JP3685277B2 - The image display control apparatus and method - Google Patents

The image display control apparatus and method Download PDF

Info

Publication number
JP3685277B2
JP3685277B2 JP21300896A JP21300896A JP3685277B2 JP 3685277 B2 JP3685277 B2 JP 3685277B2 JP 21300896 A JP21300896 A JP 21300896A JP 21300896 A JP21300896 A JP 21300896A JP 3685277 B2 JP3685277 B2 JP 3685277B2
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
key
signal
program
channel
image
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Expired - Fee Related
Application number
JP21300896A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JPH1042218A (en
Inventor
由起子 大倉
百合子 岸高
徹也 河野
和洋 赤池
Original Assignee
ソニー株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by ソニー株式会社 filed Critical ソニー株式会社
Priority to JP21300896A priority Critical patent/JP3685277B2/en
Publication of JPH1042218A publication Critical patent/JPH1042218A/en
Application granted granted Critical
Publication of JP3685277B2 publication Critical patent/JP3685277B2/en
Anticipated expiration legal-status Critical
Application status is Expired - Fee Related legal-status Critical

Links

Images

Description

【0001】 [0001]
【発明の属する技術分野】 BACKGROUND OF THE INVENTION
本発明は、画像表示制御装置および方法に関し、特に、電子番組ガイド情報を背景の番組の画像が透けて見えるように重畳して表示させる場合において、電子番組ガイド情報または番組の画像をより明瞭に見ることができるようにした画像表示制御装置および方法に関する。 The present invention relates to an image display control apparatus and method, in particular, in the case of superimposed to be displayed as an electronic program guide information seen through the image of the background of the program, the image of the electronic program guide information or program more clearly an image display control apparatus and method be able to see.
【0002】 [0002]
【従来の技術】 BACKGROUND OF THE INVENTION
最近、我国においても、衛星を介してテレビジョン放送を行うシステムが実現しつつある。 Recently, in Japan, it is being realized by the system to perform a television broadcast via satellite. このシステムにおいては、デジタル的にテレビジョン放送が行われるため、例えば100チャンネルといったような極めて多くの放送チャンネルを確保することができる。 In this system, since the digitally television broadcasting is carried out, it is possible to secure a large number of channels, such as for example, 100 channels.
【0003】 [0003]
このように、多数の放送チャンネルが存在する場合、逆に、視聴者は、多数の放送チャンネルの中から所望の放送チャンネルを選択することが困難になる。 Thus, when a large number of broadcast channels are present, on the contrary, the viewer, it is difficult to select a desired broadcast channel from among a plurality of broadcast channels. そこで、電子番組ガイド情報(Electrical Program Guide(EPG))を番組の画像データとともに伝送し、受信側において、これを受信して、ディスプレイに表示させるようにし、このディスプレイに表示された電子番組ガイドを用いて所望の番組を選択することが提案されている。 Therefore, the electronic program guide information (Electrical Program Guide (EPG)) transmitted together with the program image data, the receiving side receives this, so as to be displayed on the display, the electronic program guide displayed on the display selecting a desired program using it has been proposed.
【0004】 [0004]
ところで、この電子番組ガイドを番組の画像に重畳して表示する場合、番組の画像を全く見ることができないような状態にして表示するのではなく、番組の画像が背景画像として透けて見えるように表示することが考えられる。 Incidentally, the electronic program guide when the displayed superimposed on the program of the image, instead of displaying in the state so that it can not see the image of the program at all, so that the image of the program seen through as a background image it is conceivable to display. このようにすることで、そのとき視聴している番組の画像を確認しながら、他の番組を選択することが可能となる。 In this manner, while checking the image of the program being viewed at that time, it is possible to select another program.
【0005】 [0005]
【発明が解決しようとする課題】 [Problems that the Invention is to Solve
しかしながら、このように、電子番組ガイドを、そのとき視聴している番組の画像が透けて見えるように、半透明の状態で表示するようにした場合、背景としての番組の画像をあまり明瞭に表示するようにすると、電子番組ガイドが見にくくなる。 However, this way, the electronic program guide, so that the time show through the program of the image being viewed, if you choose to view in a semi-transparent state, so clearly display the program image of the background If you like to, electronic program guide is hard to see. 逆に、電子番組ガイドがあまり明瞭になるようにし過ぎると、背景としての番組の画像を確認することが困難になる。 Conversely, when the electronic program guide too so that too clear, it is difficult to check the program image of the background.
【0006】 [0006]
本発明はこのような状況に鑑みてなされたものであり、必要に応じて電子番組ガイドと番組の画像をいずれも見やすくするようにするものである。 The present invention has been made in view of such circumstances, and is to be easy to see any images of the electronic program guide and the program as necessary.
【0007】 [0007]
【課題を解決するための手段】 In order to solve the problems]
請求項1に記載の画像表示制御装置は、電子番組ガイド情報に対応する画像を生成する生成手段と、生成手段により生成された電子番組ガイドの画像を、 受信した伝送信号に含まれる番組の画像に重畳する重畳手段とを備え、 継続的に表示される可能性のある番組の少なくともタイトルとチャンネル番号を含む電子番組ガイドの画像を番組の画像に重畳して画像上の第2の領域に表示する場合の透過率を所望の番組を選択するための番組のリストが表示されている電子番組ガイドの画像を番組の画像に重畳して画像上の第1の領域に表示する場合の透過率より高くすることを特徴とする。 The image display control device according to claim 1, a generation unit configured to generate an image corresponding to the electronic program guide information, the electronic program guide image generated by the generating means, the programs contained in the transmission signal received image and a superimposing means for superimposing the display on the second region on the image by superimposing the image of the electronic program guide including at least title and channel number continuously displayed as possible programs to the program image transmittance in the case where the transmittance is displayed on a first region on the image by superimposing the image of the electronic program guide list of programs for selecting a desired program is displayed on the program image in the case of characterized by higher.
【0008】 [0008]
請求項2に記載の画像表示制御方法は、 継続的に表示される可能性のある番組の少なくともタイトルとチャンネル番号を含む電子番組ガイドの画像を番組の画像に重畳して画像上の第2の領域に表示する場合の透過率を所望の番組を選択するための番組のリストが表示されている電子番組ガイドの画像を番組の画像に重畳して画像上の第1の領域に表示する場合の透過率より高くすることを特徴とする。 Image display control method according to claim 2, continuously for might see the program at least titles and on by superimposing the electronic program guide image including the channel number in the program of the picture of the second when displaying the transmittance in the case of displaying the area, the first area on the image by superimposing the image of the electronic program guide list of programs for selecting a desired program is displayed on the program image characterized by higher than transmittance.
【0011】 [0011]
請求項1に記載の画像表示制御装置および請求項2に記載の画像表示制御方法においては、 継続的に表示される可能性のある番組の少なくともタイトルとチャンネル番号を含む電子番組ガイドの画像を番組の画像に重畳して画像上の第2の領域に表示する場合の透過率が所望の番組を選択するための番組のリストが表示されている電子番組ガイドの画像を番組の画像に重畳して画像上の第1の領域に表示する場合の透過率より高くされる。 In the image display control method according to the image display control apparatus and claim 2 according to claim 1, continuously displayed are possible electronic program guide image programs, including at least a title and channel number of the program superimposed on the image transmission when displaying the second region on the image, and superimposes the image of the electronic program guide list of programs for selecting a desired program is displayed on the program image It is higher than the transmittance in the case of displaying in a first region on the image Te.
【0013】 [0013]
【発明の実施の形態】 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION
図1は、本発明を応用したAV(Audio Video)システムの構成例を示している。 Figure 1 shows an example of a configuration of AV (Audio Video) system which applies the present invention. この実施例の場合、AVシステムは、図示せぬ送信装置より衛星(放送衛星または通信衛星)を介して伝送されてきた電波を、パラボラアンテナ1で受信した信号を復調するIRD(Integrated Receiver/Decoder)2と、テレビジョン受像機3により構成されている。 In this embodiment, AV system, radio waves transmitted via the satellite (broadcasting satellite or communications satellite) from unshown transmitting apparatus, IRD for demodulating the signal received by the parabolic antenna 1 (Integrated Receiver / Decoder ) and 2, is constituted by the television receiver 3.
【0014】 [0014]
IRD2(またはテレビジョン受像機3)に対しては、リモートコマンダ6により赤外線(IR:Infrared)信号により指令を入力することができるようになされている。 For IRD 2 (or television receiver 3), infrared rays remote commander 6 (IR: Infrared) it has been made to be able to enter a command by a signal. 即ち、リモートコマンダ6のスイッチの所定のものを操作すると、それに対応するIR信号がそのIR信号発信部72(図4)から出射され、IRD2のIR信号受信部54(図2)に入射されるようになされている。 That is, by operating those switches of the remote commander 6 in predetermined, IR signal corresponding to it is emitted from the IR signal transmitting unit 72 (FIG. 4), and enters the IR signal receiving unit 54 of the IRD 2 (FIG. 2) It has been made so.
【0015】 [0015]
IRD2は、その出力を、例えば、コンポジットビデオ信号線、オーディオL信号線、オーディオR信号線の3本の線により構成されるAVライン4を介してテレビジョン受像機3に供給している。 IRD2 its output, for example, a composite video signal line, an audio L signal line, through the configured AV line 4 by three lines of the audio R signal line is supplied to the television receiver 3. さらに、IRD2はAV機器制御信号送受信部2Aを、テレビジョン受像機3はAV機器制御信号送受信部3Aを、それぞれ有している。 Furthermore, IRD 2 is an AV equipment control signal transmitting and receiving unit 2A, the television receiver 3 the AV equipment control signal transmitting and receiving unit 3A, respectively have. これらは、ワイヤードSIRCS(Wired Sony Infrared Remote Control System)(商標)よりなるコントロールライン5により、相互に接続されている。 These are the wired SIRCS (Wired Sony Infrared Remote Control System) (trademark) control line 5 made of, are connected to each other.
【0016】 [0016]
図2は、IRD2の正面の構成例を表している。 Figure 2 shows an example configuration of a front of the IRD 2. 筐体51の中央には蓋52が開閉自在に設けられ、内部にICカード33を装着できるようになされている。 In the center of the housing 51 openably provided a lid 52 are adapted to be attached to the IC card 33 therein. IRD2の左側には、電源キー53が設けられている。 On the left side of the IRD 2, a power supply key 53 is provided. この電源キー53は、電源をオンまたはオフするとき操作される。 The power key 53 is operated to turn on or off the power. 電源キー53の下方には、リモートコマンダ6からのIR信号を受信するIR信号受信部54が設けれている。 Below the power key 53, the IR signal receiving unit 54 for receiving IR signals from the remote commander 6 is provided.
【0017】 [0017]
LED55は、衛星を介して、このIRD2に対して、所定のメッセージが伝送されてきたとき、点灯するようになされている。 LED55 through the satellite, with respect to the IRD 2, a predetermined message when that has been transmitted, is adapted to light up. ユーザがこのメッセージをテレビジョン受像機3に出力し、表示させ、これを確認したとき、LED55は消灯される。 User and outputs the message to the television receiver 3, is displayed, when the confirm this, LED 55 is turned off. LED55の下に配置されているLED56は、IRD2が電話回線を介して通信中であるとき点灯する。 LED56 disposed below the LED55 is lit when IRD2 is communicating through a telephone line.
【0018】 [0018]
番組ガイドキー57とメニューキー58は、それぞれテレビジョン受像機3に電子番組ガイドまたはメニューを表示させるとき操作される。 Program guide key 57 and the menu key 58 is operated when displaying an electronic program guide or menu on the television receiver 3, respectively.
【0019】 [0019]
決定キー65の周囲の上下左右には、それぞれアップキー61、ダウンキー62、レフトキー63およびライトキー64が環状に配置されている。 The upper, lower, left and right around the decision key 65, up key 61, respectively, down key 62, left key 63, and right key 64 are arranged annularly. これらのアップキー61、ダウンキー62、レフトキー63およびライトキー64(以下、これらのキーを、適宜、方向キーとも称する)は、カーソルを上下左右方向に移動するとき操作される。 These up key 61, down key 62, left key 63, and right key 64 (hereinafter, these keys, as appropriate, also referred to as direction keys) is operated to move the cursor up and down, left and right. また、決定キー65は、選択を決定するとき(セレクトするとき)操作される。 Further, decision key 65 (when selecting) when determining the selection is operated. チャンネルアップキー59とチャンネルダウンキー60は、受信しているチャンネルをアップまたはダウンさせるとき操作される。 Channel up key 59 and channel down key 60 is operated when up or down the channel being received.
【0020】 [0020]
図3は、IRD2の内部の構成例を示している。 Figure 3 shows an example of the internal configuration of the IRD 2. パラボラアンテナ1のLNB(Low Noise Block downconverter)1aより出力されたRF信号は、フロントエンド20(受信手段)のチューナ21に供給され、復調される。 The parabolic antenna 1 LNB (Low Noise Block downconverter) RF signal outputted from 1a is supplied to a tuner 21 of a front end 20 (receiving means), it is demodulated. チューナ21の出力は、QPSK復調回路22に供給され、QPSK復調される。 The output of the tuner 21 is supplied to a QPSK demodulation circuit 22, are QPSK demodulation. QPSK復調回路22の出力は、エラー訂正回路23に供給され、エラーが検出、訂正され、必要に応じて補正される。 The output of QPSK demodulator 22 is supplied to an error correction circuit 23, error detection, it is corrected and corrected if necessary.
【0021】 [0021]
CPU、ROMおよびRAM等からなるICカード33には、暗号を解読するのに必要なキーが、解読プログラムとともに格納されている。 CPU, the IC card 33 composed of ROM and RAM or the like, the key needed to decrypt is stored together with the decoding program. 衛星を介して送信される信号が暗号化されている場合、この暗号を解読するにはキーと解読処理が必要となる。 If the signal to be transmitted via the satellite is encrypted, the key and decryption process to decrypt this encryption is required. そこで、カードリーダインタフェース32を介してICカード33からこのキーが読み出され、デマルチプレクサ24に供給される。 Therefore, this key is read from the IC card 33 via the card reader interface 32, it is supplied to the demultiplexer 24. デマルチプレクサ24は、このキーを利用して、暗号化された信号を解読する。 Demultiplexer 24 uses this key to decrypt the encrypted signal.
【0022】 [0022]
尚、このICカード33には、暗号解読に必要なキーと解読プログラムの他、課金情報なども格納されている。 Note that the IC card 33, other key and decrypting program necessary for decryption are also stored, such as billing information.
【0023】 [0023]
デマルチプレクサ24は、フロントエンド20のエラー訂正回路23の出力する信号の入力を受け、これをデータバッファメモリ(DRAM(Dynamic Random Access Memory)またはSRAM(Static Random Access Memory))35に一旦記憶させる。 Demultiplexer 24 receives the signal output from the error correction circuit 23 of the front end 20, which data buffer memory (DRAM (Dynamic Random Access Memory) or SRAM (Static Random Access Memory)) 35 temporarily stores the. そして、適宜これを読み出し、解読したビデオ信号をMPEGビデオデコーダ25に供給し、解読したオーディオ信号をMPEGオーディオデコーダ26に供給する。 The appropriate read this, and supplies the decrypted video signal to the MPEG video decoder 25, supplies the decrypted audio signal to the MPEG audio decoder 26.
【0024】 [0024]
MPEGビデオデコーダ25は、入力されたデジタルビデオ信号をDRAM25aに適宜記憶させ、MPEG方式により圧縮されているビデオ信号のデコード処理を実行する。 MPEG video decoder 25, is stored appropriately DRAM25a the input digital video signal, executes decoding processing of the video signal compressed by the MPEG method. デコードされたビデオ信号は、NTSCエンコーダ27(重畳手段)に供給され、NTSC方式の輝度信号(Y)、クロマ信号(C)、およびコンポジット信号(V)に変換される。 The decoded video signal is supplied to the NTSC encoder 27 (superimposing device), the luminance signal of the NTSC system (Y), a chroma signal (C), and composite signal (V). 輝度信号とクロマ信号は、バッファアンプ28Y,28Cを介して、それぞれSビデオ信号として出力される。 Luminance signal and a chroma signal, a buffer amplifier 28Y, through 28C, are output as S video signal respectively. また、コンポジット信号は、バッファアンプ28VからAVライン4を介して出力される。 Further, the composite signal is output through the AV line 4 from the buffer amplifier 28V.
【0025】 [0025]
なお、このMPEGビデオデコーダ25としては、SGS-Thomson Microelectronics社のMPEG2復号化LSI(STi3500)を用いることができる。 As the MPEG video decoder 25, it may be used SGS-Thomson Microelectronics, Inc. MPEG2 decoding LSI (STi3500). その概略は、例えば、日経BP社「日経エレクトロニクス」1994.3.14(no.603)第101頁乃至110頁に、Martin Bolton氏により紹介されている。 Its outline is, for example, Nikkei BP Inc. "Nikkei Electronics" 1994.3.14 (no.603) No. 101, pp to 110 pp, is introduced by Mr. Martin Bolton.
【0026】 [0026]
また、MPEG2−Transportstreamに関しては、アスキー株式会社1994年8月1日発行の「最新MPEG教科書」第231頁乃至253頁に説明がなされている。 In addition, with respect to the MPEG2-Transportstream, described in "latest MPEG textbook" # 231 pages or 253 pages of issued Aug. 1, 1994 ASCII Corporation it has been made.
【0027】 [0027]
MPEGオーディオデコーダ26は、デマルチプレクサ24より供給されたデジタルオーディオ信号をDRAM26aに適宜記憶させ、MPEG方式により圧縮されているオーディオ信号のデコード処理を実行する。 MPEG audio decoder 26 appropriately stores the digital audio signal supplied from the demultiplexer 24 in a DRAM 26a, it executes the decoding process of the audio signal compressed by the MPEG method. デコードされたオーディオ信号は、D/A変換器30においてD/A変換され、左チャンネルのオーディオ信号は、バッファアンプ31LからAVライン4を介して出力され、右チャンネルのオーディオ信号は、バッファアンプ31RからAVライン4を介して出力される。 Decoded audio signal is D / A converted in D / A converter 30, the audio signal of the left channel is output via the AV line 4 from the buffer amplifier 31L, the audio signal of the right channel, a buffer amplifier 31R It is output through the AV line 4.
【0028】 [0028]
RFモジュレータ41は、NTSCエンコーダ27が出力するコンポジット信号と、D/A変換器30が出力するオーディオ信号とをRF信号に変換して出力する。 RF modulator 41, NTSC encoder 27 and a composite signal output, and converts an audio signal D / A converter 30 outputs the RF signal output. また、このRFモジュレータ41は、TVモードが設定されたとき、ケーブルボックス等のAV機器から入力されるNTSC方式のRF信号をスルーして、VCRや他のAV機器(いずれも図示せず)にそのまま出力する。 Further, the RF modulator 41, when the TV mode is set, the RF signal of the NTSC system inputted from the AV device such as a cable box, through, the VCR and other AV equipment (all not shown) as it is output.
【0029】 [0029]
この実施例の場合、これらのビデオ信号およびオーディオ信号が、AVライン4を介してテレビジョン受像機3に供給されることになる。 In this embodiment, these video signals and audio signals, is supplied to the television receiver 3 through the AV line 4.
【0030】 [0030]
CPU(Central Processing Unit)29は、ROM37に記憶されているプログラムに従って各種の処理を実行する。 CPU (Central Processing Unit) 29 executes various processes in accordance with a program stored in the ROM 37. 例えば、チューナ21、QPSK復調回路22、エラー訂正回路23などを制御する。 For example, the tuner 21, QPSK demodulator circuit 22, which controls the error correction circuit 23. また、AV機器制御信号送受信部2Aを制御し、コントロールライン5を介して、他のAV機器(この実施例の場合、テレビジョン受像機3)に所定のコントロール信号を出力し、また、他のAV機器からのコントロール信号を受信する。 Further, by controlling the AV apparatus control signal transceiver 2A, via a control line 5 (in the case of this embodiment, the television receiver 3) other AV equipment outputs a predetermined control signal to, also, other receiving a control signal from the AV equipment.
【0031】 [0031]
このCPU29に対しては、フロントパネル40の各種のキー(図2)を操作して、所定の指令を直接入力することができる。 For this CPU 29, by operating the various keys on the front panel 40 (FIG. 2), it is possible to directly input a predetermined command. また、リモートコマンダ6(図4)を操作すると、そのIR信号発信部72よりIR信号が出射され、このIR信号がIR信号受信部39により受光され、受光結果がCPU29に供給される。 Moreover, by operating the remote commander 6 (Fig. 4), the IR signal from the IR signal transmitting unit 72 is emitted, the IR signal is received by the IR signal receiving unit 39, the light receiving result is supplied to the CPU 29. 従って、リモートコマンダ6を操作することによっても、CPU29に所定の指令を入力することができる。 Thus, by operating the remote commander 6 can input a predetermined command to the CPU 29.
【0032】 [0032]
また、デマルチプレクサ24(抽出手段)は、フロントエンド20から供給されるMPEGビデオデータとオーディオデータ以外にEPG(Electrical Program Guide)データなどを取り込み、データバッファメモリ35のEPGエリア35Aに供給し、記憶させる。 Further, the demultiplexer 24 (extraction means), such as the incorporation MPEG video data and EPG in addition to audio data (Electrical Program Guide) data supplied from the front end 20, and supplies the EPG area 35A of the data buffer memory 35, stores make. EPG情報は現在時刻から24時間後(EPG2とEPG1−2の場合)、または150時間後(EPG2,EPG3と、EPG1−2,EPG1−3の場合)までの各放送チャンネルの番組に関する情報(例えば、番組の静止画の他、チャンネル、放送時間、タイトル、カテゴリ等)を含んでいる。 24 hours after the EPG information is the current time (EPG 2 as in EPG1-2), or 150 hours after information on each broadcast channel of a program of up to (and EPG2, EPG3, EPG1-2, if the EPG1-3) (e.g. , of other picture of the program, channel, broadcasting time, title, including the category, etc.). このEPG情報は、頻繁に伝送されてくるため、EPGエリア35Aには常に最新のEPGを保持することができる。 The EPG information is used that is transmitted frequently, the EPG area 35A can always hold the latest EPG.
【0033】 [0033]
EEPROM(Electrically Erasable Programable Read Only Memory)38には、電源オフ後も保持しておきたいデータ(例えばチューナ21の4週間分の受信履歴、所定の操作が行われる直前に受信していたチャンネル番号(ラストチャンネル))などが適宜記憶される。 EEPROM in (Electrically Erasable Programable Read Only Memory) 38 is 4 weeks of reception history of data you want to be held after the power is turned off (e.g. tuner 21, the channel number received immediately before the predetermined operation is performed ( last channel)) and the like are stored as appropriate. そして、この記憶は、例えば、電源がオンされたとき、ラストチャンネルと同一のチャンネルを再び受信させるとき利用される。 Then, this storage can, for example, when the power is turned on, is utilized when to re-receive the same channel as the last channel. ラストチャンネルが記憶されていない場合においては、ROM37にデフォルトとして記憶されているチャンネルが受信される。 When the last channel is not stored, a channel is received which is stored as a default in the ROM 37.
【0034】 [0034]
また、CPU29は、スリープモードが設定されている場合、電源オフ時であっても、フロントエンド20、デマルチプレクサ24、データバッファメモリ35など、最低限の回路を動作状態とし、受信信号に含まれる時刻情報から現在時刻を計時し、所定の時刻に各回路に所定の動作をさせる制御なども実行する。 Further, CPU 29, when the sleep mode is set, even when the power is off, the front end 20, demultiplexer 24, data buffer memory 35, the minimum circuit to the operating state, included in the received signal It measures the current time from the time information, also executes a control for a predetermined operation to each circuit at a predetermined time. 例えば、外部のVCRと連動して、タイマ自動録画を実行する。 For example, in conjunction with an external VCR, it executes the timer automatic recording.
【0035】 [0035]
さらに、CPU29は、所定のOSD(On-Screen Display)データを発生したいとき、MPEGビデオデコーダ25(生成手段)を制御する。 Further, CPU 29, when you want to generate a predetermined OSD (On-Screen Display) data, and controls the MPEG video decoder 25 (generating means). MPEGビデオデコーダ25は、この制御に対応して所定のOSDデータを生成して、DRAM25aのOSDエリア25に書き込み、さらに読み出して、出力する。 MPEG video decoder 25 generates predetermined OSD data in correspondence with this control, write the OSD area 25 of the DRAM 25a, further reads out and outputs. これにより、所定の文字、図形、画像(例えば図5乃至図7において、通常の画面に重畳されている文字、シンボル、アイコン、スクリーン)などを適宜テレビジョン受像機3に出力し、表示させることができる。 Thus, (for example, in FIGS. 5 to 7, character superimposed on the normal screen, symbol, icon, screen) predetermined characters, figures, images and output to an appropriate television receiver 3, it is displayed can.
【0036】 [0036]
SRAM36はCPU29のワークメモリとして使用される。 SRAM36 is used as a work memory of the CPU29. モデム34は、CPU29の制御の下に、電話回線を介してデータを授受する。 The modem 34, under the control of the CPU 29, transmits and receives data via a telephone line.
【0037】 [0037]
図4は、リモートコマンダ6の構成例を表している。 Figure 4 shows an example configuration of a remote commander 6. その上部には、各種のキーの操作に対応するIR信号発生するIR信号発信部72が設けられている。 Its upper, the IR signal transmitting unit 72 for generating IR signals corresponding to the operation of the various keys are provided. 電源キー73は、IRD2の電源をオンまたはオフするとき操作され、テレビ電源キー74は、テレビジョン受像機3の電源をオンまたはオフするとき操作される。 Power key 73 is operated to turn on or off the IRD 2, the TV power supply key 74 is operated to turn on or off the television receiver 3. 消音キー75は、音声信号をミュートするとき、またはミュートを解除するとき操作される。 Mute key 75 is operated to mute the audio signal, or when releasing the muted. 切換キー76は、このリモートコマンダ6により、IRD2を遠隔制御するとき操作され、切換キー77は、このリモートコマンダ6により、テレビジョン受像機3を遠隔操作するとき操作される。 Switching key 76, this remote commander 6 is operated when remotely controlling the IRD 2, switching key 77, this remote commander 6 is operated when remotely controlling the television receiver 3.
【0038】 [0038]
入力切換キー78は、IRD2またはテレビジョン受像機3に対する入力を切り換えるとき操作される。 Input switching key 78 is operated when switching an input to the IRD2 or television receiver 3. 画面表示キー79は、テレビジョン受像機3に所定の電子番組ガイドの文字などが表示される状態を切り換えるとき操作される。 Screen display key 79 is operated when switching the state such as a predetermined electronic program guide of the character on the television receiver 3 is displayed. 二重音声キー80は、音声チャンネルとして複数のチャンネルが存在するとき、これを切り換えるとき操作される。 Duplex voice key 80, when a plurality of channels are present as a voice channel, is operated for switching it.
【0039】 [0039]
テンキー81は、0乃至9の数字を入力するとき操作される。 Numeric keypad 81 is operated when inputting a number from 0 to 9. また、数字0のキーと「選局」のキーは、数字10または12を入力するとき操作され、両者の間に配置されているキーは、数字11を入力するとき操作される。 Further, the keys of the numerical key 0 "tuning", is operated when inputting the number 10 or 12, keys arranged between them are operated when inputting the number 11.
【0040】 [0040]
メニューキー82は、メニューを表示させるとき操作され、プロモーションキー(プロモキー)83は、プロモーションチャンネルを表示させるとき操作される。 Menu key 82 is operated when displaying a menu, promotion key (Puromoki) 83 is operated when displaying a promotion channel. 番組説明キー84は、電子番組ガイドのうちの番組説明情報を表示させるとき操作される。 Program description key 84 is operated when displaying a program explanation information of the electronic program guide. マルチキー85は、電子番組ガイドとして、各放送チャンネルの縮小画面を1画面内に、例えば4×4個のマルチ画面として表示させるとき操作される。 Multi key 85, as an electronic program guide, the reduced screens of each broadcast channel in one screen is operated when displaying, for example, as a 4 × 4 pieces multi screen. 番組ガイドキー86は、電子番組ガイドを表示させるとき操作される。 Program guide key 86 is operated when displaying an electronic program guide. ジャンプキー87は、ラストチャンネルに移行するとき操作される。 Jump key 87 is operated when the transition to the last channel.
【0041】 [0041]
アップキー88、ダウンキー89、レフトキー90およびライトキー91(これらのキーも、以下、適宜、方向キーとも称する)は、それぞれカーソルを上下左右方向に移動させるとき操作され、これらのキーの中央に配置されている決定キー92は、選択の決定を入力するとき操作される。 Up key 88, down key 89, (also these keys, hereinafter, also referred to as direction keys) left key 90 and right key 91 is operated when the respective moving the cursor up and down, left and right, at the center of these keys decision key 92 is disposed, is operated when inputting a decision of the selection. チャンネルアップダウンキー94は、受信するチャンネルを1ずつインクリメントまたはデクリメントするとき操作される。 Channel up down key 94 is operated when incrementing or decrementing the channel to be received by one. このアップキー88、ダウンキー89、レフトキー90、ライトキー91、決定キー92は、図2に示す、IRD2の本体に設けられているアップキー61、ダウンキー62、レフトキー63、ライトキー64および決定キー65と対応するものであり、その配置形状も対応するようになされている。 The up key 88, down key 89, left key 90, right key 91, enter key 92, shown in FIG. 2, the up key 61 provided in the body of the IRD 2, down key 62, left key 63, right key 64 and determines are those corresponding to the key 65, is also made to correspond to the arrangement shape. また、チャンネルアップダウンキー94は、図2のチャンネルアップキー59およびチャンネルダウンキー60に対応している。 Further, the channel up down key 94 corresponds to the channel up key 59 and channel down key 60 in FIG. 2.
【0042】 [0042]
音量アップダウンキー93は、音量を一定量ずつ、増加または減少するとき操作される。 Volume up down key 93, a volume by a predetermined amount, is operated to increase or decrease.
【0043】 [0043]
次に、その基本的な動作について説明する。 Next, a description will be given its basic operation. ユーザが、リモートコマンダ6の例えばテンキー81を操作して、所定のチャンネル番号を入力すると、その入力された番号に対応するIR信号が、IR信号発信部72から出力される。 The user operates, for example, ten keys 81 of the remote commander 6, entering the predetermined channel number, the IR signal corresponding to the entered number is outputted from the IR signal transmitting unit 72. このIR信号は、IRD2のIR信号受信部39で受信される。 The IR signal is received by the IR signal receiving unit 39 of the IRD 2. CPU29は、IR信号受信部39から、IR信号に対応する信号の供給を受けたとき、入力された番号に対応するチャンネルを受信するようチューナ21を制御する。 CPU29 from the IR signal receiving unit 39, when receiving the supply of the signals corresponding to the IR signal and controls the tuner 21 to receive the channel corresponding to the entered number.
【0044】 [0044]
チューナ21は、LNB1aから供給される信号からCPU29により指定されたチャンネル番号に対応する信号を復調し、QPSK復調回路22に出力する。 Tuner 21 demodulates a signal corresponding to the channel number designated by the CPU29 from the signal supplied from LNB1a, and outputs the QPSK demodulation circuit 22. QPSK復調回路22でQPSK復調された信号は、さらにエラー訂正回路23に入力され、エラー訂正処理が施された後、デマルチプレクサ24に入力される。 Signal QPSK demodulation in the QPSK demodulation circuit 22 is further input to the error correction circuit 23, after the error correction processing has been performed, is input to the demultiplexer 24. デマルチプレクサ24においては、入力されたデータがビデオデータとオーディオデータとに分離され、ビデオデータはMPEGビデオデコーダ25に、オーディオデータはMPEGオーディオデコーダ26に、それぞれ供給される。 The demultiplexer 24, input data is separated into video data and audio data, video data to the MPEG video decoder 25, audio data to the MPEG audio decoder 26, are supplied. MPEGビデオデコーダ25は、入力されたビデオデータを、MPEG方式でデコード処理した後、NTSCエンコーダ27に出力する。 MPEG video decoder 25, the input video data, after decoding by the MPEG system and outputs the NTSC encoder 27. NTSCエンコーダ27は、入力されたビデオデータをNTSC方式のビデオ信号に変換する。 NTSC encoder 27 converts the input video data into a video signal of the NTSC system. このビデオ信号は、例えばアンプ28Vを介して、コンポジットビデオ信号として、AVライン4を介してテレビジョン受像機3に供給される。 The video signal, for example via an amplifier 28V, as a composite video signal, is supplied to the television receiver 3 through the AV line 4.
【0045】 [0045]
また、MPEGオーディオデコーダ26は、入力されたオーディオデータをMPEG方式でデコードし、D/A変換器30に出力する。 Moreover, MPEG audio decoder 26, the input audio data decoded by the MPEG system and outputs to the D / A converter 30. D/A変換器30は、入力されたオーディオデータをD/A変換し、左右のアナログオーディオ信号として、アンプ31L,31Rを介して出力する。 D / A converter 30, the input audio data and converts D / A, as the left and right analog audio signals, an amplifier 31L, and outputs via the 31R. このオーディオ信号も、AVライン4を介してテレビジョン受像機3に出力される。 The audio signal is also output to the television receiver 3 through the AV line 4. このようにして、テレビジョン受像機3に、ユーザがリモートコマンダ6を操作して指令した番組の画像と音声が出力される。 In this manner, the television receiver 3, the user image and audio of the program which is commanded by operating the remote commander 6 is output.
【0046】 [0046]
また、デマルチプレクサ24は、受信した信号からEPGデータを検出すると、これをデータバッファメモリ35に供給し、そのEPGエリア35Aを上に記憶させる。 Further, the demultiplexer 24 detects EPG data from the received signal, which is supplied to the data buffer memory 35, and stores the EPG area 35A above.
【0047】 [0047]
リモートコマンダ6の所定のキーを操作して、このEPG情報の読み出しが指令されたとき、CPU29は、このEPGエリア35Aに記憶されているEPGデータを読み出し、MPEGビデオデコーダ25に、OSDデータに変換させる。 By operating a predetermined key of the remote commander 6, this time reading of EPG information is instructed, CPU 29 reads out the EPG data stored in the EPG area 35A, the MPEG video decoder 25, converted into OSD data make. このOSDデータは、NTSCエンコーダ27に出力され、通常の番組の画像上に重畳され、出力される。 The OSD data is output to the NTSC encoder 27, is superimposed on the normal program picture, is output.
【0048】 [0048]
図5は、リモートコマンダ6の番組ガイドキー86を操作した場合におけるテレビジョン受像機3における表示例を表している。 5 shows a display example in television receiver 3 in the case of operating the program guide key 86 of the remote commander 6. この表示例においては、スクリーン101 (第1の領域)が半透明の状態で形成されている。 In this display example, the screen 101 (a first region) is formed in a semi-transparent state. そして、スクリーン101上には、電子番組ガイドとして、最上行に現在の日時(12/17木10:12AM)が表示されている。 Then, on the screen 101, as an electronic program guide, the current in the top row the date and time (12/17 Thursday 10:12 AM) is displayed. そして、その下の領域には、左端部に、日にちと曜日が、その右側に時刻が表示されている。 And, in the area below it to the left end, date and day of the week, time is displayed on the right side. 日にちと時刻には、それぞれカーソル(図中、4角形の図形で示されている領域)が表示されており、リモートコマンダ6のアップキー88またはダウンキー89を操作することで(あるいはまた、IRD2の本体のアップキー61またはダウンキー62を操作することで)、これらのカーソルを上下方向に移動させることができる。 The date and time (in the figure, the region indicated by square shapes) each cursor is displayed and by operating the up key 88 or the down key 89 of the remote commander 6 (alternatively, IRD 2 in operating the up key 61 or the down key 62 of the main body), it is possible to move these cursors in the vertical direction.
【0049】 [0049]
そして、時刻の列の右側には、カーソルで指定した日時において、各チャンネルにおいて放送されている番組のタイトルが、その放送日と放送時刻とともに表示されている。 And, on the right side of the time of the column, in the date and time specified by the cursor, the title of the program being broadcast in each channel, are displayed along with the broadcast time and the broadcast date. そして、この欄においても、チャンネルを表す数字の上に、他とは異なる色にすることで、カーソル(図5の表示例の場合、最も上の行の番号チャンネル155の表示欄上に位置する)が表示されている。 Also in this field, on the numbers representing the channel, the other by a different color, for example display of the cursor (Fig. 5, located on the display column of numbers channels 155 of top row ) is displayed. このカーソルも、上記した場合と同様にして、上下方向に移動させることができる。 The cursor also, as in the case described above, can be moved in the vertical direction.
【0050】 [0050]
すなわち、例えば、リモートコマンダ6のアップキー88またはダウンキー89を操作すると、その操作に対応するIR信号がIR信号発信部72から発信され、IRD2のIR信号受信部39で受信される。 That is, for example, by operating the up key 88 or the down key 89 of the remote commander 6, the IR signal corresponding to the operation is transmitted from the IR signal transmitting unit 72 is received by the IR signal receiving unit 39 of the IRD 2. CPU29は、この信号が受信されたとき、その信号に対応して、MPEGビデオデコーダ25を制御し、OSDデータにより表示されているカーソルをIR信号に対応する方向に移動させる。 CPU29 when this signal is received, in response to the signal, and controls the MPEG video decoder 25, moves the cursor displayed by the OSD data in a direction corresponding to the IR signal.
【0051】 [0051]
いまの場合、「12月17日(木)」の日にちと、「10時」の時刻の上にカーソルが配置され、また、その時刻において放送されている番組のうち、最上行に表示されている「チャンネル155」の上にカーソルが配置されている。 In the current case, and the date of "12 May 17 (Thursday)", the cursor is positioned on top of the time of the "10 o'clock", also, of the program being broadcast at that time, it is displayed in the top line there are placed the cursor on top of the "channel 155". そして、このチャンネル155の番組のタイトルとしては、「シャルロット・ゲンズブール知られざる告白」のうちの「シャルロット・ゲンズ」の文字と、「…」のシンボル103が表示されている。 And, as the program of the title of this channel 155, and the character of "Charlotte original drawing" of the "Charlotte Gainsbourg unknown confession", and the symbol is displayed 103 of the "...". このシンボル103は、まだ表示されていない文字が残っていることを、視聴者に直感的に認識させるために表示されるものである。 The symbol 103 is to the remaining characters that have not yet been displayed, are displayed in order to intuitively recognize the viewer.
【0052】 [0052]
チャンネル200においても、その番組のタイトル「百一匹わんちゃん大行進」が、表示領域に較べて長過ぎるため、「百一匹わんちゃん大行」の文字と、「…」のシンボル103が表示されている。 Also in the channel 200, the program title "one hundred and one Dalmatians large march" has, for too long as compared with the display area, and the character of "one hundred and one Dalmatians large line", the symbol 103 of "..." Display It is.
【0053】 [0053]
カーソルがチャンネル番号155上に位置するため、スクリーン101の上方のスクリーン102には、この番組のタイトルとステーションロゴおよびチャンネル番号が大きく表示されている。 Since the cursor is positioned on channel number 155, above the screens 102 of the screen 101, the title and station logo and channel number of the program is displayed larger. なお、このスクリーン102においても、タイトルがすべて表示できないため、「シャルロット・ゲンズブール知ら」の文字とシンボル103が表示されている。 It should be noted that, even in this screen 102, because the title can not be displayed all, characters and symbols 103 of "Charlotte Gainsbourg known" is displayed. 視聴者は、このシンボル103が存在することから、このタイトルが完全なタイトルではなく、その一部のみが表示されていることを、直感的に認識することができる。 Viewer, since the symbol 103 is present, instead of this title is full title, that only a portion of which is displayed, it is possible to intuitively recognize.
【0054】 [0054]
図6は、この番組「シャルロット・ゲンズブール知られざる告白」のプレビューを見ている状態を表している。 Figure 6 shows a state that has seen a preview of this program, "Charlotte Gainsbourg unknown confession". すなわち、この番組は有料番組なのであるが、この番組を紹介するプレビューの画像データがEPGデータの一部として伝送されてくる。 That is, this program although the paid program, the image data of the preview to introduce this program is transmitted thereto as part of the EPG data. 視聴者は、このプレビューを視聴することで、番組の概略を知ることができる。 Viewer, by view this preview, it is possible to know the outline of the program. 視聴者がこの番組を最終的に視聴するかどうかを決定するために、図6の表示例においては、スクリーン111が設けられ、そこにこの番組を視聴するとき操作されるボタン112と、その購入を決定するとき操作されるリモートコマンダ6またはIRD2本体のキーを象徴するシンボル113が表示されている。 To the viewer to decide whether to view the program ultimately, in the display example of FIG. 6, a screen 111 is provided, a button 112 that is operated when there view this program, the purchase symbol 113 that symbolizes the key of the remote commander 6 or IRD2 body is displayed which is operated to determine.
【0055】 [0055]
すなわち、このシンボル113は、リモートコマンダ6のアップキー88、ダウンキー89、レフトキー90およびライトキー91よりなる方向キーと、その中央に配置されている決定キー92に対応する形状とされている(図2のIRD2のアップキー61、ダウンキー62、レフトキー63、ライトキー64よりなる方向キーと、その中央に配置されている決定キー65に対応する形状になされている)。 That is, the symbol 113, up key 88 of the remote commander 6, down key 89, which is the direction keys consisting of left key 90 and right key 91, a shape corresponding to the enter key 92 disposed in the center ( up key 61 in IRD2 in FIG. 2, down key 62, left key 63 has been made and the direction keys consisting of right key 64, in a shape corresponding to the enter key 65 disposed in the center).
【0056】 [0056]
そして、このシンボルのうち、決定キーに対応する位置の色が、方向キーに対応する位置の色より明るく表示されており、視聴者に操作するキーの位置を直感的に認識せしめるようになされている。 Then, these symbols, colors in the position corresponding to the Enter key, are displayed brighter than the color of the position corresponding to the direction key, is adapted to intuitively allowed to recognize the position of the key to be operated viewers there.
【0057】 [0057]
図6に示すスクリーン102においては、ステーションロゴが省略されている。 In the screen 102 shown in FIG. 6, the station logo is omitted. 従って、その分だけ、スクリーン102の領域に余裕ができるため、ここでは、タイトルの全部の文字が、「シャルロット・ゲンズブール知られざる告白」として表示されている。 Accordingly, by that amount, since it is enough in the area of ​​the screen 102, where, all of the characters in the title are displayed as "Charlotte Gainsbourg unknown confessed". 従って、ここでは、図5に示したシンボル103は表示されていない。 Accordingly, here, the symbol 103 shown in FIG. 5 is not displayed.
【0058】 [0058]
図5と図6に示すスクリーン102には、番組のタイトルが表示される。 The screen 102 shown in FIG. 5 and FIG. 6, the program title is displayed. タイトルは、その性質上は、これを消去せず、継続的に表示させながら、番組が視聴される場合がある。 The title is, by its very nature is, without erasing it, while continuously displayed, there is a case in which the program is viewed. このような場合、スクリーン102の透過率が低いと、背景の本来の番組の画像が見にくくなる。 In this case, the transmittance of the screen 102 is low, the image of the original program of the background becomes hard to see. そこで、スクリーン102( 第2の領域 )の透過率は、充分大きくなるように設定される。 Therefore, the transmittance of the screen 102 (second area) is set to sufficiently large.
【0059】 [0059]
換言すれば、スクリーン102においては、電子番組ガイドと番組の画像の重畳の割合を、例えば1対4に設定するようにして、電子番組ガイド(タイトル)より、番組の画像がより見やすい状態となるようにする。 In other words, in the screen 102, the percentage of superimposition of the electronic program guide and the program of the image, for example so as to set to 1: 4, from the electronic program guide (title), the image of the program becomes more visible state so as to.
【0060】 [0060]
これに対して、図5に示すスクリーン101( 第1の領域 )には、所望の番組を選択するための番組のリストが表示されており、このような電子番組情報は、継続的に表示され続けるといった性質のものではない。 In contrast, the screen 101 (a first region) shown in FIG. 5, a list of programs for selecting a desired program is displayed and such electronic program information is displayed continuously not of nature, such as continue. そこで、このスクリーン101においては、電子番組情報と番組の画像との重畳の割合を、例えば4対1として、電子番組ガイドの方がより見やすい状態にされている。 Therefore, in this screen 101, the ratio of superimposing the electronic program information and the program of the image, as for example 4-to-1, towards the electronic program guide is the more visible state.
【0061】 [0061]
図7は、テレビショッピングを放送しているチャンネルを選択した場合の表示例を示している。 Figure 7 shows a display example of a case where you select a channel that is broadcasting the TV shopping. この表示例においては、半透明のスクリーン121がテレビショッピングの番組の画像上に重畳して表示されている。 In this display example, the translucent screen 121 is displayed superimposed on the image of a television shopping program. そして、スクリーン121上にショッピングを行う商品のリストと対応するボタン122が表示されている。 The button 122 corresponding to the list of products to perform shopping on the screen 121 is displayed.
【0062】 [0062]
このようなショッピングの番組の画像は、できるだけ購入する商品の画像を明瞭にすることが好ましい。 Such a shopping program in the image of, it is preferable to clarify the image of the product as much as possible purchase. そこで、このスクリーン121( 第2の領域 )上においては、「組み立て式本棚」といった商品名などの電子番組ガイド情報は、例えば1対4の割合で(背景となる商品の画像がより見やすくなる状態で)、ショッピングの番組の画像に重畳される。 Therefore, the state in on the screen 121 (second region), electronic program guide information such as product names such as "assembled bookshelf", for example 1: 4 at a rate of (the product image as a background becomes more visible at), it is superimposed on the image of the shopping program.
【0063】 [0063]
但し、ボタン122だけは、商品名と同様に、これも透けて表示すると、商品選択のための操作がしにくくなるので、ボタン122は、商品名とは異なり、番組の画像が透けて見えない状態で表示される。 However, only the button 122, as well as trade names, and this is also transparent and displays, so it is difficult to be operated for product selection, button 122 is different from the product name, not seen through the image of the program It is displayed in a state.
【0064】 [0064]
これにより、商品の見やすさと商品購入時の操作のしやすさとが両立することになる。 This makes it possible to achieve both is and the ease of operation at the time of visibility and the purchase of goods.
【0065】 [0065]
【発明の効果】 【Effect of the invention】
以上の如く、請求項1に記載の画像表示制御装置および請求項2に記載の画像表示制御方法によれば、 継続的に表示される可能性のある番組の少なくともタイトルとチャンネル番号を含む電子番組ガイドの画像を番組の画像に重畳して画像上の第2の領域に表示する場合の透過率を所望の番組を選択するための番組のリストが表示されている電子番組ガイドの画像を番組の画像に重畳して画像上の第1の領域に表示する場合の透過率より高くするようにしたので、第1の領域と第2の領域を適宜使い分けることにより、電子番組ガイド情報と番組の画像とを、いずれも、より見やすい状態とすることができる。 As described above, according to the image display control method according to the image display control apparatus and claim 2 of claim 1, the electronic program including at least a title and channel number are possible continuously displayed program by superimposing the guide image on the program of the image transmission when displaying the second region on the image, the program an image of the electronic program guide list of programs for selecting a desired program is displayed since so as to be higher than the transmittance in the case of superimposed on the image displayed on the first region on the image, by selectively using the first and second regions appropriate, the electronic program guide information and program an image, either, can be more easily seen state.
【図面の簡単な説明】 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS
【図1】本発明が適用されるAVシステムの構成例を示すブロック図である。 1 is a block diagram showing a configuration example of an AV system to which the present invention is applied.
【図2】図1のIRD2の正面の構成例を示す図である。 2 is a diagram showing an example of the configuration of the front of the IRD2 in FIG.
【図3】図1のIRD2の内部の構成例を示すブロック図である。 3 is a block diagram showing an internal configuration example of IRD2 in FIG.
【図4】図1のリモートコマンダ6の構成例を示す図である。 4 is a diagram showing a configuration example of a remote commander 6 in Fig.
【図5】図1のテレビジョン受像機3の表示例を示す図である。 5 is a diagram showing a display example of the television receiver 3 of FIG.
【図6】図1のテレビジョン受像機3の他の表示例を示す図である。 6 is a view showing another display example of the television receiver 3 of FIG.
【図7】図1のテレビジョン受像機3のさらに他の表示例を示す図である。 7 is a diagram showing still another display example of the television receiver 3 of FIG.
【符号の説明】 DESCRIPTION OF SYMBOLS
1 パラボラアンテナ, 2 IRD, 3 テレビジョン受像機, 6 リモートコマンダ, 21 チューナ, 23 エラー訂正回路, 24 デマルチプレクサ, 25 MPEGビデオデコーダ, 25a DRAM, 26 MPEGオーディオデコーダ, 26a DRAM, 29 CPU, 35 データバッファメモリ, 35A EPGエリア, 36 SRAM, 37 ROM, 38 EEPROM, 39 IR信号受信部 1 parabolic antenna, 2 IRD, 3 television receiver, 6 remote commander, 21 a tuner, 23 error correction circuit, 24 a demultiplexer, 25 MPEG video decoder, 25a DRAM, 26 MPEG audio decoder, 26a DRAM, 29 CPU, 35 data a buffer memory, 35A EPG area, 36 SRAM, 37 ROM, 38 EEPROM, 39 IR signal receiving unit

Claims (2)

  1. 電子番組ガイド情報に対応する画像を生成する生成手段と、 Generating means for generating an image corresponding to the electronic program guide information,
    前記生成手段により生成された前記電子番組ガイドの画像を、 受信した伝送信号に含まれる番組の画像に重畳する重畳手段と を備え、 And a superimposing means for superimposing the electronic program guide image generated by the generating means, the image of the programs included in the received transmission signal,
    継続的に表示される可能性のある前記番組の少なくともタイトルとチャンネル番号を含む電子番組ガイドの画像を前記番組の画像に重畳して前記画像上の第2の領域に表示する場合の透過率を所望の番組を選択するための番組のリストが表示されている電子番組ガイドの画像を前記番組の画像に重畳して前記画像上の第1の領域に表示する場合の透過率より高くする ことを特徴とする画像表示制御装置。 An electronic program guide image including at least a title and channel number of the program that may be continuously displayed superimposed on the image of the program the transmittance in the case of displaying the second region on said image , it is higher than the transmittance in the case of displaying by superimposing the image of the electronic program guide list of programs for selecting a desired program is displayed on the image of the program to the first region on the image the image display control device according to claim.
  2. 電子番組ガイド情報に対応する画像を生成する生成ステップと、 A generation step of generating an image corresponding to the electronic program guide information,
    前記生成ステップの処理により生成された前記電子番組ガイドの画像を、 受信した伝送信号に含まれる番組の画像に重畳する重畳ステップと を含む画像表示制御方法において、 An image of the electronic program guide produced by the process of the generation step, the image display control method and a superimposition step of superimposing the image of the programs included in the received transmission signal,
    継続的に表示される可能性のある前記番組の少なくともタイトルとチャンネル番号を含む電子番組ガイドの画像を前記番組の画像に重畳して前記画像上の第2の領域に表示する場合の透過率を所望の番組を選択するための番組のリストが表示されている電子番組ガイドの画像を前記番組の画像に重畳して前記画像上の第1の領域に表示する場合の透過率より高くする ことを特徴とする画像表示制御方法。 An electronic program guide image including at least a title and channel number of the program that may be continuously displayed superimposed on the image of the program the transmittance in the case of displaying the second region on said image , it is higher than the transmittance in the case of displaying by superimposing the image of the electronic program guide list of programs for selecting a desired program is displayed on the image of the program to the first region on the image the image display control method according to claim.
JP21300896A 1996-07-24 1996-07-24 The image display control apparatus and method Expired - Fee Related JP3685277B2 (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP21300896A JP3685277B2 (en) 1996-07-24 1996-07-24 The image display control apparatus and method

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP21300896A JP3685277B2 (en) 1996-07-24 1996-07-24 The image display control apparatus and method

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JPH1042218A JPH1042218A (en) 1998-02-13
JP3685277B2 true JP3685277B2 (en) 2005-08-17

Family

ID=16631971

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP21300896A Expired - Fee Related JP3685277B2 (en) 1996-07-24 1996-07-24 The image display control apparatus and method

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP3685277B2 (en)

Families Citing this family (21)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US6769128B1 (en) 1995-06-07 2004-07-27 United Video Properties, Inc. Electronic television program guide schedule system and method with data feed access
US5940073A (en) 1996-05-03 1999-08-17 Starsight Telecast Inc. Method and system for displaying other information in a TV program guide
MX340336B (en) 1997-07-21 2016-07-06 Gemstar Dev Corp Systems and methods for displaying and recording control interfaces.
US6604240B2 (en) 1997-10-06 2003-08-05 United Video Properties, Inc. Interactive television program guide system with operator showcase
US6564379B1 (en) * 1998-04-30 2003-05-13 United Video Properties, Inc. Program guide system with flip and browse advertisements
US20020095676A1 (en) 1998-05-15 2002-07-18 Robert A. Knee Interactive television program guide system for determining user values for demographic categories
US6898762B2 (en) 1998-08-21 2005-05-24 United Video Properties, Inc. Client-server electronic program guide
US6888577B2 (en) * 2000-01-24 2005-05-03 Matsushita Electric Industrial Co., Ltd. Image compositing device, recording medium, and program
JP4729785B2 (en) 2000-11-10 2011-07-20 ソニー株式会社 Program additional data processing apparatus, a server apparatus, a program information display method and a recording medium
KR20020040303A (en) 2000-11-24 2002-05-30 구자홍 Apparatus for managing PIP of TV
JP4298282B2 (en) 2002-12-13 2009-07-15 キヤノン株式会社 Display control apparatus and control method thereof
JP4124159B2 (en) 2004-05-07 2008-07-23 ソニー株式会社 An information processing apparatus and method, and program
US20090046996A1 (en) * 2005-01-18 2009-02-19 Matsushita Electric Industrial Co., Ltd. Image synthesis device
US8380726B2 (en) 2006-03-06 2013-02-19 Veveo, Inc. Methods and systems for selecting and presenting content based on a comparison of preference signatures from multiple users
US8316394B2 (en) 2006-03-24 2012-11-20 United Video Properties, Inc. Interactive media guidance application with intelligent navigation and display features
US8832742B2 (en) 2006-10-06 2014-09-09 United Video Properties, Inc. Systems and methods for acquiring, categorizing and delivering media in interactive media guidance applications
US7801888B2 (en) 2007-03-09 2010-09-21 Microsoft Corporation Media content search results ranked by popularity
US8555167B2 (en) * 2009-03-11 2013-10-08 Sony Corporation Interactive access to media or other content related to a currently viewed program
KR20100137655A (en) * 2009-06-23 2010-12-31 삼성전자주식회사 Method and apparatus for displaying electrical program guide
US9166714B2 (en) 2009-09-11 2015-10-20 Veveo, Inc. Method of and system for presenting enriched video viewing analytics
US9736524B2 (en) 2011-01-06 2017-08-15 Veveo, Inc. Methods of and systems for content search based on environment sampling

Also Published As

Publication number Publication date
JPH1042218A (en) 1998-02-13

Similar Documents

Publication Publication Date Title
KR100388007B1 (en) Transmission apparatus and transmission method, reception apparatus and reception method, broadcasting system and broadcasting method
EP1407597B1 (en) System and method for simplifying different types of searches in electronic program guide
JP3698273B2 (en) Electronic program guide transmission apparatus and method, an electronic program guide receiving apparatus and method, and an electronic program guide transmission and reception system and method,
CN1155236C (en) TV system and method for selecting custom amony various lists of TV channel
EP0986904B1 (en) System and method for processing audio-only programs in a television receiver
EP1374574B1 (en) Method for searching of an electronic program guide
JP4001942B2 (en) Receiving apparatus and a receiving method, and broadcasting system and broadcasting methods
EP0477756B1 (en) Linkable scan lists for a television receiver
CA2365199C (en) Method and device for providing two different types of service in a menu
ES2165497T5 (en) Improvements television signal receivers.
US6016144A (en) Multi-layered television graphical user interface
US5103314A (en) Color-coded system for selection of rf input terminals and associated scan lists
EP1097584B1 (en) Navigation system for a multichannel digital television system
EP0697789B1 (en) Television program switching device and method
US6351270B1 (en) Miniature video in the guide logo
EP0660602A2 (en) Character information display apparatus
JP4466985B2 (en) Program guide information display method
US6037933A (en) TV graphical user interface for providing user access to preset time periods of TV program information
US5596373A (en) Method and apparatus for providing program oriented information in a multiple station broadcast system
US6181333B1 (en) Television graphical user interface having channel and program sorting capabilities
US6384869B1 (en) Channel scan function and method of displaying scanned channels
JP4560695B2 (en) Reservation information setting device, electronic equipment and reservation information setting method
US5694176A (en) Method and apparatus for generating television program guides with category selection overlay
US7281259B2 (en) Channel selection device for use in a digital/analog broadcasting receiver for reception of main and sub channels
KR100311468B1 (en) Apparatus and Method for Guiding Broadcasting Information of TV

Legal Events

Date Code Title Description
A977 Report on retrieval

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971007

Effective date: 20040811

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20041018

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20041217

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20050208

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20050302

TRDD Decision of grant or rejection written
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20050512

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20050525

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20080610

Year of fee payment: 3

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20090610

Year of fee payment: 4

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20090610

Year of fee payment: 4

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20100610

Year of fee payment: 5

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20100610

Year of fee payment: 5

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20110610

Year of fee payment: 6

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20110610

Year of fee payment: 6

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20120610

Year of fee payment: 7

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20120610

Year of fee payment: 7

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20130610

Year of fee payment: 8

LAPS Cancellation because of no payment of annual fees