JP3688515B2 - Group communication device - Google Patents

Group communication device Download PDF

Info

Publication number
JP3688515B2
JP3688515B2 JP15535499A JP15535499A JP3688515B2 JP 3688515 B2 JP3688515 B2 JP 3688515B2 JP 15535499 A JP15535499 A JP 15535499A JP 15535499 A JP15535499 A JP 15535499A JP 3688515 B2 JP3688515 B2 JP 3688515B2
Authority
JP
Grant status
Grant
Patent type
Prior art keywords
mobile station
station
transmission right
transmission
base station
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Expired - Fee Related
Application number
JP15535499A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JP2000350256A (en )
Inventor
幸次 大竹
Original Assignee
富士通株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Grant date

Links

Images

Description

【0001】 [0001]
【発明の属する技術分野】 BACKGROUND OF THE INVENTION
本発明はグループ通信装置に関し、特に基地局と移動局で構成される複数の無線ゾーンを制御するとともにグループ通信を管理する回線制御装置を備えたグループ通信装置に関するものである。 The present invention relates to group communication apparatus, and a group communication apparatus having a line control apparatus managing the group communications with particular controls a plurality of radio zones composed of the base station and the mobile station.
【0002】 [0002]
グループ通信は、複数の移動局が一つのグループを構成して相互接続通信を行うものであり、送信権を有する移動局が他の移動局に対して通話を行う。 Group communication is to perform the interconnection communication with a plurality of mobile stations constitute a group, make a call to the mobile station the mobile station is other with a transmission right.
このようなグループ通信では、送信権を他の移動局に渡す制御方式が重要となる。 In such group communication, control system that passes the transmission right to the other mobile station is important.
【0003】 [0003]
【従来の技術】 BACKGROUND OF THE INVENTION
従来のグループ通信装置として、社団法人電波産業会で標準化されているRCR STD-39通信方式(STD-39 π/4シフトQPSK変調方式)がある。 As a conventional group communication apparatus, there is RCR STD-39 communication system standardized by Association of Radio Industries and Businesses (STD-39 π / 4 shift QPSK modulation scheme). この方式を以下に説明する。 To explain this method below.
【0004】 [0004]
図43は、一般的なグループ通信装置10の構成例を示している。 Figure 43 illustrates a configuration example of a general group communication apparatus 10. このグループ通信装置10は、相互に接続された回線制御装置11…1nと、これらの回線制御装置11…1nにそれぞれ接続された基地局21,22,…,23、…、基地局24,25,…,2nと、これらの基地局21〜23、…、24〜2nの無線ゾーン(サービスゾーン)21a〜23a、…、24a〜2naに在圏する移動局31〜32,…,35〜36,…,37〜38,…,3i〜3nとで構成されている。 The group communication system 10 includes a connected line control unit 11 ... 1n each other, these line controller 11 ... base stations 21 and 22 respectively connected to 1n, ..., 23, ..., base station 24, 25 , ..., and 2n, these base stations 21 to 23, ..., wireless zone of 24~2n (service zone) 21a~23a, ..., a mobile station 31-32 residing in 24a~2na, ..., 35~36 , ..., 37 to 38, ..., and a 3i~3n.
【0005】 [0005]
さらに、回線制御装置11…1nには、PBXを介した内線電話機及び通信卓がそれぞれ接続され、指令卓が共通に接続されるのが一般的である。 Further, the line control unit 11 ... 1n, extension telephone and communications console via the PBX are connected, it is common command console are commonly connected.
移動局31〜3nは、移動局個別に付与された個別番号の他に、予め登録された所属する通信グループのグループ番号も有している。 Mobile station 31~3n, in addition to the mobile station individually granted individual number, also has a group number of the communication groups to which they belong, which is registered in advance.
【0006】 [0006]
本グループ通信装置10は、グループを構成する複数の移動局の中の1局が話し手(以下、送信局と称する)となり、他の移動局全てが聞き手(以下、受信局と称する)となるものである。 The group communication system 10, one station of a plurality of mobile stations constituting a group speaker (hereinafter, referred to as a transmitting station), and all other mobile stations listener (hereinafter, referred to as the receiving station) to become what it is.
以下に、グループ通信装置10の動作を図44の通信フェーズを用いて説明する。 Hereinafter, the operation of the group communication apparatus 10 will be described with reference to the communication phase of Figure 44.
【0007】 [0007]
なお、同図の通信フェーズでは、図43に示した基地局21,22のサービスゾーン21a,22aにそれぞれ在圏する移動局31及び32、移動局33及び34が同一通信グループAに属していることを前提としている。 In the communication phase of the figure, the service zone 21a of the base stations 21 and 22 shown in FIG. 43, the mobile station 31 and 32 respectively serving to 22a, the mobile station 33 and 34 belong to the same communication group A It is based on the premise that.
図44において、移動局31は、対象グループAのグループ通信発呼要求が発生した場合、発信操作を行い「グループ通信発呼要求メッセージ=I(発信無線状態報告,−,単信呼設定)」を在圏する基地局21に対して送信する。 In Figure 44, the mobile station 31, if the group communication call request target group A occurs, originating operation was carried out "group communication call request message = I (originating wireless status report, -, Tanshinko setting)" the transmitted to the base station 21 to serving. この時、グループAのグループ番号を該メッセージに乗せて基地局21に送信する(同図ステップS01)。 At this time, sends a group number of the group A to the base station 21 is put into the message (FIG step S01).
【0008】 [0008]
基地局21は、回線制御装置11に対して、移動局31からグループAの「グループ通信要求」があったことを通知する(同S02)。 The base station 21 notifies the line control unit 11, there from the mobile station 31 is "a group communication request" of the group A (the S02).
回線制御装置11は、グループAの属する移動局32,33及び34がどこの基地局のサービスゾーンに在圏しているかをホームロケーションレジスタ(HLR)により検索する。 Line controller 11 searches whether the mobile station 32, 33 and 34 belong group A is located in anywhere of the base station of the service zones by the home location register (HLR). そして、グループAに属する移動局32、及び移動局33,34がそれぞれ基地局21及び22に在圏することを認識する。 Then, it recognizes that the mobile station 32 belonging to the group A, and the mobile station 33, 34 located in the base station 21 and 22, respectively.
【0009】 [0009]
そこで、回線制御装置11は、基地局21及び22を介して、グループ通信呼出[UI(ページング,−,通信形態)]を移動局32,33及び34に送信する(同S04)。 Therefore, the line control unit 11 via the base station 21 and 22, the group communication call [UI (Paging, -, communication form) and transmits to the mobile station 32, 33 and 34 (the S04).
さらに、回線制御装置11は、チャネル指定[UI(無線チャネル指定,−,呼設定)]により、グループ通信に使用する通話チャネル(周波数とスロット)を各基地局21及び22を介して移動局32,33及び34に通知する(同S05)。 Further, the line control unit 11, channel specification [UI (radio channel set, -, call setup), the mobile station 32 traffic channel to be used for group communication (frequency and slot) through the respective base stations 21 and 22 , and notifies the 33 and 34 (the S05).
【0010】 [0010]
移動局31,32,33及び34は通知された通話チャネルに切り替える(同S06)。 Mobile station 31, 32, 33 and 34 are switched to the speaking channel informed (at S06).
基地局21及び22は、チャネル指定した通話チャネルにおいて、移動局が通話チャネルと同期確立するための同期バースト信号SB1を一定時間送信する(同S07)。 The base station 21 and 22, the traffic channel specified channel, transmits a synchronization burst signal SB1 to the mobile station establishes a speech channel and synchronization predetermined time (same S07).
【0011】 [0011]
図45は、同期バースト信号SB1のフォーマットを示している。 Figure 45 shows the format of the sync burst signal SB1. 同図(1)は、上り同期バースト信号SB1の構成を示しており、フレーム前後のガード時間G、リニアライザ用プリアンブルLP、バースト過渡応答用ガード時間R、プリアンブルP、同期ワードSW、テールビットQを含んだパラメータ部、から成っている。 FIG 1 shows the configuration of the uplink synchronization burst signal SB1, the guard time before and after the frame G, linearizer preamble LP, burst transient response guard time R, a preamble P, the synchronous word SW, the tail bit Q inclusive parameter section, is made from.
【0012】 [0012]
なお、フレーム中の数字は、ビット数を示している(以下、同様)。 The numbers in the frame indicates the number of bits (hereinafter, the same).
同図(2)は、下り同期バースト信号SB1のフォーマットを示しており、このフレームが、同図(1)のフレームと異なる点は、前後のガード時間G及びリニアライザ用プリアンブルLPが無く、プリアンブルPが102ビットに大きくなっていること、並びにポストアンブルPostが付加されていることである。 FIG (2) are downlink synchronization shows a format of a burst signal SB1, this frame, the frame differs from the FIG. (1) has no front and rear guard time G and a preamble LP for linearizer preamble P that There are larger in 102 bits, and is that the postamble post is added.
【0013】 [0013]
上り同期バースト信号のパラメータ部は、アイドルビットI、カラーコードCC、バースト識別ビットB、タイムアライメント量TA、スーパフレーム同期カウンタSSC、及び呼出符号IDから成っている。 Parameter of the uplink synchronization burst signal, idle bits I, consist color code CC, the burst identifying bit B, the time alignment amount TA, superframe synchronization counter SSC, and call sign ID.
下り同期バースト信号のパラメータ部は、上り信号SB1のパラメータ部のアイドルビットIが制御チャネル通信情報CIに置き代わっていることのみが異なっている。 Parameter of the downlink synchronization burst signal, only the idle bit I of the parameter of the uplink signal SB1 is replaced placed control channel communications information CI is different.
【0014】 [0014]
同図(3)は、バースト識別ビットBの設定値を示しており、フレーム同期確立用の初期同期バースト信号SB1及びSB2のとき“0”に設定され、タイムアライメント調整用及びスーパフレーム同期確立用の完了同期バースト信号SB3及びSB4のとき“1”に設定される。 FIG 3 shows a set value of the burst identifying bit B, is set to "0" when the initial synchronization burst signal SB1 and SB2 of the frame synchronization establishment, for time alignment adjustment and for superframe synchronization establishment is set to "1" when the completion synchronizing burst signal SB3 and SB4.
【0015】 [0015]
基地局21及び22は、一定時間送信後、通信用物理チャネルに切り替える(同S08)。 The base station 21 and 22, after the transmission a predetermined time, switching to the communication physical channels (at S08).
移動局31,32,33及び34は、下りの初期同期バースト信号SB1又は通話CHを受信し、同期確立を行う。 Mobile station 31, 32, 33 and 34 receives the initial synchronization burst signal SB1 or call CH downlink, performs synchronization establishment. 同期確立に成功した移動局は、当該グループにおいて受信局となる。 Mobile station successfully synchronization establishment, the reception station in the group.
【0016】 [0016]
図46は、通信用物理チャネルのフォーマットを示している。 Figure 46 shows the format of a communication physical channel. 上りの通信用物理チャネルは、同図(1)に示す如く、6ビットのバースト過渡応答用ガード時間R、2ビットのプリアンブルP、148ビットのトラヒックチャネル(TCH:以後、通話CHと称することがある)、20ビットの同期ワードSW、2ビットのアイドルビットI、6ビットのカラーコードCC、20ビットの低速ACCH又はRCH、108ビットのトラヒックチャネルTCH、及び8ビットのガード時間Gで構成されている。 Communication physical channel of the uplink, as shown in FIG. (1), 6-bit burst transient response guard time R, 2 bit preamble P, 148-bit traffic channel (TCH: hereinafter be referred to as a call CH there), it consists of 20 bits of the sync word SW, 2 bits of the idle bit I, the 6-bit color code CC, 20 bit slow ACCH or RCH, 108 bits of the traffic channel TCH, and 8-bit guard time G there.
【0017】 [0017]
下り通信用物理チャネルは、同図(2)に示す如く、同図(1)に示した上りの物理チャネルとほぼ同じ構成であるが、最初のトラヒックチャネルTCH及び次のトラヒックチャネルTCHのビット数がそれぞれ112及び144ビットであることと、アイドルビットIの代わりに2ビットの制御チャネル通信情報CIが挿入されていること、及びガード時間Gの代わりに8ビットのビジー/アイドルビットB/Iが付加されていることが異なっている。 Downlink communication physical channels, as shown in FIG. (2), is substantially the same structure as an uplink physical channel shown in FIG. (1), the number of bits the first traffic channel TCH and subsequent traffic channel TCH and it but is 112 and 144 bits, respectively, the 2-bit control channel communication information CI in place of the idle bit I is inserted, and 8-bit busy / idle bit B / I instead of the guard time G is it is different from that has been added.
【0018】 [0018]
この通信用物理チャネルに切り替えた時、移動局31,32,33及び34の内のいずれも送信権を獲得していない場合、同図(2)に示すビジー/アイドルビットB/I(以下、B/Iビットと称する)をアイドルIに設定する。 When switched to the communication physical channel, when neither of mobile stations 31, 32, 33 and 34 has not acquired the transmission right, FIG. (2) to indicate the busy / idle bit B / I (hereinafter B / I is referred to as a bit) is set to idle I.
同図(3)は、B/Iビットの設定値を示しており、ビジーB及びアイドルIの設定値は、それぞれ“11111111”及び“00000000”である。 FIG 3 shows a set value of B / I bits, the set value of the busy B and idle I are respectively "11111111" and "00000000".
【0019】 [0019]
アイドルIは、移動局がアクセス可能な状態を示し、ビジーBは、アクセス可能でない状態を示している。 Idle I, the mobile station indicates an accessible state, the busy B shows a state not accessible. 以後、これらの状態をそれぞれ“I状態”又は“アクセス許可状態”、及び“B状態”又は“アクセス非許可状態”と称する。 Hereinafter, referring to these states respectively "I state" or "permission state", and and "B state" or "access-permitted state".
図44(2)は、移動局が送信権を獲得し送信局となるための通信フェーズを示している。 44 (2), the mobile station indicates the communication phase to the transmitting station acquires the transmission right. 例えば移動局31は、送信局となるためにプレススイッチがONされると(同図のステップS10)、まず、基地局21から通知されているB/Iビットを参照し、B/I=I(アクセス許可状態)であることを確認する。 For example the mobile station 31, when the press switch is turned ON to the transmission station (step S10 in FIG.), First refers to the B / I bits that are notified from the base station 21, B / I = I (check that the access permitted state).
【0020】 [0020]
そして、移動局31は、上り同期バースト信号SB2を基地局21に送信する。 Then, the mobile station 31 transmits the uplink synchronization burst signal SB2 to the base station 21. この時移動局31は、呼出符号IDを同期バースト信号SB2に乗せて基地局21に送信する(同S11)。 In this case the mobile station 31 transmits put the call code ID to the sync burst signal SB2 to the base station 21 (the S11).
図45(4)は、呼出符号IDの構成を示しており、この呼出符号IDは、識別子と移動局個別番号で構成されている。 Figure 45 (4) shows the configuration of a call sign ID, the call code ID is composed of the identifier and the mobile station identification number. 識別子=“1”は個別を意味し、識別子=“0”はグループをを意味している。 Identifier = "1" means an individual, identifier = "0" means the group.
【0021】 [0021]
基地局21は、B/Iビットが“I(アクセス許可状態)”で上り同期バースト信号SB2を受信すると、通話CHのB/Iビット=“I”の送出を停止し、下りチャネルで同期バースト信号SB3を移動局31に送信する(図44(2)のステップS12)。 Base station 21, the B / I bit receives the uplink synchronization burst signal SB2 with "I (access permitted state)", and stops sending the call CH of B / I bit = "I", the synchronization burst in the downlink channel transmitting a signal SB3 to the mobile station 31 (step S12 in FIG. 44 (2)).
この時、基地局21は、上り同期バースト信号SB2で受信した呼出符号IDを下り同期バースト信号SB3に乗せて移動局31に送信するとともに、受信した上り同期バースト信号SB2の伝送遅延時間を測定し、この遅延時間を移動局送信タイミング調整量とするタイムアラメント量TAを下り同期バースト信号SB3に乗せて移動局31に送信する。 At this time, the base station 21, and transmits to the mobile station 31 placed on a synchronizing burst signal SB3 down the call sign ID received in the uplink synchronization burst signal SB2, measures the transmission delay time of the uplink synchronization burst signal SB2 received , to the mobile station 31 placed on a synchronizing burst signal SB3 down the time Ala placements amount TA to the mobile station transmission timing adjustment amount of the delay time.
【0022】 [0022]
移動局31は、同期バースト信号SB2を送信中、下り同期バースト信号SB3を受信した場合、復元した情報の呼出符号IDが同期バースト信号SB2で送信した自局の呼出符号IDと一致した場合には、上り同期バースト信号SB2の送信を停止し、上り同期バースト信号SB4の送信を開始する(同S13)。 Mobile station 31 is transmitting the synchronizing burst signal SB2, when receiving a downlink synchronization burst signal SB3, if the calling code ID of the restored information matches the calling code ID of the station that has transmitted the synchronous burst signal SB2 is , it stops sending uplink synchronization burst signal SB2, starts transmitting the uplink synchronization burst signal SB4 (the S13).
【0023】 [0023]
この時、下り同期バースト信号SB3により受信したタイムアライメント量TAも上り同期バースト信号SB4により返送する。 At this time, return the time alignment amount TA also uplink synchronization burst signal SB4 received by downlink synchronization burst signal SB3.
基地局21は、上り同期バースト信号SB4を受信した場合、上り同期バースト信号SB4により受信したタイムアライント量TAを参照し、タイムアライメント量TAが下り同期バースト信号SB3で指定したタイムアライメント量と一致した場合には、下り同期バースト信号SB3の送信を停止し、図46(2)のフォーマットの下り通話CHの送信を開始する(図44(2)のステップS14)。 Base station 21, when receiving the uplink synchronization burst signal SB4, with reference to the time Arai cement amount TA received by the uplink synchronization burst signal SB4, consistent with time alignment amount specified by the time alignment amount TA is the downlink synchronization burst signal SB3 when stops the transmission of the downlink synchronization burst signal SB3, it starts transmission format of the downlink speech CH in FIG. 46 (2) (step S14 in FIG. 44 (2)).
【0024】 [0024]
なおこの時、通話CHのB/I=“B=11111111(アクセス非許可状態)”設定して移動局31に送信する。 Note this time, the call CH of B / I = "B = 11111111 (access-permitted state)" setting to be transmitted to the mobile station 31.
移動局31は、下り通話CHを受信して、上り同期バースト信号SB4の送信を停止し、基地局21に対して上り通話CH(音声)の送信を開始する(同S15)。 Mobile station 31 receives the downlink call CH, and stops transmitting uplink synchronization burst signal SB4, starts transmission of uplink call CH (voice) to the base station 21 (the S15).
【0025】 [0025]
基地局21は、上り通話CHを受信して、移動局31に送信権を付与したことを認識する。 The base station 21 recognizes that receives the uplink call CH, granted the transmission right to the mobile station 31.
基地局21は、移動局31に送信権を付与すると、グループAのグループ通信を行っている基地局22の配下に在圏する移動局が送信権を獲得しないように、回線制御装置11及び基地局22を介して、通話CH(音声)[B/I=B(アクセス非許可)]を移動局33及び34に通知する(同S16)。 The base station 21, upon giving the transmission right to the mobile station 31, as the mobile stations located under the base station 22 is performing the group communication of the group A does not acquire the transmission right, the line control unit 11 and the base through the station 22, and notifies the mobile station 33 and 34 the call CH (voice) [B / I = B (access-permission) (the S16).
【0026】 [0026]
送信局となった移動局31は、送信終了後、次の送信局のために、プレススイッチをオフにし(同S17)、「送信権解放メッセージ=UI(送信権解放,−,−)」を基地局21に対して送信する(同S18)。 The mobile station 31, which became the transmitting station, after the end of transmission, for the next transmitting station, to turn off the press switch (the S17), "transmission right release message = UI (transmission right release, -, -)" the transmitted to the base station 21 (the S18).
基地局21は、当該チャネルの下り通話CHのB/I=“I=00000000(アクセス許可状態)”に設定して移動局31及び32に送信する。 The base station 21 transmits to the mobile station 31 and 32 is set to the downlink speech CH of B / I = "I = 00000000 (access permitted state)" of the channel.
【0027】 [0027]
同様に、基地局22の配下の移動局が送信権獲得可能なように、通話CHのB/Iビット=I(アクセス許可)を回線制御装置11を介して基地局22に通知する(同S19)。 Similarly, the mobile station under the base station 22 so as to be acquired transmission right, and notifies the call CH of B / I bit = I (access permission) to the base station 22 via the line controller 11 (at S19 ).
基地局22は、通話CHのB/Iビット=“B”の送信を停止し、移動局33及び34へ通話CHのB/Iビット=“I”を送信する。 The base station 22 stops transmission of the B / I bit = "B" of the call CH, transmits the B / I bit = "I" of the call CH to the mobile station 33 and 34.
【0028】 [0028]
同様に、基地局21は、通話CHのB/Iビット=“I”を移動局31及び32へ送信する。 Similarly, the base station 21 transmits a B / I bit = "I" of the call CH to the mobile station 31 and 32.
【0029】 [0029]
【発明が解決しようとする課題】 [Problems that the Invention is to Solve
このような従来のグループ通信装置においては、受信局が当該グループに対して緊急通信があることを送信局及び基地局に対して通知する手段がないため、基地局は、強制的に送信権を解放することも、送信局に対して送信権の解放を要求するために通知することもできない。 In such a conventional group communication apparatus, the receiving station is no means for notifying to the transmission station and a base station that there is an urgent communication to the group, the base station may forcibly transmission right releasing also can not be notified to request the release of transmission right to the transmitting station. 従って、送信局が送信権を解放しない限り他の受信局である移動局は送信権を獲得できない。 Accordingly, the mobile station transmitting station is another receiving station unless release the transmission right can not acquire the transmission right.
【0030】 [0030]
また、送信局が在圏しない無線ゾーンでは、上りチャネルが空いているため、緊急通信であることを基地局に通知することが可能であるが、送信局が存在するか否かを基地局から通知されていないため、送信局が存在する無線ゾーンにおいてそのことを知らないで緊急通信要求を送信する可能性がある。 Further, in the radio zone in which the transmitting station is not located, since the empty uplink channel, from the emergency communication is possible to notify the base station that it is, but the base station whether a transmission station exists since notifications are not even, it is possible to transmit the emergency communication request without knowing that fact in the radio zone by the transmission station exists. この場合、送信局と相互に干渉し合い、緊急通信要求が伝わらない可能性がある。 In this case, interfere with each other and the transmitting station, there is a possibility that not transmitted emergency communication request.
【0031】 [0031]
従って、通信グループの受信局に緊急通信の必要性が発生した場合、送信局が送信権を解放するまで緊急通信が待たされるという問題があった。 Therefore, there if the need for emergency communications to the receiving station of the communication group is generated, a problem that the transmitting station emergency communication wait until it releases the transmission right.
従って本発明は、基地局と移動局で構成される複数の無線ゾーンを制御するとともにグループ通信を管理する回線制御装置を備えたグループ通信装置において、送信権が付与されている移動局が通信中であるとき、他の移動局が緊急通信を行うことできるグループ通信装置とすることを課題とする。 The invention thus provides, in a group communication apparatus having a line control unit which manages with the group communication to control the plurality of radio zones composed of the base station and the mobile station, the mobile station in communications in which a transmission right is granted when it is, the other mobile station is an object of the present invention to a group communication device, able to make an emergency communication.
【0032】 [0032]
【課題を解決するための手段】 In order to solve the problems]
上記の課題を解決するため、請求項1に係る本発明のグループ通信装置は、 To solve the above problems, the group communication system of the present invention according to claim 1,
各基地局は、送信権が付与されている移動局である送信局が同一無線ゾーン内に在圏するか否かを自局の無線ゾーンに在圏する移動局に通知し、該移動局は、該送信局の無線ゾーンと異なる無線ゾーンに在圏するとき、通信回線を介して緊急通信要求を発行し、該回線制御装置は、該緊急通信要求を検出したとき、該送信局の該送信権を強制的に解放することを特徴としている。 Each base station, whether the transmission station is a mobile station that the transmission right is granted is located in the same radio zone and notify the mobile stations located in the radio zone of own station, the mobile station when present in a radio zone between different radio zones of the transmitting station issues an emergency communication request via the communication line, 該回 line control device, when detecting the emergency communication request, the transmission of the transmission station It is characterized forcibly releasing the right.
【0033】 [0033]
すなわち、各基地局は、自局の無線ゾーン(サービスゾーン)に送信局が在圏しているか否かを自局の無線ゾーンに在圏する各移動局に通知する。 That is, each base station notifies each mobile station that station transmitted to the radio zone of own station (service zone) is residing whether or not the serving to the radio zone of own station. この通知に基づいて、送信局と異なる無線ゾーンに在圏することを認識した移動局は、緊急通信が必要になったとき通信回線を介して緊急通信要求を発行する。 Based on this notification, the mobile station recognizing that existing in different radio zones the transmitting station issues an emergency communication request through the communication line when the emergency call is needed. この緊急通信要求を検出した回線制御装置は、該送信局の該送信権を強制的に解放する。 The emergency communication request detected line controller forcibly release the transmission right of the transmitting station.
【0034】 [0034]
これにより、緊急通信要求を発行した別の無線ゾーンに在圏する移動局は、例えば緊急通信スイッチを押すことにより緊急通信を行うことが可能になる。 Thus, the emergency communication request mobile stations located in a different radio zone that issued, it becomes possible to perform emergency communication by pressing, for example, emergency communication switch.
また、請求項2に係る本発明においては、該回線制御装置は、該送信権を強制的に解放する代わりに、該送信局に対して該緊急通信要求があったことを通知する手段を有することができる。 In the present invention according to claim 2, 該回 ray controller, instead of forcibly released the transmission right comprises means for notifying that there is the emergency communication request to the transmitting station be able to.
【0035】 [0035]
すなわち、請求項1の本発明において、緊急通信要求を検出した回線制御装置は、該送信局に緊急通信要求があったことを通知する。 That is, in the present invention of claim 1, emergency communication request detected line controller notifies that there was an emergency communication request to the transmission station. この通知を受けて該送信局は、該送信権を解放する。 The transmitting station receives the notification, releases the transmission right.
これにより、緊急通信要求を発行した移動局は、例えば緊急通信スイッチを押すことにより緊急送信を行うことが可能になる。 Thus, the emergency communication request mobile stations that issued the can it is possible to perform an emergency transmission by pressing, for example, emergency communication switch.
【0036】 [0036]
また、請求項3に係る本発明においては、該回線制御装置は、該送信局が該送信権を所定の時間以上解放しないとき強制的に解放するタイマを有することができる。 In the present invention according to claim 3, 該回 line control device can be the transmission station has unoffloaded timer when not release the transmission right given time or longer.
すなわち、請求項3の本発明において、該回線制御装置は、該送信局に緊急通信要求があったことを通知すると共に、タイマをスタートさせる。 That is, in the present invention of claim 3, 該回 line controller notifies that there was an emergency communication request to the transmission station, a timer is started. そして、該送信局が、通知を受けたにもかかわらず送信権を解放しない場合、所定の時間経過してタイムアウトしたとき、強制的に送信権を解放する。 Then, the transmitting station, if not release despite transmission right receives the notification, when the timeout has elapsed a predetermined time, releasing the forcedly transmission right.
【0037】 [0037]
これにより、例えば送信局が通知を無視した場合又は認識できない場合等においても、送信権を解放して通話に割り込むことが可能となる。 Thus, for example, even in such a case where the transmitting station can not be the case and ignore or recognize the notification, it is possible to interrupt the call to release the transmission right.
また、請求項4に係る本発明においては、該移動局は、該送信局と同一の該無線ゾーンに在圏し、該在圏する無線ゾーンの制御回線を介して該緊急通信要求を発行することが可能である。 In the present invention according to claim 4, the mobile station located in the same radio zone and said transmission station, and issues the emergency communication request via a control line of a radio zone within-area It is possible.
【0038】 [0038]
すなわち、基地局の通知に基づいて、該移動局は、自局が該送信局と同じ無線ゾーンに在圏することを認識し、制御回線を介して該緊急通信要求が発行する。 That is, based on the notification of the base station, the mobile station recognizes that the own station is located in the same radio zone as the transmitting station, the emergency communication request is issued through the control line. この緊急通信要求を検出した回線制御装置は、該送信局の該送信権を強制的に解放するか、又は緊急通信要求が有ったことを該送信局に通知するか、又は所定時間経過したとき該送信権を強制的に解放する。 The emergency communication request detected line controller, either forcibly released the transmission right of the transmitting station, or emergency communication request is notified that there to the transmission station or a predetermined time has elapsed forcibly release the transmission right time.
【0039】 [0039]
これにより、緊急通信要求を発行した移動局は、例えば、緊急通信スイッチを押すことにより緊急送信を行うことが可能になる。 Thus, the mobile station which issued the emergency communication request, for example, it is possible to perform an emergency transmitted by pressing the emergency communication switch.
また、請求項5に係る本発明においては、該移動局は、該制御回線の代わりに、該在圏する無線ゾーンに隣接する無線ゾーンの制御回線を介して該緊急通信要求を発行することが可能である。 In the present invention according to claim 5, the mobile station, instead of the control line, to issue the emergency communication request via a control line of the radio zones adjacent to a radio zone within-area possible it is.
【0040】 [0040]
すなわち、移動局は、自局が該送信局と同じ無線ゾーンに在圏するときで、例えば制御回線が使用できないとき、隣接する無線ゾーンの制御回線を経由して緊急通信要求を発行する。 That is, the mobile station, when the mobile station is located in the same radio zone as the transmitting station, for example, when the control line is not available, and issues an emergency communication request via the control line of the adjacent radio zones. この緊急通信要求を受信した回線制御装置は、上記と同様に該送信局の該送信権を強制的に解放するか、又は緊急通信要求が有ったことを該送信局に通知するか、又は所定時間経過したとき該送信権を強制的に解放する。 Is this an emergency communication request line control unit which received the notification in the same manner as described above or forcibly released the transmission right of the transmitting station, or an emergency that the communication request is found in the transmission station, or forcibly release the transmission right when the predetermined time has elapsed.
【0041】 [0041]
これにより、緊急通信要求を発行した移動局は、緊急送信を行うことが可能になる。 Thus, the emergency communication request mobile stations that issued the can, it is possible to make an emergency transmission.
また、請求項6に係る本発明においては、該移動局は、該制御回線の代わりに、該送信局が使用している通話回線とは異なる通話回線を介して該緊急通信要求を発行することができる。 In the present invention according to claim 6, the mobile station, instead of the control line, issuing the emergency communication request via a different telephone line than the telephone line to which the transmitting station is using can.
【0042】 [0042]
すなわち、該送信局と同一無線ゾーンに在圏する移動局は、制御回線が例えば使用できないとき、例えば通話回線を切り替えることにより該送信局が使用している通話回線とは異なる通話回線を介して該緊急通信要求を発行する。 That is, the mobile station located in the transmitting station in the same radio zone when the control line is for example not be used, the communication line to the transmitting station is using by switching the example call line via a different communication line to issue the emergency communication request.
この緊急通信要求を受信した回線制御装置は、上記と同様に該送信局の該送信権を強制的に解放するか、又は緊急通信要求が有ったことを該送信局に通知するか、又は所定時間経過したとき該送信権を強制的に解放する。 Is this an emergency communication request line control unit which received the notification in the same manner as described above or forcibly released the transmission right of the transmitting station, or an emergency that the communication request is found in the transmission station, or forcibly release the transmission right when the predetermined time has elapsed.
【0043】 [0043]
これにより、緊急通信要求を発行した移動局は、緊急送信を行うことができることになる。 Accordingly, the mobile station which issued the emergency communication request will be able to make an emergency transmission.
また、請求項7に係る本発明においては、該回線制御装置は、該送信局の該送信権が解放されたとき、これを該緊急通信要求を行った移動局に通知する手段を有することができる。 In the present invention according to claim 7, 該回 line control device, when the transmission right of the transmitting station is released, to have a means for notifying the mobile station performing the said emergency communication request which it can.
【0044】 [0044]
すなわち、該回線制御装置の通知手段は、上記と同様に該送信局の該送信権が強制的、又は通知により、又は所定時間経過後の強制的に解放されたとき、解放されたことを該緊急通信要求を行った移動局に通知する。 That is, the notification means 該回 line control device, forcing the transmission right of the transmitting station in the same manner as described above, or by notification, or forcibly when released after a predetermined time, it said that it has been released to notify the performed emergency communication request mobile station.
緊急通信要求を行った移動局は、該通知を受けて送信権を獲得するタイミングが分かり、例えば緊急通信スイッチを押すことにより緊急の通信を行うことが可能となる。 Mobile station performing the emergency communication request, see the timing to acquire the transmission right by receiving the notification, it is possible to perform emergency communication by pressing, for example, emergency communication switch.
【0045】 [0045]
また、請求項8に係る本発明においては、該回線制御装置は、該送信権が解放された後の一定時間、該緊急通信要求を行った移動局以外の移動局に対して送信権を付与しないことが可能である。 In the present invention according to claim 8, 該回 line control device, imparts the transmission right given time after the transmission right is released, the mobile station other than the mobile station performing the emergency communication request it is possible not to.
すなわち、該回線制御装置は、該送信権が解放された後の一定時間、該緊急通信要求を行った移動局以外の移動局からの緊急通信要求を受付けない。 That is, 該回 ray controller a predetermined time after the transmission right is released, and does not accept an emergency communication request from the mobile station other than the mobile station performing the emergency communication request.
【0046】 [0046]
これにより、該緊急通信要求を行った移動局は、他の移動局と競合することなく確実に送信権を獲得して、緊急の通信を行うことが可能となる。 Thus, the mobile station performing the emergency communication request is won reliably transmission right without conflicting with other mobile stations, it is possible to perform emergency communication.
また、請求項9に係る本発明においては、該移動局が、該通知を表示する表示部を有することができる。 In the present invention according to claim 9, the mobile station may have a display unit for displaying the notification.
【0047】 [0047]
すなわち、送信局である移動局の表示部は、緊急通信要求が有ったことを表示する。 That is, the display unit of the mobile station is transmitting station to indicate that there is an emergency communication request. 該緊急通信要求を行った移動局の表示部は、送信権が解放されたことを表示する。 Display unit of the mobile station performing the emergency communication request indicates that the transmission right is released.
これにより、送信局の操作者は、容易に緊急通信要求を認識し、緊急通信要求を行った移動局の操作者は、容易に送信権が解放されたこと認識することが可能となる。 Thus, the operator of the transmitting station, to easily recognize the emergency communication request, an emergency communication request of the mobile station performing the operator, easily transmission right it is possible to recognize that was released.
【0048】 [0048]
また、請求項10に係る本発明では、該基地局は、該緊急通信要求により該送信権が予約中であるか否かをさらに通知することが可能である。 Further, in the present invention according to claim 10, the base station, the transmission right by the emergency communication request it is possible to further notify whether or not being reserved.
すなわち、基地局は、該緊急通信要求により該送信権が予約中であるか否かをさらに通知する。 That is, the base station further notifies whether the send permission by the emergency communication request is being reserved.
【0049】 [0049]
これにより、該緊急通信要求で送信権を要求した移動局のみが、該送信権を獲得することが可能となる。 Thus, only the mobile station that requested a transmission right in the emergency communication request, it is possible to acquire the transmission right.
また、請求項11に係る本発明では、該基地局は、該送信権の予約を所定の時間経過後に解消するタイマを有することができる。 Further, in the present invention according to claim 11, the base station may have a timer to eliminate the reservation of the transmission right after a predetermined period of time.
【0050】 [0050]
すなわち、上記の請求項10において、基地局は、移動局が緊急通信要求により送信権を予約したにも関わらず、送信権を獲得する要求を行わない状態が所定の時間継続したとき、該予約を解消する。 That is, in claim 10 above, the base station, when the mobile station despite the reserve the right to transmit by the emergency communication request, the state of not performing a request to acquire the transmission right has continued for a predetermined period of time, the book to eliminate.
これにより、該所定時間経過後には、他の移動局も送信権を要求して獲得することが可能となる。 Thus, after the lapse of the predetermined time, it is possible also to acquire requesting transmission right other mobile stations.
【0051】 [0051]
また、請求項12に係る本発明では、該基地局は、自局に該移動局が通常の送信権要求を行ってよいか否かをさらに通知することが可能である。 Further, in the present invention according to claim 12, the base station may be the mobile station to the own station is further notified whether may perform normal transmission right request.
すなわち、基地局は、自局のサービスゾーンに在圏する移動局に緊急でない通常の送信権要求を行ってよいか否かを通知する。 That is, the base station notifies whether may perform normal transmission right request not urgent to mobile stations located in the service zone of the station.
【0052】 [0052]
これにより、移動局は通常の送信権を要求する時期を知ることが可能となる。 Accordingly, the mobile station can know when to request normal transmission right. さらに、請求項13に係る本発明では、該回線制御装置の代わりに、各基地局が該タイマを有することを特徴としたグループ通信装置。 Furthermore, in the present invention according to claim 13, in place of 該回 ray controller, the group communication system in which each base station is characterized by having the timer.
すなわち、上記の請求項3において、各基地局はタイマを有し、基地局は在圏する該送信局に緊急通信要求があったことを通知すると共に、タイマをスタートさせる。 That is, in the third aspect described above, each base station has a timer, the base station notifies that there was an emergency communication request to the transmission station for serving, the timer is started. そして、該送信局が、通知を受けたにもかかわらず送信権を解放しない場合、所定の時間経過してタイムアウトしたとき、強制的に送信権を解放してもよい。 Then, the transmitting station, if not release despite transmission right receives the notification, when the timeout has elapsed a predetermined time, may be released forcibly transmission right.
【0053】 [0053]
【発明の実施の形態】 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION
実施例 (1) Example (1)
図1は、本発明に係るグループ通信装置10の実施例(1)を示している。 Figure 1 shows an embodiment of a group communication apparatus 10 according to the present invention (1).
この実施例(1)では、図43に示したグループ通信装置10の回線制御装置11、基地局21及び22、並びにこれらのサービスゾーン(無線ゾーン)21a及び22aに在圏する移動局31及び33の構成をより詳細に示している。 In this embodiment (1), line control unit 11 of the group communication apparatus 10 shown in FIG. 43, the base station 21 and 22, and the mobile station 31 and 33 residing in these service zones (radio zone) 21a and 22a It shows the configuration in more detail.
【0054】 [0054]
なお、以下に説明する本発明に係る実施例(1)〜(13)では、同図に示したグループ通信装置10において、移動局31,32,33及び34が、同一の通信グループAに属し、特に移動局31が送信局である場合について述べる。 In Example of the present invention (1) to (13) described below, the group communication system 10 shown in the figure, the mobile station 31, 32, 33 and 34, belong to the same communication group A particularly described when the mobile station 31 is a transmission station.
また、実施例(1)〜(12)は、図2の実施例・使用チャネル・送信権解放方法の対応テーブルで示す変形例に対応している。 Furthermore, embodiments (1) - (12) corresponds to the modification shown in the corresponding table of examples and uses channel transmission right release method of FIG.
【0055】 [0055]
すなわち、実施例(1)〜(3)、実施例(4)〜(6)、実施例(7)〜(9)、及び実施例(10)〜(12)は、それぞれ使用チャネルが、通話CH、制御CH(制御回線)通信が無い場合のCCH、隣接ゾーンのCCH、及び他の通話CHである場合を示している。 That is, Example (1) to (3), Example (4) - (6), Example (7) to (9), and Example (10) to (12), each used channel, call CH, control CH (control lines) when the communication is not CCH, it shows a case where the CCH adjacent zones, and other call CH.
また、実施例(1),(4),(7),及び(10)、実施例(2),(5),(8),及び(11)、並びに実施例(3),(6),(9),及び(12)は、それぞれ、送信権を即解放する場合、緊急通信有りの通知を行った後に解放する場合、及び解放待ち後の強制的に一定時間後に解放の場合、に対応している。 Further, Example (1), (4), (7), and (10), Example (2), (5), (8), and (11), and Example (3), (6) , (9), and (12), respectively, to immediately release a transmission right, the emergency case to release communication there notification to after, and for forcibly released after a certain time after release waiting, the It is compatible. なお、実施例(13)は該変形例を更に変形したものである。 In Examples (13) is obtained by further deforming the deformation example.
【0056】 [0056]
図1において、回線制御装置11は、共通接続されたメッセージ送受信部11-1及び11-2、送信権制御部/送信権付与部11-3、緊急通信処理部11-4で構成され、メッセージ送受信部11-1及び11-2は、それぞれ基地局21及び22に接続されている。 In Figure 1, the line control unit 11, commonly connected message transceiver 11-1 and 11-2, transmission right control / sender right giving section 11-3, is composed of the emergency communication processing unit 11-4, a message transceiver 11-1 and 11-2 are connected to the base station 21 and 22, respectively.
基地局21は、送信用アンテナ21-11及び受信用アンテナ21-12に共用器21-10を介して接続された送受信部21-1〜21-4、及び共通制御部21-5で構成されている。 The base station 21 is composed of a transmitting antenna 21-11 and is connected via a duplexer 21-10 to the receiving antenna 21-12 The transceiver 21-1 to 21-4, and the common control unit 21-5 ing.
【0057】 [0057]
共通制御部21-5は、送受信部21-1〜21-4に共通に接続された送信権獲得制御部21-6、TCH_B/I制御部/送信局有無制御部21-7、及びメッセージ制御部21-8と、これらの制御部21-6〜21-8に接続されると共にメッセージ送受信部11-1に接続されたメッセージ送受信部21-9とで構成されている。 The common control unit 21-5, the transmission right acquisition control unit 21-6 connected in common to the transceiver 21-1~21-4, TCH_B / I controller / transmitter station whether control unit 21-7, and message control and parts 21-8, and a message transceiver 21-9 and connected to the message transmitting and receiving unit 11-1 is connected to these control unit 21-6~21-8.
【0058】 [0058]
基地局22は、メッセージ送受信部22-9がメッセージ送受信部11-2に接続されていること以外は基地局21と同一の構成を有している。 Base station 22, except that the message transceiver 22-9 is connected to the message transceiver 11-2 has the same configuration as the base station 21.
移動局31は、受信用アンテナ31-22に接続された受信部31-1、送受信用アンテナ31-23に共用器31-21を介して接続された受信部31-2及び電力増幅部31-20、この電力増幅部31-20に接続された送信部31-3、受信部31-1,31-2並びに送信部31-3に接続されたフレーム分解/組立制御部31-4、この制御部31-4、受話器(RECV)31-6及びマイク(MIC)31-7に接続された音声I/F部31-5、並びに制御部31-19で構成されている。 Mobile station 31 includes a receiver connected to the receiving antenna 31-22 31-1, receiver 31-2 and the power amplifier unit connected via a duplexer 31-21 to the transmission and reception antennas 31-23 31- 20, the power amplifier 31-20 to the connected transmitting unit 31-3, the receiving unit 31-1 and 31-2 and transmission section 31-3 connected to a frame disassembly / assembly control unit 31-4, the control parts 31-4, and a receiver (RECV) 31-6 and a microphone (MIC) 31-7 connected to the audio I / F unit 31-5, and a control unit 31-19.
【0059】 [0059]
制御部31-19は、制御部31-4に共通接続されたTCH_B/I検出部/送信局有無検出部31-11、送信権獲得制御部31-12、緊急通信要求メッセージ生成送信部31-13、送信権解放制御部31-14、LCD表示制御部31-15、緊急表示制御部31-16、プレスON/OFF検出部31-17、及び緊急通信要求検出部31-18で構成されている。 Control unit 31-19, the control unit 31-4 to the commonly connected TCH_B / I detector / transmitter station presence detection unit 31-11, the transmission right acquisition control unit 31-12, an emergency communication request message generation transmission unit 31- 13, transmission right release controller 31-14, LCD display control unit 31-15, emergency indication control unit 31-16, is composed of a press ON / OFF detection unit 31-17, and emergency communication request detecting unit 31-18 there.
【0060】 [0060]
この中の制御部31-15、検出部31-17、及び検出部31-18には、それぞれLCD31-8、プレススイッチ31-9、及び緊急通信スイッチ31-10が、接続されている。 Control unit 31-15 in the detection unit 31-17, and the detection unit 31-18, respectively LCD31-8, press switches 31-9, and emergency communication switch 31-10 is connected.
通信グループAに属する他の移動局33、移動局32(図示せず)、及び移動局34(図示せず)は、移動局31と同一の構成をしている。 Other mobile stations 33 belonging to the communication group A, the mobile station 32 (not shown), and the mobile station 34 (not shown) has the same construction as that of the mobile station 31.
【0061】 [0061]
また、移動局31〜34の検出部31-11〜34ー11、及び基地局21,22の制御部21-7,22-7は、B/I情報をそれぞれ有し、移動局31〜34のメッセージ生成送信部31-13〜34ー13は、緊急通信有無情報をそれぞれ有し、回線制御装置11の送信権制御部/送信権付与部11-3及び緊急通信処理部11-4は、それぞれ送信権情報及び緊急通信有無情報を有している。 The control unit 21-7,22-7 of detector 31-11~34 over 11, and the base stations 21 and 22 of the mobile station 31 to 34 has B / I information, respectively, the mobile station 31 to 34 message generation and transmission unit 31-13~34 over 13 has emergency communication existence information respectively, transmission right control / sender right giving section 11-3 and emergency communication processing section 11-4 of the line controller 11, each have a transmission right information and emergency communications presence information.
【0062】 [0062]
図3及び4は、それぞれ、図1に示した実施例(1)全体の通信フェーズ(その1)及び(その2)を示し、図5〜図7は移動局側の動作フローチャート(その1〜3)を示し、図8〜図10は、基地局側の動作フローチャート(その1〜3)を示し、さらに図11は、各情報のビット割付を示し、図12は、緊急通信要求メッセージ及びその応答メッセージを示している。 3 and 4, respectively, show an embodiment shown in FIG. 1 (1) Overall communication phase (Part 1) and (2), 5 to 7 operation flowchart of the mobile station (Nos. 1 3) indicates, 8 to 10, shows a flowchart of the base station side (the 1-3), further 11 shows the bit allocation of each information, FIG. 12, an emergency communication request message and It shows the response message.
【0063】 [0063]
なお、図5〜図10のフローチャートには、実施例(1)〜(13)のフローを総合して示しており、例えば図6のフローチャート図でステップP13及びP14が実線で接続されステップP13及びP15が破線で接続されている。 Incidentally, FIG. 5 in the flowchart of Figure 10, Example 1 to 13 are shown in an overall flow of, for example, steps P13 and P14 in the flow chart of FIG 6 are connected by a solid line step P13 and P15 is connected by a broken line. これは実施例(1)〜(3)の場合は実線のルートで実行され、実施例(13)の場合では破線のルートで実行されることを示している。 This is the case of Example (1) to (3) is performed by the solid line in the root, in the case of Example (13) shows that to be executed by the dashed line route.
【0064】 [0064]
以下に、実施例(1)の具体的な動作を図3〜図12を参照して説明する。 Will be described below with reference to FIGS. 3 to 12 the specific operation of the embodiment (1).
実施例(1)では、送信権を有する移動局31が通話中、移動局31と異なるゾーンに在圏する移動局33が、緊急通信要求を行い強制的に送信権を得る場合を取り扱っている。 Example (1), the mobile station 31 having a transmission right during a call, the mobile station 33 located in the mobile station 31 different zones, deals with the case of obtaining a forced transmission right performs emergency communication request .
【0065】 [0065]
なお、以下の小括弧に囲まれた番号は、図1中の括弧付き番号と対応している。 In the following numbers enclosed in parentheses correspond parentheses numbered in FIG. ただし、番号は必ずしも処理の順番を示しているわけではない。 However, the numbers do not necessarily indicate the order of processing.
また、図3及び4では、各装置間での信号送受信ステップが省略されている場合がある。 Further, in FIGS. 3 and 4, there is a case where a signal receiving step among the respective apparatuses is omitted.
【0066】 [0066]
以下に、移動局及び基地局のアクセス許可状態について説明する。 The following describes the permissions status of the mobile station and the base station.
(1)移動局31及び32は、グループ通信発呼要求又は着呼要求が有った場合、それぞれ図5のステップP1〜P5を経てステップP6及びP7の“NO”の経路を循環して「プレススイッチON」待ち状態又は「緊急通信要求」待ち状態である「アクセス許可状態」にある。 1 mobile station 31 and 32, if the group communication call request or call request is there circulates the "NO" path Step P6 and P7 through step P1~P5 of FIG. 5, respectively " is a press switch oN "wait state or" emergency communication request "wait state is in the" access permitted state ".
【0067】 [0067]
同様に、基地局21及び22も、図8のステップQ1〜Q4を経由してステップQ5及びQ6の“NO”の経路を循環して「送信権獲得要求」待ち状態、又は回線制御装置11からの「TCH[B/I=B(送信局無)]送信要求」待ち状態である「アクセス許可状態」にある(図3のステップS08)。 Similarly, the base station 21 and 22, to circulate the path of "NO" in step Q5 and Q6 via step Q1~Q4 8 "transmission right acquisition request" wait state, or from the line control unit 11 there in the "TCH [(Mu transmitting station) B / I = B] transmission request" is waiting "permission state" (step S08 in FIG. 3).
【0068】 [0068]
これらのステップP1〜P5及びQ1〜Q4は、図44(1)に示した従来のステップS01〜S08と同様であるので説明は省略する。 These steps P1~P5 and Q1~Q4 are described is similar to the conventional steps S01~S08 as shown in FIG. 44 (1) is omitted.
図11(1)は、本発明における無線フレーム(通信用物理チャネル)のB/Iビットの「アクセス状態情報」を示しており、この情報の設定値は図46(3)で示した従来の設定値と異なっている。 11 (1) shows the "access status information" of the B / I bits of the radio frame (communication physical channel) in the present invention, the set value of this information is the prior art shown in FIG. 46 (3) It is different from the set value.
【0069】 [0069]
すなわち、「アクセス状態」を4つの「アクセス非許可状態(ゾーン内送信局有)」、「アクセス非許可状態(ゾーン内送信局無)」、「アクセス許可状態(送信権予約中)」、及び「アクセス許可状態」に分類し、それぞれに“11111111”、“11110000”、“00001111”、及び“00000000”の設定値を割り付ける。 That is, the "access status" four "access-permitted state (zone transmitting station Yes)", "(without zone transmitting station) access-permitted state", "access permitted state (during transmission right reservation)", and classified into "access permitted state", "11111111", respectively, "11110000", "00001111", and assigns the setting value of "00000000".
【0070】 [0070]
以後、これらの状態を、それぞれ“B(送信局有)”、“B(送信局無)”、“I(送信権予約中)”、及び“I(アクセス許可)”と称することがある。 Hereinafter, these states, respectively "B (transmission station Yes)", "(without transmitting station) B", "I (during transmission right reservation)", and it may be referred to as "I (permission)".
図3のステップS08の通信フェーズは、図44(1)における従来のステップS08の「アクセス許可状態:TCH_B/I=I」と同様な「アクセス許可状態(“I”=“00000000”)」である。 Communication phase of step S08 in FIG. 3, "Permission Condition: TCH_B / I = I" in the conventional step S08 in FIG. 44 (1) and similar in the "access permitted state (" I "=" 00000000 ")" is there.
【0071】 [0071]
移動局31が送信局となる為に図3の通信フェーズに従い送信権を獲得するときの動作を中心に以下に説明する。 Mobile station 31 is explained below, centering on operation when the transmission right is acquired in accordance with the communication phase of Figure 3 to the transmitting station.
なお、図5〜図8の移動局のフローチャートのステップ番号P及び図9〜図11の基地局のフローチャートのステップ番号Qは図番号を示さずに参照する。 Incidentally, step number Q of the flowchart of the base station of the step numbers P and 9 to 11 of the flowchart of the mobile station in Figures 5-8 refers to not exhibit figure number.
【0072】 [0072]
(2)プレススイッチ31-9を押下する(図3のステップS19)。 (2) presses the press switch 31-9 (step S19 in FIG. 3).
(3)プレスON/OFF検出部31-17は、プレススイッチ31-9が押下されたことを検出する(ステップP6のYES)。 (3) Press ON / OFF detector 31-17 detects that the press switch 31-9 is pressed (YES in step P6).
(4)制御部31-12は、送信権を獲得するために同期バーストデータを作成する。 (4) The control unit 31-12 is to create a synchronization burst data in order to acquire a transmission right.
【0073】 [0073]
(5)フレーム分解/組立制御部31-4は、作成された同期バーストデータを無線伝送するためのフレームを作成する。 (5) the deframing / assembling control unit 31-4 generates a frame for wireless transmission of synchronous burst data created.
(6)送信部31-3は、作成された無線フレームを電力増幅部31-20、共用器31-21、及び送信用アンテナ31-23を介して基地局21に送信する。 (6) transmitting unit 31-3, the power amplifier 31-20 wireless frame created, and transmits duplexer 31-21, and the base station 21 via the transmitting antenna 31-23.
【0074】 [0074]
(7)基地局21において、送受信部21-2は、移動局31から送信された同期バーストデータを受信用アンテナ21-12及び共用器21-10を介して受信する。 (7) In the base station 21, transmission and reception unit 21-2 receives via a receiving antenna 21-12 and duplexer 21-10 synchronization burst data transmitted from the mobile station 31.
(8)送信権獲得制御部21-6は、グループ通信フェーズに従って同期バーストデータ(送信権獲得要求)の授受を行う(ステップQ5のYES、図3のステップS20〜S22)。 (8) the transmission right acquisition control unit 21-6 transmits and receives synchronization burst data (transmission right acquisition request) according to the group communication phase (YES in step Q5, the steps of FIG. 3 S20 to S22).
【0075】 [0075]
(9)メッセージ送受信部21-9は、「送信権獲得要求メッセージ」を回線制御装置11に送信する(ステップQ7)。 (9) message transceiver 21-9 transmits a "transmission right acquisition request message" to the line controller 11 (step Q7).
(10)回線制御装置11において、メッセージ送受信部11-1は、「送信権獲得要求メッセージ」を受信する。 (10) In the line control unit 11, the message transmitting and receiving unit 11-1 receives the "transmission right acquisition request message".
【0076】 [0076]
(11)送信権制御部/送信権付与部11-3内の送信権情報を“送信権付与中=01”に設定する。 (11) is set to "transmission right grant in = 01" the right to transmit information of a transmission right control unit / transmission right in imparting section 11-3.
図11(2)は、送信権情報の設定値を示しており、「送信権未付与中」及び「送信権付与中」にそれぞれ“00”及び“01”が割り付けられている。 11 (2) shows the set value of the transmission right information, respectively to "transmission right unassigned" and "transmitting right giving" "00" and "01" are allocated.
【0077】 [0077]
(12)送受信部11-1は、送信権を付与したことを「送信権獲得応答メッセージ」で基地局21に通知する。 (12) transmitting and receiving unit 11-1 notifies the base station 21 that it has granted the transmission right by "transmission right acquisition response message".
(13)送受信部21-9は、「送信権獲得応答メッセージ」を受信する。 (13) transmitting and receiving unit 21-9 receives the "transmission right acquisition response message".
(14)TCH_B/I制御部/送信局有無制御部21-7は、B/I情報を“B(送信局有)=10”に設定する(ステップQ8)。 (14) TCH_B / I controller / transmitter station whether the control unit 21-7, a B / I information "B (transmission station having) = 10" is set to (step Q8).
【0078】 [0078]
この結果、基地局21は、ステップQ9及びQ10のNOを循環する「送信権付与中」状態となる。 As a result, the base station 21 is "in transmission right granted" state that circulates NO in step Q9 and Q10.
図11(3)は、B/I情報の設定値を示しており、「アイドルI」、「ビジーB(送信局無)」、「ビジーB(送信局有)」、及び「アイドルI(送信権予約中)」の状態に、それぞれ“00”,“01”,“10”,及び“11”を割り付けている。 11 (3) shows the set value of B / I information, "(without transmitting station) Busy B" "idle I", "busy B (transmission station Yes)", and "idle I (transmission the state of the authority in the reservation) ", respectively," 00 "," 01 "," 10 ", and have assigned the" 11 ".
【0079】 [0079]
この設定値は、制御部22-7、検出部31-11及び33-11が有するB/I情報についても同じである。 This setting, the control unit 22-7, is also the same for B / I information having the detection unit 31-11 and 33-11.
また、B/I情報の「アイドルI」、「ビジーB(送信局無)」、「ビジーB(送信局有)」、及び「アイドルI(送信権予約中)」は、それぞれ無線フレームのB/Iビットの“I”、“B(送信局無)”、“B(送信局有)”、及び“I(送信権予約中)”に対応している。 Further, "idle I" B / I information, "(without transmitting station) Busy B", "busy B (transmission station Yes)", and "idle I (during transmission right reservation)" is the radio frame, respectively B / a I-bit "I", "B (Mu transmitting station)", "B (transmission station with)", and corresponds to the "I (during transmission right reservation)".
【0080】 [0080]
(15)送受信部21-2は、B/Iビット=“B(送信局有)=11111111”に設定した無線フレームを作成する。 (15) transmitting and receiving unit 21-2 creates a B / I bit = "B (transmission station having) = 11111111" radio frame set.
(16)そして、共用器21-10及び送信用アンテナ21-11を経由して“B(送信局有)”情報を移動局31及び32に通知する(図3のステップS23)。 (16) Then, via the duplexer 21-10 and transmitting antenna 21-11 notifies "B (transmission station having)" information to a mobile station 31 and 32 (step S23 in FIG. 3).
【0081】 [0081]
すなわち、基地局21は、自局のサービスゾーンに在圏する移動局31に送信権を付与したことを移動局31及び32に通知する。 That is, the base station 21 notifies the mobile station 31 and 32 that it has granted the transmission right to the mobile station 31 located in the service zone of the station.
(17)移動局31において、受信部31-1及び31-2は、受信用アンテナ31-22を介して無線フレームを受信する。 (17) In the mobile station 31, the receiving unit 31-1 and 31-2 receives a radio frame via the receiving antenna 31-22. フレーム分解/組立制御部31-4は、無線フレームのB/Iビットから“B(送信局有)”情報を抽出する。 Deframing / assembling control unit 31-4 extracts the "B (transmission station with)" Information from the B / I bits of the radio frame.
【0082】 [0082]
(18)TCH_B/I検出部/送信局有無検出部31-11のB/I情報を“B(送信局有)=10”に設定する。 (18) TCH_B / I detector / a B / I information of the transmission station presence detector 31-11 "B (transmission station having) = 10" is set to. この結果、移動局31は、ステップP20及びP21のNOを循環する送信状態になる。 As a result, the mobile station 31 will transmit state that circulates NO in Step P20 and P21.
(19)LCD表示制御部31-15は、送信権を獲得できたことを表示する制御を行う。 (19) LCD display control unit 31-15 performs control to display that can be acquired the transmission right.
【0083】 [0083]
(20)LCD31-8は、送信権を獲得できたことを表示する。 (20) LCD31-8 displays that can be acquired the transmission right. 移動局31の操作者は送信権が獲得できたことを知り通話を行う(図3のステップS24)。 Operator of the mobile station 31 performs the call know it could acquire the transmission right (step S24 of Fig. 3).
(21)一方、回線制御装置11において、メッセージ送受信部11-2は、他の基地局21に送信権を付与したことを「TCH_B/I制御メッセージ=TCH[B/I=B]送信要求」により基地局22に通知する。 (21) On the other hand, the line control unit 11, the message transmitting and receiving unit 11-2, that granted the transmission right to the other base station 21 "TCH_B / I control message = TCH [B / I = B] transmission request" It notifies the base station 22 by.
【0084】 [0084]
(22)基地局22において、メッセージ送受信部22-9は、「TCH_B/I制御メッセージ」を受信する。 (22) In the base station 22, the message transmitting and receiving unit 22-9 receives the "TCH_B / I control message."
(23)そして、TCH_B/I制御部/送信局有無制御部22-7は、B/I情報を“B(送信局無)=01”に設定する(ステップQ13)。 (23) Then, TCH_B / I controller / transmitter station whether the control unit 22-7, a B / I information "(without transmitting station) B = 01" is set to (step Q13).
【0085】 [0085]
この結果、基地局22は、ステップQ14,Q15,及びQ17のNOを循環するアクセス非許可状態(a)の状態になる。 As a result, the base station 22 is in a state of access-permitted state (a) circulating a NO at step Q14, Q15, and Q17.
(24)送受信部22-3は、B/Iビットを“B(送信局無)=11110000”に設定した無線フレームを作成する。 (24) transmitting and receiving unit 22-3 creates a B / I bit "(without transmitting station) B = 11110000" radio frame set.
【0086】 [0086]
(25)そして、B/Iビット=B(送信局無)を移動局33及び34に通知する(図3のステップS25)。 (25) then notifies B / I bits = B and (without transmission station) to a mobile station 33 and 34 (step S25 in FIG. 3). すなわち、基地局22は、自局のサービスゾーンに在圏する移動局に送信権が付与されていないことを移動局33及び34に通知する。 That is, the base station 22 notifies the mobile station 33 and 34 that transmission right to the mobile stations located in the service zone of the station is not assigned.
(26)移動局33において、受信部33-1及び33-2は該無線フレームを受信し、フレーム分解/組立制御部33-4は“B(送信局無)”のB/Iビットを抽出する。 (26) extracted at the mobile station 33, the receiving unit 33-1 and 33-2 receives a radio frame, a frame disassembly / assembly control unit 33-4 a B / I bit of "B (Mu transmitting station)" to.
【0087】 [0087]
(27)そして、TCH_B/I検出部/送信局有無検出部33-11は、B/I情報を“B(送信局無)=01”に設定する。 (27) Then, TCH_B / I detector / transmitter station presence detection unit 33-11 sets the B / I information "B (Mu transmitting station) = 01".
同様に、移動局34の検出部34-11は、B/I情報を“B(送信局無)=01”に設定する。 Similarly, the detection unit 34-11 of the mobile station 34 sets the B / I information "B (Mu transmitting station) = 01". この結果、移動局33及び34はステップP8及びP9のNOを循環するアクセス非許可状態になる。 As a result, the mobile station 33 and 34 become accessible unauthorized state circulating NO in Step P8 and P9.
【0088】 [0088]
(28)LCD表示制御部33-15は、他の移動局が送信権を獲得したことを表示するための制御を行う。 (28) LCD display control unit 33-15 performs control for displaying that the other mobile station has acquired the transmission right.
(29)LCD33-8は、他の移動局が送信権を獲得したことを表示する。 (29) LCD33-8 displays that other mobile station has acquired the transmission right.
図3のステップS26〜S28は、移動局31がプレススイッチ31-9を放して送信権を解放するしたときの通信フェーズであり、図44(2)のステップS17〜S19と同様である。 Step S26~S28 in Figure 3, the mobile station 31 is a communication phase when the releasing transmission right release the press switch 31-9 is the same as step S17~S19 in FIG. 44 (2).
【0089】 [0089]
すなわち、移動局31は、送信状態のステップP20において、プレススイッチ31-9がOFFされ、ステップP23の送信権解放処理後、ステップP5のNOを経由してステップP6及びP7のNOを循環するアクセス許可状態になる。 That is, the mobile station 31 in step P20 transmission mode, pressing the switch 31-9 is turned OFF, after the transmission right release processing in step P23, circulating NO in step P6 and P7 via the NO in step P5 Access It will allow state.
基地局21は、ステップQ9及びQ10の送信権付与中状態からステップQ11の送信権解放処理を実行後、ステップQ12でB/I情報を“I”に設定して、ステップQ5及びQ6のアクセス許可状態になる。 Base station 21, after executing a transmission right release processing in step Q11 from the transmission right grant in state in step Q9 and Q10, the B / I information in step Q12 is set to "I", permission step Q5 and Q6 It becomes a state.
【0090】 [0090]
グループ通信中に緊急通信要求メッセージを送信する動作を図4の通信フェーズに従い以下に説明する。 Described below in accordance with the communication phase of Figure 4 the operation of transmitting an emergency communication request message during the group communication.
(30)移動局33に緊急通信の必要が生じた場合、操作者は、緊急通信スイッチ33-10を押下する(同図のステップS30)。 (30) If the emergency call to the mobile station 33 need arises, the operator (step S30 in FIG.) To the emergency communication switch 33-10 presses the.
【0091】 [0091]
(31)緊急通信要求検出部33-18は、緊急通信スイッチ33-10が押されたことを検出し(ステップP9のYES)、送信権獲得処理を実行する(ステップP10のYES及びP11、同S31〜S34)。 (31) Emergency communication request detecting unit 33-18 is emergency communication switch 33-10 detects that the pressed (YES in step P9), executes the transmission right acquisition process (YES and P11 in step P10, the S31~S34). すなわち、基地局22の間で同期バーストの授受を行い下り通話CHのB/I情報=“B(送信局無)”であること確認する(ステップQ14のYES,Q27)。 That is, make sure that a B / I information of the downlink speech CH transmits and receives synchronization bursts between the base station 22 = "B (Mu transmission station)" (YES in step Q14, Q27).
【0092】 [0092]
(32)緊急通信要求メッセージ生成送信部33-13内の緊急通信有無情報を緊急通信要求有=“01”に設定し、「緊急通信要求メッセージ」を生成する。 (32) Set the emergency communication request message generation transmission unit emergency communications presence information emergency communication request chromatic = "01" within 33-13, and generates a "emergency communication request message".
図11(4)は、緊急通信有無情報の設定値を示しており、この「緊急通信要求無」及び「緊急通信要求有」の状態に、それぞれ“00”及び“01”が割り当てられている。 11 (4) shows the setting of the emergency communication existence information, the state of the "emergency communication request free" and "emergency communication request Yes", assigned are "00" and "01" . この設定値は緊急通信処理部11-4の緊急通信有無情報の設定値と同じである。 This setting value is the same as the set value of the emergency communication existence information of the emergency communication processing unit 11-4.
【0093】 [0093]
(33)フレーム分解/組立制御部33-4は、生成された「緊急通信要求メッセージ」を無線伝送するためのフレームを作成する。 (33) deframing / assembling control unit 33-4, generated an "emergency communication request message" to create a frame for wireless transmission.
図12(1)は、「緊急通信要求メッセージ」のフォーマットを示しており、このメッセージには、情報要素として、メッセージ種別、グループ番号、及びゾーン情報が含まれている。 12 (1) shows a format of "emergency communication request message", this message, as an information element, the message type, group number, and the zone information is included.
【0094】 [0094]
同(2)は、グループ番号を示しており、4ビットの“0000”と20ビットのグループ番号で構成されている。 The (2) shows a group number, and a 4-bit "0000" and 20-bit group number.
同(3)は、ゾーン情報を示しており、制御ゾーンを識別するための制御ゾーン番号、及び基地局を識別するための基地局番号で構成されている。 The (3) shows the zone information, and a base station number for identifying the control zone number for identifying the control zone, and a base station.
【0095】 [0095]
(34)送信部33-3は、「緊急通信要求メッセージ=UI(緊急通信要求,−,−)」を図46(1)に示した上り通話CHのSACCH又はFACCHフィールドを用いて送信する(ステップP12、図4のステップS35)。 (34) transmitting unit 33-3, "emergency communication request message = UI (emergency communication request, -, -)" the transmitted using SACCH or FACCH field of the uplink call CH shown in FIG. 46 (1) ( step P12, step S35 in FIG. 4).
(35)基地局22において、送受信部22-3は、無線フレームを受信する。 (35) In the base station 22, transmission and reception unit 22-3 receives the radio frame.
【0096】 [0096]
(36)メッセージ制御部22-8は、「緊急通信要求メッセージ」を受信したことを検出する(ステップQ28)。 (36) the message control unit 22-8 detects that it has received the "emergency communication request message" (step Q28).
(37)メッセージ送受信部22-9は、「緊急通信要求応答メッセージ=UI(緊急通信要求応答,−,−)」を移動局33に返送すると共に(ステップQ29及びP13)、「緊急通信要求メッセージ」を受信したことを「送信権剥奪要求メッセージ」回線制御装置11に通知する(ステップQ30、図4のステップS36)。 37 message transceiver 22-9, "emergency communications request response message = UI (emergency communications request response, -, -)" sends back the mobile station 33 (steps Q29 and P13), "emergency communication request message the reception of the "notify" transmission right deprivation request message "line controller 11 (step Q30, step S36 in FIG. 4).
【0097】 [0097]
この結果、移動局33はステップP14の緊急通信処理(a1)の状態になる。 As a result, the mobile station 33 is in a state of emergency communications processing in step P14 (a1).
図12(4)は、「緊急通信要求応答メッセージ」のフォーマットを示しており、情報要素として、メッセージ種別(=緊急通信要求応答)を含んでいる。 12 (4) shows the format of "emergency communication request response message", as the information element includes a message type (= emergency communications request response).
以下に、「緊急通信要求メッセージ」受信から移動局31の送信権の解放までの動作を説明する。 Hereinafter, the operation until the release of the transmission right of the mobile station 31 from the received "emergency communications request message".
【0098】 [0098]
(38)回線制御装置11において、メッセージ送受信部11-2は「緊急通信要求メッセージ」を受信する。 (38) In the line control unit 11, the message transmitting and receiving unit 11-2 receives the "emergency communication request message".
(39)緊急通信処理部11-4は、緊急通信有無情報を“緊急通信要求有=10”に設定する。 (39) Emergency communication processing unit 11-4, the emergency communication presence information is set to "emergency communication request Yes = 10".
【0099】 [0099]
(40)メッセージ送受信部11-1は、送信権を解放するための「送信権剥奪要求メッセージ」を送信局が存在する基地局21に送信する(図4のステップS37)。 (40) the message transceiver 11-1 transmits a "transmission right deprivation request message" to release the transmission right to the base station 21 by the transmission station exists (step S37 in FIG. 4).
(41)基地局21において、メッセージ送受信部21-9は、送信権を解放するための該メッセージを受信する(ステップQ10のYES)。 (41) In the base station 21, the message transmitting and receiving unit 21-9 receives the message for releasing the transmission right (YES in step Q10).
【0100】 [0100]
(42)制御部21-7は、B/I情報を“I=00”に設定し(ステップQ12)、アクセス許可状態になる。 (42) The control unit 21-7, a B / I information set "I = 00" (step Q12), becomes the access permitted state.
(43)送受信部21-2は、B/Iビットを“I=00000000(アクセス許可状態)”に設定した無線フレームを作成する。 (43) transmitting and receiving unit 21-2, B / I bit to create a "I = 00000000 (access permitted state)" radio frame set to.
【0101】 [0101]
(44)そして、“アクセス許可状態”を移動局31に通知する(同図S38)。 (44) Then, notifies the mobile station 31 a "permission state" (FIG S38).
(45)移動局31において、受信部31-1及び31-2は、無線フレームを受信し、フレーム分解/組立制御部31-4は、“I(アクセス許可)”のB/Iビットを抽出する。 (45) In the mobile station 31, the receiving unit 31-1 and 31-2 receives a radio frame, a frame disassembly / assembly control unit 31-4 extracts the B / I bits of "I (permission)" to.
(46)検出部31-11は、B/I情報を“I=00(アクセス許可状態)”に設定する(ステップP21のYES,P5のYES)。 (46) detecting unit 31-11, sets the B / I information to "I = 00 (access permitted state)" (YES in YES, P5 step P21). この結果、移動局31はステップP6及びP7のアクセス許可状態になる。 As a result, the mobile station 31 becomes a permission state of step P6, and P7.
【0102】 [0102]
(47)LCD表示制御部31-15は、送信権が解放されたことを表示するための制御を行う。 (47) LCD display control unit 31-15 performs control for displaying that the transmission right is released.
(48)LCD31-8 は、送信権が解放されたことを表示する。 (48) LCD31-8 displays that transmission right has been released.
以下に、緊急通信メッセージ受信による基地局22のB/I制御を説明する。 The following describes the B / I control of the base station 22 according to the emergency communication message received.
【0103】 [0103]
(49)回線制御装置11において、メッセージ送受信部11-2は、送信権を解放するためのメッセージを基地局22に送信する(同図S39)。 (49) In the line control unit 11, the message transmitting and receiving unit 11-2 transmits a message for releasing a transmission right to the base station 22 (FIG S39).
(50)基地局22において、メッセージ送受信部22-9は、該メッセージを受信する(ステップQ21のYES)。 (50) In the base station 22, the message transmitting and receiving unit 22-9 receives the message (YES in step Q21).
【0104】 [0104]
(51)制御部22-7は、B/I情報を“I=00”に設定する(ステップQ22)。 (51) The control unit 22-7, a B / I information is set to "I = 00" (step Q22). この結果、基地局22はアクセス許可状態になる。 As a result, the base station 22 becomes a permission state.
(52)送受信部21-2は、B/Iビットを“I=00000000(アクセス許可状態)”に設定した無線フレームを作成する。 (52) transmitting and receiving unit 21-2, B / I bit creating the "I = 00000000 (access permitted state)" radio frame set to.
【0105】 [0105]
(53)そして、“I(アクセス許可)”を移動局33及び34に通知する(同図S40)。 (53) Then, "I (permission)" to notify the mobile station 33 and 34 (FIG S40).
(54)受信部31-1及び31-2は、該無線フレームを受信し、フレーム分解/組立制御部31-4は、B/Iビットの“I(アクセス許可)”情報を抽出する。 (54) receiving portions 31-1 and 31-2 receives a radio frame, a frame disassembly / assembly control unit 31-4, "I (permission)" of B / I bits to extract information.
(55)検出部33-11は、B/I情報を“I=00(アクセス許可状態)”に設定する(ステップP14のYES,P6及びP7)。 (55) detecting unit 33-11 sets the B / I information to "I = 00 (access permitted state)" (YES in step P14, P6 and P7).
【0106】 [0106]
(56)LCD表示制御部33-15は、送信権が解放されたことを表示するための制御を行う。 (56) LCD display control unit 33-15 performs control for displaying that the transmission right is released.
(57)LCD33-8は、送信権が解放されたことを表示する。 (57) LCD33-8 displays that transmission right has been released.
以下に、緊急通信要求を行った移動局33が、送信権を獲得する手順を説明する。 Hereinafter, the mobile station 33 performing the emergency communication request, the procedure to acquire a transmission right.
【0107】 [0107]
(58)移動局33の操作者は、プレススイッチ33-9を押下する(図4のステップS40とS41の間のタイミング)。 (58) the operator of the mobile station 33 presses the press switch 33-9 (the timing between the steps S40 and S41 in FIG. 4).
(59)プレスON/OFF検出部33-17は、プレススイッチ33-9が押下されたことを検出する(ステップP6のYES)。 (59) Press ON / OFF detector 33-17 detects that the press switch 33-9 is pressed (YES in step P6).
【0108】 [0108]
(60)送信権獲得制御部33-12は、送信権を獲得するために同期バーストデータを作成する。 (60) the transmission right acquisition control unit 33-12, to create a synchronization burst data in order to acquire a transmission right.
(61)フレーム分解/組立制御部33-4は、作成された同期バーストデータを無線伝送するためのフレームを作成する。 (61) deframing / assembling control unit 33-4 generates a frame for wireless transmission of synchronous burst data created.
【0109】 [0109]
(62)送信部33-3は、作成した無線フレームを基地局22に送信する(同図S41)。 (62) transmitting unit 33-3 transmits the wireless frame created the base station 22 (FIG S41).
(63)送受信部22-3は、該同期バーストデータを受信する(ステップQ5のYES)。 (63) transmitting and receiving unit 22-3 receives the synchronous burst data (YES in step Q5).
(64)送信権獲得制御部22-6は、同期バーストの授受を送受信部22-3を介して行う(ステップQ7、同S42及び43)。 (64) the transmission right acquisition control unit 22-6 transmits and receives synchronization burst via a receiving unit 22-3 (step Q7, the S42 and 43).
【0110】 [0110]
(65)メッセージ送受信部22-9は、「送信権獲得要求メッセージ」を回線制御装置11に送信する。 (65) the message transceiver 22-9 transmits a "transmission right acquisition request message" to the line controller 11.
(66)メッセージ送受信部11-2は、「送信権獲得要求メッセージ」を受信する。 (66) the message transceiver unit 11-2 receives the "transmission right acquisition request message".
(67)送信権制御部/送信権付与部11-3は、送信権情報を“送信権付与中=01”に設定する。 (67) transmission right control / sender right giving section 11-3 sets a "transmission right grant in = 01" the right to transmit information.
【0111】 [0111]
(68)緊急通信処理部11-4は、緊急通信有無情報を“緊急通信要求無=00”にリセットする。 (68) Emergency communication processing unit 11-4, the emergency communication presence information is reset to "emergency communication request No = 00".
(69)メッセージ送受信部11-2は、送信権を付与したことを「送信権獲得応答メッセージ」により基地局22に通知する。 (69) the message transceiver unit 11-2 notifies the base station 22 that it has granted a transmission right by "transmitting right acquisition response message".
【0112】 [0112]
(70)メッセージ送受信部22-9は、「送信権獲得応答メッセージ」受信する。 (70) the message transceiver unit 22-9 receives "transmission right acquisition response message".
(71)制御部22-7は、B/I情報を“B(送信局有)=10”に設定する(ステップQ8)。 (71) The control unit 22-7, a B / I information "B (transmission station having) = 10" is set to (step Q8). この結果、基地局22は送信権付与中の状態になる。 As a result, the base station 22 is in a state in transmission right grant.
(72)送受信部22-3は、B/Iビットを“B(送信局有)=“11111111”に設定した無線フレームを作成する。 (72) transmitting and receiving unit 22-3, B / I bit the "B (transmission station Yes) =" Create a radio frame set to 11111111 ".
【0113】 [0113]
(73)そして、B(送信局有)情報を移動局33に通知する(図4のステップS44)。 (73) then notifies B (transmission station with) information to a mobile station 33 (step S44 in FIG. 4).
(74)受信部33-1及び33-2は、該無線フレームを受信し、フレーム分解/組立制御部33-4は、該無線フレームのB/Iビットから“B(送信局有)”情報を抽出する。 (74) receiving unit 33-1 and 33-2 receives a radio frame, a frame disassembly / assembly control unit 33-4, "B (transmission station with)" Information from the B / I bit of the radio frame It is extracted.
(75)検出部33-11は、B/I情報を“B(送信局有)=10”に設定する。 (75) detecting section 33-11, B / a I information "B (transmission station having) = 10" is set to.
【0114】 [0114]
(76)緊急通信要求メッセージ生成送信部33-13は、緊急通信有無情報を“無=00”に設定する。 (76) Emergency communication request message generation transmission section 33-13, the emergency communication presence information is set to "no = 00".
(77)LCD表示制御部33-15は、送信権を獲得できたことを表示する制御を行う。 (77) LCD display control unit 33-15 performs control to display that can be acquired the transmission right.
(78)LCD33-8は、送信権を獲得できたことを表示する。 (78) LCD33-8 displays that can be acquired the transmission right.
【0115】 [0115]
この表示を見て移動局33の操作者は、送信権を獲得したことを知り、当該グループに対して緊急通信を行う(図4のステップS45)。 The operator of the mobile station 33 watches this display, knows that it has acquired the transmission right, an emergency communication to the group (step S45 in FIG. 4).
(79)回線制御装置11において、メッセージ送受信部11-1は、他の基地局に送信権を付与したことを「TCH_B/I制御メッセージ」により基地局21に通知する。 (79) In the line control unit 11, the message transmitting and receiving unit 11-1 notifies the base station 21 that it has granted the transmission right to the other base stations by "TCH_B / I control message."
【0116】 [0116]
(80)基地局21において、メッセージ送受信部21-9は、「TCH_B/I制御メッセージ」を受信する(ステップQ6のYES)。 (80) In the base station 21, the message transmitting and receiving unit 21-9 receives the "TCH_B / I control message" (YES in step Q6).
(81)制御部21-7は、B/I情報を“B(送信局無)=01”に設定する(ステップQ13)。 (81) The control unit 21-7, a B / I information "(without transmitting station) B = 01" is set to (step Q13).
【0117】 [0117]
(82)送受信部21-3は、B/Iビット=“B(送信局無)に設定した無線フレームを作成する。 (82) transmitting and receiving unit 21-3 generates a radio frame set to B / I bit = "B (Mu transmitting station).
(83)そして、“B(送信局無)”情報を移動局31に通知する(図4のステップS46)。 (83) Then, notifies the mobile station 31 a "B (Mu transmitting station)" information (step S46 in FIG. 4).
【0118】 [0118]
(84)受信部31-1及び31-2は、該無線フレームを受信し、フレーム分解/組立制御部33-4は、B/Iビットの“B(送信局無)”情報を抽出する。 (84) receiving portions 31-1 and 31-2 receives a radio frame, a frame disassembly / assembly control unit 33-4, B / I-bits "(without transmitting station) B" to extract information.
(85)検出部31-11は、B/I情報を“B(送信局無)=01”に設定する。 (85) detecting section 31-11, the B / I information is set to "B (Mu transmitting station) = 01". この結果、移動局31の送信権は剥奪された。 As a result, the transmission right of the mobile station 31 has been stripped.
【0119】 [0119]
(86)LCD表示制御部31-15は、他の移動局が送信権を獲得したことを表示するための制御を行う。 (86) LCD display controller 31-15 is another mobile station performs control for displaying that acquired the transmitting right.
(87)LCD31-8は、他の移動局が送信権を獲得したことを表示する。 (87) LCD31-8 displays that other mobile station has acquired the transmission right.
この表示を見て操作者は、プレススイッチ31-9を「オフ」にする(図4のステップS47)。 The operator watching this display, the press switch 31-9 in the "off" (step S47 of FIG. 4).
【0120】 [0120]
これにより、移動局33の緊急通信要求により移動局31から移動局33へ送信権が移ったことになる。 Thereby, the transmission right from the mobile station 31 to mobile station 33 has moved by an emergency communication request of the mobile station 33.
なお、移動局31が送信権を獲得しグループ通信を行うまでの図3のステップS08,S19〜S25の動作手順は、後述する実施例(2)〜(13)においても同様に実行されるので説明を省略し、実施例(2)〜(13)では移動局31が送信権を獲得しグループ通信を行っている状態からの動作手順を述べることにする。 Incidentally, Step S08 in FIG. 3 of the mobile station 31 until the acquired group communication the transmission right, the operation procedure of S19~S25 Since executed similarly in embodiments to be described later (2) - (13) description is omitted, example (2) - the mobile station 31 in (13) will be described an operation procedure from a state in which performing acquired group communication transmission rights.
実施例 (2) Example (2)
図13及び図14は、それぞれ本発明の実施例(2)における移動局31、並びに基地局21及び回線制御装置11を示している。 13 and 14 respectively show a mobile station 31 and the base station 21 and the line controller 11, in the embodiment 2 of the present invention. これらの移動局31、基地局21、及び回線制御装置11は、図1の実施例(1)で示した移動局31,基地局21、及び回線制御装置11に対応している。 These mobile stations 31, base station 21 and the line controller 11, corresponds to the mobile station 31, base station 21 and the line controller 11, as shown in the embodiment of FIG. 1 (1).
【0121】 [0121]
また、図示されていないが、上述した移動局32〜34、及び基地局22は、それぞれ移動局31及び基地局21と同じ構成を有する。 Further, although not shown, the mobile station 32 to 34 described above, and base station 22 each have the same configuration as the mobile station 31 and base station 21. ただし、本実施例では移動局32及び34には言及しない。 However, no mention of the mobile station 32 and 34 in this embodiment.
すなわち、この実施例(2)を要約すると、移動局31が送信権を獲得してグループ通信を行っているとき、移動局31と異なるゾーンに在圏する移動局33が緊急通信を通話CHを介して要求し、これを基地局22は回線制御装置11及び基地局21を経由して移動局31に通知し、この通知を受けて移動局31が送信権を解放し、移動局33が送信権を獲得する例を示している。 That is, To summarize this example (2), when the mobile station 31 is performing acquisition to the group communication transmission right, the mobile station 33 located in the mobile station 31 different zones call CH emergency communication via the requesting base station 22 which notifies the mobile station 31 via the line controller 11 and base station 21, mobile station 31 releases the transmission right by receiving this notification, the mobile station 33 is transmitted an example is shown in which to acquire the rights.
【0122】 [0122]
以下に、実施例(2)の具体的な動作を、図13及び図14に基づき、図15の通信フェーズを参照して説明する。 Hereinafter, a specific operation of the embodiment (2), on the basis of FIGS. 13 and 14, will be described with reference to the communication phase of Figure 15.
移動局31が送信権を獲得しグループ通信を行っているとき、移動局33が「緊急通信要求メッセージ」を送信するステップS50〜S52の手順は、図4の実施例(1)のステップS30〜S36の手順と同様である。 When the mobile station 31 is performing acquired group communication the transmission right, the procedure of steps S50~S52 the mobile station 33 transmits the "emergency communication request message", the step S30~ embodiment of FIG. 4 (1) S36 is the same as the procedure of.
【0123】 [0123]
この結果、移動局31はステップS20及びP21の送信状態、基地局21はステップQ9及びQ10の送信権付与中の状態、基地局22はステップQ20,Q21,及びQ22のアクセス非許可状態(b)、及び移動局33はステップP14の緊急通信処理(a1)の状態にある。 As a result, the transmission state of the mobile station 31 is step S20 and P21, the base station 21 during transmission granting step Q9 and Q10 state, the base station 22 step Q20, Q21, and Q22 of access-permitted state (b) , and the mobile station 33 is in a state of emergency communications processing in step P14 (a1).
【0124】 [0124]
回線制御装置11のメッセージ送受信部11-2は、基地局22から「緊急通信要求メッセージ」を受信する(図15のステップS52)。 Message transceiver 11-2 of the line controller 11 receives the "emergency communication request message" from the base station 22 (step S52 in FIG. 15).
緊急通信処理部11-4は、緊急通信有無情報を“緊急通信要求有=01”に設定するとともに、「送信権解放要求メッセージ」をメッセージ送受信部11-1に送る。 Emergency communication processing unit 11-4, and sets the emergency communication absence information "emergency communication request Yes = 01" sends a "transmission right release request message" to the message transceiver 11-1.
【0125】 [0125]
図16(1)は、「送信権解放要求メッセージ」のフォーマットを示しており、メッセージ種別と表示種別で構成されている。 16 (1) shows a format of a "transmission right release request message", and a message type and display type.
同図(2)は、免許人が任意に設定する表示種別を示している。 FIG 2 shows a display type that licensee is arbitrarily set.
メッセージ送受信部11-1は、基地局21に「送信権解放要求メッセージ」を送信する(図15のステップS53)。 Message transceiver 11-1 transmits a "transmission right release request message" to the base station 21 (step S53 in FIG. 15).
【0126】 [0126]
メッセージ送受信部21-9は、「送信権解放要求メッセージ」を受信し(ステップQ22のYES)、この「送信権解放要求メッセージ=UI(送信権解放要求,−,−)」を送受信部21-2は移動局31に送信する(ステップQ24、同図S54)。 Message transceiver 21-9, (YES in step Q22) receiving the "transmission right release request message", the "transmission right release request message = UI (transmission right release request, -, -)" the transceiver 21 2 transmits to the mobile station 31 (step Q24, FIG S54).
移動局31の受信部31-1又は受信部31-2は、「送信権解放要求メッセージ」を受信する。 Receiving unit 31-1 or the receiving unit 31-2 of the mobile station 31 receives the "transmission right release request message".
【0127】 [0127]
フレーム分解/組立制御部31-4は、「送信権解放要求メッセージ」を抽出する。 Deframing / assembling control unit 31-4 extracts the "transmission right release request message".
緊急表示制御部31-16は、制御部31-15を介してLCD31-8に緊急通信要求があることを表示し、操作者に対して緊急通信があることを通知する(同図S55)。 Emergency indication control unit 31-16 is to show that there is an urgent communication request to LCD31-8 via the control unit 31-15, notifying that there is an urgent communication to the operator (FIG S55).
【0128】 [0128]
移動局31の操作者は、LCD31-8に別の移動局33から緊急通信要求があったことが表示されると、この要求を受け入れる場合、送信権を解放するためにプレススイッチ31-9を「オフ」にし(ステップP21のYES、同図S56)、送信権解放制御部31-14は、送信権を解放する(ステップP23)。 The operator of the mobile station 31, when it is displayed that there was an urgent communication request from another mobile station 33 to LCD31-8, to accept the request, the press switch 31-9 in order to release the transmission right to "oFF" (YES in step P21, Fig. S56), transmission right release controller 31-14 releases the transmission right (step P23).
【0129】 [0129]
移動局31は「送信権解放メッセージ=UI(送信権解放,−,−)」を基地局21に対して送信する(同S57)。 Mobile station 31 is "transmission right release message = UI (transmission right release -, -)" and transmits to the base station 21 (the S57).
TCH_B/I制御部/送信局有無制御部21-7はB/I情報を“I(アクセス許可)=00”に設定する。 TCH_B / I controller / transmitter station whether the control unit 21-7 is set to the B / I information "I (permission) = 00".
【0130】 [0130]
送受信部21-2は、B/Iビットを“I(アクセス許可)=00000000”に設定した無線フレームを作成し、移動局31に送る(同S59)。 Transceiver 21-2, B / I bit the "I (permission) = 00000000" to create a radio frame set, and sends to the mobile station 31 (the S59).
受信部31-1及び31-2は、無線フレームを受信し、フレーム分解/組立制御部31-4によりB/Iビットの“I(アクセス許可)”情報を抽出する。 Receiving units 31-1 and 31-2 receives a radio frame, the frame disassembly / assembly control unit 31-4 extracts the "I (permission)" information B / I bit.
【0131】 [0131]
TCH_B/I検出部/送信局有無検出部31-11は、B/I情報を“I=00”に設定する(ステップP5のNO)。 TCH_B / I detector / transmitter station presence detection unit 31-11, the B / I information is set to "I = 00" (NO in step P5).
LCD表示制御部31-15は、送信権が解放されたことを表示するための制御を行い、LCD31-8は、送信権が解放されたことを表示する。 LCD display controller 31-15 performs control for displaying the transmission right is released, LCD31-8 displays that transmission right has been released.
【0132】 [0132]
基地局21において、メッセージ送受信部21-9は、B/I情報が“I(アクセス許可)”に設定されたことを回線制御装置11に通知する。 In the base station 21, the message transmitting and receiving unit 21-9 notifies that the B / I information is set to "I (permission)" in the line control unit 11.
回線制御装置11において、メッセージ送受信部11-1は“I(アクセス許可)”に設定されたことが通知されると、送信権制御部/送信権付与部11-3は、送信権情報を“送信権未付与中”に設定する。 In line controller 11, the message transmitting and receiving unit 11-1 "I (permission)" is informed that it has been set, the transmission right control / sender right giving unit 11-3, a transmission right information " It is set to "transmission rights not granted in.
【0133】 [0133]
メッセージ送受信部11-2は、B/I情報が“I(アクセス許可)”に設定されたことを基地局22に通知する(ステップQ21のYES)。 Message transceiver 11-2 notifies that the B / I information is set to "I (permission)" to the base station 22 (YES in step Q21).
基地局22のメッセージ送受信部22-9は、“I(アクセス許可)”に設定されたことが通知されると、TCH_B/I制御部/送信局有無制御部22-7のB/I情報を“I(アクセス許可)=00”に設定し(ステップQ23)、ステップQ5及びQ6のアクセス許可状態になる。 Message transceiver 22-9 of the base station 22, the "I (permission)" that is set to be notified, the B / I information TCH_B / I controller / transmitter station whether controller 22-7 "I (permission) = 00" is set (step Q23), becomes permission state in step Q5 and Q6.
【0134】 [0134]
送受信部22-3は、移動局33に対して、B/Iビット=“I(アクセス許可)”を送信する(同S59)。 Transceiver 22-3 transmits, to the mobile station 33, B / I bit = "I (permission)" (the same S59).
受信部33-1及び33-2は、B/Iビット=“I”を受信する。 Receiving unit 33-1 and 33-2 receives the B / I bit = "I".
フレーム分解/組立制御部33-4は、B/Iビット=“I”を抽出する(ステップP14のYES)。 Deframing / assembling control unit 33-4 extracts the B / I bit = "I" (YES in Step P14). この結果、移動局33はステップP6及びP7のアクセス許可状態になる。 As a result, the mobile station 33 becomes a permission state of step P6, and P7.
【0135】 [0135]
LCD表示制御部33-15は、送信権が解放(B/Iビット=“I”)されたことを通知する。 LCD display controller 33-15 notifies that transmission right has been released (B / I bit = "I").
移動局33が、送信権を獲得するステップS60及びS61の手順は、図4の実施例(1)のステップS42〜S46と同様であり、この手順で、移動局33の操作者は、プレススイッチ33-9を押下することにより送信権を獲得して緊急通信を行うことが可能となる。 Mobile station 33, the procedure of step S60 and S61 to acquire a transmission right is the same as step S42~S46 embodiment of FIG. 4 (1), in this procedure, the operator of the mobile station 33, a press switch it is possible to perform emergency communication acquires the transmitting right by pressing 33-9.
実施例 (3) Example (3)
図17は、本発明の実施例(3)における基地局21及び回線制御装置11を示している。 Figure 17 shows a base station 21 and the line controller 11 in the embodiment of the present invention (3). これらの基地局21及び回線制御装置11は、図1の実施例(1)で示した移動局31,基地局21、及び回線制御装置11に対応しているが、回線制御装置11の送信権制御部/送信権付与部11-3がタイマT1を有する点が異なっている。 These base stations 21 and line controller 11, the mobile station 31 shown in the embodiment of FIG. 1 (1), the base station 21, and corresponds to the line controller 11, line controller 11 transmission right controller / transmission right giving section 11-3 is different in that a timer T1. また、基地局22は基地局21と同じ構成を有する。 The base station 22 has the same configuration as the base station 21.
【0136】 [0136]
この実施例(3)を要約すると、移動局31が送信権を獲得してグループ通信を行っているとき、移動局33が緊急通信を要求し、この要求を移動局31に実施例(2)の手順で通知し、この通知を受けているにもかかわらず移動局31が送信権を解放しない場合、所定の時間経過後、強制的に送信権を解放し、移動局33に送信権を与えるということになる。 To summarize this example (3), when the mobile station 31 is performing the group communication has won the right to transmit, the mobile station 33 requests an emergency communications, performed the request to the mobile station 31 Example (2) the notified in step, when the mobile station 31 even though receiving the notification does not release the transmission right, after a predetermined time, releases the forced transmission right, gives the transmission right to the mobile station 33 It turns out that.
【0137】 [0137]
以下に、実施例(3)の具体的な動作を、図17に基づき、図18の通信フェーズを参照して説明する。 Hereinafter, a specific operation of the embodiment (3), on the basis of FIG. 17 will be described with reference to the communication phase of Figure 18.
移動局31が送信権を獲得しグループ通信を行っているとき、移動局33が緊急通信を要求し、基地局21が「緊急通信要求メッセージ」を受信した後から、移動局31にLCD31-8に緊急通信が有ることを表示するまでの図18のステップS51〜S55の動作手順は、図15の実施例(2)のステップS51〜S55と同様である。 When the mobile station 31 is performing acquired group communication the transmission right to request the mobile station 33 is an emergency communication, the base station 21 from the after receiving the "emergency communication request message" to the mobile station 31 LCD31-8 operation procedure of step S51~S55 in Figure 18 until the display that the emergency communication is in the are the same as steps S51~S55 embodiment of FIG. 15 (2).
【0138】 [0138]
回線制御装置11において、メッセージ送受信部11-1が「送信権解放要求メッセージ」を送信した後(図18のステップS53)、送信権制御部/送信権付与部11-3は、送信権解放用のタイマT1を起動する(ステップQ41:下記参照、同図S70)。 In line controller 11, (step S53 in FIG. 18), the transmission right control / sender right giving section 11-3 after a message transceiver 11-1 transmits a "transmission right release request message" is a transmission right release to start the timer T1 (step Q41: see below, FIG S70).
なお、タイマT1は、回線制御装置11の代わりに基地局21内に配置し、タイムアウトを回線制御装置11に通知してもよい。 Incidentally, the timer T1 is arranged within the base station 21 in place of the line control unit 11 may notify the timeout line controller 11. 図9のステップQ40〜Q44は、タイマT1を基地局21に配置した場合の手順を示している。 Step Q40~Q44 in FIG. 9 shows a procedure in the case where a timer T1 to the base station 21. 回線制御装置11の上記のステップQ41及び下記のステップQ43は、図9のステップQ41及びQ43に対応した動作である。 The above steps Q41 and step Q43 of the following line controller 11 is an operation corresponding to the step Q41 and Q43 in FIG.
【0139】 [0139]
まず、LCD31-8に「緊急通信有」が表示され移動局31の操作者が、タイマT1がタイムアウトする前に送信権を解放するためにプレススイッチを「オフ」にした場合(同S75)、図15の実施例(2)のステップS57〜S61と同様な実行され、移動局33は送信権を獲得し緊急通信を行うことが可能となる。 First, in the case to display the "emergency communication Yes" to LCD31-8 the operator of the mobile station 31, in which the press switch to "off" in order to release the transmission right before the timer T1 times out (the S75), runs similar as step S57~S61 embodiment of FIG. 15 (2), the mobile station 33 is able to perform the acquired emergency communication transmission rights.
【0140】 [0140]
次に、送信権解放用のタイマT1がタイムアウトするまでに、移動局31の操作者によって送信権が解放されない場合について説明する。 Then, until the timer T1 times out for transmission right release, a case will be described in which the transmission right by the operator of the mobile station 31 is not released.
タイムアウトすると(ステップQ43、図18のステップS71)、メッセージ送受信部11-1及び11-2はそれぞれ送信権を解放するためのメッセージを基地局21及び22に送信する(同図S72)。 If time-out occurs (step Q43, step S71 in FIG. 18), the message transceiver 11-1 and 11-2 transmits a message for releasing the respective transmission right to the base station 21 and 22 (FIG S72). 送信権制御部/送信権付与部11-3の送信権情報を“送信権未付与中”に設定する。 Set to "unassigned during transmission right" to right information for transmission right control / sender right giving section 11-3.
【0141】 [0141]
以後、緊急通信による移動局33が送信権を獲得するステップS73〜S76の手順は、図4の実施例(1)のステップS38〜S46と同様の動作を行い移動局33は送信権を獲得する。 Thereafter, the procedure of steps S73~S76 the mobile station 33 according to the emergency communication to acquire the transmission right, the mobile station 33 performs the same operation as steps S38~S46 embodiment of FIG. 4 (1) to acquire the transmission right .
実施例 (4) Example (4)
図19は、本発明の実施例(4)における移動局32を示している。 Figure 19 shows a mobile station 32 in the embodiment of the present invention (4). この移動局32が図1の実施例(1)で示した移動局31と異なる点は、制御CH切替要求部32-19及び制御CH通信判定部32-25が追加されていることである。 In the mobile station 31 differs from that shown this embodiment the mobile station 32 in FIG. 1 (1) is that the control CH switching request section 32-19 and the control CH communication determination unit 32-25 is added.
【0142】 [0142]
移動局31,33及び34は、移動局32と同じ構成を有し、基地局21及び22、並びに回線制御装置11は実施例(1)と同じ構成を有する。 Mobile station 31, 33 and 34 have the same configuration as the mobile station 32, base station 21 and 22, and the line control unit 11 has the same configuration as in Example (1).
この実施例(4)を要約すると、基地局21のサービスゾーン21aに在圏する移動局31が送信権を獲得してグループ通信を行っているとき、同一ゾーン21aに在圏する移動局32が緊急通信の要求を制御CHを経由して送信して送信権を獲得するというものである。 To summarize this example (4), when the mobile station 31 located in the service zone 21a of the base station 21 is performing to group communication acquires the transmission right, the mobile station 32 located in the same zone 21a it is that the transmission right is acquired and transmitted via the control CH requests for emergency communications.
【0143】 [0143]
以下に、実施例(4)の具体的な動作を、図20の通信フェーズを参照して説明する。 Hereinafter, a specific operation of the embodiment (4), will be described with reference to the communication phase of Figure 20.
移動局31が送信権を獲得しグループ通信を行っている図20のステップS24における基地局21、移動局31、及び移動局32の状態は、それぞれステップQ9及びQ10の送信権付与中の状態、ステップP20及びP21の送信状態、及びステップP8及びP9のアクセス非許可の状態である。 Base station 21 in step S24 of FIG. 20 where the mobile station 31 is performing acquired group communication transmission rights, the state of the mobile station 31, and mobile station 32, each state in the transmission right granting step Q9 and Q10, transmission state in step P20 and P21, and the state of the access-authorization steps P8 and P9.
【0144】 [0144]
移動局32の操作者は、緊急通信の必要が生じた場合、緊急通信スイッチ32-10を押下する(図20のステップS80)。 Operator of the mobile station 32 is an emergency case where the communication needs of arises, the user presses the emergency communication switch 32-10 (step S80 in FIG. 20).
緊急通信要求検出部32-18は、緊急通信スイッチ32-10が押されたことを検出する(ステップP9のYES)。 Emergency communication request detector 32-18 detects that the emergency communication switch 32-10 has been pressed (YES in step P9).
【0145】 [0145]
緊急通信要求メッセージ生成送信部32-13内の緊急通信有無情報を“緊急通信要求有”に設定すると共に、「緊急通信要求メッセージ」を生成する。 And it sets the emergency communication request message generation transmission unit emergency communications presence information "emergency communication request Yes" in 32-13, generates a "emergency communication request message".
フレーム分解/組立制御部33-4は、「緊急通信要求メッセージ」の無線フレームを作成する。 Deframing / assembling control unit 33-4 generates a radio frame of "emergency communication request message".
【0146】 [0146]
制御CH切替要求部32-24は、B/I情報=“B(送信局有)”であるので(ステップP10)、基地局21のゾーン21aの上り制御CHに切り替えて同期確立を行う(ステップ30及びP31、同図S81)。 Control CH switching request section 32-24 is, B / I information = "B (transmission station with)" because it is (step P10), establishes synchronization by switching the uplink control CH zone 21a of the base station 21 (step 30 and P31, FIG S81). 制御CH通信判定部32-25は、基地局21のゾーン21aで制御CH通信が行われているか否かをチェックする(ステップP32)。 Control CH communication determination unit 32-25 checks whether the control CH communication zone 21a of the base station 21 has been performed (step P32).
【0147】 [0147]
そして、制御CH通信が行われていない場合、送信部32-3は「緊急通信要求メッセージ」を送信する(ステップP33、同図S82)。 When the control CH communication is not being performed, the transmitting unit 32-3 transmits the "emergency communication request message" (Step P33, FIG S82).
同図ステップS83〜S85の動作は、図4の実施例(1)の基地局21及び移動局32間と基地局22及び移動局33間とのステップS35〜S39をそれぞれ基地局22及び移動局33間と基地局21及び移動局32間としたものと同様である。 Operation of FIG step S83~S85, the base station 21 and mobile station 32 between the base station 22 and the steps S35~S39 the transfer station 33, respectively the base station 22 and mobile station of the embodiment of FIG. 4 (1) 33 between the base station 21 and is similar to that with the transfer station 32.
【0148】 [0148]
移動局32は、下り無線フレームのB/Iビット=“I(アクセス可能状態)”を受信すると(ステップP34)、周波数を通話チャネルに切り替えて(ステップP35、図20のステップS86)、同期バーストの授受を行い同期を確立し送信権を獲得する(ステップP36、同S88)。 Mobile station 32 receives a downlink radio frame of B / I bit = "I (accessible state)" (Step P34), switch to the speech channel frequency (step P35, step S86 in FIG. 20), synchronization burst exchanges carried out to establish the synchronization to acquire the transmission right of the (step P36, the S88). そして、送信権獲得後、当該グループに対して緊急通信を行う。 Then, after the transmission right acquisition, an emergency communication with the group.
実施例 (5) Example (5)
この実施例(5)における移動局31〜34は、図19に示した移動局32と同じ構成を有し、基地局21及び22、並びに回線制御装置11は図14に示した実施例(2)と同じ構成を有する。 Mobile station 31 to 34 in this example (5) has the same configuration as the mobile station 32 shown in FIG. 19, the base station 21 and 22, and the line controller 11 embodiment shown in FIG. 14 (2 ) has the same configuration as.
【0149】 [0149]
この実施例(5)を要約すると、上記の実施例(2)と(4)とを組み合わせたものであり、基地局21のサービスゾーン21aに在圏する移動局31が送信権を獲得してグループ通信を行っているとき、同一サービスゾーン21aに在圏する移動局32が緊急通信を制御CHを介して要求し、移動局31の操作者が送信権を解放することにより、移動局32が送信権を獲得するというものである。 To summarize this example (5), is a combination the above examples (2) and (4), the mobile station 31 to acquire the transmission right existing in the service zone 21a of the base station 21 when performing group communication, the same service mobile station 32 located in the zone 21a is requested through the control CH emergency communication, by the operator of the mobile station 31 releases the transmission right, the mobile station 32 is that to win the right to transmit.
【0150】 [0150]
すなわち、図21の通信フェーズのステップS80〜S83は、移動局31が送信権を獲得しグループ通信を行っているとき、移動局32の操作者が緊急通信スイッチ33-10を押下して、「緊急通信要求メッセージ」を制御CHを介して基地局21及び回線制御装置11に送信している動作を示している。 That is, steps S80~S83 communication phase in FIG. 21, when the mobile station 31 is performing acquired group communication the transmission right, the operator of the mobile station 32 presses the emergency communication switch 33-10, " It shows an operation that is transmitted to the base station 21 and line controller 11 through the control CH urgent communication request message ". この動作は図20の実施例(4)のステップS80〜S83と同様である。 This operation is the same as step S80~S83 embodiment of FIG. 20 (4).
【0151】 [0151]
同図のステップS90〜S96では、回線制御装置11が「送信権解放要求メッセージ」を受けて移動局31に“緊急通信有”を表示させる。 In FIG step S90~S96, to display the "emergency communication Yes" to the mobile station 31 line controller 11 receives the "transmission right release request message". これにより、移動局31の操作者が送信権を解放し、各移動局31〜34には、B/Iビット=“I(アクセス可能状態)”が通知される。 Thus, the operator of mobile station 31 releases the transmission right, each mobile station 31 to 34, B / I bit = "I (accessible state)" it is notified. これは、実施例(2)のステップS53〜S59と同様の動作である。 This is the same operation as steps S53~S59 Example (2).
【0152】 [0152]
移動局32は、実施例(4)のステップS86,S88,及びS89と同様の手順で、送信権を獲得し、当該グループに対して緊急通信を行う(同図S97及びS98)。 Mobile station 32, in step S86, S88, and S89 and the similar procedure in Example (4), acquires the transmitting right, an emergency communication with the group (FIG S97 and S98).
実施例 (6) Example (6)
この実施例(6)における移動局31〜34は、図19に示した実施例(4)の移動局32と同じ構成であり、基地局21及び22、並びに回線制御装置11は図17に示した実施例(3)と同じ構成を有する。 Mobile station 31 to 34 in the embodiment (6) has the same configuration as the mobile station 32 of the embodiment shown in FIG. 19 (4), the base station 21 and 22, and the line control unit 11 shown in FIG. 17 with example (3) and the same configurations.
【0153】 [0153]
この実施例(6)を要約すると、実施例(3)と実施例(5)を組み合わせたものであり、基地局21のサービスゾーン21aに在圏する移動局31が送信権を獲得してグループ通信を行っているとき、同一サービスゾーン21aに在圏する移動局32が緊急通信を要求するが、移動局31が送信権を解放しない場合、一定時間後に強制的に送信権を解放して移動局32に与えるというものである。 To summarize this example (6), it is a combination of Example Example (3) (5), group transfer station 31 and acquires the transmission right existing in the service zone 21a of the base station 21 when performing communication, but mobile station 32 located in the same service zone 21a requests the emergency communication, when the mobile station 31 does not release the transmission right, release to force the transmission right after a predetermined time the moving is that give the station 32.
【0154】 [0154]
すなわち、図22のステップS80〜S83及びS90〜S92は、移動局31が送信権を獲得しグループ通信を行っているとき、移動局32が緊急通信要求を行い、この要求が移動局31に表示されるまでの動作を示している。 That is, steps S80~S83 and S90~S92 in FIG. 22, when the mobile station 31 is performing acquired group communication the transmission right, the mobile station 32 performs an emergency communication request, display the request to the mobile station 31 It shows the operation until it is. この動作は図20の実施例(5)のステップS80〜S83及びS90〜S92と同様である。 This operation is the same as step S80~S83 and S90~S92 embodiment of FIG. 20 (5).
【0155】 [0155]
回路制御装置11は「送信権解放要求メッセージ」を送出したステップS90の後、タイマT1を起動する(図22のステップS100)。 After the circuit control unit 11 in step S90 that sent the "transmission right release request message", to start the timer T1 (step S100 in FIG. 22).
移動局31の操作者が、“緊急通信有”の通知を受けて送信権を解放した場合の動作は、図21の実施例(5)のステップS93〜S98と同様である。 The operator of the mobile station 31, the operation in the case of releasing transmission right by receiving the notification of "emergency communication Yes" is the same as step S93~S98 embodiment of FIG. 21 (5).
【0156】 [0156]
移動局31の操作者が、“緊急通信有”の表示にもかわらず送信権を解放しない場合、一定時間後タイマT1がタイムアウトする(図22のステップS101)。 The operator of the mobile station 31, if the "emergency communication Yes" not release the transmission right unchanged in view of a predetermined time after the timer T1 times out (step S101 in FIG. 22).
回線制御装置11は、タイムアウトを基地局21及び22に通知する(同S102)。 Line controller 11 notifies a timeout to the base station 21 and 22 (same S102).
以後のステップS103,S105,及びS106で、移動局32は送信権を獲得し緊急通信を行う。 In subsequent step S103, S105, and S106, the mobile station 32 acquires the transmission right performs emergency communication. この手順は、実施例(5)のステップS96〜S98と同様である。 This procedure is similar to steps S96~S98 Example (5).
実施例 (7) Example (7)
図23は、実施例(7)の移動局32を示しており、この移動局32が図19に示した実施例(6)の移動局32と異なる点は、隣接ゾーンレベル判定部32-26が追加されていることである。 Figure 23 shows a mobile station 32 of the embodiment (7), the mobile station 32 differs from the embodiment shown the mobile station 32 in FIG. 19 (6), the adjacent zone level determining unit 32-26 There is that it has been added. なお、移動局31,33及び34も移動局32と同様な構成を有している。 Incidentally, it has the same configuration as the mobile station 32 the mobile station 31, 33 and 34.
【0157】 [0157]
また、この実施例(7)では、基地局21及び22の他に基地局23が追加される(図43参照)。 Further, in this embodiment (7), in addition to the base station 23 of the base station 21 and 22 are added (see Figure 43). 基地局21〜23、及び回線制御装置11は図1に示した実施例(1)の基地局21及び回線制御装置11と同じ構成をそれぞれ有している。 Base station 21 to 23, and the line control unit 11 has respective the same configuration as the base station 21 and the line controller 11 of the embodiment shown in FIG. 1 (1).
この実施例(7)を要約すると、基地局21のサービスゾーン21aに在圏する移動局31が送信権を獲得してグループ通信を行っているとき、制御CH使用中である同一サービスゾーン21aに在圏する移動局32が、例えば隣接する基地局23のサービスゾーン23aの制御CHを経由して緊急通信を要求して送信権を獲得するというものである。 To summarize this example (7), when the mobile station 31 located in the service zone 21a of the base station 21 is performing acquisition to the group communication transmission right, the same service zone 21a is in control CH use mobile station 32 to the serving is intended that acquires the transmission right requesting emergency communication via the example control CH of service zone 23a of the adjacent base station 23.
【0158】 [0158]
以下に、実施例(7)の具体的な動作を、図24の通信フェーズを参照して説明する。 Hereinafter, a specific operation of the embodiment (7), will be described with reference to the communication phase of Figure 24.
移動局31が送信権を獲得しグループ通信を行っているとき、緊急通信の必要が生じた移動局32の操作者は、緊急通信スイッチ32-10を押下する(図24のステップS80)。 When the mobile station 31 is performing acquired group communication the transmission right, the operator of the mobile station 32 need arises for emergency communication, the user presses the emergency communication switch 32-10 (step S80 in FIG. 24).
【0159】 [0159]
緊急通信要求検出部32-18は、緊急通信スイッチ32-10が押されたことを検出する(ステップP9のYES)。 Emergency communication request detector 32-18 detects that the emergency communication switch 32-10 has been pressed (YES in step P9).
メッセージ生成送信部32-13は、緊急通信有無情報を“緊急通信要求有”に設定すると共に、「緊急通信要求メッセージ」を生成する。 Message generating transmission unit 32-13 is configured to set the emergency communications presence information "emergency communication request Yes", and generates an "emergency communication request message".
【0160】 [0160]
フレーム分解/組立制御部32-4は、「緊急通信要求メッセージ」を無線伝送するためのフレームを作成する。 Deframing / assembling control unit 32-4 generates a frame for wireless transmission of "emergency communication request message".
制御CH切替要求部32-24は、下り通話CHのB/Iビットをチェックし、B/Iビット=“B(送信局有)”である場合は、基地局21のゾーン21aの制御CHの周波数に切り替える(ステップP10のNO及びP30、同図S81)。 Control CH switching request unit 32-24 checks the B / I bits of the downlink speech CH, B / I bit = If a "B (transmission station Yes)" is the control CH zone 21a of the base station 21 switching frequency (NO and P30 in step P10, Fig S81).
【0161】 [0161]
制御CH通信判定部32-25は、切り替えた制御CHと同期を確立した後、基地局21のゾーン21aで制御CH通信が行われているか否かを、下り制御用物理チャネルの制御チャネル通信情報CIを参照してチェックする(ステップP31及びP32、同図S110)。 Control CH communication determination unit 32-25 After establishing a control CH and synchronization of switching, whether the control CH communication zone 21a of the base station 21 has been performed, the control channel communication information of the downlink control physical channel They check with reference to CI (steps P31 and P32, Fig S110).
【0162】 [0162]
図25(1)は、上り制御用物理チャネルのフォーマットを示しており、上り制御用チャネルの第1ユニットは、リニアライザ用プリアンブルLP、バースト過渡応答用ガード時間R、プリアンブルP、制御信号CAC、同期ワードSW、アイドルビットI、カラーコードCC、制御信号CAC、及びガード時間Gで構成されている。 Figure 25 (1) shows a format of uplink control physical channel, the first unit of the uplink control channel, the linearizer preamble LP, burst transient response guard time R, a preamble P, a control signal CAC, synchronization word SW, the idle bit I, color code CC, control signal CAC, and is composed of a guard time G. また、上り制御用チャネルの第2以降のユニットは、ビット数が異なるだけで第1ユニットと同じ構成を有している。 The second and subsequent units of the uplink control channel, the number of bits has the same configuration as the first unit in different.
【0163】 [0163]
同図(2)は、下り制御用物理チャネルのフォーマットを示しており、このチャネルの構成が上りチャネルと異なる点は、リニアライザ用プリアンブルLP及びガード時間Gが無いこと、アイドルビットIの代わりに制御チャネル通信情報CIが追加されていること、並びに後側の制御信号CACのビット数が異なることである。 FIG (2) shows a format of a downlink control physical channel, the configuration differs from the uplink channel of the channel, it preamble LP and the guard time G for linearizer is not, instead of the control of the idle bits I a channel communicating information CI is added, and the number of the bit control signal CAC of the rear side is different.
【0164】 [0164]
同図(3)は、制御チャネル通信情報CIの設定値を示しており、「非制御チャネル通信中」及び「制御チャネル通信中」に対してそれぞれ“00”及び“01”が割り当てられている。 FIG 3 shows a set value of the control channel communications information CI, assigned are "00" and "01" for "busy uncontrolled channel" and "in the control channel communication" .
制御チャネル通信情報CI=“01(制御CH通信中)”である場合、制御CH切替要求部32-24は、例えば隣接する基地局23のサービスゾーン23aの下り制御CHの周波数に切り替える(ステップP32のYES及びP40、図24のステップS111)。 If a control channel communication information CI = "01 (in the control CH communication)", the control CH switching request section 32-24, for example to switch to the frequency of the downlink control CH of service zone 23a of the adjacent base station 23 (step P32 of YES and P40, step S111 of FIG. 24).
【0165】 [0165]
切り替えた制御CHと同期を確立した後(ステップP43)、制御CH通信判定部32-25は基地局23のゾーン23aで制御CH通信が行われているか否かを判定し(ステップP44、同図S112)、隣接ゾーンレベル判定部32-26は基地局23のゾーン23aの下り制御CHの受信レベルL1を測定して(ステップP41、同図S113)、この受信レベルが基地局から「無線チャネル指定メッセージ」で通知された“隣接ゾーン選択レベル”以上であるが否かを判定する(ステップP42、同図S114)。 After establishing a control CH and synchronization of switching (step P43), the control CH communication determining unit 32-25 determines whether the control CH communication zone 23a of the base station 23 has been performed (step P44, Fig. S112), and measures the reception level L1 of the downlink control CH zone 23a adjacent zone level determining unit 32-26 base station 23 (step P41, Fig S113), "radio channel set this reception level from the base station message "notified in is" adjacent zone selection level "or more but determines (step P42, Fig S114).
【0166】 [0166]
上記の図24のステップS111〜S114及び図7のステップP41〜P44は動作する手順が前後しているが、いずれの手順でもよい。 Step P41~P44 steps S111~S114 and 7 in the figure above 24 are steps to work is behind, or at any step.
図26(1)は、「無線チャネル指定メッセージ」のフォーマットを示しており、このメッセージの情報要素は、メッセージ種別、周波数コード、スロット番号、スクランブルコード、移動局送信電力指定、チャネル情報、及び隣接ゾーン接続レベルである。 Figure 26 (1) shows a format of a "radio channel set message" information element of the message, message type, frequency code, the slot number, the scrambling code, the mobile station transmission power designation, channel information, and neighbor is a zone connection level.
【0167】 [0167]
同図(2)は、隣接ゾーン接続レベルの構成を示しており、1ビットの予備ビット及び7ビットの隣接ゾーン選択のための受信レベルである隣接ゾーン接続レベルから成っている。 FIG (2) shows the configuration of the adjacent zone connection level, consist reception level at which the adjacent zone connection level for 1 spare bit and 7 bits of the bit adjacent zone selection. このレベルのビット値には、同図(3)で示す設定値が設定されている。 The bit value of this level, setting values ​​shown in Fig. (3) is set.
【0168】 [0168]
例えば、基地局23の下り制御CHの受信レベルL1が、通知された隣接ゾーン接続レベル以上であれば、緊急通信要求メッセージ送信部32-3は切り替えた制御CHを経由して「緊急通信要求メッセージ」を基地局23に送信する(ステップP45、図24のステップS115)。 For example, the receiving level L1 downlink control CH of the base station 23, if the notified neighboring zone connection level above, the emergency communication request message transmitting unit 32-3 via the control CH is switched "emergency communication request message "the transmitted to the base station 23 (step P45, step S115 in FIG. 24).
【0169】 [0169]
受信レベルL1が通知された隣接ゾーン接続レベル以下であれば、制御CH切替要求部32-24は、下り制御CHの受信レベルL1が、隣接ゾーン接続レベル以上の基地局の制御CHを探し、その制御CHに切り替える。 If the received level L1 is equal to or less than the notified neighboring zone connection level controls CH switching request section 32-24 is receiving level L1 downlink control CH is looking for a control CH or more adjacent zones connection level of the base station, the switching to the control CH.
基地局23は、「緊急通信要求メッセージ」を受信し、「緊急通信要求応答メッセージ」を移動局32に送信すると共に、回線制御装置11に対して、「緊急通信要求メッセージ」を受信したことを通知する(同図S116)。 The base station 23 receives the "emergency communication request message", transmits an "emergency communication request response message" to the mobile station 32, to the line control unit 11, the reception of the "emergency communication request message" notification to (FIG S116).
【0170】 [0170]
移動局32は、「緊急通信要求応答メッセージ」を受信して、基地局21の通話CHに切り替え同期を確立する(ステップP46〜P48)。 Mobile station 32 receives the "emergency communication request response message" to establish synchronization switch the call CH base station 21 (step P46~P48).
回線制御装置11は、基地局23から「緊急通信要求メッセージ」を受信したことを通知されると、送信局31が存在する基地局21に対して、「送信権剥奪要求メッセージ」を送信する(ステップQ10のYES、同S118)。 Line controller 11 is notified of the reception of the "emergency communication request message" from the base station 23, the base station 21 by the transmission station 31 is present, transmits the "transmission right deprivation request message" ( YES in step Q10, the S118).
【0171】 [0171]
基地局21は、「送信権剥奪要求メッセージ」を受信して(ステップQ10のYES)、移動局31に対して送信権を剥奪するために、下り通話CHのB/Iビットを“I(アクセス許可)”に設定して移動局31及び32に送信する(ステップQ12、同S119)。 Base station 21, "transmission right deprivation request message" to receive (YES in step Q10), in order to deprive the right to transmit to the mobile station 31, the downlink speech CH B / I bit the "I (Access is set to enable) "to the mobile station 31 and 32 (step Q12, the S119).
また、回線制御装置11は、基地局22に対して、B/I情報を“B(送信局無)”から“I(アクセス許可)”に変更する様に指示する(同S120)。 The line control unit 11, to the base station 22, B / a I information "B (transmission station Mu)" from "I (permission)" instructs so as to change (the S120).
【0172】 [0172]
基地局22は、下り通話CHのB/Iビットを“I(アクセス許可)”に設定して移動局33及び34に通知する(同S121)。 The base station 22 notifies the mobile station 33 and 34 is set to the B / I bits of the downlink speech CH "I (permission)" (the S121).
移動局32は、下り通話CHのB/Iビット=“I(アクセス許可)”を受信すると(ステップP49のYES)、同期バーストの授受を行い送信権を獲得して、当該グループに対して緊急通信を行う(ステップP20及びP21の送信状態、同S123)。 Mobile station 32 receives the downlink call CH of B / I bit = "I (permission)" (YES in step P49), and acquires the transmission right transmits and receives synchronization bursts, emergency against the group communicating (transmission state in step P20 and P21, the S123).
実施例 (8) Example (8)
実施例(8)における移動局31〜34は、図23に示した移動局32と同じ構成であり、基地局21〜23、及び回線制御装置11は図14に示した実施例(2)と同じ構成を有する。 Mobile station 31 to 34 in the embodiment (8) has the same configuration as the mobile station 32 shown in FIG. 23, the base station 21 to 23, and the line control unit 11 and the embodiment (2) shown in FIG. 14 It has the same configuration.
【0173】 [0173]
この実施例(8)を要約すると、上記の実施例(5)及び実施例(7)を組み合わせたものであり、基地局21のサービスゾーン21aに在圏する移動局31が送信権を獲得してグループ通信を行っているとき、同一サービスゾーン21aに在圏する移動局32が、隣接する基地局23のサービスゾーン23aの制御CHを経由して緊急通信を要求し、移動局31の操作者が送信権を解放することにより、移動局32が送信権を獲得するというものである。 To summarize this example (8) is a combination of the above Example (5) and Example (7), the mobile station 31 located in the service zone 21a of the base station 21 acquires the transmission right when performing a group communication Te, mobile station 32 located in the same service zone 21a is requesting an emergency communication via the control CH of a service zone 23a of the adjacent base station 23, the operator of the mobile station 31 There by releasing the transmission right, the mobile station 32 is that the transmission right is acquired.
【0174】 [0174]
すなわち、図27の通信フェーズのステップS80,S81,及びS110〜S117は、移動局31が送信権を獲得しグループ通信を行っているいるとき、移動局32が緊急通信スイッチ32-10を押下して「緊急通信要求メッセージ」を基地局23に送信し、周波数を基地局21の通話CHに切り替えるまでの動作を示している。 That is, step S80, S81, and S110~S117 communication phase in FIG. 27, when the mobile station 31 is doing acquired group communication the transmission right, the mobile station 32 presses the emergency communication switch 32-10 Te transmits a "emergency communication request message" to the base station 23 shows the operation before switching the frequency to call CH of the base station 21. この動作は、図24に示した実施例(7)のステップS80,S81,及びS110〜S117の手順と同様である。 This operation is the same as the procedure of step S80, S81, and S110~S117 of the embodiment shown in FIG. 24 (7).
【0175】 [0175]
また、基地局21が回線制御装置11から送信権解放要求を受信した後、移動局31が「緊急通信有」の表示で送信権を解放し、移動局32が送信権を獲得するまでのステップS130〜S137の手順は、図21に示した実施例(5)のステップS90〜S96,S98と同様である。 Further, steps to the base station 21 after receiving the transmission right release request from the line control unit 11, the mobile station 31 releases the transmission right on the display of "emergency communication Yes", the mobile station 32 to acquire the transmission right S130~S137 procedures, steps S90~S96 of the embodiment shown in FIG. 21 (5), is similar to S98.
実施例 (9) Example (9)
この実施例(9)における移動局31〜34は、図23に示した実施例(7)の移動局32と同じ構成であり、基地局21〜23、及び回線制御装置11は図17に示した実施例(3)と同じ構成を有する。 Mobile station 31 to 34 in this example (9) has the same configuration as the mobile station 32 of the embodiment shown in FIG. 23 (7), the base station 21 to 23 and line controller 11, is shown in FIG. 17 with example (3) and the same configurations.
【0176】 [0176]
この実施例(9)を要約すると、上記の実施例(6)及び実施例(8)を組み合わせたものであり、基地局21のサービスゾーン21aに在圏する移動局31が送信権を獲得してグループ通信を行っているとき、同一サービスゾーン21aに在圏する移動局32が、隣接する基地局23のサービスゾーン23aの制御CHを経由して緊急通信を要求したにも関わらず、移動局31が送信権を解放しないとき、タイマT1を起動し所定の時間経過後、強制的に送信権を解放し、移動局32が送信権を獲得するというものである。 To summarize this example (9), is a combination of the above Example (6) and Example (8), the mobile station 31 located in the service zone 21a of the base station 21 acquires the transmission right when performing a group communication Te, mobile station 32 located in the same service zone 21a is, despite requests emergency communication via the control CH of a service zone 23a of the adjacent base station 23, mobile station when 31 does not release the transmission right, after it activates a timer T1 predetermined time, releases the forced transmission right, the mobile station 32 is that the transmission right is acquired.
【0177】 [0177]
すなわち、図28のステップS80,S81,S110〜S117,及びS130〜S132は、移動局31が送信権を獲得して通話を行っているとき、移動局32が緊急通信を基地局23の制御CHを介して要求した後、周波数を基地局21の通話CHに切り替え、移動局31に「緊急通信有」の表示がされるまで動作を示している。 That is, step S80, S81 in FIG. 28, S110~S117, and S130~S132 when the mobile station 31 is performing a call acquires the transmitting right, control of the mobile station 32 is a base station 23 the emergency communication CH after requesting via switches the frequency to the call CH of the base station 21 shows the operation until the display of "emergency communication Yes" is the mobile station 31. この動作は、図27の実施例(8)のステップS80,S81,S110〜S117,及びS130〜S132と同様である。 This operation, step S80, S81 of the embodiment of FIG. 27 (8), is similar to S110~S117, and S130~S132.
【0178】 [0178]
図28のステップS130の後に、回線制御装置11はタイマT1を起動する(同図のステップS140)。 After step S130 in FIG. 28, the line control unit 11 activates the timer T1 (step S140 in FIG).
ステップS140〜S144は、タイマT1がタイムアウトしたとき、移動局31の送信権を強制的に解放し、移動局32が送信権を獲得するまでの手順を示している。 Step S140~S144, when the timer T1 times out, forcibly releases the transmission right of the mobile station 31, mobile station 32 shows a procedure until the transmission right is acquired. この手順は図22の実施例(6)のS100〜S103,及びS106と同様である。 The procedure is as in S100~S103 of Example (6), and S106 of FIG. 22.
【0179】 [0179]
ただし、実施例(9)では、周波数切替のステップS117の位置が実施例(6)の切替のステップS105と異なっているが、切替はいずれの位置で行ってもよい。 However, in Example (9), the position of the step S117 of the frequency switching is different from the step S105 to switch the embodiment (6), the switching may be carried out in any position.
実施例 (10) Example (10)
図29は、本実施例(10)における移動局31を示しており、この移動局31が図1に示した移動局31と異なる点は、制御部31-19にTCH切替要求部31-27が追加されていることである。 Figure 29 shows a mobile station 31 in this embodiment (10), is different from the mobile station 31 to the mobile station 31 shown in FIG. 1, TCH switching request unit to the control unit 31-19 31-27 There is that it has been added. 本実施例(10)の移動局32〜34も移動局31と同じ構成を有し、基地局21〜23、及び回線制御装置11は図1に示した実施例(1)と同じ構成を有する。 Mobile station 32 to 34 of this example (10) also has the same configuration as the mobile station 31, the base station 21 to 23 and line control unit 11, has the same configuration as the embodiment (1) shown in FIG. 1 .
【0180】 [0180]
この実施例(10)を要約すると、基地局21のサービスゾーン21aに在圏する移動局31が送信権を獲得してグループ通信を行っているとき、同一サービスゾーン21aに在圏する移動局32が、移動局31が使用していない通話CHを経由して緊急通信を要求し、移動局31の送信権を強制的に解放して、移動局32が送信権を獲得するというものである。 To summarize this example (10), when the mobile station 31 located in the service zone 21a of the base station 21 is performing group communication has won the right to transmit, the mobile station 32 located in the same service zone 21a but requests the emergency communication via the call CH mobile station 31 is not used, forcibly releases the transmission right of the mobile station 31, mobile station 32 is that the transmission right is acquired.
【0181】 [0181]
以下に、実施例(10)の具体的な動作を、図30の通信フェーズを参照して説明する。 Hereinafter, a specific operation of the embodiment (10), will be described with reference to the communication phase of Figure 30.
移動局31が送信権を獲得しグループ通信を行っているとき、移動局32に緊急通信の必要が生じた場合の動作を以下に説明する。 When the mobile station 31 is performing acquired group communication the transmission right, the operation when the need for emergency communication occurs in the mobile station 32 below.
【0182】 [0182]
移動局32の操作者は、緊急通信スイッチ32-10を押下する(図30のステップS80)。 Operator of the mobile station 32 presses the emergency communication switch 32-10 (Step S80 in FIG. 30).
緊急通信要求検出部32-18は、緊急通信スイッチ32-10が押されたことを検出する(ステップP9のYES)。 Emergency communication request detector 32-18 detects that the emergency communication switch 32-10 has been pressed (YES in step P9).
【0183】 [0183]
メッセージ生成送信部32-13は、緊急通信有無情報を“緊急通信要求有”に設定すると共に、「緊急通信要求メッセージ」を生成する。 Message generating transmission unit 32-13 is configured to set the emergency communications presence information "emergency communication request Yes", and generates an "emergency communication request message".
フレーム分解/組立制御部32-4は、「緊急通信要求メッセージ」の無線フレームを作成する。 Deframing / assembling control unit 32-4 generates a radio frame of "emergency communication request message".
【0184】 [0184]
通信CH切替要求部32-27は、B/I情報=“B(送信局有)”の場合(P10のYES)、基地局21のゾーン21aの制御CHの周波数に切り替えて同期確立する(ステップP30及びP31、同図S81)。 Communication CH switching request section 32-27 is, B / I information = "B (transmission station Yes)" (YES P10) of the case, to establish synchronization by switching the frequency of the control CH zone 21a of the base station 21 (step P30 and P31, the figure S81). 制御CH通信判定部32-25は基地局21のゾーン21aで制御CH通信が行われているか否かを制御チャネル通信情報CI(図25(3)参照)を参照してチェックする。 Control CH communication determination unit 32-25 checks with reference to whether the control channel communication information control CH communication zone 21a of the base station 21 has been performed CI (FIG. 25 (3) refer).
【0185】 [0185]
制御CH通信が行われている場合(ステップP32のYES、図30のステップS110)、通信CH切替要求部32-27は基地局21の他の通話CHに切り替えて同期を確立する(ステップS50及びP51、同図S111)。 If the control CH communication is performed (YES in step P32, step S110 of FIG. 30), a communication CH switch request unit 32-27 is to establish synchronization switch to another call CH base station 21 (step S50 and P51, the figure S111).
通話CHのB/Iビットが“I”又はB(送信局無)”である場合(ステップP52のYES、同図S150)、同期バーストの授受を行い(同図S151)、図12(1)のフォーマットで「緊急通信要求メッセージ」を基地局21に送信する(ステップP53)。 If B / I bits of the call CH is "I" or B (Mu transmission station) "(YES in step P52, Fig S150), transmits and receives synchronization burst (FIG. S151), FIG. 12 (1) to in format sends the "emergency communication request message" to the base station 21 (step P53).
【0186】 [0186]
基地局21は、「緊急通信要求応答メッセージ」を移動局32に送信すると共に(ステップP54)、回線制御装置11に「緊急通信要求メッセージ」を受信したことを通知する(同図S152)。 The base station 21 transmits the "emergency communication request response message" to the mobile station 32 (Step P54), and notifies the reception of the "emergency communication request message" to the line control unit 11 (FIG. S152).
移動局32は周波数を通話CHに切り替える(ステップP56、同図S153)。 Mobile station 32 switches the frequency to the call CH (step P56, Fig S153).
【0187】 [0187]
回線制御装置11は、送信局(移動局31)が存在する基地局21に対して、「送信権剥奪要求メッセージ」を送信する(同図S154)。 Line controller 11, to the base station 21 existing transmission station (mobile station 31), transmits a "transmission right deprivation request message" (FIG S154).
基地局21は、移動局31に対して送信権を剥奪するために、下り通話CHのB/Iビットを“I(アクセス許可)”に設定して移動局32に送信する(同図S155)。 Base station 21, in order to deprive the right to transmit to the mobile station 31, and transmits set to the mobile station 32 in the B / I bits of the downlink speech CH "I (permission)" (FIG. S155) .
【0188】 [0188]
移動局32は、同期バーストの授受を行い送信権を獲得し、当該グループに対して緊急通信を行う(ステップP57YES、P20及びP21の送信状態、同図S158)。 Mobile station 32 may obtain the transmission right transmits and receives synchronization burst, an emergency communication with the group (transmission state of step P57YES, P20 and P21, Fig S158).
また、回線制御装置11は、基地局22に対して、下り通話CHのB/Iビットを“B(送信局無)”から“I(アクセス許可)”に変更する様に指示する(ステップQ12)。 The line control unit 11, to the base station 22, the B / I bits of the downlink speech CH "B (transmission station Mu)" to instruct so as to change the "I (permission)" from (step Q12 ).
【0189】 [0189]
基地局22は、下り通話CHのB/Iビットを“I(アクセス許可)”に設定して移動局33及び34に通知する(同図S156)。 Base station 22, the B / I bits of the downlink speech CH "I (permission)" is set to notify the mobile station 33 and 34 (FIG. S156).
実施例 (11) Example (11)
実施例(11)における移動局31〜34は、図29に示した移動局32と同じ構成であり、基地局21〜23、及び回線制御装置11は図14に示した実施例(2)と同じ構成を有する。 Mobile station 31 to 34 in the embodiment (11) has the same configuration as the mobile station 32 shown in FIG. 29, the base station 21 to 23, and the line control unit 11 and the embodiment (2) shown in FIG. 14 It has the same configuration.
【0190】 [0190]
この実施例(11)を要約すると、上記の実施例(8)及び実施例(10)を組み合わせたものであり、基地局21のサービスゾーン21aに在圏する移動局31が送信権を獲得してグループ通信を行っているとき、同一サービスゾーン21aに在圏する移動局32が、移動局31が使用する通話CHと別の通話CHを経由して緊急通信の要求を移動局31に通知する。 To summarize this example (11) is a combination of the above Example (8) and Example (10), the mobile station 31 located in the service zone 21a of the base station 21 acquires the transmission right when performing a group communication Te, mobile station 32 located in the same service zone 21a notifies the mobile station 31 a request for emergency communication via the call CH and another call CH mobile station 31 is used . 移動局31の操作者が送信権を解放することにより、移動局32が送信権を獲得するというものである。 By operator of the mobile station 31 releases the transmission right, the mobile station 32 is that the transmission right is acquired.
【0191】 [0191]
まず、移動局31が送信権を獲得しグループ通信を行っているとき、移動局32が緊急通信スイッチ32-10を押下して「緊急通信要求メッセージ」を基地局21に別の通話CHを経由して送信し、周波数を元の通話CHに切り替えるまでの動作手順(図31のステップS80,S81,S110,S111,S150〜S153)は、図30で示した実施例(10)のステップS80,S81,S110,S111,S150〜S153の手順と同様である。 First, when the mobile station 31 is performing acquired group communication transmission rights, via another call CH to the mobile station 32 presses the emergency communication switch 32-10 of "emergency communication request message" to the base station 21 and it transmits the operation procedure up to switch the frequency to the original call CH (step S80 in FIG. 31, S81, S110, S111, S150~S153), the step S80 of the embodiment shown in FIG. 30 (10), S81, S110, S111, which is the same as the procedure of S150~S153.
【0192】 [0192]
また、基地局21が「送信権解放要求メッセージ」を受信し、緊急通信があることを移動局31に通知し、これを認識して移動局31の操作者が送信権を解放し、移動局32が送信権を獲得するまでのステップS154,S155,S160〜S165の手順は、図27に示した実施例(8)のステップS130〜S137と同様である。 Further, the base station 21 receives the "transmission right release request message", the emergency communication is notified to the mobile station 31 that there, the operator of the mobile station 31 releases the transmission right recognizes this, the mobile station 32 step S154, S155 until the transmission right is acquired, the procedure of S160~S165 are the same as steps S130~S137 of the embodiment shown in FIG. 27 (8).
実施例 (12) Example (12)
実施例(12)における移動局31〜34は、図29に示した移動局32と同じ構成であり、基地局21〜23、及び回線制御装置11は図17に示した実施例(3)と同じ構成を有する。 Mobile station 31 to 34 in the embodiment (12) has the same configuration as the mobile station 32 shown in FIG. 29, the base station 21 to 23, and the line controller 11 Example (3) shown in FIG. 17 and It has the same configuration.
【0193】 [0193]
この実施例(12)を要約すると、上記の実施例(9)及び実施例(10)を組み合わせたものであり、基地局21のサービスゾーン21aに在圏する移動局31が送信権を獲得してグループ通信を行っているとき、同一サービスゾーン21aに在圏する移動局32が、移動局31が使用する通話CHと別の通話CHを経由して緊急通信の要求を移動局31に通知する。 To summarize this example (12) is a combination of the above examples (9) and Example (10), the mobile station 31 located in the service zone 21a of the base station 21 acquires the transmission right when performing a group communication Te, mobile station 32 located in the same service zone 21a notifies the mobile station 31 a request for emergency communication via the call CH and another call CH mobile station 31 is used . この通知にも関わらず移動局31の操作者が送信権を解放しない場合、所定の時間経過後移動局31の送信権を剥奪し、移動局32が送信権を与えるというものである。 If the operator of the mobile station 31 Despite this notification does not release the transmission right to deprive the transmission right of the mobile station 31 after a predetermined time, the mobile station 32 is of giving the transmission right.
【0194】 [0194]
図32のステップS80,S81,S110,S111,及びS150〜S153は、移動局31が送信権を獲得しグループ通信を行っているとき、移動局32が緊急通信スイッチ32-10を押下して基地局23に「緊急通信要求メッセージ」を別の通話CHを経由して送信した後、元の通話CHに切り替えるまでの動作手順を示しており、これは、図30で示した実施例(10)のステップS80,S81,S110,S111,及びS150〜S153の手順と同様である。 Step S80 of FIG. 32, S81, S110, S 111, and S150~S153 when the mobile station 31 is performing acquired group communication the transmission right, the mobile station 32 presses the emergency communication switch 32-10 base after the station 23 the "emergency communication request message" transmitted via another call CH, shows an operation procedure before switching the original call CH, which is the embodiment shown in FIG. 30 (10) step S80 of, S81, S110, S111, and is similar to S150~S153 procedure.
【0195】 [0195]
また、基地局21が「送信権解放要求メッセージ」を受信し、緊急通信があることを移動局31に通知したにも関わらず、移動局31の操作者が送信権を解放せず、所定時間経過後、移動局32が送信権を獲得するまでのステップS154〜S155,S160,及びS170〜S174の手順は、図28に示した実施例(9)のステップS130〜S132,及びS140〜S144と同様である。 Further, the base station 21 receives the "transmission right release request message", despite notifies the mobile station 31 that there is an urgent communication, the operator of the mobile station 31 does not release the transmission right, the predetermined time period after, step S154~S155 to the mobile station 32 to acquire the right to transmit, S160, and S170~S174 procedure includes step S130~S132, and S140~S144 of the embodiment shown in FIG. 28 (9) it is the same.
実施例 (13) Example (13)
図33は、本実施例(13)における移動局31を示しており、この移動局31が図1に示した移動局31と異なる点は、送信権獲得制御部31-12に送信停止検出部31-28が付加されたことと、予約中表示制御部31-29が追加されていることである。 Figure 33 shows a mobile station 31 in the embodiment (13), is different from the mobile station 31 to the mobile station 31 shown in FIG. 1, the transmission stop detection unit in the transmission right acquisition control unit 31-12 and that 31-28 is added, it is that in the display control unit 31-29 reservation is added. また、他の移動局32〜34も移動局31と同じ構成を有している。 Also other mobile stations 32 to 34 also has the same configuration as the mobile station 31.
【0196】 [0196]
図34は、基地局21及び22、並びに回線制御装置11を示しており、図1に示した実施例(1)と同じ構成を有する。 Figure 34 is a base station 21 and 22, and shows the line controller 11 has the same configuration as in Example (1) shown in FIG.
この実施例(13)を要約すると、基地局21のサービスゾーン21aに在圏する移動局31が送信権を獲得してグループ通信を行っているとき、基地局22のサービスゾーン22aに在圏する移動局33が緊急通信を要求する。 To summarize this example (13), when the mobile station 31 located in the service zone 21a of the base station 21 is performing group communication has won the right to transmit, existing in the service zone 22a of the base station 22 the mobile station 33 to request the emergency communication. このとき移動局33には「送信権予約中」が表示され、他の移動局31及び32等には「プレス禁止」が表示される。 The time to display the "transmitting right reservation" in the mobile station 33, the other mobile stations 31 and 32 and the like are displayed "Press prohibited".
【0197】 [0197]
また、緊急通信を要求した移動局33以外の例えば移動局32がさらに緊急通信を要求した場合、これを回線制御装置11は禁止するというものである。 Also, the emergency case communication mobile station 33 other than the example of mobile station 32 that has requested has further requested an emergency communication, which line controller 11 is that prohibited.
以下に、実施例(13)の具体的な動作を、図35及び図36の通信フェーズ(その1)及び(その2)を参照して説明する。 Hereinafter, a specific operation of the embodiment (13), will be described with reference to the communication phase of FIG. 35 and FIG. 36 (Part 1) and (2).
【0198】 [0198]
移動局31が送信権を獲得しグループ通信を行っているときの基地局21、並びに移動局31及び32は、図35の通信フェーズのステップS23及びS24の状態になり、基地局22、並びに移動局33及び34は、ステップS25の状態となる。 The base station 21 when the mobile station 31 is performing acquired group communication the transmission right and the mobile station 31 and 32, is ready to step S23 and S24 in the communication phase of FIG. 35, the base station 22, and mobile stations 33 and 34 is in the state of step S25.
移動局33に緊急通信の必要が生じた場合以後の動作を以下に説明する。 Describes a case the operation following the need arises for emergency communications in the mobile station 33 below.
【0199】 [0199]
移動局33の操作者は、緊急通信スイッチ33-10を押下げる(ステップP9のYES、同図のステップS30)。 The operator of the mobile station 33, depresses the emergency communication switch 33-10 (YES in step P9, in FIG step S30).
以下、図4に示した実施例(1)のステップS31〜S35と同様の動作が行われ、「緊急通信要求メッセージ」が基地局22に送られる(ステップP10のYES、P11及びP12)。 Thereafter, the same operation as steps S31~S35 embodiment shown in FIG. 4 (1) is performed, "emergency communication request message" is sent to the base station 22 (YES at step P10, P11 and P12).
【0200】 [0200]
送受信部22-3は、「緊急通信要求メッセージ」を受信する(ステップQ29、図35のステップS35)。 Transceiver 22-3 receives the "emergency communication request message" (step Q29, step S35 in FIG. 35).
メッセージ制御部22-8は、「緊急通信要求メッセージ」を受信したことを検出する。 Message control unit 22-8 detects that it has received the "emergency communication request message".
【0201】 [0201]
メッセージ送受信部22-9は、「緊急通信要求応答メッセージ」を移動局33に送信すると共に(ステップQ29、ステップP13)、「緊急通信要求メッセージ」を受信したことを回線制御装置11に通知する(ステップQ30、同図S36)。 Message transceiver 22-9 transmits the "emergency communication request response message" to the mobile station 33 (step Q29, step P13), and notifies the line control unit 11 that it has received the "emergency communication request message" ( step Q30, the figure S36).
メッセージ送受信部11-2は、「緊急通信要求メッセージ」を受信する。 Message transceiver 11-2 receives the "emergency communication request message".
【0202】 [0202]
緊急通信処理部11-4は、緊急通信有無情報を“緊急通信要求有=01”に設定する。 Emergency communication processing unit 11-4, the emergency communication presence information is set to "emergency communication request Yes = 01".
メッセージ送受信部11-1は、送信権を解放するための「送信権剥奪要求メッセージ」を送信局(移動局21)が存在する基地局21に送信する。 Message transceiver 11-1 transmits a "transmission right deprivation request message" to release the transmission right to the base station 21 to the transmitting station (mobile station 21) are present.
【0203】 [0203]
メッセージ送受信部21-9は、「送信権剥奪要求メッセージ」を受信する(ステップQ17のYES)。 Message transceiver 21-9 receives the "transmission right deprivation request message" (YES in step Q17).
TCH_B/I制御部/送信局有無制御部21-7は、通話CHのB/I情報を“I(送信権予約中)”に設定する(ステップQ12)。 TCH_B / I controller / transmitter station whether the control unit 21-7, a B / I information on the call CH is set to "I (during transmission right reservation)" (step Q12).
【0204】 [0204]
送受信部21-2は、B/Iビットを“I(送信権予約中)”に設定した無線フレームを作成し、移動局31及び32に送信する(同S180)。 Transceiver 21-2, B / I bit the "I (transmission right in reservation)" creates a radio frame set, to the mobile station 31 and 32 (the S180).
受信部31-1及び31-2は、無線フレームを受信し、フレーム分解/組立制御部31-4は、B/Iビットの“I(送信権予約中)”情報を抽出する。 Receiving units 31-1 and 31-2 receives a radio frame, a frame disassembly / assembly control unit 31-4, "I (during transmission right reservation)" of B / I bits to extract information.
【0205】 [0205]
TCH_B/I検出部/送信局有無検出部31-11は、B/I情報を“I(送信権予約中)”に設定する。 TCH_B / I detector / transmitter station presence detection unit 31-11, the B / I information is set to "I (during transmission right reservation)".
LCD表示制御部31-15及び予約中表示制御部31-29は、それぞれ送信権が解放されたこと及び送信権が予約中であることを表示するための制御を行う。 LCD display controller 31-15 and reserved in the display control unit 31 to 29, performs control for displaying the able and transmission right, each transmission right has been released is being reserved.
【0206】 [0206]
LCD31-8は、送信権が解放されたこと及び送信権が予約中であることを示す「プレス禁止」の表示する(同S181)。 LCD31-8 displays the "press prohibited" indicating that the transmission right is possible and transmission right has been released is being reserved (the S181).
また、予約中表示制御部31-29は、プレススイッチがオンされても送信権獲得処理を行わず送信権獲得要求を禁止する。 Further, in the display control unit 31-29 reservation, prohibits the transmission right acquisition request without a transmission right acquisition process even press switch is turned on.
【0207】 [0207]
また、回線制御装置11は、基地局22に対して、下り通話CHのB/Iビットを“B(送信局無)”から“I(送信権予約中)”に変更する様に指示する(ステップQ17のYES、同S182)。 The line control unit 11, to the base station 22, the B / I bits of the downlink speech CH "B (transmission station Mu)" from "I (during transmission right reservation)" to instruct so as to change ( YES in step Q17, the S182).
基地局22は、下り通話CHのB/Iビットを“I(送信権予約中)”に設定して移動局33に通知する(ステップP15のYES、ステップQ50、同S183)。 The base station 22 notifies the mobile station 33 a B / I bit in the downlink speech CH is set to "I (during transmission right reservation)" (YES in step P15, step Q50, the S183).
【0208】 [0208]
移動局33は、送信権予約中の表示を行い(同S184)、同期バーストの授受を行い送信権を獲得し、当該グループに対して緊急通信を行う(ステップP20及びP21の送信状態、同S185)。 Mobile station 33 performs the display during transmission right reservation (the S184), acquires the transmission right transmits and receives synchronization burst, an emergency communication with the group (transmission state in step P20 and P21, the S185 ).
図36のステップ190において、「緊急通信要求メッセージ」を送信した移動局33以外の例えば移動局34が基地局22経由で回線制御装置11に送信権獲得要求を行った場合(同図のステップS191)、回線制御装置11は「送信停止要求メッセージ=UI(送信停止,−,−)」を送信権獲得要求があった移動局34に対して、基地局22を経由して送信する(同S192)。 In step 190 of FIG. 36, when "emergency communication request message" mobile station 33 other than the example of mobile station 34 which sent the makes a transmission right acquisition request to the line control unit 11 via the base station 22 (FIG step S191 ), line control unit 11 is "transmission stop request message = UI (transmission stop, -, -)" to the mobile station 34 there is a transmission right acquisition request, and transmits via the base station 22 (the S192 ).
【0209】 [0209]
図37は、「送信停止要求メッセージ」のフォーマットを示しており、この「送信停止要求メッセージ」は1オクテットのメッセージ種別のみで成っている。 Figure 37 shows a format of a "transmission stop request message", the "transmission stop request message" is made only by the message type of 1 octet.
この「送信停止要求メッセージ」を受信した移動局34は、送信権獲得処理を中断し、受信(送信禁止)状態に移行する。 The "transmission stop request message" mobile station 34 that received the interrupt the transmission right acquisition process proceeds to the reception (transmission inhibition) state.
【0210】 [0210]
なお、例えば基地局22(又は回線制御装置11)にタイマT2を配置し、緊急通信要求が発生し送信権予約中を設定したときタイマT2をスタートさせ(図10のステップQ50及びQ51)、タイムアウトでB/I情報=“I(アクセス許可)”に設定して(ステップQ54のYES及びQ55)、I「送信権予約中」及び「プレス禁止」の状態を解除して移動局31〜34(移動局33も含めて)に緊急通信要求を行うことできるステップQ5及びQ6のアクセス可能状態にしてもよい。 Incidentally, for example, a timer T2 to the base station 22 (or the line control unit 11) is arranged, emergency communication request starts a timer T2 when setting during transmission right reservation occurred (step Q50 and Q51 of FIG. 10), time-out in B / I information = "I (permission)" is set to (step Q54 of YES and Q55), I "transmission right reservation in" and "Press prohibited" mobile station cancels the state of 31 to 34 ( it may be accessible state in step Q5 and Q6 which can be make an emergency communication request to the mobile station 33 included).
【0211】 [0211]
また、本実施例(13)は、実施例(1)に適用したものであるが、実施例(2)〜(12)に対して同様に適用可能である。 Further, this embodiment (13), which is applied to the embodiment (1), it is equally applicable to the embodiment (2) to (12).
図33,38〜40は、それぞれ実施例(2)及び(3)、実施例(4)〜(6)、実施例(7)〜(9)、及び実施例(10)〜(13)に適用した場合の移動局を示し、図34,41及び42は、それぞれ実施例(4),(7)及び(10)、実施例(2),(5),(8)及び(11)、並びに実施例(3),(6),(9)及び(12)に適用した場合の回線制御装置及び基地局を示している。 FIG 33,38~40 each Example (2) and (3), Example (4) - (6), Example (7) to (9), and Example (10) - (13) indicates the mobile stations in the case of applying, FIGS 34, 41 and 42, respectively, in example (4), (7) and (10), example (2), (5), (8) and (11), and examples (3), (6) shows a (9) and the line control apparatus and the base station as applied to (12).
【0212】 [0212]
【発明の効果】 【Effect of the invention】
以上説明したように、本発明に係るグループ通信装置によれば、各基地局が送信局が同一無線ゾーン内に在圏するか否か及び好ましくはアクセスの可否を自局の無線ゾーンに在圏する移動局に通知し、この通知に基づき該移動局が緊急通信要求を発行するチャネルを決定し、回線制御装置が該緊急通信要求を検出したとき、該送信局の送信権を強制的に解放するか、該送信局に緊急通信要求があったことをことを通知するか、又は通知したにも関わらず該送信局が該送信権解放しないとき所定時間経過後、強制的に送信権を解放するように構成したので、送信権が付与されている移動局が通話中であるとき、他の移動局が緊急通信を行うことが可能となり信頼性の高いグループ通信装置を構築することができる。 As described above, according to the group communication apparatus according to the present invention, located in whether and preferably radio zone of own station whether to access the base station transmission station exists in the same radio zone and notifying the mobile station, the mobile station based on this notification determines the channel to issue an emergency communication request, when the line control device detects the emergency communication request, forcibly released the transmission right of the transmitting station either, the or notifies the that there was an emergency communication request to the transmitting station, or released after a predetermined time said transmitting station despite the notified does not release the transmission right time, forces the transmission right and then, it is, when the mobile station that the transmission right is granted is busy, another mobile station can be constructed a high group communication apparatus could and would reliability can make an emergency communication.
【0213】 [0213]
また、該送信権が解放されたことを該緊急通信要求を行った移動局に通知し、この通知を表示部に表示し、又は該送信権が解放された後の一定時間、該緊急通信要求を行った移動局以外の移動局に対して送信権を付与しないようにしたので、該緊急通信要求を行った移動局は、確実に送信権を獲得ことが可能となる。 Further, the fact that the transmission right is released and notifies the mobile station performing the emergency communication request, and displays the notification on the display unit, or a predetermined time after the transmission right is released, the emergency communication request since not to grant the transmission right to the mobile station other than the mobile station performing the mobile station performing the emergency communication request is able acquire reliable transmission right.
【図面の簡単な説明】 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS
【図1】本発明に係るグループ通信装置の実施例(1)を示したブロック図である。 FIG. 1 is a block diagram showing an embodiment (1) of the group communication apparatus according to the present invention.
【図2】本発明に係るグループ通信装置の実施例(1)〜(12)における使用チャネル及び送信権解放方法の対応関係を示したテーブル図である。 Is a table diagram showing the correspondence between the used channel and transmission right release method in the embodiment of the group communication apparatus according to the present invention; FIG (1) to (12).
【図3】実施例(1)における通信フェーズ例(その1)を示した図である。 3 is a diagram showing a communication phase example (1) in the embodiment (1).
【図4】実施例(1)における通信フェーズ例(その2)を示した図である。 [4] communication phase example in Example (1) is a diagram showing a (second).
【図5】本発明に係るグループ通信装置における移動局の動作例を示したフローチャー図(その1)である。 A Figure 5 is a flow chart showing an operation example of a mobile station in a group communication apparatus according to the present invention Figure (1).
【図6】本発明に係るグループ通信装置における移動局の動作例を示したフローチャー図(その2)である。 Is a 6 flowchart showing an operation example of a mobile station in a group communication apparatus according to the present invention (Part 2).
【図7】本発明に係るグループ通信装置における移動局の動作例を示したフローチャー図(その3)である。 7 is a flow chart showing an operation example of a mobile station in a group communication apparatus according to the present invention (Part 3).
【図8】本発明に係るグループ通信装置における基地局の動作例を示したフローチャー図(その1)である。 A [8] The present invention flowchart showing an operation example of a base station in a group communication apparatus according to Figure (1).
【図9】本発明に係るグループ通信装置における基地局の動作例を示したフローチャー図(その2)である。 Figure 9 is a flow chart showing an operation example of a base station in a group communication apparatus according to the present invention (2).
【図10】本発明に係るグループ通信装置における基地局の動作例を示したフローチャー図(その3)である。 A [10] The present invention flowchart showing an operation example of a base station in a group communication apparatus according to Figure (3).
【図11】本発明に係るグループ通信装置に用いる各情報の設定値を示した図である。 11 is a diagram showing the set values ​​of the information used in the group communication apparatus according to the present invention.
【図12】本発明に係るグループ通信装置における緊急通信要求メッセージ及びその応答メッセージのフォーマットを示した図である。 It shows the format of the emergency communication request message and its response message in a group communication apparatus according to the present invention; FIG.
【図13】本発明に係るグループ通信装置の実施例(2)及び(3)における移動局の構成例を示したブロック図である。 13 is a block diagram showing a configuration example of a mobile station in the embodiment of the group communication apparatus according to the present invention (2) and (3).
【図14】本発明に係るグループ通信装置の実施例(2)、(5)、(8)、及び(11)における回線制御装置及び基地局を示したブロック図である。 EXAMPLE group communication apparatus according to Figure 14 the present invention (2), (5), is a block diagram showing a line control apparatus and a base station in (8), and (11).
【図15】実施例(2)における通信フェーズ例を示したシーケンス図である。 FIG. 15 is a sequence diagram showing a communication phase example in Example (2).
【図16】本発明に係るグループ通信装置における送信権解放要求メッセージを示した図である。 16 is a diagram illustrating a transmission right release request message in a group communication apparatus according to the present invention.
【図17】本発明に係るグループ通信装置の実施例(3)、(6)、(9)、及び(12)における回線制御装置及び基地局を示したブロック図である。 [17] Example (3) of the group communication apparatus according to the present invention, (6), is a block diagram showing a line control apparatus and a base station in (9), and (12).
【図18】実施例(3)における通信フェーズ例を示したシーケンス図である。 18 is a sequence diagram showing a communication phase example in Example (3).
【図19】本発明に係るグループ通信装置の実施例(4)〜(6)における移動局の構成例を示したブロック図である。 19 is a block diagram showing a configuration example of a mobile station in the embodiment of the group communication apparatus according to the present invention (4) to (6).
【図20】実施例(4)における通信フェーズ例を示したシーケンス図である。 FIG. 20 is a sequence diagram showing a communication phase example in Example (4).
【図21】実施例(5)における通信フェーズ例を示したシーケンス図である。 FIG. 21 is a sequence diagram showing a communication phase example in the embodiment (5).
【図22】実施例(6)における通信フェーズ例を示したシーケンス図である。 FIG. 22 is a sequence diagram showing a communication phase example in Example (6).
【図23】本発明に係るグループ通信装置の実施例(7)〜(9)における移動局の構成例を示したブロック図である。 FIG. 23 is a block diagram showing a configuration example of a mobile station in the embodiment of the group communication apparatus according to the present invention (7) to (9).
【図24】実施例(7)における通信フェーズ例を示したシーケンス図である。 FIG. 24 is a sequence diagram showing a communication phase example in Example (7).
【図25】一般的な制御用物理チャネルのフォーマットを示した図である。 25 is a diagram showing a format of a common control physical channel.
【図26】本発明に係るグループ通信装置における無線チャネル指定メッセージ例を示した図である。 It is a diagram showing a radio channel set message example in a group communication apparatus according to Figure 26 the present invention.
【図27】実施例(8)における通信フェーズ例を示したシーケンス図である。 FIG. 27 is a sequence diagram showing a communication phase example in Example (8).
【図28】実施例(9)における通信フェーズ例を示したシーケンス図である。 28 is a sequence diagram showing a communication phase example in Example (9).
【図29】本発明に係るグループ通信装置の実施例(10)〜(12)における移動局の構成例を示したブロック図である。 FIG. 29 is a block diagram showing a configuration example of a mobile station in the embodiment of the group communication apparatus according to the present invention (10) to (12).
【図30】実施例(10)における通信フェーズ例を示したシーケンス図である。 FIG. 30 is a sequence diagram showing a communication phase example in Example (10).
【図31】実施例(11)における通信フェーズ例を示したシーケンス図である。 FIG. 31 is a sequence diagram showing a communication phase example in Example (11).
【図32】実施例(12)における通信フェーズ例を示したシーケンス図である。 FIG. 32 is a sequence diagram showing a communication phase example in Example (12).
【図33】実施例(13)における移動局の構成例を示したブロック図(その1)である。 FIG. 33 is a block diagram showing a configuration example of a mobile station in the embodiment (13) (Part 1).
【図34】実施例(13)における回線制御装置及び基地局を示したブロック図(その1)である。 A [34] Example (13) block diagram showing a line control apparatus and a base station in (Part 1).
【図35】実施例(13)における通信フェーズ例(その1)を示したシーケンス図である。 FIG. 35 is a sequence diagram showing a communication phase example (1) in the embodiment (13).
【図36】実施例(13)における通信フェーズ例(その2)を示したシーケンス図である。 FIG. 36 is a sequence diagram showing a communication phase example (2) in Example (13).
【図37】本発明に係るグループ通信装置における送信停止要求メッセージを示した図である。 It is a diagram showing the transmission stop request message in a group communication apparatus according to Figure 37 the present invention.
【図38】実施例(13)における移動局の構成例を示したブロック図(その2)である。 Figure 38 is a block diagram showing a configuration example of a mobile station in the embodiment (13); FIG.
【図39】実施例(13)における移動局の構成例を示したブロック図(その3)である。 FIG. 39 is a block diagram showing a configuration example of a mobile station in the embodiment (13) (Part 3).
【図40】実施例(13)における移動局の構成例を示したブロック図(その4)である。 [Figure 40] Block diagram showing a configuration example of a mobile station in the embodiment (13) is a fourth.
【図41】実施例(13)における回線制御装置及び基地局を示したブロック図(その2)である。 It is a block diagram showing a line control apparatus and a base station in FIG. 41 Example (13) (Part 2).
【図42】実施例(13)における回線制御装置及び基地局を示したブロック図(その3)である。 A [42] Example (13) block diagram showing a line control apparatus and a base station in (Part 3).
【図43】一般的なグループ通信装置のシステムの構成例を示したブロック図である。 FIG. 43 is a block diagram showing a configuration example of a system of general group communication apparatus.
【図44】従来のグループ通信装置におけるグループ通信のフェーズ例を示したシーケンス図である。 FIG. 44 is a sequence diagram showing a phase example of group communication in the conventional group communication apparatus.
【図45】グループ通信装置における同期バースト信号のフォーマットを示した図である。 It shows the format of the synchronization burst signal in FIG. 45 group communication apparatus.
【図46】グループ通信装置における通信用物理チャネル信号のフォーマットを示した図である。 46 is a diagram showing a format of communication physical channel signal in a group communication system.
【符号の説明】 DESCRIPTION OF SYMBOLS
10 グループ通信装置 10 Group communication device
11〜1n 回線制御装置 11~1n line controller
21,22,22,…,2n 基地局 21,22,22, ..., 2n base station
21a,22a,23a,…,2na サービスゾーン(無線ゾーン) 21a, 22a, 23a, ..., 2na service zone (wireless zone)
31,32,33,34,…,3i…,3n 移動局 31,32,33,34, ..., 3i ..., 3n mobile station
11-1,11-2 メッセージ送受信部 11-1 and 11-2 the message transmitting and receiving unit
11-3 送信権制御部/送信権付与部 11-3 transmission right control unit / transmitter right giving section
11-4 緊急通信処理部 11-4 emergency communication processing unit
21-1〜4,22-1〜4 送受信部 21-1~4,22-1~4 transmitting and receiving unit
21-5,22-5 共通制御部 21-5,22-5 common control unit
21-6,22-6 送信権獲得制御部 21-6,22-6 transmission right acquisition control unit
21-7,22-7 TCH_B/I制御部/送信局有無制御部 21-7,22-7 TCH_B / I controller / transmitter station whether controller
21-8,22-8 メッセージ制御部 21-8,22-8 message control unit
21-9,22-9 メッセージ送受信部 21-9,22-9 message transmitting and receiving unit
21-10,22-10 共用器 21-10,22-10 duplexer
21-11,22-11 送信用アンテナ 21-11,22-11 transmitting antenna
21-12,22-12 受信用アンテナ 21-12,22-12 receiving antenna
31-1〜3,33-1〜3 受信部 31-1~3,33-1~3 receiver
31-4,33-4 フレーム分解/組立制御部 31-4,33-4 frame disassembly / assembly control unit
31-5,33-5 音声I/F部 31-5,33-5 voice I / F unit
31-6,33-6 RECV 31-6,33-6 RECV
31-7,33-7 MIC 31-7,33-7 MIC
31-8,33-8 LCD 31-8,33-8 LCD
31-9,33-9 プレススイッチ 31-9,33-9 press switch
31-10,33-10 緊急通信スイッチ 31-10,33-10 emergency communication switch
31-11,33-11 TCH_B/I検出部/送信局有無検出部 31-11,33-11 TCH_B / I detector / transmitter station presence detector
31-12,33-12 送信権獲得制御部 31-12,33-12 transmission right acquisition control unit
31-13,33-13 緊急通信要求メッセージ生成送信部 31-13,33-13 emergency communication request message generation transmission unit
31-14,33-14 送信権解放制御部 31-14,33-14 transmission right release controller
31-15,33-15 LCD表示制御部 31-15,33-15 LCD display control unit
31-16,33-16 緊急表示制御部 31-16,33-16 emergency display control unit
31-17,33-17 プレスON/OFF検出部 31-17,33-17 press ON / OFF detection unit
31-18,33-18 緊急通信要求検出部 31-18,33-18 emergency communication request detecting section
31-19 制御部 31-19 control unit
31-20,33-20 電力増幅部 31-20,33-20 power amplifier
31-21,33-21 共用器 31-21,33-21 duplexer
31-22,33-22 受信用アンテナ 31-22,33-22 receiving antenna
31-23,33-23 送受信用アンテナ 31-23,33-23 transmitting and receiving antenna
32-24 制御CH切替要求部 32-24 control CH switching request section
32-25 制御CH通信判定部 32-25 control CH communication determination unit
32-26 隣接ゾーンレベル判定部 32-26 adjacent zone level determination unit
32-27 通信CH切替要求部 32-27 Communication CH switching request section
31-28 送信停止検出部 31-28 transmission stop detection unit
31-29 予約中表示制御部 31-29 reservation in the display control unit
T1,T2 タイマ図中、同一符号は同一または相当部分を示す。 During T1, T2 Timer Figure, the same reference numerals denote the same or corresponding parts.

Claims (13)

  1. 基地局と移動局で構成される複数の無線ゾーンを制御するとともにグループ通信を管理する回線制御装置を備えたグループ通信装置において、 In group communication apparatus having a line control unit which manages the group communication to control a plurality of radio zones composed of the base station and the mobile station,
    各基地局は、送信権が付与されている移動局である送信局が同一無線ゾーン内に在圏するか否かを自局の無線ゾーンに在圏する該移動局に通知し、 Each base station notifies whether the mobile station a is transmitting station the transmission right is granted is located in the same radio zone to the mobile stations located in the radio zone of own station,
    該移動局は、該送信局の無線ゾーンと異なる無線ゾーンに在圏するとき、通話回線を介して緊急通信要求を発行し、 The mobile station, when located in the radio zone with the different radio zones of the transmitting station issues an emergency communication request via the communication line,
    該回線制御装置は、該緊急通信要求を検出したとき、該送信局の該送信権を強制的に解放することを特徴としたグループ通信装置。該回 line control device, the emergency communication request when it detects, group communication apparatus characterized by forcibly released the transmission right of the transmitting station.
  2. 請求項1において、 According to claim 1,
    該回線制御装置は、該送信権を強制的に解放する代わりに、該送信局に対して該緊急通信要求があったことを通知する手段を有することを特徴としたグループ通信装置。該回 ray controller, instead of forcibly released the transmission right, the group communication apparatus and a means for notifying that there was a said emergency communication request to the transmission station.
  3. 請求項2において、 According to claim 2,
    該回線制御装置は、該送信局が該送信権を所定の時間以上解放しないとき強制的に解放するタイマを有することを特徴としたグループ通信装置。該回 line control device, the group communication apparatus, characterized in that the transmitting station has unoffloaded timer when not release the transmission right given time or longer.
  4. 請求項1乃至3のいずれかにおいて、 As defined in any one of claims 1 to 3,
    該移動局は、該送信局と同一の該無線ゾーンに在圏し、該在圏する無線ゾーンの制御回線を介して該緊急通信要求を発行することを特徴としたグループ通信装置。 The mobile station located in the same radio zone and the transmission station, the group communication apparatus and issues the emergency communication request via a control line of a radio zone within-area.
  5. 請求項4において、 According to claim 4,
    該移動局は、該制御回線の代わりに、該在圏する無線ゾーンに隣接した無線ゾーンの制御回線を介して該緊急通信要求を発行することを特徴としたグループ通信装置。 The mobile station, instead of the control line, the group communication apparatus and issues the emergency communication request via a control line of the radio zones adjacent to a radio zone within-area.
  6. 請求項4において、 According to claim 4,
    該移動局は、該制御回線の代わりに、該送信局が使用している通話回線とは異なる通話回線を介して該緊急通信要求を発行することを特徴としたグループ通信装置。 The mobile station, instead of the control line, the group communication apparatus and issues the emergency communication request via a different telephone line than the telephone line to which the transmitting station is using.
  7. 請求項1乃至6のいずれかにおいて、 In any one of claims 1 to 6,
    該回線制御装置は、該送信局の該送信権が解放されたとき、これを該緊急通信要求を行った移動局に通知する手段を有することを特徴としたグループ通信装置。該回 line control device, when the transmission right of the transmitting station is released, the group communication apparatus and a means for notifying this to the mobile station performing the emergency communication request.
  8. 請求項1乃至7のいずれかにおいて、 In any one of claims 1 to 7,
    該回線制御装置は、該送信権が解放された後の一定時間、該緊急通信要求を行った移動局以外の移動局に対して送信権を付与しないことを特徴としたグループ通信装置。該回 ray controller a predetermined time after the transmission right is released, the emergency communication request group communication apparatus characterized in that it does not grant the right to transmit to the mobile station other than the mobile station which performed.
  9. 請求項2又は7において、 According to claim 2 or 7,
    該移動局が、該通知を表示する表示部を有することを特徴としたグループ通信装置。 The mobile station, group communication apparatus further comprising a display unit for displaying the notification.
  10. 請求項1乃至6のいずれかにおいて、 In any one of claims 1 to 6,
    該基地局は、該緊急通信要求により該送信権が予約中であるか否かをさらに通知することを特徴としたグループ通信装置。 The base station, the emergency communication request by the group communication apparatus characterized in that it further notified whether the transmission right is being reserved.
  11. 請求項10において、 According to claim 10,
    該基地局は、該送信権の予約を所定の時間経過後に解消するタイマを有することを特徴としたグループ通信装置。 The base station, group communication apparatus characterized by having a timer to eliminate the reservation of the transmission right after a predetermined period of time.
  12. 請求項1乃至6のいずれかにおいて、 In any one of claims 1 to 6,
    該基地局は、自局に該移動局が通常の送信権要求を行ってよいか否かをさらに通知することを特徴としたグループ通信装置。 The base station, group communication apparatus, characterized in that said mobile station to the own station is further notified whether may perform normal transmission right request.
  13. 請求項3において、 According to claim 3,
    該回線制御装置の代わりに、各基地局が該タイマを有することを特徴としたグループ通信装置。 Instead of 該回 ray controller, the group communication system in which each base station is characterized by having the timer.
JP15535499A 1999-06-02 1999-06-02 Group communication device Expired - Fee Related JP3688515B2 (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP15535499A JP3688515B2 (en) 1999-06-02 1999-06-02 Group communication device

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP15535499A JP3688515B2 (en) 1999-06-02 1999-06-02 Group communication device

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JP2000350256A true JP2000350256A (en) 2000-12-15
JP3688515B2 true JP3688515B2 (en) 2005-08-31

Family

ID=15604080

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP15535499A Expired - Fee Related JP3688515B2 (en) 1999-06-02 1999-06-02 Group communication device

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP3688515B2 (en)

Families Citing this family (11)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP3894922B2 (en) 2004-02-19 2007-03-22 株式会社日立国際電気 Wireless communication system
JP2007243682A (en) * 2006-03-09 2007-09-20 Hitachi Kokusai Electric Inc Communication system
JP4850588B2 (en) * 2006-05-30 2012-01-11 京セラ株式会社 server
US8755831B2 (en) 2009-03-24 2014-06-17 QYALCOMM Incorporated Selectively allocating data channel resources to wireless communication devices within a wireless communications system
US8577404B2 (en) 2008-07-15 2013-11-05 Qualcomm Incorporated Prioritization of group communications at a wireless communication device
US8738058B2 (en) 2009-04-06 2014-05-27 Qualcomm Incorporated High-priority communications sessions within a wireless communications system
JP5283781B2 (en) * 2009-04-06 2013-09-04 クアルコム,インコーポレイテッド High-priority communication session within a wireless communications system
JP5770043B2 (en) * 2011-08-05 2015-08-26 株式会社日立国際電気 Mobile station of a wireless communication system and a wireless communication system
JP6087729B2 (en) * 2013-05-27 2017-03-01 株式会社コロナ Intercom functions with the remote control device
CN105282712B (en) * 2014-07-22 2018-10-02 普天信息技术有限公司 The method demolitions, dispatcher station, the core network element, the user equipment and the access device
JP2016072748A (en) * 2014-09-29 2016-05-09 東日本旅客鉄道株式会社 Radio apparatus

Also Published As

Publication number Publication date Type
JP2000350256A (en) 2000-12-15 application

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US6088587A (en) Network discovery method and apparatus for cellular mobile radio networks
US6741861B2 (en) Method and apparatus for rapid assignment of a traffic channel in digital cellular communication systems
US5818825A (en) Method and apparatus for assigning communications channels in a cable telephony system
US6021333A (en) Method and system for transferring information within a mobile communication system
US4692945A (en) Dispatch trunked radio system
US5881095A (en) Repeater assisted channel hopping system and method therefor
US5966636A (en) Method and apparatus for multiple access over randomized slots with collision detection in a cable telephony system
US6925561B1 (en) Radio communication system
US6611514B1 (en) Radio communication system
US6501947B1 (en) Efficient resource management for packet data services
EP0828355A2 (en) Multicast transmission for DS-CDMA cellular telephones
US5077791A (en) Method and apparatus for preventing unauthorized transmissions
US6625198B1 (en) Method and apparatus for concurrently processing multiple calls in a spread spectrum communications system
US6002933A (en) Inter-system soft handoff
CN1487755A (en) Position directional method, mobile radio system and orienting equipment for mobile station corresponding base station
US20010010687A1 (en) Method for allocating dedicated channel for transmitting packet in CDMA media access control (MAC) layer control unit
US20030054799A1 (en) Method for providing broadcasting service in communication system
US20100197315A1 (en) Conditional parallel execution of access stratum (as) and non-access stratum (nas) signaling
US20060233370A1 (en) System and method for encryption processing in a mobile communication system
US20050101288A1 (en) Emergency call support for mobile communications
US20050181773A1 (en) Method for concurrent multiple services in a mobile communication system
US6317595B1 (en) Methods and system for transferring calls within trunked digital radio communications systems
JP2003092776A (en) Dispatch call origination and set up in cdma mobile communication system
US5517681A (en) Method for preventing superimposition of traffic time slots in a radio system having a plurality of transmitting stations
US6188882B1 (en) Allocating emergency speech items in a mobile communication system

Legal Events

Date Code Title Description
A977 Report on retrieval

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971007

Effective date: 20050516

TRDD Decision of grant or rejection written
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20050607

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20050608

R150 Certificate of patent (=grant) or registration of utility model

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150

FPAY Renewal fee payment (prs date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20090617

Year of fee payment: 4

FPAY Renewal fee payment (prs date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20100617

Year of fee payment: 5

FPAY Renewal fee payment (prs date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20110617

Year of fee payment: 6

FPAY Renewal fee payment (prs date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20120617

Year of fee payment: 7

FPAY Renewal fee payment (prs date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20120617

Year of fee payment: 7

FPAY Renewal fee payment (prs date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20130617

Year of fee payment: 8

FPAY Renewal fee payment (prs date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20140617

Year of fee payment: 9

LAPS Cancellation because of no payment of annual fees