JP3430514B2 - Network type digital copying system - Google Patents

Network type digital copying system

Info

Publication number
JP3430514B2
JP3430514B2 JP13751892A JP13751892A JP3430514B2 JP 3430514 B2 JP3430514 B2 JP 3430514B2 JP 13751892 A JP13751892 A JP 13751892A JP 13751892 A JP13751892 A JP 13751892A JP 3430514 B2 JP3430514 B2 JP 3430514B2
Authority
JP
Grant status
Grant
Patent type
Prior art keywords
step
output
digital copying
data
operation
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Expired - Fee Related
Application number
JP13751892A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JPH05308450A (en )
Inventor
亜友 日高
Original Assignee
富士ゼロックス株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Grant date

Links

Description

【発明の詳細な説明】 【0001】 【産業上の利用分野】この発明はネットワーク型ディジタル複写システムに関し、特に、複数のディジタル複写装置をネットワークで相互に接続し、各ディジタル複写装置で読み取ったデータを相互に利用できるようにしたネットワーク型ディジタル複写システムに関する。 BACKGROUND OF THE INVENTION [0001] FIELD OF THE INVENTION This invention relates to a network-type digital copying system, in particular, by connecting a plurality of digital copying apparatus with each other in a network, the data read by the digital copying apparatus for network-type digital copying system capable of mutually utilizing. 【0002】 【従来の技術】比較的大きな会社や工場等においては、 2. Description of the Prior Art A relatively large companies and factories, etc.,
複数台の複写機が使用されている。 A plurality of copying machines are used. 例えば、会社や工場の建物が4、5階建ての場合、1階には高速の大型複写機、2階には中速の複写機、3、4、5階のそれぞれには低速の複数台の複写機を設置し、大量のコピーをする場合には1階の大型複写機を使用し、通常のコピーは職員の手近かにある低速の複写機を利用する等の使い分けをしている。 For example, in the case of a company or factory buildings 4 and 5-storey, first floor high-speed large-sized copiers, second floor copying machine of medium speed is in, multiple slow in each of the 3, 4, 5 floor when the copying machine is installed, and a large number of copies using the first floor of a large copier, the normal copy is selectively used, such as using a low-speed copier at hand or the staff. 【0003】 【発明が解決しようとする課題】しかしながら、上記のような複数の複写機をネットワーク化して、操作性を良くする点については、従来から配慮がされていなかった。 [0003] The present invention is, however, by a network of a plurality of copying machines such as described above, the points to improve the operability has not been consideration conventionally. 【0004】特に、ある複写機で複写された原稿データを、該複数の複写機で共有して、相互に利用できるようにする点については、何らの配慮もされていなかった。 In particular, the original data is copied by a copying machine that, shared by the plurality of copiers, the points to be made available to each other has not been also no consideration. 【0005】本発明の目的は、前記した従来技術の問題点を除去し、会社等の組織内に複数台の複写機が設置されている場合、任意の複写機で複写された原稿データを共有して相互に利用でき、かつ該原稿データを簡単に記憶させることができるようにしたネットワーク型ディジタル複写システムを提供することにある。 An object of the present invention is to eliminate the problems of the prior art, when a plurality of copying machines in the tissue, such as the company is placed, the shared document data is copied at any copier and another can be utilized, and to provide a network-type digital copying system to be able to easily store the original data. 【0006】 【課題を解決するための手段】前記目的を達成するために、請求項1の発明は、複数個のディジタル複写装置が、ネットワークを介して接続されたネットワーク型ディジタル複写システムであって、 前記ディジタル複写装置(ローカル装置) 、他のディジタル複写装置(第1 [0006] To achieve the above object, according to an aspect of, the invention of claim 1, a plurality of digital copying apparatus, a connected network type digital copying system via a network , the digital copying apparatus (local apparatus), the other digital copying apparatus (first
のリモート装置)に記憶されている、該第1のリモート装置が複写動作の際に記憶した画像データを検索する手 Hand the remote device) in the stored, first remote device retrieves the image data stored in the copying operation
段と 、検索結果である画像データを前記第1のリモート装置から読み出して、第2のリモート装置に再出力するように制御させる手段とを具備し、該第2のリモート装置が出力中の時には、リモート出力中止、再設定、 And stage reads the image data as the search result from the first remote device, and means for controlling so as to re-output the second remote device, when the second remote device in the output is , remote output stop, re-setting,
ローカル予約、リモート予約のうちのいずれかの指 Local reservation, one of the fingers of the remote reservation
示を可能とするようにした点に特徴がある。 It is characterized in that so as to enable shown. 【0007】 【0008】 【0009】前記請求項1の発明によれば、複数のディジタル複写装置がネットワークを介して接続され、任意のディジタル複写装置(ローカル装置)から、他の任意のディジタル複写装置( 第1のリモート装置)に記憶されている、該第1のリモート装置が複写動作の際に記憶した画像データの検索を行い、検索結果である画像データを、 第2のリモート装置から再出力することができる。 [0007] [0008] [0009] According to the invention of claim 1, a plurality of digital copying apparatus is connected via a network, from any of the digital copying apparatus (local apparatus), any other digital copying apparatus stored in the (first remote device), the first remote device to search image data stored in the copying operation, the image data is a search result, re-output from the second remote device can do. 【0010】 【0011】 【0012】 【実施例】以下に、図面を参照して、本発明を詳細に説明する。 [0010] [0011] [0012] [Example] Hereinafter, with reference to the drawings, the present invention will be described in detail. 【0013】まず、本発明に使用されるディジタル複写装置のハード構成の概要を図2のブロック図を参照して説明する。 [0013] First, an outline of the hardware configuration of the digital copying apparatus used in the present invention with reference to the block diagram of FIG. 【0014】図において、11はCCDセンサ等を使用したスキャナ等からなるディジタル画像入力部、12はメモリをもち、CPUによりディジタルデータの処理と周辺機器の制御を行うデータ処理/制御部、13はレーザビームプリンタ等からなる用紙に画像印刷を行う画像出力部である。 [0014] In FIG, 11 is a digital image input unit consisting of a scanner or the like using a CCD sensor or the like, 12 has a memory, the data processing / control section for controlling the processing and peripheral devices of the digital data by the CPU, 13 is the paper consisting of a laser beam printer or the like which is an image output unit that performs image printing. 【0015】また、14はデータの蓄積保存を行うデータ記憶部であり、例えば磁気ディスク、光磁気ディスク、あるいはネットワークに接続した装置に接続したリモートディスク等から構成されている。 Further, 14 denotes a data storage unit that performs accumulation storage of data, and is configured for example, a magnetic disk, a magneto-optical disk, or from a remote disk or the like that is connected to the devices connected to the network. 15は操作員に対して操作情報を表示し指示をあおぐ操作指示部である。 15 is an operation instruction section which seek displaying instruction operation information to the operator. 【0016】前記操作指示部15の一例は、図3から明らかなように、液晶、プラズマ、EL、又はLED等からなる状態表示部と、マイクロスイッチ、タッチパネル等のテンキーを中心とする操作ボタンとから構成されている。 [0016] An example of the operation instruction section 15, as is clear from FIG. 3, the liquid crystal, plasma, and the state display section made of EL, or LED, etc., and an operation button around the microswitch, a numeric keypad such as a touch panel It is constructed from. 【0017】さらに、16は過去に複写した画像をビットマップ表示させたりするための画像表示装置であり、 Furthermore, 16 is an image display device for or the image has been copied in the past by bit-map display,
例えば、画像表示に適する画素数(100×160ピクセル以上)を持つ液晶、プラズマ表示パネル等で構成されている。 For example, a liquid crystal having the number of pixels suitable for image display of (100 × 160 pixels or more), and a plasma display panel or the like. なお、該画像表示装置16は本発明に必須の構成要件ではなく、必要に応じて削除されてもよい。 Incidentally, the image display device 16 is not an essential element in the present invention, it may be deleted if desired. 【0018】また、前記操作指示部15、画像表示装置16の代わりに、キーボードと、CRTディスプレイと、マウス等のポインティング・デバイスを接続するようにしても良い。 Further, the operation instruction section 15, instead of the image display device 16, a keyboard, a CRT display, may be connected a pointing device such as a mouse. 17はデータ通信部である。 17 is a data communication unit. 【0019】次に、該データ通信部17によって接続された本発明のネットワーク型ディジタル複写装置システムの第1実施例を、図4を参照して説明する。 Next, a first embodiment of a network-type digital copying system of the present invention connected by said data communication unit 17 will be described with reference to FIG. 【0020】21a、21b、21c、…の各々は前記した構成を有するディジタル複写装置であり、それぞれのデータ通信部17から、伝送線22a、22b、22 [0020] 21a, 21b, 21c, ... Each of a digital copying apparatus having the configuration described above, the respective data communication unit 17, transmission lines 22a, 22b, 22
c、…およびトランシーバ等の接続器23a、23b、 c, ... and transceivers such as the connector 23a, 23b,
23c、…を介して、例えばイーサネット等の基幹線2 23c, ... via, for example, Ethernet or the like of the trunk line 2
4に接続されている。 It is connected to the 4. 【0021】次に、図1および図5を参照して、本実施例を詳細に説明する。 Next, with reference to FIGS. 1 and 5, illustrating the present embodiment in detail. 図1は本実施例の概略の機能ブロック図、図5はその動作を説明するためのフローチャートを示す。 Figure 1 is a functional block diagram of the outline of the present embodiment, FIG. 5 shows a flow chart for explaining the operation. 【0022】図1において、22、23は、それぞれ、 [0022] In FIG. 1, 22 and 23, respectively,
前記ディジタル複写装置21a、21b、21c、…の一つであるローカル装置およびリモート装置であり、前者は操作員が直接操作を行う装置、後者は該操作により呼び出される装置である。 The digital copying apparatus 21a, 21b, 21c, ... are local device and the remote device is one of the former device is operator performs the operation directly, the latter is a device called by the manipulation. 【0023】まず、ステップS1において、ローカル装置22の検索ボタン22aがオンされると、ステップS [0023] First, in step S1, when the search button 22a of the local device 22 is turned on, the step S
2に進み、該ローカル装置22の画像表示部16に再出力可能一覧表が表示される。 Advances to 2, the re-output can list on the image display unit 16 of the local device 22 is displayed. 【0024】ステップS3に進んで、リモート検索指示ボタン22bがオンされ、続いてステップS4に進んで検索先の装置番号、すなわちリモート装置23の装置番号がテンキー等の装置番号入力部22cから入力されると、ステップS5に進んで、ローカル装置22とリモート装置23間の論理的通信経路の確立動作(ログイン動作)が実行される。 [0024] proceeds to step S3, remote search instruction button 22b is turned on, followed by proceeding to step S4 in the search destination device number, i.e. device number of the remote device 23 is inputted from the device number input unit 22c such as a numeric keypad If that, the process proceeds to step S5, establishing operation of a logical communication path between the local device 22 and remote device 23 (login operation) is executed. この動作は、ログイン制御部22d This operation is, login control unit 22d
により制御される。 It is controlled by. 【0025】ステップS6では、該論理的通信経路の確立が成功したか否かの判断がなされ、成功した場合にはステップS7に進む。 [0025] In step S6, is determined whether the establishment of logical communications path has been successful is made, the process proceeds to step S7 if successful. ステップS7では、ローカル装置22の操作パネルにある表示部22fに、リモート装置23が最近行った複写処理を、図6、図7に示されているような形式で、新しい日付順に表示する。 In step S7, the display unit 22f at the operation panel of the local device 22, the copy processing remote unit 23 has performed recently, 6, in the form as shown in Figure 7, is displayed in a new date. 一方、前記ログインが不成功の場合には、表示部22fに不成功の理由が表示される。 Meanwhile, the login if unsuccessful, the reason for failure in the display section 22f is displayed. 【0026】ステップS9に進むと、テンキー等の再出力画像選択部22gで再出力画像の選択が行われる。 [0026] In step S9, selection of re-output image is re-output image selection section 22g such as a numeric keypad. 具体的には、例えば、図6又は図7の番号がテンキー等で選択される。 Specifically, for example, numbers in FIG. 6 or 7 is selected by the ten keys or the like. 次いで、ステップS10に進んで、検索要求部22hがリモート装置23に対して検索要求を行う。 Subsequently, the procedure proceeds to step S10, performs a search request search request unit 22h is the remote device 23. 【0027】リモート装置23は、該検索要求を受けると、該検索を受付け検索を実行する。 The remote device 23 receives the search request, perform a search accepting the search. リモート装置23 Remote device 23
では検索結果を返信するプログラム(サーバプログラム)が常に動作しており、ローカル装置22の要求に応じた検索を自動的に実行し、検索結果データを返信する。 The search results are returned to the program (server program) is always running and automatically performs a search in response to the request of the local apparatus 22 and returns the retrieval result data. 【0028】ステップS11では、ローカル装置22は検索結果データをデータ受信部22eにて受信し、次いでこのデータを記録する指示があったか否かの判断をする(ステップS12)。 [0028] In step S11, the local device 22 receives the retrieval result data in the data receiver 22e, then the judgment whether or not an instruction to record the data (step S12). 該指示が合った場合には、ステップS13に進んで再出力内容の記録を行い、ステップS14に進んで再出力を実行する。 In a case where the instruction is matched performs recording of re-output the content proceeds to step S13, executes the re-output process proceeds to step S14. 一方、記録指示がなかった時には、ステップS12からS14に進んで再出力を実行し、前記一連のリモート検索再出力処理を終了する。 On the other hand, when there is no recording instruction, it executes the re-output proceeds from step S12 to S14, and ends the series of remote search re-output processing. この再出力の実行は、出力部22iにより行われる。 Execution of the re-output is performed by the output unit 22i. 【0029】以上のように、本実施例によれば、図4の基幹線24に接続された任意のディジタル複写装置から(すなわち、前記ローカル装置から)、他の任意のディジタル複写装置(すなわち、前記リモート装置)に対して、検索の指示を出し、検索結果を該ローカル装置から再出力することができる。 [0029] As described above, according to this embodiment, from any of the digital copying apparatus which is connected to the main line 24 in FIG. 4 (i.e., from the local device), any other digital copying apparatus (i.e., to the remote device) instructs the search, the search results can be re-outputted from the local device. この結果、他人が以前に任意のディジタル複写装置でコピーした原稿データを、自分の席の近くのディジタル複写装置から再出力することができ、原稿データの有効活用ができると共に、使い勝手を向上できるという効果がある。 As a result, the original data copied in any of the digital copying apparatus previously by others, can be re-output from a nearby digital copying apparatus his seat, it is effective use of the original data, it can improve the usability effective. 【0030】次に、本発明の第2実施例を説明する。 Next, a description will be given of a second embodiment of the present invention. この実施例が第1実施例と異なる点は、第1実施例では、 This embodiment is different from the first embodiment, in the first embodiment,
検索結果の画像データをローカル装置自身の出力部から再出力させるようにしたのに対して、この第2実施例は、ローカル装置が、ロ−カル装置自身の記憶部に記憶している画像デ−タの検索結果、または前記リモ−ト装置からの検索結果の画像データを、任意のリモート装置に出力要求(リモート出力要求)するようにした点である。 The image data of the search result for example G so as to re-output from the output unit of the local device itself, the second embodiment, the local device, Russia - image de stored in the storage unit of the local device itself - other search results, or the remote - image data of the search result from the winding device, lies in that to output requests to any remote device (remote output request). 【0031】図8は、本実施例の機能ブロック図、図9 [0031] FIG. 8 is a functional block diagram of the present embodiment, FIG. 9
〜図12はその動作を説明するためのフローチャートである。 To 12 are flow charts for explaining the operation. 【0032】まず、図8、図9を参照して、リモート出力の設定動作を説明する。 Firstly, with reference to FIGS. 8 and 9, illustrating the operation of setting the remote output. ステップS21において、ローカル装置30のリモート出力指示ボタン30aがオンにされると、ステップS22に進み、出力先(リモート装置)の装置番号の入力要求が行われる。 In step S21, the remote output instruction button 30a of the local device 30 is turned on, the process proceeds to step S22, prompting the device number of the destination (remote device) is performed. ステップS2 Step S2
3では、該装置番号がテンキーから入力されたか否かの判断がなされ、この判断が肯定になると、ステップS2 In 3, determines whether the device number is entered from the numeric keypad is made, if the determination is affirmative, step S2
4に進んで、スタートボタン30cがオンされたか否かの判断が行われる。 Proceed to 4, the determination of whether the start button 30c is turned on is performed. ステップS24でスタートボタンがオンされたと判断されると、ステップS25に進んで、 When the start button in step S24 is judged to have been turned on, the process proceeds to step S25,
ログイン制御部30dがログイン動作を開始する。 Login control unit 30d starts a login operation. 該ログイン動作により、リモート装置31との論理通信経路が確立される。 By the login operation, logical communication path between the remote unit 31 is established. 【0033】ステップS26では、リモート装置31が出力中か否かの判断がなされる。 [0033] At step S26, it determines the remote device 31 is whether or not the output is made. もし、出力中でなければステップS27に進んで、ローカル装置30は、検索結果である出力予定の複写情報レコードと画像レコードとを、全件リモート装置31のデータ記憶装置31bに転送する。 If the process proceeds to step S27 if not being output, the local unit 30, and a copy information record and the image record to be output as the search result, and transfers the data storage device 31b of all cases remote device 31. 【0034】ここに、前記複写情報レコードと画像レコードは、図13にその一例が示されているように、前者は原稿データがコピーされた時の時刻情報および複写条件からなり、後者は前記原稿データの圧縮データ、出力時刻およびページ番号等からなっている。 [0034] Here, the copy information record and the image record, as is shown one example in FIG. 13, the former is made from the time information and the copying conditions at the time when the original data has been copied, the latter the document compressed data of the data, which is from the output time and page number, and the like. なお、前記複写情報レコードと画像レコードは、図4のディジタル複写装置21a、21b、21c、…のそれぞれから原稿データがコピーされると、自動的にそれぞれのディジタル複写装置のデータ記憶部14に記憶されることになる。 Incidentally, the copy information record and the image record, a digital copying apparatus 21a in FIG. 4, 21b, 21c, ... of the manuscript data is copied from each automatically stored in the data storage unit 14 of each of the digital copying apparatus It is is will be. 【0035】一方、リモート装置31が出力中であれば(前記ステップS26が肯定)、ステップS28に進んで、リモート出力中止、再設定、ローカル予約、 On the other hand, if the remote device 31 in output (the step S26 is affirmative), the process proceeds to step S28, the remote output suspended, reconfigured, local reservation,
リモート予約のうちのいずれかが実行される。 Any runs of the remote reservation. 【0036】なお、ログイン動作開始後、状態問合せ部30eを起動することにより、リモート装置31のサーバプログラムに対して問合せを実行し、リモート装置3 It should be noted, after login operation initiated by activating a status inquiry unit 30e, executes an inquiry to the remote device 31 server programs, remote device 3
1が画像データをどれくらいの量、どれくらいの期間出力中であるかを知ることができる。 1 it is possible to know whether a how much amount, how long in the output image data. 【0037】次に、前記ローカル予約の動作を、図10 Next, the operation of said local reservation, 10
のフローチャートを参照して説明する。 It will be described with reference to the flowchart of. ローカル予約部30fによるローカル予約動作は、まずローカル装置3 Local reserving operation by the local reservation unit 30f, the local device first 3
0の予約ファイル内に、今回の出力の複写情報レコードと、リモート出力先と、確認間隔(時間)とを設定することにより開始される(ステップS31)。 0 of the reservation file, and copying the information record of the current output is initiated by setting the remote destination, a confirmation interval (time) (step S31). 次に、ステップS32において、前記確認間隔時間が経過したか否かの判断がなされ、この判断が肯定になると、ステップS33に進んで、ログイン動作が開始される。 Next, in step S32, it is determined whether the confirmation interval time has elapsed is made, if the determination is affirmative, the process proceeds to step S33, login operation is started. 【0038】このログイン動作によりリモート装置31 The remote device by the login operation 31
との論理通信経路が確立され、リモート装置が出力中でない(ステップS34が否定)ことが出力状態判定部3 Are logical communication path is established with the remote device is not being output (step S34 is negative) is output state determination section 3
0hにて確認されると、ステップS35に進む。 If it is confirmed by 0h, the process proceeds to step S35. ステップS35では、レコード転送部30jの機能により、リモ−ト予約による、出力予定の複写情報レコードと画像レコードとが、全件、リモート装置のデータ記憶装置3 In step S35, by the function of the record transfer portion 30j, remote - by preparative reservation, and the copy information record and the image record of expected output, all cases, the data storage device of the remote device 3
1bに転送される。 It is transferred to 1b. なお、前記出力状態情報は表示部3 Incidentally, the output status information display unit 3
0gに表示される。 It is displayed in the 0g. 【0039】次に、前記リモート予約の動作を図11のフローチャートを参照して説明する。 Next, the operation of the remote reservation with reference to the flowchart of FIG. リモート予約部3 Remote reservation unit 3
0iによるリモート予約動作は、まず、ステップS41 Remote reservation operation by 0i, first, step S41
において、リモート装置31に十分な予約ファイル領域があるか否かの判断から開始される。 In, starting from determination of whether there is sufficient reserved file space to the remote device 31. 【0040】リモート装置31に十分な予約ファイル領域がある場合には、ステップS42に進んで、レコード転送部30jはリモート装置31の予約ファイル領域3 [0040] If there is enough reserved file region to a remote device 31, the process proceeds to step S42, the record transfer unit 30j is reserved file area 3 of the remote device 31
1cに、出力予定の複写情報レコードと画像レコードとを、全件、転送する。 To 1c, and copy information records and image record of the expected output, all matter, to transfer. 【0041】一方、十分な予約ファイル領域がない場合には、ステップS43に進んで、所定時間が経過するまで待機し、所定時間が経過すると、再びステップS41 On the other hand, if there is not enough reserved file area, the process proceeds to step S43, and waits until a predetermined time elapses, when a predetermined time has elapsed, step S41 again
に戻って、リモート装置31に十分な予約ファイル領域があるか否かの判断がなされる。 Returning to, determination of whether there is sufficient reserved file space to the remote device 31 is made. 【0042】次に、前記リモート装置31におけるリモート出力の動作を、図11のフローチャートを参照して説明する。 Next, the operation of the remote output in the remote device 31 will be described with reference to the flowchart of FIG. 11. 【0043】リモート装置31の監視部31aはデータ記憶装置31bの予約ファイル領域31c内に、新規の出力要求が来ているか否かの判断をする(ステップS4 The monitoring unit 31a of the remote device 31 in the reserved file area 31c of the data storage device 31b, which determines whether a new output request is coming (step S4
5)。 5). 該出力要求が来ていれば、ステップS46に進んで印字出力を実行する。 If come output request, executes a printout advances to step S46. 一方、新規の出力要求が来ていなければ、ステップS47に進んで、所定時間経過したか否かの判断をし、所定時間が経過すれば、ステップS On the other hand, if coming new output request, the process proceeds to step S47, the then determines whether or not a predetermined time has passed, after a predetermined time, step S
45の判断を再度行う。 Perform 45 of the judgment again. すなわち、所定時間毎に、データ記憶装置31bの予約ファイル領域31c内に、新規の出力要求が来ているかどうかを調べに行き、来ていれば印字出力を実行する。 That is, every predetermined time, the data storage device 31b of the reservation file area 31c, go to determine whether a new output request is coming, it executes print output if coming. 【0044】印字終了後、予め操作員により不要と指示されている場合には、該出力レコ−ドを、不要と指示されていない場合には、既出力済みの古いレコ−ドを予約ファイル領域中から削除する。 [0044] After the printing is completed, if you are instructed not required in advance by the operator, the output record - if the soil has not been instructed unnecessary, already output already old record - de the reservation file area to remove from the in. 【0045】以上の説明から明らかなように、第2実施例によれば、あるディジタル複写装置において検索した画像データを、他の任意のディジタル複写装置から再出力させることができる。 As is apparent from the above description, according to the second embodiment, the image data searched in some digital copying apparatus, it is possible to re-output from any other digital copying apparatus. 【0046】また、前記ローカル予約、リモート予約等の機能を利用することにより、操作員の操作性を向上することができる。 [0046] Also, it said local reservation, by utilizing functions such as remote reservation, it is possible to improve the operability of the operator. 【0047】次に、本発明の第3実施例を説明する。 Next, a description will be given of a third embodiment of the present invention. この実施例は、複数のディジタル複写装置でコピーしたデータを、ネットワークに接続した集中記憶装置に記憶させておき、該データを任意のディジタル複写装置から再出力可能にしたものである。 This embodiment, the copied data in a plurality of digital copying apparatus, may be stored in a centralized storage devices connected to the network, is obtained by the re-output the data from any of the digital copying apparatus. 【0048】図14は、該第3実施例のハード構成を示すブロック図である。 [0048] Figure 14 is a block diagram showing a hardware configuration of the third embodiment. 図において、22dは伝送線、2 In FIG, 22 d are transmission lines, 2
3dは接続器、25は画像データ集中記憶装置(サーバ)を示し、図3と同一の符号は同一または同等物を示す。 3d is connector, 25 image data centralized storage device indicates (server), the same reference numerals as in FIG. 3 denote the same or equivalent. 前記画像データ集中記憶装置25は、大容量(例えば、100MB以上)の磁気ディスクや光磁気ディスクと、LAN通信機能を備えた市販のパーソナル・コンピュータや、ワークステーション装置をそのまま用いることができるが、本システム専用に準備したり、あるいは前記ディジタル複写装置をそのまま使用することもできる。 The image data centralized storage device 25, a large capacity (e.g., 100MB or more) and a magnetic disk or a magneto-optical disk, or a commercially available personal computer with a LAN communication function, but the work station device can be used as it is, or prepare the system only, or the digital copying apparatus can be used as it is. 【0049】次に、本実施例の動作を、図15〜図17 Next, the operation of the present embodiment, 15 to 17
のフローチャートを参照して説明する。 It will be described with reference to the flowchart of. 【0050】図15は基幹線24に接続されたディジタル複写装置がデータ記憶装置を持っている場合のデータ入力動作の説明図である。 [0050] Figure 15 is an explanatory view of a data input operation when the digital copying apparatus connected to the trunk line 24 has a data storage device. ステップS51では、該ディジタル複写装置から、操作員が複写条件に関する指示をする。 In step S51, from the digital copying apparatus, the operator instructs regarding copying conditions. 次いで、ステップS52では、スタートボタンをオンにして、原稿の読み込みをする。 Then, in step S52, and turn on the start button, the reading of the manuscript. この時、ADF At this time, ADF
(自動原稿送り装置)を使用しても良い。 It may be used (automatic document feeder). 【0051】次に、ステップS53において、原稿の前頁の読み込みが終了したか否かの判断が行われ、この判断が否定の時には、ステップS53に進んで原稿イメージの圧縮が行われ、続いてステップS55に進み、データ記憶部へ圧縮した原稿イメージデータを保存する動作が行われる。 Next, in step S53, whether or not the reading of the front page of the document has been completed determination is made, the decision is negative, the compression of the original image is performed the routine proceeds to step S53, followed by the process proceeds to step S55, the operation to store the document image data compressed to the data storage unit is performed. 次に、ステップS56に進んで記憶部残容量の確認と容量の確保が行われる。 Next, secure confirmation and capacity of the storage unit the remaining capacity is performed proceeds to step S56. 【0052】以上の動作が原稿の全頁の読込みが終了するまで行われ、原稿の全頁の読込みが終了すると(ステップS53が肯定)、ステップS57に進んで、前記データ記憶部内の複写情報レコードに、複写処理に関する情報を保存する。 [0052] The above operation is carried out until the end of reading of all the pages of the document, the reading of all the pages of the document is completed (step S53 is affirmative), the process proceeds to step S57, the copy information record in the data storage unit in stores information about the copy processing. ステップS58に進むと、前記画像データ集中記憶装置25に対してログインの動作が実行され、該画像データ集中記憶装置25との接続が成功すると、ステップS59に進んで、前記複写情報レコードと画像レコードとを、ネットワークを介して画像データ集中記憶装置25に転送する動作が行われる。 Proceeding to step S58, the above operation of the log with respect to the image data centralized storage device 25 is executed, the connection between the image data centralized storage device 25 is successful, the process proceeds to step S59, the said copy information record and image records preparative, operation of transferring the image data centralized storage device 25 via the network is performed. 【0053】次に、前記ディジタル複写装置がデータ記憶装置を持たない場合のデータ入力動作を、図16を参照して説明する。 Next, the data input operation when the digital copying device does not have data storage device will be described with reference to FIG. 16. 【0054】まず、ステップS61において、画像データ集中記憶装置25に対して、ログインが実行される。 [0054] First, in step S61, the image data centralized storage device 25, login is executed.
次いで、操作員が複写条件に対する指示を行い、ステップS63で、スタートボタンをオンにして原稿の読込みを行う。 Then, it performs an instruction operation personnel for the copying condition, in step S63, reads the document and turn on the start button. 【0055】ステップS64では原稿の全頁の読込みが終了したか否かの判断がなされ、この判断が否定の時には、ステップS65に進んで、原稿イメージの圧縮が行われる。 [0055] Step S64 the determination of whether reading of all the pages of the document has been completed is made, the determination is negative, the process proceeds to step S65, the compression of the original image is performed. 次に、ステップS66に進んで、前記画像データ集中記憶装置25へ、各頁を読込む毎に、複写情報レコードと画像レコードとが、ネットワークを介して転送される。 Then, the process proceeds to step S66, the to the image data centralized storage device 25, each page in each reading free, and the copy information record and the image record is transferred via the network. 【0056】その後、画像デ−タ集中記憶装置での記憶部残容量の確認と容量確保要求を行う(ステップS6 [0056] Thereafter, image de - verify and capacity reservation request in the storage unit remaining capacity in data intensive storage device (step S6
7)。 7). 【0057】以上の動作により、基幹線24に接続されたディジタル複写装置21a、21b、21c、…から入力された原稿データは、画像データ集中記憶装置25 [0057] By the above operation, the digital copying apparatus 21a connected to the trunk line 24, 21b, 21c, the original data inputted from ..., the image data centralized storage device 25
に転送され、保存される。 It is transferred to and stored. なお、再出力後のレコード削除指示や、画像データ集中記憶装置25の記憶容量不足時のレコード削除処理は、画像データ集中記憶装置25 Incidentally, the re-output after the record deletion instruction or record deletion process when the storage capacity shortage of the image data centralized storage device 25, image data focused storage device 25
に対して行われる。 It is performed on the. 【0058】次に、あるディジタル複写装置から、検索再出力をする場合の動作を、図17を参照して説明する。 Next, from a certain digital copying apparatus, an operation in the search re-output will be described with reference to FIG. 17. まず、ステップS71において、リモート検索指示ボタンをオンにする。 First, in step S71, to turn on the remote search instruction button. 続いて、ステップS72において、画像データ集中記憶装置25の番号を、例えばテンキーから入力する。 Subsequently, in step S72, the inputting the number of the image data centralized storage device 25, for example, from ten keys. 次に、ステップS73にて、ログイン動作が実行される。 Next, in step S73, the login operation is performed. 【0059】画像データ集中記憶装置25との接続が成功すると(ステップS74が肯定)、ステップS75に進んで、画像データ集中記憶装置25内に保存されている複写処理内容が該ディジタル複写装置の表示部に表示される。 [0059] Image data centralized storage device 25 if the connection is successful (step S74 is affirmative), the process proceeds to step S75, the display copy processing contents saved in the image data centralized storage device 25 of the digital copying apparatus It is displayed in the part. ステップS76にてテンキー等を用いて再出力画像の選択が行われ、ステップS77にて画像データ集中記憶装置25に対して検索要求が行われると、画像データ集中記憶装置25は検索動作を実行する。 Step S76 selects the re-output image using the ten-key pad at is performed and the search request to the image data centralized storage device 25 is performed in step S77, the image data centralized storage device 25 performs a search operation . そして、 And,
検索結果を該ディジタル複写装置に返送する。 Results are returned to the digital copying apparatus. 【0060】ステップS78では、該返送されてきた検索結果データを受信し、ステップS79にて印刷部から再出力をする。 [0060] At step S78, it receives the search result data that has been said return, the re-output from the printing unit in step S79. なお、ステップS74にて不成功と判断された場合には、ステップS80に進んで、操作パネルに不成功の理由を表示する。 Incidentally, when it is determined that unsuccessful at step S74, the process proceeds to step S80, it displays the reason for failure in the operation panel. 【0061】前記の画像検索再出力動作は、ディジタル複写装置から操作した場合の説明であったが、画像データ集中記憶装置25からも実行可能である。 [0061] The image retrieval re-output operation has been a description of the case where the operation from the digital copier can be performed from the image data centralized storage device 25. この動作は通常画像データ集中記憶装置25に接続されているディスプレイ、キーボードを用いることにより行うことができる。 This behavior is connected to the ordinary image data centralized storage device 25 display, it can be performed by using a keyboard. 【0062】以上の説明から明らかなように、第3実施例によれば、画像データ集中記憶装置25を共通のサーバとして使用できるので、データ記憶装置を持っていない安価なディジタル複写装置をも該ネットワークに接続することができ、該データ記憶装置を持っていない安価なディジタル複写装置においても、データ記憶装置を持っているディジタル複写装置と同様のサービスを享受することができる。 [0062] As apparent from the above description, according to the third embodiment, it is possible to use the image data centralized storage device 25 as a common server, the even inexpensive digital copying apparatus having no data storage device can be connected to the network, even in low-cost digital copier that does not have the data storage device, it is possible to receive a digital copying apparatus and similar services which has data storage device. このため、安価な構成で、使い勝っての良いシステムを構築することができる。 For this reason, in a low-cost structure, it is possible to build a good system of winning use. 【0063】前記の各実施例の説明は、基幹線24としてLANを用いたものであったが、本発明はこれに限定されるものではなく、公衆電話回線やISDNのような公衆高速ディジタル回線、あるいは無線回線であってもよい。 [0063] Description of the foregoing examples, although there was one using a LAN as trunk line 24, the present invention is not limited thereto, a public telephone line and ISDN public high-speed digital line such as or it may be a wireless line. 【0064】また、前記公衆高速ディジタル回線、あるいは無線回線を介して、ファクシミリ装置あるいはコンピュータから送られてくる画像あるいはデータをディジタル複写装置内に取り込み、該画像あるいはデータを検索再出力の対象とするようにしてもよい。 [0064] Further, through the public high-speed digital line or a wireless line, takes in the image or data sent from a facsimile apparatus or a computer in a digital copying apparatus, a target of the search re-output the image or data it may be so. すなわち、ファクシミリ装置あるいはコンピュータを原稿入力装置とするようにしても良い。 That may be a facsimile machine or a computer so that the original input device. 【0065】あるいは、前記とは逆に、ディジタル複写装置内に読込んだ画像データをファクシミリ装置あるいはコンピュータの出力部からプリントアウトするようにし、これらを再出力部とするようにしてもよい。 [0065] Alternatively, the contrary to the, to the image data read in the digital copying apparatus from the output unit of the facsimile apparatus or the computer to print out may be these the re-output unit. 【0066】また、複写した原稿データが機密を要する場合には、操作員識別番号、暗証番号、パスワード等の識別データを該原稿データと一緒に入力し、検索時、あるいは再出力時に、該識別データの入力を要求するようにしてもよい。 [0066] Further, in the case of copying the original data it takes a confidential, operator identification number, personal identification number, the identification data such as a password, type in conjunction with the document data, during a search, or at the time of re-output, identification You may be prompted for the data. 【0067】 【発明の効果】以上の説明から明らかなように、本発明によれば、任意のディジタル複写装置(ローカル装置) [0067] As apparent from the foregoing description, according to the present invention, any of the digital copying apparatus (local apparatus)
から、 第1のリモート装置に記憶されている、検索結果である画像データを、 第2のリモート装置から再出力でき、 さらにリモート出力中止、再設定、ローカル予約、 From being stored in the first remote device, searches the image data which is the result, can be re-output from the second remote device, further remote output suspended, reconfigured, local reservation,
リモート予約等の機能を利用することにより、操作員の By utilizing the capabilities of the remote reservation, etc., of the operator
操作性を向上することができるという効果を奏する。 An effect that it is possible to improve operability.

【図面の簡単な説明】 【図1】 本発明の第1実施例の機能ブロック図である。 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS FIG. 1 is a functional block diagram of a first embodiment of the present invention. 【図2】 本発明に適用されるディジタル複写装置のハード構成の概略を示すブロック図である。 2 is a block diagram showing an outline of a hardware configuration of the digital copying apparatus applied to the present invention. 【図3】 図2の操作指示部の一例を示す図である。 3 is a diagram showing an example of the operation instruction section of FIG. 【図4】 第1実施例のシステム構成図である。 4 is a system configuration diagram of a first embodiment. 【図5】 第1実施例の動作を説明するためのフローチャートである。 5 is a flowchart for explaining the operation of the first embodiment. 【図6】 ディジタル複写装置の操作部表示画面に表示された表示例を示す図である。 6 is a diagram illustrating a display example displayed on the operation unit display screen of the digital copying apparatus. 【図7】 ディジタル複写装置の操作部表示画面に表示された他の表示例を示す図である。 7 is a diagram showing another display example displayed on the operation unit display screen of the digital copying apparatus. 【図8】 本発明の第2実施例の機能ブロック図である。 8 is a functional block diagram of a second embodiment of the present invention. 【図9】 第2実施例の動作を説明するためのフローチャートである。 9 is a flowchart for explaining the operation of the second embodiment. 【図10】 ローカル予約の動作を説明するためのフローチャートである。 10 is a flowchart for explaining the operation of the local reservation. 【図11】 リモート予約の動作を説明するためのフローチャートである。 11 is a flowchart for explaining the operation of the remote reservation. 【図12】 リモート出力の動作を説明するためのフローチャートである。 12 is a flowchart for explaining the operation of the remote output. 【図13】 データ記憶部内に記憶されたデータ内部構造の説明図である。 13 is an illustration of data stored internal structure in the data storage portion. 【図14】 第3実施例のシステム構成図である。 14 is a system diagram of a third embodiment. 【図15】 第3実施例のデータ入力動作を説明するためのフローチャートである。 15 is a flowchart illustrating a data input operation of the third embodiment. 【図16】 第3実施例の他のデータ入力動作を説明するためのフローチャートである。 16 is a flowchart for explaining another data input operation of the third embodiment. 【図17】 第3実施例の検索再出力の動作を説明するためのフローチャートである。 17 is a flowchart for explaining the operation of the search re-output of the third embodiment. 【符号の説明】 21a〜21c…ディジタル複写装置、22a〜22c [Description of Reference Numerals] 21 a - 21 c ... digital copying apparatus, 22 a to 22 c
…伝送線、23a〜23c…接続器、24…基幹線、2 ... transmission line, 23a to 23c ... connector, 24 ... core wire, 2
2、30…ローカル、23、31…リモート装置、25 2, 30 ... local, 23, 31 ... remote device, 25
…画像データ集中記憶装置 ... image data-intensive storage device

───────────────────────────────────────────────────── フロントページの続き (58)調査した分野(Int.Cl. 7 ,DB名) H04N 1/00 H04L 12/28 H04N 1/21 ────────────────────────────────────────────────── ─── of the front page continued (58) investigated the field (Int.Cl. 7, DB name) H04N 1/00 H04L 12/28 H04N 1/21

Claims (1)

  1. (57)【特許請求の範囲】 【請求項1】 複数個のディジタル複写装置が、ネットワークを介して接続されたネットワーク型ディジタル複写システムであって、 前記 ディジタル複写装置(ローカル装置) 、 他のディジタル複写装置(第1のリモート装置)に記憶されている、該第1のリモート装置が複写動作の際に記憶した画像データを検索する手段と 、 検索結果である画像データを前記第1のリモート装置から読み出して、第2のリモート装置に再出力するように (57) Patent Claims 1. A plurality of digital copying apparatus, a network-type digital copying system connected via a network, the digital copying apparatus (local apparatus), the other stored in the digital copying apparatus (first remote device), means for the first remote device retrieves the image data stored in the copying operation, searches the image data of the first is a result remote It is read out from the device, so as to re-output the second remote device
    制御させる手段とを具備し、該第2のリモート装置が出力中の時には、リモート出力中止、再設定、 ローカル予約、リモート予約のうちのいずれかの指示 And means for controlled, when the second remote device in the output, the remote output suspended, reconfigured, local reservation, any indication of the remote booking
    を可能とすることを特徴とするネットワーク型ディジタル複写システム。 Network type digital copying system characterized in that to enable.
JP13751892A 1992-05-01 1992-05-01 Network type digital copying system Expired - Fee Related JP3430514B2 (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP13751892A JP3430514B2 (en) 1992-05-01 1992-05-01 Network type digital copying system

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP13751892A JP3430514B2 (en) 1992-05-01 1992-05-01 Network type digital copying system

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JPH05308450A true JPH05308450A (en) 1993-11-19
JP3430514B2 true JP3430514B2 (en) 2003-07-28

Family

ID=15200554

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP13751892A Expired - Fee Related JP3430514B2 (en) 1992-05-01 1992-05-01 Network type digital copying system

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP3430514B2 (en)

Families Citing this family (8)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US6069706A (en) 1995-07-31 2000-05-30 Canon Kabushiki Kaisha Image reading device and image processing method utilizing the same
US7602518B2 (en) 1996-11-21 2009-10-13 Ricoh Company, Ltd. Automatic and transparent document archiving
US6704118B1 (en) 1996-11-21 2004-03-09 Ricoh Company, Ltd. Method and system for automatically and transparently archiving documents and document meta data
US5978477A (en) 1996-11-21 1999-11-02 Ricoh Company Limited Automatic and transparent document archiving
US7170629B2 (en) 1998-11-13 2007-01-30 Ricoh Company, Ltd. Automatic and transparent document archiving
US6684368B1 (en) 1998-11-13 2004-01-27 Ricoh Company, Ltd. Method for specifying delivery information for electronic documents
DE60045543D1 (en) 1999-12-03 2011-03-03 Canon Kk Imaging system, control method for image forming apparatus, data processing method and storage medium
JP4159583B2 (en) 2006-05-26 2008-10-01 シャープ株式会社 MFP, and information acquiring system having a plurality of said multifunction peripheral

Also Published As

Publication number Publication date Type
JPH05308450A (en) 1993-11-19 application

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US6246487B1 (en) Multi-function unit, server and network system having multi-function unit
US5644404A (en) Facsimile server system capable of recognizing at transmitting end an access to received facsimile data at receiving end
US20060077432A1 (en) Methods and systems for imaging device accounting data management
US5857073A (en) Data communication apparatus and method
US6181893B1 (en) Digital copying apparatus with a personal data storage system
US20030028753A1 (en) Digital computer and system for recording information on operations
US6433883B1 (en) Image processing apparatus
US6771386B1 (en) Image forming system
US6862103B1 (en) Network print system, and information processing apparatus and its control method
EP0767578A2 (en) Image processing method
US6188807B1 (en) Scanner server apparatus and scanner server system
US20100182640A1 (en) Print controlling system, printing apparatus, print managing server, print controlling method, and program
US20060048234A1 (en) Data management apparatus, data management system, and method of data management
JP2002007095A (en) Data processor and its control method
JP2006035631A (en) Image forming apparatus and image forming system
JP2005297488A (en) Image formation device, image formation system, control method of image formation device, control method of image formation system, program and storage medium
JP2002359718A (en) Image processing device, information processing method, and control program
US6434343B1 (en) Composite machine, server, composite machine-server system, and program recording medium
US6069706A (en) Image reading device and image processing method utilizing the same
US20040243648A1 (en) Network management system, computer system, copy server, file server, network copy file management method, and computer readable medium
US20050114767A1 (en) Image processing system, image processing method, image processing apparatus, program for implementing the method, and storage medium
JP2005039411A (en) Image processing system
US20060092097A1 (en) Methods and systems for imaging device metadata management
US6463435B1 (en) Handling of security codes for digital image data files
JP2000187573A (en) Multifunction system and its function setting method

Legal Events

Date Code Title Description
FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20090523

Year of fee payment: 6

LAPS Cancellation because of no payment of annual fees