JP4377937B2 - Electronics - Google Patents

Electronics Download PDF

Info

Publication number
JP4377937B2
JP4377937B2 JP2007255499A JP2007255499A JP4377937B2 JP 4377937 B2 JP4377937 B2 JP 4377937B2 JP 2007255499 A JP2007255499 A JP 2007255499A JP 2007255499 A JP2007255499 A JP 2007255499A JP 4377937 B2 JP4377937 B2 JP 4377937B2
Authority
JP
Grant status
Grant
Patent type
Prior art keywords
cursor
operation
displayed
key
menu
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Active
Application number
JP2007255499A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JP2008035555A (en )
Inventor
恭人 横内
浩幸 池本
聡 町田
Original Assignee
株式会社東芝
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Grant date

Links

Images

Description

この発明は、主として携帯電話端末やPHS(Personal Handyphone System)、PDA(Personal Digital Assistants)等の電子機器に関する。 This invention is primarily mobile phone handsets and PHS (Personal Handyphone System), an electronic device such as a PDA (Personal Digital Assistants).

近年、携帯電話端末に代表される携帯情報端末が急速に普及している。 In recent years, portable information terminals are rapidly spread represented by a mobile phone terminal. この種の携帯情報端末では小型軽量化と共に操作性の向上が重要な課題になっており、この操作性の改善のために例えばマルチファンクションキーと呼ばれる多接点型の機能キーが採用されている。 Improvement in operability with smaller and lighter in this type of portable information terminals has become an important issue, the multi-contact type function key, called multi-function keys eg for the operability of the improvement is employed. この種のキーは、端末の小型化を維持しつつ多様な選択操作を可能にするものであり、きわめて有用である。 The keys of this type are those that permit the diverse selection operation while maintaining the miniaturization of the terminal, it is extremely useful.
特開2000−115322号公報 JP 2000-115322 JP

しかし、最近の携帯端末には、音声による通話機能に止まらず、テレビジョン電話機能やメール送受信機能、Web閲覧機能等のさらに様々な機能が搭載されつつある。 However, in the recent mobile terminal, it does not stop to call function by voice, video telephone function and mail transmission and reception function, while further a variety of functions such as Web browsing function is mounted. このような種々様々な機能に対し効果的な選択操作を実現するには、従来のような多接点キーのみを用いるだけでは限界があり、さらに有効な入力装置の開発が切望されていた。 To achieve effective selection operation to such a wide variety of functions, only using only conventional multi-contact keys, such as there is a limit, has been desired development of a more effective input device. すなわち、従来の携帯端末では、携帯端末の多機能化に対し十分に対応することができず、入力操作の複雑化や操作数の増大による操作性の低下が避けられなかった。 That is, in the conventional mobile terminal, can not be sufficiently corresponding to multiple functions of the portable terminal, reduction in operability due to complexity and the number of operations increases the input operation is inevitable.

この発明は上記事情に着目してなされたもので、その目的とするところは、装置の小型化を維持しつつ入力操作性の向上を図った携帯端末を提供することにある。 The present invention has been made in view of the above circumstances, and its object is to provide a mobile terminal with improved input operability while maintaining the size of the apparatus.

上記目的を達成するためにこの発明の第1の観点は、4方向の入力操作を受け付ける第1の入力手段と、前記第1の入力手段の外側に設けられ、少なくとも対向する2方向の入力操作を受け付ける第2の入力手段とを含む入力手段と、表示手段と、階層構造によって分類されたデータを記憶する記憶部と、前記表示手段にデータの一覧を一覧表示しているときに、前記第1の入力手段が操作を受け付けると、データごとにデータの選択位置を切り替え、前記第2の入力手段が操作を受け付けると、一覧表示するデータを他の分類のデータに切り替える制御手段とを有することを特徴とする The first aspect of the present invention in order to achieve the above object, 4: a first input means for receiving the direction input operation, provided outside of the first input means, in the two directions at least facing an input operation input means including a second input means for accepting, a display unit, a storage unit for storing classified data by a hierarchical structure, when in lists a list of data to said display means, said first When one of the input means receives an operation to switch the selection position of the data for each data, said second input means accepts the operation, that a control means for switching the data list to the data of another classification the features.

この発明の第2の観点は、4方向の入力操作を受け付ける第1の入力手段と、前記第1の入力手段の外側に設けられ、少なくとも対向する2方向の入力操作を受け付ける第2の入力手段とを含む入力手段と、表示手段と、データをグループに分類して記憶する記憶部と、前記表示手段にデータの一覧を一覧表示しているときに、前記第1の入力手段が操作を受け付けると、データごとにデータの選択位置を切り替え、前記第2の入力手段が操作を受け付けると、一覧表示するデータを異なるグループのデータに切り替える制御手段とを有することを特徴とする The second aspect of the present invention comprises a first input means for receiving the four directions of the input operation, the provided outside the first input means, second input means for receiving an input operation of at least two opposite directions accepting an input unit, a display unit, a storage unit for storing classified data in the group, when viewing a list a list of data to said display means, said first input means operations including bets When switching the selected position of the data for each data, said second input means accepts the operation, and having a control means for switching the data to be listed in different groups of data.

この発明の第3の観点は、 少なくとも対向する2方向の入力操作を受け付ける第1の入力手段と、前記第1の入力手段の外側に設けられ、少なくとも対向する2方向の入力操作を受け付ける第2の入力手段とを含む入力手段と、表示手段と、グループに分類された名前の情報を含むアドレス帳を記憶する記憶部と、前記表示手段にアドレス帳を表示しているときに、前記第1の入力手段が操作を受け付けると、当該アドレス帳における名前の選択位置を名前ごとに切り替え、前記第2の入力手段が操作を受け付けると、当該アドレス帳として表示する名前を、当該名前が分類されているグループごとに切り替える制御手段とを有することを特徴とする。 A third aspect of the present invention comprises a first input means for receiving at least two opposite directions of the input operation, provided outside of the first input means, second accepting an input operation of at least two opposite directions an input unit and an input means, when viewing a display unit, a storage unit for storing an address book containing information of names classified into groups, the address book on the display unit, the first input means accepts the operation of the switches for each name selected position name in the address book, when the second input means receives an operation, the name to be displayed as the address book, and the name is classified and having a control means for switching each group are.

したがってこの発明の各観点によれば、第2の入力手段を操作することで、第1の入力手段のみでは直接選択することができなかった、一覧表示されたデータのページ切替えや、表示されたカレンダの月の切替えが、少ない操作数で簡単に行うことが可能になる。 Therefore, according to aspects of the present invention, by operating the second input means, with only the first input means could not be directly selected, and switching pages of data displayed list, the displayed switching the calendar month, it is possible to easily perform a small number of operations. また、第2の入力手段は第1の入力手段の外側に配置されるため、取り扱いに不慣れなユーザであっても、第2の入力手段の操作をキーをその都度探したりまた確認することなく、比較的円滑に行うことができる。 The second input means for placement on the outer side of the first input means, even an inexperienced user to handle, without or also confirm locate every time the key operation of the second input means it can be carried out relatively smoothly. すなわち、多くの機能に対する動作選択を操作性良く効率的に行うことができる。 That can be done with good operability efficiently the operation selection for a number of functions.

以下、この発明に関わる電子機器の一実施形態である携帯電話端末を図面を参照して説明する。 Hereinafter will be described a portable phone terminal as an embodiment of an electronic device according to the present invention with reference to the drawings.

先ず、携帯電話端末の構成について説明する。 First, description will be given of a configuration of a mobile phone terminal. 図1はその外観を示す正面図である。 Figure 1 is a front view showing the external appearance.
この携帯電話端末は、音声通信機能のほかに、テレビジョン電話通信等のマルチメディア通信機能、メール送受信機能、Web閲覧機能、電話帳機能、電子手帳機能を有したもので、その筐体前面パネルには受話器としてのスピーカ32、液晶表示器(LCD)34、キー入力部35及び送話器としてのマイクロホン31が配設されている。 This mobile phone terminal, in addition to the voice communication function, multi-media communication function such as a television telephone communication, e-mail transmission and reception functions, Web browsing function, phone book function, which was has an electronic notebook function, the housing front panel speaker 32 as a receiver, a microphone 31 serving as a liquid crystal display (LCD) 34, a key input unit 35 and the transmitter is disposed on. また筐体上部には、伸縮可能なアンテナ11及びカメラ33が取着されている。 Also in the housing top, retractable antenna 11 and the camera 33 is attached. このカメラ33は、CMOS又はCCD等の固体撮像素子を採用したもので、静止画像又は動画像を撮像可能である。 The camera 33 is obtained by employing the solid-state imaging device such as a CMOS or CCD, it is possible to capture a still image or a moving image. さらに筐体背面部には、電源部用の装着部が設けられており、この装着部にはバッテリパックを構成する電源部が着脱自在に装着される。 More housing back part, the mounting portion of the power supply unit is provided, the power supply portion constituting the battery pack in the mounting portion is detachably mounted.

ところで、上記キー入力部35は、ダイヤルキー351と、第1の入力手段としての内カーソルキー352と、第2の入力手段としての外カーソルキー353と、ソフトキー354とから構成される。 Meanwhile, the key input unit 35 includes a dial key 351, the inner cursor key 352 as a first input means, the outer cursor key 353 as the second input means, and a soft key 354. このうち、内カーソルキー352は、一般にマルチファンクションキーと呼ばれる多接点型キーであり、4方向に入力操作が可能な4個のカーソル接点と、決定操作を行うための中央接点とから構成される。 Of these, the inner cursor key 352 is typically a multi-contact type key called multifunction key consists of 4 and four cursor contacts capable input operation direction, and center contact to make a decision operation .

外カーソルキー353は、後述する図3に示すように上下左右4個のキー353U,353D,353L,353Rにより構成される。 Outer cursor key 353 is configured, upper, lower, left and right four keys 353U, as shown in FIG. 3 to be described later, 353D, 353L, the 353R. これらのキー353U,353D,353L,353Rは、上記内カーソルキー352の周辺部に当該内カーソルキー352を上下左右から取り囲むように配置されている。 These keys 353U, 353D, 353L, 353R are disposed so as to surround the inside cursor keys 352 on the periphery of the inner cursor keys 352 from vertically and horizontally.

一方、携帯電話端末の回路は次のように構成される。 On the other hand, the circuit of the portable telephone terminal is constructed as follows. 図2はその構成を示す回路ブロック図である。 Figure 2 is a circuit block diagram showing a configuration.
この携帯電話端末は、無線部1と、ベースバンド部2と、入出力部3と、電源部4とから構成される。 The mobile phone terminal includes a radio unit 1, a base band section 2, the input-output unit 3, and a power supply unit 4.

同図において、図示しない基地局から無線チャネルを介して到来した無線周波信号は、アンテナ11で受信されたのちアンテナ共用器(DUP)12を介して受信回路(RX)13に入力される。 In the figure, the radio frequency signal coming from a base station (not shown) via a radio channel is input to the receiving circuit (RX) 13 through an antenna duplexer (DUP) 12 after being received by the antenna 11. 受信回路13は、高周波増幅器、周波数変換器及び復調器を備える。 Receiving circuit 13 includes a high frequency amplifier, a frequency converter and a demodulator. そして、上記無線信号を低雑音増幅器で低雑音増幅したのち、周波数変換器において周波数シンセサイザ(SYN)14から発生された受信局部発振信号とミキシングして受信中間周波信号又は受信ベースバンド信号に周波数変換し、その出力信号を復調器でディジタル復調する。 Then, the After a radio signal to low noise amplification in low noise amplifier, frequency conversion to the reception intermediate frequency signal or reception baseband signal received local oscillation signal and mixing generated from the frequency synthesizer (SYN) 14 in the frequency converter and, digitally demodulates the output signal at the demodulator. 復調方式としては、例えばQPSK方式に対応した直交復調方式と、拡散符号を使用したスペクトラム逆拡散方式が用いられる。 The demodulation method, for example, a quadrature demodulation scheme corresponding to the QPSK scheme, the inverse spread spectrum system using spreading codes used. なお、上記周波数シンセサイザ14から発生される受信局部発振信号周波数は、ベースバンド部2に設けられた主制御部21から指示される。 The reception local oscillation signal frequency generated by the frequency synthesizer 14 is instructed from the main controller 21 provided in the base band section 2.

上記復調器から出力された復調信号はベースバンド部2に入力される。 Demodulated signal output from the demodulator is input to the baseband unit 2. ベースバンド部2は、主制御部21と、多重分離部22と、音声符号復号部(以後音声コーデックと呼称する)23と、マルチメディア処理部24と、LCD制御部25と、メモリ部26とを備えている。 The baseband unit 2 includes a main control unit 21, a demultiplexer 22, an audio code decoding section (hereinafter referred to as audio codec) 23, and multimedia processing unit 24, an LCD controller 25, a memory unit 26 It is equipped with a.

上記復調信号は、主制御部21において制御情報であるかマルチメディア情報であるかが識別され、マルチメディア情報であれば多重分離部22に供給されてここで音声データと画像データとに分離される。 The demodulated signal is identified whether the multimedia information or as control information in the main control unit 21, where it is separated into audio data and image data are supplied as long as the multimedia information to the demultiplexer 22 that. そして、音声データは音声コーデック23に供給されてここで音声復号され、これにより再生された音声信号は入出力部3のスピーカ32から拡声出力される。 The audio data here is speech decoded are supplied to the audio codec 23, this audio signal reproduced by is loud outputted from the speaker 32 of the output unit 3. これに対し画像データは、マルチメディア処理部24に供給されてここで画像復号処理され、これにより再生された画像信号はLCD制御部25を介して入出力部3のLCD34に供給され表示される。 The image data contrast, is supplied to the multimedia processing unit 24 is now in the image decoding process is displayed is supplied to the LCD34 of the input and output section 3 via the image signal LCD controller 25, which is reproduced by this .

なお、上記受信画像データは必要に応じて主制御部21内のRAMに格納される。 Incidentally, the received image data is stored as necessary in the RAM of the main controller 21. またLCD34には、主制御部21から出力された自装置の動作状態を表す種々情報、例えば電話帳や受信電界強度検出値、バッテリの残量なども表示される。 Also in the LCD 34, various information indicating the operational state of the apparatus which is output from the main control unit 21, for example, phone book and the reception field strength detection value and the remaining amount of the battery is also displayed.

一方、入出力部3のマイクロホン31から出力されたユーザの送話音声信号は、ベースバンド部2の音声コーデック23に入力され、ここで音声符号化されたのち多重分離部22に入力される。 On the other hand, the transmission voice signal of the user output from the microphone 31 of the input-output unit 3 is input to the voice codec 23 in the baseband unit 2, where it is input to the demultiplexing unit 22 after being speech encoding. またカメラ(CAM)33から出力された画像信号は、ベースバンド部2のマルチメディア処理部24に入力され、ここで画像符号化処理が施されたのち上記多重分離部22に入力される。 The image signal output from the camera (CAM) 33 is input to the multimedia processing unit 24 of the baseband unit 2, where the image encoding process is input to the demultiplexing unit 22 after being subjected. 多重分離部22では、上記符号化された音声データと画像データとが所定のフォーマットで多重化され、この多重化された送信データは主制御部21から無線部1の送信回路(TX)15に入力される。 The demultiplexer 22, the audio data and image data which is the encoded are multiplexed in a predetermined format, the multiplexed transmission data from the main control unit 21 to the transmission circuit (TX) 15 of the radio unit 1 It is input.

送信回路15は、変調器、周波数変換器及び送信電力増幅器を備える。 Transmitting circuit 15 includes a modulator, a frequency converter and a transmission power amplifier. 上記送信データは、変調器でディジタル変調されたのち、周波数変換器により周波数シンセサイザ14から発生された送信局部発振信号とミキシングされて無線周波信号に周波数変換される。 The transmission data, after being digitally modulated by the modulator, is frequency-converted is transmitted local oscillation signal and mixing generated from the frequency synthesizer 14 by a frequency converter to a radio frequency signal. 変調方式としては、QPSK方式及び拡散符号使用するスペクトラム拡散方式が用いられる。 As a modulation scheme, a spread spectrum scheme using QPSK scheme and spreading code is used. そして、この生成された送信無線周波信号は、送信電力増幅器で所定の送信レベルに増幅されたのち、アンテナ共用器12を介してアンテナ11に供給され、このアンテナ11から図示しない基地局に向け送信される。 Then, the transmission radio frequency signal this generated is amplified to a predetermined transmission level by the transmission power amplifier is supplied to the antenna 11 via the antenna duplexer 12, a transmission to the base station (not shown) from the antenna 11 It is.

なお、電源部4には、リチウムイオン電池等のバッテリ41と、このバッテリ41を商用電源出力(AC100V)をもとに充電するための充電回路42と、電圧生成回路(PS)43とが設けられている。 Note that the power supply unit 4, a battery 41 such as a lithium ion battery, a charging circuit 42 for charging the battery 41 based on the commercial power output (AC100V), and a voltage generating circuit (PS) 43 is provided It is. 電圧生成回路43は、例えばDC/DCコンバータからなり、バッテリ41の出力電圧をもとに所定の電源電圧Vccを生成する。 Voltage generation circuit 43, for example, a DC / DC converter to generate a predetermined power supply voltage Vcc based on the output voltage of the battery 41.

また入出力部3には、操作時及び通信時にLCD34及びキー入力部35を照明するための照明器36が設けられている。 The input and output section 3, the illuminator 36 for illuminating the LCD34 and the key input unit 35 during the operation and during communication is provided. この照明器36は、例えばバックライト又はイルミネーションと呼ばれる。 The illuminator 36 is for example referred to as backlight or illumination.

ところで、主制御部21は、マイクロプロセッサ、ROM及びRAM等からなる内部メモリを備えたもので、無線チャネルの接続制御や通信リンク確立後の通信制御等、通常の制御機能に加えて、この発明に係わる制御機能として、カーソル判定機能21aと、動作選択決定制御機能21bと、表示制御機能21cとを備えている。 Meanwhile, the main control unit 21, which has an internal memory composed of a microprocessor, ROM and RAM, communication control and the like after the connection control and communication link establishment of the radio channel, in addition to the normal control functions, the present invention as control function related to, and includes a cursor determination function 21a, the operation selection determination control function 21b, and a display control function 21c. これらの制御機能はいずれも、上記マイクロプロセッサにプログラムを実行させることにより実現される。 Both of these control functions is realized by executing a program in the microprocessor.

カーソル判定機能21aは、機能設定機能、メール送受信機能、Web閲覧機能、電話帳機能、電子手帳機能等の種々機能モードが設定されている状態で、カーソルキーが操作された場合に、この操作されたカーソルキーが内カーソルキー352であるか外カーソルキー353であるかを判定する。 Cursor determination function 21a, the function setting function, mail transmitting and receiving functions, Web browsing function, phone book function, in a state in which the various functional mode has been set, such as an electronic notebook function, when the cursor key is operated, is this operation It determines whether the cursor keys, which are outside the cursor key 353 or is an internal cursor key 352.

動作選択決定制御機能21bは、設定中の機能と、上記カーソル判定機能21aによる判定結果とに基づいて、動作の選択/決定処理を実行する。 Operation selection determination control function 21b has a function in the set, on the basis of the determination result by the cursor determination function 21a, performs the selection / determination processing operation. 表示制御機能21cは、上記動作選択決定制御手段21bにより制御された動作の結果をLCD34に表示する。 Display control function 21c displays the results of the operations controlled by the operation selection determination control unit 21b to the LCD 34.

例えば、電話帳(アドレス帳)を五十音検索している場合には、図3に示すようにLCD34の中央部に選択中の行の音から始まる名前のリストが表示される。 For example, if you are Japanese syllabary search for phone book (address book), the list of names beginning with the sound of the row currently selected in the center of the LCD34 as shown in Figure 3. 同図では「な」行の音から始まる登録者の名前を表示した状態を例示している。 In the figure illustrates a state in which to display the name of the registrant that begins from the "Do not" line sound. また同時にLCD34の下辺部には、ソフトキー354の操作ガイダンス344と横タブ342が表示され、さらに左辺部には縦タブ343が表示される。 Also on the lower side simultaneously LCD 34, the display operation guidance 344 and the lateral tab 342 of the soft keys 354, a vertical tab 343 is displayed on the further left side portion. 横タブ342には、アドレス帳の動作モードとして予め用意されている複数の動作モード、例えば「新規作成モード」、「五十音検索モード」、「グループ検索モード」が対応付けられ、また縦タブ343には現在選択中の「五十音検索モード」における行見出し「あ」〜「わ」が対応付けられている。 Beside tab 342, a plurality of operation modes prepared in advance as the operation mode of the address book, for example, "New Mode", "Japanese syllabary search mode", "group search mode" is associated, also vertical tab row heading in the "Japanese syllabary search mode" of the current selection in the "a" - "I" is associated with the 343.

この状態で、内カーソルキー352を操作すると、LCD34の中央部に表示中の名前のスクロール動作が行われる。 In this state, when the operation of the internal cursor key 352, scroll operation of the names in the display in the center of the LCD34 is performed. これに対し外カーソルキー353の横カーソル353L,353Rを操作すると、上記横タブ342が選択されて他の動作モードに飛ぶ。 In contrast horizontal cursor 353L of the external cursor keys 353, and operates the 353R, flies above with lateral tabs 342 is selected in other modes of operation. また外カーソルキー353の縦カーソル353U,353Dを操作した場合には、縦タブ343が選択されて行見出し「あ」〜「わ」のいずれかの行が検索され、当該行の音で始まる登録者の名前のリストが表示される。 The vertical cursor 353U of the outer cursor key 353, in the case of operating the 353D is, any row of the vertical tab 343 is selected and row headings "A" - "I" is searched, starting with the sound of the line registration list of's name is displayed.

次に、以上のように構成された入力装置を備えた携帯電話端末の動作を説明する。 Next, the operation of the mobile telephone terminal having a input device configured above.

(待受画面からトップメニュー画面への遷移) (Transition from the standby screen to the top menu screen)
待受画面において、ユーザが内カーソルキー352の決定キーを押すとトップメニュー画面に遷移する。 In the standby display, the user presses the enter key of the inner cursor key 352 transits to the top menu screen. 図4にその様子を示す。 Figure 4 shows the situation.

トップメニュー画面では、そのメイン位置にトップメニューが表示される。 In the top menu screen, the top menu is displayed on the main position. トップメニューには、「アドレス帳」、「メール」、「カメラ」、「手帳」、「機能」、「Java(登録商標)」、「マルチメディア」、及び「インターネット接続」があり、これらは外カーソルキー353の上下カーソル353U,353Dの操作に応じて順に巡回選択されてメイン位置に表示される。 In the top menu, there is a "address book", "mail", "camera", "notebook", "function", "Java (registered trademark)", "multimedia", and "Internet connection", these are outside the cursor up and down cursor 353U of the key 353, it is displayed in the cyclically selected in the main position in the order in response to the operation of the 353D.

また上記各トップメニューには、図5に示すようにそれぞれ複数のサブ項目(サブメニュー)が対応付けられており、これらのサブメニューはメイン位置に隣接するサブ位置に表示される。 Also in the above top menu, respectively, as shown in FIG. 5 has a plurality of sub-fields (sub-menu) is associated, these submenus are displayed on the sub-position adjacent to the main position. そして、これらのサブメニューは、内カーソルキー352の上下カーソルの操作により巡回式にスクロール選択される。 Then, these sub-menus are scrolled selected cyclically by the operation of the down cursor inner cursor keys 352.

上記外カーソルキー353により所望のトップメニューが選択され、かつ内カーソルキー352のスクロール操作によりサブメニューのうちの一つが選択された状態で、内カーソルキー352の中央にある決定キーを操作すると、このサブメニューの設定画面、例えば機能一覧の表示画面に遷移する。 Desired top menu by the outer cursor key 353 is selected, and the scrolling of the inner cursor key 352 in a state in which one is selected from among the sub-menu, and operates the decision key in the center of the inner cursor key 352, the Setup screen of the sub menu, a transition to the display screen, for example, function list.

(機能設定) (Function setting)
機能設定における機能一覧表示モードには、第1のモードと第2のモードとがある。 The function list display mode in function setting, there is a first mode and the second mode.

第1のモードは、LCD34のメイン位置に選択中のサブメニューに属する設定リストを表示し、LCD34の下辺部に機能一覧に属するサブメニューの一部を横タブとして表示するものである。 The first mode is to display the setting list belonging to the sub-menu in the selection in the main position of the LCD 34, is for displaying a portion of the sub-menus that belong to the function list in the lower portion of the LCD 34 as a horizontal tab. 図6(a)にその表示例を示す。 Figure 6 (a) shows an example of the display.

この第1のモードにおいては、内カーソルキー352の上下カーソルの操作に応じて設定リスト上のフォーカスが上下移動する。 In the first mode, the focus on the setting list moves up and down in response to operation of the up and down cursor inner cursor keys 352. つまり、設定リストのスクロール選択が行われる。 In other words, it is performed scroll selected list of settings. 一方、外カーソルキー353の左右カーソル353L,353Rを操作すると、横タブに表示されている機能一覧のサブメニューが切り替えられる。 On the other hand, the left and right cursor 353L of the outer cursor key 353, and to operate the 353R, the sub-menu of the feature list that is displayed next tab is switched. 例えば、「音」が選択されている状態で「画面」を選択すると、LCD34のメイン位置には選択中の「画面」に属する設定リストが表示される。 For example, selecting the "screen" in a state of "sound" is selected, the main position of the LCD34 is set list belonging to "screen" in the selection are displayed. また、外カーソルキー353の上下カーソル353U,353Dを操作すると、設定リストのページ切り替えが行われる。 In addition, the up and down cursor 353U of the outer cursor key 353, and operates the 353D, is performed page switching of the setting list.

なお、横タブには、LCD34の表示スペースの関係から複数のサブメニューのうちの一部しか同時に表示されないが、上記外カーソルキー353の左右カーソル353L,353Rの操作により全てのサブメニューがスクロール表示される。 Note that the lateral tab is not displayed simultaneously only some of the plurality of sub-menus from the relationship between the display space of the LCD 34, the left and right cursor 353L of the outer cursor keys 353, all the sub-menu by operating the 353R scroll display It is.

一方第2のモードは、LCD34のメイン位置に選択中のサブメニューに属する設定リストを表示し、LCD34の下辺部に機能一覧に属するサブメニューの一部を横タブとして表示する。 While the second mode, display the setting list belonging to the sub-menu in the selection in the main position of the LCD 34, displays a portion of the sub-menus that belong to the function list in the lower portion of the LCD 34 as a horizontal tab. またLCD34の左辺部に、設定リストの複数の項目が縦タブとして表示される。 Also on the left side of the LCD 34, a plurality of items in the setting list is displayed as a vertical tab. 図6(b)にその表示例を示す。 FIG 6 (b) shows an example of the display.

この第2のモードにおいては、内カーソルキー352の上下カーソルの操作に応じて設定リスト上のフォーカスが上下移動する点、及び外カーソルキー353の左右カーソル353L,353Rの操作に応じて横タブに表示されている機能一覧のサブメニューが切り替えられる点は、上記第1のモードと同じであるが、外カーソルキー353の上下カーソル353U,353Dを操作すると、縦タブに表示されている設定リストの複数の項目が切り替えられる。 In this second mode, the point focus on the setting list in response to the operation of the down cursor on the inner cursor key 352 moves up and down, and left and right cursor 353L of the external cursor key 353, the lateral tabs in accordance with the operation of the 353R the point to be switched submenu function list that is displayed is the same as in the first mode, the upper and lower cursor 353U outer cursor keys 353, and operates the 353 d, the setting list displayed vertically tab a plurality of items is switched.

またこの第2のモードにおいて、外カーソルキー353の左右カーソル353L,353Rの操作により他のサブメニューを選択すると、前記第1のモードの場合と同様にLCD34のメイン位置には、この新たに選択されたサブメニューに属する設定リストが表示され、またそれと共に縦タブに設定リストの複数の項目が表示される。 In this second mode, the left and right cursor 353L of the external cursor keys 353 and select another submenu by operating the 353R, similarly to the main position of the LCD34 as in the first mode, the newly selected It displays the configuration list that belongs to the sub-menu that also a plurality of items of setting the vertical tab list is displayed together with it. 図6(c)は、サブメニュー「画面」を選択した場合の表示結果の一例を示すものである。 FIG. 6 (c) illustrates an example of a display result when selecting the sub-menu "screen".

なお、横タブについても、その表示スペースの関係から項目数が多数に及ぶ場合にはそのうちの一部しか同時に表示されないが、上記外カーソルキー353の左右カーソル353L,353Rの操作により全てのサブメニューがスクロール表示される。 It should be noted that, with respect to the horizontal tab, but are not displayed at the same time only some of them if the number of items from the relationship of the display space extends to a large number, the left and right cursor 353L of the outer cursor key 353, all of the sub-menu by the operation of the 353R There are scroll-displayed.

すなわち、「機能設定」のメニューは図7に示すように階層構造をなしており、任意のサブメニューが選択されている状態においては、第2階層の属するこのサブメニュー内の設定リストの選択が内カーソルキー352に割り当てられ、一方それより1階層上の第1階層に属するサブメニューの選択が横タブとして外カーソル353の左右カーソル353L,353Rに割り当てられる。 That is, the menu of the "Function Setting" is a hierarchical structure as shown in FIG. 7, in a state where any sub menu is selected, the belongs selected list of settings in this submenu second hierarchy assigned to the inner cursor keys 352 while the left and right cursor 353L of the external cursor 353 from the selection of the submenu belonging to the first layer on the first layer it as horizontal tab, assigned to 353R. したがって、サブメニュー間で設定リストの表示画面を切り替える場合には、ソフトキー354を操作して一旦トップメニュー「機能設定」に戻ることなく、外カーソルキー353の左右カーソル353L,353Rの操作によりワンタッチで所望のサブメニュー内の設定リストを表示する画面に切り替えることが可能となる。 Therefore, in the case of switching the display screen of the set list between the sub-menu, without once returning to the top menu "function setting" by operating the soft key 354, left and right cursor 353L of the outer cursor key 353, one-touch by the operation of the 353R it is possible to switch to the screen displaying the setting list in the desired sub-menu.

また、第2階層上のサブメニュー内の設定リストに複数の項目が存在する場合には、これらの項目が縦タブとして外カーソル353の上下カーソル353U,353Dに割り当てられる。 When a plurality of items in the setting list in the submenu on the second layer is present, these items down cursor 353U outer cursor 353 as a vertical tab, assigned to 353 d. したがって、サブメニュー内の設定リストの選択を、内カーソルキー352によるスクロール操作のみに頼ることなく、外カーソル353の上下カーソル353U,353Dを操作することにより項目単位の選択が可能となり、この結果所望の設定リストをいち早く選択することができる。 Therefore, the selection of the setting list in the submenu, without relying only on the scroll operation by the inner cursor keys 352, the upper and lower cursor 353U outer cursor 353 enables selection of an item unit by operating 353 d, the result desired it is possible to quickly select a set list.

また、サブメニュー内の設定リストに複数の項目が存在しない場合でも、外カーソル353の上下カーソル353U,353Dにページスクロール動作を割り当てることで、サブメニュー内の設定リストの選択を、内カーソルキー352によるスクロール操作のみに頼ることなくいち早く選択することが可能となる。 Further, even if no more items in the setting list in the sub-menu exists, the upper and lower cursor 353U outer cursor 353, by assigning a page scrolling operation 353 d, the selection of the setting list in the submenu, the inner cursor keys 352 it is possible to quickly select without relying only on the scroll operation by.

図8は、以上述べたダブルカーソルによる選択操作の一例を示したものである。 Figure 8 is a diagram showing an example of a selection operation by a double cursor as described above. サブメニュー内の設定リストを選択する際に、外カーソル353の上下カーソル353U,353Dを操作することで、同図の8aから8bに示すように項目単位の選択が可能となる。 When choosing the setting list in the submenu, the vertical cursor 353U outer cursor 353, by operating the 353 d, it is possible to select an item basis as shown in 8b from 8a of FIG. また、外カーソルキー353の左右カーソル353L,353Rの操作により、同図の8aから8bに示すように異なるサブメニュー「画面」の設定リスト表示画面に瞬時に切り替えることができる。 Further, it is possible to switch the left and right cursor 353L of the external cursor keys 353, by operating the 353R, instantly setting list display screen of the submenu "screen" different as shown in 8b from 8a of FIG.

ちなみに、1個のカーソルキーのみを使用する従来の装置では、図9に示すように、例えば第2階層上におけるサブメニュー「音」内の任意の項目設定画面9bから、他のサブメニューである「画面」内の任意の項目設定画面9fに切り替えようにすると、先ずソフトキーを操作して一旦第1の階層の「機能設定」メニュー画面9aに戻り、次にカーソルキーを操作して他のサブメニューである「画面」9eを選択し、さらに決定キーを押す必要がある。 Incidentally, in the conventional apparatus that uses only one cursor keys, as shown in FIG. 9, for example, from any item setting screen 9b in the submenu "sound" in the second hierarchy on, it is another submenu When you try to switch to any of the item setting screen 9f of the "screen", first of the soft key is operated once the first of the hierarchy to return to the "function setting" menu screen 9a, other and then operating the cursor keys is a sub-menu, select the "screen" 9e, there is a need to further press the ENTER key.

(アドレス帳の検索) (Search of the address book)
先に図4に述べたトップメニュー画面において、「アドレス帳」が選択された状態でそのサブメニューのうちの「検索」を選択決定すると、アドレス帳検索モードになる。 In the top menu screen previously described in FIG. 4, the selected and determined "Search" of the sub-menu in a state of "Address Book" is selected, the address book search mode. このアドレス帳検索モードにおいては、図10及び図11に示すように、LCD34の下辺部にサブメニューの種別を表す「新規作成」、「検索」、「設定変更」及び「個人情報」が横タブとして表示される。 In this address book search mode, as shown in FIGS. 10 and 11, indicating the type of submenu lower portion of the LCD34 "Create New", "search", "setting change" and "personal information" lateral tab It is displayed as. またその際、選択中の「検索」については、その項目種別である「名前」、「グループ」、「TV」、「メモリ番号」及び「フィルタ」が横タブに表示される。 Also at that time, for the "search" in the selection, that is an item type "name", "Group", "TV", "memory number" and "filter" is displayed next to the tab. すなわち、このとき横タブには、1階層上の各サブメニューと、選択中のサブメニュー内の項目種別が混在して表示される。 That is, the horizontal tab this time, each sub-screen to the previous stage, the item type in the submenu selected are displayed in a mixed manner.

この横タブとして表示された各サブメニュー及び検索内の項目種別は、外カーソルキー353の左右カーソル353L,353Rの操作により選択される。 Item type of each sub-menus and the search is displayed as the horizontal tab, the left and right cursor 353L of the external cursor keys 353 is selected by the operation of 353R. なお、横タブには、その表示スペースの関係から全てのサブメニューを同時に一覧表示できないが、外カーソルキー353の左右カーソル353L,353Rのスクロール操作により、隠れていたサブメニュー及び項目種別を表示することは可能である。 It is to be noted that the horizontal tab, but can not at the same time list all of the sub-menu from the relationship of the display space, the left and right cursor 353L of the outer cursor key 353, the scroll operation of the 353R, to display the sub-menu and item type that has been hidden it is possible.

さてこの状態で、ユーザが外カーソルキー353の左右カーソル353L,353Rの操作により、項目種別「名前」を選択したとする。 Well in this state, the user is left and right cursor 353L of the outer cursor key 353, by the operation of the 353R, and selects the item type "name". そうすると、LCD34のメイン位置には、登録してある相手の名前が五十音順に表示される。 Then, in the main position of the LCD34, the name of the person you are registered are displayed in alphabetical order. また同時にLCD34の左辺部には、五十音表の各行を表す「あ」〜「わ」と、五十音で表せない「その他」が縦タブとして表示される。 In addition to the left-hand side part of the same time LCD34, representing each row of the Japanese syllabary table with "a" - "I", not be represented in the Japanese syllabary "Other" is displayed as a vertical tab. 図10(a)にその表示結果の一例を示す。 Figure 10 (a) shows an example of the display result.

上記縦タブは、外カーソルキー353の上下カーソル353U,353Dの操作により選択可能となっており、タブの一つを選択すると当該タブの音から始まる名前がメイン位置に表示される。 The longitudinal tabs, the vertical cursor 353U outer cursor keys 353, has become selectable by operation of 353 d, by selecting one of the tabs names beginning with the sound of the tab is displayed in the main position. 例えば「な」を選択すれば、前記図3に示したようにな行の名前から順に表示される。 For example, by selecting "na", are displayed in order from the row name, such as shown in FIG. 3. なお、この縦タブについても、LCD34の表示スペースの関係から全てのタブを同時に表示できないが、外カーソルキー353の上下カーソル353U,353Dのスクロール操作により、隠れていたタブを表示することは勿論可能である。 It should be noted that, for the vertical tab as well, but can not simultaneously display all of the tab from the relationship between the display space of the LCD34, up and down cursor 353U of the outer cursor key 353, the scroll operation of the 353D, to display a tab that has been hidden is of course possible it is.

また、上記メイン位置に表示された名前の選択は、内カーソルキー352の上下カーソルによるスクロール操作により行える。 The selection of the names displayed on the main position is performed by the scroll operation by down cursor inner cursor keys 352. なお、このとき内カーソルキー352の左右カーソルを右方向に操作すると、名前に対応付けて登録されている電話番号や住所等の属性情報の表示が可能となる。 It should be noted that, by operating the left and right cursor of the inner cursor key 352 in the right direction this time, it is possible to display the attribute information such as a telephone number or address that is registered in association with the name.

次に、ユーザが外カーソルキー353の左右カーソル353L,353Rの操作により項目種別「グループ」を選択したとする。 Next, it is assumed that the user has selected the item type "group" by the left and right cursor 353L, operation of 353R of the outer cursor key 353. そうすると、LCD34のメイン位置には、登録してある相手の名前がグループ別に五十音順に表示される。 Then, in the main position of the LCD34, the name of the person you are registered are displayed in alphabetical order within each group. また同時にLCD34の左辺部には、グループ番号を表す「Gr1」〜「Gr9」と、いずれのグループにも属さない通信相手に対応する「無し」が縦タブとして表示される。 Also on the left side portion of the same time LCD 34, represents the group number and "Gr1" - "Gr9", corresponding to the communication partner that does not belong to any group "no" is displayed as a vertical tab. 図10(b)にその表示結果の一例を示す。 Figure 10 (b) shows an example of the display result.

この場合にも、縦タブは、外カーソルキー353の上下カーソル353U,353Dの操作により選択可能であり、タブの一つを選択すると当該タブのグループに属する通信相手の名前がメイン位置に表示される。 In this case, the vertical tabs, the vertical cursor 353U outer cursor keys 353, can be selected by the operation of 353 d, by selecting one of the tabs the name of the communication partner in the group of the tabs is displayed in the main position that. また、このメイン位置に表示された名前の選択についても、先に述べた五十音表示の場合と同様に、内カーソルキー352の上下カーソルのスクロール操作により行える。 Further, the selection of the name displayed in the main position, as in the case of the Japanese syllabary displayed previously described, performed by scrolling up and down cursor inner cursor keys 352.

また、ユーザが外カーソルキー353の左右カーソル353L,353Rの操作により項目種別「TV」を選択したとする。 In addition, it is assumed that the user has selected the item type "TV" by the left and right cursor 353L, operation of 353R of the outer cursor key 353. そうすると、LCD34のメイン位置には、登録してある通信相手のうちテレビジョン電話通信が可能な通信相手の名前が五十音順に表示される。 Then, in the main position of the LCD34, the name of the television telephone communication is possible communication partner of the communication partner is registered is displayed in alphabetical order. また同時にLCD34の左辺部には、五十音表の各行を表す「あ」〜「わ」と、五十音で表せない「その他」が縦タブとして表示される。 In addition to the left-hand side part of the same time LCD34, representing each row of the Japanese syllabary table with "a" - "I", not be represented in the Japanese syllabary "Other" is displayed as a vertical tab. 図11(a)にその表示結果の一例を示す。 Figure 11 (a) shows an example of the display result.

この場合にも、縦タブは、外カーソルキー353の上下カーソル353U,353Dの操作により選択可能であり、タブの一つを選択すると当該タブの音から始まる名前がメイン位置に表示される。 In this case, the vertical tabs, the vertical cursor 353U outer cursor keys 353, can be selected by the operation of 353 d, by selecting one of the tabs names beginning with the sound of the tab is displayed in the main position. また、上記メイン位置に表示された名前の選択は、内カーソルキー352の上下カーソルによるスクロール操作により行える。 The selection of the names displayed on the main position is performed by the scroll operation by down cursor inner cursor keys 352.

さらに、ユーザが外カーソルキー353の左右カーソル353L,353Rの操作により項目種別「メモリ番号」を選択したとする。 In addition, the user is left and right cursor 353L of the outer cursor key 353, and selects the item type "memory number" by the operation of the 353R. そうすると、LCD34のメイン位置には、登録してある相手の名前がメモリ番号順に表示される。 Then, in the main position of the LCD34, the name of the person you are registered are displayed in the order of memory number. また同時にLCD34の左辺部には、50番おきに範囲指定したメモリ番号の代表番号が縦タブとして表示される。 Also on the left side portion of the same time LCD 34, a representative number in the range specified memory number No. 50 every is displayed as a vertical tab. 図11(b)にその表示結果の一例を示す。 FIG 11 (b) shows an example of the display result.

すなわち、「アドレス帳」の検索においては、横タブを外カーソル353の左右カーソル353L,353Rの操作により選択することで、サブメニュー間及び検索モード間での画面の切り替えをワンタッチで行うことができる。 That is, in the search for "address book", a transverse tab by selecting the left and right cursor 353L, operations 353R of the outer cursor 353, it is possible to switch the screen between and between search mode submenu with one touch . また、LCD34のメイン位置に表示された通信相手のリストについては、内カーソルキー352の操作により個別に選択することができ、さらに当該リストを五十音表の「行」ごと、グループ番号ごと或いはメモリ代表番号ごとに、飛び越して選択したい場合には、外カーソル353の上下カーソル353U,353Dの操作により縦タブを選択すればよい。 Also, for a list of the communication partner is displayed in the main position of the LCD 34, can be individually selected by the operation of the inner cursor keys 352, further each "row" of Japanese syllabary table the list, each group number or each memory representative number, if you want to select interlaced with the upper and lower cursor 353U outer cursor 353 may be selected longitudinal tab by operation of 353 d.

(メールの新規作成) (Create a new e-mail)
先に図4に述べたトップメニュー画面において、「メール」が選択された状態でそのサブメニューのうちの「Eメール」を選択し、さらにその中の「新規作成」を選択すると、Eメールの新規作成モードになる。 In the top menu screen previously described in FIG. 4, when the "mail" Select "E-mail" of its submenus in the state of being selected, further selecting the "New" in it, the E-mail New It becomes creation mode. そして、例えば「題名」を選択すると、図12に示すようにLCD34の下辺部には文字入力モードの種別を表す「かな」、「カナ」、「半英」、「全英」、「半数」、「全数」、「半記」、「全記」、「絵文字」及び「設定」が横タブとして表示される。 Then, for example, selecting "title", the lower side of the LCD34 as shown in FIG. 12 represents the type of the character input mode "kana", "kana", "semi-English", "UK", "half" , "total number", "semi-SL", "perfect", "pictogram," and "setting" is displayed as the horizontal tab.

この横タブとして表示された各文字入力モードの種別は、外カーソルキー353の左右カーソル353L,353Rの操作により選択される。 Type of each character input mode is displayed as the horizontal tab, the left and right cursor 353L of the external cursor keys 353 is selected by the operation of 353R. なお、横タブには、その表示スペースの関係から全ての文字入力モードを同時に一覧表示できないが、外カーソルキー353の左右カーソル353L,353Rのスクロール操作により、隠れていた文字入力モードを表示することは可能である。 It is to be noted that the horizontal tab, it can not be displayed in a list at the same time all of the character input mode from the relationship of the display space, the left and right cursor 353L of the outer cursor key 353, which by the scroll operation of the 353R, to display the text input mode was hiding it is possible.

このEメールの新規作成モードにおいては、内カーソルキー352の上下左右のカーソル操作により文字の入力位置を表すカーソルの表示位置の移動が行われる。 The E-mail in the new creation mode, the movement of the display position of the cursor indicating an input position of a character by vertical and horizontal cursor operations of the internal cursor key 352 is performed. 文字の入力はダイヤルキー351の操作により行われる。 Input of characters is performed by the operation of the dial key 351. 入力方式としては例えばトグル方式が使用される。 The input method for example a toggle scheme is used.

一方、外カーソルキー353の左右カーソル353L,353Rを操作すると、横タブに表示されている文字入力モードの種別が切り替えられる。 On the other hand, left and right cursor 353L of the external cursor keys 353, and operates the 353R, the type of text input mode are displayed next tab is switched. 例えば、「かな」が選択されている状態で「半英」を選択すると、文字入力モードがかな入力モードから半角英字入力モードに切り替わり、以後電話番号やメールアドレス等の入力が可能となる。 For example, if you select the "half-English" in a state of "kana" is selected, the character input mode is switched from Kana input mode to single-byte alphabetic input mode, it is possible to input such as subsequent telephone number and e-mail address. また、外カーソルキー353の上下カーソル353U,353Dを操作すると、作成中の文書のページ切り替えが行われる。 In addition, the up and down cursor 353U of the outer cursor key 353, and operates the 353D, the page switching of the document being created is done.

なお、横タブには文字入力モードの種別だけでなく、例えば1階層上のメニューである「センタ」、「受信」、「送信」、「署名」と云った項目を併せて表示するようにしてもよい。 Note that the horizontal tab not only the character input mode type, for example, a screen to the previous stage "center", "reception", "send", be displayed together item say a "signature" it may be. このようにすれば、外カーソルキー353の左右カーソル353L,353Rの操作により、階層の異なる複数種のメニューを任意に選択することが可能となる。 Thus, the left and right cursor 353L of the external cursor keys 353, by operating the 353R, it is possible to arbitrarily select a plurality of kinds of menus of different hierarchy.

(手帳の検索/入力) (Notebook of search / input)
先に図4に述べたトップメニュー画面において、「手帳」が選択された状態でそのサブメニューのうちの「カレンダ」を選択決定すると、手帳のカレンダ検索/入力モードになる。 In the top menu screen previously described in FIG. 4, selecting determine "Calendar" of its submenus in a state of "notebook" is selected, the calendar search / input mode notebook. このカレンダ検索/入力モードにおいては、図13に示すように、LCD34の下辺部にサブメニューの種別を表す「カレンダ」、「ウィークリ」、「ToDo」、「記念日」、「アラーム」、「メモ」、「電卓」及び「クイックタイマ」が横タブとして表示される。 In this calendar search / input mode, as shown in FIG. 13, "Calendar", which represents the type of sub-menu in the lower side portion of the LCD34, "Wikuri", "ToDo", "anniversary", "alarm", "memo "," calculator "and" Quick timer "is displayed as a horizontal tab.

この横タブとして表示された各サブメニュー内の項目種別は、外カーソルキー353の左右カーソル353L,353Rの操作により選択される。 Item type in each sub-menu displayed as the horizontal tab, the left and right cursor 353L of the external cursor keys 353 is selected by the operation of 353R. なお、横タブには、その表示スペースの関係から全てのサブメニューを同時に一覧表示できないが、外カーソルキー353の左右カーソル353L,353Rのスクロール操作により、隠れていたサブメニュー及び項目種別を表示することは可能である。 It is to be noted that the horizontal tab, but can not at the same time list all of the sub-menu from the relationship of the display space, the left and right cursor 353L of the outer cursor key 353, the scroll operation of the 353R, to display the sub-menu and item type that has been hidden it is possible.

さてこの状態で、ユーザが外カーソルキー353の左右カーソル353L,353Rの操作により、項目種別「カレンダ」を選択したとする。 Well in this state, the user is left and right cursor 353L of the outer cursor key 353, by the operation of the 353R, and selects the item type "calendar". そうすると、LCD34のメイン位置には、メモリ部から今月のカレンダ(マンスリ)が読み出されて表示される。 Then, the main position of the LCD34 this month of the calendar from the memory unit (Mansuri) is displayed is read. 図13(a)にその表示結果の一例を示す。 Figure 13 (a) shows an example of the display result.

また、外カーソルキー353の上下カーソル353U,353Dを操作すると、前月又は次月のカレンダがメモリ部から読み出されて表示される。 Further, the upper and lower cursor 353U outer cursor keys 353, and operates the 353 d, the previous month or the next month calendar is displayed is read from the memory unit. すなわち、外カーソルキー353の上下カーソル353U,353Dの操作により、カレンダが月単位で順次選択されて表示される。 In other words, the up and down cursor 353U of the outer cursor key 353, by the operation of the 353D, the calendar is displayed are sequentially selected on a monthly basis.

なお、LCD34のメイン位置に表示されたカレンダ上の日付の選択は、内カーソルキー352の操作により可能である。 The selection of the date on the calendar displayed on the main position of the LCD34 is possible by manipulation of the inner cursor keys 352. そして、任意の日付を選択した状態で内カーソルキー352の中央キーにより決定操作を行うと、この決定した日付のスケジュール表等が読み出されて表示される。 Then, when the determination operation by the central key of the inner cursor keys 352 while selecting any date, schedule, etc. of the determined date is displayed is read. またこの状態でダイヤルキー351を操作すれば、予定等を入力することができる。 Further, by operating the dial key 351 in this state, it is possible to input the schedule and the like.

次に、ユーザが外カーソルキー353の左右カーソル353L,353Rの操作により項目種別「ウイークリ」を選択したとする。 Next, the user is left and right cursor 353L of the outer cursor key 353, and selects the item type "Uikuri" by the operation of the 353R. そうすると、LCD34のメイン位置には、1週間分のスケジュール表が表示される。 Then, in the main position of the LCD34, the schedule of one week is displayed. 図13(b)にその表示結果の一例を示す。 FIG 13 (b) shows an example of the display result.

上記「ウイークリ」表示モードにおいて、外カーソルキー353の上下カーソル353U,353Dを操作すると、前週又は次週のスケジュール表が表示される。 In the above-mentioned "Uikuri" display mode, up and down cursor 353U of the outer cursor key 353, and operates the 353D, schedule of the previous week or next week is displayed. すなわち、外カーソルキー353の上下カーソル353U,353Dの操作により、週間スケジュール表が週単位で順次選択されて表示される。 In other words, the up and down cursor 353U of the outer cursor key 353, by the operation of the 353D, weekly schedule table is displayed are sequentially selected on a weekly basis. また、内カーソルキー352の上下カーソルを操作すると、週間スケジュール表上の日付が個別に選択される。 In addition, by operating the up and down cursor on the inner cursor key 352, the date on the weekly schedule table is selected individually. そして、任意の日付を選択した状態で内カーソルキー352の中央キーにより決定操作を行うと、この決定した日付のスケジュール表等が読み出されて表示される。 Then, when the determination operation by the central key of the inner cursor keys 352 while selecting any date, schedule, etc. of the determined date is displayed is read. またこの状態でダイヤルキー351を操作すれば、予定等を入力することができる。 Further, by operating the dial key 351 in this state, it is possible to input the schedule and the like.

以上述べたようにこの実施形態では、「機能設定」、「アドレス帳検索」、「メールの送受信」及び「手帳の検索/入力」等の各トップメニューからサブメニューを選択し、さらにこのサブメニュー内から設定リスト等を選択する操作を行う際に、設定リストの個別選択を内カーソルキー352にて行い、一方それより1階層上の階層に属するサブメニューを横タブとして表示して、これを外カーソル353の左右カーソル353L,353Rにて行うようにしている。 Above in this embodiment, as mentioned, "Function Setting", "Address Book Search", select the sub menu from the top menu, such as "send and receive mail" and "search / input notebooks", further in this submenu when performing an operation for selecting the setting list and the like from, perform individual selection of the setting list at an internal cursor keys 352, whereas in a submenu belonging it from the hierarchy one level as the horizontal tab, the outer this the left and right cursor 353L of the cursor 353, are to perform at the 353R. さらに、上記サブメニュー内の設定リストに複数の項目が存在する場合には、これらの項目を縦タブとして表示して、これを外カーソル353の上下カーソル353U,353Dにて行うようにしている。 Furthermore, when there are multiple items on the setting list in the submenu, and displays these items as longitudinal tabs, which down cursor 353U outer cursor 353 is to perform at 353 d.

したがって、サブメニュー間で設定リストの表示画面を切り替える場合には、ソフトキー354を操作して一旦トップメニューに戻ることなく、外カーソルキー353の左右カーソル353L,353Rの操作によりワンタッチで所望のサブメニュー内の設定リストを表示する画面に切り替えることが可能となる。 Therefore, in the case of switching the display screen of the set list between the sub-menu, without once returning to the top menu by operating the soft key 354, left and right cursor 353L of the outer cursor key 353, the desired sub-menu with one touch by the operation of the 353R it becomes possible to switch the screen to display the setting list in the.

また、サブメニュー内の設定リスト等の選択を、内カーソルキー352のみに頼ることなく、外カーソル353の上下カーソル353U,353Dを操作することにより項目単位の選択が可能となり、この結果所望の設定リスト等をいち早く選択することができる。 Further, the selection of such setting list in the submenu, without relying only on the inner cursor keys 352, the upper and lower cursor 353U outer cursor 353 enables selection of an item unit by operating 353 d, the result desired settings it is possible to quickly select a list or the like.

さらに、サブメニュー内の設定リストに複数の項目が存在しない場合でも、外カーソル353の上下カーソル353U,353Dにページスクロール動作を割り当てることで、サブメニュー内の設定リスト等の選択を、内カーソルキー352によるスクロール操作のみに頼ることなくいち早く選択することが可能となる。 Furthermore, even in the absence of multiple items on the setting list in the sub-menu, by assigning up and down cursor 353U, page scrolling to 353D of the outer cursor 353, the selection of settings such as the list of submenu, inner cursor keys relying only on 352 scrolling the screen using so that it is possible to quickly selected without.

なお、この発明は上記実施形態に限定されるものではない。 The present invention is not limited to the above embodiment. 例えば、上記実施形態では、機能設定モード、アドレス帳検索モード、メール送受信モード及び電子手帳モードの一動作を例にとって説明したが、ほかにテレビジョン電話通信等のマルチメディアモードなどのその他のモードにも、この発明は適用可能である。 For example, in the above embodiment, the function setting mode, the address book search mode has been described an operation of the mail transmitting and receiving mode and an electronic note mode as an example, other modes in addition to multimedia mode such as a television telephone communication also, the invention is applicable.

また前記実施形態では、テレビジョン電話通信機能を有するCDMA携帯電話端末を例にとって説明したが、TDMA携帯電話端末やPHS端末、PDA端末等のその他の携帯情報端末にもこの発明は適用可能であり、さらにテレビジョン受信機やビデオテープレコーダ、ビデオディスクレコーダ、オーディオ機器等のオーディオビデオ機器や家庭電化製品のリモートコントローラにも、この発明は適用可能である。 In the above embodiment has been described as an example CDMA mobile telephone terminal having a videophone communication function, TDMA portable telephone terminal or a PHS terminal, the present invention also other mobile information terminals such as PDA terminal is applicable further television receivers and video tape recorders, video disc recorder, in the remote controller of the audio video equipment and home appliances such as audio equipment, the invention is applicable.

その他、第1及び第2の入力手段のキーの形状(トラックボールやトラックローラ形状のものも適用可能)や、その配置位置、動作選択制御手段による制御内容、制御手順などについても、この発明の要旨を逸脱しない範囲で種々変形して実施できる。 Others, (also applicable as a trackball or a track roller shape) or a key in the form of first and second input means, its position, control by operation selection control means for such well control procedures, the present invention It can be variously modified without departing from the scope.

要するにこの発明は、上記各実施形態そのままに限定されるものではなく、実施段階ではその要旨を逸脱しない範囲で構成要素を変形して具体化できる。 In short this invention is not limited to the above embodiments and may be embodied with the components modified without departing from the scope of the invention. また、上記各実施形態に開示されている複数の構成要素の適宜な組み合せにより種々の発明を形成できる。 Further, various inventions can be formed by properly combining the structural elements disclosed in the above embodiments. 例えば、実施形態に示される全構成要素から幾つかの構成要素を削除してもよい。 For example, it is possible to delete some of the components shown in the embodiments. さらに、異なる実施形態に亘る構成要素を適宜組み合せてもよい。 Furthermore, it may be appropriately combined structural elements in different embodiments.

この発明に係わる入力装置を備えた携帯情報端末の一実施形態である携帯電話端末の外観構成を示す正面図である。 It is a front view showing an external configuration of a mobile phone terminal as an embodiment of a portable information terminal having an input device according to the present invention. 図1に示した携帯電話端末の回路構成を示すブロック図である。 It is a block diagram showing a circuit configuration of the cellular phone terminal shown in FIG. 図1及び図2に示した携帯電話端末に設けられる入力装置の動作の概要を説明するための図である。 It is a diagram for explaining the outline of the operation of the input device provided in the mobile phone terminal shown in FIGS. 待受画面からトップメニュー画面への遷移を説明するための図である。 From the standby display is a diagram for explaining the transition to the top menu screen. メインメニューとなるアプリケーションとトップメニューに表示されるサブメニューとの対応関係の一例を示す図である。 Is a diagram showing an example of a correspondence relationship between the sub menu displayed on the application and the top menu is the main menu. ダブルカーソルによる機能メニューの選択操作を説明するための図である。 It is a diagram for explaining the selection operation of the function menu by double cursor. 機能設定メニューの階層構造の一例を示す図である。 Is a diagram showing an example of the hierarchical structure of function setting menu. ダブルカーソルを使用した機能メニュー選択操作の効果を説明するための図である。 It is a diagram for explaining the effect of the function menu selection operation using a double cursor. 従来の機能メニュー選択操作を説明するための図である。 It is a diagram for explaining a conventional function menu selecting operation. ダブルカーソルによるアドレス帳の検索操作を説明するための図である。 It is a diagram for explaining a search operation of the address book by double cursor. ダブルカーソルによるアドレス帳の検索操作を説明するための図である。 It is a diagram for explaining a search operation of the address book by double cursor. ダブルカーソルによるメール新規作成操作を説明するための図である。 It is a diagram for explaining the new mail creation operation by double cursor. ダブルカーソルによる手帳のカレンダ検索操作を説明するための図である。 It is a diagram for explaining a calendar search operation pocketbook by double cursor.

符号の説明 DESCRIPTION OF SYMBOLS

1…携帯電話端末の無線部、2…携帯電話端末のベースバンド部、3…携帯電話端末の入出力部、4…携帯電話端末の電源部、11…アンテナ、12…アンテナ共用器(DPX)、13…受信回路(RX)、14…周波数シンセサイザ(SYN)、15…送信回路(TX)、21…主制御部、21a…カーソル判定機能、21b…動作選択決定制御機能、21c…表示制御機能、22…多重分離部、23…音声コーデック、24…マルチメディア処理部、25…LCD制御部、26…メモリ部、31…マイクロホン、32…スピーカ、33…カメラ、34…液晶表示器(LCD)、35…キー入力部、36…照明器、41…バッテリ、42…充電回路(CHG)、43…電圧生成回路(PS)。 1 ... radio unit of a mobile phone terminal, 2 ... baseband unit of the mobile phone terminal, 3 ... input unit of the mobile phone terminal, 4 ... power supply unit of the mobile phone terminal, 11 ... antenna, 12 ... antenna duplexer (DPX) , 13 ... reception circuit (RX), 14 ... frequency synthesizer (SYN), 15 ... transmission circuit (TX), 21 ... main control unit, 21a ... cursor determination function, 21b ... operation selection determination control function, 21c ... display control function , 22 ... demultiplexing unit, 23 ... audio codec, 24 ... multimedia processor, 25 ... LCD controller, 26 ... memory portion, 31 ... microphone, 32 ... speaker, 33 ... camera, 34 ... liquid crystal display (LCD) , 35 ... key input unit, 36 ... illuminator, 41 ... battery, 42 ... charging circuit (CHG), 43 ... voltage generation circuit (PS).

Claims (9)

  1. 4方向の入力操作を受け付ける第1の入力手段と、前記第1の入力手段の外側に設けられ、少なくとも対向する2方向の入力操作を受け付ける第2の入力手段とを含む入力手段と、 4 a first input means for receiving the direction input operation, the provided outside the first input means, an input means and a second input means for receiving an input operation of at least two opposite directions,
    表示手段と、 And display means,
    階層構造によって分類されたデータを記憶する記憶部と、 A storage unit for storing classified data by a hierarchical structure,
    前記表示手段にデータの一覧を一覧表示しているときに、 When you are viewing a list a list of data on the display means,
    前記第1の入力手段が操作を受け付けると、データごとにデータの選択位置を切り替え、 When receiving the first input means is operated to switch the selection position of the data for each data,
    前記第2の入力手段が操作を受け付けると、一覧表示するデータを他の分類のデータに切り替える制御手段と を有することを特徴とする電子機器 Wherein the second input means accepts the operation, the electronic device, characterized in that a control means for switching the data list to the data of another class.
  2. 4方向の入力操作を受け付ける第1の入力手段と、前記第1の入力手段の外側に設けられ、少なくとも対向する2方向の入力操作を受け付ける第2の入力手段とを含む入力手段と、 4 a first input means for receiving the direction input operation, the provided outside the first input means, an input means and a second input means for receiving an input operation of at least two opposite directions,
    表示手段と、 And display means,
    データをグループに分類して記憶する記憶部と、 A storage unit for classifying and storing data in the group,
    前記表示手段にデータの一覧を一覧表示しているときに、 When you are viewing a list a list of data on the display means,
    前記第1の入力手段が操作を受け付けると、データごとにデータの選択位置を切り替え、 When receiving the first input means is operated to switch the selection position of the data for each data,
    前記第2の入力手段が操作を受け付けると、一覧表示するデータを異なるグループのデータに切り替える制御手段と When receiving the second input means is operated, and a control means for switching the data to be listed in different groups of data
    を有することを特徴とする電子機器。 An electronic apparatus, comprising a.
  3. 前記第1の入力手段の内側に入力操作を受け付ける第3の入力手段を備え、 A third input means for receiving an input operation on the inside of the first input means,
    前記制御手段は、前記表示手段にデータの一覧を一覧表示しているときに前記第3の入力手段が操作を受け付けると、前記選択位置が示すデータを選択することを特徴とする請求項1または2のいずれか1項に記載の電子機器。 Said control means, said third input means accepts an operation when that lists a list of data on the display unit, according to claim 1, characterized in that selecting a data to which the selection position is shown, or the electronic device according to any one of 2.
  4. 少なくとも対向する2方向の入力操作を受け付ける第1の入力手段と、前記第1の入力手段の外側に設けられ、少なくとも対向する2方向の入力操作を受け付ける第2の入力手段とを含む入力手段と、 A first input means for receiving at least two opposite directions of the input operation, the provided outside the first input means, an input means and a second input means for receiving at least two opposite directions of the input operation ,
    表示手段と、 And display means,
    グループに分類された名前の情報を含むアドレス帳を記憶する記憶部と、 A storage unit for storing an address book containing information of names classified into groups,
    前記表示手段にアドレス帳を表示しているときに、 When viewing the address book on the display means,
    前記第1の入力手段が操作を受け付けると、当該アドレス帳における名前の選択位置を名前ごとに切り替え、 When the first input means accepts the operation, it switched for each name selected position name in the address book,
    前記第2の入力手段が操作を受け付けると、当該アドレス帳として表示する名前を、当該名前が分類されているグループごとに切り替える制御手段と When the second input means accepts the operation, and a control means for a name to be displayed as the address book, switching for each group to which the name is classified
    を有することを特徴とする電子機器。 An electronic apparatus, comprising a.
  5. 少なくとも対向する2方向の入力操作を受け付ける第1の入力手段と、前記第1の入力手段の外側に設けられ、少なくとも対向する2方向の入力操作を受け付ける第2の入力手段とを含む入力手段と、 A first input means for receiving at least two opposite directions of the input operation, the provided outside the first input means, an input means and a second input means for receiving at least two opposite directions of the input operation ,
    表示手段と、 And display means,
    名前の情報を含むアドレス帳を記憶する記憶部と、 A storage unit for storing an address book that contains the information of the name,
    前記表示手段にアドレス帳を表示しているときに、 When viewing the address book on the display means,
    前記第1の入力手段が操作を受け付けると、当該アドレス帳における名前の選択位置を名前ごとに切り替え、 When the first input means accepts the operation, it switched for each name selected position name in the address book,
    前記第2の入力手段が操作を受け付けると、当該アドレス帳として表示する名前を50音表の行ごとに切り替える制御手段と When the second input means accepts the operation, and control means for switching the name to be displayed as the address book for each row of the 50 sound table
    を有することを特徴とする電子機器。 An electronic apparatus, comprising a.
  6. 前記表示手段は、アドレス帳表示を行っているときに、当該アドレス帳における名前の表示に加えて、当該表示する名前が属する50音表の行を表示することを特徴とする請求項5に記載の電子機器。 The display means, when performing an address book display, in addition to the display of the name in the address book, according to claim 5, characterized in that the display line of the Japanese syllabary table name to the display belongs electronic devices.
  7. 前記第1の入力手段の内側に入力操作を受け付ける第3の入力手段を備え、 A third input means for receiving an input operation on the inside of the first input means,
    前記制御手段は、前記表示手段にアドレス帳を表示しているときに前記第3の入力手段が操作を受け付けると、選択位置が示す名前と対応付けて前記記憶部に記憶された情報を前記表示手段に表示すること Said control means, said third input means accepts an operation while viewing the address book on the display unit, the display and stored in the storage unit in association with the name indicated by the selected position information It is displayed on means
    を特徴とする請求項4乃至6のいずれか1項に記載の電子機器。 Electronic device according to any one of claims 4 to 6, wherein.
  8. 4方向の入力操作を受け付ける第1の入力手段と、前記第1の入力手段の外側に設けられ、少なくとも対向する2方向の入力操作を受け付ける第2の入力手段と、前記第1の入力手段の内側に設けられ、入力操作を受け付ける第3の入力手段とを含む入力手段と、 4 a first input means for receiving the direction input operation, provided outside of the first input means, second input means for accepting an input operation of at least two opposite directions, said first input means provided inside an input means including a third input means for receiving an input operation,
    表示手段と、 And display means,
    日付の情報を含むカレンダを記憶する記憶部と、 A storage unit for storing a calendar that contains the date of the information,
    前記表示手段にカレンダ表示を行っているときに、 When performing the calendar displayed on the display means,
    前記第1の入力手段が操作を受け付けると、当該カレンダ表示における日付の選択位置を日にちごとに切り替え、 When receiving the first input means is operated to switch the selection position of the date on the calendar displayed for each date,
    前記第2の入力手段が操作を受け付けると、当該カレンダ表示として表示する日付を月ごとに切り替え、 When the second input means receives an operation to switch the date to be displayed as the calendar display for each month,
    前記第3の入力手段が操作を受け付けると、前記選択位置が示す日付と対応付けて前記記憶部に記憶された情報を前記表示手段に表示する制御手段と When the third input means accepts the operation, and control means for displaying information, wherein the selected position is stored in the storage unit in association with the date indicated on the display means
    を有することを特徴とする電子機器。 An electronic apparatus, comprising a.
  9. 前記表示手段は、カレンダ表示を行っているときに、前記カレンダの表示に加えて、表示しているカレンダの月を表示することを特徴とする請求項8に記載の電子機器。 The display means, when performing the calendar display, the electronic device according to claim 8, in addition to the display of the calendar, and displaying the month of the calendar being displayed.
JP2007255499A 2007-09-28 2007-09-28 Electronics Active JP4377937B2 (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2007255499A JP4377937B2 (en) 2007-09-28 2007-09-28 Electronics

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2007255499A JP4377937B2 (en) 2007-09-28 2007-09-28 Electronics

Related Child Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2000297706 Division

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JP2008035555A true JP2008035555A (en) 2008-02-14
JP4377937B2 true JP4377937B2 (en) 2009-12-02

Family

ID=39124410

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2007255499A Active JP4377937B2 (en) 2007-09-28 2007-09-28 Electronics

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP4377937B2 (en)

Families Citing this family (1)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US8935632B2 (en) * 2008-04-22 2015-01-13 Htc Corporation Method and apparatus for operating user interface and recording medium using the same

Also Published As

Publication number Publication date Type
JP2008035555A (en) 2008-02-14 application

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US7123945B2 (en) Task display switching method, portable apparatus and portable communications apparatus
US7177665B2 (en) E-mail handling method for portable telephone and portable telephone using said handling method
US6052070A (en) Method for forming a character string, an electronic communication device and a charging unit for charging the electronic communication device
US20090015653A1 (en) Mobile terminal and method of creating multimedia contents therein
US20070265031A1 (en) Mobile Phone, Display Method, and Computer Program
US20030011564A1 (en) Portable information terminal
US20030064757A1 (en) Method of displaying information on a screen
US20090017792A1 (en) Mobile telephone having broadcast reception function
US6459906B1 (en) Method and system for displaying received messages of portable television (TV) phone
US20020039915A1 (en) Communication terminal and display method
US6178338B1 (en) Communication terminal apparatus and method for selecting options using a dial shuttle
US20080295017A1 (en) User interface for a wireless device
US20010018353A1 (en) Portable telephone with bookmark sort function
US20060080386A1 (en) Mobile communications terminal having an improved user interface and method therefor
US20050143137A1 (en) Terminal apparatus
US20050026657A1 (en) Communications apparatus
JP2005130133A (en) Mobile phone
EP1130886A2 (en) Screen setting method in portable telephone and portable telephone using the same
US20080266378A1 (en) Mobile communication device capable of storing video chatting log and operating method thereof
US20070101296A1 (en) Method for displaying menus in a portable terminal
JP2008017373A (en) Portable telephone
US20030008686A1 (en) Menu displaying method in a mobile terminal
US20080062249A1 (en) Portable terminal device
US20030162569A1 (en) Information processing device
US20020081997A1 (en) Mobile terminal, display switching method of mobile terminal, and recording medium for recording display switching program

Legal Events

Date Code Title Description
A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20090526

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20090727

TRDD Decision of grant or rejection written
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20090818

A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20090911

FPAY Renewal fee payment (prs date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20120918

Year of fee payment: 3

FPAY Renewal fee payment (prs date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20120918

Year of fee payment: 3

S111 Request for change of ownership or part of ownership

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R313113

FPAY Renewal fee payment (prs date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20120918

Year of fee payment: 3

R350 Written notification of registration of transfer

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R350

FPAY Renewal fee payment (prs date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20120918

Year of fee payment: 3

FPAY Renewal fee payment (prs date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20130918

Year of fee payment: 4

S533 Written request for registration of change of name

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R313533

FPAY Renewal fee payment (prs date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20130918

Year of fee payment: 4