JP4858596B2 - Meter system - Google Patents

Meter system Download PDF

Info

Publication number
JP4858596B2
JP4858596B2 JP2009251191A JP2009251191A JP4858596B2 JP 4858596 B2 JP4858596 B2 JP 4858596B2 JP 2009251191 A JP2009251191 A JP 2009251191A JP 2009251191 A JP2009251191 A JP 2009251191A JP 4858596 B2 JP4858596 B2 JP 4858596B2
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
flasher
stopper
semiconductor switch
control unit
detection
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Expired - Fee Related
Application number
JP2009251191A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JP2011095176A (en
Inventor
秀行 中根
正明 丹羽
隆志 水谷
Original Assignee
株式会社デンソー
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by 株式会社デンソー filed Critical 株式会社デンソー
Priority to JP2009251191A priority Critical patent/JP4858596B2/en
Priority claimed from DE102010038241.8A external-priority patent/DE102010038241B9/en
Publication of JP2011095176A publication Critical patent/JP2011095176A/en
Application granted granted Critical
Publication of JP4858596B2 publication Critical patent/JP4858596B2/en
Expired - Fee Related legal-status Critical Current
Anticipated expiration legal-status Critical

Links

Images

Description

本発明は、ステップモータによって指針を振らせる車両用指示計器を備えるメータシステムに関する。   The present invention relates to a meter system including a vehicle indicating instrument that swings a pointer by a step motor.
従来、電気角に応じて交番する駆動信号をステップモータの界磁巻線へ印加することにより指針を回転駆動して、指針の回転位置に応じた車両状態値を指示する車両用指示計器が知られている。このような車両用指示計器では、指針は、車両状態値の零値を指示する零位置に帰零方向への回転により復帰するようになっている。また、零位置から帰零方向へ所定範囲内のストッパ位置にストッパ機構によって停止させ、当該ストッパ位置に対応する電気角を駆動信号制御の基準としている。   Conventionally, there has been known a vehicle indicating instrument that rotates a pointer by applying a drive signal alternating according to an electrical angle to a field winding of a step motor to indicate a vehicle state value according to the rotation position of the pointer. It has been. In such a vehicle indicating instrument, the pointer is returned to the zero position indicating the zero value of the vehicle state value by rotating in the return zero direction. Further, the stopper mechanism stops at a stopper position within a predetermined range from the zero position to the return zero direction, and an electrical angle corresponding to the stopper position is used as a reference for drive signal control.
例えば特許文献1の車両用指示計器では、指針を帰零方向へ回転駆動するようにステップモータの界磁巻線へ印加する駆動信号を制御しながら、界磁巻線に発生する誘起電圧を検出している。これにより指針の回転中は界磁巻線に誘起電圧が発生する一方、指針が停止すると、界磁巻線に発生の誘起電圧が低下することになる。そこで、界磁巻線に発生する誘起電圧の検出電圧が設定値以下となる場合には、指針がストッパ位置にて停止したものと推定し(ストッパ位置検出動作)、当該ストッパ位置に対応する電気角を更新設定している。こうした一連の処理によれば、指示計器の始動前に振動等の外乱によってステップモータが脱調して指針の回転位置がずれていたとしても、更新設定された電気角に基づき駆動信号を正確に制御することが可能となる。   For example, in the vehicle indicating instrument disclosed in Patent Document 1, an induced voltage generated in a field winding is detected while controlling a drive signal applied to the field winding of the step motor so as to drive the pointer to rotate in the direction of return to zero. is doing. As a result, an induced voltage is generated in the field winding while the pointer is rotating, and when the pointer is stopped, the induced voltage generated in the field winding is lowered. Therefore, if the detection voltage of the induced voltage generated in the field winding is less than the set value, it is estimated that the pointer has stopped at the stopper position (stopper position detection operation), and the electric power corresponding to the stopper position is estimated. The corner is set to update. According to such a series of processing, even if the stepping motor steps out due to disturbances such as vibration before starting the indicator instrument and the rotational position of the pointer is shifted, the drive signal is accurately calculated based on the updated electrical angle. It becomes possible to control.
特許3770095号公報Japanese Patent No. 3770095
ところで、メータシステムは、上記車両用指示計器の他に、ターンランプ(ハザードランプ)、ブザー、さらには、ランプの点滅制御及びランプの点滅に連動して吹鳴するブザーの吹鳴制御を行うフラッシャ装置も備えている。近年、こうしたフラッシャ装置の機能(フラッシャ機能)を上記車両用指示計器に取り込むことでシステム統合し、車両の生産コストを低減することが考えられている。   By the way, the meter system has a flasher device that performs turn lamps (hazard lamps), buzzers, and flashing control of the buzzer that blows in conjunction with the flashing of the lamp, in addition to the above-mentioned vehicle indicating instrument. I have. In recent years, it has been considered to integrate the system by incorporating such a function of the flasher device (flasher function) into the above-mentioned indicator for a vehicle and reduce the production cost of the vehicle.
しかしながら、上記フラッシャ機能を車両用指示計器に取り込むと、メータシステム内で、上記車両用指示計器を構成する界磁巻線とフラッシャを点滅させるためのフラッシャ半導体スイッチとが近接することがある。また、フラッシャを点滅させるには半導体スイッチをオンオフする必要があり、この半導体スイッチのオンオフによって誘導ノイズが発生する。そのため、ストッパ位置検出動作時にフラッシャ機能部の半導体スイッチが動作すると、上記誘導ノイズに起因してストッパ位置の誤検知が生じ、ストッパ位置がずれてしまうことがある。そして、ひいては、車両状態値の正しい指示ができなくなる不具合が発生する可能性がある。   However, when the flasher function is incorporated into the vehicle indicating instrument, the field winding constituting the vehicle indicating instrument and the flasher semiconductor switch for flashing the flasher may be close to each other in the meter system. Further, in order to blink the flasher, it is necessary to turn on and off the semiconductor switch, and induction noise is generated by turning on and off the semiconductor switch. Therefore, if the semiconductor switch of the flasher function unit is operated during the stopper position detection operation, erroneous detection of the stopper position may occur due to the induction noise, and the stopper position may be shifted. As a result, there is a possibility that a problem that the vehicle state value cannot be correctly indicated can occur.
上記不具合の発生を防止するためには、ストッパ位置検出動作を常にフラッシャ機能よりも優先させることが考えられる。しかし、ユーザは、フラッシャ機能の動作・非動作をフラッシャの点滅でしか判断することができない。そのため、コンビネーションレバーを操作した場合やハザードスイッチをオン操作した場合にフラッシャの点滅開始が遅れると、ユーザによってフラッシャ機能が不良であると誤判断されてしまうおそれがある。   In order to prevent the occurrence of the above problem, it is conceivable to always give priority to the stopper position detection operation over the flasher function. However, the user can determine whether the flasher function is operating or not only by flashing the flasher. Therefore, if the flashing of the flasher is delayed when the combination lever is operated or the hazard switch is turned on, the user may erroneously determine that the flasher function is defective.
本発明は、上記実情に鑑みてなされたものであって、その目的は、システムを統合しつつも、車両状態値の不正確な指示及びユーザの誤判断が発生することを低減することのできるメータシステムを提供することにある。   The present invention has been made in view of the above circumstances, and an object of the present invention is to reduce the occurrence of an inaccurate indication of a vehicle state value and a user's misjudgment while integrating the system. It is to provide a meter system.
こうした目的を達成するため、請求項1に記載の発明では、ストッパ位置検出動作実行条件の成立・不成立にかかわらず、フラッシャオンオフ切替制御部は、誤判断防止フラッシャ駆動条件が成立したと判断した場合には、フラッシャ半導体スイッチのオンオフを切替制御し、駆動制御部は、フラッシャ半導体スイッチのオンオフが切替制御されている間、ストッパ位置検出動作を実行しない。すなわち、フラッシャ半導体スイッチのオンオフの切替制御を優先して実行する。一方、フラッシャオンオフ切替制御部は、低必要性フラッシャ駆動条件が成立したと判断した場合には、駆動制御部によってストッパ位置検出動作が実行されている間、フラッシャ半導体スイッチのオンオフの切替制御を実行しない。すなわち、ストッパ位置検出動作を優先して実行する。   In order to achieve such an object, in the first aspect of the invention, when the flasher on / off switching control unit determines that the misjudgment prevention flasher driving condition is satisfied regardless of whether the stopper position detection operation execution condition is satisfied or not. The on / off control of the flasher semiconductor switch is controlled, and the drive control unit does not execute the stopper position detection operation while the on / off control of the flasher semiconductor switch is controlled. That is, priority is given to the on / off switching control of the flasher semiconductor switch. On the other hand, if the flasher on / off switching control unit determines that the low-necessity flasher driving condition is satisfied, the flasher semiconductor switch on / off switching control is performed while the stopper position detection operation is being performed by the drive control unit. do not do. That is, the stopper position detection operation is executed with priority.
このように、請求項1に記載の発明では、誤判断防止フラッシャ駆動条件が成立したと判断した場合には、フラッシャ半導体スイッチのオンオフの切替制御を優先して実行することから、フラッシャの点滅開始が遅れることは少なくなり、ユーザによってフラッシャ機能が不良であると誤判断されることを低減することができるようになる。また、誤判断防止フラッシャ駆動条件が成立した場合であっても、低必要性フラッシャ駆動条件が成立した場合であっても、ストッパ位置検出動作とフラッシャ半導体スイッチのオンオフの切替制御とを同時に実行しない。そのため、ストッパ位置検出動作によって検出されるストッパ位置は、フラッシャ半導体スイッチのオンオフによって発生する誘導ノイズの影響を受けず、駆動制御部によって誘導ノイズの影響を受けた可能性の低いストッパ位置に対応する電気角が零点として設定されるようになる。そして、不正確な零点が駆動信号の基準となる可能性が低くなることから、車両状態値の不正確な指示が発生することを低減することができるようになる。したがって、上記請求項1に記載の発明によれば、システムを統合しつつも、車両状態値の不正確な指示及びユーザの誤判断が発生することを低減することができるようになる。   Thus, according to the first aspect of the present invention, when it is determined that the misjudgment prevention flasher driving condition is satisfied, the on / off switching control of the flasher semiconductor switch is preferentially executed. Is less likely to be delayed, and it is possible to reduce erroneous determination by the user that the flasher function is defective. Also, even if the misjudgment prevention flasher drive condition is satisfied or the low necessity flasher drive condition is satisfied, the stopper position detection operation and the ON / OFF switching control of the flasher semiconductor switch are not executed simultaneously. . Therefore, the stopper position detected by the stopper position detection operation is not affected by the induction noise generated by turning on and off the flasher semiconductor switch, and corresponds to the stopper position that is less likely to be influenced by the induction noise by the drive control unit. The electrical angle is set as the zero point. And since possibility that an inaccurate zero will become a standard of a drive signal becomes low, it becomes possible to reduce that an inaccurate indication of a vehicle state value occurs. Therefore, according to the first aspect of the present invention, it is possible to reduce the occurrence of an inaccurate indication of the vehicle state value and an erroneous determination by the user while integrating the system.
なお、フラッシャ機能部は、フラッシャだけでなく、このフラッシャの点滅に連動して吹鳴するブザーを有することとしてもよい。この場合、請求項3に記載の発明のように、車両用指示計器とフラッシャ機能部とをメータシステムとして統合するために、フラッシャ機能部を構成するフラッシャ半導体スイッチ及びブザー半導体スイッチの少なくともいずれか一方とステップモータの界磁巻線とを近接した状態で配置することがある。   Note that the flasher function unit may include not only the flasher but also a buzzer that sounds in conjunction with the flashing of the flasher. In this case, as in the third aspect of the invention, in order to integrate the vehicle indicating instrument and the flasher function unit as a meter system, at least one of a flasher semiconductor switch and a buzzer semiconductor switch constituting the flasher function unit And the field winding of the step motor may be arranged close to each other.
そこで、請求項3に記載の発明では、ストッパ位置検出動作実行条件の成立・不成立にかかわらず、フラッシャオンオフ切替制御部及びブザーオンオフ切替制御部は、誤判断防止フラッシャ駆動条件が成立したと判断した場合には、フラッシャ半導体スイッチ及びブザー半導体スイッチのオンオフを切替制御し、駆動制御部は、フラッシャ半導体スイッチ及びブザー半導体スイッチのうち界磁巻線に近接した状態で配置された半導体スイッチのオンオフが切替制御されている間、ストッパ位置検出動作を実行しない。すなわち、半導体スイッチのオンオフの切替制御を優先して実行する。一方、フラッシャオンオフ切替制御部及びブザーオンオフ切替制御部は、低必要性フラッシャ駆動条件が成立したと判断された場合には、駆動制御部によってストッパ位置検出動作が実行されている間、フラッシャ半導体スイッチ及びブザー半導体スイッチのうち界磁巻線に近接した状態で配置された半導体スイッチのオンオフを切替制御しない。すなわち、ストッパ位置検出動作を優先して実行する。   Therefore, in the invention according to claim 3, the flasher on / off switching control unit and the buzzer on / off switching control unit determine that the misjudgment prevention flasher driving condition is satisfied regardless of whether the stopper position detection operation execution condition is satisfied or not. In this case, on / off control of the flasher semiconductor switch and the buzzer semiconductor switch is controlled, and the drive control unit switches on / off of the semiconductor switch arranged in the state close to the field winding among the flasher semiconductor switch and the buzzer semiconductor switch. While being controlled, the stopper position detection operation is not executed. That is, priority is given to the on / off switching control of the semiconductor switch. On the other hand, the flasher on / off switching control unit and the buzzer on / off switching control unit, when it is determined that the low-necessity flasher driving condition is satisfied, the flasher semiconductor switch while the stopper control operation is being executed by the driving control unit. In addition, the on / off control of the semiconductor switch arranged close to the field winding among the buzzer semiconductor switches is not controlled. That is, the stopper position detection operation is executed with priority.
このように、請求項3に記載の発明では、誤判断防止フラッシャ駆動条件が成立したと判断された場合には、半導体スイッチのオンオフの切替制御を優先して実行することから、フラッシャの点滅開始が遅れることは少なくなり、ユーザによってフラッシャ機能が不良であると誤判断されることを低減することができるようになる。また、誤判断防止フラッシャ駆動条件が成立した場合であっても、低必要性フラッシャ駆動条件が成立した場合であっても、ストッパ位置検出動作と半導体スイッチのオンオフの切替制御とを同時に実行しない。そのため、ストッパ位置検出動作によって検出されるストッパ位置は、フラッシャ半導体スイッチ及びブザー半導体スイッチのうち界磁巻線に近接した状態で配置された半導体スイッチのオンオフによって発生する誘導ノイズの影響を受けず、駆動制御部によって誘導ノイズの影響を受けた可能性の低いストッパ位置に対応する電気角が零点として設定されるようになる。そして、不正確な零点が駆動信号の基準となる可能性が低くなることから、車両状態値の不正確な指示が発生することを低減することができるようになる。したがって、上記請求項3に記載の発明によれば、システムを統合しつつも、車両状態値の不正確な指示及びユーザの誤判断が発生することを低減することができるようになる。   Thus, in the invention according to claim 3, when it is determined that the misjudgment prevention flasher driving condition is satisfied, the on / off switching control of the semiconductor switch is preferentially executed, so that the flasher starts blinking. Is less likely to be delayed, and it is possible to reduce erroneous determination by the user that the flasher function is defective. Further, even if the misjudgment prevention flasher driving condition is satisfied or the low necessity flasher driving condition is satisfied, the stopper position detection operation and the semiconductor switch ON / OFF switching control are not executed simultaneously. Therefore, the stopper position detected by the stopper position detection operation is not affected by inductive noise generated by the on / off of the semiconductor switch arranged in the state close to the field winding among the flasher semiconductor switch and the buzzer semiconductor switch, The electrical angle corresponding to the stopper position that is unlikely to be affected by the induction noise by the drive control unit is set as the zero point. And since possibility that an inaccurate zero will become a standard of a drive signal becomes low, it becomes possible to reduce that an inaccurate indication of a vehicle state value occurs. Therefore, according to the third aspect of the present invention, it is possible to reduce the occurrence of an inaccurate indication of the vehicle state value and an erroneous determination by the user while integrating the system.
なお、近接した状態で配置される場合としては、フラッシャ半導体スイッチ及びブザー半導体スイッチの少なくともいずれか一方とステップモータの界磁巻線とを同一の基板上に配置することにより、システムが統合された場合がある。あるいは、駆動制御部と、フラッシャオンオフ切替制御部及びブザーオンオフ切替制御部の少なくとも一方とを同一の制御装置によって構成することにより、システムが統合された場合がある。   In the case of being arranged close to each other, the system was integrated by arranging at least one of the flasher semiconductor switch and the buzzer semiconductor switch and the field winding of the step motor on the same substrate. There is a case. Alternatively, the system may be integrated by configuring the drive control unit and at least one of the flasher on / off switching control unit and the buzzer on / off switching control unit with the same control device.
ところで、例えばバッテリ電源の性能が著しく劣化している状況(バッテリ電源の供給電圧が所定電圧よりも低い状態)においては、イグニッションスイッチがオン操作されると、駆動制御部をはじめとする各種機器が一時的に起動するのみでその後に動作停止し、その動作停止後に再度イグニッションスイッチがオン操作されると、各種機器が正常に起動することがある。   By the way, for example, in a situation where the performance of the battery power supply is remarkably deteriorated (when the supply voltage of the battery power supply is lower than the predetermined voltage), when the ignition switch is turned on, various devices including the drive control unit are If the operation is stopped only after being temporarily activated, and the ignition switch is turned on again after the operation is stopped, various devices may be normally activated.
詳しくは、イグニッションスイッチがオン操作される前においては、駆動制御部をはじめとする各種機器が動作しておらず負荷が軽いことから、バッテリ電源からの供給電圧が各種機器の動作電圧を上回っており、各種機器は一時的に起動する。この各種装置の起動後においては、各種機器が動作開始して負荷が重くなることから、バッテリ電源からの供給電圧が各種機器の動作電圧を下回ってしまい、各種機器が動作停止してしまう(低電圧リセット)。ただし、その動作停止後に再度イグニッションスイッチがオン操作されると、バッテリ電源からの供給電圧が各種機器の動作電圧を再度上回り、各種機器が動作開始する。そして、この際、オルタネータが動作して発電することにより、各種機器がその動作を継続することがある(低電圧リセットからの起動)。   Specifically, before the ignition switch is turned on, various devices including the drive control unit are not operating and the load is light, so the supply voltage from the battery power supply exceeds the operating voltage of the various devices. Various devices are temporarily activated. After the various devices are started up, the various devices start to operate and the load becomes heavy. Therefore, the supply voltage from the battery power supply falls below the operating voltage of the various devices, and the various devices stop operating (low Voltage reset). However, when the ignition switch is turned on again after the operation is stopped, the supply voltage from the battery power supply again exceeds the operating voltage of the various devices, and the various devices start operating. At this time, when the alternator operates to generate power, various devices may continue to operate (starting up from a low voltage reset).
このような低電圧リセットからの復帰時には、各種機器がその復帰前に一時的に動作し、指針をストッパ位置に戻す処理を行わずに動作停止した可能性が高いことから、指針がストッパ位置から離れている可能性が高く、ストッパ位置検出動作を早急に実行する必要性が高い。   When returning from such a low-voltage reset, it is highly likely that various devices will operate temporarily before the return and stop operating without returning the pointer to the stopper position. There is a high possibility that they are separated from each other, and there is a high need to immediately execute the stopper position detection operation.
なお、上記低電圧リセットが生じる状況は、バッテリ電源の供給電圧が著しく劣化している状況においてイグニッションスイッチがオン操作された場合に発生するとは限らない。イグニッションスイッチがオン操作されなくても、バッテリ電源の性能が著しく劣化している状況においては、低電圧リセットが生じ得る。   The situation where the low voltage reset occurs is not always generated when the ignition switch is turned on in a situation where the supply voltage of the battery power supply is significantly deteriorated. Even if the ignition switch is not turned on, a low voltage reset can occur in a situation where the performance of the battery power supply is significantly degraded.
そこで、請求項1に記載の構成において、請求項2に記載の発明では、上記低電圧リセットからの起動であるか否かを判別するべく、駆動制御部は、ストッパ位置検出動作実行条件として、ストッパ位置検出動作を速やかに実行する必要性が高い高必要性ストッパ位置検出動作実行条件と、ストッパ位置検出動作を速やかに実行する必要性が低い確認的ストッパ位置検出動作実行条件とを有する。そして、低必要性フラッシャ駆動条件及び高必要性ストッパ位置検出動作実行条件が同時に成立していると判断した場合には、駆動制御部は、ストッパ位置検出動作を実行し、フラッシャオンオフ切替制御部は、駆動制御部によってストッパ位置検出動作が実行されている間、フラッシャ半導体スイッチのオンオフの切替制御を実行しない一方、低必要性フラッシャ駆動条件及び確認的ストッパ位置検出動作実行条件が同時に成立していると判断した場合には、フラッシャオンオフ切替制御部は、フラッシャ半導体スイッチのオンオフを切替制御し、駆動制御部は、フラッシャ半導体スイッチのオンオフが切替制御されている間、ストッパ位置検出動作を実行しないこととした。   Therefore, in the configuration according to claim 1, in the invention according to claim 2, in order to determine whether or not the start is from the low voltage reset, the drive control unit sets the stopper position detection operation execution condition as: It has a high necessity stopper position detection operation execution condition that is highly necessary to execute the stopper position detection operation promptly, and a confirming stopper position detection operation execution condition that is low in necessity to execute the stopper position detection operation promptly. When it is determined that the low necessity flasher drive condition and the high necessity stopper position detection operation execution condition are satisfied at the same time, the drive control unit executes the stopper position detection operation, and the flasher on / off switching control unit While the stopper position detecting operation is being executed by the drive control unit, the on / off switching control of the flasher semiconductor switch is not executed, while the low necessity flasher driving condition and the confirming stopper position detecting operation executing condition are simultaneously satisfied. The flasher on / off switching control unit controls on / off of the flasher semiconductor switch, and the drive control unit does not execute the stopper position detection operation while the on / off control of the flasher semiconductor switch is controlled. It was.
あるいは、請求項3に記載の構成において、請求項4に記載の発明では、駆動制御部は、ストッパ位置検出動作実行条件として、ストッパ位置検出動作を速やかに実行する必要性が高い高必要性ストッパ位置検出動作実行条件と、ストッパ位置検出動作を速やかに実行する必要性が低い確認的ストッパ位置検出動作実行条件とを有する。そして、低必要性フラッシャ駆動条件及び高必要性ストッパ位置検出動作実行条件が同時に成立していると判断した場合には、駆動制御部は、ストッパ位置検出動作を実行し、フラッシャオンオフ切替制御部及びブザーオンオフ切替制御部は、駆動制御部によってストッパ位置検出動作が実行されている間、フラッシャ半導体スイッチ及びブザー半導体スイッチのうち界磁巻線に近接した状態で配置された半導体スイッチのオンオフを切替制御しない。一方、低必要性フラッシャ駆動条件及び確認的ストッパ位置検出動作実行条件が同時に成立していると判断した場合には、フラッシャオンオフ切替制御部及びブザーオンオフ切替制御部は、フラッシャ半導体スイッチ及びブザー半導体スイッチのオンオフを切替制御し、駆動制御部は、フラッシャ半導体スイッチ及びブザー半導体スイッチのうち界磁巻線に近接した状態で配置された半導体スイッチのオンオフが切替制御されている間、ストッパ位置検出動作を実行しないこととした。   Alternatively, in the configuration according to claim 3, in the invention according to claim 4, the drive control unit is a high necessity stopper that is highly required to promptly execute the stopper position detection operation as the stopper position detection operation execution condition. It has a position detection operation execution condition and a confirming stopper position detection operation execution condition that is less likely to promptly execute the stopper position detection operation. When it is determined that the low necessity flasher driving condition and the high necessity stopper position detection operation execution condition are satisfied simultaneously, the drive control unit executes the stopper position detection operation, and the flasher on / off switching control unit and The buzzer on / off switching control unit performs switching control of on / off of the semiconductor switch arranged in the state close to the field winding among the flasher semiconductor switch and the buzzer semiconductor switch while the stopper position detection operation is performed by the drive control unit. do not do. On the other hand, if it is determined that the low necessity flasher driving condition and the confirming stopper position detection operation execution condition are simultaneously satisfied, the flasher on / off switching control unit and the buzzer on / off switching control unit are the flasher semiconductor switch and the buzzer semiconductor switch. The drive control unit performs the stopper position detection operation while the on / off control of the semiconductor switch arranged close to the field winding is controlled among the flasher semiconductor switch and the buzzer semiconductor switch. It was decided not to execute.
上記請求項2に記載の構成または4に記載の構成によれば、低電圧リセットからの起動時においては、半導体スイッチのオンオフ切替制御に優先してストッパ位置検出動作を実行することができるようになり、通常起動時においては、ストッパ位置検出動作に優先して半導体スイッチのオンオフ切替制御を実行することができるようになる。   According to the configuration of the second aspect or the configuration of the fourth aspect, the stopper position detection operation can be executed in preference to the on / off switching control of the semiconductor switch at the time of starting from the low voltage reset. Thus, at the time of normal activation, the semiconductor switch on / off switching control can be executed in preference to the stopper position detection operation.
なお、高必要性ストッパ位置検出動作実行条件は、駆動制御部が当該駆動制御部への供給電圧の低下に起因して動作を停止した後、その動作停止後に供給電圧が上昇することで復帰する低電圧リセットからの起動である。具体的には、高必要性ストッパ位置検出動作実行条件は、駆動制御部への供給電圧が所定閾値よりも低い状態で当該駆動制御部が起動したことである。また、確認的ストッパ位置検出動作実行条件は、上記低電圧リセットからの起動ではなく通常起動である。具体的には、確認的ストッパ位置検出動作実行条件は、駆動制御部への供給電圧が所定閾値以上の状態で当該駆動制御部が起動したことである。   The high necessity stopper position detection operation execution condition is restored when the drive control unit stops operation due to a decrease in the supply voltage to the drive control unit and then the supply voltage increases after the operation stop. Start-up from low voltage reset. Specifically, the high necessity stopper position detection operation execution condition is that the drive control unit is started in a state where the supply voltage to the drive control unit is lower than a predetermined threshold. Moreover, the confirming stopper position detection operation execution condition is not a start from the low voltage reset but a normal start. Specifically, the confirming stopper position detection operation execution condition is that the drive control unit is activated in a state where the supply voltage to the drive control unit is equal to or higher than a predetermined threshold.
上記請求項1〜4に記載の構成において、請求項5に記載の発明のように、誤判断防止フラッシャ駆動条件には、当該メータシステムを搭載する車両を遠隔操作する携帯機から無線通信にて送信された指令信号が入力されたことが含まれることとするとよい。これにより、いわゆる車両のアンサーバック動作がストッパ位置検出動作に優先して実行されるようになる。   In the configuration according to any one of claims 1 to 4, as in the invention according to claim 5, the misjudgment prevention flasher driving condition is determined by wireless communication from a portable device that remotely controls a vehicle on which the meter system is mounted. It may be included that the transmitted command signal is input. As a result, a so-called answerback operation of the vehicle is executed with priority over the stopper position detection operation.
また、上記請求項1〜5に記載の構成において、請求項6に記載の発明のように、誤判断防止フラッシャ駆動条件には、当該メータシステムを搭載する車両のコンビネーションレバーがターンランプ点滅位置に設定されていることが含まれることとするとよい。これにより、いわゆるターン動作がストッパ位置検出動作に優先して実行されるようになる。また、「これらターンランプはユーザの手動操作後1秒以内に点滅しなければならない」旨の法規に沿った構成とすることができる。   Moreover, in the structure of the said Claims 1-5, like the invention of Claim 6, in the misjudgment prevention flasher drive conditions, the combination lever of the vehicle carrying the said meter system is a turn lamp blinking position. It should be included that it is set. As a result, a so-called turn operation is executed with priority over the stopper position detection operation. Moreover, it can be set as the structure according to the regulations that "These turn lamps must blink within 1 second after a user's manual operation."
また、上記請求項1,3,5,6に記載の構成において、請求項7に記載の発明のように、低必要性フラッシャ駆動条件には、当該メータシステムを搭載する車両のハザードランプスイッチがハザード点滅位置に設定されていることが含まれることとするとよい。これにより、いわゆるハザード動作に優先してストッパ位置検出動作を優先して実行することができるようになる。なお、請求項7に記載の構成は、上記請求項2または4に記載の構成とも併用することは可能である。   Further, in the configuration according to the first, third, fifth, and sixth aspects, as in the invention according to the seventh aspect, the hazard lamp switch of the vehicle on which the meter system is mounted is included in the low necessity flasher driving condition. It may be included that the hazard blink position is set. As a result, the stopper position detection operation can be executed with priority over the so-called hazard operation. The configuration described in claim 7 can be used in combination with the configuration described in claim 2 or 4.
本発明に係るメータシステムの第1の実施の形態について、その正面構造を示す正面図である。It is a front view which shows the front structure about 1st Embodiment of the meter system which concerns on this invention. 図1中のII−II線に沿った断面図である。It is sectional drawing along the II-II line | wire in FIG. 第1の実施の形態のメータシステムについて、その電気回路構成を示すブロック図である。It is a block diagram which shows the electric circuit structure about the meter system of 1st Embodiment. 第1の実施の形態のメータシステムについて、その要部を斜視方向から示す斜視図である。It is a perspective view which shows the principal part from a perspective direction about the meter system of 1st Embodiment. 第1の実施の形態のメータシステムについて、その要部を平面方向から示す平面図である。It is a top view which shows the principal part from the plane direction about the meter system of 1st Embodiment. 第1の実施の形態のメータシステムについて、そのステップモータの界磁巻線に印加される駆動信号の一例を示す特性図である。It is a characteristic view which shows an example of the drive signal applied to the field winding of the step motor about the meter system of 1st Embodiment. 第1の実施の形態のメータシステムについて、その指針がストッパ位置に停止した状態を正面方向から示す正面図である。It is a front view which shows the state which the pointer stopped in the stopper position about the meter system of a 1st embodiment from the front direction. 第1の実施の形態のメータシステムが実行するメータ起動処理について、その処理手順の一例を示すフローチャートである。It is a flowchart which shows an example of the process sequence about the meter starting process which the meter system of 1st Embodiment performs. 第2の実施の形態のメータシステムが実行するメータ起動処理について、その処理手順の一例を示すフローチャートである。It is a flowchart which shows an example of the process sequence about the meter starting process which the meter system of 2nd Embodiment performs. 第2の実施の形態のメータシステムが実行するメータ起動処理において、その処理中に使用される優先順位テーブルの一例である。It is an example of the priority table used during the process in the meter starting process which the meter system of a 2nd embodiment performs.
(第1の実施の形態)
以下、本発明に係るメータシステムの第1の実施の形態について、図1〜図8を参照しつつ説明する。なお、本実施の形態では、メータシステム1は車速計として車両内の運転席前方に設置されているものとする。
(First embodiment)
Hereinafter, a first embodiment of a meter system according to the present invention will be described with reference to FIGS. In the present embodiment, the meter system 1 is assumed to be installed in front of the driver's seat in the vehicle as a speedometer.
メータシステム1は、図1〜図3に示されるように、計器板10、指針20、回動内機30、基板40、及び制御ユニット60を有する車両用指示計器1aを備えて構成されている。   As shown in FIGS. 1 to 3, the meter system 1 includes a vehicle indicating instrument 1 a having an instrument panel 10, a pointer 20, a rotary inner unit 30, a substrate 40, and a control unit 60. .
図1に示されるように、計器板10は、車速値を表示する車速表示部11を表示面10aに有しており、その表示面10aが運転席側へ向けて配置されている。車速表示部11は、車速値の基準となる零値(0km/h)から上限値(180km/h)にかけて、複数の車速値(0km/h、20km/h、・・・、160km/h、180km/h)を円弧状に表示している。なお、車速値が特許請求の範囲に記載の車両状態値に相当し、計器板10が特許請求の範囲に記載の目盛板に相当する。   As shown in FIG. 1, the instrument panel 10 has a vehicle speed display unit 11 for displaying a vehicle speed value on a display surface 10 a, and the display surface 10 a is arranged toward the driver's seat side. The vehicle speed display unit 11 has a plurality of vehicle speed values (0 km / h, 20 km / h,..., 160 km / h) from a zero value (0 km / h) as a reference of the vehicle speed value to an upper limit value (180 km / h). 180 km / h) is displayed in an arc shape. The vehicle speed value corresponds to the vehicle state value described in the claims, and the instrument panel 10 corresponds to the scale plate described in the claims.
図1及び図2に示されるように、指針20は、回動内機30の指針軸30bに基端部21側にて連結されており、帰零方向X及びその反対の離零方向Yへ計器板10の表示面10aに沿って回転可能となっている。指針20は、帰零方向Xあるいは離零方向Yへ回転することにより、車速表示部11に表示される車速値のうち回転位置に応じた値を指示する。また、指針20は、零値を指示する零位置に帰零方向Xへの回転によって復帰可能となっている。なお、本実施の形態では、帰零方向Xとは上限値から零値へ向かう方向であり、離零方向Yとは零値から上限値へ向かう方向である。   As shown in FIG. 1 and FIG. 2, the pointer 20 is connected to the pointer shaft 30 b of the rotary inner unit 30 on the base end portion 21 side, and in the return zero direction X and the opposite zero direction Y. It can be rotated along the display surface 10 a of the instrument panel 10. The pointer 20 indicates a value corresponding to the rotational position among the vehicle speed values displayed on the vehicle speed display unit 11 by rotating in the nulling direction X or the zeroing direction Y. The pointer 20 can be returned to the zero position indicating the zero value by rotating in the return zero direction X. In the present embodiment, the nulling direction X is a direction from the upper limit value toward the zero value, and the separation zero direction Y is a direction from the zero value toward the upper limit value.
図2に示されるように、回動内機30は、内機本体30a、指針軸30b、及びケーシング30cを備えて構成されている。内機本体30aは、計器板10に略平行な基板40の背面側に配置されている。内機本体30aは、二相式ステップモータM、減速歯車機構G、及びストッパ機構S(図4)を、ケーシング30cに内蔵している。指針軸30bは、基板40の背面に固定されたケーシング30cによって支持されており、基板40及び計器板10を貫通して指針20の基端部21を支持している。内機本体30aは、ステップモータMの回転に連動する減速歯車機構Gの減速回転により、当該減速歯車機構Gの出力段歯車34と同軸上の指針軸30b、ひいては指針20を回転駆動する。   As shown in FIG. 2, the turning inner unit 30 includes an inner unit main body 30a, a pointer shaft 30b, and a casing 30c. The internal unit main body 30 a is disposed on the back side of the substrate 40 substantially parallel to the instrument panel 10. The internal machine main body 30a incorporates a two-phase step motor M, a reduction gear mechanism G, and a stopper mechanism S (FIG. 4) in a casing 30c. The pointer shaft 30 b is supported by a casing 30 c fixed to the back surface of the substrate 40, and supports the proximal end portion 21 of the pointer 20 through the substrate 40 and the instrument panel 10. The internal machine main body 30a rotationally drives the pointer shaft 30b coaxially with the output stage gear 34 of the reduction gear mechanism G and consequently the pointer 20 by the reduction rotation of the reduction gear mechanism G interlocking with the rotation of the step motor M.
図4及び図5に示されるように、ステップモータMは、ステータMs及びマグネットロータMrを組み合わせて構成されている。ステータMsは、ヨーク31及び二相の界磁巻線32及び33を有している。ヨーク31は、ポール状を呈する一対の磁極31a及び31bを有し、磁極31aにはA相の界磁巻線32が巻装される一方、磁極31bにはB相の界磁巻線33が巻装されている。マグネットロータMrは、減速歯車機構Gの回転軸35aに同軸上に固定されている。ヨーク31の各磁極31a及び31bの先端面との間に隙間をあけるマグネットロータMrの外周面には、磁極としてのN極及びS極が回転方向において交互に形成されている。   As shown in FIGS. 4 and 5, the step motor M is configured by combining a stator Ms and a magnet rotor Mr. The stator Ms has a yoke 31 and two-phase field windings 32 and 33. The yoke 31 has a pair of magnetic poles 31a and 31b having a pole shape, and an A-phase field winding 32 is wound around the magnetic pole 31a, while a B-phase field winding 33 is wound around the magnetic pole 31b. It is wound. The magnet rotor Mr is coaxially fixed to the rotation shaft 35a of the reduction gear mechanism G. N poles and S poles as magnetic poles are alternately formed in the rotation direction on the outer circumferential surface of the magnet rotor Mr that opens a gap between the magnetic poles 31a and 31b of the yoke 31.
このような構成を有するステップモータMにおいては、図6に示されるように、電気角に応じて電圧が余弦関数状に交番する交流のA相駆動信号がA相の界磁巻線32に印加される一方、電気角に応じて電圧が正弦関数状に交番する交流のB相駆動信号がB相の界磁巻線33に印加される。このような互いに90度位相のずれたA相及びB相の駆動信号が印加されると、各界磁巻線32及び33に交流磁束が発生し、その発生した交流磁束がヨーク31及びマグネットロータMrの磁極間を通過する。そして、マグネットロータMrは、電気角に応じたA相及びB相の駆動信号の電圧変化に従って回転する。   In the step motor M having such a configuration, as shown in FIG. 6, an AC A-phase drive signal whose voltage alternates in a cosine function according to the electrical angle is applied to the A-phase field winding 32. On the other hand, an alternating B-phase drive signal whose voltage alternates in a sine function according to the electrical angle is applied to the B-phase field winding 33. When such A-phase and B-phase drive signals that are 90 degrees out of phase with each other are applied, an alternating magnetic flux is generated in each of the field windings 32 and 33, and the generated alternating magnetic flux is converted into the yoke 31 and the magnet rotor Mr. Pass between the magnetic poles. The magnet rotor Mr rotates in accordance with the voltage change of the A-phase and B-phase drive signals according to the electrical angle.
図4に示されるように、減速歯車機構Gは、平歯車からなる複数の歯車34〜37を有している。出力段歯車34は、指針軸30bと同軸上に連結されており、入力段歯車35は、ケーシング30cに支持された回転軸35aに同軸上に固定されている。中間歯車36及び37は、ケーシング30cに固定された回転軸36aにより同軸上に支持されることで、一体に回転可能となっている。そして、中間歯車36は出力段歯車34と噛合しており、中間歯車37は入力段歯車35と噛合している。   As shown in FIG. 4, the reduction gear mechanism G has a plurality of gears 34 to 37 made of spur gears. The output stage gear 34 is coaxially connected to the pointer shaft 30b, and the input stage gear 35 is coaxially fixed to the rotary shaft 35a supported by the casing 30c. The intermediate gears 36 and 37 are coaxially supported by a rotating shaft 36a fixed to the casing 30c, so that they can rotate integrally. The intermediate gear 36 meshes with the output stage gear 34, and the intermediate gear 37 meshes with the input stage gear 35.
このように構成されることにより、減速歯車機構Gは、ステップモータMのマグネットロータMrの回転を減速して当該減速回転を指針20へと伝達する。したがって、電気角に応じたA相及びB相の駆動信号の変化に従ってマグネットロータMrの回転位置が変化することにより、指針20の回転位置も変化する。なお、本実施の形態では、電気角を減少させる方向が指針20の帰零方向Xに対応しており、電気角を増大させる方向が指針20の離零方向Yに対応している。   With this configuration, the reduction gear mechanism G reduces the rotation of the magnet rotor Mr of the step motor M and transmits the reduced rotation to the pointer 20. Therefore, when the rotational position of the magnet rotor Mr changes according to the change of the A-phase and B-phase drive signals according to the electrical angle, the rotational position of the pointer 20 also changes. In the present embodiment, the direction in which the electrical angle is decreased corresponds to the zero return direction X of the pointer 20, and the direction in which the electrical angle is increased corresponds to the zeroing direction Y of the pointer 20.
また、図4に示されるように、ストッパ機構Sは、当接部材38及びストッパ部材39を有している。当接部材38は、出力段歯車34から突出する短冊板状に形成されており、当該歯車34と一体に回転可能となっている。ストッパ部材39は、ケーシング30cから内部へ突出するL字状に形成されており、当接部材38の回転軌道上において突出側の先端部39aが当接部材38よりも帰零方向Xの対応側に位置している。   As shown in FIG. 4, the stopper mechanism S includes a contact member 38 and a stopper member 39. The abutting member 38 is formed in a strip plate shape protruding from the output stage gear 34, and can rotate integrally with the gear 34. The stopper member 39 is formed in an L shape that protrudes inward from the casing 30 c, and the protruding end 39 a is on the side corresponding to the return zero direction X with respect to the contact member 38 on the rotation track of the contact member 38. Is located.
図7に示されるように、指針20は、帰零方向Xへの回転により当接部材38がストッパ部材39の先端部39aに係止された状態において、零位置から帰零方向Xの所定範囲内となるストッパ位置にて停止するようになっている。本実施の形態では、後述するZPD処理において、ストッパ位置に対応する電気角が零点θ0(0度)として更新設定されるようになっている。ちなみに、ストッパ位置は、メータシステム1の製造時に、指針20の零位置から帰零方向XへステップモータMの電気角に換算して例えば450度の範囲内に設定される。   As shown in FIG. 7, the pointer 20 has a predetermined range from the zero position to the zero return direction X in a state where the contact member 38 is locked to the tip end portion 39 a of the stopper member 39 by the rotation in the zero return direction X. It stops at the inner stopper position. In the present embodiment, in the ZPD process described later, the electrical angle corresponding to the stopper position is updated and set as the zero point θ0 (0 degree). Incidentally, when the meter system 1 is manufactured, the stopper position is set within a range of, for example, 450 degrees in terms of the electrical angle of the step motor M from the zero position of the pointer 20 to the zero return direction X.
また、メータシステム1は、図3に示されるように、インジケータ51、フラッシャ半導体スイッチ52、ブザー53、ブザー半導体スイッチ54を有するフラッシャ機能部50を備えて構成されている。   As shown in FIG. 3, the meter system 1 includes a flasher function unit 50 having an indicator 51, a flasher semiconductor switch 52, a buzzer 53, and a buzzer semiconductor switch 54.
このうち、インジケータ51は、表示面10a(図1では図示略)に配置されており、フラッシャ半導体スイッチ52を介して制御ユニット60に接続されている。インジケータ51は、フラッシャ半導体スイッチ52がオンとされる場合には、制御ユニット60から電源が供給されて点灯する一方、フラッシャ半導体スイッチ52がオフとされる場合には、制御ユニット60からの電源が遮断されて消灯する。そして、制御ユニット60によってフラッシャ半導体スイッチ52のオンオフが切替制御されることによりインジケータ51は点滅する。   Among these, the indicator 51 is disposed on the display surface 10 a (not shown in FIG. 1), and is connected to the control unit 60 via the flasher semiconductor switch 52. When the flasher semiconductor switch 52 is turned on, the indicator 51 is supplied with power from the control unit 60 and is lit. On the other hand, when the flasher semiconductor switch 52 is turned off, the power from the control unit 60 is turned on. It is shut off and turned off. Then, the on / off switching of the flasher semiconductor switch 52 is controlled by the control unit 60, so that the indicator 51 blinks.
また、ブザー53は、ブザー半導体スイッチ54を介して制御ユニット60に接続されている。ブザー53は、ブザー半導体スイッチ54がオンとされる場合には、制御ユニット60から電源が供給されて吹鳴する一方、ブザー半導体スイッチ54がオフとされる場合には、制御ユニット60からの電源が遮断されて吹鳴しない。そして、制御ユニット60によってフラッシャ半導体スイッチ52のオンオフに連動してブザー半導体スイッチ54のオンオフが切替制御されることにより、ブザー53はインジケータ51に連動して吹鳴する。   Further, the buzzer 53 is connected to the control unit 60 via the buzzer semiconductor switch 54. When the buzzer semiconductor switch 54 is turned on, the buzzer 53 is supplied with power from the control unit 60, and when the buzzer semiconductor switch 54 is turned off, the buzzer 53 is powered by the control unit 60. It is blocked and does not sound. The control unit 60 controls the on / off of the buzzer semiconductor switch 54 in conjunction with the on / off of the flasher semiconductor switch 52, so that the buzzer 53 sounds in conjunction with the indicator 51.
なお、インジケータ51は、図3では便宜上、単一のインジケータとして図示されているが、実際には、車両が右折する旨を示すための図示しない右折用ターンランプの点滅に同期して点滅する右折用インジケータと、車両が左折をする旨示すための図示しない左折用ターンランプの点滅に同期して点滅する左折用インジケータとを有している。また、インジケータ51が特許請求の範囲に記載のフラッシャに相当する。   Note that the indicator 51 is illustrated as a single indicator in FIG. 3 for the sake of convenience, but actually, the right turn blinks in synchronization with the blinking of a turn lamp for right turn (not shown) to indicate that the vehicle turns right. And a left turn indicator that blinks in synchronization with blinking of a left turn turn lamp (not shown) for indicating that the vehicle makes a left turn. The indicator 51 corresponds to the flasher described in the claims.
制御ユニット60は、メモリ61を有するマイクロコンピュータを主体に構成されており、基板40に実装されている(図2)。メモリ61には、後述するメータ起動処理(ストッパ位置検出動作、零点設定動作、ZPD処理等を含む)S1を実行するための実行プログラムが記憶されており、メータ起動処理S1が実行されることにより設定(更新)された最新の零点θ0も記憶される。また、メモリ61には、制御ユニット60の起動中にZPD処理が実行された旨を示すZPDフラグの記憶領域が確保されている。   The control unit 60 is mainly composed of a microcomputer having a memory 61, and is mounted on the substrate 40 (FIG. 2). The memory 61 stores an execution program for executing meter activation processing (including stopper position detection operation, zero point setting operation, ZPD processing, etc.) S1 described later, and the meter activation processing S1 is executed. The latest zero point θ0 set (updated) is also stored. In addition, the memory 61 has a storage area for a ZPD flag indicating that the ZPD processing has been executed while the control unit 60 is being activated.
制御ユニット60は、フラッシャ機能部50、車両のドアセンサ70、車速センサ71、後述の車両側装置(図示略)、イグニッションスイッチIG、及びバッテリ電源Bと電気的に接続されている。制御ユニット60は、ドアセンサ70により車両のドアの開放が検出されると、あるいは、車両側装置からアンロック信号やロック信号が入力されると、バッテリ電源Bからの直接的な給電によって起動する。また、制御ユニット60は、起動してから設定時間(例えば2分)が経過するまでにイグニッションスイッチIGがオン操作された場合、バッテリ電源Bからの給電によって起動状態を維持するとともに、その後にイグニッションスイッチIGがオフ操作されると、スリープする。一方、制御ユニット60は、起動してから設定時間が経過するまでにイグニッションスイッチIGがオン操作されなかった場合、スリープするとともに、そのスリープ後にイグニッションスイッチIGがオン操作されると、再起動する。なお、スリープ後の再起動については、イグニッションスイッチIGのオン操作がされた場合以外にも、例えば車両ドアが開放された場合や、ブレーキペダルが踏み込まれた場合等としてもよい。また、制御ユニット60は、その起動中にZPD処理を実行した場合にはZPDフラグをセットするとともに、スリープする直前にZPDフラグをリセットする。また、後述するように、制御ユニット60は、その起動時に、バッテリ電源Bから供給される電圧(供給電圧)が所定閾値以上であるか所定閾値よりも低いかを判断する。なお、本実施の形態では、所定閾値として例えば「7[V]」を採用するが、これに限られず「8[V]」や「6[V]」等を採用してもよい。   The control unit 60 is electrically connected to the flasher function unit 50, a vehicle door sensor 70, a vehicle speed sensor 71, a vehicle side device (not shown), an ignition switch IG, and a battery power source B which will be described later. The control unit 60 is activated by direct power supply from the battery power supply B when the door sensor 70 detects the opening of the vehicle door or when an unlock signal or a lock signal is input from the vehicle side device. In addition, when the ignition switch IG is turned on until a set time (for example, 2 minutes) elapses after activation, the control unit 60 maintains the activation state by power supply from the battery power supply B, and thereafter the ignition unit IG When the switch IG is turned off, it sleeps. On the other hand, the control unit 60 sleeps when the ignition switch IG is not turned on until the set time elapses after activation, and restarts when the ignition switch IG is turned on after the sleep. The restart after the sleep may be performed, for example, when the vehicle door is opened or when the brake pedal is depressed, in addition to when the ignition switch IG is turned on. The control unit 60 sets the ZPD flag when the ZPD process is executed during the activation, and resets the ZPD flag immediately before going to sleep. Further, as will be described later, the control unit 60 determines whether the voltage (supply voltage) supplied from the battery power source B is equal to or higher than a predetermined threshold or lower than the predetermined threshold at the time of activation. In the present embodiment, for example, “7 [V]” is employed as the predetermined threshold, but the present invention is not limited to this, and “8 [V]”, “6 [V]”, or the like may be employed.
制御ユニット60は、所定のストッパ位置検出動作実行条件が成立した場合、ストッパ位置検出動作を実行する。ここで、ストッパ位置検出動作とは、その概略を説明すると、指針20が一旦離零方向Yへ回転した後、帰零方向Xへ回転するように、ステップモータMの界磁巻線32及び33へ印加するA相及びB相の駆動信号を制御しながら、それら界磁巻線32及び33に発生する誘起電圧を検出し、この検出した誘起電圧を用いて指針20がストッパ位置に停止したことを検出する動作である。なお、このストッパ位置検出動作については公知であるため、ここでの詳しい説明を割愛する。   The control unit 60 executes the stopper position detection operation when a predetermined stopper position detection operation execution condition is satisfied. Here, the outline of the stopper position detection operation will be described. The field windings 32 and 33 of the step motor M are arranged so that the pointer 20 once rotates in the zeroing direction Y and then rotates in the zeroing direction X. The induced voltage generated in the field windings 32 and 33 is detected while controlling the A-phase and B-phase drive signals applied to the pointer 20 and the pointer 20 is stopped at the stopper position using the detected induced voltage. This is an operation for detecting. Since this stopper position detection operation is publicly known, detailed description thereof is omitted here.
また、ストッパ位置検出動作実行条件は、制御ユニット60が起動することであり、制御ユニット60は、例えば、車両ドアが開放されたり、イグニッションスイッチIGがオン操作されたり、ブレーキペダルが踏み込まれたりすることで起動する。また、制御ユニット60は、上記ストッパ位置検出動作を実行することによって検出したストッパ位置に対応する電気角を零点θ0として設定(更新)する動作である零点設定動作を実行する。したがって、制御ユニット60が特許請求の範囲に記載の零点設定手段に相当する。なお、上記ストッパ位置検出動作及び上記零点設定動作を併せてZPD処理とも記載する。そして、制御ユニット60は、上記ZPD処理を実行することによって設定した零点θ0を基準として、A相及びB相の駆動信号をステップモータMの界磁巻線32及び33へ印加する。また、制御ユニット60が特許請求の範囲に記載のストッパ位置検出動作実行手段、零点設定手段、印加手段、駆動制御部、制御装置に相当する。   Further, the stopper position detection operation execution condition is that the control unit 60 is activated. For example, the control unit 60 opens the vehicle door, turns on the ignition switch IG, or depresses the brake pedal. Start with that. Further, the control unit 60 executes a zero point setting operation which is an operation for setting (updating) the electrical angle corresponding to the stopper position detected by executing the stopper position detecting operation as the zero point θ0. Therefore, the control unit 60 corresponds to the zero point setting means described in the claims. The stopper position detection operation and the zero point setting operation are also referred to as ZPD processing. The control unit 60 applies the A-phase and B-phase drive signals to the field windings 32 and 33 of the step motor M with reference to the zero point θ0 set by executing the ZPD process. The control unit 60 corresponds to a stopper position detection operation execution means, a zero point setting means, an application means, a drive control unit, and a control device described in the claims.
制御ユニット60は、上記ZPD処理実行後の起動状態において、メモリ61に記憶されている電気角の零点θ0を基準としたA相及びB相の駆動信号を制御することにより、車速センサ71の検出車速値を指針20に指示させる。   The control unit 60 detects the vehicle speed sensor 71 by controlling the A-phase and B-phase drive signals based on the zero point θ0 of the electrical angle stored in the memory 61 in the start-up state after execution of the ZPD process. The vehicle speed value is instructed to the pointer 20.
また、制御ユニット60は、ユーザの手動操作に基づく所定のフラッシャ駆動条件が成立するか否かを判断し、フラッシャ駆動条件が成立したと判断した場合、その成立したと判断したフラッシャ駆動条件に応じた態様にてフラッシャを点滅させるためにフラッシャ半導体スイッチ52及びブザー半導体スイッチ54のオンオフを切替制御する。   Further, the control unit 60 determines whether or not a predetermined flasher driving condition based on a manual operation of the user is satisfied, and when determining that the flasher driving condition is satisfied, the control unit 60 responds to the flasher driving condition determined to be satisfied. In order to blink the flasher in this manner, the on / off control of the flasher semiconductor switch 52 and the buzzer semiconductor switch 54 is controlled.
詳しくは、フラッシャ駆動条件(詳しくは後述の誤判断防止フラッシャ駆動条件)には、当該メータシステム1を搭載する車両の前進方向右側に配置された右折用ターンランプを点滅させたり、車両の前進方向左側に配置された左折用ターンランプを点滅させたりする図示しないコンビネーションレバーがターンランプ点滅位置(基準位置から上下方向に所定角度ずれた位置)に設定されていることが含まれる。   Specifically, in a flasher driving condition (more specifically, a misjudgment prevention flasher driving condition described later), a right turn turn lamp disposed on the right side in the forward direction of the vehicle on which the meter system 1 is mounted blinks, or the forward direction of the vehicle. A combination lever (not shown) that blinks a left turn turn lamp arranged on the left side is set to a turn lamp blinking position (a position shifted by a predetermined angle in the vertical direction from the reference position).
また、フラッシャ駆動条件(詳しくは後述の低必要性フラッシャ駆動条件)には、当該メータシステム1を搭載する車両の前進方向右側に配置された右折用ターンランプ及び車両の前進方向左側に配置された左折用ターンランプの双方を点滅させるハザードランプスイッチがハザード点滅位置(基準位置から押し込まれた位置)に設定されていることが含まれる。   Further, in the flasher driving condition (detailed below, the low necessity flasher driving condition), the right turn turn lamp disposed on the right side in the forward direction of the vehicle equipped with the meter system 1 and the left side in the forward direction of the vehicle are disposed. It includes that the hazard lamp switch that blinks both the left turn turn lamps is set to the hazard blinking position (position pushed from the reference position).
さらに、フラッシャ駆動条件(詳しくは誤判断防止フラッシャ駆動条件)には、車両との間の無線通信を用いて車両を遠隔操作する図示しない携帯機から制御ユニット60へ指令信号が入力されたことが含まれる。詳しくは、携帯機には、車両ドアを解錠するためのアンロックボタンや車両ドアを施錠するためのロックボタン等が配置されており、これらアンロックボタンやロックボタンがプッシュ操作されると、その旨を示すアンロック信号やロック信号が携帯機から送信される。そして、これらアンロック信号やロック信号は、車両に搭載された図示しない車両側装置にて受信され、制御ユニット60に入力される。フラッシャ駆動条件には、このようなアンロック信号やロック信号が制御ユニット60に入力されたことが含まれる。   Further, as a flasher driving condition (specifically, a misjudgment prevention flasher driving condition), a command signal is input to the control unit 60 from a portable device (not shown) that remotely controls the vehicle using wireless communication with the vehicle. included. Specifically, in the portable device, an unlock button for unlocking the vehicle door, a lock button for locking the vehicle door, and the like are arranged, and when these unlock button and lock button are pushed, An unlock signal and a lock signal indicating that are transmitted from the portable device. These unlock signals and lock signals are received by a vehicle-side device (not shown) mounted on the vehicle and input to the control unit 60. The flasher driving condition includes that such an unlock signal or lock signal is input to the control unit 60.
そして、制御ユニット60は、右折用ターンランプを点滅させる位置にコンビネーションレバーが設定されると、右折用ターンランプの点滅に連動して右折用インジケータが点滅するとともにブザー53が吹鳴するように、フラッシャ半導体スイッチ52及びブザー半導体スイッチ54のオンオフを切替制御する。同様に、制御ユニット60は、左折用ターンランプを点滅させる位置にコンビネーションレバーが設定されると、左折用ターンランプの点滅に連動して左折用インジケータが点滅するとともにブザー53が吹鳴するように、フラッシャ半導体スイッチ52及びブザー半導体スイッチ54のオンオフを切替制御する。さらに、制御ユニット60は、ハザードランプスイッチがオン状態に設定されると、右折用ターンランプ及び左折用ターンランプ双方の点滅に連動してインジケータ51が点滅するとともにブザー53が吹鳴するように、フラッシャ半導体スイッチ52及びブザー半導体スイッチ54のオンオフを切替制御する。また、制御ユニット60は、アンロック信号やロック信号が携帯機から入力されると、これら信号が入力されたことをユーザに示すべく、右折用ターンランプ及び左折用ターンランプ双方の点滅に連動してインジケータ51が点滅するとともにブザー53が吹鳴するように、フラッシャ半導体スイッチ52及びブザー半導体スイッチ54のオンオフを切替制御する、いわゆるアンサーバックを実行する。なお、制御ユニット60が特許請求の範囲に記載のフラッシャオンオフ切替制御部及びブザーオンオフ切替制御部に相当する。   Then, when the combination lever is set at a position where the right turn turn lamp blinks, the control unit 60 flashes so that the right turn indicator blinks and the buzzer 53 sounds in conjunction with the blinking of the right turn turn lamp. On / off control of the semiconductor switch 52 and the buzzer semiconductor switch 54 is controlled. Similarly, when the combination lever is set at a position where the left turn turn lamp blinks, the control unit 60 causes the left turn indicator to blink in conjunction with the blinking of the left turn turn lamp and the buzzer 53 to sound. On / off control of the flasher semiconductor switch 52 and the buzzer semiconductor switch 54 is controlled. Further, when the hazard lamp switch is set to the on state, the control unit 60 flashes so that the indicator 51 blinks and the buzzer 53 sounds in conjunction with blinking of both the right turn turn lamp and the left turn turn lamp. On / off control of the semiconductor switch 52 and the buzzer semiconductor switch 54 is controlled. In addition, when an unlock signal or a lock signal is input from the portable device, the control unit 60 interlocks with blinking of both the right turn turn lamp and the left turn turn lamp to indicate to the user that these signals have been input. Thus, a so-called answerback is performed in which the on / off control of the flasher semiconductor switch 52 and the buzzer semiconductor switch 54 is controlled so that the indicator 51 blinks and the buzzer 53 sounds. The control unit 60 corresponds to a flasher on / off switching control unit and a buzzer on / off switching control unit described in the claims.
ここで、本実施の形態のメータシステム1では、ステップモータMを構成する界磁巻線32及び33は基板40上に配置されているとともに、フラッシャ機能部50を構成するフラッシャ半導体スイッチ52及びブザー半導体スイッチ54も同一の基板40上に配置されており、同一の基板40上に配置されている。   Here, in the meter system 1 of the present embodiment, the field windings 32 and 33 constituting the step motor M are arranged on the substrate 40, and the flasher semiconductor switch 52 and the buzzer constituting the flasher function unit 50 are arranged. The semiconductor switch 54 is also disposed on the same substrate 40, and is disposed on the same substrate 40.
また、本実施の形態のメータシステム1では、同一の制御ユニット60によって、上記ZPD処理と、フラッシャ半導体スイッチ52及びブザー半導体スイッチ54の双方のオンオフの切替制御とが実行される。   In the meter system 1 according to the present embodiment, the same control unit 60 executes the ZPD process and the on / off switching control of both the flasher semiconductor switch 52 and the buzzer semiconductor switch 54.
このようにして車両用指示計器1aとフラッシャ機能部50とをメータシステム1として統合することにより、車両のシステムコストを低減することができる。そして、界磁巻線32及び33とフラッシャ半導体スイッチ52及びブザー半導体スイッチ54とは近接した状態で配置されている。   Thus, by integrating the vehicle indicating instrument 1a and the flasher function unit 50 as the meter system 1, the system cost of the vehicle can be reduced. The field windings 32 and 33, the flasher semiconductor switch 52, and the buzzer semiconductor switch 54 are arranged close to each other.
界磁巻線32及び33とフラッシャ半導体スイッチ52及びブザー半導体スイッチ54とが近接した状態で配置されている場合、ステップモータMの上記ZPD処理の実行時にフラッシャ機能部50が動作すると、フラッシャ半導体スイッチ52及びブザー半導体スイッチ54のオンオフの切替制御によって発生する誘導ノイズに起因してストッパ位置の誤検知が生じ、ストッパ位置がずれてしまうことがある。そして、ひいては、車速値の正しい指示ができなくなる不具合が発生する可能性がある。   When the field windings 32 and 33, the flasher semiconductor switch 52, and the buzzer semiconductor switch 54 are arranged close to each other, when the flasher function unit 50 operates when the ZPD processing of the step motor M is performed, the flasher semiconductor switch 52 and the buzzer semiconductor switch 54 may cause erroneous detection of the stopper position due to induction noise generated by the on / off switching control of the buzzer semiconductor switch 54, and the stopper position may be shifted. As a result, there is a possibility that the vehicle speed value cannot be correctly indicated.
上記不具合の発生を防止するためには、ストッパ位置検出動作を常にフラッシャ機能よりも優先させることが考えられる。しかし、ユーザは、フラッシャ機能の動作・非動作をインジケータ51の点滅でしか判断することができない。そのため、コンビネーションレバーを操作した場合やハザードスイッチをオン操作した場合にフラッシャの点滅開始が遅れると、ユーザによってフラッシャ機能が不良であると誤判断されてしまうおそれがある。   In order to prevent the occurrence of the above problem, it is conceivable to always give priority to the stopper position detection operation over the flasher function. However, the user can determine the operation / non-operation of the flasher function only by blinking the indicator 51. Therefore, if the flashing of the flasher is delayed when the combination lever is operated or the hazard switch is turned on, the user may erroneously determine that the flasher function is defective.
そこで、制御ユニット60は、その起動直後に、図8に示すメータ起動処理S1を実行することとした。なお、ストッパ位置検出動作実行条件は制御ユニット60が起動することであることは既述の通りである。そのため、制御ユニット60が起動した時点で上記ストッパ位置検出動作実行条件が成立する。   Therefore, the control unit 60 executes the meter activation process S1 shown in FIG. 8 immediately after the activation. As described above, the stopper position detection operation execution condition is that the control unit 60 is activated. Therefore, the stopper position detection operation execution condition is satisfied when the control unit 60 is activated.
制御ユニット60がその起動直後にメータ起動処理S1を実行開始すると、まず、ステップS11の判断処理として、誤判断防止フラッシャ駆動条件が成立したか否かを判断する。ここで、誤判断防止フラッシャ駆動条件とは、フラッシャ駆動条件のうち、インジケータ51を点滅するために速やかに半導体スイッチ52及び54を切替制御してユーザの誤判断を防止する必要性の高いフラッシャ駆動条件であり、この誤判断防止フラッシャ駆動条件が成立した場合、半導体スイッチ52及び54のオンオフを切替制御する必要性が高い。なお、本実施の形態では、誤判断防止フラッシャ駆動条件として、コンビネーションレバーがターンランプ点滅位置に設定されていること、及び、携帯機から送信されたアンロック信号やロック信号が制御ユニット60に入力されたこととしている。   When the control unit 60 starts executing the meter activation process S1 immediately after the activation, first, as a determination process in step S11, it is determined whether or not an erroneous determination prevention flasher driving condition is satisfied. Here, the misjudgment prevention flasher driving condition is a flasher drive that is highly necessary to prevent misjudgment by the user by quickly switching and controlling the semiconductor switches 52 and 54 in order to blink the indicator 51 among the flasher driving conditions. When this misjudgment prevention flasher driving condition is satisfied, it is highly necessary to switch on and off the semiconductor switches 52 and 54. In the present embodiment, as a misjudgment prevention flasher driving condition, the combination lever is set to the turn lamp blinking position, and an unlock signal or a lock signal transmitted from the portable device is input to the control unit 60. It has been done.
上記ステップS11の判断処理において、誤判断防止フラッシャ駆動条件が成立したと判断された場合(ステップS11の判断処理で「Yes」)、制御ユニット60は、続くステップS12の処理として、その成立したと判断されたフラッシャ駆動条件に応じた態様にてインジケータ51を点滅させるとともにその点滅に連動してブザー53を吹鳴させるために、フラッシャ半導体スイッチ52及びブザー半導体スイッチ54のオンオフを切替制御する。これら半導体スイッチ52及び54のオンオフを切替制御すると、制御ユニット60は、このステップS11の判断処理に移行し再度実行する。   When it is determined in the determination process of step S11 that the misjudgment prevention flasher drive condition is satisfied (“Yes” in the determination process of step S11), the control unit 60 determines that the determination is satisfied as the subsequent process of step S12. In order to cause the indicator 51 to blink in a manner corresponding to the determined flasher driving condition and to sound the buzzer 53 in conjunction with the blinking, on / off control of the flasher semiconductor switch 52 and the buzzer semiconductor switch 54 is controlled. When the on / off control of the semiconductor switches 52 and 54 is controlled, the control unit 60 proceeds to the determination process of step S11 and executes again.
一方、ステップS11の判断処理において、誤判断防止フラッシャ駆動条件が成立したと判断されなかった場合(ステップS11の判断処理で「No」)、低必要性フラッシャ駆動条件が成立したと判断された場合、あるいは、低必要性フラッシャ駆動条件も成立していないと判断された場合であることを意味する。ここで、低必要性フラッシャ駆動条件とは、フラッシャ駆動条件のうち、インジケータ51を点滅するために速やかに半導体スイッチ52及び54を切替制御してユーザの誤判断を防止する必要性の低いフラッシャ駆動条件であり、この低必要性フラッシャ駆動条件が成立した場合、半導体スイッチ52及び54のオンオフを切替制御する必要性は低い。なお、本実施の形態では、低必要性フラッシャ駆動条件として、ハザードランプスイッチがハザード点滅位置に設定されていることとしている。   On the other hand, in the determination process of step S11, when it is not determined that the misjudgment prevention flasher driving condition is satisfied (“No” in the determination process of step S11), it is determined that the low necessity flasher driving condition is satisfied. Or, this means that it is determined that the low necessity flasher driving condition is not satisfied. Here, the low-necessity flasher driving condition is a low-necessity flasher driving condition in which the semiconductor switches 52 and 54 are quickly switched and controlled to prevent the user from making an erroneous determination in order to blink the indicator 51. If this low necessity flasher drive condition is satisfied, the necessity of switching control of the semiconductor switches 52 and 54 is low. In the present embodiment, the hazard lamp switch is set to the hazard blinking position as the low necessity flasher driving condition.
上記ステップS11の判断処理において、誤判断防止フラッシャ駆動条件駆動条件が成立したと判断されなかった場合(ステップS11の判断処理で「No」)、続くステップS13の判断処理として、メモリ61に記憶されているZPDフラグがセットされているかリセットされているかを判断することにより、ZPD処理は実行済みであるか否かを判断する。ここで、ZPDフラグがリセットされておりZPD処理は実行済みであると判断されなかった場合(ステップS13の判断処理で「No」)、制御ユニット60は、続くステップS14の処理として、ZPD処理を実行する。一方、ZPDフラグがセットされておりZPD処理は実行済みである判断された場合、制御ユニット60は、先のステップS11の判断処理に移行し、このステップS11の判断処理を再度実行する。   If it is not determined in the determination process of step S11 that the erroneous determination prevention flasher drive condition driving condition is satisfied ("No" in the determination process of step S11), the determination process of step S13 is stored in the memory 61. It is determined whether the ZPD process has been executed by determining whether the ZPD flag is set or reset. Here, when the ZPD flag is reset and it is not determined that the ZPD process has been executed (“No” in the determination process of step S13), the control unit 60 performs the ZPD process as the process of the subsequent step S14. Execute. On the other hand, when it is determined that the ZPD flag is set and the ZPD process has been executed, the control unit 60 proceeds to the determination process of the previous step S11 and executes the determination process of step S11 again.
このようにして、制御ユニット60は、誤判断防止フラッシャ駆動条件が成立したと判断された場合には、ストッパ位置検出動作実行条件の成立・不成立にかかわらず半導体スイッチ52及び54のオンオフを切替制御し、これら半導体スイッチ52及び54のオンオフを切替制御している間、ZPD処理を実行しない。すなわち、半導体スイッチ52及び54のオンオフの切替制御を優先して実行する。一方、制御ユニット60は、誤判断防止フラッシャ駆動条件が成立したと判断されなかった場合(低必要性フラッシャ駆動条件が成立したと判断された場合あるいは低必要性フラッシャ駆動条件が成立したと判断されなかった場合)、制御ユニット60は、ZPD処理を実行し、そのZPD処理を実行している間、半導体スイッチ52及び54の切替制御を実行しない。すなわち、ZPD処理を優先して実行する。したがって、誤判断防止フラッシャ駆動条件が成立したと判断された場合には、半導体スイッチ52及び54のオンオフの切替制御を優先して実行することから、インジケータ51の点滅開始が遅れることは少なくなり、ユーザによってフラッシャ機能が不良であると誤判断されることを低減することができるようになる。   In this way, when it is determined that the misjudgment prevention flasher drive condition is satisfied, the control unit 60 switches on / off the semiconductor switches 52 and 54 regardless of whether the stopper position detection operation execution condition is satisfied or not. However, the ZPD process is not executed while the semiconductor switches 52 and 54 are switched on and off. That is, the on / off switching control of the semiconductor switches 52 and 54 is executed with priority. On the other hand, the control unit 60 determines that the erroneous determination prevention flasher driving condition is not satisfied (when it is determined that the low necessity flasher driving condition is satisfied or when the low necessity flasher driving condition is satisfied). If not, the control unit 60 executes the ZPD process and does not execute the switching control of the semiconductor switches 52 and 54 while the ZPD process is being executed. That is, the ZPD process is executed with priority. Therefore, when it is determined that the misjudgment prevention flasher driving condition is satisfied, the on / off switching control of the semiconductor switches 52 and 54 is preferentially executed, so that the blinking start of the indicator 51 is less likely to be delayed, It is possible to reduce erroneous determination by the user that the flasher function is defective.
また、誤判断防止フラッシャ駆動条件が成立した場合であっても、低必要性フラッシャ駆動条件が成立した場合であっても、ZPD処理と半導体スイッチ52及び54のオンオフの切替制御とを同時に実行しない。そのため、ZPD処理によって検出されるストッパ位置は、半導体スイッチ52及び54のオンオフによって発生する誘導ノイズの影響を受けず、制御ユニット60によって誘導ノイズの影響を受けた可能性の低いストッパ位置に対応する電気角が零点として設定されるようになる。そして、不正確な零点が駆動信号の基準となる可能性が低くなることから、車速値(車両状態値)の不正確な指示が発生することを低減することができるようになる。
(第2の実施の形態)
次に、本発明に係るメータシステムの第2の実施の形態について、図9及び図10を参照しつつ説明する。なお、この第2の実施の形態も、先の第1の実施の形態に準じた構成を有しているため、第1の実施の形態とは異なる部分についてのみ説明する。
Further, the ZPD process and the on / off switching control of the semiconductor switches 52 and 54 are not executed at the same time even when the misjudgment prevention flasher driving condition is satisfied or the low necessity flasher driving condition is satisfied. . Therefore, the stopper position detected by the ZPD process is not affected by the induced noise generated by turning on and off the semiconductor switches 52 and 54, and corresponds to the stopper position that is less likely to be affected by the induced noise by the control unit 60. The electrical angle is set as the zero point. And since possibility that an inaccurate zero will become a standard of a drive signal becomes low, it becomes possible to reduce that an inaccurate indication of a vehicle speed value (vehicle state value) occurs.
(Second Embodiment)
Next, a second embodiment of the meter system according to the present invention will be described with reference to FIG. 9 and FIG. Since the second embodiment also has a configuration according to the first embodiment, only the parts different from the first embodiment will be described.
まず、第1の実施の形態と異なる部分について概要を説明する。第1の実施の形態では、制御ユニット60は、フラッシャ駆動条件が誤判断防止フラッシャ駆動条件であるか低必要性フラッシャ駆動条件であるかについての判断結果に基づいて、半導体スイッチ52及び54のオンオフの切替制御及びZPD処理のどちらを優先して実行するか決定していたが、本実施の形態では、フラッシャ駆動条件が誤判断防止フラッシャ駆動条件であるか低必要性フラッシャ駆動条件であるかについての判断結果に加え、ストッパ位置検出動作実行条件が高必要性ストッパ位置検出動作実行条件であるか確認的ストッパ位置検出動作実行条件であるかについての判断結果にも基づいて、半導体スイッチ52及び54のオンオフの切替制御及びZPD処理のどちらを優先して実行するか決定している。   First, an outline of parts different from the first embodiment will be described. In the first embodiment, the control unit 60 turns on and off the semiconductor switches 52 and 54 based on the determination result as to whether the flasher drive condition is a misjudgment prevention flasher drive condition or a low necessity flasher drive condition. In the present embodiment, whether the flasher driving condition is the misjudgment preventing flasher driving condition or the low necessity flasher driving condition is determined. In addition to the determination result, the semiconductor switches 52 and 54 are also based on the determination result as to whether the stopper position detection operation execution condition is the high necessity stopper position detection operation execution condition or the confirming stopper position detection operation execution condition. It is determined which of the on / off switching control and the ZPD processing is to be executed with priority.
次に、第1の実施の形態と異なる部分について詳細に説明する。   Next, a different part from 1st Embodiment is demonstrated in detail.
制御ユニット60が有するメモリ61には、後述するメータ起動処理(ストッパ位置検出動作、零点設定動作、ZPD処理等を含む)S2を実行するための実行プログラム、このメータ起動処理S2の実行時に使用される優先順位テーブルT2(図10)が記憶されており、メータ起動処理S2が実行されることにより設定(更新)された最新の零点θ0も記憶される。   The memory 61 of the control unit 60 has an execution program for executing meter activation processing (including stopper position detection operation, zero point setting operation, ZPD processing, etc.) S2 described later, and is used when the meter activation processing S2 is executed. The priority order table T2 (FIG. 10) is stored, and the latest zero point θ0 set (updated) by executing the meter activation process S2 is also stored.
ストッパ位置検出動作を実行するには、所定のストッパ位置検出動作実行条件が成立する必要があり、そのストッパ位置検出動作実行条件には、指針20がストッパ位置から離れている可能性が高いことから速やかにストッパ位置検出動作を実行する必要性が高い高必要性ストッパ位置検出動作実行条件と、指針20がストッパ位置から離れている可能性は低いものの万全を期すために実行する確認的ストッパ位置検出動作実行条件とがある。高必要性ストッパ位置検出動作実行条件が成立した場合、ストッパ位置検出動作を実行する必要性が高い一方、確認的ストッパ位置検出動作実行条件が成立した場合、ストッパ位置検出動作を実行する必要性はそれほど高くない。また、ストッパ位置検出動作が実行されると、車速値を正しく指示することができるようになるものの、ユーザは何ら操作を行っていないのに指針20が帰零方向へ回転することからユーザに違和感を与えてしまうことがある。   In order to execute the stopper position detection operation, a predetermined stopper position detection operation execution condition must be satisfied, and it is highly possible that the pointer 20 is separated from the stopper position in the stopper position detection operation execution condition. High-necessity stopper position detection operation execution condition that is highly necessary to promptly perform stopper position detection operation and confirming stopper position detection that is executed to make sure that the pointer 20 is not likely to be separated from the stopper position. There are operation execution conditions. When the high necessity stopper position detection operation execution condition is satisfied, it is highly necessary to execute the stopper position detection operation.On the other hand, when the confirming stopper position detection operation execution condition is satisfied, the necessity of executing the stopper position detection operation is Not very expensive. When the stopper position detection operation is executed, the vehicle speed value can be correctly indicated, but the user feels uncomfortable because the pointer 20 rotates in the zero return direction even though the user has not performed any operation. May be given.
そこで、本実施の形態では、制御ユニット60は、その起動直後に、メータ起動処理S2を実行することとした。制御ユニット60は、メータ起動処理S2を実行開始すると、まず、ステップS21の判断処理として、優先順位テーブルT2を用いて、半導体スイッチ52及び54のオンオフの切替制御とZPD処理とのどちらを優先して実行するか判断する。   Therefore, in the present embodiment, the control unit 60 performs the meter activation process S2 immediately after the activation. When the control unit 60 starts executing the meter activation process S2, first, as a determination process in step S21, the priority order table T2 is used to prioritize either the on / off switching control of the semiconductor switches 52 and 54 or the ZPD process. To determine whether to execute.
ここで、優先順位テーブルT2について説明する。図10に示されるように、優先順位テーブルT2のバッテリ電源Bの欄において「WakeUp」とは、バッテリ電源Bの供給電圧が所定閾値以上である状態で制御ユニット60が起動し、その起動時によりストッパ位置検出動作実行条件が成立した状態を意味する。また、優先順位テーブルT2のバッテリ電源Bの欄において「Reset(低電圧リセット)」とは、バッテリ電源Bの供給電圧が所定閾値よりも低い状態で制御ユニット60が起動し、その起動時によりストッパ位置検出動作条件が成立した状態を意味する。また、優先順位テーブルT2のバッテリ電源Bの欄において「ZPD」とは、ZPD処理を強制的に実行させる旨の命令が図示しない適宜のスイッチ等を用いて制御ユニット60に入力されたことに起因して、ストッパ位置検出動作実行条件が成立した状態を意味する。また、優先順位テーブルT2のイグニッションスイッチIGの欄において「Reset(低電圧リセット)」とは、バッテリ電源Bの供給電圧が所定閾値よりも低い状態でイグニッションスイッチIGがオン操作されたことによって制御ユニット60が起動し、その起動時によりストッパ位置検出動作実行条件が成立した状態を意味する。また、優先順位テーブルT2のイグニッションスイッチIGの欄において「ZPD」とは、バッテリ電源Bの供給電圧が所定閾値以上である状態でイグニッションスイッチIGがオン操作されたことによって制御ユニット60が起動し、その起動時によりストッパ位置検出動作実行条件が成立した状態を意味する。   Here, the priority table T2 will be described. As shown in FIG. 10, “WakeUp” in the battery power supply B column of the priority order table T2 means that the control unit 60 is started in a state where the supply voltage of the battery power supply B is equal to or higher than a predetermined threshold, This means that the stopper position detection operation execution condition is satisfied. Further, “Reset (low voltage reset)” in the column of the battery power source B of the priority order table T2 means that the control unit 60 is activated in a state where the supply voltage of the battery power source B is lower than a predetermined threshold value, and a stopper is provided at the time of activation. This means that the position detection operation condition is satisfied. Further, “ZPD” in the column of the battery power source B of the priority order table T2 means that a command for forcibly executing the ZPD processing is input to the control unit 60 using an appropriate switch or the like (not shown). In this way, the stopper position detection operation execution condition is satisfied. In the column of the ignition switch IG in the priority table T2, “Reset (low voltage reset)” means that the control unit is turned on when the ignition switch IG is turned on while the supply voltage of the battery power source B is lower than a predetermined threshold. 60 indicates that the stopper position detection operation execution condition is satisfied at the time of activation. Further, in the column of the ignition switch IG of the priority table T2, “ZPD” means that the control unit 60 is activated when the ignition switch IG is turned on while the supply voltage of the battery power source B is equal to or higher than a predetermined threshold value. It means that the stopper position detection operation execution condition is satisfied at the time of activation.
本実施の形態では、上記高必要性ストッパ位置検出動作実行条件として、バッテリ電源Bの供給電圧が所定閾値よりも低い状態で制御ユニット60が起動したこと(優先順位テーブルT2のバッテリ電源Bの欄において「Reset」)、ZPD処理を強制的に実行させる旨の命令が図示しない適宜のスイッチ等を用いて制御ユニット60に入力されたこと(優先順位テーブルT2のバッテリ電源Bの欄において「ZPD」)、バッテリ電源Bの供給電圧が所定閾値よりも低い状態でイグニッションスイッチIGがオン操作されたこと(優先順位テーブルT2のイグニッションスイッチIGの欄において「Reset」)、及び、バッテリ電源Bの供給電圧が所定閾値以上である状態でイグニッションスイッチIGがオン操作されたこと(優先順位テーブルT2のイグニッションスイッチIGの欄において「ZPD」)を採用する。また、本実施の形態では、上記確認的ストッパ位置検出動作実行条件として、バッテリ電源Bの供給電圧が所定閾値以上である状態で制御ユニット60が起動したこと(優先順位テーブルT2のバッテリ電源Bの欄において「WakeUp」)を採用する。   In the present embodiment, as the above-described high necessity stopper position detection operation execution condition, the control unit 60 is activated in a state where the supply voltage of the battery power source B is lower than a predetermined threshold (the column of the battery power source B in the priority table T2). , “Reset”), an instruction to forcibly execute the ZPD process is input to the control unit 60 using an appropriate switch (not shown) or the like (“ZPD” in the battery power supply B column of the priority table T2). ) That the ignition switch IG is turned on while the supply voltage of the battery power supply B is lower than the predetermined threshold ("Reset" in the column of the ignition switch IG in the priority table T2), and the supply voltage of the battery power supply B That the ignition switch IG is turned on with the To adopt a "ZPD") in the column of the ignition switch IG of the order table T2. Further, in the present embodiment, as the confirmation stopper position detection operation execution condition, the control unit 60 is activated in a state where the supply voltage of the battery power source B is equal to or higher than a predetermined threshold (the battery power source B of the priority order table T2). "WakeUp") is adopted in the column.
優先順位テーブルT2について説明を続ける。優先順位テーブルT2の動作の欄において「アンサバック」とは、車両側装置からアンロック信号やロック信号が制御ユニット60に入力されたことを意味する。また、優先順位テーブルT2の動作の欄において「ハザード」とは、ハザードランプスイッチがハザード点滅位置に設定されたことを意味する。また、優先順位テーブルT2の動作の欄において「ターン」とは、コンビネーションレバーがターンランプ点滅位置に設定されたことを意味する。   The description of the priority table T2 will be continued. “Answerback” in the operation column of the priority order table T2 means that an unlock signal or a lock signal is input to the control unit 60 from the vehicle side device. Further, “hazard” in the operation column of the priority order table T2 means that the hazard lamp switch is set to the hazard blinking position. Further, “turn” in the operation column of the priority table T2 means that the combination lever is set to the turn lamp blinking position.
本実施の形態では、上記誤判断防止フラッシャ駆動条件として、車両側装置からアンロック信号やロック信号が制御ユニット60に入力されたこと(優先順位テーブルT2の動作の欄において「アンサバック」)、及び、コンビネーションレバーがターンランプ点滅位置に設定されたこと(優先順位テーブルT2の動作の欄において「ターン」)を採用する。また、本実施の形態では、上記低必要性フラッシャ駆動条件として、ハザードランプスイッチがハザード点滅位置に設定されたこと(優先順位テーブルT2の動作の欄において「ハザード」)を採用する。   In the present embodiment, as the misjudgment prevention flasher drive condition, an unlock signal or a lock signal is input from the vehicle side device to the control unit 60 (“Unback” in the operation column of the priority table T2), In addition, the fact that the combination lever is set to the turn lamp blinking position (“turn” in the operation column of the priority table T2) is adopted. In the present embodiment, the fact that the hazard lamp switch is set to the hazard blinking position (“hazard” in the operation column of the priority order table T2) is employed as the low necessity flasher driving condition.
そして、制御ユニット60は、ステップS21の判断処理において、上記「アンサバック」が成立した場合、優先順位テーブルT2に「フラッシャ1」として示すように、半導体スイッチ52及び54のオンオフの切替制御をZPD処理に優先することに決定する。換言すれば、制御ユニット60は、誤判断防止フラッシャ駆動条件が成立したと判断した場合、ストッパ位置検出動作実行条件の成立・不成立にかかわらず(成立したストッパ位置検出動作実行条件が高必要性ストッパ位置検出動作実行条件であっても)、半導体スイッチ52及び54のオンオフを切替制御し、これら半導体スイッチ52及び54のオンオフを切替制御している間、ZPD処理を実行しないことに決定する。なお、この場合、制御ユニット60は、半導体スイッチ52及び54のオンオフを切替制御した後、ZPD処理を実行してもよい。ちなみに、上記「アンサバック」が成立した場合、イグニッションスイッチIGがオン操作される可能性は低いため、優先順位テーブルT2に「−」として示している。   Then, in the determination process of step S21, the control unit 60 performs on / off switching control of the semiconductor switches 52 and 54 as indicated by “flasher 1” in the priority order table T2 when the “answer back” is established. Decide to prioritize processing. In other words, when the control unit 60 determines that the misjudgment prevention flasher drive condition is satisfied, the established stopper position detection operation execution condition is a high necessity stopper regardless of whether the stopper position detection operation execution condition is satisfied or not. Even under the position detection operation execution condition, the semiconductor switches 52 and 54 are controlled to be turned on / off, and the ZPD process is determined not to be performed while the semiconductor switches 52 and 54 are turned on / off. In this case, the control unit 60 may perform the ZPD process after switching the semiconductor switches 52 and 54 on and off. Incidentally, when the above “answer back” is established, it is unlikely that the ignition switch IG is turned on, so “−” is shown in the priority table T2.
また、制御ユニット60は、ステップS21の判断処理において、上記「ハザード」及び上記「WakeUp」が同時に成立した場合、優先順位テーブルT2に「フラッシャ2」として示すように、半導体スイッチ52及び54のオンオフの切替制御をZPD処理に優先することに決定する。換言すれば、制御ユニット60は、低必要性フラッシャ駆動条件及び確認的ストッパ位置検出動作実行条件が同時に成立していると判断した場合には、半導体スイッチ52及び54のオンオフを切替制御し、これら半導体スイッチ52及び54のオンオフを切替制御している間、ZPD処理を実行しないことに決定する。ちなみに、上記「ハザード」が成立した場合、バッテリ電源Bの供給電圧が所定閾値よりも低い状態で制御ユニット60が起動する可能性は低いため、優先順位テーブルT2に「−」として示している。   Further, when the “hazard” and the “WakeUp” are established at the same time in the determination process of step S21, the control unit 60 turns on and off the semiconductor switches 52 and 54 as indicated by “flasher 2” in the priority table T2. Is determined to prioritize the ZPD process. In other words, when the control unit 60 determines that the low necessity flasher drive condition and the confirming stopper position detection operation execution condition are satisfied at the same time, the control unit 60 controls the on / off of the semiconductor switches 52 and 54, While the on / off control of the semiconductor switches 52 and 54 is being controlled, it is determined not to execute the ZPD process. Incidentally, when the “hazard” is established, it is unlikely that the control unit 60 is activated in a state where the supply voltage of the battery power source B is lower than a predetermined threshold value, and therefore, indicated as “−” in the priority table T2.
また、制御ユニット60は、ステップS21の判断処理において、上記「ターン」が成立した場合、優先順位テーブルT2に「フラッシャ3」として示すように、半導体スイッチ52及び54のオンオフの切替制御をZPD処理に優先することに決定する。換言すれば、制御ユニット60は、誤判断防止フラッシャ駆動条件が成立したと判断した場合、ストッパ位置検出動作実行条件の成立・不成立にかかわらず(成立したストッパ位置検出動作実行条件が高必要性ストッパ位置検出動作実行条件であっても)、半導体スイッチ52及び54のオンオフを切替制御し、これら半導体スイッチ52及び54のオンオフを切替制御している間、ZPD処理を実行しないことに決定する。ちなみに、上記「ターン」が成立した場合、バッテリ電源Bの供給電圧が所定閾値よりも低い状態で制御ユニット60が起動する可能性は低いため、優先順位テーブルT2に「−」として示している。   In addition, when the above “turn” is established in the determination process of step S21, the control unit 60 performs the on / off switching control of the semiconductor switches 52 and 54 in the ZPD process as indicated by “flasher 3” in the priority table T2. To prioritize. In other words, when the control unit 60 determines that the misjudgment prevention flasher drive condition is satisfied, the established stopper position detection operation execution condition is a high necessity stopper regardless of whether the stopper position detection operation execution condition is satisfied or not. Even under the position detection operation execution condition, the semiconductor switches 52 and 54 are controlled to be turned on / off, and the ZPD process is determined not to be performed while the semiconductor switches 52 and 54 are turned on / off. Incidentally, when the above “turn” is established, since the possibility that the control unit 60 is activated in a state where the supply voltage of the battery power source B is lower than the predetermined threshold is low, it is indicated as “−” in the priority table T2.
また、制御ユニット60は、ステップS21の判断処理において、上記「ハザード」及びバッテリ電源Bの上記「ZPD]が同時に成立している場合、上記「ハザード」及びイグニッションスイッチIGの上記「Reset」が同時に成立している場合、並びに、上記「ハザード」及びイグニッションスイッチIGの上記「ZPD]が同時に成立している場合、優先順位テーブルT2に「ZPD」として示すように、ZPD処理を半導体スイッチ52及び54のオンオフの切替制御に優先することに決定する。換言すれば、制御ユニット60は、低必要性フラッシャ駆動条件及び高必要性ストッパ位置検出動作実行条件が同時に成立していると判断した場合には、ZPD処理を実行し、このZPD処理を実行している間、半導体スイッチ52及び54のオンオフを切替制御しないことに決定する。   Further, when the “hazard” and the “ZPD” of the battery power supply B are established at the same time in the determination process of step S21, the control unit 60 simultaneously performs the “hazard” and the “Reset” of the ignition switch IG. If established, and if the “hazard” and the “ZPD” of the ignition switch IG are established at the same time, the ZPD processing is performed by the semiconductor switches 52 and 54 as shown as “ZPD” in the priority table T2. It is decided to prioritize on / off switching control. In other words, if the control unit 60 determines that the low necessity flasher driving condition and the high necessity stopper position detection operation execution condition are simultaneously satisfied, the control unit 60 executes the ZPD process and executes the ZPD process. In the meantime, it is decided not to switch the semiconductor switches 52 and 54 on and off.
そして、制御ユニット60は、上記ステップS21の判断処理において、インジケータ51の点滅を優先することに決定された場合、続くステップS12の処理に移行し、半導体スイッチ52及び54のオンオフを切替制御し、先のステップS21の判断処理を再度実行する。   And in the judgment process of said step S21, when it determines with giving priority to blinking of the indicator 51, the control unit 60 transfers to the process of the following step S12, switching control of ON / OFF of the semiconductor switches 52 and 54, The determination process of the previous step S21 is executed again.
一方、制御ユニット60は、上記ステップS21の判断処理において、ZPD処理を優先することに決定された場合、続くステップS13の判断処理として、メモリ61に記憶されているZPDフラグがセットされているかリセットされているかを判断することにより、ZPD処理は実行済みであるか否かを判断する。ここで、ZPDフラグがリセットされておりZPD処理は実行済みであると判断されなかった場合(ステップS13の判断処理で「No」)、制御ユニット60は、続くステップS14の処理として、ZPD処理を実行する。一方、ZPDフラグがセットされておりZPD処理は実行済みである判断された場合、制御ユニット60は、先のステップS21の判断処理に移行し、このステップS11の判断処理を再度実行する。   On the other hand, when it is determined in the determination process of step S21 that the ZPD process is prioritized, the control unit 60 determines whether the ZPD flag stored in the memory 61 is set or reset as the determination process of step S13. By determining whether it has been performed, it is determined whether the ZPD processing has been executed. Here, when the ZPD flag is reset and it is not determined that the ZPD process has been executed (“No” in the determination process of step S13), the control unit 60 performs the ZPD process as the process of the subsequent step S14. Execute. On the other hand, when it is determined that the ZPD flag is set and the ZPD process has been executed, the control unit 60 proceeds to the determination process of the previous step S21 and executes the determination process of step S11 again.
以上説明したように、制御ユニット60は、低必要性フラッシャ駆動条件及び高必要性ストッパ位置検出動作実行条件が同時に成立していると判断した場合には、ZPD処理を実行し、このZPD処理を実行している間、半導体スイッチ52及び54のオンオフの切替制御を実行しない。そのため、ZPD処理を優先して実行することができるようになる。一方、制御ユニット60は、低必要性フラッシャ駆動条件及び確認的ストッパ位置検出動作実行条件が同時に成立していると判断した場合には、半導体スイッチ52及び54のオンオフを切替制御し、これら半導体スイッチ52及び54のオンオフを切替制御している間、ZPD処理を実行しない。そのため、半導体スイッチ52及び54のオンオフの切替制御を優先して実行することができるようになる。   As described above, when the control unit 60 determines that the low necessity flasher drive condition and the high necessity stopper position detection operation execution condition are satisfied at the same time, the control unit 60 executes the ZPD process. During the execution, the on / off switching control of the semiconductor switches 52 and 54 is not executed. Therefore, ZPD processing can be executed with priority. On the other hand, if the control unit 60 determines that the low-necessity flasher driving condition and the confirming stopper position detection operation execution condition are satisfied at the same time, the control unit 60 switches the semiconductor switches 52 and 54 on and off, and controls these semiconductor switches. The ZPD process is not executed while the on / off switching of 52 and 54 is controlled. Therefore, it becomes possible to preferentially execute the on / off switching control of the semiconductor switches 52 and 54.
なお、本発明に係るメータシステム1は、上記実施の形態にて例示した構成に限定されるものではなく、本発明の趣旨を逸脱しない範囲において、種々に変形して実施することが可能である。すなわち、上記実施の形態を適宜変更した例えば次の形態として実施することもできる。   The meter system 1 according to the present invention is not limited to the configuration exemplified in the above embodiment, and can be implemented with various modifications without departing from the gist of the present invention. . In other words, for example, the following embodiment can be implemented by appropriately changing the above embodiment.
上記実施の形態のメータシステム1では、界磁巻線32及び33の双方とフラッシャ半導体スイッチ52及びブザー半導体スイッチ54の双方とが同一の基板40上に配置された構成であるとともに、同一の制御ユニット60によって上記ZPD処理とフラッシャ半導体スイッチ52及びブザー半導体スイッチ54の双方のオンオフ切替制御とが実行される構成であるが、これに限らない。界磁巻線32及び33の双方とフラッシャ半導体スイッチ52及びブザー半導体スイッチ54の双方とが同一の基板40上に配置された構成であるが、上記ZPD処理を行う制御ユニットと上記半導体スイッチ52及び54の双方のオンオフ切替制御を行う制御ユニットとが別の制御装置である構成としてもよく、同一の制御ユニット60によって上記ZPD処理とフラッシャ半導体スイッチ52及びブザー半導体スイッチ54の双方のオンオフの切替制御とが実行される構成であるが、界磁巻線32及び33の双方とフラッシャ半導体スイッチ52及びブザー半導体スイッチ54の双方とが同一の基板上に配置されていない構成としてもよい。   In the meter system 1 of the above embodiment, both the field windings 32 and 33 and both the flasher semiconductor switch 52 and the buzzer semiconductor switch 54 are arranged on the same substrate 40 and have the same control. The unit 60 is configured to execute the ZPD processing and the on / off switching control of both the flasher semiconductor switch 52 and the buzzer semiconductor switch 54, but is not limited thereto. Although both the field windings 32 and 33 and both the flasher semiconductor switch 52 and the buzzer semiconductor switch 54 are arranged on the same substrate 40, the control unit for performing the ZPD processing, the semiconductor switch 52, The control unit that performs both on / off switching control of 54 may be a separate control device, and the same control unit 60 controls on / off switching of both the ZPD processing and the flasher semiconductor switch 52 and the buzzer semiconductor switch 54. However, both the field windings 32 and 33 and the flasher semiconductor switch 52 and the buzzer semiconductor switch 54 may not be arranged on the same substrate.
また、界磁巻線32及び33の双方とフラッシャ半導体スイッチ52及びブザー半導体スイッチ54の双方とが同一の基板40上に配置された構成に限らず、界磁巻線32及び33のいずれか一方のみとフラッシャ半導体スイッチ52及びブザー半導体スイッチ54のいずれか一方のみとが同一の基板40上に配置された構成としてもよい。   The field windings 32 and 33 and both the flasher semiconductor switch 52 and the buzzer semiconductor switch 54 are not limited to be arranged on the same substrate 40, and either the field windings 32 or 33 are used. And only one of the flasher semiconductor switch 52 and the buzzer semiconductor switch 54 may be arranged on the same substrate 40.
また、制御ユニット60によって上記ZPD処理とフラッシャ半導体スイッチ52及びブザー半導体スイッチ54の双方のオンオフの切替制御との少なくとも一方が実行される構成としてもよい。   The control unit 60 may be configured to execute at least one of the ZPD processing and the on / off switching control of both the flasher semiconductor switch 52 and the buzzer semiconductor switch 54.
1…メータシステム、1a…車両用指示計器、10…計器板、10a…表示板、20…指針、30…回動内機、30a…内機本体、32,33…界磁巻線、40…基板、50…フラッシャ機能部、51…インジケータ(フラッシャ)、52…フラッシャ半導体スイッチ、53…ブザー、54…ブザー半導体スイッチ、60…制御ユニット(制御装置)、61…メモリ、71…ドアセンサ、71…車速センサ、G…減速歯車機構、M…ステップモータ、S…ストッパ機構、X…帰零方向、Y…離零方向、θ0…零点 DESCRIPTION OF SYMBOLS 1 ... Meter system, 1a ... Indicator instrument for vehicles, 10 ... Instrument board, 10a ... Display board, 20 ... Pointer, 30 ... Turning inner machine, 30a ... Inner machine main body, 32, 33 ... Field winding, 40 ... Substrate, 50 ... flasher function unit, 51 ... indicator (flasher), 52 ... flasher semiconductor switch, 53 ... buzzer, 54 ... buzzer semiconductor switch, 60 ... control unit (control device), 61 ... memory, 71 ... door sensor, 71 ... Vehicle speed sensor, G ... reduction gear mechanism, M ... step motor, S ... stopper mechanism, X ... zero return direction, Y ... zero release direction, .theta.0 ... zero point

Claims (7)

  1. 車両状態値を表示する目盛板の表示面に沿って回転することにより前記車両状態値を回転位置に応じて指示する指針と、
    電気角に応じて交番する駆動信号が界磁巻線に印加されることにより前記指針を回転駆動するステップモータと、
    帰零方向へ回転する前記指針を、前記車両状態値の零値を指示する零位置から前記帰零方向の所定範囲内となるストッパ位置に停止させるストッパ機構と、
    所定のストッパ位置検出動作実行条件が成立したことに基づいて、前記指針が前記帰零方向へ回転するように前記駆動信号を制御しながら前記界磁巻線に発生する誘起電圧を検出し、この検出した誘起電圧を用いて前記指針が前記ストッパ位置にて停止したことを検出するストッパ位置検出動作を実行するストッパ位置検出動作実行手段と、前記ストッパ位置検出動作を実行することによって検出したストッパ位置に対応する電気角を零点として設定する零点設定手段と、前記零点設定手段によって設定された前記零点を基準とした前記駆動信号を前記界磁巻線に印加する印加手段とを含む駆動制御部と、を有する車両用指示計器を備えるとともに、
    フラッシャ半導体スイッチと、
    前記フラッシャ半導体スイッチのオンオフが切替制御されることにより点滅するフラッシャと、
    ユーザの手動操作に基づく所定のフラッシャ駆動条件が成立するか否かを判断し、前記フラッシャ駆動条件が成立したと判断した場合、その成立したと判断したフラッシャ駆動条件に応じた態様にて前記フラッシャを点滅させるために前記フラッシャ半導体スイッチのオンオフを切替制御するフラッシャオンオフ切替制御部と、を有するフラッシャ機能部を備えるメータシステムであって、
    前記フラッシャオンオフ切替制御部は、前記フラッシャ駆動条件として、速やかに前記フラッシャ半導体スイッチのオンオフを切替制御してユーザの誤判断を防止する必要性の高い誤判断防止フラッシャ駆動条件と、速やかに前記フラッシャ半導体スイッチのオンオフを切替制御する必要性は低い低必要性フラッシャ駆動条件とを有し、
    前記フラッシャ半導体スイッチと前記界磁巻線とは近接した状態で配置されており、
    前記ストッパ位置検出動作実行条件の成立・不成立にかかわらず、前記フラッシャオンオフ切替制御部は、前記誤判断防止フラッシャ駆動条件が成立したと判断した場合には、前記フラッシャ半導体スイッチのオンオフを切替制御し、前記駆動制御部は、前記フラッシャ半導体スイッチのオンオフが切替制御されている間、前記ストッパ位置検出動作を実行しない一方、
    前記フラッシャオンオフ切替制御部は、前記低必要性フラッシャ駆動条件が成立したと判断した場合には、前記駆動制御部によって前記ストッパ位置検出動作が実行されている間、前記フラッシャ半導体スイッチのオンオフの切替制御を実行しないことを特徴とするメータシステム。
    A pointer that indicates the vehicle state value according to the rotation position by rotating along a display surface of a scale plate that displays the vehicle state value;
    A step motor that rotationally drives the pointer by applying a drive signal alternating according to the electrical angle to the field winding;
    A stopper mechanism that stops the pointer that rotates in the zero return direction from a zero position that indicates a zero value of the vehicle state value to a stopper position that is within a predetermined range in the zero return direction;
    Based on the establishment of a predetermined stopper position detection operation execution condition, an induced voltage generated in the field winding is detected while controlling the drive signal so that the pointer rotates in the return zero direction. Stopper position detection operation executing means for executing a stopper position detection operation for detecting that the pointer has stopped at the stopper position using the detected induced voltage, and a stopper position detected by executing the stopper position detection operation A drive control unit comprising: zero point setting means for setting an electrical angle corresponding to the zero point as a zero point; and application means for applying the drive signal based on the zero point set by the zero point setting means to the field winding; And a vehicle indicating instrument having
    A flasher semiconductor switch,
    A flasher that blinks when on / off of the flasher semiconductor switch is controlled to be switched;
    It is determined whether or not a predetermined flasher driving condition based on a manual operation by a user is satisfied, and when it is determined that the flasher driving condition is satisfied, the flasher is operated in a manner corresponding to the flasher driving condition determined to be satisfied. A flasher on / off switching control unit for switching on / off of the flasher semiconductor switch for blinking, a meter system including a flasher function unit,
    The flasher on / off switching control unit promptly controls the on / off of the flasher semiconductor switch as the flasher driving condition, and the misjudgment prevention flasher driving condition that is highly necessary to prevent the user from making a misjudgment. The necessity of switching control of on / off of the semiconductor switch has a low necessity flasher driving condition, and
    The flasher semiconductor switch and the field winding are arranged close to each other,
    Regardless of whether or not the stopper position detection operation execution condition is satisfied, when the flasher on / off switching control unit determines that the misjudgment prevention flasher driving condition is satisfied, the flasher semiconductor switch is controlled to switch on / off. The drive control unit does not execute the stopper position detection operation while the on / off control of the flasher semiconductor switch is controlled.
    When the flasher on / off switching control unit determines that the low necessity flasher driving condition is satisfied, the flasher semiconductor switch is switched on / off while the stopper position detection operation is being performed by the drive control unit. A meter system characterized by not performing control.
  2. 請求項1に記載のメータシステムにおいて、
    前記駆動制御部は、前記ストッパ位置検出動作実行条件として、前記ストッパ位置検出動作を速やかに実行する必要性が高い高必要性ストッパ位置検出動作実行条件と、前記ストッパ位置検出動作を速やかに実行する必要性が低い確認的ストッパ位置検出動作実行条件とを有し、
    前記低必要性フラッシャ駆動条件及び前記高必要性ストッパ位置検出動作実行条件が同時に成立していると判断した場合には、前記駆動制御部は、前記ストッパ位置検出動作を実行し、前記フラッシャオンオフ切替制御部は、前記駆動制御部によって前記ストッパ位置検出動作が実行されている間、前記フラッシャ半導体スイッチのオンオフの切替制御を実行しない一方、
    前記低必要性フラッシャ駆動条件及び前記確認的ストッパ位置検出動作実行条件が同時に成立していると判断した場合には、前記フラッシャオンオフ切替制御部は、前記フラッシャ半導体スイッチのオンオフを切替制御し、前記駆動制御部は、前記フラッシャ半導体スイッチのオンオフが切替制御されている間、前記ストッパ位置検出動作を実行しないことを特徴とするメータシステム。
    The meter system according to claim 1,
    The drive control unit promptly executes the stopper position detection operation execution condition and the stopper position detection operation execution condition that is highly necessary to promptly execute the stopper position detection operation as the stopper position detection operation execution condition. A low-necessity confirmation stopper position detection operation execution condition,
    When it is determined that the low necessity flasher driving condition and the high necessity stopper position detection operation execution condition are satisfied at the same time, the drive control unit executes the stopper position detection operation and switches the flasher on / off. The control unit does not perform on / off switching control of the flasher semiconductor switch while the stopper position detection operation is being performed by the drive control unit,
    When it is determined that the low necessity flasher driving condition and the confirming stopper position detection operation execution condition are simultaneously satisfied, the flasher on / off switching control unit performs on / off switching control of the flasher semiconductor switch, and The drive control unit does not execute the stopper position detection operation while the on / off control of the flasher semiconductor switch is controlled.
  3. 車両状態値を表示する目盛板の表示面に沿って回転することにより前記車両状態値を回転位置に応じて指示する指針と、
    電気角に応じて交番する駆動信号が界磁巻線に印加されることにより前記指針を回転駆動するステップモータと、
    帰零方向へ回転する前記指針を、前記車両状態値の零値を指示する零位置から前記帰零方向の所定範囲内となるストッパ位置に停止させるストッパ機構と、
    所定のストッパ位置検出動作実行条件が成立したことに基づいて、前記指針が前記帰零方向へ回転するように前記駆動信号を制御しながら前記界磁巻線に発生する誘起電圧を検出し、この検出した誘起電圧を用いて前記指針が前記ストッパ位置にて停止したことを検出するストッパ位置検出動作を実行するストッパ位置検出動作実行手段と、前記ストッパ位置検出動作を実行することによって検出したストッパ位置に対応する電気角を零点として設定する零点設定手段と、前記零点設定手段によって設定された前記零点を基準とした前記駆動信号を前記界磁巻線に印加する印加手段とを含む駆動制御部と、を有する車両用指示計器を備えるとともに、
    フラッシャ半導体スイッチと、
    前記フラッシャ半導体スイッチのオンオフが切替制御されることにより点滅するフラッシャと、
    ユーザの手動操作に基づく所定のフラッシャ駆動条件が成立するか否かを判断し、前記フラッシャ駆動条件が成立したと判断した場合、その成立したと判断したフラッシャ駆動条件に応じた態様にて前記フラッシャを点滅させるために前記フラッシャ半導体スイッチのオンオフを切替制御するフラッシャオンオフ切替制御部と、
    ブザー半導体スイッチと、
    前記ブザー半導体スイッチのオンオフが切替制御されることにより吹鳴するブザーと、
    前記フラッシャ半導体スイッチのオンオフに連動して前記ブザー半導体スイッチのオンオフを切替制御するブザーオンオフ切替制御部と、を有するフラッシャ機能部を備えるメータシステムであって、
    前記フラッシャオンオフ切替制御部は、前記フラッシャ駆動条件として、速やかに前記フラッシャ半導体スイッチ及び前記ブザー半導体スイッチのオンオフを切替制御してユーザの誤判断を防止する必要性が高い誤判断防止フラッシャ駆動条件と、速やかに前記フラッシャ半導体スイッチ及び前記ブザー半導体スイッチのオンオフを切替制御してユーザの誤判断を防止する必要性は低い低必要性フラッシャ駆動条件とを有し、
    前記フラッシャ半導体スイッチ及び前記ブザー半導体スイッチの少なくともいずれか一方と前記界磁巻線とは近接した状態で配置されており、
    前記ストッパ位置検出動作実行条件の成立・不成立にかかわらず、前記フラッシャオンオフ切替制御部及び前記ブザーオンオフ切替制御部は、前記誤判断防止フラッシャ駆動条件が成立したと判断した場合には、前記フラッシャ半導体スイッチ及び前記ブザー半導体スイッチのオンオフを切替制御し、前記駆動制御部は、前記フラッシャ半導体スイッチ及び前記ブザー半導体スイッチのうち前記界磁巻線に近接した状態で配置された半導体スイッチのオンオフが切替制御されている間、前記ストッパ位置検出動作を実行しない一方、
    前記フラッシャオンオフ切替制御部及び前記ブザーオンオフ切替制御部は、前記低必要性フラッシャ駆動条件が成立したと判断した場合には、前記駆動制御部によって前記ストッパ位置検出動作が実行されている間、前記フラッシャ半導体スイッチ及び前記ブザー半導体スイッチのうち前記界磁巻線に近接した状態で配置された半導体スイッチのオンオフを切替制御しないことを特徴とするメータシステム。
    A pointer that indicates the vehicle state value according to the rotation position by rotating along a display surface of a scale plate that displays the vehicle state value;
    A step motor that rotationally drives the pointer by applying a drive signal alternating according to the electrical angle to the field winding;
    A stopper mechanism that stops the pointer that rotates in the zero return direction from a zero position that indicates a zero value of the vehicle state value to a stopper position that is within a predetermined range in the zero return direction;
    Based on the establishment of a predetermined stopper position detection operation execution condition, an induced voltage generated in the field winding is detected while controlling the drive signal so that the pointer rotates in the return zero direction. Stopper position detection operation executing means for executing a stopper position detection operation for detecting that the pointer has stopped at the stopper position using the detected induced voltage, and a stopper position detected by executing the stopper position detection operation A drive control unit comprising: zero point setting means for setting an electrical angle corresponding to the zero point as a zero point; and application means for applying the drive signal based on the zero point set by the zero point setting means to the field winding; And a vehicle indicating instrument having
    A flasher semiconductor switch,
    A flasher that blinks when on / off of the flasher semiconductor switch is controlled to be switched;
    It is determined whether or not a predetermined flasher driving condition based on a manual operation by a user is satisfied, and when it is determined that the flasher driving condition is satisfied, the flasher is operated in a manner corresponding to the flasher driving condition determined to be satisfied. A flasher on / off switching control unit for controlling on / off of the flasher semiconductor switch to blink
    Buzzer semiconductor switch,
    A buzzer that blows by turning on and off the buzzer semiconductor switch,
    A buzzer on / off switching control unit for switching on / off of the buzzer semiconductor switch in conjunction with on / off of the flasher semiconductor switch, and a meter system comprising a flasher function unit,
    The flasher on / off switching control unit, as the flasher driving condition, includes a misjudgment preventing flasher driving condition that is highly necessary to quickly switch on / off the flasher semiconductor switch and the buzzer semiconductor switch to prevent a user's misjudgment. The flasher semiconductor switch and the buzzer semiconductor switch are quickly controlled to switch on and off, and the necessity of preventing a user's misjudgment is low.
    At least one of the flasher semiconductor switch and the buzzer semiconductor switch and the field winding are arranged in close proximity,
    Regardless of whether or not the stopper position detection operation execution condition is satisfied, if the flasher on / off switching control unit and the buzzer on / off switching control unit determine that the misjudgment prevention flasher driving condition is satisfied, the flasher semiconductor On / off control of the switch and the buzzer semiconductor switch is controlled, and the drive control unit controls on / off of the semiconductor switch arranged in the state close to the field winding among the flasher semiconductor switch and the buzzer semiconductor switch. While the stopper position detection operation is not performed while
    When the flasher on / off switching control unit and the buzzer on / off switching control unit determine that the low-necessity flasher driving condition is satisfied, the drive control unit performs the stopper position detection operation while executing the stopper position detection operation. A meter system that does not perform switching control of on / off of a semiconductor switch arranged in the state close to the field winding among the flasher semiconductor switch and the buzzer semiconductor switch.
  4. 請求項3に記載のメータシステムにおいて、
    前記駆動制御部は、前記ストッパ位置検出動作実行条件として、前記ストッパ位置検出動作を速やかに実行する必要性が高い高必要性ストッパ位置検出動作実行条件と、前記ストッパ位置検出動作を速やかに実行する必要性が低い確認的ストッパ位置検出動作実行条件とを有し、
    前記低必要性フラッシャ駆動条件及び前記高必要性ストッパ位置検出動作実行条件が同時に成立していると判断した場合には、前記駆動制御部は、前記ストッパ位置検出動作を実行し、前記フラッシャオンオフ切替制御部及び前記ブザーオンオフ切替制御部は、前記駆動制御部によって前記ストッパ位置検出動作が実行されている間、前記フラッシャ半導体スイッチ及び前記ブザー半導体スイッチのうち前記界磁巻線に近接した状態で配置された半導体スイッチのオンオフを切替制御しない一方、
    前記低必要性フラッシャ駆動条件及び前記確認的ストッパ位置検出動作実行条件が同時に成立していると判断した場合には、前記フラッシャオンオフ切替制御部及び前記ブザーオンオフ切替制御部は、前記フラッシャ半導体スイッチ及び前記ブザー半導体スイッチのオンオフを切替制御し、前記駆動制御部は、前記フラッシャ半導体スイッチ及び前記ブザー半導体スイッチのうち前記界磁巻線に近接した状態で配置された半導体スイッチのオンオフが切替制御されている間、前記ストッパ位置検出動作を実行しないことを特徴とするメータシステム。
    The meter system according to claim 3,
    The drive control unit promptly executes the stopper position detection operation execution condition and the stopper position detection operation execution condition that is highly necessary to promptly execute the stopper position detection operation as the stopper position detection operation execution condition. A low-necessity confirmation stopper position detection operation execution condition,
    When it is determined that the low necessity flasher driving condition and the high necessity stopper position detection operation execution condition are satisfied at the same time, the drive control unit executes the stopper position detection operation and switches the flasher on / off. The control unit and the buzzer on / off switching control unit are arranged in a state of being close to the field winding of the flasher semiconductor switch and the buzzer semiconductor switch while the stopper position detection operation is being executed by the drive control unit. On the other hand, the on / off control of the selected semiconductor switch is not controlled.
    When it is determined that the low necessity flasher driving condition and the confirming stopper position detection operation execution condition are simultaneously satisfied, the flasher on / off switching control unit and the buzzer on / off switching control unit include the flasher semiconductor switch, The on / off control of the buzzer semiconductor switch is controlled, and the drive control unit is controlled to switch on / off of the semiconductor switch arranged close to the field winding among the flasher semiconductor switch and the buzzer semiconductor switch. The meter system is characterized in that the stopper position detection operation is not executed during the operation.
  5. 請求項1〜4のいずれか一項に記載のメータシステムにおいて、
    前記誤判断防止フラッシャ駆動条件には、当該メータシステムを搭載する車両を遠隔操作する携帯機から無線通信にて送信された指令信号が入力されたことが含まれることを特徴とするメータシステム。
    In the meter system according to any one of claims 1 to 4,
    The misjudgment prevention flasher driving condition includes a meter system including a command signal transmitted by wireless communication from a portable device that remotely controls a vehicle equipped with the meter system.
  6. 請求項1〜5のいずれか一項に記載のメータシステムにおいて、
    前記誤判断防止フラッシャ駆動条件には、当該メータシステムを搭載する車両のコンビネーションレバーがターンランプ点滅位置に設定されていることが含まれることを特徴とするメータシステム。
    In the meter system according to any one of claims 1 to 5,
    The misjudgment prevention flasher driving condition includes that a combination lever of a vehicle equipped with the meter system is set at a turn lamp blinking position.
  7. 請求項1〜6のいずれか一項に記載のメータシステムにおいて、
    前記低必要性フラッシャ駆動条件には、当該メータシステムを搭載する車両のハザードランプスイッチがハザード点滅位置に設定されていることが含まれることを特徴とするメータシステム。
    In the meter system according to any one of claims 1 to 6,
    The meter system characterized in that the low-necessity flasher driving condition includes that a hazard lamp switch of a vehicle on which the meter system is mounted is set to a hazard blinking position.
JP2009251191A 2009-10-30 2009-10-30 Meter system Expired - Fee Related JP4858596B2 (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2009251191A JP4858596B2 (en) 2009-10-30 2009-10-30 Meter system

Applications Claiming Priority (3)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2009251191A JP4858596B2 (en) 2009-10-30 2009-10-30 Meter system
DE102010038241.8A DE102010038241B9 (en) 2009-10-30 2010-10-18 Display instrument system with a display device for a vehicle
US12/925,698 US8400099B2 (en) 2009-10-30 2010-10-27 Meter system with indicator for vehicle

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JP2011095176A JP2011095176A (en) 2011-05-12
JP4858596B2 true JP4858596B2 (en) 2012-01-18

Family

ID=44112243

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2009251191A Expired - Fee Related JP4858596B2 (en) 2009-10-30 2009-10-30 Meter system

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP4858596B2 (en)

Family Cites Families (5)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2000203310A (en) * 1999-01-18 2000-07-25 Nippon Seiki Co Ltd Vehicular instrument device with built-in turn-signal relay circuit
JP3770095B2 (en) * 2001-03-05 2006-04-26 株式会社デンソー Step motor electric angle setting device and vehicle indicating instrument
JP3674522B2 (en) * 2001-03-13 2005-07-20 株式会社デンソー Indicators for vehicles
JP2003072424A (en) * 2001-09-05 2003-03-12 Nippon Seiki Co Ltd Instrumentation for vehicle
JP4725487B2 (en) * 2006-10-24 2011-07-13 パナソニック株式会社 Measuring meter device

Also Published As

Publication number Publication date
JP2011095176A (en) 2011-05-12

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US8981706B2 (en) Electric motor drive apparatus and electric power steering apparatus having the same
JP5829839B2 (en) Server apparatus, program providing system, program providing method, and program
JP4978308B2 (en) Shift switching device
JP4368902B2 (en) Eco-run control device and control method
CN103968060B (en) range switching device
US20130289826A1 (en) Power Steering Apparatus, and Controller for Power Steering Apparatus
US7599764B2 (en) Vehicle remote starting apparatus and method for executing registration process
JP3843844B2 (en) Electric car
KR101197417B1 (en) Displacement diagnosis sensor of brake pedal having stop lamp switch function
JP4245627B2 (en) Control device and control method for shift switching mechanism
US9212739B2 (en) Organ type electronic automatic shift lever
JP4270196B2 (en) Battery condition diagnostic device
JP2012057588A (en) Starting control unit and start command signal generation apparatus therefor
JP5965759B2 (en) Direction indicator
JP5686112B2 (en) Engine stop / start control device
JP4379412B2 (en) Power steering power control device
EP1384651A2 (en) Vehicle steering control system
JP4306279B2 (en) Vehicle status display device
KR20020069176A (en) Indicating instrument for a vehicle
JP2013511710A (en) Steering torque and steering angle measuring device and vehicle steering device provided with the same
US20160231142A1 (en) Motor rotational angle detection device and electric power steering device using motor rotational angle detection device
US8306694B2 (en) Activation and display operation of a navigation apparatus in response to detection of trigger event and door opening
JP2007009946A (en) Vehicle control system
US9122252B2 (en) Motor control apparatus
JP2001247067A (en) System integrated with security, tipover and direction indicating signal

Legal Events

Date Code Title Description
A977 Report on retrieval

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971007

Effective date: 20110909

TRDD Decision of grant or rejection written
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20111004

A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20111017

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20141111

Year of fee payment: 3

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

LAPS Cancellation because of no payment of annual fees