JP4508789B2 - X線撮影装置 - Google Patents

X線撮影装置 Download PDF

Info

Publication number
JP4508789B2
JP4508789B2 JP2004260113A JP2004260113A JP4508789B2 JP 4508789 B2 JP4508789 B2 JP 4508789B2 JP 2004260113 A JP2004260113 A JP 2004260113A JP 2004260113 A JP2004260113 A JP 2004260113A JP 4508789 B2 JP4508789 B2 JP 4508789B2
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
imaging
ray
ray imaging
rotary table
imaging apparatus
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Expired - Fee Related
Application number
JP2004260113A
Other languages
English (en)
Other versions
JP2006075236A (ja
Inventor
司 酒向
Original Assignee
キヤノン株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by キヤノン株式会社 filed Critical キヤノン株式会社
Priority to JP2004260113A priority Critical patent/JP4508789B2/ja
Publication of JP2006075236A publication Critical patent/JP2006075236A/ja
Application granted granted Critical
Publication of JP4508789B2 publication Critical patent/JP4508789B2/ja
Application status is Expired - Fee Related legal-status Critical
Anticipated expiration legal-status Critical

Links

Images

Classifications

    • AHUMAN NECESSITIES
    • A61MEDICAL OR VETERINARY SCIENCE; HYGIENE
    • A61BDIAGNOSIS; SURGERY; IDENTIFICATION
    • A61B6/00Apparatus for radiation diagnosis, e.g. combined with radiation therapy equipment
    • A61B6/04Positioning of patients; Tiltable beds or the like
    • A61B6/0478Patient positioning chairs
    • AHUMAN NECESSITIES
    • A61MEDICAL OR VETERINARY SCIENCE; HYGIENE
    • A61BDIAGNOSIS; SURGERY; IDENTIFICATION
    • A61B6/00Apparatus for radiation diagnosis, e.g. combined with radiation therapy equipment
    • A61B6/02Devices for diagnosis sequentially in different planes; Stereoscopic radiation diagnosis
    • A61B6/03Computerised tomographs
    • A61B6/032Transmission computed tomography [CT]
    • AHUMAN NECESSITIES
    • A61MEDICAL OR VETERINARY SCIENCE; HYGIENE
    • A61BDIAGNOSIS; SURGERY; IDENTIFICATION
    • A61B6/00Apparatus for radiation diagnosis, e.g. combined with radiation therapy equipment
    • A61B6/04Positioning of patients; Tiltable beds or the like
    • AHUMAN NECESSITIES
    • A61MEDICAL OR VETERINARY SCIENCE; HYGIENE
    • A61BDIAGNOSIS; SURGERY; IDENTIFICATION
    • A61B6/00Apparatus for radiation diagnosis, e.g. combined with radiation therapy equipment
    • A61B6/52Devices using data or image processing specially adapted for radiation diagnosis
    • A61B6/5211Devices using data or image processing specially adapted for radiation diagnosis involving processing of medical diagnostic data
    • A61B6/5229Devices using data or image processing specially adapted for radiation diagnosis involving processing of medical diagnostic data combining image data of a patient, e.g. combining a functional image with an anatomical image
    • A61B6/5235Devices using data or image processing specially adapted for radiation diagnosis involving processing of medical diagnostic data combining image data of a patient, e.g. combining a functional image with an anatomical image combining images from the same or different radiation imaging techniques, e.g. PET and CT

Description

本発明は、撮影対象を回転させる回転テーブルを有し、前記撮影対象を回転させた状態でX線撮影を行う第1の撮影と前記撮影対象を静止させた状態でX線撮影を行う第2の撮影とを行うことが可能なX線撮影装置に関する。

コーンビームX線CT装置の概略を図2(a)に示す。X線管球103とフラットパネルセンサ101との間に回転テーブル1を配置して、回転テーブル1上に椅子2が固定されている。図2(b)に示すように、被写体は椅子2に腰掛けた状態で回転テーブル1を回転させてX線撮影を行う。X線管球103から放射されて被検体の体内で吸収、減衰されて透過してきたX線はフラットパネルセンサ101で検出される。そして、X線管球103及びフラットパネルセンサ101を、これらの相対的位置関係を変えずに被検体を中心に回転させることにより、1周分の投影画像データが取得される。このようにして取得した投影画像データを再構成処理することにより断層画像が得られる。なお、X線管球103及びフラットパネルセンサ101を移動させるのではなく、被検体を1周回転させることもある。

コーンビームCT装置については、例えば特許文献1(特開昭52−140286号公報)及び特許文献2(特開昭60−207041号公報)に記載がある。また、フラットパネルセンサを用いて単純撮影を行うための装置については、例えば特許文献3(特開平10−201745号公報)に記載がある。更に、フラットパネルを用いたスタンド天板などが可動し、X線照射から退避する技術について、例えば特許文献4(特開平11−137544号公報)及び特許文献5(特開2003−250787号公報)に記載がある。

特開昭52−140286号公報 特開昭60−207041号公報 特開平10−201745号公報 特開平11−137544号公報 特開2003−250787号公報

一般に、フラットパネルセンサは高価なものであるため、複数のフラットパネルセンサを購入するためには多くの費用が必要とされ、1台のコーンビームCT装置を用いてコーンビームCT撮影と一般撮影との両者を行えるようにすることが要望されている。しかしながら、従来のコーンビームCT装置を用いて一般撮影を行った場合、回転テーブル1上に背当て4及び腰掛け台3を備えた椅子2が存在し、この椅子2が画像上に写りこんでしまっているがために、十分な精細さを得ることができないという問題点がある。

例えば、被写体が人体である場合、図2に示すように、椅子2が照射野に含まれており、画像内に投影像となって写されてしまうのである。また、コーンビームCT撮影を行う際にも、例えば膝の撮影においては、膝を回転中心に位置させることが必要であるため、回転軸上に位置する椅子2は邪魔になることがある。

このような課題に鑑みて、本発明は、一般撮影においても高精細な画像を得ることができるX線撮影装置を提供することを目的とする。

本発明に係るX線撮影装置は、撮影対象を回転させる回転テーブルを有し、前記撮影対象を回転させた状態でX線撮影を行う第1の撮影と前記撮影対象を静止させた状態でX線撮影を行う第2の撮影とを行うことが可能なX線撮影装置において、前記回転テーブル上に設けられ、撮影対象を固定する固定部材と、前記固定部材を前記X線撮影装置の撮影範囲内の位置と撮影範囲外の位置との間で移動させる移動手段と、前記固定部材の位置を検出する検出手段と、前記固定部材が前記X線撮影装置の撮影範囲外の位置にあると検出されるとき、前記第1の撮影を行えないように制御する制御手段とを有することを特徴とする。

本発明に係る他のX線撮影装置は、撮影対象を回転させる回転テーブルを有し、前記撮影対象を回転させた状態でX線撮影を行う第1の撮影と前記撮影対象を静止させた状態でX線撮影を行う第2の撮影とを行うことが可能なX線撮影装置において、前記回転テーブルの回転動作をロックする回転ロック手段と、前記回転ロック手段によって前記回転テーブルの回転動作がロックされているかどうかを検出する検出手段と、前記検出手段によって前記回転テーブルの回転動作がロックされていることが検出されるとき、前記第1の撮影を行えないように制御する制御手段とを有することを特徴とする。

本発明によれば、撮影対象を固定する固定部材がX線撮影装置の撮影範囲内の位置にあると検出されるとき、前記撮影対象を静止させた状態でX線撮影を行う第2の撮影を行えないように制御することで、第2の撮影時に固定部材がX線撮影装置の撮影範囲内に入ることがなく、高精細な画像を得ることができる。

以下、本発明の実施形態について添付の図面を参照して具体的に説明する。図1は、本発明の実施形態に係るX線撮影装置の全体構成の概略を示す模式図である。

全体の撮影コントロール、画像収集、画像処理及び画像出力は、X線撮影システム制御部106が行う。X線撮影システム制御部106がX線発生装置制御部104にX線の発生を指示すると、X線発生装置制御部104により制御されたX線源103がX線を発生し、このX線が被写体102を透過してX線検出器101により検出される。検出されたX線は投影画像として画像入力部105に入力される。

操作部110は、撮影モードを設定することが可能な操作部である。ここではX線撮影に先立って一般撮影モードによる撮影を行うか、CT撮影モードによる撮影を行うかを設定する。ここでいう一般撮影とは、被写体を静止させた状態でX線撮影を行う、いわゆる単純X線撮影である。

CT撮影モードによる撮影を行う場合、X線源103とX線検出器101との相対的な位置関係を保持しながら、回転台116に固定された被写体102を回転する。そして、X線撮影システム制御部106が回転制御部115、X線発生装置制御部104及びX線検出器101を制御し、回転台116を回転させながら被写体102を連続的にX線撮影する。したがって、回転台116の各回転角度毎の投影画像が取得される。回転台116の構造の詳細については後述する。

入力された各回転角度の投影画像に対して、画像処理部107によってX線検出器101の補正及びログ変換を含めた前処理や再構成処理等の画像処理がなされ、断層画像群が作成される。作成された断層画像群は診断モニタ109に表示されたり、画像保存部108に保存されたり、ネットワーク111を介してプリンタ112、診断ワークステーション113及び/又は画像データベース114に出力されたりする。表示のウインドウ操作、体軸方向の断層画像の切り換え表示操作、断面変換操作、3次元表面表示操作等の種々の操作は操作部110によって行われる。

一方、一般撮影モードによる撮影を行う場合には、回転台116の回転を停止させて、撮影対象である被写体102をX線撮影する。つまり、X線撮影システム制御部106がX線発生装置制御部104およびX線検出器101を制御し、回転台116を停止させた状態で被写体102をX線撮影する。

回転台116について詳述する。図3は、回転台116を示す模式図である。回転台116は、X線源103とX線検出器101との間に設置されている。回転台116には、回転テーブル1が設けられており、その上に、腰掛け部3及び背あて部4を備え、被写体102を回転台116上で固定する固定部材としての椅子2が載置されている。更に、椅子2には、ストッパ舌部5及びストッパ検知部6が設けられている。この椅子2は、回転テーブル1に設けられたガイド7上をスライドすることで、X線源103とX線検出器101とで定義されるX線の曝射経路(撮影範囲)内の位置と曝射経路(撮影範囲)外の位置との間を移動可能になっている。また、回転テーブル1が設置される床には、椅子2がX線の曝射経路から退避した位置まで移動したときに、ストッパ舌部5と係合するストッパ8が植設されている。従って、回転テーブル1は回転制御部115によって回転制御されるが、椅子2をX線の曝射経路から退避した位置まで移動させると、ストッパ舌部5がストッパ8に係合して、回転テーブル1の回転はロックされる。また、ストッパ舌部5がストッパ8に係合すると、ストッパ検知部6がストッパ舌部5とストッパ8との係合を検知する。即ち、ストッパ舌部5とストッパ8とが係合するように、椅子2をガイド7に沿ってX線の曝射経路から退避した位置までスライドさせると、回転テーブル1の回転が固定され、かつ、椅子2がX線の曝射経路から退避した位置に移動したことをストッパ検知部6が検知するように構成されている。

撮影動作について説明する。まず、X線撮影に先立って操作部110にて撮影モードを設定する。ここでは、一般撮影モードまたはCT撮影モードを設定することができる。

図4は、CT撮影モードにおいて胸部撮影を行う場合の状態を説明する図である。CT撮影モードでは、回転テーブル1が1回転又は半回転する間、被写体102をできるだけ固定した状態としておく必要があるため、腰掛け部3及び背あて部4を用いて被写体102の姿勢を固定する。

図5は、一般撮影モードにおいて胸部正面撮影を行う場合の状態を説明する図である。この状態では、図4の状態から椅子2をガイド7に沿ってスライドさせ、椅子2が曝射経路外の位置となったときにストッパ舌部5とストッパ8とが係合する。ストッパ舌部5とストッパ8との係合によって、回転テーブル1の回転が固定さる。そして、ストッパ舌部5とストッパ8との係合をストッパ検知部6が作用した状態となった場合に、一般撮影を行うことができるようにX線撮影システム制御部106はX線発生装置制御部104およびX線検出器101を制御している。そして、ストッパ検知部が作用していない場合は一般撮影は行えないようにX線撮影システム制御部106はX線発生装置制御部104およびX線検出器101を制御する。これは、椅子2が曝射経路内にある状態で、誤って撮影が行われてしまうと、X線画像に椅子2が写り込むことがあり、精細さが低下して診断の妨げになる虞があるからである。しかしながら、本システムにはこの制御モードはオン・オフを設定可能で、オフの場合は、一般撮影は検知機構の検知によらず一般撮影が可能である。誤って一般撮影を行った場合には、再度撮影をすればよい。

なお、CT撮影モードにおいては、胸部の撮影だけでなく、種々の被写体を撮影することが可能であり、例えば膝等の撮影を行うこともある。しかし、図4に示すような状態で撮影を行うと、椅子2が回転テーブル1の回転中心に位置し、肝心の膝が回転中心からずれてしまう。

このような場合には、例えば、図6に示すように、椅子2をガイドに沿って移動させ、膝が回転中心となるように背当て2の裏面に被写体102が寄りかかれるように椅子2を固定して、撮影を行えばよい。

このように構成された本実施形態によれば、特に高い精細さが要求される一般撮影において、椅子2が画像に写りこむことを防止することができる。なお、コーンビームCT撮影では、一般撮影ほど高い精細さは要求されず、被写体102を動かないようにしておくことが重要視されるので、椅子2が写りこむことは問題にならない。

なお、上述の実施形態は、ストッパ舌部5がストッパ8に固定されることにより、回転テーブル1の回転が停止するように構成されているが、ガイド7上の椅子2の位置をリニアエンコーダで検出し、更に、回転テーブル1の回転角度を他のリニアエンコーダで検出し、これらの検出範囲が夫々予め定めた範囲である場合に、回転テーブル1の固定トルクを上げることで回転テーブル1の回転を停止するように回転制御部115が制御してもかまわない。

また、上述の実施形態では、椅子2をX線の曝射経路から退避した位置まで平行移動可能としているが、回転テーブル1を、例えば垂直方向に移動可能として、椅子2がX線の曝射経路から退避した位置まで移動するような構成としても、同様の効果が得られる。

なお、本発明の実施形態は、例えばコンピュータがプログラムを実行することによって実現することができる。また、プログラムをコンピュータに供給するための手段、例えばかかるプログラムを記録したCD−ROM等のコンピュータ読み取り可能な記録媒体又はかかるプログラムを伝送するインターネット等の伝送媒体も本発明の実施形態として適用することができる。また、上記のプログラムも本発明の実施形態として適用することができる。上記のプログラム、記録媒体、伝送媒体及びプログラムプロダクトは、本発明の範疇に含まれる。

本発明の実施形態に係るコーンビームX線CT装置の全体構成の概略を説明する図である。 コーンビームX線CT装置の概略を説明する図である。 回転台116を説明する図である。 CT撮影モードにおいて胸部撮影を行う場合の状態を説明する図である。 一般撮影モードにおいて胸部正面撮影を行う場合の状態を説明する図である。 膝のコーンビームCT撮影を行う方法を説明する図である。

符号の説明

1:回転テーブル
2:椅子
3:背あて
4:腰掛け
5:ストッパ舌部
6:ストッパ検出部
7:ガイド
8:ストッパ
101:フラットパネルセンサ
103:X線管球

Claims (6)

  1. 撮影対象を回転させる回転テーブルを有し、前記撮影対象を回転させた状態でX線撮影を行う第1の撮影と前記撮影対象を静止させた状態でX線撮影を行う第2の撮影とを行うことが可能なX線撮影装置において、
    前記回転テーブル上に設けられ、撮影対象を固定する固定部材と、
    前記固定部材を前記X線撮影装置の撮影範囲内の位置と撮影範囲外の位置との間で移動させる移動手段と、
    前記固定部材の位置を検出する検出手段と、
    前記固定部材が前記X線撮影装置の撮影範囲内の位置にあると検出されるとき、前記第2の撮影を行えないように制御する制御手段と、
    を有することを特徴とするX線撮影装置。
  2. 前記制御手段は、前記固定部材が前記X線撮影装置の撮影範囲外の位置にあると検出されるとき、前記第1の撮影を行えないように制御する請求項1に記載のX線撮影装置。
  3. 前記移動手段によって前記固定部材を前記X線撮影装置の撮影範囲外の位置に移動させることで、前記回転テーブルの回転動作をロックする回転ロック手段とを有することを特徴とする請求項1又は2に記載のX線撮影装置。
  4. 前記移動手段によって前記固定部材を前記X線撮影装置の撮影範囲外の位置に移動させたときに、前記回転テーブルの外形から突出する突出部が形成され、前記突出部がストッパと係合することで前記回転テーブルの回転動作をロックする回転ロック手段とを有することを特徴とする請求項1又は2に記載のX線撮影装置。
  5. 前記回転テーブルの回転制御を行う回転制御手段を有し、前記固定部材が前記X線撮影装置の撮影範囲外の位置にあると検出されるときには、前記回転制御手段は前記回転テーブルに固定トルクを与えることを特徴とする請求項1又は2に記載のX線撮影装置。
  6. 撮影対象を回転させる回転テーブルを有し、前記撮影対象を回転させた状態でX線撮影を行う第1の撮影と前記撮影対象を静止させた状態でX線撮影を行う第2の撮影とを行うことが可能なX線撮影装置において、
    前記回転テーブルの回転動作をロックする回転ロック手段と、
    前記回転ロック手段によって前記回転テーブルの回転動作がロックされているかどうかを検出する検出手段と、
    前記検出手段によって前記回転テーブルの回転動作がロックされていることが検出されるとき、前記第1の撮影を行えないように制御する制御手段と、
    を有することを特徴とするX線撮影装置。
JP2004260113A 2004-09-07 2004-09-07 X線撮影装置 Expired - Fee Related JP4508789B2 (ja)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2004260113A JP4508789B2 (ja) 2004-09-07 2004-09-07 X線撮影装置

Applications Claiming Priority (4)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2004260113A JP4508789B2 (ja) 2004-09-07 2004-09-07 X線撮影装置
US11/219,115 US7058158B2 (en) 2004-09-07 2005-09-02 X-ray apparatus capable of operating in a plurality of imaging modes
EP20050255441 EP1632182B1 (en) 2004-09-07 2005-09-06 X-ray apparatus capable of operating in a plurality of imaging modes
CN 200510098735 CN100427034C (zh) 2004-09-07 2005-09-07 能够在数个成像模式下操作的x射线装置

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JP2006075236A JP2006075236A (ja) 2006-03-23
JP4508789B2 true JP4508789B2 (ja) 2010-07-21

Family

ID=35447323

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2004260113A Expired - Fee Related JP4508789B2 (ja) 2004-09-07 2004-09-07 X線撮影装置

Country Status (4)

Country Link
US (1) US7058158B2 (ja)
EP (1) EP1632182B1 (ja)
JP (1) JP4508789B2 (ja)
CN (1) CN100427034C (ja)

Families Citing this family (84)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2007125174A (ja) * 2005-11-02 2007-05-24 Canon Inc 放射線画像撮影方法及び装置
JP5500766B2 (ja) * 2007-05-14 2014-05-21 キヤノン株式会社 X線画像撮影装置
JP5448316B2 (ja) * 2007-08-31 2014-03-19 キヤノン株式会社 放射線撮影装置
US8969834B2 (en) 2008-05-22 2015-03-03 Vladimir Balakin Charged particle therapy patient constraint apparatus and method of use thereof
US9855444B2 (en) 2008-05-22 2018-01-02 Scott Penfold X-ray detector for proton transit detection apparatus and method of use thereof
US8637833B2 (en) 2008-05-22 2014-01-28 Vladimir Balakin Synchrotron power supply apparatus and method of use thereof
US8089054B2 (en) * 2008-05-22 2012-01-03 Vladimir Balakin Charged particle beam acceleration and extraction method and apparatus used in conjunction with a charged particle cancer therapy system
US7939809B2 (en) 2008-05-22 2011-05-10 Vladimir Balakin Charged particle beam extraction method and apparatus used in conjunction with a charged particle cancer therapy system
US9910166B2 (en) 2008-05-22 2018-03-06 Stephen L. Spotts Redundant charged particle state determination apparatus and method of use thereof
US9682254B2 (en) 2008-05-22 2017-06-20 Vladimir Balakin Cancer surface searing apparatus and method of use thereof
US8373145B2 (en) * 2008-05-22 2013-02-12 Vladimir Balakin Charged particle cancer therapy system magnet control method and apparatus
US8288742B2 (en) 2008-05-22 2012-10-16 Vladimir Balakin Charged particle cancer therapy patient positioning method and apparatus
US9981147B2 (en) 2008-05-22 2018-05-29 W. Davis Lee Ion beam extraction apparatus and method of use thereof
US10143854B2 (en) 2008-05-22 2018-12-04 Susan L. Michaud Dual rotation charged particle imaging / treatment apparatus and method of use thereof
US8129699B2 (en) 2008-05-22 2012-03-06 Vladimir Balakin Multi-field charged particle cancer therapy method and apparatus coordinated with patient respiration
EP2283710B1 (en) 2008-05-22 2018-07-11 Vladimir Yegorovich Balakin Multi-field charged particle cancer therapy apparatus
US9737731B2 (en) 2010-04-16 2017-08-22 Vladimir Balakin Synchrotron energy control apparatus and method of use thereof
US8144832B2 (en) * 2008-05-22 2012-03-27 Vladimir Balakin X-ray tomography method and apparatus used in conjunction with a charged particle cancer therapy system
US8129694B2 (en) 2008-05-22 2012-03-06 Vladimir Balakin Negative ion beam source vacuum method and apparatus used in conjunction with a charged particle cancer therapy system
US8378311B2 (en) 2008-05-22 2013-02-19 Vladimir Balakin Synchrotron power cycling apparatus and method of use thereof
US10179250B2 (en) 2010-04-16 2019-01-15 Nick Ruebel Auto-updated and implemented radiation treatment plan apparatus and method of use thereof
US8896239B2 (en) 2008-05-22 2014-11-25 Vladimir Yegorovich Balakin Charged particle beam injection method and apparatus used in conjunction with a charged particle cancer therapy system
US8519365B2 (en) 2008-05-22 2013-08-27 Vladimir Balakin Charged particle cancer therapy imaging method and apparatus
US9044600B2 (en) 2008-05-22 2015-06-02 Vladimir Balakin Proton tomography apparatus and method of operation therefor
US8399866B2 (en) 2008-05-22 2013-03-19 Vladimir Balakin Charged particle extraction apparatus and method of use thereof
US7940894B2 (en) * 2008-05-22 2011-05-10 Vladimir Balakin Elongated lifetime X-ray method and apparatus used in conjunction with a charged particle cancer therapy system
US9498649B2 (en) 2008-05-22 2016-11-22 Vladimir Balakin Charged particle cancer therapy patient constraint apparatus and method of use thereof
US9907981B2 (en) 2016-03-07 2018-03-06 Susan L. Michaud Charged particle translation slide control apparatus and method of use thereof
NZ589387A (en) 2008-05-22 2012-11-30 Vladimir Yegorovich Balakin Charged particle beam extraction method and apparatus used in conjunction with a charged particle cancer therapy system
US9737734B2 (en) 2008-05-22 2017-08-22 Susan L. Michaud Charged particle translation slide control apparatus and method of use thereof
US8178859B2 (en) 2008-05-22 2012-05-15 Vladimir Balakin Proton beam positioning verification method and apparatus used in conjunction with a charged particle cancer therapy system
US8710462B2 (en) 2008-05-22 2014-04-29 Vladimir Balakin Charged particle cancer therapy beam path control method and apparatus
US10349906B2 (en) 2010-04-16 2019-07-16 James P. Bennett Multiplexed proton tomography imaging apparatus and method of use thereof
US8309941B2 (en) * 2008-05-22 2012-11-13 Vladimir Balakin Charged particle cancer therapy and patient breath monitoring method and apparatus
US9056199B2 (en) 2008-05-22 2015-06-16 Vladimir Balakin Charged particle treatment, rapid patient positioning apparatus and method of use thereof
US10188877B2 (en) 2010-04-16 2019-01-29 W. Davis Lee Fiducial marker/cancer imaging and treatment apparatus and method of use thereof
US9177751B2 (en) 2008-05-22 2015-11-03 Vladimir Balakin Carbon ion beam injector apparatus and method of use thereof
US9168392B1 (en) 2008-05-22 2015-10-27 Vladimir Balakin Charged particle cancer therapy system X-ray apparatus and method of use thereof
US9744380B2 (en) 2008-05-22 2017-08-29 Susan L. Michaud Patient specific beam control assembly of a cancer therapy apparatus and method of use thereof
US8093564B2 (en) * 2008-05-22 2012-01-10 Vladimir Balakin Ion beam focusing lens method and apparatus used in conjunction with a charged particle cancer therapy system
CN102119585B (zh) * 2008-05-22 2016-02-03 弗拉迪米尔·叶戈罗维奇·巴拉金 带电粒子癌症疗法患者定位的方法和装置
US10376717B2 (en) 2010-04-16 2019-08-13 James P. Bennett Intervening object compensating automated radiation treatment plan development apparatus and method of use thereof
US8625739B2 (en) 2008-07-14 2014-01-07 Vladimir Balakin Charged particle cancer therapy x-ray method and apparatus
US10086214B2 (en) 2010-04-16 2018-10-02 Vladimir Balakin Integrated tomography—cancer treatment apparatus and method of use thereof
US9579525B2 (en) 2008-05-22 2017-02-28 Vladimir Balakin Multi-axis charged particle cancer therapy method and apparatus
US10070831B2 (en) 2008-05-22 2018-09-11 James P. Bennett Integrated cancer therapy—imaging apparatus and method of use thereof
US8642978B2 (en) 2008-05-22 2014-02-04 Vladimir Balakin Charged particle cancer therapy dose distribution method and apparatus
US8378321B2 (en) 2008-05-22 2013-02-19 Vladimir Balakin Charged particle cancer therapy and patient positioning method and apparatus
WO2009142548A2 (en) 2008-05-22 2009-11-26 Vladimir Yegorovich Balakin X-ray method and apparatus used in conjunction with a charged particle cancer therapy system
US9937362B2 (en) 2008-05-22 2018-04-10 W. Davis Lee Dynamic energy control of a charged particle imaging/treatment apparatus and method of use thereof
US9737272B2 (en) 2008-05-22 2017-08-22 W. Davis Lee Charged particle cancer therapy beam state determination apparatus and method of use thereof
US8907309B2 (en) 2009-04-17 2014-12-09 Stephen L. Spotts Treatment delivery control system and method of operation thereof
US9782140B2 (en) 2008-05-22 2017-10-10 Susan L. Michaud Hybrid charged particle / X-ray-imaging / treatment apparatus and method of use thereof
US8368038B2 (en) 2008-05-22 2013-02-05 Vladimir Balakin Method and apparatus for intensity control of a charged particle beam extracted from a synchrotron
US8718231B2 (en) 2008-05-22 2014-05-06 Vladimir Balakin X-ray tomography method and apparatus used in conjunction with a charged particle cancer therapy system
US9974978B2 (en) 2008-05-22 2018-05-22 W. Davis Lee Scintillation array apparatus and method of use thereof
US8188688B2 (en) 2008-05-22 2012-05-29 Vladimir Balakin Magnetic field control method and apparatus used in conjunction with a charged particle cancer therapy system
US8598543B2 (en) * 2008-05-22 2013-12-03 Vladimir Balakin Multi-axis/multi-field charged particle cancer therapy method and apparatus
US9737733B2 (en) 2008-05-22 2017-08-22 W. Davis Lee Charged particle state determination apparatus and method of use thereof
EP2283713B1 (en) 2008-05-22 2018-03-28 Vladimir Yegorovich Balakin Multi-axis charged particle cancer therapy apparatus
US8373146B2 (en) 2008-05-22 2013-02-12 Vladimir Balakin RF accelerator method and apparatus used in conjunction with a charged particle cancer therapy system
US10092776B2 (en) 2008-05-22 2018-10-09 Susan L. Michaud Integrated translation/rotation charged particle imaging/treatment apparatus and method of use thereof
US10037863B2 (en) 2016-05-27 2018-07-31 Mark R. Amato Continuous ion beam kinetic energy dissipater apparatus and method of use thereof
CN102172106B (zh) 2008-05-22 2015-09-02 弗拉迪米尔·叶戈罗维奇·巴拉金 带电粒子癌症疗法束路径控制方法和装置
EP2283711B1 (en) 2008-05-22 2018-07-11 Vladimir Yegorovich Balakin Charged particle beam acceleration apparatus as part of a charged particle cancer therapy system
US9155911B1 (en) 2008-05-22 2015-10-13 Vladimir Balakin Ion source method and apparatus used in conjunction with a charged particle cancer therapy system
US9095040B2 (en) 2008-05-22 2015-07-28 Vladimir Balakin Charged particle beam acceleration and extraction method and apparatus used in conjunction with a charged particle cancer therapy system
US8373143B2 (en) 2008-05-22 2013-02-12 Vladimir Balakin Patient immobilization and repositioning method and apparatus used in conjunction with charged particle cancer therapy
US9616252B2 (en) 2008-05-22 2017-04-11 Vladimir Balakin Multi-field cancer therapy apparatus and method of use thereof
US8569717B2 (en) 2008-05-22 2013-10-29 Vladimir Balakin Intensity modulated three-dimensional radiation scanning method and apparatus
US8198607B2 (en) * 2008-05-22 2012-06-12 Vladimir Balakin Tandem accelerator method and apparatus used in conjunction with a charged particle cancer therapy system
US8436327B2 (en) 2008-05-22 2013-05-07 Vladimir Balakin Multi-field charged particle cancer therapy method and apparatus
US8624528B2 (en) 2008-05-22 2014-01-07 Vladimir Balakin Method and apparatus coordinating synchrotron acceleration periods with patient respiration periods
US10029122B2 (en) 2008-05-22 2018-07-24 Susan L. Michaud Charged particle—patient motion control system apparatus and method of use thereof
US8975600B2 (en) 2008-05-22 2015-03-10 Vladimir Balakin Treatment delivery control system and method of operation thereof
US8627822B2 (en) 2008-07-14 2014-01-14 Vladimir Balakin Semi-vertical positioning method and apparatus used in conjunction with a charged particle cancer therapy system
JP2010035984A (ja) 2008-08-08 2010-02-18 Canon Inc X線撮影装置
CA2754345C (en) 2009-03-04 2015-06-23 Zakrytoe Aktsionernoe Obshchestvo Protom Multi-field charged particle cancer therapy method and apparatus
CN101884535B (zh) * 2010-07-06 2011-12-14 北京航空航天大学 俯卧式空间位姿膝关节磁共振扫描支撑架
FI20110106A (fi) * 2011-03-21 2012-04-13 Planmeca Oy Hammaslääketieteellinen kuvauslaitteisto
US8963112B1 (en) 2011-05-25 2015-02-24 Vladimir Balakin Charged particle cancer therapy patient positioning method and apparatus
JP6207823B2 (ja) * 2012-09-26 2017-10-04 東芝メディカルシステムズ株式会社 X線撮影装置
US8933651B2 (en) 2012-11-16 2015-01-13 Vladimir Balakin Charged particle accelerator magnet apparatus and method of use thereof
CA2954185A1 (en) * 2014-08-21 2016-02-25 Halifax Biomedical Inc. Systems and methods for measuring and assessing spinal instability

Citations (7)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JPS5926607U (ja) * 1982-08-11 1984-02-18
JPS5997649A (en) * 1982-11-27 1984-06-05 Toshiba Kk Radiation tomographic examination apparatus
JPH0312127A (en) * 1989-06-09 1991-01-21 Hitachi Medical Corp Medical treatment device for group examination
JPH0312136A (en) * 1989-06-09 1991-01-21 Toshiba Corp X-ray ct instrument
JP2000116635A (ja) * 1998-10-09 2000-04-25 Hitachi Medical Corp X線画像診断装置
JP2000210280A (ja) * 1999-01-22 2000-08-02 Fuji Photo Film Co Ltd 放射線画像撮影方法及び放射線画像撮影装置
JP2002165781A (ja) * 2000-12-04 2002-06-11 Toshiba Corp Ct撮影装置

Family Cites Families (11)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
NL7605254A (nl) 1976-05-17 1977-11-21 Optische Ind De Oude Delft Nv Beeldconstructie.
US4472822A (en) * 1980-05-19 1984-09-18 American Science And Engineering, Inc. X-Ray computed tomography using flying spot mechanical scanning mechanism
CN2097614U (zh) 1991-05-06 1992-03-04 陈敏岩 医用x射线机旋转台
JPH10201745A (ja) 1997-01-17 1998-08-04 Canon Inc X線撮影装置
US6152598A (en) 1997-09-02 2000-11-28 Kabushiki Kaisha Toshiba R/F and chest radiography compatible X-ray imaging table
JPH11137544A (ja) 1997-09-02 1999-05-25 Toshiba Corp X線撮像装置
US6470068B2 (en) * 2001-01-19 2002-10-22 Cheng Chin-An X-ray computer tomography scanning system
JP4027124B2 (ja) 2002-03-05 2007-12-26 キヤノン株式会社 放射線撮影装置
CN2577765Y (zh) 2002-08-29 2003-10-08 孙庆申 X线坐位多功能摄影椅
US7356115B2 (en) * 2002-12-04 2008-04-08 Varian Medical Systems Technology, Inc. Radiation scanning units including a movable platform
CN2610847Y (zh) 2003-04-03 2004-04-14 承德医学院附属医院 胸部x线投照胸片架

Patent Citations (7)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JPS5926607U (ja) * 1982-08-11 1984-02-18
JPS5997649A (en) * 1982-11-27 1984-06-05 Toshiba Kk Radiation tomographic examination apparatus
JPH0312127A (en) * 1989-06-09 1991-01-21 Hitachi Medical Corp Medical treatment device for group examination
JPH0312136A (en) * 1989-06-09 1991-01-21 Toshiba Corp X-ray ct instrument
JP2000116635A (ja) * 1998-10-09 2000-04-25 Hitachi Medical Corp X線画像診断装置
JP2000210280A (ja) * 1999-01-22 2000-08-02 Fuji Photo Film Co Ltd 放射線画像撮影方法及び放射線画像撮影装置
JP2002165781A (ja) * 2000-12-04 2002-06-11 Toshiba Corp Ct撮影装置

Also Published As

Publication number Publication date
US7058158B2 (en) 2006-06-06
EP1632182B1 (en) 2011-11-16
JP2006075236A (ja) 2006-03-23
US20060050846A1 (en) 2006-03-09
CN1745712A (zh) 2006-03-15
EP1632182A1 (en) 2006-03-08
CN100427034C (zh) 2008-10-22

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US6470068B2 (en) X-ray computer tomography scanning system
US8233966B2 (en) Method and X-ray diagnostic device for generation of an image of a moving body region of a living subject
JP5500766B2 (ja) X線画像撮影装置
DE60304786T2 (de) Röntgen-Computertomograph
JP5337031B2 (ja) Ct画像取得
JP2011502567A (ja) 一体化された非対称平面パネル型コーンビームct及びspectシステムを備えた核医学spect−ct装置
US6814489B2 (en) 3D reconstruction system and method utilizing a variable X-ray source to image distance
US7154988B2 (en) X-ray computed tomographic imaging apparatus
US6879657B2 (en) Computed tomography system with integrated scatter detectors
US20040218719A1 (en) Computed tomogrophy scanning
US20090082971A1 (en) Combined image processing computer for medical diagnostics in the fields of radiography and fluoroscopy
JP4384766B2 (ja) 物体の画像を形成する方法及びイメージング・システム
US6487267B1 (en) X-ray diagnostic device for producing computed tomography and radioscopic exposures
US5638419A (en) Spiral-helical scan computed tomography apparatus
JP5173157B2 (ja) 医用x線画像の連続撮影方法またはx線装置
JP3631235B2 (ja) X線ct装置
US20100274120A1 (en) Synchronous interventional scanner
JP2007203042A (ja) 投影式および断層撮影式位相コントラスト画像の作成用のx線ctシステム
US7555100B2 (en) Long length imaging using digital radiography
US20100308229A1 (en) Movable wedge for improved image quality in 3d x-ray imaging
US5598454A (en) X-ray diagnostics installation
US20050207526A1 (en) Methods and systems for multi-modality imaging
US20040066880A1 (en) Radiographic apparatus
US20050053188A1 (en) Radiation tomography apparatus
CN1813633A (zh) C形臂保持装置和x射线诊断装置

Legal Events

Date Code Title Description
A621 Written request for application examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

Effective date: 20070907

TRDD Decision of grant or rejection written
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20100420

A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20100427

R150 Certificate of patent or registration of utility model

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20130514

Year of fee payment: 3

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20140514

Year of fee payment: 4

LAPS Cancellation because of no payment of annual fees