JP4188568B2 - 情報再生装置及び情報編集方法 - Google Patents

情報再生装置及び情報編集方法 Download PDF

Info

Publication number
JP4188568B2
JP4188568B2 JP2001029036A JP2001029036A JP4188568B2 JP 4188568 B2 JP4188568 B2 JP 4188568B2 JP 2001029036 A JP2001029036 A JP 2001029036A JP 2001029036 A JP2001029036 A JP 2001029036A JP 4188568 B2 JP4188568 B2 JP 4188568B2
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
information
program
recorded
reproduction order
name
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Expired - Fee Related
Application number
JP2001029036A
Other languages
English (en)
Other versions
JP2002230946A5 (ja
JP2002230946A (ja
Inventor
一郎 三宅
謙一郎 多田
勉 大谷
学 山村
浩 木田
雅美 村山
一智 渡部
靖之 野田
努 高橋
政昭 齋藤
Original Assignee
パイオニア・ディスプレイ・プロダクツ株式会社
パイオニア株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by パイオニア・ディスプレイ・プロダクツ株式会社, パイオニア株式会社 filed Critical パイオニア・ディスプレイ・プロダクツ株式会社
Priority to JP2001029036A priority Critical patent/JP4188568B2/ja
Publication of JP2002230946A publication Critical patent/JP2002230946A/ja
Publication of JP2002230946A5 publication Critical patent/JP2002230946A5/ja
Application granted granted Critical
Publication of JP4188568B2 publication Critical patent/JP4188568B2/ja
Application status is Expired - Fee Related legal-status Critical
Anticipated expiration legal-status Critical

Links

Images

Classifications

    • HELECTRICITY
    • H04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
    • H04NPICTORIAL COMMUNICATION, e.g. TELEVISION
    • H04N21/00Selective content distribution, e.g. interactive television or video on demand [VOD]
    • H04N21/80Generation or processing of content or additional data by content creator independently of the distribution process; Content per se
    • H04N21/83Generation or processing of protective or descriptive data associated with content; Content structuring
    • H04N21/84Generation or processing of descriptive data, e.g. content descriptors
    • GPHYSICS
    • G06COMPUTING; CALCULATING; COUNTING
    • G06FELECTRIC DIGITAL DATA PROCESSING
    • G06F16/00Information retrieval; Database structures therefor; File system structures therefor
    • G06F16/70Information retrieval; Database structures therefor; File system structures therefor of video data
    • G06F16/78Retrieval characterised by using metadata, e.g. metadata not derived from the content or metadata generated manually
    • GPHYSICS
    • G11INFORMATION STORAGE
    • G11BINFORMATION STORAGE BASED ON RELATIVE MOVEMENT BETWEEN RECORD CARRIER AND TRANSDUCER
    • G11B27/00Editing; Indexing; Addressing; Timing or synchronising; Monitoring; Measuring tape travel
    • G11B27/02Editing, e.g. varying the order of information signals recorded on, or reproduced from, record carriers
    • G11B27/031Electronic editing of digitised analogue information signals, e.g. audio or video signals
    • G11B27/034Electronic editing of digitised analogue information signals, e.g. audio or video signals on discs
    • GPHYSICS
    • G11INFORMATION STORAGE
    • G11BINFORMATION STORAGE BASED ON RELATIVE MOVEMENT BETWEEN RECORD CARRIER AND TRANSDUCER
    • G11B27/00Editing; Indexing; Addressing; Timing or synchronising; Monitoring; Measuring tape travel
    • G11B27/10Indexing; Addressing; Timing or synchronising; Measuring tape travel
    • G11B27/102Programmed access in sequence to addressed parts of tracks of operating record carriers
    • G11B27/105Programmed access in sequence to addressed parts of tracks of operating record carriers of operating discs
    • GPHYSICS
    • G11INFORMATION STORAGE
    • G11BINFORMATION STORAGE BASED ON RELATIVE MOVEMENT BETWEEN RECORD CARRIER AND TRANSDUCER
    • G11B27/00Editing; Indexing; Addressing; Timing or synchronising; Monitoring; Measuring tape travel
    • G11B27/10Indexing; Addressing; Timing or synchronising; Measuring tape travel
    • G11B27/11Indexing; Addressing; Timing or synchronising; Measuring tape travel by using information not detectable on the record carrier
    • GPHYSICS
    • G11INFORMATION STORAGE
    • G11BINFORMATION STORAGE BASED ON RELATIVE MOVEMENT BETWEEN RECORD CARRIER AND TRANSDUCER
    • G11B27/00Editing; Indexing; Addressing; Timing or synchronising; Monitoring; Measuring tape travel
    • G11B27/10Indexing; Addressing; Timing or synchronising; Measuring tape travel
    • G11B27/19Indexing; Addressing; Timing or synchronising; Measuring tape travel by using information detectable on the record carrier
    • G11B27/28Indexing; Addressing; Timing or synchronising; Measuring tape travel by using information detectable on the record carrier by using information signals recorded by the same method as the main recording
    • G11B27/32Indexing; Addressing; Timing or synchronising; Measuring tape travel by using information detectable on the record carrier by using information signals recorded by the same method as the main recording on separate auxiliary tracks of the same or an auxiliary record carrier
    • G11B27/327Table of contents
    • G11B27/329Table of contents on a disc [VTOC]
    • GPHYSICS
    • G11INFORMATION STORAGE
    • G11BINFORMATION STORAGE BASED ON RELATIVE MOVEMENT BETWEEN RECORD CARRIER AND TRANSDUCER
    • G11B27/00Editing; Indexing; Addressing; Timing or synchronising; Monitoring; Measuring tape travel
    • G11B27/10Indexing; Addressing; Timing or synchronising; Measuring tape travel
    • G11B27/34Indicating arrangements
    • HELECTRICITY
    • H04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
    • H04NPICTORIAL COMMUNICATION, e.g. TELEVISION
    • H04N21/00Selective content distribution, e.g. interactive television or video on demand [VOD]
    • H04N21/40Client devices specifically adapted for the reception of or interaction with content, e.g. set-top-box [STB]; Operations thereof
    • H04N21/43Processing of content or additional data, e.g. demultiplexing additional data from a digital video stream; Elementary client operations, e.g. monitoring of home network, synchronizing decoder's clock; Client middleware
    • H04N21/432Content retrieval operation from a local storage medium, e.g. hard-disk
    • H04N21/4325Content retrieval operation from a local storage medium, e.g. hard-disk by playing back content from the storage medium
    • HELECTRICITY
    • H04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
    • H04NPICTORIAL COMMUNICATION, e.g. TELEVISION
    • H04N21/00Selective content distribution, e.g. interactive television or video on demand [VOD]
    • H04N21/40Client devices specifically adapted for the reception of or interaction with content, e.g. set-top-box [STB]; Operations thereof
    • H04N21/43Processing of content or additional data, e.g. demultiplexing additional data from a digital video stream; Elementary client operations, e.g. monitoring of home network, synchronizing decoder's clock; Client middleware
    • H04N21/433Content storage operation, e.g. storage operation in response to a pause request, caching operations
    • H04N21/4334Recording operations
    • HELECTRICITY
    • H04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
    • H04NPICTORIAL COMMUNICATION, e.g. TELEVISION
    • H04N21/00Selective content distribution, e.g. interactive television or video on demand [VOD]
    • H04N21/40Client devices specifically adapted for the reception of or interaction with content, e.g. set-top-box [STB]; Operations thereof
    • H04N21/45Management operations performed by the client for facilitating the reception of or the interaction with the content or administrating data related to the end-user or to the client device itself, e.g. learning user preferences for recommending movies, resolving scheduling conflicts
    • H04N21/4508Management of client or end-user data
    • H04N21/4532Management of client or end-user data involving end-user characteristics, e.g. viewer profile, preferences
    • HELECTRICITY
    • H04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
    • H04NPICTORIAL COMMUNICATION, e.g. TELEVISION
    • H04N21/00Selective content distribution, e.g. interactive television or video on demand [VOD]
    • H04N21/40Client devices specifically adapted for the reception of or interaction with content, e.g. set-top-box [STB]; Operations thereof
    • H04N21/45Management operations performed by the client for facilitating the reception of or the interaction with the content or administrating data related to the end-user or to the client device itself, e.g. learning user preferences for recommending movies, resolving scheduling conflicts
    • H04N21/454Content or additional data filtering, e.g. blocking advertisements
    • HELECTRICITY
    • H04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
    • H04NPICTORIAL COMMUNICATION, e.g. TELEVISION
    • H04N21/00Selective content distribution, e.g. interactive television or video on demand [VOD]
    • H04N21/40Client devices specifically adapted for the reception of or interaction with content, e.g. set-top-box [STB]; Operations thereof
    • H04N21/45Management operations performed by the client for facilitating the reception of or the interaction with the content or administrating data related to the end-user or to the client device itself, e.g. learning user preferences for recommending movies, resolving scheduling conflicts
    • H04N21/458Scheduling content for creating a personalised stream, e.g. by combining a locally stored advertisement with an incoming stream; Updating operations, e.g. for OS modules ; time-related management operations
    • HELECTRICITY
    • H04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
    • H04NPICTORIAL COMMUNICATION, e.g. TELEVISION
    • H04N7/00Television systems
    • H04N7/16Analogue secrecy systems; Analogue subscription systems
    • HELECTRICITY
    • H04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
    • H04NPICTORIAL COMMUNICATION, e.g. TELEVISION
    • H04N9/00Details of colour television systems
    • H04N9/79Processing of colour television signals in connection with recording
    • H04N9/80Transformation of the television signal for recording, e.g. modulation, frequency changing; Inverse transformation for playback
    • H04N9/804Transformation of the television signal for recording, e.g. modulation, frequency changing; Inverse transformation for playback involving pulse code modulation of the colour picture signal components
    • H04N9/8042Transformation of the television signal for recording, e.g. modulation, frequency changing; Inverse transformation for playback involving pulse code modulation of the colour picture signal components involving data reduction
    • GPHYSICS
    • G11INFORMATION STORAGE
    • G11BINFORMATION STORAGE BASED ON RELATIVE MOVEMENT BETWEEN RECORD CARRIER AND TRANSDUCER
    • G11B2220/00Record carriers by type
    • G11B2220/20Disc-shaped record carriers
    • G11B2220/21Disc-shaped record carriers characterised in that the disc is of read-only, rewritable, or recordable type
    • G11B2220/215Recordable discs
    • G11B2220/216Rewritable discs
    • GPHYSICS
    • G11INFORMATION STORAGE
    • G11BINFORMATION STORAGE BASED ON RELATIVE MOVEMENT BETWEEN RECORD CARRIER AND TRANSDUCER
    • G11B2220/00Record carriers by type
    • G11B2220/20Disc-shaped record carriers
    • G11B2220/21Disc-shaped record carriers characterised in that the disc is of read-only, rewritable, or recordable type
    • G11B2220/215Recordable discs
    • G11B2220/218Write-once discs
    • GPHYSICS
    • G11INFORMATION STORAGE
    • G11BINFORMATION STORAGE BASED ON RELATIVE MOVEMENT BETWEEN RECORD CARRIER AND TRANSDUCER
    • G11B2220/00Record carriers by type
    • G11B2220/20Disc-shaped record carriers
    • G11B2220/25Disc-shaped record carriers characterised in that the disc is based on a specific recording technology
    • G11B2220/2537Optical discs
    • G11B2220/2562DVDs [digital versatile discs]; Digital video discs; MMCDs; HDCDs
    • GPHYSICS
    • G11INFORMATION STORAGE
    • G11BINFORMATION STORAGE BASED ON RELATIVE MOVEMENT BETWEEN RECORD CARRIER AND TRANSDUCER
    • G11B2220/00Record carriers by type
    • G11B2220/20Disc-shaped record carriers
    • G11B2220/25Disc-shaped record carriers characterised in that the disc is based on a specific recording technology
    • G11B2220/2537Optical discs
    • G11B2220/2562DVDs [digital versatile discs]; Digital video discs; MMCDs; HDCDs
    • G11B2220/2575DVD-RAMs
    • GPHYSICS
    • G11INFORMATION STORAGE
    • G11BINFORMATION STORAGE BASED ON RELATIVE MOVEMENT BETWEEN RECORD CARRIER AND TRANSDUCER
    • G11B2220/00Record carriers by type
    • G11B2220/60Solid state media
    • G11B2220/65Solid state media wherein solid state memory is used for storing indexing information or metadata
    • HELECTRICITY
    • H04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
    • H04NPICTORIAL COMMUNICATION, e.g. TELEVISION
    • H04N5/00Details of television systems
    • H04N5/76Television signal recording
    • H04N5/78Television signal recording using magnetic recording
    • H04N5/781Television signal recording using magnetic recording on disks or drums

Description

【0001】
【発明の属する技術分野】
本発明は、記録媒体に記録されている複数の情報データ片に基づいて、新規な情報データ片を編集制作する情報編集方法に関する。
【0002】
【従来技術】
現在、テレビション放送等によって提供される番組をビデオテープに代わりハードディスクに記録するようにしたハードディスクレコーダが着目されている。ハードディスクレコーダには、そのハードディスクに録画された複数の番組の内から、使用者が任意に選択した番組の各々を連結させて新たな1番組を編集制作する編集機能が搭載されている。
【0003】
ところが、かかる編集機能を利用するには、予め、使用者が、ハードディスクに録画されている複数の番組の中から連結対象とすべき番組各々を1つずつ選択する必要があり、その操作が煩わしいという問題があった。
【0004】
【発明が解決しようとする課題】
本発明は、かかる問題点を解決すべく為されたものであり、容易な操作で、記録媒体に記録されている複数の情報データ片を連結させた新たな情報データ片を仮想的に制作することが可能な情報再生装置及び情報編集方法を提供することを目的とする。
【0005】
【課題を解決するための手段】
請求項1記載による情報再生装置は、複数の情報データ片が記録されている記録媒体から記録情報の再生を行う情報再生装置であって、検索条件を入力する検索条件入力手段と、前記記録媒体に記録されている前記情報データ片各々の内から前記検索条件に適合する情報データ片を検索する検索手段と、前記検索手段によって検索された前記情報データ片各々を所定再生順番にて連続再生させるべき再生順序情報を生成する再生順序情報生成手段と、前記検索条件を表す語句に基づき情報データ片の名称を示す名称情報を作成する名称作成手段と、前記名称情報と前記再生順序情報とを対応づけして記憶する記憶手段と、前記記憶手段に記憶されている前記名称情報の中から再生対象とすべき名称情報を指定する再生指定手段と、前記再生対象に指定された前記名称情報に対応づけされた前記再生順序情報に従って前記記録媒体から前記情報データ片の各々を連続再生する再生手段と、を備え。
【0006】
又、請求項9記載による情報編集方法は、複数の情報データ片が記録されている記録媒体から記録情報の再生を行う情報再生装置における情報編集方法であって、前記記録媒体に記録されている前記情報データ片各々の内から検索条件に適合した情報データ片を検索する検索行程と、前記検索行程によって検索された前記情報データ片各々を所定再生順番にて連続して再生させるべき再生順序情報を生成する再生順序情報生成行程と、前記検索条件を表す語句に基づき情報データ名称を作成する名称作成行程と、前記情報データ名称と、前記再生順序情報とを対応づけして記憶する新規情報データ生成行程と、を有する。
【0007】
【発明の実施の形態】
以下に本発明の実施例を図面を参照しつつ詳細に説明する。
図1は、本発明による情報再生装置としてのハードディスクレコーダ100の内部構成を示す図である。
図1において、チューナ11は、システム制御回路10からアナログテレビジョン放送波(NTSC方式、PAL方式、又はSECAM方式)のチャンネルを指定するチャンネル指定信号CHが供給された場合には、この指定されたチャンネルのアナログテレビジョン放送波を受信する。そして、チューナ11は、受信したアナログテレビジョン放送波を復調して得たテレビジョン信号をMPEGエンコーダ14に供給する。MPEGエンコーダ14は、かかるテレビジョン信号に対してMPEG(Moving Picture Experts Group)符号化処理を施して得た信号をMPEG信号M1としてハードディスク装置12に供給する。又、チューナ11は、システム制御回路10からディジタル放送波のチャンネルを指定するチャンネル指定信号CHが供給された場合には、この指定されたチャンネルのディジタル放送波を受信する。そして、チューナ11は、受信したディジタル放送波を復調することによりMPEG信号を得て、これをMPEG信号M2としてハードディスク装置12及びセレクタ13の各々に供給する。
【0008】
更に、チューナ11は、受信した放送波から電子番組案内情報を抽出し、この電子番組案内情報に基づき、現時点において受信した放送番組に関する番組情報PIを生成して、システム制御回路10に供給する。尚、番組情報PIは、例えば、受信した放送番組の名称、放送日、放送時間帯、番組ジャンル、出演者及びチャンネル番号等を示す情報である。システム制御回路10は、チューナ11から供給された上記番組情報PIを受信番組情報メモリ30に記憶させる。
【0009】
ハードディスク装置12は、システム制御回路10から供給された番組情報PI及び番組録画指令信号に応じて、上述した如く受信した放送番組を担う上記MPEG信号M1又はM2をハードディスク120のデータ領域に記録する。尚、ハードディスク120内は、図2に示す如く管理領域とデータ領域とに区分されており、上記MPEG信号はデータ領域に記録される。ここで、1つの放送番組の記録が全て完了すると、ハードディスク装置12は、その番組の記録されたハードディスク120内での領域を示す記録領域情報と、上記番組情報PIに基づく番組情報とからなる図3に示す如き録画番組情報を上記ハードディスク120の管理領域に追記する。尚、上記番組情報PIに基づく番組情報とは、図3に示すように、番組名称、録画日、録画時間帯、ジャンル、出演者、及びチャンネル番号を夫々示すものである。
【0010】
又、ハードディスク装置12は、番組指定を伴う番組再生指令信号がシステム制御回路10から供給された場合には、その指定され番組に対応したMPEG信号をハードディスク120から読み出し、これを再生MPEG信号RMとしてセレクタ13に供給する。
セレクタ13は、上記ハードディスク装置12から供給された再生MPEG信号RM、及びチューナ11から供給されたMPEG信号M2の内から、システム制御回路10から供給された選択信号に応じた方を択一的に選択し、これをMPEGデコーダ17に供給する。MPEGデコーダ17は、セレクタ13から供給されたMPEG信号に対してMPEG復号処理を施すことにより音声及び映像信号を得てこれを音声映像信号DAVとしてセレクタ18に供給する。OSD(On Screen Display)画像生成回路19は、システム制御回路10から供給された各種制御画面表示指令に応じた画像を表示させるべき画像信号DCを生成し、これをセレクタ18に供給する。セレクタ18は、上記音声映像信号DAV及び画像信号DCの内から、システム制御回路10から供給された選択信号に応じた方を択一的に選択し、これをディスプレイ装置200に供給する。ディスプレイ装置200は、ハードディスクレコーダ100から供給された上記音声映像信号DAVに基づく映像表示及び音声出力、又は上記画像信号DCに基づく画像表示を行う。
【0011】
操作装置20は、例えば、図4に示す如き操作パネルを有するリモートコントロールである。かかる操作パネルには、ハードディスクレコーダ100の電源をオン/オフする為の電源ボタンG、チャンネル指定又は各種数値入力の為の数字ボタン群NG、ディスプレイ装置200の画面に表示される選択枠(後述する)を画面内で移動させ、その選択状態を確定する為のカーソルボタンCSLが設けられている。又、この操作パネルには、ハードディスクレコーダ100による各種録画再生動作を受け付ける為の再生ボタンP、早送りボタンQ、巻戻しボタンR、一時停止ボタンPS、停止ボタンS、及び録画ボタンRECが設けられている。更に、かかる操作パネルには、上記ハードディスク120内に記録されている全番組を一覧表示させる為のリスト表示ボタンLD、及び番組編集を実施する為の編集画面を表示させる編集ボタンREが設けられている。
【0012】
操作装置20は、使用者によって押圧操作された上記の如き各種ボタンに対応した操作信号を発生し、これを赤外線又はBluetooth等の近距離無線インターフェースを用いてシステム制御回路10に送信する。
システム制御回路10は、操作装置20から送信された各種操作信号を受信し、その操作に応じた動作制御を実行する。
【0013】
以下に、システム制御回路10によって為されるハードディスクレコーダ100の各種動作、つまり、テレビモニタ動作、録画動作、番組編集動作、再生動作について、以下に説明する。
(1)テレビモニタ動作
放送中の番組をリアルタイムで視聴する場合、使用者は、先ず、上記操作装置20の数字ボタン群NGを押圧操作することにより所望チャンネルの指定を行う。かかる操作に応じて、システム制御回路10は、上記所望チャンネルを示すチャンネル指定信号CHをチューナ11に供給する。これと同時に、システム制御回路10は、上記チューナ11から出力されたMPEG信号M2を択一的にMPEGデコーダ17に導出すべき選択信号をセレクタ13に供給する。更に、システム制御回路10は、MPEGデコーダ17から出力された音声映像信号DAVを択一的にディスプレイ装置200に導出すべき選択信号をセレクタ18に供給する。以上の如き動作により、チューナ11にて受信及び復調して得られたMPEG信号M2は、MPEGデコーダ17で音声映像信号DAVに復号されてディスプレイ装置200に供給される。これにより、ディスプレイ装置200は、チューナ11にて受信した所望チャンネルのディジタル放送番組をリアルタイムで画像表示することになる。
【0014】
(2)録画動作
チューナ11で受信されている放送番組を録画する場合、使用者は、その放送番組の受信状態のまま、上記操作装置20の操作パネルに設けられている録画ボタンRECを押圧操作する。かかる操作に応じて、システム制御回路10は、先ず、現在受信中の放送番組に対応した番組情報PIを受信番組情報メモリ30から読み出し、この番組情報PIと共に番組録画指令信号をハードディスク装置12に供給する。かかる番組録画指令信号に応じてハードディスク装置12は、チューナ11から供給されたMPEG信号を、ハードディスク120のデータ領域内における空き領域に記録する。ここで、1番組分の記録が全て完了すると、ハードディスク装置12は、その番組の記録されたハードディスク120内の領域を示す記録領域情報と、上記番組情報PIとからなる録画番組情報を、ハードディスク120の管理領域に追記する。
【0015】
尚、タイマ録画機能(説明せず)を利用して録画を行う場合にも同様に、チューナ11で受信された放送番組を担うMPEG信号がハードディスク120のデータ領域に記録される。そして、タイマ録画対象となった番組に関する記録領域情報と、番組情報PIとからなる録画番組情報が、図3に示す如く、ハードディスク120の管理領域に追記される。
【0016】
(3)番組編集動作
録画された複数の番組を連結して新たな番組を制作したい場合、使用者は、先ず、操作装置20に設けられている編集ボタンREを押圧操作する。かかる操作に応じて、システム制御回路10は、図5に示す如き編集制御サブルーチンの実行に移る。
【0017】
図5において、システム制御回路10は、先ず、図6に示す如き編集画像を表示せしめるべき編集画面表示指令をOSD画像生成回路19に供給すると共に、このOSD画像生成回路19から出力された画像信号DCをディスプレイ装置200に供給すべき選択信号をセレクタ18に供給する(ステップS50)。次に、システム制御回路10は、ハードディスク120の管理領域に記録されている全ての録画番組情報を読み出すべき指令をハードディスク装置12に供給する(ステップS51)。かかる指令に応じて、ハードディスク装置12は、ハードディスク120の管理領域に記録されている図3に示す如き録画番組情報を全て読み出し、これをシステム制御回路10に供給する。システム制御回路10は、かかる録画番組情報を取り込み、この録画番組情報によって示される各録画番組毎の番組名称各々を、図6に示す如き編集画像中の番組タイトル枠TW内に表示せしめるべき表示指令をOSD画像生成回路19に供給する(ステップS52)。
【0018】
上記ステップS50〜S52の実行により、ディスプレイ装置200の画面上には、ハードディスク120に録画されている全番組の名称が番組タイトル枠TW内においてリスト表示された図6に示す如き編集画像が表示される。
次に、システム制御回路10は、上記編集画面上に表示されている検索ボタンSEがクリック操作されたか否かの判定を、検索ボタンSEがクリック操作されたと判定されるまで繰り返し実行する(ステップS53)。
【0019】
ここで、使用者は、操作装置20に設けられている数字ボタン群NGを押圧操作することにより、連結対象とすべき番組の各々を検索する為のキーワードを上記編集画像中のキーワード入力欄KWに入力する。例えば、ハードディスク120に録画されている各番組の中から、ある同一ジャンルに属する番組のみを選んでそれらを連結対象とする場合には、そのジャンル名を上記キーワード入力欄KWに入力する。例えば、"ニュース"、"ドラマ"、"スポーツ"、"ドキュメンタリ"等のジャンルを示す語句をキーワード入力欄KWに入力するのである。又、同一番組名称の番組のみを連結対象とする場合には、その番組名称を上記キーワード入力欄KWに入力する。又、特定の出演者が出演している番組を全て連結対象とする場合には、その出演者名をキーワード入力欄KWに入力するのである。
【0020】
そして、上記キーワード入力の終了後、使用者は、操作装置20に設けられているカーソルボタンCSLにて、上記編集画面上に表示されている検索ボタンSEをクリック操作する。
かかる検索ボタンSEのクリック操作に応じて、システム制御回路10は、上記ステップS52にて取り込んだ録画番組情報中から、キーワード入力欄KWに入力されたキーワードを含む番組情報を全て抽出する(ステップS54)。次に、システム制御回路10は、上記の如く抽出した番組情報毎に、その情報によって示される番組名称の各々を図6に示す如き編集画像中の番組タイトル枠TW内に表示せしめるべき表示指令をOSD画像生成回路19に供給する(ステップS55)。
【0021】
従って、例えば、"酔って候"なる番組名称がキーワード入力欄KWに入力された場合には、上記ステップS54及びS55の実行により、図3に示す如き録画番組情報中から"酔って候(第1話)"〜"酔って候(第3話)"なる番組名称が抽出される。そして、これら"酔って候(第1話)"〜"酔って候(第3話)"なる番組名称が、図7に示す如く編集画像中の番組タイトル枠TW内に表示されるのである。
【0022】
又、例えば、"ニュース"なる番組ジャンルがキーワード入力欄KWに入力された場合には、図3に示す如き録画番組情報中から、そのジャンルがニュースに属する全ての番組の名称、つまり、"7時のニュース"、"10時のニュース"、及び"今日の事件"が抽出され、これらが番組タイトル枠TW内に表示される。
又、例えば、"MA"なる人名がキーワード入力欄KWに入力された場合には、図3に示す如き録画番組情報中から、上記"MA"が出演している全ての番組の名称、つまり、"坂の上の雲"、及び"今日の事件"が抽出され、これらが番組タイトル枠TW内に表示される。
【0023】
ここで、使用者は、上記番組タイトル枠TW内に表示された番組各々の再生順番を指定すべく、上記編集画像中に表示されている再生順番指定ボタンD1〜D4のいずれかを、上記カーソルボタンCSLを用いてクリック操作する。つまり、使用者は、上記番組タイトル枠TW内に表示された各番組を日付昇順に連結させる場合には再生順番指定ボタンD1をクリック操作し、日付降順に連結させる場合には再生順番指定ボタンD2をクリック操作する。又、上記番組タイトル枠TW内に表示された各番組を、録画開始の時間昇順に連結させる場合には再生順番指定ボタンD3をクリック操作し、録画開始の時間降順に連結させる場合には再生順番指定ボタンD4をクリック操作するのである。尚、上記番組タイトル枠TW内に表示された順番でそのまま各番組を連結させる場合には、使用者は、カーソルボタンCSLを用いて、上記編集画像中に表示されている番組連結実行ボタンJをクリック操作する。
【0024】
この間、システム制御回路10は、先ず、上記再生順番指定ボタンD1がクリック操作されたか否か、つまり、各番組を日付昇順で連結させるべき指定が為されたか否かの判定を行う(ステップS56)。かかるステップS56において、再生順番指定ボタンD1がクリック操作されていないと判定された場合、次に、システム制御回路10は、上記再生順番指定ボタンD2がクリック操作されたか否か、つまり、各番組を日付降順で連結させるべき指定が為されたか否かの判定を行う(ステップS57)。かかるステップS57において、再生順番指定ボタンD2がクリック操作されていないと判定された場合、次に、システム制御回路10は、上記再生順番指定ボタンD3がクリック操作されたか否か、つまり、各番組を録画開始の時間昇順で連結させるべき指定が為されたか否かの判定を行う(ステップS58)。
かかるステップS58において、再生順番指定ボタンD3がクリック操作されていないと判定された場合、次に、システム制御回路10は、上記再生順番指定ボタンD4がクリック操作されたか否か、つまり、各番組を録画開始の時間降順で連結させるべき指定が為されたか否かの判定を行う(ステップS59)。かかるステップS59において、再生順番指定ボタンD4がクリック操作されていないと判定された場合、次に、システム制御回路10は、上記編集画像中に表示されている番組連結実行ボタンJがクリック操作されたか否かの判定を行う(ステップS60)。かかるステップS60において、番組連結実行ボタンJがクリック操作されていないと判定された場合、システム制御回路10は、上記ステップS56の実行に戻って、前述した如き判定を繰り返し実行する。すなわち、システム制御回路10は、上記再生順番指定ボタンD1〜D4、及び番組連結実行ボタンJのいずれか1のボタンがクリック操作されるまで、その判定動作を繰り返し実行するのである。
【0025】
ここで、上記ステップS56において、再生順番指定ボタンD1がクリック操作された、つまり各番組を日付昇順で連結させるべき指定が為されたと判定されたら、システム制御回路10は、ステップS61の実行に移る。すなわち、システム制御回路10は、図7に示す如き編集画像中の番組タイトル枠TW内に表示された各番組に対応した番組情報を録画番組情報中から抽出し、各番組の録画日を示す情報を取得する(ステップS61)。次に、システム制御回路10は、各番組の録画日を示す情報に基づき、番組タイトル枠TW内に表示された各番組を録画日の新しい順に並べ替えて表示させるべき表示指令をOSD画像生成回路19に供給する(ステップS62)。
【0026】
又、上記ステップS57において、再生順番指定ボタンD2がクリック操作された、つまり各番組を日付降順で連結させるべき指定が為されたと判定されたら、システム制御回路10は、ステップS63の実行に移る。すなわち、システム制御回路10は、図7に示す如き編集画像中の番組タイトル枠TW内に表示された各番組に対応した番組情報を録画番組情報中から抽出し、各番組の録画日を示す情報を取得する(ステップS63)。次に、システム制御回路10は、各番組の録画日を示す情報に基づき、番組タイトル枠TW内に表示された各番組を録画日の古い順に並べ替えて表示させるべき表示指令をOSD画像生成回路19に供給する(ステップS64)。
【0027】
又、上記ステップS58において、再生順番指定ボタンD3がクリック操作された、つまり各番組をその番組の録画開始時間の昇順で連結させるべき指定が為されたと判定されたら、システム制御回路10は、ステップS65の実行に移る。すなわち、システム制御回路10は、図7に示す如き編集画像中の番組タイトル枠TW内に表示された各番組に対応した番組情報を録画番組情報中から抽出し、各番組の録画時間帯を示す情報を取得する(ステップS65)。次に、システム制御回路10は、各番組の録画時間帯を示す情報に基づき、番組タイトル枠TW内に表示された各番組を録画開始時間の新しい順に並べ替えて表示させるべき表示指令をOSD画像生成回路19に供給する(ステップS66)。
【0028】
又、上記ステップS59において、再生順番指定ボタンD4がクリック操作された、つまり各番組をその番組の録画開始時間の降順で連結させるべき指定が為されたと判定されたら、システム制御回路10は、ステップS67の実行に移る。すなわち、システム制御回路10は、図7に示す如き編集画像中の番組タイトル枠TW内に表示された各番組に対応した番組情報を録画番組情報中から抽出し、各番組の録画時間帯を示す情報を取得する(ステップS67)。次に、システム制御回路10は、各番組の録画時間帯を示す情報に基づき、番組タイトル枠TW内に表示された各番組を録画開始時間の古い順に並べ替えて表示させるべき表示指令をOSD画像生成回路19に供給する(ステップS68)。
【0029】
従って、例えば、図7に示す如き編集画像中に表示されている再生順番指定ボタンD1がクリック操作されると、その編集画像中の番組タイトル枠TW内に表示されている番組名称である"酔って候(第1話)"〜"酔って候(第3話)"の並び順が、図8に示す如く、録画日の新しい順に並び替えられる。
ここで、使用者は、上記カーソルボタンCSLを用いて、図8に示す如き編集画像中に表示されている番組連結実行ボタンJをクリック操作する。
【0030】
一方、システム制御回路10は、上記ステップS62、S64、S66、又はS68の実行後、上記番組連結実行ボタンJがクリック操作されたか否かの判定を行う(ステップS69)。かかるステップS69において番組連結実行ボタンJがクリック操作されていないと判定された場合、システム制御回路10は、次に、図8に示す如き編集画像中に表示されているキャンセルボタンCがクリック操作されたか否かの判定を行う(ステップS70)。かかるステップS70においてキャンセルボタンCがクリック操作されていないと判定された場合、システム制御回路10は、上記ステップS69の実行に戻って、前述した如き判定を繰り返し実行する。
【0031】
上記ステップS69又はS60において、番組連結実行ボタンJがクリック操作されたと判定された場合、システム制御回路10は、以下のステップS71〜S74の実行に移る。すなわち、システム制御回路10は、先ず、ハードディスク120の管理領域に記録されている録画番組情報(図3に示す)中から、編集画像中(図8に示す)の番組タイトル枠TW内に表示されている番組各々が記録されている領域を示す記録領域情報を抽出する(ステップS71)。次に、システム制御回路10は、上記番組タイトル枠TW内に表示されている順に各番組の記録領域を連続して再生させるべき再生順序情報を生成する(ステップS72)。次に、システム制御回路10は、上記キーワード入力欄KWに入力された語句に基づく新たな番組名称を作成する(ステップS73)。例えば、キーワード入力欄KWに"酔って候"なる番組名称が入力された場合には、"酔って候 総集編"なる番組名称が作成される。又、キーワード入力欄KWに"ニュース"なる番組名称が入力された場合には、"ニュース 総集編"なる番組名称が作成される。又、キーワード入力欄KWに"MA"なる人名が入力された場合には、"MA 出演番組"なる番組名称が作成されるのである。
【0032】
次に、システム制御回路10は、この新たな番組名称と、上記再生順序情報とを対応付けさせた図3に示す如き編集番組情報を生成し、これをハードディスク120の管理領域に記録せしめるべき指令をハードディスク装置12に供給する(ステップS74)。
上記ステップS74、又は上記ステップS70においてキャンセルボタンCがクリック操作されたと判定された場合、システム制御回路10は、図5に示す編集制御サブルーチンを抜けてメインルーチン(図示せぬ)の実行に戻る。
【0033】
このように、編集制御サブルーチンでは、先ず、連結対象とすべき番組を検索する為のキーワード入力が使用者によって為されると、ハードディスク120に記録されている複数の番組の中から、上記キーワードに該当する番組のみを自動的に選出する(ステップS50〜S55)。ここで、選出された番組各々の連結順が使用者によって指定されると(ステップS56〜S59)、その連結順に従った順番で各番組を連結させて連続再生させるべき再生順序情報が生成される(ステップS61〜S72)。そして、上記キーワードに基づいて、新たな番組の名称が自動的に作成され(ステップS73)、この番組名称と上記再生順序情報とが対応づけされた図3に示す如き編集番組情報が、ハードディスク120の管理領域に追記される(ステップS74)のである。
【0034】
よって、かかる番組編集動作によれば、先ず、ハードディスク120に記録されている複数の番組中から、使用者が指定したキーワードに適合する番組各々が検索される。そして、これら検索された番組各々を連続再生させるべき再生順序情報に、新たに作成された番組名称を付した編集番組情報がハードディスク120の管理領域に記録されるのである。つまり、この番組編集によれば、ハードディスク120に記録されている複数の番組に基づいて、仮想的に新規な番組が制作されるのである。
【0035】
(4)番組再生動作
ハードディスク120に録画された番組内から所望番組の再生を行う場合、使用者は、先ず、上記操作装置20のリスト表示ボタンLDを押圧操作する。かかる操作に応じて、システム制御回路10は、図3に示す如くハードディスク120の管理領域に記録されている録画番組情報及び編集番組情報を読み出して、内蔵メモリ(図示せぬ)に記憶する。次に、システム制御回路10は、これら録画番組情報及び編集番組情報によって示される番組名称の各々をリスト表示せしめるべき番組リスト表示指令をOSD画像生成回路19に供給する。これにより、ディスプレイ装置200の画面上には、図9に示す如き録画番組リストが表示される。
【0036】
ここで、使用者は、操作装置20に設けられているカーソルボタンCSLを操作することにより再生対象とすべき番組の名称上に図9に示す如き選択枠SBを移動させ、ここで再生ボタンPを押圧操作する。かかる操作に応じてシステム制御回路10は、先ず、上記録画番組情報又は編集番組情報中から、上記選択枠SBによって選択された番組に対応した記録領域情報又は再生順序情報を抽出する。次に、システム制御回路10は、上記記録領域情報にて示される記録領域内から記録情報の再生、又は、上記再生順序情報に従った順序で各記録領域の連続再生を実施させるべき再生指令をハードディスク装置12に供給する。
【0037】
これにより、例えば、図9に示す如き録画番組リスト中から"坂の上の雲"が再生対象となった場合には、図3に示す如き録画番組情報群から、番組名称"坂の上の雲"に対応した記録領域"20200"〜"21700"が抽出される。従って、ハードディスク装置12は、ハードディスク120のデータ領域内における上記記録領域"20200"〜"21700"に対して記録情報の再生を行うのである。
【0038】
又、図9に示す如き録画番組リスト中から"酔って候 総集編"が再生対象となった場合には、図3に示す如き編集録画番組情報群から、番組名称"酔って候 総集編"に対応した再生順序情報("70150"〜"70650"):("21700"〜"22000"):("10000"〜"10500")が抽出される。この際、ハードディスク装置は、先ず、ハードディスク120のデータ領域内における上記"70150"〜"70650"なる領域に対して情報再生を行う。ここで、"70650"までの再生動作が終了すると、ハードディスク装置12は、引き続き"21700"〜"22000"なる領域に対する再生動作を実施する。ここで、"22000"までの再生動作が終了すると、ハードディスク装置12は、引き続き"10000"〜"10500"なる領域に対する再生動作を実施する。
【0039】
すなわち、上記編集動作によって編集制作された番組"酔って候 総集編"を再生対象にすると、図3に示す如く2001年年1月24日に録画された"酔って候(第3話)"、同年1月17日に録画された"酔って候(第2話)"、同年1月10日に録画された"酔って候(第1話)"が録画日付の古い順に連続して再生されるのである。
尚、図3に示す編集番組情報においては、ハードディスク120に記録されている複数の番組を連結させて連続再生させる際に、各番組の記録領域内を全て再生しているが、必ずしも1番組の全てを再生する必要は無い。例えば、番組のイントロ部及びエンディング部を除外して連結させたい場合には、この番組のイントロ部及びエンディング部を除外した記録領域を、図3に示す如き再生順序情報に設定しておけば良いのである。
【0040】
又、上記実施例においては、放送番組を記録する記録媒体として磁気記録式のハードディスクを例にとって本発明の動作を説明したが、記録媒体としてはDVD−RW、DVD−R、DVD−RAMの如き光学式記録媒体であっても良い。又、上記実施例においては、その編集対象となる情報コンテンツは複数の放送番組であったが、編集対象となる情報コンテンツとしては放送番組に限定されない。例えば、個人撮影によって得られた複数の映像データ片であっても良く、あるいは各楽曲に対応した複数の音楽データ片であっても良い。
【0041】
【発明の効果】
以上詳述した如く、本発明においては、使用者が入力した検索条件に応じて、その検索条件に適合する情報データ片のみを記録媒体に記録されている複数の情報データ片の中から検索し、これらを連続再生させるべき再生手順情報を自動生成するようにしている。
【0042】
よって、本発明によれば、検索条件の入力の如き容易な操作にて、記録媒体に記録されている複数の情報データ片の中から所望の情報データ片のみを連結させた新規な情報データ片を仮想的に編集制作することが可能となる。
【図面の簡単な説明】
【図1】本発明による情報再生装置としてのハードディスクレコーダ100の内部構成を示す図である。
【図2】ハードディスク120内の領域の概要を示す図である。
【図3】管理領域に記録された録画番組情報群及び編集番組情報群の一例を示す図である。
【図4】操作装置20の操作パネルの一例を示す図である。
【図5】編集制御サブルーチンフローを示す図である。
【図6】ディスプレイ装置200の画面上に表示された編集画像の一例を示す図である。
【図7】検索実行後に、ディスプレイ装置200の画面上に表示される編集画像の一例を示す図である。
【図8】再生順番指定に従って番組名称の並び替えを実行した後に、ディスプレイ装置200の画面上に表示される編集画像の一例を示す図である。
【図9】ディスプレイ装置200の画面上に表示された録画番組リスト画像の一例を示す図である。
【符号の説明】
10 システム制御回路
12 ハードディスク装置
20 操作装置
120 ハードディスク

Claims (12)

  1. 複数の情報データ片が記録されている記録媒体から記録情報の再生を行う情報再生装置であって、
    検索条件を入力する検索条件入力手段と、
    前記記録媒体に記録されている前記情報データ片各々の内から前記検索条件に適合する情報データ片を検索する検索手段と、
    前記検索手段によって検索された前記情報データ片各々を所定再生順番にて連続再生させるべき再生順序情報を生成する再生順序情報生成手段と、
    前記検索条件を表す語句に基づき情報データ片の名称を示す名称情報を作成する名称作成手段と、前記名称情報と前記再生順序情報とを対応づけして記憶する記憶手段と、前記記憶手段に記憶されている前記名称情報の中から再生対象とすべき名称情報を指定する再生指定手段と、前記再生対象に指定された前記名称情報に対応づけされた前記再生順序情報に従って前記記録媒体から前記情報データ片の各々を連続再生する再生手段と、を備えたことを特徴とする情報再生装置。
  2. 前記所定再生順番は、前記情報データ片が前記記録媒体に記録された日付順であることを特徴とする請求項1記載の情報再生装置。
  3. 前記所定再生順番は、前記情報データ片が前記記録媒体に記録された時間順であることを特徴とする請求項1記載の情報再生装置。
  4. 前記所定再生順番を指定する再生順番指定手段を更に備えたことを特徴とする請求項1記載の情報再生装置。
  5. 前記検索条件を表す語句が入力される検索条件入力欄と、前記記録媒体に記録されている前記情報データ片各々を示す情報又は前記検索手段によって検索された前記情報データ片各々を示す情報と、を表す編集画像を表示画面上に表示する編集画像表示手段を、更に有することを特徴とする請求項1記載の情報再生装置。
  6. 前記情報データ片はテレビジョン放送された番組に対応した映像データであり、
    前記検索条件は、前記番組の名称、前記番組が属するジャンル、又は前記番組の出演者を示す語句であることを特徴とする請求項1記載の情報再生装置。
  7. テレビジョン放送された番組各々に対応した複数の映像データ片が記録されている記録媒体から記録情報の再生を行う情報再生装置であって、
    検索条件を表す語句を入力する検索条件入力欄と共に前記記録媒体に記録されている前記番組各々を示す番組名称のリストを表示画面上に表示する編集画像表示手段と、
    前記表示画面上に表示されている前記番組名称各々に対応した番組の中から前記検索条件に適合する番組を夫々検索する検索手段と、
    前記検索手段によって検索された前記番組各々を所定再生順番にて連続再生させるべき再生順序情報を生成する再生順序情報生成手段と、
    前記検索条件入力欄に入力された語句に基づき番組名称を示す番組名称情報を作成する番組名称作成手段と、
    前記番組名称情報と前記再生順序情報とを対応づけして前記記録媒体に記録する手段と、
    前記記録媒体に記録されている前記番組名称情報の中から再生対象とすべき番組に対応した前記番組名称情報を指定する再生指定手段と、
    前記再生対象に指定された前記番組名称情報に対応づけされた前記再生順序情報に従って前記記録媒体から前記番組の各々を担う前記映像データ片各々を順次再生する再生手段と、を備えたことを特徴とする情報再生装置。
  8. 前記再生順序情報には、前記番組各々が記録されている前記記録媒体上の領域を示す記録領域情報を含むことを特徴とする請求項7記載の情報再生装置。
  9. 複数の情報データ片が記録されている記録媒体から記録情報の再生を行う情報再生装置における情報編集方法であって、
    前記記録媒体に記録されている前記情報データ片各々の内から検索条件に適合した情報 データ片を検索する検索行程と、
    前記検索行程によって検索された前記情報データ片各々を所定再生順番にて連続して再生させるべき再生順序情報を生成する再生順序情報生成行程と、
    前記検索条件を表す語句に基づき情報データ名称を作成する名称作成行程と、 前記情報データ名称と、前記再生順序情報とを対応づけして記憶する新規情報データ生成行程と、を有することを特徴とする情報編集方法
  10. テレビジョン放送された番組各々に対応した複数の映像データ片が記録されている記録媒体から記録情報の再生を行う情報再生装置における情報編集方法であって、
    検索条件を表す語句を入力する検索条件入力欄と共に前記記録媒体に記録されている前記番組各々を示す番組名称のリストを表示画面上に表示する編集画像表示行程と、
    前記表示画面上に表示されている前記番組名称各々に対応した番組の中から前記検索条件入力欄に入力された検索条件に適合する番組を夫々検索する検索行程と、
    前記検索行程によって検索された前記番組各々を所定再生順番にて連続して再生させるべき再生順序情報を生成する再生順序情報生成行程と、
    前記検索条件入力欄に入力された語句に基づき番組名称を示す番組名称情報を作成する番組名称作成行程と、
    前記番組名称情報と前記再生順序情報とを対応づけして前記記録媒体に記録する新規番組生成行程と、を有することを特徴とする情報編集方法。
  11. 記録媒体に記録されている複数の情報データ片に基づく情報編集を行うべく制御装置によって実行される編集プログラムであって、
    前記記録媒体に記録されている前記情報データ片各々の内から検索条件に適合した情報データ片を検索する検索ステップと、
    前記検索ステップによって検索された前記情報データ片各々を所定再生順番にて連続して再生させるべき再生順序情報を生成する再生順序情報生成ステップと、
    前記検索条件を表す語句に基づき情報データ名称を作成する名称作成ステップと、
    前記情報データ名称と前記再生順序情報とを対応づけして記憶する新規情報データ生成ステップと、を有することを特徴とする編集プログラム
  12. 記録媒体に記録されているテレビジョン放送番組各々に対応した複数の映像データ片に基づく情報編集を行うべく制御装置によって実行される編集プログラムであって、
    検索条件を表す語句を入力する検索条件入力欄と共に前記記録媒体に記録されている前記テレビジョン放送番組各々を示す番組名称のリストを表示画面上に表示する編集画像表示ステップと、
    前記表示画面上に表示されている前記テレビジョン放送番組各々の内から前記検索条件入力欄に入力された検索条件に適合した番組を夫々検索する検索ステップと、
    前記検索ステップによって検索された前記テレビジョン放送番組各々を所定再生順番にて連続して再生させるべき再生順序情報を生成する再生順序情報生成ステップと、
    前記検索条件入力欄に入力された語句に基づき番組名称を示す番組名称情報を作成する番組名称作成ステップと、
    前記番組名称情報と前記再生順序情報とを対応づけして前記記録媒体に記録する新規番組生成ステップと、を有することを特徴とする編集プログラム。
JP2001029036A 2001-02-06 2001-02-06 情報再生装置及び情報編集方法 Expired - Fee Related JP4188568B2 (ja)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2001029036A JP4188568B2 (ja) 2001-02-06 2001-02-06 情報再生装置及び情報編集方法

Applications Claiming Priority (2)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2001029036A JP4188568B2 (ja) 2001-02-06 2001-02-06 情報再生装置及び情報編集方法
US10/062,558 US20020146235A1 (en) 2001-02-06 2002-02-05 Method and apparatus for playing back and editing information

Publications (3)

Publication Number Publication Date
JP2002230946A JP2002230946A (ja) 2002-08-16
JP2002230946A5 JP2002230946A5 (ja) 2006-06-29
JP4188568B2 true JP4188568B2 (ja) 2008-11-26

Family

ID=18893424

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2001029036A Expired - Fee Related JP4188568B2 (ja) 2001-02-06 2001-02-06 情報再生装置及び情報編集方法

Country Status (2)

Country Link
US (1) US20020146235A1 (ja)
JP (1) JP4188568B2 (ja)

Families Citing this family (28)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
EP1209684A3 (en) * 2000-11-24 2003-08-13 Pioneer Corporation Information displaying/reproducing device, information editing device and information recording device
US20030188307A1 (en) * 2002-03-29 2003-10-02 Yusuke Mizuno Digital broadcasting receiver
US7054888B2 (en) * 2002-10-16 2006-05-30 Microsoft Corporation Optimizing media player memory during rendering
US7043477B2 (en) * 2002-10-16 2006-05-09 Microsoft Corporation Navigating media content via groups within a playlist
AU2003276583A1 (en) 2002-12-16 2004-07-09 Koninklijke Philips Electronics N.V. Personal video recorder method and user interface
TWI310545B (en) * 2003-10-04 2009-06-01 Samsung Electronics Co Ltd Storage medium storing search information and reproducing apparatus
JP4186876B2 (ja) * 2004-06-02 2008-11-26 船井電機株式会社 チェンジャー型情報記録装置
JP4333560B2 (ja) 2004-11-05 2009-09-16 船井電機株式会社 テレビ放送記録再生装置
JP4003233B2 (ja) 2005-02-22 2007-11-07 ソニー株式会社 情報処理装置および情報処理方法、並びにプログラム
JP2006262311A (ja) * 2005-03-18 2006-09-28 Toshiba Corp 情報記録装置及び情報記録方法
US7756388B2 (en) * 2005-03-21 2010-07-13 Microsoft Corporation Media item subgroup generation from a library
US20060218187A1 (en) * 2005-03-25 2006-09-28 Microsoft Corporation Methods, systems, and computer-readable media for generating an ordered list of one or more media items
JP4734992B2 (ja) * 2005-03-28 2011-07-27 船井電機株式会社 番組記録装置、および番組記録方法
US7533091B2 (en) * 2005-04-06 2009-05-12 Microsoft Corporation Methods, systems, and computer-readable media for generating a suggested list of media items based upon a seed
JP2006324971A (ja) * 2005-05-19 2006-11-30 Alpine Electronics Inc 記録媒体の再生方法及び再生装置
KR100722046B1 (ko) * 2005-06-03 2007-05-25 엘지전자 주식회사 프로그램 녹화 및 재생방법 및 장치
US7890513B2 (en) * 2005-06-20 2011-02-15 Microsoft Corporation Providing community-based media item ratings to users
US7580932B2 (en) * 2005-07-15 2009-08-25 Microsoft Corporation User interface for establishing a filtering engine
US7680824B2 (en) * 2005-08-11 2010-03-16 Microsoft Corporation Single action media playlist generation
US8140601B2 (en) * 2005-08-12 2012-03-20 Microsoft Coporation Like processing of owned and for-purchase media
JP2007180711A (ja) * 2005-12-27 2007-07-12 Toshiba Corp 放送記録装置及び放送記録方法
US7694226B2 (en) * 2006-01-03 2010-04-06 Eastman Kodak Company System and method for generating a work of communication with supplemental context
US7751682B2 (en) * 2006-02-02 2010-07-06 Sharp Kabushiki Kaisha Content processing device, content processing method, control program, and storage medium
US8024754B2 (en) 2006-02-13 2011-09-20 Sharp Kabushiki Kaisha Content processing device, content processing method, control program, and storage medium
US7945142B2 (en) * 2006-06-15 2011-05-17 Microsoft Corporation Audio/visual editing tool
JP5031608B2 (ja) 2008-02-01 2012-09-19 キヤノン株式会社 再生装置及び記憶媒体
JP4926124B2 (ja) * 2008-05-27 2012-05-09 シャープ株式会社 映像再生装置
JP2011154759A (ja) * 2010-01-27 2011-08-11 Sharp Corp 再生装置、再生方法、プログラム、および、記録媒体

Family Cites Families (3)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP3613543B2 (ja) * 1997-11-11 2005-01-26 株式会社日立国際電気 動画像編集装置
US6366296B1 (en) * 1998-09-11 2002-04-02 Xerox Corporation Media browser using multimodal analysis
US6476826B1 (en) * 2000-08-22 2002-11-05 Vastvideo, Inc. Integrated system and method for processing video

Also Published As

Publication number Publication date
US20020146235A1 (en) 2002-10-10
JP2002230946A (ja) 2002-08-16

Similar Documents

Publication Publication Date Title
JP6356097B2 (ja) デジタル格納部を備えた電子番組ガイド
US8433182B2 (en) Video data recorder with personal channels
KR100228028B1 (ko) 다종 언어 대응형 기록매체 및 재생장치
CN100385911C (zh) 信息处理装置、信息处理方法以及节目广播系统
US8214860B2 (en) Image retrieval assisting method, image retrieval assisting apparatus, and broadcast receiving set
US7031596B2 (en) Digital video reproduction method, digital video reproducing apparatus and digital video recording and reproducing apparatus
US8285111B2 (en) Method and apparatus for creating an enhanced photo digital video disc
JP4774940B2 (ja) 情報処理装置、表示方法及びそのプログラム
EP0811290B1 (en) Combined editing system and digital moving picture recording system
JP4218185B2 (ja) 番組録画・再生システム及び番組録画・再生方法、並びに番組録画・再生装置
CA2339785C (en) Video data recorder with integrated channel guides
US7185283B1 (en) Screen control method
US7937726B2 (en) Information providing apparatus and information providing method to create a recommended menu
JP5841040B2 (ja) リモートコントローラ
US7272296B2 (en) Navigating to a particular program or specific time increment in a personal video recorder
KR100780152B1 (ko) 녹화 재생 장치 및 콘텐츠 관리 방법
US7346264B2 (en) Non-linear reproduction control method of multimedia stream and apparatus thereof
US7532807B2 (en) Combined editing system and digital moving picture recording system
DE60038328T2 (de) Vorrichtung, Verfahren und Medium zur Informationsverarbeitung
JP4581929B2 (ja) 情報処理装置および情報処理方法、並びにプログラム
JP3609788B2 (ja) 放送信号記録装置
JP4172379B2 (ja) 記録再生装置
CN100357950C (zh) 内容观看支持装置和方法
US7124432B2 (en) Transmit device and method thereof, record/play device and method thereof as well as recording system and media
JP3645720B2 (ja) Epg情報表示方法、及びプログラム記録媒体

Legal Events

Date Code Title Description
A621 Written request for application examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

Effective date: 20060517

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20060517

A977 Report on retrieval

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971007

Effective date: 20080526

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20080603

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20080725

TRDD Decision of grant or rejection written
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20080909

A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20080911

R150 Certificate of patent or registration of utility model

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20110919

Year of fee payment: 3

LAPS Cancellation because of no payment of annual fees