JP3868991B2 - Way data display device and data display - Google Patents

Way data display device and data display Download PDF

Info

Publication number
JP3868991B2
JP3868991B2 JP2006044275A JP2006044275A JP3868991B2 JP 3868991 B2 JP3868991 B2 JP 3868991B2 JP 2006044275 A JP2006044275 A JP 2006044275A JP 2006044275 A JP2006044275 A JP 2006044275A JP 3868991 B2 JP3868991 B2 JP 3868991B2
Authority
JP
Grant status
Grant
Patent type
Prior art keywords
facility
step
data
display
determination
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Expired - Lifetime
Application number
JP2006044275A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JP2006194902A (en )
Inventor
和彦 丸山
武彦 丸山
盛雄 荒木
幹彦 高柳
Original Assignee
パイオニア株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Grant date

Links

Images

Description

本発明は、車載用ナビゲーションシステム(装置)などに用いられるデータ表示装置及びデータ表示方法に関する。 The present invention relates to a data display device and a data display method used such as vehicle navigation system (device).

従来、自動車、航空機、船舶等の各種移動体に搭載される測位装置として、いわゆる自立型のナビゲーション装置がある。 Conventionally, automobiles, airplanes, as the positioning device to be mounted on various mobile bodies such as ships, a so-called self-sustaining navigation device.

この自立型ナビゲーション装置は、方位センサからの方位データと、速度センサからの速度データとから移動体の2次元的変位(ベクトル量)を求め、この2次元的変位を基準点に積算して、現在位置を求めるものである。 The autonomous navigation system, and orientation data from the orientation sensor, two-dimensional displacement of the moving body from the velocity data from the speed sensor seek (vector quantity), by integrating the two-dimensional displacement to a reference point, it is intended to determine the current position.

例えば、自動車の場合では、走行距離センサおよび方位センサから得られる積算走行距離および積算方位を基準点に積算して、現在位置(データ)を求めている。 For example, in the case of an automobile, by integrating the integrated travel distance and the integrated azimuth obtained from the travel distance sensor and an azimuth sensor to the reference point, it is obtained from the current position (data).

より具体的には、例えばドライブシャフトの回転数とドライブシャフトに取付けられた回転数センサにより発生するパルス数があらかじめ対応付けられており、基準点から現在位置に至るまでに発生した総パルス数から算出した距離に距離補正計数を乗じて積算走行距離を求め、地磁気センサにより得られる方位を積算することにより積算方位を求めている。 More specifically, the number of pulses generated by the speed sensor mounted on the rotational speed and the drive shaft of the drive shaft are associated in advance, the total number of pulses that have occurred up to the current position from the reference point the calculated distance by multiplying a distance correction factor obtains the integrated travel distance, seeking integrated heading by integrating the azimuth obtained by the geomagnetic sensor.

また、人工衛星を利用した測位装置としてGPS(Global Positioni Further, GPS (Global Positioni as the positioning device using a satellite
ng System)ナビゲーション装置が開発されている。 ng System) navigation devices have been developed. このGPSナビゲーション装置は、通常3個以上のGPS衛星から電波を受信し、各GPS衛星と受信点(自己位置)との間の受信機の時刻オフセットを含んだ疑似距離データおよび各GPS衛星の位置データより受信点の現在位置(データ)を求めるものである。 The GPS navigation system typically receives radio waves from three or more GPS satellites, the position of the pseudo distance data and the GPS satellites including the time offset of the receiver between each GPS satellite and the receiving point (self-position) and requests the current position of the receiving point from the data (data).

これらの測位装置を実際のナビゲーションシステムとして用いる態様としては、現在位置の緯度、経度を数字で示す簡単なものから、CRT(CathodeRayTube)の画面上に表示した地図画面上に自己位置、目的地までの距離、移動速度等の各種データを表示する高度なものまでがある。 The embodiment using these positioning device as an actual navigation system, the latitude of the current position, from as simple as indicated by numeral longitude, self location on the map screen that is displayed on the screen of the CRT (CathodeRayTube), to the destination distance, various data such as the moving speed is to advanced as they display.

CRT画面上に各種データを表示するナビゲーションシステムは、求められた現在位置が含まれる地図データをCD−ROM等の記憶媒体から読出し、読出した地図データおよび求めた現在位置データから画面データを作成し、CRTに出力して画像表示を行うようになっている。 Navigation system which displays various data on the CRT screen is sought read map data including the current position from a storage medium such as a CD-ROM, and generates screen data from the read map data and the obtained present position data , and performs image display and outputs to CRT.

この地図形態の表示画像により、ユーザは自己の現在位置を地図と関連して把握することができるようになっていた。 The display image of this map form, the user was supposed to be able to grasp in connection with the map the current position of the self.

ところで、高速道路等を走行する場合においては、高速道路関連施設(インターチェンジ、サービスエリア、パーキングエリア、ジャンクション(分岐点)等。以下、高速施設という。)がない限りは、経路変更を行なう必要もない。 Incidentally, in the case of traveling on a highway or the like, motorway related facilities unless (interchange, service area, parking area, the junction (branch point), or the like. Hereinafter,. As fast facilities), necessary to perform a route change Absent.

上記従来のナビゲーションシステムにおいては、ユーザにとって各高速施設に対応する施設情報が有用であるにも拘らず、表示画面の面積等の制約から必ずしも有意義な情報を表示することができないという不具合があった。 In the above-described conventional navigation system, there is a problem that facility information corresponding to each high speed facility for the user despite useful, can not be displayed necessarily meaningful information from limitations such as the area of ​​the display screen .

そこで、本発明の目的は、高速道路関連施設に関する有意義な情報を表示すること等が可能なデータ表示装置及びデータ表示方法を提供することにある。 An object of the present invention is to provide a data display apparatus and data display method capable like to display meaningful information about highway facilities.

上記課題を解決するため、請求項1に記載の発明は、移動体が目的地まで移動すべき経路を設定する経路設定手段と、前記設定された経路を前記移動体が移動中に当該移動体の進行方向を認識する認識手段と、前記認識された移動体の進行方向に基づいて当該移動体の進行方向前方にあり、かつ、高速道路又は有料自動車道路における前記経路上に存在する分岐路を検索する分岐路検索手段と、 施設に関する情報を記憶した記憶手段と、前記経路上に存在する施設を前記記憶手段から検索する施設検索手段と、前記施設検索手段により検索された高速道路又は有料道路における施設の名称を表示し、前記移動体が前記検索された分岐路を含む所定範囲に近づいたときに、 前記施設の名称を表示している領域に当該分岐路である旨の表示を行い To solve the above problems, a first aspect of the present invention, a route setting unit that mobile to set the route to be moved to the destination, the mobile the set route in the moving body moves recognizing means for recognizing the traveling direction of, located ahead in the traveling direction of the mobile body based on the traveling direction of the recognized moving body, and a branch path that exists on the path in the high-speed road or toll motorway a branch path search unit to search a storage unit that stores information related to facilities, and facility search means for searching for facilities existing on the route from the storage unit, motorways or toll roads retrieved by the facility retrieval means displays the name of the facilities in the when the moving body approaches a predetermined range including said retrieved branch path, to display to the effect on the area displaying the name of the facility is the branch passage 当該移動体が当該分岐路を通過したときに、当該分岐路である旨の表示を消去する表示手段と、を備えたことを特徴とする。 When the moving body has passed through the branch path, characterized by comprising display means for erasing the display indicating that the branch path, a.

また、請求項に記載の発明は、移動体が目的地まで移動すべき経路を設定する工程と、 The invention of claim 2 includes the steps of moving bodies to set the route to be moved to the destination,
前記設定された経路を前記移動体が移動中に当該移動体の進行方向を認識する工程と、前記認識された移動体の進行方向に基づいて当該移動体の進行方向前方にあり、かつ、高速道路又は有料自動車道路における前記経路上に存在する分岐路を検索する工程と、 施設に関する情報を記憶した記憶手段から前記経路上に存在する施設を検索する工程と、前記検索された高速道路又は有料道路における施設の名称を表示し、前記移動体が前記検索された分岐路を含む所定範囲に近づいたときに、 前記施設の名称を表示している領域に当該分岐路である旨の表示を行い、当該移動体が当該分岐路を通過したときに、当該分岐路である旨の表示を消去する工程と、を備えたことを特徴とする。 A step of recognizing the direction of travel of the moving body the set route in the moving body moves, there ahead in the traveling direction of the mobile body based on the traveling direction of the recognized moving body, and a high speed a step of searching a branch path exists on the route in the road or toll motorway, a step of searching for facilities existing on the route from the storage means for storing information related to facilities, the searched highway or pay displays the name of the facility in the road, the when the mobile approaches the predetermined range including the retrieved branch path, to display to the effect on the area displaying the name of the facility is the branch passage , when the mobile object has passed through the branch path, characterized by comprising a step of eliminating the display indicating that the branch path, a.

以下、図面を参照して本発明の好適な実施形態を説明する。 Hereinafter, with reference to the accompanying drawings illustrating the preferred embodiments of the present invention.

図1に本発明を車載用ナビゲーションシステムに適用した場合の基本構成を示すブロック図を示す。 The present invention in FIG. 1 shows a block diagram showing the basic configuration when applied to vehicle navigation systems.

車載用ナビゲーションシステム100は、自車の進行方向の方位データを出力する地磁気センサ1と、自車の回転時の角速度を検出し角速度データを出力する角速度センサ2と、シャフトの回転数を検出し積分することにより走行距離データを出力する走行距離センサ3と、GPS衛星からの電波を受信してGPS測位データを出力するGPSレシーバ4と、方位データ、角速度データ、走行距離データおよびGPS測位データに基づいて、ナビゲーションシステム全体の制御を行うシステムコントローラ5と、各種データを入力するための入力装置11と、システムコントローラ5の制御下でCD−ROMディスクDKから各種データを読出し、出力するCD−ROMドライブ12と、システムコントローラ5の制御下で各種表示データを Vehicle navigation system 100 includes a geomagnetic sensor 1 for outputting an azimuth data in the traveling direction of the vehicle, an angular velocity sensor 2 for outputting angular velocity data detecting an angular velocity during rotation of the vehicle, detects the rotation number of the shaft a travel distance sensor 3 for outputting a travel distance data by integrating a GPS receiver 4 for outputting GPS measurement data by receiving radio waves from GPS satellites, orientation data, angular velocity data, the travel distance data and the GPS measurement data based on a system controller 5 for controlling the entire navigation system, an input device 11 for inputting various data, reads out various data from CD-ROM disk DK under the control of the system controller 5, the output to CD-ROM a drive 12, various kinds of display data under the control of the system controller 5 示する表示ユニット13と、システムコントローラ5の制御下で音声により各種情報を伝達する音響再生ユニット18と、を備えて構成されている。 And Shimesuru display unit 13 is configured to include a sound reproducing unit 18 for transmitting various information and a voice under the control of the system controller 5.

システムコントローラ5は、外部とのインターフェース動作を行うインターフェース部6と、システムコントローラ5全体を制御するCPU7と、システムコントローラを制御する制御プログラムが格納されたROM(ReadOnlyMemory)8と、図示しない不揮発性メモリ部を有し、各種データを書込み可能に格納するRAM(Random The system controller 5 includes an interface unit 6 for performing an interface operation with the outside, a CPU7 for controlling the whole system controller 5, a ROM (Read Only) 8 in which a control program for controlling the system controller is stored, not shown non-volatile memory It has a section, RAM for storing various data writable (Random
Access Memory)9と、を備えており、入力装置11、CD−ROMドライブ12および表示ユニット13とは、バスライン10を介して接続されている。 And Access Memory) 9, provided with an input device 11, CD-ROM drive 12 and the display unit 13 are connected via a bus line 10.

表示ユニット13は、バスライン10を介して送られるCPU7からの制御データに基づいて表示ユニット全体の制御を行うグラフィックコントローラ14と、VRAM(VideoRAM)等のメモリからなり即時表示可能な画像情報を一時的に記憶するバッファメモリ15と、グラフィックコントローラ14から出力される画像データに基づいて液晶表示装置、CRT等のディスプレイ17を表示制御する表示制御部16と、を備えて構成されている。 Display unit 13 includes a graphic controller 14 for controlling the entire display unit based on control data from the CPU7 sent via the bus line 10, VRAM (VideoRAM) temporarily immediately displayable image information from the memory, such as a buffer memory 15 for to store, and is configured to include a liquid crystal display device based on image data output from the graphic controller 14, a display control unit 16 controls the display 17 such as a CRT, a.

音響再生ユニット18は、CD−ROMドライブ12若しくはRAM9からバスライン10を介して送られる音声ディジタルデータのディジタル/アナログ変換を行なうD/Aコンバータ19と、D/Aコンバータ19から出力される音響アナログ信号を増幅する増幅器20と、増幅された音響アナログ信号を音響振動に変換して出力するスピーカ21と、を備えて構成されている。 Sound reproducing unit 18, a D / A converter 19 for digital / analog conversion of the audio digital data sent from the CD-ROM drive 12 or RAM9 through the bus line 10, an acoustic analog output from the D / A converter 19 an amplifier 20 for amplifying the signal, and is configured to include a speaker 21 for converting the acoustic vibration, the amplified acoustic analog signals.

以下の説明においては、地図画面上に移動中の自車位置を表示するマップモードと、予め設定した高速道路あるいは有料自動車道路においてインターチェンジ、サービスエリア、パーキングエリア、ジャンクション(分岐点)等の高速施設に関する情報(当該高速施設までの距離、進行方向前方に存在する高速施設の施設名等)を文字情報及びグラフィック情報により表示するハイウェイモードと、の二つの表示モードがあるものとして説明を行う。 In the following description, the map mode for displaying the vehicle position in the movement on the map screen, interchange the expressway or toll motorways previously set, service area, parking area, the junction (branch point) fast facility such as information (the distance to the high-speed facilities, facility name or the like of high-speed facilities which are located ahead in the traveling direction) and highway mode for displaying the character information and graphic information, the assumed that there are two display modes performed.

次に図2及び図3を参照してハイウェイモードで用いられるハイウェイ情報データについて説明する。 Referring now to FIGS. 2 and 3 will be described highway information data used in the highway mode.

ハイウェイ情報データ30は、図2に示すように、ノード端(ノード端については、以下で詳述する。)から施設までの距離を表わす距離データ31と、当該施設が存在する路線(東名高速道路、東北自動車道路等)を特定するために各路線に固有に与えられた路線番号を表わす路線番号データ32と、当該施設名を表わす施設番号データ33と、ノード端から当該施設へ至るための進行方向を表わす進行方向フラグデータ34と、を備えて構成されている。 Highway information data 30, as shown in FIG. 2, (The node ends are. Described below) node terminal and the distance data 31 representing the distance to the facility from the route which the facility exists (Tomei Expressway , a route number data 32 representing the line number given uniquely to each line in order to identify the Tohoku Expressway road or the like), progression to reach the facility number data 33 representing the facility name, the node end to the facility and it is configured to include a moving direction flag data 34 representing the direction. なお、施設番号データ33は、各路線内で固有の値である。 Incidentally, the facility number data 33 are unique within each route.

ここで、ノード端について図3を参照して説明する。 It will now be described with reference to FIG. 3 for the node end. 予め設定した高速道路あるいは有料自動車道路については、図3(a)に示すように全国をメッシュ(mesh;網の目)に分割する。 For highways or toll motorways preset, nationwide as shown in FIG. 3 (a) mesh; divided into (mesh mesh of a net).

そして、図3(b)の領域ARの部分拡大図に示すようにメッシュ(例えば、符号MSで示す。)の境界線と高速道路あるいは有料自動車道路の交点をノード端(符号NT 10 〜NT 16で示す。)としている。 Then, 3 mesh as shown in the partial enlarged view of the region AR in (b) (e.g., indicated by reference numeral MS.) Border and highway or intersection node end of the toll motorway (code NT 10 ~NT 16 It has been with the show.) in. この場合において、メッシュの寸法は、例えば、1km四方とする。 In this case, the size of the mesh is, for example, 1km square.

ノード端間(NT 12 −NT 13 )には、ノード端間の道路形状を複数の直線で近似して表わすべく、図3(c)に示すように、各直線の一端を示すノード(N 10 〜N 13 )が割当てられている。 Between nodes end (NT 12 -NT 13) is to represent approximate the shape of the road between nodes ends by straight, as shown in FIG. 3 (c), node indicating the end of each straight line (N 10 to N 13) it is assigned.

次に図4乃至図6を参照して、ハイウェイモードで用いられる施設検索データについて説明する。 Referring now to FIGS. 4 to 6, a description will be given of the facility search data used in the highway mode.

施設検索データ35は、大別すると、図4に示すように、ハイウェイ情報データ30の路線番号データ32に対応し、後述の施設データ38の各格納アドレスを表すインデックスデータ36と、インデックスデータ36により検索される複数の施設データ38から構成される施設データ群37と、を備えて構成されている。 Facility search data 35 is roughly as shown in FIG. 4, corresponding to the route number data 32 of the highway information data 30, the index data 36 representing each storage address of the facility data 38 to be described later, the index data 36 includes a facility data group 37 composed of a plurality of facility data 38 to be retrieved, the is configured.

ここで、施設データ群37の説明に先立ち、高速施設の一例を図5に基づいて説明する。 Here, before describing the facility data group 37 will be described with reference to FIG. 5 an example of high-speed facilities. α自動車道には、高速施設として、当該α自動車道の起点となるAインターチェンジ(IC)と、Aインターチェンジから下り方向に存在するBサービスエリア(SA)と、さらに下り方向に存在し、β自動車道に分岐するCジャンクション(JCT)と、が設けられている。 The α motorway, as fast facilities, an A interchange (IC) serving as a starting point for the α motorways, the B service area that exists in the downstream direction from A interchange (SA), further exist downstream, beta automobiles and C junction (JCT) that branches the road, are provided.

下り方向に向かう場合の各高速施設間の距離は、以下に示す通りとなっている。 The distance between the high-speed property when towards the downstream direction, are as shown below.

Aインターチェンジ〜Bサービスエリア:a A Interchange ~B service area: a 1
Bサービスエリア〜Cジャンクション:b B service area ~C Junction: b 1
また、上り方向に向かう場合の各高速施設間の距離は、以下に示す通りとなっている。 The distance between the high-speed property when toward the upstream direction, are as shown below.

Bサービスエリア〜Aインターチェンジ:b B service area ~A Interchange: b 2
Cジャンクション〜Bサービスエリア:c C junction ~B service area: c 2
次に施設データについて、Bサービスエリアを例として図6を参照して説明する。 For then the facility data, the B service area will be explained with reference to FIG. 6 as an example.

Bサービスエリアの施設データ38は、大別すると下り線データ39及び上り線データ40を備えて構成されている。 B facility data 38 of the service area is configured with a downline data 39 and the up line data 40 are roughly classified into.

この場合において、上り線データ40は下り線データ39と同構成であるので、下り線データ39について詳細に説明する。 In this case, the up-line data 40 is because it is the same configuration as the downlink line data 39, the southbound data 39 will be described in detail.

下り線データ39は、当該データが下り線データ39であることを表わす識別フラグデータ41と、下り線あるいは上り線の一方にのみ存在する施設を判別するための存在有無データ42と、当該施設が当該施設が設けられている高速道路あるいは有料自動車道路の起点あるいは終点であることを示す端点フラグデータ43と、当該施設がジャンクション等である場合に本線の他に幾つの路線に分岐しているかを示す分岐数及び分岐方向(進行方向に向かって、右方向あるいは左方向)を表わす分岐データ44と、当該施設から次の施設までの距離(具体的には、Bサービスエリア〜Cジャンクションまでの距離b )を表わす区間距離データ45と、当該施設の設置施設(ガソリンスタンド、レストラン、お土産屋等)を表わす設置施設 Southbound data 39, the identification flag data 41 representing that the data is downlink line data 39, the presence or absence data 42 for identifying the facility that exists only in one of the downlink line or up line, the facility end point flag data 43 indicating the origin or the end point of the highway or toll motorways the facility is provided, whether the facility is branched to other main line number of lines in the case of junction or the like (toward the traveling direction, the right direction or left direction) number of branches and branch direction shows the branch data 44 representing the distance from the facility to the distance (specifically until the next facility, to B service area ~C junction and section distance data 45 representing the b 1), established facility that represents the installation facility of the facility (gas stations, restaurants, souvenir shops, etc.) ータ46と、当該施設の所在を表わす位置データ(具体的には、Bサービスエリアの緯度データ及び経度データ)47と、を備えて構成されている。 And over motor 46 (specifically, latitude data and longitude data B service area) position data representing the location of the facility 47, and is configured with a.

次に図7乃至図14を参照して動作を説明する。 Next, the operation will be described with reference to FIGS. 7 through 14. 以下の説明においては、通常のマップモードからハイウェイモードへの移行は、ユーザのマニュアル設定によるものとして説明する。 In the following description, the transition from the normal map mode to the highway mode will be described as a user manual setting.

まず、各種変数を初期化する(ステップS1)。 First, it initializes various variables (step S1).

次に高速出口探索を行う(ステップS2)。 Then perform a fast exit search (step S2).

高速出口検索とは、ユーザが高速道路から一般道路に向かう出口を識別可能に表示するために、表示対象の出口がいずれであるかを検索するものである。 The fast exit search, in order for the user to distinguishably display the outlet towards the general road from the motorway, the exit of the display target is to find which one.

より詳細には、高速出口検索を行う場合には、予め経路設定がなされているか否かを判別する。 More specifically, in the case of performing high-speed exit search, it determines whether the advance path setting is made.

これにより経路設定がなされていない場合には、高速出口が設定されていない、すなわち、現時点では、出口がいまだ決定されていないものとして処理を行う。 If this the path setting is not made, a high speed outlet is not set, i.e., at the moment, it performs processing assuming that the exit has not been determined yet.

既に経路設定が行われている場合には、出口として設定されているインターチェンジの緯度データ及び経度データを取得する。 Already when routing is performed, it acquires the latitude data and longitude data interchange has been set as an outlet.

つづいてメイン処理ルーチン(図8参照)に移行する(ステップS3)。 Then the process proceeds to the main routine (see FIG. 8) (step S3).

メイン処理ルーチンにおいては、CRT上に背景を描画し(ステップS21)、図12に示すように、キーガイド50を描画する(ステップS22)。 In the main processing routine draws a background on CRT (step S21), and as shown in FIG. 12, to draw the key guide 50 (step S22). ここで、キーガイド50とは、CRT上にキースイッチ形状に描画されたコマンド入力用のメッセージエリアである。 Here, the key guide 50, a message area for drawing commands input to the key switch shape on CRT.

次にシステムコントローラ5は、CD−ROMドライブ12を介して、CD−ROM(DK)からハイウェイ情報データ30を取得する(ステップS23)。 Then the system controller 5 via the CD-ROM drive 12, and obtains the highway information data 30 from the CD-ROM (DK) (step S23).

システムコントローラ5は、取得したハイウェイ情報データ30に基づいて進行方向前方の高速施設を検出したか否かを判別する(ステップS24)。 The system controller 5 determines whether it has detected the traveling direction ahead of the high-speed facilities on the basis of the highway information data 30 acquired (step S24).

ステップS24の判別において、進行方向前方に高速施設を検出した場合には、施設データ群37をロードする必要があるか否かを判別する(ステップS25)。 In the determination of step S24, when detecting a high-speed facilities ahead in the traveling direction, it is determined whether or not it is necessary to load the facility data group 37 (step S25).

ステップS25の判別において施設データ群37をロードする必要がない場合には、処理をステップS27に移行する。 In the determination of step S25 when there is no need to load the facility data group 37, the flow goes to step S27.

ステップS25の判別において施設データ群37をロードする必要がある場合には、施設データ群37をロードする(ステップS26)。 In the determination of step S25 when it is necessary to load the facility data group 37 loads the facility data group 37 (step S26).

ここで、施設データ群37のロードについて図13を参照して説明する。 It will now be described with reference to FIG. 13 for loading facility data group 37.

ステップS23において得られたハイウェイ情報データ30の路線番号データに基づいて施設検索データ35のインデックスデータ36を参照し、対応する施設データ群37を参照する。 It refers to the index data 36 of the facility search data 35 based on the route number data highway information data 30 obtained in step S23, refer to the corresponding facility data group 37.

次に参照した施設データ群37を構成する複数の施設データ38のうち、自車の現在位置から進行方向前方にあり、かつ、当該路線の終点に至るまでの全ての施設に対応する施設データ38の個数及び当該施設の固有番号を全て求める。 Among the plurality of facility data 38 that then constitute the facility data group 37 referenced is in the direction of travel from the current position of the vehicle, and the facility data 38 corresponding to all the facilities up to the end point of the route obtaining all the number and unique number of the facility.

より具体的には、図13に示すように、ある路線において固有番号=1〜50の50施設が存在する場合、自車位置Pより進行方向前方にある施設(固有番号=20〜50)の個数である施設数=31及び固有番号=20〜50を求める。 More specifically, as shown in FIG. 13, if there are 50 facilities unique number = 1-50 In some routes, in the traveling direction ahead vehicle position P Property (unique number = 20-50) obtaining property number = 31 and a unique ID = 20-50 is the number.

この場合においては進行方向前方にある施設の固有番号が連続しているが、いずれかの施設が進行方向と逆方向の経路にのみ存在する場合などには、必ずしも固有番号が連続しているとは限らない。 While specific numbers of facilities are continuous in the direction of travel in this case, the like if any of the facilities are present only in the path of the traveling direction and the reverse direction, the necessarily unique numbers are consecutive not necessarily.

つづいて、カーソル位置の初期化を行う必要があるか否かを判別する(ステップS27)。 Subsequently, it is determined whether or not it is necessary to initialize the cursor position (step S27).

ステップS27の判別において、カーソル位置の初期化を行う必要がない場合には、処理をステップS29に移行する。 In the determination of step S27, when it is not necessary to initialize the cursor position, the flow goes to step S29.

ステップS27の判別において、カーソル位置の初期化を行う必要がある場合には、記憶していたカーソル位置に基づいて再表示を行う。 In the determination of step S27, when it is necessary to initialize the cursor position, to re-display based on the stored have cursor position.

ここでカーソル位置の初期化について、詳細に説明する。 Here, the initialization of the cursor position will be described in detail.

例えば、図12に示すような場合、施設名表示においては、CRT画面の表示面積の制約から、一度に表示できる施設数は4施設となっている。 For example, the case shown in FIG. 12, in the facility name display, the limitation of the display area of ​​the CRT screen, the number of facilities that can be displayed at one time is four facilities.

そこでカーソル位置の基準初期化位置は、進行方向前方の最も近い施設、すなわち、図13の場合には、施設固有番号20の施設を基準初期化位置としている。 Therefore reference initialization position of the cursor position, the nearest facility ahead in the traveling direction, i.e., in the case of FIG. 13 is a reference initialize position property facility unique number 20.

より具体的には、図12においては、進行方向前方の最も近い施設が港北パーキングエリアであるものとして表示を行っている。 More specifically, in FIG. 12, the nearest facility ahead in the traveling direction is performing a display as being Kohoku parking area.

また、途中から異なる路線に進入した場合、あるいは、前回の初期化でカーソル位置に対応していた施設を通過してしまい、進行方向前方の最も近い施設が変更された場合等には自動的にカーソル位置の初期化が行なわれる。 Also, when entering a different route from the middle, or will pass through the facility that corresponds to the cursor position in the initialization of the previous automatically if such closest facility ahead in the traveling direction is changed initialization of the cursor position is performed.

ただし、前回の初期化でカーソル位置に対応していた施設を通過してしまい、進行方向前方の最も近い施設が変更された場合であっても、後述のキーチェック処理(ステップS12)において、カーソル位置を画面上で上下させる上下キーによりカーソル位置を変更した場合には、同一路線上にあり、かつ、当該変更先のカーソル位置に対応する施設をいまだ通過していない場合には、初期化は行なわれない。 However, would pass through the facility that corresponds to the cursor position in the initialization of the previous, even when the nearest facility ahead in the traveling direction is changed, the key check process described later (step S12), the cursor If you change the cursor position by the up and down keys for up and down positions on the screen are on the same line, and, if not the facility corresponding to the cursor position of the change destination and still pass the initialization not performed.

つづいて施設データ38を参照し(ステップS29)、当該施設までの距離(トータル距離)を算出する(ステップS30)。 Then referring to the facility data 38 (step S29), and calculates the distance (total distance) to the facility (step S30).

ここで、図14を参照してトータル距離の算出について説明する。 Here, describing calculation of the total distance with reference to FIG. 14.

まず、自車の現在位置Pより進行方向前方の最も近いノードN を判別し、当該ノードN の位置座標データ(緯度データ及び経度データ)を得る。 First, to determine the closest node N 1 of the direction of travel from the current position P of the vehicle to obtain position coordinate data of the node N 1 (latitude data and longitude data).

そして現在位置Pの位置座標データである現在位置座標データ(緯度データ及び経度データ)に基づいて、距離L を算出する。 And based on the current position coordinate data which is the position coordinate data of the current position P (latitude data and longitude data), calculates the distance L 1.

同様にして、ノードN 、ノードN 、ノードN の各位置座標に基づいて距離L 〜L を算出する。 Similarly, the node N 1, the node N 2, and calculates the distance L 2 ~L 4 based on the position coordinates of the node N 3.

つづいて、ノード端NTに対応するハイウェイ情報データ30の距離データ31を参照して、距離L を得る。 Subsequently, with reference to the distance data 31 of the highway information data 30 corresponding to the node end NT, to obtain the distance L 5.

算出した距離L 〜L 及び得られた距離L に基づき次式によりトータル距離を求める。 Based on the distance L 1 ~L 4 and the resulting distance L 5 the calculated seek total distance by the following equation.
トータル距離=L +L +L +L +L Total distance = L 1 + L 2 + L 3 + L 4 + L 5
次にCRTの画面上部にある路線名描画領域51(図12参照)に路線名を描画する(ステップS31)。 Then CRT screen route name drawing area 51 at the top (see FIG. 12) to draw the route name (step S31).

つづいて現在のカーソル位置に対応する複数の施設名を施設名描画領域52(図12参照)に描画(ステップS32)する。 A plurality of POI name corresponding to the current cursor position Following draw facility name rendering area 52 (see FIG. 12) (step S32).

より具体的には、図10に示すように、まず、施設名描画領域52に表示すべき施設中に出口となる施設があるか(出口案内があるか)否かを判別する(ステップS45)。 More specifically, as shown in FIG. 10, first, (if there is an outlet guide) facility name or the outlet there is facility in the facility to be displayed on the drawing area 52 whether to determine (Step S45) .

ステップS45の判別において、出口案内がない場合には処理をステップS47に移行する。 In the determination of step S45, when there is no outlet guide, the process moves to step S47.

ステップS45の判別において、出口案内がある場合には、当該出口に対応する施設名の描画部分の文字色を変更して施設名を描画する(ステップS46)。 In the determination of step S45, if there is an outlet guide, change the character color rendering part of the facility name corresponding to the outlet to draw the facility name (Step S46).

次に施設名描画領域に表示すべき施設中に分岐路(ジャンクション)を有する施設があるか否かを判別する(ステップS47)。 Then it determines whether there is facility with in facilities to be displayed on the facility name drawing area branch path (junction) (step S47).

ステップS47の判別において、施設名描画領域に表示すべき施設中に分岐路を有する施設がない場合には、処理をステップS33に移行する。 In the determination of step S47, the if there is no facility with the branch path during the facility to be displayed on the facility name drawing area, the flow goes to step S33.

ステップS47の判別において、施設名描画領域52に表示すべき施設中に分岐路を有する施設がある場合には、対応する施設の個別施設名描画領域53内に分岐路シンボル54を描画する(ステップS48)。 In the determination of step S47, the if there is a facility having a branch passage in the facility to be displayed on the facility name drawing area 52 draws the branch passage symbol 54 in a separate facility name drawing area 53 of the corresponding facility (step S48).

つづいて、カーソル位置に対応する施設についての詳細施設情報を詳細施設情報描画領域55内(図12参照)に描画する(看板描画;ステップS33)。 Then, to draw the detailed facility information detailed facility information drawing area within 55 about the property corresponding to the cursor position (see FIG. 12) (Kanban drawing; step S33).

より詳細には、図12の表示例の場合、詳細施設情報として、施設名(港北パーキングエリア)、当該施設までのトータル距離(約4km)及び設置施設(ガソリンスタンド及びレストランのシンボル表示)を表示する。 More specifically, in the case of the display example of FIG. 12, as the detailed facility information, facility name (Kohoku parking area), displays the total distance to the facility (about 4km) and installation facilities (gas stations and restaurants in the symbol display) to.

この場合において設置施設は、施設データ38の設置施設データ46に基づいて表示を行っている。 Established facility in this case is carried out display based on established facility data 46 of the facility data 38.

また、ステップS24の判別において、進行方向前方に施設を検出できなかった場合には、いずれかの施設附近を走行中か否かを判別する(ステップS34)。 Further, in the determination of the step S24, if it can not detect a facility in the forward advancing direction determines any facilities vicinity whether traveling (step S34).

ステップS34の判別においていずれかの施設附近を走行中である場合には、施設データ群37をロードする必要があるか否かを判別する(ステップS35)。 When the vehicle is traveling either facilities vicinity is determined in step S34, it is determined whether it is necessary to load the facility data group 37 (step S35).

ステップS35の判別において、施設データ群37をロードする必要がない場合には、処理をステップS37に移行する。 In the determination of step S35, if it is not necessary to load the facility data group 37, the flow goes to step S37.

ステップS35の判別において、施設データ群37をロードする必要がある場合には、施設データ群37を上述と同様にロードする(ステップS36)。 In the determination of step S35, when it is necessary to load the facility data group 37 loads the facility data group 37 in the same manner as described above (step S36).

次に路線データ及び施設データを参照し、CRT画面上に「〜付近走行中」というメッセージを表示する。 Referring now to route data and facility data, and displays the message "- near the running" on the CRT screen. より具体的には図15(b)に示すように、自車(現在位置P)がAインターチェンジを通過して一般道に進入する場合には、図15(a)に示すように「α自動車道Aインターチェンジ付近走行中」というメッセージを表示する。 As shown in FIG. 15 (b), more specifically, the vehicle when the (current position P) enters the general road through the A interchange, as shown in FIG. 15 (a) "α Automotive to display a message that the road a interchange near the running. "

ステップS34の判別においていずれの施設附近も走行していない場合には、現在位置の近傍(図16(b)の円C内)に高速道路があるか否かを判別する(ステップS39;図9参照)。 If it is determined in step S34 not running any facilities vicinity determines whether the vicinity of the current position (circle C of to FIG. 16 (b)) there is expressway (step S39; FIG. 9 reference).

ステップS39の判別において、現在位置の近傍に高速道路がある場合には、処理をステップS43に移行する。 In the determination of step S39, if there is a motorway in the vicinity of the current position, the flow goes to step S43.

ステップS39の判別において、現在位置の近傍に高速道路がない場合には、図16(a)に示すように、「近くにハイウェイがありません。」というメッセージを表示し(ステップS40)、さらに一定時間経過しても(一定時間経過後における)現在位置の近傍に高速道路がないか否かを判別する(ステップS41)。 In the determination of step S39, if there is no freeway near the current position, as shown in FIG. 16 (a), displays the message "No highway near." (Step S40), further fixed time even after the lapse to determine whether there is no motorway in the vicinity of the current position (after a predetermined time has elapsed) (step S41).

ステップS41の判別において、一定時間が経過する前に現在位置の近傍に高速道路があると判別した場合には処理をステップS4に移行する。 In the determination of step S41, if it is determined that in the vicinity of the current position is expressway before a predetermined time has elapsed the process proceeds to step S4.

ステップS41の判別において、一定時間経過しても(一定時間経過後における)現在位置の近傍に高速道路がない場合には、ハイウェイモードの終了要求を行い、処理をステップS4に移行する。 In the determination of step S41, if there is no freeway in the vicinity of the constant to time (after a certain time) the current position performs a termination request of the highway mode, the flow goes to step S4.

ステップS39の判別において現在位置の近傍に高速道路がある場合には、探索中か否かを判別する(ステップS43)。 In the determination of step S39 when there is a motorway in the vicinity of the current position, it is determined whether or not the search (step S43).

ステップS43の判別において、現在探索中である場合には処理をステップS4に移行する。 In the determination of step S43, if it is presently searched, the process moves to step S4.

ステップS43の判別において、現在探索中ではない場合には、エラーが発生したとしてエラー処理を行って処理を終了する。 In the determination of step S43, if not the presently searched, the process is ended by performing the error processing as an error has occurred.

次にシステムコントローラ5は、自車の現在位置に基づいて、自車が出口施設(インターチェンジ等)に接近しているか否かを判別する(ステップS4)。 Then the system controller 5 based on the current position of the vehicle, the vehicle is judged whether or not close to the outlet facility (interchange, etc.) (Step S4).

ステップS4の判別において、出口施設に接近していない場合に処理をステップS12に移行する。 In the determination of step S4, the process proceeds to if not close to the outlet facility to step S12.

ここで、キーチェック処理(ステップS12)について図11を参照して説明する。 Here, with reference to FIG. 11 will be described key check processing (step S12).

まずシステムコントローラ5は、入力装置11の終了キーが押されたか否かを判別する(ステップS60)。 First the system controller 5 determines whether the end key of the input device 11 is pressed (step S60).

ステップS60の判別において、終了キーが押された場合には、ハイウェイモードの終了要求を行ない(ステップS61)、処理をステップS6に移行する。 In the determination of step S60, if the end key is pressed, performs a termination request of the highway mode (step S61), the flow goes to step S6.

ステップS60の判別において、終了キーが押されていない場合には、確定キー(CRキー)が押されたか否かを判別する(ステップS62)。 In the determination of step S60, if the end key is not pressed, the confirmation key (CR key) is equal to or is pressed (step S62).

ステップS62の判別において、確定キーが押された場合には、ユーザによる終了要求がなされたか否かを判別する(ステップS63)。 In the determination of step S62, if the confirmation key is pressed, it is determined whether the end request by the user is made (step S63).

ここで、ユーザによる終了要求とは、ハイウェイモードによる表示中に、マップモードに移行し、自車の現在位置付近の地図表示を行なわせるための要求であり、カーソル位置を画面上で左右方向に移動させる後述の左右キーにより図12に示す表示画面上のキーガイド50における「終了」部分にカーソルを移動させ、反転表示の状態で、確定キー(CRキー)を押すことにより行なう。 Here, the termination request from the user, while display by the highway mode, shifts to the map mode, a request for performing a map display near the current position of the vehicle, the cursor position in the horizontal direction on the screen the left and right keys will be described later to move to move the cursor to the "end" portion of the key guide 50 on the display screen shown in FIG. 12, in the inverted display status, performed by pressing the enter key (CR key).

ステップS63の判別において、ユーザによる終了要求が行なわれている場合には、ハイウェイモードの終了要求を行ない(ステップS61)、処理をステップS6に移行する。 In the determination of step S63, when the termination request from the user is being performed, performs a termination request of the highway mode (step S61), the flow goes to step S6.

ステップS63の判別において、ユーザによる終了要求が行なわれていない場合には、いずれかの施設を通過中あるいはいずれかの施設の施設データを探索中であるか否かを判別する(ステップS64)。 In the determination of step S63, when the termination request from the user is not performed, it is determined whether or not the in the search facility data either in transit facilities or any facility (step S64).

ステップS64の判別において、いずれかの施設を通過中あるいはいずれかの施設の施設データを探索中である場合には、処理をステップS6に移行する。 In the determination of step S64, if it is being searched facility data of any facility to pass in or any facility, the process proceeds to step S6.

ステップS64の判別において、いずれの施設を通過中でもなくあるいはいずれの施設の施設データを探索中でもない場合には、ユーザによる地図呼出要求が行なわれているか否かを判別する(ステップS65)。 In the determination of step S64, if not even being searched facility data without or any facilities in flows through one of the facilities, it is determined whether or not the map call request by the user is performed (step S65).

ここで、ユーザによる地図読出要求とは、ハイウェイモードによる表示中に、マップモードに移行し、現在のカーソル位置に対応する施設付近の地図表示を行なわせるための要求であり、カーソル位置を画面上で左右方向に移動させる後述の左右キーにより図12に示す表示画面上のキーガイド50における「地図呼出」部分にカーソルを移動させ、反転表示の状態で、確定キー(CRキー)を押すことにより行なう。 Here, the map read request by the user, while display by the highway mode, shifts to the map mode, a current request for causing the map display around the facility corresponding to the cursor position, on-screen cursor position in moving the cursor to "map call" portion of the key guide 50 on the display screen shown in FIG. 12 by the left and right keys will be described later to move in the lateral direction, in reverse video state, by pressing the enter key (CR key) carried out.

ステップS65の判別において、ユーザによる地図呼出要求が行なわれている場合には、地図読出要求(フラグ)を設定し(ステップS66)、ハイウェイモードの終了要求を行ない(ステップS67)、処理をステップS6に移行する。 In the determination of step S65, if the map call request by the user is performed, it sets the map read request (flag) (step S66), performs a termination request of the highway mode (step S67), processing step S6 to migrate to.

ステップS65の判別において、地図呼出要求がなされていない場合には、カーソル初期化要求を行ない(ステップS68)、処理をステップS6に移行する。 In the determination of step S65, if the map call request is not made, it performs cursor initialization request (step S68), the flow goes to step S6.

ステップS62の判別において、確定キーが押されていない場合には、入力装置11の左キーが操作されたか否かを判別する(ステップS69)。 In the determination of step S62, if the confirmation key not depressed, the left key of the input device 11 is determined not to have been operated (step S69).

ステップS69の判別において、左キーが押された場合には、キーガイド50において左側にカーソルを移動可能か否かを判別する(ステップS70)。 In the determination of step S69, if the left key is pressed, it determines whether it is possible to move the cursor to the left in the key guide 50 (step S70).

ステップS70の判別において、キーガイド50において左側にカーソルを移動可能な場合には、カーソルを左へ移動する(ステップS71)。 In the determination of step S70, the when the key guide 50 that can move the cursor to the left moves the cursor to the left (step S71).

ステップS70の判別において、左側にカーソルを移動できない場合には、処理をステップS6に移行する。 In the determination of step S70, the if it can not move the cursor to the left, the flow goes to step S6.

ステップS69の判別において、左キーが押されていない場合には、入力装置11の右キーが操作されたか否かを判別する(ステップS72)。 In the determination of step S69, if the left key is not pressed, it is determined whether or not the right key of the input device 11 has been operated (step S72).

ステップS72の判別において、右キーが押された場合には、キーガイド50において右側にカーソルを移動可能か否かを判別する(ステップS73)。 In the determination of step S72, the when the right key is pressed, determines whether it is possible to move the cursor to the right in the key guide 50 (step S73).

ステップS73の判別において、キーガイド50において右側にカーソルを移動可能な場合には、カーソルを右へ移動する(ステップS74)。 In the determination of step S73, if the key guide 50 that can move the cursor to the right moves the cursor to the right (step S74).

ステップS73の判別において、左側にカーソルを移動できない場合には、処理をステップS6に移行する。 In the determination of step S73, if it can not move the cursor to the left, the flow goes to step S6.

ステップS72の判別において、右キーが押されていない場合には、入力装置11の上キーが操作されたか否かを判別する(ステップS75)。 In the determination of step S72, the when the right key is not pressed, it is determined whether the key of the input device 11 has been operated (step S75).

ステップS75の判別において、上キーが押された場合には、カーソルが表示可能な施設のうち、最後の施設(終点施設)上にあるか否かを判別する(ステップS76)。 In the determination of step S75, the if the up key is pressed, of the cursor can be displayed facilities, it is determined whether or not there on the last facilities (end facility) (step S76).

ステップS76の判別において、カーソルが終点施設上にない場合には、進行方向に向かって次の施設上にカーソルを移動し(ステップS77)、処理をステップS6に移行する。 In the determination of step S76, if the cursor is not on the ending point facility, toward the traveling direction to move the cursor over the next facility (step S77), the flow goes to step S6.

ステップS76の判別において、カーソルが終点施設上にある場合には、処理をステップS6に移行する。 In the determination of step S76, if the cursor is located on the end point facility, the flow goes to step S6.

ステップS75の判別において、上キーが押されていない場合には、下キーが押されたか否かを判別する(ステップS78)。 In the determination of step S75, the if the up key not pressed, it is determined whether or not the down key is pressed (step S78).

ステップS78の判別において、下キーが押されていない場合には、処理をステップS6に移行する。 In the determination of step S78, if it is not pressed down key, the flow goes to step S6.

ステップS78の判別において、下キーが押された場合には、カーソルが表示可能な施設のうち、最初の施設(現在前方施設)上にあるか否かを判別する(ステップS79)。 In the determination of step S78, if the down key is pressed, of the cursor can be displayed facilities, it is determined whether or not there on the first facility (now forward facility) (step S79).

ステップS79の判別において、カーソルが現在前方施設上にない場合には、進行方向に向かって手前の施設上にカーソルを移動し(ステップS80)、処理をステップS6に移行する。 In the determination of step S79, the cursor when the current is not on the front facility, move the cursor in front of the facility toward the traveling direction (Step S80), the flow goes to step S6.

ステップS79の判別において、カーソルが現在前方施設上にある場合には、処理をステップS6に移行する。 In the determination of step S79, if the cursor is currently on forward facility, the flow goes to step S6.

また、ステップS4の判別において、出口施設に接近している場合には、ハイウェイモードの終了要求を行なう(ステップS5)。 Further, in the judgment of step S4, when approaching the outlet facility performs a termination request of the highway mode (step S5).

次にシステムコントローラ5は、地図読出要求がなされているか否かを判別する(ステップS6)。 Then the system controller 5 determines whether or not the map read request has been made (step S6).

ステップS6の判別において、地図読出要求がなされていない場合には、処理をステップS8に移行する。 In the determination of step S6, when the map read request is not made, the process proceeds to step S8.

ステップS6の判別において、地図読出要求がなされている場合には、自車の現在位置若しくは指定された高速施設の位置座標を表示緯度データ及び表示経度データとして、終了要求を行う(ステップS7)。 In the determination of step S6, when the map read request has been made, the position coordinates of the current position or the designated high-speed facilities of the vehicle as a display latitude data and display the longitude data, the termination request (step S7).

次にシステムコントローラ5は、カーソル初期化(リセット)要求がなされているか否かを判別する(ステップS8)。 Then the system controller 5 determines whether or not the cursor initialization (reset) request has been made (step S8).

ステップS8の判別において、カーソル初期化要求がなされていない場合には、処理をステップS10に移行する。 In the determination of step S8, when the cursor initialization request is not issued, the process proceeds to step S10.

ステップS8の判別において、カーソル初期化要求がなされている場合には、カーソル初期化を行ない、表示画面を更新する(ステップS9)。 In the determination of step S8, when the cursor initialization request has been made, it performs cursor initialization, to update the display screen (Step S9).

つづいてシステムコントローラ5は、ハイウェイモードの終了要求がなされているか否かを判別する(ステップS10)。 The system controller 5 subsequently determines whether the end request highway mode is performed (step S10).

ステップS10の判別において、終了要求がなされていない場合には、再び処理をステップS3に移行し、同様の処理を繰り返すこととなる。 In the determination of step S10, when the completion request is not performed, so that the re-processing proceeds to step S3, and repeats the same processing.

ステップS10の判別において、終了要求がなされている場合には、終了処理を行ない(ステップS11)、自車の現在位置若しくは指定された高速施設の位置座標を表示中心位置とするマップモードに移行する。 In the determination of step S10, if the end request has been made, performs termination processing (step S11), and shifts to the map mode to the display center position of the position coordinates of the current position or the designated high-speed facilities of the vehicle .

次に上記処理に基づいた具体的な表示例について図17乃至図24を参照して説明する。 Will now be described with reference to FIGS. 17 to 24 for specific display example based on the process.
(1)自車が高速道路上にいる場合の表示例 図17(b)に示すように、自車がα自動車道のAインターチェンジの手前側を走行している場合には、図17(a)に示すように、カーソル位置はAインターチェンジの個別施設名描画領域53に対応する位置(図中、斜線で示す。)となり、詳細施設情報描画領域55には、Aインターチェンジの名称及びAインターチェンジまでの距離D が表示される。 (1) As the vehicle is shown in the display example Figure 17 (b) when you are on the highway, when the own vehicle is running on a front side of the A interchanges α motorway, FIG. 17 (a as shown in), in a position (FIG cursor position corresponding to the individual facility name rendering area 53 of the a interchange, indicated by hatching.), and in particular facility information drawing area 55, until the name and a interchange a interchange distance D 1 is displayed.
(2)カーソルを進行方向前方の施設側に送った場合の表示例 自車位置が図17(b)に示すような位置にある場合において、カーソルを入力装置11の上キーを用いてEジャンクションに移動した場合には、図18に示すように、カーソル位置はEジャンクションの個別施設名描画領域53に対応する位置(図中、斜線で示す。)となり、詳細施設情報描画領域55には、Eジャンクションの名称及びEジャンクションまでの距離D が表示される。 (2) In the case of the display example vehicle position when sent to the facility ahead in the traveling direction the cursor is in the position as shown in FIG. 17 (b), E junction using the key on the input device 11 the cursor when moving, as shown in FIG. 18, (shown by oblique lines.) position the cursor position corresponding to the individual facility name drawing area 53 of the E junction, and the detailed facility information rendering area 55 in, distance D 2 to the name and E junction E junction is displayed.
(3)反対車線にのみ施設が存在する場合の表示例 図19(b)に示すように、反対車線にのみBパーキングエリアが存在する場合には、図19(a)に示すように、施設名描画領域52にはAインターチェンジ、Cインターチェンジ及びDサービスエリアが表示され、カーソル位置はAインターチェンジの個別施設名描画領域53に対応する位置(図中、斜線で示す。)となり、詳細施設情報描画領域55には、Aインターチェンジの名称及びAインターチェンジまでの距離D が表示される。 (3) As shown in the display example Figure 19 where the only facility in the opposite lane exists (b), when there are B parking area only on the opposite lane, as shown in FIG. 19 (a), facilities the name drawing area 52 is displayed a interchange, C interchange and D service area (shown by hatching.) position the cursor position corresponding to the individual facility name rendering area 53 of the a interchange, and the detailed facility information drawing the region 55, the distance D 3 to name and a interchange a interchange is displayed.
(4)一の自動車道からジャンクションを経由して他の自動車道に進入した場合の表示例 この場合において、図20(b)に示すα自動車道上のAジャンクションを経由してβ自動車道に進入する場合について説明する。 (4) enters from a motorway in the display example in this case in the case where via the junction enters another motorway, the via to β motorway the A junction on α motorway shown in FIG. 20 (b) a case will be described in which.

図20(b)に示すように、自車の前方施設がAジャンクションであり、自車の近傍(図中、円C内)にはAジャンクションがない時点では、図20(a)に示すように、施設名描画領域52にはα自動車道上に存在するAジャンクション、Bインターチェンジ及びCサービスエリアが表示され、カーソル位置はAジャンクションの個別施設名描画領域53に対応する位置(図中、斜線で示す。)となり、詳細施設情報描画領域55には、Aジャンクションの名称及びAジャンクションまでの距離dが表示される。 As shown in FIG. 20 (b), forward facility the vehicle is A junction (in the figure, the circle C) near the vehicle at the time no A junction in, as shown in FIG. 20 (a) to, a junction a facility name drawing area 52 present on α motorway, B interchange and C service area is displayed, the cursor position is a position corresponding to the individual facility name rendering area 53 of the a junction (in the figure, in hatched shown.), and the detailed facility information drawing area 55, the distance d to the name and a junction a junction is displayed.

さらに自車が進行し、図21(b)に示すように、自車の前方施設がAジャンクションであり、自車の近傍(図中、円C内)にAジャンクションがある時点では、図21(a)に示すように、「α自動車道、Aジャンクション付近走行中」のメッセージが表示される。 Furthermore the vehicle proceeds, as shown in FIG. 21 (b), forward facility the vehicle is A junction (in the figure, the circle C) near the vehicle at some point A junction in the 21 as shown in (a), "α motorway, a junction near the running" message is displayed.

さらにまた自車が進行し、図22(b)に示すように、β自動車道内に進入し、自車の前方施設がEインターチェンジとなった場合には、施設名描画領域52にはβ自動車道上に存在するEインターチェンジ、Fパーキングエリア及びGインターチェンジが表示され、カーソル位置はEインターチェンジの個別施設名描画領域53に対応する位置(図中、斜線で示す。)となり、詳細施設情報描画領域55には、Eインターチェンジの名称及びEインターチェンジまでの距離d'が表示される。 Furthermore the vehicle proceeds, as shown in FIG. 22 (b), enters the beta automobile canal when the forward facility the vehicle becomes E Interchange facility name drawn in the region 52 beta motorway on E interchange present in, displays the F parking area and G interchange (shown by oblique lines.) position the cursor position corresponding to the individual facility name drawing area 53 of the E interchange, and the detailed facility information rendering area 55 It is displayed the distance d 'to the name and E interchange E interchange.

以上の説明のように、ジャンクションを経由して、他の自動車道路に進入した場合でも、正確な施設情報を提供することが可能となっている。 As described above, via the junction, even if you enter the other motorways, it is possible to provide an accurate facility information.
(5)前方の施設が出口施設である場合 図23(b)に示すように、前方施設がAインターチェンジであり、Aインターチェンジが一般道へ降りるべき施設(出口施設)であることが設定されている場合、かつ、自車位置Pがアラーム領域AL外にある場合には、図23(a)に示すように、施設名描画領域52にはAインターチェンジのみが表示され、詳細施設情報描画領域55には、Aインターチェンジの名称及びAインターチェンジまでの距離が表示される。 (5) As shown in the case forward of the facility is an outlet facility showing 23 (b), a front facility A interchange, is set to be A interchange is facility to get off to the public road (exit facilities) If there, and, when the vehicle position P is outside the alarm region AL, as shown in FIG. 23 (a), only the A interchange is displayed on the facility name drawing area 52, detailed facility information rendering area 55 the distance to the name and a interchange a interchange is displayed.

さらに自車が進行し、図24(b)に示すように、前方施設がAインターチェンジであり、自車位置Pがアラーム領域AL内に存在し、速度が所定速度未満である場合には、図24(a)に示すように、「α自動車道、Aインターチェンジ付近走行中」のメッセージが表示され、さらにAインターチェンジに近付くことにより、マップモードに自動的に移行し、Aインターチェンジ近傍の地図表示画面となる。 It proceeds further vehicle, as shown in FIG. 24 (b), a front facility A interchange, the vehicle position P is present in the alarm area AL, if the speed is less than the predetermined speed, FIG. 24 (a), the "α motorway, a interchange near running" message is displayed, by approaching more a interchange, automatically shifts to the map mode, a interchange vicinity map display screen to become. さらにこの表示モードの変更と並行して、音響再生ユニット18から注意を喚起するための電子音とともに、「まもなく出口です。」というアナウンスが出力される。 Furthermore, in parallel with the change of the display mode, along with the electronic sound in order to draw attention from the acoustic playback unit 18, announcement that "We will soon exit." It is output.

また、前方施設がAインターチェンジであり、自車位置Pがアラーム領域AL内に存在し、速度が所定速度以上である場合には、直ちにマップモードに自動的に移行し、Aインターチェンジ近傍の地図表示画面となる。 Also, a forward facility A interchange, the vehicle position P is present in the alarm area AL, if the speed is higher than a predetermined speed immediately automatically moves to the map mode, the map display in the vicinity of A Interchange the screen. さらにこの表示モードの変更と並行して、音響再生ユニット18から注意を喚起するための電子音とともに、「まもなく出口です。」というアナウンスが出力される。 Furthermore, in parallel with the change of the display mode, along with the electronic sound in order to draw attention from the acoustic playback unit 18, announcement that "We will soon exit." It is output.

以上の実施形態においては、自車が移動する場合についてのみ説明したが、予め旅行計画をたてる場合等においては、一の施設及び進行方向(経路を辿る方向)をユーザが指定することにより、当該施設を始点として進行方向に存在する施設に関する情報を表示するように構成することも可能である。 In the above embodiment has been described only when the vehicle is moving, in such a case to make a pre-trip planning, the user specifies the (direction to follow a path) one facility and the traveling direction, it is also possible to configure so as to display information about facilities which are located in the traveling direction of the facility as a starting point.

より具体的には、港北インターチェンジを始点施設として設定し、下り方向(厚木インターチェンジ方向)を指定すれば、実際に走行することなく上記実施例と同様に施設情報を得ることが可能となる。 More specifically, set the Kohoku interchange as starting property, by specifying the downlink (Atsugi interchange direction), it is possible to obtain the facility information as in the above embodiments without actually running.

この場合においては、より望ましくは選択した施設までの距離ばかりでなく、制限速度等を考慮し、おおよその所用時間を表示するように構成するとより使い勝手が向上することとなる。 In this case, more desirably not only the distance to the selected facility, taking into account the speed limit or the like, so that the improved and more convenient when configured to display the approximate time required.

また、以上の実施形態においては、高速道路を走行中に高速施設の情報表示を行う場合について説明したが、観光ルート案内等のように予め経路を設定しておき、経路上の施設(名所、旧跡等)の施設情報を記憶して、経路に沿って観光案内を表示するように構成することも可能である。 Further, in the above embodiment has described the case of performing information display fast facility highway while traveling, is set in advance path as tourist route guidance and the like, facility of the path (Do, stores facility information of point of interest, etc.), can be configured to display the tourist information along the path.

この場合においても、上述したものと同様に、一の施設及び進行方向(経路を辿る方向)をユーザが指定することにより、当該施設を始点として進行方向に存在する施設に関する情報を表示するように構成することも可能である。 In this case, in a manner similar to that described above, the user specifies the (direction to follow a path) one facility and the traveling direction, so as to display information about facilities which are located in the traveling direction of the facility as the starting point it is also possible to configure.

より具体的には、一の名所を始点施設として設定し、当該観光ルートにおける進行方向を指定すれば、実際に走行することなく上記実施例と同様に施設情報を得ることが可能となる。 More specifically, to set one of the landmarks as starting property, by specifying the direction of travel of the tourist routes, it is possible to obtain the facility information as in the above embodiments without actually running.

以上説明したように、上記実施形態によれば、ユーザにとって適度な情報量で必要な施設情報を容易に表示することができる。 As described above, according to the above embodiment, it is possible to easily display the facility information needed at a reasonable amount of information for the user.

ナビゲーションシステムの概要構成ブロック図である。 It is a schematic block diagram of a navigation system. ハイウェイ情報データの説明図である。 It is an explanatory view of a highway information data. ノード端の説明図である。 It is an explanatory diagram of a node end. 施設検索データの説明図(1)である。 Is an explanatory diagram of the facility search data (1). 施設検索データの説明図(2)である。 Is an explanatory diagram of the facility search data (2). 施設データ群の説明図である。 It is an explanatory view of the facility data group. 動作処理フローチャート(1)である。 Is an operation flowchart (1). 動作処理フローチャート(2)である。 Is an operation flowchart (2). 動作処理フローチャート(3)である。 Is an operation flowchart (3). 動作処理フローチャート(4)である。 Is an operation flowchart (4). 動作処理フローチャート(5)である。 Is an operation flowchart (5). 表示画面の説明図である。 It is an explanatory diagram of a display screen. 施設データ取得の説明図である。 It is an explanatory diagram of the facility data acquisition. トータル距離の計算説明図である。 A calculation illustrating the total distance. 具体的な表示例説明図(1)である。 It is a specific display example illustrating (1). 具体的な表示例説明図(2)である。 A concrete display example illustration (2). 具体的な表示例説明図(3)である。 A concrete display example illustration (3). 具体的な表示例説明図(4)である。 A concrete display example illustration (4). 具体的な表示例説明図(5)である。 A concrete display example illustration (5). 具体的な表示例説明図(6)である。 A concrete display example illustration (6). 具体的な表示例説明図(7)である。 A concrete display example illustration (7). 具体的な表示例説明図(8)である。 A concrete display example illustration (8). 具体的な表示例説明図(9)である。 A concrete display example illustration (9). 具体的な表示例説明図(10)である。 A concrete display example illustration (10).

符号の説明 DESCRIPTION OF SYMBOLS

100…車載用ナビゲーションシステム 1…地磁気センサ 2…角速度センサ 3…走行距離センサ 4…GPSレシーバ 5…ステムコントローラ 6…インターフェース部 7…CPU 100 ... vehicle navigation system 1 ... geomagnetic sensor 2 ... angular velocity sensor 3 ... travel distance sensor 4 ... GPS receiver 5 ... stem controller 6 ... interface unit 7 ... CPU
8…ROM 8 ... ROM
9…RAM 9 ... RAM
10…バスライン 11…入力装置 12…CD−ROMドライブ 13…表示ユニット 14…グラフィックコントローラ 15…バッファメモリ 16…表示制御部 17…ディスプレイ 18…音響再生ユニット 19…D/Aコンバータ 20…増幅器 21…スピーカ 30…ハイウェイ情報データ30 10 ... bus line 11 ... input device 12 ... CD-ROM drive 13 ... display unit 14 ... graphics controller 15 ... buffer memory 16 ... display control unit 17 ... display 18 ... sound reproducing unit 19 ... D / A converter 20 ... amplifier 21 ... speaker 30 ... highway information data 30
31…距離データ 32…路線番号データ 33…施設名データ 34…進行方向フラグデータ 35…施設検索データ 36…インデックスデータ 37…施設データ群 38…施設データ 39…下り線データ 40…上り線データ 41…識別フラグデータ 42…存在有無データ 43…端点フラグデータ 44…分岐データ 45…区間距離データ 46…設置施設データ 47…位置データ 50…キーガイド 51…路線名描画領域 52…施設名描画領域 53…個別施設名描画領域 54…分岐路シンボル 55…詳細施設情報描画領域 N 10 〜N 13 …ノード NT 10 〜NT 16 …ノード端 31 ... distance data 32 ... route number data 33 ... POI name data 34 ... travel direction flag data 35 ... facility search data 36 ... index data 37 ... facility data group 38 ... facility data 39 ... downlink line data 40 ... up line data 41 ... identification flag data 42 ... existence data 43 ... end point flag data 44 ... branch data 45 ... interval distance data 46 ... established facility data 47 ... position data 50 ... key guide 51 ... route name drawing area 52 ... facility name drawing area 53 ... individually facility name drawing area 54 ... branch road symbol 55 ... More facility information writing region N 10 to N 13 ... node NT 10 ~NT 16 ... node end

Claims (2)

  1. 移動体が目的地まで移動すべき経路を設定する経路設定手段と、 A route setting unit that mobile to set the route to be moved to the destination,
    前記設定された経路を前記移動体が移動中に当該移動体の進行方向を認識する認識手段と、 The moving body the set route and a recognition means for recognizing the traveling direction of the moving body during the movement,
    前記認識された移動体の進行方向に基づいて当該移動体の進行方向前方にあり、かつ、高速道路又は有料自動車道路における前記経路上に存在する分岐路を検索する分岐路検索手段と、 There ahead in the traveling direction of the mobile body based on the traveling direction of the recognized moving body, and a branch path search means for searching a branch path exists on the path in the high-speed road or toll motorway,
    施設に関する情報を記憶した記憶手段と、 A storage means for storing information about the facility,
    前記経路上に存在する施設を前記記憶手段から検索する施設検索手段と、 A facility search means for searching for facilities existing on the path from the storage means,
    前記施設検索手段により検索された高速道路又は有料道路における施設の名称を表示し、前記移動体が前記検索された分岐路を含む所定範囲に近づいたときに、 前記施設の名称を表示している領域に当該分岐路である旨の表示を行い、当該移動体が当該分岐路を通過したときに、当該分岐路である旨の表示を消去する表示手段と、 It displays the name of the facilities in highways or toll roads retrieved by the facility retrieval means, when the moving body is approaching a predetermined range including said retrieved branch path, and displays the name of the facility to display indicating that the the branch passage in the region, when the moving body has passed through the branch passage, and a display means for erasing the display indicating that the branch passage,
    を備えたことを特徴とするデータ表示装置。 Data display apparatus comprising the.
  2. 移動体が目的地まで移動すべき経路を設定する工程と、 A step of moving body to set the route should be moved to the destination,
    前記設定された経路を前記移動体が移動中に当該移動体の進行方向を認識する工程と、 The moving body the set route and the step of recognizing the direction of travel of the moving body during the movement,
    前記認識された移動体の進行方向に基づいて当該移動体の進行方向前方にあり、かつ、高速道路又は有料自動車道路における前記経路上に存在する分岐路を検索する工程と、 There ahead in the traveling direction of the mobile body based on the traveling direction of the recognized moving body, and a step of searching a branch path exists on the path in the high-speed road or toll motorway,
    施設に関する情報を記憶した記憶手段から前記経路上に存在する施設を検索する工程と、 A step of searching for facilities existing on the route from the storage means for storing information related to facilities,
    前記検索された高速道路又は有料道路における施設の名称を表示し、前記移動体が前記検索された分岐路を含む所定範囲に近づいたときに、前記施設の名称を表示している領域に当該分岐路である旨の表示を行い、当該移動体が当該分岐路を通過したときに、当該分岐路である旨の表示を消去する工程と、 The display name of the facility in a search highways or toll roads, when the movable body has approached a predetermined range including said retrieved branch path, the branch to the region displaying the name of the facility to display indicating that the road, when the moving body has passed through the branch path, a step of eliminating the display indicating that the branch passage,
    を備えたことを特徴とするデータ表示方法。 Data display method comprising the.
JP2006044275A 2006-02-21 2006-02-21 Way data display device and data display Expired - Lifetime JP3868991B2 (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2006044275A JP3868991B2 (en) 2006-02-21 2006-02-21 Way data display device and data display

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2006044275A JP3868991B2 (en) 2006-02-21 2006-02-21 Way data display device and data display

Related Child Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP07107710 Division

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JP2006194902A true JP2006194902A (en) 2006-07-27
JP3868991B2 true JP3868991B2 (en) 2007-01-17

Family

ID=36801059

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2006044275A Expired - Lifetime JP3868991B2 (en) 2006-02-21 2006-02-21 Way data display device and data display

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP3868991B2 (en)

Families Citing this family (3)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP4730249B2 (en) 2006-08-11 2011-07-20 株式会社デンソー Navigation device
US8160815B2 (en) 2007-01-10 2012-04-17 Tomtom International B.V. Navigation device and method for informational screen display
WO2014162525A1 (en) * 2013-04-02 2014-10-09 パイオニア株式会社 Energy supply facility search device, energy supply facility search method, and energy supply facility search program

Also Published As

Publication number Publication date Type
JP2006194902A (en) 2006-07-27 application

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US6333702B1 (en) Navigation device
US5874905A (en) Navigation system for vehicles
US6487496B2 (en) Mobile navigation apparatus with route deviation indication
US6070124A (en) Navigation display device which indicates goal and route direction information
US6269304B1 (en) Navigation system and method and storage medium in which navigation programs are stored
US5983158A (en) Navigation system for vehicles
US6415222B1 (en) Navigation system and storage medium
US6282493B1 (en) Vehicle navigation device
US5832406A (en) Vehicle navigation apparatus and method for route finding at road crossings
US6434482B1 (en) On-vehicle navigation system for searching facilities along a guide route
US6243646B1 (en) Vehicle navigation system with pixel transmission to display
US6076041A (en) Land vehicle navigation apparatus with guidance display image limiter for recognizability enhancement
US6282490B1 (en) Map display device and a recording medium
US6047235A (en) Vehicular navigation system
US6226590B1 (en) Vehicular navigation system and storage medium
US6169956B1 (en) Vehicle navigation system providing for determination of a point on the border of a map stored in memory on the basis of a destination remote from the area covered by the map
US6064322A (en) Demonstration method and apparatus for vehicle navigation
US6347280B1 (en) Navigation system and a memory medium in which programs are stored
US4937751A (en) Navigation apparatus
US6360168B1 (en) Navigation apparatus
US5787382A (en) Navigation apparatus for displaying a map by limit information
US20010021895A1 (en) Navigation system
US4939662A (en) Navigation apparatus
US6567744B1 (en) In-vehicle navigation apparatus
US6173232B1 (en) Vehicle navigation system and a recording medium

Legal Events

Date Code Title Description
A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20060718

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20060908

TRDD Decision of grant or rejection written
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20061010

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20061011

R150 Certificate of patent (=grant) or registration of utility model

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150

FPAY Renewal fee payment (prs date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20091020

Year of fee payment: 3

FPAY Renewal fee payment (prs date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20101020

Year of fee payment: 4

FPAY Renewal fee payment (prs date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20111020

Year of fee payment: 5

FPAY Renewal fee payment (prs date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20111020

Year of fee payment: 5

FPAY Renewal fee payment (prs date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20121020

Year of fee payment: 6

FPAY Renewal fee payment (prs date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20121020

Year of fee payment: 6

FPAY Renewal fee payment (prs date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20131020

Year of fee payment: 7

EXPY Cancellation because of completion of term