JP4364772B2 - Printing system - Google Patents

Printing system Download PDF

Info

Publication number
JP4364772B2
JP4364772B2 JP2004307840A JP2004307840A JP4364772B2 JP 4364772 B2 JP4364772 B2 JP 4364772B2 JP 2004307840 A JP2004307840 A JP 2004307840A JP 2004307840 A JP2004307840 A JP 2004307840A JP 4364772 B2 JP4364772 B2 JP 4364772B2
Authority
JP
Grant status
Grant
Patent type
Prior art keywords
data
rfid
printer
writer
application program
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Expired - Fee Related
Application number
JP2004307840A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JP2006119953A (en )
Inventor
亮史 島津
英昭 杉尾
靖久 水野
Original Assignee
東レエンジニアリング株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Grant date

Links

Images

Description

本発明は、プリンタコントローラとプリンタエンジンとRFIDリーダ/ライタからなり、RFIDタグを載持した記録媒体に視覚認識可能な画像情報の印刷とRFIDタグへの情報書き込みを行う印刷システムに関するものである。 The present invention consists of a printer controller and a printer engine and the RFID reader / writer, to a printing system writes information to the printing and RFID tag visually recognizable image information on a recording medium diacetic the RFID tag.

従来の磁気カードや接触型ICカードに代わり、非接触で読み取り、書き込みが可能なICチップを用いたRFIDタグが開発されている。 Instead of the conventional magnetic cards and contact IC cards, reading in a non-contact, writing RFID tag using the IC chip capable of being developed. これらは情報の読み取り、書き込み時にRFIDタグと読み取り、書き込み装置とを接触させる必要がなく、特に物流管理においてバーコードの代替となることが期待されている。 These reading information, reading the RFID tag at the time of writing, there is no need to contact the writing unit, is expected to be a substitute for bar codes in particular logistics. (例えば、特許文献1参照)。 (E.g., see Patent Document 1).

従来物流管理に用いられているバーコードも読み取りには専用の装置が必要なので、バーコードの印刷と同時に人間が視覚認識可能な画像情報を印刷することも行われている。 Since require a dedicated device for barcodes reading used in the conventional physical distribution management, at the same time human and printing of bar codes are also performed to print a visually perceivable image information. 尚、ここで言う人間が視覚認識可能な画像情報とは、文字、数字、記号、マーク、ロゴ、及びこれらの組み合わせによる画像情報のことである。 Here, the term human visual recognizable image information and the character, numerals, symbols, marks, logos, and is an image information by a combination of these.

バーコードの印刷と、人間が視覚認識可能な画像情報の印刷は、同じ印刷装置で印刷することが可能であり、従ってバーコードの示す情報と、人間が視覚認識可能な画像情報の整合性を確保することは比較的簡単である。 Printing and bar code, human printing visually perceivable image information, it is possible to print on the same printing device, thus information indicated by the barcode, human integrity visually perceivable image information it is relatively easy to secure. 一方、RFIDタグの場合はRFIDタグへの情報書き込みと、人間が視覚認識可能な画像情報の印刷は別の装置によって行われる。 On the other hand, the information writing to the RFID tag when the RFID tag, the human is visually perceivable image information print is performed by another device. しかも、従来の技術では、人間が視覚認識可能な画像情報の印刷データと、RFIDタグに書き込まれるRFIDデータとは、別々のアプリケーションで作成、編集、管理されることが多く、RFIDタグに書き込むべき情報と、RFIDタグに印刷された画像情報の整合性を確保することが困難である。 Moreover, in the prior art, the print data visually recognizable image information humans, the RFID data to be written into the RFID tag, created by different applications, editing, Managed often, to be written into the RFID tag information, it is difficult to ensure the integrity of the image information printed on the RFID tag.

特開平11−353435公報 JP 11-353435 Laid

本発明の目的は、帳票アプリケーションプログラムによって印刷データとRFIDデータを同時に管理し、前記帳票アプリケーションプログラムからプリンタコントローラに送信される制御言語データに前記印刷データと前記RFIDデータを組み込むことにより、1台の印刷システムによって画像情報の印刷とRFIDタグへの情報の書き込みが可能な印刷システムを提供することである。 An object of the present invention, at the same time manages the print data and RFID data by the form the application program, by incorporating the RFID data and the print data to the control language data sent from the document application program to the printer controller, one writing information to the printing and the RFID tag of the image information by the printing system is that to provide a printing system capable.

上記目的を達成するための本発明の印刷システムは、印刷データとRFIDデータ双方を編集可能な帳票アプリケーションプログラムと、前記帳票アプリケーションプログラムから出力されるデータを受け取るプリンタコントローラと、該プリンタコントローラから受け取る頁単位の印刷データに基づきRFIDタグを載持した記録媒体に人間が視覚認識可能な画像情報を頁単位に印刷するプリンタエンジンと、前記プリンタコントローラから受け取る前記印刷データに関連したRFIDデータに基づき、RFIDデータを前記RFIDタグに書き込むRFIDリーダ/ライタを有しており、1台の印刷システムによって前記画像情報の印刷と前記RFIDタグへの情報書き込みが、 前記プリンタエンジンから前記プリンタコントローラに送 The printing system of the present invention for achieving the above object, a document application programs can be edited print data and the RFID data both a printer controller for receiving the data output from the document application program, the page received from the printer controller a printer engine that humans RFID tag based on the print data of the unit to the recording medium diacetic prints a visually recognizable image data in the page units, based on the RFID data associated with the print data received from said printer controller, RFID wherein the data has a RFID reader / writer for writing to the RFID tag, information writing to the RFID tag and printing the image information by one printing system, feeding from the printer engine in the printer controller される、頁周期を有する信号を共通の時間基準として制御されることを特徴としている。 Is the is characterized in that a signal having a page period is controlled as a common time reference.

また本発明の印刷システムは前記帳票アプリケーションプログラムから出力される制御言語データが頁単位に頁内に印刷する印刷データとRFIDタグに書き込むRFIDデータが記載されており、さらに印刷データにもRFIDデータにも位置情報が記述されている。 The printing system of the present invention are described RFID data to be written in the print data and the RFID tag to be printed on Pejinai the control language data is a page unit that is output from the form application program, the further print data to the RFID data is also is described location information also is.

また本発明の印刷システムは前記位置情報が記述されたRFIDデータをもとに前記プリンタコントローラによってRFIDデータの書き込み時刻の変更が可能であり、また複数のRFIDリーダ/ライタにRFIDデータを送信することによって1頁内の複数のRFIDタグにRFIDデータを書き込むことが可能である。 The printing system of the present invention can be modified in writing time of the RFID data by the printer controller based on the RFID data to which the location information is described, also possible to transmit the RFID data to a plurality of RFID reader / writer it is possible to write the RFID data into a plurality of RFID tags within a page by.

また本発明の印刷システムは、前記帳票アプリケーションプログラム及び/または前記プリンタコントローラによって印刷データやRFIDデータの編集及び表示が可能であり、前記プリンタコントローラに入力されるRFIDデータは前記プリンタコントローラ上で外部のデータベースのアドレス値として、RFIDデータを任意のデータに置換可能である。 The printing system of the present invention, the is capable of editing and display of print data and RFID data by the form the application program and / or the printer controller, RFID data input to the printer controller of the external on the printer controller as a database address value, it is possible to replace the RFID data to any data.

また本発明の印刷システムは、前記プリンタコントローラ又は前記帳票アプリケーションプログラムが、前記RFIDリーダ/ライタによる前記RFIDタグへの前記RFIDデータの書き込みの可否情報の記録及び/又は表示可能なものである。 The printing system of the present invention, the printer controller or the form application program, said those recording and / or can be displayed in the permission information writing RFID data to the RFID tag by the RFID reader / writer.

また本発明の印刷システムは、RFIDデータの情報量に応じて前記プリンタエンジンの印刷速度を変更可能である。 The printing system of the present invention is capable of changing the printing speed of the printer engine in accordance with the amount of information of the RFID data.

本発明によれば、プリンタコントローラ24と該プリンタコントローラ24から受け取る印刷データに基づきRFIDタグを載持した記録媒体に人間が視覚認識可能な画像情報を印刷するプリンタエンジン1と、前記プリンタコントローラ24から受け取る前記印刷データに関連したRFIDデータに基づき、前記RFIDタグにRFIDデータを書き込むRFIDリーダ/ライタ5とを少なくとも備えたプリントシステムにおいて、前記印刷データの前記記録媒体への印刷と、前記RFIDデータの前記RFIDタグへの書き込みを可能にした。 According to the present invention, the printer engine 1 human recording medium diacetic the RFID tag based on the print data received from the printer controller 24 and the printer controller 24 to print a visually perceivable image information from the printer controller 24 receive based on the RFID data associated with the print data, in the printing system including at least an RFID reader / writer 5 for writing RFID data to the RFID tag, and print on the recording medium of the print data, the RFID data allowed to write to the RFID tag.

従って、記録媒体に印刷した頁に載持されているRFIDタグへのRFIDデータの書き込み誤りがなく、かつRFIDデータに位置情報を追加することによって、記録媒体の任意の位置にRFIDタグを載持することが可能であり、例えば頁内に複数のRFIDタグが載持されているような場合でも複数のRFIDタグに複数のRFIDデータを書き込むことが可能である。 Therefore, there is no writing error of the RFID data to the RFID tag that is diacetic the page that is printed on a recording medium, and by adding the location information to the RFID data, the RFID tag at an arbitrary position of the recording medium diacetic it is possible, for example, a plurality of RFID tags in a page it is possible to write a plurality of RFID data into a plurality of RFID tags even when a is diacetic to.

図1は本発明の印刷システムの基本構成を例示するものである。 Figure 1 illustrates the basic configuration of a printing system of the present invention. 図1に示すように、本印刷システムは、プリンタエンジン1と、RFIDリーダ/ライタ5と、該プリンタエンジン1及び該RFIDリーダ/ライタ5が接続されているプリンタコントローラ24とから構成されている。 As shown in FIG. 1, the printing system includes a printer engine 1, the RFID reader / writer 5, and a printer controller 24 that the printer engine 1 and the RFID reader / writer 5 is connected. プリンタコントローラ24はネットワーク3に接続されている。 The printer controller 24 is connected to the network 3. ネットワーク3はインターネット、ローカルエリアネットワーク(LAN)等の電子通信網である。 Network 3 is the Internet, an electronic communication network such as a local area network (LAN).

本印刷システムは、ネットワーク3に接続されたクライアントのパーソナルコンピュータ4上の帳票アプリケーションプログラム41から印刷起動された描画データをプリンタコントローラ24とプリンタエンジン1を用いて記録媒体に印刷を行うものである。 The printing system is configured to perform printing on a recording medium by using the drawing data printed started from the document application program 41 on the personal computer 4 of the client connected to the network 3 to the printer controller 24 and the printer engine 1. 帳票アプリケーションプログラム41は、コンピュータの画面上の任意の位置にテキストやバーコードをレイアウトし、情報をディスプレイに表示及びプリンタドライバなどのデバイスに描画データを出力することが可能なプログラムである。 Form application program 41 is any lay out text or barcode position information may program to output the drawing data to the device such as the display and printer drivers on a display on the computer screen. 描画データは、前記帳票アプリケーションプログラム41によってレイアウトされた画像情報をディスプレイドライバやプリンタドライバなどのデバイスに出力するため、フォントやビットマップなどのオペレーションシステム(OS)42の様々なグラフィックデバイスインターフェースに変換したデータである。 The drawing data is converted to image information laid by the document application program 41 for output to devices such as a display driver or printer driver, the operating system (OS) 42 such as fonts and bitmaps in a variety of graphics device interface it is the data.

クライアントのパーソナルコンピュータ4は、本システム用のプリンタドライバ43を有している。 Personal computer 4 of the client has a printer driver 43 for the system. プリンタドライバは、アプリケーションで作成された描画データをプリンタ用の制御言語データに変換する機能を持ったソフトウェアである。 The printer driver is software having a function of converting the drawing data created by the application control language data for the printer. 制御言語データは、プリンタコントローラ24がプリンタエンジン1に送信するビデオデータの元となるデータであり、例えば、ポストスクリプト(Postscript)も制御言語データとして使用可能である。 Control language data is data printer controller 24 is the original video data to be transmitted to the printer engine 1, for example, PostScript (Postscript) can also be used as a control language data.

一方、ネットワーク3に接続されたコントローラ2は、スプーラ21とプリンタコントローラ24を有し、プリンタエンジン1にビデオデータや制御データを送信するコンピュータを示す。 On the other hand, the controller 2 connected to the network 3 has a spooler 21 and the printer controller 24, a computer that transmits the video data and control data to the printer engine 1. スプーラ21はプリンタドライバ43から出力された制御言語データを受信、保存(スプール)、処理、スケジューリング、配布などを行うダイナミックライブラリ(DLL)の集まりであり、通常はパーソナルコンピュータ4のオペレーティングシステムの機能の一部として実現されている。 The spooler 21 receives the control language data output from the printer driver 43, save (spool), process, scheduling, is a collection of dynamic libraries that such distribution (DLL), typically the operating system functions of the personal computer 4 It is realized as a part.

プリンタコントローラ24は、スプーラ21から制御言語データを受信し、プリンタエンジン用のビデオデータや制御データに変換してプリンタエンジン1に送信する機能を持つソフトウェアである。 The printer controller 24 receives the control word data from the spooler 21, a software having a function of transmitting to the printer engine 1 is converted into video data and control data for the printer engine. ビデオデータは、プリンタエンジン1の解像度に対応したビットマップデータであり、制御データはプリンタエンジン1の動作や処理を実行させるデータである。 Video data is bit map data corresponding to the printer engine 1 resolution, control data is data for executing the operation and processing of the printer engine 1. ここでいう動作とは例えば、用紙送りなどを意味し、ここでいう処理とは例えば、プリンタエンジン1のエラー情報などのステータスを得ることを意味する。 The term operation and, for example, means such as paper feed, the processing here means, for example, to obtain the status such as error information of the printer engine 1.

プリンタコントローラ24はプリンタエンジン用の制御データをプリンタエンジン1に送信し、動作や処理をコントロールすると共に、RFIDリーダ/ライタ5の処理をコントロールする。 The printer controller 24 transmits the control data for the printer engine in the printer engine 1, as well as control the operations and processes, to control the processing of the RFID reader / writer 5. ここでの処理とは例えば、RFIDリーダ/ライタのエラー情報などのステータスを得ることを意味する。 The processing here, for example, means to obtain a status such as error information of the RFID reader / writer.

プリンタエンジン1はコントローラ24から送信されるビデオデータを元に記録媒体に印刷する機能を持つ印刷装置である。 The printer engine 1 is a printing apparatus having a function of printing on a recording medium based on the video data transmitted from the controller 24. また、RFIDリーダ/ライタ5はコントローラ24から送信されるRFIDライトデータを元に記録媒体に載持されたRFIDタグへ情報を書き込む機能をもつ装置である。 Moreover, RFID reader / writer 5 is a device having a function of writing information to the RFID tag that is diacetic the recording medium based on the RFID write data transmitted from the controller 24. RFIDライトデータは、RFIDリーダ/ライタを制御する制御データを有し、該RFIDタグに書き込むアルファベットや漢字などのテキスト情報などが記載されたデータである。 RFID write data has a control data for controlling the RFID reader / writer is data such as is described text information such as alphabet or Chinese character to be written to the RFID tag. 前記テキスト情報には例えば、ダイレクトメールにおける住所名前や物流における個装された段ボールなどを識別する個体番号などが挙げられる。 To the text information, for example, such as the individual number and the like to identify and Individual packaging cardboard in the address name and distribution in direct mail.

次に、図2を用いて本発明の印刷システムにおける印刷の流れを説明する。 Next, the flow of printing in the printing system of the present invention will be described with reference to FIG. ここで、プリンタコントローラ24からプリンタエンジン1に送信されるビデオデータ、プリンタドライバ43からプリンタコントローラ24に送信される前記ビデオデータの情報が記述されている制御言語データ、帳票アプリケーションプログラム41からプリンタドライバ43に送信される前記制御言語データの情報が記述されている描画データを総括して印刷データと呼ぶ。 Here, video data, control language data information of the video data transmitted from the printer driver 43 to the printer controller 24 is described, the printer from the form the application program 41 driver 43 is transmitted from the printer controller 24 to the printer engine 1 information of the control language data to be transmitted are collectively drawing data described is referred to as a print data.

また、プリンタコントローラ24からRFIDリーダ/ライタ5に送信されるRFIDライトデータ、前記RFIDライトデータの情報が記述されているプリンタドライバ43からプリンタコントローラ24に送信される制御言語データ、前記制御言語データの情報が記述されている帳票アプリケーション41からプリンタドライバ43に送信されるRFID元データを総括してRFIDデータと呼ぶ。 Further, the printer controller 24 RFID write data transmitted to the RFID reader / writer 5, the RFID write data control language data information is transmitted from the printer driver 43 which is described in the printer controller 24, the control language data information are collectively RFID original data transmitted from the document application 41 described in the printer driver 43 is referred to as RFID data.

図2に示すように、クライアントのパーソナルコンピュータ4上の帳票アプリケーションプログラム41で編集された印刷データを印刷起動すると、その描画データは一度オペレーティングシステム(OS)42に格納される。 As shown in FIG. 2, when the printing start print data edited by the form the application program 41 on the personal computer 4 of the client, the drawing data is stored once in the operating system (OS) 42. オペレーティングシステム42は本システムのプリンタドライバ43に描画データを送信する。 Operating system 42 transmits the drawing data to the printer driver 43 of the present system.

一方、前記帳票アプリケーションプログラム41で編集されたRFIDデータは、前記印刷起動と同時に前記帳票アプリケーションプログラム41によって直接制御言語データのフォーマットに変換され、RFID元データとしてプリンタドライバ43に転送される。 On the other hand, RFID data edited by the form the application program 41, the print start and is converted into the format for direct control language data at the same time by the form the application program 41, is transferred to the printer driver 43 as the RFID original data. RFID元データは、RFIDリーダ/ライタに送信されるRFIDライトデータに記載されるテキスト情報に加え、前記RFIDライトデータの位置情報などの制御データを合わせたデータである。 RFID original data, in addition to the text information described in the RFID write data transmitted to the RFID reader / writer, the is data combined control data such as position information of the RFID write data.

プリンタドライバ43は、描画データをオペレーティングシステム42から受信し、RFID元データを帳票アプリケーションプログラム41から受信して、これらをプリンタエンジン1及びRFIDリーダ/ライタ5用の制御言語データに変換して、任意のポートにデータを転送する。 The printer driver 43 receives the drawing data from the operating system 42 receives the RFID original data from the form the application program 41, and converts them into control language data of the printer engine 1 and the RFID reader / writer 5, optionally to transfer the data to the port. 転送されるポートとしてはプリンタポートが一般的であるが、ネットワーク上のプリンタサーバーでも良いし、またはネットワーク上のハードディスクなどの任意のデバイスへの転送も可能である。 Although the printer port as a port to be transferred is generally, may be a printer server on the network, or transfer to any device such as a hard disk on the network is also possible.

ここでは、ネットワーク3上のコントローラ2のスプーラ21へ転送した場合について説明する。 Here, it described as being transferred to the spooler 21 of the controller 2 on the network 3. スプーラ21は、プリンタドライバ43で作成された制御言語データを受信し、一時保存(スプール)しておくことが可能である。 The spooler 21 receives the control language data created by the printer driver 43, it is possible to make the temporarily stored (spooled). また、スケジュールや任意のデバイスへの配布も可能である。 In addition, it is also possible to distribute to the schedule and any device. 本システムでは、プリンタコントローラ24が必要に応じてスプーラ21の制御言語データをリードする構造になっている。 This system has a structure in which leading control language data spooler 21 as required printer controller 24. プリンタコントローラ24はスプーラ21の制御言語データを解析し、プリンタエンジン用のビデオデータやRFIDリーダ/ライタ用のRFIDライトデータに変換する。 The printer controller 24 analyzes the control language data spooler 21, and converts the RFID write data for the video data and the RFID reader / writer for the printer engine.

クライアントのパーソナルコンピュータ4上の帳票アプリケーションプログラム41で編集された印刷データは前述の通り制御言語データに変換され、プリンタコントローラ24を通じてプリンタエンジン1によって記録媒体に印刷される。 Print data edited by the form the application program 41 on the personal computer 4 of the client is converted as previously described control language data is printed on a recording medium by the printer engine 1 through the printer controller 24. 同様にRFIDデータも帳票アプリケーションプログラム41からRFID元データが出力され、制御言語データに変換され、プリンタコントローラ24を通じてRFIDライトデータがRFIDリーダ/ライタ5に送信され、RFIDタグに前記RFIDライトデータのテキスト情報が書き込まれる。 Similarly RFID data is also output RFID source data from the form the application program 41, is converted into a control language data, RFID write data through the printer controller 24 is transmitted to the RFID reader / writer 5, the text of the RFID write data to the RFID tag information is written.

図3は本発明の印刷システムにおける帳票アプリケーションプログラム41とプリンタドライバ43間のデータの流れを示すものである。 Figure 3 shows a flow of data between the form the application program 41 and printer driver 43 in the printing system of the present invention. 前述のとおり、プリンタドライバ43はパーソナルコンピュータ4上の帳票アプリケーションプログラム41で設計された印刷データをプリンタエンジン用の制御言語データに変換する機能を持ったソフトウェアである。 As described above, the printer driver 43 is a software having a function of converting the print data designed to control language data for the printer engine form the application program 41 on the personal computer 4. さらに、本実施例のプリンタドライバ43では、帳票アプリケーションプログラム41で編集された印刷データ以外にも帳票アプリケーションプログラム41と直接通信が可能で、帳票アプリケーションプログラム41から出力した制御データやテキスト情報が記述されたデータを直接制御言語データに組み込むことが可能である。 Further, the printer driver 43 of this embodiment, in addition to print data edited by the form the application program 41 can directly communicate with the form application program 41, the control data and text information output from the form the application program 41 is described data can be incorporated into the direct control language data.

本実施例の印刷システムでは、プリンタエンジン1で印刷する印刷データは帳票アプリケーションプログラム41からプリンタドライバ43に描画データとして送信され、プリンタドライバ43上で制御言語データに変換される。 In the printing system of this embodiment, print data to be printed by the printer engine 1 is transmitted as the drawing data from the form the application program 41 to the printer driver 43, it is converted into a control language data on the printer driver 43. 一方、RFIDリーダ/ライタ5に書き込まれるRFIDデータは、帳票アプリケーションプログラム41上で制御言語データの形式に変換されたRFID元データを、直接プリンタドライバ43に転送して、その後プリンタコントローラ上でRFIDライトデータに変換される。 On the other hand, RFID data to be written into the RFID reader / writer 5, the RFID original data converted into the format of the control language data on the form the application program 41, and transferred to the printer driver 43 directly, RFID write thereafter printer on the controller It is converted to data.

プリンタコントローラ24ではプリンタドライバ43から出力される制御言語データ中の制御コマンドを解釈して、プリンタエンジン1に送信するビデオデータとRFIDリーダ/ライタ5に送信するRFIDライトデータを作成する。 The printer controller 24 in interpreting the control commands in the control language data output from the printer driver 43 creates the RFID write data to be transmitted to the video data and the RFID reader / writer 5 to be transmitted to the printer engine 1.

また、帳票アプリケーションプログラム41上で編集された印刷データはテキストやバーコードが記録媒体上で配置され位置情報を有している。 The print data edited on the form the application program 41 text and bar code has the position information is placed on the recording medium. 同様に帳票アプリケーション41上で設計されるRFIDデータもRFIDデータが記録媒体上に配置されて位置情報を有している。 Similarly, RFID data designed on the form application 41 RFID data has position information is placed on the recording medium. 一方、前記位置情報を保持している印刷データ及びRFIDデータはプリンタドライバ43から出力される制御言語データの形式においても前記位置情報を保持する。 On the other hand, the print data and RFID data holds the location information also holds the position information in the form of control language data output from the printer driver 43.

例えば、図4に示すように帳票アプリケーションプログラム41の編集画面上で編集される印刷データの位置を変更するとプリンタドライバ43及び帳票アプリケーションプログラム41で作成される制御言語データの位置情報の制御コマンドがそれに応じて変更される。 For example, it is the control command of the position information of the control language data generated by the printer driver 43 and the form the application program 41 by changing the position of the print data to be edited on the editing screen of the form the application program 41 as shown in FIG. 4 It is changed in accordance. プリンタコントローラ24では、制御言語データに記述される制御コマンドの位置情報をもとにプリンタエンジン1に出力するビデオデータを作成する。 In the printer controller 24, to create a video data to be output based on the printer engine 1 to the position information of the control command described in the control language data. 例えば、本実施例のプリンタドライバ43では記録媒体の左上を基準としてプリンタエンジン1の解像度単位に位置情報を制御コマンドとして出力する。 For example, it outputs the position information to the resolution unit of the printer engine 1 to the upper left as a reference for the printer driver 43 in the recording medium of the present embodiment as a control command.

一方、RFIDデータも前述の通り帳票アプリケーションプログラム41上で位置情報を保持している。 On the other hand, RFID data holds positional information on the previously described form the application program 41. 帳票アプリケーションプログラム41上ではRFIDデータを視覚的に分かるように例えば、図4に示すように四角の枠を編集画面上に表示し、四角の枠の座標位置をRFIDデータの位置情報として保持する。 For example, as seen visually RFID data on the form the application program 41 displays a rectangular frame on the editing screen as shown in FIG. 4, to retain the coordinate position of the rectangular frame as the position information of the RFID data. 帳票アプリケーションプログラム41上でこれらRFIDデータを意味する四角の枠は任意の位置に設定することができる。 Rectangular frame, which means these RFID data on the form the application program 41 can be set at an arbitrary position. 位置情報としては記録媒体の左上を座標位置の原点として記録媒体の幅方向にX座標値と搬送方向にY座標値を保持している。 Holds the Y-coordinate value at the upper left X coordinate value to the conveying direction in the width direction of the recording medium as the origin of the coordinate position of the recording medium as the positional information.

前述の通り、本発明の帳票アプリケーションプログラム41によって出力されるRFID元データは、位置情報としてのこれら座標値と、RFIDリーダ/ライタに書き込むテキスト情報とが合わさった形態でプリンタドライバ43に送信される。 As described above, RFID original data output by the document application program 41 of the present invention are transmitted with these coordinate values ​​as the positional information, the printer driver 43 in the text information and the combined form of writing to the RFID reader / writer .

帳票アプリケーションプログラム41は、その編集画面上において印刷データとRFIDデータの表示及び編集が可能であり、前記印刷データはプリンタドライバ43によってプリンタコントローラ24に送信する制御言語データに変換され、前記RFIDデータは帳票アプリケーションプログラム41内で制御言語データ形式のRFID元データに変換され、プリンタドライバ43に転送される。 Form application program 41 is capable of displaying and editing of the print data and the RFID data on the editing screen, the printing data is converted into a control language data to be transmitted to the printer controller 24 by the printer driver 43, the RFID data is converted into RFID original data of the control language data formats form the application program within 41, it is transferred to the printer driver 43.

プリンタドライバ43では先に受信した描画データを制御言語データに変換し、次に受信するRFID元データと組み合わせ制御言語データを一元化することによって印刷とRFIDデータの書き込みを容易に同期することができる。 The drawing data previously received in the printer driver 43 converts the control language data, can easily synchronize the writing of printing and RFID data by the next centralizing RFID original data and the combined control language data received.

一般的に印刷データはページ単位にデータが構成されており、例えばESC0Cなどの制御コマンドによって印刷の改ページが行われる。 Generally print data is configuration data into pages, the page break of the printing is performed for example by a control command such as ESC0C. 本発明の印刷システムでは記録媒体の任意のページに印刷されるビデオデータと同一ページ内に載持されたRFIDタグに書き込まれるRFIDライトデータの元となるそれぞれの制御言語データがページ単位で組み合わさって構成されている。 Kumiawasa' for each control language data is a page unit as a source of RFID write data to be written to the RFID tags diacetic the video data and the same page to be printed on any page of the recording medium in the printing system of the present invention It is configured Te.

さらに、プリンタエンジン1から1ページ毎にコントローラに送信される信号、例えば、最終ラスタ信号と呼ばれる信号を共通の時間基準として、RFIDリーダ/ライタにRFIDライトデータが送信されるため、任意のページに印刷されるビデオデータと該ページ内に載持されたRFIDタグに書き込まれるRFIDライトデータの整合を取ることが容易になる。 Further, the signal transmitted to the controller from the printer engine 1 for each page, for example, a signal called a final raster signal as a common time reference, since the RFID write data is transmitted to the RFID reader / writer, to any page it is easy to take the matching of the RFID write data to be written to the RFID tags diacetic the video data and within the page to be printed.

図5は本発明におけるプリンタコントローラ24とプリンタエンジン1及びRFIDリーダ/ライタ5間のデータの流れを示す。 Figure 5 shows the flow of data between the printer controller 24 and the printer engine 1 and the RFID reader / writer 5 in the present invention. プリンタコントローラ24はプリンタエンジン1と通信を行っており、またプリンタコントローラ24はRFIDリーダ/ライタ5とも通信を行っている。 The printer controller 24 is in communication with the printer engine 1, also the printer controller 24 is performing the RFID reader / writer 5 for both communication. それぞれプリンタエンジン1とRFIDリーダ/ライタ5はプリンタコントローラ24を通じて同期を行っている。 The printer engine 1 and the RFID reader / writer 5, respectively are subjected to synchronized through the printer controller 24.

まず、プリンタコントローラ24はプリンタエンジン1及びRFIDリーダ/ライタ5からステータスデータを受信して、それぞれ印刷及びRFID書き込みの準備が整っていることを確認する。 First, the printer controller 24 receives the status data from the printer engine 1 and the RFID reader / writer 5, and confirms that it is ready for the respective printing and RFID writing. 次に帳票アプリケーションプログラム41から印刷起動され、プリンタドライバ43及び帳票アプリケーションプログラム41によって変換された制御言語データをプリンタコントローラ24が受信すると、1頁分の制御言語データがプリンタコントローラバッファに格納され、印刷データとRFIDデータに区分される。 Then printed started from the document application program 41, the control language data converted by the printer driver 43 and the form the application program 41 receives the printer controller 24, control language data for one page is stored in the printer controller buffer, printing It is divided into data and RFID data.

印刷データは、上記の通りビデオデータに変換されプリンタエンジン1に送信され1頁目が印刷される。 Print data, the first page is sent to the printer engine 1 is converted to the street video data is printed. 1頁目のRFIDデータは、そのままプリンタコントローラ24のRFIDバッファテーブルの先頭番地に格納される。 RFID data first page is stored as the head address of the RFID buffer table of the printer controller 24. 引き続き2頁目のデータも印刷データとRFIDデータに区分され、印刷データはビデオデータに変換され、プリンタエンジン1に送信されて2頁目が印刷される。 Continue second page of data is divided into print data and RFID data, the print data is converted into video data, it is sent to the printer engine 1 second page to be printed.

同様に2頁目のRFIDデータは、プリンタコントローラ24のRFIDバッファテーブルの2番目の番地に格納され、以降上記処理が続く。 RFID data second page as well is stored in the second address of the RFID buffer table of the printer controller 24, after the processing continues. プリンタエンジン1は記録媒体のページの最終ラスタを印字した時刻に最終ラスタ信号をプリンタコントローラ24に送信する。 The printer engine 1 transmits the final raster signal to the printer controller 24 at the time of printing the final raster page of recording medium. プリンタコントローラ24は、その信号を受信した時刻を最終ラスタバッファテーブルに順に格納していき、先のRFIDバッファテーブル同様、1頁目の最終ラスタ信号を受信した時刻を最終ラスタバッファテーブルの先頭番地に格納する。 The printer controller 24, will be stored in the order the time of receiving the signal to the final raster buffer table, similar previous RFID buffer table, the time of reception of the final raster signal first page to the start address of the final raster buffer table Store.

本発明における印刷システムでは、プリンタエンジン1の印刷速度、プリンタエンジン1の最終ラスタを印刷した時刻、プリンタエンジン1によって記録媒体上に像が形成される印刷位置、および該印刷位置とRFIDリーダ/ライタ5間の距離からRFIDリーダ/ライタ5へのRFIDデータの書き込み時刻を決定しており、その書き込み時刻は下記の通り表される。 In the printing system of the present invention, the printing speed of the printer engine 1, the time when the final raster was printed in the printer engine 1, the printing position where the image is formed on the recording medium by the printer engine 1, and the printing position and the RFID reader / writer from a distance of between 5 and determines the writing time of the RFID data to the RFID reader / writer 5, the write time is represented as follows.

書き込み時刻:RfTime、最終ラスタを印刷した時刻:LsTime、 Write time: RfTime, the time the final raster was printed: LsTime,
印刷速度:PrintSpeed、 Print speed: PrintSpeed,
記録媒体の搬送経路で見て印刷位置とRFIDリーダ/ライタの距離:P-RLength Distance of the printing position as seen in the conveying path of the recording medium and the RFID reader / writer: P-RLENGTH
として、 As,
RfTime=LsTime+P-RLength/PrintSpeed。 RfTime = LsTime + P-RLength / PrintSpeed.

そして、先頭頁のRFIDタグへの書き込みにおいて、まず、プリンタコントローラ24内の監視タスクによって最終ラスタバッファテーブルに格納されている先頭番地の時刻から、上記計算式に基づきRFIDリーダ/ライタ5に書き込む時刻を計算する。 Then, the writing to the first page of the RFID tag, first, writes the time of the start address stored in the final raster buffer table by the monitoring task of the printer controller 24, the RFID reader / writer 5 on the basis of the equation Time to calculate. 計算した時刻に達すると、先頭頁のRFIDデータ5が格納されているRFIDバッファテーブルの先頭番地にあるRFIDライトデータがRFIDリーダ/ライタ5に送信される。 Upon reaching the calculated time, RFID write data at the head address of the RFID buffer table of RFID data 5 on the first page is stored is transmitted to the RFID reader / writer 5. RFIDライトデータの送信が完了すると、最終ラスタバッファテーブルとRFIDバッファテーブルの先頭番地のデータを削除する。 When transmission of the RFID write data is completed, it deletes the data of the start address of the final raster buffer table and the RFID buffer table. 引き続き2頁以降も印刷が中断されるまで同様の処理が行われる。 Subsequently the same processing up to be printed 2 et seq is interrupted is carried out.

本実施例の印刷システムでは、コントローラ24からプリンタエンジン1にある制御コマンドを送信することによって、プリンタエンジン1からステータスが得られ、その印刷速度(PrintSpeed)が分かる。 In the printing system of this embodiment, by sending a control command from the controller 24 to the printer engine 1, the status is obtained from the printer engine 1, the print speed (PrintSpeed) is seen.

前述の通りプリンタエンジン1から出力される最終ラスタ信号を共通の時間基準として、プリンタコントローラで印刷データとRFIDデータを制御することによってプリンタエンジンへの印刷と、RFIDリーダ/ライタへのRFIDライトデータの書き込みの同期を行っている。 The final raster signal output from the previously described printer engine 1 as a common time reference, the printing to the printer engine by controlling the print data and RFID data by the printer controller, the RFID write data to the RFID reader / writer I have done the writing of synchronization. 上記の共通の時間基準は、プリンタエンジン1から出力される最終ラスタ信号以外にもプリンタコントローラ24内で発生させた信号を用いてもよい。 Common time reference of the above signals may be used which is generated by the printer controller 24 inside in addition to the final raster signal output from the printer engine 1.

上述ではプリンタエンジン1の排出部にRFIDリーダ/ライタ5を設置した例を挙げたが、プリンタエンジンとRFIDリーダ/ライタの距離(P-Rlength)が決定できればRFIDリーダ/ライタ5はプリンタエンジン1の後方の任意の位置に設置しても良い。 Although in the above cited example where the RFID reader / writer 5 to the discharge unit of the printer engine 1, the printer engine and RFID reader / writer distance (P-Rlength) an RFID reader / writer 5 if determination of the printer engine 1 it may be installed in any position of the rear. さらにプリンタエンジン1の給紙部にRFIDリーダ/ライタ5を設置させても良い。 Further it may be installed RFID reader / writer 5 in the paper feed unit of the printer engine 1. プリンタエンジン1の給紙部にRFIDリーダ/ライタ5を設置した場合は、記録媒体の搬送経路上でのプリンタエンジンとRFIDリーダ/ライタの距離(P-Rlength)を負の値として計算すれば良い。 When installed the RFID reader / writer 5 in the paper feed unit of the printer engine 1 may be calculated distances of the printer engine and RFID reader / writer on the conveying path of the recording medium (P-Rlength) as a negative value .

図6は記録媒体の搬送方向の任意の位置にRFIDタグを載持した場合のデータの流れを示す。 Figure 6 shows a flow of data when diacetic an RFID tag on an arbitrary position in the transport direction of the recording medium. 本実施例の印刷システムにおいては、制御言語データのRFIDデータには位置情報を付加することができるため、RFIDタグを記録媒体の頁内の任意の位置に載持可能であり、該任意の位置に載持されたRFIDタグにRFIDライトデータを書き込むことが可能である。 In the printing system of this embodiment, since the RFID data control language data can be added positional information, it is possible diacetic the RFID tag at an arbitrary position in the page of the recording medium, said given position it is possible to write the RFID write data into diacetic been RFID tag. 記録媒体の搬送方向に任意の位置にRFIDデータ枠を帳票アプリケーションプログラム41上で移動させた場合、RFIDリーダ/ライタ5へのRFIDデータの書き込み時刻は下記の通りで表される。 If the RFID data frame at an arbitrary position in the transport direction of the recording medium is moved on the form the application program 41, the writing time of the RFID data to the RFID reader / writer 5 is represented as follows.

記録媒体の搬送方向に見て記録媒体の頁先頭からRFIDタグまでの距離:Rf_YLengthとして、 Distance from the page head of the look recording medium in the conveying direction of the recording medium to the RFID tag: a Rf_YLength,
RfTime=LsTime+P-RLength/PrintSpeed+Rf_YLength/PrintSpeed。 RfTime = LsTime + P-RLength / PrintSpeed ​​+ Rf_YLength / PrintSpeed.

上記の通り、RFIDタグが載持されている位置が搬送方向に変化したときにプリンタコントローラ24から、RFIDリーダ/ライタ5にRFIDライトデータを書き込む時刻を変化させることによって、任意の位置に載持されているRFIDタグへの情報の書き込みが可能となる。 As described above, by the printer controller 24 when the position where the RFID tag is diacetic changes in the conveying direction, to change the time of writing the RFID write data to the RFID reader / writer 5, diacetic an arbitrary position it is possible to write information to the RFID tag being.

一方、記録媒体の幅方向の任意の位置にRFIDタグが載持されている場合は、プリンタコントローラ24上で帳票アプリケーションプログラム41から送信されるRFID元データの位置情報を元に、プリンタコントローラ24からRFIDリーダ/ライタ5の位置を幅方向にシフトするように制御コマンドを送信して、RFIDリーダ/ライタ5が記録媒体の幅方向に移動することによって実現する。 On the other hand, if the RFID tag is diacetic at an arbitrary position in the width direction of the recording medium, based on the position information of the RFID original data transmitted from the form the application program 41 on the printer controller 24, the printer controller 24 by sending a control command to shift the position of the RFID reader / writer 5 in the width direction, the RFID reader / writer 5 is realized by moving in the width direction of the recording medium. RFIDリーダ/ライタ5を幅方向に移動させる方法としては、例えば、公知のリニアモータかパルスモータなどの駆動装置を適当な移動機構、例えば、タイミングベルト、スクリューフィーダなどとの組み合わせ等によって、容易に実現できる。 As a method of moving the RFID reader / writer 5 in the width direction it is, for example, known linear motor or a pulse motor suitable moving mechanism driving device such as, for example, a timing belt, the combination of a such a screw feeder easily realizable.

さらに、帳票アプリケーションプログラム41では1頁内に複数のRFIDデータを編集することが可能であり、記録媒体の幅方向に複数個載持されたRFIDタグの場合は、複数のRFIDリーダ/ライタ5を用いてそれぞれRFIDライトデータの書き込みを行う。 Furthermore, it is possible to edit a plurality of RFID data to the form the application program 41 in the one page, if the RFID tag plurality diacetic the width direction of the recording medium, a plurality of the RFID reader / writer 5 writes RFID write data respectively using.

例えば、幅方向に2個のRFIDタグが記録媒体に載持されている場合、まず帳票アプリケーションプログラム41で2個のRFIDデータ枠を編集する。 For example, two RFID tags in the width direction when it is diacetic the recording medium, first edit two RFID data frames in the form the application program 41. 帳票アプリケーションプログラム41で制御言語データに変換され、受信したプリンタコントローラ24は1頁内にあるRFIDデータの個数と位置を割り出す。 Is converted into a control language data in the form the application program 41, a printer controller 24 that the received determine the number and location of the RFID data in the first page.

この例では幅方向に異なる位置情報を持つRFIDデータが2個存在するためプリンタコントローラ24上で2個のRFIDデータがあることが分かる。 It can be seen that there are two RFID data on the printer controller 24 for RFID data exists two having position information different in the width direction in this example. そこで、2個のRFIDリーダ/ライタ5を用いて図7に示すように例えば、幅方向X1に位置するRFIDライトデータはAのRFIDリーダ/ライタ51に前記RFIDライトデータを送信し、幅方向X2に位置するRFIDライトデータはBのRFIDリーダ/ライタ52に前記RFIDライトデータを送信することによって幅方向に複数個のRFIDライトデータを書き込むことができる。 Therefore, as shown in FIG. 7 by using two RFID reader / writer 5, for example, RFID write data located in the width direction X1 sends the RFID write data to the RFID reader / writer 51 of the A, the width direction X2 RFID write data located can write a plurality of RFID write data in the width direction by sending the RFID write data to the RFID reader / writer 52 of the B.

また、記録媒体の搬送方向に見て1頁内に複数個載持されたRFIDタグに、RFIDライトデータを書き込むことも可能である。 Further, a plurality diacetic been RFID tag in one page as viewed in the conveying direction of the recording medium, it is also possible to write the RFID write data. 図8は記録媒体の搬送方向に複数のRFIDタグが載持されている場合のデータの流れを示す。 Figure 8 shows a flow of data when a plurality of RFID tags in the conveying direction of the recording medium is diacetic. 上記の通り、記録媒体にRFIDタグが載持されている位置が搬送方向に変化したときは、プリンタエンジン1から送信される最終ラスタ信号をもとにRFIDリーダ/ライタ5に書き込む時刻を変化させていた。 As described above, when the position where the RFID tag is diacetic on the recording medium is changed in the conveying direction, based on varying the time of writing the RFID reader / writer 5 to the final raster signal transmitted from the printer engine 1 which was. 例えば、記録媒体の搬送方向の1頁内に2個RFIDタグが載持されている場合、上記の幅方向に複数個のRFIDタグを載持した例と同様に帳票アプリケーションプログラム41上で、記録媒体の搬送方向に2個RFIDデータ枠を編集する。 For example, when two RFID tags within a page in the conveying direction of the recording medium is diacetic, similarly to the example diacetic a plurality of RFID tags in the width direction of the on form the application program 41, records editing two RFID data frames in the conveying direction of the medium.

次に、帳票アプリケーションプログラム41によって制御言語データに変換され、受信したプリンタコントローラ24は1頁内にあるRFIDデータの個数と位置を割り出す。 Then converted by the form the application program 41 to the control language data, the printer controller 24 received determine the number and location of the RFID data in the first page. この例では搬送方向に異なる位置情報を持つRFIDデータが、2個存在するためプリンタコントローラ24上で2個のRFIDデータがあることが分かる。 RFID data in this example with the position information different in the conveying direction, that there are two RFID data can be seen on the two printer controller 24 to present.

そこで、下記の式に基づき位置情報(Rf_YLength)から、1頁内に2つのRFID書き込み時刻が計算される、 Therefore, from the position information based on the following equation (Rf_YLength), 2 two RFID write times within one page is calculated,
RfTime=LsTime+P-RLength/PrintSpeed+Rf_YLength/PrintSpeed。 RfTime = LsTime + P-RLength / PrintSpeed ​​+ Rf_YLength / PrintSpeed.

RFID書き込み時刻が計算された後は、上記の通りRFID書き込み時刻に合わせてそれぞれ載持されているRFIDタグに、プリンタコントローラ24からRFIDライトデータを書き込むことで、搬送方向に複数個のRFIDタグにRFIDライトデータを書き込むことができる。 After the RFID write time is calculated, the RFID tags that are respectively diacetic fit as RFID write time described above, the printer controller 24 by writing the RFID write data, into a plurality of RFID tags in the conveying direction it can be written RFID write data.

上記例では、記録媒体の幅方向と搬送方向でそれぞれ複数個のRFIDタグに情報を書き込めることを示したが、例えば、幅方向に2個、搬送方向にも2個と1頁内に4個のRFIDタグが載持されている場合でも上記方法を組み合わせて、1頁内に複数個のRFIDライトデータを書き込むことが可能である。 In the above example, each the width direction to the transporting direction of the recording medium showed that write information into a plurality of RFID tags, for example, four to two, two to the conveying direction and in one page in the width direction by combining the above methods, even if the RFID tag is diacetic, it is possible to write a plurality of RFID write data in one page. 上記例では幅方向に2個、搬送方向に2個であるが、それぞれ2個以上記録媒体にRFIDタグが載持されていてもかまわない。 Two in the width direction in the above example, is a two in the conveying direction, each RFID tag into two or more recording media may be diacetic.

RFIDタグはRFIDリーダ/ライタ5と非接触で情報の書き込みが可能である。 RFID tags can be written information in a non-contact with the RFID reader / writer 5. そのため前述のように記録媒体の1頁内に複数のRFIDタグが載持されている場合、RFIDリーダ/ライタ5下部の記録媒体に載持されているRFIDタグ以外にも隣に載持されているRFIDタグに誤って情報を書き込むという問題もある。 If therefore a plurality of RFID tags within a page of the recording medium as described above is diacetic, it is diacetic next besides RFID tags that are diacetic the RFID reader / writer 5 under the recording medium there is a problem that writing information by mistake in an RFID tag are. そのため、例えば、記録媒体の幅方向にRFIDタグが2個載持されている場合、その中央にRFIDリーダ/ライタ5からの電波をシールドするような電磁シールド板を設置することによって隣り合うRFIDタグに誤った情報を書き込むという問題を避けることが可能となる場合がある。 Therefore, for example, if the width direction of the recording medium RFID tag is two diacetic, RFID tag adjacent by placing an electromagnetic shielding plate so as to shield the radio waves from the RFID reader / writer 5 in the center there is a case in which it is possible to avoid the problem of writing the wrong information to.

また、プリンタエンジン給紙部にRFIDリーダ/ライタをもう1つ設置し、該RFIDリーダ/ライタでもってRFIDタグが保有する固有IDを読み込み、プリンタエンジンで印刷後、プリンタエンジン排出部に設置したRFIDリーダ/ライタで前記読み込んだ固有IDを指定してRFIDライトデータを書き込むことによっても、この問題を避けることが可能となる場合がある。 Further, another established the RFID reader / writer to the printer engine feeding unit reads the unique ID possessed by the RFID tag with a said RFID reader / writer, after printing by the printer engine, installed in the printer engine exhaust portion RFID by writing the RFID write data by specifying the unique ID read the reader / writer, it may become possible to avoid this problem.

本発明の印刷システムではRFIDタグに書き込むRFIDデータを帳票アプリケーションプログラム41上で編集した。 I have edited the RFID data to be written to the RFID tag on the form the application program 41 in the printing system of the present invention. 帳票アプリケーションプログラム41上で定義するRFIDデータは、固定データに限らず例えば、外部のデータベースを参照するようにしてもよい。 RFID data defined on the form the application program 41, for example, not limited to fixed data, may be referred to an external database. 一方、帳票アプリケーションプログラム41上で定義するRFIDデータはプリンタコントローラ24上で参照するデータベースのアドレスでもかまわない。 On the other hand, RFID data defined on the form the application program 41 may be the address of the database to be referenced on the printer controller 24. 例えば、帳票アプリケーションプログラム41でRFIDデータをネットワーク3上にあるコンピュータ内のデータベースのアドレスに定義する。 For example, to define the RFID data in the form the application program 41 to the address of the database in a computer located on the network 3.

制御言語データに変換された後に受信したプリンタコントローラ24は、RFIDデータを解析してプリンタコントローラ24のネットワーク3上にあるコンピュータ内のデータベースから定義されたアドレスにあるデータをRFIDライトデータとして転送し、RFIDリーダ/ライタ5にデータベースにあるデータを書き込むことも可能である。 The printer controller 24 received after being converted into a control language data, it transfers the data in the address defined from the database in the computer located on the network 3 of the printer controller 24 analyzes the RFID data as RFID write data, it is also possible to write the data in the database to the RFID reader / writer 5.

上記方法を使用することによって例えば、帳票アプリケーションプログラム41のRFIDデータを変更することなく、データベースの内容を変更するだけでRFIDタグに書き込むRFIDライトデータを変更することが可能である。 For example by using the method described above, without changing the RFID data of a form application program 41, it is possible to change the RFID write data to be written to the RFID tag by simply changing the contents of the database. また帳票アプリケーションプログラム41から、プリンタドライバ43を通じて出力されるRFIDデータと印刷データが混在した制御言語データも、RFIDデータをデータベースのアドレスのみ記載するため、コントローラが受信する制御言語データのサイズを削減することができる。 Also from the document application program 41, control language data RFID data and printing data are mixed to be outputted through a printer driver 43, to describe the RFID data only address of the database, to reduce the size of the control language data received controller be able to.

上記例ではネットワーク上のコンピュータと定義したが、これらコンピュータは帳票アプリケーションプログラム41があるコンピュータでも良いしプリンタコントローラ24があるコンピュータでもかまわない。 In the above example has been defined as a computer on the network, these computers may be a computer where the printer controller 24 may be a computer that has the form the application program 41.

また帳票アプリケーションプログラム41上で編集したRFIDデータは、プリンタコントローラ24上でも表示可能としてもよい。 The RFID data edited on the form the application program 41 may be also be displayed on the printer controller 24. 例えば、プリンタコントローラ24では制御言語データから印刷データを解析して、プリンタエンジン1に印刷するビデオデータをプリンタコントローラ24の画面上に表示可能である。 For example, the printer controller 24 from the control language data by analyzing the print data, it is possible to display the video data to be printed by the printer engine 1 on the screen of the printer controller 24. さらにプリンタコントローラ24の画面上にはRFIDライトデータも表示可能である。 Further on the screen of the printer controller 24 is also capable of displaying RFID write data.

本印刷システムでは、例えば、ビデオデータを黒で表示し、RFIDライトデータを青色によってデータを識別できるようにしている。 In this printing system, for example, to display the video data in black, and to identify the data by the blue the RFID write data. プリンタコントローラ24の画面上にRFIDライトデータの全データを表示することも可能であるが、RFIDライトデータのデータサイズが大きい場合は、RFIDライトデータの一部のデータ、例えば、先頭から5文字のデータを表示したり、またはなんらかの印をもってRFIDライトデータがあることを示し、別の操作画面でRFIDライトデータの全データを表示することも可能である。 It is also possible to the screen of the printer controller 24 displays all the data of the RFID write data, when the data size of the RFID write data is large, a part of the RFID write data data, for example, the top five characters of or display data, or with some signs indicate a RFID write data, it is also possible to display all the data of the RFID write data in a different operation screen.

ところで、帳票アプリケーションプログラム41を用いて印刷データを作成する会社と、印刷システムを用いて記録媒体に印刷する会社が異なる場合がある。 Incidentally, there are cases where a company that creates print data using a form application program 41, the company that prints on a recording medium using a printing system different. このような場合、帳票アプリケーションプログラム41を用いて作成した印刷データは、例えば、インターネット等の通信回線や、光磁気ディスクなどの外部記録媒体を利用して印刷を行う会社に転送する。 In this case, the print data created using a form application program 41, for example, to transfer or a communication line such as the Internet, a company that performs printing by using an external recording medium such as a magneto-optical disk. 印刷を行う会社では該印刷データをプリンタコントローラで受信し、プリンタエンジンを用いて記録媒体に印刷を行う。 The company that performs printing receives the print data in the printer controller performs printing on a recording medium using a printer engine.

このとき、次のような問題が発生する場合がある。 In this case, there is a case in which the following problems may occur. プレ印刷された罫線や印刷指定枠の位置、或いは、記録媒体に載持されているRFIDタグの位置が、本来の位置から多少ずれている場合がある。 Pre printed ruled lines and the position of the print designation frame, or the position of the RFID tags that are diacetic the recording medium, and may have slightly shifted from the original position. このような場合、従来の技術に於いては、印刷を行う会社では印刷データを編集することができないため、帳票アプリケーションプログラム41を有する会社に連絡し、帳票アプリケーションプログラム41で印字位置やRFID枠の位置を修正するなど、多大な手間、時間がかかり非効率となると言う問題があった。 In such a case, at the prior art, for a company that performs printing is not possible to edit the print data, contact the company having a form application program 41, the printing position or RFID frame in the form the application program 41 such as to modify the position, much labor, there has been a problem that the time-consuming inefficient.

本発明においては、プリンタコントローラ24上でもRFIDライトデータの編集が可能で、例えば、RFIDタグに書き込むRFIDライトデータの位置情報の変更を行うことも可能である。 In the present invention, even on the printer controller 24 can edit the RFID write data, for example, it is also possible to change the position information of the RFID write data to be written to the RFID tag. 本発明の印刷システムでは上記機能を使うことによって、帳票アプリケーションプログラム41にさかのぼらずともプリンタコントローラ24上でRFIDライトデータを編集することが可能である。 In the printing system of the present invention by using the above functions, it is possible to edit the RFID write data on the printer controller 24 without go back to the form the application program 41.

本機能を利用することによって、上述の通り帳票アプリケーションプログラム41を用いて印刷データを作成する会社と、印刷システムを用いて記録媒体に印刷する会社が異なる時に、記録媒体に載持されているRFIDタグの位置を変更する場合においても印刷システムを有する会社のみでデータを編集できることで、印刷作業の効率化を図ることができる。 By utilizing this function, a company that creates print data by using the street form the application program 41 described above, when the company is different to be printed on a recording medium by using a printing system, RFID being diacetic the recording medium by also edit data only in company with the printing system in a case of changing the position of the tag, it is possible to improve the efficiency of printing work.

また何らかの原因でRFIDタグが破損している場合、破損したRFIDタグに情報を書き込むことはできず、記録媒体上に載持されているRFIDタグを見ても、破損の確認ができない場合もあり、またRFIDタグに書き込まれている情報を確認することができない。 If also the RFID tag for some reason been corrupted, can not be written corrupted information in the RFID tag, even looking at the RFID tag which is diacetic on a recording medium, sometimes confirmation corruption can not be , also it can not confirm the information written in the RFID tag.

本発明の印刷システムではRFIDライトデータの書き込み状態に応じて、印刷システムを停止させることが可能であり、図5に示すようにRFIDリーダ/ライタ5へのRFIDライトデータ送信後、プリンタコントローラ24はRFIDリーダ/ライタ5のステータスを受信して、RFIDライトデータの書き込みの可否の情報を得ることができる。 Depending on the programming state of the RFID write data in the printing system of the present invention, a printing system can be stopped, after RFID write data transmitted to the RFID reader / writer 5 as shown in FIG. 5, the printer controller 24 receives the status of RFID reader / writer 5, it is possible to obtain information on whether the writing of the RFID write data. 例えば、RFIDデータの書き込みが失敗した場合、プリンタコントローラ24上の設定によってプリンタエンジン1への印刷中止の制御コマンドを送信し、印刷を中止してオペレータが分かるようにプリンタコントローラまたはネットワーク上のコンピュータの画面上にエラーメッセージを表示することが可能である。 For example, if the writing of RFID data fails, sends a control command for print stop to the printer engine 1 by the setting on the printer controller 24, to stop the printing of the computers on the printer controller or network to the operator is found it is possible to display an error message on the screen.

エラーが発生した場合、例えば、破損したRFIDタグが載持された記録媒体のページを取り除いた後に、帳票アプリケーションプログラム41にさかのぼらずともプリンタコントローラ24上で任意のページを指定して、再度印刷及びRFIDライトデータの書き込みが可能である。 If an error occurs, for example, after damaged RFID tag removed pages diacetic printing media, specify any page on the printer controller 24 without go back to the form the application program 41, reprinted and it is possible to write the RFID write data. 先にエラーになったページをプリンタコントローラ24で指定するか、もしくは前述の通りプリンタコントローラ24上で印刷データ及びRFIDライトデータを表示させ、再印刷ページを指定することも可能である。 Specify earlier pages in error in the printer controller 24, or to display the print data and the RFID write data on the previously described printer controller 24, it is also possible to specify reprint pages.

印刷とRFIDライトデータの書き込みの同期ができない従来技術によるシステムにおいては、RFIDタグが破損してRFIDライトデータが書き込めなかった場合、そのページを再度アプリケーションから印刷しなければならない。 In the system according to the prior art synchronization is not possible in printing and the RFID write data is written, if the RFID tag has not written the RFID write data corrupted must print the page again from the application. さらに印刷順の整合も取れず、再び印刷した記録媒体に載持されているRFIDタグに書き込むRFIDライトデータの整合性も取れないことがある。 Furthermore not take even print order of the matching, it may not get the consistency of the RFID write data to be written to the RFID tag that is diacetic on the recording medium printed again. 本発明の印刷システムではRFIDタグの破損によりRFIDライトデータが書き込めなかった場合の再印刷時においても印刷データとRFIDライトデータの整合性が確保される。 In the printing system of the present invention the consistency of the print data and the RFID write data is ensured at the time of reprinting when RFID write data was not written by the breakage of the RFID tag.

また上記例では記録媒体に載持されているRFIDタグにRFIDライトデータの書き込みに失敗した場合に印刷を停止させたが、例えば、RFIDライトデータの書き込みに失敗したページをプリンタコントローラ24上で記憶させ、印刷中もしくは印刷終了後にRFIDライトデータに書き込み失敗したページをオペレータが確認することができるようにしてもよい。 Although was stopped printing on failure to write the RFID write data to the RFID tag that is diacetic on the recording medium in the above example, for example, stores pages that failed to write the RFID write data on the printer controller 24 is allowed, the page write failed RFID write data may allow the operator to check after printing during or print end. さらに印刷中もしくは印刷終了後に上記RFIDライトデータを、書き込み失敗したページを帳票アプリケーションプログラム41にさかのぼらずとも再印刷ができるようにしてもよい。 Furthermore the RFID write data during or after printing the print may be able to re-printed without go back to write the failed page to the form the application program 41. また上記エラー情報は、プリンタコントローラ24上もしくはネットワーク上のコンピュータのファイルに保存することができるようにしてもよい。 Also the error information may be allowed to be stored in the printer controller 24 or on a computer file on the network.

上記例ではプリンタコントローラ24上のメニューによってRFIDタグへRFIDライトデータの書き込み失敗時に印刷を停止させるか、もしくは停止させないかを選択したが、これら選択を帳票アプリケーションプログラム41上で設定しておき、制御言語データに上記設定情報を埋め込み、プリンタコントローラ24上でメニューを変更することなく、RFIDタグへRFIDライトデータ書き込み失敗時の印刷システムの動作を選択することも可能である。 Or to stop the printing when the writing failure of RFID write data to the RFID tag by the menu on the printer controller 24 in the above example, or has been selected or not is stopped, it may be set them selected on the form the application program 41, the control embedding the setting information to the language data, without changing the menu on the printer controller 24, it is also possible to select the operation of the RFID write data writing failure of the printing system to the RFID tag.

また、帳票アプリケーションプログラム41上では任意の設定情報を制御言語データに変換できるため、例えば、RFIDタグの種類によってRFIDタグに書き込むRFIDライトデータのフォーマットを変更したい場合は、RFIDタグの種類を制御言語データに追記することも可能である。 Further, since it convert any configuration information in the control language data on the form the application program 41, for example, if you want to change the format of the RFID write data to be written to the RFID tag according to the type of RFID tag, control the type of RFID tag language it is also possible to append to the data. 上記の通り、帳票アプリケーションプログラム41では、プリンタエンジン及び/またはRFIDリーダ/ライタの動作や処理を設定して制御言語データとしてプリンタコントローラに出力することが可能である。 As described above, in the form the application program 41, it is possible to output to the printer controller as a control language data printer engine and / or by setting the operation and processing of the RFID reader / writer.

また、RFIDリーダ/ライタ5へのRFIDデータの書き込み時にRFIDデータの書き込み可否の情報以外に図5に示すように書き込んだRFIDタグからデータを読み込み、読み込んだRFIDデータをプリンタコントローラ24に転送することも可能である。 Also, be transferred from the written RFID tag as shown in FIG. 5 in addition to the information of the writing whether RFID data is read data, the RFID data read to the printer controller 24 at the time of writing the RFID data to the RFID reader / writer 5 it is also possible. このように書き込み可否の確認と同時にさらにRFIDタグから得られたRFIDデータを受信することによって、RFIDタグに書き込んだRFIDライトデータの照合確認を行うことができる。 By receiving RFID data obtained from the confirmation at the same time further RFID tag of such a write permission, it is possible to perform reconciliation of the RFID write data written to the RFID tag.

また、プリンタエンジン1の印刷速度に比べ、RFIDデータの書き込み速度が遅い場合がある。 As compared to the printing speed of the printer engine 1, it may write speed of the RFID data is slow. また、RFIDライトデータ量によってRFIDタグへの書き込み時間は変化する。 Also, write time to the RFID tag by weight RFID write data is changed. そこで、事前にRFIDライトデータ量に応じて、プリンタエンジン1の印刷速度をプリンタコントローラ24上で制御することによって、RFIDライトデータの書き込みミスを防ぐことができる。 Therefore, in advance depending on the RFID write data amount, by controlling the printing speed of the printer engine 1 on the printer controller 24, it is possible to prevent the write miss of the RFID write data.

プリンタコントローラ24上では、受信した制御言語データによってRFIDタグに書き込むRFIDライトデータ量が分かる。 In the printer controller 24 on the, RFID write data amount to be written to the RFID tag by the received control language data it is found. そこでRFIDライトデータ量が少ない場合は、プリンタエンジン1の印刷速度を最大にして本システムのスループットを上げる。 So if RFID write data amount is small, the printing speed of the printer engine 1 and the maximum increase throughput of the system. 一方、RFIDライトデータ量が多い場合は、記録媒体に載持されているRFIDタグにRFIDライトデータが書き込み可能な時間までプリンタエンジン1の印刷速度を低下させ、RFIDライトデータの書き込みミスを防ぐようにしてもよい。 On the other hand, when the amount of RFID write data is large, the recording medium RFID write data to the RFID tags that are diacetic lowers the printing speed of the printer engine 1 to the writable time, to prevent the write miss the RFID write data it may be.

本発明による印刷システムの実施形態を示すブロック図である。 Is a block diagram showing an embodiment of a printing system according to the present invention. 本発明の印刷システムにおける、印刷の流れを示すブロック図である。 In the printing system of the present invention, it is a block diagram showing the flow of printing. 本発明の印刷システムにおける、帳票アプリケーションとプリンタドライバ間のデータの流れを示す図である。 In the printing system of the present invention, showing the flow of data between the form application and the printer driver. 本発明の印刷システムにおける、制御言語データとその位置情報を示す図である。 In the printing system of the present invention, showing control language data and the position information. 本発明の印刷システムにおける、プリンタコントローラとプリンタエンジン及びRFIDリーダ/ライタ間のデータの流れを示す図である。 In the printing system of the present invention, showing the flow of data between the printer controller and the printer engine and RFID reader / writer. 本発明の印刷システムにおける、記録媒体の搬送方向の任意の位置に載持されたRFIDタグへの書き込みを示す図である。 In the printing system of the present invention, showing the writing to diacetic been RFID tag at an arbitrary position in the transport direction of the recording medium. 本発明の印刷システムにおける、記録媒体の幅方向に複数個載持されたRFIDタグへの書き込みを示す図である。 In the printing system of the present invention, showing the writing to the plurality diacetic been RFID tag in the width direction of the recording medium. 本発明の印刷システムにおける、記録媒体の搬送方向に複数個載持されたRFIDタグへの書き込みを示す図である。 In the printing system of the present invention, showing the writing to the plurality diacetic been RFID tag in the conveying direction of the recording medium.

符号の説明 DESCRIPTION OF SYMBOLS

1 プリンタエンジン2 コントローラ3 ネットワーク4 クライアントのパーソナルコンピュータ5 RFIDリーダ/ライタ21 スプーラ24 プリンタコントローラ41 帳票アプリケーションプログラム42 オペレーティングシステム43 プリンタドライバ 1 printer engine 2 controller 3 network 4 client personal computer 5 RFID reader / writer 21 spooler 24 printer controller 41 form an application program 42 operating system 43 the printer driver

Claims (10)

  1. プリンタコントローラと、該プリンタコントローラから受け取る頁単位の印刷データに基づき、RFIDタグを載持した記録媒体に人間が視覚認識可能な画像情報を頁単位に印刷するプリンタエンジンと、前記印刷データに関連したRFIDデータを前記RFIDタグに書き込むRFIDリーダ/ライタとを少なくとも備えた印刷システムにおいて、前記印刷データの前記記録媒体への印刷と、前記RFIDデータの前記RFIDタグへの書き込みが、 前記プリンタエンジンから前記プリンタコントローラに送信される、頁周期を有する信号を共通の時間基準として制御されることを特徴とする印刷システム。 And a printer controller, based on the print data of each page received from the printer controller, a printer engine that humans recording medium diacetic the RFID tag to print visually perceivable image information page by page, associated with the print data in at least with the printing system and the RFID reader / writer for writing RFID data to the RFID tag, and print on the recording medium the print data, the writing to the RFID tag of the RFID data, the from the printer engine printing system, characterized in that it is sent to the printer controller, is controlled signal having a page cycle as a common time reference.
  2. 前記印刷データと前記RFIDデータ双方を編集可能な帳票アプリケーションプログラムを有する請求項1に記載の印刷システム。 The system according to claim 1 having the print data and the RFID data both editable a form application programs.
  3. 前記RFIDデータは、前記帳票アプリケーションプログラムから前記プリンタコントローラへは制御言語データとして送信される請求項2に記載の印刷システム。 The RFID data to a printing system of claim 2 wherein from form the application program to the printer controller, which is transmitted as the control language data.
  4. 前記プリンタコントローラ又は前記帳票アプリケーションプログラムは、前記RFIDリーダ/ライタによる前記RFIDタグへの前記RFIDデータの書き込みの可否情報を記録及び/又は表示可能なものであり、さらに、前記帳票アプリケーションプログラムは、前記プリンタコントローラにおけるエラー処理も指定可能なものである請求項2又は3に記載の印刷システム。 Said printer controller or the form application program, said it is the permission information writing RFID data to the RFID tag by the RFID reader / writer recording and / or capable display, further wherein the form application program, the the system according to claim 2 or 3 error handling in the printer controller is capable specified.
  5. 前記プリンタコントローラ又は前記帳票アプリケーションプログラムは、前記印刷データの編集画面を表示可能であり、該編集画面にはさらに前記RFIDデータ及びその内容も表示可能である請求項2ないし4のいずれかに記載の印刷システム。 It said printer controller or the form application program is capable of displaying an editing screen of the print data, even further the RFID data and the contents of the the editing screen according to any one of 4 to claims 2 possible is displayed printing system.
  6. 前記帳票アプリケーションプログラムは、前記記録媒体上の1頁内における前記RFIDタグの位置情報を指定可能な請求項2ないし5のいずれかに記載の印刷システム。 The form application program, the printing system according to any of the the preceding claims 2 can be designated the position information of the RFID tag 5 in the one page on said recording medium.
  7. 前記印刷システムがさらに外部データベースを参照可能なものであり、前記印刷データ及び/又は前記RFIDデータとして、前記帳票アプリケーションプログラムにおいて前記外部データベースのアドレスを編集可能とした請求項2ないし6のいずれかに記載の印刷システム。 The printing system is one more possible reference to an external database, as the print data and / or the RFID data, to any of the the preceding claims 2 to be edited the address of the external database 6 in the form application program the printing system according.
  8. 前記記録媒体の幅方向に見て複数個のRFIDリーダ/ライタでもって、前記記録媒体の幅方向に複数個載持されたRFIDタグに、略同時に前記RFIDデータの書き込みが可能である請求項1ないし7のいずれかに記載の印刷システム。 With a plurality of RFID reader / writer as seen in the width direction of the recording medium, the RFID tag plurality diacetic a width direction of the recording medium, according to claim 1 substantially are possible wherein the RFID data writing simultaneously to 7 printing system according to any one of.
  9. 前記記録媒体の搬送方向に見て1頁内に複数個載持されたRFIDタグに、同一のRFIDリーダ/ライタでもって所定の時間差で前記RFIDデータを書き込む請求項1ないし8のいずれかに記載の印刷システム。 A plurality diacetic been RFID tag seen in one page in the conveying direction of the recording medium, according to any one of claims 1 writes RFID data 8 with the same RFID reader / writer at a predetermined time difference printing system.
  10. 前記印刷システムが、RFIDデータの情報量に応じてプリンタエンジンの印刷速度を変更可能なものである請求項1ないし9のいずれかに記載の印刷システム。 The printing system, the printing system according to any one of claims 1 to 9 are those capable of changing the printing speed of the printer engine in accordance with the amount of information of the RFID data.
JP2004307840A 2004-10-22 2004-10-22 Printing system Expired - Fee Related JP4364772B2 (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2004307840A JP4364772B2 (en) 2004-10-22 2004-10-22 Printing system

Applications Claiming Priority (8)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2004307840A JP4364772B2 (en) 2004-10-22 2004-10-22 Printing system
US10995270 US20050116034A1 (en) 2003-11-28 2004-11-24 Printing system
DE200460025660 DE602004025660D1 (en) 2003-11-28 2004-11-25 printing system
TW93136316A TWI351644B (en) 2003-11-28 2004-11-25
EP20040028017 EP1538552B1 (en) 2003-11-28 2004-11-25 Printing system
KR20040097881A KR101130595B1 (en) 2003-11-28 2004-11-26 Printing system
CN 200410097495 CN100472403C (en) 2003-11-28 2004-11-29 Printing system
US11345231 US7273165B2 (en) 2003-11-28 2006-02-02 Printing system

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JP2006119953A true JP2006119953A (en) 2006-05-11
JP4364772B2 true JP4364772B2 (en) 2009-11-18

Family

ID=36537770

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2004307840A Expired - Fee Related JP4364772B2 (en) 2004-10-22 2004-10-22 Printing system

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP4364772B2 (en)

Families Citing this family (3)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US8064089B2 (en) * 2006-10-04 2011-11-22 Xerox Corporation Automatic indexing of printed documents
JP2009217782A (en) * 2008-03-13 2009-09-24 Sato Corp Printer driver
JP2010086167A (en) * 2008-09-30 2010-04-15 Brother Ind Ltd Layout display device and layout display program

Also Published As

Publication number Publication date Type
JP2006119953A (en) 2006-05-11 application

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US6480866B2 (en) Method and apparatus to facilitate creation of documents from individual pages
US7072057B1 (en) System and method for interfacing with a production scanner
US5008808A (en) Consolidation of commands in a buffered input/output device
US5796930A (en) System architecture for processing and transporting page-map or bit-map data to a raster print engine
US5823689A (en) Computer system with bi-directional communication and method
US6611347B1 (en) Print control apparatus, print control method, storage medium, and computer readable program performing a form overlay process
US6433884B1 (en) Apparatus for determining priority of print jobs in a printer system
US6476930B1 (en) Output processing and merging of hybrid electronic documents
US7114655B2 (en) EPC data manager
US20020131070A1 (en) Using e-mail to facilitate soft proofing and for print job status
US20050246631A1 (en) Document processing apparatus, control method therefor, computer program, and computer-readable storage medium
US6650431B1 (en) Processing documents with multiple output devices
US5226112A (en) Method for translating a plurality of printer page description languages
US7114654B2 (en) RFID encoder and verifier
US6441918B1 (en) Image output system image processing system image output method image processing method and recording medium
US20030056176A1 (en) Document processing method and apparatus, and print control method and apparatus
US20060249566A1 (en) Xml printer system with rfid capability
US20040080779A1 (en) Print control method and apparatus
US20030002063A1 (en) Printing control apparatus and printing control method capable of accurately printing embedded font
US6317217B1 (en) Printing system and printing control method
US20020042798A1 (en) Printing system, and print server and computer program used in said printing system
EP0703524A1 (en) Variable data fields in a page description language
US20030202213A1 (en) Information processing apparatus, printing processing method, and program therefor
US20030184787A1 (en) Program, recording medium, information processing apparatus, and printing data processing method
US6919967B1 (en) Printing performance enhancements for variable data publishing

Legal Events

Date Code Title Description
A621 Written request for application examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

Effective date: 20060626

A977 Report on retrieval

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971007

Effective date: 20090519

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20090528

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20090722

TRDD Decision of grant or rejection written
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20090818

A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20090819

R150 Certificate of patent or registration of utility model

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20120828

Year of fee payment: 3

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20130828

Year of fee payment: 4

LAPS Cancellation because of no payment of annual fees