JP4999697B2 - 少なくとも2つのコンベア間で荷物を載せ替えるための装置 - Google Patents

少なくとも2つのコンベア間で荷物を載せ替えるための装置 Download PDF

Info

Publication number
JP4999697B2
JP4999697B2 JP2007539610A JP2007539610A JP4999697B2 JP 4999697 B2 JP4999697 B2 JP 4999697B2 JP 2007539610 A JP2007539610 A JP 2007539610A JP 2007539610 A JP2007539610 A JP 2007539610A JP 4999697 B2 JP4999697 B2 JP 4999697B2
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
transport
conveyor
load
upstream
downstream
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Expired - Fee Related
Application number
JP2007539610A
Other languages
English (en)
Other versions
JP2008518865A (ja
Inventor
ペトロビツチ,ズマイ
Original Assignee
シデル・パルテイシパシオン
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Priority to FR0411931A priority Critical patent/FR2877653B1/fr
Priority to FR0411931 priority
Priority to FR0502314A priority patent/FR2877654B1/fr
Priority to FR0502314 priority
Application filed by シデル・パルテイシパシオン filed Critical シデル・パルテイシパシオン
Priority to PCT/FR2005/002754 priority patent/WO2006051195A1/fr
Publication of JP2008518865A publication Critical patent/JP2008518865A/ja
Application granted granted Critical
Publication of JP4999697B2 publication Critical patent/JP4999697B2/ja
Expired - Fee Related legal-status Critical Current
Anticipated expiration legal-status Critical

Links

Images

Classifications

    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B65CONVEYING; PACKING; STORING; HANDLING THIN OR FILAMENTARY MATERIAL
    • B65GTRANSPORT OR STORAGE DEVICES, e.g. CONVEYORS FOR LOADING OR TIPPING, SHOP CONVEYOR SYSTEMS OR PNEUMATIC TUBE CONVEYORS
    • B65G47/00Article or material-handling devices associated with conveyors; Methods employing such devices
    • B65G47/52Devices for transferring articles or materials between conveyors i.e. discharging or feeding devices
    • B65G47/68Devices for transferring articles or materials between conveyors i.e. discharging or feeding devices adapted to receive articles arriving in one layer from one conveyor lane and to transfer them in individual layers to more than one conveyor lane or to one broader conveyor lane, or vice versa, e.g. combining the flows of articles conveyed by more than one conveyor
    • B65G47/71Devices for transferring articles or materials between conveyors i.e. discharging or feeding devices adapted to receive articles arriving in one layer from one conveyor lane and to transfer them in individual layers to more than one conveyor lane or to one broader conveyor lane, or vice versa, e.g. combining the flows of articles conveyed by more than one conveyor the articles being discharged or distributed to several distinct separate conveyors or to a broader conveyor lane

Description

本発明は、板状のコンベアまたは運搬装置によって荷物を、特にはコンベアまたは運搬装置の乗り換えを伴いつつ搬送する分野に関し、少なくとも2つのコンベアまたは運搬装置の間で荷物を載せ替えるための装置を目的とする。

産業の多数の分野が、部品または容器の形態である荷物を作業ステーション間で、あるいは保存または梱包または出荷ステーションに向けて運搬するため、荷物用のコンベアまたは運搬装置を現在使用している。

さらには、この種のコンベアまたは運搬装置の使用を、物体または容器、さらに詳しくは返却可能なボトルを仕分けするためのセンターにおいて、実行することができる。

一般に、これら荷物用のコンベアまたは運搬装置は、細長いテーブルの形態であって動力付きのローラを互いに平行かつテーブルの長手軸に対して直角に配置して備え、あるいは板状チェーンまたは可撓帯ベルトまたは歯付きベルトの形態であり、運搬対象の荷物は、単純にこれらのコンベアのほぼ中央に位置するように載せられ、すなわち直線状の載せ替えのためのコンベアは、現在のところ2つの小さな対称的なチェーンの形態である。

直線方向の載せ替えにおいては、荷物は、基本的には長手方向の中心軸に沿って配置され、随意によりコンベア上または運搬装置上において横レールによって案内される。方向の変化を実行するためには、荷物偏向装置が、偏向によってコンベアまたは運搬装置に向かって上記荷物を押し、あるいは偏向によって上記コンベアまたは運搬装置へと荷物を徐々に導く付属手段からなる個々の部品または容器の形態で設けられている。

第1の場合には、装置が、プレートなどを有するジャッキ推力の組から基本的になり、ジャッキによって駆動されて偏向対象の部品または容器に側方から接触し、上記部品または容器を第1のコンベアまたは運搬装置に対して直角に延びるコンベアまたは運搬装置へと押す。

あまり大きくない角度方向の偏向の場合においては、偏向対象の部品または容器へと連続的に作用して、偏向によって徐々にコンベアまたは運搬装置へともたらす横押し手段を使用することも可能である。

このような偏向コンベアまたは運搬装置が存在する場合には、動力付きのローラを備えた中間運搬装置であって、偏向運搬装置へと接続されあるいは主運搬装置へと再び接続される異なるローラが、運搬装置間の偏向角度に適合するよう異なる寸法とされている中間運搬装置を使用することも可能である。

最後に、この後者の場合には、中間運搬装置またはコンベアが、所定の角度の偏向が可能な板状チェーン式であってもよい。しかしながら、このような中間運搬装置の使用は、最初の運搬装置またはコンベアと偏向運搬装置またはコンベアとの間の接続に特定の配置構成を必要とする。

現在存在している偏向装置は、確かにその役割をおおむね満足できる程度に果たしているが、構成および動作が比較的複雑であり、一式のコンベアまたは運搬装置によって供給を受けている全てのステーションの完全な停止、および頻繁な保守の介入という結果につながる動作上の問題を引き起こす可能性がある。さらに、これらの偏向装置の複雑さは、比較的高い設置コストにつながる。

最後に、直線方向での荷物の載せ替えの場合には、2つの延伸のコンベアまたは運搬装置の間での上記荷物の保持という問題が、特には比較的小さい寸法の荷物の場合に生じる可能性があり、上記荷物が下流側のコンベアまたは運搬装置によって正しく確保されず、上流側コンベアと下流側コンベアとの間の接続部に停滞する恐れがある。例えばこのような停滞に起因して、下流側コンベアへの荷物の配置が不正確になり得る。

本発明は、少なくとも2つのコンベアまたは運搬装置の間の荷物載せ替え装置であって、載せ替え対象の荷物の完璧な配置を維持しつつ、偏向または整列によってコンベアまたは運搬装置の変更を実行できるようにする装置を提案することによって、これらの欠点を軽減することを目的とする。

この目的のため、少なくとも2つのコンベアまたは運搬装置の間で荷物を載せ替えるための装置が、本発明によれば、両端の各々の一部分を上流側および下流側のコンベアまたは運搬装置に隣接した様相で延在させてなる中間コンベアまたは運搬装置、ならびに上流側コンベアまたは運搬装置および下流側コンベアまたは運搬装置の間の載せ替えの際に、片持ち梁の姿勢で荷物の側方を保持するための手段、から基本的になることを特徴とする。

本発明を、本発明を限定するものではない例として提示され、添付の線図を参照しつつ説明される好ましい実施形態に関する以下の説明によって、よりよく理解できるであろう。

添付の図面の図1は、異なる作業ステーション間で荷物3を送るように設計された上流側の荷物用コンベアまたは運搬装置1および下流側の荷物用コンベアまたは運搬装置2を示しており、これら上流側の荷物用運搬装置またはコンベア1および下流側の荷物用運搬装置またはコンベア2が、荷物載せ替え装置4によって互いに接続されている。以下の説明では、上流側コンベアという用語が、載せ替え装置によって処理されるべき荷物を届けるコンベアを指して使用され、下流側コンベアという用語が、載せ替え装置による処理を終えた荷物を運び去るコンベアを指して使用される。

添付の図面の図1から図7において、図示されている荷物3は、例えばボトルなどを収容するための箱の形態であるが、他の任意の形態で構成することが可能であり、すなわち単一の部品(機械加工されていても、されていなくてもよい)の形態で構成されても、あるいは組み立てられた一式の部品で構成されてもよい。上流側コンベアまたは運搬装置1および下流側コンベアまたは運搬装置2にて運ばれる荷物3は、常に中心合わせされた様相で後者へと配置され、すなわちこれら上流側コンベアまたは運搬装置1あるいは下流側コンベアまたは運搬装置2に位置するときに限れば、完璧にバランスするように配置されており、荷物3の長さの一部分が、上記上流側コンベア1および下流側コンベア2の両側に突き出している。

本発明によれば、少なくとも2つの上流側コンベアまたは運搬装置1あるいは下流側コンベアまたは運搬装置2の間で荷物3の載せ替えを行うための装置4が、両端5’、5’’の各々の一部分を上流側コンベアまたは運搬装置1および下流側コンベアまたは運搬装置2に隣接した様相で延在させてなる中間コンベアまたは運搬装置5と、上流側コンベアまたは運搬装置1および下流側コンベアまたは運搬装置2の間の載せ替えの際に、片持ち梁の姿勢で荷物3の側方を保持するための手段6とから、基本的になる。中間コンベアまたは運搬装置5の端部5’、5’’を上流側コンベアまたは運搬装置1および下流側コンベアまたは運搬装置2の端部に隣接させており、すなわち端部5’、5’’の各々が上記上流側コンベアまたは運搬装置1および下流側コンベアまたは運搬装置2の対応する端部の傍らに位置している装置4のこの構成配置ゆえ、上記端部5’、5’’を、上記上流側コンベアまたは運搬装置1および下流側コンベアまたは運搬装置2の端部に沿って荷物3の対応する縁の下方に延在させることができる。

本発明の一特徴によれば、中間コンベアまたは運搬装置5が、上流側コンベアまたは運搬装置1および下流側コンベアまたは運搬装置2の高さよりもわずかに低い高さに好都合に配置され、荷物の側方を保持するための手段6が、中間コンベアまたは運搬装置5の上方を、載せ替えようとする荷物3の高さよりもわずかに低い間隔で、中間コンベアまたは運搬装置5と平行に延びている。荷物の側方を保持するための手段6が、上記荷物の上縁を手段6の下面に当接させて確実に支持できるようにしており、したがって上記荷物が上流側の運搬装置1を離れるとき、上記荷物がそれらの対応する縁を把持することによって中間コンベアまたは運搬装置5において片持ち梁の姿勢に保持され続け、荷物の上縁が側方保持手段6に当接して抵抗力(干渉作用など)が加えられているため、中間コンベアまたは運搬装置5から外れる危険がない。

添付の図面には示されていないが、本発明の他の特徴によれば、中間コンベアまたは運搬装置5を、上流側コンベアまたは運搬装置1および下流側コンベアまたは運搬装置2の一方よりもわずかに高い高さに位置させて使用することも可能である。さらに、添付の図面には示されていないが、本発明の別の特徴によれば、中間コンベアまたは運搬装置5を、上流側コンベアまたは運搬装置1および下流側コンベアまたは運搬装置2に対して傾斜させた様相に配置することも可能である。

中間コンベアまたは運搬装置5は、好ましくは板状チェーン式であって、粗いコーティングおよび/または弾性変形可能なコーティングという形式の付着を向上させるコーティングを備え、側方保持手段は、中間コンベアまたは運搬装置5の方向へと向けられて荷物の上縁と接触する下面が平滑であって荷物の材料に対してわずかな付着を有するガイドの形態である。

添付の図面には示されていないが、本発明の特徴によれば、中間コンベアまたは運搬装置5の端部5’、5’’の上方を延びている側方保持手段6の端部6’、6’’が、好都合には上記側方保持手段6の中央部に対する可動部の形態であり、空気圧ジャッキ、油圧ジャッキ、または電気式ジャッキ、あるいはカムによって駆動される。

すなわち、中間コンベアまたは運搬装置5によって荷物3の確保を実行するためには、荷物3の対応する縁の下部を、側方保持手段6の可動部6’によって上記中間コンベアまたは運搬装置5の端部5’上に押し付けるだけで充分である(図1b)。結果として、この下縁部分が、中間コンベアまたは運搬装置5の高付着性のコーティングに接触し、荷物3が上流側コンベアまたは運搬装置1の端部を離れるとき、中間コンベアまたは運搬装置5によって完全に確保され、側方保持手段6によって中間コンベアまたは運搬装置5上に保持される。したがって、本発明による載せ替え装置による移動は、片持ち梁の姿勢での荷物の移動であり、荷物が片持ち梁の様相で、中間コンベアまたは運搬装置5と側方保持手段6を形成するガイドとの間に把持されている(図1c)。荷物3が下流側コンベアまたは運搬装置2の前に到着すると(図1d)、上記荷物3が完全に上記下流側コンベアまたは運搬装置2の上方に或る場合には、側方保持手段6を形成しているガイドの可動部6’’がアクチュエータによってわずかに持ち上げられ、その結果、中間コンベアまたは運搬装置5の端部5’’上での荷物3の対応する側方の支持が解放され、荷物3の運搬が下流側コンベアまたは運搬装置2によってのみ実行される。これは、中間コンベアまたは運搬装置5が下流側コンベアまたは運搬装置2の1つよりもわずかに低い高さに配置されており、したがって側方保持手段6の端部の可動部6’’による荷物3の支持が解放されると、荷物3が下流側コンベアまたは運搬装置2の端部に接するように傾いて、もはや中間コンベアまたは運搬装置5に接触しなくなるという作用が生じるためである。次いで、荷物3は、他の作業ステーションまたは他の載せ替え装置の方向へと、下流側コンベアまたは運搬装置2に沿って進められる。当然ながら、中間コンベアまたは運搬装置5が、上流側コンベアまたは運搬装置1および下流側コンベアまたは運搬装置2の一方よりも高い高さに配置されている場合、あるいは上流側コンベアまたは運搬装置1および下流側コンベアまたは運搬装置2の一方に対して傾けられている場合も、動作は同一である。

添付の図面の図2は、本発明の変種の実施形態を示しており、2つの上流側コンベアまたは運搬装置1および下流側コンベアまたは運搬装置2の間で荷物3を載せ替えるための装置4が、互いに一直線上にある2つの上流側コンベアまたは運搬装置1および下流側コンベアまたは運搬装置2に隣接する様相で延在する直線的な形態である。このような場合、装置4は比較的短くてよく、上流側コンベアまたは運搬装置1および下流側コンベアまたは運搬装置2を、互いにきわめて近付けることができ、すなわち対向するそれらの端部を、随意により、荷物3の載せ替えの方向に見て占められる空間よりも小さい隔たりで位置させることができる。そのような実施形態は、互いに一直線上に位置し、比較的小さな寸法の荷物の載せ替えを実行しており、コンベアまたは運搬装置の端部間での荷物の詰まりまたは後者の間の接点における荷物の停滞の恐れを回避するため、重力による一方から他方への乗り換えを可能にする一般的には動力なしの中間の載せ替え手段を現在のところ必要としている2つのコンベアまたは運搬装置の間の載せ替えに特に好都合である。

添付の図面の図3から図7は、本発明の種々の変種の実施形態を示しており、2つの上流側コンベアまたは運搬装置1および下流側コンベアまたは運搬装置2の間で荷物3を載せ替えるための装置4が、曲線をなす1つ以上のセクションを有する装置の形態であり、曲線をなす1つ以上のセクションが、真っ直ぐな端部によって、上流側コンベアまたは運搬装置7から10および下流側コンベアまたは運搬装置11から14へと隣接する様相で接続されている。

図2から図7に示した種々の荷物載せ替え装置の動作の原理は、図1に関して説明した載せ替え装置と同一である。しかしながら、図2から図7においては、荷物3の通過をよりよく理解できるよう、側方保持手段6が図示されていない。

図2による実施形態においては、上流側コンベアまたは運搬装置1にて運ばれている荷物3が、荷物の載せ替えのための装置4の中間コンベアまたは運搬装置5の上方に到着した時点で、装置4の側の自身の上縁において支持され、中間コンベアまたは運搬装置5に対応する下縁によって接触する。この荷物3は、上流側コンベアまたは運搬装置1の荷物3の出口までは、同時に上流側コンベアまたは運搬装置1にも部分的に当接している。上流側コンベアまたは運搬装置1の出口に達すると、荷物3は、もはや上流側コンベアまたは運搬装置1に当接せず、自身の対応する縁によって完全に側方保持手段6と中間コンベアまたは運搬装置5との間に保持され、荷物3の残りの部分が、上流側コンベアまたは運搬装置1と下流側コンベアまたは運搬装置2との間のすき間の上方において片持ち梁の姿勢となる。後者による荷物3の再受け取りは、図1に関して説明したやり方で実行される。

図3は、本発明の変種の実施形態を示しており、装置4が、互いに平行である上流側コンベアまたは運搬装置7から下流側コンベアまたは運搬装置11へと荷物3の偏向を生み出すことができる反対方向の湾曲の2つの曲線セクションを有する要素の形態で構成されている。本実施形態においては、装置4と上流側コンベアまたは運搬装置7との間の接続領域への荷物3の進入が、側方保持手段6が図1に関して説明した様相で動作させられる場合、すなわち側方保持手段6が自身の対応する端部によって荷物3の対応する縁へと支持される場合に、荷物載せ替え装置4による荷物3の確保を生じさせるという効果を有し、したがって上記荷物3が、上流側コンベアまたは運搬装置7上の経路から偏向させられ、下流側コンベアまたは運搬装置11上の載せ替え位置へと運ばれる。

図4および図5は、上流側コンベアまたは運搬装置8および下流側コンベアまたは運搬装置12からなる構成を示しており、中央の上流側コンベア8が、添付の図面の図3に示した装置と同様の2つの装置4によって、2つの下流側コンベア12に向かって偏向させられている。本実施形態においては、中央の上流側コンベア8自体が、一部を下流へと運ぶように設計されている。すなわち、図4が、中央の上流側コンベア8にて直線状の様相で荷物を運ぶような本発明による装置の動作を示している一方で、図5は、下流側コンベア12の一方へと向かう本発明の装置4による荷物3の偏向を示している。図4および図5に関し、荷物の再受け取りは、図3に関して説明したやり方と同じやり方で実行される。

図6および図7は、単純な湾曲要素の形態である本発明による装置の適用例を示しており、一方は、複数の上流側コンベアまたは運搬装置9から得られる荷物のただ1つの下流側コンベアまたは運搬装置13への載せ替えであって、荷物載せ替え装置4を形成している中間コンベアまたは運搬装置5が、直線状の端部にて上記上流側コンベアまたは運搬装置9および下流側コンベアまたは運搬装置13に隣接する様相で接続されており(図6)、他方は、ただ1つの上流側コンベアまたは運搬装置10から得られる荷物のただ複数の下流側コンベアまたは運搬装置14への載せ替えである(図7)。本実施形態において、荷物載せ替え装置4を形成している中間コンベアまたは運搬装置5の接続は、図6によるやり方と同一のやり方で実行されている。

本発明による装置の用途は、図6および図7に示したような実施形態を有しており、所定の条件に従った荷物3の集約または仕分けを可能にする一方で、図3から図5による実施形態は、後続の所定の作業ステーションへと向かう荷物3の分配を実行するために、より特定的に設計されている。

本発明の他の特徴によれば、添付の図面の図8に示されているように、荷物3の側方保持手段6(少なくとも2つの上流側コンベアまたは運搬装置1および下流側コンベアまたは運搬装置2の間で荷物3を載せ替えるための装置4の構成要素である)が、好都合なことに、支持体15を介して少なくとも1つの上流側コンベアまたは運搬装置1および/または下流側コンベアまたは運搬装置2の筐体へと固定され、ねじ17によって調節できるばね16など、制御付きの弾性変形手段16を介在させて支持体15に取り付けられている。結果として、荷物3に側方保持手段6が加える力を、あらゆる状況において上記荷物3が上記手段6と中間コンベアまたは運搬装置5との間に良好に保持されるように保証するため、特には荷物3の幅について生じ得るばらつきを考慮に入れて、あらかじめ調節することができる。

さらに、荷物3の高さの変化を考慮するため、上記荷物3の性質に基づき、すなわち異なる系列の荷物3が上流側コンベアまたは運搬装置1および下流側コンベアまたは運搬装置2によって運ばれる場合に、荷物3の側方保持手段6の支持体15が、少なくとも1つの上流側コンベアまたは運搬装置1および/または下流側コンベアまたは運搬装置2の筐体へと、対応する案内筒(図示されていない)内での支持体15のスライドおよび締め付けによって、あるいは上流側コンベアまたは運搬装置1および/または下流側コンベアまたは運搬装置2の筐体と一体である位置決めジャッキ18上へと上記支持体15を配置することによって、調節可能なやり方で固定される。このようにして、手段6を、載せ替えすべき荷物3の系列が変更されるたびに、手作業または自動で、中央制御ユニットによって制御することができるジャッキ18を介して、前もって作業位置に調節することができる。

本発明によれば、種々の作業ステーションへと供給を行う運搬手段の間に、あらゆる種類の荷物を載せ替えるための装置を、低コストおよび高信頼性を備えるきわめて単純な構成の手段を実現しつつ生み出すことができる。結果として、本発明による装置は、既存の装置に関係する載せ替えの問題に対してきわめて簡潔な解決策を提供する。特には、本発明は、容器の載せ替えの分野において、特には準備ステーションおよび/またはボトルの注入など、ならびに材料の仕分けの上流および/または下流でのボトルの載せ替えにおいて、きわめて好都合な用途を有する。

さらに、本装置は簡潔であるため、製造コストならびに搬送手段の保守および荷物の運搬作業が、大幅に低減される。これは、可動部品の数、摩耗や裂けにさらされる部品、設備のかさばり具合、および自動化へと結びつけられる設備の複雑さに関しても同じである。

このように、本発明は、この種の設備の動作の信頼性の向上を可能にしつつ、コンベアまたは運搬装置間の多数の種類の接続の生成を可能にする。

当然ながら、本発明は、上述および添付の図面に示した実施形態には限定されない。特には種々の構成要素の構成の観点から、あるいは均等な技法による置き換えによって、本発明の保護の範囲を超えることなく変更が可能である。

本発明による装置の実施形態を表す斜視図である。 装置の変種の実施形態の鳥瞰図であり、荷物の側方保持のための手段は省略されている。 装置の変種の実施形態の鳥瞰図であり、荷物の側方保持のための手段は省略されている。 装置の変種の実施形態の鳥瞰図であり、荷物の側方保持のための手段は省略されている。 装置の変種の実施形態の鳥瞰図であり、荷物の側方保持のための手段は省略されている。 装置の変種の実施形態の鳥瞰図であり、荷物の側方保持のための手段は省略されている。 装置の変種の実施形態の鳥瞰図であり、荷物の側方保持のための手段は省略されている。 荷物の側方保持手段の取り付けを示す拡大の横断面の切断図である。

Claims (11)

  1. 荷物(3)を異なる作業ステーション間で送るように設計された少なくとも2つの上流側荷物用コンベアまたは運搬装置(1)および下流側荷物用コンベアまたは運搬装置(2)の間で荷物を載せ替えるための装置(4)であって、
    両端(5’、5’’)の各々の一部分を上流側コンベアまたは運搬装置(1)および下流側コンベアまたは運搬装置(2)に隣接した様相で延在させてなる中間コンベアまたは運搬装置(5)と、上流側コンベアまたは運搬装置(1)および下流側コンベアまたは運搬装置(2)の間の載せ替えの際に、片持ち梁の姿勢で荷物(3)の側方を保持するための側方保持手段(6)と、で基本的に構成されていることを特徴とする、装置。
  2. 中間コンベアまたは運搬装置(5)が、上流側コンベアまたは運搬装置(1)および下流側コンベアまたは運搬装置(2)の高さよりもわずかに低い高さに配置され、荷物の側方を保持するための側方保持手段(6)が、中間コンベアまたは運搬装置(5)の上方を、載せ替えようとする荷物(3)の高さよりもわずかに低い間隔で、中間コンベアまたは運搬装置(5)と平行に延びている、請求項1に記載の装置。
  3. 中間コンベアまたは運搬装置(5)が、上流側コンベアまたは運搬装置(1)および下流側コンベアまたは運搬装置(2)の高さよりもわずかに高い高さに配置されている、請求項1に記載の装置。
  4. 中間コンベアまたは運搬装置(5)が、上流側コンベアまたは運搬装置(1)および下流側コンベアまたは運搬装置(2)の荷物運搬面に対して前記中間コンベアまたは運搬装置(5)の荷物運搬面が傾けられて配置されている、請求項1に記載の装置。
  5. 中間コンベアまたは運搬装置(5)が、複数のを備えるチェーンであって、粗いコーティングおよび/または弾性変形可能なコーティングという形式の、中間コンベアまたは運搬装置(5)の前記荷物(3)に対する付着を向上させるコーティングを備え、側方保持手段(6)が、中間コンベアまたは運搬装置(5)の方向へと向けられ下面がわずかな付着を有するガイドの形態である、請求項1から4のいずれか一項に記載の装置。
  6. 中間コンベアまたは運搬装置(5)の端部(5’および5’’)の上方を延びている側方保持手段(6)の端部(6’および6’’)が、前記側方保持手段(6)の中央部に対する可動部の形態であり、空気圧ジャッキ、油圧ジャッキ、または電気式ジャッキ、あるいはカムによって駆動される、請求項1から5のいずれか一項に記載の装置。
  7. 互いに一直線上にある2つの上流側コンベアまたは運搬装置(1)および下流側コンベアまたは運搬装置(2)に対して隣接する様相で延在する直線的な装置形態である、請求項1から6のいずれか一項に記載の装置。
  8. 1つ以上の曲線セクションを有する装置形態であり前記曲線セクションが、真っ直ぐな端部によって隣接する様相で上流側コンベアまたは運搬装置(7から10)および下流側コンベアまたは運搬装置(11から14)へと接続される、請求項1から6のいずれか一項に記載の装置。
  9. 少なくとも2つの上流側コンベアまたは運搬装置(1)および下流側コンベアまたは運搬装置(2)の間で荷物(3)を載せ替えるための装置(4)の構成要素である荷物(3)の側方保持手段(6)が、支持体(15)を介して少なくとも1つの上流側コンベアまたは運搬装置(1)および/または下流側コンベアまたは運搬装置(2)の筐体へと固定され、ねじ(17)によって弾性力が調節され得るばね(16)など、制御される弾性変形手段(16)を介在させて支持体(15)に取り付けられている、請求項1から6のいずれか一項に記載の装置。
  10. 荷物(3)の側方保持手段(6)の支持体(15)が、少なくとも1つの上流側コンベアまたは運搬装置(1)および/または下流側コンベアまたは運搬装置(2)の筐体へと、対応する案内筒内での支持体15のスライドおよび締め付けによって、中間コンベアまたは運搬装置(5)の荷物運搬面に対する側方保持手段(6)の高さを調節できるようなやり方で固定されている、請求項9に記載の装置。
  11. 荷物(3)の側方保持手段(6)の支持体(15)が、少なくとも1つの上流側コンベアまたは運搬装置(1)および/または下流側コンベアまたは運搬装置(2)の筐体へと、上流側コンベアまたは運搬装置(1)および/または下流側コンベアまたは運搬装置(2)の筐体と一体である位置決めジャッキ(18)上に記支持体(15)を配置することによって、中間コンベアまたは運搬装置(5)の荷物運搬面に対する側方保持手段(6)の高さを調節可能なやり方で固定されている、請求項9に記載の装置。
JP2007539610A 2004-11-09 2005-11-04 少なくとも2つのコンベア間で荷物を載せ替えるための装置 Expired - Fee Related JP4999697B2 (ja)

Priority Applications (5)

Application Number Priority Date Filing Date Title
FR0411931A FR2877653B1 (fr) 2004-11-09 2004-11-09 DEVICE FOR TRANSFERRING LOADS BETWEEN AT LEAST TWO CONVEYORS OR TRANSPORTERS
FR0411931 2004-11-09
FR0502314A FR2877654B1 (fr) 2004-11-09 2005-03-08 DEVICE FOR TRANSFERRING LOADS BETWEEN AT LEAST TWO CONVEYORS OR TRANSPORTERS
FR0502314 2005-03-08
PCT/FR2005/002754 WO2006051195A1 (fr) 2004-11-09 2005-11-04 Dispositif de transfert de charges entre au moins deux convoyeurs ou transporteurs

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JP2008518865A JP2008518865A (ja) 2008-06-05
JP4999697B2 true JP4999697B2 (ja) 2012-08-15

Family

ID=35810090

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2007539610A Expired - Fee Related JP4999697B2 (ja) 2004-11-09 2005-11-04 少なくとも2つのコンベア間で荷物を載せ替えるための装置

Country Status (10)

Country Link
US (1) US7438177B2 (ja)
EP (1) EP1809555B1 (ja)
JP (1) JP4999697B2 (ja)
AT (1) AT479618T (ja)
BR (1) BRPI0515766A (ja)
CA (1) CA2586784C (ja)
DE (1) DE602005023331D1 (ja)
FR (1) FR2877654B1 (ja)
MX (1) MX2007005503A (ja)
WO (1) WO2006051195A1 (ja)

Family Cites Families (13)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US2816646A (en) * 1955-11-02 1957-12-17 Procter & Gamble Device for rearranging a line of cartons into a plurality of lines
DE1025397B (de) * 1956-07-20 1958-03-06 Degussa Verfahren zur Herstellung von hochkonzentrierten Wasserstoffperoxydloesungnen
DE1288017B (ja) * 1967-12-22
US3982790A (en) * 1975-04-04 1976-09-28 Donald William Storm Aerodynamic product unscrambling system and methods of constructing and utilizing same
US4411353A (en) * 1981-02-10 1983-10-25 Brockway Glass Co., Inc. Glassware transfer
DE3640816C1 (de) * 1985-07-17 1988-02-11 Josef Kuehlmann Eiertransportvorrichtung
DE3604561C2 (ja) * 1986-02-10 1991-05-29 Mannesmann Ag, 4000 Duesseldorf, De
FR2684649B1 (fr) * 1991-12-10 1998-02-06 Merlin Gerin Convoyeur a accumulation a forte pente descendante.
DE4235369C1 (de) * 1992-10-20 1994-03-31 Heye Hermann Fa Umlenkvorrichtung für einen Strom von Behältern aus Glas o. dgl.
JPH0759449B2 (ja) * 1993-02-12 1995-06-28 澁谷工業株式会社 押し出し装置におけるワーク安定化装置
DE9422363U1 (de) * 1994-09-07 2000-10-05 Bosch Gmbh Robert Vorrichtung zum Umsetzen von Teilen von einer ersten auf eine zweite Förderbahn
FR2798370B1 (fr) * 1999-09-14 2001-10-26 Realisations Electr Et Mecaniq Aiguillage de produits plats et fins
US6644651B2 (en) * 2002-01-29 2003-11-11 Siemens Dematic Postal Automation, L.P. Captured belt path selection apparatus and system

Also Published As

Publication number Publication date
FR2877654A1 (fr) 2006-05-12
US20070261935A1 (en) 2007-11-15
FR2877654B1 (fr) 2008-05-23
AT479618T (de) 2010-09-15
US7438177B2 (en) 2008-10-21
WO2006051195A1 (fr) 2006-05-18
EP1809555B1 (fr) 2010-09-01
CA2586784C (fr) 2012-02-21
CA2586784A1 (fr) 2006-05-18
JP2008518865A (ja) 2008-06-05
MX2007005503A (es) 2007-05-18
DE602005023331D1 (de) 2010-10-14
BRPI0515766A (pt) 2008-07-29
EP1809555A1 (fr) 2007-07-25
WO2006051195A8 (fr) 2007-06-07

Similar Documents

Publication Publication Date Title
KR100194188B1 (ko) 모듈라 컨베어
US7156220B2 (en) Automatic tray handling system for sorter
DE4100769C2 (de) Vorrichtung zum Fördern von Produkten in einer Verpackungsmaschine
TW483857B (en) System for the automatic loading and/or unloading of products
US7152728B2 (en) 360 Degree rotatable lifter arm for log singulator
US7357245B2 (en) Chain-type conveyor having direction-changing roller
US7021453B2 (en) Conveyor with gear mechanism gripper and related conveyor link
EP0482406A1 (de) Vorrichtung zum Handhaben von Gegenständen, wie Kartons
US5553698A (en) Conveyor belt apparatus for bottles
EP0511529A1 (de) Einrichtung zum Beladen von Paletten mit Kartons
JP3868490B2 (ja) 多数個パックの包装装置
US20070147981A1 (en) Automatic carton magazine loading system
US6059092A (en) Material handling robot and rail assembly
KR0136651B1 (ko) 일 트랙상에서 일렬로 공급되는 연속 수납용기를 복수의 배출 운반 트랙으로 운반하는 장치
EP2796393B1 (en) Article supply apparatus
DE3215160C2 (ja)
US20120023866A1 (en) Packaging installation for batches of products
US10053254B2 (en) Device and method for labelling individual packages from the underside of the package
US8439181B2 (en) Method and device for holding containers
EP2404829A3 (en) A food product handling system
DE202004021435U1 (de) Kommissionierplatz
AT512340A1 (de) Kommissionieranlage sowie verfahren zum kommissionieren von artikeln
US20080210517A1 (en) Adjustable neck guide
US10329093B2 (en) Conveyor bracket
AU2004291495A1 (en) Conveyor with movable grippers, and related conveyor link

Legal Events

Date Code Title Description
A621 Written request for application examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

Effective date: 20081021

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20110913

A601 Written request for extension of time

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A601

Effective date: 20111209

A602 Written permission of extension of time

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A602

Effective date: 20111216

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20120308

TRDD Decision of grant or rejection written
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20120508

A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20120515

R150 Certificate of patent or registration of utility model

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20150525

Year of fee payment: 3

LAPS Cancellation because of no payment of annual fees