JP3900711B2 - Product image information system - Google Patents

Product image information system Download PDF

Info

Publication number
JP3900711B2
JP3900711B2 JP30171598A JP30171598A JP3900711B2 JP 3900711 B2 JP3900711 B2 JP 3900711B2 JP 30171598 A JP30171598 A JP 30171598A JP 30171598 A JP30171598 A JP 30171598A JP 3900711 B2 JP3900711 B2 JP 3900711B2
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
product
step
image
database
client
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Expired - Fee Related
Application number
JP30171598A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JP2000113176A (en
Inventor
正広 井上
朋之 仁瓶
芳広 佐藤
健一 日比野
真一 萩原
秀樹 高村
Original Assignee
カシオ計算機株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by カシオ計算機株式会社 filed Critical カシオ計算機株式会社
Priority to JP30171598A priority Critical patent/JP3900711B2/en
Publication of JP2000113176A publication Critical patent/JP2000113176A/en
Application granted granted Critical
Publication of JP3900711B2 publication Critical patent/JP3900711B2/en
Anticipated expiration legal-status Critical
Application status is Expired - Fee Related legal-status Critical

Links

Images

Description

【0001】 [0001]
【発明の属する技術分野】 BACKGROUND OF THE INVENTION
この発明は、商品の外観を表す商品画像とその商品の属性を示す文字情報とから成る画像付き商品情報を管理運用する商品画像情報システムおよびそのプログラム記録媒体に関する。 This invention relates to commodity image information system and a program recording medium for managing operating image with product information composed of character information indicating the attributes of the items and item image representing an appearance of the product.
【0002】 [0002]
【従来の技術】 BACKGROUND OF THE INVENTION
従来、例えば、広域規模で展開されている大規模小売業において、各チェーンストアとそのセンター側で商品マスタを管理運用する広域通信ネットワークシステムが実用化されているが、最近では商品マスタ内の商品情報を、商品コード、商品名、メーカ名等の商品属性を示す文字情報の他、商品の外観を撮影した商品画像を付加した構成のものも一部で実用化されつつある。 Conventionally, for example, in a large-scale retailers that are deployed in a wide area scale, although a wide area communication network system for managing operating the product master at the chain stores and the center side is commercialized in the product master Recently Products information, product code, product name, other text information indicating the product attributes such as manufacturer name, is also being put into practical use in some having a structure obtained by adding a product image obtained by photographing the appearance of the product. この画像付きの商品情報は棚割提案や新商品案内等の販売促進資料を作成する際にも汎用的に利用することができるものであり、商品を文字情報だけで案内するよりも商品画像を登録することで、商品全体のイメージを直感的にかつ正確に案内できるという効果があるため、画像付き商品情報の構築およびそれを利用するニーズは今後増々高まることが予想される。 Product information with this image are those that can also be used generically when creating the promotional materials such as shelf allocation proposal and new product information, product images than to guide the goods only in the character information by registering, because there is an effect that the image of the entire goods intuitive and can be accurately guided, construction and needs to use its image with the product information is expected to be in the future an increase of people increases.
ところで、取引先メーカや卸先に働きかけて商品撮影等を委託したり、自社内で商品撮影等を行ってデータベース化された画像付き商品情報を構築するようにしているが、この画像付き商品情報は流動的であり、特に食品、日用雑貨関係は商品点数が非常に多く、商品の新規発生や改廃が頻繁に行われるため、その都度、データベースの内容を更新するようにしている。 By the way, or to consign goods such as photographing works on the customer manufacturers and wholesale destination, carried out the product photography, such as in-house so that to build the product information with a database of images, but the product information with this image is a fluid, particularly in the food, grocery relationships are so many goods points, for a new generation and abolition of goods is frequently performed, each time, and to update the contents of the database.
【0003】 [0003]
【発明が解決しようとする課題】 [Problems that the Invention is to Solve
しかしながら、画像付き商品情報を更新する都度、取引先メーカに商品撮影等を委託したり、自社内で行うにしても、それに時間を要すると、店側への配付もそれだけ遅れてしまう。 However, each time to update the image with product information, or to consign the product photography, such as business partners maker, even if to do in-house, it if takes a long time, resulting in much delay also distributed to the store side. また、商品撮影はプロカメラマンや撮影熟練者に委託することにより高画質で商品の特徴を適格に表わした商品画像を得ることができるが、個々の撮影者が別々に撮影した場合には、撮影者の個性が反映されるため品質的に一定の画像とならず、しかも商品としての魅力を最大限に引き出した画像とならない場合がある。 Further, when it product photography can obtain product images that qualify to represent the characteristics of the product in high quality by entrusted to professional photographers and photographic skill, the individual photographer taken separately, shooting in some cases personality's not a qualitatively constant image to be reflected, moreover not a picture drawn attractive as a commodity to the maximum.
更に、商品撮影、データベースとしての構築、検索、利用の全てのフェーズに対してトータル的な仕組み・手法も確立されていないのが現状であった。 In addition, product photography, the construction of a database, search, not been established even total workings and methods is at present for all phases of use.
この発明の課題は、商品の魅力を最大限に引き出した高画質の商品撮影を誰でも容易に行うことができるようにすることで、店舗側の一般担当者であっても、商品撮影からデータベースの構築が可能となり、またデータベース化された画像付き商品情報を任意に検索して利用できるようにすることである。 Object of the invention is to be able to easily perform high-quality product photography pulled out the charm of the goods to the maximum anyone, even a common person in charge of the store side, database from product photography enables building, also it is to be able to use the image with product information database arbitrarily search and.
【0004】 [0004]
【課題を解決するための手段】 In order to solve the problems]
請求項1に記載の商品画像処理システムは、データベースを管理するセンター側のデータベースサーバとこのデータベースを共有する複数台のクライアント端末との間で情報通信を行うクライアント・サーバシステムであって、前記データベースに情報を登録する権限を持つ所定のクライアント端末は、撮影対象の商品を照明ボックス内に収納して撮影する電子カメラを備えた撮影装置が接続されていると共にこの撮影装置の撮影環境を予め設定されている一連の撮影条件より選択された撮影条件に合致するように調整する撮影制御手段および前記撮影装置によって撮影された商品画像とその商品の属性を示す文字情報とから画像付き商品情報を作成する作成手段と、この作成手段によって作成された画像付き商品情報をデータベースサーバ Product image processing system according to claim 1 is a client-server system for communicating information between a plurality of client terminals that share the database with the center-side database server that manages the database, said database given client terminal having the authority to register information, the preset imaging environment for this imaging device with imaging apparatus comprising an electronic camera for capturing and storing the product to be imaged in the illumination box is connected create an image with product information from the character information indicating the photographing control means and said imaging attributes product image and its product taken by the device is adjusted to match the imaging condition selected from the set of imaging conditions that are creating means and the database server image with product information created by the creation means for アップロードする手段を備え、データベースサーバは、前記所定のクライアント端末からアップロードされて来た画像付き商品情報を各クライアント共有の共有資源としてデータベースに登録する登録手段と、いずれかのクライアント端末から画像付き商品情報の読み出しが指定された場合にデータベースを検索する検索手段と、この検索手段によって検索された画像付き商品情報を要求元のクライアント端末へダウンロードする手段と、前記登録手段でデータベースに画像付き商品情報が新規登録された場合に、その登録状況を所定のクライアント端末へ通知を行う手段とを備え、要求元のいずれかのクライアント端末は、データベースサーバからダウンロードされて来た画像付き商品情報を所定の出力形式にしたがって出力する出力手 And means for uploading the database server includes a registration means for registering in a database the predetermined image with product information came uploaded from the client terminal as a shared resource for each client share images with product from one of the client terminal search means for searching the database when the reading of information is designated, the image with product information and means for downloading the image with commodity information retrieved by the retrieval means requesting to the client terminal, the database in the registration means If but newly registered, and means for performing notification of registration status to a predetermined client terminal, any of the client terminal requesting the image with product information given came downloaded from the database server output hand to be output in accordance with the output format を備えたことを特徴とする。 Characterized by comprising a.
【0006】 [0006]
【発明の実施の形態】 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION
以下、図1〜図22を参照してこの発明の一実施形態を説明する。 Hereinafter, with reference to FIGS. 1 to 22 illustrating an embodiment of the present invention.
図1は広域通信ネットワークシステムを概念的に示したもので、例えば、全国規模でチェーンストア化されている大規模小売業の企業組織(各店舗、本部の他、取引先メーカ、卸等を含めた組織)の枠を越えて複数の企業組織が加盟する大規模小売業の業界全体において、画像付き商品情報を管理運用するための広域通信のクライアント・サーバシステムである。 Figure 1 conceptually shows the wide area communication network system, including for example, large-scale retail enterprise organizations (each store in the chain store of a national scale, in addition to the headquarters, suppliers manufacturers, wholesale, etc. It was in the entire large-scale retail industry to join a plurality of business organizations beyond the framework of the organization), a wide-area communication client-server system for the management and operation of the image with product information. ここで、ユーザグループA、B……は各企業組織毎にグループ化された1企業組織内のグループを示している。 Here, the user group A, B ...... represents a group of 1 corporate organization grouped for each business organization. そして複数の企業組織が加盟する大規模小売業の業界全体には、1つのセンターが設置されており、このセンター側のデータベースサーバDSRと、ユーザグループA、B、……毎に設置された複数台のクライアント端末CTC(A−1、A−2、a−1、a−2、B−1、B−2、b−1、b−2……)とを、電話回線網を介して接続することによって全国規模のクライアント・サーバシステムが構築されている。 Multiple And the whole large retail industry plurality of business organizations are members, one center is installed, and the database server DSR of the center side, the user groups A, B, installed in each ...... a platform of the client terminal CTC (a-1, a-2, a-1, a-2, B-1, B-2, b-1, b-2 ......), connected via a telephone network nationwide client-server systems have been constructed by. そして、各ユーザグループ内における各クライアント端末CTCのうち、少なくとも1台は、データベースサーバDSRが管理するデータベースに対して情報の新規登録あるいは変更登録の権限が付与されている登録者(管理者)用のクライアント端末であり、図中、アルファベットの大文字で示したクライアント端末A−1、A−2、B−1……が管理者用の端末であることを示し、アルファベットの小文字で示したクライアント端末a−1、a−2、b−1……が登録の権限が付与されていない一般利用者用の端末であることを示している。 Then, among the client terminal CTC in each user group, at least one is a registrant permissions for the new registration or change registration information to the database by the database server DSR managed has been granted (administrator) of a client terminal, it indicates that in the figure, the client terminal a-1, a-2, B-1 ...... shown in capital letters is a terminal for the administrator, the client terminal shown in small letters It shows that a-1, a-2, b-1 ...... is a terminal for general users who registered the permission has not been granted.
【0007】 [0007]
管理者用のクライアント端末CTCには、商品撮影を自動化した撮影装置CAMが接続されている。 The client terminal CTC for the administrator, imaging apparatus CAM is connected, which automates the product photography. この撮影装置CAMの構成は後で詳述するが、撮影対象の商品が収納可能であると共に収納された商品を所定の環境下で照明する照明ボックスと、この照明ボックス内の商品を撮影するデジタルカメラとをその主要構成として備えたもので、この撮影装置CAMは管理者用のクライアント端末CTCに対して商品画像入力装置として機能する。 Although described in detail the imaging device configuration of CAM Later, shoot an illumination box for illuminating the goods items to be imaged is accommodated together be accommodated under certain circumstances, the product in the illumination box digital which was equipped with a camera as its main configuration, the imaging device CAM functions as a commodity image input device to the client terminal CTC for the administrator. この撮影装置CAMによって撮影されて管理者用のクライアント端末CTCに転送されて来た商品画像は、そのクライアント側の表示画面にモニタ表示される。 The imaging apparatus CAM product image came transferred to the client terminal CTC for the administrator are taken by is monitored on the display screen of the client side. そして、このクライアント側において、照明ボックス内の被写体(商品)とカメラとの相対的な高さ関係や撮影方向、カメラ調整等を遠隔操作によって任意に選択指定すると、その撮影条件にしたがった自動撮影が行われる。 Then, in the client side, the relative height relationships and the shooting direction of the camera subject in the lighting box (product), when the camera adjustment to arbitrarily selected and specified by remote control, automatic photographing according to the imaging condition It is carried out. すなわち、商品撮影をプロカメラマンや撮影熟練者に委託しなくても誰でも容易に高画質で商品の特徴を適格に表わした商品撮影が可能となるように、予め商品の大きさ、特徴等に応じて設定されている撮影条件を単に選択するだけでその条件に合致する撮影が自動的に行われるようになっている。 That is, the product photography as professional photographers and photographic skill easily anyone without commissioned product photography that qualify to represent the characteristics of the product in high quality is made possible, in advance Product dimensions, the characteristics such as depending by simply selecting the shooting condition set by photographing the condition is satisfied, it is adapted to be automatically performed. そして、商品を単に正面から撮影するだけではなく、その撮影方向も遠隔操作によって指定可能となっており、1つの商品を正面撮影、上面撮影、俯瞰撮影によって多面的に撮影することができるようになっている。 Then, instead of simply shooting from the front goods it has become possible designated by the photographing direction remote control, front photographing one product, so that it can be multi-faceted shooting top imaging, the bird's-eye view photographing going on. このような撮影装置CAMを用いることによって商品としての魅力を最大限に引き出す商品撮影を誰がどこで行ってもプロカメラマン並に行うことが可能となる。 Such imaging apparatus who the product photography to maximize the appeal of the trade by the use of CAM is be carried out anywhere it is possible to perform a professional photographer par. つまり、撮影者や撮影場所等を全く問わないため、特定クライアントに商品撮影を任せることができる。 In other words, since it is not at all whether the photographer or the shooting location, etc., it is possible to let the product photography to a specific client.
【0008】 [0008]
センター側のデータベースサーバDSRはユーザグループ別のユーザデータベースGDBを管理するもので、このユーザ別データベースDGBはそのグループに属する各クライアント端末CTCが共有利用する共有資源であり、他のグループに属するクライアントからアクセス要求があってもそのアクセスを制限するグループ固有のデータベースである。 The database server DSR of the center side manages the different user database GDB user group, the user-specific database DGB is a shared resource by each client terminal CTC belonging to the group is shared use, from a client belonging to other groups even if the access request is a group-specific database that limit its access. つまり、各企業組織毎に独自に構築されたデータベースである。 In other words, a database constructed independently for each business organization. そして、各ユーザ別データベースDGBには単品情報データベースSDB、汎用情報データベースUDBを有している。 Then, each user-specific database DGB has separately information database SDB, the generic information database UDB. ここで、単品情報データベースSDBは1商品分の商品情報を商品別に記憶するもので、各商品情報は商品の外観を撮影した商品画像と、商品コード、商品名、メーカ名など商品の属性を示す文字情報とから成る画像付き単品情報である。 Here, a single item information database SDB is used for storing the product information of 1 product fraction by product, and product images each product information obtained by photographing the appearance of the product, product code, product name, attributes of the product such as the manufacturer name is an image with a single item information consisting of a character information. なお、単品情報とは、複数の商品を組み合せたセット販売商品も含む広義の意味であり、販売時に1つの商品として取り扱われる単位を示している。 Note that the single item information, a broad sense including also sold as a set item that combines multiple product shows the unit handled as a single product at the time of sale. 汎用情報データベースUDBは単品情報を汎用的に使用することによって販売促進に活用するための作成された各種の販売促進資料(汎用情報)を記憶する。 Generic information database UDB stores a created various promotional article to get the promotion by using single item information generically (generic information). ここで、販売促進資料とは、単品画像を棚イメージで配置した棚割画像、すなわち、各店舗において各商品をどのように配列したら最も販売促進上有効であるかを示す棚割提案表や新商品紹介等のために単品画像にその商品説明を付した商品案内帳票、広告/店頭チラシ等であり、1または2以上の単品情報を汎用的に使用することによって任意に作成された各企業組織独自のものであり、販売競争上重要な要素となる資料である。 Here, the promotional materials, shelf split image of arranging the single item image in the shelf image, ie, shelf allocation proposed table and new that shows how the most on promotional effectiveness Once you have arranged each product in each store product information form marked with the item described separately images for product introductions, advertising / counter are flyers, one or more of the single item information generally used companies organizations created arbitrarily by are those of their own, is a material which is sales competition on the important elements.
【0009】 [0009]
またデータベースサーバDSRはいずれかのクライアントからアクセス要求があった際に、ユーザ管理テーブルUMTを参照してどのユーザグループ内のどのクライアントからのアクセス要求かを判別し、それに応じてアクセス制御を行う。 Further, when a database server DSR is an access request from one of the client, to determine access requests from any client in which user groups by referring to the user management table UMT, performs access control accordingly. ここで、クライアントからセンター側のデータベースに対して検索アクセスの要求があった場合、データベースサーバDSRはその要求があった単品情報や汎用情報をそのクライアントが属するユーザ別データベースGDBから検索し、要求元のクライアントへダウンロードする。 Here, when a request for retrieval access to the center-side database from the client, the database server DSR searches the single item information and generic information that there is the request from the user-specific database GDB which the client belongs, the requester to download to the client. ここで、要求元のクライアントは、センター側からダウンロードされた情報を自己のローカルデータベースLDBに登録保存したり、汎用情報を印刷出力することによって棚割画像表や商品案内帳票等を得ることができる。 Here, the requesting client can obtain a planogram image table and the goods guidance document such information downloaded from the center side to register stored in a local database LDB self, by printing out the generic information . 一方、管理者用のクライアント端末CTCは、センター側のユーザ別データベースGDBを任意に検索アクセスすることができる他、自己が属するグループのユーザ別データベースGDBに単品情報、汎用情報を新規登録あるいは変更登録する登録アクセスも可能となっている。 On the other hand, the client terminal CTC for the administrator, in addition can be arbitrarily search access user-specific database GDB the center side, separately information to a user-specific database GDB of the group to which itself belongs, new registration or change registration generic information registration access to has also become possible. すなわち、自己が入力作成した単品情報をセンター側にアップロードして該当するユーザ別データベースGDBに登録したり、自己が入力作成した単品情報やセンター側からダウンロードされて来た単品情報を元に販売促進用の汎用情報を任意に作成してセンター側のユーザ別データベースGDBに登録することができるようになっている。 In other words, sales promotion a single item information that self-created or enter registered in the user-specific database GDB in question was uploaded to the center side, on the basis of a single item information came downloaded from the single item information and the center side of the self-created input so that the can be registered in the user-specific database GDB center side generic information use arbitrarily created. なお、センター側には各ユーザグループが共有利用できる公開型のデータベースも備えられているが、図1では図示省略してある。 Note that the center side is the user group are provided also open type of databases that can be shared use, are not shown in FIG.
【0010】 [0010]
図2はデータベースサーバDSRの全体構成を示したブロック図である。 Figure 2 is a block diagram showing the overall structure of a database server DSR.
CPU1は各種プログラムにしたがってこのデータベースサーバの全体動作を制御する中央演算処理装置である。 CPU1 is a central processing unit for controlling the entire operation of the database server in accordance with various programs. 記憶装置2はオペレーティングシステムや各種アプリケーションプログラム、ユーザ別データベースGDB等が予め格納されている記憶媒体3やその駆動系を有している。 Storage device 2 includes an operating system and various application programs, a storage medium 3 and the drive system such as a user-specific database GDB are stored in advance. この記憶媒体3は固定的に設けたもの、もしくは着脱自在に装着可能なものであり、フロッピーディスク、ハードディスク、光ディスク、RAMカード等の磁気的・光学的記憶媒体、半導体メモリによって構成されている。 What the storage medium 3 is provided fixedly, or it is detachably capable mounted, floppy disk, hard disk, magnetic and optical storage media RAM card or the like, and is constituted by a semiconductor memory. また、記憶媒体3内のプログラムやデータは、必要に応じてCPU1の制御により、RAM4にロードされる。 The program and data in the storage medium 3 is controlled by the CPU1 optionally be loaded into RAM 4. 更に、CPU1は通信インターフェイス部5を介して他の機器側から送信されて来たプログラム、データを受信して記憶媒体3に格納したり、他の機器側に設けられている記憶媒体に格納されているプログラム、データを通信インターフェイス部5を介して使用することもできる。 Furthermore, CPU 1 is stored program came transmitted from another device side via the communication interface unit 5, and stores data received by the storage medium 3, in a storage medium provided in another device side with a program, it can also be used data via the communication interface unit 5.
【0011】 [0011]
図3はユーザ別データベースGDB内の単品情報データベースSDB、汎用情報データベースUDBの内容を説明するための図で、(A)は単品情報データベースSDBのレコード構造を示している。 Figure 3 is separately information database SDB in the user-specific database GDB, a diagram for explaining the contents of a general information database UDB, shows (A) the record structure of the single item information database SDB. 1商品分のレコードは、その商品の属性を示す商品コード、商品名、登録日、メーカ名、サイズ等の他、有効期限、画像リンク番号の各項目から成る。 1 commodity worth of records, product code that indicates the attributes of the product, product name, registration date, manufacturer's name, the other such as size, consisting of each item of the expiration date, image link number. ここで、「登録日」はそのレコードが新規登録あるいは変更登録された日付であり、「有効期限」は季節物商品や販売中止商品の期限を示す日付である。 Here, the "registration date" is the date on which the record is a new registration or change registration, "expiration date" is a date that shows the date of the seasonal products and discontinued products. 更に、「画像リンク番号」は1画像1ファイル形式で格納されている商品画像の呼び出しを指示するリンク情報である。 Furthermore, "image link number" is a link information indicating the call item images stored in one image 1 file format. (B)は汎用情報データベースUDBの内容を示している。 (B) shows the contents of the general information database UDB. 帳票データは帳票番号、帳票フォーム、1または2以上の単品情報レコードから成り、単品情報レコードの内容を帳票フォームにしたがってどのように配置するかを定義するもので、新商品案内帳票や広告/店頭チラシ等はこの帳票データにしたがって得ることができる。 Form data is the form number, continuous form, 1 or consist of two or more separately information record, one that defines how to place the contents of a single item information records how in accordance with the continuous form, new goods guidance document and advertising / over-the-counter flyers can be obtained according to the form data. また、棚割画像は、棚割番号、棚割フォーム、商品コード、商品画像を配置する座標位置、商品画像から成り、棚割フォーム内にどの商品画像をどのような系列で配置するかを定義する。 Further, planogram image definition planogram number, shelf allocation form, product code, the coordinate position to place the product image consists commodity image, or arranged in any sequence which product images in the planogram Form to.
【0012】 [0012]
図4はユーザ管理テーブルUMTの構成を示し、ユーザグループ別にそのグループコード、グループ内の各クライアントに割り当てられている固有のクライアント番号、管理者用か一般の利用者用かに応じたクライアント別のアクセスレベル、クライアント別に設定された3種類の運用設定フラグ、クライアント毎のメールアドレスを記憶する構成となっている。 Figure 4 shows the structure of the user management table UMT, user group separately the group code, a unique client number that is assigned to each client in the group of specific clients depending on whether a user of either administrative general access level, three operational setting flag of which is set by the client are configured to store the e-mail address for each client. ここで、同一ユーザグループ内において「アクセスレベル」として「1」が設定されているときには管理者用のクライアントレベル、「2」が設定されているときには一般利用者のクライアントレベルであることを示している。 Here, indicates that is is a client level of general user when the client level for administrators, "2" is set when the "1" is set in the same user group as the "Access Level" there. また、3種類の運用設定フラグは、新規登録通知、変更登録通知、有効期限通知に対応するON/OFFフラグであり、そのクライアントが属するグループのユーザ別データベースGDBに単品情報が新規登録あるいは変更登録された場合に、データベースサーバDSRはその旨をどのクライアントにメール通知するかを特定したり、商品が有効期限に達したことあるいは期限間近であることをどのクライアントにメール通知するかを特定する際に参照されるフラグである。 In addition, three types of operation setting flag of the new registration notification, change registration notification, is the ON / OFF flag corresponding to the expiration date notification, single item information to the user-specific database GDB a new registration or change registration of the group to which the client belongs If it is, when the database server DSR is to identify whether the e-mail notification or identify whether the e-mail notification to any client to that effect, that the goods are close it or time limit has been reached the expiration date to any client a flag that is referred to. なお、ユーザ管理テーブルUMTの内容は、システム構築時に任意に設定できるものであるが、運用設定フラグについては、管理者用のクライアント端末CTCからいつでも自由に設定できるようにしている。 It should be noted that the contents of the user management table UMT is, but one in which can be arbitrarily set at the time of system construction, the operation setting flag is to be able to freely set at any time from the client terminal CTC for the administrator.
【0013】 [0013]
図5はクライアント端末の全体構成を示したブロック図である。 Figure 5 is a block diagram showing the overall structure of the client terminal. このクライアント端末CTCはCPU11を中核とするもので、CPU11は記憶装置12内の各種プログラムにしたがってこのクライアント端末の全体動作を制御する。 The client terminal CTC intended to core the CPU 11, CPU 11 controls the overall operation of the client terminal in accordance with various programs in the storage device 12. 記憶装置12は記憶媒体13を有し、データベースサーバ側の記憶装置2、記憶媒体3と基本的に同様であるため、その説明は省略する。 Since the storage device 12 has a storage medium 13, memory device 2 of the database server, which is basically the same as the storage medium 3, and a description thereof will be omitted. この記憶媒体13内のプログラムやデータは必要に応じてRAM14内にロードされる。 Programs and data in the storage medium 13 is loaded into the RAM14 as needed. CPU11にはその入力出装置としての入力装置15、表示装置16、印刷装置17、通信インターフェイス部18、バーコードスキャナ19が接続されており、入出力プログラムにしたがってCPU11はそれらの入出力動作を制御する。 The input device 15 of the CPU 11 as its input or output device, a display device 16, printing device 17, a communication interface unit 18, and bar code scanner 19 is connected, CPU 11 in accordance with input and output program control their input and output operations to. 入力装置15はレコード検索条件等の文字列データを入力したり、各種のコマンドを入力するキーボード、マウス等のポインティングデバイスを有している。 Input device 15 has to input the character string data, such as records search condition, a keyboard for inputting various commands, a pointing device such as a mouse. なお、表示装置16は多色表示を行う液晶表示装置やCRT表示装置あるいはプラズマ表示装置等であり、また印刷装置17はフルカラープリンタ装置で、熱転写やインクジェットなどのノンインパクトプリンタあるいはドットインパクトプリンタである。 The display device 16 is a liquid crystal display device or CRT display device or a plasma display device or the like perform multicolor display, and in the printing apparatus 17 is a full-color printer is the non-impact printer or a dot impact printer such as a thermal transfer or ink-jet . バーコードスキャナ19は商品に表記されているバーコード情報を読み取るハンドスキャナである。 Bar code scanner 19 is a hand scanner for reading bar code information indicated on the product. また、管理者用のクライアント端末CTCには、撮影装置CAMが接続されているが、この撮影装置CAMの基本構成はデジタルカメラ21と照明ボックス22を有するもので、デジタルカメラ21は固体撮像素子(CCD)、レンズ系、駆動制御系を備えた通常の構成となっており、ズーム調整機能、フォーカス調整機能、絞り調整機能を有している。 Further, the client terminal CTC for the administrator, but imaging device CAM is connected, the basic configuration of the imaging device CAM is one having a digital camera 21 and the illuminating box 22, the digital camera 21 is a solid-state imaging device ( CCD), a lens system, has a conventional configuration with a drive control system, a zoom adjustment function, a focus adjustment function, and has a diaphragm adjustment function. 照明ボックス22は照明ユニット22a、カメラ台座駆動部22b、商品台座駆動部22c、フード駆動部22dを有している。 Lighting box 22 has an illumination unit 22a, the camera pedestal driving unit 22b, trade pedestal driving unit 22c, the hood driving unit 22d.
【0014】 [0014]
図6はクライアント端末CTCにおけるソフトウェアを概念的に示した図である。 6 is a diagram conceptually showing the software in the client terminal CTC. ここで、撮影ツール31はデジタルカメラ21、照明ボックス22を制御して撮影対象の商品に応じて最適な撮影条件下で商品撮影を実行させてその撮影画像をモニタ表示させたり、撮影画像ファイル32に登録保存する一連の撮影処理の実行を制御するツールである。 Here, imaging tool 31 digital camera 21, or by running the product photography to monitor displaying the photographed image at the optimum shooting conditions in accordance with the product to be imaged by controlling the lighting box 22, captured image files 32 it is a tool to control the execution of a series of photographing process for registering saved to. 設定ツール33はセンター側のユーザ管理テーブルUMTに運用設定フラグをON/OFFさせる設定処理の実行を制御し、また登録ツール34は自己の登録ファイル35やセンター側のユーザ別データベースGDBに単品登録を新規登録あるいは変更登録させる登録処理の実行を制御するツールである。 Setting tool 33 controls the execution of the setting process to be ON / OFF operation setting flag in the user management table UMT the center side, and registration tool 34 a single item registered in the user-specific database GDB self registration file 35 and the center side a tool for controlling the execution of the registration process of new registration or change registration. 検索ツール36はセンター側のユーザ別データベースGDBに単品情報の検索アクセスを要求し、それに応じてセンター側からダウンロードされて来た検索結果を表示出力させたり、自己のローカルデータベースLDBに保存させる検索処理の実行を制御するツールである。 Search tool 36 requests the search access of single item information to the user-specific database GDB of the center side, search results or display to output, the search is stored in the local database LDB of self-treatment came downloaded from the center side according to it it is a tool to control the execution. 帳票ツール37はユーザ側で任意の帳票を作成してセンター側のユーザ別データベースGDBに登録させたり、センター側から任意の帳票データを呼び出してそれを印刷出力させる帳票処理の実行を制御するツールであり、帳票データ作成時に帳票フォームファイル38から任意の帳票フォームを選択すると、そのフォームに応じた帳票が作成されて出力帳票39として表示/印刷出力される。 Form tool 37 is a tool for controlling the execution of the form processing to any create a form or is registered in the user-specific database GDB the center side, print it by calling any form data from the center side output by the user There, selecting any continuous form from the form form file 38 when creating form data, the form corresponding to the form is displayed / printed output as an output form 39 is created. 棚割ツール40は棚イメージで商品画像を配列した棚割画像を作成してセンター側のユーザ別データベースGDBに登録させたり、センター側から任意の棚割画像を呼び出してそれを印刷出力させる棚割処理の実行を制御するツールで、任意に作成した棚割画像やセンター側からダウンロードされた棚割画像は出力画像41として表示/印刷される。 Shelf allocation tool 40 shelf to be created or is registered in the user-specific database GDB of the center side, it calls any shelf split image from the center-side printing output a shelf split image having an array of product images in the shelf image split a tool for controlling the execution of the process, planogram images downloaded from planogram images or center side created optionally is displayed / printed as the output image 41. なお、一般利用者用のクライアント端末CTCには、撮影ツール31、設定ツール33等を必要とせず、少なくとも検索ツール36、帳票ツール37、棚割ツール40を有していれば足りるが、管理者用と一般利用者用のクライアント端末CTCとはアクセスレベルに応じたアクセス制御によって論理的に分類されるので、一般利用者のクライアント端末CTCであってもその全てを機能別に備えておいてもよい。 Note that the client terminal CTC for general users, imaging tool 31, without the need for a setting tool 33 or the like, at least the search tool 36, the form tool 37, although sufficient if it has a shelf allocation tool 40, the administrator since the client terminal CTC for use and the general user are logically categorized by the access control in accordance with the access level, all the even client terminal CTC of general users may be previously provided by function .
【0015】 [0015]
図7は管理者用のクライアント端末CTCに接続されている撮影装置CAMの外観斜視図を示し、図8は撮影装置CAMの縦断面図である。 Figure 7 shows a perspective view of the imaging device CAM, which is connected to the client terminal CTC for the administrator. FIG. 8 is a longitudinal sectional view of the imaging device CAM. 照明ボックス22は全体を略密閉した箱型を成し、その一側部には商品出し入れ用の扉22−1が開閉可能に取り付けられ、また前面部には筒状の撮影フード22−2を介してカメラ台座22−3およびこのカメラ台座22−3に固定されたデジタルカメラ21が取り付けられている。 Lighting box 22 forms a box-type in which substantially sealed across, its one side the door 22-1 for goods loading and unloading mounted openably and a tubular shooting hood 22-2 on the front face portion digital camera 21 fixed to the camera base 22-3 and the camera mount 22-3 through is attached. 撮影フード22−2は先細状の筒体でその先細部にはカメラ台座22−3が取り付けられ、他端の末広がり部は支軸22−4(図8参照)を介して照明ボックス本体の両側壁に回動可能に取り付けられ、これによって撮影フード22−2は支軸22−4を中心に所定角度の範囲内において上下動可能に軸支されている。 Shooting hood 22-2 camera pedestal 22-3 in the tapered by tapered cylindrical body is attached, a divergent portion on both sides of the illumination box body via a support shaft 22-4 (see FIG. 8) at the other end pivotally attached to the wall, thereby capturing hood 22-2 is vertically movable journalled within a range of a predetermined angle about the support shaft 22-4. また、カメラ台座22−3は撮影フード22−2の先端部に固定されている台座受け22−5に、支軸22−6(図8参照)を介して台座受け22−5の両側壁に回動可能に取り付けられ、これによってカメラ台座22−3も支軸22−6を中心に所定角度の範囲内において上下動可能に軸支されている。 The camera pedestal 22-3 to the pedestal receiving 22-5 which is secured to the distal end of the shooting hood 22-2, the side walls of the support shaft 22-6 receiving pedestal through (see FIG. 8) 22-5 rotatably mounted, and is vertically movable supported in this by the camera pedestal 22-3 also within a predetermined angle about the support shaft 22-6. そして、撮影フード22−2、カメラ台座22−3は対応するフード駆動機構、カメラ台座駆動機構を介してその角度が自動調整されるが、その調整量はクライアント端末CTCからの指示にしたがって制御される。 Then, shooting hood 22-2, camera pedestal 22-3 corresponding hood drive mechanism, but the angle is automatically adjusted via the camera mount driving mechanism, the adjustment amount is controlled in accordance with an instruction from the client terminal CTC that. デジタルカメラ21はカメラ台座22−3に取り外し可能に固定されており、マニュアル操作によって照明ボックス22内の商品を通常と同様に撮影することができる他、この実施形態においては、クライアント端末CTCからの遠隔操作によっても商品撮影を行うことができる。 The digital camera 21 is detachably fixed to the camera mount 22-3, except that it can be taken as usual the products in the lighting box 22 by manual operation, in this embodiment, from the client terminal CTC it is possible to perform the product photography by remote control. この場合、シャッタオン、コマ送り等の他、ズーム調整、フォーカス調整、絞り調整もクライアント端末CTCからの指示にしたがって自動調整される。 In this case, the shutter on the other such frame advance, zoom adjustment, focus adjustment, aperture adjustment is also automatically adjusted in accordance with an instruction from the client terminal CTC. なお、撮影解像度は高画質、中画質、低画質の中から任意に選択することもできるが、通常は高画質を選択して高品位画像を得るようにしている。 Incidentally, imaging resolution quality, but medium image quality, can also be arbitrarily selected from low-quality, usually so as to obtain the high quality image by selecting the image quality. ただし、画像の利用の仕方によっては低画質を選択するようにすれば、データ量を大幅に削減できるので、データ保存、通信等に有利なものとなる。 However, depending on how the use of the image if to select a low quality, since the amount of data can be greatly reduced, data storage, becomes advantageous in communication. ここで、撮影解像度はデジタルデータ化する際のピクセル数(例えば640×480)を変化させることで選択できる。 Here, imaging resolution can be selected by changing the number of pixels to digital data (e.g., 640 × 480).
【0016】 [0016]
また、照明ボックス22の内部において、その内壁面全体は反射率の高い白系統の色で塗装されている。 Also, inside the illumination box 22, the entire inner wall surface is painted in the color of the highly reflective white lineage. そして、照明ボックス22内においてカメラに対して反射側の奥部には、商品台座22−7が設置されている。 Then, in the inner part of the reflection side of the camera in the lighting box 22, product base 22-7 it is provided. この商品台座22−7は撮影対象の商品が載置されるもので、その昇降機構によって台座の高さが自動調整されるが、その調整量もクライアント端末CTCからの指示にしたがって制御される。 This product base 22-7 in which items to be imaged is placed, the height of the pedestal by the lifting mechanism is automatically adjusted, the adjustment amount is controlled in accordance with an instruction from the client terminal CTC. また照明ボックス22内においてその天面部には、商品台座22−7の上面に対して光照射量角度が略45°となるように照明ユニット22aが固定されており、商品台座22−7上の商品を斜め45°方向から直射する他、照明ボックス22の内壁面による反射光によって商品全体を間接的に照明するようにしている。 Also its top surface within the lighting box 22, the light irradiation amount angle with respect to the upper surface of the product base 22-7 has the lighting unit 22a is fixed so as to be substantially 45 °, on the product base 22-7 addition to direct product from the oblique direction of 45 °, so that indirectly illuminate the entire product by the light reflected from the inner wall surface of the lighting box 22. これによって台座上の商品は直射光による直接照明と間接照明との光量差によるコントラストの影響を受けて直射光の反射側に淡い影(陰影)が生じ、これによって商品は立体的に照明される。 This product on the pedestal occurs pale shadows on the reflection side of the direct light under the influence of the contrast of the light amount difference between the direct and indirect illumination by direct light (shading), whereby goods are sterically illumination . そして、この照明ユニット22aの駆動部をクライアント端末CTCからの指示にしたがって制御することによりその照度を自動調整することができるようになっている。 And, so that it is possible to automatically adjust the intensity by controlling the drive unit of the illumination unit 22a according to an instruction from the client terminal CTC.
更に照明ボックス22内において商品台座22−7の上方には、その台座面に対して略45°の角度で傾斜させた反射ミラー22−8がボックス本体の傾斜天面に固定されている。 Furthermore Above the product base 22-7 in the lighting box 22, the reflection mirror 22-8 is fixed to the inclined top surface of the box body which is inclined at an angle of approximately 45 ° with respect to the base face. この反射ミラー22−8は台座上の商品をその上方から撮影することによって上面画像を得るために設けられたもので、通常、カメラの撮影径路(光軸)は台座上の商品の正面に指向しているが、上面撮影を行う場合には、撮影径路を反射ミラー22−8に指向させるようにしている。 Oriented items on the reflection mirror 22-8 pedestal provided in order to obtain a top image by photographing from above, the normal camera shooting path (optical axis) on the front of the product on the pedestal Although it is, and when performing upper surface shooting is so as to direct the shooting path to the reflecting mirror 22-8. なお、上面撮影を行った場合には、正面撮影に対して虚像撮影となるために、その画像を取り込む際には画像の向きを自動変換するようにしている。 Note that when performing upper surface shooting, in order to become a virtual image capturing with respect to the front photographing, so that automatically converts the direction of image when capturing the image.
【0017】 [0017]
図9は記憶装置12内の撮影条件テーブルCDTを示し、商品特性に応じて分類された商品分類(箱菓子、缶詰……)に対応付けられている撮影条件名と、この条件名毎に対応付けられている3種類の撮影方向(前面、上面、俯瞰)と、その撮影方向別に撮影を行う場合の基準となる一連の撮影条件値、すなわち、カメラ制御値(ズームZ、フォーカスF、絞りS)、カメラ台座角度α、商品台座高さH、撮影フード角度β、撮影照明Lが設定されている。 Figure 9 shows an imaging condition table CDT in the storage device 12, items classified (box confectionery, canned ...) which are classified according to product characteristics and photographing condition name associated with, corresponding to each the condition name with its dependent three imaging direction (front, top, overhead) and a series of imaging condition value as a reference used for radiography by the photographing direction, that is, the camera control value (zoom Z, the focus F, stop S ), the camera pedestal angle α, commodity pedestal height H, photographing food angle β, the shooting illumination L is set. すなわち、撮影条件テーブルCDTは一連の撮影条件を商品分類、撮影方向別にパターン化した条件パラメータ群をパターン別に記憶する構成となっている。 That is, the photographing condition table CDT has a structure for storing a set of imaging conditions commodity classification, the patterned condition parameter group specific shooting direction by pattern. ここで、商品撮影をこの撮影条件テーブルCDTの内容にしたがって自動調整する際に、撮影対象商品に相当する撮影条件名とその撮影方向を選択的に指定すると、それに対応するカメラ制御値、カメラ台座角度等が撮影条件テーブルCDTから読み出されてデジタルカメラ21のズーム、フォーカス、絞りおよび照明ボックス22のカメラ台座の回転角度、商品台座の高さ、撮影フードの回転角度、照明ユニットの照度が最適な状態に自動調整されるようになっている。 Here, product taken when automatic adjustment according to the content of the photographing condition table CDT, when the photographing condition name and shooting direction corresponding to the photographing Shipping selectively specified, the camera control value corresponding thereto, a camera mount angle, etc. are read from the imaging condition table CDT zoom digital camera 21, the focus, aperture and the rotation angle of the camera mount lighting box 22, the product base height, rotation angle of the imaging hood, the illuminance of the lighting unit optimum It is adapted to be automatically adjusted to a state.
【0018】 [0018]
次に、このクライアント・サーバシステムの動作を図10〜図17に示すフローチャートにしたがって説明する。 Next, it will be described with reference to a flowchart showing the operation of the client-server system in FIGS. 10 to 17. ここで、これらのフローチャートに記述されている各機能を実現するためのプログラムは、CPU(11)が読み取り可能なプログラムコードの形態で記憶媒体3(13)に記憶されており、その内容にしたがった動作が行われる。 Here, the program for realizing each function described in the flowcharts are stored in the storage medium 3 (13) in the form of a program code readable CPU (11), according to its contents the operation is performed.
図10はクライアント端末CTC側での全体動作の概要を示したフローチャートである。 Figure 10 is a flowchart showing an outline of the overall operation of the client terminal CTC side.
先ず、クライアント端末CTCは初期画面として各種のツールをメニュー表示させ(ステップA1)、その画面内のメニュー項目の中から任意のツールを選択すると(ステップA2)、その選択ツールの種類を判別しそれに対応するツールを起動させてその処理の実行画面に切り替える。 First, the client terminal CTC causes the menu display various tools as an initial screen (step A1), if you select any tool from the menu items in the screen (step A2), determine the type of the selected tool on it It activates the corresponding tool is switched to the execution screen of the processing. すなわち、選択されたツールの種類に応じて撮影処理(ステップA3)、運用設定処理(ステップA4)、単品情報の登録処理(ステップA5)、単品情報の検索処理(ステップA6)、帳票処理(ステップA7)、棚割処理(ステップA8)が実行可能となり、その処理の実行後においてはステップA9で処理終了の指示が検出されるまでステップA1に戻り、上述の動作が繰り返される。 In other words, the photographing process depending on the type of the selected tool (step A3), the operation setting process (step A4), the registration process of the single item information (step A5), the search processing of single item information (step A6), form processing (step A7), planogram processing (step A8) becomes executable, after execution of the processing returns to step A1 to instruction processing ends in step A9 is detected, the above-described operation is repeated.
【0019】 [0019]
図11は撮影ツールの起動が選択された場合の撮影処理(ステップA3)を示したフローチャートである。 Figure 11 is a flowchart showing the photographing process when starting the photographing tool is selected (step A3). 先ず、クライアント端末CTCはデジタルカメラ21、照明ボックス22の電源をONさせて起動させると共に(ステップB1)、モニタ画面を表示出力させる(ステップB2)。 First, the client terminal CTC digital camera 21, to turn ON the power of the lighting box 22 causes the start (step B1), and displays output monitor screen (step B2). 図18はこのモニタ画面を示し、照明ボックス22内に今回撮影する商品がその商品台座22−7に載置されている状態において、モニタ画面上のコマンドバーの中からモニタボタンQ1をペンタッチすると、撮影画像がその画像ウインドウP1にモニタ表示される(ステップB3)。 Figure 18 shows the monitor screen, in a state where the product to be photographed time in the illumination box 22 is placed on the product base 22-7, when pen-touch monitor button Q1 from the command bar on the monitor screen, captured image is displayed on the monitor in the image window P1 (step B3). この場合、ズーム、フォーカス等のカメラ調整やカメラ台座角度、撮影フード角度等の調整は前回の撮影時に設定されている状態のままとなっており、この前回の撮影条件にしたがったモニタ画像が表示される。 In this case, zoom, camera adjustment and camera mount angle of the focus and the like, the adjustment of such shooting hood angle has become remains set in the previous captured, monitor image in accordance with the previous imaging condition display It is. ここで、自動撮影モードによる撮影を実行するためにコマンドバー上の自動ボタンQ2をペンタッチすると、モニタ画面には自動撮影制御ウインドウP2が表示される(ステップB4)。 Here, when pen-touch automatic button Q2 on the command bar to perform imaging by automatic photographing mode, an automatic shooting control window P2 are displayed on the monitor screen (step B4). この自動撮影制御ウインドウP2内においてその撮影条件名選択エリアP2aには撮影条件テーブルCDTに設定されている撮影条件名のうちその先頭の条件名が選択候補として初期表示されており、スクロール操作によってその条件名を順次切り替え表示させることにより所望の撮影条件名をそのエリアP2a上で選択指定する(ステップB5)。 In this automatic photographing control window in P2 on the imaging condition name selection area P2a are initially displayed as a top condition name selection candidates of the imaging conditions name set in the image capturing condition table CDT, its by scrolling selecting and designating on the area P2a a desired photographing condition name by sequentially switching display the condition name (step B5). また自動撮影制御ウインドウP2内において撮影方向選択エリアP2bには、撮影方向がリスト表示されており、その中から所望の撮影方向をエリアP2b上で選択指定する(ステップB6)。 Also in the shooting direction selection area P2b in the automatic photographing control window within P2, photographing direction is listed, selects and specifies a desired imaging direction from its on area P2b (step B6).
【0020】 [0020]
すると、選択された撮影条件名および撮影方向に基づいて撮影条件テーブルCDTが検索されてそれに該当する撮影条件値がそれぞれ読み出され、その条件値に応じた駆動制御信号をデジタルカメラ21、照明ボックス22に送出するため、デジタルカメラ21、照明ボックス22においては、その撮影条件および撮影方向にしたがってカメラのズーム、フォーカス、絞り調整が行われると共に、カメラ台座角度、商品台座角度、撮影フード角度、撮影照度の調整が行われる(ステップB7)。 Then, read shooting condition value corresponding thereto is searched imaging condition table CDT based on the imaging condition name and shooting direction, which is selected respectively, the digital camera 21 a drive control signal corresponding to the condition value, the illumination box for delivery to 22, the digital camera 21, in the lighting box 22, the imaging conditions and the shooting direction according to the camera zoom, focus, the aperture adjustment is performed, the camera mount angle, product base angle, shooting hood angle, shooting adjustment of illuminance is performed (step B7). このようにして商品の特性、撮影方向に応じて自動調整された撮影環境下で商品撮影が行われる(ステップB8)。 In this way, the characteristics of the product, product photography is performed in the photographing environment in which the automatically adjusted according to the shooting direction (step B8). そして、撮影画像は画像ウインドウP1にモニタ表示される(ステップB9)。 The captured image is displayed on the monitor in the image window P1 (step B9). ここで、撮影状態を確認したのち、コマンドバー上の保存ボタンQ3をペンタッチすると、そのときに撮影された撮影画像(正式画像)が撮影画像ファイル32(図6参照)に登録される(ステップB10)。 Here, after confirming the shooting state, when pen touch the save button Q3 on the command bar, the images picked up (formal image) is registered in the photographed image file 32 (see FIG. 6) at that time (step B10 ). なお、モニタ表示の撮影画像を確認しながらユーザの好みに合わせてその撮影条件をマニュアル操作で微調整することもできる。 It is also possible to fit the user's preference while confirming the captured image on the monitor display to fine-tune the shooting conditions in the manual operation. また、撮影対象商品のサイズ(小型商品か、大型商品か)に応じても撮影条件値を自動調整することもできるようになっており、図8(A)は小型商品、(C)は大型商品を正面撮影する際に、フード角度、商品台座角度、カメラ台座角度等がどのように調整されるかを示した図である。 Further, (or small items, large items or) size of the imaging target items in response to being adapted to also be automatically adjusted imaging conditions values, FIG. 8 (A) is small product, (C) is large when the front imaging products, food angle is a diagram showing how products base angle, a camera mount angle, and the like as it will be adjusted. この場合、商品サイズ、撮影方向別に撮影条件値を記憶する条件テーブル(図示せず)を設ければ実現可能であるが、その詳細は撮影条件テーブルCDTと基本的に同様であるため、図示省略する。 In this case, since commodity size, but can be realized by providing a condition table for storing the imaging condition value for each shooting direction (not shown), the details of which are basically the same as the photographing condition table CDT, not shown to. また、同図(B)は上面撮影の状態を示し、カメラの光軸を反射ミラー22−8に指向されることによって上面撮影が行われる。 Further, FIG. (B) shows a state of the top imaging, the upper surface imaging is performed by being directed to the optical axis of the camera to the reflection mirror 22-8.
このようにして所望する商品画像を得た後、その商品コードをキー入力すると(ステップB11)、入力された商品コードはファイル名として撮影画像ファイル32に登録される(ステップB12)。 After obtaining the product desired image this way, when the key input the commodity code (step B11), product code input is registered in the photographed image file 32 as the file name (step B12). そして、撮影続行が指示された場合には(ステップB13)、次の撮影に対する条件名、撮影方向の選択可能状態となり(ステップB5)、以下、上述の動作が繰り返される。 When the shooting continue is instructed (step B13), a condition name for the next shot, become selectable state in the shooting direction (step B5), the following, the above-described operation is repeated. これによって1つの商品に対して正面撮影、上面撮影等、複数枚分の画像を得ることができる。 This makes it possible to obtain a front photographing for one product, the upper surface shooting, etc., images of a plurality sheets.
【0021】 [0021]
図12は登録ツールの起動が選択された際の登録処理(図10のステップA5)を示した図である。 Figure 12 is a diagram showing a registration process when starting the registration tool has been selected (Step A5 in FIG. 10). 先ず、登録メニュー表示が行われる(ステップC1)。 First, registration menu display is performed (step C1). このメニュー表示画面には、4種類のメニュー項目、すなわち、自己の登録ファイル35(図6参照)に単品情報を新規登録すること、センター側のデータベース内の単品情報を更新登録すること、登録ファイル35内の単品情報を更新登録すること、登録ファイル35内の単品情報をセンター側のデータベースに送信することにより同一グループ内の各クライアント共有の単品情報として登録することを示すメニュー項目がそれぞれ一覧表示される。 The menu display screen, four menu items, namely, to newly registered separately information in its own registration file 35 (see FIG. 6), updating registering separately information in the center-side database, the registration file be updated and registered a single item information in the 35, displays a list of each menu item to indicate that to be registered as a single item information of each client shared in the same group by sending a single item information in the registration file 35 to the center-side database It is. いま、この一覧表示の中から任意のメニュー項目が選択指定されると(ステップC2)、その選択項目が判別されるが、自己の登録ファイル35に単品情報を新規登録することが選択された場合には、その登録画面が表示される(ステップC3)。 Now, if any of the menu items from this list is selected and designated (step C2), but the choice is determined, if it is selected for newly registered separately information on self-registration file 35 , the registration screen is displayed (step C3). 図19(A)はこの場合の登録画面を示し、その左側領域は商品の撮影画像が差し込まれる画像領域となっており、また右側領域は1レコード分の単品情報を入力する入力域で、その入力項目名として「商品コード」、「商品分類」、「メーカ名」、「商品名」……「有効期限」が表示されている。 Figure 19 (A) shows the registration screen of this case, the left region is a image region where the photographed image of the product is inserted, also the right side region in the input area for inputting a single item information one record, the "product code" as the input item name, "product classification", "manufacturer name", "product name" ...... "expiration date" is displayed. そして、撮影画像ファイル32内の各画像データが読み出されて画像リストのサブウインドウが表示される(ステップC4、C5)。 The sub-window of the image list is displayed is read each image data in the photographed image file 32 (step C4, C5).
【0022】 [0022]
この状態において、管理者は画像リストの中から所望の画像を選択指定すると(ステップC6)、それに該当する画像データが撮影画像ファイル32から読み出されて登録画面上の画像領域に差し込まれると共に(ステップC7)、その画像にファイル名として付加されている商品コードを登録画面上の該当項目位置に自動入力する(ステップC8)。 In this state, when the administrator selects specify a desired image from the image list (step C6), together with the image data corresponding to it is inserted into the image area on the registration screen is read from the captured image file 32 ( step C7), and automatically entered into the appropriate fields position on the registration screen product code added to the image as a file name (step C8). 次に、その他の入力項目に対応付けて商品分類、メーカ名、商品名等、商品の属性を示す情報を登録画面上の対応位置にそれぞれ入力してゆく(ステップC9)。 Next, other input items associated with product category, manufacturer name, product name, etc., slide into respectively input information indicating the attribute of the item to the corresponding position on the registration screen (step C9). すると、この入力項目のデータに商品画像をリンクした単品情報が1レコード分のデータとして作成されて商品画像と共に登録ファイル35に新規登録される(ステップC10、C11)。 Then, separately information to link the product image to the data of the input items are newly registered in the register file 35 along with the product image is created as one record of data (step C10, C11). この場合、商品画像が複数枚分存在する場合には、その枚数分の商品画像が1レコード分のデータにリンクされる。 In this case, when the product image exists multiple sheets are commodity image of the number of sheets is linked to the data of one record. そして、次のレコードの作成指示がある毎に(ステップC12)、以下、ステップC5〜C12が繰り返される。 Then, (step C12) every time there is a creation instruction of the next record, the following steps C5~C12 is repeated. このように管理者としての権限を有するクライアント側では商品撮影や商品の属性を示す文字情報の入力を行うことによって画像付き単品レコードを作成して自己の登録ファイル35に新規登録することができる。 In this way the client side having the authority as an administrator can be newly registered in the self-registration file 35 to create an image with a single item record by performing the input of character information indicating the attributes of the product photography and product.
【0023】 [0023]
また、登録ファイル35の更新メニューが選択された場合には、登録ファイル35内の各単品レコードを読み出して登録レコードをリスト表示させる(ステップC13、C14)。 Further, when the update menu registration file 35 is selected, display the list of registration records reads each single item record in the registration file 35 (step C13, C14). このリスト表示の中から所望のレコードを選択すると、その選択レコードの内容は商品画像と共に登録画面に表示される(ステップC15、C16)。 Selecting a desired record from this list display, the contents of the selected record is displayed on the registration screen with product image (step C15, C16). ここで、画像修正、商品データ修正を行うが(ステップC17)、その際、商品文字情報を修正する場合には通常と同様に修正項目の指定、文字削除、追加、差し替えによって行われ、また商品画像を修正する場合には、商品画像を撮り直したり、予め撮影された複数枚分の画像(正面画像、上面画像等)の中から所望の画像を選択することによって行われる。 Here, image correction, performs the product data correction (step C17), time, specified in the same manner as a conventional modified item when modifying the product character information, character deletion, addition is performed by replacement, addition product when modifying the image is done by selecting a desired image from the or retaking product images, pre-captured plurality of image (front image, top image, etc.). このような修正作業が行われると、それに応じて該当レコードの内容が修正されたり、それに付加される画像の差し替えが行われて登録ファイル35内の該当レコード、画像ファイルが更新される(ステップC18、C19)。 When such correction operation is performed, or fixes the contents of the corresponding record accordingly, the corresponding record in the registration file 35 is performed replacement of the image to be added to it, the image file is updated (step C18 , C19). このようにして1レコード分の画像付き単品情報の更新が行われ、以下同様の更新を他のレコード、画像についても引き続いて行う場合には、それを指示する(ステップC20)。 Such updating of the image with single item information one record in the place, in the case of performing the following similar other record update, subsequently also on images to direct it (step C20). すると、ステップC14に戻り、以下、任意に選択されたレコードについてその更新処理が行われる。 Then, the process returns to step C14, below, the update processing for arbitrarily selected record is performed.
【0024】 [0024]
このようにして登録ファイル35内に新規登録あるいは更新登録された単品情報をセンター側へ送信する場合には、送信メニューを選択する。 When transmitting separately information newly registered or updated registration to the center side in the registration file 35 in this manner, select the transmission menu. すると、ステップC21に進み、登録ファイル35内の各レコードを読み出してリスト表示させる。 Then, the process proceeds to step C21, to list reads each record in the register file 35. このリストの中から送信対象のレコードを選択すると(ステップC22)、センター側のデータベースサーバDSRをアクセスして登録要求を行い(ステップC23、C24)、その後、センターからの応答待ちとなる(ステップC25)。 Selecting the record to be transmitted from this list (step C22), by accessing the database server DSR center side performs a registration request (step C23, C24), then the waiting for a response from the center (step C25 ). ここで、センター側のデータベースサーバDSRでは要求元のクライアントが予め登録されている正規の会員ユーザか否かをチェックし、正規会員であり、しかもそのクライアントレベルが登録者(管理者)であれば、要求元のクライアントに対してOK応答を返信するようにしているため、これを受信したクライアント端末CTCは、ステップC22で選択した送信対象のレコードをデータベースサーバDSRへアップロードする(ステップC26)。 Here, checks whether authorized membership user database server DSR at the requesting client of the center side is registered in advance, is a regular member, yet if the client level registrant (administrator) because you have to return the OK response to the requesting client, the client terminal CTC having received the message, to upload the record of the transmission target selected in step C22 to the database server DSR (step C26). この場合、ステップC22で2以上のレコードを選択すれば、選択指定された数分のレコードがアップロードされる。 In this case, by selecting two or more records in step C22, the upload number of records specified selected.
【0025】 [0025]
一方、センター側で管理されているユーザ別データベースGBD内の単品情報を直接アクセスしてクライアント側で更新する場合には、センターデータベース更新メニューを選択する。 On the other hand, when updating the client side by directly accessing the single item information in the user-specific database GBD that is managed by the center side selects the center database update menu. すると、ステップC27に進み、センター側のデータベースサーバDSRをアクセスする他、そのクライアントが属するグループの単品情報データベースSDBに対して更新要求を行う(ステップC28)。 Then, the process proceeds to step C27, the other to access the database server DSR of the center side, updating request to the single item information database SDB of the group to which the client belongs (step C28). そして、センター側からの応答待ち状態となり(ステップC29)、正規会員からのアクセスであることを示すOK応答が有れば、変更登録用の検索画面を表示する(ステップC30)。 Then, it is waiting for a response from the center side (step C29), if there is OK response indicating that the access is from an authorized member, displays a search screen for changing registration (step C30). 図19(B)はこの場合の検索画面を示している。 Figure 19 (B) shows a search screen of this case. ここで、レコード検索にはその条件を入力する方法、商品コードを直接入力する方法があり、これに応じて検索画面上にはメーカ名、商品分類、発売日の条件項目毎にその条件入力域が表示されると共に、商品コード入力域が表示される。 Here, the method is to record the search to enter the conditions, there is a way to enter the product code directly, the manufacturer name in the search on the screen in response to this, commodity classification, conditions that condition input area for each item of Release Date It is displayed on the display of, is displayed product code input area. この検索画面上に検索条件あるいは商品コードが入力されると、それをセンター側へ送信したのち応答待ちとなる(ステップC31)。 When the search condition or product code to the search screen is input, the response waiting after sending it to the center side (step C31). ここで、センター側から検索要求に応答して検索結果(単品情報レコード、商品画像)がダウンロードされて来た場合にはそれをRAM内のワーク域に一時記憶すると共に(ステップC32)、検索結果を一覧表示させる(ステップC33)。 Here, (step C32) with the search results (single information record, product images) in response to a search request from the center side when came downloaded temporarily stores it in the work area in RAM, which search results the display list (step C33). この場合、RAM14から検索結果レコードを読み出すと共に、その各レコードから商品コード、商品名等の一部のデータを抽出して一覧表示させる。 In this case, reads the search result records from RAM 14, the commodity code from the record, is listed by extracting a part of data such as product names. 図20は検索条件の入力に伴う検索結果の一覧表示画面を示している。 Figure 20 shows a list display screen of search results associated with the input search criteria. ここで、任意のレコードをマウス操作等によって選択すると(ステップC34)、その選択レコードの内容を詳細に表示する詳細画面が表示される(ステップC35)。 Here, when any record is selected by a mouse operation or the like (step C34), the detail screen is displayed to display the contents of the selected record in detail (step C35). この詳細画面は基本的に上述の登録画面と同様であり、図19(A)に示す内容の画面であり、その左側領域には商品画像が表示され、これによって商品の外観像を確認でき、また右側領域には商品コード、商品分類、メーカ名、……有効期限が文字表示され、これによって商品の詳細を確認することができる。 The detail screen is basically similar to the above screen, a screen of contents shown in FIG. 19 (A), the commodity images are displayed on the left area, thereby confirmed the appearance image of the product, the product code is on the right side region, product category, manufacturer name, ... expiration date is character display, which makes it possible to review the details of the goods. この詳細画面が表示されている状態において、文字情報や商品画像の修正を行うと(ステップC36)、それに応じて修正されたレコードや商品画像はセンター側のデータベースサーバDSRへアップロードされる(ステップC37)。 In a state in which the detailed screen is displayed, when the correction of the character information or product image (step C36), modified records and item images accordingly is uploaded at the center side to the database server DSR (step C37 ). そして、検索結果内の他のレコードも修正する場合には、修正終了が指示されるまで一覧表示の中から修正対象のレコードを選択すればよい(ステップC38、C33、C34)。 Then, the search in the case of even the modification result other records in may be selected correction target record from the displayed list to fix termination is instructed (step C38, C33, C34).
【0026】 [0026]
このように単品情報レコードの新規登録や更新登録は管理者としての権限を持つクライアント側からも行うことができる。 In this way new registration or update registration of single item information records can also be performed from the client side with authority as an administrator. 更に、そのクライアントは単品情報レコードの登録の他、センター側におけるユーザ管理テーブルUMT内の運用設定フラグも任意に設定することができる。 Moreover, the client is separately other information record registration can be arbitrarily set to be operational setting flag in the user management table UMT in the center side. この場合、図10のメニュー表示の中から運用設定ツールの起動を選択すると、設定処理(ステップA4)が実行開始される。 In this case, selecting the start of the operation setting tool from the menu display of FIG. 10, setting processing (step A4) is started running.
図13はこの設定処理を示したフローチャートである。 Figure 13 is a flowchart showing the setting process. 先ず、通知設定メニュー画面が表示され(ステップD1)、そのメニュー項目から任意の項目が選択されると(ステップD2)、その選択項目を判別する(ステップD3)。 First, to display the notification setting menu screen (step D1), the arbitrary item is selected from that menu item (step D2), and determines the selected item (step D3). ここで、ユーザ別データベースGDB内に単品情報が新規登録された場合に、そのグループに属するクライアントのうちどのクライアントに対して新規登録が行われたことを通知するかを設定する新規登録通知のメニュー項目が選択された場合には、その登録者が属するグループ内の各クライアント名を一覧表示させると共に各クライアントに対応付けて通知有無を問い合せる選択項目を表示させる(ステップD4)。 Here, when a single item information to the user by the database GDB is newly registered, the menu of a new registration notification for setting whether to notify that the new registration is performed on any client of the clients belonging to the group if the item is selected to display the selected item to query the notification whether or not in association with each client together with displaying a list of each client name in the group to which the subscriber belongs (step D4). ここで、各クライアント毎に通知有無を選択すると(ステップD5)、その選択内容を判別し(ステップD6)、それに応じて新規登録通知フラグをON/OFFさせてRAM14内に一時記憶しておく(ステップD7、D8)。 Here, selecting a notification whether each client (step D5), to determine the selection (step D6), stored temporarily in the RAM14 and the new registration notification flag is ON / OFF accordingly ( step D7, D8). ここで、設定完了が指示されなければ(ステップD9)、初期メニュー表示に戻る(ステップD1)。 In this case, have to be instructed setting completion (step D9), the flow returns to the initial menu display (step D1).
【0027】 [0027]
同様に、ユーザ別データベースGDB内の単品情報レコードが更新登録された場合にそのグループに属するクライアントのうちどのクライアントに対して更新登録が行われたことを通知するかを設定する更新登録通知のメニュー項目が選択された場合には、そのクライアントメニューを表示させ、各クライアント毎に通知有無を選択すると、それに応じて更新登録通知フラグがON/OFFさせてRAM14内に一時記憶される(ステップD10〜D14)。 Similarly, update registration notification menu for setting whether to notify that single item information records in the user-specific database GDB updates registered for any client of the clients belonging to the group when it is updated registration is performed when an item is selected, to display the client menu and select a notification whether each client, update registration notification flag is temporarily stored in the RAM14 by oN / OFF accordingly (step D10~ D14). また商品の有効期限に達したこと、その間近になったことをどのクライアントに対して通知するか否かを設定する有効期限通知のメニュー項目が選択された場合にも、そのクライアントメニューを表示させ、各クライアント毎に通知有無を選択することで、有効期限通知フラグがON/OFFされてRAM14に一時記憶される(ステップD15〜D19)。 Also, it has reached the expiration date of the goods, even if the menu item expiration notification for setting whether or not to notify for any client that it is now in its close has been selected, to display its client menu , by selecting a notification whether each client, is temporarily stored in the RAM14 expiration notification flag is oN / OFF (step D15~D19).
そして、設定完了が指示されるとセンター側のデータベースサーバDSRをアクセスし(ステップD20)、サーバに設定要求を行い(ステップD21)、応答待ちとなる(ステップD22)。 When the setting completion is instructed to access the database server DSR the center side (step D20), the settings request to the server (step D21), the response waiting (step D22). ここで、正規会員からの要求であれば、データベースサーバDSRからOK応答が送信されて来るので、それに応じて要求元のクライアント端末ではRAM14内の設定フラグ内容をサーバ側に一括してアップロードする(ステップD23)。 Here, if the request from the authorized member, the OK response from the database server DSR is transmitted, the requesting client terminal accordingly upload collectively setting flag contents in the RAM14 to the server side ( step D23).
【0028】 [0028]
一方、センター側のデータベースサーバDSRにおいて、いずれかのクライアント端末CTCからアクセスが有れば、図16、図17に示すフローチャートにしたがった動作を実行する。 On the other hand, the database server DSR of the center side, if there is an access from any client terminal CTC, it performs operations in accordance with the flowchart shown in FIG. 16, FIG. 17. ここでは、いずれかのクライアント端末CTCからその登録ファイル35の内容をセンター側のユーザ別データベースGDBに登録するための要求があった場合、あるいはセンター側のユーザ管理テーブルUMT内に運用設定フラグをセットするための要求があった場合におけるデータベースサーバDSRの動作について説明しておく。 Here, either when the contents of the register file 35 from the client terminal CTC a request to register the center side of the user-specific database GDB or sets the operation setting flag to the center side in the user management table UMT, keep operation of the database server DSR when there is a request to. 先ず、データベースサーバDSRはアクセス要求があったクライアントは正規会員のクライアントかをユーザ管理テーブルUMTを参照することによって判別し(ステップS1)、ユーザ管理テーブルUMTに登録されている正規会員ではなければ、要求元のクライアント端末CTCにNG応答を行うが(ステップS2)、登録ユーザであれば、クライアントからのアクセス要求の種類を判別する(ステップC3)。 First, the database server DSR client an access request is determined by referring to the user management table UMT whether legitimate members of the client (step S1), the unless a regular member registered in the user management table UMT, It performs the NG response to the requesting client terminal CTC (step S2), and if a registered user, to determine the type of access request from the client (step C3). いま、クライアント側の登録ファイル35の内容をそのグループのユーザ別データベースGDBに登録する登録要求が送信されて来た場合には、要求元のクライアント番号に基づいてユーザ管理テーブルUMTを検索してそのアクセスレベルを判別し(ステップS4)、管理者でなければ(ステップS5)、その要求元へNG応答を行うが(ステップS6)、管理者であればOK応答を行う(ステップS7)。 That now, when the registration request to register the contents of the client side of the register file 35 in the user-by-user database GDB of the group has been transmitted searches the user management table UMT based on the requesting client number determine the access level (step S4), and if an administrator (step S5), and performs the NG response to the request source (step S6), and performs an OK response if the administrator (step S7). そして、管理者である場合には、クライアント側からアップロードされた単品情報レコードをそのクライアントが属するグループの単品情報データベースSDBに新規レコードとして追加登録する(ステップS8)。 When an administrator additionally registers a single item information records uploaded from the client side as a new record in the single item information database SDB the client belongs group (step S8). 次に、そのクライアントが属するグループ内において、ユーザ管理テーブルUMTを参照し新規登録通知フラグがONされているクライアントが存在するかを調べ(ステップS9)、存在していれば、そのユーザグループ内の該当クライアントに対して新規登録があった旨のメール通知を行う(ステップS10)。 Then, in the group to which the client belongs, by referring to the user management table UMT Determine client exists a new registration notification flag is ON (step S9), and if present, in the user group carry out the e-mail notification to the effect that there was a new registration for the corresponding client (step S10).
【0029】 [0029]
また、クライアント端末CTCからデータベースの更新要求があれば、そのクライアント番号に基づいてユーザ管理テーブルUMTを参照することによりアクセスレベルを判別し(ステップS11)、管理者でなければ(ステップS12)、NG応答を行うが(ステップS6)、管理者であれば、OK応答を行う(ステップS13)。 Also, if the client terminal CTC database update request, to determine the level of access by referring to the user management table UMT on the basis of the client number (step S11), and if an administrator (step S12), NG Although a response (step S6), and if the administrator performs an OK response (step S13). そして、管理者である場合にクライアントからアップロードされて来た検索条件を受信すると(ステップS14)、この検索条件に合致する全てのレコードをそのクライアントが属するユーザグループの単品情報データベースSDBから検索すると共に、その検索結果である全ての単品情報レコードをその商品の画像ファイルと共に要求元のクライアントに対してダウンロードする(ステップS15、S16)。 When the uploaded receiving a coming search condition from the client when an administrator (step S14), and thereby searches for all records matching this search from single item information database SDB the client belongs user groups , download all single item information records is the search result to the requesting client along with an image file of the product (step S15, S16). これに応答してそのクライアント端末CTCからアップロードされて来た更新後の単品情報レコードおよびその商品の画像ファイルに基づいてそのクライアントが属するユーザグループの単品情報データベースSDB内における該当レコードおよび商品画像ファイルを更新する(ステップS17)。 The relevant records and product image file in to the single item information database SDB of the client belongs to a user group on the basis of the client terminal CTC uploaded after the update came of separately from the information record and the image file of the product in response to this update (step S17). そして、この更新要求元のクライアントが属するグループ内において、ユーザ管理テーブルUMTを参照し変更登録通知フラグがONされているクライアントが存在するかを調べ(ステップS18)、存在していれば、そのユーザグループ内の当該クライアントに対して変更登録があった旨のメール通知を行う(ステップS19)。 Then, in the group to which the update requesting client belongs, checks whether a client user management table UMT reference change registration notification flag is ON is present (step S18), and if present, the user performing mail notification indicating that a change registered for the clients in the group (step S19). そして、ステップS20で更新終了がクライアント側から指示されるまでステップS17に戻り、更新登録処理を繰り返す。 Then, the process returns to step S17 until the update end in step S20 is instructed from the client side, repeat the update registration process.
【0030】 [0030]
一方、クライアント端末CTCからのアクセスが運用設定の要求であれば、要求元のクライアントが正規会員であることを条件に図17のステップS25に進み、そのクライアント番号に基づいてユーザ管理テーブルUMTを参照してそのアクセスレベルを判別し、その判別結果に応じてNG応答あるいはOK応答を行う(ステップS26〜S28)。 On the other hand, if the request for access operational settings from the client terminal CTC, on condition that the requesting client is a regular member advances to step S25 in FIG. 17, referring to the user management table UMT on the basis of the client number and to determine the level of access, performs NG response or OK response according to the determination result (step S26 to S28). そして、OK応答後、そのクライアントからアップロードされて来る設定フラグ内容を受信すると(ステップS29)、そのユーザグループに対応するユーザ管理テーブルUMT内において、クライアント別対応エリアにその設定フラグをセットする(ステップS30)。 After OK response, upon receiving the setting flag contents coming uploaded from the client (step S29), in the user management table UMT corresponding to the user group, and sets the setting flag to the client by the corresponding area (step S30). これによってユーザ管理テーブルUMTにはクライアント別に新規登録通知フラグ、更新登録通知フラグ、有効期限通知フラグが設定される。 This new registration by the client in the user management table UMT notification flag, update registration notification flag, expiration notification flag is set.
このようにして登録権限を持つ管理者としてのクライアント側から単品情報の新規登録や更新登録あるいは運用設定の要求があると、それに応じてセンター側のデータベースサーバDSRはその要求にしたがって登録処理や設定処理が行われるが、このような登録・設定処理はその管理者が属するユーザグループ内のみに限られる。 Thus there is a manner requests for new registration and updated registration or operational settings separately information from the client side as an administrator with registration authority, the database server DSR of center side accordingly registration and setting according to the request Although the process is carried out, such a registration and setting processing is limited to only the user group to which the administrator belongs.
【0031】 [0031]
他方、上述のようにして登録されたデータベースサーバDSR側の単品情報データベースSDBを利用するために、いずれかのクライアント端末CTC側において、検索ツールの起動が選択された場合には、検索処理の実行に移る(図10のステップA6)。 On the other hand, in order to use the single item information database SDB database server DSR side registered as described above, in any of the client terminal CTC side, when the start of the search tool is selected, execution of the search process to go (step A6 in FIG. 10). 図14はこの場合の検索処理を示したフローチャートである。 Figure 14 is a flowchart showing the search processing in this case. 先ず、センター側のデータベースサーバDSRをアクセスし(ステップE1)、そのクライアントが属するグループの単品情報データベースSDBに検索要求を行い(ステップE2)、応答待ちとなる(ステップE3)。 First, accesses the database server DSR the center side (step E1), performs a search request to the single item information database SDB of the group to which the client belongs (step E2), the response waiting (step E3).
ここで、データベースサーバDSRにおいては、検索要求があった際に要求元のクライアントが正規会員であることを条件に、そのクライアントに対してOK応答を行って検索条件の受信待ちとなる(図16のステップS21)。 Here, in the database server DSR, on condition that the client's request source when the search was requested is a regular member, performs an OK response waits for reception of the search condition with respect to the client (FIG. 16 step S21 of).
このOK応答を受け取ったクライアント端末CTCは、図19(B)に示す検索画面を表示出力させる(ステップE4)。 The OK client terminal CTC, which has received the response displays outputs the search screen shown in FIG. 19 (B) (step E4). そして、この検索画面上の条件入力域に所望する検索条件を入力すると(ステップE5)、入力された検索条件はセンター側にアップロードされる(ステップE6)。 When entering a search condition desired to condition input area on the search screen (step E5), the input search condition is uploaded to the center side (step E6).
【0032】 [0032]
ここで、データベースサーバDSR側において、クライアント端末CTCからの検索条件を受信すると(図16のステップS22)、要求元のクライアントが属するグループの単品情報データベースSDBから検索条件に合致する全てのレコードを検索し(ステップS23)、この検索結果の全レコードとそれにリンクされている商品画像ファイルを要求元のクライアント端末CTCへダウンロードする(ステップS24)。 The search in the database server DSR side, when receiving a search condition from the client terminal CTC (the step S22 in FIG. 16), all the records that meet the search condition from the single item information database SDB of the requesting group to which the client belongs (step S23), and downloads all records and product image file that is linked to that of the search results to the requesting client terminal CTC (step S24).
ここで、クライアント端末CTC側において、データベースサーバDSRから検索結果がダウンロードされて来た場合には、それをRAM14内に一時記憶しておく(ステップE7)。 Here, the client terminal CTC side, when the search result from the database server DSR came been downloaded, temporarily storing it within RAM 14 (step E7). そして、RAM14内から検索結果レコードを読み出すと共に、各レコードから商品コード、商品名等の一部のデータを抽出して図20に示すような一覧画面を表示させる(ステップE8)。 Then, I read the search result records from within RAM 14, commodity code from the record, and displays a list screen as shown in FIG. 20 to extract a portion of data such as product name (step E8). ここで、一覧画面上においてマウス操作等によって任意のレコードを選択すると(ステップE9)、詳細画面による商品情報表示が行われる(ステップE10)。 Here, selecting any record by mouse operation or the like on the list screen (step E9), the product information display is performed according to a detailed screen (step E10). この場合の詳細画面も図19(A)に示す表示内容となるが、この場合の詳細画面には、図示しないが保存ボタン(タッチキー)が設けられており、詳細画面の内容を確認してそれを保存する場合には当該ボタンを操作する(ステップE11)。 The detail of the case becomes a display contents shown in FIG. 19 (A), the detail of this case, although not shown is provided with save button (touch key), and examine the details screen It operates the button to save it (step E11). すると、詳細画面上の単品情報レコードと共にその商品画像ファイルが自己のローカルデータベースLDBに登録保存される(ステップE12)。 Then, the product image file is registered stored in a local database LDB of self along with the single item information records on the detail screen (step E12). そして、他の検索結果レコードが有るかを調べ(ステップE13)、有ればステップE8に戻り、一覧表示が行われるため、検索結果を1レコードずつ選択しながら自己のローカルデータベースLDBに登録することができる。 Then, it is checked whether there is another search result record (step E13), the process returns to step E8 if there, because the list display is performed, it is registered in the local database LDB self while selecting a search result by 1 record can.
【0033】 [0033]
次に、いずれかのクライアント端末CTCにおいて、帳票ツールの起動が選択された場合には、帳票処理が実行される(図10のステップA7)。 Then, in any of the client terminals CTC, when the start of the form tool is selected, form processing is performed (step A7 in FIG. 10). この帳票処理は図15のフローチャートにしたがって行われる。 The form processing is performed in accordance with the flowchart of FIG. 15. 先ず、メニュー表示が行われる(ステップF1)。 First, the menu display is performed (step F1). このメニュー画面には帳票データの新規作成を指示するメニュー項目、作成した帳票データをデータベースサーバDSRへアップロードすべきことを指示するメニュー項目、あるいはセンター側の汎用情報データベースUDBに登録されている帳票データのダウンロードを指示するメニュー項目が表示され、そのいずれかのメニュー項目を選択すると、選択メニューの判別が行われる。 Menu item to instruct a new creation of the form data on this menu screen, form data that are registered in the menu item or the center side general purpose information database UDB, to indicate that it should upload the form data that was created to the database server DSR to display the menu item for instructing to download of, selecting the one of the menu items, the determination of the selection menu is performed. いま、帳票の新規作成のメニュー項目が選択された場合には、ステップF2に進み、帳票フォームファイル38(図6参照)から帳票フォーム名を読み出してリスト表示させ、その中から任意のフォーム名が選択された場合には、その帳票フォームを表示画面上に展開表示させる(ステップF3)。 Now, if the menu item of creating a new document has been selected, the process proceeds to step F2, continuous form file 38 (see FIG. 6) from reading the document form name is listed, any form name from among the when selected causes expand the continuous form on the display screen (step F3). そして、帳票データとして出力する対象の単品情報レコードを自己のローカルデータベースLDBや登録ファイル35から抽出するための抽出条件を入力する(ステップF4)。 Then, enter the extraction condition for extracting the single item information records of the target to be output as the form data from the local database LDB and registration file 35 of the self (step F4). この場合、ローカルデータベースLDBにはセンター側からダウンロードされた単品情報が保存されており、また、登録ファイル35には自己が任意に作成した単品情報が保存されているので、その中から1または2以上の単品情報を抽出するための抽出条件を入力する。 In this case, the local database LDB are saved separately information downloaded from the center side, and because single item information itself are arbitrarily created to register file 35 are stored, or 1 from among the 2 to enter the extraction conditions for extracting more single item information. ここで、抽出条件としては商品分類や発売日、メーカ名等のうちその1または2以上を指定することによって抽出条件を入力してもよく、または商品コードを直接入力することによって指定するようにしてもよい。 Here, product category and Date as extraction conditions, so as to specify by inputting may input an extraction condition by specifying the one or more of such manufacturer name or product code directly it may be. このようにして入力された抽出条件にしたがって自己のローカルデータベースLDBや登録ファイル35から該当する単品情報(商品画像付きレコード)を抽出する(ステップF5)。 In this way, it extracts the single item information corresponding from the local database LDB and registration file 35 of the self (with product image records) in accordance with the input extraction condition (step F5). そして、抽出された単品情報を選択されている帳票フォームにしたがってそのフォーム内の所定領域に配置することにより帳票データの作成を行う(ステップF6)。 Then, the creation of the form data by arranging in a predetermined area in that the form according to a continuous form which has been selected the extracted separately information (step F6). この場合、帳票フォーム上に単品情報をどのような順序に配置するかをユーザが任意に指定することによって作成してもよいが、帳票データの自動作成後、ユーザが作成帳票を任意に編集するようにしてもよい。 In this case, may be generated by or be placed in any order separately information on continuous form user arbitrarily designated, after the automatic creation of the form data, the user arbitrarily edits the created form it may be so. このようにして帳票データが作成されると、帳票データはマルチカラーによって印刷出力されると共に(ステップF7)、帳票フォーム、各単品情報を帳票データとして自己のローカルデータベースLDB内に登録保存される(ステップF8)。 This way, the form data is created, together with the form data is printed out by multi-color (step F7), a continuous form is registered stored in its local database LDB each single item information as form data ( step F8). 図21は「新規推奨商品ご案内」として商品毎に、商品名、メーカ名、JANコード、希望小売価格、商品特性および商品画像の一覧を案内する帳票の印刷例を示している。 Figure 21 in the commodity each as "New Recommended goods guidance", shows product name, manufacturer name, JAN code, suggested retail price, a print example of a form to guide a list of product characteristics and product image. なお、帳票データとしては新商品案内の他、広告チラシ、店頭チラシ等も任意に作成可能である。 It should be noted that, in addition to the new product guide is as form data, advertising flyers, be arbitrarily also create over-the-counter flyers.
【0034】 [0034]
このようにしてクライアント側で帳票データを作成した後、それをセンター側へアップロードする場合には、帳票アップロードを指示するメニュー項目を選択する。 After you create a form data in this way, the client side, if you want to upload it to the center side, to select a menu item to indicate a form upload. すると、ステップF9に進み自己のローカルデータベースLDB内の帳票データがリスト表示され、その中から各クライアントが共通して使える帳票データを選択指定すると、センター側のデータベースサーバDSRをアクセスすると共に(ステップF10)、データベースサーバDSRに帳票登録要求を行う(ステップF11)。 Then, the form data list display in the local database LDB self proceeds to step F9, (step with the selecting and designating form data use in common by each client from among them, accessing a database server DSR center side F10 ), and a form registration request to the database server DSR (step F11). この場合、そのクライアントが正規の会員であり、かつ管理者であれば、それを条件にセンター側からOK応答が返信されて来るので、選択指定した帳票データをデータベースサーバDSRへアップロードする(ステップF12)。 In this case, the client is a member of the regular, and if you are an administrator, because it OK response is sent back from the center side to the conditions, to upload the form data that is specified selection to the database server DSR (step F12 ).
ここで、データベースサーバDSR側においては、いずれかのクライアント端末CTCから帳票登録要求があると、そのクライアントが正規会員であることを条件に図17のステップS31に進み、そのクライアント番号に基づいてユーザ管理テーブルUMTを参照し、そのアクセスレベルを判別する。 Here, in the database server DSR side, if there is any of the form registration request from the client terminal CTC, the process proceeds to step S31 of FIG. 17 on condition that the client is a regular member, on the basis of the client number the user refers to the management table UMT, determines the access level. この結果、管理者か否かに応じてNG応答、OK応答を要求元へ送信する(ステップS32、S27、S33)。 As a result, sends NG response, the OK response to the request source in response to whether or not the administrator (step S32, S27, S33). ここで、管理者であれば、クライアント端末CTCからアップロードされて来た帳票データを受信し(ステップS34)、そのクライアントが属するグループの汎用情報データベースUDBに保存登録する(ステップS35)。 Here, if you are an administrator, it receives the form data came uploaded from the client terminal CTC (step S34), and Save to a general-purpose information database UDB of groups to which the client belongs (step S35).
【0035】 [0035]
このようにして管理者によりセンター側の汎用情報データベースUDBに登録された帳票データをいずれかのクライアント端末CTCが利用する場合には、図15の帳票ツールのメニュー画面の中から帳票ダウンロードを指示するメニュー項目を選択する。 If this way, one of the client terminal CTC form data registered in the center side generic information database UDB by administrator utilizes instructs the document downloaded from the menu screen of the form tool of FIG. 15 to select a menu item. すると、ステップF14に進み、センター側のデータベースサーバDSRをアクセスすると共に、そのサーバに帳票要求を行い(ステップF15)、応答待ちとなる(ステップF16)。 Then, the process proceeds to step F14, together with access to the database server DSR center side performs document request to the server (step F15), the response waiting (step F16).
ここで、データベースサーバDSR側においては、要求元のクライアントが正規会員であることを条件に、OK応答を行う(図17のステップS36)。 Here, in the database server DSR side, on condition that the requesting client is a regular member, performs an OK response (step S36 of FIG. 17). そして、そのクライアントが属するグループ対応の汎用情報データベースUDBを検索して帳票データのリストを作成し、要求元へ送信する(ステップS37)。 Then, to create a list of form data by searching the group corresponding generic information database UDB to which the client belongs, and transmits it to the requestor (step S37). この場合、グループ対応の汎用情報データベースUDBにセンター側で登録した帳票データの他、クライアント側で作成した帳票データの全てをリストアップしてその帳票名のリストを作成して要求元へ送信する。 In this case, the other form data registered in the center side correspondingly to the groups of the general-purpose information database UDB, lists all of the form data that was created on the client side to send to create a list of the document name to the requester.
【0036】 [0036]
そして、データベースサーバDSRからOK応答を受けたクライアント端末CTCは、サーバからの帳票リストを受信すると(図15のステップF17)、それを一覧表示させる(ステップF18)。 Then, the client terminal CTC having received the OK response from the database server DSR, when receiving the document list from the server (step in FIG. 15 F17), displaying a list of it (step F18). この一覧表示の中から所望する帳票名がマウス操作等によって選択されると、その選択帳票名をサーバへ送信して帳票データの受信待ちとなる(ステップF19)。 When document name to be desired from the list is selected by a mouse operation or the like and waits to receive form data and send the selected form name to the server (step F19).
データベースサーバDSR側においては、クライアント端末CTCから選択要求のあった帳票データをそのクライアントが属するグループの汎用情報データベースUDBから検索し、その検索結果を要求元へ送信し(ステップS38)、以下、選択終了がクライアント端末CTCから指示されるまで(ステップS39)、選択要求がある毎にステップS38が繰り返される。 In the database server DSR side, it searches the form data for which the selection request from the client terminal CTC from the general information database UDB in the client belongs group, and sends the search result to the requester (step S38), the following selection until the end is instructed from the client terminal CTC (step S39), step S38 is repeated each time there is a selection request.
これによってセンター側から選択指定の帳票データがダウンロードされて来た場合にはそれを自己のローカルデータベースLDBに帳票データとして保存すると共に(ステップF20)、この帳票データに基づいて帳票を作成する(ステップF21)。 This together if form data selection designated by the center side came downloaded to save it as form data in a local database LDB self (step F20), to create a document based on this form data (step F21). すなわち、帳票データには帳票フォームと1または2以上の商品画像付き単品情報が含まれているので、この帳票フォーム上に商品画像付き単品情報を配置することによって帳票作成を行い、この作成帳票を印刷出力させる(ステップF22)。 That is, since the form data includes the continuous form and one or more items with images separately information, and creating form by placing the product image with separately information on this continuous form, the creation form is printed out (step F22). そして、帳票選択の終了が指示されるまでステップF18に戻り、上述の動作(ステップF18〜F23)が繰り返される。 Then, the process returns to step F18 to the end of the form selected is indicated, the above-described operation (step F18~F23) are repeated.
【0037】 [0037]
その他、いずれかのクライアント端末CTCにおいて、棚割ツールの起動が選択された場合には、棚割処理が実行される(図10のステップA8)。 Other, in any of the client terminals CTC, when the start of the planogram tool is selected, planogram processing is executed (step A8 in FIG. 10). この場合の棚割処理は、図15で示した帳票処理と基本的に同様であるため、そのフローチャートは図示省略するが、この棚割処理においても棚割作成、棚割アップロード、棚割ダウンロードのメニュー項目のうち任意のメニュー項目を選択することによって各メニューに対応する処理が実行される。 Planogram process in this case is a form processing basically the same as that shown in FIG. 15, its flowchart is shown omitted, this also planogram created in the planogram process, planogram upload, download planogram processing corresponding to each menu by selecting any of the menu items of the menu item is executed. また、センター側のデータベースサーバDSRにおいて、クライアント端末CTCからの棚割登録要求、棚割要求に応答した処理も図17のステップS31〜S39と基本的に同様であるため、そのフローチャートは図示省略する。 Further, the database server DSR of the center side, planogram registration request from the client terminal CTC, since processing in response to the shelf allocation request is also basically the same as steps S31~S39 in FIG. 17, the flowchart is omitted illustrated . 図22は新規作成あるいはセンター側からダウンロードされて来た棚割画像の印刷例を示し、店舗における各商品の陳列をどのようにすれば販売促進上最も効果的であるかを示す商品画像の配列表がマルチカラーによって印刷される。 Figure 22 shows a print example of a shelving allocation image came downloaded from the New or center side, distribution of the product images to indicate which way promote the most effective if the display of each product in the store column table is printed by multi-color.
【0038】 [0038]
また、センター側のデータベースサーバDSRにおいて、各ユーザグループ毎の単品情報データベースSDBには、1レコード毎(商品毎)にその有効期限日が含まれているので、データベースサーバDSRは例えばスケジューラ起動によって毎日一回、単品情報レコード内の有効期限日とシステム日付(現在日付)とを比較し、有効期限日が当日であるレコードを抽出し、そのレコードを元に商品無効を示す無効通知を電子メールによって各クライアントに送信する。 In addition, in the database server DSR of the center side, the single item information database SDB of each user group, because it contains the expiration date for each record (each product), database server DSR, for example every day by the scheduler start one-time, compared with the expiration date and the system date in the single item information record (current date), to extract the expiration date is the day of record, the invalid notification indicating an invalid goods on the basis of the record by e-mail to send to each client. この場合、有効期限日を基準として例えばその1週間と現在日付とを比較し、有効期限から1週間前のレコードを抽出して有効期限間近であることをメール通知するようにしてもよい。 In this case, the expiration date is compared with the example 1 week and current date thereof as a reference, may be mail notification that the expiration date close to extract one week prior to the record from the expiration date. このようなメール通知が行われるクライアントは、ユーザ管理テーブルUMT内の有効期限通知フラグがONされている利用者に限られる。 Clients that such e-mail notification is performed is limited to the user the expiration date notification flag in the user management table UMT is ON.
【0039】 [0039]
以上のように、このクライアント・サーバシステムにおいて、管理者用のクライアント端末CTCには撮影装置CAMが接続されており、管理者は撮影条件テーブルCDTに定義されている一連の撮影条件を任意に選択すると、この一連の撮影条件に合致するように撮影装置CAMの撮影環境が自動調整されるので、商品の魅力を最大限に引き出した高画質の商品撮影を誰でも容易に行うことが可能となる。 As described above, selected in the client-server system, the client terminal CTC for the administrator is connected imaging device CAM is the administrator arbitrarily set of imaging conditions defined in the image capturing condition table CDT Then, since the shooting environment of the imaging device CAM to meet this series of photographing conditions are automatically adjusted, it is possible to easily perform high-quality product photography drawn out the appeal of products to maximize anyone . すなわち、カメラのズーム、フォーカス、絞り、カメラ台座角度、商品台座高さ、撮影フード角度、撮影照度、撮影方向を遠隔操作によって自動調整することができる。 That is, camera zoom, focus, aperture, camera mount angle, Product pedestal height, shooting hood angle, it can be automatically adjusted by the imaging illumination, an imaging direction remote control. この場合、撮影条件テーブルCDTに定義されている撮影条件名、撮影方向をウインドウ画面から任意に選択するだけでよい。 In this case, photographing conditions name defined in the image capturing condition table CDT, it is only necessary to select arbitrarily the photographing direction from the window screen. また、照明ボックス22内において商品は直接照明と間接照明によって立体的に照明されるので、適度な陰影によって商品を立体的に撮影することが可能となる。 Further, since the goods are sterically illuminated by direct and indirect illumination in the illumination box 22, it is possible to sterically taking items by appropriate shading. 更に、撮影画像はクライアント端末CTCにモニタ表示されるので、その撮影状態を確認することができると共に自動調整後の商品画像を保存することができる。 Furthermore, the captured image because the monitor display on the client terminal CTC, it is possible to store the product image after the automatic adjustment it is possible to confirm the shooting state.
【0040】 [0040]
また管理者用のクライアント端末CTCにはセンター側のデータベースに情報を登録する権限が付与されているので、管理者は撮影した商品画像と商品の属性を示す文字情報とから画像付き単品情報を作成し、これをセンター側のデータベースサーバDSRへアップロードすることによってユーザ別データベースGDBに登録することが可能となる。 In addition, since rights to the client terminal CTC for the administrator to register the information to the center-side database has been granted, the administrator creates an image with a single item information from the character information indicating the attributes of the product images and products that were taken and, it is possible to register the user-specific database GDB by uploading this the center side to the database server DSR. このようにして登録された画像付き単品情報はその管理者が属するグループ内の全てのクライアントが共有できるものであり、その何れかのクライアントから検索要求があった際にデータベースサーバDSRは、該当する画像付き単品情報をユーザ別データベースGDBから検索して要求元のクライアントへダウンロードするので、要求元のクライアントではこれを所定の出力形式にしたがって表示/印刷出力することができる。 With images separately information registered in this way are those that can be shared by all clients in the group to which the administrator belongs, the database server DSR when there is a search request from the one of the client, the corresponding since downloading the image with single item information retrieved from the user-specific database GDB to the requesting client, the requesting client can be displayed / printed outputs it in accordance with a predetermined output format. この場合、1または2以上の画像付き単品情報を汎用的に使用して販売促進資料を任意に作成して印刷出力したり、これをセンター側のデータベースに登録することもできる。 In this case, it is also possible to register in one or more of the image with single item information and print outputs promotional material using universally optionally be created, which the center-side database. しかもユーザ管理テーブルUMT内に各クライアントに対応して新規登録通知、変更登録通知、有効期限通知フラグを設定するようにしたから、この通知予約によって必要とするクライアントに所望の通知を行うことができ、これを受け取ったクライアントは、画像付き単品情報が新規登録されたこと、変更登録されたことあるいは商品の有効期限に達したことを確認することができる。 Moreover new registration notification corresponding to each client in the user management table UMT, changing registration notice, it is so arranged to set an expiration notification flag, it is possible to carry out the desired notification to the client that required by this subscription , the client received it, that the image with a single item information has been newly registered, it can be confirmed that it has reached that has been changed registration or expiry date of the product. このような利用者への情報サービスによって円滑な運用が可能となる。 It is possible to smooth operation by the information services to such users.
【0041】 [0041]
なお、上述した一実施形態においては、正面撮影の商品画像に限らず、必要に応じて撮影方向別に複数枚の商品画像を単品情報レコードに付加するようにしたが、撮影方向別に限らず、例えばその商品を分解したり、その使用の仕方を画像で説明したり、調理例を示す画像を付加するようにしてもよく、更に撮影画像に限らず、イラスト図形やコンピュータグラフィクスで作成した絵等の商品画像であってもよい。 In the embodiment described above, not only the commodity image of the front photographing, although the plurality of commodity images by photographing direction as needed to be added to the single item information record is not limited to the specific imaging direction, e.g. disassemble the product, or to describe the manner of using the image, may be added to an image showing a cooking example, further not limited to the captured image, such as a picture created by the illustration graphics and computer graphics it may be a product image. 更に、クライアント・サーバシステムには広域通信システムに限らず、ローカルエリアネットワークシステムであってもよい。 Furthermore, not only the wide area communication system is a client-server system may be a local area network system. 更に、スタンドアローンタイプの情報処理装置であってもよい。 Furthermore, it may be an information processing apparatus of a stand-alone type.
【0042】 [0042]
【発明の効果】 【Effect of the invention】
この発明によれば、商品の魅力を最大限に引き出した高画質の商品画像を撮影することができ、店舗側の一般担当者であっても、商品撮影からデータベースの構築まで可能となり、またデータベース化された画像付き商品情報を任意に検索して利用することができ、その際に、新規に登録されたことがクライアント端末に通知されるので、クライアント端末は新規に登録された商品画像を店舗側で直ちに利用することが可能になる。 According to the present invention, it is possible to shoot a high quality product image drawn out the appeal of products to maximize, even common personnel shop side, allows a product photography to build a database, also database it is possible to use reduction has been the image with product information to find any, at that time, so that the newly registered is notified to the client terminal, the client terminal will store the product image that has been registered with the new it becomes possible to immediately use on the side.
【図面の簡単な説明】 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS
【図1】広域通信のクライアント・サーバシステムの全体を概念的に示した構成図。 Figure 1 is a configuration diagram of a whole conceptually showing a client-server system for wide area communication.
【図2】データベースサーバDSRの全体構成を示したブロック図。 2 is a block diagram showing the overall structure of a database server DSR.
【図3】ユーザ別データベースGDBの内容を示したもので、(A)は単品情報データベースSDB、(B)は汎用情報データベースUDBのレコード構造を示した図。 [Figure 3] shows the contents of the user-specific database GDB, (A) is separately information database SDB, (B) showed a record structure of the generic information database UDB FIG.
【図4】ユーザ管理テーブルUMTの構成を示した図。 Figure 4 is a diagram showing the configuration of a user management table UMT.
【図5】各クライアント端末CTCの全体構成を示したブロック図で、管理者用のクライアント端末CTCには撮影装置CAMを構成するデジタルカメラ21、照明ボックス22が接続された状態を示した図。 [5] a block diagram showing the overall structure of each client terminal CTC, the client terminal CTC for the administrator showing a state in which the digital camera 21 constituting the imaging device CAM, lighting box 22 is connected FIG.
【図6】クライアント端末CTCにおけるソフトウェアを概念的に示した図。 FIG. 6 is a diagram conceptually showing the software in the client terminal CTC.
【図7】管理者用のクライアント端末CTCに接続されている撮影装置CAMの外観斜視図。 [7] external perspective view of the imaging device CAM, which is connected to the client terminal CTC for the administrator.
【図8】撮影装置CAMの縦断面図で、(A)は小型商品を撮影する場合、(B)は上面撮影を行う場合、(C)は大型商品を撮影する場合の状態図。 8 a longitudinal section view of the imaging device CAM, (A) is when shooting small items, (B) when performing an upper surface shooting, (C) the state diagram in the case of capturing the large items.
【図9】撮影条件テーブルCDTの構成を示した図。 FIG. 9 is a diagram showing the configuration of the shooting condition table CDT.
【図10】クライアント端末CTCの全体動作の概要を示したフローチャート。 10 is a flowchart showing an outline of the overall operation of the client terminal CTC.
【図11】図10のステップA3(撮影処理)を詳述したフローチャート。 [11] Step A3 flowchart detailing the (photographing processing) in FIG. 10.
【図12】図10のステップA5(登録処理)を詳述したフローチャート。 [12] Step A5 flowchart detailing the (registration process) in FIG. 10.
【図13】図10のステップA4(運用設定処理)を詳述したフローチャート。 FIG. 13 is a flowchart detailing the steps A4 (operational setting process) in FIG. 10.
【図14】図10のステップA6(検索処理)を詳述したフローチャート。 [14] Step A6 flowchart detailing the (search process) in FIG. 10.
【図15】図10のステップA7(帳票処理)を詳述したフローチャート。 Figure 15 is a flowchart detailing the steps A7 (form processing) in FIG. 10.
【図16】各クライアント端末CTCからのアクセスに応じたデータベースサーバDSR側の動作を示したフローチャート。 Figure 16 is a flowchart showing the operation of the database server DSR side according to the access from the client terminal CTC.
【図17】図16に続く動作を示したフローチャート。 Figure 17 is a flowchart showing the operation subsequent to FIG. 16.
【図18】撮影モニタ画面を示した図。 FIG. 18 is a diagram that shows the shooting monitor screen.
【図19】各クライアント端末CTC側での表示画面を示し、(A)は登録画面(あるいは詳細画面)、(B)は検索画面を示した図。 [Figure 19] shows a display screen of each client terminal CTC side, (A) the registration screen (or detail screen), (B) is a diagram showing a search screen.
【図20】検索結果の一覧表示画面を示した図。 FIG. 20 shows a list display screen of the search results.
【図21】帳票印刷例を示した図。 Figure 21 is a diagram showing a form print example.
【図22】棚割画像印刷例を示した図。 Figure 22 is a diagram showing a planogram image print example.
【符号の説明】 DESCRIPTION OF SYMBOLS
1、11 CPU 1,11 CPU
2、12 記憶装置3、13 記憶媒体4、14 RAM 2,12 storage device 3 and 13 storage medium 4,14 RAM
5、18 通信インターフェイス部15 入力装置16 表示装置17 印刷装置21 デジタルカメラ22 照明ボックス22a 照明ユニット22b カメラ台座駆動部22c 商品台座駆動部22d フード駆動部23−2 撮影フード22−3 カメラ台座22−7 商品台座22−8 反射ミラー38 帳票フォームファイルDSR データベースサーバCTC クライアント端末GDB ユーザ別データベースSDB 単品情報データベースUDB 汎用情報データベースUMT ユーザ管理テーブルLDB ローカルデータベースCAM 撮影装置CDT 撮影条件テーブル 5,18 communication interface unit 15 input unit 16 display unit 17 the printing apparatus 21 the digital camera 22 lighting box 22a lighting unit 22b camera pedestal driving unit 22c items pedestal driving unit 22d hood driver 23-2 shooting hood 22-3 camera pedestal 22- 7 items pedestal 22-8 reflection mirror 38 continuous form file DSR database server CTC client terminal GDB user-by-user database SDB single item information database UDB general purpose information database UMT user management table LDB local database CAM imaging apparatus CDT shooting conditions table

Claims (4)

  1. データベースを管理するセンター側のデータベースサーバとこのデータベースを共有する複数台のクライアント端末との間で情報通信を行うクライアント・サーバシステムであって、 A client-server system for communicating information between the center-side database server that manages the database and a plurality of client terminals that share the database,
    前記データベースに情報を登録する権限を持つ所定のクライアント端末は、 撮影対象の商品を照明ボックス内に収納して撮影する電子カメラを備えた撮影装置が接続されていると共にこの撮影装置の撮影環境を予め設定されている一連の撮影条件より選択された撮影条件に合致するように調整する撮影制御手段および前記撮影装置によって撮影された商品画像とその商品の属性を示す文字情報とから画像付き商品情報を作成する作成手段と、この作成手段によって作成された画像付き商品情報をデータベースサーバへアップロードする手段を備え Given client terminal having the authority to register information in the database, the imaging environment for this imaging device with imaging apparatus comprising an electronic camera for capturing and storing the product to be imaged in the illumination box is connected image with product information from the character information indicating the photographing control means and product image captured by the imaging device is adjusted to match the imaging condition selected from the series of photographing conditions are previously set and the attributes of the product creation means for creating comprises means for uploading the image with product information created by the creating means to the database server,
    データベースサーバは、前記所定のクライアント端末からアップロードされて来た画像付き商品情報を各クライアント共有の共有資源としてデータベースに登録する登録手段と、いずれかのクライアント端末から画像付き商品情報の読み出しが指定された場合にデータベースを検索する検索手段と 、この検索手段によって検索された画像付き商品情報を要求元のクライアント端末へダウンロードする手段と、前記登録手段でデータベースに画像付き商品情報が新規登録された場合に、その登録状況を所定のクライアント端末へ通知を行う手段とを備え、 The database server, the predetermined registration means for registering in the database image with product information came uploaded from the client terminal as a shared resource for each client shared, read image with product information from one of the client terminal is designated If search means for searching a database, and means for downloading the image with commodity information retrieved by the retrieval means requesting to the client terminal, the image with product information database in said registration means is newly registered when the in, and means for performing notification of registration status to a predetermined client terminal,
    要求元のいずれかのクライアント端末は、データベースサーバからダウンロードされて来た画像付き商品情報を所定の出力形式にしたがって出力する出力手段 を備えたことを特徴とする商品画像処理システム One of the client terminal requesting the product image processing system characterized by comprising output means for outputting an image with product information came downloaded from the database server in accordance with a predetermined output format.
  2. 前記照明ボックス内に収納されている撮影対象の商品を斜め上方から照明する照明ユニットを設け、この照明ユニットによって商品を直射する直接照明と、照明ユニットの照明光が照明ボックスの内壁面で反射する反射率に応じた間接照明とによって商品全体を立体的に照明するようにしたことを特徴とする請求項1記載の商品画像処理システム An illumination unit for illuminating the products imaging object housed in said illumination box obliquely from above provided, a direct illumination to direct a product by the illumination unit, the illumination light of the illumination unit is reflected by the inner wall surface of the lighting box product image processing system according to claim 1, characterized in that so as to sterically illuminate the entire product by the indirect illumination in accordance with the reflectivity.
  3. 前記撮影制御手段によって自動調整される前の商品画像と自動調整後の商品画像が撮影装置から転送されて来た際にそれをモニタ表示する表示手段と、前記自動調整後の商品画像がモニタ表示されている状態においてその保存指令にしたがって自動調整後の商品画像を画像記憶手段に登録する画像登録手段とを設けたことを特徴とする請求項1または2記載の商品画像処理システム It monitors and display means for displaying commodity image after the automatic adjustment monitor display when the previous product images and product image after automatic adjustment came transferred from the photographing apparatus is automatically adjusted by the imaging control unit product image processing system according to claim 1, wherein in that a image registration means for registering the commodity image after the automatic adjustment in the image storage means in accordance with the stored command in it that state is.
  4. 前記画像付き商品情報の1または2以上を汎用的に使用して販売促進に活用するための画像付き販売促進資料を作成する資料作成手段と、この資料作成手段によって作成された販売促進資料をデータベースに登録する資料登録手段とを設け、前記検索手段は所望する販売促進資料の読み出しが指示された場合に前記データベースを検索し、前記出力手段は検索された販売促進資料を所定の出力形式で出力するようにしたことを特徴とする請求項1または2記載の商品画像処理システム A material creation unit that creates an image with promotional material for use in the promotion using one or more of the image with product information generically, database promotional materials created by this article creating means and article registering means for registering provided, said search means searches said database when reading the marketing material desired is instructed, the output means outputs the retrieved promotional material in a predetermined output format product image processing system according to claim 1, wherein it has to be.
JP30171598A 1998-10-09 1998-10-09 Product image information system Expired - Fee Related JP3900711B2 (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP30171598A JP3900711B2 (en) 1998-10-09 1998-10-09 Product image information system

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP30171598A JP3900711B2 (en) 1998-10-09 1998-10-09 Product image information system

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JP2000113176A JP2000113176A (en) 2000-04-21
JP3900711B2 true JP3900711B2 (en) 2007-04-04

Family

ID=17900293

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP30171598A Expired - Fee Related JP3900711B2 (en) 1998-10-09 1998-10-09 Product image information system

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP3900711B2 (en)

Families Citing this family (7)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US7103906B1 (en) 2000-09-29 2006-09-05 International Business Machines Corporation User controlled multi-device media-on-demand system
CN100397899C (en) * 2000-10-11 2008-06-25 联合视频制品公司 System and methods for providing storage of data on servers in on-demand media delivery system
JP2002123584A (en) * 2000-10-17 2002-04-26 Alpha Co Ltd Device and method for distributing data for advertisement
JP2003076745A (en) * 2001-08-31 2003-03-14 Dainippon Ink & Chem Inc Server, method and program for material safety data sheet
JP3865139B2 (en) 2003-10-15 2007-01-10 オンキヨー株式会社 Network av system
JP4948854B2 (en) * 2006-03-08 2012-06-06 株式会社リコー Image printing system and the external device
US9562762B2 (en) * 2012-10-18 2017-02-07 Amazon Technologies, Inc. Automated optical dimensioning and imaging

Also Published As

Publication number Publication date
JP2000113176A (en) 2000-04-21

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US7734700B2 (en) System and method for notification of digital images to be shared via a service provider
US6924878B2 (en) Method of processing a roll of exposed photographic film containing photographic images into corresponding digital images and then distributing visual prints produced from the digital images
US7657835B2 (en) Method and system for creating a commemorative presentation
US6903762B2 (en) Customizing a digital camera for a plurality of users
US7392296B2 (en) Method and computer software program for sharing images over a communication network among a plurality of users in accordance with a criteria
US7395229B2 (en) System and method of changing attributes an image-based product
US7197531B2 (en) Meta-application architecture for integrating photo-service websites for browser-enabled devices
EP1377008B1 (en) Method and system for sharing images over a communication network between multiple users
US7243079B1 (en) User interface and methods for online print service
US7249317B1 (en) Information processing apparatus, its control method, and storage medium
US8307046B2 (en) Method and system for setting up a system for sharing images over a communication network between multiple users
US20040215625A1 (en) Method and system for distributing affiliate images in a peer-to-peer (P2P) photosharing network through affiliate branding
US7908176B1 (en) Virtual catalog and product presentation method and apparatus
US20030069803A1 (en) Method of displaying content
US8831998B1 (en) Batch pricing of digital media independent of pricing models
US7039873B2 (en) User-defined templates for automatic image naming
US20040032400A1 (en) Method and systems for managing the display of digital content
US20040172440A1 (en) Image-printing system using peer-to-peer network
US20040039723A1 (en) Systems and methods for distributing multimedia presentations over a network
US7272788B2 (en) Client-server system for merging of metadata with images
US9367540B2 (en) Dynamic language translation of web site content
US7092969B2 (en) Management of source and derivative image data
US20060179080A1 (en) System for management of source and derivative data
US6564225B1 (en) Method and apparatus for archiving in and retrieving images from a digital image library
EP0971287B1 (en) Printer provided with communication device

Legal Events

Date Code Title Description
RD02 Notification of acceptance of power of attorney

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A7422

Effective date: 20060202

RD04 Notification of resignation of power of attorney

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A7424

Effective date: 20060222

A977 Report on retrieval

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971007

Effective date: 20060613

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20060627

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20060823

TRDD Decision of grant or rejection written
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20061212

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20061225

R150 Certificate of patent or registration of utility model

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20110112

Year of fee payment: 4

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20110112

Year of fee payment: 4

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20120112

Year of fee payment: 5

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20130112

Year of fee payment: 6

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20130112

Year of fee payment: 6

LAPS Cancellation because of no payment of annual fees