JP4838191B2 - File reproducing apparatus, a file reproducing method, a recording medium which records a program and a program to execute a file playback - Google Patents

File reproducing apparatus, a file reproducing method, a recording medium which records a program and a program to execute a file playback Download PDF

Info

Publication number
JP4838191B2
JP4838191B2 JP2007122999A JP2007122999A JP4838191B2 JP 4838191 B2 JP4838191 B2 JP 4838191B2 JP 2007122999 A JP2007122999 A JP 2007122999A JP 2007122999 A JP2007122999 A JP 2007122999A JP 4838191 B2 JP4838191 B2 JP 4838191B2
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
management information
track
reproducing
file
data
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Active
Application number
JP2007122999A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JP2008283232A (en
Inventor
健明 末永
義昭 荻澤
Original Assignee
シャープ株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by シャープ株式会社 filed Critical シャープ株式会社
Priority to JP2007122999A priority Critical patent/JP4838191B2/en
Publication of JP2008283232A publication Critical patent/JP2008283232A/en
Application granted granted Critical
Publication of JP4838191B2 publication Critical patent/JP4838191B2/en
Application status is Active legal-status Critical
Anticipated expiration legal-status Critical

Links

Images

Description

本発明は、MP4ファイルフォーマット等により動画像等を再生するファイル再生装置に関し、特に、複数のメディアデータ(画像データ、音声データ、テキストデータ等)を再生する場合に、効率的にメモリ管理して少ないメモリ容量で再生が可能となるファイル再生装置、ファイル再生方法、ファイル再生を実行させるプログラム及びそのプログラムを記録した記録媒体に関する。 The present invention relates to a file reproducing apparatus for reproducing a moving picture or the like by the MP4 file format or the like, in particular, a plurality of media data (image data, audio data, text data, etc.) when reproducing, efficiently and memory management small play in memory capacity is file reproduction apparatus, a file reproducing method, a recording medium recording a program and a program to execute a file playback.

近年、テレビ放送番組等の動画像をテレビジョン装置のみならず、携帯電話や携帯端末等でも表示するようになっている。 In recent years, not a moving image, such as a television broadcast program television set only, which is to be displayed on mobile phones and portable terminal and the like. 動画像データには、再生表示するための規格が定められている。 The moving image data, standards for playing display is determined. その一つに、ISO(International Organization for Standardization)/IEC(International Electrotechnical Commission)が規定するISO Base Media File Format(ISO/IEC 14496 part12)のMP4拡張であるMP4ファイルフォーマット(ISO/IEC 14496 part14)がある。 One of them, ISO (International Organization for Standardization) / IEC (International Electrotechnical Commission) ISO Base Media defines File Format (ISO / IEC 14496 part12) of MP4 an extension of the MP4 file format (ISO / IEC 14496 part14) is is there. ISO Base Media File Format並びにその拡張のMP4ファイルフォーマットは、Apple社のQuick Timeフォーマットを基にした圧縮動画データを格納するファイルフォーマットであり、様々な形式の動画像(例えば、MPEG−4、MPEG−4 AVC/H.264)や、それに多重して様々な形式の音声(例えば、AAC、HE−AAC、AMR、PCM)、静止画(例えば、PNG、JPEG、GIF、Bitmap)、テロップテキストなどを多重して格納することが可能である。 ISO Base Media File Format and MP4 file format of the extension is a file format for storing the compressed video data based on Apple's Quick Time format, moving image of a variety of forms (e.g., MPEG-4, MPEG- 4 AVC / H.264) and, it multiplexes and various forms of speech (e.g., AAC, HE-AAC, AMR, PCM), still image (e.g., PNG, JPEG, GIF, Bitmap), such as telop text it is possible to store multiplexed with. 以下、説明の為、MP4ファイルフォーマット形式で作成されたファイルをMP4ファイルと呼ぶ。 The following, for explanation, referred to as the file that was created in the MP4 file format with the MP4 file. また、以下ではMP4ファイルフォーマットを引き合いに出して説明を行うが、ISO Base Media File Format、3GPP(Third Generation Partnership Project)ファイルフォーマット、3GPP2(Third Generation Partnership Project 2)ファイルフォーマットなどに代表される派生フォーマットや、類似フォーマットについても本特許で述べる技術が当てはまることは言うまでもない。 Although a description citing the MP4 file format in the following, ISO Base Media File Format, 3GPP (Third Generation Partnership Project) file format, 3GPP2 (Third Generation Partnership Project 2) derived format typified by file format and also we are needless to say that techniques applicable described in this patent for similar format.

MP4ファイルフォーマットの特徴として、オブジェクト指向のデータ構造をもち、各オブジェクトはボックス(box)と呼ばれる。 As a feature of the MP4 file format has a data structure of object-oriented, each object is called a box (box). また、ボックスは自身内にさらに子要素としてボックスを持つといった入れ子構造にもなる。 Further, the box also nest such with box as further child elements within itself.

図8に示すように、一番シンプルなMP4ファイル100では、圧縮された動画像や音声のデータが格納されているムービーデータボックス(mdat102)と、それらデータのサイズや再生時間、ランダムアクセスする為のファイルオフセット位置情報等のメタデータを管理するムービーボックス(moov101)から成る。 8, in the simplest MP4 file 100, movie data box data compressed moving image or sound is stored as (mdat102), size and reproduction time thereof data, to random access consisting movie box that manages metadata such as file offset position information (moov101).
なお、簡単の為、説明に必要なボックス以外は省いて図示しているが、ファイル100にはftyp等のボックスが存在することは言うまでもない。 Incidentally, for simplicity, are illustrated by the omitted except box necessary for the description, the file 100 it is needless to say that there is box like ftyp.
また、図8では、moov101とmdat102が同一のファイル中に存在する様を示したが、MP4ファイルフォーマットではこれら2つのボックスが別々のファイルに存在することも許されている。 Further, in FIG. 8, although the manner in which moov101 and mdat102 are present in the same file, the MP4 file format these two boxes are also allowed to be present in separate files.

moov101は、ヘッダーに配された全体的な宣言部のボックス(mvhd103)、Videoトラックの管理情報のボックス(trak104)、Audioトラックの管理情報のボックス(trak105)から構成される。 moov101 entirety arranged on the header declarations of the box (mvhd103), composed of the box management information in the Video track (trak104), box management information Audio track (trak105). trak104,105には、様々な管理情報がボックス単位で格納されている。 The Trak104,105, and various management information is stored in the box unit.

前述した、moov101とmdat102のみを用いたMP4ファイル100では、moov101とmdat102の両方が揃ってからでないと、再生を行うことができなかった。 Aforementioned, the MP4 file 100 using only moov101 and Mdat102, unless from equipped with both moov101 and Mdat102, could not be reproduced. これは、例えばネットワーク上に存在するMP4ファイルを再生するには、ファイルダウンロード完了まで待ってから再生しなければならず、ストリーミング等の用途には向かない構造であった。 This is, for example, to play the MP4 files that exist on the network, must be playing wait until the file download is complete, it was a structure is not suitable for applications of streaming and the like. また、基本的にムービーの総再生時間が長くなればなるほど、管理情報moov101のサイズは大きくなるので、使用できるメモリ量が制限される組み込み機器などでは、長時間ムービーの管理情報を全て実メモリ上に展開できないという問題点があった。 In addition, the longer the total playback time of basically the movie, management since the information size of moov101 increases, such as in embedded devices the amount of memory that can be used is limited, long-time movie of management all the information on the real memory there is a problem that can not be expanded to.

これらの問題を解決するものとして、ムービーフラグメントが用いられることがある。 In order to solve these problems, sometimes movie fragment is used. ISO/IEC 14496 part12には、メディアデータと管理情報をフラグメント化し、moovで一括記録していた管理情報を複数のmoof(Movie Fragment Box)に分散させる技術が開示されている。 The ISO / IEC 14496 part12, the management information and media data fragmented, techniques of dispersing discloses the management information which has been once recorded in the moov multiple moof (Movie Fragment Box). しかし、管理情報を分散した為に、管理情報をmoovのみに記録する場合に比べて管理情報を参照するための処理が煩雑になる場合があった。 However, in order to dispersed management information, there is a case where the processing for referring to the management information as compared with the case of recording the management information only moov becomes complicated. 後述する特許文献1には、フラグメント化された管理情報であるmoofを全てmoovに展開し直すことでmoovのみのファイルと同等のアクセスを可能とする方法が開示されているが、これは前述した使用メモリ量が制限される機器での問題を解決できるものではなかった。 Patent Document 1 to be described later, a method which allows only files and equal access moov by re-deploying a management information fragmented moof all moov is disclosed, which was described above It was not able to resolve the problem of the device with the used memory capacity is limited.

図9に示すように、フラグメント化されたファイル110においては、一塊になっていたデータ部を任意の大きさに分割してmdat112,114,116とし、それらに対応する管理情報部についても分割を行ってmoov111とmoof113,115とし、対応する管理情報部とデータ部を交互に配置させることで、ムービー全体を取得完了する前に再生が可能になるようにする。 As shown in FIG. 9, in the file 110 fragmentation and mdat112,114,116 by dividing the data unit that was in lump into an arbitrary size, also divided management information unit corresponding to them performed as a moov111 and Moof113,115, it is to place alternately the corresponding management information part and a data part, so as to allow regeneration before completing acquiring the entire movie. 分割する基準としては、管理情報部やデータ部のファイル上でのサイズを基準とする場合や、管理情報部が管理するデータの再生時間等が考えられる。 The division criteria, or if the basis of the size on the management information portion and the data portion of the file, playback time of the data management information unit managed is conceivable.

MP4ファイルフォーマットでは、moof113,115の中には、この分割された管理情報であるmfhd121,traf122,123が格納されている。 The MP4 file format, in moof113,115, this is divided management information mfhd121, traf122,123 are stored. mfhd121はフラグメント単位での宣言部のボックス、traf122はVideoトラックの管理情報のボックス、traf123はAudioトラックの管理情報のボックスである。 mfhd121 boxes declaration portion of a fragment basis, Traf122 the box management information in the Video track, is traf123 a box management information Audio track.

moov111とmoof113,115とに格納されている管理情報により、対応するデータ部(mdat112,114,116)が管理される。 The management information stored moov111 and in the Moof113,115, the corresponding data unit (mdat112,114,116) are managed.
以後、説明の為に、対になる管理情報部(moov、moof)とデータ部(mdat)のセットをフラグメントと呼ぶことにする。 Thereafter, for the purpose of explanation, the management information unit to be paired (moov, moof) will be referred to as a data unit a set of (mdat) fragment. 例えば、図9に示すように、moof115とmdat116の組み合わせをフラグメント117とする。 For example, as shown in FIG. 9, a fragment 117 combinations moof115 with Mdat116.

ここで、MP4ファイルフォーマットの略語について、以下に説明する。 Here, the abbreviation of the MP4 file format, will be described below.
・ftyp:File Type Box · Ftyp: File Type Box
・moov:Movie Box · Moov: Movie Box
・mdat:Movie Data Box · Mdat: Movie Data Box
・mvhd:Movie Header Box · Mvhd: Movie Header Box
・trak:Track Box · Trak: Track Box
・moof:Movie Fragment Box · Moof: Movie Fragment Box
・mfhd:Movie Fragment Header Box · Mfhd: Movie Fragment Header Box
・traf:Track Fragment Box · Traf: Track Fragment Box

MP4ファイルフォーマットでは、ビデオ(画像)データ、オーディオ(音声)データ、テキスト(文字)データ、静止画データ等の複数種類のメディアデータを多重化する際、これらの各メディアデータをトラックという単位で管理する。 MP4 The file format, the time of multiplexing video (image) data, audio (voice) data, text (character) data, a plurality of types of media data such as still image data, managing each of these media data in units called tracks to. 従って、トラックは、単一種類のメディアデータからなるデータストリームである。 Thus, the track is a data stream composed of a single type of media data. データストリーム各々はサンプルの集合である。 Data streams each of which is a set of samples. ここで、サンプルとは、データを構築する情報の最小単位をいう。 Here, the sample refers to a minimum unit of information to build the data. そして、管理情報のボックス、例えば、moov内ではtrak、moof内ではtrafがこのトラックを管理する管理情報(トラック管理情報)のボックスに該当する。 The box management information, for example, in the moov trak, within moof traf corresponds to box management information for managing the tracks (track management information). 一つのフラグメント内では、1メディアデータに対し1トラック管理情報を割り当てるのが基本であるが、1メディアに対し複数トラック管理情報を割り当てて管理することもある。 In one in the fragment, but assign one track management information to the first media data is the basic, sometimes allocating and managing multiple track management information for one medium.

図10はtrafのメディア管理方法を示す説明図であり、(a)は一つのtrafでデータ部を管理する場合であり、(b)は複数のtrafでデータ部を管理する場合を示す。 Figure 10 is an explanatory diagram of a media management method traf, (a) is a case of managing a data unit in one of traf, shows a case of managing the (b) data portion with a plurality of traf. 今、mdat132及び144で管理されているデータである133、134、135、145、146、147は同じメディア(例えばオーディオ)のデータであるとする。 Now, The 133,134,135,145,146,147 is data managed by mdat132 and 144 is the data of the same media (e.g. audio). 図10(a)では、moof130の管理情報でmdat132のメディアデータを管理する。 In FIG. 10 (a), to manage media data mdat132 in management information Moof130. すなわち、moof130内のtraf131の管理情報により、0〜8秒のデータ133、8〜10秒のデータ134、10〜15秒データ135の合計15秒分のデータを管理する。 That is, by traf131 management information in Moof130, managing 0-8 seconds data of total 15 seconds of data 133,8~10 second data 134,10~15 second data 135. 図10(b)では、moof140のtraf141が0〜8秒データ145を、traf142が8〜10秒データ146を、traf143が10〜15秒データ147を管理するというように、同一のメディアのデータ145、146、147を3つのtrafで管理する。 Figure 10 (b), the a traf141 is 0-8 seconds data 145 Moof140, the traf142 8-10 seconds data 146, and so traf143 manages 10-15 seconds data 147, the same media data 145 , managed by three of traf the 146 and 147.

次に、moofを使用した、フラグメント化されたファイルへのアクセスの一般的な例を示す。 Then, using the moof, it shows a typical example of access to fragmented files. 例えば、図11に示すように、moof内に再生時刻順にサンプルA〜Dが存在し、サンプルAの再生開始時刻がNであるとすると、時刻(N+40)のサンプル管理情報が欲しいという要求があった場合、「何番目のmoofの何番目の管理情報が時刻(N+40)のサンプル管理情報に当たる」と直ぐに示すことはできない。 For example, as shown in FIG. 11, sample A~D is present reproduction time order of in moof, the reproduction start time of the sample A is assumed to be N, the requirement that want sample management information of the time (N + 40) is a was the case, "what number of management information of what number of moof the time (N + 40) corresponds to the sample management information" and can not be immediately shown. moofで管理されている各サンプルの情報自体は絶対時刻を持たないので、時刻(N+40)に該当するサンプルがどのサンプルであるのかは、各サンプル(サンプルA〜D)の連続表示時間(duration)を積算して計算するしかないためである。 Since information itself of each sample being managed in moof no absolute time, time (N + 40) is whether a which samples a sample corresponding to the continuous display time of each sample (sample to D) (duration) This is because not only be calculated by integrating the. この問題を解決する為に、「どのmoofの何番目の管理情報が時刻Xである」というランダムアクセスを補助するような情報を記録したmfra box(movie fragment random access box)も規格では規定されているが、mfra boxはオプションであり、全てのファイルに存在するわけではない。 In order to solve this problem, "Which what number of management information of moof is time X" mfra were recorded information, such as to assist the random access that box (movie fragment random access box) is also in the standard are defined It is but, mfra box is optional, not present in all of the files. 更にmfra boxが存在したとしても、全てのサンプルについての情報を記録しているわけではないので、ほとんどの場合、mfra boxに登録されているランダムアクセス可能な情報を基準として、シーケンシャルなアクセスを行い、目的のサンプルの情報を取得することになる。 Even more Mfra box exists, because not recording information about all the samples, in most cases, based on the random access information registered in Mfra box, performs sequential access , it will be to get the information of the sample of interest.

図11では、上から順にサンプルA〜Dのアクセスを行なって、表示時間を積算していくと、サンプルA〜Cの表示時刻の積算が30で、サンプルA〜Dの表示時刻の積算が60であるので、時刻(N+40)の該当サンプルはサンプルDであることが分かる。 In Figure 11, perform the access of the sample to D from the top and by accumulating the display time, an integration of the display time of the sample A~C 30, the integration of the display time of the sample to D 60 since it is, the corresponding sample time (N + 40) it is understood that the sample D.

従って、目的のサンプルの情報を得る為には、絶対時刻情報が既知である、基準となるサンプルからシーケンシャルアクセスを行なって、目的のサンプル管理情報に到達するまでは全てのサンプルを参照する必要が有る。 Therefore, in order to obtain information on the sample of interest is the absolute time information is known, by performing a sequential access from the sample as a reference, is necessary to refer to all of the samples until they reach the sample management information purposes there.
特開2005−117534号公報 JP 2005-117534 JP

実際のMP4ファイル解析ライブラリ(以下、ライブラリと呼ぶ)でのメモリ管理を以下に説明する。 Actual MP4 file analysis library (hereinafter referred to as a library) to explain the memory management in the following.
ライブラリにはmoov管理用メモリとmoof管理用メモリを各々1つずつ用意する。 Library To prepare one each memory and moof management memory for moov management. ここで、ファイルによってはmoofが複数存在するが、この場合は必要となったデータを管理する適切なmoofのみをメモリ上に展開するものとし、ライブラリが複数のmoof格納用メモリをもつことは無い。 Here, moof there are multiple by the file, only the appropriate moof to manage this data becomes necessary when shall expanded on the memory, it is not the library with memory for storing a plurality of moof .
この手法を用いることで、フラグメントが莫大な数となっても、メモリ使用量を抑えることができる為、メモリ量が制限される組み込み向けなどの用途にも対応が可能である。 Using this technique, even if fragments become huge number, since it is possible to reduce memory usage, in applications such as Embedded memory amount is limited it is possible to correspond.

前述のとおり、moofは適切なものを適時展開しながら参照するとしたが、複数のメディアが多重化されたファイルでは、現在メモリ上に展開されているmoofの情報を全て次のmoofの情報に置き換えてしまうと、多大なオーバーヘッドがかかる場合がある。 As described above, moof has been a reference while timely deploy appropriate, the file in which a plurality of media is multiplexed, replacement information moof currently deployed in the memory to the information of all the following moof and by will, there is a case in which significant overhead is applied.

図12を用いて詳しく説明を行う。 Performing fully described with reference to FIG. 12.
なお、簡単の為、説明に必要なボックス以外は省いて図示しているが、ファイル250にはftyp等のボックスが存在することは言うまでもない。 Incidentally, for simplicity, are illustrated by the omitted except box necessary for the description, the file 250 it is needless to say that there is box like ftyp.
ファイル250は、moov251、moof253,255…、mdat252,254,256…、とから構成されている。 File 250, moov251, moof253,255 ..., mdat252,254,256 ..., and is configured from the capital. 管理情報からMP4ファイルの解析ライブラリ260として、moov格納用メモリ261とmoof格納用メモリ262がある。 As an analysis library 260 of the MP4 file from the management information, there is a moov storage memory 261 and moof storage memory 262.

moov格納用メモリ261には、moov251の管理情報が格納される。 The moov storage memory 261, management information moov251 is stored. moof格納用メモリ262には、必要に応じてmoof253,255のいずれか1つの管理情報が格納される。 The moof storage memory 262, one of the management information moof253,255 is stored as necessary. なお、図12では明示的に図示していないが、各moof内部には、図9の120に示すように、mfhd121や、VideoトラックやAudioトラックの管理情報traf122、123などが内包されており、それらはmoof格納用メモリ262内に展開される。 Although not shown explicitly in FIG. 12, inside each moof, as shown in 120 of FIG. 9, Mfhd121 and, like management information traf122,123 of Video Track and Audio Track are included, they are deployed in moof storage memory 262.
例えば、今moof253内のVideoトラック管理情報、Audioトラック管理情報がメモリ262上に展開されていたとする。 For example, Video track management information now in moof253, Audio track management information is to have been developed in the memory 262. ここで、moof253のVideoトラック管理情報、Audioトラック管理情報はどちらも時刻Tから時刻T+αまでに再生するサンプルの情報を管理しているものとする。 Here, it is assumed that the management information of the sample to be played in Video track management information of moof253, both the Audio track management information from the time T to time T + α. この際、Videoデータの管理情報とAudioデータの管理情報が時刻Tに再生するサンプルから数えて各々10サンプル分ずつ順番に要求されるものとする。 In this case, it is assumed that the management information of the management information and Audio Data Video data is requested one by 10 samples minutes each counted from the sample to be reproduced at time T.
ここで、各moof253内の各トラック情報には各々8サンプル分の管理情報しか存在しないものとし、管理情報が現在メモリ262に展開しているmoof253に目的の管理情報が存在しなければ、次のmoof255をメモリ262上に展開するものとする。 Here, only each 8 samples management information of each track information in each moof253 shall not exist, if there is no management information purposes moof253 the management information is expanded in the current memory 262, the following It is intended to expand the moof255 on the memory 262.

この時、動画再生のために必要なデータトラック10サンプル分の管理情報を出力する為に、ライブラリ260は、以下の手順を踏むことになる。 At this time, in order to output the data tracks 10 samples management information required for video playback, library 260 would go through the following steps.
1. 1. ビデオデータの管理情報が、10サンプル分要求される。 Management information of the video data is requested 10 samples.
2. 2. メモリ262に展開されているmoof253のビデオ用trafから、ビデオデータの管理情報8サンプル分を得る。 The video for traf of moof253 mapped in the memory 262 to obtain the management information 8 samples of the video data.
3. 3. 要求の10サンプル分には2サンプル分の管理情報が足りないので、次の管理情報moof255をメモリ262に展開する。 Since the 10 samples of the request management information of the two samples is not enough, to expand the following management information moof255 in memory 262.
4. 4. 残り2サンプル分のビデオデータの管理情報を得て、10サンプル分の管理情報を得ることができる。 To obtain management information of the video data in the remaining 2 samples, it is possible to obtain the management information of 10 samples.
5. 5. オーディオデータの管理情報が10サンプル分要求される。 Management information of the audio data is requested 10 samples.
6. 6. 現在メモリ262に展開されているのは、moof255なので、moof253をメモリ262に再度展開する。 What it is currently deployed in the memory 262, so moof255, again to expand the moof253 in memory 262.
7. 7. メモリ262に展開されているmoof253のオーディオ用trafから、オーディオデータの管理情報8サンプル分を得る。 From traf for audio moof253 mapped in the memory 262 to obtain the management information 8 samples of audio data.
8. 8. 要求の10サンプル分には2サンプル分の管理情報が足りないので、次の管理情報moof255をメモリ262に展開する。 Since the 10 samples of the request management information of the two samples is not enough, to expand the following management information moof255 in memory 262.
9. 9. 残り2サンプル分のビデオデータの管理情報を得て、10サンプル分の管理情報を得ることができる。 To obtain management information of the video data in the remaining 2 samples, it is possible to obtain the management information of 10 samples.

ここで示したように、次のmoofをメモリ262に展開する際、moof全てを展開してしまうと、まだ参照していない(これから必要になる)管理情報まで上書きしてしまうので、結果多くのメモリ展開動作を必要とすることになる(上記の例では3、6、8でメモリ展開)。 As shown here, when you deploy the next moof in memory 262, and would expand the all moof, not yet see because overwrite until (now be required) management information, a result many It would require memory development operation (memory development in 3, 6, 8 in the above example).

また、映像がMPEG(Moving Picture Experts Group)方式のようなフレーム間予測符号化方式によって圧縮されていた場合、各サンプルをデコードする際に、サンプル1つでデコードが可能なもの(一般的にキーサンプルと呼ばれる)と、他のサンプルの情報に依存して(他のサンプルの情報を利用して)初めてデコード可能なサンプルが存在する。 Further, when the image has been compressed by inter-frame predictive coding scheme such as MPEG (Moving Picture Experts Group) scheme, in decoding each sample, one sample intended decoding is possible (typically keys and it referred to) a sample, depending on the information of the other samples by utilizing the (other sample information) first decodable sample is present. このため、指定時刻のサンプルがそれ単体でデコードできるとは限らず、このような映像を再生するには、指定時刻に一番近いキーサンプルからデコードを始める必要がある。 Thus, samples for the specified time is not necessarily be decoded by itself, in reproducing such images, it is necessary to start decoding from the nearest key samples at the specified time.

この指定時刻に一番近いキーサンプルは、一般的に指定時刻の直前、直後どちらかに存在するキーサンプルであり、どちらのサンプルが一番近いかを知る為には、両方の情報を取得し比較する必要がある。 The nearest key sample in the specified time, generally just before the specified time, is a key sample to be present in either immediately after, in order to know which of the sample or the nearest is to get both information comparison needs to be.
フラグメント化されたMP4ファイルにおいて、指定時刻の直前、直後のキーサンプルの情報を得る為には、前述したようにシーケンシャルなアクセスを行う必要があり、また、適時管理情報の載せ代えが必要となる。 In fragmented MP4 file, immediately before the specified time, in order to obtain the information immediately after the key sample, it is necessary to perform the sequential access as described above, also, it is necessary to place put timely management information .

ところが、指定時刻の直前のキーサンプルが必要な場合であって、尚且つ現在メモリ上に展開している管理情報に直前のキーサンプルの情報がない場合は、前のmoofに戻って全てのサンプルについての情報をシーケンシャルアクセスして指定時刻の直前のキーサンプル管理情報を取得する必要があった。 However, in the case just before the key samples for the specified time is necessary, Note and if there is no information of the previous key sample to the current management information that is developed on the memory, all of the sample back to the front of the moof information about and sequential access was necessary to get the key sample management information immediately before the specified time.

本発明は、斯かる実情に鑑み、複数のメディアデータ(画像データ、音声データ、テキストデータ、静止画データ等)からなる画像情報を再生する場合に、効率的にメモリ管理してファイル読み込み等に起因するオーバーヘッドを押さえ、且つ少ないメモリ容量で再生が可能となるファイル再生装置、ファイル再生方法、ファイル再生を実行させるプログラム及びそのプログラムを記録した記録媒体を提供しようとするものである。 In view of the such circumstances, a plurality of media data (image data, audio data, text data, still picture data, etc.) in the case of reproducing image information consisting efficiently in to the memory management file read like hold the resulting overhead, and less play in memory capacity can become file reproducing apparatus, a file reproducing method, it is intended to provide a recording medium which records a program and a program to execute a file playback.

本発明は、単一種類のメディアデータのデータストリームであるトラックから構成されるフラグメント単位の実データ群と、一つのトラックを管理するトラック管理情報から構成されるフラグメント単位の管理情報群とを備えたファイルを再生するファイル再生装置において、 The present invention includes a group of actual data fragment unit formed from the track is a data stream of a single type of media data, and a management information group fragment unit formed from the track management information for managing one track in the file reproducing apparatus for reproducing the file,
トラックごとに必要な管理情報を含む一つのトラック管理情報だけを格納する管理情報記憶手段と、実データを再生する再生手段と、再生に必要な管理情報が前記管理情報記憶手段になければ、該管理情報を含む一つのトラック管理情報だけを前記管理情報記憶手段に格納し、再生に必要な管理情報を、前記管理情報記憶手段に格納された前記トラック管理情報より取得し、取得した管理情報に従って前記実データを前記再生手段に再生させる制御手段と、を備えることを特徴とする。 A management information storage means for storing only one track management information including the management information required for each track, and reproducing means for reproducing real data, if the management information necessary for reproducing is not in the management information storage means, said containing only the one track management information including the management information into the management information storage means, the management information necessary for reproducing, obtained from the stored in the management information storage means and the track management information, according to the obtained management information characterized in that it comprises a control means for reproducing the actual data to the reproduction means.
ここで、例えば、MP4ファイルフォーマットでは、実データ群は「mdat」のボックスに該当し、トラック管理情報は「trak」や「traf」のボックスに該当し、管理情報群は「moov」や「moof」のボックスに該当する。 Here, for example, MP4 in the file format, the actual data group corresponds to the box of "mdat", the track management information corresponds to the box of "trak" and "traf", management information group "moov" and "moof corresponding to the box. " また、トラック管理情報は、ある一つのフラグメントにおいて、図10(b)のように、一つのメディア(トラック)の情報を複数のトラック管理情報に対応させる場合と、図10(a)のように、一つのメディア(トラック)に一つのトラック管理情報を対応させる場合がある。 Further, the track management information, in some one fragment, as shown in FIG. 10 (b), the a case of correspondence information of one medium (track) into a plurality of track management information, as shown in FIG. 10 (a) , which may be associated with one of the track management information in one of the media (tracks).

また、本発明は、単一種類のメディアデータのデータストリームであるトラックから構成されるフラグメント単位の実データ群と、一つのトラックを管理するトラック管理情報から構成されるフラグメント単位の管理情報群とを備えたファイルを再生するファイル再生装置において、 Further, the present invention includes a group of actual data fragment unit formed from the track is a data stream of a single type of media data, and management information group fragment unit formed from the track management information for managing one track in the file reproducing apparatus for reproducing file with,
前記トラック管理情報を格納する管理情報記憶手段と、実データを再生する再生手段と、キーサンプル管理情報を保持しておくキーサンプル管理情報記憶手段と、前記トラック管理情報を格納する管理情報記憶手段に再生に必要な管理情報がなければ、前記管理情報を前記管理情報記憶手段に格納し、再生に必要な管理情報を前記管理情報記憶手段に格納された前記トラック管理情報より取得し、取得した管理情報に従って前記実データを再生させ、指定時刻の再生のために、指定時刻の直前のキーサンプルの管理情報が必要な場合に備えて、トラック管理情報における再生時間最後のキーサンプル管理情報をキーサンプル管理情報記憶手段に格納し保持しておく制御手段と、を備えることを特徴とする。 And management information storage means for storing the track management information, and reproducing means for reproducing real data, and key sample management information storage means for holding the key sample management information, management information storage means for storing the track management information without management information necessary for reproducing in said management information stored in said management information storage means, acquired from the track management information stored management information necessary for the management information storage unit in the reproduction was obtained to regenerate the actual data according to the management information, for playback at a designated time, just before the management information of the key samples in case required, key reproduction time last key sample management information in the track management information for the specified time and a control unit to keep stored in the sample management information storage means holding, in that it comprises the features.

ここで、前記ファイルは、MP4ファイルファーマット形式のフォーマットであってもよい。 Here, the file may be a format of an MP4 file Fermat format.

また、本発明は、単一種類のメディアデータのデータストリームであるトラックから構成されるフラグメント単位の実データ群と、一つのトラックを管理するトラック管理情報から構成されるフラグメント単位の管理情報群とを備えたファイルを、トラックごとに必要な管理情報を含む一つのトラック管理情報だけを格納する管理情報記憶手段と、実データを再生する再生手段とにより再生するファイル再生方法において、 Further, the present invention includes a group of actual data fragment unit formed from the track is a data stream of a single type of media data, and management information group fragment unit formed from the track management information for managing one track a file and a management information storage means for storing only one track management information including the management information required for each track, the file reproducing method for reproducing by the reproducing means for reproducing real data,
再生に必要な管理情報が前記管理情報記憶手段になければ、該管理情報を含む一つのトラック管理情報だけを前記管理情報記憶手段に格納するステップと、再生に必要な管理情報を、前記管理情報記憶手段に格納された前記トラック管理情報より取得するステップと、取得した管理情報に従って前記実データを前記再生手段に再生させるステップと、を備えることを特徴とする。 If the management information storage unit management information necessary for reproducing and storing only one track management information including the management information in the management information storage means, the management information necessary for reproducing said management information acquiring from the track management information stored in the storage means, characterized in that it comprises the steps of: regenerating said actual data to the reproduction means in accordance with the acquired management information.

また、本発明は、単一種類のメディアデータのデータストリームであるトラックから構成されるフラグメント単位の実データ群と、一つのトラックを管理するトラック管理情報から構成されるフラグメント単位の管理情報群とを備えたファイルを、前記トラック管理情報を格納する管理情報記憶手段と、実データを再生する再生手段と、キーサンプル管理情報を保持しておくキーサンプル管理情報記憶手段とにより再生するファイル再生方法において、 Further, the present invention includes a group of actual data fragment unit formed from the track is a data stream of a single type of media data, and management information group fragment unit formed from the track management information for managing one track a file and a management information storage means for storing the track management information, and reproducing means for reproducing the actual data, file reproduction method for reproducing by a key sample management information storage means for holding the key sample management information in,
再生に必要な管理情報が前記管理情報記憶手段になければ、該管理情報を含むトラック管理情報を前記管理情報記憶手段に格納するステップと、前記トラック管理情報を格納する管理情報記憶手段に再生に必要な管理情報がなければ、前記管理情報を前記管理情報記憶手段に格納するステップと、再生に必要な管理情報を前記管理情報記憶手段に格納された前記トラック管理情報より取得するステップと、取得した管理情報に従って前記実データを再生させるステップと、指定時刻の再生のために、指定時刻の直前のキーサンプルの管理情報が必要な場合に備えて、トラック管理情報における再生時間最後のキーサンプル管理情報をキーサンプル管理情報記憶手段に格納し保持しておくステップと、を備えることを特徴とする。 If the management information storage unit management information necessary for reproducing and storing the track management information including the management information in the management information storage means, the playback management information storage means for storing the track management information without necessary management information and storing the management information into the management information storage means, and obtaining from the track management information stored in the management information storage unit management information necessary for reproducing, acquires a step of reproducing the actual data according to the management information, for playback at a designated time, in case the management information of the previous key sample designated time is required, the playback time last key sample management in the track management information a step to hold and store information in the key sample management information storage means, characterized in that it comprises a.

また、本発明は、コンピュータに、前記ファイル再生方法を実行させるプログラムであっても良いし、更にこのプログラムを記録した記録媒体であっても良い。 Further, the present invention causes a computer to the to the file reproducing method may be a program for executing, may be a recording medium further records the program.

本発明によれば、トラック管理情報を管理情報記憶手段に格納することにより再生に必要な管理情報を取得し、取得した管理情報に従って実データを再生手段により再生させるので、管理情報全てをメモリ上に展開する手段に比較して、管理情報記憶手段の記憶容量が少なくて済み、またフラグメント単位の管理情報群を管理情報記憶手段に入れ換えるのに比較して、管理情報記憶手段へのデータ書き込み量も少なくて済むため、処理の負荷を少なくすることができる。 According to the present invention, and acquires the management information necessary for reproducing by storing the track management information in the management information storage means, since the reproduced by the reproducing means actual data according to the obtained management information, all the management information on the memory compared to the means to expand to, requires less storage capacity of the management information storage means and compared to replacing the management information group fragments units in the management information storage means, the data amount written into the management information storage means since only a small, it is possible to reduce the processing load.

また、図10(b)を用いて説明したように、一つのトラックが複数のトラック管理情報で管理されている場合に、一つのトラック管理情報のみを管理情報記憶手段に格納するようにすると、さらに管理情報記憶手段の容量が少なくて済むという利点もある。 Further, as described with reference to FIG. 10 (b), if one track is managed by a plurality of track management information and so as to store only one of the track management information in the management information storage means, there is also advantage that by further reducing the capacity of the management information storage means.

さらに、指定時刻の再生のために、指定時刻の直前のキーサンプルの管理情報が必要な場合に備えて、トラック管理情報における再生時間最後のキーサンプル管理情報を情報保持手段に保持しておくので、次の再生処理のために管理情報記憶手段から削除されてしまっても、指定時刻の直前のキーサンプルを得るために、再びトラック管理情報を前記管理情報記憶手段に格納する処理が不要で、前記情報保持手段から読み出すだけでよく、処理の負荷を軽減できる。 Further, for reproduction of the specified time, in case the management information of the previous key sample designated time is required, so holds the playback time last key sample management information in the track management information in the information holding means , even been deleted from the management information storage means for subsequent reproduction process, in order to obtain the immediately preceding key sample in the specified time, and an unnecessary process of storing the re-track management information into the management information storage means, it is only read from the information holding means, it is possible to reduce the load of processing.

以下、本発明の実施の形態を添付図面を参照して説明する。 Hereinafter will be described an embodiment of the present invention with reference to the accompanying drawings.

図1は、本発明に係るファイル再生装置の一例である動画記録再生装置を示すブロック図である。 Figure 1 is a block diagram showing a moving image recording and reproducing apparatus which is an example of a file reproducing apparatus according to the present invention. この動画像記録再生装置は、記録メディア11、メディアアクセス部12、操作部13、システム制御マイコン14、管理情報用のメモリコントローラ15、管理情報用メモリ部16、データ用のメモリコントローラ17、データ用メモリ部18、デマルチプレクサ19、ビデオ復号部20、オーディオ復号部21から構成される。 The moving picture recording and reproducing apparatus, a recording medium 11, the media access unit 12, operation unit 13, the system control microcomputer 14, a memory controller 15 for the management information, the management information memory unit 16, a memory controller 17 for data, data memory unit 18, a demultiplexer 19, a video decoding unit 20, and a audio decoding unit 21. 記録メディア11に記憶されているメディアデータのファイルを再生処理する再生手段の部分は、データ用のメモリコントローラ17、データ用メモリ部18、デマルチプレクサ19、ビデオ復号部20、オーディオ復号部21である。 Portion of the reproducing means for reproducing processing file of the media data stored in the recording medium 11, a memory controller 17 for data, the data memory unit 18, a demultiplexer 19, a video decoding unit 20, it is the audio decoder 21 .
この動画像記録再生装置は、メディアデータとして、ビデオデータとオーディオデータを扱うこととしているが、テキストデータや静止画等の他のメディアデータを扱うことも可能である。 The moving picture recording and reproducing apparatus, as the media data, although the to handle video data and audio data, it is also possible to handle other media data such as text data and still images.

記録メディア11は、MP4ファイルフォーマット等により動画像を格納した記録媒体であり、DVD、HD―DVD(High Definition DVD)、BD(Blue−ray Disk)等の書き込み可能なディスクあるいはSDカード、メモリスティック等のフラッシュメモリやHD(Hard Disk)等である。 The recording medium 11 is a recording medium storing a moving image by the MP4 file format, etc., DVD, HD-DVD (High Definition DVD), BD (Blue-ray Disk), such as a writable disk or SD card, memory stick flash memory and HD etc. is (Hard Disk) and the like.
メディアアクセス部12は、記録メディア11にデータを書き込んだり、読み出したりする装置である。 Media access unit 12 writes data to the recording medium 11 is a device or read.
この動画像記録再生装置は、記録メディアの動画像ファイルを読み出して再生処理するのであるが、インターネット等のネット配信により動画像データのファイルを取得して再生処理してもよい。 The moving picture recording and reproducing apparatus is of playing process reads the moving image file of the recording medium may be reproduction processing to obtain the file of the moving image data by the net delivery such as the Internet.

操作部13は、ユーザの操作(再生、停止、シーク等)を受け付けるもので、リモコンや本体に配置しているスイッチボタンのことである。 Operation unit 13, a user operation (play, stop, seek, etc.) intended for accepting, is that the switch button which are arranged in a remote controller or the main body.
システム制御マイコン14は、この装置全体の動作を制御するマイコンであり、ユーザによる操作に応じ各部の動作を制御する。 The system control microcomputer 14 is a microcomputer for controlling the operation of the entire device, controls the operation of each unit according to the operation by the user. システム制御マイコン14は、記録メディア11に記録した動画像を再生してユーザに提供する。 The system control microcomputer 14 is provided to the user by playing a moving image recorded on the recording medium 11. システム制御マイコン14には、キャッシュメモリ23が内蔵されており、処理に必要なデータ(情報)を記憶する。 The system control microcomputer 14, and the cache memory 23 is incorporated to store the data (information) required for processing. キャッシュメモリ23は、データ格納領域であるキャッシュA23a、キャッシュB23b、キャッシュC23c、キャッシュD23dからなる。 Cache memory 23, cache A23a is a data storage area, cache B 23b, cache C23c, consisting cache D23d. ここでは、システム制御マイコン14に内蔵するキャッシュメモリであるが、システム制御マイコン14の外に設けても構わない。 Here, a cache memory built in the system control microcomputer 14, may be provided outside the system control microcomputer 14.

メモリコントローラ15は、再生時、メディアアクセス部12によって記録メディア11から読み出された管理情報を、利用し易い形でメモリ部16に展開し、保持する。 Memory controller 15, during reproduction, the management information read from the recording medium 11 by the media access unit 12, expanded in the memory unit 16 in an easy form utilized and retained. メモリ部16に展開された管理情報はシステム制御マイコン14での制御時に参照される。 Management information expanded in the memory unit 16 is referred to when the control of the system control microcomputer 14.
メモリコントローラ17は、システム制御マイコン14の指示に基づき、メディアアクセス部12により記録メディア11からデータ部の情報を読み取り、メモリ部18に展開し、保持する。 Memory controller 17, based on an instruction of the system control microcomputer 14 reads the information of the data unit from the recording medium 11 by the media access unit 12, expanded in the memory unit 18, holds.

デマルチプレクサ19は、メモリコントローラ17から出力された複数のメディアが多重化されたデータを各エレメンタリストリームに分割する。 The demultiplexer 19 divides a plurality of media output from the memory controller 17 is multiplexed data in each elementary stream. 但し、MP4ファイルフォーマットにおいては、サンプルの管理情報が取得できれば、システム制御マイコン14で目的のサンプルを直接指定することが可能であり、複数のメディアが多重された状態のデータを読み出すことはない。 However, MP4 in the file format, if acquired management information of the sample, it is possible to specify directly the sample object of the system control microcomputer 14, not to read the data of a state where a plurality of media is multiplexed. よって、読み出したサンプルがどのメディアのサンプルかで出力先を切り替える、単なるスイッチの役割を行う。 Therefore, it switches the output destination read samples in which media samples, performs the role of a mere switch.
ビデオ復号部20/オーディオ復号部21は、デマルチプレクサ19で送信先を切換えられたビデオ/オーディオの各エレメンタリストリームを再生可能な状態に復号し、各復号データを出力する。 Video decoding unit 20 / audio decoder 21 decodes the elementary streams of video / audio that is switched destination by the demultiplexer 19 to the reproducible state, and outputs the decryption data.

次に、この動画像記録再生装置を用いて、図2に示したようなフラグメント化されたMP4ファイルを再生する場合を説明する。 Next, using the moving image recording and reproducing apparatus, the case of reproducing a fragmented MP4 file shown in FIG.
記録メディア11に記憶されているMP4ファイルの画像データのファイル30は、図2のように、ファイルヘッダ情報を格納するファイルタイプボックス(ftyp31)と、フラグメント単位でサンプル管理情報を格納する管理情報群であるmoov32とmoof35,39,43、それに対応するフラグメント単位のメディアデータを格納する実データ群であるmdat34,38,42,44とからなる。 File 30 of the image data of the MP4 file stored in the recording medium 11, as shown in FIG. 2, the file type box (ftyp31) for storing the file header information, management information group for storing sample management information on a fragment-by-fragment basis in a moov32 and Moof35,39,43, consisting mdat34,38,42,44 Metropolitan a group of actual data for storing media data fragments units corresponding thereto. フラグメント45はmoov32とmdat34からなり、フラグメント46はmoof35とmdat38からなり、フラグメント47はmoof39とmdat42からなり、フラグメント48はmoof43とmdat44からなる。 Fragment 45 is composed moov32 and Mdat34, fragment 46 is composed moof35 and Mdat38, fragment 47 is composed moof39 and Mdat42, fragment 48 is composed of moof43 and Mdat44.

moov32には、mvex(movie extends box)33が存在する。 The moov32, mvex (movie extends box) 33 is present. mvex33は、MP4ファイルがフラグメント化されたMP4ファイルであることを通知し、その内部には各フラグメントで使用される持続時間、サイズ情報等のサンプル管理情報のデフォルト値やファイル全体の再生時間が格納される。 mvex33 notifies the MP4 file is a fragmented MP4 file, duration used in each fragment therein, store the default value of the sample management information and file total playback time, such as size information It is. moof35,39,43には、それぞれビデオ管理情報を格納するトラック管理情報ボックスであるtraf36,40…、オーディオ管理情報を格納するトラック管理情報ボックスであるtraf37,41…が存在する。 The Moof35,39,43, the track management information box that stores video management information respectively traf36,40 ..., traf37,41 ... there is the track management information box that stores audio management information. 今回の例では、各trafには、ビデオデータトラックやオーディオデータトラックの8サンプル分の管理情報が格納されているものとする。 In this example, each traf, assumed that management information of the eight samples of video data tracks and the audio data track is stored.

なお、メディアデータとしてビデオデータとオーディオデータを扱っているが、テキストデータや静止画などのその他メディアデータを含めても構わないことは言うまでもない。 It should be noted that, although dealing with video data and audio data as media data, it is needless to say that may be included in other media data such as text data and still images. また、説明の簡単の為、必要以外のボックスを省略して図示しているが、MP4ファイル30にはmvhd、mfhd、trakなどの必須ボックスが存在することは言うまでもない。 In addition, because of the simplicity of description, but are omitted the box other than the need, it mvhd the MP4 file 30, mfhd, it is needless to say that there is a mandatory box, such as trak.

<第1実施形態> <First Embodiment>
次に、前記動画像記録再生装置のファイル再生動作について説明する 図3,4は、ファイルフォーマットを再生する場合の第1実施形態を示すフローチャートである。 Next, FIGS. 3 and 4 for explaining the file reproducing operation of the moving picture recording and reproducing apparatus is a flowchart showing a first embodiment of a case of reproducing the file format.

まず、再生処理を行なう場合に、ビデオトラックとオーディオトラックの管理情報がそれぞれ複数サンプル分ずつ交互に要求されるとする。 First, when performing a reproduction process, the management information of the video and audio tracks are respectively required to alternately multiple samples minutes. システム制御マイコン14は、所定の再生に必要なサンプル管理情報取得要求(例えば、moof35のtraf36)を出す(ステップS1)。 The system control microcomputer 14, a given sample management information acquisition request necessary for reproduction (e.g., Traf36 of Moof35) issues a (step S1). そして、メモリコントローラ15を介して、管理情報用メモリ部16にmoof35のtraf36のトラック管理情報が格納されているかを確認する(ステップS2)。 Then, through the memory controller 15 checks whether traf36 track management information of moof35 the management information memory unit 16 is stored (step S2). 再生に必要な管理情報が管理情報用メモリ部16に格納されていなければ、ステップS3に進み、管理情報用メモリ部16の格納している情報を更新しなければならない。 Unless necessary management information is stored in the management information memory unit 16 to the reproduction, the process proceeds to step S3, it is necessary to update the information stored in the management information memory unit 16.
今、ビデオトラックのトラック管理情報格納領域53にはtraf36、オーディオトラックのトラック管理情報格納領域54にはtraf37が格納されているものとし、ビデオトラックとオーディオトラックの管理情報が10サンプルずつ交互に要求されるものとする。 Now, the track management information storage area 53 of the video track Traf36, shall traf37 is stored in the track management information storage area 54 of the audio track, the management information of the video and audio tracks are required to alternately 10 samples before the process is started.

まず、ビデオトラックのサンプル管理情報を取得する。 First of all, to get the sample management information of the video track.
このとき前述したように、管理情報用メモリ部16内、moof格納用メモリ52のtraf格納領域53に格納されているのは、再生に必要なtraf36の管理情報である。 As described above this time, within the management information memory unit 16, they are stored in traf storage area 53 of the moof storage memory 52 is traf36 management information necessary for reproduction. traf36に格納されている管理情報は、ビデオデータトラック8サンプル分である。 Management information stored in traf36 is video data tracks 8 samples. システム制御マイコン14は、メモリコントローラ15を介して管理情報用メモリ部16のtraf格納領域53から管理情報を読み出してキャッシュメモリ23のキャッシュA23aに格納する(ステップS4)。 The system control microcomputer 14, a traf storage area 53 of the management information memory unit 16 via the memory controller 15 reads out the management information is stored in the cache A23a of the cache memory 23 (step S4). さらに、システム制御マイコン14は、必要な管理情報が全て取得できたかを確認し(ステップS5)、要求された10サンプルには2サンプル分のサンプル管理情報が足りないので、ステップS1に戻って、moof39のビデオトラック管理情報traf40を要求する。 Further, the system control microcomputer 14 checks whether to retrieve the necessary management information for all (step S5), and since the sample management information 2 samples for the requested 10 samples is insufficient, the process returns to step S1, to request a video track management information traf40 of moof39. 管理用メモリ部16のmoof格納用メモリ52のtraf格納領域53にはtraf40が有るかを確認し(ステップS2)、存在しないことを確認した場合、ステップS3で管理情報の更新処理を行なう。 The traf storage area 53 of the moof storage memory 52 of the management memory unit 16 checks whether traf40 there (step S2), and if it is confirmed that no, performs update processing of the management information in step S3.

次に図4を用いて、管理情報用メモリにおける管理情報の更新処理について説明する。 Next, with reference to FIG. 4, it will be described update processing of the management information in the memory for management information.
ここでは、traf36の管理情報からtraf40の管理情報に更新する場合を説明するが、他の管理情報でも同様の処理を行なう。 Here is described a case of updating the management information traf36 management information Traf40, it performs the same processing in other management information.

まず、システム制御マイコン14は、メディアアクセス部12により、記憶メディア11に記憶されている目的のmoof39の先頭位置にシークする(ステップS11)。 First, the system control microcomputer 14, the media access unit 12, seeks to the beginning of the moof39 object stored in the storage medium 11 (step S11).

ここで、目的のmoofとは更新処理が必要になった時点で参照していたサンプル管理情報の次に参照されるべきサンプル管理情報を管理しているtrafを含むmoofを指す。 Here, the moof object refers to moof containing traf that manages the sample management information to be referenced in the following reference to have sample management information at the time the update process is required.
今、説明に使用している図2に示すように、1フラグメントにおいて、1つのトラックの情報を1つのトラック管理情報(traf)で管理するようになっている場合を考える。 Now, as shown in FIG. 2 that are used to describe, in one fragment, a case adapted to manage the information of one track in one of the track management information (traf). このとき、サンプル管理情報は表示順に、. In this case, sample management information on the display order,. . . 、traf36、traf40、. , Traf36, traf40 ,. . . に格納されていくとする。 And it will be stored in.

更新処理が必要になった時点で、traf格納領域53にtraf36が展開されていた場合は、次に参照すべきサンプル管理情報を管理するtrafはtraf40であり、目的のmoofはtraf40を含むmoof39となる。 When the update processing is required, if the traf storage area 53 Traf36 has been deployed, traf for managing sample management information to be referenced next is Traf40, moof object and moof39 including Traf40 Become.

一方、図10(b)に示すように、1フラグメントにおいて、1つのトラックの情報を複数のトラック管理情報で管理するようになっている場合を考える。 On the other hand, as shown in FIG. 10 (b), in 1 fragment, consider a case adapted to manage the information of one track of a plurality of track management information. このとき、サンプル管理情報は表示順に、. In this case, sample management information on the display order,. . . traf141、traf142、traf143. traf141, traf142, traf143. . . に格納されていくとする。 And it will be stored in.

更新処理が必要になった時点で、traf格納領域53にtraf141が展開されていた場合は、次に参照すべきサンプル管理情報を管理するtrafはtraf142であり、目的のmoofはtraf142を含むmoof140である(これはtraf141を格納する際に目的のmoofとしたものと同一であり、更にはtraf143を格納する際に目的のmoofとするものと同一である)。 When the update processing is required, if the traf storage area 53 Traf141 has been deployed, traf for managing sample management information to be referenced next is Traf142, the moof purpose in moof140 including Traf142 there (which is the same as intended in moof in storing Traf141, further is the same as the moof object of when storing traf143).

次に、moof39内に含まれる複数のトラック管理情報をひとつずつ検査する(ステップS12)。 Then, inspected one by one a plurality of track management information included in the Moof39 (step S12). そして、目的のトラック管理情報であるtraf40の有無を確認する(ステップS13)。 Then, to check for traf40 the track management information of interest (step S13). 目的のトラック管理情報が無ければ、全ての管理情報を検査したかを確認し(ステップS14)、moof39に含まれる全てのトラック管理情報を検査している場合には、処理は終了する。 Without track management information of interest, to confirm whether it has examined all the management information (step S14), and if you examine all of the track management information included in the moof39, the process ends. また、全てを検査していなければ、ステップS12に戻って検査を続行する。 Further, unless inspect all, to continue the test returns to step S12.

ステップS13にて、traf40のトラック管理情報が存在していることが確認されれば、traf40のトラック管理情報を読み出す(ステップS15)。 In step S13, if it is confirmed that the track management information Traf40 exists, reading the track management information Traf40 (step S15). そして、メモリコントローラ15を介して管理情報用メモリ部16のtraf格納領域53に格納する(ステップS16)。 Then, through the memory controller 15 stores the traf storage area 53 of the management information memory unit 16 (step S16). こうして管理情報用メモリ部16のmoof格納用メモリ52のtraf格納領域53を新たなトラック管理情報traf40で更新する。 Thus updating the traf storage area 53 of the moof storage memory 52 of the management information memory unit 16 with the new track management information Traf40.

システム制御マイコン14は、管理情報用メモリ部16に格納された新たな管理情報から再生に必要な残り2サンプル分の管理情報を取得して、キャッシュメモリ23のキャッシュA23aに格納する(ステップS4)。 The system control microcomputer 14 acquires the management information of the remaining two samples necessary for playback from a new management information stored in the management information memory unit 16, is stored in the cache A23a of the cache memory 23 (step S4) .

次に、ステップS5でオーディオデータの10サンプル分の管理情報をまだ取得していないので、ステップS1に戻り、システム制御マイコン14は、所定の再生に必要なサンプル管理情報取得要求を出す(ステップS1)。 Then, since not yet acquire management information of the 10 samples of audio data in step S5, the process returns to step S1, the system control microcomputer 14 issues a sample management information acquisition request required for a given reproduction (step S1 ). そして、メモリコントローラ15を介して、管理情報用メモリ部16moof格納用メモリ52のtraf格納領域54にmoof36のオーディオトラック管理情報traf37が格納されているかを確認する(ステップS2)。 Then, through the memory controller 15 checks whether the audio track management information traf37 of moof36 the traf storage area 54 of the management information memory unit 16moof storage memory 52 is stored (step S2). 再生に必要な管理情報が管理情報用メモリ部16に格納されていなければ、ステップS3に進み、管理情報用メモリ部16の格納情報を更新しなければならない。 If the management information required for reproduction are stored in the management information memory unit 16, the process proceeds to step S3, it is necessary to update the information stored in the management information memory unit 16.

このとき格納されていたのが、再生に必要なtraf37の管理情報であったとする。 That has been stored at this time, and was traf37 management information necessary for reproduction. traf37に格納されている管理情報は、8サンプル分の管理情報である。 Management information stored in traf37 is management information of 8 samples. システム制御マイコン14は、メモリコントローラ15を介して管理情報用メモリ部16のtraf格納領域54から管理情報を読み出してキャッシュメモリ23のキャッシュB23bに格納する(ステップS4)。 The system control microcomputer 14 via the memory controller 15 from traf storage area 54 of the management information memory section 16 reads out the management information is stored in the cache B23b of the cache memory 23 (step S4). さらに、システム制御マイコン14は、必要な管理情報が全て取得できたかを確認し(ステップS5)、2サンプル分のオーディオトラック管理情報が足りないので、ステップS1に戻って、moof39のオーディオトラック管理情報であるtraf41を要求する。 Further, the system control microcomputer 14 checks whether to retrieve management information required for all (step S5), and since the audio track management information 2 samples is not enough, the process returns to step S1, Moof39 audio track management information to request a traf41 it is. 管理用メモリ部16のmoof格納用メモリ52のtraf格納領域54にはtraf41が有るかを確認し(ステップS2)、存在しないことを確認し、ステップS3で管理情報の更新処理を行なう。 Check traf41 is present in traf storage area 54 of the moof storage memory 52 of the management memory unit 16 (step S2), and to confirm the absence, performs update processing of the management information in step S3.

次に図4を用いて、管理情報用メモリにおける管理情報の更新処理について説明する。 Next, with reference to FIG. 4, it will be described update processing of the management information in the memory for management information.
ここでは、オーディオtraf37の管理情報からオーディオtraf41の管理情報に更新する場合を説明するが、他の管理情報でも同様の処理を行なう。 Here is described a case of updating the management information of the audio traf37 management information of the audio Traf41, it performs the same processing in other management information.

まず、システム制御マイコン14は、メディアアクセス部12により、記憶メディア11に記憶されている目的のmoof39の先頭位置にシークする(ステップS11)。 First, the system control microcomputer 14, the media access unit 12, seeks to the beginning of the moof39 object stored in the storage medium 11 (step S11). その後、moof39のトラック管理情報をひとつずつ検査し(ステップS12)、そして、目的のトラック管理情報traf40の有無を確認する(ステップS13)。 Then, inspected one by one through the track management information Moof39 (step S12), the then to confirm the presence or absence of track management information traf40 object (step S13). 目的のトラック管理情報が無ければ、全ての管理情報を検査したかを確認し(ステップS14)、moof39の全ての管理情報を検査している場合には、処理は終了する。 Without track management information of interest, to confirm whether it has examined all the management information (step S14), and if you examine all management information moof39, the process ends. また、全てを検査していなければ、ステップS12に戻って検査を続行する。 Further, unless inspect all, to continue the test returns to step S12.

ステップS13にて、traf41のオーディオトラック管理情報が存在していることが確認されれば、トラック管理情報traf41を読み出す(ステップS15)。 In step S13, if it is confirmed that the audio track management information Traf41 exists, reading the track management information Traf41 (step S15). そして、メモリコントローラ15を介して管理情報用メモリ部16のtraf格納領域53に格納する(ステップS16)。 Then, through the memory controller 15 stores the traf storage area 53 of the management information memory unit 16 (step S16). こうして管理情報用メモリ部16の管理情報を新たなトラック管理情報で更新する。 Thus updates the management information of the management information memory unit 16 with the new track management information.

システム制御マイコン14は、管理情報用メモリ部16に格納された新たな管理情報から再生に必要な残り2サンプル分のトラック管理情報を取得して、キャッシュメモリ23のキャッシュB23bに格納する(ステップS4)。 The system control microcomputer 14 acquires the track management information for the remaining 2 samples necessary for playback from a new management information stored in the management information memory unit 16, it is stored in the cache B23b of the cache memory 23 (step S4 ).

こうして、キャッシュ23には、トラック10サンプル分の管理情報が格納され、この情報に基づいて、システム制御マイコン14は、記録メディア11からメディアアクセス部12を介してデータを読み出し、サンプルデータを取得する(ステップS6)。 Thus, the cache 23, the management information of the track 10 samples are stored, on the basis of this information, the system control microcomputer 14 reads the data from the recording medium 11 via the media access unit 12 obtains the sample data (step S6). この場合は、mdat38,42のデータである。 In this case, the data of mdat38,42. 次に、システム制御マイコン14は、取得したサンプルデータを、メモリコントローラ17を介してデータ用メモリ部18に展開する(ステップS7)。 Next, the system control microcomputer 14, the acquired sample data, expand the data memory unit 18 via the memory controller 17 (step S7).

メモリコントローラ17は、システム制御マイコン14の制御信号によって、mdat38,42のデータを読み出し、デマルチプレクサ19により、ビデオデータはビデオ復号部20へ、オーディオデータはオーディオ復号部21へ送り出され、各復号部20,21により復号される(ステップS9)。 Memory controller 17, the control signal of the system control microcomputer 14 reads the data of Mdat38,42, by the demultiplexer 19, the video data to the video decoding unit 20, the audio data is fed to the audio decoder 21, the decoding section decoded by 20,21 (step S9).

第1実施形態では、テキストデータや静止画などは存在しないものとして記載したが、それらのデータがあっても、同様の処理を行なう。 In the first embodiment, it has been described as not present such as text data and still image, even if those data, performs the same processing.

こうして、システム制御マイコン14は、管理情報用メモリ部16に各メディアデータのトラック管理情報を格納したtrafを一つずつ展開することにより、再生に必要な管理情報を得るので、従来のように、フラグメント化されたメディアデータ全体の管理情報が格納されたmoofをmoovへ展開するよりも、メモリ容量が小さくて済む。 Thus, the system control microcomputer 14 by one by one developing traf that stores track management information for each media data to the management information memory unit 16, so obtaining management information necessary for reproducing, as in the prior art, Rather than deploying a moof the management information for the entire media data fragmented is stored into the moov, it requires a memory capacity is small. また、トラック管理情報で処理することができるため、moof単位で処理するよりも、メモリの更新回数が減り、管理情報用メモリ部16へのデータ出し入れ量も少なくて済むので、再生処理に過大な負荷がかかるのを防ぐことができる。 Further, it is possible to process the track management information, rather than treated with moof units, reduces the number of updates of memory, because only a small data out of the management information memory unit 16, an excessive playback processing load can be prevented according to the.

<第2実施形態> <Second Embodiment>
次に、第2実施形態としてキーサンプルの取得処理について説明する。 Next, a description process of acquiring the key sample as a second embodiment.
図5は、キーサンプル処理に関するデータ構成を示す説明図である。 Figure 5 is an explanatory diagram showing a data structure relating to key sample processing. なお、簡単の為、説明に必要なボックス以外は省いて図示しているが、ファイル60にはftyp、moov等のボックスが存在することは言うまでもない。 Incidentally, for simplicity, it is illustrated by the omitted except box necessary for the description, the file 60 ftyp, it goes without saying that there are boxes such moov. 図6は、キーサンプル処理に関するフローチャート、図7は、さらに指定時刻直前キー取得処理に関するフローチャートである。 Figure 6 is a flow chart of key sample processing, FIG. 7 is a flow chart relating to further specify the time immediately before the key acquisition processing.

図5に示すMP4ファイルは、moof61,63と、それに対応するmdat62,64からなる。 MP4 file shown in FIG. 5 consists mdat62,64 that the Moof61,63, corresponding thereto. フラグメント65はmoof61とmdat62の組み合わせであり、フラグメント66はmoof63とmdat64の組み合わせである。 Fragment 65 is a combination of moof61 with Mdat62, fragment 66 is a combination of moof63 with Mdat64. moof61,63には図示していないが、mdat62,64のトラックの管理情報であるtrafが存在し、動画像記録再生装置は、前述のように、管理情報用メモリ部16にtrafのトラック管理情報を展開して、再生に必要な管理情報を取得する。 While the moof61,63 not shown, there are traf is management information track Mdat62,64, moving picture recording and reproducing apparatus, as described above, the track management information traf in the management information memory unit 16 the expand, to acquire the management information necessary for reproduction.

また、図5に示すmdatには、上から下に時間順にサンプルが格納されているとする。 Further, the mdat shown in FIG. 5, the sample time from top to bottom are stored. 例えば、mdat64に2つのキーサンプル67,68が存在し、時刻Aはキーサンプル67,68の間にあり、時刻Bはキーサンプル67以前(図ではキーサンプル67の上側)にある。 For example, there are two key samples 67 and 68 in Mdat64, time A is between key samples 67 and 68, the time B is in the (upper key sample 67 in the figure) key sample 67 previously.

例えば、時刻Aと時刻Bにシークする場合の処理を考えてみる。 For example, consider the process in the case of seek time A and time B. 但し、管理情報用メモリ部16上には、moof63の管理情報が展開されているものとする。 However, on the management information memory unit 16 is assumed to manage information moof63 is deployed.

時刻Aにシークする場合は、前後にキーサンプル67,68が存在する為、前後共にキーサンプル67,68に関する情報は現在メモリ部16上に展開されているmoof63内の管理情報から取得することが可能である。 If you are seeking at time A, it is key samples 67 and 68 back and forth to present information about both key samples 67 and 68 before and after the acquisition from the management information in moof63 being deployed on the current memory section 16 possible it is. 一方時刻Bにシークする場合は、指定時刻直後のキーサンプル67は存在するものの、直前のキーサンプルは現在のフラグメント66には存在しない。 On the other hand, when seeking the time B, although the key sample 67 immediately after the specified time is present, the immediately preceding key sample is not present in the current fragment 66. 時刻B以前のキーサンプル管理情報を取得する為には、moof61を管理情報用メモリ部16上に展開しなおし、その中の最後のキーサンプルを探すことが必要になる。 In order to get the time B previous key sample management information, re-expanded on the management information for the memory unit 16 moof61, it is necessary to look for the last of the key sample in it.

ここで、直前のフラグメント65の最後のキーサンプル管理情報を予めキャッシュしておけば、今回の時刻Bでの前後のキーサンプル取得時のように、現在のフラグメント66に直前のキーサンプルが無い場合でも、直前のフラグメント65に戻って探しなおす必要は無い。 Here, if the pre-cache the last of the key sample management information of the previous fragment 65, as in the time before and after the key sample acquisition at this time B, when there is no immediately preceding key sample to the current fragment 66 But, there is no need to re looking back to just before the fragment 65.

図1に示す動画像記録再生装置におけるキーサンプルを用いた再生処理を図6及び図7を用いて説明する。 A reproduction processing using a key sample in the moving picture recording and reproducing apparatus shown in FIG. 1 will be described with reference to FIGS.
まず、システム制御マイコン14は、キーサンプル管理情報を取得する要求を出す(ステップS21)。 First, the system control microcomputer 14 issues a request to obtain the key sample management information (step S21). つまり、再生時刻を指定して、その前後のキーサンプルの管理情報を取得する要求を出す。 In other words, by specifying the playback time, it issues a request to acquire the management information of the before and after of the key sample. システム制御マイコン14は、メモリコントローラ15を介して、管理情報用メモリ部16に展開されているビデオデータから目的のキーサンプルの情報をサーチする為に、サンプル管理情報をシーケンシャルに参照していく。 The system control microcomputer 14 via the memory controller 15, in order to search for information desired key samples from the video data expanded in the management information memory section 16, refer to the sample management information sequentially. まず、参照しているサンプル管理情報が、指定時刻直後のキーサンプルのものであるかを確認する(ステップS22)。 First of all, sample management information that is referenced to confirm whether those of key sample immediately after the specified time (step S22). もし、指定時刻直後のキーサンプルのサンプル管理情報でなければ(ステップS22;No)、それがキーサンプル管理情報であるかを確認する(ステップS23)。 If no sample management information of the key sample immediately after the specified time (step S22; No), it checks whether the key sample management information (step S23). 現在参照中のサンプル管理情報がキーサンプルのもので有れば(ステップS23;Yes)、指定時刻直前のキーサンプルの情報になる可能性のあるものとして、サンプル管理情報をキャッシュC23cに記憶し(ステップS24)、ステップS25に進む。 If there sample management information that is currently referred is in what key sample (step S23; Yes), as a potential to become information of the key sample designated time immediately before storing sample management information in the cache C23c ( step S24), and proceeds to step S25. もしキーサンプル管理情報でなければ(ステップS23;No)、ステップS25に進む。 If not the key sample management information (step S23; No), the process proceeds to step S25.

ステップS25において、システム制御マイコン14は、次のサンプル管理情報が管理情報用メモリ部16に展開されているかを確認する。 In step S25, the system control microcomputer 14 checks whether the next sample management information is expanded in the management information memory unit 16. 次のサンプル管理情報が管理情報用メモリ部16に展開されていれば(ステップS25;Yes)、次のサンプル管理情報を参照し(ステップS26)、ステップS22に戻る。 If the following sample management information if deployed in the management information memory unit 16 (step S25; Yes), refers to the following sample management information (step S26), the flow returns to step S22. 次のサンプル管理情報が管理情報用メモリ部16に展開されていなければ(ステップS25;No)、キャッシュC23cのキーサンプル管理情報をキャッシュD23dに移す(ステップS27)。 If the following sample management information is expanded in the management information memory unit 16 (step S25; No), it moves the key sample management information of the cache C23c cache D23d (step S27).

そして、次のフラグメントの管理情報をmoofのtrafから読み出して管理情報用メモリ部16の更新を行ない(ステップS28)、ステップS26に進む。 Then, by reading the management information next fragment from traf of moof performs update of the management information memory unit 16 (step S28), the process proceeds to step S26.

参照したキーサンプル管理情報が指定時刻直後のキーサンプル管理情報であれば(ステップS22;Yes)、指定時刻直後のキーサンプル管理情報を取得し(ステップS29)、指定時刻直前のキーサンプル管理情報も取得する(ステップS30) If reference key sample management information key sample management information immediately after the specified time (step S22; Yes), and get the key sample management information immediately after the specified time (step S29), also the key sample management information for the specified time just before obtaining (step S30)

ステップS30のキーサンプル管理情報取得処理については、図7に示すように、まず、システム制御マイコン14はキャッシュC23cが有効か否かを確認し(ステップS31)、有効であれば(ステップS31;Yes)、直前のキーサンプル管理情報としてキャッシュC23cの情報を設定し(ステップS32)、ステップS36へ進む。 The key sample management information obtaining process in step S30, as shown in FIG. 7, first, the system control microcomputer 14 checks whether valid cache C23c (step S31), if enabled (step S31; Yes ), sets information of the cache C23c as the key sample management information immediately before (step S32), the process proceeds to step S36.

また、キャッシュC23cが有効でなければ(ステップS31;No)、システム制御マイコン14はキャッシュD23dが有効か否かを確認し(ステップS33)、有効であれば(ステップS33;Yes)、直前のキーサンプル管理情報としてキャッシュD23dの情報を設定し(ステップS34)、ステップS36へ進む。 Further, if the valid cache C23c (step S31; No), the system control microcomputer 14 checks whether valid cache D23d (step S33), if enabled (step S33; Yes), the immediately preceding key as a sample management information to set the cache information D23d (step S34), the process proceeds to step S36.

ステップS36では、指定時刻直前のキーサンプル管理情報の取得は完了する。 In step S36, the acquisition of a specified time just before the key sample management information is completed. キャッシュD23dが有効でなければ(ステップS33;No)、指定時刻直前のキーサンプル管理情報は取得できないことになる(ステップS35)。 If valid cache D23d (step S33; No), the key sample management information for the specified time immediately before will not be acquired (step S35).

このように管理情報用メモリ部16上に展開された管理情報の中で最後のキーサンプル管理情報をキャッシュメモリ23に記憶する。 It stores the last key sample management information in a management information expanded in this way on the management information memory unit 16 to the cache memory 23. 従って、再生処理を進めて行く中で、次の管理情報を管理情報用メモリ部16上に展開して、前の管理情報を管理情報用メモリ部16から削除してしまっても、キャッシュメモリ部16には削除した管理情報の最後のキーサンプル管理情報が残っている。 Thus, in to promote the regeneration process, expand the following management information on management information for the memory unit 16, also have deleted the previous management information from the management information memory unit 16, the cache memory unit It remains the last of the key sample management information of the deleted management information to the 16. このため、管理情報用メモリ部16に展開した管理情報に指定時刻直前のキーサンプル管理情報が無くとも、キャッシュメモリ23の中に直前のキーサンプルがあるので、再び直前のキーサンプル管理情報が存在するtrafを管理情報用メモリ部16に展開する必要がなく、処理の負荷が軽減される。 For this reason, even if there is no key sample management information for the specified time just before the management information developed in the management information memory section 16, because there is just before the key sample in the cache memory 23, there is a key sample management information immediately before again there is no need to deploy to traf management information memory unit 16, the processing load is reduced.

なお、本発明は、上記実施形態に述べたファイル再生処理をプログラムとしてコンピュータに実行させることもできるし、さらに記録媒体にこのプログラムを記録し、それをコンピュータに読み込ませてファイル再生を実行させることもできる。 The present invention is can be executed in a computer file reproduction process described in the above embodiments as a program, further the program recorded in the recording medium, thereby by loading it into the computer to execute a file playback It can also be.

本発明に係るファイル再生装置の一例である動画記録再生装置を示すブロック図である。 It is a block diagram showing a moving image recording and reproducing apparatus which is an example of a file reproducing apparatus according to the present invention. 管理情報用メモリ部16におけるMP4ファイルの格納状態を示す説明図である。 It is an explanatory view showing a storage state of the MP4 file in the management information memory unit 16. ファイルフォーマットを再生する場合の第1実施形態を示すフローチャートである。 It is a flowchart showing a first embodiment of a case of reproducing the file format. ファイルフォーマットを再生する場合の第1実施形態を示すフローチャートである。 It is a flowchart showing a first embodiment of a case of reproducing the file format. キーサンプル処理に関するデータ構成を示す説明図である。 It is an explanatory diagram showing a data structure relating to key sample processing. キーサンプル処理に関するフローチャートである。 It is a flow chart relating to key sample processing. 指定時刻直前のキー取得処理に関するフローチャートである。 Is a flow chart on the key process of acquiring the specified time just before. MP4ファイルの構造を示す説明図である。 It is an explanatory view showing a structure of the MP4 file. フラグメント化したMP4ファイルの構造を示す説明図である。 Is an explanatory view showing the structure of a fragmented MP4 file. trafのメディア管理を示す説明図であり、(a)は一つのtrafでデータ部を管理する場合であり、(b)は複数のtrafでデータ部を管理する場合である。 It is an explanatory diagram of a media management traf, (a) is a case of managing a data unit in one of traf, a case of managing a data unit with (b) a plurality of traf. 再生指定時刻のサンプルを探索する説明図である。 It is an explanatory diagram to explore the sample playback specified time. MP4ファイルを解析ライブラリに格納する状態を示す説明図である。 It is an explanatory view showing a state of storing the MP4 file to the analysis library.

符号の説明 DESCRIPTION OF SYMBOLS

11 記録メディア12 メディアアクセス部13 操作部14 システム制御マイコン15 メモリコントローラ16 管理情報用メモリ部17 メモリコントローラ18 データ用メモリ19 デマルチプレクサ20 ビデオ復号部21 オーディオ復号部23 キャッシュメモリ30 ファイル32 moov 11 recording medium 12 a media access unit 13 operation unit 14 the system control microcomputer 15 memory controller 16 the management information memory unit 17 a memory controller 18 the data memory 19 a demultiplexer 20 the video decoding unit 21 the audio decoding unit 23 cache memory 30 file 32 moov
34,38,42,44 mdat 34,38,42,44 mdat
35,39,43 moof 35,39,43 moof
45,46,47,48 フラグメント51 moov格納用メモリ52 moof格納用メモリ 45, 46, 47 and 48 fragments 51 memory for storing memory 52 moof stored moov

Claims (7)

  1. 単一種類のメディアデータのデータストリームであるトラックから構成されるフラグメント単位の実データ群と、一つのトラックを管理するトラック管理情報から構成されるフラグメント単位の管理情報群とを備えたファイルを再生するファイル再生装置において、 Play a file that includes a group of actual data fragment unit formed from the track is a data stream of a single type of media data, and a management information group fragment unit formed from the track management information for managing one track in the file reproducing apparatus for,
    トラックごとに必要な管理情報を含む一つのトラック管理情報だけを格納する管理情報記憶手段と、 A management information storage means for storing only one of the track management information including the management information required for each track,
    実データを再生する再生手段と、 And reproducing means for reproducing the actual data,
    再生に必要な管理情報が前記管理情報記憶手段になければ、該管理情報を含む一つのトラック管理情報だけを前記管理情報記憶手段に格納し、再生に必要な管理情報を、前記管理情報記憶手段に格納された前記トラック管理情報より取得し、取得した管理情報に従って前記実データを前記再生手段に再生させる制御手段と、 If the management information storage unit management information necessary for reproducing, storing only one of the track management information including the management information in the management information storage means, the management information necessary for reproducing the management information storage means and control means for reproducing the actual data to the reproduction means in accordance with said acquired from the track management information, acquired management information stored in,
    を備えることを特徴とするファイル再生装置。 File reproducing apparatus comprising: a.
  2. 単一種類のメディアデータのデータストリームであるトラックから構成されるフラグメント単位の実データ群と、一つのトラックを管理するトラック管理情報から構成されるフラグメント単位の管理情報群とを備えたファイルを再生するファイル再生装置において、 Play a file that includes a group of actual data fragment unit formed from the track is a data stream of a single type of media data, and a management information group fragment unit formed from the track management information for managing one track in the file reproducing apparatus for,
    前記トラック管理情報を格納する管理情報記憶手段と、 And management information storage means for storing the track management information,
    実データを再生する再生手段と、 And reproducing means for reproducing the actual data,
    キーサンプル管理情報を保持しておくキーサンプル管理情報記憶手段と、 A key sample management information storage means for holding the key sample management information,
    前記トラック管理情報を格納する管理情報記憶手段に再生に必要な管理情報がなければ、前記管理情報を前記管理情報記憶手段に格納し、再生に必要な管理情報を前記管理情報記憶手段に格納された前記トラック管理情報より取得し、取得した管理情報に従って前記実データを再生させ、指定時刻の再生のために、指定時刻の直前のキーサンプルの管理情報が必要な場合に備えて、トラック管理情報における再生時間最後のキーサンプル管理情報をキーサンプル管理情報記憶手段に格納し保持しておく制御手段と、 Without management information necessary for reproducing the management information storage means for storing the track management information, stores the management information into the management information storage means, stores management information necessary for reproducing the management information storage means the track management acquired from the information, to reproduce the actual data according to the obtained management information, for playback at a designated time, in case the management information of the previous key sample designated time is required, the track management information and control means to keep store holds the last key sample management information playback time as a key sample management information storage means in,
    を備えることを特徴とするファイル再生装置。 File reproducing apparatus comprising: a.
  3. 前記ファイルは、MP4ファイルフォーマット形式のファイルであることを特徴とする請求項1又は2に記載のファイル再生装置。 The file is a file reproducing apparatus according to claim 1 or 2, characterized in that the file of the MP4 file format.
  4. 単一種類のメディアデータのデータストリームであるトラックから構成されるフラグメント単位の実データ群と、一つのトラックを管理するトラック管理情報から構成されるフラグメント単位の管理情報群とを備えたファイルを、トラックごとに必要な管理情報を含む一つのトラック管理情報だけを格納する管理情報記憶手段と、実データを再生する再生手段とにより再生するファイル再生方法において、 A group of actual data fragment unit formed from the track is a data stream of a single type of media data, a file and a management information group fragment unit formed from the track management information for managing the one track, a management information storage means for storing only one track management information including the management information required for each track, the file reproducing method for reproducing by the reproducing means for reproducing real data,
    再生に必要な管理情報が前記管理情報記憶手段になければ、該管理情報を含む一つのトラック管理情報だけを前記管理情報記憶手段に格納するステップと、 If the management information storage unit management information necessary for reproducing and storing only one track management information including the management information into the management information storage means,
    再生に必要な管理情報を、前記管理情報記憶手段に格納された前記トラック管理情報より取得するステップと、 The management information necessary for reproducing, acquiring from the stored in the management information storage means and the track management information,
    取得した管理情報に従って前記実データを前記再生手段に再生させるステップと、 A step of reproducing the actual data to the reproduction means in accordance with the acquired management information,
    を備えることを特徴とするファイル再生方法。 File reproducing method characterized by comprising a.
  5. 単一種類のメディアデータのデータストリームであるトラックから構成されるフラグメント単位の実データ群と、一つのトラックを管理するトラック管理情報から構成されるフラグメント単位の管理情報群とを備えたファイルを、前記トラック管理情報を格納する管理情報記憶手段と、実データを再生する再生手段と、キーサンプル管理情報を保持しておくキーサンプル管理情報記憶手段とにより再生するファイル再生方法において、 A group of actual data fragment unit formed from the track is a data stream of a single type of media data, a file and a management information group fragment unit formed from the track management information for managing the one track, and management information storage means for storing the track management information, and reproducing means for reproducing real data in the file reproducing method for reproducing by a key sample management information storage means for holding the key sample management information,
    再生に必要な管理情報が前記管理情報記憶手段になければ、該管理情報を含むトラック管理情報を前記管理情報記憶手段に格納するステップと、 If the management information storage unit management information necessary for reproducing and storing the track management information including the management information into the management information storage means,
    前記トラック管理情報を格納する管理情報記憶手段に再生に必要な管理情報がなければ、前記管理情報を前記管理情報記憶手段に格納するステップと、 Without management information necessary for reproducing the management information storage means for storing the track management information, storing said management information in said management information storage means,
    再生に必要な管理情報を前記管理情報記憶手段に格納された前記トラック管理情報より取得するステップと、 Acquiring from the track management information stored management information necessary for the management information storage unit in the reproduction,
    取得した管理情報に従って前記実データを再生させるステップと、 A step of reproducing the actual data according to the acquired management information,
    指定時刻の再生のために、指定時刻の直前のキーサンプルの管理情報が必要な場合に備えて、トラック管理情報における再生時間最後のキーサンプル管理情報をキーサンプル管理情報記憶手段に格納し保持しておくステップと、 For the specified time reproduction, in case the management information of the previous key sample designated time is required, and stores the playback time last key sample management information in the track management information as a key sample management information storage means holding and step advance,
    を備えることを特徴とするファイル再生方法。 File reproducing method characterized by comprising a.
  6. コンピュータに、請求項4又は5に記載のファイル再生方法の各ステップを実行させるためのプログラム。 The computer program for executing the steps of the file reproducing method according to claim 4 or 5.
  7. 請求項6に記載のプログラムを記録した記録媒体。 A recording medium recording a program of claim 6.
JP2007122999A 2007-05-08 2007-05-08 File reproducing apparatus, a file reproducing method, a recording medium which records a program and a program to execute a file playback Active JP4838191B2 (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2007122999A JP4838191B2 (en) 2007-05-08 2007-05-08 File reproducing apparatus, a file reproducing method, a recording medium which records a program and a program to execute a file playback

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2007122999A JP4838191B2 (en) 2007-05-08 2007-05-08 File reproducing apparatus, a file reproducing method, a recording medium which records a program and a program to execute a file playback

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JP2008283232A JP2008283232A (en) 2008-11-20
JP4838191B2 true JP4838191B2 (en) 2011-12-14

Family

ID=40143722

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2007122999A Active JP4838191B2 (en) 2007-05-08 2007-05-08 File reproducing apparatus, a file reproducing method, a recording medium which records a program and a program to execute a file playback

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP4838191B2 (en)

Families Citing this family (32)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US6307487B1 (en) 1998-09-23 2001-10-23 Digital Fountain, Inc. Information additive code generator and decoder for communication systems
US7068729B2 (en) 2001-12-21 2006-06-27 Digital Fountain, Inc. Multi-stage code generator and decoder for communication systems
US9240810B2 (en) 2002-06-11 2016-01-19 Digital Fountain, Inc. Systems and processes for decoding chain reaction codes through inactivation
US9288010B2 (en) 2009-08-19 2016-03-15 Qualcomm Incorporated Universal file delivery methods for providing unequal error protection and bundled file delivery services
US9419749B2 (en) 2009-08-19 2016-08-16 Qualcomm Incorporated Methods and apparatus employing FEC codes with permanent inactivation of symbols for encoding and decoding processes
KR101143282B1 (en) 2002-10-05 2012-05-08 디지털 파운튼, 인크. Systematic encoding and decoding of chain reaction codes
CN101834610B (en) 2003-10-06 2013-01-30 数字方敦股份有限公司 Method and device for receiving data transmitted from source through communication channel
KR101161193B1 (en) 2004-05-07 2012-07-02 디지털 파운튼, 인크. File download and streaming system
US9380096B2 (en) 2006-06-09 2016-06-28 Qualcomm Incorporated Enhanced block-request streaming system for handling low-latency streaming
US9432433B2 (en) * 2006-06-09 2016-08-30 Qualcomm Incorporated Enhanced block-request streaming system using signaling or block creation
US9209934B2 (en) 2006-06-09 2015-12-08 Qualcomm Incorporated Enhanced block-request streaming using cooperative parallel HTTP and forward error correction
US9386064B2 (en) 2006-06-09 2016-07-05 Qualcomm Incorporated Enhanced block-request streaming using URL templates and construction rules
US9178535B2 (en) 2006-06-09 2015-11-03 Digital Fountain, Inc. Dynamic stream interleaving and sub-stream based delivery
US9136983B2 (en) 2006-02-13 2015-09-15 Digital Fountain, Inc. Streaming and buffering using variable FEC overhead and protection periods
US9270414B2 (en) 2006-02-21 2016-02-23 Digital Fountain, Inc. Multiple-field based code generator and decoder for communications systems
WO2007134196A2 (en) 2006-05-10 2007-11-22 Digital Fountain, Inc. Code generator and decoder using hybrid codes
MX2010002829A (en) 2007-09-12 2010-04-01 Digital Fountain Inc Generating and communicating source identification information to enable reliable communications.
KR100958176B1 (en) * 2008-11-26 2010-05-14 주식회사 코아로직 Multimedia data processing device, multimedia system, and recording method of multimedia data
US9281847B2 (en) 2009-02-27 2016-03-08 Qualcomm Incorporated Mobile reception of digital video broadcasting—terrestrial services
US9917874B2 (en) 2009-09-22 2018-03-13 Qualcomm Incorporated Enhanced block-request streaming using block partitioning or request controls for improved client-side handling
US9485546B2 (en) 2010-06-29 2016-11-01 Qualcomm Incorporated Signaling video samples for trick mode video representations
US8918533B2 (en) 2010-07-13 2014-12-23 Qualcomm Incorporated Video switching for streaming video data
US9185439B2 (en) 2010-07-15 2015-11-10 Qualcomm Incorporated Signaling data for multiplexing video components
US9596447B2 (en) 2010-07-21 2017-03-14 Qualcomm Incorporated Providing frame packing type information for video coding
US8806050B2 (en) 2010-08-10 2014-08-12 Qualcomm Incorporated Manifest file updates for network streaming of coded multimedia data
US9270299B2 (en) 2011-02-11 2016-02-23 Qualcomm Incorporated Encoding and decoding using elastic codes with flexible source block mapping
US8958375B2 (en) 2011-02-11 2015-02-17 Qualcomm Incorporated Framing for an improved radio link protocol including FEC
US9253233B2 (en) 2011-08-31 2016-02-02 Qualcomm Incorporated Switch signaling methods providing improved switching between representations for adaptive HTTP streaming
US9843844B2 (en) 2011-10-05 2017-12-12 Qualcomm Incorporated Network streaming of media data
US9294226B2 (en) 2012-03-26 2016-03-22 Qualcomm Incorporated Universal object delivery and template-based file delivery
JP6066712B2 (en) * 2012-12-19 2017-01-25 キヤノン株式会社 Recording apparatus, a recording method and program
WO2015166817A1 (en) * 2014-04-30 2015-11-05 ソニー株式会社 Information processing device, information recording medium, and information processing method and program

Family Cites Families (2)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP4062230B2 (en) * 2003-10-10 2008-03-19 ソニー株式会社 File recording and reproducing apparatus, file recording method, a recording medium recording a program of a program and a file reproducing method for file recording and reproducing method
JP4417272B2 (en) * 2005-02-04 2010-02-17 シャープ株式会社 Recording apparatus, reproducing apparatus, recording method, reproducing method, and a recording and reproducing apparatus

Also Published As

Publication number Publication date
JP2008283232A (en) 2008-11-20

Similar Documents

Publication Publication Date Title
JP5322243B2 (en) How to create a pre-recorded storage medium
JP3090650B2 (en) Optical disc recording apparatus, an optical disc recording method, and a program recording medium
US6763178B1 (en) Method and apparatus for digital recording/reproduction of video with superimposed sub-information
KR101148765B1 (en) Moving picture stream generation apparatus, moving picture coding apparatus, moving picture multiplexing apparatus and moving picture decoding apparatus
KR100332332B1 (en) Recording medium, data recording unit and data playback unit reading from and writing to the recording medium
EP2200295B1 (en) Picture coding apparatus and picture decoding apparatus
CN100530410C (en) Data recording method, data display method and recording apparatus
JP4410275B2 (en) Stream generation apparatus, a stream generation method, the stream playback device, the stream reproducing method and a recording method
JP4328989B2 (en) Reproducing apparatus, reproducing method, and a recording medium
JP4629173B2 (en) Recording apparatus and method, and recording medium
KR100865826B1 (en) Information recording medium and data reproducing device
KR100739357B1 (en) Recording apparatus, recording method and recording media
EP1887575B1 (en) Digital video recorder having hierarchical memories and method for implementing hierarchical memories
CN1643605B (en) Data recording method, data recording device, data recording medium, data reproduction method, and data reproduction device
JP4355659B2 (en) Data processing equipment
JP4299836B2 (en) Data processing equipment
CN1965577B (en) Data recording device, method, and data reproduction device and method
JP4769717B2 (en) Image decoding method
CN100550170C (en) Method for reproducing multi-angle data
JP2000195188A (en) Optical disk, recorder, computer-readable recording medium storing recording program and recording method
CN100562088C (en) File reproduction method
JP2008527601A (en) Data reproducing method and reproducing device for a recording medium using a local storage
JP4096310B2 (en) Information creating apparatus and method, reproducing apparatus and method, and program
CN1692425A (en) Recording medium having data structure for managing reproduction of multiple component data recorded thereon and recording and reproducing methods and apparatuses
EP1089278A2 (en) Recording apparatus, recording method, reproducing apparatus, reproducing method, and record medium

Legal Events

Date Code Title Description
A621 Written request for application examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

Effective date: 20090805

A977 Report on retrieval

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971007

Effective date: 20110317

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20110329

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20110527

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20110621

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20110811

TRDD Decision of grant or rejection written
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20110906

A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20110929

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20141007

Year of fee payment: 3

R150 Certificate of patent or registration of utility model

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150