JP4627072B2 - Game operating apparatus and a game system - Google Patents

Game operating apparatus and a game system

Info

Publication number
JP4627072B2
JP4627072B2 JP2007203783A JP2007203783A JP4627072B2 JP 4627072 B2 JP4627072 B2 JP 4627072B2 JP 2007203783 A JP2007203783 A JP 2007203783A JP 2007203783 A JP2007203783 A JP 2007203783A JP 4627072 B2 JP4627072 B2 JP 4627072B2
Authority
JP
Grant status
Grant
Patent type
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Active
Application number
JP2007203783A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JP2007313354A (en )
Inventor
邦朗 伊藤
昭夫 池田
Original Assignee
任天堂株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Grant date

Links

Images

Description

この発明はゲーム用操作装置およびゲームシステムに関し、特にたとえば、ハウジングを片手で把持し、その状態でハウジング上面や下面に配置された操作キーや操作スイッチを操作するゲーム用操作装置、および当該ゲーム用操作装置が用いられるゲームシステムに関する。 The present invention relates to a game operating device and the game system, in particular for example, a game operating device in holding the housing with one hand and operates the operation keys and operating switches arranged on the housing upper surface and a lower surface in that state, and for the game It relates to a game system in which the operating device is used.

従来、ゲームに用いられるコントローラは、コントローラ本体を両手で把持し、両手の指でキーを操作するものが一般的であった。 Conventionally, a controller used for the game, holds the controller body with both hands, one to operate the keys with fingers of both hands were common.

しかし、そのような両手持ちのコントローラは、操作時に両手を拘束されてしまうため、ユーザは操作以外のことができず、不自由であるという問題があった。 However, the controller of such a hands lasting, since the results are constrained both hands during operation, the user can not other than the operation, there is a problem that it is handicapped.

そのような問題に対するコントローラとして、下記の特許文献1に開示されたコントローラがある。 As a controller for such problems, there is a controller disclosed in Patent Document 1 below. 特許文献1に開示されたコントローラは、両手持ちのコントローラであって、必要に応じて左右に分割可能であり、分割時にはユーザは片方だけを把持し、その片方に配置されたキーのみによって操作を行うようにしたものである。 The controller disclosed in Patent Document 1, a two-handed controller is divisible into right and left if necessary, the user grasps only one at the time of division, the operation only by a key which is disposed on the one side in which it was to be performed.
特開2004−313492号公報[A63F 13/06] JP 2004-313492 JP [A63F 13/06]

特許文献1に記載されたコントローラは、両手持ちのコントローラを単に分割しただけのものであり、両手で左右からハウジングを支えるという前提のキー配置であるため、片手持ちには適さないものであった。 Controller described in Patent Document 1 is of mere dividing a two-handed controller, because it is a premise of the key arrangement of supporting a housing from left and right hands, was not suitable for hand lasting .

また、片手持ち可能なコントローラを想定したとき、両手持ちのコントローラよりも自由かつ容易に動かすことが可能になり、その長所は有線コントローラよりも無線コントローラでより生きることになると考えられる。 Further, when assuming the one hand possession capable controllers, it is possible to move freely and easily than two-handed controller, its advantages are thought to be able to live a more wireless controller than wired controller. しかし、ゲームシステムが複数のプレイヤでプレイされるゲームに適用されることを想定したとき、無線コントローラだと、各プレイヤは自分が何番目のプレイヤであるか、つまり、自分のコントローラ番号を認識することが困難である。 However, when it is assumed to be applied to a game in which the game system is played by a plurality of players, that's wireless controller, or each player you are the ordinal number of the player, in other words, recognize their own controller number it is difficult. 一方、有線コントローラだと、各プレイヤは自分のコントローラのケーブルが接続されるゲーム機のコネクタの位置を確認することによって、自分のコントローラ番号を把握することができるが、複数のケーブルが重なったり絡まったりすることもあって、やはりコントローラ番号が分かり難い。 On the other hand, if it wired controller, each player by checking the position of the connector of the game machine to be connected their controller cables, can be grasped own controller number, fault or overlapping a plurality of cables also there be chillin, difficult to understand is also the controller number.

したがって、この発明の主たる目的は、新規な、ゲーム用操作装置を提供することである。 Accordingly, a primary object of the present invention is to provide novel, the game operating device.

この発明の他の目的は、プレイヤにコントローラ番号を容易に知らせることができる、ゲーム用操作装置およびゲームシステムを提供することである。 Another object of the present invention can be easily inform controller number to the player, it is to provide a game operating device and a game system.

この発明は、上記の課題を解決するために、以下の構成を採用した。 The present invention, in order to solve the above problems, has adopted the following configuration. なお、括弧内の参照符号および補足説明等は、この発明の理解を助けるために後述する実施形態との対応関係を示したものであって、この発明を何ら限定するものではない。 Incidentally, reference numerals and the supplements inside the parentheses in this section of the specification indicate the correspondence with the embodiments described later for easy understanding of the present invention, not intended to limit the present invention.

請求項1の発明は、ゲーム装置と無線で通信を行うゲーム用操作装置であって、ゲームの操作に用いられる少なくとも1つのキーと、電源と、電源残量を検出する検出手段と、ゲーム装置と無線で通信を行う無線通信手段と、複数のLEDと、LEDの点灯状態を制御する制御手段とを備え、ゲーム装置との通信開始前においてキーが操作されたことに応じて、制御手段は電源残量に基づいた数のLEDを点灯させ、無線通信手段はゲーム装置との通信を開始し、ゲーム装置との通信確立後、無線通信手段は、ゲーム装置から当該ゲーム装置と無線で通信を行なうゲーム用操作装置の識別のために点灯させるLEDを示す識別信号を受信し、制御手段は、識別信号によって示されるLEDを点灯させる、ゲーム用操作装置である。 The invention according to claim 1, a game operating device that performs communication with the game apparatus by radio, and at least one key used in the game operation, a power supply, a detecting means for detecting the remaining power, the game apparatus and the wireless communication means, a plurality of LED that communicates wirelessly with, and control means for controlling the lighting state of the LED, in response to the key is operated before starting communication with the game apparatus, the control means the number of LED based on the remaining power is turned, the wireless communication means starts communicating with the game apparatus, after establishing communication with the game apparatus, the wireless communication means, a communication from the game device in the game device and the wireless It received, the control unit an identification signal indicating the LED to be turned on for the identification of game operating device performing lights the LED indicated by the identification signal is a game operating device.

請求項1の発明では、ゲームシステム(100)は、ゲーム装置(112)と少なくとも1つのゲーム用操作装置(10)とを含み、ゲーム装置とゲーム用操作装置とは、無線通信手段(420、440、450、S41−S45、S49)とゲーム用操作装置側通信手段(66、70、72、S7−S11)によって通信を行う。 In the invention of claim 1, a game system (100) includes a game device (112) and at least one game operating device (10), the game apparatus and the game operating device, a wireless communication unit (420, 440,450, S41-S45, S49) and the game operating device side communication means (66,70,72 communicates by S7-S11). ゲーム用操作装置には、複数のLED(821−824)が設けられていて、制御手段(66、S5、S13、S15)によって各LEDの点灯が制御される。 The game operating device, have a plurality of LED (821-824) is provided, the lighting of each LED is controlled by the control means (66, S5, S13, S15). また、ゲーム用操作装置は電源(78)を備えていて、検出手段(66、S3)によって電源の残量が検出される。 The game operating device is provided with a power source (78), the remaining amount of power is detected by the detecting means (66, S3). 制御手段は、ゲーム装置との通信開始前においてキーが操作されたことに応じて、検出残量に応じた個数のLEDを点灯させる。 Control means, in response to the key is operated before starting communication with the game apparatus, it turns on the LED of the number corresponding to the detected remaining amount. したがって、点灯されるLEDの個数によって、プレイヤに電源残量を容易に認識させることができる。 Therefore, the number of LED to be turned, it is possible to easily recognize the remaining power to the player. ゲーム用操作装置とゲーム装置との通信が確立すると、たとえばゲーム装置の識別手段(420、S47)によって、複数のゲーム用操作装置が識別される。 When communication with the game operating device and the game apparatus is established, for example by the identification means of the game device (420, S47), a plurality of game operating device are identified. 無線通信手段がLEDの識別信号を受信し、制御手段は、 その識別信号が示すLEDを点灯する。 Wireless communication means receives the LED of the identification signal, the control unit turns on the LED indicated by the identification signals. したがって、複数のLEDが識別信号に応じた態様で点灯されるので、プレイヤは、自分の操作しているコントローラを容易に知ることができる。 Therefore, since a plurality of LED is lit in a manner corresponding to the identification signal, the player can easily know which controller is their operation.

請求項2の発明は、 第1の発明に従属し、制御手段はさらに、電源残量に基づいて、前 記LEDのデューティ比をさらに設定する、ゲーム用操作装置である。 The invention of claim 2 is according to the first invention, the control means is further based on the remaining power, and sets the duty ratio before Symbol LED, a game operating device.

請求項2の発明では、制御手段はさらに、検出残量に応じてLEDの点灯する際のデュ ーティ比を設定し、LEDはこのデューティ比によって点灯される。 In the present invention of claim 2, the control means further sets the Du Ti ratio when the lighting of the LED is in accordance with the detected remaining amount, LED is turned on by the duty ratio.

請求項3の発明は、 第1または第2の発明に従属し、LEDは4個配置される、ゲーム 用操作装置である。 The invention of claim 3 is according to the first or second aspect of the invention, LED are arranged four to a game operating device.

請求項3の発明では、 4個のLEDによって、電源残量が表示され、またはゲーム用操 作装置が識別される。 In the invention of claim 3, the four LED, pow remaining amount is displayed, or gaming operation device is identified.

請求項4の発明は、少なくとも1つの請求項1ないし3のいずれかに記載のゲーム用操作装置と、当該ゲーム用操作装置と通信をするゲーム装置とを含み、ゲーム装置は、ゲーム用操作装置と無線で通信を行うゲーム装置側通信手段と、ゲーム用操作装置との通信確立後にゲーム用操作装置に対して当該ゲーム装置と無線で通信を行なうゲーム用操作装置の識別のために点灯させるLEDを示す識別信号を送信する識別信号送信手段と、を備えるゲームシステムである。 A fourth aspect of the present invention, includes a game operating device according to any one of the at least one of claims 1 to 3, and a game device for communication with the game operating device, a game device, a game operating device LED to be lit and the game apparatus side communication means for communicating wirelessly, for after establishing communication with the game operating device to the game operating device identification of the game operating device that performs communication with the game apparatus and the wireless the identification signal transmitting means for transmitting an identification signal indicating a gaming system comprising a.

請求項4の発明では、 ゲーム装置は、ゲーム装置側通信手段によるゲーム用操作装置と の通信確立後に、識別信号送信手段によって、識別信号を送信する。 In the invention of claim 4, the game apparatus according to the game device side communication means after the communication establishment with the game operating device, by the identification signal transmitting means transmits the identification signal. したがって、各ゲー ム用操作装置では、その識別信号に示に従って複数のLEDの点灯を制御することができる。 Therefore, each game operating device has as possible out to control the lighting of a plurality of LED according to shown on the identification signal.

請求項5の発明は、 請求項4の発明に従属し、識別信号送信手段は、複数のゲーム用操 作装置との接続において、接続を確立した順に基づいて識別のために点灯させるLEDを 設定する、ゲームシステムである。 The invention of claim 5 is dependent on the invention of claim 4, identification signal transmitting means, in connection with a plurality of gaming operation device, set the LED to be turned on for identification based on the order in which to establish the connection to, a game system.

請求項5の発明では、 ゲーム用操作装置との接続を確立した順番に従って識別のために 点灯させるLEDを設定する。 The invention of claim 5, sets the LED to be turned on for identification in the order that established the connection with the game operating device. したがって、プレイヤに自分の操作しているゲーム用操作 装置が何番であるのかを容易に認識させることができる。 Therefore, the game operating device which is his operation to the player it is possible to easily recognize what is what number.

この発明の上述の目的,その他の目的,特徴および利点は、図面を参照して行う以下の実施例の詳細な説明から一層明らかとなろう。 The above described objects and other objects, features and advantages will become more apparent from the following detailed description of the embodiments with reference to the accompanying drawings.

図1および図2に示すこの発明の一実施例のコントローラ10は、たとえばプラスチックや金属で成型された長手形状のハウジング12を含む。 The controller 10 of one embodiment of the invention shown in FIGS. 1 and 2, for example, includes a housing 12 of longitudinal shape molded plastic or metal. このハウジング12は、所要の深さを有し、上面開口でかつ有底の、平面矩形形状を有する下ハウジング14と、その下ハウジング14の上面開口を塞ぐ形で下ハウジング14と一体的に組み立てられる上ハウジング16とを含み、特に図2(A)や図2(E)に示すように、全体として、断面矩形を有する。 The housing 12 has a required depth, the upper surface of the opening a and bottomed, a lower housing 14 having a planar rectangular shape, integrally assembled with the lower housing 14 in a manner to close the upper opening of the lower housing 14 and a upper housing 16 which is, in particular, as shown in FIG. 2 (a) and FIG. 2 (E), as a whole, has a rectangular cross section.

ハウジング12は把持部18を有し、全体として大人や子供の片手で把持可能な大きさであり、長手方向(図2(B)の中心線C1に沿った方向)の長さL(図2(D))はたとえば8−15cmに、幅(長手方向C1に直交する)W(図2(D))はたとえば2−4cmに、それぞれ設定される。 The housing 12 has a grip portion 18, an overall one hand of an adult or even graspable size of children, the longitudinal length (FIG. 2 (a direction along the center line C1 of B)) L (FIG. 2 (D)) in, for example 8-15Cm, width (perpendicular to the longitudinal direction C1) W (Figure 2 (D)) in, for example 2-4 cm, are set, respectively.

ただし、ハウジング12の形状は実施例のような平面矩形の長手形状に限らず、平面形状が楕円形などの長手形状であってもよい。 However, the shape of the housing 12 is not limited to a flat rectangular longitudinal shape as in Example, the planar shape may be a longitudinal shape such as elliptical. 同様に、断面形状も矩形に限らず、円形や他の形状の多角形であってよい。 Similarly, the cross-sectional shape is not limited to a rectangle and may be a polygonal shape of a circular or other shapes.

上ハウジング16の平坦な主面がハウジング12の上面20となる。 Flat main surface of the upper housing 16 is the upper surface 20 of the housing 12. ハウジング12の上面20は、特に図1(A)や図2(B)からよく分かるように、ハウジング12の長手方向に沿って延びる長方形である。 Upper surface of the housing 12 20, in particular as best seen from FIG. 1 (A) and FIG. 2 (B), the a rectangle extending along the longitudinal direction of the housing 12. また、この上面20は第1面に相当し、その第1面20とは反対の第2面に相当するのは、下ハウジング18の表面ないし主面22である。 Further, the top surface 20 corresponds to the first surface, the from the first surface 20 corresponding to the second surface of the opposite, the surface or main surface 22 of the lower housing 18. この第2面22は、第1面20にほぼ平行になる。 The second surface 22 is substantially parallel to the first surface 20. ただし、ハウジング12の長手方向C1において、図2(B)における上方向を前方(一方端側)、下方向を後方(他方端側)とする。 However, in the longitudinal direction C1 of the housing 12, the upward forward (one end side) in FIG. 2 (B), the a downward and rearward (other end).

ハウジング12の上面20のハウジング前方端(一方端)付近の、上面20の幅方向中心(図2(B)において中心線C1で示す。)からやや右に、電源スイッチ24が設けられる。 The housing front end of the upper surface 20 of the housing 12 (one end) around slightly to the right from the center in the lateral direction of the upper surface 20 (. As indicated by the center line C1 in FIG. 2 (B)), the power switch 24 is provided. この電源スイッチ24は、ゲーム機112(図9)の電源を遠隔操作でオン/オフするためのものである。 The power switch 24 is for turning on / off the game machine 112 the power of (Fig. 9) by remote control.

なお、この実施例では、コントローラ10自体をオン/オフするための電源スイッチは設けておらず、コントローラ10のどれかの操作スイッチを操作することによってコントローラ10はオンとなり、一定時間以上操作しなければ自動的にオフとなるようにしている。 In this embodiment, not provided power switch for turning on / off the controller 10 itself, the controller 10 by operating any of the operation switch of the controller 10 is turned on, no operation is performed for a fixed time or more automatically is set to be turned off if.

上面20の幅方向中心線C1上でかつハウジング12の長手方向中心(図2(B)において中心線C2で示す。)より前方側に、方向スイッチ26が設けられる。 The front side of the longitudinal center of the width-direction center line C1 on the and housing 12 of the upper surface 20 (. As indicated by the center line C2 in FIG. 2 (B)), the direction switch 26 is provided. この方向スイッチ26は、4方向プッシュスイッチとセンタスイッチとの複合スイッチであり、矢印で示す4つの方向、前(または上),後(または下),右および左の操作部分26F,26B,26Rおよび26Lを含むとともに、センタスイッチ28を含む。 The direction switch 26 is a combined switch of four-direction push switches and center switch, four directions of front (or upper), after (or below), the right and left operation portions 26F, 26B, 26R and with including 26L, it includes a center switch 28. 操作部分26F,26B,26Rおよび26Lは1つのキートップ上に、リング状に90°間隔で配置され、それらのいずれかを操作することによって、それら操作部分26F,26B,26Rおよび26Lに個別的に対応して多角形状に配置されている接点(図示せず)が選択的にオンされ、それによって前後左右いずれかの方向を選択する。 Operation portion 26F, 26B, 26R and 26L are on one of the key top, is arranged at 90 ° intervals in a ring shape, by operating one of them, individually in their operation portion 26F, 26B, 26R and 26L in response to the contact which is arranged in a polygonal shape (not shown) is selectively turned on, thereby selecting the direction of left or right front and rear. たとえば、操作部分26F,26B,26Rおよび26Lのいずれかを操作することによって、それらの接点のいずれかがオンとなり、たとえば、ゲームプレイヤによって操作可能なキャラクタまたはオブジェクト(プレイヤキャラクタまたはプレイヤオブジェクト)の移動方向を指示し、あるいはカーソルの移動方向を指示したりすることができる。 For example, the operation portions 26F, 26B, by operating one of the 26R and 26L, one of those contacts is turned on, for example, movement of the operable character or object by a game player (player character or player object) it is possible to instruct the direction or to move or a direction in which the cursor.

センタスイッチ28は、1つの押しボタンスイッチであり、いわゆるBボタンとして使用され得る。 Center switch 28 is a push button switch, it may be used as a so-called B button. Bボタン28は、よく知られているように、後述のセレクトスイッチ32で選択したゲームモードの変更や、後述のAボタンで決定したアクションの取り消し等のために用いることができる。 B button 28, as is well known, the game mode change or selected by the select switch 32 described later, can be used for canceling an action determined by the A button described later.

ただし、実施例のような複合スイッチは、よく知られている(たとえば、http://www.jpo.go.jp/shiryou/s_sonota/hyoujun_gijutsu/small_switch/b−6−2.htmを参照)ように、携帯電話などに多く利用されているので、ここでは、これ以上の詳細な説明は省略する。 However, the composite switch as examples, are well-known (for example, http: see //Www.Jpo.Go.Jp/shiryou/s_sonota/hyoujun_gijutsu/small_switch/b-6-2.Htm) so to, because it is widely used in mobile phones, here, is this more detailed description thereof will be omitted.

このように、実施例の方向スイッチ26では、各方向(実施例では4方向)を示すように多角形状(矩形または菱形)に配置された接点(図示せず)を含み、それらの接点を単一のキートップに形成された操作部分26F,26B,26Rおよび26Lで操作するようにした。 Thus, the direction switch 26 of the embodiment includes the direction (in the embodiment four directions) disposed in a polygonal shape (a rectangle or rhombus) to indicate the contact (not shown), a single their contacts one key top formed in the operation portion 26F, 26B, and adapted to operate at 26R and 26L. しかしながら、各操作部分26F,26B,26Rおよび26Lがそれぞれ個別のキートップとして設けられ、各キートップで対応する1つの接点を操作するようにしてもよい。 However, each of the operation portions 26F, 26B, 26R and 26L, respectively provided as a separate key top may be operated corresponding to one contact at each key-top.

また、方向スイッチ26は、十字型のキーでもよいし、ジョイスティックでもよい。 Further, the direction switch 26 may be a cross key, or a joystick. 方向スイッチ26がジョイスティックである場合、その先端を360°任意の方向に倒し、あるいは偏位させることによって、任意の方向や位置を指定することができる。 When the direction switch 26 is a joystick, defeating its tip to 360 ° in any direction, or by offset, it is possible to specify an arbitrary direction and position.

上面20上には、方向スイッチ26の後方よりに、図2(B)でよく分かるように、ハウジング12の幅方向中心線C1を挟んで「ハ」字状に配置されるキートップを有するスタートスイッチ30およびセレクトスイッチ32が設けられる。 On the upper surface 20, start with the from the rear of the direction switch 26, as best seen in FIG. 2 (B), the key top is arranged in "C" shape across the width direction center line C1 of the housing 12 switch 30 and the select switch 32 are provided. スタートスイッチ30は、ゲームを開始(再開)したり、一時停止(Pause)したりする等のために用いられる。 Start switch 30, or the start of the game (resume), is used for, such as to or pause (Pause). セレクトスイッチ32は、ゲームモードの選択等のために用いられる。 Select switch 32 is used for a game mode selection, etc..

なお、このスタートスイッチ30およびセレクトスイッチ32は、実施例のような「ハ」字型に限ることなく、横一列、縦一列など任意の配置で設けられ得る。 Incidentally, the start switch 30 and the select switch 32 is not "C" be limited to shape as in the embodiment, horizontal row, one column, such as may be provided in any arrangement.

上記方向スイッチ26の位置にほぼ対応する位置の下のハウジング14の第2面22には、凹部34が形成される。 The second surface 22 of the housing 14 below the position substantially corresponding to the position of the direction switch 26, the recess 34 is formed. この凹部34は、図1や図2(C)から分かるように、第2面22の幅方向の端から端まで届くように形成された凹みである。 The recess 34, as can be seen from Figure 1 and FIG. 2 (C), the at recess formed to reach from the width direction of the end of the second surface 22 to the end. また、この実施例の凹部34の位置は、図2(B)および図2(C)を対比すれば分かるように、厳密には、方向スイッチ26よりやや前方よりに形成される。 The position of the recess 34 in this embodiment, as can be seen from comparison of FIG. 2 (B) and FIG. 2 (C), strictly speaking, is formed from a slightly forward of the direction switch 26. この凹部34は、後述のようにプレイヤが手でこのコントローラ10すなわちハウジング12の把持部18を把持したとき、その同じ手の人差し指が自然な形で位置する、そのような位置に形成される。 The recess 34 is the player as described later when gripping the grip portion 18 of the controller 10 or housing 12 by hand, its index finger of the same hand is positioned in a natural way, it is formed in such a position. したがって、この凹部34の谷36の幅(ハウジング12の長手方向の)は、その人差し指が入り込むことができる大きさに形成される。 Therefore, the width of the root 36 of the recess 34 (the longitudinal direction of the housing 12) is formed to a size that at the forefinger enters. 凹部34は、その谷36から立ち上がる2つの傾斜面38および40を有し、前者の傾斜面38は、谷36からハウジング12の後方に立ち上がって形成され、後者の傾斜面40は逆に、谷36からハウジング12の前方へ立ち上がる。 Recess 34 has two inclined surfaces 38 and 40 rising from the valley 36, the former inclined surface 38 is formed to rise from the valley 36 to the rear of the housing 12, the latter inclined surface 40 is reversed, the valleys 36 rises from the front of the housing 12.

この下ハウジング14の凹部34の後側の傾斜面38には、Aボタン42が設けられる。 The inclined surface 38 of the rear side of the recess 34 of the lower housing 14, A button 42 is provided. Aボタン42は、方向スイッチ26に対応する位置に設けられている。 A button 42 is provided at a position corresponding to the direction switch 26. ここで、対応する位置とは、ハウジング12の上面から透視したとき、方向スイッチ26とAボタン42とが近くに配置されるような位置であり、より好ましくは方向スイッチ26とAボタン42の少なくとも一部が重なるように配置される。 Here, the corresponding position, when viewed from the upper surface of the housing 12, a position that the direction switch 26 and the A button 42 is arranged near, more preferably at least direction switch 26 and the A button 42 some are arranged to overlap. 谷3 Valley 3
6の底部は図示からよく分るように、ハウジング12の上面20すなわち第1面とほぼ平行な面となっていて、Aボタン42が配置される後方傾斜面38は、その谷36の底部平行面と、先に説明した、ハウジング12の後方(他方)側に形成された把持部18との間に形成されることになる。 Bottom 6, as can be seen well from the illustration, it has become a plane substantially parallel to the upper surface 20 or first side of the housing 12, the rear inclined surface 38 of the A button 42 is arranged, the bottom parallel of the valley 36 and the surface, described above, will be formed between the grip portion 18 formed on the rear (other) side of the housing 12. そして、Aボタン42は、スイッチ接点(図示せず)とそのスイッチ接点をオン/オフするためのキートップを有するプッシュスイッチであり、キートップは、傾斜面38に垂直な方向に動くように設けられる。 Then, A button 42 is a push switch having a key top for turning on / off the switch contact and the switch contact (not shown), the key top is provided so as to move in a direction perpendicular to the inclined surface 38 It is. したがって、後に説明するように、プレイヤは、凹部34に人差し指または中指を掛けてそれを手前へ引き寄せるだけで、Aボタン42をオンすることができる。 Therefore, as described later, the player simply pulling it over the index finger or middle finger in the concave portion 34 toward the front, it is possible to turn on the A button 42. つまり、人差し指または中指をその凹部34に配置しておくことができるので、必要なとき、Aボタン42を素早く、確実に操作できる。 In other words, because it is possible to place the index finger or middle finger in the recess 34, when necessary, the A button 42 quickly and reliably operated.

なお、Aボタン42は、たとえば、打つ(パンチ)、投げる、つかむ(取得)、乗る、ジャンプするなどの任意の動作をプレイヤキャラクタもしくはプレイヤオブジェクトにさせることができる。 Incidentally, A button 42, for example, hitting (punching), throwing, holding (obtaining), riding, can be any operation, such as a jump to the player character or the player object. たとえば、アクションゲームにおいては、ジャンプ、パンチ、武器を動かす等を指示することができる。 For example, in an action game, it is possible to apply an instruction such as jumping, punching, moving a weapon. また、ロールプレイングゲーム(RPG)やシミュレーションRPGにおいては、アイテムの取得、武器やコマンドの選択および決定等を指示することができる。 Further, in a role-playing game (RPG) and a simulation RPG, it is possible to apply an instruction of obtaining an item, selecting weapons and command and determine the like.

また、上述の把持部18は、ハウジング12の、上記凹部34すなわちAボタン42より後方に形成される。 Further, the grip portion 18 mentioned above, the housing 12, is formed in the rear than the recess 34 or A button 42. 後述のように、コントローラ10を使用するとき、プレイヤの片手の手のひらが把持部18を包むようにして、コントローラ10すなわちハウジング12を把持するのであるが、このとき、コントローラ10すなわちハウジング12のサイズは片手で把持できる大きさまたは太さであるから、プレイヤは片手だけで安定的に把持部18を把持することができる。 As described below, when using the controller 10, as one hand palm of the player wraps the holding portion 18, but it is to grip the controller 10 or housing 12, this time, the size of the controller 10 or housing 12 with one hand since a size or thickness capable of being held, the player can hold the stable gripping portion 18 with one hand.

しかも、Aボタン42のキートップは傾斜面38に垂直な方向、すなわち把持部18に向かう方向に押し込むことによってオンする。 Moreover, the key top of the A button 42 is turned on by pushing the direction perpendicular to the inclined surface 38, i.e. in a direction towards the grip portion 18. 傾斜面38はハウジング12の上面すなわち第1面20に対しては垂直ではないので、Aボタン42のキートップは結局、上面20に対して非垂直な方向に押し込まれる。 Since the inclined surface 38 is not perpendicular to the upper surface or first surface 20 of the housing 12, the key top is eventually of the A button 42 is pushed into the non-perpendicular to the top surface 20. これに対して、Bボタン28や方向スイッチ26は上ハウジング16の上面20に垂直な方向に押し込むことによってオンする。 In contrast, B button 28 and the direction switch 26 is turned on by pushing in a direction perpendicular to the upper surface 20 of the upper housing 16. これらの押し込み方向は、把持部18を把持した場合に人差し指と親指とが自然に力を加えることができる方向であり、把持部18の把持状態を維持したまま、操作時にも親指と人差し指で操作部周辺を支持し続けることが可能となり、常に安定した把持状態で操作を行うことができる。 These push-in direction is the direction in which the index finger and thumb when gripping the grip portion 18 can apply a force spontaneously, while maintaining the gripping state of the gripping portion 18, also operated by the thumb and index finger during operation it becomes possible to continue to support the peripheral part, always in a stable holding state can be operated.

さらに、ハウジング12の幅方向中心線C1上であってかつ長手方向中心C2より後方に、間隔を隔てて直線上にXボタン44およびYボタン46が配置される。 Further, behind the even on the width-direction center line C1 and the longitudinal center C2 of the housing 12, X button 44 and Y button 46 are arranged on a straight line at intervals. これらXボタン44およびYボタン46は、たとえば、3次元ゲーム画像を表示する際の視点位置や視点方向、すなわち仮想カメラの位置や画角を調整するために使用される。 These X button 44 and Y button 46, for example, the viewpoint position and a viewpoint direction in displaying the 3D game image, i.e. is used to adjust the position and angle of the virtual camera.

把持部18を構成する下ハウジング14には、電池カバー48が着脱自在に取り付けられていて、この電池カバー48の内側には図7に示す電池78が収納される。 The lower housing 14 constituting the gripper unit 18, the battery cover 48 is attached removably, on the inside of the battery cover 48 is battery 78 shown in FIG. 7 is accommodated. したがって、コントローラ10はこの電池78を電源として動作する。 Accordingly, the controller 10 operates the battery 78 as a power source. なお、電池カバー48を取り外すときには、係合爪50を下ハウジング14から外せばよい。 Note that when removing the battery cover 48 may by removing the engagement pawl 50 from the lower housing 14.

このように、ハウジング12内の把持部18の範囲に、比較的重量物である電池78を収納するようにしたので、重心G(図2(B))がこの把持部18の範囲に確実に含まれることになり、把持部18を把持した状態でコントローラ10を変位または運動させる場合、それが安定して行なえる。 Thus, the range of the holding portion 18 of the housing 12. Thus for accommodating the battery 78 is relatively heavy, the center of gravity G (see FIG. 2 (B)) is reliably the scope of the gripping portion 18 It would be possible to include, in the case where the displacement or moving the controller 10 while holding the grip portion 18, enables it stably.

ハウジング12の先端面52(図1、図2(A))には、後に詳細に説明する撮像情報演算ユニット54の一部を構成する赤外線撮像装置56が配置され、ハウジング12の後端面58(図1、図2(E))には、たとえば32ピンのエッジコネクタ60が設けられる。 Front end surface 52 of the housing 12 in the (1, FIG. 2 (A)), the infrared imaging apparatus 56 included in the imaging information arithmetic unit 54 to be described later in detail is arranged, the rear end surface 58 of the housing 12 ( 1, FIG. 2 (E)), for example a 32-pin edge connector 60 is provided. このコネクタ58は、この実施例のコントローラ(第1コントローラ)10を別の第2コントローラ(後述)に装着して接続するためなどに利用される。 The connector 58 is utilized controller (first controller) 10 of this embodiment such as to connect attached to another second controller (described later).

このように構成されたコントローラ10は、ゲームプレイヤ(図示せず)の1つの手で把持され得る。 The controller configured 10 as can be gripped by one hand of the game player (not shown). プレイヤがコントローラ10を手で把持した状態が図3および図4に示される。 State of a player holding by hand controller 10 is shown in FIGS. これらの図を参照して、プレイヤの片手(図示の場合、右手)62の手のひら62Pと、中指62c,薬指62dおよび小指62eの腹とでハウジング12の把持部18を軽く包むように把持する。 Referring to these drawings, (in the illustrated case, the right hand) hand of the player 62 and the palm 62P of the middle finger 62c, gripping to wrap lightly grip portion 18 of the housing 12 at the antinodes of the ring finger 62d and small finger 62e. この状態では手62の親指62aが方向スイッチ26の上に置かれ、人差し指62bが下ハウジング14の凹部34の谷36に置かれる。 The thumb 62a of the hand 62 in this state is placed on the direction switch 26, the index finger 62b is placed in the valley 36 of the concave portion 34 of the lower housing 14. つまり、方向スイッチ26はハウジング12を把持した手62の親指62aが届く位置、すなわち親指62aで操作可能な位置に配置され、Aボタン42は、ハウジング12を把持した手62の人差し指62bが届く位置、すなわち人差し指62bで操作可能な位置に配置される。 That is, the direction switch 26 is the thumb 62a reaches the position of the hand 62 holding the housing 12, that is, positioned so as to be operated by the thumb 62a, A button 42, the index finger 62b reaches the position of the hand 62 holding the housing 12 , that is positioned so as to be operated by the index finger 62b. したがって、手62でハウジング12を把持したまま、親指62aで方向スイッチ26を操作することができ、人差し指62bでAボタン42を操作することができる。 Therefore, while holding the housing 12 by the hand 62 can operate the direction switch 26 by the thumb 62a, it is possible to operate the A button 42 by the index finger 62b. 詳しく言うと、手62の人差し指62bが下ハウジング14に形成されている上述の凹部34の谷36の表面に接触するように置かれる。 More precisely, the index finger 62b of the hand 62 is placed in contact with the surface of the valley 36 of the above concave portion 34 formed in the lower housing 14. その状態で人差し指62bを手前側(図3でいえば右側)に折り曲げることによって、人差し指62bの腹でAボタン42のキートップを凹部34の手前側傾斜面38に垂直に押し込むことができる。 By bending the index finger 62b near side (in terms of the right side in FIG. 3) in that state, the key top of the A button 42 by the ball of the index finger 62b may be pushed perpendicularly to the near-side inclined surface 38 of the recess 34. したがって、手62でハウジング12を把持したまま、人差し指62bでAボタン42を操作できるのである。 Therefore, while holding the housing 12 by the hand 62, you can operate the A button 42 by the index finger 62b.

ただし、把持する手62が左手であっても同様である。 However, the hand 62 grasping is also a left hand.

また、上では、Aボタン42は人差し指62bで操作するものとして説明した。 Further, in the above, A button 42 has been described as operating with the index finger 62b. しかしながら、Aボタン42の後方にさらにAボタンと同様の形状のA2ボタン(図示せず)を設け、ハウジング12を手のひら62Pと薬指62dおよび小指62eの腹とで把持し、Aボタン42を人差し指62bで、A2ボタン32を中指62cでそれぞれ操作するようにしてもよい。 However, the A2 button further A button similar shape to the rear of the A button 42 (not shown) provided, holding the housing 12 at the antinodes of the palm 62P and the ring finger 62d and small finger 62e, forefinger the A button 42 62b in, it may be operated respectively A2 button 32 by the middle finger 62c.

このように、この実施例のコントローラ10では、片手で把持した状態で第1操作部(実施例では方向スイッチ26)および第2操作部(実施例ではAボタン42)を容易に操作できる。 Thus, the controller 10 of this embodiment can be easily operated (A button 42 in the embodiment) and the second operating portion (the direction switch 26 in the embodiment) first operating portion while holding in one hand. つまり、この実施例のコントローラ10では、コントローラ10を片手で把持したまま各操作部を安定に操作できる。 That is, the controller 10 of this embodiment, the controller 10 can be stably operate the operation unit while grasping with one hand. したがって、もう一方の手を、ゲームプレイのために、あるいは他の目的のために、活用することができる。 Therefore, the other hand, for the sake of game play or for other purposes, can be utilized. しかも、片手だけで把持できるので、両手で持った場合に比べて、コントローラ10は自由に動かすことができる。 In addition, it is possible to grasp with one hand, as compared with the case of with both hands, the controller 10 can be moved freely. そのため、コントローラ10の移動や運動または変位がスムーズに行える。 Therefore, movement or motion or displacement of the controller 10 is performed smoothly.

また、実施例のコントローラ10では、ハウジング12の上面20に設けた第1操作部たとえば方向スイッチ26の位置と、ハウジング12の下面に設けた第2操作部たとえばAボタン42の位置とを、ハウジング12の上下面20,22で対応させ、それらを操作する親指と人差し指(または中指)でハウジング12を挟むようにしたので、操作が一層安定する。 Further, the controller 10 of the embodiment, the position of the first operating unit for example the direction switch 26 provided on the upper surface 20 of the housing 12, and a position of the second operating unit for example the A button 42 provided on the lower surface of the housing 12, the housing in correspondence with the upper and lower surfaces 20, 22 of 12, since in such a manner as to sandwich the housing 12 with the thumb and index finger to manipulate them (or middle finger), the operation is more stable. たとえば、親指62aで方向スイッチ26を操作しているときには、Aボタン42を操作すべく凹部34に置かれた人差し指62bまたは中指62cでハウジング12を下方から支えるので、親指の62aでの方向スイッチ26のプッシュ操作が安定して行なえる。 For example, when working with the direction switch 26 by the thumb 62a is the housing 12 is supported by the index finger 62b or the middle finger 62c placed in the recess 34 in order to operate the A button 42 from below, direction by the thumb of 62a switches 26 push operation of the stable can be performed by. 同じように、人差し指62bまたは中指62cでAボタン42を操作しているときには、方向スイッチ26を操作するための親指62aでハウジング12を上方から支えるので、人差し指62bまたは中指62cでのAボタン42のプッシュ操作が安定する。 Similarly, when operating the A button 42 by the index finger 62b or the middle finger 62c, since supported by the thumb 62a for operating the direction switch 26 housing 12 from above, the A button 42 by the index finger 62b or the middle finger 62c push the operation is stable.

さらに、この実施例では、先の図2(B)に図示した幅方向中心線C1と長手方向中心線C2との交点またはその近傍にコントローラ10の重心Gがくる。 Further, in this embodiment, it comes center of gravity G of the controller 10 to the intersection or near the width-direction center line C1 shown previously shown in FIG. 2 (B) with the longitudinal center line C2. この重心Gの位置は、図2からよく分るように、把持部18の範囲に包含される。 The position of the center of gravity G, as can be seen well from Figure 2, are within the scope of the grip portion 18. したがって、コントローラ10を把持部18で把持した場合には、把持した手62(図3)が重心Gの位置を支えることになり、把持した状態を非常に安定に維持できる。 Therefore, when holding the controller 10 by the gripper 18, gripped by hand 62 (FIG. 3) is to support the position of the center of gravity G, a gripping state can be very stably maintained. そのため、撮像情報演算ユニットのためのコントローラ12の運動や移動または変位が一層スムーズに行える。 Therefore, the controller 12 exercise or movement or displacement for the imaging information arithmetic unit can be performed more smoothly.

図3では、人差し指62bでAボタン42を押している状態を図示した。 In Figure 3, illustrating the state in which pressing the A button 42 by the index finger 62b. Aボタン42を押す必要がないときには、人差し指62b(これは中指62cでも同じ)をAボタン42から離せばよい。 When there is no need to press the A button 42, the index finger 62b (which is the middle finger 62c even with the same) may be tied up from the A button 42. つまり、人差し指62b(または中指62c)を図5に示すように、凹部34の先端側傾斜面40に押し付けるようにすれば、人差し指62b(中指62c)をAボタン42から離した状態で安定させることができる。 That is, the index finger 62b (or the middle finger 62c) as shown in FIG. 5, when to press the leading end side inclined surface 40 of the recess 34, to stabilize the index finger 62b (the middle finger 62c) in a state released from the A button 42 can. したがって、Aボタン42を押すか押さないかでハウジング12の把持の状態を変更する(持ち替える)必要がない。 Therefore, to change the state of gripping of the housing 12 at or not pressed or pressing the A button 42 (Mochikaeru) is not required.

図6および図7にはこのコントローラ10で上ハウジング16を外した状態および下ハウジング14を外した状態がそれぞれ図解される。 Disconnected state and a lower housing 14 which remove the upper housing 16 in this controller 10 is illustrated respectively in FIGS. 上ハウジング16を外した図6に示すように、下ハウジング14の上端には、下ハウジング14の上部開口を封止するように基板64が取り付けられていて、この基板64の上主面上に先に説明した、電源スイッチ24,方向スイッチ26,スタートスイッチ30,セレクトスイッチ32,Xボタン44およびYボタン46が組み立てられ、適宜の配線(図示せず)によってコントローラ回路を構成するプロセサ66(図8)に接続される。 As shown in FIG. 6 has been removed on the housing 16, the upper end of the lower housing 14, though the substrate 64 is attached so as to seal the upper opening of the lower housing 14, on the upper major surface of the substrate 64 described above, the power switch 24, direction switch 26, start switch 30, select switch 32, X button 44 and Y button 46 are assembled, the processor 66 constituting the controller circuit by suitable wiring (not shown) (FIG. It is connected to 8).

基板64の上主面上には、さらに、方向スイッチ26とXボタン44との間に、たとえばスタートスイッチ30およびセレクトスイッチ32の間あたりに、加速度センサ68および無線モジュール70が組み付けられる。 The upper major surface of the substrate 64, further, between the direction switch 26 and the X button 44, for example, somewhere between the start switch 30 and the select switch 32, the acceleration sensor 68 and a wireless module 70 are assembled.

加速度センサ68は好ましくは、X軸,Y軸およびZ軸の各々に沿う直線的な加速度を検出する3軸直線加速度計である。 The acceleration sensor 68 is preferably, X axis, a three-axis linear accelerometer that detects linear acceleration along each of the Y and Z axes. あるいは、X軸およびY軸(または他の1対の軸)の各々に沿う加速度を検出する2軸直線加速度計が、望まれる制御信号のタイプに依っては、他の実施例で用いられてもよい。 Alternatively, 2-axis linear accelerometer for detecting acceleration along each of the X-axis and Y-axis (or other pair of axes) are, depending on the type of control signals desired, it is used in other embodiments it may be. 限定的ではない例として、3軸または2軸直線加速度計68は、アナログデバイシーズインコーポレーテッドまたはSTマイクロエレクトロニクスエヌ. As a non-limiting example, the three-axis or two-axis linear accelerometer 68, Analog Devices sheathed Inc. or ST Microelectronics NV. ブイ. buoy. から入手できるタイプのものでよい。 It may be of the type available from. 好ましくは、加速度センサ68は静電容量または容量結合型であり、それはシリコン微細加工MEMS(微細電気機械システム)テクノロジに基づくものである。 Preferably, the acceleration sensor 68 is a capacitance or capacitive coupling type, which is based on silicon micro-machining MEMS (microelectromechanical systems) technology. しかしながら、現存するまたは後に開発される任意の他の適宜の加速度計技術(たとえば、圧電型またはピエゾ抵抗型)などが3軸または2軸加速度センサ68を提供するために用いられ得る。 However, any other suitable accelerometer technology developed existing or later (e.g., piezoelectric type or piezoresistance type) such as may be used to provide the three-axis or two-axis acceleration sensor 68.

当業者が理解するように、加速度センサ68のような直線加速度計は加速度センサの各軸に対応する直線に沿った加速度を検出することができるだけである。 As those skilled in the art will appreciate, the linear accelerometer, such as acceleration sensor 68 is only capable of detecting acceleration along a straight line corresponding to each axis of the acceleration sensor. 換言すれば、加速度センサ68の直接的な出力は、それの2軸または3軸の各々に沿った(静的なまたは動的な)直線加速度を表わす信号に限定される。 In other words, the direct output of the acceleration sensor 68, it along each of the two or three axes (static or dynamic) is limited to signals indicative of linear acceleration. 結果として、加速度センサ68は、非直線(たとえば、円弧状の)経路に沿った動き、回転、回転運動、角のある変位、傾き、位置、姿勢または任意の他の身体的特性を直接検出することはできない。 As a result, the acceleration sensor 68, a non-linear (e.g. arcuate) movement along the path, rotation, rotational movement, angular displacement, tilt, position, detects the attitude or any other physical property directly It is not possible.

しかしながら、ここでの説明から当業者が容易に理解できるように、加速度センサ68から出力される直線加速度信号の付加的な処理によって、ハウジング12に関連する付加的な情報が判断できあるいは計算できる。 However, where those skilled in the art from the description in so can be easily understood, by additional processing of the linear acceleration signals output from the acceleration sensor 68, additional information relating to the housing 12 can be or calculation determination. たとえば、静的直線加速度(すなわち、重力)を検出することによって、加速度センサ68の直線加速度出力が、検出した直線加速度に傾き角度を相関付けることによって、重力ベクトルに関連するオブジェクトの傾きを推定するのに使用され得る。 For example, by detecting static linear acceleration (i.e., gravity), the linear acceleration output of the acceleration sensor 68, by correlating the inclination angle to the detected linear acceleration, estimates the gradient of the objects associated with the gravity vector It may be used to. この方法において、ハウジング12の傾き、姿勢または位置を判断するのに、加速度センサ68はプロセサ66との組み合わせで用いられ得る。 In this method, the inclination of the housing 12, for determining the attitude or position, the acceleration sensor 68 may be used in combination with the processor 66. 同様に、たとえば、ユーザの手によって加速度センサ68を内蔵したハウジング12が動的な加速度を受けるとき、加速度センサ68によって発生される直線加速度信号の処理を通して、ハウジング12の種々の動きおよび/または位置が計算または推定され得る。 Similarly, for example, when the housing 12 with a built-in acceleration sensor 68 by the hand of the user is subjected to dynamic accelerations, through the processing of the linear acceleration signals generated by the acceleration sensor 68, various movements of the housing 12 and / or position There may be calculated or estimated. 他の実施例では、プロセサ66へ信号を出力するより前に、その中において、加速度計から出力される加速度信号の任意の所望の処理を行なうために加速度センサ68は埋め込み信号プロセサまたは他の形式の専用プロセサを含むことができる。 In another embodiment, prior to output a signal to the processor 66, in therein, the acceleration sensor 68 to perform any desired processing of the acceleration signals output from the accelerometer is embedded signal processor or other type It may include a dedicated processor of. たとえば、加速度センサが静的加速度(たとえば、重力)を検出するように意図されているときには、埋め込みのまたは専用のプロセサは、検出した加速度信号を対応する傾き角度へ変換するのに使用され得る。 For example, when the acceleration sensor is intended to detect static acceleration (e.g., gravity) is embedded to or dedicated processor may be used to detected acceleration signal to convert to the corresponding inclination angle.

この実施例では、加速度センサ68およびプロセサ66は、プレイヤが手で把持したコントローラ10の位置および/または姿勢を検出するための位置および/または姿勢検出手段として機能する。 In this embodiment, the acceleration sensor 68 and processor 66 function as a position and / or attitude detecting means for detecting the position and / or attitude of the controller 10 the player holds by hand. 方向スイッチ26、Aボタン42等の操作信号に加え、加速度センサ68からの加速度信号出力の変換を通して位置および/または姿勢の情報を出力し、ゲーム機側で位置や姿勢の操作信号として取得することで、自由度の高いゲーム操作を行うことが可能となる。 In addition to the operation signals, such as the direction switch 26, A button 42, and outputs the information of the position and / or attitude through conversion of the acceleration signal output from the acceleration sensor 68, acquires the operation signal of the position and orientation in the game machine side that in, it is possible to perform a high degree of freedom the game operation.

このように、ハウジング12内に加速度センサ68を配置し、その加速度センサ68によって検出した加速度がハウジング12すなわちコントローラ10の姿勢や位置を検出するために使用できれば、図3−図5を参照して説明したようにハウジング12の把持部18を片手で持った状態でその手の手首を動かすこと(回転)によって、コントローラ10の位置や姿勢を簡単に変更できる。 Thus, if used for an acceleration sensor 68 disposed within the housing 12, and detected by the acceleration sensor 68 acceleration detecting the posture and position of the housing 12 or controller 10, with reference to FIGS. 3-5 while holding the grip portion 18 of the housing 12 with one hand as described to move the wrist of the hand by the (rotating), can easily change the position and attitude of the controller 10. したがって、この実施例のコントローラ10によれば、コントローラ10の各操作スイッチ24−32,42−46の操作信号だけでなく、コントローラ10の位置や姿勢もコントローラデータとして利用でき、一層自由度の高い操作が可能となる。 Therefore, according to the controller 10 of this embodiment, not only the operation signal of the operation switch 24-32,42-46 of the controller 10, the position and attitude of the controller 10 can be used as controller data, high more freedom operation becomes possible.

しかも、加速度センサ68が把持部18のハウジング12内に設けられ、方向スイッチ26に親指、Aボタン42に人差し指が自然に配置され、残りの指で把持部を把持するようになるので、コントローラ10の持ち方が個人差に依存せず、ばらつきのない一定の基準によって精度の高い検出を行うことができる。 Moreover, the acceleration sensor 68 is provided in the housing 12 of the holding portion 18, the thumb in the direction switch 26, the index finger is placed naturally A button 42, since as to the remaining fingers support the holding portion., The controller 10 how to hold does not depend on individual differences, by certain criteria no variation can be performed with high detection accuracy. つまり、上述の手首の回転運動は、回転に伴って回転軸のずれを生じる可能性があり、さらに右回転や左回転で非対称な回転をするため、誤差を生じる可能性がある。 That is, the rotational motion of the above-mentioned wrist, may cause a shift of the rotation axis with the rotation, to the more asymmetric rotation in clockwise and counterclockwise rotation, can cause errors. しかしながら、実施例のように加速度センサ68を把持部18のハウジング12内に設けることによって、回転に伴う回転軸のずれが軽減され、検出の誤差の可能性が減じられる。 However, by providing the acceleration sensor 68 as in the embodiment within the housing 12 of the grip portion 18, is reduced deviation of the rotation axis due to the rotation, the possibility of error detection is reduced.

また、実施例では、加速度センサ68(またはジャイロセンサ)をハウジング12内の把持部18(図1)の範囲内に設置した。 Further, in the embodiment, the acceleration sensor 68 (or gyro sensor) is placed within range of the holding portion 18 of the housing 12 (FIG. 1). そのため、位置および/または姿勢検出手段による位置および/または姿勢の検出が正確に行なえるという利点があるが、この位置および/または姿勢検出手段は目的に応じてハウジング12内の他の位置に配置することもできる。 Therefore, although the position and / or orientation of the detection by the position and / or attitude detecting means has the advantage that precisely performed, the position and / or attitude detecting means disposed in other positions within the housing 12 in accordance with the intended it is also possible to. たとえば、位置および/または姿勢検出手段をハウジング12の後方に寄せれば、ハウジング12の変位に伴う位置および/または姿勢の変化量が小さくなり、逆にハウジング12の前方に寄せれば、ハウジング12の変位に伴う位置および/または姿勢の変化量は大きくなる。 For example, if Yosere position and / or attitude detecting means at the rear of the housing 12, the change amount of the position and / or attitude due to the displacement of the housing 12 is reduced, if Yosere in front of the housing 12 in the opposite, the housing 12 the amount of change in position and / or attitude due to the displacement increases. したがって、必要な性能に応じて最適の位置に配置するようにすればよい。 Therefore, it is sufficient to place the optimum position according to the required performance.

他の例示的な実施例において、加速度センサ68は、たとえば回転または振動素子を内蔵した適宜のテクノロジのジャイロセンサに置換されてもよい。 In another exemplary embodiment, the acceleration sensor 68 may be replaced with a gyro-sensor of appropriate technology with built-in rotating or vibrating element, for example. この実施例において使用され得る例示的なジャイロセンサは、アナログデバイシーズインコーポレーテッドから入手できる。 Exemplary gyroscopic sensors that may be used in this embodiment are available from Analog Devices seeds Inc.. 直線加速度センサ68とは異なり、ジャイロセンサは、その中の1つまたは複数のジャイロスコープ素子によって規定される軸周りの回転(または角速度)を直接検出することができる。 Unlike the linear acceleration sensor 68, a gyro-sensor is capable of detecting rotation (or angular velocity) directly around the axis defined by one or more gyroscopes element therein. したがって、ジャイロセンサと直線加速度センサとの間の基本的な相違のために、特別な応用のために選択された装置に依ってこれらの素子からの出力信号に行われる処理動作に、対応した変更がなされる必要がある。 Thus, for basic differences between a gyro sensor and a linear acceleration sensor, the processing operation performed on the output signals from these devices depending on the selected device for special applications changes, the corresponding there is a need to be made. 直線加速度センサとジャイロスコープとの間の基本的な相違と同じようにジャイロスコープの性質が、当業者に知られているので、開示の残りの部分をあいまいにしないように、ここではさらなる詳細は説明しない。 The basic properties of the gyroscope like difference between the linear acceleration sensors and gyroscopes, since known to those skilled in the art, so as not to obscure the remainder of the disclosure, where further details It will not be described. ジャイロスコープは、回転運動を直接検出するというそれの能力のゆえに一定の利点を与えるものではあるが、説明しているコントローラ応用に関して使用されるときには、直線加速度センサが一般的にコスト的に有利である。 Gyroscope is intended gives certain advantages because of its ability to detect the rotational movement directly, when used with respect to the controller applications are described, linear acceleration sensors are generally cost-effective is there.

基板64の上主面には、さらに、アンテナパターン72が形成され、このアンテナパターン72と上述の無線モジュール70とによって、このコントローラ10をワイアレスコントローラ化している。 The main surface of the substrate 64, further, the antenna pattern 72 is formed by this antenna pattern 72 and wireless module 70 described above, the controller 10 is a wireless controller of. つまり、上述の各スイッチやボタン24−32,42−46の操作信号、さらには、撮像情報演算ユニット54の検出データ(検出信号)および加速度センサ68からの加速度データ(加速度信号)は、無線モジュール70で微弱電波信号に変調され、その変調微弱電波信号がアンテナパターン72から放射される。 That is, the operation signals of the switches and buttons 24-32,42-46 above, further, the acceleration data (acceleration signal) from the detection data (detection signal) and the acceleration sensor 68 of the imaging information arithmetic unit 54, the wireless module is modulated to the weak radio wave signal at 70, the modulated weak radio wave signal radiated from the antenna pattern 72. したがって、ゲーム機112(図9)はその微弱電波を受信し、復調や復号を実行することによって、スイッチ24−32,42−46の操作信号、撮像情報演算ユニット54の検出データ、加速度センサ68の検出加速度データを取得することができる。 Thus, the game machine 112 (FIG. 9) receives the weak radio wave, by performing demodulation and decoding, the operation signal of the switch 24-32,42-46, detection data of the imaging information arithmetic unit 54, the acceleration sensor 68 it is possible to obtain the detected acceleration data. そして、ゲーム機112はそのようにして取得した信号やデータとゲームプログラムとに基づいて、ゲームを進行させる。 Then, the game machine 112 based on the signals, data and game programs obtained in this manner, to advance the game.

また、基板64の上主面に設けられる水晶振動子74は、このコントローラ10に含まれるコンピュータまたはプロセサ66(図8)の基本クロックを作るためのものである。 Further, a crystal oscillator 74 provided on the upper main surface of the substrate 64 is for making the basic clock of a computer or processor 66 included in the controller 10 (FIG. 8).

下ハウジング14を外した図7に示すように、上記基板64の下主面上の先端縁に撮像情報演算ユニット54が取り付けられ、後端縁にコネクタ60が取り付けられる。 7 disconnecting the lower housing 14, the imaging information arithmetic unit 54 at the tip edge of the bottom main surface of the substrate 64 is mounted, the connector 60 is attached to the rear edge. この撮影情報演算ユニット54は、前述の赤外線撮影装置56とこの撮像装置(撮像手段)56で撮影した画像データを処理するための画像処理回路76を有する。 The imaging information arithmetic unit 54 has an image processing circuit 76 for processing image data captured by the imaging device (imaging means) 56 and an infrared imaging apparatus 56 described above.

そして、先に説明したAボタン42が撮像情報演算ユニット54の後方の基板64の下主面上に取り付けられていて、それよりさらに後方に、前述の電池78が収容される。 Then, A button 42 described above is attached on the bottom main surface of the rear substrate 64 of the imaging information arithmetic unit 54, from the rearward to the battery 78 described above is accommodated. 電池78とコネクタ60との間において基板64の下主面上には、バイブレータ80が取り付けられる。 On the bottom main surface of the substrate 64 between the battery 78 and the connector 60, a vibrator 80 is attached. このバイブレータ80は、たとえば振動モータやソレノイドであってよい。 The vibrator 80 may be, for example, a vibration motor or a solenoid. バイブレータ80によってコントローラ10に振動を発生するので、それを把持しているプレイヤの手62(図3)にその振動が伝達され、いわゆる振動対応ゲームが実現できる。 Because it generates vibration in the controller 10 by the vibrator 80, and the vibration is conveyed it to be gripped and the player's hand 62 (FIG. 3), so-called vibration-feedback game is realized. したがって、プレイヤに対して振動による刺激を与えることができる。 Therefore, it is possible to provide stimulation by vibration to the player.

なお、このように、バイブレータ80を、ハウジング12の長手方向において撮像情報演算ユニット54とは反対側に配置すれば、バイブレータ80の振動が撮像情報演算ユニット54による画像撮影に悪影響を与える可能性が小さい。 In this manner, the vibrator 80, if placed on the opposite side of the imaging information arithmetic unit 54 in the longitudinal direction of the housing 12, a possibility that the vibration of the vibrator 80 gives a bad influence to the image capturing by the imaging information arithmetic unit 54 small. つまり、バイブレータ80と撮像情報演算ユニット54との間の距離をできるだけ大きくできるので、バイブレータ80の振動で撮像情報演算ユニット54の撮像素子がぶれたりするのが、可及的抑制できる。 That is, since the distance between the vibrator 80 and the imaging information arithmetic unit 54 can be as large as possible, that or blurred imaging element of the imaging information arithmetic unit 54 is in the vibration of the vibrator 80, can be as much as possible suppressed.

なお、撮像手段または撮像装置56で撮影する方向を変更するとき、図3−図5を参照して既に説明したようにハウジング12の把持部18を片手で持った状態でその手の手首を動かせばよいが、このとき、撮像手段56がハウジング12の前方端に備えられ、方向スイッチ26に親指、Aボタン42に人差し指が自然に配置され、残りの指で把持部を把持するようになるので、コントローラ10の持ち方が個人差に依存せず、ばらつきのない一定の基準によって撮像を行うことができる。 Incidentally, when changing the direction of imaging by the imaging means or imaging device 56, moving the wrist of the hand while holding the grip portion 18 of the housing 12 with one hand, as already described with reference to FIGS. 3-5 Bayoi is, at this time, the imaging means 56 is provided at the front end of the housing 12, the thumb in the direction switch 26, the index finger is placed naturally a button 42, since as to the remaining fingers support the holding portion. can how to hold the controller 10 does not depend on the individual differences, for imaging with a constant reference no variation.

ここで、図8を参照して、実施例のコントローラ10の電気回路構成について説明する。 Referring now to FIG. 8, it will be described electrical circuit configuration of the controller 10 of the embodiment.

撮像情報演算ユニット54は、赤外線撮像装置56と、この撮像装置56で撮影した画像データを処理するための上述の画像処理回路76を有する。 Imaging information arithmetic unit 54 has the infrared imaging device 56, the image processing circuit 76 described above for processing the image data captured by the imaging device 56. 撮像装置56は、図示するように、CMOSセンサやあるいはCCDのような固体撮像素子561を含み、その撮像素子561の前方には、赤外線フィルタ(赤外線だけを通すフィルタ)562およびレンズ563を配置している。 The imaging device 56, as illustrated, includes a solid-state image pickup device 561 such as a CMOS sensor or a CCD, in front of the image sensor 561, infrared filter (filter only passes infrared) arranged 562 and lens 563 ing. したがって、この撮像装置56では、赤外線だけを検出して画像データを作成する。 Therefore, in the image pickup device 56, to create the image data to detect only infrared. そして、画像処理回路76は、撮像装置56から得られた赤外画像データを処理して、高輝度部分を検知し、それの重心位置や面積を検出して、それらのデータを出力する。 Then, the image processing circuit 76 processes the infrared image data obtained from the imaging device 56 to sense a high luminance portion, and detects the center of gravity and area, and outputs these data. この高輝度部分の位置や面積のデータが、画像処理回路76からプロセサ66に入力される。 Data on the position and area of ​​the high luminance portion is input from the image processing circuit 76 to the processor 66. さらに、このプロセサ66には、上述の各スイッチやボタン24−32,42−46からの操作信号が入力される。 In addition, this processor 66, the operation signals from the switches and buttons 24-32,42-46 described above is input. さらに、加速度センサ68からの3軸または2軸の加速度データ(加速度信号)もプロセサ66に入力される。 Further, the acceleration data (acceleration signal) of the two-axis or three-axis from the acceleration sensor 68 is also input to the processor 66.

プロセサ66は、操作スイッチ24−32,42−46からの操作信号に基づいて、そのときどの操作スイッチや操作ボタンが操作されているかを検出する。 Processor 66 based on the operation signal from the operation switch 24-32,42-46, detects whether the time which operation switches and operation buttons are operated. この操作データを、加速度データおよび高輝度部分データとともに、一連のコントローラデータとして出力し、無線モジュール70に入力する。 The operation data, together with the acceleration data and the high-intensity part data, and outputs as a series of controller data, input to the wireless module 70. 無線モジュール70は所定周波数の搬送波をこのコントローラデータで変調し、その微弱電波信号をアンテナ72から放射する。 Wireless module 70 modulates this controller data onto a carrier wave of a predetermined frequency and emits the resultant weak radio signal from the antenna 72.

なお、コントローラ10の後端に設けられていたコネクタ60を通して入力された信号やデータもプロセサ66に入力され、プロセサ66によって上述の信号やデータと同様に処理されてコントローラデータとして無線モジュール70へ与えられ、同様に微弱電波信号としてこのコントローラ10から出力される。 The signal or data input through the connector 60 provided at the rear end of the controller 10 is also input to the processor 66, the processor 66 is processed similarly to the above-mentioned signals and data supplied to the wireless module 70 as controller data is, output from the controller 10 as well as weak radio wave signal.

なお、プロセサ66は、無線モジュール70とは独立のものでもよいが、Bluetooth(登録商標)規格等の無線モジュールを用いる場合には、マイコンとしてモジュール内に含まれるような構成であってもよい。 Incidentally, the processor 66 may be of independent from the wireless module 70, but in the case of using a wireless module such as Bluetooth (registered trademark) standard may be configured as contained in the module as a microcomputer. つまり、通信装置のマイコンないしプロセサをコントローラ10の全体の動作を制御するプロセサとして用いてよく、その場合、コストを低減することができ、また、コントローラ10の一層の小型化が可能である。 That may with microcomputer or processor of the communication device as a processor that controls the overall operation of the controller 10, in which case, it is possible to reduce the cost, also, it is possible to further reduce the size of the controller 10.

ゲームシステム100でこのようなコントローラ10を用いてゲームをプレイするためには、プレイヤ102は、図9に示すように、一方の手62でコントローラ10(のハウジング)を把持する。 To play a game using such controller 10 in a game system 100, the player 102, as shown in FIG. 9, holds the controller 10 (housing) with one hand 62. そして、コントローラ10の先端の前述の撮像情報演算ユニット54の撮像装置56(図8)がディスプレイ104の画面106を向くようにする。 The imaging device 56 (FIG. 8) of the aforementioned imaging information arithmetic unit 54 at the tip of the controller 10 is to face the screen 106 of the display 104. このとき、ディスプレイ104の画面106の近傍に、2つのLEDモジュール108Aおよび108Bを設置する。 At this time, in the vicinity of the screen 106 of the display 104, placing the two LED modules 108A and 108B. このLEDモジュール108Aおよび108Bからはそれぞれ赤外線が出力される。 This is from the LED modules 108A and 108B infrared each is output. 一方、プレイヤが把持したコントローラ10の撮像情報演算ユニット54には上述のように赤外線フィルタ562(図8)が組み込まれている。 On the other hand, the imaging information arithmetic unit 54 of the controller 10 of a player holding the infrared filter 562 (Figure 8) is incorporated as described above.

撮像情報演算ユニット54の画像処理回路76(図8)は、その赤外線を含む撮影画像を処理することによって、LEDモジュール108Aおよび108Bの位置や面積情報を高輝度点の情報として取得する。 The image processing circuit 76 of the imaging information calculation unit 54 (FIG. 8) by processing the captured image containing the infrared, acquires the position and area information of the LED modules 108A and 108B as the information of the high-luminance point. 輝点の位置や大きさのデータがコントローラ10から無線(微弱電波)でゲーム機112に送信され、ゲーム機112で受信される。 Data of the position and the size of the bright points are transmitted to the game machine 112 from the controller 10 by radio (weak radio waves), it is received by the game machine 112. プレイヤ102がコントローラ10すなわち撮像情報演算ユニット54を動かすと、輝点の位置や大きさのデータが変化するため、それを利用して、ゲーム機112はコントローラの動きに対応した操作信号を取得することができ、それに従ってゲームを進行させることができる。 When the player 102 moves the controller 10 i.e. the imaging information arithmetic unit 54, the data of the position and size of the bright point is changed, by using it, the game machine 112 acquires an operation signal corresponding to the movement of the controller it can, accordingly it is possible to advance the game.

このように、撮像情報演算ユニット54によってマーカ(実施例ではLEDからの赤外光)を撮影し、その撮影画像中のマーカの位置の変化に応じた操作信号を取得することができるため、指で操作する操作スイッチや操作キーあるいは操作ボタンによる操作とは異なり、画面内における座標直接入力や回転の入力が可能となる。 Thus, it is possible to shoot the marker (infrared light from the LED in the embodiment) by the imaging information arithmetic unit 54 obtains an operation signal corresponding to a change in the position of the marker in the captured image, the finger in contrast to the operation by the operation switch or operation key or an operation button for operating, it is possible to input the coordinate direct input and rotation in the screen. ただし、このような撮像情報演算ユニットの原理自体は、特許第3422383号等に記載されているようによく知られているので、ここでは、これ以上の説明は省略する。 However, the principle itself of such imaging information arithmetic unit, since it is well known as described in Japanese Patent No. 3422383 or the like, here, will not be described further. なお、モーショントラッキングとは、画面(画像)の中の特定のマークやパターンをターゲットとして、物体やカメラ(ここでは、コントローラ10)の動きを解析することである。 Note that the motion tracking, a specific mark or pattern in the screen (image) as a target, the object and the camera (in this case, the controller 10) is to analyze the movement of the.

図10は、たとえば図1および図2に詳細に図示したコントローラ10を簡略化して図解した図解図であるが、この図10に示すように、コントローラ10のハウジング12の長手方向の、すなわち幅方向中心線C1に沿う方向の一方端側よりに把持部18を設定し、この中心線C1の線上でかつこの把持部18とは反対側のハウジング12の他方端に撮像装置56を配置しているため、図3のように把持部18を把持した手62の手のひら62Pを通る直線(幅方向中心線C1)が撮像装置56の指示方向と一致するので、撮像装置56が向けられている方向を認識し易いという利点がある。 Figure 10 is, for example, an illustrative diagram illustrating the controller 10 illustrated in detail in FIGS. 1 and 2 are simplified, as shown in FIG. 10, in the longitudinal direction of the housing 12 of the controller 10, that is, the width direction set the grip portion 18 to from the one end side in a direction along the center line C1, it is arranged an imaging device 56 to the other end of the opposite side of the housing 12 and the line a and the grip portion 18 of the center line C1 Therefore, since the straight line (the width-direction center line C1) coincides with the pointing direction of the image pickup apparatus 56 through the palm 62P of the hand 62 the grip portion 18 is gripped as shown in FIG. 3, a direction in which the imaging device 56 is directed there is an advantage that recognize and easy. つまり、撮像装置56の撮像方向(後述する視野角Cの向いている方向に相当)がハウジング12の長手方向に沿った方向になるので、ハウジング12を把持した状態で撮像装置56の指示方向を直感的に把握することができる。 That is, since the imaging direction of the imaging device 56 (corresponding to the direction facing the later-described viewing angle C) is in a direction along the longitudinal direction of the housing 12, the pointing direction of imaging apparatus 56 while holding the housing 12 it is possible to intuitively understand. これにより、ハウジング12を把持した状態で撮像装置56の指示方向を直感的に把握することができる。 Thus, it is possible to intuitively grasp the pointing direction of imaging apparatus 56 while holding the housing 12. ここで、ハウジング12の長手方向とは、この実施例のように直方体形状のハウジングの場合には、たとえば幅方向中心線C1で表される。 Here, the longitudinal direction of the housing 12, in the case of the housing having a rectangular parallelepiped shape as in this embodiment, for example, represented by the width-direction center line C1. また、撮像装置56の撮像方向は、後述する図29に示すように、親指を方向スイッチ26のたとえば中央に置き、把持部18を手のひらとその他の指とで把持したとき、その親指の向いている方向でもある。 The imaging direction of the imaging device 56, as shown in FIG. 29 to be described later, place the thumb, for example the center of the direction switch 26, when the grip portion 18 is gripped by the palm and the other fingers, faces thereof thumb is also the direction are.

なお、図9に示すLEDモジュール108Aおよび108B、およびコントローラ10の撮像情報演算ユニット54はそれぞれ視野角AおよびB、およびCを持っている。 Incidentally, it has LED modules 108A and 108B shown in FIG. 9, and each of the imaging information arithmetic unit 54 viewing angles A and B of the controller 10, and C. 実施例では、視野角AとBとは等しく、ともに、たとえば34°(半値角)で、視野角Cはたとえば41°である。 In an embodiment, equal to the viewing angle A and B, both, for example, at 34 ° (half-value angle), and the viewing angle C is, for example, 41 °. そして、追跡動作において、図11に示すように撮像装置56の視野角Cの中に2つのLEDモジュール108Aおよび108Bがともに存在するときは、撮像情報演算ユニット54は、2つのLEDモジュール108Aおよび108Bによる高輝度点の位置や大きさの情報を使って撮像情報演算ユニット54すなわちコントローラ10の動きを検出する。 Then, the tracking operation, when the two LED modules 108A and 108B within the viewing angle C of the imaging device 56 as shown in FIG. 11 are present together, the imaging information arithmetic unit 54, two LED modules 108A and 108B detecting the movement of the imaging information arithmetic unit 54 or controller 10 using information on the position and size of the high-intensity point by.

ただし、図12に示すように撮像装置56の視野角Cの中に1つのLEDモジュール108Aまたは108Bだけが存在するときは、撮像情報演算ユニット54は、2つのLEDモジュール108Aおよび108Bのどちらか一方だけによる高輝度点の位置や大きさの情報を使ってコントローラ10の動きを検出する。 However, when only one LED module 108A or 108B within the viewing angle C of the imaging device 56 as shown in FIG. 12 is present, the imaging information arithmetic unit 54, either one of the two LED modules 108A and 108B detecting the movement of the controller 10 with information on the position and size of the high-intensity point by only.

上で説明したコントローラ10はそれ単独でゲーム用操作装置としての機能を十分に発揮できるものであるが、さらに、以下に説明する実施例のように、別のコントローラ(あるいはアダプタ)と協働させることも可能である。 Although the controller 10 as described above are those capable alone sufficiently exhibit the functions as a game operating device, in addition, as in the embodiment described below, to cooperate with another controller (or adapter) it is also possible.

図13‐図17に示す実施例では、図13に示す第2コントローラ200と先に説明した実施例の第1コントローラ10とを用いる。 Figure 13 In the embodiment shown in FIG. 17, using the first controller 10 of the embodiment described in the second controller 200 and the previously shown in FIG. 13. 詳しく説明すると、第2コントローラ200は、第1コントローラ10の縦長のハウジング12とは違って、横長のハウジング202を含む。 In detail, the second controller 200, unlike elongated housing 12 of the first controller 10 includes an oblong housing 202. この横長ハウジング202の左右両側部分がそれぞれ、把持部204および206として機能する。 Left and right side portions of the horizontal housing 202, respectively, function as gripping portions 204 and 206. 把持部204は図16に図解するように、左手63の手のひらで包み込むように把持され、把持部206は右手62の手のひらで包み込むように把持される。 Gripper 204 as illustrated in FIG. 16, is gripped by the palms of the left hand 63, the grip portion 206 is gripped by the palms of the right hand 62. つまり、把持部204は左手把持部であり、把持部206は右手把持部である。 That is, the grip portion 204 is a left-hand holding portion, holding portion 206 is a right-hand holding portion. このことは、図18‐図20の別の実施例においても同様である。 This also applies to the alternative embodiment of FIGS. 18-20. ただし、把持部204の表面と把持部206の表面とは同じ平面内に位置し、ともに図14および図15に示すハウジング202の上面203を構成する。 However, the surface and the surface of the holding portion 206 of the grip portion 204 positioned in the same plane, constituting the upper surface 203 of the housing 202 together shown in FIGS. 14 and 15.

ハウジング202の、左手把持部204と右手把持部206との間には、受け入れ部208が形成される。 Of the housing 202, between the left-hand holding portion 204 and the right-hand holding portion 206, the receiving portion 208 is formed. この受け入れ部208は、第1コントローラ10のハウジング12をそこへ受け入れるための凹部である。 The receiving portion 208 is a recess for receiving the housing 12 of the first controller 10 thereto. 受け入れ部208は前面および上面が開放された形状で、その内面形状は、第1コントローラ10の長手方向に直交する方向でのハウジング12の外形形状(図2(E))に相似し、それよりも若干大きめの寸法で形成される。 The receiving portion 208 in a shape front and an open upper surface, the inner surface shape analogous to the outer shape of the housing 12 in a direction orthogonal to the longitudinal direction of the first controller 10 (FIG. 2 (E)), than It is also formed slightly larger dimensions. つまり、受け入れ部208の幅Waは図2(D)に示す第1コントローラ10のハウジング12の幅Wと等しいかやや大きく、深さD1は、ハウジング12の厚みT(図2(A),(E))とほぼ等しくされる。 That is, the width Wa is either slightly larger equal to the width W of the housing 12 of the first controller 10 shown in FIG. 2 (D) of the receiving portion 208, the depth D1, the thickness of the housing 12 T (FIGS. 2 (A), ( E)) to be substantially equal. ただし、その奥行きの長さD2は、この実施例では、たとえば図1に明確に図示している第1コントローラ10のハウジング12の把持部18の長さに対応する長さに設定される。 However, the length D2 of the depth, in this embodiment, for example, is set to a length corresponding to the length of the holding portion 18 of the housing 12 of the first controller 10 are clearly shown in Figure 1. つまり、受け入れ部208の奥行きD2は、第1コントローラ10の把持部18の長さ(第1コントローラの長手方向の)と等しいか、あるいはそれぞれよりやや長くもしくはやや短く設定される。 That is, the depth D2 of the receiving portion 208 is equal to the length of the holding portion 18 of the first controller 10 (the first controller in the longitudinal direction), or is slightly longer or slightly shorter set than, respectively.

そして、この受け入れ部208の奥部には、正確には図示していないが、第1コントローラ10に設けられたコネクタ60と接続されるコネクタ210が配置される。 Then, in the inner part of the receiving portion 208, although not shown precisely, the connector 210 is connected to the connector 60 provided to the first controller 10 is arranged. 第1コントローラ10のコネクタ60が雄型コネクタであったので、第2コントローラ200のこのコネクタ210は雌型コネクタである。 Since the connector 60 of the first controller 10 is a male connector, the connector 210 of the second controller 200 is a female connector.

第2コントローラ200のハウジング202の左手把持部204の上面には、周知のアナログジョイスティック212と方向スイッチ(ディジタルジョイスティック)214とが配置される。 On the upper surface of the left-hand holding portion 204 of the housing 202 of the second controller 200, a well-known analog joystick 212 and direction switch (digital joystick) 214 are arranged. また、右手把持部206の上面には、Aボタン216およびBボタン218が設けられるとともに、そのやや大き目のAボタン216を取り囲むように、Xボタン220およびYボタン222が設けられ、さらには、ディスプレイの画面106(図9)に3次元ゲーム画像を表示しているときの仮想カメラの位置すなわち視点を変更するためのジョイスティック224が設けられる。 On the upper surface of the right-hand holding portion 206, together with the A button 216 and the B button 218 are provided, the somewhat so as to surround the larger A button 216, X button 220 and Y button 222 are provided, furthermore, display joystick 224 for changing the position or viewpoint of the virtual camera when the screen 106 (FIG. 9) displaying a three-dimensional game image is provided. Aボタン216およびBボタン218の機能や作用は第1コントローラ10のAボタン42およびBボタン28と変わらない。 Function and operation of the A button 216 and the B button 218 is unchanged and the A button 42 and B button 28 of the first controller 10. Xボタン220はたとえば仮想カメラのX軸まわりの注視角度を切り替えるために使用され、Yボタン222はY軸まわりの注視角度を変更するために利用され得る。 X button 220 is used to switch the gaze angle around X axis of the virtual camera for example, Y button 222 may be utilized to change the gaze angle around the Y axis.

このような第2コントローラ200の受け入れ部208の前面開口から、第1コントローラ10のハウジング12をその他方端(後端)から挿入する。 From such front opening of the second controller 200 of the receiving unit 208, inserts the housing 12 of the first controller 10 from the other end (rear end). そして、受け入れ部208のコネクタ210に第1コントローラ10のコネクタ60が接続されるまで、ハウジング12を押し込む。 Then, until the connector 60 of the first controller 10 to the connector 210 of the receiving portion 208 is connected, push the housing 12. そうすると、図14に示すように、第1コントローラ10が第2コントローラ200と合体する。 Then, as shown in FIG. 14, the first controller 10 is combined with the second controller 200.

第1コントローラ10と第2コントローラ200とが一体化した状態では、特に図14および図15からよく分かるように、第1コントローラ10の把持部18はほぼ受け入れ部208に埋没する。 In a state where the first controller 10 and second controller 200 are integrated, particularly as best seen in FIGS. 14 and 15, the grip portion 18 of the first controller 10 is almost buried in the receiving portion 208. それは、受け入れ部208の奥行きが把持部18の長さと等しいか、あるいはそれよりやや長くもしくはやや短く設定されているからである。 This is because the depth of the receiving portion 208 is slightly longer or slightly shorter setting length and equal, or than that of the grip portion 18. したがって、第1コントローラ10の重心が第2コントローラ200で支持されることになり、第2コントローラ200で第1コントローラ10を安定的に支持することができる。 Therefore, it is possible to the center of gravity of the first controller 10 is to be supported by a second controller 200, the first controller 10 in the second controller 200 stably supported.

さらに、受け入れ部208の幅が第1コントローラ10のハウジング12の幅と等しいかよりやや大きく設計され、深さは、ハウジング12の厚みと等しいかやや大きくセンサ形成されるので、第1コントローラ10を第2コントローラ200の受け入れ部208に挿入または装着したとき、第1コントローラ10と第2コントローラ200との間でがたつきはなく、しかも、図15からよく分かるように、第1コントローラ10のハウジング12の上面20と第2コントローラ200のハウジング202の上面203とが面一になるので、第1コントローラ10が第2コントローラ200の表面から突出した状態になって第2コントローラ200の操作に邪魔になったりすることはい。 Furthermore, the width of the receiving portion 208 is slightly larger design than or equal to the width of the housing 12 of the first controller 10, depth, because it is slightly larger sensor formed equal to the thickness of the housing 12, the first controller 10 when inserted or attached to the receiving portion 208 of the second controller 200, instead of rattling between the first controller 10 and the second controller 200, moreover, as best seen from FIG. 15, the first controller 10 housing 12 upper surface 20 of the since the top surface 203 of the housing 202 of the second controller 200 is flush, the first controller 10 is obstructed to the operation of the second controller 200 in a state that protrudes from the surface of the second controller 200 not be or become.

第1コントローラ10と第2コントローラ200とが一体にされると、プレイヤは、図16に示すように、第2コントローラ200のハウジング202の把持部204および206をそれぞれ左手63および右手62で把持する。 When the first controller 10 and second controller 200 are integrated, the player, as shown in FIG. 16, is gripped by respective gripping portions 204 and 206 of the left hand 63 and right hand 62 of the housing 202 of the second controller 200 . この状態では第1コントローラ10の操作スイッチやボタンは一部を除いて使用する必要がなくなる。 It is not necessary to use except for some operation switches and buttons of the first controller 10 in this state. ただし、第1コントローラ10の無線送信機能と撮像情報演算ユニットの機能とはそのまま利用可能である。 However, the radio transmission function and function of the imaging information arithmetic unit of the first controller 10 can be utilized without any modification.

図14および図15に示すように第1および第2のコントローラ10および200が一体化されたとき、その電気回路構成は図17のようになる。 When the first and second controllers 10 and 200 are integrated as shown in FIGS. 14 and 15, the electrical circuitry is as shown in FIG. つまり、図17において、操作スイッチ212−224は第2コントローラ200の操作スイッチやボタンであり、これらの操作スイッチ212−224の操作信号は、コネクタ210からコネクタ60を通って第1コントローラ10のプロセサ66に入力される。 That is, in FIG. 17, the operation switch 212 to 224 is an operation switch or button of the second controller 200, operation signals of these operating switches 212 to 224, the connector 210 of the first controller 10 through the connector 60 processor is input to the 66. そのため、このプロセサ66は、第2コントローラ200からの操作信号を、第1コントローラ10からの操作信号と同じように処理し、コントローラデータとして無線モジュール70に入力する。 Therefore, the processor 66, an operation signal from the second controller 200, and processed in the same way as operating signals from the first controller 10, and inputs as controller data to the wireless module 70. したがって、無線モジュール70からアンテナ72を経て、第2コントローラ200の各スイッチやボタン212−224の操作信号がコントローラデータとして微弱電波で無線送信され得る。 Thus, through the antenna 72 from the wireless module 70, the operation signals of the switches and buttons 212 to 224 of the second controller 200 can be wirelessly transmitted by the weak radio waves as controller data. したがって、第1コントローラ10と第2コントローラ200とを合体してもワイアレスコントローラとして機能する。 Therefore, even when combined with the first controller 10 and second controller 200 functions as a wireless controller.

また、第1コントローラ10の撮像情報演算ユニット54は第1コントローラ10と第2コントローラ200とが合体しても何ら影響を受けないので、図16に示すように両手で把持した第2コントローラ200のハウジング202を上下左右に変位させることによって、第1コントローラ10の撮像情報演算ユニットの機能を利用してゲームをすることができる。 Further, since the imaging information arithmetic unit 54 of the first controller 10 is not affected at all even when combined with the first controller 10 and second controller 200, the second controller 200 held by both hands as shown in FIG. 16 by displacing the housing 202 vertically and horizontally, it can be a game by using the function of the imaging information arithmetic unit of the first controller 10.

なお、第1コントローラ10と第2コントローラ200とが一体化した状態では、第1操作部は、典型的には第1コントローラ10の前述の方向スイッチ26であり、第2操作部は、同様にAボタン42である。 In a state where the first controller 10 and second controller 200 are integrated, the first operating portion is typically the direction switch 26 of the aforementioned first controller 10, the second operating unit is likewise it is an a button 42. 第3操作部は、第2コントローラ200の左手把持部204に設けられたジョイスティック212や方向スイッチ214であり、第4操作部は、第2コントローラ200の右手把持部206に設けられたAボタン216などである。 The third operating portion is the joystick 212 and the direction switch 214 provided in the left-hand holding portion 204 of the second controller 200, a fourth operating unit, A button 216 provided on the right-hand holding portion 206 of the second controller 200 and the like. ただし、第3操作部および第4操作部の関係は逆の場合もあり得る。 However, the relationship of the third operating portion and the fourth operating portion may also be a reverse. いずれの場合も、第3操作部および第4操作部は、図16に示すように、左手63の親指63aや右手62の親指62aで操作され得る。 In either case, the third operating portion and the fourth operating portion, as shown in FIG. 16 can be operated by the thumb 62a of the thumb 63a and the right hand 62 of the left hand 63.

先に説明したように、第1コントローラ10では、把持部18で把持したときに親指62aで操作可能な位置に第1操作部(方向スイッチ26)を配置し、人差し指62bまたは中指62cで操作可能な位置に第2操作部(Aボタン42)を配置した。 As described above, the first controller 10, the first operating portion (the direction switch 26) is positioned so as to be operated by the thumb 62a when gripped by the gripping portion 18, it can be operated by the index finger 62b or the middle finger 62c and the second operation section (a button 42) is arranged to Do position. したがって、第1コントローラ10では、把持部18の範囲に設けられたXボタン44およびYボタン46はやや操作し難い。 Accordingly, the first controller 10, X button 44 and Y button 46 provided on the range of the holding portion 18 is a little hard to operate. これに対して、第2コントローラ200では、Xボタン220およびYボタン222はともに、ハウジング202の右手把持部206に設けられ、右手62(図16)で把持部206を把持した状態で親指62aで容易に操作可能である。 In contrast, in the second controller 200, X button 220 and Y button 222 are both provided in the right-hand holding portion 206 of the housing 202, the holding portion 206 by the thumb 62a in the gripping state with the right hand 62 (Figure 16) easily it can be operated.

このように、片手用の第1コントローラ10には必要最小限の数の操作スイッチまたはキーを配置することによって、片手操作時の操作をし易くすることができる。 Thus, by arranging the operating switches or keys required minimum number of the first controller 10 for one hand, it is possible to easily the operation during one-handed operation. しかしながら、たとえば上述のXボタン44やYボタン46のように、ゲームの種類によってはかなり頻繁に操作する必要が生じる場合もある。 However, for example, as in the X button 44 and Y button 46 described above, in some cases quite often operations need to occur depending on the type of game. 第1コントローラ10では、Xボタン44やYボタン46は把持部18の範囲に設けられているので、操作が必ずしも容易ではない。 In the first controller 10, the X button 44 and Y button 46 are provided on the range of the holding portion 18, the operation is not always easy. つまり、第1コントローラ10だけでは、Xボタン44やYボタン46の操作の困難性からプレイヤが不満を持つ場合も生じる。 That is, only the first controller 10, also arise if the difficulty of the operation of the X button 44 and Y button 46 player disgruntled. このような場合に、第2コントローラ200と第1コントローラ10とを合体させれば、第2コントローラ200のXボタン220およびYボタン222は操作が容易であるので、プレイヤにそのような不満を感じさせない。 In such a case, if merged with the second controller 200 and the first controller 10, the X button 220 and Y button 222 of the second controller 200 are easy to operate, feel such dissatisfaction to the player let not.

また、第2コントローラ200にも方向指示手段として、ジョイスティック212や方向スイッチ214を配置している。 Further, as the direction indicating means to the second controller 200 are arranged the joystick 212 and the direction switch 214. 他方、これらのジョイスティック212や方向スイッチ214はハウジング202の左手把持部204に設けられ、左手63(図16)で把持部204を把持した状態で親指63aで容易に操作可能である。 On the other hand, these joystick 212 and the direction switch 214 are provided on the left-hand holding portion 204 of the housing 202, it can be easily operated by the thumb 63a while gripping the grip portion 204 with the left hand 63 (Figure 16). そのため、第1および第2コントローラ10および200の合体時には方向指示手段もまた容易に操作することができる。 Therefore, at the time of coalescence of the first and second controllers 10 and 200 can also easily operate the direction instructing means. ただし、第1コントローラ10においても元々方向スイッチ26は操作し易い位置に設けられていたので、比較的使用頻度の高い方向指示手段は、第1コントローラ10単体時でも、第2コントローラ200との合体時でも、操作性はよいのである。 However, since originally the direction switch 26 in the first controller 10 is provided to operate easily located, relatively high direction instructing means used frequently, even when the first controller 10 alone, combined with the second controller 200 even when, operability is good.

なお、図13‐図17の実施例では、第2コントローラ200の右手把持部206にAボタン216,Bボタン218,Xボタン220およびYボタン222を配置した。 In the embodiment of FIG. 13 to Figure 17, placing the A button 216, B button 218, X button 220 and Y button 222 on the right-hand holding portion 206 of the second controller 200. しかしながら、この実施例の場合、Aボタン216およびBボタン218を第2コントローラ200から除去し、第2コントローラ200にはXボタン220およびYボタン222だけを配置するようにしてもよい。 However, in this embodiment, the A button 216 and the B button 218 is removed from the second controller 200, the second controller 200 may be disposed only the X button 220 and the Y button 222.

つまり、第1コントローラ10と第2コントローラ200とが合体したときでも、Aボタン42およびBボタン28(図1)は支障なく操作できるので、第2コントローラ200からは機能の重複した操作スイッチや操作ボタンを除去してコスト低減を図ることができる。 That is, even when the first controller 10 and second controller 200 are combined, the A button 42 and the B button 28 (FIG. 1) can be operated without any problem, duplicate operation switches and operation functions from the second controller 200 the cost can be reduced button is removed. これに対して、第1コントローラ10のXボタン44およびYボタン46は合体時多少操作しにくくなるので、これらの機能は第2コントローラ200に別途設けた操作スイッチ(ボタン)で代替させるようにする。 In contrast, X button 44 and Y button 46 of the first controller 10 since little hard to operate when combined, these functions so as to alternate with operating switches separately provided in the second controller 200 (button) . そうすれば、合体時の不便さが解消できる。 If so, it can eliminate the inconvenience at the time of coalescence.

図18に示す実施例は、第2コントローラ200のハウジング202の右手把持部206の上面に設けられている操作スイッチが先の図13‐図16に示す実施例のものと若干異なる以外は、図13‐図17に示す実施例と同じであるので、以下の説明では、同一または類似の操作スイッチまたは操作ボタンに同じ参照符号を付すことによって、重複する説明は省略する。 The embodiment shown in FIG. 18, those with the exception that slightly different embodiment which has operating switches provided on the upper surface of the right-hand holding portion 206 of the housing 202 of the second controller 200 shown in previous figures 13 to Figure 16, Figure is the same as the embodiment shown in 13 FIG. 17, the following description, by subjecting the same reference numerals to the same or similar operating switches or operating buttons, and redundant description will be omitted. この図18の実施例では、ハウジング202の右手把持部206の上面に設けられるのは、Aボタン216,Bボタン218,Xボタン220,Yボタン222,Cボタン226,およびDボタン228である。 In the embodiment of FIG. 18, from being provided on the upper surface of the right-hand holding portion 206 of the housing 202, A button 216, B button 218, X button 220, Y button 222, C button 226, and a D button 228. Aボタン216およびBボタン218は先の実施例のAボタン216およびBボタン218と同じ機能を持つ。 A button 216 and the B button 218 has the same function as the A button 216 and the B button 218 of the previous embodiment. Xボタン220,Yボタン222,Cボタン226およびDボタン228によって、先の実施例のジョイスティック224と同等の機能を達成する。 The X button 220, Y button 222, C button 226 and the D button 228, to achieve the equivalent joystick 224 of the previous embodiment functions.

なお、この図18の実施例においても、図13−図17の実施例と同様に、第2コントローラ200の右手把持部206のAボタン216およびBボタン218を除去し、第2コントローラ200にはXボタン220およびYボタン222だけを配置するようにしてもよい。 Also in the embodiment of FIG. 18, as with the embodiment of FIGS. 13 to Figure 17, the A button 216 and the B button 218 of the right-hand holding portion 206 of the second controller 200 is removed, the second controller 200 only the X button 220 and the Y button 222 may be arranged. そうすれば、コスト低減が可能となるとともに、合体時の操作性の低下を防止できる。 That way, the cost reduction is made possible, it is possible to prevent deterioration of operability during coalescence.

図19の実施例は、図13−図17の実施例および図18実施例と同様であるが、以下の点が異なる。 Embodiment of Figure 19 is similar to the embodiment and FIG. 18 embodiment of Figure 13 to Figure 17, the following differences. すなわち、図13−図16の実施例および図18の実施例ではともに、ハウジング202の幅(第1コントローラ10の長手方向)が十分あったので第1コントローラ10の把持部18はほぼ第2コントローラ200のハウジング202に埋没した。 That is, both in the embodiment of Examples and 18 of Figure 13 to Figure 16, almost second controller grip portion 18 of the first controller 10 so there was enough (the longitudinal direction of the first controller 10) the width of the housing 202 It was buried in the housing 202 of 200. これに対して、図19の実施例では、ハウジング202の幅が図13−図16の実施例および図18の実施例に比べてやや小さいので、第1コントローラ10の把持部18の大半がハウジング202から露出することになる。 In contrast, since in the embodiment of FIG. 19, the width of the housing 202 is slightly smaller than the embodiment of the examples and 18 of Figure 13 to Figure 16, the majority of the holding portion 18 of the first controller 10 is a housing It will be exposed through 202. そのため、この実施例は先の実施例に比べてやや不安定になる。 Therefore, this embodiment is slightly unstable as compared with the previous embodiment. ただし、第1コントローラ10および第2コントローラ200のそれぞれのハウジング12および202の上面20および203が面一になることは同じである。 However, the upper surface 20 and 203 of the first controller 10 and each of the housings 12 and 202 of the second controller 200 is flush are the same.

ハウジング202の幅がやや小さいので、この実施例では、図18の実施例でハウジング202の左手把持部204に設けられていたジョイスティック212を省略するとともに、右手把持部206のスイッチを変更した。 Since the width of the housing 202 is slightly smaller, in this embodiment, with omitting the joystick 212 provided in the left-hand holding portion 204 of the housing 202 in the embodiment of FIG. 18, the switch was changed in the right-hand holding portion 206. この実施例では、右手把持部206には、Aボタン216,Bボタン218,Xボタン220およびYボタン222だけが配置されている。 In this embodiment, the right-hand holding portion 206, only the A button 216, B button 218, X button 220 and Y button 222 are arranged.

なお、この図19の実施例においても、図13−図17の実施例と同様に、第2コントローラ200の右手把持部206のAボタン216およびBボタン218を除去し、第2コントローラ200にはXボタン220およびYボタン222だけを配置するようにしてもよい。 Also in the embodiment of FIG. 19, as with the embodiment of FIGS. 13 to Figure 17, the A button 216 and the B button 218 of the right-hand holding portion 206 of the second controller 200 is removed, the second controller 200 only the X button 220 and the Y button 222 may be arranged. そうすれば、コスト低減が可能となるとともに、合体時の操作性の低下を防止できる。 That way, the cost reduction is made possible, it is possible to prevent deterioration of operability during coalescence.

図20の実施例は、図19実施例と同様であるが、以下の点が異なる。 Embodiment of Figure 20 is similar to FIG. 19 embodiment, the following points are different. すなわち、図19実施例と同様に、図13−図16の実施例および図18の実施例に比べて第1コントローラ10の把持部18の第2コントローラ200のハウジング202から突出または露出する長さが長い。 That is, as in FIG. 19 example, Examples and length protruding or exposed from the housing 202 of the second controller 200 of the holding portion 18 of the first controller 10 as compared to the embodiment of FIG. 18 in FIG. 13 FIG. 16 It is long. そのために、さらに、この実施例では、ハウジング202の右手把持部206には、Aボタン216およびBボタン218だけを設けた。 Therefore, further, in this embodiment, the right-hand holding portion 206 of the housing 202, provided with only the A button 216 and the B button 218. ただし、このボタン216および218は、AボタンおよびBボタンとしてではなく、XボタンおよびYボタンとして機能させるようにしてもよい。 However, the button 216 and 218, rather than as A button and B button, may be caused to function as X button and Y button.

図21に示すものは、ガンタイプのアダプタ300である。 Those shown in FIG. 21 is an adapter 300 of the gun type. このアダプタ300は、通常のガン型コントローラと同じように、手で持つための床尾(butt)302を有し、この床尾302には用心金304で囲まれた引き金306が設けられる。 The adapter 300 is like a normal gun-type controller has a butt (butt) 302 for a hand held, trigger 306 is provided which is surrounded by caution money 304 to the butt 302. 床尾302から弾倉を経て銃身308が延びる。 Barrel 308 extends from the butt 302 through a magazine. ただし、この銃身308はコネクタ310によって、床尾302に対して着脱可能とされている。 However, the barrel 308 by a connector 310, and is detachable from the butt 302.

そして、銃身308をコネクタ310から抜きとった後、図22に示すように、コントローラ10のコネクタ60をコネクタ310に差し込むことによって、コントローラ10を銃身308の代わりに第1コントローラ10を装着することができる。 After combust the barrel 308 from the connector 310, as shown in FIG. 22, by inserting the connector 60 of the controller 10 to the connector 310, can be mounted a first controller 10 to the controller 10 in place of the barrel 308 it can. この場合、引き金306がコントローラ10のAボタン42に代わって利用できるようにすれば、シューティングゲームの興趣が一層増す。 This case, if the trigger 306 is available in place of the A button 42 of the controller 10, the shooter interest increases further.

図23に示す実施例の第1コントローラ10では、図1に示す実施例に比べて、各操作スイッチやボタン24−32,42−46の形状や配置が変更されている。 In the first controller 10 of the embodiment shown in FIG. 23, as compared to the embodiment shown in FIG. 1, the shape and arrangement of the operation switches and buttons 24-32,42-46 has been changed. 特に、方向スイッチ26は、この実施例では、図1実施例の複合スイッチではなく、ゲーム機によく用いられている十字キーからなる方向スイッチが用いられている。 In particular, the direction switch 26, in this embodiment, instead of the combined switch of Figure 1 embodiment, the direction switch comprising a cross key which is frequently used in a game machine is used. この十字キーすなわち方向スイッチ26は、第2コントローラ200の方向スイッチ214と同じものであってよい。 The cross key i.e. the direction switch 26 may be the same as the direction switch 214 of the second controller 200. また、この実施例の第1コントローラ10では、スタートスイッチ30およびセレクトスイッチ32が、先の実施例のような「ハ」字状の配置ではなく、横一線上に配置されている。 Further, the first controller 10 of this embodiment, the start switch 30 and the select switch 32 is not a "C" -shaped arrangement as shown in the previous embodiment, is disposed on the horizontal clear distinction.

さらに、この実施例のコントローラ10の上面20には、その一方端側(先端側)に、複数の(実施例では4つの)発光ダイオード(LED)821,822,823および824が設けられる。 Further, on the upper surface 20 of the controller 10 of this embodiment, its one end side (front end side) (in the embodiment four) plurality of light emitting diodes (LED) 821, 822, 823 and 824 are provided. これらLED821−824の光は外部から視認可能であるが、ハウジング12の上面20内に埋没されるため、図23(B)で突出して見えるというものではない。 Light of LED821-824 are visible from the outside, but because it is buried in the upper surface 20 of the housing 12, not that appear to protrude in Figure 23 (B). ただし、突出して見えるように配置しても一向に構わない。 However, it does not matter at all be arranged so as to appear to protrude. これらLED821−824は、この第1コントローラ10からコントローラ信号(コントローラデータ)の電波信号を発信するときに、コントローラ番号に応じたLEDが点灯されることによって、そのコントローラが第何番目のコントローラなのかを表示することができる。 These LED821-824, when transmitting a radio signal of a controller signal (controller data) from the first controller 10, by the LED corresponding to the controller number is turned on, the one controller that the a what-th controller it can be displayed.

たとえば、図9に示すゲーム機112が4つのコントローラを同時に受け付けることができるように設計されているとき、4人のゲームプレイヤがそれぞれ1つずつ第1コントローラ10を使用するが、その第1番目のコントローラから第4番目のコントローラのうち自分が何番目のコントローラかをLED821−824の選択的点灯によって確認することができる。 For example, when the game machine 112 shown in FIG. 9 is designed to be able to accept at the same time four controllers, although four game players uses the first controller 10 one each, the first thereof his out from the controller of the fourth controller can confirm what number of the controller by selective lighting of LEDs 821 to 824. たとえば、自分のコントローラ10のLED821が点灯したとすると、その自分のコントローラは第1番目のコントローラとして割り付けられていることが分かる。 For example, if the LED821 their controller 10 is turned on, it can be seen that its own controller is assigned as the first controller.

また、図23の実施例では、ハウジング10の先端面52が、先の実施例とは異なり、ハウジング12の長手方向に沿った軸に対して直交面ではなく、傾斜面として形成されている。 Further, in the embodiment of FIG. 23, the distal end surface 52 of the housing 10, unlike the previous embodiment, instead of the perpendicular plane to the axis along the longitudinal direction of the housing 12, is formed as an inclined surface. そして、その傾斜した先端面に対して撮像情報演算ユニットの撮像装置56が装着されているので、撮像情報演算ユニットすなわち撮像装置56の撮像範囲中心軸もハウジング12の長手方向に沿った軸に対して斜交する。 Since the imaging device 56 of the imaging information arithmetic unit is attached to the distal end surface that is the inclination, the axis along the longitudinal direction of the imaging range center axis also housing 12 of the imaging information arithmetic unit or the imaging device 56 oblique Te. したがって、ハウジング12の把持部18を持ってディスプレイ104の画面106に傾斜先端面52すなわち撮像装置56を正対させるとき、図24に示すように、ハウジング12を全体に傾斜させることができる。 Therefore, when for confronting the inclined front end face 52 i.e. the imaging device 56 on a screen 106 of the display 104 with the gripping portion 18 of the housing 12, as shown in FIG. 24, it can be tilted across the housing 12. したがって、この実施例によれば、たとえば椅子に座ってコントローラ10を操作する場合などに手の疲れが少なくて済むかも知れない。 Therefore, according to this embodiment, for example, it might require less hand fatigue of such as when operating the controller 10 to sit on a chair.

つまり、今までの実施例では、ハウジング12の先端面は長手方向に沿った軸に直交していたため、そこに取り付けられている撮像装置56を画面106に正対させようとすると、コントローラ10をハウジング12の上面20が上になりかつ軸が水平状態になるように把持し、しかもその状態で、撮像装置56を画面106内の位置に持っていかなければならず、その場合には把持部18を把持した手の手首が過度に緊張することがあるかもしれない。 That is, in the embodiment so far, the front end surface of the housing 12 because it was perpendicular to the axis along the longitudinal direction, the imaging device 56 attached thereto to try to directly face the screen 106, the controller 10 and the shaft becomes above the upper surface 20 of the housing 12 is grasped so that the horizontal state, yet in this state, the imaging device 56 without need unless we have the position in the screen 106, the grip portion in which case the 18 wrist of the hand holding might there be tension unduly. これに対して、図23の実施例では、コントローラ10の長手方向に沿った軸が斜めになるように手首の自然な角度または状態を保ったままハウジング12を把持しても撮像装置56を画面106に正対させることができるので、手首に過度の緊張が生じることがなく、疲れを軽減することができる。 Screen contrast, in the embodiment of FIG. 23, the image pickup apparatus 56 also longitudinally axis along grips the left housing 12 maintaining the natural angle or condition of the wrist so that the diagonal of the controller 10 since it is possible to directly face to 106, without excessive tension occurs in the wrist, it is possible to reduce the fatigue.

同じ発想で、図25に示す実施例のように、コントローラ10のハウジング12の先端部12Hを他の部分から分離し、その先端部12Hを軸84によって当該他の部分の先端に取り付ける。 In the same idea, as with an embodiment shown in FIG. 25, the distal end portion 12H of the housing 12 of the controller 10 is separated from the other parts, attaching the tip 12H by a shaft 84 to the distal end of the other part. そうすれば、先端部12Hは必要に応じて点線で示すように折り曲げできるので、撮像情報演算ユニットの撮影装置56の撮影面がそれに応じて図25のように変位する。 That way, the tip portion 12H is Dekiru bent as indicated by the dotted line as required, imaging surface of the imaging device 56 of the imaging information arithmetic unit is displaced as shown in FIG. 25 accordingly. そのため、図23および図24に示す実施例と同様に、手の疲れを軽減する効果が期待できる。 Therefore, similarly to the embodiment shown in FIGS. 23 and 24, it can be expected to reduce the fatigue of the hand. ただし、この図25の実施例では必要なければ先端部12Hを長手方向に沿った軸に沿わせて真っ直ぐの状態(図25で実線の状態)にしておけばよい。 However, it is sufficient to be along a axis along If necessary the tip 12H longitudinally straightened state (solid state in FIG. 25) in the embodiment of FIG. 25.

図26‐図28は第1コントローラ10のさらに他の実施例を示す。 Figure 26- Figure 28 shows yet another embodiment of the first controller 10. この実施例のコントローラ10は、以下の点を除いて、図1および図2に示す実施例のコントローラ10と同様である。 The controller 10 of this embodiment, except for the following points are the same as the controller 10 of the embodiment shown in FIGS. 以下の説明では、同一または類似の部分に同じ参照符号を付すことによって、重複する説明は省略する。 In the following description, by subjecting the same reference numerals to the same or similar parts, and redundant description will be omitted.

この実施例のコントローラ10も、下ハウジング14と上ハウジング16との組み合わせからなる、長手形状のかつ断面矩形またはそれに近い形状のハウジング12を含む。 The controller 10 of this embodiment is also a combination of a lower housing 14 and upper housing 16 includes a housing 12 and a rectangular cross section or a shape close to that of the longitudinally extending. そして、ハウジング12の後端側に片手で把持可能な大きさまたは太さを有する把持部18が形成される。 Then, the grip portion 18 having a rear end size capable of being held by one hand to the side of or thickness of the housing 12 is formed. そして、ハウジング12の上表面20上の、長手方向C1(図27)での把持部18とは反対側(前端側)に方向スイッチ26が配置される。 Then, on the upper surface 20 of the housing 12, the direction switch 26 is arranged on the opposite side (front side) and the grip portion 18 in the longitudinal direction C1 (Figure 27). ただし、この実施例では、方向スイッチ26は、図1の実施例のような複合スイッチではなく、いわゆる十字キーである。 However, in this embodiment, the direction switch 26 is not a combined switch such as the embodiment of FIG. 1, a so-called cross key. そして、その十字キーすなわち方向スイッチ26の下方(後端より)には、Aボタン42がハウジング12の幅方向中央に設けられる。 Then, the lower (the rear end) of the cross key i.e. the direction switch 26, A button 42 is provided in the widthwise center of the housing 12. 先の実施例ではAボタン42はハウジング12の下面22の凹部34に設けたが、この実施例では、Aボタン42をハウジング12の上面20上に配置するように変更した。 In the previous examples provided in the concave portion 34 on the lower surface 22 of the A button 42 is a housing 12, but in this example, changing the A button 42 to be placed on the upper surface 20 of the housing 12. その理由は、Aボタン42はBボタン28に比べて操作頻度が高いので、たとえば後述の図29からよく分るように、それを親指で素早く確実に操作できるようにするためである。 The reason is, A button 42 because of the high operation frequency than the B button 28, as can be seen well from Figure 29 to be described later, is so that it can quickly reliably operated with the thumb. 方向スイッチ2 Direction switch 2
6及びAボタン42は、この実施例では、第1操作部に相当する。 6 and the A button 42 in this embodiment corresponds to the first operation unit. したがって、方向スイッチ26及びAボタン42は、第1面20に対して直交する方向に押し込まれるキートップとそれによって操作される接点(図示せず)とを有するプッシュスイッチである。 Accordingly, the direction switch 26 and the A button 42 is a push switch having a contact point (not shown) operated by it and the key top is pushed in a direction orthogonal to the first plane 20.

そして、この実施例では、特に図27(C)からよく分るように、十字スイッチすなわち方向スイッチ26のキートップの第1面20からの高さH1は、Aボタン42のキートップの第1面20からの高さH2に比べて高くされている。 Then, in this embodiment, in particular as can be seen well from FIG. 27 (C), the height H1 from the first surface 20 of the key top of the cross switch i.e. the direction switch 26, a first keytop of the A button 42 It is higher than the height H2 from the surface 20. つまり、方向スイッチ26がAボタン42より背高に設定されている。 That is, the direction switch 26 is set to the tall than the A button 42. その理由は、十字キーすなわち方向スイッチ26を操作したとき、それにともなってAボタン42を押してしまうのを防止するためである。 This is because, when operating the cross key or the direction switch 26, in order to prevent the press the A button 42 accordingly.

このAボタン42からやや後端よりに、スタートスイッチ30とセレクトスイッチ32が長手方向に直交する方向(幅方向)に一直線上に配置され、さらに、それらの間に挟まれてメニュースイッチ86が設けられる。 More slightly rear from the A button 42, a start switch 30 and select switch 32 are arranged on a straight line in a direction (width direction) perpendicular to the longitudinal direction, further sandwiched therebetween menu switch 86 is provided It is. メニュースイッチ86は、このコントローラ10を使って実行するゲームなどのメニュー(たとえば、1人プレイモード、対戦モード、など)を選択するためのモードや、ゲーム機を起動した直後のメニュー等にゲームのモードを即時に切り替える場合に使用される。 Menu switch 86, the menu, such as a game that is run using this controller 10 (for example, 1-player mode, play mode, etc.) and the mode for selecting, immediately after you start the game machine menu such as a game of the It is used to switch the mode immediately. メニュースイッチ86はハウジング12の幅方向においてAボタン42と中心が一致するが、スタートスイッチ30およびセレクトスイッチ32はそのメニュースイッチ86(すなわちAボタン42)から左右均等の位置に配置されている。 Although the menu switch 86 is the A button 42 and the center in the width direction of the housing 12 are matched, the start switch 30 and the select switch 32 are arranged at positions left and right equally from the menu switch 86 (i.e. the A button 42).

上記のようなボタン配置であるので、たとえば右手でコントローラ10を操作する場合には、セレクトスイッチ32を操作するときには、親指をAボタン42に配置した状態から指を曲げることなく、スライドさせるだけで操作ができ、素早い操作が可能となる。 Since button arrangement as described above, for example, when operating the controller 10 with the right hand, when operating the select switch 32, without bending the fingers thumb from a state arranged on the A button 42, only by sliding operation can be, it is possible to quick operation. さらに、左手で操作を行う場合には、同様にスタートスイッチ30が素早い操作に適したスイッチとなる。 Furthermore, when performing an operation with the left hand is a switch suitable to likewise start switch 30 is quickly operated. したがって、ソフトウェア等によってセレクトスイッチ32とスタートスイッチ30の割り当ての変更などを行えば、ユーザが右利きであるか、左利きであるかに関わらず、素早い操作が可能となる。 Therefore, by performing such assignment change of the select switch 32 and the start switch 30 by software or the like, the user is right-handed, regardless of whether they are left-handed, it is possible to quickly operate.

なお、メニュースイッチ86および電源スイッチ24は、この実施例では、ハウジング12の上面20に形成された孔内に陥没または埋没するように設けられ、したがって、たとえば図27(C)のように側面図では見えないようになっている。 Note that the menu switch 86 and the power switch 24, in this embodiment, provided so as to collapse or buried in holes formed on the upper surface 20 of the housing 12, thus, for example, a side view as in FIG. 27 (C) in is not seen. これらのスイッチ24および86を埋没させた理由は、これらのスイッチはゲームの開始時などの特定のときに操作するだけでよい一方で、ゲーム中に間違って操作すると、たとえばデータが消えたりするなどの不都合が生じるので、ゲーム開始時には意識すれば操作できるが、ゲーム中においては無意識には操作できないようにしているのである。 Reason was buried these switches 24 and 86, these switches While need only operate at a particular time, such as at the start of the game, when incorrectly operated during a game, for example data such as disappear because of the inconvenience caused, but can be operated if consciousness is at the start of the game, it's the unconscious so that can not be operated during the game.

さらに、この実施例のコントローラ10においても、図23のコントローラと同様に、コントローラ番号を表示するためのLED821−824が設けられる。 Further, in the controller 10 of this embodiment, as in the controller of FIG. 23, LEDs 821 to 824 are provided for displaying the controller number. ただし、図23の実施例ではLED821−824はハウジング12の一方端(前端)側に設けられたのであるが、この実施例では、ハウジング12の他方端(後端)側に配置される。 However, in the embodiment of FIG. 23 LEDs 821 to 824 is the provided at one end (front end) side of the housing 12, in this embodiment, is arranged at the other end (rear end) side of the housing 12.

ハウジングの下表面22の把持部18とは長手方向反対側の、上記方向スイッチ26の位置にほぼ対応する位置には、凹部34が形成される。 Longitudinal side opposite to the grip portion 18 of the lower surface 22 of the housing, to a position substantially corresponding to the position of the direction switch 26, the recess 34 is formed. この凹部34は、先の実施例では第1面20に平行な面を有する谷36があったが、この実施例では、その谷はなく、緩やかに傾斜した第1傾斜面38と第2傾斜面40とを含む。 The recess 34 is, in the previous embodiment there is a valley 36 having a plane parallel to the first surface 20, in this embodiment, the valleys rather gently sloping the first inclined surface 38 second inclined and a surface 40. そして、把持部18の方向に延びる第1傾斜面38には、Bボタン28が設けられる。 Then, the first inclined surface 38 extending in a direction of the holding portion 18, B button 28 is provided. そして、Bボタン28は、第1操作部を形成する方向スイッチ26やAボタン42に対応する位置に設けられている。 Then, B button 28 is provided at a position corresponding to the direction switch 26 and the A button 42 forming the first operating portion. ただし、対応する位置とは、ハウジング12の上面から透視したとき、Bボタン28が、方向スイッチ26やAボタン42の近くに配置されるような位置である。 However, the corresponding position, when viewed from the upper surface of the housing 12, B button 28, a position that is located near the direction switch 26 and the A button 42.

なお、先の実施例においてはハウジングの下表面側にAボタンが配置されていたが、先の実施例のセンタスイッチに比べ、この実施例のAボタン42は押しやすい位置に配置されているために、これを使用頻度の多いAボタンとし、ハウジングの下表面22側のスイッチをBボタンとすることで、より操作がし易くなる。 Although the A button has been placed under the surface of the housing in the previous embodiment, compared with the center switch of the preceding embodiments, since it is located on the A button 42 easy to push the position of this embodiment , this was a large a button frequently used by the switch under surface 22 of the housing and the B button, more likely the operation is.

なお、この実施例では、Bボタン28が第2操作部に相当することになる。 In this embodiment, B button 28 will correspond to the second operating unit. したがって、Bボタン28は、傾斜面38に対して垂直ではあるが第1面20に対しては非垂直な方向に押し込まれるキートップとそれによってオンまたはオフされる接点(図示せず)とを有する。 Therefore, B button 28, and a contact albeit perpendicular to the inclined surface 38 which is key top and thereby on or off is pushed to the non-perpendicular direction with respect to the first surface 20 (not shown) a.

また、この実施例では、図26や図27(C)からはっきり分るように、ハウジング12の先端52側に延びる第2傾斜面40の第1面20に対する傾斜角は、第1傾斜面38の第1面20に対する傾斜角より小さく設定されている。 Further, in this embodiment, as can be seen clearly from FIG. 26 and FIG. 27 (C), the inclination angle with respect to the first surface 20 of the second inclined surface 40 extending to the distal end 52 of the housing 12 has a first inclined surface 38 It is set smaller than the inclination angle with respect to the first surface 20 of the. つまり、第2傾斜面40が第1傾斜面38に比べて緩やかな傾斜を有する。 That is, the second inclined surface 40 has a gentle slope than the first inclined surface 38. このように、第2傾斜面40を第1傾斜面38より傾斜を緩やかにすれば、後述の図32に示すように両手持ちのときに持ち易くなるし、図31に示すようにBボタン28から人差し指を離すときにその指を離す方向に十分移動できるので、確実に離せるようになるという利点がある。 Thus, if the second inclined surface 40 gradually inclined from the first inclined surface 38, to easily have the time of two-handed as shown in Figure 32 described later, B button 28, as shown in FIG. 31 since it moves sufficiently in the direction away the finger when releasing the index finger from the advantage that this ensures that the speak as.

さらに、図28からわかるように、スタートスイッチ30、メニュースイッチ86およびセレクトスイッチ32を横一直線に配置した関係で、この実施例では、無線モジュール70が、ハウジング12の幅方向右側に配置される。 Moreover, as can be seen from Figure 28, the start switch 30, the relationship of arranging the menu switch 86 and the select switch 32 to the horizontal straight line, in this embodiment, the wireless module 70 is arranged in the widthwise direction right of the housing 12. そして、電源スイッチ24は、先の実施例とは逆に、基板64のハウジング12の幅方向左側に設け、基板64の幅方向右側の先端部にはアンテナパターン72を配置するようにした。 Then, the power switch 24, in contrast to the previous embodiment, is provided in the width direction left of the housing 12 of the substrate 64, the distal end portion of the right side in the width direction of the substrate 64 so as to position the antenna pattern 72. このように、アンテナパターン72をハウジング12の幅方向右側先端部に配置することによって、図32に示す両手持ちの場合にも、ハウジング12すなわちコントローラ10を持つ手によってアンテナ72からの微弱電波の放射が影響されないようになる、という利点がある。 Thus, by arranging the antenna pattern 72 in the width direction right tip of the housing 12, in the case of both hands retention shown in FIG. 32, the weak radio wave radiated from the antenna 72 by the hand holding the housing 12 or controller 10 there will not be affected, there is an advantage in that. つまり、アンテナパターン72は、コントローラ10を両手で持ったときの、手とは反対側になる、ハウジング12の幅方向の側に配置される。 That is, the antenna pattern 72, when having a controller 10 with both hands, the opposite side to the hand, is arranged on the side of the width direction of the housing 12.

なお、図26−図28の実施例では、ハウジング12の下面の凹部34に設けたスイッチはBボタン28であった。 In the embodiment of FIG. 26-FIG. 28, the switch provided in the concave portion 34 of the bottom surface of the housing 12 was B button 28. しかしながら、このBボタン28をZボタンとしての機能を持つ操作手段に置き換えてもよい。 However, it may be replaced with the B button 28 on the operation means having a function as a Z button. なお、Zボタンは、一例として、たとえばシューティングゲームにおいてトリガスイッチとして利用され、さらには、プレイヤオブジェクトをノンプレイヤオブジェクトに対して注目(いわゆる、Z注目)させるべきときなどに操作されるものである。 Incidentally, Z button, as an example, for example, be utilized in a shooting game as a trigger switch, furthermore, attention player object to a non-player object (so-called, Z interest) is intended to be operated like when it should be.

このように構成されたコントローラ10をゲームプレイヤの手で把持した状態が図29および図30に示される。 State where the a is a controller 10 configured gripped in the hands of the game player to is shown in FIGS. 29 and 30. これらの図を参照して、プレイヤの右手62の手のひら62Pと、中指62c,薬指62dおよび小指62eの腹とでハウジング12の把持部18を軽く包むように把持する。 Referring to these drawings, the palm 62P of the hand 62 of the player, the middle finger 62c, gripping to wrap lightly grip portion 18 of the housing 12 at the antinodes of the ring finger 62d and small finger 62e. この状態では手62の親指62aが方向スイッチ26の上に置かれ、人差し指62bが下ハウジング14の凹部34に置かれる。 The thumb 62a of the hand 62 in this state is placed on the direction switch 26, the index finger 62b is placed in the recess 34 of the lower housing 14. つまり、方向スイッチ26はハウジング12を把持した手62の親指62aが届く位置、すなわち親指62aで操作可能な位置に配置され、Bボタン28は、ハウジング12を把持した手62の人差し指62bが届く位置、すなわち人差し指62bで操作可能な位置に配置される。 That is, the direction switch 26 is the thumb 62a reaches the position of the hand 62 holding the housing 12, that is, positioned so as to be operated by the thumb 62a, B button 28, the index finger 62b reaches the position of the hand 62 holding the housing 12 , that is positioned so as to be operated by the index finger 62b. したがって、手62でハウジング12を把持したまま、親指62aで方向スイッチ26を操作することができ、人差し指62bでBボタン28を操作することができる。 Therefore, while holding the housing 12 by the hand 62 can operate the direction switch 26 by the thumb 62a, it is possible to operate the B button 28 by the index finger 62b. 詳しく言うと、手62の人差し指62bが下ハウジング14に形成されている上述の凹部34の先端方向に緩やかに傾斜する第2傾斜面40の表面に接触するように置かれる。 More precisely, the index finger 62b of the hand 62 is placed into contact with the surface of the second inclined surface 40 which slopes gently toward the distal end of the concave portion 34 described above formed in the lower housing 14. その状態で人差し指62bを手前側(図29でいえば右側)に折り曲げることによって、人差し指62bの腹でBボタン28のキートップを凹部34の手前側傾斜面38に垂直に押し込むことができる。 By bending the index finger 62b toward the front side (in terms of the FIG. 29 right) in this state, the key top of the B button 28 by the ball of the index finger 62b may be pushed perpendicularly to the near-side inclined surface 38 of the recess 34. そして、この実施例の場合、Aボタン42は、特に図29からよく分るように、方向スイッチ26と同じく、片手62の親指62aで操作することになる。 In the case of this embodiment, A button 42, as particularly seen well from FIG. 29, as with the direction switch 26, it will be operated by the thumb 62a of the hand 62. すなわち、この実施例では、方向スイッチ26を操作するときには親指62aは延ばして操作し、Aボタン42を操作するときには親指62aを曲げて操作する。 That is, in this embodiment, by operating by extending the thumb 62a when operating the direction switch 26 is operated by bending the thumb 62a when operating the A button 42. つまり、方向スイッチ26もAボタン42もともに親指62aで操作する。 That is, the direction switch 26 A button 42 is also operated by both thumbs 62a. したがって、親指62aは方向スイッチ26の上ではなく、Aボタン42の上で操作待機状態(レスト状態)とするようにしてもよい。 Thus, the thumb 62a is not on the direction switch 26 may be an operation standby state on the A button 42 (rest state).

図29では、人差し指62bでBボタン(またはZボタン)28を押している状態を図示した。 In Figure 29, illustrating a state in which pressing the B button (or Z button) 28 by the index finger 62b. Bボタン28を押す必要がないときには、人差し指62b(または中指62c)をBボタン28から離せばよい。 When there is no need to press the B button 28 may be tied up with the index finger 62b (or the middle finger 62c) from the B button 28. つまり、人差し指62b(または中指62c)を図31に示すように、凹部34の第2傾斜面40に置けば、人差し指62b(中指62c)をBボタン28から離した状態で安定させることができる。 That is, the index finger 62b (or the middle finger 62c) as shown in FIG. 31, I place the second inclined surface 40 of the recess 34, can be stabilized in a state of releasing the index finger 62b (the middle finger 62c) from the B button 28. したがって、Bボタン(またはZボタン)28を押すか押さないかでハウジング12の把持の状態を変更する(持ち替える)必要がない。 Therefore, B button (or Z button) 28 to change the state of gripping of the housing 12 at or not pressed Press (Mochikaeru) is not required.

このように、この実施例のコントローラ10では、片手で把持した状態で第1操作部(実施例では方向スイッチ26およびAボタン42)および第2操作部(実施例ではAボタン42)を容易に操作できる。 Thus, the controller 10 of this embodiment, (the direction switch 26 and the A button 42 in the embodiment) first operating portion while holding with one hand and easily (the A button 42 in the embodiment) second operating unit It can be operated. つまり、この実施例のコントローラ10では、コントローラ10を片手で把持したまま各操作部を安定に操作できるので、もう一方の手を、ゲームプレイのために、あるいは他の目的のために、活用することができるという非常に優れた効果が発揮できるものではあるが、両手持ちの状態で操作することも可能である。 That is, the controller 10 of this embodiment, since each operation unit while holding the controller 10 with one hand can be stably operated, the other hand, for the game play or for other purposes, and take advantage it is something that can be exhibited excellent effects that it is, but it is also possible to operate with two-handed state. その両手持ちの状態が図32に示される。 State of the hands retention is shown in Figure 32. なお、この実施例では、方向スイッチ26に近傍の把持部側の位置にAボタン42を配置した。 In this embodiment, arranging the A button 42 in the position of the grip portion side in the vicinity of the direction switch 26. さらに、方向スイッチ26とAボタン42とが配置された領域の裏側(換言すれば、方向スイッチ26の真裏よりもやや後ろ方向)にBボタン28に配置したので、方向スイッチ26、Aボタン42およびBボタンを片手で安定的に操作しやすくできる。 Furthermore, (in other words, slightly backward than directly behind the direction switch 26) the back side of the region where the direction switch 26 and the A button 42 is arranged so disposed on the B button 28, the direction switch 26, the A button 42 and the B button can stably easy to operate with one hand. また、上述したように方向スイッチ26がAボタン42よりも高くなっているので、Aボタン42を間違って押しにくくできる。 Further, since the direction switch 26 as described above is higher than the A button 42 can not easily press the wrong the A button 42.

両手持ちの場合、図32に示すように、方向スイッチ26が左側になるように、ハウジング12の先端側を左手63で持ち、ハウジング12の後端側を右手62で持つ。 For two-handed, as shown in FIG. 32, as the direction switch 26 is on the left, it has a distal end side of the housing 12 with the left hand 63, with a rear end of the housing 12 with the right hand 62. このとき、コントローラ10すなわちハウジング12は、右手も左手も同様であるが、上面20(図27)を親指62aおよび63aの腹で押さえ、下面22(図27)を人差し指62bおよび63bの側面で支えるように持つ。 At this time, the controller 10 or housing 12, although the right hand is also similarly left, top surface 20 (FIG. 27) pressed by the belly of the thumb 62a and 63a, supporting the lower surface 22 (FIG. 27) by the index finger 62b and 63b sides of with so. したがって、方向スイッチ26やAボタン42は左手63の親指63aの腹で操作するが、Bボタン28(図26,図27)は左手の人差し指63bの先端で操作することになる。 Accordingly, the direction switch 26 and the A button 42 is operated by the ball of the thumb 63a of the left hand 63, B button 28 (FIG. 26, FIG. 27) will be operated by the tip of the left index finger 63 b. また、右手62の親指62aでは、Xボタン44やYボタン46を操作することになる。 Also, the thumb 62a of the right hand 62, thereby operating the X button 44 and Y button 46.

ただし、両手持ちの場合にどのように持ち、各操作スイッチや操作ボタンをどの手の指で操作するかはこの図32の例示に限られるものではないので、たとえばAボタン42を右手62の親指62aを延ばすことによって操作することなども可能であろう。 However, how have the case of holding by both hands, because it is not limited to the illustrated or the 32 to operate the operation switches and operation buttons which the fingers, for example thumb the A button 42 right 62 manipulating by extending 62a could be also like. ただし、この図32のように持てば、アンテナ72(図28)からの電波放射が手によって影響されることが防止できる。 However, if able to have, as in this FIG. 32, it is possible to prevent radio emission from the antenna 72 (FIG. 28) is affected by the hand.

上述のように、図23の実施例および図26−図28の実施例のコントローラ10では、複数のLED821−824を設け、それらの選択的な点灯によってコントローラ番号を示すようにした。 As described above, in the embodiment the controller 10 of the Examples and Figures 26- 28 in FIG. 23, a plurality of LEDs 821 to 824, and to indicate the controller number by their selective lighting. このコントローラ番号を示すLEDの制御処理について、図33に示すゲームシステム100を用いて以下に説明する。 The control process of the LED indicating the controller number, will be described below by using the game system 100 illustrated in FIG. 33. なお、上述の図23や図26実施例等のコントローラ10および上述のゲームシステム100と同一または類似の部分に同じ参照符号を付すことによって、重複する説明は省略する。 Incidentally, by subjecting the same reference numerals to the controller 10 and the above game system 100 the same or similar parts in such FIGS. 23 and 26 embodiments described above, the redundant description will be omitted.

図33を参照して、この発明の一実施例であるゲームシステム100は、ゲーム機112およびコントローラ10を含む。 Referring to FIG. 33, the game system 100 according to an embodiment of the invention, includes a game machine 112 and the controller 10. なお、この実施例では、ゲーム機112は、最大4つのコントローラ10(コントローラ10a−10d)と通信可能に設計されている。 In this embodiment, the gaming machine 112 is designed such that it can be connected with up to four controllers 10 (controller 10a-10d). また、ゲーム機112と各コントローラ10とは、無線によって接続される。 Further, the game machine 112 and each controller 10 are connected by radio. この無線通信は、Bluetooth規格に従って実行されるが、無線LANなど他の規格に従って実行されてもよい。 The wireless communication is executed according to the Bluetooth standard may also be executed by other standards such as wireless LAN.

ゲーム機112は、略直方体のハウジング402を含み、ハウジング402の前面にはディスクスロット404およびメモリカードスロットカバー406が設けられる。 Game machine 112 includes a roughly rectangular parallelepiped housing 402, the disk slot 404 and a memory card slot cover 406 is provided on the front surface of the housing 402. ディスクスロット404から、ゲームプログラムおよびデータを記憶した情報記憶媒体の一例である光ディスク408(図34)が挿入されて、ハウジング402内のディスクドライブ410(図34)に装着される。 From the disk slot 404, optical disk 408 as one example of an information storage medium storing game program and data (FIG. 34) is inserted, is mounted on the disk drive 410 within the housing 402 (FIG. 34). メモリカードスロットカバー406の内側にはメモリカードスロットが設けられ、外部メモリカード412(図34)が挿入される。 Inside the memory card slot cover 406 memory card slot is provided, the external memory card 412 (FIG. 34) is inserted. メモリカード412は、光ディスク408から読み出したゲームプログラム等をローディングして一時的に記憶したり、このゲームシステム100を利用してプレイしたゲームのゲームデータ(ゲームの結果データまたは途中データ)を保存(セーブ)しておいたりするために利用される。 Memory card 412 is stored or temporarily stored by loading the game program, etc. read from the optical disk 408, the game data by utilizing the game system 100 games played (game result data or proceeding data) ( is utilized to or allowed to save). また、上記ゲームデータの保存は、外部メモリカード412に対して行うことに代えて、例えば内部にフラッシュメモリ等を設け、当該内部メモリに対して保存を行うようにしてもよい。 Further, the game data storage, instead be performed on an external memory card 412, for example, inside provided flash memory or the like, may be performed preserved against the internal memory.

ゲーム機112のハウジング402の後面には、AVケーブルコネクタ(図示せず)が設けられ、そのコネクタを用いて、AVケーブル414を通してゲーム機112にモニタ(ディスプレイ)104を接続する。 The rear surface of the housing 402 of the game machine 112, an AV cable connector (not shown) is provided, using the connector, connected through AV cable 414 to the game machine 112 monitors (display) 104. このモニタ104は典型的にはカラーテレビジョン受像機であり、AVケーブル414は、ゲーム機112からの映像信号をカラーテレビのビデオ入力端子に入力し、音声信号を音声入力端子に入力する。 The monitor 104 is typically a color television receiver, AV cable 414 inputs a video signal from the game machine 112 to the video input terminal of the color television and inputs an audio signal to an audio input terminal. したがって、カラーテレビ(モニタ)104の画面上にたとえば3Dビデオゲームのゲーム画像が表示され、内蔵されるスピーカ416(図33、34)からゲーム音楽や効果音などのステレオゲーム音声が出力される。 Thus, it displays game images on the color television (monitor) 104 on the screen, for example, 3D video games, and stereo game sound, such as a game music, a sound effect is output from the speaker 416 built (Figure 33, 34).

また、モニタ104の周辺(この実施例では、上側)には、上述のように、2つのLEDモジュール108Aおよび108Bが設けられる。 Furthermore, (in this embodiment, the upper side) near the monitor 104, as described above, the two LED modules 108A and 108B are provided. LEDモジュール108Aおよび108Bから延びるケーブル418はゲーム機112の後面の図示しないコネクタに接続され、LEDモジュール108Aおよび108Bにはゲーム機112から電源が与えられる。 Cable 418 extending from the LED module 108A and 108B are connected to a connector (not shown) of the rear surface of the game machine 112, the LED modules 108A and 108B supply is given from the game machine 112. なお、ゲーム機112の電源は、一般的なACアダプタ(図示せず)によって与えられる。 The power supply of the game machine 112 is given by a general AC adapter (not shown). ACアダプタは家庭用の標準的な壁ソケットに差し込まれ、家庭用電源を、ゲーム機112を駆動するのに適した低いDC電圧信号に変換する。 The AC adapter is inserted into a standard wall socket for home use, convert the domestic power supply, a low DC voltage signal suitable for driving the game machine 112. 他の実施例では、電源としてバッテリが用いられてもよい。 In another embodiment, a battery may be used as a power source.

このゲームシステム100において、ユーザまたはプレイヤがゲーム(または他のアプリケーション)をプレイするために、ユーザはまずゲーム機112の電源をオンし、次いで、ユーザはビデオゲーム(もしくはプレイしたいと思う他のアプリケーション)をストアしている適宜の光ディスク408(図34)を選択し、その光ディスク408をゲーム機112のディスクスロット404からディスクドライブ410にローディングする。 In the game system 100, in order for a user or player to play a game (or another application), the user first turns on the power of the game machine 112, then the user is a video game (or another application intended to play ) selects an appropriate optical disc 408 that is stored (FIG. 34) to and loads the optical disk 408 from the disk slot 404 of the game machine 112 to the disk drive 410. これに応じて、ゲーム機112がその光ディスク408にストアされているソフトウェアに基づいてビデオゲームもしくは他のアプリケーションを実行し始めるようにする。 In response, the game machine 112 starts execution of the video game or another application based on software stored on the optical disk 408. ユーザはゲーム機112に入力を与えるためにコントローラ10を操作する。 The user operates the controller 10 to provide an input to the game machine 112.

図34は図33実施例のゲームシステム100の電気的な構成を示すブロック図である。 Figure 34 is a block diagram showing an electrical configuration of the game system 100 of FIG. 33 embodiment. ゲーム機112にはCPU420が設けられる。 CPU420 is provided to the game machine 112. このCPU420は、ゲーム機112の全体的な制御を担当する。 The CPU420 is responsible for overall control of the game machine 112. CPU420は、ゲームプロセサとして機能し、このCPU420には、バスを介してメモリコントローラ422が接続される。 CPU 420 functions as a game processor, this CPU 420, memory controller 422 is connected via a bus. メモリコントローラ422は主として、CPU420の制御の下で、バスを介して接続されるメインメモリ424の書込みや読出しを制御する。 Memory controller 422 mainly under the control of CPU 420, controls writing and reading of a main memory 424 connected via a bus. このメモリコントローラ422にはGPU(GraphicsProcessing Unit) 426が接続される。 This is the memory controller 422 GPU (GraphicsProcessing Unit) 426 is connected.

GPU426は、描画手段の一部を形成し、たとえばシングルチップASICで構成され、メモリコントローラ422を介してCPU420からのグラフィクスコマンド(作画命令)を受け、そのコマンドに従って、ジオメトリユニット428およびレンダリングユニット430によって3Dのゲーム画像を生成する。 GPU426 forms a part of a rendering means, is constructed by a single chip ASIC, via the memory controller 422 receives a graphics command (construction command) from the CPU 420, according to the command, the geometry unit 428 and a rendering unit 430 to generate a game image in 3D. つまり、ジオメトリユニット428は、3次元座標系の各種オブジェクト(複数のポリゴンで構成されている。そして、ポリゴンとは少なくとも3つの頂点座標によって定義される多角形平面をいう。)の回転,移動,変形等の座標演算処理を行う。 In other words, the geometry unit 428, various objects in the three-dimensional coordinate system (which is composed of a plurality of polygons. Then, refers to polygonal plane defined by at least three vertexes coordinates and polygon.) Rotation of the movement, the coordinate calculation process of deformation performed. レンダリングユニット430は、各種オブジェクトの各ポリゴンにテクスチャ(模様画像)を貼り付けるなどの画像生成処理を施す。 Rendering unit 430 performs image generation processing such as attaching a texture (texture image) to each polygon of the various objects. したがって、GPU426によって、ゲーム画面上に表示すべき3Dの画像データが作成され、その画像データがフレームバッファ432内に記憶される。 Therefore, the GPU426, the image data of the 3D to be displayed on the game screen is generated, the image data is stored in the frame buffer 432.

なお、GPU426が作画コマンドを実行するにあたって必要なデータ(プリミティブまたはポリゴンやテクスチャ等)は、GPU426がメモリコントローラ422を介してメインメモリ424から入手する。 The data required to execute the GPU426 is graphics command (primitive or polygon, texture, etc.), GPU426 is obtained from the main memory 424 via the memory controller 422.

フレームバッファ432は、たとえばラスタスキャンモニタ104の1フレーム分の画像データを描画(蓄積)しておくためのメモリであり、GPU426によって1フレーム毎に書き換えられる。 Frame buffer 432 is a memory for keep drawing (accumulating) the image data of one frame of a raster scan monitor 104 is rewritten for every frame by GPU426. 具体的には、フレームバッファ432は、1画素(ピクセル)毎に、画像の色情報を順序立てて記憶している。 Specifically, the frame buffer 432, for each pixel (pixels) are stored orderly color information of an image. ここで、色情報は、R,G,B,Aについてのデータであり、たとえば、8ビットのR(赤)データ、8ビットのG(緑)データ、8ビットのB(青)データおよび8ビットのA(アルファ)データである。 Here, the color information is data R, G, B, for A, for example, 8 bits of R (red) data, 8-bit G (green) data, 8-bit B (blue) data, and 8 it is a bit of a (alpha) data. なお、Aデータは、マスク(マット画像)についてのデータである。 Incidentally, A data is data on mask (mat image). 後述のビデオI/F442がメモリコントローラ422を介してフレームバッファ432のデータを読み出すことによって、モニタ104の画面上に3Dのゲーム画像が表示される。 By video I / F442 described later reads the data stored in the frame buffer 432 through the memory controller 422, 3D game image is displayed on the screen of the monitor 104.

また、Zバッファ434は、(フレームバッファ432に対応する画素数×1画素当たりの奥行きデータのビット数)に相当する記憶容量を有し、フレームバッファ432の各記憶位置に対応するドットの奥行き情報または奥行きデータ(Z値)を記憶するものである。 Further, Z buffer 434 has a storage capacity corresponding to (the number of bits of depth data of the pixel number × 1 pixels per corresponding to the frame buffer 432), the depth information of the dots corresponding to each storage location of the frame buffer 432 or and stores depth data (Z value).

なお、フレームバッファ432およびZバッファ434は、ともにメインメモリ424の一部を用いて構成されてもよく、また、これらはGPU426の内部に設けられてもよい。 The frame buffer 432 and Z buffer 434, both may be configured by using a part of the main memory 424, also, it may be provided inside the GPU426.

メモリコントローラ422はまた、DSP(Digital Signal Processor)436を介して、オーディオ用のRAM(以下、「ARAM」という。)438に接続される。 The memory controller 422 also via a DSP (Digital Signal Processor) 436, RAM for audio (hereinafter, referred to as. "ARAM") is connected to the 438. したがって、メモリコントローラ422は、メインメモリ424だけでなく、サブメモリとしてのARAM438の書込みおよび/または読出しを制御する。 Accordingly, the memory controller 422 is not only the main memory 424, controls the writing and / or reading of ARAM438 as sub-memory.

DSP436は、サウンドプロセサとして働き、メインメモリ424に記憶されたサウンドデータを用いたり、ARAM438に書き込まれている音波形(音色)データを用いたりして、ゲームに必要な音、音声或いは音楽に対応するオーディオデータを生成する。 DSP436 acts as a sound processor, or using the sound data stored in the main memory 424, and or using sound waveform (tone quality) data stored in ARAM438, sound required for the game, corresponding to the speech or music to generate the audio data to be.

メモリコントローラ422は、さらに、バスによって、各インタフェース(I/F)440,442,444,446および448に接続される。 The memory controller 422 is further by a bus, is connected to each interface (I / F) 440,442,444,446 and 448. コントローラI/F440は、ゲーム機112にBluetooth通信ユニット450を介して接続されるコントローラ10のためのインタフェースである。 The controller I / F440 is an interface for the controller 10 which is connected via the Bluetooth communication unit 450 to the game machine 112. 具体的に言うと、Bluetooth通信ユニット450は、本体側通信装置であり、コントローラ10側通信装置である無線モジュール70から送信されるコントローラデータ(入力データ)を受信する。 Specifically, Bluetooth communication unit 450 is a main body side communication device receives the controller data (input data) transmitted from the wireless module 70 is a controller 10 side communication device. コントローラI/F440は、Bluetooth通信ユニット450によって受信されたコントローラデータを、メモリコントローラ422を通してCPU420に与える。 The controller I / F440 provides controller data received by the Bluetooth communication unit 450, through the memory controller 422 to the CPU 420. 上述のように、コントローラデータは、操作データ、加速度データおよび高輝度部分データの少なくとも1つを含む。 As described above, the controller data includes operation data, at least one of the acceleration data and the high-intensity part data. ビデオI/F422は、フレームバッファ432にアクセスし、GPU426で作成した画像データを読み出して、画像信号または画像データ(ディジタルRGBAピクセル値)をAVケーブル414(図33)を介してモニタ104に与える。 Video I / F422 accesses the frame buffer 432, reads out the image data created by the GPU426, providing an image signal or the image data (digital RGBA pixel value) via the AV cable 414 (FIG. 33) on the monitor 104.

外部メモリI/F444は、ゲーム機112の前面に挿入される外部メモリカード412をメモリコントローラ422に連係させる。 The external memory I / F444 is to coordinate the external memory card 412 to be inserted into the front of the game machine 112 to the memory controller 422. それによって、メモリコントローラ422を介して、CPU420がこのメモリカード412にデータを書込み、またはメモリカード412からデータを読み出すことができる。 Thereby, through the memory controller 422 can CPU420 reads data to data in the memory card 412 writes or from the memory card 412,. オーディオI/F446は、メモリコントローラ422を通してDSP436から与えられるオーディオデータまたは光ディスク408から読み出されたオーディオストリームを受け、それらに応じたオーディオ信号(音声信号)をモニタ104のスピーカ416に与える。 Audio I / F446 receives an audio stream read from the audio data or the optical disk 408 is supplied from the DSP436 through the memory controller 422 provides an audio signal (sound signal) corresponding thereto to a speaker 416 of the monitor 104.

そして、ディスクI/F448は、ディスクドライブ410をメモリコントローラ422に接続し、したがって、CPU420がディスクドライブ410を制御する。 Then, the disk I / F448 is connected to the disk drive 410 to the memory controller 422, therefore, CPU 420 controls the disc drive 410. このディスクドライブ410によって光ディスク408から読み出されたプログラムおよびデータが、CPU420の制御の下でメインメモリ424に書き込まれる。 Programs and data read out from the optical disc 408 by the disc drive 410 is written into the main memory 424 under the control of the CPU 420. CPU420は、このプログラムに従ってゲームまたはアプリケーションのための処理を実行する。 CPU420 executes processing for the game or application in accordance with this program.

図35には、ゲームシステム100で使用される他の実施例のコントローラ10が示される。 Figure 35 is a controller 10 of another embodiment used in the game system 100 is shown. この実施例のコントローラ10では、上述の図23や図26の実施例と同様に、4つのLED821−824が一直線上に配置される。 The controller 10 of this embodiment, like the embodiment of FIGS. 23 and 26 described above, four LED821-824 are arranged on a straight line. そして、図35(B)から分かるように、各LED821,822,823および824の近傍(上側など)に、当該LEDに対応するコントローラ番号を示すマーク501,502,503および504が設けられる。 Then, as can be seen from FIG. 35 (B), in the vicinity (such as upper side) of each LED821,822,823 and 824, mark 501, 502, 503 and 504 show the controller number corresponding to the LED is provided. これによって、各LED821−824の示すコントローラ番号をより容易かつ確実にプレイヤに認識させることができる。 Thereby, it is possible to recognize the controller number indicated by each LED821-824 more easily and reliably player. この実施例では、マーク501−504は、上ハウジング16に形成された突起であり、当該突起の数によってコントローラ番号が表される。 In this embodiment, it marks 501-504 is a projection formed on the upper housing 16, the controller number is represented by the number of the projections. なお、マーク501−504の形成方法は任意であり、たとえばコントローラ番号を示す数字や図形などが上ハウジング16の表面に印刷されてもよい。 In addition, the method of forming the marks 501-504 are optional, such as numbers or graphics may be printed on the surface of the upper housing 16 showing the example controller number.

また、この実施例では、上ハウジング16には、メニュースイッチ86とXボタン444の間において、複数の孔510が形成される。 Further, in this embodiment, the upper housing 16, between the menu switch 86 and the X button 444, a plurality of holes 510 are formed. ハウジング12内において、この孔510に対応する位置にはスピーカ512(図36)が設けられている。 In the housing 12, a speaker 512 (FIG. 36) is provided at a position corresponding to the hole 510.

図36には、図35の実施例のコントローラ10の電気回路構成が示される。 Figure 36 is an electrical circuit configuration of the controller 10 of the embodiment of FIG. 35 is shown. スピーカ512は、図示しない音声処理回路を介してプロセサ66に接続されており、スピーカ512からは、プロセサ66から出力される音声データ(音声信号)に応じて音が出力される。 Speaker 512 is connected to the processor 66 via an audio processing circuit, not shown, from the speaker 512, the sound according to the audio data (audio signal) output from the processor 66 is output. なお、図8および図17では簡単のため省略したが、プロセサ66には、上述の震動モータのようなバイブレータ80や電源回路514なども接続されている。 Although not shown for simplicity in FIGS. 8 and 17, the processor 66 is also connected like vibrator 80 and a power supply circuit 514, such as a vibration motor described above.

プロセサ66には、4つのLED821−824がさらに接続されている。 The processor 66, four LED821-824 are further connected. 図37に示すように、各LED821−824のカソード側は、プロセサ66のポートP01−P04にそれぞれ接続されている。 As shown in FIG. 37, the cathode side of each LED821-824 are connected to ports P01-P04 of the processor 66. 一方、各LED821−824のアノード側は、それぞれ抵抗R1−R4を介して電源電圧VDDに接続されている。 On the other hand, the anode side of each LED821-824 is connected to the power supply voltage VDD respectively via a resistor R1-R4. また、プロセサ66のGND(グランド)端子は基準電位(接地電位)に接続されている。 Further, GND of the processor 66 (ground) terminal connected to a reference potential (ground potential). したがって、このコントローラ10では、プロセサ66が各ポートP01−P04をそれぞれオンにして開放したとき、当該ポートに対応するLEDに電圧が与えられて当該LEDが発光する。 Therefore, in the controller 10, when the processor 66 is open and turn on the respective ports P01-P04, respectively, the LED emits light when a voltage applied to the LED corresponding to the port.

この実施例のゲームシステム100では、複数のコントローラ10が接続されていてもそれぞれを識別できるように、それぞれのコントローラ10で異なった位置のLEDが点灯するように上記ポートの制御を行う。 In the game system 100 of this embodiment, as a plurality of controllers 10 can identify each be connected, LED of different positions in each of the controller 10 performs the control of the port to light. 図33のようにコントローラ10a−10dの4つのコントローラ10が接続されているときには、たとえば、コントローラ10aではLED821のみが点灯し、コントローラ10bではLED822、コントローラ10cではLED823、コントローラ10dではLED824がそれぞれ点灯するというように、それぞれが異なった位置のLEDを点灯させる。 When four controllers 10 of the controller 10a-10d are connected as shown in FIG. 33, for example, only the controller in 10a LED821 is lit, the controller 10b LED822, the controller 10c LED823, the controller 10d LED824 is lit, respectively as it turns on the LED position, each different that.

いずれのLEDを点灯させるかの順番については、たとえばゲーム機112への接続順等で決定してよい。 To determine the order to light the one of the LED, for example, it is determined by the connection order or the like to the game machine 112. ゲームが開始される際に、コントローラ10の操作スイッチ24−32、42−46のいずれかに対する最初の操作に応じて、当該コントローラ10がゲーム機112に無線通信によって接続され、ゲーム機112によって当該コントローラ10にコントローラ番号が割り当てられる。 When the game is started, in response to the first operation to any of the operating switches 24-32,42-46 of the controller 10, the controller 10 is connected by a wireless communication with the game machine 112, the by the game machine 112 controller number is assigned to the controller 10. 複数のコントローラ10が接続可能なゲームまたはアプリケーションの場合には、たとえば接続の早い順に小さい番号が割り振られる。 In the case of multiple controller 10 connectable game or application, lower numbers are allocated, for example, in ascending order of connection.

そして、ゲーム機112は、当該コントローラ10に対して、当該コントローラ番号に対応するLEDの点灯を指示する指示データを送信する。 Then, the game machine 112 transmits, to the controller 10, the instruction data that instructs the lighting of the LED corresponding to the controller number. この実施例では、指示データは、LEDに対応するポートの開放を指示するデータである。 In this example, the instruction data is data that instructs the opening of the port corresponding the LED. コントローラ10のプロセサ66は、指示データを受信すると、当該指示データに従ったポートをオンにすることによって、指示されたLEDを点灯させる。 Processor 66 of the controller 10 receives the instruction data, by turning on the port in accordance with the instruction data, to light the indicated LED.

なお、LEDを点灯する際には、電池78の残量に応じてデューティ比(duty)を調整して明るさを変えるようにしてもよい。 At the time of lighting the LED can be changed brightness by adjusting the duty ratio (duty), depending on the remaining amount of the battery 78. たとえば、電池残量を検出し、当該検出された残量が僅か(たとえば25%未満)であると判断されるときには、デューティ比を小さい値に設定し、結果として当該LEDが暗く点灯されるようにしてもよい。 For example, to detect the remaining battery capacity, when the detected remaining amount is determined to be small (e.g. less than 25%) is set to a small value the duty ratio, as a result so that the LED is turned on darkly it may be.

また、コントローラ番号の表示とは別に、電池残量をLED821−824を用いて表示するようにしてもよい。 Further, the display of the controller numbers separately, may be the battery level to display using LEDs 821 to 824. たとえば、コントローラ10の操作スイッチ24−32、42−46のいずれかに対する最初の操作に応じて、まず、電池残量をLEDによって表示し、その後、ゲーム機112からコントローラ番号に対応するLEDを点灯するための指示データを受信したときに、コントローラ番号を表示するようにしてもよい。 For example, in response to the first operation to any of the operating switches 24-32,42-46 of the controller 10, firstly, to display the remaining battery capacity by LED, then, turns on the LED corresponding from the game machine 112 to the controller number instruction data for when it receives a, may be displayed controller numbers. また、電池残量は、点灯するLEDの個数で表現されてよい。 The battery remaining amount may be expressed by the number of illuminated LED. この実施例では、4つのLED821−824が設けられるので、電池残量が充分(たとえば75%以上)である場合には、全てのLED821−824を点灯し、そうでない場合には、当該残量に応じて、点灯するLEDの個数を1つずつ減少させるようにしてよい。 In this embodiment, since the four LEDs 821 to 824 are provided, when the battery remaining amount is sufficient (e.g. 75% or higher) is to light up all the LEDs 821 to 824, otherwise, the remaining depending on the number of LED may be to decrease by one to be turned.

この実施例のゲームシステム100におけるLED制御処理の動作の一例が図38のフローチャートに示される。 An example of the operation of the LED control process in the game system 100 of this embodiment is shown in the flowchart of FIG. 38. 図38の左側のフローは各コントローラ10における動作の一例を示し、図38の右側のフローはゲーム機112における動作の一例を示す。 Left flow of FIG. 38 shows an example of the operation of each controller 10, the right side of the flow of FIG. 38 shows an example of the operation of the game machine 112.

なお、コントローラ10のプロセサ66がLED制御処理を行うためのプログラムはプロセサ66内にハードウェアとして実装されている。 The program for the processor 66 of the controller 10 performs the LED control processing is implemented as hardware within the processor 66. また、ゲーム機112のCPU420がLED制御処理を行うためのプログラムは光ディスク408、またはその図示しないメモリもしくはメインメモリ424に予め記憶されている。 Further, CPU 420 of the game machine 112 is a program for performing the LED control process is previously stored in the optical disk 408 or memory or the main memory 424 not that shown.

図38のステップS1で、コントローラ10のプロセサ66は、キー操作が行われたか否か、つまり、操作スイッチ24−32、42−46のいずれかの操作による入力があったか否かを判断する。 In step S1 of FIG. 38, the processor 66 of the controller 10 determines whether the key operation has been performed, that is, whether or not there is an input by one of the operating switches 24-32,42-46.

ステップS1で“YES”であれば、つまり、最初のキー操作があったときには、この実施例では、まず、電池残量の表示が行われ、その後、コントローラ番号の表示が行われる。 If "YES" in the step S1, that is, when there is the first key operation, in this embodiment, first, the display of the battery remaining amount is performed, then display the controller number is performed.

すなわち、プロセサ66は、ステップS3で、電源回路514から電源電圧を検出し、電圧によって電池残量を検出する。 That is, the processor 66, at step S3, detects a supply voltage from the power supply circuit 514 detects the battery remaining amount by the voltage. つまり、コントローラ10の電源は電池であって、その残量が減少することによって電圧低下が生じるため、電源電圧を検出することによって電池の残量を推定することができる。 In other words, the power supply of the controller 10 is a battery, since the voltage drop caused by the remaining amount is reduced, it is possible to estimate the remaining amount of the battery by detecting the power supply voltage. そして、ステップS5で、電池残量に基づく点灯処理を実行する。 Then, in step S5, it executes a lighting process that is based on the battery remaining amount. この点灯処理の動作の一例が図39に詳細に示される。 An example of the operation of the lighting process is shown in detail in Figure 39.

図39のステップS21で、プロセサ66は、電池残量は75%以上であるか否かを判断し、“YES”であれば、ステップS23で、ポートP01、P02、P03およびP04をオンにして、4つのLED821−824を点灯させる。 In step S21 in FIG. 39, the processor 66 may, if the remaining battery level is determined whether 75% or more, "YES", in step S23, and the ports P01, P02, P03 and P04 turn on to light the four LEDs 821 to 824. なお、電池残量を表示するための各LEDの点灯は一定時間行われ、一定時間経過後にプロセサ66はオンにしたポートをオフにする。 Incidentally, the lighting of each LED for displaying the remaining battery level is performed a predetermined time, the processor 66 turns off the port is turned on after a predetermined time has elapsed.

一方、ステップS21で“NO”であれば、プロセサ66は、ステップS25で電池残量が50%以上75%未満であるか否かを判断し、“YES”であれば、ステップS27でポートP01、P02およびP03をオンにして、左端から3つのLED821、822および823を点灯させる。 On the other hand, if "NO" in the step S21, the processor 66, if the battery residual amount is judged whether it is less than 50% to 75% in step S25, "YES", the port P01 in step S27 , turn on P02 and P03, to light the three LED821,822 and 823 from the left end.

また、ステップS25で“NO”であれば、プロセサ66は、ステップS29で電池残量が25%以上50%未満であるか否かを判断し、“YES”であれば、ステップS31で、ポートP01およびP02をオンにして、左端から2つのLED821および822を点灯させる。 Furthermore, if "NO" in step S25, the processor 66, the battery remaining amount in step S29, it is determined whether or not 50% or more and less than 25%, if "YES", in step S31, the port the P01 and P02 is turned on to light the two LED821 and 822 from the left end.

また、ステップS29で“NO”であれば、つまり、電池残量が25%未満である場合には、プロセサ66は、ステップS33で、ポートP01をオンにして、左端の1つのLED821を点灯させる。 Furthermore, if "NO" in the step S29, i.e., when the battery remaining amount is less than 25%, the processor 66, at step S33, and the port P01 is turned on to light the one LED821 leftmost . ステップS23、S27、S31、S33を終了すると、この電池残量に基づく点灯処理が終了され、図38のステップS7に戻る。 Step S23, S27, S31, S33 and ends the lighting process based on the remaining battery level is terminated, the flow returns to step S7 in FIG. 38.

このようにして、電池残量に応じた個数のLEDを点灯させるようにしたので、複数のLEDによって、コントローラ番号だけでなく、プレイヤにコントローラ10の電池残量がどの程度であるかを知らせることができる。 In this manner, since the way to light the LED of number corresponding to the battery remaining amount, a plurality of LED, as well as the controller number, to inform whether a degree battery level of the controller 10 to the player can.

図38に戻って、ステップS7以降の処理によってコントローラ番号の表示が行われる。 Returning to FIG. 38, the display controller number is performed by the step S7 and subsequent steps. まず、ステップS7で、プロセサ66は、自身のBluetoothアドレスを含むデータを無線モジュール70を用いて発信する。 First, in step S7, the processor 66 transmits using the wireless module 70 the data comprising the Bluetooth address of itself. この実施例では、上述のようにBluetoothによって無線通信が行われる。 In this embodiment, wireless communication is performed by Bluetooth, as described above. このコントローラ10の無線モジュール70のBluetoothアドレスは、プロセサ66または無線モジュール70内の図示しないメモリに予め記憶されている。 Bluetooth address of the wireless module 70 of the controller 10 is previously stored in a memory (not shown) in the processor 66 or the wireless module 70. なお、コントローラ10とゲーム機112は、初期設定等により互いのBluetoothアドレスを予め記憶しており、当該メモリには、ゲーム機112のBluetooth通信ユニット450のBluetoothアドレスも記憶されている。 The controller 10 and the game machine 112 stores in advance each other's Bluetooth addresses by default or the like, in the memory, the Bluetooth address of the Bluetooth communication unit 450 of the game machine 112 is also stored.

ステップS7の発信に応じて、ゲーム機112では、CPU420とBluetooth通信ユニット450によって、当該コントローラ10との無線通信接続、コントローラ番号の設定、およびLED点灯指示などの処理が順に行われる。 Depending on the outgoing step S7, the game machine 112, the CPU420 and the Bluetooth communication unit 450, a wireless communication connection with the controller 10, setting the controller number, and processing such as LED lighting instruction is issued in order.

具体的には、ステップS41で、CPU420制御下のBluetooth通信ユニット450は、コントローラ10から送信されたBluetoothアドレスを含むデータを受信する。 Specifically, in step S41, Bluetooth communication unit 450 under the CPU420 controls and receive data, including Bluetooth address transmitted from the controller 10. 次に、ステップS43で、当該アドレスが、予め記憶されたアドレスであるか否かを判断する。 Next, in step S43, the address, determines whether a previously stored address. なお、各コントローラ10の無線モジュール70のBluetoothアドレスは、ゲーム機112のBluetooth通信ユニット450内の図示しないメモリまたはメインメモリ424に予め記憶されている。 Incidentally, Bluetooth address of the wireless module 70 of the controller 10 is previously stored in the memory or the main memory 424 (not shown) of the Bluetooth communication unit 450 of the game machine 112. また、ゲーム機112のBluetooth通信ユニット450のBluetoothアドレスもまた、当該メモリまたはメインメモリ424に予め記憶されている。 Further, Bluetooth address of the Bluetooth communication unit 450 of the game machine 112 has also been previously stored in the memory or the main memory 424. ステップS43で“NO”であれば、つまり、予めアドレスが登録されたコントローラ10以外のデータを受信した場合には、ステップS41に戻る。 If in step S43 "NO", that is, in advance if the address received data other than the controller 10 are registered, the process returns to the step S41.

一方、ステップS43で“YES”であれば、ステップS45で、CPU420制御下のBluetooth通信ユニット450は、当該コントローラ10をBluetoothのピコネットに接続させる。 On the other hand, if "YES" in step S43, in step S45, Bluetooth communication unit 450 under the CPU420 controls, to connect the controller 10 to the Bluetooth piconet. コントローラ10側では、ステップS9で、無線モジュール70によって、これに対応する処理が実行され、ピコネットへの接続が行われる。 The controller 10, in step S9, the wireless module 70, processing corresponding thereto is performed, connection to the piconet is performed. なお、ピコネットは、複数のBluetooth対応デバイスによって構成されるネットワークのことである。 Incidentally, the piconet is that the network formed by a plurality of Bluetooth-enabled devices. ステップS45とステップS9の処理によって、ゲーム機112とコントローラ10が無線によって接続される。 The processing of step S45 and step S9, the game machine 112 and the controller 10 are connected by radio.

続いて、ゲーム機112において、CPU420は、ステップS47で当該コントローラ10に対してコントローラ番号を設定する。 Subsequently, the game machine 112, CPU 420 sets the controller number to the controller 10 at step S47. コントローラ番号としては、接続の順に小さい番号が設定される。 The controller number, a small number in order of connection is set. この実施例では、最大4つのコントローラ10が接続可能に設計されているので、各コントローラ10には、1から4の番号が接続順に割り当てられることとなる。 In this embodiment, since a maximum of four controllers 10 are designed to be connectable, in each controller 10, so that the number of 1 to 4 is assigned to the connection order. 設定されたコントローラ番号は、たとえば各コントローラ10のBluetoothアドレスなどの識別情報に対応付けてメインメモリ424に記憶される。 Set controller number is stored in the main memory 424 for example in association with the identification information, such as the Bluetooth address of each controller 10. このように、この実施例では、複数のコントローラ10がその接続の順に識別される。 Thus, in this embodiment, a plurality of controllers 10 are identified in the order of their connections.

そして、ステップS49で、CPU420は、Bluetooth通信ユニット450を用いて、当該アドレスを持つコントローラ10に対して、設定したコントローラ番号に対応するLEDポート開放信号、すなわちコントローラ番号に対応するLEDの点灯を指示する指示データを送信する。 Then, in step S49, CPU 420 is instructed by using the Bluetooth communication unit 450, to the controller 10 with the address, LED port opening signal corresponding to the controller number set, i.e., the lighting of the LED corresponding to the controller number It sends an instruction data to be. なお、先に、コントローラの識別に基づいて当該コントローラ10で点灯させるべきLEDの設定が行われる。 Note that previously, LED set to be lighted in the controller 10 based on the identification of the controller is performed. たとえば、コントローラ番号と複数のLED821−824の点灯状態を示す情報とを対応付けたテーブルを予め光ディスク408に記憶しておいて、当該テーブルを基にコントローラ番号に対応する点灯状態となるように設定を行う。 For example, set previously stored in the optical disk 408 a table which associates the information indicating the lighting state of the controller number and a plurality of LEDs 821 to 824, so that the lighting state corresponding to the controller number based on the table I do. なお、複数のLEDの点灯状態は、複数のLEDの点灯非点灯の組み合わせである。 Incidentally, the lighting state of the plurality of LED is a combination of a plurality of LED lighting unlit. この点灯状態を示す情報としては、たとえば、各LEDごとに点灯または非点灯の情報を記憶してもよいし、あるいは、点灯されるLEDのみを示す情報を記憶してもよい。 As the information indicating the lighting state, for example, may store the information of the lighting or non-lighting in each LED, or may store information indicating only the LED is lighted.

ステップS49の送信に応じて、コントローラ10では、プロセサ66は、ステップS11で無線モジュール70を用いてLEDポート開放信号を受信する。 In response to the transmission of step S49, the the controller 10, processor 66 receives the LED port open signal using the radio module 70 in step S11.

続いて、ステップS13で、プロセサ66は、電池残量に応じて、受信した指示データで指示されたLEDのデューティ比を設定する。 Subsequently, in step S13, the processor 66, depending on the remaining battery level, setting the duty ratio of the LED that is instructed by the received instruction data. たとえば、電池残量が25%未満の場合だけLEDの灯りを暗く見せるように、デューティ比を減少させる。 For example, the battery remaining amount to show darker LED lights only for less than 25%, decreases the duty ratio. これによって、コントローラ番号と同時に電池残量が残り少ないことを常に知らせることが可能になる。 Thus, controller numbers at the same time the battery level it becomes possible to inform always running low. プレイヤが上述のステップS3およびS5の処理での表示を見逃したとしても電池残量を知ることができる。 Player can know the remaining battery capacity even missed display in step S3 and S5 described above.

そして、ステップS15で、プロセサ66は、指示データに従って当該LEDポートをオンにする。 Then, in step S15, the processor 66 turns on the LED port according to the instruction data. これによって、当該ポートが開放されて、当該ポートに接続されているLEDが点灯される。 Thus, the port is opened, LED connected to the port is turned on. なお、指示データは、ポートをオンにすることを指示する信号が1度だけ送信され、その後、当該ポートは開放されたままとなるので、ゲーム中は常にコントローラ番号に応じたLEDが点灯することになる。 Incidentally, the instruction data is transmitted a signal for instructing to turn on the port only once, then, since the ports will remain open, always the LED is lit in accordance with the controller number during the game become. したがって、コントローラ10は、1度点灯の指示を受けた後はLEDを点灯させ続けることができるので、自身のコントローラ番号を保持する必要はない。 Accordingly, the controller 10, so after receiving an instruction once lit can continue to light the LED, there is no need to hold their own controller number.

このようにして、この実施例のゲームシステム100において、ゲーム機112に最初に接続したコントローラ10では、コントローラ番号が1であることを示すLED821が点灯される。 In this manner, in the game system 100 of this embodiment, the controller 10 first connects to the game machine 112, LED821 indicating that the controller number is 1 is turned on. さらに他のコントローラ10がゲーム機112に接続されると、当該コントローラ10では、そのコントローラ番号に対応するLEDが点灯される。 Further, when another controller 10 are connected to the game machine 112, the said controller 10, LED corresponding to the controller number is turned on.

この実施例によれば、ゲーム機112と無線通信するコントローラ10に、コントローラ番号を示す複数のLED821−824を設けたので、各プレイヤに、そのコントローラ番号を容易に知らせることができる。 According to this embodiment, the gaming machine 112 and the controller 10 for wireless communication, since a plurality of LED821-824 indicating the controller number, to each player, it is possible to inform the controller number easily. また、複数のLED821−824を一直線上に配置するようにしたので、コントローラ番号を、視覚的に、より認識させ易くすることができる。 Moreover, since so as to place a plurality of LED821-824 in a straight line, the controller number, visually, can be easier to more recognized. また、接続可能なコントローラ10の最大数(実施例では4つ)のLEDを設けて、各LEDにコントローラ番号を割り当てて、コントローラ番号に対応付けられた1つのLEDのみを点灯するようにしたので、コントローラ番号をさらに認識させ易くすることができる。 Further, by providing the LED of the maximum number of connectable controller 10 (four in the embodiment), assigns a controller number to each LED, since such lights only one LED associated with the controller number , it can be easily brought further recognize the controller number.

なお、上述の各実施例では、複数のLEDのそれぞれにコントローラ番号を対応付けるようにしたが、コントローラ10の識別に応じた複数のLEDの選択的な点灯によるコントローラ番号の表示の方法は、上述の方法に限られず、適宜変更され得る。 In the embodiments described above, and to associate the controller number to each of the plurality of LED, display methods of controller number of a plurality of LED selective lighting in accordance with the identification of the controller 10, the above-mentioned is not limited to the method, it may be appropriately changed. コントローラ番号を認識させるには、複数のLEDが他のコントローラ10の点灯状態と異なる点灯状態であれば足りる。 To recognize the controller number, sufficient that a plurality of LED is lit up state different from the lighting state of other controllers 10. したがって、コントローラ10の識別に応じて複数のLEDの点灯および非点灯の組み合わせを他のコントローラ10と異なるように制御すれば、プレイヤにコントローラ番号を知らせることができる。 Thus, a combination of a plurality of LED lighting and non-lighting if differently controlled with other controllers 10, you can inform the controller number to the player depending on the identity of the controller 10. 他の実施例では、たとえば、1番目のプレイヤのコントローラ10ではいずれか1個のLEDを点灯し、2番目−4番目のコントローラ10では、それぞれ2個−4個のLEDを点灯するようにしてもよい。 In other embodiments, for example, so as to first the player controller 10 of any one of the LED lights, the second -4 th controller 10 turns on the two -4 pieces of LED, respectively it may be.

また、コントローラ10に設けるLEDの数は適宜変更可能であるのは勿論である。 The number of LED provided in the controller 10 in the range can be suitably changed as a matter of course. たとえば、最大4つのコントローラ10が接続可能なゲームシステムの場合には、コントローラ10に少なくとも3つのLEDを設ければ、各コントローラ10の点灯状態を異ならせることができる。 For example, when up to four controllers 10 is capable game system connection, by providing at least three LED controller 10, it is possible to vary the lighting state of each controller 10. さらにまた、複数のLEDの配列は一直線に限定されず適宜変更可能であり、複数のLEDは、円、円弧、多角形等などを描くように並べられてもよい。 Furthermore, the plurality of LED arrays can be appropriately modified without being limited to a straight line, a plurality of LED's, circles, arcs, or may be aligned so as to draw a like or polygonal.

また、上述の各実施例では、ゲーム機112から送信されたLEDポート開放信号すなわち指示データの受信に応じて、当該指示されたLEDを点灯させるようにしていた。 In the embodiments described above, in response to receiving the LED port open signal, that instruction data transmitted from the game machine 112, were to be turned the indicated LED. しかしながら、ゲーム機112からコントローラ番号に関する情報を受信するようにして、コントローラ10のプロセサ66は、当該コントローラ番号に関する情報をそのメモリに記憶しておき、たとえばキー操作が検出されたときや一定時間ごとなど適宜なタイミングで、当該記憶した情報に基づいて、コントローラ番号の表示のために開放すべきポートをオンにして、当該LEDを点灯させるようにしてもよい。 However, with the game machine 112 to receive the information about the controller number, processor 66 of the controller 10 stores the information relating to the controller number to the memory, for example, or per fixed time when a key operation is detected at an appropriate timing such as, on the basis of the stored information, select the port to be open for display of the controller numbers, it may be turned the LED.

また、上述の各実施例では、各コントローラ10で点灯すべきLEDの設定をゲーム機112で行うようにしていた。 In the embodiments described above, it has been to carry out the LED of the setting to be turned on each controller 10 in the game machine 112. つまり、ゲーム機112で、各コントローラ10の複数のLEDの点灯状態を各コントローラ番号に応じて制御するようにしていた。 That is, the game machine 112, a plurality of lighting state of the LED of each controller 10 had to be controlled according to the controller number. しかしながら、他の実施例では、コントローラ10で複数のLEDの点灯状態を制御するようにしてもよい。 However, in other embodiments, it may be control multiple lighting state of the LED on the controller 10. 具体的には、ゲーム機112が各コントローラ10に当該コントローラ番号を送信するようにしてもよく、これに応じて、各コントローラ10のプロセサ66が、自分のコントローラ番号に対応する点灯状態を設定して、点灯すべきLEDのポートをオンにし、当該LEDを点灯させる。 Specifically, may also be a game machine 112 sends the controller number to the controllers 10, in response thereto, processor 66 of each controller 10, sets the lighting state corresponding to their controller numbers Te, turn on the LED port to be turned to turn the LED. あるいは、複数のコントローラ10の点灯状態を制御するための処理は、複数のコントローラ10のそれぞれで分担して行われるようにしてもよいし、もしくは、ゲーム機112と複数のコントローラ10のそれぞれで分担して行われるようにしてもよい。 Alternatively, the process for controlling the lighting state of the plurality of controllers 10 may also be carried out by sharing with each of the plurality of controllers 10, or shared by each game machine 112 and a plurality of controllers 10 it may be carried out by.

また、複数のLEDの選択的点灯によるコントローラ番号の表示は、上述の各実施例のような無線通信型のコントローラ10で特に有益である。 The display controller number of a plurality of LED selective lighting is particularly beneficial in the wireless communication type controller 10, such as the above-described embodiments. しかしながら、ゲーム機112に有線で接続されるコントローラであっても、複数のケーブルの絡まりや重なり等でゲーム機112のコネクタ位置を特定するのが困難でコントローラ番号を認識し難い状況が生じ得る。 However, even if a controller is connected by wire to the game machine 112, the recognition difficult situation difficult controller number to identify the connector position of the game machine 112 by entanglement or overlapping or the like of a plurality of cables can occur. したがって、ゲームシステム100をゲーム機112に有線で接続されるコントローラを用いて構築する場合にも、コントローラ番号を示す複数のLEDを設けることによって同様の効果が得られる。 Therefore, when constructed using a controller connected to the game system 100 by wire to the game machine 112, the same effect can be obtained by providing a plurality of LED indicating controller number.

図1はこの発明の一実施例を構成するコントローラ(第1コントローラ)を示す斜視図であり、図1(A)が正面,上面および左側面を表し、図1(B)が上面,後面および右側面を表す。 Figure 1 is a perspective view showing a controller (first controller) forming one embodiment of the present invention, FIG. 1 (A) represents a front, top and left side, and FIG. 1 (B) is an upper surface, a rear surface and representing the right side. 図2はこの実施例の第1コントローラを示す、左側面図を除く6面図であり、図2(A)は正面、図2(B)は平面、図2(C)は右側面、図2(D)は底面、図2(E)は背面を、それぞれ示す。 Figure 2 shows a first controller of this embodiment, a 6-view drawing except left side view, FIG. 2 (A) front, FIG. 2 (B) plane, FIG. 2 (C) a right side, FIG. 2 (D) is a bottom, FIG. 2 (E) is a rear, respectively. 図3は実施例の第1コントローラを手で把持した状態を横から見た図解図である。 Figure 3 is an illustrative view of the state of gripping by hand the first controller of embodiment from the side. 図4は実施例の第1コントローラを手で把持した状態の前から見た図解図である。 Figure 4 is an illustrative view as seen from the previous state of gripping by hand the first controller of the embodiment. 図5は図3の状態でAボタンから人差し指を離した状態を示す図解図である。 Figure 5 is an illustrative view showing a state where releasing the index finger from the A button in the state of FIG. 図6は図1および図2に示す第1コントローラの上ハウジングを外した状態を示す斜視図である。 6 is a perspective view showing a state in which the housing removed on the first controller shown in FIGS. 図7は図1および図2に示す第1コントローラの下ハウジングを外した状態を示す斜視図である。 Figure 7 is a perspective view showing a state in which remove the lower housing of the first controller shown in FIGS. 図8はこの実施例の電気回路構成を示すブロック図ある。 Figure 8 is a block diagram showing an electric circuit configuration in this embodiment. 図9は実施例の第1コントローラを用いて撮像情報演算ユニットによってゲームをするときの状態を概説する図解図である。 Figure 9 is an illustrative view summarizing a state when a game by the imaging information arithmetic unit with the first controller embodiment. 図10は実施例の第1コントローラで撮像情報演算ユニットの撮影範囲が把持部の長手方向に沿いそれをカバーしている状態を示す図解図である。 Figure 10 is an illustrative view showing a state in which the imaging range of the imaging information arithmetic unit with the first controller of embodiment covers it along the longitudinal direction of the grip portion. 図11は第1コントローラの撮像装置の撮影範囲(視野角)とLEDモジュールの光量の半値角との関係で、撮像装置の視野角に2つのLEDモジュールが同時に存在する場合を示す図解図である。 11 in relation to the half-value angle of light amount of LED module imaging range (the view angle) of the imaging device of the first controller, is a schematic diagram showing a case where two LED modules exist concurrently viewing angle of the imaging device . 図12は第1コントローラの撮像装置の撮影範囲(視野角)とLEDモジュールの光量の半値角との関係で、撮像装置の視野角に1つのLEDモジュールだけが存在する場合を示す図解図である。 Figure 12 is a relationship between light intensity half-value angle of the first controller LED module imaging range (the view angle) of the imaging device is the illustrative view showing the case where only the existence of one of the LED module on the viewing angle of the imaging device . 図13はこの発明の他の実施例を構成するコントローラ(第2コントローラ)を示す斜視図である。 Figure 13 is a perspective view showing a controller (second controller) constituting another embodiment of the present invention. 図14はこの実施例の第2コントローラに先の実施例の第1コントローラを合体させた状態を示す斜視図である。 Figure 14 is a perspective view showing a state resulting from the combination of the first controller of the preceding embodiment in the second controller of this embodiment. 図15は第2コントローラに第1コントローラを合体させた状態を示す右側面図である。 Figure 15 is a right side view showing a state resulting from the combination of the first controller to the second controller. 図16は第1コントローラと第2コントローラを合体させた状態で操作する場合を示す図解図である。 Figure 16 is an illustrative view showing a case of operation in a state resulting from the combination of the first controller and the second controller. 図17は第1コントローラと第2コントローラを合体させた状態の電気回路構成を示すブロック図である。 Figure 17 is a block diagram showing the electrical circuit configuration of the state resulting from the combination of the first controller and the second controller. 図18はこの発明の他の実施例を構成する別の第2コントローラに第1コントローラを合体させた状態を示す斜視図である。 Figure 18 is a perspective view showing another state of the first controller was united to the second controller constituting another embodiment of the present invention. 図19はこの発明のさらに他の実施例を構成するさらに別の第2コントローラに第1コントローラを合体させた状態を示す斜視図である。 Figure 19 is a perspective view showing a further state resulting from the combination of the first controller to the second controller yet another constituting another embodiment of the present invention. 図20はこの発明のなおも他の実施例を構成するなおも別の第2コントローラに第1コントローラを合体させた状態を示す斜視図である。 Figure 20 is a perspective view showing a state where still resulting from the combination of the first controller to still another second controller constituting another embodiment of the present invention. 図21はこの発明のさらにその他の実施例を構成するガンタイプのアダプタを示す図解図である。 Figure 21 is an illustrative view showing the adapter of the gun type further configure other embodiments of the present invention. 図22は図20の実施例のアダプタに第1コントローラを装着した状態を示す図解図である。 Figure 22 is an illustrative view showing a state of mounting the first controller to the adapter of the embodiment of FIG. 20. 図23は第1コントローラの他の実施例を示す図解図であり、図23(A)はその上面の特に操作スイッチの配置を示し、図23(B)は右側面を示す。 Figure 23 is an illustrative view showing another embodiment of the first controller, Figure 23 (A) shows the arrangement of the particular operating switch of the upper surface, FIG. 23 (B) shows a right side. 図24は図23の第1コントローラの撮像装置をディスプレイの画面に正対させた状態を示す図解図である。 Figure 24 is an illustrative view showing a state of being confronting the imaging device on a display screen of the first controller of Figure 23. 図25は第1コントローラのさらに他の実施例を示す図解図である。 Figure 25 is an illustrative view showing still another embodiment of the first controller. 図26は第1コントローラのその他の実施例を示し、図26(A)が背面,上面および左側面を表した斜視図であり、図26(B)が底面,正面および右側面を表した斜視図である。 Figure 26 shows the other embodiment of the first controller, Figure 26 (A) is the rear, a perspective view showing the top and left side perspective FIG 26 (B) is represented bottom, front and right side it is a diagram. 図27はこの実施例の第1コントローラを示す、左側面図を除く6面図であり、図2(A)は正面、図2(B)は平面、図2(C)は右側面、図2(D)は底面、図2(E)は背面を、それぞれ示す。 Figure 27 shows the first controller of this embodiment, a 6-view drawing except left side view, FIG. 2 (A) front, FIG. 2 (B) plane, FIG. 2 (C) a right side, FIG. 2 (D) is a bottom, FIG. 2 (E) is a rear, respectively. 図28は図26および図27に示す第1コントローラの上ハウジングを外した状態を示す斜視図である。 Figure 28 is a perspective view showing a state in which the housing removed on the first controller shown in FIGS. 26 and 27. 図29はこの実施例の第1コントローラを手で把持した状態を横から見た図解図である。 Figure 29 is an illustrative view of the state of gripping by hand the first controller of this embodiment from the side. 図30はこの実施例の第1コントローラを手で把持した状態の前から見た図解図である。 Figure 30 is an illustrative view as seen from the previous state of gripping by hand the first controller of this embodiment. 図31は図29の状態でBタンから人差し指を離した状態を示す図解図である。 Figure 31 is an illustrative view showing a state where releasing the index finger from the B button in the state of FIG. 29. 図32はこの実施例の第1コントローラを両手で把持し、操作するときの状態を上から見た図解図である。 Figure 32 grips a first controller of this embodiment with both hands, it is an illustrative view from above of the state at the time of operation. 図33はこの発明の一実施例のゲームシステムの概略を示す図解図である。 Figure 33 is an illustrative view showing an outline of a game system of one embodiment of the present invention. 図34は図33の実施例の電気的構成を示すブロック図である。 Figure 34 is a block diagram showing an electrical configuration of the embodiment of FIG. 33. 図35は図33の実施例の第1コントローラを示す、左側面図を除く6面図であり、図35(A)は正面、図35(B)は平面、図35(C)は右側面、図35(D)は底面、図35(E)は背面を、それぞれ示す。 Figure 35 shows a first controller of the embodiment of FIG. 33, a six-sided view except left side view, FIG. 35 (A) is a front, FIG. 35 (B) is a plan, FIG. 35 (C) is a right side FIG 35 (D) is a bottom, FIG. 35 (E) is a rear, respectively. 図36は図33の実施例の第1コントローラの電気的構成を示すブロック図である。 Figure 36 is a block diagram showing a first controller of an electrical configuration of the embodiment of FIG. 33. 図37は図33の実施例の第1コントローラに設けられる複数のLEDの回路図である。 Figure 37 is a circuit diagram of a plurality of LED provided on the first controller of the embodiment of FIG. 33. 図38は図33の実施例のゲームシステムにおける第1コントローラおよびゲーム機のLED制御処理の動作の一例を示すフロー図である。 Figure 38 is a flow diagram showing an example of the operation of the LED control process of the first controller and the game machine in the game system of the embodiment of FIG. 33. 図39は図38に示す電池残量に基づく点灯処理の動作の一例を示すフロー図である。 Figure 39 is a flow diagram showing an example of the operation of the lighting processing based on the battery remaining amount shown in FIG. 38.

符号の説明 DESCRIPTION OF SYMBOLS

10 …コントローラ(第1コントローラ) 10 ... controller (first controller)
12 …ハウジング14 …下ハウジング16 …上ハウジング18 …把持部20 …上面26,214 …方向スイッチ26F,26B,26R,26L …操作部分28 …Bボタン(センタスイッチ) 12 ... housing 14 ... lower housing 16 ... upper housing 18 ... grip portion 20 ... upper surface 26,214 ... direction switch 26F, 26B, 26R, 26L ... operating portion 28 ... B button (center switch)
30 …スタートスイッチ32 …セレクトスイッチ34 …凹部36 …谷38,40 …凹部傾斜面42 …Aボタン44,216 …Xボタン46,218 …Yボタン52 …先端面54 …撮像情報演算ユニット56 …撮像装置58 …後端面60,210,310 …コネクタ62,63 …手62P …手のひら62a,63a …親指62b,63b …人差し指62c …中指62d …薬指62e …小指64 …基板66 …プロセサ68 …加速度センサ70 …無線モジュール72 …アンテナパターン76 …画像処理回路78 …電池80 …バイブレータ821−824 …LED 30 ... start switch 32 ... select switch 34 ... recess 36 ... valley 38 ... concave inclined surface 42 ... A button 44,216 ... X button 46,218 ... Y button 52 ... front end surface 54 ... imaging information arithmetic unit 56 ... imaging 58 ... rear face 60,210,310 ... connector 62, 63 ... hand 62P ... palm 62a, 63a ... thumb 62b, 63 b ... forefinger 62c ... middle 62d ... ring finger 62e ... little finger 64 ... substrate 66 ... processor 68 ... acceleration sensor 70 ... radio module 72 ... antenna pattern 76 ... image processing circuit 78 ... battery 80 ... vibrator 821-824 ... LED
84 …軸86 …メニュースイッチ100 …ゲームシステム102 …プレイヤ104 …ディスプレイ106 …画面108A,108B …LEDモジュール110A,110B …輝点112 …ゲーム機200 …第2コントローラ202 …ハウジング203 …上面204,206 …把持部208 …受け入れ部212,214,224 …ジョイスティック216 …Aボタン218 …Bボタン220 …Xボタン222 …Yボタン226 …Cボタン228 …Dボタン408 …光ディスク420 …CPU 84 ... shaft 86 ... menu switch 100 ... game system 102 ... player 104 ... Display 106 ... screen 108A, 108B ... LED modules 110A, 110B ... bright spot 112 ... gaming machine 200 ... second controller 202 ... housing 203 ... upper surface 204, 206 ... grip portion 208 ... receiving portion 212,214,224 ... joystick 216 ... A button 218 ... B button 220 ... X button 222 ... Y button 226 ... C button 228 ... D button 408 ... optical disc 420 ... CPU
424 …メインメモリ450 …Bluetooth通信ユニット 424 ... main memory 450 ... Bluetooth communication unit

Claims (5)

  1. ゲーム装置と無線で通信を行うゲーム用操作装置であって、 A game operating device that communicates with the game device wirelessly,
    ゲームの操作に用いられる少なくとも1つのキーと、 And at least one key to be used in the game of operation,
    電源と、 And a power supply,
    電源残量を検出する検出手段と、 Detecting means for detecting a remaining power,
    前記ゲーム装置と無線で通信を行う無線通信手段と、 A wireless communication means for performing communication with said game device wirelessly,
    複数のLEDと、 And a plurality of LED,
    前記LEDの点灯状態を制御する制御手段とを備え、 And control means for controlling the lighting state of the LED,
    前記ゲーム装置との通信開始前において前記キーが操作されたことに応じて、 In response to the key is operated in the communication before the start of the game device,
    前記制御手段は前記電源残量に基づいた数のLEDを点灯させ、 The control means turns on the LED of the number based on the remaining power,
    前記無線通信手段は前記ゲーム装置との通信を開始し、 It said wireless communication means starts communication with the game device,
    前記ゲーム装置との通信確立後、 After establishing communication with the game device,
    前記無線通信手段は、前記ゲーム装置から当該ゲーム装置と無線で通信を行なうゲーム用操作装置の識別のために点灯させるLEDを示す識別信号を受信し、 The wireless communication unit receives an identification signal indicating the LED to be turned on for the identification of game operating device that performs communication with the game apparatus and the radio from the game device,
    前記制御手段は、前記識別信号によって示されるLEDを点灯させる、ゲーム用操作装置。 The control means turns on the LED indicated by the identification signal, the game operating device.
  2. 前記制御手段はさらに、前記電源残量に基づいて、前記LEDのデューティ比をさらに設定する、請求項1記載のゲーム用操作装置。 Wherein said control means further based on the remaining power, and sets the duty ratio of the LED, game operating device according to claim 1, wherein.
  3. 前記LEDは4個配置される、請求項1または2記載のゲーム用操作装置。 The LED is positioned four, game operating device according to claim 1 or 2 wherein.
  4. 少なくとも1つの請求項1ないし3のいずれかに記載のゲーム用操作装置と、 A game operating device according to any one of 3 to at least one of claims 1,
    当該ゲーム用操作装置と通信をするゲーム装置とを含み、 And a game device for communication with the game operating device,
    前記ゲーム装置は、 The game device,
    前記ゲーム用操作装置と無線で通信を行うゲーム装置側通信手段と、 And the game apparatus side communication means for communicating with the game operating device wirelessly,
    前記ゲーム用操作装置との通信確立後に前記ゲーム用操作装置に対して当該ゲーム装置と無線で通信を行なうゲーム用操作装置の識別のために点灯させるLEDを示す識別信号を送信する識別信号送信手段と、を備えるゲームシステム。 Identification signal transmitting means for transmitting an identification signal indicating the LED to be turned on for the identification of game operating device that performs communication with the game apparatus and the wireless after communication establishment to the game operating device and the game operating device game system comprising the, and.
  5. 前記識別信号送信手段は、複数の前記ゲーム用操作装置との接続において、接続を確立した順に基づいて前記識別のために点灯させるLEDを設定する、請求項4記載のゲームシステム。 The identification signal transmitting means, a game system in which the connection between the plurality of the game operating device, sets the LED to be turned on for the identification on the basis of the order in which the connection is established according to claim 4.
JP2007203783A 2005-08-22 2007-08-06 Game operating apparatus and a game system Active JP4627072B2 (en)

Priority Applications (2)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2005239983 2005-08-22
JP2007203783A JP4627072B2 (en) 2005-08-22 2007-08-06 Game operating apparatus and a game system

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2007203783A JP4627072B2 (en) 2005-08-22 2007-08-06 Game operating apparatus and a game system

Related Child Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2006216569 Division 2006-08-09

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JP2007313354A true JP2007313354A (en) 2007-12-06
JP4627072B2 true JP4627072B2 (en) 2011-02-09

Family

ID=38847708

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2007203783A Active JP4627072B2 (en) 2005-08-22 2007-08-06 Game operating apparatus and a game system

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP4627072B2 (en)

Families Citing this family (7)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP4779123B2 (en) * 2007-12-25 2011-09-28 サイウイ グループ リミテッド Sensible electronic game controller the human motion
JP2010277508A (en) * 2009-06-01 2010-12-09 Sony Computer Entertainment Inc Operation device
US8913009B2 (en) 2010-02-03 2014-12-16 Nintendo Co., Ltd. Spatially-correlated multi-display human-machine interface
WO2011096204A1 (en) 2010-02-03 2011-08-11 任天堂株式会社 Display device, game system, and game processing method
JP6243586B2 (en) 2010-08-06 2017-12-06 任天堂株式会社 Game system, a game device, a game program, and a game processing method
KR101364826B1 (en) 2010-11-01 2014-02-20 닌텐도가부시키가이샤 Operating apparatus and operating system
JP5837325B2 (en) * 2010-11-01 2015-12-24 任天堂株式会社 The operating device and the operating system

Citations (4)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2002149289A (en) * 2000-11-08 2002-05-24 Sharp Corp Electronic apparatus provided with wireless input device
JP2002202843A (en) * 2000-10-27 2002-07-19 Sony Computer Entertainment Inc Device and method for information processing, operation terminal device, device and method for information transmission, information communication system, processing program, and recording medium with recorded processing program
JP2003319214A (en) * 2002-04-26 2003-11-07 Fuji Photo Film Co Ltd Image pickup device
JP2006350473A (en) * 2005-05-15 2006-12-28 Sony Computer Entertainment Inc Center device

Family Cites Families (3)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JPH0636855Y2 (en) * 1988-07-28 1994-09-28 株式会社アスキー Family computer for memory devices
JP3216032B2 (en) * 1994-04-26 2001-10-09 キヤノン株式会社 Power supply, portable devices and methods for their attachment completion indication
JPH11341120A (en) * 1998-05-29 1999-12-10 Toshiba Corp Mobile radio terminal

Patent Citations (4)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2002202843A (en) * 2000-10-27 2002-07-19 Sony Computer Entertainment Inc Device and method for information processing, operation terminal device, device and method for information transmission, information communication system, processing program, and recording medium with recorded processing program
JP2002149289A (en) * 2000-11-08 2002-05-24 Sharp Corp Electronic apparatus provided with wireless input device
JP2003319214A (en) * 2002-04-26 2003-11-07 Fuji Photo Film Co Ltd Image pickup device
JP2006350473A (en) * 2005-05-15 2006-12-28 Sony Computer Entertainment Inc Center device

Also Published As

Publication number Publication date Type
JP2007313354A (en) 2007-12-06 application

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US20070270218A1 (en) Storage medium having game program stored thereon and game apparatus
US20080015017A1 (en) Game controller
US20080015031A1 (en) Game program and game apparatus
US20070222750A1 (en) Position calculation apparatus, storage medium storing position calculation program, game apparatus, and storage medium storing game program
US20100009760A1 (en) Game program and game apparaus
US20070072680A1 (en) Game controller and game system
US8870655B2 (en) Wireless game controllers
US8100770B2 (en) Game controller, storage medium storing game program, and game apparatus
US20070265088A1 (en) Storage medium storing game program, game apparatus, and game system
US7927216B2 (en) Video game system with wireless modular handheld controller
US20100137063A1 (en) Information processing apparatus and computer readable storage medium
US20120106041A1 (en) Controller device and information processing device
US20080291160A1 (en) System and method for recognizing multi-axis gestures based on handheld controller accelerometer outputs
US20100151948A1 (en) Dance ring video game
US7942745B2 (en) Game operating device
US7931535B2 (en) Game operating device
US20110190050A1 (en) Game system
US20110081969A1 (en) Video game system with wireless modular handheld controller
JP2003210843A (en) Video-game toy
US8100769B2 (en) System and method for using accelerometer outputs to control an object rotating on a display
US20070270226A1 (en) Squad command interface for console-based video game
JP2008264402A (en) Game system and information processing system
JP2007061271A (en) Game system and game program
US20100304858A1 (en) Computer-readable storage medium having game program stored therein and game apparatus
US20080070655A1 (en) Method and apparatus for providing interesting and exciting video game play using a stability/energy meter

Legal Events

Date Code Title Description
A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20091019

RD02 Notification of acceptance of power of attorney

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A7422

Effective date: 20091021

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20091214

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20100716

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20100826

TRDD Decision of grant or rejection written
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20101102

A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20101102

R150 Certificate of patent or registration of utility model

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20131119

Year of fee payment: 3

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250