JP4442595B2 - Goods management system - Google Patents

Goods management system Download PDF

Info

Publication number
JP4442595B2
JP4442595B2 JP2006234458A JP2006234458A JP4442595B2 JP 4442595 B2 JP4442595 B2 JP 4442595B2 JP 2006234458 A JP2006234458 A JP 2006234458A JP 2006234458 A JP2006234458 A JP 2006234458A JP 4442595 B2 JP4442595 B2 JP 4442595B2
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
client
product
center
computer
information
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Expired - Fee Related
Application number
JP2006234458A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JP2007018527A (en
Inventor
一郎 吉田
Current Assignee (The listed assignees may be inaccurate. Google has not performed a legal analysis and makes no representation or warranty as to the accuracy of the list.)
Denso Corp
Original Assignee
Denso Corp
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by Denso Corp filed Critical Denso Corp
Priority to JP2006234458A priority Critical patent/JP4442595B2/en
Publication of JP2007018527A publication Critical patent/JP2007018527A/en
Application granted granted Critical
Publication of JP4442595B2 publication Critical patent/JP4442595B2/en
Anticipated expiration legal-status Critical
Expired - Fee Related legal-status Critical Current

Links

Images

Description

物流管理システム等に関する。   It relates to logistics management systems.

従来より、荷送人が送り主の名前や送り先等を伝票に記載し、その伝票を荷物に張り付けることで、運送業者がその荷物を輸送する際に、その伝票の記載に基づき荷物の集荷や配送を行っている。また伝票には予め伝票番号やその伝票番号を容易に機械読み取り可能とするためのバーコードなどが印刷されており、この伝票番号を集配・配達時等に読み取ることで荷物の運送状況等をコンピュータで管理している。   Conventionally, the shipper records the name and destination of the sender on the slip, and attaches the slip to the package so that when the carrier transports the package, We are delivering. The slip is pre-printed with a slip number and a barcode for making the slip number easily machine-readable. By reading this slip number at the time of collection / delivery, etc. It is managed by.

図9に従来の運送業務のシステム構成を示す。荷送人、荷受人、運送業者、車両、リサイクル会社、最終処理業者等は、それぞれPCのようなデータ処理機器を設置している。それぞれのPC(サーバ)は自社のデータベース(DB)を保有しており、データを他のPCへ送るために、公衆回線やネットワークが用いられる。   FIG. 9 shows a system configuration of a conventional transportation business. Shippers, consignees, carriers, vehicles, recycling companies, final processors, etc. each have a data processing device such as a PC. Each PC (server) has its own database (DB), and public lines and networks are used to send data to other PCs.

各社は、それぞれの番号体系を用いているため、各社へデータを送るためには、専用のアプリケーションを用いたり、データの変換、翻訳をしたりする必要がある。異なる企業間の情報交換を行うためにEDI(Electronic Data Exchange)と呼ばれる標準化された仕組みが業界毎に決められている場合がある。   Since each company uses its own numbering system, in order to send data to each company, it is necessary to use a dedicated application, or to convert and translate the data. A standardized mechanism called EDI (Electronic Data Exchange) may be determined for each industry in order to exchange information between different companies.

しかし、各社がEDIの標準化前に固有のデータ形式、アプリを用いている場合、EDIの標準化は容易ではない。   However, when each company uses a unique data format and application before EDI standardization, standardization of EDI is not easy.

このように伝票は、運送会社毎に異なるフォームで作成されており、それに付けられる伝票番号も、各社毎に異なる。また運送状況等の管理も運送業者毎に行われている。そのため例えば本社からの指示で工場から別の工場へ荷物を運送業者に運ばせる場合のように、荷物の運送状況を運送業者以外の者が情報センタなどで管理する必要がある場合、荷物には運送伝票がつけられているものの、どの荷物にどこの運送会社のどの番号の伝票が付けられるかは、荷送人(荷物を送る顧客)任せであり、荷送人が適当に選んだものが用いられる。したがって、情報センタでは荷送人に問い合わせない限り、運送状況が全く分からないという問題がある。また、物流を情報センタで管理する場合、例えば各社の伝票を認識してその伝票番号を会社別に整理しておく必要があり煩雑である。また途中で運送業者が変わると、伝票を書きかえる必要があり、その際に管理がずさんであると、その時点でどの荷物がどの番号に変更されたか把握できなくなり、それが欠品や異品運送につながる可能性がある。すなわち伝票が途中で変更される頻度が高いと輸送管理も煩雑となる。   In this way, the slip is created in a different form for each shipping company, and the slip number assigned to it is also different for each company. In addition, management of the transportation status and the like is performed for each carrier. Therefore, for example, when a person other than the carrier needs to manage the transportation status of the package at an information center, such as when the package is transported from the factory to another factory by an instruction from the head office, It is left to the shipper (customer who sends the package), but the shipper (customer who sends the package) decides which package of which shipping company is attached to which package, although the transport slip is attached. Used. Therefore, there is a problem that the transportation status is not known at all unless the information center makes an inquiry to the shipper. Further, when managing physical distribution at an information center, for example, it is necessary to recognize the slips of each company and arrange the slip numbers for each company, which is complicated. In addition, if the carrier changes on the way, it is necessary to rewrite the slip, and if it is poorly managed at that time, it becomes impossible to grasp which number has been changed to which number at that time, which is missing or different It may lead to transportation. That is, if the frequency of changing the slip is high, the transportation management becomes complicated.

また荷送人は、運送業者毎に異なるフォームの伝票を管理する必要があり、管理が煩雑になる。かといって、この煩雑ゆえに荷送人が運送業者を特定の業者に固定すると、他の運送業者が安価で運送できる場合でもそれを利用できないため運送経費が大きくなるおそれがある。   In addition, the shipper needs to manage slips of different forms for each carrier, which makes management complicated. However, if the shipper fixes the carrier to a specific vendor due to this complexity, the shipping cost may increase because other carriers cannot use it even if they can be transported at low cost.

本発明は、センタを介したリサイクルのシステムが安定的に運営することができる物品管理システムを提供することを目的とする。   An object of the present invention is to provide an article management system in which a recycling system via a center can be stably operated.

上述した問題点を解決するためになされた請求項1に記載の物品管理システムは、センタが有するセンタ側コンピュータと複数のクライアントが各々有するクライアント側コンピュータとを備え、前記センタ側コンピュータと前記クライアント側コンピュータとがネットワークを介して接続されてなる物品管理システムにおいて、
リユース可能な部品を含む複数の部品で構成される製品を所有する前記第1のクライアントが有するクライアント側コンピュータから前記製品に付けられた電子タグに記憶された前記製品に関する情報および前記製品を構成するリユース可能な部品を含む複数の部品に付けられた電子タグに記憶された前記部品に関する情報を前記センタのセンタ側コンピュータに通知する機能を備え、
前記センタのセンタ側コンピュータには、前記製品がモジュール単位で分解される段階毎に各モジュールがリユースされる際のリユース価格情報が記憶されており、
前記センタのセンタ側コンピュータは、前記第1のクライアントが有するクライアント側コンピュータから通知を受けた製品に関する情報および部品に関する情報より、当該製品に付けられた製品IDおよび当該製品を構成するリユース可能な部品を含む複数の部品に付けられた部品IDを記憶する機能と、前記記憶した製品IDおよび前記リユース可能な部品を含む複数の部品IDを第2のクライアントが有するクライアント側コンピュータに送信する機能を備え、
前記第2のクライアントが有するクライアント側コンピュータは、前記センタのセンタ側コンピュータより受信した前記製品IDおよび前記部品IDを出力する機能を備え
前記リユース可能な部品を含む複数の部品で構成される製品を分解する第3のクライアントが有するクライアント側コンピュータにより、前記製品を構成するモジュールに付けられた電子タグからデータが読み出されると、第3のクライアントが有するクライアント側コンピュータまたは前記センタのセンタ側コンピュータは、前記リユース価格情報を参照して前記電子タグが付けられた前記モジュールについての分解段階毎の価格に従って製品の推奨分解段階を決定することを特徴とする。
The article management system according to claim 1, which has been made to solve the above-described problem, includes a center computer included in a center and a client computer included in each of a plurality of clients, the center computer and the client side. In an article management system in which a computer is connected via a network,
Information about the product stored in the electronic tag attached to the product from the client side computer of the first client possessing the product composed of a plurality of parts including reusable parts, and the product are configured A function of notifying the center computer of the center of information about the part stored in an electronic tag attached to a plurality of parts including a reusable part;
The center side computer of the center stores reuse price information when each module is reused at each stage where the product is disassembled in units of modules.
The center computer of the center uses a product ID assigned to the product and a reusable component constituting the product based on information on the product and information on the component received from the client computer of the first client. And a function of transmitting a plurality of component IDs including the stored product ID and the reusable component to a client-side computer included in the second client. ,
The client computer included in the second client has a function of outputting the product ID and the component ID received from the center computer of the center ,
When data is read from an electronic tag attached to a module constituting the product by a client-side computer included in a third client that disassembles a product composed of a plurality of parts including the reusable part, the third client the client-side computer or the center-side computer of said center client has, that determine the recommended degradation stages of product according to the price of each decomposition stage for the module in which the electronic tag with reference to the reuse price information attached It is characterized by that.

これにより、センタを介したリサイクルのシステムが安定的に運営することができる。   Thereby, the recycling system via the center can be stably operated.

また請求項2によれば、請求項1において、
更に、前記第1のクライアントが所有する製品を使用する第のクライアントが有するクライアント側コンピュータから、前記使用製品に付けられた電子タグに記憶されたデータを用いて接続された前記センタのセンタ側コンピュータに、前記使用製品に付けられた電子タグに記憶された前記製品IDとリンクさせて前記使用製品のユーザ登録可能な機能を備えることを特徴とする。
According to claim 2, in claim 1,
Further, the center side of the center connected by using data stored in an electronic tag attached to the product used from a client side computer of a fourth client using the product owned by the first client The computer is provided with a function that allows the user to register the product to be used by linking with the product ID stored in the electronic tag attached to the product to be used.

た、請求項によれば、請求項1または2において、
更に、前記第のクライアントが有するクライアント側コンピュータにより、前記第1のクライアントが有するクライアント側コンピュータから前記使用製品に関連する情報を取得可能な機能を備えることを特徴とする。
Also, according to claim 3, in claim 1 or 2,
Furthermore, the client side computer which the said 4th client has is equipped with the function which can acquire the information relevant to the said use product from the client side computer which the said 1st client has.

また、請求項によれば、請求項1乃至のいずれか1つにおいて、
更に、前記第のクライアントが有するクライアント側コンピュータにより、前記センタのセンタ側コンピュータから前記使用製品に関する修理情報を取得可能な機能を備えることを特徴とする。
According to claim 4 , in any one of claims 1 to 3 ,
Furthermore, the client side computer which the said 4th client has is equipped with the function which can acquire the repair information regarding the said product used from the center side computer of the said center.

以下、本発明が適用された実施例について図面を用いて説明する。なお、本発明の実施の形態は、下記の実施例に何ら限定されることなく、本発明の技術的範囲に属する限り種々の形態を採りうることは言うまでもない。   Embodiments to which the present invention is applied will be described below with reference to the drawings. Needless to say, the embodiments of the present invention are not limited to the following examples, and can take various forms as long as they belong to the technical scope of the present invention.

[第1実施例]
図1及び図2に本実施例の物流管理システム、物品管理システムとしての集中管理システム1を示す。図1は物の流れと情報の流れを示す図であり図2は集中管理システム1の構成を示す図である。
[First embodiment]
1 and 2 show a centralized management system 1 as a physical distribution management system and an article management system of this embodiment. FIG. 1 is a diagram showing the flow of goods and the flow of information, and FIG. 2 is a diagram showing the configuration of the centralized management system 1.

集中管理システム1は、管理センタが管理するWEBサーバPC(以下単にサーバPC)10と、荷送人、荷受人、運送業者、車両、リサイクル会社、最終処理業者等に設置されたクライアントPC20(クライアントPC20a〜20f)とを備え、サーバPC10とクライアントPC20はインターネットに接続されている。そしてクライアントPC20はサーバPC10に対してアクセスし、各所のクライアントPC20から管理センタのサーバPC10に対してデータが送られ、センタでデータを集中管理する。   The central management system 1 includes a WEB server PC (hereinafter simply referred to as a server PC) 10 managed by a management center, and a client PC 20 (client) installed in a consignor, consignee, transporter, vehicle, recycling company, final processing company, etc. PC 20a-20f), and server PC 10 and client PC 20 are connected to the Internet. Then, the client PC 20 accesses the server PC 10, and data is sent from the client PC 20 at each place to the server PC 10 of the management center, and the data is centrally managed at the center.

各所のクライアントPC20は、それぞれIB(インターネットブラウザ)と呼ばれる管理センタのサーバPC10から受信したデータに基づいてWEB画面を表示する機能を持つ。サーバPC10は、アクセスがあった場合に認証処理を行うため、各社のクライアントPC20からは、他社のページにはアクセスできないように構成されている。なお、クライアントPC20は、サーバ機能を備えるようにしてもよく、オープンにしてもよいページは、そのURLが公開してもよい。たとえば、インターネットに接続された顧客のPCから、センタのサーバPC10を介さずに個別に業務を受注できる画面を表示させることも可能である。   Each client PC 20 has a function of displaying a WEB screen based on data received from a server PC 10 of a management center called an IB (Internet browser). Since the server PC 10 performs an authentication process when accessed, the server PC 10 is configured so that the client PC 20 of each company cannot access pages of other companies. The client PC 20 may have a server function, and the URL of a page that may be opened may be disclosed. For example, it is also possible to display a screen from which an order for a business can be individually received from a customer's PC connected to the Internet without going through the center server PC 10.

以下にセンタのサーバPC10を用いた業務フローとセンタのサーバPC10の処理について示す。例として、荷送人が荷受人へ運送会社に車両を使って運送を依頼する場合について説明する。   The business flow using the center server PC 10 and the processing of the center server PC 10 will be described below. As an example, a case will be described in which a consignor requests a consignee to transport a vehicle using a vehicle.

1.荷送人は、ブラウザに対してセンタへのアクセス指示を入力する。ブラウザによりクライアントPC20aはセンタのサーバPC10へアクセスし、センタのサーバPC10は運送受付ページのデータをクライアントPC20aに送信する。クライアントPC20aはブラウザによってこのデータを受信して運送受付ページを表示する。   1. The shipper inputs an instruction to access the center to the browser. The client PC 20a accesses the center server PC 10 through the browser, and the center server PC 10 transmits the data of the transportation acceptance page to the client PC 20a. The client PC 20a receives this data through the browser and displays the transport acceptance page.

なお、以下、サーバPC10の処理の一部は、クライアントPC20のブラウザ側からのみ説明する。すなわち、サーバPC10は、ブラウザによるクライアントPC20からのアクセスに応じてアクセス元のクライアントPC20に対してデータを送信したり、ブラウザによるクライアントPC20からのデータの送信に応じてデータを受信したりする処理を行うが、ブラウザ側の処理として説明し、対応するサーバ側の処理は上記の通りであるので省略する。   Hereinafter, part of the processing of the server PC 10 will be described only from the browser side of the client PC 20. That is, the server PC 10 performs a process of transmitting data to the access source client PC 20 in response to an access from the client PC 20 by a browser, or receiving data in response to transmission of data from the client PC 20 by a browser. However, it will be described as processing on the browser side, and the processing on the corresponding server side is the same as described above, and is omitted.

荷送人は、クライアントPC20aのブラウザに表示された運送受付ページに対して、運送品リスト、運送場所(荷卸地)、運送時間条件等を入力する。荷送人は予めブラウザにて荷送人情報を入力し、サーバPC10のデータベースに記憶させており、運送受付ページでは、認証時に荷送人を識別し、送信するページ情報に荷送人情報を加味した情報を含めて送信するため、自社情報はページ上に自動的に入力されており、荷送人は改めて入力する必要がない。   The shipper inputs a list of goods to be transported, a place of transportation (unloading place), a transportation time condition and the like on the transportation reception page displayed on the browser of the client PC 20a. The consignor inputs the consignor information in the browser in advance and stores it in the database of the server PC 10. In the transport acceptance page, the consignor is identified at the time of authentication, and the consignor information is included in the page information to be transmitted. Since the information including the added information is transmitted, the company information is automatically input on the page, and the shipper does not need to input again.

2.運送受付ページに対し、運送品は梱包単位で入力を行う。大きさ、重量、荷姿、取り扱い等が入力される。ここで、荷送人が、センタが指定した梱包材を用いる場合、サイズや荷姿は決まっており、重量や取り扱いのみを入力すればよい。なお、センタ指定の梱包材は、運送車両の荷台サイズに応じて、効率的な積載が行えるよう、標準的な大きさが定められている。   2. On the freight acceptance page, the goods to be entered are input in packing units. Size, weight, packing, handling, etc. are entered. Here, when the shipper uses the packing material designated by the center, the size and the package form are determined, and only the weight and the handling need be input. In addition, the standard size of the packing material designated by the center is determined so that efficient loading can be performed according to the size of the carrier bed of the transport vehicle.

3.センタのサーバPC10は、クライアントPC20aから運送受付ページに入力されたデータがが送信されて来ると、梱包単位で管理番号を生成する。また、センタのサーバPC10は運送業者をインターネット等のセンタの情報網を用いて選定する。例えば、サーバPC10は、運送業務単位でインターネットを介して入札、オークション等を行ってもよい。   3. The server PC 10 in the center generates a management number for each packing unit when the data input from the client PC 20a to the transportation acceptance page is transmitted. The center server PC 10 selects a carrier using a center information network such as the Internet. For example, the server PC 10 may perform a bid, an auction or the like via the Internet for each transportation business unit.

センタのサーバPC10は運送業者を選定すると、運送業者のIDを荷物ID(センタ管理番号)とリンクする。このデータは荷送人のクライアントPC20aへ電子データとして送信する。運送業者のIDに加え車両IDやドライバID、ドライバ写真等を荷物データと一緒に送るようにしてもよい。このようにすれば、運送業者の確認を荷送人が確実に行えるため、運送のセキュリティを向上させることができる。また、送信項目が増えると通信料金が高くなるように、センタが設定できるようにしてもよい。   When the center server PC 10 selects a carrier, it links the carrier's ID with the package ID (center management number). This data is transmitted as electronic data to the client PC 20a of the shipper. In addition to the carrier ID, a vehicle ID, driver ID, driver photo, etc. may be sent together with the package data. In this way, since the shipper can surely confirm the carrier, the security of transportation can be improved. Further, the center may be set so that the communication fee increases as the number of transmission items increases.

4.荷送人のクライアントPC20aは、受信した管理番号をバーコードやQRコード(2次元コードの一種)のイメージとして生成してシール付の紙に印刷したり、または電子タグを用いる場合は電子タグ(RFIDタグなど)に管理番号を書き込む。   4). The shipper's client PC 20a generates the received management number as an image of a barcode or QR code (a kind of two-dimensional code) and prints it on a paper with a seal, or an electronic tag (if using an electronic tag) Write the management number to the RFID tag.

5.印刷されたバーコードやQRコードは、荷送人によって梱包品(荷物)へ貼りつけられる。あるいは、バーコードやQRコードが読み取れる所定のプラスチックケース等に入れられて梱包品に取り付けられる。また電子タグであれば、梱包品(荷物)の所定の場所に取りつけられる。   5. The printed barcode or QR code is attached to the package (package) by the shipper. Alternatively, it is put in a predetermined plastic case or the like from which a barcode or QR code can be read and attached to the package. In the case of an electronic tag, it can be attached to a predetermined place of a packaged item (package).

6.運送登録後、管理センタのサーバPC10は運送業者を決定すると、運送業者のクライアントPC20bへ前述した梱包単位(1個毎)でつけられた管理番号を送信する。   6). After the transportation registration, when the server PC 10 of the management center determines the carrier, the management number assigned in the above-mentioned packing unit (each unit) is transmitted to the client PC 20b of the carrier.

7.運送業者のクライアントPC20bは、管理番号及び管理番号に対応する運送条件(荷卸地情報,運送時間(荷卸時間))等のデータを車両のクライアントPC20cに送る。車両のクライアントPC20cは受信したデータを記憶する。車両の乗務員は、積地へ到着すると、積地の作業に対応するデータをデータ読み取り器22に送る。   7). The client PC 20b of the carrier sends data such as a management number and transportation conditions (unloading site information, transportation time (unloading time)) corresponding to the management number to the client PC 20c of the vehicle. The vehicle client PC 20c stores the received data. When the crew member of the vehicle arrives at the loading area, the crew member sends data corresponding to the work at the loading area to the data reader 22.

8.車両の乗務員は指定された梱包品に添付されたバーコードやQRコードまたは電子タグをデータ読み取り器22で読み取る。データ読み取り器22は、バーコードやQRコードまたは電子タグから管理番号を読み取り、管理センタのサーバPC10からクライアントPC20cを介して送られた記憶された管理番号と比較して、一致しているか否かを表示装置に表示する。車両の乗務員は、表示された一致しているか否かの情報を参照して、誤りが無い様に荷物をチェックする。   8). The vehicle crew reads the barcode, QR code or electronic tag attached to the specified package with the data reader 22. The data reader 22 reads the management number from the bar code, QR code or electronic tag, and compares it with the stored management number sent from the server PC 10 of the management center via the client PC 20c. Is displayed on the display device. A crew member of the vehicle refers to the displayed information on whether or not they match, and checks the baggage so that there is no error.

9.もし、記憶された管理番号と読み取った管理番号が異なる場合など読み取りエラーがあれば、乗務員は荷送人の担当者へ確認を行う。もし、荷送人が急遽荷物を追加(取りやめ)変更したものであれば、それを乗務員のデータ読み取り器22から車両のクライアントPC20bを介して管理センタのサーバPC10へアクセスし、荷送人状況を表示させて、確認する。荷送人状況として処理変更記録がある場合は、変更された荷物の管理番号等をダウンロードして、変更分の作業チェックを行う。   9. If there is a reading error, such as when the stored management number is different from the read management number, the crew member confirms with the person in charge of the shipper. If the shipper has suddenly added (removed) or changed the baggage, he / she accesses the server PC 10 of the management center via the client PC 20b of the vehicle from the crew's data reader 22 to check the state of the shipper. Display and confirm. If there is a process change record as the shipper status, the management number etc. of the changed package is downloaded and the work check for the change is performed.

10.もし、荷送人が、まだセンタへ作業変更を登録していない場合は、荷送人へ荷物登録を依頼する。未登録で荷物が追加された場合、梱包品にセンタ管理番号が無いためデータ読み取り器22で読み取りエラーとなる。よって、乗務員は容易に、荷物が未登録であることがわかる。また、管理番号がつけられていても、管理番号として受信されていないデータであれば、その荷物が異品であると判定できる。   10. If the shipper has not yet registered the work change with the center, he / she requests the shipper to register the package. If the unregistered package is added, there is no center management number for the package, and a reading error occurs in the data reader 22. Therefore, the crew can easily understand that the package has not been registered. Further, even if a management number is given, if the data is not received as a management number, it can be determined that the package is a different item.

11.乗務員が積作業を完了すると、データ読み取り器22で読み取りを行った管理番号を含む読み取り結果をクライアントPC20cへ転送し、クライアントPC20cはセンタのサーバPC10と運送業者のクライアントPC20bへ読み取りが完了した管理番号を送信する。また読み取り結果には、車両IDが含まれる。そして車両は定期的に走行位置をGPS等により検出し、センタのサーバPC10へ送信する。これによりセンタのサーバPC10では、管理番号(荷物)と車両IDと運送会社IDをリンクして記憶する。   11. When the crew member completes the loading operation, the reading result including the management number read by the data reader 22 is transferred to the client PC 20c, and the client PC 20c completes the reading to the server PC 10 of the center and the client PC 20b of the carrier. Send. The read result includes the vehicle ID. The vehicle periodically detects the traveling position by GPS or the like and transmits it to the server PC 10 in the center. As a result, the server PC 10 at the center stores the management number (package), vehicle ID, and shipping company ID in a linked manner.

12.管理センタのサーバPC10は、顧客のクライアントPC20aから、管理番号に対応する荷物位置の問い合わせがあったとき、その管理番号に対応する車両IDとその車両IDの車両の走行位置をデータベースから検索して、クライアントPC20aへ送信して表示させる。これにより、顧客は荷物の位置を確認できる。   12 When the client PC 20a of the management center inquires of the package position corresponding to the management number, the server PC 10 of the management center searches the database for the vehicle ID corresponding to the management number and the vehicle traveling position of the vehicle ID. And sent to the client PC 20a for display. Thereby, the customer can confirm the position of the package.

13.車両が卸地へ到着した場合も、データ読み取り器22で荷卸の作業をチェックしながら行う。データ読み取り器22に管理番号に対応する荷卸地情報、運送時間情報等の運送条件が記憶されており、荷物に添付されたバーコードやQRコードまたは電子タグから読み取った管理番号に対応する運送条件と入力した現在地及びデータ読み取り器22の内蔵時計の運送時間等の運送条件とを比較し、記憶された管理番号と運送条件に一致した荷物であるか否かを表示装置に表示する。したがって、おろしてはいけない荷物を卸すことがなくなる。また、一致した荷物の場合には、荷卸が完了した場所、時刻をセンタのサーバPC10へ送ることで、JIT(Just In Time)運送が行えたかどうかを、センタ側で確実に把握できる。また、随時、データ読み取り器22とサーバPC10間で通信を行い、卸間違いが発生した場合、即座に間違いである旨をセンタのサーバPC10から通信により連絡するようにしてもよい。   13. Even when the vehicle arrives at the wholesale land, the data reader 22 checks the unloading work. Transportation conditions such as unloading land information and transportation time information corresponding to the management number are stored in the data reader 22, and the transportation conditions corresponding to the management number read from the barcode or QR code attached to the package or the electronic tag. Is compared with the transportation conditions such as the transportation time of the built-in clock of the data reader 22, and the stored management number and whether or not the package matches the transportation conditions are displayed on the display device. Therefore, it is not possible to wholesale the luggage that should not be taken down. In the case of a matched package, the center side can reliably grasp whether or not JIT (Just In Time) transportation has been performed by sending the location and time of completion of unloading to the server PC 10 of the center. Further, communication may be performed between the data reader 22 and the server PC 10 at any time, and when a wholesale error occurs, it may be immediately communicated by communication from the server PC 10 at the center.

14.荷卸が完了すると、データ読み取り器22から車両のクライアントPC20cを介して、運送業者の事務所に設置されたクライアントPC20と管理センタのサーバPC10へ荷卸完了データが送られる。   14 When the unloading is completed, the unloading completion data is sent from the data reader 22 to the client PC 20 installed in the carrier's office and the server PC 10 of the management center via the client PC 20c of the vehicle.

管理センタのサーバPC10は、荷卸完了データを受信すると、管理番号を車両IDと切り離し、荷受人のID、場所ID等とリンクする。このようにして、管理センタが自らつけた管理番号(ID)で終始一環管理できるため、荷物、車両の対応付けが容易になる。   When receiving the unloading completion data, the server PC 10 of the management center separates the management number from the vehicle ID and links it with the consignee ID, location ID, and the like. In this way, since the management center can manage all the time with the management number (ID) assigned by itself, the association between the luggage and the vehicle becomes easy.

[第2実施例]
第1実施例の管理センタのサーバPC10は、梱包単位だけでなく、中身の製品まで管理番号を付与して把握すれば、製品の製造や販売、ユーザの利用、リサイクル等に関する製品のライフサイクルを通した一貫した管理まで行うことが可能となる。
[Second Embodiment]
If the server PC 10 of the management center of the first embodiment assigns a management number not only to the unit of packing but also to the contents of the product, the life cycle of the product relating to product manufacture and sales, user use, recycling, etc., It is possible to perform even consistent management.

このような例を図3〜8を参照して説明する。このシステムは管理センタに設置された図示しないサーバPCと各所に設置された図示しないクライアントPCから構成され、サーバPCとクライアントPCとはインターネットを介して接続可能に構成されている。   Such an example will be described with reference to FIGS. This system includes a server PC (not shown) installed in the management center and a client PC (not shown) installed in various places, and the server PC and the client PC are configured to be connectable via the Internet.

図3は管理センタのサーバPCが記憶し管理する情報のフィールド名の一覧である。部品メーカと製造メーカでは、製造前の設計段階で製品図面に設計番号が付けられる。また、製品の組み付け情報も、設計部署と製造組み付け部署により組み付けマニュアル等が作成され、それには、組み付けマニュアル番号がつけられる。組み付けマニュアルは電子データ化され、WEBにて検索、閲覧が行えるようになっている。   FIG. 3 is a list of field names of information stored and managed by the server PC of the management center. In the parts manufacturer and the manufacturer, a design number is attached to the product drawing at the design stage before the manufacture. As for product assembly information, an assembly manual or the like is created by a design department and a production assembly department, and an assembly manual number is assigned to the assembly manual. The assembly manual is converted into electronic data and can be searched and viewed on the web.

製品は、それがどのような製品であるかによって、例えば家庭電化製品/洗濯機/全自動というような階層構造の製品種別IDが付けられ、家庭電化製品、洗濯機、全自動それぞれに適切なIDが設定される。これらは業界標準に沿った番号付けが望ましい。   Depending on what kind of product it is, a product type ID having a hierarchical structure such as home appliance / washing machine / fully automatic is assigned to the product, which is appropriate for each of the home appliance, washing machine, and fully automatic. An ID is set. These should be numbered according to industry standards.

また、製品には製品番号が付けられ、その番号には、副番号として、製品名、販売品名、構成部品番号等がリンクされて管理される。また製品番号と同階層のシリアル番号があり、そのシリアル番号には製造日や製造場所IDコードがリンクされて管理される。   A product number is assigned to each product, and the product name, sales product name, component part number, and the like are linked and managed as sub-numbers. In addition, there is a serial number at the same level as the product number, and the serial number is managed by linking the manufacturing date and the manufacturing location ID code.

また、前述の組み付けマニュアルのほかに、定期的メンテナンスが必要な製品にはメンテナンスマニュアルが作成され、それにはメンテナンス番号がつけられる。メンテナンスマニュアルも組み付けマニュアルと同様に、電子データ化され、WEBにて検索、閲覧が行えるようになっている。   In addition to the assembly manual described above, a maintenance manual is created for products that require periodic maintenance, and a maintenance number is assigned to it. As with the assembly manual, the maintenance manual is converted to electronic data and can be searched and viewed on the web.

これらのデータについて、図4に示すように、製造メーカのクライアントPCからセンタのサーバPCへ登録依頼が出され、センタのサーバPCはこれらを受け付けると、管理番号を発行し製造メーカのクライアントPCへ送る。製品保管場所では、クライアントPCから入力を行い、どの製品IDがどのロケーションに置かれたかをサーバPCで管理する。製品IDとシリアル番号から、いつどこで作られた製品が、どこに保管されているかを検索することができる。なお、製品IDに明示的に製品種別、シリアル番号等を入れておくと、検索が容易になる。また別の方法として、センタで確実に製品IDをユニークに付けて、そのデータにシリアル番号がリンクするように設定してもよい。   For these data, as shown in FIG. 4, a registration request is issued from the manufacturer's client PC to the center's server PC, and when the center's server PC accepts these, it issues a management number to the manufacturer's client PC. send. At the product storage location, input is made from the client PC, and which product ID is placed in which location is managed by the server PC. From the product ID and serial number, it is possible to search when and where the manufactured product is stored. If the product type, serial number, etc. are explicitly entered in the product ID, the search becomes easy. As another method, the product ID may be uniquely assigned at the center, and the serial number may be linked to the data.

製品が梱包されると、梱包品と中の製品IDをリンクする必要がある。このとき、製品に電子タグをつけておくと、データ読み取り器などによって、梱包を解かずに電子タグに記憶された内容を読み取ることができ、中身の製品が何かを知ることができる。   When the product is packed, it is necessary to link the packaged product and the product ID in the package. At this time, if an electronic tag is attached to the product, the contents stored in the electronic tag can be read without unpacking by a data reader or the like, and the product inside can be known.

また、梱包の属性であるサイズ、荷姿等を規格化された梱包仕様IDに含ませることで、梱包を管理する荷姿やサイズデータを明示する必要がなくなり、データ管理が単純になる。梱包IDには、運送履歴に関する情報(運送履歴ID:積地、積時刻、目的地、到着時刻)にリンクされる。   Further, by including the size, packing form, etc., which are the attributes of the packing, in the standardized packing specification ID, it is not necessary to clearly specify the packing form and size data for managing the packing, and the data management becomes simple. The packing ID is linked to information related to the transportation history (transportation history ID: loading place, loading time, destination, arrival time).

製造メーカのクライアントPCからセンタのサーバPCへ運送依頼が出されると、センタのサーバPCは運送管理番号を発行して運送車両の追跡管理、荷物状況管理等を行う。梱包品が運送業者によって運ばれる場合、運送履歴IDには、計画時の積地、積時刻、目的地、到着時刻と実績の積地、積時刻、目的地、到着時刻、運送会社情報が付け加えられる。   When a transport request is issued from the manufacturer's client PC to the center server PC, the center server PC issues a transport management number to perform tracking management of the transported vehicle, package status management, and the like. When the package is carried by a carrier, the loading history ID, loading time, destination, arrival time and actual loading location, loading time, destination, arrival time, and shipping company information are added to the shipping history ID. It is done.

製品がユーザに届けられると、ユーザは自分のIDに製品IDをリンクしてクライアントPCからセンタのサーバPCへ製品ユーザ登録を行う。製品にはセンタと接続するためのデータを記憶した電子タグが設置されており、ユーザはそのデータをクライアントPCで読み出すことで容易にセンタのサーバPCと接続できる。   When the product is delivered to the user, the user links the product ID to his / her ID and performs product user registration from the client PC to the center server PC. An electronic tag storing data for connecting to the center is installed in the product, and the user can easily connect to the server PC of the center by reading the data with the client PC.

ユーザ登録が行われるとセンタのサーバPCはユーザ管理番号を設定する。これはユーザにも連絡される。ユーザ登録業務は、センタが行うほうが、メーカの業務負担が減少する。センタは登録されたデータを製品メーカのみにオープンにして、製品メーカは、どの製品がどこの誰に使われるかを把握できる。これにより、メーカ側のきめこまかなサービスが実施できるとともに、ユーザは、製品に関連する情報を直接、メーカから取得できるようになる。また、メーカは製品のメンテナンスを別会社に代行させる場合も、それを容易にユーザに知らせることができる。また、ユーザ登録は、製品のリサイクル率を向上させるために重要であるため、登録ユーザに対し、同種別製品を買いかえる場合、販売価格を下げる等のサービスを実施するとよい。   When the user registration is performed, the center server PC sets a user management number. This is also communicated to the user. If the center performs user registration work, the burden on the manufacturer is reduced. The center opens the registered data only to the product manufacturer, and the product manufacturer can grasp which product is used by whom. As a result, a detailed service on the maker side can be implemented, and the user can acquire information related to the product directly from the maker. In addition, the manufacturer can easily notify the user when product maintenance is performed by another company. In addition, since user registration is important for improving the product recycling rate, when the same type of product is purchased for a registered user, services such as a reduction in sales price may be implemented.

また、ユーザが製品を修理する場合は情報センタに問い合わせて、修理情報を得ることができる。また、ユーザが不要になった製品をリサイクルにまわす場合、センタに依頼するだけで、運送、リサイクルのルートへ確実にのせることができる。   Further, when the user repairs the product, it is possible to obtain repair information by making an inquiry to the information center. In addition, when a product that is no longer needed by the user is recycled, it can be reliably placed on the transportation and recycling route simply by requesting it from the center.

この場合、リサイクルに必要なユーザ負担を軽減するようにすれば、情報センタを介したリサイクルのシステムが安定的に運営できる。ユーザが、購入した製品のリサイクルを考えると、ユーザはリサイクル依頼をクライアントPCからセンタのサーバPCへ行う。ユーザは、管理センタのWEBページにて、ユーザ登録番号を入力し、センタにリサイクル処理を依頼する。センタは製品IDから、梱包仕様を把握し、製品をリユースできるようにする会社の業務状況、取り扱い価格等をユーザに知らせて、ユーザが許諾すれば、実際のリサイクル業務を請け負う。   In this case, if the user burden necessary for recycling is reduced, the recycling system via the information center can be stably operated. When the user considers recycling of the purchased product, the user makes a recycling request from the client PC to the server PC at the center. The user inputs a user registration number on the WEB page of the management center and requests the center to perform a recycling process. The center knows the packaging specifications from the product ID, informs the user of the company's business status, handling price, etc. that allows the product to be reused, and undertakes actual recycling work if the user permits.

ユーザが許諾した内容でリサイクル品を運送するために、管理センタから運送会社へ運送業務が依頼される。運送業務依頼時、運送業務管理番号が発行される。センタのサーバPCから運送会社のクライアントPCへ、製品輸送のために必要な梱包情報、積地、積時刻、卸地、卸時刻等が連絡される。   In order to transport the recycled product with the contents approved by the user, a transportation operation is requested from the management center to the transportation company. When a transportation business request is made, a transportation business management number is issued. Packing information necessary for product transportation, loading location, loading time, wholesale location, wholesale time, etc. are communicated from the server PC at the center to the client PC at the shipping company.

運送会社は、センタからの指示により、リサイクル品をリサイクル会社へ運送する。ユーザからリサイクル会社への運送経路は、センタのサーバPCにて、車両運行経路とリンクして記録される。製品がリサイクル会社へ到着すると、リサイクル会社では、あらかじめ製品IDから調査しておいた該当製品のリサイクル工程に基づき、製品を必要なところまで分解する。   The shipping company transports the recycled product to the recycling company in accordance with an instruction from the center. The transportation route from the user to the recycling company is recorded by being linked with the vehicle operation route by the server PC at the center. When the product arrives at the recycling company, the recycling company disassembles the product to the required location based on the recycling process of the corresponding product that has been investigated from the product ID in advance.

製品IDがわかると、クライアントPCからセンタのサーバPCへアクセスし、その製品のメンテナンス記録、分解方法などをWEBで閲覧したり、必要であればメンテナンスマニュアルをダウンロードして、分解工程のディスプレイに表示できるようにしたりしておく。製品が到着すると迅速に分解手順にしたがって分解が行われる。   If you know the product ID, you can access the server PC from the client PC and browse the maintenance record and disassembly method of the product on the WEB, download the maintenance manual if necessary, and display it on the disassembly process display. Or make it possible. As soon as the product arrives, it is quickly disassembled according to the disassembly procedure.

製品が指定サブアッシ(モジュール)単位まで分解されると、サブアッシ単位で取りつけられた電子タグがクライアントPCで読まれ、リサイクルのための分解工程の管理が行われる。リサイクル会社では、製品をサブアッシ単位のどこまで分解すると、リサイクル会社の利益が大きくなるかを、管理センタのサブアッシ品リユース購入価格リストを参照して、調査する。その結果から製品の分解段階を決定する。あるいは、管理センタが分解度合いをリサイクル会社に推奨するようにしてもよい。   When the product is disassembled up to the designated subassembly (module) unit, the electronic tag attached in the subassembly unit is read by the client PC, and the disassembly process for recycling is managed. The recycling company investigates how much the product is subdivided into the sub-assy units and increases the profit of the recycling company with reference to the sub-assy product reuse purchase price list in the management center. From the result, the product decomposition stage is determined. Alternatively, the management center may recommend the degree of disassembly to the recycling company.

分解された製品は、メーカに戻されるサブアッシ(モジュール)とリサイクル品販売店に売られるサブアッシと、最終処理される部材等に選別され、その選別結果がクライアントPCから管理センタのサーバPCへ連絡される。管理センタは、製品のリサイクル率を個々の製品で把握し、所轄の機関に定期的に報告する。公的機関により、メーカに対するリサイクル率目標値が設定されるので、管理センタは、その目標をクリアするためのコンサルティング活動を行う。サブアッシ単位で処理したほうが、捨てる部分が減り、リサイクル率が向上するため、センタがリサイクル品の販売をバックアップするようにしてもよい。   The disassembled products are sorted into subassemblies (modules) that are returned to the manufacturer, subassies that are sold to recyclable merchandise stores, and final processed components. The sorting results are communicated from the client PC to the server PC at the management center. The The management center keeps track of the product recycling rate for each product and reports it regularly to the relevant authority. The recycling rate target value for the manufacturer is set by the public institution, so the management center performs consulting activities to clear the target. If the processing is performed in units of subassemblies, the portion to be discarded is reduced and the recycling rate is improved, so the center may back up sales of recycled products.

管理センタのサーバPCは、リサイクル会社のクライアントPCから、リサイクル品情報と運送依頼を受けると、それぞれの輸送先を手配し、運送会社に運送依頼を行う。サブアッシ(モジュール)は製造メーカや、販売店へ運送され、最終処理が必要な材料は、材料に応じた最終処理場を決定して運送される。   When the server PC of the management center receives the recycling product information and the transportation request from the client PC of the recycling company, it arranges each transportation destination and makes a transportation request to the transportation company. The sub-assemblies (modules) are transported to manufacturers and sales outlets, and materials that require final processing are transported after determining a final processing site according to the materials.

最終処理会社は、受領した材料、部品を処理するとその結果をクライアントPCから管理センタのサーバPCへ連絡する。最終処理品を廃棄する場合は、管理センタへ輸送が依頼される。管理センタは、法定の廃棄場所へ最終処理品を運送するように、運送会社に依頼される。この方法により、最終廃棄物が不法に投棄されないよう車両の監視を行う。   When the final processing company processes the received materials and parts, the result is notified from the client PC to the server PC of the management center. When discarding the final processed product, transportation is requested to the management center. The management center is asked by the shipping company to transport the final processed product to a legal disposal site. By this method, the vehicle is monitored so that the final waste is not dumped illegally.

以下、図5を参照してセンタにおけるDB(データベース)の管理の別例について述べる。管理センタのサーバPCは、各企業のクライアントPCから各社の製品リストを受領しそのDBを作成する。DBには、製造メーカ名、使用部品(サブアッシ)リスト、製品の種別ID(環境をどのように考慮しているか、水銀、鉛等の有害物質は含まれないか、リユース可能か、リサイクル寿命は何年か等)、製品型番、シリアル番号が記録される。製品にはそれぞれ、電波タグのように梱包されても応答できる通信機能をつけておく。   Hereinafter, another example of DB (database) management in the center will be described with reference to FIG. The server PC of the management center receives each company's product list from each company's client PC and creates its DB. In the DB, manufacturer name, parts used (sub-assemblies) list, product type ID (how the environment is considered, whether harmful substances such as mercury, lead, etc. are not included, can be reused, recycling life is The product model number and serial number are recorded. Each product has a communication function that can respond even if it is packed like a radio tag.

製造メーカは、輸送する際、製品の型番、シリアル番号をクライアントPCから管理センタのサーバPCへ連絡する。管理センタのサーバPCは、各社のDBから対象製品がどの製品種別に対応するかを判定し、表示すべきコードを電子データで作成し、製造メーカのクライアントPCへ送る。この時点で、製品の型番およびシリアル番号と、センタ管理番号がリンクする。   The manufacturer communicates the model number and serial number of the product from the client PC to the server PC of the management center when transporting. The server PC of the management center determines which product type corresponds to the target product from the DB of each company, creates a code to be displayed as electronic data, and sends it to the client PC of the manufacturer. At this point, the product model number and serial number are linked to the center management number.

製造メーカのクライアントPCは、製品にこれら管理センタ番号情報を印刷して添付したり、電子タグに記録したりする。製造メーカは出荷時に、製品に取りつけた管理センタ番号が製品番号と不一致がないかをチェックする。管理センタのサーバPCにてチェック結果を確認し、確認データをDBに記録する。その記録されたデータを後で参照できるように、キーワードや登録番号を電子タグやバーコードに記録しておくようにしてもよい。また、ブルートゥースのような機器を製品に組み込んでおいて、外部からタグのように読み取れるようにしておいてもよい。   The manufacturer's client PC prints and attaches the management center number information to the product or records it on the electronic tag. At the time of shipment, the manufacturer checks whether the management center number attached to the product does not match the product number. The check result is confirmed by the server PC of the management center, and the confirmation data is recorded in the DB. The keyword and registration number may be recorded in an electronic tag or barcode so that the recorded data can be referred to later. Further, a device such as Bluetooth may be incorporated in the product so that it can be read from the outside like a tag.

製品の輸送時は、前述のように荷物の移動管理を行う。移動管理には運送業者のID、車両IDによる車両追跡、梱包IDと車両IDのリンクが行われ、製品がどのような経路でユーザに送られるかが追跡管理される。製品のリサイクルには、ユーザの登録を確実に行う必要がある。製品のリサイクルは製造者責任となるため、管理センタは製造者から有償で製品追跡を請け負う。   When products are transported, package movement is managed as described above. In the movement management, the carrier ID, the vehicle tracking by the vehicle ID, and the link between the packing ID and the vehicle ID are performed, and the route through which the product is sent to the user is tracked and managed. In order to recycle the product, it is necessary to register the user securely. Since the recycling of the product is the responsibility of the manufacturer, the management center contracts the product tracking from the manufacturer for a fee.

製造者または、管理センタのサーバPCはユーザ登録を確実に行うために、ユーザ登録者へのサービスポイント付加やキャッシュバック等のサービス機能を付加しておくとよい。また、登録者には、購入製品の各種情報を無料で受けられるようなサービス機能を付加するようにしてもよい。   The manufacturer or the server PC of the management center may add a service function such as service point addition or cashback to the user registrant in order to perform user registration with certainty. In addition, the registrant may be provided with a service function that allows the user to receive various pieces of information on the purchased product for free.

ユーザ登録方法として、ユーザが電波タグリーダをクライアントPCに接続し、管理センタのサーバPCへ転送することで登録を行う。バーコードの場合は、そのイメージを電子データとして管理センタのサーバPCあるいは製造者のクライアントPCへ送る。なお、中間に製品の販売店がある場合、販売店の販売情報データ(顧客管理データ)を管理センタが買い取るようにしてもよい。   As a user registration method, the user performs registration by connecting the radio wave tag reader to the client PC and transferring it to the server PC of the management center. In the case of a barcode, the image is sent as electronic data to the server PC of the management center or the client PC of the manufacturer. If there is a product store in the middle, the management center may purchase sales information data (customer management data) of the store.

ユーザが、製品をリサイクルにまわすことを決めた時、その情報を管理センタか、製造者に送る必要がある。そのために、リサイクル決定情報を管理センタのサーバPCか、製造者のクライアントPCに送った場合、ユーザに特典が得られるようにする。たとえばリサイクルに出す製品の代替品を安価で購入できたり、サービスポイントをユーザに提供したりする。   When the user decides to recycle the product, that information needs to be sent to the management center or manufacturer. Therefore, when the recycling decision information is sent to the server PC of the management center or the client PC of the manufacturer, a privilege is obtained for the user. For example, it is possible to purchase a substitute for a product to be recycled at a low price, or to provide a service point to the user.

管理センタが、リサイクル情報を受け取ると、引き取りのための運送業者を決定し、ユーザの所へ回収に出向く。運送業者は、管理センタから指定されたリサイクル業者に製品を運ぶ。リサイクル業者のクライアントPCは、管理センタのサーバPCから分解、解体工程の情報を受信し、可能な限りリユースできるように、リサイクル業者は正確な手順で解体作業を行う。リサイクル業者はリユース可能な部品を製造業者へ送る。この場合リユース品である製品のサブアッシにも、電子タグが取りつけられており、サブアッシ単位で部品の管理、販売管理情報がセンタのサーバPCを介して行われる。   When the management center receives the recycling information, the management center determines a carrier for collection and goes to the user for collection. The carrier carries the product from the management center to a designated recycler. The client PC of the recycler receives the information of the disassembly and dismantling process from the server PC of the management center, and the recycler carries out the dismantling work with an accurate procedure so that it can be reused as much as possible. The recycler sends reusable parts to the manufacturer. In this case, an electronic tag is also attached to a sub-assembly of a product that is a reuse product, and parts management and sales management information are performed via the server PC at the center.

リユースされる部品は製造者へ戻される。また、回収不能な部品、材料等は最終処理業者へ送られる。これらの製品毎の移動経緯、処理経緯は管理センタのサーバPCにより把握される。このようにして、製品が確実にリサイクルされる。このように、センタのサーバPCが、複数の運送業者、複数の荷送人(荷物を発送する会社)、複数の荷受人(荷物を受領する会社)の情報を各所のクライアントPCから受け取り、センタのサーバPCが管理するDBにて一元的に管理する。また運送機器(コンテナやパレット)の管理会社、リサイクル会社、最終処理業者のクライアントPCからも必要に応じて情報がセンタのサーバPCに送られ、センタのサーバPCにてこれらの情報を受け取って管理する。なお、ここで一元的にとは、分散DBのような形態をも含む。また上述した内容を図にまとめると図6〜図8に示すようになる。   Parts that are reused are returned to the manufacturer. Unrecoverable parts, materials, etc. are sent to the final processing company. The movement history and processing history of each product are grasped by the server PC of the management center. In this way, the product is reliably recycled. As described above, the server PC of the center receives information on a plurality of carriers, a plurality of shippers (a company that sends out packages), and a plurality of consignees (a company that receives packages) from client PCs at various locations. Centrally managed in the DB managed by the server PC. Information is also sent to the center server PC from the client PCs of transport equipment (containers and pallets), recycling companies, and final processing companies as needed, and these information is received and managed by the center server PC. To do. Here, the term “integrated” includes a distributed database. The above-described contents are summarized in the drawings as shown in FIGS.

このようにサーバPCで管理番号を付与し、製品の製造、出荷、販売、回収、リサイクル等に必要な情報をセンタのサーバPCで一元的に管理することができる。なお、第1実施例においてサーバPC10がセンタ側コンピュータに相当し、クライアントPC20aが荷送人側コンピュータに相当し、クライアントPC20c及びデータ読み取り器22が運送業者側コンピュータに相当する。また、管理番号が荷物特定情報に相当する。そして、第2実施例において、サーバPCがセンタ側コンピュータに相当し、クライアントPCがクライアント側コンピュータに相当する。また管理番号が物品特定情報に相当する。   Thus, a management number is assigned by the server PC, and information necessary for manufacturing, shipping, selling, collecting, recycling, etc. of the product can be centrally managed by the server PC at the center. In the first embodiment, the server PC 10 corresponds to the center computer, the client PC 20a corresponds to the shipper computer, and the client PC 20c and the data reader 22 correspond to the carrier computer. The management number corresponds to the package specifying information. In the second embodiment, the server PC corresponds to the center computer, and the client PC corresponds to the client computer. The management number corresponds to the item specifying information.

第1実施例の物流管理システムにおける物の流れと情報の流れを示す説明図である。It is explanatory drawing which shows the flow of the thing in the physical distribution management system of 1st Example, and the flow of information. 第1実施例の物流管理システムの構成を示すブロック図である。It is a block diagram which shows the structure of the physical distribution management system of 1st Example. 第2実施例のセンタのサーバPCで管理される製品番号管理データベースの内容を示す説明図である。It is explanatory drawing which shows the content of the product number management database managed with the server PC of the center of 2nd Example. 第2実施例の各所のクライアントPCとセンタのサーバPCとの通信内容及びデータベースの役割を示す説明図である。It is explanatory drawing which shows the communication content of the client PC of each place of 2nd Example, and the server PC of a center, and the role of a database. 図3及び図4の別例を示す説明図である。It is explanatory drawing which shows another example of FIG.3 and FIG.4. 第2実施例のセンタのサーバPCと各所のクライアントPCとのデータの流れ及び物の流れを示す説明図である。It is explanatory drawing which shows the flow of the data of the server PC of the center of a 2nd Example, and the client PC of each place, and the flow of a thing. 第2実施例の製造からユーザ登録までのセンタのサーバPCと各所のクライアントPCとのデータのやりとりを示す説明図である。It is explanatory drawing which shows the exchange of data with the server PC of the center from manufacturing to user registration of 2nd Example, and the client PC of each place. リサイクル時のセンタのサーバPCと各所のクライアントPCとのデータのやりとりを示す説明図である。It is explanatory drawing which shows the exchange of data with the server PC of the center at the time of recycling, and the client PC of each place. 従来の物流管理システムの構成を示す説明図である。It is explanatory drawing which shows the structure of the conventional physical distribution management system.

符号の説明Explanation of symbols

1…集中管理システム
10…サーバPC
20…クライアントPC
22…データ読み取り器
1 ... Centralized management system 10 ... Server PC
20 ... Client PC
22 ... Data reader

Claims (4)

センタが有するセンタ側コンピュータと複数のクライアントが各々有するクライアント側コンピュータとを備え、前記センタ側コンピュータと前記クライアント側コンピュータとがネットワークを介して接続されてなる物品管理システムにおいて、
リユース可能な部品を含む複数の部品で構成される製品を所有する前記第1のクライアントが有するクライアント側コンピュータから前記製品に付けられた電子タグに記憶された前記製品に関する情報および前記製品を構成するリユース可能な部品を含む複数の部品に付けられた電子タグに記憶された前記部品に関する情報を前記センタのセンタ側コンピュータに通知する機能を備え、
前記センタのセンタ側コンピュータには、前記製品がモジュール単位で分解される段階毎に各モジュールがリユースされる際のリユース価格情報が記憶されており、
前記センタのセンタ側コンピュータは、前記第1のクライアントが有するクライアント側コンピュータから通知を受けた前記製品に関する情報および前記部品に関する情報より、当該製品に付けられた製品IDおよび当該製品を構成するリユース可能な部品を含む複数の部品に付けられた部品IDを記憶する機能と、前記記憶した製品IDおよび前記リユース可能な部品を含む複数の部品IDを第2のクライアントが有するクライアント側コンピュータに送信する機能を備え、
前記第2のクライアントが有するクライアント側コンピュータは、前記センタのセンタ側コンピュータより受信した前記製品IDおよび前記リユース可能な部品を含む複数の部品IDを出力する機能を備え
前記リユース可能な部品を含む複数の部品で構成される製品を分解する第3のクライアントが有するクライアント側コンピュータにより、前記製品を構成するモジュールに付けられた電子タグからデータが読み出されると、第3のクライアントが有するクライアント側コンピュータまたは前記センタのセンタ側コンピュータは、前記リユース価格情報を参照して前記電子タグが付けられた前記モジュールについての分解段階毎の価格に従って製品の推奨分解段階を決定することを特徴とする物品管理システム。
In an article management system comprising a center side computer of a center and a client side computer of each of a plurality of clients, wherein the center side computer and the client side computer are connected via a network.
Information about the product stored in the electronic tag attached to the product from the client side computer of the first client possessing the product composed of a plurality of parts including reusable parts, and the product are configured A function of notifying the center computer of the center of information about the part stored in an electronic tag attached to a plurality of parts including a reusable part;
The center side computer of the center stores reuse price information when each module is reused at each stage where the product is disassembled in units of modules.
The center-side computer of the center can be reused to configure the product ID assigned to the product and the product based on the information on the product and the information on the parts received from the client-side computer of the first client A function of storing part IDs attached to a plurality of parts including a new part, and a function of transmitting a plurality of part IDs including the stored product ID and the reusable part to a client side computer included in the second client With
The client computer of the second client has a function of outputting a plurality of component IDs including the product ID and the reusable component received from the center computer of the center ,
When data is read from an electronic tag attached to a module constituting the product by a client-side computer included in a third client that disassembles a product composed of a plurality of parts including the reusable part, the third client the client-side computer or the center-side computer of said center client has, that determine the recommended degradation stages of product according to the price of each decomposition stage for the module in which the electronic tag with reference to the reuse price information attached An article management system characterized by the above.
更に、前記第1のクライアントが所有する製品を使用する第のクライアントが有するクライアント側コンピュータから、前記使用製品に付けられた電子タグに記憶されたデータを用いて接続された前記センタのセンタ側コンピュータに、前記使用製品に付けられた電子タグに記憶された前記製品IDとリンクさせて前記使用製品のユーザ登録可能な機能を備えることを特徴とする請求項1に記載の物品管理システム。 Further, the center side of the center connected by using data stored in an electronic tag attached to the product used from a client side computer of a fourth client using the product owned by the first client 2. The article management system according to claim 1, wherein the computer has a function that allows a user to register the product to be used by linking to the product ID stored in an electronic tag attached to the product to be used. 更に、前記第のクライアントが有するクライアント側コンピュータにより、前記第1のクライアントが有するクライアント側コンピュータから前記使用製品に関連する情報を取得可能な機能を備えることを特徴とする請求項1または2に記載の物品管理システム。 Further, by the fourth client computer on which the client has to claim 1 or 2, characterized in that it comprises the obtainable using information related to product function from the first client computer on which the client has The article management system described. 更に、前記第のクライアントが有するクライアント側コンピュータにより、前記センタのセンタ側コンピュータから前記使用製品に関する修理情報を取得可能な機能を備えることを特徴とする請求項1乃至のいずれか1つに記載の物品管理システム。 Further, by the fourth client computer on which the client has, in any one of claims 1 to 3, characterized in that from the center-side computer of the center comprises an acquisition function capable repair information on the product used The article management system described.
JP2006234458A 2006-08-30 2006-08-30 Goods management system Expired - Fee Related JP4442595B2 (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2006234458A JP4442595B2 (en) 2006-08-30 2006-08-30 Goods management system

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2006234458A JP4442595B2 (en) 2006-08-30 2006-08-30 Goods management system

Related Parent Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2001340576A Division JP2003146436A (en) 2001-11-06 2001-11-06 Physical distribution management system, article management system and program

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JP2007018527A JP2007018527A (en) 2007-01-25
JP4442595B2 true JP4442595B2 (en) 2010-03-31

Family

ID=37755591

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2006234458A Expired - Fee Related JP4442595B2 (en) 2006-08-30 2006-08-30 Goods management system

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP4442595B2 (en)

Families Citing this family (5)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP6713731B2 (en) * 2014-06-05 2020-06-24 トーヨーカネツ株式会社 AR use advertisement providing system and AR use customer value-added information providing system
JP6497851B2 (en) * 2014-06-05 2019-04-10 トーヨーカネツソリューションズ株式会社 AR usage instruction providing system
CN105227524B (en) 2014-06-12 2018-10-12 阿里巴巴集团控股有限公司 A kind of information security method and relevant apparatus
CN104268606B (en) * 2014-09-26 2018-02-23 金硕澳门离岸商业服务有限公司 A kind of electronic tag and its authentication method, device and system
CN112934930A (en) * 2020-10-21 2021-06-11 莫雅勋 Waste harmless treatment system

Also Published As

Publication number Publication date
JP2007018527A (en) 2007-01-25

Similar Documents

Publication Publication Date Title
CA2688827C (en) System and method for providing export services to merchants
Myerson RFID in the supply chain: a guide to selection and implementation
CA2601866C (en) Next generation visibility package tracking
US7853536B2 (en) Systems and methods for virtual inventory management
US9710740B2 (en) System and method for arranging shipment and insurance for an item
US7482931B2 (en) Product flow based auto-ID infrastructure
USRE42177E1 (en) Facilitating returns of merchandise purchased from other sources
JP2007528830A (en) System for linking object identification data with package identification data
US20070239569A1 (en) Systems and methods for managing assets
JP2021121964A (en) System and method for product tracking in open loop supply and value chain
US6616055B2 (en) Returnable container physical distribution management system using information system
JP4442595B2 (en) Goods management system
US20080189161A1 (en) Rfid information control
JP3479881B2 (en) Strategic Alliance Information Management System
JP2003146436A (en) Physical distribution management system, article management system and program
JP2005212913A (en) Returnable container logistics management system for agricultural products and returnable container logistics management server
AU2017202251A1 (en) Logistical procurement method and system
JP4103603B2 (en) Recycled part management system and reused part management method
JP4437020B2 (en) Collection delivery collection logistics system
GB2555606A (en) Tracking system and method
Kappauf et al. Controlling and Reporting
JP2002087534A (en) Cargo control method, cargo control system and tag label
CA2403451A1 (en) Method for the ordering and consignment of goods

Legal Events

Date Code Title Description
A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20090526

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20090723

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20090929

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20091126

TRDD Decision of grant or rejection written
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20091222

A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20100104

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20130122

Year of fee payment: 3

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20140122

Year of fee payment: 4

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

LAPS Cancellation because of no payment of annual fees