JP4581404B2 - Information processing apparatus and an information processing program - Google Patents

Information processing apparatus and an information processing program

Info

Publication number
JP4581404B2
JP4581404B2 JP2004001365A JP2004001365A JP4581404B2 JP 4581404 B2 JP4581404 B2 JP 4581404B2 JP 2004001365 A JP2004001365 A JP 2004001365A JP 2004001365 A JP2004001365 A JP 2004001365A JP 4581404 B2 JP4581404 B2 JP 4581404B2
Authority
JP
Grant status
Grant
Patent type
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Active
Application number
JP2004001365A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JP2005196414A (en )
Inventor
信之 高尾
Original Assignee
富士ゼロックス株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Grant date

Links

Images

Classifications

    • GPHYSICS
    • G06COMPUTING; CALCULATING; COUNTING
    • G06FELECTRIC DIGITAL DATA PROCESSING
    • G06F9/00Arrangements for program control, e.g. control units
    • G06F9/06Arrangements for program control, e.g. control units using stored programs, i.e. using an internal store of processing equipment to receive or retain programs
    • G06F9/44Arrangements for executing specific programs
    • G06F9/451Execution arrangements for user interfaces

Description

本発明は、情報処理装置及び情報処理プログラムに係り、特に、紙文書や電子情報の共有化を図ったネットワークシステムに用いて好適な情報処理装置及び情報処理プログラムに関する。 The present invention relates to an information processing apparatus and an information processing program, in particular, it relates to suitable processing apparatus and an information processing program used in a network system which attained the sharing of paper documents or electronic information.

従来より、スキャナ、ファクシミリ(以下「FAX」という。)、複写機、又はこれらを複合した複合機、パーソナルコンピュータ、メールサーバをネットワークで接続して、紙文書と電子情報の共有化を図ったネットワークシステムがある。 Conventionally, a scanner, a facsimile (hereinafter referred to as "FAX".), A copier, or a multifunction machine that combines these, a personal computer, by connecting the mail server on the network and working to share paper documents and electronic information networks there is a system.

このようなネットワークシステムは、原稿を読み取るスキャナ、ペーパーレスFAX等の入力系からの文書ファイルを取り込み、イメージ加工、文字認識等の処理系を経て、プリンタやメールサーバ等の出力系を介して文書ファイルを外部に配信する。 Such network systems, a scanner for reading a document, takes in the document file from an input system such as paperless FAX, image processing, through the processing system such as character recognition, the document file via the output system such as a printer and a mail server to deliver to the outside.

通常、文書ファイルの取り込み、加工、配信はそれぞれ独立して行われる。 Normally, the incorporation of document files, processing, distribution is carried out independently of each other. このため、ユーザは、文書ファイルの取り込み、加工、配信を連続して実行したい場合は、取り込み、加工、配信のそれぞれについて所定の設定を行わなければならない。 Therefore, the user takes the document file, processing, if you want to run continuously delivery captures, processing must be performed a predetermined setting for each delivery. つまり、ユーザは、取り込み、加工、配信に関するウィンドウを1つずつ開いて、所定の入力操作を行わなければならず、非常に不便であった。 That is, the user takes, machining, open one at a window for delivery must perform a predetermined input operation was very inconvenient.

このため、従来より、取り込みから配信までの一連の処理をネットワーク上で連携して予め定義した順番で実行するワークフローシステムが導入されている。 Therefore, conventionally, the workflow system running in the order previously defined a series of processing in cooperation with the network until delivery has been introduced from the acquisition. ワークフローシステムは、承認や回覧などオフィスで汎用的に使用されるワークフローを想定して、既存の紙ベースの業務システムをそのまま電子化することによって開発されることが多い(例えば、特許文献1、特許文献2、特許文献3を参照。)。 Workflow system, assuming a workflow for generic use in offices, such as authorization and circulation are often developed by directly digitizing an existing paper-based business system (e.g., Patent Document 1, Patent Document 2, see Patent Document 3.).
特開2002−99686号公報 JP 2002-99686 JP 特開2001−325389号公報 JP 2001-325389 JP 特開2001−195295号公報 JP 2001-195295 JP

この種のワークフローシステムでは、取り込みから配信までの一連の処理を定義した後は、当該定義に従って一連の処理を繰返し実行可能となるが、当該定義の完了後にネットワーク接続された複数の装置に対して上記一連の処理を実行させるための情報(ジョブフロー)を配信して記憶させ実行させることにより、上記複数の装置によって連携して上記一連の処理を行う形態が考えられる。 In this type of workflow systems, after defining a series of processes up to delivery from the acquisition, but becomes executable repeated series of processes in accordance with the definition, for a plurality of devices that are network connection after completion of the definition by running is stored to deliver information (job flow) for executing the above series of processes, the form of performing the series of processing in cooperation with the plurality of devices are contemplated.

この形態は、ジョブフローをネットワーク接続された各装置に予め記憶させて実行させるものであるため、ジョブフローを新規に作成した際に当該ジョブフローを対象とする装置に配信して記憶させたり、各装置に既に記憶されているジョブフローを更新したり削除する、といったジョブフローに対する各種操作を可能とする必要がある。 This embodiment is for those to be executed by previously storing the job flow to each device connected to the network, or distributed to devices intended for the job flow is stored when creating the job flow to new, remove already or update job flow stored in the device, it is necessary to allow various operations on the job flow such.

そして、この場合、ジョブフローに対する各種操作の指示入力を行った後で、かつ上記定義が完了した時点で上記ジョブフローに対する指示入力に応じた操作を該当する装置に反映させることが好ましい。 In this case, after issues an instruction input of various operations for the job flow, and be reflected in the corresponding device an operation corresponding to an instruction input to the job flow is preferable when the above definition is complete. これは、上記定義が確定した時点で全ての設定が完了するためであり、当該定義が確定するまではジョブフローに対する操作内容が変更されたり、ジョブフロー自身が変更される場合もあり、当該変更の都度、変更後の状態を各装置に反映させることは処理負荷の面で著しく不利であるためである。 This is to all the set when the defined has been determined is completed, or until the definition is established is changed the operation contents for the job flow, in some cases job flow itself is changed, the change of each, it is because it is considerably disadvantageous in terms of processing load for reflecting the state after the change to the device.

この場合、ジョブフローに対する操作指示の入力時点と、上記定義の完了時点との間には少なからずタイムラグが存在するため、このタイムラグの間に、例えば、操作対象とするジョブフローの記憶先に対応する装置の電源がオフされたり、アクセス先となる装置に対するアクセス権を有するアカウントが変更されたり、配信先となるフォルダをユーザが誤って消去してしまったりするなどして、システムの状態が変わってしまうことがある。 In this case, the input time point of the operation instruction for the job flow, since there is not a little time lag between the completion of the above definition, during this time lag, for example, corresponds to the storage destination of the job flow to be operated or is turned off the power supply of the device that, or the account has been changed to have access to the access destination apparatus, the folder to be the destination by, for example, a user accidentally or accidentally erased, changed the state of the system it may become.

しかしながら、従来技術は、このようなシステムの状態変化に関しては何ら対応がなされていないため、当該状態変化によりジョブフローに対する操作の各装置に対する反映が実行不能となり、たとえそのために既にエラーが発生しても、それをユーザが把握して対策を講じることができない、という問題点があった。 However, the prior art Because of these with respect to change in the state of the system does not in any way correspond is performed, reflected for each device of the operation for the job flow by the state change is impracticable, even already generated an error because the also, it user can not take measures to understand, there is a problem in that.

本発明は上記問題点を解消するためになされたものであり、システムの状態変化に対応可能なネットワーク上で連携して予め定義された一連の処理を行う情報処理装置及び情報処理プログラムを提供することを目的とする。 The present invention has been made to solve the above problems, to provide an information processing apparatus and an information processing program for performing the series of processes which are defined in advance in conjunction with the compatible network to a state change of the system and an object thereof.

上記目的を達成するために、請求項1記載の情報処理装置は、 外部装置との連携により、文書情報に施す複数の処理を一連の処理として実行させるための情報であり、前記一連の処理を定義する情報であるルール情報に関連づけられるジョブフロー情報を、前記文書情報に前記一連の処理を施す外部装置に送信して記憶させ実行させることにより、当該外部装置と連携し予め定められた一連の処理を前記文書情報に施す情報処理装置であって、前記ルール情報を入力するためのルール情報入力画面、及び前記ジョブフロー情報を定義するための操作指示を入力するための操作指示入力画面を表示すると共に、前記操作指示及び前記ルール情報の入力が終了して入力結果を確定する際に指定される確定ボタンを表示する表示手段と、前記確定ボ To achieve the above object, an information processing apparatus according to claim 1, wherein the cooperation with the external device, Ri information der for executing a plurality of processes to be performed on the document information as a series of processes, the series of processes the job flow information associated with the rule information is information that defines a, by executing is stored and transmitted to an external device for performing the series of processing on the document information, a set of predetermined cooperation with the external device an information processing apparatus for performing processing on the document information, before the rule information input screen for inputting kill Lumpur information, and the operation for inputting an operation instruction for defining the front article Yobufuro information displays an instruction input screen display means for displaying the confirmation button to the operation instruction and the input of the rule information is designated when determining the input result ended, the determined volume ンが指定されたときに、前記ジョブフロー情報が記憶される前記外部装置に対して前記操作指示の操作内容の反映を実行させることができるか否かを、前記ジョブフロー情報が記憶される前記外部装置の状態に基づいて判定する判定手段と、前記判定手段により前記操作内容の反映を実行させることができないと判定された場合に当該反映を実行させることができない理由を表示させると共に、当該反映の再実行を行う際に指定される再実行ボタンを表示させるように前記表示手段を制御する制御手段と、 記ルール情報に関連付けられた前記ジョブフロー情報により示される処理を、当該ジョブフロー情報が記憶された前記外部装置に実行させる処理実行手段と、を備えている。 When the down is specified, the said job flow information whether it is possible to perform a reflection operation content of the operation instruction to the external device to be stored, the job flow information is stored a determination unit based on the state of the external device, along with displaying the reason why it is impossible to execute the reflected when it is determined that it is impossible to execute the reflection of the operation content by the determination means, the reflected processing, the job flow information shown in the control means for controlling said display means so as to display the re-execution button is specified when performing re-execution, by the job flow information associated with the prior Symbol rule information There is provided with a processing execution means for executing the stored said external device.

請求項1記載の情報処理装置は、 外部装置との連携により、文書情報に施す複数の処理を一連の処理として実行させるための情報であり、前記一連の処理を定義する情報であるルール情報に関連づけられるジョブフロー情報を、前記文書情報に前記一連の処理を施す外部装置に送信して記憶させ実行させることにより、当該外部装置と連携し予め定められた一連の処理を前記文書情報に施すものであり、表示手段により、前記ルール情報を入力するためのルール情報入力画面、及び前記ジョブフロー情報を定義するための操作指示を入力するための操作指示入力画面を表示すると共に、前記操作指示及び前記ルール情報の入力が終了して入力結果を確定する際に指定される確定ボタンが表示される。 The information processing apparatus of claim 1, wherein, in cooperation with the external device, Ri information der for executing a plurality of processes to be performed on the document information as a series of processes, the rule information is information that defines the set of processes the job flow information associated with, by executing is stored and transmitted to an external device for performing the series of processing on the document information, performing a series of predetermined processing in cooperation with the external device to said document information It is intended, by the display means, before the rule information input screen for inputting kill Lumpur information, and displays an operation instruction input screen for inputting an operation instruction for defining the front article Yobufuro information , confirmation button for the operation instruction and the input of the rule information is designated when determining the input result finished is displayed. なお、上記表示手段には、液晶ディスプレイ、CRTディスプレイ、有機ELディスプレイ、プラズマディスプレイ等のディスプレイが含まれる。 Incidentally, the above-mentioned display means, a liquid crystal display, CRT display, an organic EL display includes a display such as a plasma display. また、上記文書情報は、文書に関連する情報であればよく、テキストデータ等の文字情報や紙文書を読み取った画像情報等、特に限定されるものではない。 Also, the document information may be information associated with the document, the image information and the like read character information, a paper document, such as text data, it is not particularly limited.

ここで、本発明では、前記確定ボタンが指定されたときに、前記ジョブフロー情報が記憶される前記外部装置に対して前記操作指示の操作内容の反映を実行させることができるか否かを、前記ジョブフロー情報が記憶される前記外部装置の状態に基づいて判定手段により判定され、 前記操作内容の反映を実行させることができないと判定された場合に当該反映を実行させることができない理由を表示させると共に、当該反映の再実行を行う際に指定される再実行ボタンを表示させるように前記表示手段が制御手段によって制御され、前記ルール情報に関連付けられた前記ジョブフロー情報により示される処理を、当該ジョブフロー情報が記憶された前記外部装置により処理実行手段によって実行させる。 In the present invention, when the confirmation button is designated, whether the job flow information can be executed reflecting operation content of the operation instruction to the external device are stored, Show why the job flow information is determined by the determination means based on the state of the external device to be stored, it is impossible to execute the reflected when it is determined that it is impossible to execute the reflection of the operation content together is, the display means so as to display the re-execution button is specified when performing re-execution of the reflection is controlled by the control means, the processing shown by the job flow information associated with the prior Symbol rule information , the job flow information is executed by the process execution means by said stored external device.

このように、請求項1記載の情報処理装置では、 外部装置との連携により、文書情報に施す複数の処理を一連の処理として実行させるための情報であり、前記一連の処理を定義する情報であるルール情報に関連づけられるジョブフロー情報を、前記文書情報に前記一連の処理を施す外部装置に送信して記憶させ実行させることにより、当該外部装置と連携し予め定められた一連の処理を前記文書情報に施すに際し、前記ルール情報を入力するためのルール情報入力画面、及び前記ジョブフロー情報を定義するための操作指示を入力するための操作指示入力画面を表示すると共に、前記操作指示及び前記ルール情報の入力が終了して入力結果を確定する際に指定される確定ボタンを表示手段により表示し、前記確定ボタンが指定されたときに Thus, the information processing apparatus according to claim 1, wherein the information defining in cooperation with the external device, Ri information der for executing a plurality of processes to be performed on the document information as a series of processes, the sequence of processing the job flow information associated with the rule information is, by executing to and stored transmitted to an external device for performing the series of processing on the document information, wherein a series of predetermined processing in cooperation with the external device upon subjecting the document information, and displays an operation instruction input screen for inputting pre-rule information input screen for inputting kill Lumpur information, and an operation instruction for defining the front article Yobufuro information, the operation instruction and input ends of the rule information displayed by the display means the confirmation button to be designated when determining the input result, when the confirmation button is designated, 記ジョブフロー情報が記憶される前記外部装置に対して前記操作指示の操作内容の反映を実行させることができるか否かを、前記ジョブフロー情報が記憶される前記外部装置の状態に基づいて判定し、 前記操作内容の反映を実行させることができないと判定された場合に当該反映を実行させることができない理由を表示させると共に、当該反映の再実行を行う際に指定される再実行ボタンを表示させるように前記表示手段を制御し、前記ルール情報に関連付けられた前記ジョブフロー情報により示される処理を、当該ジョブフロー情報が記憶された前記外部装置に実行させているので、システムの状態がジョブフローに対する操作指示の入力が終了した時から変わってしまい、入力した操作指示の操作内容の反映が実行できなくなった場合 Determining serial whether the job flow information can be executed reflecting operation content of the operation instruction to the external device to be stored, the job flow information based on the state of the external device is stored and, with displays the reason why it is impossible to execute the reflected when be executed is determined that it is a reflection of the operation content, view the redo button to be specified when performing a re-execution of the reflected controlling said display means so as to, the process indicated by the job flow information associated with the prior Symbol rule information, since the job flow information is then executed by the external device is stored, the state of the system will change from the time when the input of the operation instruction for the job flow has been completed, if the reflection of the operation contents of the input operation instruction is no longer able to run あっても、その理由を表示手段の表示内容を参照することによって容易に把握することができ、この結果として、上記操作指示に応じた操作が実行できなくなったことに対する対策を容易に講じることができると共に、当該対策の実施後に再実行ボタンを指定することのみによって容易にジョブフローに対する操作を再実行することができる。 Even, it is possible to easily grasp by referring to the display contents of the display means the reason, as a result, be taken easily measures against the operation corresponding to the operation instruction can no longer be performed is possible, it is possible to re-perform operations on readily job flow by only specifying a re-execution button after implementation of the measures.

なお、本発明は、請求項2に記載の発明のように、前記操作指示を、 ジョブフロー情報の新規作成の指示、前記外部装置に記憶されているジョブフロー情報の更新の指示、及び前記外部装置に記憶されているジョブフロー情報の削除の指示、の少なくとも1つの指示とすることができる。 The present invention is preferable as defined in claim 2, the operation instruction, instruction creating a new job flow information, instruction of updating the job flow information the stored in the external device, and the external delete instruction of the job flow information stored device may be at least one instruction.

また、本発明は、請求項3に記載の発明のように、記憶手段を更に備え、前記制御手段は、前記操作の再実行をキャンセルする際に指定されるキャンセルボタンを更に表示させるように前記表示手段を制御すると共に、当該キャンセルボタンが指定されたときに前記実行できない操作の操作対象となるジョブフロー情報を特定するための特定情報、当該ジョブフロー情報に対する操作内容、及び前記実行できない理由を前記記憶手段に記憶するように制御することが好ましい。 The present invention, as in the invention according to claim 3, further comprising a storage unit, wherein so as to further display the cancel button to be designated in canceling re-execution of the operation controls the display unit, identification information for identifying the job flow information to be operated in the operations that can not be the run when the cancel button is specified, the operation contents for the job flow information, and the reason can not be said execution it is preferably controlled to be stored in the storage means.

なお、上記記憶手段には、RAM(Random Access Memory)、EEPROM(Electrically Erasable and Programmable Read Only Memory)、フラッシュEEPROM(Flash EEPROM)等の半導体記憶素子、スマート・メディア(SmartMedia(R))、xDピクチャーカード(xD-Picture Card)、コンパクト・フラッシュ(CompactFlash)、ATA(AT Attachment)カード、マイクロドライブ、フロッピィディスク、CD−R(Compact Disc-Recordable)、CD−RW(Compact Disc-ReWritable)、光磁気ディスク等の可搬記録媒体やハードディスク等の固定記録媒体、或いはネットワークに接続されたサーバ・コンピュータ等に設けられた外部記憶装置が含まれる。 Note that the storage means, RAM (Random Access Memory), EEPROM (Electrically Erasable and Programmable Read Only Memory), a flash EEPROM (Flash EEPROM) semiconductor memory devices such as smart media (SmartMedia (R)), xD picture card (xD-Picture card), compact flash (CompactFlash), ATA (AT Attachment) card, micro drive, floppy disk, CD-R (compact disc-Recordable), CD-RW (compact disc-ReWritable), magneto-optical portable storage medium or a hard disk of a fixed recording medium such as a disk, or include an external storage device provided to the connected server computer or the like to a network.

更に、本発明は、請求項4に記載の発明のように、 前記表示手段は、前記操作指示入力画面を介して、前記ジョブフロー情報を記憶させる前記外部装置にアクセスする際に必要とされるアカウント情報の入力を受け付け、前記制御手段は、前記実行できない理由が前記操作指示入力手段を介して前記外部装置へのアクセス権を有しない人のアカウント情報が入力されたという理由である場合に 、当該アクセス権を有する人のアカウント情報を入力するための入力画面を更に表示するように前記表示手段を制御することが好ましい。 Furthermore, the present invention is, as in the invention of claim 4, wherein the display means via the operation instruction input screen is required to access the external device to store the job flow information accepting an input of account information, the control unit, when why can not the execution is because the account information of people not having access to the external device via the operation instruction input means is input, it is preferable to control the display means to further display an input screen for inputting the account information of the person having the access right.

一方、上記目的を達成するために、請求項5記載の情報処理プログラムは、 外部装置との連携により、文書情報に施す複数の処理を一連の処理として実行させるための情報であり、前記一連の処理を定義する情報であるルール情報に関連づけられるジョブフロー情報を、前記文書情報に前記一連の処理を施す外部装置に送信して記憶させ実行させることにより、当該外部装置と連携して予め定められた一連の処理を前記文書情報に施すための情報処理プログラムであって、前記ルール情報を入力するためのルール情報入力画面、及び前記ジョブフロー情報を定義するための操作指示を入力するための操作指示入力画面を表示すると共に、前記操作指示及び前記ルール情報の入力が終了して入力結果を確定する際に指定される確定ボタンを表示 Meanwhile, in order to achieve the above object, an information processing program according to claim 5, wherein the cooperation with the external device, Ri information der for executing a plurality of processes to be performed on the document information as a series of processes, the sequence processing the job flow information associated with the rule information is information that defines a, by executing to and stored transmitted to an external device for performing the series of processing on the document information, predetermined in cooperation with the external device the series of processing is a processing program for performing the document information, before the rule information input screen for inputting kill Lumpur information, and an operation instruction for defining the front article Yobufuro information and displays an operation instruction input screen for inputting, displaying a confirmation button that the operation instruction and the input of the rule information is designated when determining the input result ended る第1表示ステップと、前記確定ボタンが指定されたときに、前記ジョブフロー情報が記憶される前記外部装置に対して前記操作指示の操作内容の反映を実行させることができるか否かを、前記ジョブフロー情報が記憶される前記外部装置の状態に基づいて判定する判定ステップと、前記判定ステップにより前記操作内容の反映を実行させることができないと判定された場合に当該反映を実行させることができない理由を表示させると共に、当該反映の再実行を行う際に指定される再実行ボタンを表示する第2表示ステップと、 記ルール情報に関連付けられた前記ジョブフロー情報により示される処理を、当該ジョブフロー情報が記憶された前記外部装置に実行させる処理実行ステップと、をコンピュータに実行させるものである。 That a first display step, when the confirmation button is designated, whether the job flow information can be executed reflecting operation content of the operation instruction to the external device are stored, a determining step based on the state of the external apparatus the job flow information is stored, it is possible to execute the reflected when it is determined that it is impossible to execute the reflection of the operation content by the determination step causes display why not, and a second display step of displaying the re-execution button is specified when performing re-execution of the reflection, the processing shown by the job flow information associated with the prior Symbol rule information, the a processing execution step of the job flow information to be executed by the external device stored, is intended to execute on a computer.

従って、請求項5に記載の情報処理プログラムによれば、コンピュータに対して請求項1記載の発明と同様に作用させることができるので、請求項1記載の発明と同様に、システムの状態がジョブフローに対する操作指示の入力が終了した時から変わってしまい、入力した操作指示に応じた操作が実行できなくなった場合であっても、その理由を表示手段の表示内容を参照することによって容易に把握することができ、この結果として、上記操作指示に応じた操作が実行できなくなったことに対する対策を容易に講じることができると共に、当該対策の実施後に再実行ボタンを指定することのみによって容易にジョブフローに対する操作を再実行することができる。 Therefore, according to the information processing program according to claim 5, can be made to act in the same manner as the invention of claim 1, wherein the computer, in the same manner as the invention of claim 1, wherein the state of the system is the job even if the input of the instruction for operating the flow will change from the time of completion of operation corresponding to the input operation instruction is no longer running, easily grasped by referring to the display contents of the display means the reason it can be readily job with, by only specifying a re-execution button after implementation of the measures this result, measures against the operation corresponding to the operation instruction can no longer run can be easily taken it is possible to retry the operation for the flow.

なお、本発明は、請求項6に記載の発明のように、前記操作指示を、 ジョブフロー情報の新規作成の指示、前記外部装置に記憶されているジョブフロー情報の更新の指示、及び前記外部装置に記憶されているジョブフロー情報の削除の指示、の少なくとも1つの指示とすることができる。 The present invention is preferable as defined in claim 6, the operation instruction, instruction creating a new job flow information, instruction of updating the job flow information the stored in the external device, and the external delete instruction of the job flow information stored device may be at least one instruction.

また、本発明は、請求項7に記載の発明のように、前記操作の再実行をキャンセルする際に指定されるキャンセルボタンを前記表示手段に更に表示する第3表示ステップと、 The present invention, as in the invention according to claim 7, and a third displaying step further displays a cancel button which is specified in canceling re-execution of the operation on the display unit,
前記キャンセルボタンが指定されたときに前記実行できない操作の操作対象となるジョブフロー情報を特定するための特定情報、当該ジョブフロー情報に対する操作内容、及び前記実行できない理由を記憶手段に記憶する記憶ステップと、を更に有することが好ましい。 Storage step of storing identification information for identifying the job flow information to be operated of the impossible execution operation when the cancel button is designated, the operation contents for the job flow information, and Why can not the run in the memory means When preferably further comprises a.

更に、本発明は、請求項8に記載の発明のように、 前記表示ステップは、前記操作指示入力画面を介して、前記ジョブフロー情報を記憶させる前記外部装置にアクセスする際に必要とされるアカウント情報の入力を受け付け、前記実行できない理由が前記操作指示入力手段を介して前記外部装置へのアクセス権を有しない人のアカウント情報が入力されたという理由である場合に 、当該アクセス権を有する人のアカウント情報を入力するための入力画面を前記表示手段に更に表示する第4表示ステップを更に有することが好ましい。 Furthermore, the present invention is, as in the invention of claim 8, wherein the displaying step, through the operation instruction input screen is required to access the external device to store the job flow information accepting an input of account information, if why can not the execution is because the account information of people not having access to the external device via the operation instruction input means is inputted, it has the permission It may further include a fourth displaying step further displays an input screen for inputting the person's account information on the display means.

本発明に係る情報処理装置及び情報処理プログラムによれば、文書情報に施す複数の処理を一連の処理として表したジョブフローを、前記文書情報に前記一連の処理を施す外部装置に送信して記憶させ実行させることにより、当該外部装置と連携して予め定められた一連の処理を前記文書情報に施すに際し、前記ジョブフローに対する操作指示を入力するための操作指示入力画面及び前記外部装置との連携状態のルールを定義する情報であるルール情報を入力するためのルール情報入力画面を表示手段により表示すると共に、前記操作指示及び前記ルール情報の入力が終了して入力結果を確定する際に指定される確定ボタンを表示手段により表示し、前記確定ボタンが指定されたときに前記操作指示による前記ジョブフローに対する操作が実 According to the information processing apparatus and an information processing program according to the present invention, the job flow showing a plurality of processing performed on the document information as a series of processes, and transmitted to an external device for performing the series of processing in the document information storage by executing is, cooperation with the upon a series of predetermined processing in cooperation with an external device is subjected to the document information, the operation instruction input screen for inputting an operation instruction for the job flow and the external device and displays the display unit rule information input screen for inputting the rule information is information that defines a condition of a rule, the operation instruction and the input of the rule information is specified when determining the input result ended the ENTER button to display by the display means that the operation for the job flow by the operation instruction when the confirmation button is designated the actual できるか否かを判定し、前記操作が実行できないと判定された場合に当該実行できない理由を表示手段により表示させると共に、当該操作の再実行を行う際に指定される再実行ボタンを表示手段により表示させるように前記表示手段を制御しているので、システムの状態がジョブフローに対する操作指示の入力が終了した時から変わってしまい、入力した操作指示に応じた操作が実行できなくなった場合であっても、その理由を表示手段の表示内容を参照することによって容易に把握することができ、この結果として、上記操作指示に応じた操作が実行できなくなったことに対する対策を容易に講じることができると共に、当該対策の実施後に再実行ボタンを指定することのみによって容易にジョブフローに対する操作を再実行することが Determines whether it can, together with the display by the display means Why can not the executed when the operation is determined to not be executed, the display unit to re-execute button to be specified when performing a re-execution of the operation since controlling the display means so as to display, there in case the state of the system was no longer able will change from the time the input of the operation instruction for the job flow is completed, the operation corresponding to the input operation instruction is executed even, it is possible to easily grasp by referring to the display contents of the display means the reason, as a result, measures against the operation corresponding to the operation instruction can no longer run can be easily taken together, you may wish to re-execute the operation to easily job flow by only specifying a re-execution button after implementation of the measures きる、という効果が得られる。 Wear, the effect is obtained that.

以下、本発明の好ましい実施の形態について図面を参照しながら詳細に説明する。 It will be described in detail with reference to the accompanying drawings preferred embodiments of the present invention.

[システム構成] [System configuration]
図1は、本発明の実施形態に係る文書共有ネットワークシステム1の概略的な構成を示す図である。 Figure 1 is a diagram showing a schematic configuration of a document shared network system 1 according to an embodiment of the present invention.

上記文書共有ネットワークシステム1は、プリント機能、スキャナ機能及びファクシミリ機能を兼ね備えた複数の複合機10と、電子メールの送受信等を行うメールサーバ20と、複数の端末装置25と、ドキュメントを所定の取り込み先から取り込んで所定の加工を施した後、所定の配信先に配信する制御を行う制御装置30と、を備えている。 The document shared network system 1 includes a print function, a plurality of MFP 10 having both a scanner function and a facsimile function, a mail server 20 for transmitting and receiving of electronic mail, a plurality of terminal devices 25, a document of a predetermined capture after performing predetermined processing is taken from above, and a control unit 30 for controlling the delivery to a predetermined destination, the. ここにいうドキュメントは、主に文書に関するイメージデータであるが、加工処理の状態に応じてテキストデータを含むものであってもよく、特に限定されるものではない。 Documents referred to herein are primarily of image data regarding a document may comprise a text data according to the state of processing, but is not particularly limited.

複合機10、メールサーバ20、各端末装置25及び制御装置30は、ネットワーク5を介して相互に接続されている。 MFP 10, the mail server 20, the terminal devices 25 and the control unit 30 are connected to each other via the network 5. なお、ネットワーク5には、図示しないが、プリンタ、スキャナ、ファクシミリ装置がそれぞれ接続されてもよい。 Note that the network 5, although not shown, a printer, a scanner, a facsimile machine may be connected, respectively.

図2は、文書共有ネットワークシステム1の処理の概要を説明する図である。 Figure 2 is a diagram illustrating an outline of processing of the document shared network system 1. 複合機10、メールサーバ20及び端末装置25は、ネットワーク5を介して相互に接続されているものの、通常は独立して動作する。 MFP 10, the mail server 20 and the terminal device 25, although via the network 5 are connected to each other, usually operate independently. そこで、制御装置30は、文書共有ネットワークシステム1における取り込み先、加工方法、配信先を設定し、ドキュメントの取り込み、加工及び配信までの一連の処理を自動化/定型化して、コアサービスを提供するものである。 Therefore, the control device 30, which scratch in the document shared network system 1, the processing method, sets the destination, document capture, a series of processes from processing and distribution automated / stylized, provide core services it is.

ここで、一連の処理を自動化/定型化するための定義したものを「ルール」という。 Here, what you have defined to automate / stylized a series of processes called "rules". ルールの設定については後述する。 It will be described later set of rules. また、取り込み、加工方法、配信のそれぞれの特定の機能を提供するアプリケーションプログラムを、入力系プラグイン、処理系プラグイン、出力系プラグインという。 Further, uptake, processing method, each application program that provides a particular function of the distributed input system plug, the processing system plug, that the output system plug.

図3は、複合機10の構成を示すブロック図である。 Figure 3 is a block diagram showing a configuration of the MFP 10.

複合機10は、入力系プラグインや出力系プラグインの機能を提供し得るものであり、原稿に記録された画像を読み取るスキャナ部11と、感光体に静電潜像を記録し、静電潜像をモノクロトナーまたはカラートナーを用いて現像し、現像した画像を記録紙に転写して出力するプリンタ部12と、ファクシミリ電文の送受信を行うファクシミリ(以下「FAX」という。)部13とを備えている。 MFP 10, which may provide the functionality of the input system plug-in and output system plug-in, recording a scanner unit 11 for reading an image recorded on an original, an electrostatic latent image on the photosensitive member, electrostatic the latent image is developed by using a monochrome toner or a color toner, the printer unit 12 to output the transferring the developed image to a recording sheet, a facsimile for transmitting and receiving facsimile message (hereinafter referred to as "FAX".) unit 13 and a It is provided.

複合機10は、さらに、全体を制御するコントローラ14と、スキャナ部11で読み取られた画像データやネットワーク5を介して受信した画像データ、FAX受信電文のデータ等を記憶するメモリ15と、アイコンを有する操作画面を表示すると共にアイコンへの接触に応じて操作情報を入力する表示パネル16と、データを入出力するための入出力ポート17と、ネットワークに接続された機器と通信を行う通信制御ユニット18とを備えている。 MFP 10 further includes a controller 14 for controlling the entire image data received via the image data and the network 5 read by the scanner unit 11, a memory 15 for storing data of FAX received message, the icon a display panel 16 for inputting operation information in response to contact with the icon displays an operation screen having a communication control unit for performing input and output port 17 for inputting and outputting data, communication with a device connected to the network and a 18.

スキャナ部11、プリンタ部12、FAX部13、コントローラ14、メモリ15、表示パネル16及び入出力ポート17は、バスを介して相互に接続されている。 The scanner unit 11, printer unit 12, FAX unit 13, the controller 14, memory 15, display panel 16 and the input-output port 17 are connected to each other via a bus. 入出力ポート17は、通信制御ユニット18を介してネットワーク5に接続されている。 Output port 17 is connected to the network 5 via the communication control unit 18. なお、スキャナ部11は、FAX部13の一部として組み込まれてもよい。 The scanner unit 11 may be incorporated as part of the FAX unit 13.

メールサーバ20は、入力系プラグインや出力系プラグインの機能を提供し得るものであり、ネットワーク5に接続された各端末装置25の電子メールの送受信を行うサーバである。 The mail server 20, which may provide the functionality of the input system plug-in and output system plug is a server for sending and receiving e-mail of the terminal devices 25 connected to the network 5.

端末装置25は、入力系プラグイン、処理系プラグイン及び出力系プラグインの機能を提供し得るものであり、いわゆるパーソナルコンピュータである。 Terminal device 25, an input system plug, which can provide the functionality of the processing system plug-in and output system plug, a so-called personal computer. 端末装置25は、例えばメールサーバ20を介して外部と電子メールの送受信を行ったり、ファイルフォルダにドキュメントを保管したり、ドキュメントに対して所定の画像処理を行う。 Terminal device 25, for example, or perform transmission and reception of outside e-mail through the mail server 20, or to save the document to a file folder, performs predetermined image processing on the document.

制御装置30は、ルールを設定したり、ルールに基づいてドキュメントの取り込み、加工及び配信までの一連の処理を実行するものである。 Controller 30, to set the rules, documents uptake based on rules, and executes a series of processes from processing and delivery. なお、制御装置30は、処理系プラグインになってもよい。 The control device 30 may be made to the processing system plug.

図4は、制御装置30の構成を示すブロック図である。 Figure 4 is a block diagram showing the configuration of the control device 30.

制御装置30は、全体を制御するCPU(Central Processing Unit)31、ワークエリアとしてデータを一時格納するRAM32、CPU31の制御プログラム等を記憶するROM(Read Only Memory)33、ルールを設定するためのルール設定画面などを表示するディスプレイ34、CD−ROMドライブ35を備えている。 Controller 30, CPU (Central Processing Unit) 31 for controlling the entire, ROM for storing the RAM32 temporarily stores data as a work area, CPU 31 of the control program and the like (Read Only Memory) 33, the rules for setting the rule and a display 34, CD-ROM drive 35 for displaying the setting screen.

制御装置30は、さらに、ドキュメントの取り込み、加工及び配信までの一連の処理を自動化/定型化するためのプログラム、処理系プラグインとして機能するためのアプリケーションプログラムや所定のデータ等を記憶したり読み出すハードディスクドライブ36、文章や記号等を入力するキーボード37、ポインティングデバイスであるマウス38、これらが接続されたインタフェース39、入出力ポート40及び通信制御ユニット41を備えている。 Control device 30 further document capture, processing and delivery to the series of processing programs for automating / stylized of reads or stores an application program and predetermined data such as to function as a processing system plug the hard disk drive 36, a keyboard 37 for entering text and symbols, a mouse 38 as a pointing device, the interface 39 they are connected, and includes input and output ports 40 and the communication control unit 41.

CPU31、RAM32、ROM33、インタフェース39及び入出力ポート40は、ネットワーク5に接続された複合機10等の他の機器と通信を行う通信制御ユニット41に接続されている。 CPU 31, RAM 32, ROM 33, interfaces 39 and output port 40 is connected to the communication control unit 41 for communicating with other devices such as the MFP 10 connected to the network 5.

なお、キーボード37は、ディスプレイ34に様々な設定画面が表示されたときに、オペレータの指示する情報を直接入力するときに用いられる。 Incidentally, a keyboard 37, when the various setting screen is displayed on the display 34, used to input the information for instructing the operator directly. また、マウス38は、ディスプレイ34に様々な設定画面が表示されたときに、表示されたものを選択したり、設定指示の内容を入力するとき使用される。 Also, mouse 38, when the various setting screen is displayed on the display 34, to select what is displayed, is used when entering the contents of the setting instruction.

[ルールの一例] [An example of the rule]
図5は、制御装置30によって入力系プラグイン、処理系プラグイン、出力系プラグインを任意に組み合わせて生成することができるルールの一例を説明する図である。 Figure 5 is a diagram illustrating an input system plug by the controller 30, the processing system plug, an example of rules that can be generated by combining any output system plug.

例えば、ルール1は、複数の入力系プラグイン(FAX受信サービス、ファイルフォルダ、スキャンサービス)からドキュメントを取り込み、複数の処理系プラグイン(イメージ加工、光学文字認識(OCR)、属性付与/分配)を経て、これらの処理を経たドキュメントを複数の出力系プラグイン(ファイルフォルダ、プリント出力)に配信することを定義している。 For example, Rule 1, a plurality of input system plug (FAX receiving service, file folder, scan service) incorporation documents from a plurality of processing system plug (image processing, optical character recognition (OCR), attribute addition / distribution) through, it is defined that to be delivered to a document that has passed through these processes multiple of the output system plug-in (file folder, print output).

ルール2は、ファイルフォルダ及びMail_MAPI入力からドキュメントを取り込み、イメージ加工、属性付与/分配の処理を経て、処理済みのドキュメントを外部サービス連携フォルダに配信することを定義している。 Rule 2, captures the document from a file folder and Mail_MAPI input, image processing, through the processing of attribute assignment / distribution, it is defined that to deliver processed documents to an external service cooperation folder.

ルール3は、ファイルフォルダからドキュメントを取り込み、イメージ加工、OCR連携モジュール、属性付与/分配の処理を経て、処理済みのドキュメントをファイルフォルダに配信することを定義している。 Rule 3 captures the document from a file folder, image processing, OCR cooperation module, through the processing of attribute assignment / distribution, it is defined that to deliver the processed document to a file folder. なお、ルール1からルール3は、各処理系プラグインの前後において次の処理に必要なフォーマット(FMT)変換を行っている。 Note that Rule 3 from the rule 1 is made necessary for the next processing format (FMT) conversion before and after each treatment system plug.

ここで、入力系プラグインとしては、図5に示すように、例えばFAX受信サービス、ファイルフォルダ、スキャンサービス、Mail_SMTP入力、POPクライアント、Mail_MAPI入力などがある。 Here, as the input system plug, as shown in FIG. 5, for example, FAX reception service, file folder, a scan service, Mail_SMTP input, POP client, and the like Mail_MAPI input. また、図1に示す親展ボックスも該当する。 Also, appropriate confidential box shown in Figure 1.

処理系プラグインとしては、イメージ加工、OCR、属性付与/分配、OCR連携モジュール等がある。 The treatment system plug, image processing, OCR, attribute addition / distribution, there is OCR cooperation module like.

出力系プラグインとしては、例えばファイルフォルダ、外部サービス連携フォルダ、ftp出力、ファイルメッセージ、Mail_SMTP出力、Mail_MAPI出力などがある。 The output-based plug-ins, for example, a file folder, external service cooperation folder, ftp output, file message, Mail_SMTP output, there is such Mail_MAPI output. なお、入力系、処理系及び出力系の各プラグインは、上述したものに限定されるものではない。 The input system, each plug-in processing systems and output systems are not limited to those described above.

ところで、本実施形態に係る文書共有ネットワークシステム1では、取り込みから配信までの一連の処理をルールとして定義した後は、当該定義に従って一連の処理を繰返し実行可能となるが、当該定義の完了後に、ネットワーク接続された複数の装置に対して上記一連の処理を実行させるための情報(ジョブフロー)を配信して記憶させ実行させることにより、上記複数の装置によって連携して上記一連の処理を行うものとされている。 Incidentally, in the document shared network system 1 according to this embodiment, after defining a series of processes up to delivery from incorporation as a rule, it becomes possible to execute repeatedly a series of processes in accordance with the definition, after completion of the definition, by performed on multiple networked devices is stored to deliver information (job flow) for executing the above series of processes, to perform the above series of processing in cooperation with the plurality of devices there is a.

この形態は、ジョブフローをネットワーク接続された各装置に予め記憶させて実行させるものであるため、本文書共有ネットワークシステム1では、ジョブフローを新規に作成した際に当該ジョブフローを対象とする装置に配信して記憶させたり、各装置に既に記憶されているジョブフローを更新したり削除する、といったジョブフローに対する各種操作を可能としている。 This embodiment is for those to be executed by previously storing the job flow to each device connected to the network, in this document shared network system 1, intended for the job flow when creating the job flow newly to device or it is delivered and stored in, delete already or update job flow stored in the device, thereby enabling a variety of operations for a job flow such.

そして、本文書共有ネットワークシステム1では、ジョブフローに対する各種操作の指示入力を行った後で、かつ上記定義が完了した時点で上記ジョブフローに対する指示入力に応じた操作を該当する装置に反映させるようにしている。 Then, in the present document shared network system 1, so as to reflect after issues an instruction input of various operations for the job flow, and an operation corresponding to an instruction input to the job flow when the definition is completed to the appropriate device I have to. これは、上記ルールの定義が確定した時点で全ての設定が完了するためであり、当該定義が確定するまではジョブフローに対する操作内容が変更されたり、ジョブフロー自身が変更される場合もあり、当該変更の都度、変更後の状態を各装置に反映させることは処理負荷の面で著しく不利であることを考慮したものである。 This is to all the set when defining the rules has been determined is completed, until the definition is determined in some cases the operation contents for the job flow is changed or, the job flow itself is changed, each of the change, to reflect the state after the change to the device is taken into consideration that it is considerably disadvantageous in terms of processing load.

この場合、ジョブフローに対する操作指示の入力時点と、上記定義の完了時点との間には少なからずタイムラグが存在するため、このタイムラグの間に、例えば、操作対象とするジョブフローの記憶先となる装置の電源がオフされたり、アクセス先となる装置に対するアクセス権を有するアカウントが変更されたり、配信先となるフォルダをユーザが誤って消去してしまったりするなどして、システムの状態が変わってしまうことがある。 In this case, the input time point of the operation instruction for the job flow, since there is not a little time lag between the completion of the above definition, during this time lag, for example, the job flow of the storage destination to be operated or is turned off the power supply of the device, or the account has been changed to have access to the access destination apparatus, the folder to be the destination by, for example, a user accidentally or accidentally erased, changes the state of the system it may be put away.

この場合、当該状態変化によりジョブフローに対する操作の各装置に対する反映が実行不能となってしまい、最悪の場合はジョブフローに対する操作に関する情報自身が失われてしまうこともある。 In this case, would reflect for each device of the operation for the job flow by the state change becomes impracticable, in the worst case also the information itself about the operation for the job flow is lost.

この問題に対応するために本実施形態に係る文書共有ネットワークシステム1では、上記定義が完了した時点でジョブフローに対する操作が実行できるか否かを判定し、実行できない場合には、これに関する情報をユーザに明示するようにしている。 In the document shared network system 1 according to the present embodiment in order to address this issue, it is determined whether the remote controllable executed for the job flow when the definition is completed, if it can not execute, the information on this It is to be specified in user.

[文書共有ネットワークシステム1の作用] [Operation of the document shared network system 1]
次に、図6を参照して、本実施形態に係る文書共有ネットワークシステム1の、上述したルールを新規作成したり、既に存在するルールを編集する際における作用を説明する。 Next, referring to FIG. 6, the document shared network system 1 according to this embodiment, to create new rules as described above, already described the action at the time of editing the rules that exist. なお、図6は、この際に制御装置30のCPU31において実行されるルール設定処理プログラムの処理の流れを示すフローチャートであり、該プログラムはハードディスク36の所定領域に予め記憶されている。 Incidentally, FIG. 6 is a flowchart showing the flow of processing of the rule setting process program executed in the CPU31 of the control device 30 when this, the program is previously stored in a predetermined area of ​​the hard disk 36.

同図のステップST1では、予め定められたルール設定画面150をディスプレイ34に表示し、次のステップST2にて所定情報の入力待ちを行う。 In step ST1 of FIG displays a rule setting screen 150 predetermined for the display 34, to input waits for predetermined information in the next step ST2.

図7には、上記ステップST1の処理によってディスプレイ34に表示されたルール設定画面150の表示状態が示されている。 7, the display state of the rule setting screen 150 displayed on the display 34 is indicated by the processing in step ST1.

同図に示されるように、本実施形態に係るルール設定画面150は、ルール名称を入力するルール名称ボックス151、ルール説明を入力するルール説明ボックス152、ルール説明の自動生成を指示する説明自動生成ボタン153、エラー通知ドロップダウンリスト154、エラー通知ドロップダウンリストボタン155、エラー通知リストボックス156、ルールの初期状態有効設定ボタン157、ルールの初期状態無効設定ボタン158を有している。 As shown in the figure, rule setting screen 150 according to this embodiment, the rule name box 151 for entering a rule name, rule description box 152 to enter a rule description, instructs automatic generation of rules Description Description auto-generated button 153, and has an error notification drop-down list 154, an error notification dropdown list button 155, an error notification list box 156, the initial state the effective setting button 157 of the rules, the initial state invalid setting button 158 of the rules.

ルール名称ボックス151は、新規作成又は編集の対象となるルールのルール名を表示するものである。 Rule Name box 151 is for displaying the rule name of the rule to be newly created or edited. なお、新規作成時では、ルール名称ボックス151は空白になっており、ルール名は必須入力項目である。 It should be noted that, at the time of the New, the rule name box 151 is blank, the rule name is an essential input item. ルール説明ボックス152は、ルール名称ボックス151に表示されているルール名の説明文を表示するものである。 Rule Description box 152 is for displaying a description of the rule name displayed in the rule name box 151. なお、ルール説明ボックス152の入力は任意である。 The input of the rule description box 152 is optional.

説明自動生成ボタン153は、既に入力されている取り込み先、加工方法及び配信先の各プラグインの内容に基づいて、ルール説明を自動的に生成するボタンである。 Description Automatic generation button 153, obtention already entered, based on the content of each plug-in processing methods and delivery destination is a button to automatically generate a rule description. そして、説明自動生成ボタン153がクリックされた時に生成されたルール説明は、ルール説明ボックス152に表示される。 The rule description generated when explaining automatic generation button 153 is clicked, it is displayed in the rule description box 152.

エラー通知ドロップダウンリスト154は、エラー通知ドロップダウンリストボタン155がクリックされると、既にインストールされている1つ以上のエラー通知機能を表示する。 Error notice drop-down list 154, an error notification dropdown list button 155 is clicked, it displays the already one or more error notification features installed. エラー通知ドロップダウンリスト154の中から1つのエラー通知機能が選択されると、エラー通知リストボックス156に、エラー通知機能を特定する名称及び登録IDが表示される。 When one error notification function from the error notice drop-down list 154 is selected, the error notification list box 156 is displayed the name and registration ID to identify the error notification function.

ここで、ルール設定画面150は、取り込み先に関するものとして、取り込み先ドロップダウンリスト161、取り込み先ドロップダウンボタン162、取り込み先リストボックス163、取り込み先編集ボタン164、取り込み先削除ボタン165を備えている。 Here, the rule setting screen 150, as relating to the incorporation destination, and includes the incorporation destination drop-down list 161, the incorporation destination drop-down button 162, capture destination list box 163, capture destination editing button 164, the incorporation destination Delete button 165 .

取り込み先ドロップダウンリスト161は、デフォルトでは「項目を選択してください」を表示するが、取り込み先ドロップダウンボタン162がクリックされると、既にインストールされている1つ以上の入力系プラグイン(例えば、ファイルフォルダなど)及びレディメード(お勧めメニュー)や、後述するジョブフロー連携設定画面を表示させる際に指定される項目(以下「ジョブフロー連携設定項目」という。)を表示する。 Uptake destination drop-down list 161, default is to display the "Please select an item," but, if the incorporation destination drop-down button 162 is clicked, one or more of the input system plug-ins that are already installed (for example , file folders, etc.) and readymade (recommended menu), or items that are specified when displaying the job flow cooperation setting screen, which will be described later (hereinafter referred to as "job flow cooperation setting item".) to display.

取り込み先ドロップダウンリスト161の中から1つの入力系プラグインが選択されると、当該入力系プラグインの設定ダイアログが表示される。 When one input system plug from the obtention drop-down list 161 is selected, setting dialog of the input system plug-in is displayed.

取り込み先リストボックス163は、上記設定ダイアログにおける設定が正常に終了した入力系プラグインを表示する。 Obtention list box 163 displays the input system plug-ins that set in the Settings dialog has been successfully completed. 具体的には、取り込み先リストボックス163は、設定された入力系プラグインの名称と共に、当該入力系プラグインを表すアイコンを表示する。 Specifically, obtention list box 163, together with the name of the set input system plug-in to display the icons representing the input system plug. なお、取り込み先リストボックス163には、OKボタン197がクリックされるまでに少なくとも1つの入力系プラグインが表示されていなければならない。 It is to be noted that the source of obtention list box 163, at least one of the input system plug-in must be displayed until the OK button 197 is clicked.

取り込み先編集ボタン164は、取り込み先リストボックス163に表示されている1つ以上の入力系プラグインの中から、選択した入力系プラグインの設定編集を指示するボタンである。 Obtention editing button 164, from among the one or more of the input system plug-ins that are displayed in the capture destination list box 163, a button for instructing the setting editing of input-based plug-ins that you selected. なお、取り込み先リストボックス163から所望の入力系プラグインを選択してダブルクリックしてもよい。 It is also possible to double-click from the acquisition destination list box 163 by selecting the desired input system plug-ins. 取り込み先削除ボタン165は、取り込み先リストボックス163に表示されている1つ以上の入力系プラグインの中から、選択した入力系プラグインの削除を指示するボタンである。 Uptake destination delete button 165, from among the one or more of the input system plug-ins that are displayed in the capture destination list box 163, a button for instructing the deletion of the input system plug-ins that you selected.

ルール設定画面150は、加工方法に関するものとして、加工方法ドロップダウンリスト171、加工方法ドロップダウンボタン172、加工方法リストボックス173、加工方法順序変更ボタン174U,174D、加工方法編集ボタン175、加工方法削除ボタン176を備えている。 Rule setting screen 150, as relating to the processing method, processing method drop-down list 171, the processing method drop-down button 172, the processing method list box 173, the processing method order change button 174U, 174D, processing method editing button 175, the processing method Delete and it includes a button 176.

加工方法ドロップダウンリスト171は、デフォルトでは「項目を選択してください」を表示するが、加工方法ドロップダウンボタン172がクリックされると、既にインストールされている1つ以上の処理系プラグイン(例えば、イメージ加工、光学文字認識処理(OCR)など)及びレディメードを表示する。 Processing method drop-down list 171, default is to display the "Please select an item," but, when the processing method drop-down button 172 is clicked, is already installed one or more of the processing system plug-ins (for example , to display an image processing, such as optical character recognition (OCR)) and readymade. 加工方法ドロップダウンリスト171の中から1つの処理系プラグインが選択されると、当該処理系プラグインの設定ダイアログが表示される。 When one processing system plug from the processing drop-down list 171 is selected, setting dialog of the processing system plug-in is displayed.

加工方法リストボックス173は、上記設定ダイアログにおける設定が正常に終了した処理系プラグインを表示する。 Processing method list box 173 displays the processing system plug-ins that set in the Settings dialog has been successfully completed. 具体的には、加工方法リストボックス173は、設定された処理系プラグインの名称と共に、当該処理系プラグインを表すアイコンを表示する。 Specifically, the processing method list box 173, together with the name of the set processing system plug-in to display an icon representing the processing system plug.

加工方法順序変更ボタン174U,174Dは、加工方法リストボックス173に複数の処理系プラグインが表示されている場合に、各処理系プラグインの実行順序を変更するためのボタンである。 Processing method order change button 174U, 174D, when a plurality of processing system plug-in processing mode list box 173 is displayed, a button for changing the order of execution of the processing system plug. 例えば、加工方法順序変更ボタン174Uは、クリックされる毎に、加工方法リストボックス173の中で選択されている処理系プラグインの順序を1つずつ上げる。 For example, the processing method order change button 174U, every time is clicked, increasing the order of the processing system plug that is selected in the processing method list box 173 one by one. 一方、加工方法順序変更ボタン174Dは、クリックされる毎に、加工方法リストボックス173の中で選択されている処理系プラグインの順序を1つずつ下げる。 On the other hand, the processing method order change button 174D, every time is clicked, lowering the order of the processing system plug that is selected in the processing method list box 173 one by one.

加工方法編集ボタン175及び加工方法削除ボタン176は、それぞれ上述した取り込み先編集ボタン164及び取り込み先削除ボタン165と同様の操作によって、加工方法リストボックス173に表示された処理系プラグインの編集・削除の指示を行うことができる。 Processing method editing button 175 and a processing method deleting button 176, the same operation as obtention editing button 164 and obtention deletion button 165 respectively described above, edit or delete the displayed processing system plug-in processing mode list box 173 it is possible to carry out the instructions.

ルール設定画面150は、配信先に関するものとして、配信先ドロップダウンリスト181、配信先ドロップダウンボタン182、配信先リストボックス183、配信先編集ボタン184、配信先削除ボタン185、配信先順序変更ボタン186U,186Dを備えている。 Rule setting screen 150, as relating to the delivery destination, the delivery destination drop-down list 181, the delivery destination drop-down button 182, the delivery destination list box 183, the delivery destination editing button 184, the delivery destination deleting button 185, the delivery destination order change button 186U , it is equipped with a 186D.

配信先ドロップダウンリスト181は、デフォルトでは「項目を選択してください」を表示するが、配信先ドロップダウンボタン182がクリックされると、既にインストールされている1つ以上の出力系プラグイン(例えば、ファイルフォルダ、プリント出力、メールSMTP出力など)及びレディメードを表示する。 Delivery destination drop-down list 181, default is to display the "Please select an item," but, when the delivery destination drop-down button 182 is clicked, is already installed one or more of the output system plug-ins (for example , file folder, print output, such as e-mail SMTP output) and displays a ready-made. 配信先ドロップダウンリスト181の中から1つの出力系プラグインが選択されると、当該出力系プラグインの設定ダイアログが表示される。 If one of the output system plug from the delivery destination drop-down list 181 is selected, setting dialog of the output system plug-in is displayed.

配信先リストボックス183は、設定された出力系プラグインの名称と共に、当該出力系プラグインを表すアイコンを表示する。 Delivery destination list box 183, together with the name of the set output system plug-in to display the icons representing the output system plug. 具体的には、配信先リストボックス183は、上記設定ダイアログにおける設定が正常に終了すると、当該出力系プラグインの配信条件、配信フォーマット、通知条件及び通知方法をツリー表示する。 Specifically, the delivery destination list box 183, the setting in the setting dialog has been completed successfully, the distribution condition of the output system plug, delivery format, and the tree display the notification condition and notification method.

配信先編集ボタン184は、配信先リストボックス183に表示されている出力系プラグインの配信条件、配信フォーマット、通知方法及び通知条件の内容を編集するボタンである。 Delivery destination editing button 184, the delivery conditions of the output system plug-ins that are displayed in the delivery destination list box 183, delivery format, is a button to edit the contents of the notification method and notification conditions. 配信先削除ボタン185は、選択された出力系プラグインをルールから外すことを指示するボタンである。 Delivery destination Delete button 185 is a button for instructing to remove the selected output system plug-ins from the rule. なお、出力系プラグインが選択されていない場合は、配信先削除ボタン185をクリックすることはできない。 It should be noted that, when the output-based plug-in is not selected, it is not possible to click on the delivery destination delete button 185.

配信先順序変更ボタン186U,186Dは、配信先リストボックス183に複数の出力系プラグインが表示されている場合に、各出力系プラグインの実行順序を変更するためのボタンである。 Delivery destination order change button 186U, 186D, when the destination list box 183 has multiple output system plug being displayed is a button for changing the execution order of the output system plug. 配信先順序変更ボタン186Uは、クリックされる毎に、出力系プラグインの順序を1つずつ上げる。 The delivery destination order change buttons 186U is, every time it is clicked, increasing the order of the output system plug-ins one by one. 配信先順序変更ボタン186Dは、クリックされる毎に、出力系プラグインの順序を1つずつ下げる。 The delivery destination order change button 186D is, every time it is clicked, the lower the order of the output system plug-ins one by one.

ルール設定画面150は、さらに出力系プラグインに関するものとして、配信先リストボックス183に文書名を追加する文書名追加ボタン191、配信条件設定ボタン192、配信フォーマット追加ボタン193、通知条件設定ボタン194、完了通知ボタン195を有している。 Rule setting screen 150, as further relates to an output system plug-in, document name add button 191 to add the document name to the delivery destination list box 183, the delivery condition setting button 192, the delivery format add button 193, notification condition setting button 194, and it has a completion notification button 195.

さらに、ルール設定画面150は、各プラグインの設定内容表示ボックス196、各項目に入力されている内容に従ってルールを生成するOKボタン197、入力処理を取り消すキャンセルボタン198、ヘルプボタン199を備えている。 In addition, the rule setting screen 150, setting contents display box 196 of each plug-in, OK button 197 to generate the rules in accordance with the contents that are input to each item, the cancel button 198 to cancel the input processing, and a help button 199 .

設定内容表示ボックス196は、各リストボックス163,173,183に表示されているプラグインのうち、図4に示すマウス38によって選択されたプラグインの設定内容を表示する。 Settings display box 196, among the plug-in is displayed in the list box 163,173,183, displays the settings of the plug selected by the mouse 38 shown in FIG. 例えば図7に示すように、ユーザが取り込み先リストボックス163に表示された「ディレクトリD:¥in」をマウス38で選択すると、設定内容表示ボックス196は、「ディレクトリD:¥in」の設定内容として「フォルダの種類を選択してください:ローカルフォルダ」を表示する。 For example, as shown in FIG. 7, the user is displayed in the capture destination list box 163: the "directory D ¥ in" to select with the mouse 38, setting contents display box 196, "directory D: ¥ in" setting of contents "please select a folder type: local folder" as to display. すなわち、設定内容表示ボックス196は、「ディレクトリD:¥in」がフォルダの種類の選択を要求している状態を表示している。 That is, the setting contents display box 196, "directory D: ¥ in" is displaying a state that is requesting the selection of the folder type.

OKボタン197は、ルール整合性の判定開始を指示すると共に、ルールの整合性があるときは、取り込み先、加工方法及び配信先の各リストボックス163,173,183の内容に基づいてルールを生成することを指示する。 OK button 197, generates instructs the rule consistency judgment start, when there is consistency rules, obtention, rules based on the contents of each list boxes 163,173,183 processing method and destination instructing to. 一方、キャンセルボタン198は、ルールの新規作成又は編集処理を取り消すことを指示する。 On the other hand, the cancel button 198, to indicate that to cancel the new creation or editing process of the rule. なお、図7におけるヘルプボタン199は、当該ルール設定画面150の操作方法等を問い合わせる際に指定されるものであるが、本発明に特に関係はないため、錯綜を回避するために以下での説明を省略する。 Incidentally, the help button 199 in FIG. 7 is intended to be specified when querying the operating method or the like of the rule setting screen 150, described in the following in particular because it is not related, in order to avoid confusion in the present invention omitted. また、後述する各種画面(図8に示されるジョブフロー連携設定画面及び図9に示される操作再実行画面)でもヘルプボタンが表示されるが、これらについても同様に説明を省略する。 Furthermore, various screens help button even (operation re-execution screen shown in the job flow cooperation setting screen and 9 shown in FIG. 8) to be described later is displayed, omitted similarly also described these.

以上のようなルール設定画面150がディスプレイ34に表示されると、ユーザは、ルールを生成させる上で必要となる各種情報の設定が完了した後にOKボタン197をマウス38にて指定するか、又はルールの新規作成又は編集処理を取り消すためにキャンセルボタン198をマウス38にて指定するか、又は取り込み先ドロップダウンボタン162をマウス38にて指定して取り込み先ドロップダウンリスト161に上述したジョブフロー連携設定項目を表示させた後、当該項目をマウス38にて指定する。 If rule setting screen 150 as described above is displayed on the display 34, the user is an OK button 197 after the setting of various information that is necessary in order to produce a rule has been completed designated by the mouse 38, or or the Cancel button 198 to cancel the new creation or editing process of the rules to specify in the mouse 38, or the job flow cooperation that the incorporation destination drop-down button 162 described above in to capture the destination drop-down list 161 specified by the mouse 38 after displaying the setting item, specifying the items with the mouse 38. これにより、上記ステップST2が肯定判定となってステップST3に移行する。 Thus, the step ST2 is shifted to the step ST3 is affirmative.

ステップST3では、ルール設定画面150で指定されたものがジョブフロー連携設定項目であったか否かを判定し、肯定判定となった場合はステップST4に移行する。 At step ST3, the if the one specified in the rule setting screen 150 determines whether a job flow cooperation setting item, is affirmative determination process proceeds to step ST4.

ステップST4では、予め定められたジョブフロー連携設定画面200をディスプレイ34に表示し、次のステップST5にて所定情報の入力待ちを行う。 In step ST4, to display the job flow cooperation setting screen 200 predetermined for the display 34, to input waits for predetermined information in the next step ST5.

図8には、上記ステップST4の処理によってディスプレイ34に表示されたジョブフロー連携設定画面200の表示状態が示されている。 8, the display state of the job flow cooperation setting screen 200 displayed on the display 34 is indicated by the processing of step ST4.

同図に示されるように、本実施形態に係るジョブフロー連携設定画面200は、当該画面上で行う処理の名称を入力する処理名称ボックス201、ジョブフローを記憶させる装置(機器)にアクセスする際に必要とされるユーザのアカウント情報を入力するユーザIDボックス202A及びパスワードボックス202B、現在設定中のルールに関連付けられたジョブフローに関する情報を表示する関連ジョブフローリストボックス203、作成済みのジョブフローを一覧表示するジョブフロー一覧ボックス204を有している。 As shown in the figure, the job flow cooperation setting screen 200 according to this embodiment, the process name box 201 for inputting the name of the processing performed on the screen, when accessing the device to store the job flow (equipment) user ID box 202A and the password box 202B inputs the user account information required for the associated job flow list box 203 that displays information about the job flow associated with the rule currently being set, the created job flow It has a job flow list box 204 to list.

なお、処理名称ボックス201には、デフォルトでは「ジョブフロー連携」が表示されているが、ユーザにより任意の名称に変更可能である。 Incidentally, the processing name box 201, but by default are displayed "job flow cooperation", it can be changed to any name by the user. また、関連ジョブフローリストボックス203には、現在設定中のルールに関連付けられたジョブフローの名称、更新日時及び作成者と、当該ジョブフローの記憶先装置を示す機器名(IPアドレス)の各情報が、ジョブフロー毎に一覧表示される。 Further, in the related job flow list box 203, the name of the job flow associated with the rule currently being set, the information of the update date and author, device name indicating the storage destination device of the job flow (IP address) but, it is listed for each job flow.

また、ジョブフロー連携設定画面200は、ジョブフローに対する操作指示を入力するためのボタンとして、ジョブフロー作成ボタン210、ジョブフロー選択ボタン211、ジョブフロー編集ボタン212、ジョブフロー削除ボタン213を備えている。 The job flow cooperation setting screen 200, as a button for inputting an operation instruction for the job flow, a job flow creation button 210, job flow selection button 211, the job flow edit button 212, a job flow deletion button 213 .

ジョブフロー作成ボタン210はジョブフローを新規に作成する際に指定するものであり、ジョブフロー選択ボタン211は作成済みのジョブフローと現在設定中のルールとの関連付けや当該関連付けの解除等を行う際に指定するものであり、ジョブフロー編集ボタン212は作成済みのジョブフローの記述内容を編集する際に指定するものであり、更に、ジョブフロー削除ボタン213は作成済みのジョブフローを削除する際に指定するものである。 Job flow creation button 210 is used to specify when creating the job flow to new, job flow selection button 211 when performing such cancellation of association and the association of the rule in the set current and job flow already created are those specified in the job flow edit button 212 is used to specify when you want to edit the description contents of the already created job flow, further, job flow deletion button 213 when deleting the job flow of already created it is used to specify. なお、以下では、これらのジョブフローに対する操作指示を入力するためのボタンを「操作ボタン」と総称する。 In the following, collectively referred to buttons for inputting an operation instruction for these job flows as "operation buttons".

一方、ジョブフロー連携設定画面200は、ジョブフロー連携設定画面200上での処理を終了する際に指定されるOKボタン220及びジョブフロー連携設定画面200上での処理を取り消す際に指定されるキャンセルボタン221を備えている。 On the other hand, the job flow cooperation setting screen 200 is canceled to be specified when to cancel the processing on the OK button 220 and a job flow cooperation setting screen 200 is designated when to end the processing on the job flow cooperation setting screen 200 and it includes a button 221.

以上のようなジョブフロー連携設定画面200がディスプレイ34に表示されると、ユーザは、必要に応じてユーザIDボックス202A及びパスワードボックス202Bに対して予め付与されている自己のアカウント情報をキーボード37及びマウス38を用いて入力し、所望の操作ボタンをマウス38にてポインティング指定する。 When the job flow cooperation setting screen 200 described above is displayed on the display 34, the user, a keyboard 37 and a self account information previously granted to the user ID box 202A and the password box 202B as required type using the mouse 38, pointing specify a desired operation button on mouse 38. また、ユーザは、ジョブフローに対する各種操作が終了してジョブフロー連携設定画面200上での処理を終了する際にはOKボタン220を、ジョブフロー連携設定画面200上での処理を取り消す際にはキャンセルボタン221を、各々マウス38にてポインティング指定する。 The user, an OK button 220 when various operations for a job flow ends the processing on the job flow cooperation setting screen 200 ends, when canceling processing on the job flow cooperation setting screen 200 a cancel button 221, pointing designated by each mouse 38.

そして、何れかの操作ボタン、OKボタン220及びキャンセルボタン221の何れかが指定されると上記ステップST5が肯定判定となってステップST6に移行する。 Then, one of the operation buttons, when any one of the OK button 220 and a cancel button 221 is designated in step ST5 proceeds to step ST6 becomes affirmative.

ステップST6では、ジョブフロー連携設定画面200上で何れかの操作ボタンが指定されたか否かを判定し、肯定判定となった場合はステップST7に移行して、指定された操作ボタンに応じた制御装置30の内部処理を次のように実行する。 In step ST6, the control determines whether any of the operation buttons is specified on the job flow cooperation setting screen 200, if it is affirmative determination proceeds to step ST7, in accordance with the designated operation button executing the internal processing of the device 30 as follows.

例えば、指定された操作ボタンがジョブフロー作成ボタン210であった場合は、ジョブフローを新規に作成するための画面(図示省略)をディスプレイ34に表示する。 For example, if the specified operation button is the job flow creation button 210, a screen (not shown) for creating a job flow to newly display 34. これに応じてユーザは、当該画面上でジョブフローを作成する。 In response to this user creates a job flow on the screen. ここで、ユーザは、作成したジョブフローの名称、作成者名及び当該ジョブフローの記憶先装置を示す機器名(IPアドレス)の各情報を入力する。 Here, the user inputs each information name of a job flow created, author name and equipment name indicating the storage destination device of the job flow (IP address).

また、指定された操作ボタンがジョブフロー選択ボタン211であった場合は、現在設定中のルールに関連付けられているジョブフローに関する情報を関連ジョブフローリストボックス203に一覧表示すると共に、作成済みの全てのジョブフローをジョブフロー一覧ボックス204に一覧表示する。 Further, if the operation button specified was job flow selection button 211, the list information about job flow associated with the rule currently being set in the related job flow list box 203, created all to list the job flow in the job flow list box 204. また、ユーザが所望する入力/処理/出力に関する機能を指定し各機能に関連するジョブフローに関する情報を関連ジョブフローリストボックス203に一覧表示させるように構成してもよい。 Further, it may be configured such that the user displays a list of information about the job flow associated with the specified each function the function relating to the desired inputs / processes / outputs related job flow list box 203. これに応じてユーザは、現在設定中のルールに新規に関連付けるジョブフローをジョブフロー一覧ボックス204に表示されたものの中から選択したり、関連ジョブフローリストボックス203に表示されている当該ルールに既に関連付けられているジョブフローの当該関連付けを解除する操作を行う。 In response to this the user can select from among those displayed job flow to be associated with the new rule currently being set in the job flow list box 204, already on the rules that are displayed in the related job flow list box 203 performing an operation to release the association of job flow associated.

一方、ユーザは、現在設定中のルールに関連付けられたジョブフローを編集する際には、当該ジョブフローを関連ジョブフローリストボックス203に表示されているジョブフローの中から選択指定した後にジョブフロー編集ボタン212を指定する。 Meanwhile, the user, when editing a job flow associated with the rule currently being set, the job flow edit after specifying selected from the job flow that is displayed to the job flow related job flow list box 203 to specify the button 212. これに応じてCPU31は、選択されたジョブフローを編集するための画面(図示省略)をディスプレイ34に表示する。 In response CPU31 displays a screen (not shown) for editing a job flow selected on the display 34. これに応じてユーザは、当該画面上で表示されているジョブフローを編集する。 In response to this user edits the job flow that is displayed on the screen.

また、ユーザは、現在設定中のルールに関連付けられたジョブフローを削除する際には、当該ジョブフローを関連ジョブフローリストボックス203に表示されているジョブフローの中から選択指定した後にジョブフロー削除ボタン213を指定する。 The user, when deleting a job flow associated with the rule currently being set, the job flow deleted after the specified selected from the job flow that is displayed to the job flow related job flow list box 203 to specify the button 213. これに応じてCPU31は、選択されたジョブフローを削除(消去)する。 In response CPU31 deletes the job flow selected (erased).

なお、以上の指定された操作ボタンに応じたジョブフローに対する操作は、制御装置30の内部にて行うものであり、操作されたジョブフローが記憶される装置に対する当該操作内容の反映は、ルール設定画面150に設けられたOKボタン197が指定された時点で行われる。 The above operation for the job flow according to the designated operation button is configured to perform at inside of the control unit 30, reflection of the operation contents for device operation job flow is stored, the rule set It takes place when the OK button 197 provided on the screen 150 is specified.

以上のような指定された操作ボタンに応じた内部処理が終了すると、次のステップST8では、上記ステップST7において行われたジョブフローに対する操作内容を示す情報をRAM32の所定領域に記憶した後、上記ステップST4に戻る。 When the internal processing is terminated in accordance with the designated operation button as described above, the next step ST8, after storing the information indicating the operation contents for the job flow performed in step ST7 in a predetermined area of ​​the RAM 32, the It returns to the step ST4.

なお、上記ステップST8では、操作対象となったジョブフローの名称及び当該ジョブフローに対する操作の種類を示す情報を記憶する。 In step ST8, it stores information indicating the type of operation for the names and the job flow of a job flow that is the operation target.

一方、上記ステップST6において否定判定となった場合はステップST9に移行し、ジョブフロー連携設定画面200上でOKボタン220が指定されたか否かを判定して、肯定判定となった場合は上記ステップST1に戻り、否定判定となった場合にはジョブフロー連携設定画面200上でキャンセルボタン221が指定されたものと見なして本ルール設定処理プログラムを終了する。 On the other hand, when a negative determination in step ST6 proceeds to step ST9, the step if the OK button 220 on the job flow cooperation setting screen 200 is to determine whether the specified, is affirmative determination returning to ST1, and terminates the negative decision and became in the case it is assumed that the cancel button 221 on the job flow cooperation setting screen 200 is specified the rule setting process program.

一方、上記ステップST3において否定判定となった場合にはステップST10に移行し、ルール設定画面150で指定されたものがOKボタン197であったか否かを判定して、肯定判定となった場合はステップST11に移行する。 On the other hand, when a negative determination in step ST3, the process proceeds to step ST10, those specified in the rule setting screen 150 is determined whether or not an OK button 197, when determination is positive step the process proceeds to ST11.

ステップST11では、入力系プラグイン、処理系プラグイン、出力系プラグインの各プラグインの入出力可能なデータフォーマットに基づいて、前後に接続されたプラグイン間でのフォーマット不一致の有無を判断することにより、図7に示されるルール設定画面150上でユーザにより設定されたルールの適否をチェックする。 In step ST11, the input system plug, the processing system plug-in, based on input and output data format capable of each plug-in output system plug-in to determine whether a format mismatch between plug-connected to the front and rear it allows to check the appropriateness of rules set by the user on the rule setting screen 150 shown in FIG.

例えば、取り込み先リストボックス163に表示された入力系プラグインの出力データフォーマットと、加工方法リストボックス173に表示された処理系プラグインの入力データフォーマットの整合性を判定し、これらのプラグイン間が一致すればよい。 For example, to determine the output data format of the displayed input system plug-in obtention list box 163, the input data format integrity of the displayed processing system plug-in processing mode list box 173, between these plug-ins There should be match. 同様に、加工方法リストボックス173に表示された処理系プラグインの出力データフォーマットと、配信先リストボックス183に表示された出力系プラグインの入力データフォーマットの整合性を判定し、これらが一致すればよい。 Similarly, the output data format of the displayed processing system plug-in processing mode list box 173, to determine the integrity of the input data format of the display output system plug-in distribution list box 183, by they match Bayoi.

次のステップST12では、上記ステップST11におけるチェック結果が問題なしであったか否かを判定し、否定判定となった場合、すなわちプラグイン間の出入力データフォーマットのいずれか1つが一致していない場合はステップST13に移行して、ユーザにエラー報知してルール修正を促した後に上記ステップST1に戻る。 In the next step ST12, the check result in step ST11 it is determined whether was no problem, when a negative determination, that is, not any one of the input data format out between the plug-match the process proceeds to step ST13, the process returns to step ST1 after urged rules modification and error notifies the user.

また、ステップST12において肯定判定となった場合にはステップST14に移行し、ルール設定画面150を介して入力された情報に基づいて取り込み先、加工方法、配信先を設定して、ドキュメントの取り込み、加工及び配信までの一連の処理を定義したルールを生成し、ハードディスク36の所定領域や図示しない外部記憶媒体に記憶した後にステップST15に移行する。 Also, when it becomes affirmative determination, the process proceeds to step ST14 in step ST12, destination uptake based on the information input via the rule setting screen 150, a processing method, set the delivery destination of the document capture, processing and generates a series of processing rules that defines until delivery, the process proceeds to step ST15 after stored in an external storage medium which is not the predetermined area and illustrates a hard disk 36.

ステップST15では、上記ステップST8の処理によってRAM32の所定領域にジョブフローに対する操作内容を示す情報が記憶されているか否かを判定することにより、ジョブフローに対する操作を行う必要があるか否かを判定し、否定判定となった場合は本ルール設定処理プログラムを終了し、肯定判定となった場合にはステップST16に移行する。 In step ST15, by information indicating the operation contents for the job flow in a predetermined area of ​​the RAM32 by the processing of step ST8 to determine whether stored, whether it is necessary to perform operations on the job flow decision and, when a negative determination terminates the rule setting process program, if the determination is positive the process proceeds to step ST16.

ステップST16では、生成したルールに関連付けられた全てのジョブフローについて、各ジョブフローに対する操作内容を当該ジョブフローの記憶先装置を示す機器名(IPアドレス)の機器に対して反映させることができるか否かを判定する。 In step ST16, for every job flow associated with the generated rules, whether the operation contents for each job flow can be reflected to the device of a device name indicating the storage destination device of the job flow (IP address) and determines whether or not. なお、当該判定は、例えば、操作対象とするジョブフローの記憶先に対応する装置の電源がオンされているか否かの判定、ジョブフロー連携設定画面200上で入力されたアカウントがアクセス先となる装置に対するアクセス権を有するアカウントに一致するか否かの判定、ジョブフローの記憶先となるフォルダが存在するか否かの判定、ジョブフローの記憶先となる装置がビジー状態となっているか否かの判定等を例示することができる。 Incidentally, the determination, for example, determining the power of the corresponding device in the storage destination of the job flow of whether it is turned on, the account entered on the job flow cooperation setting screen 200 is accessed to be operated determining whether or not to match the account with access to device, whether the determination of whether the storage destination folder of the job flow is present, the job flow of the storage target device is in the busy state it can be exemplified the determination and the like.

上記ステップST16において肯定判定となった場合はステップST17に移行して、生成したルールに関連付けられた全てのジョブフローについて、各ジョブフローに対する操作内容を当該ジョブフローの記憶先装置を示す機器名の機器に対して反映させた後に本ルール設定処理プログラムを終了する。 If a positive determination is made in step ST16 proceeds to step ST17, for every job flow associated with the generated rules, the operation contents for each job flow of the device name indicating the storage destination device of the job flow terminating the present rule setting processing program after being reflected to the device.

ここで、上記ステップST17における操作内容の反映は、ジョブフローに対する操作が当該ジョブフローの新規作成であった場合は、上記ステップST7において作成されたジョブフローを記憶先装置として指定された装置に対して配信し記憶させることによって為される。 Here, reflection of the operation content in step ST17, if the operation for the job flow was newly created in the job flow, to the specified device as a storage destination apparatus job flow created in step ST7 It made by distributed and stored Te. また、ジョブフローに対する操作が当該ジョブフローに対する編集であった場合は、上記ステップST7において編集されたジョブフローを記憶先装置として指定された装置に対して配信し記憶(アップデート)させることによって為される。 Further, if the operation for the job flow was edited for the job flow, made by allowing delivery of job flow that has been edited in step ST7 to the specified device as a storage destination device and stored (updated) that. 更に、ジョブフローに対する操作が当該ジョブフローの削除であった場合は、当該ジョブフローの記憶先装置として指定された装置に対して当該ジョブフローを削除(消去)させることによって為される。 Furthermore, operation for the job flow when was the deletion of the job flow is done by deleting the job flow for a given device as a storage target device of the job flow (erased).

一方、上記ステップST16において否定判定となった場合はステップST18に移行し、予め定められた操作再実行画面250をディスプレイ34に表示し、次のステップST19にて所定情報の入力待ちを行う。 On the other hand, when a negative determination in step ST16 proceeds to step ST18, and displays an operation re-execution screen 250 predetermined for the display 34, to input waits for predetermined information in the next step ST19.

図9には、上記ステップST18の処理によってディスプレイ34に表示された操作再実行画面250の表示状態が示されている。 9 shows, the display state of the operation re-execution screen 250 displayed on the display 34 is indicated by the processing in step ST18.

同図に示されるように、本実施形態に係る操作再実行画面250は、操作ができなかったジョブフローからの再実行するものの選択指定を促すメッセージ及び必要に応じたアカウント情報の入力を促すメッセージが表示されると共に、アカウント情報を入力するユーザIDボックス251A及びパスワードボックス251B、操作ができなかったジョブフローに関する情報を一覧表示する未操作ジョブフローリストボックス252を有している。 As shown in the figure, the operation re-execution screen 250 of the present embodiment, a message prompting the user to input account information corresponding to a message and requires prompt the selection specification of those to be rerun from the job flow that could not operate it is displayed on the display of, and has a user ID box 251A and the password box 251B, unoperated job flow list box 252 that lists information about the job flow that could not operate to enter account information.

なお、未操作ジョブフローリストボックス252には、操作ができなかったジョブフローに関する操作の種類、当該ジョブフローの名称、更新日時、作成者、当該ジョブフローの記憶先装置を示す機器名(IPアドレス)、及び操作ができなかった理由の各情報が、ジョブフロー毎に一覧表示される。 Note that the unoperated job flow list box 252, the type of operation for a job flow that could not operate, the name of the job flow, update date, author, device name indicating the storage destination device of the job flow (IP address ), and the information of the reasons that could not operated, are listed for each job flow.

また、操作再実行画面250は、ジョブフローに対する操作(当該操作の対応する装置に対する反映)を再び実行させる際に指定する再実行ボタン270及び操作再実行画面250上での処理を取り消す際に指定されるキャンセルボタン271を備えている。 The operation re-execution screen 250 is specified when canceling processing on the re-execution button 270 and operation re-execution screen 250 to specify when to execute the operation for a job flow (the reflection for the corresponding device of the operation) again and a cancel button 271 to be.

以上のような操作再実行画面250がディスプレイ34に表示されると、ユーザは、操作の再実行を行う際には、再実行を行うジョブフローに関して未操作ジョブフローリストボックス252に表示されている、操作ができなかった理由を参照し、当該理由に対処するための操作を行う。 When the operation re-execution screen 250 as described above is displayed on the display 34, the user, when performing redo operations are displayed on the unoperated job flow list box 252 with respect to the job flow that performs the re-run refers to the reasons which could not operate, performs an operation to deal with the reasons. 当該操作としては、再実行の対象とするジョブフローの記憶先に対応する装置の電源がオフされている場合の当該電源の投入、ジョブフロー連携設定画面200上で入力されたアカウントがアクセス先となる装置に対するアクセス権を有するアカウントに一致しない場合のユーザIDボックス251A及びパスワードボックス251Bへの当該アクセス権を有するアカウント情報の入力、ジョブフローの記憶先となるフォルダが存在しない場合の当該フォルダの作成、ジョブフローの記憶先となる装置がビジー状態となっている場合の当該ビジー状態の解除等を例示することができる。 As the operation, when the power supply of the device corresponding to the storage destination of the job flow to be subjected to re-run is off of the power-on, is entered on the job flow cooperation setting screen 200 account and access destination input account information with the access to the user ID box 251A and the password box 251B when no match to an account with access to become device, creation of the folder when the storage destination folder of the job flow does not exist , it can be exemplified such as releasing of the busy state when the job flow of the storage target device is in the busy state.

そして、操作ができなかった理由に対処するための操作を行った後に、ユーザは、未操作ジョブフローリストボックス252に表示されているジョブフローの中から操作を再実行させるジョブフローを選択指定した後に再実行ボタン270をマウス38にてポインティング指定する。 Then, after the operation to deal with the reason for the failed operation, the user is selected and designated the job flow to re-execute the operation from the job flow that is displayed in the unoperated job flow list box 252 the re-execution button 270 is pointing designated by the mouse 38 after.

一方、ユーザは、ジョブフローに対する操作を反映できない装置を他の用途に使用したい、ユーザ自身が他の作業を行いたい、当該装置に対する上記対処がすぐには完了しない等の理由により、操作の再実行を後で行う場合にはキャンセルボタン271をマウス38にてポインティング指定する。 Meanwhile, the user may want to use a device which can not reflect the operation for the job flow for other purposes, like the user himself performs other tasks, for reasons such as the address for the device is not completed immediately re operations a cancel button 271 to pointing designated by the mouse 38 in the case of the execution later.

そして、再実行ボタン270又はキャンセルボタン271が指定されると上記ステップST19が肯定判定となってステップST20に移行する。 Then, in step ST19 the re execution button 270 or the cancel button 271 is designated proceeds to step ST20 is affirmative.

ステップST20では、指定されたボタンが再実行ボタン270であったか否かを判定し、肯定判定となった場合は上記ステップST16に戻り、否定判定となった場合にはキャンセルボタン271が指定されたものと見なしてステップST21に移行する。 In step ST20, those designated button is determined whether or not a re-execution button 270, if it is affirmative determination returns to step ST16, in which the cancel button 271 is specified when the determination is negative the process proceeds to step ST21 is regarded as.

ステップST21では、操作ができなかったジョブフローに関して、当該ジョブフローの名称(本発明の「特定情報」に相当。)、当該ジョブフローに対する操作内容、及び当該操作ができなかった理由の各情報をハードディスク36の所定領域に記憶し、その後に本ルール設定処理プログラムを終了する。 In step ST21, with respect to the job flow that could not operate, the name of the job flow (corresponding to the "identification information" of the present invention.), The operation contents for the job flow, and each information of the reasons could not the operation and stored in a predetermined area of ​​the hard disk 36, and then to end the present rule setting process program.

なお、本ルール設定処理プログラムのステップST21において記憶された情報は、ユーザにより任意のタイミングでジョブフローに対する操作の各装置への反映の実行指示が入力された際にハードディスク36から読み出されて、図9に示したものと同様のフォーマットとされた操作再実行画面250が再びディスプレイ34に表示され、ステップST16〜ステップST20と同様の処理により、ジョブフローに対する操作の各装置への反映が行われることになる。 The information stored in the step ST21 of the rule setting process program is read from the hard disk 36 when the execution instruction for reflection to the device of the operation for the job flow at an arbitrary timing is input by the user, operation rerun screen 250 that is the same format as that shown in FIG. 9 is displayed again on the display 34, as in step ST16~ step ST20, reflected in the device of the operation for the job flow is executed It will be.

ルール設定処理プログラムのステップST1及びステップST4が本発明の第1表示ステップに、ステップST16が本発明の判定ステップに、ステップST18が本発明の第2表示ステップ、第3表示ステップ及び第4表示ステップに、ステップST21が本発明の記憶ステップに、各々相当する。 The first display step of step ST1 and step ST4 rule setting process program present invention, the determination step of step ST16 is the present invention, the second display step, a third display step and the fourth display step of step ST18 is the invention in step ST21 is in the storage step of the present invention, corresponding respectively.

[ルールの実行] Run Rule
制御装置30は、ハードディスクドライブ36や外部記憶媒体に記憶されたルールに基づいて、文書共有ネットワークシステム1の中からドキュメントを取り込み、ドキュメントを加工した後、所定の配信先に配信するまでの一連の処理を実行する。 Controller 30, based on the rules stored in the hard disk drive 36 or an external storage medium takes the document out of the document shared network system 1, after processing the document, a series of up to deliver a predetermined destination process to run.

図10は、制御装置30のCPU31がルールに従って処理を実行するときの手順を示すフローチャートである。 Figure 10 is a flowchart showing a procedure for CPU31 of the control unit 30 executes processing according to the rules. すなわち、制御装置30のCPU31は、次のステップST51からステップST55までの処理を実行する。 That, CPU 31 of the control unit 30 executes the process from the next step ST51 to step ST55. ここでは、図5に示したルール1を例に挙げて説明する。 Here it will be described as an example rule 1 shown in FIG.

ステップST51では、ルールの「取り込み先」として設定された入力系プラグイン(例えば、FAX受信サービス)からドキュメントを取り込んで、ステップST52に移行する。 In step ST51, the set input system plug-in as a "scratch" of the rules (for example, FAX reception service) captures the document from, the process proceeds to step ST52.

ステップST52では、ルールで設定された「取り込み先」の中にまだ実行されていない他の入力系プラグインがあるかを判定し、まだ実行されていない他の入力系プラグイン(例えば、ファイルフォルダ、スキャンサービス)があるときはステップST51に戻り、他の入力系プラグインがないときはステップST53に移行する。 In step ST52, it is determined whether there is another input system plug-ins that have not yet been executed in the set by the rule "scratch", in addition to the input system plug-ins that have not yet been performed (for example, file folder , when there is a scanning service) returns to step ST51, when there is no other input system plug moves to step ST53. このように、ステップST51及びステップST52の処理を繰り返すことによって、すべての入力系プラグインからドキュメントを取り込む。 Thus, by repeating the processes of steps ST51 and step ST52, taking the documents from all the input system plug.

ステップST53では、ルールの「加工方法」として設定された処理系プラグインの処理を順次実行する。 In step ST53, sequentially executed set processing system plug-in process as a "processing method" rule. ルール1の場合、輪郭強調、傾き補正等のイメージ加工、光学文字認識(OCR)の後、属性付与/分配(次のステップの配信先に応じた属性をドキュメントに付与すること)を行う。 For rule 1, edge enhancement, image processing such as inclination correction, after optical character recognition (OCR), attribute assignment / distribute (applying the attributes corresponding to the delivery destination of the next step in the document) performed.

ここでは、イメージ加工、OCR、属性付与/分配の各処理の前に予め必要なフォーマット変換を行っている。 Here, image processing is performed OCR, previously necessary format conversion before each process attribute addition / distribution. さらに、属性付与/分配の処理後、次の配信先に対応するようにフォーマット変換を行っている。 Further, after the processing of attribute addition / distribution, it is carried out format conversion so as to correspond to the next destination. なお、フォーマット変換は、設定された処理系プラグインに基づいて自動的に実行してもよいし、オペレータのマニュアル設定によって実行してもよい。 Incidentally, the format conversion may be automatically performed based on the processing system plug-in set, it may be performed by the operator of the manual setting. そして、これらの処理を経て、ステップST54に移行する。 Then, after these processes, the process proceeds to step ST54.

ステップST54では、ステップST53の処理を経たドキュメントを、「配信先」として設定された出力系プラグイン(例えば、ファイルフォルダ)に対して、配信条件に従って配信する。 In step ST54, the document that has passed through the processing of step ST53, with respect to the set output-based plug-in as a "destination" (for example, file folder), to deliver in accordance with the delivery conditions. なお、ドキュメントに配信先を示す属性が付与されている場合は、その属性に基づいて配信先を特定すればよい。 In the case where the attribute indicating the destination in the document has been granted, it may be specified delivery destination based on the attribute. そして、通知条件及び通知方法に従って所定の通知を行った後、ステップST55に移行する。 Then, after performing a predetermined notification in accordance with the notification condition and notification method, the process proceeds to step ST55.

ステップST55では、ルールで設定された「配信先」の中にまだ実行されていない他の出力系プラグインがあるかを判定し、まだ実行されていない他の出力系プラグイン(例えば、Print出力)があるときはステップST54に戻り、他の出力系プラグインがないときは処理を終了する。 In step ST55, it is determined whether or not there is other of the output system plug-ins that have not yet been executed in the set by the rule "delivery destination", the other of the output system plug-ins that have not yet been performed (for example, Print output ) when there is a return to step ST54, when no other output system plug terminates the process.

以上のように、制御装置30は、ルール設定画面150を介して作成されたルールに従って、文書共有ネットワークシステム1上からドキュメントの取り込んで、加工、配信の一連の処理を円滑に実行することができる。 As described above, the control device 30, according to the rules set screen 150 rules created through takes in a document over the document shared network system 1, the processing can be smoothly execute a series of processing of the distribution .

以上詳細に説明したように、本実施の形態では、文書情報に施す複数の処理を一連の処理として表したジョブフローを、前記文書情報に前記一連の処理を施す外部装置に送信して記憶させ実行させることにより、当該外部装置と連携して予め定められた一連の処理を前記文書情報に施すに際し、前記ジョブフローに対する操作指示を入力するための操作指示入力画面(ここでは、ジョブフロー連携設定画面200)及び前記外部装置との連携状態のルールを定義する情報であるルール情報を入力するためのルール情報入力画面(ここでは、ルール設定画面150)を表示手段(ここでは、ディスプレイ34)により表示すると共に、前記操作指示及び前記ルール情報の入力が終了して入力結果を確定する際に指定される確定ボタン(ここでは As described above in detail, in the present embodiment, the job flow showing a plurality of processing performed on the document information as a series of processes, the series of processing performed by sending to the external device is stored in the document information by executing the upon a series of predetermined processing in cooperation with an external device is subjected to the document information, the operation instruction input screen (here for inputting an operation instruction for the job flow, the job flow cooperation setting screen 200) and said external device and the rule information input screen for inputting the rule information is information that defines the rules for cooperation state of (here, display means rule setting screen 150) (here, the display 34) and displays, enter button to the operation instruction and the input of the rule information is designated when determining the input result ended (here OKボタン197)を表示手段により表示し、前記確定ボタンが指定されたときに前記操作指示による前記ジョブフローに対する操作が実行できるか否かを判定し、前記操作が実行できないと判定された場合に当該実行できない理由を表示手段により表示させると共に、当該操作の再実行を行う際に指定される再実行ボタン(ここでは、再実行ボタン270)を表示手段により表示させるように前記表示手段を制御しているので、システムの状態がジョブフローに対する操作指示の入力が終了した時から変わってしまい、入力した操作指示に応じた操作が実行できなくなった場合であっても、その理由を表示手段の表示内容を参照することによって容易に把握することができ、この結果として、上記操作指示に応じた操作が実行できなくな OK button 197) displayed by the display means, when the operation for the job flow by the operation instruction when the confirmation button is designated, it is determined whether it can perform, is determined and the operation can not be performed causes displayed by the display means why can not the execution (in this case, re-execute button 270) re-execute button is specified when performing re-execution of the operation to control the display means so as to display by the display means since it is, the state of the system will change from the time the input of the operation instruction for the job flow is completed, even if the operation corresponding to the input operation instruction is no longer running, the display on the display means the reason the contents can be easily grasped by referring to the, as a result, it can not be operated in response to the operation instruction is executed たことに対する対策を容易に講じることができると共に、当該対策の実施後に再実行ボタンを指定することのみによって容易にジョブフローに対する操作を再実行することができる。 And with measures can easily take against, it is possible to re-perform operations on readily job flow by only specifying a re-execution button after implementation of the measures.

また、本実施の形態では、前記操作指示として、ジョブフローの新規作成の指示、前記外部装置に記憶されているジョブフローの更新の指示、及び前記外部装置に記憶されているジョブフローの削除の指示を適用したので、ジョブフローに対し、これらの指示に応じた各操作を行うことができる。 Further, in this embodiment, as the operation instruction, creating a new job flow instruction, updates the job flow stored in the external device instruction, and the external device deletes the job flow stored in since the application of the instruction, to the job flow, it can perform each operation corresponding to these instructions.

また、本実施の形態では、記憶手段(ここでは、ハードディスク36)を更に備え、前記操作の再実行をキャンセルする際に指定されるキャンセルボタン(ここでは、キャンセルボタン271)を更に表示させるように前記表示手段を制御すると共に、当該キャンセルボタンが指定されたときに前記実行できない操作の操作対象となるジョブフローを特定するための特定情報(ここでは、ジョブフローの名称を示す情報)、当該ジョブフローに対する操作内容、及び前記実行できない理由を前記記憶手段に記憶するように制御しているので、ジョブフローに対する操作を反映できない装置を他の用途に使用したい、ユーザ自身が他の作業を行いたい、当該装置に対する上記対処がすぐには完了しない等の理由により、操作の再実行を後で行う Further, in the present embodiment, the storage unit (here, a hard disk 36) further wherein the cancel button specified in canceling re-execution of operations (in this case, the cancel button 271) so as to further display the controls said display means, said execution can not operate the operation target specifying information for specifying a job flow consisting of (here, information indicating the name of the job flow), the job when the cancel button is designated operation content for the flow, and so are controlled such that store why can not the execution in the storage means, wants to use the device that can not reflect the operation for the job flow for other purposes, like the user himself performs other tasks , for reasons such as the address for the device is not completed immediately performed later re-execution of the operation 合にも対応することができる。 Even if it is possible to cope.

更に、本実施の形態では、前記実行できない理由が前記外部装置へのアクセス権を有しない人のアカウント情報が入力されたことであるときに対応して、当該アクセス権を有する人のアカウント情報を入力するための入力画面(ここでは、ユーザIDボックス251A及びパスワードボックス251B)を更に表示するように前記表示手段を制御しているので、入力されたアカウントのアクセス権を有するアカウントとの不一致によるジョブフローに対する操作の不実行に容易に対処することができる。 Further, in this embodiment, in response to when Why can not the execution is the account information of the person having no access to the external device is input, the account information of the person having the access right an input screen for inputting (here, the user ID box 251A and the password box 251B) so controls said display means to further display the job by mismatch between accounts with access input account it can easily deal with non-execution of the operation for the flow.

以上、本発明を実施形態を用いて説明したが、本発明の技術的範囲は上記実施形態に記載の範囲には限定されない。 Although the present invention has been described with reference to the embodiments, the technical scope of the present invention is not limited to the scope described in the above embodiment. 発明の要旨を逸脱しない範囲で上記実施形態に多様な変更または改良を加えることができ、そのような変更または改良を加えた形態も本発明の技術的範囲に含まれる。 Without departing from the scope of the invention can be variously modified or improved above embodiments, embodiments in which such changes or improvements are also included in the technical scope of the present invention.

また、上記の実施形態は、クレーム(請求項)にかかる発明を限定するものではなく、また実施形態の中で説明されている特徴の組合せの全てが発明の解決手段に必須であるとは限らない。 Further, the above embodiments are not intended to limit the invention according to the claims, also necessarily all combinations of features described in the embodiments are essential to the invention Absent. 前述した実施形態には種々の段階の発明が含まれており、開示される複数の構成要件における適宜の組合せにより種々の発明を抽出できる。 The embodiments described above include inventions at various stages, and various inventions can be extracted by appropriately combining a plurality of disclosed constituent elements. 実施形態に示される全構成要件から幾つかの構成要件が削除されても、効果が得られる限りにおいて、この幾つかの構成要件が削除された構成が発明として抽出され得る。 Even if several elements are deleted from all the constituent elements disclosed in the embodiments, as long as the effect is obtained, the configuration from which the several elements are deleted can be extracted as an invention.

例えば、本実施形態では、ドキュメントの取り込み先及び配信先として複合機10、メールサーバ20、端末装置25を例に挙げて説明したが、本発明はこれに限定されるものではない。 For example, in the present embodiment, the MFP 10 as a document of obtention and destination, the mail server 20, the terminal device 25 has been described as an example, the present invention is not limited thereto. ドキュメントの取り込み先としては、例えば、スキャナ、ファクシミリ装置、さらに端末装置25に接続されたフレキシブル・ディスク・ドライブ(FDD)、光ディスクドライブ等の記録媒体のドライブ装置であってもよい。 The document obtention, for example, a scanner, a facsimile apparatus, further terminal connected to the apparatus 25 has been flexible disk drive (FDD), or may be a drive device for a recording medium such as an optical disk drive. また、ドキュメントの配信先としては、ファクシミリ装置、複写機、さらに、端末装置25に接続された記録媒体のドライブ装置であってもよい。 As the document distribution destination, a facsimile machine, a copying machine, it may also be a drive device connected to the recording medium to the terminal device 25. また、ルール設定画面150は、制御装置30のディスプレイに表示された場合に限らず、端末装置25のディスプレイに表示されたものでもよい。 Further, rule setting screen 150 is not limited if it is displayed on the display of the control device 30 may be one which is displayed on the display of the terminal device 25.

本発明の実施の形態に係る文書共有ネットワークシステムの概略図である。 It is a schematic diagram of a document shared network system according to an embodiment of the present invention. 文書共有ネットワークシステムの処理の概要を説明する図である。 It is a diagram illustrating an outline of processing of the document shared network system. 複合機の構成を示すブロック図である。 It is a block diagram showing a configuration of the MFP. 制御装置の構成を示すブロック図である。 Is a block diagram showing the configuration of the control device. 入力系プラグイン、処理系プラグイン、出力系プラグインを任意に組み合わせて生成することができるルールの一例を説明する図である。 Input system plug is a diagram for explaining an example of rules that may be generated in any combination processing system plug, the output system plug. 実施の形態に係るルール設定処理プログラムの処理の流れを示すフローチャートである。 It is a flowchart showing a flow of processing of the rule setting process program according to the embodiment. ルール設定画面を示す図である。 It shows a rule setting window. ジョブフロー連携設定画面を示す図である。 It is a diagram illustrating a job flow cooperation setting screen. 操作再実行画面を示す図である。 Is a diagram showing an operation re-execution screen. 制御装置のCPUがルールに従って処理を実行するときの手順を示すフローチャートである。 CPU of the control device is a flowchart showing a procedure for executing the processing according to the rules.

符号の説明 DESCRIPTION OF SYMBOLS

1 文書共有ネットワークシステム10 複合機(外部装置) 1 document sharing network system 10 MFP (external device)
20 メールサーバ(外部装置) 20 e-mail server (external device)
25 端末装置(外部装置) 25 terminal equipment (external device)
30 制御装置31 CPU(判定手段、制御手段) 30 control device 31 CPU (determination means, control means)
32 RAM 32 RAM
34 ディスプレイ(表示手段) 34 display (display means)
36 ハードディスク(記憶手段) 36 hard disk (storage unit)
37 キーボード38 マウス150 ルール設定画面(ルール情報入力画面) 37 keyboard 38 mouse 150 rule setting screen (rule information input screen)
197 OKボタン(確定ボタン) 197 OK button (confirmation button)
200 ジョブフロー連携設定画面(操作指示入力画面) 200 job flow cooperation setting screen (operation instruction input screen)
250 操作再実行画面270 再実行ボタン271 キャンセルボタン 250 operation re-execution screen 270 re-execute button 271 Cancel button

Claims (8)

  1. 外部装置との連携により、文書情報に施す複数の処理を一連の処理として実行させるための情報であり、前記一連の処理を定義する情報であるルール情報に関連づけられるジョブフロー情報を、前記文書情報に前記一連の処理を施す外部装置に送信して記憶させ実行させることにより、当該外部装置と連携し予め定められた一連の処理を前記文書情報に施す情報処理装置であって、 In cooperation with the external device, Ri information der for executing a plurality of processes to be performed on the document information as a series of processes, the job flow information associated with the rule information is information defining the series of processing, the document by the series of processes performed by sending to the external device is stored run information, an information processing apparatus for performing a series of processes in cooperation with the external device predetermined for the document information,
    記ルール情報を入力するためのルール情報入力画面、及び前記ジョブフロー情報を定義するための操作指示を入力するための操作指示入力画面を表示すると共に、前記操作指示及び前記ルール情報の入力が終了して入力結果を確定する際に指定される確定ボタンを表示する表示手段と、 Before Kill Lumpur information rule information input screen for inputting, and displays an operation instruction input screen for inputting an operation instruction for defining the front article Yobufuro information, the operation instruction and the rule information display means for input to display a confirmation button to be designated when determining the input result ended,
    前記確定ボタンが指定されたときに、前記ジョブフロー情報が記憶される前記外部装置に対して前記操作指示の操作内容の反映を実行させることができるか否かを、前記ジョブフロー情報が記憶される前記外部装置の状態に基づいて判定する判定手段と、 When the confirmation button is designated, whether the job flow information can be executed reflecting operation content of the operation instruction to the external device to be stored, the job flow information is stored determination means on the basis of the state of the external device that,
    前記判定手段により前記操作内容の反映を実行させることができないと判定された場合に当該反映を実行させることができない理由を表示させると共に、当該反映の再実行を行う際に指定される再実行ボタンを表示させるように前記表示手段を制御する制御手段と、 Together to display the reason that it is impossible to execute the reflected when it is determined that it is impossible to execute the reflection of the operation content by the determination means, re-execute button specified when performing re-execution of the reflected and control means for controlling the display means so as to display a
    記ルール情報に関連付けられた前記ジョブフロー情報により示される処理を、当該ジョブフロー情報が記憶された前記外部装置に実行させる処理実行手段と、 The process indicated by the job flow information associated with the prior Symbol rule information, a process execution means for executing said external device to which the job flow information is stored,
    を備えた情報処理装置。 Information processing apparatus equipped with.
  2. 前記操作指示を、ジョブフロー情報の新規作成の指示、前記外部装置に記憶されているジョブフロー情報の更新の指示、及び前記外部装置に記憶されているジョブフロー情報の削除の指示、の少なくとも1つの指示とした 請求項1記載の情報処理装置。 The operation instruction, instruction creating a new job flow information, the update instruction of the job flow information stored in the external device, and deletion of a job instruction flow information stored in the external device, at least one One indication and claims 1 information processing apparatus according.
  3. 記憶手段を更に備え、 Further comprising a storage unit,
    前記制御手段は、前記操作の再実行をキャンセルする際に指定されるキャンセルボタンを更に表示させるように前記表示手段を制御すると共に、当該キャンセルボタンが指定されたときに前記実行できない操作の操作対象となるジョブフロー情報を特定するための特定情報、当該ジョブフロー情報に対する操作内容、及び前記実行できない理由を前記記憶手段に記憶するように制御する 請求項1又は請求項2記載の情報処理装置。 Said control means controls said display means so as to further display the cancel button to be designated in canceling re-execution of the operation, the operation target of the operation that can not be the run when the cancel button is designated and identification information for identifying the job flow information made, the operation contents for the job flow information, and the information processing apparatus according to claim 1 or claim 2 wherein why can not the execution control to store in the memory means.
  4. 前記表示手段は、前記操作指示入力画面を介して、前記ジョブフロー情報を記憶させる前記外部装置にアクセスする際に必要とされるアカウント情報の入力を受け付け、 The display means, through the operation instruction input screen receives input of account information required when accessing the external device to store the job flow information,
    前記制御手段は、前記実行できない理由が前記操作指示入力手段を介して前記外部装置へのアクセス権を有しない人のアカウント情報が入力されたという理由である場合に、当該アクセス権を有する人のアカウント情報を入力するための入力画面を更に表示するように前記表示手段を制御する 請求項1乃至請求項3の何れか1項記載の情報処理装置。 Wherein when Why can not the execution is because the account information of people not having access to the external device via the operation instruction input means is inputted, the person having the access right further, the controls the display unit according to claim 1 or an information processing apparatus of any one of claims 3 to display an input screen for inputting the account information.
  5. 外部装置との連携により、文書情報に施す複数の処理を一連の処理として実行させるための情報であり、前記一連の処理を定義する情報であるルール情報に関連づけられるジョブフロー情報を、前記文書情報に前記一連の処理を施す外部装置に送信して記憶させ実行させることにより、当該外部装置と連携して予め定められた一連の処理を前記文書情報に施すための情報処理プログラムであって、 In cooperation with the external device, Ri information der for executing a plurality of processes to be performed on the document information as a series of processes, the job flow information associated with the rule information is information defining the series of processing, the document by executing by and stored transmitted to an external apparatus to be performed on the series of processing information, an information processing program for performing a series of predetermined processing in cooperation with the external device to the document information,
    記ルール情報を入力するためのルール情報入力画面、及び前記ジョブフロー情報を定義するための操作指示を入力するための操作指示入力画面を表示すると共に、前記操作指示及び前記ルール情報の入力が終了して入力結果を確定する際に指定される確定ボタンを表示する第1表示ステップと、 Before Kill Lumpur information rule information input screen for inputting, and displays an operation instruction input screen for inputting an operation instruction for defining the front article Yobufuro information, the operation instruction and the rule information a first display step of displaying the confirmation button input is designated when determining the input result ended,
    前記確定ボタンが指定されたときに、前記ジョブフロー情報が記憶される前記外部装置に対して前記操作指示の操作内容の反映を実行させることができるか否かを、前記ジョブフロー情報が記憶される前記外部装置の状態に基づいて判定する判定ステップと、 When the confirmation button is designated, whether the job flow information can be executed reflecting operation content of the operation instruction to the external device to be stored, the job flow information is stored a determining step based on the state of that said external device,
    前記判定ステップにより前記操作内容の反映を実行させることができないと判定された場合に当該反映を実行させることができない理由を表示させると共に、当該反映の再実行を行う際に指定される再実行ボタンを表示する第2表示ステップと、 Together to display the reason for the decision can not be executed the reflected when it is determined that it is impossible to execute the reflection of the operation content in step, re-execute button specified when performing re-execution of the reflected a second display step of displaying,
    記ルール情報に関連付けられた前記ジョブフロー情報により示される処理を、当該ジョブフロー情報が記憶された前記外部装置に実行させる処理実行ステップと、 The process indicated by the job flow information associated with the prior Symbol rule information, a processing execution step to be executed by the external device to which the job flow information is stored,
    をコンピュータに実行させる情報処理プログラム。 The information processing program for causing a computer to execute the.
  6. 前記操作指示を、ジョブフロー情報の新規作成の指示、前記外部装置に記憶されているジョブフロー情報の更新の指示、及び前記外部装置に記憶されているジョブフロー情報の削除の指示、の少なくとも1つの指示とした 請求項5記載の情報処理プログラム。 The operation instruction, instruction creating a new job flow information, the update instruction of the job flow information stored in the external device, and deletion of a job instruction flow information stored in the external device, at least one One indication in claim 5, wherein the information processing program that the.
  7. 前記操作の再実行をキャンセルする際に指定されるキャンセルボタンを前記表示手段に更に表示する第3表示ステップと、 A third display step further displays a cancel button which is specified in canceling re-execution of the operation on the display unit,
    前記キャンセルボタンが指定されたときに前記実行できない操作の操作対象となるジョブフロー情報を特定するための特定情報、当該ジョブフロー情報に対する操作内容、及び前記実行できない理由を記憶手段に記憶する記憶ステップと、 Storage step of storing identification information for identifying the job flow information to be operated of the impossible execution operation when the cancel button is designated, the operation contents for the job flow information, and Why can not the run in the memory means When,
    を更に有した請求項5又は請求項6記載の情報処理プログラム。 Furthermore according to claim 5 or claim 6, wherein the information processing program had.
  8. 前記表示ステップは、前記操作指示入力画面を介して、前記ジョブフロー情報を記憶させる前記外部装置にアクセスする際に必要とされるアカウント情報の入力を受け付け、 Wherein the display step, through the operation instruction input screen receives input of account information required when accessing the external device to store the job flow information,
    前記実行できない理由が前記操作指示入力手段を介して前記外部装置へのアクセス権を有しない人のアカウント情報が入力されたという理由である場合に、当該アクセス権を有する人のアカウント情報を入力するための入力画面を前記表示手段に更に表示する第4表示ステップ を更に有した請求項5乃至請求項7の何れか1項記載の情報処理プログラム。 If Why can not the execution is because the account information of people not having access to the external device via the operation instruction inputting means is inputted to input the account information of the person having the access right further claims 5 to any one of claims processing program according to claim 7 having a fourth display step further displays on said display means an input screen for.
JP2004001365A 2004-01-06 2004-01-06 Information processing apparatus and an information processing program Active JP4581404B2 (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2004001365A JP4581404B2 (en) 2004-01-06 2004-01-06 Information processing apparatus and an information processing program

Applications Claiming Priority (4)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2004001365A JP4581404B2 (en) 2004-01-06 2004-01-06 Information processing apparatus and an information processing program
KR20040073345A KR100586713B1 (en) 2004-01-06 2004-09-14 Image processing apparatus and storage medium storing image processing program
US10940953 US20050166184A1 (en) 2004-01-06 2004-09-15 Information processing apparatus and storage medium in which information processing program is stored
CN 200410090767 CN100351835C (en) 2004-01-06 2004-11-08 Information processing apparatus and storage medium in which information processing program is stored

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JP2005196414A true JP2005196414A (en) 2005-07-21
JP4581404B2 true JP4581404B2 (en) 2010-11-17

Family

ID=34792070

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2004001365A Active JP4581404B2 (en) 2004-01-06 2004-01-06 Information processing apparatus and an information processing program

Country Status (4)

Country Link
US (1) US20050166184A1 (en)
JP (1) JP4581404B2 (en)
KR (1) KR100586713B1 (en)
CN (1) CN100351835C (en)

Families Citing this family (28)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2006313526A (en) * 2005-04-07 2006-11-16 Canon Inc Software evaluating method and software evaluating system
JP5370530B2 (en) * 2005-08-15 2013-12-18 株式会社リコー Information processing apparatus, information processing method, information processing program, and a recording medium
JP5019817B2 (en) 2005-08-15 2012-09-05 株式会社リコー Information processing apparatus, information processing method, information processing program, and a recording medium
JP5005365B2 (en) * 2006-02-03 2012-08-22 株式会社リコー Image processing apparatus and image processing method
JP4898269B2 (en) * 2006-04-14 2012-03-14 キヤノン株式会社 Communication devices and how to install it
JP2007318686A (en) * 2006-05-29 2007-12-06 Ricoh Co Ltd Information processing system, electronic apparatus, information processing method, and image processing program
EP1863268A1 (en) 2006-05-29 2007-12-05 Ricoh Company, Ltd. Combining image processing components using visual programming
JP4832164B2 (en) * 2006-05-29 2011-12-07 株式会社リコー Image processing apparatus, an application execution method and application execution program
KR20080002084A (en) * 2006-06-30 2008-01-04 삼성전자주식회사 System and method for optical character recognition
JP4890151B2 (en) * 2006-08-10 2012-03-07 株式会社リコー Information processing system
JP4267011B2 (en) 2006-08-24 2009-05-27 キヤノン株式会社 Image forming apparatus and authority control server and an image forming system
US8176210B2 (en) * 2006-11-22 2012-05-08 Ricoh Company, Ltd. Unified host application and associated methodology of integrating local service of a multi-function printer
JP4372147B2 (en) * 2006-12-18 2009-11-25 キヤノン株式会社 The image forming system and an information processing apparatus
JP5084314B2 (en) * 2007-03-19 2012-11-28 株式会社リコー Information processing apparatus, information processing method, information processing program, and a recording medium for recording an information processing program
US8112388B2 (en) * 2007-08-03 2012-02-07 Sap Ag Dependency processing of computer files
JP2009134695A (en) * 2007-11-07 2009-06-18 Ricoh Co Ltd Information processor, image processor, application execution method and application execution program
JP5041973B2 (en) * 2007-11-07 2012-10-03 株式会社リコー The image processing apparatus, macro information management method and macro information management program in the image processing apparatus
JP5096876B2 (en) * 2007-11-08 2012-12-12 キヤノン株式会社 Workflow support apparatus and a control method thereof, a workflow support system, program
JP4971999B2 (en) * 2008-01-21 2012-07-11 株式会社リコー Image processing apparatus, program
JP4944812B2 (en) * 2008-02-20 2012-06-06 株式会社リコー Information processing system and information processing method and program
US20090281862A1 (en) * 2008-05-09 2009-11-12 Ronald Marc Conescu Job editor interface based on dynamic device capabilities
JP2009272990A (en) * 2008-05-09 2009-11-19 Konica Minolta Business Technologies Inc Workflow execution control method, image processing apparatus, and computer program
JP5268434B2 (en) * 2008-06-03 2013-08-21 キヤノン株式会社 Job processing method and image processing system and image processing apparatus
JP5328327B2 (en) * 2008-12-08 2013-10-30 キヤノン株式会社 The method of the workflow system, the image processing apparatus and an image processing apparatus
JP5471101B2 (en) * 2009-07-15 2014-04-16 富士ゼロックス株式会社 Information processing apparatus and program
JP5436195B2 (en) * 2009-12-22 2014-03-05 キヤノン株式会社 Image processing apparatus, control method, and program
US8656369B2 (en) * 2010-05-24 2014-02-18 International Business Machines Corporation Tracing flow of data in a distributed computing application
US9465801B2 (en) * 2013-01-29 2016-10-11 Transbit Technologies Software Private Limited Method and system for automatic processing and management of technical digital documents and drawings

Citations (4)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JPH10320475A (en) * 1997-05-21 1998-12-04 Nec Corp Work flow management system
JP2001282970A (en) * 2000-03-29 2001-10-12 Hitachi Software Eng Co Ltd Work flow managing system
JP2003203148A (en) * 2002-11-08 2003-07-18 Fuji Xerox Co Ltd Information processing system
JP2003333568A (en) * 2002-05-09 2003-11-21 Canon Inc Image processing server and control method therefor, program, storage medium, and image processing system

Family Cites Families (62)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2871704B2 (en) * 1988-12-29 1999-03-17 キヤノン株式会社 Image communication method
US6389010B1 (en) * 1995-10-05 2002-05-14 Intermec Ip Corp. Hierarchical data collection network supporting packetized voice communications among wireless terminals and telephones
DE69318259D1 (en) * 1992-11-18 1998-06-04 Canon Giesen Gmbh Method and apparatus for implementing a bi-directional interface between a local network and a peripheral device
US5647056A (en) * 1992-11-18 1997-07-08 Canon Information Systems, Inc. Method and apparatus for managing access to a networked peripheral
US5613160A (en) * 1992-11-18 1997-03-18 Canon Kabushiki Kaisha In an interactive network board, method and apparatus for placing a network peripheral in a default configuration
US5611046A (en) * 1992-11-18 1997-03-11 Canon Kabushiki Kaisha Method and apparatus for interfacing a peripheral to a local area network
JP2518501B2 (en) * 1992-12-22 1996-07-24 日新電機株式会社 Printed - server apparatus
JP3486427B2 (en) * 1993-01-18 2004-01-13 キヤノン株式会社 CONTROL DEVICE AND CONTROL METHOD
JP3454855B2 (en) * 1993-02-01 2003-10-06 株式会社日立製作所 Facsimile server system
US5539530A (en) * 1993-06-07 1996-07-23 Microsoft Corporation Facsimile machine with custom operational parameters
US5896204A (en) * 1993-12-06 1999-04-20 Canon Kabushiki Kaisha Facsimile apparatus
KR0136118B1 (en) * 1994-01-21 1998-04-27 김광호 Circuit and method for transmitting and receiving data using electrophotographic method
JP3531881B2 (en) * 1994-02-17 2004-05-31 キヤノン株式会社 Facsimile machine
JPH07288630A (en) * 1994-04-20 1995-10-31 Canon Inc Image processor
US5532839A (en) * 1994-10-07 1996-07-02 Xerox Corporation Simplified document handler job recovery system with reduced memory duplicate scanned image detection
US5859878A (en) * 1995-08-31 1999-01-12 Northrop Grumman Corporation Common receive module for a programmable digital radio
JP3322101B2 (en) * 1995-11-10 2002-09-09 ミノルタ株式会社 Facsimile machine
KR100200955B1 (en) * 1995-12-08 1999-06-15 윤종용 Error page displaying apparatus for facsimile and method thereof
KR100214303B1 (en) * 1996-04-10 1999-08-02 윤종용 Simultaneous reporting apparatus and method for facsimile
JPH10240551A (en) * 1996-12-26 1998-09-11 Canon Inc Information processing system and its method
EP0853301B1 (en) * 1996-12-26 2003-05-02 Canon Kabushiki Kaisha A remote control apparatus and a system therefor
JPH10240552A (en) * 1996-12-26 1998-09-11 Canon Inc Information processor and its method
JPH10240658A (en) * 1996-12-26 1998-09-11 Canon Inc Information processor and information processing method
EP0910008A3 (en) * 1997-10-14 2005-01-26 Canon Kabushiki Kaisha Apparatus and method for changing, adding and deleting a job, and a storage medium for such a program
US6175839B1 (en) * 1997-11-21 2001-01-16 Fuji Xerox Filter interface for managing printer system information
US6801546B1 (en) * 1997-12-25 2004-10-05 Canon Kabushiki Kaisha Method for setting destination, communication apparatus, and network system using the method
DE69939199D1 (en) * 1998-07-22 2008-09-11 Canon Kk Information processing system and method
JP2000222338A (en) * 1998-11-25 2000-08-11 Canon Inc Peripheral device, method and system for peripheral device control, storage medium stored with peripheral device control program, sending-out device sending out peripheral device control program, and peripheral device control program product, and information processor, information processing method, storage medium stored with information processing program, sending-out device sending out information processing program, and information processing program product
US6476930B1 (en) * 1998-12-04 2002-11-05 Ricoh Corporation Output processing and merging of hybrid electronic documents
US6864991B1 (en) * 1999-02-09 2005-03-08 Canon Kabushiki Kaisha Information processing apparatus for displaying data related to image forming apparatus, and information processing method therefor
JP4124903B2 (en) * 1999-03-19 2008-07-23 キヤノン株式会社 An image processing apparatus and a communication method thereof
US7034954B1 (en) * 1999-05-20 2006-04-25 Canon Kabushiki Kaisha Print control apparatus capable of processing store print job and information processing apparatus capable of displaying store print job
US7366757B1 (en) * 1999-06-11 2008-04-29 Canon Kabushiki Kaisha Communication apparatus, communication method, communication system, and storage medium
US7031003B2 (en) * 1999-12-27 2006-04-18 Canon Kabushiki Kaisha Image processing apparatus, control method of image processing apparatus, and storage medium
JP3780401B2 (en) * 2000-02-01 2006-05-31 富士ゼロックス株式会社 Document management method and system using network scanner
CN100448316C (en) * 2000-03-03 2008-12-31 高通股份有限公司 Method and apparatus for participating in group communication services in existnig communication system
CA2813647C (en) * 2000-03-03 2015-10-27 Qualcomm Incorporated Method and apparatus for participating in group communication services in an existing communication system
JP2001256012A (en) * 2000-03-13 2001-09-21 Nec Corp Print system and printing method
US7079275B2 (en) * 2000-03-28 2006-07-18 Mongonet Method and system for facilitating paper to electronic communications
JP4436445B2 (en) * 2000-11-17 2010-03-24 キヤノン株式会社 Inventory management system, inventory management method and program
JP2002185743A (en) * 2000-12-14 2002-06-28 Fuji Xerox Co Ltd Internet facsimile equipment and control method therefor
US6961140B2 (en) * 2000-12-20 2005-11-01 Xerox Corporation System and method for scan-to-print architecture
US7734715B2 (en) * 2001-03-01 2010-06-08 Ricoh Company, Ltd. System, computer program product and method for managing documents
JP2002359718A (en) * 2001-03-02 2002-12-13 Canon Inc Image processing device, information processing method, and control program
KR20020086029A (en) * 2001-05-10 2002-11-18 이종희 Intelligent on-line form printing method and a system performing the same
US20040046787A1 (en) * 2001-06-01 2004-03-11 Attachmate Corporation System and method for screen connector design, configuration, and runtime access
US7187461B2 (en) * 2001-06-25 2007-03-06 Xerox Corporation System for managing digital printers and servers via a network
US7305381B1 (en) * 2001-09-14 2007-12-04 Ricoh Co., Ltd Asynchronous unconscious retrieval in a network of information appliances
US7375835B1 (en) * 2001-10-29 2008-05-20 Ricoh Co., Ltd. E-mail transmission of print-ready documents
US7287277B2 (en) * 2001-12-21 2007-10-23 Hewlett-Packard Development Company, L.P. Method and apparatus for controlling execution of a computer operation
US7194433B1 (en) * 2002-04-05 2007-03-20 Ricoh Company, Ltd. System, computer program product and method for managing documents
EP1529272A1 (en) * 2002-04-05 2005-05-11 Unbounded Access Ltd. Networked accessibility enhancer system
US20040024811A1 (en) * 2002-04-24 2004-02-05 Hiroshi Kitada System, computer program product and method for scanning and managing documents
US7428578B1 (en) * 2002-07-02 2008-09-23 Ricoh Co., Ltd Remotely initiated document transmission
US8009307B2 (en) * 2003-02-06 2011-08-30 Advectis Inc Fax handling system and method
US7853946B2 (en) * 2003-02-28 2010-12-14 Canon Kabushiki Kaisha Information processing apparatus, information processing method, and control program
JP4039274B2 (en) * 2003-02-28 2008-01-30 富士ゼロックス株式会社 Service processing system and program
US20060209333A1 (en) * 2003-07-11 2006-09-21 Yoshiaki Takida Next-generation facsimile machine of internet terminal type
JP2005033559A (en) * 2003-07-14 2005-02-03 Fuji Xerox Co Ltd Failure diagnostic device
US7493303B2 (en) * 2004-08-04 2009-02-17 International Business Machines Corporation Method for remotely searching a local user index
JP4546299B2 (en) * 2005-03-18 2010-09-15 キヤノン株式会社 Image forming apparatus
US7496791B2 (en) * 2005-08-04 2009-02-24 Microsoft Corporation Mock object generation by symbolic execution

Patent Citations (4)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JPH10320475A (en) * 1997-05-21 1998-12-04 Nec Corp Work flow management system
JP2001282970A (en) * 2000-03-29 2001-10-12 Hitachi Software Eng Co Ltd Work flow managing system
JP2003333568A (en) * 2002-05-09 2003-11-21 Canon Inc Image processing server and control method therefor, program, storage medium, and image processing system
JP2003203148A (en) * 2002-11-08 2003-07-18 Fuji Xerox Co Ltd Information processing system

Also Published As

Publication number Publication date Type
KR100586713B1 (en) 2006-06-08 grant
CN1637739A (en) 2005-07-13 application
US20050166184A1 (en) 2005-07-28 application
KR20050072392A (en) 2005-07-11 application
JP2005196414A (en) 2005-07-21 application
CN100351835C (en) 2007-11-28 grant

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US7173730B1 (en) Rule-based data reproduction system and method
US6714974B1 (en) Data processing apparatus and display processing method
US20070033540A1 (en) Systems and methods for directory and file manipulation using a multifunction device
US20060050307A1 (en) Image forming apparatus, job processing method, computer program, storage medium, and image forming system
US6915514B1 (en) Information processing apparatus, information processing system, control method of information processing apparatus, control method of information processing system, and storage medium having programs capable of being read and stored by computer
JP2008097586A (en) Information processing device, image forming apparatus, and process control system, method and program
US20070013943A1 (en) Apparatus and method for managing successive jobs in devices in a network
US20060044593A1 (en) Printing method, print system, print control apparatus, and program
US20070089173A1 (en) Data transmission apparatus, control method therefor, and image input/output apparatus
US20080134179A1 (en) Image processing apparatus, job management method, and storage medium
JP2004151893A (en) Coordinated information generation device and program
US20020002630A1 (en) Method and system for supplying programs
JP2004280665A (en) Service processing system, service processing method, and service processing program
US20030025934A1 (en) Printing device and method of controlling the same
JP2004289500A (en) Image processing apparatus, image processing method, and program
US5819040A (en) Image processing system for transferring electronic document and paper document as single mail
US20050166184A1 (en) Information processing apparatus and storage medium in which information processing program is stored
US20070091361A1 (en) Printer, print control method, and program for executing print control method
US20070081180A1 (en) Image processing apparatus and method for controlling the same
US20060004867A1 (en) Information processing system and information processing method, and information processing program used therein
US20040190073A1 (en) Data processing device, facsimile machine having data processing function, data managing device associated with the data processing device and computer program
US20060239245A1 (en) Techniques for creating a user-friendly computer-based fax experience
JP2006021501A (en) Image processor, image forming device, image forming system, control method, job processing method, storage medium, and program
CN1794104A (en) Image forming system, image forming apparatus, information processing apparatus, and recording medium having recorded control program
US20070006234A1 (en) Batch processing support apparatus and method, and storage medium storing program therefor

Legal Events

Date Code Title Description
A621 Written request for application examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

Effective date: 20061219

A977 Report on retrieval

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971007

Effective date: 20090702

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20100209

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20100406

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20100511

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20100705

TRDD Decision of grant or rejection written
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20100803

A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20100816

R150 Certificate of patent or registration of utility model

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20130910

Year of fee payment: 3