images IM0 and IM1 when the hold display image IM1 moves to the next display position DP0 are different. Although an example is used, various movement modes can be considered in the present invention. For example, in the above description, in order to show that the expectation degree of winning in the special symbol lottery is relatively high, an example in which the hold display image IM1 is displayed with a special hold display image different from the other is used. The hold display image IM1 represented by the image may be moved in a special movement mode. Further, when the hold display image IM1 moves to the next display position DP0 in a special movement manner, it is sufficient that at least one of the effect and the movement route between the hold display images IM0 and IM1 is different from the normal movement manner. Any special movement mode can be distinguished from the normal movement mode, and the special symbol lottery can be performed by notifying the player that the hold display image IM is moving in a different movement mode. Can be expected to win, and can add new effects.
また、上述した説明では、第1始動口25aに遊技球が入賞した場合に行われる特別図柄抽選が保留されることによって表示される保留表示画像IMの一例を用いたが、第2始動口25bに遊技球が入賞した場合に行われる特別図柄抽選が保留されることによって表示される保留表示画像に対しても同様の特殊移動態様による移動を行ってもかまわない。この場合、第2始動口25bに入賞した保留表示画像を、画像表示部21の表示画面内における別の領域に表示して、同様の特殊移動態様による移動を行ってもいいし、第1始動口25aの入賞および第2始動口25bの入賞のうち、優先的に保留が消費される側の保留表示画像を表示位置DP0〜DP4に表示して、同様の特殊移動態様による移動を行ってもよい。また、第1始動口25aの入賞および第2始動口25bの入賞のうち、何れか一方に対してのみ(例えば、第1始動口25aに遊技球が入賞した場合に行われる特別図柄抽選が保留されることによって表示される保留表示画像IMに対してのみ)、上述した特殊移動態様による移動を行ってもかまわない。   In the above description, an example of the hold display image IM displayed by holding the special symbol lottery performed when a game ball wins the first start opening 25a is used. However, the second start opening 25b is used. Similarly, the movement in the same special movement mode may be performed on the hold display image displayed by holding the special symbol lottery performed when the game ball is won. In this case, the hold display image won in the second start port 25b may be displayed in another area in the display screen of the image display unit 21 and moved in the same special movement mode, or the first start Of the winning of the mouth 25a and the winning of the second start opening 25b, the holding display image on the side where the holding is preferentially consumed is displayed on the display positions DP0 to DP4, and the movement in the same special movement mode is performed. Good. In addition, a special symbol lottery that is performed when a game ball is won in the first start port 25a is held only for one of the first start port 25a and the second start port 25b. (Only for the hold display image IM displayed by being performed), the movement in the special movement mode described above may be performed.
次に、遊技機1において行われる処理(具体的には、メイン制御部100において行われる処理)の詳細を説明する。まず、図11、図12A〜図12D、および図13A〜図13Cを参照して、処理において用いられる主なデータおよびプログラムについて説明する。なお、図11は、メイン制御部100のRAM103に記憶されるデータおよびプログラムの一例を示す図である。図12Aは、ROM102に記憶される大当たり乱数データD2の一例を示す図である。図12Bは、ROM102に記憶される大当たり図柄乱数データD3の一例を示す図である。図12Cは、ROM102に記憶されるリーチ乱数データD4の一例を示す図である。図12Dは、ROM102に記憶される当たり乱数データD5の一例を示す図である。図13Aは、ROM102に記憶されるテーブルデータD10の大当たり用テーブルの一例を示す図である。図13Bは、ROM102に記憶されるテーブルデータD10のリーチ用テーブルの一例を示す図である。図13Cは、ROM102に記憶されるテーブルデータD10のはずれ用テーブルの一例を示す図である。   Next, details of processing performed in the gaming machine 1 (specifically, processing performed in the main control unit 100) will be described. First, main data and programs used in the processing will be described with reference to FIGS. 11, 12A to 12D, and 13A to 13C. FIG. 11 is a diagram illustrating an example of data and programs stored in the RAM 103 of the main control unit 100. FIG. 12A is a diagram showing an example of jackpot random number data D2 stored in the ROM 102. As shown in FIG. FIG. 12B is a diagram showing an example of the jackpot symbol random number data D3 stored in the ROM 102. FIG. 12C is a diagram illustrating an example of the reach random number data D4 stored in the ROM 102. FIG. 12D is a diagram illustrating an example of the hit random number data D5 stored in the ROM 102. FIG. 13A is a diagram illustrating an example of a jackpot table of the table data D10 stored in the ROM 102. FIG. 13B is a diagram illustrating an example of a reach table of the table data D10 stored in the ROM 102. FIG. 13C is a diagram illustrating an example of a table for losing the table data D10 stored in the ROM 102.
図11に示すように、RAM103は、データ記憶領域103Dおよびプログラム記憶領域103Pを有している。データ記憶領域103Dには、乱数データD1、保留回数データD6、抽選結果乱数データD7、変動コマンドデータD8、変動時間データD9、変動パターンデータD11、図柄設定データD12、図柄データD13、補助遊技残余回数データD14、開放ラウンド回数データD15、当たりコマンドデータD16、入賞個数データD17、開放時間データD18、高確率遊技残余回数データD19、確変フラグデータD20、補助遊技フラグデータD21、長当たり遊技フラグデータD22、短当たり遊技フラグデータD23、小当たり遊技フラグデータD24、第1保留数増加コマンドデータD25、第2保留数増加コマンドデータD26、および電チューフラグデータD27等が格納される。また、プログラム記憶領域103Pには、遊技機1を動作させる各種プログラムP1が格納される。   As shown in FIG. 11, the RAM 103 has a data storage area 103D and a program storage area 103P. In the data storage area 103D, random number data D1, number-of-holds data D6, lottery result random number data D7, variation command data D8, variation time data D9, variation pattern data D11, symbol setting data D12, symbol data D13, auxiliary game remaining number of times Data D14, Opening Round Number Data D15, Winning Command Data D16, Winning Number Data D17, Opening Time Data D18, High Probability Game Remaining Number of Time Data D19, Probability Change Flag Data D20, Auxiliary Game Flag Data D21, Long Playing Game Flag Data D22, Short hit game flag data D23, small hit game flag data D24, first hold number increase command data D25, second hold number increase command data D26, electric chew flag data D27, and the like are stored. The program storage area 103P stores various programs P1 that cause the gaming machine 1 to operate.
乱数データD1は、メイン制御部100によって更新された乱数を示すデータが格納される。例えば、乱数データD1には、メイン制御部100によって更新された各種乱数(大当たり乱数(例えば、0〜299)、大当たり図柄乱数(例えば、0〜249)、リーチ乱数(例えば、0〜249)、当たり乱数(例えば、0〜9)、変動パターン乱数(例えば、0〜249)、および初期値乱数(例えば、0〜299)等)を示すデータが、それぞれ格納される。   In the random number data D1, data indicating a random number updated by the main control unit 100 is stored. For example, the random number data D1 includes various random numbers updated by the main control unit 100 (a jackpot random number (for example, 0 to 299), a jackpot symbol random number (for example, 0 to 249), a reach random number (for example, 0 to 249), Data indicating a hit random number (for example, 0 to 9), a fluctuation pattern random number (for example, 0 to 249), and an initial value random number (for example, 0 to 299) are stored.
保留回数データD6は、特別図柄抽選が保留となっている回数(第1特別図柄抽選保留回数U1、第2特別図柄抽選保留回数U2)および普通図柄抽選が保留となっている回数(普通図柄抽選保留回数G)を示すデータが、それぞれ格納されている。   The number-of-holds data D6 includes the number of times that the special symbol lottery is on hold (the first special symbol lottery hold number U1, the second special symbol lottery hold number U2) and the number of times that the normal symbol lottery is on hold (normal symbol lottery). Data indicating the number of times of holding G) is stored.
抽選結果乱数データD7は、特別図柄抽選や普通図柄抽選等で決定された各乱数を示すデータが、当該抽選の時系列順にそれぞれ格納されている。   In the lottery result random number data D7, data indicating each random number determined by the special symbol lottery, the normal symbol lottery, or the like is stored in the time series of the lottery.
変動コマンドデータD8は、大当たり判定処理および変動パターン選択処理によって設定された設定情報を含んだ変動開始コマンドや変動停止コマンドを示すデータが格納されている。   The fluctuation command data D8 stores data indicating a fluctuation start command and a fluctuation stop command including setting information set by the jackpot determination process and the fluctuation pattern selection process.
変動時間データD9は、特別図柄抽選を行うための特別図柄変動時間および普通図柄抽選を行うための普通図柄変動時間を示すデータが、それぞれ格納されている。   The variation time data D9 stores data indicating a special symbol variation time for performing a special symbol lottery and a normal symbol variation time for performing a normal symbol lottery.
変動パターンデータD11は、演出する図柄変動パターンを設定する処理で決定された変動パターン乱数を示すデータが、当該設定の時系列順にそれぞれ格納されている。   In the variation pattern data D11, data indicating variation pattern random numbers determined in the process of setting the symbol variation pattern to be produced is stored in order of the setting time series.
図柄設定データD12は、特別図柄抽選や普通図柄抽選等で決定され、変動表示された後に停止して表示される各図柄(特別図柄、普通図柄)を示すデータが格納されている。図柄データD13は、第1特別図柄表示器31aおよび第2特別図柄表示器31bにそれぞれ表示される各図柄を示すデータがそれぞれ格納されている。   The symbol setting data D12 stores data indicating each symbol (special symbol, normal symbol) that is determined by special symbol lottery, normal symbol lottery, or the like, and is displayed after being variably displayed. The symbol data D13 stores data indicating each symbol displayed on the first special symbol display 31a and the second special symbol display 31b, respectively.
補助遊技残余回数データD14は、補助遊技残余回数Jを示すデータが格納されている。開放ラウンド回数データD15は、大入賞口28が開放状態となるラウンド回数(開放ラウンド回数R)を示すデータが格納されている。   The auxiliary game remaining number data D14 stores data indicating the auxiliary game remaining number J. The open round number data D15 stores data indicating the number of rounds (open round number R) at which the special winning opening 28 is opened.
当たりコマンドデータD16は、大当たり遊技の開始を示すオープニングコマンドや大当たり遊技の終了を示すエンディングコマンドを示すデータが格納されている。   The hit command data D16 stores data indicating an opening command indicating the start of the jackpot game and an ending command indicating the end of the jackpot game.
入賞個数データD17は、大入賞口28に入賞した遊技球個数(入賞個数C)を示すデータが格納されている。   The winning number data D17 stores data indicating the number of game balls (winning number C) won in the big winning opening 28.
開放時間データD18は、大入賞口28の開放時間を示すデータが格納されている。   In the opening time data D18, data indicating the opening time of the special winning opening 28 is stored.
高確率遊技残余回数データD19は、高確率遊技状態における特別図柄変動回数の残余回数を示すデータ(高確率遊技残余回数X)が格納されている。   The high probability game remaining number data D19 stores data (high probability game remaining number X) indicating the number of remaining special symbol variations in the high probability gaming state.
確変フラグデータD20は、確変フラグの状態(オンまたはオフ)を示すデータが格納されている。補助遊技フラグデータD21は、補助遊技フラグの状態(オンまたはオフ)を示すデータが格納されている。長当たり遊技フラグデータD22は、長当たり遊技フラグの状態(オンまたはオフ)を示すデータが格納されている。短当たり遊技フラグデータD23は、短当たり遊技フラグの状態(オンまたはオフ)を示すデータが格納されている。小当たり遊技フラグデータD24は、小当たり遊技フラグの状態(オンまたはオフ)を示すデータが格納されている。なお、補助遊技フラグおよび確変フラグがともにオンになっているときは、遊技機1が確変遊技状態であることを示す。また、補助遊技フラグがオンであり、かつ、確変フラグがオフになっているときは、遊技機1が時短遊技状態であることを示す。また、補助フラグがオフであり、かつ、確変フラグがオンになっているときは、遊技機1が潜確遊技状態であることを示す。さらに、補助フラグおよび確変フラグがともにオフになっているときは、遊技機1が通常遊技状態であることを示す。   The probability variation flag data D20 stores data indicating the state (on or off) of the probability variation flag. The auxiliary game flag data D21 stores data indicating the state (ON or OFF) of the auxiliary game flag. The long hit game flag data D22 stores data indicating the state (on or off) of the long hit game flag. The short hit game flag data D23 stores data indicating the state (on or off) of the short hit game flag. The small hit game flag data D24 stores data indicating the state (on or off) of the small hit game flag. When both the auxiliary game flag and the probability change flag are on, it indicates that the gaming machine 1 is in the probability change game state. Further, when the auxiliary game flag is on and the probability variation flag is off, it indicates that the gaming machine 1 is in the short-time gaming state. Further, when the auxiliary flag is off and the probability variation flag is on, it indicates that the gaming machine 1 is in the latent probability gaming state. Further, when both the auxiliary flag and the probability change flag are off, it indicates that the gaming machine 1 is in the normal gaming state.
第1保留数増加コマンドデータD25は、第1始動口25aに遊技球が入賞することによる特別図柄抽選が保留となって第1特別図柄抽選保留回数U1が増加した場合に設定される、増加した第1特別図柄抽選保留回数U1を示す情報を含んだ第1保留数増加コマンドを示すデータが格納されている。第2保留数増加コマンドデータD26は、第2始動口25bに遊技球が入賞することによる特別図柄抽選が保留となって第2特別図柄抽選保留回数U2が増加した場合に設定される、増加した第2特別図柄抽選保留回数U2を示す情報を含んだ第2保留数増加コマンドを示すデータが格納されている。電チューフラグデータD27は、電チューフラグの状態(オンまたはオフ)を示すデータが格納されている。   The first reserved number increase command data D25 is set when the special symbol lottery due to the game ball winning in the first starting port 25a is put on hold and the first special symbol lottery holding number U1 is increased. The data which shows the 1st reservation number increase command containing the information which shows the 1st special symbol lottery reservation number of times U1 is stored. The second reserved number increase command data D26 is set when the special symbol lottery due to the game ball winning in the second starting port 25b is held and the second special symbol lottery holding number U2 is increased. Data indicating a second hold number increase command including information indicating the second special symbol lottery hold number U2 is stored. The electric chew flag data D27 stores data indicating the state (ON or OFF) of the electric chew flag.
また、ROM102には、大当たり乱数データD2、大当たり図柄乱数データD3、リーチ乱数データD4、当たり乱数データD5、およびテーブルデータD10等が格納されている。   The ROM 102 stores jackpot random number data D2, jackpot symbol random number data D3, reach random number data D4, hit random number data D5, table data D10, and the like.
大当たり乱数データD2は、取得された大当たり乱数が大当たりなのか、小当たりなのか、はずれなのかを判定するためのデータが格納されている。例えば、図12Aに示すように、大当たり乱数データD2には、遊技機1が通常遊技状態および時短遊技状態であるときに大当たりとなる乱数値、遊技機1が確変遊技状態および潜確遊技状態であるときに大当たりとなる乱数値、および小当たりとなる乱数値がそれぞれ記述されている。一例として、大当たり乱数の値の範囲は、0〜299である。そして、大当たり乱数データD2は、通常遊技状態および時短遊技状態の場合、大当たりに当選する乱数値が1個設定され、大当たりの当選確率が1/300となっている。また、大当たり乱数データD2は、確変遊技状態および潜確遊技状態の場合、大当たりに当選する乱数値が10個設定され、大当たりの当選確率が10/300(=1/30)となっている。すなわち、図12Aの例では、確変遊技状態および潜確遊技状態で第1始動口25aまたは第2始動口25bに入賞し特別図柄抽選が行われると、通常遊技状態および時短遊技状態で特別図柄抽選が行われる場合に比べて、大当たりの当選確率が10倍となる。また、大当たり乱数データD2は、遊技機1の遊技状態によらず、小当たりに当選する乱数値が6個設定され、小当たりの当選確率が6/300(=1/50)となっている。   The jackpot random number data D2 stores data for determining whether the acquired jackpot random number is a big hit, a small hit, or not. For example, as shown in FIG. 12A, the jackpot random number data D2 includes a random number value that is a jackpot when the gaming machine 1 is in the normal gaming state and the short-time gaming state, and the gaming machine 1 is in the probability changing gaming state and the latent certain gaming state. A random value that is a big hit at a certain time and a random value that is a big hit are described. As an example, the range of the value of the jackpot random number is 0 to 299. In the jackpot random number data D2, in the normal gaming state and the short-time gaming state, one random number value for winning the jackpot is set, and the jackpot winning probability is 1/300. In the jackpot random number data D2, in the case of the probability variation gaming state and the latent probability gaming state, ten random number values to win the jackpot are set, and the jackpot winning probability is 10/300 (= 1/30). In other words, in the example of FIG. 12A, when a special symbol lottery is performed by winning the first starting port 25a or the second starting port 25b in the probability variation gaming state and the latent probability gaming state, the special symbol lottery is performed in the normal gaming state and the short-time gaming state. The probability of winning the jackpot is 10 times that of the case where the game is performed. Further, in the jackpot random number data D2, regardless of the gaming state of the gaming machine 1, six random numbers for winning a small hit are set, and the winning probability for the jackpot is 6/300 (= 1/50). .
大当たり図柄乱数データD3は、取得された大当たり図柄乱数がどのような図柄を示す大当たりなのかを判定するためのデータが格納されている。例えば、図12Bに示すように、大当たり図柄乱数データD3には、通常図柄Aを示す大当たりとなる乱数値、通常図柄Bを示す大当たりとなる乱数値、確変図柄Cを示す大当たりとなる乱数値、確変図柄Dを示す大当たりとなる乱数値、および潜確図柄Eを示す大当たりとなる乱数値が、それぞれ記述されている。一例として、大当たり図柄乱数の値の範囲は、0〜249である。そして、大当たり図柄乱数データD3は、通常図柄Aを示す大当たりとなる乱数値が第1始動口25aおよび第2始動口25b共に35個設定され、通常図柄Aを示す大当たりの当選確率が35/250となっている。大当たり図柄乱数データD3は、通常図柄Bを示す大当たりとなる乱数値が第1始動口25aおよび第2始動口25b共に15個設定され、通常図柄Bを示す大当たりの当選確率が15/250となっている。大当たり図柄乱数データD3は、確変図柄Cを示す大当たりとなる乱数値が第1始動口25aに対して25個設定され、第2始動口25bに対して175個設定され、確変図柄Cを示す大当たりの当選確率がそれぞれ25/250および175/250となっている。大当たり図柄乱数データD3は、確変図柄Dを示す大当たりとなる乱数値が第1始動口25aに対して75個設定され、第2始動口25bに対して25個設定され、確変図柄Dを示す大当たりの当選確率がそれぞれ75/250および25/250となっている。そして、大当たり図柄乱数データD3は、潜確図柄Eを示す大当たりとなる乱数値が第1始動口25aに対してのみ100個設定され、潜確図柄Eを示す大当たりの当選確率が100/250となっている。   The jackpot symbol random number data D3 stores data for determining what symbol the acquired jackpot symbol random number represents. For example, as shown in FIG. 12B, the jackpot symbol random number data D3 includes a random number that is a jackpot indicating the normal symbol A, a random value that is a jackpot indicating the normal symbol B, a random number that is a jackpot indicating the probability variation symbol C, A random number that is a jackpot indicating the probability variation design D and a random number value that is a jackpot indicating the latent probability design E are described. As an example, the range of the value of the jackpot symbol random number is 0 to 249. In the jackpot symbol random number data D3, 35 random numbers for the jackpot indicating the normal symbol A are set for both the first start port 25a and the second start port 25b, and the jackpot winning probability indicating the normal symbol A is 35/250. It has become. In the jackpot symbol random number data D3, fifteen random numbers representing the normal symbol B are set for both the first start port 25a and the second start port 25b, and the winning probability for the jackpot indicating the normal symbol B is 15/250. ing. In the jackpot symbol random number data D3, 25 random numbers that are jackpots indicating the probability variation symbol C are set for the first start port 25a, and 175 are set for the second start segment 25b, and the jackpot symbol indicating the probability variation symbol C is set. The winning probabilities are 25/250 and 175/250, respectively. In the jackpot symbol random number data D3, 75 random numbers that are jackpots indicating the probability variation symbol D are set for the first start port 25a and 25 random numbers are set for the second start port 25b. The winning probabilities are 75/250 and 25/250, respectively. In the jackpot symbol random number data D3, 100 random numbers representing the jackpot symbol E representing the latent symbol symbol E are set only for the first starting port 25a, and the jackpot winning probability indicating the latent symbol symbol E is 100/250. It has become.
リーチ乱数データD4は、取得されたリーチ乱数がリーチ有を示す演出なのか、リーチ無を示す演出なのかを判定するためのデータが格納されている。ここで、「リーチ演出」とは、遊技者に大当たりを期待させるために、画像表示部21等にて行われる演出を示している。例えば、図12Cに示すように、リーチ乱数データD4には、リーチ有を示す演出となる乱数値およびリーチ無を示す演出となる乱数値が、それぞれ記述されている。一例として、リーチ乱数の値の範囲は、0〜249である。そして、リーチ乱数データD4は、リーチ有を示す演出となる乱数値が22個設定され、リーチ有を示す演出となる率が22/250となっている。また、リーチ乱数データD4は、リーチ無を示す演出となる乱数値が228個設定され、リーチ有を示す演出となる率が228/250となっている。   The reach random number data D4 stores data for determining whether the acquired reach random number is an effect indicating the presence of reach or an effect indicating no reach. Here, the “reach effect” indicates an effect performed on the image display unit 21 or the like in order to make the player expect a big hit. For example, as shown in FIG. 12C, the reach random number data D4 includes a random number value that represents the presence of reach and a random value that represents the effect of no reach. As an example, the range of the reach random number value is 0 to 249. In the reach random number data D4, 22 random number values indicating the presence of reach are set, and the rate of the effect indicating reach is 22/250. Further, in the reach random number data D4, 228 random number values indicating an effect of no reach are set, and the rate of an effect indicating reach is 228/250.
当たり乱数データD5は、取得された当たり乱数が普通図柄抽選における当たりなのか否かを判定するためのデータが格納されている。例えば、図12Dに示すように、当たり乱数データD5には、遊技機1が通常遊技状態および潜確遊技状態であるときに普通図柄抽選における当たりとなる乱数値、および遊技機1が時短遊技状態および確変遊技状態であるときに普通図柄抽選における当たりとなる乱数値がそれぞれ記述されている。一例として、当たり乱数の値の範囲は、0〜9である。そして、当たり乱数データD5は、通常遊技状態および潜確遊技状態の場合、当たりに当選する乱数値が1個設定され、当たりの当選確率が1/10となっている。また、当たり乱数データD5は、時短遊技状態および確変遊技状態の場合、当たりに当選する乱数値が10個設定され、当たりの当選確率が10/10となっている。すなわち、図12Dの例では、時短遊技状態および確変遊技状態で普通図柄抽選が行われると必ず当選する。   The winning random number data D5 stores data for determining whether or not the acquired winning random number is a hit in the normal symbol lottery. For example, as shown in FIG. 12D, the winning random number data D5 includes a random number value that is a winning in the normal symbol lottery when the gaming machine 1 is in the normal gaming state and the latent certain gaming state, and the gaming machine 1 is in the short-time gaming state. In addition, a random number value which is a hit in the normal symbol lottery when in the probability variation gaming state is described. As an example, the range of the value of the hit random number is 0-9. In the random number data D5, in the normal game state and the latent game state, one random number value to win is set, and the winning probability is 1/10. Further, in the random number data D5, in the short-time gaming state and the probability variation gaming state, ten random numbers to be won are set and the winning probability is 10/10. In other words, in the example of FIG. 12D, a win is always made when the normal symbol lottery is performed in the short-time gaming state and the probability variation gaming state.
テーブルデータD10は、取得された変動パターン乱数がどのような図柄変動パターンで演出するのかを判定するためのデータが格納されている。例えば、図13A〜図13Cに示すように、テーブルデータD10には、変動パターンA(10秒)で図柄変動する演出を行う乱数値、変動パターンB(30秒)で図柄変動する演出を行う乱数値、変動パターンC(60秒)で図柄変動する演出を行う乱数値、変動パターンD(90秒)で図柄変動する演出を行う乱数値、および変動パターンE(120秒)で図柄変動する演出を行う乱数値が、それぞれ記述されている。一例として、変動パターン乱数の値の範囲は、0〜249である。そして、図13Aに示すように、テーブルデータD10は、遊技機1が大当たりする際に変動パターンBで図柄変動して演出する乱数値が25個設定され、変動パターンBとなる確率が25/250となっている。テーブルデータD10は、遊技機1が大当たりする際に変動パターンCで図柄変動して演出する乱数値が60個設定され、変動パターンCとなる確率が60/250となっている。テーブルデータD10は、遊技機1が大当たりする際に変動パターンDで図柄変動して演出する乱数値が110個設定され、変動パターンDとなる確率が110/250となっている。テーブルデータD10は、遊技機1が大当たりする際に変動パターンEで図柄変動して演出する乱数値が55個設定され、変動パターンEとなる確率が55/250となっている。   The table data D10 stores data for determining in what symbol variation pattern the acquired variation pattern random number produces. For example, as shown in FIG. 13A to FIG. 13C, the table data D10 includes random values that produce an effect that varies in design with the variation pattern A (10 seconds), and randomness that produces an effect that varies in the design with the variation pattern B (30 seconds). A numerical value, a random number that produces an effect that varies in design with a variation pattern C (60 seconds), a random value that produces an effect that varies in design with a variation pattern D (90 seconds), and an effect that varies in design with a variation pattern E (120 seconds) Each random value to be performed is described. As an example, the range of the value of the fluctuation pattern random number is 0 to 249. Then, as shown in FIG. 13A, in the table data D10, when the gaming machine 1 is a big hit, 25 random numbers that are produced by changing the design with the change pattern B are set, and the probability of the change pattern B being 25/250 It has become. In the table data D10, 60 random numbers that are produced by changing the pattern with the change pattern C when the gaming machine 1 is a big hit are set, and the probability of the change pattern C being 60/250. In the table data D10, 110 random numbers that are produced by changing the pattern in the variation pattern D when the gaming machine 1 is a big hit are set, and the probability of the variation pattern D being 110/250. In the table data D10, 55 random numbers that are produced by changing the pattern with the change pattern E when the gaming machine 1 is a big hit are set, and the probability of the change pattern E being 55/250.
また、図13Bに示すように、テーブルデータD10は、遊技機1がリーチ演出する際に変動パターンBで図柄変動して演出する乱数値が110個設定され、変動パターンBとなる確率が110/250となっている。テーブルデータD10は、遊技機1がリーチ演出する際に変動パターンCおよびDで図柄変動して演出する乱数値がそれぞれ60個設定され、変動パターンCおよびDとなる確率がそれぞれ60/250となっている。テーブルデータD10は、遊技機1がリーチ演出する際に変動パターンEで図柄変動して演出する乱数値が20個設定され、変動パターンEとなる確率が20/250となっている。   Also, as shown in FIG. 13B, the table data D10 has 110 random numbers that are generated by changing the pattern with the change pattern B when the gaming machine 1 performs the reach effect, and the probability that the change pattern B is 110 / 250. In the table data D10, when the gaming machine 1 performs a reach effect, 60 random numbers that are generated by changing the pattern with the change patterns C and D are set, and the probability of the change patterns C and D being 60/250 respectively. ing. In the table data D10, 20 random numbers that are produced by changing the design with the change pattern E when the gaming machine 1 performs the reach effect are set, and the probability of the change pattern E being 20/250.
また、図13Cに示すように、テーブルデータD10は、遊技機1がはずれとなる際に変動パターンAで図柄変動して演出する乱数値が250個設定され、変動パターンAとなる確率が250/250(=100%)となっている。   Further, as shown in FIG. 13C, the table data D10 has 250 random numbers that are produced by changing the pattern with the change pattern A when the gaming machine 1 is disconnected, and the probability of the change pattern A being 250 / 250 (= 100%).
次に、図14〜図24を参照して、メイン制御部100において行われる処理の詳細を説明する。なお、図14は、メイン制御部100において実行されるタイマ割込処理の一例を示すフローチャートである。図15は、図14のステップ702における始動口スイッチ処理の詳細な動作の一例を示すサブルーチンである。図16は、図14のステップ703におけるゲートスイッチ処理の詳細な動作の一例を示すサブルーチンである。図17は、図14のステップ704における特別図柄処理の詳細な動作の一例を示すサブルーチンである。図18は、図17のステップ745における大当たり判定処理の詳細な動作の一例を示すサブルーチンである。図19は、図17のステップ746における変動パターン選択処理の詳細な動作の一例を示すサブルーチンである。図20は、図17のステップ754における停止中処理の詳細な動作の一例を示すサブルーチンである。図21は、図14のステップ705における普通図柄処理の詳細な動作の一例を示すサブルーチンである。図22は、図14のステップ706における大入賞口処理の詳細な動作の一例を示すサブルーチンである。図23は、図22のステップ866における遊技状態設定処理の詳細な動作の一例を示すサブルーチンである。図24は、図14のステップ707における電動チューリップ処理の詳細な動作を示すサブルーチンである。なお、図14〜図24に示すフローチャートにおいては、本願発明と直接関連しない他の処理については詳細な説明を省略する。また、図14〜図24では、メイン制御部100が実行する各ステップを「S」と略称する。   Next, details of processing performed in the main control unit 100 will be described with reference to FIGS. FIG. 14 is a flowchart illustrating an example of a timer interrupt process executed in the main control unit 100. FIG. 15 is a subroutine showing an example of detailed operation of the start port switch process in step 702 of FIG. FIG. 16 is a subroutine showing an example of detailed operation of the gate switch process in step 703 of FIG. FIG. 17 is a subroutine showing an example of detailed operation of the special symbol process in step 704 of FIG. FIG. 18 is a subroutine showing an example of detailed operation of the jackpot determination process in step 745 of FIG. FIG. 19 is a subroutine showing an example of detailed operation of the variation pattern selection process in step 746 of FIG. FIG. 20 is a subroutine showing an example of detailed operation of the stop process in step 754 of FIG. FIG. 21 is a subroutine showing an example of detailed operation of the normal symbol processing in step 705 of FIG. FIG. 22 is a subroutine showing an example of detailed operation of the special winning opening process in step 706 of FIG. FIG. 23 is a subroutine showing an example of detailed operation of the gaming state setting process in step 866 of FIG. FIG. 24 is a subroutine showing the detailed operation of the electric tulip process in step 707 of FIG. In the flowcharts shown in FIGS. 14 to 24, detailed descriptions of other processes not directly related to the present invention are omitted. 14 to 24, each step executed by the main control unit 100 is abbreviated as “S”.
遊技機1の電源が投入されると、遊技機1の各CPUは、図示しないブートROMに記憶されている起動プログラムを実行し、これによってメモリ等の各ユニットが初期化される。そして、各ROMに記憶されたプログラムがRAMに読み込まれ、各CPUによって当該プログラムの実行が開始される。例えば、メイン制御部100のCPU101は、図示しないブートROMに記憶されている起動プログラムを実行し、これによってRAM103等の各ユニットが初期化される。そして、ROM102に記憶されたプログラムがRAM103に読み込まれ、CPU101によって各プログラムの実行が開始される。   When the power of the gaming machine 1 is turned on, each CPU of the gaming machine 1 executes a startup program stored in a boot ROM (not shown), thereby initializing each unit such as a memory. Then, the program stored in each ROM is read into the RAM, and the execution of the program is started by each CPU. For example, the CPU 101 of the main control unit 100 executes a startup program stored in a boot ROM (not shown), and thereby each unit such as the RAM 103 is initialized. Then, the program stored in the ROM 102 is read into the RAM 103, and the CPU 101 starts executing each program.
その後、遊技機1のメイン制御部100は、図14に示すタイマ割込処理を行う周期となるCTC(Counter Timer Circuit)周期を設定する。そして、メイン制御部100は、電源遮断監視処理、変動パターン乱数更新処理、割込禁止設定、初期値乱数更新処理、および割込許可設定の処理を、上記CTC周期より短い周期で繰り返す。   Thereafter, the main control unit 100 of the gaming machine 1 sets a CTC (Counter Timer Circuit) cycle, which is a cycle for performing the timer interrupt processing shown in FIG. Then, the main control unit 100 repeats the power-off monitoring process, the fluctuation pattern random number update process, the interrupt prohibition setting, the initial value random number update process, and the interrupt permission setting process at a cycle shorter than the CTC cycle.
ここで、変動パターン乱数更新処理において、メイン制御部100は、変動パターン乱数を更新する。例えば、メイン制御部100は、乱数データD1に格納されている変動パターン乱数(例えば、0〜249)に1を加算し、加算された変動パターン乱数を用いて乱数データD1を更新する。   Here, in the variation pattern random number update process, the main control unit 100 updates the variation pattern random number. For example, the main control unit 100 adds 1 to a fluctuation pattern random number (for example, 0 to 249) stored in the random number data D1, and updates the random number data D1 using the added fluctuation pattern random number.
また、初期値乱数更新処理において、メイン制御部100は、初期値乱数を更新する。例えば、メイン制御部100は、乱数データD1に格納されている初期値乱数(例えば、0〜299)に1を加算し、加算された初期値乱数を用いて乱数データD1を更新する。   Further, in the initial value random number update process, the main control unit 100 updates the initial value random number. For example, the main control unit 100 adds 1 to an initial value random number (for example, 0 to 299) stored in the random number data D1, and updates the random number data D1 using the added initial value random number.
次に、図14を用いて、メイン制御部100が行うタイマ割込処理について説明する。なお、タイマ割込処理は、遊技機1に電源が供給されている期間中において、上記CTC周期(例えば4ms(ミリ秒))ごとにメイン制御部100が実行することによって、上記メイン制御処理に割込み動作する処理である。   Next, a timer interrupt process performed by the main control unit 100 will be described with reference to FIG. Note that the timer interrupt process is executed by the main control unit 100 every CTC cycle (for example, 4 ms (milliseconds)) during a period in which power is supplied to the gaming machine 1, whereby the main control process is performed. This is an interrupt operation process.
図14において、メイン制御部100は、以降の処理で用いる各種乱数を更新して(ステップ701)、次のステップに処理を進める。例えば、メイン制御部100は、乱数データD1に格納されている大当たり乱数(例えば、0〜299)、大当たり図柄乱数(例えば、0〜249)、リーチ乱数(例えば、0〜249)、および当たり乱数(例えば、0〜9)にそれぞれ1を加算し、加算された乱数を用いて乱数データD1をそれぞれ更新する。なお、メイン制御部100は、大当たり乱数が一巡した場合(例えば、大当たり乱数が100から始まって99まで一巡した場合)、乱数データD1に格納されている初期値乱数(例えば、0〜299)を参照して、当該初期値乱数に大当たり乱数を更新する。また、メイン制御部100は、他の乱数において、加算前の乱数が最大値に到達している場合、乱数を0に戻して更新する。   In FIG. 14, the main control unit 100 updates various random numbers used in the subsequent processing (step 701), and proceeds to the next step. For example, the main control unit 100 determines the jackpot random number (for example, 0 to 299), the jackpot symbol random number (for example, 0 to 249), the reach random number (for example, 0 to 249), and the winning random number that are stored in the random number data D1. 1 is added to each (for example, 0 to 9), and the random number data D1 is updated using the added random number. In addition, when the big hit random number makes a round (for example, when the big hit random number starts from 100 and goes round to 99), the main control unit 100 uses the initial value random number (for example, 0 to 299) stored in the random number data D1. Referring to the initial value random number, the jackpot random number is updated. Further, when the random number before addition reaches the maximum value among other random numbers, the main control unit 100 returns the random number to 0 and updates it.
次に、メイン制御部100は、第1始動口スイッチ111aおよび第2始動口スイッチ111bの状態を監視して第1始動口スイッチ111aまたは第2始動口スイッチ111bがオンとなった場合に、特別図柄抽選のための処理を実行する。以下、図15を参照して、上記ステップ702で行う始動口スイッチ処理の詳細な動作について説明する。   Next, the main control unit 100 monitors the state of the first start port switch 111a and the second start port switch 111b, and when the first start port switch 111a or the second start port switch 111b is turned on, Processing for symbol lottery is executed. Hereinafter, with reference to FIG. 15, the detailed operation of the start port switch process performed in step 702 will be described.
図15において、メイン制御部100は、第1始動口25aに遊技球が入賞して第1始動口スイッチ111aがオンとなったか否かを判断する(ステップ710)。そして、メイン制御部100は、第1始動口スイッチ111aがオンとなった場合、次のステップ711に処理を進める。一方、メイン制御部100は、第1始動口スイッチ111aがオフの場合、次のステップ716に処理を進める。   In FIG. 15, the main control unit 100 determines whether or not a game ball has won the first start opening 25a and the first start opening switch 111a is turned on (step 710). Then, when the first start port switch 111a is turned on, the main control unit 100 proceeds to the next step 711. On the other hand, when the first start port switch 111a is off, the main control unit 100 proceeds to the next step 716.
ステップ711において、メイン制御部100は、保留回数データD6を参照して、第1特別図柄抽選保留回数U1が上限値U1max未満か否かを判断する。例えば、メイン制御部100は、上限値U1maxを4回に設定している。そして、メイン制御部100は、第1特別図柄抽選保留回数U1が上限値U1max未満の場合、次のステップ712に処理を進める。一方、メイン制御部100は、第1特別図柄抽選保留回数U1が上限値U1maxに到達している場合、次のステップ716に処理を進める。   In step 711, the main control unit 100 refers to the holding number data D6 and determines whether or not the first special symbol lottery holding number U1 is less than the upper limit value U1max. For example, the main control unit 100 sets the upper limit value U1max to 4 times. Then, when the first special symbol lottery holding number U1 is less than the upper limit value U1max, the main control unit 100 proceeds to the next step 712. On the other hand, when the first special symbol lottery suspension number U1 has reached the upper limit value U1max, the main control unit 100 proceeds to the next step 716.
ステップ712において、メイン制御部100は、第1特別図柄抽選保留回数U1に1を加算して更新し、次のステップに処理を進める。例えば、メイン制御部100は、保留回数データD6に格納されている第1特別図柄抽選保留回数U1に1を加算し、加算後の第1特別図柄抽選保留回数U1を用いて保留回数データD6を更新する。   In step 712, the main control unit 100 updates the first special symbol lottery holding number U1 by adding 1 and advances the processing to the next step. For example, the main control unit 100 adds 1 to the first special symbol lottery hold count U1 stored in the hold count data D6, and uses the first special symbol lottery hold count U1 after the addition to store the hold count data D6. Update.
次に、メイン制御部100は、今回の入賞による抽選のための乱数をそれぞれ取得して、抽選結果乱数データD7に時系列順に格納し(ステップ713)、次のステップに処理を進める。ここで、メイン制御部100は、乱数データD1を参照して、上記ステップ701で更新された乱数のうち、特別図柄抽選のための乱数(大当たり乱数、大当たり図柄乱数、リーチ乱数、変動パターン乱数)を取得して、第1始動口25aに遊技球が入賞したことに対応する特別図柄抽選のための乱数として抽選結果乱数データD7に格納する。なお、過去の入賞に応じて既に第1始動口25aに遊技球が入賞したことに対応する特別図柄抽選のための乱数が抽選結果乱数データD7に格納されている場合、入賞順にそれぞれの乱数を抽選結果乱数データD7に格納する。後述によって明らかとなるが、ステップ713で取得されて抽選結果乱数データD7に格納されたそれぞれの乱数によって、特別図柄抽選の結果が確定される。   Next, the main control unit 100 acquires random numbers for the lottery by the current winning, stores them in the lottery result random number data D7 in time series order (step 713), and proceeds to the next step. Here, the main control unit 100 refers to the random number data D1, and among the random numbers updated in step 701, random numbers for special symbol lottery (big hit random number, big hit symbol random number, reach random number, variation pattern random number) Is stored in the lottery result random number data D7 as a random number for the special symbol lottery corresponding to the winning of the game ball in the first start opening 25a. In addition, when random numbers for the special symbol lottery corresponding to the fact that the game ball has already won in the first starting opening 25a according to the past winnings are stored in the lottery result random number data D7, Stored in the lottery result random number data D7. As will be apparent from the following description, the result of the special symbol lottery is determined by each random number acquired in step 713 and stored in the lottery result random number data D7.
次に、メイン制御部100は、第1保留数増加コマンドを設定して、第1保留数増加コマンドデータD25に格納し(ステップ715)、次のステップ716に処理を進める。例えば、メイン制御部100は、上記ステップ712で加算されて更新された第1特別図柄抽選保留回数U1を示す情報を含む第1保留数増加コマンドをセットする。なお、上記ステップ715でセットされた第1保留数増加コマンドは、後述するステップ709の出力処理において、演出制御部400へ送信される。   Next, the main control unit 100 sets a first hold number increase command, stores it in the first hold number increase command data D25 (step 715), and proceeds to the next step 716. For example, the main control unit 100 sets a first holding number increase command including information indicating the first special symbol lottery holding number U1 added and updated in step 712. Note that the first hold number increase command set in step 715 is transmitted to the effect control unit 400 in an output process in step 709 described later.
ステップ716において、メイン制御部100は、第2始動口25bに遊技球が入賞して第2始動口スイッチ111bがオンとなったか否かを判断する(ステップ716)。そして、メイン制御部100は、第2始動口スイッチ111bがオンとなった場合、次のステップ717に処理を進める。一方、メイン制御部100は、第2始動口スイッチ111bがオフの場合、当該サブルーチンによる処理を終了する。   In step 716, the main control unit 100 determines whether or not a game ball has won the second start port 25b and the second start port switch 111b is turned on (step 716). Then, when the second start port switch 111b is turned on, the main control unit 100 proceeds to the next step 717. On the other hand, when the second start port switch 111b is off, the main control unit 100 ends the processing by the subroutine.
ステップ712において、メイン制御部100は、保留回数データD6を参照して、第2特別図柄抽選保留回数U2が上限値U2max未満か否かを判断する。例えば、メイン制御部100は、上限値U2maxを4回に設定している。そして、メイン制御部100は、第2特別図柄抽選保留回数U2が上限値U2max未満の場合、次のステップ718に処理を進める。一方、メイン制御部100は、第2特別図柄抽選保留回数U2が上限値U2maxに到達している場合、当該サブルーチンによる処理を終了する。   In step 712, the main control unit 100 refers to the holding number data D6 and determines whether or not the second special symbol lottery holding number U2 is less than the upper limit value U2max. For example, the main control unit 100 sets the upper limit value U2max to 4 times. Then, when the second special symbol lottery hold count U2 is less than the upper limit value U2max, the main control unit 100 proceeds to the next step 718. On the other hand, when the second special symbol lottery holding number U2 has reached the upper limit value U2max, the main control unit 100 ends the processing by the subroutine.
ステップ718において、メイン制御部100は、第2特別図柄抽選保留回数U2に1を加算して更新し、次のステップに処理を進める。例えば、メイン制御部100は、保留回数データD6に格納されている第2特別図柄抽選保留回数U2に1を加算し、加算後の第2特別図柄抽選保留回数U2を用いて保留回数データD6を更新する。   In step 718, the main control unit 100 updates the second special symbol lottery holding number U2 by adding 1 and advances the processing to the next step. For example, the main control unit 100 adds 1 to the second special symbol lottery hold count U2 stored in the hold count data D6, and uses the second special symbol lottery hold count U2 after the addition, to store the hold count data D6. Update.
次に、メイン制御部100は、今回の入賞による抽選のための乱数をそれぞれ取得して、抽選結果乱数データD7に時系列順に格納し(ステップ719)、次のステップに処理を進める。ここで、メイン制御部100は、乱数データD1を参照して、上記ステップ701で更新された乱数のうち、特別図柄抽選のための乱数(大当たり乱数、大当たり図柄乱数、リーチ乱数、変動パターン乱数)を取得して、第2始動口25bに遊技球が入賞したことに対応する特別図柄抽選のための乱数として抽選結果乱数データD7に格納する。なお、過去の入賞に応じて既に第2始動口25bに遊技球が入賞したことに対応する特別図柄抽選のための乱数が抽選結果乱数データD7に格納されている場合、入賞順にそれぞれの乱数を抽選結果乱数データD7に格納する。後述によって明らかとなるが、ステップ719で取得されて抽選結果乱数データD7に格納されたそれぞれの乱数によって、特別図柄抽選の結果が確定される。   Next, the main control unit 100 acquires random numbers for the lottery by the current winning and stores them in the lottery result random number data D7 in chronological order (step 719), and proceeds to the next step. Here, the main control unit 100 refers to the random number data D1, and among the random numbers updated in step 701, random numbers for special symbol lottery (big hit random number, big hit symbol random number, reach random number, variation pattern random number) Is stored in the lottery result random number data D7 as a random number for the special symbol lottery corresponding to the winning of the game ball in the second start opening 25b. In addition, when random numbers for the special symbol lottery corresponding to the fact that the game ball has already won the second start opening 25b according to the past winnings are stored in the lottery result random number data D7, Stored in the lottery result random number data D7. As will be apparent from the following description, the result of the special symbol lottery is determined by each random number acquired in step 719 and stored in the lottery result random number data D7.
次に、メイン制御部100は、第2保留数増加コマンドを設定して、第2保留数増加コマンドデータD26に格納し(ステップ721)、当該サブルーチンによる処理を終了する。例えば、メイン制御部100は、上記ステップ718で加算されて更新された第2特別図柄抽選保留回数U2を示す情報を含む第2保留数増加コマンドをセットする。なお、上記ステップ721でセットされた第2保留数増加コマンドは、後述するステップ709の出力処理において、演出制御部400へ送信される。   Next, the main control unit 100 sets the second hold number increase command and stores it in the second hold number increase command data D26 (step 721), and ends the processing by the subroutine. For example, the main control unit 100 sets a second holding number increase command including information indicating the second special symbol lottery holding number U2 added and updated in step 718. Note that the second on-hold increase command set in step 721 is transmitted to the effect control unit 400 in an output process in step 709 described later.
図14に戻り、上記ステップ702における始動口スイッチ処理の後、メイン制御部100は、ゲートスイッチ113の状態を監視してゲートスイッチ113がオンとなった場合に、普通図柄抽選のための処理を実行する(ステップ703)。以下、図16を参照して、上記ステップ703で行うゲートスイッチ処理の詳細な動作について説明する。   Returning to FIG. 14, after the start port switch process in step 702, the main control unit 100 monitors the state of the gate switch 113 and performs the process for the normal symbol lottery when the gate switch 113 is turned on. Execute (Step 703). Hereinafter, the detailed operation of the gate switch processing performed in step 703 will be described with reference to FIG.
図16において、メイン制御部100は、ゲート27を遊技球が通過してゲートスイッチ113がオンとなったか否かを判断する(ステップ731)。そして、メイン制御部100は、ゲートスイッチ113がオンとなった場合、次のステップ732に処理を進める。一方、メイン制御部100は、ゲートスイッチ113がオフの場合、当該サブルーチンによる処理を終了する。   In FIG. 16, the main control unit 100 determines whether or not the game ball has passed through the gate 27 and the gate switch 113 is turned on (step 731). Then, when the gate switch 113 is turned on, the main control unit 100 proceeds to the next step 732. On the other hand, when the gate switch 113 is off, the main control unit 100 ends the processing by the subroutine.
ステップ732において、メイン制御部100は、保留回数データD6を参照して、普通図柄抽選保留回数Gが上限値Gmax未満か否かを判断する。例えば、メイン制御部100は、上限値Gmaxを4回に設定している。そして、メイン制御部100は、普通図柄抽選保留回数Gが上限値Gmax未満の場合、次のステップ733に処理を進める。一方、メイン制御部100は、普通図柄抽選保留回数Gが上限値Gmaxに到達している場合、当該サブルーチンによる処理を終了する。   In step 732, the main control unit 100 refers to the number-of-holds data D6 and determines whether or not the normal symbol lottery number of times G is less than the upper limit value Gmax. For example, the main control unit 100 sets the upper limit value Gmax to 4 times. And the main control part 100 advances a process to the following step 733, when the normal symbol lottery reservation frequency | count G is less than the upper limit Gmax. On the other hand, when the normal symbol lottery holding number G has reached the upper limit Gmax, the main control unit 100 ends the processing by the subroutine.
ステップ733において、メイン制御部100は、普通図柄抽選保留回数Gに1を加算して更新して、次のステップに処理を進める。例えば、メイン制御部100は、保留回数データD6に格納されている普通図柄抽選保留回数Gに1を加算し、加算後の普通図柄抽選保留回数Gを用いて保留回数データD6を更新する。   In step 733, the main control unit 100 updates the normal symbol lottery holding number G by adding 1 and proceeds to the next step. For example, the main control unit 100 adds 1 to the normal symbol lottery hold count G stored in the hold count data D6, and updates the hold count data D6 using the added normal symbol lottery hold count G.
次に、メイン制御部100は、今回の入賞による抽選のための乱数を取得し、抽選結果乱数データD7に格納し(ステップ734)、当該サブルーチンによる処理を終了する。ここで、メイン制御部100は、乱数データD1を参照して、上記ステップ701で更新された乱数のうち、普通図柄抽選のための乱数(当たり乱数)を取得して抽選結果乱数データD7に格納する。後述によって明らかとなるが、ステップ734で取得された乱数によって、普通図柄抽選の結果が確定される。   Next, the main control unit 100 acquires a random number for the lottery by the current winning, stores it in the lottery result random number data D7 (step 734), and ends the processing by the subroutine. Here, the main control unit 100 refers to the random number data D1 and acquires a random number (per random number) for the normal symbol lottery among the random numbers updated in the above step 701 and stores it in the lottery result random number data D7. To do. As will be described later, the result of the normal symbol lottery is determined by the random number acquired in step 734.
図14に戻り、上記ステップ703におけるゲートスイッチ処理の後、メイン制御部100は、特別図柄処理を行う(ステップ704)。以下、図17を参照して、上記ステップ704で行う特別図柄処理の詳細な動作について説明する。   Returning to FIG. 14, after the gate switch process in step 703, the main control unit 100 performs a special symbol process (step 704). Hereinafter, the detailed operation of the special symbol process performed in step 704 will be described with reference to FIG.
図17において、メイン制御部100は、長当たり遊技フラグデータD22、短当たり遊技フラグデータD23、および小当たり遊技フラグデータD24を参照して、当たり遊技フラグの何れかがオンに設定されているか否かを判断する(ステップ741)。そして、メイン制御部100は、当たり遊技フラグが全てオフに設定されている場合、次のステップ742に処理を進める。一方、メイン制御部100は、当たり遊技フラグの何れかがオンに設定されている場合、当該サブルーチンによる処理を終了する。ここで、上記当たり遊技フラグは、長当たり遊技フラグ、短当たり遊技フラグ、および小当たり遊技フラグの総称であり、遊技機1の現在の状態が大当たり(特別図柄抽選の当選)中または小当たり中の場合、すなわち後述の停止中処理において、停止している特別図柄が当たりを示すものである場合にオンに設定されるフラグである。   In FIG. 17, the main control unit 100 refers to the long hit game flag data D22, the short hit game flag data D23, and the small hit game flag data D24 to determine whether any of the hit game flags is set to ON. Is determined (step 741). Then, when all the winning game flags are set to OFF, the main control unit 100 proceeds to the next step 742. On the other hand, if any of the winning game flags is set to ON, the main control unit 100 ends the processing by the subroutine. Here, the winning game flag is a general term for a long winning game flag, a short winning game flag, and a small winning game flag, and the current state of the gaming machine 1 is being a big hit (special symbol lottery win) or small hitting In this case, that is, a flag that is set to ON when the special symbol that is stopped indicates a win in the stop process described later.
ステップ742において、メイン制御部100は、変動コマンドデータD8を参照して、遊技機1の現在の状態が特別図柄変動中か否かを判断する。例えば、メイン制御部100は、変動コマンドデータD8が特別図柄変動中を示している場合、遊技機1の現在の状態が特別図柄変動中であると判断する。そして、メイン制御部100は、遊技機1の現在の状態が特別図柄変動中でない場合、次のステップ743に処理を進める。一方、メイン制御部100は、遊技機1の現在の状態が特別図柄変動中である場合、次のステップ750に処理を進める。   In step 742, the main control unit 100 refers to the change command data D8 and determines whether or not the current state of the gaming machine 1 is changing the special symbol. For example, when the fluctuation command data D8 indicates that the special symbol is changing, the main control unit 100 determines that the current state of the gaming machine 1 is changing the special symbol. If the current state of the gaming machine 1 is not changing the special symbol, the main control unit 100 proceeds to the next step 743. On the other hand, when the current state of the gaming machine 1 is changing the special symbol, the main control unit 100 proceeds to the next step 750.
ステップ743において、メイン制御部100は、保留回数データD6を参照して、第2特別図柄抽選保留回数U2が1以上であるか否かを判断する。そして、メイン制御部100は、第2特別図柄抽選保留回数U2が1以上である場合、次のステップ744に処理を進める。一方、メイン制御部100は、第2特別図柄抽選保留回数U2が0である場合、次のステップ755に処理を進める。   In step 743, the main control unit 100 refers to the holding number data D6 and determines whether or not the second special symbol lottery holding number U2 is 1 or more. And the main control part 100 advances a process to the following step 744, when the 2nd special symbol lottery holding | maintenance count U2 is 1 or more. On the other hand, when the second special symbol lottery holding number U2 is 0, the main control unit 100 proceeds to the next step 755.
ステップ744において、メイン制御部100は、第2特別図柄抽選保留回数U2から1を減算して更新し、次のステップ745に処理を進める。例えば、メイン制御部100は、保留回数データD6に格納されている第2特別図柄抽選保留回数U2から1を減算し、減算後の第2特別図柄抽選保留回数U2を用いて保留回数データD6を更新する。   In step 744, the main control unit 100 updates the second special symbol lottery holding number U <b> 2 by subtracting 1 and advances the processing to the next step 745. For example, the main control unit 100 subtracts 1 from the second special symbol lottery hold count U2 stored in the hold count data D6, and uses the second special symbol lottery hold count U2 after the subtraction to store the hold count data D6. Update.
一方、ステップ755において、メイン制御部100は、保留回数データD6を参照して、第1特別図柄抽選保留回数U1が1以上であるか否かを判断する。そして、メイン制御部100は、第1特別図柄抽選保留回数U1が1以上である場合、次のステップ756に処理を進める。一方、メイン制御部100は、第1特別図柄抽選保留回数U1が0である場合、特別図柄抽選を始動するための入賞が無いことを意味するため、当該サブルーチンによる処理を終了する。   On the other hand, in step 755, the main control unit 100 refers to the holding number data D6 and determines whether or not the first special symbol lottery holding number U1 is 1 or more. And the main control part 100 advances a process to the following step 756, when the 1st special symbol lottery holding | maintenance count U1 is 1 or more. On the other hand, when the first special symbol lottery holding number U1 is 0, the main control unit 100 means that there is no winning for starting the special symbol lottery, and thus the processing by the subroutine is terminated.
ステップ756において、メイン制御部100は、第1特別図柄抽選保留回数U1から1を減算して更新し、次のステップ745に処理を進める。例えば、メイン制御部100は、保留回数データD6に格納されている第1特別図柄抽選保留回数U1から1を減算し、減算後の第1特別図柄抽選保留回数U1を用いて保留回数データD6を更新する。   In step 756, the main control unit 100 updates the first special symbol lottery holding number U1 by subtracting 1 and advances the process to the next step 745. For example, the main control unit 100 subtracts 1 from the first special symbol lottery hold count U1 stored in the hold count data D6, and uses the first special symbol lottery hold count U1 after the subtraction to store the hold count data D6. Update.
上記ステップ743、ステップ744、ステップ755、およびステップ756の処理から明らかなように、第1特別図柄抽選保留回数U1および第2特別図柄抽選保留回数U2がともに1以上である場合、第2特別図柄抽選保留回数U2が優先的に減算処理される。すなわち、第2始動口25bに遊技球が入賞することによる特別図柄抽選の保留は、第1始動口25aに遊技球が入賞することによる特別図柄抽選の保留より優先的に消化されることになる。   As is clear from the processing of Step 743, Step 744, Step 755, and Step 756, when both the first special symbol lottery hold count U1 and the second special symbol lottery hold count U2 are 1 or more, the second special symbol The lottery hold count U2 is preferentially subtracted. In other words, the special symbol lottery hold due to the game ball winning in the second start opening 25b is preferentially digested over the special symbol lottery hold due to the game ball winning in the first start opening 25a. .
ステップ745において、メイン制御部100は、大当たり判定処理を行い、次のステップに処理を進める。以下、図18を参照して、上記ステップ745で行う大当たり判定処理について説明する。   In step 745, the main control unit 100 performs jackpot determination processing and proceeds to the next step. Hereinafter, with reference to FIG. 18, the jackpot determination process performed in step 745 will be described.
図18において、メイン制御部100は、上記ステップ713またはステップ719で取得して抽選結果乱数データD7に格納された大当たり乱数のうち、現時点の処理において判定対象とする大当たり乱数を参照して、特別図柄抽選で大当たりしたか否かを判定する(ステップ761)。具体的には、メイン制御部100は、直前にステップ744が行われている場合、第2始動口25bに入賞してから最も長い時間が経過している大当たり乱数を判定対象とする。また、メイン制御部100は、直前にステップ756が行われている場合、第1始動口25aに入賞してから最も長い時間が経過している大当たり乱数を判定対象とする。そして、メイン制御部100は、大当たり乱数データD2に記述された乱数値および現時点の遊技状態(通常遊技状態、確変遊技状態、時短遊技状態、潜確遊技状態)に応じて、判定対象となっている大当たり乱数が何れかの乱数値に相当するかを判定する。例えば、メイン制御部100は、確変フラグデータD20が示す確変フラグおよび補助遊技フラグデータD21が示す補助遊技フラグに基づいて、現時点の遊技機1の遊技状態を判断する。具体的には、メイン制御部100は、確変フラグおよび補助遊技フラグがともにオフに設定されている場合、現時点の遊技機1の遊技状態が通常遊技状態であると判定する。メイン制御部100は、確変フラグおよび補助遊技フラグがともにオンに設定されている場合、現時点の遊技機1の遊技状態が確変遊技状態であると判定する。メイン制御部100は、確変フラグがオフに設定され補助遊技フラグがオンに設定されている場合、現時点の遊技機1の遊技状態が時短遊技状態であると判定する。メイン制御部100は、確変フラグがオンに設定され補助遊技フラグがオフに設定されている場合、現時点の遊技機1の遊技状態が潜確遊技状態であると判定する。その後、メイン制御部100は、判定された大当たり乱数を示すデータを抽選結果乱数データD7から消去する。   In FIG. 18, the main control unit 100 refers to the jackpot random number to be determined in the current process among the jackpot random numbers acquired in step 713 or 719 and stored in the lottery result random number data D7. It is determined whether or not a big win is made in the symbol lottery (step 761). Specifically, when step 744 has been performed immediately before, the main control unit 100 sets the jackpot random number for which the longest time has elapsed since winning the second start port 25b as a determination target. In addition, when step 756 is performed immediately before, the main control unit 100 sets the jackpot random number for which the longest time has elapsed since winning the first start opening 25a as a determination target. The main control unit 100 becomes a determination target in accordance with the random number value described in the jackpot random number data D2 and the current gaming state (normal gaming state, probability variation gaming state, short-time gaming state, latent probability gaming state). Determine which jackpot random number corresponds to any random number value. For example, the main control unit 100 determines the current gaming state of the gaming machine 1 based on the probability change flag indicated by the probability change flag data D20 and the auxiliary game flag indicated by the auxiliary game flag data D21. Specifically, the main control unit 100 determines that the current gaming state of the gaming machine 1 is the normal gaming state when both the probability variation flag and the auxiliary gaming flag are set to OFF. When both the probability change flag and the auxiliary game flag are set to ON, the main control unit 100 determines that the game state of the current gaming machine 1 is the probability change game state. When the probability variation flag is set to OFF and the auxiliary game flag is set to ON, the main control unit 100 determines that the current gaming state of the gaming machine 1 is the short-time gaming state. When the probability variation flag is set on and the auxiliary game flag is set off, the main control unit 100 determines that the current gaming state of the gaming machine 1 is the latent probability gaming state. After that, the main control unit 100 deletes the data indicating the determined jackpot random number from the lottery result random number data D7.
次に、メイン制御部100は、上記ステップ761における判定が大当たりである場合(ステップ762でYes)、次のステップ763に処理を進める。また、メイン制御部100は、上記ステップ761における判定が小当たりである場合(ステップ765でYes)、次のステップ766に処理を進める。一方、メイン制御部100は、上記ステップ761における判定が大当たりでも小当たりでもない(すなわち、はずれ)場合(ステップ762およびステップ765が何れもNo)、次のステップ767に処理を進める。   Next, when the determination in step 761 is a big hit (Yes in step 762), the main control unit 100 advances the processing to the next step 763. If the determination in step 761 is a small hit (Yes in step 765), the main control unit 100 proceeds to the next step 766. On the other hand, if the determination in step 761 is neither big win nor small win (ie, a loss) (steps 762 and 765 are both No), the main control unit 100 proceeds to the next step 767.
ステップ763において、メイン制御部100は、上記ステップ713またはステップ719で取得して抽選結果乱数データD7に格納された大当たり図柄乱数のうち、上記ステップ761で用いた判定対象に対応する大当たり図柄乱数を参照して、特別図柄抽選で大当たりした種類を判定し、次のステップに処理を進める。例えば、メイン制御部100は、大当たり図柄乱数データD3に記述された乱数値を参照して、上記ステップ761で用いた判定対象に対応する大当たり図柄乱数が何れかの乱数値に相当するかを判定する。そして、メイン制御部100は、判定された大当たり図柄乱数を示すデータを抽選結果乱数データD7から消去する。   In step 763, the main control unit 100 obtains the jackpot symbol random number corresponding to the determination target used in step 761 from the jackpot symbol random numbers acquired in step 713 or 719 and stored in the lottery result random number data D7. Referring to the special symbol lottery, the type of jackpot is determined, and the process proceeds to the next step. For example, the main control unit 100 refers to the random value described in the jackpot symbol random number data D3, and determines whether the jackpot symbol random number corresponding to the determination target used in step 761 corresponds to any random number value. To do. Then, the main control unit 100 deletes the data indicating the determined jackpot symbol random number from the lottery result random number data D7.
次に、メイン制御部100は、上記ステップ763の判定結果に応じた図柄を設定情報として図柄設定データD12に格納(セット)して、当該サブルーチンによる処理を終了する。例えば、ステップ763において、確変図柄Cであると判定された場合、メイン制御部100は、確変図柄Cを設定情報として図柄設定データD12に格納する。   Next, the main control unit 100 stores (sets) the symbol corresponding to the determination result in step 763 as setting information in the symbol setting data D12, and ends the processing by the subroutine. For example, when it is determined in step 763 that the probability variation symbol C is present, the main control unit 100 stores the probability variation symbol C as setting information in the symbol setting data D12.
ステップ766において、メイン制御部100は、小当たり図柄を設定情報として図柄設定データD12に格納(セット)して、上記ステップ761で用いた判定対象に対応する大当たり図柄乱数を示すデータを抽選結果乱数データD7から消去し、当該サブルーチンによる処理を終了する。   In step 766, the main control unit 100 stores (sets) the small hit symbol as setting information in the symbol setting data D12, and draws the data indicating the big hit symbol random number corresponding to the determination target used in step 761 in the lottery result random number. The data D7 is erased, and the processing according to the subroutine ends.
ステップ767において、メイン制御部100は、はずれ図柄を設定情報として図柄設定データD12に格納(セット)して、上記ステップ761で用いた判定対象に対応する大当たり図柄乱数を示すデータを抽選結果乱数データD7から消去し、当該サブルーチンによる処理を終了する。   In step 767, the main control unit 100 stores (sets) the off symbol as setting information in the symbol setting data D12, and draws data indicating the jackpot symbol random number corresponding to the determination target used in step 761 in the lottery result random number data. Erasing from D7, and the process according to the subroutine ends.
なお、上記ステップ764、ステップ766、およびステップ767で設定される図柄は、大当たり後の遊技機1の遊技状態を示すものである。例えば、図12Bに示すように、通常図柄Aおよび通常図柄Bは、確率変動を伴わずに補助遊技サポートされる大当たりであることを表す図柄であり、遊技機1が時短遊技状態となることを示している。そして、通常図柄Aは、「長当たり」となる大当たりであることを示す図柄であり、通常図柄Bは、「短当たり」となる大当たりであることを示す図柄である。確変図柄Cおよび確変図柄Dは、確率変動および補助遊技サポートが伴う大当たりであることを表す図柄であり、遊技機1が確変遊技状態となることを示している。そして、確変図柄Cは、「長当たり」となる大当たりであることを示す図柄であり、確変図柄Dは、「短当たり」となる大当たりであることを示す図柄である。潜確図柄Eは、補助遊技サポートが伴わずに確率変動を伴う「短当たり」の大当たりであることを表す図柄であり、遊技機1が潜確遊技状態となることを示している。一方、小当たり図柄は、確率変動も補助遊技サポートも伴わない当たりであることを表す図柄であり、遊技機1が上述した小当たり状態となることを示している。そして、はずれ図柄は、特別図柄抽選にはずれたことを表す図柄であり、遊技機1が遊技者に有利となる遊技状態とならないこと示している。   The symbols set in step 764, step 766, and step 767 indicate the gaming state of the gaming machine 1 after the big hit. For example, as shown in FIG. 12B, the normal symbol A and the normal symbol B are symbols indicating that the auxiliary game is supported without any probability fluctuation, and that the gaming machine 1 is in the short-time gaming state. Show. The normal symbol A is a symbol indicating that it is a jackpot that is “long hit”, and the normal symbol B is a symbol that indicates that it is a jackpot that is “short hit”. The probability variation symbol C and the probability variation symbol D are symbols representing a jackpot accompanied by probability variation and auxiliary game support, and indicate that the gaming machine 1 is in a probability variation gaming state. The probability variation symbol C is a symbol indicating that it is a jackpot that is “long hit”, and the probability variation symbol D is a symbol that indicates that it is a jackpot that is “short hit”. The latent probability symbol E is a symbol representing a big hit of “short hit” with probability fluctuation without accompanying auxiliary game support, and indicates that the gaming machine 1 is in a latent probability gaming state. On the other hand, the small hit symbol is a symbol indicating that the winning is not accompanied by a probability change or an auxiliary game support, and indicates that the gaming machine 1 is in the above-described small hit state. The lost symbol is a symbol indicating that the player has lost the special symbol lottery, and indicates that the gaming machine 1 is not in a gaming state advantageous to the player.
ここで、「大当たり」には、大当たり遊技の時間が相対的に長く多量の遊技球の払い出しが期待できる「長当たり」と、大当たり遊技の時間が相対的に短い「短当たり」とがある。例えば、「長当たり」は、1ラウンド中の単位動作が、大入賞口28を29.5秒開放または遊技球9個が入賞するまで開放する回数が1回であり、当該ラウンドを15回繰り返す大当たりである。また、「短当たり」は、1ラウンド中の単位動作が、大入賞口28を0.1秒開放する回数が1回であり、当該ラウンドを15回繰り返す大当たりである。   Here, the “big hit” includes “long win” in which a big hit game time is relatively long and a large amount of game balls can be expected to be paid out, and “short hit” in which a big hit game time is relatively short. For example, “long win” means that the unit action in one round is one time that the grand prize opening 28 is released for 29.5 seconds or 9 game balls are won, and the round is repeated 15 times. It is a jackpot. In addition, “short win” is a big hit in which the unit action in one round is the number of times the special winning opening 28 is opened for 0.1 seconds once, and the round is repeated 15 times.
また、大当たりに当選していない場合の状態として「小当たり」や「はずれ」がある。例えば、「小当たり」は、「短当たり」に対応させて、1ラウンド中の単位動作が、大入賞口28を0.1秒開放する回数が15回であり、当該ラウンドを1回行う当たりである。これによって、「短当たり」に対応させて大入賞口28を15ラウンド連続作動させる際の大入賞口28の開放パターンと、「小当たり」に当選した場合に大入賞口28を1ラウンド作動させる際の大入賞口28の開放パターンとが類似することになる。また、「はずれ」は、遊技者に有利となる上記の遊技状態の何れも発生させない、いわゆる「はずれ」である。   In addition, there are “small hit” and “out of place” as states when the big hit is not won. For example, “small win” corresponds to “short win”, and the unit operation in one round is 15 times that the special winning opening 28 is opened for 0.1 seconds, and the round is performed once. It is. As a result, the opening pattern of the big winning opening 28 when the round winning opening 28 is continuously operated for 15 rounds corresponding to “short win” and the big winning opening 28 is operated for one round when “small hit” is won. The opening pattern of the special winning opening 28 at the time is similar. Further, the “outage” is a so-called “outage” that does not cause any of the above-described gaming states advantageous to the player.
図17に戻り、上記ステップ745における大当たり判定処理の後、メイン制御部100は、変動パターン選択処理を行い(ステップ746)、次のステップに処理を進める。以下、図19を参照して、上記ステップ746で行う変動パターン判定処理について説明する。   Returning to FIG. 17, after the jackpot determination process in step 745, the main control unit 100 performs a variation pattern selection process (step 746), and proceeds to the next step. Hereinafter, the variation pattern determination process performed in step 746 will be described with reference to FIG.
図19において、メイン制御部100は、上記ステップ745における大当たり判定処理において、大当たりと判定されたか否か(ステップ781)を判断する。そして、メイン制御部100は、上記ステップ745における大当たり判定処理において、大当たりと判定された場合、次のステップ782に処理を進める。一方、メイン制御部100は、上記ステップ745における大当たり判定処理において、大当たりでないと判定された場合、次のステップ783に処理を進める。   In FIG. 19, the main control unit 100 determines whether or not the jackpot determination process in step 745 has been determined to be a jackpot (step 781). The main control unit 100 proceeds to the next step 782 when it is determined that the jackpot is determined in the jackpot determination process in step 745. On the other hand, the main control unit 100 proceeds to the next step 783 when it is determined in the jackpot determination process in step 745 that the jackpot determination is not a jackpot.
ステップ782において、メイン制御部100は、テーブルデータD10から大当たり用テーブル(図13A参照)を変動パターン乱数判定に使用するテーブルとして選択して、次のステップ787に処理を進める。   In step 782, the main control unit 100 selects the jackpot table (see FIG. 13A) from the table data D10 as a table used for the variation pattern random number determination, and proceeds to the next step 787.
一方、ステップ783において、メイン制御部100は、上記ステップ713またはステップ719で取得して抽選結果乱数データD7に格納されたリーチ乱数のうち、上記ステップ761で用いた判定対象に対応するリーチ乱数を参照して、リーチ状態か否かを判定する。例えば、メイン制御部100は、リーチ乱数データD4に記述された乱数値を参照して、上記判定対象に対応するリーチ乱数が何れの乱数値に相当するかを判定する。そして、メイン制御部100は、判定されたリーチ乱数を示すデータを抽選結果乱数データD7から消去する。次に、メイン制御部100は、上記ステップ783における判定がリーチ有である場合(ステップ784でYes)、次のステップ785に処理を進める。また、メイン制御部100は、上記ステップ783における判定がリーチ無である場合(ステップ784でNo)、次のステップ786に処理を進める。   On the other hand, in step 783, the main control unit 100 obtains the reach random number corresponding to the determination target used in step 761 among the reach random numbers acquired in step 713 or 719 and stored in the lottery result random number data D7. With reference to it, it is determined whether it is a reach state. For example, the main control unit 100 refers to the random number value described in the reach random number data D4 to determine which random number value the reach random number corresponding to the determination target corresponds to. Then, the main control unit 100 erases the data indicating the determined reach random number from the lottery result random number data D7. Next, when the determination in step 783 is reach (Yes in step 784), the main control unit 100 proceeds to the next step 785. Further, the main control unit 100 advances the process to the next step 786 if the determination in step 783 is no reach (No in step 784).
ステップ785において、メイン制御部100は、テーブルデータD10からリーチ用テーブル(図13B参照)を変動パターン乱数判定に使用するテーブルとして選択して、次のステップ787に処理を進める。一方、ステップ786において、メイン制御部100は、テーブルデータD10からはずれ用テーブル(図13C参照)を変動パターン乱数判定に使用するテーブルとして選択して、次のステップ787に処理を進める。   In step 785, the main control unit 100 selects the reach table (see FIG. 13B) from the table data D10 as a table to be used for the variation pattern random number determination, and proceeds to the next step 787. On the other hand, in step 786, the main control unit 100 selects the table for deviation (see FIG. 13C) from the table data D10 as a table used for the variation pattern random number determination, and proceeds to the next step 787.
ステップ787において、メイン制御部100は、上記ステップ713またはステップ719で取得して抽選結果乱数データD7に格納された大当たり図柄乱数のうち、上記ステップ761で用いた判定対象に対応する大当たり図柄乱数を用いて、変動パターンを決定する。例えば、メイン制御部100は、上記ステップ782、ステップ785、またはステップ786の処理によって選択されているテーブルに記述された乱数値を参照して、変動パターン乱数が何れの乱数値に相当するかを判定する。次に、メイン制御部100は、変動パターン乱数に対応付けられている変動パターンを示す設定情報を変動パターンデータD11に格納(セット)し(ステップ788)、当該サブルーチンによる処理を終了する。   In step 787, the main control unit 100 obtains the jackpot symbol random number corresponding to the determination target used in step 761 from the jackpot symbol random numbers acquired in step 713 or 719 and stored in the lottery result random number data D7. To determine the variation pattern. For example, the main control unit 100 refers to the random number values described in the table selected by the processing in step 782, step 785, or step 786 to determine which random number value the variation pattern random number corresponds to. judge. Next, the main control unit 100 stores (sets) the setting information indicating the variation pattern associated with the variation pattern random number in the variation pattern data D11 (step 788), and ends the processing by the subroutine.
図17に戻り、上記ステップ746における変動パターン選択処理の後、メイン制御部100は、上記大当たり判定処理および変動パターン選択処理によって設定された設定情報を含んだ変動開始コマンドを生成し、当該変動開始コマンドを用いて変動コマンドデータD8を更新(セット)する(ステップ747)。例えば、変動開始コマンドには、他の処理で決定された変動パターン(変動時間)、図柄(通常図柄、確変図柄、潜確図柄、小当たり図柄、はずれ図柄等)、および遊技状態(通常遊技状態、確変遊技状態、時短遊技状態、潜確遊技状態)等が設定情報として含まれている。次に、メイン制御部100は、変動コマンドデータD8にセットされた設定情報に基づいて、特別図柄を変動させて第1特別図柄表示器31aまたは第2特別図柄表示器31b(図2)に表示する表示制御処理を開始する(ステップ748)。そして、メイン制御部100は、設定情報で設定されている変動パターンが示す変動時間だけ特別図柄変動表示を行うために、変動パターンが示す変動時間に変動時間データD9に格納された特別図柄変動時間を更新し、変動時間の計測を開始して(ステップ749)、次のステップ750に処理を進める。なお、上記ステップ747でセットされた変動開始コマンドは、後述するステップ709の出力処理において、演出制御部400へも送信される。   Returning to FIG. 17, after the variation pattern selection process in step 746, the main control unit 100 generates a variation start command including setting information set by the jackpot determination process and the variation pattern selection process, and starts the variation start. The variable command data D8 is updated (set) using the command (step 747). For example, the variation start command includes a variation pattern (variation time) determined by other processing, a symbol (normal symbol, probability variation symbol, latent probability symbol, small hit symbol, off symbol, etc.), and gaming state (normal gaming state) , Probability variation gaming state, short-time gaming state, latent probability gaming state) and the like are included as setting information. Next, the main control unit 100 changes the special symbol based on the setting information set in the variable command data D8 and displays it on the first special symbol display 31a or the second special symbol display 31b (FIG. 2). The display control process to be started is started (step 748). The main control unit 100 displays the special symbol variation time stored in the variation time data D9 at the variation time indicated by the variation pattern in order to perform the special symbol variation display for the variation time indicated by the variation pattern set in the setting information. Is updated, measurement of the variation time is started (step 749), and the process proceeds to the next step 750. The change start command set in step 747 is also transmitted to the effect control unit 400 in the output process in step 709 described later.
ステップ750において、メイン制御部100は、特別図柄変動時間が終了したか否かを判断する。例えば、メイン制御部100は、上記ステップ749からカウントが開始されている変動時間が、変動時間データD9に格納された特別図柄変動時間に達している場合、次のステップ751に処理を進める。一方、メイン制御部100は、上記変動時間が、変動時間データD9に格納された特別図柄変動時間に未達の場合、特別図柄変動表示が継続されるため、当該サブルーチンによる処理を終了する。   In step 750, the main control unit 100 determines whether or not the special symbol variation time has ended. For example, the main control unit 100 advances the processing to the next step 751 when the variation time starting counting from step 749 has reached the special symbol variation time stored in the variation time data D9. On the other hand, when the variation time has not reached the special symbol variation time stored in the variation time data D9, the special control variation display is continued, and the main control unit 100 ends the processing by the subroutine.
ステップ751において、メイン制御部100は、変動停止コマンドを生成し、当該変動停止コマンドを用いて変動コマンドデータD8を更新(セット)する。次に、メイン制御部100は、特別図柄変動表示を終了して、図柄設定データD12に格納されている特別図柄を第1特別図柄表示器31aまたは第2特別図柄表示器31bに表示して停止させる(ステップ752)。そして、メイン制御部100は、上記ステップ749からカウントが開始されている変動時間を初期化してリセットし(ステップ753)、次のステップに処理を進める。なお、上記ステップ751でセットされた変動停止コマンドは、後述するステップ709の出力処理において、演出制御部400へも送信される。   In step 751, the main control unit 100 generates a variable stop command and updates (sets) the variable command data D8 using the variable stop command. Next, the main control unit 100 ends the special symbol variation display, displays the special symbol stored in the symbol setting data D12 on the first special symbol display 31a or the second special symbol display 31b, and stops. (Step 752). Then, the main control unit 100 initializes and resets the fluctuation time for which counting has been started from step 749 (step 753), and proceeds to the next step. The change stop command set in step 751 is also transmitted to the effect control unit 400 in the output process in step 709 described later.
次に、メイン制御部100は、停止中処理を行い(ステップ754)、当該サブルーチンによる処理を終了する。以下、図20を参照して、上記ステップ754で行う停止中処理について説明する。   Next, the main control unit 100 performs a stop process (step 754), and ends the process by the subroutine. Hereinafter, the stop process performed in step 754 will be described with reference to FIG.
図20において、メイン制御部100は、補助遊技フラグデータD21を参照して、補助遊技フラグがオンに設定されているか否かを判断する(ステップ801)。そして、メイン制御部100は、補助遊技フラグがオンに設定されている場合、次のステップ802に処理を進める。一方、メイン制御部100は、補助遊技フラグがオフに設定されている場合、次のステップ805に処理を進める。ここで、補助遊技フラグは、遊技機1が補助遊技状態であるか否かを示すフラグであり、後述する遊技状態設定処理においてオンに設定されるフラグである。   In FIG. 20, the main control unit 100 refers to the auxiliary game flag data D21 to determine whether or not the auxiliary game flag is set to ON (step 801). And the main control part 100 advances a process to the following step 802, when the auxiliary | assistant game flag is set to ON. On the other hand, the main control unit 100 proceeds to the next step 805 when the auxiliary game flag is set to OFF. Here, the auxiliary game flag is a flag indicating whether or not the gaming machine 1 is in an auxiliary game state, and is a flag that is set to ON in a game state setting process described later.
ステップ802において、メイン制御部100は、補助遊技残余回数データD14が示す補助遊技残余回数Jから1を減算した値を、新たな補助遊技残余回数Jとして補助遊技残余回数データD14を更新する。なお、補助遊技残余回数Jは、補助遊技の残余回数を示しており、後述する遊技状態設定処理において初期値Js1またはJs2にセットされる。そして、メイン制御部100は、上記ステップ802で減算した補助遊技残余回数Jが0か否かを判断する(ステップ803)。そして、メイン制御部100は、補助遊技残余回数Jが0の場合、補助遊技フラグをオフに設定して補助遊技フラグデータD21を更新し(ステップ804)、次のステップ805に処理を進める。一方、メイン制御部100は、補助遊技残余回数Jが0でない場合、そのまま次のステップ805に処理を進める。   In step 802, the main control unit 100 updates the auxiliary game remaining number data D14 with a value obtained by subtracting 1 from the auxiliary game remaining number J indicated by the auxiliary game remaining number data D14 as a new auxiliary game remaining number J. The auxiliary game remaining number J indicates the remaining number of auxiliary games, and is set to the initial value Js1 or Js2 in the game state setting process described later. Then, the main control unit 100 determines whether or not the auxiliary game remaining count J subtracted in step 802 is 0 (step 803). When the auxiliary game remaining count J is 0, the main control unit 100 sets the auxiliary game flag to OFF, updates the auxiliary game flag data D21 (step 804), and proceeds to the next step 805. On the other hand, when the auxiliary game remaining number J is not 0, the main control unit 100 proceeds to the next step 805 as it is.
ステップ805において、メイン制御部100は、確変フラグデータD20を参照して、確変フラグがオンに設定されているか否かを判断する。そして、メイン制御部100は、確変フラグがオンに設定されている場合、次のステップ806に処理を進める。一方、メイン制御部100は、確変フラグがオフに設定されている場合、次のステップ809に処理を進める。ここで、確変フラグは、遊技機1が高確率遊技状態(確変遊技状態、潜確遊技状態)であるか否かを示すフラグであり、後述する遊技状態設定処理においてオンに設定されるフラグである。   In step 805, the main control unit 100 refers to the probability variation flag data D20 and determines whether or not the probability variation flag is set to ON. Then, the main control unit 100 proceeds to the next step 806 when the probability variation flag is set to ON. On the other hand, the main control unit 100 proceeds to the next step 809 when the probability variation flag is set to OFF. Here, the probability variation flag is a flag indicating whether or not the gaming machine 1 is in a high probability gaming state (a probability variation gaming state, a latent probability gaming state), and is a flag that is set to ON in a gaming state setting process described later. is there.
ステップ806において、メイン制御部100は、高確率遊技残余回数データD19が示す高確率遊技残余回数Xから1を減算した値を、新たな高確率遊技残余回数Xとして高確率遊技残余回数データD19を更新する。なお、高確率遊技残余回数Xは、高確率遊技状態における特別図柄変動回数の残余回数を示しており、後述する遊技状態設定処理において初期値Xsにセットされる。そして、メイン制御部100は、上記ステップ806で減算した高確率遊技残余回数Xが0か否かを判断する(ステップ807)。そして、メイン制御部100は、高確率遊技残余回数Xが0の場合、確変フラグをオフに設定して確変フラグデータD20を更新し(ステップ808)、次のステップ809に処理を進める。一方、メイン制御部100は、高確率遊技残余回数Xが0でない場合、そのまま次のステップ809に処理を進める。   In step 806, the main controller 100 sets the value obtained by subtracting 1 from the high-probability game remaining number X indicated by the high-probability game remaining number data D19 as the new high-probability game remaining number X as the high-probability game remaining number data D19. Update. The high probability remaining game count X indicates the remaining number of special symbol fluctuations in the high probability game state, and is set to the initial value Xs in the game state setting process described later. Then, the main control unit 100 determines whether or not the high probability remaining game count X subtracted in step 806 is 0 (step 807). Then, when the high probability remaining game count X is 0, the main control unit 100 sets the probability variation flag to OFF, updates the probability variation flag data D20 (step 808), and proceeds to the next step 809. On the other hand, when the high probability remaining game count X is not 0, the main control unit 100 proceeds to the next step 809 as it is.
ステップ809において、メイン制御部100は、上記ステップ752で変動を停止した特別図柄変動表示処理における特別図柄抽選結果が大当たりであるか否かを判断する。そして、メイン制御部100は、上記特別図柄抽選結果が大当たりでない場合、次のステップ810に処理を進める。一方、メイン制御部100は、上記特別図柄抽選結果が大当たりである場合、次のステップ812に処理を進める。   In step 809, the main control unit 100 determines whether or not the special symbol lottery result in the special symbol variation display process whose variation has been stopped in step 752 is a big hit. And the main control part 100 advances a process to the following step 810, when the said special symbol lottery result is not big hit. On the other hand, the main control unit 100 proceeds to the next step 812 when the special symbol lottery result is a big hit.
ステップ810において、メイン制御部100は、上記ステップ752で変動を停止した特別図柄変動表示処理における特別図柄抽選結果が小当たりであるか否かを判断する。そして、メイン制御部100は、上記特別図柄抽選結果が小当たりである場合、小当たり遊技フラグをオンに設定して小当たり遊技フラグデータD24を更新し(ステップ811)、当該サブルーチンによる処理を終了する。一方、メイン制御部100は、上記特別図柄抽選結果が小当たりでない場合、そのまま当該サブルーチンによる処理を終了する。   In step 810, the main control unit 100 determines whether or not the special symbol lottery result in the special symbol variation display process whose variation has been stopped in step 752 is a small hit. When the special symbol lottery result is a small hit, the main control unit 100 sets the small hit game flag to ON and updates the small hit game flag data D24 (step 811), and ends the processing by the subroutine. To do. On the other hand, when the special symbol lottery result is not a small hit, the main control unit 100 ends the processing by the subroutine as it is.
ステップ812において、メイン制御部100は、上記ステップ752で変動を停止した特別図柄変動表示処理における特別図柄抽選結果が長当たりであるか否かを判断する。そして、メイン制御部100は、上記特別図柄抽選結果が長当たりである場合、長当たり遊技フラグをオンに設定して長当たり遊技フラグデータD22を更新し(ステップ813)、次のステップ815に処理を進める。一方、メイン制御部100は、上記特別図柄抽選結果が短当たりである場合、短当たり遊技フラグをオンに設定して短当たり遊技フラグデータD23を更新し(ステップ814)、次のステップ815に処理を進める。   In step 812, the main control unit 100 determines whether or not the special symbol lottery result in the special symbol variation display process whose variation is stopped in step 752 is a long hit. Then, when the special symbol lottery result is a long winning, the main control unit 100 sets the long winning game flag to ON and updates the long winning game flag data D22 (step 813), and proceeds to the next step 815. To proceed. On the other hand, when the special symbol lottery result is a short win, the main control unit 100 sets the short win game flag to ON and updates the short hit game flag data D23 (step 814), and the next step 815 is processed. To proceed.
ステップ815において、メイン制御部100は、補助遊技残余回数Jおよび高確率遊技残余回数Xをそれぞれ0に設定して補助遊技残余回数データD14および高確率遊技残余回数データD19をそれぞれ更新する。そして、メイン制御部100は、補助遊技フラグおよび確変フラグをそれぞれオフに設定して補助遊技フラグデータD21および確変フラグデータD20をそれぞれ更新し(ステップ816)、当該サブルーチンによる処理を終了する。   In step 815, the main control unit 100 sets the auxiliary game remaining number J and the high probability remaining game number X to 0, respectively, and updates the auxiliary game remaining number data D14 and the high probability game remaining number data D19, respectively. Then, the main control unit 100 sets the auxiliary game flag and the probability change flag to OFF, updates the auxiliary game flag data D21 and the probability change flag data D20, respectively (step 816), and ends the processing by the subroutine.
図14に戻り、上記ステップ704における特別図柄処理の後、メイン制御部100は、普通図柄処理を行う(ステップ705)。以下、図21を参照して、上記ステップ704で行う普通図柄処理の詳細な動作について説明する。   Returning to FIG. 14, after the special symbol process in step 704, the main control unit 100 performs a normal symbol process (step 705). Hereinafter, with reference to FIG. 21, the detailed operation of the normal symbol processing performed in step 704 will be described.
図21において、メイン制御部100は、電チューフラグデータD27を参照し、電チューフラグがオンに設定されているか否かを判断する。ここで、電チューフラグは、普通電動役物である電動チューリップ26の開放を示すものであり、具体的には、普通図柄変動が停止した際の普通図柄が当たり図柄である場合に、オンに設定されるフラグである。そして、メイン制御部100は、電チューフラグがオフに設定されている場合、次のステップ832に処理を進める。一方、メイン制御部100は、電チューフラグがオンに設定されている場合、当該サブルーチンによる処理を終了する。   In FIG. 21, the main control unit 100 refers to the electric chew flag data D27 and determines whether or not the electric chew flag is set to ON. Here, the electric chew flag indicates the opening of the electric tulip 26 that is an ordinary electric accessory. Specifically, the electric chew flag is turned on when the normal symbol when the normal symbol variation is stopped is the winning symbol. The flag to be set. Then, the main control unit 100 proceeds to the next step 832 when the electric chew flag is set to OFF. On the other hand, when the electric chew flag is set to ON, the main control unit 100 ends the processing by the subroutine.
ステップ832において、メイン制御部100は、遊技機1の現在の状態が普通図柄変動中か否かを判断する。そして、メイン制御部100は、遊技機1の現在の状態が普通図柄変動中でない場合、次のステップ833に処理を進める。一方、メイン制御部100は、遊技機1の現在の状態が普通図柄変動中である場合、次のステップ839に処理を進める。   In step 832, the main control unit 100 determines whether or not the current state of the gaming machine 1 is changing the normal symbol. Then, the main control unit 100 proceeds to the next step 833 when the current state of the gaming machine 1 is not normally changing symbols. On the other hand, when the current state of the gaming machine 1 is normally changing, the main control unit 100 proceeds to the next step 839.
ステップ833において、メイン制御部100は、保留回数データD6を参照して、普通図柄抽選保留回数Gが1以上であるか否かを判断する。そして、メイン制御部100は、普通図柄抽選保留回数Gが1以上である場合、次のステップ834に処理を進める。一方、メイン制御部100は、普通図柄抽選保留回数Gが0である場合、普通図柄抽選を開始するための入賞が無いことを意味するため、当該サブルーチンによる処理を終了する。   In step 833, the main control unit 100 refers to the number-of-holds data D6 to determine whether or not the normal symbol lottery number of times G is 1 or more. And the main control part 100 advances a process to the following step 834, when the normal symbol lottery reservation frequency | count G is 1 or more. On the other hand, when the normal symbol lottery holding number G is 0, the main control unit 100 means that there is no winning for starting the normal symbol lottery, and thus the processing by the subroutine is finished.
ステップ834において、メイン制御部100は、普通図柄抽選保留回数Gから1を減算して更新し、次のステップに処理を進める。例えば、メイン制御部100は、保留回数データD6に格納されている普通図柄抽選保留回数Gから1を減算し、減算後の普通図柄抽選保留回数Gを用いて保留回数データD6を更新する。   In step 834, the main control unit 100 updates the normal symbol lottery holding number G by subtracting 1 and advances the processing to the next step. For example, the main control unit 100 subtracts 1 from the normal symbol lottery hold count G stored in the hold count data D6, and updates the hold count data D6 using the subtracted normal symbol lottery hold count G.
次に、メイン制御部100は、上記ステップ734(図16参照)で取得して抽選結果乱数データD7に格納された当たり乱数のうち、入賞してから最も長い時間が経過している当たり乱数を参照して、普通図柄抽選で当たったか否かを判定し(ステップ835)、次のステップに処理を進める。例えば、メイン制御部100は、当たり乱数データD5に記述された乱数値を参照し、遊技機1の現在の遊技状態に基づいて、入賞してから最も長い時間が経過している当たり乱数が当該乱数値に相当するか否かを判定する。そして、メイン制御部100は、判定された当たり乱数を示すデータを抽選結果乱数データD7から消去する。   Next, the main control unit 100 selects the winning random number that has been acquired in step 734 (see FIG. 16) and stored in the lottery result random number data D7, the longest time since winning. Referring to it, it is determined whether or not the normal symbol lottery is won (step 835), and the process proceeds to the next step. For example, the main control unit 100 refers to the random number value described in the winning random number data D5, and based on the current gaming state of the gaming machine 1, the winning random number for which the longest time has elapsed since winning a prize It is determined whether or not it corresponds to a random value. Then, the main control unit 100 deletes the data indicating the determined winning random number from the lottery result random number data D7.
次に、メイン制御部100は、判定結果に応じた図柄を設定情報として図柄設定データD12に格納(セット)して(ステップ836)、次のステップに処理を進める。   Next, the main control unit 100 stores (sets) the symbol corresponding to the determination result in the symbol setting data D12 as setting information (step 836), and proceeds to the next step.
次に、ステップ837において、メイン制御部100は、補助遊技フラグデータD21を参照して、補助遊技フラグがオンであるか否かを判断する。そして、メイン制御部100は、補助遊技フラグがオン(すなわち、補助遊技サポートありの状態であり、確変遊技状態または時短遊技状態)の場合、変動時間データD9に格納された普通図柄変動時間を変動時間T1(例えば、T1=4.0秒)に更新して、次のステップに処理を進める。一方、メイン制御部100は、補助遊技フラグがオフ(すなわち、補助遊技サポートなしの状態であり、通常遊技状態または潜確遊技状態)の場合、変動時間データD9に格納された普通図柄変動時間を変動時間T2(T2<T1;例えば、T2=1.5秒)に更新して、次のステップに処理を進める。   Next, in Step 837, the main control unit 100 refers to the auxiliary game flag data D21 and determines whether or not the auxiliary game flag is on. Then, the main control unit 100 changes the normal symbol fluctuation time stored in the fluctuation time data D9 when the auxiliary game flag is on (that is, the state with the auxiliary game support and the probability variation game state or the short-time game state). Update to time T1 (for example, T1 = 4.0 seconds), and proceed to the next step. On the other hand, when the auxiliary game flag is off (that is, the state where there is no auxiliary game support, the normal game state or the latent game state), the main control unit 100 sets the normal symbol variation time stored in the variation time data D9. The time is updated to the fluctuation time T2 (T2 <T1; for example, T2 = 1.5 seconds), and the process proceeds to the next step.
次に、メイン制御部100は、図柄設定データD12にセットされた図柄に基づいて、普通図柄を変動させて普通図柄表示器33(図2)に表示する表示制御処理を開始する(ステップ838)。そして、メイン制御部100は、変動時間データD9に格納された普通図柄変動時間だけ普通図柄変動表示を行うために、変動時間の計測を開始する。   Next, the main control unit 100 starts display control processing for changing the normal symbol based on the symbol set in the symbol setting data D12 and displaying it on the normal symbol display 33 (FIG. 2) (step 838). . Then, the main control unit 100 starts measuring the fluctuation time in order to perform the normal symbol fluctuation display only for the normal symbol fluctuation time stored in the fluctuation time data D9.
次に、メイン制御部100は、普通図柄変動時間が終了したか否かを判断する(ステップ839)。例えば、メイン制御部100は、上記ステップ838からカウントが開始されている変動時間が、変動時間データD9に格納された普通図柄変動時間に達している場合、次のステップ840に処理を進める。一方、メイン制御部100は、上記変動時間が、変動時間データD9に格納された普通図柄変動時間に未達の場合、普通図柄変動表示が継続されるため、当該サブルーチンによる処理を終了する。   Next, the main control unit 100 determines whether or not the normal symbol variation time has ended (step 839). For example, the main control unit 100 advances the processing to the next step 840 when the variation time for which counting has been started from step 838 has reached the normal symbol variation time stored in the variation time data D9. On the other hand, when the variation time has not reached the normal symbol variation time stored in the variation time data D9, the normal symbol variation display is continued, and the main control unit 100 ends the processing by the subroutine.
ステップ840において、メイン制御部100は、普通図柄変動表示を終了して、普通図柄表示器33に図柄設定データD12に格納されている普通図柄を表示して停止させる。そして、メイン制御部100は、上記ステップ838からカウントが開始されている変動時間を初期化してリセットし、次のステップに処理を進める。   In step 840, the main control unit 100 ends the normal symbol variation display, displays the normal symbol stored in the symbol setting data D12 on the normal symbol display 33, and stops it. Then, the main control unit 100 initializes and resets the variation time for which the counting has been started from step 838 and proceeds to the next step.
次に、メイン制御部100は、上記ステップ840で変動を停止した普通図柄変動表示処理における普通図柄抽選結果を判定する(ステップ841)。そして、メイン制御部100は、上記普通図柄抽選結果が当たりである場合、電チューフラグをオンに設定して電チューフラグデータD27を更新し(ステップ842)、当該サブルーチンによる処理を終了する。一方、メイン制御部100は、上記普通図柄抽選結果がはずれである場合、そのまま当該サブルーチンによる処理を終了する。   Next, the main control unit 100 determines the normal symbol lottery result in the normal symbol variation display process in which the variation is stopped in step 840 (step 841). If the normal symbol lottery result is a win, the main control unit 100 sets the electric chew flag to ON, updates the electric chew flag data D27 (step 842), and ends the processing by the subroutine. On the other hand, when the normal symbol lottery result is out of the range, the main control unit 100 ends the processing by the subroutine as it is.
図14に戻り、上記ステップ705における普通図柄処理の後、メイン制御部100は、大入賞口処理を行う(ステップ706)。以下、図22を参照して、上記ステップ706で行う大入賞口処理の詳細な動作について説明する。   Returning to FIG. 14, after the normal symbol process in step 705, the main control unit 100 performs a big prize opening process (step 706). Hereinafter, with reference to FIG. 22, the detailed operation of the special winning a prize opening process performed in step 706 will be described.
図22において、メイン制御部100は、上記ステップ752で変動を停止した特別図柄変動表示処理における特別図柄抽選結果が大当たりまたは小当たりであるか否かを判断する(ステップ848)。そして、メイン制御部100は、上記特別図柄抽選結果が大当たりまたは小当たりである場合、次のステップ849に処理を進める。一方、メイン制御部100は、上記特別図柄抽選結果が大当たりでも小当たりでもない場合、次のステップ851に処理を進める。   In FIG. 22, the main control unit 100 determines whether or not the special symbol lottery result in the special symbol variation display process whose variation has been stopped in step 752 is a big hit or a small hit (step 848). And the main control part 100 advances a process to the following step 849, when the said special symbol lottery result is a big hit or a small hit. On the other hand, when the special symbol lottery result is neither big hit nor small hit, the main control unit 100 proceeds to the next step 851.
ステップ849において、メイン制御部100は、大当たりのオープニングを開始する。ここで、大当たりのオープニングとは、大当たり遊技の開始直前に遊技機1の画像表示部21への画像表示等を用いて行われる演出であり、遊技者に大入賞口28への遊技球の入賞を促すものである。このオープニング演出により、遊技者は、大当たり遊技状態の開始タイミングがわかる。そして、メイン制御部100は、大当たり遊技の開始を示すオープニングコマンドを設定して、当たりコマンドデータD16に格納し(ステップ850)、次のステップ851に処理を進める。   In step 849, the main control unit 100 starts a jackpot opening. Here, the jackpot opening is an effect that is performed using image display on the image display unit 21 of the gaming machine 1 immediately before the start of the jackpot game, and the player wins a game ball at the jackpot 28. Is to encourage. By this opening effect, the player can know the start timing of the jackpot gaming state. Then, the main control unit 100 sets an opening command indicating the start of the jackpot game, stores it in the hit command data D16 (step 850), and advances the processing to the next step 851.
ステップ851において、メイン制御部100は、長当たり遊技フラグデータD22、短当たり遊技フラグデータD23、および小当たり遊技フラグデータD24を参照して、当たり遊技フラグの何れかがオンに設定されているか否かを判断する。そして、メイン制御部100は、当たり遊技フラグの何れかがオンに設定されている場合、次のステップ852に処理を進める。一方、メイン制御部100は、当たり遊技フラグが全てオフに設定されている場合、当該サブルーチンによる処理を終了する。   In step 851, the main control unit 100 refers to the long hit game flag data D22, the short hit game flag data D23, and the small hit game flag data D24 to determine whether or not any of the hit game flags is set to ON. Determine whether. Then, when any of the winning game flags is set to ON, the main control unit 100 proceeds to the next step 852. On the other hand, when all the winning game flags are set to OFF, the main control unit 100 ends the processing by the subroutine.
ステップ852において、メイン制御部100は、遊技機1の現在の状態が上記ステップ849で開始された大当たりの動作制御におけるオープニング中か否かを判断する。そして、メイン制御部100は、オープニング演出中である場合、次のステップ853に処理を進める。一方、メイン制御部100は、オープニング演出中でない場合、次のステップ868に処理を進める。   In step 852, the main control unit 100 determines whether or not the current state of the gaming machine 1 is being opened in the jackpot operation control started in step 849. If the main control unit 100 is in the opening stage, the main control unit 100 proceeds to the next step 853. On the other hand, the main control unit 100 proceeds to the next step 868 if the opening effect is not being performed.
ステップ853において、メイン制御部100は、予め設定された大当たりのオープニング演出が行われるべき時間(大当たりオープニング演出時間)が経過したか否かを判断する。そして、メイン制御部100は、大当たりオープニング演出時間が経過した場合、次のステップ854に処理を進める。一方、メイン制御部100は、大当たりオープニング演出時間が経過していない場合、大当たりのオープニング演出が継続されるため、当該サブルーチンによる処理を終了する。   In step 853, the main control unit 100 determines whether or not a preset time for a jackpot opening effect to be performed (a jackpot opening effect time) has elapsed. And the main control part 100 advances a process to the following step 854, when the jackpot opening production time passes. On the other hand, when the jackpot opening presentation time has not elapsed, the main control unit 100 ends the processing by the subroutine because the jackpot opening presentation is continued.
ステップ854において、メイン制御部100は、作動パターン設定処理を実行し、次のステップに処理を進める。ここで、作動パターン設定処理では、当たり遊技フラグに応じたラウンド数および大入賞口28の作動パターンが設定される。大入賞口28の作動パターンは、大入賞口28の「開放時間」および「開放回数」で規定される1ラウンド中の単位動作と、当該単位動作の繰り返し回数である「ラウンド数」とにより規定される。例えば、大当たりの場合にラウンド数が15ラウンドに設定され、小当たりである場合にラウンド数が1ラウンドに設定される。より具体的な設定例としては、大当たりにおける長当たりの場合、1ラウンド中の単位動作が大入賞口28を29.5秒開放または遊技球9個が入賞するまで開放する動作を1回行う動作に設定され、当該ラウンドを15回繰り返す作動パターンが設定される。また、大当たりにおける短当たりの場合、1ラウンド中の単位動作が大入賞口28を0.1秒開放する動作を1回行う動作に設定され、当該ラウンドを15回繰り返す作動パターンが設定される。そして、小当たりの場合、短当たりに対応させて、1ラウンド中の単位動作が大入賞口28を0.1秒開放する動作を15回行う動作に設定され、当該ラウンドを1回行う作動パターンが設定される。   In step 854, the main control unit 100 executes an operation pattern setting process and proceeds to the next step. Here, in the operation pattern setting process, the number of rounds according to the winning game flag and the operation pattern of the special winning opening 28 are set. The operation pattern of the special winning opening 28 is defined by the unit action in one round defined by the “opening time” and the “number of opening times” of the special winning opening 28 and the “number of rounds” which is the number of repetitions of the unit action. Is done. For example, the number of rounds is set to 15 rounds in the case of a big hit, and the round number is set to 1 round in the case of a big hit. As a more specific setting example, in the case of long win in jackpot, the unit action in one round is the action of releasing the big winning opening 28 for 29.5 seconds or until the game balls are won nine times. And an operation pattern for repeating the round 15 times is set. Further, in the case of a short hit in the big win, the unit operation in one round is set to an operation for opening the big winning opening 28 for 0.1 second once, and an operation pattern for repeating the round 15 times is set. In the case of a small hit, an operation pattern in which the unit action in one round is set to an action of opening the big winning opening 28 for 0.1 seconds 15 times corresponding to a short hit, and the round is executed once. Is set.
次に、メイン制御部100は、入賞個数データD17が示す入賞個数Cを0に初期化して更新し(ステップ855)、開放ラウンド回数データD15に格納されている開放ラウンド回数Rに1を加算し、加算後の開放ラウンド回数Rを用いて開放ラウンド回数データD15を更新する(ステップ856)。そして、メイン制御部100は、大入賞口開閉部115を駆動させて大入賞口28を開放状態にして(ステップ857)、次のステップ858に処理を進める。   Next, the main control unit 100 initializes and updates the winning number C indicated by the winning number data D17 to 0 (step 855), and adds 1 to the open round number R stored in the open round number data D15. The open round number data D15 is updated using the open round number R after the addition (step 856). Then, the main control unit 100 drives the special prize opening / closing part 115 to open the special prize opening 28 (step 857), and proceeds to the next step 858.
一方、上記ステップ852においてオープニング中でないと判断された場合、メイン制御部100は、遊技機1の現在の状態が大当たりの動作制御におけるインターバル時間か否かを判断する(ステップ868)。ここで、インターバル時間は、大入賞口28が閉口状態となってから次の開放状態となるまでの時間(すなわち、上記ラウンドの実施間隔)である。そして、メイン制御部100は、インターバル時間中でない場合、次のステップ869に処理を進める。一方、メイン制御部100は、インターバル時間中である場合、当該サブルーチンによる処理を終了する。   On the other hand, when it is determined in step 852 that the opening is not in progress, the main control unit 100 determines whether or not the current state of the gaming machine 1 is an interval time in the jackpot operation control (step 868). Here, the interval time is the time from when the special winning opening 28 is closed to the next open state (that is, the round implementation interval). If the main control unit 100 is not in the interval time, the main control unit 100 proceeds to the next step 869. On the other hand, when it is during the interval time, the main control unit 100 ends the processing by the subroutine.
ステップ869において、メイン制御部100は、遊技機1の現在の状態が後述するステップ862で開始されるエンディング演出中か否かを判断する。そして、メイン制御部100は、エンディング演出中でない場合、次のステップ870に処理を進める。一方、メイン制御部100は、エンディング演出中である場合、次のステップ865に処理を進める。   In step 869, the main control unit 100 determines whether or not the current state of the gaming machine 1 is during an ending effect started in step 862, which will be described later. Then, the main control unit 100 proceeds to the next step 870 when the ending effect is not being performed. On the other hand, when the main control unit 100 is in the ending stage, the process proceeds to the next step 865.
ステップ870において、メイン制御部100は、大入賞口28が開放状態か否かを判断する。そして、メイン制御部100は、大入賞口28が開放状態である場合、次のステップ858に処理を進める。一方、メイン制御部100は、大入賞口28が閉口状態である場合、上記ステップ855に処理を進める。   In step 870, the main control unit 100 determines whether or not the special winning opening 28 is in an open state. Then, the main control unit 100 proceeds to the next step 858 when the special winning opening 28 is in the open state. On the other hand, when the special winning opening 28 is in the closed state, the main control unit 100 advances the process to step 855.
ステップ858において、メイン制御部100は、大入賞口28の開放状態が予め設定された時間(開放時間;例えば、長当たりでは29.5秒、短当たりでは0.1秒、小当たりでは0.1秒×15回に対応する開放累積時間)を経過したか否かを判断する。次に、メイン制御部100は、大入賞口28の開放状態が開放時間を経過していない場合、入賞個数データD17を参照して、入賞個数Cが入賞個数最大値Cmax(例えば、Cmax=9)以上か否かを判断する(ステップ859)。そして、メイン制御部100は、入賞個数Cが入賞個数最大値Cmax以上である場合、次のステップ860に処理を進める。一方、メイン制御部100は、入賞個数Cが入賞個数最大値Cmax未満である場合、当該サブルーチンによる処理を終了する。また、メイン制御部100は、上記ステップ858において大入賞口28の開放状態が開放時間を経過したと判断された場合、そのまま次のステップ860に処理を進める。   In step 858, the main control unit 100 sets the opening state of the special winning opening 28 in advance (opening time; for example, 29.5 seconds per long, 0.1 seconds per short, and 0.1. It is determined whether or not (open accumulated time corresponding to 1 second × 15 times) has elapsed. Next, the main control unit 100 refers to the winning number data D17 when the open state of the special winning opening 28 has not elapsed, and the winning number C is the maximum number Cmax (for example, Cmax = 9). It is determined whether or not the above is satisfied (step 859). Then, when the winning number C is equal to or greater than the winning number maximum value Cmax, the main control unit 100 proceeds to the next step 860. On the other hand, when the winning number C is less than the winning number maximum value Cmax, the main control unit 100 ends the processing by the subroutine. If it is determined in step 858 that the open state of the special winning opening 28 has passed the opening time, the main control unit 100 proceeds to the next step 860 as it is.
ステップ860において、メイン制御部100は、大入賞口開閉部115を駆動させて大入賞口28を閉口状態にする。そして、メイン制御部100は、開放ラウンド回数データD15を参照して、開放ラウンド回数Rが開放ラウンド最大回数Rmax(例えば、長当たりや短当たりによる大当たりではRmax=15、小当たりではRmax=1)に到達したか否かを判断する。そして、メイン制御部100は、開放ラウンド回数Rが開放ラウンド最大回数Rmaxに到達した場合、次のステップ862に処理を進める。一方、メイン制御部100は、開放ラウンド回数Rが開放ラウンド最大回数Rmaxに未達の場合、当該サブルーチンによる処理を終了する。   In Step 860, the main control unit 100 drives the special winning opening / closing unit 115 to close the special winning opening 28. Then, the main control unit 100 refers to the opening round number data D15, and the opening round number R is the maximum number of opening rounds Rmax (for example, Rmax = 15 for big hits due to long hits and short hits, and Rmax = 1 for small hits). It is determined whether or not. Then, when the number of open rounds R reaches the maximum number of open rounds Rmax, the main control unit 100 proceeds to the next step 862. On the other hand, when the number R of open rounds has not reached the maximum number Rmax of open rounds, the main control unit 100 ends the processing by the subroutine.
ステップ862において、メイン制御部100は、大当たりのエンディングを開始する。ここで、大当たりのエンディングとは、大当たり遊技が終了した後に遊技機1の画像表示部21への画像表示等を用いて行われる演出であり、遊技者に大当たり遊技状態が終了することを報知するものである。この大当たりのエンディングにより、遊技者は、大当たり遊技が終了したタイミングがわかる。次に、メイン制御部100は、大当たり遊技の終了を示すエンディングコマンドを設定して、当たりコマンドデータD16に格納する(ステップ863)。そして、メイン制御部100は、開放ラウンド回数Rを0に設定して開放ラウンド回数データD15を更新し(ステップ864)、次のステップに処理を進める。   In step 862, the main control unit 100 starts jackpot ending. Here, the jackpot ending is an effect performed by using an image display on the image display unit 21 of the gaming machine 1 after the jackpot game ends, and notifies the player that the jackpot game state is ended. Is. With this jackpot ending, the player knows when the jackpot game has ended. Next, the main control unit 100 sets an ending command indicating the end of the jackpot game and stores it in the hit command data D16 (step 863). Then, the main control unit 100 sets the open round number R to 0 and updates the open round number data D15 (step 864), and proceeds to the next step.
次に、メイン制御部100は、予め設定された大当たりエンディング演出が行われるべき時間(大当たりエンディング演出時間)が経過したか否かを判断する(ステップ865)。そして、メイン制御部100は、大当たりエンディング演出時間が経過した場合、次のステップ866に処理を進める。一方、メイン制御部100は、大当たりエンディング演出時間が経過していない場合、大当たりのエンディング演出が継続されるため、当該サブルーチンによる処理を終了する。   Next, the main control unit 100 determines whether or not a preset time for a jackpot ending effect (a jackpot ending effect time) has elapsed (step 865). And the main control part 100 advances a process to the following step 866, when the jackpot ending production time passes. On the other hand, when the jackpot ending effect time has not elapsed, the main control unit 100 ends the process according to the subroutine because the jackpot ending effect is continued.
ステップ866において、メイン制御部100は、遊技状態設定処理を行い、次のステップに処理を進める。以下、図23を参照して、上記ステップ866で行う遊技状態設定処理について説明する。   In step 866, the main control unit 100 performs a gaming state setting process, and proceeds to the next step. Hereinafter, with reference to FIG. 23, the gaming state setting process performed in step 866 will be described.
図23において、メイン制御部100は、小当たり遊技フラグデータD24を参照して、小当たり遊技フラグがオンに設定されているか否かを判断する(ステップ881)。そして、メイン制御部100は、小当たり遊技フラグがオフに設定されている場合、次のステップ882に処理を進める。一方、メイン制御部100は、小当たり遊技フラグがオンに設定されている場合、当該サブルーチンによる処理を終了する。   In FIG. 23, the main control unit 100 refers to the small hit game flag data D24 and determines whether or not the small hit game flag is set to ON (step 881). Then, the main control unit 100 proceeds to the next step 882 when the small hit game flag is set to OFF. On the other hand, when the small hit game flag is set to ON, the main control unit 100 ends the processing by the subroutine.
ステップ882において、メイン制御部100は、図柄設定データD12を参照して、通常大当たりに相当する図柄が設定されているか否かを判断する。そして、メイン制御部100は、通常大当たりに相当する図柄が設定されている場合、補助遊技フラグをオンに設定して補助遊技フラグデータD21を更新する(ステップ884)。次に、メイン制御部100は、補助遊技残余回数Jを初期値Js1(例えば、Js1=100)に設定し、初期値Js1を用いて補助遊技残余回数データD14を更新して(ステップ885)、当該サブルーチンによる処理を終了する。   In step 882, the main control unit 100 refers to the symbol setting data D12 and determines whether or not a symbol corresponding to a normal jackpot is set. When the symbol corresponding to the normal jackpot is set, the main control unit 100 sets the auxiliary game flag to ON and updates the auxiliary game flag data D21 (step 884). Next, the main control unit 100 sets the auxiliary game remaining number J to an initial value Js1 (for example, Js1 = 100), and updates the auxiliary game remaining number data D14 using the initial value Js1 (step 885). The processing by the subroutine is finished.
メイン制御部100は、上記ステップ882において通常大当たりに相当する図柄が設定されていない場合、確変大当たりに相当する図柄が設定されているか否かを判断する(ステップ883)。そして、メイン制御部100は、確変大当たりに相当する図柄が設定されている場合、補助遊技フラグをオンに設定して補助遊技フラグデータD21を更新する(ステップ886)。次に、メイン制御部100は、補助遊技残余回数Jを初期値Js2(例えば、Js1=10000)に設定し、初期値Js2を用いて補助遊技残余回数データD14を更新して(ステップ887)、次のステップ888に処理を進める。一方、メイン制御部100は、上記ステップ883において確変大当たりに相当する図柄が設定されていない(すなわち、潜確大当たりに相当する図柄が設定されている)場合、そのまま次のステップ888に処理を進める。   When the symbol corresponding to the normal jackpot is not set in step 882, the main control unit 100 determines whether or not the symbol corresponding to the probability variation jackpot is set (step 883). When the symbol corresponding to the probability variation jackpot is set, the main control unit 100 sets the auxiliary game flag to ON and updates the auxiliary game flag data D21 (step 886). Next, the main control unit 100 sets the auxiliary game remaining number J to an initial value Js2 (for example, Js1 = 10000), and updates the auxiliary game remaining number data D14 using the initial value Js2 (step 887). The process proceeds to the next step 888. On the other hand, when the symbol corresponding to the probability variation jackpot is not set in step 883 (that is, the symbol corresponding to the latent probability jackpot is set), the main control unit 100 proceeds to the next step 888 as it is. .
ステップ888において、メイン制御部100は、確変フラグをオンに設定して確変フラグデータD20を更新する。そして、メイン制御部100は、高確率遊技残余回数Xを初期値Xs(例えば、Xs=10000)に設定し、初期値Xsを用いて高確率遊技残余回数データD19を更新して(ステップ889)、当該サブルーチンによる処理を終了する。   In step 888, the main controller 100 sets the probability variation flag to ON and updates the probability variation flag data D20. Then, the main control unit 100 sets the high probability remaining game count X to an initial value Xs (for example, Xs = 10000), and updates the high probability game remaining count data D19 using the initial value Xs (step 889). Then, the processing by the subroutine is finished.
図22に戻り、上記ステップ866における遊技状態設定処理の後、メイン制御部100は、当たり遊技フラグを全てオフに設定して長当たり遊技フラグデータD22、短当たり遊技フラグデータD23、および小当たり遊技フラグデータD24を更新し(ステップ867)、当該サブルーチンによる処理を終了する。   Returning to FIG. 22, after the game state setting process in the above step 866, the main control unit 100 sets all the winning game flags to OFF, and the long hit game flag data D22, the short hit game flag data D23, and the small hit game. The flag data D24 is updated (step 867), and the processing by the subroutine is terminated.
図14に戻り、上記ステップ706における大入賞口処理の後、メイン制御部100は、電動チューリップ処理を行う(ステップ707)。以下、図24を参照して、上記ステップ707で行う電動チューリップ処理の詳細な動作について説明する。   Returning to FIG. 14, after the big prize opening process in step 706, the main control unit 100 performs an electric tulip process (step 707). Hereinafter, the detailed operation of the electric tulip process performed in step 707 will be described with reference to FIG.
図24において、メイン制御部100は、電チューフラグデータD27を参照して、電チューフラグがオンであるか否かを判断する(ステップ891)。そして、メイン制御部100は、電チューフラグがオンである場合、次のステップ892に処理を進める。一方、メイン制御部100は、電チューフラグがオフである場合、当該サブルーチンによる処理を終了する。   In FIG. 24, the main control unit 100 refers to the electric chew flag data D27 and determines whether or not the electric chew flag is on (step 891). Then, when the electric chew flag is on, the main control unit 100 proceeds to the next step 892. On the other hand, when the electric chew flag is off, the main control unit 100 ends the process by the subroutine.
ステップ892において、メイン制御部100は、電動チューリップ26の一対の羽根部が開いている作動状態(開放状態)であるか否かを判断する。そして、メイン制御部100は、電動チューリップ26が作動状態である場合、次のステップ895に処理を進める。一方、メイン制御部100は、電動チューリップ26の一対の羽根部が閉じている状態である場合、次のステップ893に処理を進める。   In step 892, the main control unit 100 determines whether or not the pair of blade portions of the electric tulip 26 is in an operating state (open state). And the main control part 100 advances a process to the following step 895, when the electric tulip 26 is an operation state. On the other hand, when the pair of blade portions of the electric tulip 26 is closed, the main control unit 100 advances the process to the next step 893.
ステップ893において、メイン制御部100は、確変フラグデータD20が示す確変フラグおよび補助遊技フラグデータD21が示す補助遊技フラグに基づいて、現時点の遊技機1の遊技状態、すなわち確変遊技状態または時短遊技状態に該当するか否かを判断する。次に、メイン制御部100は、現時点の遊技機1の遊技状態に応じて、電動チューリップ26の作動パターンを設定する(ステップ893)。例えば、メイン制御部100は、現在の遊技機1の状態が確変遊技状態または時短遊技状態に該当する場合、開放時間データD18に格納された開放時間を開放時間T3(例えば、T3=1.80秒)×3回に更新(セット)する。一方、メイン制御部100は、現在の遊技機1の状態が確変遊技状態または時短遊技状態に該当しない場合、開放時間データD18に格納された開放時間を開放時間T4(T3>T4;例えば、T4=0.15秒)×1回に更新(セット)する。そして、メイン制御部100は、電動チューリップ開閉部112(図4参照)を駆動させて電動チューリップ26を開放状態にして、次のステップ895に処理を進める。   In step 893, the main control unit 100 determines the current gaming state of the gaming machine 1, that is, the probability variation gaming state or the short time gaming state based on the probability variation flag indicated by the probability variation flag data D20 and the auxiliary game flag indicated by the auxiliary game flag data D21. It is judged whether it corresponds to. Next, the main control unit 100 sets the operation pattern of the electric tulip 26 according to the current gaming state of the gaming machine 1 (step 893). For example, when the current state of the gaming machine 1 corresponds to the probability change gaming state or the short-time gaming state, the main control unit 100 sets the opening time stored in the opening time data D18 to the opening time T3 (for example, T3 = 1.80). Second) x 3 times (set). On the other hand, when the current state of the gaming machine 1 does not correspond to the probability change gaming state or the short-time gaming state, the main control unit 100 sets the opening time stored in the opening time data D18 to the opening time T4 (T3> T4; for example, T4 = 0.15 seconds) x update (set) once. Then, the main control unit 100 drives the electric tulip opening / closing unit 112 (see FIG. 4) to open the electric tulip 26 and proceeds to the next step 895.
ステップ895において、メイン制御部100は、開放時間データD18を参照して、電動チューリップ26の作動時間が終了したか否かを判断する(ステップ895)。例えば、メイン制御部100は、上記ステップ894で開放状態となってからの経過時間が、開放時間データD18に格納された開放時間および回数に達している場合、次のステップ896に処理を進める。一方、メイン制御部100は、上記経過時間が、開放時間データD18に格納された開放時間および回数に未達の場合、電動チューリップ26の開放状態が継続されるため、当該サブルーチンによる処理を終了する。   In step 895, the main control unit 100 refers to the opening time data D18 and determines whether or not the operating time of the electric tulip 26 has ended (step 895). For example, the main control unit 100 proceeds to the next step 896 when the elapsed time from the opening state in step 894 reaches the opening time and the number of times stored in the opening time data D18. On the other hand, when the elapsed time does not reach the opening time and the number of times stored in the opening time data D18, the main control unit 100 ends the process of the subroutine because the open state of the electric tulip 26 is continued. .
ステップ896において、メイン制御部100は、電動チューリップ開閉部112を駆動させて電動チューリップ26の一対の羽根部が閉じている状態にする。そして、メイン制御部100は、電チューフラグをオフに設定して電チューフラグデータD27を更新し(ステップ897)、当該サブルーチンによる処理を終了する。   In step 896, the main control unit 100 drives the electric tulip opening / closing unit 112 so that the pair of blade portions of the electric tulip 26 is closed. Then, the main control unit 100 sets the electric chew flag to OFF and updates the electric chew flag data D27 (step 897), and ends the processing by the subroutine.
図14に戻り、上記ステップ707における電動チューリップ処理の後、メイン制御部100は、賞球処理を行い(ステップ708)、次のステップに処理を進める。例えば、賞球処理においては、メイン制御部100は、第1始動口25a、第2始動口25b、大入賞口28、および普通入賞口29にそれぞれ入賞した遊技球数を管理する。具体的には、メイン制御部100は、大入賞口スイッチ114から大入賞口28に遊技球が入賞したことを示す検出信号を取得した場合、メイン制御部100は、入賞個数データD17に格納されている入賞個数Cに入賞が検出された遊技球数を加算し、加算後の入賞個数Cを用いて入賞個数データD17を更新する。そして、メイン制御部100は、第1始動口25a、第2始動口25b、大入賞口28、および普通入賞口29にそれぞれ入賞した遊技球数に応じた賞球の払出数を設定する。   Returning to FIG. 14, after the electric tulip process in step 707, the main control unit 100 performs a prize ball process (step 708), and proceeds to the next step. For example, in the winning ball process, the main control unit 100 manages the number of game balls won in the first starting port 25a, the second starting port 25b, the big winning port 28, and the normal winning port 29, respectively. Specifically, when the main control unit 100 obtains a detection signal indicating that a game ball has won the big winning port 28 from the big winning port switch 114, the main control unit 100 is stored in the winning number data D17. The number of game balls in which a winning is detected is added to the winning number C, and the winning number data D17 is updated using the winning number C after the addition. The main control unit 100 sets the number of prize balls to be paid out according to the number of game balls won in each of the first start opening 25a, the second start opening 25b, the big winning opening 28, and the normal winning opening 29.
次に、メイン制御部100は、発射制御部200、払出制御部300、および演出制御部400に対して、それぞれ制御用コマンドを出力し(ステップ709)、当該タイマ割込処理を終了する。例えば、メイン制御部100は、上記払出数を示す制御用コマンドを払出制御部300に出力することによって、当該払出数を払出制御部300に対して指示する。また、メイン制御部100は、演出に関するコマンド(例えば、変動開始コマンド、変動停止コマンド、オープニングコマンド、エンディングコマンド、第1保留数増加コマンド、第2保留数増加コマンド等)を演出制御部400に出力することによって、遊技機1における演出内容を決定させる。   Next, the main control unit 100 outputs a control command to the firing control unit 200, the payout control unit 300, and the effect control unit 400 (step 709), and ends the timer interruption process. For example, the main control unit 100 outputs a control command indicating the number of payouts to the payout control unit 300 to instruct the payout control unit 300 about the number of payouts. Further, the main control unit 100 outputs a command related to the production (for example, a change start command, a change stop command, an opening command, an ending command, a first hold number increase command, a second hold number increase command, etc.) to the effect control unit 400. By doing this, the contents of the effect in the gaming machine 1 are determined.
次に、演出制御部400において行われる処理の詳細を説明する。まず、図25〜図27、図28A、図28B、および図29を参照して、処理において用いられる主なデータおよびプログラムについて説明する。なお、図25は、演出制御部400のRAM403に記憶されるデータおよびプログラムの一例を示す図である。図26は、ROM402に記憶される保留演出実行テーブルデータD41の一例を示す図である。図27は、ROM402に記憶される保留表示画像選択テーブルデータD42の一例を示す図である。図28Aおよび図28Bは、それぞれROM402に記憶される移動演出選択テーブルデータD43の一例を示す図である。図29は、RAM403に記憶される保留表示画像状態テーブルデータD44の一例を示す図である。   Next, details of the processing performed in the effect control unit 400 will be described. First, main data and programs used in the process will be described with reference to FIGS. 25 to 27, 28A, 28B, and 29. FIG. FIG. 25 is a diagram illustrating an example of data and programs stored in the RAM 403 of the effect control unit 400. FIG. 26 is a diagram showing an example of the hold effect execution table data D41 stored in the ROM 402. As shown in FIG. FIG. 27 is a diagram showing an example of the hold display image selection table data D42 stored in the ROM 402. As shown in FIG. FIG. 28A and FIG. 28B are diagrams showing examples of the movement effect selection table data D43 stored in the ROM 402, respectively. FIG. 29 is a diagram illustrating an example of the hold display image state table data D44 stored in the RAM 403.
図25に示すように、RAM403は、データ記憶領域403Dおよびプログラム記憶領域403Pを有している。データ記憶領域403Dには、乱数データD40、保留表示画像状態テーブルデータD44、保留数コマンドデータD45、保留表示画像コマンドデータD46、変動演出コマンドデータD47、当たり演出コマンドデータD48、および演出ボタンコマンドデータD49等が格納される。また、プログラム記憶領域403Pには、演出制御部400を動作させる各種プログラムP2が格納される。   As shown in FIG. 25, the RAM 403 has a data storage area 403D and a program storage area 403P. In the data storage area 403D, random number data D40, hold display image state table data D44, hold number command data D45, hold display image command data D46, variation effect command data D47, win effect command data D48, and effect button command data D49 Etc. are stored. The program storage area 403P stores various programs P2 for operating the effect control unit 400.
乱数データD40は、演出制御部400によって更新された乱数を示すデータが格納される。例えば、乱数データD40は、演出制御部400によって更新された各種乱数(保留演出実行乱数、保留表示画像選択乱数、移動演出選択乱数、変動演出選択乱数、オープニング演出選択乱数、エンディング演出選択乱数等)を示すデータが、それぞれ格納される。   In the random number data D40, data indicating a random number updated by the effect control unit 400 is stored. For example, the random number data D40 includes various random numbers updated by the effect control unit 400 (holding effect execution random number, hold display image selection random number, moving effect selection random number, variable effect selection random number, opening effect selection random number, ending effect selection random number, etc.) Are stored respectively.
保留表示画像状態テーブルデータD44は、現時点において画像表示部21の表示画面に表示されている保留表示画像の種別、各保留表示画像が移動する際の移動演出内容、および抽選内容(保留内容)がそれぞれ記述されている。例えば、図29に示すように、保留表示画像状態テーブルデータD44には、各表示位置DP(図5等参照)に表示される保留表示画像の種別およびその抽選内容(保留内容)とともに、各保留表示画像が次の表示位置DPに移動する際の移動演出内容を示すデータがそれぞれ記述される。   In the hold display image state table data D44, the type of the hold display image currently displayed on the display screen of the image display unit 21, the contents of the moving effect when each hold display image moves, and the lottery contents (hold contents) are stored. Each is described. For example, as shown in FIG. 29, in the hold display image state table data D44, each hold is displayed together with the type of the hold display image displayed at each display position DP (see FIG. 5 and the like) and its lottery content (hold content). Data indicating the contents of the movement effect when the display image moves to the next display position DP is described.
保留数コマンドデータD45、保留表示画像コマンドデータD46、変動演出コマンドデータD47、当たり演出コマンドデータD48、および演出ボタンコマンドデータD49は、それぞれ画像音響制御部500および/またはランプ制御部600へ送信する各種コマンドを示すデータが格納される。例えば、保留数コマンドデータD45は、保留数を加算する演出を示す情報を、画像音響制御部500および/またはランプ制御部600へ送信するためのデータである。保留表示画像コマンドデータD46は、画像表示部21に表示する保留表示画像の種別および当該保留表示画像を移動する際の移動演出内容等の保留表示画像に関する情報を、画像音響制御部500および/またはランプ制御部600へ送信するためのデータである。変動演出コマンドデータD47は、選択された変動演出パターンで演出を開始することを示す情報や当該演出を終了することを示す情報等を、画像音響制御部500および/またはランプ制御部600へ送信するためのデータである。当たり演出コマンドデータD48は、選択された当たり演出パターンでオープニング演出を開始することを示す情報や演出中の当たり演出を終了するためのエンディング演出を選択されたエンディング演出パターンで開始することを示す情報を、画像音響制御部500および/またはランプ制御部600へ送信するためのデータである。演出ボタンコマンドデータD49は、演出ボタン57や演出キー58における操作状況を示す情報を、画像音響制御部500および/またはランプ制御部600へ送信するためのデータである。   The hold number command data D45, the hold display image command data D46, the change effect command data D47, the hit effect command data D48, and the effect button command data D49 are transmitted to the image sound control unit 500 and / or the lamp control unit 600, respectively. Data indicating the command is stored. For example, the hold number command data D45 is data for transmitting information indicating the effect of adding the hold number to the image sound control unit 500 and / or the lamp control unit 600. The hold display image command data D46 includes information about the hold display image such as the type of the hold display image displayed on the image display unit 21 and the contents of the moving display when moving the hold display image, and the image acoustic control unit 500 and / or This is data for transmission to the lamp control unit 600. The variation effect command data D47 transmits information indicating that the effect is started with the selected variation effect pattern, information indicating that the effect is ended, and the like to the image sound control unit 500 and / or the lamp control unit 600. It is data for. The winning effect command data D48 is information indicating that the opening effect is started with the selected winning effect pattern and information indicating that the ending effect for ending the winning effect during the effect is started with the selected ending effect pattern. Is transmitted to the image sound control unit 500 and / or the lamp control unit 600. The effect button command data D49 is data for transmitting information indicating the operation status of the effect button 57 and the effect key 58 to the image sound control unit 500 and / or the lamp control unit 600.
また、ROM402には、保留演出実行テーブルデータD41、保留表示画像選択テーブルデータD42、移動演出選択テーブルデータD43等が格納されている。   The ROM 402 stores hold effect execution table data D41, hold display image selection table data D42, movement effect selection table data D43, and the like.
保留演出実行テーブルデータD41は、第1始動口25aまたは第2始動口25bの入賞(以下の説明では、第1始動口25a)に応じた保留表示演出において、保留表示画像による演出を行うか否かを決定するための抽選対象とする保留を記述したデータが格納されている。例えば、図26に示すように、保留演出実行テーブルデータD41は、直前に特別図柄抽選が終了した内容(現在の遊技機1の状態であり、大当たり図柄の種類、小当たり、リーチ、はずれ等)と、判定対象となっている第1保留の保留内容との関係に応じて、当該判定対象を上記抽選対象とするか否かを示すデータが記述されている。一例として、図26に示すように、保留演出実行テーブルデータD41には、上記判定対象となっている第1保留の保留内容が「はずれ」、「リーチ」、「小当たり」の場合は、何れも上記抽選対象とはしないことを示すデータが記述されている。これに対して、保留演出実行テーブルデータD41には、上記判定対象となっている第1保留の保留内容が「大当たり」の場合、当該「大当たり」の図柄の種類(普通図柄、確変図柄、潜確図柄等)と、直前の特別図柄抽選の結果(現在の状態)との関係に応じて、当該判定対象を上記抽選対象とするか否かを決定することを示すデータが記述されている。一例として、保留演出実行テーブルデータD41には、上記判定対象となっている第1保留の保留内容が「大当たり」の場合であっても、直前の特別図柄抽選の結果が「大当たり」である場合、遊技者にとって後から発生する「大当たり」の期待度は相対的に低くなることがあるため、当該判定対象を上記抽選対象としないこともあり得ることが示されている。なお、図26においては、丸印が判定対象を抽選対象とすることを示し、バツ印が判定対象を抽選対象としないことを示している。   The hold effect execution table data D41 indicates whether or not to perform an effect by the hold display image in the hold display effect corresponding to the winning of the first start port 25a or the second start port 25b (in the following description, the first start port 25a). The data describing the suspension to be a lottery object for determining whether or not. For example, as shown in FIG. 26, the hold effect execution table data D41 is the content that the special symbol lottery has been completed immediately before (the current gaming machine 1 is in the state of jackpot symbol, jackpot, reach, loss, etc.) And data indicating whether or not the determination target is the lottery object according to the relationship between the hold contents of the first hold that is the determination target. As an example, as shown in FIG. 26, in the hold effect execution table data D41, if the hold content of the first hold that is the determination target is “out of”, “reach”, or “small hit”, any Also, data indicating that the lottery is not selected is described. On the other hand, in the hold effect execution table data D41, when the hold content of the first hold that is the determination target is “big hit”, the type of the “big win” symbol (normal symbol, probability variation symbol, latent symbol) Data indicating that it is determined whether or not the determination target is the lottery object is described in accordance with the relationship between the predetermined symbol or the like and the result of the special symbol lottery immediately before (current state). As an example, in the hold effect execution table data D41, even if the hold content of the first hold that is the determination target is “big hit”, the result of the last special symbol lottery is “big win” The expectation of the “big hit” that will be generated later for the player may be relatively low, indicating that the determination target may not be the lottery target. In FIG. 26, a circle indicates that the determination target is a lottery target, and a cross indicates that the determination target is not a lottery target.
保留表示画像選択テーブルデータD42は、画像表示部21の表示画面に画像表示部21の表示画面に表示された保留表示画像を表示位置DP0へ移動させる際等に、当該表示画面にどのような保留表示画像を表示するかを決定するためのデータが格納されている。例えば、図27に示すように、保留表示画像選択テーブルデータD42には、画像表示部21の表示画面に表示された保留表示画像を表示位置DP0へ移動させる場合に特殊A画像や特殊B画像を当該表示画面に表示する確率を、第1保留の保留内容(保留演出内容)に応じて示すデータが記述されている。なお、図27では、保留表示画像選択テーブルデータD42の一例として、第1保留の保留内容に対する確率のみを示しているが、各保留内容に対してどのような保留表示画像を表示するかを決定するための保留表示画像選択乱数値を示すデータを記述してもよい。   The hold display image selection table data D42 is stored on the display screen when the hold display image displayed on the display screen of the image display unit 21 is moved to the display position DP0. Data for determining whether to display a display image is stored. For example, as shown in FIG. 27, in the hold display image selection table data D42, a special A image and a special B image are displayed when the hold display image displayed on the display screen of the image display unit 21 is moved to the display position DP0. Data indicating the probability of display on the display screen in accordance with the first hold content (hold effect content) is described. In FIG. 27, only the probability for the hold content of the first hold is shown as an example of the hold display image selection table data D42, but what type of hold display image is displayed for each hold content is determined. Data indicating a reserved display image selection random number value to be used may be described.
移動演出選択テーブルデータD43は、画像表示部21の表示画面に表示された保留表示画像IM1を表示位置DP0へ移動させる際、どのような移動演出を用いて保留表示画像IM1を移動させるかを決定するためのデータが格納されている。例えば、図28Aに示すように、移動演出選択テーブルデータD43には、画像表示部21の表示画面に特殊A画像が保留表示画像IM1として表示されている場合、第1保留の保留内容(保留演出内容)それぞれに対して通常移動で移動させる確率、保留内容それぞれに対して移動演出Aで移動させる確率、保留内容それぞれに対して移動演出Bで移動させる確率等をそれぞれ示すデータが記述されている。また、図28Bに示すように、移動演出選択テーブルデータD43には、画像表示部21の表示画面に特殊B画像が保留表示画像IM1として表示されている場合、第1保留の保留内容それぞれに対して通常移動で移動させる確率、保留内容それぞれに対して移動演出Aで移動させる確率、保留内容それぞれに対して移動演出Bで移動させる確率等をそれぞれ示すデータが記述されている。なお、図28Aおよび図28Bでは、移動演出選択テーブルデータD43の一例として、それぞれ表示されている保留表示画像および保留内容との関係に対して移動演出内容を選択する確率のみを示しているが、各関係に対してどのような移動演出内容を選択するかを決定するための移動演出選択乱数値を示すデータを記述してもよい。   The movement effect selection table data D43 determines what movement effect is used to move the hold display image IM1 when the hold display image IM1 displayed on the display screen of the image display unit 21 is moved to the display position DP0. Data to store is stored. For example, as shown in FIG. 28A, when the special A image is displayed as the hold display image IM1 on the display screen of the image display unit 21 in the movement effect selection table data D43, the first hold content (hold effect) Contents) Describes data indicating the probability of moving with normal movement for each, the probability of moving with holding effect A for each holding content, the probability of moving with holding effect B for each holding content, etc. . In addition, as shown in FIG. 28B, when the special B image is displayed as the hold display image IM1 on the display screen of the image display unit 21 in the movement effect selection table data D43, each hold content of the first hold is displayed. The data indicating the probability of moving by normal movement, the probability of moving each of the reserved contents by the movement effect A, the probability of moving each of the reserved contents by the movement effect B, and the like are described. In FIG. 28A and FIG. 28B, as an example of the movement effect selection table data D43, only the probability of selecting the movement effect content with respect to the relationship between the displayed hold display image and the hold content is shown. You may describe the data which shows the movement effect selection random number value for determining what kind of movement effect content to select with respect to each relationship.
次に、図30〜図32を参照して、演出制御部400において行われる処理の詳細を説明する。なお、図30は、演出制御部400において実行されるタイマ割込処理の一例を示すフローチャートである。図31は、図30のステップ901におけるコマンド受信処理の前半の詳細な動作の一例を示すサブルーチンである。図32は、図30のステップ901におけるコマンド受信処理の後半の詳細な動作の一例を示すサブルーチンである。例えば、図30〜図32に示す動作は、演出制御部400のCPU401がROM402に格納された演出制御プログラムを実行することによって実現され、具体的には、当該演出制御プログラムがROM402からRAM403上に適宜読み出されてCPU401によって実行される。なお、図30〜図32に示すフローチャートにおいては、本願発明と直接関連しない他の処理については詳細な説明を省略する。また、図30〜図32の説明では、演出制御部400が実行する各ステップを「S」と略称する。   Next, with reference to FIGS. 30 to 32, details of processing performed in the effect control unit 400 will be described. FIG. 30 is a flowchart illustrating an example of a timer interrupt process executed in the effect control unit 400. FIG. 31 is a subroutine showing an example of detailed operations in the first half of the command reception process in step 901 of FIG. FIG. 32 is a subroutine showing an example of detailed operation in the latter half of the command reception process in step 901 of FIG. For example, the operations shown in FIGS. 30 to 32 are realized by the CPU 401 of the effect control unit 400 executing the effect control program stored in the ROM 402. Specifically, the effect control program is loaded from the ROM 402 to the RAM 403. It is read as appropriate and executed by the CPU 401. In the flowcharts shown in FIGS. 30 to 32, detailed descriptions of other processes not directly related to the present invention are omitted. 30 to 32, each step executed by the effect control unit 400 is abbreviated as “S”.
遊技機1の電源が投入されると、演出制御部400のCPU401は、図示しないブートROMに記憶されている起動プログラムを実行し、これによってRAM403等の各ユニットが初期化される。そして、ROM402に記憶されたプログラムがRAM403に読み込まれ、CPU401によって各プログラムの実行が開始される。   When the gaming machine 1 is powered on, the CPU 401 of the effect control unit 400 executes a startup program stored in a boot ROM (not shown), thereby initializing each unit such as the RAM 403. Then, the program stored in the ROM 402 is read into the RAM 403 and the execution of each program is started by the CPU 401.
その後、演出制御部400は、図30に示すタイマ割込処理を行う周期となるCTC周期を設定する。そして、演出制御部400は、乱数更新処理を、上記CTC周期より短い周期で繰り返す。すなわち、演出制御部400が行う遊技機1の演出処理において、演出制御部400は、遊技機1の起動中、所定期間ごとに乱数更新処理を繰り返しつつ、CTC周期ごとに所定のタイマ割込処理を行う。   Thereafter, the effect control unit 400 sets a CTC cycle that is a cycle for performing the timer interrupt processing shown in FIG. And the production | presentation control part 400 repeats a random number update process with a period shorter than the said CTC period. That is, in the effect process of the gaming machine 1 performed by the effect control unit 400, the effect control unit 400 repeats the random number update process for each predetermined period while the game machine 1 is activated, and performs a predetermined timer interrupt process for each CTC cycle. I do.
ここで、乱数更新処理において、演出制御部400は、各種乱数を更新する。例えば、演出制御部400は、乱数データD40に格納されている保留演出実行乱数、保留表示画像選択乱数、移動演出選択乱数、変動演出選択乱数、オープニング演出選択乱数、エンディング演出選択乱数等に、それぞれ1を加算し、加算された各乱数を用いて乱数データD40を更新する。   Here, in the random number update process, the effect control unit 400 updates various random numbers. For example, the production control unit 400 includes a hold production execution random number, a hold display image selection random number, a movement production selection random number, a variation production selection random number, an opening production selection random number, an ending production selection random number, and the like stored in the random number data D40. 1 is added, and the random number data D40 is updated using each added random number.
次に、図30を用いて、演出制御部400が行うタイマ割込処理について説明する。なお、タイマ割込処理は、遊技機1に電源が供給されている期間中において、上記CTC周期(例えば4ms(ミリ秒))ごとに演出制御部400が実行することによって、演出制御部400の上記演出処理に割込み動作する処理である。   Next, a timer interrupt process performed by the effect control unit 400 will be described with reference to FIG. Note that the timer interrupt process is executed by the effect control unit 400 every CTC cycle (for example, 4 ms (milliseconds)) during a period in which power is supplied to the gaming machine 1. This is a process for interrupting the effect process.
図30において、演出制御部400は、コマンド受信処理を行って(ステップ901)、次のステップに処理を進める。以下、図31および図32を参照して、上記ステップ901で行うコマンド受信処理の詳細な動作について説明する。   In FIG. 30, the effect control unit 400 performs command reception processing (step 901), and proceeds to the next step. Hereinafter, with reference to FIG. 31 and FIG. 32, the detailed operation of the command reception process performed in step 901 will be described.
図31において、演出制御部400は、メイン制御部100から保留数増加コマンドを受信したか否かを判断する(ステップ910)。そして、演出制御部400は、保留数増加コマンドを受信した場合、次のステップ911に処理を進める。一方、演出制御部400は、保留数増加コマンドを受信していない場合、次のステップ914に処理を進める。   In FIG. 31, the effect control unit 400 determines whether or not a hold number increase command is received from the main control unit 100 (step 910). And the production | generation control part 400 advances a process to the following step 911, when a pending | holding number increase command is received. On the other hand, the effect control unit 400 proceeds to the next step 914 when the pending number increase command has not been received.
上述したようにメイン制御部100は、演出制御部400に対して遊技機1の演出に関する各種コマンドを出力している。上記ステップ910において、演出制御部400は、メイン制御部100から保留数が増加したことを示す保留数増加コマンドを受信した場合、当該コマンドが示す保留種別(すなわち、第1始動口25aに遊技球が入賞することによる保留であるのか、第2始動口25bに遊技球が入賞することによる保留であるのか)に対応するの保留数に1を加算する(ステップ911)。そして、演出制御部400は、上記種別の保留数を加算する演出を示す保留数コマンドを保留数コマンドデータD45にセットし(ステップ912)、次のステップに処理を進める。   As described above, the main control unit 100 outputs various commands related to the effects of the gaming machine 1 to the effect control unit 400. In step 910, when the production control unit 400 receives a hold number increase command indicating that the hold number has increased from the main control unit 100, the hold type indicated by the command (that is, a game ball at the first start port 25a). 1 is added to the number of holds corresponding to whether the game is held by winning or whether the game ball is placed on the second start port 25b (step 911). Then, the effect control unit 400 sets a hold number command indicating an effect for adding the hold number of the above type in the hold number command data D45 (step 912), and proceeds to the next step.
次に、演出制御部400は、画像表示部21の表示画面に保留表示画像を追加表示する処理を行い(ステップ913)、次のステップ914に処理を進める。例えば、演出制御部400は、上記ステップ911で加算された保留数に応じた表示位置DPに、通常保留表示画像を追加表示することを示す保留表示画像コマンドを保留表示画像コマンドデータD46にセットする。また、演出制御部400は、上記ステップ911で加算された保留数に応じた表示位置DPに通常保留表示画像が追加表示されたことを、保留表示画像状態テーブルデータD44に格納されたデータテーブルに記述する。例えば、上記ステップ911で加算された保留数が4である場合、図5や図7に示すように表示位置DP4に通常保留表示画像(保留表示画像IM4)が追加表示される。   Next, the effect control unit 400 performs a process of additionally displaying the hold display image on the display screen of the image display unit 21 (step 913), and proceeds to the next step 914. For example, the effect control unit 400 sets a hold display image command indicating that a normal hold display image is additionally displayed in the hold display image command data D46 at the display position DP corresponding to the hold number added in step 911. . In addition, the effect control unit 400 indicates in the data table stored in the hold display image state table data D44 that the normal hold display image is additionally displayed at the display position DP corresponding to the hold number added in step 911. Describe. For example, when the number of holds added in step 911 is 4, a normal hold display image (hold display image IM4) is additionally displayed at the display position DP4 as shown in FIGS.
ステップ914において、演出制御部400は、メイン制御部100から変動開始コマンドを受信したか否かを判断する。そして、演出制御部400は、変動開始コマンドを受信した場合、次のステップ915に処理を進める。一方、演出制御部400は、変動開始コマンドを受信していない場合、次のステップ937(図32)に処理を進める。   In step 914, the effect control unit 400 determines whether a variation start command has been received from the main control unit 100. And the production | generation control part 400 advances a process to the following step 915, when the fluctuation start command is received. On the other hand, the effect control unit 400 proceeds to the next step 937 (FIG. 32) when the change start command is not received.
ステップ915において、演出制御部400は、メイン制御部100から受信した変動開始コマンドに応じて、変動演出を選択する処理を行い、次のステップに処理を進める。ここで、変動開始コマンドは、これから行われる特別図柄抽選の抽選結果および当該特別図柄抽選を行うための変動演出を開始することをメイン制御部100が演出制御部400に指示するものである。例えば、演出制御部400は、当該変動開始コマンドおよび乱数データD40に格納されている変動演出選択乱数に応じて変動演出パターンを選択し、選択された変動演出パターンで演出を開始することを示す変動演出開始コマンドを変動演出コマンドデータD47にセットする。   In step 915, the effect control unit 400 performs a process of selecting a change effect according to the change start command received from the main control unit 100, and proceeds to the next step. Here, in the variation start command, the main control unit 100 instructs the effect control unit 400 to start the lottery result for the special symbol lottery to be performed and the variation effect for performing the special symbol lottery. For example, the effect control unit 400 selects a change effect pattern according to the change start command and the change effect selection random number stored in the random number data D40, and changes indicating that the effect is started with the selected change effect pattern. An effect start command is set in the change effect command data D47.
次に、演出制御部400は、メイン制御部100から受信した変動開始コマンドに基づいて、保留演出抽選を実行するか否かを判断する(ステップ916)。そして、演出制御部400は、保留演出抽選を実行する場合、次のステップ917に処理を進める。一方、演出制御部400は、保留演出抽選を実行しない場合、次のステップ921に処理を進める。例えば、演出制御部400は、保留演出実行テーブルデータD41およびメイン制御部100から受信した変動開始コマンドを用いて、当該変動開始コマンドが示す抽選結果が保留演出抽選を行う抽選対象とするか否かを判断する。一例として、メイン制御部100から受信した変動開始コマンドには、他の処理で決定された変動パターン(変動時間)、図柄(通常図柄、確変図柄、潜確図柄、小当たり図柄、はずれ図柄等)、および遊技状態(通常遊技状態、確変遊技状態、時短遊技状態、潜確遊技状態)等が設定情報として含まれている。そして、演出制御部400は、保留演出実行テーブルデータD41を参照して、変動開始コマンドが示す設定情報(抽選結果)と、直前に特別図柄抽選された抽選内容との関係に応じて、当該変動開始コマンドが示す抽選結果(すなわち、第1保留の抽選結果)を上記抽選対象とするか否かを判断する。なお、演出制御部400は、上記変動開始コマンドが保留演出抽選を実行する対象ではない始動口への入賞を示す場合(例えば、第2始動口25bへの入賞を示す場合)、上記抽選対象とはしない判断を行う。   Next, the effect control unit 400 determines whether or not to execute the hold effect lottery based on the change start command received from the main control unit 100 (step 916). And the production | presentation control part 400 advances a process to the following step 917, when performing holding | drawing production lottery. On the other hand, the effect control unit 400 proceeds to the next step 921 when not executing the hold effect lottery. For example, using the change start command received from the hold effect execution table data D41 and the main control unit 100, the effect control unit 400 uses the lottery result indicated by the change start command as a lottery subject to perform the hold effect lottery. Judging. As an example, the variation start command received from the main control unit 100 includes a variation pattern (variation time) determined by other processing, a symbol (a normal symbol, a probability variation symbol, a latent probability symbol, a small hit symbol, a loss symbol, etc.). , And gaming state (normal gaming state, probability-changing gaming state, short-time gaming state, latent probability gaming state) and the like are included as setting information. Then, the effect control unit 400 refers to the hold effect execution table data D41, and changes the change according to the relationship between the setting information (lottery result) indicated by the change start command and the lottery content that has been drawn in the special symbol immediately before. It is determined whether or not the lottery result indicated by the start command (that is, the first pending lottery result) is the lottery target. In addition, the production | generation control part 400, when the said fluctuation | variation start command shows the winning to the starting port which is not the object which performs a holding | maintenance production lottery (for example, when showing the winning to the 2nd starting port 25b), Make no decision.
ステップ917において、演出制御部400は、現時点で抽選対象となっている保留に対して保留演出抽選処理を行う。そして、演出制御部400は、保留演出抽選処理によって保留演出を行うことが選択された場合(ステップ918でYes)、次のステップ919に処理を進める。一方、演出制御部400は、保留演出抽選処理によって保留演出を行わないことが選択された場合(ステップ918でNo)、次のステップ921に処理を進める。例えば、演出制御部400は、上述した乱数更新処理において乱数データD40に格納された保留演出実行乱数を用いて、当該保留演出実行乱数が保留演出を行うことを示す乱数値か否かを判断する。なお、上記ステップ917における保留演出抽選処理においては、受信した変動開始コマンドが示す抽選結果に応じて、保留演出を行う確率を変化させてもかまわない。一例として、現時点で抽選対象となっている第1保留の保留内容(図柄)に応じて、保留演出を行う確率を変化させる。他の例として、上述した説明では、保留演出実行テーブルデータD41において保留内容「はずれ」、「リーチ」、および「小当たり」が上記抽選対象とならないデータテーブルが設定されているが、これらの保留内容に対しても上記抽選対象とする場合、「保留内容が大当たりの場合に保留演出を行う確率」>「保留内容が小当たりの場合に保留演出を行う確率」>「保留内容がリーチの場合に保留演出を行う確率」>「保留内容がはずれの場合に保留演出を行う確率」に設定される。   In step 917, the effect control unit 400 performs a hold effect lottery process for the hold that is currently a lottery target. And the production | generation control part 400 advances a process to the following step 919, when performing a holding | maintenance effect is selected by the holding | maintenance effect lottery process (it is Yes at step 918). On the other hand, the effect control unit 400 proceeds to the next step 921 when it is selected not to perform the hold effect by the hold effect lottery process (No in step 918). For example, the effect control unit 400 uses the hold effect execution random number stored in the random number data D40 in the random number update process described above to determine whether the hold effect execution random number is a random value indicating that the hold effect is to be performed. . In the hold effect lottery process in step 917, the probability of performing the hold effect may be changed according to the lottery result indicated by the received change start command. As an example, the probability of performing the holding effect is changed according to the holding content (symbol) of the first holding that is currently a lottery target. As another example, in the above description, a data table is set in which the hold contents “out”, “reach”, and “small hit” are not subject to the lottery in the hold production execution table data D41. When the content is also subject to the above lottery, “Probability of holding effect when holding content is big hit”> “Probability of holding effect when holding content is big win”> “When the hold content is reach” "Probability of performing a hold effect"> "Probability of performing a hold effect when the content of the hold is off".
ステップ919において、演出制御部400は、移動演出を選択する処理を行い、次のステップに処理を進める。例えば、演出制御部400は、保留表示画像選択テーブルデータD42を参照し、上述した乱数更新処理において乱数データD40に格納された保留表示画像選択乱数および第1保留の保留内容(保留演出内容)に応じて画像表示部21の表示画面に変更して表示する特殊保留表示画像の種別(例えば、特殊A画像または特殊B画像)を決定する。そして、演出制御部400は、表示位置DP1に表示されている通常保留表示画像を決定された特殊保留表示画像に変更して表示することを示す保留表示画像コマンドを保留表示画像コマンドデータD46にセットする。また、演出制御部400は、表示位置DP1に、決定された特殊保留表示画像に変更されたことおよびその抽選内容(保留内容)を、保留表示画像状態テーブルデータD44に格納されたデータテーブルに記述する。例えば、図7に示すように、表示位置DP1に表示されていた通常保留表示画像が、上記ステップ919において決定された特殊保留表示画像(保留表示画像IM1)に変更されて表示される。   In step 919, the effect control unit 400 performs a process of selecting a movement effect, and proceeds to the next step. For example, the effect control unit 400 refers to the hold display image selection table data D42, and uses the hold display image selection random number stored in the random number data D40 and the hold content of the first hold (hold effect contents) in the random number update process described above. Accordingly, the type of the special hold display image to be displayed by changing to the display screen of the image display unit 21 (for example, special A image or special B image) is determined. Then, the effect control unit 400 sets a hold display image command indicating that the normal hold display image displayed at the display position DP1 is changed to the determined special hold display image and displayed in the hold display image command data D46. To do. In addition, the effect control unit 400 describes in the data table stored in the hold display image state table data D44 that the display position DP1 has been changed to the determined special hold display image and the lottery content (hold content). To do. For example, as shown in FIG. 7, the normal hold display image displayed at the display position DP1 is changed to the special hold display image (hold display image IM1) determined in step 919 and displayed.
また、上記ステップ919において、例えば、演出制御部400は、移動演出選択テーブルデータD43、保留表示画像状態テーブルデータD44、および上述した乱数更新処理において乱数データD40に格納された移動演出選択乱数を用いて、当該移動演出選択乱数が示す移動演出を選択する。一例として、保留表示画像状態テーブルデータD44に格納されたデータテーブルには、各表示位置DPに表示されている保留表示画像の種別および表示位置DP1に対応する第1保留の抽選内容が記述されている。演出制御部400は、保留表示画像状態テーブルデータD44における第1保留の特殊保留表示画像の種別および抽選内容(保留内容)を参照し、乱数データD40に格納された移動演出選択乱数が、当該参照した特殊保留表示画像の種別および保留内容に対応付けられて移動演出選択テーブルデータD43のデータテーブルに記述された乱数値の何れに相当するか判断する。そして、演出制御部400は、相当する乱数値が示す移動演出内容(例えば、通常移動演出、移動演出A、または移動演出B)を処理対象となっている第1保留の特殊保留表示画像の移動演出として選択し、当該第1保留の保留表示画像が選択された移動演出で移動することを保留表示画像状態テーブルデータD44に格納されたデータテーブルに記述する。   In step 919, for example, the effect control unit 400 uses the movement effect selection table data D43, the hold display image state table data D44, and the movement effect selection random number stored in the random number data D40 in the random number update process described above. Then, the movement effect indicated by the movement effect selection random number is selected. As an example, the data table stored in the hold display image state table data D44 describes the type of the hold display image displayed at each display position DP and the first hold lottery content corresponding to the display position DP1. Yes. The effect control unit 400 refers to the type and lottery contents (hold contents) of the first hold special hold display image in the hold display image state table data D44, and the movement effect selection random number stored in the random number data D40 refers to the reference. It is determined which corresponds to the random value described in the data table of the movement effect selection table data D43 in association with the type of the special reserved display image and the reserved content. Then, the effect control unit 400 moves the first reserved special hold display image whose processing target is the content of the move effect indicated by the corresponding random value (for example, the normal move effect, the move effect A, or the move effect B). It is selected as an effect, and the fact that the first reserved display image on hold moves with the selected moving effect is described in the data table stored in the reserved display image state table data D44.
ここで、上記ステップ919においては、選択された移動演出に応じて、他の保留表示画像の移動演出内容も設定される。第1の例として、第1保留を示す保留表示画像に対して、通常移動以外の移動演出(例えば、移動演出Aまたは移動演出B)が選択された場合、表示位置DP0に表示されている保留表示画像に対して選択された移動演出と同じ移動演出に設定し、他の保留表示画像全ての移動演出を通常移動演出に設定する。例えば、図29に示した例では、表示位置DP1の特殊保留表示画像に対して移動演出Aが選択された場合、当該特殊保留表示画像の移動先(表示位置DP0)に配置されている通常保留表示画像には同じ移動演出Aが設定され、他(表示位置DP2およびDP3)に配置されている他の保留表示画像の移動演出は通常移動演出が設定されている。第2の例として、第1保留を示す保留表示画像に対して、通常移動以外の移動演出が選択された場合、表示位置DP0に表示されている保留表示画像を含め、他の保留表示画像全ての移動演出を通常移動演出に設定する。第3の例として、第1保留を示す保留表示画像に対して、通常移動以外の移動演出が選択された場合、他の保留表示画像全ての移動演出を選択された移動演出と同じ移動演出に設定する。   Here, in the above step 919, the contents of the movement effect of the other on-hold display image are also set according to the selected movement effect. As a first example, when a movement effect other than normal movement (for example, movement effect A or movement effect B) is selected for the hold display image indicating the first hold, the hold displayed at the display position DP0. The same movement effect as the movement effect selected for the display image is set, and the movement effects of all other held display images are set as the normal movement effect. For example, in the example shown in FIG. 29, when the movement effect A is selected for the special hold display image at the display position DP1, the normal hold placed at the movement destination (display position DP0) of the special hold display image. The same movement effect A is set for the display image, and the normal movement effect is set for the movement effects of the other held display images arranged at other positions (display positions DP2 and DP3). As a second example, when a movement effect other than normal movement is selected for the hold display image indicating the first hold, all other hold display images including the hold display image displayed at the display position DP0 are displayed. The movement effect is set to the normal movement effect. As a third example, when a movement effect other than normal movement is selected for the hold display image indicating the first hold, the movement effects of all other hold display images are the same as the selected movement effect. Set.
次に、演出制御部400は、上記ステップ919で選択された移動演出に応じて、現時点において画像表示部21の表示画面に表示されている各保留表示画像を移動(シフト)させる処理を行い(ステップ920)、次のステップ937(図32)に処理を進める。例えば、演出制御部400は、保留表示画像状態テーブルデータD44に設定されている各保留表示画像の移動演出に基づいて、各保留表示画像を移動させることを示す保留表示画像コマンドを保留表示画像コマンドデータD46にセットする。そして、演出制御部400は、それぞれの保留表示画像が移動した後の状態に保留表示画像状態テーブルデータD44を更新する。具体的には、演出制御部400は、表示位置DP0に記述されている各データを消去し、表示位置DP1に記述されている各データを表示位置DP0に移動させる。また、演出制御部400は、表示位置DP2〜DP4に記述されている各データをそれぞれ表示位置DP1〜DP3に移動させる。   Next, the effect control unit 400 performs a process of moving (shifting) each on-hold display image currently displayed on the display screen of the image display unit 21 in accordance with the movement effect selected in step 919 ( Step 920), and the process proceeds to the next step 937 (FIG. 32). For example, the effect control unit 400 generates a hold display image command indicating that each hold display image is moved based on the movement effect of each hold display image set in the hold display image state table data D44. Set to data D46. Then, the effect control unit 400 updates the hold display image state table data D44 to a state after each hold display image has moved. Specifically, the effect control unit 400 deletes each data described in the display position DP0 and moves each data described in the display position DP1 to the display position DP0. In addition, the effect control unit 400 moves the data described in the display positions DP2 to DP4 to the display positions DP1 to DP3, respectively.
一方、ステップ921において、演出制御部400は、現時点において画像表示部21の表示画面に表示されている各通常保留表示画像を通常移動演出で移動(シフト)させる(例えば、図5および図6参照)処理を行い、次のステップ937(図32)に処理を進める。例えば、演出制御部400は、各保留表示画像を通常移動演出で移動させることを示す保留表示画像コマンドを保留表示画像コマンドデータD46にセットする。そして、演出制御部400は、上記ステップ920と同様に、それぞれの保留表示画像が移動した後の状態に保留表示画像状態テーブルデータD44を更新する。   On the other hand, in step 921, the effect control unit 400 moves (shifts) each normal hold display image currently displayed on the display screen of the image display unit 21 with the normal movement effect (see, for example, FIGS. 5 and 6). ) Process, and the process proceeds to the next step 937 (FIG. 32). For example, the effect control unit 400 sets a hold display image command indicating that each hold display image is moved by the normal movement effect in the hold display image command data D46. Then, similar to step 920, the effect control unit 400 updates the hold display image state table data D44 to the state after each hold display image has moved.
図32に進み、ステップ937において、演出制御部400は、メイン制御部100から変動停止コマンドを受信したか否かを判断する。そして、演出制御部400は、変動停止コマンドを受信した場合、次のステップ938に処理を進める。一方、演出制御部400は、変動停止コマンドを受信していない場合、次のステップ939に処理を進める。   Proceeding to FIG. 32, in step 937, the effect control unit 400 determines whether or not a change stop command has been received from the main control unit 100. Then, the effect control unit 400 proceeds to the next step 938 when the change stop command is received. On the other hand, the effect control unit 400 proceeds to the next step 939 when the change stop command is not received.
ステップ938において、演出制御部400は、メイン制御部100から受信した変動停止コマンドに応じて、演出モード等を設定する処理を行い、次のステップ939に処理を進める。ここで、変動停止コマンドは、演出中の変動演出を終了することを示すメイン制御部100からの指示を示している。例えば、演出制御部400は、当該変動停止コマンドに応じて、演出中の変動演出を終了することを示す変動演出終了コマンドを変動演出コマンドデータD47にセットする。   In step 938, the effect control unit 400 performs a process of setting the effect mode and the like according to the change stop command received from the main control unit 100, and proceeds to the next step 939. Here, the change stop command indicates an instruction from the main control unit 100 indicating that the change effect during the effect is ended. For example, in response to the change stop command, the effect control unit 400 sets, in the change effect command data D47, a change effect end command indicating that the change effect during the effect is ended.
ステップ939において、演出制御部400は、メイン制御部100からオープニングコマンドを受信したか否かを判断する。そして、演出制御部400は、オープニングコマンドを受信した場合、次のステップ940に処理を進める。一方、演出制御部400は、オープニングコマンドを受信していない場合、次のステップ941に処理を進める。   In step 939, the effect control unit 400 determines whether an opening command has been received from the main control unit 100. And the production | generation control part 400 advances a process to the following step 940, when an opening command is received. On the other hand, when the opening control command 400 has not been received, the effect control unit 400 proceeds to the next step 941.
ステップ940において、演出制御部400は、メイン制御部100から受信したオープニングコマンドに応じて、当たり演出等を選択する処理を行い、次のステップ941に処理を進める。ここで、オープニングコマンドは、特別図柄抽選に当選したことを演出する当たり演出を開始することを示すメイン制御部100からの指示を示している。例えば、演出制御部400は、当該オープニングコマンドおよび乱数データD40に格納されているオープニング演出選択乱数に応じてオープニング演出パターンを選択し、選択されたオープニング演出パターンで演出を開始することを示すオープニング演出開始コマンドを当たり演出コマンドデータD48にセットする。   In step 940, the effect control unit 400 performs a process of selecting a winning effect or the like according to the opening command received from the main control unit 100, and proceeds to the next step 941. Here, the opening command indicates an instruction from the main control unit 100 indicating that the winning effect for producing that the special symbol lottery is won is started. For example, the effect control unit 400 selects an opening effect pattern according to the opening command and an opening effect selection random number stored in the random number data D40, and an opening effect indicating that the effect is started with the selected opening effect pattern. A start command is set in hit command data D48.
ステップ941において、演出制御部400は、メイン制御部100からエンディングコマンドを受信したか否かを判断する。そして、演出制御部400は、エンディングコマンドを受信した場合、次のステップ942に処理を進める。一方、演出制御部400は、エンディングコマンドを受信していない場合、当該コマンド受信処理を示すサブルーチンによる処理を終了する。   In step 941, the effect control unit 400 determines whether an ending command has been received from the main control unit 100. Then, when the ending command is received, the production control unit 400 proceeds to the next step 942. On the other hand, when the ending command has not been received, the effect control unit 400 ends the process by the subroutine indicating the command reception process.
ステップ942において、演出制御部400は、メイン制御部100から受信したエンディングコマンドに応じて、当たり演出等を選択する処理を行い、当該コマンド受信処理を示すサブルーチンによる処理を終了する。ここで、エンディングコマンドは、特別図柄抽選に当選したことを演出する当たり演出を終了することを示すメイン制御部100からの指示を示している。例えば、演出制御部400は、当該エンディングコマンドおよび乱数データD40に格納されているエンディング演出選択乱数に応じてエンディング演出パターンを選択し、選択されたエンディング演出パターンで演出を開始して当たり演出を終了することを示すエンディング演出開始コマンドを当たり演出コマンドデータD48にセットする。   In step 942, the effect control unit 400 performs a process of selecting a winning effect or the like according to the ending command received from the main control unit 100, and ends the process by the subroutine indicating the command reception process. Here, the ending command indicates an instruction from the main control unit 100 indicating that the winning effect for producing that the special symbol lottery is won is ended. For example, the effect control unit 400 selects an ending effect pattern according to the ending command and the ending effect selection random number stored in the random number data D40, starts the effect with the selected ending effect pattern, and ends the winning effect. An ending effect start command indicating that the action is to be performed is set in the hit effect command data D48.
図30に戻り、上記ステップ901のコマンド受信処理の後、演出制御部400は、演出ボタン57や演出キー58がオンされたか否かを判断する(ステップ902)。そして、演出制御部400は、演出ボタン57や演出キー58がオンされた場合、演出ボタン57や演出キー58をオンする操作が行われたことを示す演出ボタンコマンドを演出ボタンコマンドデータD49にセットし(ステップ903)、次のステップ904に処理を進める。一方、演出制御部400は、演出ボタン57や演出キー58がオンされていない場合、そのまま次のステップ904に処理を進める。   Returning to FIG. 30, after the command receiving process in step 901, the effect control unit 400 determines whether or not the effect button 57 and the effect key 58 are turned on (step 902). Then, when the effect button 57 and the effect key 58 are turned on, the effect control unit 400 sets an effect button command indicating that an operation to turn on the effect button 57 and the effect key 58 has been performed in the effect button command data D49. (Step 903), the process proceeds to the next step 904. On the other hand, when the effect button 57 and the effect key 58 are not turned on, the effect control unit 400 proceeds to the next step 904 as it is.
ステップ904において、演出制御部400は、画像音響制御部500および/またはランプ制御部600に対して、それぞれ制御用コマンドを出力し、当該タイマ割込処理を示すサブルーチンによる処理を終了する。例えば、演出制御部400は、保留数コマンドデータD45、保留表示画像コマンドデータD46、変動演出コマンドデータD47、当たり演出コマンドデータD48、および演出ボタンコマンドデータD49にそれぞれセットされている演出に関するコマンドを画像音響制御部500および/またはランプ制御部600に出力することによって、当該コマンドに応じた演出を画像音響制御部500および/またはランプ制御部600に実行させる。   In step 904, the effect control unit 400 outputs a control command to the image sound control unit 500 and / or the lamp control unit 600, respectively, and ends the processing by the subroutine indicating the timer interruption processing. For example, the effect control unit 400 images commands related to effects set in the hold number command data D45, hold display image command data D46, variable effect command data D47, winning effect command data D48, and effect button command data D49, respectively. By outputting the sound to the sound control unit 500 and / or the lamp control unit 600, the image sound control unit 500 and / or the lamp control unit 600 execute an effect corresponding to the command.
次に、本実施形態において設定され得る移動態様例について説明する。上述したように、本実施形態では、通常保留表示画像で表現された保留表示画像IM1を特殊移動態様で表示位置DP0まで移動させてもかまわない。つまり、全てが通常保留表示画像で表示された保留表示画像IMを特殊移動態様で移動させることになる。この場合、上記ステップ919において第1保留を示す保留表示画像IM1も通常保留表示画像で表示された状態が継続される。そして、上記ステップ919においては、通常保留表示画像で表示されている保留表示画像IM1が特殊保留表示画像と同様に扱われて、表示位置DP0までの移動態様が選択される。これによって、全てが通常保留表示画像で表示された保留表示画像IMであっても、第1保留の保留表示画像IMが示す期待度に応じて異なる移動態様で移動させることが可能となる。   Next, examples of movement modes that can be set in the present embodiment will be described. As described above, in this embodiment, the hold display image IM1 represented by the normal hold display image may be moved to the display position DP0 in a special movement mode. That is, the hold display image IM, which is all displayed as a normal hold display image, is moved in a special movement mode. In this case, the state where the hold display image IM1 indicating the first hold is also displayed as the normal hold display image in step 919 is continued. In step 919, the hold display image IM1 displayed as the normal hold display image is handled in the same manner as the special hold display image, and the movement mode up to the display position DP0 is selected. As a result, even if the hold display image IM is all displayed as a normal hold display image, it can be moved in different movement modes according to the degree of expectation indicated by the first hold display image IM.
また、本実施形態では、保留表示画像IM1が次の表示位置DP0へ特殊移動態様(例えば、移動演出Aや移動演出B)で移動する場合、保留表示画像IM0およびIM1の演出および移動経路の少なくとも一方が通常の移動態様(例えば、通常移動演出)と異なっていればよい。以下、図33A〜図33Cおよび図34A〜図34Cを参照して、保留表示画像IM0およびIM1の演出および移動経路の一方のみが通常の移動態様と異なった特殊移動態様の例について説明する。なお、図33A〜図33Cは、保留表示画像IM0およびIM1の移動経路のみが通常の移動態様と異なった特殊移動態様の例を示す図である。図34A〜図34Cは、保留表示画像IM0およびIM1の演出のみが通常の移動態様と異なった特殊移動態様の例を示す図である。なお、保留表示画像IMが通常の移動態様で移動する態様は、移動先となるステージST上方へ最短距離となる直線移動経路Rnに沿って保留表示画像IMがそれぞれ同時に移動するものとする(図5および図6参照)。   In the present embodiment, when the hold display image IM1 moves to the next display position DP0 in a special movement mode (for example, the movement effect A or the movement effect B), at least the effects and movement paths of the hold display images IM0 and IM1. One side may be different from a normal movement mode (for example, a normal movement effect). Hereinafter, with reference to FIGS. 33A to 33C and FIGS. 34A to 34C, an example of a special movement mode in which only one of the effects and movement paths of the hold display images IM0 and IM1 is different from the normal movement mode will be described. 33A to 33C are diagrams illustrating examples of special movement modes in which only the movement paths of the hold display images IM0 and IM1 are different from the normal movement modes. 34A to 34C are diagrams illustrating examples of special movement modes that differ from the normal movement mode only in the effects of the hold display images IM0 and IM1. The hold display image IM is moved in the normal movement manner in which the hold display images IM are simultaneously moved along the linear movement route Rn that is the shortest distance above the stage ST that is the movement destination (FIG. 5 and FIG. 6).
図33Aにおいて、ステージST0〜ST4の上方にそれぞれ保留表示画像IM0〜IM4が表示されている。ここで、ステージST1の上方に表示されている保留表示画像IM1(第1保留)が保留演出の対象となっている。この場合、特殊移動態様では、移動先となるステージST0上方へ移動経路Raに沿って保留表示画像IM1が移動する(図33B)。一例として、移動経路Raは、移動元のステージST1上方から移動先のステージST0上方まで接続する放物線等の曲線で設定されており、保留表示画像IM1が移動先のステージST0上方まで当該曲線に沿って移動する。なお、図33A〜図33Cに示した例では、保留表示画像IM0も放物線等の曲線で設定された移動経路Raに沿って表示画面外まで移動する例を用いているが、特殊移動態様で移動する保留表示画像IMは、保留表示画像IM1(第1保留)だけでもよい。また、全ての保留表示画像IMを特殊移動態様で移動させてもよい。また、図33に示す移動態様では、全ての保留表示画像IMの移動が同時に行われてもいいし、少なくとも保留表示画像IM1の移動開始および/または移動終了が、他の保留表示画像IMと異なるタイミングとなってもよい。そして、ステージST0の上方に表示されていた保留表示画像IM0は表示画面から退去または消去され、特殊移動態様で移動した後の保留表示画像IM1〜IM4は、それぞれステージST0〜ST3の上方に表示される(図33C)。   In FIG. 33A, hold display images IM0 to IM4 are displayed above the stages ST0 to ST4, respectively. Here, the hold display image IM1 (first hold) displayed above the stage ST1 is the target of the hold effect. In this case, in the special movement mode, the hold display image IM1 moves along the movement route Ra above the stage ST0 as the movement destination (FIG. 33B). As an example, the movement path Ra is set by a curve such as a parabola connected from above the movement source stage ST1 to above the movement destination stage ST0, and the hold display image IM1 follows the curve from above the movement destination stage ST0. Move. In the example shown in FIGS. 33A to 33C, the hold display image IM0 is also moved to the outside of the display screen along the movement route Ra set by a curve such as a parabola, but moved in a special movement mode. The hold display image IM to be performed may be only the hold display image IM1 (first hold). Further, all the hold display images IM may be moved in a special movement mode. In the movement mode shown in FIG. 33, all the hold display images IM may be moved simultaneously, and at least the start and / or end of movement of the hold display image IM1 is different from the other hold display images IM. It may be timing. Then, the hold display image IM0 displayed above the stage ST0 is withdrawn or erased from the display screen, and the hold display images IM1 to IM4 after moving in the special movement mode are respectively displayed above the stages ST0 to ST3. (FIG. 33C).
このように、図33A〜図33Cで例示した特殊移動態様は、通常の移動態様に対して移動先のステージST上方までの移動経路が異なるのみであるが、遊技者は、通常の移動態様との区別が可能である。したがって、保留表示画像IM1の移動経路のみが通常の移動態様と異なった特殊移動態様であっても、遊技者に通常と異なる移動態様で保留表示画像IM1が移動していることを気づかせることができ、特別図柄抽選における当選を期待させることができるとともに、新たな演出効果を加えることができる。   As described above, the special movement modes illustrated in FIGS. 33A to 33C are different from the normal movement mode only in the movement route to the upper stage ST of the movement destination, but the player is different from the normal movement mode. Can be distinguished. Therefore, even if only the movement path of the hold display image IM1 is a special movement mode different from the normal movement mode, the player may be aware that the hold display image IM1 is moving in a different movement mode. It is possible to expect a win in the special symbol lottery and to add a new effect.
図34Aにおいて、ステージST0〜ST4の上方にそれぞれ保留表示画像IM0〜IM4が表示されている。ここで、ステージST1の上方に表示されている保留表示画像IM1(第1保留)が保留演出の対象となっている。この場合、特殊移動態様では、保留表示画像IM1と移動先となるステージST0上方に配置されている保留表示画像IM0とが所定の演出を行って、それぞれ保留表示画像IM0およびIM1が移動する。例えば、ステージST1の上方に表示されている保留表示画像IM1は、移動先となるステージST0の上方まで最短距離となる直線移動経路Rnに沿って移動して、ステージST0の上方に表示されている保留表示画像IM0に接触(衝突)する演出を行う(図34B)。この演出に連動して、保留表示画像IM0が表示画面外まではじき出されるような移動を開始するとともに、保留表示画像IM1が移動先となるステージST0の上方に配置されて移動を停止する(図34C)。   In FIG. 34A, hold display images IM0 to IM4 are displayed above the stages ST0 to ST4, respectively. Here, the hold display image IM1 (first hold) displayed above the stage ST1 is the target of the hold effect. In this case, in the special movement mode, the hold display image IM1 and the hold display image IM0 arranged above the stage ST0 to be moved perform predetermined effects, and the hold display images IM0 and IM1 move respectively. For example, the hold display image IM1 displayed above the stage ST1 moves along the linear movement path Rn that is the shortest distance up to the stage ST0 that is the movement destination, and is displayed above the stage ST0. An effect of contacting (collising) the hold display image IM0 is performed (FIG. 34B). In conjunction with this effect, the movement starts so that the hold display image IM0 is popped out of the display screen, and the hold display image IM1 is arranged above the stage ST0 as the movement destination and stops moving (FIG. 34C). ).
このように、図34A〜図34Cで例示した特殊移動態様は、通常の移動態様と同様の移動経路(すなわち、移動経路Rn)に沿って移動しているが、保留表示画像IM0およびIM1間の演出が通常の移動態様と異なっているために、遊技者は、通常の移動態様との区別が可能である。したがって、保留表示画像IM0およびIM1間の演出のみが通常の移動態様と異なった特殊移動態様であっても、遊技者に通常と異なる移動態様で保留表示画像IM1が移動していることを気づかせることができ、特別図柄抽選における当選を期待させることができるとともに、新たな演出効果を加えることができる。   As described above, the special movement modes illustrated in FIGS. 34A to 34C move along the same movement route as the normal movement mode (that is, the movement route Rn), but between the hold display images IM0 and IM1. Since the performance is different from the normal movement mode, the player can distinguish from the normal movement mode. Therefore, even if only the effect between the hold display images IM0 and IM1 is a special movement mode different from the normal movement mode, the player is made aware that the hold display image IM1 is moving in a different movement mode. It is possible to win a special symbol lottery and to add a new effect.
なお、通常の移動態様と区別するために行われる保留表示画像IM間の演出は、上述した移動先に保留表示画像として表示されているオブジェクトに対する威嚇や接触(衝突)に限られず、他の演出でもかまわない。例えば、移動先まで移動した保留表示画像IM1を示すオブジェクトが、当該移動先に配置されている保留画像IM0を示すオブジェクトを表示画面外まで投げるような演出を行って、各保留表示画像IM0およびIM1が移動するような移動態様でもかまわない。また、移動先に保留表示画像IM0として表示されているオブジェクトが、当該移動先に移動する予定となっている保留表示画像IM1を示すオブジェクトを呼び寄せるような演出を行って、各保留表示画像IM0およびIM1が移動するような移動態様でもよく、各保留表示画像IMを用いて様々な演出を行ってもかまわない。   In addition, the effect between the hold display images IM performed to distinguish from the normal movement mode is not limited to the threat or contact (collision) with respect to the object displayed as the hold display image at the moving destination described above, and other effects But it doesn't matter. For example, the object indicating the hold display image IM1 that has been moved to the destination performs an effect such that the object indicating the hold image IM0 that is arranged at the destination is thrown to the outside of the display screen, and each hold display image IM0 and IM1 It is also possible to use a moving mode in which the moves. Further, the object displayed as the hold display image IM0 at the movement destination performs an effect such as calling an object indicating the hold display image IM1 scheduled to move to the movement destination, and each hold display image IM0 and The movement mode may be such that IM1 moves, and various presentations may be performed using each hold display image IM.
また、上述した説明では、メイン制御部100から得られる特別図柄抽選結果を示す情報(変動開始コマンド)に基づいて、演出制御部400が保留演出を行うか否かを判断して保留表示画像IMの表示種別や移動態様を決定し、演出制御部400から出力される保留表示画像コマンドに応じて、画像音響制御部500が画像処理することによって保留表示画像IMが表現される例を用いたが、各処理段階を他の制御部が行ってもかまわない。例えば、メイン制御部100から得られる変動開始コマンドに基づいて、画像音響制御部500が保留演出を行うか否かを判断して保留表示画像IMの表示種別や移動態様を決定し、当該決定内容に応じて画像処理することによって保留表示画像IMを表現してもかまわない。また、メイン制御部100が保留演出を行うか否かを判断し、演出制御部400が当該判断結果に基づいて保留表示画像IMの表示種別や移動態様を決定し、演出制御部400から出力される保留表示画像コマンドに応じて、画像音響制御部500が画像処理することによって保留表示画像IMを表現してもかまわない。また、メイン制御部100から得られる変動開始コマンドに基づいて、演出制御部400が保留演出を行うか否かを判断し、当該判断結果に基づいて画像音響制御部500が保留表示画像IMの表示種別や移動態様を決定し、当該決定内容に応じて画像処理することによって保留表示画像IMを表現してもかまわない。   In the above description, based on the information (variation start command) indicating the special symbol lottery result obtained from the main control unit 100, it is determined whether or not the effect control unit 400 performs the hold effect, and the hold display image IM. Although the display type and the movement mode are determined, the example in which the hold display image IM is expressed by the image acoustic control unit 500 performing image processing according to the hold display image command output from the effect control unit 400 is used. Each control stage may be performed by another control unit. For example, based on a change start command obtained from the main control unit 100, it is determined whether or not the image sound control unit 500 performs a hold effect, the display type and the movement mode of the hold display image IM are determined, and the details of the determination The hold display image IM may be expressed by performing image processing according to the above. Further, the main control unit 100 determines whether or not to perform the hold effect, and the effect control unit 400 determines the display type and movement mode of the hold display image IM based on the determination result, and is output from the effect control unit 400. The on-screen display image IM may be expressed by the image sound control unit 500 performing image processing according to the on-screen display image command. Further, based on the change start command obtained from the main control unit 100, the effect control unit 400 determines whether or not to perform the hold effect, and based on the determination result, the image sound control unit 500 displays the hold display image IM. The hold display image IM may be expressed by determining the type and movement mode and performing image processing according to the determined content.
また、図28Aや図28B等を用いた説明では、保留表示画像IM1の移動態様の例として、通常移動演出の他に特殊移動態様として移動演出Aおよび移動演出Bを用いているが、通常移動演出とは別に期待度が相対的に高い特殊移動態様として少なくとも1つ設定されればよい。つまり、通常移動演出とは別に期待度が相対的に高い特殊移動態様を1つ設定してもいいし、期待度が相対的に高い特殊移動態様を3つ以上設定してもよい。   Moreover, in the description using FIG. 28A, FIG. 28B, etc., although the movement effect A and the movement effect B are used as a special movement aspect other than a normal movement effect as an example of the movement aspect of the hold display image IM1, normal movement Apart from the production, at least one special movement mode with a relatively high expectation may be set. That is, apart from the normal movement effect, one special movement mode with a relatively high degree of expectation may be set, or three or more special movement modes with a relatively high degree of expectation may be set.
また、上述して説明では、画像表示部21に表示されている保留表示画像IM1において、特別図柄抽選に当選する期待度が相対的に高いものが含まれている場合に特殊移動態様で移動する例を用いたが、特別図柄抽選に当選する期待度が相対的に高いものが含まれている場合であっても通常移動演出によって保留表示画像IM1を移動させてもかまわない。この場合、図28Aや図28Bに示した移動演出選択テーブルデータD43において、通常移動が選択される確率を0%より大きな確率に設定することによって、ある程度の確率で保留内容が「大当たり」であっても通常移動演出で保留表示画像IM1を移動させることが可能となる。   Further, in the above description, the hold display image IM1 displayed on the image display unit 21 moves in a special movement mode when the one with a relatively high expectation level for winning the special symbol lottery is included. Although the example is used, the hold display image IM1 may be moved by the normal movement effect even if the special symbol lottery includes a relatively high expectation degree. In this case, in the movement effect selection table data D43 shown in FIG. 28A and FIG. 28B, by setting the probability that the normal movement is selected to a probability larger than 0%, the reserved content is “big hit” with a certain probability. However, it is possible to move the hold display image IM1 with the normal movement effect.
また、図26等を用いた説明では、判定対象となっている保留内容が「はずれ」、「リーチ」、「小当たり」の場合、何れも抽選対象とはしない例を用いているが、これらの保留内容に対しても保留演出の抽選対象としてもかまわない。この場合、上述したように、保留演出抽選処理(ステップ917)においては、「保留内容が大当たりの場合に保留演出を行う確率」>「保留内容が小当たりの場合に保留演出を行う確率」>「保留内容がリーチの場合に保留演出を行う確率」>「保留内容がはずれの場合に保留演出を行う確率」に設定することが好ましい。また、上記保留内容に対しても保留演出の抽選対象とする場合、保留表示画像選択テーブルデータD42(図27)において、上記保留内容(「はずれ」、「リーチ」、「小当たり」)それぞれに対しても特殊A画像や特殊B画像を当該表示画面に表示する確率(乱数値)を記述すればよい。また、上記保留内容に対しても保留演出の抽選対象とする場合、移動演出選択テーブルデータD43(図28A、図28B)において、上記保留内容(「はずれ」、「リーチ」、「小当たり」)それぞれに対しても通常移動で移動させる確率(乱数値)、移動演出Aで移動させる確率(乱数値)、移動演出B(乱数値)で移動させる確率(乱数値)を記述すればよい。   In addition, in the description using FIG. 26 and the like, when the hold contents that are the determination targets are “out of”, “reach”, and “small hit”, none of them is used as a lottery target. The reserved contents may also be subject to lottery for holding effects. In this case, as described above, in the hold effect lottery process (step 917), “probability of performing a hold effect when the reserved content is a big win”> “probability of performing a hold effect when the held content is a small hit”> It is preferable to set “probability of performing a holding effect when the holding content is reach”> “probability of performing a holding effect when the holding content is off”. Further, when the hold contents are also subject to lottery for hold effects, in the hold display image selection table data D42 (FIG. 27), each of the hold contents (“out”, “reach”, “small hit”). In contrast, the probability (random number value) of displaying the special A image or the special B image on the display screen may be described. In addition, when the reserved content is also subject to lottery for the reserved effect, the reserved content (“displacement”, “reach”, “small hit”) in the movement effect selection table data D43 (FIGS. 28A and 28B). The probability of moving by normal movement (random value), the probability of moving by movement effect A (random number value), and the probability of moving by movement effect B (random number value) may also be described.
また、上述した遊技機1に設けられている各構成要素の形状、数、および設置位置等は、単なる一例に過ぎず他の形状、数、および設置位置であっても、本発明を実現できることは言うまでもない。また、上述した処理で用いられる係数、判定値、数式、処理順序等は、単なる一例に過ぎず他の値や数式や処理順序であっても、本発明を実現できることは言うまでもない。   In addition, the shape, number, installation position, and the like of each component provided in the gaming machine 1 described above are merely examples, and the present invention can be realized even with other shapes, numbers, and installation positions. Needless to say. Further, it is needless to say that the present invention can be realized even if the coefficients, determination values, mathematical formulas, processing order, and the like used in the above-described processing are merely examples, and other values, mathematical formulas, and processing orders.
また、本発明で用いられるプログラムは、遊技機1内部の不揮発性記憶装置に予め記録されているだけでなく、光ディスク等の外部記憶媒体を通じて遊技機1に供給されたり、有線または無線の通信回線を通じて遊技機1に供給されたりしてもよい。   In addition, the program used in the present invention is not only recorded in advance in a nonvolatile storage device inside the gaming machine 1, but also supplied to the gaming machine 1 through an external storage medium such as an optical disk, or a wired or wireless communication line. It may be supplied to the gaming machine 1 through.
以上、本発明を詳細に説明してきたが、前述の説明はあらゆる点において本発明の例示にすぎず、その範囲を限定しようとするものではない。本発明の範囲を逸脱することなく種々の改良や変形を行うことができることは言うまでもない。本発明は、特許請求の範囲によってのみその範囲が解釈されるべきであることが理解される。また、当業者は、本発明の具体的な実施形態の記載から、本発明の記載および技術常識に基づいて等価な範囲を実施することができることが理解される。また、本明細書において使用される用語は、特に言及しない限り、当該分野で通常用いられる意味で用いられることが理解されるべきである。したがって、他に定義されない限り、本明細書中で使用される全ての専門用語および技術用語は、本発明の属する分野の当業者によって一般的に理解されるのと同じ意味を有する。矛盾する場合、本明細書(定義を含めて)が優先する。   Although the present invention has been described in detail above, the above description is merely illustrative of the present invention in all respects and is not intended to limit the scope thereof. It goes without saying that various improvements and modifications can be made without departing from the scope of the present invention. It is understood that the scope of the present invention should be construed only by the claims. Moreover, it is understood that those skilled in the art can implement an equivalent range from the description of the specific embodiments of the present invention based on the description of the present invention and the common general technical knowledge. In addition, it is to be understood that the terms used in the present specification are used in the meaning normally used in the art unless otherwise specified. Thus, unless defined otherwise, all technical and technical terms used herein have the same meaning as commonly understood by one of ordinary skill in the art to which this invention belongs. In case of conflict, the present specification, including definitions, will control.
1…遊技機
2…遊技盤
20…遊技領域
21…画像表示部
22…可動役物
23…盤ランプ
24…排出口
25a…第1始動口
25b…第2始動口
26…電動チューリップ
27…ゲート
28…大入賞口
29…普通入賞口
3…表示器
31a…第1特別図柄表示器
31b…第2特別図柄表示器
32a…第1特別図柄保留表示器
32b…第2特別図柄保留表示器
33…普通図柄表示器
34…普通図柄保留表示器
35…遊技状態表示器
43…錠部
5…枠部材
51…ハンドル
52…レバー
53…停止ボタン
54…取り出しボタン
55…スピーカ
56…枠ランプ
57…演出ボタン
58…演出キー
59…皿
100…メイン制御部
101、201、301、401、501、601…CPU
102、202、302、402、502、602…ROM
103、203、303、403、503、603…RAM
111a…第1始動口スイッチ
111b…第2始動口スイッチ
112…電動チューリップ開閉部
113…ゲートスイッチ
114…大入賞口スイッチ
115…大入賞口開閉部
116…普通入賞口スイッチ
200…発射制御部
211…発射装置
300…払出制御部
311…払出駆動部
400…演出制御部
404…RTC
500…画像音響制御部
600…ランプ制御部
DESCRIPTION OF SYMBOLS 1 ... Game machine 2 ... Game board 20 ... Game area 21 ... Image display part 22 ... Movable accessory 23 ... Board lamp 24 ... Discharge port 25a ... 1st start port 25b ... 2nd start port 26 ... Electric tulip 27 ... Gate 28 ... Big winning opening 29 ... Normal winning opening 3 ... Display 31a ... First special symbol display 31b ... Second special symbol display 32a ... First special symbol hold indicator 32b ... Second special symbol hold indicator 33 ... Normal Symbol display 34 ... Normal symbol hold indicator 35 ... Game status indicator 43 ... Lock portion 5 ... Frame member 51 ... Handle 52 ... Lever 53 ... Stop button 54 ... Eject button 55 ... Speaker 56 ... Frame lamp 57 ... Direction button 58 ... Production key 59 ... Dish 100 ... Main control unit 101, 201, 301, 401, 501, 601 ... CPU
102, 202, 302, 402, 502, 602 ... ROM
103, 203, 303, 403, 503, 603 ... RAM
111a ... 1st start port switch 111b ... 2nd start port switch 112 ... Electric tulip opening / closing part 113 ... Gate switch 114 ... Grand prize opening switch 115 ... Grand prize opening / closing part 116 ... Normal prize opening switch 200 ... Launch control part 211 ... Launching device 300 ... payout control unit 311 ... payout drive unit 400 ... production control unit 404 ... RTC
500 ... Image sound control unit 600 ... Lamp control unit

Claims (10)

  1. 遊技球が始動口に入賞することによって当たり抽選を行い、特別図柄を変動表示した後に当該特別図柄を停止表示することによって停止して表示された図柄が所定の特別図柄である場合に当たり状態となる遊技機であって、
    前記入賞を契機として前記当たり抽選を行う抽選手段と、
    前記始動口に入賞した遊技球に対して、前記特別図柄の変動表示が保留されている抽選権利の回数を記憶する保留回数記憶手段と、
    前記特別図柄の変動表示が保留されている次の抽選権利に対して、前記特別図柄の変動表示直前に前記当たり抽選結果を取得する抽選結果取得手段と、
    前記抽選権利を示す保留表示画像を前記回数に応じた数だけ表示装置に表示し、前記抽選権利に対応した前記特別図柄の変動表示が開始されることに応じて、当該保留表示画像の表示位置を移動させる表示制御手段と、
    少なくとも前記次の抽選権利に対応する前記保留表示画像に対して、前記当たり抽選に当選する期待度が相対的に高いことを示す高期待度表示の対象とするか否かを判定する高期待度表示判定手段とを備え、
    前記表示制御手段は、前記次の抽選権利に対応する前記保留表示画像が前記高期待度表示の対象でない場合、当該次の前記特別図柄の変動表示が開始されることに応じて、前記表示装置に表示されている保留表示画像を、当該保留表示画像の移動先まで、第1の移動経路に沿って移動させ、
    前記表示制御手段は、前記次の抽選権利に対応する前記保留表示画像が前記高期待度表示の対象である場合、当該次の前記特別図柄の変動表示が開始されることに応じて、少なくとも当該次の抽選権利に対応する保留表示画像を、当該保留表示画像の移動先まで、前記第1の移動経路とは異なる第2の移動経路に沿って移動させる、遊技機。
    A winning lottery is made when the game ball wins the starting gate, and after the special symbol is variably displayed, the special symbol is stopped and displayed by stopping the special symbol. A gaming machine,
    Lottery means for performing the winning lottery in response to the winning;
    A holding number storage means for storing the number of lottery rights for which the variation display of the special symbol is held for the game ball won in the starting opening,
    Lottery result acquisition means for acquiring the winning lottery result immediately before the special symbol variation display for the next lottery right for which the variation display of the special symbol is suspended;
    The number of the hold display image indicating the lottery right is displayed on the display device according to the number of times, and the display position of the hold display image is displayed in response to the start of variable display of the special symbol corresponding to the lottery right Display control means for moving
    High degree of expectation for determining whether or not to make a high expectation degree display indicating that the degree of expectation for winning the winning lottery is relatively high for the hold display image corresponding to at least the next lottery right Display determination means,
    The display control means, when the hold display image corresponding to the next lottery right is not the target of the high expectation display, the display device according to the start of the variable display of the next special symbol Move the hold display image displayed on the first move route to the destination of the hold display image ,
    The display control means may control, when the hold display image corresponding to the next drawing rights is the high expectation display of the target, depending on the variation display of the next of said special symbol is started, at least the A gaming machine that moves a hold display image corresponding to the next lottery right to a destination of the hold display image along a second movement route different from the first movement route .
  2. 前記表示制御手段は、前記次の抽選権利に対応する前記保留表示画像が前記高期待度表示の対象でない場合、前記表示装置に表示されている全ての保留表示画像を前記第1の移動経路に沿って移動させ、
    前記表示制御手段は、前記次の抽選権利に対応する前記保留表示画像が前記高期待度表示の対象である場合、前記高期待度表示の対象となっている前記次の抽選権利に対応する保留表示画像のみを前記第2の移動経路に沿って移動させ、他の保留表示画像を前記第1の移動経路に沿って移動させる、請求項に記載の遊技機。
    The display control means, when the hold display image corresponding to the next lottery right is not a target of the high expectation display, displays all the hold display images displayed on the display device as the first movement path. Move along,
    The display control means, when the hold display image corresponding to the next lottery right is the target of the high expectation display, the hold corresponding to the next lottery right that is the target of the high expectation display 2. The gaming machine according to claim 1 , wherein only the display image is moved along the second movement path, and the other held display image is moved along the first movement path .
  3. 前記表示制御手段は、前記次の抽選権利に対応する前記保留表示画像が前記高期待度表示の対象でない場合、前記表示装置に表示されている全ての保留表示画像を前記第1の移動経路に沿って移動させ、
    前記表示制御手段は、前記次の抽選権利に対応する前記保留表示画像が前記高期待度表示の対象である場合、前記次の抽選権利に対応する前記保留表示画像および当該保留表示画像の移動先に配置されている保留表示画像を前記第2の移動経路に沿って移動させ、他の保留表示画像を前記第1の移動経路に沿って移動させる、請求項に記載の遊技機。
    The display control means, when the hold display image corresponding to the next lottery right is not a target of the high expectation display, displays all the hold display images displayed on the display device as the first movement path. Move along,
    The display control means, when the hold display image corresponding to the next lottery right is the target of the high expectation display, the hold display image corresponding to the next lottery right and the destination of the hold display image The gaming machine according to claim 1 , wherein the hold display image arranged in the first movement path is moved along the second movement path, and another hold display image is moved along the first movement path .
  4. 前記表示制御手段は、前記次の抽選権利に対応する前記保留表示画像が前記高期待度表示の対象でない場合、前記表示装置に表示されている全ての保留表示画像を前記第1の移動経路に沿って移動させ、
    前記表示制御手段は、前記次の抽選権利に対応する前記保留表示画像が前記高期待度表示の対象である場合、前記表示装置に表示されている全ての保留表示画像を前記第2の移動経路に沿って移動させる、請求項に記載の遊技機。
    The display control means, when the hold display image corresponding to the next lottery right is not a target of the high expectation display, displays all the hold display images displayed on the display device as the first movement path. Move along,
    The display control means, when the hold display image corresponding to the next lottery right is a target of the high expectation display, displays all the hold display images displayed on the display device in the second movement route. The gaming machine according to claim 1 , wherein the gaming machine is moved along.
  5. 前記表示制御手段は、前記保留表示画像を前記第2の移動経路に沿って移動させる際に当該保留表示画像を示すオブジェクトと、当該保留表示画像の移動先に配置されている保留表示画像を示すオブジェクトとの間で所定の演出を行、請求項1に記載の遊技機。 It said display control means, the hold display images when moving along the second movement path, an object indicating the hold display image, the hold display images arranged on the destination of the hold display image cormorant rows predetermined effect between the objects shown, the gaming machine according to claim 1.
  6. 前記表示制御手段は、前記次の抽選権利に対応する前記保留表示画像が前記高期待度表示の対象である場合、当該次の抽選権利に対応する保留表示画像を示すオブジェクトと、当該保留表示画像の移動先に配置されている保留表示画像を示すオブジェクトとの間でのみ前記所定の演出を行わせて当該保留表示画像を移動させる、請求項に記載の遊技機。 The display control means, when the hold display image corresponding to the next lottery right is a target of the high expectation display, an object indicating a hold display image corresponding to the next lottery right, and the hold display image The gaming machine according to claim 5 , wherein the predetermined display is performed only between the object indicating the hold display image arranged at the movement destination and the hold display image is moved.
  7. 前記表示制御手段は、前記次の抽選権利に対応する前記保留表示画像が前記高期待度表示の対象である場合、前記表示装置に表示されている全ての保留表示画像にそれぞれ前記所定の演出を行わせて当該保留表示画像を移動させる、請求項に記載の遊技機。 The display control means, when the hold display image corresponding to the next lottery right is the target of the high expectation display, gives the predetermined effect to all the hold display images displayed on the display device, respectively. The gaming machine according to claim 5 , wherein the gaming display is moved by moving the hold display image.
  8. 前記表示制御手段は、前記次の抽選権利に対応した前記特別図柄の変動表示が開始されることに応じて、前記次の抽選権利に対応する前記保留表示画像のオブジェクトと当該保留表示画像の移動先に配置されている保留表示画像を示すオブジェクトとの間で行われる前記所定の演出に連動させて、当該移動先に配置されている保留表示画像を表示領域外まで移動を開始させる、請求項に記載の遊技機。 The display control unit moves the hold display image and the object of the hold display image corresponding to the next lottery right in response to the start of variable display of the special symbol corresponding to the next lottery right. The movement of the hold display image arranged at the movement destination to the outside of the display area is started in conjunction with the predetermined effect performed with the object indicating the hold display image arranged previously. 5. The gaming machine according to 5 .
  9. 前記表示制御手段は、前記保留表示画像を前記第2の移動経路に沿って移動させる際に、前記次の抽選権利に対応する保留表示画像を示すオブジェクトが、当該保留表示画像の移動先に配置されている保留表示画像を示すオブジェクトに接触することによって前記所定の演出を行い、当該接触と連動して当該移動先に配置されている保留表示画像表示領域外まで移動を開始させる、請求項に記載の遊技機。 When the display control means moves the hold display image along the second movement route, an object indicating the hold display image corresponding to the next lottery right is placed at a destination of the hold display image. is carried out effect of the predetermined by contacting the object indicating the hold display images are causes start moving the hold display images in conjunction with the contact is arranged on the movement destination to the display region outside the claim 5. The gaming machine according to 5 .
  10. 前記表示制御手段は、前記次の抽選権利に対応する保留表示画像が前記高期待度表示の対象である場合、当該保留表示画像を他の保留表示画像とは異なる画像で前記表示装置に表示する、請求項1に記載の遊技機。   The display control means displays the hold display image on the display device as an image different from the other hold display images when the hold display image corresponding to the next lottery right is the target of the high expectation display. The gaming machine according to claim 1.
JP2010079495A 2010-03-30 2010-03-30 Game machine Active JP5070311B2 (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2010079495A JP5070311B2 (en) 2010-03-30 2010-03-30 Game machine

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2010079495A JP5070311B2 (en) 2010-03-30 2010-03-30 Game machine

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JP2011206431A JP2011206431A (en) 2011-10-20
JP5070311B2 true JP5070311B2 (en) 2012-11-14

Family

ID=44938196

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2010079495A Active JP5070311B2 (en) 2010-03-30 2010-03-30 Game machine

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP5070311B2 (en)

Families Citing this family (19)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP5502128B2 (en) * 2012-03-30 2014-05-28 株式会社大都技研 Amusement stand
JP5935005B2 (en) * 2012-08-10 2016-06-15 株式会社大都技研 Amusement stand
JP5935004B2 (en) * 2012-08-10 2016-06-15 株式会社大都技研 Amusement stand
JP5747902B2 (en) * 2012-12-12 2015-07-15 株式会社大都技研 Amusement stand
JP5866602B2 (en) * 2013-04-25 2016-02-17 株式会社大都技研 Amusement stand
JP5804285B2 (en) * 2013-05-23 2015-11-04 株式会社大都技研 Amusement stand
JP5978167B2 (en) * 2013-05-23 2016-08-24 株式会社大都技研 Amusement stand
JP5888680B2 (en) * 2013-06-28 2016-03-22 株式会社大都技研 Amusement stand
JP5821061B2 (en) * 2014-02-25 2015-11-24 株式会社サンセイアールアンドディ Game machine
JP6019429B2 (en) * 2014-03-12 2016-11-02 株式会社大都技研 Amusement stand
JP6232338B2 (en) * 2014-05-07 2017-11-15 京楽産業.株式会社 Game machine
JP6208171B2 (en) * 2015-06-03 2017-10-04 京楽産業.株式会社 Game machine
JP6723696B2 (en) * 2015-07-10 2020-07-15 株式会社平和 Amusement machine
JP6166411B2 (en) * 2016-03-30 2017-07-19 株式会社大都技研 Amusement stand
JP6166412B2 (en) * 2016-03-30 2017-07-19 株式会社大都技研 Amusement stand
JP6398071B2 (en) * 2016-06-24 2018-10-03 株式会社大都技研 Amusement stand
JP6359054B2 (en) * 2016-07-25 2018-07-18 株式会社大都技研 Amusement stand
JP6416834B2 (en) * 2016-08-26 2018-10-31 株式会社三共 Game machine
JP6340542B2 (en) * 2016-09-06 2018-06-13 株式会社大都技研 Amusement stand

Family Cites Families (4)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2002095835A (en) * 2000-09-26 2002-04-02 Sophia Co Ltd Game machine
JP2002210142A (en) * 2001-01-16 2002-07-30 Olympia:Kk Game machine
JP4376541B2 (en) * 2003-04-25 2009-12-02 株式会社三共 Game machine
JP2005095210A (en) * 2003-09-22 2005-04-14 Ace Denken:Kk Game machine

Also Published As

Publication number Publication date
JP2011206431A (en) 2011-10-20

Similar Documents

Publication Publication Date Title
JP6118649B2 (en) Game machine
JP2015213600A (en) Game machine
JP5685452B2 (en) Pachinko machine
JP5192014B2 (en) Pachinko machine
JP5220720B2 (en) Game machine
JP5576237B2 (en) Game machine
JP5362667B2 (en) Game machine
JP5192013B2 (en) Pachinko machine
JP5079867B2 (en) Game machine
JP4014196B2 (en) Bullet ball machine
JP2014236812A (en) Game machine
JP2014090851A (en) Game machine
JP5328823B2 (en) Pachinko machine
JP5653403B2 (en) Game machine
JP2014042583A (en) Pachinko game machine
JP5944863B2 (en) Game machine
JP2015000295A (en) Game machine
JP5442060B2 (en) Game machine
JP5512478B2 (en) Pachinko machine
JP6022147B2 (en) Game machine
JP2015120070A (en) Game machine
JP5951580B2 (en) Game machine
JP5138064B2 (en) Pachinko machine
JP4544472B2 (en) Bullet ball machine
JP5154351B2 (en) Game machine

Legal Events

Date Code Title Description
RD02 Notification of acceptance of power of attorney

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A7422

Effective date: 20110829

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20120426

A977 Report on retrieval

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971007

Effective date: 20120427

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20120621

TRDD Decision of grant or rejection written
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20120731

A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20120820

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20150824

Year of fee payment: 3

R150 Certificate of patent or registration of utility model

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250