JP4989277B2 - Analysis system and the server device - Google Patents

Analysis system and the server device Download PDF

Info

Publication number
JP4989277B2
JP4989277B2 JP2007092600A JP2007092600A JP4989277B2 JP 4989277 B2 JP4989277 B2 JP 4989277B2 JP 2007092600 A JP2007092600 A JP 2007092600A JP 2007092600 A JP2007092600 A JP 2007092600A JP 4989277 B2 JP4989277 B2 JP 4989277B2
Authority
JP
Grant status
Grant
Patent type
Prior art keywords
step
data
address
ip address
unit
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Active
Application number
JP2007092600A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JP2008252637A (en )
Inventor
直哉 前田
典 平田
英司 田野島
Original Assignee
シスメックス株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Grant date

Links

Images

Description

本発明は、検体を分析するための分析システム及び当該分析システムに使用されるサーバ装置に関する。 The present invention relates to a server apparatus used in the analysis system and the analysis system for analyzing specimens.

血液分析装置、尿分析装置、便分析装置、粒子分析装置といった血液検体、尿検体、便検体、又は粒子検体等の様々な性状についての項目を測定する測定装置が知られている。 Blood analyzer, urine analyzer, stool analyzer, a blood sample such as particle analyzer, urine specimens, stool specimen, or measuring device for measuring items for various properties such as particle sample are known. この種の測定装置は、測定データを処理し、また測定結果、分析結果を管理することが必要となるため、かかる用途に用いられるアプリケーションプログラムがインストールされたコンピュータによって構成されるデータ処理装置を測定装置とは別に設け、このデータ処理装置に測定データの処理、並びに分析結果の表示及び管理を行わせる構成となっていることが多い(例えば、特許文献1参照)。 This kind of measurement device processes the measurement data and the measurement result, the analysis because the results it is necessary to manage, measured configured data processing apparatus by a computer application program for use in such applications has been installed device provided separately from the, the data processing device for processing the measured data, and often has a configuration to perform the display and management of the analysis results (e.g., see Patent Document 1).

このような測定装置には、血球計数装置、血液凝固測定装置、尿中有形成分分析装置、尿定性分析装置、便分析装置、粒子分析装置等、多くの種類のものが存在し、また、検体の種類、測定項目等が同じ測定装置の中にも、上位機種、中位機種、下位機種等の種類が存在する。 Such measuring devices, the blood cell counter, blood coagulation measuring apparatus, urinary particle analyzer, urine qualitative analyzer, stool analyzer, particle analyzer, etc., there are many things types, also, the type of the specimen, even in the measurement items and the like are the same measuring device, the superordinate model, medium type, the type of such subordinate model exists. このため、夫々の測定装置の種類に応じた多くのアプリケーションプログラムを開発する必要がある。 Therefore, there is a need to develop a number of application programs corresponding to the type of each of the measuring device.

そこで、例えば特許文献2には、複数種類の測定装置によって共用され、各測定装置の測定データをそれぞれ処理することが可能なデータ処理装置が開示されている。 Therefore, for example, Patent Document 2, is shared by a plurality of types of measurement devices, the processing data processing apparatus capable of respectively is disclosed the measurement data for each measurement device. この特許文献2に開示されている分析システムでは、1つのデータ処理装置と複数の測定装置とがネットワークを介して接続され、測定装置の測定データをネットワーク経由でデータ処理装置へ送信し、データ処理装置が各測定装置の測定データを処理する構成となっている。 In the analysis system disclosed in Patent Document 2, one data processing unit and a plurality of measuring devices are connected via a network, the measurement data of the measuring device and transmitted to the data processing apparatus via the network, data processing apparatus has a configuration for processing the measurement data for each measurement device.

このように、複数の測定装置と1つのデータ処理装置とがネットワーク経由で相互に通信する場合には、データ処理装置及び各測定装置にネットワークインタフェースカードを設け、これらのネットワークインタフェースカードにIPアドレスを設定する必要がある。 In this way, when a plurality of measuring devices and one data processing device to communicate with each other over the network, the network interface card installed in the data processing device and the measuring device, the IP address to these network interface card it is necessary to set. このように同一のネットワークに接続された複数の装置にそれぞれIPアドレスを割り当てる技術として、DHCPが知られている。 As a technique in this manner assigns each IP address to a plurality of devices connected to the same network, it is known DHCP. ネットワーク上の各装置にDHCPクライアント機能を設け、DHCPサーバ装置をネットワーク上に設けることにより、各装置にIPアドレスを自動的に割り当てることが可能となる。 The DHCP client function provided in each device on the network, by providing the DHCP server device on the network, it is possible to automatically assign an IP address to each device. また、特許文献3には、ネットワークに接続された複数の分析装置上でDHCPクライアントを動作させ、ネットワークに接続されたコンピュータ上でDHCPサーバを動作させることにより、各分析装置にIPアドレスを割り当てる分析装置管理システムが開示されている。 Further, Patent Document 3, to operate the DHCP client on multiple analyzers connected to the network, allocates by operating the DHCP server on a computer connected to a network, an IP address to each analyzer analysis device management system is disclosed.

特開2003−202346号公報 JP 2003-202346 JP 特開2006−194744号公報 JP 2006-194744 JP 特開2006−148813号公報 JP 2006-148813 JP

しかしながら、上述したような従来のDHCPを用いたシステムにあっては、DHCPサーバとして機能する装置において、DHCPサーバがIPアドレスを割り当てるために必要な設定、例えば、ネットワークアドレスやサブネットマスクの設定をシステム管理者やオペレータ等が行う必要がある。 However, in the system using the conventional DHCP as described above, a system in an apparatus which functions as a DHCP server, settings required for DHCP server assigns an IP address, for example, the setting of the network address and subnet mask it is necessary that the administrator and the operator or the like is carried out. この設定時に、入力間違いが発生すると、正しいIPアドレスがDHCPクライアントに設定されず、各装置間の通信が行えなくなる。 This setting, when the input mistake occurs, the correct IP address is not set to the DHCP client, it can not be performed communications between the devices. また、分析システムにおいては、DHCPに関する専門的な知識を有するシステム管理者やサービスマンがDHCPサーバの設定を行うとは限らず、分析装置を操作するオペレータや検査技師がこの設定作業を行わなければならないことがあり、このような場合には正しい設定作業を行うことが困難となる。 In the analysis system, the system administrator or serviceman with expert knowledge of DHCP is not necessarily to configure the DHCP server, the operator or a laboratory technician to operate the analyzer Without this setting operation it may not be, it is difficult to make the correct settings work in such a case.

本発明は、DHCPサーバのように煩雑な設定作業を必要とせず、ネットワーク上の測定装置が備える通信インタフェースの設定を、測定装置から送信された測定データを解析するためのデータ処理装置を用いて行うことが可能であり、かつ測定装置の制御プログラムの管理を、データ処理装置を用いて行うことが可能な分析システムを提供することを目的とする。 The present invention does not require complicated setting work as DHCP server, the setting of communication interface that measuring devices on the network is provided, using the data processing device for analyzing the measured data transmitted from the measuring device it is possible to carry out, and the management of the control program of the measuring device, and to provide an analytical system capable of performing with the data processing device.

本発明に係る分析システムは、 Analysis system according to the present invention,
検体を測定することにより測定データを取得する測定装置と、前記測定装置とネットワークを介して接続され、前記測定装置によって取得された測定データ解析することにより前記検体に含まれる成分に係る情報を分析結果として取得するデータ処理装置とを備え、 A measuring device for acquiring measurement data by measuring specimens, connected via the measuring device and the network, the components contained in the specimen by analyzing the measurement data obtained me by the measuring device comprising a data processing device for obtaining such information as an analysis result, and
前記測定装置は、 第1制御部と、検体の測定を実行するための測定機構部と、前記データ処理装置との通信設定用の第1設定情報に基づいて前記データ処理装置と通信を行う第 1通信インタフェースと、備え、 The measuring device includes a first control unit, and the measurement mechanism section for performing measurement of the sample, intends line communication with the data processing apparatus based on the first configuration information for communication settings between the data processing device a first communication interface comprises,
前記データ処理装置は、 第2制御部と、前記測定装置と通信を行うための第2通信インタフェースと、前記第2通信インタフェースの設定に使用される第2設定情報、前記測定機構部の測定動作を制御するための制御プログラムおよび前記測定データを解析するための解析プログラムを記憶する記憶部と、を備えており、 The data processing apparatus includes a second control unit, a second communication interface for communicating with the measuring device, the second second setting information used to set the communication interface, the measurement operation of the measurement mechanism section a storage unit that stores an analysis program for analyzing the control program and the measurement data for controlling includes a
前記測定装置が起動されると、前記第1制御部は、通信設定用の第1設定情報を前記第2制御部へ要求し、前記第2制御部から送信された前記第1設定情報を受信すると、受信した前記第1設定情報に基づいて前記第1インタフェースの設定を行い、 When the measuring device is activated, the first control unit requests the first setting information for communication setting to the second control unit, receiving the first setting information transmitted from the second controller then, to set the first interface based on the received first setting information,
前記第2制御部は、 前記第 1設定情報の要求を受け付けると、前記記憶部に記憶された前記第2設定情報に基づいて第 1設定情報を生成し、前記第 1設定情報を前記第1制御部へ送信するとともに、 The second control unit, the Fit received the request for the first setting information to generate a first setting information based on the second configuration information stored in the storage unit, the first setting information the rewritable transmitted to the first control unit,
前記第1制御部は、前記第2制御部へ前記制御プログラムを要求し、前記第2制御部から送信された前記制御プログラムを受信し、 The first control unit requests the control program to said second control unit to receive the control program transmitted from the second control unit,
前記第2制御部は、前記制御プログラムの要求を受け付けると、前記記憶部に記憶された前記制御プログラムを前記第1制御部に送信するように構成されており、 The second control unit, upon receiving a request of the control program is configured to transmit the control program stored in the storage unit to the first control unit,
前記検体の分析を行う場合、前記第1制御部は、受信した前記制御プログラムを実行して前記測定機構部を制御することにより検体を測定し、取得した測定データを前記第2制御部に送信し、 When analyzing the sample, wherein the first control unit measures the sample by controlling the measurement mechanism unit by execution of the control program received, transmits the measured data obtained in the second control unit and,
前記第2制御部は、前記第1制御部から送信された前記測定データを受信すると、前記記憶部に記憶された前記解析プログラムを実行して前記測定データを解析して分析結果を取得するように構成されていることを特徴とする。 The second control unit receives the measurement data transmitted from said first control unit, to acquire the measurement data by analyzing the results of the analysis by running the analysis program stored in the storage unit characterized in that it is configured to.

このようにすることにより、第2通信インタフェースの第2設定情報に基づいて、第1通信インタフェース用の第1設定情報を生成するため、DHCPに関する設定作業に比べて、データ処理装置における第2設定情報の提供機能に関するシステム管理者やオペレータ等の設定者の設定作業に要する手間を大幅に削減することができる。 In this way, based on the second setting information of the second communication interface, for generating a first first setting information for the communication interface, compared to the setting work on DHCP, the second set in the data processing device the labor required for configurator configuration tasks system administrators and operators concerning provision function information can be significantly reduced.
また、このようにすることにより、測定装置の記憶部に制御プログラムをインストールする必要がなく、測定装置の制御プログラムの管理を、データ処理装置を用いて行うことが可能となる。 Also, by doing so, it is not necessary to install the control program in the storage unit of the measuring device, the management of the control program of the measuring device, it is possible to perform using the data processing device. 例えば、複数の測定装置をデータ処理装置にネットワークを介して接続した場合には、各測定装置がそれぞれの記憶部に制御プログラムをインストールする必要がなく、各測定装置の制御プログラムをデータ処理装置によって一括管理することが可能となる。 For example, when connected via a network to a data processing apparatus a plurality of measuring devices, the measuring device does not need to install the control program in respective storage unit, by a control program of the measuring apparatus the data processing device it is possible to collectively manage.

上記発明においては、前記第1設定情報は、前記第1通信インタフェース用のIPアドレスと、サブネットマスクと、前記第2通信インタフェースに設定されているIPアドレスとを含み、前記第2設定情報は、前記第2通信インタフェースのIPアドレスとサブネットマスクとを含み、前記第2制御部は、前記第2設定情報に含まれる前記第2通信インタフェースのIPアドレスに基づいて前記第1通信インタフェース用のIPアドレスを生成するように構成されていることが好ましい。 In the above invention, the first setting information includes the IP address for the first communication interface includes a subnet mask, and IP address set in the second communication interface, the second configuration information, the second comprises an IP address and subnet mask of the communication interface, the second control unit, IP for the first communication interface before SL based on the IP address of the second communication interface included in the second setting information it is preferably configured to generate an address.
また、この場合においては、前記記憶部は、前記特定情報とホストアドレスを対応づけて記憶しており、前記第1制御部、前記第1設定情報を要求するときに前記測定装置を特定する特定情報を前記第2制御部に送信し、前記第2制御部、受信した前記特定情報に対応するホストアドレスを前記記憶部から取得し、前記第2設定情報に含まれる前記第2通信インタフェースのIPアドレスに基づいてネットワークアドレスを生成し、前記生成されたネットワークアドレスと前記ホストアドレスを組み合わせて前記第1通信インタフェース用のIPアドレスを生成するように構成されていることが好ましい。 Further, in this case, the storage unit, the stores specific information and host Sutoadore scan in association with said first control unit, specifying the measurement device when requesting the first setting information the specific information transmitted to the second controller, the second controller obtains the host address corresponding to said received identification information from the storage unit, the second communication included in the second setting information based on the IP address of the interface generates Netw network address, which is preferably configured to generate an IP address before SL for the first communication interface by combining the the generated network address the host address .
また、この場合においては、前記第2制御部は、前記第2設定情報に含まれる前記第2通信インタフェースのIPアドレスとサブネットマスクとに基づいてネットワークアドレスを生成するように構成されていることが好ましい。 Further, in this case, the second control unit is configured to generate Netw network address based on the IP address and subnet mask of the second communication interface included in the second setting information it is preferable.

上記発明においては、 前記データ処理装置はホストアドレスの入力を受け付ける入力部をさらに備え、前記第2制御部は、測定装置から特定情報を受信すると 、受信した特定情報と前記入力部に入力されたホストアドレスを対応づけて前記記憶部に記憶させるように構成されていることが好ましい。 In the above invention, the data processing apparatus further comprises an input unit for receiving input of the host address, the second control unit receives the specific information from the measuring device Then, inputted to the input unit and the received identification information which is preferably configured to store the host address in the storage unit in association. これにより、システム管理者やオペレータ等の設定者は、データ処理部に特定情報とこれに対応するホストアドレスを設定するという簡易な作業により、データ処理装置のサーバ機能の設定を行うことができる。 Thus, the system administrator or the operator or the like of the setter, the simple operation of setting the host address corresponding to the specific information and this data processing unit, it is possible to set the server function of the data processing apparatus.

また、上記発明においては、前記記憶部は、前記特定情報と、前記ホストアドレスと、前記制御プログラムの格納位置情報とを対応づけて記憶しており、 前記第2制御部は、前記制御プログラムの要求を受け付けると、受診した特定情報に対応する前記制御プログラムの格納位置情報に基づいて前記記憶部に記憶された前記制御プログラムを前記第1制御部に送信するように構成されていることが好ましい。 In the above aspect, the front term memory unit, a front Symbol specific information, the host address, the storage location information of the control program, stores in association, the second control unit, the When a request of the control program Ru accepted, based on the storage location information of the control program corresponding to the particular information visits, is configured to transmit the control program stored in the storage unit to the first control unit it is preferred that.

本発明に係るサーバ装置は、 The server apparatus according to the present invention,
検体を測定を実行して測定データを取得するための測定機構部を備えた測定装置とネットワークを介して接続され、前記測定データを解析することで前記検体に含まれる成分に係る情報を分析結果として取得するサーバ装置であって、 Is connected via a measuring device and a network having a measurement mechanism unit for acquiring measurement data by executing the measurement of the sample, the analysis result information according to the components contained in the specimen by analyzing the measurement data obtaining a server device as,
前記測定装置と通信を行うための通信インタフェースと、 A communication interface for communicating with the measuring device,
前記通信インタフェースの設定に使用されるサーバ用設定情報、前記測定機構部の測定動作を制御するための制御プログラムおよび前記測定データを解析するための解析プログラムを記憶する記憶部と、 A storage unit for storing an analysis program for analyzing the control program and the measurement data for controlling the server setting information used to set the communication interface, the measurement operation of the measurement mechanism unit,
制御部と、を備え And a control unit, a
前記制御部は、前記測定装置が起動された際に、前記測定装置通信インタフェースの設定に使用されるクライアント用設定情報の要求を前記測定装置から受け付けると、前記記憶部に記憶された前記サーバ用設定情報に基づいてクライアント用設定情報を生成し、生成されたクライアント用設定情報を前記測定装置へ送信するとともに、前記制御プログラムの要求を前記測定装置から受け付けると、前記記憶部に記憶された前記制御プログラムを前記測定装置に送信するように構成されており、 Wherein, when said measuring device is activated, when a request for client configuration information used to configure the communications interface of the measuring device Fit received from the measuring device, stored in the storage unit the generated setting information for the client based on the server for configuration information, and transmits the generated client setting information Previous Stories measuring device, when receiving a request of the control program from the measuring device, the storage It said control program stored in the section is configured to transmit to the measuring device,
前記制御プログラムを実行することにより取得された測定データを前記測定装置から受信した場合、前記制御部は、前記記憶部に記憶された前記解析プログラムを実行して前記測定データを解析して分析結果を取得するように構成されていることを特徴とする。 When receiving the measurement data obtained by executing the control program from the measuring device described above, the analysis results by analyzing the measurement data by executing the analysis program stored in the storage unit characterized in that it is configured to acquire.

このようにすることにより、サーバ装置の通信インタフェースのサーバ用設定情報に基づいて、測定装置の通信インタフェース用のクライアント設定情報を生成するため、DHCPに関する設定作業に比べて、サーバ装置におけるクライアント用設定情報の提供機能に関するシステム管理者やオペレータ等の設定者の設定作業に要する手間を大幅に削減することができる。 By doing so, based on the server for setting information of the communication interface of the server device, for generating client configuration information for the communication interface of the measuring device, compared to the setting work on DHCP, setting a client in the server device the labor required for configurator configuration tasks system administrators and operators concerning provision function information can be significantly reduced.
また、このようにすることにより、測定装置の記憶部に制御プログラムをインストールする必要がなく、測定装置の制御プログラムの管理を、データ処理装置を用いて行うことが可能となる。 Also, by doing so, it is not necessary to install the control program in the storage unit of the measuring device, the management of the control program of the measuring device, it is possible to perform using the data processing device. 例えば、複数の測定装置をデータ処理装置にネットワークを介して接続した場合には、各測定装置がそれぞれの記憶部に制御プログラムをインストールする必要がなく、各測定装置の制御プログラムをデータ処理装置によって一括管理することが可能となる。 For example, when connected via a network to a data processing apparatus a plurality of measuring devices, the measuring device does not need to install the control program in respective storage unit, by a control program of the measuring apparatus the data processing device it is possible to collectively manage.

本発明に係る分析システムによれば、データ処理装置(サーバ装置)の通信インタフェースの設定情報に基づいて、測定装置の通信インタフェース用の設定情報を生成するため、システム管理者やオペレータ等の設定者が、サーバ装置におけるDHCPに関する煩雑な設定作業を行う必要がなく、かつ測定装置の制御プログラムの管理を、データ処理装置を用いて行うことが可能である等本発明は優れた効果を奏する。 According to the analysis system according to the present invention, based on the setting information of the communication interface of the data processing device (server device), for generating configuration information for the communication interface of the measuring device, the system administrator or the operator or the like configurator but the complicated setting work on DHCP requires rather name performed in the server device, and manages the control program of the measuring device, etc. the present invention can be performed using the data processing device exhibits an excellent effect.

以下、本発明の実施の形態に係る分析システム及びサーバ装置について、図面を参照しながら具体的に説明する。 Hereinafter, the analysis system and the server apparatus according to an embodiment of the present invention will be described with reference to the drawings.
<分析システムの構成> <Configuration of the analysis system>
図1は、本発明の実施形態による分析システム100の全体構成を示した模式図である。 Figure 1 is a schematic diagram showing the overall structure of an analysis system 100 according to an embodiment of the present invention. 図2は、図1に示した分析システム100の遺伝子増幅測定装置の全体構成を示した斜視図であり、図3は、図2の平面概略図である。 Figure 2 is a perspective view showing the overall structure of the gene amplification measuring apparatus of the analysis system 100 shown in FIG. 1, FIG. 3 is a schematic plan view of FIG. 図4は、遺伝子増幅測定装置の構成を示すブロック図である。 Figure 4 is a block diagram showing the structure of the gene amplification measuring apparatus. 本実施形態による遺伝子増幅分析システム100は、癌手術での切除組織(リンパ節)における癌転移診断を支援するシステムであり、切除組織内に存在する癌由来の標的遺伝子(mRNA)をLAMP(Loop−Mediated Isothermal Amplification,栄研化学)法を用いて増幅させ、増幅に伴い発生するピロリン酸マグネシウムによる白濁を比濁法により測定することによって標的遺伝子が所定量以上存在するか否かを判定するシステムである。 Gene amplification analysis system 100 according to this embodiment is a system for supporting cancer metastasis diagnosis in excised tissue (lymph nodes) in cancer surgery, cancer-derived target gene present in the resected tissue (mRNA) LAMP (Loop -Mediated Isothermal amplification, Eiken Chemical) method was amplified using the system determines whether the target gene occurs more than a predetermined amount by measuring the turbidimetric method clouding due to magnesium pyrophosphate with generated amplification it is. なお、LAMP法の詳細は、米国特許第6410278号公報に開示されている。 Details of the LAMP method is disclosed in U.S. Patent No. 6,410,278.

図1に示すように、本実施の形態に係る分析システム100は、遺伝子増幅測定装置101,102と、遺伝子増幅測定装置101,102で共通に用いられるデータ処理装置103とを主要な構成要素として構成されている。 As shown in FIG. 1, the analysis system 100 according to this embodiment, a gene amplification measuring apparatus 101, and a data processing device 103 commonly used in the gene amplification measuring apparatus 101, 102 as main components It is configured. 遺伝子増幅測定装置101,102及びデータ処理装置103は、例えば、病院または病理検査施設等の医療機関や大学等の研究機関の施設内に設けられている。 Gene amplification measuring apparatus 101 and the data processing apparatus 103, for example, is provided on site of research institutions such as medical institutions and universities hospital or the like pathology laboratories. また、遺伝子増幅測定装置101,102及びデータ処理装置103は、互いにTCP/IPによるデータ通信が可能であるように、Ethernet(登録商標)方式のLANによって接続されている。 Moreover, gene amplification measuring apparatus 101 and the data processing apparatus 103, so as to be data communication by TCP / IP to each other, are connected by Ethernet (registered trademark) type LAN. 本実施の形態においては、データ処理装置103はIPアドレス等を含む通信用の設定情報を提供するサーバ装置として機能し、遺伝子増幅測定装置101,102は、それぞれサーバ装置から前記設定情報の提供を受け、提供された設定情報により通信インタフェースのIPアドレスやサブネットマスク等の設定を行うクライアント装置として機能する。 In this embodiment, the data processing apparatus 103 functions as a server device that provides configuration information for communication including the IP address, etc., the gene amplification measuring apparatus 101 and 102, providing the configuration information from each server device receiving, serves as a client device for setting such IP address and subnet mask of the communication interface by setting the information provided.

まず、図1〜図4を参照して、遺伝子増幅測定装置101の詳細について説明する。 First, referring to FIGS. 1 to 4, details of the gene amplification measuring apparatus 101. なお、遺伝子増幅測定装置102の構成は、遺伝子増幅測定装置101の構成と同様であるのでその説明を省略する。 The structure of the gene amplification measuring apparatus 102 will be omitted because it is similar to the configuration of the gene amplification measuring apparatus 101. 遺伝子増幅測定装置101は、図2および図3に示すように、分注部10と、試料載置部20と、チップセット部30と、チップ廃棄部40と、5つの反応検出ブロック50aからなる反応部50と、分注部10をX1軸方向およびY1軸方向に移送するための移送部60とを含んでいる。 Gene amplification measuring apparatus 101, as shown in FIGS. 2 and 3, the dispensing unit 10, a sample placing portion 20, a chip setting part 30, a tip disposal unit 40, consisting of five reaction detection blocks 50a a reaction unit 50, and a transfer part 60 for transferring the dispensing part 10 in the X1-axis direction and the Y1-axis direction. また、図4に示すように、分注部10と、反応部50と、移送部60とは、制御部70によって動作制御される。 Further, as shown in FIG. 4, a dispensing unit 10, a reaction unit 50, and the transfer unit 60 is operated controlled by a control unit 70. また、Ethernet(登録商標)インタフェースである通信部80が設けられており、この通信部80によってデータ処理装置103に対してデータの送受信が可能となっている。 Also, Ethernet (registered trademark) communication portion 80 is provided an interface, transmission and reception of data has become available to the data processing apparatus 103 by the communication unit 80. 通信部80にはMACアドレスが割り当てられており、このMACアドレスは通信部80に設けられたROM(図示せず)に記憶されている。 The communication unit 80 is assigned a MAC address, the MAC address is stored in the ROM provided in the communication unit 80 (not shown).

また、分注部10は、図2および図3に示すように、移送部60によりX1軸方向およびY1軸方向(水平方向)に移動されるアーム部11と、アーム部11に対してそれぞれ独立してZ1軸方向(垂直方向)に移動可能な2連(2本)のシリンジ部12とを含んでいる。 Also, the dispensing unit 10, as shown in FIGS. 2 and 3, an arm 11 which is moved by the transfer part 60 in the X1-axis direction and the Y1-axis direction (horizontal direction), independently with respect to the arm portion 11 to and a syringe portion 12 of the Z1-axis direction twin movable (vertical direction) (2). そして、分注部10は、試料載置部20と反応部50との間を移動するように構成されている。 The dispensing unit 10 is configured to move between the reaction unit 50 and the specimen mounting portion 20. また、図4に示すように、分注部10は制御部70に接続されており、制御部70によってシリンジ部12のZ1軸方向への移動及び分注動作(液体の吸引及び吐出)が制御される。 Further, as shown in FIG. 4, the dispensing unit 10 is connected to the control unit 70, the moving and dispensing operation of the Z1-axis direction of the syringe unit 12 by the control unit 70 (suction of the liquid and ejection) are controlled It is.

また、試料載置部20には、図3に示すように、装置の手前から順番に、10個のサンプル容器セット孔21a〜21jと、1つの酵素試薬容器セット孔21kおよび1つのプライマー試薬容器セット孔21lとが設けられている。 Further, the sample mounting portion 20, as shown in FIG. 3, in order from the front of the apparatus, and 10 of the sample container setting holes 21a to 21j, one enzyme reagent container setting hole 21k and one primer reagent container a set hole 21l is provided. また、10個のサンプル容器セット孔21a〜21jは、5行2列に配列するように設けられている。 Moreover, ten sample container setting holes 21a~21j is provided so as to be arranged in 5 rows and 2 columns. そして、サンプル容器セット孔21cおよび21dと、サンプル容器セット孔21eおよび21fと、サンプル容器セット孔21gおよび21hと、サンプル容器セット孔21iおよび21jとは、それぞれ、装置の奥側から順に、サンプルセット位置1、サンプルセット位置2、サンプルセット位置3およびサンプルセット位置4に設けられている。 Then, the sample container setting holes 21c and 21d, the sample container setting holes 21e and 21f, the sample container setting holes 21g and 21h, and sample container setting holes 21i and 21j, respectively, in order from the inner side of the apparatus, sample set position 1, sample set position 2, are provided in the sample setting position 3 and a sample setting position 4.

また、サンプル容器セット孔21aには、増幅するべき遺伝子が正常に増幅することを確認するための陽性コントロールが収容された容器24が載置されるとともに、サンプル容器セット孔21bには、増幅するべきでない遺伝子が正常に増幅しないことを確認するための陰性コントロールを収容した容器25がセットされている。 In addition, the sample container setting holes 21a, together with a container 24 that positive control is accommodated in order to confirm that the gene to be amplified is normally amplified is mounted in the sample container setting hole 21b, amplifies gene is the container 25 is set which accommodates a negative control for confirming that no amplification normally should not.

また、酵素試薬容器セット孔21kおよびプライマー試薬容器セット孔21lには、それぞれ、サイトケラチン19(CK19)の酵素試薬が収容された酵素試薬容器26と、CK19のプライマー試薬が収容されたプライマー試薬容器27とがセットされている。 In addition, the enzyme reagent container setting hole 21k and a primer reagent container setting hole 21l, respectively, and the enzyme reagent container 26 that enzyme reagent of cytokeratin 19 (CK19) is accommodated, a primer reagent container primer reagent CK19 is accommodated 27 and has been set.

また、図3に示すように、チップセット部30には、36本のピペットチップ31を収納可能な収納孔32aを有する2つのラック32がそれぞれ着脱可能に嵌め込まれている。 Further, as shown in FIG. 3, the chip setting part 30, two racks 32 having a retractable accommodation hole 32a of the pipette tip 31 of the 36 present is removably fitted in each. また、チップセット部30には、2つの取り外しボタン33が設けられている。 Further, in the chip setting part 30, two release button 33 is provided. この取り外しボタン33を押すことにより、ラック32が取り外し可能な状態になる。 By pressing the release button 33, the rack 32 is detachable state.

また、図3に示すように、チップ廃棄部40には、使用済みのピペットチップ31を廃棄するための2つのチップ廃棄孔40aが設けられている。 Further, as shown in FIG. 3, the tip disposal part 40, two tip disposal holes 40a for disposing of used pipette tip 31 is provided. また、チップ廃棄孔40aに連続するように、チップ廃棄孔40aよりも細い幅の溝部40bが設けられている。 Also, so as to be continuous to the tip disposal holes 40a, groove 40b of width smaller than the tip disposal holes 40a are provided.

また、反応部50の各反応検出ブロック50aは、図2および図3に示すように、反応部51と、2つの濁度検出部52と、蓋閉機構部53(図3参照)とから構成されている。 Further, each reaction detection block 50a of the reaction portion 50, as shown in FIGS. 2 and 3, the reaction part 51, two turbidity detection parts 52, since the lid closing mechanism part 53 (see FIG. 3) configured It is. 各反応検出ブロック50aに設けられる反応部51には、図3に示すように、検出セル54をセットするための2つの検出セルセット孔51aが設けられている。 The reaction part 51 provided in each reaction detection block 50a, as shown in FIG. 3, two detection cell setting holes 51a for setting a detection cell 54 is provided. 各反応検出ブロック50aは、装置の奥側から順に、セルセット位置1、セルセット位置2、セルセット位置3、セルセット位置4およびセルセット位置5に配置されている。 Each reaction detection block 50a, in order from the inner side of the apparatus, cell setting position 1, a cell setting position 2, a cell setting position 3, are arranged in the cell setting position 4 and a cell setting position 5.

また、濁度検出部52は、図3に示すように、反応部51の一方の側面側に配置された基板55aに取り付けられた465nmの波長を有する青色LEDからなるLED光源部52aと、反応部51の他方の側面側に配置された基板55bに取り付けられたフォトダイオード受光部52bとによって構成されている。 Further, the turbidity detection part 52, as shown in FIG. 3, and the LED light source part 52a consisting of blue LED having a wavelength of 465nm attached to a substrate 55a which is one disposed on the side surface of the reaction part 51, the reaction It is a photodiode light receiving part 52b attached to a substrate 55b arranged on the other side of the section 51. 各反応検出ブロック50aには、1つのLED光源部52aと1つのフォトダイオード受光部52bとからなる1組の濁度検出部52が2組ずつ配置されている。 Each reaction detection block 50a, 1 pair of turbidity detection part 52 consisting of one LED light source part 52a and one photodiode light receiving portion 52b is arranged in duplicate. したがって、5つの反応検出ブロック50aには、合計10組のLED光源部52aおよびフォトダイオード受光部52bからなる濁度検出部52が配置されている。 Therefore, the five reaction detection blocks 50a is turbidity detection part 52 is arranged consisting of a total of 10 sets of LED light source part 52a and the photodiode light receiving portion 52b. LED光源部52aおよびそれに対応するフォトダイオード受光部52bは、LED光源部52aから検出セル54の下部に約1mmの直径の光を照射してフォトダイオード受光部52bによってその光を受光可能なように配置されている。 LED light source part 52a and the photodiode light receiving portion 52b corresponding thereto, so as to enable receiving the light by irradiating light having a diameter of approximately 1mm at the bottom of the LED light source part 52a from the detection cell 54 by the photodiode light receiving portion 52b It is located. このフォトダイオード受光部52bが受光する光の強度によって、検出セル54の有無を検出するとともに、検出セル54のセル部54aの内部に収容された液の濁度を後述するパーソナルコンピュータ102の表示部90でモニタリングすることが可能になる。 The intensity of light the photodiode light receiving portion 52b receives light, and detects the presence or absence of the detection cell 54, the display unit of the personal computer 102 to be described later turbidity of housed inside the cell part 54a of the detection cell 54 liquid it is possible to monitoring at 90. 具体的には、検出セル54が検出セルセット孔51aにセットされると、検出セル54がLED光源部52aとフォトダイオード受光部52bとの間に配置されるので、フォトダイオード受光部52bが受光する光が検出セル54がセットされていない場合に比べて弱くなる。 Specifically, when the detection cell 54 is set in the detection cell setting hole 51a, because the detection cell 54 is disposed between the LED light source part 52a and the photodiode light receiving portion 52b, the photodiode light receiving portion 52b receiving light is weakened as compared with the case where the detection cell 54 is not set. これによって検出セル54がセットされたことを検知することが可能となる。 This detection cell 54 it is possible to detect that it has been set.

また、検出セル54は、サンプル試料および希釈試料を収容するため2つのセル部54aと、2つのセル部54aを塞ぐ2つの蓋部54bとを有している。 The detection cell 54 has two cell parts 54a for accommodating a sample specimen and the dilution sample, and two lid parts 54b for closing the two cell parts 54a.

このような反応部50には、各検出セル54を所定の温度に調製するためにヒータが設けられている(図示せず)。 Such reaction unit 50, and a heater is provided for the preparation of each detection cell 54 to a predetermined temperature (not shown). 図4に示すように、各濁度検出部52、蓋閉機構部53、及び反応部51は制御部70に接続されており、濁度検出部52に設けられたLED光源部52a及びフォトダイオード受光部52b、蓋閉機構部53、並びに反応部51に設けられたヒータの動作が制御部70によって制御される。 As shown in FIG. 4, each turbidity detection part 52, lid closing mechanism part 53, and a reaction part 51 is connected to the control unit 70, LED light source part 52a provided on the turbidity detection part 52 and the photodiode the light receiving unit 52 b, lid closing mechanism part 53, as well as operation of the heater provided in the reaction unit 51 is controlled by the control unit 70.

また、移送部60は、図2および図3に示すように、分注部10をY1軸方向に移送するための直動ガイド61およびボールネジ62と、ボールネジ62を駆動するためのステッピングモータ63と、分注部10をX1軸方向に移送するための直動ガイド64およびボールネジ65と、ボールネジ65を駆動するためのステッピングモータ66とを含んでいる。 Further, the transfer unit 60, as shown in FIGS. 2 and 3, a linear guide 61 and a ball screw 62 for transferring the dispensing part 10 in the Y1-axis direction, a stepping motor 63 for driving the ball screw 62 includes a linear guide 64 and a ball screw 65 for transferring the dispensing part 10 in the X1 axis direction and a stepping motor 66 for driving the ball screw 65. なお、分注部10のX1軸方向およびY1軸方向への移送は、ステッピングモータ63および66により、それぞれ、ボールネジ62および65を回転させることにより行う。 Incidentally, transfer of the X1 axis direction and the Y1-axis direction of the dispensing unit 10 by the stepping motor 63 and 66, carried by respective rotating the ball screw 62 and 65. 移送部60は制御部70に接続されており、制御部70により移送部60の動作が制御されるようになっている(図4)。 Transfer unit 60 is connected to the control unit 70, the operation of the transfer unit 60 is adapted to be controlled by the control unit 70 (FIG. 4).

また、制御部70は、CPU71と、可搬型のフラッシュメモリカード72aを挿入可能なメモリカードスロット72と、ROM73とRAM74とを備えている(図4参照)。 The control unit 70 includes a CPU 71, a memory card slot 72 can be inserted flash memory card 72a of the portable, the ROM73 and RAM 74 (see FIG. 4). フラッシュメモリカード72a内には、オペレーティングシステム(Linux)75と、データ処理装置103と通信を行ってIPアドレスを取得するためのIPアドレス割当クライアントプログラム76aと、上述したような測定機構を制御するための制御プログラムを取得するためのネットワークディスククライアントプログラム76bが格納されている。 The flash memory card 72a, an operating system (Linux) 75, for controlling the IP address assigned client program 76a for obtaining the IP address by communicating with a data processing unit 103, a measuring mechanism as described above network disk client program 76b for obtaining a control program is stored. 制御部70は、CPU71が制御プログラムを実行することにより、後述するような動作を実行する。 Control unit 70, by the CPU71 executes the control program, performs operations as described below.

次に、データ処理装置103の構成について説明する。 Next, the configuration of the data processing device 103. 図5は、本発明の実施の形態に係るデータ処理装置の構成を示すブロック図である。 Figure 5 is a block diagram showing a configuration of a data processing apparatus according to an embodiment of the present invention. データ処理装置103は、本体131と、画像表示部132と、入力部133とから主として構成されたコンピュータ103aによって構成されている。 The data processing apparatus 103 includes a body 131, an image display unit 132 is constituted of a computer 103a, which is mainly composed of an input unit 133. 本体131は、CPU131aと、ROM131bと、RAM131cと、ハードディスク131dと、読出装置131eと、入出力インタフェース131fと、通信インタフェース131gと、画像出力インタフェース131hとから主として構成されており、CPU131a、ROM131b、RAM131c、ハードディスク131d、読出装置131e、入出力インタフェース131f、通信インタフェース131g、および画像出力インタフェース131hは、バス131iによって接続されている。 Body 131 includes a CPU131a, a ROM131b, and RAM131c, a hard disk 131d, reading device 131 e, the input-output interface 131f, a communication interface 131 g, is composed primarily of an image output interface 131h, CPU131a, ROM131b, RAM131c , a hard disk 131d, reading device 131 e, input-output interface 131f, the communication interface 131 g, and image output interface 131h are connected by a bus 131i.

CPU131aは、ROM131bに記憶されているコンピュータプログラムおよびRAM131cにロードされたコンピュータプログラムを実行することが可能である。 CPU131a is capable of executing computer programs loaded in the computer program and RAM131c stored in ROM131b. そして、後述するようなアプリケーションプログラム134aを当該CPU131aが実行することにより、コンピュータ3aがデータ処理装置(サーバ装置)3として機能する。 By the application program 134a to be described later is the CPU131a run, the computer 3a functions as a data processing device (server device) 3.

ROM131bは、マスクROM、PROM、EPROM、EEPROM等によって構成されており、CPU131aに実行されるコンピュータプログラムおよびこれに用いるデータ等が記録されている。 ROM131b is a mask ROM, PROM, EPROM, is constituted by EEPROM or the like, data used in a computer program and to be executed by the CPU131a is recorded.

RAM131cは、SRAMまたはDRAM等によって構成されている。 RAM131c is configured by SRAM, DRAM or the like. RAM131cは、ROM131bおよびハードディスク131dに記録されているコンピュータプログラムの読み出しに用いられる。 RAM131c is used to read computer programs recorded in ROM131b and the hard disk 131d. また、これらのコンピュータプログラムを実行するときに、CPU131aの作業領域として利用される。 Further, when executing these computer programs is used as a work area of ​​the CPU131a.

ハードディスク131dは、オペレーティングシステム、アプリケーションプログラム134a、及びIPアドレス割当サーバプログラム134b、アドレス登録サーバプログラム134c、及びディスクイメージ提供サーバプログラム134d等、CPU131aに実行させるための種々のコンピュータプログラムおよび当該コンピュータプログラムの実行に用いるデータがインストールされている。 Hard disk 131d, the execution of various computer programs and the computer program for executing an operating system, application program 134a, and the IP address allocation server program 134b, the address registration server program 134c, and disk image providing server program 134d and the like, the CPU131a data to be used in has been installed. 詳細は後述するが、アプリケーションプログラム134aは、遺伝子増幅測定装置から送信された測定データを受信して処理し、測定結果又は分析結果を表示するためのコンピュータプログラムである。 Although details will be described later, the application program 134a is a computer program for receiving and processing measurement data transmitted from the gene amplification measuring apparatus, for displaying the measurement result or the analysis result. また、IPアドレス割当サーバプログラム134bは、通信ネットワークNWに接続された装置からのIPアドレス割当要求に応答してIPアドレスを割り当てるためのサーバプログラムである。 Also, the IP address allocation server program 134b in response to the IP address assignment request from the device connected to the communication network NW is a server program for allocating an IP address. アドレス登録サーバプログラム134cは、通信ネットワークNWに接続された装置に対して、ホストアドレスを登録するためのサーバプログラムである。 Address registration server program 134c, to the device connected to the communications network NW, a server program for registering a host address. このアドレス登録サーバプログラム134cで登録されたホストアドレスから、IPアドレス割当サーバプログラム134bによってIPアドレスが生成され、そのIPアドレスが装置に割り当てられる。 Host address registered in the address registration server program 134c, the IP address is generated by the IP address allocation server program 134b, the IP address is assigned to the apparatus. また、ディスクイメージ提供サーバプログラム134dは、通信ネットワークNWに接続された測定装置に、制御プログラムを提供するためのサーバプログラムである。 The disk image providing server program 134d is connected to the measurement device to the communication network NW, a server program for providing a control program.

読出装置131eは、フレキシブルディスクドライブ、CD−ROMドライブ、またはDVD−ROMドライブ等によって構成されており、可搬型記録媒体134に記録されたコンピュータプログラムまたはデータを読み出すことができる。 The reading device 131e is composed of a flexible disk drive, CD-ROM drive, or is constituted by a DVD-ROM drive or the like, and can read the computer program or data recorded in a portable recording medium 134. また、可搬型記録媒体134には、コンピュータを本発明に係る測定装置用データ処理装置として機能させるためのアプリケーションプログラム134a、サーバ装置として機能させるためのサーバプログラム134b、134c、及び134dが格納されており、コンピュータ3aが当該可搬型記録媒体134から本発明に係るアプリケーションプログラム134a、サーバプログラム134b、134c、及び134dを読み出し、アプリケーションプログラム134a、サーバプログラム134b、134c、及び134dをハードディスク131dにインストールすることが可能である。 Further, in the portable recording medium 134, the application program 134a for functioning as a measuring device for data processing apparatus according to the present invention a computer, a server program 134b to function as a server device, 134c, and 134d have been stored cage, the computer 3a is an application program 134a according to the present invention from the portable recording medium 134, the server program 134b, read 134c, and 134d, to install the application program 134a, the server program 134b, 134c, and 134d in the hard disk 131d it is possible.

なお、前記アプリケーションプログラム134a、サーバプログラム134b、134c、及び134dは、可搬型記録媒体134によって提供されるのみならず、電気通信回線(有線、無線を問わない)によってコンピュータ103aと通信可能に接続された外部の機器から前記電気通信回線を通じて提供することも可能である。 Incidentally, the application program 134a, the server program 134b, 134c, and 134d is not only provided by the portable recording medium 134, it is communicably connected to the computer 103a by a telecommunication line (wired or wireless) It was can be provided through the electrical communication line from an external device. 例えば、前記サーバプログラム134bがインターネット上のサーバコンピュータのハードディスク内に格納されており、このサーバコンピュータにコンピュータ3aがアクセスして、当該コンピュータプログラムをダウンロードし、これをハードディスク131dにインストールすることも可能である。 For example, the server program 134b are stored on the hard disk of a server computer on the Internet, and the computer 3a accesses the server computer, download the computer program, which it is also possible to install in the hard disk 131d is there.

また、ハードディスク131dには、遺伝子増幅測定装置用のディスクイメージデータ134pも記憶されている。 The hard disk 131d, the disk image data 134p for gene amplification measuring apparatus is also stored. このディスクイメージデータ134pは、前述したメモリカード72a内にインストールされたオペレーティングシステム75が使用するファイルシステムの構造にしたがって作成されたデータである。 The disk image data 134p is data that is created according to the structure of the file system used by the operating system 75 installed in the memory card 72a described above. このディスクイメージデータ134pには、遺伝子増幅測定装置用の制御プログラム134qと、ファイルシステムの管理情報とが含まれている。 This disk image data 134p, a control program 134q for gene amplification measuring apparatus includes a management information of the file system. そして、後述するように、遺伝子増幅測定装置とデータ処理装置103とのTCP/IP接続が確立した後には、ディスクイメージ提供サーバプログラム134dによってデータ処理装置103からディスクイメージデータ134pが遺伝子増幅測定装置へ提供され、遺伝子増幅測定装置のCPU71がソフトウェア的に記録媒体がマウントされている状態をエミュレートして、あたかもその記録媒体をドライブに挿入してアクセスしているかのように制御する。 As described later, after the TCP / IP connection to the gene amplification measuring apparatus and the data processing apparatus 103 is established, the data processing device 103 by the disk image providing server program 134d disk image data 134p is the gene amplification measuring apparatus is provided, CPU 71 of the gene amplification measuring apparatus emulates a state where software recorded medium is mounted, though controlled as if it is accessed by inserting the recording medium into the drive. なお、本実施の形態においては、データ処理装置103に接続されている装置が、同一構成の2つの遺伝子増幅測定装置101,102である。 In this embodiment, devices that are connected to the data processing device 103 are the two gene amplification measuring apparatus 101 and 102 having the same configuration. このため、各遺伝子増幅測定装置101,102に異なる制御プログラムを提供する必要はなく、1つのディスクイメージデータ134pがそれぞれの遺伝子増幅測定装置101,102に用いられる。 Therefore, there is no need to provide a different control program in the gene amplification measuring apparatus 101 and 102, one disk image data 134p is used for each gene amplification measuring apparatus 101 and 102. よって、本実施の形態に係るデータ処理装置103においては、1つのディスクイメージデータ134pのみをハードディスク131d内に格納している。 Therefore, the data processing apparatus 103 according to this embodiment stores only one disk image data 134p on the hard disk 131d.

また、ハードディスク131dには、アドレステーブル134tが格納されている。 The hard disk 131d, the address table 134t are stored. 図6は、アドレステーブル134tの構成を示す模式図である。 Figure 6 is a schematic diagram of the address table 134 t. このアドレステーブル134tは、遺伝子増幅測定装置が備える通信部が有するMACアドレス134vと、その遺伝子増幅測定装置用のIPアドレスのホストアドレス134wと、その遺伝子増幅測定装置用のディスクイメージデータの格納位置情報134xとが対応付けられて記憶されている。 This address table 134t is, MAC address 134v and a host address 134w of IP addresses for the gene amplification measuring apparatus, storage location information of the disk image data for the gene amplification measuring apparatus included in the communication unit included in the gene amplification measuring apparatus and 134x are stored in association with each other. IPアドレス割当クライアントプログラム76aによって遺伝子増幅測定装置がMACアドレスを送信することで、IPアドレスの割当がデータ処理装置103に要求されると、データ処理装置103は、IPアドレス割当サーバプログラム134bによって、このアドレステーブル134tを参照する。 IP address assignment by the client program 76a by a gene amplification measuring device transmits the MAC address, the assigned IP address is requested to the data processing apparatus 103, the data processing apparatus 103, the IP address allocation server program 134b, the It refers to the address table 134t. そして、データ処理装置103は、受信したMACアドレスに対応するホストアドレスとディスクイメージデータの格納位置情報を取得する。 The data processing unit 103 obtains the storage location information of the host address and disk image data corresponding to the received MAC address. 取得されたホストアドレスからIPアドレスが生成され、このIPアドレスは他の設定用の情報(サブネットマスク等)と共に遺伝子増幅測定装置に提供され、これによって遺伝子増幅測定装置の通信設定が行われる。 IP address is generated from the acquired host address, the IP address is provided to the gene amplification measuring apparatus together with information for other settings (subnet mask, etc.), whereby communication settings gene amplification measurement apparatus is performed. また、データ処理装置103は、格納位置情報に示される位置に格納されたディスクイメージデータ134cを、ディスクイメージ提供サーバプログラム134dによって、遺伝子増幅測定装置へ提供し、遺伝子増幅測定装置用がネットワークディスククライアントプログラム76bによって仮想ディスクをマウントする。 The data processing apparatus 103, the disk image data 134c stored in the location indicated in the storage location information, the disk image providing server program 134d, providing the gene amplification measuring apparatus, network disk client for gene amplification measuring apparatus to mount a virtual disk by the program 76b. また、このアドレステーブル134tに、MACアドレス、ホストアドレス、及びディスクイメージデータの格納位置情報を登録するときには、アドレス登録サーバプログラム134cが使用される。 Further, in the address table 134 t, MAC address, host address, and when registering the storage location information of the disk image data, an address registration server program 134c is used. 前記アドレス登録サーバプログラム134cは、遺伝子増幅測定装置からMACアドレスを受信したときに、このMACアドレスと、オペレータによって入力されたIPアドレスのホストアドレスと、同じくオペレータによって入力されたディスクイメージデータの格納位置情報とをアドレステーブル134tに登録する。 The address registration server program 134c, upon receiving the MAC address from the gene amplification measuring apparatus, and this MAC address, a host address of the IP address entered by the operator, also stores the position of the disk image data input by the operator It registers the information in the address table 134t.

また、ハードディスク131dには、例えば米マイクロソフト社が製造販売するWindows(登録商標)等のグラフィカルユーザインタフェース環境を提供するオペレーティングシステムがインストールされている。 In addition, the hard disk 131d, for example, the operating system that provides a graphical user interface environment such as Windows (registered trademark) manufactured and sold by Microsoft Corporation, is installed. 以下の説明においては、アプリケーションプログラム134a及びサーバプログラム134bは当該オペレーティングシステム上で動作するものとしている。 In the following description, the application program 134a and the server program 134b is assumed to be operating on the operating system.

入出力インタフェース131fは、例えばUSB,IEEE1394,RS-232C等のシリアルインタフェース、SCSI,IDE,IEEE1284等のパラレルインタフェース、およびD/A変換器、A/D変換器等からなるアナログインタフェース等から構成されている。 Output interface 131f is composed of, for example, a USB, IEEE1394, RS-232C serial interface such, SCSI, IDE, IEEE1284 parallel interface such as, and D / A converter, an analog interface such as an A / D converter ing. 入出力インタフェース131fには、キーボードおよびマウスからなる入力部133が接続されており、ユーザが当該入力部133を使用することにより、コンピュータ3aにデータを入力することが可能である。 Output interface 131f, an input unit 133 including a keyboard and a mouse is connected, the user uses the input section 133, it is possible to input data to the computer 3a.

通信インタフェース131gは、Ethernet(登録商標)インタフェースであり、データ処理装置103は、当該通信インタフェース131gにより、TCP/IPプロトコルを使用して通信ネットワークNWに接続された遺伝子増幅測定装置101,102の夫々との間でデータの送受信が可能である。 Communication interface 131g is an Ethernet (registered trademark) interface, a data processor 103, respectively of the communication by the interface 131g, TCP / IP protocol connection gene amplification measuring apparatus to a communication network NW by using 101 and 102 s It can transmit and receive data to and from the. また、この通信インタフェース131gは、通信ネットワークNWに接続された他の装置との間でTCP/IP通信を行うことが可能であるように、IPアドレス及びサブネットマスクが設定されている。 Further, the communication interface 131g is, as it is possible to perform TCP / IP communication with other devices connected to the communication network NW, IP address and subnet mask is set. この設定情報134z、すなわち、IPアドレス及びサブネットマスクは、ハードディスク131dに記憶されている。 The setting information 134Z, i.e., IP address, and subnet mask is stored in the hard disk 131d.

画像出力インタフェース131hは、LCDまたはCRT等で構成された画像表示部132に接続されており、CPU131aから与えられた画像データに応じた映像信号を画像表示部132に出力するようになっている。 The image output interface 131h is adapted to output is connected to the image display unit 132 configured by LCD, CRT, or the like, a video signal corresponding to the image data received from the CPU131a to the image display unit 132. 画像表示部132は、入力された映像信号にしたがって、画像(画面)を表示する。 The image display unit 132 according to the input image signal, and displays an image (screen).

<分析システムの動作> <Operation of the analysis system>
(IPアドレス割当動作) (IP address assignment operation)
次に、遺伝子増幅測定装置101が起動したときに、データ処理装置103がこの遺伝子増幅測定装置101にIPアドレスを割り当てる動作について説明する。 Then, when the gene amplification measuring apparatus 101 is started, the data processing apparatus 103 will be described the operation to allocate an IP address to the gene amplification measuring apparatus 101. 図7及び図8は、IPアドレス割り当て処理の流れを示すフローチャートである。 7 and 8 are flowcharts showing the flow of the IP address assignment process. まず、オペレータはコンピュータ103aを起動する。 First, the operator activates a computer 103a. コンピュータ103aは、オペレーティングシステムを起動し(ステップS1)、アプリケーションプログラム134a、IPアドレス割当サーバプログラム134b及びディスクイメージ提供サーバプログラム134dを起動する(ステップS2)。 Computer 103a starts the operating system (step S1), the application program 134a, to start the IP address allocation server program 134b and the disk image providing server program 134d (Step S2). これらのステップS1及びS2は、コンピュータ103aの初期化動作の中で実行される。 These steps S1 and S2 are performed during the initialization operation of the computer 103a.

オペレータは、コンピュータ103aの初期化動作が完了した状態で、遺伝子増幅測定装置101を起動する。 The operator, in a state in which the initialization operation of the computer 103a has been completed, activates the gene amplification measuring apparatus 101. 遺伝子増幅測定装置101は、オペレーティングシステム75を起動し(ステップS3)、IPアドレス割当クライアントプログラム76a及びネットワークディスククライアントプログラム76bを起動する(ステップS4)。 Gene amplification measuring apparatus 101 starts the operating system 75 (step S3), and starts the IP address assigned client program 76a and a network disk client program 76 b (step S4). 次に、遺伝子増幅測定装置101のCPU71は、通信部80からMACアドレスを取得し(ステップS5)、IPアドレスの付与を要求する(ステップS6)。 Next, CPU 71 of the gene amplification measuring apparatus 101 acquires the MAC address from the communication unit 80 (step S5), and requests the application of IP address (step S6). ステップS6の処理を具体的に説明すると、CPU71は、通信部80からブロードキャスト(同報通信)により通信ネットワークNW上の全装置へ読み出したMACアドレスを含むIPアドレス要求パケットを送信する。 When the processing of step S6 the specifically described, CPU 71 sends an IP address request packet containing the MAC address read to all devices on the communication network NW from the communication unit 80 by broadcasting (broadcasting). このとき、CPU71は、特定のUDPポートを使用してIPアドレス要求パケットを所定時間間隔でブロードキャストする。 In this case, CPU 71 uses a specific UDP port broadcasts an IP address request packet at predetermined time intervals.

データ処理部103のCPU131aは、IPアドレス要求パケットを受信したか否かを判別する(ステップS7)。 CPU131a of the data processing unit 103 determines whether it has received an IP address request packet (step S7). CPU131aは、IPアドレス要求パケットを受信しない間は(ステップS7においてNo)、再度ステップS7の処理を繰り返し、IPアドレス要求パケットを受信するまで待機する。 CPU131a is, (No in step S7) while not receiving the IP address request packet, repeats the processing in step S7 again, and waits until it receives an IP address request packet. ステップS7において、通信インタフェース131gによってIPアドレス要求パケットを受信した場合は(ステップS7においてYes)、CPU131aは、アドレステーブル134tを参照して、受信したMACアドレスに対応するデータが登録されているか否かを判別する(ステップS8)。 In step S7, when receiving an IP address request packet by the communication interface 131g is (Yes in step S7), CPU131a refers to the address table 134 t, whether data corresponding to the received MAC address is registered It determines (step S8). ステップS8において、対応するデータが登録されている場合には(ステップS8においてYes)、CPU131aは、前記MACアドレスに対応するホストアドレス及びディスクイメージデータの格納位置情報を前記アドレステーブル134tから読み出す(ステップS9)。 In step S8, (Yes in step S8). If the corresponding data is registered, CPU131a reads the storage location information of the host address and disk image data corresponding to the MAC address from the address table 134 t (step S9). アドレステーブル134tに図6に示すデータが登録されている場合において、MACアドレス「×××××××」が受信されたとき、このMACアドレスに対応するデータがアドレステーブル134tに登録されている。 In the case where the data shown in FIG. 6 in the address table 134t is registered, when the MAC address "×××××××" is received, the data corresponding to the MAC address is registered in the address table 134t . したがってこの場合には、上記MACアドレスに対応するホストアドレス「250」及び格納位置情報「C:\user\aaa.dsc」が読み出される。 Therefore, in this case, the host address "250" and the storage position information corresponding to the MAC address "C: \ user \ aaa.dsc" is read out. 一方、ステップS8において、受信したMACアドレスに対応するデータが登録されていない場合には(ステップS8においてNo)、所定のホストアドレス(例えば、「253」)及び所定の格納位置情報(例えば、「C:\Program files\Sysmex\NetDisk\ImageFiles\NetDiskImage.dsc」)を取得する(ステップS10)。 On the other hand, in step S8, if the data corresponding to the received MAC address is not registered (No in step S8), and a given host address (for example, "253") and a predetermined storage location information (e.g., " C: \ Program files \ Sysmex \ NetDisk \ ImageFiles \ NetDiskImage.dsc ") is acquired (step S10). このホストアドレス及び格納位置情報は、アドレステーブル134tに対応するMACアドレスがない場合に使用され、ハードディスク131dの特定の位置に格納されている。 The host address and the storage position information is used when there is no MAC address corresponding to the address table 134 t, it is stored in a specific location of the hard disk 131d.

次に、CPU131aは、ハードディスク131dから設定情報134z、すなわち通信インタフェース131gのIPアドレス及びサブネットマスクを読み出す(ステップS11)。 Then, CPU131a is set from the hard disk 131d information 134Z, i.e. reads the IP address and subnet mask of the communication interface 131 g (Step S11). そして、CPU131aは、取得したIPアドレスとサブネットマスクからネットワークアドレスを生成する(ステップS12)。 Then, CPU131a generates a network address from the acquired IP address and subnet mask (step S12). 図9は、ネットワークアドレスの生成処理を説明する図である。 Figure 9 is a diagram for explaining the generation process of the network address. 例えば、取得したIPアドレスが「192.168.0.1」であり、サブネットマスクが「255.255.255.0」であるとする。 For example, the acquired IP address is "192.168.0.1", subnet mask is "255.255.255.0". このサブネットマスクによって、ネットワークアドレスはIPアドレスを構成するビット列の上位24ビットの部分であることが分かる。 This subnet mask, it can be seen the network address is upper 24-bit portion of the bit string that constitutes the IP address. したがって、この場合のネットワークアドレス部は、「192.168.0」となる。 Therefore, the network address part of this case is "192.168.0". CPU131aは、このようにして得たネットワークアドレスと、ステップS9又はS10にて得たホストアドレスとを組み合わせて、遺伝子増幅測定装置のIPアドレスを生成する(ステップS13)。 CPU131a includes a network address thus obtained, in combination with a host address obtained in step S9 or S10, it generates an IP address of the gene amplification measuring apparatus (step S13). 図9を用いてこの処理について説明すると、ネットワークアドレス部「192.168.0」と、ホストアドレス部「250」が組み合わされて、IPアドレス「192.168.0.250」が生成される。 About this processing will be described with reference to FIG. 9, the network address part and "192.168.0", and the host address portion "250" are combined, IP address, "192.168.0.250" is generated. そして、CPU131aは、このようにして取得したIPアドレス(クライアント用IPアドレス)と、ステップS11で読み出したサブネットマスクと、ステップS11によって取得した通信インタフェース131gのIPアドレス(サーバ用IPアドレス)によってなるクライアント用設定情報を、遺伝子増幅測定装置101へ送信する(ステップS14)。 Then, CPU131a includes an IP address obtained this way (client IP address), made and subnet mask read in step S11, the IP address of the communication interface 131g obtained at step S11 (server IP address) Client the use setting information, and transmits to the gene amplification measuring apparatus 101 (step S14).

遺伝子増幅測定装置101のCPU71は、クライアント用設定情報を受信したか否かを判別する(ステップS15)。 CPU71 gene amplification measuring apparatus 101 determines whether it has received a client setting information (step S15). CPU71は、クライアント用設定情報を受信しない間は(ステップS15においてNo)、ステップS15の処理を繰り返し、クライアント用設定情報を受信するまで待機する。 CPU71 is, (No in step S15) while does not receive the client configuration information, repeats the processing in step S15, and waits for reception of a client setting information. ステップS15において、通信部80によってクライアント用設定情報を受信した場合は(ステップS15においてYes)、CPU71は、受信したクライアント用設定情報によって通信設定を行う(ステップS16)。 In step S15, when receiving the client setting information by the communication unit 80 (Yes in step S15), CPU 71 performs communication set by a client configuration information received (step S16). つまり、クライアント用設定情報のクライアント用IPアドレスとサブネットマスクを、通信部80のIPアドレス及びサブネットマスクとして設定する。 That is, the client IP address and subnet mask for the client configuration information is set as the IP address and subnet mask of the communication unit 80. また、サーバ用IPアドレスは、送信先のIPアドレスとして使用される。 Also, the IP address for the server is used as the IP address of the destination. そして、CPU71は、通信部80によってTCP/IPの接続要求を送信し、CPU71とCPU131aとが接続ネゴシエーションを実施する(ステップS17及びS18)。 Then, CPU 71 through communication unit 80 sends a TCP / IP connection request, the CPU 71 and the CPU131a to practice the connection negotiation (steps S17 and S18).

遺伝子増幅測定装置101及びデータ処理装置103間のTCP/IP接続が確立した後、遺伝子増幅測定装置101のCPU71は、仮想ディスクをマウントする(ステップS19)。 After TCP / IP connection between the gene amplification measuring apparatus 101 and the data processing apparatus 103 is established, CPU 71 of the gene amplification measuring apparatus 101 to mount the virtual disk (step S19). この仮想ディスクとは、メモリ上に仮想的に作成されたファイルシステムのことをいう。 The virtual disk refers to virtually create file system on the memory. ステップS3〜S6、ステップS15〜S17及びステップS19の処理は、遺伝子増幅測定装置101の初期化動作の中で実行される。 Processing of step S3 to S6, steps S15~S17 and S19 are performed in the initializing operation of the gene amplification measuring apparatus 101.

遺伝子増幅測定装置101は、上述の仮想ディスクを介して、データ処理装置103に記憶されているディスクイメージデータ134p中の制御プログラム134qに以下のようにアクセスする。 Gene amplification measuring apparatus 101, via the above-described virtual disk, access the following in the control program 134q in the disk image data 134p stored in the data processing unit 103. CPU71は、ディスクイメージデータの要求するための要求データを生成し(ステップS20)、この要求データをデータ処理装置103へ送信する(ステップS21)。 CPU71 generates a request data for requesting the disk image data (step S20), and sends the request data to the data processing unit 103 (step S21). 図10は、ディスクイメージデータの要求データの構造を示す模式図である。 Figure 10 is a schematic diagram showing the structure of a request data disk image data. ディスクイメージデータの要求データ200は、読み出しコマンド部201と、転送開始セクタ番号202と、転送要求セクタ数203とを含んでいる。 Request data 200 of the disk image data is a read command 201, a transfer start sector number 202, and a transfer request sector number 203. 読み出しコマンド部201は、このデータがディスクイメージデータの読み出しを指示するデータであることを示す情報である。 Read command 201 is information indicating that the data is data indicating the reading of the disk image data. 転送開始セクタ番号202は、ディスクイメージデータ134pのうち、読み出しを開始するセクタ番号を指定する情報である。 Transfer start sector number 202 of the disk image data 134p, is information specifying a sector number to start reading. 転送要求セクタ数203は、転送開始セクタ番号で指定されるセクタ番号から、読み出すセクタ数(データ量)を指定する情報である。 Transfer request sector number 203, from the sector number specified by transfer start sector number is information for specifying the read number of sectors (data size). データ処理部103のCPU131aは、ディスクイメージデータの要求データを受信したか否かを判別する(ステップS22)。 CPU131a of the data processing unit 103 determines whether it has received the request data disk image data (step S22). CPU131aは、この要求データを受信していない場合は(ステップS22においてNo)、ステップS? CPU131a, if not received this request data (No in step S22), and step S? ? へ処理を進める。 To proceed with the process. ステップS22において、通信インタフェース131gによってディスクイメージデータの要求データを受信した場合は(ステップS22においてYes)、CPU131aは、ステップS11にて読み出されたディスクイメージデータの格納位置情報によって示される位置のディスクイメージデータ134pから、その要求データで指定されたセクタ番号及びセクタ数のデータを読み出す(ステップS23)。 In step S22, (Yes in step S22) when receiving the request data for the disk image data by the communication interface 131g is, CPU131a, the position of the disc indicated by the storage location information of the disk image data read in step S11 from the image data 134p, reads the sector number and data number of sectors specified in the request data (step S23). そして、CPU131aは、応答データを生成し(ステップS24)、この応答データを遺伝子増幅測定装置101へ送信する(ステップS25)。 Then, CPU131a generates response data (step S24), and transmits the response data to the gene amplification measuring apparatus 101 (step S25). 図11は、ディスクイメージデータの応答データの構造を示す模式図である。 Figure 11 is a schematic diagram showing the structure of a response data disk image data. 応答データ210は、読み出しコマンド部211と、転送開始セクタ番号212と、転送要求セクタ数213と、転送データバッファ214とを含んでいる。 Response data 210, the read command 211, a transfer start sector number 212, a transfer request sector number 213, and a transfer data buffer 214. 読み出しコマンド部211、転送開始セクタ番号212及び転送要求セクタ数213は、それぞれ要求データ200の読み出しコマンド部201と、転送開始セクタ番号202と、転送要求セクタ数203と同じ内容のデータである。 Read command 211, transfer start sector number 212, and the transfer request sector number 213, a read command portion 201 of the respective request data 200, the transfer start sector number 202, a data of the same contents as the transfer request sector number 203. 転送データバッファ214には、ステップS23で読み出されたデータが格納される。 The transfer data buffer 214, data read out in step S23 is stored.

遺伝子増幅測定装置101のCPU71は、応答データを受信したか否かを判別する(ステップS26)。 CPU71 gene amplification measuring apparatus 101 determines whether it has received the response data (step S26). CPU71は、応答データを受信しない間は(ステップS26においてNo)、ステップS26の処理を繰り返し、応答データを受信するまで待機する。 CPU71 is, (No in step S26) while does not receive the response data, repeats the process of step S26, and waits for reception of response data. ステップS26において、通信部80によって応答データを受信した場合は(ステップS26においてYes)、CPU71は、この応答データに含まれる転送データバッファ中のデータを、RAM74内の仮想ディスクに格納する(ステップS27)。 In step S26, when receiving the response data by the communication unit 80 (Yes in step S26), CPU 71 has the data in the transfer data buffer included in the response data is stored in the virtual disk in the RAM 74 (step S27 ). このようにして、CPU71が制御プログラム134qを実行し、その結果遺伝子増幅測定装置101の測定動作が実行される(ステップS28)。 In this way, CPU 71 executes the control program 134Q, measurement operation resulting gene amplification measuring apparatus 101 is executed (step S28). このとき、CPU71は、処理に応じて仮想ディスク上の制御プログラム134qの中の必要な部分にアクセス要求を出すが、CPU71(ディスクイメージ提供サーバプログラム134d)によって、要求されたデータが仮想ディスク中に存在するか否かが判別される(ステップS29)。 At this time, CPU 71 is put an access request to the necessary portions in the control program 134q on the virtual disk according to the processing, by the CPU 71 (the disk image providing server program 134d), the requested data is in the virtual disk whether present is determined (step S29). そして、仮想ディスク中に存在しないデータにアクセスする必要が生じた場合には(ステップS29においてYes)、処理をステップS20へと戻し、ディスクイメージ提供サーバプログラム134dによって必要なセクタのデータを要求する要求データが再度作成される。 When the need to access data that does not exist in the virtual disk has occurred (Yes in step S29), the process returns to step S20, the request for requesting the data required sectors by the disk image providing server program 134d data is created again. なお、遺伝子増幅測定装置の測定動作の詳細については後述する。 Will be described in detail later measurement operations of the gene amplification measuring apparatus.

このようにして遺伝子増幅測定装置101によって測定動作が実行された結果、測定データが遺伝子増幅測定装置101からデータ処理装置103へ送信される。 The results thus measured operation by a gene amplification measuring apparatus 101 is performed, the measurement data is transmitted from the gene amplification measuring apparatus 101 to the data processing unit 103. データ処理装置103のCPU131aは、測定データを受信したか否かを判別し(ステップS30)、測定データを受信した場合には(ステップS30においてYes)、測定データを解析するデータ処理を実行し(ステップS31)、分析結果を表示する(ステップS32)。 CPU131a of the data processing apparatus 103 determines whether or not the measurement data has been received (step S30), if the received measurement data to perform the data processing for analyzing (Yes in step S30), the measurement data ( step S31), and displays the analysis result (step S32). そして、CPU131aは、オペレータからシャットダウンの指示を受け付けたか否かを判別し(ステップS33)、ステップS33においてシャットダウンの指示を受け付けた場合には(ステップS33においてYes)、アプリケーションプログラム134a、IPアドレス割当サーバプログラム134b及びディスクイメージ提供サーバプログラム134d並びにオペレーティングシステムの終了を含むシャットダウン処理を実行し(ステップS34)、処理を終了する。 Then, CPU131a determines whether or not accepted shutdown instruction from the operator (step S33), (Yes in step S33) in the case of accepting the instruction for shutdown in step S33, the application program 134a, IP address allocation server programs 134b and performs a shutdown process including the end of disk image providing server program 134d and the operating system (step S34), and ends the process. 一方、ステップS33においてシャットダウンの指示を受け付けていない場合には(ステップS33においてNo)、CPU71は、ステップS22へと処理を戻す。 On the other hand, when not receiving the shutdown instruction in step S33 (No in step S33), CPU 71 returns the process to step S22.

一方、ステップS29において、仮想ディスク中に存在しないデータにアクセスする必要が生じなかった場合には(ステップS29においてNo)、CPU71は、オペレータからシャットダウンの指示を受け付けたか否かを判別し(ステップS35)、ステップS35においてシャットダウンの指示を受け付けた場合には(ステップS35においてYes)、オペレーティングシステム75、IPアドレス割当クライアントプログラム76a及びネットワークディスククライアントプログラム76bの終了を含むシャットダウン処理を実行し(ステップS36)、処理を終了する。 On the other hand, in step S29, if the need to access data that does not exist in the virtual disk has not occurred (No in step S29), CPU 71 determines whether or not accepted shutdown instruction from the operator (step S35 ), when it receives an instruction shutdown in step S35 (in step S35 Yes), executes the shutdown processing including the end of the operating system 75, IP address assignment client program 76a and a network disk client program 76 b (step S36) , the process is terminated. 一方、ステップS35においてシャットダウンの指示を受け付けていない場合には(ステップS35においてNo)、CPU71は、ステップS29へと処理を戻す。 On the other hand, when not receiving the shutdown instruction in step S35 (No in step S35), CPU 71 returns the process to step S29.

(遺伝子増幅装置の測定動作) (Measurement Operation of gene amplification device)
次に、遺伝子増幅測定装置101の測定動作について説明する。 Next, a description will be given of a measuring operation of the gene amplification measuring apparatus 101. まず、オペレータが、図2および図3に示すように、予め切除組織を処理(ホモジナイズ、ろ過など)して作製された可溶化抽出液(サンプル試料)が収容されたサンプル容器22をサンプル容器セット孔21c、21e、21gおよび21iにセットする。 First, the operator, as shown in FIGS. 2 and 3, the processing previously excised tissue (homogenization, filtration, etc.) solubilized extract which is manufactured (sample specimen) sample container set sample container 22 which is accommodated holes 21c, 21e, is set to 21g and 21i. そして、オペレータは、サンプル容器22に収容されるサンプル試料を10倍に希釈した希釈試料を収容したサンプル容器23をサンプル容器セット孔21d、21f、21hおよび21jにセットする。 Then, the operator sets the sample container 23 accommodating the diluted sample diluted sample sample contained in the sample container 22 to 10 times the sample container setting holes 21d, 21f, to 21h and 21j. また、オペレータは、陽性コントロールが収容された容器24および陰性コントロールが収容された容器25を、それぞれ、サンプル容器セット孔21aおよび21b(図3参照)にセットする。 The operator, the container 25 the container 24 and negative control positive control is housed is housed, respectively, set in sample container setting holes 21a and 21b (see FIG. 3). 続いて、オペレータは、酵素試薬容器セット孔21k(図3参照)およびプライマー試薬容器セット孔21lに、それぞれ、CK19の酵素試薬が収容された酵素試薬容器26と、CK19のプライマー試薬が収容されたプライマー試薬容器27とをセットする。 Subsequently, the operator, the enzyme reagent container hole 21k (see FIG. 3) and primer reagent container setting hole 21l, respectively, and the enzyme reagent container 26 that enzyme reagent is accommodated in CK19, primer reagents CK19 is accommodated sets and primer reagent container 27. また、オペレータは、チップセット部30に、それぞれ36本の使い捨て用のピペットチップ31が収納された2つのラック32を設置する。 The operator, in the chip setting part 30, the pipette tip 31 for disposable each 36 present to install two racks 32 accommodating.

遺伝子増幅測定装置101の動作がスタートすると、まず、図2に示した移送部60により分注機構部10のアーム部11が初期位置からチップセット部30に移動された後、チップセット部30において、分注機構部10の2つのシリンジ部12が下方向に移動される。 When the operation of the gene amplification measuring apparatus 101 is started, first, the arm portion 11 of the dispensing mechanism 10 is moved from the initial position to the chip setting part 30 by the transfer part 60 shown in FIG. 2, in the chip setting part 30 , two syringe parts 12 of the dispensing mechanism portion 10 is moved downward. これにより、2つのシリンジ部12のノズル部の先端が2つのピペットチップ31の上部開口部内に圧入されるので、2つのシリンジ部12のノズル部の先端にピペットチップ31が自動的に装着される。 Thereby, since tips of nozzle parts of two syringe parts 12 are pressed into upper openings of the two pipette tips 31, pipette tip 31 is automatically mounted on tips of nozzle parts of two syringe parts 12 . そして、2つのシリンジ部12が上方に移動された後、分注機構部10のアーム部11は、CK19のプライマー試薬が収容されたプライマー試薬容器27の上方に向かってX軸方向に移動される。 Then, after the two syringe portions 12 are moved upwardly, the arm part 11 of delivering mechanism 10 is moved in the X-axis direction toward above the primer reagent container 27 that primer reagent CK19 is accommodated . そして、プライマー試薬容器27の上方に位置する一方のシリンジ部12が下方向に移動されてプライマー試薬が吸引された後、その一方のシリンジ部12が上方向に移動される。 Then, after one syringe unit 12 located above the primer reagent container 27 is sucked is moved primer reagents downward, the one syringe unit 12 is moved upward. その後、他方のシリンジ部12が同じプライマー試薬容器27の上方に位置するように、移送部60により分注機構部10のアーム部11がY軸方向に移動される。 Then, as the other syringe portion 12 is positioned above the same primer reagent container 27, the arm 11 of the dispensing mechanism portion 10 is moved in the Y-axis direction by the transfer part 60. そして、他方のシリンジ部12が下方向に移動されて同じプライマー試薬容器27からプライマー試薬が吸引された後、その他方のシリンジ部12が上方向に移動される。 After other syringe unit 12 is a primer reagent from the same primer reagent container 27 is moved downward is sucked, other syringe unit 12 is moved upward. このようにして、シリンジ部12に装着される2つのピペットチップ31によりプライマー試薬容器27内のCK19のプライマー試薬が吸引される。 In this way, the primer reagent CK19 in the primer reagent container 27 is sucked by two pipette tips 31 mounted on the syringes 12.

プライマー試薬の吸引後、2つのシリンジ部12が上方に移動された後、分注機構部10のアーム部11は、移送部60により1つの反応検出ブロック50aの上方に移動される。 After suction of the primer reagent, after the two syringe portions 12 are moved upwardly, the arm part 11 of delivering mechanism 10 is moved by the transfer part 60 above the one reaction detection blocks 50a. そして、最も奥側の反応検出ブロック50aにおいて、2つのシリンジ部12が下方向に移動されることにより、2つのシリンジ部12に装着された2つのピペットチップ31が、それぞれ、検出セル54の2つのセル部54a内に挿入される。 Then, in the reaction detection block 50a of the innermost, the two syringes 12 are transferred downward, the two two pipette tips 31 mounted on the syringe unit 12, respectively, the detection cell 54 2 One of the insertion in the cell unit 54a to. そして、シリンジ部12を用いて、CK19のプライマー試薬がそれぞれ2つのセル部54aに吐出される。 Then, using a syringe 12 is discharged into the two cell parts 54a primer reagents CK19 respectively.

プライマー試薬の吐出後、2つのシリンジ部12が上方に移動された後、分注機構部10のアーム部11は、移送部60によりチップ廃棄部40の上方に向かってX軸方向に移動される。 After After discharge of the primer reagent, two syringe portions 12 are moved upwardly, the arm part 11 of delivering mechanism 10 is moved in the X-axis direction toward above the tip disposal unit 40 by the transfer part 60 . そして、チップ廃棄部40において、ピペットチップ31の廃棄が行われる。 Then, the tip disposal part 40, disposal of the pipette chip 31 is performed. 具体的には、2つのシリンジ部12が下方向に移動されることにより、チップ廃棄部40の2つのチップ廃棄孔40a(図3参照)内にピペットチップ31が挿入される。 Specifically, the two syringes 12 are transferred downward, the pipette tip 31 into two tip disposal holes 40a of the chip disposal unit 40 (see FIG. 3) is inserted. この状態で、分注機構部10のアーム部11が移送部60によりY軸方向に移動されることにより、ピペットチップ31が溝部40bの下に移動される。 In this state, the arm 11 of the dispensing mechanism portion 10 is moved in the Y-axis direction by the transfer part 60, the pipette tip 31 is moved under the groove 40b. そして、2つのシリンジ部12が上方向に移動されることにより、ピペットチップ31の上面のつば部は、溝部40bの両側の下面に当接してその下面から下方向の力を受けるので、ピペットチップ31が2つのシリンジ部12のノズル部から自動的に脱離される。 Then, the two syringe portions 12 are moved upward, the flange portion of the upper surface of the pipette tip 31 is subjected to a downward force from the lower abutted against undersides on both sides of the groove 40b, the pipette tip 31 is automatically detached from nozzle parts of two syringe parts 12. これにより、ピペットチップ31がチップ廃棄部40に廃棄される。 Thus, the pipette tip 31 is discarded into the tip disposal unit 40.

次に、分注機構部10のアーム部11が、再び、移送部60によりチップセット部30に移動される。 Then, the arm part 11 of delivering mechanism 10 is again moved to chip setting part 30 by the transfer unit 60. この後、チップセット部30において、上記と同様の動作により、2つのシリンジ部12のノズル部の先端に、新しい2つのピペットチップ31が自動的に装着される。 Thereafter, the chip set 30, the same operation as described above, the tip of the nozzle parts of two syringe parts 12, two new pipette chips 31 are automatically mounted. そして、分注機構部10のアーム部11は、CK19の酵素試薬が収容された酵素試薬容器26の上方に向かってX軸方向に移動される。 Then, the arm part 11 of delivering mechanism 10 is moved in the X-axis direction toward above the enzyme reagent container 26 that enzyme reagent CK19 is accommodated. そして、酵素試薬容器26の上方に位置する一方のシリンジ部12が下方向に移動されて酵素試薬が吸引された後、その一方のシリンジ部12が上方向に移動される。 Then, after one syringe unit 12 located above the enzyme reagent container 26 is sucked enzyme reagent is moved downwardly, the one syringe unit 12 is moved upward. その後、他方のシリンジ部12が同じ酵素試薬容器26の上方に位置するように、移送部60により分注機構部10のアーム部11がY軸方向に移動される。 Then, as the other syringe portion 12 is positioned above the same enzyme reagent container 26, the arm 11 of the dispensing mechanism portion 10 is moved in the Y-axis direction by the transfer part 60. そして、他方のシリンジ部12が下方向に移動されて同じ酵素試薬容器26から酵素試薬が吸引された後、その他方のシリンジ部12が上方向に移動される。 After other syringe unit 12 is enzyme reagent from the same enzyme reagent container 26 is moved downward is sucked, other syringe unit 12 is moved upward. このようにして、シリンジ部12に装着される2つのピペットチップ31により酵素試薬容器26内の酵素試薬が吸引される。 In this manner, the enzyme reagent in the enzyme reagent container 26 is sucked by two pipette tips 31 mounted on the syringes 12.

そして、分注機構部10のアーム部11は、前述したようにCK19のプライマー試薬がセル部54aに吐出された反応検出ブロック50aの上方に移送部60により移動される。 Then, the arm part 11 of delivering mechanism 10 is moved by the transfer part 60 above the reaction detection block 50a primer reagents CK19 as described above is discharged into the cell part 54a. その後、CK19の酵素試薬が、検出セル54の2つのセル部54aに吐出される。 Then, the enzyme reagent CK19 is discharged into the two cell parts 54a of the detection cell 54. そして、分注機構部10のアーム部11は、移送部60によりチップ廃棄部40の上方に移動され、ピペットチップ31の廃棄が行われる。 Then, the arm part 11 of delivering mechanism 10 is moved above the chip disposal unit 40 by the transfer part 60, disposal of the pipette chip 31 is performed.

次に、分注機構部10のアーム部11が、再び、移送部60によりチップセット部30に移動された後、2つのシリンジ部12のノズル部の先端に新しい2つのピペットチップ31が自動的に装着される。 Then, the arm part 11 of delivering mechanism 10 is again after being moved to chip setting part 30 by the transfer unit 60, two new pipette tip 31 on the tip of the nozzle parts of two syringe parts 12 are automatically It is attached to. そして、分注機構部10のアーム部11は、サンプル試料セット部20にセットされたサンプル試料および希釈試料が収容されたサンプル容器22およびサンプル容器23の上方に向かってX軸方向に移動された後、上記プライマー試薬および酵素試薬の吸引動作と同様の動作により、サンプル容器22および23内のサンプル試料および希釈試料が同時に吸引される。 Then, the arm part 11 of delivering mechanism 10 is moved upward in the sample sample container 22 samples set in the setting part 20 sample specimen and the dilution sample is accommodated and the sample container 23 in the X-axis direction after, the suction operation similar to the operation of the primer reagent and enzyme reagent, the sample specimen and the dilution sample of the sample container 22 and 23 are simultaneously sucked. この後、分注機構部10のアーム部11は、移送部60により最も奥側の反応検出ブロック50aの上方に移動された後、2つのシリンジ部12が下方向に移動されて検出セル54の2つのセル部54aに、それぞれ、サンプル試料と希釈試料とが吐出される。 Thereafter, the arm 11 of the dispensing mechanism portion 10, after being moved above the innermost reaction detection block 50a by the transfer portion 60, two syringe portions 12 are moved downward detection cell 54 the two cell parts 54a, respectively, the sample specimen and the dilution sample are discharged. なお、プライマー試薬、酵素試薬およびサンプル試料(希釈試料)の分注時には、検出セル54内の液温は、ヒータにより約20℃に保持されている。 Incidentally, the primer reagent, when dispensing of the enzyme reagent and the sample specimen (dilution sample), the liquid temperature in the detection cell 54 is held at approximately 20 ° C. by the heater. この後、分注機構部10のアーム部11が、移送部60によりチップ廃棄部40の上方に移動された後、ピペットチップ31の廃棄が行われる。 Thereafter, the arm 11 of the dispensing mechanism portion 10 is, after being moved above the chip disposal unit 40 by the transfer part 60, disposal of the pipette chip 31 is performed.

そして、上記のセル部54a内へのプライマー試薬、酵素試薬、サンプル試料および希釈試料の吐出が行われた後、検出セル54の蓋部54bの蓋閉め動作が行われる。 Then, the primer reagent, enzyme reagent into the cell part 54a, after discharging the sample specimen and the dilution sample is performed, a lid closing operation of the lid portion 54b of the detection cell 54 is performed. この蓋閉め動作が完了した後、ヒータにより検出セル54内の液温を約20℃から約65℃に加温することにより、LAMP(遺伝子増幅)反応により標的遺伝子(mRNA)を増幅する。 After this lid closing operation is completed, by warming to approximately 65 ° C. the temperature of the liquid in the detection cell 54 from approximately 20 ° C. by the heater, to amplify the LAMP target genes by (gene amplification) reaction (mRNA). そして、増幅に伴い生成されるピロリン酸マグネシウムによる白濁を比濁法により検出する。 Then, to detect the turbidity due to magnesium pyrophosphate generated with the amplified by nephelometry. 具体的には、図3に示したLED光源部52aが検出セル54へ向けて光を照射し、フォトダイオード受光部52bによって検出セル54から出射される光を受光する。 Specifically, by irradiating light onto the LED light source part 52a is detected cell 54 shown in FIG. 3, for receiving the light emitted from the detection cell 54 by the photodiode light receiving portion 52b. フォトダイオード受光部52bによる受光量データが、測定データとしてデータ処理部103へ送信される。 Received light amount data according to the photodiode light receiving portion 52b is transmitted to the data processing unit 103 as measured data.

この後、データ処理部103のCPU103aによって測定データが処理される。 After this, the measurement data is processed by the CPU103a of the data processing unit 103. CPU131aは、図12に示すように、反応時間(min)と濁度との関係を示したグラフ113aを表示部140のデータブラウザ画面に表示する。 CPU131a, as shown in FIG. 12, displays a graph 113a showing the relationship between reaction time (min) and turbidity data browser screen of the display unit 140. そして、CPU131は、増幅立ち上がり時間表示欄113bに、グラフ113aの縦軸である濁度の0.1に対応する時間を表示する。 Then, CPU 131 is the amplification rising time display column 113b, and displays the time corresponding to 0.1 of turbidity is a vertical axis of the graph 113a. そして、CPU131は、濃度測定値表示欄113cに、立ち上がり時間と検量線(図13参照)とから算出されるサンプル試料の濃度を表示させる。 Then, CPU 131 is the density measured value display column 113c, and displays the concentration of the sample specimen is calculated from the rise time and the calibration curve (see FIG. 13).

上記のようにして、最も奥側に位置する反応検出ブロック50aでの標的遺伝子(mRNA)の検出が行われるとともに、表示部140に測定結果が表示される。 As described above, with detection of the target gene at the reaction detection block 50a located on the most inner side (mRNA) is performed, the measurement result is displayed on the display unit 140. また、奥から2番目〜4番目の反応検出ブロック50aについても、順次、セルセット位置1の反応検出ブロック50aでの標的遺伝子の検出動作と同様の動作が行われる。 As for the second to 4 th reaction detection block 50a from the back, sequentially, the detection operation similar to the target gene at the reaction detection block 50a of the cell setting position 1 is performed. そして、奥から5番目に位置する(セルセット位置5に位置する)反応検出ブロック50aにおいて、上記したセルセット位置1の反応検出ブロック50aでの標的遺伝子の検出動作と同様に、サンプル試料セット部20のサンプル容器セット孔21aにセットされる容器24内の陽性コントロールと、サンプル容器セット孔21bにセットされる容器25内の陰性コントロールとが測定されて、セルセット位置1〜4の反応検出ブロック50aでの測定結果が正常であったか否かが判断される。 Then, (located at the cell setting position 5) located fifth from the back at the reaction detection block 50a, like the operation of detecting a target gene at the reaction detection block 50a of the cell setting position 1 described above, the sample specimen setting unit and positive control in the container 24 to be set in sample container setting holes 21a of 20, the sample container setting hole 21b to be measured and the negative control in the container 25 to be set, reaction detection blocks cell setting position 1-4 measurement results at 50a is whether a normal result. つまり、本実施形態では、最大4つのサンプル試料を一括して測定するバッチ処理が行われた後に、精度管理試料(陽性コントロール、陰性コントロール)を測定することにより、バッチ処理内のサンプル試料の測定結果が正常であったか否かを判断する。 That is, in the present embodiment, after the batch process of measuring collectively up to four sample specimen is performed, the quality control sample (positive control, negative control) by measuring the measurement of the sample specimen in a batch process result it is determined whether the normal.

(IPアドレス登録動作) (IP address registration operation)
次に、遺伝子増幅測定装置101のIPアドレス及び制御プログラムの格納位置情報を登録する動作について説明する。 Next, the operation of registering the storage location information of the IP address and the control program of the gene amplification measuring apparatus 101. 図14及び図15は、IPアドレス登録処理の流れを示すフローチャートである。 14 and 15 are flowcharts showing the flow of the IP address registration process. ステップS101〜ステップS102の処理は、IPアドレス割当処理におけるステップS1〜S2の処理と同様であるのでその説明を省略する。 Processing of step S101~ step S102 will be omitted because it is similar to the processing in step S1~S2 in IP address allocation process. オペレータは、データ処理装置103の入力部133を操作することによって、アドレス登録サーバプログラム134cの起動を指示する。 The operator, by operating the input unit 133 of the data processing apparatus 103, and instructs the start of the address registration server program 134c. CPU131aは、アドレス登録サーバプログラム134cの起動指示を受け付けたか否かを判別し(ステップS103)、起動指示を受け付けた場合には(ステップS103においてYes)、アドレス登録サーバプログラム134cを起動する(ステップS104)。 CPU131a discriminates whether or not it receives an activation instruction address registration server program 134c (step S103), (Yes in step S103) in the case of accepting a start instruction to start the address registration server program 134c (step S104 ). アドレス登録サーバプログラム134cを起動すると、CPU131aは、アドレスリスト画面を表示する(ステップS105)。 When you start address registration server program 134c, CPU131a displays the address list screen (step S105). ステップS103において、アドレス登録サーバプログラム134cの起動指示を受け付けなかった場合には、ステップS121へ処理を進める。 In step S103, if it is not received an activation instruction address registration server program 134c advances the processing to step S121.

図16は、アドレスリスト画面の一例を示す模式図である。 Figure 16 is a schematic diagram showing an example of an address list screen. アドレスリスト画面301には、登録リスト表示領域302と、サーバIPアドレス表示領域303と、追加ボタン304と、削除ボタン305と、クローズボタン306とが含まれている。 The address list screen 301, the registration list display area 302, a server IP address display area 303, the add button 304, a delete button 305, contains a close button 306. 登録リスト表示領域302には、アドレステーブル134tに登録されているデータが表示される。 The registration list display area 302, data registered in the address table 134t is displayed. 登録リスト表示領域302は、MACアドレス表示領域302aと、ホストアドレス表示領域302bと、ディスクイメージ格納位置情報表示領域302cとが含まれている。 Registration list display area 302 includes a MAC address display area 302a, and the host address display area 302b, are included and disk image storage location information display area 302c. MACアドレス表示領域302aには、データが登録されているクライアント装置のMACアドレスが表示される。 The MAC address display area 302a, the MAC address of the client device data is registered is displayed. ホストアドレス表示領域302bには、登録されたクライアント装置用のホストアドレスが表示される。 The host address display area 302b, the host address for the client devices registered is displayed. ディスクイメージデータ格納位置情報表示領域302cには、登録されたクライアント装置用のディスクイメージデータの格納位置情報が表示される。 The disk image data storage position information display area 302c, the storage location information of the disk image data for the client devices registered is displayed. サーバIPアドレス表示領域303には、サーバのIPアドレスが表示される。 The server IP address display area 303, IP address of the server is displayed. データ処理装置が通信インタフェースを複数有している場合には、そのうちの1つのIPアドレスが表示され、サーバIPアドレス表示領域303の右端に設けられているプルダウンボタンが選択されることにより、そのデータ処理装置が備える全ての通信インタフェースのIPアドレスのリストが表示される。 When the data processing apparatus has a plurality of communication interfaces, one IP address of which is displayed by the pull-down button provided on the right end of the server IP address display area 303 is selected, the data list of IP addresses of all communication interfaces of the processing apparatus has is displayed. オペレータがこのリストから所望のIPアドレス(通信インタフェース)を選択することにより、クライアント装置との通信に使用するIPアドレスが選択され、選択されたIPアドレスがサーバIPアドレス表示領域303に表示される。 When the operator selects a desired IP address from this list (communications interface), IP address is selected to be used for communication with the client device, the selected IP address is displayed in the server IP address display area 303.

追加ボタン304は、アドレステーブル134tに新規データを登録するときに使用される。 Add button 304 is used to register the new data in the address table 134 t. この追加ボタン304の説明は後述する。 Description of the additional button 304 will be described later. 削除ボタン305は、アドレステーブル134tからデータを削除するときに使用される。 Delete button 305 is used to remove the data from the address table 134 t. オペレータは、登録リスト表示領域302にリスト形式で表示されている登録データのうち、削除したいデータをマウスでクリックする等して選択する。 The operator of the registration data displayed in a list on the registration list display area 302 to select the data to be deleted by, for example is clicked on with a mouse. このように登録リスト表示領域302に表示されているデータの1つが選択されている状態で、削除ボタン305が選択されると、選択されたデータがアドレステーブル134tから削除される。 In state where the one of the data displayed on the registration list display area 302 has been selected, the delete button 305 is selected, the selected data is deleted from the address table 134 t. クローズボタン306は、アドレス登録サーバプログラム134cを終了するために使用される。 Close button 306 is used to terminate the address registration server program 134c. このボタン306を選択する操作が行われると、アドレス登録サーバプログラム134cが終了する。 When the operation of selecting the button 306 is performed, the address registration server program 134c is completed.

オペレータが追加ボタン304を選択する操作を行うと、CPU131aに対してデータ追加ダイアログボックスの表示指示が与えられる。 Performs an operation by the operator selects the add button 304, the display instruction data additional dialog is given to the CPU131a. CPU131aは、データ追加ダイアログボックスの表示指示を受け付けたか否かを判別し(ステップS106)、表示指示を受け付けた場合には(ステップS106においてYes)、CPU131aは、データ追加ダイアログボックスを表示する(ステップS107)。 CPU131a determines whether or not accepting the display instruction data addition dialog box (step S106), in the case of accepting the display instruction (Yes in step S106), CPU131a displays data additional dialog box (step S107). また、ステップS106において、データ追加ダイアログボックスの表示指示を受け付けなかった場合には、CPU131aは、ステップS119へ処理を移す。 Further, in step S106, if not received display instruction data additional dialog box, CPU131a, the process proceeds to step S119.

図17は、データ追加ダイアログボックスの一例を示す模式図である。 Figure 17 is a schematic diagram showing an example of data addition dialog box. データ追加ダイアログボックス310は、MACアドレス入力領域311と、ホストアドレス入力領域312と、ディスクイメージ格納位置情報表示領域313と、オープンボタン314と、OKボタン315と、キャンセルボタン316とを含んでいる。 Data Add dialog box 310 includes a MAC address input area 311, the host address input area 312, the disk image storage location information display area 313, the open button 314, an OK button 315, and a cancel button 316. MACアドレス入力領域311には、オペレータが入力部133を操作することによってMACアドレスを入力することが可能となっている。 The MAC address input area 311, it is possible to enter the MAC address by the operator operating the input unit 133. アドレス登録サーバプログラム134cが起動された状態で、通信ネットワークNWに接続された装置(クライアント装置)を起動すると、そのクライアント装置のMACアドレスが自動的にMACアドレス入力領域に表示される。 In a state in which the address registration server program 134c is started, when you start the device connected to the communication network NW (the client device), the MAC address of the client device is automatically displayed on the MAC address input area. これにより、オペレータのMACアドレスの入力の手間が省かれると共に、オペレータによるMACアドレスの入力間違いを防止することができる。 Thus, the time and labor input of the MAC address of the operator is eliminated, it is possible to prevent input errors MAC address by the operator. ホストアドレス入力領域312には、オペレータが入力部133を操作することによって所望のホストアドレスを入力することが可能となっている。 The host address input area 312, it is possible to enter the desired host address by an operator operates the input unit 133. オペレータは、この例においては、ホストアドレスとして1〜254の任意の数字を入力することが可能である。 The operator, in this example, it is possible to input any number of 1 to 254 as a host address. 入力可能なアドレス長は、サーバ用のIPアドレスのホストアドレス長と同じとなる。 Fillable address length is the same as the host address length of an IP address for the server. 例えば、サーバのIPアドレスのサブネットマスクが、「255.255.0.0」の場合には、ホストアドレスは下位16ビットとなるため、入力可能なホストアドレスは、「0.1」〜「255.254」となる。 For example, IP address, subnet mask servers, in the case of "255.255.0.0", because the host address is the lower 16 bits, can be input host address, "0.1" to "255 a .254 ". このようにオペレータがIPアドレスの全てを入力する必要がないので、オペレータによる入力間違いを抑制することができる。 Since the operator does not need to input all of the IP addresses, it is possible to reduce input errors by the operator.

オープンボタン314が選択されると、ディスクイメージを選択するための選択ダイアログボックスが表示される。 When the open button 314 is selected, the selection dialog box for selecting the disk image is displayed. この選択ダイアログボックスは、エクスプローラのようなファイル操作画面であり、選択されたフォルダの中のファイルが一覧表示されるようになっている。 The selection dialog box is a file operation screen, such as the Explorer, the file in the selected folder is adapted to be displayed in a list. オペレータが所望のファイルを選択することにより、そのファイルのファイルパスがディスクイメージ格納位置情報としてディスクイメージ格納位置情報表示領域313に表示される。 When the operator selects a desired file, the file path of the file is displayed in the disk image storage location information display area 313 as the position information disk image stored. OKボタン315は、このようにしてオペレータが入力した情報をアドレステーブル134tに登録するためのボタンである。 OK button 315 is a button for registering the information input by the operator in this way in the address table 134 t. オペレータがこのボタンを選択することによって、MACアドレス入力領域311と、ホストアドレス入力領域312と、ディスクイメージ格納位置情報表示領域313とに表示されたデータがアドレステーブル134tに登録される。 By operator selects the button, the MAC address input area 311, the host address input area 312, the data displayed in the disk image storage location information display area 313 is registered in the address table 134 t. キャンセルボタン316は、入力されたMACアドレス、ホストアドレス及びディスクイメージ格納位置情報を無効とし、データ追加ダイアログボックスを終了するためのボタンである。 Cancel button 316 is inputted MAC address, and disables the host address and disk image storage location information, a button for ending the data additional dialog box.

このようなデータ追加ダイアログボックスが表示されているときに、オペレータは、遺伝子増幅測定装置101を起動する。 When such data additional dialog box is displayed, the operator activates the gene amplification measuring apparatus 101. 遺伝子増幅測定装置101は、オペレーティングシステム75を起動し(ステップS108)、IPアドレス割当クライアントプログラム76a及びネットワークディスククライアントプログラム76bを起動する(ステップS109)。 Gene amplification measuring apparatus 101 starts the operating system 75 (step S108), and starts the IP address assigned client program 76a and a network disk client program 76 b (step S109). 次に、遺伝子増幅測定装置101のCPU71は、通信部80からMACアドレスを取得し(ステップS110)、このMACアドレスを含むパケットをブロードキャストする(ステップS111)。 Next, CPU 71 of the gene amplification measuring apparatus 101 acquires the MAC address from the communication unit 80 (step S110), and broadcasts a packet including the MAC address (step S111). このステップS111の処理は、IPアドレス割当処理におけるステップS6と同様の処理である。 Process of step S111 is the same processing as step S6 in the IP address assignment process. ステップS111の処理を実行した後、CPU71は、処理をステップS120へと進める。 After executing the process of step S 111, CPU 71 advances the process to step S120.

データ処理部103のCPU131aは、MACアドレスを含むパケットを受信したか否かを判別する(ステップS112)。 CPU131a of the data processing unit 103 determines whether it has received a packet including the MAC address (step S112). CPU131aは、MACアドレスを含むパケットを受信しない間は(ステップS112においてNo)、ステップS114へ処理を移す。 CPU131a is, while not receiving the packet including the MAC address (in step S112 No), the process moves to step S114. ステップS112において、通信インタフェース131gによってMACアドレスを含むパケットを受信した場合は(ステップS112においてYes)、CPU131aは、データ追加ダイアログボックス310のMACアドレス入力領域311に、受信したMACアドレスを表示する(ステップS113)。 In step S112, when receiving a packet including a MAC address by the communication interface 131g is (Yes in step S112), CPU131a is the MAC address input area 311 of the data addition dialog box 310, to display the MAC address received (step S113). 次に、CPU131aは、上記のようにしてMACアドレス、ホストアドレス及びディスクイメージ格納位置情報の入力を受け付けたか否かを判別し(ステップS114)、ステップS114においてMACアドレス、ホストアドレス及びディスクイメージ格納位置情報の入力を受け付けた場合には、OKボタン315の選択を受け付けたか否か、すなわち、データの登録指示を受け付けたか否かを判別する(ステップS115)。 Then, CPU131a is as described above to determine whether it has received an input of the MAC address, the host address and disk image storage position information (step S114), MAC address in step S114, the host address and disk image storage position when accepting an input of information, whether it has accepted the selection of the OK button 315, i.e., it determines whether it has received a registration instruction data (step S115). ステップS115において、データの登録指示を受け付けた場合には、CPU131aは、データ追加ダイアログボックスに表示されたMACアドレス、ホストアドレス、及びディスクイメージ格納位置情報をアドレステーブル134tに登録し(ステップS116)、データ追加ダイアログボックスを終了する(ステップS118)。 In step S115, when receiving the registration instruction data, CPU131a registers data addition dialog box displayed MAC address, host address, and a disk image stored location information in the address table 134 t (step S116), to end the data additional dialog box (step S118). ステップS114においてMACアドレス、ホストアドレス及びディスクイメージ格納位置情報の入力を受け付けていない場合(ステップS114においてNo)、又は、ステップS115において、データの登録指示を受け付けていない場合には(ステップS115においてNo)、CPU131aは、キャンセルボタンを受け付けたか否か、すなわち、データ追加ダイアログボックスの終了指示を受け付けたか否かを判別する(ステップS117)。 MAC address in step S114, if the input has not been received the host address and disk image storage location information (No in step S114), or, No in step S115, when not receiving the registration instruction data (Step S115 ), CPU131a is whether it has accepted the cancel button, i.e., it is determined whether an end instruction is accepted data addition dialog box (step S117). データ追加ダイアログボックスの終了指示を受け付けた場合には(ステップS117においてYes)、CPU131aは、データ追加ダイアログボックスを閉じ(ステップS118)、ステップS119へ処理を進める。 When an end instruction is accepted data additional dialog box (Yes in step S117), CPU131a closes the data additional dialog box (step S118), the process proceeds to step S119. したがって、キャンセルボタンが押された場合には、データ追加ダイアログボックスに表示されていたデータが破棄されて、データ追加ダイアログボックスが閉じられる。 Therefore, if the cancel button is pressed, are discarded data that has been displayed in the data additional dialog box, the data adding dialog box is closed. 一方、ステップS117において、データ追加ダイアログボックスの終了指示を受け付けていない場合には(ステップS117においてNo)、ステップS112へ処理を戻す。 On the other hand, in step S117, the when not an end instruction is accepted data additional dialog box (in step S117 No), the process returns to step S112.

次に、CPU131aは、アドレスリスト画面301のクローズボタン306の選択を受け付けたか否か、すなわち、アドレス登録サーバプログラム134cの終了指示を受け付けたか否かを判別し(ステップS119)、アドレス登録サーバプログラム134cの終了指示を受け付けた場合には(ステップS119においてYes)、アドレス登録サーバプログラム134cを終了する(ステップS120)。 Then, CPU131a is whether it has accepted the selection of the close button 306 of the address list screen 301, i.e., it is determined whether an end instruction is accepted address registration server program 134c (step S119), the address registration server program 134c If accepting the end command (in step S119 Yes), it terminates the address registration server program 134c (step S120). ステップS119において、アドレス登録サーバプログラム134cの終了指示を受け付けなかった場合には(ステップS119においてNo)、CPU131aは、ステップS106へ処理を戻す。 In step S119, if not an end instruction is accepted address registration server program 134c (No in step S119), CPU131a returns the process to step S106.

そして、CPU131aは、オペレータからシャットダウンの指示を受け付けたか否かを判別し(ステップS121)、ステップS121においてシャットダウンの指示を受け付けた場合には(ステップS121においてYes)、アプリケーションプログラム134a、IPアドレス割当サーバプログラム134b及びディスクイメージ提供サーバプログラム134d並びにオペレーティングシステムの終了を含むシャットダウン処理を実行し(ステップS122)、処理を終了する。 Then, CPU131a determines whether or not accepted shutdown instruction from the operator (step S121), (Yes in step S121) in the case of accepting the instruction for shutdown in step S121, the application program 134a, IP address allocation server programs 134b and performs a shutdown process including the end of disk image providing server program 134d and the operating system (step S122), the process ends. 一方、ステップS121においてシャットダウンの指示を受け付けていない場合には(ステップS121においてNo)、CPU71は、ステップS103へ処理を戻す。 On the other hand, when not receiving the shutdown instruction in step S121 (No in step S121), CPU 71 returns the process to step S103.

一方、CPU71は、オペレータからシャットダウンの指示を受け付けたか否かを判別し(ステップS123)、ステップS123においてシャットダウンの指示を受け付けた場合には(ステップS123においてYes)、オペレーティングシステム75、IPアドレス割当クライアントプログラム76a及びネットワークディスククライアントプログラム76bの終了を含むシャットダウン処理を実行し(ステップS124)、処理を終了する。 Meanwhile, CPU 71 determines whether or not accepted shutdown instruction from the operator (step S123), (Yes in step S123) in the case of accepting the instruction for shutdown in step S123, the operating system 75, IP address assignment client It performs a shutdown process including the end of the program 76a and a network disk client program 76 b (step S124), the process ends. 一方、ステップS123においてシャットダウンの指示を受け付けていない場合には(ステップS123においてNo)、CPU71は、ステップSS123へと処理を戻し、シャットダウンの指示を待機する。 On the other hand, when not receiving the shutdown instruction in step S123 (No in step S123), CPU 71 returns the process to step SS123, waits for a shutdown instruction.

なお、本実施の形態においては、遺伝子増幅測定装置101のIPアドレスを割り当てる動作、及び遺伝子増幅測定装置101のホストアドレスを登録する動作について説明したが、遺伝子増幅測定装置102におけるIPアドレス割当動作及びホストアドレス登録動作も同様である。 In this embodiment, the operation of assigning the IP address of the gene amplification measuring apparatus 101, and the operation has been described to register the host address of the gene amplification measuring apparatus 101, IP address allocation operation and the gene amplification measuring apparatus 102 host address registration operation is also the same. また、データ処理装置103は、遺伝子増幅測定装置101にIPアドレスを割り当て、またディスクイメージデータ134pを提供している間に、遺伝子増幅測定装置102にIPアドレスを割り当て、ディスクイメージデータ134pを提供することも可能である。 The data processing unit 103 assigns an IP address to the gene amplification measuring apparatus 101, also while providing a disk image data 134p, assign an IP address to the gene amplification measuring apparatus 102, to provide a disk image data 134p it is also possible. 複数の遺伝子増幅測定装置101,102に同時に制御プログラム134qを提供することができるため、各遺伝子増幅測定装置101,102制御プログラム134qをインストールする必要がない。 It is possible to provide simultaneous control program 134Q multiple gene amplification measuring apparatus 101, it is not necessary to install each gene amplification measuring apparatus 101 and 102 control program 134Q. また、データ処理装置103のハードディスク131dにディスクイメージデータ134pを格納しているので、データ処理装置103で一括して複数の遺伝子増幅測定装置101,102の制御プログラム134qを管理することができ、制御プログラムの管理者の管理負担が軽減される。 Further, since the hard disk 131d of the data processing apparatus 103 stores the disk image data 134p, collectively by the data processing unit 103 can manage a control program 134q of a plurality of gene amplification measuring apparatus 101, the control administrative burden of the administrator of the program is reduced. 例えば、制御プログラムがバージョンアップされた場合には、管理者はデータ処理装置103に記憶されている制御プログラムを更新するだけでよく、複数の遺伝子増幅装置101,102のそれぞれの制御プログラムを更新する作業を行う必要がなくなる。 For example, when the control program is upgraded, the administrator need only update the control program stored in the data processing unit 103, and updates the respective control program of the plurality of gene amplification device 101 and 102 necessary to carry out the work is eliminated.

また、本実施の形態においては、遺伝子増幅測定装置101,102にIPアドレスを割り当て、遺伝子増幅測定装置101,102に制御プログラムを提供し、遺伝子増幅測定装置101,102のホストアドレスを登録する動作についてのみ説明したが、これに限定されるものではなく、血球測定装置、免疫測定装置、血液凝固測定装置、粒子測定装置等の他の測定装置に対してIPアドレスの割り当て、制御プログラムの提供、ホストアドレスの登録を実施してもよい。 Further, in this embodiment, assign an IP address to the gene amplification measuring apparatus 101, to provide a control program in the gene amplification measuring apparatus 101 and 102, and registers the host address of the gene amplification measuring apparatus 101 operates has been described only, not limited thereto, blood cell counter, immunological measurement apparatus, blood coagulation measuring device, assignment of IP addresses for other measuring device such as a particle measuring device, provides the control program, the registration of the host address may be carried out. 例えば、血球測定装置では、フローセルを備え、そのフローセル中に血液と試薬とを混合した試料を流して試料流を形成し、この試料流に光を照射し、試料流から散乱光、蛍光等を受光して光学的に血液試料を測定するものであってもよい。 For example, in the blood cell measuring apparatus includes a flow cell, the sample flow is formed by flowing a sample of a mixture of blood and reagent into the flow cell, light is irradiated to the sample flow, scattered light from the sample stream, the fluorescent etc. It received to may be configured to measure a blood sample optically. この場合には、この血球測定装置を動作させるための制御プログラムをデータ処理装置103のハードディスク131dに格納し、当該血球測定装置が有する通信部のMACアドレスと、当該血球測定装置用のホストアドレスと、前記制御プログラムの格納位置情報をアドレステーブル134tに登録すればよい。 In this case, storing a control program for operating the blood cell counter in the hard disk 131d of the data processing apparatus 103, and the MAC address of the communication unit to which the blood cell measuring apparatus has a host address for the blood cell counter it may be registered to the storage location information of the control program in the address table 134 t. また、測定装置のみならず、測定装置と共に使用される検体処理装置に対するIPアドレスの割り当て、制御プログラムの提供、ホストアドレスの登録を実施することも可能である。 Moreover, not measuring device only, assignment of IP addresses to the sample processing apparatus for use with a measurement device, providing a control program, it is also possible to carry out the registration of the host addresses. 例えば、被験者の切除組織をホモジナイズ・濾過する処理を行う前処理装置に適用することもできる。 For example, it can be applied to the processing unit before performing the process of homogenization and filtration the subject resected tissue. この場合には、この前処理装置を動作させるための制御プログラムをデータ処理装置103のハードディスク131dに格納し、当該前処理装置が有する通信部のMACアドレスと、当該前処理装置用のホストアドレスと、前記制御プログラムの格納位置情報をアドレステーブル134tに登録すればよい。 In this case, storing a control program for operating the pretreatment system in the hard disk 131d of the data processing apparatus 103, and the MAC address of the communication unit to which the pretreatment device has a host address for the pre-processing unit it may be registered to the storage location information of the control program in the address table 134 t. このようにすることにより、複数種類の測定装置で1つのデータ処理部を共用することができる。 In this way, it is possible to share one data processing unit with a plurality of types of measurement devices. また、複数の装置(測定装置及び検体処理装置)それぞれの制御プログラムを1つのデータ処理装置で管理することができ、制御プログラムの管理者の管理負担が軽減される。 Further, a plurality of devices (measuring apparatus and sample processing apparatus) respective control program can be managed by a single data processing device, the management burden on the administrator of the control program can be reduced. 例えば、各制御プログラムがバージョンアップされた場合には、管理者はデータ処理装置103に記憶されている複数の制御プログラムをそれぞれ更新するだけでよく、複数の装置それぞれにインストールされた制御プログラムを更新する作業を行う必要がなくなる。 For example, if each control program is upgraded, the administrator need only update the respective multiple control programs stored in the data processing apparatus 103, updates the installed control program to each of a plurality of devices necessary to carry out the work that is eliminated.

また、本実施の形態においては、データ処理装置103がIPアドレス要求パケットを受信したときに、通信インタフェース131gの設定情報であるIPアドレスとサブネットマスクとを読み出し、これらのIPアドレス及びサブネットマスクからネットワークアドレスを生成する構成について述べたが、これに限定されるものではなく、IPアドレスのうちのネットワークアドレスを抽出するための上位ビット数を予め定めておき、IPアドレス要求パケットを受信したときに、通信インタフェース131gの設定情報であるIPアドレスから前記上位ビット数分だけを抽出してネットワークアドレスを生成してもよい。 Further, in this embodiment, when the data processing device 103 receives an IP address request packet, reads the IP address and subnet mask is setting information of the communication interface 131 g, the network of these IP address and subnet mask the configuration has been described to generate an address, it is not limited thereto, set in advance the number of upper bits for extracting the network address of the IP address, when it receives an IP address request packet, it may generate a network address from a setting information of the communication interface 131 g IP address by extracting only the number of the upper bits.

また、本実施の形態においては、遺伝子増幅測定装置用のIPアドレスのうち、ホストアドレスのみをアドレステーブル134tに保存する構成について述べたが、これに限定されるものではなく、IPアドレス登録処理において、データ処理装置103にIPアドレス登録画面を表示させたときに、通信インタフェース131gの設定情報134zであるIPアドレスとサブネットマスクとをハードディスク131dから読み出し、このIPアドレスとサブネットマスクとからネットワークアドレスを生成し、生成したネットワークアドレスをIPアドレスの入力欄に表示し、残りのホストアドレスのみをオペレータに入力させ、アドレステーブル134tにIPアドレスを登録する構成としてもよい。 Further, in the present embodiment, among the IP addresses for the gene amplification measuring apparatus has been described in terms of saving only the host address in the address table 134 t, is not limited to this, the IP address registration process , when the display the IP address registration screen to the data processing apparatus 103, generates a network address from the IP address and subnet mask is setting information 134z communication interface 131g is read out from the hard disk 131d, and the IP address and subnet mask and the generated network address displayed in the input field of the IP address, is inputted only the remaining host address to the operator, it may be configured to register the IP address in the address table 134 t. このようにすることにより、オペレータはIPアドレスのうちネットワークアドレスを入力する必要がないので、IPアドレスの入力間違いを抑制することができる。 By doing so, the operator does not need to enter the network address of the IP address, it is possible to reduce input errors IP address. また、アドレステーブル134tにIPアドレスが登録されているので、IPアドレスの割り当てを行う都度IPアドレスを生成する必要がなく、アドレステーブル134tから該当するIPアドレスを読み出して、そのIPアドレスをクライアント装置に割り当てるだけでよく、処理の効率化を図ることができる。 Further, since the IP address is registered in the address table 134 t, there is no need to generate an IP address each time for assigning the IP address, reads out the IP address corresponding the address table 134 t, the IP address to the client device it is only allocated, it is possible to improve the efficiency of processing.

本発明に係る分析システム及びサーバ装置は、データ処理装置(サーバ装置)の通信インタフェースの設定情報に基づいて、測定装置の通信インタフェース用の設定情報を生成するため、システム管理者やオペレータ等の設定者が、サーバ装置におけるDHCPに関する煩雑な設定作業を行う必要がないという効果を奏し、検体を分析するための分析システム及び当該分析システムに使用されるサーバ装置として有用である。 Analysis system and server apparatus according to the present invention, based on the setting information of the communication interface of the data processing device (server device), for generating configuration information for the communication interface of the measuring device, setting such as a system administrator or operator person, provide an advantage that there is no need for complicated setting work relating to DHCP in the server apparatus, it is useful as a server device used in the analysis system and the analysis system for analyzing specimens.

本発明の実施形態による分析システムの全体構成を示した模式図である。 It is a schematic diagram showing the overall structure of an analysis system according to an embodiment of the present invention. 図1に示した分析システムの遺伝子増幅測定装置の全体構成を示した斜視図である。 It is a perspective view showing the overall structure of the gene amplification measuring apparatus of the analysis system illustrated in FIG. 図1に示した分析システムの遺伝子増幅測定装置の全体構成を示した平面概略図である。 It is a schematic plan view showing the overall structure of the gene amplification measuring apparatus of the analysis system illustrated in FIG. 遺伝子増幅測定装置の構成を示すブロック図である。 It is a block diagram showing the structure of the gene amplification measuring apparatus. 本発明の実施の形態に係るデータ処理装置の構成を示すブロック図である。 The configuration of a data processing apparatus according to an embodiment of the present invention is a block diagram showing. アドレステーブルの構成を示す模式図である。 It is a schematic diagram of the address table. IPアドレス割り当て処理の流れを示すフローチャートである。 It is a flowchart showing a flow of IP address allocation process. IPアドレス割り当て処理の流れを示すフローチャートである。 It is a flowchart showing a flow of IP address allocation process. ネットワークアドレスの生成処理を説明する図である。 It is a diagram for explaining a generation process of the network address. ディスクイメージデータの要求データの構造を示す模式図である。 It is a schematic diagram showing the structure of a request data disk image data. ディスクイメージデータの応答データの構造を示す模式図である。 It is a schematic diagram showing the structure of a response data disk image data. データ処理装置の表示部に表示されるデータブラウザ画面を示した図である。 Is a diagram showing a data browser screen displayed on the display unit of the data processing apparatus. データ処理装置の表示部に表示される検量線表示画面を示した図である。 Is a diagram showing a calibration curve display screen displayed on the display unit of the data processing apparatus. IPアドレス登録処理の流れを示すフローチャートである。 It is a flowchart showing a flow of IP address registration process. IPアドレス登録処理の流れを示すフローチャートである。 It is a flowchart showing a flow of IP address registration process. アドレスリスト画面の一例を示す模式図である。 Is a schematic diagram showing an example of an address list screen. データ追加ダイアログボックスの一例を示す模式図である。 Is a schematic diagram showing an example of data addition dialog box.

符号の説明 DESCRIPTION OF SYMBOLS

71 CPU 71 CPU
74 RAM 74 RAM
76a IPアドレス割当クライアントプログラム76b ネットワークディスククライアントプログラム80 通信部100 分析システム101,102 遺伝子増幅測定装置103 データ処理装置131a CPU 76a IP address assignment client program 76b network disk client program 80 communication section 100 analysis system 101 gene amplification measuring apparatus 103 data processor 131a CPU
131c RAM 131c RAM
131d ハードディスク131g 通信インタフェース134a アプリケーションプログラム134b IPアドレス割当サーバプログラム134c アドレス登録サーバプログラム134d ディスクイメージ提供サーバプログラム134p ディスクイメージデータ134q 制御プログラム134t アドレステーブル134v MACアドレス134w ホストアドレス134x ディスクイメージデータの格納位置情報134z 設定情報(IPアドレス、サブネットマスク) 131d hard 131g communication interface 134a application program 134b IP address allocation server program 134c address registration server program 134d disk image providing server program 134p disk image data 134q control program 134t address table 134V MAC address 134w host address 134x storage location information of the disk image data 134z configuration information (IP address, subnet mask)

Claims (8)

  1. 検体を測定することにより測定データを取得する測定装置と、前記測定装置とネットワークを介して接続され、前記測定装置によって取得された測定データ解析することにより前記検体に含まれる成分に係る情報を分析結果として取得するデータ処理装置とを備え、 A measuring device for acquiring measurement data by measuring specimens, connected via the measuring device and the network, the components contained in the specimen by analyzing the measurement data obtained me by the measuring device comprising a data processing device for obtaining such information as an analysis result, and
    前記測定装置は、 第1制御部と、検体の測定を実行するための測定機構部と、前記データ処理装置との通信設定用の第1設定情報に基づいて前記データ処理装置と通信を行う第 1通信インタフェースと、備え、 The measuring device includes a first control unit, and the measurement mechanism section for performing measurement of the sample, intends line communication with the data processing apparatus based on the first configuration information for communication settings between the data processing device a first communication interface comprises,
    前記データ処理装置は、 第2制御部と、前記測定装置と通信を行うための第2通信インタフェースと、前記第2通信インタフェースの設定に使用される第2設定情報、前記測定機構部の測定動作を制御するための制御プログラムおよび前記測定データを解析するための解析プログラムを記憶する記憶部と、を備えており、 The data processing apparatus includes a second control unit, a second communication interface for communicating with the measuring device, the second second setting information used to set the communication interface, the measurement operation of the measurement mechanism section a storage unit that stores an analysis program for analyzing the control program and the measurement data for controlling includes a
    前記測定装置が起動されると、前記第1制御部は、通信設定用の第1設定情報を前記第2制御部へ要求し、前記第2制御部から送信された前記第1設定情報を受信すると、受信した前記第1設定情報に基づいて前記第1インタフェースの設定を行い、 When the measuring device is activated, the first control unit requests the first setting information for communication setting to the second control unit, receiving the first setting information transmitted from the second controller then, to set the first interface based on the received first setting information,
    前記第2制御部は、 前記第 1設定情報の要求を受け付けると、前記記憶部に記憶された前記第2設定情報に基づいて第 1設定情報を生成し、前記第 1設定情報を前記第1制御部へ送信するとともに、 The second control unit, the Fit received the request for the first setting information to generate a first setting information based on the second configuration information stored in the storage unit, the first setting information the rewritable transmitted to the first control unit,
    前記第1制御部は、前記第2制御部へ前記制御プログラムを要求し、前記第2制御部から送信された前記制御プログラムを受信し、 The first control unit requests the control program to said second control unit to receive the control program transmitted from the second control unit,
    前記第2制御部は、前記制御プログラムの要求を受け付けると、前記記憶部に記憶された前記制御プログラムを前記第1制御部に送信するように構成されており、 The second control unit, upon receiving a request of the control program is configured to transmit the control program stored in the storage unit to the first control unit,
    前記検体の分析を行う場合、前記第1制御部は、受信した前記制御プログラムを実行して前記測定機構部を制御することにより検体を測定し、取得した測定データを前記第2制御部に送信し、 When analyzing the sample, wherein the first control unit measures the sample by controlling the measurement mechanism unit by execution of the control program received, transmits the measured data obtained in the second control unit and,
    前記第2制御部は、前記第1制御部から送信された前記測定データを受信すると、前記記憶部に記憶された前記解析プログラムを実行して前記測定データを解析して分析結果を取得するように構成されている分析システム。 The second control unit receives the measurement data transmitted from said first control unit, to acquire the measurement data by analyzing the results of the analysis by running the analysis program stored in the storage unit analysis system configured.
  2. 前記第1設定情報は、前記第1通信インタフェース用のIPアドレスと、サブネットマスクと、前記第2通信インタフェースに設定されているIPアドレスとを含み、 It said first setting information includes IP address for the first communication interface, and subnet mask, and IP address set in the second communication interface,
    前記第2設定情報は、前記第2通信インタフェースのIPアドレスとサブネットマスクとを含み、 Said second setting information includes an IP address and subnet mask of the second communication interface,
    前記第2制御部は、前記第2設定情報に含まれる前記第2通信インタフェースのIPアドレスに基づいて前記第1通信インタフェース用のIPアドレスを生成するように構成されている請求項1に記載の分析システム。 The second control unit according to claim 1 which is configured to generate a pre-Symbol first 1 IP address of the network interface based on the IP address of the second communication interface included in the second setting information analysis system.
  3. 前記記憶部は、前記特定情報とホストアドレスを対応づけて記憶しており、 The storage unit stores the identification information and the host Sutoadore scan in association with,
    前記第1制御部、前記第1設定情報を要求するときに前記測定装置を特定する特定情報を前記第2制御部に送信し、 The first control unit transmits the identification information for identifying the measuring device when requesting the first setting information to the second control unit,
    前記第2制御部、受信した前記特定情報に対応するホストアドレスを前記記憶部から取得し、前記第2設定情報に含まれる前記第2通信インタフェースのIPアドレスに基づいてネットワークアドレスを生成し、前記生成されたネットワークアドレスと前記ホストアドレスを組み合わせて前記第1通信インタフェース用のIPアドレスを生成するように構成されている請求項2に記載の分析システム。 Generating the second control unit acquires a host address corresponding to said received identification information from the storage unit, Netw network address based on the IP address of the second communication interface included in the second setting information and analysis system of claim 2, which is configured to generate an IP address for the pre-Symbol first communication interface by combining the the generated network address the host address.
  4. 前記第2制御部は、前記第2設定情報に含まれる前記第2通信インタフェースのIPアドレスとサブネットマスクとに基づいてネットワークアドレスを生成するように構成されている請求項3に記載の分析システム。 The second control unit, the analysis according to claim 3 which is configured to generate Netw network address based on the IP address and subnet mask of the second communication interface included in the second setting information system.
  5. 前記特定情報は、前記第1通信インタフェースのMACアドレスである請求項3又は4に記載の分析システム。 The specific information, analysis system according to claim 3 or 4 is the MAC address of the first communication interface.
  6. 前記データ処理装置はホストアドレスの入力を受け付ける入力部をさらに備え、 The data processing apparatus further comprises an input unit for receiving input of host addresses,
    前記第2制御部は、測定装置から特定情報を受信すると 、受信した特定情報と前記入力部に入力されたホストアドレスを対応づけて前記記憶部に記憶させるように構成されている請求項3乃至5のいずれかに記載の分析システム。 The second control unit receives the specific information from the measuring device Then, claim is configured to store the host address input to the input unit and the received identification information in the storage unit in association 3 to 5 analysis system according to any one of.
  7. 記記憶部は、前記特定情報と、前記ホストアドレスと、前記制御プログラムの格納位置情報とを対応づけて記憶しており、 Before term memory unit, a front Symbol specifying information, and the host address, and the storage location information of the control program, stores in association,
    前記第2制御部は、前記制御プログラムの要求を受け付けると、受診した特定情報に対応する前記制御プログラムの格納位置情報に基づいて前記記憶部に記憶された前記制御プログラムを前記第1制御部に送信するように構成されている請求項3乃至6のいずれかに記載の分析システム。 The second control unit, upon accepting an request of said control program, based on the storage location information of the control program corresponding to the specific information consultation, the first controller controls the control program stored in the storage unit analysis system according to any one of Motomeko 3-6 are configured to transmit to the part.
  8. 検体測定を実行して測定データを取得するための測定機構部を備えた測定装置とネットワークを介して接続され、前記測定データを解析することで前記検体に含まれる成分に係る情報を分析結果として取得するサーバ装置であって、 Is connected via a measuring device and a network having a measurement mechanism unit for acquiring measurement data by executing the measurement of the sample, the analysis result information according to the components contained in the specimen by analyzing the measurement data obtaining a server device as,
    前記測定装置と通信を行うための通信インタフェースと、 A communication interface for communicating with the measuring device,
    前記通信インタフェースの設定に使用されるサーバ用設定情報、前記測定機構部の測定動作を制御するための制御プログラムおよび前記測定データを解析するための解析プログラムを記憶する記憶部と、 A storage unit for storing an analysis program for analyzing the control program and the measurement data for controlling the server setting information used to set the communication interface, the measurement operation of the measurement mechanism unit,
    制御部と、を備え And a control unit, a
    前記制御部は、前記測定装置が起動された際に、前記測定装置通信インタフェースの設定に使用されるクライアント用設定情報の要求を前記測定装置から受け付けると、前記記憶部に記憶された前記サーバ用設定情報に基づいてクライアント用設定情報を生成し、生成されたクライアント用設定情報を前記測定装置へ送信するとともに、前記制御プログラムの要求を前記測定装置から受け付けると、前記記憶部に記憶された前記制御プログラムを前記測定装置に送信するように構成されており、 Wherein, when said measuring device is activated, when a request for client configuration information used to configure the communications interface of the measuring device Fit received from the measuring device, stored in the storage unit the generated setting information for the client based on the server for configuration information, and transmits the generated client setting information Previous Stories measuring device, when receiving a request of the control program from the measuring device, the storage It said control program stored in the section is configured to transmit to the measuring device,
    前記制御プログラムを実行することにより取得された測定データを前記測定装置から受信した場合、前記制御部は、前記記憶部に記憶された前記解析プログラムを実行して前記測定データを解析して分析結果を取得するように構成されているサーバ装置 When receiving the measurement data obtained by executing the control program from the measuring device described above, the analysis results by analyzing the measurement data by executing the analysis program stored in the storage unit configured server apparatus to acquire.
JP2007092600A 2007-03-30 2007-03-30 Analysis system and the server device Active JP4989277B2 (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2007092600A JP4989277B2 (en) 2007-03-30 2007-03-30 Analysis system and the server device

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2007092600A JP4989277B2 (en) 2007-03-30 2007-03-30 Analysis system and the server device

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JP2008252637A true JP2008252637A (en) 2008-10-16
JP4989277B2 true JP4989277B2 (en) 2012-08-01

Family

ID=39977040

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2007092600A Active JP4989277B2 (en) 2007-03-30 2007-03-30 Analysis system and the server device

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP4989277B2 (en)

Families Citing this family (1)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP5525978B2 (en) * 2010-09-17 2014-06-18 株式会社キーエンス Communication setting program, and a recording medium between the optical information reading apparatus and a computer

Family Cites Families (7)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2003092576A (en) * 2001-09-18 2003-03-28 Matsushita Electric Ind Co Ltd Address assignment system; road side device and on- vehicle device using it
WO2003079709A1 (en) * 2002-03-15 2003-09-25 Meshnetworks, Inc. System and method for auto-configuration and discovery of ip to mac address mapping and gateway presence
JP2004282119A (en) * 2003-03-12 2004-10-07 Fanuc Ltd Network address setting method
JP2005252770A (en) * 2004-03-05 2005-09-15 Matsushita Electric Ind Co Ltd Electric lamp line communication system
JP2005327075A (en) * 2004-05-14 2005-11-24 Matsushita Electric Ind Co Ltd Network configuration establishment method, host apparatus corresponding to network, and target apparatus corresponding to network
JP2006067110A (en) * 2004-08-25 2006-03-09 Matsushita Electric Ind Co Ltd Device, system and method for address assignment
JP2006148813A (en) * 2004-11-24 2006-06-08 Shimadzu Corp Analysis apparatus management system, and program and analysis apparatus for analysis apparatus management server

Also Published As

Publication number Publication date Type
JP2008252637A (en) 2008-10-16 application

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US8131382B2 (en) Sample processing apparatus and data processing apparatus
US20100261595A1 (en) Apparatus for Processing Biological Material
CN102116771A (en) Enzyme-linked immune analysis method and fully-automatic enzyme-linked immune analyzer
US20080014118A1 (en) Sample analyzer
JP2004279357A (en) Autoanalyzer
JP2002538440A (en) Automatic imaging and analysis of microarray biochip
US20080050280A1 (en) Sample analyzer
US7666355B2 (en) Automated analyzer
JP2005300292A (en) Biosample component detection method and its device
JP2007322324A (en) Analyzer
JP2008058129A (en) Autoanalyzer
US20040033164A1 (en) Analyzer
Fan et al. Managing the effect of hematocrit on DBS analysis in a regulated environment
JP2007333466A (en) Analyzer
US20080020481A1 (en) Specimen analyzing method and specimen analyzing apparatus
US20080240988A1 (en) Sample analyzer
US20080310999A1 (en) Automatic analyzer
CN101097222A (en) Sample analyzer
US20100101339A1 (en) Sample processing apparatus and sample information display apparatus
US20070229830A1 (en) Sample analyzer and sample analyzing method
CN101275965A (en) Sample analyzer, reagent aspirating method
JP2006194744A (en) Data processor for measuring device and application program
JP2004028775A (en) Genetic testing apparatus and method for detecting using the same
US20130224851A1 (en) System, apparatuses and devices for pretreating cells
US20100112703A1 (en) Sample processing system and controlling method of the same

Legal Events

Date Code Title Description
A621 Written request for application examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

Effective date: 20091218

RD04 Notification of resignation of power of attorney

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A7424

Effective date: 20110812

A977 Report on retrieval

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971007

Effective date: 20111121

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20111129

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20120130

TRDD Decision of grant or rejection written
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20120403

A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20120427

R150 Certificate of patent or registration of utility model

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20150511

Year of fee payment: 3

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250