JP4884484B2 - Communications system - Google Patents

Communications system

Info

Publication number
JP4884484B2
JP4884484B2 JP2008552150A JP2008552150A JP4884484B2 JP 4884484 B2 JP4884484 B2 JP 4884484B2 JP 2008552150 A JP2008552150 A JP 2008552150A JP 2008552150 A JP2008552150 A JP 2008552150A JP 4884484 B2 JP4884484 B2 JP 4884484B2
Authority
JP
Grant status
Grant
Patent type
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Active
Application number
JP2008552150A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JPWO2008081865A1 (en )
Inventor
哲也 御宿
良一 藤江
重紀 谷
Original Assignee
三菱電機株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Grant date

Links

Images

Description

本発明は、無線回線を用いた通信システムにおいて、回線の有効利用を考慮した通信システムに関するものであり、特に、廃棄により無効となるデータ量を減少させることによって回線の有効利用を実現する通信システムに関するものである。 The present invention is a communication system using a radio channel, relates a communication system considering the effective use of the line, in particular, a communication system that realizes the effective use of the line by reducing the amount of data becomes invalid by discarded it relates.

パケットの廃棄により無効となるデータ量を減少させることによって回線を有効に利用する従来技術として、たとえば特許文献1がある。 As a conventional technique to effectively use the line by reducing the amount of data to be invalidated by discarding packets, for example, a patent document 1. 特許文献1に記載の従来の通信方法では、基地局制御装置が、受信パケットを無線回線上での通信単位の長さに分割した無線セグメントを生成し、生成した全無線セグメントのヘッダに再送制御に関する情報を設定して基地局に送信する。 In the conventional communication method described in Patent Document 1, the base station controller generates a radio segment divided into the length of the communication unit of the received packet on the radio channel, header retransmission control generation all radio segments set information on to the base station. 基地局は、基地局制御装置から受信した無線セグメントから所定の転送フレーム(無線転送ブロック)を生成し、生成した無線転送ブロックを移動局に送信する。 The base station, the wireless segments received from the base station controller generates a predetermined transfer frame (wireless transfer blocks), and transmits the generated wireless transfer blocks to the mobile station. また、基地局は、パケット内での位置が後ろになる無線セグメントから生成した無線転送ブロックほど再送回数が多くなるように無線転送ブロックの再送回数を決定し、決定した再送回数以内に基地局が無線転送ブロックを正常に受信できなかった場合には当該無線転送ブロックの再送を中断し、当該無線転送ブロックに対応する無線セグメントおよび後続の全無線セグメントを廃棄する。 Further, the base station determines the number of retransmissions of the wireless transfer blocks as the position in the packet becomes large number of retransmissions as the wireless transfer block generated from the wireless segment of the back, the base station is within the determined number of retransmissions if not normally receive the wireless transfer block interrupts the retransmission of the wireless transfer block and discards the wireless segment and all subsequent wireless segment corresponding to the wireless transfer blocks.

すなわち、特許文献1に記載の従来の通信方法では、既に多くの無線転送ブロックの送達が完了しているパケットについて、送達が完了していない残りの無線転送ブロックの再送回数を多くすることで、再送回数の超過により無線転送ブロックの送信が中断され、移動局が元のパケットを再生することができずに既に送達確認されている無線転送ブロックが無駄になってしまう確率を減らして、無線回線(周波数)を有効利用するようにしている。 That is, in the conventional communication method described in Patent Document 1, already for many packet delivery of wireless transfer blocks has been completed, to increase the number of retransmissions of the remaining wireless transfer blocks that delivery is not completed, interrupted the transmission of the wireless transfer blocks by excessive number of retransmissions, the mobile station by reducing the probability that the wireless transfer block is wasted that is already acknowledged without being able to reproduce the original packet, the radio network so that effective use of the (frequency).

ところで、基地局間ハンドオーバをデータの欠落無く実施するためには、ハンドオーバ元の基地局と移動局の間で送達できなかったパケットをハンドオーバ先の基地局と移動局との間で再度送信する必要がある。 Meanwhile, handover between base stations for missing without implementation of data needs to be transmitted again could not be delivered between the mobile station and the handover source base station packets between the handover destination base station and the mobile station there is. しかしながら、既に多くの無線転送ブロックの送達が完了しているパケットについて再度ハンドオーバ先の基地局と移動局の間でパケットを送信することは、既に送達確認されている無線転送ブロックが無駄になってしまい無線回線(周波数)を無駄にすることになってしまうという問題があった。 However, already transmitting a packet among many wireless transfer mobile station delivered is completed to re handover destination base station for the packet and block, wireless transfer blocks that are already acknowledged wasted there was a problem that supposed to be a waste of radio channel (frequency) sisters. また、送達できなかった下り方向のパケットをハンドオーバ元の基地局からハンドオーバ先の基地局に転送する必要もあった。 There is also a need to transfer to the handover destination base station a downlink packet that could not be delivered from the handover source base station.

このような問題を改善する従来技術として、たとえば、特許文献2がある。 As prior art to solve such problems, for example, a patent document 2. 特許文献2には、受信側でパケットの再生が完了するまで、実際のハンドオーバの実行を遅延させることで、短いパケットの廃棄が生じる可能性を減少させ、周波数の利用効率の劣化および遅延の増大を可能な限り防止することを可能にする技術が開示されている。 Patent Document 2, until the reproduction of the packets on the receiving side is completed, by delaying the execution of the actual handover, reduce the possibility of discarding the short packets occurs, increased degradation and delay in frequency utilization efficiency technology that enables prevention is disclosed as possible. すなわち、特許文献2に記載の従来技術では、パケットが完成してからハンドオーバを実行することで無線回線を無駄にしないようにしている。 That is, in the conventional technique described in Patent Document 2, so as not to waste radio channel by performing a handover from the packet is complete.

特開2005−27167号公報 JP 2005-27167 JP 特開2000−92542号公報 JP 2000-92542 JP

しかしながら、無線通信システムにおいて、無線転送ブロックの送信順に再送制御の送達確認が取れるとは限らない。 However, in a wireless communication system, not necessarily the acknowledgment of the retransmission control in the order of transmission wireless transfer block can be taken. ある無線転送ブロックについて再送を繰り返している間に、後続の無線転送ブロックの送達確認が取れることもありえる。 While repeating the retransmission for a wireless transfer blocks, there may be the acknowledgment of subsequent wireless transfer block can be taken. そのため、無線転送ブロックのパケット内での位置によって再送回数を決定する上記特許文献1に記載の従来の通信方法では、送信されている無線転送ブロックが無駄となってしまう確率を減らすという効果を十分発揮することができないという問題があった。 Therefore, in the conventional communication method described in Patent Document 1 to determine the number of retransmissions by the position in the packet of the wireless transfer blocks, sufficient effect of reducing the probability of wireless transfer blocks wasted it is transmitted there is a problem that can not be exhibited.

また、無線通信システムにおいて無線転送ブロックが受信側に送達できない原因には、再送制御によって無線転送ブロックの再送回数が再送回数の上限値に達したために送信側が当該無線転送ブロックに対応する無線セグメントおよび後続の全無線セグメントを廃棄する場合と、無線セグメントが残留許容時間を超過してバッファ内に滞留したために送信側が当該無線セグメントおよび後続の全無線セグメントを廃棄する場合の2つがある。 The radio in the communication system cause the wireless transfer block can not be delivered to the receiving side, the radio segment transmission side to retransmit the number of wireless transfer blocks has reached the upper limit value of the number of retransmissions by the retransmission control corresponding to the wireless transfer blocks and and to discard all subsequent wireless segment, There are two in the case of the transmission side radio segment exceeds the remaining allowable time for accumulating in the buffer discards the wireless segment and all subsequent wireless segment. 上記特許文献1に記載の従来の通信方法では、再送回数の上限値のみを変化させており、残留許容時間を考慮していないため、再送回数の上限に達する前に残留許容時間を超過してしまう場合において、送信されている無線転送ブロックが無駄となってしまう確率を減らすという効果を十分発揮することができないという問題があった。 In the conventional communication method described in Patent Document 1, by changing only the upper limit of the number of retransmissions, it does not take into account the residual permissible time, it exceeds the remaining time allowed before reaching the upper limit of the retry count when put away, there is a problem that it is impossible to sufficiently exhibit the effect of reducing the probability of wireless transfer blocks wasted being transmitted.

また、無線通信システムにおいては、一般にパケットは複数の無線転送ブロックに分割されて送信され、無線転送ブロックのエラー率を一定に保つように無線転送ブロックに対して変調方式や符号化率の制御がなされるため、パケットがいくつの無線転送ブロックから構成されているか(パケットの分割数)によって、パケットのエラー率は異なる値となるという問題があった。 In the wireless communication system, typically packets are transmitted is divided into a plurality of wireless transfer blocks, the control of the modulation scheme and coding rate with respect to the wireless transfer blocks to keep the error rate of the wireless transfer blocks to constant because made, depending on whether the packet is composed of a number of wireless transfer blocks (division number of packets), the error rate of the packet has a problem that a different value. 具体的には、パケットを構成する無線転送ブロック数が多くなるほどパケットのエラー率は大きくなるという問題があった。 Specifically, the error rate of the packet The more wireless transfer blocks that constitute the packet has a problem that increases.

また、上記特許文献2に記載の従来技術では、無線回線品質測定から得られるハンドオーバ要求時刻と実際のハンドオーバ実行時刻との差であるハンドオーバ遅延時間は、移動局と基地局間の無線回線品質変動の影響を受けるため不安定となる。 In the conventional technique described in Patent Document 2, which is the difference between the actual handover execution time and handover request time obtained from the channel quality measurement handover delay time, the radio channel quality variation between a mobile station and a base station It becomes unstable order to receive the impact. よって、ハンドオーバを遅延させている間に無線回線品質の劣化がさらに進み通信が不可能になった場合には、遅延時間中に送達した無線転送ブロック分も加えて無線回線を多く無駄にすることになってしまうという問題があった。 Therefore, radio channel quality degradation further proceeds communication if it becomes impossible, to waste a lot of radio channel also added wireless transfer blocks that were delivered in the time delay during the delay the handover there is a problem that to become to become.

本発明は、上記に鑑みてなされたものであって、パケットを複数の無線転送ブロックに分割して送信する際に、送信先に無線転送ブロックが到達しないためにパケットを再生することができずに既に送達確認されている無線転送ブロックが無駄になってしまう確率を減らして、無線回線(周波数)を有効利用する通信システムを得ることを第1の目的とする。 The present invention was made in view of the above, when transmitting by dividing the packet into a plurality of wireless transfer blocks, it is not possible to reproduce the packet to the wireless transfer blocks to the destination does not reach already reduced the probability that the wireless transfer block is wasted being acknowledged, a first object to obtain a communication system that effectively utilizes a radio channel (frequency) to.

第2の目的は、パケットを構成する無線転送ブロックの数に影響されること無くパケットのエラー率を一定に保つ通信システムを得ることである。 A second object is to obtain a communication system to keep the error rate of no packet being affected by the number of wireless transfer blocks constituting the packet to be constant.

第3の目的は、ハンドオーバ遅延時間を短縮し無線回線品質の劣化により通信が不可能になる前にハンドオーバを完了する通信システムを得ることである。 A third object is to obtain a communication system to complete the handover before the impossible communication by shortening the handover delay time degradation of the radio channel quality.

第4の目的は、通信が不可能になる前にパケットの完成が見込めない場合には、ハンドオーバ要求時刻において即ハンドオーバを実行する通信システムを得ることである。 A fourth object of the case where the communication is not expected to be completed packet before the impossible, is to obtain a communication system that performs an immediate handover in the handover request time.

上述した課題を解決し、目的を達成するために、本発明は、移動局が、ネットワークに接続される基地局を介して相手局と通信する通信システムにおいて、前記基地局は、送信すべきパケットを複数の無線転送ブロックに分割する無線転送ブロック生成部と、前記無線転送ブロックが前記移動局に到達したことを示す送達確認が取れた無線転送ブロックのサイズの積算値を示す送達確認量積算値に基づいて優先度を決定し、決定した優先度に基づいて送信すべきパケットを構成する無線転送ブロックに無線リソースを割り当てるスケジューラ部と、前記スケジューラ部によって割り当てられた無線リソースを用いて、前記無線転送ブロック生成部によって生成された無線転送ブロックを送信する無線転送ブロック送信部と、を備え、前記移動 To solve the above problems and achieve the object, the present invention relates to a mobile station in a communication system via a base station connected to a network to communicate with the opposite station, said base station to transmit packet a wireless transfer block generating unit that divides a plurality of wireless transfer blocks, the wireless transfer block acknowledgment amount accumulated value indicating an accumulated value of sizes of wireless transfer blocks that acknowledgment is taken to indicate that it has reached the mobile station It determines a priority based on a scheduler unit for allocating radio resources to the wireless transfer blocks constituting the packet to be transmitted based on determined priority, using the radio resources allocated by the scheduler unit, the radio and a wireless transfer block transmitting unit that transmits the generated wireless transfer blocks by the transfer block generating unit, the moving は、前記基地局から無線転送ブロックを正常に受信した場合には送達確認を前記基地局に送信し、前記基地局から無線転送ブロックを正常に受信できなかった場合には再送要求を前記基地局に送信する再送制御部と、前記基地局から受信した無線転送ブロックからパケットを再生するパケット再生部と、を備えることを特徴とする。 , The base station a retransmission request when the when normally received the wireless transfer block from the base station transmits a delivery confirmation to the base station, not normally receive the wireless transfer block from the base station characterized in that it comprises a retransmission controller that transmits, and a packet reproducing unit that reproduces the packet from the wireless transfer blocks received from the base station to the.

この発明によれば、無線転送ブロックが移動局に到達したことを示す送達確認が取れた無線転送ブロックのサイズの積算値を示す送達確認量積算値に基づいて優先度を決定し、決定した優先度に基づいて送信すべきパケットを構成する無線転送ブロックに無線リソースを割り当てるようにしているため、パケットを複数の無線転送ブロックに分割して送信する際に、送信先に無線転送ブロックが到達しないためにパケットを再生することができずに既に送達確認されている無線転送ブロックが無駄になってしまう確率を減らして、無線回線を有効利用する無線通信システムを得ることができるという効果を奏する。 According to the present invention, the priority of the wireless transfer blocks the priority is determined based on the delivery acknowledged amount accumulated value indicating an accumulated value of sizes of wireless transfer blocks that acknowledgment is taken to indicate that it has reached the mobile station, determined due to the to allocate radio resources to the wireless transfer blocks constituting the packet to be transmitted on the basis of the time, when transmitting by dividing the packet into a plurality of wireless transfer blocks, the wireless transfer block does not reach the destination It reduces the probability that the wireless transfer block is wasted that is already acknowledged without being able to reproduce the packet to an effect that it is possible to obtain a radio communication system to effectively use the radio channel.

図1は、この発明における通信システムの実施の形態1の構成を示す図である。 Figure 1 is a diagram showing the configuration of a first embodiment of the communication system in the present invention. 図2は、図1に示した基地局の下り方向の通信に関する構成を示すブロック図である。 Figure 2 is a block diagram showing the configuration related to the downstream communication base station shown in FIG. 図3は、図1に示した移動局の下り方向の通信に関する構成を示すブロック図である。 Figure 3 is a block diagram showing a configuration related to downlink communication of the mobile station shown in FIG. 図4は、この発明における通信システムの実施の形態1のスケジューラ部の動作を説明するためのフローチャートである。 Figure 4 is a flow chart for explaining the operation of the scheduler unit of the first embodiment of the communication system in the present invention. 図5は、ある1つのパケットに着目した場合の送達確認量積算値の変化を説明するための図である。 Figure 5 is a diagram for explaining the change acknowledgment amount accumulated value when focusing on a certain one packet. 図6は、この発明における通信システムの実施の形態1のスケジューラ部のスケジューリング処理の動作を説明するためのフローチャートである。 Figure 6 is a flowchart for explaining the operation of the scheduling processing of the scheduler section of the first embodiment of the communication system in the present invention. 図7は、スケジューリングの優先度の変化を説明するための図である。 Figure 7 is a diagram for explaining a change in scheduling priority. 図8は、この発明における通信システムの別の一例を示す図である。 Figure 8 is a diagram showing another example of a communication system in the present invention. 図9は、この発明における実施の形態2の移動局の上り方向の通信の構成を示すブロック図である。 Figure 9 is a block diagram showing a configuration of a communication of the uplink of the mobile station of the second embodiment in the present invention. 図10は、この発明における実施の形態2の基地局の上り方向の通信の構成を示すブロック図である。 Figure 10 is a block diagram showing a configuration of a communication of the uplink of the base station of the second embodiment in the present invention. 図11は、この発明における実施の形態2の基地局のスケジューラ部の動作を説明するためのフローチャートである。 Figure 11 is a flowchart for explaining the operation of the scheduler unit of the base station of the second embodiment in the present invention. 図12は、ある移動局から送信されるパケットに着目した場合の送達確認量積算値の変化を説明するための図である。 Figure 12 is a diagram for explaining the change acknowledgment amount accumulated value when focusing on packets sent from a mobile station. 図13は、この発明における実施の形態3のある1つのパケットに着目した時の滞留許容時間の一例を示す図である。 Figure 13 is a diagram showing an example of the residence time allowed for when focusing on a single packet with a third embodiment of the present invention. 図14は、この発明における実施の形態3の基地局のスケジューラ部のスケジューリング処理の動作を説明するためのフローチャートである。 Figure 14 is a flowchart for explaining the operation of the scheduling processing of the scheduler unit of the base station of the third embodiment in the present invention. 図15は、この発明における実施の形態4の基地局のスケジューラ部が備える無線回線品質情報テーブルの構成を示す図である。 Figure 15 is a diagram showing the configuration of radio channel quality information table by the scheduler unit of a base station of the fourth embodiment in the present invention is provided. 図16は、この発明における実施の形態6の基地局のスケジューラ部が備えるパケットテーブルの構成を示す図である。 Figure 16 is a diagram showing the configuration of a packet table included in a scheduler unit of a base station of a sixth embodiment of the present invention. 図17は、この発明における通信システムの実施の形態7の構成を示す図である。 Figure 17 is a diagram showing the configuration of a seventh embodiment of the communication system in the present invention. 図18は、図17に示した移動局の下り方向の通信に関する構成を示すブロック図である。 Figure 18 is a block diagram showing a configuration related to downlink communication of the mobile station shown in FIG. 17. 図19は、図17に示した基地局の下り方向の通信に関する構成を示すブロック図である。 Figure 19 is a block diagram showing the configuration related to the downstream communication base station shown in FIG. 17. 図20は、無線回線品質の劣化と時間の関係を示す図である。 Figure 20 is a diagram showing the relationship between degradation and time of the radio channel quality. 図21は、この発明における実施の形態8の基地局のスケジューラ部の動作を説明するためのフローチャートである。 Figure 21 is a flowchart for explaining the operation of the scheduler unit of the base station of the eighth embodiment in the present invention. 図22は、この発明の実施の形態10における通信システムの送達確認量積算値をインデックス化する場合の一例を示す図である。 Figure 22 is a diagram showing an example of the case to index the acknowledgment amount accumulated value of the communication system according to the tenth embodiment of the present invention. 図23は、この発明の実施の形態10における通信システムのパケットサイズをインデックス化する場合の一例を示す図である。 Figure 23 is a diagram showing an example of a case of indexing the packet size of the communication system according to the tenth embodiment of the present invention. 図24は、この発明の実施の形態10における通信システムが用いる拡張MAC−e PDUのフォーマットの一例を示す図である。 Figure 24 is a diagram showing an example of a format of the extended MAC-e PDU to the communication system according to a tenth embodiment of the present invention is used. 図25は、この発明の実施の形態10における通信システムが用いる拡張MAC−e PDUのフォーマットの別の一例を示す図である。 Figure 25 is a diagram showing another example of the format of the extended MAC-e PDU to the communication system according to a tenth embodiment of the present invention is used. 図26は、この発明の実施の形態10における通信システムのスケジューリングに送達確認量積算値を用いた場合の3gpp TS25.321を拡張したRLCレイヤとMACレイヤとの間の伝達情報(プリミティブ)を示す図である。 Figure 26 shows the transfer information between the RLC layer and the MAC layer obtained by extending the 3gpp TS25.321 in the case of using the delivery acknowledged amount accumulated value in the scheduling of a communication system according to the tenth embodiment of the present invention (primitive) it is a diagram. 図27は、この発明の実施の形態13における通信システムの3gpp TS25.321を拡張したRLCレイヤとMACレイヤとの間の伝達情報(プリミティブ)を示す図である。 Figure 27 is a diagram showing transmission information (primitive) between the RLC layer and the MAC layer obtained by extending the 3gpp TS25.321 of the communication system in the embodiment 13 of the present invention. 図28は、パケット位置情報を説明するための図である。 Figure 28 is a diagram for explaining packet position information.

符号の説明 DESCRIPTION OF SYMBOLS

1 有線ネットワーク 2,2a−1,2a−m 基地局 3−1,3−2,3−n,3a−1,3a−2,3a−n 移動局 5 基地局制御装置 201 有線信号受信部 202,312 パケットバッファ 203,313 無線転送ブロック生成部 204,214,304,314 再送制御部 205,315 再送制御信号受信部 206,211,301,316 無線信号送受信部 207,317 無線転送ブロック送信部 208,219 スケジューラ部 209 無線回線品質情報受信部 210 ハンドオーバ制御部 212,303 再送制御信号送信部 213,302 無線転送ブロック受信部 215,305 パケット再生部 216 有線信号送信部 217 送信指示送信部 218 送信要求受信部 306 パケット受信部 307 無線回線品質情報 1 wired network 2, 2a-1, 2a-m base station 3-1,3-2,3-n, 3a-1,3a-2,3a-n mobile station 5 base station control device 201 wired signal receiving unit 202 , 312 packet buffer 203,313 wireless transfer block generating unit 204,214,304,314 retransmission control unit 205,315 retransmission control signal receiving unit 206,211,301,316 radio signal transceiver 207,317 wireless transfer block transmitting unit 208 , 219 scheduler unit 209 channel quality information receiving unit 210 handover control unit 212,303 retransmission control signal transmitting unit 213,302 wireless transfer block receiving unit 215,305 packet reproducing unit 216 wired signal transmitting unit 217 transmission instruction transmitting unit 218 transmission request receiving unit 306 packet receiving unit 307 channel quality information 送信部 308 ハンドオーバ要求部 311 パケット生成部 318 送信指示受信部 319 制御部 320 送信要求送信部 Transmitting unit 308 handover requesting unit 311 packet generating unit 318 transmission instruction receiving unit 319 control unit 320 transmission request transmitting unit

以下に、本発明にかかる通信システム、基地局および移動局の実施の形態を図面に基づいて詳細に説明する。 Will be described below in detail based on the communication system according to the present invention, the embodiment of a base station and mobile station drawings. なお、この実施の形態によりこの発明が限定されるものではない。 It should be understood that the invention is not limited by these embodiments. また、以下に説明する実施の形態のうち、一つ以上の実施の形態を組み合わせた方法も本発明の範囲に含まれるものとする。 Also, among the embodiments described below, it is also intended to be included within the scope of the invention method combining one or more embodiments.

実施の形態1. The first embodiment.
図1〜図8を参照してこの発明の実施の形態1を説明する。 Referring to FIGS illustrating a first embodiment of the present invention. 図1は、この発明における通信システムの実施の形態1の構成を示す図である。 Figure 1 is a diagram showing the configuration of a first embodiment of the communication system in the present invention. 図1において、通信システムは、有線ネットワーク1と、基地局2と、n(nは自然数)台の移動局3(3−1〜3−nを示す)とを備えている。 1, a communication system includes a wired network 1, and a base station 2, and n (n is a natural number) (indicating 3-1 to 3-n) mobile station 3 of the stand. 有線ネットワーク1と基地局2とは有線回線によって接続され、基地局2と移動局3とは無線回線によって接続され、移動局3は、基地局2および有線ネットワーク1を介して、有線ネットワーク1に接続される固定端末(図示せず)や、移動局とパケットを用いた相互通信を行なう。 The wired network 1 and the base station 2 are connected by wired line, and the base station 2 and the mobile station 3 is connected by a radio line, the mobile station 3 via the base station 2 and the wired network 1, to the wired network 1 fixed terminal connected (not shown) and performs mutual communication using the mobile station and the packet.

この実施の形態1では、基地局2が有線ネットワーク1から受信したパケットを移動局3に送信する下り方向の通信について説明する。 In the first embodiment, the base station 2 is downstream communication about explaining that transmits a packet received from the wired network 1 to the mobile station 3. 図2は、図1に示した基地局2の下り方向の通信に関する構成を示すブロック図である。 Figure 2 is a block diagram showing the configuration related to the downstream communication base station 2 shown in FIG. 図2において、基地局2は、有線回線のインタフェース機能を有し有線ネットワーク1からの信号(パケット)を受信する有線信号受信部201、有線信号受信部201によって受信されたパケットをバッファリングするパケットバッファ202、移動局3に送信する無線転送ブロックのサイズを決定するとともに、無線転送ブロックのスケジューリング処理を実行するスケジューラ部208、スケジューラ部208によって選択されたパケットからスケジューラ部208が決定したサイズの無線転送ブロックを生成する無線転送ブロック生成部203、無線転送ブロック単位で移動局3との間の再送制御を行なう再送制御部204、無線転送ブロック生成部203によって生成された無線転送ブロックを送信する無線転送ブロック送信部2 2, the base station 2, the packet buffering received packets by wired signal receiving unit 201, a wired signal receiving unit 201 that receives a signal (packet) from the wired network 1 has an interface function with wire line buffer 202, and determines the size of the wireless transfer blocks to be transmitted to the mobile station 3, the scheduler unit 208 that performs a scheduling process of the wireless transfer blocks from the packet selected by the scheduler unit 208 of the size scheduler unit 208 decides radio wireless transfer block generating unit 203 for generating a transport block, the retransmission control unit 204 performs retransmission control between the mobile station 3 in the wireless transfer blocks, the wireless transmitting radio transfer blocks generated by the wireless transfer block generating unit 203 transfer block transmitting unit 2 7、無線回線のインタフェース機能を有し移動局3との信号を送受信する無線信号送受信部206、無線信号送受信部206によって受信された信号から再送制御情報を抽出する再送制御信号受信部205、および無線信号送受信部206によって受信された信号から下り方向の無線回線の無線回線品質情報を抽出する無線回線品質情報受信部209を備えている。 7, the radio signal transceiver 206 for transmitting and receiving signals between the mobile station 3 has an interface function with the radio network, and a retransmission control signal receiving unit 205, extracts the retransmission control information from the received signal by the radio signal transceiver 206 and a channel quality information receiving unit 209 that extracts the channel quality information of downlink radio channel from the signal received by the radio signal transceiver 206.

図3は、図1に示した移動局3の下り方向の通信に関する構成を示すブロック図である。 Figure 3 is a block diagram showing the configuration related to the downstream communication of the mobile station 3 shown in FIG. 図3において、移動局3は、無線回線インタフェース機能を有し基地局2との信号を送受信する無線信号送受信部301、無線信号送受信部301によって受信された信号から無線転送ブロックを抽出する無線転送ブロック受信部302、基地局2との間の再送制御を行う再送制御部304、再送制御部304によって生成される再送制御情報を送信する再送制御信号送信部303、無線転送ブロック受信部302によって受信された無線転送ブロックからパケットを再生するパケット再生部305、パケット再生部305によって再生されたパケットを受信して図示しない上位レイヤ処理部にパケットを出力するパケット受信部306、および下り方向の無線回線の無線回線品質情報を測定し、測定した無線回線品質情報を基地局2に送信 3, the mobile station 3, the wireless transfer of extracting wireless transfer blocks from the radio network a radio signal transceiver 301 for transmitting and receiving signals between the base station 2 has an interface function, a signal received by the radio signal transceiver 301 retransmission control signal transmitting unit 303 that transmits the block receiving unit 302, the retransmission control unit 304 to perform retransmission control between the base station 2, the retransmission control information generated by the retransmission control unit 304, received by the wireless transfer block receiving unit 302 packet reproducing unit 305 for reproducing the packet from the wireless transfer blocks, the packet receiving unit 306 outputs the packet to the upper layer processing unit (not shown) to receive the reproduced packet by the packet reproducing unit 305, and the downlink radio channel measuring the radio channel quality information, it transmits the measured channel quality information to the base station 2 る無線回線品質情報送信部307を備えている。 That includes a channel quality information transmission unit 307.

つぎに、この発明における通信システムの実施の形態1の動作を説明する。 Next, the operation of the first embodiment of the communication system in the present invention. 基地局2の有線信号受信部201を介してパケットを受信すると、パケットバッファ202は、受信したパケットをバッファリングするとともに、新規のパケットを受信したことをスケジューラ部208に通知する。 Upon receiving the packet via the wired signal receiving unit 201 of the base station 2, the packet buffer 202 is configured to buffer the received packets, and notifies the reception of the new packet to the scheduler section 208. スケジューラ部208は、新規のパケットに対応付けて送達確認量積算値を初期化して記憶する。 The scheduler unit 208 stores initializes the delivery acknowledged amount accumulated value in association with the new packet.

一方、基地局2の無線信号送受信部206を介して移動局3からの信号を受信すると、無線回線品質情報受信部209は、移動局3から受信した信号から移動局3の無線回線品質情報送信部307によって測定された下り方向の無線回線の無線回線品質情報を抽出し、抽出した無線回線品質情報をスケジューラ部208に出力する。 On the other hand, when receiving a signal from the mobile station 3 via the wireless signal transmitting and receiving unit 206 of the base station 2, the radio channel quality information receiving unit 209, the mobile station 3 of the radio channel quality information transmitted from the signal received from the mobile station 3 It extracts channel quality information measured downlink radio channel by section 307, and outputs the extracted channel quality information to the scheduler unit 208.

また、基地局2の再送制御信号受信部205は、無線信号送受信部206を介して移動局3から受信した信号から再送制御情報を抽出し、抽出した再送制御情報を再送制御部204に出力する。 Further, the retransmission control signal receiving unit 205 of the base station 2 extracts the retransmission control information from the signal received from the mobile station 3 via the wireless signal transmitting and receiving section 206, and outputs the extracted retransmission control information to the retransmission control unit 204 .

基地局2の再送制御部204は、再送制御情報に基づいて無線転送ブロック単位での再送を行なうか否かを決定する。 Retransmission control unit 204 of the base station 2 determines whether to retransmit in the wireless transfer blocks based on the retransmission control information. 再送制御情報が無線転送ブロックを正常に受信したことを示す送達確認の場合、基地局2の再送制御部204は、送達確認情報をスケジューラ部208に出力し、スケジューラ部208は、送達確認情報に基づいてパケットに対応付けて記憶している送達確認量積算値を更新する。 If retransmission control information is acknowledgment indicating the normal reception of the wireless transfer blocks, the retransmission control unit 204 of the base station 2 outputs delivery acknowledgment information to the scheduler unit 208, a scheduler unit 208, the acknowledgment information based update the delivery acknowledged amount accumulated value stored in association with the packet. 再送制御情報が無線転送ブロックの再送を要求する再送要求の場合、再送を要求された無線転送ブロックに対して所定の再送処理を実行する。 If retransmission control information is retransmission request for requesting retransmission of the wireless transfer blocks, it executes a predetermined retransmission processing to the radio transfer blocks requested retransmission.

予め定められている無線転送ブロックのスケジューリング時間になると、基地局2のスケジューラ部208は、無線回線品質情報に基づいて無線転送ブロックのサイズを決定する。 Becomes a scheduling time for the wireless transfer blocks that are predetermined, the scheduler unit 208 of the base station 2 determines the sizes of the wireless transfer blocks based on channel quality information. また、スケジューラ部208は、詳細には後述するが、パケットバッファ202にバッファリングされているパケット毎に対応付けて記憶している送達確認量積算値に基づいてパケットの優先度を決定し、決定した優先度にしたがって当該パケットから生成される無線転送ブロックに無線リソースを割り当てるスケジューリング処理を実行する。 The scheduler unit 208 will be described later in detail, the priority of the packet is determined based on the delivery acknowledged amount accumulated value stored in association with each packet that is buffered in the packet buffer 202, decision performing a scheduling process for allocating radio resources to the wireless transfer blocks generated from the packet according to the priority. そして、スケジューラ部208は、スケジューリング処理によって無線リソースを割り当てた無線転送ブロックを生成するパケットと無線転送ブロックのサイズとを含む無線転送ブロック生成情報を無線転送ブロック生成部203に出力するとともに、無線転送ブロックと割り当てた無線リソースとの情報を含む送信情報を再送制御部204に出力する。 Then, the scheduler unit 208 outputs the wireless transfer block generation information including the size of the packet and the wireless transfer blocks that generate wireless transfer blocks allocated radio resources by the scheduling processing in the wireless transfer block generating unit 203, wireless transfer and outputs the transmission information including information on the radio resources allocated to the block to the retransmission control unit 204.

基地局2の無線転送ブロック生成部203は、無線転送ブロック生成情報に基づいてパケットバッファ202にバッファリングされているパケットから無線転送ブロックを生成し、生成した無線転送ブロックを再送制御部204に出力する。 Wireless transfer block generating unit 203 of the base station 2 generates wireless transfer blocks from the packet buffered in the packet buffer 202 based on the wireless transfer block generation information, and outputs the generated wireless transfer blocks to the retransmission control unit 204 to.

基地局2の再送制御部204は、送信情報および無線転送ブロックを無線転送ブロック送信部207に出力する。 Retransmission control unit 204 of the base station 2 outputs the transmission information and the wireless transfer blocks to the wireless transfer block transmitting unit 207. 無線転送ブロック送信部207は、送信情報に基づいて無線転送ブロックを無線信号送受信部206を介して移動局3に送信する。 Wireless transfer block transmitting unit 207 transmits the wireless transfer blocks to the mobile station 3 via the wireless signal transmitting and receiving section 206 based on the transmitted information.

移動局3の無線転送ブロック受信部302は、無線信号送受信部301を介して受信した信号から無線転送ブロックを抽出して再送制御部304に出力する。 Wireless transfer block receiving unit 302 of the mobile station 3 outputs a signal received via the wireless signal transmitting and receiving section 301 to the retransmission control unit 304 extracts the wireless transfer blocks. 再送制御部304は、無線転送ブロックを正常に受信できたかどうか(データが誤っているかどうか)を判定する。 Retransmission control section 304 determines whether or not received correctly wireless transfer block (whether the data is incorrect). 無線転送ブロックを正常に受信できた場合、再送制御部304は、無線転送ブロックをパケット再生部305に出力するとともに、無線転送ブロックを正常に受信できたことを再送制御信号送信部303に通知する。 If received successfully the wireless transfer blocks, the retransmission control unit 304 outputs the wireless transfer block to the packet reproducing unit 305, and notifies the retransmission control signal transmitting unit 303 that is normally received wireless transfer block .

移動局3のパケット再生部305は、無線転送ブロックからパケットを再生する。 Packet reproducing unit 305 of the mobile station 3 reproduces the packet from the wireless transfer blocks. 基地局2の無線転送ブロック生成部203は、無線転送ブロックを生成する際に、無線転送ブロックがパケットの何番目の無線転送ブロックであるかを示す情報(無線転送ブロック番号)を無線転送ブロック内に含めている。 Wireless transfer block generating unit 203 of the base station 2, when generating the wireless transfer block, information indicating the wireless transfer block is ordinal number of the wireless transfer blocks of the packet (the wireless transfer block number) wireless transfer block It is included in the. 移動局3のパケット再生部305は、この情報を用いて無線転送ブロックからパケットを再生する。 Packet reproducing unit 305 of the mobile station 3 reproduces the packet from the wireless transfer blocks by using this information. パケット再生部305は、パケットを構成する全ての無線転送ブロックが正常に受信されてパケットを再生すると、再生したパケットをパケット受信部306に出力する。 Packet reproducing unit 305, when all the wireless transfer blocks constituting the packet to reproduce successfully received packet, and outputs the reproduced packet to the packet receiving unit 306.

一方、無線転送ブロックが正常に受信できなかった場合、移動局3の再送制御部304は、無線転送ブロックを廃棄するとともに、無線転送ブロックが正常に受信できなかったことを再送制御信号送信部303に通知する。 On the other hand, when the wireless transfer block is not normally received, the retransmission control unit 304 of the mobile station 3 is configured to discard the wireless transfer blocks, the retransmission that the wireless transfer block has not normally received the control signal transmission section 303 to notify.

移動局3の再送制御信号送信部303は、無線転送ブロックが正常に受信できなかったことが通知された場合には再送制御情報として再送要求を、無線転送ブロックが正常に受信できたことが通知された場合には再送制御情報として送達確認を無線信号送受信部301を介して基地局2に送信する。 Retransmission control signal transmitting unit 303 of the mobile station 3 is informed that a retransmission request as a retransmission control information, the wireless transfer block has been received correctly when the wireless transfer block has been notified that could not be received normally It has been the case to send the acknowledgment as the retransmission control information to the base station 2 via the wireless signal transmitting and receiving unit 301.

つぎに、図4および図6のフローチャートと、図5および図7とを参照して、基地局2のスケジューラ部208の動作を詳細に説明する。 Next, the flowchart of FIG. 4 and FIG. 6, with reference to FIGS. 5 and 7, the operation of the scheduler unit 208 of the base station 2 in detail. パケットバッファ202から新規のパケットを受信したことが通知されると(ステップS100)、スケジューラ部208は、新規パケットに対応付けて送達確認量積算値を初期化(この場合は「0」)して記憶する(ステップS101)。 When the packet buffer 202 that receives a new packet is notified (step S100), the scheduler unit 208 initializes the delivery acknowledged amount accumulated value in association with the new packet (in this case, "0") to stores (step S101).

再送制御部204から送達確認情報を受けると(ステップS102)、スケジューラ部208は、送達確認情報を受けた無線転送ブロックのパケットに対応付けて記憶している送達確認量積算値に送達確認量を加算して送達確認量積算値を更新する(ステップS103)。 When receiving the acknowledgment information from the retransmission control unit 204 (step S102), the scheduler unit 208, a delivery acknowledged amount to the delivery acknowledged amount accumulated value stored in association with the packet of the received wireless transfer block acknowledgment information adding to update the delivery acknowledged amount accumulated value (step S103).

ここで、図5を参照してある1つのパケット(移動局3−1宛てのパケット)に着目した場合の送達確認量積算値の変化を説明する。 Here, explaining the changes in the delivery acknowledged amount accumulated value in the case of focusing on reference one are packet (packet of the mobile station 3-1 addressed) to FIG. 図5において、基地局2内のパケット4、無線転送ブロック41a〜41c、無線回線上の無線転送ブロック42a,42b−1〜42b−3,42c、移動局3−1内の無線転送ブロック43a,43b,43c、および移動局3−1内のパケット44内の数字はパケット4のパケットサイズを「1」に正規化したときのそれぞれの無線転送ブロックまたはパケットのサイズを示しており、送達確認量積算値および無線転送ブロック42a,42b−1〜42b−3,42cの括弧内の数字はパケット4を「1」に正規化した場合の送達確認量の積算値を示している。 5, packets in the base station 2 4, wireless transfer blocks 41a to 41c, wireless transfer blocks 42a on the radio channel, 42b-1~42b-3,42c, wireless transfer blocks 43a in the mobile station 3-1, 43 b, 43c, and numbers of the packet 44 in the mobile station 3-1 indicates the size of each radio transfer block or the packet when the normalized packet size of the packet 4 to "1", acknowledgment amount integrated value and the wireless transfer block 42a, the numbers in parentheses 42b-1~42b-3,42c represents the integrated value of the acknowledgment amount when normalized packet 4 to "1".

有線ネットワーク1から基地局2に到着したパケット4は、無線回線品質情報に基づいて決定されたサイズの無線転送ブロック41a〜41cに分割されて無線回線上に送信される。 Packet 4 arrives from the wired network 1 to the base station 2 is divided into the wireless transfer blocks 41a~41c of determined size on the basis of the channel quality information sent over the radio channel. 基地局2は、無線回線品質情報に基づいて無線転送ブロックのサイズを「0.5」に決定して、パケット4を構成する最初の無線転送ブロック41aを無線転送ブロック42aとして無線回線に送信する。 The base station 2 determines the size of the wireless transfer blocks to "0.5" on the basis of the channel quality information, and transmits the first wireless transfer block 41a constituting the packet 4 to the radio network as the wireless transfer block 42a . 無線転送ブロック41aはパケット4の最初の無線転送ブロックであるので、パケット4に対応付けられた送達確認量積算値は「0」である。 Because the wireless transfer block 41a is the first wireless transfer blocks of the packet 4, the delivery confirmation amount accumulated value corresponding to the packet 4 is "0".

移動局3−1は、無線回線上の無線転送ブロック42aを受信する。 Mobile station 3-1 receives the wireless transfer block 42a on the radio channel. 無線転送ブロック42aは無線転送ブロック43aとして正常に受信することができたため、移動局3−1は無線転送ブロック43aの送達確認45aを基地局2に送信する。 Because the wireless transfer block 42a could be normally received as the wireless transfer block 43a, the mobile station 3-1 transmits a delivery acknowledgment 45a for the wireless transfer block 43a to the base station 2.

基地局2は、無線回線品質情報に基づいて無線転送ブロックのサイズを「0.2」に決定して、パケット4を構成する2番目の無線転送ブロック41bを無線転送ブロック42b−1として無線回線に送信する。 The base station 2, the radio network determines the size of the wireless transfer blocks to "0.2" on the basis of the channel quality information, the second wireless transfer block 41b constituting the packet 4 as the wireless transfer block 42b-1 to send to. このとき、基地局2は、移動局3−1から送達確認45aを受信していないので、パケット4に対応付けられた送達確認量積算値は「0」のままである。 At this time, the base station 2, because it has not received the acknowledgment 45a from the mobile station 3-1, the delivery confirmation amount accumulated value corresponding to the packet 4 remains "0".

送達確認45aを受信すると基地局2は、送達確認45aから対応する無線転送ブロック41aのサイズを求めて送達確認量とし、送達確認量積算値に送達確認量を加算して送達確認量積算値を更新する。 The base station 2 receives the acknowledgment 45a is determined the size of the corresponding wireless transfer block 41a from the delivery confirmation 45a and acknowledgment amount, the delivery acknowledged amount accumulated value by adding the acknowledgment amount acknowledgment amount accumulated value Update.

基地局2は送達確認45aを受信するまでに、無線転送ブロック41aと無線転送ブロック41bとを送信しているので、基地局2は送達確認45aが無線転送ブロック41aに対応するものであるのか、無線転送ブロック41bに対応するものであるのかを識別する必要がある。 By the base station 2 receives the acknowledgment 45a, since sending the wireless transfer block 41a and the wireless transfer block 41b, whether the base station 2 are those delivery acknowledgment 45a corresponds to the wireless transfer block 41a, it is necessary to identify whether it corresponds to the wireless transfer block 41b. 送達確認45aがどの無線転送ブロックに対応するものであるかは、移動局3−1が送達確認45a内に無線転送ブロック41aを識別するための情報として、無線転送ブロック43aを受信した際に取得する無線転送ブロック番号を含めておけばよい。 Whether in which delivery acknowledgment 45a corresponds to which wireless transfer block, as information for the mobile station 3-1 to identify the wireless transfer block 41a into the delivery acknowledgment 45a, acquired when receiving the wireless transfer block 43a it is sufficient to include the wireless transfer block number. そして、基地局2は、無線転送ブロック41aを生成したときの無線転送ブロック番号に対応付けて無線転送ブロックのサイズを記憶しておき、送達確認45a内の無線転送ブロック番号から無線転送ブロックのサイズ「0.5」を求めるようにして送達確認量積算値を更新する。 Then, the base station 2, in association with the wireless transfer block number when that generated the wireless transfer block 41a stores the size of the wireless transfer blocks, the size of the wireless transfer blocks from the wireless transfer block number within the delivery acknowledgment 45a to update the delivery acknowledged amount accumulated value so as to determine the "0.5".

基地局2は、無線回線品質情報に基づいて無線転送ブロックのサイズを「0.3」に決定して、パケット4を構成する3番目(この場合は最後)の無線転送ブロック41cを無線転送ブロック42cとして無線回線に送信する。 The base station 2, the size of the wireless transfer blocks based on channel quality information determined to "0.3", the third constituting the packet 4 wireless transfer block 41c of the wireless transfer blocks (this last case) to send to the radio network as 42c. このとき、基地局2は、無線転送ブロック41bの送達確認を受信していないので、パケット4に対応付けられた送達確認量積算値は「0.5」のままである。 At this time, the base station 2, because it has not received the acknowledgment of the wireless transfer block 41b, a delivery confirmation amount accumulated value corresponding to the packet 4 remains "0.5".

移動局3−1は、無線回線上の無線転送ブロック42b−1を受信する。 Mobile station 3-1 receives the wireless transfer block 42b-1 on the radio channel. 無線回線上の無線転送ブロック42b−1を正常に受信することができなかったため、無線転送ブロック42b−1の再送要求を基地局2に送信する。 Because it was not able to normally receive the wireless transfer block 42b-1 on the radio channel, transmits a retransmission request for the wireless transfer block 42b-1 to the base station 2. その後、移動局3−1は、無線回線上の無線転送ブロック42cを受信する。 Thereafter, the mobile station 3-1 receives the wireless transfer block 42c of the radio channel. 無線転送ブロック42cは無線転送ブロック43cとして正常に受信することができたため、移動局3−1は無線転送ブロック43cの送達確認45cを基地局2に送信する。 Because the wireless transfer block 42c could be normally received as the wireless transfer block 43c, the mobile station 3-1 transmits a delivery acknowledgment 45c for the wireless transfer block 43c to the base station 2.

基地局2は、無線転送ブロック42b−1の再送要求を受信して、無線転送ブロック41bを無線転送ブロック42b−2として無線回線上に再送する。 The base station 2 receives the retransmission request of the wireless transfer block 42b-1, and retransmits on radio channel the wireless transfer block 41b as the wireless transfer block 42b-2. このとき、基地局2は、送達確認45cを受信していないので、パケット4に対応付けられた送達確認量積算値は「0.5」のままである。 At this time, the base station 2, because it has not received the acknowledgment 45 c, delivery acknowledged amount accumulated value corresponding to the packet 4 remains "0.5".

送達確認45cを受信すると基地局2は、送達確認45cから対応する無線転送ブロック41cのサイズを求めて送達確認量とし、送達確認量積算値に送達確認量を加算して送達確認量積算値を更新する。 The base station 2 receives the acknowledgment 45c is determined the size of the corresponding wireless transfer block 41c from acknowledgment 45c and acknowledgment amount, the delivery acknowledged amount accumulated value by adding the acknowledgment amount acknowledgment amount accumulated value Update. この場合、送達確認量積算値は「0.5」であり、無線転送ブロック41cのサイズは「0.3」であるので、送達確認量積算値は「0.8」に更新される。 In this case, the acknowledgment amount accumulated value is "0.5", since the size of the wireless transfer block 41c is "0.3", the delivery confirmation amount accumulated value is updated to "0.8".

移動局3−1は、無線回線上の無線転送ブロック42b−2を受信する。 Mobile station 3-1 receives the wireless transfer block 42b-2 on the radio channel. 移動局3−1は、無線回線上の無線転送ブロック42b−2も正常に受信することができなかったため、無線転送ブロック42b−2の再送要求を基地局2に送信する。 Mobile station 3-1, it was not possible to wirelessly transfer block 42b-2 on the radio channel is also received correctly, transmits a retransmission request for the wireless transfer block 42b-2 to the base station 2. 基地局2は無線転送ブロック42b−2の再送要求を受信して、無線転送ブロック41bを無線転送ブロック42b−3として無線回線上に再送する。 The base station 2 receives the retransmission request of the wireless transfer block 42b-2, and retransmits on radio channel the wireless transfer block 41b as the wireless transfer block 42b-3. このとき、パケット4に対応付けられた送達確認量積算値は「0.8」である。 At this time, the acknowledgment amount accumulated value corresponding to the packet 4 is "0.8".

移動局3−1は、無線回線上の無線転送ブロック42b−3を受信する。 Mobile station 3-1 receives the wireless transfer block 42b-3 on the radio channel. 無線回線上の無線転送ブロック42b−3を無線転送ブロック43bとして正常に受信することができたため、移動局3−1は無線転送ブロック43bの送達確認45bを基地局2に送信する。 Since it was possible to normally receive the wireless transfer block 42b-3 on the wireless channel as the wireless transfer block 43b, the mobile station 3-1 transmits a delivery acknowledgment 45b for the wireless transfer block 43b to the base station 2.

送達確認45bを受信すると基地局2は、送達確認45bから対応する無線転送ブロック41bのサイズを求めて送達確認量とし、送達確認量積算値に送達確認量を加算して送達確認量積算値を更新する。 The base station 2 receives the acknowledgment 45b is determined the size of the corresponding wireless transfer block 41b from acknowledgment 45b and acknowledgment amount, the delivery acknowledged amount accumulated value by adding the acknowledgment amount acknowledgment amount accumulated value Update. この場合、送達確認量積算値は「0.8」であり、無線転送ブロック41bのサイズは「0.2」であるので、送達確認量積算値は「1」となる。 In this case, the acknowledgment amount accumulated value is "0.8", since the size of the wireless transfer block 41b is "0.2", the delivery confirmation amount accumulated value becomes "1". すなわち、パケット4を構成する無線転送ブロック41a〜41cが移動局3−1に送達したことを意味している。 That is, it means that the wireless transfer block 41a~41c constituting the packet 4 has been delivered to the mobile station 3-1. したがって、基地局2は、送達確認量積算値が「1」となった場合には、パケット4の送信が完了したと判断して、パケット4に対応付けて記憶した送達確認量積算値を廃棄する。 Accordingly, the base station 2, when the delivery acknowledged amount accumulated value becomes "1", it is determined that transmission of the packet 4 has been completed, discard the acknowledgment amount accumulated value stored in correspondence with the packet 4 to.

一方、移動局3−1では、無線転送ブロック43bを正常に受信したことにより、パケットを構成する無線転送ブロック43a〜43cの受信が完了してパケット44を再生する。 On the other hand, the mobile station 3-1, the normal reception of the wireless transfer block 43 b, reproduces the packet 44 by receiving the wireless transfer block 43a~43c completion constituting a packet.

基地局2のスケジューラ部208は、上述した移動局3−1宛てのパケットに着目した場合と同様に、各移動局3からの送達確認を受信する度に、送達確認に対応する無線転送ブロックが構成するパケットに対応付けて記憶している送達確認量積算値を更新する。 The scheduler unit 208 of the base station 2, as in the case of focusing on the packet of the mobile station 3-1 addressed above, each time it receives the acknowledgment from the mobile station 3, the wireless transfer block corresponding to the delivery confirmation updating the acknowledgment amount accumulated value stored in correspondence with the packets constituting.

図4に戻って、予め定められたスケジューリング時間になると(ステップS104)、スケジューラ部208は、パケットバッファ202にバッファリングされているパケット毎に対応付けて記憶している送達確認量積算値に基づいてパケットの優先度を決定し、決定した優先度にしたがって当該パケットから生成される無線転送ブロックに無線リソースを割り当てるスケジューリング処理を実行する(ステップS105)。 Returning to FIG. 4, at the scheduled time set in advance (step S104), and the scheduler unit 208, based on the delivery acknowledged amount accumulated value stored in association with each packet that is buffered in the packet buffer 202 Te to determine the priority of the packet, in accordance with the determined priority executing a scheduling process for allocating radio resources to the wireless transfer blocks generated from the packet (step S105).

図6のフローチャートを参照して、スケジューラ部208が実行するスケジューリング処理の動作を詳細に説明する。 With reference to the flowchart of FIG. 6, the scheduler unit 208 the operation of the scheduling process will be described in detail to perform. スケジューラ部208は、パケットバッファ202にバッファリングされているパケット毎に対応付けて記憶している送達確認量積算値を無線転送ブロックをスケジューリングする際の優先度として使用する。 The scheduler unit 208 is used as a priority when scheduling wireless transfer block acknowledgment amount accumulated value in the packet buffer 202 are stored in association with each packet being buffered. すなわち、送達確認量積算値が大きいほど優先度が高いと判定する。 That is, it is determined that the higher priority is larger delivery acknowledged amount accumulated value. スケジューラ部208は、最も高い優先度のパケットを構成する無線転送ブロックを処理対象ブロックとして選択する(ステップS200)。 The scheduler unit 208 selects the wireless transfer blocks constituting the packet of highest priority as the process target block (step S200).

スケジューラ部208は、無線リソースの残りがあるか否かを判定する(ステップS201)。 The scheduler unit 208 determines whether or not there is a remaining wireless resource (Step S201). 無線リソースの残りがある場合、スケジューラ部208は、処理対象ブロックとして選択した無線転送ブロックに無線リソースを割り当てる(ステップS202)。 If there is a remaining wireless resource, the scheduler unit 208 allocates a radio resource to the selected wireless transfer blocks as the process target block (step S202).

スケジューラ部208は、現在の処理対象ブロックとして選択した無線転送ブロックが構成するパケットのつぎに優先度が高いパケットを構成する無線転送ブロックを新たな処理対象ブロックとして選択する(ステップS203)。 The scheduler unit 208 selects the wireless transfer blocks constituting the high priority packets to the next packet the wireless transfer block selected as the current process target block is configured as a new process target block (step S203).

スケジューラ部208は、無線リソースに残りがなくなるまで、処理対象ブロックとして選択した無線転送ブロックに無線リソースを割り当て、現在の処理対象ブロックとして選択している無線転送ブロックが構成するパケットのつぎに優先度の高いパケットを構成する無線転送ブロックを新たな処理対象ブロックとして選択する動作を繰り返す(ステップS201〜S203)。 The scheduler unit 208 until the remaining runs out radio resources, the selected wireless transfer block as the target block allocated radio resources, the next on the priority of the packet that constitutes the wireless transfer blocks that are selected as the current process target block the wireless transfer blocks constituting the high packet repeats the operation of selecting as a new process target block (step S201 to S203).

図7は、基地局2が3台の移動局3−1〜3−3を収容している場合のスケジューリングの優先度の変化を示す図である。 Figure 7 is a graph showing changes in scheduling priority when the base station 2 accommodates a mobile station 3-1 to 3-3 of the three. 図7においては、周期的なスケジューリング時間t1〜t4の移動局3−1〜3−3宛てのパケットに対応する送達確認量積算値に基づいてどの無線転送ブロック(移動局3−1〜3−3宛ての無線転送ブロック)を優先的に扱うかを示しており、○内の数値はスケジューラ部208が無線リソースを割り当てる順番を示している。 In Figure 7, periodic scheduling time t1~t4 which wireless transfer blocks based on the delivery acknowledged amount accumulated value corresponding to the packet of the mobile station 3-1 to 3-3 addressed (mobile station 3-1~3- 3 destined to the wireless transfer block) indicates whether treated preferentially, numbers in ○ indicate the order in which the scheduler unit 208 allocates the radio resources.

スケジューリング時間t1においては、移動局3−1宛てのパケットの送達確認量積算値が「0.3」であり、移動局3−2宛てのパケットの送達確認量積算値が「0.0」であり、移動局3−3宛てのパケットの送達確認量積算値が「0.0」である。 In scheduling time t1 is a delivery acknowledged amount accumulated value for the packet of the mobile station 3-1 addressed "0.3" acknowledgment amount accumulated value for the packet of the mobile station 3-2 addressed by "0.0" There acknowledgment amount accumulated value of packets destined for the mobile station 3-3 is "0.0". スケジューラ部208は、送達確認量積算値が大きいほど優先度が高いと判定するので、ここでは、最初に移動局3−1宛てのパケットを構成する無線転送ブロックを処理対象ブロックとして無線リソースを割り当て、つぎに、移動局3−2宛てのパケットを構成する無線転送ブロックを処理対象ブロックとして無線リソースを割り当て、最後に移動局3−3宛てのパケットを構成する無線転送ブロックを処理対象ブロックとして無線リソースを割り当てる。 The scheduler unit 208 so determines that the higher priority is larger delivery acknowledged amount accumulated value, wherein the allocated radio resources to the wireless transfer block initially constituting a packet of the mobile station 3-1 addressed as the target block , then the wireless allocation radio resources to the wireless transfer blocks constituting the packet of the mobile station 3-2 addressed as the target block, the end constituting the packet of the mobile station 3-3 addressed wireless transfer block as the target block allocate resources. 優先度が同じ場合(この場合は、移動局3−2と移動局3−3)には、予め定められた順番で優先度を決定する。 If the priority is the same (in this case, the mobile station 3-2 the mobile station 3-3) to determine the priority in a predetermined order.

スケジューリング時間t2においては、移動局3−1宛てのパケットを構成する無線転送ブロックが全て移動局3−1に送達しており、かつ移動局3−1宛ての新たなパケットをパケットバッファ202がバッファリングしていないため、移動局3−1宛てのパケットに対応する送達確認量積算値は存在しない。 In scheduling time t2, the wireless transfer blocks constituting the packet of the mobile station 3-1 addressed are delivered to all mobile stations 3-1, and a new packet of the mobile station 3-1 addressed packet buffer 202 is a buffer because it does not ring acknowledgment amount accumulated value corresponding to the packet of the mobile station 3-1 addressed absent. また、移動局3−3からスケジューリング時間t2以前に送信した無線転送ブロックの送達確認を受信したことにより、移動局3−3宛てのパケットの送達確認量積算値は「0.9」となっている。 Further, by the mobile station 3-3 has received the acknowledgment of the wireless transfer blocks transmitted scheduling time t2 earlier acknowledgment amount accumulated value for the packet of the mobile station 3-3 addressed becomes "0.9" there. 移動局3−2宛てのパケットの送達確認量積算値は「0.0」であるので、スケジューラ部208は、移動局3−3宛てのパケットを構成する無線転送ブロックを処理対象ブロックとして無線リソースを割り当てた後に、移動局3−2宛てのパケットを構成する無線転送ブロックを処理対象ブロックとして無線リソースを割り当てる。 Since acknowledgment amount accumulated value for the packet of the mobile station 3-2 addressed is "0.0", the scheduler unit 208, radio resources to the wireless transfer blocks constituting the packet of the mobile station 3-3 addressed as the target block after allocating allocates radio resources to the wireless transfer blocks constituting the packet of the mobile station 3-2 addressed as the target block.

スケジューリング時間t3においては、スケジューリング時間t2からスケジューリング時間t3の間に、移動局3−1宛てのパケットがパケットバッファ202にバッファリングされたため、移動局3−1宛てのパケットの送達確認量積算値の値が初期化(「0」)されている。 In scheduling time t3, during the scheduling time t2 the scheduling time t3, because a packet mobile station 3-1 addressed is buffered in the packet buffer 202, acknowledgment amount accumulated value for the packet of the mobile station 3-1 addressed value has been initialized ( "0"). また、移動局3−2からスケジューリング時間t3以前に送信した無線転送ブロックの送達確認を受信したことにより、移動局3−2宛てのパケットの送達確認量積算値が「0.5」になっている。 Further, by the mobile station 3-2 has received the acknowledgment of the wireless transfer blocks transmitted to the scheduling time t3 earlier acknowledgment amount accumulated value of packets destined for the mobile station 3-2 is "0.5" there. したがって、スケジューラ部208は、最初に最も優先度の高い(送達確認量積算値が大きい)移動局3−3宛てのパケットを構成する無線転送ブロックを処理対象ブロックとして無線リソースを割り当て、つぎに優先度の高い移動局3−2宛てのパケットを構成する無線転送ブロックを処理対象ブロックとして無線リソースを割り当て、最後に最も優先度の低い移動局3−1宛てのパケットを構成する無線転送ブロックを処理対象ブロックとして無線リソースを割り当てる。 Thus, the scheduler unit 208 allocates the radio resources to the wireless transfer blocks constituting the packet for the first highest priority (delivery large check amount accumulated value) addressed mobile station 3-3 as the process target block, then the priority processing radio transfer blocks that allocates a radio resource to the wireless transfer blocks constituting the packet having a high degree mobile station 3-2 addressed as the target block, constituting a packet of the last lowest priority mobile station 3-1 addressed allocating a radio resource as a target block.

スケジューリング時間t4においては、スケジューリング時間t3からスケジューリング時間t4の間に、移動局3−1および移動局3−2からそれぞれ送達確認を受信したため、移動局3−1宛てのパケットの送達確認量積算値が「0.1」となり、移動局3−2宛てのパケットの送達確認量積算値が「0.8」となっている。 In scheduling time t4, during the scheduling time t3 the scheduling time t4, due to receiving the acknowledgment from each of the mobile station 3-1 and the mobile station 3-2, the delivery confirmation amount accumulated value for the packet of the mobile station 3-1 addressed There "0.1" and the delivery acknowledged amount accumulated value of packets destined for the mobile station 3-2 is "0.8". また、移動局3−3宛てのパケットを構成する無線転送ブロックが全て移動局3−3に送達した後に、パケットバッファ202が新たに移動局3−3宛てのパケットをバッファリングしたため、移動局3−3宛てのパケットの送達確認量積算値は「0.0」となっている。 Further, after the wireless transfer blocks constituting the packet of the mobile station 3-3 addressed is delivered to all mobile stations 3-3, because the packet buffer 202 is buffering the new packet of the mobile station 3-3 addressed, the mobile station 3 delivery acknowledged amount accumulated value of packets destined for -3 is "0.0".

スケジューラ部208は、最初に最も優先度の高い移動局3−2宛てのパケットを構成する無線転送ブロックを処理対象ブロックとして無線リソースを割り当て、つぎに優先度の高い移動局3−1宛てのパケットを構成する無線転送ブロックを処理対象ブロックとして無線リソースを割り当て、最後に最も優先度の低い移動局3−3宛ての無線転送ブロックを処理対象ブロックとして無線リソースを割り当てる。 The scheduler unit 208 allocates the radio resources to the wireless transfer blocks constituting the packet first to the highest priority mobile station 3-2 addressed as the process target block, the next high priority mobile station 3-1 addressed packet allocates a radio resource as the process target blocks wireless transfer blocks constituting the finally allocates radio resources to most low priority mobile station 3-3 addressed wireless transfer block as the target block.

以上説明したように、この実施の形態1においては、無線転送ブロックが移動局に到達したことを示す送達確認が取れた無線転送ブロックのサイズの積算値を示す送達確認量積算値に基づいて優先度を決定し、決定した優先度に基づいて送信すべきパケットを構成する無線転送ブロックに無線リソースを割り当てるようにしているため、パケットを複数の無線転送ブロックに分割して送信する際に、移動局3に無線転送ブロックが到達しないためにパケットを再生することができずに既に送達確認されている無線転送ブロックが無駄になってしまう確率を減らして、無線回線を有効利用することができる。 As described above, in this first embodiment, the priority based on the delivery acknowledged amount accumulated value indicating an accumulated value of sizes of wireless transfer blocks that acknowledgment is taken to indicate that the wireless transfer block has reached the mobile station because so that to determine the degree, allocates radio resources to the wireless transfer blocks constituting the packet to be transmitted based on determined priority, when transmitting by dividing the packet into a plurality of wireless transfer blocks, the mobile reduce the probability that the wireless transfer block is wasted to the station 3 the wireless transfer blocks has already been acknowledged without being able to reproduce a packet to not reach, it is possible to effectively utilize the radio channel.

また、この実施の形態1においては、送達確認量積算値の値が大きいほど優先度を高くして、送達確認のとれた割合の多いパケットに属する無線転送ブロックを優先的に送信するようにしているため、やむを得ず無線転送ブロックを廃棄する場合には送達確認のとれた割合の少ないパケットに属する無線転送ブロックが廃棄されることになり、移動局3でパケット組み立てができず廃棄される無線転送ブロックの量が少なくなり、周波数有効利用あるいはパケットレベルでのスループットを向上することができる。 In the first embodiment, by increasing the value becomes larger as the priority of the acknowledgment amount accumulated value, the wireless transfer blocks that belong to more packets of balanced proportion of acknowledgment to be transmitted preferentially are therefore unavoidably will be wireless transfer blocks that belong to a small packet of percentage take delivery confirmation is discarded in the case of discarding the wireless transfer blocks, the wireless transfer blocks that are discarded can not packets assembled in the mobile station 3 it can be the amount of is reduced, thereby improving the throughput of the frequency effective utilization or packet level.

なお、この実施の形態1では、送達確認量にパケットを正規化した値を用いるようにしたが、実際のデータ量を用いてもよい。 In accordance with this embodiment 1, although the packet acknowledgment amount to use a normalized values ​​may be used actual amount of data.

また、この実施の形態1では、基地局2が有線ネットワーク1から受信したパケットを無線転送ブロックに分割する場合を例に挙げて説明したが、図8に示すように、図1に示した有線ネットワーク1と基地局2との間に基地局制御装置5を備え、基地局制御装置5が有線ネットワーク1から受信したパケットを複数の分割セグメントに分割して基地局2に送信し、基地局2が複数の分割セグメントから無線転送ブロックを生成する通信システムであってもかまわない。 Further, wired in the first embodiment, the base station 2 has been described as an example a case of dividing the packets received from the wired network 1 into the wireless transfer block, as shown in FIG. 8, shown in FIG. 1 includes a base station controller 5 with the network 1 and the base station 2, the base station control device 5 divides the packet received from the wired network 1 into a plurality of divided segments and transmitted to the base station 2, the base station 2 there may be a communication system that generates wireless transfer blocks from the plurality of divided segments.

この場合、基地局制御装置5は、分割セグメント内にパケットの切れ目を識別するための識別子を含めておき、この識別子によって基地局2は複数の分割セグメントから1つのパケットのパケットサイズを求めるようにすればよい。 In this case, the base station controller 5 in advance, including an identifier for identifying a break of the packet in the divided segment, the base station 2 by the identifier to determine a packet size of one packet from a plurality of split segments do it.

実施の形態2. The second embodiment.
図9〜図12を用いてこの発明の実施の形態2を説明する。 The second embodiment of the present invention will be described with reference to Figs. 先の実施の形態1では、基地局2が有線ネットワーク1から受信したパケットを移動局3に送信する下り方向の通信について説明した。 In the above embodiment 1, the base station 2 has been described communication downlink to transmit a packet received from the wired network 1 to the mobile station 3. この実施の形態2では、移動局3が基地局2を介して有線ネットワーク1にパケットを送信する上り方向の通信について説明する。 In the second embodiment, the mobile station 3 will be described uplink communication to transmit a packet to the wired network 1 via the base station 2. なお、この実施の形態2の通信システムの構成は、先の図1に示した実施の形態1の通信システムと同じであるので、ここではその説明を省略する。 The configuration of the communication system of the second embodiment is the same as the communication system of the first embodiment shown in FIG. 1 earlier, description thereof will be omitted.

図9は、この発明における通信システムの移動局3の上り方向の通信に関する構成を示すブロック図である。 Figure 9 is a block diagram showing a configuration related to upstream communication of the mobile station 3 of the communication system in the present invention. 図9において、移動局3は、送信すべきパケットを生成するパケット生成部311、パケット生成部311によって生成されたパケットをバッファリングするパケットバッファ312、制御部319の指示によってパケットバッファ312にバッファリングされているパケットから無線転送ブロックを生成する無線転送ブロック生成部313、無線転送ブロック単位で基地局2との間の再送制御を行なう再送制御部314、無線転送ブロック生成部313によって生成された無線転送ブロックを送信する無線転送ブロック送信部317、基地局2に送信要求を送信する送信要求送信部320、無線回線インタフェース機能を有し基地局2との信号を送受信する無線信号送受信部316、無線信号送受信部316によって受信された信号から再 9, the mobile station 3 is buffered in the packet buffer 312 by the instruction of the packet buffer 312, the control unit 319 for buffering the generated packet by the packet generator 311, packet generator 311 for generating a packet to be transmitted wireless transfer block generating unit 313 that generates wireless transfer blocks from being a packet, the retransmission control unit 314 for performing retransmission control between the base station 2 in the wireless transfer blocks, generated by the wireless transfer block generating unit 313 radio transmission request transmitting unit 320 for transmitting a transmission request wireless transfer block transmitting unit 317 that transmits the transfer block, the base station 2, the radio signal transceiver 316 for transmitting and receiving signals between the base station 2 has a wireless line interface functions, wireless re from the signal received by the signal receiving unit 316 制御情報を抽出する再送制御信号受信部315、無線信号送受信部316によって受信された信号から送信指示を抽出する送信指示受信部318、および送信指示受信部318によって抽出された送信指示に基づいて無線転送ブロックの送信を制御するとともに、移動局3内の各構成要素を統括的に制御する制御部319を備えている。 Retransmission control signal receiving unit 315 for extracting the control information, based on the transmission instruction receiving unit 318, and a transmission instruction extracted by the receiving unit 318 transmits an instruction to extract transmit instruction from the signal received by the radio signal transceiver 316 wirelessly It controls the transmission of the transport block, and a control unit 319 that comprehensively controls the respective components of the mobile station 3.

図10は、この発明における通信システムの基地局2の上り方向の通信に関する構成を示すブロック図である。 Figure 10 is a block diagram showing a configuration related to a communication of the uplink of the base station 2 of the communication system in the present invention. 図10において、基地局2は、無線回線インタフェース機能を有し移動局3との信号を送受信する無線信号送受信部211、無線信号送受信部211によって受信された信号から送信要求を抽出する送信要求受信部218、無線信号送受信部211によって受信された信号から無線転送ブロックを抽出する無線転送ブロック受信部213、移動局3との間の再送制御を行なう再送制御部214、再送制御部214によって生成される再送制御情報を送信する再送制御信号送信部212、無線転送ブロック受信部213によって受信された無線転送ブロックからパケットを再生するパケット再生部215、有線回線のインタフェース機能を有しパケット再生部215によって再生されたパケットを有線ネットワーク1に送信する有線信号送信部 10, the base station 2, the transmission request reception to extract transmit request signals with the mobile station 3 has a wireless access interface function wireless signal transceiver 211 for transmitting and receiving, from the signal received by the radio signal transceiver 211 part 218, wireless transfer block receiving unit 213 extracts the wireless transfer blocks from the signal received by the radio signal transceiver 211, the retransmission control unit 214 performs retransmission control between the mobile station 3 is generated by retransmission control section 214 retransmission control signal transmitting unit 212 for transmitting the retransmission control information that, by the packet reproducing unit 215, the packet reproducing unit 215 has an interface function with wire line to play a packet from the wireless transfer blocks that have been received by the wireless transfer block receiving unit 213 wired signal transmitting unit that transmits the reproduced packet to the wired network 1 16、送信要求受信部218によって抽出された送信要求とパケットの到達状態とに基づいて移動局3が送信する無線転送ブロックのスケジューリング処理を実行するスケジューラ部219、およびスケジューラ部219によってスケジューリングされた情報を送信指示として移動局3に送信する送信指示送信部217を備えている。 16, information that the mobile station 3 based on the arrival status of the extracted transmission request packet scheduled by the scheduler unit 219 and the scheduler unit 219 performs a scheduling process of the wireless transfer blocks to be transmitted by the transmission request receiving unit 218 and a transmission instruction transmitting unit 217 that transmits to the mobile station 3 as a transmission instructing.

つぎに、この発明における通信システムの実施の形態2の動作を説明する。 Next, the operation of the second embodiment of the communication system in the present invention. まず、移動局3において送信すべきパケットが発生した際の動作について説明する。 First, the operation when the packet to be transmitted in the mobile station 3 is generated.

移動局3が図示しない上位レイヤ処理部から送信すべきデータを受けると、移動局3のパケット生成部311は、送信すべきデータからパケットを生成して、パケットバッファ312に出力する。 When receiving the data to be transmitted from the upper layer processor for the mobile station 3 is not shown, the packet generation unit 311 of the mobile station 3 generates a packet from data to be transmitted, and outputs the packet buffer 312.

移動局3のパケットバッファ312は、新規のパケットをバッファリングしたことを制御部319に通知する。 Packet buffer 312 of the mobile station 3 notifies the control unit 319 that buffers the new packet. 制御部319は、新規のパケットをバッファリングしたこと、すなわち基地局2に送信すべきパケットが発生したことを通知する送信要求を生成して送信要求送信部320に出力する。 Control unit 319 outputs a new packet that was buffered, i.e. to the transmission request transmitting unit 320 generates a transmission request packet to be transmitted to the base station 2 is notified of the occurrence. 制御部319は送信要求内にパケットのサイズを示すパケットサイズ情報を含めておく。 Controller 319 should include the packet size information indicating the size of the packet in the transmission request. 移動局3の送信要求送信部320は、無線信号送受信部316を介して送信要求を基地局2に送信する。 Transmission request transmitting unit 320 of the mobile station 3 transmits the transmission request via the wireless signal transmitting and receiving section 316 to the base station 2.

基地局2の無線信号送受信部211を介して送信要求を受信すると、送信要求受信部218は、受信した送信要求をスケジューラ部219に出力する。 Upon receiving the transmission request via the wireless signal transmitting and receiving unit 211 of the base station 2, the transmission request receiving unit 218 outputs the received transmission request to the scheduler unit 219. スケジューラ部219は、送信要求を送信した移動局3に対応付けて送達確認量積算値およびパケットサイズを記憶する。 The scheduler unit 219 stores the acknowledgment amount accumulated value and the packet size in correspondence with the mobile station 3 that transmitted the transmission request. このとき送達確認量積算値を初期化して記憶する。 At this time and stores the initialized acknowledgment amount accumulated value.

つぎに、移動局3がパケットを構成する無線転送ブロックを送信する動作について説明する。 Next, an operation of the mobile station 3 transmits the wireless transfer blocks constituting the packet. 移動局3の無線信号送受信部316を介して送信指示を受けると、送信指示受信部318は、受信した送信指示を制御部319に出力する。 When receiving a transmission instruction via the wireless signal transmitting and receiving unit 316 of the mobile station 3, the transmission instruction receiving unit 318 outputs the transmission instruction received to the control unit 319. 制御部319は、送信指示に含まれる無線転送ブロックサイズを無線転送ブロック生成情報として無線転送ブロック生成部313に出力する。 Control unit 319 outputs the wireless transfer block generating unit 313 to the wireless transfer block size contained in the transmission instruction as the wireless transfer block generation information.

移動局3の無線転送ブロック生成部313は、無線転送ブロック生成情報に基づいて、パケットバッファ312にバッファリングされているパケットから無線転送ブロックを生成し、生成した無線転送ブロックを再送制御部314に出力する。 Wireless transfer block generating unit 313 of the mobile station 3 based on the wireless transfer block generation information, generates wireless transfer blocks from the packet buffered in the packet buffer 312, the generated wireless transfer blocks to the retransmission control unit 314 Output.

移動局3の再送制御部314は、無線転送ブロックを受けると再送時に必要な処理を行なった後に無線転送ブロックを無線転送ブロック送信部317に出力し、無線転送ブロック送信部317は無線信号送受信部316を介して無線転送ブロックを基地局2に送信する。 Retransmission control unit 314 of the mobile station 3 outputs a wireless transfer blocks to the wireless transfer block transmitting unit 317 after performing processing necessary for retransmission and receive wireless transfer blocks, the wireless transfer block transmitting unit 317 radio signal transceiver 316 via transmitting the wireless transfer blocks to the base station 2.

基地局2の無線転送ブロック受信部213は、無線信号送受信部211を介して受信した信号から無線転送ブロックを抽出して再送制御部214に出力する。 Wireless transfer block receiving unit 213 of the base station 2 outputs the signal received through the radio signal transceiver 211 to the retransmission control unit 214 extracts the wireless transfer blocks. 再送制御部214は、無線転送ブロックを正常に受信できたかどうかを判定する。 Retransmission control section 214 determines whether or not received correctly wireless transfer blocks. 無線転送ブロックを正常に受信できた場合、再送制御部214は、無線転送ブロックをパケット再生部215に出力する。 If received successfully the wireless transfer blocks, the retransmission control unit 214 outputs the wireless transfer block to the packet reproducing unit 215. また、再送制御部214は、無線転送ブロックを正常に受信できたことを再送制御信号送信部212に通知するとともに、正常に受信できた無線転送ブロックの送信元である移動局3を識別するための情報および受信した無線転送ブロックのサイズを含めた送達確認情報をスケジューラ部219に通知する。 Further, the retransmission control unit 214 is configured to notify that normally received the wireless transfer block to the retransmission control signal transmitting unit 212, for identifying the mobile station 3 that is the transmission source of the wireless transfer blocks properly received notifying information and the received acknowledgment information, including the size of the wireless transfer block to the scheduler section 219.

基地局2のパケット再生部215は、パケットを構成する全ての無線ブロックが正常に受信されてパケットを再生すると、再生したパケットを有線信号送信部216を介して有線ネットワーク1に送信する。 Packet reproducing unit 215 of the base station 2, when all the radio blocks constituting the packet to reproduce successfully received packet, and transmits the reproduced packet to the wired network 1 via the wired signal transmitting unit 216.

基地局2のスケジューラ部219は、無線転送ブロックを正常に受信できたことが通知されると、移動局3に対応付けて記憶している送達確認量積算値を更新する。 The scheduler unit 219 of the base station 2 is notified that it has successfully received the wireless transfer blocks, and updates the delivery acknowledged amount accumulated value stored in correspondence with the mobile station 3.

一方、無線転送ブロックを正常に受信できなかった場合、基地局2の再送制御部214は、無線転送ブロックを廃棄するとともに、無線転送ブロックが正常に受信できなかったことを再送制御信号送信部212に通知する。 On the other hand, if not normally receive the wireless transfer blocks, the retransmission control unit 214 of the base station 2 is configured to discard the wireless transfer blocks, the retransmission control that the wireless transfer block is not normally received signal transmitting unit 212 to notify.

基地局2の再送制御信号送信部212は、無線転送ブロックが正常に受信できなかったことが通知された場合には再送制御情報として再送要求を、無線転送ブロックが正常に受信できたことが通知された場合には再送制御情報として送達確認を無線信号送受信部211を介して移動局3に送信する。 Retransmission control signal transmitting unit 212 of the base station 2, informed that a retransmission request as a retransmission control information, the wireless transfer block has been received correctly when the wireless transfer block has been notified that could not be received normally sends acknowledgment as the retransmission control information to the mobile station 3 via the wireless signal transmitting and receiving section 211 if it is.

移動局3の再送制御部314は、無線信号送受信部316および再送制御信号受信部315を介して受信した再送制御情報に基づいて無線転送ブロック単位での再送を行なうか否かを決定する。 Retransmission control unit 314 of the mobile station 3 determines whether to perform retransmission in the wireless transfer blocks based on the retransmission control information received via the wireless signal transmitting and receiving section 316 and retransmission control signal receiving unit 315. 再送制御部314は、再送制御情報が無線転送ブロックの再送を要求する再送要求の場合、再送を要求された無線転送ブロックに対して所定の再送処理を実行する。 Retransmission control unit 314, if the retransmission request retransmission control information requesting retransmission of the wireless transfer blocks, executes a predetermined retransmission processing to the radio transfer blocks requested retransmission.

つぎに、図11のフローチャートと、図12とを参照して、基地局2のスケジューラ部219の動作を詳細に説明する。 Next, the flowchart of FIG. 11, with reference to FIGS. 12, for explaining the operation of the scheduler unit 219 of the base station 2 in detail. 送信要求受信部218から送信要求を受けると(ステップS300)、スケジューラ部219は、送信要求を送信した移動局3に対応付けて初期化した(この場合は「0」)送達確認量積算値と、送信要求に含まれるパケットサイズ情報とを記憶する(ステップS301)。 Upon receiving the transmission request from the transmission request receiving unit 218 (step S300), the scheduler unit 219 initializes in correspondence with the mobile station 3 that transmitted the transmission request (in this case, "0") and delivery acknowledged amount accumulated value stores the packet size information included in the transmission request (step S301).

再送制御部214から無線転送ブロックを正常に受信したこと(移動局3に送達確認を送信すること)が通知されると(ステップS302)、スケジューラ部219は、送達確認を送信する移動局3に対応付けて記憶している送達確認量積算値に送達確認量を加算して送達確認量積算値を更新する(ステップS303)。 When it from the retransmission control unit 214 has normally received the wireless transfer block (sending the acknowledgment to the mobile station 3) is notified (step S302), the scheduler unit 219, the mobile station 3 that transmitted the acknowledgment association by adding the acknowledgment amount acknowledgment amount accumulated value stored to update the delivery acknowledged amount accumulated value (step S303).

ここで、図12を参照して移動局3−1からのパケットに着目した場合の送達確認量積算値の変化を説明する。 Here, explaining the changes in the delivery acknowledged amount accumulated value when focusing on packet from reference mobile station 3-1 to FIG. 図12において、移動局3−1内のパケット6、無線転送ブロック61a,61b−1〜61b−3,61c、無線回線上の無線転送ブロック62a,62b−1〜62b−3,62c、基地局2内の無線転送ブロック63a〜63c、および基地局2内のパケット64内の数字はパケット6のパケットサイズを「1」に正規化したときのそれぞれの無線転送ブロックまたはパケットのサイズを示しており、送達確認量積算値および無線転送ブロック62a,62b−1〜62b−3,62cの括弧内の数字はパケット6を「1」に正規化した場合の送達確認量の積算値を示している。 12, a packet 6 in the mobile station 3-1, wireless transfer blocks 61a, 61b-1~61b-3,61c, wireless transfer blocks 62a on the radio channel, 62b-1~62b-3,62c, base station wireless transfer blocks 63a~63c in 2, and the numbers in the packet 64 in the base station 2 indicates the size of each radio transfer block or the packet when the normalized packet size of the packet 6 to "1" numbers in parentheses acknowledgment amount accumulated value and the wireless transfer blocks 62a, 62b-1~62b-3,62c represents the integrated value of the acknowledgment amount when normalized packet 6 to "1".

移動局3−1は、送信すべきパケット6が生成されると、送信要求65を基地局2に送信する。 Mobile station 3-1, the packet 6 to be transmitted is generated, and transmits a transmission request 65 to the base station 2. 基地局2は、送信要求65を受けると、移動局3−1に対応付けて記憶する送達確認量積算値を「0」にする。 The base station 2 receives the transmission request 65, the delivery acknowledged amount accumulated value stored in correspondence with the mobile station 3-1 to "0". 基地局2は、予め定められたスケジューリング時間毎に無線回線品質情報に基づいて決定した無線転送ブロックのサイズの情報(無線転送ブロックサイズ情報)およびスケジューリング処理によって割り当てた無線リソースの情報(無線リソース情報)を含む送信指示66a,66b−1〜66b−3,66cを移動局3−1に送信する。 The base station 2, the radio resource information (radio resource information allocated by the predetermined determined based on the channel quality information for each scheduling time information of the size of the wireless transfer blocks (wireless transfer block size information) and the scheduling process transmission instruction 66a containing), and transmits the 66b-1~66b-3,66c the mobile station 3-1.

移動局3−1は、無線転送ブロックサイズ情報が「0.5」の送信指示66aを受けると、パケット6を構成する最初の無線転送ブロックとしてサイズ「0.5」の無線転送ブロック61aを生成し、生成した無線転送ブロック61aを無線転送ブロック62aとして無線回線に送信する。 Mobile station 3-1 generates the wireless transfer block size information receives a transmission instruction 66a of "0.5", the wireless transfer block 61a of the size "0.5" as the first wireless transfer blocks constituting the packet 6 , and transmits to the radio network the generated wireless transfer block 61a as the wireless transfer block 62a.

基地局2は、無線回線上の無線転送ブロック62aを受信する。 The base station 2 receives the wireless transfer block 62a on the radio channel. 無線転送ブロック62aは無線転送ブロック63aとして正常に受信することができたため、移動局3−1の送達確認量積算値「0.0」に送達確認量「0.5」を加算して送達確認量積算値を「0.5」に更新する。 Because the wireless transfer block 62a could be normally received as the wireless transfer block 63a, acknowledgment by adding acknowledgment amount "0.5" to the delivery acknowledged amount accumulated value of the mobile station 3-1 "0.0" to update the amount accumulated value to "0.5".

移動局3−1は、無線転送ブロックサイズ情報が「0.2」の送信指示66b−1を受けると、パケット6を構成する2番目の無線転送ブロックとしてサイズ「0.2」の無線転送ブロック61b−1を生成し、生成した無線転送ブロック61b−1を無線転送ブロック62b−1として無線回線に送信する。 Mobile station 3-1, the wireless transfer block size information receives a transmission instruction 66b-1 of "0.2", the wireless transfer block size "0.2" as the second wireless transfer blocks constituting the packet 6 It generates 61b-1, and transmits to the radio network the generated wireless transfer blocks 61b-1 as the wireless transfer block 62b-1.

基地局2は、無線回線上の無線転送ブロック62b−1を受信する。 The base station 2 receives the wireless transfer block 62b-1 on the radio channel. 基地局2は無線転送ブロック62b−1を正常に受信することができなかったため、再送要求を移動局3−1に送信する。 Because the base station 2 could not normally receive the wireless transfer block 62b-1, transmits a retransmission request to the mobile station 3-1. 無線転送ブロック62b−1を正常に受信することができなかったため、移動局3−1に対応する送達確認量積算値は「0.5」のままとなる。 Because it was not able to normally receive the wireless transfer block 62b-1, the acknowledgment amount accumulated value corresponding to the mobile station 3-1 remains "0.5".

移動局3−1は、無線転送ブロックサイズ情報が「0.3」の送信指示66cを受けると、パケット6を構成する3番目(この場合は最後)の無線転送ブロックとしてサイズ「0.3」の無線転送ブロック61cを生成し、生成した無線転送ブロック61cを無線転送ブロック62cとして無線回線に送信する。 Mobile station 3-1, the wireless transfer block size information receives a transmission instruction 66c of "0.3", the third constituting the packet 6 size "0.3" as the wireless transfer block (in this case last) of generating a wireless transfer block 61c, and transmits to the radio network the generated wireless transfer block 61c as the wireless transfer block 62c.

基地局2は、無線回線上の無線転送ブロック62cを受信する。 The base station 2 receives the wireless transfer block 62c of the radio channel. 無線転送ブロック62cは無線転送ブロック63cとして正常に受信することができたため、移動局3−1に対応する送達確認量積算値「0.5」に送達確認量「0.3」を加算して送達確認量積算値を「0.8」に更新する。 Because the wireless transfer block 62c could be normally received as the wireless transfer block 63c, by adding the acknowledgment amount "0.3" to "0.5" acknowledgment amount accumulated value corresponding to the mobile station 3-1 to update the delivery acknowledged amount accumulated value to "0.8".

移動局3−1は、無線転送ブロックサイズ情報が「0.2」の送信指示66b−2を受けると、再送要求されているパケット6を構成する2番目の無線転送ブロックである無線転送ブロック61b−2を無線転送ブロック62b−2として無線回線に送信する。 Mobile station 3-1, the wireless transfer block size information receives a transmission instruction 66b-2 of "0.2", is the second wireless transfer blocks constituting the packet 6 which is a retransmission request the wireless transfer block 61b It transmits to the radio network -2 as the wireless transfer block 62b-2.

基地局2は、無線回線上の無線転送ブロック62b−2を受信する。 The base station 2 receives the wireless transfer block 62b-2 on the radio channel. 基地局2は無線転送ブロック62b−2を正常に受信することができなかったため、再送要求を移動局3−1に送信する。 Because the base station 2 could not normally receive the wireless transfer block 62b-2, and transmits a retransmission request to the mobile station 3-1. 無線転送ブロック62b−2を正常に受信することができなかったため、移動局3−1に対応する送達確認量積算値は「0.8」のままとなる。 Because it was not able to normally receive the wireless transfer block 62b-2, the acknowledgment amount accumulated value corresponding to the mobile station 3-1 remains "0.8".

移動局3−1は、無線転送ブロックサイズ情報が「0.2」の送信指示66b−3を受けると、再送要求されているパケット6を構成する2番目の無線転送ブロックである無線転送ブロック61b−3を無線転送ブロック62b−3として無線回線に送信する。 Mobile station 3-1, the wireless transfer block size information receives a transmission instruction 66b-3 of "0.2", is the second wireless transfer blocks constituting the packet 6 which is a retransmission request the wireless transfer block 61b It transmits to the radio network -3 as the wireless transfer block 62b-3.

基地局2は、無線回線上の無線転送ブロック62b−3を受信する。 The base station 2 receives the wireless transfer block 62b-3 on the radio channel. 無線転送ブロック62b−3は無線転送ブロック63bとして正常に受信することができたため、移動局3−1に対応する送達確認量積算値「0.8」に送達確認量「0.2」を加算する。 Since the wireless transfer block 62b-3 was able to normally receive the wireless transfer block 63 b, adds the delivery acknowledged amount "0.2" to "0.8" acknowledgment amount accumulated value corresponding to the mobile station 3-1 to. これにより送達確認量積算値は「1」となる。 This acknowledgment amount accumulated value is "1". すなわち、パケット6を構成する無線転送ブロック61a〜61cが到達したことを意味している。 That is, the wireless transfer block 61a~61c constituting the packet 6 which means that it has reached. しがたって、基地局2は、送達確認量積算値が「1」となった場合には、パケットを構成する全ての無線転送ブロックの受信が完了したと判断して、移動局3−1に対応付けて記憶した送達確認量積算値を廃棄する。 Standing teeth, the base station 2, when the delivery acknowledged amount accumulated value becomes "1", it is determined that the reception of all the wireless transfer blocks constituting the packet has been completed, the mobile station 3-1 discard the acknowledgment amount accumulated value stored in association with each other. そして、無線転送ブロック63a〜63cを用いてパケット64を再生する。 Then, to reproduce the packet 64 by using the wireless transfer blocks 63 a to 63 c.

基地局2のスケジューラ部219は、上述した移動局3−1からのパケットに着目した場合と同様に、各移動局3から送信要求を受けると移動局3に対応付けた送達確認量積算値を初期化し、無線転送ブロックを正常に受信する度に、対応する送達確認量積算値の値を更新する。 The scheduler unit 219 of the base station 2, as in the case of focusing on the packet from the mobile station 3-1 described above, the delivery acknowledged amount accumulated value that associates the mobile station 3 upon receiving a transmission request from the mobile station 3 initialized each time it successfully receives the wireless transfer block, updates the value of the acknowledgment amount accumulated value corresponding.

図11に戻って、予め定められたスケジューリング時間になると(ステップS304)、スケジューラ部219は、移動局3に対応付けて記憶している送達確認量積算値に基づいてパケットの優先度を決定し、決定した優先度にしたがって移動局3に無線リソースを割り当てるスケジューリング処理を実行する(ステップS305)。 Returning to FIG. 11, at the scheduled time set in advance (step S304), the scheduler unit 219, the priority of the packet is determined based on the delivery acknowledged amount accumulated value stored in correspondence with the mobile station 3 , it executes the scheduling process of allocating the radio resources to the mobile station 3 according to the determined priority (step S305). なお、スケジューリング処理は、先の図6のフローチャートを参照して説明した動作と同じであるので、ここではその説明を省略する。 Note that the scheduling process is the same as the operation described with reference to the flowchart of previous FIG. 6, the description thereof is omitted here.

以上説明したように、この実施の形態2においては、基地局2が、移動局3から受信した送信要求に含まれるパケット長および無線回線品質情報に基づいて無線転送ブロックのサイズを決定するとともに、移動局3が送信した無線転送ブロックを正常に受信した無線転送ブロックのサイズの積算値を示す送達確認量積算値に基づいて優先度を決定し、決定した優先度に基づいて移動局3が送信すべきパケットを構成する無線転送ブロックに無線リソースを割り当て、無線転送ブロックのサイズおよび無線リソースの割り当てを含む送信指示を移動局3に送信する。 As described above, in the second embodiment, the base station 2, and determines the size of the wireless transfer blocks based on the packet length and channel quality information included in the transmission request received from the mobile station 3, based on the acknowledgment amount accumulated value that mobile station 3 indicates the accumulated value of sizes of wireless transfer blocks has normally received the radio transfer blocks transmitted to determine the priority, the mobile station 3 is transmitted based on determined priority assigned radio resources to the wireless transfer blocks constituting the should do packet, it transmits a transmission instruction including the allocation size and radio resources of the wireless transfer blocks to the mobile station 3. 移動局3は、送信指示に含まれる無線転送ブロックサイズに基づいて送信すべきパケットを分割して無線転送ブロックを生成し、送信指示に含まれる無線リソースの割り当てに基づいて生成した無線転送ブロックを基地局2に送信する。 Mobile station 3 divides the packet to be transmitted based on the wireless transfer block size contained in the transmission instruction generates wireless transfer blocks, the wireless transfer block generated based on the allocation of radio resources included in the transmission instruction transmitted to the base station 2. これにより、パケットを複数の無線転送ブロックに分割して送信する際に、送信先に無線転送ブロックが到達しないためにパケットを再生することができずに既に送達確認されている無線転送ブロックが無駄になってしまう確率を減らして、無線回線を有効利用することができる。 Thus, when transmitting by dividing the packet into a plurality of wireless transfer blocks, wasted wireless transfer blocks that are already acknowledged without being able to reproduce the packet to the destination does not reach the wireless transfer block is reduce the probability that it will become, it is possible to effectively utilize the radio channel.

また、この実施の形態2においては、送達確認量積算値の値が大きいほど優先度を高くして、送達確認のとれた割合の多いパケットに属する無線転送ブロックを優先的に送信するようにしているため、やむを得ず無線転送ブロックを廃棄する場合には送達確認のとれた割合の少ないパケットに属する無線転送ブロックが廃棄されることになり、基地局2でパケット組み立てができず廃棄される無線転送ブロックの量が少なくなり、周波数有効利用あるいはパケットレベルでのスループットを向上することができる。 In the second embodiment, by increasing the value becomes larger as the priority of the acknowledgment amount accumulated value, the wireless transfer blocks that belong to more packets of balanced proportion of acknowledgment to be transmitted preferentially are therefore unavoidably will be wireless transfer blocks that belong to a small packet of percentage take delivery confirmation is discarded in the case of discarding the wireless transfer blocks, the wireless transfer blocks that are discarded can not packets assembled in the base station 2 it can be the amount of is reduced, thereby improving the throughput of the frequency effective utilization or packet level.

なお、この実施の形態2では、移動局3がパケットを無線転送ブロックに分割する場合を例に挙げて説明したが、先の図8に示すように、図1に示した有線ネットワーク1と基地局2との間に基地局制御装置5を備えるシステムであってもかまわない。 In the second embodiment, although the mobile station 3 has been described as an example a case of dividing a packet into the wireless transfer block, as shown in previous FIG. 8, a wired network 1 shown in FIG. 1 the base it may be a system comprising a base station controller 5 between the stations 2. この場合、移動局3の無線転送ブロック生成部313は、送信すべきパケットを分割した分割セグメントを生成し、生成した分割セグメントを分割して無線転送ブロックを生成し、基地局2のパケット再生部215は、無線転送ブロックから分割セグメントを再生して基地局制御装置5に送信し、基地局制御装置5が分割セグメントからパケットを再生するようにすればよい。 In this case, the wireless transfer block generating unit 313 of the mobile station 3 generates divided segments by dividing the packet to be transmitted, by dividing the generated divided segments generates wireless transfer blocks, the packet reproducing unit of the base station 2 215 transmitted from the wireless transfer blocks to divide segments playing the base station controller 5, a base station controller 5 may be from the divided segments so as to reproduce the packet.

実施の形態3. Embodiment 3.
図13および図14を用いてこの発明の実施の形態3を説明する。 The third embodiment of the present invention will be described with reference to FIGS. 13 and 14. 先の実施の形態1および2では、送達確認の取れた割合の多いパケットを構成する無線転送ブロックの優先度を高くして無線リソースを割り当てることで、パケットの再生ができずに廃棄される無線転送ブロックの量を低減して、周波数を有効に利用するとともにパケットレベルでのスループットを向上させるようにした。 In previous first and second embodiments, by allocating radio resources to higher priority wireless transfer blocks constituting the large packets of percentage take delivery confirmation, a radio that is discarded can not play packet by reducing the amount of transfer block, and to improve the throughput on the packet level with to effectively use the frequency.

しかしながら、有線ネットワーク1から基地局2にパケットが到達してから、または移動局3において送信すべきパケットが発生してからの滞留許容時間を考慮していないため、再送回数の上限に達する前に滞留許容時間を超過してしまう場合には、送信されている無線転送ブロックが無駄になってしまう確率を減らすことはできない。 However, since the packet to be transmitted in the packet to the base station 2 has reached from the wired network 1 or the mobile station 3, it does not consider the residence time allowed from occurring, before reaching the upper limit of the retry count If the result exceeds the residence time allowed can not reduce the probability that the wireless transfer block is wasted being transmitted.

このような問題を改善するために、この実施の形態3では、無線転送ブロックを無線リソースに割り当てるスケジューリングの優先度に滞留許容時間を考慮するものである。 To solve this problem, in the third embodiment, it is to consider the residence time allowed the scheduling priority of assigning the wireless transfer blocks to the wireless resources. 具体的には、送信側装置にパケットが到着してから送達確認を取るまでの滞留許容時間を設け、滞留許容時間を越えたパケットを廃棄する。 Specifically, the residence time allowed for packets arriving from the transmission side device to take delivery confirmation provided, it discards the packet exceeding the residence time allowed. なお、滞留中のパケットが滞留許容時間超過により廃棄されるまでの時間を滞留猶予時間とする。 The packet in the residence is a residence allowance time until the time is discarded by excess residence time allowed.

この実施の形態3の通信システムの構成は、先の図1に示した通信システムと同じであるのでここではその説明を省略する。 Configuration of the communication system of this embodiment 3 will be omitted here because it is identical to the communication system shown in the preceding FIG. また、下り方向の通信の基地局2および移動局3の構成は、先の図2および図3に示した実施の形態1の基地局2および移動局3と同じであり、上り方向の通信の基地局2および移動局3の構成は、先の図10および図9に示した実施の形態2の基地局2および移動局3と同じであるので、ここではその説明を省略する。 The configuration of the base station 2 and mobile station 3 in the downstream communication are the same as the base station 2 and mobile station 3 of the first embodiment shown in FIGS. 2 and 3 above, the uplink communication configuration of the base station 2 and the mobile station 3 is the same as the base station 2 and mobile station 3 of the second embodiment shown above in FIG. 10 and FIG. 9, a description thereof is omitted here.

この実施の形態3と、先の実施の形態1または2との相違点は、先の図6のフローチャートを参照して説明したスケジューリング処理の優先度を決定する動作であるので、ここでは、優先度の決定動作を含めたスケジューリング処理の動作についてのみを、下り方向の通信を例に挙げて説明する。 And the third embodiment is different from the Embodiment 1 or 2 of the previous embodiment, since it is the operation of determining the priority of the scheduling process described with reference to the flowchart of previous FIG. 6, where the priority only the operation of the scheduling process including the operation of determining degree, a downstream communication will be described as an example.

スケジューラ部208は、パケットバッファ202から新規のパケットを受信したことを通知されると、送達確認量積算値を初期化して記憶するとともに、自局の計時機能を用いて新規のパケットの滞留許容時間の計測を開始し、常に各パケットの滞留許容時間を把握しておく。 The scheduler unit 208 is notified of the reception of a new packet from the packet buffer 202, the delivery acknowledged amount accumulated value and stores initializes the residence time allowed new packet using the clock function of the mobile station of starts measurement, you should always know the residence time allowed for each packet.

図13は、ある1つのパケットに着目した時の滞留許容時間の一例を示している。 Figure 13 shows an example of the residence time allowed for when attention is paid to a certain one packet. 図13において、基地局2のパケットバッファ202にバッファリングされたパケットは、パケット到着から滞留許容時間の計測が開始される。 13, buffered packets to the packet buffer 202 of the base station 2, the measurement of the residence time allowed is started from the packet arrival. パケットの到着から滞留許容時間内に移動局3からパケットを構成する全ての無線転送ブロックの送達確認を受信することができなかった場合、スケジューラ部208は、対応するパケットを廃棄する。 If it can not receive the acknowledgment of all the wireless transfer blocks constituting the packet from the mobile station 3 from the arrival of the packet within the retention time allowed, the scheduler unit 208 discards the corresponding packet. 現在時刻が廃棄時刻に近づくほど滞留許容残時間は小さくなる。 As the current time approaches to waste time residence remaining permitting time is reduced. スケジューラ部208は、この滞留許容残時間が小さいほど優先度を高くして無線転送ブロックに無線リソースを割り当てる。 The scheduler unit 208 allocates the radio resources to the wireless transfer blocks by increasing the extent priority this residence permissible remaining time is less.

図14のフローチャートを参照して、この実施の形態3のスケジューリング処理の動作を説明する。 With reference to the flowchart of FIG. 14, the operation of the scheduling processing of the third embodiment. スケジューラ部208は、パケットを構成する各無線転送ブロックについて、滞留許容残時間と送達確認量積算値から優先度を求める(ステップS400)。 The scheduler unit 208, for each wireless transfer blocks constituting the packet, obtains the priority from the delivery confirmation amount accumulated value and residence remaining permitting time (step S400). 具体的には、滞留許容残時間と送達確認量積算値の2つの優先度指標の計数を用いて、下記の式によって各無線転送ブロックの優先度Ptotalを算出する。 Specifically, by using a count of two priority indicator acknowledgment amount accumulated value and residence permissible remaining time, calculating the priority Ptotal of each wireless transfer blocks by the following equation.

Ptotal=α×Pact+Β×Pdelay ・・・(式) Ptotal = α × Pact + Β × Pdelay ··· (expression)
なお、上記式において、Pactは送達確認量積算値による優先度を示し、Pdelayは滞留許容残時間による優先度を示し、αは送達確認量積算値による優先度の係数(重み付け)を示し、Βは残留許容残時間による優先度の係数(重み付け)を示している。 In the above formula, Pact represents a priority by delivery confirmation amount accumulated value, pDelay represents a priority by residence remaining permitting time, alpha represents a coefficient of priority by delivery acknowledged amount accumulated value (weighting), beta It represents the coefficient of priority by residual remaining permitting time (weighting). すなわち、スケジューラ部208は、送達確認量積算値が大きい順に送達確認量積算値による優先度を高く決定し、残留許容残時間が小さい順に残留許容残時間による優先度を高く決定し、送達確認量積算値による優先度および残留許容残時間による優先度にそれぞれ重み付けをして加算した値を、無線転送ブロックの優先度とする。 That is, the scheduler unit 208 is high and determines the priority by delivery confirmation amount accumulated value in descending order acknowledgment amount accumulated value, high determining the priority by the residual remaining permitting time order residual remaining permitting time is small, the acknowledgment amount a value obtained by adding by weighting each priority by priority and residual remaining permitting time by the integrated value, the priority of the wireless transfer blocks.

スケジューラ部208は、最も高い優先度のパケットを構成する無線転送ブロックを処理対象ブロックとして選択する(ステップS401)。 The scheduler unit 208 selects the wireless transfer blocks constituting the packet of highest priority as the process target block (step S401). すなわち、上記式によって算出した各無線転送ブロックの優先度Ptotalの値が小さいものを高優先度として、処理対象ブロックを選択する。 That is, those priority value Ptotal of each of the wireless transfer blocks that were calculated by the equation is small as a high priority, selects the target block.

スケジューラ部208は、無線リソースの残りがあるか否かを判定する(ステップS402)。 The scheduler unit 208 determines whether or not there is a remaining wireless resource (Step S402). 無線リソースの残りがある場合、スケジューラ部208は、処理対象ブロックとして選択した無線転送ブロックに無線リソースを割り当てる(ステップS403)。 If there is a remaining wireless resource, the scheduler unit 208 allocates a radio resource to the selected wireless transfer blocks as the process target block (step S403).

スケジューラ部208は、現在の処理対象ブロックとして選択した無線転送ブロックが構成するパケットのつぎに優先度が高いパケットを構成する無線転送ブロックを新たな処理対象ブロックとして選択する(ステップS404)。 The scheduler unit 208 selects the wireless transfer blocks constituting the high priority packets to the next packet the wireless transfer block selected as the current process target block is configured as a new process target block (step S404).

スケジューラ部208は、無線リソースに残りがなくなるまで、処理対象ブロックとして選択した無線転送ブロックに無線リソースを割り当て、現在の処理対象ブロックとして選択している無線転送ブロックが構成するパケットのつぎに優先度の高いパケットを構成する無線転送ブロックを新たな処理対象ブロックとして選択する動作を繰り返す(ステップS402〜S404)。 The scheduler unit 208 until the remaining runs out radio resources, the selected wireless transfer block as the target block allocated radio resources, the next on the priority of the packet that constitutes the wireless transfer blocks that are selected as the current process target block the wireless transfer blocks constituting the high packet repeats the operation of selecting as a new process target block (step S402 to S404).

以上説明したように、この実施の形態3においては、現在時刻から無線転送ブロックを滞留することができる時刻までの時間を示す滞留許容残時間と送達確認量積算値とに基づいて優先度を決定するようにしているため、パケットの滞留許容時間の超過による無線転送ブロックの廃棄を抑制することができ、パケットを複数の無線転送ブロックに分割して送信する際に、送信先に無線転送ブロックが到達しないためにパケットを再生することができずに既に送達確認されている無線転送ブロックが無駄になってしまう確率を減らして、無線回線を有効利用することができる。 As described above, in the third embodiment, determining a priority based on a stay permitted remaining period indicating a time until the time can be retained the wireless transfer block from the current time and the acknowledgment amount accumulated value due to the arrangement, it is possible to suppress the waste of wireless transfer blocks caused by excessive dwell time allowed packets, when transmitting by dividing the packet into a plurality of wireless transfer blocks, the wireless transfer blocks to the destination reduce the probability that the wireless transfer block is wasted that is already acknowledged without being able to reproduce the packet to not reach, it is possible to effectively utilize the radio channel.

なお、この実施の形態3では、滞留許容残時間と送達確認量積算値とに基づいて優先度を決定するようにしたが、無線回線品質情報と送達確認量積算値、または無線回線品質情報、滞留許容残時間、および送達確認量積算値の組合せによって優先度を決定するようにしてもよい。 In the third embodiment, it was to determine the priority based on the delivery acknowledged amount accumulated value and residence permissible remaining time, channel quality information and the delivery confirmation amount accumulated value or the channel quality information, residence permissible remaining time, and it may be determined priority by a combination of the acknowledgment amount accumulated value. 無線回線品質情報を用いる場合には、無線回線品質情報が回線の状態がよいことを示すほど優先度を高くするようにすればよい。 In the case of using the radio channel quality information, channel quality information may be such that higher priority as showing a good state of the line.

実施の形態4. Embodiment 4.
図15を用いてこの発明の実施の形態4を説明する。 The fourth embodiment of the invention will be described with reference to FIG. 実施の形態1〜3では、送達確認量や滞留許容残時間を用いてパケットを構成する無線転送ブロックに無線リソースを割り当てる優先度を決定した。 In the first to third embodiments, to determine the priority for allocating the radio resources to the wireless transfer blocks constituting the packet using the delivery acknowledged amount and residence remaining permitting time. この実施の形態4では、優先度を用いて伝送品質を制御するものである。 In the fourth embodiment, and it controls the transmission quality with priority.

この実施の形態4の通信システムの構成は、先の図1に示した通信システムと同じであるのでここではその説明を省略する。 Configuration of the communication system of the fourth embodiment is omitted here because it is identical to the communication system shown in the preceding FIG. また、下り方向の通信の基地局2および移動局3の構成は、先の図2および図3に示した実施の形態1の基地局2および移動局3と同じであり、上り方向の通信の基地局2および移動局3の構成は、先の図10および図9に示した実施の形態2の基地局2および移動局3と同じであるので、ここではその説明を省略する。 The configuration of the base station 2 and mobile station 3 in the downstream communication are the same as the base station 2 and mobile station 3 of the first embodiment shown in FIGS. 2 and 3 above, the uplink communication configuration of the base station 2 and the mobile station 3 is the same as the base station 2 and mobile station 3 of the second embodiment shown above in FIG. 10 and FIG. 9, a description thereof is omitted here.

この実施の形態4と、先の実施の形態1または3との相違点は、スケジューラ部208が、送達確認量や滞留許容残時間を用いて決定した優先度を用いて、無線回線品質情報受信部209が抽出した無線回線品質情報を補正し、補正した無線回線品質情報を用いて伝送品質を制御することであるので、ここでは、下り方向の通信を例に挙げて、伝送品質の制御のみを説明する。 And the fourth embodiment is different from the Embodiment 1 or 3 of the previous embodiment, the scheduler unit 208, using the priority determined using the delivery acknowledged amount and residence permissible remaining time, channel quality information received section 209 is corrected extracted channel quality information, because by using the corrected channel quality information is to control the transmission quality, here, a downstream communication as an example, the control of transmission quality only It will be described.

スケジューラ部208は、無線回線品質情報を用いて伝送品質を制御するために、無線回線品質情報テーブルを備えている。 The scheduler unit 208 for controlling the transmission quality using the channel quality information comprises a channel quality information table. 無線回線品質情報テーブルには、図15に示すように、無線回線品質に対応付けて、変調方式、符号化率、および送信電力が登録される。 The radio channel quality information table, as shown in FIG. 15, in association with the radio channel quality, a modulation scheme, coding rate, and transmission power are registered. スケジューラ部208は、無線回線品質情報受信部209が抽出した無線回線品質情報を補正し、補正した無線回線品質情報に対応付けて登録されている変調方式、符号化率、および送信電力を選択して無線転送ブロック送信部207に通知し、無線転送ブロック送信部207は、通知された変調方式、符号化率、および送信電力を用いて無線転送ブロックを無線信号送受信部206を介して送信する。 The scheduler unit 208 corrects the radio channel quality information channel quality information receiving unit 209 is extracted, corrected channel quality to modulation schemes that are registered in association with the information, and select the coding rate, and transmission power Te notifies the wireless transfer block transmitting unit 207, wireless transfer block transmitting unit 207, the notified modulation method, encoding ratio, and the wireless transfer block transmitted via the wireless signal transmitting and receiving section 206 by using the transmission power.

つぎに、無線回線品質情報の補正動作について説明する。 Next, a description will be given of a correction operation of the radio channel quality information. スケジューラ部208は、無線回線品質情報受信部209から無線回線品質情報を受信する。 The scheduler unit 208 receives the channel quality information from channel quality information receiving unit 209. スケジューラ部208は、先の実施の形態1〜3で説明したように送達確認量や滞留許容残時間を用いてパケットを構成する無線転送ブロックの優先度を決定する。 The scheduler unit 208 determines the priority of the wireless transfer blocks constituting the packet using the delivery acknowledged amount and residence remaining permitting time as explained in Embodiments 1 to 3 of the previous embodiment.

スケジューラ部208は、優先度の高い無線転送ブロックに対応する無線回線品質情報に所定の値を加算することで、無線回線品質情報を補正する。 The scheduler unit 208, by adding a predetermined value to the radio channel quality information corresponding to the high priority wireless transfer blocks, corrects the radio channel quality information. たとえば、優先度が最も高い無線転送ブロックに対応する無線回線品質情報の値に「2」を加算し、つぎに優先度が高い無線転送ブロックに対応する無線回線品質情報の値に「1」を加算する。 For example, a "1" to the value of the channel quality information priority adds "2" to the value of the channel quality information corresponding to the highest wireless transfer blocks, then priority corresponds to a higher radio transfer blocks to add. これにより、無線回線品質情報が「4」であって、かつ優先度が最も高い無線転送ブロックの無線回線品質情報は「6」となり、無線回線品質情報が「3」であって、かつ優先度が2番目に高い無線転送ブロックの無線回線品質情報は「4」となる。 Thus, a radio channel quality information is "4", and channel quality information of the highest priority wireless transfer block is a "6", and channel quality information is "3", and the priority There radio channel quality information of high wireless transfer blocks to the second is "4". したがって、優先度の最も高い無線転送ブロックは、変調方式「16QAM」、符号化率「2/3」、送信電力「20」で送信され、優先度が2番目に高い無線転送ブロックは、変調方式「16QAM」、符号化率「1/3」、送信電力「20」で送信される。 Therefore, the highest wireless transfer blocks of priority, the modulation scheme "16QAM", the coding rate "2/3" is transmitted at a transmission power "20", a high wireless transfer block priority Second, the modulation scheme "16QAM", the coding rate "1/3", is transmitted at a transmission power "20".

このようにこの実施の形態4では、優先度の高い無線転送ブロックの無線回線品質情報に所定の値を加算することで無線回線品質情報を補正し、補正した無線回線品質情報に基づいて伝送品質を選択するようにしているので、優先度の高いものほど無線転送ブロックの受信成功の確率を高くすることができ、パケット組み立てができず廃棄される無線転送ブロックの量を低減して周波数有効利用あるいはパケットレベルでのスループットを向上することができる。 Thus in the fourth embodiment, by correcting the radio channel quality information by adding a predetermined value to the radio channel quality information of high priority wireless transfer blocks, the transmission quality based on the corrected channel quality information since so as to select the priority of high enough it is possible to increase the probability of successful reception of the wireless transfer blocks, the frequency by reducing the amount of radio transfer blocks that are discarded can not packet assembly effectively utilized Alternatively it is possible to improve the throughput at the packet level.

なお、この実施の形態4では、優先度に応じて無線回線品質情報の値に所定の値を加算して無線回線品質情報を補正するようにしたが、無線回線品質情報の値から所定の値を減算して無線回線品質情報を補正するようにしてもよい。 Incidentally, in the fourth embodiment, was to correct the channel quality information by adding a predetermined value to the value of the channel quality information according to the priority, the value of radio channel quality information predetermined value the may be corrected channel quality information by subtraction. この場合は、優先度が最も低い無線転送ブロックに対応する無線回線品質情報から優先度の低い順に補正するようにすればよい。 In this case, it is sufficient from the radio channel quality information priority corresponds to the lowest wireless transfer block so as to correct the lower order of priority. すなわち、優先度に応じて相対的に無線回線品質情報を補正するようにすればよい。 That is, it is sufficient to correct the relative channel quality information according to the priority.

また、この実施の形態4では、伝送品質を変調方式、符号化率、または送信電力としたが、周波数や空間のダイバーシチ効果を利用するようにしてもよい。 Further, in the fourth embodiment, the modulation scheme the transmission quality, the coding rate, or have been the transmission power may be utilized diversity effect in the frequency and space.

実施の形態5. Embodiment 5.
一般的な通信システムにおいては、送信側および受信側間において再送制御を行なっているが、再送回数の上限値を超過した無線転送ブロックについては再送を行なうことなく廃棄する。 In general communication systems, although performing retransmission control between the transmitting side and the receiving side, the excess wireless transfer block the upper limit of the number of retransmissions is discarded without performing the retransmission. そのため、再送回数の上限値を超過した無線転送ブロックは受信側に到達することがないので、パケットを再生することができずに他の無線転送ブロックが無駄になってしまうという問題があった。 Therefore, the wireless transfer blocks that have exceeded the upper limit of the number of retransmissions since does not reach the reception side, the other wireless transfer blocks can not be reproduced packet disadvantageously wasted.

このような問題を改善するために、実施の形態5では、送達回数や滞留許容残時間を用いて決定した優先度を用いて無線転送ブロックの再送回数の上限値を制御するものである。 To improve this problem, in the fifth embodiment, and controls the upper limit of the number of retransmissions of the wireless transfer blocks by using the priority determined using the delivery times and residence remaining permitting time. なお、この実施の形態5の通信システムの構成は、先の図1に示した通信システムと同じであるのでここではその説明を省略する。 The configuration of a communication system according to the fifth embodiment will be omitted here because it is identical to the communication system shown in the preceding FIG. また、下り方向の通信の基地局2および移動局3の構成は、先の図2および図3に示した実施の形態1の基地局2および移動局3と同じであり、上り方向の通信の基地局2および移動局3の構成は、先の図10および図9に示した実施の形態2の基地局2および移動局3と同じであるので、ここではその説明を省略する。 The configuration of the base station 2 and mobile station 3 in the downstream communication are the same as the base station 2 and mobile station 3 of the first embodiment shown in FIGS. 2 and 3 above, the uplink communication configuration of the base station 2 and the mobile station 3 is the same as the base station 2 and mobile station 3 of the second embodiment shown above in FIG. 10 and FIG. 9, a description thereof is omitted here.

この実施の形態5と、先の実施の形態1〜4との相違点は、スケジューラ部208,219が、送達確認量や滞留許容残時間を用いて決定した優先度を用いて、再送回数の上限値を補正し、補正した再送回数の上限値を用いて再送を制御することであるので、ここでは、下り方向の通信を例に挙げて伝送再送制御の上限値を決定する動作のみを説明する。 And the fifth embodiment is different from the first to fourth embodiments of the previous embodiment, the scheduler unit 208,219, using the priority determined using the acknowledgment amount and residence permissible remaining time, the number of retransmissions corrects the upper limit value, because using the upper limit value of the corrected number of retransmissions is to control the retransmission, here, describes only the operation of determining the upper limit value of the transmission retransmission control by taking a downstream communication as an example to.

スケジューラ部208は、先の実施の形態1〜3で説明したように、送達確認量や滞留許容残時間を用いてパケットを構成する無線転送ブロックの優先度を決定する。 The scheduler unit 208, as described in Embodiments 1 to 3 of the previous embodiment, to determine the priority of the wireless transfer blocks constituting the packet using the delivery acknowledged amount and residence remaining permitting time. スケジューラ部208は、優先度の高い無線転送ブロックの再送回数の上限値に所定の値を加算して再送回数の上限値を補正する。 The scheduler unit 208 corrects the upper limit of the number of retransmissions by adding a predetermined value to the upper limit value of the retransmission number of high priority wireless transfer blocks. スケジューラ部208は、補正した再送回数の上限値を再送制御部204に通知する。 The scheduler unit 208 notifies the upper limit of the corrected number of retransmissions in the retransmission control unit 204.

再送制御部204は、通知された再送回数の上限値を用いて再送制御を行なう。 Retransmission control unit 204 performs retransmission control using the upper limit value of the notified number of retransmissions. すなわち、再送制御部204は、移動局3への無線転送ブロックの送信回数を記憶しておき、再送回数が再送回数の上限値を超えた場合に、無線転送ブロックを廃棄する。 That is, the retransmission control unit 204 stores the number of times of transmission of the wireless transfer blocks to the mobile station 3, if the number of retransmissions has exceeded the upper limit of the number of retransmissions, discards the wireless transfer blocks.

以上説明したように、この実施の形態5では、パケットから複数の無線転送ブロックを生成して送信する際に、優先度に基づいて再送回数の上限値を大きく設定するようにしたため、送達確認のとれた割合の多いパケットに属する無線転送ブロックの再送回数の上限値が大きくなり、移動局3に無線転送ブロックが到達しないためにパケットを再生することができずに既に送達確認されている無線転送ブロックが無駄になってしまう確率を減らして、無線回線を有効利用することができる。 As described above, in the fifth embodiment, when generating and transmitting a plurality of wireless transfer blocks from the packet, due to so as to set larger the upper limit of the number of retransmissions based on the priority, acknowledgment of balanced proportion of large upper limit value of the number of retransmissions of the wireless transfer blocks that belong to a packet increases, the radio to the mobile station 3 the wireless transfer blocks has been confirmed already delivered can not be reproduced packet to not reach forward reduce the probability that block is wasted, it is possible to effectively utilize the radio channel.

また、やむを得ず無線転送ブロックを廃棄する場合には送達確認のとれた割合の少ないパケットに属する無線転送ブロックが廃棄されることになり、移動局3でパケット組み立てができず廃棄される無線転送ブロックの量が少なくなり、周波数有効利用あるいはパケットレベルでのスループットを向上することができる。 Also, unavoidably results in the wireless transfer blocks that belong to a small packet of percentage take delivery confirmation is discarded in the case of discarding the wireless transfer blocks, the wireless transfer blocks that are discarded can not packets assembled in the mobile station 3 the amount is reduced, it is possible to improve the throughput of the frequency effective utilization or packet level.

なお、この実施の形態5では、下り方向の通信を例に挙げて説明したが、上り方向の通信の場合には、スケジューラ部219が、下り方向の通信時と同様に、優先度によって無線転送ブロックの再送回数の上限値を決定し、決定した再送回数の上限値を移動局3に通知し、移動局3の再送制御部314が通知された再送回数の上限値を用いて再送制御を行なうようにすればよい。 Incidentally, in the fifth embodiment, although the downstream communication has been described as an example, in the case of uplink communication, the scheduler unit 219, as in the case of downstream communication, wireless transfer by priority determining an upper limit value of the number of retransmissions of the block, the upper limit of the determined number of retransmissions notified to the mobile station 3 performs retransmission control using the upper limit value of the number of retransmissions that the retransmission control unit 314 of the mobile station 3 has been notified It should be so.

実施の形態6. Embodiment 6.
この実施の形態6では、パケットを構成する無線転送ブロックの数に応じて無線転送ブロックの伝送品質を変化させ、パケットのエラー率を一定に保つものである。 In the sixth embodiment, depending on the number of wireless transfer blocks constituting the packet to change the transmission quality of the wireless transfer blocks, but to keep the error rate of packets to be constant. この実施の形態6の通信システムの構成は、先の図1に示した無線通信システムと同じであるのでここではその説明を省略する。 Configuration of the communication system of the sixth embodiment is omitted here because it is identical to the wireless communication system shown in FIG. 1 previously. また、下り方向の通信の基地局2および移動局3の構成は、先の図2および図3に示した実施の形態1の基地局2および移動局3と同じであり、上り方向の通信の基地局2および移動局3の構成は、先の図10および図9に示した実施の形態2の基地局2および移動局3と同じであるので、ここではその説明を省略する。 The configuration of the base station 2 and mobile station 3 in the downstream communication are the same as the base station 2 and mobile station 3 of the first embodiment shown in FIGS. 2 and 3 above, the uplink communication configuration of the base station 2 and the mobile station 3 is the same as the base station 2 and mobile station 3 of the second embodiment shown above in FIG. 10 and FIG. 9, a description thereof is omitted here.

この実施の形態6では、パケット長および無線伝送品質情報に基づいて、パケットを構成する無線転送ブロックの数(パケットの分割数)および伝送品質を決定する動作のみを説明する。 In the sixth embodiment, based on the packet length and the wireless transmission quality information, the operation will be described only to determine and transmission quality (the number of divided packet) number of wireless transfer blocks constituting the packet.

スケジューラ部208は、パケット長から無線転送ブロックの数および伝送品質を選択するパケットテーブルを備えている。 The scheduler unit 208 includes a packet table to select the number and transmission quality of the wireless transfer blocks from the packet length. パケットテーブルには、図16に示すように、パケット長と無線回線品質情報とに対応付けて、伝送品質インデックスとパケット分割数とが登録される。 The packet table, as shown in FIG. 16, in association with the packet length and channel quality information, transmission quality index and the packet dividing number is registered. 図16において、無線回線品質情報が「1」であって、かつパケット長が「200Byte」の場合、伝送品質インデックスは「2」、パケット分割数は「2」が登録されている。 16, a radio channel quality information is "1", and if the packet length is "200Byte", the transmission quality index is "2", the packet division number "2" is registered. また、無線回線品質情報が「1」であって、かつパケット長が「400Byte」の場合、伝送品質インデックスは「2」、パケット分割数は「4」が登録されている。 Also, if the radio channel quality information is "1" and the packet length is "400Byte", the transmission quality index is "2", the packet division number "4" is registered.

スケジューラ部208は、パケットバッファ202から新規のパケットを受信したことが通知されると、新規パケットのパケット長、および無線回線品質情報受信部209から通知される無線回線品質情報を用いて、図16に示したパケットテーブルを検索して、伝送品質インデックスおよび無線転送ブロック分割数を選択する。 The scheduler unit 208, when the reception of the new packet from the packet buffer 202 is notified, by using the packet length of the new packet, and the radio channel quality information notified from the radio channel quality information receiving unit 209, FIG. 16 by searching the packet table shown in, selects the transmission quality index and a wireless transfer block dividing number.

スケジューラ部208は、選択した伝送品質インデックスを用いて予め定められた変調方式、符号化率、または送信電力を選択して無線転送ブロック送信部207に通知する。 The scheduler unit 208 notifies predetermined modulation scheme using a transmission quality index selected, select the coding rate, or the transmission power to the wireless transfer block transmitting unit 207. また、スケジューラ部208は選択したパケット分割数を無線転送ブロック生成部203に通知し、無線転送ブロック生成部203は通知されたパケット分割数にパケットを分割して無線転送ブロックを生成する。 The scheduler unit 208 notifies the packet dividing number that was selected wireless transfer block generating unit 203, the wireless transfer block generating unit 203 generates the wireless transfer blocks by dividing the notified packet to the packet dividing number.

無線転送ブロック送信部207は、スケジューラ部208から通知された変調方式、符号化率、または送信電力で無線転送ブロック生成部203が生成した無線転送ブロックを、スケジューラ部208が上述した実施の形態1〜3のスケジューリング処理によって割り当てた無線リソースを用いて無線信号送受信部206を介して送信する。 Wireless transfer block transmitting unit 207, the modulation scheme notified from the scheduler section 208, coding rate, or the wireless transfer blocks that wireless transfer block generating unit 203 has generated in the transmission power, the embodiment scheduler 208 described above 1 transmitted via a radio signal transceiver 206 using the radio resources allocated by the scheduling processing to 3.

以上説明したように、この実施の形態6においては、パケット長と無線回線品質情報とに基づいて、パケットを分割する無線転送ブロックのサイズおよび伝送品質を選択するようにしているため、パケット長や無線回線品質が変化した場合でも、パケットのエラー率の劣化を抑制することができる。 As described above, in the sixth embodiment, based on the packet length and channel quality information, because you have to choose the size and the transmission quality of the wireless transfer blocks to divide the packet, packet length Ya even if the radio channel quality is changed, it is possible to suppress degradation of the error rate of packets.

なお、この実施の形態6では、伝送品質を変調方式、符号化率、または送信電力としたが、周波数や空間のダイバーシチ効果を利用するようにしてもよい。 In the sixth embodiment, the modulation scheme the transmission quality, the coding rate, or have been the transmission power may be utilized diversity effect in the frequency and space.

また、この実施の形態6では、伝送品質インデックスおよびパケット分割数の選択をスケジューラ部208がパケットバッファ202から新規のパケットを受信した時点で行うようにしたが、無線転送ブロックを送信するたびにその時点での最新の無線回線品質情報を利用して伝送品質インデックスおよびパケット分割数を求めなおすようにしてもよい。 Further, in the sixth embodiment, although the selection of the transmission quality index and the packet dividing number scheduler unit 208 to perform upon receiving a new packet from the packet buffer 202, the time between sending each wireless transfer block it may be using the latest radio channel quality information back asking the transmission quality index and the packet dividing number in.

さらに、この実施の形態6では、分割された各無線転送ブロックの送信タイミングについては言及していないが、新規のパケットを受信した時点で決定した伝送品質インデックスおよびパケット分割数の正確性を維持するために、無線回線品質の変化が少ない短時間の間に同一パケットから分割される無線転送ブロックをまとめて送信するようにしてもよい。 Further, in the sixth embodiment does not mention about the transmission timing of each wireless transfer blocks that are divided, to maintain the transmission quality index and the packet dividing number accuracy was determined at the time of receiving the new packet for, may be transmitted collectively wireless transfer blocks divided from the same packet in a short time change of the radio channel quality is low.

実施の形態7. Embodiment 7.
図17〜図19を参照してこの発明の実施の形態7を説明する。 Referring to FIGS. 17 to 19 illustrating a seventh embodiment of the present invention. 先の実施の形態1〜6は、移動局が1台の基地局に接続している場合について説明したが、この実施の形態7では、移動局が現在接続している基地局から他の基地局にハンドオーバを行うハンドオーバ要求時において未到達である無線転送ブロックの優先度をあげることで、パケットの送達完了までのハンドオーバ遅延時間(無線回線品質測定から得られるハンドオーバ要求時刻と実際のハンドオーバ実行時刻との差)を短縮するものである。 Embodiment 1-6 of the previous embodiment has described the case where the mobile station is connected to one base station, in the seventh embodiment, the mobile station other base from the base station that is currently connected by increasing the priority of the wireless transfer block is not reached during a handover request for performing a handover to the station, the actual handover execution time and handover request time obtained from the handover delay time (channel quality measurement to completion of delivery of the packets it is intended to reduce the difference) between.

図17は、この発明における通信システムの実施の形態7の構成を示す図である。 Figure 17 is a diagram showing the configuration of a seventh embodiment of the communication system in the present invention. 図17において、通信システムは、有線ネットワーク1と、m(1<m,mは自然数)台の基地局2a(2a−1〜2a−mを示す)と、n台の移動局3a(3a−1〜3a−nを示す)とを備えている。 17, the communication system includes a wired network 1, m (1 <m, m is a natural number) and stand base station 2a (showing the 2a-1~2a-m), n base of the mobile station 3a (3a- and a shows the 1 to 3a-n). 有線ネットワーク1と基地局2aとは有線回線によって接続され、基地局2aと移動局3aとは無線回線によって接続され、移動局3aは、基地局2aおよび有線ネットワーク1を介して、有線ネットワーク1に接続される固定端末(図示せず)や、移動局とパケットを用いた相互通信を行なう。 The wired network 1 and the base station 2a are connected by a wired line, the base station 2a and the mobile station 3a is connected by the radio channel, the mobile station 3a via the base station 2a and the wired network 1, to the wired network 1 fixed terminal connected (not shown) and performs mutual communication using the mobile station and the packet. また、移動局3aは、移動によって基地局2a間をハンドオーバする。 The mobile station 3a, the handover between base stations 2a by the mobile.

この実施の形態7では、基地局2aが有線ネットワーク1から受信したパケットを移動局3aに送信する下り方向の通信について説明する。 In the seventh embodiment, the base station 2a is downlink cover about explaining that transmits a packet received from the wired network 1 to the mobile station 3a. 図18は、先の図17に示した移動局3aの下り方向の通信に関する構成を示すブロック図である。 Figure 18 is a block diagram showing a configuration related to downlink communication of the mobile station 3a shown in previous FIG. 17. 図18に示した移動局3aの下り方向の通信に関する構成は、先の図3に示した実施の形態1の移動局3の下り方向の通信に関する構成に、基地局2aに対してハンドオーバを要求するハンドオーバ要求部308が追加されている。 Configuration related downstream communication of the mobile station 3a shown in FIG. 18, the configuration related to the downstream communication of the mobile station 3 of the first embodiment shown in FIG. 3 earlier, requests a handover to the base station 2a handover requesting unit 308 that has been added. 先の図3に示した実施の形態1の移動局3の下り方向の通信に関する構成と同じ機能を持つ構成部分には同一符号を付し、重複する説明は省略する。 The components having the configuration and same function concerning downlink communication of the mobile station 3 of the first embodiment shown in previous FIG. 3 are denoted by the same reference numerals, and redundant description will be omitted.

ハンドオーバ要求部308は、現在通信中の基地局2aおよび現在通信中の基地局2aと隣接しており自局と通信可能な基地局2aと自局間の無線回線品質を予め定められた周期毎に測定し、測定した無線回線品質に基づいて現在通信中の基地局2aから他の基地局2aへのハンドオーバを要求するか否かを判断する。 Handover request unit 308, the base station 2a and predetermined for each cycle a radio channel quality between the communication base station capable 2a and the own station and the base station 2a currently in communication with the adjacent and own station currently in communication the measures to determine whether to request a handover from the base station 2a of the currently communicating to another base station 2a, based on the measured channel quality. ハンドオーバ要求部308は、ハンドオーバを要求すると判断した場合には、無線信号送受信部301を介してハンドオーバ要求を当該基地局2aに送信する。 Handover requesting unit 308, when a decision is made to request a handover via the wireless signal transmitting and receiving unit 301 transmits a handover request to the base station 2a.

図19は、図17に示した基地局2aの下り方向の通信に関する構成を示すブロック図である。 Figure 19 is a block diagram showing the configuration related to the downstream communication base station 2a shown in FIG. 17. 図19に示した基地局2aの下り方向の通信に関する構成は、先の図2に示した実施の形態1の基地局2の下り方向の通信に関する構成に、ハンドオーバの処理を実行するハンドオーバ制御部210が追加されている。 Configuration related downstream communication of the base station 2a shown in FIG. 19, the configuration related to the downstream communication base station 2 according to the first embodiment shown previously in FIG. 2, the handover control unit that performs a process of handover 210 has been added. 先の図2に示した実施の形態1の基地局2の下り方向の通信に関する構成と同じ機能を持つ構成部分には同一符号を付し、重複する説明は省略する。 The components having the configuration same functions related downstream communication of the base station 2 according to the first embodiment shown previously in FIG. 2 are denoted by the same reference numerals, and redundant description will be omitted.

ハンドオーバ制御部210は、無線信号送受信部206を介して移動局3aからのハンドオーバ要求を受信すると、受信したハンドオーバ要求をスケジューラ部208に出力する。 Handover control unit 210 receives a handover request from the mobile station 3a via the wireless signal transmitting and receiving unit 206 outputs the handover request received the scheduler unit 208. また、ハンドオーバ制御部210は、スケジューラ部208からハンドオーバ実行許可を受けると、ハンドオーバ実行のための処理を行なう。 Further, the handover control unit 210 receives a handover execution permission from the scheduler unit 208 performs processing for handover execution.

スケジューラ部208は、ハンドオーバ制御部210からハンドオーバ要求を受けると、ハンドオーバ要求を行った移動局3aに対する優先度および/または伝送品質を高くして無線転送ブロックをスケジューリングする。 The scheduler unit 208 receives the handover request from the handover control unit 210 schedules the wireless transfer blocks by raising the priority and / or transmission quality for the mobile station 3a performing a handover request. また、スケジューラ部208は、ハンドオーバ要求を行った移動局3aに対するパケットの送達が完了すると、ハンドオーバ実行許可をハンドオーバ制御部210に出力する。 The scheduler unit 208, when the delivery of packets to the mobile station 3a performing a handover request is completed, outputs the handover execution permission to the handover control unit 210.

つぎに、この発明における通信システムの実施の形態7の動作を説明する。 Next, an operation of the seventh embodiment of the communication system in the present invention. この実施の形態7と先の実施の形態1または3〜6との相違点は、移動局3aがハンドオーバを行う際の動作のみであるので、ここではハンドオーバに関する動作のみを説明する。 Differences from Embodiment 1 or 3 to 6 in accordance with the embodiment 7 and earlier, the mobile station 3a is because only the operation when performing a handover, will be described here only the operation related to the handover.

予め定められた周期毎の測定時間になると、移動局3aのハンドオーバ要求部308は、現在接続中の基地局2aおよび現在通信中の基地局2aと隣接しており自局と通信可能な基地局2aと自局間の無線回線品質を測定する。 It becomes a predetermined measuring time for each cycle, the handover requesting unit 308 of the mobile station 3a, the base station 2a and can communicate with the base station 2a currently in communication with the adjacent and own station base station currently connected the radio channel quality between 2a and own station is measured. ハンドオーバ要求部308は、測定した無線回線品質に基づいてハンドオーバを実行するか否かを判断する。 Handover request unit 308 determines whether to perform the handover based on the measured channel quality. ハンドオーバを実行するか否かの判断は、一般的な従来技術を用いる。 It determines whether or not to perform a handover, using a typical prior art. たとえば、現在接続中の基地局2aとの無線回線品質が予め定められた閾値以下であって、かつ通信可能な基地局2aの中で現在接続中の基地局2aとの無線回線品質よりも無線回線品質が良好な基地局2aが存在する場合にハンドオーバを実行すると判断する。 For example, the radio than the radio channel quality of the radio channel quality between the base station 2a of the currently connected is equal to or less than a predetermined threshold, and the base station 2a of the currently connected in a communicable base station 2a It determines to perform a handover when the line quality is present good base station 2a. ハンドオーバを実行すると判断した場合、ハンドオーバ要求部308は、無線信号送受信部301を介してハンドオーバ要求を当該基地局2aに送信する。 If it is determined to execute the handover, the handover requesting unit 308 transmits a handover request to the base station 2a through the radio signal transceiver 301.

ハンドオーバ要求を受信すると、基地局2aのハンドオーバ制御部210は、受信したハンドオーバ要求をスケジューラ部208に出力する。 Upon receiving the handover request, the handover control unit 210 of the base station 2a outputs a handover request received the scheduler unit 208. スケジューラ部208は、ハンドオーバ要求を受けた時点で、ハンドオーバ要求を送信した移動局3aに対する未送達のパケットを構成する未送達の無線転送ブロックの優先度を高く設定する。 The scheduler unit 208, when receiving the handover request, sets a higher priority for undelivered wireless transfer blocks constituting the packet undelivered to the mobile station 3a that transmitted the handover request. これにより、スケジューリング時間に実行するスケジューリング処理において、送達確認量積算値に依存することなく、ハンドオーバ要求を送信した移動局3aに対する優先度が最も高くなり、ハンドオーバ要求を送信した移動局3aに対する無線転送ブロックに優先的に無線リソースを割り当てられる。 Thus, in the scheduling process performed in scheduling time, without depending on the delivery acknowledged amount accumulated value, the priority is the highest for the mobile station 3a that transmitted the handover request, the wireless transfer to the mobile station 3a that transmitted the handover request preferentially allocated radio resource block.

また、基地局2aのスケジューラ部208は、ハンドオーバ要求を送信した移動局3aに対する伝送品質を現在の伝送品質よりも高く設定する。 The scheduler unit 208 of the base station 2a is set higher than the current transmission quality transmission quality for the mobile station 3a that transmitted the handover request. 伝送品質としては、変調方式や符号化率、送信電力などを用いる。 The transmission quality, the modulation method and coding rate, the like transmit power. たとえば、変調方式として「64QAM」、「16QAM」、「QPSK」の何れかを設定可能であり、かつハンドオーバ要求を送信した移動局3aに対して現在「64QAM」の変調方式が設定されている場合には、スケジューラ部208は、「16QAM」または「QPSK」の変調方式を設定する。 For example, "64QAM", "16QAM" as the modulation scheme, can be set to either "QPSK", and if it is configured as a modulation method for the current "64QAM" to the mobile station 3a that transmitted the handover request the scheduler unit 208 sets the modulation method "16QAM" or "QPSK". また、符号化率として「1/3」、「1/2」、「2/3」のいずれかを設定可能であって、かつハンドオーバ要求を送信した移動局3aに対して現在「2/3」の符号化率が設定されている場合には、スケジューラ部208は、「1/3」または「1/2」の符号化率を設定する。 Further, "1/3" as coding rate "1/2", a settable either "2/3", and the current to the mobile station 3a that transmitted the handover request "2/3 when the coding rate "has been set, the scheduler unit 208 sets the coding rate" 1/3 "or" 1/2 ". また、送信電力については、現在の送信電力よりも大きい送信電力を設定する。 Further, the transmission power is set greater transmission power than the current transmission power.

基地局2aのスケジューラ部208は、ハンドオーバ要求を送信した移動局3aに対するパケットの送達が完了すると、ハンドオーバ実行許可をハンドオーバ制御部210に出力する。 The scheduler unit 208 of the base station 2a, when delivery of packets to the mobile station 3a that transmitted the handover request has been completed, outputs the handover execution permission to the handover control unit 210. ハンドオーバ制御部210は、ハンドオーバ実行許可を受けるとハンドオーバ実行のための処理を開始する。 Handover control unit 210 starts processing for handover execution upon receiving a handover execution permission.

以上説明したように、この実施の形態7においては、移動局3aからのハンドオーバ要求を受けると、送達確認量積算値に依存することなくハンドオーバ要求を送信した移動局に送信中のパケットを構成する未送達の無線転送ブロックの優先度および/または伝送品質を高く設定し、ハンドオーバ要求を送信した移動局に送信中のパケットの送信が終了した後にハンドオーバを実行するようにしているため、ハンドオーバ遅延時間を短縮することが可能となり、無線回線品質が悪くなる前にハンドオーバを実行できる可能性が高くなり、通信品質を向上することができる。 As described above, in the seventh embodiment constitutes receives a handover request from the mobile station 3a, a packet being transmitted to the mobile station that transmitted the handover request without depending on the delivery acknowledged amount accumulated value set the priority and / or transmission quality of the undelivered wireless transfer blocks high, since the transmission of the packet being transmitted to the mobile station that transmitted the handover request is to perform a handover after the completion of the handover delay time the it is possible to shorten, highly likely that can perform handover before the radio channel quality is poor, it is possible to improve the communication quality.

また、基地局間で転送する下り方向の未送達のパケットの数を削減することができ、基地局間伝送路における通信量を削減することができる。 Further, it is possible to reduce the number of downlink undelivered packet to be transferred between base stations, it is possible to reduce the communication amount in the inter-base-station transmission line.

なお、この実施の形態7においては、基地局2aから移動局3aにユーザデータを送信する下り方向の通信を例に挙げて説明したが、移動局3aから基地局2aにユーザデータを送信する上り方向の通信においても同様に実施することは可能であり、また同様の効果を得ることができる。 Note that in the seventh embodiment, although the communication downlink to transmit user data to the mobile station 3a from the base station 2a is described as an example, transmit user data from the mobile station 3a to the base station 2a upstream it is possible to implement also in the direction of the communication, and it is possible to obtain a similar effect. この場合、先の図9に示した実施の形態2の移動局3の上り方向の通信に関する機能に、この実施の形態7のハンドオーバ要求部308を備え、先の図10に示した実施の形態2の基地局2の上り方向の通信に関する機能に、この実施の形態7のハンドオーバ制御部210を備えるようにすればよい。 In this case, the functions related to upstream communication of the mobile station 3 of the second embodiment shown above in FIG. 9, includes a handover requesting unit 308 according to the seventh embodiment, the embodiment shown in FIG. 10 previously the functions related to the communication of the second uplink base station 2, it is sufficient to include the handover control unit 210 of the seventh embodiment.

実施の形態8. Embodiment 8.
図20および図21を参照してこの発明の実施の形態8を説明する。 Referring to FIGS. 20 and 21 illustrating Embodiment 8 of the present invention. この実施の形態8では、ハンドオーバ遅延許容時間を考慮して効率的なハンドオーバを実施するものである。 In the eighth embodiment, it is to implement an efficient handover in consideration of the handover delay permitted period. この実施の形態8の通信システムの構成は、先の実施の形態7の通信システムと同じであるのでここではその説明を省略する。 Configuration of the communication system of the eighth embodiment will be omitted here because it is identical to the communication system of the seventh previous embodiment. この実施の形態8の移動局3aの構成は、先の実施の形態7の移動局3aと同じであるが、ハンドオーバ要求部308には、先の実施の形態7のハンドオーバ要求部308の機能に加えてハンドオーバ遅延許容時間を予測する機能が追加されている。 Configuration of the mobile station 3a of the eighth embodiment is the same as the mobile station 3a of the seventh previous embodiment, the handover requesting unit 308, the function of the handover requesting unit 308 of the seventh previous embodiment in addition the ability to predict the handover delay permitted time has been added.

また、この実施の形態8の基地局2aの構成は、先の実施の形態7の基地局2aと同じであるが、スケジューラ部208は、先の実施の形態7のスケジューラ部208の機能に加えて、ハンドオーバ要求に含まれるハンドオーバ遅延許容時間および現在のトラフィック負荷状況などから求めた送達完了所要時間に基づいて、ハンドオーバ要求を送信した移動局3aに対するパケットに対する未到達の無線転送ブロックを送信した後にハンドオーバを実行するか否かを判断する機能が追加されている。 The configuration of the base station 2a of the eighth embodiment is the same as the base station 2a of the seventh previous embodiment, the scheduler unit 208, in addition to the functions of the scheduler unit 208 according to the seventh previous embodiment Te, based on the delivery time required to complete obtained from such handover delay permitted time and the current traffic load status is included in the handover request, after transmitting the non-arrival of the wireless transfer blocks for the packet to the mobile station 3a that transmitted the handover request function of determining whether to perform the handover has been added.

つぎに、この発明における実施の形態8の通信システムの動作について説明する。 Next, the operation of the communication system of the eighth embodiment in the present invention. なお、この実施の形態8の通信システムの動作は、先の実施の形態7の通信システムとほぼ同じであり、相違点は、移動局3aのハンドオーバ要求部308がハンドオーバ許容遅延時間を求めて基地局2aに通知し、基地局2aのスケジューラ部208が通知されたハンドオーバ許容遅延時間に基づいてスケジューリングを行うことであるので、相違点のみを説明する。 The operation of the communication system of the eighth embodiment is substantially the same as the communication system of the seventh previous embodiment, differences, the handover requesting unit 308 of the mobile station 3a is seeking handover permitted delay time base notify the station 2a, since the scheduler unit 208 of the base station 2a is to perform scheduling based on the notified handover permitted delay time, only the differences will be described.

まず、図20を参照して、移動局3aのハンドオーバ要求部308の動作について説明する。 First, referring to FIG. 20, the operation of the handover requesting unit 308 of the mobile station 3a. 図20は、無線回線品質の劣化と時間の関係を示す図である。 Figure 20 is a diagram showing the relationship between degradation and time of the radio channel quality. 移動局3aが移動することによって基地局2aと移動局3aとの距離が離れたり、基地局2aと移動局3aとの無線環境の変化によって、図20に示すように、基地局2aと移動局3a間の無線回線品質は時間の経過によって劣化する。 If you leave the distance between the base station 2a and the mobile station 3a by the mobile station 3a moves by a change in the radio environment between the base station 2a and the mobile station 3a, as shown in FIG. 20, the base station 2a mobile station radio channel quality between 3a is degraded over time. ハンドオーバ要求部308は、予め定められた周期毎の測定時間になると、現在接続中の基地局2aおよび現在通信中の基地局2aと隣接しており自局と通信可能な基地局2aと自局間の無線回線品質を測定している。 Handover requesting unit 308 in advance when a defined becomes the measurement time of each cycle, the base station 2a and communicable base station 2a and the local station and the base station 2a currently in communication with the adjacent and own station currently connected the radio channel quality between being measured. ハンドオーバ要求部308は、現在の測定時間以前に測定した無線回線品質を予め定められた数分記憶しておく。 Handover requesting unit 308, keep number of stored predetermined radio channel quality measured before the current measurement time. ハンドオーバ要求部308は、ハンドオーバを要求すると判断すると(図20においては現在時刻)、記憶している現在時刻より前に測定した無線回線品質に基づいてハンドオーバ許容遅延時間を予測する。 Handover request unit 308 determines that requests the handover (in FIG. 20 is the current time), predicts the handover permitted delay time based on channel quality measured before the current time stored. 具体的には、記憶している無線回線品質から無線回線品質の劣化の速度を求め、求めた無線回線品質の劣化の速度で無線回線品質が劣化した場合に、現在時刻から無線回線品質が予め定められた閾値(通信可能な無線回線品質の値)以下となる時刻までの時間を示すハンドオーバ許容遅延時間を求める。 Specifically, determine the rate of degradation of radio channel quality from the channel quality that is stored, when the determined radio link quality at a rate of degradation of radio channel quality degrades, the radio channel quality in advance from the current time determining handover permitted delay time indicating the time until a defined threshold value (the value of the communicable radio channel quality) or less and made time. ハンドオーバ要求部308は、求めたハンドオーバ許容遅延時間を含めたハンドオーバ要求を送信する。 Handover requesting unit 308 transmits a handover request including the handover permitted delay time obtained.

つぎに、図21を参照して、基地局2aのスケジューラ部208の動作について説明する。 Next, referring to FIG. 21, the operation of the scheduler unit 208 of the base station 2a. ハンドオーバ制御部210からハンドオーバ許容遅延時間を含めたハンドオーバ要求を受けると、スケジューラ部208は、現在のトラヒック負荷状況およびハンドオーバ要求を送信した移動局3aに対する未送達のパケットを構成する未送達の無線転送ブロックのデータ量に基づいて、未送達パケットの送達完了所要時間を見積もる(ステップS501)。 Upon receiving the handover request including the handover permitted delay period from the handover control unit 210, a scheduler unit 208, wireless transfer of undelivered constituting the packet undelivered to the mobile station 3a that transmitted the current traffic load status and handover request based on the data of the block to estimate the delivery time required to complete undelivered packet (step S501).

スケジューラ部208は、見積もった送達完了所要時間とハンドオーバ要求に含まれるハンドオーバ許容遅延時間とを比較する。 The scheduler unit 208 compares the handover permitted delay time and included in the delivery time required to complete the handover request estimated. 比較の結果、送達完了所要時間がハンドオーバ許容遅延時間より大きい場合(ステップS502,Yes)、すなわち、ハンドオーバ許容遅延時間内に未送達のパケットの未送達の無線転送ブロックをすべて送信することができない場合、スケジューラ部208は、未送達の無線転送ブロックの送信を継続してもハンドオーバ前に移動局3aがパケットを完成させることはできないと判断し、直ちにハンドオーバを開始させるためにハンドオーバ実行許可をハンドオーバ制御部210に出力する(ステップS503)。 If the comparison shows completion of delivery required time is greater than the handover permitted delay time (step S502, Yes), i.e., if it is not possible to transmit all the undelivered wireless transfer blocks of the packet undelivered in the handover permitted delay time , the scheduler unit 208 determines that the mobile station 3a before the handover be continued transmission of undelivered wireless transfer blocks can not complete the packet immediately handover control a handover execution permission to initiate the handover and outputs the section 210 (step S503).

送達完了所要時間がハンドオーバ許容遅延時間以下の場合(ステップS502,No)、すなわちハンドオーバ許容遅延時間内に、未送達のパケットの未送達の無線転送ブロックをすべて送信することができる場合、スケジューラ部208は、ハンドオーバ前に移動局3aがパケットを完成させることができると判断し、先の実施の形態7と同様に、ハンドオーバ要求を送信した移動局3aに対する未送達のパケットを構成する未送達の無線転送ブロックの優先度および/または伝送品質を高く設定してスケジューリングを実行する(ステップS504)。 If the delivery completion required period is equal to or smaller than the handover permitted delay time (step S502, No), i.e. if in the handover permitted delay period, it is possible to send all the undelivered wireless transfer blocks of undelivered packets, the scheduler unit 208 determines that it is possible to the mobile station 3a is to complete the packet before the handover, as in embodiment 7 of the previous embodiment, the undelivered constituting the packet undelivered to the mobile station 3a that transmitted the handover request radio the priority and / or transmission quality of transport blocks higher setting to perform scheduling (step S504).

以上説明したように、この実施の形態8においては、移動局3aが、無線回線品質に基づいて無線回線品質の劣化の速度を求め、求めた速度から現在接続している基地局と通信可能なハンドオーバ許容遅延時間を予測し、予測したハンドオーバ許容遅延時間を含めたハンドオーバ要求を送信し、基地局2aは、ハンドオーバ要求を送信した移動局に送信中のパケットを構成する未送達の無線転送ブロックを送信するために必要な送達完了所要時間を求め、送達完了所要時間がハンドオーバ要求に含まれるハンドオーバ許容遅延時間以下の場合には送達確認量積算値に依存することなくハンドオーバ要求を送信した移動局に送信中のパケットを構成する未送達の無線転送ブロックの優先度および/または伝送品質を高く設定し、ハンドオーバ要 As described above, in the eighth embodiment, the mobile station 3a is determined the rate of degradation of the radio channel quality based on channel quality, which can communicate with the base station currently connected from the determined rate predicts the handover permitted delay time, it sends a handover request including the handover permitted delay time expected, the base station 2a is a undelivered wireless transfer blocks constituting the packet being transmitted to the mobile station that transmitted the handover request determined delivery time required to complete necessary to transmit, to the mobile station that transmitted the handover request without depending on the delivery acknowledged amount accumulated value when the delivery completion required period is equal to or less than the handover permitted delay time included in the handover request the priority and / or transmission quality of the undelivered wireless transfer blocks constituting the packet in the transmission is set high, the handover requirements を送信した移動局に送信中のパケットの送信が終了した後にハンドオーバを実行し、送達完了所要時間が前記ハンドオーバ要求に含まれるハンドオーバ許容遅延時間より大きい場合には直ちにハンドオーバを実行するようにしているため、ハンドオーバを遅延させた上にパケットが完成しないという事態を避けることができる。 And performing a handover after the sending of the packet being transmitted to the transmitted mobile station has ended, so that immediately perform a handover when the delivery completion required period is greater than the handover permitted delay time included in the handover request Therefore, it is possible to avoid a situation that packet on obtained by delaying the handover is not completed.

なお、この実施の形態8においては、送達完了所要時間がハンドオーバ許容遅延時間以下の場合に、ハンドオーバ要求を送信した移動局3aに対する未送達のパケットを構成する未送達の無線転送ブロックの優先度および/または伝送品質を高く設定してスケジューリングを実行するようにしたが、ハンドオーバ許容遅延時間に余裕がある場合には、ハンドオーバ許容遅延時間内に未送達パケットの未送達無線転送ブロックを送信すればよいので、ハンドオーバ許容遅延時間と送達完了所要時間に応じて優先度を高く設定すればよい。 Note that in the eighth embodiment, when the delivery completion required period is equal to or less than the handover permitted delay time, the priority of the undelivered wireless transfer blocks constituting the packet undelivered to the mobile station 3a that transmitted the handover request and / or has been to a transmission quality higher setting to perform the scheduling, if there is room in the handover permitted delay time may be transmitted to undelivered wireless transfer blocks undelivered packet within the handover permitted delay time so it may be set high priority in accordance with the handover permitted delay time and the delivery time required to complete.

具体的には、たとえば、ハンドオーバ許容遅延時間が予め定められた値より小さい場合には優先度を高く設定し、ハンドオーバ許容遅延時間が予め定められた値以上の場合には優先度を変更することなく、送達確認量積算値に応じた優先度によってスケジューリングを行うようにする。 Specifically, for example, when the handover permitted delay time is smaller than the predetermined value is set higher priority, if the handover permitted delay time is a value greater than or equal to a previously determined to change the priority without to perform the scheduling by priorities in accordance with the delivery acknowledged amount accumulated value. また、ハンドオーバ許容遅延時間と送達完了所要時間の差を用いるようにしてもよい。 It is also possible to use the difference between the handover permitted delay time and the delivery time required to complete. これにより、ハンドオーバ要求によってハンドオーバを要求していない他の移動局の優先度が不当に低くなることが無くなり、各移動局の公平性を著しく損なうことを防止することができる。 Thus, it is possible to prevent the priorities of other mobile stations not requesting a handover by the handover request no longer be unreasonably low, significantly impair the fairness of each mobile station.

実施の形態9. Embodiment 9.
先の実施の形態2では、上り方向の通信において基地局2のスケジューラ部219は、無線転送ブロックを正常に受信できたことが再送制御部214から通知されると、移動局3に対応付けて記憶している送達確認量積算値を更新し、更新した送信送達量積算値に基づいてスケジューリングを行うようにした。 In the above embodiment 2, the scheduler unit 219 of the base station 2 in the upstream communication, when it has normally received the wireless transfer blocks is notified from the retransmission control unit 214, in association with the mobile station 3 update acknowledgment amount accumulated value stored, and to perform scheduling based on the updated transmit delivery amount accumulated value.

この実施の形態9では、移動局3が送達確認量積算値を管理し、基地局2から無線転送ブロックを正常に受信できたことを示す送達確認を受信した際に、移動局3が送達確認量積算値を更新して基地局2に通知し、基地局2のスケジューラ部219が、通知された送達確認量積算値に基づいてスケジューリングを行う。 In the ninth embodiment, the mobile station 3 manages the delivery acknowledged amount accumulated value, the base station 2 upon receiving a delivery acknowledgment indicating that the normally received the wireless transfer block, check the mobile station 3 is delivered update the amount accumulated value and notifies the base station 2, the scheduler unit 219 of the base station 2 performs the scheduling based on the notified delivery acknowledged amount accumulated value.

なお、この実施の形態9の通信システムは先の図1に示した実施の形態1の通信システムと同じであるので、ここではその説明を省略する。 Since the communication system of the ninth embodiment is the same as the communication system of the first embodiment shown previously in FIG. 1, a description thereof will be omitted. また、この実施の形態9の移動局3および基地局2は先の図9および図10に示した実施の形態2の移動局3および基地局2と同じであるが、移動局3の制御部319が自局の送達確認量積算値を記憶しており、基地局2から無線転送ブロックを正常に受信できたことを示す送達確認を受信した際に送達確認量積算値を更新する点と、移動局3の制御部319が予め定められた送信要求報告タイミングになると送達確認量積算値を基地局2に送信する制御を行う点が異なる。 Although the mobile station 3 and the base station 2 of the ninth embodiment is the same as the mobile station 3 and the base station 2 of the second embodiment shown above 9 and 10, the control unit of the mobile station 3 319 stores the acknowledgment amount accumulated value of the own station, and a point of updating the delivery acknowledged amount accumulated value when receiving the delivery acknowledgment indicating that the normally received the wireless transfer block from the base station 2, that performs control of transmitting the control unit 319 of the mobile station 3 is in the transmission request reporting predetermined timing acknowledgment amount accumulated value to the base station 2 is different.

つぎに、この発明における通信システムの実施の形態9の動作を説明する。 Next, the operation of the ninth embodiment of the communication system in the present invention. まず、移動局3が基地局2に送達確認量積算値を通知し、基地局2がスケジューリングを行う動作について説明する。 First, the mobile station 3 notifies the acknowledgment amount accumulated value to the base station 2, the base station 2 will be described operation of scheduling.

移動局3が図示しない上位レイヤ処理部から送信すべきデータを受けると、移動局3のパケット生成部311は、送信すべきデータからパケットを生成して、パケットバッファ312に出力する。 When receiving the data to be transmitted from the upper layer processor for the mobile station 3 is not shown, the packet generation unit 311 of the mobile station 3 generates a packet from data to be transmitted, and outputs the packet buffer 312. 移動局3のパケットバッファ312は、パケットをバッファリングする。 Packet buffer 312 of the mobile station 3 buffers the packet.

移動局3の制御部319は、予め定められた送信要求報告タイミングになると、記憶している送達確認量積算値とパケットサイズ情報とを含む送信要求を生成し、生成した送信要求を送信要求送信部320に出力する。 Control unit 319 of the mobile station 3, at a transmission request report predetermined timing, it generates a transmission request including the delivery acknowledged amount accumulated value and the packet size information stored, the transmission request transmits the generated transmission request and it outputs the section 320. 送信要求送信部320は、無線信号送受信部316を介して送信要求を基地局2に送信する。 Transmission request transmitting unit 320 transmits the transmission request via the wireless signal transmitting and receiving section 316 to the base station 2.

基地局2の無線信号送受信部211を介して送信要求を受信すると、送信要求受信部218は、受信した送信要求をスケジューラ部219に出力する。 Upon receiving the transmission request via the wireless signal transmitting and receiving unit 211 of the base station 2, the transmission request receiving unit 218 outputs the received transmission request to the scheduler unit 219. スケジューラ部219は、送信要求を送信した移動局3に対応付けて送達確認量積算値およびパケットサイズ情報を記憶する。 The scheduler unit 219 stores the acknowledgment amount accumulated value and the packet size information in correspondence with the mobile station 3 that transmitted the transmission request.

予め定められたスケジューリング時間になると、基地局2のスケジューラ部219は、移動局3に対応付けて記憶している送達確認量積算値に基づいてパケットの優先度を決定し、決定した優先度に従って移動局3に無線リソースを割り当てるスケジューリング処理を実行する。 Becomes the predetermined scheduling time, the scheduler unit 219 of the base station 2, the priority of the packet is determined based on the delivery acknowledged amount accumulated value stored in correspondence with the mobile station 3, according to the determined priority the mobile station 3 executes the scheduling process of allocating radio resources. なお、スケジューリング処理は、先の図6のフローチャートを参照して説明した動作と同じであるので、ここではその説明を省略する。 Note that the scheduling process is the same as the operation described with reference to the flowchart of previous FIG. 6, the description thereof is omitted here. 送信指示送信部217は、スケジューラ部219が無線回線品質情報およびパケットサイズ情報に基づいて決定した無線転送ブロックのサイズの情報(無線転送ブロックサイズ情報)およびスケジューリング処理によって割り当てた無線リソースの情報(無線リソース情報)を含む送信指示を各移動局3に送信する。 Transmission instruction transmitting unit 217, the scheduler unit 219 is radio channel quality information and the packet is determined based on the size information size information of the wireless transfer blocks (wireless transfer block size information) and radio resources allocated by the scheduling processing information (radio It transmits the transmission instruction including the resource information) to each mobile station 3.

なお、移動局3が対象とするパケットサイズを送信要求に含めておき、基地局2のスケジューラ部219は、送達確認量積算値が同じ移動局3については、パケットサイズが大きい移動局3を優先するようにスケジューリングを行うようにしてもよい。 Incidentally, the packet size mobile station 3 is intended leave included in the transmission request, the scheduler unit 219 of the base station 2, for delivery acknowledged amount accumulated value is the same mobile station 3, prioritized mobile station 3 packet size is larger it may perform scheduling such that.

つぎに、移動局3がパケットを構成する無線転送ブロックを送信する動作について説明する。 Next, an operation of the mobile station 3 transmits the wireless transfer blocks constituting the packet. 移動局3の無線信号送受信部316を介して送信指示を受けると、送信指示受信部318は、受信した送信指示を制御部319に出力する。 When receiving a transmission instruction via the wireless signal transmitting and receiving unit 316 of the mobile station 3, the transmission instruction receiving unit 318 outputs the transmission instruction received to the control unit 319. 制御部319は、送信指示に含まれる無線転送ブロックサイズを無線転送ブロック生成情報として無線転送ブロック生成部313に出力する。 Control unit 319 outputs the wireless transfer block generating unit 313 to the wireless transfer block size contained in the transmission instruction as the wireless transfer block generation information.

移動局3の無線転送ブロック生成部313は、無線転送ブロック生成情報に基づいて、パケットバッファ312にバッファリングされているパケットから無線転送ブロックを生成し、生成した無線転送ブロックを再送制御部314に出力する。 Wireless transfer block generating unit 313 of the mobile station 3 based on the wireless transfer block generation information, generates wireless transfer blocks from the packet buffered in the packet buffer 312, the generated wireless transfer blocks to the retransmission control unit 314 Output.

移動局3の再送制御部314は、無線転送ブロックを受けると再送時に必要な処理を行なった後に無線転送ブロックを無線転送ブロック送信部317に出力し、無線転送ブロック送信部317は無線信号送受信部316を介して無線転送ブロックを基地局2に送信する。 Retransmission control unit 314 of the mobile station 3 outputs a wireless transfer blocks to the wireless transfer block transmitting unit 317 after performing processing necessary for retransmission and receive wireless transfer blocks, the wireless transfer block transmitting unit 317 radio signal transceiver 316 via transmitting the wireless transfer blocks to the base station 2.

基地局2の無線転送ブロック受信部213は、無線信号送受信部211を介して受信した信号から無線転送ブロックを抽出して再送制御部214に出力する。 Wireless transfer block receiving unit 213 of the base station 2 outputs the signal received through the radio signal transceiver 211 to the retransmission control unit 214 extracts the wireless transfer blocks. 再送制御部214は、無線転送ブロックを正常に受信できたかどうかを判定する。 Retransmission control section 214 determines whether or not received correctly wireless transfer blocks. 無線転送ブロックを正常に受信できた場合、再送制御部214は、無線転送ブロックをパケット再生部215に出力する。 If received successfully the wireless transfer blocks, the retransmission control unit 214 outputs the wireless transfer block to the packet reproducing unit 215. また、再送制御部214は、無線転送ブロックを正常に受信できたことを再送制御信号送信部212に通知する。 Further, the retransmission control unit 214 notifies that it has successfully received the wireless transfer block to the retransmission control signal transmitting unit 212.

基地局2のパケット再生部215は、パケットを構成する全ての無線転送ブロックが正常に受信されたパケットを再生すると、再生したパケットを有線信号送信部216を介して有線ネットワーク1に送信する。 Packet reproducing unit 215 of the base station 2, to play a packet all the wireless transfer blocks has been received normally constituting the packet, and transmits the reproduced packet to the wired network 1 via the wired signal transmitting unit 216.

一方、無線転送ブロックを正常に受信できなかった場合、基地局2の再送制御部214は、無線転送ブロックを廃棄するとともに、無線転送ブロックが正常に受信できなかったことを再送制御信号送信部212に通知する。 On the other hand, if not normally receive the wireless transfer blocks, the retransmission control unit 214 of the base station 2 is configured to discard the wireless transfer blocks, the retransmission control that the wireless transfer block is not normally received signal transmitting unit 212 to notify.

基地局2の再送制御信号送信部212は、無線転送ブロックが正常に受信できなかったことが通知された場合には再送制御情報として再送要求を、無線転送ブロックが正常に受信できたことが通知された場合には再送制御情報として送達確認を無線信号送受信部211を介して移動局3に送信する。 Retransmission control signal transmitting unit 212 of the base station 2, informed that a retransmission request as a retransmission control information, the wireless transfer block has been received correctly when the wireless transfer block has been notified that could not be received normally sends acknowledgment as the retransmission control information to the mobile station 3 via the wireless signal transmitting and receiving section 211 if it is.

移動局3の再送制御部314は、無線信号送受信部316および再送制御信号受信部315を介して受信した再送制御情報に基づいて無線転送ブロック単位での再送を行なうか否かを決定する。 Retransmission control unit 314 of the mobile station 3 determines whether to perform retransmission in the wireless transfer blocks based on the retransmission control information received via the wireless signal transmitting and receiving section 316 and retransmission control signal receiving unit 315. 再送制御部314は、再送制御情報が無線転送ブロックの再送を要求する再送要求の場合、再送を要求された無線転送ブロックに対して所定の再送処理を実行する。 Retransmission control unit 314, if the retransmission request retransmission control information requesting retransmission of the wireless transfer blocks, executes a predetermined retransmission processing to the radio transfer blocks requested retransmission.

再送制御部314から無線転送ブロックが基地局2にて正常に受信されたこと(移動局3が送達確認を受信したこと)が通知されると、制御部319は、記憶している送達確認量積算値に送達確認量を加算して送達確認量積算値を更新する。 When the retransmission control unit 314 from the wireless transfer blocks are normally received by the base station 2 (the mobile station 3 receives the acknowledgment) is notified, the control unit 319, acknowledgment amount stored adding delivery confirmation amount to the accumulated value to update the delivery acknowledged amount accumulated value. あるパケットを構成する無線転送ブロックすべてについて送達確認を受信した場合には、送達確認量積算値を初期化する。 When receiving the acknowledgment for all the wireless transfer blocks constituting a certain packet, it initializes the delivery acknowledged amount accumulated value.

以上説明したように、この実施の形態9においては、基地局2が、移動局3から受信した送信要求に含まれるパケット長および無線回線品質情報に基づいて無線転送ブロックのサイズを決定するとともに、送信要求に含まれる基地局2から送達確認が取れた無線転送ブロックのサイズの積算値を示す送達確認量積算値に基づいて優先度を決定し、決定した優先度に基づいて移動局3が送信すべきパケットを構成する無線転送ブロックに無線リソースを割り当て、無線転送ブロックのサイズおよび無線リソースの割り当てを含む送信指示を移動局3に送信する。 As described above, in the ninth embodiment, the base station 2, and determines the size of the wireless transfer blocks based on the packet length and channel quality information included in the transmission request received from the mobile station 3, determines a priority based on the delivery acknowledged amount accumulated value indicating an accumulated value of sizes of wireless transfer blocks that acknowledgment is taken from the base station 2 included in the transmission request, the mobile station 3 is transmitted based on determined priority assigned radio resources to the wireless transfer blocks constituting the should do packet, it transmits a transmission instruction including the allocation size and radio resources of the wireless transfer blocks to the mobile station 3. 移動局3は、送信指示に含まれる無線転送ブロックサイズに基づいて送信すべきパケットを分割して無線転送ブロックを生成し、送信指示に含まれる無線リソースの割り当てに基づいて生成した無線転送ブロックを基地局2に送信する。 Mobile station 3 divides the packet to be transmitted based on the wireless transfer block size contained in the transmission instruction generates wireless transfer blocks, the wireless transfer block generated based on the allocation of radio resources included in the transmission instruction transmitted to the base station 2. すなわち、移動局3が送達確認量積算値を管理し、基地局2から無線転送ブロックを正常に受信できたことを示す送達確認を受信した際に、移動局3が送達確認量積算値を更新して基地局2に通知し、基地局2が、通知された送達確認量積算値に基づいてスケジューリングを行う。 That is, the mobile station 3 manages the delivery acknowledged amount accumulated value, the base station 2 upon receiving a delivery acknowledgment indicating that the normally received the wireless transfer blocks, the mobile station 3 is the acknowledgment amount accumulated value update and notifies the base station 2, the base station 2 performs the scheduling based on the notified delivery acknowledged amount accumulated value. これにより、パケットを複数の無線転送ブロックに分割して送信する際に、送信先に無線転送ブロックが到達しないためにパケットを再生することができずに既に送達確認されている無線転送ブロックが無駄になってしまう確率を減らして、無線回線を有効利用することができる。 Thus, when transmitting by dividing the packet into a plurality of wireless transfer blocks, wasted wireless transfer blocks that are already acknowledged without being able to reproduce the packet to the destination does not reach the wireless transfer block is reduce the probability that it will become, it is possible to effectively utilize the radio channel.

また、移動局3が送達確認量積算値を管理して基地局2に通知するようにしているため、基地局2から移動局3へ通知される送達確認に伝送上の誤りが生じた場合でも、実際の送達確認量積算値とスケジューラが認識する送達確認量積算値に差異が生じることがなくなり、正確な送達確認量積算値を用いてスケジューリングを行うことができる。 Further, since the mobile station 3 is to notify the base station 2 manages the delivery acknowledged amount accumulated value, even when the error on the transmission occurs from the base station 2 acknowledgment to be notified to the mobile station 3 , it prevents a difference in an actual acknowledgment amount accumulated value and the scheduler recognizes delivery acknowledged amount accumulated value, it is possible to perform scheduling using the correct acknowledgment amount accumulated value.

なお、移動局3が送信指示を受けた場合、記憶している送達確認量積算値とパケットサイズ情報に基づく優先度の高い論理チャネルを選択し、その論理チャネル内のデータから無線転送ブロックを生成するようにしてもよい。 Incidentally, when the mobile station 3 receives a transmission instruction, select the higher logical channel priority based on the delivery acknowledged amount accumulated value and the packet size information stored, generates the wireless transfer block from the data in that logical channel it may be.

また、先の実施の形態3で記載したように、スケジューラ部219が「滞留許容残時間」を考慮するようにしてもよい。 Further, as described in the third previous embodiment, the scheduler unit 219 may be taken into consideration the "residence permissible remaining time". この場合、移動局3から送達確認量積算値およびパケットサイズ情報とともに「滞留許容残時間」を基地局2に通知するようにすればよい。 In this case, it is sufficient to "stay permitted remaining period" with the acknowledgment amount accumulated value and the packet size information from the mobile station 3 to notify the base station 2.

実施の形態10. Embodiment 10.
図22〜図26を用いてこの発明の実施の形態10を説明する。 The embodiment 10 of the present invention will be described with reference to FIGS. 22 to 26. この実施の形態10では、先の実施の形態9の通信システムを3gpp Long Term Evolutionに適用した場合について説明する。 In the tenth embodiment, it will be described the case of applying the communication system according to the ninth previous embodiment in 3gpp Long Term Evolution. まず、移動局3から基地局2に送達確認量積算値およびパケットサイズ情報を通知する無線インタフェースについて説明する。 First, a description will be given radio interface for notifying the acknowledgment amount accumulated value and the packet size information from the mobile station 3 to the base station 2. 送達確認量積算値は、送達確認が取れた無線転送ブロックのサイズの積算値、すなわちパケット内の送達確認が取れた割合であり、パケットサイズは、対象となるパケットのサイズである。 Delivery acknowledged amount accumulated value, the integrated value of the size of the wireless transfer blocks that acknowledgment is established, that is, the rate at which acknowledgment of the packet is established, the packet size is the size of the target packet. 以下、送達確認量積算値とパケットサイズとをまとめてSegmentation Status(セグメンテーションステータス)と呼ぶことがある。 Below, it may be referred to as a Segmentation Status (segmentation status) together with delivery confirmation amount accumulated value and the packet size.

3gpp Long Term Evolutionには、移動局の送信バッファの状態を報告するBuffer Status Report(バッファ状態報告)がある。 The 3gpp Long Term Evolution, there are Buffer Status Report (buffer status report) reporting the status of the transmission buffer of the mobile station. 移動局3は、このバッファ状態報告を送信要求として用いて、パケットバッファ312内に蓄積されているパケットのデータ総量とセグメンテーションステータスとを基地局2に通知する。 Mobile station 3, the buffer status report is used as a transmission request, and notifies the data amount and segmentation status of packets stored in the packet buffer 312 to the base station 2.

具体的には、予め定められた送信要求報告タイミングになると、制御部319がパケットバッファ312内に蓄積されているパケットのデータ総量、送達確認量積算値、およびパケットサイズを送信要求送信部320に通知する。 Specifically, at the transmission request reporting predetermined timing, the data amount of the packet control unit 319 is accumulated in the packet buffer 312, the acknowledgment amount accumulated value, and the packet size to the transmission request transmitting unit 320 Notice. そして、送信要求送信部320が、通知されたデータ総量、送達確認量積算値、およびパケットサイズからバッファ状態報告を生成し、生成したバッファ状態報告を無線信号送受信部316を介して基地局2に送信する。 Then, the transmission request transmitting unit 320, notified data amount acknowledgment amount accumulated value, and the packet size to generate a buffer status report, the generated buffer status report to the base station 2 via the wireless signal transmitting and receiving section 316 Send. 基地局2の送信要求受信部218は、無線信号送受信部211を介してバッファ状態報告を受信すると、バッファ状態報告からセグメンテーションステータスを抽出してスケジューラ部219に出力する。 Transmission request receiving unit 218 of the base station 2 receives the buffer status report via the wireless signal transmitting and receiving section 211, and outputs to the scheduler unit 219 extracts the segmentation status from the buffer status report.

なお、移動局3がバッファ状態報告を基地局2に送信する送信要求報告タイミングは、移動局3内に送信すべきパケットが存在する場合でもよいし、予め定められた周期毎であってもよいし、セグメンテーションが発生した場合であってもよい。 The transmission request reporting time which the mobile station 3 transmits the buffer status report to the base station 2 may be the case where a packet to be transmitted to the mobile station 3 is present, it may be a per predetermined cycles and, it may be a case of segmentation has occurred. なお、予め定められた周期は、基地局2から指定される最大無線転送ブロックサイズに依存して規定されることとしてもよい。 Note that a defined period in advance, may be defined depending on the maximum wireless transfer block size specified by the base station 2.

また、バッファ状態報告は、移動局3内の複数論理チャネル単位毎に通知してもよいし、特定のチャネル(たとえば、優先度の高いチャネル)のみを通知するようにしてもよく、複数論理チャネルをまとめて移動局3単位で通知するようにしてもよい。 The buffer status report may notify every plural logical channel basis in the mobile station 3, a particular channel (e.g., high channel priority) may be notified only, multiple logical channels the may be notified by the mobile station 3 units together.

また、送達確認量積算値およびパケットサイズをバッファ状態報告に含める場合、送達確認量積算値およびパケットサイズの値をそのまま含めた場合、1バイト以上が必要となるが、パケットバッファ312に蓄積されているデータがない(セグメントされているデータが存在しない)場合、セグメンテーションステータスを格納するバッファ状態報告の領域が無駄になる。 Also, to include the acknowledgment amount accumulated value and the packet size to the buffer status report, if included as a value of the acknowledgment amount accumulated value and the packet size, it is required more than one byte, stored in the packet buffer 312 If there is no data to have (data being segmented is not present), the area of ​​the buffer status report to store the segmentation status is wasted. この無駄を無くすために、バッファ状態報告にビット数削減のためにセグメンテーションステータスの有無を示す制御ビットを設けるようにしてもよい。 To eliminate this waste, it may be provided a control bit indicating the presence or absence of the segmentation status for the number of bits reduced to the buffer status report. また、複数論理チャネルをまとめてバッファ状態報告を生成する場合にそのいずれの論理チャネルについてもセグメントされているデータが存在しない場合には、バッファ状態報告に論理チャネルで共通の制御ビットを設けるようにすればよい。 Also, as in the case where data has also been segmented for the one logical channel to generate a buffer status report together multiple logical channel it does not exist, providing the common control bits in logical channel buffer status report do it.

さらに、セグメンテーションステータスのビット数を削減するために、図22および図23に示すように、送達確認量積算値およびパケットサイズの値をインデックスで表すようにしてもよい。 Furthermore, in order to reduce the number of bits segmentation status, as shown in FIGS. 22 and 23, the value of the acknowledgment amount accumulated value and the packet size may be represented by index. 図22は、送達確認量積算値をインデックス化する場合の一例を示す図である。 Figure 22 is a diagram showing an example of the case to index the acknowledgment amount accumulated value. 図22において、SS1は送達確認量積算値を示しており、セグメントが存在しない場合のインデックスを「0」とし、「0%<送達確認量積算値≦10%」をインデックス「1」で表し、「10%<送達確認量積算値≦20%」をインデックス「2」で表し、「20%<送達確認量積算値≦30%」をインデックス「3」で表し、「30%<送達確認量積算値≦40%」をインデックス「4」で表し、というように送達確認量積算値を10%刻みにしてインデックスに対応付けている。 In Figure 22, SS1 denotes the delivery acknowledged amount accumulated value, the index when the segment is not present and "0" represents a "0% <delivery acknowledged amount accumulated value ≦ 10%" in the index "1", represents "10% <the delivery confirmation amount accumulated value ≦ 20%" in the index "2" represents a "20% <the delivery confirmation amount accumulated value ≦ 30%" in the index "3", "30% <acknowledgment amount accumulated represents the value ≦ 40% "of the index" 4 ", the delivery acknowledged amount accumulated value in the increments of 10% is associated with the index and so on. これにより、直値で表わすと7ビット必要な送達確認量積算値を4ビットで表すことが可能となる。 Thus, it is possible to seven bits required acknowledgment amount accumulated value is represented by a straight value represented by 4 bits.

また、図23は、パケットサイズをインデックス化する場合の一例を示す図である。 Further, FIG. 23 is a diagram showing an example in which index the packet size. 図23において、SS2はパケットサイズを示しており、「0バイト<パケットサイズ≦100バイト」をインデックス「0」で表し、「100バイト<パケットサイズ≦200バイト」をインデックス「1」で表し、「200バイト<パケットサイズ≦300バイト」をインデックス「2」で表し、「300バイト<パケットサイズ≦400バイト」をインデックス「3」で表し、というようにパケットサイズを100バイト刻みにしてインデックスに対応付けている。 In Figure 23, SS2 denotes the packet size, represents "0 bytes <the packet size ≦ 100 bytes" in the index "0" represents a "100 bytes <the packet size ≦ 200 bytes" in the index "1", " represents 200 bytes <the packet size ≦ 300 bytes "in the index" 2 "," 300 bytes <the correspondence to the index represents the packet size ≦ 400 bytes "the index" 3 ", the packet size so that in the 100-byte increments ing. これにより、直値で表すと11ビット以上必要なパケットバイト数を4ビットで表すことが可能となる。 This makes it possible to represent the number of packets of bytes required 11 bits or more is represented by a straight value of 4 bits.

図24は、バッファ状態報告を伝送するために3gpp TS25.321に記載されているMAC−e PDUを拡張した拡張MAC−e PDUのフォーマットの一例を示す図である。 Figure 24 is a diagram showing an example of a format of the extended MAC-e PDU obtained by extending a MAC-e PDU as described in 3gpp TS25.321 for transmitting the buffer status report. 図24において、拡張MAC−e PDUは、対応するMAC−es PDUのチャネルIDとサイズとが格納されるDDIフィールドおよび対応するMAC−es PDUの個数が格納されるNフィールドとを組とするMAC−es PDUの個数分(この場合はn(nは自然数)個)のフィールドと、スケジューリング情報の有無を示す情報が格納されるDDI 0フィールドと、n個のMAC−es PADフィールドと、スケジューリング情報が格納されるSIフィールドと、パディングが格納されるPadiingフィールドとで構成される。 In Figure 24, the extended MAC-e PDU is an N field for the number of the corresponding DDI field and a corresponding MAC-es PDU and the channel ID and the size of the MAC-es PDU is stored is stored as the set MAC a field of the number of -es PDU min (in this case n (n is a natural number)), and DDI 0 field information indicating the presence or absence of the scheduling information is stored, and n number of MAC-es PAD fields, scheduling information There composed of a SI field stored, and Padiing field padding is stored. SIフィールドは、移動局3の送信電力の残量値が格納されるUPH(UE Power Headroom)フィールドと、移動局3内の全てのバッファの総量が格納されるTEBS(Total E-DCH Buffer Status)フィールドと、最も優先度の高いチャネルIDのバッファのデータ量が格納されるHLBS(Highest priority Logical channel Buffer Status)フィールドと、最も優先度の高いチャネルIDが格納されるHLID(Highest priority Logical channel ID)フィールド、送達確認量積算値が格納される送達確認量積算値フィールドと、パケットサイズが格納されるパケットサイズフィールドとで構成される。 SI field, UPH the remaining amount value of the transmission power of the mobile station 3 is stored with (UE Power Headroom) field, TEBS the total amount of all the buffers in the mobile stations 3 are stored (Total E-DCH Buffer Status) HLID to the field, most HLBS the data amount in the buffer of a higher priority channel ID is stored and (highest priority Logical channel buffer Status) field, the highest priority channel ID is stored (highest priority Logical channel ID) field composed of a delivery acknowledged amount accumulated value field delivery acknowledged amount accumulated value is stored, a packet size field packet size is stored. この拡張MAC−e PDUを用いることで、セグメーションステータスを移動局3から基地局2に通知することが可能となる。 By using this extension MAC-e PDU, it is possible to notify the base station 2 a segment Activation status from the mobile station 3.

なお、ここまでは移動局3のパケットバッファ312(送信バッファ)の状態を基地局2に報告するバッファ状態報告を用いてセグメンテーションステータスを報告する場合について説明したが、バッファ状態報告ではなくMACレイヤの制御情報(MAC Control PDU)を用いて独立した報告タイミングでセグメンテーションステータスを基地局2に報告するようにしてもよい。 Here, until the case has been described in Report segmentation status using the buffer status report that reports the status of the packet buffer 312 of the mobile station 3 (transmission buffer) to the base station 2, the MAC layer rather than the buffer status report control information may be reported to the segmentation status to the base station 2 at report timing independent with (MAC control PDU).

図25は、バッファ状態報告の伝送にMAC Control PDUを用いる場合の3gpp TS25.321に記載されているMAC−e PDUを拡張した拡張MAC−e PADのフォーマットの構成の別の一例を示す図である。 Figure 25 is a diagram showing another example of the configuration of the format of the extended MAC-e PAD an extension a MAC-e PDU as described in 3gpp TS25.321 in the case of using the MAC Control PDU in the transmission of the buffer status report is there. 図25において、拡張MAC−e PADは、後続情報がデータ情報であるのか制御情報であるのかを識別する情報が格納されるD/Cフィールドと、対応するMAC−es PDUのチャネルIDとサイズとが格納されるDDIフィールドおよび対応するMAC−es PDUの個数が格納されるNフィールドとを組とするMAC−es PDUの個数分(この場合はn(nは自然数)個)のフィールドと、スケジューリング情報の有無を示す情報が格納されるDDI 0フィールドと、n個のMAC−es PADフィールドと、MACレイヤの制御情報が格納されるMAC−c PDUフィールドと、パディングが格納されるPadiingフィールドとで構成される。 In Figure 25, the extended MAC-e PAD is a D / C field information identifying whether the subsequent information is is to either control information data information is stored, the channel ID and the size of the corresponding MAC-es PDU and fields DDI field and the corresponding number fraction of MAC-es PDU to set the n field in which the number of MAC-es PDU is stored (in this case, n (n is a natural number)) but is stored, the scheduling in a DDI 0 field information indicating the presence or absence of information is stored, and n number of MAC-es PAD fields, and MAC-c PDU field MAC layer control information is stored, and Padiing field padding is stored constructed. MAC−c PDUは、対応するValueのMAC Control PDUの種別が格納されるTypeフィールドと、対応するValueの長さが格納されるLengthフィールドと、MAC制御情報が格納されるValueフィールドとを組としたn個のフィールドで構成される。 MAC-c PDU includes a Type field the type of the corresponding Value MAC Control PDU of is stored, and Length field length of the corresponding Value is stored, a set and a Value field MAC control information is stored consisting of n of the field was. 移動局3の送信要求送信部320は、Valueフィールドにセグメンテーションステータス(送達確認量積算値およびパケットサイズ)を格納する際には、Typeフィールドにセグメンテーションステータスが含まれている旨を示す種別として「SSTAT」を格納し、基地局2の送信要求受信部218は、Typeフィールドに「SSTAT」が格納されている場合、対応するValueフィールドにセグメンテーションステータスが格納されていると認識することで、セグメンテーションステータスを移動局3から基地局2に通知することが可能となる。 Transmission request transmitting unit 320 of the mobile station 3, when storing the segmentation status (delivery acknowledged amount accumulated value and the packet size) Value field, "SSTAT as the type indicating that contain the segmentation status Type field storing the "transmission request receiving unit 218 of the base station 2, to recognize a case where the Type field" SSTAT "is stored, the corresponding segmentation status Value field contains the segmentation status it is possible to notify the mobile station 3 to the base station 2.

つぎに、レイヤ間インタフェースについて説明する。 Next, a description will be given inter-layer interfaces. 基地局2や移動局3は、一般的に、各機能をレイヤで実現しており、レイヤ間で情報をやりとりして各レイヤの処理を行う。 The base station 2 and mobile station 3, generally, each function is realized by the layer, and information is exchanged between layers performing the processing of each layer. ここでは、移動局3の制御部319によるパケットバッファ312の制御やセグメント処理、および再送制御部314による再送処理を実現するRLC(Radio Link Control)レイヤと、制御部319による基地局2がスケジューリング処理や無線伝送制御処理を実現するために必要な情報を通知する処理を行なうMAC(Medium Access Control)レイヤとの間で伝送する情報について説明する。 Here, the control and segment handling of the packet buffer 312 by the control unit 319 of the mobile station 3, and an RLC (Radio Link Control) layer to achieve a retransmission process by retransmission control section 314, the base station 2 by the control unit 319 scheduling It will be described and the information to be transmitted between the MAC (Medium Access control) layer that performs processing of notifying the information required to implement the wireless transmission control process.

RLCレイヤとMACレイヤとの間では、送達確認量積算値とパケットサイズとが伝送される。 Between the RLC layer and the MAC layer, the delivery acknowledged amount accumulated value and the packet size are transmitted. すなわち、上述した無線インタフェースにおけるセグメンテーションステータスがRLCレイヤとMACレイヤとの間でもやりとりされる。 In other words, the segmentation status in a wireless interface as described above is exchanged also between the RLC layer and the MAC layer. RLCレイヤとMACレイヤ間においても、セグメンテーションステータスは、移動局3内の複数論理チャネル単位毎に通知してもよいし、特定のチャネル(たとえば、優先度の高いチャネル)のみを通知するようにしてもよく、複数論理チャネルをまとめて移動局3単位で通知するようにしてもよい。 Even between the RLC layer and the MAC layer, the segmentation status may notify every plural logical channel basis in the mobile station 3, a particular channel (e.g., high priority channel) so as to notify only at best, it may be reported by the mobile station 3 units together multiple logical channels.

また、セグメンテーションステータスの通知タイミングは、送信要求報告タイミングと同様に、移動局3内に送信すべきパケットが存在する場合でもよいし、予め定められた周期毎であってもよいし、セグメンテーションが発生した場合であってもよい。 The notification timing segmentation status, as well as the transmission request reporting time, may be the case where a packet to be transmitted to the mobile station 3 is present, may be a per predetermined cycle, segmentation occurs it may be the case that was.

図26は、3gpp TS25.321を拡張したRLCレイヤとMACレイヤとの間の伝達情報(プリミティブ)を示す図である。 Figure 26 is a diagram showing transmission information (primitive) between the RLC layer and the MAC layer obtained by extending the 3gpp TS25.321. 図26においては、ParameterとしてRequest、Indication、Response、およびConfirmが定義されている。 In Figure 26, Request, Indication, Response, and Confirm are defined as Parameter. MAC−DATAのRequestとしては、Data、BO(Buffer Occupancy)、UE−ID(User Equipment識別子)、type Indicator、RLC Entity Info、Segmentation Statusを挙げており、MAC−DATAのIndicationとしては、Data、No_TB(Transport Block番号)、TD(Note)、およびError Indicationを挙げている。 The Request for MAC-DATA, Data, BO (Buffer Occupancy), UE-ID (User Equipment Identifier), type Indicator, RLC Entity Info, and cited Segmentation Status, as Indication of MAC-DATA is, Data, No_TB (Transport Block number), cites TD (Note), and Error Indication. また、MAC−STATUSのIndicationとしては、No_PDU(Packet Data Unit番号)、PDU_Size(Packet Data Unitサイズ)、Tx Status、およびStatus_Report_REQを挙げており、MAC−STATUSのResponseとしては、BO(Buffer Occupancy)およびRLC Entity Infoを挙げている。 As the Indication for MAC-STATUS, No_PDU (Packet Data Unit Number), PDU_Size (Packet Data Unit size), Tx Status, and are cited Status_Report_REQ, as the Response of MAC-STATUS, BO (Buffer Occupancy), and It cites the RLC Entity Info. すなわち、RLCレイヤからMACレイヤに対して、ParameterのRequestにSegmentation Statusを追加している。 That is, the MAC layer from the RLC layer, are adding Segmentation Status to the Request Parameter.

以上説明したように、この実施の形態10においては、送信要求としてバッファ状態報告を用い、レイヤ間の伝達情報として3gpp TS25.321を拡張してParameterのRequestにセグメンテーションステータスを含めるようにしているため、従来の無線インタフェースやレイヤ間インタフェースを大きく変更することなく、スケジューリングに必要な情報を伝達することができる。 As described above, in the tenth embodiment uses a buffer status report as a transmission request, since extending the 3gpp TS25.321 as the transfer information between the layers is to include the segmentation status to the Request Parameter , without significantly changing the conventional wireless interfaces and inter-layer interfaces can transmit information necessary for scheduling.

実施の形態11. Embodiment 11.
先の実施の形態9においては、移動局3が送達確認量積算値を管理し、基地局2から無線転送ブロックを正常に受信できたことを示す送達確認を受信した際に、移動局3が送達確認量積算値を更新して基地局2に通知し、基地局2のスケジューラ部219が、通知された送達確認量積算値に基づいてスケジューリングを行うようにしたが、この実施の形態11では、送達確認量積算値の代わりに送信済みデータ量積算値を用いる場合について説明する。 In Embodiment 9 of the previous embodiment, when the mobile station 3 manages the delivery acknowledged amount accumulated value, receives the acknowledgment indicating that the normally received the wireless transfer block from the base station 2, the mobile station 3 update acknowledgment amount accumulated value and notifies the base station 2, the scheduler unit 219 of the base station 2, but to perform scheduling based on the notified delivery acknowledged amount accumulated value, in the eleventh embodiment , the case of using the transmitted data amount accumulated value instead of the acknowledgment amount accumulated value.

なお、この実施の形態11の通信システムは先の図1に示した実施の形態1の通信システムと同じであるので、ここではその説明を省略する。 Since the communication system of Embodiment 11 is the same as the communication system of the first embodiment shown previously in FIG. 1, a description thereof will be omitted. また、この実施の形態11の移動局3および基地局2は先の図9および図10に示した実施の形態2の移動局3および基地局2と同じであるが、移動局3の制御部319が自局の送信済みデータ量積算値を記憶しており、無線転送ブロックを送信すると送信済みデータ量積算値を更新する点と、移動局3の制御部319が予め定められた送信要求報告タイミングになると送信済みデータ量積算値を基地局2に送信する制御を行う点が異なる。 Although the mobile station 3 and the base station 2 of the eleventh embodiment is the same as the mobile station 3 and the base station 2 of the second embodiment shown above 9 and 10, the control unit of the mobile station 3 319 stores the transmitted data amount accumulated value of the own station, the wireless transfer block transmitting a point to update the transmitted data amount accumulated value, the transmission control unit 319 of the mobile station 3 has a predetermined request report that performs control to transmit the transmitted data amount accumulated value to the base station 2 to become different timings. ここで、送信済みデータ量積算値とは、移動局3が送信したデータ量、すなわち移動局3が送信した無線転送ブロックのサイズの積算値である。 Here, the transmitted data amount accumulated value, the amount of the mobile station 3 transmits the data, i.e. the mobile station 3 is an integrating value of the size of the transmission radio transfer blocks.

つぎに、この発明における通信システムの実施の形態11の動作を説明する。 Next, an operation of the eleventh embodiment of the communication system in the present invention. まず、移動局3が基地局2に送信済みデータ量積算値を通知し、基地局2がスケジューリングを行う動作について説明する。 First, the mobile station 3 notifies the transmitted data amount accumulated value to the base station 2, the base station 2 will be described operation of scheduling.

移動局3が図示しない上位レイヤ処理部から送信すべきデータを受けると、移動局3のパケット生成部311は、送信すべきデータからパケットを生成して、パケットバッファ312に出力する。 When receiving the data to be transmitted from the upper layer processor for the mobile station 3 is not shown, the packet generation unit 311 of the mobile station 3 generates a packet from data to be transmitted, and outputs the packet buffer 312. 移動局3のパケットバッファ312は、パケットをバッファリングする。 Packet buffer 312 of the mobile station 3 buffers the packet.

移動局3の制御部319は、予め定められた送信要求報告タイミングになると、記憶している送信済みデータ量積算値とパケットサイズ情報とを含む送信要求を生成し、生成した送信要求を送信要求送信部320に出力する。 Control unit 319 of the mobile station 3, at a transmission request report predetermined timing, generates a transmission request including the transmitted data amount accumulated value and the packet size information stored, transmitted request generated transmission request and outputs to the transmitting unit 320. 送信要求送信部320は、無線信号送受信部316を介して送信要求を基地局2に送信する。 Transmission request transmitting unit 320 transmits the transmission request via the wireless signal transmitting and receiving section 316 to the base station 2.

基地局2の無線信号送受信部211を介して送信要求を受信すると、送信要求受信部218は、受信した送信要求をスケジューラ部219に出力する。 Upon receiving the transmission request via the wireless signal transmitting and receiving unit 211 of the base station 2, the transmission request receiving unit 218 outputs the received transmission request to the scheduler unit 219. スケジューラ部219は、送信要求を送信した移動局3に対応付けて送信済みデータ量積算値およびパケットサイズ情報を記憶する。 The scheduler unit 219 stores the transmitted data amount accumulated value and the packet size information in correspondence with the mobile station 3 that transmitted the transmission request.

予め定められたスケジューリング時間になると、基地局2のスケジューラ部219は、移動局3に対応付けて記憶している送信済みデータ量積算値に基づいてパケットの優先度を決定し、決定した優先度に従って移動局3に無線リソースを割り当てるスケジューリング処理を実行する。 Becomes the predetermined scheduling time, the scheduler unit 219 of the base station 2, the priority of the packet is determined based on the transmitted data amount accumulated value stored in correspondence with the mobile station 3, determined priority performing a scheduling process for allocating the radio resources to the mobile station 3 in accordance with. なお、スケジューリング処理は、先の図6のフローチャートを参照して説明した動作と同じであるので、ここではその説明を省略する。 Note that the scheduling process is the same as the operation described with reference to the flowchart of previous FIG. 6, the description thereof is omitted here. 送信指示送信部217は、スケジューラ部219が無線回線品質情報およびパケットサイズ情報に基づいて決定した無線転送ブロックのサイズの情報(無線転送ブロックサイズ情報)およびスケジューリング処理によってスケジューリングした情報を送信指示として各移動局3に送信する。 Transmission instruction transmitting unit 217, the information the scheduler unit 219 has scheduled by the determined wireless transfer block size information (wireless transfer block size information) and the scheduling process on the basis of the channel quality information and the packet size information as transmission instruction It is transmitted to the mobile station 3.

なお、移動局3が対象とするパケットサイズを送信要求に含めておき、基地局2のスケジューラ部219は、送信済みデータ量積算値が同じ移動局3については、パケットサイズが大きい移動局3を優先するようにスケジューリングを行うようにしてもよい。 Incidentally, should be included packet size mobile station 3 is intended to the transmission request, the scheduler unit 219 of the base station 2, the transmitted data amount accumulated value is the same mobile station 3, the mobile station 3 packet size is larger it may perform scheduling so as to preferentially.

つぎに、移動局3がパケットを構成する無線転送ブロックを送信する動作について説明する。 Next, an operation of the mobile station 3 transmits the wireless transfer blocks constituting the packet. 移動局3の無線信号送受信部316を介して送信指示を受けると、送信指示受信部318は、受信した送信指示を制御部319に出力する。 When receiving a transmission instruction via the wireless signal transmitting and receiving unit 316 of the mobile station 3, the transmission instruction receiving unit 318 outputs the transmission instruction received to the control unit 319. 制御部319は、送信指示に含まれる無線転送ブロックサイズを無線転送ブロック生成情報として無線転送ブロック生成部313に出力する。 Control unit 319 outputs the wireless transfer block generating unit 313 to the wireless transfer block size contained in the transmission instruction as the wireless transfer block generation information. また、制御部319は、記憶している送信済みデータ量積算値に送信指示に含まれる無線転送ブロックサイズを加算して送信済みデータ量積算値を更新する。 The control unit 319 updates the transmitted data amount accumulated value by adding the wireless transfer block size contained in the transmission instruction to the transmitted data amount accumulated value stored. 制御部319は、あるパケットを構成する無線転送ブロックを全て送信済みとした場合には、送信済みデータ量積算値を初期化する。 Control unit 319, when the wireless transfer blocks constituting a certain packet and all transmitted initializes the transmitted data amount accumulated value.

移動局3の無線転送ブロック生成部313は、無線転送ブロック生成情報に基づいて、パケットバッファ312にバッファリングされているパケットから無線転送ブロックを生成し、生成した無線転送ブロックを再送制御部314に出力する。 Wireless transfer block generating unit 313 of the mobile station 3 based on the wireless transfer block generation information, generates wireless transfer blocks from the packet buffered in the packet buffer 312, the generated wireless transfer blocks to the retransmission control unit 314 Output.

移動局3の再送制御部314は、無線転送ブロックを受けると再送時に必要な処理を行なった後に無線転送ブロックを無線転送ブロック送信部317に出力し、無線転送ブロック送信部317は無線信号送受信部316を介して無線転送ブロックを基地局2に送信する。 Retransmission control unit 314 of the mobile station 3 outputs a wireless transfer blocks to the wireless transfer block transmitting unit 317 after performing processing necessary for retransmission and receive wireless transfer blocks, the wireless transfer block transmitting unit 317 radio signal transceiver 316 via transmitting the wireless transfer blocks to the base station 2.

基地局2の無線転送ブロック受信部213は、無線信号送受信部211を介して受信した信号から無線転送ブロックを抽出して再送制御部214に出力する。 Wireless transfer block receiving unit 213 of the base station 2 outputs the signal received through the radio signal transceiver 211 to the retransmission control unit 214 extracts the wireless transfer blocks. 再送制御部214は、無線転送ブロックを正常に受信できたかどうかを判定する。 Retransmission control section 214 determines whether or not received correctly wireless transfer blocks. 無線転送ブロックを正常に受信できた場合、再送制御部214は、無線転送ブロックをパケット再生部215に出力する。 If received successfully the wireless transfer blocks, the retransmission control unit 214 outputs the wireless transfer block to the packet reproducing unit 215. また、再送制御部214は、無線転送ブロックを正常に受信できたことを再送制御信号送信部212に通知する。 Further, the retransmission control unit 214 notifies that it has successfully received the wireless transfer block to the retransmission control signal transmitting unit 212.

基地局2のパケット再生部215は、パケットを構成する全ての無線転送ブロックが正常に受信されたパケットを再生すると、再生したパケットを有線信号送信部216を介して有線ネットワーク1に送信する。 Packet reproducing unit 215 of the base station 2, to play a packet all the wireless transfer blocks has been received normally constituting the packet, and transmits the reproduced packet to the wired network 1 via the wired signal transmitting unit 216.

一方、無線転送ブロックを正常に受信できなかった場合、基地局2の再送制御部214は、無線転送ブロックを廃棄するとともに、無線転送ブロックが正常に受信できなかったことを再送制御信号送信部212に通知する。 On the other hand, if not normally receive the wireless transfer blocks, the retransmission control unit 214 of the base station 2 is configured to discard the wireless transfer blocks, the retransmission control that the wireless transfer block is not normally received signal transmitting unit 212 to notify.

基地局2の再送制御信号送信部212は、無線転送ブロックが正常に受信できなかったことが通知された場合には再送制御情報として再送要求を、無線転送ブロックが正常に受信できたことが通知された場合には再送制御情報として送達確認を無線信号送受信部211を介して移動局3に送信する。 Retransmission control signal transmitting unit 212 of the base station 2, informed that a retransmission request as a retransmission control information, the wireless transfer block has been received correctly when the wireless transfer block has been notified that could not be received normally sends acknowledgment as the retransmission control information to the mobile station 3 via the wireless signal transmitting and receiving section 211 if it is.

移動局3の再送制御部314は、無線信号送受信部316および再送制御信号受信部315を介して受信した再送制御情報に基づいて無線転送ブロック単位での再送を行なうか否かを決定する。 Retransmission control unit 314 of the mobile station 3 determines whether to perform retransmission in the wireless transfer blocks based on the retransmission control information received via the wireless signal transmitting and receiving section 316 and retransmission control signal receiving unit 315. 再送制御部314は、再送制御情報が無線転送ブロックの再送を要求する再送要求の場合、再送を要求された無線転送ブロックに対して所定の再送処理を実行する。 Retransmission control unit 314, if the retransmission request retransmission control information requesting retransmission of the wireless transfer blocks, executes a predetermined retransmission processing to the radio transfer blocks requested retransmission.

以上説明したように、この実施の形態11においては、基地局2が、移動局3から受信した送信要求に含まれるパケット長および無線回線品質情報に基づいて無線転送ブロックのサイズを決定するとともに、送信要求に含まれる移動局3が基地局2に送信した無線転送ブロックのサイズの積算値を示す送信済みデータ量積算値に基づいて優先度を決定し、決定した優先度に基づいて移動局3が送信すべきパケットを構成する無線転送ブロックに無線リソースを割り当て、無線転送ブロックのサイズおよび無線リソースの割り当てを含む送信指示を移動局3に送信する。 As described above, in this Embodiment 11, the base station 2, and determines the size of the wireless transfer blocks based on the packet length and channel quality information included in the transmission request received from the mobile station 3, based on the transmitted data amount accumulated value indicating an accumulated value of sizes of wireless transfer blocks that the mobile station 3 included in the transmission request is transmitted to the base station 2 determines the priority, the mobile station 3 based on the determined priority There allocated radio resources to the wireless transfer blocks constituting the packet to be transmitted, it transmits a transmission instruction including the allocation size and radio resources of the wireless transfer blocks to the mobile station 3. 移動局3は、送信指示に含まれる無線転送ブロックサイズに基づいて送信すべきパケットを分割して無線転送ブロックを生成し、送信指示に含まれる無線リソースの割り当てに基づいて生成した無線転送ブロックを基地局2に送信する。 Mobile station 3 divides the packet to be transmitted based on the wireless transfer block size contained in the transmission instruction generates wireless transfer blocks, the wireless transfer block generated based on the allocation of radio resources included in the transmission instruction transmitted to the base station 2. すなわち、移動局3が基地局2に送信した無線転送ブロックのサイズの積算値を示す送信済みデータ量積算値を基地局2に通知し、基地局2が、通知された送信済みデータ量積算値に基づいてスケジューリングを行う。 That is, the transmitted data amount accumulated value indicating an accumulated value of sizes of wireless transfer blocks that the mobile station 3 transmits to the base station 2 notifies the base station 2, the base station 2, the notified transmitted data amount accumulated value performs scheduling based on. これにより、パケットを複数の無線転送ブロックに分割して送信する際に、送信先に無線転送ブロックが到達しないためにパケットを再生することができずに既に送達確認されている無線転送ブロックが無駄になってしまう確率を減らして、無線回線を有効利用することができる。 Thus, when transmitting by dividing the packet into a plurality of wireless transfer blocks, wasted wireless transfer blocks that are already acknowledged without being able to reproduce the packet to the destination does not reach the wireless transfer block is reduce the probability that it will become, it is possible to effectively utilize the radio channel.

なお、この実施の形態11の通信システムを3gpp Long Term Evolutionに適用する場合は、先の実施の形態9を3gpp Long Term Evolutionに適用した実施の形態10の送達確認量積算値の代わりに、送信済みデータ量積算値を用いるようにすればよい。 Incidentally, the communication system of Embodiment 11 when applied to 3gpp Long Term Evolution is the ninth previous embodiment, instead of the delivery acknowledged amount accumulated value of the tenth embodiment is applied to 3gpp Long Term Evolution, transmission it is sufficient to use requires data amount accumulated value. これにより、従来の無線インタフェースやレイヤ間インタフェースを大きく変更することなく、スケジューリングに必要な情報を伝達することができる。 Thus, without greatly changing the conventional wireless interfaces and inter-layer interfaces can transmit information necessary for scheduling.

また、移動局3が送信指示を受けた場合、記憶している送信済みデータ量積算値に基づく優先度の高い論理チャネルを選択し、その論理チャネル内のデータから無線転送ブロックを生成するようにしてもよい。 Also, when the mobile station 3 receives a transmission instruction, select the higher logical channel priority based on the transmitted data amount accumulated value stored, from the data in that logical channel to generate a wireless transfer block it may be.

さらに、先の実施の形態3で記載したように、スケジューラ部219が「滞留許容残時間」を考慮するようにしてもよい。 Further, as described in the third previous embodiment, the scheduler unit 219 may be taken into consideration the "residence permissible remaining time". この場合、移動局3から送信済みデータ量積算値とともに「滞留許容残時間」を基地局2に通知するようにすればよい。 In this case, it is sufficient to "stay permitted remaining period" with the transmitted data amount accumulated value from the mobile station 3 to notify the base station 2.

実施の形態12. Embodiment 12.
先の実施の形態2においては、上り方向の通信において基地局2のスケジューラ部219は、無線転送ブロックを正常に受信できたことが再送制御部214から通知されると、移動局3に対応付けて記憶している送達確認量積算値を更新し、更新した送信送達量積算値に基づいてスケジューリングを行うようにした。 In Embodiment 2 of the previous embodiment, the scheduler unit 219 of the base station 2 in the upstream communication, when it has normally received the wireless transfer blocks is notified from the retransmission control unit 214, the correspondence to the mobile station 3 update acknowledgment amount accumulated value stored Te, and to perform scheduling based on the updated transmit delivery amount accumulated value.

この実施の形態12では、上り方向の通信において基地局2のスケジューラ部219が、送達が確認された無線転送ブロックの送達確認量積算値ではなく、スケジューリング処理によって無線リソースを割り当てて移動局3に送信させる無線転送ブロックのサイズの積算値、すなわち送信指示によって移動局3が送信する無線転送ブロックのサイズの積算値である送信済みデータ量積算値を用いてスケジューリングを行うものである。 In this embodiment 12, the scheduler unit 219 of the base station 2 in a communication of the uplink is not a delivery acknowledged amount accumulated value of the delivery is confirmed wireless transfer blocks, the mobile station 3 allocates the radio resources by scheduling process accumulated value of sizes of wireless transfer blocks to be transmitted, that is, it performs scheduling using the transmitted data amount accumulated value is the mobile station 3 is an integrated value of the size of the wireless transfer blocks to be transmitted by the transmission instruction.

なお、この実施の形態12の通信システムは先の図1に示した実施の形態1の通信システムと同じであるので、ここではその説明を省略する。 Since the communication system of this embodiment 12 is the same as the communication system of the first embodiment shown previously in FIG. 1, a description thereof will be omitted. また、この実施の形態12の移動局3および基地局2は先の図9および図10に示した実施の形態2の移動局3および基地局2と同じであるが、基地局2のスケジューラ部219が、無線転送ブロックを正常に受信できたことが再送制御部214から通知されると、移動局3に対応付けて記憶している送達確認量積算値を更新するのではなく、スケジューリング処理を実行した後にスケジューリング処理によって割り当てた無線転送ブロックサイズを移動局3に対応付けて記憶している送信済みデータ量積算値に加算して送信済みデータ量積算値を更新し、つぎのスケジューリング処理において、この送信済みデータ量積算値を用いて無線リソースを割り当てる点が異なる。 Although the mobile station 3 and the base station 2 of Embodiment 12 is the same as the mobile station 3 and the base station 2 of the second embodiment shown above 9 and 10, the scheduler unit of the base station 2 219, when it has normally received the wireless transfer blocks is notified from the retransmission control unit 214, instead of updating the acknowledgment amount accumulated value stored in correspondence with the mobile station 3, a scheduling process the wireless transfer block size allocated by the scheduling processing after executing in association with the mobile station 3 is added to the transmitted data amount accumulated value stored to update the transmitted data amount accumulated value, the scheduling process the next, point allocating radio resources using the transmitted data amount accumulated values ​​are different.

つぎに、この発明における通信システムの実施の形態12の動作を説明する。 Next, an operation of the twelfth embodiment of the communication system in the present invention. まず、移動局3において送信すべきパケットが発生した際の動作について説明する。 First, the operation when the packet to be transmitted in the mobile station 3 is generated.

移動局3が図示しない上位レイヤ処理部から送信すべきデータを受けると、移動局3のパケット生成部311は、送信すべきデータからパケットを生成して、パケットバッファ312に出力する。 When receiving the data to be transmitted from the upper layer processor for the mobile station 3 is not shown, the packet generation unit 311 of the mobile station 3 generates a packet from data to be transmitted, and outputs the packet buffer 312.

移動局3のパケットバッファ312は、新規のパケットをバッファリングしたことを制御部319に通知する。 Packet buffer 312 of the mobile station 3 notifies the control unit 319 that buffers the new packet. 制御部319は、新規のパケットをバッファリングしたこと、すなわち基地局2に送信すべきパケットが発生したことを通知する送信要求を生成して送信要求送信部320に出力する。 Control unit 319 outputs a new packet that was buffered, i.e. to the transmission request transmitting unit 320 generates a transmission request packet to be transmitted to the base station 2 is notified of the occurrence. 制御部319は送信要求内にパケットのサイズを示すパケットサイズ情報を含めておく。 Controller 319 should include the packet size information indicating the size of the packet in the transmission request. 移動局3の送信要求送信部320は、無線信号送受信部316を介して送信要求を基地局2に送信する。 Transmission request transmitting unit 320 of the mobile station 3 transmits the transmission request via the wireless signal transmitting and receiving section 316 to the base station 2.

基地局2の無線信号送受信部211を介して送信要求を受信すると、送信要求受信部218は、受信した送信要求をスケジューラ部219に出力する。 Upon receiving the transmission request via the wireless signal transmitting and receiving unit 211 of the base station 2, the transmission request receiving unit 218 outputs the received transmission request to the scheduler unit 219. スケジューラ部219は、送信要求を送信した移動局3に対応付けて送信済みデータ量積算値およびパケットサイズを記憶する。 The scheduler unit 219 stores the transmitted data amount accumulated value and the packet size in correspondence with the mobile station 3 that transmitted the transmission request. このとき送信済みデータ量積算値を初期化して記憶する。 At this time and stores the initialized the transmitted data amount accumulated value.

つぎに、移動局3がパケットを構成する無線転送ブロックを送信する動作について説明する。 Next, an operation of the mobile station 3 transmits the wireless transfer blocks constituting the packet. 移動局3の無線信号送受信部316を介して送信指示を受けると、送信指示受信部318は、受信した送信指示を制御部319に出力する。 When receiving a transmission instruction via the wireless signal transmitting and receiving unit 316 of the mobile station 3, the transmission instruction receiving unit 318 outputs the transmission instruction received to the control unit 319. 制御部319は、送信指示に含まれる無線転送ブロックサイズを無線転送ブロック生成情報として無線転送ブロック生成部313に出力する。 Control unit 319 outputs the wireless transfer block generating unit 313 to the wireless transfer block size contained in the transmission instruction as the wireless transfer block generation information.

移動局3の無線転送ブロック生成部313は、無線転送ブロック生成情報に基づいて、パケットバッファ312にバッファリングされているパケットから無線転送ブロックを生成し、生成した無線転送ブロックを再送制御部314に出力する。 Wireless transfer block generating unit 313 of the mobile station 3 based on the wireless transfer block generation information, generates wireless transfer blocks from the packet buffered in the packet buffer 312, the generated wireless transfer blocks to the retransmission control unit 314 Output.

移動局3の再送制御部314は、無線転送ブロックを受けると再送時に必要な処理を行なった後に無線転送ブロックを無線転送ブロック送信部317に出力し、無線転送ブロック送信部317は無線信号送受信部316を介して無線転送ブロックを基地局2に送信する。 Retransmission control unit 314 of the mobile station 3 outputs a wireless transfer blocks to the wireless transfer block transmitting unit 317 after performing processing necessary for retransmission and receive wireless transfer blocks, the wireless transfer block transmitting unit 317 radio signal transceiver 316 via transmitting the wireless transfer blocks to the base station 2.

基地局2の無線転送ブロック受信部213は、無線信号送受信部211を介して受信した信号から無線転送ブロックを抽出して再送制御部214に出力する。 Wireless transfer block receiving unit 213 of the base station 2 outputs the signal received through the radio signal transceiver 211 to the retransmission control unit 214 extracts the wireless transfer blocks. 再送制御部214は、無線転送ブロックを正常に受信できたかどうかを判定する。 Retransmission control section 214 determines whether or not received correctly wireless transfer blocks. 無線転送ブロックを正常に受信できた場合、再送制御部214は、無線転送ブロックをパケット再生部215に出力する。 If received successfully the wireless transfer blocks, the retransmission control unit 214 outputs the wireless transfer block to the packet reproducing unit 215. また、再送制御部214は、無線転送ブロックを正常に受信できたことを再送制御信号送信部212に通知する。 Further, the retransmission control unit 214 notifies that it has successfully received the wireless transfer block to the retransmission control signal transmitting unit 212.

基地局2のパケット再生部215は、パケットを構成する全ての無線ブロックが正常に受信されてパケットを再生すると、再生したパケットを有線信号送信部216を介して有線ネットワーク1に送信する。 Packet reproducing unit 215 of the base station 2, when all the radio blocks constituting the packet to reproduce successfully received packet, and transmits the reproduced packet to the wired network 1 via the wired signal transmitting unit 216.

一方、無線転送ブロックを正常に受信できなかった場合、基地局2の再送制御部214は、無線転送ブロックを廃棄するとともに、無線転送ブロックが正常に受信できなかったことを再送制御信号送信部212に通知する。 On the other hand, if not normally receive the wireless transfer blocks, the retransmission control unit 214 of the base station 2 is configured to discard the wireless transfer blocks, the retransmission control that the wireless transfer block is not normally received signal transmitting unit 212 to notify.

基地局2の再送制御信号送信部212は、無線転送ブロックが正常に受信できなかったことが通知された場合には再送制御情報として再送要求を、無線転送ブロックが正常に受信できたことが通知された場合には再送制御情報として送達確認を無線信号送受信部211を介して移動局3に送信する。 Retransmission control signal transmitting unit 212 of the base station 2, informed that a retransmission request as a retransmission control information, the wireless transfer block has been received correctly when the wireless transfer block has been notified that could not be received normally sends acknowledgment as the retransmission control information to the mobile station 3 via the wireless signal transmitting and receiving section 211 if it is.

移動局3の再送制御部314は、無線信号送受信部316および再送制御信号受信部315を介して受信した再送制御情報に基づいて無線転送ブロック単位での再送を行なうか否かを決定する。 Retransmission control unit 314 of the mobile station 3 determines whether to perform retransmission in the wireless transfer blocks based on the retransmission control information received via the wireless signal transmitting and receiving section 316 and retransmission control signal receiving unit 315. 再送制御部314は、再送制御情報が無線転送ブロックの再送を要求する再送要求の場合、再送を要求された無線転送ブロックに対して所定の再送処理を実行する。 Retransmission control unit 314, if the retransmission request retransmission control information requesting retransmission of the wireless transfer blocks, executes a predetermined retransmission processing to the radio transfer blocks requested retransmission.

つぎに、基地局2のスケジューラ部219の動作について説明する。 Next, the operation of the scheduler unit 219 of the base station 2. 予め定められたスケジューリング時間になると、基地局2のスケジューラ部219は、移動局3に対応付けて記憶している送信済みデータ量積算値に基づいてパケットの優先度を決定し、決定した優先度にしたがって移動局3に無線リソースを割り当てるスケジューリング処理を実行する。 Becomes the predetermined scheduling time, the scheduler unit 219 of the base station 2, the priority of the packet is determined based on the transmitted data amount accumulated value stored in correspondence with the mobile station 3, determined priority performing a scheduling process for allocating the radio resources to the mobile station 3 in accordance with. なお、スケジューリング処理は、先の図6のフローチャートを参照して説明した実施の形態1のスケジューリング処理とほぼ同じであり、相違点は、実施の形態1では送達確認量積算値を無線転送ブロックをスケジューリングする際の優先度として使用したのに対して、この実施の形態12では送信済みデータ量積算値を無線転送ブロックをスケジューリングする際の優先度として使用する点であるので、ここではその説明を省略する。 Note that the scheduling process is approximately the same as the scheduling process of the first embodiment described with reference to the flowchart of previous FIG. 6, difference, the acknowledgment amount accumulated value in the first embodiment the wireless transfer block whereas was used as a priority in scheduling, since the transmitted data amount accumulated value in this embodiment 12 is that used as the priority when scheduling a radio transfer blocks, here the description omitted.

スケジューリング処理が終了すると、スケジューラ部219は、移動局3に対応付けて記憶している送信済みデータ量積算値にスケジューリング処理によって割り当てた無線転送ブロックサイズを加算して送信済みデータ量積算値を更新する。 When scheduling process is completed, the scheduler unit 219 updates the transmitted data amount accumulated value by adding the wireless transfer block size allocated by the scheduling processing transmitted data amount accumulated value stored in correspondence with the mobile station 3 to. また、あるパケットを構成する無線転送ブロックをすべて送信済みとした場合には、スケジューラ部219は、送信済みとした移動局3に対応付けて記憶している送信済みデータ量積算値を初期化する。 Further, when all sent to the wireless transfer blocks constituting the certain packets, the scheduler unit 219 initializes the transmitted data amount accumulated value stored in correspondence with the mobile station 3 that was sent .

以上説明したように、この実施の形態12においては、基地局2が、移動局3から受信した送信要求に含まれるパケット長および無線回線品質情報に基づいて無線転送ブロックのサイズを決定するとともに、移動局3に対応付けた当該移動局に送信した送信指示に含まれる無線転送ブロックのサイズの積算値を示す送信済みデータ量積算値に基づいて優先度を決定し、決定した優先度に基づいて移動局3が送信すべきパケットを構成する無線転送ブロックに無線リソースを割り当て、無線転送ブロックのサイズおよび無線リソースの割り当てを含む送信指示を移動局3に送信する。 As described above, in Embodiment 12, the base station 2, and determines the size of the wireless transfer blocks based on the packet length and channel quality information included in the transmission request received from the mobile station 3, based on the transmitted data amount accumulated value indicating an accumulated value of sizes of wireless transfer blocks included in the transmission to the mobile station associated with the mobile station 3 transmits an instruction to determine the priority, based on the determined priority assigned radio resources to the wireless transfer blocks that the mobile station 3 constitutes a packet to be transmitted, it transmits a transmission instruction including the allocation size and radio resources of the wireless transfer blocks to the mobile station 3. 移動局3は、送信指示に含まれる無線転送ブロックサイズに基づいて送信すべきパケットを分割して無線転送ブロックを生成し、送信指示に含まれる無線リソースの割り当てに基づいて生成した無線転送ブロックを基地局2に送信する。 Mobile station 3 divides the packet to be transmitted based on the wireless transfer block size contained in the transmission instruction generates wireless transfer blocks, the wireless transfer block generated based on the allocation of radio resources included in the transmission instruction transmitted to the base station 2. すなわち、基地局2は、送信指示によって移動局3が送信する無線転送ブロックのサイズの積算値である送信済みデータ量積算値を用いてスケジューリングを行う。 That is, the base station 2 performs the scheduling by using the transmitted data amount accumulated value is an integrated value of the size of the wireless transfer blocks that the mobile station 3 transmits the transmission instruction. これにより、パケットを複数の無線転送ブロックに分割して送信する際に、送信先に無線転送ブロックが到達しないためにパケットを再生することができずに既に送達確認されている無線転送ブロックが無駄になってしまう確率を減らして、無線回線を有効利用することができる。 Thus, when transmitting by dividing the packet into a plurality of wireless transfer blocks, wasted wireless transfer blocks that are already acknowledged without being able to reproduce the packet to the destination does not reach the wireless transfer block is reduce the probability that it will become, it is possible to effectively utilize the radio channel.

なお、先の実施の形態3で記載したように、スケジューラ部219が「滞留許容残時間」を考慮するようにしてもよい。 Note that, as described in the third previous embodiment, the scheduler unit 219 may be taken into consideration the "residence permissible remaining time". この場合、移動局3から「滞留許容残時間」を基地局2に通知するようにすればよい。 In this case, it is sufficient from the mobile station 3 to "stay permitted remaining period" to notify the base station 2.

実施の形態13. Embodiment 13.
図27を用いてこの発明の実施の形態13を説明する。 The embodiment 13 of the present invention will be described with reference to FIG. 27. この実施の形態13では、先の実施の形態12の通信システムを3gpp Long Term Evolutionに適用した場合について説明する。 In the thirteenth embodiment will be described as applied to a communication system of Embodiment 12 of the previous embodiment in 3gpp Long Term Evolution. 基地局2のスケジューラ部219は、パケットに対する送信済みのデータ量である送信済みデータ量積算値を用いてスケジューリング処理を行なう。 The scheduler unit 219 of the base station 2 performs the scheduling process by using the transmitted data amount accumulated value is a data amount of the transmitted for the packet. そのため、移動局3から基地局2には、パケットバッファ312に蓄積されているパケットのデータ総量と、および基地局2に到着するパケットのサイズ(到着パケットサイズ)を通知する必要がある。 Therefore, the base station 2 from the mobile station 3, it is necessary to inform the data amount of packets stored in the packet buffer 312, and the size of the packet arriving at the base station 2 (arriving packet size). まず、移動局3から基地局2にデータ総量および到着パケットサイズを通知する無線インタフェースについて説明する。 First, a description from the mobile station 3 to the base station 2 for radio interface for notifying the data amount and the arriving packet size.

先の実施の形態10で説明したように、3gpp Long Term Evolutionには、移動局の送信バッファの状態を報告するBuffer Status Report(バッファ状態報告)がある。 As described in Embodiment 10 of the previous embodiment, the 3gpp Long Term Evolution, there are Buffer Status Report (buffer status report) reporting the status of the transmission buffer of the mobile station. 移動局3は、このバッファ状態報告を送信要求として用いて、パケットバッファ312内に蓄積されているパケットのデータ総量と到着パケットサイズとを基地局2に通知する。 Mobile station 3, the buffer status report is used as a transmission request, and notifies the data amount and the arriving packet size of packets accumulated in the packet buffer 312 to the base station 2.

具体的には、予め定められた送信要求報告タイミングになると、制御部319がパケットバッファ312内に蓄積されているパケットのデータ総量と送信要求の対象となるパケットのパケットサイズ(到着パケットサイズ)を送信要求送信部320に通知する。 Specifically, at the transmission request reporting predetermined timing, packet size of the packet to the control unit 319 is the target data amount and transmission request packet stored in the packet buffer 312 (the arriving packet size) It notifies the transmission request transmitting unit 320. そして、送信要求送信部320が、通知されたデータ総量および到着パケットサイズからバッファ状態報告を生成し、生成したバッファ状態報告を無線信号送受信部316を介して基地局2に送信する。 Then, the transmission request transmitting unit 320, generates the notified data amount and the arriving packet size from the buffer status report, and transmits the generated buffer status report to the base station 2 via the wireless signal transmitting and receiving unit 316. 基地局2の送信要求受信部218は、無線信号送受信部211を介してバッファ状態報告を受信すると、バッファ状態報告から到着パケットサイズを抽出してスケジューラ部219に出力する。 Transmission request receiving unit 218 of the base station 2 receives the buffer status report via the wireless signal transmitting and receiving section 211, and outputs to the scheduler unit 219 extracts the arriving packet size from the buffer status report.

なお、移動局3がバッファ状態報告を基地局2に送信する送信要求報告タイミングは、移動局3内に送信すべきパケットが存在する場合でもよいし、予め定められた周期毎であってもよいし、セグメンテーションが発生した場合であってもよい。 The transmission request reporting time which the mobile station 3 transmits the buffer status report to the base station 2 may be the case where a packet to be transmitted to the mobile station 3 is present, it may be a per predetermined cycles and, it may be a case of segmentation has occurred. なお、予め定められた周期は、基地局2から指定される最大無線転送ブロックサイズに依存して規定されることとしてもよい。 Note that a defined period in advance, may be defined depending on the maximum wireless transfer block size specified by the base station 2.

また、バッファ状態報告は、移動局3内の複数論理チャネル単位毎に通知してもよいし、特定のチャネル(たとえば、優先度の高いチャネル)のみを通知するようにしてもよく、複数論理チャネルをまとめて移動局3単位で通知するようにしてもよい。 The buffer status report may notify every plural logical channel basis in the mobile station 3, a particular channel (e.g., high channel priority) may be notified only, multiple logical channels the may be notified by the mobile station 3 units together.

また、到着パケットサイズをバッファ状態報告に含める場合、到着パケットサイズの値をそのまま含めた場合、1バイト以上が必要となるが、パケットバッファ312に蓄積されているデータがない(セグメントされているデータが存在しない)場合、到着パケットサイズを格納するバッファ状態報告の領域が無駄になる。 Further, if the inclusion of the arriving packet size to the buffer status report, if included as a value of the arriving packet size, it is required more than one byte, there is no data stored in the packet buffer 312 (segment displayed data there was no) If present, the area of ​​the buffer status report to store the arriving packet size is wasted. この無駄を無くすために、バッファ状態報告にビット数削減のためにセグメンテーションステータスの有無を示す制御ビットを設けるようにしてもよい。 To eliminate this waste, it may be provided a control bit indicating the presence or absence of the segmentation status for the number of bits reduced to the buffer status report. また、複数論理チャネルをまとめてバッファ状態報告を生成する場合にそのいずれの論理チャネルについてもセグメントされているデータが存在しない場合には、バッファ状態報告に論理チャネルで共通の制御ビットを設けるようにすればよい。 Also, as in the case where data has also been segmented for the one logical channel to generate a buffer status report together multiple logical channel it does not exist, providing the common control bits in logical channel buffer status report do it. この無駄を無くすために、バッファ状態報告にビット数削減のために到着パケットサイズの有無を示す制御ビットを設けるようにしてもよい。 To eliminate this waste, it may be provided a control bit indicating the presence or absence of the arriving packet sizes for the number of bits reduced to the buffer status report. また、複数論理チャネルをまとめてバッファ状態報告を生成する場合にそのいずれの論理チャネルについてもセグメントされているデータが存在しない場合には、バッファ状態報告に論理チャネルで共通の制御ビットを設けるようにすればよい。 Also, as in the case where data has also been segmented for the one logical channel to generate a buffer status report together multiple logical channel it does not exist, providing the common control bits in logical channel buffer status report do it.

さらに、到着パケットサイズのビット数を削減するために、到着パケットサイズをインデックスで表すようにしてもよい。 Furthermore, in order to reduce the number of bits arriving packet size, it may represent the arriving packet size index. この場合、先の図23を参照して実施の形態10においてパケットサイズをインデックス化したのと同様に、到着パケットサイズを予め定められたバイト数刻み(図23の場合は100バイト刻み)にしてインデックスに対応付けるようにすればよい。 In this case, similarly to the indexing packet size in the tenth embodiment with reference to previous figures 23, in the intervals of the number of bytes defined arrival packet size in advance (100-byte unit in the case of FIG. 23) it is sufficient to associate the index. これにより、到着パケットサイズを直値で表す場合と比較して、ビット数を削減することが可能となる。 Thus, as compared with the case of representing the arrival packet size straight value, it is possible to reduce the number of bits.

なお、この実施の形態13で用いるバッファ状態報告を転送する拡張MAC−e PDUのフォーマットは、先の図24を参照して実施の形態10で説明した拡張MAC−e PDUのフォーマットとほぼ同じであので、ここでは相違点のみを説明する。 Incidentally, the format of the extended MAC-e PDU to transfer the buffer status report used in the thirteenth embodiment is substantially the same as the format of the extended MAC-e PDU described in the tenth embodiment with reference to previous figures 24 in that, here, only the difference will be described. この実施の形態13においてバッファ状態報告を伝送するために3gpp TS25.321に記載されているMAC−e PDUを拡張した拡張MAC−e PDUを用いてパケットサイズを報告する場合には、先の図24に示した拡張MAC−e PDUのSIフィールドの送達確認量積算値フィールドを削除し、SIフィールドをUPHフィールド、TEBSフィールド、HLBSフィールド、HLIDフィールド、およびパケットサイズフィールドで構成すればよい。 When reporting the packet size by using the extended MAC-e PDU obtained by extending a MAC-e PDU as described in 3gpp TS25.321 for transmitting a buffer status report in the thirteenth embodiment, and the above-mentioned FIG. remove the acknowledgment amount accumulated value field in the SI field of the extended MAC-e PDU shown in 24, UPH the SI field field, TEBS field, HLBS field, may be constituted by HLID field, and a packet size field. また、この実施の形態13においてMACレイヤの制御情報を用いて独立したタイミングでパケットサイズを報告する場合には、先の図25を参照して実施の形態10で説明した拡張MAC−e PADのValueフィールドにパケットサイズを格納すればよい。 Further, in the case of reporting the packet size at a timing independent with control information of the MAC layer in the form 13 of this embodiment, the extended MAC-e PAD explained in Embodiment 10 with reference to previous figures 25 Value may be stored the packet size field.

つぎに、レイヤ間インタフェースについて説明する。 Next, a description will be given inter-layer interfaces. 先の実施の形態10においては、RLCレイヤとMACレイヤとの間で送達確認量積算値とパケットサイズとが伝送されたが、この実施の形態13では、RLCレイヤとMACレイヤとの間で到着パケットサイズが伝送される。 In Embodiment 10 of the previous embodiment, although delivery acknowledged amount accumulated value between the RLC layer and the MAC layer and the packet size are transmitted, in the thirteenth embodiment, the arrival between the RLC layer and the MAC layer packet size is transmitted. すなわち、上述した無線インタフェースにおける到着パケットサイズが、RLCレイヤとMACレイヤとの間でもやりとりされ、到着パケットサイズは、移動局3内の複数論理チャネル単位毎に通知してもよいし、特定のチャネル(たとえば、優先度の高いチャネル)のみを通知するようにしてもよく、複数論理チャネルをまとめて移動局3単位で通知するようにしてもよい。 In other words, the arriving packet size in a radio interface described above can also be exchanged between the RLC layer and the MAC layer, the arriving packet size may notify every plural logical channel basis in the mobile station 3, a particular channel (e.g., high channel priority) may be notified only, may be notified by the mobile station 3 units together multiple logical channels.

また、セグメンテーションステータスの通知タイミングは、送信要求報告タイミングと同様に、移動局3内に送信すべきパケットが存在する場合でもよいし、予め定められた周期毎であってもよいし、セグメンテーションが発生した場合であってもよい。 The notification timing segmentation status, as well as the transmission request reporting time, may be the case where a packet to be transmitted to the mobile station 3 is present, may be a per predetermined cycle, segmentation occurs it may be the case that was.

図27は、3gpp TS25.321を拡張したRLCレイヤとMACレイヤとの間の伝達情報(プリミティブ)を示す図である。 Figure 27 is a diagram showing transmission information (primitive) between the RLC layer and the MAC layer obtained by extending the 3gpp TS25.321. 図27においては、ParameterとしてRequest、Indication、Response、およびConfirmが定義されており、MAC−DATAのRequestとしては、Data、BO(Buffer Occupancy)、UE−ID(User Equipment)、type Indicator、およびRLC Entity Infoを、MAC−DATAのIndicationとしては、Data、No_TB(Transport Block番号)、TD(Note)、およびError Indicationを挙げている。 In 27, Request as Parameter, Indication, Response, and Confirm are defined, as the Request MAC-DATA is, Data, BO (Buffer Occupancy), UE-ID (User Equipment), type Indicator, and RLC the Entity Info, as the Indication for MAC-DATA, Data, No_TB (Transport Block number), cites TD (Note), and Error Indication. また、MAC−STATUSのIndicationとしては、No_PDU(Packet Data Unit番号)、PDU_Size(Packet Data Unitサイズ)、Tx Status、およびStatus_Report_REQを挙げており、MAC−STATUSのResponseとしては、BO(Buffer Occupancy)、RLC Entity Info、およびArrived Packet Sizeを挙げている。 As the Indication for MAC-STATUS, No_PDU (Packet Data Unit Number), PDU_Size (Packet Data Unit size), and by way of Tx Status, and Status_Report_REQ as Response of MAC-STATUS is, BO (Buffer Occupancy), It cites the RLC Entity Info, and Arrived Packet Size.

以上説明したように、この実施の形態13においては、送信要求としてバッファ状態報告を用い、レイヤ間の伝達情報として3gpp TS25.321を拡張してParameterのRequestにセグメンテーションステータスを含めるようにしているため、従来の無線インタフェースやレイヤ間インタフェースを大きく変更することなく、スケジューリングに必要な情報を伝達することができる。 As described above, in the thirteenth embodiment uses a buffer status report as a transmission request, since extending the 3gpp TS25.321 as the transfer information between the layers is to include the segmentation status to the Request Parameter , without significantly changing the conventional wireless interfaces and inter-layer interfaces can transmit information necessary for scheduling.

なお、この実施の形態13においては、先の実施の形態12の通信システムを3gpp Long Term Evolutionに適用した場合について説明したが、Arrived Packet Sizeの代わりに送達確認量積算値を用いれば、先の実施の形態2の通信システムに適用することが可能である。 Note that in the thirteenth embodiment has described the case of applying the communication system of Embodiment 12 of the previous embodiment in 3gpp Long Term Evolution, the use of the delivery acknowledged amount accumulated value instead of the Arrived Packet Size, previous It can be applied to a communication system of the second embodiment.

実施の形態14. Embodiment 14.
図28を用いてこの発明の実施の形態14を説明する。 The fourteenth embodiment of the present invention will be described with reference to FIG. 28. 先の実施の形態11においては、移動局3が基地局2に送信した無線転送ブロックのサイズの積算値を示す送信済みデータ量積算値を基地局2に通知し、基地局2のスケジューラ部219が、通知された送信済みデータ量積算値に基づいてスケジューリングを行うようにしたが、この実施の形態14では、送信済みデータ量積算値の代わりに移動局3が基地局2に送信した無線転送ブロックとパケットの位置関係を示す情報であるパケット位置情報を用いる場合について説明する。 In Embodiment 11 of the previous embodiment, the transmitted data amount accumulated value indicating an accumulated value of sizes of wireless transfer blocks that the mobile station 3 transmits to the base station 2 notifies the base station 2, the scheduler unit 219 of the base station 2 but wireless transfer was to perform scheduling based on the notified transmitted data amount accumulated value, in the fourteenth embodiment, the mobile station 3 instead of the transmitted data amount accumulated value and transmitted to the base station 2 It will be described using the packet position information indicating a positional relationship between the block and the packet.

なお、この実施の形態14の通信システムは先の図1に示した実施の形態1の通信システムと同じであるので、ここではその説明を省略する。 Since the communication system of the fourteenth embodiment is the same as the communication system of the first embodiment shown previously in FIG. 1, a description thereof will be omitted. また、この実施の形態14の移動局3および基地局2は先の図9および図10に示した実施の形態2の移動局3および基地局2と同じであるが、移動局3の制御部319が自局の送信済みデータ量積算値を記憶しており、無線転送ブロックを送信すると送信済みデータ量積算値とパケット位置情報を更新する点と、移動局3の無線転送ブロック生成部313が生成した無線転送ブロックに制御部319で更新したパケット位置情報を付与する制御を行う点が異なる。 Although the mobile station 3 and the base station 2 of the fourteenth embodiment is the same as the mobile station 3 and the base station 2 of the second embodiment shown above 9 and 10, the control unit of the mobile station 3 319 stores the transmitted data amount accumulated value of the own station, and a point of updating the transmitted data amount accumulated value and the packet position information and transmits the wireless transfer blocks, the wireless transfer block generating unit 313 of the mobile station 3 that performs the generated control to impart the updated packet location information control unit 319 to the wireless transfer blocks are different.

ここで、パケット位置情報とは、無線転送ブロックがパケットのどの位置であるかを示す情報である。 Here, the packet location information, the wireless transfer block is information indicating which position of the packet. パケット位置情報は、図28に示すように、移動局3が基地局2に送信した無線転送ブロックがパケットの先頭と最後尾を含む場合には「開始・終了」と定義し、移動局3が基地局2に送信した無線転送ブロックがパケットの先頭を含み、パケットの最後尾を含まない場合には「開始・継続」と定義し、移動局3が基地局2に送信した無線転送ブロックがパケットの先頭を含まず、パケットの最後尾を含む場合には「継続・終了」と定義し、移動局3が基地局2に送信した無線転送ブロックがパケットの先頭と最後尾を含まない場合には「継続・継続」と定義する。 Packet position information, as shown in FIG. 28, when the mobile station 3 transmits to the base station 2 wireless transfer block includes the beginning and end of a packet is defined as "start and end", the mobile station 3 includes a top wireless transfer blocks of the packet transmitted to the base station 2, defined in the case of not including the packet at the tail of the "start and continue", the mobile station 3 transmits to the base station 2 wireless transfer blocks the packet does not include the head of the case containing the last packet is defined as "continue and end", when the mobile station 3 transmits to the base station 2 wireless transfer block does not include the beginning and end of the packet It is defined as "continue and continue". なお、パケット位置情報は、送信済みデータ量積算値とパケットサイズから求めることができる。 The packet location information can be obtained from the transmitted data amount accumulated value and the packet size.

つぎに、この発明における通信システムの実施の形態14の動作を説明する。 Next, the operation of the fourteenth embodiment of the communication system in the present invention. まず、基地局2から送信指示を受信していない移動局3が基地局2に送信要求を通知し、基地局2がスケジューリングを行う動作について説明する。 First, the mobile station 3 that has not received a transmission instruction from the base station 2 notifies the transmission request to the base station 2, the base station 2 will be described operation of scheduling.

移動局3が図示しない上位レイヤ処理部から送信すべきデータを受けると、移動局3のパケット生成部311は、送信すべきデータからパケットを生成して、パケットバッファ312に出力する。 When receiving the data to be transmitted from the upper layer processor for the mobile station 3 is not shown, the packet generation unit 311 of the mobile station 3 generates a packet from data to be transmitted, and outputs the packet buffer 312. 移動局3のパケットバッファ312は、パケットをバッファリングする。 Packet buffer 312 of the mobile station 3 buffers the packet.

移動局3の制御部319は、予め定められた送信要求報告タイミングになると、送信要求を生成する。 Control unit 319 of the mobile station 3, at a transmission request report predetermined timing, generates a transmission request. ここで、送信要求に含める情報は、単に送信要求の有無(送信すべきパケットの有無)を表す少なくとも1ビットの情報としてもよいし、先の実施の形態10で説明したバッファ状態報告を含めてもよい。 Here, information to be included in the transmission request may simply may be used as the at least one bit of information indicating whether or not the transmission request (whether to transmit a packet), including a buffer status report explained in the tenth previous embodiment it may be. 制御部319は、生成した送信要求を送信要求送信部320に出力する。 Control unit 319 outputs the generated transmission request to the transmission request transmitting unit 320. 送信要求送信部320は、無線信号送受信部316を介して送信要求を基地局2に送信する。 Transmission request transmitting unit 320 transmits the transmission request via the wireless signal transmitting and receiving section 316 to the base station 2. ここで、移動局3は基地局2から無線転送ブロックの送信指示を受信するまで連続的に送信要求を送信してもよい。 Here, the mobile station 3 may transmit continuously transmit request from the base station 2 to receive the transmission instruction of the wireless transfer blocks.

基地局2の無線信号送受信部211を介して送信要求を受信すると、送信要求受信部218は、受信した送信要求をスケジューラ部219に出力する。 Upon receiving the transmission request via the wireless signal transmitting and receiving unit 211 of the base station 2, the transmission request receiving unit 218 outputs the received transmission request to the scheduler unit 219. スケジューラ部219は、送信要求を送信した移動局3に対応付けて送信要求に含まれる情報を記憶する。 The scheduler unit 219 stores information included in the transmission request in correspondence with the mobile station 3 that transmitted the transmission request.

予め定められたスケジューリング時間になると、基地局2のスケジューラ部219は、送信要求を記憶している移動局3に対してスケジューリング処理を実行する。 Becomes the predetermined scheduling time, the scheduler unit 219 of the base station 2 performs the scheduling process for the mobile station 3 storing the transmission request. ここで、送信要求を記憶している移動局3が複数存在する場合は、基地局2で測定した上り方向の無線回線品質情報が大きい移動局3、または、送信要求の送信回数が多い移動局3を優先して無線リソースを割り当ててもよい。 Here, the transmission if the request is the mobile station 3 storing the presence of a plurality of the base station 2 uplink radio channel quality information is larger mobile station 3 as measured by, or mobile station transmits a large number of times of transmission request 3 with priority may be allocated radio resources.

基地局2の送信指示送信部217は、スケジューラ部219が無線回線品質情報、および、バッファ状態報告に基づいて決定した無線転送ブロックのサイズの情報(無線転送ブロックサイズ情報)およびスケジューリング処理によってスケジューリングした情報を送信指示として各移動局3に送信する。 Transmission instruction transmitting unit 217 of the base station 2, the scheduler unit 219 is radio channel quality information, and were scheduled by the determined wireless transfer block size information (wireless transfer block size information) and the scheduling process based on the buffer status report and transmits to each mobile station 3 information as transmission instruction.

つぎに、本実施の形態14の特長である、予め決められたスケジューリング時刻以前に基地局2から送信指示を受信している移動局3が基地局2にパケットを構成する無線転送ブロックとパケット位置情報を送信し、基地局2がスケジューリングを行う動作について説明する。 Next, a feature of this embodiment 14, the wireless transfer block and the packet position where the mobile station 3 that has received constituting the packet to the base station 2 to transmit an instruction from the base station 2 to the scheduling time before the predetermined transmit information, the base station 2 will be described operation of scheduling.

移動局3の無線信号送受信部316を介して送信指示を受けると、送信指示受信部318は、受信した送信指示を制御部319に出力する。 When receiving a transmission instruction via the wireless signal transmitting and receiving unit 316 of the mobile station 3, the transmission instruction receiving unit 318 outputs the transmission instruction received to the control unit 319. 制御部319は、送信指示に含まれる無線転送ブロックサイズを無線転送ブロック生成情報として無線転送ブロック生成部313に出力する。 Control unit 319 outputs the wireless transfer block generating unit 313 to the wireless transfer block size contained in the transmission instruction as the wireless transfer block generation information. また、制御部319は、記憶している送信済みデータ量積算値に送信指示に含まれる無線転送ブロックサイズを加算して送信済みデータ量積算値、および、パケット位置情報を更新する。 The control unit 319, transmitted data amount accumulated value by adding the wireless transfer block size contained in the transmission instruction to the transmitted data amount accumulated value stored, and updates the packet location information. 制御部319は、あるパケットを構成する無線転送ブロックを全て送信済みとした場合には、送信済みデータ量積算値を初期化する。 Control unit 319, when the wireless transfer blocks constituting a certain packet and all transmitted initializes the transmitted data amount accumulated value.

移動局3の無線転送ブロック生成部313は、無線転送ブロック生成情報に基づいて、パケットバッファ312にバッファリングされているパケットから無線転送ブロックを生成する。 Wireless transfer block generating unit 313 of the mobile station 3 based on the wireless transfer block generation information to generate wireless transfer blocks from the packet buffered in the packet buffer 312. 無線転送ブロック生成部313は、生成した無線転送ブロックに制御部319で更新したパケット位置情報を付与した後に再送制御部314に出力する。 Wireless transfer block generating unit 313, and outputs the retransmission control unit 314 the generated packet positional information updated by the control unit 319 to the wireless transfer blocks after applying.

移動局3の再送制御部314は、無線転送ブロックを受けると再送時に必要な処理を行なった後に無線転送ブロックを無線転送ブロック送信部317に出力し、無線転送ブロック送信部317は無線信号送受信部316を介して無線転送ブロックを基地局2に送信する。 Retransmission control unit 314 of the mobile station 3 outputs a wireless transfer blocks to the wireless transfer block transmitting unit 317 after performing processing necessary for retransmission and receive wireless transfer blocks, the wireless transfer block transmitting unit 317 radio signal transceiver 316 via transmitting the wireless transfer blocks to the base station 2.

基地局2の無線転送ブロック受信部213は、無線信号送受信部211を介して受信した信号からパケット位置情報を抽出してスケジューラ部219に出力する。 Wireless transfer block receiving unit 213 of the base station 2 outputs to the scheduler unit 219 extracts the packet position information from a signal received via the wireless signal transmitting and receiving unit 211. スケジューラ部219は、パケット位置情報を送信した移動局3に対応付けてパケット位置情報に含まれる情報を記憶する。 The scheduler unit 219 stores information in association with the mobile station 3 that transmitted the packet position information contained in the packet position information.

予め定められたスケジューリング時間になると、基地局2のスケジューラ部219は、移動局3に対応付けて記憶しているパケット位置情報に基づいてパケットの優先度を決定し、決定した優先度に従って移動局3に無線リソースを割り当てるスケジューリング処理を実行する。 Becomes the predetermined scheduling time, the scheduler unit 219 of the base station 2, the mobile station according to the priority to determine the priority of the packet, was determined based on the packet location information stored in association with the mobile station 3 performing a scheduling process for allocating radio resources to 3. ここで、パケットの優先度は、パケット位置情報が「継続・継続」>「開始・継続」>「継続・終了」=「開始・終了」の順であることとする。 Here, the priority of the packet, the packet position information is "continue and continue"> "start and continue"> "continue and end" = to be in the order of "start and end". なお、スケジューリング処理は、先の図6のフローチャートを参照して説明した動作と同じであるので、ここではその説明を省略する。 Note that the scheduling process is the same as the operation described with reference to the flowchart of previous FIG. 6, the description thereof is omitted here. 送信指示送信部217は、スケジューラ部219が無線回線品質情報、および、バッファ状態報告に基づいて決定した無線転送ブロックのサイズの情報(無線転送ブロックサイズ情報)およびスケジューリング処理によってスケジューリングした情報を送信指示として各移動局3に送信する。 Transmission instruction transmitting unit 217, the scheduler unit 219 is radio channel quality information, and transmits instructing information scheduled by the determined size of the information of the wireless transfer blocks (wireless transfer block size information) and the scheduling process based on the buffer status report and it transmits to each mobile station 3 as.

無線転送ブロック受信部213は、無線信号送受信部211を介して受信した信号から無線転送ブロックを抽出して再送制御部214に出力する。 Wireless transfer block receiving unit 213 outputs the signal received through the radio signal transceiver 211 to the retransmission control unit 214 extracts the wireless transfer blocks. 再送制御部214は、無線転送ブロックを正常に受信できたかどうかを判定する。 Retransmission control section 214 determines whether or not received correctly wireless transfer blocks. 無線転送ブロックを正常に受信できた場合、再送制御部214は、無線転送ブロックをパケット再生部215に出力する。 If received successfully the wireless transfer blocks, the retransmission control unit 214 outputs the wireless transfer block to the packet reproducing unit 215. また、再送制御部214は、無線転送ブロックを正常に受信できたことを再送制御信号送信部212に通知する。 Further, the retransmission control unit 214 notifies that it has successfully received the wireless transfer block to the retransmission control signal transmitting unit 212.

基地局2のパケット再生部215は、パケットを構成する全ての無線転送ブロックが正常に受信されたパケットを再生すると、再生したパケットを有線信号送信部216を介して有線ネットワーク1に送信する。 Packet reproducing unit 215 of the base station 2, to play a packet all the wireless transfer blocks has been received normally constituting the packet, and transmits the reproduced packet to the wired network 1 via the wired signal transmitting unit 216.

一方、無線転送ブロックを正常に受信できなかった場合、基地局2の再送制御部214は、無線転送ブロックを廃棄するとともに、無線転送ブロックが正常に受信できなかったことを再送制御信号送信部212に通知する。 On the other hand, if not normally receive the wireless transfer blocks, the retransmission control unit 214 of the base station 2 is configured to discard the wireless transfer blocks, the retransmission control that the wireless transfer block is not normally received signal transmitting unit 212 to notify.

基地局2の再送制御信号送信部212は、無線転送ブロックが正常に受信できなかったことが通知された場合には再送制御情報として再送要求を、無線転送ブロックが正常に受信できたことが通知された場合には再送制御情報として送達確認を無線信号送受信部211を介して移動局3に送信する。 Retransmission control signal transmitting unit 212 of the base station 2, informed that a retransmission request as a retransmission control information, the wireless transfer block has been received correctly when the wireless transfer block has been notified that could not be received normally sends acknowledgment as the retransmission control information to the mobile station 3 via the wireless signal transmitting and receiving section 211 if it is.

移動局3の再送制御部314は、無線信号送受信部316および再送制御信号受信部315を介して受信した再送制御情報に基づいて無線転送ブロック単位での再送を行なうか否かを決定する。 Retransmission control unit 314 of the mobile station 3 determines whether to perform retransmission in the wireless transfer blocks based on the retransmission control information received via the wireless signal transmitting and receiving section 316 and retransmission control signal receiving unit 315. 再送制御部314は、再送制御情報が無線転送ブロックの再送を要求する再送要求の場合、再送を要求された無線転送ブロックに対して所定の再送処理を実行する。 Retransmission control unit 314, if the retransmission request retransmission control information requesting retransmission of the wireless transfer blocks, executes a predetermined retransmission processing to the radio transfer blocks requested retransmission.

以上説明したように、この実施の形態14においては、基地局2が、測定した無線回線品質情報、およびバッファ状態報告に基づいて無線転送ブロックのサイズを決定するとともに、移動局3が基地局2に送信した無線転送ブロックとパケットの位置関係を示す情報であるパケット位置情報に基づいて優先度を決定し、決定した優先度に基づいて移動局3が送信すべきパケットを構成する無線転送ブロックに無線リソースを割り当て、無線転送ブロックのサイズおよび無線リソースの割り当てを含む送信指示を移動局3に送信する。 As described above, in the fourteenth embodiment, the base station 2, measured channel quality information, and thereby determines the size of the wireless transfer blocks based on the buffer status report, the mobile station 3 by the base station 2 the wireless transfer blocks that determines a priority based on the transmitted packet position information indicating a positional relationship between the wireless transfer block and the packet, the mobile station 3 constitutes a packet to be transmitted based on the determined priority allocates a radio resource, it transmits a transmission instruction including the allocation size and radio resources of the wireless transfer blocks to the mobile station 3. 移動局3は、送信指示に含まれる無線転送ブロックサイズに基づいて送信すべきパケットを分割して無線転送ブロックを生成し、送信指示に含まれる無線リソースの割り当てに基づいて生成した無線転送ブロックにパケットの位置関係を示す情報であるパケット位置情報を付与して基地局2に送信する。 Mobile station 3 divides the packet to be transmitted based on the wireless transfer block size contained in the transmission instruction generates wireless transfer blocks, the wireless transfer block generated based on the allocation of radio resources included in the transmission instruction packet position information indicating a positional relationship between the packet assigned to the base station 2. これにより、パケットを複数の無線転送ブロックに分割して送信する際に、送信先に無線転送ブロックが到達しないためにパケットを再生することができずに既に送達確認されている無線転送ブロックが無駄になってしまう確率を減らして、無線回線を有効利用することができる。 Thus, when transmitting by dividing the packet into a plurality of wireless transfer blocks, wasted wireless transfer blocks that are already acknowledged without being able to reproduce the packet to the destination does not reach the wireless transfer block is reduce the probability that it will become, it is possible to effectively utilize the radio channel. さらには、パケット位置情報は4状態で表現することができるため、移動局3から基地局2に対して通知する制御情報量を先に述べた実施の形態10または11よりも削減することができる。 Furthermore, since the packet position information that can be expressed in four states can be reduced than the embodiment 10 or 11 of the embodiment of the control information amount mentioned above to be notified to the base station 2 from the mobile station 3 .

なお、この実施の形態14の通信システムを3gpp Long Term Evolutionに適用する場合は、3gpp TS36.322に記載されているSegmentation Info Fieldをパケット位置情報として用いればよい。 When applying the communication system of the fourteenth embodiment in 3gpp Long Term Evolution may be used Segmentation Info Field listed in 3gpp TS36.322 as packet location information. これにより、従来の無線インタフェースやレイヤ間インタフェースを大きく変更することなく、スケジューリングに必要な情報を伝達することができる。 Thus, without greatly changing the conventional wireless interfaces and inter-layer interfaces can transmit information necessary for scheduling.

また、移動局3が送信指示を受けた場合、記憶している送信済みデータ量積算値に基づく優先度の高い論理チャネルを選択し、その論理チャネル内のデータから無線転送ブロックを生成するようにしてもよい。 Also, when the mobile station 3 receives a transmission instruction, select the higher logical channel priority based on the transmitted data amount accumulated value stored, from the data in that logical channel to generate a wireless transfer block it may be.

さらに、先の実施の形態3で記載したように、スケジューラ部219が「滞留許容残時間」を考慮するようにしてもよい。 Further, as described in the third previous embodiment, the scheduler unit 219 may be taken into consideration the "residence permissible remaining time". この場合、移動局3から送信済みデータ量積算値とともに「滞留許容残時間」を基地局2に通知するようにすればよい。 In this case, it is sufficient to "stay permitted remaining period" with the transmitted data amount accumulated value from the mobile station 3 to notify the base station 2.

実施の形態15. Embodiment 15.
この実施の形態15では、先の実施の形態1〜14の基地局2のスケジューラ部219が求めた各移動局3の優先度の中で、複数の移動局3の優先度が等しい場合における処理について説明する。 In the embodiment 15, in the priority of each mobile station 3 by the scheduler unit 219 of the base station 2 in the above embodiments 1 to 14 is determined, processing in the case the priority of the plurality of mobile stations 3 are equal It will be described.

たとえば、先の実施の形態1においては、無線転送ブロックが移動局3に到達したことを示す送達確認が取れた無線転送ブロックのサイズの積算値を示す送達確認量積算値に基づいて優先度を決定し、その送達確認量積算値が最も高い移動局3から優先的に無線リソースを割り当てるようにした。 For example, in the previous first embodiment, the acknowledgment amount accumulated value Based on the priority indicating an accumulated value of sizes of wireless transfer blocks that acknowledgment is taken to indicate that the wireless transfer block has reached the mobile station 3 determined, and so the delivery acknowledged amount accumulated value is assigned preferentially a radio resource from the highest mobile station 3.

また、先の実施の形態2においては、移動局3が送信した無線転送ブロックを正常に受信した無線転送ブロックのサイズの積算値を示す送達確認量積算値に基づいて優先度を決定し、その送達確認量積算値が最も高い移動局3から優先的に無線リソースを割り当てるようにした。 In the embodiment 2 of the previous embodiment, to determine the priority based on the delivery acknowledged amount accumulated value indicating an accumulated value of sizes of wireless transfer blocks that the mobile station 3 is normally received the radio transfer blocks transmission, the and to preferentially assign a radio resource delivery acknowledged amount accumulated value from the highest mobile station 3.

しかしながら、先の実施の形態1および2では基地局2のスケジューラ部219で求めた優先度が最も高い移動局3が複数存在した場合に、どの移動局3に対して無線リソースを割り当てるかは言及していない。 However, if the priority determined in the first and 2 in the scheduler section 219 of base station 2 of the previous embodiment with the highest mobile station 3 there exist a plurality, will assign radio resources to which mobile station 3 mentioned 're not.

そこで、先の実施の形態9では、送達確認量積算値が同じ移動局3については、パケットサイズが大きい移動局3を優先するようにスケジューリングを行うようにしたが、この実施の形態15では、送達確認量積算値が同じ移動局3のうち無線回線品質情報が大きい移動局3を優先してスケジューリングするものである。 Therefore, in the above embodiment 9, for delivery acknowledged amount accumulated value is the same mobile station 3 has to perform scheduling to favor the mobile station 3 packet size is large, in this embodiment 15, in which delivery acknowledged amount accumulated value is scheduled in favor of the mobile station 3 radio channel quality information is larger among the same mobile station 3.

また、たとえば、先の実施の形態10または14のように送達確認量積算値またはパケット位置情報をインデックスで表現している場合においても同様に送達確認量積算値またはパケット位置情報による優先度が同じ移動局3については、無線回線品質情報が大きい移動局3を優先してスケジューリングする処理を行なうようにしてもよい。 Further, for example, delivery confirmation amount accumulated value or priority by delivery confirmation amount accumulated value or the packet position information similarly in the case where the packet position information is expressed by the index as the form 10 or 14 of the previous embodiment are the same the mobile station 3 may perform the process of scheduling and priority to the mobile station 3 radio channel quality information is larger.

さらには、送達確認量積算値が全く等しい場合だけではなく、それぞれの移動局3に対応した送達確認量積算値を比較した結果(差分)を誤差範囲として定義し、その誤差範囲が予め決められた閾値よりも小さい場合は無線回線品質情報が大きい移動局3から優先してスケジューリングすることとしてもよい。 Furthermore, not only when the acknowledgment amount accumulated value is exactly equal, the result of comparing the delivery acknowledged amount accumulated value corresponding to each of the mobile stations 3 (difference) is defined as the error range, the error range is determined in advance If less than a threshold value may be scheduled with priority from the mobile station 3 radio channel quality information is larger.

なお、先の実施の形態3では、滞留許容残時間と送達確認量積算値から各無線転送ブロックの優先度を上述した式、すなわち、 Incidentally, in the third previous embodiment, the above-described the priority of each wireless transfer block from the delivery acknowledged amount accumulated value and residence remaining permitting time formula, namely,
Ptotal=α×Pact+Β×Pdelay Ptotal = α × Pact + Β × Pdelay
によって算出する。 Calculated by. なお、上記式において、Pactは送達確認量積算値による優先度を示し、Pdelayは滞留許容残時間による優先度を示し、αは送達確認量積算値による優先度の係数(重み付け)を示し、Βは残留許容残時間による優先度の係数(重み付け)を示している。 In the above formula, Pact represents a priority by delivery confirmation amount accumulated value, pDelay represents a priority by residence remaining permitting time, alpha represents a coefficient of priority by delivery acknowledged amount accumulated value (weighting), beta It represents the coefficient of priority by residual remaining permitting time (weighting).

さらに、先の実施の形態3では、無線回線品質情報と送達確認量積算値によって優先度を決定するようにしてもよいこととしているため、送達確認量積算値が等しい複数の移動局3のうち無線回線品質情報が大きい移動局3ほど優先度が高くなり、この実施の形態15と同様の効果を奏することができる。 Further, in the third previous embodiment, since you are that may be determined a priority by the radio channel quality information and the delivery confirmation amount accumulated value, among the plurality of mobile stations 3 delivery acknowledged amount accumulated value is equal to radio channel quality information about the mobile station 3 priority is increased larger, it is possible to achieve the same effect as the fifteenth embodiment. しかしながら、実施の形態3では送達確認量積算値が小さくかつ無線回線品質情報が大きい移動局3と、送達確認量積算値が大きくかつ無線回線品質情報が小さい移動局3の優先度が等しくなる可能性がある。 However, acknowledgment amount accumulated value in the third embodiment is small and the mobile station 3 radio channel quality information is larger, large delivery acknowledged amount accumulated value and possible priority of the mobile station 3 radio channel quality information is smaller is equal there is sex.

これに対して、この実施の形態15では、まず送達確認量積算値によって優先度を決定し、送達確認量積算値が等しい、または誤差範囲が閾値以内である複数の移動局3が存在した場合のみ無線回線品質情報によって優先度を決定する点が、先の実施の形態3とは異なる。 In contrast, in this embodiment 15, first, it determines the priority by the delivery confirmation amount accumulated value, the acknowledgment amount accumulated values ​​are equal, or if the error range is a plurality of mobile stations 3 is within the threshold was present only in that determines the priority by the radio channel quality information is different from the embodiment 3 of the previous embodiment.

以上説明したように、この実施の形態15においては、スケジューラ部219が、送達確認量積算値、パケットサイズ、または滞留許容残時間と送達確認量積算値を用いて決定した優先度が同じになる移動局3が複数存在する場合には、無線回線品質情報に基づいて同一優先度となった移動局3の優先度を決めるようにしているため、きめ細かく優先度を決定することができる。 As described above, in this embodiment 15, the scheduler unit 219, acknowledgment amount accumulated value, the packet size or stay permitted remaining period and the delivery confirmation amount accumulated value priority determined using, are the same when the mobile station 3 there are a plurality, because it so determines the priority of the mobile station 3 becomes the same priority on the basis of the channel quality information, it is possible to determine precisely priority.

なお、この実施の形態15では、送達確認量積算値が等しい、または誤差範囲が閾値以内である複数の移動局3が存在した場合のみ無線回線品質情報によって優先度を決定することとしたが、無線回線品質情報をそのまま用いるのではなく、無線回線品質情報の瞬時値と平均値の差が高い移動局を優先して割り当ててもよい。 In this embodiment 15, the acknowledgment amount accumulated value is equal to, or more mobile stations 3 error range is within the threshold value has been decided to determine the priority by the radio channel quality information only if present, rather than using channel quality information as it is, the difference between the instantaneous value and the average value of radio channel quality information may be assigned with priority higher mobile station. または他の適当な指標(たとえば、滞留許容残時間)を用いて優先度を決めるようにしてもよい Or other suitable indicators (e.g., residence remaining permitting time) may be prioritize using

実施の形態16. Embodiment 16.
先の実施の形態3では、現在時刻から無線転送ブロックを滞留することができる時刻までの時間を示す滞留許容残時間と送達確認量積算値とに基づいて優先度を決定するようにしているため、パケットの滞留許容時間の超過による無線転送ブロックの廃棄を抑制することができ、パケットを複数の無線転送ブロックに分割して送信する際に、送信先に無線転送ブロックが到達しないためにパケットを再生することができずに既に送達確認されている無線転送ブロックが無駄になってしまう確率を減らして、無線回線を有効利用することを可能とした。 In the above embodiment 3, because you have to determine the priority based on a stay permitted remaining period indicating a time until the time can be retained the wireless transfer block from the current time and the acknowledgment amount accumulated value , it is possible to suppress the waste of wireless transfer blocks caused by excessive dwell time allowed packets, when transmitting by dividing the packet into a plurality of wireless transfer blocks, the packet to the wireless transfer blocks to the destination does not reach It reduces the probability that the wireless transfer block is wasted, which is already verified delivered can not be reproduced, made it possible to effectively utilize the radio channel.

しかしながら、先の実施の形態3は基地局2から移動局3への下り方向について説明しており、移動局3から基地局2への上り方向において実施の形態3の方法を用いるためには移動局3から基地局2に対して滞留許容残時間を通知する必要があるが、この実施の形態16では、移動局3から基地局2への上り方向において、移動局3から基地局2に対して滞留許容残時間を通知することなく、先の実施の形態3と同様の効果を得るものである。 However, the movement of the above embodiments 3 is described downlink from the base station 2 to the mobile station 3, in order to use the method of the third embodiment in the uplink direction from the mobile station 3 to the base station 2 it is necessary to notify the residence permissible remaining time from the station 3 to the base station 2, in this embodiment 16, in the uplink direction from the mobile station 3 to the base station 2, to the base station 2 from the mobile station 3 without notifying the residence remaining permitting time Te, it is intended to obtain the same effect as in the third previous embodiment.

なお、この実施の形態16の通信システムは、先の図1に示した通信システムと同じであるのでここではその説明を省略する。 The communication system of this embodiment 16 will be omitted here because it is identical to the communication system shown in the preceding FIG. また、上り方向の通信の基地局2および移動局3の構成は、先の図10および図9に示した実施の形態2の基地局2および移動局3と同じであるので、ここではその説明を省略する。 Further, since the configuration of the base station 2 and mobile station 3 of the uplink communication is the same as the base station 2 and mobile station 3 of the second embodiment shown above in FIG. 10 and FIG. 9, where the description omitted.

まず、本実施の形態16における、基地局2から送信指示を受信していない移動局3が基地局2に送信要求を通知し、基地局2がスケジューリングを行う動作について説明する。 First, in this embodiment 16, the mobile station 3 that has not received a transmission instruction from the base station 2 notifies the transmission request to the base station 2, the base station 2 will be described operation of scheduling.

図示しない上位レイヤ処理部から送信すべきデータを受けると、移動局3のパケット生成部311は、送信すべきデータからパケットを生成して、パケットバッファ312に出力する。 When receiving the data to be transmitted from the upper layer processing unit (not shown), the packet generation unit 311 of the mobile station 3 generates a packet from data to be transmitted, and outputs the packet buffer 312. 移動局3のパケットバッファ312は、パケットをバッファリングする。 Packet buffer 312 of the mobile station 3 buffers the packet.

移動局3の制御部319は、予め定められた送信要求報告タイミングになると、送信要求を生成する。 Control unit 319 of the mobile station 3, at a transmission request report predetermined timing, generates a transmission request. ここで、送信要求に含める情報は、単に送信要求の有無を表す少なくとも1ビットの情報としてもよいし、先の実施の形態10で説明したバッファ状態報告を含めてもよい。 Here, information to be included in the transmission request may simply may be used as the at least one bit of information indicating whether or not the transmission request may include the buffer status report explained in the tenth of the previous embodiment. 制御部319は、生成した送信要求を送信要求送信部320に出力する。 Control unit 319 outputs the generated transmission request to the transmission request transmitting unit 320. 送信要求送信部320は、無線信号送受信部316を介して送信要求を基地局2に送信する。 Transmission request transmitting unit 320 transmits the transmission request via the wireless signal transmitting and receiving section 316 to the base station 2. ここで、移動局3は基地局2から無線転送ブロックの送信指示を受信するまで連続的に送信要求を送信してもよい。 Here, the mobile station 3 may transmit continuously transmit request from the base station 2 to receive the transmission instruction of the wireless transfer blocks.

基地局2の無線信号送受信部211を介して送信要求を受信すると、送信要求受信部218は、受信した送信要求をスケジューラ部219に出力する。 Upon receiving the transmission request via the wireless signal transmitting and receiving unit 211 of the base station 2, the transmission request receiving unit 218 outputs the received transmission request to the scheduler unit 219. スケジューラ部219は、送信要求を送信した移動局3に対応付けて送信要求に含まれる情報を記憶し、さらに、当該移動局に対して自局内の計時機能(タイマ)によって当該移動局からの送信要求を受信してからの経過時間(送信要求受信経過時間)の計時を開始する。 The scheduler unit 219 stores the information included in the transmission request in correspondence with the mobile station 3 that transmitted the transmission request, further, transmitted from the mobile station by the timing function of the local station to the mobile station (Timer) It starts counting the elapsed time from the reception of the request (transmission request reception elapsed time). ここで、スケジューラ部219は、移動局3が送信要求を連続して送信している場合には、当該移動局3から最も過去に受信した送信要求からの送信要求受信経過時間を計測する。 Here, the scheduler unit 219, when the mobile station 3 is transmitting continuously transmit request, measures the transmission request reception elapsed time from the transmission request received in the most past from the mobile station 3. すなわち、スケジューラ部219は、送信要求を受信した際に、当該送信要求を送信した移動局3に対して既に送信要求受信経過時間の計測を開始しているか否かを判定し、送信要求受信経過時間の計測を開始していない場合のみ当該移動局3に対する送信要求受信経過時間の計測を開始する。 That is, the scheduler unit 219, when receiving a transmission request, and determines whether the already starts measuring the transmission request reception elapsed time to the mobile station 3 that transmitted the transmission request, the transmission request reception elapsed only if not started measuring time it starts measuring the transmission request reception elapsed time for the mobile station 3.

予め定められたスケジューリング時間になると、基地局2のスケジューラ部219は、移動局3に対応付けて計測している送信要求受信経過時間に基づいてパケットの優先度を決定し、決定した優先度に従って移動局3に無線リソースを割り当てるスケジューリング処理を実行する。 Becomes the predetermined scheduling time, the scheduler unit 219 of the base station 2, the priority of the packet is determined based on the transmission request reception elapsed time is measured in association with the mobile station 3, according to the determined priority the mobile station 3 executes the scheduling process of allocating radio resources. この場合、スケジューラ部219は、送信要求受信経過時間が長いほど優先度を高くする。 In this case, the scheduler unit 219, transmission request reception elapsed time is higher longer priority.

送信指示送信部217は、スケジューラ部219が無線回線品質情報に基づいて決定した無線転送ブロックのサイズの情報(無線転送ブロックサイズ情報)およびスケジューリング処理によってスケジューリングした情報を送信指示として各移動局3に送信する。 Transmission instruction transmitting unit 217 to each mobile station 3 information scheduler unit 219 has scheduled by the determined wireless transfer block size information (wireless transfer block size information) and the scheduling process on the basis of the channel quality information as the transmission instruction Send.

以上説明したように、この実施の形態16においては、移動局3が送信した送信要求を基地局2が受信してからスケジューリングを行う現在時間までの送信要求受信経過時間を計測し、送信要求受信経過時間に基づいてパケットの優先度を決定するようにしているため、移動局3から滞留許容残時間を通知することなくパケットの滞留許容時間の超過による無線転送ブロックの廃棄を抑制することができ、パケットを複数の無線転送ブロックに分割して送信する際に、送信先に無線転送ブロックが到達しないためにパケットを再生することができずに既に送達確認されている無線転送ブロックが無駄になってしまう確率を減らして、無線回線を有効利用することができる。 As described above, in this embodiment 16 measures the transmission request reception elapsed time up to the present time for scheduling a transmission request the mobile station 3 is transmitted from the reception of the base station 2, transmission request receiving since based on the elapsed time and so as to determine the priority of the packet, it is possible to suppress the waste of wireless transfer blocks caused by excessive dwell time allowed without packet notifying the residence permissible remaining time from the mobile station 3 , when transmitting by dividing the packet into a plurality of wireless transfer blocks, wasted wireless transfer blocks that are already acknowledged without being able to reproduce the packet to the destination does not reach the wireless transfer block is reduce the probability becomes, it is possible to effectively utilize the radio channel.

なお、この実施の形態16では、送信要求を受信してからスケジューリングを行う現在時間までの送信要求受信経過時間に基づいてパケットの優先度を決めるようにしたが、移動局3が連続して送信要求を送信している場合は、基地局2のスケジューラ部219が送信要求を受信した回数を記憶しておき、送信要求を受信した回数が多い移動局3を優先してスケジューリングしてもよい。 In this embodiment 16, has been to determine the priority of the packet based on the transmission request reception elapsed time from receiving the transmission request until the current time performs scheduling, the mobile station 3 continuously transmits If you are sending the request, the scheduler unit 219 of the base station 2 stores the number of times of receiving the transmission request, the mobile station 3 the number of times that has received the transmission request may be scheduled with priority.

また、移動局3が送信を要求しているパケットの滞留許容時間を基地局2で把握できる場合は、スケジューラ部219が、送信要求を受信した時刻と現在時刻と滞留許容時間から滞留許容残時間を求め、求めた滞留許容残時間をパケットの優先度としてもよい。 Also, if you can grasp the residence time allowed for a packet mobile station 3 is requested to transmit in the base station 2, the scheduler unit 219, residence permissible remaining time from the current time and which has received the transmission request time and the residence time allowed the calculated, or the residence remaining permitting time was determined as the priority of the packet. この場合、送信要求を受信した時刻から現在時刻までの経過時間が同じパケットが複数あっても、滞留許容残時間が短い移動局3に対して優先的にスケジューリングすることによってパケットの滞留許容時間の超過による無線転送ブロックの廃棄を抑制することができる。 In this case, from the time of reception of the transmission request even when the elapsed time to the current time be several, the same packet, preferentially packet by scheduling residence permissible time for residence remaining permitting time is short mobile station 3 it is possible to suppress the waste of wireless transfer blocks by exceeded.

なお、この実施の形態16では、移動局3から送信要求を受信してからスケジューラ部219がスケジューリングを行う現在時間までを送信要求受信経過時間としたが、送信要求受信経過時間はこれに限るものではない。 In this embodiment 16, as the scheduler unit 219 after receiving the transmission request from the mobile station 3 has been the transmission request receiving elapsed time up to the present time for scheduling, transmission request reception elapsed time limited thereto is not. たとえば、先の実施の形態14で説明したように移動局3が無線転送ブロックにパケット位置情報を付加した場合、パケットの先頭を含みかつ最後尾を含まないこと(パケットを分割した無線転送ブロックの先頭であること)を示すパケット位置情報が付加された無線転送ブロックを受信してからスケジューラ部219がスケジューリングを行う現在時間までを送信要求受信経過時間としてもよい。 For example, when the mobile station 3 as described in Embodiment 14 of the previous embodiment is obtained by adding the packet location information on the wireless transfer block includes the beginning of the packet and do not contain the tail (the wireless transfer blocks by dividing the packet from receiving the first packet position information indicating that) is added thereto the wireless transfer block to the current time the scheduler unit 219 performs scheduling may be a transmission request reception elapsed time. この場合、スケジューラ部219は、無線転送ブロックに付加されたパケット位置情報がパケットの先頭を含むことを示しているか否かを判定し、パケット位置情報がパケットの先頭を含むことを示していると判定した場合に計時機能を用いて当該無線転送ブロックを送信した移動局3に対する送信要求受信経過時間の計測を開始するようにすればよい。 In this case, the scheduler unit 219, the packet position information attached to the wireless transfer block determines whether shown to contain the head of a packet, the packet position information indicates that including the head of the packet the timer function may be started to measure the transmission request reception elapsed time for the mobile station 3 that transmitted the wireless transfer blocks by using the case where it is determined. これにより、移動局3から滞留許容残時間を通知することなく、パケットの滞留許容時間の超過による無線転送ブロックの廃棄を抑制することができ、パケットを複数の無線転送ブロックに分割して送信する際に、送信先に無線転送ブロックが到達しないためにパケットを再生することができずに既に送達確認されている無線転送ブロックが無駄になってしまう確率を減らして、無線回線を有効利用することができる。 Thus, without notifying the residence permissible remaining time from the mobile station 3, it is possible to suppress the waste of wireless transfer blocks caused by excessive dwell time allowed packet, and transmits the divided packets to a plurality of wireless transfer blocks when, by reducing the probability that the wireless transfer block is wasted that is already acknowledged without being able to reproduce the packet to the destination it does not reach the wireless transfer blocks, to effectively utilize the radio channel can.

実施の形態17. Embodiment 17.
先の実施の形態16では、移動局3が送信した送信要求を基地局2が受信した時刻から装置内の計時機能によって送信要求を受信してからの経過時間(送信要求受信経過時間)の計測を開始し、スケジューリング処理において送信要求受信経過時間に基づいてパケットの優先度を決定するようにしたため、パケットの滞留許容時間の超過による無線転送ブロックの廃棄を抑制することができ、移動局3から滞留許容残時間を通知することなく先の実施の形態3と同様の効果を得ることができる。 In the above embodiment 16, measurement of the elapsed time from the reception of the transmission request from the time when the transmission request the mobile station 3 transmits the base station 2 is received by the timer function in the apparatus (transmission request receiving elapsed time) was started, because you to determine the priority of the packet based on the transmission request reception elapsed time in the scheduling process, it is possible to suppress the waste of wireless transfer blocks caused by excessive dwell time allowed the packet from the mobile station 3 it is possible to obtain the same effect as embodiment 3 above embodiment of without notifying the residence permissible remaining time.

しかしながら、先の実施の形態16では基地局2において、複数の移動局3から送信された送信要求に対してそれぞれ送信要求受信経過時間を計測しなければならない。 However, in the base station 2 in Embodiment 16 of the previous embodiment, it must be measured each transmission request reception elapsed time for the transmitted transmission request from a plurality of mobile stations 3. この実施の形態17では、先の実施の形態10で説明したバッファ状態報告に送信要求の緊急性を含めることで、基地局2にて各移動局3に対する送信要求受信経過時間を計測することなく、滞留許容残時間が短い移動局3を優先してスケジューリングするものである。 In this embodiment 17, by including the urgency of the transmission request to the buffer status report explained in the tenth previous embodiment, without measuring the transmission request reception elapsed time for each mobile station 3 by the base station 2 is intended to scheduling priority mobile station 3 short residence remaining permitting time.

なお、この実施の形態17の通信システムは、先の図1に示した通信システムと同じであるのでここではその説明を省略する。 The communication system of this embodiment 17 will be omitted here because it is identical to the communication system shown in the preceding FIG. また、移動局3から基地局2への上り方向の通信の基地局2および移動局3の構成は、先の図10および図9に示した実施の形態2の基地局2および移動局3と同じであるので、ここではその説明を省略する。 The configuration of the base station 2 and mobile station 3 of the uplink communication from the mobile station 3 to the base station 2, the base station 2 and mobile station 3 of the second embodiment shown above in FIG. 10 and FIG. 9 are the same, description thereof will be omitted here.

まず、本実施の形態17における、移動局3が基地局2に送信要求を通知し、基地局2がスケジューリングを行う動作について説明する。 First, in this embodiment 17, the mobile station 3 notifies the transmission request to the base station 2, the base station 2 will be described operation of scheduling. ここで、この実施の形態17では実施の形態10と同様にバッファ状態報告を送信要求として用いるものとする。 Here, the tenth embodiment in the embodiment 17 shall be used as a transmission request in the same manner as the buffer status report.

移動局3が図示しない上位レイヤ処理部から送信すべきデータを受けると、移動局3のパケット生成部311は、送信すべきデータからパケットを生成して、パケットバッファ312に出力する。 When receiving the data to be transmitted from the upper layer processor for the mobile station 3 is not shown, the packet generation unit 311 of the mobile station 3 generates a packet from data to be transmitted, and outputs the packet buffer 312. 移動局3のパケットバッファ312は、パケットをバッファリングする。 Packet buffer 312 of the mobile station 3 buffers the packet. また、制御部319は、自局の計時機能を用いて新規のパケットの滞留許容時間の計測を開始し、常に各パケットの滞留許容時間を把握しておく。 The control unit 319 uses the clock function of the mobile station starts measuring of the residence time allowed new packet, should always know the residence time allowed for each packet.

移動局3の制御部319は、予め決められた評価基準に基づいて各パケットの滞留許容残時間の緊急度を判断する。 Control unit 319 of the mobile station 3 determines the urgency of the stay permitted remaining period of each packet based on a predetermined criteria. ここで、評価基準は上位レイヤから通知されるものとし、たとえば、滞留許容時間と滞留許容残時間の比が10%になった場合に“緊急”とすればよい。 Here, evaluation criteria shall be notified from a higher layer, for example, it may be set to "emergency" when the ratio of the dwell time allowed the residence permissible remaining time has reached 10%. なお、滞留許容時間と滞留許容残時間の比は限定された数値ではなく他の数値を用いてもよく、もちろん他の評価基準を用いてもよい。 The ratio of the residence time allowed residence permissible remaining time may be other numerical values ​​rather than numbers which are limited, and it may of course be other criteria. また、緊急度は緊急か否かを示す少なくとも1ビットの情報としてもよい。 Moreover, the urgency may be at least one-bit information indicating whether an emergency or not.

移動局3の制御部319は、予め定められた送信要求報告タイミングになると、先の実施の形態10で説明したバッファ状態報告を生成する。 Control unit 319 of the mobile station 3, at a transmission request report predetermined timing, and generates a buffer status report explained in the tenth of the previous embodiment. 制御部319は、バッファ状態報告を生成する際に、バッファ状態報告に前述した緊急度を付与する。 Control unit 319, when generating the buffer status report, imparts urgency described above to the buffer status report. ここで、バッファ状態報告に緊急度を付与する際に、たとえば、バッファ状態報告を6ビットで表現していたならば、5ビットを先の実施の形態10で説明したバッファ状態報告に用い、残りの1ビットを緊急度の報告に用いるようにすればよい。 Here, when imparting urgency to the buffer status report, for example, if were to represent the buffer status report in 6 bits, using the buffer status report that describes the 5 bits in the form 10 of the previous embodiment, the remaining it is sufficient to use one bit of the report of urgency. 制御部319は、生成したバッファ状態報告を送信要求送信部320に出力する。 Control unit 319 outputs the generated buffer status report to the transmission request transmitting unit 320.

送信要求送信部320は、無線信号送受信部316を介して送信要求を基地局2に送信する。 Transmission request transmitting unit 320 transmits the transmission request via the wireless signal transmitting and receiving section 316 to the base station 2. ここで、移動局3は基地局2から無線転送ブロックの送信指示を受信するまで連続的に送信要求を送信してもよい。 Here, the mobile station 3 may transmit continuously transmit request from the base station 2 to receive the transmission instruction of the wireless transfer blocks. また、すでに移動局3が基地局2から無線転送ブロックの送信指示を受信している場合は、無線転送ブロックに前記送信要求を付与して基地局2へ送信してもよい。 Also, already when the mobile station 3 has received the transmission instruction of the wireless transfer block from the base station 2 may transmit by applying the transmission request to the wireless transfer blocks to the base station 2.

基地局2の無線信号送受信部211を介して送信要求を受信すると、送信要求受信部218は、受信した送信要求をスケジューラ部219に出力する。 Upon receiving the transmission request via the wireless signal transmitting and receiving unit 211 of the base station 2, the transmission request receiving unit 218 outputs the received transmission request to the scheduler unit 219. スケジューラ部219は、送信要求を送信した移動局3に対応付けて送信要求に含まれる緊急度を記憶する。 The scheduler unit 219 stores the degree of urgency contained in the transmission request in correspondence with the mobile station 3 that transmitted the transmission request.

予め定められたスケジューリング時間になると、基地局2のスケジューラ部219は、移動局3に対応付けて記憶している緊急度に基づいてパケットの優先度を決定し、決定した優先度に従って移動局3に無線リソースを割り当てるスケジューリング処理を実行する。 Becomes the predetermined scheduling time, the scheduler unit 219 of the base station 2, the mobile station 3 according to the priority to determine the priority of the packet, was determined based on the urgency that is stored in association with the mobile station 3 performing a scheduling process for allocating radio resources to. ここで、緊急度が緊急でない移動局3が複数いる場合は他の優先度指標を用いてスケジューリング処理を実行する。 Here, urgency to perform a scheduling process by using the other priority indicator if the mobile station 3 has multiple non-urgent. ここでいう他の優先度とは、たとえば、実施の形態2で述べた送達確認量積算値などである。 The other priority here, for example, and the like delivery acknowledged amount accumulated value described in the second embodiment.

以上説明したように、この実施の形態17においては、移動局3の制御部319が各パケットの滞留許容残時間から緊急度を求め、バッファ状態報告に緊急度を含めて基地局2に送信し、基地局2のスケジューラ部219は、移動局3が送信したバッファ状態報告に含まれる各パケットの滞留許容残時間の緊急度に基づいてパケットの優先度を決定するようにしているため、パケットの滞留許容時間の超過による無線転送ブロックの廃棄を抑制することができ、パケットを複数の無線転送ブロックに分割して送信する際に、送信先に無線転送ブロックが到達しないためにパケットを再生することができずに既に送達確認されている無線転送ブロックが無駄になってしまう確率を減らして、無線回線を有効利用することができる。 As described above, in the embodiment 17 of this embodiment, the control unit 319 of the mobile station 3 obtains the urgency from residence permissible remaining time of each packet, and transmitted to the base station 2 including the urgency the buffer status report , the scheduler unit 219 of the base station 2, the mobile station 3 is adapted to determine the priority of the packet based on the urgency of the stay permitted remaining period of each packet included in a buffer status report transmitted, the packet the residence permit can be suppressed discarding of the wireless transfer blocks caused by excessive time, when transmitting by dividing the packet into a plurality of wireless transfer blocks, to reproduce the packets to the wireless transfer block it does not reach the destination It reduces the probability that the wireless transfer block is wasted that is already acknowledged in can not, it is possible to effectively utilize the radio channel.

また、この実施の形態17においては、バッファ状態報告に用いるビット数のうち1ビットを緊急度の報告に用いることとしたが、バッファ状態報告値のある特定の値を緊急と定義してもよい。 Further, in 17 of this embodiment has been with the use of 1-bit of the number of bits used for the buffer status report to the urgency of the report may be an emergency and define certain values ​​a buffer status report value . たとえば、バッファ状態報告を6ビットで表現した場合、111111を緊急と定義する。 For example, if representing the buffer status report in 6 bits, an emergency and define 111111. これにより、5ビットでバッファ状態報告を表現した場合は32通り(2の5乗)の粒度であるのに対して、6ビットのうちある特定の値のみを緊急と定義すれば63通り(2の6乗−1)の粒度となり、2倍−1の粒度を得ることができ、優先度をきめ細かく設定することができる。 Thus, with respect to a 5-bit is given when representing the buffer status report is a particle size of 32 patterns (5 squared 2), the emergency and definition them if 63 types only certain values ​​of the 6 bits (2 of become granularity of sixth power -1), can be obtained a particle size of 2 × -1, it is possible to finely set the priority.

以上のように、本発明にかかる通信システムは、無線回線を用いた通信システムに有用であり、特に、パケットを分割した無線転送ブロックを用いた通信システムに適している。 As described above, the communication system according to the present invention is useful for a communication system using a radio channel, is particularly suitable for a communication system using the wireless transfer blocks obtained by dividing a packet.

Claims (7)

  1. 移動局が、基地局を介して相手局と通信する通信システムにおいて、 Mobile station, in a communication system for communicating with the opposite station via the base station,
    前記移動局は、 The mobile station,
    前記基地局から無線転送ブロックを正常に受信したことを示す送達確認を受信すると、送達確認が取れた無線転送ブロックのサイズの積算値を示す送達確認量積算値を更新して記憶する制御部と、 Upon receiving the acknowledgment indicating the normal reception of the wireless transfer block from the base station, and a control unit for updating and storing the acknowledgment amount accumulated value indicating an accumulated value of the sizes of the rounded wireless transfer block acknowledgment ,
    前記制御部が記憶している送達確認量積算値と送信すべきパケットのパケット長とを含む送信要求を前記基地局に送信する送信要求送信部と、 A transmission request transmitting unit that transmits a transmission request including the packet length of packets to be transmitted with acknowledgment amount accumulated value that the control unit is stored in said base station,
    前記基地局から通知される送信指示に含まれる無線転送ブロックのサイズに基づいて、前記送信すべきパケットを分割して無線転送ブロックを生成し、前記無線転送ブロックに前記パケットにおける何番目のブロックかを示す昇順の無線転送ブロック番号を含める無線転送ブロック生成部と、 Based on the size of the wireless transfer blocks included in a transmission instruction is notified from the base station divides a packet to be the transmission generates wireless transfer blocks, which number of blocks in the packet to the wireless transfer block a wireless transfer block generating unit to include the wireless transfer block number ascending showing a
    前記基地局から通知される送信指示に含まれる無線リソースの割り当てに基づいて前記無線転送ブロック生成部によって生成された無線転送ブロックを基地局に送信する無線転送ブロック送信部と、 A wireless transfer block transmitting unit that transmits the wireless transfer blocks generated by the wireless transfer block generating unit based on the allocation of radio resources included in the transmission instruction is notified from the base station to the base station,
    を備え、 Equipped with a,
    前記基地局は、 The base station,
    前記送達確認を前記移動局に送信する送達確認送信部と、 And acknowledgment transmission unit that transmits the acknowledgment to the mobile station,
    前記移動局から受信した送信要求に含まれるパケット長および無線回線品質情報に基づいて前記無線転送ブロックを送信するたびに当該無線転送ブロックのサイズを決定するとともに、 前記無線転送ブロック番号の情報を使用せず前記移動局から受信した送信要求に含まれる送達確認量積算値に基づいて優先度を決定し、決定した優先度に基づいて前記移動局が送信すべきパケットを構成する無線転送ブロックに無線リソースを割り当てるスケジューラ部と、 And determines the size of the wireless transfer blocks each time of transmitting the wireless transfer blocks based on the packet length and channel quality information included in the transmission request received from the mobile station, using the information of the wireless transfer block number wirelessly to the wireless transfer blocks that said determining a priority based on the delivery acknowledged amount accumulated value included in the transmission request received from the mobile station, the mobile station based on determined priority constitute the packet to be transmitted without a scheduler unit that allocates resources,
    前記スケジューラ部が決定した無線転送ブロックのサイズ、および無線リソースの割り当てを含む送信指示を移動局に送信する送信指示送信部と、 A transmission instruction transmitting unit that transmits size of the wireless transfer blocks that the scheduler unit decides, and the transmission instruction including the allocation of radio resources to the mobile station,
    を備えることを特徴とする通信システム。 Communication system comprising: a.
  2. 前記移動局の送信要求送信部は、 Transmission request transmitting unit of the mobile station,
    前記送信要求としてバッファ状態報告を用いること、 The use of a buffer status report as the transmission request,
    を特徴とする請求項1に記載の通信システム。 Communication system according to claim 1, wherein the.
  3. 移動局が、基地局を介して相手局と通信する通信システムにおいて、 Mobile station, in a communication system for communicating with the opposite station via the base station,
    前記移動局は、 The mobile station,
    前記基地局に送信した無線転送ブロックのサイズの積算値を示す送信済みデータ量積算値と送信すべきパケットのパケット長とを含む送信要求を前記基地局に送信する送信要求送信部と、 A transmission request transmitting unit that transmits a transmission request including a packet length of a packet to be transmitted and transmitted data amount accumulated value indicating an accumulated value of sizes of wireless transfer blocks transmitted to the base station to the base station,
    前記基地局から通知される送信指示に含まれる無線転送ブロックのサイズに基づいて、前記送信すべきパケットを分割して無線転送ブロックを生成し、前記無線転送ブロックに前記パケットにおける何番目のブロックかを示す昇順の無線転送ブロック番号を含める無線転送ブロック生成部と、 Based on the size of the wireless transfer blocks included in a transmission instruction is notified from the base station divides a packet to be the transmission generates wireless transfer blocks, which number of blocks in the packet to the wireless transfer block a wireless transfer block generating unit to include the wireless transfer block number ascending showing a
    前記基地局から通知される送信指示に含まれる無線リソースの割り当てに基づいて前記無線転送ブロック生成部によって生成された無線転送ブロックを基地局に送信する無線転送ブロック送信部と、 A wireless transfer block transmitting unit that transmits the wireless transfer blocks generated by the wireless transfer block generating unit based on the allocation of radio resources included in the transmission instruction is notified from the base station to the base station,
    を備え、 Equipped with a,
    前記基地局は、 The base station,
    前記移動局から受信した送信要求に含まれるパケット長および無線回線品質情報に基づいて前記無線転送ブロックを送信するたびに当該無線転送ブロックのサイズを決定するとともに、 前記無線転送ブロック番号の情報を使用せず前記移動局から受信した送信要求に含まれる送信済みデータ量積算値に基づいて優先度を決定し、決定した優先度に基づいて前記移動局が送信すべきパケットを構成する無線転送ブロックに無線リソースを割り当てるスケジューラ部と、 And determines the size of the wireless transfer blocks each time of transmitting the wireless transfer blocks based on the packet length and channel quality information included in the transmission request received from the mobile station, using the information of the wireless transfer block number the wireless transfer blocks that said determining a priority based on the mobile station to the transmitted data amount accumulated value included in the received transmission request, the mobile station constituting a packet to be transmitted based on determined priority without a scheduler unit for allocating radio resources,
    前記スケジューラ部が決定した無線転送ブロックのサイズ、および無線リソースの割り当てを含む送信指示を移動局に送信する送信指示送信部と、 A transmission instruction transmitting unit that transmits size of the wireless transfer blocks that the scheduler unit decides, and the transmission instruction including the allocation of radio resources to the mobile station,
    を備えることを特徴とする通信システム。 Communication system comprising: a.
  4. 前記移動局の送信要求送信部は、 Transmission request transmitting unit of the mobile station,
    前記送信要求としてバッファ状態報告を用いること、 The use of a buffer status report as the transmission request,
    を特徴とする請求項3に記載の通信システム。 Communication system according to claim 3, characterized in.
  5. 移動局が、基地局を介して相手局と通信する通信システムにおいて、 Mobile station, in a communication system for communicating with the opposite station via the base station,
    前記移動局は、 The mobile station,
    送信すべきパケットのパケット長を含む送信要求を前記基地局に送信する送信要求送信部と、 A transmission request transmitting unit that transmits a transmission request including a packet length of the packet to be transmitted to the base station,
    前記基地局から通知される送信指示に含まれる無線転送ブロックのサイズに基づいて、前記送信すべきパケットを分割して無線転送ブロックを生成し、前記無線転送ブロックに前記パケットにおける何番目のブロックかを示す昇順の無線転送ブロック番号を含める無線転送ブロック生成部と、 Based on the size of the wireless transfer blocks included in a transmission instruction is notified from the base station divides a packet to be the transmission generates wireless transfer blocks, which number of blocks in the packet to the wireless transfer block a wireless transfer block generating unit to include the wireless transfer block number ascending showing a
    前記基地局から通知される送信指示に含まれる無線リソースの割り当てに基づいて前記無線転送ブロック生成部によって生成された無線転送ブロックを基地局に送信する無線転送ブロック送信部と、 A wireless transfer block transmitting unit that transmits the wireless transfer blocks generated by the wireless transfer block generating unit based on the allocation of radio resources included in the transmission instruction is notified from the base station to the base station,
    を備え、 Equipped with a,
    前記基地局は、 The base station,
    前記移動局から受信した送信要求に含まれるパケット長および無線回線品質情報に基づいて前記無線転送ブロックを送信するたびに当該無線転送ブロックのサイズを決定するとともに、 前記無線転送ブロック番号の情報を使用せず前記移動局に対応付けて当該移動局に送信した送信指示に含まれる無線転送ブロックのサイズの積算値を示す送信済みデータ量積算値に基づいて優先度を決定し、決定した優先度に基づいて前記移動局が送信すべきパケットを構成する無線転送ブロックに無線リソースを割り当てるスケジューラ部と、 And determines the size of the wireless transfer blocks each time of transmitting the wireless transfer blocks based on the packet length and channel quality information included in the transmission request received from the mobile station, using the information of the wireless transfer block number said in association with the mobile station the priority is determined based on the transmitted data amount accumulated value indicating an accumulated value of sizes of wireless transfer blocks included in a transmission instruction transmitted to the mobile station, determined priority without a scheduler unit that allocates wireless resources to the wireless transfer blocks that the mobile station constituting a packet to be transmitted based,
    前記スケジューラ部が決定した無線転送ブロックのサイズ、および無線リソースの割り当てを含む送信指示を移動局に送信する送信指示送信部と、 A transmission instruction transmitting unit that transmits size of the wireless transfer blocks that the scheduler unit decides, and the transmission instruction including the allocation of radio resources to the mobile station,
    を備えることを特徴とする通信システム。 Communication system comprising: a.
  6. 前記移動局の送信要求送信部は、 Transmission request transmitting unit of the mobile station,
    前記送信要求としてバッファ状態報告を用いること、 The use of a buffer status report as the transmission request,
    を特徴とする請求項5に記載の通信システム。 Communication system according to claim 5, characterized in.
  7. 移動局が、基地局を介して相手局と通信する通信システムにおいて、 Mobile station, in a communication system for communicating with the opposite station via the base station,
    前記移動局は、 The mobile station,
    送信すべきパケットが発生すると、該送信すべきパケットのパケット長を含む送信要求を前記基地局に送信する送信要求送信部と、 When a packet to be transmitted is generated, a transmission request transmitting unit that transmits a transmission request including a packet length of a packet to be the transmission to the base station,
    前記基地局から通知される送信指示に含まれる無線転送ブロックのサイズに基づいて、前記送信すべきパケットを分割して無線転送ブロックを生成し、前記無線転送ブロックにパケットの何番目かの情報を示す昇順の無線転送ブロック番号を含める無線転送ブロック生成部と、 Based on the size of the wireless transfer blocks included in a transmission instruction is notified from the base station divides a packet to be the transmission generates wireless transfer blocks, the ordinal number of information packets to the wireless transfer block a wireless transfer block generating unit to include the ascending wireless transfer block number indicating,
    前記基地局から通知される送信指示に含まれる無線リソースの割り当てに基づいて前記無線転送ブロック生成部によって生成された無線転送ブロックを基地局に送信する無線転送ブロック送信部と、 A wireless transfer block transmitting unit that transmits the wireless transfer blocks generated by the wireless transfer block generating unit based on the allocation of radio resources included in the transmission instruction is notified from the base station to the base station,
    を備え、 Equipped with a,
    前記基地局は、 The base station,
    前記移動局から受信した送信要求に含まれるパケット長および無線回線品質情報に基づいて前記無線転送ブロックを送信するたびに当該無線転送ブロックのサイズを決定するとともに、前記無線転送ブロック番号の情報を使用せず前記移動局が送信した無線転送ブロックを正常に受信した無線転送ブロックのサイズの積算値を示す送達確認量積算値に基づいて優先度を決定し、決定した優先度に基づいて前記移動局が送信すべきパケットを構成する無線転送ブロックに無線リソースを割り当てるスケジューラ部と、 And determines the size of the wireless transfer blocks each time of transmitting the wireless transfer blocks based on the packet length and channel quality information included in the transmission request received from the mobile station, using the information of the wireless transfer block number the mobile station based on the delivery acknowledged amount accumulated value indicating an accumulated value of sizes of wireless transfer blocks has normally received the radio transfer blocks transmitted prioritize not, the mobile station based on determined priority There a scheduler unit for allocating radio resources to the wireless transfer blocks constituting the packet to be transmitted,
    前記スケジューラ部が決定した無線転送ブロックのサイズ、および無線リソースの割り当てを含む送信指示を移動局に送信する送信指示送信部と、 A transmission instruction transmitting unit that transmits size of the wireless transfer blocks that the scheduler unit decides, and the transmission instruction including the allocation of radio resources to the mobile station,
    を備え、 Equipped with a,
    前記基地局のスケジューラ部は、 The scheduler portion of the base station,
    前記移動局が送信した無線転送ブロックを正常に受信した無線転送ブロックのサイズの積算値が示す送達確認量積算値に基づいて決定した優先度が等しい移動局が複数存在する場合には、無線回線品質情報に基づいて優先度を決定すること、 When said acknowledgment amount accumulated priority determined based on the value the integrated value indicates the size of the mobile station has normally received the radio transfer blocks transmitted the wireless transfer blocks are equal the mobile station there is a plurality, the radio network determining the priority based on quality information,
    を特徴とする通信システム。 Communication system according to claim.
JP2008552150A 2006-06-29 2007-12-27 Communications system Active JP4884484B2 (en)

Priority Applications (4)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JPPCT/JP2006/326222 2006-12-28
PCT/JP2006/326222 WO2008001481A1 (en) 2006-06-29 2006-12-28 Communication system, base station, and mobile station
JP2008552150A JP4884484B2 (en) 2006-12-28 2007-12-27 Communications system
PCT/JP2007/075122 WO2008081865A1 (en) 2006-06-29 2007-12-27 Communication system, base station, and mobile station

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2008552150A JP4884484B2 (en) 2006-12-28 2007-12-27 Communications system

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JPWO2008081865A1 true JPWO2008081865A1 (en) 2010-04-30
JP4884484B2 true JP4884484B2 (en) 2012-02-29

Family

ID=45851329

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2008552150A Active JP4884484B2 (en) 2006-06-29 2007-12-27 Communications system

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP4884484B2 (en)

Citations (3)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2000224231A (en) * 1999-02-02 2000-08-11 Hitachi Ltd Mobile communication system and packet data transmission method
JP2001223716A (en) * 1999-11-29 2001-08-17 Matsushita Electric Ind Co Ltd Radio communication system
WO2006073223A1 (en) * 2004-05-19 2006-07-13 Samsung Electronics Co., Ltd. Method and apparatus for scheduling enhanced uplink dedicated channels in a mobile communication system

Patent Citations (3)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2000224231A (en) * 1999-02-02 2000-08-11 Hitachi Ltd Mobile communication system and packet data transmission method
JP2001223716A (en) * 1999-11-29 2001-08-17 Matsushita Electric Ind Co Ltd Radio communication system
WO2006073223A1 (en) * 2004-05-19 2006-07-13 Samsung Electronics Co., Ltd. Method and apparatus for scheduling enhanced uplink dedicated channels in a mobile communication system

Also Published As

Publication number Publication date Type
JPWO2008081865A1 (en) 2010-04-30 application

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US7948936B2 (en) Quality-of-service (QoS)-aware scheduling for uplink transmission on dedicated channels
EP1519519A1 (en) Protocol context transfer in a mobile communication system
EP1465369A1 (en) Reset synchronisation method for a retransmission protocol
US20090113086A1 (en) Method for providing a buffer status report in a mobile communication network
EP1708523A1 (en) Scheduling of mobile terminals in a mobile communication system
US20050259662A1 (en) Method and apparatus for scheduling enhanced uplink dedicated channels in a mobile communication system
US20060140154A1 (en) Method and apparatus for signaling user equipment status information for uplink data transmission in a mobile communication system
US20080008203A1 (en) Compressed delay packet transmission scheduling
JP6100414B2 (en) A method and apparatus for reporting a buffer status
US7756087B2 (en) Method and apparatus for performing non-scheduled transmission in a mobile communication system for supporting an enhanced uplink data channel
US20060223585A1 (en) Flow control in a cellular communication system
US20070047451A1 (en) HARQ process restriction and transmission of non-scheduled control data via uplink channels
US20090168704A1 (en) Method of transmitting control information for scheduling
US7321589B2 (en) MAC layer reconfiguration in a mobile communication system
US20070109964A1 (en) Method and apparatus for transmitting/receiving control information of user equipment for uplink data transmission
US20060268798A1 (en) Method and apparatus for scheduling uplink packet transmission in a mobile communication system
US20060209869A1 (en) Determining data amounts for scheduled and autonomous transmission with a user equipment
US20060251031A1 (en) Apparatus and method for communicating signaling information
US20100135166A1 (en) Buffer status reproting
US20080085719A1 (en) Apparatus and Method For Uplink Scheduling On Shared Channels
WO2008156402A1 (en) Methods and systems for scheduling resources in a telecommunication system
US20120033628A1 (en) Method and apparatus or allocating resources to user equipments in a telecommunicatiions system
US20060092876A1 (en) Method and apparatus for scheduling uplink data transmission for mobile station in soft handover region in a mobile communication system
US20110128926A1 (en) Method, system and device for high speed uplink packet access scheduling
WO2008024628A2 (en) Method of transmitting scheduling information by a wireless communication device and a wireless communication device

Legal Events

Date Code Title Description
A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20110215

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20110415

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20110726

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20110913

TRDD Decision of grant or rejection written
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20111108

A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20111206

R150 Certificate of patent or registration of utility model

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20141216

Year of fee payment: 3

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250