New! View global litigation for patent families

JP4075524B2 - Wireless service system - Google Patents

Wireless service system

Info

Publication number
JP4075524B2
JP4075524B2 JP2002241689A JP2002241689A JP4075524B2 JP 4075524 B2 JP4075524 B2 JP 4075524B2 JP 2002241689 A JP2002241689 A JP 2002241689A JP 2002241689 A JP2002241689 A JP 2002241689A JP 4075524 B2 JP4075524 B2 JP 4075524B2
Authority
JP
Grant status
Grant
Patent type
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Active
Application number
JP2002241689A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JP2004080691A (en )
Inventor
佳生 廣瀬
美寿 齋藤
Original Assignee
富士通株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Grant date

Links

Images

Description

【0001】 [0001]
【発明の属する技術分野】 BACKGROUND OF THE INVENTION
本発明は、複数の無線方式に対応したマルチモード端末を用いる無線サービス・システムに関する。 The present invention relates to a wireless service system using a multi-mode terminal corresponding to a plurality of wireless schemes.
【0002】 [0002]
【従来の技術】 BACKGROUND OF THE INVENTION
従来の無線サービス・システム(携帯電話サービス、ホット・スポット・サービス、無線LANサービス等)では、ユーザと通信事業者(キャリア)とが直接に契約を行うが、通信事業者が異なれば、当然にユーザ端末も種類の異なるものとなる。 Conventional wireless service system (mobile phone service, hot spot services, wireless LAN services, etc.) in, but user and operator and (carrier) is carried out directly to the contract, if telecom operators is different, of course the user terminal also becomes different ones. また、同一通信事業者が提供するサービスであっても、無線方式が異なれば、別契約となり、ユーザ端末も種類の異なるものとなる。 Even a service identical operators provided, different wireless system, be another contract, it is different that the user terminal.
【0003】 [0003]
【発明が解決しようとする課題】 [Problems that the Invention is to Solve
従来の無線サービス・システムでは、ユーザが複数の通信事業者の無線サービスを利用しようとする場合や、同一通信事業者の複数の無線サービスを利用しようとする場合には、ユーザは複数の端末を持つ必要があり、ユーザにとっては不便であり、 非現実的でもある。 In conventional wireless service system, and if the user attempts to use the wireless service of a plurality of operators, when attempting to use a plurality of wireless service in the same telecommunications carrier, the user a plurality of terminals must have, it is inconvenient for the user, is also unrealistic.
【0004】 [0004]
本発明は、かかる点に鑑み、ユーザおよび通信事業者にとって利便性が高く、無線サービス・ビジネスの高度化および拡大化を図ることができるようにした無線サービス・システムを提供することを目的とする。 In view of the above problems, it is highly convenient for users and operators, and to provide a wireless service system to be able to achieve advance and expansion of wireless service business .
【0005】 [0005]
【課題を解決するための手段】 In order to solve the problems]
本発明は、無線サービスを提供する通信事業者とマルチモードのユーザ端末のユーザとを仲介する無線プロバイダを含む無線サービス・システムであって、 前記無線プロバイダは、 前記通信事業者が提供する無線サービスの情報を有し、 前記ユーザが前記ユーザ端末を使用する時に、 前記ユーザに前記ユーザ端末を介して未契約無線サービスの情報を含む利用可能な無線サービスの情報を提供する機能と、前記ユーザ端末から前記未契約無線サービスの新規契約の登録指示を受け取り、前記新規契約を登録し、対象通信事業者に対して、前記新規契約の情報を渡す機能を有するというものである。 The present invention relates to a wireless service to a wireless service system comprising a wireless provider that mediates the user of the user terminal carriers and multi-mode that provides wireless services, the wireless provider, wherein the wireless service provided have the information, when the user uses the user terminal, a function for providing information of available wireless services, including information of non-contract wireless service via the user terminal to the user, the user terminal receiving a registration instruction of the new contract of the non-contract wireless service from registering the new contract, to the target communication operators, is that having the ability to pass information of the new contract.
【0006】 [0006]
本発明によれば、ユーザは、ユーザ端末を使用する時に、無線プロバイダからユーザ端末を介して未契約無線サービスの情報を含む利用可能な無線サービスの情報を提供されるので、本発明はユーザにとって利便性が高い。 According to the present invention, the user, when using the user terminal, since it is providing information of available wireless services from a wireless provider including information uncontracted wireless service via the user terminal, the present invention is for the user It is highly convenient.
【0007】 [0007]
また、無線プロバイダは、通信事業者が提供する無線サービスの情報を有し、ユーザがユーザ端末を使用する時に、ユーザにユーザ端末を介して未契約無線サービスの情報を含む利用可能な無線サービスの情報を提供する機能と、ユーザ端末から未契約無線サービスの新規契約の登録指示を受け取り、新規契約を登録し、対象通信事業者に対して、新規契約の情報を渡す機能を有しているので、通信事業者は 、容易に新規契約を得ることができる。 The radio provider has information of the wireless service provided by the carrier, the user when using the user terminal, the available wireless services including uncontracted information of the wireless service via the user terminal to the user a function of providing the information, receive the registration instruction of the new contract for non-contract wireless service from a user terminal, and registers the new contract, to the target communication operators, since they have the ability to pass information of the new contract , communication operators, it is possible to easily obtain a new contract. したがって、本発明は通信事業者にとっても利便性が高い。 Accordingly, the present invention is highly convenient also for communication operators.
【0008】 [0008]
【発明の実施の形態】 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION
図1は本発明の一実施形態の概念図である。 Figure 1 is a conceptual diagram of one embodiment of the present invention. 図1中、1、2、3、4はそれぞれ移動通信キャリアA、移動通信キャリアB、移動通信キャリアC、ホット・スポット・ベンダDのサービス・エリア、5は移動通信キャリアAの在圏移動交換局、6はユーザ・プロファイル情報を保持する移動通信キャリアAのホーム・ロケーション・レジスタ、7は移動通信キャリアBの在圏移動交換局、8はユーザ・プロファイル情報を保持する移動通信キャリアBのホーム・ロケーション・レジスタである。 In Figure 1, each of the mobile communication carrier A 1, 2, 3, 4, the mobile communication carrier B, the mobile communications carrier C, hot spots vendor D service area, 5 visited mobile switching of the mobile communication carrier A station, the home location register of the mobile communication carrier a that holds the user profile information 6, the serving mobile switching center of the mobile communication carrier B is 7, 8 mobile communication carrier B home that holds user profile information - it is a location register.
【0009】 [0009]
また、9は移動通信キャリアA、B、Cおよびホット・スポット・ベンダDを含む複数のキャリアが提供する複数の無線方式に対応したマルチモードのユーザ端末、10はユーザ端末9のユーザ、11は移動通信キャリアA、B、Cおよびホット・スポット・ベンダDを含む複数のキャリアとユーザ10とを仲介する無線プロバイダである。 Further, the mobile communication carrier A, B, multimode user terminals corresponding to a plurality of wireless schemes to provide a plurality of carriers containing C and hot spots vendor D 9, 10 the user of the user terminal 9, 11 mobile communication carrier a, B, a wireless provider that mediates the user 10 and a plurality of carriers containing C and hot spots vendor D.
【0010】 [0010]
図2はユーザ端末9の構成例を示す図である。 Figure 2 is a diagram showing an example of the configuration of the user terminal 9. 図2では、構成要素を長方形のブロックで記載しているが、各ブロック内の上欄は構成要素の名称を記載する欄、中欄は保持している情報を記載する欄、下欄は機能を記載する欄としている。 In Figure 2, has been described components in a rectangular block, column upper column in each block describing the name of the components, column middle column describes the information held, the lower column functions It is a field for describing. また、矢印は、矢印の元の構成要素が矢印の先の構成要素を所有していることを示している。 Also, arrows indicate that the original components of the arrow owns the preceding components of arrows.
【0011】 [0011]
本実施形態では、ユーザ端末9は、対ユーザ・インタフェース12、位置確認エンジン13、無線方式切り替えエンジン14、無線方式選択エンジン15および対無線プロバイダ通信エンジン16を有し、無線方式切り替えエンジン14は複数のコンフィギュレーション(Configuration)17−1〜17−nを有している。 In the present embodiment, the user terminal 9-to-user interface 12, localization engine 13 has a wireless scheme switching engine 14, the radio system selection engine 15 and wireless-provider communication engine 16, a wireless scheme switching engine 14 includes a plurality It has a configuration (configuration) 17-1~17-n.
【0012】 [0012]
対ユーザ・インタフェース12は、ユーザ10からの無線方式選択画面の呼び出しに応答して無線方式選択画面を表示する機能、無線方式選択エンジン15からの指示に応答して利用可能無線方式情報を表示する機能、ユーザ10による利用可能無線方式情報からの無線方式選択に応答して無線方式選択エンジン15に無線方式選択のスタートを指示する機能、ユーザ10に電話または通信の開始を促す画面を表示する機能、電話または通信を開始する機能、ユーザ10が未契約無線サービスを選択し得る機能、ユーザ10が未契約無線サービスを選択した場合に、新規契約を行うか一時利用とするかをユーザ10に問い合わせる画面を出力する機能、ユーザ10の指示に応答して一時利用を選択する機能、ユーザ10の指示に応答して新規 To-user interface 12 has a function to display the radio mode selection screen in response to the radio system call selection screen from the user 10, and displays the available wireless system information in response to an instruction from the wireless system selection engine 15 function, function of instructing the start of a response to the wireless scheme selection to the radio system selection engine 15 to the radio system selected from available wireless system information by the user 10, the ability to display a screen for prompting the start of the phone call or communication to the user 10 , the ability to initiate a phone call or communication, function that the user 10 may select a non-contract wireless service, if the user 10 selects the non-contract wireless service inquires whether whether temporary use performs a new contract user 10 function of outputting a screen function for selecting a temporary response available to an instruction of the user 10, a new response to an instruction of the user 10 約を選択する機能などを有している。 And it has a like function of selecting the about.
【0013】 [0013]
位置確認エンジン13は、ユーザ端末9の現在位置をGPSや携帯電話の在圏セル情報などで確認する機能と、確定したユーザ端末9の位置情報を対無線プロバイダ通信エンジン16に報告する機能を有している。 Localization engine 13 is used, the number and function of confirming like current position GPS or a cellular phone serving cell information of the user terminal 9, the ability to report the determined location information of the user terminal 9 to wireless-provider communication engine 16 are doing.
【0014】 [0014]
無線方式切り替えエンジン14は、現在有効になっている無線方式のコンフィギュレーション(ActiveConfiguration)を保持し、選択された無線方式のコンフィギュレーションを活性化する機能、無線プロバイダ11からダウンロードしたコンフィギュレーションを取り込む機能、無線プロバイダ11からダウンロードしたコンフィギュレーションが入りきらなくなった場合に、他のコンフィギュレーションを廃棄する機能、選択された無線方式のコンフィギュレーションが活性化されているコンフィギュレーションであるか否かを判断する機能、選択された無線方式のコンフィギュレーションがユーザ端末9内にあるか否かを判断する機能、無線方式選択エンジン15からの指示により無線方式を選択する機能などを持っている。 Wireless scheme switching engine 14 holds the configuration of the radio system that is currently active (ActiveConfiguration), ability to activate the configuration of a wireless scheme selected, function of taking the configuration downloaded from the wireless provider 11 , when no longer fit the configuration downloaded from the wireless provider 11, the ability to discard the other configuration, it is determined whether the configuration the configuration of a wireless scheme selected is activated function configuration of the radio system that the selected function of determining whether in a user terminal 9, has like function to select the wireless system in accordance with an instruction from the wireless system selection engine 15.
【0015】 [0015]
なお、コンフィギュレーション17−1〜17−nは、現在有効となっていないが、ユーザ端末9内にあるコンフィギュレーションで、ソフトウエア無線機を構成するためのデータ(コンフィギュレーション・データ)と、コンフィギュレーション識別用のIDと、キャリア情報と、無線方式とがパッケージとなっている。 Incidentally, configuration 17-1 to 17-n is not a currently valid, in the configuration in a user terminal 9, the data for configuring the software radio (configuration data), configuration and ID for Deployment identification, and carrier information, and the wireless system has a package.
【0016】 [0016]
無線方式選択エンジン15は、デフォルト無線方式情報を有しており、デフォルト無線方式情報は、主契約の無線方式情報あるいは前回利用の無線方式情報を含んでいるが、これはユーザが選択できる。 Wireless mode selection engine 15 has a default radio system information, the default radio system information has included radio system information of the radio system information or previous use of the primary contract, which are user selectable. なお、デフォルト無線方式情報が主契約の無線方式情報であれば、前回利用の無線方式情報は、必ずしも必要ではない。 It should be noted that, if the wireless system information of the default wireless system information is the main contract, the wireless system information of previous use, it is not always necessary. また、前回より前に利用した無線方式情報を別途有していても良い。 In addition, it may be separately has a wireless system information that was available prior to the last time.
【0017】 [0017]
無線方式選択エンジン15は、ユーザ端末9上での無線方式選択の実行エンジンであり、対ユーザ・インタフェース12に利用可能な無線方式情報の表示を指示する機能、ユーザ10が選択した無線方式を実際に選択し、無線方式切り替えエンジン14に選択した無線方式のコンフィギュレーションの活性化を指示する機能を有している。 Wireless mode selection engine 15 is an executable engine wireless system selection on the user terminal 9, a function of instructing the display of the radio system information available to to-user interface 12, actually a wireless system user 10 has selected selected, and has a function of instructing the activation of the configuration of a wireless scheme selected wireless scheme switching engine 14 to.
【0018】 [0018]
対無線プロバイダ通信エンジン16は、キャリア経由の無線プロバイダとのやり取りを実際に行うエンジンであり、無線プロバイダ11に利用可能な無線方式を問い合わせる機能、無線プロバイダ11にユーザ端末9の位置情報を送信する機能、無線プロバイダ11との通信を確立する機能、無線プロバイダ11との通信を切断する機能、無線プロバイダ11に無線コンフィギュレーションを要求する機能、無線プロバイダ11から無線コンフィギュレーションを受け取る機能、無線プロバイダ11に未契約無線サービスの一時利用サービスを登録する機能、対ユーザ・インタフェース12に対して未契約無線サービスの一時利用が可能であることを連絡する機能、無線プロバイダ11に無線サービスの新規契約を登録する機能、対ユーザ・ Wireless-provider communication engine 16 is an engine that actually exchanges with a wireless provider via carrier, ability to query the wireless method available to the wireless provider 11 transmits the location information of the user terminal 9 to the radio provider 11 function, ability to establish communication with the wireless provider 11, the ability to disconnect the communication with the wireless provider 11, a function of requesting the radio configuration to the wireless provider 11, function of receiving a radio configuration from the wireless provider 11, wireless providers 11 registers the temporary use services of non-contract wireless service to a function, the ability to contact the relative-to-user interface 12 is capable of temporary use of unsigned wireless service, registering a new contract for wireless service to the wireless provider 11 the ability to pair user ンタフェース12に新規サービスが利用可能であることを連絡する機能などを有している。 New service to interface 12 has a function and to contact that it is available.
【0019】 [0019]
本実施形態では、ユーザ端末9は、位置確認エンジン13、無線方式切り替えエンジン14、無線方式選択エンジン15および対無線プロバイダ通信エンジン16を有しているが、必ずしも、これら4つのエンジン13〜16を独立のエンジンとして持つ必要はなく、エンジン13〜16の機能がユーザ端末9にあれば良く、エンジン13〜16が保持する情報もユーザ端末9内のいずれかにあれば良い。 In the present embodiment, the user terminal 9, localization engine 13, a wireless scheme switching engine 14, but has a wireless mode selection engine 15 and wireless-provider communication engine 16, necessarily, these four engines 13 to 16 it is not necessary to have a separate engine may if the function is a user terminal 9 of the engine 13 to 16, information that the engine 13 to 16 is maintained even may be in either a user terminal 9.
【0020】 [0020]
図3〜図5は無線プロバイダ11の構成例を示す図である。 3 to 5 are views showing a configuration example of a wireless provider 11. 図3〜図5では、構成要素を長方形のブロックで記載しているが、各ブロック内の上欄は構成要素の名称を記載する欄、中欄は保持している情報を記載する欄、下欄は機能を記載する欄としている。 In FIGS. 3-5, column has been described components in a rectangular block, column medium, the column is on the field to describe the names of components in each block which contains information that is held, under column has a column to describe the function. 矢印は、矢印の元の構成要素が矢印の先の構成要素を所有していることを示している。 The arrows indicate that the original components of the arrow owns the preceding components of arrows. 矢印の無い線は、関係があることを示している。 No line arrow indicates that there is a relationship.
【0021】 [0021]
また、矢印の端に記載されている「1」、「n」は個数を表している。 Also described the end of the arrow "1", "n" represents the number. たとえば、図5に示すキャリア情報データベース19と地域別キャリア情報データベース33を結ぶ矢印の先には「n」と記載しているが、これは、「キャリア情報データベース19がn個の地域別キャリア情報データベース33を有している」ことを意味している。 For example, although the arrowheads connecting the carrier information database 19 and region carrier information database 33 shown in FIG. 5 is described as "n", which is "the carrier information database 19 are n regional carrier information which means to have "that has a database 33.
【0022】 [0022]
また、図5に示す地域別キャリア情報データベース33とキャリア情報34を結ぶ矢印の先には「1〜n」と記載しているが、これは、「地域別キャリア情報データベース33のそれぞれが1〜n個のキャリア情報34を有している」ことを意味している。 Further, although the arrowheads connecting the regional carrier information database 33 and the carrier information 34 shown in FIG. 5 is described as "1~n", which are respectively the "regional carrier information database 33 1 n pieces of carrier information 34 which means it is "to have. なお、「n」は任意の数を表しており、システムを構成するのに最適な数を選べば良いこと、あるいは、構成数が可変なシステムであることを表している。 Incidentally, "n" represents that represents any number, it may be selected an optimum number for configuring the system, or configure the number is variable system.
【0023】 [0023]
また、図4に示すユーザ情報27から契約29に対して3本の矢印が出ているが、矢印に名前がついており、別の契約を所有していることを示している。 Further, although three arrows against contract 29 from the user information 27 shown in FIG. 4 are out, and named the arrow indicates that owns separate agreement. 即ち、1個の主契約と、0〜n個のその他の契約と、一時利用契約を有していることを表している。 That represents one main contract, and other contracts 0~n pieces, that have a temporary subscription. データの形が同じであるためにこのような表記をしている。 Form of data is such a notation is the same.
【0024】 [0024]
本実施形態では、無線プロバイダ11は、図3に示すように、4個のデータベース(ユーザ情報データベース18、キャリア情報データベース19、無線コンフィギュレーション・データベース20、キャリア別通信費データベース21)と、5個のエンジン(課金エンジン22、ユーザ利用可能情報検索エンジン23、対ユーザ端末インタフェース24、対キャリア・インタフェース25、一時利用制御エンジン26)を有している。 In the present embodiment, the wireless provider 11, as shown in FIG. 3, the four database (user information database 18, the carrier information database 19, a radio configuration database 20, carrier-communication cost database 21), 5 engine has (billing engine 22, the user availability information retrieval engine 23, to-user terminal interface 24, versus carrier interface 25, the temporary access control engine 26) a.
【0025】 [0025]
ユーザ情報データベース18は、図4に示すように、ユーザ情報(ユーザID、氏名、住所、一時利用ID)27が登録されるものであり、ユーザ情報27は、通信履歴(履歴、通信費)28、ユーザの契約情報(キャリア名、無線方式)29および決済情報(決済手段)30から構成されている。 User information database 18, as shown in FIG. 4, which user information (user ID, a name, address, temporary use ID) 27 is registered, the user information 27, communication history (history, communication cost) 28 , contract information (carrier name, wireless system) of the user and a 29 and payment information (payment means) 30. 決済情報30は、金融機関情報(金融機関名、口座種類、口座番号、口座名義)31およびクレジット・カード情報(カード番号、カード名義、クレジット・カード会社)32から構成されている。 Settlement information 30, the financial institution information (financial institution name, account type, account number, account holder) 31 and credit card information (card number, card holder, credit card companies) are composed of 32.
【0026】 [0026]
ユーザ情報27は、通信履歴を取得する機能、一時利用契約を生成する機能、新規サービスを生成する機能、一時利用契約を削除する機能、契約を削除する機能を有し、通信履歴28は、課金する機能、ユーザが頻繁に利用するキャリア、無線方式をリコメンドサービスとして検索する機能、通信履歴を更新する機能、通信開始状態にする機能などを有している。 The user information 27 includes a function to acquire the communication history, the ability to generate a temporary subscription, the ability to generate a new service, the ability to remove the temporary use contract has a function of deleting a contract, communication history 28, the accounting function of the user has frequently used carriers, ability to search radio system as recommendation service, ability to update communication history, function and the like of the communication start state.
【0027】 [0027]
ユーザ情報データベース18は、通信使用情報をキャリアから受け取る機能、契約情報を取得する機能、電話または通信を開始することを知らせる機能、ユーザ情報を取得する機能、一時利用サービスを登録する機能、新規無線サービスを登録する機能や、課金エンジン22をコントロールする機能、ユーザに対して、リコメンドサービス情報を生成する機能なども有している。 User information database 18 has a function of receiving the communication usage information from the carrier, the ability to get the contract information, a function of notifying to initiate a telephone or communications, the ability to acquire the user information, the ability to register temporary use services, new wireless function for registering the services, functions to control the charging engine 22, the user, also has such a function of generating a recommendation service information.
【0028】 [0028]
キャリア情報データベース19は、図5に示すように、地域別キャリア情報データベース33から構成され、地域別キャリア情報データベース33は、それぞれ、地域内のキャリア情報34(1〜n)を有しており、キャリア情報34内には、そのキャリアがその地域で行っている利用可能無線サービス35が1〜n個入っている。 Carrier information database 19, as shown in FIG. 5, is composed of regional carrier information database 33, regional carrier information database 33, respectively, has a carrier information 34 in the area (1 to n), the carrier information 34, the carrier is available wireless services 35 that are made in that area are 1~n number entered.
【0029】 [0029]
利用可能無線サービス35は、キャリア、無線方式、提供エリア、回線混み情報などを保持しており、ユーザ端末の位置情報から、提供が可能であるか否かをチェックする機能、ユーザに回線混み情報を提供し、空いている無線サービスをユーザが選べるように補助する機能や、この無線サービスに対応する無線コンフィギュレーションを取得する機能、キャリアから得る回線混み情報を更新する機能を有している。 Available wireless service 35, carrier, radio system, providing area, holds and the line busy information from the position information of the user terminal, the ability to check whether it is possible to provide the line busy information to the user providing, function for assisting a vacant wireless service to the user can choose the function of acquiring a radio configuration for this wireless service, and has a function of updating the line busy information obtained from the carrier.
【0030】 [0030]
無線コンフィギュレーション・データベース20は、図5に示すように、無線方式毎の無線コンフィギュレーション36を有しており、無線コンフィギュレーション36は、コンフィギュレーションを取得する機能を有し、コンフィギュレーションを保持している。 Wireless configuration database 20, as shown in FIG. 5 has a radio configuration 36 for each wireless system, the wireless configuration 36 has a function of acquiring configuration, retaining the configuration ing.
【0031】 [0031]
キャリア別通信費データベース21は、ユーザが無線サービスを利用した際、キャリア別に計算した通信費を登録するものである。 Carrier-communication cost database 21 is the user when using the wireless service, registers the communication cost calculated by the carrier. 通信費の計算は、ユーザが無線サービスを利用するたびに行っても良いし、一定期間ごとに行っても良い。 Calculation of the communication costs, to the user may be performed each time the wireless service may be carried out at regular intervals.
【0032】 [0032]
課金エンジン22は、ユーザ情報データベース18により起動され、ユーザが使用した通信費をユーザ別およびキャリア別に計算する機能を有し、ユーザが使用した料金は通信履歴28内の通信費に記載され、キャリアに支払うべき料金はキャリア別通信費データベース21に記載される。 Billing Engine 22 is activated by the user information database 18 has a function of calculating a communication charge used by the user by user and by carrier rates used by the user is described in the communication fees in the communication history 28, the carrier fee payable to are described in carrier-communication cost database 21.
【0033】 [0033]
ユーザ利用可能情報検索エンジン23は、ユーザ端末から無線プロバイダ11に対して無線サービス検索のアクセスがあったときに、ユーザ端末から送られてくる位置情報や、ユーザ情報データベース18内の通信履歴28、キャリア情報データベース19内の利用可能無線サービス情報から、ユーザが現在利用できるキャリアや無線方式を検索してユーザ端末に送付する機能、ユーザ端末から無線コンフィギュレーションのダウンロード要求を受け取り、無線コンフィギュレーション・データベース20から対応するコンフィギュレーションを検索し、検索したコンフィギュレーションをユーザ端末に送付する機能を有するエンジンである。 User availability information retrieval engine 23, when an access is wireless service search to the wireless provider 11 from the user terminal, and position information sent from the user terminal, the user information database 18 in the communication history 28, from available wireless service information in the carrier information database 19, a function of sending to the user terminal by searching the carrier or wireless method available to the user currently receives a download request of the radio configuration from the user terminal, the radio configuration database Find the corresponding configuration 20, an engine having a function of sending a configuration retrieved to the user terminal.
【0034】 [0034]
対ユーザ端末インタフェース24は、ユーザ端末と無線プロバイダ11との間のやり取りをするインタフェースであり、ユーザ端末との間の通信を確立する機能、ユーザ利用可能情報検索エンジン23から利用可能情報を取得する機能、無線方式のダウンロード要求を受け取る機能、ユーザ端末からの一時利用無線サービスの登録指示を受け取る機能、ユーザ端末に対して一時利用可能無線サービスを連絡する機能、ユーザ端末からの新規契約の登録指示を受け取る機能、ユーザ端末に対して新規契約サービスの利用可能を連絡する機能などを有している。 To-user terminal interface 24 is an interface that exchanges between the user terminal and the radio provider 11, the ability to establish communication between the user terminal, obtains the available information from the user available information retrieval engine 23 function, function of receiving the request download of the wireless system, function of receiving the registration instruction of the temporary use wireless services from the user terminal, the ability to contact a temporary available wireless service to the user terminal, registration instruction of a new contract from the user terminal function to receive, and has a such as the ability to contact the possible use of new contract service to the user terminal.
【0035】 [0035]
対キャリア・インタフェース25は、ユーザ端末と無線プロバイダ11との間のやり取り以外の情報に関してキャリアとの間でやりとりをするインタフェースである。 Vs. carrier interface 25 is an interface for exchanging between the carrier with respect to exchange other information between the user terminal and the radio providers 11. キャリアからのユーザが電話または通信を開始した通知を受け取る機能、キャリアからのユーザが電話または通信が完了した通知を受け取る機能、キャリアから通信開始情報を受け取ったことをキャリアに通知する機能、キャリアから回線混み情報を受け取る機能、キャリアと新規契約を行う機能を有している。 Ability to receive notifications a user initiates a telephone or communications from the carrier, function of receiving a notification that the user telephone or communication has been completed from the carrier, the ability to notify that it has received the communication start information from the carrier to the carrier, the carrier function to receive the line busy information, and has a function to perform the carrier and the new contract.
【0036】 [0036]
一時利用制御エンジン26は、ユーザが未契約の無線サービスを一時的に使用する場合のコントローラであり、一時利用サービスを開始させる機能、一時利用ユーザIDを割り当てる機能を有している。 Temporary use control engine 26 is a controller when the user temporarily uses radio service uncontracted, function to start the temporary use service, and has a function of allocating the temporary use user ID.
【0037】 [0037]
このように、無線プロバイダ11は、4個のデータベース18〜21と5個のエンジン22〜26を有しているが、必ずしも、構成要素を4個のデータベース18〜21と5個のエンジン22〜26に分ける必要はなく、4個のデータベース18〜21と5個のエンジン22〜26の機能が無線プロバイダ11内にあれば良く、また、これらが保持する情報も無線プロバイダ11内のいずれかにあれば良い。 Thus, the wireless provider 11 has the four databases 18 to 21 and five engine 22 to 26, necessarily, the component 4 databases 18-21 and five engine 22 to need not be divided into 26, it may be any four databases 18 to 21 and five engine 22 to 26 functions in the wireless provider 11, also in any of the wireless provider 11 information which they hold it is sufficient.
【0038】 [0038]
図6はユーザ端末9側の通信開始までの動作の流れを示す図である。 6 is a diagram showing a flow of operation until the start of communication of the user terminal 9 side. ユーザ端末9を使用してユーザ10が電話または通信をする場合には、まず、ユーザ10は、無線プロバイダ11にアクセスするために無線方式選択画面を呼び出す。 If the user 10 using the user terminal 9 to a telephone or communication, first, the user 10 may call the radio system selection screen to access the wireless provider 11. これに応答して、対ユーザ・インタフェース12は、無線方式選択エンジン15にメッセージ“無線方式選択スタート”を送り、これに応答して、無線方式選択エンジン15は、対無線プロバイダ通信エンジン16にメッセージ“プロバイダとの通信を確立する”を送り、これに応答して、対無線プロバイダ通信エンジン16は無線プロバイダ11にメッセージ“通信確立”を送る。 In response to this, paired user interface 12 sends the message "wireless system selection start" to the radio system selection engine 15, in response, the radio system selection engine 15, a message to the wireless-provider communication engine 16 send "to establish communication with the provider", in response, wireless-provider communication engine 16 sends a message "communication establishment" to the radio provider 11.
【0039】 [0039]
次に、無線方式選択エンジン15は、位置確認エンジン13にメッセージ“位置情報確定”を送り、更に、対無線プロバイダ通信エンジン16にメッセージ“利用可能な無線方式をプロバイダに問い合わせる”を送り、これに応答して、対無線プロバイダ通信エンジン16は、無線プロバイダ11にメッセージ“利用可能情報取得”をユーザIDおよび位置情報と共に送る。 Next, the radio system selection engine 15 sends the message "position information determining" the localization engine 13 further sends a message "inquiring wireless method available to the provider" paired wireless provider communication engine 16, to in response, the wireless-provider communication engine 16 sends a message "available information acquisition" together with the user ID and the position information to the wireless provider 11.
【0040】 [0040]
そして、無線プロバイダ11は、利用可能無線情報を対無線プロバイダ通信エンジン16に送信し、無線方式選択エンジン15は、対無線プロバイダ通信エンジン16からの指示に従い、対ユーザ・インタフェース12にメッセージ“利用可能無線情報表示”を送り、これに応答して、対ユーザ・インタフェース12は利用可能無線情報画面を表示する。 The radio provider 11 transmits the available radio information to the wireless-provider communication engine 16, the radio system selection engine 15 in accordance with an instruction from the wireless-provider communication engine 16, the to-user interface 12 the message "available It sends wireless information display ", in response thereto, to-user interface 12 displays the available wireless information screen. この利用可能無線情報画面には、利用料金や回線の混み具合の情報も含まれる。 This to the available wireless information screen also includes information of congestion of utilization rates and line.
【0041】 [0041]
次に、ユーザ10が利用する無線サービスを選択すると、これに応答して、対ユーザ・インタフェース12は、無線方式選択エンジン15にメッセージ“無線方式を選択する”を送り、これに応答して、無線方式選択エンジン15は、無線方式切り替えエンジン14にメッセージ“無線方式を選択する”を送る。 Then, selecting a wireless service that the user 10 utilizes, in response thereto, to-user interface 12 sends the message "radio system selects" to the radio system selection engine 15, in response, wireless mode selection engine 15 sends a message "radio system selects" to the radio system switching engine 14. 無線方式切り替えエンジン14は、選択された無線方式に対応するコンフィギュレーションのユーザ端末9内での状態を確認し、選択されたコンフィギュレーションを活性化する。 Wireless scheme switching engine 14 checks the state of the inside user terminal 9 of the configuration corresponding to the radio mode selected, activates the selected configuration.
【0042】 [0042]
なお、ユーザ端末9内に、対応するコンフィギュレーションが無い場合には、対無線プロバイダ通信エンジン16に無線プロバイダ11からのダウンロードが指示され、これに応答して、対無線プロバイダ通信エンジン16は、指示されたコンフィギュレーションをダウンロードする。 Incidentally, in a user terminal 9, when the corresponding configuration is not is instructed downloaded from wireless-provider communication engine 16 to the wireless provider 11, In response, the wireless-provider communication engine 16, an instruction to download has been configuration. ここに、ユーザ10は、電話または通信が可能となる。 Here, the user 10 is enabled telephone or communication.
【0043】 [0043]
ここで、ユーザ10がキャリアに対する通信を開始するまでの一連のユーザ端末9と無線プロバイダ11との間のやり取りは、ユーザ端末9⇔キャリア⇔無線プロバイダ11の経路で行われる。 Here, communication between the set of user terminals 9 and the radio provider 11 to the user 10 starts communication with the carrier takes place in the path of the user terminal 9⇔ carrier ⇔ wireless provider 11. なお、ユーザ端末9とキャリアとの間の通信は、例えば、ユーザ10が主契約をしている無線サービスを利用するか、PHSや2G等、全国展開している無線サービス(時期によっては3G)を利用する。 The communication between the user terminal 9 and a carrier, for example, whether to use the wireless service which the user 10 has a main contract, PHS and 2G etc., (3G depending timing) wireless service that nationwide use the to. この基本無線サービスはユーザ端末9に常駐するようにする。 The basic radio service so as to reside in a user terminal 9.
【0044】 [0044]
また、主契約ではなく、前回利用した無線サービスを利用する方式でも良いし、あるいは、ユーザ10が利用時に主契約か前回利用サービスかを選択できるようにしても良いし、あるいは、ユーザ10が予め主契約を利用するか前回サービスを利用するかを設定しても良いし、あるいは、基本的には前回利用サービスを利用し、前回利用サービスがサービス圏外の場合に、自動的に主契約を利用しても良い。 Further, instead of the main contract, it may be a method using a radio service using previous, or to the user 10 may be allowed to select whether primary subscriber or previous use service when available, or in advance by the user 10 it may be set whether to use the last service or to use the main contract, or, basically using the last available services, in the case the last time use the service is a service area, automatically use the main contract it may be. また、キャリアと無線プロバイダ11との間の通信は、有線で行っても良いし、無線で行っても良い。 The communication between the carrier and the wireless provider 11 may be performed by wire, it may be performed wirelessly.
【0045】 [0045]
たとえば、図1に示す場合、ユーザ端末9は、移動通信キャリアAのサービス・エリア1内にあるので、ユーザ10が移動通信キャリアAと主契約をしている場合又はユーザ10が移動通信キャリアAを選択した場合には、移動通信キャリアA経由で無線プロバイダ11にアクセスすることができ(S1)、無線プロバイダ11は移動通信キャリアA経由で利用可能な無線サービスをユーザ10に通知することができ(S2)、ユーザ10は、今回使用する無線サービス、たとえば、ホット・スポット・サービスを選択することができる。 For example, in the case shown in FIG. 1, the user terminal 9, since the service area 1 of the mobile communication carrier A, when the user 10 has a main contract and the mobile communication carrier A or the user 10 is a mobile communication carrier A when selected, can access the wireless provider 11 via the mobile communication carrier a (S1), the wireless provider 11 can notify the wireless service available via the mobile communication carrier a to the user 10 (S2), the user 10, the wireless service to be used this time, for example, it is possible to select a hot spot service.
【0046】 [0046]
この場合、ユーザ端末9の移動通信キャリアA経由の無線プロバイダ11との通信を切断し、ホット・スポット・ベンダD経由の通信を行うことになるが、このことは、ユーザ10には隠蔽されている。 In this case, disconnect the communication with the wireless provider 11 via the mobile communication carrier A of the user terminal 9, it becomes possible to perform communication via hotspot vendor D, this is, is hidden to the user 10 there. なお、ユーザ端末9は移動通信キャリアBのサービス・エリア2にいるので、ユーザ10が移動通信キャリアAと主契約をしている場合又はユーザ10が移動通信キャリアBを選択した場合には、移動通信キャリアB経由で無線プロバイダ11にアクセスすることもできる。 Since the user terminal 9 Are service area 2 of the mobile communication carrier B, if or when the user 10 by the user 10 has a main contract and the mobile communication carrier A selected mobile communication carrier B is moved it is also possible to access the wireless provider 11 via the communication carrier B.
【0047】 [0047]
図7は無線プロバイダ11側の通信開始までの動作の流れを示す図である。 Figure 7 is a diagram showing a flow of operation until the start of communication of the wireless provider 11 side. 無線プロバイダ11側では、まず、対ユーザ端末インタフェース24がユーザ端末9からメッセージ“利用可能情報取得”をユーザIDおよび位置情報とともに受け取ると、対ユーザ端末インタフェース24は、ユーザ利用可能情報検索エンジン23にメッセージ“ユーザ利用可能情報取得”をユーザIDおよび位置情報とともに送る。 The wireless provider 11 side, first, pair when the user terminal interface 24 receives together with the user ID and the location information messages "Available information acquisition" from the user terminal 9, to-user terminal interface 24, the user availability information retrieval engine 23 Send a message "user availability information acquisition" together with the user ID and location information.
【0048】 [0048]
これに応答して、ユーザ利用可能情報検索エンジン23は、ユーザ情報データベース18にメッセージ“契約情報を得る”をユーザIDとともに送り、これに応答して、ユーザ情報データベース18は、通信履歴28にメッセージ“リコメンドサービス検索”を送る。 In response, the user availability information retrieval engine 23, a message "get contract information" in the user information database 18 sends it with the user ID, in response thereto, the user information database 18, a message to the communication history 28 Send a "recommendation service Search". 通信履歴28は、リコメンドサービスがある場合には、リコメンドサービスをユーザ情報データベース18に送り、これに応答して、ユーザ情報データベース18は、契約情報とリコメンドサービス情報をユーザ利用可能情報検索エンジン23に送る。 Communication history 28, if there is a recommendation service sends the recommendation service to user information database 18, in response thereto, the user information database 18, the contract information and recommendation service information to the user the available information retrieval engine 23 send.
【0049】 [0049]
ユーザ利用可能情報検索エンジン23は、キャリア情報データベース19にメッセージ“利用可能無線サービスの検索”を位置情報とともに送り、これに応答して、キャリア情報データベース19は、利用可能無線サービス35(1〜n)のそれぞれにメッセージ“提供可能をチェックする”をユーザ位置情報とともに送り、これに応答して、利用可能無線サービス35(1〜n)は、チェック結果をキャリア情報データベース19に送り、これに応答して、キャリア情報データベース19は、ユーザ利用可能情報検索エンジン23に利用可能無線サービスを送る。 User availability information retrieval engine 23, a message "search of available wireless service" feed together with position information to the carrier information database 19, in response thereto, the carrier information database 19, available wireless service 35 (1 to n each message "Check for possible providing" a) of the feed with the user location information, in response, available wireless service 35 (1 to n) sends the check result to the carrier information database 19, in response thereto to, carrier information database 19, and sends the available wireless services to users availability information retrieval engine 23.
【0050】 [0050]
これに応答して、ユーザ利用可能情報検索エンジン23は、対ユーザ端末インタフェース24にユーザ利用可能情報を送り、これに応答して、対ユーザ端末インタフェース24は、ユーザ利用可能情報をユーザ端末9に送る。 In response, the user availability information retrieval engine 23 sends the user availability information paired user terminal interface 24, in response thereto, to-user terminal interface 24, the user availability information to the user terminal 9 send. なお、ユーザ端末9から無線方式ダウンロードのリクエストが来た場合には、無線コンフィギュレーションデータベース内のコンフィギュレーション情報を取り出し、ユーザ端末9に送信する。 In the case where request comes radio scheme download from the user terminal 9, retrieves the configuration information of the wireless configuration database, and transmits to the user terminal 9.
【0051】 [0051]
図8は無線方式切り替えエンジン14の機能の1つである無線方式選択機能の実行手順を示す図である。 Figure 8 is a diagram illustrating an execution procedure of a wireless system selection function which is one of the functions of the wireless scheme switching engine 14. 無線方式切り替えエンジン14は、無線方式選択エンジン15から選択されたキャリア、無線方式、コンフィギュレーションIDをメッセージ“無線方式を選択する”とともに受け取り、当該コンフィギュレーションがユーザ端末内でアクティブとされているか否かを、内部情報として持っているActiveConfigurationと比較して判断する。 Wireless scheme switching engine 14 receives radio system carrier selected from the selection engine 15, the radio system, "selects the wireless system" message configuration ID with, whether the configuration is active in a user terminal or a is determined in comparison with ActiveConfiguration have as internal information.
【0052】 [0052]
当該コンフィギュレーションがアクティブである場合には、ユーザ端末は通信開始画面を出力する。 If the configuration is active, the user terminal outputs the communication start screen. 当該コンフィギュレーションがアクティブでない場合には、ユーザ端末内に当該コンフィギュレーションがあるか否かを調べる。 If the configuration is not active, it is checked whether there is the configuration in a user terminal. ある場合には、見つかったコンフィギュレーションをアクティブにする。 In some cases, it activates the found configuration. このとき、直前までアクティブであったコンフィギュレーションは非アクティブとなる。 In this case, the configuration was active immediately before becomes inactive. そして、ユーザ端末は通信開始画面を出力する。 Then, the user terminal outputs the communication start screen.
【0053】 [0053]
ユーザ端末内に当該コンフィギュレーションがない場合には、ユーザ端末に当該コンフィギュレーションをダウンロードするか否かの確認を求める画面を出力し、ユーザの判断を待つ。 If there is no such configuration in a user terminal outputs a screen for requesting confirmation of whether or not to download the configuration to the user terminal waits for the user's decision. そして、ユーザがダウンロードする選択をした場合には、機能“ダウンロード開始”が起動される。 Then, when the user has the choice to download, function "download start" is activated. そして、ダウンロード終了後、ダウンロードしたコンフィギュレーションをアクティブにし、通信開始画面を出力する。 After the download is complete, to activate the configuration you downloaded, and outputs the communication start screen. ユーザがダウンロードをしない選択をした場合には、もう一度、無線方式選択画面を出力し、他の無線サービスの選択を促す。 If the user chooses not to the download, again, and outputs a radio system selection screen, prompting the user to select other radio services.
【0054】 [0054]
なお、ユーザ端末内に当該コンフィギュレーションがない場合に、ユーザ端末にコンフィギュレーションをダウンロードするか否かの判断を求める画面を出力し、ユーザの判断を待つ手順は、必ずしも必要なわけではなく、自動的にダウンロードしたり、あるいは、ダウンロードをしないようにしても良いし、ユーザが予めどうするかを設定しておいて、その情報を利用することで、ユーザの判断ルーチンを無くしても良い。 When there is no such configuration in a user terminal, and outputs a screen for requesting determine whether to download the configuration to the user terminal, the procedure waits for the user's determination is not always necessary, automatic to or download or, may be configured not to download, sure you set whether the user has to do in advance, by using the information, it may be to eliminate the judgment routine of the user.
【0055】 [0055]
図9はコンフィギュレーションのダウンロードの動作手順を示す図である。 Figure 9 is a flow diagram illustrating operations of the configuration download. コンフィギュレーションのダウンロードは、図8中に示す手順である“ダウンロード開始”によって起動される動作であり、ユーザ端末9からメッセージ“無線方式ダウンロード”が無線プロバイダ11内の対ユーザ端末インタフェース24にユーザID、キャリア名、無線方式とともに渡される。 Download configuration, an operation that is started by the "download start" is a procedure shown in FIG. 8, a user ID to the to-user terminal interface 24 of the message "wireless system download" is a wireless provider 11 from the user terminal 9 , carrier name, is passed along with the radio system.
【0056】 [0056]
これに応答して、対ユーザ端末インタフェース24は、ユーザ利用可能情報検索エンジン23にメッセージ“無線方式ダウンロード”を送り、これに応答して、ユーザ利用可能情報検索エンジン23は、無線コンフィギュレーション情報を検索して必要なコンフィギュレーションを取得し、これを対ユーザ端末インタフェース24に送り、これに応答して、対ユーザ端末インタフェース24は、ユーザ端末に必要なコンフィギュレーションを送る。 In response, to-user terminal interface 24 sends the message "wireless system download" the user availability information retrieval engine 23, in response thereto, the user availability information retrieval engine 23, a radio configuration information Locate and obtains the required configuration, send this pair to the user terminal interface 24, in response thereto, to-user terminal interface 24 sends the required configuration to the user terminal.
【0057】 [0057]
この手順では、無線方式ダウンロード要求のパラメータとして“ユーザID”、“キャリア”、“無線方式”を渡し、この情報で“コンフィギュレーション”を検索しているが、“コンフィギュレーションID”を渡すことで、“無線コンフィギュレーションデータベース”から直接“コンフィギュレーション”を検索する方式でも良い。 In this procedure, the "user ID" as a parameter of the radio system download request, pass "carrier", "wireless systems", but searching for "configuration" in this information, by passing "configuration ID" it may be a method to find a direct "configuration" to "radio configuration database".
【0058】 [0058]
図10は課金動作の流れを示す図である。 Figure 10 is a diagram showing a flow of charging operation. たとえば、ユーザ10がキャリアを経由して他者との通信を開始すると、キャリアは、無線プロバイダ11の対キャリア・インタフェース25にユーザID 、キャリア名、無線方式とともに通信開始を知らせ、これに応答して、対キャリア・インタフェース25は、ユーザ情報データベース18にユーザID 、キャリア名、無線方式とともに通信開始を知らせ、これに応答して、ユーザ情報データベース18は、ユーザ情報を取得し、対キャリア・インタフェース25に通信開始受取を通知し、これに応答して、対キャリア・インタフェース25はキャリアに通信開始受取を通知する。 For example, when the user 10 starts communication with others via a carrier, the carrier, the user ID paired carrier interface 25 of the wireless provider 11, carrier name, informs communication begins with the wireless system, in response thereto Te, versus carrier interface 25, the user ID, carrier name in the user information database 18, informs the communication starts with the wireless system, in response thereto, the user information database 18 acquires the user information, to-carrier interface It notifies the communication start receiving the 25, in response thereto, to-carrier interface 25 notifies the communication start receiving the carrier. そして、ユーザ情報データベース18は、通信履歴28を取得し、履歴を通信開始状態にする。 Then, the user information database 18 acquires the communication history 28, the history to the communication initiation state.
【0059】 [0059]
その後、ユーザ10がキャリアを経由した他者との通信を切ると、対キャリア・インタフェース25に通信完了を知らせ、これに応答して、対キャリア・インタフェース25は、通信完了をユーザ情報データベース18に知らせる。 Thereafter, when the user 10 is off communication with others having passed through the carrier, it informs the completion communication to the pair carrier interface 25, in response, versus carrier interface 25, the communication completion in the user information database 18 Inform. これに応じて、ユーザ情報データベース18は、通信履歴28中の履歴を更新し、更に、課金エンジン22に料金を計算させ、課金エンジン22は、料金を計算し、結果を通信履歴28中の通信費に記載し、課金情報を更新する。 In response to this, the user information database 18 updates the history in the communication history 28, further to calculate a fee billing engine 22, charging engine 22 computes the fee, communication in the communication history 28 Results described in expenses, to update the billing information.
【0060】 [0060]
このように、キャリアから独立して課金情報を計算することにより、無線プロバイダ11独自の料金サービスをユーザに提供することが可能となる。 Thus, by calculating the charge information independent of the carrier, it is possible to provide a wireless provider 11 unique fee service to the user. 通信開始情報は必ずしも必要ないが、たとえば、滞納ユーザ等の通信を拒否することに使用することができる。 Connection starts is not always necessary, for example, can be used to reject a communication such as delinquent user. また、キャリアからの不正な、あるいは、間違った無線プロバイダ11への請求を防ぐために通信開始情報も受け取り、無線プロバイダ11内で独自に計算をし、切断時に受け取る通信時間あるいはデータ量と比較するようにしても良い。 Further, illegal from the carrier, or the wrong also receives the communication start information to prevent billing to the wireless provider 11, independently and calculations in the wireless provider 11, so as to be compared with the communication time or the amount of data received at the time of cutting it may be. データ量はユーザの無線方式毎の単位時間あたりのデータ通信量から推測することができる。 Amount of data can be inferred from the data communication amount per unit time for each wireless system users. なお、データ量をデータ送受信毎にリアルタイムで受け取る方式でも良い。 It is also in a manner to receive in real time the amount of data for each data transmission and reception.
【0061】 [0061]
図11はユーザ10が一時利用または新規契約を行う場合の動作の流れの前半部分を示す図である。 Figure 11 is a diagram illustrating the first half portion of the flow of operation when the user 10 makes a temporary use or new contract. ユーザ端末9からのアクセスに応答して、ユーザ利用可能情報検索エンジン23が契約情報およびキャリア情報データベースからユーザ利用可能無線情報を得る場合に、ユーザ10が契約していない無線サービスで、かつ、その位置で利用可能な無線サービスを取得する。 In response to the access from the user terminal 9, when the user availability information search engine 23 to obtain the user available radio information from the contract information and the carrier information database, a wireless service user 10 is not contracted, and the obtaining an available wireless service position. この場合、ユーザ通信履歴に近いサービスを未契約サービスとして抽出する。 In this case, to extract the closer to the user communication history service as non-contract service.
【0062】 [0062]
そして、ユーザ利用可能情報検索エンジン23は、未契約無線サービスを含むユーザ利用可能無線情報を対ユーザ端末インタフェース24に送り、これに応答して、対ユーザ端末インタフェース24は、未契約無線サービスを含むユーザ利用可能無線情報をユーザ端末9の対無線プロバイダ通信エンジン16に送信し、対無線プロバイダ通信エンジン16からの指示に従い、対ユーザ・インタフェース12は、未契約無線サービスを含むユーザ利用可能情報を表示する。 Then, the user availability information retrieval engine 23 sends the user the available radio information including a non-contract wireless service pair to the user terminal interface 24, in response thereto, to-user terminal interface 24 includes a non-contract wireless service sends the user available radio information to the wireless-provider communication engine 16 of the user terminal 9, in accordance with an instruction from the wireless-provider communication engine 16, to-user interface 12, display the user availability information including the non-contract wireless service to. そして、ユーザ10が未契約無線サービスを選択した場合、一時利用にするか、新規契約をするか判断を求める画面を出力する。 When the user 10 selects the non-contract wireless service, or to temporary use, it outputs a screen requesting a decision whether to a new contract.
【0063】 [0063]
図12はユーザ10が一時利用を選択した場合の動作の流れを示す図である。 Figure 12 is a diagram showing the flow of operation when the user 10 selects the temporary use. ユーザ10が一時利用を選択した場合には、対ユーザ・インタフェース12は、対無線プロバイダ通信エンジン16にメッセージ“一時利用サービスの登録”を送り、これに応答して、対無線プロバイダ通信エンジン16は、対ユーザ端末インタフェース24にメッセージ“一時利用サービスの登録”を送り、これに応答して、対ユーザ端末インタフェース24は、メッセージ“一時利用サービスの開始”を一時利用制御エンジン26に送る。 If the user 10 selects the temporary use, the to-user interface 12 sends the wireless-provider communication message to the engine 16 "registration of temporary use services" In response, wireless-provider communication engine 16 sends a message "registration of temporary use services" in-to-user terminal interface 24, in response thereto, to-user terminal interface 24 sends a message "start of temporary use service" in temporary use control engine 26.
【0064】 [0064]
これに応答して、一時利用制御エンジン26は、一時利用ユーザIDの割り当てを行い、ユーザ情報データベース18にメッセージ“一時利用サービスの登録”を送り、これに応答して、ユーザ情報データベース18は、ユーザ情報27にメッセージ“新規サービスを生成する”を送り、これに応答して、ユーザ情報27は、一時利用契約を生成する。 In response, temporary use control engine 26 performs the assignment of temporary use the user ID, sends the message "registration of temporary use service" in the user information database 18, in response thereto, the user information database 18, send a message "to generate a new service" in the user information 27, in response thereto, the user information 27, generates a temporary subscription.
【0065】 [0065]
そして、一時利用制御エンジン26は、対ユーザ端末インタフェース24にメッセージ“一時利用可能連絡”を送り、これに応答して、対ユーザ端末インタフェース24は、対無線プロバイダ通信エンジン16にメッセージ“一時利用可能連絡”を送り、これに応答して、対無線プロバイダ通信エンジン16は、対ユーザ・インタフェース12にメッセージ“電話または通信の開始を促す画面を表示する”を送り、これに応答して、対ユーザ・インタフェース12は、電話または通信の開始を促す画面を表示する。 The temporary use control engine 26 sends a message "temporary use reachable" in-to-user terminal interface 24, in response thereto, to-user terminal interface 24, the wireless-provider communication engine 16 message "temporarily available contact "send, in response, the wireless-provider communication engine 16, the to-user interface 12 a message" send "displays a screen prompting the start of the telephone or communication, in response thereto, to-user interface 12 displays a screen that prompts the start of the telephone or communication. ここに、ユーザ10は、一時利用サービスを利用した電話または通信が可能となる。 Here, the user 10 is enabled telephone or communication using the temporary use services. なお、無線コンフィギュレーションをダウンロードする必要がある場合の動作は、前述した場合と同様である。 The operation in the case where there is a need to download the wireless configuration is similar to that described above.
【0066】 [0066]
なお、一時利用は、主にホット・スポット・サービスで用いられる場合が多いと考えられる。 It should be noted that the temporary use is mainly considered to be often used in hot-spot service. それは、サービスがローカルであり、キャリアは、そこでのみ営業している可能性が高いからである。 It is, service is local, the carrier, there is a high possibility that is open only in there. 無線プロバイダ11を用いることで、ユーザが2度と来ないかも知れない場所でのホット・スポット・サービスが提供できる仕組みを与えることができるとともに、ホット・スポット・サービス会社にも顧客を提供できるとともに、一時利用の料金も無線プロバイダを経由することで、確実に得ることが可能となる。 By using a wireless provider 11, it is possible to provide a mechanism that can provide hot-spot services at the location where the user may not come with the 2 degrees, it is possible to provide the customer also in the hot-spot service company , temporary use rates also by way of the wireless provider, it is possible to reliably obtain.
【0067】 [0067]
図13はユーザ10が新規契約を選択した場合の動作の流れを示す図である。 Figure 13 is a diagram showing the flow of operation when the user 10 has selected a new contract. ユーザ10が新規契約を選択した場合には、対ユーザ・インタフェース12は、対無線プロバイダ通信エンジン16にメッセージ“新規契約の登録”を送り、これに応答して、対無線プロバイダ通信エンジン16は、対ユーザ端末インタフェース24にメッセージ“新規契約の登録”を送る。 If the user 10 has selected a new contract, to-user interface 12 sends the message "Create new contracts" paired wireless provider communication engine 16, in response, wireless-provider communication engine 16, send a message "registration of new contracts" in-to-user terminal interface 24.
【0068】 [0068]
これに応答して、対ユーザ端末インタフェース24は、ユーザ情報データベース18にメッセージ“新規契約サービスの登録”を送り、これに応答して、ユーザ情報データベース18は、ユーザ情報27にメッセージ“新規サービスを生成する”を送り、これに応答して、ユーザ情報27は、契約29にメッセージ“生成”を送り、さらに、対キャリア・インタフェース25にメッセージ“新規契約をする”を送り、これに応答して、対キャリア・インタフェース25は、キャリアにメッセージ“新規契約をする”を送る。 In response, to-user terminal interface 24 sends the message "Create New contract service" in the user information database 18, in response thereto, the user information database 18, the user information 27 message "New Service resulting "send, in response thereto, the user information 27, a message to contract 29" "send, further messages paired carrier interface 25" generates sends to the new contract ", in response to which , versus carrier interface 25 sends a message "to the new contract" to the carrier.
【0069】 [0069]
そして、ユーザ情報データベース18は、対ユーザ端末インタフェース24にメッセージ“新規サービス利用可能連絡”を送り、これに応答して、対ユーザ端末インタフェース24は、対無線プロバイダ通信エンジン16にメッセージ“新規サービス利用可能連絡”を送り、これに応答して、対無線プロバイダ通信エンジン16は、対ユーザ・インタフェース12にメッセージ“電話または通信の開始を促す画面を表示する”を送り、これに応答して、対ユーザ・インタフェース12は、電話または通信の開始を促す画面を表示する。 Then, the user information database 18, pairs sends a message "new service available Contact" to the user terminal interface 24, in response thereto, to-user terminal interface 24, wireless-provider message "new service available to the communications engine 16 reachable "send, in response, the wireless-provider communication engine 16, the to-user interface 12 a message" send "displays a screen prompting the start of the telephone or communication, in response, versus the user interface 12 displays a screen that prompts the start of the telephone or communication. ここに、ユーザ10は、新規契約した無線サービスによる電話または通信が可能となる。 Here, the user 10 is capable telephone or communication by the wireless services new contract.
【0070】 [0070]
なお、ユーザ10が契約を解除する場合には、ユーザ端末9に契約解除画面を呼び出し、契約を解除する無線サービスを選択する。 In the case where the user 10 releases the contract, calls the contract cancel screen to the user terminal 9, selects a wireless service to cancel the contract. 無線プロバイダ11では、ユーザ端末9から受け取った契約解除情報をユーザ情報データベース18に登録するとともに、対象キャリアに対して、契約解除情報を送る。 The wireless provider 11 registers the contract cancellation information received from the user terminal 9 in the user information database 18, to the target carrier, sends contract cancellation information.
【0071】 [0071]
ユーザ10が基本無線サービスの契約を解除する場合には、新たに別の基本無線サービスの契約を必ず要求する仕組みを設けることが好適である。 If the user 10 releases the contract basic radio service, it is preferable to provide a mechanism for always request a contract for another basic wireless service anew. たとえば、ユーザ10が契約解除画面で基本無線サービスの解除を選択した場合には、無線プロバイダ11から、新たに契約可能な基本無線サービス情報をユーザ端末9に送ることが好適である。 For example, if the user 10 selects the cancellation of the basic radio service contract cancellation screen, from the wireless provider 11, it is preferable to send a new possible agreement basic wireless service information to the user terminal 9.
【0072】 [0072]
以上のように、本発明の一実施形態によれば、1個のユーザ端末で複数の通信事業者の複数の無線サービスを受けることができ、また、複数の通信事業者と契約した場合であっても、料金は、各通信事業者から請求されるのではなく、無線プロバイダ11から請求されるので、ユーザにとっては、便利である。 As described above, according to an embodiment of the present invention, it can receive a plurality of wireless service of a plurality of telecommunications carriers by one of the user terminal, also there in case of a contract with a plurality of operators also, the fee is not to be claimed from each carrier, since it is claimed from the wireless provider 11, for the user, which is convenient.
【0073】 [0073]
また、ユーザが複数の通信事業者の無線サービスを利用できるようになると、小額しか使用しないユーザが増えることが考えられるが、この場合であっても、料金の計算、請求は無線プロバイダ11が行うので、通信事業者にとって、料金請求コストが増大することはない。 Further, the user will be able to utilize the wireless service of a plurality of telecommunications carriers, it is conceivable that a user who uses only small increases, even in this case, the calculation of the fee, claims wireless provider 11 performs because, for telecom operators, billing cost is not increased.
【0074】 [0074]
また、ユーザが複数の通信事業者の無線サービスを使用できるようになると、必ずしも一社で全国津々浦々に無線ネットワークを構築する必要がなくなるし、また、通常、無線ネットワークはピーク時に対応できる処理能力+αの処理能力を持つ必要があるが、これを縮小することもできる。 Further, the user will be able to use the wireless service of a plurality of operators, to always necessary to construct a wireless network disappears all over the country in one company, and usually, the radio network capacity to accommodate peak + alpha It must have a processing power, but may be reduced this. また、ローカルなホット・スポット・サービス事業会社が新規顧客を集めることは難しいが、本発明の一実施形態によれば、これを容易に行うことができる。 In addition, it is difficult for local hot-spot service companies collect new customers, according to one embodiment of the present invention, it is possible to do this easily.
【0075】 [0075]
したがって、本発明の一実施形態によれば、ユーザおよび通信事業者にとって利便性の高いシステムを構築することができ、無線サービス・ビジネスの高度化および拡大化を図ることができる。 Thus, according to one embodiment of the present invention, it is possible to construct a highly convenient system for users and operators, it is possible to achieve advance and expansion of wireless service business.
【0076】 [0076]
ここで、本発明の無線サービス・システムを整理すると、本発明の無線サービス・システムには、以下の無線サービス・システムが含まれる。 Here, when organizing wireless service system of the present invention, the wireless service system of the present invention includes the following radio service system.
【0077】 [0077]
(付記1)無線サービスを提供する通信事業者とマルチモードのユーザ端末のユーザとを仲介する無線プロバイダを含む無線サービス・システムであって、前記無線プロバイダは、前記通信事業者が提供する無線サービスの情報を有し、前記ユーザが前記ユーザ端末を使用する時に、前記ユーザに前記ユーザ端末を介して利用可能な無線サービスの情報を提供する機能を有することを特徴とする無線サービス・システム。 (Supplementary Note 1) A radio service system including a wireless provider that mediates the user of the user terminal carriers and multi-mode that provides wireless services, the wireless providers, wireless services the wireless service provided of having information, when the user uses the user terminal, a wireless service system, characterized in that it has the function of providing the information of the available wireless services through a user terminal to the user.
【0078】 [0078]
(付記2)前記無線プロバイダは、ユーザ情報データベースを有し、該ユーザ情報データベースには、ユーザID、氏名、住所、契約無線サービス情報、通信履歴、課金情報が登録され、前記契約無線サービス情報には、通信事業者名、無線方式が含まれていることを特徴とする付記1記載の無線サービス・システム。 (Supplementary Note 2) The wireless provider has a user information database, the said user information database, a user ID, name, address, contract wireless service information, communication history, accounting information is registered, the contract wireless service information is operators name, the wireless service system according to Supplementary note 1, wherein it contains the radio system.
【0079】 [0079]
(付記3)前記ユーザ情報データベースには、決済情報が登録され、該決済情報には、決済手段が金融機関による引き落としである場合には、金融機関名、口座番号が含まれ、決済手段がクレジット・カードである場合には、カード番号が含まれることを特徴とする付記2記載の無線サービス・システム。 The (Supplementary Note 3) The user information database, the payment information is registered, to the settlement information, when the settlement means is a withdrawal by financial institutions, financial institution name, include the account number, payment means Credit If it is card, wireless service system according to note 2, wherein to include the card number.
【0080】 [0080]
(付記4)前記ユーザ情報データベースは、無線サービスを一時利用する場合のIDを保持する機能を有することを特徴とする付記2記載の無線サービス・システム。 (Supplementary Note 4) the user information database, a wireless service system according to Note 2, wherein it has a function of holding the ID in the case of temporary use the wireless service.
【0081】 [0081]
(付記5)前記無線プロバイダは、前記通信事業者が提供する無線サービスの情報を地域別通信事業者ごとに保持する通信事業者情報データベースと、前記ユーザ端末の位置情報から、前記ユーザが利用可能な無線サービスを検索する機能を実行するエンジンを有し、前記地域別通信事業者情報データベースの1エントリは、通信事業者名、無線方式、提供エリアの情報を含んで構成され、かつ、前記ユーザ端末の位置情報から前記ユーザに提供可能か否かを判定する機能を有することを特徴とする付記1記載の無線サービス・システム。 (Supplementary Note 5) The wireless provider, a communication carrier information database storing information of a wireless service that the operators are provided for each regional operators, from the position information of the user terminal, the user available has an engine that performs the function of retrieving a wireless service, one entry of the regional communication service provider information database operators name, the radio system is configured to include information provision area, and the user wireless service system according to Supplementary note 1, wherein it has a function of determining whether it is possible to provide the location information of the terminal to the user.
【0082】 [0082]
(付記6)前記通信事業者情報データベースの1エントリ内に回線混み情報を有し、利用可能無線サービスを前記ユーザに提供する際に、前記回線混み情報を提供することにより、前記ユーザがより空いている無線サービスの選択を可能にすることを支援する機能を有することを特徴とする付記5記載の無線サービス・システム。 (Supplementary Note 6) has a line busy information in one entry of the communication service provider information database, in providing an available wireless service to the user, by providing the line busy information, the user is free more and that the wireless service system according to Supplementary note 5, wherein it has the function of supporting it to allow selection of the wireless service.
【0083】 [0083]
(付記7)前記無線プロバイダは、前記ユーザが利用した通信事業者および無線方式ごとに通信料金を計算するエンジンを有することを特徴とする付記1記載の無線サービス・システム。 (Supplementary Note 7) The wireless provider, wireless service system according to Supplementary Note 1, wherein the having an engine the user to calculate the communication fee for each communication operators and radio system utilizing.
【0084】 [0084]
(付記8)前記無線プロバイダは、前記ユーザに対して、複数の通信事業者の無線サービスを利用した場合であっても、通信費を1つにまとめて請求することを特徴とする付記1記載の無線サービス・システム。 (Supplementary Note 8) The wireless provider, to the user, even when using the wireless service of a plurality of telecommunications carriers, Appendix 1, wherein the billing collectively communication cost one wireless service system.
【0085】 [0085]
(付記9)前記ユーザ端末は、現在位置をGPSで確認する機能と、確定した位置情報を前記無線プロバイダに伝送するエンジンを有することを特徴とする付記1記載の無線サービス・システム。 (Supplementary Note 9) The user terminal may be a wireless service system of appendix 1, wherein the has a function to check the current position in GPS, the engine for transmitting the determined position information to the wireless provider.
【0086】 [0086]
(付記10)前記ユーザ端末は、現在位置を在圏セル情報で確認する機能と、確定した位置情報を前記無線プロバイダに伝送するエンジンを有することを特徴とする付記1記載の無線サービス・システム。 (Supplementary Note 10) The user terminal may be a wireless service system of appendix 1, wherein the has a function to check the current position in the serving cell information, the engine for transmitting the determined position information to the wireless provider.
【0087】 [0087]
(付記11)前記ユーザ端末は、フィールドで無線方式を自由に切り替えることができるソフトウエア無線機であり、無線方式に対応する1つ以上のコンフィギュレーション情報を有し、どのコンフィギュレーションが活性化されているかの情報を有するとともに、無線方式を切り替えるエンジンを有し、該エンジンは、コンフィギュレーションを切り替えることで無線方式を切り替えることを特徴とする付記1記載の無線サービス・システム。 (Supplementary Note 11) the user terminal is a software radio that can switch the wireless system freely in the field, have one or more configuration information corresponding to the wireless system, which configuration is activated together with the one of the information and having an engine for switching the radio system, the engine, according to note 1, wherein the switching the wireless system by switching the configuration wireless service system.
【0088】 [0088]
(付記12)前記コンフィギュレーションは、コンフィギュレーションを識別するID、 通信事業者、無線方式、実際のコンフィギュレーションデータを有することを特徴とする付記11記載の無線サービス・システム。 (Supplementary Note 12) The configuration, ID for identifying the configuration, operators, radio system, radio service system according to Supplementary Note 11, wherein the having the actual configuration data.
【0089】 [0089]
(付記13)前記無線プロバイダは、無線コンフィギュレーションデータベースを有すると共に、前記ユーザ端末は、前記ユーザ端末にない無線方式のコンフィギュレーションを前記無線プロバイダからダウンロードする機能を有し、前記無線プロバイダは、前記ユーザ端末からコンフィギュレーションのダウンロード要求があったときには、通信事業者名、無線方式から、あるいは、コンフィギュレーションを識別するためのIDにより検索し、前記ユーザ端末にコンフィギュレーションを送ることを特徴とする付記11記載の無線サービス・システム。 (Supplementary Note 13) The wireless provider, which has a radio configuration database, the user terminal has a function to download a configuration without the radio system to the user terminal from the wireless provider, the wireless provider, wherein when there is a request for downloading configuration from the user terminal, network operators name, or from wireless system, searches the ID for identifying the configuration, and wherein the sending the configuration to the user terminal appendix 11 wireless service system described.
【0090】 [0090]
(付記14)前記無線プロバイダから前記ユーザ端末に渡す利用可能無線サービス情報内に未契約無線サービス情報を含め、前記ユーザが未契約無線サービスの新規契約を選択したときは、その情報が前記無線プロバイダに送られ、前記通信事業者のユーザ情報データベース内のユーザ情報に新規の契約として登録し、前記無線プロバイダから、対象通信事業者に対して、新規契約情報を渡す機能を有することを特徴とする付記1記載の無線サービス・システム。 (Supplementary Note 14) The including the non-contract wireless service information on the available wireless service in the information passed to the user terminal from a wireless provider, when the user selects a new contract for non-contract wireless service, the information is the wireless provider sent to, and registered as a new contract in the user information in the user information database of the communication carrier, from the wireless provider, to the target communication carrier, characterized by having a function to pass the new contract information Appendix 1 wireless service system according.
【0091】 [0091]
(付記15)前記無線プロバイダから前記ユーザ端末に渡す利用可能無線サービス情報内に未契約無線サービス情報を含め、前記ユーザ端末のユーザが未契約無線サービスの一時利用サービスを選択したときは、その情報が前記無線プロバイダに送られ、前記通信事業者のユーザ情報データベース内のユーザ情報に一時利用サービス契約として登録し、前記無線プロバイダから、対象通信事業者に対して、一時利用サービス契約情報を渡す機能を有することを特徴とする付記1記載の無線サービス・システム。 (Supplementary Note 15) The including non-contract wireless service information on the available wireless service in the information passed from the radio provider to the user terminal when said user terminal of the user has selected the temporary use services of non-contract wireless service, the information function but is sent to the wireless provider, and registered as a temporary use service contract user information in the user information database of the communication carrier, from the wireless provider, to the target communication carrier delivers a nonce used service contract information wireless service system according to Supplementary note 1, wherein the having.
【0092】 [0092]
(付記16)前記無線プロバイダは、前記ユーザが無線サービスを利用した際、前記ユーザ毎に課金するとともに、前記通信事業者別に通信費を計算するエンジンとデータベースを有し、ユーザが利用するたびに、あるいは、一定期間毎に、通信事業者毎の通信費も加算し、前記無線プロバイダが通信事業者に支払うべき通信費を自動的に計算する機能を有することを特徴とする付記1記載の無線サービス・システム。 (Supplementary Note 16) The wireless provider, when the user uses the wireless service, together with the charges for each of the user, comprising an engine and database to calculate the communication fee by the operators, each time the user uses or, at regular intervals, also adds communication cost for each wireless service provider, according to note 1, wherein it has the function of the wireless provider automatically calculates the communication fee payable to operators radio service system.
【0093】 [0093]
【発明の効果】 【Effect of the invention】
以上のように、本発明によれば、ユーザおよび通信事業者にとって利便性の高いシステムを構築することができ、無線サービス・ビジネスの高度化および拡大化を図ることができる。 As described above, according to the present invention, it is possible to construct a highly convenient system for users and operators, it is possible to achieve advance and expansion of wireless service business.
【図面の簡単な説明】 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS
【図1】本発明の一実施形態の概念図である。 1 is a conceptual diagram of one embodiment of the present invention.
【図2】本発明の一実施形態を構成するユーザ端末の構成例を示す図である。 Is a diagram illustrating a configuration example of a user terminal that constitutes an embodiment of the present invention; FIG.
【図3】本発明の一実施形態を構成する無線プロバイダの構成例を示す図である。 Is a diagram illustrating a configuration example of a wireless provider, which constitutes one embodiment of the present invention; FIG.
【図4】本発明の一実施形態を構成する無線プロバイダの構成例を示す図である。 Is a diagram illustrating a configuration example of a wireless provider, which constitutes one embodiment of the invention; FIG.
【図5】本発明の一実施形態を構成する無線プロバイダの構成例を示す図である。 Is a diagram illustrating a configuration example of a wireless provider, which constitutes one embodiment of the present invention; FIG.
【図6】本発明の一実施形態を構成するユーザ端末側の通信開始までの動作の流れを示す図である。 6 is a diagram showing a flow of operation until the start of communication of the user terminal side, which constitutes one embodiment of the present invention.
【図7】本発明の一実施形態を構成する無線プロバイダ側での通信開始までの動作の流れを示す図である。 7 is a diagram showing a flow of operation until the start of communication in a wireless provider, which constitutes one embodiment of the present invention.
【図8】本発明の一実施形態を構成するユーザ端末が備える無線方式切り替えエンジンの機能の1つである無線方式選択機能の実行手順を示す図である。 8 is a diagram illustrating an execution procedure of a wireless system selection function which is one of the functions of the wireless scheme switching engine provided in the user terminal, which constitutes one embodiment of the present invention.
【図9】本発明の一実施形態において行われるコンフィギュレーションのダウンロードの動作手順を示す図である。 9 is a diagram showing an operation procedure of the download of the configuration to be performed in an embodiment of the present invention.
【図10】本発明の一実施形態において行われる課金動作の流れを示す図である。 Is a diagram showing the flow of charging operations performed in one embodiment of the present invention; FIG.
【図11】本発明の一実施形態において行われるユーザが一時利用または新規契約を行う場合の動作の流れの前半部分を示す図である。 11 is a diagram showing a first half of the flow of operation when the user performs a temporary use or new contracts carried out in an embodiment of the present invention.
【図12】本発明の一実施形態においてユーザが一時利用を選択した場合の動作の流れを示す図である。 [12] the user in one embodiment of the present invention is a diagram showing the flow of operation in the case of selecting the temporary use.
【図13】本発明の一実施形態においてユーザが新規契約を選択した場合の動作の流れを示す図である。 User in an embodiment of Figure 13 the present invention is a diagram showing the flow of operation in the case of selecting the new contract.
【符号の説明】 DESCRIPTION OF SYMBOLS
1…移動通信キャリアAのサービス・エリア2…移動通信キャリアBのサービス・エリア3…移動通信キャリアCのサービス・エリア4…ホット・スポット・ベンダDのサービス・エリア5…移動通信キャリアAの在圏移動交換局6…移動通信キャリアAのホーム・ロケーション・レジスタ7…移動通信キャリアBの在圏移動交換局8…移動通信キャリアBのホーム・ロケーション・レジスタ9…マルチモードのユーザ端末10…ユーザ11…無線プロバイダ 1 ... resident service area 2 ... mobile communication carrier B in the service area 3 ... service area of ​​a mobile communication carrier C 4 ... hotspot vendor D of the service area 5 ... mobile communication carrier A mobile communication carrier A the user terminal 10 ... user's home location register 7 ... home location register 9 ... multimode visiting mobile switching center 8 ... mobile communication carrier B of the mobile communication carrier B of area mobile switching center 6 ... mobile communication carrier a 11 ... wireless provider

Claims (13)

  1. 無線サービスを提供する通信事業者とマルチモードのユーザ端末のユーザとを仲介する無線プロバイダを含む無線サービス・システムであって、 A radio service system including a wireless provider that mediates the user of the user terminal carriers and multi-mode that provides wireless services,
    前記無線プロバイダは、 The wireless provider,
    前記通信事業者が提供する無線サービスの情報を有し、前記ユーザが前記ユーザ端末を使用する時に、前記ユーザに前記ユーザ端末を介して未契約無線サービスの情報を含む利用可能な無線サービスの情報を提供する機能と、 It has information of a wireless service that the network operators to provide, wherein when the user uses the user terminal, information of available wireless services including the information of the user terminal via a non-contract wireless service to the user and the ability to provide,
    前記ユーザ端末から前記未契約無線サービスの新規契約の登録指示を受け取り、前記新規契約を登録し、対象通信事業者に対して、前記新規契約の情報を渡す機能を有することを特徴とする無線サービス・システム。 Receiving a registration instruction of the new contract of the non-contract wireless service from the user terminal, a wireless service that registers the new contract, to the target communication carrier, characterized by having a function to pass information of the new contract ·system.
  2. 前記無線プロバイダは、ユーザ情報データベースを有し、 The wireless provider has a user information database,
    該ユーザ情報データベースには、ユーザID、氏名、住所、契約無線サービス情報、通信履歴、課金情報が登録され、 In the user information database, user ID, name, address, contract wireless service information, communication history, billing information is registered,
    前記契約無線サービス情報には、通信事業者名、無線方式が含まれていることを特徴とする請求項1 記載の無線サービス・システム。 The contract wireless service information, operators name, the wireless service system as claimed in claim 1, characterized in that it contains the radio system.
  3. 前記ユーザ情報データベースは、無線サービスを一時利用する場合のIDを保持する機能を有することを特徴とする請求項2 記載の無線サービス・システム。 The user information database, the wireless service system according to claim 2, characterized in that it has a function of holding the ID in the case of temporary use the wireless service.
  4. 前記無線プロバイダは、 地域別ごとの通信事業者情報を保持する地域別通信事業者情報データベースからなる通信事業者情報データベースと、前記ユーザ端末の位置情報から、前記ユーザが利用可能な無線サービスを検索する機能を実行するエンジンを有し、 The wireless provider, search a communication service provider information database of regional communication service provider information database holding a communication service provider information for each geographic region, from the position information of the user terminal, the user available to wireless service has the engine to the function to be executed,
    前記地域別通信事業者情報データベースは 、通信事業者名、無線方式、提供エリアの情報を含んで構成され、かつ、前記ユーザ端末の位置情報から前記ユーザに提供可能か否かを判定する機能を有することを特徴とする請求項1 記載の無線サービス・システム。 The regional communication service provider information database operators name, the radio system is configured to include information provision area and a function of determining whether or not can be provided to the user from the location information of the user terminal wireless service system according to claim 1, characterized in that it has.
  5. 前記通信事業者情報データベースの1エントリ内に回線混み情報を有し、利用可能無線サービスを前記ユーザに提供する際に、前記回線混み情報を提供することにより、前記ユーザがより空いている無線サービスの選択を可能にすることを支援する機能を有する It has a line busy information in one entry of the communication service provider information database, in providing an available wireless service to the user, by providing the line busy information, wireless services the user has more vacant It has a function to support the enabling of selection
    ことを特徴とする請求項4に記載の無線サービス・システム。 Wireless service system according to claim 4, characterized in that.
  6. 前記無線プロバイダは、前記ユーザが利用した通信事業者および無線方式ごとに通信料金を計算するエンジンを有する The wireless provider, having an engine the user to calculate the communication fee for each communication operators and radio system utilizing
    ことを特徴とする請求項1〜5のいずれか一項に記載の無線サービス・システム。 Wireless service system according to any one of claims 1 to 5, characterized in that.
  7. 前記無線プロバイダは、前記ユーザに対して、複数の通信事業者の無線サービスを利用した場合であっても、通信費を1つにまとめて請求する The wireless provider, to the user, even when using the wireless service of a plurality of telecommunications carriers, claims collectively communication cost one
    ことを特徴とする請求項1〜6のいずれか一項に記載の無線サービス・システム。 Wireless service system according to any one of claims 1 to 6, characterized in that.
  8. 前記ユーザ端末は、フィールドで無線方式を自由に切り替えることができるソフトウエア無線機であり、無線方式に対応する1つ以上のコンフィギュレーション情報を有し、どのコンフィギュレーションが活性化されているかの情報を有するとともに、無線方式を切り替えるエンジンを有し、 The user terminal is a software radio that can switch the wireless system freely in the field, have one or more configuration information corresponding to the wireless system, and information on which configuration is activated and has a has an engine for switching the radio system,
    該エンジンは、コンフィギュレーションを切り替えることで無線方式を切り替える The engine switches the wireless system by switching the configuration
    ことを特徴とする請求項1〜7のいずれか一項に記載の無線サービス・システム。 Wireless service system according to any one of claims 1 to 7, characterized in that.
  9. 前記コンフィギュレーションは、コンフィギュレーションを識別するID、 The configuration, ID for identifying the configuration, 通信事業者、無線方式、実際のコンフィギュレーションデータを有する Operators, radio system, with the actual configuration data
    ことを特徴とする請求項8に記載の無線サービス・システム。 Wireless service system according to claim 8, characterized in that.
  10. 前記無線プロバイダは、無線コンフィギュレーションデータベースを有すると共に、前記ユーザ端末は、前記ユーザ端末にない無線方式のコンフィギュレーションを前記無線プロバイダからダウンロードする機能を有し、 The wireless provider, which has a radio configuration database, the user terminal has a function to download a configuration without the radio system to the user terminal from the wireless provider,
    前記無線プロバイダは、前記ユーザ端末からコンフィギュレーションのダウンロード要求があったときには、通信事業者名、無線方式から、あるいは、コンフィギュレーションを識別するためのIDにより検索し、前記ユーザ端末にコンフィギュレーションを送る The wireless provider, wherein when there is a request for downloading configuration from the user terminal, network operators name, or from the wireless scheme, searching the ID for identifying the configuration, send the configuration to the user terminal
    ことを特徴とする請求項8又は9に記載の無線サービス・システム。 Wireless service system according to claim 8 or 9, characterized in that.
  11. 前記ユーザが前記未契約無線サービスの新規契約を選択したときは、その情報は、前記無線プロバイダのユーザ情報データベース内のユーザ情報に新規の契約として登録される When the user selects a new contract of the non-contract wireless service, the information is registered as a new contract in the user information in the user information database of the wireless provider
    ことを特徴とする請求項1〜10のいずれか一項に記載の無線サービス・システム。 Wireless service system according to any one of claims 1 to 10, characterized in that.
  12. 前記無線プロバイダは、前記ユーザが無線サービスを利用した際、前記ユーザ毎に課金するとともに、前記通信事業者別に通信費を計算するエンジンとデータベースを有し、ユーザが利用するたびに、あるいは、一定期間毎に、通信事業者毎の通信費も加算し、前記無線プロバイダが通信事業者に支払うべき通信費を自動的に計算する機能を有する The wireless provider, when the user uses the wireless service, together with the charges for each of the user, comprising an engine and database to calculate the communication fee by the operators, each time the user uses or constant in each period, also adds communication cost for each communication carrier has the function of the wireless provider automatically calculates the communication fee payable to operators
    ことを特徴とする請求項1〜11のいずれか一項に記載の無線サービス・システム。 Wireless service system according to any one of claims 1 to 11, characterized in that.
  13. マルチモードのユーザ端末であって、 A user terminal of multi-mode,
    無線プロバイダから提供される未契約無線サービスの情報を含む利用可能な無線サービスの情報を受け取る機能と、 A function of receiving the information of the un contracts available wireless services, including information of the wireless service provided by the wireless provider,
    前記無線プロバイダから情報が提供された前記未契約無線サービスの新規契約を前記無線プロバイダに登録指示する機能を有する Has the function of registering instructing a new contract of the non-contract wireless service information from the wireless provider is provided to the wireless provider
    ことを特徴とするユーザ端末。 User terminal, characterized in that.
JP2002241689A 2002-08-22 2002-08-22 Wireless service system Active JP4075524B2 (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2002241689A JP4075524B2 (en) 2002-08-22 2002-08-22 Wireless service system

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2002241689A JP4075524B2 (en) 2002-08-22 2002-08-22 Wireless service system

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JP2004080691A true JP2004080691A (en) 2004-03-11
JP4075524B2 true JP4075524B2 (en) 2008-04-16

Family

ID=32024100

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2002241689A Active JP4075524B2 (en) 2002-08-22 2002-08-22 Wireless service system

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP4075524B2 (en)

Families Citing this family (19)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US7760704B2 (en) 2004-06-29 2010-07-20 Interdigital Technology Corporation System and method for call routing and paging across different types of networks
DE602004004786T2 (en) * 2004-09-15 2007-12-06 Research In Motion Ltd., Waterloo Centralized infrastructure for managing wireless communications
US7821449B2 (en) 2005-01-12 2010-10-26 Qualcomm Incorporated Base station almanac assisted positioning
EP1915877A1 (en) * 2005-07-28 2008-04-30 Telecom Italia S.p.A. Method for obtaining telecommunications services through a telecommunications terminal
US8767686B2 (en) * 2006-07-25 2014-07-01 Boingo Wireless, Inc. Method and apparatus for monitoring wireless network access
WO2008047475A1 (en) * 2006-10-18 2008-04-24 Sanyo Electric Co., Ltd. Communication method, terminal device using the same, and communication system
JP5012894B2 (en) * 2007-04-16 2012-08-29 富士通株式会社 Mobile terminal
WO2008129659A1 (en) * 2007-04-16 2008-10-30 Fujitsu Limited Information distribution apparatus
WO2009031209A1 (en) * 2007-09-05 2009-03-12 Fujitsu Limited Network system
JP2009159573A (en) * 2007-12-28 2009-07-16 Nec Corp Communication terminal device, carrier server, method, and program
JP5398997B2 (en) * 2008-04-14 2014-01-29 日本電信電話株式会社 Billing information management system and billing information management method
JP4695168B2 (en) * 2008-07-22 2011-06-08 ユーピーアール株式会社 Communication terminal and a communication processing method, recording medium, and program
US8660499B2 (en) * 2008-08-25 2014-02-25 Ntt Docomo, Inc. Delivery system, delivery apparatus, terminal apparatus and method
US8805365B2 (en) * 2010-01-15 2014-08-12 Apple Inc. Registration with a mobile telecommunications service provider
JP5732878B2 (en) * 2011-02-07 2015-06-10 ソニー株式会社 An information processing method, an information processing apparatus, the wireless terminal device and communication system
JP5508374B2 (en) * 2011-11-04 2014-05-28 Necインフロンティア株式会社 Mobile telephone terminal and telephone control method
JP2013219438A (en) * 2012-04-04 2013-10-24 Nifty Corp Communication system and communication method
CN103731853B (en) * 2014-01-17 2017-01-04 上海触乐信息科技有限公司 Identification card cloud dual mobile communication devices, equipment and systems
JP6240253B2 (en) * 2016-04-22 2017-11-29 ノキア テクノロジーズ オサケユイチア Using the configuration in the apparatus having multiple configurations

Also Published As

Publication number Publication date Type
JP2004080691A (en) 2004-03-11 application

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US6298234B1 (en) System and method for providing access to the internet via a radio telecommunications network
US5963861A (en) Dealer-locator service and apparatus for mobile telecommunications system
US6026151A (en) Network based determination of cost effective access
US6975855B1 (en) Method for managing mobile station facilities
US5978673A (en) Providing location-based call forwarding within a mobile telecommunications network
US6324396B1 (en) Calling party number provisioning
US5845211A (en) Wireless digital network
US7164927B1 (en) Telecommunication method and suitable system for establishing a connection with a mobile station
US20120282924A1 (en) Subscriber Identification Management Broker for Fixed/Mobile Networks
US20040203761A1 (en) Mobile radio communications method and mobile subscriber terminal
US20050075109A1 (en) Method enabling a mobile user switching from a public telecommunication network to a private network to receive calls via the network more appropriate to his location, and devices for implementing the method
US20040203873A1 (en) Method and system of informing WAN user of nearby WLAN access point
US20060013375A1 (en) Methods of providing caller identification information and related registries and radiotelephone networks
EP0484067A2 (en) Automatic system for forwarding of calls
EP1703760A2 (en) Method and system for providing a temporary subscriber identity to a roaming mobile communications device
EP1727383A1 (en) Mobile communications
US20060068796A1 (en) Retrieving jurisdiction information from home location register
US20030037176A1 (en) Method, apparatus and software program for message transmission between telecommunications network elements
US20050101323A1 (en) Network selection in a mobile telecommunications system
US20080261603A1 (en) System for Optimizing Cellular Telephone Call Placement With Minimal User Overhead
US20070232300A1 (en) Seamless callback service for roaming users
US20010051517A1 (en) Method and apparatus for telecommunications advertising
US6741691B1 (en) Call-back method for telecommunications and devices adapted accordingly
US6892063B2 (en) Cost control in a telecommunications system
US6526272B1 (en) Reducing calling costs for wireless phones using multiple mobile identification numbers

Legal Events

Date Code Title Description
A621 Written request for application examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

Effective date: 20050404

A977 Report on retrieval

Effective date: 20070228

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971007

A131 Notification of reasons for refusal

Effective date: 20070306

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20070507

TRDD Decision of grant or rejection written
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20080108

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Effective date: 20080121

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

R150 Certificate of patent (=grant) or registration of utility model

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150

FPAY Renewal fee payment (prs date is renewal date of database)

Year of fee payment: 3

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20110208

FPAY Renewal fee payment (prs date is renewal date of database)

Year of fee payment: 3

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20110208

FPAY Renewal fee payment (prs date is renewal date of database)

Year of fee payment: 4

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20120208

FPAY Renewal fee payment (prs date is renewal date of database)

Year of fee payment: 5

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20130208

FPAY Renewal fee payment (prs date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20140208

Year of fee payment: 6