JP3928489B2 - COMMUNICATION METHOD, COMMUNICATION SYSTEM AND COMMUNICATION DEVICE - Google Patents

COMMUNICATION METHOD, COMMUNICATION SYSTEM AND COMMUNICATION DEVICE Download PDF

Info

Publication number
JP3928489B2
JP3928489B2 JP2002167746A JP2002167746A JP3928489B2 JP 3928489 B2 JP3928489 B2 JP 3928489B2 JP 2002167746 A JP2002167746 A JP 2002167746A JP 2002167746 A JP2002167746 A JP 2002167746A JP 3928489 B2 JP3928489 B2 JP 3928489B2
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
communication
inquiry message
processing
means
communication device
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Active
Application number
JP2002167746A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JP2004015558A (en
JP2004015558A5 (en
Inventor
一哉 小田桐
崇司 笹井
耕司 西村
弘史 角田
Original Assignee
ソニー株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by ソニー株式会社 filed Critical ソニー株式会社
Priority to JP2002167746A priority Critical patent/JP3928489B2/en
Publication of JP2004015558A publication Critical patent/JP2004015558A/en
Publication of JP2004015558A5 publication Critical patent/JP2004015558A5/ja
Application granted granted Critical
Publication of JP3928489B2 publication Critical patent/JP3928489B2/en
Application status is Active legal-status Critical
Anticipated expiration legal-status Critical

Links

Images

Classifications

    • HELECTRICITY
    • H04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
    • H04WWIRELESS COMMUNICATION NETWORKS
    • H04W48/00Access restriction; Network selection; Access point selection
    • H04W48/16Discovering, processing access restriction or access information
    • HELECTRICITY
    • H04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
    • H04WWIRELESS COMMUNICATION NETWORKS
    • H04W84/00Network topologies
    • H04W84/18Self-organising networks, e.g. ad-hoc networks or sensor networks

Description

【0001】 [0001]
【発明の属する技術分野】 BACKGROUND OF THE INVENTION
本発明は、比較的近距離の無線通信を行う通信方式に適用して好適な通信方法、及びその通信方法を実行する通信システム、並びにその通信システムに適用される通信機器に関する。 The present invention is suitable communication method applied to a communication system for performing relatively short distance wireless communication, and a communication system for performing the communication method, and a communication apparatus that is applied to the communication system.
【0002】 [0002]
【従来の技術】 BACKGROUND OF THE INVENTION
近年、最大でも100m程度までの近距離の無線通信方式として、ブルートゥース(Bluetooth (登録商標))と称される通信方式が注目されており、様々な対応機器が開発されている。 Recently, as a short-range wireless communication system up to 100m approximately at most, Bluetooth (Bluetooth (registered trademark)) called communication scheme has been noted, a variety of compatible devices have been developed.
【0003】 [0003]
Bluetooth のような比較的高周波の無線信号を使用した近距離の無線通信システムは、赤外線信号を使用した赤外線通信方式と比較して、指向性がなく、透過性が高いなどの長所を有しており、今後も対応機器が増大することが期待されている。 Relatively high-frequency short-distance wireless communication system using radio signals such as Bluetooth, as compared with infrared communication scheme using infrared signals, no directivity, has advantages such as high transparency cage, are expected to be compatible equipment will increase in the future.
【0004】 [0004]
赤外線通信方式を適用した通信システムでは、通信接続をするために、接続対象である機器の発光部と受光部を向かい合わせて、通信を確立する対象を特定する必要があった。 In the communication system using a infrared communication method, to the communication connection, and facing the light emitting portion and the light receiving portion of the device as a connection target, it is necessary to identify the object to establish communication. また、通信中もその指向性のために接続時の位置を保持する必要があった。 Further, it is necessary to hold the position at the time of connection even during communication because of its directivity. これに対して、Bluetooth などの高周波信号による通信システムでは、そのような位置の制約は不要になる。 In contrast, in the communication system according to the high-frequency signal, such as Bluetooth, constraints such position is not necessary.
【0005】 [0005]
Bluetooth を用いた場合、通信を開始したい機器(以下機器Aと呼ぶ)から、ブロードキャストメッセージとして周囲に存在する機器を発見するための問い合わせメッセージを送信する。 When using Bluetooth, the device you want to start communication (hereinafter referred to as device A), a send an inquiry message to discover the devices existing around as a broadcast message. そして、その機器Aからの問い合わせメッセージを受信した機器が、その問い合わせメッセージに対する応答メッセージを機器Aに対して返信する。 The device that has received the inquiry message from the device A returns a response message to the inquiry message to the device A. 機器Aは、周囲に存在するそれぞれの機器からの応答メッセージを順次受信することにより、周囲に存在する通信可能な複数の機器を発見することができる。 Device A can be by sequentially receives a response message from each of the devices existing around, discovering multiple devices capable of communicating existing around. 機器Aはこれらの応答メッセージの情報に従って、接続を試行する機器を選択、特定し、その機器に対する接続処理を実行することとなる。 Accordance device A information of these response messages, select the device attempts to connect, identified, and executes the connection process with the device. この際、複数の機器からの応答メッセージを受信した場合には、通常、それらをリスト状に表示し、ユーザが選択するようになされている場合が多い。 At this time, when receiving a response message from a plurality of devices, usually it displays them in a list form, often the user is made to select.
【0006】 [0006]
Bluetooth においては、通信路を確立するだけでなく、その通信路でどのようなアプリケーションおよびサービスを実施するかを、明確にプロファイルとして規定している。 In Bluetooth, not only to establish a communication path, and defines how to implement what applications and services in the communication path, as clearly profile. プロファイルとしては、シリアル通信を実施するシリアルポートプロファイルや、パーソナルエリアネットワークを実現するパーソナルエリアネットワーキングプロファイルなどがある。 The profile, and serial port profile to carry out serial communication, there is a personal area networking profiles to realize a personal area network. これらのプロファイルおよび実際にどんなサービスを実施するかを決定するための手順として、サービス発見プロトコル(以後SDPと呼ぶ)を規定している。 As a procedure for determining whether to implement these profiles and indeed any service, defines the service discovery protocol (hereinafter referred to as SDP).
【0007】 [0007]
機器Aは接続したい機器(以後機器Bと呼ぶ)に対して、機器Bがどのようなサービスを提供しているのかをSDPに従って問い合わせメッセージを送信し、機器Bは機器Aからの問い合わせメッセージを受信し、その問い合わせに対して自らが提供可能なサービスに関連する情報を応答メッセージとして機器Aに送信する。 To the device A is (hereinafter referred to as device B) device to be connected, and transmits an inquiry message according to SDP whether offering what services are device B, the device B receives the inquiry message from the device A , and it transmits to the device a information related to the service itself can provide for the query response message. その応答メッセージを受信した機器Aは機器Bが所望のサービスを提供していれば、そのサービスに対して通信要求を行い、機器Aおよび機器B間での所望のサービスが開始されることになる。 If the device receives a response message A has device B if providing the desired service, to communicate requests for the service, the desired service is to be initiated between the devices A and B .
【0008】 [0008]
以上のように、Bluetooth 通信における基本的な通信手順は、機器Aがまず周囲にある機器を発見するための問い合わせメッセージの送信およびそれに対する応答メッセージの受信を行い、さらに、応答があった機器から所望の機器を選択し、さらに、その機器に対して所望のサービスがあるかを問い合わせ、さらに、そのサービスに対する通信要求を行うことになる。 As described above, the basic communication procedure in Bluetooth communication, performs transmission and reception of a response message thereto query message for detecting a device located around the device A first further from a response device select the desired device further inquires whether there is a desired service to the device, further, it will perform communication request for the service.
【0009】 [0009]
Bluetooth 規格はBluetooth SIG Inc.によって管理されており、その詳細を記載した仕様書については、Bluetooth SIG Inc.から発行されている。 Bluetooth standard is managed by the Bluetooth SIG Inc., the specification that describes the details of which are issued from Bluetooth SIG Inc..
【0010】 [0010]
【発明が解決しようとする課題】 [Problems that the Invention is to Solve
ところで、Bluetooth などの近距離無線通信システムでは、周囲に存在する機器を発見するための問い合わせメッセージは通信可能範囲(例えば10メートルから100 メートル)にある全ての機器が対象となる。 Incidentally, the short-range wireless communication system such as Bluetooth, an inquiry message to discover a device existing around all devices in the communicable range (e.g., 100 meters to 10 meters) is of interest. そのため、周囲に多くの通信可能な機器が存在する場合には膨大な数の応答メッセージを受信することになる。 Therefore, it will receive a large number of response messages when there are many communication devices capable around.
【0011】 [0011]
通常、それらの応答メッセージに含まれる機器の情報を、ディスプレイなどに表示することによって提示し、ユーザが所望の機器を選択するという操作手順を必要とするが、周囲に多くの機器が存在する場合、ユーザはその選択操作に非常に多くの時間を費やし、使い勝手が悪くなってしまうという問題があった。 Usually, if the device information contained in their response messages, presented by displaying on a display, the user needs an operation procedure of selecting the desired device, there are many devices around , the user is very spent a lot of time to the selected operation, there is a problem that usability is deteriorated. また、本当にその機器が接続したい機器であるかを判別するには、その機器が提供しているIDなどの情報を確認することによってなす必要があり、ユーザに過度の負担を強いる可能性があった。 Further, to determine whether a device that really want to connect to the device, it is necessary to make by checking information such as ID of the device is provided, there is a possibility that impose undue burdens on the user It was.
【0012】 [0012]
この問題を解決するために、たとえば、特開2001−144781号公報には、問い合わせメッセージの到達範囲を変化させることによって、接続したい機器の発見手続きを効率よく行う方法を提案している。 To solve this problem, for example, JP 2001-144781, by varying the reach of the inquiry message, it has proposed a method of performing a discovery procedure of the equipment to be connected efficiently. この方法によれば、機器の探索範囲を例えば近距離にすることによって、発見される機器を制限し、接続したい機器を効率よく特定することができる。 According to this method, by the search range of the device at a short distance for example, it is possible to restrict the devices to be found, to identify efficient device to be connected.
【0013】 [0013]
ところが、近距離の範囲内に多数の機器が存在する場合には、やはり従来と同様の問題が生じることになり、例えばユーザはリストから特定の機器を選択するなどの手順が必要になる。 However, if many devices are present within a short distance range, also will be similar to the conventional problems, for example, the user will need procedures such as selecting a specific device from the list. 今後、身の周りのあらゆる機器がネットワークに対応するであろうことを考えると、この問題は依然として残ることになる。 If we consider that will any device around the body corresponds to the network, this problem will be still remain. また、この方法では、接続したい機器を容易に発見することに着目しており、引き続き開始されるサービスの選択手順などの操作を簡便化するものではない。 Further, in this method, attention is paid to easily find the device to be connected, do not simplify the operations such as continuing selection procedure of a service to be started.
【0014】 [0014]
本発明はこのような状況に鑑みてなされたものであり、Bluetooth を代表とする無線通信を行う場合において、簡単かつ確実に機器間の通信サービスを実施できるようにすることを目的とする。 The present invention has been made in view of such circumstances, and an object thereof is to allow implementation in the case of performing the wireless communication typified by Bluetooth, a simple and reliable communication services between devices.
【0015】 [0015]
【課題を解決するための手段】 In order to solve the problems]
本発明は、複数台の通信機器で無線通信を行う場合に、第1の通信機器で、所定の接続操作が連続的に行われている間に 、送信可能な距離を短距離に制限した上で、無線通信の接続対象となる機器を発見するための問い合わせメッセージを無線送信し、第2の通信機器で、所定の待ち受け操作が連続的に行われている間に 、問い合わせメッセージを受信させて、その受信した問い合わせメッセージに対する応答メッセージを無線送信し、第1の通信機器は、応答メッセージを受信した場合に、第2の通信機器との間で接続処理を行うようにしたものである。 The present invention, in the case of performing wireless communication with a plurality of communication devices, a first communication device, while a predetermined connection operation is performed continuously, over which limits the transmittable distance in a short distance in an inquiry message to discover a device to be connected for wireless communications with wireless transmission, the second communication device, during a predetermined waiting operations are continuously performed, by receiving the query message , wirelessly transmits a response message to the received inquiry message, the first communication device, when receiving a response message, in which to perform the connection processing with the second communication device.
【0016】 [0016]
このようにしたことで、第1の通信機器と第2の通信機器とを近接に配置した状態で、第1の通信機器で所定の接続操作が連続的に行われて、第2の通信機器で所定の待ち受け操作が連続的に行われることで、第1の通信機器から問い合わせメッセージが送信され、第2の通信機器でその問い合わせメッセージが受信されて、応答メッセージが第1の通信機器で受信される。 By this arrangement it is adopted, in the state in which the first communication device and the second communication device in proximity, a predetermined connection operation is continuously performed in the first communication device, the second communication device in that the predetermined standby operation is continuously performed, the transmission inquiry message from a first communication device, is received the inquiry message at the second communication device, a response message is received at the first communication device It is. ここで、問い合わせメッセージは、送信可能な距離が短距離に制限して無線送信するので、近接して配置された第2の通信機器以外の機器で受信される可能性が低く、周辺に存在する他の機器と接続される可能性を排除できる。 Here, the inquiry message, the distance can be sent to a transmission radio is limited to short range, likely to be received by devices other than the second communication device which is arranged close to a low, present around It can eliminate the possibility of being connected to another device. さらに、問い合わせメッセージに2つ以上の種別を設け、通常全ての通信機器が応答する汎用問い合わせメッセージと、特定の目的に応じた任意の限定問い合わせメッセージを区別可能にし、第1の通信機器は、ある限定問い合わせメッセージを送信し、第2の通信機器でその限定問い合わせメッセージを受信可能に待ち受けるようにすることで、近接して配置された通信機器が複数存在した場合にも、確実に第1と第2の通信機器での接続を可能にする。 Furthermore, the inquiry message two or more types provided, and a general purpose query message normally all communication equipment responds allows distinguishing any limitation inquiry message in accordance with the specific purpose, the first communication device is limited sends a query message, by the listen for its limited inquiry message to be received by the second communication device, it arranged communication device close to even when there exist a plurality reliably first and to allow connection with the second communication device.
【0017】 [0017]
【発明の実施の形態】 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION
以下、添付図面を参照して、本発明の一実施の形態を説明する。 Hereinafter, with reference to the accompanying drawings, illustrating an embodiment of the present invention. 本例においては、比較的近距離の無線通信方式の1つであるBluetooth 方式で無線通信を行う携帯情報端末に適用した例としてある。 In this example, there as an example of application to a portable information terminal that performs wireless communication with the Bluetooth system, one of the relatively short distance wireless communication system.
【0018】 [0018]
図1は、本例の携帯情報端末の外観形状の一例を示した図である。 Figure 1 is a diagram showing an example of external appearance of a portable information terminal of this embodiment. 本例の携帯情報端末10は、液晶画像表示手段などで構成される表示パネル11を備えて、表示パネル11に文字や図形を表示できる構成としてある。 Portable information terminal 10 of the present embodiment is provided with a display panel 11 constituted by a liquid crystal image display unit, it is constituted capable of displaying characters and figures on the display panel 11. この表示パネル11は、タッチパネルとして構成されて、指又は入力ペンで触れることで、入力操作が行えるようにしてある。 The display panel 11 is configured as a touch panel, is touched with a finger or an input pen, it is to allow input operation. また、操作ボタンとして、接続ボタン17aと待ち受けボタン17bとが配置してある。 Further, as an operation button, and the button 17b waiting a connection button 17a is is disposed. その他の操作ボタンを配置するようにしても良い。 It may be arranged the other operation buttons.
【0019】 [0019]
この携帯情報端末10は、無線通信方式の1つであるBluetooth によって無線通信可能な機器であり、Bluetooth の無線通信によって、他の機器とデータの送受信が可能に構成されている。 The portable information terminal 10 is capable of wireless communication devices by Bluetooth is one of a wireless communication system, the Bluetooth wireless communication, and is configured to allow transmission and reception of other equipment and data. 接続ボタン17aは、携帯情報端末10から近接した他の機器への無線通信の接続を開始するためのボタンであり、待ち受けボタン17bは、他の機器から携帯情報端末10への無線通信の接続要求に対して受け入れ可能な状態にするためのボタンである。 Connection button 17a is a button for starting wireless communication to other devices in proximity from the portable information terminal 10 connected, standby button 17b is a connection request of the wireless communication to the portable information terminal 10 from another device a button for an acceptable state with respect.
【0020】 [0020]
図2は、本例の携帯情報端末10の内部構成を示すブロック図である。 Figure 2 is a block diagram showing the internal configuration of the portable information terminal 10 of the present embodiment. 既に説明したように、表示部11の配置位置には、タッチパネル入力部12が構成されて、指又はペンで表示部11の表面などを触れることで、タッチ入力ができる構成としてある。 As already explained, the position of the display unit 11, the touch panel input unit 12 is constituted, by touching the like surface of the display unit 11 with a finger or a pen, it is constituted that can touch input. 制御部13は、中央制御ユニット(CPU)などによって構成してあり、ROM14や記憶部23に装着された記憶媒体23aに格納されているプログラムに従って各種制御処理を実行することにより、携帯情報端末10全体の制御を行う。 Control unit 13, Yes constituted by such as a central control unit (CPU), by executing various control processing in accordance with programs stored in the storage medium 23a attached to the ROM14 and the storage unit 23, the portable information terminal 10 It performs overall control. また、RAM15には、制御部13が利用するプログラムや処理中の一時的なデータなどが適宜格納される。 Further, the RAM 15, the control unit 13 and temporary data in a program or process to use is stored as appropriate.
【0021】 [0021]
記憶部16に装着される記憶媒体16aは、磁気的、光学的な記憶媒体や半導体メモリによって構成されている。 Storage medium 16a to be mounted in the storage unit 16 is constituted by a magnetic, optical storage medium or a semiconductor memory. この場合、記憶媒体16aとして、複数の記録媒体によって構成してもよい。 In this case, as the storage medium 16a, it may be composed of a plurality of recording media. また、記憶部16に固定された記憶媒体であっても良いし、自由に着脱可能な記憶媒体であっても良い。 Further, it may be a storage medium which is fixed to the storage unit 16 may be freely removable storage medium. また、記憶媒体16aに格納されているプログラムやデータは、任意の通信回線を介して接続された他の機器から受信するようにしてもよいし、記憶部16は、任意の通信回線を介して接続された他の機器の記憶媒体16aを、自らの記憶媒体16aとして利用するようにしてもよい。 The program and data stored in the storage medium 16a may be so as to receive from another device connected via any communication line, storage unit 16 via any communication line the storage medium 16a of the other connected devices, may be used as its own storage medium 16a.
【0022】 [0022]
表示部11は、例えば液晶表示パネルとその駆動回路によって構成され、制御部13の指示により各種情報をユーザに提示するようになっている。 Display unit 11 includes, for example, a liquid crystal display panel and a driving circuit, so as to present various information to the user by an instruction of the control unit 13.
【0023】 [0023]
タッチパネル入力部12は、表示部11と一体に構成されており、例えば圧力を感知することにより、ユーザの入力位置を知るようになされている。 Touch panel input unit 12 is configured integrally with the display unit 11, for example by sensing the pressure are adapted to determine the input position of the user. 制御部13は表示部11に表示されている情報とタッチパネル入力部12におけるユーザの入力操作によって、各種ユーザ操作を解釈し適切な処理を実行するようになされている。 The control unit 13 by an input operation of the user in the information and the touch panel input unit 12 which is displayed on the display unit 11, interprets various user operations have been made to take the appropriate action.
【0024】 [0024]
ボタン入力部17は、図1に示した接続ボタン17a及び待ち受けボタン17bなどにより構成され、その操作信号は制御部13へと送られる。 Button input unit 17 is configured of a connection button 17a and the standby button 17b shown in FIG. 1, the operation signal is sent to the control unit 13.
【0025】 [0025]
無線通信部20は、Bluetooth 規格の無線通信を処理するための処理回路とその制御回路などによって構成されており、アンテナ19が接続してある。 The wireless communication unit 20 is constituted by such processing circuitry and control circuitry for processing the wireless communication Bluetooth standard, the antenna 19 is connected. ここで、無線通信部20による通信可能な範囲は、送信電力やアンテナ19などによって予め定められており、この無線通信部20に適用したBluetooth 規格のでは、ほぼ10メートルから100メートルの範囲である。 Here, communicable range by the wireless communication unit 20 is predetermined depending on the transmit power and antenna 19, than the Bluetooth standard which is applied to the wireless communication unit 20, is in the range of approximately 10 meters 100 meters . 本例では、無線通信部20は、10メートルの通信可能範囲を有するものとして説明するが、もちろん任意の距離であっても構わない。 In this example, the wireless communication unit 20 is described as having a communicable range of 10 meters may of course be any distance.
【0026】 [0026]
ここまで説明した制御部13から無線通信部20までのブロックは、バスライン18によって互いに接続されており、各種データや操作信号が伝達可能であるようになされ、制御部13によって携帯情報端末10が適切に制御されるようになっている。 Blocks from the control unit 13 described so far to the wireless communication unit 20 are connected together by a bus line 18, various data and operation signals are adapted to be transmitted, the portable information terminal 10 by the control unit 13 It is adapted to be suitably controlled. なお、以下の説明では、無線通信部20から見て、制御部13によって制御される部分をホスト側と称する。 In the following description, when viewed from the wireless communication unit 20, it referred to the portion to be controlled by the control unit 13 and the host side.
【0027】 [0027]
図3は、無線通信部20の構成例を示すブロック図である。 Figure 3 is a block diagram showing a configuration example of the radio communication unit 20. 無線通信部20内の制御部21は、ROM22に格納されている制御プログラムをRAM23に展開し、無線通信部20全体の動作を制御する。 Control unit 21 in the radio communication unit 20, a control program stored in the ROM22 expanded into RAM 23, controls the wireless communication unit 20 overall operation. RAM23には一時的なデータなども格納される。 The RAM23 is also stored such as temporary data. なお、ROM22に格納されている制御プログラムには、後述する短距離通信時に必要な情報についても格納されている。 Note that the control program stored in the ROM 22, is also stored information required for short-range communication, which will be described later. 具体的には、例えば、短距離の無線送信を行う際に必要な、トランシーバ部27内の送信アンプの出力設定値が記憶させてあり、短距離の無線通信時には、無線送信信号の送信電力がその出力に規制されるようにしてある。 Specifically, for example, required for performing wireless transmission of short range, the output setting value of the transmission amplifier in the transceiver unit 27 Yes allowed is stored, at the time of short-range wireless communication, the transmission power of the radio transmission signal It is to be restricted to its output. この短距離の無線通信に必要な情報は、フラッシュメモリ24などの他の記憶手段に記憶させても良い。 Information necessary for wireless communication of the short distance, may be stored in another storage means such as a flash memory 24.
【0028】 [0028]
フラッシュメモリ24には、例えば、Bluetooth 規格の通信機器に固有な機器アドレスや、個々の通信機器との認証時に利用する共通鍵であるリンクキーなどを格納し、必要に応じて、制御部21に供給するようになっている。 The flash memory 24, for example, in or unique device address communication devices Bluetooth standard, such as to store a common key in a link key to use for authentication with the individual communication devices, if necessary, the control unit 21 and supplies.
【0029】 [0029]
入出力インターフェイス25は、ホスト側とデータ及び命令をやり取りするインターフェイスであり、Bluetooth 通信においてはホストコントローラインターフェイスと呼ばれる。 Output interface 25 is an interface for exchanging host data and instructions to the Bluetooth communication is called a host controller interface. 入出力インターフェイス25は、図2に示したバスライン18を介して供給されたデータや命令を、制御部21やベースバンド制御部26に供給し、逆に、制御部21やベースバンド制御部26からのデータを、バスライン18を介して制御部13へ供給する。 Output interface 25, data and commands supplied via the bus line 18 shown in FIG. 2, and supplied to the control unit 21 and the baseband controller 26, conversely, the control unit 21 and the baseband controller 26 the data from, and supplies to the control unit 13 via the bus line 18.
【0030】 [0030]
ベースバンド制御部26は、入出力インターフェイス25から供給されたデータを無線送信するためにトランシーバ部27へ提供する。 The baseband control unit 26 provides to the transceiver unit 27 to wirelessly transmit the data supplied from the input-output interface 25. また、トランシーバ部27から供給された信号をデジタル化して入出力インターフェイス25を介してホスト側へ供給する。 Also, it supplies the signal supplied from the transceiver unit 27 via a digitized input and output interface 25 to the host side. ここでは、リンク、パケット、論理チャネル、セキュリティなどの各種制御および誤り訂正符号化、複合化、データのランダム化などの処理も行う。 Here, a link, a packet, a logical channel, various control and error correction coding, such as security, composite, also processing such as randomization of data.
【0031】 [0031]
トランシーバ部27は、ベースバンド制御部26から供給されたデジタルデータを周波数ホッピング変調し、電力制御してアンテナ19を介して無線送信する。 The transceiver unit 27, the digital data supplied from the baseband control unit 26 performs frequency hopping modulation, and power control to wirelessly transmitted via the antenna 19. また、アンテナ19を介して受信したデータを、周波数ホッピング信号を生成して相関をとったり、フィルタで混信波成分を低減したり、FSK復調をして、ベースバンド制御部26へデジタルデータを供給する。 Also, supplies the data received via the antenna 19, or taking a correlation to generate a frequency hopping signal, or to reduce the interference wave component by the filter, and the FSK demodulator, the digital data to the baseband control unit 26 .
【0032】 [0032]
無線通信部20内の制御部21からベースバンド制御部26までのブロックは、バスライン28によって互いに接続されており、各種データや操作信号が伝達可能であるようになされ、制御部21によってBluetooth 規格の無線通信部が適切に制御されるようになっている。 Blocks from the control unit 21 in the radio communication unit 20 to the baseband control unit 26 is connected together by a bus line 28, various data and operation signals are adapted to be transmitted, Bluetooth standard by the control unit 21 the wireless communication unit is adapted to be suitably controlled.
【0033】 [0033]
次に、本例の携帯情報端末10を使用した通信処理について説明する。 Next, a description will be given of a communication process using the portable information terminal 10 of the present embodiment. 本例においては、図4に示すように、携帯情報端末10と同様の構成の2台の携帯情報端末10a及び10bを用意して、その2台の携帯情報端末10aと携帯情報端末10bを非常に接近させた状態で、一方の携帯情報端末10aにおいて接続ボタン17aを押下し、他方の携帯情報端末10bにおいて待ち受けボタン17bを押下することによって、その近接させた2台の携帯情報端末10aと携帯情報端末10bとの間だけでの無線通信を開始させて、適切なサービスを実行するように構成してある。 In the present embodiment, as shown in FIG. 4, to prepare two portable information terminals 10a and 10b of the same configuration as the portable information terminal 10, very portable information terminal 10b and its two mobile information terminal 10a in a state of being close to, and presses the connection button 17a in one portable information terminal 10a, by pressing the button 17b waiting at the other portable information terminal 10b, the mobile and two portable information terminals 10a which its proximity to information to initiate wireless communication only between the terminal 10b, is arranged to perform the appropriate service. この場合、携帯情報端末10aと無線通信が可能な範囲に、Bluetooth 規格の他の通信端末が存在しても、この接続ボタン17aを操作した状態では、待ち受けボタン17bが操作された端末10b以外の通信端末とは接続されないようにしてある。 In this case, the range portable information terminal 10a and the wireless communication, even if there is another communication terminal Bluetooth standard, in a state of operating the connection button 17a, the standby button 17b is other than the terminal 10b which is operated and communication terminal are so not connected.
【0034】 [0034]
次に、本例の携帯情報端末10で無線通信を行う際の動作について説明する。 Next, the operation when performing wireless communication with the portable information terminal 10 of the present embodiment. 本例の携帯情報端末10は、通常のBluetooth 規格での無線通信時には、例えば10メートルの範囲内で無線通信が可能な送信出力を有しているものとする。 Portable information terminal 10 of the present embodiment, at the time of wireless communication in the normal Bluetooth standard, it is assumed that a wireless communication is possible transmitting output in the range of, for example, 10 meters. 図5は、通常の送信出力で問い合わせメッセージを発信した場合の様子を図式化したものである。 Figure 5 is a schematized how the case that originated the inquiry message in the normal transmission power.
【0035】 [0035]
図5では、携帯情報端末10と同じ構成、又はBluetooth 規格の別の構成の端末として構成される複数台の端末M1,M2,M3,M4,M5,M6が存在している状態を示している。 FIG. 5 shows a state the mobile information terminal 10 with the same configuration, or a plurality of terminal M1 configured as another configuration of the terminal Bluetooth standard, M2, M3, M4, M5, M6 are present . ここでは、少なくとも端末M1と端末M2については、携帯情報端末10と同じ構成としてある。 Here, at least for the terminal M1 and terminals M2 are as the same configuration as the portable information terminal 10.
【0036】 [0036]
ここで、端末M1は、通常の送信出力で問い合わせメッセージを発信した携帯情報端末であり、端末M2,M3,M5は、応答可能であるように待ち受けている状態にあり、端末M6は待ち受けていない状態にあるものとする。 Here, the terminal M1 is a portable information terminal that originated the inquiry message in the normal transmission output terminal M2, M3, M5 is in state of waiting to be responsive, terminal M6 is not waiting and those in the state.
【0037】 [0037]
端末M1は、ここでは、その端末の周囲10メートルの範囲で問い合わせメッセージを発信することができる。 Terminal M1 is here capable of transmitting an inquiry message at a range of around 10m that terminal. この問い合わせメッセージが発信されると、端末M1を中心として、半径10メートルの円の範囲に存在し、かつ、他の機器からの問い合わせに応じるよう待ち受け状態にある機器は、問い合わせを行った端末M1に対してその応答メッセージを送信する。 When the inquiry message is transmitted, about the terminal M1, present in the range of circle radius of 10 meters and the devices in the standby state to respond to inquiries from other devices, terminals M1 subjected to inquiry It transmits a response message to.
【0038】 [0038]
ここで、端末M1は待ち受け状態にある機器がどの周波数チャネルにおいて、どのタイミングで待っているか不明であるため、ある期間において全ての周波数チャネルをカバーするように適当なタイミングおよび系列で周波数ホッピングする。 Here, the terminal M1 in which frequency channels devices in the standby state is, because it is unclear whether waiting at any timing, frequency hopping at an appropriate timing and sequence so as to cover all frequency channels in a period of time. Bluetooth 方式の通信においては周囲の十分な数の応答を集めるために必要な値として、10秒程度が推奨されている。 As values ​​needed to collect a sufficient number of responses around in Bluetooth communications scheme, about 10 seconds is recommended. また、待ち受け状態にある機器もまた、適当に周波数ホッピングを行うことによって、問い合わせメッセージを受信できるようになされている。 The device also is in the standby state, by making the appropriate frequency hopping, are made to be able to receive query messages. この結果、問い合わせメッセージのタイミングおよび周波数チャネルと待ち受け状態にある機器のタイミングおよび周波数チャネルが一致したときに、待ち受け状態にある機器は問い合わせメッセージを受信することができ、さらに適当なタイミングで応答メッセージを送信することができる。 As a result, when the timing and frequency channel of the equipment which is in a standby state with the timing and frequency channels of the query message matches, equipment at the standby state can receive the inquiry message, a response message with more appropriate timing it can be transmitted.
【0039】 [0039]
図5の例の場合、端末M1は、例えば10秒程度問い合わせ処理を継続することによって、端末M1を中心として、半径10メートルの範囲内にあり、かつ、問い合わせメッセージに応答可能であるように待ち受けている機器、即ち端末M2,M3,M5から応答メッセージを受信することになる。 For example in FIG. 5, the terminal M1 is by continuing the example, about 10 seconds query processing, around the terminal M1, in the range of radius of 10 meters and waits so as to be responsive to the inquiry message to attached devices, that is, receiving a response message from the terminal M2, M3, M5. ここで、端末M6は応答可能な状態ではないため応答することはなく、端末M4はメッセージの到達範囲を超えているために問い合わせメッセージを受信できない。 Here, the terminal M6 is not able to respond because they are not in a state responsive, terminal M4 can not receive an inquiry message to exceed the reach of the message. この結果、通常、ユーザはこの3つの機器のうちどれと接続するかを、個々に識別可能な情報、例えば機器に任意に名づけられた機器名や、機器毎に唯一与えられているアドレス(Bluetooth 機器アドレス)をもとに選択する必要がある。 As a result, usually, a user wants to connect with any of the three devices, individually identifiable information, for example, device name and named arbitrarily equipment, address (Bluetooth as given only for each device the device address) should be selected on the basis of.
【0040】 [0040]
続いて、短距離にのみ、かつ、限定問い合わせメッセージを発信する場合の様子を図式化したものを図6に示す。 Subsequently, it illustrated short distance only, and those schematized how the case of transmitting a limited inquiry message in FIG. 図6の例でも、端末M6は応答可能な状態ではなく、その他の端末は応答可能な状態にあるとする。 Also in the example of FIG. 6, the terminal M6 is not in a state responsive, other terminals are to be in a responsive state.
【0041】 [0041]
端末M1は、ユーザによる特別な指示(具体的には例えば接続ボタン17aの押下)により、送信電力を通常よりも減することなどにより、通常よりも通信可能範囲を狭くし、ごく短距離にのみ通信メッセージを送信することが可能であるようになされている。 Terminal M1 is a special instruction by the user (specifically, for example, pressing the connection button 17a), such as by reduced than normal transmission power, narrowing the communication range than usual, only a very short distance It has been made so as to be able to send a communication message. ここでは、図6に示したように、例えば、端末M1を中心として、半径が約15センチメートルの円の範囲にのみメッセージを送信できるように、送信電力などの制限を行ったものとする。 Here, as shown in FIG. 6, for example, around the terminal M1, so the radius can send a message only to the extent of the circle of about 15 centimeters, and having been subjected to the restriction such as transmit power. ここでは、この端末M1を中心として、半径が約15センチメートルの範囲内には、端末M2だけが存在しているものとする。 Here, around the terminal M1, the radius in the range of about 15 centimeters, it is assumed that only the terminal M2 is present. なお、以下の説明では、短距離に送信距離などを制限と述べた場合、この約15センチメートルの範囲に制限したことを言う。 In the following description, the case where said such limits transmission to short distance, say that it has limited the scope of the about 15 centimeters. 通常通信時に半径約10メートル程度に届くように無線送信する場合に比べて、半径約15センチメートル程度だけに届くように短距離の無線送信を行う場合には、送信電力を約60〜70dB下げることで、実現できる。 Compared to the case of wireless transmission to reach the order of a radius of about 10 meters at normal communication, in the case of performing short-range radio transmission to reach only about a radius of about 15 centimeters, lowers about 60~70dB the transmission power that is, it can be realized.
【0042】 [0042]
次に、限定問い合わせメッセージについて説明すると、ここでの限定問い合わせメッセージとは、問い合わせメッセージに応答可能に待ち受けている全ての通信機器が応答可能な汎用問い合わせメッセージと区別可能な特定の目的に応じて限定的に利用する問い合わせであり、この限定問い合わせメッセージは、限定問い合わせメッセージを待ち受け可能な状態である機器のみ応答するようになされているものとする。 Referring next to limited inquiry message, wherein the limited inquiry message, according to responsively wait with all the communication devices have the distinct particular purpose and can respond generic query message to the inquiry message only to a query to use, this limited inquiry message is assumed to be adapted only to respond instrument is ready waiting for limited inquiry message. なお、限定問い合わせメッセージは必ずしも一種類である必要はなく、複数の種別を設けることも可能である。 Incidentally, limited inquiry message is not necessarily one kind, it is also possible to provide a plurality of types.
【0043】 [0043]
Bluetooth においては、問い合わせメッセージ中にIAC(Inquiry Access Code )と呼ばれる問い合わせの種別を示すコードを含むことによって区別がなされている。 In Bluetooth, the distinction by including a code indicating the type of query called IAC (Inquiry Access Code) in the inquiry message have been made. このコードのうちGIAC(General IAC )は応答可能な全ての機器が問い合わせに応じるコードであり、DIAC(Dedicated IAC )はある特定の条件の機器のみが問い合わせに応じるコード(複数ある)となされている。 GIAC (General IAC) of this code is a code that all devices capable of responding responds to the inquiry, DIAC (Dedicated IAC) only devices of a particular condition that there has been made a code to respond to the inquiry (several) . DIACはある特定の目的に応じて問い合わせおよび待ち受けを行う通信機器によって用いられるものであり、例えば、このDIACのうちLIAC(Limited IAC )はある限定された時間(30秒を越えないことを推奨)のみその問い合わせコード(LIAC)を待ち受け可能にした機器のみが問い合わせに応じることができるコードである。 DIAC is intended is used by the communication device querying and standby according to a particular purpose, for example, LiAc (Limited IAC) of the DIAC is limited time (recommended to not exceed 30 seconds) only miso equipment that enables listening for the inquiry code (LiAc) of it is a code that can respond to the inquiry. つまり、これによってある短い限定された期間のみ限定問い合わせに応答可能であるように機器を設定することが可能であるようになされている。 In other words, are made so as to be able to configure the device as a result is capable of responding to a limited short limited period inquiry. 以下のブルートゥースにおける説明では、汎用問い合わせとしてGIACによる問い合わせ、限定問い合わせとしてLIACによる問い合わせとすることが可能である。 The description in the following Bluetooth, query by GIAC as a general inquiry, it is possible to query by LIAC limitation query. なお、限定問い合わせとしては、LIAC以外の任意のDIACによる問い合わせとしてももちろん構わない。 It should be noted that, as a limited inquiry, not even matter of course as the query by any of the DIAC other than LIAC.
【0044】 [0044]
本例においては、端末M1(図4に示した端末10aに相当)において接続ボタン12が押されると、限定問い合わせメッセージを短距離にのみ送信するようになされている。 In this example, the connection button 12 is pressed in the terminal M1 (corresponding to the terminal 10a shown in FIG. 4), it has a limited inquiry message is adapted to transmit only a short distance. また、端末M2(図4に示した端末10bに相当)において待ち受けボタン13が押されると、一定期間のみ限定問い合わせメッセージを受信し応答可能な状態で待ち受けるようになされている。 Also, when the standby button 13 is pressed in the terminal M2 (corresponding to the terminal 10b shown in FIG. 4), it is made to listen on a state responsive to receiving a limited inquiry message only a certain period. 従って、端末M1において接続ボタン17aを押下すると同時に、端末M2において待ち受けボタン17bを押下した場合、端末M1の限定問い合わせメッセージに応答可能な機器は、約15センチメートルの範囲内にあり、かつ、その限定問い合わせメッセージに応答可能であるように待ち受けている機器、すなわち端末M2のみとなる。 Therefore, at the same time presses the connection button 17a in the terminal M1, when the user presses the button 17b waiting at the terminal M2, the equipment can respond to the limited inquiry message the terminal M1, in the range of about 15 centimeters, and its equipment awaiting such a limited inquiry message which is responsive, that is, only the terminal M2.
【0045】 [0045]
ここで、図5の例のように、通常通信時に、端末M1からの問い合わせメッセージに応答していた端末M3は距離が離れているため問い合わせメッセージを受信することができない。 Here, as in the example of FIG. 5, during normal communication, terminal M3 was responding to the inquiry message from the terminal M1 can not receive an inquiry message for distance apart. 端末M5は、距離が近いため問い合わせメッセージを受信可能であったが、限定問い合わせメッセージに応答するようにはなされていなかったため、応答することはできない。 Terminal M5 is the distance was capable of receiving the inquiry message closer, because it was not made to respond to limited inquiry message, can not respond. この結果、端末M1からユーザは一意に接続したい機器である端末M2を特定することができ、図5に示したような通信通信時において必要であった複数の機器から所望の機器を選択する操作をする必要はなくなる。 Operation result, from the terminal M1 user which can identify the terminal M2 is a device to be connected uniquely to select the desired device from a plurality of devices such was required at the time of communication the communication as shown in FIG. 5 no longer need to.
【0046】 [0046]
本例では、以上のように、2台の端末同士をごく近距離に配置し、同時に接続ボタンおよび待ち受けボタンを押下することによって、接続したい機器の選択を自動的になすようにすることができる。 In the present embodiment, as described above, the two terminals between in close arranged at a short distance, by pressing the Connect button and wait buttons simultaneously, it is possible to automatically make the selection of equipment to be connected . さらに、接続したい機器を特定できることから、接続した後、その端末の状況に従って、適切なサービスを自動的に選択し実行するようになすことが可能である。 Moreover, because it can identify the device to be connected, after connecting, according to the status of the terminal, it is possible to make to run to select an appropriate service automatically.
【0047】 [0047]
次に、問い合わせメッセージを送信する側の端末での処理と、問い合わせメッセージに応答する側の端末での処理について、フローチャートを参照して説明する。 Next, the processing on the part of the terminal that transmits the inquiry message, the processing on the side of the terminal to respond to the inquiry message will be described with reference to flowcharts.
【0048】 [0048]
図7は、問い合わせメッセージを送信する側の端末(図6での端末M1に相当)における処理手順を示したフローチャートであり、図8は、問い合わせメッセージに応答する側の端末(図6での端末M2に相当)における処理手順を示したフローチャートである。 Figure 7 is a flowchart showing a processing procedure on the side of the terminal that transmits the inquiry message (corresponding to the terminal M1 in FIG. 6), Fig. 8, the terminal of the side of the terminal (FIG. 6 in response to the query message it is a flowchart showing a processing procedure in the equivalent) to M2. また、図9は、問い合わせメッセージを送信した端末側での接続の処理手順を示したフローチャートである。 9 is a flowchart showing a processing procedure of a connection on the terminal side that has transmitted the query message.
【0049】 [0049]
まず、図7を参照して問い合わせメッセージを送信する側の端末における処理手順について説明すると、ユーザは端末1の接続ボタン17aを押下することにより問い合わせ処理を開始する(ステップS11)。 First, to describe the processing procedure on the side of the terminal that transmits the inquiry message with reference to FIG. 7, the user starts a query process by pressing the connection button 17a of the terminal 1 (step S11).
【0050】 [0050]
接続ボタン17aが押下されたことを検出した制御部13は、無線通信部20に対して、短距離にのみメッセージが送信されるようにするため、適切な送信電力に設定するよう命令を送る。 Control unit 13 detects that the connection button 17a is pressed, sends to the wireless communication unit 20, so that the message only a short distance is transmitted, the command to set the appropriate transmit power. 無線通信部20は、予めROM22またはフラッシュメモリ24などに格納された送信電力に関連する情報に基づいて、トランシーバ部27における送信電力を調整するように設定する。 The wireless communication unit 20, based on the information associated with the transmission power stored like in advance ROM22 or flash memory 24, configured to adjust the transmit power of the transceiver unit 27. 設定完了後、入出力インターフェイス25を介してその旨を制御部13へ応答する(ステップS12)。 After setting, a response indicating to the controller 13 through the input-output interface 25 (step S12).
【0051】 [0051]
続いて、制御部13は無線通信部20に対して、限定問い合わせメッセージを送信するよう命令を送る(ステップS13)。 Subsequently, the control unit 13 sends to the wireless communication unit 20, a command to send a limited inquiry message (step S13). この際の命令では、パラメータとして、問い合わせメッセージによって発見したい機器の最大数と問い合わせメッセージを送信し続ける期間を与えることができる。 The instruction in this case, as a parameter, it is possible to provide a period that continues to send an inquiry message to the maximum number of devices to be discovered by the query message. この例では、周囲の機器から十分なだけの応答を集めることが可能な時間として約10秒、発見したい機器の最大数として一つを設定する。 In this example, setting one as the maximum number of devices to be approximately 10 seconds, discovered as time which can collect a response only enough from surrounding equipment.
【0052】 [0052]
無線通信部20は、入出力インターフェース25を介してホスト側から発行された命令に従って、ベースバンド制御部26において、限定問い合わせメッセージを生成し、トランシーバ部27、アンテナ19を介して限定問い合わせメッセージを送信する(ステップS14)。 The wireless communication unit 20 in accordance with instructions issued from the host side via the output interface 25, transmits the baseband control unit 26 generates a limited inquiry message, the transceiver unit 27, a limited inquiry message via the antenna 19 (step S14). なお、この際トランシーバ部27において、送信電力はROM22またはフラッシュメモリ23などに格納された送信電力に関する情報に基づいて送信電力を制御するようになされており、これによって、限定問い合わせメッセージは近距離にのみ送信されることになる。 Note that in this case the transceiver unit 27, the transmission power is adapted to control the transmission power based on information on the transmission power stored in such ROM22 or flash memory 23, thereby, limited inquiry message at a short distance only to be transmitted.
【0053】 [0053]
ここで、この問い合わせメッセージの受信に応答する側の端末での処理の説明に移ると、図8のフローチャートに示すように、端末の待ち受けボタン17bを押下することにより、限定問い合わせメッセージの待ち受け処理を開始する(ステップS21)。 Turning now to the explanation of the processing on the part of the terminal responsive to reception of the inquiry message, as shown in the flowchart of FIG. 8, by pressing the standby button 17b of the terminal, the standby processing of limited inquiry message start (step S21).
【0054】 [0054]
待ち受けボタン17bが押下されたことを検出した制御部13は、無線通信部20に対して、限定問い合わせメッセージに応答するように命令を送る。 Control unit 13 which button 17b detects that the pressed standby sends to the wireless communication unit 20, a command to respond to limited inquiry message. 無線通信部20は、予め定められた定期的なインターバルによってある周波数において、他の機器からの問い合わせメッセージを待ち受ける(ステップS22)。 The wireless communication unit 20, in a certain frequency according to a predetermined regular intervals, awaits an inquiry message from another device (step S22).
【0055】 [0055]
もし、他の機器からの問い合わせメッセージを受信したら(ステップS23)、無線通信部20は、その問い合わせメッセージに対する応答メッセージをその機器に対して送信する(ステップS24)。 If, upon receiving an inquiry message from another device (step S23), the wireless communication unit 20 transmits a response message to the inquiry message to the device (step S24). また、その際に、端末の表示部11においてその旨をユーザに提示するなどして、ユーザが待ち受けボタン17bを押し上げてもよいように促しても構わない。 Also, at that time, such as by presenting to that effect to the user in the display unit 11 of the terminal, it may be urged to be pushed up a user standby button 17b.
【0056】 [0056]
続いて、待ち受けボタン17bが押し上げられていれば、制御部13は待ち受け処理を中断するよう無線通信部20へ命令し、無線通信部20は待ち受け処理を中断し(ステップS25)、限定問い合わせメッセージ待ち受け処理を終了する。 Then, if the standby button 17b is pushed up, the control unit 13 instructs the wireless communication unit 20 to suspend the standby processing, the wireless communication unit 20 interrupts the standby processing (step S25), and limited inquiry message waiting the process is terminated. さらに、無線通信部20は、予め定められた一定時間が経過していれば、待ち受け処理を中断し(ステップS26)、限定問い合わせメッセージ待ち受け処理を終了する。 Further, the wireless communication unit 20, if the elapse of a predetermined time determined in advance, and interrupts the standby processing (step S26), and terminates the limited inquiry message waiting processing.
【0057】 [0057]
もしステップS25,S26において中断されなければ、無線通信部20は待ち受ける周波数を変更し(ステップS27)、引き続き、限定問い合わせメッセージの待ち受け処理を繰り返す。 If not if interrupted at step S25, S26, the wireless communication unit 20 changes the frequency to listen (step S27), subsequently, repeat the standby processing of limited inquiry message.
【0058】 [0058]
以上のように、待ち受けボタン17bを操作した側の端末では、待ち受けボタンが押しつづけられ、かつ、予め定められた一定期間内である間、限定問い合わせメッセージに応答可能であるようになされる。 As described above, in the terminal on the side of operating the standby button 17b, it is kept push standby button, and, while it is within a certain predetermined time period, is made so as to be responsive to the limited inquiry message.
【0059】 [0059]
図7のフローチャートに戻ると、接続ボタン17aを操作した側の端末では、短距離に限定問い合わせメッセージを送信したあと、他の機器からのその限定問い合わせメッセージに対する応答メッセージを待ち受ける(ステップS15)。 Returning to the flowchart of FIG. 7, the side of the terminal which operates the connection button 17a, after sending a limited inquiry message to a short distance, waits for a response message to the limited inquiry message from another device (step S15). もし、相手の端末が図8のフローチャートのステップS23の状態で、同じタイミングで同じ周波数で限定問い合わせメッセージを受信するようになっていれば、その相手の端末の無線通信部20は、アンテナ19を介してその限定問い合わせメッセージに対する応答メッセージを送信しステップ(ステップS24)、問い合わせメッセージを送信した側の端末の無線通信部20は、アンテナ19を介してその応答メッセージを受信することができる。 If, in the state of step S23 of the flow chart of the other terminal 8, if it is adapted to receive a limited inquiry message at the same frequency at the same timing, the wireless communication unit 20 of the partner terminal, the antenna 19 through it step by sending a response message to the limited inquiry message (step S24), and inquiry message the wireless communication unit 20 of the transmitted side terminals can receive the response message via the antenna 19.
【0060】 [0060]
端末が受信した応答メッセージには、その端末を一意に識別可能な固有のID( Bluetooth 機器アドレス) を含んでおり、これを取得し、ホスト側へ入出力インターフェイス25を介して提供する(ステップS16)。 The response message terminal receives, the terminal includes a uniquely identifiable unique ID (Bluetooth device address), get this, provided through the output interface 25 to the host side (step S16 ). また、この場合、問い合わせ可能な機器を一つとしているので、無線通信部20は、この時点において問い合わせ処理を終了する。 In this case, since the one queryable devices, wireless communication unit 20 terminates the query process at this point. また、その際、表示部11においてユーザに問い合わせに応答があった旨を提示し、ユーザが接続ボタン17aを押し上げても構わないよう促すようにしてもよい。 At that time, presents the fact that there is a response to the inquiry to the user in the display unit 11, may be prompted to the user may be pushed up the connection button 17a.
【0061】 [0061]
もし、他の機器からの応答メッセージを受信することができなければ、まず、接続ボタン17aが押し上げられていれば、制御部13は無線通信部20に対して問い合わせ処理を中断するよう命令し、無線通信部20は問い合わせ処理を中断し(ステップS17)、問い合わせメッセージ送信処理を終了する。 If be able to receive a response message from another device, first, if pushed up connection button 17a is, the control unit 13 instructs to suspend inquiry processing to the wireless communication unit 20, the wireless communication unit 20 interrupts the inquiry processing (step S17), and terminates the query message transmitting process. さらに、無線通信部20は、予め定められた一定時間が経過していれば、問い合わせ処理を中断し(ステップS18)、問い合わせメッセージ送信処理を終了する。 Further, the wireless communication unit 20, if the elapse of a predetermined time determined in advance, and interrupts the inquiry processing (step S18), and terminates the query message transmitting process.
【0062】 [0062]
もし、ステップS17,S18において中断されなければ、無線通信部20は、メッセージを送信する際の周波数を変更し(ステップS19)、引き続き、限定問い合わせメッセージの送信処理を繰り返す。 If no interrupted in step S17, S18, the wireless communication unit 20 changes the frequency when transmitting a message (step S19), subsequently, repeat the process of transmitting limited inquiry message.
【0063】 [0063]
ステップS16において、制御部13は応答メッセージに含まれる端末固有のIDをRAM15に格納し、引き続き、ステップS12において無線通信部20に対して短距離にのみ送信されるよう設定するように命令したものを、通常に戻すよう無線通信部20に命令を送る。 In step S16, one control unit 13 stores the terminal-specific ID contained in the response message to the RAM 15, subsequently, was instructed to set to be sent only to the short-range to the wireless communication unit 20 in step S12 and sends a command to the wireless communication unit 20 to return to normal. 無線通信部20は予めROM22またはフラッシュメモリ24などに格納された送信電力に関連する情報に基づいて、以後の送信電力を、通常状態に戻すように(即ち10メートルの伝送距離の無線通信ができるように)設定する。 Based on the radio communication unit 20 is information related to the transmission power stored like in advance ROM22 or flash memory 24, the subsequent transmit power, so as to return to the normal state (i.e., it is a wireless communication transmission distance 10m as) to set. 設定完了後、入出力インターフェイス25を介してその旨を制御部13へ応答する(ステップS10)。 After setting, a response indicating to the controller 13 through the input-output interface 25 (step S10).
【0064】 [0064]
近接して配置された2台の端末における以上の処理によって、双方で接続ボタン17aおよび待ち受けボタン17bを押下して、一方の端末から他方の端末を一意に特定することができる。 By the above process in two terminals, which are closely spaced, by pressing the connection button 17a and the standby button 17b both can be uniquely identifying the other terminal from one of the terminal.
【0065】 [0065]
さらに、一方の端末から他方の端末を一意に特定できることから、引き続き、問い合わせメッセージを送信した端末から、応答メッセージを返送した端末への接続、およびサービス実行を実施することが可能である。 Further, since the other terminal can be uniquely identified from one terminal, subsequently, from the terminal that transmitted the inquiry message, it is possible to implement connection to return a response message terminal, and the service execution.
【0066】 [0066]
図9は、図7のフローチャートのステップS16の処理に引き続いて、接続さらにサービス実行までの処理手順を示したフローチャートである。 9, following the processing of the flowchart of step S16 of FIG. 7 is a flowchart showing the processing procedure up connection further service execution. ここでは、問い合わせメッセージを送信した側の端末を、端末1と称し、応答メッセージを返送した側の端末を、端末2と称する。 Here, the side of the terminal that sent the inquiry message, referred to as terminal 1, the side of the terminal that returns a response message, referred to as the terminal 2.
【0067】 [0067]
ここでは、問い合わせメッセージを送信した側の端末(端末1)は、画像表示プログラムを実行中であり、この画像表示プログラムは、無線通信によって他の機器に画像データを送信可能である機能を有するものとする。 Here, on the side that transmitted the inquiry message the terminal (terminal 1) is running an image display program, the image display program having a function which is capable of transmitting image data to another apparatus by wireless communication to. 図11は、端末1の表示部11の画面における表示例であり、端末1での図7および図9のフローチャートに示した処理は、図11に示した表示が行われた状態で実行されているものとする。 Figure 11 is a display example on the screen of the display unit 11 of the terminal 1, the processing shown in the flowchart of FIGS. 7 and 9 in the terminal 1 is executed in a state where the display is performed as shown in FIG. 11 and those who are.
【0068】 [0068]
端末1は、図7のフローチャートのステップS16において、接続先である端末2の固有のIDをRAM15に格納している。 Terminal 1 stores in step S16 of the flowchart of FIG. 7, the unique ID of the terminal 2 to which it is connected to the RAM 15. 制御部13は、無線通信部20に対して、RAM15に一時的に格納した端末2の固有のIDである機器アドレスに対して、接続処理を実行する(ステップS31)。 Control unit 13 to the radio communication unit 20, to the device address is a unique ID of the terminal 2 stored temporarily in RAM 15, it executes the connection processing (step S31). この接続処理においては、お互いの機器の設定によって、Bluetooth 通信のための接続認証処理を必要とする場合があり、この接続認証は、パスキーと呼ばれる識別情報の入力によって行われる。 In this connection process, the settings of the device to each other, may require a connection authentication process for the Bluetooth communication, the connection authentication is performed by the input of the identification information called a passkey.
【0069】 [0069]
端末1と端末2の接続が確立されると、端末1は所望のサービスを端末2が提供しているかどうかを予め定められたプロトコル(サービス発見プロトコルと呼ぶ)に従って検索する。 When the connection terminals 1 and 2 is established, the terminal 1 is searched according to predetermined protocol whether to provide the desired service terminal 2 (referred to as a service discovery protocol). これは、特定のサービスを示す固有のID(サービスUUID)を含むサービス問い合わせメッセージを端末2に対して送信し、端末2はその問い合わせメッセージに対する応答メッセージを送信することによって行われる(ステップS32)。 It sends a service inquiry message including a unique ID (service UUID) that indicates the particular service to the terminal 2, terminal 2 is performed by sending a response message to the inquiry message (step S32). 本例の場合は、画像表示プログラムを実行中であるため、画像転送に利用可能なサービスのIDを検索するようになされている。 For this example, because it is running an image display program, it is adapted to find the ID of the service available to the image transfer. これらの制御情報は、画像表示プログラムなどのアプリケーションプログラムとともにROM14,記憶部16,記憶媒体16aあるいはRAM15に格納されている。 These control information, together with the application program such as image display program ROM 14, storage unit 16, stored in the storage medium 16a or RAM 15.
【0070】 [0070]
一方、端末2では、特定のサービスに応答可能であるように待ち受けがなされている。 On the other hand, the terminal 2, is waiting to be responsive to a particular service has been made. これは、例えば、端末1と同様に、画像表示プログラムが実行されている間は、画像転送に利用可能なサービスを待ち受け状態にするよう制御してもよいし、常に可能なサービス全てを待ち受け状態にするよう制御してもよい。 State which, for example, like the terminal 1, while the image display program is running, may be controlled to the standby state of the available services to the image transfer, all always possible service waiting it may be controlled so as to. また、図8の問い合わせメッセージの待ち受け状態と同様に、待ち受けボタン17bが押下されている間のみ、現在実行中のプログラムに合わせた適切なサービスを実行可能であるように待ち受けるよう制御してもよい。 As in the standby state of the inquiry message of Fig. 8, only while the standby button 17b is pressed, may be controlled so as to listen to is capable of executing appropriate service tailored to the currently running program . これらの制御情報もまた、画像表示プログラムなどのアプリケーションプログラムとともにROM14、記憶部16,記憶媒体16aあるいはRAM15に格納されている。 These control information are also with application programs, such as image display program ROM 14, storage unit 16, stored in the storage medium 16a or RAM 15.
【0071】 [0071]
さて、図9のフローチャートのステップS33において、端末2が所望のサービスを提供可能であるとわかれば、端末1は端末2に対してその所望のサービスへ接続するように要求する(ステップS34)。 Now, in step S33 of the flowchart of FIG. 9, knowing the terminal 2 can provide the desired service, the terminal 1 requests to connect to the desired service to the terminal 2 (step S34). この接続処理においては、お互いの機器の設定によって、Bluetooth 通信のための接続認証処理を必要とする場合がある。 In this connection process, the setting of the device to each other, may require connection authentication process for the Bluetooth communication. この接続認証は、通常、パスキーと呼ばれる識別情報の入力、および、ユーザへの接続許可確認問い合わせによって行われる。 The connection authentication is typically input of the identification information called a passkey, and is performed by the connection permission prompt for confirmation. また、図9のフローチャートのステップS33において、端末2が所望のサービスを提供していないことがわかれば、そのまま接続およびサービス実行処理を終了する。 Further, in step S33 of the flowchart of FIG. 9, knowing that the terminal 2 does not provide a desired service, it terminates the connection and the service execution processing.
【0072】 [0072]
サービス接続が確立されると、端末1は現在実行中のプログラムの状態に応じて、適切なサービス手順を実行する(ステップS35)。 When the service connection is established, the terminal 1 according to the state of the currently running program executes the appropriate service procedure (step S35). 本例では、図11に示した表示例のように、ある画像ファイルを表示中に、無線通信を開始したので、その画像ファイルを端末2に送信するようになされている。 In this embodiment, as in the display example shown in FIG. 11, while displaying a certain image file, since the start wireless communication, is adapted to transmit the image file to the terminal 2. 図11のように、無線通信によって何らかの処理を実施可能である場合には、図11の画面下部に示したようなメッセージ(例えば「#ブルートゥース送信可能」)を表示することで、ユーザにわかりやすく提示するようにしてもよい。 As shown in FIG. 11, the radio when communicated by it is possible perform some process, by displaying the 11 message as screen shown in the lower part of (for example, "# Bluetooth can transmit"), easy to understand user it may be presented. これらの制御情報もまた、画像表示プログラムなどのアプリケーションプログラムとともにROM14、記憶部16,記憶媒体16aあるいはRAM15に格納に格納されている。 These control information are also with application programs, such as image display program ROM 14, storage unit 16, is stored in the storage medium 16a or RAM 15.
【0073】 [0073]
サービスを実行、すなわち画像データの送信を開始すると、端末1の表示部11で構成される画面上では、例えば図12に示すように、そのサービス実行内容および結果、ここでは端末2に対して画像データを転送した旨を随時ユーザに提示する。 Running the service, i.e. when starting the transmission of the image data, on the screen and a display unit 11 of the terminal 1, for example, as shown in FIG. 12, the service execution contents and results, where the image to the terminal 2 that it has transferred the data presented from time to time user. また、端末2の表示部11で構成される画面上でも、例えば図13に示すように、端末1から画像データを受信した旨を随時ユーザに提示するようになされている。 Further, even on the screen and a display unit 11 of the terminal 2, for example, as shown in FIG. 13, it is made to present at any time the user that it has received the image data from the terminal 1. また、端末2の表示部11で構成される画面上では、さらにその受信した画像データを直ちに表示するようにしてもよい。 Further, on the screen and a display unit 11 of the terminal 2, it may be further immediately displays the received image data.
【0074】 [0074]
所望のサービスを実行した後(ステップS36)、以後無線通信を維持継続する必要がないようなサービスである場合は、制御部13は無線通信部20に対して通信を切断するよう指示する(ステップS37)。 After performing the desired service (step S36), if a service such that there is no need to continue maintaining the subsequent radio communication, the control unit 13 instructs to disconnect communication with the radio communication unit 20 (step S37). また、無線通信を維持する必要があるようなサービスの場合は、そのままサービスを継続する。 In the case of services such as it is necessary to maintain the wireless communication, as it continues to service. 前者の例としては、本例のような画像転送のために無線通信を用いる場合などがあり、後者の例としては、ダイアルアップ通信やIPネットワーク通信など、通信路を提供するサービスの場合などがある。 Examples of the former, include the case of using wireless communication for image transfer, such as in the present embodiment, examples of the latter, such as dial-up communication, IP network communication, there is a case of a service that provides a communication path . これらの制御情報もまた、画像表示プログラムなどのアプリケーションプログラムとともにROM14、記憶部16,記憶媒体16aあるいはRAM15に格納に格納されている。 These control information are also with application programs, such as image display program ROM 14, storage unit 16, is stored in the storage medium 16a or RAM 15.
【0075】 [0075]
以上のように、2台の端末における以上の処理によって、近づけて、双方で接続ボタン17aおよび待ち受けボタン17bを押下することによって、短距離で限定問い合わせおよび応答がなされ、一方の端末から、他方の端末だけを一意に特定することができ、さらに、各端末でのプログラム実行状態およびサービス待ち受け状態に応じて、自動的に無線通信の接続を確立し、所望のサービスを実行するようにすることができる。 As described above, by the above process in the two terminals, close, by depressing the connection button 17a and the standby button 17b at both limited inquiry and response is made at a short distance, from one terminal, the other only it can be uniquely identified terminal, further, that in accordance with the program execution state and service standby state at each terminal, automatically establishes a connection with the wireless communication, so as to perform the desired service it can. 例えば、所望のサービスが画像転送であった場合には、一方の端末から他方の端末へと画像を転送し、転送が終了した後に、一方の端末から他方の端末へ切断処理を行うようにしてもよい。 For example, if the desired service is an image transfer, and transfers the image from one terminal to the other terminal, after the transfer is completed, so as to perform a disconnection process from one terminal to the other terminal it may be.
【0076】 [0076]
図10は、近接して配置された2台の端末M1,M2での接続ボタンと待ち受けボタンを使用して無線通信を開始させてから、その通信を切断するまでの伝送状態の例を示した図である。 10, were allowed to start wireless communication using the buttons standby and connection button with two terminals M1, M2, which are arranged close to, an example of a transmission state before cutting the communication it is a diagram. 図10Aに示すように、端末M1の接続ボタン17aの押下があると、近距離(短距離)での限定問い合わせメッセージの送信aが行われる。 As shown in FIG. 10A, when there is depression of the connection button 17a of the terminal M1, transmit a limited inquiry message at a short distance (distance) is performed. そして、図10Bに示すように、端末M2の待ち受けボタン17bの押下があることで、その限定問い合わせメッセージを受信する待ち受けが行われて、応答メッセージの伝送bが行われる。 Then, as shown in FIG. 10B, that is pressing the standby button 17b of the terminal M2, is waiting is performed to receive the limited inquiry message, the transmission b the response message is performed.
【0077】 [0077]
その後、端末M1での接続ボタン17aを押すのを止める操作、および端末M2での待ち受けボタン17bを押すのを止める操作を、それぞれの端末を操作しているユーザが行い、コネクションの接続処理に移る。 Thereafter, the operation to stop pressing the connection button 17a at the terminal M1, and the operation to stop pressing the button 17b waiting at the terminal M2, performed by the user operating the respective terminal moves to the connection processing of a connection . ここでは、端末M1からの伝送cと、端末M2からの伝送dとを交互に行って、相手の端末のIDの確認やサービス問い合わせなどを行って、接続を完了させる。 Here, the transmission c from the terminal M1, and a transmission d from the terminal M2 alternately performed by performing such confirmation and service inquiries ID of the other terminal, to complete the connection.
【0078】 [0078]
2台の端末M1,M2の接続が完了すると、端末M1からの画像データの送信eが行われ、端末M2では、無線伝送された画像データの受信処理が行われ、正しく受信できた場合に、確認応答パケットの返送fが行われる。 When the connection of the two terminals M1, M2 is completed, sending e of the image data is performed from the terminal M1, the terminal M2, the reception processing of the image data wirelessly transmitted is performed, if correctly received, return f acknowledgment packet is performed. その後、画像データの伝送が終了すると、接続されたコネクションの切断処理に移り、端末M1からの切断要求の伝送gと、その切断要求に対する端末m2からの応答の伝送hとがあることで、2台の端末M1,M2の無線による接続が切断されて、無線通信処理が終了する。 Thereafter, when the transmission of the image data is completed, move the cutting process of the connected connections, a transmission g of disconnection request from the terminal M1, that there is a transmission h response from the terminal m2 for the disconnection request, 2 It is disconnected connection by wireless base terminals M1, M2, wireless communication processing is completed.
【0079】 [0079]
なお、ここまで説明した処理では、一方の端末における接続、および他方の端末における待ち受けを指示するために、それぞれ接続ボタン17a、待ち受けボタン17bを用いたが、例えば、タッチパネルにもなっている表示部11の画面上に表示されたボタンをタッチするようにしてもよい。 In the processing described so far, in order to direct connect, and waiting in the other terminal in one terminal, each connection button 17a, but using standby button 17b, for example, a display unit which is in touch 11 screen buttons displayed on the may be touched. また、その他の操作手段の操作によって、同様の操作が行えるようにしても良い。 Further, by the operation of the other operating means, it may be performed the same operation.
【0080】 [0080]
また、接続ボタン17aや待ち受けボタン17bの操作としては、例えば接続ボタン17aについては、ボタン17aを押下している間のみ問い合わせメッセージを送信するように制御していたが、例えば、接続ボタン17aを押し直ちに離すと一定期間のみ問い合わせメッセージを送信するようにしてもよいし、接続ボタン17aを押下している間のみ、問い合わせ、接続、サービス実行が順次処理する、つまり、接続ボタン17aを離すと直ちに無線通信を中止するようにしてもよい。 As the operation of the connection button 17a and the standby button 17b, for example for the connection button 17a, but only has been controlled to transmit an inquiry message while pressing the button 17a, for example, press the connection button 17a it may be transmitted for a certain period only the query message and releases immediately, only while pressing the connection button 17a, query, connection, service execution is sequential processing, i.e., immediately release the connection button 17a radio it is also possible to stop the communication.
【0081】 [0081]
待ち受けボタン17bについても、同様にボタンを押下している間のみ問い合わせメッセージに応答するように制御していたが、例えば、待ち受けボタン17bを押し直ちに離すと一定期間のみ問い合わせメッセージに応答するようにしてもよいし、待ち受けボタン17bを押下している間のみ、問い合わせ応答、サービス待ち受けを順次処理する、つまり、待ち受けボタン17bを離すと直ちにブルートゥース通信を中止するようにしてもよい。 For even standby button 17b, but it has been controlled to respond to only query message while pressing the button as well, for example, so as to respond immediately release for a certain period only inquiry message press the standby button 17b may be, only while pressing the standby button 17b, inquiry response, wait sequentially processes the service, that is, it may be immediately discontinue Bluetooth communication release the standby button 17b.
【0082】 [0082]
また、ここまで説明した携帯情報端末としては、接続ボタン17aと待ち受けボタン17bの2つのボタンを用意して、問い合わせを行う側の端末で接続ボタンを操作させ、待ち受けする側の端末で待ち受けボタンを操作させるようにしたが、接続ボタンと待ち受けボタンを1つのボタンで兼用させて、問い合わせを行う側の端末と待ち受けする側の端末とで、共通の操作が行えるようにしても良い。 As the portable information terminal described so far, provides two buttons connection button 17a and the standby button 17b, to operate the connection button on the side of the terminal to query the button waiting on the side of the terminal listens Although so as to be operated, by also serves as a button standby and connection button one button, at the side of the terminal listens to the side of the terminal to query, may be common operations can be performed.
【0083】 [0083]
即ち、例えば図14に示すように、携帯情報端末10′として、短距離での通信用としては、接続ボタン17cだけを設けて、問い合わせを行う側の端末と待ち受けする側の端末のいずれについても、この接続ボタン17cを押下するだけで良いようにする。 That is, as shown in FIG. 14, as a portable information terminal 10 ', as the communication of a short distance, providing only connection button 17c, for any of the side of the terminal listens to the side of the terminal to query , so that it is only pressing this connection button 17c. 接続ボタン17cを押下された場合の処理としては、各端末で、短距離に制限した限定問い合わせメッセージの送信と、その問い合わせメッセージの待ち受けとを、交互に行うようにして、その問い合わせメッセージの送信を行う期間と、問い合わせメッセージの待ち受けを行う期間とを、ランダムに設定することで、ある程度の時間処理を行うことで、一方の端末から送信された問い合わせメッセージが、他方の端末で受信されて、接続処理に移行できるようになる。 The process executed when it is pressed the connection button 17c, in each terminal, and sending a limited inquiry message which is limited to a short distance, the O waiting of the query message, so as to perform alternately, the transmission of the inquiry message a period in which, a period for waiting for a query message, by setting the random, by performing a certain time processing, the inquiry message sent from one terminal is received by the other terminal, connected processing will be able to migrate to.
【0084】 [0084]
図15は、この場合の伝送例を示した図である。 Figure 15 is a diagram showing a transmission example in this case. ここでは、2台の端末M1,M2は、いずれも短距離通信用には接続ボタン17cだけを備えた携帯情報端末10′として構成され、その接続ボタン17cがほぼ同時に押下されたとする。 Here, the two terminal M1, M2 are both in the short-range communication is configured as a portable information terminal 10 'with only connection button 17c, and the connection button 17c is substantially pressed simultaneously. この押下により、それぞれの端末M1,M2で、問い合わせメッセージの送信と待ち受けとが、ランダムな周期で交互に設定される。 This depression, in each of the terminals M1, M2, O awaits the transmission of the inquiry message, is set alternately in a random period. ここでは、押下開始からある程度の時間が経過したときに、端末M1から送信された問い合わせメッセージiが、端末M2で受信されて、その応答メッセージjが端末M1に返送される。 Here, when the certain time elapses from the pressing start, the inquiry message i transmitted from the terminal M1 is being received by the terminal M2, the response message j is sent back to the terminal M1. この応答メッセージjの伝送ができた段階で、それぞれの端末M1,M2の接続ボタン17cの押下を止めさせることで、接続処理のための伝送k,lに移り、その後、画像転送などの所定のサービスによる双方向の伝送m,nがあり、伝送終了後には切断処理(図示せず)が行われる。 In step that could transmit the response message j, that to stop the pressing of the respective terminals M1, M2 of the connection button 17c, a transmission k for connection processing proceeds to l, then the predetermined such image transfer bidirectional by service transmission m, there are n, disconnection processing after completion of the transmission (not shown) is performed.
【0085】 [0085]
このようにそれぞれの端末に設けた1つの接続ボタンだけの操作で、短距離での制限された接続処理が行われることで、各端末M1,M2を操作するユーザは、いずれも端末を操作する場合であっても、同じボタンの操作で良く、それだけ操作が簡単になる。 Thus the operation of only one connection button provided on respective terminals, by limited connection processing in the short distance is performed, a user operating each terminal M1, M2 are both operating the terminal even in this case, well in the operation of the same buttons, operation is simplified much.
【0086】 [0086]
また、複数の制限付問い合わせメッセージおよびその待ち受けをユーザが個々に指定可能であるような入力手段を備える構成とすることも可能である。 It is also possible to multiple query messages and waiting Restricted user configured to include an input means, such as can be specified individually. 図16は、その場合の構成例を示したものである。 Figure 16 is a diagram showing a configuration example of that case. 携帯電話端末301は、数字入力が可能なボタン群302を備えており、その数字入力に対応した制限付問い合わせメッセージおよびその待ち受けを実行するようになされている。 Mobile phone terminal 301 is provided with a button group 302 that can be numerical input is adapted to perform the number Restricted corresponding to the input query message and waiting. 同様に、コンピュータ装置303は、キーボードの一部として数字入力が可能な数字キー群304を備えており、その数字入力に対応した制限付問い合わせメッセージおよびその待ち受けを実行するようになされている。 Likewise, computer system 303 includes a numeric key group 304 capable numerical input as part of the keyboard is adapted to perform the number Restricted corresponding to the input query message and waiting.
【0087】 [0087]
図17は、これらの携帯電話端末およびパーソナルコンピュータ装置を用いた場合の接続手順を示したタイムチャートである。 Figure 17 is a time chart showing a connection procedure in the case of using these mobile telephone terminals and personal computer equipment. ここでは、端末M1は、携帯電話端末301であり、端末M2はパーソナルコンピュータ装置303であり、端末M3は図示しないその他のコンピュータ装置である。 Here, the terminal M1 is a mobile phone terminal 301, the terminal M2 is a personal computer system 303, terminal M3 is other computer device (not shown). 端末M1,M2およびM3は、先に説明した実施の形態で示したシーケンスに従って、問い合わせおよび待ち受けをランダムな周期で繰り返すようになされている。 Terminal M1, M2 and M3, according to the sequence shown in the embodiment described above, are made to repeat queries and waiting for a random period.
【0088】 [0088]
即ち、端末M1では特定のキー1を入力する操作をボタン群302で行うことによって手順、つまり、キー1に対応した制限付問い合わせおよび待ち受け手順を実行する(図17A)。 That is, by performing the operation of inputting a specific key 1 the terminal M1 in button group 302 steps, that is, to execute the restricted inquiry and waiting procedure corresponding to the key 1 (FIG. 17A). 端末M2についても、同様にキー1を入力して、同様な手順を実行する(図17B)。 The terminal M2 is similarly enter key 1 executes the same procedure (Figure 17B). また、端末M3は、キー2を入力することによって、キー2に対応した制限付問い合わせおよび待ち受けて順を実行する(図17C)。 The terminal M3 by entering the key 2, the inquiry with restriction corresponding to the key 2 and the standby and run forward (Figure 17C). ここでは、端末M1と端末M2は、同じ制限付問い合わせを行っているので、先の実施の形態で説明した場合と同様に、端末M1と端末M2の接続がなされ、サービス実行することが可能である。 Here, the terminal M1 and terminals M2, since by performing the same restricted query, as in the case described in the above embodiment, the connection of terminal M1 and terminals M2 is made, can be service execution is there. 一方、端末M3は、異なる番号の制限付問い合わせを行っているため、端末M1及び端末M2との接続がなされることはない。 On the other hand, terminal M3 is, because a query with different numbers limit, will not be made connection with the terminal M1 and terminals M2.
【0089】 [0089]
これによって、例えば接続したい機器同士において、同じ数字キーを入力することによって特定の制限付問い合わせを実行することが可能となり、ある範囲に複数の機器が存在する環境下において特定の機器同士を接続したい場合、簡単に機器を接続することが可能である。 Thus, in a device with each other to be for example connected, the same by the numeral inputting keys it is possible to perform certain restricted query, want to connect certain devices to each other in an environment where there are multiple devices in a range If it is possible to easily connect devices.
【0090】 [0090]
また、上述した携帯情報端末では、15センチメートルのように短距離での無線通信に制限させる処理として、送信側で送信出力を制限させることで実現させたが、その他の処理で、短距離での無線通信に制限させるようにしても良い。 Further, in the portable information terminal described above, as the processing to be limited to wireless communication over short distances as 15 centimeters, but was realized by causing limited transmission output on the transmitting side, in other processes, a short distance may be caused is limited to the radio communication. 例えば、送信出力については変えることをしないで、受信側の携帯情報端末での受信感度を、待ち受け時に低くさせて、短距離の無線通信に制限させても良い。 For example, without altering for transmission output, the reception sensitivity of the receiving side of the portable information terminal, by lower during standby, it may be limited to a wireless communication distance. 或いは、送信側での送信出力の制限と、受信側での受信感度の変更との双方を実行させても良い。 Alternatively, limiting the transmit power on the transmission side, it may be executed both with changing a reception sensitivity of the receiving side.
【0091】 [0091]
また、ここまで説明した構成では、携帯情報端末として構成した通信機器に適用した例としたが、その他の構成の通信機器にも適用可能であることは勿論である。 In the configuration described so far, although an example of application to a communication device configured as a portable information terminal, can of course be applied to communication devices other configurations. 例えば、携帯電話装置、デジタルカメラ、デジタルビデオカメラ、テレビジョン受像機、携帯音楽プレイヤー、ヘッドフォンなどに、Bluetooth などの近距離無線通信部を内蔵(又は外付け)させて、同様の処理を行うようにしても良い。 For example, a mobile telephone device, a digital camera, a digital video camera, a television receiver, a portable music player, etc. to the headphone, by incorporating a short-range wireless communication unit such as Bluetooth (or external), to perform the same processing it may be.
【0092】 [0092]
また、無線通信方式についても、Bluetooth 方式を適用した例としたが、その他の無線通信方式を適用しても良い。 As for the wireless communication system has been an example of applying the Bluetooth system may be applied to other wireless communication systems.
【0093】 [0093]
さらに、上述した実施の形態では、携帯情報端末などの通信装置は、専用の通信機器として構成した例としたが、例えばパーソナルコンピュータ装置などのデータ処理装置に、データ通信用の回路が組み込まれたカードなどを取付けて、上述したフローチャートで説明した処理を実行するプログラムを、コンピュータ装置にインストールして、同様の処理を行うシステムを構成させるようにしても良い。 Furthermore, in the embodiment described above, the portable information terminal communication device such as has been the example configured as a dedicated communication device, for example, a data processing apparatus such as a personal computer apparatus, the circuit for data communication incorporated etc. attached card, a program for executing the processing described in the flowcharts described above and installed in a computer apparatus, may be allowed to configure the system to perform the same processing.
【0094】 [0094]
【発明の効果】 【Effect of the invention】
本発明によると、接続したい機器同士を近づけて、双方で接続のためのボタンを連続的に押すなどすることにより、通信相手を特定することができるため、簡単に確実に特定の機器間の通信を確立することができる。 According to the present invention, the respective devices closer to each other to be connected, by such as pressing a button for connecting both continuously, it is possible to identify the communication partner, easily and reliably communicate between specific devices it can be established.
【0095】 [0095]
また、確実に通信相手を特定できることから、一方の機器で実行されているプログラムの状態に応じてあらかじめ定められた処理を即座に実行させることが可能である。 Moreover, because it can identify reliably communicating party, it is possible to execute immediately predetermined processing according to the state of the program running on one device. これにより、例えば、一方の機器で画像が表示されている状態において、ボタンを押すことによって、近接する機器でかつ同様にボタンが押されている機器に対して、自動的に画像を送信するなどすることが可能である。 Thus, for example, in a state where the image in one device is being displayed, by pressing a button, to a device which device a and similarly button adjacent is depressed, automatically such as sending the image it is possible to. これにより、ユーザは簡単に特定のアプリケーションおよびサービスの実行をすることが可能である。 Thus, the user is able to run a simple specific applications and services.
【0096】 [0096]
さらに、接続したい機器が個人のものである場合に最も効果がある。 Moreover, there is most effective when you want to connect devices is of individuals. 例えば、自分の携帯電話とパーソナルコンピュータ装置とを接続してダイアルアップ通信を行いたい場合、ユーザは右手で携帯電話を持ちそれをパソコンに近づけ、右手で携帯電話のボタンおよび左手でパソコンのボタンをほぼ同時に押すことによって、確実に携帯電話とパソコン間の通信を開始することができ、操作性を著しく向上させることが可能である。 For example, if you want to dial-up communication by connecting the user's mobile phone and personal computer devices, a user has a mobile phone with the right hand close it to a personal computer, the PC button on the button and the left hand of a mobile phone with his right hand almost by pressing simultaneously may initiate communication between the positively mobile phones and personal computers, it is possible to remarkably improve the operability.
【図面の簡単な説明】 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS
【図1】本発明の一実施の形態による通信機器形状の例を示す斜視図である。 1 is a perspective view showing an example of a communication device shape according to an exemplary embodiment of the present invention.
【図2】本発明の一実施の形態による通信機器の構成例を示したブロック図である。 2 is a block diagram showing a configuration example of a communication apparatus according to an embodiment of the present invention.
【図3】本発明の一実施の形態による無線通信部の構成例を示したブロック図である。 3 is a block diagram showing a configuration example of a wireless communication unit according to an embodiment of the present invention.
【図4】本発明の一実施の形態による通信例を示した説明図である。 4 is an explanatory diagram showing an exemplary communication according to an exemplary embodiment of the present invention.
【図5】本発明の一実施の形態による問い合わせ例(制限なしの例)を示した説明図である。 5 is an explanatory diagram showing an inquiry example (no limit) according to an embodiment of the present invention.
【図6】本発明の一実施の形態による問い合わせ例(制限付きの例)を示した説明図である。 6 is an explanatory view showing an inquiry example (limited) according to an embodiment of the present invention.
【図7】本発明の一実施の形態による接続ボタン操作時の処理例を示すフローチャートである。 7 is a flowchart showing a process example at the time of connection button operation according to an embodiment of the present invention.
【図8】本発明の一実施の形態による待ち受けボタン操作時の処理例を示すフローチャートである。 8 is a flowchart showing a processing example in a button operation standby according to an embodiment of the present invention.
【図9】本発明の一実施の形態による接続後の処理例を示すフローチャートである。 9 is a flowchart showing a process example of a post-connection according to an embodiment of the present invention.
【図10】本発明の一実施の形態による伝送例を示すタイミング図である。 Is a timing diagram illustrating a transmission example according to an embodiment of the invention; FIG.
【図11】本発明の一実施の形態による端末での画面表示例(初期状態)を示す説明図である。 11 is an explanatory diagram showing a screen display example of a terminal according to an embodiment (initial state) of the present invention.
【図12】本発明の一実施の形態による端末での画面表示例(画像データ送信時)を示す説明図である。 12 is an explanatory diagram showing a screen display example of a terminal according to an embodiment (sending image data) of the present invention.
【図13】本発明の一実施の形態による端末での画面表示例(画像データ受信時)を示す説明図である。 13 is an explanatory diagram showing a screen display example (when the image data reception) of a terminal according to an exemplary embodiment of the present invention.
【図14】本発明の他の実施の形態(ボタンを1つに兼用させた例)による通信機器形状の例を示す斜視図である。 14 is a perspective view showing an example of a communication device shape according to another embodiment of the present invention (example in which also serves to one button).
【図15】図14の例の機器での伝送例を示すタイミング図である。 15 is a timing diagram illustrating an example of transmission by the device in the example of FIG. 14.
【図16】本発明のさらに他の実施の形態(携帯電話機とパーソナルコンピュータ装置を使用した例)による通信例を示した説明図である。 16 is an explanatory diagram showing an exemplary communication according to yet another embodiment of the present invention (example using mobile phone and personal computer).
【図17】図16の例の機器での伝送例を示すタイミング図である。 17 is a timing diagram illustrating an example of transmission by the device in the example of FIG. 16.
【符号の説明】 DESCRIPTION OF SYMBOLS
10,10′,10a,10b…携帯情報端末、11…表示部、12…タッチパネル入力部、13…制御部、14…ROM、15…RAM、16…記憶部、16a…記憶媒体、17…ボタン入力部、17a…接続ボタン、17b…待ち受けボタン、17c…接続ボタン、18…バスライン、19…アンテナ、20…無線通信部、21…制御部、22…ROM、23…RAM、24…フラッシュメモリ、25…入出力インターフェース、26…ベースバンド制御部、27…トランシーバ部、301…携帯電話機、302…ボタン群、303…パーソナルコンピュータ装置、304…数字キー群 10, 10 ', 10a, 10b ... portable information terminal, 11 ... display unit, 12 ... touch panel input section, 13 ... control unit, 14 ... ROM, 15 ... RAM, 16 ... storage unit, 16a ... storage medium, 17 ... button input unit, 17a ... connect button, 17b ... standby button 17c ... connection button, 18 ... bus line, 19 ... antenna, 20 ... wireless communication unit, 21 ... control unit, 22 ... ROM, 23 ... RAM, 24 ... flash memory , 25 ... input-output interface, 26 ... base band control section, 27 ... transceiver unit, 301 ... mobile phone, 302 ... button group, 303 ... personal computer 304 ... numeric keys

Claims (24)

  1. 少なくとも第1及び第2の通信機器を備えて、それぞれの通信機器の間で所定の通信方式による無線通信を行う通信方法において、 Comprising at least a first and a second communication device, a communication method for performing wireless communication by a predetermined communication method between the respective communication devices,
    上記第1の通信機器で、所定の接続操作が行われた場合に、 In the first communication device, when a predetermined connection operation is performed,
    送信可能な距離を短距離に制限した上で、無線通信の接続対象となる機器を発見するための問い合わせメッセージを無線送信し、 On which limits the transmittable distance in a short distance, an inquiry message to discover a device to be connected for wireless communications and wireless transmission,
    上記第2の通信機器で、所定の待ち受け操作が行われた場合に、 In the second communication device, when a predetermined standby operation is performed,
    上記問い合わせメッセージを受信させて、その受信した問い合わせメッセージに対する応答メッセージを無線送信し、 By receiving the inquiry message, wirelessly transmits a response message to the received inquiry message,
    上記第1の通信機器は、応答メッセージを受信した場合に、上記第2の通信機器との間で接続処理を行うものであり、 The first communication device, when receiving a response message, which carries out a connection process between the second communication device,
    上記所定の接続操作による問い合わせメッセージの無線送信、及び/又は、上記所定の待ち受け操作による問い合わせメッセージの受信は、それぞれの通信機器に用意された操作手段を連続的に操作している間に実行する 通信方法。 Wireless transmission of the inquiry message by the predetermined connection operation, and / or reception of the inquiry message by the predetermined standby operation is performed while the operating means are provided in the respective communication devices are continuously operated Communication method.
  2. 請求項1記載の通信方法において、 The communication method of claim 1, wherein,
    上記送信可能な距離を短距離に制限する処理は、送信電力を通常の無線通信時の送信電力よりも制限された値に設定する処理である 通信方法。 Process is a process which is a communication method for setting a transmission power limit value than the transmission power at the time of normal wireless communication that limits the transmittable distance in a short distance.
  3. 請求項1記載の通信方法において、 The communication method of claim 1, wherein,
    上記接続処理後に、第1又は第2の通信機器で実行中のプログラムに応じたデータの転送処理を実行する 通信方法。 After the connection processing, the communication method of performing data transfer processing in accordance with the running program in the first or second communication device.
  4. 請求項1記載の通信方法において、 The communication method of claim 1, wherein,
    上記第2の通信機器は、問い合わせメッセージの受信感度を低下させて、短距離から無線送信された問い合わせメッセージだけを受信できるようにした 通信方法。 Said second communication equipment, by reducing the reception sensitivity of the inquiry message, the communication method to receive only inquiry message wirelessly transmitted from short range.
  5. 請求項1記載の通信方法において、 The communication method of claim 1, wherein,
    上記第1の通信機器での接続操作と、上記第2の通信機器での待ち受け操作とは、共通の操作とし、この共通の操作が行われた場合に、問い合わせメッセージの送信処理と、問い合わせメッセージの受信処理とを交互に行うようにした 通信方法。 And connection operations in the first communication device, the standby operation and the second communication device, a common operation, when the common operation is performed, the transmission processing of the inquiry message, inquiry message communication method to perform a reception processing alternately.
  6. 請求項1記載の通信方法において、 The communication method of claim 1, wherein,
    上記第1の通信機器での接続操作は、問い合わせメッセージの種別と区別可能な限定問い合わせメッセージであり、上記第2の通信機器はその限定問い合わせメッセージを待ち受けるようにした 通信方法。 The connection operation in the first communication device is a type with distinguishable limited inquiry message query message, the second communication device a communication method to listen for its limited inquiry message.
  7. 請求項記載の通信方法において、 The communication method of claim 6, wherein,
    上記第1の通信機器での接続操作は、送信すべき汎用あるいは任意の限定問い合わせメッセージを選択するようになされており、上記第2の通信機器は、待ち受けるべき汎用もしくは任意の限定問い合わせを選択するようにした 通信方法。 The connection operation in the first communication device is adapted to select the generic or any limited inquiry message to be sent, the second communication device selects a general-purpose or any limited inquiry should listen communication method which is adapted.
  8. 少なくとも第1及び第2の通信機器を備えて、それぞれの通信機器の間で所定の通信方式による無線通信を行う通信システムにおいて、 Comprising at least first and second communication devices in a communication system that performs wireless communication by a predetermined communication method between the respective communication devices,
    上記第1の通信機器として、 As the first communication device,
    無線信号の送信及び受信を行う通信処理手段と、 And communication processing means for transmitting and receiving radio signals,
    接続操作手段と、 And the connection operation means,
    上記接続操作手段が連続的に操作されている間に 、送信可能な距離を短距離に制限した状態で、上記通信処理手段から問い合わせメッセージを送信させ、その問い合わせメッセージに対する応答メッセージを受信した場合に、応答メッセージの送信元と接続処理を行う制御手段とを備え、 While the connection operation means is continuously operated, the transmittable distance in a state of limited to short range, to send a query message from said communication processing means, when receiving a response message to the inquiry message , and control means for performing connection processing with the transmission source of the response message,
    上記第2の通信機器として、 As the second communication device,
    無線信号の送信及び受信を行う通信処理手段と、 And communication processing means for transmitting and receiving radio signals,
    待ち受け操作手段と、 And standby operation means,
    上記待ち受け操作手段が連続的に操作されている間に 、上記通信処理手段で上記問い合わせメッセージを受信させて、その受信した問い合わせメッセージに対する応答メッセージを上記通信処理手段で無線送信させる制御手段とを備えた 通信システム。 While the standby operation means is operated continuously, by receiving the inquiry message by the communication processing unit, a response message to the received inquiry message and control means for wireless transmission by the communication processing means communication system.
  9. 請求項記載の通信システムにおいて、 A communication system according to claim 8, wherein,
    上記第1の通信機器で、送信可能な距離を短距離に制限させる処理は、上記通信処理手段での送信電力を通常の無線通信時の送信電力よりも制限された値に設定する処理である 通信システム。 In the first communication device, processing for limiting the transmittable distance in short is the process of setting the limited value than the transmission power at the time of normal wireless communication transmission power in said communication processing means Communications system.
  10. 請求項記載の通信システムにおいて、 A communication system according to claim 8, wherein,
    上記第1の通信機器の制御手段による接続処理が完了した場合に、第1又は第2の通信機器で実行中のプログラムに応じたデータの転送処理を実行する 通信システム。 Communication system connection processing by the control means of the first communication device when completed, it executes the data transfer processing in accordance with the running program in the first or second communication device.
  11. 請求項記載の通信システムにおいて、 A communication system according to claim 8, wherein,
    上記第2の通信機器の通信処理手段は、問い合わせメッセージの受信感度を低下させて、短距離から無線送信された問い合わせメッセージだけを受信できるようにした 通信システム。 The communication processing means of the second communication device lowers the reception sensitivity of the inquiry message, the communication system to receive only the inquiry message wirelessly transmitted from a short distance.
  12. 請求項記載の通信システムにおいて、 A communication system according to claim 8, wherein,
    上記第1の通信機器の接続操作手段と、上記第2の通信機器の待ち受け操作手段は、共通の操作手段とし、 It said connection operation means of the first communication device, the standby operation means of said second communication device, and a common operating means,
    この共通の操作手段が操作された場合に、それぞれの通信機器の制御手段は、問い合わせメッセージの送信処理と、問い合わせメッセージの受信処理とを通信処理手段で交互に実行させる制御を行う 通信システム。 If this common operation means is operated, the control means of each communication device, a communication system for the transmission processing of the inquiry message, the control to be executed alternately with the communication processing unit and a reception processing of the inquiry message.
  13. 請求項記載の通信システムにおいて、 A communication system according to claim 8, wherein,
    上記第1の通信機器での問い合わせメッセージは、汎用の問い合わせメッセージと区別可能な限定問い合わせメッセージとし、上記第2の通信機器はその限定問い合わせメッセージを待ち受けるようにした 通信システム。 The inquiry message at the first communication device, a communication system and a general purpose query message distinguishable limited inquiry message, the second communication device which is adapted listen for its limited inquiry message.
  14. 請求項記載の通信システムにおいて、 A communication system according to claim 8, wherein,
    上記第1の通信機器での接続操作は、送信すべき汎用あるいは任意の限定問い合わせメッセージを選択するようになされており、上記第2の通信機器は、待ち受けるべき汎用もしくは任意の限定問い合わせを選択するようにした 通信システム。 The connection operation in the first communication device is adapted to select the generic or any limited inquiry message to be sent, the second communication device selects a general-purpose or any limited inquiry should listen communication system which is adapted.
  15. 他の通信機器との間で所定の通信方式による無線通信を行う通信機器において、 A communication device that performs wireless communication by a predetermined communication method with other communication devices,
    無線信号の送信及び受信を行う通信処理手段と、 And communication processing means for transmitting and receiving radio signals,
    接続操作手段と、 And the connection operation means,
    待ち受け操作手段と、 And standby operation means,
    上記接続操作手段が操作された場合に、送信可能な距離を短距離に制限した状態で、上記通信処理手段から問い合わせメッセージを送信させ、その問い合わせメッセージに対する応答メッセージを受信した場合に、応答メッセージの送信元と接続処理を行う制御手段とを備え、 When the connection operation means is operated, while limiting the transmittable distance in a short distance, to transmit an inquiry message from said communication processing means, when receiving a response message to the inquiry message, the response message and control means for performing connection processing with the transmission source,
    上記待ち受け操作手段が操作された場合に、上記制御手段は、上記通信処理手段で問い合わせメッセージに対する応答メッセージを上記通信処理手段で通信させ、 When said standby operation means is operated, said control means, a response message to the inquiry message by the communication processing unit is a communication by the communication processing means,
    上記接続操作手段と待ち受け操作手段は、共通の操作手段とし、この共通の操作手段が操作された場合に、上記制御手段は、問い合わせメッセージの送信処理と、問い合わせメッセージの受信処理とを上記通信処理手段で交互に実行させる制御を行い、上記共通の操作手段が連続的に操作されている間に、上記制御手段は問い合わせメッセージを送信させる処理を行う Operating means wait with the connection operation means, and a common operating means, when the common operation means is operated, the control unit includes a transmission processing of the inquiry message, the communication processing and the reception processing of the inquiry message There line control to run alternately in section, while the common operating means is continuously operated, the said control means performs a process of transmitting an inquiry message
    通信機器。 Communication equipment.
  16. 請求項15記載の通信機器において、 A communication apparatus according to claim 15, wherein,
    送信可能な距離を短距離に制限させる処理は、通信処理手段での送信電力を通常の無線通信時の送信電力よりも制限された値に設定する処理である 通信機器。 Processing for limiting the transmittable distance in short is the process of setting the transmission power of the communication processing means to the normal limit value than the transmission power in wireless communication communication device.
  17. 請求項15記載の通信機器において、 A communication apparatus according to claim 15, wherein,
    上記制御手段による接続処理が完了した場合に、実行中のプログラムに応じたデータの転送処理を実行する 通信機器。 Communication apparatus connection processing by the control means when completed, executes the data transfer processing in accordance with the running program.
  18. 請求項15記載の通信機器において、 A communication apparatus according to claim 15, wherein,
    待ち受け操作手段を備えて、 Equipped with a standby operation means,
    上記待ち受け操作手段が操作された場合に、上記制御手段は、上記通信処理手段で問い合わせメッセージを受信させて、その受信した問い合わせメッセージに対する応答メッセージを上記通信処理手段で無線送信させる 通信機器。 When said standby operation means is operated, said control means, a communication device by receiving an inquiry message by the communication processing means, thereby wirelessly transmitting a response message to the received inquiry message by the communication processing means.
  19. 請求項15記載の通信機器において、 A communication apparatus according to claim 15, wherein,
    上記接続操作手段は、問い合わせメッセージの種別を選択する手段を含み、選択された任意の種別の問い合わせメッセージを送信できるようにした 通信機器。 It said connection operation means includes means for selecting the type of the inquiry message, communication device to send any type of inquiry messages selected.
  20. 他の通信機器との間で所定の通信方式による無線通信を行う通信機器において、 A communication device that performs wireless communication by a predetermined communication method with other communication devices,
    無線信号の送信及び受信を行う通信処理手段と、 And communication processing means for transmitting and receiving radio signals,
    接続操作手段と、 And the connection operation means,
    待ち受け操作手段と、 And standby operation means,
    上記接続操作手段が操作された場合に、送信可能な距離を短距離に制限した状態で、上記通信処理手段から問い合わせメッセージを送信させ、その問い合わせメッセージに対する応答メッセージを受信した場合に、応答メッセージの送信元と接続処理を行う制御手段とを備え、 When the connection operation means is operated, while limiting the transmittable distance in a short distance, to transmit an inquiry message from said communication processing means, when receiving a response message to the inquiry message, the response message and control means for performing connection processing with the transmission source,
    上記待ち受け操作手段が操作された場合に、上記制御手段は、上記通信処理手段で問い合わせメッセージに対する応答メッセージを上記通信処理手段で通信させ、 When said standby operation means is operated, said control means, a response message to the inquiry message by the communication processing unit is a communication by the communication processing means,
    上記接続操作手段と待ち受け操作手段は、共通の操作手段とし、この共通の操作手段が操作された場合に、上記制御手段は、問い合わせメッセージの送信処理と、問い合わせメッセージの受信処理とを上記通信処理手段で交互に実行させる制御を行い、上記共通の操作手段が連続的に操作されている間に、上記制御手段は問い合わせメッセージを受信させる処理を行う 通信機器。 Operating means wait with the connection operation means, and a common operating means, when the common operation means is operated, the control unit includes a transmission processing of the inquiry message, the communication processing and the reception processing of the inquiry message performs control to be executed alternately with means, while the common operating means is continuously operated, the said control means communication device that performs processing for receiving the inquiry message.
  21. 請求項15記載の通信機器において、 A communication apparatus according to claim 15, wherein,
    上記通信処理手段は、問い合わせメッセージの受信感度を低下させて、短距離から無線送信された問い合わせメッセージだけを受信できるようにした 通信機器。 It said communication processing means lowers the reception sensitivity of the inquiry message, the communication device that has to receive only the inquiry message wirelessly transmitted from short range.
  22. 請求項15記載の通信機器において、 A communication apparatus according to claim 15, wherein,
    上記待ち受け操作手段は、待ち受けるべき問い合わせメッセージを選択する手段を含み、選択された任意の種別の問い合わせメッセージを受信できるようにした 通信機器。 It said standby operation means includes means for selecting a query message to listen, communication device to be able to receive any type of inquiry messages selected.
  23. 待ち受け操作手段を有する他の通信機器との間で所定の通信方式による無線通信を行う通信機器において、 A communication device that performs wireless communication by a predetermined communication method with another communication device having a standby operation means,
    無線信号の送信及び受信を行う通信処理手段と、 And communication processing means for transmitting and receiving radio signals,
    接続操作手段と、 And the connection operation means,
    上記接続操作手段が操作された場合に、送信可能な距離を短距離に制限した状態で、上記通信処理手段から問い合わせメッセージを送信させ、その問い合わせメッセージに対する応答メッセージを受信した場合に、応答メッセージの送信元と接続処理を行う制御手段とを備え、 When the connection operation means is operated, while limiting the transmittable distance in a short distance, to transmit an inquiry message from said communication processing means, when receiving a response message to the inquiry message, the response message and control means for performing connection processing with the transmission source,
    上記接続操作手段が連続的に操作されている間に、上記制御手段は問い合わせメッセージを送信させる処理を行う While the connection operation means is continuously operated, the said control means performs a process of transmitting an inquiry message
    通信機器。 Communication equipment.
  24. 接続操作手段を有する他の通信機器との間で所定の通信方式による無線通信を行う通信機器において、 A communication device that performs wireless communication by a predetermined communication method with another communication apparatus having a connection operation means,
    無線信号の送信及び受信を行う通信処理手段と、 And communication processing means for transmitting and receiving radio signals,
    待ち受け操作手段と、 And standby operation means,
    上記接続待ち受け手段が操作された場合に、上記通信処理手段で問い合わせメッセージを受信させて、その受信した問い合わせメッセージに対する応答メッセージを上記通信処理手段で送信させる制御手段とを備え、 When the connection waiting means is operated, by receiving an inquiry message by the communication processing unit, a response message to the received inquiry message and control means for transmitting by the communication processing means,
    上記待ち受け操作手段が連続的に操作されている間に、上記制御手段は問い合わせメッセージを受信させる処理を行う While the standby operation means is continuously operated, the said control means performs processing for receiving the inquiry message
    通信機器。 Communication equipment.
JP2002167746A 2002-06-07 2002-06-07 COMMUNICATION METHOD, COMMUNICATION SYSTEM AND COMMUNICATION DEVICE Active JP3928489B2 (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2002167746A JP3928489B2 (en) 2002-06-07 2002-06-07 COMMUNICATION METHOD, COMMUNICATION SYSTEM AND COMMUNICATION DEVICE

Applications Claiming Priority (8)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2002167746A JP3928489B2 (en) 2002-06-07 2002-06-07 COMMUNICATION METHOD, COMMUNICATION SYSTEM AND COMMUNICATION DEVICE
CNB038173239A CN100483957C (en) 2002-06-07 2003-06-05 Communication method, communication system, and communication device
US10/516,974 US7076210B2 (en) 2002-06-07 2003-06-05 Communication method, communication system, and communication device
AU2003242147A AU2003242147A1 (en) 2002-06-07 2003-06-05 Communication method, communication system, and communication device
PCT/JP2003/007135 WO2003105361A1 (en) 2002-06-07 2003-06-05 Communication method, communication system, and communication device
KR20047019805A KR100982085B1 (en) 2002-06-07 2003-06-05 Communication method, communication system, and communication device
DE2003620785 DE60320785D1 (en) 2002-06-07 2003-06-05 Communication method, communication system and communication device
EP20030733294 EP1513262B1 (en) 2002-06-07 2003-06-05 Communication method, communication system, and communication device

Publications (3)

Publication Number Publication Date
JP2004015558A JP2004015558A (en) 2004-01-15
JP2004015558A5 JP2004015558A5 (en) 2005-03-17
JP3928489B2 true JP3928489B2 (en) 2007-06-13

Family

ID=29727672

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2002167746A Active JP3928489B2 (en) 2002-06-07 2002-06-07 COMMUNICATION METHOD, COMMUNICATION SYSTEM AND COMMUNICATION DEVICE

Country Status (8)

Country Link
US (1) US7076210B2 (en)
EP (1) EP1513262B1 (en)
JP (1) JP3928489B2 (en)
KR (1) KR100982085B1 (en)
CN (1) CN100483957C (en)
AU (1) AU2003242147A1 (en)
DE (1) DE60320785D1 (en)
WO (1) WO2003105361A1 (en)

Cited By (1)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US8380982B2 (en) 2008-03-03 2013-02-19 Sony Corporation Communication device and communication method

Families Citing this family (35)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP3862073B2 (en) * 2002-06-07 2006-12-27 ソニー株式会社 Radio communication apparatus and radio communication method, a recording medium, and program
JP2005286827A (en) * 2004-03-30 2005-10-13 Denso Corp Hands-free unit
US20060089174A1 (en) * 2004-04-29 2006-04-27 Tapwave, Inc. Mobile computing device with a physical button for wireless communications
FR2872376A1 (en) * 2004-06-24 2005-12-30 France Telecom Method and control device for wireless access to the telematics and voice services
JP4623091B2 (en) 2005-03-10 2011-02-02 パナソニック株式会社 Communication connection method and a communication connection device
JP2007048150A (en) * 2005-08-11 2007-02-22 Ricoh Co Ltd Wireless communication device, wireless communication method, wireless communication program, and recording medium with this program recorded
JP4419936B2 (en) * 2005-09-13 2010-02-24 船井電機株式会社 Client-server system
KR100836577B1 (en) 2006-08-08 2008-06-10 엘지전자 주식회사 Bluetooth system and method of networking the same
US7983612B2 (en) 2007-01-08 2011-07-19 Varia Holdings Llc Controlling of wireless connection of a portable device including an illumination component or switch
JP2009010786A (en) * 2007-06-28 2009-01-15 Kyocera Corp Communication instrument, control method of communication instrument, and communication system
US7974574B2 (en) 2007-07-25 2011-07-05 Microsoft Corporation Base station initiated proximity service discovery and connection establishment
KR101236910B1 (en) 2007-10-09 2013-02-25 삼성전자주식회사 Method for performing operation related with other device through Near Field Communication and apparatus therfor
JP5217371B2 (en) * 2007-11-12 2013-06-19 富士通モバイルコミュニケーションズ株式会社 Mobile phone
US7929981B2 (en) 2008-02-27 2011-04-19 Sony Ericsson Mobile Communications Ab System and method for identifiable communication channel setup between terminals without previous contact
US8606873B2 (en) * 2008-06-27 2013-12-10 Qualcomm Incorporated Methods and apparatus for securely advertising identification and/or discovery information
JP5541648B2 (en) * 2008-06-30 2014-07-09 キヤノン株式会社 Wireless communication device, control method, and program
JP5084640B2 (en) * 2008-06-30 2012-11-28 キヤノン株式会社 Data receiving apparatus, data transmitting apparatus, their control method, and a program.
US8200265B2 (en) 2008-12-23 2012-06-12 Interdigital Patent Holdings, Inc. Data transfer between wireless devices
JP5374172B2 (en) * 2009-01-29 2013-12-25 オリンパス株式会社 The method of connection setting wireless communication terminal and a wireless network
JP2010283751A (en) * 2009-06-08 2010-12-16 Canon Inc Communication apparatus, control method thereof, and computer program
WO2011021871A2 (en) 2009-08-21 2011-02-24 Samsung Electronics Co., Ltd. Method and apparatus for generating or using interaction activity information
EP2288115A1 (en) * 2009-08-21 2011-02-23 Samsung Electronics Co., Ltd. Method and apparatus for generating or using interaction activity information
US20110076951A1 (en) * 2009-09-30 2011-03-31 Kabushiki Kaisha Toshiba Information processing apparatus
KR20110117906A (en) * 2010-04-22 2011-10-28 삼성전자주식회사 Method and system of bluetooth communication
JP2011254238A (en) * 2010-06-01 2011-12-15 Sony Corp Information processing device, information processing method and information processing system
CN102685922B (en) 2011-03-08 2018-05-22 索尼公司 Wireless communication device, wireless communication method and a wireless communication system
JP6154098B2 (en) * 2011-03-08 2017-06-28 ソニー株式会社 Radio communication device, radio communication method and a radio communication system,
JP5810820B2 (en) * 2011-10-14 2015-11-11 セイコーエプソン株式会社 The wireless communication device and electronic equipment
US9014681B2 (en) 2011-12-27 2015-04-21 Sony Corporation Establishing a communication connection between two devices based on device displacement information
JP2013157969A (en) 2012-02-01 2013-08-15 Hitachi Consumer Electronics Co Ltd Portable terminal device and data transmission/reception system
US20130205352A1 (en) * 2012-02-02 2013-08-08 Aereo, Inc. System and Method for Video Streaming to Display Device Using Parasitically Powered Receiver
US9118969B2 (en) 2012-02-21 2015-08-25 Thomson Licensing Methods for distributing content in multi-room environment
US8892042B2 (en) * 2012-06-08 2014-11-18 Apple Inc. Immediate connection following device discovery
JP2014086763A (en) * 2012-10-19 2014-05-12 Nec Access Technica Ltd Method of home gateway configuration takeover, home gateway, and program
JP6075140B2 (en) * 2013-03-22 2017-02-08 カシオ計算機株式会社 Pairing methods and electronic equipment

Family Cites Families (19)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US5481757A (en) * 1992-10-26 1996-01-02 Sanyo Electric Co., Ltd. CATV terminal device in two-way communication CATV system
US5680419A (en) * 1994-08-02 1997-10-21 Ericsson Inc. Method of and apparatus for interference rejection combining in multi-antenna digital cellular communications systems
US5453982A (en) * 1994-08-29 1995-09-26 Hewlett-Packard Company Packet control procedure between a host processor and a peripheral unit
SE510393C2 (en) * 1997-06-26 1999-05-17 Ericsson Telefon Ab L M Method and apparatus for detecting a non-authorized user access to a communications network
IL121427D0 (en) * 1997-07-30 1998-01-04 S H F Computers Software Servi System and method for off-line notifying a network user
US6078826A (en) * 1998-05-29 2000-06-20 Ericsson Inc. Mobile telephone power savings method and apparatus responsive to mobile telephone location
US6148205A (en) * 1998-06-30 2000-11-14 Motorola, Inc. Method and apparatus for secure registration within an in-home wireless network
US6219540B1 (en) 1998-11-23 2001-04-17 Motorola, Inc. Communication device providing out-of-range battery saving and method therefor
US6236835B1 (en) * 1998-12-21 2001-05-22 Motorola Method for acquiring a predetermined type of information from a selective call device in a communication system
JP4167367B2 (en) 1999-11-18 2008-10-15 株式会社東芝 Communication system, a communication apparatus, and communication method
GB2362542A (en) * 2000-05-05 2001-11-21 Nokia Mobile Phones Ltd Establishing communications with a proximate wireless device
AU5984201A (en) * 2000-05-08 2001-11-20 Transilica Inc Transmit-only and receive-only bluetooth apparatus and method
FR2817420B1 (en) 2000-11-29 2003-03-07 Sagem Communication Method radiofrequency
US6826387B1 (en) * 2000-11-30 2004-11-30 Palmsource, Inc. Efficient service registration for legacy applications in a bluetooth environment
US6879810B2 (en) * 2000-12-20 2005-04-12 Nokia Corporation Control of short range RF communication
US6865371B2 (en) * 2000-12-29 2005-03-08 International Business Machines Corporation Method and apparatus for connecting devices via an ad hoc wireless communication network
US6842460B1 (en) * 2001-06-27 2005-01-11 Nokia Corporation Ad hoc network discovery menu
JP3865124B2 (en) 2002-01-22 2007-01-10 ソニー株式会社 The wireless communication apparatus and a communication partner search process
JP2003218733A (en) * 2002-01-28 2003-07-31 Alps Electric Co Ltd Short-distance radio transmitting equipment

Cited By (1)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US8380982B2 (en) 2008-03-03 2013-02-19 Sony Corporation Communication device and communication method

Also Published As

Publication number Publication date
JP2004015558A (en) 2004-01-15
EP1513262B1 (en) 2008-05-07
US20050202782A1 (en) 2005-09-15
CN100483957C (en) 2009-04-29
CN1669231A (en) 2005-09-14
EP1513262A4 (en) 2006-05-17
EP1513262A1 (en) 2005-03-09
AU2003242147A1 (en) 2003-12-22
WO2003105361A1 (en) 2003-12-18
US7076210B2 (en) 2006-07-11
KR100982085B1 (en) 2010-09-13
KR20050004912A (en) 2005-01-12
DE60320785D1 (en) 2008-06-19
WO2003105361B1 (en) 2004-05-13

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US10123193B2 (en) Communication device
JP4865733B2 (en) Device capable of being operated in a network, the network system, a method of operating a device in a network, a program element and a computer readable medium
JP4658374B2 (en) Wireless communication method, and its master terminal
EP1364494B1 (en) Method for adding a new device to a wireless network
US7127210B2 (en) Wireless communication apparatus
US9078087B2 (en) Method and apparatus for forming Wi-Fi P2P group using Wi-Fi direct
CN101682529B (en) Method, system and mobile device for prioritizing a discovered device list
JP3875196B2 (en) Service providing device, the service receiving apparatus, service providing programs, services received program, close proximity wireless communication apparatus, a service providing method and service reception method
US6826387B1 (en) Efficient service registration for legacy applications in a bluetooth environment
EP2237582B1 (en) Pairing wireless devices
US7092671B2 (en) Method and system for wirelessly autodialing a telephone number from a record stored on a personal information device
US7043205B1 (en) Method and apparatus for opening a virtual serial communications port for establishing a wireless connection in a Bluetooth communications network
KR100800733B1 (en) Bluetooth system and bluetooth bonding process method
JP4167367B2 (en) Communication system, a communication apparatus, and communication method
EP1255383B1 (en) Method for wireless communication of a first communications device with a second communications device, and communications device and computer program product for implementing the method
CN1168262C (en) Method of operation personal temporary network between blue tooth equipment
KR101807286B1 (en) Method and apparatus for performing function in mobile terminal using short range communication
JP4789817B2 (en) The communication method communication apparatus and communication apparatus, the program
JP4941496B2 (en) The wireless communication apparatus and program
JP4237771B2 (en) Link coupling method between communication terminals equipped with Bluetooth radio device
JP3558125B2 (en) Wireless communication connection destination specifying method
US20070264976A1 (en) Portable device with short range communication function
US20100015919A1 (en) Method, apparatus and system for managing multi-type short-range wireless communications
US7536182B2 (en) Method and system for extending the capabilities of handheld devices using local resources
JP4455418B2 (en) Communication parameter setting method and a communication device

Legal Events

Date Code Title Description
A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20040419

A621 Written request for application examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

Effective date: 20040419

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20061121

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20070122

TRDD Decision of grant or rejection written
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20070213

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20070226

FPAY Renewal fee payment (prs date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20100316

Year of fee payment: 3

FPAY Renewal fee payment (prs date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20110316

Year of fee payment: 4

FPAY Renewal fee payment (prs date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20130316

Year of fee payment: 6