JP3763162B2 - Surveillance video camera system - Google Patents

Surveillance video camera system Download PDF

Info

Publication number
JP3763162B2
JP3763162B2 JP13721596A JP13721596A JP3763162B2 JP 3763162 B2 JP3763162 B2 JP 3763162B2 JP 13721596 A JP13721596 A JP 13721596A JP 13721596 A JP13721596 A JP 13721596A JP 3763162 B2 JP3763162 B2 JP 3763162B2
Authority
JP
Grant status
Grant
Patent type
Prior art keywords
automatic
set
white balance
monitoring period
auto
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Expired - Fee Related
Application number
JP13721596A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JPH09322028A (en )
Inventor
忠房 富高
正和 小柳
Original Assignee
ソニー株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Grant date

Links

Images

Description

【0001】 [0001]
【発明の属する技術分野】 BACKGROUND OF THE INVENTION
この発明は、撮像画像をデジタル処理して物体等の進入・離脱を検出する監視用ビデオカメラシステムに係り、詳しくは、オートアイリス(自動絞りAE)制御ならびにオートホワイトバランス(自動白補正AWB)制御を行なっている間は、オートアイリス制御動作やオートホワイトバランス制御動作に伴って生ずる画像信号の変化量が大きくならないうちに基準画面の更新を繰り返すことで、監視対象に変化がない部分を動きありと検出してしまう誤検出を解消するようにした監視用ビデオカメラシステムに関する。 This invention relates to a captured image to the surveillance video camera system for detecting entry and extraction of an object such as a digitally processed, specifically, a auto-iris (automatic aperture AE) control and auto white balance (auto white correction AWB) control while doing by repeating the update of the reference picture within the amount of change image signals generated in accordance with the automatic iris control operation and automatic white balance control operation is not increased, there motion part there is no change in the monitoring target detection about surveillance video camera system so as to eliminate the to cause erroneous detection.
【0002】 [0002]
【従来の技術】 BACKGROUND OF THE INVENTION
オートアイリス制御を動作させるか否か、ならびに、オートホワイトバランス制御を動作させるか否かをユーザが設定できるようにした監視用カメラシステムが知られている。 Whether to operate the automatic iris control, and surveillance camera system adapted to whether to operate the automatic white balance control user can set is known. ユーザは、監視対象場所や監視時間,監視間隔等の監視条件を考慮して、絞り調整を自動にするか固定にするか、ならびに、ホワイトバランス調整を自動にするか固定にするかを設定する必要がある。 The user monitoring target location and monitoring time, taking into account the monitoring conditions such as monitoring interval, or a fixed or a diaphragm adjustment automatic, and sets whether the fixed or the white balance adjustment in automatic There is a need. 特に、屋外を監視する場合は、天候や太陽の移動によって入射光量ならびに光源の色温度が変化するため、適切な撮像画像が得られるよう絞り調整ならびにホワイトバランス調整を行なう必要がある。 In particular, when monitoring outdoors, since the color temperature of the incident light quantity and the light source by the movement of the weather and the sun varies, it is necessary to perform such aperture adjustment and white balance adjustment appropriate captured image can be obtained. また、自然光(太陽光)と照明光とが併用される場所では、昼間と夜間等で光量ならびに光源の色温度が変化するので、絞り調整ならびにホワイトバランス調整を行なう必要がある。 Furthermore, at places where natural light (sunlight) and illumination light are used in combination, the color temperature of the light intensity and the light source in the daytime and nighttime or the like so changed, it is necessary to perform aperture adjustment and white balance adjustment.
【0003】 [0003]
特開昭63−124693号公報には、太陽の色温度が変化する時間をプリセットしておき、プリセットした時間にカラーテレビカメラの電動雲台をオートホワイトがとれる被写体方向へ動かして、オートホワイト機能を作動させることにより、ホワイトバランスのずれを自動的に補正できるようにした監視装置が記載されている。 The JP 63-124693 discloses, leave preset time varying color temperature of the sun is to move the electric pan head color TV camera to the subject direction auto white can take the pre-set time, auto white feature the by operating discloses a monitoring apparatus which can automatically correct the deviation of the white balance.
【0004】 [0004]
【発明が解決しようとする課題】 [Problems that the Invention is to Solve
しかしながら、監視対象場所や監視時間,監視間隔等の監視条件を考慮して、絞り調整を自動にするか固定にするか、ならびに、ホワイトバランス調整を自動にするか固定にするかを設定する作業は煩わしいだけでなく、長時間に亘って監視を継続する場合は、絞り調整ならびにホワイトバランス調整を自動にした場合の利点・欠点と、絞り調整ならびにホワイトバランス調整を固定した場合に利点・欠点が相反するため、いずれの設定でも進入・離脱のあった物体以外の部分を進入・離脱等があったものとして誤検出してしまうことがある。 However, the monitored location and monitoring time, taking into account the monitoring conditions such as monitoring interval, or a fixed or a diaphragm adjustment automatic, and sets whether the fixed or the white balance adjustment in automatic work not only troublesome, if to continue monitoring for a long time, the advantages and disadvantages in the case of the aperture control and automatic white balance adjustment, the aperture adjustment and advantages and disadvantages when fixing the white balance adjustment to contradictory, it may become erroneously detected by a part other than a object of the entrance-withdrawal at any settings as used to be a penetration and extraction, or the like.
【0005】 [0005]
図1は絞りならびにホワイトバランス補正を固定した撮像条件で環境光に変化が起こった場合の画像の変化を示す説明図である。 Figure 1 is an explanatory diagram showing a change in image when a change in ambient light by the diaphragm and imaging conditions of a fixed white balance correction has occurred. 監視開始時点で絞りが適正に設定され、図1(a)に示すように良質な基準画像が得られていても、低照度になると図1(b)に示すように黒潰れの画像になり、過大入射光では図1(c)に示すように白飽和の画像になる。 Set aperture properly monitoring the beginning, even if high quality reference image is obtained as shown in FIG. 1 (a), is black collapse of the image as shown in becomes the low illuminance FIG 1 (b) , the image of the white saturation as shown in FIG. 1 (c) with excessive incident light. 基準画像の更新周期を長く設定した場合、時間的に前の基準画像(適正画像)と現在の画像(画面全体が暗かったり明るかったりする画像)とを比較した結果、画面全体が変化したと誤検出する可能性がある。 If a longer update period of the reference image, a temporally previous reference picture (appropriate image) and a result of comparison of the current image (image or bright or dark the entire screen), erroneous and the entire screen changes there is a possibility of detection. 基準とする画像の更新周期を短く設定した場合、環境光の変化に伴う輝度変化や色変化は少ない。 If set shorter update cycle of an image to be a reference, the luminance change and a color change due to changes in ambient light is small. このため、輝度変化量や色変化量が判定しきい値を越えない限り、誤検出とはならない。 Therefore, as long as the amount of change in brightness or color variation does not exceed the determination threshold value, not a false detection.
【0006】 [0006]
図2は絞りならびにホワイトバランス補正を固定した撮像条件でコントラストの高い物体の進入・離脱があった場合の画像の変化を示す説明図である。 Figure 2 is an explanatory diagram showing a change of an image when there is a diaphragm and fixed enters and extraction of high contrast object in the imaging condition and the white balance correction. 図2では皿上の果物が取り去られた場合を示している。 Fruit Precision in FIG. 2 shows a case where been removed. 絞りならびにホワイトバランス補正は固定されているため、コントラストの高い物体の進入・離脱があっても絞りならびにホワイトバランス補正が変化することはない。 Since the iris and the white balance correction is fixed, it does not change even stop and white balance correction if there is ingress and extraction of high contrast objects. したがって、皿,テーブル,椅子,背景等の輝度や色が変化することはなく、進入・離脱した物体以外の部分を誤検出することはない。 Accordingly, dishes, tables, chairs, rather than that the luminance and color change, such as the background, is not erroneously detected a portion other than the entered or disengagement object.
【0007】 [0007]
図3はオートアイリス制御ならびにオートホワイトバランス制御を動作させた撮像条件で環境光に変化が起こった場合の画像の変化を示す説明図である。 Figure 3 is an explanatory view showing a change in image when a change in ambient light occurs in imaging conditions of operating the automatic iris control and automatic white balance control. 環境光が変化してもオートアイリス制御ならびにオートホワイトバランス制御が作動しているために、画像の輝度や色の変化は少ない。 For ambient light is actuated automatic iris control and automatic white balance control be varied, brightness and color change of the image is small. このため誤検出とはなりにくい。 Because of this error detection and less likely is.
【0008】 [0008]
図4はオートアイリス制御ならびにオートホワイトバランス制御を動作させた撮像条件でコントラストの高い物体の進入・離脱があった場合の画像の変化を示す説明図である。 Figure 4 is an explanatory diagram showing a change of an image when there is penetration and extraction of high contrast object in the imaging condition of operating the automatic iris control and automatic white balance control. オートアイリス制御ならびにオートホワイトバランス制御を動作させているので、コントラストの高い物体の進入・離脱があると、絞り量ならびにホワイトバランス補正量に変化が起こることがある。 Automatic iris control and so are running automatic white balance control, if there is ingress and extraction of high contrast objects, sometimes aperture amount and changes to the white balance correction amount occurs. 基準とする画像の更新周期が長い場合、オートアイリス制御ならびにオートホワイトバランス制御の作動による画像の変化が顕著となり(画面全体が明るくなったり暗くなったりする)、進入・離脱があった物体以外の部分を誤検出することがある。 If the image update period as a reference is long, changes in the image caused by the operation of the automatic iris control and automatic white balance control becomes conspicuous (the entire screen may become darker or brighter), portions other than there is for entering and leaving the object there can be false positives. 基準とする画像の更新周期が短く設定されており、その更新周期内にオートアイリス制御ならびにオートホワイトバランス制御の作動によって発生する撮像画像の輝度,色の変化量が判定しきい値を越えない限り、進入・離脱があった物体以外の部分を誤検出することはない。 Reference image update period is set shorter for as long as the luminance of the captured image generated by the operation of the automatic iris control and automatic white balance control on the update period, the color of change does not exceed the determination threshold value, It is not erroneously detected portions other than there is for entering and leaving objects.
【0009】 [0009]
図1〜図4に示したように、オートアイリス制御ならびにオートホワイトバランス制御をロック(作動させない)して絞りならびにホワイトバランス調整を固定した場合は、環境光の変化によって撮像画像全体が明るくなったり暗くなったりして、画面全体を反応箇所として誤検出する可能性がある。 As shown in FIGS. 1 to 4, the case of fixing the auto iris control and lock the automatic white balance control (not actuated) to stop and white balance adjustment, darker or brighter the whole captured image by a change in ambient light and it may become, the entire screen is likely to erroneously detected as reactive sites. また、オートアイリス制御ならびにオートホワイトバランス制御を作動させた場合は、コントラストの高い物体の進入・離脱によって撮像画像全体が明るくなったり暗くなったりするため、進入・離脱した物体以外の部分も反応箇所として誤検出する可能性がある。 Also, when operated auto iris control and automatic white balance control, to or dark or bright the whole captured image by entering and extraction of the high contrast object, as reactive sites a portion other than the entered or disengagement object it may be erroneously detected.
【0010】 [0010]
この発明はこのような課題を解決するためなされたもので、長時間に亘って監視を継続しても、また、環境光に変化があったり、コントラストの高い物体の進入・離脱があっても誤検出を生じないようにした監視用ビデオカメラシステムを提供することを目的とする。 The present invention has been made to solve such problems, even continues to monitor for a long period of time, also, or there is a change in the ambient light, even if there is penetration and extraction of high contrast objects and to provide a surveillance video camera system so as not to cause erroneous detection.
【0011】 [0011]
【課題を解決するための手段】 In order to solve the problems]
前記課題を解決するためこの発明に係る監視用ビデオカメラシステムは、オートアイリス制御装置を備えた撮像装置と、この撮像装置で撮影した画像信号を一時記憶する画像一時記憶装置と、この画像一時記憶装置に記憶された記憶され、外部から設定された監視周期毎に更新される基準画像であって、時間的に前の基準画像と現在の画像とを前記現在の画像が更新される毎に比較して動きのあった箇所を検出する動き検出装置と、前記オートアイリス制御装置をオートアイリス制御動作状態に設定している間は、前記監視周期に拘わらず、オートアイリス制御動作に伴う絞り量の変更によって生ずる画像信号の変化量が大きくならない時間間隔で基準画面の更新を繰り返すよう制御する画面更新制御装置とを備えて構成される。 Surveillance video camera system according to the present invention for solving the above problem is an imaging apparatus having auto iris control device, and the image temporary storage unit for temporarily storing the image signals photographed by the imaging device, the image temporary storage device is has been stored stored, a reference image is updated every monitoring period set externally, compared with the temporally previous reference image and the current image for each of the current image is updated a motion detector for detecting a was portions motion Te, while setting the auto iris controller to automatic iris control operation state, irrespective of the monitoring period, the image caused by changing the aperture amount due to automatic iris control operation configured and a screen update control unit for controlling so as to repeat the update of the reference picture at a time interval variation does not increase the signal.
【0012】 [0012]
また、この発明に係る監視用ビデオカメラシステムは、オートアイリス制御装置を備えた撮像装置と、この撮像装置で撮影した画像信号を一時記憶する画像一時記憶装置と、この画像一時記憶装置に記憶され、外部から設定された監視周期毎に更新される基準画像であって、時間的に前の基準画像と現在の画像とを前記現在の画像が更新される毎に比較して動きのあった箇所を検出する動き検出装置と、前記監視周期に基づいて前記オートアイリス制御装置のオートアイリス制御動作のタイミングを決定するとともに、前記基準画像の更新タイミングを決定する画面更新制御装置とを備え、前記画面更新制御装置は、前記外部から設定された監視周期が予め設定した標準周期よりも短い場合は、前記オートアイリス制御装置をオートアイリス Moreover, surveillance video camera system according to the present invention, an imaging apparatus equipped with automatic iris control device, and the image temporary storage unit for temporarily storing the image signals photographed by the imaging device, stored in the image temporary storage device, a reference image is updated every monitoring period set externally, the portion for which the motion compared to every temporally the previous reference image and the current image the current image is updated a motion detection device to be detected, as well as determines the timing of the auto-iris control operation of the auto iris control device based on the monitoring period, a screen update control device which determines the timing for updating the reference image, the screen update control device , if the monitoring period set from the outside is shorter than the standard cycle set in advance, auto-iris the automatic iris control device 御動作状態に設定し、前記外部から設定された監視周期が予め設定した標準周期よりも長い場合は、前記外部から設定された監視周期に同期させて監視周期よりも短い所定の時間の間だけ前記オートアイリス制御装置をオートアイリス制御動作状態に設定し、このオートアイリス制御動作状態に設定された以外の時間はオートアイリス制御動作によって設定された絞り量の状態を保持する状態に設定する。 Set your operating state, the case the monitoring period set externally is longer than the standard period set in advance, only a short predetermined time than the monitoring period in synchronization with the monitoring period set from the outside the set auto iris control device automatic iris control operation state, the automatic iris control operation time other than that set in the state is set in a state of holding the state of the aperture amount set by the auto iris control operation.
【0013】 [0013]
なお、画面更新制御装置は、 前記オートアイリス制御装置をオートアイリス制御動作状態にする時間を、前記外部から設定された監視周期に予め設定した割合を乗じて得た時間であってかつ前記標準周期を上限とする時間に設定する。 Incidentally, the screen update control apparatus, the auto iris controller time to automatic iris control operation state, the upper limit of the preset and the standard period a-obtained time by multiplying the ratio to the monitoring period set from the outside to set the time to be with.
【0016】 [0016]
そして、画面更新制御装置は、オートアイリス制御装置をオートアイリス制御動作状態に設定している間は、 前記監視周期に拘わらず、オートアイリス制御動作に伴って発生する画像信号の変化量が大きくならない時間間隔で基準画像の更新を繰り返す。 The screen update controller, an auto iris control device while setting the automatic iris control operation state, irrespective of the monitoring period, the image signal time interval variation does not increase the generated with the automatic iris control operation repeat the update of the reference image.
【0017】 [0017]
この発明に係る監視用ビデオカメラシステムは、オートホワイトバランス制御装置を備えた撮像装置と、この撮像装置で撮影した画像信号を一時記憶する画像一時記憶装置と、この画像一時記憶装置に記憶され記憶され、外部から設定された監視周期毎に更新される基準画像であって、時間的に前の基準画像と現在の画像とを前記現在の画像が更新される毎に比較して動きのあった箇所を検出する動き検出装置と、前記オートホワイトバランス制御装置をオートホワイトバランス制御動作状態に設定している間は、前記監視周期に拘わらず、オートホワイトバランス制御動作に伴って生ずる画像信号の変化量が大きくならない時間間隔で基準画面の更新を繰り返すよう制御する画面更新制御装置とを備えて構成される。 Surveillance video camera system according to the present invention, an imaging apparatus having an automatic white balance control apparatus, and the image temporary storage unit for temporarily storing the image signals photographed by the imaging device, stored in the image temporary storage memory is, a reference image is updated every monitoring period set externally, there motion is compared with the temporally previous reference image and the current image for each of the current image is updated a motion detector for detecting locations, the while the automatic white balance control apparatus is set to auto white balance control operation state, the irrespective of the monitoring period, the image signal generated in accordance with the automatic white balance control operation change configured and a screen update control unit for controlling so as to repeat the update of the reference screen at time intervals the amount does not increase.
【0018】 [0018]
この発明に係る監視用ビデオカメラシステムは、オートホワイトバランス制御装置を備えた撮像装置と、この撮像装置で撮影した画像信号を一時記憶する画像一時記憶装置と、この画像一時記憶装置に記憶され、外部から設定された監視周期毎に更新される基準画像であって、時間的に前の基準画像と現在の画像とを前記現在の画像が更新される毎に比較して動きのあった箇所を検出する動き検出装置と、前記外部から設定される監視周期に基づいて前記オートホワイトバランス制御装置のオートホワイトバランス制御動作のタイミングを決定するとともに、前記基準画像の更新タイミングを決定する画面更新制御装置とを備え、前記画面更新制御装置は、前記外部から設定された監視周期が予め設定した標準周期よりも短い場合は、前記オ The surveillance video camera system according to the invention, an imaging apparatus having an automatic white balance control apparatus, and the image temporary storage unit for temporarily storing the image signals photographed by the imaging device, stored in the image temporary storage device, a reference image is updated every monitoring period set externally, the portion for which the motion compared to every temporally the previous reference image and the current image the current image is updated a motion detection device to be detected, as well as determines the timing of the automatic white balance control operation of the automatic white balance control apparatus based on the monitoring period set from the outside, the screen update control unit for determining the timing for updating the reference image with the door, the screen update control apparatus, when monitoring period set from the outside is shorter than the standard cycle set in advance, the O トホワイトバランス制御装置をオートホワイトバランス制御動作状態に設定し、前記外部から設定された監視周期が予め設定した標準周期よりも長い場合は、前記外部から設定された監視周期に同期させて監視周期よりも短い所定の時間の間だけ前記オートホワイトバランス制御装置をオートホワイトバランス制御動作状態に設定し、このオートホワイトバランス制御動作状態に設定された以外の時間はオートホワイトバランス制御動作によって設定されたホワイトバランス補正を保持する状態に設定する。 Number is set white balance control apparatus in the automatic white balance control operation state, when the monitoring period set from the outside is longer than the standard cycle set in advance, the monitoring period in synchronization with the monitoring period set from the outside set only the automatic white balance control apparatus in the automatic white balance control operation state during a short predetermined time than the time that is different from the one set in the automatic white balance control operation conditions set by the automatic white balance control operation set to the state that holds the white balance correction.
【0022】 [0022]
そして、画面更新制御装置は、オートホワイトバランス制御装置をオートホワイトバランス制御動作状態に設定している間は、 前記監視周期に拘わらず、オートホワイトバランス制御動作に伴って発生する画像信号の変化量が大きくならない時間間隔で基準画像の更新を繰り返す。 The screen update controller, while setting the auto white balance control apparatus in the automatic white balance control operation state, the irrespective of the monitoring period, the change amount of the image signal generated with the automatic white balance control operation repeatedly updating the reference image in not without time interval larger.
【0023】 [0023]
この発明に係る監視用ビデオカメラシステムは、監視周期を設定することによって、設定した監視周期に基づいてオートアイリスならびにオートホワイトバランスの制御動作を行なう時間を自動的に設定する。 The surveillance video camera system according to the invention, by setting the monitoring period, automatically sets the time for performing the control operation of the auto iris and auto white balance based on the monitoring period set. そして、オートアイリスならびにオートホワイトバランスの制御動作を行なっている間は、設定された監視周期にかかわらず基準画面の更新を繰り返す。 Then, while performing the control operation of the auto iris and auto white balance, it repeats the updating of the reference picture regardless of the monitoring period set. この基準画面の更新は、オートアイリスならびにオートホワイトバランスの制御動作に伴って発生する画像信号の変化量が大きくならないうちに繰り返される。 The updating of the reference picture is repeated while the amount of change image signals generated with the control operation of the auto iris and auto white balance does not increase. よって、オートアイリスならびにオートホワイトバランスの制御動作に伴って発生する画像信号の変化量が動き検出のしきい値を越えてしまって、実際に動きのない部分までも動きありと検出してしまう誤検出を解消することができる。 Therefore, auto iris as well as the amount of change in the image signal generated in accordance with the control operation of the automatic white balance is exceeded the threshold of motion detection, actually there motion even portion without motion and detect and thus misdetection it can be eliminated.
【0024】 [0024]
したがって、監視周期以外の撮影条件(オートアイリス制御ならびにオートホワイトバランス制御を動作させるか否か)を設定する必要がなくなり、操作性が改善される。 Therefore, it is not necessary to set the photographing conditions other than the monitoring cycle (whether to operate the auto iris control and automatic white balance control), the operability is improved. また、設定された監視周期に基づいて、オートアイリス制御ならびにオートホワイトバランス制御を動作させる時間とそれらの制御状態を保持する時間とを振り分けているので、環境光の変化に対して絞りや白補正の最適化が図られるとともに、コントラストの高い物体の進入・離脱に対しても正確な検出ができる。 Further, based on the monitoring period set, since the distribution time and holding time and their control state for operating the automatic iris control and automatic white balance control, the aperture and white correction for changes in ambient light with optimization is achieved it can be accurately detected even for entry and extraction of high contrast objects.
【0025】 [0025]
【発明の実施の形態】 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION
以下、この発明の実施の形態について添付図面に基づいて説明する。 Hereinafter, embodiments of the present invention will be described with reference to the accompanying drawings. 図5はこの発明に係る監視用ビデオカメラシステムのブロック構成図である。 Figure 5 is a block diagram of a surveillance video camera system according to the present invention. この発明に係る監視用ビデオカメラシステムVCSは、撮像装置1と、画像一時記憶装置2と、動き検出装置3と、検出開始制御装置4と、画面更新周期(監視周期)設定装置5と、画面更新制御装置6とからなる。 Surveillance video camera system VCS according to the present invention, the imaging apparatus 1, an image temporary storage unit 2, a motion detector 3, a detection start control device 4, a screen update period (monitoring period) setting device 5, the screen that consists of an update control unit 6.
【0026】 [0026]
撮像装置1は、カメラ部10と、映像信号処理部11と、A/D変換部12と、オートホワイトバランス制御装置13を備えた輝度・色差信号生成装置14と、オートアイリス制御装置15とを備える。 Imaging device 1 includes a camera unit 10, an image signal processing unit 11, an A / D converter 12, a luminance and color difference signal generator 14 with automatic white balance control unit 13, and a automatic iris control device 15 . カメラ部10は、レンズブロック10aと、絞り(アイリス)機構10bと、CCD等の撮像素子10cとを備える。 The camera unit 10 includes a lens block 10a, a diaphragm (iris) mechanism 10b, and an imaging element 10c such as a CCD. オートアイリス制御装置15は、露光制御部15aと、モータ駆動部15bと、モータ15cとを備える。 Automatic iris control unit 15 includes an exposure control unit 15a, a motor drive unit 15b, and a motor 15c. 絞り機構10bは、モータ15cの回動出力に基づいて絞り量を可変できる構成としている。 Diaphragm mechanism 10b has a configuration that can vary the amount of throttle based on the rotation output of the motor 15c.
【0027】 [0027]
図示しない被写体から到達する撮像光LAは、レンズブロック10aならびに絞り機構10bを通って撮像素子10cに結像される。 Imaging light LA ​​that reaches from a not-shown subject, the lens block 10a and through the throttle mechanism 10b formed on the imaging element 10c. 撮像素子10cからは、赤,青,緑の3原色信号からなる映像信号10dが出力される。 From the imaging element 10c, red, blue, video signal 10d consisting of green three primary color signals are output. 撮像素子10cから出力された映像信号10dは映像信号処理部11へ供給される。 Video signal 10d outputted from the imaging element 10c is supplied to the video signal processing unit 11.
【0028】 [0028]
映像信号処理部11は、輝度信号生成回路と自動利得制御回路とを備える。 Video signal processing unit 11, and a luminance signal generation circuit and the automatic gain control circuit. 映像信号処理部11内の輝度信号生成回路は、3原色信号からなる映像信号10dから輝度信号11aを生成する。 Luminance signal generating circuit in the image signal processing unit 11 generates a luminance signal 11a from the video signal 10d consisting of three primary color signals. この輝度信号11aをオートアイリス制御装置15内の露光制御部15aへ供給される。 The luminance signal 11a is supplied to the exposure control unit 15a of the automatic iris control device 15.
【0029】 [0029]
露光制御部15aは、動作モード切換制御部と自動露光制御部とを備える。 The exposure control unit 15a, and an operation mode switching control unit and the automatic exposure control unit. 動作モード切換制御部は、画面更制御装置6から供給されるオート/ロック指令信号6aに基づいてオートアイリス制御動作を行なう否かを判断する。 The operation mode switching control unit determines whether to perform the auto iris control operation based on the auto / lock command signal 6a supplied from the screen further control device 6. 自動露光制御部は、平均値回路とAGC信号生成回路と比較器と絞り制御電圧生成回路等を備える。 Automatic exposure control unit, and aperture mean value circuit and the AGC signal generating circuit and a comparator and a control voltage generating circuit, and the like.
【0030】 [0030]
オートアイリス制御動作を行なうことが要求されている場合、自動露光制御部は、映像信号処理部11から供給された輝度信号11aの平均値を求め、輝度信号11aの平均値に応じたAGC信号15aを生成するとともに、輝度信号11aの平均値と初期設定値とを比較し、平均値と初期設定値と差に応じた絞り制御電圧15eをモータ駆動部15bへ供給してモータ15cを駆動し、絞り機構10bの絞り量を調節する。 If carrying out the auto iris control operation is requested, the automatic exposure control unit, an average value of the luminance signal 11a supplied from the video signal processing unit 11, an AGC signal 15a corresponding to the average value of the luminance signal 11a and it generates, by comparing the average value and the initial set values ​​of the luminance signal 11a, and drives the motor 15c to supply the aperture control voltage 15e corresponding to the average value and the initial setting value and the difference to the motor drive unit 15b, the diaphragm adjusting the aperture amount of the mechanism 10b. オートアイリス制御動作をロックすることが要求されている場合、自動露光制御部は、現在出力しているAGC信号15aを保持するとともに、現在出力している絞り制御電圧15eを保持する。 If locking the automatic iris control operation is requested, the automatic exposure control unit holds the AGC signal 15a being currently output, holding the throttle control voltage 15e currently being output.
【0031】 [0031]
なお、図5では、撮像素子10cで撮像した信号10dに基づいてオートアイリス制御を行なう構成を例示したが、入射光量を検出するセンサを設け、このセンサの出力に基づいてオートアイリス制御を行なうようにしてもよい。 In FIG. 5, illustrating the configuration for performing auto iris control on the basis of a signal 10d taken by the image pickup element 10c, a sensor for detecting the amount of incident light is provided, so as to perform the automatic iris control based on the output of the sensor it may be. また、撮像素子10cで撮像した信号10dに基づいてオートアイリス制御を行なう場合でも、撮像画像全体の輝度信号を用いるのではなく、測光範囲の重み付けを行なって絞り量を制御するようにしてもよい。 Further, even when performing auto iris control on the basis of a signal 10d taken by the image pickup element 10c, rather than using the luminance signal of the entire captured image may be controlled diaphragm amount by performing weighting of the photometric range. 輝度信号の平均値だけでなく、輝度信号のピーク値と平均値とに基づいて絞り量を制御するようにしてもよい。 Not only the average value of the luminance signal may be controlled aperture amount based on the average value and the peak value of the luminance signal.
【0032】 [0032]
映像信号処理部11内の自動利得制御回路は、カメラ部10から出力された映像信号10dを、オートアイリス制御装置15から供給されるAGC信号15dに基づいて設定される増幅利得で増幅し、増幅して得た映像信号11aをA/D変換部12へ供給する。 Automatic gain control circuitry in the video signal processing unit 11, a video signal 10d outputted from the camera unit 10, amplified by the amplifier gain is set based on the AGC signal 15d supplied from the automatic iris control device 15, and amplifies the video signal 11a obtained by supplying to the a / D converter 12.
【0033】 [0033]
A/D変換部12は、映像信号処理部11から出力された3原色信号からなる映像信号11aをデジタル映像信号12aへ変換する。 A / D converter 12 converts the video signal 11a consisting of three primary color signals output from the video signal processing unit 11 into a digital video signal 12a. デジタル映像信号12aは、輝度・色差信号生成装置14内のオートホワイトバランス制御装置13へ供給される。 Digital video signal 12a is supplied to the automatic white balance control apparatus 13 of the luminance and color difference signal generating device 14.
【0034】 [0034]
輝度・色差信号生成装置14は、オートホワイトバランス制御装置13を介して供給される3原色のデジタル映像信号にデジタル演算処理を施して、デジタル輝度信号Yと2つのデジタル色差信号R−Y,B−Yを生成する。 Luminance and color difference signal generating device 14 is subjected to a digital processing to the digital video signals of three primary colors supplied via the automatic white balance control unit 13, a digital luminance signal Y and two digital color difference signals R-Y, B to generate a -Y. デジタル輝度信号Yおよび各デジタル色差信号R−Y,B−Yは、画像一時記憶装置2へ供給される。 Digital luminance signal Y and the digital color difference signals R-Y, B-Y are supplied to the image temporary storage unit 2.
【0035】 [0035]
オートホワイトバランス制御装置13は、画面更制御装置6から供給されるオート/ロック指令信号6aに基づいてオートホワイトバランス制御動作を行なう否かを判断する。 Auto white balance control unit 13 determines whether or not to perform automatic white balance control operation based on the auto / lock command signal 6a supplied from the screen further control device 6. オートホワイトバランス制御装置13は、各デジタル色差信号R−Y,B−Yをそれぞれ積分して長時間の積分値を求める積分演算部と、各積分値に基づいて赤および青のデジタル映像信号に対してそれぞれ補正演算を施して色補正された赤および青のデジタル映像信号を出力する色補正演算部とを備える。 Auto white balance control unit 13, the digital color difference signals R-Y, B-Y and integration unit for obtaining the long integration value by integrating respectively, the digital video signals of red and blue on the basis of the integration value and a color correction calculation unit that outputs the color-corrected digital video signal of the red and blue respectively subjected to compensation calculation for.
【0036】 [0036]
オートホワイトバランス制御装置13は、オートホワイトバランス制御動作をロックすることが要求された場合、現在の積分値を保持し、保持した積分値に基づいて色補正を行なう。 Auto white balance control unit 13, when locking the automatic white balance control operation is requested, it maintains the current integral value, perform color correction based on the held integration value.
【0037】 [0037]
なお、図5では、撮像信号に基づいてホワイトバランス補正を行なう構成を示したが、光源の色温度を検出するための2色または3色の外部光センサを設け、外部光センサの出力に基づいて光源の色温度を求め、求めた色温度に基づいてホワイトバランス補正を施すようにしてもよい。 In FIG. 5, a configuration has been shown to perform white balance correction based on the imaging signal, provided the external light sensor 2 or three colors for detecting the color temperature of the light source, based on the output of the external light sensor obtains the color temperature of the light source Te, it may be subjected to white balance correction based on the calculated color temperature. また、図5では、デジタル演算処理によってホワイトバランス補正を行なうブロック構成を示したが、A/D変換部12の前段にアナログ回路構成の内部測光方式のオートホワイトバランス制御回路を設けるようにしてもよい。 Further, in FIG. 5 shows a block configuration to perform white balance correction by a digital arithmetic process, it is provided with a automatic white balance control circuit of the internal metering mode analog circuitry in front of the A / D converter 12 good.
【0038】 [0038]
画像一時記憶装置2は、前処理部21と、現画面メモリ22と、基準画面メモリ23と、更新処理部24とを備える。 Image temporary storage device 2 includes a preprocessing section 21, the current screen memory 22, a reference picture memory 23, and an update processing unit 24. 前処理部21は、色相/飽和度変換ならびに無彩色判定部を備え、輝度・色差信号生成装置14から供給されるデジタル輝度信号Yおよび各デジタル色差信号R−Y,B−Yに基づいて、輝度情報Ydならびに色相情報HUEdを生成する。 Preprocessing section 21 includes a hue / saturation conversion and achromatic color determination unit, on the basis of the digital luminance signal Y and the digital color difference signal R-Y supplied from the luminance and color difference signal generating device 14, the B-Y, generating a luminance information Yd and color information hued. 色相情報HUEdは、各デジタル色差信号R−Y,B−Yを色相と飽和度へ変換した後に、無彩色の判定を施して生成される。 Color information HUEd, each digital color difference signals R-Y, the B-Y after converting to the hue and saturation, are generated by performing the determination of the achromatic. 色相情報HUEdには、無彩色のパラメータが含まれている。 The color information hued, contains achromatic parameters.
【0039】 [0039]
1画面分の輝度情報Ydならびに色相情報HUEdは、図示しない現画面メモリ書き込み制御部の書き込み制御よって現画面メモリ22に格納される。 1 the luminance information Yd and color information HUEd the screen is stored in the current screen memory write controller of the write control thus current screen memory 22 (not shown). なお、現画面メモリ書き込み制御部は、動き検出装置3から図示しない動き検出完了指令が供給されると、新たな画面の輝度情報Ydならびに色相情報HUEdを現画面メモリ22へ格納するとともに、動き検出装置3に対して現画面メモリ22の更新がなされたことを通知する構成としている。 Note that the current screen memory write control unit, when the motion detection completion command (not shown) from the motion detection device 3 is supplied, stores the current frame memory 22 the luminance information Yd and color information HUEd new screen, motion detection It has a configuration for notifying that the update of the current screen memory 22 is made to the apparatus 3. したがって、動き検出動作中は、現画面メモリ22内の輝度情報Ydならびに色相情報HUEdは更新されない。 Accordingly, during motion detection operation, the luminance information Yd and color information HUEd in the current screen memory 22 is not updated.
【0040】 [0040]
更新処理部24は、画面更新制御装置6から基準画面更新指令6bが供給されると、動き検出装置3の検出動作が完了した時点で、現画面メモリ22に格納されている輝度情報Ydならびに色相情報HUEdを基準画面メモリ23へ転送するとともに、動き検出装置3に対して基準画面メモリ23の更新がなされたことを通知する構成としている。 Update processing unit 24, when the reference picture updating command 6b from the screen update control device 6 is supplied, when the detection operation of the motion detection device 3 is completed, luminance information Yd and hue are stored in the current screen memory 22 transfers the information HUEd the reference picture memory 23 has a configuration for notifying that the update of the reference picture memory 23 has been made to the motion detection device 3.
【0041】 [0041]
図6は動き検出装置のブロック構成図である。 6 is a block diagram of a motion detection device. 動き検出装置3は、輝度情報比較部30Yと、色相情報比較部30Hと、評価結果メモリ34と、検出面積判定部35と、検出不感帯処理部36とを備える。 Motion detection device 3 includes a luminance information comparison unit 30Y, and the color information comparing unit 30H, the evaluation result memory 34, a detection area determining unit 35, and a detection zone processor unit 36. 輝度情報比較部30Yならびに色相情報比較部30Hは、検出領域設定部31Y,31Hと、比較器32Y,32Hと、単独点評価部33Y,33Hとをそれぞれ備える。 Brightness information comparison unit 30Y and the color information comparing unit 30H includes the detection area setting unit 31Y, and 31H, comparator 32Y, and 32H, alone point evaluation unit 33Y, and 33H, respectively.
【0042】 [0042]
輝度情報比較部30Y内の検出領域設定部31Yは、画像一時記憶装置2から現画面メモリ22の更新がなされたことが通知されると、基準画面メモリ23内に格納されている1画面分の輝度情報Yorgの中から予め設定された検出領域の輝度情報Yorgを読み出すとともに、現画面メモリ22内の格納されている1画面分の輝度情報Ynowの中から予め設定された検出領域の輝度情報Ynowを読み出して、比較器32Yへ供給する。 Detection area setting unit of the brightness information comparison unit 30Y 31Y from the image temporary storage device 2 when the update of the current screen memory 22 is notified that was made, of one screen stored in the reference picture memory 23 reads the luminance information Yorg the preset detected regions from the luminance information Yorg, luminance information Ynow the preset detection region from the luminance information Ynow for one screen is stored in the current screen memory 22 It reads and supplies to the comparator 32Y.
【0043】 [0043]
比較器32Yは、各画素毎に基準画面の輝度情報Yorgと現画面の輝度情報Ynowとの差を求めるとともに、求めた差が外部から設定された輝度差しきい値を越えているか否かを判定し、輝度差しきい値を越えている場合は、画素点データと輝度差データを単独点評価部33Yへ供給する。 Comparator 32Y, as well as obtaining the difference between the luminance information Ynow luminance information Yorg and current frame of the reference picture for each pixel, determines whether the calculated difference exceeds the set luminance difference threshold from the outside and, if exceeds the brightness difference threshold, and supplies the pixel point data and the luminance difference data to a single point evaluation unit 33Y.
【0044】 [0044]
単独点評価部33Yは、比較器33Yから出力された画素点データと輝度差データを一時記憶するとともに、検出領域の全範囲に亘って輝度差しきい値を越えている画素の画素点データと輝度差データが得られた時点で、輝度差しきい値を越えている画素が孤立点であるか否かをチェックし、孤立している画素は無効な情報として除去し、孤立点以外で輝度差しきい値を越えている画素の画素点データを評価結果メモリ34へ格納する。 Alone point evaluation unit 33Y includes a comparator stores temporarily output pixel point data and luminance difference data from the 33Y, pixel point data and the luminance of the pixels exceeds the brightness difference threshold over the entire range of the detection area when the difference data is obtained, the pixels exceeds the brightness difference threshold check whether the isolated point, the pixel is isolated is removed as invalid information, luminance difference threshold except isolated point storing pixel point data of the pixel exceeds the value evaluated to result memory 34.
【0045】 [0045]
色相情報比較部30H内の検出領域設定部31Hは、画像一時記憶装置2から現画面メモリ22の更新がなされたことが通知されると、基準画面メモリ23内に格納されている1画面分の色相情報HUEorgの中から予め設定された検出領域の色相情報HUEorgを読み出すとともに、現画面メモリ22内の格納されている1画面分の色相情報HUEnowの中から予め設定された検出領域の色相情報HUEorgを読み出して、比較器32Hへ供給する。 Detection area setting unit of the color information comparison unit 30H 31H from the image temporary storage device 2 when the update of the current screen memory 22 is notified that was made, of one screen stored in the reference picture memory 23 reads the color information HUEorg the preset detected regions from the hue information HUEorg, color information HUEorg the preset detection region from the hue information HUEnow for one screen is stored in the current screen memory 22 It reads and supplies to the comparator 32H.
【0046】 [0046]
比較器32Hは、各画素毎に基準画面の色相情報HUEorgと現画面の色相情報HUEnowとの差を求めるとともに、求めた差が外部から設定された色相差しきい値を越えているか否かを判定し、色相差しきい値を越えている場合は、画素点データと色相差データを単独点評価部33Hへ供給する。 The comparator 32H, together determine the difference between the color information HUEnow hue information HUEorg and current frame of the reference picture for each pixel, whether or not the difference determined exceeds the set hue difference threshold from the outside judgment, if exceeds the hue difference threshold, and supplies the pixel point data and the hue difference data to a single point evaluation section 33H.
【0047】 [0047]
単独点評価部33Hは、比較器33Hから出力された画素点データと色相差データを一時記憶するとともに、検出領域の全範囲に亘っ色相差しきい値を越えている画素の画素点データと色相差データが得られた時点で、色相差しきい値を越えている画素が孤立点であるか否かをチェックし、孤立している画素は無効な情報として除去し、孤立点以外で色相差しきい値を越えている画素の画素点データを評価結果メモリ34へ格納する。 Alone point evaluation section 33H includes a comparator stores temporarily output pixel point data and the hue difference data from 33H, pixel point data and color of the pixel exceeds the hue difference threshold over the entire range of the detection area when the phase difference data is obtained, the pixel exceeds the hue difference threshold check whether the isolated point, the pixel is isolated is removed as invalid information, hue difference other than the isolated point storing pixel point data of the pixel exceeds the threshold evaluation to the result memory 34.
【0048】 [0048]
したがって、評価メモリ34には、輝度情報もしくは色相情報または輝度情報と色相情報の双方に基づいて動き(変化)があったと検出された画素の画素点データが格納される。 Therefore, the evaluation memory 34, pixel point data of the detected pixel and there is a motion (change) based on both the luminance information or color information or luminance information and color information are stored.
【0049】 [0049]
検出面積判定部35は、評価結果メモリ34に格納された画素点データに基づいて、動き(変化)があったと検出された領域毎に各領域の画素数をそれぞれ算出し、算出した画素数と外部から設定された面積しきい値(動き判定画素数)とを比較し、面積しきい値(動き判定画素数)を越えている領域の画素データを検出不感帯処理部36へ供給するとともに、一連の動き検出が終了したことを示す動き検出完了指令を画像一時記憶装置2へ供給する。 Detection area determination unit 35, the evaluation results based on the stored pixel point data in the memory 34, a motion (change) is calculated respectively there was a detected for each region the number of pixels in each area, the number of pixels calculated comparing the external from the set area threshold (motion determination number of pixels), and supplies the pixel data of the area exceeds the area threshold value (motion determination number of pixels) to the detector dead-zone processing unit 36, a series supplies the motion detection completion command indicating that the motion detection has finished in the image temporary storage unit 2.
【0050】 [0050]
動き検出装置3は、現画面メモリ22が更新される毎に動き検出を行なうので、検出不感帯処理部36には現画面メモリ22が更新される毎に動き(変化)が検出された領域の画素データが順次供給される。 The motion detection device 3, because the motion detection for each of the current screen memory 22 is updated, the pixels of the detector dead-zone processing unit 36 ​​is detected movement each time the current screen memory 22 is updated (changed) region data are sequentially supplied. 検出不感帯処理部36は、順次供給される動き(変化)が検出された領域の画素データを一時記憶するとともに、予め設定した判定回数分だけ継続して動き(変化)が検出された場合は、その領域の画素データを最終的な動き検出結果として出力する。 Detecting dead zone processing unit 36 ​​sequentially with the supplied motion (change) temporarily stores the pixel data of the detection area, if the movement (change) is detected continuously by determining the number of times set in advance, and it outputs the pixel data of the area as a result of a final motion detection. したがって、ノイズ等の影響で極短時間だけ動き(変化)有りと検出された場合は、検出不感帯処理部36での不感帯処理によって有意な動き(変化)ではないものとして除去される。 Therefore, when it is detected an extremely short time motion (change) there under the influence of noise or the like, it is removed as not being significant motion (change) the dead zone processing in the detection zone processor unit 36. これにより、ノイズ等の影響による誤検出を防止している。 This prevents erroneous detection due to the influence of noise or the like.
【0051】 [0051]
図5に示す検出開始停止制御装置4は、この監視用ビデオカメラシステムVCSに監視動作の開始ならびに停止を制御するもので、開始指令ならびに停止指令を入力するための操作部を備える。 Detection start stop control device 4 shown in FIG. 5 is for controlling the start and stop of the monitoring operation on the surveillance video camera system VCS, an operation unit for inputting a start command and a stop command. この検出開始停止制御装置4は、外部機器からの遠隔制御信号によっても監視動作の開始ならびに停止を制御できるようにしている。 The detection start stop control apparatus 4 is to be able to control the start and stop of the monitoring operation by the remote control signal from an external device.
【0052】 [0052]
画面更新周期設定装置5は、この監視用ビデオカメラシステムVCSの監視周期を設定するもので、監視周期を設定するための監視周期入力部を備える。 Screen update period setting device 5 is for setting the monitoring period of the surveillance video camera system VCS, provided with a monitoring cycle input unit for setting the monitoring period. この監視周期設定装置5は、外部機器からの遠隔指令された監視周期によっても監視周期の設定を行なえるようにしている。 The monitoring cycle setting device 5 is in the so allows the setting of the monitoring cycle by remote commanded monitoring period from the external device.
【0053】 [0053]
画面更新制御装置6は、検出開始停止制御装置4から供給される開始/停止指令4aに基づいて検出開始/停止指令6cを動き検出装置3へ供給し、動き検出装置3の動き検出動作を制御する。 Screen update control unit 6, a detection start / stop command 6c based on the start / stop command 4a supplied from the detection start stop control apparatus 4 is supplied to the motion detection device 3, controls the movement detection operation of the motion detection device 3 to. この画面更新制御装置6は、画面更新周期設定装置5から供給される監視周期5aに基づいて、オートアイリス制御装置15ならびにオートホワイトバランス制御装置13の動作状態の制御を行なうとともに、基準画面メモリ23の更新を制御する。 This screen update control unit 6, based on the monitoring period 5a supplied from the screen updating period setting device 5, which controls the operating state of the automatic iris control device 15 and automatic white balance control apparatus 13, the reference picture memory 23 to control the update.
【0054】 [0054]
画面更新制御装置6は、監視周期5aと予め設定した標準周期とを比較し、その比較結果に応じて、オートアイリス制御装置15ならびにオートホワイトバランス制御装置13のオート/ロック動作のタイミングを指定するとともに、基準画面メモリ23の更新タイミングを指定する。 With screen update control unit 6 compares the standard period previously set the monitoring period 5a, according to the comparison result, to specify the timing of the auto / lock operation of the automatic iris control device 15 and automatic white balance control unit 13 , to specify the update timing of the reference screen memory 23.
【0055】 [0055]
画面更新制御装置6は、標準周期よりも短い監視周期5aが設定された場合、オートアイリス制御装置15ならびにオートホワイトバランス制御装置13をオート動作状態に設定する。 Screen update control unit 6, when the short monitoring periods 5a than the standard period is set, sets the automatic iris control device 15 and automatic white balance control apparatus 13 to the automatic operation state. 画面更新制御装置6は、標準周期よりも長い監視周期5aが設定された場合、設定された監視周期5aに所定の割合を乗じて得た時間が標準周期以下であれば、所定の割合を乗じて得た時間の間だけ、オートアイリス制御装置15ならびにオートホワイトバランス制御装置13をオート動作状態に設定し、監視周期の残り時間はロック状態に設定する。 Screen update control unit 6, when the long monitoring period 5a than the standard period is set, if the time obtained by multiplying a predetermined rate to the monitoring period 5a which is set is less than the standard cycle, multiplied by a predetermined ratio only during the obtained time and sets the auto iris control unit 15 and automatic white balance control apparatus 13 to the automatic operation state, remaining time of the monitoring period is set to the locked state. 画面更新制御装置6は、設定された監視周期5aに所定の割合を乗じて得た時間が標準周期を越えている場合は、標準周期の間だけオートホワイトバランス制御装置13をオート動作状態に設定し、監視周期の残り時間はロック状態に設定する。 Screen update control device 6, set if the time obtained by multiplying a predetermined rate to the monitoring period 5a which is set exceeds the standard cycle, only during the standard period automatic white balance control apparatus 13 to the automatic operation state and, the remaining time of the monitoring period is set to the locked state.
【0056】 [0056]
そして、画面更新制御装置6は、オートアイリス制御装置15ならびにオートホワイトバランス制御装置13をオート動作状態に設定している間は、オートアイリス制御動作ならびにオートホワイトバランス制御動作に伴って発生する画像信号の変化量が大きくならないうちに基準画面メモリ23の更新を行なわせる。 Then, the screen update control unit 6, while they set the auto iris control unit 15 and automatic white balance control apparatus 13 to the automatic operation state, the change of the image signal generated with the automatic iris control operation and automatic white balance control operation It causes the update of the reference picture memory 23 while the amount is not increased.
【0057】 [0057]
次に、画面更新制御装置6の動作を具体的に説明する。 Next, specifically described the operation of the screen update control unit 6. 監視周期は1秒に設定している。 Monitoring period is set to 1 second. 設定された監視周期5aに乗ずる所定の割合は25パーセントに設定している。 Predetermined percentage multiplied to set monitoring period 5a is set at 25%. オートアイリス制御動作ならびにオートホワイトバランス制御動作に伴って発生する画像信号の変化量が大きくならない時間として、NTSC方式の毎秒約30フレームのフレーム速度に対して4フレーム分の時間(約133ミリ秒)を設定している。 As automatic iris control operation and the time does not increase the amount of change in the image signal generated with the automatic white balance control operation, four frames of time with respect to the frame rate of about 30 frames per second in the NTSC format (approximately 133 milliseconds) It is set. したがって、オートアイリス制御動作ならびにオートホワイトバランス制御動作を行なっている間は、4フレーム分の時間(約133ミリ秒)間隔で基準画面メモリ23の更新がなされる。 Therefore, while performing automatic iris control operation and automatic white balance control operation, update of the reference picture memory 23 is made in four frames time (approximately 133 milliseconds). このオートアイリス制御動作ならびにオートホワイトバランス制御動作を行なっている間の基準画面メモリ23の更新周期は、外部から設定できるようにしてもよい。 Updating period of the reference picture memory 23 while performing the automatic iris control operation and automatic white balance control operation may be set externally.
【0058】 [0058]
図7は画面更新制御装置の動作を示すフローチャートである。 Figure 7 is a flowchart showing the operation of a screen update control unit. 画面更新制御装置6は、検出開始停止制御装置4から開始指令が供給されると、画面更新周期(監視周期)設定装置5によって設定された監視周期を判断する(ステップS1)。 Screen update control unit 6, detection start when a start instruction from the stop control unit 4 is supplied, determines the monitoring period set by the screen updating period (monitoring period) setting device 5 (step S1). 設定された監視周期が1秒以下の場合、画面更新制御装置6は、オート動作指令信号6aを出力して、オートアイリス制御装置15ならびにオートホワイトバランス制御装置13をオート動作状態に設定する(ステップS2)。 If the configured monitoring period is less than one second, the screen update control unit 6 outputs the automatic operation command signals 6a, it sets the automatic iris control device 15 and automatic white balance control apparatus 13 to the automatic operation state (step S2 ). 画面更新制御装置6は、基準画面更新指令6bを出力して基準画面メモリ23の内容を更新させるとともに(ステップS3)、基準画面更新時間(ここでは4フレーム分の時間である約133ミリ秒)が経過するごとに基準画面メモリ23の更新を繰り返す(ステップS4)。 Screen update control unit 6 outputs a reference screen update instruction 6b together to update the contents of the reference picture memory 23 (step S3), and the reference screen update time (about 133 ms is the time for four frames in this case) There repeated updating of the reference picture memory 23 each time elapses (step S4).
【0059】 [0059]
画面更新制御装置6は、基準画面更新タイミングに達するまでの間に、ステップS5で監視周期の設定が変更になったか否かのチェックするとともに、ステップS6で監視の終了指令が指示がなされた否かチェックしている。 Whether the screen update control device 6, until reaching the reference screen update timing, with the configuration of the monitoring period is checked whether it is changed in step S5, the end command of the monitoring in step S6 has been instructed Check to have one. そして、監視周期が変更された場合は、ステップS1に戻って変更された監視周期を判断するようにしている。 Then, if the monitoring period is changed, so that to determine the monitoring period has been changed back to the step S1. また、監視の終了指令が入力された場合は、監視動作を終了する。 Also, if the end command of the monitoring is input, it terminates the monitoring operation.
【0060】 [0060]
1秒よりも大きい監視周期が設定されている場合、画面更新制御装置6は、設定された監視周期に0.25(25パーセント)を乗ずることで、オートアイリス制御装置15ならびにオートホワイトバランス制御装置13をオート動作状態で作動させるオート動作時間を算出する。 If large monitoring period than 1 second is set, the screen update control unit 6, by multiplying 0.25 (25%) in the monitoring period set, automatic iris control apparatus 15 and automatic white balance control unit 13 the calculated auto operation time be operated in automatic operation state. ここで、画面更新制御装置6は、算出されたオート動作時間が、標準周期である1秒よりも大きい場合はオート動作時間を標準周期である1秒に設定(補正)する。 Here, the screen update control device 6, the calculated automatic operation time is greater than one second, a standard period is set to 1 second, which is the standard cycle auto operation time (corrected). 例えば、2秒の監視周期が設定された場合、オート動作時間は0.5秒となる。 For example, if the monitoring cycle of 2 seconds is set, automatic operation time is 0.5 seconds. また、8秒の監視周期が設定された場合、算出値は2秒となるが標準周期である1秒を越えているため、オート動作時間は1秒に設定される。 Also, if the monitoring cycle of 8 seconds is set, because the calculated value is the 2 seconds exceeds 1 second, a standard cycle, automatic operation time is set to one second.
【0061】 [0061]
画面更新制御装置6はオート動作時間の設定を行なうと、ステップS8でオート動作指令信号6aを出力して、オートアイリス制御装置15ならびにオートホワイトバランス制御装置13をオート動作状態に設定する。 Screen update control device 6 when to set the automatic operation time, and outputs an automatic operation command signal 6a at step S8, sets the automatic iris control device 15 and automatic white balance control apparatus 13 to the automatic operation state. そして、画面更新制御装置6は、基準画面更新指令6bを出力して基準画面メモリ23の内容を更新させるとともに(ステップS9)、ステップS7で設定したオート動作時間が経過するまでの間、基準画面更新時間(ここでは4フレーム分の時間である約133ミリ秒)が経過するごとに基準画面メモリ23の更新を繰り返す(ステップS10)。 The screen update control device 6 until outputs a reference screen update instruction 6b together to update the contents of the reference picture memory 23 (step S9), and the automatic operation time set in step S7 has elapsed, the reference screen update time (here a 4-frame time corresponding to about 133 ms) repeated updating of the reference picture memory 23 each time has elapsed (step S10). 画面更新制御装置6は、オート動作時間が経過した時点で(ステップS11)、ロック動作指令信号6aを出力して、オートアイリス制御装置15ならびにオートホワイトバランス制御装置13のオート動作をロックさせる(ステップ12)。 Screen update control device 6, when the automatic operation time has elapsed (step S11), and outputs a lock operation command signal 6a, the automatic iris control device 15 and to lock the automatic operation of the automatic white balance control unit 13 (Step 12 ). そして、画面更新制御装置6は、1秒よりも大きな値に設定された監視周期が経過した時点で(ステップS13)、ステップS8に戻ってオートアイリス制御装置15ならびにオートホワイトバランス制御装置13をオート動作状態に設定する。 Then, the screen update control device 6, when the monitoring period is set to a value larger than one second has elapsed (step S13), and automatic operation of the automatic iris control device 15 and automatic white balance control unit 13 returns to step S8 to set the state.
【0062】 [0062]
画面更新制御装置6は、オートアイリス制御装置15ならびにオートホワイトバランス制御装置13のオート動作をロックさせている状態で、監視周期の設定が変更になったか否かのチェックするとともに(ステップS14)、監視の終了指令が指示がなされた否かチェックしている(ステップS15)。 Screen update control device 6, in a state in which to lock the automatic operation of the automatic iris control device 15 and automatic white balance control unit 13, whether the setting of the monitoring period is changed whether the check is with (step S14), and monitoring Exit command is checked whether or not the instruction is given (step S15). そして、監視周期が変更された場合は、ステップS1に戻って変更された監視周期を判断するようにしている。 Then, if the monitoring period is changed, so that to determine the monitoring period has been changed back to the step S1. また、監視の終了指令が入力された場合は、監視動作を終了する。 Also, if the end command of the monitoring is input, it terminates the monitoring operation. なお、オートアイリス制御装置15ならびにオートホワイトバランス制御装置13をオート動作させている状態でも、監視周期の設定変更の検出ならびに監視動作の終了指令の検出を行なうようにしてもよい。 Even in a state in which the automatic iris control device 15 and automatic white balance control apparatus 13 is automatic operation, the setting change of the monitoring period detection and may be performed to detect the end command of the monitoring operation.
【0063】 [0063]
図8はオートアイリス制御装置ならびにオートホワイトバランス制御装置の動作状態と基準画面の更新動作を示すタイムチャートである。 Figure 8 is a time chart showing the operation of updating the operating state and the reference screen auto iris control and automatic white balance control apparatus. 図8(a)は監視周期が1秒以下に設定された場合、図8(b)は監視周期が2秒に設定された場合、図8(c)は監視周期が8秒に設定された場合を示す。 8 (a) is if the monitoring period is set to less than one second, if FIG. 8 (b) that is set monitoring period is 2 seconds, FIG. 8 (c) monitoring period is set to 8 seconds when shown a.
【0064】 [0064]
標準周期である1秒よりも短い監視周期が設定された場合、画面更新制御装置6は、オート/ロック指令信号6aをオート状態とする。 If short monitoring period than 1 second, which is the standard period is set, the screen update control unit 6, the auto / lock command signal 6a and the automatic state. これにより、オートアイリス制御装置15はならびにオートホワイトバランス制御装置13は、オート動作状態となる。 Thus, the automatic iris control device 15 and automatic white balance control unit 13, the automatic operation state. 画面更新制御装置6は、4フレーム分の周期で基準画面更新指令6bを出力する。 Screen update control unit 6 outputs a reference screen update instruction 6b at a cycle of four frames. これにより、基準画面メモリ23は4フレーム分の周期で更新される。 Accordingly, reference picture memory 23 is updated at a cycle of four frames. したがって、監視周期が1秒以下に設定された場合は、図8(a)に示すように、オートアイリス制御装置15はならびにオートホワイトバランス制御装置13はオート動作状態が継続され、基準画面は4フレーム毎に更新されつづける。 Therefore, if the monitoring period is set to one second or less, as shown in FIG. 8 (a), the automatic iris control device 15 and automatic white balance control apparatus 13 automatic operation state is continued, the reference screen 4 frames continue to be updated every time.
【0065】 [0065]
監視周期が2秒に設定された場合、画面更新制御装置6は、設定された監視周期2秒に0.25を乗じて0.5秒のオート動作時間を設定する。 If the monitoring period is set to 2 seconds, the screen update control unit 6 sets the automatic operation time of 0.5 seconds multiplied by 0.25 to monitoring period 2 seconds, which is set. したがって、図8(b)に示すように、オートアイリス制御装置15ならびにオートホワイトバランス制御装置13は、0.5秒間オート動作状態となり次の1.5秒間ロック状態に制御される。 Accordingly, as shown in FIG. 8 (b), the automatic iris control device 15 and automatic white balance control unit 13 is controlled to 1.5 second locked state following the 0.5-second automatic operation state. そして、この間欠オート動作が設定された監視周期2秒で繰り返される。 Then, the intermittent automatic operation is repeated at the set monitoring period 2 seconds. 基準画面は、オート動作時間の間、4フレーム毎に更新される。 Reference picture during the automatic operation time is updated every 4 frames.
【0066】 [0066]
監視周期が8秒に設定された場合、画面更新制御装置6は、設定された監視周期8秒に0.25を乗じて2秒を得るが、標準周期である1秒を越えているためオート動作時間を1秒に設定する。 If the monitoring period is set to 8 seconds, the screen update control unit 6 is obtained 2 seconds by multiplying 0.25 to the monitoring period after 8 seconds set, auto This exceeds 1 second, a standard period to set the operation time to one second. したがって、図8(c)に示すように、オートアイリス制御装置15はならびにオートホワイトバランス制御装置13は、1秒間オート動作状態に設定され、次の7秒間はロック状態に設定される。 Accordingly, as shown in FIG. 8 (c), the automatic iris control device 15 and automatic white balance control unit 13 is set to one second automatic operation state, the next 7 seconds is set in a locked state. そして、この間欠オート動作が設定された監視周期8秒で繰り返される。 Then, the intermittent automatic operation is repeated at the set monitoring period 8 seconds. 基準画面は、オート動作時間の間、4フレーム毎に更新される。 Reference picture during the automatic operation time is updated every 4 frames.
【0067】 [0067]
ここで、基準画面の更新と、オートアイリスAEならびにオートホワイトバランスAWBの具体的な制御アルゴリズムを図9及び図10のフローチャートに示す。 Here, the updating of the reference picture, a specific control algorithm automatic iris AE and automatic white balance AWB shown in the flowchart of FIGS.
【0068】 [0068]
この制御アルゴリズムにおいて、ref_cntは基準画面のリフレッシュ時間を測定するカウンタであり、lock_cntはAEならびにAWBを自動AUTOにする時間を測定するカウンタである。 In this control algorithm, Ref_cnt is a counter that measures the refresh time of the reference screen, Lock_cnt is a counter that measures the time that the AE and AWB Automatic AUTO. 両カウンタは、動き検出処理を行う毎にインクリメントされる。 Both counters are incremented every time a motion detection process. ref_maxは基準画面更新の間隔を示し、ref_cntがref_maxになった時点で、画面更新されることになる。 Ref_max represents the distance of the reference screen update when the ref_cnt becomes Ref_max, will be screen update. また、ref_maxは装置外部より、画面更新周期設定装置5に対して入力することで、自由に設定が可能となる。 Further, Ref_max than the outside of the apparatus, by inputting to the screen updating period setting device 5, freely setting becomes possible. また、lock_maxはAEならびにAWBを自動AUTOで制御する上限時間を示す。 Further, Lock_max indicates the upper limit time of controlling the AE and AWB Automatic AUTO. lock_cntがlock_maxになった時点で、AE,AWBLOCKの状態になる。 At the time the lock_cnt became lock_max, become AE, on the state of the AWBLOCK. さらに、lock_cntは、ae_awb_max(AUTO動作で問題が発生しない上限時間)とref_maxの値の比較に従って変化する。 Furthermore, Lock_cnt changes and Ae_awb_max (upper limit time which does not occur a problem in AUTO operation) according to the comparison of the values ​​of Ref_max.
【0069】 [0069]
本アルゴリズムでは、最終的な画面更新時間指示にmflagのbilt、各カウンタの初期化にmflagのビット0を介して、AE及びAWBのAUTO/LOCKの指示をlflagを介して制御している。 In this algorithm, the final screen update time indication on the mflag BILT, via the bit 0 of mflag initialization of each counter is controlled via the lflag instructions AUTO / LOCK of AE and AWB. そのため、スタート直後両フラグを初期化している。 For this reason, it is initialized both the flag immediately after the start. mflagのbit0が1/0の場合、各カウンタの初期化する/しないを示す。 If bit0 of mflag is 1/0, indicating a / whether to initialize each counter. mflagのbit1が1/0の場合、画面更新する/しないを示す。 If bit1 of mflag is 1/0, indicating the / city to screen update. lflagが1/0の場合、AE及びAWBのAUTO/LOCKを示す。 If lflag is 1/0, indicating the AUTO / LOCK of AE and AWB. 図9及び図10のフローチャート上では便宜上mflag,lflagを操作して判定を行っているが、以下mflag,lflagを使用しないで説明する。 Flowchart on convenience in mflag in FIGS. 9 and 10, is performed to determine by operating the lflag, described below mflag, without using lflag.
【0070】 [0070]
検出開始前では、AEならびにAWBは自動AUTO(lflag=0)、各カウンタはクリア状態(mflag=0)にされている。 Before detection start, AE and AWB Automatic AUTO (lflag = 0), the counter is cleared state (mflag = 0).
【0071】 [0071]
検出命令が来た直後(検出処理の1回目)では、検出用の基準画面を取得し、AWB制御はLOCKの指示を出力する。 In immediately after the detection instruction came (first detection processing) to obtain a reference screen for detecting, AWB control outputs an instruction to LOCK. また、各カウンタはクリアのままとする(mflag=1)。 In addition, each counter has been left clear (mflag = 1).
【0072】 [0072]
2回目以降の処理では、動き検出処理の度に、lock_cnt,ref_cntがインクリメントされる。 In the second and subsequent processing, each time the motion detection processing, lock_cnt, ref_cnt is incremented. ref_cntのカウントにより、更新周期が来た場合(ref_cnt>ref_max)、画面更新及び、各カウンタのクリア(mflag=3)が設定される。 The count of Ref_cnt, if the update period has come (ref_cnt> ref_max), screen update and clearing of the counters (mflag = 3) is set. そして、画面更新周期設定装置5により設定されるref_maxとse_awb_maxとを比較し、ref_maxがae_awb_maxより小さい時間で設定された場合は、(ref_max<ae_awb_max>ref_max)、AUTO動作で問題が発生しない、画面更新周期判定し、AEならびにAWBを自動AUTOで働かせて問題が発生しない、画面更新周期判定し、AE及びAWBをAUTOで働かせる(lflag=1)。 Then, by comparing the Ref_max and se_awb_max set by screen updating period setting device 5, if Ref_max is set in Ae_awb_max smaller time, avoid problems with (ref_max <ae_awb_max> ref_max), AUTO operation, the screen update period determined, not the AE and AWB occurs is worked automatically aUTO problem, it determines the screen update cycle, exerts a AE and AWB in aUTO (lflag = 1).
【0073】 [0073]
また上記判定でそうでない場合、ae_awb_maxの4倍の値と比較する。 Also Otherwise above determination, compared with 4 times the value of Ae_awb_max. (ref_max<4*ae_awb_max)。 (Ref_max <4 * ae_awb_max). 比較値以上の場合は、AE及びAWBのAUTOでの制御上限時間であるlocal_maxをae_awb_maxの値に設定し、そうでない場合にはref_maxの25%相当の時間をlocal_maxに設定する。 For more than comparison value sets local_max a control upper limit time in the AUTO AE and AWB to the value of Ae_awb_max, otherwise setting the 25% considerable time ref_max to local_max. そして、各々のケースで設定されたlocal_maxとlock_cntを比較する。 Then, compare the local_max and lock_cnt set in each case. lock_cntの値がAE及びAWBのAUTOでの制御上限時間local_max以下の場合は、AE及びAWBをAUTOで制御し(lflag=1)、しかも基準画面更新を行う(mflag=2)。 If the value of lock_cnt is below the control limit time local_max in the AUTO AE and AWB, it controls the AE and AWB in AUTO (lflag = 1), moreover performs a reference screen update (mflag = 2). また、そうでなかった場合、上限時間に達したと判定し、AE及びAWBをLOCKし(lflag=0)、lock_cntのオーバーフロー対策としてlock_maxに初期化し直す。 Also, if were not so, it is determined to have reached the upper limit time, and LOCK the AE and AWB (lflag = 0), re-initialized to lock_max as an overflow measures Lock_cnt.
【0074】 [0074]
ここで、図11および図12はこの発明に係る監視用ビデオカメラシステムで撮像した画像の説明図である。 Here, FIGS. 11 and 12 are explanatory views of an image captured by the surveillance video camera system according to the present invention. 図11は環境光に変化があった場合を、図12はコントラストの高い物体の進入・離脱があった場合を示す。 Figure 11 shows the case where there is a change in ambient light, FIG. 12 shows a case where there is entry and extraction of high contrast objects.
【0075】 [0075]
すなわち、この発明に係る監視用ビデオカメラシステムVCSは、監視周期が短い場合はオートアイリス制御装置15ならびにオートホワイトバランス制御装置13を連続的にオート動作状態に、また、監視周期が長い場合はオートアイリス制御装置15ならびにオートホワイトバランス制御装置13を間欠的にオート動作状態に設定しているので、図11に示すように環境光に変化があっても、撮像画像が黒潰れや白飽和になることはなく、良質な画像を得ることができる。 That, surveillance video camera system VCS according to the present invention, the continuous automatic operation state auto iris control unit 15 and automatic white balance control device 13 if the monitoring period is short, and when the monitoring period is long auto iris control since the device 15 and automatic white balance control unit 13 is set intermittently to the automatic operation state, even if there is a change in ambient light, as shown in FIG. 11, the captured image becomes blackening and white saturation no, it is possible to obtain a high-quality image. したがって、環境光の変化に伴って撮像画像の明るさが変化し、この明るさの変化を監視対象の動き(変化)として誤検出することがない。 Therefore, never brightness change of the captured image with a change in ambient light, erroneously detected as the motion of the monitored (change) a change in the brightness. また、オートアイリス制御装置15ならびにオートホワイトバランス制御装置13をオート動作状態にして自動絞り調整や自動白補正を行なわせている間は、自動絞り調整や自動白補正に伴う撮像画像の変化が大きくならないうちに、基準画面の更新を繰り返しているので、自動絞り調整や自動白補正に伴う撮像画像の変化を監視対象の動き(変化)として誤検出することがない。 Further, while in the automatic iris control device 15 and automatic white balance control apparatus 13 to the automatic operation state and to perform the automatic iris adjustment and automatic white correction, the change of the captured image due to the automatic iris adjustment and automatic white correction does not increase to out, since the repeated update of the reference picture, it is not erroneously detected as an automatic iris changes in the captured image due to the adjustment and automatic white correction monitored motion (change).
【0076】 [0076]
また、監視周期が短い場合はオートアイリス制御装置15ならびにオートホワイトバランス制御装置13を連続的にオート動作状態になるが、図12に示すように物体の進入・離脱があった場合によって絞り量や白色補正量が変化することがあるが、オートアイリス制御ならびにオートホワイトバランス制御に伴って発生する画像信号の変化量が大きくならないうちに基準画面の更新を繰り返しているので、自動絞り調整や自動白補正に伴う撮像画像の変化を監視対象の動き(変化)として誤検出することがない。 Also, becomes a case the monitoring period is short auto iris control unit 15 and automatic white balance control apparatus 13 continuously automatic operation state, the amount of throttle by when there is penetration and extraction of the object as shown in FIG. 12 and white the correction amount may change, because the repeated update of the reference picture within the amount of change image signals generated with the automatic iris control and automatic white balance control is not increased, the automatic iris adjustment and automatic white correction It is not erroneously detect a change in the captured images with the movement of the monitored (change). また、監視周期が長い場合はオートアイリス制御装置15ならびにオートホワイトバランス制御装置13を間欠的にオート動作状態に設定しているので、監視周期が短い場合と同様に誤検出することがない。 Also, if the monitoring period is long since the set intermittently to the automatic operation state auto iris control unit 15 and automatic white balance control unit 13, there is no erroneously detected as if the monitoring period is short. さらに、オートアイリス制御装置15ならびにオートホワイトバランス制御装置13をLOCKした状態では、絞り量や白色補正量に変化が発生ないので、誤検出することがない。 Further, in the state where the LOCK the automatic iris control device 15 and automatic white balance control unit 13, the change in the aperture value or a white correction is not generated, it is not possible to erroneous detection.
【0077】 [0077]
【発明の効果】 【Effect of the invention】
以上説明したようにこの発明に係る監視用ビデオカメラシステムは、設定された監視周期に基づいてオートアイリスならびにオートホワイトバランスの制御動作を行なう時間を自動的に設定するとともに、オートアイリスならびにオートホワイトバランスの制御動作を行なっている間は、オートアイリスならびにオートホワイトバランスの制御動作に伴って発生する画像信号の変化量が大きくならないうちに基準画面の更新を繰り返す構成としたので、オートアイリスならびにオートホワイトバランスの制御動作に伴って発生する画像信号の変化量が動き検出のしきい値を越えてしまって、実際に動きのない部分までも動きありと検出してしまう誤検出を解消することができる。 The above-described surveillance video camera system according to the invention as described, along with automatically set a time to perform the control operation of the auto iris and auto white balance based on the monitoring period set, auto iris and control of automatic white balance while performing operations, since a structure of repeating the update of the reference picture within the amount of change image signals generated with the control operation of the auto iris and auto white balance is not increased, the control operation of the auto iris and auto white balance the amount of change in the image signal generated in association with it gone beyond the threshold of motion detection, it is possible to actually eliminate the erroneous detection even portion without motion would detect that there is movement.
【0078】 [0078]
したがって、監視周期以外の撮影条件(オートアイリス制御ならびにオートホワイトバランス制御を動作させるか否か)を設定する必要がなくなり、操作性が改善される。 Therefore, it is not necessary to set the photographing conditions other than the monitoring cycle (whether to operate the auto iris control and automatic white balance control), the operability is improved. また、設定された監視周期に基づいて、オートアイリス制御ならびにオートホワイトバランス制御を動作させる時間とそれらの制御状態を保持する時間とを振り分けているので、環境光の変化に対して絞りや白補正の最適化が図られるとともに、コントラストの高い物体の進入・離脱に対しても正確な検出ができる。 Further, based on the monitoring period set, since the distribution time and holding time and their control state for operating the automatic iris control and automatic white balance control, the aperture and white correction for changes in ambient light with optimization is achieved it can be accurately detected even for entry and extraction of high contrast objects.
【図面の簡単な説明】 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS
【図1】絞りならびにホワイトバランス補正を固定した撮像条件で環境光に変化が起こった場合の画像の変化を示す説明図である。 1 is an explanatory diagram showing changes in the image when the change in ambient light occurs by the diaphragm and imaging conditions of a fixed white balance correction.
【図2】絞りならびにホワイトバランス補正を固定した撮像条件でコントラストの高い物体の進入・離脱があった場合の画像の変化を示す説明図である。 FIG. 2 is an explanatory diagram showing a change of an image when there is penetration and extraction of high contrast objects in the diaphragm and imaging conditions of a fixed white balance correction.
【図3】オートアイリス制御ならびにオートホワイトバランス制御を動作させた撮像条件で環境光に変化が起こった場合の画像の変化を示す説明図である。 3 is an explanatory diagram showing a change in image when a change in ambient light occurs in the automatic iris control and imaging conditions of operating the automatic white balance control.
【図4】オートアイリス制御ならびにオートホワイトバランス制御を動作させた撮像条件でコントラストの高い物体の進入・離脱があった場合の画像の変化を示す説明図である。 4 is an explanatory view showing the automatic iris control and the change in the image when there is penetration and extraction of high contrast object in the imaging condition of operating the automatic white balance control.
【図5】本発明に係る監視用ビデオカメラシステムのブロック構成図である。 5 is a block diagram of a surveillance video camera system according to the present invention.
【図6】動き検出装置のブロック構成図である。 6 is a block diagram of a motion detection device.
【図7】画面更新制御装置の動作を示すフローチャートである。 7 is a flowchart showing an operation of a screen update control unit.
【図8】オートアイリス制御装置ならびにオートホワイトバランス制御装置の動作状態と基準画面の更新動作を示すタイムチャートである。 8 is a auto-iris control unit and a time chart showing an operation of updating the operating state and the reference screen automatic white balance control apparatus.
【図9】本発明に係る監視用ビデオカメラシステムにおける基準画面の更新と、オートアイリスAEならびにオートホワイトバランスAWBの具体的な制御アルゴリズムを示すフローチャートである。 [9] and updating of the reference screen in surveillance video camera system according to the present invention, it is a flowchart showing a specific control algorithm automatic iris AE and auto white balance AWB.
【図10】本発明に係る監視用ビデオカメラシステムにおける基準画面の更新と、オートアイリスAEならびにオートホワイトバランスAWBの具体的な制御アルゴリズムを示すフローチャートである。 And updating the reference screen in surveillance video camera system according to the invention; FIG is a flowchart showing a specific control algorithm automatic iris AE and auto white balance AWB.
【図11】本発明に係る監視用ビデオカメラシステムで撮像した画像の説明図である(環境光が変化した場合)。 11 is an explanatory view of an image captured by the surveillance video camera system according to the present invention (when the ambient light changes).
【図12】本発明に係る監視用ビデオカメラシステムで撮像した画像の説明図である(コントラストの高い物体が進入・離脱した場合)。 12 is an explanatory view of an image captured by the surveillance video camera system according to the present invention (when a high object contrast enters and extraction).
【符号の説明】 DESCRIPTION OF SYMBOLS
1 撮像装置、2 画像一時記憶装置、3 動き検出装置、4 検出開始停止制御装置、5 画面更新周期(監視周期)設定装置、6 画面更新制御装置、6a オート/ロック指令信号、6b 基準画面更新指令、10カメラ部、13 オートホワイトバランス制御装置、15 オートアイリス制御装置、22 現画面メモリ、23 基準画面メモリ、VCS 監視用ビデオカメラシステム 1 imaging apparatus, 2:00 one image memory, 3 motion detector, 4 detection start-stop control device, 5 screen update period (monitoring period) setting unit, 6 screen update controller, 6a auto / lock command signal, 6b reference screen update command, 10 the camera unit, 13 auto white balance control device, 15 auto-iris control unit, 22 current screen memory, 23 a reference picture memory, the video camera system for VCS monitoring

Claims (8)

  1. オートアイリス制御装置を備えた撮像装置と、 An imaging apparatus equipped with automatic iris control device,
    この撮像装置で撮影した画像信号を一時記憶する画像一時記憶装置と、 An image temporary storage unit for temporarily storing the image signals photographed by the imaging device,
    この画像一時記憶装置に記憶され、外部から設定された監視周期毎に更新される基準画像であって、時間的に前の基準画像と現在の画像とを前記現在の画像が更新される毎に比較して動きのあった箇所を検出する動き検出装置と、 This is stored in the image temporary storage device, a reference image is updated every monitoring period set externally, the temporally previous reference image and the current image the each time the current image is updated a motion detector for detecting a portion for which the motion compared,
    前記オートアイリス制御装置をオートアイリス制御動作状態に設定している間は、前記監視周期に拘わらず、オートアイリス制御動作に伴う絞り量の変更によって生ずる画像信号の変化量が大きくならない時間間隔で基準画面の更新を繰り返すよう制御する画面更新制御装置とを備えたことを特徴とする監視用ビデオカメラシステム。 Wherein while configuring the auto iris control device automatic iris control operation state, the irrespective of the monitoring period, the update of the reference screen at time intervals the amount of change does not increase the image signal caused by a change of the throttle amount due to automatic iris control operation surveillance video camera system characterized by comprising a screen update control unit for controlling so as to repeat the.
  2. オートアイリス制御装置を備えた撮像装置と、 An imaging apparatus equipped with automatic iris control device,
    この撮像装置で撮影した画像信号を一時記憶する画像一時記憶装置と、 An image temporary storage unit for temporarily storing the image signals photographed by the imaging device,
    この画像一時記憶装置記憶され、外部から設定された監視周期毎に更新される基準画像であって、時間的に前の基準画像と現在の画像とを前記現在の画像が更新される毎に比較して動きのあった箇所を検出する動き検出装置と、 This image is temporary storage memory, a reference image is updated every monitoring period set externally, compared with the temporally previous reference image and the current image for each of the current image is updated a motion detector for detecting a portion for which the motion was,
    前記監視周期に基づいて前記オートアイリス制御装置のオートアイリス制御動作のタイミングを決定するとともに、前記基準画像の更新タイミングを決定する画面更新制御装置とを備え、 Wherein while determining the timing of the auto-iris control operation of the auto iris control device based on the monitoring period, a screen update control device which determines the timing for updating the reference image,
    前記画面更新制御装置は、前記外部から設定された監視周期が予め設定した標準周期よりも短い場合は、前記オートアイリス制御装置をオートアイリス制御動作状態に設定し、前記外部から設定された監視周期が予め設定した標準周期よりも長い場合は、前記外部から設定された監視周期に同期させて監視周期よりも短い所定の時間の間だけ前記オートアイリス制御装置をオートアイリス制御動作状態に設定し、このオートアイリス制御動作状態に設定された以外の時間はオートアイリス制御動作によって設定された絞り量の状態を保持する状態に設定することを特徴とする監視用ビデオカメラシステム。 The screen update control apparatus, when monitoring period set from the outside is shorter than the standard cycle set in advance, the auto iris controller set to automatic iris control operating state, the monitoring period set from the outside in advance longer than the set standard period sets only the automatic iris control device for a short predetermined time than the monitoring period in synchronization with the monitoring period set from the outside to the automatic iris control operation state, the automatic iris control operation surveillance video camera system time that is different from the one set in the state, characterized in that the set state to hold the state of the aperture amount set by the auto iris control operation.
  3. 前記画面更新制御装置は、前記オートアイリス制御装置をオートアイリス制御動作状態にする時間を、前記外部から設定された監視周期に予め設定した割合を乗じて得た時間であってかつ前記標準周期を上限とする時間に設定することを特徴とする請求項2記載の監視用ビデオカメラシステム。 The screen update controller, the time for the auto-iris controller to automatic iris control operation state, and the upper limit preset and the standard period a-obtained time by multiplying the ratio to the monitoring period set from the outside surveillance video camera system according to claim 2, wherein the set time to.
  4. 前記画面更新制御装置は、前記オートアイリス制御装置をオートアイリス制御動作状態に設定している間は、前記監視周期に拘わらず、オートアイリス制御動作に伴って発生する画像信号の変化量が大きくならない時間間隔で前記基準画像の更新を繰り返すことを特徴とする請求項2記載の監視用ビデオカメラシステム。 The screen update controller, while setting the auto iris controller to automatic iris control operation state, the irrespective of the monitoring period, in not the amount of change image signal is larger time interval generated with the automatic iris control operation surveillance video camera system according to claim 2, wherein the repeating the update of the reference image.
  5. オートホワイトバランス制御装置を備えた撮像装置と、 An imaging apparatus having an automatic white balance control apparatus,
    この撮像装置で撮影した画像信号を一時記憶する画像一時記憶装置と、 An image temporary storage unit for temporarily storing the image signals photographed by the imaging device,
    この画像一時記憶装置に記憶され、外部から設定された監視周期毎に更新される基準画像であって、時間的に前の基準画像と現在の画像とを前記現在の画像が更新される毎に比較して動きのあった箇所を検出する動き検出装置と、 This is stored in the image temporary storage device, a reference image is updated every monitoring period set externally, the temporally previous reference image and the current image the each time the current image is updated a motion detector for detecting a portion for which the motion compared,
    前記オートホワイトバランス制御装置をオートホワイトバランス制御動作状態に設定している間は、前記監視周期に拘わらず、オートホワイトバランス制御動作に伴って生ずる画像信号の変化量が大きくならない時間間隔で基準画面の更新を繰り返すよう制御する画面更新制御装置とを備えたことを特徴とする監視用ビデオカメラシステム。 Wherein during the automatic white balance control apparatus is set to auto white balance control operation state, the irrespective of the monitoring period, the reference screen at the time interval of change in the image signal does not increase occurring with the automatic white balance control operation surveillance video camera system characterized by comprising a screen update control unit for controlling so as to repeat the update.
  6. オートホワイトバランス制御装置を備えた撮像装置と、 An imaging apparatus having an automatic white balance control apparatus,
    この撮像装置で撮影した画像信号を一時記憶する画像一時記憶装置と、 An image temporary storage unit for temporarily storing the image signals photographed by the imaging device,
    この画像一時記憶装置に記憶され記憶され、外部から設定された監視周期毎に更新される基準画像であって、時間的に前の基準画像と現在の画像とを現在の画像が更新される毎に比較して動きのあった箇所を検出する動き検出装置と、 The image temporary storage device stored stored, each a reference image is updated every monitoring period set externally, temporally and previous reference image and the current image is the current image is updated a motion detector for detecting a portion for which the motion compared to,
    前記外部から設定される監視周期に基づいて前記オートホワイトバランス制御装置のオートホワイトバランス制御動作のタイミングを決定するとともに、前記基準画像の更新タイミングを決定する画面更新制御装置とを備え、 And it determines the timing of the automatic white balance control operation of the automatic white balance control apparatus based on the monitoring period set from the outside, and a screen update control device which determines the timing for updating the reference image,
    前記画面更新制御装置は、前記外部から設定された監視周期が予め設定した標準周期よりも短い場合は、前記オートホワイトバランス制御装置をオートホワイトバランス制御動作状態に設定し、前記外部から設定された監視周期が予め設定した標準周期よりも長い場合は、前記外部から設定された監視周期に同期させて監視周期よりも短い所定の時間の間だけ前記オートホワイトバランス制御装置をオートホワイトバランス制御動作状態に設定し、このオートホワイトバランス制御動作状態に設定された以外の時間はオートホワイトバランス制御動作によって設定されたホワイトバランス補正を保持する状態に設定することを特徴とする監視用ビデオカメラシステム。 The screen update control apparatus, when monitoring period set from the outside is shorter than the standard cycle set in advance, and sets the automatic white balance control apparatus in the automatic white balance control operation state, which is set from the outside If the monitoring period is longer than the standard period set in advance, the automatic white balance control apparatus automatic white balance control operation state only during the in synchronization with the monitoring period set externally monitoring period shorter predetermined time than surveillance video camera system set, characterized by setting the automatic white balance control operation state time that is different from the one set in the state that holds the white balance correction, which is set by the auto white balance control operation.
  7. 前記画面更新制御装置は、前記オートホワイトバランス制御装置をオートホワイトバランス制御動作状態にする時間を、前記外部から設定された監視周期に予め設定した割合を乗じて得た時間であってかつ前記標準周期を上限とする時間に設定することを特徴とする請求項6記載の監視用ビデオカメラシステム。 The screen update control device, the automatic white time to auto white balance control operation state balancing controller, wherein a time obtained by multiplying the percentage set in advance in the monitoring period set externally and the standard surveillance video camera system according to claim 6, wherein the setting the cycle time to the upper limit.
  8. 前記画面更新制御装置は、前記オートホワイトバランス制御装置をオートホワイトバランス制御動作状態に設定している間は、前記監視周期に拘わらず、オートホワイトバランス制御動作に伴って発生する画像信号の変化量が大きくならない時間間隔で前記基準画像の更新を繰り返すことを特徴とする請求項6記載の監視用ビデオカメラシステム。 The screen update control apparatus, the while the automatic white balance control apparatus is set to auto white balance control operation state, the irrespective of the monitoring period, the change amount of the image signal generated with the automatic white balance control operation surveillance video camera system according to claim 6, wherein the repeating updating of the reference image is large it becomes no time interval.
JP13721596A 1996-05-30 1996-05-30 Surveillance video camera system Expired - Fee Related JP3763162B2 (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP13721596A JP3763162B2 (en) 1996-05-30 1996-05-30 Surveillance video camera system

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP13721596A JP3763162B2 (en) 1996-05-30 1996-05-30 Surveillance video camera system

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JPH09322028A true JPH09322028A (en) 1997-12-12
JP3763162B2 true JP3763162B2 (en) 2006-04-05

Family

ID=15193486

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP13721596A Expired - Fee Related JP3763162B2 (en) 1996-05-30 1996-05-30 Surveillance video camera system

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP3763162B2 (en)

Families Citing this family (2)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US6829395B2 (en) 2000-01-20 2004-12-07 Axis, Ab Apparatus and method for storing and reading digital images
JP5223974B2 (en) * 2012-01-30 2013-06-26 株式会社Jvcケンウッド Video camera and a control method thereof

Also Published As

Publication number Publication date Type
JPH09322028A (en) 1997-12-12 application

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US7030911B1 (en) Digital camera and exposure control method of digital camera
US7583297B2 (en) Image processing method, image processing apparatus, and computer program used therewith
US20060115297A1 (en) Imaging device and imaging method
US20100097493A1 (en) Imaging apparatus, imaging method and program
US20030137597A1 (en) Image cupturing apparatus, image capturing method, and computer-readable medium storing program
US6650834B2 (en) Camera to which external strobe device is detachably attachable
US20060055823A1 (en) Flicker reduction method, image pickup device, and flicker reduction circuit
US6014167A (en) Tracking apparatus and tracking method
US5128769A (en) Method and apparatus for controlling exposure of video camera
US5539456A (en) Video camera and camera system with white balance control
US5223935A (en) Electronic camera with automatic exposure control
US20080252749A1 (en) White balance correcting method and image-pickup apparatus
US6963362B1 (en) Image pickup apparatus having flash and color adjustment control
US6072526A (en) Image sensing device that can correct colors corresponding to skin in a video signal
US6249317B1 (en) Automatic exposure control apparatus
US6621519B2 (en) Image pickup apparatus with white balance control based on brightness
US5677733A (en) Exposure control device having a plurality of light detecting areas
US6950141B2 (en) Camera that controls image sensor exposure
US20080309791A1 (en) Video camera and flicker reduction method in video camera
US20080111913A1 (en) Image taking device and method of controlling exposure
US20030122951A1 (en) Image processing apparatus and image processing method
US4901152A (en) Image pickup apparatus
JP2001119708A (en) Flicker detection and correction device, and flicker detection and correction method
JP2003046848A (en) Imaging system and program
US20030090577A1 (en) Imaging apparatus that corrects an imbalance in output levels of image data

Legal Events

Date Code Title Description
A977 Report on retrieval

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971007

Effective date: 20050712

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20050719

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20050916

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20051018

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20051206

TRDD Decision of grant or rejection written
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20051227

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20060109

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20100127

Year of fee payment: 4

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20100127

Year of fee payment: 4

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20110127

Year of fee payment: 5

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20110127

Year of fee payment: 5

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20120127

Year of fee payment: 6

LAPS Cancellation because of no payment of annual fees