JP3471203B2 - Network system - Google Patents

Network system

Info

Publication number
JP3471203B2
JP3471203B2 JP28511497A JP28511497A JP3471203B2 JP 3471203 B2 JP3471203 B2 JP 3471203B2 JP 28511497 A JP28511497 A JP 28511497A JP 28511497 A JP28511497 A JP 28511497A JP 3471203 B2 JP3471203 B2 JP 3471203B2
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
file
list
update
received
client
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Expired - Fee Related
Application number
JP28511497A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JPH11120059A (en
Inventor
真 稲垣
Original Assignee
Necエレクトロニクス株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by Necエレクトロニクス株式会社 filed Critical Necエレクトロニクス株式会社
Priority to JP28511497A priority Critical patent/JP3471203B2/en
Publication of JPH11120059A publication Critical patent/JPH11120059A/en
Application granted granted Critical
Publication of JP3471203B2 publication Critical patent/JP3471203B2/en
Anticipated expiration legal-status Critical
Expired - Fee Related legal-status Critical Current

Links

Description

【発明の詳細な説明】Detailed Description of the Invention

【0001】[0001]

【発明の属する技術分野】本発明はネットワークシステ
ムに係り、特に通信回線で接続されたサーバコンピュー
タ(以下、サーバと記す)とクライアントコンピュータ
(以下、クライアントと記す)との間のファイル更新に
おいて、サーバで集中管理されている複数のファイルの
うちの何れかのファイルが更新されたことをクライアン
トで認識し、既にサーバから受信しておりクライアント
に存在するファイルを更新するためのネットワークシス
テムに関する。
BACKGROUND OF THE INVENTION 1. Field of the Invention The present invention relates to a network system, and more particularly to a server for updating a file between a server computer (hereinafter referred to as a server) and a client computer (hereinafter referred to as a client) connected by a communication line. The present invention relates to a network system for recognizing that any one of a plurality of files centrally managed by a client has been updated, and updating a file that has already been received from the server and exists in the client.

【0002】[0002]

【従来の技術】従来、サーバとクライアントとを接続し
たネットワークシステムで、サーバで更新されたファイ
ルの情報をクライアントに認識させるために、以下の方
式が用いられている。
2. Description of the Related Art Conventionally, in a network system in which a server and a client are connected, the following method has been used in order to make the client recognize the information of the file updated by the server.

【0003】図4は従来のネットワークシステムの一例
のブロック図を示す。この従来のネットワークシステム
は、特開平4−294433号公報記載のネットワーク
システムで、一つのサーバ410と複数のクライアント
(図4ではそのうちの一つのみ図示)420が通信回線
430で接続された構成である。
FIG. 4 shows a block diagram of an example of a conventional network system. This conventional network system is a network system described in Japanese Patent Laid-Open No. 4-294433 and has a configuration in which one server 410 and a plurality of clients (only one of which is shown in FIG. 4) 420 are connected by a communication line 430. is there.

【0004】サーバ410はクライアント420からの
更新サービス要求の受付処理を行う更新サービス受付機
能411と、更新情報データベースファイル414から
更新対象ファイル426に関するバージョン算出手順及
び更新情報を取り出すためのデータベースファイル読出
機能412と、クライアント420からの更新ファィル
転送要求を処理する更新ファイル転送機能413と、フ
ァイルの更新状況と、ファイルのバージョンを算出する
バージョン算出手順と、更新済みファイルをクライアン
ト420に転送するための転送手順とを記録した更新情
報データベースファイル414と、更新済みファイル4
15と、クライアント420との通信を行うための通信
機能416を備えている。
The server 410 has an update service reception function 411 for receiving an update service request from the client 420, and a database file read function for extracting the version calculation procedure and update information regarding the update target file 426 from the update information database file 414. 412, an update file transfer function 413 for processing an update file transfer request from the client 420, a file update status, a version calculation procedure for calculating the file version, and a transfer for transferring the updated file to the client 420. Update information database file 414 recording the procedure and updated file 4
15 and a communication function 416 for communicating with the client 420.

【0005】一方、クライアント420は、更新の対象
となるファイルの指定及び更新適用実施の指示を行うた
めの利用者対話機能421と、サーバ410からバージ
ョン算出手順を取得して更新の対象となるファイルのバ
ージョンを算出するためのバージョン算出機能422
と、更新の対象となるファイルの更新情報をサーバ41
0から取得する更新情報取得機能423と、サーバ41
0に対し更新手順に基づきファイル転送を要求する更新
ファイル転送要求機能424と、サーバ410と通信を
行うための通信機能425と、更新の対象となる更新対
象ファイル426とを備えている。
On the other hand, the client 420 acquires the version calculation procedure from the server 410 and the user interaction function 421 for designating the file to be updated and instructing the update application, and the file to be updated. Version calculation function 422 for calculating the version of
And the update information of the file to be updated is stored in the server 41
The update information acquisition function 423 acquired from 0 and the server 41
0 is provided with an update file transfer request function 424 for requesting a file transfer based on the update procedure, a communication function 425 for communicating with the server 410, and an update target file 426 to be updated.

【0006】この従来のネットワークシステムにおい
て、あるファイルが更新された場合の動作について説明
するに、この場合サーバ410に更新済みファイル41
5として記録すると同時に、更新済みファイル415の
バージョンを更新済みファイル415自身から算出する
ためのバージョン算出手順と、更新済みファイル415
をクライアント420へ転送するための転送手順と、今
回の更新内容を含む更新済みファイル415の更新状況
とを更新情報データベースファイル414に記録する。
In the conventional network system, the operation when a certain file is updated will be described. In this case, the updated file 41 is stored in the server 410.
5, and at the same time, the version calculation procedure for calculating the version of the updated file 415 from the updated file 415 itself and the updated file 415
To the client 420 and the update status of the updated file 415 including the updated content of this time are recorded in the update information database file 414.

【0007】クライアント420は、利用者対話機能4
21により、更新対象ファイル426の一覧から更新対
象とするファイルを選択し、更新対象ファイル426を
決定する。更新対象ファイル426が決定すると、バー
ジョン算出機能422が通信機能425を介しサーバ4
10ヘバージョン算出手順の転送要求をし、取得したバ
ージョン算出手順に基づき更新対象ファイル426のバ
ージョンを算出する。
The client 420 has a user interaction function 4
The file to be updated is selected from the list of update target files 426 by 21 and the update target file 426 is determined. When the update target file 426 is determined, the version calculation function 422 causes the server 4 to execute the communication via the communication function 425.
10) The transfer request of the version calculation procedure is requested, and the version of the update target file 426 is calculated based on the acquired version calculation procedure.

【0008】この時、サーバ410は、更新サービス受
付機能411がクライアント420からのバージョン算
出手順の転送要求を受け付け、データベースファイル読
出機能412を起動して更新情報データベースファイル
414から、更新対象ファイル426に対応するバージ
ョン算出手順を取り出し、通信機能416を介してクラ
イアント420に転送する。
At this time, in the server 410, the update service reception function 411 receives the transfer request of the version calculation procedure from the client 420, and activates the database file read function 412 to change the update information database file 414 to the update target file 426. The corresponding version calculation procedure is taken out and transferred to the client 420 via the communication function 416.

【0009】続いて、クライアント420は、更新情報
取得機能423が通信機能425を介しサーバ410か
ら更新対象ファイル426に関する更新情報を取得し、
その取得した更新情報を利用者対話機能421に表示
し、利用者に対しどの段階の更新まで反映させるか選択
させる。選択の結果、サーバ410から更新済みファイ
ル415を転送する必要が生じた時、更新ファイル転送
要求機能424が通信機能425を介しサーバ410へ
更新済みファイル415の転送要求をする。
Subsequently, in the client 420, the update information acquisition function 423 acquires the update information regarding the update target file 426 from the server 410 via the communication function 425,
The acquired update information is displayed on the user interaction function 421, and the user is allowed to select up to which stage the update should be reflected. As a result of the selection, when it is necessary to transfer the updated file 415 from the server 410, the update file transfer request function 424 requests the server 410 to transfer the updated file 415 via the communication function 425.

【0010】サーバ410は、更新サービス受付機能4
11が更新済みファイル415の転送要求を受け付け、
更新済みファイル415の転送要求を更新ファイル転送
機能413に引き渡す。更新ファイル転送機能413は
更新情報データベースファイル414にある更新済みフ
ァイル415を転送するための転送手順を読み取り、通
信機能416を介してクライアント420に更新済みフ
ァイル415を転送する。クライアント420は、存在
している更新対象ファイル426を、取得した更新済み
ファイル415に書き換えることで、ファイル更新を完
了する。
The server 410 has an update service reception function 4
11 receives the transfer request for the updated file 415,
The transfer request for the updated file 415 is passed to the update file transfer function 413. The update file transfer function 413 reads the transfer procedure for transferring the updated file 415 in the update information database file 414, and transfers the updated file 415 to the client 420 via the communication function 416. The client 420 completes the file update by rewriting the existing update target file 426 to the acquired updated file 415.

【0011】図5は従来のネットワークシステムの他の
例のブロック図を示す。この従来のネットワークシステ
ムは、特開平3−74738号公報記載のネットワーク
システムで、一つのサーバ510と複数のクライアント
520(図5にはそのうちの一つのみ示している)が通
信回線530で接続された構成である。
FIG. 5 shows a block diagram of another example of the conventional network system. This conventional network system is the network system described in Japanese Patent Laid-Open No. 3-74738, in which one server 510 and a plurality of clients 520 (only one of which is shown in FIG. 5) are connected by a communication line 530. It has a different structure.

【0012】サーバ510は、データベース511と、
データベース511に対し「登録、修正、削除」の何れ
かの処理を行うと同時に、何れかの処理を行ったのかを
示す処理種別及び何れかの処理を行った時刻を示す処理
時刻を記録するためのデータベース処理機能512と、
データベース511に記録されている全ての情報を一覧
情報として検索し、記録されている処理時刻が、一覧情
報を生成した一覧生成時刻より後の項目を抽出して構成
した、差分一覧情報を生成するための一覧生成機能51
3と、クライアント520と通信を行うための通信機能
514と、一覧生成機能513により生成された差分一
覧情報を記録するための差分一覧情報記録機能515と
を備えた構成である。
The server 510 includes a database 511,
At the same time as performing any of the processes of “registration, correction, and deletion” with respect to the database 511, to record the process type indicating which process was performed and the processing time indicating the time at which any process was performed Database processing function 512 of
All the information recorded in the database 511 is searched as the list information, and the recorded processing time is configured to extract the items after the list generation time when the list information is generated, and generate the difference list information. List generation function for 51
3, a communication function 514 for communicating with the client 520, and a difference list information recording function 515 for recording the difference list information generated by the list generation function 513.

【0013】一方、クライアント520は、サーバ51
0から受信した一覧情報又は差分一覧情報を記録するた
めの、差分一覧情報記録機能521と、一覧ファイル5
22と、サーバ510と通信を行うための通信機能52
3と、差分一覧情報記録機能521に記録されている一
覧情報又は差分一覧情報を基に一覧ファイル522を生
成するための一覧生成機能524とを備えている。
On the other hand, the client 520 is the server 51.
Difference list information recording function 521 for recording the list information or the difference list information received from 0, and the list file 5
22 and a communication function 52 for communicating with the server 510.
3 and a list generation function 524 for generating the list file 522 based on the list information or the difference list information recorded in the difference list information recording function 521.

【0014】この従来のネットワークシステムにおい
て、サーバ510上のデータベース511の情報に対し
「登録、修正、削除」の何れかの処理が発生した場合の
動作について説明するに、この場合データベース処理機
能512は、一覧情報を生成する必要のあるデータベー
ス511の情報に対し「登録、修正、削除」の何れかの
処理を行うと同時に、何れの処理を行ったのかを示す処
理種別と、何れかの処理を行った時刻を示す処理時刻を
記録する。
In this conventional network system, the operation in the case where any of the processes of "registration, correction, and deletion" occurs with respect to the information in the database 511 on the server 510 will be described. In this case, the database processing function 512 At the same time as performing any of the processes of “registration, correction, and deletion” on the information of the database 511 that needs to generate the list information, a process type indicating which process is performed, and any process The processing time indicating the time of execution is recorded.

【0015】サーバ510の通信機能514は、クライ
アント520からの一覧生成要求を受付け、その一覧生
成要求を一覧生成機能513に引き渡す。一覧生成機能
513は、クライアント520からの一覧生成要求に対
し、データベース511を検索し、一覧情報を生成して
差分一覧情報記録機能515に記録すると共に、その一
覧情報を生成した時刻を一覧生成時刻としてデータベー
ス511に記録する。この時、既に一覧生成時刻が記録
されている場合は、一覧情報の各情報のもつ処理時刻と
一覧生成時刻とを比較し、処理時刻が一覧生成時刻より
後の情報を抽出して構成した情報の集合からなる差分一
覧情報を生成し、差分一覧情報記録機能515に記録す
る。
The communication function 514 of the server 510 receives the list generation request from the client 520 and delivers the list generation request to the list generation function 513. The list generation function 513 searches the database 511 in response to a list generation request from the client 520, generates list information and records the list information in the difference list information recording function 515, and the time when the list information is generated is the list generation time. Is recorded in the database 511 as At this time, if the list generation time is already recorded, the processing time of each information of the list information is compared with the list generation time, and the information configured by extracting the information whose processing time is after the list generation time is configured. The difference list information composed of a set of is generated and recorded in the difference list information recording function 515.

【0016】次に通信機能514は、一覧生成機能51
3で差分一覧情報が生成された時はその差分一覧情報
を、また一覧情報生成機能513で差分一覧情報が生成
されていない時は一覧情報をクライアント520へ転送
する。
Next, the communication function 514 is the list generation function 51.
When the difference list information is generated in 3, the difference list information is transferred to the client 520. When the difference list information is not generated by the list information generation function 513, the list information is transferred to the client 520.

【0017】クライアント520の通信機能523は、
サーバ510から転送された一覧情報又は差分一覧情報
を受信し、その受信情報を差分一覧情報記録機能521
に記録する。一覧生成機能524は、差分一覧情報記録
機能521に記録されているものが一覧情報であるか差
分一覧情報であるかを判断し、一覧情報である時は一覧
ファイル522を記録されている一覧情報に置き換える
ことで一覧ファイル522を更新する。
The communication function 523 of the client 520 is
The list information or the difference list information transferred from the server 510 is received, and the received information is recorded as the difference list information recording function 521.
To record. The list generation function 524 determines whether the information recorded in the difference list information recording function 521 is list information or difference list information, and when it is list information, the list information recorded in the list file 522. The list file 522 is updated by replacing with.

【0018】また、差分一覧情報記録機能521に差分
一覧情報が記録されている時は、差分一覧情報の情報
と、一覧ファイル522の情報とを比較し、情報が一致
するものに対し、差分一覧情報の該当する情報に対応し
た処理種別に記録される処理を一覧ファイル522の該
当する情報に対し行う。
When the difference list information is recorded in the difference list information recording function 521, the information of the difference list information is compared with the information of the list file 522. The process recorded in the process type corresponding to the corresponding information is performed on the corresponding information in the list file 522.

【0019】この時、差分一覧情報の情報に該当する情
報が、一覧ファイル522に存在せず、かつ処理種別が
登録である情報に対しては、一覧生成機能524は一覧
ファイル522に追加記録を行うことで、一覧ファイル
522の更新を完了する。
At this time, if the information corresponding to the difference list information does not exist in the list file 522 and the processing type is registered, the list generation function 524 additionally records in the list file 522. By doing so, the updating of the list file 522 is completed.

【0020】[0020]

【発明が解決しようとする課題】しかるに、上記の図4
に示した従来のネットワークシステムでは、サーバ41
0上の更新情報データベースファイル414に多項目の
情報が必要であり、かつ、この更新情報データベースフ
ァイル414の1本で、接続されるクライアント420
全てに対する情報を管理しなければならないため、更新
情報データベースファイル414の容量が大きくなり、
本来の目的であるファイルを記録するためサーバの記録
領域が減少するという欠点がある。
However, the above-mentioned FIG.
In the conventional network system shown in FIG.
The update information database file 414 on 0 requires information of many items, and one of the update information database files 414 is used to connect the connected client 420.
Since the information for all must be managed, the capacity of the update information database file 414 becomes large,
There is a drawback that the recording area of the server is reduced because the original file is recorded.

【0021】また、図5に示した従来のネットワークシ
ステムでは、サーバ510上に存在する、更新情報デー
タベースファイルの内容解析をサーバ510上で行い、
更新されたファイルの差分情報の一覧を各クライアント
520毎に生成し、転送しなければならないため、サー
バ510で負荷が過剰に発生するという欠点がある。
In the conventional network system shown in FIG. 5, the content analysis of the update information database file existing on the server 510 is performed on the server 510,
Since a list of updated file difference information must be generated and transferred for each client 520, there is a drawback in that the server 510 is overloaded.

【0022】本発明は以上の点に鑑みなされたもので、
サーバに接続されているクライアント毎に、サーバで集
中管理されているファイルのなかで更新されたファイル
のファイル名の一覧を更新ファイルリストとして生成
し、クライアントでは、ファイルを更新する時にサーバ
上の自クライアント用の更新ファイルリストを受信し、
同時に削除を行うことでサーバの記録領域の減少を防止
し得るネットワークシステムを提供することを目的とす
る。
The present invention has been made in view of the above points,
For each client connected to the server, a list of file names of the files updated in the file centrally managed by the server is generated as an update file list, and the client updates the file on the server. Receive the updated file list for the client,
It is an object of the present invention to provide a network system capable of preventing a decrease in the recording area of a server by deleting at the same time.

【0023】また、本発明の他の目的は、受信した更新
ファイルリストを解析し自クライアントに存在している
ファイルを更新することにより、サーバでの過剰負荷の
発生を防止し得るネットワークシステムを提供すること
にある。
Another object of the present invention is to provide a network system capable of preventing an excessive load on a server by analyzing a received update file list and updating a file existing in its own client. To do.

【0024】[0024]

【課題を解決するための手段】本発明は上記の目的を達
成するため、一つのサーバと、複数のクライアントとが
通信回線を介して接続されたネットワークシステムにお
いて、サーバは、複数のファイルからなるファイル群を
集中管理するためのファイル集中管理用記録機能と、フ
ァイル群のなかで更新されたファィルの一覧をクライア
ントに通知するために用いる更新ファイルリストを生成
するための更新ファイルリスト生成機能と、クライアン
トとの通信を制御するための通信機能とを備え、クライ
アントは、サーバから受信したファイルを受信ファイル
群に記録するための受信ファイル用記録機能と、受信フ
ァイル群の一覧を管理するための受信ファイルリスト
と、サーバからの更新ファイルリストと受信ファイルリ
ストとを解析し、サーバ上のファイルが更新された時に
受信ファイル群の受信ファイルを自動で更新するための
受信ファイル自動更新機能と、サーバとの通信を制御す
るための通信機能とを備える構成としたものである。
In order to achieve the above object, the present invention provides a network system in which one server and a plurality of clients are connected via a communication line, and the server is composed of a plurality of files. A file centralized management recording function for centrally managing files, an update file list generation function for generating an update file list used to notify the client of the list of files updated in the files, The client has a communication function for controlling communication with the client, and the client has a reception file recording function for recording a file received from the server in the reception file group and a reception file management function for managing a list of the reception file group. It analyzes the file list, the update file list from the server, and the received file list, A reception automatic file updating function to update automatically the received file of the received file group when a file on the server is updated, in which a structure and a communication function for controlling communication with the server.

【0025】ここで、本発明における更新ファイルリス
ト生成機能は、更新ファイルリストをクライアント毎に
生成する。また、サーバ上にクライアント毎に生成され
る更新ファイルリストは、対応したクライアントの制御
により削除される。
Here, the update file list generating function of the present invention generates an update file list for each client. The update file list generated for each client on the server is deleted by the control of the corresponding client.

【0026】本発明では、ファイルを集中管理するサー
バでは、サーバ上のファイルが更新されたことをクライ
アントに通知するために、接続されているクライアント
毎に更新されたファイルの一覧である更新ファイルリス
トを生成する。
In the present invention, in the server that centrally manages files, in order to notify the clients that the files on the server have been updated, an updated file list that is a list of updated files for each connected client To generate.

【0027】ファイルを更新したいクライアントでは、
サーバ上の自クライアント用の更新ファイルリストを受
信すると同時に更新ファイルリストを削除し、その後受
信した更新ファイルリストと、既にクライアントに受信
している受信ファイルの一覧である受信ファイルリスト
から、クライアント上の受信ファイルに対応するサーバ
上のファイルが更新されたのか、更新されていないのか
を判断し、更新されているならクライアント上の受信フ
ァイルを、サーバ上のファイルヘ置き換え、更新されて
いないなら、受信ファイルは置き換えない。
In the client who wants to update the file,
At the same time as receiving the update file list for its own client on the server, delete the update file list, then from the update file list received and the received file list that is the list of received files already received by the client, Determine whether the file corresponding to the received file on the server has been updated or not, and if it is updated, replace the received file on the client with the file on the server, and if not, receive it Do not replace the file.

【0028】以上のように、本発明では、サーバ上の更
新ファイルリストはクライアントが受信した後にクライ
アントが削除を行うため、更新ファイルリストの容量が
大きくなることを防止することができる。
As described above, according to the present invention, since the client deletes the update file list on the server after the client receives it, it is possible to prevent the capacity of the update file list from increasing.

【0029】[0029]

【発明の実施の形態】次に、本発明の実施の形態につい
て説明する。
BEST MODE FOR CARRYING OUT THE INVENTION Next, embodiments of the present invention will be described.

【0030】図1は本発明になるネットワークシステム
の一実施の形態のブロック図を示す。同図に示すよう
に、この実施の形態のネットワークシステムは、一つの
サーバ10と複数のクライアント20が通信回線30で
接続された構成とされている。
FIG. 1 shows a block diagram of an embodiment of a network system according to the present invention. As shown in the figure, the network system of this embodiment has a configuration in which one server 10 and a plurality of clients 20 are connected by a communication line 30.

【0031】サーバ10は、更新ファイルリスト11
と、様々なファイルの集合であるファイル群121を集
中管理するためのファイル集中管理用記録機能12と、
ファイル群121のなかの何れかのファイルが更新され
た時に、更新されたファイルのファイル名の一覧を更新
ファイルリスト11として生成するための更新ファイル
リスト生成機能13と、クライアント20と通信回線3
0を介して通信を行うための通信機能14とを備えた構
成とされている。
The server 10 uses the update file list 11
And a file centralized recording function 12 for centrally managing a file group 121, which is a set of various files,
An update file list generation function 13 for generating a list of file names of the updated files as the update file list 11 when any file in the file group 121 is updated, the client 20, and the communication line 3
And a communication function 14 for communicating via 0.

【0032】一方、クライアント20は、受信ファイル
群231のファイル名の一覧である受信ファイルリスト
21と、受信ファイル自動更新機能22と、サーバ10
から受信した何れかのファイルを受信ファイルとして記
録するための受信ファイル用記録機能23と、サーバ1
0と通信回線30を介して通信を行うための通信機能2
4とを備えている。受信ファイル自動更新機能22は、
受信ファイル用記録機能23により記録されている受信
ファイルの集合である受信ファイル群231と、更新フ
ァイルリスト11と受信ファイルリスト21とから、受
信ファイル群231のある受信ファイルに対応したファ
イルが、ファイル群121のなかで更新されているか更
新されていないかを判断し、更新されていた場合は、自
動で受信ファイル群231の受信ファイルをファイル群
121のファイルに更新する。
On the other hand, the client 20 has a received file list 21 that is a list of file names of the received file group 231, an automatic received file update function 22, and the server 10.
A reception file recording function 23 for recording any of the files received from the server as a reception file, and the server 1.
Communication function 2 for communicating with 0 through the communication line 30
4 and. The received file automatic update function 22
From the reception file group 231, which is a set of reception files recorded by the reception file recording function 23, and the update file list 11 and the reception file list 21, the files corresponding to the reception files in the reception file group 231 are the files. It is determined whether the group 121 is updated or not, and if it is updated, the received files of the received file group 231 are automatically updated to the files of the file group 121.

【0033】ここでは、サーバ10のファイル集中管理
用記録機能12に記録されているファイル群121は、
ファイル1211とファイル1212とファイル121
3とファイル1214とファイル1215とファイル1
216とし、クライアント20の受信ファイル用記録機
能23に記録されている受信ファイル群231は、受信
ファイル2311と受信ファイル2312と受信ファイ
ル2314とする。
Here, the file group 121 recorded in the file centralized recording function 12 of the server 10 is
File 1211, File 1212 and File 121
3 and file 1214 and file 1215 and file 1
216, the received file group 231 recorded in the received file recording function 23 of the client 20 is a received file 2311, a received file 2312, and a received file 2314.

【0034】また、受信ファイル2311は、サーバ1
0で更新が行われる前のファイル1211をクライアン
ト20が受信し、同一のファイル名で受信ファイル用記
録機能23に記録したものである。同様に、受信ファイ
ル2312は更新が行われる前のファイル1212を、
受信ファイル2314は更新が行われる前のファイル1
214をそれぞれ受信し、同一のファイル名で受信ファ
イル用記録機能23に記録したものである。また、受信
ファイルリスト21には、受信ファイル2311と受信
ファイル2312と受信ファイル2314のファイル名
が記録されているものとする。
The received file 2311 is stored in the server 1
The file 1211 before being updated with 0 is received by the client 20 and recorded in the reception file recording function 23 with the same file name. Similarly, the received file 2312 is the same as the file 1212 before being updated.
Received file 2314 is file 1 before being updated
214 is received and recorded in the reception file recording function 23 with the same file name. Further, it is assumed that the received file list 21 records the file names of the received file 2311, the received file 2312, and the received file 2314.

【0035】次に、本実施の形態のネットワークシステ
ムの動作について、図2及び図3のフローチャートを併
せ参照して説明する。図2はサーバ10の処理フローチ
ャートを、また、図3はクライアント20における処理
フローチャートを示す。いま、サーバ10のファイル集
中管理用記録機能12に記録されているファイル群12
1に更新が発生し、ファイル1212とファイル121
6が更新されたものとすると(図2のステップ41)、
サーバ10は更新ファイルリスト生成機能13により、
サーバ10と接続されている各クライアント20毎に更
新ファイルリスト11を生成する。従って、サーバ10
にn台のクライアント20が接続されている場合は、n
本の更新ファイルリスト11が生成される。
Next, the operation of the network system of this embodiment will be described with reference to the flowcharts of FIGS. 2 shows a processing flowchart of the server 10, and FIG. 3 shows a processing flowchart of the client 20. Now, the file group 12 recorded in the file centralized recording function 12 of the server 10
1 is updated, files 1212 and 121
If 6 is updated (step 41 in FIG. 2),
The server 10 uses the update file list generation function 13 to
The update file list 11 is generated for each client 20 connected to the server 10. Therefore, the server 10
If n clients 20 are connected to
A book update file list 11 is generated.

【0036】このとき、更新ファイルリスト生成機能1
3は、各クライアント20毎に更新ファイルリスト11
が存在するか、存在しないかを確認し(図2のステップ
42)、既に更新ファイルリスト11が存在する時は、
その更新ファイルリスト11に今回更新を行ったファイ
ル1212とファイル1216のファイル名を追加記録
し(図2のステップ43)、更新ファイルリスト11が
存在しない時は、ファイル1212とファイル1216
のファイル名を記録した更新ファイルリスト11を新規
作成する(図2のステップ44)。
At this time, the update file list generation function 1
3 is the update file list 11 for each client 20
Is present or not (step 42 in FIG. 2), and when the update file list 11 already exists,
The file names of the files 1212 and 1216 that have been updated this time are additionally recorded in the update file list 11 (step 43 in FIG. 2). When the update file list 11 does not exist, the files 1212 and 1216 are recorded.
The update file list 11 recording the file name of is newly created (step 44 in FIG. 2).

【0037】これにより、各クライアント20は、それ
ぞれ異なった時間に(互いに独立したタイミングで)受
信ファイル群231の更新処理を行うことができるよう
になる。ここでは、更新ファイルリスト11は新規に生
成され、ファイル1212とファイル1216のファイ
ル名が記録されたものとする。このようにして、すべて
のクライアント20の更新ファイル処理が完了するま
で、ステップ42とステップ43又は44の動作が繰り
返される(図2のステップ45)。
As a result, each client 20 can update the received file group 231 at different times (at mutually independent timings). Here, it is assumed that the update file list 11 is newly generated and the file names of the files 1212 and 1216 are recorded. In this way, the operation of step 42 and step 43 or 44 is repeated until the update file processing of all the clients 20 is completed (step 45 of FIG. 2).

【0038】一方、受信ファイル群231を更新しよう
とするクライアント20は、例えば定期的にサーバ10
内に自クライアントの更新ファイルリスト11が存在す
るかどうか確認する(図3のステップ51)。クライア
ント20はこの確認動作の結果、更新ファイルリスト1
1が存在する時のみ、サーバ10に生成されている自ク
ライアント用の更新ファイルリストを受信し、受信後に
サーバ10内の更新ファイルリスト11のうち自クライ
アント用の更新ファイルリストを削除する(図3のステ
ップ52)。
On the other hand, the client 20 trying to update the received file group 231 is, for example, the server 10 periodically.
It is confirmed whether or not the update file list 11 of the own client exists therein (step 51 in FIG. 3). As a result of this confirmation operation, the client 20 updates the updated file list 1
Only when 1 exists, the update file list for the self client generated in the server 10 is received, and after the reception, the update file list for the self client is deleted from the update file list 11 in the server 10 (FIG. 3). Step 52).

【0039】これは、今回の自クライアント用の更新フ
ァイルリストの受信による受信ファイル群231の更新
から、次回の受信ファイル群231の更新までの間に、
今回更新を行った受信ファイルに対応したサーバ10の
ファイルのなかで更新されなかったファイルが、次回の
クライアント20での受信ファイルの更新により、再び
処理されることを防止するためである。
This is because from the update of the received file group 231 due to the reception of the update file list for the current client this time to the update of the next received file group 231.
This is to prevent a file that has not been updated among the files of the server 10 corresponding to the received file updated this time from being processed again by the next update of the received file in the client 20.

【0040】ここで、更新ファイルリスト11が存在し
ていない時は、前回更新を行ったときから、今回更新を
行おうとしたときまでの間にファイル群121の何れの
ファイルも更新されていないため、受信ファイル群23
1の更新は不要であるため、更新処理を終了する(図3
のステップ51、56)。
Here, when the update file list 11 does not exist, none of the files in the file group 121 have been updated from the time of the previous update to the time of the current update. , Received file group 23
Since the update of 1 is unnecessary, the update process ends (see FIG. 3).
51, 56).

【0041】次に、クライアント20の受信ファイル自
動更新機能22は、受信ファイルリスト21に記録され
ているファイル名を読み込み、受信した更新ファイルリ
スト11に記録されているファイル名と同一のものが存
在するか存在しないかを判断する(図3のステップ5
3)。判断の結果、受信ファイルリスト21の受信ファ
イルのファイル名と、クライアント20が受信した更新
ファイルリスト11のファイル名との間に同一のファイ
ル名が存在している時は、そのファイル名に対応した受
信ファイルは今回の更新の対象となるものであるので、
受信ファイルを更新する(図3のステップ54)。
Next, the reception file automatic updating function 22 of the client 20 reads the file name recorded in the reception file list 21, and the same file name as the one recorded in the received update file list 11 exists. Whether or not to exist (step 5 in FIG. 3)
3). As a result of the determination, when the same file name exists between the file name of the received file in the received file list 21 and the file name in the updated file list 11 received by the client 20, it corresponds to the file name. Since the received file is the target of this update,
The received file is updated (step 54 in FIG. 3).

【0042】一方、受信ファイルリスト21の受信ファ
イルのファイル名と、クライアント20が受信した更新
ファイルリスト11のファイル名との間に同一のファイ
ル名が存在しない時は、そのファイル名に対応した受信
ファイルは今回の更新の対象にならないものであるた
め、サーバ10のファイル群121中の対応するファイ
ルへの置き換えは行わない。
On the other hand, when the same file name does not exist between the file name of the received file of the received file list 21 and the file name of the updated file list 11 received by the client 20, the reception corresponding to the file name is received. Since the file is not the target of this update, the file is not replaced with the corresponding file in the file group 121 of the server 10.

【0043】ここでは、受信ファイルリスト21には、
受信ファイル2311と受信ファイル2312と受信フ
ァイル2314のファイル名が記録されており、受信し
た更新ファイルリスト11には、ファイル1212とフ
ァイル1216のファイル名が記録されており、受信フ
ァイル自動更新機能22がこれらを比較すると、受信フ
ァイル2312のファイル名と対応したファイル121
2のファイル名が存在しており更新の対象となるため、
受信ファイル2312をファイル1212に置き換え、
受信ファイル2312の更新を完了し、受信ファイル2
311と受信ファイル2314は、対応したファイル名
が存在していないため、更新の対象とならないため、受
信ファイル2311と受信ファイル2314は置き換え
を行わない。
Here, in the received file list 21,
The file names of the received file 2311, the received file 2312, and the received file 2314 are recorded, the file names of the files 1212 and 1216 are recorded in the received update file list 11, and the received file automatic update function 22 Comparing these, the file 121 corresponding to the file name of the received file 2312
Since the file name of 2 exists and is subject to update,
Replace the received file 2312 with the file 1212,
Completed the update of received file 2312, and received file 2
Since 311 and the received file 2314 do not have the corresponding file names and thus are not targets of updating, the received file 2311 and the received file 2314 are not replaced.

【0044】このようにして、すべての受信ファイルの
更新処理が完了するまで、上記のステップ53及び54
の処理が繰り返される(図3のステップ55)。このよ
うに、この実施の形態によれば、クライアント20はサ
ーバ10から自クライアントの更新ファイルリスト11
を受信したときは、サーバ10内の自クライアントの更
新ファイルリスト11を削除するようにしているため、
サーバ10の記録領域の減少を防止でき、またサーバ1
0での過剰負荷の発生を防止できる。
In this way, the above steps 53 and 54 are performed until the update processing of all the received files is completed.
The above process is repeated (step 55 in FIG. 3). As described above, according to this embodiment, the client 20 sends the update file list 11 of its own client from the server 10.
Is received, the update file list 11 of the own client in the server 10 is deleted.
The reduction of the recording area of the server 10 can be prevented, and the server 1
It is possible to prevent the occurrence of overload at 0.

【0045】[0045]

【発明の効果】以上説明したように、本発明によれば、
サーバではファイルが更新されたことにより、更新され
たファイルに対するファイル名の一覧を更新ファイルリ
ストとして各クライアント毎に生成し、クライアントで
は既に受信しているファイルの更新を行う時に、サーバ
から自クライアント用の更新ファイルリストを受信し、
その後クライアントがサーバ内の更新ファイルリストを
削除をすることにより、更新ファイルリストの容量が大
きくなることを防止することができるため、更新ファイ
ルリストによるサーバの記録領域の減少が防止されると
共に、サーバの処理が容易となるため、サーバで負荷が
過剰に発生することを防止することができる。
As described above, according to the present invention,
Since the server updates the file, a list of file names for the updated file is generated as an update file list for each client, and the client updates the already received file from the server Received the updated file list of
After that, the client deletes the update file list in the server to prevent the update file list from increasing in capacity, which prevents the update file list from reducing the recording area of the server, and the server Since the processing of (1) is facilitated, it is possible to prevent the server from being overloaded.

【図面の簡単な説明】[Brief description of drawings]

【図1】本発明の一実施の形態の構成を示すブロック図
である。
FIG. 1 is a block diagram showing a configuration of an embodiment of the present invention.

【図2】図1のサーバの処理を示すフローチャートであ
る。
FIG. 2 is a flowchart showing processing of the server of FIG.

【図3】図1のクライアントの処理を示すフローチャー
トである。
FIG. 3 is a flowchart showing a process of the client of FIG.

【図4】従来の一例の構成を示すブロック図である。FIG. 4 is a block diagram showing a configuration of a conventional example.

【図5】従来の他の例の構成を示すブロック図である。FIG. 5 is a block diagram showing the configuration of another conventional example.

【符号の説明】[Explanation of symbols]

10 サーバ 11 更新ファイルリスト 12 ファイル集中管理用記録機能 13 更新ファイルリスト生成機能 14 通信機能 20 クライアント 21 受信ファイルリスト 22 受信ファイル自動更新機能 23 受信ファイル用記録機能 24 通信機能 30 通信回線 121 ファイル群 231 受信ファイル群 1211〜1216 ファイル 2311、2312、2314 受信ファイル 10 servers 11 Update file list Recording function for 12 file centralized management 13 Update file list generation function 14 Communication function 20 clients 21 Received file list 22 Received file automatic update function 23 Recording function for received files 24 Communication function 30 communication lines 121 files 231 Received files 1211-1216 files 2311, 2312, 2314 Received files

───────────────────────────────────────────────────── フロントページの続き (58)調査した分野(Int.Cl.7,DB名) G06F 12/00 G06F 13/00 ─────────────────────────────────────────────────── ─── Continuation of front page (58) Fields surveyed (Int.Cl. 7 , DB name) G06F 12/00 G06F 13/00

Claims (2)

(57)【特許請求の範囲】(57) [Claims] 【請求項1】 一つのサーバコンピュータと、複数のク
ライアントコンピュータとが通信回線を介して接続され
たネットワークシステムにおいて、 前記サーバコンピュータは、 複数のファイルからなるファイル群を集中管理するため
のファイル集中管理用記録機能と、 前記ファイル群のなかで更新されたファイルの一覧を前
記クライアントコンピュータに通知するために用いる更
新ファイルリストを前記クライアントコンピュータ毎に
生成するための更新ファイルリスト生成機能と、 前記クライアントコンピュータとの通信を制御するため
の通信機能と、 を備え、 前記クライアントコンピュータは、 前記サーバコンピュータから受信したファイルを受信フ
ァイル群に記録するための受信ファイル用記録機能と、 前記受信ファイル群の一覧を管理するための受信ファイ
ルリストと、 前記サーバコンピュータ上に自クライアントコンピュー
タの前記更新ファイルリストが存在している場合に、該
更新ファイルリストを受信してから前記サーバコンピュ
ータ上より削除し、受信した更新ファイルリストと前記
受信ファイルリストとを比較して両方のファイルリスト
に含まれるファイルを前記サーバコンピュータより受信
することにより、前記受信ファイル群の受信ファイルを
自動で更新する受信ファイル自動更新機能と、 前記サーバコンピュータとの通信を制御するための通信
機能と、 を備えること、 を特徴とするネットワークシステム。
1. In a network system in which one server computer and a plurality of client computers are connected via a communication line, the server computer centrally manages a file group including a plurality of files. Recording function, and an update file list generation function for generating, for each client computer, an update file list used for notifying the client computer of a list of updated files in the file group A communication function for controlling communication with the client computer; and the client computer, a reception file recording function for recording a file received from the server computer in a reception file group, and the reception file Flock And receiving the file list for managing the list, the self client computer on the server computer
If the update file list of the
After receiving the updated file list,
Deleted from the database, and the received update file list and the above
Both file lists compared to the incoming file list
Received from the server computer
By doing so, a received file automatic update function for automatically updating the received files of the received file group and a communication function for controlling communication with the server computer are provided.
【請求項2】 前記サーバコンピュータの更新ファイル
リスト生成機能は、前記クライアントコンピュータ毎に
前記更新ファイルリストが存在するか、存在しないかを
確認し、既に更新ファイルリストが存在する時は、その
更新ファイルリストに今回更新を行ったファイル名を追
加記録し、前記更新ファイルリストが存在しない時は、
更新ファイルのファイル名を記録した更新ファイルリス
トを新規作成することを特徴とする請求項1記載のネッ
トワークシステム。
2. The update file list generation function of the server computer confirms whether or not the update file list exists for each of the client computers, and when the update file list already exists, the update file list exists. The name of the file updated this time is additionally recorded in the list, and when the update file list does not exist,
2. The network system according to claim 1, wherein an update file list recording the file name of the update file is newly created.
JP28511497A 1997-10-17 1997-10-17 Network system Expired - Fee Related JP3471203B2 (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP28511497A JP3471203B2 (en) 1997-10-17 1997-10-17 Network system

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP28511497A JP3471203B2 (en) 1997-10-17 1997-10-17 Network system

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JPH11120059A JPH11120059A (en) 1999-04-30
JP3471203B2 true JP3471203B2 (en) 2003-12-02

Family

ID=17687306

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP28511497A Expired - Fee Related JP3471203B2 (en) 1997-10-17 1997-10-17 Network system

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP3471203B2 (en)

Families Citing this family (3)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US7711771B2 (en) * 2001-05-25 2010-05-04 Oracle International Corporation Management and synchronization application for network file system
JP2006203694A (en) * 2005-01-21 2006-08-03 Murata Mach Ltd Communication device
JP2009100922A (en) * 2007-10-23 2009-05-14 Shimadzu Corp Communication method between apparatuses

Family Cites Families (1)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2830826B2 (en) * 1996-03-27 1998-12-02 日本電気株式会社 Distributed file synchronization system and method

Also Published As

Publication number Publication date
JPH11120059A (en) 1999-04-30

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US6557169B1 (en) Method and system for changing the operating system of a workstation connected to a data transmission network
US8195742B2 (en) Distributed client services based on execution of service attributes and data attributes by multiple nodes in resource groups
US7107323B2 (en) System and method of file distribution for a computer system in which partial files are arranged according to various allocation rules
US7634566B2 (en) Arrangement in a network for passing control of distributed data between network nodes for optimized client access based on locality
JP3658422B2 (en) Electronic circulation system and electronic circulation method
US8463867B2 (en) Distributed storage network
US20040107236A1 (en) Data synchronization system, apparatus used for the system, and data synchonization method
US20080168170A1 (en) Method for accessing distributed file system
EP1513065A1 (en) File system and file transfer method between file sharing devices
US7886053B1 (en) Self-management of access control policy
US7082457B1 (en) System and method for delegation in a project management context
EP1480130A2 (en) Method and apparatus for moving data between storage devices
WO2000020994A1 (en) System and method for updating a remote database in a network
JP6582445B2 (en) Thin client system, connection management device, virtual machine operating device, method, and program
US20100070366A1 (en) System and method for providing naming service in a distributed processing system
US6055534A (en) File management system and file management method
JP3290801B2 (en) Resource location detection method
WO2006043322A1 (en) Server management program, server management method, and server management apparatus
US6480887B1 (en) Method of retaining and managing currently displayed content information in web server
US20050188380A1 (en) Cache control device, and method and computer program for the same
US6853995B2 (en) Information retrieval/distribution system, computer readable storage medium, and program for information retrieval/distribution
JP3471203B2 (en) Network system
JP2830826B2 (en) Distributed file synchronization system and method
JPH05134959A (en) Remote service execution control system
JPH11194929A (en) Client-side program management method in client-server system

Legal Events

Date Code Title Description
LAPS Cancellation because of no payment of annual fees