New! View global litigation for patent families

JP4062832B2 - Data recording and reproducing apparatus and a data recording and reproducing method - Google Patents

Data recording and reproducing apparatus and a data recording and reproducing method

Info

Publication number
JP4062832B2
JP4062832B2 JP25329899A JP25329899A JP4062832B2 JP 4062832 B2 JP4062832 B2 JP 4062832B2 JP 25329899 A JP25329899 A JP 25329899A JP 25329899 A JP25329899 A JP 25329899A JP 4062832 B2 JP4062832 B2 JP 4062832B2
Authority
JP
Grant status
Grant
Patent type
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Expired - Fee Related
Application number
JP25329899A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JP2001076428A (en )
Inventor
宣裕 千葉
貢 小林
Original Assignee
ソニー株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Grant date

Links

Images

Description

【0001】 [0001]
【発明の属する技術分野】 BACKGROUND OF THE INVENTION
本発明は、ランダムアクセス可能な記録媒体に対して、オーディオデータやビデオデータを記録再生するデータ記録再生装置及びデータ記録再生方法に関するものである。 The present invention is, with respect to a randomly accessible recording medium, to a data recording and reproducing apparatus and a data recording and reproducing method for recording and reproducing audio data and video data.
【0002】 [0002]
【従来の技術】 BACKGROUND OF THE INVENTION
近年、ハードディスク等の高容量化や低価格化にともない、従来のVTR(ビデオテープレコーダ)に代わって、ビデオデータやオーディオデータ等をランダムアクセスが可能なハードディスク等の記録媒体に記録するシステムが広く用いられるようになってきている。 In recent years, with the high capacity and low cost, such as a hard disk, instead of the conventional VTR (video tape recorder), wide system for recording video data and audio data etc. on a recording medium such as a hard disk capable of random access it has become so used to. このようなランダムアクセスが可能な記録媒体にビデオデータやオーディオデータを記録することによって、例えば、複数のビデオデータ等の同時記録、同時再生、及び、同時記録再生等も可能となる。 By such random access to recorded video data and audio data on a recording medium as possible, for example, simultaneous recording such as a plurality of video data, simultaneous playback, and also allows simultaneous recording and playback and the like.
【0003】 [0003]
図9に、ハードディスクを用いた従来のデータ記録再生装置を示す。 Figure 9 shows a conventional data recording and reproducing apparatus using a hard disk.
【0004】 [0004]
図9に示すデータ記録再生装置100は、ビデオデータ及びオーディオデータを圧縮してハードディスクに格納するいわゆるAVサーバと呼ばれる装置である。 Data recording and reproducing apparatus 100 shown in FIG. 9 is a device so-called AV server storing by compressing video data and audio data on the hard disk.
【0005】 [0005]
データ記録再生装置100は、記録部101と、再生部102と、ビデオデータ等を格納するハードディスクドライブ103と、記録部101及び再生部102とハードディスクドライブ103との間のデータ伝送をするバス104と、記録部101及び再生部102及びハードディスクドライブ103を制御するコントローラ105とを備えている。 Data recording and reproducing apparatus 100 includes a recording unit 101, a reproducing unit 102, a hard disk drive 103 for storing video data, a bus 104 for the data transmission between the recording unit 101 and the playback unit 102 and the hard disk drive 103 , and a controller 105 for controlling the recording unit 101 and the playback unit 102 and the hard disk drive 103.
【0006】 [0006]
このデータ記録再生装置100には、バースバンドのビデオデータ、ベースバンドのオーディオデータ、及び、入力されるビデオデータ及びオーディオデータの補助情報が記述された補助データが入力される。 The data recording and reproducing apparatus 100, video data of baseband audio data of the baseband, and the auxiliary data auxiliary information of the video data and audio data are input are described is entered. 入力されたビデオデータ等は、記録部101により符号化処理及び記録処理がされ、ハードディスクドライブ103に格納される。 Such as the input video data, encoding and recording process is by the recording unit 101, it is stored in the hard disk drive 103. また、このデータ記録再生装置100は、ハードディスクドライブ103に記録されている圧縮されたビデオデータ等を読み出し、再生部102がビデオデータ等の復号及び再生処理を行って、ベースバンドのビデオデータ等を出力する。 Further, the data recording and reproducing apparatus 100 reads the compressed video data and the like recorded in the hard disk drive 103, the reproduction unit 102 performs decryption and playback processing such as video data, the baseband video data etc. Output. コントローラ105は、動作コマンド等を発行して、記録部101及び再生部102の処理タイミング、バス104のデータ転送タイミング、ハードディスクドライブ103の記録再生タイミング等の管理、並びに、各部の動作制御を行う。 Controller 105 issues the operation command, and performs processing timing of the recording unit 101 and the playback unit 102, the data transfer timing of the bus 104, management of recording and reproduction timings of the hard disk drive 103, and the operation control of each unit.
【0007】 [0007]
記録部101は、ビデオデータ入力端子111と、オーディオデータ入力端子112と、補助データ入力端子113と、ビデオエンコーダ114と、オーディオエンコーダ115と、補助データ入力処理部116と、ビデオデータメモリ117と、オーディオデータメモリ118と、補助データメモリ119と、記録側インターフェース120とを有している。 Recording unit 101 includes a video data input terminal 111, an audio data input terminal 112, and the auxiliary data input terminal 113, a video encoder 114, an audio encoder 115, an auxiliary data input processing unit 116, a video data memory 117, an audio data memory 118 has an auxiliary data memory 119, and a recording-side interface 120.
【0008】 [0008]
ビデオデータ入力端子111には、ベースバンドのビデオデータが入力される。 The video data input terminal 111, the baseband video data is input. このベースバンドのビデオデータは、ビデオエンコーダ114に供給される。 Video data of the base band is supplied to the video encoder 114.
【0009】 [0009]
オーディオデータ入力端子112には、ベースバンドのオーディオデータが入力される。 The audio data input terminal 112, the audio data of the baseband is inputted. このベースバンドのオーディオデータは、オーディオエンコーダ115に供給される。 Audio data of the base band is supplied to the audio encoder 115.
【0010】 [0010]
補助データ入力端子113には、補助データが入力される。 The auxiliary data input terminal 113, the auxiliary data is input. この補助データは、補助データ入力処理部116に供給される。 The auxiliary data is supplied to the auxiliary data input processing unit 116.
【0011】 [0011]
ビデオエンコーダ114は、供給されたベースバンドのビデオデータを、MPEG−2方式で画像圧縮する。 Video encoder 114, the video data of the supplied baseband image compressed by MPEG-2 scheme. 画像圧縮されたビデオエレメンタリデータは、コントローラ105からのメモリ書き込みコマンドに従い、1GOP単位でビデオデータメモリ117に供給される。 Video elementary data subjected to image compression in accordance with the memory write command from the controller 105, is supplied to the video data memory 117 in 1GOP units. ここで、1GOPとは、MPEG−2で規定された画像処理単位で、NTSCでは一般に15フレームで構成される。 Here, the 1 GOP, the image processing units defined by MPEG-2, usually composed of 15 frames in NTSC.
【0012】 [0012]
オーディオエンコーダ115は、供給されたベースバンドのオーディオデータを、 MPEG方式で音声圧縮する。 Audio encoder 115, the audio data of the supplied baseband and audio compression in the MPEG system. 音声圧縮されたオーディオエレメンタリデータは、コントローラ105からのメモリ書き込みコマンドに従い、上記ビデオデータの処理単位の1GOPに対応するデータ単位で、オーディオデータメモリ118に供給される。 Audio elementary data voice compression in accordance with the memory write command from the controller 105, the data units corresponding to the 1GOP of the processing unit of the video data is supplied to the audio data memory 118.
【0013】 [0013]
補助データ入力処理部116は、供給された補助データを記録する形式のデータに変換する変換処理等を行う。 Auxiliary data input processing unit 116 performs conversion processing for converting the data format for recording the supplied auxiliary data. データ変換がされた補助データは、コントローラ105からのメモリ書き込みコマンドに従い、上記ビデオデータの処理単位の1GOPに対応するデータ単位で、補助データメモリ119に供給される。 Auxiliary data data conversion is in accordance with the memory write command from the controller 105, the data units corresponding to the 1GOP of the processing unit of the video data is supplied to the auxiliary data memory 119.
【0014】 [0014]
ビデオデータメモリ117は、供給されたビデオエレメンタリデータを1GOP単位で格納する。 Video data memory 117 stores the supplied video elementary data 1GOP units. ビデオデータメモリ117は、コントローラ105からのメモリ読み出しコマンドに従い、格納しているビデオエレメンタリデータを1GOP単位で記録側インターフェース120に供給する。 Video data memory 117 in accordance with the memory read command from the controller 105, and supplies the recording side interface 120 video elementary data stored in 1GOP units.
【0015】 [0015]
オーディオデータメモリ118は、供給されたオーディオエレメンタリデータを1GOP単位で格納する。 Audio data memory 118 stores the supplied audio elementary data 1GOP units. オーディオデータメモリ118は、コントローラ105からのメモリ読み出しコマンドに従い、格納しているオーディオエレメンタリデータを1GOP単位で記録側インターフェース120に供給する。 Audio data memory 118 in accordance with the memory read command from the controller 105, and supplies the recording side interface 120 to the audio elementary data stored in 1GOP units.
【0016】 [0016]
補助データメモリ119は、供給された補助データを1GOP単位で格納する。 Auxiliary data memory 119 stores the supplied auxiliary data 1GOP units. 補助データメモリ119は、コントローラ105からのメモリ読み出しコマンドに従い、格納している補助データを1GOP単位で記録側インターフェース120に供給する。 Auxiliary data memory 119 in accordance with the memory read command from the controller 105, and supplies the recording side interface 120 auxiliary data stored in 1GOP units.
【0017】 [0017]
記録側インターフェース120は、ビデオデータメモリ117、オーディオデータメモリ118及び補助データメモリ119から供給された1GOP分のビデオエレメンタリデータ、オーディオエレメンタリデータ及び補助データを、例えばPCI形式等のバス104の転送プロトコルに従ってデータ形式に変換し、このバス104を介して、ハードディスクドライブ103に転送する。 Recording side interface 120 transfers the video data memory 117, an audio data memory 118 and auxiliary data supplied from the memory 119 a of 1GOP partial video elementary data, audio elementary data and the auxiliary data, for example, bus 104 such as PCI format It converted into a data format according to a protocol, via the bus 104, and transfers to the hard disk drive 103.
【0018】 [0018]
ハードディスクドライブ103は、転送されたビデオエレメンタリデータ、オーディオエレメンタリデータ及び補助データを、コントローラ105からの記録コマンドに従い、1GOP単位で記録する。 The hard disk drive 103 is transferred video elementary data and audio elementary data and auxiliary data, in accordance with a recording command from the controller 105, and records in 1GOP units.
【0019】 [0019]
再生部102は、再生側インターフェース121と、ビデオデータメモリ122と、オーディオデータメモリ123と、補助データメモリ124と、ビデオデコーダ125と、オーディオデコーダ126と、補助データ出力処理部127と、ビデオ出力端子128と、オーディオ出力端子129と、補助データ出力端子130とを有している。 Reproducing unit 102 includes a reproduction side interface 121, a video data memory 122, an audio data memory 123, an auxiliary data memory 124, a video decoder 125, an audio decoder 126, an auxiliary data output processing section 127, a video output terminal 128 has an audio output terminal 129, and an auxiliary data output terminal 130.
【0020】 [0020]
再生側インターフェース121には、コントローラ105からの再生コマンドに従い再生されたハードディスクドライブ103からのビデオエレメンタリデータ等が、バス104を介して、転送される。 The reproducing-side interface 121, the video elementary data and the like from the hard disk drive 103 which is reproduced in accordance with the reproduction command from the controller 105, via bus 104, are transferred. 転送されるデータは、例えばPCI形式等のバス104の転送プロトコルに従ったデータ形式のビデオエレメンタリデータ、オーディオエレメンタリデータ及び補助データであって、1GOP単位で転送されてくる。 Data to be transferred, for example, a video elementary data of the data format in accordance with the transfer protocol of the bus 104 such as PCI format, an audio elementary data and auxiliary data, coming being transferred 1GOP units. 再生側インターフェース121は、転送されたこれらのデータのデータ形式を変換した後、ビデオエレメンタリデータ、オーディオエレメンタリデータ及び補助データの3つのストリームに分離する。 Reproducing side interface 121, converts the transferred data format of the data, the video elementary data is separated into three streams of audio elementary data and auxiliary data. 分離されたビデオエレメンタリデータは、コントローラ105からのメモリ書き込みコマンドに従い、1GOP単位でビデオデータメモリ122に供給される。 Separated video elementary data, in accordance with the memory write command from the controller 105, is supplied to the video data memory 122 in 1GOP units. 分離されたオーディオエレメンタリデータは、コントローラ105からのメモリ書き込みコマンドに従い、1GOP単位でオーディオデータメモリ123に供給される。 Audio elementary data separated in accordance with the memory write command from the controller 105, is supplied to the audio data memory 123 in 1GOP units. 分離された補助データは、コントローラ105からのメモリ書き込みコマンドに従い、1GOP単位で補助データメモリ124に供給される。 The separated auxiliary data, in accordance with the memory write command from the controller 105, is supplied to the auxiliary data memory 124 in 1GOP units.
【0021】 [0021]
ビデオデータメモリ122は、供給されたビデオエレメンタリデータを1GOP単位で格納する。 Video data memory 122 stores the supplied video elementary data 1GOP units. ビデオデータメモリ122は、コントローラ105からのメモリ読み出しコマンドに従い、格納しているビデオエレメンタリデータを1GOP単位でビデオデコーダ125に格納する。 Video data memory 122 in accordance with the memory read command from the controller 105, it stores the video elementary data stored in the video decoder 125 in 1GOP units.
【0022】 [0022]
オーディオデータメモリ123は、供給されたオーディオエレメンタリデータを1GOP単位で格納する。 Audio data memory 123 stores the supplied audio elementary data 1GOP units. オーディオデータメモリ123は、コントローラ105からのメモリ読み出しコマンドに従い、格納しているオーディオエレメンタリデータを1GOP単位でオーディオエンコーダ126に供給する。 Audio data memory 123 in accordance with the memory read command from the controller 105, and supplies to the audio encoder 126 the audio elementary data stored in 1GOP units.
【0023】 [0023]
補助データメモリ124は、供給された補助データを1GOP単位で格納する。 Auxiliary data memory 124 stores the supplied auxiliary data 1GOP units. 補助データメモリ124は、コントローラ105からのメモリ読み出しコマンドに従い、格納している補助データを1GOP単位で補助データ出力処理部127に供給する。 Auxiliary data memory 124 in accordance with the memory read command from the controller 105, and supplies the auxiliary data stored in the auxiliary data output processing section 127 in 1GOP units.
【0024】 [0024]
ビデオデコーダ125は、供給されたビデオエレメンタリデータをMPEG−2方式で1GOP単位で画像伸張する。 Video decoder 125, an image expanded by the 1GOP units supplied video elementary data MPEG-2 scheme. ビデオデコーダ125は、画像伸張して生成されたベースバンドのビデオデータを、1フレーム単位で、ビデオ出力端子128から外部へ出力する。 Video decoder 125, the baseband video data generated by the image expansion, frame by frame, and outputs from the video output terminal 128 to the outside.
【0025】 [0025]
オーディオデコーダ126は、供給されたオーディオエレメンタリデータをMPEG−2方式で1GOP単位で音声伸張する。 Audio decoder 126, audio decompression at 1GOP units supplied audio elementary data MPEG-2 scheme. オーディオデコーダ126は、音声伸張して生成されたベースバンドのオーディオデータを、ビデオ出力端子128から出力するベースバンドのビデオデータに同期させて、オーディオ出力端子129から出力する。 Audio decoder 126, the audio data of a baseband is generated by voice decompression, in synchronism with the video data of a baseband output from the video output terminal 128 is output from the audio output terminal 129.
【0026】 [0026]
補助データ出力処理部127は、 再生された補助データを、出力可能なデータ形式に変換する。 Auxiliary data output unit 127, the reproduced auxiliary data is converted into printable data format. 補助データ出力処理部127は、データ形式を変換した補助データを、ビデオ出力端子128から出力するベースバンドのビデオデータに同期させて、補助データ出力端子130から出力する。 Auxiliary data output unit 127, the auxiliary data obtained by converting the data format, in synchronism with the video data of a baseband output from the video output terminal 128, and outputs the auxiliary data output terminal 130.
【0027】 [0027]
このようなデータ記録再生装置100は、図10及び図11に示すような処理タイミングで各部のデータ処理が行われる。 Such data recording and reproducing apparatus 100, the data processing of each processing timing shown in FIG. 10 and FIG. 11 is performed. 図10は、データ記録時の各処理のタイミングチャートを示し、図11は、データ再生時の各処理のタイミングチャートを示す。 Figure 10 shows a timing chart of each process at the time of data recording, FIG. 11 shows a timing chart of each process of reproducing data.
【0028】 [0028]
記録処理は、図10に示すように、ビデオデータが入力されて符号化を完了するまでの処理、符号化がされたビデオデータがビデオデータメモリ117に書き込まれて読み出されるまでの処理、バスの転送処理、ハードディスクドライブ103への書き込み処理が、それぞれ1GOP単位で行われ、1GOP毎にデータの転送が行われて、次の処理へ移っていく。 Recording processing, as shown in FIG. 10, the video data is input process to complete the coding process to the video data encoding has been is read is written into the video data memory 117, a bus transfer process, the process of writing to the hard disk drive 103, performed in each 1GOP units, take place transfer of data for each 1GOP, will proceeds to the next processing. オーディオデータ、補助データに関してもそれぞれこのビデオデータと同様に1GOPに対応する単位で各処理が行われる。 Audio data, each processing is performed in units corresponding to the 1GOP As with the video data, respectively with respect to the auxiliary data.
【0029】 [0029]
従って、入力された所定のGOP(例えば、図10に示す#1のGOP)は、3GOP後の処理タイミングでハードディスクドライブ103に記録される。 Accordingly, the inputted predetermined GOP (e.g., # 1 of the GOP shown in FIG. 10) is recorded in the hard disk drive 103 at the processing timing after 3 GOPs.
【0030】 [0030]
再生処理は、図11に示すように、ハードディスクドライブ103からの読み出し処理、バスの転送処理、バスから転送されたデータがビデオデータメモリ122に書き込まれて読み出される間での処理、ビデオデータメモリ122から読み出されたビデオデータがデコードされ出力されるまでの処理が、それぞれ1GOP単位で行われ、1GOP毎にデータの転送が行われて次の処理へ移っていく。 Regeneration process, as shown in FIG. 11, processing between the read process from the hard disk drive 103, the transfer processing of the bus, the data transferred from the bus is read is written into the video data memory 122, the video data memory 122 processing up to video data read out is decoded output from takes place on each 1GOP units, data transfer is performed gradually shifted to the next process for each 1GOP. オーディオデータ、補助データに関してもそれぞれビデオデータと同様に1GOPに対応する単位で各処理が行われる。 Audio data, each processing is performed in units each corresponding to 1GOP like the video data with respect to the auxiliary data.
【0031】 [0031]
従って、ハードディスクドライブ103から読み出された所定のGOP(例えば、図11に示す#11のGOP)は、3GOP後の処理タイミングで出力される。 Thus, a predetermined GOP read from the hard disk drive 103 (e.g., GOP of # 11 shown in FIG. 11) is output at the processing timing after 3 GOPs.
【0032】 [0032]
【発明が解決しようとする課題】 [Problems that the Invention is to Solve
ところで、このような従来のデータ記録再生装置100では、図11に示すように、ビデオデコーダ125及びオーディオデコーダ126が復号処理をする前に、予め、これらのデータに含まれているPictureSize情報、Pictureの符号化パターン情報、Audio Frame Size情報等のヘッダデータを、各ストリームから検出しなければならなかった。 Incidentally, in the conventional data recording and reproducing apparatus 100, as shown in FIG. 11, before the video decoder 125 and audio decoder 126 to the decoding process, in advance, PictureSize information contained in these data, Picture coding pattern information of the header data, such as Audio Frame Size information had to be detected from the stream. そのため、ビデオデコーダ125及びオーディオデーコーダ126は、1GOPの処理時間の中で、1GOP分のデータの復号処理及びこのヘッダ情報の検出処理の両者を行わなければならなかった。 Therefore, the video decoder 125 and audio data coder 126, in a processing time of 1GOP, had to perform both the detection processing of the decoding process and the header information of the data of 1GOP minute. 従って、従来のデータ記録再生装置100では、ビデオデコーダ125及びオーディオデコーダ126の処理負担が大きく、そのため、装置全体の処理時間を高速にすることができなかった。 Therefore, the conventional data recording and reproducing apparatus 100, the processing load of the video decoder 125 and audio decoder 126 is large, therefore, it could not be the processing time of the entire apparatus at a high speed. また、補助データ入力処理部127も、予め、どのようなデータ内容の情報が補助データに含まれているか、この補助データのヘッダ情報に基づき解析した後処理を行わなければならなく、1GOPの処理時間の中で、補助情報の変換処理及びヘッダ情報の検出処理の両者を行わなければなかなかった。 The auxiliary data input processing unit 127 also advance or information of any data content is included in the auxiliary data, not necessary to perform post-processing of the analysis based on the header information of the auxiliary data, the processing of 1GOP in time, I did not cry Without both detection processing of the conversion processing and the header information of the auxiliary information.
【0033】 [0033]
本発明は、このような実情を鑑みてなされたものであり、再生時におけるデータ復号手段の処理を軽減し、処理時間を高速化するデータ記録再生装置及びデータ記録再生方法を提供することを目的とする。 The present invention has been made in view of such circumstances, it aims to provide a reduced process of data decoding means at the time of reproduction, data recording and reproducing apparatus and a data recording and reproducing method to speed up the processing time to.
【0034】 [0034]
【課題を解決するための手段】 In order to solve the problems]
上述の課題を解決するために、本発明にかかるデータ記録再生装置は、記録媒体と、オーディオデータ及び/又はビデオデータが含まれたデータが入力され、上記データを符号化する符号化手段と、上記符号化手段により符号化された上記データを上記記録媒体に記録する記録手段と、上記記録媒体に記録された上記データを再生する再生手段と、上記再生手段により再生された上記データを復号して、復号した上記データを出力する復号手段と、上記符号化手段、上記記録手段、上記再生手段及び上記復号手段を制御する制御手段とを備え、上記制御手段は、 上記符号化手段により符号化されたデータを上記記録手段により上記記録媒体に記録する際に、上記符号化手段により符号化された上記データに含まれているヘッダ情報を取得して To solve the problems described above, the data recording and reproducing apparatus according to the present invention includes a recording medium, data including audio data and / or video data is input, encoding means for encoding the data, the data encoded by the encoding means and decoding and recording means for recording on the recording medium, reproducing means for reproducing the data recorded on the recording medium, the data reproduced by said reproducing means Te, decoding means for outputting the data decoded, the encoding means, the recording means, and control means for controlling said reproducing means and said decoding means, said control means, encoded by the encoding means when recording on the recording medium by said recording means data, acquires the header information included in the data encoded by said encoding means 上記ヘッダ情報が含まれている上記データのデータストリームと、取得した上記ヘッダ情報のストリームを上記記録媒体に記録し、上記記録媒体からデータストリームを再生する際に、上記記録媒体からヘッダ情報のストリームを再生して得られる上記ヘッダ情報を解析し、その解析結果に基づいて上記記録媒体からデータストリームを再生して復号する制御を行うことを特徴とする。 When the data stream of the data which the header information is included, the stream of acquired the header information recorded on the recording medium, and reproduces the data stream from the recording medium, the stream header information from said recording medium It analyzes the header information obtained by reproducing, and performs control of decoding and reproducing the data stream from the recording medium based on the analysis result.
【0035】 [0035]
また、本発明は、オーディオデータ及び/又はビデオデータが含まれたデータを入力し、上記データを符号化し、符号化した上記データを記録媒体に記録する記録処理と、上記記録媒体に記録された上記データを再生し、再生した上記データを復号して、復号した上記データを出力する再生処理とを行うデータ記録再生方法であって、符号化されたデータを上記記録媒体に記録する際に、上記符号化された上記データに含まれているヘッダ情報を取得して、上記ヘッダ情報が含まれている上記データのデータストリームと、取得した上記ヘッダ情報のストリームを上記記録媒体に記録し、上記記録媒体からデータストリームを再生する際に、上記記録媒体からヘッダ情報のストリームを再生して得られる上記ヘッダ情報を解析し、その解析結 Further, the present invention inputs the data containing the audio and / or video data, the data encoding, and recording processing for recording the data encoded on the recording medium, recorded on the recording medium and reproducing the data, and decodes the data reproduced, a data recording and reproducing method of performing a reproduction process of outputting the data decoded, the encoded data upon recording on the recording medium, acquires header information included in the encoded said data, a data stream of the data that contains the above header information, the stream of acquired the header information recorded on the recording medium, the when reproducing the data stream from the recording medium, and analyzes the header information obtained by reproducing the stream header information from the recording medium, the analysis forming に基づいて上記記録媒体からデータストリームを再生して復号する制御を行うことを特徴とする。 And performing control to decode and reproduce the data stream from the recording medium based on.
【0042】 [0042]
【発明の実施の形態】 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION
以下、本発明の実施の形態について、図面を参照しながら説明する。 Hereinafter, embodiments of the present invention will be described with reference to the drawings.
【0043】 [0043]
図1に、本発明を適用したデータ記録再生装置を示す。 Figure 1 shows the application data recording and reproducing apparatus of the present invention.
【0044】 [0044]
図1に示すデータ記録再生装置1は、ビデオデータ及びオーディオデータを圧縮してハードディスクに格納するいわゆるAVサーバと呼ばれる装置である。 Data recording and reproducing apparatus 1 shown in FIG. 1 is an apparatus so-called AV server storing by compressing video data and audio data on the hard disk.
【0045】 [0045]
データ記録再生装置1は、入力されたビデオデータ等の符号化処理及び記録処理を行う記録部2と、出力するビデオデータ等の復号及び再生処理を行う再生部3と、ビデオデータ等を格納するハードディスクドライブ4と、記録部2及び再生部3とハードディスクドライブ4との間のデータ伝送をするバス5と、記録部2及び再生部3及びハードディスクドライブ4を制御するコントローラ6とを備えている。 Data recording and reproducing apparatus 1 includes a recording unit 2 for encoding and recording processing such as the input video data, a reproducing unit 3 for decoding and reproduction processing, such as video data to be output, and stores the video data etc. a hard disk drive 4, a bus 5 for data transmission between the recording unit 2 and the playback unit 3 and the hard disk drive 4, and a controller 6 for controlling the recording unit 2 and the playback unit 3 and the hard disk drive 4.
【0046】 [0046]
このデータ記録再生装置1には、バースバンドのビデオデータ、ベースバンドのオーディオデータ、及び、入力されるビデオデータ及びオーディオデータの補助情報が記述された補助データが入力される。 The data recording and reproducing apparatus 1, the video data of the baseband, audio data of the baseband, and the auxiliary data auxiliary information of the video data and audio data are input are described is entered. 入力されたビデオデータ等は、記録部2により符号化処理及び記録処理がされ、ハードディスクドライブ4に格納される。 Such as the input video data, encoding and recording process is by the recording unit 2, it is stored in the hard disk drive 4. また、このデータ記録再生装置1は、ハードディスクドライブ4に記録されている圧縮されたビデオデータ等を読み出し、再生部3がビデオデータ等の復号及び再生処理を行って、ベースバンドのビデオデータ等を出力する。 Further, the data recording and reproducing apparatus 1 reads the compressed video data and the like recorded in the hard disk drive 4, the reproducing unit 3 performs decryption and playback processing such as video data, the baseband video data etc. Output. コントローラ6は、動作コマンド等を発行して、記録部2及び再生部3の処理タイミング、バス5のデータ転送タイミング、ハードディスクドライブ4の記録再生タイミング等の管理、並びに、各部の動作制御を行う。 The controller 6 issues a operation command, and performs processing timing of the recording portion 2 and the playback unit 3, the data transfer timing of the bus 5, management of recording and reproduction timings of the hard disk drive 4, and the operation control of each unit.
【0047】 [0047]
記録部2は、ビデオデータ入力端子11と、オーディオデータ入力端子12と、補助データ入力端子13と、ビデオエンコーダ14と、オーディオエンコーダ15と、補助データ入力処理部16と、ビデオデータメモリ17と、オーディオデータメモリ18と、補助データメモリ19と、ヘッダデータメモリ20と、記録側インターフェース21とを有している。 Recording unit 2 includes a video data input terminal 11, an audio data input terminal 12, and the auxiliary data input terminal 13, a video encoder 14, an audio encoder 15, an auxiliary data input processing unit 16, a video data memory 17, an audio data memory 18, and the auxiliary data memory 19, and a header data memory 20, a recording-side interface 21.
【0048】 [0048]
ビデオデータ入力端子11には、ベースバンドのビデオデータが入力される。 The video data input terminal 11, baseband video data is input. このベースバンドのビデオデータは、ビデオエンコーダ14に供給される。 Video data of the base band is supplied to the video encoder 14.
【0049】 [0049]
オーディオデータ入力端子12には、ベースバンドのオーディオデータが入力される。 The audio data input terminal 12, audio data of the baseband is inputted. このベースバンドのオーディオデータは、オーディオエンコーダ15に供給される。 Audio data of the base band is supplied to the audio encoder 15.
【0050】 [0050]
補助データ入力端子13には、入力されるビデオデータ及びオーディオデータの補助情報が示された補助データが入力される。 The auxiliary data input terminal 13, auxiliary data auxiliary information of the video data and audio data to be input is indicated is input. この補助データは、補助データ入力処理部16に供給される。 The auxiliary data is supplied to the auxiliary data input processing unit 16.
【0051】 [0051]
ビデオエンコーダ14は、供給されたベースバンドのビデオデータを、MPEG−2方式で画像圧縮する。 Video encoder 14, the video data of the supplied baseband image compressed by MPEG-2 scheme. ビデオエンコーダ14は、圧縮したビデオエレメンタリデータを1GOP分転送しないで蓄積しておき、蓄積したビデオエレメンタリデータを、コントローラ6からのメモリ書き込みコマンドに従い、1GOP単位でビデオデータメモリ17に供給する。 Video encoder 14 supplies the compressed video elementary data previously accumulated not transfer 1GOP fraction, the accumulated video elementary data, in accordance with the memory write command from the controller 6, the video data memory 17 in 1GOP units. なお、1GOPとは、MPEG−2で規定された画像処理単位で、一般にNTSCでは 15フレームで構成される。 Note that the 1 GOP, the image processing units defined by MPEG-2, generally consists of NTSC, 15 frames.
【0052】 [0052]
ここで、このビデオデータメモリ17に供給されるビデオエレメンタリデータには、ヘッダデータが含まれている。 Here, the video elementary data supplied to the video data memory 17 includes a header data. ビデオエンコーダ14は、画像圧縮したビデオエレメンタリデータを生成する際に、ビデオエレメンタリデータのデータストリームとは別の、このビデオエレメンタリデータのヘッダデータが記述されたストリームを生成する。 Video encoder 14, when generating a video elementary data image compression, separate from the data stream of the video elementary data, the header data of the video elementary data to generate a description stream. ビデオエンコーダ14は、このヘッダデータを、ヘッダデータメモリ20に供給する。 Video encoder 14, the header data is supplied to the header data memory 20. なお、ヘッダデータメモリ20に供給するヘッダデータは、ビデオエレメンタリデータに含まれている全てのヘッダデータでなく、少なくとも再生時において必要となる情報が含まれていればよい。 Note that the header data supplied to header data memory 20, not all of the header data contained in the video elementary data may be contained the information required at the time of at least reproducing.
【0053】 [0053]
オーディオエンコーダ15は、供給されたベースバンドのオーディオデータを、 MPEG方式で音声圧縮する。 Audio encoder 15, the audio data of the supplied baseband and audio compression in the MPEG system. オーディオエンコーダ15は、音声圧縮したオーディオエレメンタリデータを、コントローラ6からのメモリ書き込みコマンドに従い、上記ビデオデータの処理単位の1GOPに対応するデータ単位で、オーディオデータメモリ18に供給する。 Audio encoder 15 supplies the audio elementary data voice compression in accordance with the memory write command from the controller 6, the data units corresponding to the 1GOP of the processing unit of the video data, the audio data memory 18.
【0054】 [0054]
ここで、オーディオデータメモリ18に供給されるオーディオエレメンタリデータには、ヘッダデータが含まれている。 Here, the audio elementary data supplied to the audio data memory 18 includes a header data. オーディオエンコーダ15は、音声圧縮したオーディオエレメンタリデータを生成する際に、オーディオエレメンタリデータのデータストリームとは別の、このオーディオエレメンタリデータのヘッダデータが記述されたストリームを生成する。 Audio encoder 15, when generating the audio elementary data voice compression, separate from the data stream of audio elementary data, the header data of the audio elementary data to generate a description stream. オーディオエンコーダ15は、このヘッダデータを、ヘッダデータメモリ20に供給する。 Audio encoder 15, the header data is supplied to the header data memory 20. なお、ヘッダデータメモリ20に供給するオーディオエレメンタリデータのヘッダデータは、オーディオエレメンタリデータに含まれている全てのヘッダデータでなく、少なくとも再生時において必要となる情報が含まれていればよい。 Note that the header data of the audio elementary data supplied to header data memory 20, not all of the header data included in the audio elementary data may be contained the information required at the time of at least reproducing.
【0055】 [0055]
補助データ入力処理部16は、供給された補助データを記録する形式のデータに変換する変換処理等を行う。 The auxiliary data input processing unit 16 performs conversion processing for converting the data format for recording the supplied auxiliary data. 補助データ入力処理部16は、データ変換した補助データを、コントローラ6からのメモリ書き込みコマンドに従い、上記ビデオデータの処理単位の1GOPに対応するデータ単位で、補助データメモリ19に供給する。 The auxiliary data input processing unit 16, and supplies the auxiliary data data conversion in accordance with the memory write command from the controller 6, the data units corresponding to the 1GOP of the processing unit of the video data, the auxiliary data memory 19.
【0056】 [0056]
ここで、この補助データメモリ19に供給される補助データには、ヘッダデータが含まれている。 Here, the auxiliary data supplied to the auxiliary data memory 19 includes a header data. 補助データ入力処理部16は、補助データのデータ形式をMPEG−2方式に変換する際に、補助データのデータストリームとは別の、この補助データのヘッダ情報が記述されたストリームを生成する。 The auxiliary data input processing unit 16, the data format of the auxiliary data in the conversion to the MPEG-2 system, separate from the data stream of the auxiliary data, the header information of the auxiliary data to generate a description stream. 補助データ入力処理部16は、このヘッダデータを、ヘッダデータメモリ20に供給する。 Auxiliary data input processing unit 16, the header data is supplied to the header data memory 20. なお、ヘッダデータメモリ20に供給する補助データのヘッダデータは、補助データに含まれている全てのヘッダデータでなく、少なくとも再生時において必要となる情報が含まれていればよい。 Note that the header data of the auxiliary data supplied to header data memory 20, not all of the header data contained in the auxiliary data, may be contained the information required at the time of at least reproducing.
【0057】 [0057]
ここで、この補助データメモリ19に供給される補助データには、ヘッダデータが含まれている。 Here, the auxiliary data supplied to the auxiliary data memory 19 includes a header data. 補助データ入力処理部16は、補助データのデータ形式を記録するデータ形式に変換する際に、補助データのデータストリームとは別の、この補助データのヘッダ情報が記述されたストリームを生成する。 The auxiliary data input processing unit 16, when converting the data format for recording data format of the auxiliary data, separate from the data stream of the auxiliary data, the header information of the auxiliary data to generate a description stream. 補助データ入力処理部16は、このヘッダデータを、ヘッダデータメモリ20に供給する。 Auxiliary data input processing unit 16, the header data is supplied to the header data memory 20. なお、ヘッダデータメモリ20に供給する補助データのヘッダデータは、補助データに含まれている全てのヘッダデータでなく、少なくとも再生時において必要となる情報が含まれていればよい。 Note that the header data of the auxiliary data supplied to header data memory 20, not all of the header data contained in the auxiliary data, may be contained the information required at the time of at least reproducing.
【0058】 [0058]
オーディオデータメモリ18は、供給されたオーディオエレメンタリデータを1GOP単位で格納する。 Audio data memory 18 stores the supplied audio elementary data 1GOP units. オーディオデータメモリ18は、コントローラ6からのメモリ読み出しコマンドに従い、格納しているオーディオエレメンタリデータを1GOP単位で記録側インターフェース21に供給する。 Audio data memory 18 in accordance with the memory read command from the controller 6, supplies to the recording-side interface 21 of the audio elementary data stored in 1GOP units.
【0059】 [0059]
補助データメモリ19は、供給された補助データを1GOP単位で格納する。 Auxiliary data memory 19 stores the supplied auxiliary data 1GOP units. 補助データメモリ19は、コントローラ6からのメモリ読み出しコマンドに従い、格納している補助データを1GOP単位で記録側インターフェース21に供給する。 Auxiliary data memory 19 in accordance with the memory read command from the controller 6, supplies to the recording-side interface 21 of the auxiliary data stored in 1GOP units.
【0060】 [0060]
ヘッダデータメモリ20は、供給された各ヘッダデータを1GOP単位で格納する。 Header data memory 20 stores the header data supplied by 1GOP units. ヘッダデータメモリ20は、コントローラ6からのメモリ読み出しコマンドに従い、格納しているヘッダデータを1GOP単位で記録側インターフェース21に供給する。 Header data memory 20 in accordance with the memory read command from the controller 6, supplies to the recording-side interface 21 of the header data stored in 1GOP units. ヘッダデータメモリ20が格納するヘッダデータとしては、再生に必要な、例えば、各ピクチャのPicture Size、PictureCoding Type、Profile、Level等の情報や、各オーディオフレームのframe Size、サンプリング周波数、エンファシス等の情報や、補助データのData Size、ID等の情報がある。 The header data header data memory 20 stores, necessary for reproduction, for example, Picture Size of each picture, PictureCoding Type, Profile, and information Level etc., frame Size, the sampling frequency of the audio frame, the information of emphasis such and, there is a data Size, information such as the ID of the auxiliary data.
【0061】 [0061]
記録側インターフェース21は、ビデオデータメモリ17、オーディオデータメモリ18、補助データメモリ19及びヘッダデータメモリ20から供給された1GOP分のビデオエレメンタリデータ、オーディオエレメンタリデータ、補助データ及びヘッダデータを、例えばPCI形式等のバス5の転送プロトコルに従ってデータ形式に変換し、このバス5を介して、ハードディスクドライブ4に転送する。 Recording side interface 21, the video data memory 17, the audio data memory 18, the auxiliary data memory 19 and the video elementary data 1GOP fraction supplied from the header data memory 20, the audio elementary data, the auxiliary data and header data, for example, It converted into a data format according to the transmission protocol of the bus 5 such as PCI format, via the bus 5, and transfers to the hard disk drive 4.
【0062】 [0062]
ハードディスクドライブ4は、転送されたビデオエレメンタリデータ、オーディオエレメンタリデータ、補助データ及びヘッダデータを、コントローラ6からの記録コマンドに従い、1GOP単位で記録する。 The hard disk drive 4 is transferred video elementary data, audio elementary data, the auxiliary data and the header data, in accordance with a recording command from the controller 6, and records in 1GOP units.
【0063】 [0063]
再生部3は、再生側インターフェース31と、ビデオデータメモリ32と、オーディオデータメモリ33と、補助データメモリ34と、ヘッダデータメモリ35と、ビデオデコーダ36と、オーディオデコーダ37と、補助データ出力処理部38と、ビデオ出力端子39と、オーディオ出力端子40と、補助データ出力端子41とを有している。 Reproducing unit 3, a reproducing side interface 31, a video data memory 32, an audio data memory 33, an auxiliary data memory 34, the header data memory 35, a video decoder 36, an audio decoder 37, an auxiliary data output section 38, a video output terminal 39, and a audio output terminal 40, and an auxiliary data output terminal 41.
【0064】 [0064]
再生側インターフェース31には、コントローラ6からの再生コマンドに従い再生されたハードディスクドライブ4からのビデオエレメンタリデータ等が、バス5を介して、転送される。 The reproducing side interface 31, a video elementary data and the like from the hard disk drive 4 which is reproduced in accordance with the reproduction command from the controller 6, via the bus 5, are transferred. 転送されるデータは、例えばPCI形式等のバス5の転送プロトコルに従ったデータ形式のビデオエレメンタリデータ、オーディオエレメンタリデータ、補助データ及びヘッダデータとであって、1GOP単位で、転送されてくる。 Data to be transferred, for example, there the video elementary data of the data format in accordance with the transfer protocol of the bus 5 such as PCI format, audio elementary data, and auxiliary data and header data, with 1GOP units come transferred . 再生側インターフェース31は、転送されたこれらのデータのデータ形式を変換した後、ビデオエレメンタリデータ、オーディオエレメンタリデータ、補助データ及びヘッダデータの3つのデータストリームに分離する。 Reproducing side interface 31, converts the data format of the transferred these data, separates the video elementary data, audio elementary data, the three data stream of the auxiliary data and header data.
【0065】 [0065]
分離されたデータのうちまず、ヘッダデータが再生側インターフェース31からヘッダメモリ35に供給される。 Of the separated data First, header data is supplied to the header memory 35 from the reproducing-side interface 31. ここで、コントローラ6は、ヘッダメモリ35に格納されたヘッダデータから、ビデオエレメンタリデータ、オーディオエレメンタリデータ及び補助データのデータサイズ情報を読み出す。 Here, the controller 6 reads from the header data stored in the header memory 35, the video elementary data, the data size information of the audio elementary data and auxiliary data. コントローラ6は、各データのデータサイズの情報に基づき、1GOP分のデータ量のデータを、再生側インタフェース31から各メモリ32〜34へ書き込む処理命令であるメモリ書き込みコマンドを発行する。 The controller 6 on the basis of the data size information of each data, the data amount of data 1GOP content, issues a memory write command is a processing instruction for writing from the reproduction side interface 31 to the memory 32 to 34. 再生側インターフェース31は、コントローラ6からのメモリ書き込みコマンドに従い、分離したビデオエレメンタリデータを、1GOP単位でビデオデータメモリ32に供給する。 Reproducing side interface 31 supplies in accordance with the memory write command from the controller 6, the separated video elementary data, the video data memory 32 in 1GOP units. また、再生側インターフェース31は、コントローラ6からのメモリ書き込みコマンドに従い、分離したオーディオエレメンタリデータを、1GOP単位でオーディオデータメモリ33に供給する。 The reproduction side interface 31 supplies in accordance with the memory write command from the controller 6, the separated audio elementary data, the audio data memory 33 in 1GOP units. また、再生側インターフェース31は、コントローラ6からのメモリ書き込みコマンドに従い、分離した補助データを、1GOP単位で補助データメモリ34に供給する。 The reproduction side interface 31 supplies in accordance with the memory write command from the controller 6, the separated auxiliary data, the auxiliary data memory 34 in 1GOP units.
【0066】 [0066]
また、ヘッダデータメモリ35にヘッダデータが格納されると、コントローラ6は、ヘッダメモリ35に格納された全てのヘッダデータを読み出し、そのヘッダデータの解析を行う。 Further, the header data is stored in the header data memory 35, the controller 6 reads out all the header data stored in the header memory 35, and analyzes the header data. そして、コントローラ6は、そのヘッダデータを解析した結果得られるビデオデータの復号及び再生に必要となる情報、例えば、各ピクチャのPicture Size、Picture Coding Type、Profile、Level等の情報を、ビデオデコーダ36に供給する。 Then, the controller 6, the information required for decryption and playback of the video data obtained as a result of analyzing the header data, for example, Picture Size of each picture, Picture Coding Type, Profile, information Level like, the video decoder 36 supplied to. また、コントローラ6は、そのヘッダデータを解析した結果得られるオーディオデータの復号に必要となる情報、例えば、各オーディオフレームのframe Size、サンプリング周波数、エンファシス等の情報を、オーディオデコーダ37に供給する。 Also, the controller 6 supplies the information required for decoding of the audio data obtained as a result of analyzing the header data, for example, frame Size of each audio frame, the sampling frequency, the information of emphasis such, the audio decoder 37. また、コントローラ6は、そのヘッダ情報を解析した結果得られる補助データの変化に必要となる情報、例えば、補助データのData Size、ID等の情報を、補助データ出力処理部38に供給する。 Also, the controller 6 supplies the information required for a change in the auxiliary data obtained by analyzing the header information, for example, Data Size auxiliary data, information such as the ID, the auxiliary data output section 38.
【0067】 [0067]
ビデオデータメモリ32は、供給されたビデオエレメンタリデータを1GOP単位で格納する。 Video data memory 32 stores the supplied video elementary data 1GOP units. ビデオデータメモリ32は、コントローラ6からのメモリ読み出しコマンドに従い、格納しているビデオエレメンタリデータを1GOP単位でビデオデコーダ36に格納する。 Video data memory 32 in accordance with the memory read command from the controller 6, and stores the video elementary data stored in the video decoder 36 in 1GOP units.
【0068】 [0068]
オーディオデータメモリ33は、供給されたオーディオエレメンタリデータを1GOP単位で格納する。 Audio data memory 33 stores the supplied audio elementary data 1GOP units. オーディオデータメモリ33は、コントローラ6からのメモリ読み出しコマンドに従い、格納しているオーディオエレメンタリデータを1GOP単位でオーディオエンコーダ37に供給する。 Audio data memory 33 in accordance with the memory read command from the controller 6, to the audio encoder 37 and audio elementary data stored in 1GOP units.
【0069】 [0069]
補助データメモリ34は、供給された補助データを1GOP単位で格納する。 Auxiliary data memory 34 stores the supplied auxiliary data 1GOP units. 補助データメモリ34は、コントローラ6からのメモリ読み出しコマンドに従い、格納している補助データを1GOP単位で補助データ出力処理部38に供給する。 Auxiliary data memory 34 in accordance with the memory read command from the controller 6, it supplies the auxiliary data stored in the auxiliary data output section 38 in 1GOP units.
【0070】 [0070]
ヘッダデータメモリ35は、供給されたヘッダデータを格納する。 Header data memory 35 stores the supplied header data. ヘッダデータメモリ34は、このヘッダデータをコントローラ6に供給する。 Header data memory 34 supplies the header data to the controller 6. また、ヘッダデータメモリ34は、コントローラ6からのメモリ読み出しコマンドに従い、各ヘッダデータを、ビデオデコーダ36、オーディオデコーダ37又は補助データ出力処理部38に供給する。 The header data memory 34, and supplies in accordance with the memory read command from the controller 6, the respective header data, the video decoder 36, the audio decoder 37 or the auxiliary data output section 38.
【0071】 [0071]
ビデオデコーダ36は、供給されたビデオエレメンタリデータをMPEG−2方式で1GOP単位で画像伸張する。 Video decoder 36, an image expanded by the 1GOP units supplied video elementary data MPEG-2 scheme. ビデオデコーダ36は、画像伸張して生成されたベースバンドのビデオデータを、1フレーム単位で、ビデオ出力端子39から外部へ出力する。 Video decoder 36, the video data of a base band generated by the image expansion, frame by frame, and outputs from the video output terminal 39 to the outside. このとき、ビデオデコーダ36は、ビデオデータメモリ32から供給されたビデオエレメンタリデータに含まれているヘッダデータの解析をせず、コントローラ6から供給された情報に基づき復号処理を行う。 In this case, video decoder 36, without analysis of the header data contained in the video elementary data supplied from the video data memory 32, performs decoding processing based on the information supplied from the controller 6. そのため、ビデオデコーダ36では、ヘッダデータの解析処理を行わなくてよく、復号処理が軽減され、また、復号処理の高速化を図ることができる。 Therefore, the video decoder 36, may not perform an analysis process of the header data, the decoding process is reduced, also, it is possible to increase the speed of decoding processing.
【0072】 [0072]
オーディオデコーダ37は、供給されたオーディオエレメンタリデータをMPEG方式で1GOP単位で音声伸張する。 Audio decoder 37, voice decompressed by 1GOP units supplied audio elementary data by the MPEG system. オーディオデコーダ37は、音声伸張して生成されたベースバンドのオーディオデータを、ビデオ出力端子39から出力するベースバンドのビデオデータに同期させて、オーディオ出力端子40から出力する。 Audio decoder 37, the audio data of a baseband is generated by voice decompression, in synchronism with the video data of a baseband output from the video output terminal 39, and outputs from the audio output terminal 40. このとき、オーディオデコーダ37は、オーディオデータメモリ33から供給されたオーディオエレメンタリデータに含まれているヘッダデータの解析をせず、コントローラ6から供給された情報に基づき復号処理を行う。 In this case, the audio decoder 37 does not analyze the header data contained in the supplied audio elementary data from the audio data memory 33, performs decoding processing based on the information supplied from the controller 6. そのため、オーディオデコーダ37では、ヘッダデータの解析処理を行わなくてよく、復号処理が軽減され、また、復号処理の高速化を図ることができる。 Therefore, the audio decoder 37 may not perform an analysis process of the header data, the decoding process is reduced, also, it is possible to increase the speed of decoding processing.
【0073】 [0073]
補助データ出力処理部38は、 再生された補助データを、出力可能なデータ形式に変換する。 Auxiliary data output section 38, the reproduced auxiliary data is converted into printable data format. 補助データ出力処理部38は、データ形式を変換した補助データを、ビデオ出力端子39から出力するベースバンドのビデオデータに同期させて、補助データ出力端子41から出力する。 Auxiliary data output processing unit 38, the auxiliary data obtained by converting the data format, in synchronism with the video data of a baseband output from the video output terminal 39, and outputs the auxiliary data output terminal 41. このとき、補助データ出力処理部38は、補助データメモリ34から供給された補助データに含まれているヘッダデータの解析をせず、コントローラ6から供給された情報に基づき変換処理を行う。 In this case, the auxiliary data output processing unit 38, without the analysis of the header data contained in the supplied auxiliary data from the auxiliary data memory 34, performs conversion processing based on the information supplied from the controller 6. そのため、補助データ出力処理部38では、ヘッダデータの解析処理を行わなくてよく、変換処理が軽減され、また、変換処理の高速化を図ることができる。 Therefore, the auxiliary data output section 38 may not perform the analysis of the header data, the conversion process is reduced, also, it is possible to increase the speed of conversion processing.
【0074】 [0074]
このようなデータ記録再生装置1は、図2及び図3に示すような処理タイミングで各部のデータ処理が行われる。 Such data recording and reproducing apparatus 1, the data processing of each processing timing shown in FIGS. 2 and 3 are carried out. 図2は、データ記録時の各処理のタイミングチャートを示し、図3は、データ再生時の各処理のタイミングチャートを示す。 Figure 2 shows a timing chart of each process at the time of data recording, FIG. 3 shows a timing chart of each process of reproducing data.
【0075】 [0075]
記録処理は、図2に示すように、ビデオデータが入力されて符号化を完了するまでの処理、符号化がされたビデオデータがビデオデータメモリ17に書き込まれて読み出されるまでの処理、バスの転送処理、ハードディスクドライブ4への書き込み処理が、それぞれ1GOP単位で行われ、1GOP毎にデータ転送が行われて、次の処理へ移っていく。 Recording processing, as shown in FIG. 2, the video data is input process to complete the coding process to the video data encoding has been is read is written into the video data memory 17, a bus transfer process, the process of writing to the hard disk drive 4, respectively carried out in 1GOP units, being performed data transfer for each 1GOP, will proceeds to the next processing. オーディオデータ、補助データに関してもそれぞれこのビデオデータと同様に1GOPに対応する単位で各処理が行われる。 Audio data, each processing is performed in units corresponding to the 1GOP As with the video data, respectively with respect to the auxiliary data.
【0076】 [0076]
従って、入力された所定のGOP(例えば、図2に示す#1のGOP)は、3GOP後の処理タイミングでハードディスクドライブ4に記録される。 Accordingly, the inputted predetermined GOP (e.g., # 1 of the GOP shown in FIG. 2) is recorded in the hard disk drive 4 in the processing timing after 3 GOPs.
【0077】 [0077]
ここで記録処理においては、符号化時に生成されるビデオエレメンタリデータ等に含まれているヘッダデータを、ヘッダデータメモリ20に転送する。 Here in the recording process, the header data contained in the video elementary data and the like generated at the time of encoding, and transfers the header data memory 20. そして、ヘッダデータメモリ20に転送されたヘッダデータは、バス転送時に、ビデオエレメンタリデータ、オーディオエレメンタリデータ及び補助データとともに、バス5を介してハードディスクドライブ4に転送される。 Then, the header data transferred to the header data memory 20, when the bus transfer, the video elementary data, along with audio elementary data and auxiliary data, is transferred to the hard disk drive 4 via the bus 5. ハードディスクドライブ4は、転送されたヘッダデータを、上記ビデオエレメンタリデータ等とともに記録する。 The hard disk drive 4, a header data transferred is recorded together with the video elementary data and the like.
【0078】 [0078]
再生処理は、図3に示すように、ハードディスクドライブ4からの読み出し処理、バスの転送処理、バスから転送されたデータがビデオデータメモリ32に書き込まれて読み出される間での処理、ビデオデータメモリ32から読み出されたビデオデータがデコードされ出力されるまでの処理が、それぞれ1GOP単位で行われ、1GOP毎にデータの転送が行われて次の処理へ移っていく。 Regeneration process, as shown in FIG. 3, the processing between the read process from the hard disk drive 4, the transfer processing of the bus, the data transferred from the bus is read is written into the video data memory 32, the video data memory 32 processing up to video data read out is decoded output from takes place on each 1GOP units, data transfer is performed gradually shifted to the next process for each 1GOP. オーディオデータ、補助データに関してもそれぞれビデオデータと同様に1GOPに対応する単位で各処理が行われる。 Audio data, each processing is performed in units each corresponding to 1GOP like the video data with respect to the auxiliary data.
【0079】 [0079]
従って、ハードディスクドライブ4から読み出された所定のGOP(例えば、図3に示す#11のGOP)は、3GOP後の処理タイミングで出力される。 Thus, a predetermined GOP read from the hard disk drive 4 (for example, GOP of # 11 shown in FIG. 3) is output at the processing timing after 3 GOPs.
【0080】 [0080]
ここで再生処理においては、メモリ書き込み時において、ビデオエレメンタリデータ等の書き込みに先だって、ヘッダデータのヘッダデータメモリ35への書き込みが行われる。 In the reproduction process, where, at the time of memory writing, prior to writing, such as a video elementary data, writing into the header data memory 35 in the header data is carried out. そして、このヘッダデータがヘッダデータメモリ35に書き込まれると、コントローラ6がこのヘッダデータの解析を開始する。 When the header data is written to the header data memory 35, the controller 6 starts the analysis of the header data. 従って、従来のようにビデオデコーダ36にデータが供給されてから解析がされるのではなく、少なくともその1GOP以上前から、コントローラ6がヘッダデータの解析を行う。 Thus, instead of data to the video decoder 36 as in the prior art is the analysis from the supply, before at least the 1GOP or more, the controller 6 analyzes the header data. 従って、再生時において、デコード時の処理負担が軽減するとともに、デコード時の処理の高速化を図ることができる。 Accordingly, at the time of reproduction, together with the processing burden of decoding is reduced, it is possible to increase the speed of processing during decoding.
【0081】 [0081]
以上のように本発明を適用したデータ記録再生装置1では、圧縮符号化したビデオエレメンタリデータ等をハードディスクドライブ4に記録する際に、このビデオエレメンタリデータ等に含まれているヘッダ情報をハードディスクドライブ4に記録しておく。 In the data recording and reproducing apparatus 1 according to the present invention as described above, the compression encoded video elementary data and the like when recording to the hard disk drive 4, a hard disk header information contained in the video elementary data and the like It is recorded in the drive 4. そして、再生時において、ハードディスクドライブ4に記録したビデオエレメンタリデータ等のヘッダデータを、上記ハードディスクドライブ4から直接検出して、上記ビデオエレメンタリデータ等の再生制御を行う。 Then, at the time of reproduction, the header data, such as video elementary data recorded on the hard disk drive 4, is detected directly from the hard disk drive 4 performs reproduction control such as the video elementary data. このため、データ記録再生装置1では、復号処理の負担を軽減させることができるともに再生処理を高速化することができる。 Therefore, the data recording and reproducing apparatus 1, the regeneration process together that it is possible to reduce the burden of decoding processing can be speeded up.
【0082】 [0082]
つぎに、ハードディスクドライブ4に記録されるヘッダデータの具体的なデータ内容について説明する。 Next, a specific data content of the header data recorded in the hard disk drive 4. なお、以下示すデータ例は、Number_of_GOP =1, Number_of_Picture =15, Number_of_AFRAME =21, Number_of_Audio_Stereo_Channel =2, Number_of_AUX_Data =4 の場合である。 The data examples shown below, Number_of_GOP = 1, Number_of_Picture = 15, Number_of_AFRAME = 21, Number_of_Audio_Stereo_Channel = 2, the case for Number_of_AUX_Data = 4.
【0083】 [0083]
図4に、MPEG−2データの1GOP分のデータ構造を示す。 Figure 4 shows the data structure of 1GOP worth of MPEG-2 data.
【0084】 [0084]
MPEG−2データの1GOP分のデータは、図4に示すように、System_Layer_Headerと、Video_Layer_Headerと、Video_Stream_byteと、Audio_1/2ch_Layer_Headerと、Audio_1/2ch_Layer_byteと、Audio_3/4ch_Layer_Headerと、Audio_3/4ch_Layer_byteと、AUX_Layer_Headerと、AUX_Date_byteとから構成される。 MPEG-2 data of 1GOP of data, as shown in FIG. 4, the System_Layer_Header, and Video_Layer_Header, and Video_Stream_byte, and Audio_1 / 2ch_Layer_Header, and Audio_1 / 2ch_Layer_byte, and Audio_3 / 4ch_Layer_Header, and Audio_3 / 4ch_Layer_byte, and AUX_Layer_Header, composed of a AUX_Date_byte.
【0085】 [0085]
System_Layer_Headerは、128バイトの情報で、1GOP内の全てのデータを統括するヘッダ情報である。 System_Layer_Header is a 128-byte information, a header information which controls all the data in 1 GOP. Video_Layer_Headerは、376バイトの情報で、ビデオデータのヘッダ情報である。 Video_Layer_Header is a 376-byte information, which is header information of the video data. Video_Stream_byteは、1GOP分のビデオエレメンタリデータである。 Video_Stream_byte is a video elementary data of 1GOP minutes. Audio_1/2ch_Layer_Headerは、104バイトの情報で、2つのオーディオデータのうち、一方のオーディオデータのヘッダ情報である。 Audio_1 / 2ch_Layer_Header is a 104-byte information, one of the two audio data, a header information of one of the audio data. Audio_1/2ch_Layer_byteは、2つのオーディオデータのうち、一方のオーディオエレメンタリデータである。 Audio_1 / 2ch_Layer_byte, of the two audio data, which is one of the audio elementary data. Audio_3/4ch_Layer_Headerは、104バイトの情報で、2つのオーディオデータのうち、他方のオーディオデータのヘッダ情報である。 Audio_3 / 4ch_Layer_Header is a 104-byte information, one of the two audio data, a header information of the other audio data. Audio_3/4ch_Layer_byteは、2つのオーディオデータのうち、他方のオーディオエレメンタリデータである。 Audio_3 / 4ch_Layer_byte, of the two audio data, which is the other of the audio elementary data. AUX_Layer_Headerは、76バイトの情報で、補助データのヘッダ情報である。 AUX_Layer_Header is a 76-byte information, which is header information of the auxiliary data. AUX_Date_byteは、補助データである。 AUX_Date_byte is an auxiliary data.
【0086】 [0086]
ハードディスクドライブ4には、以上のようなデータ構造のデータストリームとともに、このデータストリームとは別のSystem_Layer_Header、Video_Layer_Header、Audio_1/2ch_Layer_Header、Audio_3/4ch_Layer_Header、AUX_Layer_Headerが記述されたヘッダデータのストリームが記録される。 The hard disk drive 4, together with the data stream of the data structure as described above, different System_Layer_Header from this data stream, Video_Layer_Header, Audio_1 / 2ch_Layer_Header, Audio_3 / 4ch_Layer_Header, AUX_Layer_Header the stream header data described is recorded.
【0087】 [0087]
以下、つぎに、上記MPEG−2データストリームとは別のストリームとして記録されるヘッダデータのデータ構造を説明する。 Hereinafter, then, from the above MPEG-2 data stream describing the data structure of the header data to be recorded as a separate stream.
【0088】 [0088]
まず、System_Layer_Headerの内容について説明する。 First, a description will be given of the contents of the System_Layer_Header. 図5に、System_Layer_Headerのデータ構造を示す。 Figure 5 shows the data structure of System_Layer_Header.
【0089】 [0089]
Wing_Header_IDは、Wing Dataであることを表す56ビットのIDデータである。 Wing_Header_ID is a 56-bit ID data representing that the Wing Data. アスキーコードで、“Wing_ID”と記述される。 In ASCII code, it is described as "Wing_ID".
Header_Version_IDは、ヘッダデータのバージョンを表す8ビットのIDデータである。 Header_Version_ID is an 8-bit ID data representing the version of the header data.
System_Layer_Header_byte_Lengthは、System_Layer_Headerのバイト数を示す32ビットの情報である。 System_Layer_Header_byte_Length is a 32-bit information indicating the number of bytes System_Layer_Header.
Video_Layer_Header_Positionは、このレコーディングユニット内のどの位置から、Video_Layer_Headerが始まっているかを示す32ビットの情報であり、このレコーディングユニットの先頭からのバイト数が示されている。 Video_Layer_Header_Position from any position in the recording unit, Video_Layer_Header a 32-bit information indicating whether has begun, and the number of bytes from the beginning of the recording unit is shown.
【0090】 [0090]
Audio_1/2ch_Layer_Header_Positionは、このレコーディングユニット内のどの位置から、Audio_1/2ch_Layer_Headerが始まっているかを示す32ビットの情報であり、このレコーディングユニットの先頭からのバイト数が示されている。 Audio_1 / 2ch_Layer_Header_Position from any position in the recording unit, a 32-bit information indicating whether the begun Audio_1 / 2ch_Layer_Header, the number of bytes is shown from the beginning of the recording units. なお、データが0の場合にはそのチャンネルは記録をしない。 Note that when the data is 0 the channel is not recorded.
Audio_3/4ch_Layer_Header_Positionは、このレコーディングユニット内のどの位置から、Audio_3/4ch_Layer_Headerが始まっているかを示す32ビットの情報であり、このレコーディングユニットの先頭からのバイト数が示されている。 Audio_3 / 4ch_Layer_Header_Position from any position in the recording unit, a 32-bit information indicating whether the begun Audio_3 / 4ch_Layer_Header, the number of bytes is shown from the beginning of the recording units. なお、データが0の場合にはそのチャンネルは記録をしない。 Note that when the data is 0 the channel is not recorded.
Audio_5/6ch_Layer_Header_Positionは、このレコーディングユニット内のどの位置から、Audio_5/6ch_Layer_Headerが始まっているかを示す32ビットの情報であり、このレコーディングユニットの先頭からのバイト数が示されている。 Audio_5 / 6ch_Layer_Header_Position from any position in the recording unit, a 32-bit information indicating whether the begun Audio_5 / 6ch_Layer_Header, the number of bytes is shown from the beginning of the recording units. なお、データが0の場合にはそのチャンネルは記録をしない。 Note that when the data is 0 the channel is not recorded.
Audio_7/8ch_Layer_Header_Positionは、このレコーディングユニット内のどの位置から、Audio_7/8ch_Layer_Headerが始まっているかを示す32ビットの情報であり、このレコーディングユニットの先頭からのバイト数が示されている。 Audio_7 / 8ch_Layer_Header_Position from any position in the recording unit, a 32-bit information indicating whether the begun Audio_7 / 8ch_Layer_Header, the number of bytes is shown from the beginning of the recording units. なお、データが0の場合にはそのチャンネルは記録をしない。 Note that when the data is 0 the channel is not recorded.
【0091】 [0091]
なお、以上のAudio_n/mch_Layer_Header_Positionは、このMPEG−2データストリームとは別のストリームとして記録されるヘッダデータにのみ記録される。 The above Audio_n / mch_Layer_Header_Position is recorded only in the header data to be recorded as a separate stream with the MPEG-2 data stream.
【0092】 [0092]
AUX_Layer_Header_Positionは、このレコーディングユニット内のどの位置から、AUX_Layer_Headerが始まっているかを示す32ビットの情報であり、このレコーディングユニットの先頭からのバイト数が示されている。 AUX_Layer_Header_Position from any position in the recording unit, AUX_Layer_Header a 32-bit information indicating whether has begun, and the number of bytes from the beginning of the recording unit is shown.
Recording_Unit_byte_Lengthは、このレコーディングユニットのバイト数を表す32ビットの情報である。 Recording_Unit_byte_Length is a 32-bit information representing the number of bytes in this recording unit.
Number_of_Recording_Unit_Fieldは、このレコーディングユニットの再生に必要な時間をフィールド単位で表した8ビットの情報である。 Number_of_Recording_Unit_Field is 8-bit information representing the time required for reproduction of the recording units in units of fields. 例えば、2−3プルダウンがあった場合など、1GOPが15フレームであっても再生時間が異なるために設けられる。 For example, 2-3, etc. If there is a pull-down, 1 GOP is provided for different even playing time of 15 frames.
Recording_Unit_Closed_Flagは、このレコーディングユニットの先頭のGOPがクローズドGOPであるかを表す情報である。 Recording_Unit_Closed_Flag the head of GOP of the recording unit is information indicating whether a closed GOP. もし、クローズドGOPであれば、このレコーディングユニットの先頭から再生が可能となる。 If it is closed GOP, it is possible to reproduce from the beginning of the recording units. クローズドGOPでなければ、1つ手前のレコーディングユニットから再生しなければならない。 Otherwise Closed GOP, must be regenerated from one before the recording unit. Error_Flagは、このレコーディングユニット内にエラーが存在するかを示す情報である。 Error_Flag is information indicating whether an error is present in the recording unit. エラーが無い場合には“0”とし、エラーがある場合には“1”をとする。 If there is no error is set to "0", if there is an error, and the "1". このError_Flagは、このMPEG−2データストリームとは別のストリームとして記録されるヘッダデータにのみ記録される。 This Error_Flag is recorded only in the header data to be recorded as a separate stream with the MPEG-2 data stream. Crash_Flagは、このレコーディングユニット内が完全な形で取り出せたかどうかを示す情報である。 Crash_Flag is information indicating whether the this recording unit is taken out in a complete form. 完全な形で取り出せた場合には“0”とし、完全な形で取り出せない場合には、“1”とする。 In the case was taken out in a complete form is set to "0", if it is not taken out in a complete form is, to "1". Recording_Unit_Closed_FlagとError_FlagとCrash_Flagとで、トータル8ビットのデータとなる。 In the Recording_Unit_Closed_Flag and Error_Flag and Crash_Flag, a total of 8 bits of data.
Crcc_Flag_Modeは、Crccを付けるモードを示す3ビットの情報である。 Crcc_Flag_Mode is a 3-bit information indicating a mode to give a CRCC. 3ビットのMSBをb2、LSBをb0としたとき、b0=1のとき各Picture_Streamの最後にCrccを付け、b1=のとき各Audio_Frame_Streamの最後にCrccを付け、b2=1のとき各AUX_Data_byteの最後にCrccを付ける。 3 when the bit of the MSB was b0 to b2, LSB, with a Crcc the end of each Picture_Stream when b0 = 1, b1 = attach Crcc the end of each Audio_Frame_Stream time, the end of each AUX_Data_byte when b2 = 1 add a Crcc to.
System_Layer_Header_Crcc_Flagは、System_Layer_HeaderのCrccが有効であるかを示す1ビットの情報である。 System_Layer_Header_Crcc_Flag is 1-bit information indicating whether Crcc of System_Layer_Header is valid. Crccが無効である場合には“0”とし、Crccが有効である場合には“1”とする。 Crcc is the case is invalid is set to "0", in the case Crcc is valid to "1".
GOP_IDは、このGOPが、記録開始から何番目のGOPであるかを示す32ビットの情報である。 GOP_ID, the GOP is a 32-bit information indicating what number of the GOP from the recording start. 記録開始GOPである場合には、“0001h”とする。 In the case of a recording start GOP is, and "0001h".
Scanning_System_Flagは、ライン数、フィールド周波数、アスペクト比を示す8ビットの情報である。 Scanning_System_Flag is the number of lines, field frequency, which is 8-bit information indicating the aspect ratio. このScanning_System_Flagの8ビットのデータが示す内容は、以下のとおりである。 Content indicated 8-bit data in this Scanning_System_Flag are is as follows.
“00000000”No information“00000001”525/59.94/4x3 “00000010”626/50/4x3“00000011”Reserved“00000100”Reserved“00000101”525/59.94/16x9“00000110”625/50/16x9“00000111”〜“11111111”Reserved "00000000" No information "00000001" 525 / 59.94 / 4x3 "00000010" 626/50 / 4x3 "00000011" Reserved "00000100" Reserved "00000101" 525 / 59.94 / 16x9 "00000110" 625/50 / 16x9 "00000111" ~ " 11111111 "Reserved
mark_bitは、予備のビットである。 mark_bit is a spare bit.
System_Layer_Header_Crccは、8ビットのSystem_Layer_Header_のCrccコードである。 System_Layer_Header_Crcc is Crcc Code 8 bits System_Layer_Header_. Crccは、System_Layer_Headerの先頭から1byte毎にSystem_Layer_header_byte_Length-1までを計算し、最後に1バイトのCrccコードを付加する。 Crcc calculates from the beginning of System_Layer_Header up System_Layer_header_byte_Length-1 per 1byte, adding Crcc code of the last 1 byte. Crccが無効の場合は、“00h”とする。 Crcc is the case of the disabled, and "00h".
【0093】 [0093]
つぎに、Video_Layer_Headerの内容について説明する。 Next, a description will be given of the contents of the Video_Layer_Header. 図6にVideo_Layer_Headerのデータ構造を示す。 Figure 6 shows the data structure of Video_Layer_Header.
【0094】 [0094]
Video_Layer_Header_byte_Lengthは、Video_Layer_Headerのバイト数を示す16ビットの情報である。 Video_Layer_Header_byte_Length is a 16-bit information indicating the number of bytes Video_Layer_Header.
Video_Layer_Header_Crcc_Flagは、Video_Layer_HeaderのCrccコードが有効であるかを示す1ビットの情報である。 Video_Layer_Header_Crcc_Flag is 1-bit information indicating whether Crcc code Video_Layer_Header is valid. Crccが無効である場合には“0”とし、Crccが有効である場合には“1”とする。 Crcc is the case is invalid is set to "0", in the case Crcc is valid to "1".
Video_Vertical_Size_Flagは、画像の縦方向の画素数を示す2ビットの情報である。 Video_Vertical_Size_Flag is 2-bit information indicating the number of pixels in the vertical direction of the image. “00”は画素数が480個、“01”は画素数が512個、“10”は画素数が240個をそれぞれ示し、また、“11”はリザーブである。 "00" 480 number of pixels, "01" is the number of pixels is 512, "10" is the number of pixels is shown 240, respectively, also "11" is reserved.
Video_Horizontal_Size_Flagは、画像の横方向の画素数を示す2ビットの情報である。 Video_Horizontal_Size_Flag is 2-bit information indicating the number of horizontal pixels of the image. “00”は画素数が720個、“01”は画素数が544個、“10”は画素数が480個、“11”は画素数が352個を示している。 "00" is the number of pixels indicates 720, "01" is the number of pixels is 544, "10" is the number of pixels is 480, "11" is the number of pixels to 352.
Video_Profile_Level_Flagは、ProfileとLevelを示す4ビットの情報である。 Video_Profile_Level_Flag is a 4-bit information indicating the Profile and Level.
“0000”はMP@MLを示し、“0001”は422@MLを示す。 "0000" indicates the MP @ ML, "0001" indicates the 422 @ ML.
Video_Source_Composite_Flagは、ビデオデータのソースがコンポジット信号であるかどうかを示す1ビットの情報である。 Video_Source_Composite_Flag the source of the video data is 1-bit information indicating whether the composite signal. “1”はソースがコンポジット信号であることを示し、“0”はソースがコンポーネント信号であることを示す。 "1" indicates that the source is a composite signal, "0" indicates that the source is a component signal.
Video_Source_Analog_Flagは、ビデオデータのソースがアナログ信号であるかどうかを示す1ビットの情報である。 Video_Source_Analog_Flag the source of the video data is 1-bit information indicating whether the analog signal. “1”はソースがアナログ信号であることを示し、“0”はソースがデジタル信号であることを示す。 "1" indicates that the source is an analog signal, "0" indicates that the source is a digital signal.
Number_of_GOPは、このレコーディングユニット内に含まれているGOPの数を示す4ビットの情報である。 Number_of_GOP is a 4-bit information indicating the number of GOP contained within the recording unit.
Video_Coding_Rateは、ビデオエレメンタリデータストリームのビットレートを示す32ビットの情報である。 Video_Coding_Rate is a 32-bit information indicating the bit rate of the video elementary data stream.
【0095】 [0095]
Sequence_Header_Flagは、GOPの先頭にシーケンスヘッダが存在するかどうかを示す1ビットの情報である。 Sequence_Header_Flag is 1-bit information indicating whether a sequence header exists in the head of the GOP. GOPの先頭にシーケンスヘッダが存在しない場合には、ビデオデコーダは、ビデオデータのデコードを正確にすることができない。 When the head of the GOP no sequence header, the video decoder can not accurately decode the video data.
Sequence_End_Flagは、GOPの中にシーケンスエンドコードが存在するどうかを示す1ビットの情報である。 Sequence_End_Flag is 1-bit information indicating whether there is a sequence end code in the GOP.
Number_of_pictureは、GOPに含まれるピクチャの数を示す4ビットの情報である。 Number_of_picture is a 4-bit information indicating the number of pictures included in the GOP.
なお、以上のSequence_Header_Flagと、Sequence_End_Flagと、Number_of_pictureとは、GOP単位で付加される情報である。 The above and Sequence_Header_Flag of, and Sequence_End_Flag, the Number_of_picture, it is information that is added per GOP.
【0096】 [0096]
Picture_Stream_byte_Lengthは、ピクチャデータのバイト数を示す情報である。 Picture_Stream_byte_Length is information indicating the number of bytes of picture data. 具体的には、Sequence_start_code、group_start_code又はpicture_start_codeから、次のSequence_start_code、group_start_code又はpicture_start_codeまでの長さを示す32ビットの情報である。 Specifically, Sequence_start_code, from group_start_code or picture_start_code, the next Sequence_start_code, 32-bit information indicating a length of up to group_start_code or picture_start_code.
Picture_Crcc_Flagは、ピクチャ単位にCrccコードが付けられているかを示す1ビットの情報である。 Picture_Crcc_Flag is 1-bit information indicating whether Crcc code picture unit is attached. Crccは、ピクチャの先頭から1byte毎にPicture_Stream_byte_Lengthまでを計算し、最後に1バイトのCrccコードを付加する。 Crcc calculates from the beginning of the picture to Picture_Stream_byte_Length every 1byte, adding Crcc code of the last 1 byte. Crccが無効の場合は、“00h”とする。 Crcc is the case of the disabled, and "00h".
Picture_32bitAlign_byte_Lengthは、ピクチャデータのバイト数を4の倍数にするために付加する2ビットの追加バイトである。 Picture_32bitAlign_byte_Length is an additional byte of 2-bit to be added to a multiple of 4 bytes of picture data.
Picture_Coding_Typeは、ピクチャの符号化構造を示す情報である。 Picture_Coding_Type is information indicating the coding structure of picture. Picture_Coding_Typeの3ビットのデータは、以下のような内容を示す。 3-bit data Picture_Coding_Type shows the following contents.
“000”forbidden“001”intra-coded(I)“010”predictive-coded(P)“011”bidirectionally-predictive-coded(B)“100”shall not be used(dc intra-coded(D))“101”reserved“110”reserved“111”reserved "000" forbidden "001" intra-coded (I) "010" predictive-coded (P) "011" bidirectionally-predictive-coded (B) "100" shall not be used (dc intra-coded (D)) " 101 "reserved" 110 "reserved" 111 "reserved
PTS_Fieldは、ピクチャの出力タイミングを、レコーディングユニットの先頭ピクチャからのフィールド数として表す8ビットの情報である。 PTS_Field the output timing of the picture, which is 8-bit information representing the number of fields from the first picture recording unit. PTS_Fieldは、このMPEG−2データストリームとは別のストリームとして記録されるヘッダデータにのみ記録される。 PTS_Field is recorded only in the header data to be recorded as a separate stream with the MPEG-2 data stream.
PTSは、各ピクチャのPTS(Presentation Time Stamp)を示す33ビットの情報である。 PTS is a 33-bit information indicating a PTS (Presentation Time Stamp) of each picture. PTSは、90kHz精度でピクチャの出力時間を表すものである。 PTS is representative of the output time of picture in 90kHz precision.
Color_Frameは、カラーフレームを表す3ビットの情報である。 Color_Frame is a 3-bit information representing a color frame. ピクチャーがフレームの場合には、最初のフィールドのカラーフレームを記録する。 Picture is the case of the frame records the first field color frame. 3ビットのMSBをb2、LSBをb0としたとき、b0はカラーフレーム0を示し、b1はカラーフレーム1を示し、b2は、カラーフレーム2を示す。 3 when the bit of the MSB was b0 to b2, LSB, b0 represents the color frame 0, b1 represents a color frame 1, b2 represents a color frame 2.
DTS_Fieldは、ピクチャのデコーディングタイミングを、レコーディングユニットの先頭ピクチャからのフィールド数として表す8ビットの情報である。 DTS_Field is decoding timing of the picture, which is 8-bit information representing the number of fields from the first picture recording unit. DTS_Fieldは、このMPEG−2データストリームとは別のストリームとして記録されるヘッダデータにのみ記録される。 DTS_Field is recorded only in the header data to be recorded as a separate stream with the MPEG-2 data stream.
DTSは、各ピクチャのDTS(Decoding Time Stamp)を示す33ビットの情報である。 DTS is a 33-bit information indicating a DTS (Decoding Time Stamp) of each picture. DTSは、90kHz精度でピクチャのデコーディング時間を表すものである。 DTS is representative of the decoding time of the picture at 90kHz precision.
VBV_Occupancyは、仮想デコーダのデータ引き抜き直前におけるVBVバッファのバイト数を示す32ビットの情報である。 VBV_Occupancy is a 32-bit information indicating the number of bytes of the VBV buffer in the data abstraction immediately preceding the virtual decoder.
以上のPicture_Stream_byte_LengthからVBV_Occupancyまでの情報は、ピクチャ毎に繰り返し付加される情報である。 Information to VBV_Occupancy the above Picture_Stream_byte_Length is information that is added repeatedly for each picture.
【0097】 [0097]
Video_Layer_Header_Crccは、Video_Layer_Header_の8ビットのCrccコードである。 Video_Layer_Header_Crcc is Crcc code 8 bits Video_Layer_Header_. Crccは、Video_Layer_Headerの先頭から1byte毎にVideo_Layer_header_byte_Length-1までを計算し、最後の1バイトのCrccコードを付加する。 Crcc calculates from the beginning of Video_Layer_Header up Video_Layer_header_byte_Length-1 per 1byte, adding Crcc code of the last 1 byte. Crccが無効の場合は、“00h”とする。 Crcc is the case of the disabled, and "00h".
【0098】 [0098]
つぎに、Audio_Layer_Headerの内容について説明する。 Next, a description will be given of the contents of the Audio_Layer_Header. 図7にAudio_Layer_Headerのデータ構造を示す。 Figure 7 shows the data structure of Audio_Layer_Header. なお、オーディオデータが複数ある場合には、このAudio_Layer_Headerがチャンネル数だけ設けられる。 In the case where the audio data are multiple, the Audio_Layer_Header are provided by the number of channels.
【0099】 [0099]
Audio_Layer_Header_byte_Lengthは、Audio_Layer_Headerのバイト数を示す16ビットの情報である。 Audio_Layer_Header_byte_Length is a 16-bit information indicating the number of bytes Audio_Layer_Header.
Audio_Layer_Header_Crcc_Flagは、Audio_Layer_HeaderのCrccコードが有効であるかを示す1ビットの情報である。 Audio_Layer_Header_Crcc_Flag is 1-bit information indicating whether Crcc code Audio_Layer_Header is valid. Crccが無効である場合には“0”とし、Crccが有効である場合には“1”とする。 Crcc is the case is invalid is set to "0", in the case Crcc is valid to "1".
FSは、オーディオデータのサンプリング周波数を示す2ビットの情報である。 FS is a 2-bit information indicating a sampling frequency of the audio data. サンプリング周波数が44.1kHzのときは“00”とし、48kHzのときは“01”とし、32kHzのときは“10”とする。 When the sampling frequency is 44.1kHz and "00", when the 48kHz to "01", when the 32kHz to "10". “11”は、リザーブである。 "11" is a reserve.
Audio_Emphasis_Flagは、オーディオエンファシスを示す1ビットの情報である。 Audio_Emphasis_Flag is 1-bit information indicating the audio emphasis. “0”のときはOFFを示し、“1”のときはONを示す。 "0" indicates OFF when shows ON when the "1".
Audio_Coding_Rateは、圧縮したオーディオデータのビットレートを示すの4ビットの情報である。 Audio_Coding_Rate is a 4-bit information indicate the bit rate of the compressed audio data. このAudio_Coding_Rateの4ビットの情報は、具体的には、以下のようなビットレートを表す。 4-bit information in this Audio_Coding_Rate, specifically, representative of the bit rate as follows.
【0100】 [0100]
【表1】 [Table 1]
【0101】 [0101]
Audio_Validity_Flagは、オーディオデータが有効のとき“0”を示し、無効のときの“1”を示す1ビットの情報である。 Audio_Validity_Flag when audio data is valid indicates "0", a 1-bit information indicating "1" when the disabled.
Audio_Source_Analog_Flagは、オーディオデータのソースがアナログ信号であるかどうかを示す1ビットの情報である。 Audio_Source_Analog_Flag is 1-bit information indicating whether the source of the audio data is an analog signal. ソースがアナログ信号の場合は“1”とし、デジタル信号の場合は、“0”とする。 Source For analog signal to "1", in the case of digital signals, and "0".
Duplicate_Flagは、このレコーディングユニットの始めの部分又は終わりの部分に、他のレコーディングユニットと重複するデータ(のりしろデータ)が含まれているかどうかを示す2ビットの情報である。 Duplicate_Flag is the beginning of or at the end portion of the recording unit, which is 2-bit information indicating whether it contains data (margin data) that overlap with other recording units. のりしろデータが無い場合には“00”とし、始めの部分にのりしろデータが含まれている場合には“01”とし、終わりの部分にのりしろデータが含まれている場合には“10”とし、始め及び終わりの部分にのりしろデータが含まれている場合には“11”とする。 Margin and "00" if there is no data, and "01" in the case that contains the margin at the beginning of the partial data, in the case contains a data margin in the portion of the end is set to "10", If it contains margin to a portion of the beginning and end data to "11".
Number_of_GOPは、このレコーディングユニットに含まれているGOPの数を示す4ビットの情報である。 Number_of_GOP is a 4-bit information indicating the number of GOP contained in the recording unit.
Number_of_Audio_Quantization_Bitは、オーディオデータの量子化ビットを示す4ビットの情報である。 Number_of_Audio_Quantization_Bit is a 4-bit information indicating a quantization bit audio data. Number_of_Audio_Quantization_Bitでは、具体的には以下のような情報を示す。 In Number_of_Audio_Quantization_Bit, specifically showing the following information.
“0000”は量子化ビットが16ビットであるを示し、“0001”は17ビット、“0010”は18ビット、“0011”は19ビット、“0100”は20ビット、“0101”は21ビット、“0110”は22ビット、“0111”は23ビット、“1000”は24ビット、その他はリザーブを示す。 "0000" represents the quantization bits is 16 bits, "0001" 17 bits, "0010" is 18 bits, "0011" is 19 bits, "0100" is 20 bits, "0101" is 21 bits, "0110" is 22 bits, "0111" is 23 bits, "1000" is 24 bits, the other indicates the reserve.
Audio_Coding_Flagは、オーディオデータの符号化情報を示す2ビットの情報である。 Audio_Coding_Flag is 2-bit information indicating the coding information of the audio data. MPEG Audio Layer IIの場合は“00”とし、Linear PCMの場合は“01”とする。 In the case of MPEG Audio Layer II is set to "00", in the case of Linear PCM is set to "01".
mark_bitは、予備のビットである。 mark_bit is a spare bit.
【0102】 [0102]
Number_of_Audio_Frameは、GOPに含まれるオーディオフレームの数を示す5ビットの情報である。 Number_of_Audio_Frame is a 5-bit information indicating the number of audio frames included in the GOP. のりしろデータが含まれたオーディオフレーム分も含む。 Margin including audio frames which contain data.
PTS_FSは、オーディオフレームの出力タイミングを、ビデオリファレンスフレームとの相対位相で表す11ビットの情報である。 PTS_FS the output timing of the audio frame, which is 11-bit information indicating a relative phase between the video reference frame. PTS_FSは、このMPEG−2データストリームとは別のストリームとして記録されるヘッダデータにのみ記録される。 PTS_FS is recorded only in the header data to be recorded as a separate stream with the MPEG-2 data stream.
Audio_PTSは、各オーディオフレームのPTS(Presentation Time Stamp)を示す33ビットの情報である。 Audio_PTS is a 33-bit information indicating a PTS (Presentation Time Stamp) of each audio frame. PTSは、90kHz精度でオーディオフレームの出力時間を表すものである。 PTS is representative of the output time of the audio frame at 90kHz precision.
なお、以上のNumber_of_Audio_FrameとPTS_FSとAudio_PTSとは、GOP単位で付加される情報である。 Note that the above Number_of_Audio_Frame and PTS_FS and Audio_PTS, is information that is added per GOP.
【0103】 [0103]
Audio_Frame_Stream_byte_Lengthは、オーディオデータのバイト数を示す16ビットの情報である。 Audio_Frame_Stream_byte_Length is a 16-bit information indicating the number of bytes of audio data.
【0104】 [0104]
Audio_Frame_Crcc_Flagは、オーディオフレーム単位でCrccコードが有効であるかを示す1ビットの情報である。 Audio_Frame_Crcc_Flag is 1-bit information indicating whether Crcc code is valid audio frames.
【0105】 [0105]
Audio_32bitAlign_byte_Lengthは、オーディオデータのバイト数を4の倍数にするために付加する2ビットの追加バイトである。 Audio_32bitAlign_byte_Length is an additional byte of 2-bit to be added to a multiple of 4 bytes of audio data.
Edit_Flagは、このオーディオフレームでエディットされたことを示す情報である。 Edit_Flag is information indicating that it has been edited in the audio frame. “00”はエディットされていなことを示し、“01”はin点であることを示し、“10”はアウト点であることを示し、“11”はリザーブである。 "00" indicates that such have been edited, "01" indicates that it is in point, "10" indicates that it is an out point, "11" is a reserve.
【0106】 [0106]
以上のAudio_Frame_Stream_byte_LengthからEdit_Flagまでの情報は、オーディオフレーム毎に付加される情報である。 Information to Edit_Flag the above Audio_Frame_Stream_byte_Length is information added for each audio frame.
【0107】 [0107]
Audio_Layer_Header_Crccは、8ビットのAudio_Layer_Header_のCrccコードである。 Audio_Layer_Header_Crcc is Crcc Code 8 bits Audio_Layer_Header_. Crccは、Audio_Layer_Headerの先頭から1byte毎にAudio_Layer_header_byte_Length-1までを計算し、最後に1バイトのCrccコードを付加する。 Crcc calculates from the beginning of Audio_Layer_Header up Audio_Layer_header_byte_Length-1 per 1byte, adding Crcc code of the last 1 byte. Crccが無効の場合は、“00h”とする。 Crcc is the case of the disabled, and "00h".
【0108】 [0108]
つぎに、AUX_Layer_Headerの内容について説明する。 Next, a description will be given of the contents of the AUX_Layer_Header. 図8にAudio_Layer_Headerのデータ構造を示す。 Figure 8 shows the data structure of Audio_Layer_Header.
【0109】 [0109]
AUX_Layer_Header_byte_Lengthは、AUX_Layer_Headerのバイト数を示す16ビットの情報である。 AUX_Layer_Header_byte_Length is a 16-bit information indicating the number of bytes AUX_Layer_Header.
AUX_Layer_Header_Crcc_Flagは、AUX_Layer_HeaderのCrccコードが有効であるかを示す1ビットの情報である。 AUX_Layer_Header_Crcc_Flag is 1-bit information indicating whether Crcc code AUX_Layer_Header is valid.
Number_of_GOPは、このレコーディングユニットに含まれるGOPの数を示す4ビットの情報である。 Number_of_GOP is a 4-bit information indicating the number of GOP contained in the recording unit.
【0110】 [0110]
Number_of_AUX_Data は、このレコーディングユニット内に含まれているAUX_Dataの数を示す8ビットの情報である。 Number_of_AUX_Data is 8-bit information indicating the number of AUX_Data contained within the recording unit. このNumber_of_AUX_Data は、GOP毎に付加される。 This Number_of_AUX_Data is added to each GOP.
【0111】 [0111]
AUX_Data_Positionは、AUX_Layer内のどの位置からAUX_Dataの記録が開始されているかを示す32ビットの情報である。 AUX_Data_Position is a 32-bit information indicating whether recording of AUX_Data from a position AUX_Layer the throat is started.
AUX_Data_byte_Lengthは、AUX_Dataのバイト数を示す32ビットの情報である。 AUX_Data_byte_Length is a 32-bit information indicating the number of bytes AUX_Data.
【0112】 [0112]
AUX_Data_IDは、AUX_Dataの種類を示す8ビットのIDである。 AUX_Data_ID is an 8-bit ID indicating the type of AUX_Data. このAUX_Data_IDでは、VITC、Video Index、Non CompressedLine Data、Audio Channel Status ch1/2、Audio Channel Status ch3/4を識別している。 This AUX_Data_ID, VITC, Video Index, Non CompressedLine Data, identifying the Audio Channel Status ch1 / 2, Audio Channel Status ch3 / 4. AUX_Data_PTS_Fieldは、AUX_Dataの出力タイミングを、レコーディングユニットの先頭からのフィールド数で示した8ビットの情報である。 AUX_Data_PTS_Field the output timing of AUX_Data, an 8-bit information indicated by the number of fields from the head of the recording unit. AUX_Data_PTS_Fieldは、このMPEG−2データストリームとは別のストリームとして記録されるヘッダデータにのみ記録される。 AUX_Data_PTS_Field is recorded only in the header data to be recorded as a separate stream with the MPEG-2 data stream. AUX_Data_Crcc_Flagは、AUX_Layer_HeaderのCrccコードが有効であるかを示す1ビットの情報である。 AUX_Data_Crcc_Flag is 1-bit information indicating whether Crcc code AUX_Layer_Header is valid. Crccが無効である場合には“0”とし、Crccが有効である場合には“1”とする。 Crcc is the case is invalid is set to "0", in the case Crcc is valid to "1". AUX_32bitAlign_byte_Lengthは、補助データのバイト数を4の倍数にするために付加する2ビットの追加バイトである。 AUX_32bitAlign_byte_Length is an additional byte of 2-bit to be added to a multiple of the number of bytes of auxiliary data 4. AUX_Data_PTSは、補助データのPTSを示す33ビットの情報である。 AUX_Data_PTS is a 33-bit information indicating a PTS of the auxiliary data.
【0113】 [0113]
以上のAUX_Data_PositionからAUX_Data_PTSの情報は、補助データ単位で付加される。 Information AUX_Data_PTS the above AUX_Data_Position is added in the auxiliary data unit.
【0114】 [0114]
AUX_Layer_Header_Crccは、AUX_Layer_Header_の8ビットのCrccコードである。 AUX_Layer_Header_Crcc is Crcc code 8 bits AUX_Layer_Header_. Crccは、AUX_Layer_Headerの先頭から1byte毎にAUX_Layer_header_byte_Length-1までを計算し、最後の1バイトのCrccコードを付加する。 Crcc calculates from the beginning of AUX_Layer_Header up AUX_Layer_header_byte_Length-1 per 1byte, adding Crcc code of the last 1 byte. Crccが無効の場合は、“00h”とする。 Crcc is the case of the disabled, and "00h".
【0115】 [0115]
なお、AUX_VBI_Line_Flagは、AUX_Data_IDがVideo Index又はNon Compressed Line Dataを示すとき、AUX_Data_PTSと入れ換える。 Incidentally, AUX_VBI_Line_Flag when the AUX_Data_ID exhibits Video Index or Non Compressed Line Data, replace the AUX_Data_PTS. 32ビットのデータのうちLSB側16ビットで1stフィールドのVideo Index Line又はNon Compressed Lineを指定する。 In LSB side 16 bits of the 32-bit data specifying the Video Index Line or Non Compressed Line of the 1st field. また、32ビットのデータのうちMSB側16ビットで2ndフィールドのVideo Index Line又はNon Compressed Lineを指定する。 Also, specifying the Video Index Line or Non Compressed Line of 2nd field MSB side 16 bits of the 32-bit data. ライン指定は、VDの立ち上がりから、16ラインの中から任意のラインを2バイトのデータで指定する。 Line specified, from the rising of VD, specified by 2 bytes of data of any line of the sixteen lines. 各ビットに1ラインを割り当てており、対応するビットに1を立てることにより、そのラインでVideo Index Line又はNon Compressed Lineデータが挿入される。 And assigned to one line in each bit, by sets a 1 to the corresponding bit, Video Index Line or Non Compressed Line data is inserted in the line. Video Index Lineは、1Line/Fieldで指定可能であり、Non Compressed Lineは、3Line/Fieldで指定可能である。 Video Index Line is can be specified in 1Line / Field, Non Compressed Line can be specified in 3Line / Field.
【0116】 [0116]
各ビットとラインの関係は、以下の表に示すようになっている。 Relationship between the bit and the line is as shown in the following table.
【0117】 [0117]
【表2】 [Table 2]
【0118】 [0118]
【発明の効果】 【Effect of the invention】
本発明にかかるデータ記録再生装置及びデータ記録再生方法では、上記データとともに、このデータのヘッダ情報を記録媒体に記録しておき、上記記録媒体に記録した上記データを再生する際に、上記データのヘッダ情報を記録媒体から直接検出する。 In such a data recording and reproducing apparatus and a data recording and reproducing method of the present invention, together with the data, may be recorded header information of the data on the recording medium, when reproducing the data recorded on the recording medium, of the data directly detecting the header information from the recording medium. そして、本発明では、記録媒体に記録した上記データのヘッダ情報を、復号手段により復号する前に上記記録媒体から直接検出して、上記データの再生制御を行う。 In the present invention, the header information of the data recorded in the recording medium, is detected directly from the recording medium before decoding by the decoding means, controls reproducing of the data. このため、本発明では、復号処理の負担を軽減させることができるともに再生処理を高速化することができる。 Therefore, in the present invention, it is possible to speed up the regeneration process together that it is possible to reduce the burden of the decoding process.
【図面の簡単な説明】 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS
【図1】本発明を適用したデータ記録再生装置のブロック図である。 1 is a block diagram of the applied data recording and reproducing apparatus of the present invention.
【図2】上記データ記録再生装置の記録時のデータ処理を説明するためのタイミングチャートである。 2 is a timing chart for explaining the data processing at the time of recording of the data recording and reproducing apparatus.
【図3】上記データ記録再生装置の再生時のデータ処理を説明するためのタイミングチャートである。 3 is a timing chart for explaining the data processing upon playback of the data recording and reproducing apparatus.
【図4】MPEG−2データの1GOP分のデータ構造を説明するための図である。 4 is a diagram for explaining the data structure of 1GOP worth of MPEG-2 data.
【図5】 System_Layer_Headerのデータ構造を説明するための図である。 5 is a diagram for explaining the data structure of System_Layer_Header.
【図6】 Video_Layer_Headerのデータ構造を説明するための図である。 6 is a diagram for explaining the data structure of Video_Layer_Header.
【図7】 Audio_Layer_Headerのデータ構造を説明するための図である。 7 is a diagram for explaining the data structure of Audio_Layer_Header.
【図8】 Audio_Layer_Headerのデータ構造を説明するための図である。 8 is a diagram for explaining the data structure of Audio_Layer_Header.
【図9】従来のデータ記録再生装置のブロック図である。 9 is a block diagram of a conventional data recording and reproducing apparatus.
【図10】上記従来のデータ記録再生装置の記録時のデータ処理を説明するためのタイミングチャートである。 10 is a timing chart for explaining a data processing during recording of the conventional data recording and reproducing apparatus.
【図11】上記従来のデータ記録再生装置の再生時のデータ処理を説明するためのタイミングチャートである。 11 is a timing chart for explaining the data processing of reproducing the above-described conventional data recording and reproducing apparatus.
【符号の説明】 DESCRIPTION OF SYMBOLS
1 データ記録再生装置、2 記録部、3 再生部、4 ハードディスクドライブ、5 バス、6 コントローラ 1 data recording and reproducing apparatus, second recording unit, 3 reproduction unit, 4 a hard disk drive, 5 a bus, 6 controller

Claims (2)

  1. 記録媒体と、オーディオデータ及び/又はビデオデータが含まれたデータが入力され、上記データを符号化する符号化手段と、 A recording medium, is input audio data and / or data including video data, encoding means for encoding the data,
    上記符号化手段により符号化された上記データを上記記録媒体に記録する記録手段と、 The data coded by the coding means and recording means for recording on said recording medium,
    上記記録媒体に記録された上記データを再生する再生手段と、 Reproducing means for reproducing the data recorded on the recording medium,
    上記再生手段により再生された上記データを復号して、復号した上記データを出力する復号手段と、 Decodes the data reproduced by said reproducing means, decoding means for outputting the data decoded,
    上記符号化手段、上記記録手段、上記再生手段及び上記復号手段を制御する制御手段とを備え、 With the encoding means, the recording means, and control means for controlling said reproducing means and said decoding means,
    上記制御手段は、 上記符号化手段により符号化されたデータを上記記録手段により上記記録媒体に記録する際に、上記符号化手段により符号化された上記データに含まれているヘッダ情報を取得して、上記ヘッダ情報が含まれている上記データのデータストリームと、取得した上記ヘッダ情報のストリームを上記記録媒体に記録し、上記記録媒体からデータストリームを再生する際に、上記記録媒体からヘッダ情報のストリームを再生して得られる上記ヘッダ情報を解析し、その解析結果に基づいて上記記録媒体からデータストリームを再生して復号する制御を行うことを特徴とするデータ記録再生装置。 The control means, the data encoded by said encoding means to record on said recording medium by said recording means, and obtains the header information included in the data encoded by said encoding means Te, when a data stream of the data which the header information is included, the stream of acquired the header information recorded on the recording medium, and reproduces the data stream from the recording medium, the header information from the recording medium stream analyzes the header information obtained by reproducing the data recording and reproducing apparatus and performs control of decoding and reproducing the data stream from the recording medium based on the analysis result.
  2. オーディオデータ及び/又はビデオデータが含まれたデータを入力し、上記データを符号化し、符号化した上記データを記録媒体に記録する記録処理と、上記記録媒体に記録された上記データを再生し、再生した上記データを復号して、復号した上記データを出力する再生処理とを行うデータ記録再生方法であって、 Enter the data including audio data and / or video data, the data encoding, and playback and recording processing for recording the data encoded in the recording medium, the data recorded on the recording medium, decodes the data reproduced, a data recording and reproducing method of performing a reproduction process of outputting the data decoded,
    符号化されたデータを上記記録媒体に記録する際に、上記符号化された上記データに含まれているヘッダ情報を取得して、上記ヘッダ情報が含まれている上記データのデータストリームと、取得した上記ヘッダ情報のストリームを上記記録媒体に記録し、 The encoded data upon recording on the recording medium, acquires the header information included in the encoded said data, a data stream of the data that contains the above header information, obtaining a stream of the above header information is recorded on the recording medium,
    上記記録媒体からデータストリームを再生する際に、上記記録媒体からヘッダ情報のストリームを再生して得られる上記ヘッダ情報を解析し、その解析結果に基づいて上記記録媒体からデータストリームを再生して復号する制御を行うことを特徴とするデータ記録再生方法。 When reproducing the data stream from the recording medium, and analyzes the header information obtained by reproducing the stream header information from the recording medium, and reproduces the data stream from the recording medium based on the analysis result decoded data recording and reproducing method and performing control to.
JP25329899A 1999-09-07 1999-09-07 Data recording and reproducing apparatus and a data recording and reproducing method Expired - Fee Related JP4062832B2 (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP25329899A JP4062832B2 (en) 1999-09-07 1999-09-07 Data recording and reproducing apparatus and a data recording and reproducing method

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP25329899A JP4062832B2 (en) 1999-09-07 1999-09-07 Data recording and reproducing apparatus and a data recording and reproducing method

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JP2001076428A true JP2001076428A (en) 2001-03-23
JP4062832B2 true JP4062832B2 (en) 2008-03-19

Family

ID=17249353

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP25329899A Expired - Fee Related JP4062832B2 (en) 1999-09-07 1999-09-07 Data recording and reproducing apparatus and a data recording and reproducing method

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP4062832B2 (en)

Families Citing this family (2)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP4934923B2 (en) * 2001-08-09 2012-05-23 ソニー株式会社 Information recording apparatus, information reproducing apparatus, and an information recording method, information reproducing method, and computer program
JP4534168B2 (en) * 2001-09-27 2010-09-01 ソニー株式会社 An information processing apparatus and method, recording medium, and program

Also Published As

Publication number Publication date Type
JP2001076428A (en) 2001-03-23 application

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US6075920A (en) Method and apparatus for recording/ reproducing data and subcode information onto/from a recording medium
US6438317B1 (en) Encoded stream generating apparatus and method, data transmission system and method, and editing system and method
US7668437B1 (en) Recording apparatus, recording method, and record medium
US7257135B2 (en) Method and apparatus for generating information signal to be recorded
US7289718B2 (en) After-recording apparatus
US20010005447A1 (en) Data multiplexer, data multiplexing method, data recording medium, data recorder, data demultiplexer and data demultiplexing method
US20010026561A1 (en) Methods and apparatus for making and replaying digital video recordings, and recordings made by such methods
US6226443B1 (en) Recording and reproducing apparatus
CN1251461A (en) Digital recording/reproducing method and apparatus for video having superposed subinformation
JPH08275111A (en) Encoding/decoding system for image information
JP2004120099A (en) Information processing apparatus and method, program, and recording medium
JPH0951502A (en) Method and device for encoding and decoding data and encoded data recording medium
JPH10145735A (en) Decoding device and method for reproducing picture and sound
JPH0787443A (en) Device for generating/reproducing/synchronizing and managing compressed signal
JP2002077803A (en) Video information recorder and image pickup device
JPH0946630A (en) Image information recorder, image information reproducing device and optical disk
JPH08340514A (en) Recording method for digital data, recording device and reproduction system
JP2006352458A (en) Device and method for processing information, recording medium and program
JPH08289247A (en) Digital signal recording and reproducing device
JPH08205093A (en) Computer system
US20050163488A1 (en) Recording apparatus, recording method, reproducing apparatus, reproducing method, and record medium
JPH0935458A (en) Method and unit for encoding/decoding data, and encoded data recording medium
JP2002094930A (en) Recorder, recording method, reproduction device, reproduction method and storage medium
JP2003153151A (en) Device for storing and reproducing digital broadcasting
US20040233996A1 (en) Reproducing apparatus and method, and recording medium

Legal Events

Date Code Title Description
A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20060308

A621 Written request for application examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

Effective date: 20060308

A977 Report on retrieval

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971007

Effective date: 20070712

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20070724

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20070925

TRDD Decision of grant or rejection written
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20071211

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20071224

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20110111

Year of fee payment: 3

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20120111

Year of fee payment: 4

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20130111

Year of fee payment: 5

LAPS Cancellation because of no payment of annual fees