JP4714481B2 - Game machine - Google Patents

Game machine Download PDF

Info

Publication number
JP4714481B2
JP4714481B2 JP2005047541A JP2005047541A JP4714481B2 JP 4714481 B2 JP4714481 B2 JP 4714481B2 JP 2005047541 A JP2005047541 A JP 2005047541A JP 2005047541 A JP2005047541 A JP 2005047541A JP 4714481 B2 JP4714481 B2 JP 4714481B2
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
pattern
notice
symbol
display
character
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Active
Application number
JP2005047541A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JP2006230610A (en
Inventor
健 中村
孝紀 丹野
勝彦 竹澤
良亮 美和
Original Assignee
株式会社ニューギン
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by 株式会社ニューギン filed Critical 株式会社ニューギン
Priority to JP2005047541A priority Critical patent/JP4714481B2/en
Publication of JP2006230610A publication Critical patent/JP2006230610A/en
Application granted granted Critical
Publication of JP4714481B2 publication Critical patent/JP4714481B2/en
Application status is Active legal-status Critical
Anticipated expiration legal-status Critical

Links

Images

Description

本発明は、可変表示部で図柄変動を開始させてからリーチ状態が表示されるまでの間に、大当りとなる可能性があることを示唆する示唆演出が行われる遊技機に関するものである。 The present invention, during a period from to initiate the symbol variation in the variable display portion to reach state is displayed, it relates to a gaming machine suggested directing suggests that there is a possibility that a jackpot is performed.

従来、遊技機の一種であるパチンコ機は、例えば、液晶ディスプレイ型の可変表示器を備え、当該可変表示器において複数種類の図柄を変動させて図柄組み合わせを導出する図柄組み合わせゲームが行われている。 Conventionally, a pinball machine is a kind of gaming machine, for example, a liquid crystal display type variable indicator, symbol combination game to derive the symbol combination at varying plurality of symbols in the variable display unit is being performed . そして、遊技者は、図柄組み合わせゲームで導出され、最終的に停止表示された図柄組み合わせから大当り又ははずれを認識できる。 Then, the player is derived by symbol combination game, eventually able to recognize the jackpot or off the stop displayed symbol combination.

このようなパチンコ機では、遊技の興趣を高めるために予告演出(示唆演出)が行われている。 In such a pachinko machine, the advance notification effect in order to enhance the enjoyment of the game (suggesting production) is being carried out. 予告演出は、図柄組み合わせゲームの開始からリーチ状態となるまでの間に、特定のキャラクタなどを可変表示器に出現させ、大当りになる可能性が高いことを事前に告げる演出である。 Announcement attraction is between the start of the symbol combination game until reach state, allowed to appear like a particular character on the variable display unit, a production which tells in advance that is likely to be the jackpot. この予告演出にも様々な態様の演出があり、例えば、予め定められた順番で所定のキャラクタを出現させて大当りになる可能性が高いことを段階的に示唆する段階予告演出(ステップアップ予告とも呼ばれるときがある)が知られている(特許文献1参照)。 There is effect in various aspects in this announcement attraction, for example, stepwise suggest steps prediction effect that is likely to be big hit by the appearance of the predetermined character in a predetermined order (step-up notice both Sometimes called) is known (see Patent Document 1).
特開2002−306741号公報(段落番号[0063]〜[0069]、図13、図14) JP 2002-306741 JP (paragraphs [0063] - [0069], 13, 14)

ところで、上述した段階予告演出には、一般的にキャラクタが出現した時点でリーチ状態となることが確定するリーチ確定段階や、大当り状態となることが確定する大当り確定段階もあれば、リーチ状態となる確率が少し高いことを示唆する段階もある。 Incidentally, the step prediction effect described above, and reach definite steps commonly character is determined to be a reach state at the time of the occurrence, some big hit confirmation step is determined to be a big hit state, and reach the state the probability that there is also suggest steps to be a little high.

このため、リーチ確定段階でないときに段階予告演出が終了してリーチ図柄が表示された場合、遊技者は、その図柄組み合わせゲーム中に大当り状態となるのではないかという期待感をあまり持てなくなる。 For this reason, when the stage announcement attraction when it is not in reach definite stage is to reach the symbol to display the end, the player is no longer able to have so much a sense of expectation that do not become a big hit state in the symbol combination game.

この発明は、このような従来技術に存在する問題点に着目してなされたものであり、その目的は、リーチ状態となるまでの間、遊技者の期待感を段階的に高め続けることができる遊技機を提供することにある。 The present invention has been made in view of the problems existing in the prior art, the object can be until the reach state continues increasing stepwise the player's expectation It is to provide a gaming machine.

上記目的を達成するために、請求項1に記載の発明は、複数種類の図柄を列で変動させ、第1図柄停止列及び第2図柄停止列にそれぞれ図柄を停止表示させた後、第3図柄停止列に図柄を停止表示させる図柄変動ゲームとともに、その図柄変動ゲームに関連した表示演出を行う可変表示部を有する表示装置と、前記表示装置が有する可変表示部の表示内容を制御する表示制御手段とを備え、前記表示制御手段は、前記図柄変動ゲーム中、 全列の図柄が同一となって当該図柄変動ゲームが大当りとなる可能性があることを示唆する示唆演出を表示させるように前記可変表示部の表示内容を制御する構成とされ、前記示唆演出は、第1演出態様又は第2演出態様の何れかで表示され、前記表示制御手段は、前記示唆演出を前記第1演出態様で表 To achieve the above object, the invention according to claim 1, a pattern of a plurality of types varying in three rows, after each stopping displaying the symbols in the first symbol stop train and the second symbol stop sequence, the 3 with symbol symbol variation games Ru the symbol is stopped and displayed in the stop sequence, and controls a display device having a variable display unit that performs display effect associated with the symbol variation game, the display content of the variable display unit, wherein the display device has and a display control unit, wherein the display control unit, wherein during the symbol variation game, as the symbol of all rows to display a suggested directing suggest that the symbol variation game becomes identical may become a big hit wherein is configured to control the display contents of the variable display portion, the suggestion effect is displayed in either the first representation embodiment or second representation embodiment, the display control means, the first directing the suggestion effect Table in a manner させるときには、第1図柄停止列及び第2図柄停止列に図柄を一旦停止させるよりも前に、複数種類の第1演出画像を予め定めた表示順序にしたがって実行中の図柄変動ゲームにおいて表示させると決定した段階まで段階的に表示させるように構成され、前記示唆演出を前記第2演出態様で表示させるときであって、第1図柄停止列と第2図柄停止列に同一の図柄を一旦停止させるリーチ状態を形成させるときには、第1図柄停止列及び第2図柄停止列に図柄を一旦停止させるよりも前に、複数種類の第1演出画像を予め定めた表示順序にしたがって所定段階まで段階的に表示させ、その後、第1図柄停止列及び第2図柄停止列に異なる図柄を一旦停止させ、第1図柄停止列又は第2図柄停止列に一旦停止された図柄を変動表示させつつ、 When to be, before than once to stop the symbol in the first symbol stop train and the second symbol stop train, when displayed in symbol variation running game according to the display order determined in advance the first effect image of a plurality of types is configured to stepwise display to determine stages, there is time for displaying the suggested effect in the second representation embodiment, once stopped by the same symbols in the first symbol stop train and the second symbol stop sequence when forming a reach state is before temporarily stopping the symbols in the first symbol stop train and the second symbol stop sequence, steps in a predetermined stage Khaimah accordance with the display order determined in advance the first effect image of a plurality of types to be displayed, then temporarily stops the different symbols in the first symbol stop train and the second symbol stop sequence, one Dan while variably displaying a stop has been design in the first symbol stop columns or second symbol stop sequence, 記所定段階以降の第 2演出画像を予め決められた表示順序で段階的に表示させた後、第 1図柄停止列と第2図柄停止列に同一の図柄を一旦停止させてリーチ状態を形成させるように構成され、 第1演出態様にて示唆演出が実行されるとき、各段階において表示させる第1演出画像は、予め決められていると共に、第2演出態様にて示唆演出が実行されるとき、少なくとも所定段階以降の各段階において表示させる第2演出画像は、予め決められており、所定段階以降の第2演出画像は、それぞれ同じ段階における第1演出画像の表示態様の一部を変更したものであることを要旨とする。 After stepwise display the second effect image serial predetermined subsequent stages in a predetermined display order, to form a reach state once stopping the same symbols in the first symbol stop train and the second symbol stop sequence It is configured, when the suggested effect in the first representation embodiment is executed, the first effect image to be displayed at each stage, with predetermined, when the suggestion effect in the second representation embodiment is executed the second effect image to be displayed at each stage of at least a predetermined stage subsequent is predetermined, second effect image after the predetermined phase, by changing a part of the display mode of the first effect image at the same stage, respectively and summarized in that those.

請求項2に記載の発明は、請求項1に記載の発明において、前記表示制御手段は、前記示唆演出を前記第2演出態様で表示させるときであって、リーチ状態を形成させないときには、第1図柄停止列及び第2図柄停止列に図柄を一旦停止させるよりも前に、複数種類の第1演出画像を予め定めた表示順序にしたがって所定段階まで段階的に表示させ、その後、第1図柄停止列又は第2図柄停止列に一旦停止された図柄を変動表示させつつ、所定段階以降の第2演出画像を予め決められた表示順序で段階的に表示させるように構成されることを要旨とする。 The invention according to claim 2, in the invention described in claim 1, wherein the display control unit, effected even if for displaying the suggested effect in the second representation embodiment, when not forming a reach state is first before temporarily stopping the symbols in symbol stop train and the second symbol stop columns, stepwise displayed in a predetermined stage Khaimah according to a predetermined display order of the first effect image of a plurality of types, then, first while temporarily varied displaying the stop symbols in symbol stop columns or second symbol stop train, to be configured so as to display the phased in a predetermined display order of the second effect image after the predetermined steps the gist.

請求項3に記載の発明は、請求項1又は請求項2に記載の発明において、 各段階の前記第1演出画像及び前記第2演出画像は、それぞれ図柄変動ゲームが大当りとなる可能性を示しており、前記表示制御手段は、図柄変動ゲームが大当りとなる場合、はずれとなる場合と比較して、高確率で段階数が多い示唆演出を実行することを要旨とする。 The invention of claim 3 is the invention according to claim 1 or claim 2, wherein the first effect image and the second effect image of each stage indicates a possible symbol variation game respectively becomes jackpot and, said display control means, if the symbol variation game becomes big hit, as compared with the case where the off, and be required to perform the suggested effect step number is large at a high probability.

請求項4に記載の発明は、請求項1〜請求項3のうちいずれか一項に記載の発明において、前記表示制御手段は、図柄変動ゲームにてリーチ状態を形成させるときには、予め決められたリーチ確定段階の前記第1演出画像又は前記第2演出画像を表示させるように構成されていると共に、前記示唆演出を前記第2演出態様で表示させるときであって、第1図柄停止列と第2図柄停止列に同一の図柄を一旦停止させるリーチ状態を形成させるときには、第1図柄停止列及び第2図柄停止列に図柄を一旦停止させるよりも前に、複数種類の第1演出画像を予め定めた表示順序にしたがってリーチ確定段階よりも前の所定段階まで段階的に表示させ、その後、第1図柄停止列及び第2図柄停止列に異なる図柄を一旦停止させ、第1図柄停止列又は第 Invention according to claim 4, in the invention described in any one of claims 1 to claim 3, wherein said display control means is operated to form a reach state at symbol variation games, predetermined together are configured to display the first effect image or the second effect image reach definite stage, the suggestion effect effected even if intended for display in the second representation embodiment, the first symbol stop train and the when forming a reach state once stopping the same symbols in the 2 symbol stop train, before temporarily stopping the symbols in the first symbol stop train and the second symbol stop train, in advance of the first effect image of a plurality of types than reach definite step in accordance with the display order in which determined by stepwise display up to a predetermined stage before, then temporarily stops the different symbols in the first symbol stop train and the second symbol stop sequence, the first symbol stop sequence or the 図柄停止列に一旦停止された図柄を変動表示させつつ、所定段階以降の第2演出画像を予め決められた表示順序で段階的に表示させた後、第 1図柄停止列と第2図柄停止列に同一の図柄を一旦停止させてリーチ状態を形成させるように構成されていることを要旨とする。 While temporarily varied displaying the stop symbols in symbol stop sequence, after stepwise displayed in a predetermined display order of the second effect image after the predetermined phase, the first symbol stop train and the second symbol stop sequence it is summarized as that once configured to form a reach state by stopping the same pattern at.

請求項5に記載の発明は、請求項1〜請求項4のうちいずれか一項に記載の発明において、 前記図柄変動ゲーム開始時に、図柄変動ゲームの演出時間を特定する変動パターンを、複数種類の変動パターンの中から決定する変動パターン決定手段を備え、前記表示制御手段は、前記変動パターン決定手段が決定した変動パターンに対応する演出態様で、前記示唆演出を実行させることを要旨とする。 Invention according to claim 5, in the invention described in any one of claims 1 to claim 4, when the symbol variable game start, a variation pattern for identifying the effect time of symbol variation game, a plurality of types with the variation pattern determining means for determining from the pattern of variation, said display control means, in effect manner corresponding to the variation pattern of the variation pattern determining means has determined, and summarized in that to execute the suggested effect.

本発明によれば、リーチ状態となるまでの間、遊技者の期待感を段階的に高め続けることができる。 According to the present invention, it is possible until a reach state continues increasing stepwise the player's expectation.

以下、本発明をその一種であるパチンコ遊技機(以下、「パチンコ機」と示す)に具体化した一実施形態を図1〜図11に基づき説明する。 Hereinafter, the present invention pachinko machine its kind (hereinafter referred to as "Pachinko machine") will be described based on an embodiment embodying in FIGS 11 to.
図1には、パチンコ機10の機表側が略示されており、機体の外郭をなす外枠11の開口前面側には、各種の遊技用構成部材をセットする縦長方形の中枠12が開閉及び着脱自在に組み付けられている。 FIG 1, there is shown machine front of the pachinko machine 10 is substantially, the opening front side of the outer frame 11 forming an outer shell of the aircraft, the vertical rectangular inner frame 12 to set the various gaming components of that open and it is assembled detachably. また、中枠12の前面側には、機内部に配置された遊技盤13を透視保護するためのガラス枠を備えた前枠14と上球皿15が共に横開き状態で開閉可能に組み付けられている。 In front of the middle frame 12, front frame 14 and the upper ball tray 15 having a glass frame for fluoroscopy protect game board 13 disposed inside the projector is assembled openably by both laterally opened state ing. また、前枠14の前面側及び遊技盤13の遊技領域13aには、点灯(点滅)又は消灯し、発光装飾に基づく発光演出を行う装飾ランプ16が設けられている。 Further, in the game region 13a of the front side and the game board 13 of the front frame 14, the lighting (flashing) or off, decorative lamps 16 it is provided for emitting light effect based on light-emitting decorative. また、外枠11の下部には、各種音声(効果音)を出力し、音声出力に基づく音声演出を行うスピーカ17が設けられている。 Further, the lower portion of the outer frame 11, various outputs audio (sound effect), a speaker 17 is provided for performing an audio presentation based on the audio output. 中枠12の下部には、下球皿18及び発射装置19が装着されている。 At the bottom of the middle frame 12, the lower ball tray 18 and launcher 19 is mounted.

遊技盤13の遊技領域13aの略中央には、液晶ディスプレイ型の可変表示器(可変表示部)Hを備えた表示装置20が配設されている。 The approximate center of the game area 13a of the game board 13, the liquid crystal display type variable indicator (variable display unit) display device 20 having a H is disposed. 可変表示器Hでは、変動画像(又は画像表示)に基づく遊技演出(表示演出)が行われるようになっている。 The variable display device H, game effects based on the variation image (or image display) (Display effect) is to be carried out. そして、可変表示器Hでは、複数種類の図柄を複数列で変動させて表示する図柄組み合わせゲーム(図柄変動ゲーム)が行われるようになっている。 Then, in the variable display H, so that the symbol combination game that displays by varying a plurality of symbols in a plurality of rows (symbol variation game) is executed. 本実施形態では、図柄組み合わせゲームで3列の図柄による組み合わせを導出し、該組み合わせを形成する各列の図柄の種類を1〜8の8種類としている。 In the present embodiment, to derive a combination with three rows of symbols in the symbol combination game, and the eight 1-8 the type of each column of symbols forming the combination.

そして、表示装置20の可変表示器Hにおける図柄の表示態様には、確定停止した状態で表示される停止表示(以下、「停止」と示す場合もある)と、ゆれ変動状態で表示される一旦停止表示(以下、「一旦停止」と示す場合もある)と、所定の変動態様(横変動、縦変動など)で変動しながら表示される変動表示とがある。 Then, the display mode of the symbols on the variable display device H of the display device 20, stop display displayed in a state of confirmed stopped (hereinafter, sometimes referred to as "stop"), once displayed in shake variation state stop display (hereinafter, "pause" may indicate a), a predetermined fluctuation mode (lateral variation, etc. vertical variation) there is a variable display that is displayed while vary. 従って、可変表示器Hには、図柄変動の開始によって各列毎に図柄が変動表示され、図柄変動の終了によって各列毎に8種類の図柄の中から1つの図柄が停止又は一旦停止される。 Therefore, the variable display device H, the symbols in each column is variably displayed by the start of the symbol variation, one symbol is stopped or temporarily out of eight symbols for each column by the end of the symbol variation .

そして、遊技者は、図柄組み合わせゲームにおいて最終的に停止された図柄組み合わせから大当り又ははずれを認識できる。 Then, the player can recognize the jackpot or off the final symbol combination which is stopped in the symbol combination game. 可変表示器Hに停止された全列の図柄が同一種類の場合には、その図柄組み合わせ([222][777]など)から大当りを認識できる。 If all the symbol columns are stopped in the variable display H are the same kind can recognize jackpot from the symbol combination (such as [222] [777]). この大当りを認識できる図柄組み合わせが大当りの図柄組み合わせ(大当り図柄)となる。 Symbol combination can recognize this jackpot is symbol combination jackpot (jackpot symbol). 大当りの図柄組み合わせが停止されると、遊技者には、大当り遊技状態が付与される。 When symbol combination of jackpot is stopped, the player, the jackpot gaming state is applied. 一方、可変表示器Hに停止された全列の図柄が異なる種類の場合、又は1列の図柄がリーチを形成する図柄とは異なる種類の場合には、その図柄組み合わせ([123][122][767]など)からはずれを認識できる。 On the other hand, in the case of all the columns symbols different types of which are stopped in the variable display H, or when a row of symbols of a different type than the symbols forming the reach, the symbol combination ([123] [122] [767], etc.) can recognize out from. このはずれを認識できる図柄組み合わせがはずれの図柄組み合わせ(はずれ図柄)となる。 Symbol combination can recognize this out is the symbol combination on the edge (failure symbol). また、本実施形態のパチンコ機10では、図柄組み合わせゲームが開始すると(各列の図柄が変動を開始すると)、遊技者側から見て左列(左図柄)→右列(右図柄)→中列(中図柄)の順に図柄が一旦停止されるようになっている。 Further, in the pachinko machine 10 of the present embodiment, when the symbol combination game is started (the symbols in each column starts to change), the left column (left symbol) as seen from the player side → the right column (right symbol) → Medium symbols in the order of the columns (middle symbol) is once adapted to be stopped. そして、一旦停止された左図柄と右図柄が同一種類の図柄の場合には、その図柄組み合わせ([1↓1]など、「↓」は変動中を示す)からリーチを認識できる。 Then, once when left symbol and right symbols stopped and is the same kind of symbols is (such as [1 ↓ 1], "↓" indicates in change) the symbol combination can recognize reach from. このリーチを認識できる図柄組み合わせがリーチの図柄組み合わせ(リーチ図柄)となる。 Symbol combination can recognize this reach is the symbol combination of reach (Reach symbol).

また、表示装置20の下方には、図示しないアクチュエータ(ソレノイド、モータなど)の作動により開閉動作を行う開閉羽根21を備えた始動入賞口22が配設されている。 Below the display device 20, an actuator (not shown) (a solenoid, motor, etc.) starting winning opening 22 provided with a closing blade 21 for opening and closing operation by the operation of is disposed. 始動入賞口22の奥方には、入賞した遊技球を検知する始動口センサSE1(図3に示す)が設けられている。 The deeper the start winning opening 22, starting opening sensor SE1 for detecting a prize game ball (3) is provided. 始動入賞口22は、遊技球の入賞検知を契機に、図柄組み合わせゲームの始動条件を付与し得る。 Starting winning opening 22, in response to winning detection of a game ball may confer starting condition of symbol combination game. また、始動入賞口22の下方には、図示しないアクチュエータ(ソレノイド、モータなど)の作動により開閉動作を行う大入賞口扉23を備えた大入賞口24が配設されている。 Below the start winning opening 22, a special winning opening 24 it is provided with a special winning opening door 23 for opening and closing operation by the operation of an actuator (not shown) (a solenoid, motor, etc.). そして、大当り遊技状態が付与されると、大入賞口扉23の開動作によって大入賞口24が開放されて遊技球が入賞可能となるため、遊技者は、多数の賞球が獲得できるチャンスを得ることができる。 When the jackpot gaming state is applied, because the game ball is made possible winning and winning opening 24 is opened by the opening operation of the special winning opening door 23, a player, a chance in which a large number of prize balls can be acquired it is possible to obtain.

また、表示装置20には、機内部(RAM30c)で記憶された始動保留球の記憶数(以下、「保留記憶数」と示す)に基づく保留中の図柄組み合わせゲームの回数を報知する保留球数表示器25が配設されている(図2参照)。 The display on the device 20, flight section (RAM 30c) stores the number of the stored start pending sphere (hereinafter, referred to as "hold memory number") hold counts for notifying the number of pending symbol combination game based on indicator 25 is disposed (see FIG. 2). 保留記憶数は、始動入賞口22へ遊技球が入賞すると「1」加算(+1)され、図柄組み合わせゲームの開始によって「1」減算(−1)され、図柄組み合わせゲーム中に始動入賞口22へ遊技球が入賞すると保留記憶数は更に加算(+1)されて所定の上限値(本実施形態では4)まで累積される。 Pending storage number, the game ball is winning the start winning opening 22 is "1" is added (+1) by the start of the symbol combination game is "1" is subtracted (-1), to start winning opening 22 in the symbol combination game pending stored number and game ball is winning is accumulated until further addition (+1) to a predetermined upper limit value (4 in this embodiment). 保留球数表示器25は、保留1ランプ25a、保留2ランプ25b、保留3ランプ25c及び保留4ランプ25dからなる複数(4個)の発光手段で構成されている。 Pending ball number display unit 25, hold 1 lamp 25a, hold 2 lamps 25b, and a light-emitting unit of a plurality (four) consisting of holding 3 lamps 25c and hold 4 lamp 25d. 例えば、保留1ランプ25aのみが点灯している場合には1回の図柄組み合わせゲームが保留中であることを報知している。 For example, it is informed that the hold 1 one symbol combination game when only lamp 25a is lit is pending.

次に、パチンコ機10の制御構成を図3に基づき説明する。 It will now be described on the basis of the control configuration of the pachinko machine 10 in FIG. 3.
パチンコ機10の機裏側には、パチンコ機10全体を制御する主制御基板30が装着されている。 The machine rear side of the pachinko machine 10, the main control board 30 for controlling the entire pachinko machine 10 is mounted. 主制御基板30は、パチンコ機10全体を制御するための各種処理を実行し、該処理結果に応じて遊技を制御するための各種の制御信号(制御コマンド)を演算処理し、該制御信号(制御コマンド)を出力する。 The main control board 30 performs various processes for controlling the entire pachinko machine 10, and arithmetic processing various control signals for controlling the game (control command) in accordance with the processing result, the control signal ( control command) to output. また、機裏側には、統括制御基板31、表示制御基板32、ランプ制御基板33及び音声制御基板34が装着されている。 In addition, the machine back, the central control board 31, the display control board 32, the lamp control board 33 and the sound control board 34 is mounted.

統括制御基板31は、主制御基板30が出力した制御信号(制御コマンド)に基づき、表示制御基板32、ランプ制御基板33及び音声制御基板34を統括的に制御する。 General control board 31 based on the control signal by the main control board 30 has output (control command), and performs overall control of the display control board 32, the lamp control board 33 and the audio control board 34. 表示制御基板32は、主制御基板30と統括制御基板31が出力した制御信号(制御コマンド)に基づき、可変表示器Hの表示内容(図柄、背景、文字などの表示画像)を制御する。 The display control board 32, based on the main control board 30 and the control signal general control board 31 outputs (control command) to control display contents of the variable display H a (symbol, background, displays images such as characters). ランプ制御基板33は、主制御基板30と統括制御基板31が出力した制御信号(制御コマンド)に基づき、装飾ランプ16の発光態様(点灯(点滅)/消灯のタイミングなど)を制御する。 Lamp control board 33, based on the main control board 30 and the control signal general control board 31 outputs (control command) to control the light emitting mode of the decorative lamps 16 ((flashing) / such as off timing). 音声制御基板34は、主制御基板30と統括制御基板31が出力した制御信号(制御コマンド)に基づき、スピーカ17の音声出力態様(音声出力のタイミングなど)を制御する。 Voice control board 34, based on the main control board 30 and the control signal general control board 31 outputs (control command) to control the sound output mode of the speaker 17 (including the timing of the audio output).

以下、主制御基板30、統括制御基板31及び表示制御基板32の具体的な構成を説明する。 Hereinafter, the main control board 30, a specific configuration of the overall control board 31 and the display control board 32.
図3に示すように主制御基板30には、メインCPU30aと、ROM30bと、RAM30cとが設けられている。 The main control board 30 as shown in FIG. 3, the main CPU 30a, a ROM 30b, and RAM30c are provided. メインCPU30aは、各種乱数の値を所定の周期毎に更新している。 The main CPU30a is to update the values ​​of various random number at predetermined intervals. ROM30bには、パチンコ機10を制御するためのメイン制御プログラムや複数種類の変動パターンが記憶されている。 The ROM 30b, a main control program and a plurality of kinds of variation patterns for controlling the pachinko machine 10 is stored. RAM30cには、パチンコ機10の動作中に適宜書き換えられる各種情報(乱数の値など)が記憶(設定)されるようになっている。 The RAM 30c, various information is rewritten appropriately during the operation of the pachinko machine 10 (such as a random number value) is adapted to be stored (set).

変動パターンは、図柄が変動を開始(図柄組み合わせゲームの開始)してから全列の図柄が表示(図柄組み合わせゲームの終了)される迄の間の遊技演出(表示演出、発光演出、音声演出)のベースとなるパターンを示すものである。 Variation pattern, game effects between until symbols are all columns of the symbol from the start of variation (start of symbol combination game) is displayed (termination of symbol combination game) (display effect, emission effect, sound effect) It shows the the underlying pattern. また、複数種類の変動パターンは、大当り演出用の変動パターンと、はずれリーチ演出用の変動パターンと、はずれ演出用の変動パターンとに分類されている。 Further, the change pattern is a plurality of types, and the variation pattern for the jackpot effect, a change pattern for the out reach demonstration, are classified into a fluctuation pattern for off effect.

大当り演出は、図柄組み合わせゲームが、リーチ演出を経て、最終的に大当りの図柄組み合わせを停止するように展開される演出である。 Big hit effect is symbol combination game, through the reach demonstration, a final effect that is deployed to stop the symbol combination of the jackpot. はずれリーチ演出は、図柄組み合わせゲームが、リーチ演出を経て、最終的にはずれの図柄組み合わせを停止するように展開される演出である。 Out reach demonstration is symbol combination game, through the reach demonstration, a final effect that is deployed to stop the symbol combination outskirts. はずれ演出は、図柄組み合わせゲームが、リーチ演出を経ることなく、はずれの図柄組み合わせを停止するように展開される演出である。 Off effect is symbol combination game, without going through the reach demonstration, a production which is developed to stop the symbol combination outskirts. 前記リーチ演出は、リーチの図柄組み合わせが一旦停止されてから(本実施形態においては、一旦停止された左図柄と同一種類の右図柄が一旦停止されてから)、大当りの図柄組み合わせ又ははずれの図柄組み合わせが停止されるまでの間に行われる演出である。 The reach demonstration is symbol combination from being stopped temporarily reach (in this embodiment, is once stopped right symbol of stop has been left symbol of the same type once), the symbol combination or out of big hit symbol combinations are directed to be performed until it is stopped.

また、遊技演出の演出時間は、図4に示すように、はずれ演出に係る時間(通常変動に係る時間)よりも大当り演出及びはずれリーチ演出に係る時間の方が長く設定されている。 Further, the effect time of game effects, as shown in FIG. 4, towards the time of the big hit effect and out reach effect than the time according to out effect (the time of the normal variation) is set longer. そして、同じはずれ演出であっても、演出時間が長いパターンと短いパターンが設定されている。 And, even in the same out of production, production time has been set long pattern and a short pattern. また、大当り演出及びはずれリーチ演出も同様に演出時間が長いパターンと短いパターンがそれぞれ設定されている。 Moreover, big hit effect and also out reach demonstration is likewise effect time is long pattern and a short pattern are respectively set.

以下の説明では、図4に示すように、はずれ演出用の変動パターンのうち、演出時間の短い変動パターンを「変動パターンP1」と示し、変動パターンP1よりも演出時間の長い変動パターンを「変動パターンP2」と示す。 In the following description, as shown in FIG. 4, of the change pattern for the out effect, a short variation pattern of the effect time indicated as "variation pattern P1", "change the long variation pattern of the effect time than the variation pattern P1 showing a pattern P2 ". はずれ演出用の変動パターンP1,P2では、リーチが形成されることなく、各列の図柄を左列→右列→中列という表示順序に従って導出する演出内容で図柄組み合わせゲームが行われるようになっている。 In the variation pattern P1, P2 for off effect, without reach is formed, so that the symbol combination game takes place in effect content deriving according to the display order of the symbols in each row of the left column → right column → middle row ing. また、はずれリーチ演出用の変動パターンのうち、演出時間の短い変動パターンを「変動パターンP3」と示し、変動パターンP3よりも演出時間の長い変動パターンを「変動パターンP4」と示す。 In addition, of the change pattern for the out-reach effect, a short variation pattern of production time indicated as "variation pattern P3", the long fluctuation pattern of production time than the variation pattern P3 shown as a "variation pattern P4". また、大当り演出用の変動パターンのうち、演出時間の短い変動パターンを「変動パターンP5」と示し、変動パターンP5よりも演出時間の長い変動パターンを「変動パターンP6」と示す。 Further, of the change pattern for the jackpot effect, a short variation pattern of the effect time indicated as "variation pattern P5", a long variation pattern of the effect time than the variation pattern P5 shown as "fluctuation pattern P6".

そして、メインCPU30aは、メイン制御プログラムに基づき、入賞処理や変動パターン決定処理などの各種処理を実行するようになっている。 The main CPU30a is adapted on the basis of the main control program, it executes various processes such as winning process and change pattern determination process.
まず、入賞処理について図5に基づき説明する。 First, the winning process based on FIG. 5 will be described.

メインCPU30aは、所定時間間隔で遊技球の入賞検知がなされたか否かを判定する(ステップS11)。 The main CPU30a determines whether a winning detecting the game balls were made at predetermined time intervals (step S11). つまり、メインCPU30aは、始動入賞口22及び始動口センサSE1によって構成される入賞検知手段が出力する検知信号を入力したか否かを判定する。 That is, the main CPU30a determines whether or not there is an input of the detection signal output from the winning detection means constituted by the starting winning opening 22 and the starting opening sensor SE1. この判定結果が否定の場合(入賞検知なしの場合)、メインCPU30aは、入力処理を終了する。 When the determination is negative (if no winning detection), the main CPU30a ends the input process. 一方、判定結果が肯定の場合(入賞検知ありの場合)、メインCPU30aは、RAM30cに記憶されている保留記憶数が上限値(本実施形態では4)未満であるか否かを判定する(ステップS12)。 On the other hand, (With winning detection) judgment result is affirmative, the main CPU30a is (determining whether it is less than (4 in this embodiment) the stored pending memory number is an upper limit value RAM30c S12). この判定結果が否定の場合(保留記憶数=4の場合)、メインCPU30aは、入賞処理を終了する。 When the determination is negative (if the pending memory number = 4), the main CPU30a ends the winning process.

一方、この判定結果が肯定の場合(保留記憶数<4の場合)、メインCPU30aは、RAM30cに記憶されている保留記憶数に「1」加算(+1)し、保留記憶数を書き換える(ステップS13)。 On the other hand, (if the pending memory number <4) the result of the determination is affirmative, the main CPU30a is "1" is added to the hold memory number stored in RAM30c and (+1), rewrites the hold memory number (step S13 ). 続いて、メインCPU30aは、大当り乱数の値をRAM30cから読み出して取得し、当該読み出した大当り乱数の値を保留記憶数に対応付けられたRAM30cの所定の記憶領域に設定する(ステップS14)。 Subsequently, the main CPU30a acquires read the value of the jackpot random number from RAM 30c, is set in a predetermined storage area of ​​RAM 30c associated values ​​of the read jackpot random number on hold memory number (step S14). また、メインCPU30aは、大当り図柄乱数の値をRAM30cから取得し、当該読み出した大当り図柄乱数の値を保留記憶数に対応付けられたRAM30cの所定の記憶領域に設定する(ステップS14)。 The main CPU30a acquires the value of the jackpot symbol random number from RAM 30c, is set in a predetermined storage area of ​​RAM 30c associated values ​​of the read jackpot symbol random number on hold memory number (step S14). なお、大当り乱数及び大当り図柄乱数は、メインCPU30aによって所定の周期毎に順次更新される乱数であり、メインCPU30aは、更新後の値をRAM30cの設定領域に設定して更新前の値を書き換えている。 Incidentally, jackpot random number and jackpot symbol random number is a random number that is sequentially updated at every predetermined cycle by the main CPU 30a, the main CPU 30a rewrites the value before the update by setting the value of the updated setting area of ​​RAM30c there. そして、メインCPU30aは、入賞処理を終了する。 Then, the main CPU30a ends the winning process.

次に、変動パターン決定処理について図6に基づき説明する。 Next, based on FIG. 6 for variation pattern determination processing will be described.
まず、メインCPU30aは、所定時間間隔で保留記憶数が「0」よりも大きいか否か判定する(ステップS21)。 First, the main CPU30a determines whether the number of pending memory at predetermined time intervals is greater than "0" (step S21). ステップS21の判定結果が否定の場合(保留記憶数=0の場合)、保留中の図柄組み合わせゲームが存在しないので、メインCPU30aは、変動パターン決定処理を終了する。 When the determination result of step S21 is negative (if the pending memory number = 0), since the symbol combination game pending absent, the main CPU30a ends the variation pattern determination process. 一方、ステップS21の判定結果が肯定の場合(保留記憶数>0の場合)、メインCPU30aは、図柄が変動表示中であるか否か、すなわち、図柄組み合わせゲーム中であるか否か判定する(ステップS22)。 On the other hand, the determination (if the pending memory number> 0) If the result is affirmative in step S21, the main CPU30a determines whether the symbol is being variably displayed, i.e., determines whether it is in symbol combination game ( step S22). ステップS22の判定結果が肯定の場合(図柄組み合わせゲーム中である場合)、メインCPU30aは、変動パターン決定処理を終了する。 If the decision result in the step S22 is affirmative (if in symbol combination game), the main CPU30a ends the variation pattern determination process. 一方、ステップS22の判定結果が否定の場合(図柄組み合わせゲーム中でない場合)、メインCPU30aは、保留記憶数に対応付けられてRAM30cに記憶されている大当り乱数の値がROM30bに記憶されている大当り判定値と一致するか否かを判定して大当り判定を行う(ステップS23)。 On the other hand, (if not being symbol combination game) the result of the determination in step S22 is negative when the main CPU30a the value of jackpot random number associated with the pending memory number stored in RAM30c is stored in ROM30b jackpot It determines whether to match the determination value performing jackpot judged (step S23). なお、本実施形態において、大当り判定の判定結果が肯定となる確率(大当り確率)は、1/300としている。 In the present embodiment, the probability that jackpot determination result of the determination is affirmative (big hit probability) is in the 1/300.

大当り判定の判定結果が肯定の場合(大当りの場合)、メインCPU30aは、保留記憶数に対応付けられてRAM30cに記憶されている大当り図柄乱数の値を読み出す。 (For jackpot) jackpot determination result of the determination is affirmative, the main CPU30a reads the value of the jackpot symbol random number associated with the pending memory number stored in the RAM 30c. そして、メインCPU30aは、大当り図柄乱数の値に基づき、全列が同一種類の図柄となるように最終停止図柄を決定する(ステップS24)。 The main CPU30a on the basis of the value of the jackpot symbol random number, so that all columns have the same kind of symbols to determine a final stop symbols (step S24). それと共に、メインCPU30aは、大当り演出用の変動パターン(変動パターンP5及び変動パターンP6)の中から変動パターンを決定する(ステップS25)。 At the same time, the main CPU30a determines the variation pattern from the variation pattern for the jackpot effect (variation pattern P5 and variation pattern P6) (step S25). なお、メインCPU30aは、このとき乱数抽選により、1/2の確率で変動パターンP5を決定し、1/2の確率で変動パターンP6を決定する。 The main CPU30a is a random number lottery this time, to determine the variation pattern P5 in a 1/2 probability, determines the variation pattern P6 in the 1/2 probability.

変動パターン及び最終停止図柄を決定したメインCPU30aは、表示制御基板32(サブCPU32a)に対し、所定の制御コマンドを所定のタイミングで出力する(ステップS26)。 Main CPU30a determining the variation pattern and the final stop symbol is to the display control board 32 (sub CPU 32a), and outputs a predetermined control command at a predetermined timing (step S26). 具体的に言えば、メインCPU30aは、変動パターンを指定すると共に図柄変動の開始を指示する変動パターン指定コマンドを最初に出力する。 Specifically, the main CPU30a outputs the variation pattern designation command for instructing the start of symbol variation with specifying the variation pattern first. 次に、メインCPU30aは、各列毎の最終停止図柄を指定するための図柄指定コマンドを出力する。 Next, the main CPU30a outputs the symbol designating command for designating the final stop symbols in each column. その後に、メインCPU30aは、前記指定した変動パターンに定められている変動時間に基づいて変動停止を指示し、図柄組み合わせゲームを終了するための全図柄停止コマンドを出力する。 Thereafter, the main CPU30a, the instructed variation stopped based on fluctuation is defined with the specified change pattern time, and outputs a total symbol stop command to terminate the symbol combination game. そして、メインCPU30aは、RAM30cに記憶されている保留記憶数を「1」減算(−1)し、保留記憶数を書き換える(ステップS27)。 The main CPU30a is a pending memory number stored in the RAM30c and "1" is subtracted (-1), rewrites the hold memory number (step S27).

一方、ステップS23の大当り判定の判定結果が否定の場合(はずれの場合)、メインCPU30aは、リーチ演出を行う否かを判定するリーチ判定を行う(ステップS28)。 On the other hand, if the jackpot determination result of the determination in step S23 is negative (in the case of off), the main CPU30a performs determining reach determine to perform reach effect (step S28). 本実施形態では、リーチ判定の判定結果が肯定となる確率(リーチ演出を行う確率)は、1/12としている。 In this embodiment, the probability of the decision result in the reach determination is affirmative (the probability of performing the reach demonstration) is a 1/12. ステップS28のリーチ判定の判定結果が肯定の場合(リーチ演出を行う場合)、メインCPU30aは、左列の図柄と右列の図柄を同一種類の図柄とし、中列の図柄を左右列の図柄と異なるように最終停止図柄を決定する(ステップS29)。 (When performing reach effect) reach the determination of the determination result of step S28 is affirmative, the main CPU30a is a symbol of the left column symbol and the right column the same kind of symbols, and the symbols of the middle row left column symbols differently to determine the final stop symbols (step S29). そして、メインCPU30aは、はずれリーチ演出用の変動パターン(変動パターンP3及び変動パターンP4)の中から変動パターンを決定する(ステップS30)。 The main CPU30a determines the variation pattern from the variation pattern for out reach effect (change pattern P3 and variation pattern P4) (step S30). なお、メインCPU30aは、このとき乱数抽選により、1/2の確率で変動パターンP3を決定し、1/2の確率で変動パターンP4を決定する。 The main CPU30a is a random number lottery this time, to determine the variation pattern P3 in the 1/2 probability, determines the variation pattern P4 in the 1/2 probability. そして、メインCPU30aは、ステップS26の処理に移行して、所定の制御コマンドを所定のタイミングで出力する。 The main CPU30a, the process proceeds to the processing in step S26, and outputs a predetermined control command at a predetermined timing. そして、メインCPU30aは、ステップS27の処理に移行して、保留記憶数を「1」減算(−1)して保留記憶数を書き換える。 The main CPU30a, the process proceeds to the processing of step S27, hold the memory number "1" is subtracted (-1) and rewrites the hold memory number with.

一方、ステップS28のリーチ判定の判定結果が否定の場合(リーチ演出を行わない場合)、メインCPU30aは、左列の図柄と右列の図柄が異なるように最終停止図柄を決定する(ステップS31)。 On the other hand, (if not performed reach demonstration) reach the determination of the determination result of step S28 is negative, the main CPU30a is, the symbol of the left column symbol and right columns differently determine the final stop symbols (step S31) . そして、メインCPU30aは、はずれ演出用の変動パターン(変動パターンP1及び変動パターンP2)の中から変動パターンを決定する(ステップS32)。 The main CPU30a determines the variation pattern from the variation pattern for out effect (change pattern P1 and variation pattern P2) (step S32). なお、メインCPU30aは、このとき乱数抽選により、1/2の確率で変動パターンP1を決定し、1/2の確率で変動パターンP2を決定する。 The main CPU30a is a random number lottery this time, to determine the variation pattern P1 in the 1/2 probability, determines the variation pattern P2 in the 1/2 probability. そして、メインCPU30aは、ステップS26の処理に移行して、所定の制御コマンドを所定のタイミングで出力する。 The main CPU30a, the process proceeds to the processing in step S26, and outputs a predetermined control command at a predetermined timing. そして、メインCPU30aは、ステップS27の処理に移行して、保留記憶数を「1」減算(−1)して保留記憶数を書き換える。 The main CPU30a, the process proceeds to the processing of step S27, hold the memory number "1" is subtracted (-1) and rewrites the hold memory number with.

従って、本実施形態のメインCPU30aは、大当りか又ははずれかを判定する大当り判定手段となる。 Therefore, the main CPU30a of this embodiment, the big hit determination means for determining whether the jackpot or off. また、メインCPU30aは、変動パターンを選択する変動パターン選択手段となる。 The main CPU30a is a variation pattern selecting means for selecting the change pattern.

次に、統括制御基板31について説明する。 Next, a description will be given general control board 31. 統括制御基板31には、図3に示すように、統括CPU31aが設けられている。 The general control board 31, as shown in FIG. 3, the overall CPU31a are provided. 前記統括CPU31aは、各種乱数の値を所定の周期毎に順次更新するようになっている。 The supervising CPU31a is adapted to sequentially update the values ​​of various random number at predetermined intervals. また、統括CPU31aには、ROM31b及びRAM31cが接続されている。 In addition, the overall CPU 31a, ROM 31b and RAM31c are connected. 前記ROM31bには、前記各制御基板32〜34を統括的に制御するための統括制御プログラムなどが記憶されている。 Wherein the ROM 31b, etc. integrated control program for overall control of the respective control boards 32 to 34 is stored. また、前記RAM31cには、パチンコ機10の動作中に適宜書き換えられる各種情報が記憶(設定)されるようになっている。 Further, the RAM31c stores various information to be rewritten as appropriate during the operation of the pachinko machine 10 is adapted to be stored (set). 例えば、予告パターン振分乱数の値などの情報がRAM31cに記憶(設定)されるようになっている。 For example, information such as the value of notice pattern distribution random number is adapted to be stored (set) in the RAM 31c. 予告パターン振分乱数は、統括CPU31aによって所定の周期毎に順次更新される乱数であり、統括CPU31aは、更新後の値をRAM31cの設定領域に設定して更新前の値を書き換えている。 Notice pattern distribution random number is a random number that is sequentially updated at every predetermined cycle by overall CPU 31a, supervising CPU 31a is rewritten value before the update by setting the value of the updated setting area of ​​the RAM 31c. 本実施形態では、予告パターン振分乱数の取り得る数値を0〜999までの全1000通りの整数としている。 In the present embodiment, the numbers may take notice pattern distribution random number is an integer of total 1000 ways to 0-999.

そして、メインCPU30aから所定の制御コマンドを所定のタイミングで入力すると、統括CPU31aは、それに応じて所定の制御コマンドを所定のタイミングで出力する。 When inputting a predetermined control command from the main CPU30a at a predetermined timing, supervising CPU31a outputs a predetermined control command at a predetermined timing accordingly. 具体的に言えば、統括CPU31aは、変動パターン指定コマンドを入力すると、当該変動パターン指定コマンドを各制御基板32〜34に出力する。 Specifically, the overall CPU31a inputs the variation pattern designation command, and outputs the variation pattern designation command to the control board 32 to 34. また、統括CPU31aは、図柄指定コマンド又は全図柄停止コマンドを入力すると、当該各コマンドを表示制御基板32に出力する。 Further, supervising CPU31a inputs the symbol designating command or the total symbol stop command, and outputs the commands to the display control board 32.

次に、表示制御基板32について説明する。 Next, a description will be given of the display control board 32.
表示制御基板32は、サブCPU32aを備えており、該サブCPU32aにはROM32b及びRAM32cが接続されている。 The display control board 32 is provided with a sub CPU 32a, the said sub CPU 32a is connected ROM32b and RAM32c. ROM32bには、可変表示器Hの表示内容(図柄の変動やキャラクタの動作)を制御するため表示制御プログラムや、各種画像データ(図柄、背景、文字、キャラクタなどの画像データ)などが記憶されている。 The ROM 32b, and a display control program for controlling the display contents of the variable display H (operation symbols of change and character), various image data (pattern, background, character, image data such as a character), etc. are stored there. また、RAM32cには、パチンコ機10の動作中に適宜書き換えられる各種情報が記憶(設定)されるようになっている。 Further, the RAM32c, various information is rewritten appropriately during the operation of the pachinko machine 10 is adapted to be stored (set).

そして、サブCPU32aは、主制御基板30(メインCPU30a)及び統括制御基板31(統括CPU31a)から制御コマンドを入力すると、表示制御プログラムに基づき、入力した制御コマンドに応じた制御を行う。 The sub CPU32a inputs the control command from the main control board 30 (main CPU 30a) and general control board 31 (overall CPU 31a), based on the display control program, performs control according to the control command input. 具体的には、サブCPU32aは、変動パターン指定コマンドを入力すると、変動パターン指定コマンドにて指定された変動パターンで図柄を変動表示させて図柄組み合わせゲームを開始させるように可変表示器Hの表示内容を制御する。 Specifically, the sub CPU32a inputs the variation pattern designation command, the display contents of the variable display device H as by varying display the symbol to start the symbol combination game variation pattern specified by the variation pattern designation command to control. そして、サブCPU32aは、全図柄停止コマンドを入力すると、入力した図柄指定コマンドで指定された図柄組み合わせを可変表示器Hに停止させるように可変表示器Hの表示内容を制御する。 The sub CPU32a inputs the total symbol stop command, and controls the display contents of the variable display device H to stop the symbol combination specified in the symbol designating command entered to the variable display H. この制御により、可変表示器Hでは図柄組み合わせゲームが行われる。 This control variable indicator H symbol combination game in takes place. 従って、本実施形態のサブCPU32aは、表示装置20が有する可変表示器Hの表示内容を制御する表示制御手段となる。 Therefore, the sub CPU32a of the present embodiment is a display control means for controlling the display contents of the variable display H of the display device 20.

そして、本実施形態のパチンコ機10は、図柄組み合わせゲームの開始から所定時間経過後に、大当り予告が表示演出にて行われるようになっており、統括制御基板31(統括CPU31a)が大当り予告の演出内容を決定するようになっている。 The pachinko machine 10 of the present embodiment, from the start of the symbol combination game after a predetermined time has elapsed, the effect is so big hit notice is performed by the display effect, the central control substrate 31 (overall CPU 31a) is jackpot notice It is adapted to determine the contents. 大当り予告は、図柄組み合わせゲームの開始からリーチの図柄組み合わせ又ははずれの図柄組み合わせが表示されるまでの間に、大当りとなる可能性があることを予め遊技者に告げるための演出(当否の可能性を示唆する演出)である。 Big hit notice, between the start of the symbol combination game until symbol combination of symbol combination or out of reach is displayed, an effect for tell beforehand player that is likely to be a big hit (possibility of spruce is suggesting directing) a. 本実施形態では、この大当り予告が、図柄組み合わせゲームの展開(大当りの可能性)を示唆する「示唆演出」となる。 In this embodiment, the big hit notice is, it suggests development of symbol combination game (potential jackpot) becomes "suggests demonstration".

本実施形態の大当り予告では、図7及び図8に示すように、可変表示器HにキャラクタCA1〜CA5、キャラクタCB2〜CB5を予め定められた規則(順番など)に従って段階的に(時間の経過に伴って)登場(表示)させるようになっている。 The big hit notice of this embodiment, as shown in FIGS. 7 and 8, stepwise (over time according to the variable display H in character CA1~CA5, rules defined character CB2~CB5 advance (such as order) accompanied by) and is adapted to appear (display) on. 以下、本明細書においては、予め定められた規則(順番など)に従って段階的に(時間の経過に伴って)内容が変化する大当り予告を「ステップアップ予告」ともいう。 In this specification, also referred to as "step-up notice" stepwise (with time) jackpot notice that contents change according to a predetermined rule (e.g., order). キャラクタCA2とキャラクタCB2は、同種の(互いに対応する)キャラクタ画像であり、キャラクタCA2の表示態様を変更したもの(本実施形態では、キャラクタCA2が汗をかいている様子を図示したもの)がキャラクタCB2である。 Character CA2 and character CB2 is (correspond to each other) of the same type is a character image, a modification of the display mode of the characters CA2 (in this embodiment, what is shown how the character CA2 is sweating) is character it is a CB2. 同様に、キャラクタCB3はキャラクタCA3と、キャラクタCB4はキャラクタCA4と、キャラクタCB5はキャラクタCA5と、同種のキャラクタ画像である。 Similarly, the character CB3 the character CA3, character CB4 the character CA4, character CB5 the character CA5, a homogeneous character image.

そして、本実施形態では、大当り予告(ステップアップ予告)を、2種類の演出態様(第1演出態様及び第2演出態様)のうちいずれかの演出態様で表示させるようになっている。 In the present embodiment, the big hit notice (step-up notice), and is adapted to display either the representation embodiment of the two types of representation embodiment (first representation embodiment and the second representation embodiment). 大当り予告を第1演出態様で表示させる場合には、図柄に同調させることなく(図柄の変動表示に関係なく)キャラクタCA1〜CA5を予め定めた表示順序にしたがって段階的に表示させる。 When displaying the big hit notice in the first representation embodiment, the (regardless variable display of symbols) without tuning the symbol stepwise display according to a predetermined display order character CA1~CA5. 具体的には、図7に示すように、図柄組み合わせゲームの開始から少なくとも1列(本実施形態では、3列(全列))の図柄が変動表示されている間に、キャラクタCA1→キャラクタCA2→キャラクタCA3→キャラクタCA4→キャラクタCA5の順番に表示させる。 Specifically, as shown in FIG. 7, at least one row from the beginning of the symbol combination game (in this embodiment, three columns (all columns)) while the pattern of being displayed change, the character CA1 → character CA2 → to be displayed in the order of character CA3 → character CA4 → character CA5.

第1演出態様の大当り予告は途中で(各段階で)終了することがあり、以下、キャラクタCA1までが登場するという演出内容の大当り予告(第1段階で終了する大当り予告)を「ステップ1」と示し、キャラクタCA2までが登場するという演出内容の大当り予告(第2段階で終了する大当り予告)を「ステップ2」と示す。 Big hit notice of the first performance aspect may be terminated in the middle (in each stage), below, jackpot notice of the effect contents that until the character CA1 the advent of the (big hit notice to quit in the first stage) "Step 1" and shows, big hit notice of the effect contents that until the character CA2 the advent of the (big hit notice to terminate in the second stage) is shown as "step 2". また、キャラクタCA3までが登場するという演出内容の大当り予告(第3段階で終了する大当り予告)を「ステップ3」と示し、キャラクタCA4までが登場するという演出内容の大当り予告(第4段階で終了する大当り予告)を「ステップ4」と示す。 In addition, big hit notice of the effect contents that until the character CA3 the advent of the (big hit notice to terminate in the third stage) shows a "step 3", ends with the big hit notice (the fourth stage of the effect contents that until the character CA4 the advent a big hit notice) to show the "step 4". また、キャラクタCA5までが登場するという演出内容の大当り予告(第5段階で終了する大当り予告)を「ステップ5」と示す。 In addition, big hit notice of the effect contents that until the character CA5 the advent of the (big hit notice to quit in the fifth stage) is shown as "Step 5".

一方、第2演出態様で表示させる場合には、キャラクタCA1〜CA5のうち、ステップ1まで(キャラクタCA1まで)或いはステップ2(キャラクタCA2まで)表示させた後に、リーチの図柄組み合わせとならないように左右列の図柄の種類が異なるように、即ち、はずれの図柄組み合わせとなるように、左右列の図柄を一旦停止させる。 On the other hand, when displaying the second representation embodiment, among the characters CA1~CA5, until Step 1 (up character CA1) or (up character CA2) Step 2 after displaying the left and right so as not to design a combination of Reach as types of the symbol columns are different, i.e., so that the symbol combination of the off, temporarily stop the symbols on the left and right columns. その後、リーチ図柄の導出列(右列又は左列、本実施形態では右列)を再び変動表示させつつ、ステップ2(ステップ2まで表示した場合にはステップ3)以降のキャラクタCA2〜CA5と同種のキャラクタCB2〜CB5を第1演出態様の表示順序と同一順序で段階的に表示させる。 Thereafter, derived column reach symbols while variable display again (right column or left column, right column in this embodiment), step 2 (step 3 in the case of displaying up to step 2) and subsequent character CA2~CA5 akin stepwise display the character CB2~CB5 the display order and the same order of the first representation embodiment. その際、キャラクタCB2〜CB5は、右列の図柄の変動表示に同調させて表示させる。 At that time, the character CB2~CB5 displays to be tuned to the variable display of the right column symbols.

具体的には、ステップ1まで表示させた後にキャラクタCB2〜CB5を表示させる場合は、図8(a)〜図8(f)に示すように、キャラクタCA1を表示させた後、左右列の図柄を一旦停止させる。 Specifically, when displaying the character CB2~CB5 after displaying to Step 1, as shown in FIG. 8 (a) ~ FIG 8 (f), after displaying the character CA1, the left and right columns symbol once to stop the. その後、右列の図柄を再び変動表示させると共に、リーチの図柄組み合わせ又ははずれの図柄組み合わせを表示させるまでの間にキャラクタCB2〜CB5をキャラクタCB2→キャラクタCB3→キャラクタCB4→キャラクタCB5の順番に表示させる。 Thereafter, causes again variable display the symbol in the right column displays the character CB2~CB5 in order of character CB2 → character CB3 → character CB4 → character CB5 until displaying the symbol combination of symbol combination or out of reach . その際、キャラクタCB2〜CB5を、右列の図柄を押しつぶすかのように表示させることにより、右列の図柄の変動表示に同調させている。 At that time, the character CB2~CB5, by displaying as if crushes symbol in the right column, and is tuned to the variable display of the right column symbols.

また、ステップ2まで表示させた後にキャラクタCB3〜CB5を表示させる場合は、図8(g)〜図8(l)に示すように、キャラクタCA1及びキャラクタCA2を第1演出態様と同様の順番で表示させた後、左右列の図柄を一旦停止させる。 In the case of displaying the character CB3~CB5 after displaying to step 2, as shown in FIG. 8 (g) ~ FIG 8 (l), the character CA1 and character CA2 in the same order as the first representation embodiment after the display, once to stop the pattern of left and right columns. その後、右列の図柄を再び変動表示させると共に、リーチの図柄組み合わせ又ははずれの図柄組み合わせを表示させるまでの間にキャラクタCB3〜CB5をキャラクタCB3→キャラクタCB4→キャラクタCB5の順番に表示させる。 Thereafter, causes again variable display the symbol in the right column displays the character CB3~CB5 until displaying the symbol combination of symbol combination or out of reach in the order of character CB3 → character CB4 → character CB5. その際、キャラクタCB3〜CB5を、右列の図柄を押しつぶすかのように表示させることにより、右列の図柄の変動表示に同調させている。 At that time, the character CB3~CB5, by displaying as if crushes symbol in the right column, and is tuned to the variable display of the right column symbols.

第2演出態様の大当り予告は途中で(各段階で)終了することがあり、以下、キャラクタCA1の表示後に図柄を一旦停止させ、その後にキャラクタCB2までが登場するという演出内容の大当り予告(第2段階で終了する大当り予告)を「三角すべりステップ2」と示す。 Big hit notice of the second representation embodiment is able to terminate prematurely (in each step), or less, temporarily stops the symbols after the display of the character CA1, jackpot notice effect contents that subsequent to the character CB2 is appeared (the a big hit notice) to be completed in two stages shown as "triangle slip step 2". また、キャラクタCA1の表示後に図柄を一旦停止させ、その後にキャラクタCB3までが登場するという演出内容の大当り予告(第3段階で終了する大当り予告)を「三角すべりステップ3」と示し、キャラクタCB4までが登場するという演出内容の大当り予告(第4段階で終了する大当り予告)を「三角すべりステップ4」と示す。 In addition, after the display of the character CA1 temporarily stopped a pattern in, then the jackpot prior notice of the effect contents that until the character CB3 the advent of the (big hit notice to terminate in the third stage) shows the "triangle slip step 3", until the character CB4 (the big hit notice to quit in the fourth stage) jackpot notice of the effect contents that but appeared referred to as "triangle slip step 4". また、キャラクタCA1の表示後に図柄を一旦停止させ、その後にキャラクタCB5までが登場するという演出内容の大当り予告(第5段階で終了する大当り予告)を「三角すべりステップ5」と示す。 In addition, the show is temporarily stopped a pattern after the display of the character CA1, then the jackpot prior notice of the effect contents that until the character CB5 the advent of the (big hit notice to quit in the fifth stage) and the "triangle slip step 5".

また、キャラクタCA2の表示後に図柄を一旦停止させ、その後にキャラクタCB3までが登場するという演出内容の大当り予告(第3段階で終了する大当り予告)を「丸すべりステップ2」と示す。 In addition, the show is stopped once a pattern after the display of character CA2, then the jackpot prior notice of the effect contents that until the character CB3 the advent of the (big hit notice to terminate in the third stage) and "round slip step 2". また、キャラクタCA2の表示後に図柄を一旦停止させ、その後にキャラクタCB4までが登場するという演出内容の大当り予告(第4段階で終了する大当り予告)を「丸すべりステップ4」と示し、キャラクタCB5までが登場するという演出内容の大当り予告(第5段階で終了する大当り予告)を「丸すべりステップ5」と示す。 In addition, after the display of character CA2 temporarily stopped a pattern in, then the jackpot prior notice of the effect contents that until the character CB4 the advent of the (big hit notice to quit in the fourth stage) shows the "round slip step 4", until the character CB5 (the big hit notice to quit in the fifth stage) jackpot notice of the effect contents that but appeared referred to as "round-slip step 5".

なお、大当り予告が第1演出態様で行われるか又は第2演出態様で行われるかについては、変動パターンによって決定される。 Incidentally, big hit notice is for either carried out in either or second representation embodiment is performed in the first representation embodiment, is determined by the variation pattern. 本実施形態では、変動パターンP1,P3,P5がメインCPU30aにより指定された場合、大当り予告は第1演出態様で行われるようになっている。 In this embodiment, if the variation pattern P1, P3, P5 are designated by the main CPU 30a, the big hit notice is designed to be performed in the first representation embodiment. 一方、変動パターンP2,P4,P6がメインCPU30aにより指定された場合、大当り予告は第2演出態様で行われるようになっている。 On the other hand, if the variation pattern P2, P4, P6 is designated by the main CPU 30a, the big hit notice is designed to be performed in the second representation embodiment. そして、本実施形態のキャラクタCA1〜CA5は、第1演出画像となり、キャラクタCB2〜CB5は、第2演出画像となる。 Then, the character CA1~CA5 of this embodiment becomes a first effect image, characters CB2~CB5 becomes second effect image. また、本実施形態のメインCPU30aは、大当り予告を第1演出態様又は第2演出態様の何れで表示させるかを抽選で決定する抽選手段となる。 The main CPU30a of this embodiment, a selecting means for determining by lot whether to display either a big hit notice first representation embodiment or second representation embodiment.

次に、統括CPU31aが大当り予告の演出内容を決定する流れについて図9に基づき具体的に説明する。 Next, overall CPU31a is specifically described based on FIG. 9, the flow of determining the effect content of jackpot notice.
統括CPU31aは、主制御基板30(メインCPU30a)から変動パターン指定コマンドを入力したか否か判定する(ステップS51)。 Supervising CPU31a determines whether or not there is an input of variation pattern designation command from the main control board 30 (main CPU 30a) (step S51). ステップS51の判定結果が否定の場合(変動パターン指定コマンドを入力していない場合)、統括CPU31aは、予告パターン決定処理を終了する。 If the decision result in the step S51 is negative (if not entered variation pattern designation command), the overall CPU31a ends the notification pattern determination process. 一方、ステップS51の判定結果が肯定の場合(変動パターン指定コマンドを入力した場合)、統括CPU31aは、入力した変動パターン指定コマンドにより大当り演出用の変動パターンP6が指定されたか否か判定する(ステップS52)。 On the other hand, (if you enter a variation pattern specifying command) the decision result in the step S51 is affirmative, the overall CPU31a is determining whether (step variation pattern P6 for jackpot effect is designated by the change pattern specified command entered S52). ステップS52の判定結果が肯定の場合(変動パターンP6が指定された場合)、統括CPU31aは、予告パターン(示唆パターン)を決定する際に使用する予告パターン振分テーブルとして、ROM31bに記憶されている予告パターン振分テーブルTB1(図10(a)参照)を設定する(ステップS53)。 When the determination result of step S52 is affirmative (if the variation pattern P6 is specified), the overall CPU31a as notice pattern distribution table to be used in determining the notice pattern (indicated pattern) stored in ROM31b notice pattern sorting table TB1 is set to (see FIG. 10 (a)) (step S53). 前記予告パターンは、大当り予告の演出内容を決定するためのものである。 The notice pattern is for determining the effect content of jackpot notice.

前記予告パターン振分テーブルは、予告パターンと予告パターン振分乱数との対応関係を示している。 The notice pattern sorting table shows the correspondence between the subject pattern and notice pattern distribution random number. 予告パターン振分テーブルTB1では、「予告パターンPS2」には、予告パターン振分乱数の値「0」〜「19」が、「予告パターンPS3」には予告パターン振分乱数の値「20」〜「79」が対応付けられている。 In the notice pattern allocation table TB1, to "notice pattern PS2" is, the value "0" to "19" of the notice pattern distribution random number, the value of the notice pattern distribution random number in the "notice pattern PS3", "20" - "79" is associated with. また、予告パターン振分テーブルTB1では、「予告パターンPS4」には予告パターン振分乱数の値「80」〜「229」が、「予告パターンPS5」に予告パターン振分乱数の値「230」〜「509」が、対応付けられている。 Further, the notice pattern sorting table TB1, "notice pattern PS4" value "80" of the notice pattern distribution random number to the ~ "229" is, "notice pattern PS5" value "230" of the notice pattern distribution random number ~ "509" is, are associated with each other. また、予告パターン振分テーブルTB1では、「予告パターンPS6」には予告パターン振分乱数の値「510」〜「569」が、「予告パターンPS7」に予告パターン振分乱数の値「570」〜「719」が、対応付けられている。 Further, the notice pattern sorting table TB1, "notice pattern PS6" The value "510" - "569" notice pattern distribution random number, the value of the notice pattern distribution random numbers "notice pattern PS7" "570" - "719" is, are associated with each other. また、予告パターン振分テーブルTB1では、「予告パターンPS8」には予告パターン振分乱数の値「720」〜「999」が、対応付けられている。 Further, the notice pattern sorting table TB1, a "notice pattern PS8" value "720" of the notice pattern distribution random number to the ~ "999" are associated. 例えば、予告パターン振分乱数の値が「300」である場合には、統括CPU31aは、予告パターンPS5を決定することとなる。 For example, if the value of the notice pattern distribution random number is "300", the overall CPU31a becomes possible to determine the notice pattern PS5.

従って、予告パターン振分テーブルTB1では、予告パターンPS2は20/1000の確率で選択され、予告パターンPS3は60/1000の確率で選択され、予告パターンPS4は150/1000の確率で選択され、予告パターンPS5は280/1000の確率で選択される。 Therefore, the notice pattern sorting table TB1, notice patterns PS2 is selected with a probability of 20/1000, notice patterns PS3 is selected with a probability of 60/1000, notice pattern PS4 is selected with a probability of 150/1000, notice pattern PS5 is selected with a probability of 280/1000. また、予告パターン振分テーブルTB1では、予告パターンPS6は60/1000の確率で選択され、予告パターンPS7は150/1000の確率で選択され、予告パターンPS8は280/1000の確率で選択される。 Further, the notice pattern sorting table TB1, notice pattern PS6 is selected with a probability of 60/1000, notice pattern PS7 is selected with a probability of 150/1000, notice patterns PS8 is selected with a probability of 280/1000. すなわち、各予告パターンが選択される確率の大小関係は、予告パターンPS2<(予告パターンPS3=予告パターンPS6)<(予告パターンPS4=予告パターンPS7)<(予告パターンPS5=予告パターンPS8)となっている。 That is, the magnitude relationship of the probability that each notice pattern is selected, a notice pattern PS2 <(notice patterns PS3 = notice pattern PS6) <(notice pattern PS4 = notice pattern PS7) <(notice pattern PS5 = notice pattern PS8) ing.

なお、「予告パターンPS2」は、三角すべりステップ2の演出内容が特定されるパターンであり、「予告パターンPS3」は、三角すべりステップ3の演出内容が特定されるパターンであり、「予告パターンPS4」は、三角すべりステップ4の演出内容が特定されるパターンである。 It should be noted that the "notice pattern PS2" is a pattern in which the effect details of the triangle slip step 2 is identified, "notice pattern PS3" is a pattern in which the effect details of the triangle slip step 3 is specified, "notice pattern PS4 "is a pattern in which the effect details of the triangular sliding step 4 is identified. また、「予告パターンPS5」は、三角すべりステップ5の演出内容が特定されるパターンであり、「予告パターンPS6」は、丸すべりステップ3の演出内容が特定されるパターンであり、「予告パターンPS7」は、丸すべりステップ4の演出内容が特定されるパターンである。 Further, "notice pattern PS5" is a pattern that the effect details of the triangular sliding Step 5 is identified, "notice pattern PS6" is a pattern effect details of the round sliding step 3 is specified, "notice pattern PS7 "is a pattern in which the effect details of the round sliding step 4 is identified. また、「予告パターンPS8」は、丸すべりステップ5の演出内容が特定されるパターンである。 In addition, the "notice pattern PS8" is a pattern in which the effect contents of the round slip step 5 is identified. 本実施形態では、予告パターンPS2〜PS8が、第2演出態様の大当り予告の演出内容を特定する「第2示唆パターン」となる。 In the present embodiment, the notice pattern PS2~PS8, the "second suggestion pattern" identifying the jackpot notice effect contents of the second representation embodiment.

そして、統括CPU31aは、予告パターン振分乱数の値をRAM31cから抽出し、RAM31cに設定された予告パターン振分テーブルTB1(図10(a)参照)に基づいて予告パターンを決定する(ステップS54)。 The overall CPU31a the value notice pattern distribution random number is extracted from RAM 31c, determines the notice pattern based on the set warning pattern sorting table TB1 (see FIG. 10 (a)) to the RAM 31c (step S54) . その後、統括CPU31aは、決定した予告パターンを指示する予告パターン指定コマンドを表示制御基板32(サブCPU32a)に出力する(ステップS55)。 Thereafter, supervising CPU31a outputs notice pattern designation command for instructing the determined notification pattern to the display control board 32 (sub CPU 32a) (step S55).

一方、ステップS52の判定結果が否定の場合(変動パターンP6が指定されなかった場合)、統括CPU31aは、入力した変動パターン指定コマンドにより大当り演出用の変動パターンP5が指定されたか否か判定する(ステップS56)。 On the other hand, (if the variation pattern P6 is not specified) If the decision result in the step S52 is negative, the central CPU31a determines whether fluctuation pattern P5 for jackpot effect is designated by the change pattern specified command entered ( step S56). ステップS56の判定結果が肯定の場合(変動パターンP5が指定された場合)、統括CPU31aは、予告パターンを決定する際に使用する予告パターン振分テーブルとして、ROM31bに記憶されている予告パターン振分テーブルTB2(図11(a)参照)を設定する(ステップS57)。 If the decision result in the step S56 is affirmative (if the variation pattern P5 is specified), the overall CPU31a as notice pattern distribution table to be used in determining the warning pattern, notice pattern distribution stored in ROM31b setting the table TB2 (see FIG. 11 (a)) (step S57).

予告パターン振分テーブルTB2では、「予告パターンPN0」には、予告パターン振分乱数の値「0」〜「34」が、「予告パターンPN1」には予告パターン振分乱数の値「35」〜「104」が対応付けられている。 In the notice pattern distribution table TB2, to "notice pattern PN0" is, notice the pattern distribution random number value of "0" to the "34", the value of the notice pattern distribution random number in the "notice pattern PN1", "35" - "104" is associated. また、予告パターン振分テーブルTB2では、「予告パターンPN2」には予告パターン振分乱数の値「105」〜「237」が、「予告パターンPN3」に予告パターン振分乱数の値「238」〜「425」が、対応付けられている。 In addition, the notice pattern distribution table TB2, "notice pattern PN2" to the value "105" - "237" of the notice pattern distribution random number, the value of the notice pattern distribution random number to the "notice pattern PN3", "238" - "425" is, are associated with each other. また、予告パターン振分テーブルTB2では、「予告パターンPN4」には予告パターン振分乱数の値「426」〜「673」が、「予告パターンPN5」に予告パターン振分乱数の値「674」〜「999」が、対応付けられている。 In addition, the notice pattern distribution table TB2, "notice pattern PN4" to the value "426" - "673" of the notice pattern distribution random number, the value of the notice pattern distribution random number to the "notice pattern PN5", "674" - "999" is, are associated with each other. 例えば、予告パターン振分乱数の値が「300」である場合には、統括CPU31aは、予告パターンPN3を決定することとなる。 For example, if the value of the notice pattern distribution random number is "300", the overall CPU31a becomes possible to determine the notice pattern PN3.

従って、予告パターン振分テーブルTB2では、予告パターンPN0は35/1000の確率で選択され、予告パターンPN1は70/1000の確率で選択され、予告パターンPN2は133/1000の確率で選択される。 Therefore, the notice pattern sorting table TB2, notice pattern PN0 is selected with a probability of 35/1000, notice pattern PN1 is selected with a probability of 70/1000, notice patterns PN2 is selected with a probability of 133/1000. また、予告パターンPN3は188/1000の確率で選択され、予告パターンPN4は248/1000の確率で選択され、予告パターンPN5は326/1000の確率で選択される。 Also, notice pattern PN3 is selected with a probability of 188/1000, notice pattern PN4 are selected with a probability of 248/1000, notice patterns PN5 is selected with a probability of 326/1000. すなわち、各予告パターンが選択される確率の大小関係は、予告パターンPN0<予告パターンPN1<予告パターンPN2<予告パターンPN3<予告パターンPN4<予告パターンPN5となっている。 That is, the magnitude relationship of the probability that each notice pattern is selected has a notice pattern PN0 <notice pattern PN1 <notice pattern PN2 <notice pattern PN3 <notice pattern PN4 <notice pattern PN5.

なお、「予告パターンPN0」は、大当り予告を実行しないという演出内容が特定されるパターンであり、「予告パターンPN1」は、ステップ1の演出内容が特定されるパターンであり、「予告パターンPN2」は、ステップ2の演出内容が特定されるパターンである。 It should be noted that the "notice pattern PN0" is a pattern effect contents that do not run the big hit notice is identified, "notice pattern PN1" is a pattern effect contents of step 1 is identified, "notice pattern PN2" is a pattern effect details of the step 2 is identified. また、「予告パターンPN3」は、ステップ3の演出内容が特定されるパターンであり、「予告パターンPN4」は、ステップ4の演出内容が特定されるパターンであり、「予告パターンPN5」は、ステップ5の演出内容が特定されるパターンである。 Further, "notice pattern PN3" is a pattern effect details of step 3 is specified, "notice pattern PN4" is a pattern effect details of Step 4 is specified, "notice pattern PN5", the step effect contents of 5 is a pattern that is identified. 本実施形態では、予告パターンPN1〜PN5が、第1演出態様の大当り予告の演出内容を特定する「第1示唆パターン」となる。 In this embodiment, notice pattern PN1~PN5 becomes the "first suggested pattern" identifying the jackpot notice effect contents of the first representation embodiment.

そして、統括CPU31aは、予告パターン振分乱数の値をRAM31cから抽出し、RAM31cに設定された予告パターン振分テーブルTB2(図11(a)参照)に基づいて予告パターンを決定する(ステップS58)。 The overall CPU31a the value notice pattern distribution random number is extracted from RAM 31c, determines the notice pattern based on the set warning pattern sorting table TB2 (see FIG. 11 (a)) to the RAM 31c (step S58) . その後、統括CPU31aは、ステップS55に移行して、決定した予告パターンを指示する予告パターン指定コマンドを表示制御基板32(サブCPU32a)に出力する。 Thereafter, supervising CPU31a, the process proceeds to step S55, and outputs a notice pattern designation command for instructing the determined notification pattern to the display control board 32 (sub CPU 32a).

一方、ステップS56の判定結果が否定の場合(変動パターンP5が指定されなかった場合)、統括CPU31aは、入力した変動パターン指定コマンドによりはずれリーチ演出用の変動パターンP4が指定されたか否か判定する(ステップS59)。 On the other hand, (if the variation pattern P5 is not specified) If the decision result in the step S56 is negative, the central CPU31a determines whether fluctuation pattern P4 for out reach demonstration is designated by variation pattern designation command entered (step S59). ステップS59の判定結果が肯定の場合(変動パターンP4が指定された場合)、統括CPU31aは、予告パターンを決定する際に使用する予告パターン振分テーブルとして、ROM31bに記憶されている予告パターン振分テーブルTB3(図10(b)参照)を設定する(ステップS60)。 If the decision result in the step S59 is affirmative (if the variation pattern P4 is specified), the overall CPU31a as notice pattern distribution table to be used in determining the warning pattern, notice pattern distribution stored in ROM31b setting the table TB3 (see FIG. 10 (b)) (step S60).

予告パターン振分テーブルTB3では、「予告パターンPS2」には、予告パターン振分乱数の値「0」〜「349」が、「予告パターンPS3」には予告パターン振分乱数の値「350」〜「474」が対応付けられている。 In the notice pattern distribution table TB3, to "notice pattern PS2" is, notice the pattern distribution random number value of "0" to the "349", the value of the notice pattern distribution random number in the "notice pattern PS3", "350" - "474" is associated with. また、予告パターン振分テーブルTB1では、「予告パターンPS4」には予告パターン振分乱数の値「475」〜「520」が、「予告パターンPS5」に予告パターン振分乱数の値「521」〜「522」が、対応付けられている。 In addition, the notice pattern distribution table TB1, "notice pattern PS4" to the value "475" - "520" of the notice pattern distribution random number, the value of the notice pattern distribution random number to the "notice pattern PS5", "521" - "522" is, are associated with each other. また、予告パターン振分テーブルTB3では、「予告パターンPS6」には予告パターン振分乱数の値「523」〜「872」が、「予告パターンPS7」に予告パターン振分乱数の値「873」〜「997」が、対応付けられている。 In addition, the notice pattern distribution table TB3, "notice pattern PS6" to the value "523" - "872" of the notice pattern distribution random number, the value of the notice pattern distribution random number to the "notice pattern PS7", "873" - "997" is, are associated with each other. また、予告パターン振分テーブルTB1では、「予告パターンPS8」には予告パターン振分乱数の値「998」〜「999」が、対応付けられている。 Further, the notice pattern sorting table TB1, a "notice pattern PS8" value "998" of the notice pattern distribution random number to the ~ "999" are associated. 例えば、予告パターン振分乱数の値が「300」である場合には、統括CPU31aは、予告パターンPS2を決定することとなる。 For example, if the value of the notice pattern distribution random number is "300", the overall CPU31a becomes possible to determine the notice pattern PS2.

従って、予告パターン振分テーブルTB3では、予告パターンPS2は350/1000の確率で選択され、予告パターンPS3は125/1000の確率で選択され、予告パターンPS4は46/1000の確率で選択され、予告パターンPS5は2/1000の確率で選択される。 Therefore, the notice pattern sorting table TB3, notice patterns PS2 is selected with a probability of 350/1000, notice patterns PS3 is selected with a probability of 125/1000, notice pattern PS4 is selected with a probability of 46/1000, notice pattern PS5 is selected with a probability of 2/1000. また、予告パターン振分テーブルTB3では、予告パターンPS6は350/1000の確率で選択され、予告パターンPS7は125/1000の確率で選択され、予告パターンPS8は2/1000の確率で選択される。 Further, the notice pattern sorting table TB3, notice pattern PS6 is selected with a probability of 350/1000, notice pattern PS7 is selected with a probability of 125/1000, notice patterns PS8 is selected with a probability of 2/1000. すなわち、各予告パターンが選択される確率の大小関係は、(予告パターンPS5=予告パターンPS8)<予告パターンPS4<(予告パターンPS3=予告パターンPS7)<(予告パターンPS2=予告パターンPS6)となっている。 That is, the magnitude relationship of the probability that each notice pattern is selected, a (notice pattern PS5 = notice pattern PS8) <notice pattern PS4 <(notice patterns PS3 = notice pattern PS7) <(notice pattern PS2 = notice pattern PS6) ing.

そして、統括CPU31aは、予告パターン振分乱数の値をRAM31cから抽出し、RAM31cに設定された予告パターン振分テーブルTB3(図10(b)参照)に基づいて予告パターンを決定する(ステップS61)。 The overall CPU31a the value notice pattern distribution random number is extracted from RAM 31c, determines the notice pattern based on the notice pattern distribution table is set in RAM 31c TB3 (see FIG. 10 (b)) (step S61) . その後、統括CPU31aは、ステップS55に移行して、決定した予告パターンを指示する予告パターン指定コマンドを表示制御基板32(サブCPU32a)に出力する。 Thereafter, supervising CPU31a, the process proceeds to step S55, and outputs a notice pattern designation command for instructing the determined notification pattern to the display control board 32 (sub CPU 32a).

一方、ステップS59の判定結果が否定の場合(変動パターンP4が指定されなかった場合)、統括CPU31aは、入力した変動パターン指定コマンドによりはずれリーチ演出用の変動パターンP3が指定されたか否か判定する(ステップS62)。 On the other hand, (if the variation pattern P4 is not specified) If the decision result in the step S59 is negative, the central CPU31a determines whether fluctuation pattern P3 for out reach demonstration is designated by variation pattern designation command entered (step S62). ステップS62の判定結果が肯定の場合(変動パターンP3が指定された場合)、統括CPU31aは、予告パターンを決定する際に使用する予告パターン振分テーブルとして、ROM31bに記憶されている予告パターン振分テーブルTB4(図11(b))を設定する(ステップS63)。 When the determination result of step S62 is affirmative (if the variation pattern P3 is specified), the overall CPU31a as notice pattern distribution table to be used in determining the warning pattern, notice pattern distribution stored in ROM31b setting the table TB4 (Figure 11 (b)) (step S63).

予告パターン振分テーブルTB4では、「予告パターンPN0」には、予告パターン振分乱数の値「0」〜「589」が、「予告パターンPN1」には予告パターン振分乱数の値「590」〜「812」が対応付けられている。 In the notice pattern distribution table TB4, to "notice pattern PN0" is, notice the pattern distribution random number value of "0" to the "589", the value of the notice pattern distribution random number in the "notice pattern PN1", "590" - "812" is associated with. また、予告パターン振分テーブルTB4では、「予告パターンPN2」には予告パターン振分乱数の値「813」〜「967」が、「予告パターンPN3」に予告パターン振分乱数の値「968」〜「987」が、対応付けられている。 In addition, the notice pattern distribution table TB4, "notice pattern PN2" to the value "813" - "967" of the notice pattern distribution random number, the value of the notice pattern distribution random number to the "notice pattern PN3", "968" - "987" is, are associated with each other. また、予告パターン振分テーブルTB4では、「予告パターンPN4」には予告パターン振分乱数の値「989」〜「997」が、「予告パターンPN5」に予告パターン振分乱数の値「998」〜「999」が、対応付けられている。 In addition, the notice pattern distribution table TB4, "notice pattern PN4" to the value "989" - "997" of the notice pattern distribution random number, the value of the notice pattern distribution random number to the "notice pattern PN5", "998" - "999" is, are associated with each other. 例えば、予告パターン振分乱数の値が「300」である場合には、統括CPU31aは、予告パターンPN0を決定することとなる。 For example, if the value of the notice pattern distribution random number is "300", the overall CPU31a becomes possible to determine the notice pattern PN0.

従って、予告パターン振分テーブルTB4では、予告パターンPN0は590/1000の確率で選択され、予告パターンPN1は223/1000の確率で選択され、予告パターンPN2は155/1000の確率で選択される。 Therefore, the notice pattern sorting table TB4, notice pattern PN0 is selected with a probability of 590/1000, notice pattern PN1 is selected with a probability of 223/1000, notice patterns PN2 is selected with a probability of 155/1000. また、予告パターンPN3は21/1000の確率で選択され、予告パターンPN4は9/1000の確率で選択され、予告パターンPN5は2/1000の確率で選択される。 Also, notice pattern PN3 is selected with a probability of 21/1000, notice pattern PN4 are selected with a probability of 9/1000, notice patterns PN5 is selected with a probability of 2/1000. すなわち、各予告パターンが選択される確率の大小関係は、予告パターンPN5<予告パターンPN4<予告パターンPN3<予告パターンPN2<予告パターンPN1<予告パターンPN0となっている。 That is, the magnitude relationship of the probability that each notice pattern is selected has a notice pattern PN5 <notice pattern PN4 <notice pattern PN3 <notice pattern PN2 <notice pattern PN1 <notice pattern PN0.

そして、統括CPU31aは、予告パターン振分乱数の値をRAM31cから抽出し、RAM31cに設定された予告パターン振分テーブルTB4(図11(b)参照)に基づいて予告パターンを決定する(ステップS64)。 The overall CPU31a the value notice pattern distribution random number is extracted from RAM 31c, determines the notice pattern based on the notice pattern distribution table is set in RAM 31c TB4 (see FIG. 11 (b)) (step S64) . その後、統括CPU31aは、ステップS55に移行して、決定した予告パターンを指示する予告パターン指定コマンドを表示制御基板32(サブCPU32a)に出力する。 Thereafter, supervising CPU31a, the process proceeds to step S55, and outputs a notice pattern designation command for instructing the determined notification pattern to the display control board 32 (sub CPU 32a).

一方、ステップS62の判定結果が否定の場合(変動パターンP3が指定されなかった場合)、統括CPU31aは、入力した変動パターン指定コマンドによりはずれ演出用の変動パターンP2が指定されたか否か判定する(ステップS65)。 On the other hand, (if the variation pattern P3 is not specified) If the decision result in the step S62 is negative, the central CPU31a determines whether fluctuation pattern P2 for off effect is designated by the change pattern specified command entered ( step S65). ステップS65の判定結果が肯定の場合(変動パターンP2が指定された場合)、統括CPU31aは、予告パターンを決定する際に使用する予告パターン振分テーブルとして、ROM31bに記憶されている予告パターン振分テーブルTB5(図10(c)参照)を設定する(ステップS66)。 If the decision result in the step S65 is affirmative (if the variation pattern P2 is specified), the overall CPU31a as notice pattern distribution table to be used in determining the warning pattern, notice pattern distribution stored in ROM31b setting the table TB5 (see FIG. 10 (c)) (step S66).

予告パターン振分テーブルTB5では、「予告パターンPS2」には、予告パターン振分乱数の値「0」〜「999」が対応付けられている。 In notice pattern sorting table TB5, the "notice pattern PS2", the value of the notice pattern distribution random number "0" to "999" is associated. 例えば、予告パターン振分乱数の値が「300」である場合には、統括CPU31aは、予告パターンPS2を決定することとなる。 For example, if the value of the notice pattern distribution random number is "300", the overall CPU31a becomes possible to determine the notice pattern PS2. 従って、予告パターン振分テーブルTB5では、必ず予告パターンPS2が選択される。 Therefore, the notice pattern sorting table TB5, notice patterns PS2 is selected without fail.

そして、統括CPU31aは、予告パターン振分乱数の値をRAM31cから抽出し、RAM31cに設定された予告パターン振分テーブルTB5(図10(c)参照)に基づいて予告パターンを決定する(ステップS67)。 The overall CPU31a the value notice pattern distribution random number is extracted from RAM 31c, determines the notice pattern based on the notice pattern distribution table is set in RAM 31c TB5 (see FIG. 10 (c)) (step S67) . その後、統括CPU31aは、ステップS55に移行して、決定した予告パターンを指示する予告パターン指定コマンドを表示制御基板32(サブCPU32a)に出力する。 Thereafter, supervising CPU31a, the process proceeds to step S55, and outputs a notice pattern designation command for instructing the determined notification pattern to the display control board 32 (sub CPU 32a).

一方、ステップS65の判定結果が否定の場合(変動パターンP2が指定されなかった場合)、統括CPU31aは、予告パターンを決定する際に使用する予告パターン振分テーブルとして、ROM31bに記憶されている予告パターン振分テーブルTB6(図11(c)参照)を設定する(ステップS68)。 On the other hand, when the determination result of step S65 is negative (if the variation pattern P2 is not specified), the overall CPU31a as notice pattern distribution table to be used in determining the warning pattern, announcement stored in ROM31b pattern sorting table TB6 set (FIG. 11 (c) refer) (step S68).

予告パターン振分テーブルTB6では、「予告パターンPN0」には、予告パターン振分乱数の値「0」〜「490」が、「予告パターンPN1」には予告パターン振分乱数の値「491」〜「833」が対応付けられている。 In the notice pattern distribution table TB6, to "notice pattern PN0" is, notice the pattern distribution random number value of "0" to the "490", the value of the notice pattern distribution random number in the "notice pattern PN1", "491" - "833" is associated with. また、予告パターン振分テーブルTB6では、「予告パターンPN2」には予告パターン振分乱数の値「834」〜「980」が、「予告パターンPN3」に予告パターン振分乱数の値「981」〜「997」が、対応付けられている。 In addition, the notice pattern distribution table TB6, "notice pattern PN2" to the value "834" - "980" of the notice pattern distribution random number, the value of the notice pattern distribution random number to the "notice pattern PN3", "981" - "997" is, are associated with each other. また、予告パターン振分テーブルTB6では、「予告パターンPN4」には予告パターン振分乱数の値「998」〜「999」が対応付けられている。 Further, the notice pattern sorting table TB6, the "notice pattern PN4" value "998" of the notice pattern distribution random number to the ~ "999" are associated with each other. 例えば、予告パターン振分乱数の値が「300」である場合には、統括CPU31aは、予告パターンPN0を決定することとなる。 For example, if the value of the notice pattern distribution random number is "300", the overall CPU31a becomes possible to determine the notice pattern PN0.

従って、予告パターン振分テーブルTB6では、予告パターンPN0は491/1000の確率で選択され、予告パターンPN1は343/1000の確率で選択され、予告パターンPN2は147/1000の確率で選択される。 Therefore, the notice pattern sorting table TB6, notice pattern PN0 is selected with a probability of 491/1000, notice pattern PN1 is selected with a probability of 343/1000, notice patterns PN2 is selected with a probability of 147/1000. また、予告パターンPN3は17/1000の確率で選択され、予告パターンPN4は2/1000の確率で選択される。 Also, notice pattern PN3 is selected with a probability of 17/1000, notice patterns PN4 are selected with a probability of 2/1000. すなわち、各予告パターンが選択される確率の大小関係は、予告パターンPN4<予告パターンPN3<予告パターンPN2<予告パターンPN1<予告パターンPN0となっている。 That is, the magnitude relationship of the probability that each notice pattern is selected has a notice pattern PN4 <notice pattern PN3 <notice pattern PN2 <notice pattern PN1 <notice pattern PN0.

そして、統括CPU31aは、予告パターン振分乱数の値をRAM31cから抽出し、RAM31cに設定された予告パターン振分テーブルTB6(図11(c)参照)に基づいて予告パターンを決定する(ステップS69)。 The overall CPU31a the value notice pattern distribution random number is extracted from RAM 31c, determines the notice pattern based on the notice pattern distribution table is set in RAM 31c TB6 (see FIG. 11 (c)) (step S69) . その後、統括CPU31aは、ステップS55に移行して、決定した予告パターンを指示する予告パターン指定コマンドを表示制御基板32(サブCPU32a)に出力する。 Thereafter, supervising CPU31a, the process proceeds to step S55, and outputs a notice pattern designation command for instructing the determined notification pattern to the display control board 32 (sub CPU 32a).

そして、表示制御基板32のサブCPU32aは、予告パターン指定コマンドを入力すると、表示制御プログラムに基づき、はずれの図柄組み合わせ又はリーチの図柄組み合わせが表示されるまでの間に、予告パターン指定コマンドにより指定された予告パターンPS2〜PS5,PN0〜PN5が示す演出内容で大当り予告の実行を制御する。 The sub CPU32a display control board 32 inputs the notice pattern designation command, based on the display control program, until symbol combination of symbol combination or reach out is displayed, is designated by the notice pattern designation command and notice patterns PS2~PS5, controls the execution of the big hit notice, in effect content indicated PN0~PN5. 例えば、サブCPU32aは、予告パターンPS2が指定された場合は、三角すべりステップ2が実行されるように可変表示器Hを制御する。 For example, the sub CPU32a, if the notice pattern PS2 is specified, for controlling the variable display device H as a triangular sliding step 2 is executed. また、サブCPU32aは、予告パターンPN3が指定された場合は、ステップ3が実行されるように可変表示器Hを制御する。 The sub CPU32a, if the notice pattern PN3 is designated, and controls the variable display device H as step 3 is executed. また、サブCPU32aは、予告パターンPN0が指定された場合は、大当り予告が実行されないように可変表示器Hを制御する。 The sub CPU32a, if the notice pattern PN0 is designated, and controls the variable display device H as jackpot notice is not executed.

従って、本実施形態の統括CPU31aは、予告パターン(示唆パターン)を決定する示唆パターン決定手段となる。 Thus, overall CPU31a of this embodiment, the suggested pattern determining means for determining a notification pattern (indicated pattern). また、ROM31bは、予告パターンと予告パターン振分乱数との対応付けを記憶する記憶手段となる。 Further, ROM 31b is a memory means for storing a correspondence between the notice pattern and notice pattern distribution random number.

以上、大当り確率及び予告パターンの振り分けなどから大当り予告では、キャラクタの登場数が多ければ多いほど、大当りとなる可能性が高いことを示唆している。 As described above, in the big hit notice from such as the distribution of the jackpot probability and notice the pattern, the more appeared the number of characters, suggesting that there is likely to be a big hit. このため、遊技者は、大当り予告においてキャラクタが多く登場することを期待し、キャラクタの登場数が少ないと大当りへの期待感を持てなくなる。 For this reason, the player, hoping that the character is more to appear in the big hit notice, no longer able to have a sense of expectation to the jackpot to be less appeared the number of character. 例えば、ステップ1で終了した場合には、遊技者は、大当りへの期待感を持てなくなり、その後にリーチ演出が行われたとしても遊技者は余り期待しない。 For example, when it is completed in step 1, the player, will not be able to have the expectations for the big hit, the player do not expect too much even then reach demonstration to have been performed. すなわち、キャラクタの登場数が少ないまま図柄が変動表示されなくなると、遊技者は通常、大当りの期待感を持てなくなる。 That is, when appeared the number of characters remain symbols less will not be displayed change, the player usually, no longer able to have the expectations of the jackpot.

しかしながら、第2演出態様の大当り予告では、大当り予告がステップ1又はステップ2で終了したと見せかけておいて、キャラクタCB2〜CB5を登場させて図柄を再び変動表示させている(図8参照)。 However, the big hit notice of the second representation embodiment, keep pretending the jackpot notice has ended in Step 1 or Step 2, and by appearance character CB2~CB5 varied display the symbol again (see FIG. 8). 従って、遊技者は、キャラクタCA1又はキャラクタCA2の登場後に図柄が一旦停止されても、大当り予告が続くのではないかという期待感を継続して持ち続ける。 Therefore, the player, be stopped symbols once after the appearance of the character CA1 or character CA2, continue to have to continue the expectation of whether the big hit notice is not followed by the.

以上詳述したように、本実施形態は、以下の効果を有する。 As described above in detail, the present embodiment has the following effects.
(1)大当り予告を第2演出態様で表示させる場合には、まず、第1演出態様と同様にして、キャラクタCA1〜CA5のうち、キャラクタCA1まで(又はキャラクタCA2まで)を予め決められた表示順序にしたがって表示させる。 (1) When the jackpot notice to be displayed in the second representation embodiment, first, the display in the same manner as in the first representation embodiment, among the characters CA1~CA5, which are previously decided to character CA1 (or until character CA2) to be displayed according to the order. その後、リーチ図柄の導出列(右列)の図柄を変動表示させると共に、それまでに表示したキャラクタCA1(又はキャラクタCA2)の次順序以降のキャラクタCA2〜CA5と同種のキャラクタCB2〜CB5を、第1演出態様における表示順序と同一順序で段階的に表示させる。 Thereafter, the varying display the symbols of the derived column reach the symbol (right column), the next order after the character CA2~CA5 the same type of character CB2~CB5 character CA1 displayed on far (or character CA2), the stepwise displayed in display order in the same order in 1 representation embodiment. このため、余り期待できない段階でキャラクタCA1〜CA5の表示が終了しても、キャラクタCA2〜CA5と同種のキャラクタCB2〜CA5が続けて表示され、大当り予告が継続される場合があるので、リーチの図柄組み合わせが表示されるまで遊技者の期待感を維持することができる。 Therefore, even if the end of the display of the character CA1~CA5 at the stage can not be expected so much, character CA2~CA5 same kind of character CB2~CA5 is continuously displayed, there is a case where the jackpot notice is continued, reach it is possible to maintain the player's expectation to the symbol combination is displayed. 従って、リーチの図柄組み合わせが表示されるまで遊技者の期待感を段階的に高め続けることができる。 Therefore, it is possible to continue increasing stepwise the player's expectation to the symbol combination reach are displayed.

(2)大当り予告を途中の段階で中断し、はずれの図柄組み合わせを一旦停止させ、はずれの図柄組み合わせの一旦停止後に、右列の図柄の再変動表示に同調させてキャラクタCB2〜CB5を段階的に表示させる。 (2) a big hit notice is interrupted at an intermediate stage, temporarily stops the symbol combination on the edge, after temporarily stopping the symbol combination on the edge, stepwise character CB2~CB5 and tuned to re variable display of the right column symbol to be displayed on. このため、はずれの図柄組み合わせが一旦停止されても、キャラクタCB2〜CB5が続けて表示されて大当り予告が続く場合があるので、はずれの図柄組み合わせが停止されるまで又はリーチの図柄組み合わせが一旦停止されるまで遊技者の期待感を維持することができる。 Therefore, be stopped symbol combination of off once, stop because it may appear character CB2~CB5 is continued jackpot notice continues, symbol combination or until reach symbol combination on the edge is stopped once it is possible to maintain the player's expectation to be.

(3)メインCPU30aは、図柄組み合わせゲームの開始前に、変動パターンを抽選で決定することにより、大当り予告を第1演出態様又は第2演出態様の何れで表示させるかを抽選で決定する。 (3) The main CPU30a, before the start of the symbol combination game, by determining the variation pattern in the lottery is determined by lottery whether to display either a big hit notice first representation embodiment or second representation embodiment. これにより、第1演出態様又は第2演出態様の何れかが無作為に決定される。 Thus, either the first representation embodiment or second representation embodiment is randomly determined. このため、大当り予告が第1演出態様で行われていると予め予想することができず、大当り予告が途中の段階で終了してもその後キャラクタCB2〜CB5が表示されるのではないかと期待できるので、最後まで期待感を持たせることができる。 Therefore, it is not possible to expect in advance the jackpot notice is being performed in the first representation embodiment, it can be expected that it would be then character CB2~CB5 still appears to end with big hit notice is intermediate stage because, until the end it can be made to have a sense of expectation.

(4)キャラクタCA2〜CA5と同種のキャラクタCB2〜CB5は、キャラクタCA2〜CA5を構成するキャラクタ画像と同種のキャラクタ画像により構成されている。 (4) character CA2~CA5 the same type of character CB2~CB5 is composed of the character image and the same type of a character image constituting the character CA2~CA5. このため、キャラクタCA2〜CA5とキャラクタCB2〜CB5の関連性を分かり易くできる。 Therefore, it easy to understand the relevance of the character CA2~CA5 and character CB2~CB5. すなわち、キャラクタCA2〜CA5の演出又はキャラクタCB2〜CB5の演出によって持たされる効果(大当りへの可能性がどれだけ高いか)が分かり易い。 That is, (or how much more likely to jackpot) effects Motasa by directing or directing character CB2~CB5 character CA2~CA5 is straightforward.

(5)同種のキャラクタCA2〜CA5及びキャラクタCB2〜CB5を表示させる場合、同種のキャラクタ画像の表示動作を異ならせて表示させる。 (5) when displaying characters CA2~CA5 and character CB2~CB5 the like, to be displayed with different display operation of the same type of character image. このため、キャラクタCA2〜CA5とキャラクタCB2〜CB5の演出の差別化を図ることができ、大当り予告がどのような演出態様で行われているかを容易に把握することができる。 Therefore, it is possible to differentiate the effect of the character CA2~CA5 and character CB2~CB5, whether big hit notice is being performed in any representation embodiment can be easily understood. また、演出を多様化することができ、遊技の興趣が向上する。 Moreover, directing can be diversified, interest for games can be improved.

尚、上記実施形態は、次のような別の実施形態(別例)にて具体化できる。 The above embodiment may be embodied in other embodiments, such as: (another example).
○上記実施形態の大当り予告では、複数種類のキャラクタ画像を順番に表示させたが、キャラクタ画像の代わりに複数種類の背景画像を順番に表示させても良い。 ○ The big hit notice of the above embodiments, although displays a plurality of types of character images in sequence, may be displayed in order a plurality of types of background image instead of the character image.

○上記実施形態の第2演出態様の大当り予告では、左右列の図柄を一旦停止させた後、再変動させたが、一旦停止させなくても良い。 ○ The big hit notice of the second representation embodiment of the above embodiments, after temporarily stopping the symbols of the left and right columns has been re fluctuations may not temporarily stopped. 例えば、キャラクタCA1又はキャラクタCA2の表示後に図柄を低速で変動表示し、その後、キャラクタCB2〜CB5の表示と共に図柄を再び高速で変動表示させてもよい。 For example, a pattern varies displayed at a low speed after the display of the character CA1 or character CA2, then, it may be a pattern varied reappear fast with the display of the character CB2~CB5.

○上記実施形態において、キャラクタCA1〜CA5に、その段階毎に可変表示器Hに表示される可能性のある表示演出内容を対応付けてもよい。 ○ In the above embodiment, the character CA1~CA5, may be associated a display effect contents that may be displayed on the variable display device H for respective stages. ここで表示演出内容は、例えば、リーチ演出、大当り演出、確変大当り演出などの演出内容を指す。 Display effect contents in this case, for example, refers to reach demonstration, the big hit performance, the effect contents such as probability variation jackpot performance. 確変大当り演出とは、大当り遊技状態終了後、確率変動状態が付与されることを予め示す演出である。 Probability variation big hit and the effect, after completion jackpot gaming state, a pre-show presentation that probability change state is given. 確率変動状態とは、大当りの抽選確率が低確率である通常確率から高確率に変動した状態をいう。 The probability change state, refers to a state in which lottery probability of the jackpot is changed from the normal probability is a low probability to a high probability. その際、段階数の多いキャラクタCA1〜CA5ほど大当りとなる割合が高く設定された表示演出内容を対応付ける必要がある。 At that time, it is necessary to associate the display effect contents ratio to form big hit the larger character of stage number CA1~CA5 is set high.

具体的には、リーチ演出の実行が確定したときにはステップ3まで行われるように(キャラクタCA3まで表示されるように)、大当り演出の実行が確定したときにはステップ5まで行われるように(キャラクタCA5まで表示されるように)、予告パターン振分テーブルにおける予告パターンの振り分けを変更すればよい。 Specifically, as when the execution of the reach demonstration has been determined is performed until Step 3 (as displayed until the character CA3), until as (character CA5 performed up to step 5 when the execution of the jackpot effect is settled as shown), it may be changed allocation notice patterns in notice pattern distribution table. 言い換えると、はずれ演出を実行するときにはステップ2まで行うことが可能なように、はずれリーチ演出を実行するときにはステップ4まで行うことが可能なように、予告パターン振分テーブルにおける予告パターンの振り分けを変更すればよい。 In other words, to be able to perform up to step 2 when running out effect, so as to be able to perform up to step 4 when running out reach demonstration, changing the distribution of the notice patterns in notice pattern distribution table do it.

○上記実施形態において、キャラクタCB3〜CB5が表示された場合には、必ずリーチ演出を実行させても良い。 ○ In the above embodiment, when the character CB3~CB5 is displayed, always may be executed to reach demonstration. これにより、大当り予告が第2演出態様であると分かったとき、遊技者の図柄組み合わせゲームに対する興趣が向上する。 Thus, when the big hit notice is found to be the second representation embodiment, amusement is improved with respect to symbol combination game of the player. なお、このようにしたとき、キャラクタCA1又はキャラクタCA2が表示された時点では、リーチ演出が行われるか否かは未確定とする必要がある。 Incidentally, when this manner, at the time when the character CA1 or character CA2 is displayed, whether reach demonstration is performed is required to be not established. このようにキャラクタCA1又はキャラクタCA2が表示された時点ではリーチ演出実行の確定を示唆していないようにすれば、第2演出態様においてキャラクタCB3〜CB5の表示によりリーチ演出実行の確定を示唆することが無意味とはならなくなり、リーチの図柄組み合わせが表示されるまで遊技者の期待感を段階的に高め続けることができる。 Thus, as does not suggest the determination of reach demonstration run when the character CA1 or character CA2 is displayed to suggest determination of reach demonstration performed by displaying the character CB3~CB5 in the second representation embodiment is no longer become a meaningless can continue increasing stepwise the player's expectation to the symbol combination reach are displayed.

○上記実施形態において、キャラクタCA1〜CA5には、その段階毎に可変表示器Hに表示される可能性のある表示演出内容を対応付け、キャラクタCA2〜CA5と同種のキャラクタCB2〜CB5には、それぞれキャラクタCA2〜CA5に対応付けられた表示演出内容と同一の表示演出内容を対応付けても良い。 ○ In the above embodiment, the character CA1~CA5, associates display effect contents that may be displayed on the variable display device H for respective steps, the character CA2~CA5 the same type of character CB2~CB5, each may be associated with the same display effect contents and display effect contents associated with the character CA2~CA5. 具体的には、キャラクタCA3まで表示されればリーチ演出の実行が確定するとした場合、キャラクタCA3と同種のキャラクタCB3まで表示されればリーチ演出の実行が確定するように、予告パターン振分テーブルにおける予告パターンの振り分けを変更すればよい。 Specifically, when the when it is displayed until the character CA3 execution of reach demonstration determined, as if it is displayed to the character CA3 same kind of character CB3 execution of reach demonstration determining, in advance notice pattern distribution table it is sufficient to change the distribution of the notice patterns. このようにすれば、キャラクタCA2〜CA5と同種のキャラクタCB2〜CB5によってもたらせる効果(示唆する表示演出内容)が同じであるから、第2演出態様における大当り予告が単なるリーチ演出が行われるか否かを示唆する演出に止まらない。 In this way, if because effect of cod by character CA2~CA5 the same type of character CB2~CB5 (suggesting display effect contents) is the same, the big hit notice in the second representation embodiment is merely reach demonstration is performed does not stop to produce suggest whether or not. その結果、第1演出態様の大当り予告と同様に最終的に図柄が表示されるまで展開に対する期待感を持たせることができる。 As a result, it is possible to have expectation for development until Similarly finally design the jackpot notice first representation embodiment is displayed.

○上記実施形態の第2演出態様の大当り予告では、キャラクタCA1又はキャラクタCA2まで表示させた後、左右列の図柄を一旦停止させ、その後、キャラクタCB2〜CB5を表示させた。 ○ The big hit notice of the second representation embodiment of the above embodiment, after displaying to the character CA1 or character CA2, temporarily stop the symbols on the left and right columns, then display the character CB2~CB5. この別例として、キャラクタCA3又はキャラクタCA4まで表示させた後、左右列の図柄を一旦停止させ、その後、キャラクタCB4、キャラクタCB5を表示させてもよい。 As a further example, after displaying to the character CA3 or character CA4, temporarily stop the symbols on the left and right columns, then the character CB4, it may display characters CB5.

○上記実施形態では、リーチの導出列は、左右列であったが、任意に変更しても良い。 ○ In the above embodiment, derived column Reach, was the left column, it may be changed arbitrarily. 例えば、左列と中列にしてもよい。 For example, it may be in the middle and the left column column.
○上記実施形態では、3列の図柄を変動表示して図柄組み合わせゲームを行ったが、任意の列に変更しても良い。 ○ In the above embodiment has been symbol combination game by changing display a pattern of three rows, it may be changed to any column. 例えば、2列の図柄を変動表示して図柄組み合わせゲームを行っても良い。 For example, it may be performed symbol combination game with varying display a pattern of two rows.

○上記実施形態において、大当り予告を装飾ランプ16で行っても良い。 ○ In the above embodiment, it may be performed jackpot notice decorative lamp 16. この場合、装飾ランプ16は、キャラクタCA1〜CA5及びキャラクタCB2〜CB5を発光演出で表現することが可能な構成とする必要がある。 In this case, decorative lamps 16 is required to be a configuration capable of expressing the character CA1~CA5 and character CB2~CB5 in emission effect.

パチンコ遊技機の機表側を示す正面図。 Front view of the machine front side of pachinko machines. 表示装置の正面図。 Front view of a display device. パチンコ遊技機の制御構成を示すブロック図。 Block diagram showing the control configuration of the pachinko game machine. 変動パターンを説明するための説明図。 Explanatory view for explaining a variation pattern. 入賞処理の流れを示すフローチャート。 Flowchart showing a flow of the winning process. 変動パターン決定処理の流れを示すフローチャート。 Flowchart illustrating a flow of a change pattern determination process. (a)〜(e)は、第1演出態様の大当り予告の流れを説明するための模式図。 (A) ~ (e) is a schematic view for explaining the big hit notice flow of the first representation embodiment. (a)〜(l)は、第2演出態様の大当り予告の流れを説明するための模式図。 (A) ~ (l) is a schematic view for explaining the big hit notice flow of the second representation embodiment. 予告パターン決定処理の流れを示すフローチャート。 Flowchart showing a flow of notification pattern determination process. (a)〜(c)は、予告パターン振分テーブルを説明する説明図。 (A) ~ (c) are explanatory views for explaining a preview pattern sorting table. (a)〜(c)は、予告パターン振分テーブルを説明する説明図。 (A) ~ (c) are explanatory views for explaining a preview pattern sorting table.

符号の説明 DESCRIPTION OF SYMBOLS

10…パチンコ遊技機(遊技機)、20…表示装置、30…主制御基板、30a…メインCPU(抽選手段)、30b…ROM、31…統括制御基板、31a…統括CPU、32…表示制御基板、32a…サブCPU(表示制御手段)、32c…RAM32c、H…可変表示器(可変表示部)。 10 ... pachinko gaming machine (gaming machine), 20 ... display, 30 ... main control board, 30a ... main CPU (selecting means), 30b ... ROM, 31 ... overall control board, 31a ... overall CPU, 32 ... display control board , 32a ... sub CPU (display control means), 32c ... RAM32c, H ... variable display (variable display unit).

Claims (5)

  1. 複数種類の図柄を列で変動させ、第1図柄停止列及び第2図柄停止列にそれぞれ図柄を停止表示させた後、第3図柄停止列に図柄を停止表示させる図柄変動ゲームとともに、その図柄変動ゲームに関連した表示演出を行う可変表示部を有する表示装置と、 A plurality of types of symbols is varied in three rows, after each symbol in the first symbol stop train and the second symbol stop train is stopped and displayed, the symbol with symbol variation games Ru is stopped and displayed on the third symbol stop sequence, the a display device having a variable display unit that performs display effect associated with symbol variation game,
    前記表示装置が有する可変表示部の表示内容を制御する表示制御手段とを備え、 And display control means for controlling the display contents of the variable display unit, wherein the display device has,
    前記表示制御手段は、前記図柄変動ゲーム中、 全列の図柄が同一となって当該図柄変動ゲームが大当りとなる可能性があることを示唆する示唆演出を表示させるように前記可変表示部の表示内容を制御する構成とされ、 Wherein the display control unit, wherein during the symbol variation game, display of the variable display unit as the symbol of all columns to display a suggested directing suggest that the symbol variation game becomes identical may become a big hit It is configured to control the content,
    前記示唆演出は、第1演出態様又は第2演出態様の何れかで表示され、 The suggestion effect is displayed in either the first representation embodiment or second representation embodiment,
    前記表示制御手段は、 Wherein the display control unit,
    前記示唆演出を前記第1演出態様で表示させるときには、第1図柄停止列及び第2図柄停止列に図柄を一旦停止させるよりも前に、複数種類の第1演出画像を予め定めた表示順序にしたがって実行中の図柄変動ゲームにおいて表示させると決定した段階まで段階的に表示させるように構成され、 When displaying the suggested effect in the first representation embodiment, before than once to stop the symbol in the first symbol stop train and the second symbol stop sequence, the display order determined in advance the first effect image of a plurality of types Thus is configured to stepwise display up to the stage where it is determined that displaying the symbol variation running game,
    前記示唆演出を前記第2演出態様で表示させるときであって、第1図柄停止列と第2図柄停止列に同一の図柄を一旦停止させるリーチ状態を形成させるときには、第1図柄停止列及び第2図柄停止列に図柄を一旦停止させるよりも前に、複数種類の第1演出画像を予め定めた表示順序にしたがって所定段階まで段階的に表示させ、その後、第1図柄停止列及び第2図柄停止列に異なる図柄を一旦停止させ、第1図柄停止列又は第2図柄停止列に一旦停止された図柄を変動表示させつつ、前記所定段階以降の第 2演出画像を予め決められた表示順序で段階的に表示させた後、第 1図柄停止列と第2図柄停止列に同一の図柄を一旦停止させてリーチ状態を形成させるように構成され、 A is time for displaying the suggested effect in the second representation embodiment, when temporarily to form a reach state to stop the same symbols in the first symbol stop train and the second symbol stop columns, first symbol stop sequence and the before temporarily stopping the symbols into two symbol stop columns, stepwise displayed in a predetermined stage Khaimah accordance with the display order determined in advance the first effect image of a plurality of types, then the first symbol stop sequence and the temporarily stops the different symbols in two symbol stop sequence while one Dan varying display the stop has been design in the first symbol stop columns or second symbol stop train, determined the second effect image before symbol predetermined stage subsequent advance after stepwise displayed in display order was made up to the first symbol stop train and the second symbol stop string temporarily stop the same symbols so as to form a reach state,
    第1演出態様にて示唆演出が実行されるとき、各段階において表示させる第1演出画像は、予め決められていると共に、第2演出態様にて示唆演出が実行されるとき、少なくとも所定段階以降の各段階において表示させる第2演出画像は、予め決められており、 When the suggestion effect is performed in the first representation embodiment, the first effect image to be displayed at each stage, with predetermined, when the suggestion effect in the second representation embodiment is performed, at least a predetermined stage subsequent the second effect image to be displayed at each stage of is predetermined,
    所定段階以降の第2演出画像は、それぞれ同じ段階における第1演出画像の表示態様の一部を変更したものであることを特徴とする遊技機。 The second effect image after the predetermined phase, the gaming machine characterized by a this is a partial modification of the display mode of the first effect image at the same stage, respectively.
  2. 前記表示制御手段は、前記示唆演出を前記第2演出態様で表示させるときであって、リーチ状態を形成させないときには、第1図柄停止列及び第2図柄停止列に図柄を一旦停止させるよりも前に、複数種類の第1演出画像を予め定めた表示順序にしたがって所定段階まで段階的に表示させ、その後、第1図柄停止列又は第2図柄停止列に一旦停止された図柄を変動表示させつつ、所定段階以降の第2演出画像を予め決められた表示順序で段階的に表示させるように構成されることを特徴とする請求項1に記載の遊技機。 Wherein the display control unit, effected even if for displaying the suggested effect in the second representation embodiment, when not forming a reach state is prior temporarily stop the symbol in the first symbol stop train and the second symbol stop sequence a, stepwise displayed in a predetermined stage Khaimah accordance with the display order determined in advance the first effect image of a plurality of types, then once variation displaying the stop symbols in the first symbol stop columns or second symbol stop sequence while, the gaming machine according to claim 1, characterized in that it is configured to be displayed on the phased in a predetermined display order of the second effect image after the predetermined phase.
  3. 各段階の前記第1演出画像及び前記第2演出画像は、それぞれ図柄変動ゲームが大当りとなる可能性を示しており、 The first effect image and the second effect image of each stage, symbol variation game each show a potential to become a big hit,
    前記表示制御手段は、図柄変動ゲームが大当りとなる場合、はずれとなる場合と比較して、高確率で段階数が多い示唆演出を実行することを特徴とする請求項1又は請求項2に記載の遊技機。 The display control means may control, when symbol variation game becomes big hit, as compared with the case where the out-in claim 1 or claim 2, characterized that you perform the suggested effect number of stages is large with high probability gaming machine described.
  4. 前記表示制御手段は、 Wherein the display control unit,
    図柄変動ゲームにてリーチ状態を形成させるときには、予め決められたリーチ確定段階の前記第1演出画像又は前記第2演出画像を表示させるように構成されていると共に、 When forming a reach state at symbol variation game, with is configured to display the first effect image or the second effect image of a predetermined reach definite stage,
    前記示唆演出を前記第2演出態様で表示させるときであって、第1図柄停止列と第2図柄停止列に同一の図柄を一旦停止させるリーチ状態を形成させるときには、第1図柄停止列及び第2図柄停止列に図柄を一旦停止させるよりも前に、複数種類の第1演出画像を予め定めた表示順序にしたがってリーチ確定段階よりも前の所定段階まで段階的に表示させ、その後、第1図柄停止列及び第2図柄停止列に異なる図柄を一旦停止させ、第1図柄停止列又は第2図柄停止列に一旦停止された図柄を変動表示させつつ、所定段階以降の第2演出画像を予め決められた表示順序で段階的に表示させた後、第 1図柄停止列と第2図柄停止列に同一の図柄を一旦停止させてリーチ状態を形成させるように構成されていることを特徴とする請求項1〜請求項 A is time for displaying the suggested effect in the second representation embodiment, when temporarily to form a reach state to stop the same symbols in the first symbol stop train and the second symbol stop columns, first symbol stop sequence and the before temporarily stopping the symbols into two symbol stop columns, stepwise display up to a predetermined stage before the reach definite step in accordance with the display order determined in advance the first effect image of a plurality of types, then, first symbol stop train and temporarily stops the different symbols in the second symbol stop sequence, once while varying displaying the stop symbols in the first symbol stop columns or second symbol stop column, previously a second effect image after the predetermined steps after stepwise displayed-determined display order, characterized in that it is configured to form a first symbol stop sequence and a reach state is temporarily stopped by the same symbols in the second symbol stop sequence claims 1 のうちいずれか一項に記載の遊技機。 The gaming machine according to any one of the.
  5. 前記図柄変動ゲーム開始時に、図柄変動ゲームの演出時間を特定する変動パターンを、複数種類の変動パターンの中から決定する変動パターン決定手段を備え、 When the symbol variable game start, a variation pattern for identifying the effect time of symbol variation games, with the variation pattern determining means for determining from among a plurality of types of variation patterns,
    前記表示制御手段は、前記変動パターン決定手段が決定した変動パターンに対応する演出態様で、前記示唆演出を実行させることを特徴とする請求項1〜請求項4のうちいずれか一項に記載の遊技機 It said display control means, in effect manner corresponding to the variation pattern of the variation pattern determining means has determined, as claimed in any one of claims 1 to 4, characterized in that to execute the suggested effect the gaming machine.
JP2005047541A 2005-02-23 2005-02-23 Game machine Active JP4714481B2 (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2005047541A JP4714481B2 (en) 2005-02-23 2005-02-23 Game machine

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2005047541A JP4714481B2 (en) 2005-02-23 2005-02-23 Game machine

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JP2006230610A JP2006230610A (en) 2006-09-07
JP4714481B2 true JP4714481B2 (en) 2011-06-29

Family

ID=37038899

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2005047541A Active JP4714481B2 (en) 2005-02-23 2005-02-23 Game machine

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP4714481B2 (en)

Families Citing this family (27)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP4864918B2 (en) * 2008-02-26 2012-02-01 株式会社三共 Game machine
JP4864916B2 (en) * 2008-02-26 2012-02-01 株式会社三共 Game machine
JP4777378B2 (en) * 2008-03-26 2011-09-21 株式会社三共 Game machine
JP4787982B2 (en) * 2008-03-26 2011-10-05 株式会社三共 Game machine
JP4787983B2 (en) * 2008-03-26 2011-10-05 株式会社三共 Game machine
JP5259232B2 (en) * 2008-04-04 2013-08-07 株式会社三共 Game machine
JP5259233B2 (en) * 2008-04-09 2013-08-07 株式会社三共 Game machine
JP5259236B2 (en) * 2008-04-11 2013-08-07 株式会社三共 Game machine
JP5259237B2 (en) * 2008-04-18 2013-08-07 株式会社三共 Game machine
JP5259238B2 (en) * 2008-04-18 2013-08-07 株式会社三共 Game machine
JP5433179B2 (en) * 2008-07-17 2014-03-05 株式会社三共 Game machine
JP5421171B2 (en) * 2010-03-31 2014-02-19 株式会社平和 Pachinko machine
JP2012213470A (en) * 2011-03-31 2012-11-08 Atari Inc Game apparatus
JP5210411B2 (en) * 2011-04-12 2013-06-12 株式会社三共 Game machine
JP5210412B2 (en) * 2011-04-12 2013-06-12 株式会社三共 Game machine
JP5312632B2 (en) * 2012-03-29 2013-10-09 株式会社三共 Game machine
JP5312631B2 (en) * 2012-03-29 2013-10-09 株式会社三共 Game machine
JP5758932B2 (en) * 2013-02-13 2015-08-05 株式会社三共 Game machine
JP5758928B2 (en) * 2013-02-13 2015-08-05 株式会社三共 Game machine
JP5758931B2 (en) * 2013-02-13 2015-08-05 株式会社三共 Game machine
JP5758930B2 (en) * 2013-02-13 2015-08-05 株式会社三共 Game machine
JP5758929B2 (en) * 2013-02-13 2015-08-05 株式会社三共 Game machine
JP5487348B2 (en) * 2013-05-23 2014-05-07 株式会社三共 Game machine
JP5744975B2 (en) * 2013-06-28 2015-07-08 株式会社三共 Game machine
JP5717798B2 (en) * 2013-06-28 2015-05-13 株式会社三共 Game machine
JP5717799B2 (en) * 2013-06-28 2015-05-13 株式会社三共 Game machine
JP5809231B2 (en) * 2013-12-17 2015-11-10 株式会社三共 Game machine

Family Cites Families (4)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2001314601A (en) * 2000-05-09 2001-11-13 Sansei R & D:Kk Game machine
JP2002204865A (en) * 2001-01-11 2002-07-23 Maruhon Ind Co Ltd Pattern display system for game machine
JP2003079872A (en) * 2001-09-13 2003-03-18 Okumura Yu-Ki Co Ltd Game machine
JP2004298232A (en) * 2003-03-28 2004-10-28 Sankyo Kk Game machine

Also Published As

Publication number Publication date
JP2006230610A (en) 2006-09-07

Similar Documents

Publication Publication Date Title
JP4317074B2 (en) Pachinko game machine
JP4620332B2 (en) Game machine
JP5374438B2 (en) Game machine
JP5592200B2 (en) Game machine
JP5210737B2 (en) Game machine
JP4654090B2 (en) Game machine
JP4391057B2 (en) Game machine
JP4620335B2 (en) Game machine
JP4804941B2 (en) Game machine
JP5354770B2 (en) A pinball game machine
JP4654164B2 (en) Game machine
JP5290709B2 (en) Game machine
JP4722383B2 (en) Game machine
JP4015059B2 (en) Game machine
JP4714645B2 (en) Game machine
JP2013000353A (en) Game machine
JP4611096B2 (en) Game machine
JP2005021267A (en) Game machine
JP4914148B2 (en) Game machine
JP4500502B2 (en) Game machine
JP2007037848A (en) Game machine
JP4654162B2 (en) Game machine
JP5394345B2 (en) A pinball game machine
JP4615285B2 (en) Game machine
JP4672606B2 (en) Game machine

Legal Events

Date Code Title Description
A621 Written request for application examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

Effective date: 20070719

A977 Report on retrieval

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971007

Effective date: 20100217

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20100316

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20100517

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20101019

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20101220

A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20110315

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20110328

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250