JP3838223B2 - Control method and control apparatus - Google Patents

Control method and control apparatus Download PDF

Info

Publication number
JP3838223B2
JP3838223B2 JP2003160706A JP2003160706A JP3838223B2 JP 3838223 B2 JP3838223 B2 JP 3838223B2 JP 2003160706 A JP2003160706 A JP 2003160706A JP 2003160706 A JP2003160706 A JP 2003160706A JP 3838223 B2 JP3838223 B2 JP 3838223B2
Authority
JP
Grant status
Grant
Patent type
Prior art keywords
information
recording
time
reproduction
copyright protection
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Expired - Lifetime
Application number
JP2003160706A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JP2004005995A (en )
Inventor
悦朗 坂本
Original Assignee
ソニー株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Grant date

Links

Images

Description

【0001】 [0001]
【発明の属する技術分野】 BACKGROUND OF THE INVENTION
この発明は、著作権を保護するため、ディジタル信号の記録(ダビング)禁止/制限をするようにした制御方法および制御装置に関する。 The present invention, in order to protect the copyright, a control method and a control apparatus so as to record (dub) Prohibited / limits for digital signals.
【0002】 [0002]
【従来の技術】 BACKGROUND OF THE INVENTION
ディジタル記録再生装置、例えばディジタルVCRでは、ダビングを行っても殆ど画質/音質の劣化がないことから、著作権を保護するために、ダビングの禁止や制限、または再生の禁止や制限を行う必要がある。 Digital recording and reproducing apparatus, for example, in the digital VCR, since there is little image quality / sound quality even if the dubbing, in order to protect the copyright, dubbing prohibition or restriction, or needs to perform prohibition or restriction of reproduction is there. そこで、アナログ信号が入力されディジタル信号に変換されて記録される場合には、アナログ信号の垂直ブランキング期間に著作権保護情報が重畳される。 Therefore, when the analog signal is recorded and converted into the input digital signal, copyright protection information in the vertical blanking period of the analog signal is superimposed. この著作権保護情報により、ディジタル信号のダビング禁止または制限がなされる。 By this copyright protection information, the dubbing prohibition or restriction of the digital signal is performed.
【0003】 [0003]
【発明が解決しようとする課題】 [Problems that the Invention is to Solve
また、上述のように、ディジタル信号では、ダビングを行っても信号が劣化しないので、その信号の著作権を保護することが望まれる。 Further, as described above, in the digital signal, the signal even if the dubbing is not deteriorated, it is desirable to protect the copyright of the signal. そこで、ディジタル信号が入力されて記録される場合には、ディジタル信号中に著作権保護情報が重畳され、ダビングの禁止や制限がなされることが望まれる。 Therefore, when the digital signal is recorded is input, the copyright protection information in the digital signal is superimposed, it is desirable that the dubbing prohibition or restriction is made. また、記録媒体上に著作権保護情報を設けて、ダビングの禁止や制限がなされることが考えられる。 Further, by providing a copyright protection information on a recording medium, it is considered that the dubbing prohibition or restriction is made. さらに、信号を再生する場合にも、再生の禁止や制限を行うことが望まれ、これにより、著作権を適切に保護することができるようになる。 Further, when reproducing signal also is desirable to perform prohibition or restriction of reproduction, thereby, it is possible to appropriately protect the copyright.
【0004】 [0004]
従って、この発明の目的は、ディジタルデータの複製を効果的に制限することができるた制御方法および制御装置を提供することにある。 Accordingly, an object of the present invention is to provide a control method and apparatus capable of effectively limiting the duplication of digital data.
【0006】 [0006]
【課題を解決するための手段】 In order to solve the problems]
上述した課題を解決するために、請求項1の発明は、ディジタルデータの記録再生を行う装置においてディジタルデータの複製を制御する方法であって、 To solve the problems described above, the invention of claim 1, a method of controlling the replication of the digital data in the apparatus for recording and reproducing digital data,
対価の支払いに基づいて得られる情報であって、ディジタルデータの複製を許可する回数を示す許可情報を装置の外部から入力し、ディジタルデータの記録媒体への記録に先立って許可情報を記録媒体に記録するステップと、 An information obtained based on the payment of consideration, the permission information indicating the number of times to permit replication of the digital data inputted from an external device, a recording medium authorization information prior to recording on the recording medium of the digital data and the step of recording,
許可情報を記録媒体から読み出すステップと、 A step of reading authorization information from the recording medium,
ディジタルデータの判別情報によって記録の禁止または制限されているディジタルデータに関して、ディジタルデータの複製が行われた回数が許可情報が示すディジタルデータの複製を許可する回数より少ない場合に、ディジタルデータを記録媒体に記録することを許可し、許可情報が記録されていない場合に、記録することを不可能とするステップと、 Regard digital data is prohibited or restricted recording by discrimination information of the digital data, when less than the number of times to permit replication of the digital data the number of times of duplication is performed in the digital data indicating the permission information recording medium digital data a step of allowing to record, when the permission information is not recorded, and impossible to record in,
からなることを特徴とする制御方法である。 A control method characterized by comprising the.
【0008】 [0008]
請求項2の発明は、ディジタルデータの複製を制御する装置であって、 According to a second aspect of the invention, an apparatus for controlling a copy of digital data,
対価の支払いに基づいて得られる情報であって、ディジタルデータの複製を許可する回数を示す許可情報を装置の外部から入力し、ディジタルデータの記録媒体への記録に先立って許可情報を記録媒体に記録する手段と、 An information obtained based on the payment of consideration, the permission information indicating the number of times to permit replication of the digital data inputted from an external device, a recording medium authorization information prior to recording on the recording medium of the digital data and means for recording,
許可情報を記録媒体から読み出す手段と、 It means for reading the permission information from a recording medium,
ディジタルデータの判別情報によって記録の禁止または制限されているディジタルデータに関して、ディジタルデータの複製が行われた回数が許可情報が示すディジタルデータの複製を許可する回数より少ない場合に、ディジタルデータを記録媒体に記録することを許可し、許可情報が記録されていない場合に、記録することを不可能とする手段と からなることを特徴とする制御装置である。 Regard digital data is prohibited or restricted recording by discrimination information of the digital data, when less than the number of times to permit replication of the digital data the number of times of duplication is performed in the digital data indicating the permission information recording medium digital data allow to be recorded on, when the permission information is not recorded, a control apparatus characterized by comprising a means for impossible to record.
【0010】 [0010]
この発明では、対価の支払いに基づいて得られる情報であって、 判別情報によって著作権保護の対象とされるディジタルデータに関しては、ディジタルデータの複製を許可する回数を示す許可情報によってディジタルデータの複製の可否が制御される In the present invention, there is provided an information obtained based on the payment of consideration, with respect to the digital data to be subject to copyright protection by identification information, the replication of the digital data by the authorization information indicating the number of times to permit replication of the digital data whether or not is controlled. 許可情報は、 ディジタル情報信号とは独立して、支払った対価に基づいて回数が独立に設定され、支払った対価に応じてディジタルデータの複製が可能となる。 Permission information, independently of the digital information signal, the number of times based on the consideration paid set independently, it is possible to replicate the digital data in accordance with the consideration paid. それによって著作権保護をなしうる。 Thereby can be no copyright protection.
【0011】 [0011]
【発明の実施の形態】 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION
図1は、この発明を適用できる記録再生システム(例えばディジタルVCR)の一例を示すもので、ディジタルVCR1には、条件判断論理回路3と、記録回路4と、再生回路5と、時間情報生成部6とが備えられている。 Figure 1 shows an example of a recording and reproducing system to which the present invention can be applied (e.g., digital VCR), a digital VCR1 includes a condition determining logic circuit 3, a recording circuit 4, a reproduction circuit 5, the time information generation unit 6 and are provided. ディジタルVCR1のテープカセット2には、条件記憶メモリ9が備えられている。 The tape cassette 2 digital VCR1, condition storage memory 9 is provided. この条件記憶メモリ9は、ディジタルビデオ信号を記録する記録媒体毎に用意されており、この条件記憶メモリ9は、例えば、磁気テープ11の所定のエリア(例えばサブコードエリア)に設けられる。 The condition storage memory 9 is provided for each recording medium for recording digital video signals, the condition storage memory 9, for example, is provided in a predetermined area of ​​the magnetic tape 11 (e.g., subcode area). または、この条件記憶メモリ9は、テープカセット2に一体的に取り付けられた半導体メモリ(MICと称される)に設けられる。 Alternatively, the condition storage memory 9 is provided in a semiconductor memory which is integrally attached to the tape cassette 2 (referred to as MIC). または、この条件記憶メモリ9は、磁気テープ11の所定のエリア(例えばサブコードエリア)と、テープカセット2に一体的に取り付けられたMICとの双方に設けられる。 Alternatively, the condition storage memory 9, a predetermined area of ​​the magnetic tape 11 (e.g., subcode area), is provided to both the MIC integrally attached to the tape cassette 2.
【0012】 [0012]
図1において、入力部7からアナログビデオ信号またはディジタルビデオ信号が入力される。 In Figure 1, analog video signals or digital video signal is input from the input unit 7. 入力信号がアナログビデオ信号の場合は、例えば垂直ブランキング期間に図4および図5に示される著作権保護情報(bit1〜bit20)が重畳されており、入力信号がディジタルビデオ信号の場合は、例えば図6および図7に示されるようにディジタルデータ中に著作権保護情報が重畳されている。 If the input signal is an analog video signal is superimposed copyright protection information (bit1~bit20) is for example shown in FIGS. 4 and 5 in the vertical blanking period, when the input signal is a digital video signal, for example, copyright protection information in the digital data, as shown in FIGS. 6 and 7 are superimposed. なお、著作権保護情報については後に詳述する。 It should be noted, will be described in detail later copyright protection information. 入力された信号は、記録回路4で所定の処理がなされ、記録/再生ヘッド10を介して磁気テープ11上に記録される。 Input signal, predetermined processing is performed by the recording circuit 4, it is recorded on the magnetic tape 11 through the recording / reproducing head 10.
【0013】 [0013]
また、条件記憶メモリ9には、著作権保護情報として以下の6つの情報を記憶することができる。 Further, in the condition storage memory 9 may store the following six information as the copyright protection information. 即ち、記録が許可されているか否かまたは記録の禁止あるいは制限を示す情報(a)、ダビングが許可された記録時間情報またはこの記録時間に対応した前払い料金情報(b)、再生が許可されているか否かまたは再生の禁止あるいは制限を示す情報(c)、再生が許可された再生時間情報またはこの再生時間に対応した前払い料金情報(d)、記録されているソフトの単位時間当たりの記録に対して課金される著作権料に対応した料金カテゴリーを示す情報(e)、記録されているソフトの単位時間当たりの再生に対して課金される著作権料に対応した料金カテゴリーを示す情報(f)が条件記憶メモリ9に記憶可能である。 That is, information indicating the prohibition or restriction of whether or recording the recording is permitted (a), dubbing prepaid fee information corresponding to the authorized recording time information or the recording time (b), reproduction is permitted dolphin whether or information indicating the prohibition or restriction of reproduction (c), prepaid fee information corresponding to the playback permitted reproduction time information or the reproduction time (d), the recording per unit time of the software recorded information indicating the fee category corresponding to the copyright fee is charged for (e), information indicating the fee category corresponding to the copyright fee to be charged for playback per unit time of the software that has been recorded (f ) it can be stored in the condition storage memory 9.
【0014】 [0014]
条件判断論理回路3は、記録モード時、入力信号中の著作権保護情報と条件記憶メモリ9の著作権保護情報とに基づき、以下の3種類のパターンで記録回路4を制御する。 Condition determining logic circuit 3, the recording mode, based on the copyright protection information of the copyright protection information and the condition storage memory 9 in the input signal, and controls the recording circuit 4 in the following three patterns. 入力信号中の著作権保護情報中にダビングの禁止または制限の情報がない場合は、記録回路4による入力信号の正常な記録を可能とする(1)。 If there is no prohibition or restriction information dubbing in the copyright protection information in the input signal allows for normal recording of the input signal by recording circuit 4 (1). 入力信号中の著作権保護情報中にダビングの禁止または制限の情報があり、条件記憶メモリ9の著作権保護情報中に記録が許可されていることを示す情報がない場合は、記録回路4による入力信号の正常な記録を不可能とする。 There is prohibited or restricted information dubbing in the copyright protection information in the input signal, if there is no information indicating that the recording in the copyright protection information of the condition storage memory 9 are allowed, according to the recording circuit 4 and not a normal recording of the input signal. 正常な記録を不可能とする例として、入力信号に対するAGC(Automatic Gain Control)の動作を乱す等して記録レベルを正常値と異ならせる、入力信号にスクランブルをかける、入力信号のデスクランブルを禁止する等がある(2)。 As an example of a non-normal printing, and the like disturb the operation of the AGC (Automatic Gain Control) for the input signal to vary the recording level and normal value, scramble the input signal, inhibits the descrambling of the input signal and the like to (2). 入力信号中の著作権保護情報中にダビングの禁止または制限の情報があり、条件記憶メモリ9の著作権保護情報中に記録が許可されていることを示す情報がある場合には、ダビングの許可された記録時間情報またはこの記録時間に対応した前払い料金情報に応じて記録回路4による入力信号の正常な記録を可能とする。 There is prohibited or restricted information dubbing in the copyright protection information in the input signal, when recorded in the copyright protection information of the condition storage memory 9 is information indicating that it is permitted, permission of dubbing enabling normal recording of the input signal by recording circuit 4 in accordance with the prepaid fee information corresponding to the recording time information or the recording time. 入力信号の記録の際、入力信号中の著作権保護情報は条件記憶メモリ9および/または条件記憶メモリ9と異なる磁気テープ11の所定のエリアに記憶される(3)。 When recording of the input signal, copyright protection information in the input signal is stored in a predetermined area condition storage memory 9 and / or condition storage memory 9 and the different magnetic tape 11 (3).
【0015】 [0015]
また、条件判断論理回路3には、入力信号中の著作権保護情報の代わりに、ディジタルVCRの外部から入力信号に関連する著作権保護情報を入力してもよい。 Further, the condition determination logic circuit 3, in place of the copyright protection information in the input signal may be inputted copyright protection information related to the outside from the input signal of the digital VCR.
【0016】 [0016]
条件判断論理回路3は、再生モード時、条件記憶メモリ9の著作権保護情報に基づき、以下の2種類のパターンで再生回路5を制御する。 Condition determining logic circuit 3, a reproduction mode, on the basis of the copyright protection information of the condition storage memory 9, and controls the reproduction circuit 5 in two different patterns. 条件記憶メモリ9の著作権保護情報中に再生が許可されているか否かまたは再生の禁止あるいは制限を示す情報がない場合は、再生回路5による記録信号の正常な再生を可能とする(4)。 If there is no information indicating whether or reproduction prohibited or restricted reproduction in copyright protection information is permitted in the condition storage memory 9 allows for normal reproduction of the recording signal by reproducing circuit 5 (4) . 条件記憶メモリ9の著作権保護情報中に再生が許可されているか否かまたは再生の禁止あるいは制限を示す情報がある場合には、再生が許可された再生時間情報またはこの再生時間に対応した前払い料金情報に応じて再生回路5による記録信号の正常な再生を可能または不可能とする。 Prepayment conditions when the reproduction in the copyright protection information in the storage memory 9 is information indicating a prohibition or restriction of whether or reproduction is permitted, corresponding to the reproduction has been permitted reproduction time information or the reproduction time to enable or disable normal reproduction of the recording signal by reproducing circuit 5 in accordance with the rate information. 正常な再生を不可能とする例として、再生信号に対するAGCの動作を乱す等して再生レベルを正常値と異ならせる、再生信号にスクランブルをかける、再生信号のデスクランブルを禁止する等がある(5)。 As an example of a non-normal playback, and the like disturb the operation of the AGC differentiating the reproduction level with the normal value for the reproduction signal, scrambling the reproduction signal, and the like to inhibit the descrambling of the reproduced signal ( 5).
【0017】 [0017]
ここで、入力信号中の著作権保護情報中にダビングの禁止または制限の情報があり、条件記憶メモリ9の著作権保護情報中に記録が許可されていることを示す情報がある場合の条件判断論理回路3の制御動作について説明する。 Here, there is prohibited or restricted information dubbing in the copyright protection information in the input signal, conditions the determination of when there is information indicating that the recording in the copyright protection information of the condition storage memory 9 is permitted It explained control operation of the logic circuit 3.
【0018】 [0018]
メモリ9の著作権保護情報中のダビングの許可された記録時間情報またはこの記録時間に対応した前払い料金情報のうち、ダビングの許可された記録時間情報をRT0、ダビングの許可された記録時間に対応した前払い料金情報をRM0とする。 Among the prepaid fee information corresponding to the permission of dubbing in copyright protection information of the memory 9 has been recording time information or the recording time, corresponding to the allowed recording time information of dubbing RT0, dubbing allowed recording time the prepaid fee information and RM0. また、著作権保護情報を有する入力信号の単位時間当たりの記録に対して課金される著作権料をRCi(i=1〜n:≧1)とする。 Also, copyright RCi royalties to be charged for recording per unit of input signal time having a protection information (i = 1~n: ≧ 1) to. 課金される著作権料RCiは、単一でもよいし、例えば、公開されて間もないソフトに対しては課金される著作権料を高く設定し、公開されて時間が経過したソフトに対しては課金される著作権料を低く設定する場合などのように、各ソフト毎に課金される著作権料を設定するために、課金される著作権料RCiを複数設定することができる。 Copyright royalty RCi be charged may be a single, for example, set a high royalty to be charged for recently soft published for software time published has elapsed can be, as in the example, to set a lower royalty to be charged, in order to set the royalty which is charged for each software, it sets a plurality of copyright royalty RCi being charged.
【0019】 [0019]
ここで単位時間当たりの記録に対して課金される著作権料がRCiの入力信号をある時間RT1だけ記録する場合について述べる。 Here royalty which is charged for recording per unit time is described the case of recording only time RT1 input signals RCi. この記録時間RT1は、時間情報生成部6から得られる時間情報により求められる。 The recording time RT1 is obtained by time information obtained from the time information generation unit 6. この時間RT1に対して課金される著作権料RCPは、 Copyright royalty RCP which is charged for this time RT1 is,
RCP=RCi×RT1 RCP = RCi × RT1
となる。 To become.
【0020】 [0020]
この記録が終了するとメモリ9の著作権保護情報中のダビングの許可された記録時間情報またはこの記録時間に対応した前払い料金情報は以下の様に書き換えられる。 Prepaid information that this record corresponding to the allowed recording time information or the recording time of dubbing in copyright protection information of when you exit the memory 9 can be rewritten as follows. このRT0またはRM0の書き換えはダビングの終了時に一度行ってもよいし、所定時間毎に書き換えてもよい。 Rewriting of this RT0 or RM0 can may be performed once at the end of the dubbing can be rewritten at predetermined time intervals. ダビングの許可された記録時間情報RT0は、 Dubbing of authorized recording time information RT0 is,
RT0−RT1⇒RT0 RT0-RT1⇒RT0
となる。 To become. 但し、RT0が、あるRCiに対して定められており、入力された信号が異なるRC1(i≠1)を有する時は、 However, RT0 is, are determined for a certain RCi, when the input signal has a different RC1 (i ≠ 1), the
RT0−(RT1×RC1/RCi)⇒RT0 RT0- (RT1 × RC1 / RCi) ⇒RT0
と換算されて書き換えられる。 Rewritten are translated with.
【0021】 [0021]
また、ダビングの許可された記録時間に対応した前払い料金情報RM0は、 In addition, prepaid fee information RM0 corresponding to the allowed recording time of dubbing,
RM0−RCP⇒RM0 RM0-RCP⇒RM0
となる。 To become. このRT0またはRM0が0となったとき、ダビングは禁止または制限される。 When this RT0 or RM0 is zero, dubbing is inhibited or restricted. つまり入力信号の正常な記録が不可能とされる。 That is impossible is normal recording of the input signal.
【0022】 [0022]
従って、このRT0またはRM0は、条件判断論理回路3により0か否かを識別することにより、記録が許可されているか否かまたは記録の禁止あるいは制限を示す情報(a)として用いることができる。 Therefore, this RT0 or RM0 by identifying whether zero or not the condition decision logic circuit 3, can be used as information indicating the prohibition or restriction of whether or recording the recording is permitted (a).
【0023】 [0023]
また、ダビングの許可された記録時間情報(RT0)またはダビングの許可された記録時間に対応した前払い料金情報(RM0)、著作権保護情報を有する入力信号の単位時間当たりの記録に対して課金される著作権料(RCi(i=1〜n:n≧1))を、ダビングの許可された記録回数情報(RT0)またはダビングの許可された記録回数に対応した前払い料金情報(RM0)、著作権保護情報を有する入力信号の記録回数に対して課金される著作権料(RCi(i=1〜n:n≧1))としてもよい。 Moreover, authorized recording time information of dubbing (RT0) or prepaid fee information corresponding to the dubbed allowed recording time (RM0), are charged for recording per unit time of the input signal with the copyright protection information that copyright royalty (RCi (i = 1~n: n ≧ 1)), and prepaid fee information corresponding to the authorized authorized recording the number of times of the number of times of recording information (RT0) or dubbing was of dubbing (RM0), copyright Kwon copyright royalty to be charged for recording the number of input signals having the protection information (RCi (i = 1~n: n ≧ 1)) may be.
【0024】 [0024]
ダビングの際に、入力信号中の、あるいはディジタルVCRの外部から入力される、入力信号の単位時間当たりの記録に対して課金される著作権料(RCi)を、記録されているソフトの単位時間当たりの記録に対して課金される著作権料に対応した料金カテゴリーを示す情報(e)として条件記憶メモリ9に記憶することができる。 During dubbing, in the input signal or input from an external digital VCR, copyright royalty to be charged for recording per unit time of the input signal (RCi), a unit of software that is recorded time it can be stored in the condition storage memory 9 as information (e) indicating the price category corresponding to the royalty which is charged for recording per.
【0025】 [0025]
さらに、ダビングの際に、入力信号中の、あるいはディジタルVCRの外部から入力される、入力信号の単位時間当たりの再生に対して課金される著作権料(PCi)を、記録されているソフトの単位時間当たりの再生に対して課金される著作権料に対応した料金カテゴリーを示す情報(f)として条件記憶メモリ9に記憶することができる。 Furthermore, during dubbing, in the input signal or input from an external digital VCR, copyright royalty to be charged for reproduction per unit time of the input signal (PCi), the software is recorded can be stored in the condition storage memory 9 as information (f) showing the price category corresponding to the royalty which is charged for reproduction per unit time.
【0026】 [0026]
次に、条件記憶メモリ9の著作権保護情報中に再生が許可されているか否かまたは再生の禁止あるいは制限を示す情報がある場合の条件判断論理回路3の動作について説明する。 Next, the operation of condition judgment logic circuit 3 in the case where there is information indicating a condition prohibiting or limiting copyright in the protective information reproduction whether or reproduction is permitted in the storage memory 9.
【0027】 [0027]
メモリ9の著作権保護情報中の再生が許可された再生時間情報またはこの再生時間に対応した前払い料金情報のうち、再生が許可された再生時間情報=PT0、再生の許可された再生時間に対応した前払い料金情報=PM0とする。 Among the prepaid fee information reproduction in copyright protection information of the memory 9 corresponding to the allowed playback time information or the playback time, playback is allowed playback time information = PT0, corresponding to the allowed playback time of reproduction and Prepaid information = PM0 was. また、著作権保護情報を有する入力信号の単位時間当たりの再生に対して課金される著作権料をPCi(i=1〜n:n≧1)とする。 Further, PCi royalties to be charged for reproduction per unit time of the input signal with the copyright protection information (i = 1~n: n ≧ 1) and to. 課金される著作権料PCiは、単一でもよいし、例えば、公開されて間もないソフトに対しては課金される著作権料を高く設定し、公開されて時間が経過したソフトに対しては課金される著作権料を安く設定する場合等のように、各ソフト毎に課金される著作権料を設定するために、課金される著作権料PCiを複数設定することができる。 Copyright royalty PCi to be charged may be a single, for example, set a high royalty to be charged for recently soft published for software time published has elapsed can be the like such as when setting cheaply copyright fees to be charged, in order to set the royalty which is charged for each software, sets a plurality of copyright royalty PCi to be charged.
【0028】 [0028]
ここで、単位時間当たりの再生に対して課金される著作権料がPCiの入力信号をある時間PT1だけ再生するとする。 Here, the copyright fee to be charged for reproduction per unit time is to be reproduced by the time PT1 with the input signal PCi. この再生時間PT1は、時間情報生成部から得られる時間情報により得られる。 The playback time PT1 is obtained by the time information obtained from the time information generating unit. この時間PT1に対して課金される著作権料PCPは次の様になる。 Copyright royalty PCP which is charged for this time PT1 is made in the following manner.
PCP=PCi×PT1 PCP = PCi × PT1
【0029】 [0029]
この再生が終了するとメモリ9の著作権保護情報中の再生の許可された再生時間情報またはこの再生時間に対応した前払い料金情報は以下の様に書き換えられる。 Prepaid fee information corresponding to the allowed playback time information or the playback time of the playback of copyright in the protective information of the memory 9 If the playback is completed can be rewritten as follows. このPT0またはPM0の書き換えはダビングの終了時に一度行ってもよいし、所定時間毎に書き換えてもよい。 Rewriting of this PT0 or PM0 can may be performed once at the end of the dubbing can be rewritten at predetermined time intervals. 再生の許可された再生時間情報PT0は、 Allowed playback time information PT0 playback,
PT0−PT1⇒PT0 PT0-PT1⇒PT0
となる。 To become. 但し、PT0が、あるPCiに対して定められており、入力された信号が異なるPC1(i≠1)を有する時、再生時間情報PT0は、 However, PT0 is, are determined for a certain PCi, when the input signal has a different PC1 (i ≠ 1), the reproduction time information PT0 is
PT0−(PT1×PC1/PCi)⇒PT0 PT0- (PT1 × PC1 / PCi) ⇒PT0
となる。 To become.
【0030】 [0030]
また、再生の許可された再生時間に対応した前払い料金情報PM0は、 In addition, prepaid fee information PM0 corresponding to the allowed playback time of reproduction,
PM0−PCP⇒PM0 PM0-PCP⇒PM0
より求められる。 More is required. このPT0またはPM0が0となったき、再生は禁止または制限される。 The PT0 or PM0 is Taki becomes 0, reproduction is inhibited or restricted. つまり記録信号の正常な再生が不可能とされる。 That normal reproduction of the recorded signal is impossible.
【0031】 [0031]
従って、このPT0またはPM0は、条件判断論理回路3により0か否かを識別することにより、再生が許可されているか否かまたは再生の禁止あるいは制限を示す情報(c)として用いることができる。 Therefore, this PT0 or PM0 is by identifying whether zero or not the condition decision logic circuit 3, can be used as the information (c) indicating the prohibition or restriction of whether or reproducing reproduction is permitted.
【0032】 [0032]
また、再生の許可された再生時間情報(PT0)またはこの再生時間に対応した前払い料金情報(PM0)、著作権保護情報を有する入力信号の単位時間当たりの再生に対して課金される著作権料(PCi(i=1〜n:n≧1))を、再生の許可された再生回数情報(PT0)または再生の許可された記録回数に対応した前払い料金情報(PM0)、著作権保護情報を有する入力信号の再生回数に対して課金される著作権料(PCi(i=1〜n:n≧1))としてもよい。 Moreover, authorized reproduction time information of the reproduction (PT0) or prepaid fee information corresponding to the reproduction time (PM0), work is billed for playback per unit time of the input signal with the copyright protection information fees (PCi (i = 1~n: n ≧ 1)), and allowed play count information of the reproduction (PT0) or prepaid fee information corresponding to the permitted number of times of recording of playback (PM0), the copyright protection information copyright royalty (PCi (i = 1~n: n ≧ 1)) to be charged for views of an input signal having may be.
【0033】 [0033]
図2は、この発明が適用できる記録システム(例えばディジタルVCRの記録系)の一例を示すもので、ディジタルVCR1には、条件判断論理回路3と、記録回路4と、時間情報生成部6とが備えられている。 Figure 2 shows an example of a recording system to which the invention can be applied (for example, a recording system of a digital VCR), a digital VCR1 includes a condition determining logic circuit 3, a recording circuit 4, and a time information generating unit 6 It is provided. ディジタルVCRのテープカセット2には、条件記憶メモリ9が備えられている。 The tape cassette 2 of a digital VCR, the condition storage memory 9 is provided. これらは図1の同じ番号のものに対応しており、構成/機能は同じであるので説明は省略する。 It corresponds to those of the same numbers in FIG. 1, described since the structure / function is the same will be omitted.
【0034】 [0034]
図3は、この発明が適用できる再生システム(例えばディジタルVCRの再生系)の一例を示すもので、ディジタルVCR1には、条件判断論理回路3と、再生回路5と、時間情報生成部6とが備えられている。 Figure 3 shows an example of a reproducing system to which the invention can be applied (e.g., a reproducing system of a digital VCR), a digital VCR1 includes a condition determining logic circuit 3, a reproducing circuit 5, and a time information generating unit 6 It is provided. ディジタルVCRのテープカセット2には、条件記憶メモリ9が備えられている。 The tape cassette 2 of a digital VCR, the condition storage memory 9 is provided. これらは図1の同じ番号のものに対応しており、構成/機能は同じであるので説明は省略する。 It corresponds to those of the same numbers in FIG. 1, described since the structure / function is the same will be omitted.
【0035】 [0035]
図4および図5は、入力信号がアナログビデオ信号の場合の垂直ブランキング期間に重畳されている著作権保護情報を説明するための図である。 4 and 5 are diagrams for explaining a copyright protection information input signal is superimposed on the vertical blanking period in the case of analog video signals. 図4に示すように、著作権保護情報は、垂直ブランキング期間に重畳される20ビットの信号である。 As shown in FIG. 4, the copyright protection information is 20-bit signal is superimposed on the vertical blanking period. この20ビットの信号の前には、リファレンスビットが設けられる。 Prior to this 20-bit signal, the reference bit is provided.
【0036】 [0036]
20ビットの信号は、図5に示すように、6ビットのワード0、4ビットのワード1、4ビットのワード2、6ビットのCRCからなる。 20-bit signal, as shown in FIG. 5 consists of words 2,6 bit CRC word 1,4 bits of 6-bit words 0,4 bits. ワード0には、基本パラメータ、伝送形成に関する識別情報が挿入される。 The word 0, basic parameters, identification information is inserted relating to the transmission form. ワード1には、著作権の有無、オリジナルかどうかを示すビットが含まれる。 Word 1 includes a bit indicating whether the copyright, whether the original. 例えば、ワード1の第3ビットが著作権の有無を示すビットであり、「0」で著作権の保護があり、「1」で著作権の保護が無しとされる。 For example, the third bit of word 1 is a bit indicating the presence or absence of the copyright, there is copyright protection by "0", are no copyright protection by "1". ワード1の第4ビットがオリジナルかどうかを示すビットであり、「0」は指定無、「1」は商業的に発売された録音済ソフトウエアとされる。 The fourth bit of word 1 is a bit indicating whether or not the original, "0" Mu specified, "1" is a commercially was released a recorded software. ワード2には、機器のカテゴリーコードが挿入される。 The word 2, the category code of the device is inserted.
【0037】 [0037]
図6および図7は、入力信号がディジタルビデオ信号の場合のディジタルデータ中に重畳されている著作権保護情報を説明するための図である。 6 and 7 are views for explaining a copyright protection information input signal is superimposed in the digital data when the digital video signal. 図6に示すように、画像データブロックVBおよび音声データブロックABにおける各主データ13および14の先頭部分に1バイト構成のダビング回数規制コード12が挿入されている。 As shown in FIG. 6, 1 byte construction dubbing number restriction code 12 is inserted into the head portion of the main data 13 and 14 in the image data block VB and the audio data block AB. このダビング回数規制コード12は、例えば、図7に示すように、先頭ビットに著作権保護対象のものであるか否かの判別ビットが割当られ、次の2ビットに現在のダビング回数を示すデータが割当られ、残りの5ビットに対象の画像データのソースがテープ、ディスクまたは放送であるかの種別データが割当られている。 The dubbing number restriction code 12 is, for example, as shown in FIG. 7, whether those of copyrighted in the first bit of the discrimination bit is allocated, data indicating the current dubbing number to the next 2 bits but allocated, the source of the image data of the target in the remaining five bits tape, the type data is allocated either a disk or broadcasting.
【0038】 [0038]
このダビング関数規制コード12は、例えば、対象の画像データおよび音声データが著作権保護対象で、かつ既に1回ダビングした磁気テープでは、「101XXXXX」と表される(ここでは、カテゴリーコードをドントケアーXXXXXとする)。 The dubbing function restriction code 12 is, for example, the target image data and audio data copyrighted, and a magnetic tape which is dubbed already once expressed as "101XXXXX" (here, the category code do not care XXXXX to).
【0039】 [0039]
図8は、条件記憶メモリ9に記憶される著作権保護情報を説明するための図である。 Figure 8 is a diagram for explaining a copyright protection information stored in the condition storage memory 9. 著作権保護情報は、例えば、パック構造で記述され、1つのパックは5バイトで構成され、先頭の1バイトがヘッダー、残りの4バイトがデータである。 Copyright protection information, for example, written in a pack structure, one pack consists of five bytes, the leading one byte header, and the remaining 4 bytes are data. パックとは、データグループの最小単位のことで、関連するデータを集めて1つのパックが構成される。 Pack and, by the minimum unit of a data group, one pack to collect relevant data is constructed. ヘッダー8ビットは、上位4ビット、下位4ビットに分かれ、階層構造を形成する。 Header 8 bits, the upper 4 bits, divided into lower four bits, to form a hierarchical structure. パック構造は5バイトの固定長を基本とするが、可変長の構造を用いてもよい。 Pack structure is a basic fixed length of 5 bytes, may be used a variable length structure.
【0040】 [0040]
PC1の上位4ビット(D00)は、記録されているソフトの単位時間当たりの記録に対して課金される著作権料に対応した料金カテゴリーを示す情報である。 PC1 upper 4 bits of (D00) is information indicating a fee category corresponding to the royalty which is charged for recording per unit time Software recorded. この4ビットにより、ダビングに関する16種類の料金カテゴリーを表すことができる。 The 4 bits can represent 16 kinds of fee categories related dubbing.
【0041】 [0041]
PC1の下位4ビット(D01)は、記録されているソフトの単位時間当たりの再生に対して課金される著作権料に対応した料金カテゴリーを示す情報である。 PC1 lower 4 bits of (D01) is information indicating a fee category corresponding to the royalty which is charged for reproduction per unit time Software recorded. この4ビットにより、再生に関する16種類の料金カテゴリーを表すことができる。 The 4 bits can represent 16 kinds of fee categories relating to the reproduction.
【0042】 [0042]
PC2の8ビット(D02)は、ダビングの許可された記録時間情報またはこの記録時間に対応した前払い料金情報である。 PC2 8-bit (D02) is a prepaid fee information corresponding to the dubbing authorized recording time information or the recording time. この8ビットにより、単位記録時間または単位前払い料金の0〜255倍の範囲で、ダビングの許可された記録時間情報またはこの記録時間に対応した前払い料金情報を表すことができる。 This 8-bit, 0 to 255 fold range of unit recording time or unit Prepaid can represent prepaid fee information corresponding to the dubbing authorized recording time information or the recording time.
【0043】 [0043]
PC3の8ビット(D03)は、再生の許可された再生時間情報またはこの再生時間に対応した前払い料金情報である。 PC3 8-bit (D03) is a prepaid fee information corresponding to the permission of the reproduced reproduction time information or the playback time. この8ビットにより、単位再生時間または単位前払い料金の0〜255倍の範囲で、再生の許可された再生時間情報またはこの再生時間に対応した前払い料金情報を表すことができる。 This 8-bit, 0 to 255 fold range of the unit playback time or unit Prepaid can represent prepaid fee information corresponding to the permission of the reproduced reproduction time information or the playback time.
【0044】 [0044]
PC4の上位4ビット(D04)は、記録が許可されているか否かまたは記録の禁止あるいは制限を示す情報である。 PC4 upper 4 bits of (D04) is information indicating the prohibition or restriction of whether or recording the recording is permitted. この4ビットにより、著作権保護の有無と、例えばダビング回数を表すことができる。 The 4 bits can represent the presence or absence of copyright protection, such as dubbing times.
【0045】 [0045]
PC4の下位4ビット(D05)は、再生の許可されているか否かまたは再生の禁止あるいは制限を示す情報である。 PC4 lower 4 bits of (D05) is information indicating the prohibition or restriction of whether or reproduction is permitted for reproduction. この4ビットにより、著作権保護の有無と、例えば再生回数を表すことができる。 The 4 bits can represent the presence or absence of copyright protection, such as the number of plays.
【0046】 [0046]
【発明の効果】 【Effect of the invention】
この発明によれば、記録時、記録媒体に設けられた条件記憶メモリに記憶された、情報信号の記録許可回数を用いて、情報信号のダビングの許可、禁止または制限を効果的に行うことができる。 According to the present invention, upon recording, it is stored in the condition storage memory provided in the recording medium, using a recording allowable number of information signals, permits the dubbing of the information signal, is possible to prohibit or restrict effectively it can.
【0047】 [0047]
また、この発明では、情報信号の記録回数によって料金を異なるように設定しても、各情報信号のダビングに対する著作権料の課金を正しく行うことができる。 Further, in this invention, be set to be different rates depending on the recording frequency of the information signal, it is possible to charge the copyright royalty for the dubbing of each information signal correctly.
【図面の簡単な説明】 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS
【図1】この発明を適用できる記録再生システムを示す図である。 1 is a diagram showing a recording and reproducing system to which the present invention can be applied.
【図2】この発明を適用できる記録システムを示す図である。 2 is a diagram showing a recording system to which the present invention can be applied.
【図3】この発明を適用できる再生システムを示す図である。 3 is a diagram showing a reproducing system to which the present invention can be applied.
【図4】垂直ブランキング期間に重畳されている著作権保護情報を説明するための略線図である。 4 is a schematic diagram for explaining a copyright protection information superimposed on the vertical blanking period.
【図5】垂直ブランキング期間に重畳されている著作権保護情報を説明するための略線図である。 Figure 5 is a schematic diagram for explaining a copyright protection information superimposed on the vertical blanking period.
【図6】ディジタルデータ中に重畳されている著作権保護情報を説明するための略線図である。 6 is a schematic diagram for explaining a copyright protection information superimposed in the digital data.
【図7】ディジタルデータ中に重畳されている著作権保護情報を説明するための略線図である。 7 is a schematic diagram for explaining a copyright protection information superimposed in the digital data.
【図8】条件記憶メモリに記憶される著作権保護情報を説明するための略線図である。 8 is a schematic diagram for explaining a copyright protection information stored in the condition storage memory.
【符号の説明】 DESCRIPTION OF SYMBOLS
1・・・ディジタルVCR、2・・・テープカセット、3・・・条件判断論理回路、4・・・記録回路、5・・・再生回路、6・・・時間情報生成部、7・・・入力部、8・・・出力部、9・・・条件記憶メモリ、10・・・記録/再生ヘッド、11・・・磁気テープ 1 ... digital VCR, 2 ... tape cassette, 3 ... condition determining logic circuit, 4 ... recording circuit, 5 ... reproduction circuit, 6 ... time information generating unit, 7 ... input unit, 8 ... output unit, 9 ... condition storage memory, 10 ... recording / reproducing head, 11 ... magnetic tape

Claims (2)

  1. ディジタルデータの記録再生を行う装置において上記ディジタルデータの複製を制御する方法であって、 An apparatus for recording and reproducing digital data to a method of controlling the replication of the digital data,
    対価の支払いに基づいて得られる情報であって、上記ディジタルデータの複製を許可する回数を示す許可情報を上記装置の外部から入力し、上記ディジタルデータの記録媒体への記録に先立って上記許可情報を上記記録媒体に記録するステップと、 An information obtained based on the payment of consideration, the permission information indicating the number of times to permit replication of the digital data input from the outside of the device, the permission information prior to recording on the recording medium of digital data and recording on the recording medium,
    上記許可情報を上記記録媒体から読み出すステップと、 A step of reading the authorization information from the recording medium,
    上記ディジタルデータの判別情報によって記録の禁止または制限されているディジタルデータに関して、上記ディジタルデータの複製が行われた回数が上記許可情報が示す上記ディジタルデータの複製を許可する回数より少ない場合に、上記ディジタルデータを上記記録媒体に記録することを許可し、上記許可情報が記録されていない場合に、記録することを不可能とするステップと、 Regard digital data is prohibited or restricted recording by discrimination information of the digital data, when the number of times the copy of the digital data has been performed is less than the number of times to permit replication of the digital data indicated by the permission information, the a step of digital data to allow to be recorded on said recording medium, said permission information when not recorded, and impossible to record,
    からなることを特徴とする制御方法。 Control method characterized by comprising the.
  2. ディジタルデータの複製を制御する装置であって、 An apparatus for controlling a copy of digital data,
    対価の支払いに基づいて得られる情報であって、上記ディジタルデータの複製を許可する回数を示す許可情報を上記装置の外部から入力し、上記ディジタルデータの記録媒体への記録に先立って上記許可情報を上記記録媒体に記録する手段と、 An information obtained based on the payment of consideration, the permission information indicating the number of times to permit replication of the digital data input from the outside of the device, the permission information prior to recording on the recording medium of digital data and means for recording on the recording medium,
    上記許可情報を上記記録媒体から読み出す手段と、 It means for reading the permission information from the recording medium,
    上記ディジタルデータの判別情報によって記録の禁止または制限されているディジタルデータに関して、上記ディジタルデータの複製が行われた回数が上記許可情報が示す上記ディジタルデータの複製を許可する回数より少ない場合に、上記ディジタルデータを上記記録媒体に記録することを許可し、上記許可情報が記録されていない場合に、記録することを不可能とする手段と からなることを特徴とする制御装置。 Regard digital data is prohibited or restricted recording by discrimination information of the digital data, when the number of times the copy of the digital data has been performed is less than the number of times to permit replication of the digital data indicated by the permission information, the the digital data is allowed to record on the recording medium, when the authorization information is not recorded, the control apparatus characterized by comprising a means for impossible to record.
JP2003160706A 2003-06-05 2003-06-05 Control method and control apparatus Expired - Lifetime JP3838223B2 (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2003160706A JP3838223B2 (en) 2003-06-05 2003-06-05 Control method and control apparatus

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2003160706A JP3838223B2 (en) 2003-06-05 2003-06-05 Control method and control apparatus

Related Child Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP07019667 Division

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JP2004005995A true JP2004005995A (en) 2004-01-08
JP3838223B2 true JP3838223B2 (en) 2006-10-25

Family

ID=30438242

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2003160706A Expired - Lifetime JP3838223B2 (en) 2003-06-05 2003-06-05 Control method and control apparatus

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP3838223B2 (en)

Also Published As

Publication number Publication date Type
JP2004005995A (en) 2004-01-08 application

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US6289102B1 (en) Apparatus and method for preventing unauthorized use of information recorded on an information recording medium
EP0813194A2 (en) Recording medium having digital copy management data recorded thereon, and recording and/or reproducing apparatus in which reproduction or recording operation is controlled on the basis of the digital copy management data
US5315448A (en) Copy protection for hybrid digital video tape recording and unprotected source material
US20030031319A1 (en) Data transfer system, data transfer apparatus, data recording apparatus, edit controlling method and data processing method
US20080072072A1 (en) Recording Device and Recording Method
US6957343B2 (en) Validating keying material by using a validation area of read-only media to prevent playback of unauthorized copies of content stored on the media
EP0593305A2 (en) Information carrier and recording and/or reproducing and/or initializing apparatus
US6834349B1 (en) Copyright protection system for data storage and transmission
US20030012375A1 (en) Recording device and method, reproducing device and method, and storage medium
US20030217279A1 (en) Method and apparatus for reproducing data
US5987607A (en) Copy preventing system for multi-media equipment
US6463152B1 (en) Digital broadcast receiving and reproducing apparatus
US20030002665A1 (en) Encrypting apparatus, encrypting method, decrypting apparatus, decrypting method, and storage medium
US20070239948A1 (en) Data processor
US6681015B1 (en) Digital recording/reproducing system
US6546490B2 (en) Signal transmision method
US6622249B1 (en) Data recording apparatus
US20040028385A1 (en) Outputting apparatus, outputting method, recording apparatus, recording method, reproduction apparatus, reproduction method and recording medium
WO1998033325A2 (en) Method and system for transferring content information and supplemental information relating thereto
US7227953B2 (en) MPEG data recorder having IEEE 1394 interface
US6526510B1 (en) Signal reproducing method and apparatus, signal recording method and apparatus and signal recording system
EP0878794A2 (en) Restriction of reproduction or copying of a recorded information signal
US6781935B1 (en) Method for limited recording of an information signal, system for controlled recording of an information signal, and information signal recording apparatus
US20060078111A1 (en) Method and apparatus for DVD copy protection with selective data pattern insertion
JPH05258463A (en) Device for recording and reproducing digital signal

Legal Events

Date Code Title Description
A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20051025

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20051226

A02 Decision of refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A02

Effective date: 20060131

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20060403

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20060612

A911 Transfer of reconsideration by examiner before appeal (zenchi)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A911

Effective date: 20060619

TRDD Decision of grant or rejection written
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20060711

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20060724

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20100811

Year of fee payment: 4

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20110811

Year of fee payment: 5

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20120811

Year of fee payment: 6

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20130811

Year of fee payment: 7

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

EXPY Cancellation because of completion of term