JP5023220B2 - Lantern with removable light - Google Patents

Lantern with removable light Download PDF

Info

Publication number
JP5023220B2
JP5023220B2 JP2010548808A JP2010548808A JP5023220B2 JP 5023220 B2 JP5023220 B2 JP 5023220B2 JP 2010548808 A JP2010548808 A JP 2010548808A JP 2010548808 A JP2010548808 A JP 2010548808A JP 5023220 B2 JP5023220 B2 JP 5023220B2
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
light
docking station
power
lights
docking
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Active
Application number
JP2010548808A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JP2011513919A (en
Inventor
ターター,ケヴィン,ジェイ.
Original Assignee
ザ・コールマン・カンパニー・インコーポレイテッドThe Coleman Company, Inc.
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Priority to US3278208P priority Critical
Priority to US61/032,782 priority
Application filed by ザ・コールマン・カンパニー・インコーポレイテッドThe Coleman Company, Inc. filed Critical ザ・コールマン・カンパニー・インコーポレイテッドThe Coleman Company, Inc.
Priority to PCT/US2009/034641 priority patent/WO2009111184A2/en
Publication of JP2011513919A publication Critical patent/JP2011513919A/en
Application granted granted Critical
Publication of JP5023220B2 publication Critical patent/JP5023220B2/en
Active legal-status Critical Current
Anticipated expiration legal-status Critical

Links

Images

Classifications

    • FMECHANICAL ENGINEERING; LIGHTING; HEATING; WEAPONS; BLASTING
    • F21LIGHTING
    • F21LLIGHTING DEVICES OR SYSTEMS THEREOF, BEING PORTABLE OR SPECIALLY ADAPTED FOR TRANSPORTATION
    • F21L4/00Electric lighting devices with self-contained electric batteries or cells
    • F21L4/08Electric lighting devices with self-contained electric batteries or cells characterised by means for in situ recharging of the batteries or cells
    • FMECHANICAL ENGINEERING; LIGHTING; HEATING; WEAPONS; BLASTING
    • F21LIGHTING
    • F21LLIGHTING DEVICES OR SYSTEMS THEREOF, BEING PORTABLE OR SPECIALLY ADAPTED FOR TRANSPORTATION
    • F21L2/00Systems of electric lighting devices
    • FMECHANICAL ENGINEERING; LIGHTING; HEATING; WEAPONS; BLASTING
    • F21LIGHTING
    • F21LLIGHTING DEVICES OR SYSTEMS THEREOF, BEING PORTABLE OR SPECIALLY ADAPTED FOR TRANSPORTATION
    • F21L4/00Electric lighting devices with self-contained electric batteries or cells
    • F21L4/02Electric lighting devices with self-contained electric batteries or cells characterised by the provision of two or more light sources
    • F21L4/022Pocket lamps
    • F21L4/027Pocket lamps the light sources being a LED
    • FMECHANICAL ENGINEERING; LIGHTING; HEATING; WEAPONS; BLASTING
    • F21LIGHTING
    • F21YINDEXING SCHEME ASSOCIATED WITH SUBCLASSES F21K, F21L, F21S and F21V, RELATING TO THE FORM OR THE KIND OF THE LIGHT SOURCES OR OF THE COLOUR OF THE LIGHT EMITTED
    • F21Y2101/00Point-like light sources
    • FMECHANICAL ENGINEERING; LIGHTING; HEATING; WEAPONS; BLASTING
    • F21LIGHTING
    • F21YINDEXING SCHEME ASSOCIATED WITH SUBCLASSES F21K, F21L, F21S and F21V, RELATING TO THE FORM OR THE KIND OF THE LIGHT SOURCES OR OF THE COLOUR OF THE LIGHT EMITTED
    • F21Y2115/00Light-generating elements of semiconductor light sources
    • F21Y2115/10Light-emitting diodes [LED]
    • HELECTRICITY
    • H02GENERATION; CONVERSION OR DISTRIBUTION OF ELECTRIC POWER
    • H02JCIRCUIT ARRANGEMENTS OR SYSTEMS FOR SUPPLYING OR DISTRIBUTING ELECTRIC POWER; SYSTEMS FOR STORING ELECTRIC ENERGY
    • H02J7/00Circuit arrangements for charging or depolarising batteries or for supplying loads from batteries
    • H02J7/34Parallel operation in networks using both storage and other dc sources, e.g. providing buffering
    • H02J7/342The other DC source being a battery actively interacting with the first one, i.e. battery to battery charging

Description

本発明は、携帯用ランタン、特に、複数の面ライトを備える携帯用ランタンに関する。   The present invention relates to a portable lantern, and more particularly to a portable lantern comprising a plurality of surface lights.
ランタンは、自立可能で、一般的な範囲を照らすことが可能な、携帯可能な光源である。ランタンは、キャンプなどのアウトドア活動において、他の光源が不便であったり、利用できなかったりする場合に、よく使用されている。また、ランタンは、家庭やその他の場所においても、電力が供給停止されるなど、照明が利用できない場合の予備用電源として、よく利用されている。   Lanterns are portable light sources that are self-supporting and can illuminate a common area. Lanterns are often used in outdoor activities such as camping when other light sources are inconvenient or unavailable. Also, lanterns are often used as a backup power source when lighting cannot be used, such as when power supply is stopped, at home and other places.
ランタンには、エネルギ源により異なるタイプのものがある。たとえば、マントルを用いて、燃料を燃焼させるタイプのものと、バッテリを用いた電灯タイプのものがある。電気ランタンは、通常、光を当てるべき場所の近傍で、載置したり、吊り下げたりして使用し、スイッチを入れて、電源を供給する。ランタンは人手で運搬可能であり、使用者が移動時においても、その周辺を光で照らすことが可能である。   There are different types of lanterns depending on the energy source. For example, there are a type that burns fuel using a mantle and a type that uses a battery. An electric lantern is usually used in the vicinity of a place where light is to be applied, and is used by hanging it, turning it on, and supplying power. Lanterns can be transported manually, and the user can illuminate the surrounding area with light even when moving.
ランタンは、このような通常要求される目的に対しては好適なものであるが、複数の場所で照明が必要とされる場合には、その都度、場所から場所へと運搬する必要があり、不便である。たとえば、2人以上の使用者が同時に1つのランタンを使用している場合、ある使用者がある場所で光を必要とすると同時に、別の使用者が他の場所で照明を必要とする場合がある。このように、1つのランタンを共通して使用している場合でも、複数の場所で照明が必要となる場合がある。複数の場所に照明を供給するために、複数のランタンを持ち運ぶことも考えられるが、こうすることが非実用的な場合もあり、コスト的な問題も生じる。特に、特定の状況、具体的には、保管スペースが限られるキャンプなどの場合には、非実用的である。   Lanterns are suitable for such normally required purposes, but when lighting is required in multiple places, they must be transported from place to place each time, Inconvenient. For example, if two or more users are using one lantern at the same time, one user may need light at one location and another user may need lighting at another location. is there. Thus, even when one lantern is used in common, illumination may be required in a plurality of places. Although it is conceivable to carry a plurality of lanterns in order to supply lighting to a plurality of places, this may be impractical and causes a cost problem. In particular, it is impractical in certain situations, specifically in camping where storage space is limited.
韓国特許出願公開第20050109118号公報Korean Patent Application Publication No. 20050109118 米国特許第6851827号公報US Pat. No. 6,851,827 米国特許出願公開第2005237734号公報US Patent Application Publication No. 2005237734 特開2001−266636号公報JP 2001-266636 A
同時に複数の場所で照明が必要となる場合にも、1つのランタンで照明を供給できるようにする。   Even when illumination is required at a plurality of locations at the same time, the illumination can be supplied with one lantern.
本発明は、携帯用ランタンを提供する。本発明の携帯用ランタンは、第1の電源を有する、ドッキング・ステーション(接続架台)を備える。該携帯用ランタンは、前記ドッキング・ステーションに着脱可能に接続できる、複数の面ライトを備える。該複数の面ライトのそれぞれは、第2の電源を備える。   The present invention provides a portable lantern. The portable lantern of the present invention includes a docking station (connection mount) having a first power source. The portable lantern includes a plurality of surface lights that can be removably connected to the docking station. Each of the plurality of surface lights includes a second power source.
前記ドッキング・ステーションは、該ドッキング・ステーションに着脱可能に接続している前記複数の面ライトのそれぞれに第1の電源から電源を供給でき、該ドッキング・ステーションに接続している該複数の面ライトが光を照射できるように、構成される。該複数の面ライトは、それぞれ第2の電源から電源を供給でき、前記ドッキング・ステーションから分離された状態で、光を照射できるように、構成される。さらに、第1の電源は、前記ドッキング・ステーションに接続された各面ライトの第2の電源に給電して充電させることができる。   The docking station can supply power from a first power source to each of the plurality of surface lights removably connected to the docking station, and the plurality of surface lights connected to the docking station Is configured to be able to emit light. Each of the plurality of surface lights can be supplied with power from a second power source, and can be irradiated with light while being separated from the docking station. Further, the first power source can be charged by supplying power to the second power source of each surface light connected to the docking station.
一実施態様では、携帯用ランタンは、ベース部とネック部とを有するドッキング・ステーションを備え、該ネック部は、複数のドッキング・ベイ(ドッキング用区画)を備える。第1の電源は、該ドッキング・ステーションの内側に配置される。複数の面ライトが、該ドッキング・ステーションに着脱可能に接続されるが、この複数の面ライトのそれぞれは、前記複数のドッキング・ベイの1つに着脱可能に接続される。該面ライトのそれぞれは、光源と第2の電源を備える。第1の電源は、前記ドッキング・ステーションに接続されている前記複数の面ライトのそれぞれの光源に、選択的に給電可能であり、かつ、該複数の面ライトのそれぞれは、該面ライトが前記ドッキング・ベイから分離している際に、第2の電源がそれぞれの前記光源に、選択的に給電可能となっている。   In one embodiment, the portable lantern includes a docking station having a base portion and a neck portion, the neck portion including a plurality of docking bays (docking compartments). The first power source is located inside the docking station. A plurality of surface lights are removably connected to the docking station, each of the plurality of surface lights being removably connected to one of the plurality of docking bays. Each of the surface lights includes a light source and a second power source. The first power source can selectively supply power to each light source of the plurality of surface lights connected to the docking station, and each of the plurality of surface lights has the surface light When separated from the docking bay, a second power source can selectively power each of the light sources.
図1は、本発明のランタンの斜視図である。FIG. 1 is a perspective view of the lantern of the present invention. 図2は、本発明のランタンについて、面ライトの2つが分離している状態を示す斜視図である。FIG. 2 is a perspective view showing a state where two of the surface lights are separated from each other in the lantern of the present invention. 図3は、図1に示したランタンが備える面ライトの1つの正面図である。FIG. 3 is a front view of one surface light included in the lantern shown in FIG. 図4は、図3に示した面ライトの側方斜視図である。4 is a side perspective view of the surface light shown in FIG. 図5は、図3に示した面ライトの背面斜視図である。FIG. 5 is a rear perspective view of the surface light shown in FIG. 図6は、図1に示したランタンにおける面ライト側のロック機構の代替構成を示す斜視図である。FIG. 6 is a perspective view showing an alternative configuration of the surface light side locking mechanism in the lantern shown in FIG. 図7は、代替的なロック機構を有する面ライトの1つを示す背面斜視図である。FIG. 7 is a rear perspective view showing one of the surface lights having an alternative locking mechanism. 図8は、図1に示したランタンに組み込まれる回路の一例の回路図である。FIG. 8 is a circuit diagram of an example of a circuit incorporated in the lantern shown in FIG.
本発明およびその特徴と効果についての十分な理解を図るため、以下、添付図面を参照しながら、本発明について詳細な説明を行う。   In order to fully understand the present invention and its features and effects, the present invention will be described in detail below with reference to the accompanying drawings.
本発明は、複数の着脱式のサブ・ランタン(面ライト)を備える、携帯用ランタンに関する。該サブ・ランタンが該ランタンに接続されている場合には、該ランタンは、単一の光源として機能する。あるいは、前記サブ・ランタンの1つ以上が該ランタンから分離されている場合には、該分離されたサブ・ランタンのそれぞれは、個別の光源として機能する。   The present invention relates to a portable lantern comprising a plurality of detachable sub-lanterns (surface lights). When the sub-lantern is connected to the lantern, the lantern functions as a single light source. Alternatively, if one or more of the sub-lanterns are separated from the lantern, each of the separated sub-lanterns functions as a separate light source.
該ランタンは、一次電池、蓄電池、その他の直流電源などからなる電源を有するベースユニット(ドッキング・ステーション)を備える。前記サブ・ランタンは、該ベースユニットに着脱可能に取り付けられており、この場合には、該サブ・ランタンは、該ベースユニットの前記電源と電気的に連通している。連結状態では、該電源が、前記接続されているサブ・ランタンのそれぞれに電力を供給する。   The lantern includes a base unit (docking station) having a power source including a primary battery, a storage battery, and other DC power sources. The sub-lantern is detachably attached to the base unit, and in this case, the sub-lantern is in electrical communication with the power source of the base unit. In the coupled state, the power supply supplies power to each of the connected sub-lanterns.
該サブ・ランタンのそれぞれは、個別の電源を備える。前記ベースユニットからサブ・ランタンが分離されている場合には、該サブ・ランタンの電源が、該分離されているサブ・ランタンの光源に電力を供給する。   Each of the sub-lanterns has a separate power source. When the sub-lantern is separated from the base unit, the power supply of the sub-lantern supplies power to the light source of the separated sub-lantern.
以下、図面を参照するが、図中において、同様の要素には、同一の符号が付されている。図1には、その周囲に複数の面ライト24が着脱可能に取り付けられている、ドッキング・ステーション22を備えた、ランタン20を示している。ハンドル26が、ランタン20の上端部23より逆U字状に伸長している。ハンドル26は、伸長位置と収納位置との間で移動可能となっており、ハンドル26をドッキング・ステーション22の上端部23に向けて回動させると、ハンドル26を収納位置に収納できる。   Hereinafter, although the drawings are referred to, the same reference numerals are given to the same elements in the drawings. FIG. 1 shows a lantern 20 with a docking station 22 around which a plurality of surface lights 24 are removably attached. The handle 26 extends in an inverted U shape from the upper end portion 23 of the lantern 20. The handle 26 is movable between the extended position and the storage position. When the handle 26 is rotated toward the upper end portion 23 of the docking station 22, the handle 26 can be stored in the storage position.
ドッキング・ステーション側の電源スイッチ28が、ドッキング・ステーション22の上端部23に配置されており、面ライト24がドッキング・ステーション22に取り付けられている場合には、このスイッチ28により、面ライト24の発光量を制御できる。電源スイッチ28の上端部23への配置は一例であり、このスイッチ28は、ドッキング・ステーション22上の配置可能な任意の個所に備えるようにしてもよい。図示の実施形態では、ランタン20は、4つの個別の面ライト24を備える。しかしながら、面ライトの数は任意であり、また、相互にサイズ、ワット数、形状を同じとする必要はない。   When the power switch 28 on the docking station side is disposed at the upper end 23 of the docking station 22 and the surface light 24 is attached to the docking station 22, the switch 28 causes the surface light 24 to be The amount of light emission can be controlled. The arrangement of the power switch 28 on the upper end portion 23 is merely an example, and the switch 28 may be provided at an arbitrary place on the docking station 22. In the illustrated embodiment, the lantern 20 comprises four individual surface lights 24. However, the number of surface lights is arbitrary, and it is not necessary to have the same size, wattage, and shape.
ドッキング・ステーション22は、面ライト24がドッキング・ステーション22の周囲の一般的な範囲に光を照射できる限り、面ライト24を支持できる任意の構造を採用できる。ドッキング・ステーション22は、面ライト24に電力を供給しうる、電池などの内部電源(図示せず)を備える。該電源は、ドッキング・ステーション22のベース部30の内側に配置される。図2に示すように、ドッキング・ステーション22のネック部32が、ベース部30から上方に向けて伸長している。ベース部30は、ネック部32を支持するのに適切である限り、円筒形、その他の形状を採用できる。一実施形態では、前記電源は、ベース部30内に配置されるが、この電源を、ネック部32やその他の場所の内側に配置することも可能である。ネック部32は、ベース部30から上方に伸長する細長い略円筒形状を採ることができ、ネック部32の外側垂直面を形成する、複数のドッキング・ベイ34を有する。ドッキング・ベイ34のそれぞれには、電気接続ポート36が配置されており、各電気接続ポート36は、各面ライト24の背面40に設けられている、対応電気接続ポート38と係合するようになっている(図5参照)。   The docking station 22 may employ any structure that can support the surface light 24 as long as the surface light 24 can illuminate a general area around the docking station 22. The docking station 22 includes an internal power source (not shown) such as a battery that can supply power to the surface light 24. The power source is disposed inside the base portion 30 of the docking station 22. As shown in FIG. 2, the neck portion 32 of the docking station 22 extends upward from the base portion 30. As long as it is suitable for supporting the neck part 32, the base part 30 can employ | adopt cylindrical shape and another shape. In one embodiment, the power source is disposed within the base portion 30, but the power source may be disposed within the neck portion 32 or other location. The neck portion 32 can take an elongated substantially cylindrical shape extending upward from the base portion 30 and has a plurality of docking bays 34 that form the outer vertical surface of the neck portion 32. Each of the docking bays 34 is provided with an electrical connection port 36, and each electrical connection port 36 is engaged with a corresponding electrical connection port 38 provided on the back surface 40 of each surface light 24. (See FIG. 5).
電気接続ポート36は、面ライト24の対応電気接続ポート38に取り付けられる限り、任意の構造を採用できる。一実施形態では、電気接続ポート36は、ネック部32から、それぞれのドッキング・ベイ34内に伸長するボックス形状の構造を採っている。複数の電気接点が、電気接続ポート36内に配されている。この電気接点は、第1、第2、および第3のドッキング・ステーション側接点42、44、46を備え、それぞれは、面ライト24の電気接続ポート38の対応する電気接点に電気的に接続されるように構成されている。   As long as the electrical connection port 36 is attached to the corresponding electrical connection port 38 of the surface light 24, any structure can be adopted. In one embodiment, the electrical connection port 36 has a box-like structure that extends from the neck 32 into the respective docking bay 34. A plurality of electrical contacts are disposed in the electrical connection port 36. This electrical contact comprises first, second and third docking station side contacts 42, 44, 46, each of which is electrically connected to a corresponding electrical contact of the electrical connection port 38 of the surface light 24. It is comprised so that.
図3に、面ライト本体50を有する面ライト24を示す。一実施形態では、面ライト本体50は、プラスチックなどの材料製で、細長い矩形の構造を備えており、外側表面の一部は、レンズ52によって覆われている。光が透過する限り、レンズ52の材質は任意であるが、透明または半透明のプラスチック材料またはガラス材料を採用できる。逆U字状のハンドル54が、面ライト本体50から上方に伸長している。   FIG. 3 shows a surface light 24 having a surface light body 50. In one embodiment, the surface light body 50 is made of a material such as plastic and has an elongated rectangular structure and a portion of the outer surface is covered by a lens 52. As long as light is transmitted, the material of the lens 52 is arbitrary, but a transparent or translucent plastic material or glass material can be adopted. An inverted U-shaped handle 54 extends upward from the surface light body 50.
図4に、レンズ52を取り外した状態の面ライト24を示す。面ライト24は、1つ以上の光源56を備えている。光源56は、その周囲を取り囲む反射体58の内側に配置されている。反射体58は、それぞれの光源56からの光を反射して、レンズ52を通過して照射するように構成されている。   FIG. 4 shows the surface light 24 with the lens 52 removed. The surface light 24 includes one or more light sources 56. The light source 56 is disposed inside a reflector 58 that surrounds the light source 56. The reflector 58 is configured to reflect the light from the respective light sources 56 and irradiate it through the lens 52.
一実施形態では、光源56は、それぞれ反射体58の内側に配置されている複数の発光ダイオード(LED)により構成される。しかしながら、他の光源を採用することもできる。このような光源としては、白熱電球、ハロゲン球、蛍光灯などが挙げられる。また、これらの光源はそれぞれ単独で用いられるが、複数の種類の光源を組み合わせて使用することも可能である。   In one embodiment, the light source 56 is composed of a plurality of light emitting diodes (LEDs) each disposed inside the reflector 58. However, other light sources can be employed. Examples of such light sources include incandescent bulbs, halogen bulbs, and fluorescent lamps. These light sources are used alone, but a plurality of types of light sources can be used in combination.
図5に、面ライト24の背面40を示す。背面40は、レンズ52とは反対側にある。背面40には、面ライト側の電気接続ポート38が設けられており、この電気接続ポート38は、面ライト側の第1、第2、第3の電気接点60、62、64を備える。面ライト側電気接点60、62、64のそれぞれは、面ライト24がドッキング・ステーション22のドッキング・ベイ34内にあるときに、ドッキング・ステーション側の電気接点42、44、46の1つと係合するようになっている。具体的には、図示の実施形態では、面ライト24がドッキング・ステーション22のドッキング・ベイ34内にある場合に、面ライト側の第1の電気接点60は、ドッキング・ステーション側の第1の電気接点42に、第2の電気接点62は第2の電気接点44に、第3の電気接点64は第3の電気接点46に、それぞれ係合する。図示の例では、3つのドッキング・ステーション側電気接点42、44、46と、対応する面ライト側電気接点60、62、64が示されているが、接点の数は、ドッキング・ステーション22と各面ライト24の両方に備えられる回路に応じて変化する。   FIG. 5 shows the back surface 40 of the surface light 24. The back surface 40 is on the side opposite to the lens 52. The back surface 40 is provided with an electrical connection port 38 on the surface light side, and the electrical connection port 38 includes first, second, and third electrical contacts 60, 62, 64 on the surface light side. Each of the surface light side electrical contacts 60, 62, 64 engages one of the docking station side electrical contacts 42, 44, 46 when the surface light 24 is in the docking bay 34 of the docking station 22. It is supposed to be. Specifically, in the illustrated embodiment, when the surface light 24 is in the docking bay 34 of the docking station 22, the first electrical contact 60 on the surface light side is the first electrical contact on the docking station side. The second electrical contact 62 engages with the second electrical contact 44, and the third electrical contact 64 engages with the third electrical contact 46. In the illustrated example, three docking station side electrical contacts 42, 44, 46 and corresponding surface light side electrical contacts 60, 62, 64 are shown, but the number of contacts is different from that of the docking station 22 and each. It varies depending on the circuits provided in both of the surface lights 24.
一実施形態では、面ライト24の背面40は、バッテリ用ドアカバー66がさらに備えられており、面ライト24用の電源へのアクセスが可能となっている。通常、バッテリ用ドアカバー66は、面ライト24用の電源に選択的にアクセス可能である限り、任意の構造を採用できる。一実施形態では、面ライト24用の電源は、1つ以上の充電池であるが、他のタイプの電池や電源も使用することは可能である。   In one embodiment, the back surface 40 of the surface light 24 is further provided with a battery door cover 66 to allow access to the power source for the surface light 24. In general, the battery door cover 66 can have any structure as long as the power source for the surface light 24 can be selectively accessed. In one embodiment, the power source for the surface light 24 is one or more rechargeable batteries, although other types of batteries and power sources can be used.
電源スイッチ68が、面ライト24の背面40に選択的に設けられている。電源スイッチ68は、面ライト24がドッキング・ステーション22から分離している場合に、光源56からの発光量を制御できるようにしてもよい。図示の例では、面ライト側の電源スイッチ68は、背面40に設けられているが、面ライト24がドッキング・ステーション22から分離している状態で、使用者によってアクセス可能である限り、面ライト24の外側面やその他の任意の位置に設けることもできる。   A power switch 68 is selectively provided on the back surface 40 of the surface light 24. The power switch 68 may control the amount of light emitted from the light source 56 when the surface light 24 is separated from the docking station 22. In the illustrated example, the power switch 68 on the surface light side is provided on the back surface 40, but as long as the surface light 24 is separated from the docking station 22, it can be accessed by the user. It can also be provided on the outer surface of 24 or any other position.
ロック機構が、面ライト24をドッキング・ベイ34内に保持するために備えられている。ロック機構は、ドッキング・ベイ34内に面ライト24を着脱可能に固定する際に使用される作動式ラッチシステムを備えることができる。図2および図5に示すように、面ライト24の背面40には、フック70が備えられており、該フック70は、ドッキング・ベイ34内のラッチ孔72に係合するようになっている。これにより、面ライト24を、ドッキング・ステーション22のドッキング・ベイ34内の所定位置に、選択的に保持することが可能となる。フック70は、リリースボタン74に機械的に取り付けられていて、リリースボタン74を内側に押圧すると、フック70がラッチ孔72から開放されるようになっている。これにより、使用者は、面ライト24をドッキング・ステーション22から取り外すことができる。   A locking mechanism is provided to hold the surface light 24 in the docking bay 34. The locking mechanism may include an actuated latch system that is used in removably securing the surface light 24 within the docking bay 34. As shown in FIGS. 2 and 5, the rear surface 40 of the surface light 24 is provided with a hook 70, and the hook 70 is engaged with a latch hole 72 in the docking bay 34. . Thereby, the surface light 24 can be selectively held at a predetermined position in the docking bay 34 of the docking station 22. The hook 70 is mechanically attached to the release button 74, and the hook 70 is released from the latch hole 72 when the release button 74 is pressed inward. As a result, the user can remove the surface light 24 from the docking station 22.
ドッキング・ベイ34内に面ライト24をよりしっかりと固定するために、面ライト24に位置合わせ用のレールを備えるようにしてもよい。一実施形態では、一対の平行レール76が、面ライト本体50の底部78に沿って伸長している。対応するスロット80が、ドッキング・ベイ34の底部82に備えられている。面ライト24をドッキング・ベイ34内に置く場合、各レール76は、対応するスロット80内に存在することになり、面ライト24の底部78の横方向への動きが、実質上阻止される。このスロット80とレール76の構成に追加して、または代替して、面ライト24がドッキング・ステーション22に係止されている場合に、ドッキング・ステーション22に対する面ライト24の動きを防止するために、ドッキング・ステーション22上の相補的な構造に対応する、任意の構造および機構を面ライト24上に設けることは可能である。   In order to more securely fix the surface light 24 in the docking bay 34, the surface light 24 may be provided with alignment rails. In one embodiment, a pair of parallel rails 76 extend along the bottom 78 of the surface light body 50. A corresponding slot 80 is provided in the bottom 82 of the docking bay 34. When the surface light 24 is placed in the docking bay 34, each rail 76 will be in a corresponding slot 80, and lateral movement of the bottom 78 of the surface light 24 is substantially prevented. In addition to or in place of this slot 80 and rail 76 configuration, to prevent movement of the surface light 24 relative to the docking station 22 when the surface light 24 is locked to the docking station 22 It is possible to provide any structure and mechanism on the surface light 24 that corresponds to the complementary structure on the docking station 22.
たとえば、図6および図7に示すように、面ライト24の背面40から突出し、矩形のスナップ90を備える突出構造88を設けて、該突出構造88を、ドッキング・ベイ34の凹部92に係合させるようにしてもよい。凹部92は、突出構造88と相補的であり、かつ、スナップ90と係合する縁部94を備える。さらに、ドッキング・ベイ34は、下側周縁部98に沿って伸長するリップ96を備えており、面ライト24が持ち上げられ、リップ96を超えて外側に位置しない限り、面ライト24の底部78が、ドッキング・ステーション22から外側に向けて移動することが防止されている。   For example, as shown in FIGS. 6 and 7, a protruding structure 88 is provided that protrudes from the back surface 40 of the surface light 24 and includes a rectangular snap 90, and engages the protruding structure 88 with the recess 92 of the docking bay 34. You may make it make it. The recess 92 is complementary to the protruding structure 88 and includes an edge 94 that engages the snap 90. In addition, the docking bay 34 includes a lip 96 that extends along the lower peripheral edge 98, so that the bottom 78 of the surface light 24 is positioned as long as the surface light 24 is lifted and not positioned beyond the lip 96. , Moving outward from the docking station 22 is prevented.
一実施形態では、図2に示すように、各ドッキング・ベイ34は、ネック部32内で内側に伸長し、一対の垂直壁86によって取り囲まれている空間により構成されている。ドッキング・ベイ34の両側の各壁86は、隣接するドッキング・ベイ34の壁86としても機能する。電気接続ポート36は、各ドッキング・ベイ34内で、ネック部32から外側に突出している。   In one embodiment, as shown in FIG. 2, each docking bay 34 is formed by a space extending inwardly within the neck portion 32 and surrounded by a pair of vertical walls 86. Each wall 86 on both sides of the docking bay 34 also functions as a wall 86 of the adjacent docking bay 34. An electrical connection port 36 projects outward from the neck 32 within each docking bay 34.
一実施形態によれば、ドッキング・ステーション22の電源スイッチ28を起動させることにより、ドッキング・ステーション22に係止されている面ライト24のそれぞれに、ドッキング・ステーション側の電源から給電が開始される。たとえば、図示の実施形態では、4つのすべての面ライト24がドッキング・ステーション22に係止されている場合には、ドッキング・ステーション側の電源スイッチ28の起動により、ドッキング・ステーション側の電源からの給電により、面ライト24のそれぞれの光源56が光を照射し始める。面ライト24の1つがドッキング・ステーション22に係止されていない場合には、ドッキング・ステーション側の電源からの給電は、3つの面ライト24にのみなされ、これらの面ライトのみから光が照射されることになる。   According to one embodiment, by activating the power switch 28 of the docking station 22, power supply to each of the surface lights 24 locked to the docking station 22 is started from the power supply on the docking station side. . For example, in the illustrated embodiment, if all four surface lights 24 are locked to the docking station 22, activation of the docking station side power switch 28 causes the docking station side power supply to Due to the power supply, each light source 56 of the surface light 24 starts to emit light. When one of the surface lights 24 is not locked to the docking station 22, power is supplied from the power source on the docking station side only to the three surface lights 24, and light is emitted only from these surface lights. Will be.
さらに、一実施形態では、面ライト24のそれぞれは、個別かつ選択的に光を照射することができる。たとえば、一実施形態では、面ライト24は、ドッキング・ステーション22から取り外されている場合には、自らの電源によって、自動的に点灯することができる。面ライト24をドッキング・ステーション22に戻すと、面ライト24の照明の制御は、ドッキング・ステーション22側に戻される。   Further, in one embodiment, each of the surface lights 24 can irradiate light individually and selectively. For example, in one embodiment, the surface light 24 can be automatically turned on by its own power source when removed from the docking station 22. When the surface light 24 is returned to the docking station 22, the illumination control of the surface light 24 is returned to the docking station 22 side.
代替的に、面ライト24が電源スイッチ68を備える場合には、ドッキング・ステーション22から取り外されている場合における面ライト24の照明の制御は、各面ライト24上に配された面ライト側の電源スイッチ68を起動することにより実行される。具体的には、面ライト側の電源スイッチ68を起動させることで、面ライト24の電源から、光源56への給電がなされる。このようにして、面ライト24をドッキング・ステーション22から取り外すことができ、面ライト24を所望の場所に置いたり、手持ちの携帯光源として持ち運んだりすることができる。   Alternatively, if the surface light 24 includes a power switch 68, the illumination control of the surface light 24 when removed from the docking station 22 can be controlled by the surface light side disposed on each surface light 24. This is executed by activating the power switch 68. Specifically, power is supplied from the power source of the surface light 24 to the light source 56 by activating the power switch 68 on the surface light side. In this way, the surface light 24 can be removed from the docking station 22, and the surface light 24 can be placed at a desired location or carried as a hand-held portable light source.
より具体的には、キャップの際に、ランタン20を食事用エリアの照明として使用することができる。たとえば、面ライト24の1つをドッキング・ステーション22から取り外し、調理用エリアなどの別の場所の照明として使用すると共に、残りの面ライト24を食事用エリアの照明として引き続き使用できる。さらに別の面ライト24をドッキング・ステーション22から取り外して、テントの中などのさらに別の場所の照明に使用した場合でも、ランタン20を食事用エリアの照明として引き続き使用できる。さらに別の面ライト24もドッキング・ステーション22から取り外して、さらなる別の場所の照明として使用できる。このように、面ライト24はそれぞれ自身の電源を備えているので、ランタン20のすべての面ライト24をドッキング・ステーション22から取り外して、各面ライト24を別々の場所の照明として使用することができる。すなわち、1つのランタン20を、複数の場所の照明として使用できるので、それぞれのエリアを同時に照明することができる近傍に設置する必要がなくなる。   More specifically, the lantern 20 can be used as a lighting for a dining area when capping. For example, one of the surface lights 24 can be removed from the docking station 22 and used as illumination for another location, such as a cooking area, while the remaining surface light 24 can continue to be used as illumination for the dining area. Even if another surface light 24 is removed from the docking station 22 and used to illuminate a further location, such as in a tent, the lantern 20 can continue to be used as a dining area illumination. Still another surface light 24 can be removed from the docking station 22 and used for further illumination in another location. In this way, each surface light 24 has its own power supply, so that all surface lights 24 of the lantern 20 can be removed from the docking station 22 and each surface light 24 can be used as a separate location illumination. it can. That is, since one lantern 20 can be used as illumination in a plurality of places, it is not necessary to install it in the vicinity where each area can be illuminated simultaneously.
所定の場所で面ライト24が不要となった場合には、ドッキング・ステーション22に戻せばよく、これにより、ドッキング・ステーション側の電源から給電が行われたり、および/または、ドッキング・ステーション側の電源により、面ライト24の電源の充電が行われたりする。一実施形態では、面ライト24をドッキング・ステーション22に戻すと、ドッキング・ステーション側の電気接点42、44、46が、対応する面ライト側の電気接点60、62、64と電気的に接続し、ドッキング・ステーション22の電源から、面ライト24の電源への給電が開始される。このようにして、通常、面ライト24の電源は充電状態に維持され、ドッキング・ステーション22から離れていても、面ライト24が必要とされる場所において、光源に電力を供給することが可能となる。   When the surface light 24 becomes unnecessary at a predetermined place, it may be returned to the docking station 22, whereby power is supplied from the power source on the docking station side and / or on the docking station side. The power source of the surface light 24 is charged by the power source. In one embodiment, when the surface light 24 is returned to the docking station 22, the electrical contacts 42, 44, 46 on the docking station side electrically connect with the corresponding electrical contacts 60, 62, 64 on the surface light side. Then, power supply from the power source of the docking station 22 to the power source of the surface light 24 is started. In this way, the power of the surface light 24 is normally maintained in a charged state, and even when away from the docking station 22, it is possible to supply power to the light source where the surface light 24 is needed. Become.
上述の機能を提供するために、さまざまなタイプの回路がランタン20に組み込まれる。たとえば、図8は、ランタン20の好適に使用される回路100を示している。回路100は、ランタン用のサブ回路102を備えると共に、面ライト24ごとに面ライト側のサブ回路104を備えている。面ライト24が、ドッキング・ステーション22に係止されると、ドッキング・ステーション側の第1の電気接点42が面ライト側の第1の電気接点60と、第2の電気接点44が第2の電気接点62と、第3の電気接点46が第2の電気接点64と、それぞれ接触することに伴って、ランタン用のサブ回路102と面ライト側のサブ回路104が、着脱可能に、かつ電気的に接続することになる。   Various types of circuits are incorporated into the lantern 20 to provide the functions described above. For example, FIG. 8 shows a suitably used circuit 100 for the lantern 20. The circuit 100 includes a lantern sub-circuit 102 and a surface light side sub-circuit 104 for each surface light 24. When the surface light 24 is locked to the docking station 22, the first electrical contact 42 on the docking station side is the first electrical contact 60 on the surface light side, and the second electrical contact 44 is the second electrical contact 44. As the electrical contact 62 and the third electrical contact 46 come into contact with the second electrical contact 64, the lantern sub-circuit 102 and the surface light-side sub-circuit 104 are detachable and electrically connected. Will be connected.
一実施形態では、ランタン用サブ回路102は、電源108を備えており、この電源108は、4つの1.5V単1電池を直列に接続した2セットを並列につないだもので構成されているが、1つ以上の6Vの充電池、その他の適切な電源も使用することができる。ドッキング・ステーション側の電源スイッチ28と、第2のドッキング・ステーション側電気接点44は、電源108の正極に接続される。電源スイッチ28と第1のドッキング・ステーション側電気接点42は、電源108の正極に接続される。そして、第3のドッキング・ステーション側電気接点46は、電源108の負極に接続される。   In one embodiment, the lantern sub-circuit 102 includes a power source 108, and the power source 108 is configured by connecting two sets of four 1.5V single batteries connected in series in parallel. However, one or more 6V rechargeable batteries or other suitable power source can also be used. The power switch 28 on the docking station side and the second docking station side electrical contact 44 are connected to the positive electrode of the power source 108. The power switch 28 and the first docking station side electrical contact 42 are connected to the positive electrode of the power source 108. The third docking station side electrical contact 46 is connected to the negative electrode of the power source 108.
一実施形態では、面ライト側のサブ回路104は、面ライト24のそれぞれに組み込まれる。面ライト側のサブ回路104は、外側サブ回路110と内側サブ回路112を備える。外側サブ回路110は、第1の面ライト側電気接点60と第3の面ライト側電気接点64との間に並列に接続されている、複数の光源56を備える。したがって、面ライト24がドッキング・ステーション22に係止されている場合には、ドッキング・ステーション側の電源28が、電源108からの電流を制御すると共に、光源56と電源108を含む単一の回路を開閉することによって、光源56を制御する。   In one embodiment, the surface light side sub-circuit 104 is incorporated into each of the surface lights 24. The surface light side sub-circuit 104 includes an outer sub-circuit 110 and an inner sub-circuit 112. The outer sub-circuit 110 includes a plurality of light sources 56 connected in parallel between the first surface light side electrical contact 60 and the third surface light side electrical contact 64. Thus, when the surface light 24 is locked to the docking station 22, the power supply 28 on the docking station side controls the current from the power supply 108 and a single circuit that includes the light source 56 and the power supply 108. The light source 56 is controlled by opening and closing.
内側のサブ回路112は、面ライト24がドッキング・ステーション22に係止されている場合には、電源108からの電力を引き込み、面ライト側電源114を充電する。一実施形態では、面ライト側電源114は、3つの1.2V単4電池を直列に接続したものからなるが、その他の適切な電源も使用することができる。また、面ライト側電源114の充電に適切なサブ回路を、ドッキング・ステーション側のサブ回路102側に組み込んでもよい。   When the surface light 24 is locked to the docking station 22, the inner sub-circuit 112 draws power from the power source 108 and charges the surface light side power source 114. In one embodiment, the surface light side power supply 114 consists of three 1.2V AAA batteries connected in series, although other suitable power supplies can be used. Further, a sub circuit suitable for charging the surface light side power source 114 may be incorporated on the sub circuit 102 side on the docking station side.
面ライト24がドッキング・ステーション22に係止され、ドッキング・ステーション側の電気接点42、44、46のそれぞれが、面ライト側電気接点60、62、64に電気的に接続されているときには、第2の面ライト側接点62は、回路内でドッキング・ステーション側電源108の正極に接続され、第3の面ライト側電気接点64は、回路内で電源108の負極に接続される。これにより、面ライト24がドッキング・ステーション22に係止されている場合には、ドッキング・ステーション側の電源スイッチ28の開閉にかかわらず、電源108から内側サブ回路112に給電が行われ、面ライト用電源114の充電がなされる。   When the surface light 24 is locked to the docking station 22 and each of the electrical contacts 42, 44, 46 on the docking station side is electrically connected to the surface light side electrical contacts 60, 62, 64, The second surface light side contact 62 is connected to the positive electrode of the docking station side power source 108 in the circuit, and the third surface light side electric contact 64 is connected to the negative electrode of the power source 108 in the circuit. Thus, when the surface light 24 is locked to the docking station 22, power is supplied from the power source 108 to the inner sub-circuit 112 regardless of whether the power switch 28 on the docking station side is opened or closed. The power supply 114 is charged.
一実施形態では、面ライト24がドッキング・ステーション22に係止されていない場合に、光源56からの光照射を面ライト電源スイッチ68によって制御できるように、内側サブ回路112を構成してもよい。具体的には、面ライト側の電源スイッチ68を閉じることによって、面ライト側の電源が光源56に給電するように回路を閉状態とする。   In one embodiment, the inner sub-circuit 112 may be configured so that light from the light source 56 can be controlled by the surface light power switch 68 when the surface light 24 is not locked to the docking station 22. . Specifically, closing the power switch 68 on the surface light side closes the circuit so that the power on the surface light side supplies power to the light source 56.
面ライト24を、面ライト側電源スイッチ68またはドッキング・ステーション22の電源スイッチ28によって制御できるようにするために、その他の回路を使用することもできる。たとえば、代替実施形態では、各面ライト24が、面ライト用電源スイッチ68が閉じているときに、閉じて、光源56への給電を行う回路を備えてもよい。ドッキング・ステーション22は、ドッキング・ステーション用の電源108とドッキング・ステーション用の電源スイッチ28を、面ライト電源スイッチ68と並列になるように備えて、面ライト24がドッキング・ステーション22に係止されている場合に、電源スイッチ28を閉じて、電源108から特定の面ライト24の光源56へ給電する回路を備えてもよい。このような回路として、適切であれば、いかなる回路およびその組合せを使用することが可能である。   Other circuitry may be used to allow the surface light 24 to be controlled by the surface light side power switch 68 or the power switch 28 of the docking station 22. For example, in an alternative embodiment, each surface light 24 may include a circuit that closes and supplies power to the light source 56 when the surface light power switch 68 is closed. The docking station 22 includes a docking station power supply 108 and a docking station power switch 28 in parallel with the face light power switch 68 so that the face light 24 is locked to the docking station 22. In such a case, a circuit for supplying power from the power source 108 to the light source 56 of the specific surface light 24 may be provided by closing the power switch 28. Any suitable circuit and combinations thereof can be used as such a circuit.
その他の特徴についても、ランタン20の電気回路に含めることは可能である。たとえば、一実施形態では、ドッキング・ステーションは、電源入力(図示せず)を備えることもでき、これにより、この電源入力を介して、これに接続されている外部の交流電源または直流電源により、ドッキング・ステーション22に係止されている面ライト24に選択的に給電することか可能である。選択的または追加的に、電源入力を介して、外部の交流電源または直流電源から、ドッキング・ステーション用電源への給電するようにしてもよい。   Other features can also be included in the electrical circuit of the lantern 20. For example, in one embodiment, the docking station can also include a power input (not shown), via an external AC or DC power source connected to it via this power input. It is possible to selectively power the surface light 24 that is locked to the docking station 22. Alternatively or additionally, the docking station power supply may be powered from an external AC or DC power supply via a power input.
なお、本明細書で引用されている参照文献については、その参照により、その内容が本明細書に組み込まれているものとする。   In addition, the content of the reference cited in this specification shall be incorporated in this specification by the reference.
また、本発明は、本明細書において記述されているものに限定されるわけではない。その旨の記載がない限り、添付図面における大きさは考慮されないものとする。本発明の概念および思想の範囲にある限り、本発明に種々の改良や変形を施すことは可能である。   Also, the present invention is not limited to what is described herein. Unless stated to that effect, the size in the accompanying drawings is not considered. Various improvements and modifications can be made to the present invention as long as they are within the concept and concept of the present invention.

Claims (14)

  1. 第1の電源を備えるドッキング・ステーションと、
    該ドッキング・ステーションに着脱可能に接続され、それぞれが第2の電源を備える、複数の面ライトと、
    前記ドッキング・ステーションに配置され、前記第1の電源と該ドッキング・ステーションに着脱可能に接続されている複数の面ライトのそれぞれとに電気的に接続されている第1の電源スイッチと、
    を備え、
    該第1の電源スイッチの起動により、該ドッキング・ステーションに着脱可能に接続されている複数の面ライトに前記第1の電源から電力が供給され、該面ライトのそれぞれを点灯させる、
    携帯用ランタン。
    A docking station with a first power source;
    A plurality of surface lights detachably connected to the docking station, each having a second power source;
    A first power switch disposed at the docking station and electrically connected to the first power source and each of the plurality of surface lights removably connected to the docking station;
    With
    When the first power switch is activated, power is supplied from the first power source to the plurality of surface lights that are detachably connected to the docking station, and each of the surface lights is turned on.
    Portable lantern.
  2. 前記ドッキング・ステーションは、基部と該基部から伸長するネック部を備え、該ネック部は、複数のドッキング・ベイを備え、該ドッキング・ベイのそれぞれは、前記複数の面ライトのうちの1つをそれぞれ収容するように構成されている、請求項1に記載の携帯用ランタン。  The docking station includes a base and a neck extending from the base, the neck including a plurality of docking bays, each of the docking bays having one of the plurality of surface lights. The portable lantern of claim 1, configured to receive each.
  3. 前記複数のドッキング・ベイのそれぞれは、第1の電気接続ポートを備え、前記複数の面ライトのそれぞれは、光源および第2の電気接続ポートを備え、前記面ライトが前記ドッキング・ベイ内に配置されているときに、該面ライトの第2の電気接続ポートが、該ドッキング・ベイの第1の電気接続ポートと係合する、請求項2に記載の携帯用ランタン。 Each of the plurality of docking bays includes a first electrical connection port, each of the plurality of surface lights includes a light source and a second electrical connection port, and the surface light is disposed within the docking bay. The portable lantern of claim 2, wherein the second electrical connection port of the surface light engages the first electrical connection port of the docking bay when being operated.
  4. 前記複数の面ライトのそれぞれは、前記第2の電源に電気的に接続されている第2の電源スイッチを備えており、該面ライトが前記ドッキング・ステーションから取り外されている場合に、第2の電源スイッチの起動により、該取り外されている状態の面ライトに前記第2の電源から電力が供給され、該面ライトを点灯させる、請求項に記載の携帯用ランタン。Each of the plurality of surface lights includes a second power switch electrically connected to the second power source, and when the surface light is removed from the docking station, the second power switch of the activation of the power switch, the removed the the area light of which state the second power from a power source is supplied to light the said surface light, portable lantern as set forth in claim 1.
  5. 前記第1の電源が、前記ドッキング・ステーションに着脱可能に接続されている前記複数の面ライトのそれぞれの第2の電源を充電するようになっている、請求項に記載の携帯用ランタン。The portable lantern of claim 4 , wherein the first power source is configured to charge a second power source of each of the plurality of surface lights that are detachably connected to the docking station.
  6. 前記面ライトが前記ドッキング・ステーションから取り外されている場合に、第2の電源が、該取り外されている状態の面ライトに自動的に電力を供給し、該面ライトを点灯させる、請求項に記載の携帯用ランタン。When the surface light is removed from the docking station, a second power supply, automatically supplies power to the area light of the condition being detached the turns on the said surface light, according to claim 1 The portable lantern described in 1.
  7. 前記複数の面ライトのそれぞれが、前記ドッキング・ステーションへの着脱可能な接続を可能にするためのラッチ機構を備える、請求項1に記載の携帯用ランタン。  The portable lantern of claim 1, wherein each of the plurality of surface lights comprises a latching mechanism for enabling a detachable connection to the docking station.
  8. 前記複数の面ライトのそれぞれは、前記光源を備える正面と、前記第2の電気接続ポートを備える背面を有する本体と、該本体から伸長するハンドルとを備える、請求項に記載の携帯用ランタン。4. The portable lantern of claim 3 , wherein each of the plurality of surface lights comprises a front surface comprising the light source, a main body having a back surface comprising the second electrical connection port, and a handle extending from the main body. .
  9. 前記本体の前記正面上に、前記光源を覆うレンズカバーが設けられている、請求項に記載の携帯用ランタン。The portable lantern according to claim 8 , wherein a lens cover that covers the light source is provided on the front surface of the main body.
  10. 前記光源が、発光ダイオードにより構成されている、請求項に記載の携帯用ランタン。The portable lantern according to claim 3 , wherein the light source is constituted by a light emitting diode.
  11. 前記複数の面ライトのそれぞれは、複数の光源を備える、請求項に記載の携帯用ランタン。The portable lantern according to claim 3 , wherein each of the plurality of surface lights includes a plurality of light sources.
  12. 前記複数の光源のうちの少なくとも1つは、発光ダイオードにより構成されている、請求項11に記載の携帯用ランタン。The portable lantern according to claim 11 , wherein at least one of the plurality of light sources is constituted by a light emitting diode.
  13. 前記第1および第2の電源が、電池により構成される、請求項1に記載の携帯用ランタン。  The portable lantern according to claim 1, wherein the first and second power sources are constituted by a battery.
  14. 基部と、該基部と、複数のドッキング・ベイを有するネック部とを備えるドッキング・ステーションと、
    該ドッキング・ステーション内に配置された第1の電源と、
    それぞれ光源と第2の電源を備える、複数の面ライトとを備え、
    前記複数の面ライトのそれぞれは、前記複数のドッキング・ベイの1つの中で、前記ドッキング・ステーションに対して、着脱式に接続可能となっており、
    前記第1の電源は、前記ドッキング・ステーションに取り付けられている前記複数の面ライトのそれぞれの光源に、選択的に給電可能となっており、かつ、
    前記複数の面ライトのそれぞれは、前記第2の電源が、前記面ライトが前記ドッキング・ベイから取り外されている場合に、前記光源に給電可能となっている、
    携帯用ランタン。
    A docking station comprising a base, the base, and a neck having a plurality of docking bays;
    A first power source located in the docking station;
    A plurality of surface lights, each having a light source and a second power source,
    Each of the plurality of surface lights can be detachably connected to the docking station in one of the plurality of docking bays,
    The first power source is capable of selectively supplying power to each light source of the plurality of surface lights attached to the docking station; and
    Each of the plurality of surface lights is capable of supplying power to the light source when the second power source is removed from the docking bay.
    Portable lantern.
JP2010548808A 2008-02-29 2009-02-20 Lantern with removable light Active JP5023220B2 (en)

Priority Applications (3)

Application Number Priority Date Filing Date Title
US3278208P true 2008-02-29 2008-02-29
US61/032,782 2008-02-29
PCT/US2009/034641 WO2009111184A2 (en) 2008-02-29 2009-02-20 Lantern with removable lights

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JP2011513919A JP2011513919A (en) 2011-04-28
JP5023220B2 true JP5023220B2 (en) 2012-09-12

Family

ID=41056539

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2010548808A Active JP5023220B2 (en) 2008-02-29 2009-02-20 Lantern with removable light

Country Status (8)

Country Link
US (1) US8662699B2 (en)
EP (1) EP2257731A4 (en)
JP (1) JP5023220B2 (en)
KR (1) KR101577476B1 (en)
CN (2) CN103322426A (en)
AU (1) AU2009220428B2 (en)
CA (1) CA2717059C (en)
WO (1) WO2009111184A2 (en)

Families Citing this family (30)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US9197949B2 (en) * 2010-12-02 2015-11-24 Tenrehte Technologies, Inc. Self-organizing multiple appliance network connectivity apparatus for controlling plurality of appliances
JP5559107B2 (en) * 2011-08-03 2014-07-23 株式会社ロゴスコーポレーション lighting equipment
CN103867993A (en) * 2012-12-12 2014-06-18 佛山正能光电有限公司 Detachable type embedded lighting device
US9222633B2 (en) 2013-04-09 2015-12-29 Mathew Inskeep Multi-axis tilting light stand with removable light
WO2014189247A1 (en) * 2013-05-20 2014-11-27 Sohn Dae Up Portable lantern
JP5797706B2 (en) * 2013-08-28 2015-10-21 株式会社エム・エイチ・シー Portable searchlight
CN103470963B (en) * 2013-08-28 2015-06-03 宁波天瑞电器有限公司 Portable camping lamp
DE102016102279A1 (en) * 2015-07-15 2017-01-19 Heraeus Noblelight Gmbh Module-like LED emitter unit and use of the same
USD844871S1 (en) 2015-12-01 2019-04-02 Mrp Design Engineering, Llc Lantern
US10001251B2 (en) 2015-12-01 2018-06-19 Mrp Design Engineering, Llc Lantern
KR101784592B1 (en) 2016-03-07 2017-10-12 한국광기술원 LED module type portable light
USD815328S1 (en) 2016-10-31 2018-04-10 Delta T, Llc Pedestal light assembly
USD841849S1 (en) 2016-10-31 2019-02-26 Delta T, Llc Handheld light assembly with battery pack
WO2018091283A1 (en) * 2016-11-15 2018-05-24 Philips Lighting Holding B.V. Lighting device, lighting device element, and processes for the production thereof.
WO2018106616A1 (en) * 2016-12-06 2018-06-14 The Coleman Company, Inc. Lantern apparatus
CN110770082A (en) * 2017-02-10 2020-02-07 詹姆斯·R·塞勒凡 Portable electronic flash carrying case and system
US10753553B2 (en) 2017-06-29 2020-08-25 Black & Decker Inc. Cordless underhood light with detachable work light
CA3068986A1 (en) * 2017-07-06 2019-01-10 Schumacher Electric Corporation Flashlight
CN107477392B (en) * 2017-08-15 2020-07-14 嘉兴市禾兴自润轴承开发有限公司 Portable illumination of workman and protector for oil exploration
WO2019040734A1 (en) 2017-08-23 2019-02-28 Promier Products, Inc. Portable lantern light with multiple operating modes
USD923836S1 (en) 2017-08-23 2021-06-29 Promier Products Inc. Portable, elongated lantern
US10823344B2 (en) * 2017-12-28 2020-11-03 Heathco Llc Portable decorative lantern and related methods
GB2577474B (en) * 2018-08-02 2021-02-24 Bdz Invest Ltd Illumination
USD911565S1 (en) * 2018-12-22 2021-02-23 Ideapond Llc Lantern
USD914936S1 (en) * 2018-12-22 2021-03-30 Ideapond Llc Lantern
USD914937S1 (en) * 2019-02-15 2021-03-30 Black & Decker Inc. Lantern
US10881160B2 (en) 2019-03-08 2021-01-05 LB Marketing, Inc. Headlamp having a detachable flashlight
US10995940B2 (en) 2019-05-06 2021-05-04 LB Marketing, Inc. Detachable dual-mode lighting device and associated headlamp system
USD900366S1 (en) * 2019-10-04 2020-10-27 Ideapond Llc Lantern
USD904529S1 (en) * 2020-07-07 2020-12-08 Suntisfy Inc Toy

Family Cites Families (15)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US1875956A (en) * 1930-04-28 1932-09-06 Herman K Thiel Multiple parallel flash light
JP2001266636A (en) * 2000-03-17 2001-09-28 Matsushita Electric Ind Co Ltd Portable lighting fixture
DK1297724T3 (en) * 2000-06-26 2011-09-19 Helen Of Troy Ltd Rechargeable lamp system
US7391182B2 (en) * 2001-06-20 2008-06-24 Helen Of Troy Limited Autoilluminating rechargeable lamp system
US7400112B2 (en) * 2001-06-20 2008-07-15 Helen Of Troy Limited Autoilluminating rechargeable lamp system
US6819080B2 (en) * 2001-06-20 2004-11-16 Vessel Inc. Autoilluminating lamp system
US20030002297A1 (en) * 2001-06-26 2003-01-02 Nemtsev Igor Z. Light bracelet and brace
KR20050019118A (en) * 2002-06-11 2005-02-28 가부시키가이샤 니콘 Exposure system and exposure method
US6851827B2 (en) * 2002-07-22 2005-02-08 Nortrhop Grumman Corporation Submersible lantern
CA2530857A1 (en) * 2003-07-01 2005-01-20 Vector Products, Inc. Multi-function flashlight and controller
US7021802B1 (en) * 2004-04-26 2006-04-04 Wyatt Jeffrey L Boat light apparatus including navigation light and detachable docking light
KR20050109118A (en) * 2004-05-13 2005-11-17 조정민 Portable flashlight combined with emergency light
JP2006156309A (en) * 2004-12-01 2006-06-15 Fdk Energy Co Ltd Dry battery-type charger for cellular phone
US7897277B2 (en) * 2006-01-30 2011-03-01 Eveready Battery Company, Inc. Reversible battery cartridge
US7782223B2 (en) * 2006-08-11 2010-08-24 Steve Lang Flashing flare warning device

Also Published As

Publication number Publication date
US20110012518A1 (en) 2011-01-20
US8662699B2 (en) 2014-03-04
AU2009220428A1 (en) 2009-09-11
WO2009111184A2 (en) 2009-09-11
WO2009111184A3 (en) 2009-10-29
AU2009220428B2 (en) 2014-07-10
KR20100126448A (en) 2010-12-01
JP2011513919A (en) 2011-04-28
CN102007338B (en) 2013-07-10
CN102007338A (en) 2011-04-06
EP2257731A2 (en) 2010-12-08
CA2717059C (en) 2016-06-07
CN103322426A (en) 2013-09-25
CA2717059A1 (en) 2009-09-11
KR101577476B1 (en) 2015-12-14
EP2257731A4 (en) 2014-02-26

Similar Documents

Publication Publication Date Title
JP5023220B2 (en) Lantern with removable light
AU2007276858B2 (en) Autoilluminating rechargeable lamp system
US7897277B2 (en) Reversible battery cartridge
JP2004241342A (en) Portable lighting lamp and charger used for charging it
US10234131B2 (en) Bottle holding apparatus having removable LED light source
CN212156723U (en) Lamp assembly
US9033539B2 (en) LED device has built-in removable LED-lights
US7429118B1 (en) Light way
JP2010160979A (en) Lantern
KR101218372B1 (en) Portable lanterns
JP2010028027A (en) Solar type portable generator
JP2013048016A (en) Portable lighting tool
JP2012028129A (en) Portable lamp
CN210424565U (en) Lamp device
KR20200081860A (en) Folder type portable lamp
CN210601132U (en) Portable lamp with replaceable battery
CN211315839U (en) Lighting device
TW202004078A (en) Detachable Camping Light
CN206943873U (en) A kind of portable barn lantern of multi-functional Chargeable lighting
US8672527B2 (en) Luminous light apparatus
KR101683826B1 (en) Portable assembly type lamp
KR20210024780A (en) Easy to use lighting device
KR200350590Y1 (en) Multy-Funcing Lamp Connecting a Charging Bettery
JP2011198613A (en) Portable lighting device
KR20160073521A (en) Emergency LED flashlight that combines with sleeping lamp

Legal Events

Date Code Title Description
A871 Explanation of circumstances concerning accelerated examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A871

Effective date: 20110808

A975 Report on accelerated examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971005

Effective date: 20111124

A977 Report on retrieval

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971007

Effective date: 20111128

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20111206

A601 Written request for extension of time

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A601

Effective date: 20120306

A602 Written permission of extension of time

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A602

Effective date: 20120313

A601 Written request for extension of time

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A601

Effective date: 20120406

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20120409

A602 Written permission of extension of time

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A602

Effective date: 20120413

TRDD Decision of grant or rejection written
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20120605

A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20120618

R150 Certificate of patent or registration of utility model

Ref document number: 5023220

Country of ref document: JP

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20150622

Year of fee payment: 3

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250