JP4781085B2 - Surgical schedule display system - Google Patents

Surgical schedule display system Download PDF

Info

Publication number
JP4781085B2
JP4781085B2 JP2005310219A JP2005310219A JP4781085B2 JP 4781085 B2 JP4781085 B2 JP 4781085B2 JP 2005310219 A JP2005310219 A JP 2005310219A JP 2005310219 A JP2005310219 A JP 2005310219A JP 4781085 B2 JP4781085 B2 JP 4781085B2
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
time
display
input
schedule
scheduled
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Active
Application number
JP2005310219A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JP2007122174A (en
Inventor
達也 塩原
将史 小林
博之 荒木
綾 花村
Original Assignee
オリンパスメディカルシステムズ株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by オリンパスメディカルシステムズ株式会社 filed Critical オリンパスメディカルシステムズ株式会社
Priority to JP2005310219A priority Critical patent/JP4781085B2/en
Publication of JP2007122174A publication Critical patent/JP2007122174A/en
Application granted granted Critical
Publication of JP4781085B2 publication Critical patent/JP4781085B2/en
Active legal-status Critical Current
Anticipated expiration legal-status Critical

Links

Images

Description

本発明は、手術予定表示システムに関し、特に手術の予定を管理する手術予定表示システムに関する。   The present invention relates to an operation schedule display system, and more particularly to an operation schedule display system for managing an operation schedule.
例えば、近年の医療施設はコンピュータを医療においても使用し、目的に応じた医療用のデータや医療用ソフトウエアなどを使用することにより、効率的かつ的確な医療の実現を図っている。このようにコンピュータを使った医療システムとして、ネットワークを使って医療に関連する情報を共有する医療システムが知られている。たとえば特許文献1では、手術に関する必要な情報を依頼元の医療機関から取得するとともに、この情報に基づいて適当な手術室の候補をデータベースから検索する手術サービスセンターが提案されている。また、たとえば特許文献2では、入力された医療行為の種類に応じた基本オーダおよび文書の集合体をライブラリから抽出し、抽出された基本オーダに日付を付加して医療関係者へ一括発注する多系統オーダ一括処理システムが提案されている。また、たとえば特許文献3では、患者への医療行為に関する予定を含むクリニカルパス情報をオーダ情報に変換し、変換したオーダ情報を関連する医療部門へ送信する病院情報システムが提案されている。また、たとえば特許文献4では、計測した医療行為時間を利用して医師間や病院間の分業体制を構築する医療行為時間測定システムが提案されている。また、たとえば特許文献5では、操作入力部および遠隔動作部の制御情報に添えて記録されているタイムコードを基に操作入力部や遠隔動作部の治療動作が同調させて再現させて実現する手術支援装置が提案されている。
特表2002−027578号公報 特開平9−44579号公報 特開2005−157560号公報 特開2004−318751号公報 特開2002−272758号公報
For example, recent medical facilities use computers also in medicine, and use medical data and medical software according to the purpose to achieve efficient and accurate medical care. As such a medical system using a computer, a medical system that shares information related to medical care using a network is known. For example, Patent Literature 1 proposes a surgical service center that acquires necessary information about surgery from a requesting medical institution and searches a database for suitable operating room candidates based on this information. Also, for example, in Patent Document 2, a basic order and a collection of documents corresponding to the type of input medical practice are extracted from a library, and a date is added to the extracted basic order to place a batch order with medical personnel. A system order batch processing system has been proposed. For example, Patent Document 3 proposes a hospital information system that converts clinical path information including a schedule related to a medical practice for a patient into order information, and transmits the converted order information to a related medical department. For example, Patent Document 4 proposes a medical practice time measurement system that constructs a division of labor between doctors and hospitals using the measured medical practice time. Further, for example, in Patent Document 5, a surgical operation realized by synchronizing and reproducing the treatment operation of the operation input unit and the remote operation unit based on the time code recorded along with the control information of the operation input unit and the remote operation unit Support devices have been proposed.
Japanese translation of PCT publication No. 2002-027578 Japanese Patent Laid-Open No. 9-44579 JP 2005-157560 A JP 2004-318751 A JP 2002-272758 A
しかし、手術は予定通り実施することができない場合も多く、同一の手術室において同日に複数の手術が予定されている場合は、一つの手術が予定通りに実施することができないことにより、他の手術にも影響を与える可能性がある。このため、コンピュータに登録された手術の予定に関する情報を有効に利用し、実際の手術の実績を的確に管理する技術が強く求められている。   However, there are many cases where surgery cannot be performed as scheduled, and when multiple operations are scheduled in the same operating room on the same day, one operation cannot be performed as scheduled. Surgery may also be affected. For this reason, there is a strong demand for a technique for effectively using the information about the schedule of surgery registered in the computer and accurately managing the actual results of surgery.
本発明はこうした課題に鑑みてなされたものであり、その目的は、手術の予定に対する実績を的確に管理することにある。   This invention is made | formed in view of such a subject, The objective is to manage the track record with respect to the schedule of an operation appropriately.
上記課題を解決するために、本発明のある態様の手術予定表示システムは、実施が予定される手術の予定時刻に関するユーザの入力を取得する手術予定入力端末と、手術の内容の実際の実施時刻に関するユーザの入力を取得する実施入力端末と、予定時刻および実施時刻を管理する予定管理サーバと、予定時刻および実施時刻を表示する予定表示端末と、を備える。手術予定入力端末は、予定時刻として手術の開始予定時刻および終了予定時刻を予定管理サーバへ送信し、実施入力端末は、実施時刻として、手術の内容が実施される実際の開始タイミングを示す実施開始時刻および終了タイミングを示す実施終了時刻のうち少なくともいずれかを予定管理サーバに送信し、予定管理サーバは、同じ手術に関する予定時刻と実施時刻とを対応付けて保持するとともに、予定表示端末から取得要求を受信したときにその取得要求のあった手術に関する予定時刻および実施時刻を予定表示端末へ返信し、予定表示端末は、ユーザの指示に基づいて予定管理サーバへ取得要求を送信し、その取得要求に応じて予定管理サーバから受信した予定時刻と実施時刻とを対比する形式で表示する。この態様によれば、手術の内容の予定と実績を対比して確認することができるため、ユーザは手術の内容の予定に対する実績を容易に把握することが可能となる。なお、手術予定入力端末と手術予定表示端末とが同一の端末であってもよい。   In order to solve the above-described problem, an operation schedule display system according to an aspect of the present invention includes an operation schedule input terminal that acquires a user's input regarding an operation scheduled time to be performed, and an actual operation time of the contents of the operation An implementation input terminal that acquires user input regarding the schedule, a schedule management server that manages the scheduled time and the implementation time, and a schedule display terminal that displays the scheduled time and the implementation time. The scheduled operation input terminal transmits the scheduled start time and the scheduled end time of the surgery as the scheduled time to the schedule management server, and the implementation input terminal indicates the actual start timing at which the contents of the surgery are performed as the implementation time. At least one of the execution end time indicating the time and the end timing is transmitted to the schedule management server, and the schedule management server holds the scheduled time and the execution time related to the same operation in association with each other, and obtains an acquisition request from the schedule display terminal The scheduled time and the execution time related to the operation for which the acquisition request was received are returned to the schedule display terminal, and the schedule display terminal transmits the acquisition request to the schedule management server based on the user's instruction, and the acquisition request In response, the scheduled time received from the schedule management server is displayed in a format that compares the execution time. According to this aspect, since it is possible to confirm the schedule of the contents of surgery and the actual results, the user can easily grasp the results of the schedule of the contents of surgery. The surgery schedule input terminal and the surgery schedule display terminal may be the same terminal.
予定表示端末は、手術の開始予定時刻から終了予定時刻までを示す手術予定時間を図形により表示する予定時間表示と、実施時刻に基づいて定まる手術の実施時間を図形により表示する手術時間表示とを同一の時間軸を有する座標系において並列して表示してもよい。この態様によれば、手術の予定および実績を、図形により同一の時間軸を有する座標系において確認することができるため、ユーザは手術の予定に対する実績を迅速かつ容易に把握することができる。   The schedule display terminal displays a scheduled time display that displays the scheduled operation time from the scheduled start time to the scheduled end time of the operation as a graphic, and an operation time display that displays the operation time determined based on the operation time as a graphic. You may display in parallel in the coordinate system which has the same time axis. According to this aspect, since the operation schedule and results can be confirmed in a coordinate system having the same time axis by means of graphics, the user can quickly and easily grasp the results for the operation schedule.
予定表示端末は、複数の手術室の各々における手術の予定を表示する欄であって、同一の時間軸を有する座標系において並列する複数の手術室予定欄のうちの一つに、同じ手術に関する予定時間表示と手術時間表示とを並列して表示してもよい。この態様によれば、複数の手術室における手術の予定と実績とを同一の時間軸を有する座標系において確認することができるため、ユーザは複数の手術室における手術の予定に対する実績を容易に把握することができる。   The schedule display terminal is a column for displaying a schedule of surgery in each of a plurality of operating rooms, and relates to the same operation in one of a plurality of operating room schedule columns arranged in parallel in a coordinate system having the same time axis. The scheduled time display and the operation time display may be displayed in parallel. According to this aspect, the schedule and results of the operation in the plurality of operating rooms can be confirmed in the coordinate system having the same time axis, so that the user can easily grasp the results for the operation schedule in the plurality of operating rooms. can do.
実施入力端末は、実施時刻として、手術に含まれる項目ごとに実施開始時刻および実施終了時刻の少なくともいずれかを予定管理サーバへ送信し、予定表示端末は、手術における開始予定時刻から終了予定時刻までを示す手術予定時間を図形により表示する予定時間表示と、実施時刻に基づいて定まる項目の実施時間を図形により表示する実施時間表示とを同一の時間軸を有する座標系において並列して表示してもよい。この態様によれば、手術の予定および手術に含まれる項目の実績を、図形により同一の時間軸を有する座標系において確認することができるため、ユーザは手術の予定に対する、手術に含まれる項目の実績を迅速かつ容易に把握することができる。   The execution input terminal transmits at least one of the execution start time and the execution end time for each item included in the operation to the schedule management server as the execution time, and the schedule display terminal from the scheduled start time to the scheduled end time in the surgery Displaying the scheduled time display that displays the scheduled operation time with a graphic and the execution time display that displays the execution time of the item determined based on the execution time with a graphic in parallel in a coordinate system having the same time axis Also good. According to this aspect, since the schedule of the operation and the results of the items included in the operation can be confirmed in the coordinate system having the same time axis by the graphic, the user can determine the items included in the operation with respect to the operation schedule. The results can be grasped quickly and easily.
手術に含まれる項目は、麻酔または麻酔覚醒を含み、予定表示端末は、麻酔または麻酔覚醒の実施時間表示と、手術の実施時間表示とを同一の時間軸を有する座標系において並列して表示してもよい。この態様によれば、手術における麻酔または麻酔覚醒の時間と手術の時間とを容易に比較することが可能となる。   The items included in the operation include anesthesia or anesthesia awakening, and the schedule display terminal displays the anesthesia or anesthesia awakening time display and the operation time display in parallel in a coordinate system having the same time axis. May be. According to this aspect, it becomes possible to easily compare the time of anesthesia or anesthesia awakening in surgery with the time of surgery.
実施入力端末は、ユーザの入力を取得した時刻を、手術の開始タイミングを示す実施開始時刻または手術の終了タイミングを示す実施終了時刻として、予定管理サーバへ送信してもよい。この態様によれば、実施開始時刻または実施終了時刻を容易に取得することができる。   The implementation input terminal may transmit the time when the user input is acquired to the schedule management server as the implementation start time indicating the start timing of the operation or the execution end time indicating the end timing of the operation. According to this aspect, the execution start time or the execution end time can be easily acquired.
手術における実施内容の実施開始時刻から実施終了時刻までの時間を手術時間とした場合に、1つの手術室の利用可能時間において1つの手術室で実施される手術の手術時間の合計を、1つの手術室の利用可能時間で割った値である稼働率を算出し、算出した稼働率を表示してもよい。この態様によれば、取得した予定情報および実施情報を有効に利用して手術室の管理をすることができ、効率的な手術室の運営を可能とすることができる。   When the time from the operation start time to the operation end time of the operation content in the operation is defined as the operation time, the total operation time of the operation performed in one operating room in the available operating time of one operating room is one An operating rate that is a value divided by the available operating room time may be calculated, and the calculated operating rate may be displayed. According to this aspect, the operating room can be managed by effectively using the acquired schedule information and execution information, and the operation of the operating room can be performed efficiently.
なお、以上の構成要素の任意の組合せや、本発明の構成要素や表現をコンピュータプログラム、コンピュータプログラムを格納した記録媒体などの間で相互に置換したものもまた、本発明の態様として有効である。   Note that any combination of the above-described constituent elements, or those obtained by replacing the constituent elements and expressions of the present invention with each other between a computer program and a recording medium storing the computer program are also effective as an aspect of the present invention. .
本発明の手術予定表示システムによれば、手術の予定に対する実績を的確に管理することができる。   According to the surgery schedule display system of the present invention, it is possible to accurately manage the results of the surgery schedule.
本発明の実施形態を具体的に説明する前に、まず本実施形態にかかる手術予定表示システムについて簡単に述べる。本実施形態にかかる手術予定表示システムは、実施が予定される手術の予定時刻に関するユーザの入力を取得するPC120と、手術の内容の実際の実施時刻に関するユーザの入力を取得する携帯端末140と、予定時刻および実施時刻を管理するネットワークサーバ110と、予定時刻および実施時刻を表示するPC120と、を備える。   Before specifically describing the embodiment of the present invention, the operation schedule display system according to the present embodiment will be briefly described. The surgery schedule display system according to the present embodiment includes a PC 120 that acquires a user's input related to a scheduled surgery time to be performed, a mobile terminal 140 that acquires a user's input related to the actual performance time of the surgery, A network server 110 that manages the scheduled time and the execution time, and a PC 120 that displays the scheduled time and the execution time are provided.
PC120は、予定時刻として手術の開始予定時刻および終了予定時刻を予定管理サーバへ送信し、携帯端末140は、実施時刻として、手術の内容が実施される実際の開始タイミングを示す実施開始時刻および終了タイミングを示す実施終了時刻のうち少なくともいずれかを予定管理サーバに送信し、ネットワークサーバ110は、同じ手術に関する予定時刻と実施時刻とを対応付けて保持するとともに、予定表示端末から取得要求を受信したときにその取得要求のあった手術に関する予定時刻および実施時刻を予定表示端末へ返信し、PC120は、ユーザの指示に基づいて予定管理サーバへ取得要求を送信し、その取得要求に応じて予定管理サーバから受信した予定時刻と実施時刻とを対比する形式で表示する。   The PC 120 transmits the scheduled operation start time and the scheduled end time to the schedule management server as the scheduled time, and the portable terminal 140 performs the execution start time and end indicating the actual start timing at which the contents of the operation are performed as the execution time. At least one of the execution end times indicating the timing is transmitted to the schedule management server, and the network server 110 holds the schedule time and the execution time related to the same operation in association with each other and receives an acquisition request from the schedule display terminal Sometimes the scheduled time and the execution time related to the operation for which the acquisition request has been made are returned to the schedule display terminal, and the PC 120 transmits the acquisition request to the schedule management server based on the user's instruction, and schedule management is performed according to the acquisition request. The scheduled time received from the server is displayed in a format that compares the execution time.
以下、図面を参照して本発明の実施の形態(以下、「実施形態」という。)について詳細に説明する。   Hereinafter, embodiments of the present invention (hereinafter referred to as “embodiments”) will be described in detail with reference to the drawings.
(第1の実施形態)
図1は、第1の実施形態に係る手術予定表示システム100を含む情報管理システム200の全体構成図である。情報管理システム200は、情報管理部160、および情報管理部160とインターネット150を介して接続される手術予定表示システム100などにより構成される。
(First embodiment)
FIG. 1 is an overall configuration diagram of an information management system 200 including a surgery schedule display system 100 according to the first embodiment. The information management system 200 includes an information management unit 160, a surgery schedule display system 100 connected to the information management unit 160 via the Internet 150, and the like.
手術予定表示システム100は、ネットワークサーバ110、PC120、携帯端末140などを有する。ネットワークサーバ110は手術予定表示システム100外部の情報管理部160とインターネット150を通じて接続されている。インターネット150は、ネットワークサーバ110、PC120、および携帯端末140の各々の機器情報や更新情報を管理する。ネットワークサーバ110は、第1PC120Aや第2PC120Bなど、複数のPC120に、データおよびプログラムの送受信が可能に有線により接続されている。   The surgery schedule display system 100 includes a network server 110, a PC 120, a mobile terminal 140, and the like. The network server 110 is connected to the information management unit 160 outside the surgery schedule display system 100 through the Internet 150. The Internet 150 manages device information and update information of the network server 110, the PC 120, and the mobile terminal 140. The network server 110 is connected to a plurality of PCs 120 such as the first PC 120A and the second PC 120B by wire so that data and programs can be transmitted and received.
第1携帯端末140A、第2携帯端末140B、および第3携帯端末140Cなどの複数の携帯端末140は、第1PC120Aに無線LAN(Local Area Network)によって接続されている。によって無線により接続されており、データおよびプログラムの送受信が可能になっている。また、第4携帯端末140D、第5携帯端末140E、および第6携帯端末140Fなどの複数の携帯端末140は、第2PC120Bに、同様に無線LANによって接続されている。したがって、ネットワークサーバ110、複数のPC120、および複数の携帯端末140によってネットワークが構成され、各々のPC120、および各々の携帯端末140は、データまたはプログラムを、ネットワークサーバ110を介して相互に送受信することが可能となっている。PC120は、たとえば病院内の各診療科のナースステーションや異なる病棟に設置される。また、携帯端末140は、たとえば各手術室で使用される。なお、PC120のいずれかがネットワークサーバ110の機能を有していてもよいことは勿論である。   A plurality of portable terminals 140 such as the first portable terminal 140A, the second portable terminal 140B, and the third portable terminal 140C are connected to the first PC 120A by a wireless LAN (Local Area Network). Are connected wirelessly, and data and programs can be transmitted and received. A plurality of portable terminals 140 such as the fourth portable terminal 140D, the fifth portable terminal 140E, and the sixth portable terminal 140F are similarly connected to the second PC 120B via a wireless LAN. Therefore, the network server 110, the plurality of PCs 120, and the plurality of mobile terminals 140 form a network, and each PC 120 and each mobile terminal 140 transmit and receive data or programs to and from each other via the network server 110. Is possible. The PC 120 is installed in, for example, a nurse station of each medical department in a hospital or a different ward. The mobile terminal 140 is used in each operating room, for example. Of course, any of the PCs 120 may have the function of the network server 110.
図2は、第1の実施形態に係る手術予定表示システム100の全体構成図である。携帯端末140は、本体に送信部10、受信部12、記憶部14、タイマ16、実施情報取得部18、表示データ生成部20、ディスプレイ22、手術オーダ取得部26を有し、本体以外にスタイラスペン24を有する。   FIG. 2 is an overall configuration diagram of the surgery schedule display system 100 according to the first embodiment. The mobile terminal 140 includes a transmission unit 10, a reception unit 12, a storage unit 14, a timer 16, an implementation information acquisition unit 18, a display data generation unit 20, a display 22, and a surgical order acquisition unit 26 in the main body. It has a pen 24.
記憶部14は、手術オーダ情報や実施情報などのデータやプログラムを格納する。手術オーダ情報は、手術の予定に関する予定情報として利用される情報であり、患者ID、患者名、患者の性別、年齢、などの患者情報が含まれる。また、手術予定日時、予定時間、手術室、診療科、病名、術式、併存症、麻酔種類、医師、看護師、予想出血量、準備品など、手術に必要な手術情報も含まれる。その他、入外区分、患者が入院する病棟名、オーダ種別なども含まれる。   The storage unit 14 stores data and programs such as operation order information and execution information. Surgery order information is information used as schedule information related to the schedule of surgery, and includes patient information such as a patient ID, a patient name, a patient's sex, and age. It also includes information on the surgery required for the surgery, such as scheduled surgery date and time, scheduled time, operating room, department, disease name, procedure, comorbidity, anesthesia type, doctor, nurse, expected blood loss, and preparations. In addition, entry / exit classification, ward name where patient is hospitalized, order type, etc. are also included.
実施情報は、手術の内容の実施状況を示す情報であり、たとえば手術開始時刻、手術終了時刻、または手術時間を含む。また、実施情報は、在室、麻酔、執刀、麻酔覚醒などの手術における実施項目の実施状況を示す情報であり、たとえば、入室時刻、退出時刻、麻酔開始時刻、麻酔終了時刻、執刀開始時刻、執刀終了時刻、麻酔覚醒開始時刻、または麻酔覚醒終了時刻が含まれる。   The implementation information is information indicating the implementation status of the content of the operation, and includes, for example, an operation start time, an operation end time, or an operation time. In addition, the implementation information is information indicating the implementation status of the implementation items in the operation such as occupancy, anesthesia, surgery, anesthesia awakening, for example, entrance time, exit time, anesthesia start time, anesthesia end time, operation start time, It includes the end time of the operation, the start time of anesthesia awakening, or the end time of anesthesia awakening.
送信部10は、記憶部14に格納された実施情報などのデータを、携帯端末140から外部に無線で送信する。受信部12は、携帯端末140の外部から無線で送信された実施情報などのデータを受信する。記憶部14は、受信した手術オーダ情報などのデータを格納する。タイマ16は、現在時刻を計測する現在時刻計測部として機能する。   The transmission unit 10 wirelessly transmits data such as implementation information stored in the storage unit 14 from the mobile terminal 140 to the outside. The receiving unit 12 receives data such as implementation information transmitted wirelessly from the outside of the mobile terminal 140. The storage unit 14 stores data such as the received surgical order information. The timer 16 functions as a current time measuring unit that measures the current time.
ディスプレイ22は、タッチパネル式の液晶ディスプレイであり、画像を表示すると共にスタイラスペン24によってユーザによる入力が可能となっている。スタイラスペン24は、先端が丸みを帯びたペン状の部材であり、ユーザは、スタイラスペン24の先端をディスプレイ22の表面に押し当て、ディスプレイ22は押し当てられた座標を検出することによってユーザによる入力を検出する。実施情報取得部18は、ユーザによってディスプレイ22に入力された実施情報を取得する。手術オーダ取得部26は、ユーザによってディスプレイ22に入力された手術オーダ情報、またはネットワークサーバ110やPC120から送信された手術オーダ情報を取得する。表示データ生成部20は、ディスプレイ22に表示する表示データを生成する。   The display 22 is a touch panel type liquid crystal display, and displays an image and can be input by the user with the stylus pen 24. The stylus pen 24 is a pen-shaped member having a rounded tip, and the user presses the tip of the stylus pen 24 against the surface of the display 22, and the display 22 detects the coordinates pressed by the user. Detect input. The execution information acquisition unit 18 acquires the execution information input to the display 22 by the user. The surgical order acquisition unit 26 acquires the surgical order information input from the user to the display 22 or the surgical order information transmitted from the network server 110 or the PC 120. The display data generation unit 20 generates display data to be displayed on the display 22.
PC120は、PC本体28、ディスプレイ50、マウス46、およびキーボード48などによって構成される。PC本体28は、ディスプレイ50、マウス46、およびキーボード48にそれぞれ接続される。   The PC 120 includes a PC main body 28, a display 50, a mouse 46, a keyboard 48, and the like. The PC main body 28 is connected to a display 50, a mouse 46, and a keyboard 48, respectively.
PC本体28は、送信部30、受信部32、記憶部34、演算部36、手術オーダ取得部38、実施情報取得部40、表示データ生成部42、タイマ44などを有する。記憶部34は、手術オーダ情報や実施情報などのデータを格納する。送信部30は、記憶部34に格納された手術オーダ情報などのデータを、PC120から外部に無線で送信する。また、送信部30は、記憶部34に格納された手術オーダ情報や実施情報などのデータを、ネットワークケーブルを通じてネットワークサーバ110に送信する。受信部32は、ネットワークサーバ110から送信された手術オーダ情報、または携帯端末140から無線で送信された実施情報などのデータを受信する。受信した手術オーダ情報や実施情報などのデータは、記憶部14に格納される。   The PC body 28 includes a transmission unit 30, a reception unit 32, a storage unit 34, a calculation unit 36, a surgical order acquisition unit 38, an implementation information acquisition unit 40, a display data generation unit 42, a timer 44, and the like. The storage unit 34 stores data such as operation order information and execution information. The transmission unit 30 wirelessly transmits data such as operation order information stored in the storage unit 34 from the PC 120 to the outside. In addition, the transmission unit 30 transmits data such as operation order information and execution information stored in the storage unit 34 to the network server 110 through a network cable. The receiving unit 32 receives data such as operation order information transmitted from the network server 110 or implementation information transmitted wirelessly from the mobile terminal 140. Data such as the received surgical order information and execution information is stored in the storage unit 14.
演算部36は、後述する稼働率の演算など、様々な演算を実行する。マウス46およびキーボード48は、ユーザへのPC本体28への入力を受け付ける。手術オーダ取得部38は、マウス46またはキーボード48を使ってユーザによって入力された手術オーダ情報を取得する。また、手術オーダ取得部38は、ネットワークサーバ110から手術オーダ情報を受信することによって、手術オーダ情報を取得する。手術オーダ取得部38によって取得された手術オーダ情報は、記憶部34に格納される。   The calculation unit 36 performs various calculations such as an operation rate calculation described later. The mouse 46 and keyboard 48 accept input from the PC main body 28 to the user. The surgical order acquisition unit 38 acquires surgical order information input by the user using the mouse 46 or the keyboard 48. Further, the surgical order acquisition unit 38 acquires the surgical order information by receiving the surgical order information from the network server 110. The surgical order information acquired by the surgical order acquisition unit 38 is stored in the storage unit 34.
実施情報取得部40は、携帯端末140から実施情報を受信することによって、実施情報を取得する。また、実施情報取得部40は、マウス46またはキーボード48を使ってユーザにより入力された実施情報を取得する。実施情報取得部40によって取得された実施情報は、記憶部34に格納される。   The implementation information acquisition unit 40 acquires the implementation information by receiving the implementation information from the mobile terminal 140. The implementation information acquisition unit 40 acquires the implementation information input by the user using the mouse 46 or the keyboard 48. The implementation information acquired by the implementation information acquisition unit 40 is stored in the storage unit 34.
表示データ生成部42は、記憶部34に格納された手術オーダ情報および実施情報を利用してディスプレイ50に表示する表示データを生成する。生成された表示データはディスプレイ50に入力され、ディスプレイ50は、入力された表示データを表示する。   The display data generation unit 42 generates display data to be displayed on the display 50 using the surgical order information and the execution information stored in the storage unit 34. The generated display data is input to the display 50, and the display 50 displays the input display data.
ネットワークサーバ110は、記憶部62、受信部64、および送信部66を有している。受信部64は、PC120から送信された手術オーダ情報や実施情報などのデータを受信する。記憶部62は、受信部64によって受信された手術オーダ情報または実施情報などのデータを格納する。送信部66は、受信部64に格納された手術オーダ情報または実施情報などのデータをPC120に送信する。   The network server 110 includes a storage unit 62, a reception unit 64, and a transmission unit 66. The receiving unit 64 receives data such as operation order information and execution information transmitted from the PC 120. The storage unit 62 stores data such as operation order information or execution information received by the receiving unit 64. The transmission unit 66 transmits data such as operation order information or execution information stored in the reception unit 64 to the PC 120.
このようにネットワークサーバ110に手術オーダ情報および実施情報が登録されることによって、異なるPC120の間においても、手術オーダ情報および実施情報を共有することができる。たとえば、ユーザによってPC120に手術オーダ情報が入力された場合、PC120は、入力された手術オーダ情報を取得し、ネットワークサーバ110に送信する。ネットワークサーバ110の記憶部62は、受信した手術オーダ情報を格納する。ネットワークサーバ110は、記憶部62に格納された手術オーダ情報を、手術オーダ情報が入力されたPC120と別のPC120に送信することができ、またPC120を介して携帯端末140にも送信することができる。これによって、手術オーダ情報が入力されたPC120と異なるPC120や携帯端末140においても、手術オーダ情報または実施情報を参照することが可能となる。   By registering the operation order information and the execution information in the network server 110 as described above, the operation order information and the execution information can be shared among the different PCs 120. For example, when the operation order information is input to the PC 120 by the user, the PC 120 acquires the input operation order information and transmits it to the network server 110. The storage unit 62 of the network server 110 stores the received surgical order information. The network server 110 can transmit the operation order information stored in the storage unit 62 to the PC 120 different from the PC 120 to which the operation order information is input, and can also transmit to the mobile terminal 140 via the PC 120. it can. As a result, it is possible to refer to the operation order information or the execution information even on the PC 120 or the portable terminal 140 different from the PC 120 to which the operation order information is input.
図3は、第1の実施形態に係るオーダ登録画面202を示す図である。オーダ登録画面202上方にはオーダ登録タブ256および一覧表示タブ258が表示されており、オーダ登録タブ256がマウス46によってクリックされて選択されることによって、オーダ登録画面202が表示される。ユーザは、オーダ登録画面202において、患者ID、患者カナ名、患者漢字名、性別、年齢、入外区分、病棟名、オーダ種別、手術予定日時、予定時間、手術室、診療科、病名、術式、併存症、麻酔種類、医師、看護師、予想出血量、準備品など、手術の予定に関する予定情報としての手術オーダ情報を入力することができる。オーダ登録画面202の左上には、患者ID入力欄204、患者カナ名入力欄206、患者漢字名入力欄208、年齢入力欄212、性別入力欄214、入外区分入力欄216、病棟入力欄218が表示される。   FIG. 3 is a diagram showing an order registration screen 202 according to the first embodiment. An order registration tab 256 and a list display tab 258 are displayed above the order registration screen 202, and the order registration screen 202 is displayed when the order registration tab 256 is selected by clicking with the mouse 46. On the order registration screen 202, the user can select a patient ID, patient name, patient kanji name, gender, age, entrance / exit classification, ward name, order type, scheduled operation date / time, scheduled time, operating room, department, disease name, surgery. Surgery order information as schedule information regarding the schedule of surgery, such as a formula, a comorbidity, an anesthesia type, a doctor, a nurse, an estimated blood loss, and a preparation, can be input. On the upper left of the order registration screen 202, a patient ID input field 204, a patient kana name input field 206, a patient kanji name input field 208, an age input field 212, a gender input field 214, an entry / exit classification input field 216, and a ward input field 218 Is displayed.
ユーザは、患者ID入力欄204をクリックして入力可能状態とすることにより、患者IDを入力することができる。ユーザにより入力された患者IDは、患者ID入力欄204に表示される。ユーザは、患者カナ名入力欄206をクリックして入力可能状態とすることにより、患者カナ名を入力することができる。入力された患者カナ名は、患者カナ名入力欄206に表示される。ユーザは、患者漢字名入力欄208をクリックして入力可能状態とすることにより、患者漢字名を入力することができる。入力された患者漢字名は、患者漢字名入力欄208に表示される。したがって、患者カナ名入力欄206および患者漢字名入力欄208はユーザによる患者名の入力を受け付ける患者名入力部として機能し、入力された患者漢字名および患者カナ名は患者名として手術予定表示システム100において利用される。   The user can input the patient ID by clicking the patient ID input field 204 to make it ready for input. The patient ID input by the user is displayed in the patient ID input field 204. The user can input the patient name by clicking the patient name input field 206 to make it ready for input. The input patient name is displayed in the patient name input field 206. The user can input a patient kanji name by clicking the patient kanji name input field 208 to enable input. The input patient kanji name is displayed in the patient kanji name input field 208. Accordingly, the patient kana name input field 206 and the patient kanji name input field 208 function as a patient name input unit that accepts the input of the patient name by the user, and the inputted patient kanji name and patient kana name are used as the patient name for the operation plan display system. 100 is used.
性別入力欄214はプルダウンメニューとされており、ユーザは、性別入力欄214をクリックして男性を示す「M」または女性を示す「F」、「Unknown」、または空白のいずれかをさらにクリックして選択することにより、患者の性別を入力することができる。入力された患者の性別は性別入力欄214に表示される。ユーザは、年齢入力欄212をクリックして入力可能状態とすることにより、患者の年齢を入力することができる。入力された患者の年齢は年齢入力欄212に表示される。   The gender input field 214 is a pull-down menu, and the user clicks on the gender input field 214 and further clicks either “M” for male or “F”, “Unknown” for female, or blank. By selecting, the gender of the patient can be input. The entered gender of the patient is displayed in the gender input field 214. The user can input the age of the patient by clicking on the age input field 212 to make it ready for input. The input patient age is displayed in the age input field 212.
入外区分入力欄216はプルダウンメニューとされており、ユーザは、入外区分入力欄216をクリックして「入院」または「外来」をさらにクリックして選択することにより、入院または外来を示す入外区分を入力することができる。入力された入外区分は入外区分入力欄216に表示される。病棟入力欄218はプルダウンメニューとされており、ユーザは、病棟入力欄218をクリックし、さらに病棟名をクリックして選択することにより、患者が入院している病棟名を入力することができる。入力された病棟名は病棟入力欄218に表示される。   The entry / exit category input field 216 is a pull-down menu, and the user clicks on the entry / exit category input field 216 and clicks on “hospital” or “outpatient” to select it, thereby indicating the entrance / exit. You can enter an outside indicator. The entered entry / exit section is displayed in the entry / exit section input field 216. The ward input field 218 is a pull-down menu, and the user can input the name of the ward in which the patient is hospitalized by clicking on the ward input field 218 and clicking on the ward name to select it. The input ward name is displayed in the ward input field 218.
オーダ登録画面202の左下には、オーダ種別入力欄220、手術予定日時入力欄222、OnCall入力ボックス224、予定時間入力欄226、手術室入力欄228、診療科入力欄230、病名入力欄232、術式入力欄234、併存症入力欄236、麻酔種類入力欄238、医師入力欄240、看護師入力欄242、予想出血量入力欄244が表示される。   In the lower left of the order registration screen 202, an order type input field 220, a scheduled operation date / time input field 222, an OnCall input box 224, a scheduled time input field 226, an operating room input field 228, a medical department input field 230, a disease name input field 232, An operation method input field 234, a comorbidity input field 236, an anesthesia type input field 238, a doctor input field 240, a nurse input field 242, and an expected blood loss input field 244 are displayed.
オーダ種別入力欄220はブルダウンメニューとされており、ユーザは、オーダ種別入力欄220をクリックし、さらにオーダ種別をクリックして選択することにより、オーダ種別を入力することができる。入力されたオーダ種別はオーダ種別入力欄220に表示される。   The order type input column 220 is a pull-down menu, and the user can input an order type by clicking on the order type input column 220 and then selecting by clicking on the order type. The entered order type is displayed in the order type input field 220.
手術予定日時入力欄222は、日付入力欄222a、時間入力欄222b、および分入力欄222cによって構成される。ユーザは、日付入力欄222aをクリックして手術予定日入力画面(図示せず)を表示することにより、手術予定日を入力することができる。入力された手術予定部は日付入力欄222aに表示される。時間入力欄222bはブルダウンメニューとされており、ユーザは、時間入力欄222bをクリックして、さらにゼロから24までの数字をクリックして選択することにより、手術予定時間を入力することができる。入力された手術予定時間は時間入力欄222bに表示される。分入力欄222cはプルダウンメニューとされており、ユーザは分入力欄222cをクリックし、さらに所定間隔毎に設定された数字をクリックして選択することにより、手術予定分を入力することができる。入力された手術予定分は分入力欄222cに表示される。なお、OnCallを指定したい場合は、ユーザは、OnCall入力ボックス224のチェックボックスをチェックすることによりOnCallを指定することができる。   The scheduled surgery date / time input field 222 includes a date input field 222a, a time input field 222b, and a minute input field 222c. The user can input the scheduled surgery date by clicking the date input field 222a and displaying a scheduled surgery date input screen (not shown). The inputted operation plan part is displayed in the date input field 222a. The time input field 222b is a pull-down menu, and the user can input the scheduled operation time by clicking on the time input field 222b and clicking on a number from zero to 24 to select it. . The input scheduled surgery time is displayed in the time input field 222b. The minute input field 222c is a pull-down menu, and the user can input the scheduled operation part by clicking on the minute input field 222c and clicking on a number set at a predetermined interval. The inputted scheduled operation amount is displayed in the minute input column 222c. If the user wants to designate OnCall, the user can designate OnCall by checking the check box of the OnCall input box 224.
このように、ユーザは、手術予定日時入力欄222に手術予定日時を入力することができる。したがって、手術予定日時入力欄222は、同じオーダ登録画面202によって登録される手術におけるユーザによる手術開始予定時刻の入力を受け付ける手術開始予定時刻の入力受付表示として機能し、入力された手術予定日時は、手術予定表示システム100において、同じオーダ登録画面202によって登録される手術における手術開始予定時刻として利用される。   Thus, the user can input the scheduled surgery date and time in the scheduled surgery date and time input field 222. Therefore, the scheduled surgery date / time input field 222 functions as an input reception display of the scheduled surgery start time for accepting the input of the scheduled surgery start time by the user in the surgery registered by the same order registration screen 202. In the surgery schedule display system 100, this is used as the scheduled surgery start time in the surgery registered on the same order registration screen 202.
予定時間入力欄226は、時間入力欄226aおよび分入力欄226bによって構成される。時間入力欄226aはプルダウンメニューとされており、ユーザは、時間入力欄226aをクリックし、さらに数字を選択することにより、予定時間を入力することができる。入力された予定時間は、時間入力欄226aに表示される。分入力欄226bはプルダウンメニューとされており、ユーザは、分入力欄226bをクリックし、さらに所定時間間隔毎に設定された数字をクリックして選択することにより、予定分を入力することができる。入力された予定分は、分入力欄226bに表示される。   The scheduled time input field 226 includes a time input field 226a and a minute input field 226b. The time input field 226a is a pull-down menu, and the user can input the scheduled time by clicking the time input field 226a and selecting a number. The input scheduled time is displayed in the time input field 226a. The minute input field 226b is a pull-down menu, and the user can input a scheduled amount by clicking on the minute input field 226b and clicking to select a number set for each predetermined time interval. . The input scheduled amount is displayed in the minute input field 226b.
このように、ユーザは、予定時間入力欄226に予定時間を入力することができる。したがって、予定時間入力欄226は、同じオーダ登録画面202によって登録される手術におけるユーザによる手術予定時間の入力を受け付ける手術予定時間の入力受付表示として機能し、入力された予定時間は、手術予定表示システム100において手術予定時間として利用される。また、手術予定日時入力欄222および予定時間入力欄226に入力することにより、ユーザは、手術終了予定時刻を入力することができる。したがって、手術予定日時入力欄222および予定時間入力欄226は、同じオーダ登録画面202によって登録される手術におけるユーザによる手術終了予定時刻の入力を受け付ける手術終了予定時刻の入力受付表示として機能し、手術開始予定時刻に手術予定時間を加算した時刻は、手術予定表示システム100において手術終了予定時刻として利用される。   Thus, the user can input the scheduled time in the scheduled time input field 226. Therefore, the scheduled time input field 226 functions as an input reception display of the scheduled surgery time for accepting the input of the scheduled surgery time by the user in the surgery registered by the same order registration screen 202, and the entered scheduled time is displayed as the scheduled surgery display. This is used as a scheduled operation time in the system 100. In addition, by inputting in the scheduled surgery date and time input field 222 and the scheduled time input field 226, the user can input the scheduled surgery end time. Therefore, the scheduled surgery date / time input field 222 and the scheduled time input field 226 function as an input reception display of the scheduled surgery end time for accepting the input of the scheduled surgery end time by the user in the surgery registered by the same order registration screen 202. The time obtained by adding the scheduled operation time to the scheduled start time is used as the scheduled operation end time in the operation schedule display system 100.
手術室入力欄228はプルダウンメニューとされており、ユーザは、手術室入力欄228をクリックして、さらに手術室をクリックして選択することにより、手術室を入力することができる。選択された手術室は手術室入力欄228に表示される。したがって、手術室入力欄228は、手術室の入力受付表示として機能する。   The operating room input field 228 is a pull-down menu, and the user can input an operating room by clicking on the operating room input field 228 and clicking on the operating room to select it. The selected operating room is displayed in the operating room input field 228. Therefore, the operating room input field 228 functions as an operating room input acceptance display.
診療科入力欄230はプルダウンメニューとされており、ユーザは、診療科入力欄230をクリックし、いずれかの診療科をクリックして選択することにより、診療科を入力することができる。入力された診療科は診療科入力欄230に表示される。ユーザは、病名入力欄232をクリックして入力可能状態とすることにより、病名を入力することができる。入力された病名は病名入力欄232に表示される。   The clinical department input field 230 is a pull-down menu, and the user can input a medical department by clicking on the clinical department input field 230 and selecting one of the medical departments by clicking. The entered department is displayed in the department entry field 230. The user can input a disease name by clicking on the disease name input field 232 to enable input. The input disease name is displayed in the disease name input field 232.
ユーザは、術式入力欄234をクリックして術式入力画面(図示せず)を表示させることにより、術式を入力することができる。したがって、術式入力欄234は、ユーザによる術式の入力を受け付ける術式の入力受付表示として機能する。入力された術式は術式入力欄234に表示される。   The user can input a technique by clicking the technique input field 234 to display a technique input screen (not shown). Therefore, the technique input field 234 functions as a technique input acceptance display for receiving an instruction input by the user. The entered technique is displayed in the technique input field 234.
併存症入力欄236はプルダウンメニューとされており、ユーザは、併存症入力欄236をクリックし、併存症の「あり」または「なし」をクリックして選択することにより、併存症の存否を入力することができる。入力された併存症の存否は併存症入力欄236に表示される。麻酔種類入力欄238はプルダウンメニューとされており、ユーザは、麻酔種類入力欄238をクリックし、さらに「全身麻酔」や「局部麻酔」などの麻酔種類をクリックして選択することにより、麻酔種類を入力することができる。入力された麻酔種類は麻酔種類入力欄238に表示される。   The comorbidity input field 236 is a pull-down menu, and the user clicks on the comorbidity input field 236 and clicks on “Yes” or “None” of the comorbidity to select whether or not the comorbidity exists. can do. The presence / absence of the entered comorbidity is displayed in the comorbidity input field 236. The anesthesia type input field 238 is a pull-down menu, and the user clicks the anesthesia type input field 238 and clicks and selects an anesthesia type such as “general anesthesia” or “local anesthesia” to select an anesthesia type. Can be entered. The entered anesthesia type is displayed in the anesthesia type input field 238.
ユーザは、医師入力欄240をクリックして医師入力画面(図示せず)を表示させることにより、執刀医、助手、および麻酔医などの医師を入力することができる。したがって、医師入力欄240は、ユーザによる執刀医、助手、および麻酔医のいずれかの医師の入力を受け付ける医師の入力受付表示として機能し、入力された医師は手術予定表示システム100において医師情報として利用される。入力された医師は医師入力欄240に表示される。   The user can input doctors such as a surgeon, an assistant, and an anesthesiologist by clicking the doctor input field 240 and displaying a doctor input screen (not shown). Therefore, the doctor input column 240 functions as an input reception display of a doctor that receives input from any of the surgeon, assistant, and anesthesiologist by the user, and the input doctor is displayed as doctor information in the operation schedule display system 100. Used. The entered doctor is displayed in the doctor input field 240.
ユーザは、看護師入力欄242をクリックして看護師入力画面(図示せず)を表示させることにより、直接介助看護師および間接介助看護師などの看護師を入力することができる。したがって、看護師入力欄242は、ユーザによる直接介助看護師または間接介助看護師のユーザによる入力を受け付ける看護師の入力受付表示として機能し、入力された直接介助看護師または間接介助看護師などの看護師は、看護師情報として手術予定表示システム100において利用される。ユーザは、予想出血量入力欄244をクリックして入力可能状態とすることにより、予想出血量を入力することができる。入力された予想出血量は予想出血量入力欄244に表示される。   The user can input nurses such as a direct assist nurse and an indirect assist nurse by clicking the nurse input field 242 to display a nurse input screen (not shown). Therefore, the nurse input field 242 functions as an input reception display of a nurse who accepts input by a user of a direct assist nurse or an indirect assist nurse by the user, and the input such as the direct assist nurse or the indirect assist nurse The nurse is used in the surgery schedule display system 100 as nurse information. The user can input the expected bleeding amount by clicking the expected bleeding amount input field 244 to enable input. The input expected blood loss is displayed in the expected blood loss input field 244.
オーダ登録画面202の右側には、準備品リスト欄248が設けられている。準備品リスト欄248には、術式入力欄234に入力された術式に応じた器材の器材名および数量がリスト形式で表示される。各々の器材名にはチェックボックスが設けられており、ユーザはこのチェックボックスにチェックすることにより準備品として指定することができ、チェックを外すことにより準備品から除外することができる。   A preparation list field 248 is provided on the right side of the order registration screen 202. In the preparation item list field 248, the equipment name and quantity of the equipment corresponding to the technique input in the technique input field 234 are displayed in a list format. Each equipment name is provided with a check box, and the user can designate a preparation as a check by checking this check box, and can exclude it from the preparation by removing the check.
オーダ登録画面202の右下には登録ボタン250、キャンセルボタン252、クリアボタン254が設けられている。登録ボタン250をクリックすることにより、ユーザは、オーダ登録画面202に入力した手術オーダ情報を登録することができる。登録ボタン250がクリックされると、手術オーダ取得部38は、オーダ登録画面202に入力された情報を手術オーダ情報として取得し、記憶部34に格納する。送信部30は、記憶部34に格納された手術オーダ情報をネットワークを介してネットワークサーバ110に送信する。ネットワークサーバ110は、受信した手術オーダ情報を記憶部62に格納する。これにより、PC120において入力された手術オーダ情報がネットワークサーバ110に登録され、他のPC120において利用可能となる。登録ボタン250がクリックされることにより、オーダ登録画面202は閉じられる。   A registration button 250, a cancel button 252 and a clear button 254 are provided at the lower right of the order registration screen 202. By clicking the registration button 250, the user can register the surgical order information input on the order registration screen 202. When the registration button 250 is clicked, the surgical order acquisition unit 38 acquires information input on the order registration screen 202 as surgical order information and stores it in the storage unit 34. The transmission unit 30 transmits the surgical order information stored in the storage unit 34 to the network server 110 via the network. The network server 110 stores the received surgical order information in the storage unit 62. As a result, the operation order information input in the PC 120 is registered in the network server 110 and can be used in other PCs 120. When the registration button 250 is clicked, the order registration screen 202 is closed.
ユーザによりキャンセルボタン252がクリックされると、手術オーダ取得部38によってオーダ登録画面202に入力された手術オーダ情報が登録されることなく、オーダ登録画面202が閉じられる。ユーザによりクリアボタン254がクリックされると、オーダ登録画面202に入力された内容がクリアされる。   When the user clicks a cancel button 252, the order registration screen 202 is closed without registering the operation order information input to the order registration screen 202 by the operation order acquisition unit 38. When the clear button 254 is clicked by the user, the content input on the order registration screen 202 is cleared.
図4は、第1の実施形態に係るリスト形式画面268を示す図である。リスト形式画面268は、一覧表示画面260においてリスト形式指定ボタン264をクリックすることにより表示される。   FIG. 4 is a diagram showing a list format screen 268 according to the first embodiment. The list format screen 268 is displayed by clicking the list format designation button 264 on the list display screen 260.
一覧表示画面260は、一覧表示タブ258をクリックすることにより表示される。一覧表示画面260には、日付欄266が設けられる。日付欄266に表示される日付は、デフォルトでは本日の日付とされている。日付欄266はプルダウンメニューとされており、ユーザは、日付欄266をクリックし、さらに日付をクリックして選択することにより、一覧表示画面260に表示させたい手術オーダ情報の手術予定日の日付を入力することができる。入力された日付は日付欄266に表示される。なお、日付欄266の左に配置される今日ボタンをクリックすることにより、ユーザは、本日の日付を日付欄266に入力することができる。また、今日ボタンの左右両側に2つの矢印ボタンが配置される。このうち右矢印ボタンをクリックすることにより、日付欄266に表示された日付の次の日の日付を日付欄266に入力することができる。また、左矢印ボタンをクリックすることにより、日付欄266に表示された日付の前の日の日付を日付欄266に入力することができる。このように、日付欄266は、ユーザによりリスト形式画面268および後述するスケジュール形式画面に表示する手術オーダ情報の手術予定日を指定する手術予定日指定部として機能する。   The list display screen 260 is displayed when the list display tab 258 is clicked. In the list display screen 260, a date column 266 is provided. The date displayed in the date column 266 is today's date by default. The date column 266 is a pull-down menu, and the user clicks on the date column 266 and clicks on the date to select the date of the scheduled operation date of the operation order information to be displayed on the list display screen 260. Can be entered. The input date is displayed in the date column 266. It should be noted that the user can input today's date in the date column 266 by clicking the today button arranged on the left side of the date column 266. In addition, two arrow buttons are arranged on the left and right sides of the today button. By clicking the right arrow button, the date next to the date displayed in the date field 266 can be entered in the date field 266. Also, by clicking the left arrow button, the date before the date displayed in the date field 266 can be entered in the date field 266. Thus, the date column 266 functions as a scheduled surgery date designating unit for designating the scheduled surgery date of the surgery order information displayed on the list format screen 268 and the schedule format screen described later by the user.
ユーザにより日付欄266に日付が入力された場合、送信部30は、日付欄266に入力された日付と同一の手術予定日を含む手術オーダ情報を送信するよう、ネットワークサーバ110に取得要求を送信する。表示データ生成部42は、ネットワークサーバ110から取得した手術オーダ情報をリスト形式で同時に表示するよう、表示データを生成する。生成された表示データはディスプレイ50に表示される。   When a date is input in the date column 266 by the user, the transmission unit 30 transmits an acquisition request to the network server 110 so as to transmit the operation order information including the same scheduled operation date as the date input in the date column 266. To do. The display data generation unit 42 generates display data so as to simultaneously display the operation order information acquired from the network server 110 in a list format. The generated display data is displayed on the display 50.
リスト形式指定ボタン264がユーザによりクリックされると、送信部30は、記憶部62に格納された手術オーダ情報であって、日付欄266に表示された日付と同一の手術予定日が含まれる手術オーダ情報を送信するよう、ネットワークサーバ110に取得要求を送信する。ネットワークサーバ110の送信部66は、要求された手術オーダ情報をPC120に返信する。PC120において、受信部32はネットワークサーバ110から送信された手術オーダ情報を受信し、記憶部34は受信した手術オーダ情報を格納する。   When the list format designation button 264 is clicked by the user, the transmission unit 30 performs the operation including the operation scheduled information that is the operation order information stored in the storage unit 62 and is the same as the date displayed in the date column 266. An acquisition request is transmitted to the network server 110 so as to transmit the order information. The transmission unit 66 of the network server 110 returns the requested operation order information to the PC 120. In the PC 120, the receiving unit 32 receives the surgical order information transmitted from the network server 110, and the storage unit 34 stores the received surgical order information.
表示データ生成部42は、記憶部34に格納された、手術予定日が日付欄266に表示された日付と同一である手術オーダ情報をリスト形式で同時にディスプレイ50に表示するよう、表示データを生成する。生成された表示データはディスプレイ50に表示される。したがって、リスト形式指定ボタン264は、リスト形式画面268を表示させるためのリスト形式画面表示指示部として機能する。   The display data generation unit 42 generates display data so that the operation order information stored in the storage unit 34 and whose scheduled operation date is the same as the date displayed in the date column 266 is displayed on the display 50 at the same time in a list format. To do. The generated display data is displayed on the display 50. Therefore, the list format designation button 264 functions as a list format screen display instruction unit for displaying the list format screen 268.
リスト形式画面268には、手術室表示欄270、術前訪問表示欄272、手術ステータス表示欄274、実施入力表示欄276、診療科表示欄278、病棟表示欄280、患者名表示欄282、性別表示欄284、年齢表示欄286、術式表示欄288、開始時間表示欄290、予定時間表示欄292、執刀医表示欄294、助手表示欄296、直介看護師表示欄298、間介看護師表示欄302、麻酔医表示欄304が上下方向に延在して設けられる。   The list format screen 268 includes an operating room display field 270, a preoperative visit display field 272, an operation status display field 274, an execution input display field 276, a medical department display field 278, a ward display field 280, a patient name display field 282, a gender. Display field 284, age display field 286, technique display field 288, start time display field 290, scheduled time display field 292, surgeon display field 294, assistant display field 296, direct nurse display field 298, intermediary nurse display A column 302 and an anesthesiologist display column 304 are provided extending in the vertical direction.
手術室表示欄270には、手術オーダ情報に含まれる手術室名が表示される。術前訪問表示欄272には、術前訪問の完了・未完了のステータスが表示される。術前訪問が完了している場合はチェックマークが表示され、術前訪問が未完了の場合は空白が表示される。手術ステータス表示欄274には、手術のステータスが表示される。手術のステータスが、実施前の場合は空白が表示され、在室の場合は「入室」のアイコンが表示され、麻酔中の場合は「麻酔中」のアイコンが表示され、執刀中の場合は「手術中」のアイコンが表示され、手術終了後の場合はチェックマークが表示され、中止の場合は「中止」のアイコンが表示される。実施入力表示欄276には、実施入力の完了・未完了のステータスが表示される。実施入力が干渉している場合はチェックマークが表示され、実施入力が未完了の場合は空白が表示される。   The operating room display field 270 displays the operating room name included in the operating order information. In the preoperative visit display field 272, the status of completion / uncompleted preoperative visit is displayed. A check mark is displayed when the preoperative visit is completed, and a blank is displayed when the preoperative visit is incomplete. The operation status display field 274 displays the status of the operation. If the status of the operation is pre-execution, a blank is displayed, if the user is in the room, the icon “Enter” is displayed, if the patient is under anesthesia, the icon “In anesthesia” is displayed. An “in-operation” icon is displayed, a check mark is displayed after the operation is completed, and a “stop” icon is displayed in the case of cancellation. The execution input display field 276 displays the completion / uncompleted status of the execution input. A check mark is displayed when the implementation input interferes, and a blank is displayed when the implementation input is not completed.
診療科表示欄278には、手術オーダ情報に含まれる診療科が表示される。病棟表示欄280には、手術オーダ情報に含まれる病棟名、または外来である場合には「外来」が表示される。患者名表示欄282には、手術オーダ情報に含まれる患者名が、「患者漢字名(患者カナ名)」の形式で表示される。性別表示欄284および年齢表示欄286には、手術オーダ情報に含まれる性別および年齢がそれぞれ表示される。   The clinical department included in the operation order information is displayed in the clinical department display field 278. In the ward display column 280, the ward name included in the operation order information or “outpatient” in the case of outpatient is displayed. In the patient name display field 282, the patient name included in the operation order information is displayed in the form of “patient kanji name (patient kana name)”. In the sex display column 284 and the age display column 286, the gender and age included in the operation order information are displayed.
術式表示欄288には、手術オーダ情報に含まれる術式が表示される。開始時間表示欄290には、手術オーダ情報に含まれる手術予定日時が表示される。オーダ登録画面202のOnCall入力ボックス224おいてOnCallの指定がされている場合には、手術予定日時の左隣にCALLアイコンが表示される。予定時間表示欄292には、手術オーダ情報に含まれる予定時間が表示される。   In the surgical procedure display field 288, the surgical procedure included in the surgical order information is displayed. In the start time display field 290, the scheduled operation date and time included in the operation order information is displayed. When OnCall is specified in the OnCall input box 224 of the order registration screen 202, a CALL icon is displayed on the left side of the scheduled surgery date and time. In the scheduled time display field 292, the scheduled time included in the operation order information is displayed.
執刀医表示欄294、助手表示欄296、直介看護師表示欄298、間介看護師表示欄302、および麻酔医表示欄304には、手術オーダ情報に含まれる執刀医、助手、直接介助看護師、間接介助看護師、麻酔医の名前がそれぞれ表示される。   The surgeon display column 294, the assistant display column 296, the direct nurse display column 298, the intermediary nurse display column 302, and the anesthesiologist display column 304 include the surgeon, assistant, and direct assist nurse included in the operation order information. The names of the indirect care nurse and anesthesiologist are displayed.
なお、手術室表示欄270から麻酔医表示欄304までの欄に表示されている内容は、手術オーダ情報に対応する手術が開始されていなければ、手術オーダ情報をクリックすることにより更新ことができる。手術室表示欄270から麻酔医表示欄304までの欄に表示されている内容が更新された場合、手術オーダ取得部38は、更新された手術オーダ情報を新たな手術オーダ情報として取得し、記憶部34に格納すると共にネットワークサーバ110に送信する。ネットワークサーバ110は、受信した手術オーダ情報を記憶部62に格納する。これによって、更新された手術オーダ情報を、他のPC120から参照することが可能となる。   The contents displayed in the columns from the operating room display column 270 to the anesthesiologist display column 304 can be updated by clicking the operation order information if the operation corresponding to the operation order information has not started. . When the contents displayed in the columns from the operating room display field 270 to the anesthesiologist display field 304 are updated, the surgical order acquisition unit 38 acquires the updated surgical order information as new surgical order information and stores it. The data is stored in the unit 34 and transmitted to the network server 110. The network server 110 stores the received surgical order information in the storage unit 62. As a result, the updated operation order information can be referred to from another PC 120.
このように、表示データ生成部42は、複数の手術オーダ情報の各々について、手術室表示欄270から麻酔医表示欄304の欄に手術オーダ情報の各々の項目を同時に表示するよう、表示データを生成する。これにより、ユーザは、リスト形式画面268において、日付欄266に表示された日付に予定されている複数の手術の手術オーダ情報の各々の項目を同時に確認することができる。   As described above, the display data generation unit 42 displays the display data so that the items of the operation order information are simultaneously displayed from the operation room display field 270 to the anesthesiologist display field 304 for each of the plurality of operation order information. Generate. Thereby, the user can simultaneously confirm each item of the operation order information of a plurality of operations scheduled on the date displayed in the date field 266 on the list format screen 268.
図5は、第1の実施形態に係るスケジュール形式画面320において、すべての手術の開始前の状態を示す図である。ユーザによりスケジュール形式指定ボタン262がクリックされることによって、表示データ生成部42は、スケジュール形式画面320を表示するよう表示データを生成する。したがって、スケジュール形式指定ボタン262は、リスト形式画面268から切り替えてスケジュール形式画面320を表示するためのスケジュール形式画面表示指示部として機能する。なお、スケジュール形式画面320が表示されると、同時にスケジュール形式画面320の上方に実績値表示ボタン322が表示される。   FIG. 5 is a diagram showing a state before starting all the operations on the schedule format screen 320 according to the first embodiment. When the schedule format designation button 262 is clicked by the user, the display data generation unit 42 generates display data so as to display the schedule format screen 320. Therefore, the schedule format designation button 262 functions as a schedule format screen display instruction unit for switching from the list format screen 268 to display the schedule format screen 320. When the schedule format screen 320 is displayed, an actual value display button 322 is displayed above the schedule format screen 320 at the same time.
スケジュール形式画面320の上方には、横方向に延在する時間表示部324が設けられる。時間表示部324の下方には、横方向に延在する帯状に形成されて並列して設けられる複数の手術室毎スケジュール欄326が設けられる。手術室毎スケジュール欄326として、第1手術室から第11手術室にそれぞれ対応する第1手術室スケジュール欄326a及至第11手術室スケジュール欄326jが上から順に並列して設けられる。したがって、第1手術室スケジュール欄326a及至第11手術室スケジュール欄326jには、同一の時間軸によって、各々の手術室のスケジュールが表示される。なお、スケジュール形式画面320の左端部近傍に設けられるスクロールバーを操作することにより、第11手術室スケジュール欄326jより下方の他の手術室毎スケジュール欄326を表示させることができる。   Above the schedule format screen 320, a time display unit 324 extending in the horizontal direction is provided. Below the time display unit 324, a plurality of operating room schedule columns 326 are provided which are formed in a strip shape extending in the horizontal direction and provided in parallel. As the per-operating room schedule column 326, a first operating room schedule column 326a and an eleventh operating room schedule column 326j respectively corresponding to the first operating room to the eleventh operating room are provided in parallel from the top. Therefore, in the first operating room schedule column 326a and the eleventh operating room schedule column 326j, the schedule of each operating room is displayed on the same time axis. In addition, by operating a scroll bar provided in the vicinity of the left end of the schedule format screen 320, it is possible to display another operating room schedule field 326 below the 11th operating room schedule field 326j.
スケジュール形式指定ボタン262がクリックると、送信部30は、日付欄266に表示された日付と同一の手術予定日を含む手術オーダ情報を送信するよう、ネットワークサーバ110に取得要求を送信する。表示データ生成部42は、ネットワークサーバ110から取得した手術オーダ情報の各々に含まれる手術開始予定時刻と手術終了予定時刻を抽出する。表示データ生成部42は、抽出した手術開始予定時刻と手術終了予定時刻を両端とする予定時間表示としての予定欄328を生成する。具体的には、表示データ生成部42は、手術開始予定時刻を左辺、手術終了予定時刻を右辺とした長方形の予定欄328を生成する。   When the schedule format designation button 262 is clicked, the transmission unit 30 transmits an acquisition request to the network server 110 so as to transmit the operation order information including the same scheduled operation date as the date displayed in the date field 266. The display data generation unit 42 extracts a scheduled surgery start time and a scheduled surgery end time included in each surgery order information acquired from the network server 110. The display data generation unit 42 generates a schedule column 328 as a scheduled time display having the extracted scheduled surgery start time and scheduled surgery end time as both ends. Specifically, the display data generation unit 42 generates a rectangular schedule column 328 having the scheduled operation start time on the left side and the scheduled surgery end time on the right side.
たとえば、手術開始予定時刻が午前9時、手術終了予定時刻が午前11時30分である手術オーダ情報がある場合、表示データ生成部42は、時間軸において午前9時を示す直線を左辺とし、午前11時30分を示す直線を右辺とする長方形の第1予定欄328aを生成する。これによって、ユーザは、図形によって手術の手術開始予定時刻および手術終了予定時刻を確認することができるので、容易に手術開始予定時刻および手術終了予定時刻を把握することができる。   For example, when there is surgery order information with a scheduled surgery start time of 9:00 am and a scheduled surgery end time of 11:30 am, the display data generation unit 42 uses the straight line indicating 9:00 am on the time axis as the left side, A rectangular first schedule column 328a having a straight line indicating 11:30 am on the right side is generated. As a result, the user can confirm the scheduled operation start time and scheduled operation end time of the operation with the graphic, and can easily grasp the scheduled operation start time and scheduled operation end time.
また、表示データ生成部42は、各々の予定欄328を、対応する手術室の手術室毎スケジュール欄326に表示するよう、表示データを生成する。このとき、手術室毎スケジュール欄326の各々は同一の時間軸上に設けられていることから、表示データ生成部42は、各々の予定欄328を、同一の時間軸上に、対応する手術室の手術室毎スケジュール欄326に表示するよう、表示データを生成する。手術室毎スケジュール欄326の各々は並列して配置されることから、各々の予定欄328は、同一の時間軸上で手術室毎に並列して配置される。なお、表示データ生成部42は、予定欄328の各々の左端部近傍に、手術オーダ情報に含まれる診療科毎に配色を異ならせて表示する色表示領域を表示するよう、表示データを生成する。なお、色表示領域は予定欄328に隣接されていてもよい。また、予定欄328は、診療科毎に設定された図形により、診療科が区別できるようになっていてもよい。   In addition, the display data generation unit 42 generates display data so that each schedule column 328 is displayed in the schedule column 326 for each operating room of the corresponding operating room. At this time, since each of the schedule columns 326 for each operating room is provided on the same time axis, the display data generation unit 42 sets each schedule column 328 to the corresponding operating room on the same time axis. Display data is generated so as to be displayed in the schedule column 326 for each operating room. Since the schedule columns 326 for each operating room are arranged in parallel, the respective schedule columns 328 are arranged in parallel for each operating room on the same time axis. The display data generation unit 42 generates display data so as to display a color display area to be displayed in a different color scheme for each department included in the operation order information in the vicinity of the left end of each of the schedule columns 328. . Note that the color display area may be adjacent to the schedule column 328. Further, the schedule column 328 may be configured such that the medical department can be distinguished by a graphic set for each medical department.
たとえば、本図に示される例では、表示データ生成部42は、第1手術室で実施される予定の手術の手術オーダ情報として、第1予定欄328aおよび第2予定欄328bを、第1手術室スケジュール欄326aに表示するよう表示データを生成する。また、第2手術室で実施される予定の手術オーダ情報として、第3予定欄328c、第4予定欄328d、第5予定欄328e、および第6予定欄328fを、第1予定欄328aおよび第2予定欄328bと同一の時間軸において第2手術室スケジュール欄326bに表示するよう表示データを生成する。表示データ生成部42は、他の各々の予定欄328も、対応する手術室の手術室毎スケジュール欄326に同一の時間軸上に表示するよう表示データを生成する。これによって、ユーザは、複数の手術室において実施される手術の予定を容易に把握することができる。   For example, in the example shown in the figure, the display data generation unit 42 displays the first schedule column 328a and the second schedule column 328b as the surgery order information of the surgery scheduled to be performed in the first operating room. Display data is generated to be displayed in the room schedule field 326a. In addition, as operation order information scheduled to be performed in the second operating room, a third schedule column 328c, a fourth schedule column 328d, a fifth schedule column 328e, and a sixth schedule column 328f are included in the first schedule column 328a and the first schedule column 328a. Display data is generated to be displayed in the second operating room schedule field 326b on the same time axis as the 2 schedule field 328b. The display data generating unit 42 generates display data so that each of the other schedule fields 328 is also displayed on the same time axis in the per-operating room schedule field 326 of the corresponding operating room. Accordingly, the user can easily grasp the schedule of the surgery performed in the plurality of operating rooms.
なお、ユーザは、予定欄328をドラッグアンドドロップすることにより、手術開始予定時刻および手術終了予定時刻を変更することができる。したがって、予定欄328自体が、手術開始予定時刻の入力受付表示および手術終了予定時刻の入力受付表示として機能する。また、ユーザは、マウス46を用いて予定欄328の左右の端部をドラッグすることにより、手術開始予定時刻または手術終了予定時刻を変更することができる。したがって、予定欄328の左端部は手術開始予定時刻の入力受付表示として機能し、予定欄328の右端部は手術終了予定時刻の入力受付表示として機能する。また、予定欄328を他の手術室毎スケジュール欄326にドラッグアンドドロップすることにより、予定欄328の手術オーダ情報に含まれる手術室を変更することができる。したがって、予定欄328自体が、手術室の入力受付表示として機能する。また、入力受付表示をクリックやドラッグアンドドロップするためのマウス46、および入力受付表示にキー入力するためのキーボード48は、これらの入力受付表示を利用して入力するための入力部として機能する。なお、予定欄328の移動により変更された手術開始予定時刻、手術終了予定時刻、手術室に関する情報は、PC120の送信部30から、ネットワークケーブルを介してネットワークサーバ110に送信され、記憶部13に格納される。   Note that the user can change the scheduled operation start time and the scheduled operation end time by dragging and dropping the schedule column 328. Accordingly, the schedule column 328 itself functions as an input reception display of the scheduled operation start time and an input reception display of the scheduled operation end time. Further, the user can change the scheduled operation start time or the scheduled operation end time by dragging the left and right ends of the schedule column 328 using the mouse 46. Therefore, the left end portion of the schedule column 328 functions as an input reception display for the scheduled operation start time, and the right end portion of the schedule column 328 functions as an input reception display for the scheduled surgery end time. In addition, by dragging and dropping the schedule column 328 to the schedule column 326 for each other operating room, the operating room included in the operation order information in the schedule column 328 can be changed. Therefore, the schedule column 328 itself functions as an input reception display in the operating room. Further, the mouse 46 for clicking or dragging and dropping the input reception display and the keyboard 48 for performing key input to the input reception display function as an input unit for inputting using the input reception display. Note that the scheduled operation start time, scheduled operation end time, and information on the operating room changed by the movement of the schedule column 328 are transmitted from the transmission unit 30 of the PC 120 to the network server 110 via the network cable and stored in the storage unit 13. Stored.
表示データ生成部42は、長方形に形成された各々の予定欄328の内部に、手術オーダ情報に含まれる患者名、術式、執刀医、直接介助看護師、および間接介助看護師を表示するよう、表示データを生成する。これにより、ユーザは予定欄328の各々の患者名、術式、執刀医、直接介助看護師、および間接介助看護師を容易に把握することができる。   The display data generation unit 42 displays the patient name, the surgical procedure, the surgeon, the direct assist nurse, and the indirect assist nurse included in the operation order information in each schedule field 328 formed in a rectangle. Generate display data. Thereby, the user can easily grasp each patient name, technique, surgeon, direct assist nurse, and indirect assist nurse in the schedule column 328.
なお、ユーザにより、予定欄328の上にマウス46のカーソルが位置するように操作されることにより、表示データ生成部42は、カーソルが重ねられた予定欄328の手術オーダ情報に関する手術オーダ情報画面を、その予定欄328の一部に重ねて表示するように、表示データを生成する。手術オーダ情報画面には、手術オーダ情報に含まれる診療科、病棟名、患者ID、患者漢字名、患者カナ名、性別、年齢、術式、執刀医、助手、直接介助看護師、間接介助看護師、麻酔医、技師、手術開始時刻、OnCall指定有無、手術予定時間が表示される。これによって、ユーザは、スケジュール形式画面320に表示された予定欄328の詳細な手術オーダ情報を容易に確認することができる。   When the user operates the mouse 46 so that the cursor is positioned on the schedule column 328, the display data generation unit 42 displays the operation order information screen regarding the operation order information of the schedule column 328 on which the cursor is superimposed. Is displayed so as to be superimposed on a part of the schedule column 328. On the operation order information screen, the department, ward name, patient ID, patient kanji name, patient kana name, gender, age, surgical procedure, surgeon, assistant, direct assist nurse, indirect assist nursing included in the operation order information The nurse, anesthesiologist, engineer, operation start time, presence / absence of OnCall designation, and scheduled operation time are displayed. As a result, the user can easily confirm the detailed operation order information in the schedule column 328 displayed on the schedule format screen 320.
予定欄328の各々には、ダイレクト編集ボタン327が設けられる。ユーザは、ダイレクト編集ボタン327をクリックすることにより、手術オーダ情報入力画面(図示せず)を表示させることができ、この手術オーダ情報入力画面に手術オーダ情報を入力することにより、クリックした予定欄328に対応する手術オーダ情報を更新することができる。ダイレクト編集ボタン327がユーザによりクリックされ、手術オーダ情報が更新された場合、手術オーダ取得部38は、更新された手術オーダ情報を新たな手術オーダ情報として取得し、記憶部34に格納すると共にネットワークサーバ110に送信する。ネットワークサーバ110は、受信した手術オーダ情報を記憶部62に格納する。これによって、更新された手術オーダ情報を、他のPC120から参照することが可能となる。   Each of the schedule columns 328 is provided with a direct edit button 327. The user can display a surgery order information input screen (not shown) by clicking the direct edit button 327. By inputting the surgery order information on the surgery order information input screen, the user can click the scheduled column. Surgery order information corresponding to 328 can be updated. When the direct edit button 327 is clicked by the user and the operation order information is updated, the operation order acquisition unit 38 acquires the updated operation order information as new operation order information, stores the information in the storage unit 34, and stores it in the network. Send to server 110. The network server 110 stores the received surgical order information in the storage unit 62. As a result, the updated operation order information can be referred to from another PC 120.
表示データ生成部42は、タイマ44から取得した現在時刻を、スケジュール形式画面320に表示する。このとき、手術室毎スケジュール欄326の各々は同一の時間軸上に配置されることから、表示データ生成部42は、タイマ44から取得した現在時刻を、スケジュール形式画面320の上下方向に伸びる直線である現在時刻ライン330としてスケジュール形式画面320上に表示する。本図に示される例では、現在時刻が午前8時30分のときのスケジュール形式画面320が示されており、現在時刻ライン330は、横軸である時間軸において、午前8時30分を示す上下方向に伸びる直線となっている。   The display data generation unit 42 displays the current time acquired from the timer 44 on the schedule format screen 320. At this time, since each of the operating room schedule fields 326 are arranged on the same time axis, the display data generation unit 42 is a straight line extending the current time acquired from the timer 44 in the vertical direction of the schedule format screen 320. Is displayed on the schedule format screen 320 as a current time line 330. In the example shown in this figure, a schedule format screen 320 when the current time is 8:30 am is shown, and the current time line 330 indicates 8:30 am on the time axis which is the horizontal axis. It is a straight line extending in the vertical direction.
図6は、第1の実施形態に係る手術オーダ入力画面400を示す図である。手術オーダ入力画面400は、携帯端末140のディスプレイ22に表示される。手術オーダ入力画面400には、手術予定日入力欄404、診療科入力欄406、手術オーダ入力欄408、および確定ボタン410などが設けられている。   FIG. 6 is a diagram showing a surgical order input screen 400 according to the first embodiment. The surgical order input screen 400 is displayed on the display 22 of the mobile terminal 140. The operation order input screen 400 is provided with a scheduled operation date input field 404, a medical department input field 406, an operation order input field 408, a confirmation button 410, and the like.
ユーザは、手術予定日入力欄404がをクリックして日付入力画面(図示せず)を表示させることにより、手術予定日を入力することができる。入力された手術予定日は手術予定日入力欄404に表示される。診療科入力欄406はプルダウンメニューとされており、ユーザは、診療科入力欄406をクリックし、さらに診療科をクリックして選択することにより、診療科を入力することができる。入力された診療科は診療科入力欄406に表示される。   The user can input the scheduled surgery date by clicking the scheduled surgery date input field 404 and displaying a date input screen (not shown). The entered scheduled surgery date is displayed in the scheduled surgery date input field 404. The clinical department input field 406 is a pull-down menu, and the user can input a medical department by clicking on the clinical department input field 406 and clicking on the clinical department to select it. The entered department is displayed in the department entry field 406.
ユーザにより手術予定日入力欄404に新たな日付が入力され、または診療科入力欄406に新たな診療科が入力されると、送信部10は、手術予定日入力欄404に表示された日付を手術予定日として含み、かつ診療科入力欄406に表示された診療科を含む手術オーダ情報を送信するようPC本体28を介してネットワークサーバ110に取得要求を送信する。ネットワークサーバ110は、要求された手術オーダ情報をPC本体28を介して携帯端末140に返信する。手術オーダ取得部26は、受信した手術オーダ情報を記憶部14に格納する。表示データ生成部20は、記憶部14に格納された手術オーダ情報に含まれる手術開始時刻、患者名、および術式を表示すると共に、記憶部14に格納された複数の手術オーダ情報をリスト形式で手術オーダ入力欄408に表示するよう、表示データを生成する。   When the user inputs a new date in the scheduled surgery date input field 404 or a new clinical department in the clinical department input field 406, the transmission unit 10 displays the date displayed in the scheduled surgery date input field 404. An acquisition request is transmitted to the network server 110 via the PC main body 28 so as to transmit the operation order information including the clinical department displayed as the planned operation date and displayed in the clinical department input field 406. The network server 110 returns the requested operation order information to the portable terminal 140 via the PC main body 28. The surgical order acquisition unit 26 stores the received surgical order information in the storage unit 14. The display data generation unit 20 displays the operation start time, the patient name, and the operation method included in the operation order information stored in the storage unit 14 and displays a plurality of operation order information stored in the storage unit 14 in a list format. Display data is generated so as to be displayed in the operation order input field 408.
ユーザによって手術オーダ入力欄408に表示された複数の手術オーダ情報のうちの一つがスタイラスペン24によりクリックされ、さらに確定ボタン410がクリックされると、図7に示すように、確認画面412が手術オーダ入力画面400の上に重ねて表示される。確認画面412には、情報表示欄414、はいボタン418、いいえボタン416が設けられる。情報表示欄414には、手術オーダ入力欄408においてユーザによって選択された手術オーダ情報に含まれる患者ID、患者名、性別、年齢、手術室名が表示される。さらにユーザによっていいえボタン416ボタンがクリックされると、表示データ生成部20は、確認画面412を閉じて手術オーダ入力画面400を表示するよう、表示データを生成する。ユーザによってはいボタン418がクリックされると、表示データ生成部20は、図8に示すように、手術オーダ入力画面400から切り替えて、手術オーダ入力画面400においてユーザによって選択された手術オーダ情報についての実施入力画面450を表示する。   When the user clicks one of the plurality of surgical order information displayed in the surgical order input field 408 with the stylus pen 24 and further clicks the confirm button 410, a confirmation screen 412 is displayed as shown in FIG. It is displayed on the order input screen 400 in an overlapping manner. The confirmation screen 412 is provided with an information display field 414, a yes button 418, and a no button 416. In the information display column 414, the patient ID, patient name, sex, age, and operating room name included in the surgical order information selected by the user in the surgical order input column 408 are displayed. Further, when the user clicks the No button 416 button, the display data generation unit 20 generates display data so as to close the confirmation screen 412 and display the operation order input screen 400. When the user clicks the Yes button 418, the display data generation unit 20 switches from the surgical order input screen 400 as shown in FIG. 8, and operates on the surgical order information selected by the user on the surgical order input screen 400. An execution input screen 450 is displayed.
実施入力画面450には、情報表示欄474、タブ領域452、入力完了ボタン472などが設けられる。情報表示欄474には、手術オーダ入力画面400においてユーザによって選択された手術オーダ情報に含まれる患者名、患者ID、および術式が表示される。   The execution input screen 450 is provided with an information display field 474, a tab area 452, an input completion button 472, and the like. In the information display field 474, the patient name, patient ID, and surgical technique included in the surgical order information selected by the user on the surgical order input screen 400 are displayed.
実施入力画面450においてタブ領域452に表示された時間タブがユーザによってクリックされると、表示データ生成部20は、実施時間入力画面453を表示するよう、表示データを生成する。実施時間入力画面453には、在室開始入力ボタン454、在室終了入力ボタン455、在室時間表示欄456、麻酔開始入力ボタン457、麻酔終了入力ボタン458、麻酔時間表示欄459、執刀開始入力ボタン460、執刀終了入力ボタン461、執刀時間表示欄462が設けられる。   When the time tab displayed in the tab area 452 on the execution input screen 450 is clicked by the user, the display data generation unit 20 generates display data to display the execution time input screen 453. On the execution time input screen 453, an in-room start input button 454, an in-room end input button 455, an in-room time display field 456, an anesthesia start input button 457, an anesthesia end input button 458, an anesthesia time display field 459, a surgical start input A button 460, an operation end input button 461, and an operation time display field 462 are provided.
在室開始入力ボタン454がユーザによりクリックされると、実施情報取得部18は、在室開始の入力を受領する。実施情報取得部18は、タイマ16から在室開始の入力を受領した時刻を取得することにより、手術に関連する実施内容の実施状況を示す実施情報としての在室開始時刻を取得する。在室開始時刻を取得すると、送信部10はPC120に在室開始時刻を送信する。PC120の受信部32は、携帯端末140から送信された在室開始時刻を受信し、送信部30は受信した在室開始時刻をネットワークサーバ110に送信する。ネットワークサーバ110の記憶部62は、在室開始が入力された手術オーダ情報に対応付けて在室開始時刻を格納する。また、表示データ生成部20は、在室開始入力ボタン454に代えて図9に示すように在室開始時刻表示欄463を設け、取得された在室開始時刻を在室開始時刻表示欄463に表示するよう、表示データを生成する。   When the occupancy start input button 454 is clicked by the user, the execution information acquisition unit 18 receives an input of occupancy start. The implementation information acquisition unit 18 acquires the occupancy start time as implementation information indicating the implementation status of the implementation content related to the operation by acquiring the time when the input of the occupancy start is received from the timer 16. When acquiring the occupancy start time, the transmission unit 10 transmits the occupancy start time to the PC 120. The reception unit 32 of the PC 120 receives the occupancy start time transmitted from the mobile terminal 140, and the transmission unit 30 transmits the received occupancy start time to the network server 110. The storage unit 62 of the network server 110 stores the occupancy start time in association with the operation order information in which the occupancy start is input. In addition, the display data generation unit 20 provides an occupancy start time display column 463 as shown in FIG. 9 instead of the occupancy start input button 454, and the acquired occupancy start time is displayed in the occupancy start time display column 463. Display data is generated for display.
また、在室終了入力ボタン455がユーザによりクリックされると、実施情報取得部18は、在室終了の入力を受領する。実施情報取得部18は、タイマ16から在室終了の入力を受領した時刻を取得することにより、実施情報としての在室終了時刻を取得する。在室終了時刻を取得すると、送信部10はPC120に在室終了時刻を送信する。PC120の受信部32は、携帯端末140から送信された在室終了時刻を受信し、送信部30は受信した在室終了時刻をネットワークサーバ110に送信する。ネットワークサーバ110の記憶部62は、在室終了が入力された手術オーダ情報に対応付けて在室終了時刻を格納する。また、表示データ生成部20は、麻酔終了入力ボタン458に代えて図9に示すように麻酔終了時刻表示欄466を設け、取得された在室終了時刻を麻酔終了時刻表示欄466に表示するよう、表示データを生成する。また、表示データ生成部20は、在室終了時刻と在室開始時刻との差を在室時間として在室時間表示欄456に表示するよう、表示データを生成する。   In addition, when the user clicks on the occupancy end input button 455, the execution information acquisition unit 18 receives an input of occupancy end. The implementation information acquisition unit 18 acquires the occupancy end time as implementation information by acquiring the time at which the occupancy end input is received from the timer 16. When the occupancy end time is acquired, the transmission unit 10 transmits the occupancy end time to the PC 120. The reception unit 32 of the PC 120 receives the occupancy end time transmitted from the mobile terminal 140, and the transmission unit 30 transmits the received occupancy end time to the network server 110. The storage unit 62 of the network server 110 stores the occupancy end time in association with the operation order information to which the occupancy end is input. Further, the display data generating unit 20 provides an anesthesia end time display field 466 as shown in FIG. 9 instead of the anesthesia end input button 458, and displays the acquired in-room end time in the anesthesia end time display field 466. Generate display data. In addition, the display data generation unit 20 generates display data so that the difference between the occupancy end time and the occupancy start time is displayed in the occupancy time display field 456 as the occupancy time.
麻酔開始入力ボタン457がユーザによりクリックされると、実施情報取得部18は、麻酔開始の入力を受領する。実施情報取得部18は、タイマ16から麻酔開始の入力を受領した時刻を取得することにより、実施情報としての麻酔開始時刻を取得する。麻酔開始時刻を取得すると、送信部10はPC120に麻酔開始時刻を送信する。PC120の受信部32は、携帯端末140から送信された麻酔開始時刻を受信し、送信部30は受信した麻酔開始時刻をネットワークサーバ110に送信する。ネットワークサーバ110の記憶部62は、麻酔開始が入力された手術オーダ情報に対応付けて麻酔開始時刻を格納する。また、表示データ生成部20は、麻酔開始入力ボタン457に代えて図9に示すように麻酔開始時刻表示欄465を設け、取得された麻酔開始時刻を麻酔開始時刻表示欄465に表示するよう、表示データを生成する。なお、本実施形態においては、麻酔開始は手術開始と定義される。このため、手術予定表示システム100において、麻酔開始時刻は手術開始時刻として利用される。   When the anesthesia start input button 457 is clicked by the user, the execution information acquisition unit 18 receives an anesthesia start input. The execution information acquisition unit 18 acquires the anesthesia start time as the execution information by acquiring the time when the input of the start of anesthesia is received from the timer 16. When the anesthesia start time is acquired, the transmission unit 10 transmits the anesthesia start time to the PC 120. The receiving unit 32 of the PC 120 receives the anesthetic start time transmitted from the mobile terminal 140, and the transmitting unit 30 transmits the received anesthetic start time to the network server 110. The storage unit 62 of the network server 110 stores the anesthesia start time in association with the operation order information in which the start of anesthesia is input. Further, the display data generation unit 20 provides an anesthesia start time display column 465 as shown in FIG. 9 instead of the anesthesia start input button 457, and displays the acquired anesthesia start time in the anesthesia start time display column 465. Generate display data. In the present embodiment, the start of anesthesia is defined as the start of surgery. For this reason, in the surgery schedule display system 100, the anesthesia start time is used as the surgery start time.
また、麻酔終了入力ボタン458がユーザによりクリックされると、実施情報取得部18は、麻酔終了の入力を受領する。実施情報取得部18は、タイマ16から麻酔終了の入力を受領した時刻を取得することにより、実施情報としての麻酔終了時刻を取得する。麻酔終了時刻を取得すると、送信部10はPC120に麻酔終了時刻を送信する。PC120の受信部32は、携帯端末140から送信された麻酔終了時刻を受信し、送信部30は受信した麻酔終了時刻をネットワークサーバ110に送信する。ネットワークサーバ110の記憶部62は、麻酔開始が入力された手術オーダ情報に対応付けて麻酔終了時刻を格納する。また、表示データ生成部20は、麻酔開始入力ボタン457に代えて図9に示すように麻酔終了時刻表示欄466を設け、取得された麻酔終了時刻を麻酔終了時刻表示欄466に表示するよう、表示データを生成する。   When the anesthesia end input button 458 is clicked by the user, the execution information acquisition unit 18 receives an anesthesia end input. The implementation information acquisition unit 18 acquires an anesthesia end time as implementation information by acquiring the time at which an anesthesia end input is received from the timer 16. When the anesthesia end time is acquired, the transmission unit 10 transmits the anesthesia end time to the PC 120. The receiving unit 32 of the PC 120 receives the anesthetic end time transmitted from the portable terminal 140, and the transmitting unit 30 transmits the received anesthetic end time to the network server 110. The storage unit 62 of the network server 110 stores the anesthesia end time in association with the operation order information in which the start of anesthesia is input. Further, the display data generation unit 20 provides an anesthesia end time display field 466 as shown in FIG. 9 instead of the anesthesia start input button 457, and displays the obtained anesthesia end time in the anesthesia end time display field 466. Generate display data.
なお、本実施形態においては、麻酔終了は手術終了と定義される。このため、手術予定表示システム100において、麻酔終了時刻は手術終了時刻として利用される。また、麻酔終了は、手術における実施項目としての麻酔覚醒終了と定義される。このため、手術予定表示システム100において、麻酔終了時刻は麻酔覚醒終了時刻として利用される。また、表示データ生成部20は、麻酔終了時刻と麻酔開始時刻との差を麻酔時間として麻酔時間表示欄459に表示するよう、表示データを生成する。本実施形態においては、この麻酔時間は手術時間として定義される。このため、手術予定表示システム100において、麻酔時間は手術時間として利用される。   In the present embodiment, the end of anesthesia is defined as the end of surgery. For this reason, in the surgery schedule display system 100, the anesthesia end time is used as the surgery end time. The end of anesthesia is defined as the end of anesthesia awakening as an action item in surgery. For this reason, in the surgery schedule display system 100, the anesthesia end time is used as the anesthesia awakening end time. The display data generation unit 20 generates display data so that the difference between the anesthesia end time and the anesthesia start time is displayed in the anesthesia time display field 459 as an anesthesia time. In this embodiment, this anesthesia time is defined as an operation time. For this reason, in the surgery schedule display system 100, anesthesia time is utilized as surgery time.
執刀開始入力ボタン460がユーザによりクリックされると、実施情報取得部18は、執刀開始の入力を受領する。実施情報取得部18は、タイマ16から執刀開始の入力を受領した時刻を取得することにより、実施情報としての執刀開始時刻を取得する。執刀開始時刻を取得すると、送信部10はPC120に執刀開始時刻を送信する。PC120の受信部32は、携帯端末140から送信された執刀開始時刻を受信し、送信部30は受信した執刀開始時刻をネットワークサーバ110に送信する。ネットワークサーバ110の記憶部62は、執刀開始が入力された手術オーダ情報に対応付けて執刀開始時刻を格納する。また、表示データ生成部20は、執刀開始入力ボタン460に代えて図9に示すように執刀開始時刻表示欄467を設け、取得された執刀開始時刻を執刀開始時刻表示欄467に表示するよう、表示データを生成する。なお、本実施形態においては、執刀開始は、麻酔医が麻酔を施す麻酔における麻酔終了と定義される。このため、手術予定表示システム100において、執刀開始時刻は麻酔終了時刻として利用される。   When the user clicks on the sword start input button 460, the execution information acquisition unit 18 receives an input for sword start. The execution information acquisition unit 18 acquires the time at which the operation start is received from the timer 16, thereby acquiring the operation start time as the execution information. When acquiring the cutting start time, the transmission unit 10 transmits the cutting start time to the PC 120. The receiving unit 32 of the PC 120 receives the cutting start time transmitted from the mobile terminal 140, and the transmitting unit 30 transmits the received cutting start time to the network server 110. The storage unit 62 of the network server 110 stores the surgical start time in association with the surgical order information in which the surgical start is input. In addition, the display data generation unit 20 provides a surgical start time display column 467 as shown in FIG. 9 instead of the surgical start input button 460, and displays the acquired surgical start time in the surgical start time display column 467. Generate display data. In the present embodiment, the start of a surgical operation is defined as the end of anesthesia in anesthesia where an anesthesiologist performs anesthesia. For this reason, in the surgery schedule display system 100, the surgical start time is used as the anesthesia end time.
また、執刀終了入力ボタン461がユーザによりクリックされると、実施情報取得部18は、執刀終了の入力を受領する。実施情報取得部18は、タイマ16から執刀終了の入力を受領した時刻を取得することにより、実施情報としての執刀終了時刻を取得する。執刀終了時刻を取得すると、送信部10はPC120に執刀終了時刻を送信する。PC120の受信部32は、携帯端末140から送信された執刀終了時刻を受信し、送信部30は受信した執刀終了時刻をネットワークサーバ110に送信する。ネットワークサーバ110の記憶部62は、執刀開始が入力された手術オーダ情報に対応付けて執刀終了時刻を格納する。また、表示データ生成部20は、執刀終了入力ボタン461に代えて図9に示すように執刀終了時刻表示欄468を設け、取得された執刀終了時刻を執刀終了時刻表示欄468に表示するよう、表示データを生成する。また、表示データ生成部20は、執刀終了時刻と執刀開始時刻との差を執刀時間として執刀時間表示欄462に表示するよう、表示データを生成する。なお、本実施形態においては、執刀終了は、麻酔覚醒開始と定義される。このため、手術予定表示システム100において執刀終了時刻は麻酔覚醒開始時刻として利用される。   In addition, when the user clicks on the end of surgical operation input button 461, the execution information acquisition unit 18 receives an input of the end of the surgical operation. The implementation information acquisition unit 18 acquires the time at which the operation end is received from the timer 16, thereby acquiring the operation end time as the implementation information. When acquiring the sword end time, the transmission unit 10 transmits the sword end time to the PC 120. The receiving unit 32 of the PC 120 receives the operating end time transmitted from the mobile terminal 140, and the transmitting unit 30 transmits the received operating end time to the network server 110. The storage unit 62 of the network server 110 stores the operation end time in association with the operation order information in which the operation start is input. Further, the display data generation unit 20 provides a surgical end time display field 468 as shown in FIG. 9 instead of the surgical end input button 461, and displays the acquired surgical end time in the surgical end time display field 468. Generate display data. In addition, the display data generation unit 20 generates display data so that the difference between the sword end time and the sword start time is displayed in the sword time display field 462 as a sword time. In the present embodiment, the end of the operation is defined as the start of anesthesia awakening. For this reason, in the surgery schedule display system 100, the operating end time is used as the anesthesia awakening start time.
また、在室開始時刻表示欄463、在室終了時刻表示欄464、麻酔開始時刻表示欄465、麻酔終了時刻表示欄466、執刀開始時刻表示欄467、および執刀終了時刻表示欄468のいずれかがユーザによりクリックされると、表示データ生成部20は、図10に示すように時刻修正画面480を、実施入力画面450の上に重ねて表示するよう、表示データを生成する。   Also, any of the occupancy start time display column 463, the occupancy end time display column 464, the anesthesia start time display column 465, the anesthesia end time display column 466, the operating start time display column 467, and the operating end time display column 468 is selected. When clicked by the user, the display data generation unit 20 generates display data so that the time correction screen 480 is displayed on the execution input screen 450 as shown in FIG.
時刻修正画面480には、時間入力欄482、分入力欄484、増減ボタン486、および確定ボタン488などが設けられる。ユーザは、時間入力欄482または分入力欄484をクリックして入力可能状態とし、さらに増減ボタン486をクリックすることにより、修正時刻を入力することができる。確定ボタン488がクリックされることにより、実施情報取得部18は、分入力欄484および分入力欄484に表示された時刻を、修正対象の時刻として取得する。修正時刻を取得すると、送信部10はPC120に修正時刻を送信する。PC120の受信部32は、携帯端末140から送信された修正時刻を受信し、送信部30は受信した修正時刻をネットワークサーバ110に送信する。ネットワークサーバ110の記憶部62は、修正時刻が入力された手術オーダ情報に対応付け修正時刻を格納する。これにより、実施項目の実施の開始または終了した時刻と異なる時刻に、在室開始入力ボタン454、在室終了入力ボタン455、麻酔開始入力ボタン457、麻酔終了入力ボタン458、執刀開始入力ボタン460、執刀終了入力ボタン461のいずれかがクリックされた場合においても、実際に実施項目が開始され、または終了した時刻に修正することが可能となる。   The time correction screen 480 includes a time input field 482, a minute input field 484, an increase / decrease button 486, a confirmation button 488, and the like. The user can input the correction time by clicking the time input field 482 or the minute input field 484 to enable the input, and further clicking the increase / decrease button 486. When the confirmation button 488 is clicked, the execution information acquisition unit 18 acquires the time displayed in the minute input field 484 and the minute input field 484 as the correction target time. When the correction time is acquired, the transmission unit 10 transmits the correction time to the PC 120. The receiving unit 32 of the PC 120 receives the correction time transmitted from the mobile terminal 140, and the transmission unit 30 transmits the received correction time to the network server 110. The storage unit 62 of the network server 110 stores the associated correction time in the operation order information in which the correction time is input. Accordingly, at a time different from the time when the execution of the execution item is started or ended, the in-room start input button 454, the in-room end input button 455, the anesthesia start input button 457, the anesthesia end input button 458, the surgical start input button 460, Even when any of the surgical end input buttons 461 is clicked, it is possible to correct the execution item at the actual start or end time.
図11は、第1の実施形態に係るスケジュール形式画面320において、一部の手術が開始され、且つ実績値表示機能がオフにされた状態を示す図である。本図に示される例は、現在時刻を表示する現在時刻ライン330から分かるように午後2時と午後3時の間の時刻におけるスケジュール形式画面320を表している。   FIG. 11 is a diagram illustrating a state in which a part of the surgery is started and the result value display function is turned off in the schedule format screen 320 according to the first embodiment. The example shown in this figure represents the schedule format screen 320 at a time between 2 pm and 3 pm as can be seen from the current time line 330 displaying the current time.
表示データ生成部20は、手術終了時刻が入力された手術オーダ情報に対応する予定欄328にチェックマークを付するように、表示データを生成する。また、表示データ生成部20は、中止の入力がされた手術オーダ情報に対応する予定欄328に「×」マークを付するように、表示データを生成する。これにより、ユーザは、手術の終了や中止を容易に把握することができる。また、表示データ生成部20は、手術終了時刻が入力された手術オーダ情報に対応する予定欄328のダイレクト編集ボタン327を消去して予定欄328を表示するよう、表示データを生成する。これにより、終了または中止した手術の手術オーダ情報が編集されることが抑制される。   The display data generation unit 20 generates display data so that a check mark is added to the schedule column 328 corresponding to the operation order information in which the operation end time is input. In addition, the display data generation unit 20 generates display data so that an “x” mark is added to the schedule column 328 corresponding to the operation order information for which cancellation has been input. Thereby, the user can grasp | ascertain completion | finish and cancellation of surgery easily. Further, the display data generation unit 20 generates display data so that the direct edit button 327 of the schedule column 328 corresponding to the operation order information for which the operation end time has been input is deleted and the schedule column 328 is displayed. This suppresses editing of the operation order information of the operation that has been completed or stopped.
この状態で実績値表示ボタン322がユーザによりクリックされると、図12に示すように、実績表示機能がオンにされ、表示データ生成部42は、スケジュール形式画面320に実績表示バー332を表示するよう、表示データを生成する。実績表示バー332は、麻酔実績表示バー332a、執刀実績表示バー332b、および麻酔覚醒実績表示バー332cにより構成される。   When the result value display button 322 is clicked by the user in this state, the result display function is turned on as shown in FIG. 12, and the display data generation unit 42 displays the result display bar 332 on the schedule format screen 320. Display data is generated. The performance display bar 332 includes an anesthesia performance display bar 332a, a surgical performance display bar 332b, and an anesthesia awakening performance display bar 332c.
麻酔実績表示バー332aは、麻酔開始時刻と麻酔終了時刻、または麻酔開始時刻と現在時刻とを両端とする、左右方向に延在する長方形として形成される。執刀実績表示バー332bは、執刀開始時刻と執刀終了時刻、または執刀開始時刻と現在時刻とを両端とする、左右方向に延在する長方形として形成される。麻酔覚醒実績表示バー332cは、麻酔覚醒開始時刻と麻酔覚醒終了時刻、または麻酔覚醒開始時刻と現在時刻とを両端とする、左右方向に延在する長方形として形成される。   The anesthesia performance display bar 332a is formed as a rectangle extending in the left-right direction with the anesthesia start time and the anesthesia end time or the anesthesia start time and the current time as both ends. The cutting result display bar 332b is formed as a rectangle extending in the left-right direction with the cutting start time and the cutting end time or the cutting start time and the current time as both ends. The anesthesia awakening display bar 332c is formed as a rectangle extending in the left-right direction with the anesthesia awakening start time and the anesthesia awakening end time, or the anesthesia awakening start time and the current time as both ends.
表示データ生成部20は、予定欄328と、予定欄328の手術オーダ情報に対応する手術の麻酔実績表示バー332a、執刀実績表示バー332b、または麻酔覚醒実績表示バー332cとを、同一の時間軸において、予定欄328の下方に並列して表示するよう、表示データを生成する。これにより、ユーザは、手術開始予定時刻または手術終了予定時刻と、手術の実施項目の実施開始時刻または実施終了時刻とを同一の時間軸において確認することができるため、ユーザは手術の予定と実績を容易に把握することができる。   The display data generation unit 20 displays the schedule field 328 and the anesthesia performance display bar 332a, the surgical performance display bar 332b, or the anesthesia awakening performance display bar 332c corresponding to the operation order information in the schedule field 328 on the same time axis. The display data is generated so as to be displayed in parallel below the schedule column 328. Accordingly, the user can confirm the scheduled operation start time or the scheduled operation end time and the operation start time or the operation end time of the operation item on the same time axis. Can be easily grasped.
実績表示バー332は、手術開始時刻と手術終了時刻、または手術開始時刻と現在時刻とを両端とする、左右方向に延在する長方形として形成される。表示データ生成部20は、予定欄328と、予定欄328の手術オーダ情報に対応する手術の実績表示バー332とを、同一の時間軸において、予定欄328の下方に並列して表示するよう、表示データを生成する。これにより、手術開始予定時刻または手術終了予定時刻と、手術開始時刻または手術終了時刻とを同一の時間軸において確認することができるため、ユーザは手術の予定と実績を容易に把握することができる。   The result display bar 332 is formed as a rectangle extending in the left-right direction with the operation start time and the operation end time or the operation start time and the current time as both ends. The display data generation unit 20 displays the schedule column 328 and the operation result display bar 332 corresponding to the operation order information in the schedule column 328 in parallel with each other below the schedule column 328 on the same time axis. Generate display data. Accordingly, the scheduled operation start time or the scheduled operation end time and the operation start time or the operation end time can be confirmed on the same time axis, so that the user can easily grasp the schedule and results of the operation. .
なお、表示データ生成部42は、複数の手術室における予定欄328と、これら複数の手術室における予定欄328の各々に対応する実績表示バー332とを、同時に対比する形式で表示するよう、表示データを生成する。これにより、ユーザは複数の手術室における手術の予定と実績を容易に把握することができる。   The display data generation unit 42 displays the schedule column 328 in a plurality of operating rooms and the result display bar 332 corresponding to each of the schedule columns 328 in the plurality of operating rooms in a format that simultaneously compares them. Generate data. Thereby, the user can grasp | ascertain easily the schedule and track record of the surgery in several operating rooms.
図13は、第1の実施形態に係る手術予定表示システム100の動作手順を示すフローチャートである。   FIG. 13 is a flowchart showing an operation procedure of the surgery schedule display system 100 according to the first embodiment.
ユーザが、手術開始予定時刻や手術終了予定時刻などの手術オーダ情報をPC120において入力すると(S11)、PC120の手術オーダ取得部38は、ユーザによって入力された手術オーダ情報を取得する(S12)。手術オーダ情報が取得されると、PC120の送信部30は、手術オーダ情報をネットワークサーバ110に送信する(S13)。ネットワークサーバ110受信部64は、PC120から送信された手術オーダ情報を受信し、記憶部62は、受信した手術オーダ情報を格納する。これにより、ユーザによってPC120において入力された手術オーダ情報は、ネットワークサーバ110に登録される(S14)。これによって、ユーザは、入力されたPC120と異なるPC120や携帯端末140から手術オーダ情報を参照することが可能となる。   When the user inputs the operation order information such as the scheduled operation start time and the scheduled operation end time on the PC 120 (S11), the operation order acquisition unit 38 of the PC 120 acquires the operation order information input by the user (S12). When the surgical order information is acquired, the transmission unit 30 of the PC 120 transmits the surgical order information to the network server 110 (S13). The network server 110 receiving unit 64 receives the surgical order information transmitted from the PC 120, and the storage unit 62 stores the received surgical order information. Thus, the operation order information input by the user on the PC 120 is registered in the network server 110 (S14). Thus, the user can refer to the operation order information from the PC 120 or the mobile terminal 140 different from the input PC 120.
ユーザは、ネットワークサーバ110に登録された手術オーダ情報を携帯端末140を使って参照し、参照した手術オーダ情報に関する実施情報を入力することができる。ユーザによって実施情報が入力されると(S15)、携帯端末140の実施情報取得部18は、実施情報を取得する(S16)。実施情報が取得されると、携帯端末140送信部10は、実施情報をPC120に送信する。PC120受信部32は、携帯端末140から送信された実施情報を受信し、送信部30は、受信した実施情報をネットワークサーバ110に送信する(S17)。   The user can refer to the operation order information registered in the network server 110 by using the mobile terminal 140, and can input the execution information related to the referred operation order information. When the implementation information is input by the user (S15), the implementation information acquisition unit 18 of the mobile terminal 140 acquires the implementation information (S16). When the implementation information is acquired, the mobile terminal 140 transmission unit 10 transmits the implementation information to the PC 120. The PC 120 reception unit 32 receives the implementation information transmitted from the mobile terminal 140, and the transmission unit 30 transmits the received implementation information to the network server 110 (S17).
ネットワークサーバ110受信部64は、PC120から送信された実施情報を受信し、記憶部62は、受信した実施情報を、手術オーダ情報に対応付けて格納する。これにより、ユーザによってPC120において入力された実施情報は、ネットワークサーバ110に登録される(S18)。これによって、ネットワークサーバ110に接続されたPC120および携帯端末140において、ユーザは、手術オーダ情報および手術オーダ情報に対応して格納された実施情報を参照することができる。   The network server 110 receiving unit 64 receives the execution information transmitted from the PC 120, and the storage unit 62 stores the received execution information in association with the surgical order information. Thereby, the implementation information input by the user on the PC 120 is registered in the network server 110 (S18). Thereby, in the PC 120 and the portable terminal 140 connected to the network server 110, the user can refer to the operation order information and the execution information stored corresponding to the operation order information.
ユーザによってスケジュール形式指定ボタン262がクリックされると(S19)、送信部30は、スケジュール形式指定ボタン262がクリックされたときに日付欄266に表示されている日付と同一の手術予定日を含む手術オーダ情報を送信するようネットワークサーバ110に取得要求を送信する。また、送信部30は、送信を要求した手術オーダ情報に対応して格納されている実施情報を送信するよう、ネットワークサーバ110に取得要求を送信する。ネットワークサーバ110は、該当する手術オーダ情報および実施情報をPC120に返信する(S20)。受信部32は、PC120から送信された手術オーダ情報よび実施情報を受信し、記憶部34は、受信された手術オーダ情報および実施情報を格納する。   When the schedule format designation button 262 is clicked by the user (S19), the transmission unit 30 performs an operation including the same scheduled surgery date as the date displayed in the date column 266 when the schedule format designation button 262 is clicked. An acquisition request is transmitted to the network server 110 to transmit the order information. In addition, the transmission unit 30 transmits an acquisition request to the network server 110 so as to transmit the implementation information stored corresponding to the operation order information requested to be transmitted. The network server 110 returns the corresponding operation order information and execution information to the PC 120 (S20). The receiving unit 32 receives the surgical order information and the execution information transmitted from the PC 120, and the storage unit 34 stores the received surgical order information and the execution information.
表示データ生成部42は、ネットワークサーバ110から受信した手術オーダ情報に含まれる手術開始予定時刻と手術終了予定時刻とを両端とする予定時間表示としての予定欄328を生成する。また、表示データ生成部42は、ネットワークサーバ110から受信した実施情報に含まれる手術開始時刻と手術終了時刻、または手術開始時刻と現在時刻とを両端とする実施時間表示としての実績表示バー332を生成する。表示データ生成部42は、予定欄328と実績表示バー332とを、同一の時間軸において並列して表示するよう、表示データを生成する。ディスプレイ50は生成された表示データを表示する(S21)。これによって、手術開始予定時刻または手術終了予定時刻と、手術開始時刻または手術終了時刻とを同一の時間軸において確認することができるため、ユーザは容易に手術の予定と実績を把握することができる。   The display data generation unit 42 generates a schedule field 328 as a scheduled time display having both the scheduled surgery start time and the scheduled surgery end time included in the surgery order information received from the network server 110. In addition, the display data generation unit 42 displays a performance display bar 332 as an operation time display having both the operation start time and operation end time or the operation start time and the current time included in the operation information received from the network server 110. Generate. The display data generation unit 42 generates display data so that the schedule column 328 and the result display bar 332 are displayed in parallel on the same time axis. The display 50 displays the generated display data (S21). Accordingly, the scheduled operation start time or scheduled operation end time and the operation start time or the operation end time can be confirmed on the same time axis, so that the user can easily grasp the schedule and results of the operation. .
(第2の実施形態)
図14は、第2の実施形態に係るスケジュール形式画面320を示す図である。本実施形態においては、演算部36は、手術開始時刻から手術終了時刻までの時間を手術時間とした場合に、(稼働率)=(1つの手術室の利用可能時間において1つの手術室で実施される手術の手術時間の合計)/(1つの手術室の利用可能時間)とする稼働率を演算する。したがって、演算部36は稼働率演算部として機能する。このように稼働率を演算することによって、取得した予定情報および実施情報を有効に利用して手術室の管理をすることができ、効率的な手術室の運営を可能とすることができる。
(Second Embodiment)
FIG. 14 is a diagram showing a schedule format screen 320 according to the second embodiment. In the present embodiment, when the time from the operation start time to the operation end time is defined as the operation time, the calculation unit 36 performs (operating rate) = (one operating room in one operating room available time). The operation rate is calculated as (total operation time of surgery to be performed) / (available time of one operating room). Therefore, the calculating part 36 functions as an operation rate calculating part. By calculating the operating rate in this way, it is possible to manage the operating room by effectively using the acquired schedule information and execution information, and to enable efficient operation of the operating room.
表示データ生成部42は、算出された各々の手術室の稼働率を、対応する手術室の手術室毎スケジュール欄326の右端部周辺に設けた稼働率表示欄334に表示するよう、表示データを生成する。これによって、ユーザは、手術室ごとに容易に稼働率を把握することができる。なお、表示データ生成部42は、手術室において予定されていた手術のすべてにおいて、手術終了時刻の入力があった場合に、稼働率表示欄334に稼働率を表示させてもよい。   The display data generation unit 42 displays the display data so as to display the calculated operating rate of each operating room in the operating rate display column 334 provided around the right end of the corresponding operating room schedule column 326 of the operating room. Generate. Thereby, the user can grasp | ascertain an operation rate easily for every operating room. Note that the display data generation unit 42 may display the operation rate in the operation rate display column 334 when the operation end time is input in all of the operations scheduled in the operating room.
本発明は上述の各実施形態に限定されるものではなく、各実施形態の各要素を適宜組み合わせたものも、本発明の実施形態として有効である。また、当業者の知識に基づいて各種の設計変更等の変形を各実施形態に対して加えることも可能であり、そのような変形が加えられた実施形態も本発明の範囲に含まれうる。以下、そうした例をあげる。   The present invention is not limited to the above-described embodiments, and an appropriate combination of the elements of each embodiment is also effective as an embodiment of the present invention. Various modifications such as design changes can be added to each embodiment based on the knowledge of those skilled in the art, and embodiments to which such modifications are added can also be included in the scope of the present invention. Here are some examples.
手術の執刀開始時刻を手術開始時刻としてもよく、また執刀終了時刻を手術終了時刻としてもよい。また、手術室への在室開始時刻を手術開始時刻としてもよく、在室終了時刻を手術終了時刻としてもよい。   The surgical operation start time may be the surgical operation start time, and the surgical operation end time may be the surgical operation end time. The occupancy start time in the operating room may be the operation start time, and the occupancy end time may be the operation end time.
手術オーダ情報は、手術における実施項目の実施開始予定時刻および実施終了予定時刻を含んでもよい。たとえば、手術オーダ情報は、麻酔開始予定時刻、麻酔終了予定時刻、執刀開始予定時刻、執刀終了予定時刻、麻酔覚醒開始予定時刻、麻酔覚醒終了予定時刻などを含んでもよい。この場合、オーダ登録画面202に、手術における実施項目の実施開始予定時刻および実施終了予定時刻のユーザによる入力を受け付ける実施開始予定時刻の入力受付表示および実施終了予定時刻の入力受付表示が設けられていてもよい。これによって、たとえば麻酔の予定時間、執刀の予定時間、麻酔覚醒の予定時間など、手術における実施項目毎に細かくスケジュールを設定することができ、詳細な手術スケジュールを作成することが可能となる。   The operation order information may include the scheduled execution start time and scheduled execution end time of the execution item in the operation. For example, the surgical order information may include anesthesia start scheduled time, anesthesia end scheduled time, surgical start scheduled time, surgical end scheduled time, anesthesia awakening start scheduled time, anesthesia awakening scheduled end time, and the like. In this case, the order registration screen 202 is provided with an input reception display of the scheduled execution start time and an input reception display of the scheduled execution end time for receiving input by the user of the scheduled execution start time and scheduled execution end time of the execution item in the operation. May be. As a result, for example, a schedule can be set in detail for each operation item such as a scheduled time for anesthesia, a scheduled time for operating anesthesia, and a scheduled time for anesthesia awakening, and a detailed surgical schedule can be created.
第1の実施形態に係る手術予定表示システムを含む情報管理システムの全体構成図である。1 is an overall configuration diagram of an information management system including a surgery schedule display system according to a first embodiment. 第1の実施形態に係る手術予定表示システムの全体構成図である。1 is an overall configuration diagram of a surgery schedule display system according to a first embodiment. 第1の実施形態に係るオーダ登録画面を示す図である。It is a figure which shows the order registration screen which concerns on 1st Embodiment. 第1の実施形態に係るリスト形式画面を示す図である。It is a figure which shows the list format screen which concerns on 1st Embodiment. 第1の実施形態に係るスケジュール形式画面において、すべての手術の開始前の状態を示す図である。It is a figure which shows the state before the start of all the surgery in the schedule format screen which concerns on 1st Embodiment. 第1の実施形態に係る手術オーダ入力画面を示す図である。It is a figure which shows the surgery order input screen which concerns on 1st Embodiment. 第1の実施形態に係る手術オーダ入力画面の上に確認画面が表示された状態を示す図である。It is a figure which shows the state by which the confirmation screen was displayed on the surgery order input screen which concerns on 1st Embodiment. 第1の実施形態に係る実施状況入力画面を示す図である。It is a figure which shows the implementation status input screen which concerns on 1st Embodiment. 第1の実施形態に係る実施状況入力画面において、在室開始入力ボタン、在室終了入力ボタン、麻酔開始入力ボタン、麻酔終了入力ボタン、執刀開始入力ボタン、および執刀終了入力ボタンがユーザによりクリックされた状態を示す図である。In the implementation status input screen according to the first embodiment, the user clicks on an in-room start input button, an in-room end input button, an anesthesia start input button, an anesthesia end input button, a surgical start input button, and a surgical end input button. FIG. 第1の実施形態に係る実施状況入力画面において、執刀開始時刻表示欄および執刀終了時刻表示欄のいずれかがクリックされた状態を示す図である。It is a figure which shows the state by which either the cutting start time display column and the cutting end time display column were clicked in the implementation status input screen which concerns on 1st Embodiment. 第1の実施形態に係るスケジュール形式画面において、一部の手術が開始され、且つ実績値表示機能がオフにされた状態を示す図である。It is a figure which shows the state from which some surgery was started and the performance value display function was turned off in the schedule format screen which concerns on 1st Embodiment. 第1の実施形態に係るスケジュール形式画面において、一部の手術が開始され、且つ実績値表示機能がオンにされたされた状態を示す図である。It is a figure which shows the state by which some surgery was started and the performance value display function was turned on in the schedule format screen which concerns on 1st Embodiment. 第1の実施形態に係る手術予定表示システムの動作手順を示すフローチャートである。It is a flowchart which shows the operation | movement procedure of the surgery plan display system which concerns on 1st Embodiment. 第2の実施形態に係るスケジュール形式画面を示す図である。It is a figure which shows the schedule format screen which concerns on 2nd Embodiment.
符号の説明Explanation of symbols
18 実施情報取得部、 20 表示データ生成部、 38 手術オーダ取得部、 40 実施情報取得部、 42 表示データ生成部、 100 手術予定表示システム、 110 ネットワークサーバ、 120 PC、 140 携帯端末、 202 オーダ登録画面、 268 リスト形式画面、 320 スケジュール形式画面、 326 手術室毎スケジュール欄、 328 予定欄、 332 実績表示バー、 400 手術オーダ入力画面、 450 実施入力画面。   18 execution information acquisition unit, 20 display data generation unit, 38 operation order acquisition unit, 40 execution information acquisition unit, 42 display data generation unit, 100 operation plan display system, 110 network server, 120 PC, 140 portable terminal, 202 order registration Screen, 268 List format screen, 320 Schedule format screen, 326 Schedule column for each operating room, 328 Schedule column, 332 Results display bar, 400 Surgery order input screen, 450 Implementation input screen.

Claims (5)

  1. 実施が予定される手術の予定時刻に関するユーザの入力を取得する手術予定入力端末と、
    前記手術の内容の実際の実施時刻に関するユーザの入力を取得する実施入力端末と、
    前記予定時刻および前記実施時刻を管理する予定管理サーバと、
    前記予定時刻および前記実施時刻を表示する予定表示端末と、を備え、
    前記手術予定入力端末は、前記予定時刻として手術の開始予定時刻および終了予定時刻を前記予定管理サーバへ送信し、
    前記実施入力端末は、前記実施時刻として、手術室への在室開始を示す在室開始時刻および在室終了を示す在室終了時刻と、麻酔の開始を示す麻酔開始時刻および麻酔の終了を示す麻酔終了時刻と、執刀の開始を示す執刀開始時刻および執刀の終了を示す執刀終了時刻と、を前記予定管理サーバに送信し、
    前記予定管理サーバは、同じ手術に関する前記予定時刻と前記実施時刻とを対応付けて保持するとともに、前記予定表示端末から取得要求を受信したときにその取得要求のあった手術に関する前記予定時刻および前記実施時刻を前記予定表示端末へ返信し、
    前記予定表示端末は、ユーザの指示に基づいて前記予定管理サーバへ取得要求を送信し、その取得要求に応じて前記予定管理サーバから前記予定時刻と前記実施時刻とを受信し、受信した前記実施時刻に基づき、麻酔開始時刻と執刀開始時刻との差を執刀前の麻酔時間として、執刀開始時刻と執刀終了時刻との差異を執刀時間として、執刀終了時刻と麻酔終了時刻との差を麻酔覚醒時間としてそれぞれ算出し、受信した前記予定時刻と、算出された前記麻酔時間、執刀時間、および麻酔覚醒時間を含む前記実施時刻とを対比する形式で表示することを特徴とする手術予定表示システム。
    An operation schedule input terminal for acquiring user input related to the scheduled operation time to be performed;
    An implementation input terminal for obtaining user input regarding the actual implementation time of the contents of the surgery;
    A schedule management server for managing the scheduled time and the implementation time;
    A schedule display terminal for displaying the scheduled time and the implementation time,
    The surgery schedule input terminal transmits the scheduled start time and scheduled end time of the surgery as the scheduled time to the schedule management server,
    The execution input terminal indicates the occupancy start time indicating the start of occupancy in the operating room and the occupancy end time indicating the end of occupancy, the anesthesia start time indicating the start of anesthesia, and the end of anesthesia as the execution time. Anesthesia ending time, a sword start time indicating the start of the sword and a sword end time indicating the sword end are transmitted to the schedule management server,
    The schedule management server holds the scheduled time and the execution time associated with the same operation in association with each other, and when the acquisition request is received from the schedule display terminal, The execution time is returned to the schedule display terminal,
    The schedule display terminal transmits an acquisition request to the schedule management server based on a user instruction, receives the scheduled time and the execution time from the schedule management server in response to the acquisition request, and receives the received implementation Based on the time, the difference between the start time and the end time of the anesthesia is the difference between the start time and the start time of the anesthesia, the difference between the start time and the end time of the operation is the operating time. An operation schedule display system that displays the scheduled time calculated and received as each time in a format that compares the calculated anesthesia time, operating time, and the execution time including the anesthesia awakening time .
  2. 前記予定表示端末は、手術の前記開始予定時刻から前記終了予定時刻までを示す手術予定時間を図形により表示する予定時間表示と、前記実施時刻に基づいて定まる前記手術の実施時間を図形により表示する手術時間表示とを同一の時間軸を有する座標系において並列して表示することを特徴とする請求項1に記載の手術予定表示システム。   The schedule display terminal displays a scheduled operation time for displaying the scheduled operation time from the scheduled start time to the scheduled end time of the operation in a graphic form, and displays the operation execution time determined based on the execution time in a graphic form. The operation schedule display system according to claim 1, wherein the operation time display is displayed in parallel in a coordinate system having the same time axis.
  3. 前記予定表示端末は、複数の手術室の各々における手術の予定を表示する欄であって、同一の時間軸を有する座標系において並列する複数の手術室予定欄のうちの一つに、同じ手術に関する前記予定時間表示と前記手術時間表示とを並列して表示することを特徴とする請求項2に記載の手術予定表示システム。   The schedule display terminal is a column for displaying a schedule of surgery in each of a plurality of operating rooms, and the same operation is performed in one of a plurality of operating room schedule columns arranged in parallel in a coordinate system having the same time axis. The operation schedule display system according to claim 2, wherein the operation time display and the operation time display are displayed in parallel.
  4. 前記実施入力端末は、前記実施時刻として、前記手術に含まれる項目ごとに実施開始時刻および実施終了時刻の少なくともいずれかを前記予定管理サーバへ送信し、
    前記予定表示端末は、手術における前記開始予定時刻から前記終了予定時刻までを示す手術予定時間を図形により表示する予定時間表示と、前記実施時刻に基づいて定まる前記項目の実施時間を図形により表示する実施時間表示とを同一の時間軸を有する座標系において並列して表示することを特徴とする請求項1に記載の手術予定表示システム。
    The execution input terminal transmits, as the execution time, at least one of an execution start time and an execution end time for each item included in the surgery to the schedule management server,
    The schedule display terminal displays a scheduled time display for displaying the scheduled surgery time from the scheduled start time to the scheduled end time in surgery as a graphic, and displays the implementation time of the item determined based on the performance time as a graphic The operation schedule display system according to claim 1, wherein the operation time display is displayed in parallel in a coordinate system having the same time axis.
  5. 前記手術に含まれる項目は、麻酔または麻酔覚醒を含み、
    前記予定表示端末は、麻酔または麻酔覚醒の実施時間表示と、手術の実施時間表示とを同一の時間軸を有する座標系において並列して表示することを特徴とする請求項4に記載の手術予定表示システム。
    Items included in the surgery include anesthesia or anesthesia awakening,
    5. The operation plan according to claim 4, wherein the schedule display terminal displays an execution time display of anesthesia or anesthesia awakening and an operation execution time display side by side in a coordinate system having the same time axis. Display system.
JP2005310219A 2005-10-25 2005-10-25 Surgical schedule display system Active JP4781085B2 (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2005310219A JP4781085B2 (en) 2005-10-25 2005-10-25 Surgical schedule display system

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2005310219A JP4781085B2 (en) 2005-10-25 2005-10-25 Surgical schedule display system

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JP2007122174A JP2007122174A (en) 2007-05-17
JP4781085B2 true JP4781085B2 (en) 2011-09-28

Family

ID=38145990

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2005310219A Active JP4781085B2 (en) 2005-10-25 2005-10-25 Surgical schedule display system

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP4781085B2 (en)

Families Citing this family (16)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
WO2011009067A2 (en) * 2009-07-17 2011-01-20 Steamboat Communications, Inc. Project progress display and monitoring
JP5513815B2 (en) * 2009-09-03 2014-06-04 株式会社ホギメディカル Surgery progress notification device and surgery progress notification program
JP5544179B2 (en) * 2010-01-21 2014-07-09 株式会社ホギメディカル Surgery progress notification device and surgery progress notification program
JP2011164957A (en) * 2010-02-10 2011-08-25 Gunma Univ Radiation therapy information management system
JP4759652B1 (en) * 2010-03-31 2011-08-31 有限会社 杉浦技術士事務所 Surgical process management system, method thereof, and surgical process management apparatus
JP5841765B2 (en) * 2010-03-31 2016-01-13 有限会社 杉浦技術士事務所 Surgery schedule determination apparatus and method
JP5366879B2 (en) * 2010-05-12 2013-12-11 三菱電機株式会社 Schedule management system
JP5683176B2 (en) * 2010-09-02 2015-03-11 株式会社ホギメディカル Notification device and notification program
JP5719819B2 (en) 2012-09-28 2015-05-20 日本光電工業株式会社 Surgery support system
JP5828011B2 (en) * 2014-02-12 2015-12-02 株式会社ホギメディカル Surgery progress notification device and surgery progress notification program
JP6280056B2 (en) * 2015-01-14 2018-02-14 富士フイルム株式会社 Medical support device, operating method and program for medical support device, and medical support system
JP6293066B2 (en) * 2015-01-14 2018-03-14 富士フイルム株式会社 Medical support device, operating method and program for medical support device, and medical support system
JP6295213B2 (en) * 2015-01-30 2018-03-14 富士フイルム株式会社 Medical support device, operating method and program for medical support device, and medical support system
JP6382381B1 (en) * 2017-02-28 2018-08-29 株式会社メディカロイド Surgery progress management system and surgery progress management device
WO2019164273A1 (en) * 2018-02-20 2019-08-29 (주)휴톰 Method and device for predicting surgery time on basis of surgery image
KR102014385B1 (en) * 2018-02-20 2019-08-26 (주)휴톰 Method and apparatus for learning surgical image and recognizing surgical action based on learning

Family Cites Families (3)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JPH07114467A (en) * 1993-10-19 1995-05-02 Nec Corp System for system inspection aid
JP2005115495A (en) * 2003-10-03 2005-04-28 Win International Co Ltd Catheter room management system and catheter room management method
JP2005293046A (en) * 2004-03-31 2005-10-20 Hogi Medical:Kk Operating room management system

Also Published As

Publication number Publication date
JP2007122174A (en) 2007-05-17

Similar Documents

Publication Publication Date Title
JP4781085B2 (en) Surgical schedule display system
US8401870B2 (en) Systems, methods, apparatuses, and computer program products for generating patient timelines
JP2013242745A (en) Diagnosis data integrated management system and disease diagnosis cooperation system in cooperation with diagnosis data integrated management system
JP2009518745A (en) Medical support automatic implementation method
JP2006164217A (en) Method, system and server for management of surgery and mobile terminal device
US8438043B2 (en) Nursing information management method and nursing information management apparatus for managing nursing actions
JP2004038898A (en) Empty bed management device for medical institution
JP5443704B2 (en) Medical information management device
JP4477994B2 (en) Information display method in electronic medical record system and electronic medical record system
JP2005157560A (en) Hospital information system
JP2006260305A (en) Electronic medical chart management device, electronic medical chart system, electronic medical chart management method, and electronic medical chart management program
JP2012203891A (en) Information providing program, information providing device, and information providing method
WO2012039148A1 (en) Inspection reservation system and inspection reservation server
WO2009128296A1 (en) Regional medical cooperation system, registration terminal, and program
JP5720588B2 (en) Inspection reservation server and inspection reservation system
JP4891678B2 (en) Electronic medical record system and display method of electronic medical record server
US10922651B2 (en) Systems and methods for improving medical order entry for high volume situations
JP5445951B2 (en) Electronic medical record display system and display program
JP2007128466A (en) Order information management system
JP2010092441A (en) Data migration system to patient registration system
JP4908080B2 (en) Medical equipment management system
JP2017079065A (en) Medical institution matching system
JP6295213B2 (en) Medical support device, operating method and program for medical support device, and medical support system
JP4160972B2 (en) Medical support system and medical support program used for it
JP4951963B2 (en) Empty floor management program and empty floor management method

Legal Events

Date Code Title Description
A621 Written request for application examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

Effective date: 20080924

A977 Report on retrieval

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971007

Effective date: 20101006

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20101012

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20101213

TRDD Decision of grant or rejection written
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20110607

A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20110705

R151 Written notification of patent or utility model registration

Ref document number: 4781085

Country of ref document: JP

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R151

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20140715

Year of fee payment: 3

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20140715

Year of fee payment: 3

S111 Request for change of ownership or part of ownership

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R313111

R350 Written notification of registration of transfer

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R350

S531 Written request for registration of change of domicile

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R313531

R350 Written notification of registration of transfer

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R350

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250