JP4728504B2 - Service providing system and service providing method - Google Patents

Service providing system and service providing method Download PDF

Info

Publication number
JP4728504B2
JP4728504B2 JP2001137677A JP2001137677A JP4728504B2 JP 4728504 B2 JP4728504 B2 JP 4728504B2 JP 2001137677 A JP2001137677 A JP 2001137677A JP 2001137677 A JP2001137677 A JP 2001137677A JP 4728504 B2 JP4728504 B2 JP 4728504B2
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
information
construction machine
machine
means
construction
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Expired - Fee Related
Application number
JP2001137677A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JP2002332662A (en
Inventor
守 栃沢
和憲 黒本
Original Assignee
株式会社小松製作所
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by 株式会社小松製作所 filed Critical 株式会社小松製作所
Priority to JP2001137677A priority Critical patent/JP4728504B2/en
Publication of JP2002332662A publication Critical patent/JP2002332662A/en
Application granted granted Critical
Publication of JP4728504B2 publication Critical patent/JP4728504B2/en
Application status is Expired - Fee Related legal-status Critical
Anticipated expiration legal-status Critical

Links

Images

Description

【0001】 [0001]
【発明の属する技術分野】 BACKGROUND OF THE INVENTION
本発明は、インターネット等の電気通信回線に接続される車両等のクライアントに対してサービスを提供するサービス提供システム及びサービス提供方法に関する。 The present invention relates to a service providing system and a service providing method for providing services to clients of the vehicle or the like connected to a telecommunications line such as the Internet.
【0002】 [0002]
【従来の技術】 BACKGROUND OF THE INVENTION
例えば砕石現場、鉱山などの広域の作業現場においては、ダンプトラック、ホイールローダ、油圧ショベル等の作業機械(有人車両の場合あるいは無人車両の場合がある)同士、あるいは、各作業機械と、当該各作業機械を監視する監視局との間で、無線通信方式により作業機械の位置データ、指示データ(命令データ)等の所定のデータをデータ通信することで、作業機械が安全に走行できるようにしたシステムが構築されている。 For example crushed stone site, in the wide worksite, such as mines, dump trucks, wheel loaders, (there are cases of or unmanned vehicle manned vehicle) a working machine such as a hydraulic excavator or between, the respective working machines, the respective between the monitor station to monitor the work machine, the position data of the working machine by radio communication system, a predetermined data such as instruction data (instruction data) by data communication, and so the work machine can safely travel system is built.
【0003】 [0003]
【発明が解決しようとする課題】 [Problems that the Invention is to Solve
ところで、上述したように従来のシステムでは、砕石現場、鉱山などの広域の作業現場において、ある作業機械は、他の作業機械又は監視局との間で無線通信方式によりデータ通信を行うことができる。 Incidentally, in the conventional systems as described above, crushed stone situ, in a wide area of ​​the work site, such as mines, some work machines, can perform data communication by wireless communication method with other work machines or the monitoring station . しかし、広域の作業現場といっても、作業機械が走行する距離が長くても例えば約10km程度の領域である。 However, to say that the work site of the wide area, the work machine is a region of about also, for example, about 10km in distance is long running. このため、作業機械には、無線通信方式(例えばVHF、UHF方式)によりデータ通信を実施するための通信手段が搭載される場合が多い。 Therefore, the work machine, a wireless communication system (for example VHF, UHF method) by often have communication means for performing data communication is mounted.
【0004】 [0004]
このように従来のシステムでは、ある作業機械が他の作業機械又は監視局との間で無線通信方式によりデータ通信を行うことができるものの、データ通信を実施できる距離範囲は有限(例えばVHF、UHF方式により無線通信が可能な範囲)であった。 Although this way in the conventional system, can be in the work machine to perform data communication by wireless communication method with other work machines or the monitoring station, the distance range capable of performing data communication is finite (e.g. VHF, UHF It was radio communication range possible) by method.
【0005】 [0005]
ところで、近年、電気通信回線としてインターネットが構築され、普及しつつあり、インターネットが構築されている地域たとえば日本中は勿論、世界中の地域において、コンピュータ、携帯電話、携帯情報端末などのデータ処理装置間でデータ通信を行うことが可能である。 In recent years, the Internet is constructed as a telecommunication line, are becoming popular, the Internet is of course areas, for example in Japan has been built, in regions of the world, computer, mobile phone, data processing devices such as portable information terminals it is possible to perform data communication with.
【0006】 [0006]
そのため、作業機械においても、インターネットを介して他の作業機械あるいは端末装置との間でデータ通信が実現できることが要望されている。 Therefore, even in the working machine, it has been desired to be able to data communication realized through the Internet with other work machines or the terminal device. また、作業機械がクライアントとして、インターネットを介してサーバ装置にアクセスすることにより、各種のサービスを提供されたいという要望もある。 Further, as a working machine client, by accessing the server apparatus via the Internet, there is a demand offered a variety of services.
【0007】 [0007]
しかしながら、このようなシステム及びサービスが今現在実現されていないのが実情である。 However, the such systems and services is not currently implemented now in actuality.
【0008】 [0008]
本発明は、上記実情に鑑みてなされたものであり、作業機械等の車両においてもインターネット等の電気通信回線に接続可能であって、しかもクライアントとしての車両に対して前記電気通信回線を介して各種のサービスを提供することのできるサービス提供システム及びサービス提供方法を提供することにある。 The present invention has been made in view of the above circumstances, be connectable to a telecommunications line such as the Internet even in vehicles such as work machines, moreover via the electric communication line to the vehicle as a client to provide a service providing system and a service providing method capable of providing various services.
【0009】 [0009]
【課題を解決するための手段、作用および効果】 Means for Solving the Problems, functions and effects]
上記目的を達成するため、請求項1に係る発明は、ユニークな固有の識別情報が予め付与された車両(20)と、電気通信回線(1)を介して前記車両との間でデータ通信可能であって、前記固有の識別情報(110)に対応して車両固有の情報を示す固有情報(120)及び/又は車両の属性情報(130)を記憶するデータベース(100)を有するサーバ装置(10)とを備え、前記車両と前記サーバ装置とが前記電気通信回線を介してデータ通信可能な状態のときに、前記サーバ装置は、前記車両に関する前記固有の識別情報に対応する前記固有情報及び/又は属性情報に基づいて所定のサービスを提供することを特徴とする。 To achieve the above object, the invention according to claim 1, the vehicle unique unique identification information is given in advance (20), an electric communication line (1) capable data communication with the vehicle via a is, the server device (10 having a database (100) for storing specific information (120) and / or attribute information (130) of a vehicle showing the vehicle-specific information corresponding to the unique identification information (110) ) and provided with, when said vehicle and said server device is a data communicable state through the electric communication line, said server device, said specific information corresponding to the unique identification information about the vehicle and / or and providing a predetermined service based on the attribute information.
【0010】 [0010]
この請求項1に係る発明では、サーバ装置は、車両に関する前記固有の識別情報に対応する前記固有情報及び/又は属性情報に基づいて、例えばアクセスしてきた車両に対して所定のサービスを提供する。 In the invention according to the claim 1, the server device based on the unique information and / or attribute information corresponding to the unique identification information about the vehicle, provides a predetermined service to the vehicle, for example has accessed. 従って、請求項1に係る発明によれば、車両は、サーバ装置から、電気通信回線を介して、自車両に関する固有の識別情報に対応する固有情報及び/又は属性情報に応じた各種のサービス提供を受けることができる。 Therefore, according to the invention of claim 1, the vehicle, from the server apparatus via the electric communication line, various provided services in accordance with the unique information and / or attribute information corresponding to the unique identification information about the vehicle You can receive.
【0011】 [0011]
請求項2に係る発明は、請求項1に係る発明において、前記固有の識別情報はインターネットプロトコルアドレスを示すIPアドレスであり、前記電気通信回線はインターネット(1)であることを特徴とする。 The invention according to claim 2 is the invention according to claim 1, wherein the unique identification information is an IP address indicating the internet protocol address, said telecommunications line is characterized in that the Internet (1).
【0012】 [0012]
請求項3に係る発明は、各々が互いに異なるインターネットプロトコルアドレスを示すIPアドレスが予め付与された複数の作業機械(21、31)と、インターネット(1)を介して前記複数の作業機械との間でデータ通信可能であって、IPアドレスに対応して作業機械固有の情報を示す固有情報及び/又は作業機械の属性情報を記憶するデータベース(100)を有するサーバ装置(10)とを備え、所定の作業機械(21)と前記サーバ装置とが前記インターネットを介してデータ通信可能な状態のときに、前記サーバ装置は、前記所定の作業機械に対して、該当するIPアドレス(110)に対応する固有情報(120)及び/又は属性情報(130)に基づいて所定のサービスを提供することを特徴とする。 The invention according to claim 3, and each IP address is given in advance a plurality of work machine showing a different Internet Protocol address to one another (21, 31), while through the Internet (1) between the plurality of work machine in a possible data communication, comprising a server device having a database (100) for storing attribute information of unique information and / or work machine showing the work machine-specific information corresponding to the IP address and (10), a predetermined when the work machine (21) and the and the server device capable data communication via the Internet, the server apparatus to the predetermined work machine, corresponding to the relevant IP address (110) and providing a predetermined service based on the unique information (120) and / or attribute information (130).
【0013】 [0013]
この請求項3に係る発明では、サーバ装置は、所定の作業機械に対して、該当するIPアドレスに対応する固有情報及び/又は属性情報に基づいて、例えば所定の作業機械に対して所定のサービスを提供する。 In the invention according to the claim 3, the server device for a given work machine, based on the unique information and / or attribute information corresponding to the relevant IP address, given for example for a given work machine service I will provide a. 従って、所定の作業機械は、サーバ装置から、インターネットを介して、自車両に関するIPアドレスに対応する固有情報及び/又は属性情報に応じた各種のサービス提供を受けることができる。 Accordingly, the predetermined work machine, from the server apparatus via the Internet, can receive various services provided in corresponding to the unique information and / or attribute information corresponding to the IP address for the host vehicle.
【0014】 [0014]
請求項4に係る発明は、請求項3に係る発明において、前記インターネット(1)を介して前記サーバ装置(10)との間でデータ通信可能であって、前記サーバ装置に対して特定の作業機械(21)を指定する端末装置(40)を更に備えると共に、前記サーバ装置(10)は、前記端末装置(40)によって指定された特定の作業機械(21)に対応するIPアドレス(110)が前記データベース(100)に記憶されているか否かを判定し、当該IPアドレスが記憶されているときは、前記特定の作業機械に対して予め設定される機能が作動すべく信号を送信することを特徴とする。 Invention, in the invention according to claim 3, wherein a possible data communication between the server apparatus (10) via the Internet (1), specific task to the server apparatus according to claim 4 machine (21) further provided with a terminal device (40) that specifies, the server device (10), said terminal device (40) IP address corresponding to a particular work machine specified (21) by (110) There determines whether stored the database (100), when said IP address is stored, that the function of pre-set for a particular work machine to transmit the signal in order to operate the features.
【0015】 [0015]
この請求項4に係る発明によれば、作業機械から離れた距離に位置する事務所などの遠隔地において、携帯情報端末などの端末装置を用いて、インターネットを介して、サーバ装置に対して当該建設機械に対する所定の機能を作動させる命令を送信することができ、当該建設機械に対する所定の機能の作動操作を実施することができる。 The invention according to the claim 4, in remote locations, such as offices located at a distance away from the work machine, using a terminal device such as a portable information terminal, via the Internet, the the server device actuating a predetermined function with respect to the construction machine can send instructions can be performed operation operation of a predetermined function for the construction machine.
【0016】 [0016]
請求項5に係る発明は、請求項4に係る発明において、前記特定の作業機械に対して予め設定される機能は、リモートエンジンスタート機能及び/又はリモートエアコンコントロール機能及び/又は作業機械の点検機能であることを特徴とする。 Invention, in the invention according to claim 4, wherein the preset functionality for a particular work machine, the remote engine starting function and / or remote air conditioning control functions and / or working machine inspection function according to claim 5 and characterized in that.
【0017】 [0017]
請求項6に係る発明は、請求項3に係る発明において、前記所定の作業機械(21)は、所望の作業現場を示す作業現場情報を指定する指定手段(201)と、自己機械の現在位置を検出する位置検出手段(250)と、前記位置検出手段によって検出された位置情報および前記指定手段によって指定された作業現場情報を前記サーバ装置(10)へ送信する送信手段(20)と、前記サーバ装置から送信される所定の表示情報を表示する表示手段(212)とを更に備え、前記サーバ装置は、作業現場近傍の物理的要因の制約条件を示す制約条件情報を記憶する記憶手段(100A)を更に備え、前記送信手段(20)からの前記位置情報及び作業現場情報を受信したときは、これらの情報と前記IPアドレスに対応して記憶されている固 Invention, in the invention according to claim 3, wherein the predetermined work machine (21) includes a designating means for designating a work site information indicative of a desired work site (201), the current position of the self-machine according to claim 6 and position detecting means for detecting (250), and transmitting means for transmitting the work site information specified said server device (10) (20) by the detected position information and the designation unit by the position detecting means, wherein further comprising a display means (212) for displaying predetermined display information transmitted from the server apparatus, the server apparatus includes a storage unit (100A which stores constraint information indicating a constraint physical factors of work site near ) further wherein the transmission means (20) the position information and when receiving the work site information from the solid-stored corresponding to the information and the IP address 情報及び/又は属性情報とに基づいて、前記所定の作業機械の現在位置から前記所望の作業現場までの前記制約条件を満たす最適な走行経路を示す表示情報を前記所定の作業機械へ送信することを特徴とする。 Based on the information and / or attribute information, it transmits the display information indicating the constraint condition is satisfied optimum travel route from the current position of the predetermined working machine to said desired work site to the predetermined work machine the features.
【0018】 [0018]
この請求項6に係る発明よれば、携帯情報端末等の端末装置を搭載した作業機械とサーバ装置とがインターネットを介してデータ通信することができ、サーバ装置は、作業機械に付与されたIPアドレスに対応する作業機械固有情報及び属性情報と制約条件情報とに基づいて決定される経路情報を、作業機械に対してサービス提供することができる。 According the invention according to the claim 6, a portable information terminal such as work machine and a server device equipped with the terminal device is able to data communications via the Internet, the server apparatus, IP address, that is applied to the work machine the routing information is determined based on the working machine-specific information and attribute information corresponding with constraint information may be service provided to the work machine.
【0019】 [0019]
請求項7に係る発明は、請求項3に係る発明において、前記所定の作業機械(21)は、自己の燃料タンク内の燃料残量が予め設定された閾値に達したことを検知する検知手段(215)と、前記検知手段によって燃料残量が前記閾値に達したと検知されたときに、その旨を示す情報を前記サーバ装置(10)へ送信する送信手段(20)と、前記サーバ装置から送信される所定の表示情報を表示する表示手段(212)とを更に備え、前記サーバ装置は、前記送信手段からの燃料残量が予め設定された閾値に達した旨を示す情報を受信したときは、この情報と前記IPアドレスに対応して記憶されている固有情報及び/又は属性情報とに基づいて、少なくとも燃料供給元および供給燃料量を示す表示情報を前記所定の作業機械へ送信するこ The invention according to claim 7 is the invention according to claim 3, wherein the predetermined work machine (21), detecting means for detecting that remaining amount of fuel in its own fuel tank reaches a preset threshold value and (215), wherein when the fuel remaining amount is detected to have reached the threshold value by the detecting means, and transmitting means for transmitting information indicating that the server device (10) (20), said server device further comprising a display means (212) for displaying a predetermined display information transmitted from the server apparatus receives the information indicating that the remaining fuel amount from the transmission unit has reached a preset threshold value when, based on the unique information and / or attribute information stored in correspondence with the information and the IP address, transmits the display information indicative of at least the fuel supply source and the supply amount of fuel to the predetermined work machine this を特徴とする。 The features.
【0020】 [0020]
請求項8に係る発明は、請求項3に係る発明において、前記所定の作業機械(21)は、交換すべき部品を示す部品情報を前記サーバ装置(10)へ送信する送信手段(204)を更に備え、前記サーバ装置は、前記送信手段からの部品情報を受信したときは、この情報と、前記IPアドレスに対応して記憶されている少なくとも属性情報としての交換部品の履歴情報とに基づいて、部品を発注することを特徴とする。 The invention according to claim 8, in the invention according to claim 3, wherein the predetermined work machine (21), transmitting means for transmitting the parts information indicating to be replacement part said server device (10) to (204) further comprising the server apparatus, when receiving the component information from the transmitting means, and this information, based on the history information of the replacement part as at least the attribute information are stored in association with the IP address , characterized in that it order the parts.
【0021】 [0021]
請求項9に係る発明は、請求項3に係る発明において、前記所定の作業機械(21)は、トレーラの手配要求を示すトレーラ手配要求情報を入力する入力手段(211、410)と、前記レーラ手配要求情報を前記サーバ装置へ送信する送信手段(20)とを更に備え、前記サーバ装置は、前記送信手段からのトレーラ手配要求情報を受信したときは、この情報と、前記IPアドレスに対応して記憶されている固有情報及び/又は属性情報とに基づいて、前記所定の作業機械に適したトレーラを手配することを特徴とする。 The invention according to claim 9 is the invention according to claim 3, wherein the predetermined work machine (21) includes an input means for inputting trailer arrangements request information indicating arrange requests trailer (211,410), said trailer arrange request information further comprises a transmission means for transmitting (20) to said server device, the server device, upon receiving a trailer arrangements request information from said transmitting means, and this information corresponds to the IP address based on the unique information and / or attribute information stored Te, characterized by arranging a trailer suitable for the predetermined work machine.
【0022】 [0022]
これら請求項7乃至9に係る発明によれば、携帯情報端末等の端末装置を搭載した作業機械とサーバ装置とがインターネットを介してデータ通信することができ、サーバ装置は、作業機械に付与されたIPアドレスに対応する作業機械固有情報及び属性情報に基づいて、アクセスしてきた作業機械に代替して、当該作業機械に適した商品(サービスたとえば給油や部品発注、トレーラ手配の発注)を外部に依頼することができる。 According to the invention of these claims 7 to 9, the portable information terminal such as work machine and a server device equipped with the terminal device is able to data communications via the Internet, the server device is applied to the work machine was based on the work machine-specific information and attribute information corresponding to the IP address, and an alternative to the work machine has been accessed, the working machine in a suitable product (services eg oil and parts ordering, ordering of the trailer arrangements) to the outside it is possible to ask. このため、作業機械側においては、実施に、商品(サービスたとえば給油や部品発注、トレーラ手配の発注)を外部に注文する必要はなく、インターネットを介してサーバ装置のみにアクセスすることにより、各種のサービスを受けることができる。 Therefore, in the working machine side, the implementation, product (services eg oil and parts ordering, ordering of the trailer arrangements) need not be ordered to the outside, by accessing only the server apparatus via the Internet, various service can receive.
【0023】 [0023]
請求項10に係る発明は、請求項3に係る発明において、前記所定の作業機械(21)は、自己機械の現在位置を示す位置情報を前記サーバ装置(10)へ送信する第1の送信手段(20)を更に備え、前記サーバ装置は、前記インターネットを介して気象予報情報を提供する気象予報サービスシステムとの間でデータ通信を行う通信手段(20)と、前記第1の送信手段からの位置情報を受信したときは、この位置情報を前記気象予報サービスシステムへ送信すると共に、該気象予報サービスシステムからの前記位置情報に基づく位置を含む地域単位の気象予報情報を取得する取得手段(215)と、前記取得手段により取得した気象予報情報を基に、前記IPアドレスに対応して記憶されている少なくとも属性情報としてのスケジュール The invention according to claim 10, in the invention according to claim 3, wherein the predetermined work machine (21), a first transmission means for transmitting to the position information indicating the current position of the self-machine server (10) (20) further wherein the server device includes a communication means (20) for performing data communication with the weather forecasting service system that provides weather forecast information via the Internet, from the first transmission means when receiving the location information, it transmits the location information to the weather forecast service system, obtaining means for obtaining a weather forecast information for local unit comprising a position based on the position information from the weather forecast service system (215 ) and, schedule based on the acquired weather forecast information by the acquisition unit, at least as the attribute information stored in association with the IP address ータを変更すると共に、この変更後のスケジュールデータを前記所定の作業機械へ送信する第2の送信手段(20)とを備えたことを特徴とする。 With changing the over data, characterized by comprising a second transmission means for transmitting the scheduled data of the changed to the predetermined work machine (20).
【0024】 [0024]
この請求項10に係る発明によれば、携帯情報端末等の端末装置を搭載した作業機械とサーバ装置とがインターネットを介してデータ通信することができ、サーバ装置は、アクセスしてきた作業機械が位置する地域の気象予報情報に基づいて、当該作業機械に付与されたIPアドレスに対応する少なくとも属性情報に含まれるスケジュールデータを変更し、この変更後のスケジュールデータを、インターネットを介して当該作業機械に対して送信することができる。 The invention according to claim 10, a portable information terminal such as work machine and a server device equipped with the terminal device is able to data communications via the Internet, the server apparatus, the working machine position that has accessed to based on the weather forecast information for the region, to change the schedule data is included in at least the attribute information corresponding to the assigned IP address to the working machine, the schedule data after the change, to the working machine via the Internet it can be sent for. このため、作業機械側においては、自己が位置する地域の気象予報情報に応じて変更されるスケジュールデータに従って作業を実施することができ、しかも気象予報情報に応じたスケジュールの変更を実施する必要がないため、作業性を向上させることができる。 Therefore, in the working machine side, self can be carried out working according to the schedule data is changed according to the weather forecast information areas situated, yet is necessary to implement the schedule changes according to the weather forecast information no, it is possible to improve the workability.
【0025】 [0025]
請求項11に係る発明は、請求項3に係る発明において、前記所定の作業機械(21)は、作業の開始または終了を示す旨を前記サーバ装置(10)へ送信する送信手段(20)を更に備え、前記サーバ装置は、前記送信手段からの作業の開始または終了を示す旨を受信したときは、この情報と、前記IPアドレスに対応して記憶されている固有情報及び/又は属性情報とに基づいて、前記所定の作業機械近傍の渋滞を予測し、この予測した結果を外部にサービス提供することを特徴とする。 The invention according to claim 11, in the invention according to claim 3, wherein the predetermined work machine (21), transmitting means for transmitting a message indicating that indicates the start or end of the working said server device (10) and (20) further comprising the server apparatus, when receiving the effect indicating the start or end of the work from the transmitting means, and this information, the unique information and / or attribute information stored in association with the IP address based on, predicts congestion of said predetermined work machine vicinity and providing services this prediction result to the outside.
【0026】 [0026]
この請求項11に係る発明によれば、携帯情報端末等の端末装置を搭載した作業機械とサーバ装置とがインターネットを介してデータ通信することができ、サーバ装置は、アクセスしてきた作業機械のIPアドレスに対応する作業機械固有情報および属性情報としての制約条件情報とに基づいて、工事現場近傍の地域の渋滞を予測して、外部(たとえば他の工事車両、道路交通情報システム等)に情報提供することができる。 The invention according to claim 11, the portable information work machine equipped with the terminal device of the terminal, etc. and the server apparatus via the Internet can be data communication, the server device for a working machine that has accessed IP based on the constraint condition information as a working machine-specific information and attribute information corresponding to the address, to predict the traffic congestion area of ​​the construction site near, provides information to the outside (for example, other construction vehicles, road traffic information system, etc.) can do.
【0027】 [0027]
請求項12に係る発明は、請求項3に係る発明において、前記所定の作業機械(21)は、所定の範囲以内に人が位置するときに、当該人を撮像する撮像手段(520)と、前記撮像手段によって撮像された画像情報を前記サーバ装置(10)へ送信する送信手段(20)とを更に備え、前記サーバ装置は、前記送信手段からの画像情報を受信したときは、この画像情報と、前記IPアドレスに対応して記憶されている少なくとも属性情報としての登録者の画像情報とに基づいて画像認識処理を行い、前記2つの画像が不一致のときは、エンジンを起動させない旨又は起動中のエンジンを停止させる旨を前記所定の作業機械へ送信することを特徴とする。 The invention according to claim 12, in the invention according to claim 3, wherein the predetermined work machine (21), when the person is located within a predetermined range, and imaging means for imaging the person (520), further comprising a transmission means for transmitting the image information captured into the server apparatus (10) (20) by the imaging means, wherein the server apparatus, when receiving the image information from said transmitting means, the image information If, based on the image information of the registrant as at least the attribute information are stored in correspondence with the IP address performs image recognition processing, the when two images do not match, indicating or activation does not start the engine and transmitting the fact that stopping the engine in the predetermined work machine.
【0028】 [0028]
この請求項12に係る発明によれば、携帯情報端末等の端末装置を搭載した作業機械とサーバ装置とがインターネットを介してデータ通信することができ、サーバ装置は、アクセスしてきた作業機械のIPアドレスに対応する少なくとも属性情報としての登録者の画像情報と、撮像手段によって撮像された画像情報とに基づいて画像認識処理を行い、この画像認識した結果に応じたサービス(例えばエンジンを起動させない、起動中のエンジンを停止させる、等)を、当該作業機械に対して提供することができる。 The invention according to claim 12, the portable information work machine equipped with the terminal device of the terminal, etc. and the server apparatus via the Internet can be data communication, the server device for a working machine that has accessed IP and image information of the registrant as at least the attribute information corresponding to the address, performs image recognition processing based on the image information captured by the imaging means, not start the service (e.g., an engine in accordance with the image recognition result, the engine running stop, etc.) can be provided to the work machine.
【0029】 [0029]
請求項13に係る発明は、請求項3に係る発明において、前記所定の作業機械(21)は、所定の範囲以内に人が位置するときに、当該人を撮像する撮像手段(520)と、前記撮像手段により画像情報が取得されたときは、その旨を前記サーバ装置(10)へ送信する送信手段(20)と前記サーバ装置からの前記IPアドレスに対応して記憶されている少なくとも属性情報としての登録者の画像情報を受信する受信手段(20)と、前記撮像手段により撮像された画像情報と前記受信手段によって受信された画像情報とに基づいて画像認識処理を行い、前記2つの画像が不一致のときは、前記撮像手段によって撮像された画像情報を犯人映像として当局又は予め設定された外部へ転送する転送手段(20)とを更に具備したことを特徴と The invention according to claim 13, in the invention according to claim 3, wherein the predetermined work machine (21), when the person is located within a predetermined range, and imaging means for imaging the person (520), wherein when the image information is acquired by the imaging unit, the IP address at least the attribute information stored in correspondence with the transmission means (20) from said server apparatus transmits the detection said server device (10) receiving means for receiving image information of a registrant as (20), performs image recognition processing based on the image information received by the captured image information and the receiving means by the imaging means, the two images and wherein the but when the discrepancy, which further comprises a transfer means for transferring the image information captured into the authority or preset external as criminal image (20) by said image pickup means る。 That.
【0030】 [0030]
この請求項13に係る発明によれば、上記請求項12に係る発明と同様に、アクセスしてきた作業機械のIPアドレスに対応する少なくとも属性情報としての登録者の画像情報と、撮像手段によって撮像された画像情報とが、不一致の場合は、撮像手段によって撮像された画像情報を犯人映像として当局又は予め設定された外部へ転送することができる。 According to the invention this according to claim 13, similarly to the invention according to the claim 12, the registered person image information as at least the attribute information corresponding to the work machine's IP address has been accessed, captured by the image capturing means and the image information, in case of disagreement, it is possible to transfer the image information captured by the imaging means to the authority or preset external as criminal image.
【0031】 [0031]
請求項14に係る発明は、請求項3に係る発明において、前記所定の作業機械(21)は、施工対象物を撮像する撮像手段(520)と、前記撮像手段によって撮像された画像情報を前記サーバ装置(10)へ送信する送信手段(20)と、前記サーバ装置から送信される所定の表示情報を表示する表示手段(212)とを更に備え、前記サーバ装置は、前記送信手段からの画像情報を受信したときは、この画像情報と、前記IPアドレスに対応して記憶されている少なくとも属性情報としての固有情報とに基づいて、前記施工対象物の施工手順を示す旨の情報を前記所定の作業機械へ送信することを特徴とする。 The invention according to claim 14, in the invention according to claim 3, wherein the predetermined work machine (21), said image pickup means (520) for imaging an execution object, the image information captured by the imaging means and transmitting means for transmitting to the server device (10) (20), further comprising a display means (212) for displaying a predetermined display information transmitted from the server apparatus, the server apparatus, an image from the transmitting means upon receiving the information, the image information, based on the unique information as at least the attribute information are stored in correspondence with the IP address, the predetermined information indicating that shows a construction process of the execution object characterized by the transmission to the working machine.
【0032】 [0032]
この請求項14に係る発明によれば、携帯情報端末等の端末装置を搭載した作業機械とサーバ装置とがインターネットを介してデータ通信することができ、サーバ装置は、アクセスしてきた作業機械のIPアドレスに対応する作業機械固有情報及び属性情報に基づいて求められた施工手順情報が付加された画像情報を、当該作業機械に対して提供することができる。 The invention according to claim 14, the portable information work machine equipped with the terminal device of the terminal, etc. and the server apparatus via the Internet can be data communication, the server device for a working machine that has accessed IP image information construction process information is added which is determined on the basis of the work machine-specific information and attribute information corresponding to the address, it can be provided to the work machine.
【0033】 [0033]
また、上記目的を達成するため、請求項15に係る発明のサービス提供方法は、車両(21、31)に対してインターネットプロトコルアドレスを示すIPアドレスを予め付与し、この付与されたIPアドレスに対応して車両固有の情報を示す固有情報及び/又は車両の属性情報をサーバ装置(10)が記憶し、前記サーバ装置(10)は、前記車両に関する前記IPアドレスに対応する固有情報及び/又は属性情報に基づいて所定のサービスを提供することを特徴とする。 In order to achieve the above object, the service providing method of the invention according to claim 15, previously assigned an IP address indicating the Internet Protocol address for a vehicle (21, 31), corresponding to the assigned IP address and unique information and / or attribute information of the vehicle and stores the server device (10) indicates the vehicle-specific information, the server device (10) is unique information and / or attribute corresponding to the IP address for the vehicle and providing a predetermined service based on the information.
【0034】 [0034]
【発明の実施の形態】 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION
以下、本発明に係るサービス提供システムを添付図面を参照して説明する。 Hereinafter will be described a service providing system according to the present invention with reference to the accompanying drawings.
【0035】 [0035]
本実施形態では、ユニークな固有の識別情報(例えばインターネットプロトコルアドレス)が予め付与された作業機械等の車両と、電気通信回線(例えばインターネット)を介して前記車両との間でデータ通信可能であって、前記固有の識別情報に対応して車両固有の情報を示す固有情報(例えば機種、大きさなど)及び/又は車両の属性情報(故障履歴など)を記憶するデータベースを有するサーバ装置とが前記電気通信回線を介してデータ通信可能な状態のときに、前記サーバ装置は、前記車両に関する前記固有の識別情報に対応する前記固有情報及び/又は属性情報に基づいて所定のサービスを提供するサービス提供システムを想定している。 In the present embodiment, the vehicle of the working machine such as a unique identification information unique (e.g., the Internet Protocol address) is given in advance, a possible data communication with the vehicle via an electric communication line (e.g., the Internet) Te, the unique identification information unique information (e.g. type, size, etc.) of a vehicle-specific information in response to and / or server device and said having a database for storing vehicle attribute information (such as the failure history) when the data communicable state via an electric communication line, said server apparatus, a service providing for providing a predetermined service based on said specific information and / or attribute information corresponding to the unique identification information about the vehicle it is assumed that system.
【0036】 [0036]
なお、作業機械として油圧ショベル、ブルトーザ、ロードローラ、クレーン、グレーダ、破砕処理車などの建設機械を想定している。 In addition, a hydraulic excavator as a working machine, Burutoza, road rollers, cranes, graders, it is assumed that construction machinery, such as crushing cars.
【0037】 [0037]
図1は本実施形態のサービス提供システムの構成図を示している。 Figure 1 shows a block diagram of a service providing system of the present embodiment.
【0038】 [0038]
図1に示すように、サーバ装置10と複数の端末装置20、30、40、50、60、70、80は、相互に送受信可能にインターネット1により接続されている。 As shown in FIG. 1, the server apparatus 10 and a plurality of terminal devices 20,30,40,50,60,70,80 is connected by to be able to transmit and receive Internet 1 to each other.
【0039】 [0039]
サーバ装置10は、各種のサービスを提供するサービス会社11に設けられている。 The server device 10 is provided in a service company 11 for providing various services. サーバ装置10はデータベース100を備えている。 The server apparatus 10 includes a database 100. データベース100には、後述するように、複数の建設機械に付与されたニークな固有の識別情報(例えばインターネットプロトコルアドレス)に対応して、車両固有の情報を示す固有情報及び車両の属性情報が予め記憶されている。 The database 100, as will be described later, in response to a plurality of construction machines Martinique granted to unique identification information (e.g., Internet Protocol address), the attribute information of the specific information and the vehicle showing the vehicle-specific information in advance It is stored.
【0040】 [0040]
なお、建設機械に対しては、メーカ(製造会社)によって、例えば製品の出荷検査時など建設機械を市場に出荷する前に、ユニークなインターネットプロトコルアドレス(以下、IPアドレスという)が付与される。 It should be noted that, for the construction machinery, by the manufacturer (production company), for example, the product construction machinery, such as the time of shipment inspection of prior to shipping to the market, a unique Internet Protocol address (hereinafter, referred to as IP address) is given. また、このIPアドレスは前記メーカの責任の下に管理されるようになっている。 Also, this IP address is adapted to be managed under the responsibility of the manufacturer. 従って、ここでは、サービス提供会社11は、たとえば、建設機械を製造するメーカに関連する会社、あるいはそのメーカの直属の配下にある会社など、IPアドレスを管理することのできる会社であるものとする。 Accordingly, here, the service provider company 11, for example, the company associated with the manufacturer of producing a construction machine, or the like company located under immediate of the manufacturer, it is assumed that a company capable of managing IP addresses .
【0041】 [0041]
端末装置20は建設機械21に設けられ、端末装置30は建設機械31に設けられている。 The terminal device 20 is provided on a construction machine 21, the terminal device 30 is provided in the construction machine 31. 端末装置40は工事現場内の事務所41に設けられている。 Terminal device 40 is provided in the office 41 of the construction site. 端末装置50は建設機械の燃料を提供する燃料提供会社51に設けられている。 Terminal device 50 is provided in the fuel providing company 51 to provide the fuel for the construction machine. 端末装置60は建設機械の部品を提供する部品提供会社61に設けられている。 The terminal device 60 is provided in the component providing company 61 to provide a construction machine parts. 端末装置70は、建設機械やトレーラなどをレンタルまたはリースするリース/レンタル会社71に設けられている。 The terminal device 70 is provided, such as in the lease / rental company 71 to rent or lease a construction machine and trailer. 端末装置80は気象予報を提供する気象予報会社81に設けられている。 Terminal device 80 is provided in the weather forecast company 81 to provide a weather forecast. 端末装置80はデータベース82を備えている。 Terminal device 80 includes a database 82. データベース82は地域別の詳細な気象情報を記憶している。 Database 82 stores a detailed weather information by region.
【0042】 [0042]
なお、サーバ装置10、複数の端末装置20〜80は、有線回線、無線LANなどの無線回線あるいは通信衛星を介してインターネットと接続されている。 The server device 10, a plurality of terminal devices 20 to 80 are wired line, is connected to the Internet via a wireless line or a communication satellite, such as a wireless LAN.
【0043】 [0043]
上記各端末装置20は、図2に示すように、命令やパスワードや所望の内容を入力するためのキーボタンやキーボードやマウスなどの入力部201と、例えばインターネット検索された結果など所定の表示情報を表示する表示部202と、入力部201により入力された入力データ、インターネット検索された結果などの表示情報など各種のデータを記憶する記憶部203と、インターネット1との間でデータ通信するための送受信部204と、上述した各構成要素を制御すると共に、装置全体を制御する制御部205とを有して構成されている。 Each terminal device 20, as shown in FIG. 2, the instruction and password or desired key buttons and an input unit 201 such as a keyboard or a mouse, for example, a predetermined display information, such as the Internet retrieved results for inputting contents a display unit 202 for displaying the inputted data input by the input unit 201, a storage unit 203 for storing various data such as the display information, such as the Internet retrieved results, for data communication with the Internet 1 a transceiver unit 204 controls the respective components described above, is constituted by a control unit 205 that controls the entire apparatus. 上記各端末装置30〜80は、上記端末装置20と同様の構成になっている。 It said terminal devices 30-80 may have the same configuration as the terminal device 20.
【0044】 [0044]
また、建設機械21、31においては、図3に示すように、端末装置20、30としての携帯電話あるいは携帯情報端末が接続されている。 In the construction machine 21 and 31, as shown in FIG. 3, a cellular telephone or portable information terminal is connected as a terminal apparatus 20 and 30.
【0045】 [0045]
例えば建設機械21は、図3に示すように、作業指令や、各種データなどの入力情報を入力するための操作部211と、端末装置20を介して入力されたデータ(例えばインターネット検索された結果)など所定の表示情報を表示する表示部212と、操作部211により入力された入力データ、インターネット検索された結果などの表示情報など各種のデータを記憶する記憶部213と、端末装置20とはRS232C等の通信インタフェース220を介して接続され、端末装置20を介してデータを送受信する送受信部214と、上述した各構成要素を制御すると共に、建設機械全体を制御するメインコントローラ215とを有して構成されている。 For example the construction machine 21, as shown in FIG. 3, work order and various data operation unit 211 for inputting input information, such as the terminal device 20 the data (e.g., the result of the Internet search input via ) and a display unit 212 for displaying predetermined display information such as received input data by the operation unit 211, a storage unit 213 for storing various data such as the display information, such as the Internet retrieved result, the terminal device 20 are connected via a communication interface 220 such as RS232C, a transceiver unit 214 for transmitting and receiving data through the terminal device 20 controls the respective components described above, and a main controller 215 that controls the entire construction machine It is configured Te.
【0046】 [0046]
なお、メインコントローラ215は、インターネット1との間でデータ通信するための通信制御を行うことは勿論のこと、エンジン制御を行うエンジンコントローラ、トランスミッション等の制御を行うT/Mコントローラ、建設機械の動作制御を行う作業コントローラ、エンジンの油圧、油温、冷却水温度、燃料量、回転数などエンジンの状態を検出するセンサからの検出信号を基にエンジンの状態を監視するエンジン監視コントローラなど各(サブ)コントローラに対する制御も行う。 The main controller 215 performs communication control for data communication with the Internet 1, of course, the engine controller, T / M controller for controlling the transmission, such as controlling the engine, construction machine operation working controller that controls, the engine oil pressure, oil temperature, coolant temperature, fuel quantity, engine monitoring controller, such as the (sub for monitoring the state of the engine based on a detection signal from a sensor for detecting the conditions such as the rotational speed the engine ) control for the controller is also performed.
【0047】 [0047]
次に、データベース100の記憶内容について図4を参照して説明する。 It will now be described with reference to FIG. 4 stored contents of the database 100.
【0048】 [0048]
複数の建設機械毎に、IPアドレス110に対応して、建設機械固有の情報(以下、建設機械固有情報という)120および建設機械の属性情報130が記憶され、データベース化されている。 A plurality of construction machines each, corresponding to the IP address 110, the construction machine-specific information (hereinafter, the construction machine that specific information) 120 and the construction machine of the attribute information 130 is stored, is a database.
【0049】 [0049]
建設機械固有情報120は、該当する建設機械の機種、シリアル番号、重量、車両の長さ、車両の高さ、燃料タンク容量など建設機械固有の情報が含まれている。 Construction machinery specific information 120, corresponding construction machine model, serial number, weight, length of the vehicle, the height of the vehicle includes the construction equipment specific information fuel tank capacity.
【0050】 [0050]
属性情報130は、該当する建設機械を運転(操作)することが可能な登録者(単数又は複数)に対応する画像情報(登録者数に応じた画像情報)を含む登録者情報131と、ポンプ交換やエンジンオイル交換等の故障履歴や、油圧高め等のヘルス状態(メンテナンスチェック結果)を示す故障履歴およびヘルス状態情報132と、作業現場(例えば新西東京第3宅地現場)、工事期間、制約条件(例えば18:00以降作業禁止など)、騒音(150dB以内)などの情報を示す現場情報133とから構成されている。 Attribute information 130, the registrant information 131 including the operation the relevant construction machine (operation) (image information corresponding to the number of registrants) image information corresponding to the registrant (s) capable of pump exchange and or malfunction history of the engine oil change or the like, the failure history and health status information 132 indicating the health status such as a hydraulic elevated (maintenance check result), the work site (e.g., new West Tokyo third residential site), construction period, constraints conditions (e.g., 18:00 work prohibited etc.), and a scene information 133 indicating information such as the noise (within 150 dB).
【0051】 [0051]
また、IPアドレス110に対応して、建設機械固有情報120および属性情報130が対応付けされていることは勿論であるが、さらには、建設機械を示す情報(建設機械を特定するための情報)としての識別情報(識別番号)や車両番号等の情報も対応付けされて記憶されている。 Further, in correspondence with the IP address 110, but it is needless to say that the construction machine-specific information 120 and attribute information 130 is associated, furthermore, (information for identifying the construction machine) information indicating the construction machine identification information such as (identification number) or vehicle number as is also association with each other.
【0052】 [0052]
このように建設機械を示す情報がIPアドレス110に対応付けされて記憶されているのは、建設機械の端末装置からサーバ装置10へアクセスする際には当該IPアドレスを含んだデータが送信されるものの、建設機械に設けられている端末装置以外の端末装置から、建設機械に対してサーバ装置10によるサービス提供を実施させたいときには、その建設機械のIPアドレスを含んだデータを送信することができないので、建設機械を示す情報をもってIPアドレスを特定するためである。 THE INFORMATION showing such a construction machine is stored is associated to the IP address 110, data including the IP address is transmitted when accessing the server apparatus 10 from the construction machine of the terminal device although, from a terminal device other than the terminal device provided in a construction machine, when it is desired to implement the service providing by the server apparatus 10 with respect to the construction machine can not send the data including the IP address of the construction machine since, in order to determine the IP address with the information indicating the construction machine.
【0053】 [0053]
サーバ装置10によるサービス提供には、大別して、次の(1)、(2)、(3)の3通りのパターンがある。 The service providing by the server device 10 roughly includes the following (1), there is a pattern of three ways (2), (3).
【0054】 [0054]
(1)作業者やオペレータ等の人が端末装置や携帯電話等を操作して、特定の建設機械を指定し、インターネット1を介してサーバ装置10へアクセスした場合に、サーバ装置10から当該特定の建設機械に対して所定のサービスを提供するパターン。 (1) human, such as a worker or operator operates the terminal device or a mobile phone, when you specify a particular construction machine, and access to the server apparatus 10 via the Internet 1, the specific from the server device 10 pattern that provides a predetermined service to the construction machine.
【0055】 [0055]
(2)特定の建設機械がインターネット1を介してサーバ装置10へアクセスした場合に、サーバ装置10から当該建設機械に対して所定のサービスを提供するパターン。 (2) if a particular construction machine accesses the server apparatus 10 via the Internet 1, and provides a predetermined service from the server apparatus 10 with respect to the construction machine pattern.
【0056】 [0056]
(3)特定の建設機械がインターネット1を介してサーバ装置10へアクセスした場合に、前記特定の建設機械の所有者(運転者)に代替して、サーバ装置10から外部に所定のサービス(商品)を依頼するなどの発注サービスを提供するパターン。 (3) if a particular construction machine accesses the server apparatus 10 via the Internet 1, wherein in alternative the owner of a particular construction machine (driver), a predetermined service from the server device 10 to the outside (product pattern that provides ordering services, etc.) to ask.
【0057】 [0057]
なお、上記(2)のパターンと(3)のパターンとは、特定の建設機械からサーバ装置10へアクセスすることにより、サーバ装置10から所定のサービスが提供されるという点では共通している。 Note that the pattern of the pattern of the (2) (3), by accessing the server apparatus 10 from a particular construction machine, in terms of a predetermined service from the server device 10 is provided in common.
【0058】 [0058]
次に、サーバ装置10による上記(1)のパターンのサービス提供について、図5を参照して説明する。 Next, the service providing the pattern of the (1) by the server device 10 will be described with reference to FIG.
【0059】 [0059]
ここでは、事務所41の端末装置40から建設機械21の端末装置20を指定するものとする。 Here, it is assumed to specify the terminal device 20 of the construction machine 21 from the terminal 40 in the office 41.
【0060】 [0060]
まず、事務所41のオペレータは、端末装置40を操作して、サーバ装置10へアクセスするためのID(識別情報)やパスワードなどの情報を入力して、ユーザ認証されたならば、建設機械21を示す情報例えば建設機械21を識別するための予め設定された識別番号や車両番号などの情報を入力すると共に、建設機械21に対して所定の機能を作動させる指令を入力する(ステップS101、S102)。 First, the operator of the office 41, by operating the terminal device 40, and enter information such as ID (identification information) and password to access the server device 10, if it is user authentication, the construction machine 21 and inputs information such as a preset identification number or vehicle number for identifying the information, for example, the construction machine 21 shown, and inputs a command to operate a predetermined function with respect to the construction machine 21 (steps S101, S102 ).
【0061】 [0061]
サーバ装置10では、受信した特定のIDやパスワードを基にユーザ認証を実施し、端末装置40が正当なユーザであった場合には、建設機械21を示す情報(識別番号や車両番号)がデータベース100に記憶されているか否かを判断し、記憶されていると判断した場合は、指定された建設機械21の端末装置20へ建設機械起動を示す起動データを送信した後に、端末装置40からの所定の機能を作動させる指令を示すデータを送信する。 In the server device 10, it carried out user authentication based on a specific ID and password received, if the terminal device 40 is an authorized user, information indicating the construction machine 21 (identification number or vehicle number) database it is determined whether stored in 100, if it is determined to be stored, after sending the activation data indicating a construction machine activation to the terminal device 20 of the designated construction machine 21, from the terminal device 40 and transmits data indicating a command for operating the predetermined function.
【0062】 [0062]
このようにサーバ装置10によって、正当なユーザであるとユーザ認証され、しかも建設機械21を示す情報に対応してIPアドレスが登録されていることを条件に、建設機械21の端末装置20へ所定の機能を作動させる指令を示すデータを送信するようにしているので、不正アクセスを予防することができ、誰でも建設機械21のエンジンスタートを実施させることができないようになっている。 This way the server device 10 is located when the user authentication authorized user, yet on the condition that the IP address corresponding to the information representing the construction machine 21 is registered, given to the terminal device 20 of the construction machine 21 since the functions are configured to transmit data indicating a command to operate, so that it is impossible to implement the engine starting of the construction machine 21 can prevent unauthorized access, anyone.
【0063】 [0063]
建設機械21では、初期状態として、端末装置20としての携帯情報端末の電源がONの状態で、且つ、建設機械21のメイン電源およびメインコントローラ215の電源がオフの状態に設定されている。 In the construction machine 21, as the initial state, the power of the portable information terminal as the terminal device 20 is in a state to ON, and the power supply of the main power supply and the main controller 215 of the construction machine 21 is set to OFF.
【0064】 [0064]
このような初期状態に設定しているのは、建設機械21の電源及びメインコントローラの電源をONに設定し、いつでもエンジンスタートできる状態で待機するようにしても良いが、待機している期間中の消費電力(消費電流)が無駄になるので、端末装置20(携帯情報端末)のWake ON(ウェークオン)リング機能を利用するためである。 The is set to such an initial state, it is set to ON the power of the power supply and the main controller of the construction machine 21, but at any time may be waiting in the ready for engine start, during the period of waiting since power consumption (current consumption) is wasted, Wake oN (Wake-on) of the terminal device 20 (personal digital assistant) in order to utilize the ring function.
【0065】 [0065]
さて、端末装置20(携帯情報端末)においては、サーバ装置10からの起動データを受信すると(ステップS201)、パケット着信時、通信インタフェース220としてのRS232CのCI線に伝送される信号の状態がハイレベルとローレベルを繰り返す(オン−オフを繰り返す)。 Now, in the terminal device 20 (portable information terminal), upon receiving the activation data from the server device 10 (step S201), when a packet arrives, the state of the signal transmitted to the RS232C CI line as a communication interface 220 is high repeated and low levels (on - repeat off). そこで、端末装置20(携帯情報端末)では、RS232CのCI線に伝送される信号の立ち上がりを検出して、この信号の立ち上がりに同期して建設機械21のメイン電源およびメインコントローラ215の電源をオフからONの状態に変化させる(ステップS202)。 Therefore, the terminal device 20 (portable information terminal), by detecting the rise of the signal transmitted to the RS232C CI line, off the main power supply and the main controller 215 of the construction machine 21 in synchronization with the rising edge of the signal changing the state of oN from (step S202).
【0066】 [0066]
すなわち、上記ステップS201、S202の処理では、端末装置20(携帯情報端末)のWake ON(ウェークオン)リング機能を利用している。 That is, in the process of step S201, S202 is, Wake ON (Wake-on) of the terminal device 20 (personal digital assistant) are utilizing a ring feature. このため、建設機械21のバッテリの消費を抑制(防止)することができる。 Therefore, it is possible to suppress (prevent) the battery consumption of the construction machine 21.
【0067】 [0067]
これにより、端末装置20(携帯情報端末)によって受信される受信メール等の受信データはメインコントローラ215によって受信可能となると共に、メインコントローラ215からの送信メール等の送信データは端末装置20(携帯情報端末)を介してインターネット1へ送信可能となる。 Thus, the received data of the received mail, etc. received by the terminal device 20 (portable information terminal) can be received by the main controller 215, transmission data transmitted mail or the like from the main controller 215 is the terminal device 20 (portable information thereby enabling transmission to the Internet 1 via the terminal).
【0068】 [0068]
とことで、メインコントローラ215では、電源がONにされると、端末装置20及び送受信部214を介してメールを受信したか否かを判断し(ステップS203)、メールが到着した場合には、受信したメールの内容を認識し(ステップS204)、その認識したメールの内容に基づいて建設機械の所定の機能を作動させるための指令を所定のコントローラへ送信する(ステップS205)。 By DOO, the main controller 215, when the power is ON, the if via the terminal device 20 and the transmitting and receiving unit 214 determines whether it has received an e-mail (step S203), the mail arrives, It recognizes the contents of the received mail (step S204), and transmits an instruction for operating the predetermined function of the construction machine based on the contents of the recognized mail to a predetermined controller (step S205).
【0069】 [0069]
たとえば、メインコントローラ215は、所定の機能を作動させるための指令がエンジンスタートを示す旨であった場合には、上記エンジンコントローラに対してエンジンスタートを示す信号を送出する。 For example, the main controller 215, a command for activating a predetermined function when was that indicates the engine start, and sends a signal indicating the engine start relative to the engine controller. これにより、従来のリモートスタートと同じ手順でエンジンスタートが実施される。 Thus, the engine start is carried out in the same procedure as conventional remote start.
【0070】 [0070]
次に、メインコントローラ215は、上記エンジン監視コントローラからのエンジンスタートで反応するエンジンの回転数、油温、油圧などのセンサ検出信号を基にエンジンがスタートしたか否かを判断し(ステップS206)、例えばエンジンの回転数が所定回転数に達したことを条件に、エンジンが正常にスタートしたものと認識して、その旨をリモートエンジンスタートの要求元である端末装置40へ送信する(ステップS207)。 Then, the main controller 215, the rotational speed of the engine to react at engine start from the engine monitoring controller, oil temperature, it is determined whether the engine has started based on the sensor detection signal such as a hydraulic (Step S206) , for example, under the condition that the rotational speed of the engine reaches a predetermined rotational speed, recognizes that the engine has started normally, transmits the detection to the terminal device 40 is a remote engine start request source (step S207 ).
【0071】 [0071]
そして、エンジンが正常にスタートした旨のメールは、端末装置20、インターネット1を介して、事務所41の端末装置40によって受信される(ステップS103)。 Then, the mail to the effect that the engine has started normally, the terminal device 20 via the Internet 1, is received by the terminal device 40 in the office 41 (step S103).
【0072】 [0072]
因みに、端末装置40から端末装置20への送信メールの内容としては、通信量を少なくするために、図6に示すような内容を予め設定すれば良い。 Incidentally, the contents of the outgoing mail from the terminal device 40 to the terminal device 20, in order to reduce the amount of communication, may be preset contents as shown in FIG. そして、事務所41のユーザが例えば「1:エンジンスタート」を選択すると、図6に示したメール内容でかつ「1:エンジンスタート」が選択されたことを示す情報が送信メールとして建設機械21の端末装置20へ送信される。 Then, the user is, for example, office 41: Selecting "1 engine start", and a mail content shown in FIG. 6: information indicating that "1 Engine start" has been selected of the construction machine 21 as outgoing mail It is transmitted to the terminal device 20.
【0073】 [0073]
なお、上述した実施形態では、サーバ装置10は、指定された建設機械21の端末装置20へ建設機械起動を示す起動データを送信した後に、端末装置40からの所定の機能を作動させる指令を示すデータを送信するようにしたが、本発明は、これに限定されることなく、次のようにしても良い。 In the embodiment described above, the server device 10, after transmitting the start data indicating a construction machine activation to the terminal device 20 of the designated construction machine 21, indicating a command for operating the predetermined function from the terminal device 40 was to send the data, the present invention is not limited thereto and may be as follows.
【0074】 [0074]
すなわち、例えば建設機械21の外部に、人を検知する超音波センサ、あるいは人を撮像するテレビカメラを設ける。 That is, for example, to the outside of the construction machine 21, the ultrasonic sensor detects a human, or providing a TV camera for imaging the human.
【0075】 [0075]
そして、起動データを基に建設機械21のメイン電源およびメインコントローラ215の電源がオフからONの状態に変化された後、メインコントローラ215は、超音波センサによる検知結果、あるいはるテレビカメラによる画像情報を、サーバ装置10へ送信する。 After the power supply of the main power supply and the main controller 215 of the construction machine 21 on the basis of the activation data has been changed to the ON state from the OFF, the main controller 215, a detection result by the ultrasonic sensor, the image information by Aruiwaru television camera and it transmits to the server apparatus 10.
【0076】 [0076]
サーバ装置10では、超音波センサによる検知結果、あるいはるテレビカメラによる画像情報に基づいて、建設機械21の周囲には人がいないことを確認した後に、端末装置40からの所定の機能を作動させる指令を示すデータを建設機械21(の端末装置20)へ送信するようにしても良い。 In the server apparatus 10, the detection result of the ultrasonic sensor, based on the image information by Aruiwaru television camera, after confirming that no one around the construction machine 21 activates a predetermined function from the terminal device 40 data indicating instructions may be transmitted to the construction machine 21 (terminal device 20). これ以降は、図5に処理手順のステップS203以降の処理が実施される。 The rest of this step S203 and subsequent steps of the procedure in FIG. 5 is carried out. なお、建設機械21の周囲に人がいる場合、サーバ装置10は、その旨を事務所41の端末装置40にメール送信する。 It should be noted that, if there are people around the construction machine 21, the server device 10, to send mail to that effect to the terminal device 40 of the Office 41.
【0077】 [0077]
また、上述した実施形態では、所定の機能を作動させる指令をメールにより実施するようにしたが、本発明は、これに限定されることなく、次のようにしても良い。 Further, in the embodiment described above has been to implement the mail command for operating the predetermined function, the present invention is not limited thereto and may be as follows.
【0078】 [0078]
すなわち、サーバ装置10においてweb(World Wide Web)サーバを構築するようにし、事務所41の端末装置40からサーバ装置10にアクセスしたときに、web画面が事務所41の端末装置40の表示部202に表示されるようにする。 In other words, so as to build a web (World Wide Web) server in the server apparatus 10 from the terminal device 40 in the office 41 when accessing the server apparatus 10, the display unit 202 of the terminal apparatus 40 of the web screen offices 41 to be displayed in.
【0079】 [0079]
ここで、端末装置40の表示部202に表示されるWeb画面内容(ユーザインタフェース)の一例を、図7に示すこのWeb画面内容230は、エンジン、エアコン、点検の3つの項目231、232、233から構成されていおり、エンジン項目231はエンジンスタート機能を選択するためのスタートボタン231Aとエンジンストップ機能を選択するためのストップボタン231Bから構成され、エアコン項目232はエアコンスタート機能を選択するためのONボタン232Aとエアコンストップ機能を選択するためのOFFボタン232Bから構成され、点検項目233は点検スタート機能を選択するためのスタートボタン233Aと点検結果を表示させる結果表示ボタン233Bから構成されている。 Here, an example of a Web screen content (user interface) displayed on the display unit 202 of the terminal device 40, the Web screen content 230 shown in FIG. 7, the engine, air conditioning, three items of inspection 231, 232, and 233 and consists of the engine item 231 is composed of a stop button 231B for selecting the start button 231A and the engine stop function for selecting the engine start function, air conditioning item 232 ON for selecting the air conditioner start function It consists OFF button 232B for selecting the buttons 232A and air conditioning stop function, inspection items 233 is constructed from the results display button 233B to display the inspection results and the start button 233A for selecting the inspection start function.
【0080】 [0080]
これらのボタンの選択は、操作部211を操作して、カーソルを移動させることで選択するようにしても良いし、ディスプレイ212がタッチパネルの機能を有している場合には、所望のボタンに対応する部位を押下して選択するようにしても良い。 Selection of these buttons, by operating the operation unit 211, may be selected by moving the cursor, when the display 212 has a touch panel function may correspond to a desired button it may be selected by pressing the site.
【0081】 [0081]
ここで、エンジン項目231のスタートボタン231Aが選択された場合には、その旨が、サーバ装置10によって受信され、更に建設機械21の端末装置20によって受信される。 Here, when the start button 231A of the engine item 231 is selected, that effect is received by the server device 10, it is further received by the terminal apparatus 20 of the construction machine 21. これにより、上述したようにして建設機械21ではエジンスタートが実施される。 Thus, the e Jin start the construction machine 21 in the manner described above is carried out. そして、例えば「エンジンは正常にスタートされました」というメッセージが、サーバ装置10を介して事務所41に搭載されている端末装置40に送信される。 Then, for example, the message "engine was started successfully" is transmitted to the terminal apparatus 40 mounted on the office 41 via the server apparatus 10.
【0082】 [0082]
また、同様にして、点検項目233のスタートボタン233Aが選択された場合には、建設機械のヘルススチェックが行われることとなる。 In addition, in the same manner, when the start button 233A of the inspection item 233 is selected, so that the health to check the construction machine is performed. また、結果表示ボタン233Bが選択された場合は、ヘルススチェック結果が事務所41のディスプレイ212に表示されることとなる。 Also, if the result display button 233B is selected, so that the health scan check result is displayed on the display 212 of office 41.
【0083】 [0083]
以上説明したように本実施形態によれば、携帯情報端末等の端末装置を搭載した建設機械とサーバ装置とがインターネットを介してデータ通信することができると共に、建設機械から離れた距離に位置する事務所などの遠隔地において、携帯情報端末などの端末装置を用いて、インターネットを介して、サーバ装置に対して当該建設機械に対する所定の機能を作動させる命令を送信することができ、当該建設機械に対する所定の機能の作動操作を実施することができる。 According to the present embodiment as described above, a portable information terminal such as a construction machine and a server device equipped with the terminal device is it is possible to data communications over the Internet, located at a distance away from the construction machine in remote locations, such as offices, with a terminal device such as a portable information terminal, via the Internet, it is possible to send a command to operate a predetermined function with respect to the construction machine to the server device, the construction machine it can be carried out operating operation of a predetermined function for.
【0084】 [0084]
また、サーバ装置は建設機械に付与されたIPアドレスを基に建設機械に対する所定の機能を作動させるように制御するので、建設機械が不正に作動操作されることはない。 Further, since the server controls to actuate a predetermined function with respect to the construction machine based on the assigned IP address to the construction machine, does not the construction machine is incorrectly operated operation.
【0085】 [0085]
[第2の実施の形態] Second Embodiment
第2の実施形態では、特定の建設機械がインターネット1を介してサーバ装置10へアクセスした場合に、サーバ装置10から当該建設機械に対して所定のサービス(上記第1の実施形態で説明した(2)のパターンのサービス)を提供するサービス提供システムを想定している。 In the second embodiment, when a particular construction machine has accessed the server apparatus 10 via the Internet 1, as described in a predetermined service (the first embodiment from the server device 10 with respect to the construction machine ( It assumes a service providing system for providing services) pattern 2).
【0086】 [0086]
この第2の実施形態では、建設機械21からサーバ装置10へアクセスするものとする。 In the second embodiment, it is assumed that access from the construction machine 21 to the server device 10. この場合、建設機械21は、図8に示すような構成になっている。 In this case, the construction machine 21 has a structure as shown in FIG. この図8示す建設機械21は、図3に示した第1の実施形態の構成において、自車両の現在位置を検出する位置計測センサ250が追加された構成になっている。 FIG 8 shows the construction machine 21 is in the configuration of the first embodiment shown in FIG. 3, the position measuring sensor 250 for detecting the current position of the vehicle is in the added structure. 位置計測センサ250はGPS(全地球測位システム)によって構成されているものとする。 Position measuring sensor 250 is assumed to be constituted by a GPS (Global Positioning System).
【0087】 [0087]
また、サーバ装置10には、各工事現場毎に、工事現場近傍の物理的要因の制約を示す制約条件情報を記憶するデータベース100A(図9参照)が設けられている。 Further, the server apparatus 10, for each construction site, database 100A which stores constraint information indicating a constraint physical factors construction site near (see FIG. 9) is provided.
【0088】 [0088]
このデータベース100Aに記憶される制約条件情報としては、(1)現場近くの道路、車高制限、(2)時間による一方通行、(3)通学路指定のための朝夕の交通、(4)騒音規制、夜間工事規制、他の工事車両の位置などがある。 The constraint information stored in the database 100A, (1) near the site of a road, the vehicle height limits, (2) the time one-way by, (3) morning and evening transportation for commuting path specified, (4) Noise regulation, nighttime construction regulations, there is a such as the position of other construction vehicles.
【0089】 [0089]
次に、サーバ装置10によるサービス提供処理について説明する。 Next, a description will be given service providing process by the server apparatus 10.
【0090】 [0090]
ここでは、例えば、ラクテレーンクレーン(LW)が工事現場へ向かうことを考える。 Here, for example, I think that the lactate crane (LW) is directed to the construction site.
【0091】 [0091]
オペレータは運転室内にある操作部211(図3参照)を操作することにより、IDやパスワード等のユーザ認証に必要な情報を入力してユーザ装置10へアクセスすると共に、これから向かう所望の工事現場を示す情報(たとえば工事現場の位置を示す情報)を指定する。 By operator operating the operation unit 211 in the cab (see Fig. 3), as well as access to the user device 10 to input information required for user authentication such as an ID or password, a desired construction site from now directed to specify the information (for example, information indicating the position of the construction site) shown. また、このとき、位置計測センサ250(GPS)は、自車の現在位置を示す位置情報を取得する。 At this time, the position measuring sensor 250 (GPS) acquires position information indicating the current position of the vehicle.
【0092】 [0092]
操作部211により入力された所望の工事現場を示す情報および位置計測センサ250によって検出された位置情報は、建設機械21に付与されているIPアドレスとともに、端末装置20を介してサーバ装置10へ送信される。 Position information detected by the information and the position measuring sensor 250 indicates the desired construction site which is input by the operation unit 211, sent along with the IP address assigned to the construction machine 21, the server device 10 via the terminal device 20 It is.
【0093】 [0093]
サーバ装置10では、受信したIPアドレスを基に、データベース100を検索して建設機械固有情報を取得して、建設機械21の機種、大きさ(車両の長さ、車両の高さ)、重量等を認識すると共に(図4参照)、所望の工事現場を示す情報を基に、データベース100Aを検索して当該工事現場に関する制約条件情報を取得する。 In the server apparatus 10, based on the IP address received, it acquires the construction machine-specific information by searching the database 100, the type of construction machine 21, the size (length of the vehicle, the height of the vehicle), weight, etc. recognizes the (see FIG. 4), based on the information indicating a desired construction site, by searching the database 100A acquires constraint information on the construction site.
【0094】 [0094]
そして、サーバ装置10では、データベース100から取得した建設機械固有情報と、データベース100Aから取得した制約条件情報とに基づいて、建設機械21の現在位置から所望の工事現場までの最適な経路(道順)を示す経路情報(地図情報など)を建設機械21に搭載されている端末装置20へ送信する。 Then, the server apparatus 10, and the construction machine-specific information acquired from the database 100, based on the constraint condition information obtained from the database 100A, from the current position of the construction machine 21 to the desired worksite optimum path (directions) and it transmits to the terminal device 20 mounted path information (such as map information) indicating the construction machine 21. この経路情報(地図情報など)は、端末装置20を介してディスプレイ212に表示される。 The (such as map information) route information is displayed on the display 212 via the terminal device 20.
【0095】 [0095]
なお、経路情報(地図情報など)としては、建設機械が走行すべく道路の道幅等の制約条件をクリアできる最適な道順が示されており、また、時間帯による交通規制の情報も含まれていることは言うまでもない。 It should be noted that, as the route information (such as a map information), construction machinery has been shown to optimal directions that can clear the constraints of the road width, etc. of the road in order to travel, also, also contains information of traffic regulations by time zone it goes without saying you are. さらには、VICS(道路交通情報システム)との連携で渋滞回避の経路(道)を指示するようにしても良い。 In addition, it is also possible to instruct congestion avoidance of the path (road) in cooperation with the VICS (Vehicle Information System).
【0096】 [0096]
そして、ラクテレーンクレーン(LW)のオペレータは、ディスプレイ212に表示された経路情報(道順)に従って走行するように運転操作をするわけであるが、このとき、通常のカーナビゲーションのように例えば「300m先右に曲がります」というメッセージ等の音声による道順を提示する。 Then, the operator of lactate crane (LW), but not for the driving operation so as to travel along the route information displayed on the display 212 (directions), this time, for example, "300m as a normal car navigation presenting driving directions by voice messages and the like that earlier right in and turn ".
【0097】 [0097]
また、通学時間帯に通学路を走行するような場合には、例えば「子供が通学しています。気を付けて運転しましょう」というメッセージの音声を流すようにする。 In addition, in the case, such as traveling on a school route to go to school time zone, for example, "children have been attending school. Let's operation be careful" that to flow through the voice of the message.
【0098】 [0098]
また、騒音規制の厳しい現場では、サーバ装置10の指示により超低音作業モード以外のモードに変更できないようにしても良い。 In addition, in the severe field of noise regulations, according to the instruction of the server device 10 may not be able to change to a mode other than the ultra-high-bass work mode.
【0099】 [0099]
さらに、時間による規制がある場合は、決められた時間に達すると、サーバ装置10の指示により、警告でオペレータに知らせるとか、あるいは作業機が動かなくするようにしても良い。 Furthermore, if there is a restriction by time reaches the time determined by the instructions of the server device 10, Toka inform the operator a warning, or may be stuck working machine.
【0100】 [0100]
なお、上記第2の実施形態では、オペレータによる操作部211の操作により、目的とする所望の工事現場を示す情報を指定するようにしたが、本発明は、これに限定されることなく、次のようにしても良い。 Incidentally, in the second embodiment, by operating the operation unit 211 by the operator, but so as to specify the information indicative of a desired construction site of interest, the present invention is not limited thereto, the following it may be of.
【0101】 [0101]
すなわち、建設機械21に付与されているIPアドレス110に対応する属性情報130の現場情報133(図4参照)として、作業現場(工事現場の位置を示す情報)および工事期間が登録されている場合は、サーバ装置10は、その属性情報130の現場情報133を参照して、所望の工事現場を示す情報を知るようにしても良い。 That is, the scene information 133 of the attribute information 130 corresponding to the IP address 110 is assigned to the construction machine 21 (see FIG. 4), the work site if and construction period (information indicating the position of the construction site) is registered , the server device 10 refers to the scene information 133 of the attribute information 130, may be know information indicating a desired construction site. この場合、データベース100に、属性情報130の現場情報133つまり所望の工事現場を示す情報が指定されていることになる。 In this case, the database 100, information indicating the scene information 133, that the desired construction site attribute information 130 is specified.
【0102】 [0102]
以上説明したように第2の実施形態によれば、携帯情報端末等の端末装置を搭載した建設機械とサーバ装置とがインターネットを介してデータ通信することができ、サーバ装置は、建設機械に付与されたIPアドレスに対応する建設機械固有情報及び属性情報と制約条件情報とに基づいて決定される経路情報を、建設機械に対してサービス提供することができる。 According to the second embodiment as described above, a portable information terminal such as a construction machine and a server device equipped with the terminal device is able to data communications via the Internet, the server apparatus, applied to the construction machine has been the construction machine-specific information and attribute information and constraints information and the route information is determined based on corresponding IP addresses, it is possible to service provided to the construction machine.
【0103】 [0103]
[第3の実施の形態] Third Embodiment
第3の実施形態では、特定の建設機械がインターネット1を介してサーバ装置10へアクセスした場合に、前記特定の建設機械の所有者(運転者)に代替して、サーバ装置10から外部に所定のサービス(商品)を依頼する発注サービス(上記第1の実施形態で説明した(3)のパターンのサービス)を提供するサービス提供システムを想定している。 In the third embodiment, when a particular construction machine has accessed the server apparatus 10 via the Internet 1, as a substitute to the owner of a particular construction machine (driver), predetermined from the server device 10 to the outside ordering service request for the service (product) is assumed the service providing system for providing (service pattern described in the first embodiment (3)). この発注サービスには、(1)給油車呼び出し、(2)サービス部品発注、(3)トレーラ手配が含まれている。 The ordering service, is included (1) refueling car call, (2) service parts ordering, (3) trailer arrangements.
【0104】 [0104]
この第3の実施形態では、建設機械21からサーバ装置10へアクセスするものとする。 In the third embodiment, it is assumed that access from the construction machine 21 to the server device 10.
【0105】 [0105]
次に、サーバ装置10によるこれらのサービス提供処理について説明する。 Next, a description will be given of these service providing process by the server apparatus 10.
【0106】 [0106]
(1)給油車呼び出し、 (1) refueling car call,
建設機械21のコントローラ215は、上記エンジン監視コントローラからの燃料量を検出するセンサによって検出された燃料残量を示す検出信号に基づいて、燃料残量が予め設定された閾値に達した場合には、その旨を、建設機械21のIPアドレスとともに、送受信部214、端末装置20、インターネット1を介してサーバ装置10へ送信する。 Controller 215 of the construction machine 21, based on a detection signal indicating the fuel quantity detected by the sensor for detecting the amount of fuel from the engine monitoring controller, when the fuel remaining amount reaches a predetermined threshold value , to that effect, together with the IP address of the construction machine 21, transceiver 214, the terminal device 20 transmits to the server apparatus 10 via the Internet 1.
【0107】 [0107]
すると、サーバ装置10では、図10に示すようなWeb画面内容310を建設機械21に対して送信する。 Then, the server apparatus 10 transmits the Web screen content 310 as shown in FIG. 10 with respect to the construction machine 21. このWeb画面内容310は、ディスプレイ212に表示される。 The Web screen content 310 is displayed on the display 212.
【0108】 [0108]
建設機械21のオペレータは、ディスプレイ212に表示された画面情報310の「YES」の項目311又は「No」の項目312を選択する。 The operator of the construction machine 21 selects the item 311 or item 312 of "No" in "YES" in the screen information 310 displayed on the display 212.
【0109】 [0109]
この選択は、操作部211を操作して、カーソルを移動させることで選択するようにしても良いし、ディスプレイ212がタッチパネルの機能を有している場合には、所望のボタンに対応する部位を押下して選択するようにしても良い。 This selection, by operating the operation unit 211, may be selected by moving the cursor, when the display 212 has a touch panel function is a portion corresponding to the desired button pressed to may be selected.
【0110】 [0110]
ここで、「YES」の項目311が選択された場合は、その旨が建設機械21からサーバ装置10に送信されるので、サーバ装置10は、「YES」の項目311が選択されたので給油が必要であると認識し、既に受信済の建設機械21のIPアドレスを基に、データベース100を検索して、対応する建設機械固有情報120および属性情報130を取得する。 Here, when the item 311 of "YES" is selected, since this fact is transmitted from the construction machine 21 to the server apparatus 10, the server device 10, the oil supply since the item 311 has been selected "YES" recognizes that it must already based on the IP address of the construction machine 21 of the already-received, it searches the database 100 to obtain a corresponding construction machine-specific information 120 and attribute information 130.
【0111】 [0111]
次に、サーバ装置10は、取得した建設機械固有情報120を基に、建設機械21の機種、大きさ、燃料タンク容量を判別し、この判別した結果と、建設機械21からの燃料残量を示す情報とに基づいて、発注すべき燃料量を求めると共に、取得した属性情報130を基に、燃料提供元(燃料提供会社)、給油量、支払い方法などの属性を決定する。 Next, the server device 10 based on the acquired construction machine-specific information 120, the model of the construction machine 21, the size, to determine the fuel tank capacity, the result of this determination, the remaining fuel amount from the construction machine 21 based on the information indicating, with finding the amount of fuel to be ordered, based on the acquired attribute information 130, fuel sources (fuel providing company), oil absorption, to determine the attributes of payment used.
【0112】 [0112]
そして、サーバ装置10は、求めた発注すべき燃料量、燃料提供元(燃料提供会社)、給油量、支払い方法などの属性を、例えば図10に示すようなWeb画面内容320として、建設機械21の端末装置20へ送信する。 Then, the server apparatus 10, the amount of fuel to be ordered determined, fuel sources (fuel providing company), oil absorption, attributes such as payment method, for example, as a Web screen content 320 as shown in FIG. 10, the construction machine 21 transmitted to the terminal device 20. このWeb画面内容報320は、ディスプレイ212に表示される。 The Web screen contents report 320 is displayed on the display 212.
【0113】 [0113]
建設機械21のオペレータは、ディスプレイ212に表示されたWeb画面内容320の「YES」の項目321又は「条件変更」の項目321を選択する。 The operator of the construction machine 21 selects the item 321 of "YES" item 321 or the "condition change" in the Web screen content 320 displayed on the display 212.
【0114】 [0114]
ここで、「YES」の項目321が選択された場合は、例えば図10に示す画面情報320に基づく発注内容が、燃料供給元(燃料提供会社)たとえば燃料供給会社51に設けられている端末装置50(図1参照)へ送信される。 Here, when the item 321 of "YES" is selected, for example, the order content based on screen information 320 shown in FIG. 10, a fuel supply source (fuel providing company) for example, a terminal is provided to the fuel supplier 51 device sent to 50 (see FIG. 1). これにより、建設機械側においては、自己に関する建設機械固有情報や属性情報を基づいて、給油燃料が発注されることとなる。 Thus, in the construction machine side, based on a construction machine-specific information and attribute information relating to self, refueling fuel becomes to be ordered.
【0115】 [0115]
(2)サービス部品発注ここでは、建設機械21が自己の状態をヘルスチェック機能(メンテナンスチェック機能)を実施して、交換すべき部品を認識した場合には、その旨が、建設機械21のIPアドレスとともにサーバ装置10へ送信される。 (2) service parts ordering here, to implement the construction machine 21 health check function its own state (maintenance check function), if it is recognized to be replaced parts, the fact is, IP of construction machinery 21 It is transmitted to the server apparatus 10 together with the address.
【0116】 [0116]
すると、サーバ装置10では、図11に示すようなWeb画面内容410を建設機械21に対して送信する。 Then, the server apparatus 10 transmits the Web screen content 410 as shown in FIG. 11 with respect to the construction machine 21. このWeb画面内容410は、ディスプレイ212に表示される。 The Web screen content 410 is displayed on the display 212.
【0117】 [0117]
Web画面内容410は、部品発注を要求するための「部品発注」項目411、トレーラ手配を要求するための「トレーラ手配」項目412、「現場情報」項目413、「お知らせ」項目414、およびメッセージ表示領域415から構成されている。 Web screen content 410, "parts ordering" item 411 for requesting the parts ordering, "trailer arrange" item 412 for requesting a trailer arrangements, "on-site information" item 413, "Notice" item 414, and message display and a region 415.
【0118】 [0118]
そして、オペレータが、ディスプレイ212に表示されたWeb画面情報410のメッセージ表示領域415内の例えば「部品の交換時期です」というメッセージを見て、「部品発注」項目411を選択した場合には、その旨がサーバ装置10へ送信される。 Then, if the operator, for example, in the message display area 415 of the Web screen information 410 displayed on the display 212 when viewed the message "It is time to replace parts," selected "part order" item 411, the fact is transmitted to the server apparatus 10.
【0119】 [0119]
すると、サーバ装置10では、「部品発注」項目411が選択されたときは、部品発注すべきと判断して、既に受信している建設機械21のIPアドレスを基に、データベース100の属性情報130を取得すると共に、取得した属性情報130の過去の部品発注履歴や故障履歴等に基づいて、発注すべき部品の型番、数量を決定する。 Then, the server apparatus 10, when the "parts order" item 411 is selected, and determines to parts ordering, based on the IP address of the construction machine 21 that has already received, the attribute information database 100 130 acquires the, based on the past of the parts ordering history and failure history, etc. of the acquired attribute information 130, to determine parts of the model number to be ordered, the quantity.
【0120】 [0120]
そして、サーバ装置10は、決定した発注すべき部品の型番、数量に基づいて部品の発注を部品供給元(部品供給会社)へ送信する。 Then, the server device 10 transmits the ordering of components and parts supplier to the (parts supply company) on the basis of the determined parts of the model number should be ordered was, in quantity. この部品発注の内容は、例えばインターネット1を介して部品提供会社61の端末装置60(図1参照)へ送信される。 The contents of the part order, for example is transmitted via the Internet 1 to the terminal device 60 of the component providing company 61 (see FIG. 1). これにより、建設機械での部品の使われ方の情報に沿った部品発注を実施することができる。 This makes it possible to implement the part order along the part of use the way of information construction machine.
【0121】 [0121]
(3)トレーラ手配まず、建設機械21のオペレータが、操作部211を操作することによりサーバ装置10に対してアクセスすると、その旨が、建設機械21のIPアドレスとともにサーバ装置10へ送信される。 (3) trailer arrangements First, the operator of the construction machine 21, accessing the server apparatus 10 by operating the operation unit 211, that effect is sent to the server apparatus 10 together with the IP address of the construction machine 21.
【0122】 [0122]
すると、建設機械21のディスプレイ212には、サーバ装置10からのWeb画面内容410(図11参照)が表示される。 Then, the display 212 of the construction machine 21, Web screen content 410 from the server device 10 (see FIG. 11) is displayed. ここで、オペレータがWeb画面内容410の「トレーラ手配」項目412を選択したとすると、この旨がサーバ装置10へ送信される。 Here, if the operator selects "trailer arrangements" item 412 of the Web screen content 410, this fact is transmitted to the server apparatus 10.
【0123】 [0123]
サーバ装置10では、「トレーラ手配」項目412が選択されたときはトレーラの手配が必要であると判断して、既に受信している建設機械21のIPアドレスを基に、対応する建設機械固有情報120を取得すると共に、この取得した建設機械固有情報120を基に建設機械の機種、車両の長さ、車両の高さ等の情報を認識する。 In the server apparatus 10, it is determined that when the "trailer arrangements" item 412 is selected it is necessary to arrange the trailer, based on already IP address of the construction machine 21 is received, the corresponding construction machine specific information It acquires the 120, type of construction machine based on the construction machine-specific information 120 that the acquired length of the vehicle, recognizes the information such as the height of the vehicle.
【0124】 [0124]
次に、サーバ装置10は、この認識した結果に基づくトレーラを選定して、トレーラの手配発注をトレーラ供給元へ送信する。 Next, the server apparatus 10 selects the trailer based on the recognized result, and transmits arrange order of the trailer to the trailer supply source. このトレーラの手配発注は、インターネット1を介して例えばリース/レンタル会社71の端末装置70(図1参照)へ送信される。 The arrangement order of the trailer are transmitted to the terminal device 70 via the Internet 1 for example leasing / rental company 71 (see FIG. 1).
【0125】 [0125]
これにより、運搬対象の建設機械の機種に適合したトレーラの手配が可能となる。 As a result, the arrangement of the trailer, which was adapted to the construction machine of the type of transport subject is possible. また、トレーラのボリュームディスカウントが可能になるため、安価にリースまたはレンタルすることが可能となる。 In addition, since it is possible to volume discounts of the trailer, it is possible to cheaply lease or rental.
【0126】 [0126]
次に、上述したようにして選定されたトレーラの運搬ルートの最適化について説明する。 Next, a description will optimize the transport route of the trailer which is selected in the manner described above.
【0127】 [0127]
ここでは、手配されたトレーラに、図2に示した構成の端末装置が搭載されているものとする。 Here, the trailer is arranged, it is assumed that the structure of the terminal device shown in FIG. 2 is mounted. また、そのトレーラには、GPS(全地球測位システム)等の位置計測センサが搭載されているものとする。 In addition, the trailer is intended to position measurement sensor such as a GPS (Global Positioning System) is mounted.
【0128】 [0128]
また、サーバ装置10には、後述する制約条件情報を記憶する制約条件データベースが設けられているものとする。 Further, the server apparatus 10, it is assumed that the constraint condition database that stores constraint information to be described later is provided. この制約条件情報としては、(1)現場近くの道路、車高制限、(2)時間による一方通行、(3)通学路指定のための朝夕の交通、(4)騒音規制、夜間工事規制、他の工事車両の位置などがある。 As the constraint information, (1) near the site of the road, the vehicle height limit, (2) one way due to the time, (3) morning and evening traffic for the school route designation, (4) noise regulations, nighttime construction regulations, there is a such as the position of other construction vehicles.
【0129】 [0129]
さらに、サーバ装置10からリース/レンタル会社71の端末装置70へは、選定されたトレーラを特定するための情報(機種等)、運搬対象の建設機械の種類、建設機械を特定するための情報(識別番号、車両番号)、発注番号などの情報を含んだトレーラ手配発注情報が送信されるものとする。 Furthermore, the to the terminal device 70 of the lease / rental company 71 from the server apparatus 10, information for identifying the selected the trailer (model, etc.), construction machinery types of transportation target, information for specifying a construction machine ( identification numbers, car number), a trailer arrangement order information including information such as the order number is assumed to be transmitted.
【0130】 [0130]
さて、手配されたトレーラを運転するオペレータ(運転者)は、端末装置20の入力部201を操作することにより、トレーラ手配発注情報の建設機械を特定するための情報(識別番号、車両番号)、発注番号を入力して、サーバ装置10に対してアクセスする。 Now, the operator to operate the trailer which is arranged (the driver) by operating the input unit 201 of the terminal device 20, information for identifying the construction machine trailer arrangement order information (identification number, vehicle number), enter the order number, to access to the server device 10.
【0131】 [0131]
サーバ装置10では、受信した受信情報のうち発注番号に基づいて、オペレータは手配依頼したトレーラを所有(運転)する正当なユーザであると判定し、次に、受信した受信情報のうち、建設機械を特定するための情報(識別番号、車両番号)に基づくIPアドレスに対応して記憶されている建設機械固有情報120と、上記制約条件データベース内の制約条件情報とに基づいてトレーラの最適な運搬ルートを決定する。 In the server apparatus 10, based on the order number of the received information received, the operator determines that the user is an authorized user who owns (operation) of the trailer that requested arrangements, then, among the received reception information, construction machine information (identification number, vehicle number) for specifying the a construction machine-specific information 120 stored in correspondence with the IP address based on the optimal transport trailer on the basis of the constraint information in the constraint database to determine the route.
【0132】 [0132]
この最適な運搬ルートは、建設機械固有情報120内の例えば建設機械の高さ、制約条件データベース内の制約条件情報たとえば現場近くの道路、車高制限、時間による一方通行などの制約条件を基に決定される。 The optimum delivery route, construction machine specific information 120 of the example construction machine height, constraint information, for example near the site of a road in the constraint database, height limits, based on constraints such as one way by time It is determined.
【0133】 [0133]
このようにして決定された最適な運搬ルートは、サーバ装置10からインターネット1を介して上記手配されたトレーラの端末装置20へ送信される。 The optimum delivery routes that are determined is transmitted from the server 10 through the Internet 1 to the terminal device 20 of the trailer which is above arrangements. そして、そのトレーラのオペレータ(運転者)は、最適な運搬ルートに従って走行するように運転すれば良い。 The operator (driver) of the trailer may be operated to travel along an optimum delivery route.
【0134】 [0134]
これにより、運搬対象の建設機械の機種、車高制限などの制約条件に適合した最適な運搬ルートを決定することができ、しかも、トレーラは、その最適な運搬ルートに従って走行することが可能となるので、経済的に、かつ短時間で建設機械を運搬することが可能となる。 As a result, the construction machine of the model of the transport target, it is possible to determine the optimal transportation route adapted to the constraints such as vehicle height restriction, moreover, trailer, it is possible to travel in accordance with the best transportation route since, economically, and it is possible to transport the construction machine in a short time.
【0135】 [0135]
以上説明したように第3の実施形態によれば、携帯情報端末等の端末装置を搭載した建設機械とサーバ装置とがインターネットを介してデータ通信することができ、サーバ装置は、建設機械に付与されたIPアドレスに対応する建設機械固有情報及び属性情報に基づいて、アクセスしてきた建設機械に代替して、当該建設機械に適した商品(サービスたとえば給油や部品発注、トレーラ手配の発注)を外部に依頼することができる。 According to the third embodiment as described above, a portable information terminal such as a construction machine and a server device equipped with the terminal device is able to data communications via the Internet, the server apparatus, applied to the construction machine based on the construction machine-specific information and attribute information corresponding to the IP address, and an alternative to the construction machine has been accessed, the construction machine to the appropriate goods (services eg oil and parts ordering, ordering of the trailer arrangements) external it is possible to ask.
【0136】 [0136]
このため、建設機械側においては、実施に、商品(サービスたとえば給油や部品発注、トレーラ手配の発注)を外部に注文する必要はなく、インターネットを介してサーバ装置のみにアクセスすることにより、各種のサービスを受けることができる。 Therefore, in the construction machine side, the implementation, product (services eg oil and parts ordering, ordering of the trailer arrangements) need not be ordered to the outside, by accessing only the server apparatus via the Internet, various service can receive.
【0137】 [0137]
[第4の実施の形態] Fourth Embodiment
第4の実施形態では、特定の建設機械がインターネット1を介してサーバ装置10へアクセスした場合に、サーバ装置10から当該建設機械に対して所定のサービス(上記第1の実施形態で説明した(2)のパターンのサービス)を提供するサービス提供システムを想定している。 In the fourth embodiment, when a particular construction machine has accessed the server apparatus 10 via the Internet 1, as described in a predetermined service (the first embodiment from the server device 10 with respect to the construction machine ( It assumes a service providing system for providing services) pattern 2).
【0138】 [0138]
この第4の実施形態では、上述した第2の実施形態と同様に、建設機械21からサーバ装置10へアクセスするものとし、建設機械21は、図8に示した第2の実施形態の場合の構成と同様になっているものとする。 In the fourth embodiment, similarly to the second embodiment described above, it is assumed that access from the construction machine 21 to the server device 10, the construction machine 21, in the case of the second embodiment shown in FIG. 8 and it is made in the same manner as in the configuration. また、サーバ装置10においては、データベース100は、IPアドレス110に対応する属性情報130として、当該建設機械21の作業に関するスケジュールデータ(ディジタル情報)が含まれているものとする。 Further, in the server device 10, a database 100, as attribute information 130 corresponding to the IP address 110, it is assumed that the schedule data on the work of the construction machine 21 (digital information) is included.
【0139】 [0139]
次に、第4の実施形態の処理動作について図12を参照して説明する。 It will now be described with reference to FIG. 12 the processing operation of the fourth embodiment.
【0140】 [0140]
建設機械21では、メインコントローラ215は、位置測定センサ250(GPS)によって計測された自車両の現在位置を示す位置情報を取得し(ステップS301)、この取得した位置情報を、建設機械21のIPアドレスとともにサーバ装置10へ送信する。 In the construction machine 21, the main controller 215, a position measuring sensor 250 acquires position information indicating the current position of the vehicle measured by the (GPS) (step S301), the acquired position information, IP of the construction machine 21 and it transmits to the server device 10 together with the address.
【0141】 [0141]
サーバ装置10は、インターネット1を介して気象予報会社81の端末装置80に対してアクセスし(ステップS302)、端末装置80へ受信した位置情報を送信する(ステップS303)。 The server device 10 accesses to the terminal device 80 of the weather forecast company 81 through the Internet 1 (step S302), transmits the location information received to the terminal device 80 (step S303).
【0142】 [0142]
気象予報会社81の端末装置80は、データベース82(図1参照)から、受信した位置情報に基づく位置が含まれる地域の気象予報情報(ピンポイント気象予報情報)を取得して、サーバ装置10へ送信する(ステップS304)。 Terminal weather forecast company 81 80, from the database 82 (see FIG. 1) acquires weather forecast information for the region including the position based on the received position information (pinpoint weather forecast information), to the server apparatus 10 sending (step S304).
【0143】 [0143]
サーバ装置10は、端末装置80からの気象予報情報を基に、本日の天気は崩れか否かを判断し(ステップS305)、崩れないと判断した場合は、端末装置80からの現在の気象予報情報が、前日まで得ていた週間気象予報情報とは異なる結果であるか否かを判断する(ステップS306)。 The server apparatus 10, based on the weather forecast information from the terminal device 80, Today's weather determines whether collapsed (step S305), if it is determined not collapse, current weather forecast from the terminal device 80 information, determines whether the different results of the weekly weather forecast information that has been obtained up to the previous day (step S306).
【0144】 [0144]
ステップS306において、現在の気象予報情報が前日まで得ていた週間気象予報情報とは異なると判断した場合、サーバ装置10は、現在の気象予報情報を基に、データベース100のIPアドレス100に対応する属性情報130としてのスケジュールデータを変更すると共に(ステップS307)、この変更後のスケジュールを建設機械21に対して送信する(ステップS308)。 In step S306, if it is determined that the different current weather forecast information and weekly weather forecast information that has been obtained up to the previous day, the server apparatus 10, based on the current weather forecast information, corresponding to the IP address 100 of the database 100 with changing the schedule data as the attribute information 130 (step S307), and transmits the schedule after the change to the construction machine 21 (step S308).
【0145】 [0145]
建設機械21においては、受信された変更後のスケジュールに基づくスケジュールがディスプレイ212に表示されるので、オペレータは、そのディスプレイ表示された内容を参照して、スケジュールが変更されたことを認識することになる。 In the construction machine 21, since the schedule based on the received schedule after the change is displayed on the display 212, the operator refers to the display contents displayed, to recognize that the schedule is changed Become.
【0146】 [0146]
ここで、変更後のスケジュールデータは、気象予報に従い、晴れの場合のスケジュール(晴れの場合のみ実施可能な作業)や、雨の場合のスケジュール(雨の場合でも実施可能な作業)を考慮して、スケジュールが組み替えされたものになっている。 Here, the schedule data after the change, according to the weather forecast, (feasible work only if sunny) schedule in the case of sunny and, taking into account the schedule in case of rain (work that can be carried out even in the case of rain) , it has become what schedule has been reclassified. すなわち、スケジュールの変更は、作業納期と、雨の日に実施可能な作業のルールとを予め設定しておき、それらの最適解を求める手法により決定すれば良い。 In other words, schedule changes, and work delivery, it is set in advance and the rule of possible work on the day of rain, may be determined by the method of determining their optimal solution.
【0147】 [0147]
なお、上記ステップS305において、現在の気象予報情報を基に本日の天気が崩れると判断された場合には、本日の天気が悪くなるという旨の情報が警告情報として、サーバ装置10から建設機械21の端末装置20へ送信される。 In the above step S305, when it is determined that today's weather based on the current weather forecast information is lost, as the warning information information to the effect that today's weather is poor, construction from the server apparatus 10 machines 21 It is transmitted to the terminal device 20. そして、その警告情報がディスプレイ212によって表示されるので、それを見たオペレータが現場監督に指示を仰ぐこととになる。 Since the alarm information is displayed by the display 212, the operator is the fact that seek instruction to the foreman who viewed it.
【0148】 [0148]
また、ステップS306において、現在の気象予報情報が前日まで得ていた週間気象予報情報とは一致あるいは略一致であると判断された場合は、処理を終了することになる。 Further, in step S306, if it is determined that the current weather forecast information is coincident or substantially coincident with the weekly weather forecast information that has been obtained up to the previous day, so that the process ends.
【0149】 [0149]
なお、上記第4の実施形態では、サーバ装置10は、変更後のスケジュールデータを、建設機械21のみに対して送信するようにしているが、事務所41の端末装置40に対しても送信するようにしても良い。 In the above fourth embodiment, the server apparatus 10, the schedule data after the change, but so as to transmit only to the construction machine 21 also transmits to the terminal device 40 in the office 41 it may be so.
【0150】 [0150]
また、上記第4の実施形態では、位置計測センサ250(GPS)によって、自車両の現在位置を取得するようにしているが、GPSを用いることなく、電波強度でのエリア絞り込みを利用して現在位置を求めるようにしても良い。 In the fourth embodiment, the position measuring sensor 250 (GPS), but acquire the current position of the vehicle, without using a GPS, the current by utilizing the area narrowing in radio wave strength position may be obtained. さらには、オペレータが、自車両の現在位置を、現在位置あるいは略現在位置を示す住所や郵便番号など場所を特定することができる情報を入力する形式で指定するようにしても良い。 Furthermore, the operator, the current position of the vehicle may be specified in the form of inputting the information capable of specifying the location, such as address and zip code indicating the current position or substantially the current position. 何故ならば、この場合は現在位置近傍の地域の気象予報を知るだけであるので、厳密な意味での自車両の現在位置を取得する必要がないからである。 Because this case is only know the weather forecast for the region of the current position vicinity, there is no need to obtain the current position of the vehicle in the strict sense.
【0151】 [0151]
以上説明したように第4の実施形態によれば、携帯情報端末等の端末装置を搭載した建設機械とサーバ装置とがインターネットを介してデータ通信することができ、サーバ装置は、アクセスしてきた建設機械が位置する地域の気象予報情報に基づいて、当該建設機械に付与されたIPアドレスに対応する少なくとも属性情報に含まれるスケジュールデータを変更し、この変更後のスケジュールデータを、インターネットを介して当該建設機械に対して送信することができる。 According to the fourth embodiment described above, the portable information terminal such as a construction machine and a server device equipped with the terminal device is able to data communications via the Internet, the server device has accessed construction machine based on the weather forecast information areas located, to change the schedule data is included in at least the attribute information corresponding to the assigned IP address to the construction machine, the schedule data after the change, via the Internet the it can be transmitted to the construction machine.
【0152】 [0152]
このため、建設機械側においては、自己が位置する地域の気象予報情報に応じて変更されるスケジュールデータに従って作業を実施することができ、しかも気象予報情報に応じたスケジュールの変更を実施する必要がないため、作業性を向上させることができる。 Therefore, in the construction machine side, self can be carried out working according to the schedule data is changed according to the weather forecast information areas situated, yet it is necessary to implement the schedule changes according to the weather forecast information no, it is possible to improve the workability.
【0153】 [0153]
[第5の実施の形態] Fifth Embodiment
第5の実施形態では、特定の建設機械21がインターネット1を介してサーバ装置10へアクセスすることにより、サーバ装置10から特定の建設機械21以外の外部(他の建設機械を含む)に対して所定の情報を提供するサービス(上記第1の実施形態で説明した(3)のパターンのサービス)を実施するサービス提供システムを想定している。 In the fifth embodiment, by a particular construction machine 21 accesses to the server apparatus 10 via the Internet 1, the external other than the specific construction machine 21 from the server device 10 (including other construction machines) It assumes a service providing system implementing the service that provides predetermined information (service pattern described in the first embodiment (3)).
【0154】 [0154]
この場合、建設機械21は、図8に示したように、図3に示した第1の実施形態の構成において、自車両の現在位置を検出する位置計測センサ250が追加された構成になっている。 In this case, the construction machine 21, as shown in FIG. 8, in the configuration of the first embodiment shown in FIG. 3, has a configuration in which the position measuring sensor 250 for detecting the current position of the vehicle is added there.
【0155】 [0155]
また、サーバ装置20には、各工事現場毎に、工事現場近傍の物理的要因の制約を示す制約条件情報を記憶するデータベース100A(図9参照)が設けられている。 Further, the server apparatus 20, for each construction site, database 100A which stores constraint information indicating a constraint physical factors construction site near (see FIG. 9) is provided.
【0156】 [0156]
このデータベース100Aに記憶される制約条件情報としては、(1)現場近くの道路、車高制限、(2)時間による一方通行、(3)通学路指定のための朝夕の交通、(4)騒音規制、夜間工事規制、他の工事車両の位置などがある。 The constraint information stored in the database 100A, (1) near the site of a road, the vehicle height limits, (2) the time one-way by, (3) morning and evening transportation for commuting path specified, (4) Noise regulation, nighttime construction regulations, there is a such as the position of other construction vehicles.
【0157】 [0157]
次に、第5の実施形態の処理動作について説明する。 Next, a description is given of processing operation of the fifth embodiment.
【0158】 [0158]
まず、オペレータは運転室内にある操作部211(図3参照)を操作することにより、IDやパスワード等のユーザ認証に必要な情報を入力してユーザ装置10へアクセスすると共に、工事(作業)を開始する旨または工事(作業)を終了する旨を入力する。 First, the operator operates the operation unit 211 in the cab (see Fig. 3), as well as access to the user device 10 to input information required for user authentication such as an ID or password, construction (Action) to enter the instruction to end the effect or work (work) to start. また、このとき、位置計測センサ250(GPS)は、自車の現在位置を示す位置情報を取得する。 At this time, the position measuring sensor 250 (GPS) acquires position information indicating the current position of the vehicle.
【0159】 [0159]
操作部211により入力された工事(作業)を開始する旨または工事(作業)を終了する旨および位置計測センサ250によって検出された位置情報は、建設機械21に付与されているIPアドレスとともに、端末装置20を介してサーバ装置10へ送信される。 Position information detected by that and the position measuring sensor 250 is terminated to the effect or work starts inputted construction (work) (work) by the operation unit 211, along with the IP address assigned to the construction machine 21, the terminal through the device 20 is transmitted to the server apparatus 10.
【0160】 [0160]
サーバ装置10では、受信した工事(作業)を開始する旨または工事(作業)を終了する旨および位置情報と、上記IPアドレスに対応する建設機械固有情報および属性情報としての制約条件情報とに基づいて、工事現場近傍の地域の渋滞を予測する。 In the server apparatus 10, the basis of the fact and location information to end the effect or work begins received construction (Task) (work), to the constraint condition information as the construction machine-specific information and attribute information corresponding to the IP address Te, to predict the congestion of the area of ​​the construction site vicinity.
【0161】 [0161]
この渋滞予測は、例えば、工事(作業)を開始する旨と、建設機械固有情報に含まれる建設機械の大きさと、属性情報としての制約条件情報に含まれる例えば、時間による一方通行、通学路指定のための朝夕の交通などの制約とに基づいて決定される。 The traffic jam prediction, for example, a notice to start construction of the (working), construction equipment and the size of the construction machine included in the specific information includes, for example, the constraint information as attribute information, one way by time, school routes designated It is determined based on the constraints and such as morning and evening traffic for.
【0162】 [0162]
こうして決定された渋滞予測情報は、サーバ装置10から、インターネット1を介して、他の工事車両としてのたとえば建設機械31の端末装置30(携帯情報端末)、あるいは渋滞予測情報をサービスとして提供する会社に対して、情報提供される。 Congestion prediction information thus determined, from the server device 10 via the Internet 1, and provides the terminal apparatus 30, for example, the construction machine 31 as another construction vehicles (personal digital assistant), or the traffic jam prediction information as a service company against, is provided information. また、この渋滞予測情報は、VICS(道路交通情報システム)に通知することもできる。 Further, the traffic jam prediction information may be notified to the VICS (Vehicle Information System).
【0163】 [0163]
以上説明したように第5の実施形態によれば、携帯情報端末等の端末装置を搭載した建設機械とサーバ装置とがインターネットを介してデータ通信することができ、サーバ装置は、アクセスしてきた建設機械のIPアドレスに対応する建設機械固有情報および属性情報としての制約条件情報とに基づいて、工事現場近傍の地域の渋滞を予測して、たとえば他の工事車両、VICS(道路交通情報システム)等に情報提供することができる。 According to the fifth embodiment as described above, a portable information terminal such as a construction machine and a server device equipped with the terminal device is able to data communications via the Internet, the server device has accessed construction on the basis of the constraint condition information as a construction machine-specific information and attribute information corresponding to the machine's IP address, to predict the congestion of the area of ​​the construction site vicinity, for example, other construction vehicles, VICS (road traffic information system), etc. it is possible to provide information to.
【0164】 [0164]
[第6の実施の形態] [Sixth Embodiment]
第6の実施形態では、特定の建設機械がインターネット1を介してサーバ装置10へアクセスして視覚カメラによる画像情報を送信することにより、サーバ装置10から当該建設機械に対して所定のサービス(上記第1の実施形態で説明した(2)のパターンのサービス)を提供するサービス提供システムを想定している。 In the sixth embodiment, by a particular construction machine transmits the image information by the visual camera accesses the server apparatus 10 via the Internet 1, a predetermined service from the server apparatus 10 with respect to the construction machine (the assumes a service providing system for providing described in the first embodiment the service pattern (2)).
【0165】 [0165]
この第6の実施形態では、建設機械21からサーバ装置10へアクセスするものとする。 In the sixth embodiment, it is assumed that access from the construction machine 21 to the server device 10. 建設機械21は、図13に示すように、図3に示した第1の実施形態の構成において、人間を感知する赤外線センサ、超音波センサ、レーザセンサなどの人間感知センサ510と、人間を撮像するテレビカメラ等の視覚カメラ520とが追加された構成になっている。 Construction machine 21, as shown in FIG. 13, the imaging in the configuration of the first embodiment shown in FIG. 3, an infrared sensor for sensing a human, an ultrasonic sensor, a human detection sensor 510 such as a laser sensor, a human and visual camera 520, such as a television camera which is in the additional configuration.
【0166】 [0166]
また、この第6の実施形態では、人間感知センサ510及び視覚カメラ520は、それぞれ複数個から構成されており、しかも、建設機械21の周囲のどの位置に人間が存在した場合であっても、その人間を検知または撮像が可能に複数個のものが所定の間隔をもって配置されている。 Further, in the sixth embodiment, the human detection sensor 510 and the visual camera 520 is composed of a respective plurality, moreover, even when a person present at any position around the construction machine 21, the person detection or what imaging capable plurality are arranged at predetermined intervals.
【0167】 [0167]
次に、第6の実施形態の処理動作について説明する。 Next, a description is given of processing operation of the sixth embodiment.
【0168】 [0168]
まず、人間が建設機械21の周囲の所定の範囲内に近接しているときは、複数の人間感知センサ510のうちの対応する人間感知センサ510によって、人間が存在することを感知する。 First, when a human is in close proximity within a predetermined range around the construction machine 21, by the corresponding human detection sensor 510 of the plurality of human detection sensor 510 senses a human is present. この検知信号は、メインコントローラ215に入力される。 The detection signal is input to the main controller 215.
【0169】 [0169]
メインコントローラ215は、人間感知センサ510からの検知信号を入力すると、複数の視覚カメラ520のうちの、当該人間感知センサ510の検知範囲を撮像範囲としている視覚カメラ520に対して撮像するように依頼する。 The main controller 215 inputs the detection signal from the human detection sensor 510, ask to imaging of a plurality of visual cameras 520 for visual camera 520 are the imaging range detection range of the human detection sensor 510 to.
【0170】 [0170]
依頼を受けた視覚カメラ520は、対象物この場合は人間を撮像し、この撮像した画像情報をメインコントローラ215に送出する。 Visual camera 520 which has received the request, the imaging human if this object, and sends the captured image information to the main controller 215.
【0171】 [0171]
メインコントローラ215は、受け取った画像情報を記憶部213に格納すると共に、この画像情報を当該IPアドレスとともに送受信部214、端末装置20(携帯情報端末)、インターネット1を介してサーバ装置10へ送信する。 The main controller 215 stores the image information received in the storage unit 213, transceiver 214 the image information together with the IP address, the terminal device 20 (portable information terminal), and transmits to the server apparatus 10 via the Internet 1 .
【0172】 [0172]
サーバ装置10は、受信した画像情報とIPアドレスに対応して記憶されている属性情報に含まれる登録者情報(画像情報)とに基づいて画像認識を実施し、この画像認識した結果、2つの画像は不一致であると判断した場合は、建設機械21に対してエンジンを起動させない旨の命令信号を送出する。 The server apparatus 10, the image recognition performed based on the registrant information included in the received image information and IP address attribute information stored in correspondence with the (image information), the image recognition result, the two image if it is determined that the mismatch, and sends a command signal to the effect that not started the engine with respect to the construction machine 21. これにより、建設機械21はエンジン始動されることはない。 Thus, the construction machine 21 is not to be engine start.
【0173】 [0173]
また、上記第6の実施形態では、メインコントローラ215は、受け取った画像情報を記憶部213に格納すると共に、エンジン始動される以前に、画像情報をサーバ装置10へ送信するようにしているが、本発明は、これに限定されることなく、次のようにしても良い。 Further, in the above-described sixth embodiment, the main controller 215 stores the image information received in the storage unit 213, before being engine start, but so as to transmit the image information to the server apparatus 10, the present invention is not limited thereto and may be as follows.
【0174】 [0174]
(1)すなわち、メインコントローラ215は、視覚カメラ520からの画像情報を記憶部213に格納した後は、エンジン始動されるまでは待機し、エンジン始動されて初めて、記憶部213に格納した画像情報を読み出して、IPアドレスとともにサーバ装置10へ送信する。 (1) That is, the main controller 215, after storing the image information from the vision camera 520 in the storage unit 213 until it is engine starting wait, image information stored for the first time, in the storage unit 213 is an engine start It reads and transmits to the server apparatus 10 together with the IP address.
【0175】 [0175]
そして、サーバ装置10は、上述したように受信した画像情報とIPアドレスに対応して記憶されている属性情報に含まれる登録者情報(画像情報)とに基づいて画像認識を実施し、この画像認識した結果、2つの画像は不一致であると判断した場合は、建設機械21に対して起動中のエンジンを停止させる旨の命令信号を送出する。 Then, the server apparatus 10, the image recognition performed based on the registrant information included in the attribute information stored in correspondence with image information and IP address received as described above (image information), the image recognized result, two images when it is determined that the mismatch, and sends a command signal for stopping the engine during startup respect the construction machine 21. これにより、建設機械21では起動中のエンジンが停止されることとなる。 By this, the construction machine 21 in engine running is stopped.
【0176】 [0176]
(2)また、上記(1)の場合を含む上記第6の実施形態では、サーバ装置10は、画像認識した結果が2つの画像が不一致であると判断したときに、エンジンを起動させない旨またはエンジン起動を停止させる旨の命令信号を建設機械21へ送信するようにしているが、本発明は、これに限定されることなく、建設機械21からの画像情報を犯人映像として、関係当局たとえば警察当局、報道関係機関、建設機械21の所有者(建設会社等)へ転送するようにしても良い。 (2) Further, in the above sixth embodiment including the case of the above (1), the server device 10, when the result of the image recognition of two images is determined that the mismatch, or that do not start the engine Although so as to transmit a command signal for stopping the engine start to the construction machine 21, the present invention is not limited thereto, as the culprit video image information from the construction machine 21, authorities eg police authorities, news agencies, it is also possible to transfer the owner of the construction machine 21 to the (construction companies, etc.).
【0177】 [0177]
(3)また、上記(1)及び(2)の場合を含む上記第6の実施形態では、サーバ装置10において画像認識処理を実施するようにしているが、本発明は、これに限定されることなく、建設機械21側で画像認識処理を実施するようにしても良い。 (3) Further, in the above sixth embodiment including the case of the above (1) and (2), but so as to implement the image recognition processing in the server apparatus 10, the present invention is limited thereto it not, may be carried out image recognition processing by the construction machine 21 side.
【0178】 [0178]
すなわち、メインコントローラ215は、上述したように、人間感知センサ510によって人間が近接したことが感知されたことに起因して、対応する視覚カメラ520からの、その人間に対応する画像情報を受信したときは、その画像情報を記憶部213に格納すると共に、建設機械21の人間が近接した旨を当該IPアドレスとともに送受信部214、端末装置20(携帯情報端末)、インターネット1を介してサーバ装置10へ送信する。 That is, the main controller 215, as described above, due to a human is sensed that close by the human detection sensor 510, from the corresponding visual camera 520, receives the image information corresponding to the human time, the stores the image information in the storage unit 213, the construction machine 21 of the transceiver unit 214 to the effect that humans are close together with the IP address, the terminal device 20 (personal digital assistant), a server device via the Internet 1 10 to send to.
【0179】 [0179]
サーバ装置10は、受信したIPアドレスに対応して記憶されている属性情報に含まれる登録者情報(画像情報)をデータベース100から取得して、建設機械21へ送信する。 The server apparatus 10 acquires registrant information included in the attribute information stored in correspondence with the received IP address (image information) from the database 100, and transmits to the construction machine 21.
【0180】 [0180]
建設機械21では、メインコントローラ215は、端末装置20(携帯情報端末)を介して受信した登録者情報(画像情報)を記憶部213に格納すると共に、登録者情報(画像情報)と既に取得済みの視覚カメラ520からの画像情報とに基づいて画像認識処理を行う。 In the construction machine 21, the main controller 215, the terminal device 20 stores (personal digital assistant) registrant information received via the (image information) in the storage unit 213, registrant information (image information) and already acquired performing image recognition processing on the basis of the image information from the vision camera 520.
【0181】 [0181]
そして、メインコントローラ215は、この画像認識した結果、2つの画像が不一致であると判定した場合は、エンジンを起動させない旨の命令信号をエンジンコントローラへ送出する。 Then, the main controller 215, the image recognition result, when the two images is determined to be mismatched, and sends a command signal to the effect that not started the engine to the engine controller.
【0182】 [0182]
(4)また、上記(3)の場合では、メインコントローラ215は、サーバ装置10からの登録者情報(画像情報)を記憶部213に格納すると共に、エンジン始動される以前に、エンジンを起動させない旨の命令信号をエンジンコントローラへ送出するようにしているが、本発明は、これに限定されることなく、次のようにしても良い。 (4) Further, in the above case (3), the main controller 215 stores the registrant information from the server device 10 (image information) in the storage unit 213, before being engine start, not the start of the engine Although the effect of the command signal is to be sent to the engine controller, the present invention is not limited thereto and may be as follows.
【0183】 [0183]
すなわち、メインコントローラ215は、サーバ装置10からの登録者情報(画像情報)を記憶部213に格納した後は、エンジン始動されるまでは待機し、エンジン始動されて初めて、記憶部213に既に格納されている登録者情報(画像情報)および視覚カメラ520からの画像情報を読み出して、画像認識処理を行い、これら2つの画像が不一致であると判断したときに、起動中のエンジンを停止させる旨の命令信号をエンジンコントローラへ送出する。 That is, the main controller 215, after storing the registrant information from the server device 10 (image information) in the storage unit 213 until it is engine starting waits for the first time is the engine start, the storage unit 213 already stores It reads the image information from the registrant information (image information) and visual camera 520 that is, performs image recognition processing, when these two images is determined to be mismatched, indicating to stop the engine during startup a command signal is sent to the engine controller. これにより、建設機械21では起動中のエンジンが停止されることとなる。 By this, the construction machine 21 in engine running is stopped.
【0184】 [0184]
(5)また、上記(3)及び(4)の場合では、建設機械21においては、メインコントローラ215は、画像認識した結果、2つの画像が不一致であると判断したときに、エンジンを起動させない旨または起動中のエンジンを停止させる旨の命令信号をエンジンコントローラへ送信するようにしているが、本発明は、これに限定されることなく、視覚カメラ520からの画像情報を犯人映像として、関係当局たとえば警察当局、報道関係機関、建設機械21の所有者(建設会社等)へ転送するようにしても良い。 (5) In the case of the above (3) and (4), in the construction machine 21, the main controller 215, a result of the image recognition, when the two images are determined to be mismatched, not started engine Although command signal for stopping the engine of the effect or running is to be transmitted to the engine controller, the present invention is not limited thereto, the image information from the vision camera 520 as the culprit image, the relationship authorities, for example, police authorities, news agencies, it is also possible to transfer the owner of the construction machine 21 to the (construction companies, etc.).
【0185】 [0185]
(6)さらに、上記(1)〜(5)の場合を含む上記第6の実施形態では、建設機械21の周囲に人間が近接してきた場合に、その人間を撮像するようにしているが、本発明は、これに限定されることなく、次のようにしても良い。 (6) Further, in the sixth embodiment including the case of (1) to (5), when a person has been proximate to the periphery of the construction machine 21, but so as to image the human, the present invention is not limited thereto and may be as follows.
【0186】 [0186]
すなわち、この場合は、1つの視覚カメラ520を、建設機械21の運転室内部における人間が運転席に座った際に顔を撮像可能な部位に配置する。 That is, in this case, a single vision camera 520, a human in cab of the construction machine 21 is arranged to face when sitting in the driver's seat to the imaging possible sites. また、人間が運転席に座った際の重量で人間であることを感知するセンサを設ける。 Further, a sensor for sensing the human is a human in weight when sitting in the driver's seat.
【0187】 [0187]
そして、メインコントローラ215は、実際に人間が運転席に座った場合に上記感知するセンサによって検知された検知信号を基に、視覚カメラ520に対してその人間の顔を撮像するよう依頼すると共に、視覚カメラからの画像情報を取得する。 Then, the main controller 215, based on actually detected signal detected by a sensor to the sensing when a person sits in the driver's seat, as well as requests to image the face of the person with respect to visual camera 520, It acquires image information from the vision camera. これ以降理は、上記同様の処理が行われる。 Management Thereafter, the same process described above is performed.
【0188】 [0188]
以上説明したように第6の実施形態によれば、携帯情報端末等の端末装置を搭載した建設機械とサーバ装置とがインターネットを介してデータ通信することができ、サーバ装置は、アクセスしてきた建設機械のIPアドレスに対応する少なくとも属性情報としての登録者の画像情報と、視覚カメラによって撮像された画像情報とに基づいて画像認識処理を行い、この画像認識した結果に応じたサービス(例えばエンジンを起動させない、起動中のエンジンを停止させる、等)を、当該建設機械に対して提供することができる。 According to the sixth embodiment as described above, a portable information terminal such as a construction machine and a server device equipped with the terminal device is able to data communications via the Internet, the server device has accessed construction at least registrant image information as the attribute information corresponding to the machine's IP address, performs image recognition processing based on the image information captured by the vision cameras, a service (e.g., an engine in accordance with the image recognition result not started, to stop the engine during startup, etc.), it can be provided to the construction machine.
【0189】 [0189]
[第7の実施の形態] [Seventh Embodiment]
第7の実施形態は、視覚カメラを用いた場合のサーバ装置10による、上記第6の実施形態とは異なるサービス提供について説明する。 In the seventh embodiment, by the server apparatus 10 in the case of using the visual camera, it will be described for different service providers and the sixth embodiment.
【0190】 [0190]
この場合の建設機械21は、図13に示した第6の実施形態の構成において、人間感知センサ510を削除した構成とする。 The construction machine 21 in this case, in the configuration of the sixth embodiment shown in FIG. 13, is removed from the structure of human detection sensor 510.
【0191】 [0191]
まず、建設機械21では、視覚カメラ520によって解体対象物を撮像すると、メインコントローラ215が、その撮像された画像情報を記憶部213に格納した後、前記画像情報を事務所41へ送信する共に、解体作業を実施する旨を建設機械21のIPアドレスとともにサーバ装10へ送信する。 First, the construction machine 21, when imaging the demolition object by visual camera 520, the main controller 215, after storing the image information that the image pickup to the storage unit 213, both to transmit the image information to the office 41, the fact that carrying out the dismantling work together with the IP address of the construction machine 21 is transmitted to the server instrumentation 10.
【0192】 [0192]
サーバ装置10では、建設機械21からの解体作業を実施する旨およびIPアドレスを受信すると、このIPアドレスに対応して記憶されている建設機械固有情報120および属性情報130から、解体作業を実施するに際し参考になる情報を取得する。 In the server apparatus 10 receives the effect that, and IP addresses to implement the demolition from the construction machine 21, the construction machine-specific information 120 and attribute information 130 are stored in correspondence with the IP address, performing the demolition to get upon would be helpful information. この取得される情報としては、建設機械固有情報120に含まれる建設機械の大きさ(全長の長さ、高さ)、機種などの情報、また属性情報130に含まれる過去の解体作業履歴などの情報である。 The information thus acquired, the construction machine-specific information 120 included in the construction machine is large for of (full-length length, height), such as model information, also including past demolition work history included in the attribute information 130 is information.
【0193】 [0193]
このような解体作業の参考になる情報は、サーバ装置10から、インターネット1を介して事務所41の端末装置40へ送信される。 The information to assist such demolition work, from the server device 10, is transmitted to the terminal device 40 in the office 41 via the Internet 1. なお、解体作業を実施する旨を受信したときに、解体作業の参考になる情報を事務所41へ送信すべき旨が、サーバ装置41に予め設定されている。 Incidentally, when receiving the instruction to implement the dismantling PC 10_1 transmits the information that can help dismantle the office 41 is preset in the server device 41.
【0194】 [0194]
事務所41においては、端末装置40の表示部202に、図14(a)に示すように建設機械21からの解体対象物の画像情報が表示されると共に、サーバ装置10からの解体作業の参考になる情報(建設機械の大きさ、機種など)が表示される(図14(a)には図示されていない)。 In office 41, the display unit 202 of the terminal device 40, together with the image information of the demolition object from the construction machine 21 as shown in FIG. 14 (a) is displayed, the reference of dismantling from the server device 10 to become the information (construction machine size, type, etc.) (not shown in FIG. 14 (a)), it is displayed.
【0195】 [0195]
すると、事務所41のオペレータ(解体作業に熟知しているオペレータ)は、表示された画像情報、および建設機械の大きさ、機種など解体作業の参考になる情報に基づいて解体する順序を決定すると共に、この決定した順序を解体対象物の画像情報に指示する。 Then, the operator of the office 41 (operator to be familiar to the dismantling) determines the image information is displayed, and the construction machine size, the order of dismantling based on the information to assist dismantling and model together, and it instructs the determined order in the image information of dismantling the object. このようにして解体順序が指示された一例を図14(b)に示す。 An example of dismantling order this manner is instructed is shown in FIG. 14 (b). なお、解体する順序の指示は、入力部201としてのマウスを操作して行うようにしても良いし、入力部201としてのキーボードを操作して行うようにしても良い。 Incidentally, indication of the order of dismantling, may be performed by operating the mouse as the input unit 201 may be performed by operating the keyboard as the input unit 201.
【0196】 [0196]
このようにして解体順序が指示された解体対象物の画像情報は(図14(b)参照)、事務所41の端末装置40から、インターネット1を介して建設機械21へ送信される。 Image information of the thus disassembled object disassembling order has been instructed (see FIG. 14 (b)), from the terminal 40 in the office 41, is transmitted to the construction machine 21 via the Internet 1. 建設機械21のディスプレイ212に、端末装置20を介して受信された事務所41の端末装置40からの画像情報が表示される。 On the display 212 of the construction machine 21, the image information from the terminal device 40 in the office 41 that is received via the terminal device 20 is displayed.
【0197】 [0197]
建設機械21のオペレータは、ディスプレイ表示された解体手順が指示された画像情報を見ながら、解体作業を実施することになる。 The operator of the construction machine 21, while looking at the image information display displayed dismantled procedure is instructed, so that carrying out the demolition.
【0198】 [0198]
なお、上記第7の実施形態では、視覚カメラ520で撮像された画像に基づいてリモートで作業指示された指示内容に基づく解体作業について説明したが、本発明は、これに限定されることなく、解体対象物や敷きならし対象物等の施工対象物を視覚カメラ520で撮像し、この撮像した画像に基づいてリモートで作業指示を行い、オペレータは、その作業指示内容に従って施工対象物に対して施工作業を実施するようにしても良い。 Incidentally, in the seventh embodiment it has been described dismantling based on the instruction contents instructed work remotely based on the image captured by the vision cameras 520, the present invention is not limited thereto, the execution object such as dismantling object and laying leveling object captured by the visual camera 520 performs work instructions remotely on the basis of the captured image, the operator, with respect to execution object in accordance with the work instruction contents the construction work may be carried out.
【0199】 [0199]
以上説明したように第7の実施形態によれば、携帯情報端末等の端末装置を搭載した建設機械とサーバ装置とがインターネットを介してデータ通信することができ、サーバ装置は、アクセスしてきた建設機械のIPアドレスに対応する建設機械固有情報及び属性情報に基づいて求められた施工(例えば解体)手順情報が付加された画像情報を、当該建設機械に対して提供することができる。 According to the seventh embodiment as described above, a portable information terminal such as a construction machine and a server device equipped with the terminal device is able to data communications via the Internet, the server device has accessed construction the construction machine-specific information and construction obtained based on the attribute information (e.g., dismantling) image information procedure information is added corresponding to the machine's IP address, it can be provided with respect to the construction machine.
【0200】 [0200]
このため、施工(例えば解体)作業を実施する建設機械側においては、未熟なオペレータは、提供された施工(例えば解体)手順情報が付加された画像情報を基に、容易に施工(例えば解体)作業を実施することができる。 Therefore, construction (for example, disassembly) in the construction machine side to carry out the work, unskilled operator, on the basis of the construction that is provided (e.g., dismantling) image information procedure information has been added, readily construction (eg demolition) it is possible to carry out the work. また、オペレータは、特殊な知識や判断を要する作業を実施する場合にも、その手順やアドバイス等の指示情報が付加された画像情報を基に、容易に作業を実施することができる。 The operator, when carrying out the work which requires special knowledge and judgment, based on the image information instruction information is added, such as the procedures and advice, can be carried out easily work.
【図面の簡単な説明】 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS
【図1】本発明のサービス提供システムの構成例を示す構成図である。 1 is a configuration diagram showing a configuration example of a service providing system of the present invention.
【図2】図1に示したサービス提供システムにおける端末装置の構成を示す構成図である。 It is a block diagram showing a configuration of a terminal device in the service providing system shown in FIG. 1. FIG.
【図3】図1に示したサービス提供システムにおける建設機械の電気系の構成を示す構成図である。 3 is a block diagram showing the configuration of an electric system of the construction machine in the service providing system shown in FIG.
【図4】図1に示したサービス提供システムにおけるデータベースに記憶されるデータ内容の一例を示す図である。 4 is a diagram showing an example of data contents stored in the database in the service providing system shown in FIG.
【図5】第1の実施形態におけるサービス提供システムの処理手順を示すフローチャートである。 5 is a flowchart showing a processing procedure of the service providing system in the first embodiment.
【図6】第1の実施形態における端末装置とサーバ装置との間でデータ通信されるメールの内容の一例を示す図である。 6 is a diagram showing an example of the contents of the mail that is data communication between the terminal device and a server device in the first embodiment.
【図7】第1の実施形態における端末装置とサーバ装置との間でデータ通信されるWeb画面内容(ユーザインタフェース)の一例を示す図である。 7 is a diagram showing an example of a Web screen content (user interface) which is data communication between the terminal device and a server device in the first embodiment.
【図8】第2の実施形態における建設機械の電気系の構成を示す構成図である。 8 is a configuration diagram showing a configuration of an electric system of the construction machine in the second embodiment.
【図9】第2の実施形態におけるサーバ装置に設けられるデータベースの一例を示す構成図である。 9 is a block diagram showing an example of a database provided in the server device in the second embodiment.
【図10】第3の実施形態における端末装置とサーバ装置との間でデータ通信されるWeb画面内容(ユーザインタフェース)の一例を示す図である。 10 is a diagram showing an example of a Web screen content (user interface) which is data communication between the terminal device and the server device in the third embodiment.
【図11】第3の実施形態における端末装置とサーバ装置との間でデータ通信されるWeb画面内容(ユーザインタフェース)の一例を示す図である。 11 is a diagram showing an example of a Web screen content (user interface) which is data communication between the terminal device and the server device in the third embodiment.
【図12】第4の実施形態におけるサービス提供システムの処理手順を示すフローチャートである。 12 is a flowchart showing a processing procedure of the service providing system in the fourth embodiment.
【図13】第6の実施形態におけるサービス提供システムの建設機械の電機系の構成を示す構成図である。 13 is a block diagram showing the configuration of a construction machine electrical system of the service providing system in the sixth embodiment.
【図14】第7の実施形態を説明するための図である。 14 is a diagram for explaining a seventh embodiment.
【符号の説明】 DESCRIPTION OF SYMBOLS
10 サーバ装置20、30、40、50、60、70、80 端末装置100、100A データベース110 IPアドレス120 建設機械固有情報130 属性情報211 操作部212 ディスプレイ213 記憶部214 送受信部215 メインコントローラ220 通信インタフェース250 位置計測センサ510 人間感知センサ520 視覚カメラ 10 server 20,30,40,50,60,70,80 terminals 100,100A database 110 IP address 120 construction machine-specific information 130 the attribute information 211 operation unit 212 display 213 storage unit 214 transceiver 215 main controller 220 Communication Interface 250 position measuring sensor 510 human detecting sensor 520 visual camera

Claims (4)

  1. 各々が互いに異なるインターネットプロトコルアドレスを示すIPアドレスが予め付与された複数の作業機械(21、31)と、インターネット(1)を介して前記複数の作業機械との間でデータ通信可能であって、IPアドレスに対応して作業機械固有の情報を示す固有情報及び/又は作業機械の属性情報を記憶するデータベース(100)を有するサーバ装置(10)とを備え、所定の作業機械(21)と前記サーバ装置とが前記インターネットを介してデータ通信可能な状態のときに、前記サーバ装置は、前記所定の作業機械に対して、該当するIPアドレス(110)に対応する固有情報(120)及び/又は属性情報(130)に基づいて所定のサービスを提供するものであり、 And each IP address is given in advance a plurality of work machine showing a different Internet Protocol address to one another (21, 31), a possible data communication with the Internet (1) through the plurality work machine, comprising a server device having a database (100) for storing attribute information of unique information and / or work machine showing the work machine-specific information corresponding to the IP address and (10), wherein the predetermined work machine (21) when and a server device capable data communication via the Internet, the server apparatus to the predetermined work machine, specific information (120) corresponding to the relevant IP address (110) and / or based on the attribute information (130) is intended to provide a predetermined service,
    前記所定の作業機械(21)は、自己機械の現在位置を示す位置情報を前記サーバ装置(10)へ送信する第1の送信手段(20)を更に備え、前記サーバ装置は、前記インターネットを介して気象予報情報を提供する気象予報サービスシステムとの間でデータ通信を行う通信手段(20)と、前記第1の送信手段からの位置情報を受信したときは、この位置情報を前記気象予報サービスシステムへ送信すると共に、該気象予報サービスシステムからの前記位置情報に基づく位置を含む地域単位の気象予報情報を取得する取得手段(215)と、前記取得手段により取得した気象予報情報を基に、前記IPアドレスに対応して記憶されている少なくとも属性情報としてのスケジュールデータを変更すると共に、この変更後のスケジュールデー Said predetermined work machine (21), a first further comprising transmitting means (20) to be transmitted to the position information indicating the current position of the self-machine server (10), said server apparatus via said Internet performs data communication with the weather forecasting service system that provides weather forecast information Te communication means (20), wherein when receiving the position information from the first transmission unit, the weather forecast service this location and transmits to the system, based on the acquisition unit (215), the acquired weather forecast information by the acquisition unit for acquiring weather forecast information for local unit comprising a position based on the position information from the weather forecast service system, with changing the scheduled data of at least as attribute information are stored in correspondence with the IP address, the schedule data of the changed を前記所定の作業機械へ送信する第2の送信手段(20)とを備えたことを特徴とするサービス提供システム。 Service providing system characterized in that a second transmission means (20) for transmitting to said predetermined work machinery.
  2. 各々が互いに異なるインターネットプロトコルアドレスを示すIPアドレスが予め付与された複数の作業機械(21、31)と、インターネット(1)を介して前記複数の作業機械との間でデータ通信可能であって、IPアドレスに対応して作業機械固有の情報を示す固有情報及び/又は作業機械の属性情報を記憶するデータベース(100)を有するサーバ装置(10)とを備え、所定の作業機械(21)と前記サーバ装置とが前記インターネットを介してデータ通信可能な状態のときに、前記サーバ装置は、前記所定の作業機械に対して、該当するIPアドレス(110)に対応する固有情報(120)及び/又は属性情報(130)に基づいて所定のサービスを提供するものであり、 And each IP address is given in advance a plurality of work machine showing a different Internet Protocol address to one another (21, 31), a possible data communication with the Internet (1) through the plurality work machine, comprising a server device having a database (100) for storing attribute information of unique information and / or work machine showing the work machine-specific information corresponding to the IP address and (10), wherein the predetermined work machine (21) when and a server device capable data communication via the Internet, the server apparatus to the predetermined work machine, specific information (120) corresponding to the relevant IP address (110) and / or based on the attribute information (130) is intended to provide a predetermined service,
    前記所定の作業機械(21)は、作業の開始または終了を示す旨を前記サーバ装置(10)へ送信する送信手段(20)を更に備え、前記サーバ装置は、前記送信手段からの作業の開始または終了を示す旨を受信したときは、この情報と、前記IPアドレスに対応して記憶されている固有情報及び/又は属性情報とに基づいて、前記所定の作業機械近傍の渋滞を予測し、この予測した結果を外部にサービス提供することを特徴とするサービス提供システム。 Said predetermined work machine (21), the effect indicating the start or end of the work, further comprising transmission means for transmitting (20) said server device (10), said server device, the start of the work from the transmitting means or when receiving a message indicating that indicates the end of the this information, based on the unique information and / or attribute information stored in correspondence with the IP address, to predict the traffic jam of the predetermined work machine near service providing system and providing services this prediction result to the outside.
  3. 各々が互いに異なるインターネットプロトコルアドレスを示すIPアドレスが予め付与された複数の作業機械(21、31)と、インターネット(1)を介して前記複数の作業機械との間でデータ通信可能であって、IPアドレスに対応して作業機械固有の情報を示す固有情報及び/又は作業機械の属性情報を記憶するデータベース(100)を有するサーバ装置(10)とを備え、所定の作業機械(21)と前記サーバ装置とが前記インターネットを介してデータ通信可能な状態のときに、前記サーバ装置は、前記所定の作業機械に対して、該当するIPアドレス(110)に対応する固有情報(120)及び/又は属性情報(130)に基づいて所定のサービスを提供するものであり、 And each IP address is given in advance a plurality of work machine showing a different Internet Protocol address to one another (21, 31), a possible data communication with the Internet (1) through the plurality work machine, comprising a server device having a database (100) for storing attribute information of unique information and / or work machine showing the work machine-specific information corresponding to the IP address and (10), wherein the predetermined work machine (21) when and a server device capable data communication via the Internet, the server apparatus to the predetermined work machine, specific information (120) corresponding to the relevant IP address (110) and / or based on the attribute information (130) is intended to provide a predetermined service,
    前記所定の作業機械(21)は、所定の範囲以内に人が位置するときに、当該人を撮像する撮像手段(520)と、前記撮像手段によって撮像された画像情報を前記サーバ装置(10)へ送信する送信手段(20)とを更に備え、前記サーバ装置は、前記送信手段からの画像情報を受信したときは、この画像情報と、前記IPアドレスに対応して記憶されている少なくとも属性情報としての登録者の画像情報とに基づいて画像認識処理を行い、前記2つの画像が不一致のときは、エンジンを起動させない旨又は起動中のエンジンを停止させる旨を前記所定の作業機械へ送信することを特徴とするサービス提供システム。 Said predetermined work machine (21), when the person is located within a predetermined range, the image pickup means (520) for imaging the person, the server apparatus the image information captured by said imaging means (10) further comprising a transmission means for transmitting (20) to said server device, upon receiving the image information from said transmitting means, and the image information, at least the attribute information stored in association with the IP address based on the registered person image information as performs image recognition processing, the two images when the mismatch, and transmits the fact to stop the engine to the effect or running not started the engine to the predetermined work machine service providing system characterized in that.
  4. 各々が互いに異なるインターネットプロトコルアドレスを示すIPアドレスが予め付与された複数の作業機械(21、31)と、インターネット(1)を介して前記複数の作業機械との間でデータ通信可能であって、IPアドレスに対応して作業機械固有の情報を示す固有情報及び/又は作業機械の属性情報を記憶するデータベース(100)を有するサーバ装置(10)とを備え、所定の作業機械(21)と前記サーバ装置とが前記インターネットを介してデータ通信可能な状態のときに、前記サーバ装置は、前記所定の作業機械に対して、該当するIPアドレス(110)に対応する固有情報(120)及び/又は属性情報(130)に基づいて所定のサービスを提供するものであり、 And each IP address is given in advance a plurality of work machine showing a different Internet Protocol address to one another (21, 31), a possible data communication with the Internet (1) through the plurality work machine, comprising a server device having a database (100) for storing attribute information of unique information and / or work machine showing the work machine-specific information corresponding to the IP address and (10), wherein the predetermined work machine (21) when and a server device capable data communication via the Internet, the server apparatus to the predetermined work machine, specific information (120) corresponding to the relevant IP address (110) and / or based on the attribute information (130) is intended to provide a predetermined service,
    前記所定の作業機械(21)は、所定の範囲以内に人が位置するときに、当該人を撮像する撮像手段(520)と、前記撮像手段により画像情報が取得されたときは、その旨を前記サーバ装置(10)へ送信する送信手段(20)と前記サーバ装置からの前記IPアドレスに対応して記憶されている少なくとも属性情報としての登録者の画像情報を受信する受信手段(20)と、前記撮像手段により撮像された画像情報と前記受信手段によって受信された画像情報とに基づいて画像認識処理を行い、前記2つの画像が不一致のときは、前記撮像手段によって撮像された画像情報を犯人映像として当局又は予め設定された外部へ転送する転送手段(20)とを更に具備したことを特徴とするサービス提供システム。 Said predetermined work machine (21), when the person is located within a predetermined range, and imaging means for imaging the person (520), when the image information is acquired by the imaging means, the fact the server device transmitting means for transmitting to the (10) (20) and said receiving means for receiving the image information of the registrant as at least the attribute information IP address stored in association from the server apparatus (20) performs image recognition processing based on the image information received by the captured image information and the receiving means by the imaging means, wherein the two images when the mismatch, the image information captured by the imaging means service providing system characterized in that further comprising a transfer means (20) for transferring the authority or preset external as criminal image.
JP2001137677A 2001-05-08 2001-05-08 Service providing system and service providing method Expired - Fee Related JP4728504B2 (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2001137677A JP4728504B2 (en) 2001-05-08 2001-05-08 Service providing system and service providing method

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2001137677A JP4728504B2 (en) 2001-05-08 2001-05-08 Service providing system and service providing method

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JP2002332662A JP2002332662A (en) 2002-11-22
JP4728504B2 true JP4728504B2 (en) 2011-07-20

Family

ID=18984746

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2001137677A Expired - Fee Related JP4728504B2 (en) 2001-05-08 2001-05-08 Service providing system and service providing method

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP4728504B2 (en)

Families Citing this family (9)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2004185190A (en) * 2002-12-02 2004-07-02 Hitachi Constr Mach Co Ltd Information processing system of construction machine and information processing method of construction machine
EP1676424B1 (en) 2003-10-22 2008-02-20 Leica Geosystems AG Method and apparatus for managing information exchanges between apparatus on a worksite
GB2407450A (en) * 2003-10-22 2005-04-27 Leica Geosystems Ag Method and apparatus for managing information exchanges between communicating entities such as apparatus on a worksite
US8041779B2 (en) * 2003-12-15 2011-10-18 Honda Motor Co., Ltd. Method and system for facilitating the exchange of information between a vehicle and a remote location
US20070063582A1 (en) * 2003-12-15 2007-03-22 Bryar Barry J Trailer isolator assembly
JP4535461B2 (en) * 2007-04-12 2010-09-01 住友建機株式会社 Fuel discrimination system for a construction machine
JP4614984B2 (en) * 2007-04-13 2011-01-19 住友建機株式会社 Fuel discrimination system for a construction machine
JP5777966B2 (en) * 2011-07-25 2015-09-16 株式会社クボタ Function acquisition system of the working machine and working machine
JP6189609B2 (en) * 2013-03-06 2017-08-30 住友建機株式会社 Shovel, and shovel the start permission method

Citations (1)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
WO2000055827A1 (en) * 1999-03-17 2000-09-21 Komatsu Ltd. Communication device of mobile unit

Family Cites Families (2)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JPH10329070A (en) * 1997-05-30 1998-12-15 Shin Caterpillar Mitsubishi Ltd Method for remote wireless control and device therefor
JP2001098587A (en) * 1999-10-04 2001-04-10 Hitachi Constr Mach Co Ltd Antitheft device for construction machine

Patent Citations (1)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
WO2000055827A1 (en) * 1999-03-17 2000-09-21 Komatsu Ltd. Communication device of mobile unit

Also Published As

Publication number Publication date
JP2002332662A (en) 2002-11-22

Similar Documents

Publication Publication Date Title
CN101103619B (en) Method and system to monitor persons utilizing wireless media
CN1282350C (en) Navigational system with mobile terminal
JP4476687B2 (en) Portable navigation terminal and a map display method, and program
US6552682B1 (en) Method for distributing location-relevant information using a network
EP2387697B1 (en) Server apparatus and method of collecting parking location information
US5959577A (en) Method and structure for distribution of travel information using network
US6240365B1 (en) Automated vehicle tracking and service provision system
US6434479B1 (en) Method and system for providing information for a mobile terminal and a mobile terminal
AU2012244830B2 (en) System and method for associating devices moving along the same travel path
US6278936B1 (en) System and method for an advance notification system for monitoring and reporting proximity of a vehicle
US20120044091A1 (en) Method and apparatus for providing parking management service, and client device and server therefor
US8532921B1 (en) Systems and methods for determining available providers
CN104036359B (en) Fleet Management System
JP5943514B2 (en) System that supports a user's electric drive vehicle
US20110196571A1 (en) System And Method For The Collection And Monitoring Of Vehicle Data
CN100545671C (en) Position information sharing system and method using mobile communication system
US8224355B2 (en) System and method for improved communication bandwidth utilization when monitoring location information
US6529159B1 (en) Method for distributing location-relevant information using a network
US8442758B1 (en) Systems and methods for a vehicle smart calendar
US20070288163A1 (en) Mobile station and method of a navigation system
US20100094482A1 (en) Vehicle tracking system
US8370054B2 (en) User location driven identification of service vehicles
EP1441077B1 (en) Work machine management device
US7492283B1 (en) Systems and methods for communication of parking information
KR100464129B1 (en) Vehicle tracking system, vehicle-theft warning system, stolen-vehicle tracking system, and theft-warning vehicle tracking system

Legal Events

Date Code Title Description
A621 Written request for application examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

Effective date: 20080129

A977 Report on retrieval

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971007

Effective date: 20100125

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20101122

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20101221

TRDD Decision of grant or rejection written
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20110412

A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20110415

R150 Certificate of patent or registration of utility model

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20140422

Year of fee payment: 3

LAPS Cancellation because of no payment of annual fees