JP5032650B2 - テレビおよび電子機器 - Google Patents

テレビおよび電子機器 Download PDF

Info

Publication number
JP5032650B2
JP5032650B2 JP2010290999A JP2010290999A JP5032650B2 JP 5032650 B2 JP5032650 B2 JP 5032650B2 JP 2010290999 A JP2010290999 A JP 2010290999A JP 2010290999 A JP2010290999 A JP 2010290999A JP 5032650 B2 JP5032650 B2 JP 5032650B2
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
cover
guide plate
light guide
light source
peripheral
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Expired - Fee Related
Application number
JP2010290999A
Other languages
English (en)
Other versions
JP2012138300A (ja
Inventor
剛 下道
Original Assignee
株式会社東芝
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by 株式会社東芝 filed Critical 株式会社東芝
Priority to JP2010290999A priority Critical patent/JP5032650B2/ja
Publication of JP2012138300A publication Critical patent/JP2012138300A/ja
Application granted granted Critical
Publication of JP5032650B2 publication Critical patent/JP5032650B2/ja
Expired - Fee Related legal-status Critical Current
Anticipated expiration legal-status Critical

Links

Images

Classifications

    • GPHYSICS
    • G02OPTICS
    • G02FDEVICES OR ARRANGEMENTS, THE OPTICAL OPERATION OF WHICH IS MODIFIED BY CHANGING THE OPTICAL PROPERTIES OF THE MEDIUM OF THE DEVICES OR ARRANGEMENTS FOR THE CONTROL OF THE INTENSITY, COLOUR, PHASE, POLARISATION OR DIRECTION OF LIGHT, e.g. SWITCHING, GATING, MODULATING OR DEMODULATING; TECHNIQUES OR PROCEDURES FOR THE OPERATION THEREOF; FREQUENCY-CHANGING; NON-LINEAR OPTICS; OPTICAL LOGIC ELEMENTS; OPTICAL ANALOGUE/DIGITAL CONVERTERS
    • G02F1/00Devices or arrangements for the control of the intensity, colour, phase, polarisation or direction of light arriving from an independent light source, e.g. switching, gating or modulating; Non-linear optics
    • G02F1/01Devices or arrangements for the control of the intensity, colour, phase, polarisation or direction of light arriving from an independent light source, e.g. switching, gating or modulating; Non-linear optics for the control of the intensity, phase, polarisation or colour 
    • G02F1/13Devices or arrangements for the control of the intensity, colour, phase, polarisation or direction of light arriving from an independent light source, e.g. switching, gating or modulating; Non-linear optics for the control of the intensity, phase, polarisation or colour  based on liquid crystals, e.g. single liquid crystal display cells
    • G02F1/133Constructional arrangements; Operation of liquid crystal cells; Circuit arrangements
    • G02F1/1333Constructional arrangements; Manufacturing methods
    • G02F1/133308Support structures for LCD panels, e.g. frames or bezels
    • GPHYSICS
    • G02OPTICS
    • G02FDEVICES OR ARRANGEMENTS, THE OPTICAL OPERATION OF WHICH IS MODIFIED BY CHANGING THE OPTICAL PROPERTIES OF THE MEDIUM OF THE DEVICES OR ARRANGEMENTS FOR THE CONTROL OF THE INTENSITY, COLOUR, PHASE, POLARISATION OR DIRECTION OF LIGHT, e.g. SWITCHING, GATING, MODULATING OR DEMODULATING; TECHNIQUES OR PROCEDURES FOR THE OPERATION THEREOF; FREQUENCY-CHANGING; NON-LINEAR OPTICS; OPTICAL LOGIC ELEMENTS; OPTICAL ANALOGUE/DIGITAL CONVERTERS
    • G02F1/00Devices or arrangements for the control of the intensity, colour, phase, polarisation or direction of light arriving from an independent light source, e.g. switching, gating or modulating; Non-linear optics
    • G02F1/01Devices or arrangements for the control of the intensity, colour, phase, polarisation or direction of light arriving from an independent light source, e.g. switching, gating or modulating; Non-linear optics for the control of the intensity, phase, polarisation or colour 
    • G02F1/13Devices or arrangements for the control of the intensity, colour, phase, polarisation or direction of light arriving from an independent light source, e.g. switching, gating or modulating; Non-linear optics for the control of the intensity, phase, polarisation or colour  based on liquid crystals, e.g. single liquid crystal display cells
    • G02F1/133Constructional arrangements; Operation of liquid crystal cells; Circuit arrangements
    • G02F1/1333Constructional arrangements; Manufacturing methods
    • G02F1/133308Support structures for LCD panels, e.g. frames or bezels
    • G02F1/133317Intermediate frames, e.g. between backlight housing and front frame
    • GPHYSICS
    • G02OPTICS
    • G02FDEVICES OR ARRANGEMENTS, THE OPTICAL OPERATION OF WHICH IS MODIFIED BY CHANGING THE OPTICAL PROPERTIES OF THE MEDIUM OF THE DEVICES OR ARRANGEMENTS FOR THE CONTROL OF THE INTENSITY, COLOUR, PHASE, POLARISATION OR DIRECTION OF LIGHT, e.g. SWITCHING, GATING, MODULATING OR DEMODULATING; TECHNIQUES OR PROCEDURES FOR THE OPERATION THEREOF; FREQUENCY-CHANGING; NON-LINEAR OPTICS; OPTICAL LOGIC ELEMENTS; OPTICAL ANALOGUE/DIGITAL CONVERTERS
    • G02F1/00Devices or arrangements for the control of the intensity, colour, phase, polarisation or direction of light arriving from an independent light source, e.g. switching, gating or modulating; Non-linear optics
    • G02F1/01Devices or arrangements for the control of the intensity, colour, phase, polarisation or direction of light arriving from an independent light source, e.g. switching, gating or modulating; Non-linear optics for the control of the intensity, phase, polarisation or colour 
    • G02F1/13Devices or arrangements for the control of the intensity, colour, phase, polarisation or direction of light arriving from an independent light source, e.g. switching, gating or modulating; Non-linear optics for the control of the intensity, phase, polarisation or colour  based on liquid crystals, e.g. single liquid crystal display cells
    • G02F1/133Constructional arrangements; Operation of liquid crystal cells; Circuit arrangements
    • G02F1/1333Constructional arrangements; Manufacturing methods
    • G02F1/133308Support structures for LCD panels, e.g. frames or bezels
    • G02F1/133328Segmented frames
    • GPHYSICS
    • G02OPTICS
    • G02FDEVICES OR ARRANGEMENTS, THE OPTICAL OPERATION OF WHICH IS MODIFIED BY CHANGING THE OPTICAL PROPERTIES OF THE MEDIUM OF THE DEVICES OR ARRANGEMENTS FOR THE CONTROL OF THE INTENSITY, COLOUR, PHASE, POLARISATION OR DIRECTION OF LIGHT, e.g. SWITCHING, GATING, MODULATING OR DEMODULATING; TECHNIQUES OR PROCEDURES FOR THE OPERATION THEREOF; FREQUENCY-CHANGING; NON-LINEAR OPTICS; OPTICAL LOGIC ELEMENTS; OPTICAL ANALOGUE/DIGITAL CONVERTERS
    • G02F1/00Devices or arrangements for the control of the intensity, colour, phase, polarisation or direction of light arriving from an independent light source, e.g. switching, gating or modulating; Non-linear optics
    • G02F1/01Devices or arrangements for the control of the intensity, colour, phase, polarisation or direction of light arriving from an independent light source, e.g. switching, gating or modulating; Non-linear optics for the control of the intensity, phase, polarisation or colour 
    • G02F1/13Devices or arrangements for the control of the intensity, colour, phase, polarisation or direction of light arriving from an independent light source, e.g. switching, gating or modulating; Non-linear optics for the control of the intensity, phase, polarisation or colour  based on liquid crystals, e.g. single liquid crystal display cells
    • G02F1/133Constructional arrangements; Operation of liquid crystal cells; Circuit arrangements
    • G02F1/1333Constructional arrangements; Manufacturing methods
    • G02F1/1335Structural association of cells with optical devices, e.g. polarisers or reflectors
    • G02F1/1336Illuminating devices
    • G02F1/133615Edge-illuminating devices, i.e. illuminating from the side
    • GPHYSICS
    • G02OPTICS
    • G02FDEVICES OR ARRANGEMENTS, THE OPTICAL OPERATION OF WHICH IS MODIFIED BY CHANGING THE OPTICAL PROPERTIES OF THE MEDIUM OF THE DEVICES OR ARRANGEMENTS FOR THE CONTROL OF THE INTENSITY, COLOUR, PHASE, POLARISATION OR DIRECTION OF LIGHT, e.g. SWITCHING, GATING, MODULATING OR DEMODULATING; TECHNIQUES OR PROCEDURES FOR THE OPERATION THEREOF; FREQUENCY-CHANGING; NON-LINEAR OPTICS; OPTICAL LOGIC ELEMENTS; OPTICAL ANALOGUE/DIGITAL CONVERTERS
    • G02F1/00Devices or arrangements for the control of the intensity, colour, phase, polarisation or direction of light arriving from an independent light source, e.g. switching, gating or modulating; Non-linear optics
    • G02F1/01Devices or arrangements for the control of the intensity, colour, phase, polarisation or direction of light arriving from an independent light source, e.g. switching, gating or modulating; Non-linear optics for the control of the intensity, phase, polarisation or colour 
    • G02F1/13Devices or arrangements for the control of the intensity, colour, phase, polarisation or direction of light arriving from an independent light source, e.g. switching, gating or modulating; Non-linear optics for the control of the intensity, phase, polarisation or colour  based on liquid crystals, e.g. single liquid crystal display cells
    • G02F1/133Constructional arrangements; Operation of liquid crystal cells; Circuit arrangements
    • G02F1/1333Constructional arrangements; Manufacturing methods
    • G02F1/1335Structural association of cells with optical devices, e.g. polarisers or reflectors
    • G02F1/1336Illuminating devices
    • G02F1/133628Illuminating devices with cooling means

Description

本発明の実施形態は、バックライト装置を搭載したテレビおよび電子機器に関する。
電子機器の一例である液晶テレビは、液晶パネルの背後にバックライト装置を搭載している。バックライト装置は、一つのモジュールとして組み立てられているとともに、液晶パネルと一緒に樹脂製の筐体に収容されている。
特開2010−72261号公報
バックライト装置の光源として、蛍光管の代わりに発光ダイオードを採用した液晶テレビが商品化されている。この種のテレビでは、バックライト装置の導光板を支えるフレームと、発光ダイオードの熱を放出する金属製のヒートシンクとを別々に設ける必要がある。
したがって、樹脂製の筐体の内部に、フレームやヒートシンクを収容するスペースを確保しなくてはならず、液晶テレビを薄くコンパクト化したいという近年の要請を満たすことが困難となる。
さらに、ヒートシンクが樹脂製の筐体で覆われるために、ヒートシンクの放熱性が損なわれるのを否めない。
本発明の目的は、光源モジュールの放熱性を改善しつつ、筐体を薄くコンパクトに形成できるテレビおよび電子機器を得ることにある。
一つの実施形態によれば、テレビは、開口部が設けられた金属製フロントカバーと、フロントカバーに組み合された金属製バックカバーと、を有する筐体を備えている。筐体の内部に、開口部から露出された表示面を有する液晶パネルと、液晶パネルの背後で液晶パネルに面した導光板と、導光板の周囲から導光板に光を照射する光源モジュールと、が収容されている。フロントカバーとバックカバーとの間に導光板を取り囲むフレームが介在されている。フロントカバー、バックカバーおよびフレームは、固定具を介して一体的に結合されている。フレームは、光源モジュールが熱的に接続された金属製の光源支持部と、液晶パネルの外周部と導光板の外周部との間に介在されたパネル保持部と、を有している。液晶パネルの外周部は、パネル保持部とフロントカバーとの間で挟持されている。導光板の外周部は、パネル保持部とバックカバーとの間で挟持されている。
実施形態に係る液晶テレビの正面図。 実施形態に係る液晶テレビの側面図。 図1に示す液晶テレビのテレビ本体の概略を分解して示す斜視図。 光源モジュールの斜視図。 図1のF5−F5線に沿う断面図。
以下、実施形態について図面を参照して説明する。
図1および図2は、電子機器の一例である液晶テレビ1を示している。液晶テレビ1は、卓上スタンド2とテレビ本体3とを備えている。
卓上スタンド2は、例えばテレビ台の設置面4の上に置かれているとともに、テレビ本体3を支持している。
図3および図5に示すように、テレビ本体3は、筐体5、液晶パネル6およびバックライト装置7を備えている。筐体は、フロントカバー10とバックカバー11とで構成されている。フロントカバー10は、第1の金属カバーの一例であって、第1ないし第4の縁部10a,10b,10c,10dを有している。第1ないし第4の縁部10a,10b,10c,10dは、例えば押出加工されたアルミニウム合金製の細長い形材で構成されている。第1および第3の縁部10a,10cは、フロントカバー10の幅方向に互いに平行に延びている。第2および第4の縁部10b,10dは、フロントカバー10の高さ方向に互いに平行に延びている。
したがって、第1ないし第4の縁部10a,10b,10c,10dは、四角い枠形に組み合わされているとともに、互いに協働して四角い開口部12を規定している。
第1ないし第4の縁部10a,10b,10c,10dは、図5に示すような共通の断面形状を有している。図5に第2の縁部10bを代表して示すように、第1ないし第4の縁部10a,10b,10c,10dは、夫々前壁13および周壁14を有している。前壁13は、開口部12の一辺を規定するとともに、筐体5の前面を構成している。周壁14は、前壁13の外周縁部から前壁13と直交する方向に延びているとともに、筐体5の周面を構成している。
さらに、第1ないし第4の縁部10a,10b,10c,10dは、夫々前壁13と側壁14とで規定された角部15を有している。角部15は、フロントカバー10の内側に向けて張り出している。
バックカバー11は、第2の金属カバーの一例である。バックカバー11は、例えばアルミニウム合金製の四角い板であり、フロントカバー10に対し開口部12の反対側の位置されている。このため、フロントカバー10およびバックカバー11は、互いに組み合わせることでフラットな四角い箱形の筐体5を構成している。
液晶パネル6は、表示パネルの一例であって、筐体5の内部に収容されている。液晶パネル6は、積層された二枚のガラス板の間に液晶を封入したものであり、四角い表示面6aを有する第1の面6bと、第1の面6bの反対側に位置された第2の面6cと、を含んでいる。表示面6aは、フロントカバー10の開口部12から筐体5の外に露出されている。
図3に示すように、液晶パネル6は、表示面6aを取り囲んだ第1ないし第4の縁部16a,16b,16c,16dを有している。第1および第3の縁部16a,16cは、液晶パネル6の幅方向に互いに平行に延びている。第2および第4の縁部16b,16dは、液晶パネル6の高さ方向に互いに平行に延びている。
第1および第3の縁部16a,16cの全長は、第2および第4の縁部16b,16dの全長よりも長い。本実施形態では、第1および第3の縁部16a,16cと、第2および第4の縁部16b,16dとの長さの比は、例えば16:9に設定されている。
さらに、液晶パネル6は、複数のゲートドライバ17、複数のソースドライバ18および複数のソース基板19を含んでいる。ゲートドライバ17、ソースドライバ18およびソース基板19は、液晶パネル6の周囲に分散して配置されている。
図3および図5に示すように、バックライト装置7は、筐体5の内部で液晶パネル6の背後に位置されている。バックライト装置7は、導光体20、フレーム21、第1の光源モジュール22および第2の光源モジュール23を備えている。
導光体20は、導光板25、プリズムシート26、偏光シート27および反射シート28を互いに積層することで構成されている。導光板25は、液晶パネル6に対応した大きさの四角い透明な板であって、液晶パネル6の背後で液晶パネル6の第2の面6cに面している。
導光板25は、第1ないし第4の縁部30a,30b,30c,30dを有している。第1および第3の縁部30a,30cは、導光板25の幅方向に互いに平行に延びている。第2および第4の縁部30b,30dは、導光板25の高さ方向に互いに平行に延びている。さらに、第1ないし第4の縁部30a,30b,30c,30dは、夫々平坦な周面31を有している。周面31は、導光板25の表面32と裏面33との間を結ぶとともに、導光板25の周囲に露出されている。
プリズムシート26は、導光板25の表面32に積層されている。偏光シート27は、プリズムシート26の上に積層されて、液晶パネル6の第2の面6cと向かい合っている。反射シート28は、導光板25の裏面33に積層されて、バックカバー11に面している。
図3に示すように、フレーム21は、第1ないし第4の支持部35a,35b,35c,35dを有している。第1ないし第4の支持部35a,35b,35c,35dは、例えば押出加工されたアルミニウム合金製の細長い形材で構成され、互いに共通の断面形状を有している。
第1および第3の支持部35a,35cは、導光板25の幅方向に互いに平行に延びている。第2および第4の支持部35b,35dは、導光板25の高さ方向に互いに平行に延びている。第1ないし第4の支持部35a,35b,35c,35dは、四角い枠形に組み合わされて、導光板25を周方向に連続して取り囲んでいる。
図5にフレーム21の第2の支持部35bを代表して示すように、フレーム21の第1ないし第4の支持部35a,35b,35c,35dは、夫々フロントカバー10の角部15とバックカバー11との間に介在されて、これらフロントカバー10およびバックカバー11で覆われている。
フロントカバー10、バックカバー11およびフレーム21は、複数の第1のねじ36を介して一体的に結合されている。第1のねじ36は、固定具の一例であって、フロントカバー10およびフレーム21の周方向に間隔を存して配列されている。
第1のねじ36は、バックカバー11の外周部に開けた複数の第1のねじ挿通孔37およびフレーム21に開けた複数の第2のねじ挿通孔38を筐体5の背後から貫通するとともに、フロントカバー10の角部15に設けたねじ孔39にねじ込まれている。
このねじ込みにより、フロントカバー10とバックカバー11とが互いに連結されるとともに、フレーム21がフロントカバー10とバックカバー11との間で筐体5の厚さ方向に挟み込まれている。そのため、フレーム21は、フロントカバー10およびバックカバー11に熱的に接合されている。
フレーム21の第1ないし第4の支持部35a,35b,35c,35dは、夫々図5に示すようなパネル保持部41を備えている。パネル保持部41は、第1ないし第4の支持部35a,35b,35c,35dから液晶パネル6と導光体20との間に突出されている。そのため、液晶パネル6の外周部は、フロントカバー10の前壁13とパネル保持部41との間に介在されている。同様に、導光体20の外周部は、バックカバー11とパネル保持部41との間に介在されている。
本実施形態によると、第1の断熱材42がフロントカバー10の前壁13と液晶パネル6の外周部との間に配置されている。第1の断熱材42は、例えばゴムシートで構成され、フロントカバー10と液晶パネル6との間を熱的に遮断している。
第2の断熱材43がフレーム21のパネル保持部41と液晶パネル6の外周部との間に配置されている。第2の断熱材43は、例えばゴムシートで構成され、フレーム21と液晶パネル6との間を熱的に遮断している。
さらに、第3の断熱材44がフレーム21のパネル保持部41と導光体20との間に配置されている。第3の断熱材44は、例えばゴムシートで構成され、フレーム21と導光体20との間を熱的に遮断している。
導光体20の左側に位置されたフレーム21の第2の支持部35bおよび導光体20の右側に位置されたフレーム21の第4の支持部35dは、光源支持部の一例である。第2の支持部35bおよび第4の支持部35dは、夫々図5に示すような受熱面46を有している。受熱面46は、導光板25の周面31と向かい合うフラットな面であり、導光板25の周面31と平行に延びている。
前記第1および第2の光源モジュール22,23は、液晶パネル6に表示される映像の視認性を高めるための光源である。第1の光源モジュール22は、フレーム21の第2の支持部35bの受熱面46に固定されている。第2の光源モジュール23は、フレーム21の第4の支持部35dの受熱面46に固定されている。
このため、第1および第2の光源モジュール22,23は、導光板25の左側の周面31および右側の周面31と向かい合っている。
第1および第2の光源モジュール22,23は、互いに共通の構成を有するため、導光板25の左側に位置された第1の光源モジュール22を代表して説明する。
図4および図5に示すように、第1の光源モジュール22は、ベース47と複数の発光部48とを備えている。ベース47は、例えば押出加工されたアルミニウム合金製の細長い形材で構成され、導光板25の周面31に沿って一直線状に延びている。ベース47は、第1の面47aと、第1の面47aの反対側に位置された第2の面47bとを有している。第1および第2の面47a,47bは、夫々平坦な面である。
発光部48は、ベース47の長手方向に間隔を存して一列に並んでいる。各発光部48は、多層基板50、発光ダイオード51および封止材52を備えている。多層基板50は、ベース47の第1の面47aの上に接着されている。発光ダイオード51は、発光素子の一例であって、多層基板50の表面の中央部に実装されている。封止材52は、蛍光体を含む透明な樹脂材料で構成され、発光ダイオード51を覆うように多層基板50の表面に積層されている。
第1の光源モジュール22は、発光部48が導光板25の周面31の方向を向くような姿勢でフレーム21の受熱面46に取り付けられている。具体的には、発光部48を有するベース47がフレーム21の受熱面46に複数の第2のねじ53を介して固定されている。この固定により、ベース47の第2の面47bが受熱面46に密着されて、第1の光源モジュール22がフレーム21に対し熱的に接続されている。
図3に示すように、液晶パネル6を駆動する回路基板55およびバックライト装置7を制御する制御基板56がバックカバー11の外面に支持されている。回路基板55および制御基板56は、夫々シールドケース57で覆われている。シールドケース57は、バックカバー11に取り付けられて筐体5の背後に露出されている。
次に、テレビ本体3を組み立てる手順について説明する。
最初に、第1ないし第4の縁部10a,10b,10c,10dを組み合わせて、四角い枠状のフロントカバー10を形成する。この状態で、フロントカバー10の周壁14が上向きとなる姿勢にフロントカバー10を水平に保持して、前壁13の内面の所定の位置に第1の断熱材42を介して液晶パネル6を載置する。
次に、第1ないし第4の支持部35a,35b,35c,35dを組み合わせて四角い枠状のフレーム21を形成する。さらに、フレーム21の第2の支持部35bの受熱面46に第2のねじ53を介して第1の光源モジュール22を固定する。同様に、フレーム21の第4の支持部35dの受熱面46に第2のねじ53を介して第2の光源モジュール23を固定する。
次に、第1および第2の光源モジュール22,23が一体化されたフレーム21をフロントカバー10の内側に嵌め込む。これにより、フレーム21のパネル保持部41が第2の断熱材43を介して液晶パネル6の外周部の上に重ねられる。それとともに、フレーム21の第1ないし第4の支持部35a,35b,35c,35dがフロントカバー10の角部15の上に突き合わされる。さらに、第1および第2の光源モジュール22,23の発光部48がフロントカバー10の内側でフロントカバー10の幅方向に向かい合う。
次に、フレーム21のパネル保持部41の上に第3の断熱材44を介して導光体20の外周部を重ね合わせ、第1の光源モジュール22と第2の光源モジュール23との間に導光体20を位置させる。
引き続き、フロントカバー10の上からバックカバー11を被せて、バックカバー11をフレーム21の第1ないし第4の支持部35a,35b,35c,35dおよび導光体20の上に重ねる。
この後、第1のねじ36をバックカバー11の第1のねじ挿通孔37からフレーム21の第2のねじ挿通孔38を通してフロントカバー10のねじ孔39にねじ込む。このねじ込みにより、フロントカバー10、バックカバー11およびフレーム21が一体的に結合される。それとともに、フレーム21がフロントカバー10とバックカバー11との間で挾持されて、これらフロントカバー10およびバックカバー11に対し熱的に接合される。
最後に、バックカバー11の外面に回路基板55、制御基板56およびシールドケース57を取り付けることで、テレビ本体3の組み立てが完了する。
このような構成において、第1および第2の光源モジュール22,23の発光ダイオード51から放射された光は、図5に矢印で示すように導光板25の周面31から導光体25に入射される。導光板25に入射された光は、プリズムシート26および偏光シート27を透過して液晶パネル6に向かう。
さらに、導光板25に入射された光のうち、バックカバー11に向かう光は、反射シート28で反射された後、プリズムシート26および偏光シート27を透過して液晶パネル6に向かう。
したがって、導光板25から液晶パネル6に向けて光が照射され、液晶パネル6の表示面6aに表示された映像の視認性が高まる。
実施形態に係る液晶テレビ1によると、発光ダイオード51が発する熱は、多層基板50を介してベース47に伝わるとともに、ベース47からフレーム21の第1および第3の支持部35a,35cに伝わる。ベース47およびフレーム21は、共に熱伝導性に優れたアルミニウム合金製であるため、発光ダイオード51の熱がベース47からフレーム21に効率よく拡散される。
加えて、フレーム21は、筐体5を構成するフロントカバー10とバックカバー11に一体的に結合されて、これらフロントカバー10およびバックカバー11に対し熱的に接合されている。フロントカバー10およびバックカバー11は、共に熱伝導性に優れたアルミニウム合金製であるため、フレーム21に拡散された発光ダイオード51の熱が、フレーム21からフロントカバー10およびバックカバー11に効率よく伝達される。
フロントカバー10およびバックカバー11は、テレビ本体3の外に露出されてテレビ本体3の外観要素を構成している。そのため、発光ダイオード51の熱をフロントカバー10およびバックカバー11から大気中に放出することができる。
この結果、フロントカバー10およびバックカバー11の双方をヒートシンクとして活用することができ、筐体5の内部に発光ダイオード51の熱が滞留し難くなる。よって、液晶パネル6に対する熱影響が緩和され、高画質の映像を得ることができる。
しかも、本実施形態では、液晶パネル6とフロントカバー10との間が第1の断熱材42で熱的に遮断されているとともに、液晶パネル6とフレーム21との間が第2の断熱材43で熱的に遮断されている。そのため、発光ダイオード51の熱をフロントカバー10およびフレーム21に積極的に逃す構成でありながら、液晶パネル6に対する熱影響を極力少なく抑えることができ、この点でも高画質の映像を得る上で好都合となる。
それとともに、高画質の映像を得るためには、導光板25を取り囲むフレーム21を黒く塗装することが望ましい。これにより、導光板25からフレーム21に導かれた光の多くがフレーム21に吸収されることになり、液晶パネル6の表示面6aの輝度にばらつきが生じるのを防止できる。
加えて、本実施形態によると、バックカバー11との間で導光体20を支持するフレーム21をアルミニウム合金のような金属製としたことで、一つのフレーム21が導光体20を支える機能と発光ダイオード51の熱を放出するヒートシンクとしての機能を発揮することになる。
これにより、専用のヒートシンクを不要としてテレビ本体3の部品点数を削減できるとともに、筐体5の内部からヒートシンクを収容するための専用のスペースを排除することができる。
この結果、筐体5ひいてはテレビ本体3の薄型化を強化して、液晶テレビ1の商品価値を高めることができる。
さらに、フロントカバー10とバックカバー11との間を連結する第1のねじ36がフレーム21を貫通しているので、フロントカバー10とバックカバー11との間でフレーム21を挟み込んで強固に固定することができる。
それとともに、この構成によれば、フロントカバー10とバックカバー11とを連結する第1のねじ36を利用してフレーム21を筐体5に固定することができる。したがって、フレーム21を筐体5に固定する専用のねじが不要となり、その分、テレビ本体3の部品点数を削減することができる。
しかも、複数の第1のねじ36がフレーム21を貫通しているので、これら第1のねじ36がフレーム21に伝えられた発光ダイオード21の熱をフロントカバー10およびバックカバー11に移送する熱伝達経路としての機能を果たす。そのため、第1のねじ36を利用して発光ダイオード21の熱をフレーム21からフロントカバー10およびバックカバー11に積極的に逃すことができるといった利点もある。
フレームは、第1ないし第4の支持部を組み合わすことに限らず、例えば四角い枠状に一体成形するようにしてもよい。
第1および第2の光源モジュールから外れているフレームの第1の支持部および第3の支持部は、金属製とすることに限らない。例えば、第2の支持部および第4の支持部で第1および第2の光源モジュールからの熱を十分に放出することができれば、第1の支持部および第3の支持部は樹脂製とすることも可能である。
さらに、電子機器は、液晶テレビに限らず、例えばデスクトップ形コンピュータのモニター、ポータブルコンピュータのディスプレイモジュールあるいは電子ブックリリーダのようなその他の機器であっても同様に実施可能である。
本発明のいくつかの実施形態を説明したが、これらの実施形態は、例として提示したものであり、発明の範囲を限定することは意図していない。これら新規な実施形態は、その他の様々な形態で実施されることが可能であり、発明の主旨を逸脱しない範囲で、種々の省略、置き換え、変更を行うことができる。これら実施形態やその変形は、発明の範囲や要旨に含まれるとともに、特許請求の範囲に記載された発明とその均等の範囲に含まれる。
5…筐体、6…液晶パネル(表示パネル)、6a…表示面、6b…第1の面、6c…第2の面、10…フロントカバー(第1の金属カバー)、11…バックカバー(第2の金属カバー)、12…開口部、21…フレーム、22,23…光源モジュール(第1の光源モジュール、第2の光源モジュール)、25…導光板、35b,35d…光源支持部(第2の支持部、第4の支持部)、36…固定具(第1のねじ)、41…パネル保持部

Claims (15)

  1. 開口部が設けられた金属製のフロントカバーと、前記フロントカバーに組み合された金属製のバックカバーと、を有する筐体と、
    前記筐体に収容され、前記開口部から露出された表示面を有する液晶パネルと、
    前記筐体に収容され、前記液晶パネルの背後で前記液晶パネルに面した導光板と、
    前記導光板の周囲から前記導光板に光を照射する光源モジュールと、
    前記導光板を取り囲むように前記フロントカバーと前記バックカバーとの間に介在され、前記光源モジュールが熱的に接続された金属製の光源支持部を有するフレームと、
    前記フロントカバー、前記バックカバーおよび前記フレームを一体的に結合する固定具と、を具備し、
    前記フレームは、前記液晶パネルの外周部と前記導光板の外周部との間に介在されたパネル保持部を有し、前記液晶パネルの前記外周部が前記パネル保持部と前記フロントカバーとの間で挟持され、前記導光板の前記外周部が前記パネル保持部と前記バックカバーとの間で挟持されたテレビ。
  2. 請求項1の記載において、前記光源モジュールは、金属製のベースと、前記ベースに支持されるとともに発熱する複数の発光素子と、を含み、前記ベースが前記光源支持部に熱的に接続されたテレビ。
  3. 請求項2の記載において、前記光源モジュールの前記ベースは、前記導光板の縁部に沿って延びているとともに、前記発光素子が前記ベースの長手方向に一列に並んだテレビ。
  4. 請求項3の記載において、前記フレームの前記光源支持部は、前記導光板の周面に面した受熱面を有し、前記光源モジュールの前記ベースが前記受熱面に接合されたテレビ。
  5. 請求項4の記載において、前記フロントカバーおよび前記バックカバーは、互いに協働して前記フレームを覆うとともに前記フレームを前記筐体の厚さ方向に挟んだテレビ。
  6. 請求項1ないし請求項5のいずれか1項の記載において、前記フロントカバーと前記液晶パネルとの間に介在された第1の断熱材と、前記液晶パネルと前記パネル保持部との間に介在された第2の断熱材と、をさらに備えたテレビ。
  7. 請求項6の記載において、前記導光板と前記パネル保持部との間に介在された第3の断熱材をさらに備えたテレビ。
  8. 第1の金属カバーと、前記第1の金属カバーに組み合された第2の金属カバーと、を有する筐体と、
    前記筐体に収容された表示パネルと、
    前記筐体に収容され、前記表示パネルの背後に位置されたバックライト装置と、を含み、
    前記バックライト装置は、
    前記表示パネルに面した導光板と、
    前記導光板の周囲から前記導光板に光を照射する光源モジュールと、
    前記光源モジュールが熱的に接続されるとともに、前記第1の金属カバーおよび前記第2の金属カバーに固定具を介して一体的に結合された金属製の光源支持部と、を有し、
    前記光源支持部は、前記表示パネルの外周部と前記導光板の外周部との間に介在されたパネル保持部を有し、前記表示パネルの前記外周部が前記パネル保持部と前記第1の金属カバーとの間で挟持され、前記導光板の前記外周部が前記パネル保持部と前記第2の金属カバーとの間で挟持された電子機器。
  9. 請求項8の記載において、前記光源モジュールは、金属製のベースと、前記ベースに支持された複数の発光ダイオードと、を含み、前記ベースが前記光源支持部に固定された電子機器。
  10. 請求項9の記載において、前記光源モジュールの前記ベースは、前記導光板の縁部に沿って延びているとともに、前記発光ダイオードが前記ベースの長手方向に一列に並んだ電子機器。
  11. 請求項10の記載において、前記光源支持部は、前記導光体の周面に面した受熱面を有し、前記光源モジュールの前記ベースが前記受熱面に接合された電子機器。
  12. 請求項8ないし請求項11のいずれか1項の記載において、前記第1の金属カバーと前記表示パネルとの間に介在された第1の断熱材と、前記表示パネルと前記パネル保持部との間に介在された第2の断熱材と、をさらに備えた電子機器。
  13. 請求項12の記載において、前記導光板と前記パネル保持部との間に介在された第3の断熱材をさらに備えた電子機器。
  14. 第1の金属カバーと、前記第1の金属カバーに組み合された第2の金属カバーと、を有する筐体と、
    前記筐体に収容され、前記筐体から露出された表示面を有する第1の面と、前記第1の面の反対側に位置された第2の面と、を含む表示パネルと、
    前記筐体に収容され、前記表示パネルの前記第2の面に面した導光板と、
    前記導光板の周囲から前記導光板に光を照射する光源モジュールと、
    前記筐体内で前記導光板を取り囲むとともに前記光源モジュールが熱的に接続された金属製の支持部と、
    前記第1の金属カバー、前記第2の金属カバーおよび前記支持部を一体的に固定した固定具と、を具備し、
    前記支持部は、前記表示パネルの外周部と前記導光板の外周部との間に介在されたパネル保持部を有し、前記表示パネルの前記外周部が前記パネル保持部と前記第1の金属カバーとの間で挟持され、前記導光板の前記外周部が前記パネル保持部と前記第2の金属カバーとの間で挟持された電子機器。
  15. 請求項14の記載において、前記固定具は、前記第1の金属カバーと前記第2の金属カバーとの間に跨るとともに、前記支持部を貫通した電子機器。
JP2010290999A 2010-12-27 2010-12-27 テレビおよび電子機器 Expired - Fee Related JP5032650B2 (ja)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2010290999A JP5032650B2 (ja) 2010-12-27 2010-12-27 テレビおよび電子機器

Applications Claiming Priority (2)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2010290999A JP5032650B2 (ja) 2010-12-27 2010-12-27 テレビおよび電子機器
US13/227,368 US20120162566A1 (en) 2010-12-27 2011-09-07 Television and electronic apparatus

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JP2012138300A JP2012138300A (ja) 2012-07-19
JP5032650B2 true JP5032650B2 (ja) 2012-09-26

Family

ID=46316296

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2010290999A Expired - Fee Related JP5032650B2 (ja) 2010-12-27 2010-12-27 テレビおよび電子機器

Country Status (2)

Country Link
US (1) US20120162566A1 (ja)
JP (1) JP5032650B2 (ja)

Cited By (1)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
CN105842912A (zh) * 2015-02-02 2016-08-10 三星显示有限公司 背光单元以及包括该背光单元的显示装置

Families Citing this family (14)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP5032651B2 (ja) 2010-12-27 2012-09-26 株式会社東芝 テレビジョン受像機、及び電子機器
JP5159872B2 (ja) 2010-12-27 2013-03-13 株式会社東芝 テレビジョン受像機
JP5617626B2 (ja) * 2010-12-28 2014-11-05 ソニー株式会社 表示装置
KR20140019150A (ko) * 2012-08-06 2014-02-14 삼성디스플레이 주식회사 광원모듈 및 이를 포함하는 백라이트 어셈블리
WO2014024771A1 (ja) * 2012-08-08 2014-02-13 シャープ株式会社 照明装置、表示装置、及びテレビ受信装置
JP5960044B2 (ja) 2012-12-26 2016-08-02 船井電機株式会社 表示装置
JP6101518B2 (ja) * 2013-03-12 2017-03-22 シャープ株式会社 表示装置
JP6236843B2 (ja) * 2013-04-12 2017-11-29 船井電機株式会社 表示装置
JP2014228560A (ja) * 2013-05-17 2014-12-08 船井電機株式会社 表示装置
TWI613490B (zh) * 2013-08-09 2018-02-01 隆達電子股份有限公司 發光裝置、平板燈及平面顯示器
JP2015040921A (ja) * 2013-08-20 2015-03-02 船井電機株式会社 表示装置およびその支持部材
CN103955086A (zh) * 2014-04-17 2014-07-30 京东方科技集团股份有限公司 一种液晶模组
JP6535058B2 (ja) * 2017-08-10 2019-06-26 シャープ株式会社 表示装置及びテレビジョン受信機
CN107463027B (zh) * 2017-08-29 2020-09-08 广州创维平面显示科技有限公司 一种侧入式显示设备

Family Cites Families (14)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US5640216A (en) * 1994-04-13 1997-06-17 Hitachi, Ltd. Liquid crystal display device having video signal driving circuit mounted on one side and housing
JP2003167235A (ja) * 2001-12-03 2003-06-13 Nec Kagoshima Ltd 液晶表示装置の組み立て構造及びその組み立て方法
TW590199U (en) * 2002-11-13 2004-06-01 Hon Hai Prec Ind Co Ltd Surface lighting module
JP2007042338A (ja) * 2005-08-01 2007-02-15 Sanyo Epson Imaging Devices Corp 照明装置、電気光学装置及び電子機器
JP2007163620A (ja) * 2005-12-12 2007-06-28 Hitachi Display Devices Ltd 液晶表示装置及びバックライト装置
JP4654920B2 (ja) * 2006-01-19 2011-03-23 三菱電機株式会社 光源装置および液晶表示装置
JP2008083584A (ja) * 2006-09-28 2008-04-10 Nec Lcd Technologies Ltd 液晶パネルモジュール及び液晶表示装置
BRPI0721020A2 (pt) * 2007-01-22 2014-07-29 Sharp Kk Dispositivo de luz traseira e visor plano usando o mesmo
US20080225202A1 (en) * 2007-03-15 2008-09-18 Hanbitt Joo Optical sheet and liquid crystal display device having the same
JP5024793B2 (ja) * 2007-10-19 2012-09-12 Nltテクノロジー株式会社 表示装置
JP5190735B2 (ja) * 2008-03-06 2013-04-24 Nltテクノロジー株式会社 バックライト及び液晶表示装置
JP2010177053A (ja) * 2009-01-29 2010-08-12 Nichia Corp バックライトユニット
JP5212222B2 (ja) * 2009-03-30 2013-06-19 富士通株式会社 携帯端末装置
KR101574947B1 (ko) * 2009-05-01 2015-12-08 삼성디스플레이 주식회사 액정 표시 장치

Cited By (1)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
CN105842912A (zh) * 2015-02-02 2016-08-10 三星显示有限公司 背光单元以及包括该背光单元的显示装置

Also Published As

Publication number Publication date
JP2012138300A (ja) 2012-07-19
US20120162566A1 (en) 2012-06-28

Similar Documents

Publication Publication Date Title
JP6285048B2 (ja) バックライト装置及び液晶表示装置
US9323087B2 (en) Display apparatus and television receiver
EP2607949B1 (en) Display module and display apparatus having the same
KR100796873B1 (ko) 액정 표시 장치
KR101161465B1 (ko) 백라이트 장치 및 액정 표시 장치
US9316862B2 (en) Backlight device, liquid crystal display device, and electronic apparatus
US8075150B2 (en) Backlight unit and display device
KR101904633B1 (ko) 표시 장치
US8384846B2 (en) Backlight unit and liquid crystal display having the same
JP4622327B2 (ja) 液晶表示装置及びバックライト装置
US7513661B2 (en) Backlight unit and liquid crystal display device having the same
US9467641B2 (en) Television and electronic apparatus
JP5303660B2 (ja) 照明装置、表示装置およびテレビ受信装置
JP4706206B2 (ja) 放熱装置及び表示装置
KR101001405B1 (ko) 액정표시장치
JP2014082202A (ja) 表示装置、液晶表示装置
US8350980B2 (en) Liquid crystal display apparatus with flexible cable connecting light source and circuit board
JP4442304B2 (ja) 発光ユニットの放熱装置及びバックライト装置
JP4973213B2 (ja) 光源装置、面状光源装置および表示装置
TWI611382B (zh) 顯示裝置及其組裝之方法
US9426890B2 (en) Display apparatus
WO2011099633A1 (ja) 車両用バックライトユニット及び車両用表示装置
KR20140142919A (ko) 표시장치
JP2005353498A (ja) バックライト装置
JP5270696B2 (ja) 照明装置、表示装置、及びテレビ受信装置

Legal Events

Date Code Title Description
TRDD Decision of grant or rejection written
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20120605

A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20120628

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20150706

Year of fee payment: 3

LAPS Cancellation because of no payment of annual fees