JP4625127B2 - 拡張専用チャネル送信制御のための方法および装置 - Google Patents

拡張専用チャネル送信制御のための方法および装置 Download PDF

Info

Publication number
JP4625127B2
JP4625127B2 JP2008525022A JP2008525022A JP4625127B2 JP 4625127 B2 JP4625127 B2 JP 4625127B2 JP 2008525022 A JP2008525022 A JP 2008525022A JP 2008525022 A JP2008525022 A JP 2008525022A JP 4625127 B2 JP4625127 B2 JP 4625127B2
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
permission
grant
wtru
available
tfc
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Active
Application number
JP2008525022A
Other languages
English (en)
Other versions
JP2009504087A (ja
Inventor
ジャン−リン パン カイル
イー.テリー ステファン
グゥオドン チャン
シャオミン ワン ピーター
Original Assignee
インターデイジタル テクノロジー コーポレーション
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Priority to US70427305P priority Critical
Priority to US11/444,751 priority patent/US8204007B2/en
Application filed by インターデイジタル テクノロジー コーポレーション filed Critical インターデイジタル テクノロジー コーポレーション
Priority to PCT/US2006/028899 priority patent/WO2007016117A2/en
Publication of JP2009504087A publication Critical patent/JP2009504087A/ja
Application granted granted Critical
Publication of JP4625127B2 publication Critical patent/JP4625127B2/ja
Application status is Active legal-status Critical
Anticipated expiration legal-status Critical

Links

Images

Classifications

    • HELECTRICITY
    • H04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
    • H04WWIRELESS COMMUNICATION NETWORKS
    • H04W72/00Local resource management, e.g. wireless traffic scheduling or selection or allocation of wireless resources
    • H04W72/04Wireless resource allocation
    • H04W72/044Wireless resource allocation where an allocation plan is defined based on the type of the allocated resource
    • H04W72/0446Wireless resource allocation where an allocation plan is defined based on the type of the allocated resource the resource being a slot, sub-slot or frame
    • HELECTRICITY
    • H04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
    • H04WWIRELESS COMMUNICATION NETWORKS
    • H04W52/00Power management, e.g. TPC [Transmission Power Control], power saving or power classes
    • H04W52/04TPC
    • H04W52/30TPC using constraints in the total amount of available transmission power
    • H04W52/34TPC management, i.e. sharing limited amount of power among users or channels or data types, e.g. cell loading
    • H04W52/346TPC management, i.e. sharing limited amount of power among users or channels or data types, e.g. cell loading distributing total power among users or channels
    • HELECTRICITY
    • H04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
    • H04WWIRELESS COMMUNICATION NETWORKS
    • H04W52/00Power management, e.g. TPC [Transmission Power Control], power saving or power classes
    • H04W52/04TPC
    • H04W52/30TPC using constraints in the total amount of available transmission power
    • H04W52/36TPC using constraints in the total amount of available transmission power with a discrete range or set of values, e.g. step size, ramping or offsets
    • H04W52/367Power values between minimum and maximum limits, e.g. dynamic range
    • HELECTRICITY
    • H04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
    • H04WWIRELESS COMMUNICATION NETWORKS
    • H04W72/00Local resource management, e.g. wireless traffic scheduling or selection or allocation of wireless resources
    • H04W72/04Wireless resource allocation
    • HELECTRICITY
    • H04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
    • H04WWIRELESS COMMUNICATION NETWORKS
    • H04W72/00Local resource management, e.g. wireless traffic scheduling or selection or allocation of wireless resources
    • H04W72/12Dynamic Wireless traffic scheduling ; Dynamically scheduled allocation on shared channel
    • H04W72/1205Schedule definition, set-up or creation
    • H04W72/1226Schedule definition, set-up or creation based on channel quality criteria, e.g. channel state dependent scheduling
    • HELECTRICITY
    • H04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
    • H04WWIRELESS COMMUNICATION NETWORKS
    • H04W72/00Local resource management, e.g. wireless traffic scheduling or selection or allocation of wireless resources
    • H04W72/12Dynamic Wireless traffic scheduling ; Dynamically scheduled allocation on shared channel
    • H04W72/14Dynamic Wireless traffic scheduling ; Dynamically scheduled allocation on shared channel using a grant or specific channel
    • HELECTRICITY
    • H04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
    • H04WWIRELESS COMMUNICATION NETWORKS
    • H04W28/00Network traffic or resource management
    • H04W28/16Central resource management; Negotiation of resources or communication parameters, e.g. negotiating bandwidth or QoS [Quality of Service]
    • H04W28/18Negotiating wireless communication parameters

Description

本発明は無線通信システムに関する。より詳細には本発明は、拡張専用チャネル(Enhanced Dedicated CHannel:E−DCH)送信を制御するための方法および装置に関する。

現在、第三世代パートナーシップ・プロジェクト(3rd Generation Partnership Project:3GPP)において、アップリンク(UpLink:UL)の通信可能範囲、スループット、および送信待ち時間を改良するための方法が検討されている。E−DCHに関してこれらの目標を達成するために、UL資源(すなわち、物理チャンネル)の制御が無線ネットワーク制御装置(Radio Network Controller:RNC)からノードB(Node-B)に移された。

複雑さを回避し電力消費量を抑制するため、無線送受信ユニット(Wireless Transmit/Receive Unit:WTRU)側の、E−DCH伝送フォーマット組み合わせ(E-DCH Transport Format Combination:E−TFC)選択および多重化、残存送信電力計算、および絶対許可(Absolute Grant:AG)および相対許可(Relative Grant:RG)の処理などの、拡張アップリンク媒体アクセス制御(enhanced uplink Medium Access Control:MAC−e/es)機能の実行が、適切に制御され、かつ整合される必要性がある。

本発明は、E−DCH送信を制御するための方法および装置に関する。WTRUのMAC−e/esエンティティは、スケジューリング許可を受信し、かつそのスケジューリング許可を処理し、提供許可を計算する。MAC−e/esエンティティは、スケジュールされたデータに対するハイブリッド自動再送要求(Hybrid Automatic Repeat reQuest:H−ARQ)処理、およびスケジュールされたデータが共に利用可能であるか否かを判定する。スケジュールされたデータに対するH−ARQ処理およびスケジュールされたデータが共に利用可能である場合、MAC−e/esエンティティは、提供許可が存在するか否かを判定する。MAC−e/esエンティティは、次に最大許容電力に基づき残存電力を計算し、そしてその残存電力に基づきE−TFCを制限する。MAC−e/esエンティティは、その提供許可を使用してE−TFCを選択し、そして送信のためのMAC−eプロトコル・データ・ユニット(Protocol Data Unit:PDU)を発生させる。MAC−e/esエンティティは、各々の送信時間間隔(Transmission Time Interval:TTI)において受信されたスケジュールされた許可を処理することができ、あるいは送信すべきE−DCHデータがあるまで、受信されたスケジュールされた許可を、許可一覧に格納することができる。

用語「WTRU(Wireless Transmit/Receive Unit:無線送受信ユニット)」は以降、限定するものではないが、ユーザ設備(User Equipment:UE)、移動端末、固定または移動体の加入者ユニット、ページャ、または無線環境において動作する能力のある他の型のいかなるデバイスをも含むものとする。用語「ノードB(Node-B)」は以降、限定するものではないが、基地局、サイト制御装置、アクセスポイント(Access Point:AP)、または無線環境における他の型のいかなるインタフェース・デバイスをも含むものとする。

本発明は、限定するものではないが、UMTS(Universal Mobile Telecommunications System)周波数分割複信(FDD:Frequency Division Duplex)、UMTS時分割複信(TDD:Time Division Duplex)、およびTD−SCDMA(Time Division Synchronous Code Division Multiple Access)システムを含む、いかなる無線通信システムにも適用可能である。

本発明の特徴は、集積回路(Integrated Circuit:IC)に組み込むこと、または多数の相互接続された部品を備える回路で構成することにより実装することができる。

図1は本発明に従って構成された無線通信システム100のブロック図である。システム100は、WTRU102、ノードB104、およびRNC106を備える。RNC106は、初期送信電力レベル、許容最大送信電力、またはノードBあたりの利用可能なチャンネル資源などの、ノードB104およびWTRU102に対する、E−DCHパラメータを構成設定することによって、全体的なE−DCH動作を制御する。WTRU102およびノードB104の間で、E−DCH108、E−DCH専用物理制御チャンネル(E-DCH Dedicated Physical Control CHannel:E−DPCCH)、絶対許可チャンネル(Absolute Grant CHannel:E−AGCH)112、相対許可チャンネル(Relative Grant CHannel:E−RGCH)114、およびH−ARQ情報チャンネル(H-ARQ Information CHannel:E−HICH)116が、E−DCH動作を支援するために確立される。

E−DCH送信のために、WTRU102はE−DPCCH110を介してノードB104にスケジューリング情報(scheduling information、速度要求とも言う)を送る。ノードB104は、E−AGCH112またはE−RGCH114を介してスケジューリング許可(scheduling grant)をWTRU102に送る。WTRU102に対してE−DCH無線資源が割り付けられると、WTRU102はE−DCH108を介してULデータを送信する。E−DCH送信に対応して、ノードB104はE−HICH116を介してH−ARQ動作に対する肯定応答(ACKnowledgement:ACK)または否定応答(Non-ACKnowledgement:NACK)メッセージを送る。ノードB104はまた、E−DCHデータ送信に対応して速度許可(rate grant)によりWTRU102に応答することもできる。

図2は、本発明によるWTRU102のプロトコル構造のブロック図である。WTRU102のプロトコル構造は、上位層202、無線リンク制御(Radio Link Control:RLC)層204、MAC層206、および物理層208を含む。MAC層206は、専用チャネル媒体アクセス制御(dedicated channel Medium Access Control:MAC−d)エンティティ210およびMAC−e/esエンティティ212を含む。MAC−e/esエンティティ212は、限定するものではないが、H−ARQ送信および再送信、データの優先度、MAC−dおよびMAC−esの多重化、およびE−TFC選択を含む、E−DCHの送信および受信に関連するすべての機能を扱う。RLC層204は、データの順番通りの配信を提供する。RLC層204においては再順序化機能が提供され、受信されたデータ・ブロックを順番に従って編成する。

図3は、本発明によるMAC−e/esエンティティ212のブロック図である。MAC−e/esエンティティ212は、E−TFC選択エンティティ302、多重化および送信一連番号(Transmission Sequence Number:TSN)設定エンティティ304、H−ARQエンティティ306、提供許可処理エンティティ(serving grant processing entity)308、およびメモリ310を含む。提供許可処理エンティティ308は、物理層208からAG312およびRG(群)314を受信し、そしてAG312およびRG(群)314を処理して提供許可を発生させるか、またはメモリ310にそれらを格納する。1つまたは複数のRG314がある場合がある。E−TFC選択エンティティ302は、提供許可に基づきE−TFCを選択し、そしてE−DCH上に対応付けられた種々のデータフローの間で調停を実行する。

多重化およびTSN設定エンティティ304は、複数のMAC−d PDUをMAC−es PDUに連結し、およびE−TFC選択エンティティ302によって指示されるように、次のTTIにおいて送信されるべく、1つまたは複数のMAC−es PDUを単一のMAC−e PDUに多重化する。多重化およびTSN設定エンティティ304はまた、各々のMAC−es PDUに対して論理チャネルあたり1つのTSNを管理し、そして設定する。

H−ARQエンティティ306は、E−HICHを介して送信失敗が信号送信されたとき、MAC−e PDUを格納し、かつそのMAC−e PDUを再送信するために複数のH−ARQ処理を制御する。動作中の(active)H−ARQ処理がスケジュールされたデータの送信に対して使用され、一方非動作中のH−ARQ処理はスケジュールされたデータの送信に対して使用されない。所与のTTIについてH−ARQエンティティ306は、送信が行われるべき対象のH−ARQ処理を特定する。新規送信の時点にてH−ARQエンティティ306は、MAC−e PDUのすべての新規送信および再送信に対してH−ARQプロフィールを提供する。H−ARQプロフィールには、送信の最大数および、物理層を構成設定するための電力オフセットに関する情報が含まれる。

E−TFCエンティティ302によるE−TFC選択は、許可(スケジューリング情報の速度要求のトリガーの発生を含む)を有するE−DCHに対応付けられたデータおよびH−ARQ処理が利用可能な場合に実行される。H−ARQ処理は、E−TFC選択がE−TFC選択エンティティ302によって実行される前に利用できなければならない。H−ARQエンティティ306は、E−TFC選択エンティティ302に対してH−ARQ処理が利用可能であるかを特定する。H−ARQ処理は、初期の構成設定、ACK受信、または何れかのH−ARQ処理に対して再送信の最大数を超過した場合に、利用可能とすることができる。

図4は、本発明によるE−DCH送信を制御するための処理400のフロー図である。物理層が、E−AGCH112およびE−RGCH群114を介してスケジューリング許可を受信する(ステップ402)。E−AGCHおよびE−RGCHを復号化した後に、AG312およびRG(群)314がMAC−e/esエンティティ212中の提供許可処理エンティティ308に送られる。提供許可処理エンティティ308は、AG312およびRG(群)314を処理し、提供許可を判定する。スケジューリング許可は、対応E−DCHセルからのAG312か、または対応E−DCH無線リンクの集合(Radio Link Set:RLS)中のすべてのセルまたは非提供許可無線リンク(Radio Link:RL)の何れかからのRG(群)314とすることができる。スケジューリング許可は、特定の送信時間間隔(Transmission Time Interval:TTI)に適用される。この関連付けは、AG312およびRG(群)314のタイミングに基づく潜在的なもの(implicit)である。

スケジューリング許可を受信した際、スケジューリング許可に関連付けられたTTIにおいて送信するデータが無い場合には、提供許可処理エンティティ308には、2つの選択肢がある。提供許可処理エンティティ308は、受信されたスケジューリング許可を処理し、各々のTTIでその時点の対応する許可を判定することができる(ステップ404)。あるいはまた、提供許可処理エンティティ308は、受信されたスケジューリング許可をメモリ310(すなわち許可一覧)に格納して、送信するE−DCHデータがある場合には、格納されたスケジューリング許可を処理することができる。

E−TFC選択エンティティ302は、スケジュールされたデータに対する何れかのH−ARQ処理(すなわち動作中のH−ARQ処理)、およびスケジュールされたデータが共に利用可能であるか否かを判定する(ステップ406)。スケジュールされたデータに対するH−ARQ処理およびスケジュールされたデータが共に利用可能である場合、処理400はステップ410に進み、提供許可が存在するか否かを判定する。あるいはまた、スケジュールされたデータに対するH−ARQ処理およびそのスケジュールされたデータが共に利用可能であり、かつ第2の選択肢が実施される(すなわち、受信されたスケジューリング許可がメモリ310中に格納される)場合、提供許可処理エンティティ308は、ステップ408においてメモリ310中に格納されたスケジューリング許可を処理し提供許可を判定してステップ410に進む。

提供許可は、スケジュールされたデータに対する次の送信に対して割り付けることをWTRUが許可された、最大のE−DPDCH対専用物理制御チャンネル(Dedicated Physical Control CHannel:DPCCH)の電力比を表示する。提供許可は、AGおよびRGに基づき更新される。

許可一覧に格納されたスケジューリング許可を処理するに際し、提供許可処理エンティティ308は、格納されたスケジューリング許可の中の最後のN個のAG群を処理し、提供許可を発生させることができる。Nの値は1より大である。

あるいはまた、提供許可処理エンティティ308は許可一覧中に、最新の二次AGを含む最新の一次AGおよび後続のRG群のみを維持することができる。一次AGとは、一次RNTI(Radio Network Temporary ID)と共に受信されたAGであり、そして二次AGとは、二次RNTIと共に受信されたAGである。新しく一次AGが受信された場合には、最後の二次AG以外の以前のAGおよびRG群は、スケジューリング許可を必要とする次の送信が発生したときに許可一覧から除去される。これにより、送信空きの期間を引き起こす相当の処理オーバヘッドが削減される。

加えて、提供セル(serving cell)変更が発生したときはいつでも、提供許可処理エンティティ308は、許可一覧中に格納されたすべてのAGおよびRGを破棄する。この動作は、AGをゼロに設定し、かつすべてのRGを破棄することに等価である。

ステップ410において提供許可がない(すなわち、その時点の提供許可がゼロである)と判定された場合、E−TFC選択エンティティ302は、E−TFCをE−TFC群の最小の集合に制限し(ステップ412)、さらにE−TFC群のその最小の集合に基づき残存電力を計算する(ステップ414)。ステップ410において提供許可があると判定された場合、E−TFC選択エンティティ302は、最大許容電力に基づき残存電力を計算する(ステップ414)。

残存電力が計算された後に、E−TFC選択エンティティ302は、このTTIに対するE−TFCを残存電力に基づき制限する(ステップ416)。E−TFC選択エンティティ302は次にE−TFCを選択し、さらに多重化およびTSN設定エンティティ304は、MAC−dフローおよびMAC−es PDUを多重化することによりMAC−e PDUを発生させる(ステップ418)。次に、このTTIにおける送信に対して、WTRUがその時点のスケジューリング許可で充足されているか否かを表示するハッピー・ビットが設定され(ステップ420)、そしてMAC−e/esエンティティは次のTTIまで待機する(ステップ422)。

ステップ406において、スケジュールされたデータに対するH−ARQ処理(すなわち動作中のH−ARQ処理)が利用可能でないか、またはスケジュールされたデータが利用可能でないかの何れかであると判定された場合、E−TFC選択エンティティ302は次に、スケジュールされていないデータに対するH−ARQ処理およびスケジュールされていないデータが共に利用可能であるか否かを判定する(ステップ424)。スケジュールされていないデータに対するH−ARQ処理およびスケジュールされていないデータが共に利用可能である場合、E−TFC選択エンティティ302は、スケジュールされていない許可があるか否かをさらに判定する(ステップ426)。スケジュールされていない許可は、MAC−e PDUに含むことが可能なスケジュールされていないビットの最大数の形でRNCによって設定される。同一のTTIにおいて多重化される場合には、WTRUはスケジュールされていない許可の総数までスケジュールされていない送信を送信することを許容される。スケジュールされていない許可がある場合、処理はステップ414に進み、残存電力を計算し、後続のMAC−e機能(すなわちステップ416〜422)が以上説明したように実行される。

ステップ426においてスケジュールされていない許可がないと判定された場合、何れかの利用可能なH−ARQ処理があるか否かが判定される(ステップ428)。利用可能なH−ARQ処理がある場合、スケジューリング情報が、報告される必要があるか否か(すなわちトリガーとなる事象が発生しているか否か)が判定される(ステップ430)。

スケジューリング情報の報告は複数の別々の事象(これは構成設定可能である)によってトリガーされる。スケジューリング情報の発生は、本技術分野においてよく知られており、本発明の範囲には含まれない。ステップ430において送信される必要があるスケジューリング情報があると判定される場合、スケジューリング情報ビットが発生され(ステップ432)、そして処理はステップ414に進み、残存電力を計算する。そして、後続のMAC−e機能(すなわちステップ416〜422)が以上説明したように実行される。送信されるべきスケジューリング情報が無い場合、このTTIにおいては新規送信は発生せず、そしてMAC−eエンティティは次のTTIまで待機する(ステップ422)。

ステップ428において利用可能なH−ARQ処理が無いと判定された(このTTIにおける送信が再送信であることを意味する)場合、このTTIにおける送信に対して、ハッピー・ビットが設定され、WTRUがそのスケジューリング許可(ステップ434)で充足されているかが表示され、そしてMAC−eエンティティは次のTTIまで待機する(ステップ422)。

実施態様
1.E−DCH送信を制御するための方法。

2.スケジューリング許可を受信するステップを備えた実施態様1の方法。

3.前記スケジューリング許可を処理し、提供許可を計算するステップを備えた実施態様2の方法。

4.スケジュールされたデータに対するH−ARQ処理、およびスケジュールされたデータが共に利用可能であるか否かを判定し、かつ諾なら提供許可が存在するか否かを判定するステップを備えた実施態様1〜3の何れかの方法。

5.最大許容電力に基づき残存電力を計算するステップを備えた実施態様1〜4の何れかの方法。

6.前記残存電力に基づきE−TFCを制限するステップを備えた実施態様5の方法。

7.E−DCH上での送信のために、E−TFCを選択し、およびPDUを発生させるステップを備えた実施態様1〜6の何れかの方法。

8.前記受信されたスケジュールされた許可が複数のTTIの各々において処理されるステップを備えた実施態様2〜7の何れかの方法。

9.前記スケジュールされた許可に関連付けられたTTIにおいて送信するべきデータが無い場合には、前記受信されたスケジュールされた許可が許可一覧に格納される、実施態様2〜7の何れかの方法。

10.最後のN個の絶対許可のみが前記許可一覧に格納され、および前記提供許可が該最後のN個の絶対許可に基づき計算される実施態様9の方法。

11.最新の二次絶対許可を含む最新の一次絶対許可および後続の相対許可のみが前記許可一覧に格納され、前記提供許可を計算する実施態様9の方法。

12.新規の一次絶対許可が受信された場合には、スケジューリング許可を必要とする次の送信が発生したとき、前記最後の二次絶対許可以外の以前の絶対許可および相対許可が前記許可一覧から除去される実施態様11の方法。

13.提供セル変更が発生したとき、前記許可一覧中の格納されたすべてのスケジューリング許可が破棄される実施態様9〜12の何れかの方法。

14.提供許可が無い場合、前記E−TFCがE−TFC群の最小の集合に制限される、実施態様7〜13の何れかの方法。

15.スケジュールされたデータに対する前記H−ARQ処理および前記スケジュールされたデータの何れかが利用可能で無い場合、スケジュールされていないデータに対するH−ARQ処理およびスケジュールされていないデータが共に利用可能であるか否かを判定し、かつ諾である場合、スケジュールされていない許可が存在するか否かを判定するステップをさらに備えた実施態様4〜14の何れかの方法。

16.スケジュールされていない許可が存在する場合、最大許容電力に基づき残存電力を計算するステップに進むステップをさらに備えた実施態様15の方法。

17.スケジュールされていないデータに対する前記H−ARQ処理または前記スケジュールされていないデータの何れかが利用可能で無いと判定された場合、何れかの利用可能なH−ARQ処理があるか否かを判定するステップをさらに備えた実施態様15〜16の何れかの方法。

18.利用可能なH−ARQ処理がある場合、スケジューリング情報を報告するためのトリガーとなる事象が発生しているか否かを判定するステップをさらに備えた実施態様17の方法。

19.前記トリガーとなる事象が発生している場合、スケジューリング情報ビットを発生させ、および最大許容電力に基づき残存電力を計算するステップに進むステップをさらに備えた実施態様18の方法。

20.前記トリガーとなる事象が発生していない場合、次のTTIまで待機するステップをさらに備えた実施態様18〜19の何れかの方法。

21.利用可能なH−ARQ処理が無いと判定された場合、このTTIにおける送信に対してハッピー・ビットを設定するステップをさらに備えた実施態様17〜20の何れかの方法。

22.スケジュールされていない許可が無いと判定された場合、利用可能な何かのH−ARQ処理があるか否かを判定するステップをさらに備えた実施態様15〜21の何れかの方法。

23.利用可能なH−ARQ処理がある場合、スケジューリング情報を報告するためのトリガーとなる事象が発生しているか否かを判定するステップをさらに備えた実施態様22の方法。

24.前記トリガーとなる事象が発生している場合、スケジューリング情報ビットを発生させ、および最大許容電力に基づき残存電力を計算するステップに進むステップをさらに備えた実施態様23の方法。

25.前記トリガーとなる事象が発生していない場合、次のTTIまで待機するステップをさらに備えた実施態様24の方法。

26.利用可能なH−ARQ処理が無いと判定された場合、このTTIにおける送信に対してハッピー・ビットを設定するステップをさらに備えた実施態様22〜25の何れかの方法。

27.アップリンク送信に対してE−DCHを割り付けられたWTRU、およびノードB、を含む無線通信システムにおいてE−DCH送信を制御するための該WTRUにおけるMAC−eエンティティ。

28.スケジューリング許可を受信し、および該スケジューリング許可を処理し提供許可を計算するように構成された提供許可処理エンティティを備えた実施態様27のMAC−eエンティティ。

29.最大許容電力に基づき残存電力を計算するように、該残存電力に基づきE−TFCを制限するように、およびE−TFCを選択するように構成された、E−TFC選択エンティティを備えた実施態様27〜28の何れかのMAC−eエンティティ。

30.MAC−e PDUを発生させるように構成された多重化およびTSN設定エンティティを備えた実施態様27〜29の何れかのMAC−eエンティティ。

31.複数のH−ARQ処理の1つを介するMAC−e PDUの送信のために該H−ARQ処理群を制御するように構成されたH−ARQエンティティを備えた実施態様27〜30の何れかのMAC−eエンティティ。

32.前記提供許可処理エンティティは、複数のTTIの各々において受信され、スケジュールされた許可を処理する実施態様28〜31の何れかのMAC−e。

33.前記提供許可処理エンティティは、前記受信されたスケジュールされた許可に関連付けられたTTIにおいて送信されるべきデータが無いとき、該スケジュールされた許可を許可一覧に格納する実施態様28〜31の何れかのMAC−e。

34.前記提供許可処理エンティティは、前記許可一覧中の最後のN個の絶対許可のみを使用して前記提供許可を計算する実施態様33のMAC−e。

35.前記提供許可処理エンティティは、最新の二次絶対許可を含む最新の一次絶対許可および後続の相対許可のみを前記許可一覧中に格納して前記提供許可を計算する実施態様33のMAC−e。

36.前記提供許可処理エンティティは、新規の一次絶対許可が受信され、およびスケジューリング許可を必要とする次の送信が発生したとき、前記最後の二次絶対許可を除いて、以前の絶対許可および相対許可群を前記許可一覧から除去する実施態様35のMAC−e。

37.前記提供許可処理エンティティは、提供セル変更が発生したとき、前記許可一覧中の格納されたすべてのスケジューリング許可を破棄する実施態様33〜36の何れかのMAC−e。

38.前記E−TFC選択エンティティは、前記提供許可をチェックするように構成され、それにより、提供許可が無い場合、残存電力を計算する前に、該E−TFC選択エンティティが、前記E−TFCをE−TFC群の最小の集合に制限する実施態様29〜37の何れかのMAC−e。

39.前記提供許可処理エンティティは、スケジュールされたデータに対するH−ARQ処理が利用可能であり、およびスケジュールされたデータも利用可能であるときに、前記提供許可を計算するように構成された実施態様28〜38の何れかのMAC−e。

40.前記E−TFC選択エンティティは、スケジュールされていないデータに対するH−ARQ処理が利用可能であり、およびスケジュールされていないデータが利用可能であり、さらにスケジュールされていない許可があるときに、次のTTIにおける送信に対して残存電力を計算するように構成された実施態様29〜39の何れかのMAC−e。

41.前記E−TFC選択エンティティは、利用可能なH−ARQ処理があり、およびスケジューリング情報を報告するためのトリガーとなる事象が発生しているとき、次のTTIにおける送信に対して残存電力を計算するように構成された実施形態29〜40の何れかのMAC−e。

本発明の特徴および要素が好適な実施形態において特定の組み合わせにおいて記述されているが、それぞれの特徴または要素は、好適な実施形態の他の特徴および要素なしで単独で、または本発明の他の特徴および要素のあるなしにかかわらず、様々な組み合わせにて使用可能である。

本発明によって構成された無線通信システムのブロック図である。 本発明によるWTRUのプロトコル構造のブロック図である。 本発明によるWTRUのMAC−e/esエンティティのブロック図である。 本発明によるE−DCH送信を制御するための処理のフロー図である。

Claims (40)

  1. 無線送受信ユニット(WTRU)において実行される、拡張専用チャネル(Enhanced Dedicated CHannel:E−DCH)送信を制御する方法であって、
    次の送信時間間隔(Transmission Time Interval:TTI)の間にE−DCH送信のスケジューリング許可を受信するステップと、
    該スケジューリング許可を処理して、E−DCH送信の提供許可を計算するステップと、
    前記次のTTIの間のハイブリッド自動再送要求(Hybrid Automatic Repeat reQuest:H−ARQ)処理が、スケジュールされたデータの伝送のために用いられる動作中のH−ARQ処理であるか否かを判定するステップと、
    スケジュールされたデータが前記次のTTIの間で利用可能であると判定するステップと、
    前記次のTTIにおいて前記スケジュールされたデータのために利用可能である動作中のH−ARQ処理が存在し、およびスケジュールされたデータが利用可能であるという条件で、前記提供許可がゼロでない値を有するか否かを判定するステップと、
    前記提供許可がゼロでない値を有するという条件で、
    前記WTRUの最大許容電力に基づき前記次のTTIの間で利用可能な残存電力を計算するステップと、
    該残存電力に基づきE−DCH伝送フォーマット組み合わせ(E-DCH Transport Format Combination:E−TFC)制を実行するステップと、
    前記E−TFC制限後に残るE−TFCのセットから1つのE−TFCを選択するステップと、
    前記選択されたE−TFCにしたがって、E−DCH上での送信のためにプロトコル・データ・ユニット(Protocol Data Unit:PDU)を発生させるステップと
    を備えたことを特徴とする方法。
  2. 前記受信されたスケジューリング許可は、複数のTTIの各々において処理されること、を特徴とする請求項1に記載の方法。
  3. 前記スケジューリング許可は、前記受信されたスケジューリング許可に関連付けられたTTIにおいて送信されるべきデータが無いという条件で、許可一覧に格納されることを特徴とする請求項1に記載の方法。
  4. 前記絶対許可は前記許可一覧に最後のN個のみ格納され、および前記提供許可は該最後のN個の絶対許可に基づき計算されることを特徴とする請求項3に記載の方法。
  5. 前記許可一覧には、最新の二次絶対許可を含む最新の一次絶対許可および後続の相対許可群のみが格納され、前記提供許可を計算することを特徴とする請求項3に記載の方法。
  6. 前記最後の二次絶対許可以外の以前の絶対許可および相対許可群は、新規の一次絶対許可が受信された場合で、スケジューリング許可を必要とする次の送信が発生するという条件で、前記許可一覧から除去されることを特徴とする請求項5に記載の方法。
  7. 前記許可一覧中の格納されたすべてのスケジューリング許可は、提供セル変更が発生するという条件で、破棄されることを特徴とする請求項3に記載の方法。
  8. 前記E−TFCは、提供許可が無いという条件でE−TFC群の最小の集合に制限されることを特徴とする請求項1に記載の方法。
  9. スケジュールされたデータに対する動作中のH−ARQ処理が利用可能で無いという条件で、スケジュールされていないデータに対するH−ARQ処理およびスケジュールされていないデータが共に利用可能であるか否かを判定し、および諾である場合、スケジュールされていない許可が存在するか否かを判定するステップをさらに備えたことを特徴とする請求項1に記載の方法。
  10. スケジュールされていない許可があるという条件で、
    前記WTRUの最大許容電力に基づき前記残存電力を計算するステップと、
    前記残存電力に基づきE−TFC制限を実行するステップと、
    前記E−TFC制限に基づき1つのE−TFCを選択するステップと、
    前記選択されたE−TFCにしたがって、E−DCH上での送信のためにPDUを発生させるステップと
    をさらに備えたことを特徴とする請求項9に記載の方法。
  11. 利用可能なH−ARQ処理が無いと判定されたという条件で、このTTIにおける送信に対してハッピー・ビットを設定するステップ
    をさらに備えたことを特徴とする請求項10に記載の方法。
  12. スケジュールされていない許可が無いという条件で、何れかの利用可能なH−ARQ処理があるか否かを判定するステップと、
    利用可能なH−ARQ処理があるという条件で、スケジューリング情報を報告するためのトリガーとなる事象が発生しているか否かを判定するステップと、
    該トリガーとなる事象が発生しているという条件で、スケジューリング情報ビットを発生させるステップと、
    該トリガーとなる事象が発生していないという条件で、次のTTIまで待機するステップと
    をさらに備えたことを特徴とする請求項9に記載の方法。
  13. 利用可能なH−ARQ処理が無いという条件で、このTTIにおける送信に対してハッピー・ビットを設定するステップをさらに備えたことを特徴とする請求項12に記載の方法。
  14. 拡張専用チャネル(Enhanced Dedicated CHannel:E−DCH)を制御するための無線送受信ユニット(Wireless Transmit/Receive Unit:WTRU)であって、
    スケジューリング許可を受信し、および該スケジューリング許可を処理して、次の送信時間間隔(Transmission Time Interval:TTI)の間にE−DCH送信の提供許可を計算する手段と
    前記次のTTIの間のハイブリッド自動再送要求(Hybrid Automatic Repeat reQuest:H−ARQ)処理がスケジュールされたデータの伝送のために用いられる動作中のH−ARQ処理であるか否かを判定し、およびスケジュールされたデータが前記次のTTIの間で利用可能であると判定する手段と、
    前記次のTTIにおいて前記スケジュールされたデータのために利用可能である動作中のH−ARQ処理が存在し、およびスケジュールされたデータが利用可能であるという条件で、前記提供許可がゼロでない値を有するか否かを判定する手段と、
    前記提供許可がゼロでない値を有するという条件で、
    前記WTRUの最大許容電力に基づき前記次のTTIの間で利用可能な残存電力を計算する手段と、
    該残存電力に基づきE−DCH伝送フォーマット組み合わせ(E-DCH Transport Format Combination:E−TFC)制限を実行する手段と、
    前記E−TFC制限後に残るE−TFCのセットから1つのE−TFCを選択する手段と、
    プロトコル・データ・ユニット(Protocol Data Unit:PDU)を発生させる手段と、
    複数のH−ARQ処理の1つを介するPDUの送信のために該H−ARQ処理群を制御する手段
    を備えたことを特徴とするWTRU
  15. 複数のTTIの各々において前記受信されたスケジューリング許可を処理することを特徴とする請求項14に記載のWTRU
  16. 前記受信されたスケジューリング許可に関連付けられたTTIにおいて送信されるべきデータが無いという条件で、該スケジューリング許可を許可一覧に格納する手段をさらに備えたことを特徴とする請求項14に記載のWTRU
  17. 前記提供許可を計算するため、前記許可一覧中の最後のN個の絶対許可のみを使用することを特徴とする請求項16に記載のWTRU
  18. 前記提供許可を計算するため、最新の二次絶対許可を含む最新の一次絶対許可および後続の相対許可のみを前記許可一覧中に格納することを特徴とする請求項16に記載のWTRU
  19. 新規の一次絶対許可が受信され、およびスケジューリング許可を必要とする次の送信が発生すると、前記最後の二次絶対許可を除いて、以前の絶対許可および相対許可群を前記許可一覧から除去する手段をさらに備えたことを特徴とする請求項18に記載のWTRU
  20. 提供セル変更が発生するという条件で、前記許可一覧中の格納されたすべてのスケジューリング許可を破棄する手段をさらに備えたことを特徴とする請求項16に記載のWTRU
  21. 前記提供許可をチェックするように構成され、それにより提供許可が無いという条件で、残存電力を計算する前に、前記E−TFCをE−TFC群の最小の集合に制限する手段をさらに備えたことを特徴とする請求項14に記載のWTRU
  22. スケジュールされたデータに対するH−ARQ処理が利用可能であり、およびスケジュールされたデータも利用可能であるという条件で、前記提供許可を計算する手段をさらに備えたことを特徴とする請求項14に記載のWTRU
  23. スケジュールされていないデータに対するH−ARQ処理が利用可能であり、およびスケジュールされていないデータが利用可能であり、さらにスケジュールされていない許可があるという条件で、次のTTIにおける送信に対して残存電力を計算する手段をさらに備えたことを特徴とする請求項14に記載のWTRU
  24. 前記E−TFC選択エンティティは、利用可能なH−ARQ処理があり、およびスケジューリング情報を報告するためのトリガーとなる事象が発生しているという条件で、次のTTIにおける送信に対して残存電力を計算する手段をさらに備えたことを特徴とする請求項14に記載のWTRU
  25. スケジューリング情報を報告するためのトリガーとなる事象が発生しているという条件で、スケジューリング情報ビットを発生させるステップをさらに備えたことを特徴とする請求項1に記載の方法
  26. 前記PDUは、拡張・アップリンク媒体アクセス制御(enhanced uplink Medium Access Control:MAC−e/es)PDUであることを特徴とする請求項1に記載の方法
  27. 前記E−TFCを選択するステップは、前記提供許可に基づくことを特徴とする請求項1に記載の方法。
  28. 前記スケジューリング許可は、ノードBから受信することを特徴とする請求項1に記載の方法。
  29. 前記スケジューリング許可は、絶対許可であることを特徴とする請求項1に記載の方法。
  30. 前記スケジューリング許可は、絶対許可チャンネル(Absolute Grant CHannel:E−AGCH)を介して受信することを特徴とする請求項29に記載の方法。
  31. 前記スケジューリング許可は、相対許可であることを特徴とする請求項1に記載の方法。
  32. 前記スケジューリング許可は、相対許可チャンネル(Relative Grant CHannel:E−RGCH)を介して受信することを特徴とする請求項31に記載の方法。
  33. スケジューリング情報を報告するためのトリガーとなる事象が発生しているという条件で、スケジューリング情報ビットを発生させるように構成されたことを特徴とする請求項14に記載のWTRU
  34. 前記PDUは、拡張・アップリンク媒体アクセス制御(enhanced uplink Medium Access Control:MAC−e/es)PDUであることを特徴とする請求項14に記載のWTRU
  35. 前記E−TFCは、前記提供許可に基づいて選択されることを特徴とする請求項14に記載のWTRU。
  36. 前記スケジューリング許可は、ノードBから受信することを特徴とする請求項14に記載のWTRU。
  37. 前記スケジューリング許可は、絶対許可であることを特徴とする請求項14に記載のWTRU。
  38. 前記スケジューリング許可は、絶対許可チャンネル(Absolute Grant CHannel:E−AGCH)を介して受信することを特徴とする請求項37に記載のWTRU。
  39. 前記スケジューリング許可は、相対許可であることを特徴とする請求項14に記載のWTRU。
  40. 前記スケジューリング許可は、相対許可チャンネル(Relative Grant CHannel:E−RGCH)を介して受信することを特徴とする請求項39に記載のWTRU。
JP2008525022A 2005-08-01 2006-07-26 拡張専用チャネル送信制御のための方法および装置 Active JP4625127B2 (ja)

Priority Applications (3)

Application Number Priority Date Filing Date Title
US70427305P true 2005-08-01 2005-08-01
US11/444,751 US8204007B2 (en) 2005-08-01 2006-05-31 Method and apparatus for control of enhanced dedicated channel transmissions
PCT/US2006/028899 WO2007016117A2 (en) 2005-08-01 2006-07-26 Method and apparatus for control of enhanced dedicated channel transmissions

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JP2009504087A JP2009504087A (ja) 2009-01-29
JP4625127B2 true JP4625127B2 (ja) 2011-02-02

Family

ID=37694179

Family Applications (6)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2008525022A Active JP4625127B2 (ja) 2005-08-01 2006-07-26 拡張専用チャネル送信制御のための方法および装置
JP2010088501A Active JP4806725B2 (ja) 2005-08-01 2010-04-07 拡張専用チャネル送信制御のための方法および装置
JP2010268697A Active JP5222929B2 (ja) 2005-08-01 2010-12-01 拡張専用チャネル送信制御のための方法および装置
JP2012132022A Pending JP2012213203A (ja) 2005-08-01 2012-06-11 拡張専用チャネル送信制御のための方法および装置
JP2013010570A Expired - Fee Related JP5698276B2 (ja) 2005-08-01 2013-01-23 拡張専用チャネル送信制御のための方法および装置
JP2014149153A Pending JP2014239488A (ja) 2005-08-01 2014-07-22 拡張専用チャネル送信制御のための方法および装置

Family Applications After (5)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2010088501A Active JP4806725B2 (ja) 2005-08-01 2010-04-07 拡張専用チャネル送信制御のための方法および装置
JP2010268697A Active JP5222929B2 (ja) 2005-08-01 2010-12-01 拡張専用チャネル送信制御のための方法および装置
JP2012132022A Pending JP2012213203A (ja) 2005-08-01 2012-06-11 拡張専用チャネル送信制御のための方法および装置
JP2013010570A Expired - Fee Related JP5698276B2 (ja) 2005-08-01 2013-01-23 拡張専用チャネル送信制御のための方法および装置
JP2014149153A Pending JP2014239488A (ja) 2005-08-01 2014-07-22 拡張専用チャネル送信制御のための方法および装置

Country Status (15)

Country Link
US (4) US8204007B2 (ja)
EP (1) EP1911176A4 (ja)
JP (6) JP4625127B2 (ja)
KR (5) KR101278320B1 (ja)
CN (2) CN101432990B (ja)
AU (2) AU2006275923B2 (ja)
BR (1) BRPI0615999A2 (ja)
CA (1) CA2616542C (ja)
HK (1) HK1127171A1 (ja)
IL (1) IL187843D0 (ja)
MX (1) MX2008001167A (ja)
NO (1) NO20081113L (ja)
SG (1) SG195604A1 (ja)
TW (3) TWI433521B (ja)
WO (1) WO2007016117A2 (ja)

Families Citing this family (45)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US8204007B2 (en) * 2005-08-01 2012-06-19 Interdigital Technology Corporation Method and apparatus for control of enhanced dedicated channel transmissions
US7668546B2 (en) * 2005-08-15 2010-02-23 Nokia Corporation Apparatus, method and computer program product to maintain user equipment serving grant at cell change
EP1755355B1 (en) * 2005-08-16 2011-12-21 Panasonic Corporation Method and apparatuses for resetting a transmission sequence number (TSN)
JP4668733B2 (ja) * 2005-08-19 2011-04-13 株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ 伝送速度制御方法及び移動局
EP1917828B1 (en) * 2005-08-22 2017-07-12 Nokia Technologies Oy Apparatuses, method and computer program product providing for release, configuration and reconfiguration of an enhanced downlink channel
CN1917447B (zh) * 2006-02-08 2011-01-19 华为技术有限公司 一种高速上行分组接入系统中服务授权的配置方法及设备
US8520654B2 (en) * 2006-03-20 2013-08-27 Samsung Electronics Co., Ltd Method and apparatus for allocating and identifying frequency resources in a frequency division multiple access system
US7693156B2 (en) * 2006-04-19 2010-04-06 Nokia Corporation Apparatus, method and computer program product providing user equipment operation by considering scheduling information with regard to the use of relative grants
KR100972405B1 (ko) * 2007-03-14 2010-07-26 이노베이티브 소닉 리미티드 무선통신시스템에서 다중입력 다중출력(mimo)기능을개선하는 방법 및 장치
HUE044315T2 (hu) * 2007-05-01 2019-10-28 Nokia Technologies Oy Feltöltés irányú kapcsolati szállítási formátum kiválasztás
CN101340715B (zh) * 2007-07-05 2012-10-10 中兴通讯股份有限公司 多载波时分同步码分多址系统的高速上行分组接入方法
DK2187666T3 (en) 2007-07-06 2017-12-18 Huawei Tech Co Ltd Mobile communication system, procedure and apparatus
EP2191596A2 (en) 2007-09-28 2010-06-02 Interdigital Patent Holdings, Inc. Method and apparatus for enhanced transport format combination selection in wireless communications
TWI484783B (zh) * 2007-09-28 2015-05-11 Interdigital Patent Holdings 產生無線鏈結控制協議資料單元方法及裝置
WO2009060397A1 (en) * 2007-11-05 2009-05-14 Nokia Corporation Method and apparatus for providing cell re-selection
US8682371B2 (en) * 2007-12-21 2014-03-25 Telefonaktiebolaget L M Ericsson (Publ) Methods and arrangements in a mobile telecommunications network
EP2846593A1 (en) * 2008-03-20 2015-03-11 Interdigital Patent Holdings, Inc. Method and apparatus for selecting enhanced dedicated channel transport format combination in CELL_FACH state and IDLE mode
CN103687009A (zh) * 2008-04-29 2014-03-26 华为技术有限公司 随机接入中资源选择方法和终端设备
RU2475978C2 (ru) * 2008-04-30 2013-02-20 Самсунг Электроникс Ко., Лтд. Система и способ для адаптации размера данных в пользовательском оборудовании
US9125164B2 (en) 2008-06-18 2015-09-01 Lg Electronics Inc. Method of transmitting power headroom reporting in wireless communication system
GB2461158B (en) 2008-06-18 2011-03-02 Lg Electronics Inc Method for performing random access procedures and terminal therof
GB2461159B (en) 2008-06-18 2012-01-04 Lg Electronics Inc Method for transmitting Mac PDUs
GB2461780B (en) 2008-06-18 2011-01-05 Lg Electronics Inc Method for detecting failures of random access procedures
US7957298B2 (en) 2008-06-18 2011-06-07 Lg Electronics Inc. Method for detecting failures of random access procedures
KR20120006574A (ko) * 2008-10-31 2012-01-18 인터디지탈 패튼 홀딩스, 인크 다중 업링크 캐리어들을 이용한 업링크 전송들의 처리
KR100949972B1 (ko) 2009-01-02 2010-03-29 엘지전자 주식회사 단말의 임의접속 수행 기법
KR101122095B1 (ko) 2009-01-05 2012-03-19 엘지전자 주식회사 불필요한 재전송 방지를 위한 임의접속 기법 및 이를 위한 단말
US8266490B2 (en) * 2009-04-08 2012-09-11 Via Telecom, Inc. Apparatus and method for reverse link transmission in an access terminal
WO2010124104A1 (en) 2009-04-24 2010-10-28 Interdigital Patent Holdings, Inc. Method and apparatus for generating a radio link control protocol data unit for multi-carrier operation
PT2427000E (pt) * 2009-04-27 2014-06-23 Huawei Tech Co Ltd Método e dispositivo de controlo de potência
US8767639B2 (en) * 2009-08-06 2014-07-01 Qualcomm Incorporated Systems and methods for providing feedback in an enhanced uplink network
EP2306779A1 (en) * 2009-10-05 2011-04-06 Alcatel Lucent Power allocation
CN102111251B (zh) * 2009-12-29 2014-09-10 开曼晨星半导体公司 一种ue侧tdd hsupa数据重传处理方法
CN101742564B (zh) * 2009-12-31 2012-07-18 中兴通讯股份有限公司 一种hsupa网络的授权分配方法及装置
US8942166B2 (en) * 2010-02-12 2015-01-27 Google Technology Holdings LLC Method for providing a contention based uplink channel
WO2011143826A1 (en) * 2010-05-21 2011-11-24 Qualcomm Incorporated Method and apparatus for facilitating effective scheduling grants
EP2604139B1 (en) 2010-08-11 2016-08-03 YKK Corporation Slide fastener
KR20120108345A (ko) * 2011-03-23 2012-10-05 주식회사 팬택 잉여전력보고의 수행장치 및 방법
KR20130132219A (ko) * 2012-05-24 2013-12-04 삼성전자주식회사 이동 통신 시스템 및 그 이동 통신 시스템에서 채널 송수신 방법
RU2608781C2 (ru) * 2012-10-30 2017-01-24 Хуавей Текнолоджиз Ко., Лтд. Способ, устройство и система для обмена информацией об общем канале е-rgch
WO2014112919A1 (en) * 2013-01-18 2014-07-24 Telefonaktiebolaget L M Ericsson (Publ) Layer 1 control handling in heterogeneous wireless communication networks
US9113467B2 (en) 2013-02-28 2015-08-18 Qualcomm Incorporated Adjusting initial transmit power for high speed data transmission
US9521655B2 (en) * 2013-07-30 2016-12-13 Qualcomm Incorporated Method and apparatus for avoiding power scaling in uplink data transmission
CN105075351A (en) * 2013-12-24 2015-11-18 华为技术有限公司 Method for uplink scheduling, user equipment and base station
US10448422B2 (en) 2014-05-08 2019-10-15 Nokia Solutions And Networks Oy Uplink grant detection for partial time division multiplexing mode

Family Cites Families (46)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US5531482A (en) * 1993-09-10 1996-07-02 Blank; Eric Card with removable reusable element
US6567666B2 (en) 1998-12-02 2003-05-20 Infineon Technologies North America Corp. Forward link inter-generation soft handoff between 2G and 3G CDMA systems
GB2371902B (en) 1999-09-10 2004-11-17 Avantgo Inc System, method, and computer program product for interactive interfacing with mobile devices
US6520542B2 (en) * 2001-03-19 2003-02-18 Kenneth Thompson Promotional two-piece in one postcard housing an integral coupon card
US6738370B2 (en) 2001-08-22 2004-05-18 Nokia Corporation Method and apparatus implementing retransmission in a communication system providing H-ARQ
JP4143283B2 (ja) 2001-09-12 2008-09-03 株式会社日立製作所 計算機の処理性能変更装置
US7376879B2 (en) * 2001-10-19 2008-05-20 Interdigital Technology Corporation MAC architecture in wireless communication systems supporting H-ARQ
KR100547845B1 (ko) * 2002-02-07 2006-01-31 삼성전자주식회사 고속 순방향 패킷 접속 방식을 사용하는 통신 시스템에서서빙 고속 공통 제어 채널 셋 정보를 송수신하는 장치 및방법
US20030150762A1 (en) * 2002-02-13 2003-08-14 Biller Richard L. Card package assembly and method
DE60217098T2 (de) * 2002-08-13 2007-05-03 Matsushita Electric Industrial Co., Ltd., Kadoma Hybrides automatisches Wiederholungsaufforderungsprotokoll
US7028896B2 (en) * 2002-08-22 2006-04-18 Arthur Blank & Company, Inc. Transaction card fabrication control system and method
US7706405B2 (en) 2002-09-12 2010-04-27 Interdigital Technology Corporation System for efficient recovery of Node-B buffered data following MAC layer reset
JP2004246695A (ja) * 2003-02-14 2004-09-02 Renesas Technology Corp 資材管理装置
US8134994B2 (en) 2003-02-14 2012-03-13 Alcatel Lucent Method of scheduling on downlink and transmitting on uplink dedicated channels
US7660282B2 (en) * 2003-02-18 2010-02-09 Qualcomm Incorporated Congestion control in a wireless data network
US7327716B2 (en) * 2003-03-06 2008-02-05 Nortel Networks Limited Reverse link enhancement for CDMA 2000 Release D
WO2004088896A2 (en) * 2003-04-04 2004-10-14 Nokia Corporation MECHANISMS OF CONTROL HOLD OPERATION AND MAC-ID ASSIGNMENT FOR CDMA2000 1xEV-DV REVERSE ENHANCED HIGH-SPEED PACKET DATA CHANNEL
JP2004328498A (ja) 2003-04-25 2004-11-18 Mitsubishi Electric Corp 基地局、端末、通信システム、及び通信方法
US7126928B2 (en) * 2003-08-05 2006-10-24 Qualcomm Incorporated Grant, acknowledgement, and rate control active sets
JP4226599B2 (ja) 2003-08-08 2009-02-18 三菱電機株式会社 通信端末及び通信システム
JP4243229B2 (ja) 2003-08-16 2009-03-25 三星電子株式会社Samsung Electronics Co.,Ltd. 移動通信システムでの上りリンクパケットの伝送のためのスケジューリング割当方法及び装置
KR100703131B1 (ko) * 2003-08-16 2007-04-05 삼성전자주식회사 이동통신 시스템에서 상향링크 패킷 전송을 위한 스케쥴링 할당 방법 및 장치
KR100630169B1 (ko) 2003-08-16 2006-09-29 삼성전자주식회사 비동기 광대역 부호분할 다중접속 통신 시스템에서 역방향전용 채널을 이용한 역방향 패킷 데이터 서비스 방법 및장치
US20050073985A1 (en) 2003-10-04 2005-04-07 Samsung Electronics Co., Ltd. System and method for controlling a TTI in a W-CDMA communication system supporting enhanced uplink dedicated transport channel
KR101042814B1 (ko) * 2003-10-04 2011-06-21 삼성전자주식회사 향상된 역방향 전용전송채널을 서비스하는 비동기 방식의부호분할다중접속 이동통신시스템에서 기지국이전송시구간을 가변적으로 제어하는 장치 및 방법
CN1617479A (zh) 2003-11-14 2005-05-18 北京三星通信技术研究有限公司 在宽带码分多址上行专用信道增强中支持导频增强的方法
EP1545040B1 (en) * 2003-12-19 2009-04-22 Panasonic Corporation HARQ protocol with synchronous retransmissions
US7664141B2 (en) 2003-12-22 2010-02-16 Nokia Corporation Method and device for decreasing a transmission delay in a multi-channel data transmission
KR101009875B1 (ko) * 2003-12-26 2011-01-19 삼성전자주식회사 이동 통신 시스템에서 역방향 전송률 제어 방법 및 장치
US20050185609A1 (en) * 2004-02-16 2005-08-25 Esa Malkamaki Communication method, user terminal, network element and computer program
KR100819256B1 (ko) * 2004-05-06 2008-04-02 삼성전자주식회사 향상된 상향링크 전용 채널을 통해 시그널링 정보를전송하기 위한 전력의 설정 방법 및 장치
US8259752B2 (en) * 2004-05-07 2012-09-04 Interdigital Technology Corporation Medium access control layer architecture for supporting enhanced uplink
US7382747B2 (en) * 2004-09-16 2008-06-03 Lucent Technologies Inc. Selecting a subset of automatic request retransmission processes
MX2007004391A (es) * 2005-01-06 2007-05-08 Lg Electronics Inc Mejoras al esquema de acceso de paquete de enlace ascendente de alta velocidad.
JP4773463B2 (ja) * 2005-02-07 2011-09-14 テレフオンアクチーボラゲット エル エム エリクソン(パブル) 通信ネットワークにおける低い信頼度のスケジューリング許可を処理する方法と装置
US7525971B2 (en) * 2005-03-16 2009-04-28 Alcatel-Lucent Usa Inc. Software-hardware partitioning of a scheduled medium-access protocol
US7715349B2 (en) * 2005-03-29 2010-05-11 Alcatel-Lucent Usa Inc. Method and apparatus for bit mapping enhanced-dedicated physical control channel (E-DPCCH) information in UMTS wireless communication system
EP1708523B1 (en) 2005-04-01 2008-11-19 Panasonic Corporation Scheduling of mobile terminals in a mobile communication system
AT436169T (de) 2005-04-01 2009-07-15 Panasonic Corp ZUWEISUNG DES ßHAPPY BITß IN EINEM MOBILEN KOMMUNIKATIONSSYSTEM
US20060243792A1 (en) * 2005-04-04 2006-11-02 Morello Peter S Stored-value card for variable printing and methods of using and making the same
US7408895B2 (en) * 2005-04-20 2008-08-05 Interdigital Technology Corporation Method and apparatus for scheduling transmissions via an enhanced dedicated channel
US8179836B2 (en) * 2005-04-20 2012-05-15 Interdigital Technology Corporation Method and apparatus for controlling transmissions via an enhanced dedicated channel
US8411645B2 (en) * 2005-04-26 2013-04-02 Nokia Corporation Method, system, apparatus and software product for combination of uplink dedicated physical control channel gating and enhanced uplink dedicated channel to improve capacity
US7916751B2 (en) * 2005-06-21 2011-03-29 Interdigital Technology Corporation Method and apparatus for efficient operation of an enhanced dedicated channel
US8644246B2 (en) * 2005-07-05 2014-02-04 Nokia Corporation Scheduling information at serving cell change
US8204007B2 (en) * 2005-08-01 2012-06-19 Interdigital Technology Corporation Method and apparatus for control of enhanced dedicated channel transmissions

Also Published As

Publication number Publication date
TW200708016A (en) 2007-02-16
BRPI0615999A2 (pt) 2011-05-31
JP2010220224A (ja) 2010-09-30
US20140079035A1 (en) 2014-03-20
JP4806725B2 (ja) 2011-11-02
JP5698276B2 (ja) 2015-04-08
CN103002559A (zh) 2013-03-27
HK1127171A1 (en) 2013-10-25
JP2012213203A (ja) 2012-11-01
JP2011101381A (ja) 2011-05-19
KR20080026583A (ko) 2008-03-25
AU2009251175A8 (en) 2013-05-30
EP1911176A4 (en) 2012-03-07
CN103002559B (zh) 2016-07-27
TWI467995B (zh) 2015-01-01
AU2009251175B2 (en) 2012-12-20
TWI433521B (zh) 2014-04-01
WO2007016117A2 (en) 2007-02-08
US8774118B2 (en) 2014-07-08
SG195604A1 (en) 2013-12-30
TW200803377A (en) 2008-01-01
KR20110128359A (ko) 2011-11-29
US20070025300A1 (en) 2007-02-01
TW201021493A (en) 2010-06-01
KR100979452B1 (ko) 2010-09-02
US8204007B2 (en) 2012-06-19
KR101236250B1 (ko) 2013-02-22
WO2007016117A3 (en) 2007-05-31
US9072084B2 (en) 2015-06-30
US20150249986A1 (en) 2015-09-03
TWI336581B (en) 2011-01-21
CN101432990A (zh) 2009-05-13
EP1911176A2 (en) 2008-04-16
AU2006275923A1 (en) 2007-02-08
US20120257591A1 (en) 2012-10-11
CN101432990B (zh) 2013-01-23
AU2006275923B2 (en) 2009-09-24
NO20081113L (no) 2008-03-03
CA2616542A1 (en) 2007-02-08
JP5222929B2 (ja) 2013-06-26
AU2009251175B8 (en) 2013-05-30
KR101332878B1 (ko) 2013-11-25
KR20120070617A (ko) 2012-06-29
IL187843D0 (en) 2008-03-20
JP2009504087A (ja) 2009-01-29
JP2013102521A (ja) 2013-05-23
KR20130023403A (ko) 2013-03-07
AU2009251175A1 (en) 2010-01-21
CA2616542C (en) 2016-11-01
MX2008001167A (es) 2008-03-18
KR101278320B1 (ko) 2013-06-25
JP2014239488A (ja) 2014-12-18
KR20080019703A (ko) 2008-03-04

Similar Documents

Publication Publication Date Title
KR101431978B1 (ko) 강화된 전용 채널 전송에 대한 데이터 수명 타이머를 구현하는 방법 및 장치
US7894390B2 (en) User equipment for communicating data in a communications system
ES2694950T3 (es) Procedimiento de acceso aleatorio mejorado para comunicaciones móviles
JP4464989B2 (ja) 個別チャネルでのアップリンク送信のためのサービス品質(QoS)認識型スケジューリング
EP1748593B1 (en) HARQ process restriction and transmission of non-scheduled control data via uplink channels
ES2639749T3 (es) Arquitectura de capa de control de acceso al medio para soportar un enlace ascendente mejorado
US8879534B2 (en) Method and apparatus for selecting a radio link control protocol data unit size
KR100954747B1 (ko) E―dch를 통하여 전송을 스케쥴링하는 방법 및 장치
EP3048849B1 (en) Overhead reduction of uplink control signaling in a mobile communication system
EP1881637B1 (en) Priority-handling for data transmissions
AU2006302497B2 (en) Method and system for providing control information for supporting high speed downlink and uplink
EP2061175B1 (en) A repeat control method in enhanced uplink asynchronous hybrid automatic repeat request
JP5789246B2 (ja) 複数のアップリンク搬送波を使用するワイヤレス送信のための方法および装置
EP1838125B1 (en) Efficient rise over thermal (RoT) control during soft handover
TWI544453B (zh) 傳輸增強上鏈資料之方法及裝置
CN101176379B (zh) 在移动通信系统中的“满意比特”的设置
CA2855856C (en) Mac layer reconfiguration in a mobile communication system
CN102415187B (zh) 用于控制多个传输块的发送功率的方法及终端
US8125944B2 (en) System and method for downlink signaling for high speed uplink packet access
US8149765B2 (en) Mobile station, base station, communications system, and communications method
EP1545040A1 (en) HARQ protocol with synchronous retransmissions
US8400935B2 (en) Method and an apparatus for providing control information for multi-carrier uplink transmission
US7733832B2 (en) Method and apparatus for transmitting/receiving control information of user equipment for uplink data transmission
ES2372357T3 (es) Procedimiento y aparato para gestionar el reporte de información de programación.
TWI418229B (zh) 在行動通訊系統中溝通控制資訊的方法和設備

Legal Events

Date Code Title Description
A977 Report on retrieval

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971007

Effective date: 20100602

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20100608

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20100908

TRDD Decision of grant or rejection written
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20101005

A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20101104

R150 Certificate of patent or registration of utility model

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150

Ref document number: 4625127

Country of ref document: JP

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20131112

Year of fee payment: 3

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250