JP3682914B2 - Data communication system and a data processing device used for this, connection maintenance method using a browser, a recording medium - Google Patents

Data communication system and a data processing device used for this, connection maintenance method using a browser, a recording medium Download PDF

Info

Publication number
JP3682914B2
JP3682914B2 JP2000230517A JP2000230517A JP3682914B2 JP 3682914 B2 JP3682914 B2 JP 3682914B2 JP 2000230517 A JP2000230517 A JP 2000230517A JP 2000230517 A JP2000230517 A JP 2000230517A JP 3682914 B2 JP3682914 B2 JP 3682914B2
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
server
data communication
web
information
client
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Expired - Fee Related
Application number
JP2000230517A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JP2002041377A (en
Inventor
巌 秋月
Original Assignee
巌 秋月
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by 巌 秋月 filed Critical 巌 秋月
Priority to JP2000230517A priority Critical patent/JP3682914B2/en
Publication of JP2002041377A publication Critical patent/JP2002041377A/en
Application granted granted Critical
Publication of JP3682914B2 publication Critical patent/JP3682914B2/en
Application status is Expired - Fee Related legal-status Critical
Anticipated expiration legal-status Critical

Links

Images

Description

【0001】 [0001]
【発明の属する技術分野】 BACKGROUND OF THE INVENTION
本発明はデータ通信システムおよびこれに用いるデータ処理装置、ブラウザを利用した接続維持方法、記録媒体に関し、特に、ネットワーク上にウェブサーバとウェブブラウザとを備えたウェブシステムのように、ステートレスのプロトコルに従って動作するシステムに用いて好適なものである。 The present invention is a data processing apparatus using a data communication system and to a method connection maintenance using a browser, a recording medium, such as a web system including a web server and a web browser on a network, according to a stateless protocol it is suitable for use in systems operating.
【0002】 [0002]
【従来の技術】 BACKGROUND OF THE INVENTION
現在、コンピュータや携帯電話等の広範な普及と、インターネット技術の進展などを背景として、インターネットを利用した様々なサービスが多く提供されている。 Currently, the widespread adoption of such as a computer or a mobile phone, such as the development of Internet technology as the background, a variety of services using the Internet has been provided many. これらのサービスの殆どは、サーバ側に備えられたウェブサーバと、クライアント側に備えられたウェブブラウザとの間でデータ通信を行うことによって実現されるものである。 Most of these services are realized by performing a web server provided on the server side, the data communication between the web browser provided in the client side.
【0003】 [0003]
すなわち、ウェブサーバは、クライアント側のウェブブラウザから送られてきた要求に応じて、サービス提供用に用意されたHTML(Hyper Text Markup Language)などの情報を提供する。 That is, the web server, in response to a request sent from the client-side web browser, to provide information, such as HTML, which is prepared for the service provided (Hyper Text Markup Language). クライアント側では、ウェブサーバから送られてきたHTML情報をウェブブラウザで解析し、当該HTML情報により示される内容を画面上に表示する。 On the client side analyzes the HTML information sent from the web server in a web browser to display the contents indicated by the HTML information on the screen. クライアントユーザは、この画面表示の内容を見て、必要に応じてウェブブラウザから情報を入力してウェブサーバに再送することにより、所望のサービスの提供を受けることができる。 Client user, look at the contents of this screen display, by retransmission to the web server by typing the information from the web browser, if necessary, it is possible to receive the provision of the desired service.
【0004】 [0004]
ウェブサーバとウェブブラウザとの間のデータ通信の手順をより具体的に説明すると、以下の通りである。 To describe a data communication procedure between the web server and the web browser and more specifically, as follows. まず、クライアント側のウェブブラウザは、ユーザが指定したURL(Uniform Resource Locator)に従って、そのURLを持つウェブサーバに対してHTML情報の送信を要求する。 First, the client-side web browser is, according to the URL specified by the user (Uniform Resource Locator), requests the transmission of HTML information to the web server with the URL. このHTML情報の送信要求を受けたウェブサーバは、指定されたURLのHTMLソースコードをウェブブラウザに送信する。 Web server, which has received a request for transmission of this HTML information, transmits the HTML source code of the specified URL in the web browser.
【0005】 [0005]
ウェブブラウザは、ウェブサーバから受け取ったHTMLソースコードを解析して、そのソースコード中に含まれるテキスト情報等を画面表示する。 Web browser analyzes the HTML source code received from the web server, the screen displays the text information or the like contained in the source code. さらに、このソースコード中に画像や音声などのリンク情報が存在している場合には、ウェブブラウザは、先ほどと同じウェブサーバに対してリンク情報の送信を要求する。 Further, if the link information such as images and sound in the source code is present, the web browser requests the transmission of link information to the same web server as before. このリンク情報の送信要求を受けたウェブサーバは、要求されたリンク情報をウェブブラウザに送信する。 Web server, which has received a request for transmission of this link information is, to send the requested link information to the web browser.
【0006】 [0006]
このようなウェブサーバとウェブブラウザとの間の一連のやり取りによって、クライアント側の表示画面にサービス提供用のホームページが表示されることとなる。 By a series of interactions between such a web server and a web browser, so that the home page for the service provider is displayed on the client side of the display screen. そして、上述のようにクライアントユーザがこの画面表示の内容を見て、必要に応じてウェブブラウザから情報を入力してウェブサーバに送信し、ウェブサーバからそれに対する応答を入力することなどによって、所望のサービスの提供を受けることができる。 Then, look at the contents client user of the screen display as described above, by inputting the information from the web browser as required to send to the web server, such as by inputting a response to it from the web server, the desired it is possible to receive the provision of the service.
【0007】 [0007]
【発明が解決しようとする課題】 [Problems that the Invention is to Solve
このようなウェブサーバとウェブブラウザとを有するウェブシステムは、その時々の接続状態を維持しないステートレスのプロトコルによって動作するシステムである。 Web system having a such a web server and the web browser is a system operated by a stateless protocol which does not maintain its occasional connection states. このステートレスなウェブシステムでは、ウェブブラウザからの要求に対応してウェブサーバがデータの送信を一度完了すると、ウェブブラウザとの接続(セッション)が切断される。 This stateless web system, web server in response to a request from the web browser completes the transmission of data at a time, the connection between the web browser (session) is disconnected. つまり、個々のデータ送受信毎にセッションが独立しており、どのウェブブラウザとどのウェブサーバとが接続されているか等の接続状態は全く維持されていない。 That has sessions independently for each individual data transmission and reception, connection state etc. or with any web browser and which web servers are connected not at all maintained.
【0008】 [0008]
そのため、ウェブサーバは、ウェブブラウザからURLを指定して情報提供の要求があったときに、そのURLに対応するデータを要求元のウェブブラウザに返送することができるだけである。 Therefore, the web server, when a request for providing information by specifying the URL from a web browser, it is only possible to return the data corresponding to the URL to the requesting web browser. また、接続のための識別記号をリクエストと共に送ることで、ウェブサーバ側において擬似的にセッションを継続する方法は広く利用されているが、この方法では、特定のウェブブラウザに対して任意のタイミングでメッセージを自発的に送信することなどはできない。 Further, by sending the identification code for the connection with the request, a method of continuing the pseudo session is widely used in the web server, in this way, at any time for a particular web browser can not such as to voluntarily send a message. また、ウェブサーバは、クライアント側でウェブブラウザをシャットダウンしたり、他のURLに移動したりするなどの接続状況の変化を検知することもできない。 In addition, the web server, or shut down the web browser on the client side, not even able to detect a change in the connection status, such as to move to another URL.
【0009】 [0009]
逆に、クライアント側から見れば、ウェブブラウザの基本的な機能は、所定のURLを指定してウェブサーバにアクセスし、当該URLによって指定されたデータを取得してその情報を表示するだけである。 Conversely, when viewed from the client side, the basic functions of the web browser accesses the web server by specifying a predetermined URL, only displays the information is to retrieve the data specified by the URL . したがって、このウェブブラウザの基本機能だけでは、他のクライアントに関するウェブサーバへの接続状況を知ることはできない。 Therefore, only the basic functions of the web browser, it is not possible to know the connection status to the web server for other clients. また、クライアントが任意のタイミングで、他のクライアントに対してデータを伴った通知を行うことなどもできない。 Moreover, the client is at an arbitrary timing, not even such that a notification accompanied by data to other clients.
【0010】 [0010]
以上のように、ステートレスなウェブシステムでは、データ通信の方法に制約を受け、基本的には、ウェブブラウザから要求がある毎にウェブサーバが対応する情報を提供することしかできない。 As described above, in the stateless web system, restricted to the data communication method, basically, it can only provide information that the web server corresponding to each time there is a request from the web browser. そのため、インターネット上で提供するサービスの手法もこのデータ通信の方法によって制限され、よりバリエーションに富んだサービス、よりユーザインタフェースの優れたサービス、より処理を効率的に行えるサービスなどを提供することができないという問題があった。 Therefore, the method of services provided over the Internet is also limited by the method of this data communication, richer in variation service, better service user interface, it is impossible to provide such services to perform more processing efficient there is a problem in that.
【0011】 [0011]
なお、ステートレスなウェブシステムではなく、サーバ側あるいはクライアント側でその時々の接続状態を維持するステートフルなシステムを用いれば、上述の問題は回避することができる。 Instead of the stateless web system, use of stateful system for maintaining a given time of the connection state on the server side or the client side, the above-mentioned problem can be avoided. しかし、ステートフルなシステムとする場合には、提供しようとするサービスに合わせた専用のクライアント端末、あるいは専用のクライアント・ソフトウェアや特殊なコンポーネントなどを用意する必要がある。 However, in the case of a stateful system, it is necessary to prepare, such as dedicated client terminal or a dedicated client software and special components, tailored to the service to be provided. 特定の企業間取引などを行う場合にはそれでも良いが、各家庭や企業等に存在する一般ユーザを対象としてサービスを提供する場合に、それら一般ユーザのそれぞれに専用端末や専用ソフトウェア等を持たせることは現実的でない。 May be any which when performing such transactions between a particular company, when providing services to general users present in each home or business such as a target, to have a dedicated terminal or dedicated software or the like to their respective general user it is not realistic. また、そのようなケースではウェブサーバに接続している以外のポートを使用するため、セキュリティ用のファイアウォールを経由して使用するためには特別な設定を行う必要がある。 In addition, in such cases to use a port other than that is connected to the web server, in order to use through the firewall for security, it is necessary to perform any special configuration.
【0012】 [0012]
上述したように、現在インターネット上で提供されている多くのサービスは、ウェブサーバとウェブブラウザとを有するステートレスなウェブシステムによるものである。 As described above, many services that are currently offered on the Internet is by stateless web system having a web server and a web browser. また、今後提供される種々のサービスも、このようなウェブシステムによるものであることが予想される。 Further, various services provided future, it is expected that due to such a web system. したがって、専用のクライアント端末や専用のクライアント・ソフトウェア等を用いることなく、一般ユーザが簡単に使用し得るウェブシステムを用いて上述の問題を解決することが望まれる。 Therefore, without using such dedicated client terminal or dedicated client software, it is desired to solve the above problems by using a web system by a general user can use easily.
【0013】 [0013]
本発明は、このような問題を解決するために成されたものであり、専用のクライアント端末や専用のクライアント・ソフトウェア、あるいは特殊なコンポーネントを用いることなく、現在広く利用されているウェブシステムなどのステートレスなシステムを用いて、サーバ−クライアント間のセッションを維持した従来には全くないデータ通信を行うことができるようにすることを目的としている。 The present invention has been made to solve such problems, without using a dedicated client terminal or dedicated client software or special components, such as a Web system that is currently widely utilized using stateless system, server - is intended to be able to perform without any data communication in the conventional maintaining the session between the client.
【0014】 [0014]
【課題を解決するための手段】 In order to solve the problems]
上記の課題を解決するために、本発明では、クライアント側装置が有するウェブブラウザの画面を第1の領域と第2の領域とに分割し、各領域とサーバ側装置との間で情報を非同期で送受信する。 In order to solve the above problems, the present invention divides the screen of the web browser included in the client device to the first region and the second region, asynchronous information between the respective regions and the server-side apparatus in sending and receiving. このとき、第1の領域に関しては、サーバ側装置は第1の領域からの要求に応じて当該第1の領域と接続した後、応答を返して第1の領域との接続を切断する。 At this time, with respect to the first region, the server-side apparatus after connecting with the first region in response to a request from the first region, and cuts off the connection between the first region returns a response. 第2の領域に関しては、サーバ側装置は第2の領域からの要求に応じて当該第2の領域と接続した後、イベントが発生するまでの間は第2の領域との接続状態を維持して応答を待機し、イベントの発生に応じて応答を返した後に第2の領域との接続を切断する。 For the second region, the server-side apparatus after connecting with the second region in response to a request from the second region, the until event occurs to maintain the connection state between the second region Te wait for a response, it disconnects the connection with the second region after returning a response in response to occurrence of an event. そして、クライアント側装置では、サーバ側装置から応答を受信して第2の領域との接続が切断された後に、第2の領域からサーバ側装置への接続要求を自動的に行う。 Then, the client-side device, after the connection of the second region is cut by receiving a response from the server-side device, automatically makes a connection request to the server-side apparatus from the second region.
【0015】 [0015]
本発明の他の態様では、サーバ側装置とクライアント側装置との接続状況を監視するための専用領域としてウェブブラウザ上に第3の領域を設け、当該第3の領域に関しては、サーバ側装置は第3の領域と接続した後、クライアント側装置との接続状況が変化するまでの間、第3の領域との接続状態を維持してクライアント側装置との接続状況を監視する。 In another aspect of the present invention, the third area is provided on the web browser as an exclusive area for monitoring the connection status of the server-side apparatus and the client-side device, the respect to the third area, the server-side apparatus after connecting the third area, to monitor the connection status with the client until the connection status with the device changes, the client device maintains the connection state between the third region.
【0016】 [0016]
本発明は上記技術手段より成るので、クライアント側装置からサーバ側装置に要求を送ると、任意のイベントが発生するまでサーバ側装置とクライアント側装置との接続が維持され、任意のイベントが発生したときにサーバ側装置で提供情報が生成されてクライアント側装置に返送されることとなる。 Since the present invention having the above technical means, sends a request to the server-side apparatus from the client apparatus, until any event occurs the connection to the server apparatus and the client-side device is maintained, any event has occurred so that the provided information on the server side device is generated and returned to the client-side device when. さらに、サーバ側装置からクライアント側装置に提供情報が返送された後は、クライアント側装置からサーバ側装置への接続要求が自動的に行われることとなる。 Furthermore, after the advertisement has been sent back to the client device from the server device, so that the connection request from the client device to the server device is automatically carried out. これにより、ステートレス(接続の状態情報を維持しないセッションレス)のプロトコルに従って動作するデータ通信システム、例えばウェブサーバとウェブブラウザとを備えたウェブシステムでも、クライアント側装置からサーバ側装置への接続の再要求時におけるごくわずかな時間を除いて接続を維持したデータ通信を行うことが可能となる。 Thus, re-connection of the data communication system operating in accordance with the protocol of the stateless (less sessions that do not maintain state information of the connection), for example, be a web system including a web server and a web browser, the client device to the server-side apparatus it is possible to perform data communication while maintaining the connection with the exception of the very short time during the request. このように、ウェブシステム等を用いて接続を維持したデータ通信を行えるので、サーバ側装置に本発明の仕組みを導入するだけで、クライアント側装置には専用のクライアント・ソフトウェアや特殊なコンポーネントを用意する必要もない。 Thus, since it performs data communication while maintaining the connection with the web system or the like, only to introduce the mechanism of the present invention in the server-side apparatus, a dedicated client software or special components on a client device there is no need to be.
【0017】 [0017]
また、本発明によれば、クライアント側装置の1つのアプリケーション内においてサーバ側装置への複数の接続と非同期の通信を実現する機能(例えば、ウェブブラウザのフレーム機能)を有し、当該機能により画面分割された複数領域の情報をそれぞれ非同期で送受信することにより、サーバ側装置とクライアント側装置との間で送受信双方向の通信を非同期で任意に行うことが可能となる。 Further, according to the present invention, it has a function of realizing a plurality of connections and asynchronous communication to the server-side apparatus in a single application of the client-side device (e.g., frame function of the web browser), the screen by the functional by transmitting and receiving asynchronous information divided plurality regions respectively, it is possible to arbitrarily perform communication transceiver bidirectional asynchronously between the server-side apparatus and the client-side device.
【0018】 [0018]
本発明の他の特徴によれば、サーバ側装置とクライアント側装置との接続状況を監視するための専用領域として第3の領域を設けたので、 クライアント側装置には専用のクライアント・ソフトウェアや特殊なコンポーネントを用意することなく、他の領域を用いてデータ通信を行っている間にクライアント側装置との接続状況が変化した場合であっても、接続監視専用の第3の領域を用いたデータ通信によってクライアント側装置との接続状況の変化を確実に検知することが可能となる。 According to another feature of the present invention, it is provided with the third region as a dedicated area for monitoring the connection status of the server-side apparatus and the client-side device, a dedicated client software and special to the client device without preparing such components, data connection status with the client-side apparatus even if the changes using the third region of the connection monitoring dedicated while performing data communication with other regions it is possible to reliably detect a change in the connection status with the client device by the communication.
【0019】 [0019]
【発明の実施の形態】 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION
以下、本発明の一実施形態を図面に基づいて説明する。 Hereinafter, an embodiment of the present invention with reference to the accompanying drawings.
【0020】 [0020]
(第1の実施形態) (First Embodiment)
図1は、本発明のデータ通信システムを適用した第1の実施形態によるウェブシステムの機能構成例を示すブロック図である。 Figure 1 is a block diagram showing an example functional configuration of the web system according to the first embodiment of applying the data communication system of the present invention. 図1に示すように、本実施形態のウェブシステムは、サーバコンピュータ1(以下、サーバと言う)と、ウェブクライアントコンピュータ2(以下、ウェブクライアントと言う)とを備えて構成される。 As shown in FIG. 1, a web system of the present embodiment includes a server computer 1 (hereinafter referred to as server), the web client computer 2 comprises a (hereinafter, referred to the web client) and. これらのサーバ1およびウェブクライアント2は、通信手段を介してインターネット等のネットワーク3に任意に接続可能なように構成されている。 These servers 1 and web client 2 is configured to be connectable to any network 3 such as the Internet via communication means.
【0021】 [0021]
なお、ここではウェブクライアント2を1つのみ示しているが、この数には限定されない。 Although here is shown only one web client 2 is not limited to this number. 実際には、多くのウェブクライアント2がネットワーク3に接続されている。 In fact, many of the web client 2 are connected to the network 3.
【0022】 [0022]
サーバ1は、その機能構成として、ウェブサーバ入出力部4、ウェブサーバ処理部5、セッション維持処理部6およびページ生成部7を備えている。 Server 1 includes, as its functional configuration, and includes a web server input unit 4, the web server processing unit 5, the session maintaining processing unit 6 and the page generating unit 7. また、ウェブクライアント2は、その機能構成として、ウェブブラウザ(WWW検索・回覧ソフト)8を備えている。 Also, the web client 2, as its functional configuration, is equipped with a web browser (WWW search and circulation software) 8. ウェブサーバ処理部5により本発明の応答処理手段が構成され、セッション維持処理部6により本発明の接続維持処理手段が構成され、ウェブサーバ入出力部4およびページ生成部7により本発明の提供情報生成送信手段が構成される。 Response processing means of the present invention is constituted by the web server processing unit 5, connection maintaining processing means of the present invention is constituted by the session maintaining processing unit 6, provides information of the present invention by the web server input unit 4 and the page generation unit 7 generating and sending means configured.
【0023】 [0023]
なお、ウェブブラウザとは、例えばHTTP(hypertext transfer protocol)、HTTPS(hypertext transfer protocol over transport layer security / secure sockets layer)、S−HTTP(secure hypertext transfer)などのプロトコルに従って情報の送受信を行うウェブ用のブラウザを言う。 Incidentally, a web browser, for example, HTTP (hypertext transfer protocol), HTTPS (hypertext transfer protocol over transport layer security / secure sockets layer), S-HTTP (secure hypertext transfer) for the web for transmitting and receiving information according to a protocol, such as the It refers to the browser.
【0024】 [0024]
本実施形態のウェブブラウザ8は、フレーム機能を有している。 Web browser 8 of the present embodiment has a frame function. 本実施形態では、1つのページをデータ通信フレーム9とセッション維持フレーム10とに分割し、それぞれのフレーム情報を非同期で通信することにより、送信および受信の双方向の通信を同時に行うことができるようにしている。 In the present embodiment, one page is divided into the data communication frame 9 and the session maintenance frame 10, by communicating the respective frame information asynchronously, so that it is possible to perform transmitting and receiving two-way communication at the same time I have to.
【0025】 [0025]
データ通信フレーム9は、従来のウェブシステムと同様に、ウェブブラウザ2側からURLを指定してサーバ1側に情報提供などを要求し、その応答としてサーバ1側から取得したページ情報(以下、応答ページと言う)を表示したり、表示された応答ページ中にデータを入力してサーバ1側に送信したりする処理を行うためのフレームである。 Data communication frame 9, as in the conventional Web system, by specifying a URL from the web browser 2 side requests provide such information to the server 1 side, the page information acquired from the server 1 side as a response (hereinafter, responds or display say page), a frame for performing a process or send to the server 1 to input data into the displayed response page.
【0026】 [0026]
すなわち、ウェブブラウザ8内のデータ通信フレーム9は、ウェブクライアント2側のオペレータが指定するURLに従って、そのURLを持つサーバ1に対してHTML情報の転送を要求する。 That is, the data communication frame 9 in the web browser 8, according to the URL web client 2 side of operator designates, to request the transfer of HTML information to the server 1 with the URL. また、この要求に応じてサーバ1から提供されたHTML情報を解析し、応答ページをデータ通信フレーム9に表示する。 Furthermore, it analyzes the HTML information provided by the server 1 in response to the request, and displays the response page in the data communication frame 9. オペレータは、この表示された応答ページに対して必要なデータを入力し、サーバ1に送信することも可能である。 The operator may also be the type of data required for the displayed response page, to the server 1.
【0027】 [0027]
また、セッション維持フレーム10は、サーバ1がウェブブラウザ8からの要求に応じてデータ通信フレーム9にデータの送信を完了しても、ウェブブラウザ8との接続を切断せずに維持するために使用するフレームである。 Further, session maintenance frame 10, even if the server 1 has completed the transmission of data to the data communication frame 9 in response to a request from the web browser 8, used to maintain without disconnecting the connection with the web browser 8 a frame to be. このセッション維持フレーム10には、後述するように、ウェブブラウザ8からサーバ1に要求を出してから任意のタイミングでサーバ1から送られてくる種々のページ情報(以下、提供ページと言う)が表示される。 The session maintenance frame 10, as described later, various kinds of page information sent from the server 1 at an arbitrary timing from the requesting web browser 8 to the server 1 (hereinafter, referred to as providing a page) appears It is.
【0028】 [0028]
すなわち、セッション維持フレーム10は、サーバ1から提供ページに相当するHTML情報が送られてきたときは、そのHTML情報を解析し、表示すべきデータが含まれている場合にはそのデータを含む提供ページを表示する。 That is, providing session maintenance frame 10, when the HTML data corresponding to the provided page from the server 1 is sent, it analyzes the HTML information, if it contains data to be displayed including the data to display the page. このセッション維持フレーム10では、一度サーバ1から提供ページを受信して表示などの処理を行ったら、直ちにサブミットの処理を自動的に行うことにより、ページ情報の提供を再度要求する。 In the session maintenance frame 10, once you perform processing such as a display and receives a page served by the server 1 immediately by performing the processing of the submit automatically requests the provision of page information again.
【0029】 [0029]
次に、サーバ1内の機能構成を説明する。 Next, the functional configuration of the server 1. ウェブサーバ入出力部4は、ネットワーク3上に接続されたウェブクライアント2との間でHTML形式に従ってデータのやり取りをする。 Web server output unit 4 exchanges data in accordance with the HTML format with the web client 2 connected on the network 3. 具体的には、ウェブクライアント2からの要求に応じて様々なページ情報(応答ページ)をウェブクライアント2に提供したり、サーバ1側で作成した様々なページ情報(提供ページ)をウェブクライアント2に提供したりする。 Specifically, provide various page information (response page) to the web client 2 in response to a request from the Web client 2, various page information created by the server 1 side (providing page) to the web client 2 or provide.
【0030】 [0030]
また、ウェブサーバ処理部5は、ウェブブラウザ8のデータ通信フレーム9からウェブサーバ入出力部4を介して送られてくる要求に応じた処理を行う。 Also, the web server processing unit 5 performs processing according to a request sent via the web server input unit 4 from the data communication frame 9 of the web browser 8. 例えば、指定されたURLに基づくHTML情報やそのリンク情報をウェブサーバ入出力部4を介してデータ通信フレーム9に返送したり、データ通信フレーム9の応答ページ中に入力されて送られてきた情報を用いて、サービス提供用などにあらかじめ定められた処理を行ったりする。 For example, you can return the HTML information and the link information based on the specified URL to the data communication frame 9 via the web server input-output unit 4, it has been sent is entered in the response page of data communication frame 9 Information with, or performs a predetermined process to such service providing.
【0031】 [0031]
また、セッション維持処理部6は、セッション維持フレーム10からウェブサーバ入出力部4を介して送られてくる要求を受信したまま、任意のタイミングになるまで、あるいは任意のイベントが発生するまで応答を待機する処理を行うものである。 Further, session maintenance processing unit 6, a response from the session maintenance frame 10 while receiving a request sent via the web server input unit 4, until until an arbitrary timing, or any event occurs It performs a process of waiting. 任意のタイミングあるいは任意のイベントとは、例えば、サーバ1が保持するデータやサーバ1の状況に変化が生じたとき、ネットワーク3に接続された他のウェブクライアント(図示せず)がその中のウェブブラウザをシャットダウンしたり他のページに移動したとき、他のウェブクライアント(図示せず)から要求元のウェブクライアント2宛てのメッセージを受信したときなどが考えられる。 The arbitrary timing or any event, for example, when a change in status of the data and the server 1 server 1 holds occurs, other web clients connected to the network 3 (not shown) web therein when you move the browser to another page or shut down, it can be considered, such as when it receives a request source of the web client 2 addressed to messages from other web client (not shown).
【0032】 [0032]
ページ生成部7は、セッション維持処理部6から供給される情報をもとに、ウェブクライアント2のセッション維持フレーム10に送信するデータを含むHTML形式の提供ページを生成する。 Page generation unit 7, based on the information supplied from the session maintaining processing unit 6 generates a provide HTML pages containing the data to be transmitted to the session maintenance frame 10 of the web client 2. セッション維持処理部6から供給される情報とは、例えば、サーバ1が保持するデータやサーバ1の状況に変化が生じたことを知らせる情報、他のウェブクライアントがウェブブラウザ8をシャットダウンしたり、他のページに移動したことを知らせる情報、他のウェブクライアントから送られてきたメッセージ情報などである。 The information supplied from the session maintaining processing unit 6, for example, information indicating that the change in the status of the data and the server 1 server 1 holds occurs, other web client or shut down the web browser 8, other information indicating that it has moved to a page, the message information sent from other web clients, and the like. ページ生成部7により生成された提供ページは、ウェブサーバ入出力部4によってウェブクライアント2のセッション維持フレーム10に送信される。 Providing page generated by the page generating unit 7 is transmitted by the web server input unit 4 to the session maintaining frame 10 of the web client 2.
【0033】 [0033]
従来のウェブサーバは、ウェブクライアントから所定のURLが指定されたときに、そのURLに該当するHTML情報をウェブクライアントに提供し、必要に応じて当該HTMLにリンクされた画像データや音声データを更に提供するだけで、ウェブクライアントとの通信を切断していた。 Conventional web servers, when a predetermined URL is specified from the Web client, providing HTML data corresponding to the URL in the web client, the image data and audio data linked to the HTML optionally further in addition to providing, it had been cut off communication with the web client. つまり、従来のウェブサーバは、ウェブクライアントから要求されたHTML情報とそれにリンクされた情報とを一方通行的に提供するだけであった。 That is, conventional web server, was only to provide a HTML information requested from the web client and the information linked thereto one way manner.
【0034】 [0034]
これに対して、本実施形態のセッション維持処理部6は、ウェブブラウザ8のセッション維持フレーム10がサーバ1にリクエストを送信した後、任意のタイミングになるまで、あるいは任意のイベントが発生するまでは、セッション維持フレーム10との接続を維持したまま待機する。 In contrast, the session maintaining processing unit 6 of the present embodiment, after the session maintaining frame 10 in the web browser 8 sends the request to the server 1, until the desired timing or until any event occurs, the waits while maintaining the connection with the session maintenance frame 10. そして、任意のタイミングあるいは任意のイベントが発生すると、ページ生成部7によって提供ページを生成してウェブブラウザ8に直ちに返信する。 Then, when any of the timing or any event occurs, immediately reply to a web browser 8 to generate the offer page by page generation unit 7.
【0035】 [0035]
図2は、サーバ1のハードウェア構成例を示す図である。 Figure 2 is a diagram showing a hardware configuration of the server 1. サーバ1は、CPU11、ROM12、RAM13を備えている。 Server 1 is provided with a CPU11, ROM12, RAM13. CPU11は、ROM12やRAM13に記憶されたプログラムに従ってサーバ1の全体の動作を制御するものであり、その際にRAM13等をワークメモリとして使用する。 CPU11 is for controlling the overall operation of the server 1 in accordance with programs stored in the ROM12 and RAM 13, for use in its RAM 13 or the like as a work memory. 上記図1に示した機能構成は、実際にはこのプログラムに基づくCPU11の動作によって実現される。 Functional configuration shown in FIG. 1 is actually realized by the operation of the CPU11 based on this program.
【0036】 [0036]
また、サーバ1は、FDインタフェース14、IDE(Intelligent Drive Electronics)インタフェース15等の外部記憶インタフェースを備えている。 The server 1 includes an external memory interface, such as a FD interface 14, IDE (Intelligent Drive Electronics) interface 15. そして、この外部記憶インタフェース14,15を介して、フロッピーディスク(FD)20、ハードディスク(HD)21、CD−ROM22等との間でデータの授受を行うことができるように構成されている。 Then, through the external memory interface 15 is configured to be able to transmit and receive data to and from the floppy disk (FD) 20, a hard disk (HD) 21, CD-ROM22 like. CPU11を制御するプログラムをこれらのFD20、HD21、CD−ROM22からサーバ1内に入力するようにしても良い。 A program for controlling the CPU11 may be from these FD20, HD21, CD-ROM22 as input to the server 1.
【0037】 [0037]
サーバ1は更に、通信インタフェース16、入力デバイスインタフェース17および表示インタフェース18を備えている。 Server 1 further includes a communication interface 16, an input device interface 17 and display interface 18. 通信インタフェース16は、ネットワーク3と接続し、他のコンピュータ等と通信を行うものである。 Communication interface 16 is connected to the network 3 and performs communication with other computers and the like. 図1に示したウェブクライアント2のウェブブラウザ8との間の通信は、この通信インタフェース16を介して行われる。 Communication between the web browser 8 of the web client 2 shown in FIG. 1 is performed via the communication interface 16. また、上記CPU11を制御するプログラムは、この通信インタフェース16を介して他のコンピュータ等からダウンロードしても良い。 The program for controlling the CPU11 may be downloaded from another computer or the like via the communication interface 16.
【0038】 [0038]
入力デバイスインタフェース17は、キーボード23やマウス24等の入力デバイスに関する制御を行うものであり、表示インタフェース18は、CRTあるいはLCD(Liquid Crystal Display)等の表示装置25に関する制御を行うものである。 Input device interface 17 is configured to perform control related to input devices such as a keyboard 23 and a mouse 24, display interface 18, and performs control related to the display device 25 such as a CRT or LCD (Liquid Crystal Display).
【0039】 [0039]
上記CPU11、ROM12、RAM13、FDインタフェース14、IDEインタフェース15、通信インタフェース16、入力デバイスインタフェース17および表示インタフェース18は、アドレスバス、データバス等のバスライン26に接続され、相互にデータの授受を行うことができるようになっている。 The CPU 11, ROM 12, RAM 13, FD interface 14, IDE interface 15, a communication interface 16, an input device interface 17 and display interface 18, an address bus, connected to the bus line 26 such as a data bus, for exchanging data with each other thereby making it possible.
【0040】 [0040]
なお、図示は省略するが、ウェブクライアント2のハードウェアもこの図2とほぼ同様に構成されている。 Although not shown, the hardware of the web client 2 also has substantially the same structure as the FIG.
【0041】 [0041]
図3は、第1の実施形態によるウェブシステムの動作を示すフローチャートである。 Figure 3 is a flowchart showing the operation of a web system according to the first embodiment. 以下、この図3を用いて本実施形態によるデータ通信の動作を説明する。 Hereinafter, the operation of the data communication according to the present embodiment with reference to FIG 3.
【0042】 [0042]
図3において、まずステップS1で、ウェブクライアント2からサーバ1に対して、データ通信フレーム9およびセッション維持フレーム10のページ情報の転送を要求する。 3, first in step S1, the server 1 from the Web client 2, to request the transfer of page information data communication frame 9 and session maintenance frame 10. このとき、データ通信フレーム9に関するページ情報の転送要求は、オペレータにより指示されたURL、あるいはウェブブラウザ8を開いたときにアクセスするように初期設定されているURLを具体的に指定して行われる。 At this time, the transfer request for the page information about the data communication frame 9 is performed by specifying URL designated by the operator, or a URL, which is initially set to access when opening a web browser 8 specifically . 一方、セッション維持フレーム10に関するページ情報の転送要求は、 接続維持用に用意された所定のURLを指定して行われる。 On the other hand, the transfer request for the page information about the session maintenance frame 10 is performed by specifying a predetermined URL, which is prepared for connection maintained.
【0043】 [0043]
上記ページ情報の転送要求を受け取ったサーバ1は、ステップS2で、要求されたそれぞれのフレームのページ情報をウェブクライアント2のウェブブラウザ8に返信する。 Server 1 that has received the transfer request for the page information in step S2, and returns the page information of each frame requested by the web browser 8 of the web client 2. このとき返信されるページ情報のうち、データ通信フレーム9のページ情報には、指定されたURLにより示されるデータ(サービス提供用に表示するデータなど)が含まれる。 Of this time page information returned, the page information of the data communication frame 9 includes data indicated by the specified URL (for example, data to be displayed on the service providing) is. 一方、セッション維持フレーム10のページ情報には、表示すべきデータは一切含まれていない。 On the other hand, the page information of the session maintenance frame 10, data to be displayed is not included at all. つまり、空のページ情報が送られる。 In other words, an empty page information is sent.
【0044】 [0044]
これらの各フレーム9,10に対するページ情報を受け取ったウェブクライアント2では、それぞれのフレームに関するデータ通信が以下のように非同期で実行される。 In the web client 2 receives these page information for each frame 9,10, data communication for each frame is performed asynchronously as follows.
【0045】 [0045]
まず、データ通信フレーム9に関する処理を説明する。 First, the process relating to the data communication frame 9. ウェブクライアント2は、ステップS3で、サーバ1から受け取ったデータ通信フレーム9のページ情報をウェブブラウザ8により表示する。 Web client 2 in step S3, and displays the page information of the data communication frame 9 received from the server 1 by the web browser 8. この時点で、サーバ1とデータ通信フレーム9との接続は一旦切断される。 At this point, connection between the server 1 and the data communication frame 9 is once cut. そして、ステップS4でオペレータによるページ要求があるのを待機する。 Then, it waits for a page request by the operator at step S4. ここで言うページ要求とは、表示したデータ通信フレーム9のページに対してオペレータが何らかのデータを入力してサーバ1に送信する要求や、URLを指定して他のページ情報を取得する要求などを意味する。 The page request here, requests or the operator transmits to the server 1 by entering some data to the page data communication frame 9 which displays, etc. by specifying a URL request to obtain the other page information means.
【0046】 [0046]
オペレータによるページ要求がない場合は、ウェブブラウザ8は、ページ要求があるまで同じページ情報を表示し続けている。 If there is no page request by the operator, the web browser 8, it continues to display the same page information until there is a page request. 一方、オペレータによるページ要求があると、処理はステップS5に進む。 On the other hand, when a page request by the operator, the processing proceeds to step S5. ステップS5では、データ通信フレーム9からサーバ1への接続が行われ、上記ステップS4で行われたページ要求に対応する処理(表示されたページに入力されたデータをサーバ1に送信する処理、あるいは指定されたURLのページ情報の転送を要求する処理など)が実行される。 In step S5, a connection is made from the data communication frame 9 to the server 1, the process transmits the input data to the server 1 to performed the processing corresponding to the page request (displayed page in step S4, or such processing to request the transfer of the page information for the specified URL) is executed.
【0047】 [0047]
データ通信フレーム9からページ要求を受け取ったサーバ1は、ステップS6で、ウェブサーバ処理部5においてそのページ要求に対応する任意の処理を実行する。 Server 1 having received the page request from the data communication frame 9, at step S6, it performs any processing corresponding to the page request in the Web server processing unit 5. そして、ページ生成部7によって任意のデータを含む応答ページを生成してデータ通信フレーム9に返信する。 The reply to the data communication frame 9 to generate a response page including any data by the page generating unit 7. ページ要求に対応する任意の処理とは、データ通信フレーム9から送られてきたデータに従ってサービス提供用などにあらかじめ定められた処理を行い、その処理結果に応じて必要なデータを含む応答ページを生成して返信する処理のこと、あるいは指定されたURLのページ情報を返信する処理のことを言う。 The optional processing corresponding to the page request, performs a predetermined processing and the like for service provided according to data sent from the data communication frame 9, generates a response page that contains the required data according to the processing result to the process of return, or it refers to a process that returns the page information of the specified URL.
【0048】 [0048]
このステップS6の処理でウェブサーバ処理部5は、必要に応じてセッション維持処理部6に対して、セッション維持情報を保存または取得するイベント、あるいは後述するステップS12の待機状態を終了させるイベントを発生する。 Web server processing unit 5 in the processing in step S6, generates the session maintaining processing unit 6 as necessary, the event to store or retrieve the session maintenance information, or an event to terminate the wait state of step S12 to be described later to. ここで、セッション維持情報とは、例えば、2度目以降にウェブクライアント2から要求があった場合に、以前の要求と同じユーザであることを判別するために使用する各クライアントに一意の識別記号であり、最初のページ要求時にサーバ1からウェブクライアント2に与えられるものである。 Here, the session maintenance information, for example, when there is a request from the Web client 2 after the second time, a unique identification symbol for each client that is used to determine that it is the same user as the previous request Yes, it is to be given from the server 1 to the web client 2 at the time of the first page request.
【0049】 [0049]
すなわち、後述するセッション維持フレーム10の処理においても、サーバ1からウェブクライアント2にデータを送信し終わった瞬間から、自動的にサブミットされたページによってサーバ1に接続されるまでの間、わずかな時間ではあるがセッション維持フレーム10とサーバ1との接続が完全に切断される。 That is, during the even processing session maintenance frame 10 to be described later, from the server 1 from the moment of finished sending data to the web client 2 until it is automatically connected by the submitted page to the server 1, a short time in some but the connection to the session maintenance frame 10 and the server 1 is completely cut. そのため、再度接続するときに、以前に接続していたものと同一のウェブクライアント2であることを識別するコードをサーバ1からウェブクライアント2に送信する必要があるのである。 Therefore, when reconnecting, it needs to be transmitted to the web client 2 code identifying the server 1 that the previous one that was connected to the same web client 2.
【0050】 [0050]
このようにサーバ1からデータ通信フレーム9に応答ページを返信した後は、ステップS3に戻る。 After returns a response page in this way from the server 1 to the data communication frame 9, returns to the step S3. ウェブクライアント2は、受信した応答ページをデータ通信フレーム9に表示して、以降ステップS3〜S6の処理を繰り返し行う。 Web client 2, displays the response page received in the data communication frame 9, repeatedly performs the processing in and after step S3~S6.
【0051】 [0051]
このような一連の処理によって、データ通信フレーム9では従来のウェブシステムと同様に、ウェブクライアント2側からURLを指定してサーバ1側に情報提供を要求し、その応答としてサーバ1側から取得した応答ページを表示したり、表示された応答ページ中にデータを入力してサーバ1側に送信したりする処理を行うことが可能となる。 Such a series of processes, similarly to the data communication frame 9 in the conventional Web system, by specifying a URL from the Web client 2 side requests providing information to the server 1 side, obtained from the server 1 side as a response and displaying the response page, it is possible to perform a process or inputs data to the server 1 side in the displayed response page. また、他のウェブクライアント宛のメッセージ情報を入力してサーバ1に送信する処理を行うことも可能である。 It is also possible to perform the process of transmitting the input message information addressed to another web client to the server 1.
【0052】 [0052]
次に、セッション維持フレーム10に関する処理を説明する。 Next, processing for session preservation frame 10. ウェブクライアント2は、ステップS7で、サーバ1から受け取ったセッション維持フレーム10のページ情報を当該セッション維持フレーム10にロードする。 Web client 2 in step S7, the page loads information of session maintenance frame 10 received from the server 1 to the session maintenance frame 10. この時点で、サーバ1とセッション維持フレーム10との接続は一旦切断される。 At this point, connection between the server 1 and the session maintaining frame 10 is once cut. さらに、ステップS8でウェブクライアント2は、サーバ1から受信したページ情報中に所定の処理を行うべきデータが含まれているかどうかを判断し、含まれている場合には、ステップS9に進んでそのデータを用いた処理を実行する。 As a further web client 2 in step S8, it is determined whether they contain data to be subjected to predetermined processing in the page information received from the server 1, if included, the process proceeds to step S9 performing processing using the data.
【0053】 [0053]
このステップS9で実行する処理としては、例えば、セッション維持フレーム10へのデータの表示、データ通信フレーム9あるいは図示しない他のフレームへのデータの表示(これを行うには、セッション維持フレーム10のページ情報を構成するHTML中に、スクリプトと呼ばれるテキスト文の簡易なプログラムを記述しておく必要がある)、スクリプトの実行によるその他の処理などが考えられる。 The processing executed in step S9, e.g., the display of data to the session maintenance frame 10, in the display of data to other frames that are not data communication frame 9 or shown (this is a page of a session maintenance frame 10 in the HTML that make up the information, it is necessary to write a simple program of text statement that called the script), it is considered and other processing by the execution of the script.
【0054】 [0054]
なお、上記ステップS8でセッション維持フレーム10のページ情報中に所定の処理を行うべきデータが含まれていないと判断された場合は、ステップS9の処理は行わず、ステップS10にジャンプする。 Incidentally, when it is determined not to contain the data to be subjected to predetermined processing in the page information of the session maintaining the frame 10 at the step S8, the processing of step S9 is not performed, a jump to step S10. 最初にステップS2からステップS7に進んできた段階では、セッション維持フレーム10のページ情報中にそのようなデータは一切含まれていないので、ステップS7でそのページ情報をセッション維持フレーム10にロードするだけで、ステップS10の処理に進む。 The first stage has progressed from step S2 to step S7, since the session such data in the page information of the maintenance frame 10 is not included at all, only to load the page information to the session maintenance frame 10 in step S7 in, the process proceeds to step S10.
【0055】 [0055]
ステップS10では、セッション維持フレーム10のサブミットを自動的に実行し、サーバ1に接続する。 In step S10, automatically performs the submission of session maintenance frame 10, connected to the server 1. そして、サーバ1に対してセッション維持フレーム10のページ情報の転送を要求する。 Then, it requests the transfer of the page information of the session maintaining the frame 10 to the server 1. セッション維持フレーム10のサブミットによってページ情報の転送要求がウェブクライアント2から再び送られると、ステップS11でサーバ1はその転送要求を受信する。 When the transfer request for the page information by submitting session maintenance frame 10 is again sent from the Web client 2, the server 1 receives the transfer request at step S11.
【0056】 [0056]
そして、サーバ1は、その転送要求を受信したまま、任意のイベントが発生するまでステップS12で応答を待機するとともに、必要なセッション維持情報を保持する。 Then, the server 1, while receiving the transfer request, as well as waiting for a response in step S12 until any event occurs, maintain session maintenance information. ここで、任意のイベントとは、上述したように、サーバ1が保持するデータやサーバ1の状況に変化が生じたこと、他のウェブクライアントがその中のウェブブラウザをシャットダウンしたり他のページに移動したこと、他のウェブクライアントから要求元のウェブクライアント2宛てのメッセージを受信したことなどが考えられる。 Here, the any of the events, as described above, a change in the status of the data and the server 1, server 1 holds occurs, to other pages or other web client to shut down a web browser in the moved, it is considered that as a result of receiving the requesting web client 2 addressed messages from other web clients.
【0057】 [0057]
上述のイベントが発生すると、処理はステップS13に進む。 When the above-mentioned event occurs, the process proceeds to step S13. ステップS13では、ページ生成部7によって提供ページを生成し、それをウェブサーバ入出力部4からウェブクライアント2のセッション維持フレーム10にネットワーク3を介して送信する。 In step S13, it generates a provide page by page generation unit 7, and transmits it to over the network 3 from the web server input unit 4 to the session maintaining frame 10 of the web client 2. このとき、発生したイベントによってウェブクライアント2に所定の処理を行わせるためのデータを送信する必要があるときは、そのデータを含む提供ページを生成してセッション維持フレーム10に送信する。 At this time, when there is a need to transmit data for causing a prescribed process to the web client 2 by the particular event, and transmits the session maintenance frame 10 generates a provide page containing the data.
【0058】 [0058]
その後、ステップS7に戻り、ウェブクライアント2で受信したセッション維持フレーム10の提供ページを当該セッション維持フレーム10にロードして、以降ステップS7〜S13の処理を繰り返し行う。 Then, the process returns to step S7, the offer page of session maintenance frame 10 received by the Web client 2 loaded in the session maintenance frame 10 repeats the processes in and after step S7~S13.
【0059】 [0059]
上記ステップS1、S2、S7でウェブクライアント2がサーバ1から最初にページ情報を取得した段階では、セッション維持フレーム10は無内容であるが、その後はサーバ1側で発生したイベントに応じて所定のデータを含む提供ページがセッション維持フレーム10で受信され、表示などの処理が行われることになる。 Web client 2 in step S1, S2, S7 from the server 1 in the first stage of acquiring page information, session maintenance frame 10 is a free content, then given in response to events that occur in the server 1 side providing page containing the data is received at the session maintenance frame 10, so that the processing such as display.
【0060】 [0060]
なお、図3中に太線の矢印で示したフロー部分は、データ通信フレーム9およびセッション維持フレーム10に関して繰り返し実行されるデータ通信の流れを示している。 Incidentally, the flow portion indicated by a thick arrow in FIG. 3 shows a flow of data communication is repeatedly performed with respect to the data communication frame 9 and session maintenance frame 10.
【0061】 [0061]
以上のように、第1の実施形態によれば、データ通信フレーム9の他にセッション維持フレーム10をも用いることにより、データ通信フレーム9により従来のウェブシステムと同様のデータ通信を行いつつも、サーバ1から送られてきたページ情報をウェブクライアント2上でロードしてから直ぐにサブミットするまでの短い時間を除いて、サーバ1とウェブクライアント2との接続を維持することができる。 As described above, according to the first embodiment, by using also the other session maintenance frame 10 to the data communication frame 9, by the data communication frame 9 even while performing the same data communication with conventional web systems, except for the short time of the page information transmitted from the server 1 to immediately submit the load on the web client 2 can maintain a connection with the server 1 and the web client 2.
【0062】 [0062]
これにより、サーバ1側では、クライアントユーザの待機中も、ウェブクライアント2の接続状況(ウェブブラウザ8をシャットダウンしたり、ページを移動していないかなど)を把握することができる。 Thereby, in the server 1 side, waiting for a client user also, it is possible to grasp the connection status of the web client 2 (or shut down the web browser 8, such as whether not moving the page). 言い換えると、ウェブクライアント2側では、自分が他のページに移動したり、ウェブブラウザ8をシャットダウンしたことを自動的に(オペレータが意識することなく)サーバ1に通知することができる。 In other words, in the web client 2 side, move yourself to another page, (without the operator being aware) automatically that it has shut down a web browser 8 can be notified to the server 1.
【0063】 [0063]
また、サーバ1は、セッション維持フレーム10を利用することにより、任意のタイミングで、ウェブクライアント2にデータを伴った通知を行うことができる。 Further, the server 1 by using the session maintenance frame 10, at an arbitrary timing, it is possible to perform notification with data to the web client 2. ただし、サーバ1がウェブクライアント2にデータを送信している最中は、直ぐに追加の送信をすることができない。 However, while the server 1 is transmitting the data to the web client 2, it can not be the additional transmission immediately. そのため、再び送信待機の状態になるまで(サーバ1からウェブクライアント2への送信処理が終了し、ウェブクライアント2からの要求を再度受け付けるまで)、送信するデータをバッファする必要がある。 Therefore, until the state of the transmission standby again (transmission processing from the server 1 to the web client 2 is completed, until receiving a request from the Web client 2 again), it is necessary to buffer data to be transmitted.
【0064】 [0064]
以上のことから、同様に次のようなことも実現することが可能となる。 From the above, it is possible to also realize that similarly as follows. 例えば、ウェブクライアント2が他のウェブクライアントの接続状況を把握することができる。 For example, it is possible that the web client 2 to grasp the connection status of other web clients. また、ウェブクライアント2が任意のタイミングで他のウェブクライアントに対してデータを伴った通知を行うこともできる。 It is also possible to web client 2 makes a notification with data to other web clients at any time.
【0065】 [0065]
また、本実施形態では、データ通信フレーム9とセッション維持フレーム10との2つの表示ループを独立させることで、2チャンネルを確保して送信および受信の同時通信を実現することができる。 Further, in this embodiment, by independently two display loop the data communication frame 9 and session maintenance frame 10, it is possible to secure two channels to achieve the transmission and reception simultaneous communication. この場合、ウェブブラウザ8はフレーム機能や、必要に応じてスクリプト機能をサポートする必要があるが、サーバ1およびウェブクライアント2の双方において、相手からの情報入力を待たずにいつでもデータ送信やページ要求などを行うことができるので、データ通信の柔軟性をより向上させることができる。 In this case, the web browser 8 and frame function, it is necessary to support the script function, if necessary, in both of the server 1 and the web client 2, at any time data transmission or page request without waiting for the information input from the other party it is possible to perform such, it is possible to further enhance the flexibility of the data communication.
【0066】 [0066]
また、ウェブクライアント2においては、以上のような接続を維持したデータ通信を行うために専用のクライアント・ソフトウェアや特殊なコンポーネントを用意する必要がなく、ウェブブラウザ8さえあればこのようなデータ通信を行うことができる。 In addition, the web client 2, it is not necessary to prepare a dedicated client software or special components in order to perform data communication, such maintaining the connection as described above, such data communication if they have a web browser 8 It can be carried out. よって、初期投資をかけることなく、従来のウェブシステムでは行うことのできなかったデータ通信を誰でも簡易に行うことができるようになる。 Thus, without applying the initial investment, anyone will be able to be carried out in a simple data communication that could not be done with conventional web system. したがって、よりバリエーションに富んだサービス、よりユーザインタフェースの優れたサービス、より処理を効率的に行えるサービスなどの提供を簡易に受けることができる。 Therefore, it is possible to receive richer in variation service, better service of the user interface, providing such services to perform more processing efficient easily.
【0067】 [0067]
なお、サーバ1が任意のタイミングでウェブクライアント2にデータを伴った通知を行う際に、既に行われているサーバ1からウェブクライアント2への送信処理が終了するまでの待機時間を短縮もしくはゼロとするために、セッション維持フレーム10を複数用意するようにしても良い。 Incidentally, when the server 1 performs a notification with data to the web client 2 at an arbitrary timing, the shortening or zero waiting time until the transmission processing from the server 1 has already been to the web client 2 ends to may be a session maintenance frame 10 so as to prepare a plurality.
【0068】 [0068]
また、サーバ1側での処理の停止により、ウェブブラウザ8でタイムアウトが発生する可能性がある場合に、一定時間毎に無内容のメッセージを送信する機能をサーバ1に持たせるようにしても良い。 Further, by stopping the processing at the server 1 side, when the time-out with a web browser 8 may occur, it may be provided with a function of transmitting a message no content at regular intervals to the server 1 .
【0069】 [0069]
(第2の実施形態) (Second Embodiment)
次に、本発明の第2の実施形態について説明する。 Next, a description will be given of a second embodiment of the present invention.
図4は、本発明のデータ通信システムを適用した第2の実施形態によるウェブシステムの機能構成例を示すブロック図である。 Figure 4 is a block diagram showing an example functional configuration of the web system according to the second embodiment of applying the data communication system of the present invention. この図4において、図1に示した符号と同じ符号を付した部分は互いに同じ機能を有するものであるので、ここでは重複する説明を省略する。 In FIG. 4, the portion denoted by the same reference numerals as shown in FIG. 1 comprises a mutually same functions, and duplicated description will be omitted here.
【0070】 [0070]
上記図1に示した第1の実施形態では、ウェブクライアント2の接続状況をセッション維持フレーム10を用いて監視していた。 In the first embodiment shown in FIG. 1 and it monitors the connection status of the web client 2 by using the session maintenance frame 10. これに対して、図4に示す第2の実施形態では、ウェブクライアント2の接続状況の監視を行うフレームを独立して設けている。 In contrast, in the second embodiment shown in FIG. 4, it is provided independently frames for monitoring connection status of the web client 2. それ以外の点は第1の実施形態と同様である。 The other points are the same as the first embodiment.
【0071】 [0071]
図4に示すように、第2の実施形態では、サーバ1側において接続監視処理部31が更に設けられている。 As shown in FIG. 4, in the second embodiment, the connection monitoring section 31 in the server 1 side it is further provided. また、ウェブクライアント2側では、ウェブブラウザ8のページがデータ通信フレーム9、セッション維持フレーム10および接続監視フレーム32の3つのフレームに分割されている。 Further, the web client 2 side are paginated web browser 8 data communication frame 9, the three frames of the session maintenance frame 10 and connection monitoring frame 32.
【0072】 [0072]
上記接続監視フレーム32は、ウェブクライアント2のオペレータがウェブブラウザ8をシャットダウンしたかどうかを監視するために使用するフレームである。 The connection monitoring frame 32 is a frame to be used for the operator of the web client 2 monitors whether the shut down web browser 8. この接続監視フレーム32においては、サーバ1からページ情報の提供を受けてデータを表示する処理は行われない。 In this connection monitoring frame 32, processing for displaying the data provided supports page information from the server 1 is not performed. また、上記接続監視処理部31は、接続監視フレーム32からウェブサーバ入出力部4を介して送られてくる要求を受け付けたまま、ウェブクライアント2がウェブブラウザ8の接続を切断するまで待機する処理を行うものである。 Further, the connection monitoring section 31, while receiving a request from the connection monitoring frame 32 sent via the web server input unit 4, the processing of the web client 2 waits until the disconnect web browser 8 and it performs.
【0073】 [0073]
図5は、第2の実施形態によるウェブシステムの動作を示すフローチャートである。 Figure 5 is a flowchart showing the operation of a web system according to the second embodiment. 以下、この図5を用いて本実施形態によるデータ通信の動作を説明する。 Hereinafter, the operation of the data communication according to the present embodiment with reference to FIG. 5.
【0074】 [0074]
図5において、まずステップS21で、ウェブクライアント2からサーバ1に対して、データ通信フレーム9、セッション維持フレーム10および接続監視フレーム32のページ情報の転送を要求する。 5, first in step S21, the web client 2 to the server 1, the data communication frame 9, to request the transfer of page information session maintenance frame 10 and connection monitoring frame 32. このとき、データ通信フレーム9に関するページ情報の転送要求は、オペレータにより指示されたURL、あるいはウェブブラウザ8を開いたときにアクセスするように初期設定されているURLを具体的に指定して行われる。 At this time, the transfer request for the page information about the data communication frame 9 is performed by specifying URL designated by the operator, or a URL, which is initially set to access when opening a web browser 8 specifically . また、セッション維持フレーム10および接続監視フレーム32に関するページ情報の転送要求は、 接続維持用および接続監視用に用意された所定のURLを指定して行われる。 The transfer request of the page information about the session maintaining frame 10 and the connection monitoring frame 32 is accomplished by specifying the predetermined URL that is provided for connection maintenance and connection monitoring.
【0075】 [0075]
上記ページ情報の転送要求を受け取ったサーバ1は、ステップS22で、要求されたそれぞれのフレームのページ情報をウェブクライアント2のウェブブラウザ8に返信する。 Server 1 that has received the transfer request for the page information in step S22, returns the page information of each frame requested by the web browser 8 of the web client 2. このとき返信されるページ情報のうち、データ通信フレーム9のページ情報には、指定されたURLにより示されるデータ(サービス提供用に表示するデータなど)が含まれる。 Of this time page information returned, the page information of the data communication frame 9 includes data indicated by the specified URL (for example, data to be displayed on the service providing) is. 一方、セッション維持フレーム10および接続監視フレーム32のページ情報には、表示すべきデータは一切含まれていない。 On the other hand, the page information of the session maintaining the frame 10 and the connection monitoring frame 32, data to be displayed is not included at all. つまり、空のページ情報が送られる。 In other words, an empty page information is sent.
【0076】 [0076]
これらの各フレーム9,10,32に対するページ情報を受け取ったウェブクライアント2では、それぞれのフレームに関するデータ通信が以下のように非同期で実行される。 In the web client 2 receives these page information for each frame 9,10,32, data communication for each frame is performed asynchronously as follows.
【0077】 [0077]
データ通信フレーム9に関する処理を表すステップS23〜S26、およびセッション維持フレーム10に関する処理を表すステップS27〜S33は、図3に示したステップS3〜S6、およびステップS7〜S13の処理と同様であるので、ここでは説明を省略し、接続監視フレーム32に関する処理についてのみ説明する。 Step S23~S26 representing a process related to a data communication frame 9, and steps S27~S33 representing a process related to session maintenance frame 10, Step S3~S6 shown in FIG. 3, and the same as the processing in steps S7~S13 , description thereof is omitted, and will be described only the process related to the connection monitoring frame 32.
【0078】 [0078]
ウェブクライアント2は、ステップS34で、サーバ1から受け取った接続監視フレーム32のページ情報を当該接続監視フレーム32にロードする。 Web client 2 in step S34, the page loads information of the connection monitoring frame 32 received from the server 1 to the connection monitoring frame 32. この時点で、サーバ1と接続監視フレーム32との接続は一旦切断される。 At this point, connection between the server 1 and the connection monitoring frame 32 is once cut. さらに、ステップS35でウェブクライアント2は、接続監視フレーム32のサブミットを自動的に実行し、サーバ1に接続する。 Additionally, web client 2 in step S35 is automatically executed the submission of connection monitoring frame 32, connected to the server 1. そして、サーバ1に対して接続監視フレーム32のページ情報の転送を要求する。 Then, it requests the transfer of the page information of connection monitoring frame 32 to the server 1.
【0079】 [0079]
接続監視フレーム32のサブミットによりページ情報の転送要求がウェブクライアント2から送られると、ステップS36でサーバ1はその転送要求を受信する。 When the transfer request for the page information is sent from the Web client 2 by submitting the connection monitoring frame 32, the server 1 receives the transfer request at step S36. そして、接続監視処理部31により、その接続監視フレーム32の要求を受信したままウェブクライアント2がウェブブラウザ8の接続を切断するまで待機する。 Then, the connection monitoring processing unit 31, the web client 2 while receiving the request for the connection monitoring frame 32 waits until the disconnect web browser 8. その後、ウェブクライアント2が接続を切断すると、そのことが接続監視処理部31により検知され、それに応じた適当な処理を行うことが可能となる。 Thereafter, when the web client 2 disconnects, the it is detected by the connection monitoring section 31, it is possible to perform appropriate processing accordingly.
【0080】 [0080]
サーバ1にてウェブブラウザ8の接続管理を行うことが目的の場合に、上述した第1の実施形態では、セッション維持フレーム10を用いてウェブクライアント2にデータを返信している間に接続が切断されると、サーバ1側でそれを検知することはできない。 If is possible to perform connection management Web browser 8 in the server 1 of the object, the first embodiment described above, is connected between that returns the data to the web client 2 by using the session maintaining frame 10 cut Once, it is impossible to detect it on the server 1 side. これに対して、第2の実施形態によれば、セッション維持フレーム10を用いたデータの返信時にも、クライアントユーザによるウェブブラウザ8の切断を完全に検知することができる。 In contrast, according to the second embodiment, even when responding to data using the session maintenance frame 10, it is possible to completely detect the cutting of the web browser 8 by the client user.
【0081】 [0081]
なお、サーバ1からウェブクライアント2に対して何かを通知する必要が一切なく、ウェブブラウザ8の接続管理だけを行いたい場合には、データ通信フレーム9と接続監視フレーム32の2つのフレームを設ければ良く、セッション維持フレーム10は不要である。 In addition, it is not necessary to any of notifying anything from the server 1 to the web client 2, in case you want to only connection management of the web browser 8, provided with two frames of data communication frame 9 and the connection monitoring frame 32 may be Re, session maintenance frame 10 is not required.
【0082】 [0082]
また、上記第1の実施形態および第2の実施形態において、セッション維持フレーム10の数を更に増やすことにより、同時に複数のタイプのデータを通信したり、あるいは単一の文脈のデータをより細かい単位でサーバ1からウェブクライアント2に通信したりすることが可能となる。 Further, in the above-described first and second embodiments, by increasing further the number of session maintenance frame 10, at the same time a plurality of types of and communicate data or finer units of data of a single context, in it it is possible or communication from the server 1 to the web client 2. また、セッション維持フレーム10が1つだけだと、サーバ1がウェブクライアント2にある単位のデータを送信中に、サーバ1から追加のデータを送信しようとしても、ウェブクライアント2から自動再接続要求があるまでの間は追加の送信をすることができない。 Further, when it is only one session maintenance frame 10, the server 1 while sending data units in the web client 2, attempting to send additional data from the server 1, the automatic reconnection request from the Web client 2 until there can not be an additional transmission. しかし、セッション維持フレーム10が2つ以上あると、そのような場合に直ぐに追加のデータを送信することが可能となる。 However, when the session maintenance frame 10 there are two or more, it is possible to transmit the immediately additional data in such a case.
【0083】 [0083]
要するに、第1および第2の実施形態においてセッション維持フレーム10の数を更に増やすことも可能であり、そのようにすることにより、データ通信の能力を向上させたり、通信するデータの種類を増やすことができる。 In short, it is also possible to further increase the number of session maintenance frame 10 in the first and second embodiments, by doing so, or to improve the ability of data communication, increasing the types of data to be communicated can.
なお、これとは逆に、ステートレスなウェブシステムを用いながらも接続を維持できるようにすることだけが目的の場合には、ウェブブラウザ8のフレーム機能は用いる必要がない。 Incidentally, on the contrary, only to be able to stay connected while using a stateless web system when the object does not need to use the frame function of the web browser 8. この例を第3の実施形態として以下に説明する。 To explain this example below as a third embodiment.
【0084】 [0084]
(第3の実施形態) (Third Embodiment)
図6は、本発明のデータ通信システムを適用した第3の実施形態によるウェブシステムの機能構成例を示すブロック図である。 Figure 6 is a block diagram showing an example functional configuration of the web system according to a third embodiment of applying the data communication system of the present invention. この図6において、図1に示した符号と同じ符号を付した部分は互いに同じ機能を有するものであるので、ここでは重複する説明を省略する。 In FIG. 6, the portions denoted by the same reference numerals shown in FIG. 1 comprises a mutually same functions, and duplicated description will be omitted here.
【0085】 [0085]
図6に示す第3の実施形態では、サーバ1側にウェブサーバ処理部5はなく、ウェブサーバ入出力部4、セッション維持処理部6およびページ生成部7を備えている。 In the third embodiment shown in FIG. 6, rather than a web server processing unit 5 to the server 1 side, the web server input unit 4, and a session maintenance processing unit 6 and the page generating unit 7. また、ウェブクライアント2側のウェブブラウザ41は、フレーム機能を有しておらず、ページが複数のフレームに分割されていない。 Also, the web browser 41 of the web client 2 side does not have a frame function, the page is not divided into a plurality of frames. それ以外の点は第1の実施形態と同様である。 The other points are the same as the first embodiment.
【0086】 [0086]
図7は、第3の実施形態によるウェブシステムの動作を示すフローチャートである。 Figure 7 is a flowchart showing the operation of a web system according to a third embodiment. 以下、この図7を用いて本実施形態によるデータ通信の動作を説明する。 Hereinafter, the operation of the data communication according to the present embodiment with reference to FIG. 7.
【0087】 [0087]
図7において、まずステップS41で、ウェブクライアント2からサーバ1に対してウェブブラウザ41のページ情報の転送を要求する。 7, first, in step S41, requests the transfer of the page information of the web browser 41 from the Web client 2 to the server 1. このとき、ページ情報の転送要求は、オペレータにより指示されたURL、あるいはウェブブラウザ41を開いたときにアクセスするように初期設定されているURLを具体的に指定して行われる。 At this time, the transfer request for the page information is performed by specifying URL designated by the operator, or a URL, which is initially set to access when opening a web browser 41 in detail.
【0088】 [0088]
上記ページ情報の転送要求を受け取ったサーバ1は、ステップS42で、要求されたページ情報をウェブクライアント2のウェブブラウザ41に返信する。 Server 1 that has received the transfer request for the page information in step S42, returns the page information requested by the web browser 41 of the web client 2. このとき返信されるページ情報には、指定されたURLにより示されるデータ(サービス提供用に表示するデータなど)が含まれる。 At this time page information returned includes data indicated by the specified URL (for example, data to be displayed on the service providing) is. このページ情報を受け取ったウェブクライアント2では、ステップS43で、その受け取ったページ情報をウェブブラウザ8により表示する。 In the web client 2 receives this page information, in step S43, and displays the received page information by the web browser 8. この時点で、サーバ1とデータ通信フレーム9との接続は一旦切断される。 At this point, connection between the server 1 and the data communication frame 9 is once cut.
【0089】 [0089]
そして、ステップS44でオペレータによるページ要求があるのを待機する。 Then, it waits for a page request by the operator at step S44. ここで言うページ要求とは、表示したウェブブラウザ41のページに対してオペレータが何らかのデータを入力してサーバ1に送信する要求や、URLを指定して他のページ情報を取得する要求などを意味する。 The page request referred to here, meaning the request and the operator sends to the server 1 to enter some data for a page of the web browser 41 display, request and by specifying the URL to get the other page information to. オペレータによるページ要求がない場合は、ウェブブラウザ41は、ページ要求があるまで同じページ情報を表示し続けている。 If there is no page request by the operator, the web browser 41, continues to display the same page information until there is a page request.
【0090】 [0090]
一方、オペレータによるページ要求があると、処理はステップS45に進む。 On the other hand, when a page request by the operator, the processing proceeds to step S45. ステップS45では、ウェブクライアント2からサーバ1への接続が行われ、上記ステップS44で行われたページ要求に対応する処理(表示されたページに入力されたデータをサーバ1に送信する処理、あるいは指定されたURLのページ情報の転送を要求する処理など)が実行される。 In step S45, a connection is made from a web client 2 to the server 1, the process transmits the input data to the server 1 to performed the processing corresponding to the page request (displayed page in the step S44, or designated processing, etc.) is executed to request the transfer of page information have been URL.
【0091】 [0091]
ウェブクライアント2からページ要求が再び送られると、ステップS46でサーバ1はそのページ要求を受信する。 When a page request is sent again from the Web client 2, the server 1 receives the page request in step S46. そして、サーバ1は、そのページ要求を受信したまま、任意のイベントが発生するまでステップS47で応答を待機するとともに、必要なセッション維持情報を保持する。 Then, the server 1, while receiving the page request, along with the wait for a response in step S47 until any event occurs, maintain session maintenance information. ここで、任意のイベントとは、サーバ1が保持するデータやサーバ1の状況に変化が生じたこと、他のウェブクライアントがその中のウェブブラウザをシャットダウンしたり他のページに移動したこと、他のウェブクライアントから要求元のウェブクライアント2宛てのメッセージを受信したことなどが考えられる。 Here, any event, that a change in the status of the data and the server 1, server 1 holds has occurred, that other web client has moved to another page or shut down the web browser in it, other such as from a web client that it has received the request source of the web client 2 addressed the message can be considered.
【0092】 [0092]
上述のイベントが発生すると、処理はステップS48に進む。 When the above-mentioned event occurs, the process proceeds to step S48. ステップS48では、ページ生成部7によって提供ページを生成し、それをウェブサーバ入出力部4からウェブクライアント2のウェブブラウザ41にネットワーク3を介して送信する。 At step S48, the generating the provided page by page generation unit 7, and transmits it to over the network 3 from the web server input unit 4 to the web browser 41 of the web client 2. このとき、発生したイベントによってウェブクライアント2に所定の処理を行わせるためのデータを送信する必要があるときは、そのデータを含む提供ページを生成してウェブブラウザ41に送信する。 At this time, when there is a need to transmit data for causing a prescribed process to the web client 2 by the generated event is transmitted to the web browser 41 to generate an offer page containing the data.
【0093】 [0093]
その後、ステップS43に戻り、ウェブクライアント2で受信した提供ページをウェブブラウザ41により表示して、以降ステップS43〜S48の処理を繰り返し行う。 After that, the process returns to the step S43, the offer page received by the web client 2 and displayed by the web browser 41 to repeat the processing in and after step S43~S48.
【0094】 [0094]
以上のように、第3の実施形態においても、ステートレスなウェブシステムを用いつつも、サーバ1とウェブクライアント2との接続を維持したデータ通信を行うことができる。 As described above, in the third embodiment, even while using a stateless web system, can perform data communication while maintaining the connection with the server 1 and the web client 2. ただし、第3の実施形態では、サーバ1側で任意のイベントが発生するか、ウェブクライアント2側でページ要求が行われるまでの間は相手側が待機させられる。 However, in the third embodiment, or any event on the server 1 side is generated, until the page request is made by the web client 2 side mating is allowed to stand. これに対し、上述した第1および第2の実施形態では、サーバ1およびウェブクライアント2の一方がデータの送信を行っている間も他方がデータを送信することが可能である。 In contrast, in the first and second embodiments described above, it is also possible the other to transmit data between one of the server 1 and the Web client 2 is transmitting the data.
【0095】 [0095]
この点で第3の実施形態によるデータ通信は、第1および第2の実施形態に比べて制約があると言える。 In this regard the data communication according to the third embodiment, it can be said that in comparison with the first and second embodiments is limited. しかし、第3の実施形態では、ウェブブラウザ41にスクリプトやフレームなどの機能を要求しないので、より多くのウェブクライアント2で利用することが可能というメリットを有する。 However, in the third embodiment, it does not require features such as scripts or frames to the web browser 41 has a merit that can be used with more web clients 2.
【0096】 [0096]
なお、ここではサーバ1側がウェブサーバ処理部5を備えていない例について説明したが、ウェブサーバ処理部5も備え、ウェブサーバ処理部5とセッション維持処理部6とを選択的に使用できるようにしても良い。 Here, the server 1 side has been described an example that is not provided with a web server processing unit 5, the web server processing unit 5 is also provided, to allow selective use of a web server processing unit 5 and the session persistence processing section 6 and it may be. ウェブサーバ処理部5とセッション維持処理部6のどちらを使うかは、例えば、指定されたURLに応じて選択するようにすることが可能である(例えば、セッション維持処理用のURLを用意する)。 Is whether to use a web server processing unit 5 and the session maintaining processing unit 6, for example, it is possible to be selected according to the specified URL (for example, providing a URL for session maintenance treatment) .
【0097】 [0097]
なお、以上に説明した各実施形態のデータ通信システムおよびこれを構成するサーバ1およびウェブクライアント2等は、例えば図2に示したようにコンピュータのCPUあるいはMPU、RAM、ROMなどで構成されるものであり、RAMやROMに記憶されたプログラムが動作することによって実現できる。 Incidentally, the data communication system and a server 1 and a web client 2 and the like to configure this in the embodiments described above, for example a computer CPU or MPU, as shown in FIG. 2, RAM, those configured by a ROM , and the it can be realized by a program stored in the RAM or ROM operate.
【0098】 [0098]
また、上述したように、コンピュータが上記機能を果たすように動作させるプログラムを、例えばCD−ROMのような記録媒体に記録し、コンピュータに読み込ませることによっても実現できる。 As described above, the computer programs to operate so as to perform the function, recorded in a recording medium such as for example, a CD-ROM, can be realized by causing read into the computer. 上記プログラムを記録する記録媒体としては、CD−ROM以外に、フロッピーディスク、ハードディスク、DVD、磁気テープ、光磁気ディスク、不揮発性メモリカード等を用いることができる。 As a recording medium for recording the program, in addition to a CD-ROM, use a floppy disk, hard disk, DVD, magnetic tape, magneto-optical disk, a nonvolatile memory card or the like.
【0099】 [0099]
また、コンピュータが供給されたプログラムを実行することにより上述の実施形態の機能が実現されるだけでなく、そのプログラムがコンピュータにおいて稼働しているOS(オペレーティングシステム)あるいは他のアプリケーションソフト等と共同して上述の実施形態の機能が実現される場合や、供給されたプログラムの処理の全てあるいは一部がコンピュータの機能拡張ボードや機能拡張ユニットにより行われて上述の実施形態の機能が実現される場合も、かかるプログラムは本発明の実施形態に含まれる。 Further, not only the functions of the above-described embodiments are realized by executing a program by the computer is supplied, the program jointly with the operation to which an OS (operating system) or another application software or the like in the computer the functions of the above-described embodiments are realized Te or, if all or a part of processing of the supplied program the functions of the embodiments described above is performed by the function expansion board or function expansion unit of the computer can be realized also, such a program is included in the embodiments of the present invention.
【0100】 [0100]
また、本実施形態のデータ通信システムは、ネットワーク環境で利用されるものであり、全部あるいは一部のプログラムが他のコンピュータで実行されるようになっていても良い。 Further, the data communication system of the present embodiment is intended to be utilized in a network environment, it may be adapted to all or part of the program is executed on another computer.
【0101】 [0101]
なお、上記に示した各実施形態は、何れも本発明を実施するにあたっての具体化の一例を示したものに過ぎず、これらによって本発明の技術的範囲が限定的に解釈されてはならないものである。 Incidentally, the embodiments shown above, all only show an example of embodiment in carrying out the present invention, the technical scope of the present invention these should not be construed as limiting it is. すなわち、本発明はその精神、またはその主要な特徴から逸脱することなく、様々な形で実施することができる。 That is, the present invention without departing from its spirit or essential characteristics thereof, can be implemented in various forms.
【0102】 [0102]
例えば、上述の各実施形態では、情報の送受信をHTML形式で行っているが、XMLなどの他の形式で情報の送受信を行うようにしても良い。 For example, in the embodiments described above, is performed transmission and reception of information in HTML format, it may be for transmitting and receiving information in other formats, such as XML. また、上述の各実施形態では、サーバ1とウェブクライアント2との間で1対1のデータ通信を行う例について説明したが、1対多、多対1、多対多のデータ通信に適用することも可能である。 Further, in the embodiments described above, an example has been described for performing data one-to-one communication between the server 1 and the web client 2, 1-to-many, many-to-one, to apply to the data communication many-to-many it is also possible.
【0103】 [0103]
また、上記実施形態では、データ通信システムの例としてウェブシステムを挙げて説明したが、ステートレスなデータ通信システムであれば同様に適用することが可能である。 In the above embodiment has been described using a web system as an example of a data communication system, it is possible to similarly apply if stateless data communication system.
【0104】 [0104]
【発明の効果】 【Effect of the invention】
以上詳しく説明したように、本発明によれば、専用のクライアント端末や専用のクライアント・ソフトウェア、あるいは特殊なコンポーネントを用いることなく、現在広く利用されているウェブシステムなどのステートレスなシステムを用いて、サーバ−クライアント間の接続を維持した従来には全くないデータ通信を行うことができる。 As described above in detail, according to the present invention, a dedicated client terminal or dedicated client software or without using a special component, using a stateless system, such as a web systems currently widely used, server - can be carried out without any data communication in the conventional maintaining the connection between the client. これにより、本発明のデータ通信システムを利用することにより、よりバリエーションに富んだサービス、よりユーザインタフェースの優れたサービス、より処理を効率的に行えるサービスなどをネットワーク上で提供することが可能となる。 Thus, by utilizing the data communication system of the present invention, it is possible to provide richer in variation service, the more the user interface excellent services, and service that allows more process efficiently on the network .
【図面の簡単な説明】 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS
【図1】第1の実施形態によるデータ通信システムの機能構成例を示すブロック図である。 1 is a block diagram illustrating a functional configuration example of the data communication system according to the first embodiment.
【図2】本実施形態によるサーバのハードウェア構成例を示す図である。 It is a diagram showing a hardware configuration of a server according to FIG. 2 embodiment.
【図3】第1の実施形態によるデータ通信システムの動作例を示すフローチャートである。 3 is a flowchart showing an operation example of the data communication system according to the first embodiment.
【図4】第2の実施形態によるデータ通信システムの機能構成例を示すブロック図である。 4 is a block diagram illustrating a functional configuration example of the data communication system according to a second embodiment.
【図5】第2の実施形態によるデータ通信システムの動作例を示すフローチャートである。 5 is a flowchart showing an operation example of the data communication system according to the second embodiment.
【図6】第3の実施形態によるデータ通信システムの機能構成例を示すブロック図である。 6 is a block diagram illustrating a functional configuration example of the data communication system according to the third embodiment.
【図7】第3の実施形態によるデータ通信システムの動作例を示すフローチャートである。 7 is a flowchart showing an operation example of the data communication system according to a third embodiment.
【符号の説明】 DESCRIPTION OF SYMBOLS
1 サーバ2 ウェブクライアント3 ネットワーク4 ウェブサーバ入出力部5 ウェブサーバ処理部6 セッション維持処理部7 ページ生成部8 ウェブブラウザ9 データ通信フレーム10 セッション維持フレーム31 接続監視処理部32 接続監視フレーム41 ウェブブラウザ 1 Server 2 web client 3 network 4 web server output unit 5 the web server processing unit 6 session persistence processing section 7 page generation unit 8 web browser 9 data communication frame 10 session maintenance frame 31 connection monitoring unit 32 connected monitor frame 41 web browser

Claims (22)

  1. ウェブネットワーク上でサーバ側装置とクライアント側装置のウェブブラウザとがステートレスのプロトコルに従って動作するデータ通信システムにおいて、上記サーバ側装置は、 In data communication system and a web browser of the server-side apparatus and the client-side device on the web network operates in accordance with a stateless protocol, the server-side apparatus,
    上記クライアント側装置との間で複数の接続および非同期の通信を実現するために上記ウェブブラウザ上で画面分割された複数領域の情報を、上記クライアント側装置との間でそれぞれ非同期で送受信するサーバ入出力手段と、 Information of a plurality areas which are split screen on the Web browser in order to achieve multiple connections and asynchronous communication between the client device, the server is transmitted and received asynchronously respectively between the client device input and output means,
    上記クライアント側装置の第1の領域と上記ウェブネットワークを介して接続され、 上記第1の領域から上記サーバ入出力手段に要求が入力されたときに、上記入力された要求に応じた処理を実行して上記第1の領域に応答情報を送信した後、上記第1の領域との接続を切断する応答処理手段と、 Are connected via the first region and the web network of the client device, when a request is input to the server output means from said first region, executing processing according to the request, which is the input after transmitting the response information to the first region in a response processing means for cutting the connection between said first region,
    上記クライアント側装置の第2の領域と上記ウェブネットワークを介して接続され、上記第2の領域から上記サーバ入出力手段に要求が入力されたときに、任意のイベントの発生に応じて提供情報を生成し、生成した提供情報を上記第2の領域に送信する提供情報生成送信手段と Are connected via the second region and the web network of the client device, when a request is input to the server output means from said second region, to provide information in response to the occurrence of any event produced, and provides information generating transmitting means for the generated advertisement to send to the second region,
    上記クライアント側装置の上記第2の領域からの要求に応じて上記第2の領域と接続した後、上記任意のイベントが発生するまでの間、 上記第2の領域との接続状態を維持して応答を待機し、上記提供情報生成送信手段により上記提供情報の送信が行われた後に上記第2の領域との接続を切断する接続維持制御手段とを備え、 After connecting with the second region in response to a request from said second region of said client device, until the arbitrary event occurs, while maintaining the connection state between the second region waiting for a response, and a connection maintenance control means for disconnecting the connection between the second region after the transmission of the advertisement is performed by the provided information generating transmission means,
    上記クライアント側装置では、上記サーバ側装置から上記第2の領域に上記提供情報を受信したときに、当該受信した提供情報を用いた処理を行った後、上記第2の領域から上記サーバ側装置への接続要求を自動的に行うことを特徴とするデータ通信システム。 The client-side apparatus, when receiving the provided information in the second region from the server device, after the processing using the provided information to the received, said second region said server-side apparatus from data communication system, characterized in that automatically makes a connection request to.
  2. ウェブネットワーク上でサーバ側装置とクライアント側装置のウェブブラウザとがステートレスのプロトコルに従って動作するデータ通信システムにおいて、上記サーバ側装置は、 In data communication system and a web browser of the server-side apparatus and the client-side device on the web network operates in accordance with a stateless protocol, the server-side apparatus,
    上記クライアント側装置との間で複数の接続および非同期の通信を実現するために上記ウェブブラウザ上で画面分割された複数領域の情報を、上記クライアント側装置との間でそれぞれ非同期で送受信するサーバ入出力手段と、 Information of a plurality areas which are split screen on the Web browser in order to achieve multiple connections and asynchronous communication between the client device, the server is transmitted and received asynchronously respectively between the client device input and output means,
    上記クライアント側装置の第2の領域と上記ウェブネットワークを介して接続され、上記第2の領域から上記サーバ入出力手段に要求が入力されたときに、任意のイベントの発生に応じて提供情報を生成し、生成した提供情報を上記第2の領域に送信する提供情報生成送信手段と Are connected via the second region and the web network of the client device, when a request is input to the server output means from said second region, to provide information in response to the occurrence of any event produced, and provides information generating transmitting means for the generated advertisement to send to the second region,
    上記クライアント側装置の上記第2の領域からの要求に応じて上記第2の領域と接続した後、上記任意のイベントが発生するまでの間、 上記第2の領域との接続状態を維持して応答を待機し、上記提供情報生成送信手段により上記提供情報の送信が行われた後に上記第2の領域との接続を切断する接続維持制御手段とを備え、 After connecting with the second region in response to a request from said second region of said client device, until the arbitrary event occurs, while maintaining the connection state between the second region waiting for a response, and a connection maintenance control means for disconnecting the connection between the second region after the transmission of the advertisement is performed by the provided information generating transmission means,
    上記クライアント側装置では、上記サーバ側装置から上記第2の領域に上記提供情報を受信したときに、当該受信した提供情報を用いた処理を行った後、上記第2の領域から上記サーバ側装置への接続要求を自動的に行うことを特徴とするデータ通信システム。 The client-side apparatus, when receiving the provided information in the second region from the server device after performing the process of using the provided information to the received, said second region said server-side apparatus from data communication system, characterized in that automatically makes a connection request to.
  3. 上記提供情報を用いた処理は、上記提供情報中に含まれるデータを上記第2の領域へ表示する処理を含むことを特徴とする請求項1または2に記載のデータ通信システム。 The provided information processing using the data communication system according to data contained in the advertisement to claim 1 or 2, characterized in that it comprises a process of displaying to said second region.
  4. 上記提供情報を用いた処理は、上記提供情報中に含まれるデータを上記第2の領域以外の領域へ表示する処理を含むことを特徴とする請求項1または2に記載のデータ通信システム。 Process using the provided information, the data communication system according to claim 1 or 2, characterized in that it comprises a process of displaying the data contained in the information provided to the region other than the second region.
  5. 上記提供情報を用いた処理は、上記提供情報中に含まれるスクリプトに基づく処理を含むことを特徴とする請求項1または2に記載のデータ通信システム。 Process using the provided information, the data communication system according to claim 1 or 2, characterized in that it comprises a processing based on the script contained in the advertisement.
  6. 上記任意のイベントは、上記サーバ側装置が保持するデータや上記サーバ側装置の状況に変化が生じたことを含むことを特徴とする請求項1〜5の何れか1項に記載のデータ通信システム。 Any of the above events, the data communication system according to any one of claims 1 to 5, characterized in that it comprises a change in the status of the data and the server device the server device holds occurs .
  7. 上記任意のイベントは、上記クライアント側装置が上記ウェブブラウザをシャットダウンし、あるいは他のページに移動したことを含むことを特徴とする請求項1〜5の何れか1項に記載のデータ通信システム。 Any of the above events, the data communication system according to any one of claims 1 to 5 in which the client device is characterized in that it comprises that it has moved to shut down the Web browser or other pages.
  8. 上記任意のイベントは、上記要求の発行元のクライアント側装置宛てのメッセージを受信したことを含むことを特徴とする請求項1〜5の何れか1項に記載のデータ通信システム。 Any of the above events, the data communication system according to any one of claims 1-5, characterized in that it comprises the reception of the message of the issuer of the client device destined for the request.
  9. 上記サーバ側装置と上記クライアント側装置との接続状況を監視するための専用領域として第3の領域を設け、 The third area is provided as a dedicated area for monitoring the connection status between the server device and the client device,
    上記クライアント側装置との接続状況が変化するまでの間、上記サーバ側装置と上記クライアント側装置の上記第3の領域との接続状態を維持して上記クライアント側装置との接続状況を監視する接続監視処理手段を備えたことを特徴とする請求項1〜8の何れか1項に記載のデータ通信システム。 Until the connection status with the client device changes, connections that maintain a connection state between the third region of said server-side apparatus and the client device to monitor the connection status with the client device the data communication system according to any one of claims 1 to 8, characterized in that a monitoring process means.
  10. ウェブネットワーク上でサーバ側装置とクライアント側装置のウェブブラウザとがステートレスのプロトコルに従って動作するデータ通信システムにおいて、上記サーバ側装置は、 In data communication system and a web browser of the server-side apparatus and the client-side device on the web network operates in accordance with a stateless protocol, the server-side apparatus,
    上記クライアント側装置との間で複数の接続および非同期の通信を実現するために上記ウェブブラウザ上で画面分割された複数領域の情報を、上記クライアント側装置との間でそれぞれ非同期で送受信するサーバ入出力手段と、 Information of a plurality areas which are split screen on the Web browser in order to achieve multiple connections and asynchronous communication between the client device, the server is transmitted and received asynchronously respectively between the client device input and output means,
    上記クライアント側装置の第1の領域と上記ウェブネットワークを介して接続され、上記第1の領域から上記サーバ入出力手段に要求が入力されたときに、上記入力された要求に応じた処理を実行して上記第1の領域に応答情報を送信する応答処理手段と、 Are connected via the first region and the web network of the client device, when a request is input to the server output means from said first region, executing processing according to the request, which is the input a response processing means for transmitting response information to said first region and,
    上記クライアント側装置と上記ウェブネットワークを介して接続され、上記クライアント側装置の第3の領域から上記サーバ入出力手段に要求が入力されたときに、上記クライアント側装置との接続状況が変化するまでの間、上記サーバ側装置と上記クライアント側装置の上記第3の領域との接続状態を維持して上記クライアント側装置との接続状況を監視する接続監視処理手段とを備えたことを特徴とするデータ通信システム。 Are connected via the client device and the web network, from the third region of the client device when the request is input to the server input and output means, to the connection status with the client device changes characterized between, in that a connection monitoring process means for monitoring the connection status with the client device maintains the connection state between the third region of said server-side apparatus and the client apparatus data communication system.
  11. 上記サーバ側装置は、上記要求の発行元であるクライアント側装置を識別するためのセッション維持情報を上記クライアント側装置に与える手段を含み、上記セッション維持情報をもとに、上記要求が同じ発行元から出されているかどうかを判別して通信するようにしたことを特徴とする請求項1〜10の何れか1項に記載のデータ通信システム。 Said server-side apparatus, the session maintenance information for identifying the client-side device is a publisher of the request comprises means for providing to said client device, based on the session maintenance information, the request is the same publisher the data communication system according to any one of claims 1 to 10, or to determine whether, characterized in that so as to communicate has been issued from.
  12. ウェブネットワーク上に存在するクライアント側装置のウェブブラウザとの間でステートレスのプロトコルに従ってデータ通信を行うサーバ側装置であって、 A server-side device that performs data communication in accordance with a stateless protocol between the web browser of a client-side device that exists on the web network,
    上記クライアント側装置との間で複数の接続および非同期の通信を実現するために上記ウェブブラウザ上で画面分割された複数領域の情報を、上記クライアント側装置との間でそれぞれ非同期で送受信するサーバ入出力手段と、 Information of a plurality areas which are split screen on the Web browser in order to achieve multiple connections and asynchronous communication between the client device, the server is transmitted and received asynchronously respectively between the client device input and output means,
    上記クライアント側装置の第1の領域と上記ウェブネットワークを介して接続され、 上記第1の領域から上記サーバ入出力手段に要求が入力されたときに、上記入力された要求に応じた処理を実行して上記第1の領域に応答情報を送信した後、上記第1の領域との接続を切断する応答処理手段と、 Are connected via the first region and the web network of the client device, when a request is input to the server output means from said first region, executing processing according to the request, which is the input after transmitting the response information to the first region in a response processing means for cutting the connection between said first region,
    上記クライアント側装置の第2の領域と上記ウェブネットワークを介して接続され、上記第2の領域から上記サーバ入出力手段に要求が入力されたときに、任意のイベントの発生に応じて提供情報を生成し、生成した提供情報を上記第2の領域に送信する提供情報生成送信手段と Are connected via the second region and the web network of the client device, when a request is input to the server output means from said second region, to provide information in response to the occurrence of any event produced, and provides information generating transmitting means for the generated advertisement to send to the second region,
    上記クライアント側装置の上記第2の領域からの要求に応じて上記第2の領域と接続した後、上記任意のイベントが発生するまでの間、 上記第2の領域との接続状態を維持して応答を待機し、上記提供情報生成送信手段により上記提供情報の送信が行われた後に上記第2の領域との接続を切断する接続維持制御手段とを備えたことを特徴とするデータ処理装置。 After connecting with the second region in response to a request from said second region of said client device, until the arbitrary event occurs, while maintaining the connection state between the second region wait for a response, the data processing apparatus characterized by comprising a connection maintenance control means for disconnecting the connection between the second region after the transmission of the advertisement is performed by the provided information generating transmitting means.
  13. ウェブネットワーク上に存在するクライアント側装置のウェブブラウザとの間でステートレスのプロトコルに従ってデータ通信を行うサーバ側装置であって、 A server-side device that performs data communication in accordance with a stateless protocol between the web browser of a client-side device that exists on the web network,
    上記クライアント側装置との間で複数の接続および非同期の通信を実現するために上記ウェブブラウザ上で画面分割された複数領域の情報を、上記クライアント側装置との間でそれぞれ非同期で送受信するサーバ入出力手段と、 Information of a plurality areas which are split screen on the Web browser in order to achieve multiple connections and asynchronous communication between the client device, the server is transmitted and received asynchronously respectively between the client device input and output means,
    上記クライアント側装置の第2の領域と上記ウェブネットワークを介して接続され、上記第2の領域から上記サーバ入出力手段に要求が入力されたときに、任意のイベントの発生に応じて提供情報を生成し、生成した提供情報を上記第2の領域に送信する提供情報生成送信手段と Are connected via the second region and the web network of the client device, when a request is input to the server output means from said second region, to provide information in response to the occurrence of any event produced, and provides information generating transmitting means for the generated advertisement to send to the second region,
    上記クライアント側装置の上記第2の領域からの要求に応じて上記第2の領域と接続した後、上記任意のイベントが発生するまでの間、 上記第2の領域との接続状態を維持して応答を待機し、上記提供情報生成送信手段により上記提供情報の送信が行われた後に上記第2の領域との接続を切断する接続維持制御手段とを備えたことを特徴とするデータ処理装置。 After connecting with the second region in response to a request from said second region of said client device, until the arbitrary event occurs, while maintaining the connection state between the second region wait for a response, the data processing apparatus characterized by comprising a connection maintenance control means for disconnecting the connection between the second region after the transmission of the advertisement is performed by the provided information generating transmitting means.
  14. 上記クライアント側装置と上記ウェブネットワークを介して接続され、上記クライアント側装置の第3の領域から上記サーバ入出力手段に要求が入力されてから、上記クライアント側装置との接続状況が変化するまでの間、上記クライアント側装置の上記第3の領域との接続状態を維持して上記クライアント側装置との接続状況を監視する接続監視処理手段を備えたことを特徴とする請求項12または13に記載のデータ処理装置。 Are connected via the client device and the web network, from the third region of the client device from the request is input to the server input and output means, to the connection status with the client device changes during, according to claim 12 or 13, characterized in that it comprises a connection monitoring processing means for maintaining a connection state between the third area of the client device to monitor the connection status with the client device data processing device.
  15. ウェブネットワーク上に存在するクライアント側装置のウェブブラウザとの間でステートレスのプロトコルに従ってデータ通信を行うサーバ側装置であって、 A server-side device that performs data communication in accordance with a stateless protocol between the web browser of a client-side device that exists on the web network,
    上記クライアント側装置との間で複数の接続および非同期の通信を実現するために上記ウェブブラウザ上で画面分割された複数領域の情報を、上記クライアント側装置との間でそれぞれ非同期で送受信するサーバ入出力手段と、 Information of a plurality areas which are split screen on the Web browser in order to achieve multiple connections and asynchronous communication between the client device, the server is transmitted and received asynchronously respectively between the client device input and output means,
    上記クライアント側装置の第1の領域と上記ウェブネットワークを介して接続され、上記第1の領域から上記サーバ入出力手段に要求が入力されたときに、上記入力された要求に応じた処理を実行して上記第1の領域に応答情報を送信する応答処理手段と、 Are connected via the first region and the web network of the client device, when a request is input to the server output means from said first region, executing processing according to the request, which is the input a response processing means for transmitting response information to said first region and,
    上記クライアント側装置と上記ウェブネットワークを介して接続され、上記クライアント側装置の第3の領域から上記サーバ入出力手段に要求が入力されたときに、上記クライアント側装置との接続状況が変化するまでの間、上記クライアント側装置の上記第3の領域との接続状態を維持して上記クライアント側装置との接続状況を監視する接続監視処理手段とを備えたことを特徴とするデータ処理装置。 Are connected via the client device and the web network, from the third region of the client device when the request is input to the server input and output means, to the connection status with the client device changes during the data processing apparatus characterized by comprising a connection monitoring process means for monitoring the connection status with the client device maintains the connection state between the third area of the client device.
  16. 上記要求の発行元であるクライアント側装置を識別するためのセッション維持情報を上記クライアント側装置に与える手段を含み、 Session maintenance information for identifying the client-side device is a publisher of the request comprises means for providing to said client device,
    上記セッション維持情報をもとに、上記要求が同じ発行元から出されているかどうかを判別して上記データ通信を行うようにしたことを特徴とする請求項12〜15の何れか1項に記載のデータ処理装置。 Based on the session maintenance information, according to any one of claims 12 to 15, characterized in that to perform the data communication to determine if the request is issued from the same publisher data processing device.
  17. ウェブサーバとウェブブラウザとの間でウェブネットワークを介して行われるデータ通信において、 In the data communication performed via a web network between the web server and the web browser,
    上記ウェブサーバと上記ウェブブラウザとが上記ウェブネットワークを介して接続され、上記ウェブブラウザ上で画面分割された第1のフレームから上記ウェブサーバに要求が入力されたときには、上記入力された要求に応じた処理を実行して上記ウェブブラウザの第1のフレームに応答情報を送信し、 The web server and the said web browser is connected via the web network, when said request on a web browser from a first frame which is a screen divided into the web server is inputted, in response to a request that is the input processing the run sends the response information to the first frame of the web browser,
    上記ウェブサーバと上記ウェブブラウザとが上記ウェブネットワークを介して接続され、上記ウェブブラウザ上で画面分割された第2のフレームから上記ウェブサーバに要求が入力されたときには、上記ウェブサーバ側で任意のイベントが発生するまでの間、上記ウェブサーバと上記ウェブブラウザの上記第2のフレームとの接続状態を維持して上記ウェブサーバから上記ウェブブラウザの上記第2のフレームへの応答を待機し、上記任意のイベントの発生に応じて提供情報を生成し、生成した提供情報を上記ウェブサーバから上記ウェブブラウザの上記第2のフレームに送信するとともに、上記ウェブブラウザでは、上記第2のフレームで上記提供情報を受信した後、上記第2のフレームから上記ウェブサーバへの接続要求を自動的に行う The web server and the said web browser is connected via the web network, the second frame that is split screen on the Web browser when a request to the web server is inputted, the optionally the web server until an event occurs, and maintains a connection state between the second frame of the web server and the web browser wait for a response to said second frame of the web browser from the web server, the It generates provide information in response to the occurrence of any event, the generated advertisement and transmits to the second frame of the web browser from the web server, in the above web browser, the provided in the second frame after receiving the information, automatically makes a connection request to the web server from the second frame うにしたことを特徴とするブラウザを利用した接続維持方法。 Connection maintenance method using a browser, characterized in that there was Unishi.
  18. 上記ウェブサーバと上記ウェブブラウザとが上記ウェブネットワークを介して接続され、上記ウェブブラウザ上で画面分割された第3のフレームであって、上記ウェブサーバと上記ウェブブラウザとの接続状況を監視するための専用フレームから上記ウェブサーバに要求が入力されたときには、上記ウェブサーバと上記ウェブブラウザとの接続状況が変化するまでの間、上記ウェブサーバと上記ウェブブラウザの上記第3のフレームとの接続状態を維持して上記ウェブサーバと上記ウェブブラウザとの接続状況を監視することを特徴とする請求項17に記載のブラウザを利用した接続維持方法。 The web server and the said web browser is connected via the web network, a third frame which is split screen on the Web browser, to monitor the connection status between the web server and the web browser when the request to the web server is inputted from a dedicated frame, the connection state between the until the web server and connection status between the web browser is changed, the third frame of the web server and the web browser connection maintenance method using the browser of claim 17, characterized in that monitoring the connection status between the web server and the web browser to maintain.
  19. ウェブサーバとウェブブラウザとの間でウェブネットワークを介して行われるデータ通信において、上記ウェブサーバと上記ウェブブラウザとが上記ウェブネットワークを介して接続され、上記ウェブブラウザ上で画面分割された第3のフレームから上記ウェブサーバに要求が入力されたときには、上記ウェブサーバと上記ウェブブラウザとの接続状況が変化するまでの間、上記ウェブサーバと上記ウェブブラウザの上記第3のフレームとの接続状態を維持して上記ウェブサーバと上記ウェブブラウザとの接続状況を監視するようにしたことを特徴とするブラウザを利用した接続維持方法。 In the data communication performed via a web network between the web server and the web browser, and the Web server and the Web browser is connected via the web network, a third that is screen division on the web browser when the request to the web server is inputted from the frame, until the connection status between the web server and the web browser is changed, it maintains the connection between the web server and the web browser of the third frame connection maintenance method using a browser, characterized in that so as to monitor the connection status between the web server and the web browser.
  20. 上記要求の発行元であるクライアントを識別するためのセッション維持情報を上記ウェブサーバが上記クライアントに与え、 Session maintenance information for identifying the client that has issued the request the web server provided to the client,
    上記ウェブサーバが上記セッション維持情報をもとに、上記要求が同じ発行元から出されているかどうかを判別して上記クライアントのウェブブラウザとの間で通信を行うようにしたことを特徴とする請求項17〜19の何れか1項に記載のブラウザを利用した接続維持方法。 Claims the web server based on the session maintenance information, characterized in that to perform the communication between the web browser of the client to determine if the request is issued from the same publisher how connection maintenance using browser according to any one of items 17 to 19.
  21. 請求項1〜16の何れか1項に記載の各手段としてコンピュータを機能させるためのプログラムを記録したことを特徴とするコンピュータ読み取り可能な記録媒体。 A computer-readable recording medium characterized by a program recorded for causing a computer to function as each means as set forth in any one of claims 1 to 16.
  22. 請求項17〜20の何れか1項に記載の接続維持方法の処理手順をコンピュータに実行させるためのプログラムを記録したことを特徴とするコンピュータ読み取り可能な記録媒体。 A computer-readable recording medium characterized by a program recorded for executing a processing procedure of a connection maintenance method according to the computer in any one of claims 17 to 20.
JP2000230517A 2000-07-31 2000-07-31 Data communication system and a data processing device used for this, connection maintenance method using a browser, a recording medium Expired - Fee Related JP3682914B2 (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2000230517A JP3682914B2 (en) 2000-07-31 2000-07-31 Data communication system and a data processing device used for this, connection maintenance method using a browser, a recording medium

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2000230517A JP3682914B2 (en) 2000-07-31 2000-07-31 Data communication system and a data processing device used for this, connection maintenance method using a browser, a recording medium

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JP2002041377A JP2002041377A (en) 2002-02-08
JP3682914B2 true JP3682914B2 (en) 2005-08-17

Family

ID=18723464

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2000230517A Expired - Fee Related JP3682914B2 (en) 2000-07-31 2000-07-31 Data communication system and a data processing device used for this, connection maintenance method using a browser, a recording medium

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP3682914B2 (en)

Families Citing this family (6)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
CN104678715B (en) 2003-02-26 2017-05-17 株式会社尼康 Exposure method, and device manufacturing method
US7437169B2 (en) * 2004-06-07 2008-10-14 Microsoft Corporation System and method for optimizing network communication in response to network conditions
JP2009110412A (en) * 2007-10-31 2009-05-21 Iwatsu Electric Co Ltd Pseudo server-push type data delivery method
JP2010055560A (en) * 2008-08-29 2010-03-11 Toshiba Corp Intermediate system and event-driven server extension program
KR101819235B1 (en) * 2011-06-08 2018-01-16 엘에스산전 주식회사 Parallel communication device
JP5962702B2 (en) * 2014-05-09 2016-08-03 コニカミノルタ株式会社 Image forming apparatus, a web application system and program

Also Published As

Publication number Publication date
JP2002041377A (en) 2002-02-08

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US6363398B1 (en) Database access using active server pages
US9426252B2 (en) Real-time information feed
US7000008B2 (en) Method, system, and program for providing data updates to a page including multiple regions of dynamic content
US7725540B2 (en) Method and apparatus for coordinating internet multi-media content with telephone and audio communications
US8396933B2 (en) Delivering electronic content
US8024404B2 (en) Method and apparatus for designating endpoints in a collaborative computer system to facilitate maintaining data consistency
US7861176B2 (en) Methods and systems for providing online chat
US6772216B1 (en) Interaction protocol for managing cross company processes among network-distributed applications
US5861883A (en) Method and system for portably enabling awareness, touring, and conferencing over the world-wide web using proxies and shared-state servers
US6134680A (en) Error handler for a proxy server computer system
US6480883B1 (en) Real-time information transmission system
US7929523B2 (en) System and method for communicating asynchronously with synchronous web services using a mediator service
US8051178B2 (en) Apparatus and method for remotely sharing information and providing remote interactive assistance via a communications network
JP3681899B2 (en) Method of controlling a network printer
US6360250B1 (en) Apparatus and method for sharing information in simultaneously viewed documents on a communication system
US5787254A (en) Web browser method and system for display and management of server latency
US6789119B1 (en) Emulating a persistent connection using http
US7877445B2 (en) Collaboration server, collaboration system, and method and program for collaboration server and system, for reducing network traffic
KR100472202B1 (en) Web collaborative browsing system and method with using IRC protocol
US20020042830A1 (en) System, method and applications real-time messaging over HTTP-based protocols
US20020156812A1 (en) Method and system for assembling concurrently-generated content
US6112240A (en) Web site client information tracker
AU781898B2 (en) Method for acquiring content information, and software product, collaboration system and collaboration server for acquiring content information
JP3654360B2 (en) Control system and method, an information processing apparatus and method, an information processing terminal and method, recording medium and program
US20140173008A1 (en) Method and computer program product for establishing real-time communications between networked computers

Legal Events

Date Code Title Description
A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20040108

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20040202

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20040224

TRDD Decision of grant or rejection written
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20050426

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20050520

R150 Certificate of patent or registration of utility model

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20090603

Year of fee payment: 4

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20100603

Year of fee payment: 5

LAPS Cancellation because of no payment of annual fees