JP4512462B2 - 成形機の制御システム - Google Patents

成形機の制御システム Download PDF

Info

Publication number
JP4512462B2
JP4512462B2 JP2004277875A JP2004277875A JP4512462B2 JP 4512462 B2 JP4512462 B2 JP 4512462B2 JP 2004277875 A JP2004277875 A JP 2004277875A JP 2004277875 A JP2004277875 A JP 2004277875A JP 4512462 B2 JP4512462 B2 JP 4512462B2
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
molding machine
peripheral
injection molding
controller
control
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Active
Application number
JP2004277875A
Other languages
English (en)
Other versions
JP2006088558A (ja
Inventor
誠 西沢
Original Assignee
東芝機械株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by 東芝機械株式会社 filed Critical 東芝機械株式会社
Priority to JP2004277875A priority Critical patent/JP4512462B2/ja
Publication of JP2006088558A publication Critical patent/JP2006088558A/ja
Application granted granted Critical
Publication of JP4512462B2 publication Critical patent/JP4512462B2/ja
Active legal-status Critical Current
Anticipated expiration legal-status Critical

Links

Images

Classifications

    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B29WORKING OF PLASTICS; WORKING OF SUBSTANCES IN A PLASTIC STATE IN GENERAL
    • B29CSHAPING OR JOINING OF PLASTICS; SHAPING OF MATERIAL IN A PLASTIC STATE, NOT OTHERWISE PROVIDED FOR; AFTER-TREATMENT OF THE SHAPED PRODUCTS, e.g. REPAIRING
    • B29C45/00Injection moulding, i.e. forcing the required volume of moulding material through a nozzle into a closed mould; Apparatus therefor
    • B29C45/17Component parts, details or accessories; Auxiliary operations
    • B29C45/76Measuring, controlling or regulating
    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B29WORKING OF PLASTICS; WORKING OF SUBSTANCES IN A PLASTIC STATE IN GENERAL
    • B29CSHAPING OR JOINING OF PLASTICS; SHAPING OF MATERIAL IN A PLASTIC STATE, NOT OTHERWISE PROVIDED FOR; AFTER-TREATMENT OF THE SHAPED PRODUCTS, e.g. REPAIRING
    • B29C2945/00Indexing scheme relating to injection moulding, i.e. forcing the required volume of moulding material through a nozzle into a closed mould
    • B29C2945/76Measuring, controlling or regulating
    • B29C2945/76494Controlled parameter
    • B29C2945/76531Temperature
    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B29WORKING OF PLASTICS; WORKING OF SUBSTANCES IN A PLASTIC STATE IN GENERAL
    • B29CSHAPING OR JOINING OF PLASTICS; SHAPING OF MATERIAL IN A PLASTIC STATE, NOT OTHERWISE PROVIDED FOR; AFTER-TREATMENT OF THE SHAPED PRODUCTS, e.g. REPAIRING
    • B29C2945/00Indexing scheme relating to injection moulding, i.e. forcing the required volume of moulding material through a nozzle into a closed mould
    • B29C2945/76Measuring, controlling or regulating
    • B29C2945/76655Location of control
    • B29C2945/76658Injection unit
    • B29C2945/76668Injection unit barrel
    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B29WORKING OF PLASTICS; WORKING OF SUBSTANCES IN A PLASTIC STATE IN GENERAL
    • B29CSHAPING OR JOINING OF PLASTICS; SHAPING OF MATERIAL IN A PLASTIC STATE, NOT OTHERWISE PROVIDED FOR; AFTER-TREATMENT OF THE SHAPED PRODUCTS, e.g. REPAIRING
    • B29C2945/00Indexing scheme relating to injection moulding, i.e. forcing the required volume of moulding material through a nozzle into a closed mould
    • B29C2945/76Measuring, controlling or regulating
    • B29C2945/76655Location of control
    • B29C2945/76732Mould
    • B29C2945/76752Mould runners, nozzles
    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B29WORKING OF PLASTICS; WORKING OF SUBSTANCES IN A PLASTIC STATE IN GENERAL
    • B29CSHAPING OR JOINING OF PLASTICS; SHAPING OF MATERIAL IN A PLASTIC STATE, NOT OTHERWISE PROVIDED FOR; AFTER-TREATMENT OF THE SHAPED PRODUCTS, e.g. REPAIRING
    • B29C2945/00Indexing scheme relating to injection moulding, i.e. forcing the required volume of moulding material through a nozzle into a closed mould
    • B29C2945/76Measuring, controlling or regulating
    • B29C2945/76655Location of control
    • B29C2945/76792Auxiliary devices
    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B29WORKING OF PLASTICS; WORKING OF SUBSTANCES IN A PLASTIC STATE IN GENERAL
    • B29CSHAPING OR JOINING OF PLASTICS; SHAPING OF MATERIAL IN A PLASTIC STATE, NOT OTHERWISE PROVIDED FOR; AFTER-TREATMENT OF THE SHAPED PRODUCTS, e.g. REPAIRING
    • B29C2945/00Indexing scheme relating to injection moulding, i.e. forcing the required volume of moulding material through a nozzle into a closed mould
    • B29C2945/76Measuring, controlling or regulating
    • B29C2945/76822Phase or stage of control
    • B29C2945/76859Injection
    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B29WORKING OF PLASTICS; WORKING OF SUBSTANCES IN A PLASTIC STATE IN GENERAL
    • B29CSHAPING OR JOINING OF PLASTICS; SHAPING OF MATERIAL IN A PLASTIC STATE, NOT OTHERWISE PROVIDED FOR; AFTER-TREATMENT OF THE SHAPED PRODUCTS, e.g. REPAIRING
    • B29C2945/00Indexing scheme relating to injection moulding, i.e. forcing the required volume of moulding material through a nozzle into a closed mould
    • B29C2945/76Measuring, controlling or regulating
    • B29C2945/76822Phase or stage of control
    • B29C2945/76869Mould clamping, compression of the cavity
    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B29WORKING OF PLASTICS; WORKING OF SUBSTANCES IN A PLASTIC STATE IN GENERAL
    • B29CSHAPING OR JOINING OF PLASTICS; SHAPING OF MATERIAL IN A PLASTIC STATE, NOT OTHERWISE PROVIDED FOR; AFTER-TREATMENT OF THE SHAPED PRODUCTS, e.g. REPAIRING
    • B29C2945/00Indexing scheme relating to injection moulding, i.e. forcing the required volume of moulding material through a nozzle into a closed mould
    • B29C2945/76Measuring, controlling or regulating
    • B29C2945/76929Controlling method
    • B29C2945/76939Using stored or historical data sets
    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B29WORKING OF PLASTICS; WORKING OF SUBSTANCES IN A PLASTIC STATE IN GENERAL
    • B29CSHAPING OR JOINING OF PLASTICS; SHAPING OF MATERIAL IN A PLASTIC STATE, NOT OTHERWISE PROVIDED FOR; AFTER-TREATMENT OF THE SHAPED PRODUCTS, e.g. REPAIRING
    • B29C2945/00Indexing scheme relating to injection moulding, i.e. forcing the required volume of moulding material through a nozzle into a closed mould
    • B29C2945/76Measuring, controlling or regulating
    • B29C2945/76929Controlling method
    • B29C2945/76993Remote, e.g. LAN, wireless LAN
    • GPHYSICS
    • G05CONTROLLING; REGULATING
    • G05BCONTROL OR REGULATING SYSTEMS IN GENERAL; FUNCTIONAL ELEMENTS OF SUCH SYSTEMS; MONITORING OR TESTING ARRANGEMENTS FOR SUCH SYSTEMS OR ELEMENTS
    • G05B2219/00Program-control systems
    • G05B2219/30Nc systems
    • G05B2219/31From computer integrated manufacturing till monitoring
    • G05B2219/31457Factory remote control, monitoring through internet
    • GPHYSICS
    • G05CONTROLLING; REGULATING
    • G05BCONTROL OR REGULATING SYSTEMS IN GENERAL; FUNCTIONAL ELEMENTS OF SUCH SYSTEMS; MONITORING OR TESTING ARRANGEMENTS FOR SUCH SYSTEMS OR ELEMENTS
    • G05B2219/00Program-control systems
    • G05B2219/30Nc systems
    • G05B2219/45Nc applications
    • G05B2219/45244Injection molding

Description

本発明は、射出成形機とその周辺機器との間の操作・稼動信号を共有する成形機の制御システムに関する。
一般に、樹脂材料等を用いて射出成形により種々の物品を製造する射出成形機は、成形機本体の主制御部に複数の周辺機器が接続される。周辺機器としては、取出機、ホットランナコントローラ、乾燥機、金型及び射出装置の加熱筒用の温度調節計、搬送機等がある。この射出成形機の射出制御用や締制御用のプログラムは、予め主制御部内に格納されている。
また、複数の射出成形機を稼働させる場合には、作業の効率化や管理の容易さの面から1台のホストコンピュータを用いて、それぞれの射出成形機と通信ラインで接続して、専用のプログラムで集中的に管理を行う制御システムが用いられている。
例えば、図7に示すような制御システムでは、成形機本体及び周辺機器63a,63b,…,63nと、これらを稼働させるコントローラ62a,62b…62nからなる複数の射出成形機が配設される。また、成形機本体及び周辺機器63a,63b,…,63nに対して、搬送コントローラ66により駆動制御される搬送経路67及び図示しない金型交換機構が設けられ、任意に金型を交換することができる。
ている。さらに、各コントローラ62a,62b…62n及び搬送コントローラ66がバス65を通じてホストコンピュータ64と接続される。このホストコンピュータ64は、搬送コントローラ66及び、各コントローラ62a,62b…62nを個別に制御する。例えば、各射出成形機の運転状態をモニタリングや、金型コードとリンクさせて対応する成形データを各射出成形機のコントローラ62a,62b…62nへ送信して供給する。
このような制御システムとしては、例えば、特許文献1には、LANやインターネット等のネットワークを利用して遠隔した場所に設けられた上位コンピュータにより射出成形機を稼働させる制御システムが開示されている。この特許文献1では、携帯電話機とインターネットワーク網を用いて、遠隔地にある携帯電話機との間で各種情報の送受を行い、射出成形機に対する監視、管理及び稼働の制御を実現している。
特開2002−86531号公報
本発明は上記目的を達成するために、射出成形機とその近傍に配設される複数の周辺機器が通信手段によって接続されて構築される射出成形機の制御システムであって、前記射出成形機本体側に搭載された成形機コントローラ内には、前記周辺機器に対応する稼動に関する情報が常時反映されるメモリエリアを有するデータメモリと、前記周辺機器に所望する指令を与えるためのプログラムと、を備え、さらに、前記周辺機器及び前記成形機コントローラは、共に前記稼動条件に関する情報を常時反映させるためのデータ用伝送路及び当該伝送路により伝送される信号に関するプロトコル機能を備えた伝送制御部を具備し、前記周辺機器の制御部内のプログラムメモリは、前記射出成形機本体側のコントローラのプログラムメモリに格納されている射出装置用及び型締装置に係わる指令プログラムを格納し、前記成形機コントローラは、任意の周辺機器を選択し、当該周辺機器の稼動に関する情報に基づき遠隔制御を行い、且つ周辺機器の稼働状況を把握する成形機の制御システムを提供する。
また管理操作やプログラムが煩雑になるため、上位コントローラであっても現場端末の各コントローラへの設定及び現場端末のモニタができるだけであり、それらの装置の周辺機器まで制御する機能を有していない制御システムが多い。
一般に、各周辺機器の配置は様々であり、大型のシステムになるほど各周辺機器のコントローラ間での距離が離れてしまう。この状況下においては、オペレータは各周辺機器の稼働状況の確認や操作を行う度に、その設置位置まで移動することとなり、無駄時間が増えるばかりか、樹脂の滞留などによる成形不良を引き起こしかねない。例えば、射出成形機の反操作側に設置された温調機の設定温度を変える場合では、オペレータは射出成形機のコントローラから離れることとなり、温調機の設定温度を変更したことによる成形プロセスヘの影響を即座に判断できない。
この時、オペレータは射出成形機のコントローラ位置へ戻って成形プロセスを確認することになるが、その結果によっては、再度温調機の設定を変更するために足を運ぶことになる。このような手動調整を無くすために、あらかじめ検証された成形条件を記憶する機能を各周辺機器で有しているが、記憶された条件を呼び出す際にも、各周辺機器のコントローラの位置へ移動することとなる。
そこで本発明は、複数の射出成形機とその周辺機器により構築され、各射出成形機が主体となり、安価で作業効率の高い作業環境を実現し、且つ生産性が向上する成形機の制御システムを提供することを目的とする。
本発明は上記目的を達成するために、射出成形機とその近傍に配設される複数の周辺機器が通信手段によって接続されて構築される射出成形機の制御システムであって、前記射出成形機本体側に搭載された成形機コントローラ内には、前記周辺機器に対応する稼動に関する情報が常時反映されるメモリエリアを有するデータメモリと、前記周辺機器に所望する指令を与えるためのプログラムと、を備え、さらに、前記周辺機器及び前記成形機コントローラは、共に前記稼動条件に関する情報を常時反映させるためのデータ用伝送路及び当該伝送路により伝送される信号に関するプロトコル機能を備えた伝送制御部を具備し、前記成形機コントローラは、任意の周辺機器を選択し、当該周辺機器の稼動に関する情報に基づき遠隔制御を行い、且つ周辺機器の稼働状況を把握する成形機の制御システムを提供する。
以上のような構成の成形機の制御システムは、射出成形機本体側に搭載されたコントローラに、周辺機器に対応する複数の稼動条件及び稼動状況を常時反映するメモリエリアを有するデータメモリ及び、周辺機器の制御部に設けた中央演算処理装置(CPU/A)に演算指令を与える操作用の指令プログラムと同一の指令プログラムを格納したプログラムメモリを備え、プロトコルを備えた伝送制御部による稼動に関する情報を送受することにより遠隔操作を可能にする。
本発明によれば、複数の射出成形機とその周辺機器により構築され、各射出成形機が主体となり、安価で作業効率の高い作業環境を実現し、且つ生産性が向上する成形機の制御システムを提供することができる。
さらに、ホストコンピュータ、生産現場端末及び専用プログラムなどを使用せずに安価な成形機の制御システムが構築できる。また、オペレータは成形機コントローラを用いて、各周辺機器の監視や操作が手元ででき、成形の段取りやトラブル対処などに係わる時間の短縮が可能となり生産性の向上に寄与する。
以下、図面を参照して本発明の実施形態について詳細に説明する。
まず本発明における成形機の制御システムを構築するための概念について説明する。
本発明における成形機の制御システムに用いる射出成形機と各周辺機器は、イーサネット(登録商標)、USB、シリアル通信、MODBUSなどの一般的な通信回線で接続され、各周辺機器と射出成形機との間でデータを通信するための通信プロトコルや制御コマンドが予め規定される。その規定に添って制御プログラムが作成された周辺機器と射出成形機においては、規定の通信手段で接続を行うだけでデータの通信、例えば稼働条件に関する情報を含むファイルの送受信が可能となる。射出成形機のコントローラは、各周辺機器に対応した操作及び表示画面に関する情報を予め搭載し、通信されるデータに基づいて各周辺機器の情報を表示し、あるいは各周辺機器へ制御指示を与えて遠隔操作を実施する。また、複数の射出成形機(コントローラ)によるネットワーク(LAN等)を構築して、異なる射出成形機に接続する周辺機器に対しても遠隔操作を実施する。さらに、周辺機器側から接続する射出成形機に対して、遠隔操作を行うこともできる。以下、詳細に説明する。
図1には、本発明の成形機の制御システムに係る一実施形態として、制御システムに用いられる射出成形機の概念的な構成を示す図である。
本発明は、大別して、射出成形機本体1と成形機コントローラ2と、通信回線18,19で接続された周辺機器とで構成される。尚、本実施形態における各周辺機器は異なる製造メーカから購入した機器を想定しているため、特定のプロトコルでは統一できず、各種プロトコルに対応可能な伝送制御(インターフェイス(I/F)部)が設けられた構成例である。但し、特定のプロトコルで通信ができる場合には、勿論、I/F部は不要である。
成形機コントローラ2は、図1に示すように、コンピュータ(CPU)等からなる主制御部3と、射出成形機操作部5及び周辺機器操作部6を含むスイッチが配設される操作パネル4と、射出形成機情報8及び周辺機器情報9を含み種々の画面の表示とタッチ入力機能、所謂HMi(Human Interface)機能を有する表示部7(以下、表示部7と称する)と、後述するデータを記憶するデータメモリ21と、所定のプログラムを記憶するプログラムメモリ22と、種々のプロトコルに対応するためのI/F部10と、任意のシーケンスを設定するためのシーケンサPLC11と、射出成形機本体1及び周辺機器以外の外部入力のために設けられる入出力(I/O)部12とで構成される。さらに、周辺機器としては、成形された製品を金型から取り出す取出機13と、ホットランナコントローラ14と、金型搬送機構15と、金型及び射出装置の加熱筒用の温調器16と、乾燥器17と、これらの周辺機器のI/F部10と主制御部3と電気的に接続して通信を行うための通信回線18,19とで構成される。
図2は、本実施形態における射出成形機本体側に搭載されているコントローラと周辺機器の制御部との制御系の詳細を説明するためのブロック図である。ここで、図2に示した構成部位において、図1に示した構成部位と同等の構成部位には同じ参照符号を付して、詳細な説明は省略している。また、複数の周辺機器のうち、1台の周辺機器Aを例にして成形機コントローラ2との関係について説明する。
この成形機コントローラ2は、前述したように、成形機側のデータメモリ21及びプログラムメモリ22を備えており、それぞれが内部バス23により主制御部3に接続されている。また、I/O部12は射出成形機本体1にバス24a,24bにより接続され信号の送受が行われる。
また周辺機器Aは、周辺機器本体25と制御部32とで構成される。制御部32は、中央演算処理装置(CPU/A)26と、周辺機器側プログラム(PGM/A)を記憶するプログラムメモリ27と、稼働条件を含む周辺機器側データ(DM/A)を記憶するデータメモリ28と、周辺機器Aに関する稼働条件及び稼働状況を稼働に関する情報として表示し、タッチ入力機能を有する表示部30と、周辺機器本体25と通信を行う周辺機器側I/O部31とを備えている。尚、表示部30は、原則として、前述した表示部7と同等の機能を有しているが、周辺機器によっては、ソフト入力機能を有していない構成であってもよい。中央演算処理装置(CPU/A)26は、プログラムメモリ27とデータメモリ28とに内部バスで接続され、信号の送受が行われる。さらに、これらの成形機コントローラ2と周辺機器Aは、それぞれに設けられた(I/F)部10が伝送路となる通信回線18(19)を通じて接続され、固有のプロトコルに基づき、制御信号やデータ送受等の通信が行われる。
周辺機器A側のプログラムメモリ27には、周辺機器本体25における稼働を指示するための指令プログラム(PGM/A)が予め格納されている。また、データメモリ28には、周辺機器本体25における複数の稼動条件及び稼動状況等に関するデータ(DM/2)[又は、稼働条件に関する情報を含むファイル]が記憶されている。中央演算処理装置(CPU/A)26は、指令プログラムに基づき、データメモリ28から該当する又は指示されたデータを読み出して、その稼動条件に従った指令を出して、周辺機器本体25を稼働させる。データメモリ28には、予備メモリ領域28aが含まれている。
前記成形機コントローラ2におけるプログラムメモリ22は、メニュープログラム22aと、射出用プログラムPGM/INJ22bと、型締用プログラムPRG/CLM22cと、表示部7におけるモニタリング/操作を選択するためのタッチ入力を実行するための選択プログラム22dと、周辺機器A側の指令プログラム(PGM/A)を格納している。尚、本実施形態では、周辺機器Aのみについて説明しているが、実際には、複数の周辺機器A〜iに対する指令プログラムPGM/A…PGM/iを格納している。
このプログラムメモリ22に格納される指令プログラム(PGM/A)は、周辺機器Aのプログラムメモリ22における指令プログラム(PGM/A)と同一であり、互いにリンクするように記憶されている。つまり、射出成形機本体1の主制御部3がプログラムメモリ22から、この指令プログラム(PGM/A)を読み出して表示部7に表示させて、タッチ入力による指示を与えると、周辺機器A側の中央演算処理装置(CPU/A)26に指令を与えたことになり、その指令に応じた周辺機器Aの駆動が行われる。尚、いずれかCPU3又はCPU/A26のいずれかを用いて、指令プログラム(PGM/A)を更新や訂正等を行った場合には、プログラムメモリ22及び27が共に書き換えられて、常に同じ指令プログラム(PGM/A)が記憶されている。
また、成形機コントローラ2のデータメモリ21は、少なくとも2つの記憶エリアを有しており、射出成形機本体1に関するデータ(DM/1)と周辺機器Aに関するデータ(DM/A)を記憶している。この周辺機器Aに関するデータ(DM/A)は、周辺機器側データメモリ28に記憶されているデータ(DM/A)と同一であり、常にリンクされている。つまり、周辺機器A側の中央演算処理装置(CPU/A)26において、データメモリ28のデータ(DM/A)を書き換えると、成形機コントローラ2のデータメモリ21に記憶しているデータ(DM/A)も書き換えられる。これにより、オペレータが周辺機器Aを操作するかしないかに関わらず、成形機コントローラ2の表示部の画面上で周辺機器Aのメモリ内容が表示される。即ち、モニタリングが可能である。尚、本実施形態では、周辺機器Aのみについて説明しているが、実際には、複数の周辺機器A〜iに対するデータDM/A…DM/iを格納している。
このような構成により、本実施形態の制御システムは、射出成形機に接続された複数の周辺機器に設定されている稼動条件及び稼動状況等を射出成形機側で把握することができ、成形機コントローラによる遠隔制御が可能となる。また射出成形機は、周辺機器における指令プログラムや稼働条件等のデータを把握しているため、常時、稼働状況をモニタリングすることもできる。これによりオペレータは、周辺機器の設置場所まで行かなくとも、モニタ及び遠隔操作を行うことができる。
次に、前述した本実施形態における変形例について説明する。
この変形例では、図3に示すように、周辺機器A側のプログラムメモリ27内において、成形機コントローラ2側の射出用プログラムPGM/INJ22a及び型締用プログラムPRG/CLM22bを予め格納する。これらのプログラムを表示部30上に表示して、オペレータが選択・指定することにより、周辺機器A側から射出成形機本体の操作を行うことができる。
図4(a)は、形成機コントローラ2の表示部7における画面の例示した図である。画面41には、射出1〜i、型締1〜jは形成条件等がシート群が表示されている。これらのシートのうち、射出1〜i、型締1〜jは従来から表示可能であった。このような表示に、新たに周辺機器A,Bにおける停止履歴シートが追加表示されている。また、図4(b)は、射出形成装置本体及び周辺機器における異常により停止した異常履歴を時系列的に製作した異常履歴シート42の一例を示す図である。この異常履歴シート42には、項目として例えば、発生時刻、異常履歴内容及び異常が発生した機種等がある。この他にも、処置内容や処置時刻等の種々の事項がある。
前述したように、表示部7の表示画面は、タッチパネルに構成されており、表示されたマーク等を指先でタッチすることにより、スイッチ(ソフトスイッチ)として機能する。例えば、図4(b)において、射出1シートが最も前に表示されているが、ここで周辺機器Aシートにタッチすると、周辺機器Aシートが最も前面に表示される。さらに図示しない最大表示マーク等の選択用マークをタッチすることにより、周辺機器Aシートを画面全面に拡大表示させることができる。
次に図5は、周辺機器Aとして、作製された成形品を取り出す取出機13に適用した場合の、関数とその機能を例示する画面シートを示す図である。ここで、図5(a)は、形成機コントローラ2側から取出機13への指示に関する指示シート43を示し、図5(b)は、取出機13側の状態シート44を示している。これらの関数Fxは、機能ごとにリターン値、引数などの各データから構成している。勿論、関数Fxと機能との関係は固定されたものではない。
図6は、前述した実施形態又は変形例の構成を有する射出成形機を複数台用いて、LAN(Local Area Network)によるピア・ツー・ピア型ネットワーク構成とした一例を示す図である。
このピア・ツー・ピア型ネットワークは、複数の射出成形機51a,51b,51cを情報伝送路となる一本のバス52でシリーズ接続したシンプルな構成である。このネットワークは上位コンピュータ(サーバ)が不要であるため、簡易且つ安価に構築することができる。
以上説明したように、本発明の成形機の制御システムは、射出成形機のコントローラの操作だけで全ての機器を管理することにより、各周辺機器の稼働状況の確認や操作を行うためのオペレータの移動を無くすことができる。
また各周辺機器に異常が発生しても、成形機コントローラ上で一括管理しているため、オペレータは、異常が発生した周辺機器とその異常原因をその場(成形機コントローラ前)で確認することができる。
しかも、射出成形機システム全体としての故障診断が可能となり、例えば従来射出成形機のコントローラで発生していたサイクル異常が、取出機のチャックミスに起因するものか、材料搬送不良に起因するものか、等々、その場で即座に判断可能となる。
さらに、成形品質監視に関しても、射出成形機のコントローラで監視する圧力・速度・位置・温度などの情報に加えて、金型の温度、冷却水の温度、樹脂の乾燥温度など、各周辺機器の情報を関連付けることができ、より詳細な品質分析が可能となる。
射出成形機が大型化することで金型段取り時や成形開始時のオペレータの操作時間短縮も要求される。例えば金型を取り付ける際や、取出機のチャック調整を行う際に、オペレータは射出成形機のコントローラ位置を離れ反操作側に回ることがある。その位置では射出成形機のプラテンや取出機の位置やなどの情報が得られず、色々な作業に支障をきたす。そこで、本発明の制御システムも用いれば、例えば取出機のコントローラを反操作側に配置することで、取出機のコントローラで射出成形機の情報確認や操作が可能となり作業効率が上がる。
また取出機のコントローラが反操作側に位置していても、射出成形機のコントローラで取出機のスタート操作なども可能となるので支障はない。複数の射出成形機をコントローラ同士で接続しておけば、更に拡張性が広がる。オペレータは1台の射出成形機の前に居るだけで、そのシステムの監視のみならず、他の成形システムを把握することができる。
なお、周辺機器が、低コストのため、表示装置を具備していない場合や、キースイッチ、LEDなどの簡単な入出力手段のみを有する場合であっても、当該周辺機器の制御部内部のステイタス情報を射出成形機本体側コントローラ上でモニタリングすることが可能である。
本発明の成形機の制御システムに係る一実施形態の制御システムに用いられる射出成形機の概念的な構成を示す図である。 図1に示した射出成形機本体側に搭載されているコントローラと周辺機器の制御部との制御系の詳細を説明するためのブロック図である。 本実施形態における変形例を示す図である。 図4(a)は形成機コントローラ2の表示部7における画面の例示した図、図4(b)は、異常履歴シートの一例を示す図である。 周辺機器Aとして取出機に適用した場合の関数とその機能を例示する画面シートを示す図である。 本実施形態又は変形例をLANに適用した構成例を示す図である。 従来の射出形成機の制御システムの例を示す図である。
符号の説明
1…射出成形機本体、2…成形機コントローラ、3…主制御部、4…操作パネル、5…射出成形機操作部、6…周辺機器操作部、7,30…HMi(Human Interface)用表示部、8…射出形成機画面情報、9…周辺機器画面情報、10…インターフェイス(I/F)部、11…シーケンサPLC、12,31…入出力(I/O)部、13…取出部、14…ホットランナコントローラ、15…金型搬送機構、16…金型温調器、17…乾燥器、18,19…通信回線、20…、21,28…データメモリ、22,27…プログラムメモリ、23…内部バス、24a,24b…バス、25…周辺機器本体、26…中央演算処理装置(CPU/A)、32…制御部。

Claims (8)

  1. 射出成形機とその近傍に配設される複数の周辺機器が通信手段によって接続されて構築される射出成形機の制御システムであって、
    前記射出成形機本体側に搭載された成形機コントローラ内には、
    前記周辺機器に対応する稼動に関する情報が常時反映されるメモリエリアを有するデータメモリと、
    前記周辺機器に所望する指令を与えるためのプログラムと、を備え、
    さらに、前記周辺機器及び前記成形機コントローラは、共に前記稼動条件に関する情報を常時反映させるためのデータ用伝送路及び当該伝送路により伝送される信号に関するプロトコル機能を備えた伝送制御部を具備し、
    前記周辺機器の制御部内のプログラムメモリは、前記射出成形機本体側のコントローラのプログラムメモリに格納されている射出装置用及び型締装置に係わる指令プログラムを格納し、
    前記成形機コントローラは、任意の周辺機器を選択し、当該周辺機器の稼動に関する情報に基づき遠隔制御を行い、且つ周辺機器の稼働状況を把握することを特徴とする成形機の制御システム。
  2. 前記周辺機器は、取出機、温調機、乾燥機、ホットランナコントローラ、搬送機、混合機のいずれか或いはこれらを組み合わせて前記射出成形機に接続されることを特徴とする請求項に記載の成形機の制御システム。
  3. 前記周辺機器で発生した異常、操作及びメッセージからなる異常に関する情報を、前記射出成形機における異常に関する情報の発生履歴と共に、当該射出成形機のコントローラに記憶し又は表示部に表示させる機能を備えることを特徴とする請求項に記載の成形機の制御システム。
  4. 前記射出成形機に接続された前記周辺機器により記録された各周辺機器の稼働条件に関する情報を含むファイルを、当該射出成形機の稼働条件に関する情報を含むファイルと関連付けて、当該射出成形機のコントローラからの指示により各周辺機器の稼働条件に関する情報を含むファイルを遠隔設定することを特徴とする請求項に記載の成形機の制御システム。
  5. 前記射出成形機に接続された周辺機器が演算する温度、圧力、位置、速度、時間データを当該射出成形機のコントローラ側で記憶、表示する機能を備えることを特徴とする請求項に記載の成形機の制御システム。
  6. 前記射出成形機に接続された周辺機器の設定変更や操作などを当該射出成形機のコントローラ上で遠隔実行することを特徴とする請求項に記載の成形機の制御システム。
  7. 前記射出成形機に接続された周辺機器の表示装置上で当該射出成形機側の稼働条件や稼動状況を遠隔表示することを特徴とする請求項に記載の成形機の制御システム。
  8. 前記射出成形機に接続された周辺機器の制御部上で当該射出成形機本体の設定変更や操作を遠隔実行することを特徴とする請求項に記載の成形機の制御システム。
JP2004277875A 2004-09-24 2004-09-24 成形機の制御システム Active JP4512462B2 (ja)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2004277875A JP4512462B2 (ja) 2004-09-24 2004-09-24 成形機の制御システム

Applications Claiming Priority (3)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2004277875A JP4512462B2 (ja) 2004-09-24 2004-09-24 成形機の制御システム
US11/230,463 US7517206B2 (en) 2004-09-24 2005-09-21 Control system of molding machine
DE102005045529.8A DE102005045529B4 (de) 2004-09-24 2005-09-23 Steuersystem einer Formmaschine

Related Child Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2010086938A Division JP4876178B2 (ja) 2010-04-05 2010-04-05 成形機の制御システム

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JP2006088558A JP2006088558A (ja) 2006-04-06
JP4512462B2 true JP4512462B2 (ja) 2010-07-28

Family

ID=36099465

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2004277875A Active JP4512462B2 (ja) 2004-09-24 2004-09-24 成形機の制御システム

Country Status (3)

Country Link
US (1) US7517206B2 (ja)
JP (1) JP4512462B2 (ja)
DE (1) DE102005045529B4 (ja)

Families Citing this family (21)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
DE102006009947B4 (de) * 2006-03-03 2009-05-07 Aweba Werkzeugbau Gmbh Aue Gussform sowie Vorrichtung und Verfahren zum Überwachen einer Gussform
JP5016344B2 (ja) * 2007-03-28 2012-09-05 株式会社ユーシン精機 成形品取出機のコントローラ
US7632438B2 (en) * 2007-05-25 2009-12-15 Husky Injection Molding Systems Ltd. Intelligent manifold and injection molding machine
DE102008031260A1 (de) 2007-07-05 2009-01-29 KYOSAN DENKI CO., LTD, Koga Formverfahren, das ein Press-Spritzgiess-Multifunktionsformwerkzeug verwendet, Formeinrichtung mit einem Press-Spritzgiess-Multifunktionsformwerkzeug und Metall-Harz-Formteil, hergestellt durch das Verfahren oder die Einrichtung
JP4971256B2 (ja) * 2007-07-05 2012-07-11 京三電機株式会社 プレス・モールド複合型成形方法及びその装置並びにそれらによって成形された金属樹脂成形品
ITTO20070133U1 (it) * 2007-10-23 2009-04-24 Inglass Spa Sistema di controllo per il monitoraggio in remoto di macchine per lo stampaggio ad iniezione di manufatti in materiale plastico
DE102008016869A1 (de) * 2008-04-02 2009-10-15 Sumitomo (Shi) Demag Plastics Machinery Gmbh Maschinenanordnung mit einer Mehrzahl von Produktionsmaschinen, insbesondere von Kunststoff-Spritzgießmaschinen
JP2010012645A (ja) * 2008-07-02 2010-01-21 Meiki Co Ltd 射出成形機の表示方法および射出成形機
EP2324981B1 (en) * 2009-11-19 2015-10-07 G.B. Boucherie, N.V. Injection molding tool
CN102107506B (zh) * 2009-12-29 2014-04-23 鸿富锦精密工业(深圳)有限公司 成型控制器及其形成方法以及使用该控制器的成型系统
AT509732B1 (de) * 2010-04-23 2012-07-15 Wittmann Kunststoffgeraete Verfahren zur entnahme von spritzgiessartikeln
DE102012005975A1 (de) * 2012-03-23 2013-09-26 Kraussmaffei Technologies Gmbh Vorrichtung zum Bedienen einer mit einem Handhabungsgerät ausgestatteten Maschine
US10131084B2 (en) * 2012-05-24 2018-11-20 Husky Injection Molding Systems Ltd. Method of transferring a molded article
US9646565B2 (en) * 2012-06-13 2017-05-09 Dell Products L.P. Configurable information handling system display communication link
CA2922201C (en) 2013-09-05 2021-06-15 Husky Injection Molding Systems Ltd. A method and system for generating, processing and displaying an indicator of performance of an injection molding machine
JP5877886B1 (ja) * 2014-10-06 2016-03-08 ファナック株式会社 射出成形機の突出し制御装置
JP5890503B1 (ja) * 2014-10-08 2016-03-22 ファナック株式会社 複数の射出装置を備えた射出成形機
JP6412048B2 (ja) * 2016-04-13 2018-10-24 ファナック株式会社 表示装置を備える射出成形機
WO2017204110A1 (ja) * 2016-05-24 2017-11-30 住友重機械工業株式会社 射出成形機
JP6557272B2 (ja) * 2017-03-29 2019-08-07 ファナック株式会社 状態判定装置
US20200092377A1 (en) * 2018-09-14 2020-03-19 Yushin Precision Equipment Co., Ltd. System for manufacturing molded product and apparatus for taking out molded product

Citations (5)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JPS62297129A (en) * 1986-06-17 1987-12-24 Toshiba Mach Co Ltd Controlling device of injection molder
JPH03106016U (ja) * 1990-02-16 1991-11-01
JP2002086531A (ja) * 2000-09-12 2002-03-26 Nissei Plastics Ind Co 成形機の監視・管理・制御システム
JP2003094366A (ja) * 2001-09-21 2003-04-03 Yushin Precision Equipment Co Ltd 成形機とロボットの共用操作装置
JP2004074726A (ja) * 2002-08-22 2004-03-11 Sumitomo Heavy Ind Ltd 成形機のデータ収集方式及びデータ収集装置

Family Cites Families (14)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
DE3744804C2 (ja) * 1986-04-01 1990-12-06 Toshiba Kikai K.K., Tokio/Tokyo, Jp
JP2911560B2 (ja) 1990-07-24 1999-06-23 株式会社小松製作所 射出成形機の異常検出方法
JPH11170326A (ja) * 1997-12-15 1999-06-29 Fanuc Ltd 射出成形機のアラーム分析方法および分析装置
US6275741B1 (en) 1998-10-05 2001-08-14 Husky Injection Molding Systems Ltd. Integrated control platform for injection molding system
WO2002036326A1 (en) * 2000-11-06 2002-05-10 Buja Frederick J Method and apparatus for controlling a mold melt-flow process using temperature sensors
DE20204360U1 (de) 2001-03-20 2002-06-13 Engel Gmbh Maschbau Spritzgießmaschine mit mindestens einem internen Maschinensteuerungssystem
DE10115253A1 (de) 2001-03-28 2002-10-31 Siemens Ag Produktionsmaschine
JP2002331559A (ja) 2001-05-09 2002-11-19 Toshiba Mach Co Ltd 成形機の制御装置および制御方法
AT5752U1 (de) 2001-10-18 2002-11-25 Engel Gmbh Maschbau Verfahren und einrichtung zur steuerung einer spritzgiessmaschine
DE10162807A1 (de) 2001-12-19 2003-07-03 Thomas Jakob Schnittstelle
DE10205016A1 (de) 2002-02-07 2003-08-21 Krauss Maffei Kunststofftech Spritzgießmaschine mit Steuersystem
DE10228250B4 (de) * 2002-06-25 2004-05-19 Demag Ergotech Gmbh Spritzgießmaschine mit drahtlos vernetzten elektrischen Komponenten
DE10308386C5 (de) 2003-02-27 2010-11-04 Sumitomo (Shi) Demag Plastics Machinery Gmbh Identifikation von modularen Maschinenanbauteilen
DE10318694A1 (de) * 2003-04-24 2004-11-25 Bühler Druckguss AG Verfahren zum integrierten Betrieb einer Druckgiessmaschine

Patent Citations (5)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JPS62297129A (en) * 1986-06-17 1987-12-24 Toshiba Mach Co Ltd Controlling device of injection molder
JPH03106016U (ja) * 1990-02-16 1991-11-01
JP2002086531A (ja) * 2000-09-12 2002-03-26 Nissei Plastics Ind Co 成形機の監視・管理・制御システム
JP2003094366A (ja) * 2001-09-21 2003-04-03 Yushin Precision Equipment Co Ltd 成形機とロボットの共用操作装置
JP2004074726A (ja) * 2002-08-22 2004-03-11 Sumitomo Heavy Ind Ltd 成形機のデータ収集方式及びデータ収集装置

Also Published As

Publication number Publication date
DE102005045529B4 (de) 2016-11-10
US7517206B2 (en) 2009-04-14
JP2006088558A (ja) 2006-04-06
DE102005045529A1 (de) 2006-04-27
US20060068049A1 (en) 2006-03-30

Similar Documents

Publication Publication Date Title
JP4512462B2 (ja) 成形機の制御システム
JP4247213B2 (ja) 複数のロボット制御装置を備えるロボットシステム及びロボット制御装置
US10019303B2 (en) Method for error monitoring, control and data transmission installation and control device
JP6626240B2 (ja) コントローラ
JP2003099102A (ja) 設定機能性、障害分離機能性、および冗長障害援助機能性を有する入出力デバイス
JP4876178B2 (ja) 成形機の制御システム
JP5421425B2 (ja) 射出成形機の遠隔操作システム
CH697963B1 (de) Textilmaschine mit einer Maschinensteuerung.
KR101849512B1 (ko) 관리 시스템
CN101609421A (zh) 运算处理装置的多重控制系统及多重控制方法
CN104035353A (zh) 一种带usb接口的缝纫机控制系统
JP3269004B2 (ja) ロボット制御装置
JP2015207067A (ja) 数値制御産業機械
JP2012018454A (ja) パソコン機能を有する数値制御装置
EP2933706B1 (en) Information processing device and program
JPH103312A (ja) 数値制御装置の管理方法
US20140152595A1 (en) Display system for machine using portable display device
KR101738689B1 (ko) 네트워크 시스템
CN106063171A (zh) 具有自我恢复的现场设备
JP2014098985A (ja) 安全スレーブユニット、その制御方法、その制御プログラム、および安全制御システム
JP4516933B2 (ja) 制御システム及び制御装置群の更新方法
JP2018183924A (ja) 樹脂成形品取出し装置
JP2020161998A (ja) ネットワーク管理装置、管理方法、管理プログラムおよび記録媒体
JP2018036713A (ja) 複数の製造設備からなる生産設備の稼働停止時に原因を特定する機能を備えた生産制御装置
JP6310333B2 (ja) 作業管理システム及び作業管理方法

Legal Events

Date Code Title Description
A621 Written request for application examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

Effective date: 20070420

A977 Report on retrieval

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971007

Effective date: 20090904

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20091117

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20100113

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20100323

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20100405

TRDD Decision of grant or rejection written
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20100427

A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20100510

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20130514

Year of fee payment: 3

R150 Certificate of patent or registration of utility model

Ref document number: 4512462

Country of ref document: JP

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20130514

Year of fee payment: 3

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20140514

Year of fee payment: 4

S533 Written request for registration of change of name

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R313533

R350 Written notification of registration of transfer

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R350