JP4297579B2 - Control system - Google Patents

Control system Download PDF

Info

Publication number
JP4297579B2
JP4297579B2 JP37014299A JP37014299A JP4297579B2 JP 4297579 B2 JP4297579 B2 JP 4297579B2 JP 37014299 A JP37014299 A JP 37014299A JP 37014299 A JP37014299 A JP 37014299A JP 4297579 B2 JP4297579 B2 JP 4297579B2
Authority
JP
Grant status
Grant
Patent type
Prior art keywords
container
writer
non
information medium
reader
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Expired - Fee Related
Application number
JP37014299A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JP2000246921A (en )
Inventor
文之 猪瀬
Original Assignee
日立マクセル株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Grant date

Links

Images

Description

【0001】 [0001]
【発明の属する技術分野】 BACKGROUND OF THE INVENTION
本発明は、一般に管理システムに係り、特に消耗品の適正使用を管理する管理システムに関する。 The present invention generally relates to management systems and, more particularly, management system for managing the proper use of consumables. 本発明は、例えば、消耗品をリサイクルするリサイクルシステムに好適である。 The present invention is suitable, for example, a recycling system for recycling the consumables. 「消耗品」は、例えば、プリンタ、コピー機、ファクシミリ、ワープロ又はこれらの複合機などに使用される媒体や被記録体を含む。 "Consumable" includes, for example, a printer, a copier, a facsimile, a word processor or the medium or the recording medium used in such a complex machine thereof. 媒体はインク、トナー、リボンなどを含み、被記録体は普通紙、OHPフィルム、感熱紙などを含む。 Medium comprises an ink, toner, and the like ribbons, the recording medium is plain paper, OHP films, and the like thermal paper.
【0002】 [0002]
消耗品は、カートリッジ、タンク、ケースなど名称を問わない収納容器に収納されている場合が多い。 Consumables, cartridge, tank, in many cases, which is housed in a container that does not matter the name, such as case. もちろん本発明のリサイクルシステムは、印刷分野に限定されるものではなく、消耗品は、燃料、潤滑油、冷却剤、防腐剤、その他の化合物を広く含む。 Recycling system of the present invention is of course not limited to the printing field, consumables, fuel, lubricating oil, cooling agents, preservatives, broadly include other compounds. なお、本発明のリサイクルシステムは、消耗品を収納容器に再充填(リフィル)することを必ずしも要求するものではなく、使用済みの収納容器を破棄してもよい。 Incidentally, the recycling system of the present invention, to re-refilling consumables in container not necessarily required, may discard the used container.
【0003】 [0003]
また、「非接触情報媒体」とは、一般には、ICチップなどの情報記録媒体と当該情報記録媒体と外部装置との非接触交信手段であるコイルやアンテナ等が結合したものを備え、外部装置と非接触に交信する媒体をいう。 In addition, "non-contact information medium" generally includes those coils and an antenna such as a non-contact communication means with the information recording medium and the information recording medium and an external device such as an IC chip is bonded, the external device It refers to a medium to communicate in a non-contact with. 従って、非接触であれば、電波の波長を問わず、また、通信距離の長さも問わない。 Therefore, if the non-contact, regardless of the wavelength of the radio wave, also, regardless the length of the communication distance. なお、非接触情報媒体は広義にはその通信手段を問わないが、本出願では電(磁)波を媒介として交信するものとする。 The non-contact information medium is not limited to the communication means in a broad sense, in this application shall communicate photoelectrically (magnetic) waves as a medium.
【0004】 [0004]
ICチップを内蔵した非接触情報媒体の典型的なものは、例えば、電磁結合やマイクロ波を利用してリーダライタと非接触通信する非接触ICカードである。 Typical of the non-contact information medium incorporating an IC chip, for example, a contactless IC card for contactless communication with the reader writer by using electromagnetic coupling or microwave. なお、本出願においては、「ICカード」は、スマートカード、インテリジェントカード、チップインカード、マイクロサーキット(マイコン)カード、メモリーカード、スーパーカード、多機能カード、コンビネーションカードなどを総括している。 In the present application, "IC card" is a smart card, intelligent card, chip-in card, microcircuit (microcomputer) card, memory card, super card, multi-function cards, are summarized and combination cards.
【0005】 [0005]
また、非接触情報媒体はその形状がカードに限定されるものではない。 The non-contact information medium is not limited in its shape is limited to a card. 従って、それはいわゆるICタグも含む。 Thus, it also includes a so-called IC tag. ここでは、「ICタグ」は、ICカードと同様の機能を有するが、切手サイズやそれ以下の超小型やコイン等の形状を有する全ての情報記録媒体を含むものである。 Here, "IC tag" has the same function as the IC card, it is intended to include all of the information recording medium having a stamp-sized and less micro and shape of a coin or the like. また、ICチップ上に通信用コイルを微細加工により形成したコイルオンチップ型モジュールも含む。 It also includes a coil-on-chip type module where the communication coil is formed by microfabrication on the IC chip.
【0006】 [0006]
【従来の技術】 BACKGROUND OF THE INVENTION
インクジェットプリンタや、複写機などの電子写真式記録装置は、メーカーが指定する専用のカートリッジに収納された専用のインク、トナー又は紙類などの純正品(なお、本出願では特に断らない限り、「純正品」は純正品と同視できる正当な製品も含むものとする。)の使用を義務付けている場合が多い。 Or an ink jet printer, electrophotographic recording apparatus such as a copying machine, only the ink manufacturers are housed in a dedicated cartridge designated genuine products such as toner or paper (Unless otherwise specified in the present application, " genuine "If there are many that require the use of.), which also meant to include legitimate product that can be equated with genuine products.
【0007】 [0007]
メーカーがこのような純正品の使用を義務付けているのは、メーカーが、機器が純正品の使用した場合に所期の性能(安定した動作と安定したアウトプット品質の提供)を発揮することができることを予め確認して、その機器の性能を保証しているためである。 The manufacturers are required to use such a genuine, manufacturer, is that the equipment is to exhibit the expected performance when using genuine products (providing stable operation and stable output quality) in advance sure you can, because that guarantees the performance of the equipment. また、その他の理由として消耗品の交換作業の容易性などを挙げることができる。 In addition, there may be mentioned, such as the ease of replacement of consumables as other reasons. 特に、専用の収納容器を使用すれば、チックにより再利用可能と判断された場合、資源の有効利用などの観点から収納容器に単に消耗品を再充填して再出荷することができるため、低コスト・対環境性に優れるなどの利点がある。 In particular, using a dedicated container, if it is judged to be reused by ticks, it is possible simply refilled and re-ship consumables container from the viewpoint of effective utilization of resources, low there are advantages such as superior in cost, environmental resistance.
【0008】 [0008]
【発明が解決しようとする課題】 [Problems that the Invention is to Solve
しかし、ユーザーの中には純正品ではないメーカー製の、しばしば安価であるが一般には劣悪な品質(以下、「海賊版」という。)の、消耗品を利用する場合がある。 However, the manufacturers of non-genuine products in the user, often less expensive but generally poor quality (hereinafter referred to as "pirated".) Is of, there is a case to use consumables. より詳細には、ユーザーは最初から海賊版の収納容器を使用する場合や、最初は純正品を購入して消耗品を使用し、消耗品がなくなった純正品の収納容器に海賊版の消耗品を補充する場合などがある。 In more detail, the user If you want to use from the beginning of pirated container, first use the consumables to buy genuine products, replenish the pirated consumables container of consumables is no longer genuine there is a case to be. 品質が劣悪な海賊版の消耗品は本体機器の故障や動作不良を招く。 Quality is poor pirated consumables leads to a failure or malfunction of the main device. しかも、かかる機器の故障をメーカーに保証させるユーザーも存在する。 In addition, users also exist to guarantee the failure of such equipment to the manufacturer.
【0009】 [0009]
【課題を解決するための手段】 In order to solve the problems]
そこで、本発明は、このような従来の課題を解決する新規かつ有用な収納容器及び管理システムを提供することを例示的な概括的目的とする。 The present invention is directed to an exemplary general object to provide a novel and useful container and management system to solve the conventional problems.
【0010】 [0010]
より特定的には、本発明は、収納容器、好ましくは収納容器と消耗品の両方、が純正品であることを確認することによって本体機器の劣化、性能の低下、故障、誤動作などを未然に防止する収納容器及び消耗品の管理システムを安価に提供することをより例示的目的とする。 More particularly, the present invention includes a receiving container, both preferably container with consumables, but the deterioration of the main apparatus by checking that it is a genuine product, reduction in performance, failure, malfunction or the like in advance to inexpensively provide a container and supplies management system to prevent a more illustrative purposes.
【0011】 [0011]
また、本発明は、収納容器及び消耗品の管理システムの管理データが容易に改ざんされることから保護することを別の例示的目的とする。 Further, the present invention is to protect from the management data of the container and consumables management system is easily tampered with another illustrative purposes.
【0014】 [0014]
本発明の一側面としての管理システムは、本体機器に着脱可能で当該本体機器に使用される消耗品を収納する収納容器と、前記収納容器内の前記消耗品の残量を検出する検出部と、当該収納容器に設けられた非接触情報媒体と、前記本体機器に設けられ、前記非接触情報媒体と非接触で交信可能なリーダライタと、当該リーダライタに接続され、前記リーダライタが前記非接触情報媒体から得た情報によって前記収納容器及び前記消耗品が適正使用されているかどうかを判定する処理装置とを有する管理システムであって、 前記本体機器は、前記本体機器に使用可能な前記収納容器のリストを格納する第1のメモリを有し、前記非接触情報媒体は、前記収納容器のID情報と前記消耗品の残量を格納する第2のメモリを有するICチップと、 Management system according to one aspect of the present invention includes a receiving container receiving the consumables to be used for the main unit is detachably attached to the main device, a detection unit for detecting the remaining amount of the consumable of the receiving container , a non-contact information medium provided on the container, provided in the main device, wherein the reader-writer which can communicate with the noncontact information medium and a non-contact, is connected to the reader-writer, the reader writer said non a management system comprising a determining processor whether the receiving container and the consumable is properly used by the information obtained from the contactless information medium, said main device is available to the main device the housing having a first memory for storing a list of the container, said non-contact information medium includes an IC chip having a second memory for storing the ID information and the remaining amount of the consumable of the container, 記ICチップが前記リーダライタと非接触に通信することを可能にする通信部とを有し、前記処理装置は、 前記本体機器に装着された前記収納容器のID情報が前記リーダライタによって得られない場合や前記リーダライタによって得られた前記収納容器のID情報が前記第1のメモリに格納された前記リストと比較して前記リストにない場合に前記本体機器の動作を停止させる 、又は、前記検出部によって検出された前記消耗品の残量が前記第2のメモリに格納している前記消耗品の前回の残量よりも大きい場合に前記第2のメモリが前記消耗品の現在の残量により更新されることを禁止して前記本体機器の動作を停止させることを特徴とする。 Serial and a communication unit which IC chip is enabled to communicate with the reader-writer and the non-contact, wherein the processing unit, the ID information of the storage container mounted on the main device is obtained by the reader writer ID information of the container obtained by the case and the reader-writer no compared with the list stored in the first memory stops the main device operating when not in the list, or the current remaining amount of the when the remaining amount of detected by the detecting section and the consumable is greater than the previous remaining quantity of the consumables are stored in the second memory the second memory is the consumable prohibit be updated by, characterized in that it stops the operation of the main device.
【0016】 [0016]
本発明の他の目的及び更なる特徴は、以下、添付図面を参照して説明される実施例により明らかにされるであろう。 Other objects and further features of the present invention, hereinafter, will be apparent from the embodiment described with reference to the accompanying drawings.
【0017】 [0017]
【発明の実施の形態】 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION
以下、添付図面を参照して、本発明の収納容器の例示的一態様としてのインクカートリッジ100を説明する。 Hereinafter, with reference to the accompanying drawings, illustrating the ink cartridge 100 as one exemplified embodiment of the container of the present invention. なお、各図において、同一の参照番号を付した部材は同一部材を表すものとし、重複説明は省略する。 In the drawings, components provided with the same reference numerals to denote the same members, duplicate description is omitted.
【0018】 [0018]
図1に示すように、インクカートリッジ100は、容器本体110と、容器本体110に形成されてインクUを収納する収納部120と、非接触情報媒体1とを有する。 As shown in FIG. 1, the ink cartridge 100 has a container body 110, a housing portion 120 which is formed in the container body 110 for accommodating the ink U, a non-contact information medium 1. ここで、図1は、インクカートリッジ100と外部装置であるリーダライタ200との関係を示す概略ブロック図である。 Here, FIG. 1 is a schematic block diagram showing the relationship between the reader writer 200 is an ink cartridge 100 and an external device. なお、リーダライタ200は、本実施例では図6及び図7を参照して後述されるように本体機器(インクジェットプリンタ)400に内蔵されているが、本体機器400の外付けとして設けられてもよい。 Incidentally, the reader-writer 200, in the present embodiment is incorporated in the main body apparatus (inkjet printer) 400 as will be described below with reference to FIGS. 6 and 7, be provided as an external main device 400 good. 容器本体110は、例えば、プラスチック成形体からなり、収納部120は、ブラックインク、シアンインク、マゼンタインク、イエローインクなど任意のインクを消耗品の一例として収納することができる。 Container body 110, for example, a plastic molding, housing portion 120 is capable of accommodating black ink, cyan ink, magenta ink, any ink such as yellow ink as an example of consumables.
【0019】 [0019]
非接触情報媒体1は樹脂ケース(又はパッケージ)10に収納されている。 Noncontact information medium 1 is accommodated in a resin case (or package) 10. 樹脂ケース10は、外部からの衝撃から非接触情報媒体1を保護すると共に防水加工されてインクが非接触情報媒体1に接触することを防止する。 Resin case 10 prevents the waterproof processed ink protects the non-contact information medium 1 from external impact contacts the non-contact information medium 1. また、ケース10は正当な権限を有しない者が容易に非接触情報媒体1を取り出すことを物理的に防止する機能を有する。 The case 10 has a function of physically prevented from taking out the non-contact information medium 1 having no user easily authorized. 例えば、適正な方法で樹脂ケース10を開封しなければ非接触情報媒体1の後述するメモリ26の内容は消去される。 For example, if opening the resin case 10 in a proper way the contents of the later memory 26 of the noncontact information medium 1 is erased. また、モールド法等により非接触情報媒体1と樹脂ケース10を一体構造とすることもできる。 It is also possible to integrally structure the non-contact information medium 1 and the resin case 10 by molding or the like.
【0020】 [0020]
ケース10はカード形状を有している。 Case 10 has a card shape. 但し、ケース10は、インクカートリッジ100の形状に適合する任意の形状(例えば、ペンダント形状、コイン形状、キー形状、カード形状、タグ形状など)を有することができる。 However, the case 10 may have any shape compatible with the shape of the ink cartridge 100 (e.g., a pendant shape, a coin shape, a key shape, card shape, a tag shape, etc.). また、容器本体110の凹部に結合し、一体化する凸形状とすることも出来る。 Also, attached to the recess of the container body 110 can also be integrated to a convex shape. 選択的に、ケース10は、図示しないディスプレイ、キーボード、電源などの各種スイッチなどを有して更なる多機能化を実現してもよい。 Alternatively, the case 10, a display (not shown), a keyboard, may have various switches such as a power supply to realize further multifunctional. ケース10には、エンボス、サインパネル、ホログラム、刻印、ホットスタンプ、画像プリント、写真などが形成されてもよい。 The case 10 is embossed, sign panels, holograms, stamping, hot stamping, image print, such as a photograph may be formed. また、ケース10と容器本体110を別部材とせずに一体成形し、容器本体110に非接触情報媒体1が設置された構造をとることも可能である。 Further, by integrally molding the case 10 and the container body 110 without a separate member, it is also possible to take the non-contact information medium 1 is installed structure on the container body 110.
【0021】 [0021]
非接触情報媒体1は、外部装置の一部であるリーダライタ200と後述する電(磁)波を使用して非接触に通信するため、外部装置に接続される端子、コネクタ等を有しておらず、また、ケース10は密封されている。 Noncontact information medium 1, for communicating in a non-contact using some electricity, which will be described later writer 200 (magnetic) waves is the external device, have terminals connected to an external device, a connector, etc. Orazu, the case 10 is sealed. この結果、非接触情報媒体1は、かかる端子などを介して収納部120の環境を破壊・汚染するおそれがなく、かつ、かかる端子などを介して破壊・汚染されるおそれもない。 As a result, the noncontact information medium 1, there is no risk of destruction and environmental pollution of the receiving portion 120 via a consuming terminal, and contact it nor be destroyed and pollution via a such terminal. また、ケース10には防水加工が施されているために後述するリサイクル時にカートリッジと共に洗浄されることができ、取り扱いが便利である。 Further, the case 10 can be cleaned with the cartridge upon recycle to be described later to waterproof processing is given, handling is convenient. 但し、本発明は、接触型の情報媒体が使用されることを妨げるものではない。 However, the present invention does not preclude the contact type information medium is used.
【0022】 [0022]
以下、図2及び図3を参照して、非接触情報媒体1の構成について説明する。 Hereinafter, with reference to FIGS. 2 and 3, the configuration of the noncontact information medium 1. ここで、図2は、図1に示す非接触情報媒体1の具体的構成を示す概略平面図である。 Here, FIG. 2 is a schematic plan view showing a specific configuration of the non-contact information medium 1 shown in FIG. また、図3は、図1に示す非接触情報媒体1のICチップ20の詳細を示す概略ブロック図である。 3 is a schematic block diagram showing details of the IC chip 20 of the noncontact information medium 1 shown in FIG.
【0023】 [0023]
アンテナコイル12はリーダライタ200のコイルに非接触に電磁結合されて、任意の周波数帯のキャリア周波数f c (例えば、13.56MHz)を有する電波Wによりリーダライタ200と交信する。 The antenna coil 12 is electromagnetically coupled to the non-contact to the coil of the reader-writer 200, the carrier frequency f c of an arbitrary frequency band (e.g., 13.56 MHz) is communicated with a reader writer 200 by radio waves W have. アンテナコイル12は必要があればサブキャリア周波数を併用してもよい。 The antenna coil 12 may be used in combination of sub-carrier frequency, if necessary. 図1は、アンテナコイル12を概念的に示しており、実際の非接触情報媒体1においては、アンテナコイル12は、例えば、図2に示すように、ICチップ20を取り囲むように形成されている。 1, the antenna coil 12 is conceptually shown, in actual noncontact information medium 1, the antenna coil 12, for example, as shown in FIG. 2, is formed so as to surround the IC chip 20 . 上から見た場合にアンテナコイル14の形状は円形、四角形、楕円形など所望の形状を有することができる。 The shape of the antenna coil 14 when viewed from above can have a desired shape circular, square, oval and the like. アンテナコイル12はICチップ20の接続端子21にワイヤボンディング方式やTAB(Tape Automated Bonding)方式などによって電気的に接続されている。 The antenna coil 12 are electrically connected by wire bonding method or a TAB (Tape Automated Bonding) method to the connection terminals 21 of the IC chip 20. アンテナコイル12とリーダライタ200との通信距離は、例えば数cm〜数10cmである。 The communication distance of the antenna coil 12 and the reader-writer 200, for example, several cm~ number 10 cm. アンテナコイル12は、銅やアルミニウムなどを使用したエッチング、プリント配線方式による印刷、ワイヤによる形成など当業界で周知ないずれの方法によっても形成することができる。 The antenna coil 12 can also be formed etching using such as copper or aluminum, the printing by the print wiring system, by any method forming such well known in the art by wire. アンテナコイル12は、実装面積、その他の条件に応じて所望の寸法、形状、自己インダクタンス、相互インダクタンスを有する。 The antenna coil 12 has desired dimensions, depending on the mounting area, and other conditions, the shape, the self-inductance, mutual inductance. 本発明は、アンテナコイル12の代わりに、ダイポールアンテナ、モノポールアンテナ、ループアンテナ、スロットアンテナ、マイクロストリップアンテナなど当業界で周知のアンテナを適用することを妨げるものではない。 The present invention, instead of the antenna coil 12, a dipole antenna, a monopole antenna, a loop antenna, a slot antenna, does not preclude the application of the known antenna in the art microstrip antenna. また、アンテナコイル12をICチップ20上に微細加工法により形成した、コイルオンチップ型することにより低コスト化、小型化が可能となる。 Also, the antenna coil 12 is formed by microfabrication techniques on IC chip 20, cost reduction by the coil-on-chip type, it can be miniaturized.
【0024】 [0024]
図3を参照するに、アンテナコイル12は、好ましくは、共振用コンデンサ14に接続されている。 Referring to FIG. 3, the antenna coil 12 is preferably connected to the resonance capacitor 14. コンデンサ14は静電容量Cを有し、アンテナコイル12のインダクタンスLと協同して、送受信用電波のキャリア周波数fcに共振する共振回路を形成するのに使用される。 Capacitor 14 has a capacitance C, and cooperates with inductance L of the antenna coil 12 is used to form a resonant circuit which resonates to the carrier frequency fc of the transmit and receive radio waves. コイル12とコンデンサ14が形成する共振周波数f rはf r =(1/2π)(LC) -1/2となるから、これをキャリア周波数f cに一致させればコイル12及びコンデンサ14に大きな共振電流を流すことができ、かかる共振電流をICチップ20に供給することができる。 Since the resonance frequency f r of the coil 12 and capacitor 14 form becomes f r = (1 / 2π) (LC) -1/2, large in the coil 12 and the capacitor 14 if brought into match it to the carrier frequency f c it can flow the resonance current can be supplied such resonance current to the IC chip 20. コンデンサ14の位置は、以下に説明するICチップ20の各コンポーネントと同一平面に(即ち、単層的に)形成されてもよいし、その上に(即ち、多層的に)形成されてもよい。 Position of the capacitor 14, the components the same plane of the IC chip 20 to be described below may be (i.e., a single-layer manner) formed, thereon (i.e., a multi-layered) may be formed .
【0025】 [0025]
図1及び図3に示すように、ICチップ20は、電源回路22と、リセット信号発生回路23と、送受信回路24と、ロジック制御回路26と、タイミング回路(TIM)28と、メモリ30とを有し、リーダライタ200と交信して、メモリ30の読み出し及び書き込みを行う。 As shown in FIGS. 1 and 3, IC chip 20 includes a power supply circuit 22, a reset signal generation circuit 23, a transceiver circuit 24, a logic control circuit 26, a timing circuit (TIM) 28, a memory 30 a, it communicates with a reader-writer 200 reads and writes in the memory 30.
【0026】 [0026]
電源回路(PS)にはリセット信号発生回路23が接続されており、リセット信号発生回路23はロジック制御回路26のリセット端子(RST)に接続されている。 The power supply circuit (PS) is connected to the reset signal generation circuit 23, the reset signal generation circuit 23 is connected to the reset terminal of the logic control circuit 26 (RST). ICチップ20は、リーダライタ200から受信した電波W(キャリア周波数fc)から電磁誘導によって通信系の動作電圧Vcc(例えば、5V)を各ロジックに供給している。 IC chip 20 is supplied with operating voltage Vcc of the communication system (eg, 5V) to the logic from the radio wave W received from the reader-writer 200 (carrier frequency fc) by electromagnetic induction. 動作電力Vccが生成されるとリセット信号発生回路23はロジック制御回路26をリセットして新規な動作の準備をする。 When operating power Vcc is generated reset signal generation circuit 23 to prepare for a new operation to reset the logic control circuit 26.
【0027】 [0027]
送受信回路24は、検波器(DET)24a、変調器(MOD)24b、復調器(DEM)24c及び符号器(ENC)24dを含んでいる。 Transceiver circuitry 24 includes a detector (DET) 24a, a modulator (MOD) 24b, a demodulator (DEM) 24c and coder (ENC) 24d. 復調器24cと符号器24dは、それぞれロジック制御回路26のデータ端子DI及びDOに接続されている。 Demodulator 24c and encoder 24d are respectively connected to data terminals DI and DO of the logic control circuit 26. 必要があれば復調器24cの後段に独立の部材としてD/A変換器等からなる復号器が配置されてもよい。 Decoder consisting of D / A converter or the like as a subsequent stage to the separate members of the demodulator 24c if necessary, may be disposed. タイミング回路23は各種タイミング信号を生成するのに使用され、ロジック制御回路26のクロック端子(CLK)に接続されている。 Timing circuit 23 is used to generate various timing signals, and is connected to the clock terminal of the logic control circuit 26 (CLK).
【0028】 [0028]
送受信回路24の受信部は、検波器24aと復調器24cとにより構成されている。 Receiver of the transceiver circuit 24 is constituted by a detector 24a and a demodulator 24c. 受信した電波Wは検波器24aによって検波されて復調器24cが検波信号からデータを得るために基底帯域信号を復元する。 Received radio waves W restores the baseband signal to demodulator 24c are detected by detector 24a obtains the data from the detection signal. 復元された基底帯域信号(必要があればその後復号された信号)はデータ信号DIとしてロジック制御回路26に送られる。 Restored baseband signal (subsequently decoded signal if necessary) is sent to the logic control circuit 26 as a data signal DI.
【0029】 [0029]
送受信回路24の送信部は、変調器24bと符号器24dとにより構成されている。 Transmitting portion of the transceiver circuit 24 is constituted by a modulator 24b and encoder 24d. 変調器24bや符号器24dには当業界で周知のいかなる構成をも使用することができる。 The modulator 24b and encoder 24d can also use any structure known in the art. データを送信するために搬送波を送信データに応じて変化させてコイル12に送信する。 It is changed according to the transmission data carrier to transmit data to transmit to the coil 12. 変調方式には、例えば、キャリア(搬送)周波数の振幅を変えるASK、位相を変えるPSKなどを使用することができるが、負荷変調を使用することもできる。 The modulation scheme, for example, a carrier (transport) ASK varying the amplitude of the frequency, may be used, such as PSK varying the phase, it is also possible to use a load modulation. 負荷変調とは、媒体電力(負荷)を送信信号に従って変調する方式をいう。 Load modulation refers to a method of modulating in accordance with a transmission signal a medium power (load). 符号器24dは、送信されるべきデータDOを所定の符号(例えば、マンチェスター符号化やPSK符号化など)で符号化(ビットエンコーディング)した後にアンテナコイル12に送信する。 The encoder 24d transmits code data DO to be transmitted a predetermined (e.g., Manchester coding, PSK encoding, etc.) encoding the antenna coil 12 after (bit encoding) and.
【0030】 [0030]
送受信回路24はロジック制御回路26によって制御されて、タイミング回路28によって生成されるタイミング信号(クロック)に同期して動作する。 Transceiver circuit 24 is controlled by the logic control circuit 26, it operates in synchronism with the timing signal generated by the timing circuit 28 (clock). ロジック制御回路26はCPUにより実現することができる。 Logic control circuit 26 can be realized by the CPU.
【0031】 [0031]
メモリ30は各種データを保存するROM、RAM、EEPROM及び/又はFRAM等から構成される。 Memory 30 is a ROM for storing various data, RAM, composed of EEPROM and / or FRAM, and the like. メモリ30が、不揮発性メモリとして構成されれば記憶しているデータがリーダライタ200により読み出されることを許容するが変更されることは防止する。 Memory 30, that is to allow the stored data if it is configured as a nonvolatile memory is read by the reader writer 200 is changed to prevent. 代替的に、メモリ30は書換え可能型メモリとして構成されて、ロジック制御回路26がソフトウェア的にリーダライタ200からのアクセスを制御してもよい。 Alternatively, the memory 30 is configured as a rewritable memory, logic control circuit 26 may control the access from software to the reader-writer 200. 非接触情報媒体1はリーダライタ200とかかるデータに基づいて交信したり、ロジック制御回路26は所定の処理を行ったりすることができる。 Noncontact information medium 1 or communicate on the basis of the data relating the reader writer 200, logic control circuit 26 or can perform predetermined processing.
【0032】 [0032]
メモリ30は、カートリッジ100のID番号(製造業者ID、製造業者の担当部署、住所、電話番号、ファックス番号、電子メールアドレス、製品のロット番号、製造年月日など)、インクのプリンタにおける使用条件(暫定使用時間(例えば、3000枚分の印刷用か6000枚分の印刷用か)、使用有効期限(インク充填後3年以内など)、使用温度、使用可能なプリンタのリスト、故障時の対応策など)に関する情報、インクメーカーのID情報(製造業者ID、製造業者の担当部署、住所、電話番号、ファックス番号、電子メールアドレス、製造年月日)、インクの検査及びリサイクル履歴情報(最終検査を行った日時及び者、その者の連絡先、インクを回収した日時及び者、その者の連絡先、インクを補充した日時及びインクを Memory 30, ID number of the cartridge 100 (manufacturer ID, department of the manufacturer, address, telephone number, fax number, e-mail address, product lot number, date of manufacture), used in the ink of the printer conditions (provisional use time (for example, or for printing of 3000 sheets of printing or 6000 sheets of), use the expiration date (for example, within three years after the ink filling), use temperature, the list of available printers, at the time of failure corresponding measures, etc.) information about, ink manufacturers of ID information (manufacturer ID, department of the manufacturer, address, telephone number, fax number, e-mail address, date of manufacture), inspection and recycling history information of ink (final inspection date and time, and who was, contact the person, recovered date and time and who the ink, the contact of the person, the date and time and ink supplemented with ink 充した者、その者の連絡先など)、カートリッジ100におけるインクの残量の情報、利用許可回数・時間、インクの組成情報、カートリッジ利用の実時間を含む情報の一又は複数の情報を格納することができる。 Charging the person, such that person contacts), the remaining amount information of the ink in the cartridge 100, use permission number, time, and stores the composition information of the ink, one or more of information of the information including the real time of the cartridge utilization be able to. このように、本発明は後述する管理システムに必要な各種のデータをメモリ30に格納することにより、かかるデータを人為的に記録する場合よりもデータの信頼性を向上させている。 Thus, the present invention is by storing various kinds of data required for the management system to be described later to the memory 30, thereby improving the reliability of data than when artificially record such data. メモリ30が格納する情報は必要により暗号的に保護されてもよい。 Information memory 30 stores may be cryptographically protected if necessary.
【0033】 [0033]
なお、実時間情報は、リーダライタ200や後述する端末装置300から得てもよいし、非接触情報媒体1が実時間時計を有していてもよい。 Note that real-time information may be obtained from the terminal device 300 to the reader writer 200 and below, the non-contact information medium 1 may have a real-time clock. かかる非接触情報媒体1aを図4に示す。 Such non-contact information medium 1a shown in FIG. 非接触情報媒体1aは、IC部40と、IC部に設けられた実時間時計42と、IC部40に接続された電池50及び水晶発振器52とを有する。 Noncontact information medium 1a includes an IC unit 40, a real time clock 42 provided in the IC unit, and a battery 50 and a crystal oscillator 52 connected to the IC unit 40. IC部40は非接触インターフェース部20と接続されており、非接触インターフェース部20に接続されたコイル12を介して非接触通信をおこなう。 IC unit 40 is connected to the contactless interface unit 20, performs non-contact communication via the coil 12 connected to the contactless interface 20. 実時間時計42は水晶発振器52(発振周波数32、768kHz)に接続されて実時間を計測する。 Real time clock 42 measures the real time are connected to the crystal oscillator 52 (oscillator frequency 32,768kHz). 実時間はロジック制御回路26に送信され、ロジック制御回路26からメモリ30に送られる。 Real-time is sent to the logic control circuit 26, it is sent from the logic control circuit 26 in the memory 30. 実時間時計42は必要があれば温度補償されてもよい。 Real time clock 42 may be temperature compensated if necessary.
【0034】 [0034]
IC部40は、必要があれば、消耗品の環境(温度、湿度、圧力、光量、音量、速度、振動、衝撃などから選択される)パラメータを測定してアナログ信号として出力するセンサを有してもよい。 IC 40, if necessary, have consumables environment by measuring the parameters (temperature, humidity, pressure, light intensity, sound volume, speed, vibration, and are selected from such impact) a sensor which outputs an analog signal it may be. かかるセンサは、温度センサ、湿度センサ、圧力センサなどからなる。 Such sensors, temperature sensors, humidity sensors, and the like pressure sensor. センサには、当業界で周知のいかなるセンサをも適用することができ、例えば、温度センサの場合ではバンドギャップ回路を利用して温度センサがIC内に他の回路と一体構成される。 The sensor, any sensor known in the art can be applied, for example, a temperature sensor is integrally formed with other circuits in the IC by using a bandgap circuit in the case of the temperature sensor. インクカートリッジ100の収納部120におけるインクの残量を検出する手段は通常プリンタに配置されているが、かかるセンサをIC部40に設けることも可能である。 While the means for detecting the remaining amount of ink in the containing portion 120 of the ink cartridge 100 is placed in the normal printer, it is also possible to provide such a sensor to the IC unit 40. また、これらのセンサを有する場合には、IC部40は、センサの出力をディジタル信号に変換するA/D変換器その他の付随回路を有することになるであろう。 Further, in a case with these sensors, IC unit 40 will become possible to have other associated circuitry A / D converter for converting the output of the sensor into a digital signal. ロジック制御回路26は、消耗品の環境と保存時間を知ることにより消耗品が劣化したかどうかを判断することができる。 Logic control circuit 26 can determine whether the consumable is deteriorated by knowing the environment and saving time consumables.
【0035】 [0035]
非接触情報媒体1及び1aの各構成要素は、別々のICチップとして構成されてもよいし、ワンチップのモノリシック半導体デバイスで構成されてもよい。 Each component of the non-contact information medium 1 and 1a may be configured as separate IC chips, it may be constituted by a one-chip monolithic semiconductor device. ワンチップICとしてICチップ上にコイルを微細加工により形成した構成にすれば、ICチップの外部に引き出し線を要せず、極めて簡単な構成となる。 If the coil on the IC chip as a one-chip IC to the structure formed by micromachining, without requiring outside lead wire of the IC chip, an extremely simple structure. このため回路コスト、組み立てコストが節減でき、また回路の信頼性を大きく向上させる事ができる。 Thus the circuit cost, assembly cost can be reduced, also can greatly improve the reliability of the circuit. また、ケース10の屈曲などによる接続端子の断線などの問題がなくなるために好ましい。 Further, preferred for a problem such as disconnection of connection terminals due to the bending of the case 10 is eliminated.
【0036】 [0036]
次に、図5を参照して、本発明の例示的一態様としての管理システム700について説明する。 Next, with reference to FIG. 5, the management system 700 as one exemplified embodiment of the present invention. ここで、図5は、管理システム700の概略ブロック図である。 Here, FIG. 5 is a schematic block diagram of a control system 700. 管理システム700は管理対象である消耗品Uを収納する収納容器100のIDその他の情報を格納して管理することによって消耗品Uの適正使用を確保することを企図するシステムである。 Management system 700 is a system that contemplates ensuring the proper use of consumable U by storing and managing the ID and other information of the storage container 100 for storing consumables U is managed. より詳細には、本発明の管理システム700は、機器本体(例えば、プリンタ)に使用される消耗品Uが純正品であるかどうかを検出して、リサイクルの過程(例えば、消耗品Uのユーザーによる使用時及びメーカーによる消耗品Uの交換時)にこれを排除することを例示的な目的としている。 More specifically, the management system 700 of the present invention, the device body (e.g., a printer) to detect whether the consumable U used in is a genuine product, the recycling process (e.g., the user supplies U is an exemplified object of eliminating this when replacing) consumables U by using the time and manufacturers due. そして、消耗品Uが純正品であることを表す様々なデータをメモリ30に格納することにより、かかるデータを人為的に記録する場合よりもデータの信頼性を向上させている。 The consumable U by storing a variety of data indicating that it is a genuine product in the memory 30, thereby improving the reliability of data than when artificially record such data.
【0037】 [0037]
管理システム700は、リサイクルの各過程において収納容器100(及び好ましくは消耗品U)が純正品であるかどうかを検査して、海賊版製品を発見して排除することを可能にし、本体機器の故障を防止することができる。 Management system 700, (the and preferably consumable U) storage container 100 in each process of recycling by checking whether it is genuine, it possible to eliminate to discover pirated products, the main device failure it is possible to prevent. また、管理システム700はデータの改ざんが困難なように構成されており、データの信頼性は向上している。 The management system 700 is configured as data falsification is difficult, reliability of data is improved. 更に、管理システム700は、データへのアクセスを制限することができ、データの機密保持を図ることも容易である。 Furthermore, the management system 700 may restrict access to data, it is easy to achieve confidentiality of the data.
【0038】 [0038]
図5に示すように、管理システム700は、非接触情報媒体1と、収納容器100と、リーダライタ200と、端末装置300A及び300Bと、本体機器(本実施例ではインクジェットプリンタ)400と、ICカード500A及び500Bと、消耗品補充装置550と、ホストインターフェース610と、ホストデータベース620とを有している。 As shown in FIG. 5, management system 700 includes a non-contact information medium 1, and the receiving container 100, a reader writer 200, and the terminal apparatus 300A and 300B, and 400 (ink jet printer in this embodiment) main body device, IC a card 500A and 500B, and consumables replenishing apparatus 550, a host interface 610, and a host database 620. リーダライタ200は本体機器400に内蔵されている。 Writer 200 is built in the main unit 400.
【0039】 [0039]
端末装置300は、本体機器400にプリンタケーブルなどによって接続されたパーソナルコンピュータなどからなる。 Terminal device 300 consists of a personal computer connected by a printer cable to the main device 400. なお、端末装置300はリーダライタ200を有していてもよい。 The terminal device 300 may have a reader writer 200. 端末装置300がリーダライタ200を有すれば、メーカーAは本体機器400を有しなくても収納容器100が純正品であるかどうかを当該リーダライタ200を利用して判断することができる。 If the terminal device 300 you have a reader writer 200, the manufacturer A can determine whether the container 100 without having the main device 400 is a genuine product by using the reader-writer 200. その場合、リーダライタ200は端末300の本体に一体型であってもよいし、本体のPCIバスなどに所定のインターフェースを介して接続されてもよい。 In that case, the reader writer 200 may be a unitary to the main body of the terminal 300 may be connected via a predetermined interface such as the PCI bus of the body. 代替的に、リーダライタ200と端末300の本体は一般的な通信手段、例えば、PHS、IrDAその他の接続手段によって接続されてもよい。 Alternatively, the body of the reader-writer 200 and the terminal 300 common communication means, for example, PHS, may be connected by IrDA other connection means.
【0040】 [0040]
リーダライタ200は、非接触に非接触情報媒体1と交信してメモリ30の情報を読み出してこれを端末装置300及び/又は本体機器400の図示しない制御部に送信すると共に、ICカード500又はその他の入力手段から端末装置300及び/又は本体機器400に入力された情報を受信してこれをメモリ30に書き込むのに使用される。 Writer 200, as well in communication with the noncontact information medium 1 in a non-contact and transmits the read out information in the memory 30 to a control unit (not shown) of the terminal device 300 and / or the main device 400, IC card 500 or other This is used to write into the memory 30 from the input unit receives the information input to the terminal device 300 and / or the main device 400. 本実施例では、非接触情報媒体1を収納容器100に取り外し不能に固定(例えば、埋め込み等により)しているが、代替的に非接触情報媒体1は収納容器100に取り外し可能に固定してもよい。 In this embodiment, non-removable non-contact information medium 1 in the storage container 100 fixed (e.g., by implantation, etc.) are alternatively non-contact information medium 1 is fixed removably to the container 100 it may be. 同様に、本実施例では、リーダライタ200を本体機器400に取り外し不能に固定(例えば、埋め込み等により)しているが、代替的にリーダライタ200は本体機器400に取り外し可能に固定してもよい。 Similarly, in this embodiment, so as not to remove the reader writer 200 in the main device 400 fixed (e.g., by implantation, etc.) are, alternatively writer 200 be fixed removably to the main unit 400 good. 本体機器400に配置された非接触情報媒体1とリーダライタ200を図6及び図7に示す。 The noncontact information medium 1 and the reader-writer 200 disposed on the main device 400 shown in FIGS. なお、更に代替的には、ICカード500を非接触ICカードに構成して非接触情報媒体1とリーダライタ200との通信を、ICカード500を媒介として行ってもよい。 Still further alternatively, the communication with the noncontact information medium 1 and the reader-writer 200 to constitute an IC card 500 to the contactless IC card may be performed for the IC card 500 as a medium.
【0041】 [0041]
図6及び図7を参照するに、非接触情報媒体1は樹脂ケース10により封止されてインクカートリッジ100の側壁に設けられた凹部130に収納されている。 Referring to FIGS. 6 and 7, the non-contact information medium 1 is accommodated in a recess 130 provided is sealed by a resin case 10 on the side wall of the ink cartridge 100. 本実施例では、ICチップ20は、例えば、約2mm角の大きさを有する。 In this embodiment, IC chip 20 is, for example, having a size of about 2mm square. 外観上、非接触情報媒体1の存在が分からないように着色などの処理がなされればセキュリティ上好ましい。 Appearance, if processing such as coloring, as the presence of a non-contact information medium 1 is not known is performed on security preferred.
【0042】 [0042]
本体機器400は、カートリッジ100が装着されたことを図示しないセンサなどの検出手段により検知することができる。 The main device 400 can be the cartridge 100 is detected by detecting means such as a sensor (not shown) that is mounted. かかる検出手段の検知結果に応答して、本体機器400(の図示しない制御部)はリーダライタ200を駆動する。 In response to the detection result of the detecting means, the main device 400 (not shown control unit) drives the reader writer 200. この結果、リーダライタ200は、非接触情報媒体1に電波を送信して非接触情報媒体1と通信を開始する。 As a result, the reader-writer 200 starts communication by transmitting radio waves to the non-contact information medium 1 and the noncontact information medium 1.
【0043】 [0043]
また、本体機器400は、カートリッジ100内の収納部120のインクU残量を検出する検出手段を有している。 Further, the main device 400 has a detection means for detecting the ink U remaining amount of the storage part 120 of the cartridge 100. かかる検出手段は、当業界で周知のいかなる構成をも採用することができるのでここでは詳しい説明は省略する。 Such detection means, wherein the detailed description is omitted can be adopted any structure known in the art. 例えば、検出手段は、インク内に設けられてインク量と共に上下するブイの位置を計測することによって検出してもよいし、インクの最初の充填量と印刷時間からインクの量を間接的に検出してもよい。 For example, the detection means may be detected by measuring the position of buoy up and down together with the ink amount is provided in the ink, indirectly detect the amount of ink from the printing time initial charge of ink it may be.
【0044】 [0044]
リーダライタ200は、図8に示すように、制御インターフェース部210とアンテナ部220とを有しており、両者はケーブル230により接続されている。 Writer 200, as shown in FIG. 8 has a control interface 210 and the antenna portion 220, both of which are connected by a cable 230. ここで、図8はリーダライタ200の構成を示すブロック図である。 Here, FIG. 8 is a block diagram showing the configuration of a reader-writer 200. リーダライタ200は、所定のキャリア周波数f cを有する電波Wを非接触情報媒体1へ送信及び受信し、無線通信を利用して非接触情報媒体1と交信する。 Writer 200 sends and receives radio waves W with a predetermined carrier frequency f c to the contactless information medium 1, communicates with the noncontact information medium 1 using wireless communication. なお、上述したように電波Wは任意の周波数帯のキャリア周波数f c (例えば、13.56MHz)を使用することができる。 Incidentally, the radio wave W as described above can be used a carrier frequency f c (e.g., 13.56 MHz) of an arbitrary frequency band. 必要があればサブキャリア周波数を併用してもよい。 Required may be used in combination with a sub-carrier frequency, if any. リーダライタ200は、制御インターフェース部210を介して本体機器400の図示しない制御部及び図示しないプリンタケーブルを介して端末装置300に接続されている。 Writer 200 is connected to the terminal device 300 via the printer cable is not controlled unit and shown not shown in the main device 400 via the control interface unit 210. 制御インターフェース210と端末装置300との間にホスト、制御装置、パーソナルコンピュータ、ディスプレイなどその他の外部装置が介在していてもよい。 Host between the control interface 210 and the terminal device 300, the control device, a personal computer, other external device such as a display may be interposed.
【0045】 [0045]
制御インターフェース部210は、送信回路(変調回路)212と、受信回路(復調回路)214と、コントローラ216とを内蔵している。 Control interface unit 210 includes a transmission circuit (modulation circuit) 212, a reception circuit (demodulation circuit) 214, which incorporates a controller 216. 送信回路212は、本体250からのデータを、例えば、キャリア周波数の振幅を変えることにより(ASK変調方式)、伝送信号に変換してアンテナ部220に送信する。 Transmitter circuit 212, the data from the main body 250, for example, (ASK modulation scheme) by changing the amplitude of the carrier frequency, and transmits to the antenna unit 220 converts the transmission signal. また、受信回路214はアンテナ部220を通じて非接触情報媒体1から受信した信号を基底帯域信号に変換してデータを得て本体250に送信する。 The reception circuit 214 obtains data by converting the signal received from the noncontact information medium 1 through the antenna unit 220 into a baseband signal and transmits to the body 250. 送信回路212と受信回路214は、実際の回路では、図9に示すように、複数の駆動回路218及び219に接続されており、これらの駆動回路によって駆動される。 Receiving circuit 214 and the transmission circuit 212, in an actual circuit, as shown in FIG. 9, which is connected to a plurality of drive circuits 218 and 219 are driven by these drive circuits. ここで、図9はリーダライタ200の模式的透視平面図である。 Here, FIG. 9 is a schematic perspective plan view of a reader-writer 200. なお、当業者は、送信回路212、受信回路214及び駆動回路218及び219の動作や構成を容易に理解して実現することができるので、ここでは詳細な説明は省略する。 Incidentally, those skilled in the art, the transmission circuit 212, since the operation and configuration of the reception circuit 214 and the driving circuit 218 and 219 can be implemented easily understood, a detailed description thereof will be omitted.
【0046】 [0046]
アンテナ部220は、例えば、図9に示すようなアンテナコイル222と整合回路224とを有している。 Antenna unit 220 has, for example, the antenna coil 222 as shown in FIG. 9 and the matching circuit 224. 図9は、整合回路224が抵抗とコンデンサからなる具体的構成を示している。 Figure 9 shows a specific configuration of the matching circuit 224 is composed of a resistor and a capacitor.
【0047】 [0047]
端末装置300は、図示しないインターフェースを介してホストインターフェース610に接続されており、ホストインターフェース610に接続されているホストコンピュータのホストデータベース620と交信することができる。 Terminal device 300 is connected to the host interface 610 via an interface (not shown), may communicate with a host database 620 of the host computer connected to a host interface 610. 端末装置300は、ホストコンピュータとLAN、インターネット、商業専用回線などによって接続されることができる。 Terminal device 300 may be connected host computer and LAN, the Internet, and the like commercial dedicated line. なお、端末装置300は、一般に、メーカーAと本体機器400のユーザーの双方が有する。 The terminal device 300 generally has both the user's manufacturer A and the main body device 400.
【0048】 [0048]
ICカード500はメーカーAが初期条件及びリサイクル条件を非接触情報媒体1に書き込むために非接触情報媒体1のメモリ30にアクセスするための情報を格納しており、接触型、非接触型又はコンビネーション型でもよい。 IC card 500 manufacturer A has stored the information for accessing the memory 30 of the noncontact information medium 1 to write an initial condition and recycle conditions in a non-contact information medium 1, contact, contactless or combination it may be a type. コンビネーション型とは接触型と非接触型の2つの機能を有するICカードをいう。 The Combination refers to an IC card having the dual function of contact and non-contact type. 従って、ICカード500に非接触型が利用されれば、端末装置300は、それがリーダライタ200を備えていれば、リーダライタ200を非接触情報媒体1及びICカード500の両方の通信用に利用することができる。 Therefore, if the non-contact type used in the IC card 500, the terminal device 300, if it needs to include a reader writer 200, for communication with the reader writer 200 of both the noncontact information medium 1 and the IC card 500 it can be used. また、ICカード500に接触型が利用されれば、端末装置300は接触型リーダライタを別個有することになるであろう。 Further, if the contact is used in the IC card 500, the terminal device 300 would be to have separate contact type reader writer. もっとも管理システム700は、ICカード500を使用せずに、メーカーAが端末装置300の図示しないキーボード、マウスなどの入力手段を利用して所定の情報を直接入力する場合を許容している。 Most management system 700, without using the IC card 500, the manufacturer A is allowed when entering keyboard (not shown) of the terminal device 300, the predetermined information by using the input means such as a mouse directly. また、ICカード500の代わりに、ICタグが利用されてもよい。 Further, instead of the IC card 500, IC tag may be utilized.
【0049】 [0049]
本実施例においては、メーカーAは消耗品Uを収納容器100の収納部120に収納してこれをユーザー(又は小売店)に供給し、消耗品Uが使用済みの収納容器100を回収して消耗品Uを再充填して再びユーザー(又は小売店)に供給する者をいう。 In the present embodiment, the manufacturer A is this by storing consumables U in the storage unit 120 of the storage container 100 is supplied to the user (or retailers), consumables U is recovered spent container 100 again, and then re-filled with consumables U refers to a person supplied to the user (or retail store). メーカーAは、ユーザーから回収した収納容器100に消耗品Uを再充填してこれを同一のユーザーに返却してもよいし、原ユーザーとは無関係の商品販売ルートに置いてもよい。 Studio A is, to this by re-filling the consumables U in the storage container 100, which was recovered from the user may be returned to the same user, may be placed in an unrelated product sales route is the original user. メーカーAは、本体機器400のメーカーであってもよいし、別のメーカーであってもよい。 Studio A is, it may be the manufacturer of the main body device 400, may be a different manufacturer. また、管理システム700の管理者はメーカーAであってもよいし、別の者であってもよい。 In addition, the administrator of the management system 700 may be a manufacturer A, may be another person.
【0050】 [0050]
ICカード500はメーカーAのID情報(社名、住所、電話番号、ファクシミリ番号、システム名、担当者名、社内ID番号など)を含んでいる。 IC card 500 is ID information of the manufacturer A (company name, address, telephone number, facsimile number, system name, contact name, such as a corporate ID number) contains. メーカーAは、ホストインターフェース610及びホストデータベース620に接続して、このID情報の認証を依頼する。 Manufacturer A is connected to the host interface 610 and host database 620, and requests authentication of the ID information. ホストデータベース620がメーカーAのID情報を認証するとメーカーAは、非接触情報媒体1のメモリ30にアクセスしてこれを初期設定、更新、クリアなどする権限を有する。 When the host database 620 authenticates the ID information of the manufacturer A manufacturer A has this initial configuration accesses the memory 30 of the noncontact information medium 1, update, permission to such clearing. 認証方法には当業界で周知のいかなる方法をも適用することができ、ここでは詳しい説明は省略する。 The authentication method can be applied to any method known in the art, a detailed description thereof will be omitted.
【0051】 [0051]
その後、メーカーAは、メモリ30に所定の情報の全部又は一部を端末装置300及びリーダライタ200を使用して格納する。 Thereafter, the manufacturer A is all or part of the predetermined information in the memory 30 for storing using a terminal device 300 and the reader-writer 200. これらの情報は、上述したように、カートリッジ100のID番号(メーカーAのID情報、製品のロット番号、製造年月日など)、インクのプリンタにおける使用条件(暫定使用時間(例えば、3000枚分の印刷用か6000枚分の印刷用か)、使用有効期限(インク充填日時と耐用年数など)、使用温度、互換性のあるプリンタのリスト、故障時の対応策など)に関する情報、インクメーカーのID情報、インクの検査及びリサイクル履歴情報、カートリッジ100におけるインクの残量の情報、インクの組成情報、実時間を一又は複数を含んでいる。 This information, as described above, ID number of the cartridge 100 (ID information for the manufacturer A, product lot number, and manufacturing date), usage conditions (provisional use time in the ink of the printer (for example, 3000 sheets of printing or for the printing or 6000 sheets), a list of the use expiration date (such as ink filling date and time and the service life), use temperature, a compatible printer, at the time of failure countermeasures, etc.) information about, the ink manufacturer ID information, examination and recycling history information of the ink, contains information of the remaining amount of ink in the cartridge 100, the composition information of the ink, one or more real-time. 代替的に、端末装置300はホストインターフェース610及びホストデータベース620を介してこれらの情報の全部又は一部を得てもよい。 Alternatively, the terminal device 300 may be obtained in whole or part of the information through the host interface 610 and host database 620.
【0052】 [0052]
メーカーAがICカード500その他の手段を利用して端末装置300を介して非接触情報媒体1のメモリ30に格納した情報はホストデータベース620にも格納される。 Information manufacturer A has stored using the IC card 500 or other means in the memory 30 of the noncontact information medium 1 via the terminal apparatus 300 is stored in the host database 620. 従って、その後、ユーザーが非接触情報媒体1のメモリ30の内容を書き換えようとしてもメモリ30の内容とホストデータベース620が格納している情報との不一致により改ざんを発見することができる。 Accordingly, then, the user can discover tampering by mismatch between the information content and host database 620 of the memory 30 even if rewrite the contents of the memory 30 of the noncontact information medium 1 is stored. このため、非接触情報媒体1にアクセスしようとする者はホストデータベース620にアクセスして認証されることが要件とされることが好ましい。 Therefore, a person who tries to access the non-contact information medium 1 is preferably be authenticated to access the host database 620 is a requirement.
【0053】 [0053]
ホストデータベース620にアクセスするには所定のIDと認証が要求されるようにし、端末装置300とホストデータベース620との交信に暗号が使用されるようにすればホストデータベース620に格納されている情報の機密性は保持される。 To access the host database 620 as a predetermined ID and authentication is required, the information encrypted in the communication with the terminal device 300 and the host database 620 stored in the host database 620 if to be used confidentiality is maintained. また、上述したように、樹脂ケース10はインクカートリッジ100とは不可分に固定されており、本実施例では、樹脂ケース10をむりやり取り外すと非接触情報媒体1の破損をもたらすか、図5に示すメーカーAがその後判別できるような傷を残すことになる。 As described above, the resin case 10 is fixed inseparably to the ink cartridge 100, in this embodiment, or result in forced removal when the noncontact information medium 1 damage the resin case 10, shown in FIG. 5 It will leave a wound, such as the manufacturer a can then determine. 例えば、密封されている非接触情報媒体1にシールを施して、非接触情報媒体1内のメモリ30にアクセスしようとする場合にはシールの破損により不正に変更がなされたことを検出することができるようにしてもよい。 For example, by applying a seal to the non-contact information medium 1 is sealed, is possible to detect that tampering has been made by the seal failure when attempting to access the memory 30 of the noncontact information medium 1 it may be able to. この結果、メモリ30に格納されているデータの機密性も向上される。 As a result, the confidentiality of data stored in the memory 30 is also improved. 更に必要があれば、指紋読取装置、音声認識装置、網膜スキャナなどのバイオメトリック識別装置がデータの機密性を更に高めるために端末装置300と共に使用されてもよい。 If further necessary, a fingerprint reader, voice recognition system, biometric identification device, such as a retinal scanner may be used with the terminal device 300 in order to further enhance the confidentiality of the data.
【0054】 [0054]
代替的に、収納容器100は、非接触情報媒体1の機能を有してもよい。 Alternatively, container 100 may have a function of non-contact information medium 1. この場合には、本体110に図2及び図3に示すコンポーネントが設けられることになる。 In this case, the components shown in FIGS. 2 and 3 to the main body 110 is provided.
【0055】 [0055]
リーダライタ200は、非接触情報媒体1又は非接触情報媒体1の機能を有する収納容器100と交信することによって、収納容器100のID情報を本体機器400及び/又は端末装置300の図示しない制御部に送信する。 Writer 200, by communicating with the storage container 100 having the function of the non-contact information medium 1 or a non-contact information medium 1, without the ID information of the storage container 100 shown in the main device 400 and / or the terminal device 300 control unit to send to. それらの制御部が収納容器100のID情報が真正なものであることを確認すれば、本体機器400はインクがなくなるまでインクカートリッジ100を使用し続けることができる。 If confirmed that their control unit is ID information of the storage container 100 is authentic, the main device 400 can continue to use the ink cartridge 100 until the ink runs out. 制御部は、本体機器400の図示しないROMなどに格納されたファームウェア又はソフトウェア、端末装置300のプリンタドライバを利用することができる。 Controller can utilize firmware or software stored in the ROM (not shown) of the main device 400, a printer driver of the terminal apparatus 300.
【0056】 [0056]
収納容器100が純正品であるかどうかに関して、制御部は、例えば、現在の収納容器100のID情報を本体機器400又は端末装置300の図示しないメモリに予め格納している使用可能な収納容器100のリストと比較してそこに存在すれば当該収納容器100が純正品であると判断することができる。 Container 100 as to whether that is a genuine, the control unit, for example, the current of the storage container main body device 400 the ID information of the 100 or the terminal device 300 memory previously stored to have available storage container 100 (not shown) if there there lists the comparison the container 100 can be determined to be genuine. 制御部は、収納容器100のID情報が得られない場合や、収納容器100が使用可能な収納容器100のリストにないID情報を有している場合(海賊品である場合や当該本体機器400以外の本体機器400に使用されることが予定されている場合など)には、収納容器100が適正に使用されていないものと判断する。 Control unit, and if the ID information of the storage container 100 can not be obtained, if the storage container 100 has the ID information is not in the list of available storage container 100 (if it is pirated and the main device 400 in the case, etc.) to be used in the main device 400 other than being scheduled, the container 100 is determined as not being used properly.
収納容器100が適正に使用されていないと制御部が判断した場合、本体機器400の図示しない表示部や、端末装置300に接続されたディスプレイ、若しくは、それらに接続されたスピーカー、ランプなどの警告手段を利用して、警告表示や警告音を発するように各部を制御する。 If the control unit and the storage container 100 is not properly used is determined, and a display unit (not shown) of the main device 400, a display connected to the terminal device 300, or speakers connected to, a warning such as a lamp using the means to control each unit to emit a warning display or warning sound. 同時に、制御部は、本体機器400を動作不能にすることが好ましい。 At the same time, the control unit, it is preferable to disable the main device 400. この結果、予定されていない収納容器100内に格納された消耗品が使用されて本体機器400が故障、誤動作など生じることを防止することができる。 As a result, the main device 400 stored in the storage container 100 that is not scheduled consumable is used is a fault, it is possible to prevent the resulting malfunction.
【0057】 [0057]
好ましくは、制御部は、収納容器100が純正品であることを確認した後であってもそれに収納されている消耗品が純正品であるかどうかを検査する。 Preferably, the control unit consumable container 100 is accommodated in it even after it was confirmed that a genuine product is inspected whether the genuine product. 検査方法は幾つかの方法を含む。 Inspection method includes several methods. 例えば、制御部は、本体機器400に通常備えられているインクの現在の残量をメモリ30に格納されている前回のインク残量と比較することによって、かかる判断を行うことができる。 For example, the control unit, by comparing the remaining ink amount of the last stored the current remaining quantity of ink is provided usually in the main device 400 to the memory 30, it is possible to make such determination. 制御部は、現在のインク残量が前回のインク残量よりも少なければ現在の消耗品は純正品であると擬制し、メモリ30の内容を現在のインク残量で更新することを許容する。 Control unit, the current ink level current consumables The less than the amount of ink remaining in the last time and fiction as a genuine product, it allows to update the contents of the memory 30 in the current ink remaining amount. 一方、制御部は、現在のインク残量が前回のインク残量よりも多ければユーザーが不正にインクを補充したとみなして現在の消耗品は適正に使用されていないと判断し、メモリ30の内容を現在のインク残量で更新することを禁止する。 On the other hand, the control unit determines the current remaining ink amount is larger if the user does not has illegally currently regarded as supplemented with ink consumables are properly used than the ink remaining amount of the previous, the memory 30 prohibiting updating contents with the current remaining ink amount. この場合、制御部は、その旨及び/又はその他の警告を上述のように表示等することができる。 In this case, the control unit may display such that effect and / or other warning as described above.
【0058】 [0058]
より好ましくは、制御部は、純正品であるが劣化した消耗品を検査する。 More preferably, the control unit is a genuine inspecting degraded consumables. 例えば、製造年月日よりも相当期間未使用のインクは固化などして同様に本体機器400に故障や誤動作などの悪影響を与える場合があるからである。 For example, the ink also considerable period unused from date of manufacture is because it may adversely affect the malfunction or malfunction Similarly the main device 400 and the like solidified. この場合、制御部は、メモリ30に格納された使用可能期間などをチェックしてそれを実時間時計などから得られる現在の時刻と比較し、かかる判断を行うことができる。 In this case, the control unit, such as the usable period stored in the memory 30 checks to the compares it with the current time obtained from such real time clock, it is possible to make such determination. かかる検査は、消耗品に特に高品質が要求される場合(例えば、セキュリティ上の目的から付される通常肉眼では不可視なバーコードを形成するインクであって紫外線を当てた場合にのみ認識可能な蛍光インクなど)には有効である。 Such tests, particularly if high quality consumable is required (e.g., in the normal naked eye to be subjected purposes of security recognizable only when irradiated with ultraviolet light An ink for forming an invisible bar code it is effective in the fluorescent ink, etc.).
【0059】 [0059]
使用済みの収納容器100は回収されてメーカーAは、容器100を洗浄し、その収納部120に補充装置を使用して消耗品Uを補充する。 Manufacturer A spent container 100 is recovered, washed container 100, using a replenishment system in the housing portion 120 to replenish the consumable U. その後、ICカード500を使用してホストデータベース620にアクセスして認証されると共に補充された収納容器100の非接触情報媒体1のメモリ50の従来の記録をクリアして新たな記録(補充日など)を書き込む。 Then, clear the conventional recording of the noncontact information medium 1 in the memory 50 of the storage container 100 supplemented with authenticated access to the host database 620 by using the IC card 500 new recording (replenishment day such ) writes.
【0060】 [0060]
収納容器100及び/又はそれに収納されている消耗品Uが不良品である場合も収納容器100はメーカーAによって回収される。 If the container 100 and / or consumables U housed in it is defective also receiving container 100 is recovered by the manufacturer A. メーカーAは、同様にリーダライタ200と端末装置300を使用して非接触情報媒体1と交信する。 Manufacturer A likewise communicates with the contactless information medium 1 by using the reader-writer 200 and the terminal device 300. メモリ30が検査履歴を格納していれば、メーカーAが不良の原因を確認して消耗品U及び/又は収納容器100を改良するのに役立つ。 If the memory 30 stores the inspection history, serves to improve the consumables U and / or storage container 100 by manufacturer A confirms the cause of the failure.
【0061】 [0061]
管理システム100の動作を説明するに、まず、メーカーAが消耗品を充填する。 To explain the operation of the management system 100, first, the manufacturer A is filled with consumables. 次いで、ICカード500及び端末装置300を使用してホストデータベース620に認証された後で端末装置300とリーダライタ200を使用して収納容器100の非接触情報媒体1のメモリ30に収納容器100のIDその他の必要な情報を書き込む。 Then, IC card 500 and the terminal device 300 of the terminal device 300 and the container 100 in the memory 30 of the noncontact information medium 1 of the container 100 by using the reader-writer 200 after being authenticated to the host database 620 using ID and writes the other necessary information. かかる情報はホストデータベース620にも記録される。 Such information is also recorded in the host database 620.
【0062】 [0062]
収納容器100を購入したユーザーはこれを本体機器400に装着する。 Users who purchased a storage container 100 is attached it to the main device 400. すると、本体機器400が収納容器100を検知してリーダライタ200を駆動する。 Then, the main device 400 detects a container 100 for driving the reader writer 200. リーダライタ200は、非接触情報媒体1と交信して、メモリのデータを本体機器400及び/又は本体機器400に接続された端末装置300に送信する。 Writer 200 communicates with the noncontact information medium 1, and transmits the data of the memory in the terminal device 300 connected to the main device 400 and / or the main device 400. これに応答して、本体機器400又は端末装置300の制御部は、収納容器100(及び消耗品U)が純正品であるかどうかを判断する。 In response, the control unit of the main device 400 or the terminal device 300 includes a receiving container 100 (and consumables U) to determine whether it is genuine. 純正品であると判断すると、制御部は収納容器100の本体機器400における使用を許容する。 If it is determined that a genuine product, the control unit allows the use of the main device 400 of the container 100. 制御部は、収納容器100(及び/又は消耗品U)が純正品でないと判断すると本体機器400の動作を停止して、警告など必要な表示を行う。 Control unit includes a receiving container 100 (and / or consumables U) stops the operation of the main device 400 determines that not a genuine product and displays other necessary warnings.
【0063】 [0063]
消耗品がなくなるとユーザーはメーカーAに収納容器100を回収してもうか新たに消耗品の再充填を依頼する。 When the consumables is eliminated user requests the collection also will or newly re-filling of consumables and the storage container 100 to the manufacturer A. メーカーAは回収した収納容器100を洗浄して、その後、その非接触情報媒体1を端末装置300に接続されたリーダライタ200を利用して読み取る。 Manufacturer A is washed container 100 was recovered, then read using the reader-writer 200 to the contactless information medium 1 is connected to the terminal device 300. 非接触情報媒体1は密封されて防水加工が施されているので収納容器100と共に洗浄されることも可能である。 Noncontact information medium 1 can also be cleaned with the receiving container 100 so it is applied waterproof sealed. 読み取られた収納容器100に対応する消耗品を補充装置500により再充填する。 Consumables corresponding to the read-out container 100 to refill the replenishment system 500. 例えば、モノクロカラーインク用の収納容器100にはブラックインクを再充填するなどである。 For example, the storage container 100 for monochrome color ink and the like to refill the black ink. メーカーは不適当なIDを有する収納容器100や破損した収納容器100は廃棄する。 Manufacturers storage container 100 and damaged storage container 100 having an inappropriate ID is discarded. メーカーAは、収納容器100の再充填を適正に行った後に、同様な手順でホストデータベース620にアクセスする。 Manufacturer A, after performing the proper refill of the container 100, to access a host database 620 in a similar procedure. ホストデータベース620により認証されると、メーカーAは非接触情報媒体1のメモリ30をクリアして新たな情報を書き込む。 Once authenticated by the host database 620, manufacturer A may write new information by clearing the memory 30 of the noncontact information medium 1. この結果、不適当な者がメモリ30をクリアすることが防止される。 As a result, inappropriate person is prevented from clearing the memory 30. かかる情報はホストデータベース620にも記録される。 Such information is also recorded in the host database 620. その後、メーカーAは収納容器100をリサイクル流通過程に置く。 After that, the manufacturer A put the container 100 to recycle the distribution process.
【0064】 [0064]
以上、本発明の好ましい実施例について説明したが、本発明はこれらの実施例に限定されないことはいうまでもなく、その要旨の範囲内で種々の変形及び変更が可能である。 Having described preferred embodiments of the present invention, the present invention is of course is not limited to these embodiments, and various variations and modifications may be made within the scope of the invention. 例えば、メモリ30を初期設定及びクリアする者の認証はホストデータベース620ではなくロジック制御回路26が行ってもよい。 For example, the memory 30 initialization and clearing person authentication may be performed logic control circuit 26 instead of the host database 620. また、上述したように、本発明の本体機器はインクジェットプリンタに限定されず、本発明の管理システムは消耗品を収納容器の形態で本体機器に供給するシステム全般に適用することができる。 As described above, the main device of the present invention is not limited to an inkjet printer, the management system of the present invention can be applied to systems in general to be supplied to the main device consumables in the form of a container. かかるシステムは、トナーをカートリッジで供給する複写機器、印画紙をカートリッジで供給するカメラ、作動油をカートリッジで供給する機械装置などを含むものである。 Such a system is intended to include copying device supplies toner cartridge, the camera supplies a printing paper in the cartridge, mechanical devices and the like for supplying at cartridge hydraulic oil.
【0065】 [0065]
【発明の効果】 【Effect of the invention】
本発明の例示的一態様としての非接触情報媒体及び収納容器によれば、純正品ではない収納容器が本体機器で使用されることを防止することができるので、本体機器は故障などを起こさずに所期の性能を発揮することができる。 According to the noncontact information medium and the container as one exemplified embodiment of the present invention, it is possible to prevent the container is not a genuine product is used in the main device, the main device can not cause malfunction it is possible to exert the desired performance.
【図面の簡単な説明】 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS
【図1】 本発明の例示的一態様としてのインクカートリッジと外部装置であるリーダライタとの関係を示す概略ブロック図である。 1 is a schematic block diagram showing the relationship between the reader-writer is an ink cartridge and an external device as one exemplified embodiment of the present invention.
【図2】 図1に示す非接触情報媒体の具体的構成を示す平面図である。 It is a plan view showing a specific configuration of the noncontact information medium shown in FIG. 1. FIG.
【図3】 図1に示す非接触情報媒体の非接触インターフェース部の詳細を示す概略ブロック図である。 Figure 3 is a schematic block diagram showing details of the non-contact interface of the noncontact information medium shown in FIG.
【図4】 図1に示す非接触情報媒体の変形例を示す概略ブロック図である。 Figure 4 is a schematic block diagram showing a modification of the noncontact information medium shown in FIG.
【図5】 本発明の例示的一態様としての管理システムの概略ブロック図である。 Figure 5 is a schematic block diagram of a control system as one exemplified embodiment of the present invention.
【図6】 図5に示す本体機器の概略断面図である。 6 is a schematic cross-sectional view of the main body device shown in FIG.
【図7】 図6に示す本体機器の部分拡大断面図である。 7 is a partially enlarged sectional view of the main device shown in FIG.
【図8】 図5に示すリーダライタの構成を示すブロック図である。 8 is a block diagram showing the configuration of the reader writer shown in FIG.
【図9】 図8に示すリーダライタの構成のより詳細なブロック図である。 9 is a more detailed block diagram of the configuration of the reader writer shown in FIG.
【符号の説明】 DESCRIPTION OF SYMBOLS
1 非接触情報媒体100 収納容器110 本体120 収納部200 リーダライタ300 端末装置400 本体機器500 ICカード550 消耗品補充装置620 ホストデータベース700 管理システム 1 noncontact information medium 100 container 110 body 120 accommodating section 200 writer 300 terminal apparatus 400 main unit 500 IC card 550 consumables replenishing apparatus 620 host database 700 management system

Claims (6)

  1. 本体機器に着脱可能で当該本体機器に使用される消耗品を収納する収納容器と、 A receiving container receiving the consumables to be used for the main unit is detachably attached to the main device,
    前記収納容器内の前記消耗品の残量を検出する検出部と、 A detector for detecting the remaining amount of the consumable of the storage container,
    当該収納容器に設けられた非接触情報媒体と、 A non-contact information medium provided on the container,
    前記本体機器に設けられ、前記非接触情報媒体と非接触で交信可能なリーダライタと、 Provided in the main device, and the non-contact information medium and communicable reader-writer without contact,
    当該リーダライタに接続され、前記リーダライタが前記非接触情報媒体から得た情報によって前記収納容器及び前記消耗品が適正使用されているかどうかを判定する処理装置とを有する管理システムであって、 The connected to the reader-writer, a management system the reader writer and a determining processor whether the said container and said consumables by information obtained from the non-contact information medium is properly used,
    前記本体機器は、 The main body device,
    前記本体機器に使用可能な前記収納容器のリストを格納する第1のメモリを有し、 Having a first memory for storing a list of the container available to the main device,
    前記非接触情報媒体は、 The non-contact information medium,
    前記収納容器のID情報と前記消耗品の残量を格納する第2のメモリを有するICチップと、 An IC chip having a second memory for storing the ID information and the remaining amount of the consumable of the container,
    前記ICチップが前記リーダライタと非接触に通信することを可能にする通信部とを有し、 And a communication unit that allows the IC chip to communicate with the reader-writer and the non-contact,
    前記処理装置は、 前記本体機器に装着された前記収納容器のID情報が前記リーダライタによって得られない場合や前記リーダライタによって得られた前記収納容器のID情報が前記第1のメモリに格納された前記リストと比較して前記リストにない場合に前記本体機器の動作を停止させる 、又は、前記検出部によって検出された前記消耗品の残量が前記第2のメモリに格納している前記消耗品の前回の残量よりも大きい場合に前記第2のメモリが前記消耗品の現在の残量により更新されることを禁止して前記本体機器の動作を停止させることを特徴とする管理システム。 The processing unit is stored the ID information of the storage container obtained by the case and the reader-writer ID information of the receiving container that is attached to the main body apparatus can not be obtained by the interrogator in the first memory It was compared to the list to stop the operation of the main device when not in said list, or, the consumable amount of remaining consumable detected by the detecting unit is stored in the second memory management system, wherein the second memory is prohibited from being updated by the current remaining amount of the consumable to stop the operation of the main device is greater than the previous remaining quantity of goods.
  2. 前記第2のメモリは、前記消耗品の前記本体機器における使用条件に関する情報、前記消耗品の製造業者のID情報、及び、前記消耗品の検査履歴情報の少なくとも一つを更に格納する請求項1記載の管理システム。 It said second memory stores information about the operating conditions in the main unit of the consumable, ID information of the manufacturer of the consumables, and, according to claim 1, further storing at least one inspection history information of the consumable management system described.
  3. 前記ICチップは、適当な認証作業後に前記第2のメモリをクリアするためのクリア信号を動作可能にする制御部を更に有する請求項1記載の管理システム。 The IC chip is suitable authentication management system of claim 1 further comprising a control unit for the second memory to enable the clear signal for clearing after work.
  4. 前記処理装置は、 The processing unit,
    前記本体機器に装着された前記収納容器のID情報が前記リーダライタによって得られない場合や前記リーダライタによって得られた前記収納容器のID情報が前記第1のメモリに格納された前記リストと比較して前記リストにない場合 、又は、前記検出部によって検出された前記消耗品の残量が前記第2のメモリに格納している前記消耗品の前回の残量よりも大きい場合に、エラーを知らせる警告手段を有する請求項1記載の管理システム。 Compared with the list ID information of the receiving container obtained is stored in the first memory by said main apparatus in the mounted container or when the reader writer ID information can not be obtained by the reader-writer of If not on the list and, or, if the remaining amount of the consumable which is detected by the detection unit is greater than the previous remaining quantity of the consumables are stored in the second memory, an error management system according to claim 1, further comprising a warning means for informing.
  5. 前記収納容器に前記消耗品を補充する補充装置を更に有する請求項1記載の管理システム。 Management system of claim 1, further comprising a replenishing device for replenishing the consumable in the container.
  6. 前記本体機器は記録装置であり、前記収納容器はインクカートリッジ又はトナーカートリッジである請求項1乃至5のうちいずれか一項記載の管理システム。 The main device is the recording apparatus, the management system as claimed in any one of the receiving container according to claim 1 to 5 which is an ink cartridge or a toner cartridge.
JP37014299A 1998-12-28 1999-12-27 Control system Expired - Fee Related JP4297579B2 (en)

Priority Applications (3)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP37344298 1998-12-28
JP10-373442 1998-12-28
JP37014299A JP4297579B2 (en) 1998-12-28 1999-12-27 Control system

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP37014299A JP4297579B2 (en) 1998-12-28 1999-12-27 Control system

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JP2000246921A true JP2000246921A (en) 2000-09-12
JP4297579B2 true JP4297579B2 (en) 2009-07-15

Family

ID=26582200

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP37014299A Expired - Fee Related JP4297579B2 (en) 1998-12-28 1999-12-27 Control system

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP4297579B2 (en)

Families Citing this family (31)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US6724895B1 (en) 1998-06-18 2004-04-20 Supersensor (Proprietary) Limited Electronic identification system and method with source authenticity verification
US8732038B2 (en) 2000-07-19 2014-05-20 Sharp Kabushiki Kaisha Service management method, product-in-circulation to which the same is applied, service management device, service management network system, service management program, and computer readable program product with the program stored thereon
JP4690532B2 (en) * 2000-09-26 2011-06-01 株式会社日立製作所 Image forming apparatus
US7048348B2 (en) 2000-10-17 2006-05-23 Seiko Epson Corporation Ink bag recording apparatus incorporating the same
US6719197B2 (en) 2000-12-01 2004-04-13 Seiko Epson Corporation System, apparatus, and method for issuing receipts and providing advertising
JP4650710B2 (en) * 2001-05-25 2011-03-16 コニカミノルタホールディングス株式会社 Ink-jet printer
JP2003068478A (en) * 2001-08-23 2003-03-07 Olympus Optical Co Ltd Light source device
US7137000B2 (en) 2001-08-24 2006-11-14 Zih Corp. Method and apparatus for article authentication
CN2592384Y (en) 2001-11-08 2003-12-17 精工爱普生株式会社 Ink cartridge and recording apparatus
JP2003195690A (en) 2001-12-27 2003-07-09 Sharp Corp Electrophotographic photoreceptor and its management system
DE60324197D1 (en) 2002-01-31 2008-11-27 Ricoh Kk Toner replenishment and provided developing device for an image forming apparatus
WO2003078165A1 (en) * 2002-03-18 2003-09-25 Seiko Epson Corporation Printer and printing system
JP4487773B2 (en) * 2002-05-21 2010-06-23 セイコーエプソン株式会社 Image forming apparatus
JP2004046773A (en) 2002-05-21 2004-02-12 Nec Infrontia Corp History management system
US7295787B2 (en) 2003-08-22 2007-11-13 Ricoh Company, Ltd. Device unit, an image forming apparatus, a management system, and a recycling system capable of using non-genuine device unit as replacement product
JP2005094128A (en) * 2003-09-12 2005-04-07 Matsushita Electric Ind Co Ltd Authentication system
US20050146549A1 (en) 2003-11-11 2005-07-07 Masayoshi Koyama Head unit, droplet discharging apparatus, droplet discharging system, information processing apparatus, information processing method, status information notifying method, status information updating method, faulty position detecting method, and programs
JP2005144695A (en) * 2003-11-11 2005-06-09 Sony Corp Head unit, droplet ejector, information processor, method for providing notification of information on state, method for updating information on state, method for detecting bad position, and program
US7359230B2 (en) 2003-12-18 2008-04-15 Canon Kabushiki Kaisha Nonvolatile memory device
US7192108B2 (en) * 2004-05-05 2007-03-20 Eastman Kodak Company Ink compatibility assurance program
US7158032B2 (en) * 2004-05-20 2007-01-02 Xerox Corporation Diagnosis of programmable modules
JP4566999B2 (en) 2004-08-03 2010-10-20 富士通株式会社 Equipment configuration recognition system, configuration recognition method and structure recognition program
US7346285B2 (en) 2004-08-09 2008-03-18 Sharp Kabushiki Kaisha Image forming apparatus, content measurement method, and method of controlling rotation of rotating member in image forming apparatus
JP4378311B2 (en) 2005-04-05 2009-12-02 キヤノン株式会社 Image forming apparatus
JP4646751B2 (en) 2005-09-08 2011-03-09 キヤノン株式会社 Image forming apparatus, the determination method of the functional components, the control program, and storage medium
JP2007083571A (en) * 2005-09-22 2007-04-05 Eastman Kodak Co Method for verifying observance of warranty rules by confirming adaptability to fluid
JP4805690B2 (en) * 2006-02-24 2011-11-02 株式会社リコー Image forming apparatus
JP2006343337A (en) * 2006-06-21 2006-12-21 Seiko Epson Corp Liquid consumption state detector
GB0621428D0 (en) * 2006-10-27 2006-12-06 Tymatic Ltd Consumables authentication
JP4582121B2 (en) 2007-06-22 2010-11-17 コニカミノルタビジネステクノロジーズ株式会社 Image forming apparatus, the apparatus printing control method and printing control program
CN103707648B (en) * 2013-12-25 2016-08-24 珠海天威飞马打印耗材有限公司 Chip cartridge, and an ink jet printer cartridge

Also Published As

Publication number Publication date Type
JP2000246921A (en) 2000-09-12 application

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US6616054B1 (en) External power supply system, apparatus and method for smart card
US7137000B2 (en) Method and apparatus for article authentication
US6938976B2 (en) Printer and method therefor adapted to sense data uniquely associated with a consumable loaded into the printer
US6572015B1 (en) Smart card authorization system, apparatus and method
US20070132592A1 (en) Electromagnetic tags
US20030169149A1 (en) RFID tag, and RFID tag-related determining device and method, and management system and method
US20090159670A1 (en) Cards and devices with multifunction magnetic emulators and methods for using the same
US6837438B1 (en) Non-contact information medium and communication system utilizing the same
US20090262382A1 (en) Network System, Cable Set, and Method and Program for Controlling Network System
US6332062B1 (en) Systems and methods for customizing user messages in a printing system
US20020154915A1 (en) Memory on a container for a consumable substance used to designate recycle information and method
US6784789B2 (en) Method and apparatus for verifying RFID tags
US7374100B2 (en) Mobile terminal having smart card coupled with RFID tag and method for performing RFID function in such mobile terminal
US5659459A (en) Cartridge for electronic devices including grounding pads and conductive shielding to decrease the wavelength of emitted electromagnetic radiation
US20040134994A1 (en) Secure physical documents, and methods and apparatus for publishing and reading them
US6824320B1 (en) Film core article and method for making same
US5451763A (en) Personal medical IC card and read/write unit
US6351621B1 (en) Wireless interaction with memory associated with a replaceable module for office equipment
US20080088417A1 (en) Multi-Mode Tags and Methods of Making and Using the Same
US20060028319A1 (en) Radio-frequency-device personalization
US7121472B2 (en) Semiconductor integrated circuit, semiconductor integrated circuit module and information apparatus
US7107836B2 (en) Radio frequency tagging for indicia printing and product information
US6742117B1 (en) IC card and method of using IC card
JP2001022230A (en) Image forming device
JP2004093693A (en) System for preventing fraudulent use of consumable article

Legal Events

Date Code Title Description
A621 Written request for application examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

Effective date: 20060620

A977 Report on retrieval

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971007

Effective date: 20080407

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20080520

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20080722

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20090120

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20090317

TRDD Decision of grant or rejection written
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20090414

A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20090414

R150 Certificate of patent or registration of utility model

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20120424

Year of fee payment: 3

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20120424

Year of fee payment: 3

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20120424

Year of fee payment: 3

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20130424

Year of fee payment: 4

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20130424

Year of fee payment: 4

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20140424

Year of fee payment: 5

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

LAPS Cancellation because of no payment of annual fees