JP3884432B2 - 電気通信方法、識別モジュール、およびコンピュータ化サービスユニット - Google Patents

電気通信方法、識別モジュール、およびコンピュータ化サービスユニット Download PDF

Info

Publication number
JP3884432B2
JP3884432B2 JP2003514832A JP2003514832A JP3884432B2 JP 3884432 B2 JP3884432 B2 JP 3884432B2 JP 2003514832 A JP2003514832 A JP 2003514832A JP 2003514832 A JP2003514832 A JP 2003514832A JP 3884432 B2 JP3884432 B2 JP 3884432B2
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
imsi
subscriber
vpmn
service unit
network
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Expired - Fee Related
Application number
JP2003514832A
Other languages
English (en)
Other versions
JP2004535746A (ja
Inventor
ヴァルター ホイツッシ
Original Assignee
トゲヴァ・ホールディング・アクチェンゲゼルシャフト
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Family has litigation
Application filed by トゲヴァ・ホールディング・アクチェンゲゼルシャフト filed Critical トゲヴァ・ホールディング・アクチェンゲゼルシャフト
Priority to PCT/CH2001/000449 priority Critical patent/WO2003009623A1/de
Publication of JP2004535746A publication Critical patent/JP2004535746A/ja
Application granted granted Critical
Publication of JP3884432B2 publication Critical patent/JP3884432B2/ja
First worldwide family litigation filed litigation Critical https://patents.darts-ip.com/?family=4358226&utm_source=google_patent&utm_medium=platform_link&utm_campaign=public_patent_search&patent=JP3884432(B2) "Global patent litigation dataset” by Darts-ip is licensed under a Creative Commons Attribution 4.0 International License.
Expired - Fee Related legal-status Critical Current
Anticipated expiration legal-status Critical

Links

Images

Classifications

    • HELECTRICITY
    • H04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
    • H04WWIRELESS COMMUNICATION NETWORKS
    • H04W8/00Network data management
    • H04W8/18Processing of user or subscriber data, e.g. subscribed services, user preferences or user profiles; Transfer of user or subscriber data
    • H04W8/183Processing at user equipment or user record carrier
    • HELECTRICITY
    • H04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
    • H04WWIRELESS COMMUNICATION NETWORKS
    • H04W4/00Services specially adapted for wireless communication networks; Facilities therefor
    • H04W4/60Subscription-based services using application servers or record carriers, e.g. SIM application toolkits
    • HELECTRICITY
    • H04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
    • H04WWIRELESS COMMUNICATION NETWORKS
    • H04W8/00Network data management
    • H04W8/02Processing of mobility data, e.g. registration information at HLR [Home Location Register] or VLR [Visitor Location Register]; Transfer of mobility data, e.g. between HLR, VLR or external networks
    • H04W8/06Registration at serving network Location Register, VLR or user mobility server

Description

本発明は電気通信方法、これに適した識別モジュール、およびこれに適したコンピュータ化サービスユニットに関する。本発明は特に、加入者を在圏提携通信網、特に移動通信網にログインするための電気通信方法であって、在圏提携通信網の番号範囲外の加入者識別を記憶した識別モジュールが加入者の通信端末装置と接続されているものに関する。

移動通信電話の分野において用語「ローミングroaming」とは、移動通信端末装置、例えば移動通信電話、または相応する移動通信コンポーネントを有する携帯コンピュータをホーム網の外側で作動させることである。ローミングは例えば各種のGSM網(Global System for Mobile Communication)またはUMTS網(Universal Mobile Telephone System)の間で利用され、しかし異なる標準に従って作動する移動通信網の間でも利用される。2つの移動通信網の間で或る加入者の直接ローミングを可能とするには、移動通信網の当該事業者の間でローミング協定が締結されねばならない。或る加入者は在圏移動通信網(Visited Public Mobile Network、VPMN)において自己のホーム移動通信網(Home Public Mobile Network、HPMN)の番号範囲からなる自己の加入者識別(International Mobile Subscriber Identity、IMSI)で訪問者データファイル(Visitor Location Register、VLR)にログインされ、自己の滞在場所がホーム移動通信網のホームデータファイル(Home Location Register、HLR)に記憶される。すなわち、いわゆる位置更新が実行される。

国際特許出願WO98/10614に述べられた間接ローミング用電気通信方法はホーム移動通信網の加入者にホーム移動通信網とのローミング協定なしに在圏移動通信網に接続することを可能とし、その際接続は、一方でホーム移動通信網、他方で在圏移動通信網とのローミング協定を有する提携網から提供される手段、例えば加入者識別(IMSI)および呼出番号(MSISDN=Mobile Subscriber Integrated Services Digital Network)によって行われる。

国際特許出願WO98/10614に述べられている方法では、ホーム移動通信網の加入者の各識別モジュールが2つの固定記憶された加入者識別が含まれている。各加入者識別に異なる呼出番号が割当てられる。第1加入者識別はホーム移動通信網の番号範囲に属し、第2加入者識別は提携網の番号範囲に属している。ホーム移動通信網とのローミング協定を持たない在圏網にログインするために、加入者はホーム移動通信網の第1加入者識別を非作動としかつ提携網の第2加入者識別を作動させることができ、これにより在圏網において提携網の加入者と見做される。つまり提携網を介して在圏網のローミング過程を展開することができる。

国際特許出願WO98/10614による方法では各加入者識別に別の異なる呼出番号が割当てられているので、加入者用第1呼出番号での呼出しは手間のかかるメカニズムで迂回されなければならない。さらに、加入者仕様データ、例えば呼出し迂回、補助番号等はまったく従来どおり加入者識別に割当てられ、したがってホーム移動通信網内、またはホーム移動通信網とローミング協定を締結した在圏移動通信網内でのみ利用可能である。

欧州特許出願EP0990364には、国際特許出願WO98/10614におけるような間接ローミング用の類似の電気通信方法が述べられている。しかしながらこのEP0990364によればホーム移動通信網の第1加入者識別と提携網の第2加入者識別とに共通の呼出番号が割当てられる。

直接ローミング用の従来の標準化方法も、間接ローミング用の上記方法も、加入者が在圏移動通信網において外部加入者としてログインされ、ローカル加入者よりもかなり高い接続費用を支払わねばならない欠点を有する。超過費用は特に、同じホーム移動通信網からの2名の加入者が共通する在圏移動通信網に滞在して互いに通信し、その際にホーム移動通信網を介して接続が確立される場合にも現れることがある。
国際特許出願WO98/38817に通信情報を移動通信装置に伝送するための方法およびシステムが述べられている。このWO98/38817によれば移動通信装置内にそれぞれ個別の通信情報が記憶され、これらの通信情報は当該通信装置に関して明確な論理的識別、チャネル周波数、秘密鍵およびその他の通信固有なデータを含み、通信装置内でユーザのホーム都市用に特殊にプログラミングされている。ユーザが外部都市を訪問したい場合、ユーザは通信装置に記憶されたリストから訪問したい都市を国際特許出願WO98/38817に従って選択し、それを受けて通信装置は選択された訪問したい都市に関する新しい通信情報に対する要請をゲートウェイを介してサーバに送信する。サーバは選択された都市に関する通信情報を、選択された都市において通信装置を訪問元通信装置として識別する新たな論理識別を含めて国際特許出願WO98/38817に従って要求元通信装置に伝送する。選択された都市に通信装置が達したとき、新たな通信情報はこの都市の内部で通信するのに通信装置によって使用される。にWO98/38817係るこのシステムおよび方法は、訪問する都市に関して自己の通信装置を通信可能状態に編成するにはユーザがこの都市を訪問する前にこの訪問する都市に関する通信情報を意識的に要求して自己の通信装置にダウンロードしなければならない欠点を有する。訪問する都市用にその通信装置が再編成され、現実の都市では代表的にはもはや通信可能でない場合、そしてユーザが自己の意図を予期せぬごとくに変更する場合、ユーザは通信装置を再び編成して戻さねばならない。これに加えて、訪問する都市のユーザ操作式選択はユーザによってしばしば面倒と感じられ、さらには都市間の明瞭でスムーズな移行を困難にする。

本発明の課題は、従来技術による諸欠点を防止する、或る加入者を在圏提携通信網にログインするための電気通信方法およびこの電気通信方法に適した装置を提供することである。

本発明によれば、この課題は特に独立請求項の要素によって達成される。さらに、その他の有利な実施形態は従属請求項と明細書とから明らかとなる。

或る加入者は通信端末装置に接続可能な識別モジュールを有し、この識別モジュールには、加入者のホーム網事業者の番号範囲内、または仮想通信網のサービスを提供するサービスプロバイダの番号範囲内にある第1加入者識別が記憶されている。仮想網のこのようなサービスプロバイダは典型的には確かに加入者識別用に指定された番号範囲を有してはいるが、しかし独自の通信網を備えておらず、および/または移動通信網の場合送信周波数用ライセンスを持っていない。ホーム網事業者もしくは仮想網のサービスプロバイダは提携通信網の事業者との提携協定、移動通信網の場合例えば一種のローミング協定を有する。加入者は、識別モジュールに接続された自己の通信端末装置で提携通信網を訪問する。通信端末装置を在圏提携通信網に接続すると従来の如くにローミング過程が開始され、識別モジュールに記憶された加入者識別が在圏提携通信網の番号範囲外であるので、位置更新が実行される。

上記課題は本発明によれば特に、在圏提携通信網の番号範囲からなる第2加入者識別がコンピュータ化サービスユニットによって在圏提携通信網内の通信端末装置に伝送され、第2加入者識別が通信端末装置に接続された識別モジュールに記憶されかつ作動され、加入者が第2加入者識別で在圏提携通信網にログインされることによって解決される。第2加入者識別を在圏提携通信網内の通信端末装置に伝送することの利点は、第2加入者識別が在圏提携通信網の番号範囲内にあるので、これにより加入者を各提携通信網内で動的に在圏提携通信網のローカル加入者とし得ることにある。

好ましくは、提携通信網の番号範囲からなる加入者識別がサービスユニットのデータバンクに記憶され、第2加入者識別に対するサービス要求を有するデータメッセージが在圏提携通信網内の通信端末装置から在圏提携通信網を介してサービスユニットに伝送され、受信されたサービス要求に基づいてデータバンクから第2加入者識別が取り出され、在圏提携通信網を介して要求元通信端末装置に伝送される。通信端末装置からサービスユニットにサービス要求を伝送することによって、選択可能な時点に、例えば加入者のイニシアチブで、在圏提携通信網の番号範囲からなる第2加入者識別の伝送を開始することができる。

好ましい1実施形態において、サービスユニットの事業者の番号範囲から第1加入者識別が選択され、第1加入者識別が呼出番号に割当ててサービスユニットのホームデータファイルに記憶され、第2加入者識別がサービスユニット内で、第1加入者識別に割当てられた呼番号と結合される。サービスユニット事業者の番号範囲から第1加入者識別を選択し、サービスユニットのホームデータファイル内に第1加入者識別を記憶することによって、サービスユニット事業者の番号範囲からなる第1加入者識別をそれぞれ割付けられた加入者がこの事業者の加入者として国際的に認知され、提携通信網内で事業者のホームデータファイルにログインするとき位置更新を開始できることが可能となり、事業者自身が通信網を備える必要はなく、仮想網のサービスプロバイダであるだけでよい。第1、第2加入者識別を共通する呼出番号と結合することによって、加入者がログインしたあらゆる提携通信網で同じ呼出番号で到達できることが可能となる。これは移動通信網に妥当するだけでなく、加入者が加入者識別でログインできる固定網にも妥当する。

一実施形態において、在圏提携通信網から費用データが、清算のために、第1加入者識別によって識別された事業者のサービスユニットに伝送される。

好ましい一実施形態において、移動通信端末装置が使用され、在圏提携通信網として移動通信網が選択され、第1、第2加入者識別として移動加入者識別が使用される。

以下、一実施例を基に本発明の一実施形態を説明する。実施例は以下の単一の添付図に示してある。

図1において符号2は通信端末装置である。この通信端末装置2は好ましくは移動通信装置、例えば移動通信電話、または移動通信コンポーネントを備えた携帯ラップトップまたはハンドヘルドコンピュータである。しかし通信端末装置2は固定網、特に加入者が加入者識別でログインできるデジタル固定網、例えばISDN網(Integrated Services Digital Network)、IP網(Internet Protocol)またはWLAN(Wireless Local Area Network)またはWAN(Wide Area Network)に接続するように整えておくこともできる。

図1に略示したように、通信端末装置2は識別モジュールSIMと接続されている。識別モジュールSIMはコンタクトを備えたインタフェースを介して除去可能に通信端末装置2と接続されており、データ要素を記憶するための記憶素子とプログラム可能プロセッサと例えばSIMツールキットまたはJava(JavaはSun Microsystems Inc.社の登録商標)に基づくプログラムドソフトウェアモジュール22とを含む。プロセッサの機能とプログラムドソフトウェアモジュール22の機能は固定プログラムド回路によって実行することもできる。識別モジュールSIMは好ましくはチップカードの態様のSIMカード(Subscriber Identification Module)である。識別要素SIMに加入者識別IMSI‐Fは固定式に書込保護して記憶されている。

図1において符号VPMNは通信網、好ましくは移動通信網、例えばGSM網(Global System for Mobile Communication)またはUMTS網(Universal Mobile Telephone System)またはその他の地上または衛星ベースの移動通信網である。通信網VPMNは、既に上で触れたように、加入者が加入者識別でログインできる固定網とすることもできよう。

加入者識別は好ましくは国際的に有効な、代表的には階層構成された加入者識別である。加入者識別は好ましくは移動加入者識別、例えばいわゆる国際移動加入者識別(IMSI)番号である。IMSI番号は例えば欧州電気通信標準化協会(ETSI)のGSM規格03.03で15の符号に確定されており、次掲の表1に示すように冒頭3つの符号は国コード(Mobile Country CODE、MCC)であり、後続の1つまたは2つの符号は網コード(Mobile Network CODE、MNC)であり、最後10または11の符号は加入者コード(Mobile Subscriber Identification Number、MSIN)である。加入者コードの最初の符号は当該加入者のデータが記憶されているホームデータファイル(Home Location Register、HLR)を識別する。

従って通信網VPMNの免許事業者に番号範囲を割付けることができ、この番号範囲内で通信網VPMN用加入者識別を割付けることができる。それに加えて、加入者識別を基に当該加入者が或る通信網もしくはその事業者に帰属していることを判定することができる。

図1において符号1は通信網VPMNに接続されたコンピュータ化サービスユニットである。代表的にはサービスユニット1は直接にではなく、接続網および/または交換機を介して通信網VPMNと接続されている。サービスユニット1が含むのは単数または複数のコンピュータ、プログラムドソフトウェアモジュール12、データバンク11、そして好ましくは単数または複数のコンピュータで実行されるホームデータファイルHLRである。ホームデータファイルHLR内に加入者の加入者識別IMSI‐F’が記憶されており、こうして加入者識別はサービスユニット1のサービスについて識別できる。図1に略示したように、ホームデータファイルHLR内の加入者識別IMSI‐F’にそれぞれ1つの呼出番号MSISDNが割当てられている。提携通信網、例えば通信網VPMNの番号範囲からなる加入者識別IMSI‐Pはデータバンク11に記憶されている。これらの加入者識別IMSI‐Pは提携通信網の事業者との提携協定に基づいてサービスユニット1の事業者に例えば番号範囲としてまたは個別番号のセットとして指定される。

加入者が自己の通信端末装置2およびそれに接続された識別モジュールSIMで通信網VPMNを訪問すると、識別モジュールSIMに固定記憶されたIMSI‐Fは通信端末装置2の作動時に在圏通信網VPMNに伝送される。加入者識別IMSI‐Fは好ましくは、ホームデータファイルHLR内にそれが記憶されているサービスユニット1の事業者の番号範囲からなる。しかし加入者識別IMSI‐Fは在圏通信網VPMNとは異なる網の番号範囲からなるものとしてこの別の網のホームデータファイルに記憶しておくこともできよう。加入者識別IMSI‐Fは在圏通信網VPMNの番号範囲からなるのではないので、従来のローミング過程が開始される。その際、加入者識別IMSI‐Fは在圏通信網VPMNの図示しない訪問者データファイル(Visitor Location Register、VLR)に記憶され、いわゆる位置更新が実行され、これにより訪問加入者の滞在場所は、IMSI‐Fによって識別されるホームデータファイル、例えばサービスユニット1内のホームデータファイルHLRに伝送される。

図1に示すように、第1ステップS1では在圏通信網VPMNの番号範囲からなる加入者識別に対するサービス要求が通信端末装置2から通信網VPMNを介してサービスユニット1に伝送される。このサービス要求はデータメッセージ、例えばSMSメッセージ(Short Message Services)またはUSSDメッセージ(Unstructured Supplementary Services Data)を利用して伝送される。データメッセージはプログラムドソフトウェアモジュール22によって、例えば予め定義された機能キーの操作後に生成され、または加入者によって操作要素21を利用して入力される。

サービス要求を有するデータメッセージはサービスユニット1内でソフトウェアモジュール12によって受け取られて分析される。受け取られるデータメッセージに基づいてソフトウェアモジュール12は加入者が訪問する通信網VPMNを判定することができ、データバンク11は在圏通信網VPMNの番号範囲から相応する加入者識別IMSI‐Pを取り出し、ステップS2において通信端末装置2に、例えばサービス要求について上で述べたようなデータメッセージ内で伝送することができる。それに加えて、要求元加入者の加入者識別IMSI‐Fがサービスユニット1のホームデータファイルHLRに登録されている場合、ソフトウェアモジュール12は指定された加入者識別IMSI‐Pと、ホームデータファイルHLR内で要求元加入者の加入者識別IMSI‐Fに割当てられた呼出番号MSISDNとの結合を確立する。これにより加入者はすべての在圏通信網VPMNに同じ呼出番号で到達することができる。

加入者の加入者識別IMSI‐Fがサービスユニット1のホームデータファイルHLRに登録されている場合のため、在圏通信網VPMNから加入者に関する位置更新がサービスユニット1内で受信されるや、加入者に対してソフトウェアモジュール2によってオプションで在圏通信網VPMNの番号範囲から加入者識別IMSI‐Pも自動的に指定して伝送することができる。このオプションは例えばサービスユニット1のホームデータファイルHLR内で加入者について明確にすることができる。

通信端末装置2では在圏通信網VPMNの番号範囲からなる加入者識別IMSI‐Pを有するデータメッセージがソフトウェアモジュール22によって受け取られ、一時的加入者識別IMSI‐Tとして識別モジュールSIMに記憶される。一時的加入者識別IMSI‐Tは好ましくは書込保護して記憶され、加入者が不正操作することはできない。固定記憶された加入者識別IMSI‐Fがソフトウェアモジュール22によって非作動化され、もしくは一時的加入者識別IMSI‐Tが作動される。作動もしくは非作動は例えば、一時的加入者識別IMSI‐Tおよび固定加入者識別IMSI‐Fにそれぞれ割当てられたフラグのセットもしくはリセットによって行われる。一時的加入者識別IMSI‐Tの作動もしくは固定記憶された加入者識別IMSI‐Fの非作動は例えばソフトウェアモジュール22の、ユーザが選択可能な機能によって後退させることができる。その際、一時的加入者識別IMSI‐Tは例えば選択的に消去しまたは後の再作動のため記憶装置に残すことができる。加入者は作動された一時的加入者識別IMSI‐Tで在圏通信網VPMNにログインすることができ、次に在圏通信網VPMNによってローカル加入者として認知され、在圏通信網VPMNの図示しないホームデータファイルに登録される。

図1に示すように、ステップS3では費用データ、例えば一時的IMSI‐Tによって確立された接続に関するいわゆる呼出詳細記録(CDR)が在圏通信網VPMNからサービスユニット1に伝送される。在圏通信網VPMNの交換機3、いわゆる移動交換センタ(MSC)において、通信網VPMNの番号範囲からなる、提携協定に基づいてサービスユニット1の事業者に指定された加入者識別IMSI‐Pが、当該事業者の識別にまたは当該サービスユニット1の識別、例えばアドレスに割当てて記憶されている。交換機3、もしくは交換機3内の相応にプログラミングされたソフトウェアモジュールは、接続を確立する一時的加入者識別IMSI‐Tがサービスユニット1の事業者に指定された加入者識別IMSI‐Pであることを認知し、費用データをこのサービスユニット1に伝送する。つまり、加入者は在圏通信網VPMN内で在圏通信網VPMNの番号範囲からなる一時的加入者識別IMSI‐Tでログインされているのではあるが、好ましくは固定記憶された加入者識別IMSI‐Fによってその事業者が識別されるサービスユニット1に費用データは伝送することができる。それに加えて、在圏通信網VPMNの番号範囲から加入者識別IMSI‐Pを指定するための交換手数料はサービスユニット1内で清算することができる。

本発明は移動通信電話用移動通信網と合わせて世界中で利用でき、加入者が加入者識別でログインされる固定網においても使用される。本発明によって、在圏通信網、特に移動通信網にローカル加入者として世界中でログインすることが加入者に可能となる。

通信網を介してデータを交換する通信端末装置とコンピュータ化サービスユニットを略示するブロック線図である。

符号の説明

1 コンピュータ化サービスユニット
2 通信端末装置(移動通信電話)
3 交換機(移動交換センタ)
11 データバンク
12 プログラムドソフトウェアモジュール
21 操作要素
22 プログラムドソフトウェアモジュール
HLR ホームデータファイル(ホームロケーションレジスタ)
IMSI‐F、IMSI‐F’ 固定加入者識別(固定国際移動加入者識別)
IMSI‐P 提携通信網からの加入者識別(提携国際移動加入者識別)
IMSI‐T 一時的加入者識別(一時的国際移動加入者識別)
MSISDN 呼出番号(移動加入者サービス総合デジタル通信網)
SIM 識別モジュール(加入者識別モジュール)
S1 在圏通信網の番号範囲からなる加入者識別に対するサービス要求の伝送
S2 在圏通信網の番号範囲からなる加入者識別の伝送
S3 費用データの伝送
VPMN 在圏通信網(在圏公衆移動通信網)

Claims (15)

  1. 或る加入者を在圏提携通信網(VPMN)にログインするための電気通信方法であって、識別モジュール(SIM)が加入者の通信端末装置(2)と接続され、在圏提携通信網(VPMN)の番号範囲外にある第1加入者識別(IMSI‐F)がこの識別モジュール(SIM)に記憶されているものにおいて、
    在圏提携通信網(VPMN)の番号範囲からなる第2加入者識別(IMSI‐T)がコンピュータ化サービスユニット(1)によって在圏提携通信網(VPMN)内の通信端末装置(2)に伝送され、
    第2加入者識別(IMSI‐T)が識別モジュール(SIM)に記憶され、
    加入者が第2加入者識別(IMSI‐T)で在圏提携通信網(VPMN)にログインされることを特徴とする電気通信方法。
  2. 提携通信網(VPMN)の番号範囲からなる加入者識別(IMSI‐P)がサービスユニット(1)のデータバンク(11)に記憶され、第2加入者識別(IMSI‐T)に対するサービス要求を有するデータメッセージが在圏提携通信網(VPMN)内の通信端末装置(2)から在圏提携通信網(VPMN)を介してサービスユニット(1)に伝送され、受信されたサービス要求に基づいてデータバンク(11)から第2加入者識別(IMSI‐T)が取り出され、かつ在圏提携通信網(VPMN)を介して要求元通信端末装置(2)に伝送されることを特徴とする、請求項1記載の電気通信方法。
  3. サービスユニット(1)の事業者の番号範囲から第1加入者識別(IMSI‐F)が選択され、第1加入者識別(IMSI‐F’)が呼出番号(MSISDN)に割当ててサービスユニット(1)のホームデータファイル(HLR)に記憶され、第2加入者識別(IMSI‐T)がサービスユニット(1)内で、第1加入者識別(IMSI‐F’)に割当てられた呼出番号(MSISDN)と結合されることを特徴とする、請求項1または2のいずれか1項記載の電気通信方法。
  4. 在圏提携通信網(VPMN)から費用データが、清算のために、第1加入者識別(IMSI‐F)によって識別された事業者のサービスユニット(1)に伝送されることを特徴とする、請求項1〜3のいずれか1項記載の電気通信方法。
  5. 移動通信端末装置(2)が使用され、在圏提携通信網(VPMN)として移動通信網が選択され、第1、第2加入者識別(IMSI‐F、IMSI‐T)として移動加入者識別が使用されることを特徴とする、請求項1〜4のいずれか1項記載の電気通信方法。
  6. 第2加入者識別(IMSI‐T)に対するサービス要求が在圏提携通信網(VPMN)内の通信端末装置(2)から在圏提携通信網(VPMN)を介してサービスユニット(1)に伝送されることを特徴とする、請求項1記載の電気通信方法。
  7. 第1加入者識別(IMSI‐F’)がサービスユニット(1)のホームデータファイル(HLR)に記憶され、第1加入者識別(IMSI‐F)が通信端末装置(2)から在圏提携通信網(VPMN)に伝送され、加入者に関する位置更新を在圏通信網(VPMN)からサービスユニット(1)内で受信すると在圏提携通信網(VPMN)の番号範囲からなる第2加入者識別(IMSI‐T)がコンピュータ化サービスユニット(1)から在圏通信網(VPMN)内の通信端末装置(2)に自動的に伝送されることを特徴とする、請求項1記載の伝記通信方法。
  8. 請求項1〜7のいずれか1項記載の通信方法において使用するための加入者識別モジュールであって、この識別モジュール(SIM)が通信端末装置(2)に接続可能であり、提携通信網(VPMN)の番号範囲外にある第1加入者識別(IMSI‐F)がこの識別モジュール(SIM)に記憶されており、識別モジュールが、
    ‐在圏提携通信網(VPMN)内の通信端末装置(2)によってコンピュータ化サービスユニット(1)から受信された、在圏提携通信網の番号範囲からなる第2加入者識別(IMSI‐T)を受け取るための手段と、
    ‐第2加入者識別(IMSI‐T)を識別モジュール(SIM)に記憶するための手段と、
    ‐加入者を第2加入者識別(IMSI‐T)で在圏提携通信網(VPMN)にログインするための手段とを含む識別モジュール(SIM)。
  9. 第2加入者識別(IMSI‐T)に対するサービス要求を有するデータメッセージを生成し、かつ生成したデータメッセージを通信端末装置(2)によって在圏提携通信網(VPMN)を介してサービスユニット(1)に伝送するための手段を識別モジュールが含むことを特徴とする、請求項8記載の識別モジュール(SIM)。
  10. 識別モジュールが移動通信端末装置(2)に接続可能であり、第1、第2加入者識別(IMSI‐F、IMSI‐T)がそれぞれ移動通信網内で加入者を識別するための移動加入者識別であることを特徴とする、請求項8または9のいずれか1項記載の識別モジュール(SIM)。
  11. 請求項1〜7のいずれか1項記載の通信方法において使用するための、通信網(VPMN)に接続可能なコンピュータ化サービスユニットであって、
    提携通信網(VPMN)の番号範囲からなる加入者識別(IMSI‐P)を記憶したデータバンク(11)と、
    提携通信網(VPMN)の1つに在圏する通信端末装置(2)に加入者識別(IMSI‐T)の1つを伝送するための手段とを含むコンピュータ化サービスユニット(1)。
  12. コンピュータ化サービスユニットが、
    ‐在圏提携通信網(VPMN)内の通信端末装置(2)から提携通信網(VPMN)を介してデータメッセージを受け取るための手段と、その際サービスメッセージが当該提携通信網(VPMN)の番号範囲からなる加入者識別(IMSI‐T)に対するサービス要求を含み、
    ‐受信したサービス要求に基づいてデータバンク(11)から加入者識別(IMSI‐T)を取り出すための手段と、
    ‐取り出した加入者識別(IMSI‐T)を提携通信網(VPMN)を介して要求元通信端末装置(2)に伝送するための手段とを含むことを特徴とする、請求項11記載のコンピュータ化サービスユニット(1)。
  13. コンピュータ化サービスユニットがホームデータファイル(HLR)を含み、このホームデータファイルにサービスユニット(1)の事業者の番号範囲からなる加入者識別(IMSI‐F)が記憶されており、加入者識別(IMSI‐F)にそれぞれ呼出番号(MSISDN)が割当てられており、サービスユニット(1)が、提携通信網(VPMN)の番号範囲からなる、要求元通信端末装置(2)に伝送される加入者識別(IMSI‐T)を、要求元加入者を識別する、事業者の番号範囲からなる加入者識別(IMSI‐F)に割当てられた呼出番号(MSISDN)と結合するための手段を含むことを特徴とする、請求項11または12のいずれか1項記載のコンピュータ化サービスユニット(1)。
  14. 通信網(VPMN)が移動通信網であり、第1、第2加入者識別(IMSI‐F、IMSI‐T)がそれぞれ移動通信網内で加入者を識別するための移動加入者識別であることを特徴とする、請求項11〜13のいずれか1項記載のコンピュータ化サービスユニット(1)。
  15. コンピュータ化サービスユニットが、サービスユニット(1)の事業者の番号範囲からなる加入者識別(IMSI‐F’)を記憶したホームデータファイル(HLR)を含み、コンピュータ化サービスユニットが、
    ‐提携通信網(VPMN)を介して在圏提携通信網(VPMN)内の通信端末装置(2)に関する位置更新を受け取るための手段と、
    ‐当該通信端末装置(2)に関する位置更新を受信すると在圏提携通信網(VPMN)の番号範囲からなる加入者識別(IMSI‐T)を提携通信網(VPMN)を介して在圏提携通信網(VPMN)内の当該通信端末装置(2)に自動的に伝送するための手段とを含むことを特徴とする、請求項11記載のコンピュータ化サービスユニット(1)。

JP2003514832A 2001-07-18 2001-07-18 電気通信方法、識別モジュール、およびコンピュータ化サービスユニット Expired - Fee Related JP3884432B2 (ja)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
PCT/CH2001/000449 WO2003009623A1 (de) 2001-07-18 2001-07-18 Telekommunikationsverfahren, identifizierungsmodul und computerisierte diensteinheit

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JP2004535746A JP2004535746A (ja) 2004-11-25
JP3884432B2 true JP3884432B2 (ja) 2007-02-21

Family

ID=4358226

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2003514832A Expired - Fee Related JP3884432B2 (ja) 2001-07-18 2001-07-18 電気通信方法、識別モジュール、およびコンピュータ化サービスユニット

Country Status (15)

Country Link
US (1) US7706791B2 (ja)
EP (1) EP1407629B1 (ja)
JP (1) JP3884432B2 (ja)
CN (1) CN1266978C (ja)
AT (1) AT358957T (ja)
AU (1) AU2001268892B2 (ja)
CA (1) CA2453569A1 (ja)
DE (1) DE50112301D1 (ja)
DK (1) DK1407629T3 (ja)
ES (1) ES2282268T3 (ja)
HK (1) HK1068492A1 (ja)
IL (2) IL159681D0 (ja)
NZ (1) NZ530498A (ja)
PT (1) PT1407629E (ja)
WO (1) WO2003009623A1 (ja)

Families Citing this family (48)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
FR2837009A1 (fr) * 2002-03-11 2003-09-12 Schlumberger Systems & Service Mise a jour d'un algorithme d'authentification dans un systeme informatique
US6968177B2 (en) * 2002-11-19 2005-11-22 Microsoft Corporation Transport agnostic authentication of wireless devices
DE10308012A1 (de) * 2003-02-25 2004-09-09 Siemens Ag Verfahren zum Betreiben von Endgeräten eines Mobilfunkkommunikationssystems
US7356337B2 (en) * 2004-03-23 2008-04-08 Starhome Gmbh Dialing services on a mobile handset and remote provisioning therefor
DK1463366T3 (da) * 2003-03-24 2008-04-14 Star Home Gmbh Foretrukket valg af net
US7694149B2 (en) * 2003-11-11 2010-04-06 Panasonic Corporation Method for judging use permission of information and content distribution system using the method
US7324813B2 (en) * 2004-03-05 2008-01-29 At&T Mobility Ii Llc Method and system for controlling the operation of movable wireless networks
KR101116495B1 (ko) * 2004-03-10 2012-04-12 에스티 에릭슨 에스에이 이동 단말기 및 이동 단말기 제조 방법
US20060035631A1 (en) * 2004-08-13 2006-02-16 Christopher White Wireless device service activation from the wireless device
CN100384295C (zh) * 2004-12-10 2008-04-23 华为技术有限公司 一种切换国际移动用户标识的方法
EP1691567A1 (en) * 2005-02-14 2006-08-16 Sagem Orga GmbH Method of account selection in a roaming mobile terminal
MX2007010000A (es) * 2005-02-16 2007-10-08 Starhome Gmbh Solucion de numero local para usuarios de telefonia movil de itinerancia.
US7289805B2 (en) * 2005-03-14 2007-10-30 Newstep Networks Inc. Method and system for providing a temporary subscriber identity to a roaming mobile communications device
US8346214B2 (en) * 2005-04-29 2013-01-01 Jasper Wireless, Inc. Self provisioning of wireless terminals in wireless networks
EP1727383A1 (en) * 2005-05-27 2006-11-29 BRITISH TELECOMMUNICATIONS public limited company Mobile communications
US8213900B2 (en) 2006-02-23 2012-07-03 Togewa Holding Ag Switching system and corresponding method for unicast or multicast end-to-end data and/or multimedia stream transmissions between network nodes
SE0602560L (sv) * 2006-11-30 2008-05-31 Teliasonera Ab Sömlös konfiguration av mobil utrustning med virtuellt abonnemang i mobila nät utanför sitt hemmanät
US8792450B2 (en) * 2007-05-10 2014-07-29 Starhome Gmbh System and method for providing local IP connectivity for a roaming mobile subscriber
JP5427363B2 (ja) * 2008-03-26 2014-02-26 株式会社Nttドコモ 移動通信システム、および、加入者プロファイル保持装置
JP5479450B2 (ja) * 2008-04-02 2014-04-23 ヴォウダフォン・グループ・ピーエルシー 電気通信ネットワーク
DE102008044929A1 (de) * 2008-06-19 2009-12-24 Deutsche Telekom Ag Sondermobilfunkversorgung mit eigenem Accessmanagement und Sperrfunktion
US8934894B2 (en) * 2008-10-28 2015-01-13 Qualcomm Incorporated Real-time network selection and mobile subscriber identity update for inter-standard network roaming
KR101063388B1 (ko) * 2008-11-27 2011-09-07 기아자동차주식회사 차량 시트의 허리 지지장치
JP5215888B2 (ja) * 2009-01-27 2013-06-19 株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ 無線通信システム及び方法
SE534785C2 (sv) * 2009-02-13 2011-12-20 Smarttrust Ab Förfarande för att aktivera SIM-kort
SE532121C2 (sv) * 2009-02-13 2009-10-27 Smarttrust Ab Förfarande för att avaktivera och möjligen återaktivera SIM-kort
CN102014367A (zh) * 2009-09-04 2011-04-13 中兴通讯股份有限公司 一种移动通信终端的移动限制实现方法及cg网关
AU2014227509B2 (en) * 2009-09-22 2016-09-29 Truphone Limited Subscriber Identification Management Broker for Fixed/Mobile Networks
GB0916582D0 (en) * 2009-09-22 2009-10-28 Software Cellular Network Ltd Subscriber identification management broker for fixed/mobile networks
GB0916852D0 (en) * 2009-09-25 2009-11-11 Newton Alan R Extension socket drive
DE102011007814A1 (de) * 2011-04-20 2012-10-25 Teles Ag Informationstechnologien Verfahren zum Leiten von Telekommunikationsverbindungen (TK-Verbindungen) zu einem Mobilfunk-Endgerät sowie Mobilfunk-Gateway
DE102011076414A1 (de) * 2011-05-24 2012-11-29 Vodafone Holding Gmbh Wechsel von Subskriptionsdaten in einem Identifizierungsmodul
US9253630B2 (en) 2011-06-02 2016-02-02 Truphone Limited Identity management for mobile devices
GB2491392B (en) * 2011-06-02 2015-06-24 Truphone Ltd Identity management for mobile devices
US9473927B2 (en) 2011-06-30 2016-10-18 Globetouch Ab Method and system for roaming of a mobile communications unit
EP2547130B1 (en) * 2011-07-12 2013-03-27 Giesecke & Devrient GmbH Method and identification module for network selection
US9603006B2 (en) 2011-09-19 2017-03-21 Truphone Limited Managing mobile device identities
GB2494710B (en) * 2011-09-19 2015-06-24 Truphone Ltd Managing mobile device identities
US9210591B2 (en) 2012-03-12 2015-12-08 Starhome Gmbh System and method for steering of roaming
US8965339B2 (en) * 2012-03-22 2015-02-24 Verizon Patent And Licensing Inc. Automatic oscillating BIP session for SIM self-reactivation
EP2672744A1 (en) * 2012-06-08 2013-12-11 BlackBerry Limited Methods and systems for subscriber identity management in a mobile device
US9100803B2 (en) 2012-06-08 2015-08-04 Blackberry Limited Methods and systems for subscriber identity management in a mobile device
FI20125825A (fi) 2012-08-01 2014-02-02 Ukko Mobile Oy Menetelmä ja järjestelmä viestintää varten eri verkoissa
DE102012018540A1 (de) * 2012-09-19 2014-03-20 Giesecke & Devrient Gmbh Teilnehmeridentitätsmodul zum Authentisieren eines Teilnehmers an einem Kommunikationsnetzwerk
DE102012020690A1 (de) 2012-10-22 2014-04-24 Giesecke & Devrient Gmbh Verfahren zum Einbringen von Teilnehmeridentitätsdaten in ein Teilnehmeridentitätsmodul
TWI526042B (zh) * 2013-10-16 2016-03-11 緯創資通股份有限公司 通訊系統、行動通訊裝置以及用戶識別資訊的切換方法
CN105827780B (zh) * 2015-01-06 2019-07-05 中国移动通信集团江苏有限公司 一种来电显示方法及装置
JP6505562B2 (ja) * 2015-09-24 2019-04-24 株式会社Nttドコモ 通信制御システムおよび記憶モジュール

Family Cites Families (30)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US4833701A (en) * 1988-01-27 1989-05-23 Motorola, Inc. Trunked communication system with nationwide roaming capability
SE467559B (sv) 1991-04-12 1992-08-03 Comvik Gsm Ab Foerfarande vid telefonsystem
GB9206679D0 (en) 1992-03-27 1992-05-13 Hutchison Microtel Limited Mobile terminals and mobile communication networks involving such terminals
DE4234609C1 (de) 1992-10-14 1993-12-23 Gebrauchs Geraete Gmbh Klebebandrolle
AT355714T (de) 1993-06-15 2006-03-15 British Tech Group Int Telekommunikationssystem
FI932920A0 (fi) * 1993-06-23 1993-06-23 Nokia Telecommunications Oy Foerfarande foer att aostadkomma ett samtal
US5675630A (en) 1995-03-01 1997-10-07 International Business Machines Corporation Method for associating phone books with cellular NAMs
DE19525363A1 (de) * 1995-07-12 1997-01-16 Sel Alcatel Ag Virtuelles privates Netz für Mobilfunkteilnehmer
US5862481A (en) * 1996-04-08 1999-01-19 Northern Telecom Limited Inter-technology roaming proxy
CA2265560C (en) 1996-09-04 2006-01-31 Swisscom Ag Roaming process and pertaining devices
FI104139B (fi) * 1996-11-27 1999-11-15 Nokia Telecommunications Oy Kahden SIM-kortin käyttäminen samalla MSISDN-numerolla
NO319527B1 (no) 1997-01-15 2005-08-22 Ericsson Telefon Ab L M Fremgangsmate for a fremskaffe en entydig identifikasjon ved en mobil stasjon
US6002930A (en) * 1997-02-28 1999-12-14 Ericsson Inc. Method and apparatus for assigning personality information to roaming mobile radios
US5920814A (en) * 1997-04-30 1999-07-06 Telefonaktiebolaget System and method of managing temporary mobile station identity (TMSI) parameters in a radio telecommunications network
US6148197A (en) * 1998-03-06 2000-11-14 Sbc Technology Resources, Inc. Intelligent roaming system with over the air programming
TR200000205T1 (tr) 1998-04-17 2000-09-21 Swisscom Ag Roaming yöntemi ve bununla ilgili cihazlar
DE19828735A1 (de) 1998-06-29 1999-12-30 Giesecke & Devrient Gmbh Mobilfunksystem mit dynamisch änderbarer Identität
DE19829797A1 (de) * 1998-07-03 2000-01-05 Viag Interkom Gmbh & Co Kommunikationssystem und ein hierfür geeignetes Verfahren zum Betreiben des Kommunikationssystems
US20020128002A1 (en) 1998-11-13 2002-09-12 Trinh D. Vu Wireless communication unit programming
US6519242B1 (en) * 1998-12-09 2003-02-11 Nortel Networks Limited Apparatus and method of PSTN based network roaming and SCP based subscriber management for internet telephony systems
US6453162B1 (en) * 1998-12-10 2002-09-17 Nortel Networks Limited Method and system for subscriber provisioning of wireless services
FI108201B (fi) 1998-12-30 2001-11-30 Nokia Networks Oy Usean tilaajatunnuksen hallinta
FR2790161A1 (fr) 1999-02-18 2000-08-25 Schlumberger Systems & Service Module et procede d'identification au sein d'un premier et second reseaux de telecommunications
US6662017B2 (en) * 1999-12-23 2003-12-09 Tekelec Methods and systems for routing messages associated with ported subscribers in a mobile communications network
US6836477B1 (en) * 1999-12-23 2004-12-28 Tekelec Methods and systems for routing messages in a communications network
GB0015715D0 (en) * 2000-06-27 2000-08-16 Nokia Networks Oy Maintaining association in a communications network
GB2369265B (en) * 2000-09-11 2004-03-17 Cable & Wireless Hkt Csl Ltd Method of automatically establishing roaming services in a mobile telecommunications system.
US6603968B2 (en) * 2001-06-22 2003-08-05 Level Z, L.L.C. Roaming in wireless networks with dynamic modification of subscriber identification
US6892070B2 (en) * 2001-11-05 2005-05-10 Unnikrishnan S. Warrier Communication system and method for minimizing international roaming costs
GB0314252D0 (en) * 2003-06-19 2003-07-23 Ericsson Telefon Ab L M Conversational bearer negotiation

Also Published As

Publication number Publication date
DK1407629T3 (da) 2007-08-13
ES2282268T3 (es) 2007-10-16
IL159681D0 (en) 2004-06-20
CA2453569A1 (en) 2003-01-30
EP1407629B1 (de) 2007-04-04
EP1407629A1 (de) 2004-04-14
US7706791B2 (en) 2010-04-27
CN1533679A (zh) 2004-09-29
DE50112301D1 (de) 2007-05-16
US20040176092A1 (en) 2004-09-09
IL159681A (en) 2010-06-30
PT1407629E (pt) 2007-06-26
AT358957T (de) 2007-04-15
CN1266978C (zh) 2006-07-26
JP2004535746A (ja) 2004-11-25
AU2001268892B2 (en) 2006-12-21
HK1068492A1 (en) 2007-03-09
NZ530498A (en) 2005-01-28
WO2003009623A1 (de) 2003-01-30

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US20180035295A1 (en) System and method for mobile telephone roaming
US9532208B2 (en) Method of and apparatus for interfacing and connecting a wireless device and a wireless network using a subscriber identity module having plural IMSI associates with different network operators
US10034232B2 (en) Subscriber identification management broker for fixed/mobile networks
US20170194995A1 (en) Managing mobile device identities
US9503879B2 (en) Method for serving visitor subscribers in a mobile communication system
US8406788B2 (en) System and method for locating a phone user
US9456409B2 (en) Method and system for roaming of a mobile communications unit
US8489091B2 (en) Mobile communication terminal, IC card, mobile communication system, program, and communication charge notification method
US8761832B2 (en) Method and apparatus for controlling the UICC application file
US20130344894A1 (en) Method for the determination of a receiver for location information
US8331907B2 (en) Integrating GSM and WiFi service in mobile communication devices
CN1711794B (zh) 在通信系统中提供路由信息的方法和装置
ES2307929T3 (es) Unidad movil que tiene funcionalidad de protocolo internet (ip).
EP1609321B1 (en) Establishing emergency sessions in packet data networks for wireless devices having invalid subscriber identities
EP1316230B1 (de) Generische wlan-architektur
JP4087455B2 (ja) 同一のmsisdn番号を有する2つのsimカードを使用する方法及び装置
US6591098B1 (en) System and method for using a temporary electronic serial number for over-the-air activation of a mobile device
KR100699978B1 (ko) 이동 인터넷 액세스
US7460860B2 (en) Method and system for providing a mobile network notification service
US6977909B2 (en) Method and apparatus for exchange of information in a communication network
ES2287498T3 (es) Activacion de un modulo de identidad para un sistema de comunicacion.
DE19882301B3 (de) Zellulares System mit programmierbaren Teilnahmeberechtigungs-Funktionalitäten
JP5355786B2 (ja) モバイル装置用の仮想simカード
US8725139B2 (en) Method and system to enable multiple virtual numbers across different mobile networks
US8010159B2 (en) Providing contact data in a wireless telecommunication system

Legal Events

Date Code Title Description
RD04 Notification of resignation of power of attorney

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A7424

Effective date: 20060425

A977 Report on retrieval

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971007

Effective date: 20060828

TRDD Decision of grant or rejection written
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20061018

R150 Certificate of patent or registration of utility model

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20061116

LAPS Cancellation because of no payment of annual fees