JP3393417B2 - Positioning system - Google Patents

Positioning system

Info

Publication number
JP3393417B2
JP3393417B2 JP32451293A JP32451293A JP3393417B2 JP 3393417 B2 JP3393417 B2 JP 3393417B2 JP 32451293 A JP32451293 A JP 32451293A JP 32451293 A JP32451293 A JP 32451293A JP 3393417 B2 JP3393417 B2 JP 3393417B2
Authority
JP
Grant status
Grant
Patent type
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Expired - Lifetime
Application number
JP32451293A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JPH07181242A (en )
Inventor
武弘 杉田
Original Assignee
ソニー株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Grant date

Links

Description

【発明の詳細な説明】 【0001】 【産業上の利用分野】本発明は、移動局(移動端末)の位置を測位する測位システムに関する。 BACKGROUND OF THE INVENTION [0001] Field of the Invention The present invention relates to a positioning system for positioning the location of a mobile station (mobile terminal). 【0002】 【従来の技術】従来、移動局或いは移動端末の測位を行う測位システムとしては、航法システムの一つであり、 [0002] Conventionally, as a positioning system which performs positioning of the mobile station or mobile terminal, is one of the navigation system,
人工衛星から発射する電波を利用して位置情報を得る方法であるGPS(グローバル・ポジショニング・システム)や、船舶のための電波による航行援助システムを利用する航法であって、陸上の送信局からの同一周波数の同期したパルス電波の到来時間差を測定して距離を求めるいわゆるロラン−C等が知られている。 And GPS (Global Positioning System) is a method of obtaining position information by utilizing radio waves emitted from an artificial satellite, a navigation method using radio waves by navigational aid system for the ship, from the land of the transmitting station the same frequency of the synchronous-called Loran -C obtains the distance by measuring the arrival time difference of the pulse wave or the like is known. 【0003】 【発明が解決しようとする課題】ところで、上記GPS [0003] The object of the invention is to be Solved by the way, the above-mentioned GPS
やロラン−Cを用いて測位を行う場合には、アンテナや別の受信機器等が必要となる。 Or when performing positioning using the Loran -C, the antenna and another receiving device or the like is required. そこで、上記GPSやロラン−C等よりも、さらに簡易な測位システムとして、 Therefore, than the GPS or Loran -C etc., as further simplified positioning system,
移動通信システムを利用して測位を行うことが好ましい。 It is preferable to perform the positioning using the mobile communication system. その具体例として、CDMA(符号分割多元接続: Specific examples thereof, CDMA (Code Division Multiple Access:
Code Devision Multiple Access)方式のいわゆるディジタルセルラシステムを用いて測位を行う測位システムが考えられる。 Code Devision Multiple Access) positioning system which performs positioning using a so-called digital cellular system methods are conceivable. 【0004】近年、情報の帯域幅より数百〜数千倍もの広いスペクトル帯域に被変調波を拡散させて通信を行うスペクトル拡散通信方式、即ちいわゆるSS方式が注目されている。 Recently, spread spectrum communication system for performing communication by diffusing the modulated wave in a broad spectral band several hundred to several thousand times than the bandwidth of the information, or so-called SS system has attracted attention. このスペクトル拡散通信方式により、送信機側で搬送波(キャリヤ)がPN(疑似雑音)符号系列によって変調されて、周波数スペクトルが拡散される。 The spread spectrum communication system, a carrier wave (carrier) at the transmitter side is modulated by a PN (pseudo noise) code sequence, the frequency spectrum is spread.
また、受信機側では、送信機と同一構造のPN符号系列発生器により発生するPN系列を用いた逆拡散過程或いは相関過程を経た後、ベースバンド復調されることによりデータを得る。 Further, in the receiver, obtaining the data by after a despreading process or the correlation process using the PN sequence generated by the PN code sequence generator having the same structure as the transmitter is baseband demodulation. 【0005】上記スペクトル拡散通信方式により受信機側で受信信号を復調するためには、受信信号のPN系列のパターンが一致していること以外に、時間的にも一致していなければならない。 [0005] In order to demodulate the received signal at the receiver by the spread spectrum communication system, in addition to the pattern of the PN sequence of the received signal is matched must also match the time. 即ち、発生タイミング或いは発生位相が一致していなければならない。 In other words, the generation timing or the generation phase must match. よって、通信回線を成立させることができるのは、同一系列で時間的にも位相が一致した場合のみである。 Therefore, it is able to establish the communication line, the same sequence in time and only when the phase is matched. このようなスペクトル拡散通信方式の特徴を利用し、同じ周波数帯を用いて、PN系列の違いにより多数のチャンネルを使用することが可能となる。 Using the characteristics of such a spread spectrum communication system using the same frequency band, it is possible to use a number of channels due to differences in the PN sequence. このようなスペクトル拡散通信方式の特徴を用いてPN符号によってチャンネルの識別を実現し、多元接続を行う方式をCDMA方式と呼ぶ。 Realizing an identification of channels by the PN code with a feature of such spread spectrum communication system, a method of performing multiple access is referred to as CDMA method. 【0006】このCDMA方式によるディジタル移動通信システムは音声通話を目的に構築されようとしているシステムであり、従来のアナログセルラと比較して非常に大きな通信容量、高品質な通話を実現することが特長である。 [0006] Digital mobile communication system according to the CDMA system is a system that is going to be built for the purpose of voice communication, a very large communication capacity compared to the conventional analog cellular, is possible to realize a high-quality call features it is. このCDMA方式ディジタル移動通信システムは上述のスペクトル拡散通信方式により、複数の基地局からパイロット・チャンネルと呼ばれるチャンネルで拡散符号(パイロットPN符号)が繰り返し送られているため、各基地局からの拡散符号の伝搬遅延時間差を測定すれば、基本的には移動局の測位を行うことは可能である。 The CDMA system digital mobile communication system the above spread spectrum communication system, since the spreading code from a plurality of base stations on the channel called a pilot channel (pilot PN code) is repeatedly sent, the spreading code from the base station by measuring the propagation delay time difference, basically it is possible to perform positioning of the mobile station. 【0007】しかし、このCDMA方式ディジタル移動通信システムを用いた測位システムには、次のような問題点がある。 However, the positioning system using the CDMA scheme digital mobile communication system, has the following problems. 【0008】先ず、移動端末側で測位を行う全ての測位システムに共通することであるが、測位用の電波の放射点の位置が判っていなければならない。 [0008] First, it is to common to all of the positioning system for positioning a mobile terminal side, the position of the radio wave radiation points for positioning must be known. CDMA方式ディジタル移動通信システムでは、この放射点は基地局にあたるが、その放射点の位置が移動局において予め判っている必要がある。 In the CDMA system digital mobile communication system, but corresponds to the radiation point base station, it is necessary to position of the radiation points are previously known in the mobile station. 【0009】また、CDMA方式ディジタル移動通信システムは音声通話のためのシステムであり、この本来のサービスに悪影響、例えば通信容量を損なうことなどが無いように、測位システムが実現されなければならない。 Further, CDMA system digital mobile communication system is a system for voice communication, this inherent negative impact on the service, for example, as there is no such compromising the communication capacity, the positioning system must be realized. 【0010】ここで、移動通信システムの基本的な構成を図20に示す。 [0010] Here, FIG. 20 shows the basic configuration of the mobile communication system. 図20に示す基地局1、基地局2、及び基地局3を含む領域(サービスエリア)201、20 Base station 1 shown in FIG. 20, a region including the base station 2, and base station 3 (Service Area) 201,20
2、203は隙間無く並べられている。 2,203 are aligned without any gap. 例えば、領域2 For example, region 2
03内の基地局3から移動端末204へ送信する場合には、基地局3からの電波は公衆回線網により交換制御局200を介して移動端末204に送信される。 When transmitting from the base station 3 in 03 to the mobile terminal 204, the radio waves from the base station 3 is transmitted to the mobile terminal 204 through the exchange control station 200 via public network. また、家庭用の電話から移動端末204へ送信する場合には、公衆回線網、交換制御局200、及び基地局3を介して送られる。 When transmitting from the telephone for home to the mobile terminal 204, a public network, is sent through the exchange control station 200, and base station 3. 【0011】これらの領域201、202、203の境界付近では、回線を接続できる基地局が複数存在することになるが、他の領域への干渉を小さく抑えるために各基地局1、2、3の送信電力は必要最小限に抑えられている。 [0011] In the vicinity of the boundary of the regions 201, 202 and 203, but will be a base station that can connect the line there are a plurality, each base station in order to minimize the interference to other areas 1, 2 and 3 the transmission power of is kept to a necessary minimum. よって、ある領域の中央付近で、他の領域の回線を接続することができるほど、他の領域の基地局の送信電力は大きくない。 Therefore, in the vicinity of the center of a region, the more it is possible to connect a line of other areas, the transmission power of the base station in the other region is not large. 【0012】図21はセルラに代表される陸上移動通信の電波伝搬の概略的な構成を示している。 [0012] Figure 21 shows a schematic configuration of a radio wave propagation land mobile communication typified by cellular. セルラの場合には、基地局、例えば基地局4のアンテナ高は数十メートルであり、それ程高くないため、郊外で見通しの良いところでないかぎり移動端末204に電波が直接届くことは無い。 In the case of a cellular, the base station, e.g., base station 4 of the antenna height is several tens of meters, for not very high, it is not the radio waves to the mobile terminal 204 unless the best of prospects in suburban arrives directly. よって、通常は、ビル、山、及び崖等による反射波RWを受信することになる。 Thus, typically, it will receive building, mountains, and the reflected wave RW by a cliff like. この場合には、図2 In this case, as shown in FIG. 2
1に示すように、反射波RWの伝搬距離は直接波DWの伝搬距離よりも大きくなる。 As shown in 1, the propagation distance of the reflected wave RW is greater than the propagation distance of the direct wave DW. これが位置計算の障害となる。 This is an obstacle to the position calculation. 【0013】図22は電波の伝搬距離と信号強度との関係を示す。 [0013] Figure 22 shows the relationship between the propagation distance and the signal intensity of a radio wave. 移動端末204における基地局からの電波の強度、即ち信号強度は遠い基地局ほど小さくなる。 Intensity of radio waves from the base station in a mobile terminal 204, i.e. the signal intensity decreases as the distant base station. 遠い基地局は10km以上になることも予想され、非常に弱い信号を検出しなければならない。 Distant base stations are also expected to become more 10 km, it must detect very weak signals. 【0014】このように、人工衛星を用いた測位システムの場合、移動端末は人工衛星から直接届く直接波を受信して所在位置を計算するが、セルラのような地上通信の場合には、移動端末が基地局からの直接波を受信できることは稀であり、多くの場合は反射波を受信する。 [0014] Thus, in the case of a positioning system using artificial satellites, although the mobile terminal calculates a location to receive a direct wave arriving directly from the satellite, in the case of terrestrial communications, such as cellular, the mobile terminal is rarely able to receive direct waves from the base station, often receiving the reflected waves. その場合に、位置計算に大きな誤差を生ずる可能性があり、これをいかに小さく抑えるかが重要となる。 In that case, there can result a large error in the position calculation, or is important keep how small this. 人工衛星を用いた測位システムの場合には、移動端末における各人工衛星からの電波強度は大きく違わないが、CDM In the case of a positioning system using artificial satellites, radio field intensity from each satellite in the mobile terminal does not differ significantly, CDM
A方式ディジタル移動通信システムを用いた場合には、 In the case of using the A-system digital mobile communication system,
移動端末における各基地局からの電波強度は大きく違っており、これに対して配慮しなければならない。 Radio field intensity from each base station in a mobile terminal are very different, care must be taken with respect thereto. 【0015】そこで、本発明は上述の実情に鑑み、従来よりも簡易な方法を用いて、移動端末において測位を行うことができる測位システムを提供するものである。 [0015] The present invention has been made in consideration of the above circumstances, with a simple method than conventionally, there is provided a positioning system capable of positioning the mobile terminal. 【0016】 【課題を解決するための手段】本発明に係る測位システムは、複数の基地局との間でCDMA方式により通信を行う移動通信システムにおける移動局の位置を測定する測位システムであって、上記複数の基地局が送信する同系列のスペクトル拡散信号から、予め各基地局毎に決められた送信時間の差分を減算して、複数の基地局からのスペクトル拡散信号の伝搬遅延時間差を得ることにより、上記移動局の位置を求め、上記スペクトル拡散信号の相関を計算するための拡散符号長を、一定の長さのものと、上記一定の長さよりも長いものとで切り換え可能とすることにより上述した課題を解決する。 The positioning system according to the present invention SUMMARY OF THE INVENTION is a positioning system for measuring the position of a mobile station in a mobile communication system for performing communications by CDMA method between a plurality of base stations , from the same sequence spread spectrum signals of the plurality of base stations transmit, by subtracting the difference between the transmission time determined in advance for each base station to obtain a propagation delay time difference of the spread spectrum signals from a plurality of base stations by obtains the position of the mobile station, a spreading code length for calculating the correlation of the spread spectrum signal, and that of a certain length, to a switchable as longer than the predetermined length to solve the problems described above by. 【0017】また、上記移動局は上記複数の基地局が送信するスペクトル拡散信号と同じスペクトル拡散信号を発生し、このスペクトル拡散信号と上記複数の基地局が送信するスペクトル拡散信号との相関値を算出する相関値算出手段と、この相関値を遅延する複数の遅延手段と、これら複数の遅延手段からの複数の遅延信号を相互に比較する複数の比較手段と、これら複数の比較手段により比較された複数の遅延信号が所定のエネルギ以上のエネルギをもつスペクトル拡散信号を受信した時刻を測定する測定手段とにより、上記移動局はスペクトル拡散信号の受信タイミングを決定することを特徴とする。 Further, the mobile station generates the same spread spectrum signal and the spread spectrum signal from which the plurality of base stations transmit, a correlation value between the spread spectrum signal spread spectrum signal and the plurality of base stations transmit a correlation value calculating means for calculating a plurality of delay means for delaying the correlation value, and a plurality of comparing means for comparing a plurality of delay signals with each other from the plurality of delay means, is compared by the plurality of comparing means a plurality of delay signals by measuring means for measuring the time of receiving a spread spectrum signal having an energy above a predetermined energy has, the mobile station and determines a reception timing of the spread spectrum signal. 【0018】さらに、上記移動局はマルチパスによって複数のタイミングで受信した複数の基地局からのスペクトル拡散信号の内で最も早いタイミングのスペクトル拡散信号を、所定の基地局から送信されるスペクトル拡散信号の受信タイミングとすることを特徴とする。 Furthermore, the spread spectrum signal the mobile station to the earliest timing spread spectrum signal among the spread spectrum signals from a plurality of base stations received at a plurality of timings multipath, which is transmitted from a given base station characterized by the reception timing. 【0019】また、上記移動局は複数の基地局から送信される上記一定の長さのスペクトル拡散信号を検出することにより得られた基地局の数が所定数に満たないとき、上記スペクトル拡散信号の拡散符号長を長くして、 Further, when the mobile station is the number of the obtained base station by detecting a spread spectrum signal of the predetermined length to be transmitted from a plurality of base stations is less than the predetermined number, the spread spectrum signal by increasing the spreading code length,
相関値を計算することを特徴とする。 And calculating a correlation value. 【0020】さらに、上記移動局は複数の基地局から送信される上記一定の長さのスペクトル拡散信号を検出した後、スペクトル拡散符号検出のための拡散符号長を長くして既に検出したタイミングより早い範囲で、さらに先行するタイミングのスペクトル拡散信号があるか否かを検索することを特徴とする。 Furthermore, after the mobile station detects the predetermined length spread spectrum signal transmitted from a plurality of base stations, from the timing detected already long spreading code length for spread spectrum code detection in early range, and wherein the searching whether there is a timing spread spectrum signal to be further ahead. 【0021】ここで、上記移動局は、予め複数の基地局毎に決められたスペクトル拡散信号の送信時間の差分と位置情報とをテーブルとして備え、複数の基地局から送信されるスペクトル拡散信号の周期情報を送信するためのシンク・チャンネルのメッセージを復調し、復調タイミングを検出する復調手段と、上記復調手段により復調されたデータから上記基地局のスペクトル拡散信号の送信時間の差分を求めるシフト量抽出手段と、上記スペクトル拡散信号の受信時刻を検出する受信信号検出手段と、上記復調手段からの復調タイミングと上記シフト量抽出手段からの送信時間の差分と上記受信信号検出手段からのスペクトル拡散信号の受信時刻とにより受信信号の基準タイミングを求めるタイミング抽出手段と、上記タイミング抽出手段 [0021] Here, the mobile station comprises pre plurality of the difference between the position information of the transmission time of the spread spectrum signal which is determined for each base station as a table, spread spectrum signals transmitted from a plurality of base stations demodulating the sync channel message for transmission cycle information, the shift amount obtaining and demodulating means for detecting demodulation timing, the difference between the transmission time of the spread spectrum signal from the demodulated data of the base station by said demodulating means extraction means, a reception signal detecting means for detecting a reception time of said spread spectrum signal, the spread spectrum signal from the difference and the reception signal detecting unit transmission time from the demodulation timing and the shift amount extracting means from said demodulation means timing extraction means for obtaining a reference timing of a received signal by a reception time of said timing extraction means より抽出された受信信号の基準タイミングから複数の基地局の座標情報を求める基地局座標出力手段と、上記タイミング抽出手段からの複数の基地局の受信時刻及び送信時間の差分と、上記基地局座標出力手段からの複数の基地局の座標情報とにより複数の基地局の位置を算出する位置算出手段とから成ることを特徴とする。 And the base station coordinate output means for obtaining coordinate information of a plurality of base stations from the reference timing more extracted received signals, and the difference of the reception time and the transmission time of the plurality of base stations from said timing extracting means, the base station coordinates characterized in that it consists of a position calculation means for calculating the positions of a plurality of base stations by the coordinate information of a plurality of base stations from the output means. 【0022】ここで、上記所定の基地局及びこの所定の基地局の周辺の基地局のスペクトル拡散信号の送信時間の差分と座標情報とを含むメッセージを、複数の基地局から送信されるスペクトル拡散信号の周期情報の送信に用いられるシンク・チャンネル、チャンネルの割り当て情報の送信に用いられるページング・チャンネル、又は測位専用チャンネルを介して送信することを特徴とする。 [0022] Here, the spread spectrum sent a message including the difference and the coordinate information of the transmission time of the predetermined base station and a spread spectrum signal of the base station near the given base station, a plurality of base stations and transmitting over the paging channel or positioning a dedicated channel used for transmission of the sync channel, the channel allocation information used for transmitting the periodic data signal. 【0023】また、上記測位専用チャンネルのデータレートを他のチャンネルのデータレートよりも小さくし、 [0023] In addition, the data rate of the positioning dedicated channel is smaller than the data rate of the other channel,
スペクトル拡散信号の拡散率を大きくすることを特徴とする。 Characterized by increasing the spreading factor of the spread spectrum signal. 【0024】尚、上記各基地局において、所定の基地局の座標情報はそのまま送信し、周辺の基地局の座標情報は上記所定の基地局との差を送信することを特徴とする。 [0024] In each of the above base station, the coordinate information of a predetermined base station transmits it, the coordinate information of the base stations surrounding and transmits the difference between the predetermined base station. 【0025】そのうえ、上記所定の基地局及び所定の基地局の周辺の基地局のスペクトル拡散信号の送信時間の差分と座標情報とを送信する際に、それぞれの基地局毎の誤り検出符号又は誤り訂正符号を送信することを特徴とする。 [0025] Furthermore, when transmitting the difference and the coordinate information of the transmission time of the spread spectrum signal a base station near the given base station and a given base station, the error detection code or error of each respective base station and transmitting the correction codes. 【0026】上記移動局から基地局方向の通信チャンネルの内のアクセス・チャンネルを用いて、上記移動局の位置情報を基地局或いは測位専用の管理局に送信することを特徴とする。 [0026] Using the access channel of the communication channels of the base station direction from the mobile station, and transmits the location information of the mobile station to the base station or positioning dedicated management station. 【0027】また、上記移動局が待ち受け状態の場合には上記アクセス・チャンネルを用い、上記移動局が通話状態の場合には音声情報の送信に用いられるトラフィック・チャンネルを用いて上記移動局の位置情報を基地局或いは測位専用の管理局に送信することを特徴とする。 Further, using the access channel in the case of the state the mobile station is waiting, the position of the mobile station using a traffic channel used for transmission of voice information in the case of the mobile station call state and transmits the information to the base station or positioning dedicated management station. 【0028】このとき、上記移動局から基地局方向の通信チャンネルに測位結果送信用チャンネルを設け、この測位結果送信用チャンネルを用いて上記移動局の位置情報を基地局或いは測位専用の管理局に送信することを特徴とする。 [0028] In this case, the communication channel to the positioning result transmission channel of the base station direction provided from the mobile station, location information of the mobile station using the positioning result transmission channel to the base station or positioning dedicated management station and transmitting. 【0029】また、上記移動局から送信される上記測位結果送信用チャンネルのスペクトル拡散信号のデータレートを他のチャンネルのデータレートよりも小さくし、 Further, the data rate of the spread spectrum signal of the positioning result transmission channel transmitted from the mobile station to be smaller than the data rate of other channels,
スペクトル拡散信号の拡散率を大きくすることを特徴とする。 Characterized by increasing the spreading factor of the spread spectrum signal. 【0030】さらに、上記移動局はCDMA方式移動通信システムにより使用される周波数チャンネル以外の周波数チャンネルを用いて、CDMA方式移動通信システムによる複数の基地局或いは測位専用の管理局又は既存の通信網による複数の基地局に上記移動局の位置情報を送信することを特徴とする。 Furthermore, according to the mobile station by using a frequency channel other than the frequency channels used by the CDMA type mobile communication system, CDMA type mobile plurality of base stations by the communication system or positioning dedicated management station or existing communication networks and transmitting the location information of the mobile station to a plurality of base stations. 【0031】 【作用】本発明においては、移動局において、CDMA [0031] In the present invention, in a mobile station, CDMA
方式ディジタル移動通信システムおける複数の基地局が送信する同系列のスペクトル拡散信号から予め各基地局毎に決められた送信時間の差分を減算し、複数の基地局からのスペクトル拡散信号の伝搬遅延時間差を得ることにより、簡易に移動局の位置を求める。 Subtracting the difference between the system digital mobile transmitting communication system definitive plurality of base stations is determined in advance for each base station from the spread spectrum signals having the same sequence of transmission time, the propagation delay time difference of the spread spectrum signals from a plurality of base stations by obtaining, determining the location of the mobile station easily. 【0032】 【実施例】以下、本発明の好ましい実施例について、図面を参照しながら説明する。 [0032] [Example] Hereinafter, the preferred embodiments of the present invention will be described with reference to the drawings. 【0033】図1は、本発明に係る測位システムの基地局からの送信の概略的な構成を示す。 [0033] Figure 1 shows a schematic configuration of a transmission from the base station of the positioning system according to the present invention. 移動局の所在を特定するには最低3つの基地局からの信号を受信しなければならない。 To determine the location of the mobile station must receive signals from at least three base stations. しかし、受信できる基地局が多ければそれだけ推定精度は向上する。 However, the more the estimation accuracy the more receivable base station is improved. よって、この図1では、基地局を4つとし、移動端末5、基地局1、基地局2、基地局3、基地局4の座標を、それぞれ(x,y,z)、 Thus, in FIG. 1, base station 4 Tsutoshi, mobile terminal 5, the base station 1, base station 2, the base station 3, the coordinates of the base station 4, respectively (x, y, z),
(x 1 ,y 1 ,z 1 )、(x 2 ,y 2 ,z 2 )、 (X 1, y 1, z 1), (x 2, y 2, z 2),
(x 3 ,y 3 ,z 3 )、(x 4 ,y 4 ,z 4 )とする。 (X 3, y 3, z 3), and (x 4, y 4, z 4). 【0034】ここで、図2に、各基地局の送信部の概略的な構成を示す。 [0034] Here, FIG. 2 shows a schematic configuration of the transmitter of each base station. 本発明の測位システムが適用されるC C the positioning system of the present invention is applied
DMA方式ディジタル移動通信システム、例えばいわゆるディジタルセルラシステムでは、複数の基地局間で送受信を行い、その送受信に用いられるスペクトル拡散信号には、送信時の基準タイミングに対する上記複数の基地局毎に設定された時間遅延量、具体的にはいわゆるパイロットPNオフセットが含まれることが特徴となっている。 DMA method digital mobile communication systems, for example in the so-called digital cellular system, to transmit and receive between a plurality of base stations, the spread spectrum signal used for the transmission and reception, are set for each of the plurality of base stations relative to a reference timing at the time of transmission time delay amount, it is the distinctive feature that specifically include the so-called pilot PN offset. このCDMA方式ディジタル移動通信システムにおける基地局から移動局方向(フォワード・リンク)への信号には、パイロット・チャンネル、シンク・チャンネル、ページング・チャンネル、トラフィック・チャンネルの4種類のコード・チャンネルが用意されている。 The signal to the mobile station direction (forward link) from the base station in the CDMA system digital mobile communication system, a pilot channel, sync channel, paging channel, four types of code channels of traffic channels are available ing.
パイロット・チャンネルはデータを含まずPN符号が繰り返し送られるチャンネルであり、移動端末5の同期獲得と維持、及びクロック再生のために用いられる。 The pilot channel is a channel sent PN code repeats contains no data, synchronization acquisition and maintenance of the mobile terminal 5, and is used for clock recovery. シンク・チャンネルは基地局と移動端末5との間で時刻情報及び長周期のPN符号を合わせるために使用される。 Sync channel is used to align the PN code time information and a long period between the base station and the mobile terminal 5. ページング・チャンネルは最大7通りであり、ハンドオフに必要な情報、着信時の端末呼び出し情報、発信時の基地局からの応答情報、及びトラフィック・チャンネルの割り当て情報の送信に用いられるチャンネルである。 Paging channel are up to seven types, a channel used information necessary for hand-off, the terminal call information of the incoming call, the response information from the base station at the time of calling, and the transmission of the traffic channel allocation information. トラフィック・チャンネルは最大(63−シンク・チャンネル数−ページング・チャンネル数)通りであり、通話時に使用される音声情報を送信するチャンネルである。 Traffic channel up (63- Sync number of channels - number of paging channels) is as a channel for transmitting voice information to be used during a call. 【0035】CDMA方式ディジタル移動通信システムでは上記4つのチャンネルデータに掛け合わせる拡散符号を変えて多重化され、同一周波数で送られる。 [0035] In the CDMA system digital mobile communication system is multiplexed by changing the spreading code by multiplying the above four channel data are sent in the same frequency. このシステムではPN符号と直交関数系のウォルシュ符号(W Walsh code (W orthogonal function system and the PN code in this system
alsh Code)とを掛け合わせた符号が拡散符号となり、このウォルシュ符号を変えることで各チャンネルを生成している。 Code multiplied by the alsh Code) and is the spread code, and generates each channel by changing the Walsh code. 【0036】先ず、PN符号発生器6により発生されたPN符号は、乗算器7、8、10、12に送られる。 [0036] First, the PN code generated by the PN code generator 6 is sent to the multiplier 7,8,10,12. パイロット・チャンネルのためのウォルシュ符号(Wal Walsh code for the pilot channel (Wal
shCode 0)は常時ゼロであり、乗算器7を介したPN符号はそのままパイロット・チャンネルとしてチャンネル加算器14に送られることになる。 shCode 0) is always zero, PN code through the multiplier 7 will be directly sent to the channel adder 14 as the pilot channel. よって、移動端末5において基地局から送信されるPN符号を検出するときには、パイロット・チャンネルの拡散符号のタイミングを検索する。 Therefore, when detecting the PN code transmitted from the base station in the mobile terminal 5 searches the timing of the spreading code of the pilot channel. また、シンク・チャンネル・データは、値が32のウォルシュ符号とPN符号とが乗算器8で乗算された値と乗算器9で乗算される。 Further, the sync channel data, the value is 32 and the Walsh codes and PN code is multiplied by the multiplier 9 and the multiplication value by the multiplier 8. ページング・チャンネル・データは、値が1のウォルシュ符号とP Paging channel data is, Walsh sign of the value is 1 and P
N符号とが乗算器10で乗算された値と乗算器11で乗算される。 And N sign is multiplied in a multiplier 11 and the multiplier value by the multiplier 10. トラフィック・チャンネル・データは、値がnのウォルシュ符号とPN符号とが乗算器12で乗算された値と乗算器13で乗算される。 Traffic channel data value is a Walsh code and PN code of n are multiplied by the multiplier 13 and the multiplied value by the multiplier 12. 上記パイロット・チャンネル及びそれぞれの乗算器9、11、13で乗算されたチャンネルはチャンネル加算器14に送られた後、 After the channel multiplied by the pilot channel and the respective multipliers 9, 11, and 13 sent to the channel adder 14,
基地局の変調器へ送出される。 Base station to the modulator is sent. 【0037】移動端末5ではウォルシュ符号の番号を選択することにより、パイロット・チャンネル以外の希望のコード・チャンネルのデータを復調する。 [0037] By selecting the number of the mobile terminal 5, a Walsh code, demodulates the data of the code channel of the desired non-pilot channel. CDMA方式ディジタル移動通信システムは、他の方式の移動通信システムと異なり、隣合う領域、即ちサービスエリアを含めて全ての基地局が同一の周波数を使用する。 CDMA system digital mobile communication system, unlike the mobile communication system of another type, region, i.e. all base stations including the service area use the same frequency adjacent. このため、1周波数チャンネルを受信する一つの受信機で複数の基地局が送信するPN符号を検出できるので、測位を行うには非常に都合が良い。 Therefore, since a plurality of base stations at one receiver for receiving a frequency channel can detect the PN code to be transmitted, very convenient to do positioning. また、パイロットPNオフセットと呼ばれる基準タイミングからの遅延時間が基地局毎に予め決められていて、各基地局はPN符号を上記パイロットPNオフセット分だけ遅延して送信している。 The delay time from the reference timing, called pilot PN offsets have been pre-determined for each base station, each base station is transmitting with delay PN code by the pilot PN offset. よって、スペクトル拡散においては、時間差を持たせて多重された信号であれば受信側で分離復調できるので、移動端末において複数の基地局からのPN符号を検出することが可能である。 Therefore, in the spread spectrum, it is possible to separate demodulated on the receiving side if multiplexed signal to have a time difference, it is possible to detect the PN code from a plurality of base stations in a mobile terminal. 【0038】次に、受信側である移動端末について説明する。 Next, a description will be given of a mobile terminal which is the receiving side. CDMA方式ディジタル移動通信システムを利用した測位システムでは、移動端末において各基地局が送信するパイロット・チャンネルを受信し、検出する。 In the positioning system using a CDMA scheme digital mobile communication system, it receives the pilot channels which each base station transmits a mobile terminal detects. 図3には、各基地局から送信されるパイロット・チャンネルを検出する検出回路の概略的な構成を示す。 3 shows a schematic configuration of a detection circuit for detecting a pilot channel transmitted from each base station. 【0039】基地局からの信号は移動端末のアンテナ1 [0039] The signal from the base station of a mobile terminal antenna 1
5を介して受信機16に入力される。 5 through the input to the receiver 16. 受信機16では、 In the receiver 16,
受信された周波数がマッチト・フィルタ17に最適な周波数にダウンコンバートされ、検波されて、マッチト・ Received frequency is down-converted to the optimum frequency Matched filter 17, it is detected, Matched
フィルタ17に入力される。 Is input to the filter 17. マッチト・フィルタ17は予め決められた符号列、即ちPN符号との相関値を計算し、その相関の程度に応じた出力が得られる。 Matched filter 17 predetermined code sequence, i.e. to calculate a correlation value of the PN code, the output is obtained in accordance with the degree of correlation. 【0040】図4は上記マッチト・フィルタ17の出力の一例として、米国のCDMA方式ディジタル移動通信システムの出力を示す。 [0040] Figure 4 is an example of an output of the Matched filter 17, showing the output of the US CDMA system digital mobile communication system. このCDMA方式ディジタル移動通信システムによるPN符号の周期は約26.7ms Period of the PN code by the CDMA system digital mobile communication system about 26.7ms
であり、上記マッチト・フィルタ17からの出力もその周期で特定の基地局に対応する出力となる。 , And the the output corresponding to a particular base station output in the period from the Matched Filter 17. 異なる基地局はPN符号を予め決められた送信時間の差分、具体的にはいわゆるパイロットPNオフセット分だけずらして送信している。 Different base stations the difference of transmission time determined PN code in advance and specifically to send shifted by the so-called pilot PN offset. このパイロットPNオフセットとは、スペクトル拡散信号の送信時の基準タイミングに対する各基地局毎に設定された時間遅延量のことである。 The pilot and PN offsets is that the time delay amount set for each base station relative to the reference timing at the time of transmission of the spread spectrum signal. よって、上記マッチト・フィルタ17からの出力も、パイロットPNオフセット分だけずれた時刻に検出される。 Therefore, the output from the Matched filter 17 is also detected in a time shifted by pilot PN offset.
尚、各基地局1、2に対応する出力S1、S2が複数のピークを持っているのは、複数の反射波によるいわゆるマルチパスが存在し、伝搬経路長差に応じた時間だけずらしてPN符号が検出されるためである。 Incidentally, the output S1, S2 corresponding to each base station 1, 2 has a plurality of peaks, there is a so-called multi-path by a plurality of reflected waves, PN shifted by the time corresponding to the propagation path length difference This is because the code is detected. 【0041】図5には、各基地局から送信されるパイロット・チャンネルを検出するための回路の第2の概略的な構成を示す。 [0041] Figure 5 shows a second schematic configuration of a circuit for detecting the pilot channel transmitted from each base station. アンテナ20を介して得られる基地局からの信号は受信機21でダウンコンバート及び検波され、乗算器22に入力される。 Signal from the base station obtained through the antenna 20 is down-converted and detected by the receiver 21 is input to the multiplier 22. 一方、PN符号発生器2 On the other hand, PN code generator 2
3で発生されたPN符号も上記乗算器22に入力され、 PN code generated by 3 is also input to the multiplier 22,
受信信号と掛け合わされる。 It is multiplied by the reception signal. この掛け合わされた信号は次に積算器24に入力され、各時刻の掛け算結果が足し合わされていく。 The multiplied signal is then input to the integrator 24, the multiplication result of each time going summed. 上記積算器24では制御回路26のリセット信号によりリセットされてから入力信号を足し合わせ、その出力は制御回路26によりホールド回路25 Adding the input signal after being reset by a reset signal of the integrator 24 the control circuit 26, a hold circuit 25 whose output is the control circuit 26
でホールドされ、相関結果が得られる。 In the hold, the correlation results. この相関結果は瞬間での相関値であり、PN符号1周期分の結果を得るためにはPN符号発生器23の出力を時間的にシフトさせて、上記一連の相関値を得る操作を繰り返す。 The correlation result is the correlation value at the instant, temporally shifting the output of the PN code generator 23 to obtain the results of the PN code for one period, repeated operations to obtain the sequence of correlation values. ここで、制御回路26からPN符号発生器23に入力される信号はPN符号をシフトするための制御信号である。 Here, the signal input from the control circuit 26 to the PN code generator 23 is a control signal for shifting the PN code. この検出回路を用いることにより図3に示す構成からの出力と同様の出力を得ることができるが、PN符号1周期分の結果を得るのに時間がかかる。 This By using the detection circuit it is possible to obtain an output similar to the output from the structure shown in FIG. 3, it takes time to obtain the results of the PN code for one period. しかし、回路規模が小さくて済むことが特徴である。 However, a feature that requires a small circuit scale. 【0042】次に、測位方法について詳細に説明する。 Next, it will be described in detail positioning method.
上記各基地局1、2、3、4から送信される信号の移動端末5までの伝搬時間をtp 1 、tp 2 、tp 3 、tp Tp 1 the propagation time to the mobile terminal 5 of the signals transmitted from the respective base stations 1,2,3,4, tp 2, tp 3, tp
4とする。 4 to. 上記基地局1、2、3、4は予め決められたパイロットPNオフセット分だけずらしてPN符号を送信しており、その遅延時間をts 1 、ts 2 、ts 3 The base station 1, 2, 3 and 4 are to transmit the PN code being shifted by the pilot PN offset to a predetermined, the delay time ts 1, ts 2, ts 3 ,
ts 4とする。 and ts 4. また、時間的にずらさないで送信する場合のPN符号を送信する時刻をt 0とし、移動局の移動端末5が各基地局1、2、3、4のPN符号を受信する時刻をt 1 、t 2 、t 3 、t 4とする。 Also, the time to transmit the PN code in the case of transmitting not displaced in time and t 0, the time when the mobile terminal 5 of the mobile station receives the PN code of each base station 1, 2, 3, 4 t 1 , and t 2, t 3, t 4 . 【0043】よって、各基地局1、2、3、4と移動端末5との距離は伝搬時間に電波の速度、即ち光速をかけたものに等しいので、次の(1)〜(4)式が得られる。 [0043] Therefore, distance radio wave velocity propagation time between the mobile terminal 5 and the base stations 1, 2, 3, 4, that is, equal to multiplied by the speed of light, the following (1) to (4) It is obtained. ここでは、4つの基地局からのPN符号を検出できたとして説明している。 Here, it is described as could be detected PN code from four base stations. 【0044】 (xx 1 ) 2 +(yy 1 ) 2 +(zz 1 ) 2 =(tp 1 ×c) 2・・・(1) (xx 2 ) 2 +(yy 2 ) 2 +(zz 2 ) 2 =(tp 2 ×c) 2・・・(2) (xx 3 ) 2 +(yy 3 ) 2 +(zz 3 ) 2 =(tp 3 ×c) 2・・・(3) (xx 4 ) 2 +(yy 4 ) 2 +(zz 4 ) 2 =(tp 4 ×c) 2・・・(4) ここで、cは光速である。 [0044] (xx 1) 2 + (yy 1) 2 + (zz 1) 2 = (tp 1 × c) 2 ··· (1) (xx 2) 2 + (yy 2) 2 + (zz 2) 2 = (tp 2 × c) 2 ··· (2) (xx 3) 2 + (yy 3) 2 + (zz 3) 2 = (tp 3 × c) 2 ··· (3) (xx 4) 2 + (yy 4) 2 + (zz 4) 2 = (tp 4 × c) 2 ··· (4) where, c is the speed of light. 【0045】上記(1)〜(4)式において、未知数はx、y、z、tp 1 、tp 2 、tp 3 、tp 4の7個である。 [0045] In the above (1) to (4), the unknowns are seven x, y, z, tp 1 , tp 2, tp 3, tp 4. 次に、各基地局がPN符号の先頭を送信する時刻はそれぞれt 0 +ts 1 、t 0 +ts 2 、t 0 +t Then, each time t 0 + ts 1 each base station transmits a first PN code, t 0 + ts 2, t 0 + t
3 、t 0 +ts 4である。 s 3, is t 0 + ts 4. これらの時刻によるPN符号を移動端末5が受信する時刻には伝搬遅延が加わるので、それぞれの時刻はt 0 +ts 1 +tp 1 、t 0 +t Since the PN codes according to these time mobile terminal 5 propagation delay is applied to the time of receiving, the respective times t 0 + ts 1 + tp 1 , t 0 + t
2 +tp 2 、t 0 +ts 3 +tp 3 、t 0 +ts 4 s 2 + tp 2, t 0 + ts 3 + tp 3, t 0 + ts 4 +
tp 4となる。 the tp 4. ここで、移動端末5内での処理時間は相殺されるため、上記それぞれの時刻では削除してある。 Here, the processing time in the mobile terminal 5 is to be canceled, the at respective times are removed. 【0046】CDMA方式ディジタル移動通信システムでは移動端末5の正確な時刻合わせは行なわれないため、移動端末5側では時刻t 0を判別することができない。 [0046] Since the CDMA system digital mobile communication system not performed correct time alignment of the mobile terminal 5, it is impossible to determine the time t 0 is the mobile terminal 5 side. 従って、移動端末5が測定することができるのは、 Thus, can be mobile terminal 5 is measured,
図6に示されるように各基地局のPN符号が移動端末5 PN code of each base station the mobile terminal as shown in FIG. 6 5
に到来する時間差である。 It is a time difference of arrival to. 例えば、基地局1を基準にした基地局2、基地局3、及び基地局4からのPN符号の受信時の時間差dt 2 、dt 3 、dt 4は次の(5)〜 For example, the base station 2 in which the base station 1 as a reference, the time difference dt 2, dt 3, dt 4 upon reception of the PN code from the base station 3, and the base station 4 the following (5) to
(7)式に示すようになる。 (7) as shown in equation. 【0047】 dt 2 =t 2 -t 1 =t 0 +ts 2 +tp 2 -(t 0 +ts 1 +tp 1 )=ts 2 -ts 1 +tp 2 -tp 1・・・(5) dt 3 =t 3 -t 1 =t 0 +ts 3 +tp 3 -(t 0 +ts 1 +tp 1 )=ts 3 -ts 1 +tp 3 -tp 1・・・(6) dt 4 =t 4 -t 1 =t 0 +ts 4 +tp 4 -(t 0 +ts 1 +tp 1 )=ts 4 -ts 1 +tp 4 -tp 1・・・(7) 【0048】上記(1)〜(4)式に上記(5)〜 [0047] dt 2 = t 2 -t 1 = t 0 + ts 2 + tp 2 - (t 0 + ts 1 + tp 1) = ts 2 -ts 1 + tp 2 -tp 1 ··· (5) dt 3 = t 3 -t 1 = t 0 + ts 3 + tp 3 - (t 0 + ts 1 + tp 1) = ts 3 -ts 1 + tp 3 -tp 1 ··· (6) dt 4 = t 4 -t 1 = t 0 + ts 4 + tp 4 - (t 0 + ts 1 + tp 1) = ts 4 -ts 1 + tp 4 -tp 1 ··· (7) [0048] (1) to ( 4) to the above (5) to
(7)式を加えると合計7式になり、未知数は7個であるので解を得ることができる。 (7) it becomes a total 7 Expression adding formula unknowns can be obtained a solution because it is seven. また、5つ以上の基地局からのPN符号が検出された場合には、最小自乗法等を用いて解を求めることができ、基地局が4つの場合と比較して測位精度の向上が期待できる。 Further, when the PN code from five or more base stations are detected, it is possible to find a solution by using the method of least squares or the like, is expected to improve the positioning precision base station as compared with the case of the four it can. 【0049】次に、スペクトル拡散信号の到来タイミングを決定するためのPN符号検出回路の概略的な構成を図7に示す。 Next, FIG. 7 shows a schematic configuration of a PN code detection circuit for determining the arrival time of the spread spectrum signal. 移動端末5において受信された信号はPN Signals received at the mobile terminal 5 PN
符号相関器30でPN符号との相関値が計算され出力される。 Correlation value between the PN code in the code correlator 30 is calculated and output. このPN符号相関器30は、具体的には図3又は図5に示した回路を用いる。 The PN code correlator 30, specifically using the circuit shown in FIG. 3 or 5. このPN符号相関器30から出力される相関値をcとし、この相関値cを遅延回路31で遅延した信号をb、この遅延信号bを遅延回路3 The correlation value output from the PN code correlator 30 is c, a signal delayed by the delay circuit 31 the correlation value c b, the delay signal b to the delay circuit 3
2でさらに遅延した信号をaとする。 The further delayed signal by two to a. また、閾値をdとする。 Further, the threshold as d. 比較器33、34を用いて、それぞれa<b、c Using a comparator 33 and 34, respectively a <b, c
<bの条件で最高点を検出し、比較器35を用いてb> <Detecting the highest point in the conditions of b, b using a comparator 35>
dの条件で一定レベル以上のものを検出して、AND回路36を介すことにより、時刻を記録するためのイネーブル信号EN 1として書き込み制御回路37に入力される。 to detect more than a predetermined level under the condition of d, by the intervention of the AND circuit 36 is inputted to the write control circuit 37 as an enable signal EN 1 to record the time. 一方、時計、或いはタイマ39の値は書き込み制御回路37に入力される。 Meanwhile, watches, or the value of the timer 39 is inputted to the write control circuit 37. 書き込み制御回路37は、上記イネーブル信号である入力信号EN 1 、及び後述する入力信号EN 2 、EN 3が全てハイレベルの場合に、書込み信号WRを出力し、また、時計39からの値をメモリ等から成る記録媒体38へ記録する。 When the write control circuit 37, an input signal EN 2, EN 3 the input signal EN 1, and described below is the enable signal are all high level, and outputs a write signal WR, also memory value from the clock 39 It is recorded on the recording medium 38 consisting of, or the like. 【0050】上記CDMA方式ディジタル移動通信システムの受信側では、RAKE受信機という技術を使用する。 [0050] On the receiving side of the CDMA system digital mobile communication system, it uses a technique called RAKE receiver. 従来の移動通信システムでは、マルチパスが存在すると妨害となっていたが、CDMA方式ディジタル移動通信システムで用いられるスペクトル拡散技術では、マルチパスが存在しても各反射波にPN符号のタイミングを合わせて逆拡散することによりそれぞれの反射波を別々に復調することができるため、マルチパスを復調し合成することで誤り率を改善する特徴がある。 In the conventional mobile communication system has been a multi-path exists and the interference in the spread spectrum technique used in the CDMA system digital mobile communication system, even if the multi-path exists timed PN code in each reflected wave it is possible to demodulate the respective reflected waves separately by despreading Te is characterized to improve the error rate by demodulating the multipath combining. 従って、C Therefore, C
DMA方式ディジタル移動通信システムでは、より強いマルチパスを利用しようとする。 The DMA method digital mobile communication systems, attempts to use a stronger multi-path. 即ち、マルチパスが存在し、PN符号検出器に複数のピークが検出された場合には、エネルギの大きい信号から選んで復調する。 That is, the multi-path exists, when a plurality of peaks are detected in the PN code detector demodulates choose from a large signal energy. 【0051】これに対して、本発明の測位システムでは、各基地局からの複数のマルチパスのうち最も早い反射波の受信時刻を測位に利用する。 [0051] In contrast, in the positioning system of the present invention utilizes the earliest reception time of the reflected wave among a plurality of multi-paths from each base station to the positioning. 測位システムにおいては、基地局から移動端末までの直線距離を知ることが重要であり、遅延の小さなパスほど直接波に近く、伝搬時間に光速を掛けた値が基地局と移動端末の直線距離に近くなるためである。 In a positioning system, it is important to know the linear distance from the base station to the mobile terminal, close to the small path as the direct wave delay, the linear distance value obtained by multiplying the speed of light propagation time between the base station and the mobile terminal This is because the closer. 【0052】図8は、上述のマルチパスのうちで最も早い反射波を受信する受信機の概略的な回路図である。 [0052] Figure 8 is a schematic circuit diagram of a receiver for receiving the earliest reflected wave among the multipath described above. ここで、PN符号検出回路40は、図7に示す回路である。 Here, PN code detection circuit 40 is a circuit shown in FIG. 図9に示されるように、PN符号検出器40からの出力ODはマルチパスによって各基地局毎に固まって出現する。 As shown in FIG. 9, the output OD from the PN code detector 40 appears solidified for each base station by the multipath. 従って、このマルチパスから各反射波を検出する場合には、各基地局に対応した範囲を定め、その範囲内のみを調べる。 Therefore, when detecting the reflected waves from the multipaths, determines the range corresponding to each base station, it examines only within that range. これにより不要な範囲を調べることがない。 This is not to investigate the unnecessary range. 上記PN符号検出器40は、図9の検出期間IP The PN code detector 40, the detection period IP of FIG. 9
を示す信号を入力信号EN 2として入力することにより、決められた範囲内の最高点のみが記録される。 By inputting a signal indicative of an input signal EN 2, only the highest points within the range that is determined is recorded. 一方、Dフリップフロップ41からの出力はNOT回路4 On the other hand, the output from the D flip-flop 41 is a NOT circuit 4
2で反転され、この反転信号が入力信号EN 3として入力される。 Is inverted by 2, the inverted signal is input as an input signal EN 3. このDフリップフロップは検出期間IPの先頭で発生されるリセット信号REにより出力がローレベルとなり、検出期間IP内で最高点が検出される。 The D flip-flop is output by the reset signal RE is generated at the beginning of the detection period IP becomes a low level, the highest point in the detection period IP is detected. 次に、書き込み信号WRが発生されるとハイレベルとなり、それ以後の記録が禁止される。 Next, happens when the write signal WR is generated at a high level, subsequent recording is prohibited. このため、検出範囲内の先頭の最高点の受信時刻のみが記録される。 Therefore, only the reception time of the highest point of the head of the detection range is recorded. 図5に示すようなPN符号相関器の場合には、このPN符号相関器内で発生されるPN符号のタイミングを進める方向で動作させれば、PN符号の相関出力は図9で示される出力とは時間的に逆方向に出力される。 In the case of PN code correlator shown in Figure 5, be operated in a direction to advance the timing of the PN code generated in the PN code correlator, the correlation output of the PN code is shown in Figure 9 Output the output temporally backwards. その場合には、 In that case,
入力信号EN 3を使用する必要がない。 There is no need to use an input signal EN 3. 即ち、同じ検出範囲内で最高点が検出されれば、重ね書きするようにしておけば良い。 That is, if the highest point is detected within the same detection range, it suffices to be overwritten. 【0053】上述のように、4つの基地局のパイロット・チャンネルに含まれるPN符号を検出するためには、 [0053] As described above, in order to detect the PN code included in the pilot channel of the four base stations,
遠くて信号強度の弱いPN符号も検出しなければならない。 Weak PN code of the far signal strength must also be detected. 図5に示すPN符号相関器を用いた場合には、PN In the case of using a PN code correlator shown in FIG. 5, PN
符号長を長くしても、回路規模は殆ど大きくならず、相関をとるPN符号長を変えることが容易である。 Be longer the code length, not circuit scale Most large, it is easy to change the PN code length correlating. 但し、 However,
相関をとるPN符号長を長くすれば遠くの基地局から届く弱いPN符号まで検出することができるが、複数の基地局分の検出期間を一通り調べるのに時間がかかり過ぎてしまう。 It can be detected up weak PN code received from the distant base station if long PN code length correlating, thereby a plurality of detection periods of the base station component takes too much time to find one way. そこで、まずPN符号長を比較的短くしてP Therefore, P is first relatively short PN code length
N符号の検出を行う。 The detection of N codes. これにより、基地局4つ分のPN Thus, the base station corresponding to four of the PN
符号の検出ができれば、移動端末の位置を計算することができる。 If the sign of the detection, it is possible to calculate the position of the mobile terminal. また、基地局が4つに満たない場合には、P Further, when the base station is less than four are, P
N符号長を長くして未検出範囲を調べることにより、あまり時間をかけずに遠い基地局まで検出することができる。 By examining the non-detection range by increasing the N code length can be detected to the far base station without spending much time. さらに、後述するような方法で、各基地局のパイロットPNオフセットと基地局の位置情報とを保持することにより、信号の強い基地局の近傍に移動端末がいると考え、この移動端末の近傍の基地局からの各基地局の距離をもとに、検出できそうな基地局を選択して、検出期間を限定したり基地局毎にPN符号長を変えて相関をとったりすることで検出時間の短縮或いは検出能力、即ち感度を高めることも可能である。 Furthermore, in a manner described below, by holding the position information of the pilot PN offset and the base station of each base station, considered that there are mobile terminals in the vicinity of the strong signals the base station, in the vicinity of the mobile terminal the distance of each base station from the base station to the original, by selecting the detection can likely base stations, the detection time by or take the correlation by changing the PN code length per a limited detection period or the base station shorten or detection capability, i.e. it is possible to increase the sensitivity. 【0054】1つの基地局からのマルチパスのうち最も早い反射波の受信時刻を記録したり、相関をとるPN符号長を長くすることで検出能力を高くしたりする方法について上述したが、信号強度が小さくてもできる限り早い反射波を見つけるためには相関をとるPN符号長を長くする必要がある。 [0054] One or records the reception time of the earliest reflected waves of multipath from the base station, have been described above how or high detection capability by lengthening the PN code length correlating the signal to find the earliest reflected wave as long as the strength can be also be reduced, it is necessary to increase the PN code length correlating. しかし、PN符号長を常時長くすると、検出に要する時間が長くなり過ぎる。 However, increasing the PN code length always, the time required for detection is too long. そこで、時間がかからない程度のPN符号長で検出を行い、次にPN Therefore, it performs detection by the PN code length that will not take long, then PN
符号が検出されたタイミングの直前の短期間を符号長を長くして再検出することで早い反射波を検出する。 Code is detected early reflected wave by re-detected code length short term immediately before the detected timing. これにより、早いが信号強度の弱いPN符号を、検出時間をあまりかけずに検出することができる。 Thus, early but weak PN code of the signal strength, the detection time can be detected without spending much. また、移動端末における基地局4つ分のPN符号の受信時刻が測定でき、これにより移動端末の位置を上記(1)〜(7)式を用いて計算したときに、通常の範囲を越えた解が得られた場合、或いは基地局5つ以上のPN符号の受信時刻が得られ、最小自乗法などを用いて解を求めた結果、誤差が大きいと判断された場合に、もっと早い反射波を見つけるために、PN符号長を長くして再検出を行っても良い。 Further, the reception time of the base station corresponding to four PN codes in a mobile terminal can be determined, thereby when the position of the mobile terminal was calculated using the above (1) to (7), beyond the normal range If the solution has been obtained, or reception time of the base station 5 or more PN code is obtained, the result of obtaining the solution by using a least square method, when it is determined that the error is large, an earlier reflected wave to find, it may be performed again detected by increasing the PN code length. 【0055】上述したように、各基地局の位置を既知とした場合には、計算により移動端末の位置を特定することができる。 [0055] As described above, when the position of each base station and known, it is possible to identify the location of the mobile terminal by calculation. しかし、CDMA方式ディジタル移動通信システムにおいては、移動端末が基地局の位置を知る手段を有しておらず、新たにその手段を用意しなければならない。 However, in the CDMA system digital mobile communication system, the mobile terminal does not have means to know the position of the base station, it is necessary to prepare a new that means. よって、この基地局の位置を知る手段として、 Therefore, as a means to know the position of the base station,
移動端末内にパイロットPNオフセットから基地局の位置を求める変換テ−ブルを予め内蔵し、位置計算に使用する手段を用いる。 Converting te determine the position of the base station from the pilot PN offsets within a mobile terminal - built in advance Bull, using means to be used for position calculation. 【0056】図10には、移動端末の受信回路の第1の概略的な構成を示す。 [0056] Figure 10 shows a first schematic configuration of a receiving circuit in a mobile terminal. 移動端末の電源投入後、或いはリセット後、図7に示すような構成のPN符号検出器52 After power-on of the mobile terminal, or after a reset, PN code detector having a configuration as shown in FIG. 7 52
でPN符号のタイミングを調べ、その結果をシンク・チャンネル復調器50に送る。 In examining the timing of the PN code, and sends the result to the sync channel demodulator 50. シンク・チャンネル復調器50は、上記入力されたタイミングにPN符号を合わせ、シンク・チャンネル・データを復調する。 Sync channel demodulator 50, move the PN code timing is the input, and demodulates a sync channel data. シンク・ sink·
チャンネルにはその基地局の情報が送られており、パイロットPNオフセットが含まれる。 Channel are sent the information on the base station include a pilot PN offset. PN時間シフト量抽出回路51は、上記復調されたシンク・チャンネル・データからその基地局のパイロットPNオフセットを抽出する。 PN time shift amount extraction circuit 51 extracts the pilot PN offset of the base station from the sync channel data is the demodulated. 抽出されたパイロットPNオフセットは基地局別PN符号タイミング抽出回路53に供給される。 Extracted pilot PN offset is supplied to the base station by the PN code timing extraction circuit 53. 一方、 on the other hand
PN符号検出器52は各タイミングの相関値を基地局別PN符号タイミング抽出回路53に供給する。 PN code detector 52 supplies a correlation value of each timing to the base station by the PN code timing extraction circuit 53. 基地局別PN符号タイミング抽出回路53はシンク・チャンネル復調器50が発生しているPN符号の復調タイミングとPN時間シフト量検出回路51から受け取るパイロットPNオフセットとから基準のタイミングを検出し、PN Base station by the PN code timing extraction circuit 53 detects the timing of the reference from the pilot PN offset received from the demodulation timing and PN time PN code sync channel demodulator 50 is generated shift amount detection circuit 51, PN
符号検出器52の検出結果から検出できた各基地局のパイロットPNオフセットts 1 、ts 2 、・・・を特定して基地局座標出力回路54に供給するとともに、各基地局のパイロットPNオフセットts 1 、ts 2 、・・ Pilot PN offsets ts 1 of the base station can be detected from the detection result of the code detector 52, ts 2, and supplies to the base station coordinate output circuit 54 to identify the., Pilot PN offset ts of each base station 1, ts 2, ··
・と受信時刻t 1 、t 2 、・・・とを位置計算回路55 · A reception time t 1, t 2, ··· and the position calculation circuit 55
に供給する。 Supplied to. 各基地局のPN符号のパイロットPNオフセットを受け取った基地局座標出力回路54は位置計算回路55に各基地局の座標を供給する。 Base station coordinate output circuit 54 which has received the pilot PN offsets of the PN code for each base station supplies the coordinates of each base station in the position calculation circuit 55. 位置計算回路5 Position calculation circuit 5
5は各基地局のパイロットPNオフセットts 1 、ts 5 of each base station pilot PN offsets ts 1, ts
2 、・・・、受信時刻t 1 、t 2 、・・・、及び各基地局の座標情報(x 1 ,y 1 ,z 1 )、(x 2 ,y 2 ,z 2, ..., reception time t 1, t 2, ..., and coordinate information of each base station (x 1, y 1, z 1), (x 2, y 2, z
2 )、・・・から移動端末の位置を計算し、結果を出力する。 2), to calculate the position of the mobile terminal from ..., and outputs the result. 【0057】次に、移動端末の受信回路の第2の概略的な構成を図11に示す。 Next, Figure 11 shows the second of a schematic configuration of a reception circuit in a mobile terminal. この第2の実施例が、上述した第1の実施例と異なる点は、基地局の位置情報である座標情報を基地局からシンク・チャンネルを介して受け取って用いることである。 The second embodiment, the first embodiment differs from the embodiment described above is to use received through a sync channel the coordinate information is the position information of the base station from the base station. 基地局はシンク・チャンネルを用いて自局のパイロットPNオフセットだけでなく、周辺の基地局のパイロットPNオフセットと座標情報とを送信する。 The base station is not only a pilot PN offset of the own station by using the sync channel, and transmits a pilot PN offset and the coordinate information of the surrounding base stations. 【0058】ここで、図12にCDMA方式ディジタル移動通信システムにおける基地局から移動局方向へのメッセージのフォーマットを示す。 [0058] Here, a format of a message to mobile station direction in FIG. 12 from the base station in the CDMA system digital mobile communication system. このメッセージは、メッセージ長ML、メッセージ・タイプMTとデータDT This message, message length ML, message type MT and data DT
とから成るメッセージ・ボディMB、及びエラー・チェック・ビットECにより構成される。 Message body MB consisting of, and constituted by error-checking bits EC. このメッセージの内のメッセージ・タイプMTに、新たに基地局のパイロットPNオフセットと座標情報とを割り当てることによって、シンク・チャンネルを用いて上記データを移動端末に送ることが可能になる。 The message type MT of this message, by newly allocating a pilot PN offset and the coordinate information of the base station, it is possible to send the data to the mobile terminal using the sync channel. 【0059】移動端末の電源投入後、或いはリセット後、移動端末はPN符号検出器62でPN符号のタイミングを調べ、その結果をシンク・チャンネル復調器60 [0059] After power-on of the mobile terminal, or after a reset, the mobile terminal examines the timing of the PN code in the PN code detector 62, the sync channel demodulator and the results 60
に送る。 Send to. シンク・チャンネル復調器60はそのタイミングにPN符号を合わせ、シンク・チャンネル・データを復調する。 Sync channel demodulator 60, move the PN code to the timing, and demodulates a sync channel data. シンク・チャンネルにはその基地局の情報が送られており、その中にはパイロットPNオフセットが含まれる。 The sync channel is sent the information on the base station, among which include the pilot PN offsets. PN時間シフト量抽出回路61はその復調されたシンク・チャンネル・データからその基地局のパイロットPNオフセットを抽出する。 PN time shift amount extraction circuit 61 extracts the pilot PN offset of the base station from the demodulated sync channel data. 抽出されたパイロットPNオフセットは基地局別PN符号タイミング抽出回路63に供給される。 Extracted pilot PN offset is supplied to the base station by the PN code timing extraction circuit 63. 基地局座標情報抽出回路66は上記復調されたシンク・チャンネル・データから各基地局のパイロットPNオフセットに対応する基地局の座標情報を抽出し、基地局座標出力回路64に供給する。 Base station coordinates information extracting circuit 66 extracts the coordinate information of the base station corresponding to the pilot PN offset of each base station from the sync channel data is the demodulated, and supplies to the base station coordinate output circuit 64. これにより、基地局座標出力回路64はパイロットPNオフセットと基地局の座標情報とのテーブルを持つことができる。 Thus, the base station coordinate output circuit 64 can have a table of the coordinate information of the pilot PN offset and the base station. 一方、PN符号検出器62は各タイミングの相関値を基地局別PN符号タイミング抽出回路63に供給する。 On the other hand, the PN code detector 62 supplies a correlation value of each timing to the base station by the PN code timing extraction circuit 63. 基地局別PN符号タイミング抽出回路63はシンク・チャンネル復調器60が発生しているPN符号のタイミングとPN時間シフト量検出回路61から受け取るパイロットPNオフセットとから基準のタイミングを検出し、PN符号検出器62の検出結果から検出された各基地局のパイロットPNオフセットts 1 、ts 2 、・・ Base station by the PN code timing extraction circuit 63 detects the timing of the reference from the pilot PN offset received from the sink channel demodulator 60 of the PN code is generated when and PN time shift amount detection circuit 61, the PN code detection pilot PN offsets ts 1 of the base station detected from the detection result of the vessel 62, ts 2, ··
・を特定して基地局座標出力回路64に供給するとともに、各基地局のパイロットPNオフセットts 1 、ts Supplies to the base station coordinate output circuit 64 identifies the-pilot PN offsets ts 1, ts of each base station
2 、・・・と受信時刻t 1 、t 2 、・・・とを位置計算回路65に供給する。 2, and supplies the reception and ... times t 1, t 2, and ... in the position calculation circuit 65. また、各基地局のPN符号のパイロットPNオフセットを受け取った基地局座標出力回路64は、位置計算回路65に各基地局の座標情報を供給する。 Further, the base station coordinate output circuit 64 which has received the pilot PN offsets of the PN code for each base station, and supplies the coordinate information of each base station in the position calculation circuit 65. 位置計算回路65は各基地局のPN符号のパイロットPNオフセットts 1 、ts 2 、・・・、受信時刻t 1 、t 2・・・、及び各基地局の座標情報(x 1 ,y Position calculation circuit 65 pilot PN offsets ts 1 of the PN code for each base station, ts 2, ···, reception time t 1, t 2 ···, and the coordinate information of each base station (x 1, y
1 ,z 1 )、(x 2 ,y 2 ,z 2 )、・・・から移動端末の位置を計算し、結果を出力する。 1, z 1), (x 2, y 2, z 2), calculates the location of the mobile terminal from ..., and outputs the result. 【0060】次に、移動端末の受信回路の第3の概略的な構成を図13に示す。 Next, FIG. 13 shows a third schematic configuration of the reception circuit in a mobile terminal. この第3の実施例が、上述した第1の実施例と異なる点は、基地局の座標情報を基地局から既存のページング・チャンネルを介して受け取って用いることである。 The third embodiment is, the first embodiment differs from the embodiment described above is to use received via the existing paging channels coordinate information of the base station from the base station. 基地局はページング・チャンネルを用いて自局のパイロットPNオフセットだけでなく、周辺の基地局のパイロットPNオフセットと座標情報とを送信する。 The base station is not only a pilot PN offset of the own station using the paging channel, transmits a pilot PN offset and the coordinate information of the surrounding base stations. 移動端末の電源投入後、或いはリセット後、 After power-on of the mobile terminal, or after a reset,
PN符号検出器72はPN符号のタイミングを調べ、その結果をシンク・チャンネル復調器70に送る。 PN code detector 72 checks the timing of the PN code, and sends the result to the sync channel demodulator 70. シンク・チャンネル復調器70はそのタイミングにPN符号を合わせ、シンク・チャンネル・データを復調する。 Sync channel demodulator 70 combined PN code to the timing, and demodulates a sync channel data. シンク・チャンネルにはその基地局の情報が送られており、 To sink channel are sent information of the base station,
その中にはパイロットPNオフセットが含まれる。 Among them include the pilot PN offset. PN PN
時間シフト量抽出回路71は上記復調されたシンク・チャンネル・データからその基地局のパイロットPNオフセットを抽出する。 Time shift amount extraction circuit 71 extracts the pilot PN offset of the base station from the sync channel data is the demodulated. 抽出されたパイロットPNオフセットは基地局別PN符号タイミング抽出回路73に供給される。 Extracted pilot PN offset is supplied to the base station by the PN code timing extraction circuit 73. 【0061】ページング・チャンネル復調器77はページング・チャンネルの復調を行い、この復調されたページング・チャンネル・データは基地局座標情報抽出回路76に供給される。 [0061] paging channel demodulator 77 performs demodulation of the paging channel, the paging channel data this demodulated is supplied to the base station coordinates information extracting circuit 76. 基地局座標情報抽出回路76は各基地局のパイロットPNオフセットに対応する基地局の座標情報を抽出し、基地局座標出力回路74に供給する。 Base station coordinates information extracting circuit 76 extracts the coordinate information of the base station corresponding to the pilot PN offset of each base station, and supplies to the base station coordinate output circuit 74.
これにより、基地局座標出力回路74はパイロットPN Thus, the base station coordinate output circuit 74 pilot PN
オフセットと基地局の座標情報とのテーブルを持つことができる。 You can have a table of the coordinate information of the offset and the base station. 一方、PN符号検出器72は各タイミングの相関値を基地局別PN符号タイミング抽出回路73に供給する。 On the other hand, the PN code detector 72 supplies a correlation value of each timing to the base station by the PN code timing extraction circuit 73. 基地局別PN符号タイミング抽出回路73はシンク・チャンネル復調器70が発生しているPN符号のタイミングとPN時間シフト量検出回路71から受け取るパイロットPNオフセットとから基準のタイミングを検出し、PN符号検出器72の検出結果から検出された各基地局のパイロットPNオフセットts 1 、ts 2 Base station by the PN code timing extraction circuit 73 detects the timing of the reference from the pilot PN offset received from timing and PN time PN code sync channel demodulator 70 is generated shift amount detection circuit 71, the PN code detection pilot for each base station detected from the detection result of the vessel 72 PN offsets ts 1, ts 2,
・・・を特定して基地局座標出力回路74に供給するとともに、各基地局のパイロットPNオフセットts 1 Supplies to the base station coordinate output circuit 74 to identify the., Pilot PN offsets ts 1 of each base station,
ts 2 、・・・と受信時刻t 1 、t 2 、・・・とを位置計算回路75に供給する。 ts 2, and reception ... times t 1, t 2, and supplies a ... for position calculation circuit 75. 各基地局のパイロットPNオフセットを受け取った基地局座標出力回路74は、位置計算回路75に各基地局の座標情報を供給する。 Base station coordinate output circuit 74 that has received the pilot PN offset of each base station supplies the coordinate information of each base station in the position calculation circuit 75. 位置計算回路75は各基地局のパイロットPNオフセットts Position calculation circuit 75 pilot PN offsets ts of each base station
1 、ts 2 、・・・、受信時刻t 1 、t 2 、・・・、及び各基地局の座標情報(x 1 ,y 1 ,z 1 )、(x 2 1, ts 2, ···, reception time t 1, t 2, ···, and the coordinate information of each base station (x 1, y 1, z 1), (x 2,
2 ,z 2 )、・・・から移動端末の位置を計算し、結果を出力する。 y 2, z 2), calculates the location of the mobile terminal from ..., and outputs the result. 【0062】次に、移動端末の受信回路の第4の概略的な構成を図14に示す。 [0062] Next, a fourth schematic configuration of the receiving circuit of the mobile terminal in FIG. 14. この第4の実施例が、上述した第1の実施例と異なる点は、基地局の座標情報を基地局から新たに設けた測位用データ・チャンネルを介して受け取って用いることである。 The fourth embodiment, the first embodiment differs from the embodiment described above is to use received through the new positioning data channel in which a coordinate information of the base station from the base station. 基地局は新たに設けた測位用データ・チャンネルを用いて自局のパイロットPNオフセットだけでなく、周辺の基地局のパイロットPNオフセットと座標情報とを送信する。 The base station is not only a pilot PN offset of the own station by using the new positioning data channels provided to transmit a pilot PN offset and the coordinate information of the surrounding base stations. 上述した第2、第3 The second, third described above
の実施例では、CDMA方式ディジタル移動通信システムに使用される既存のチャンネルを利用するため、CD In the embodiment, in order to utilize the existing channel used in the CDMA system digital mobile communication system, CD
MA方式ディジタル移動通信システムに悪影響を与える可能性もある。 Possibly adversely affect the MA scheme digital mobile communication system. 即ち、CDMA方式ディジタル移動通信システムの運用が開始されているところに、CDMA方式ディジタル移動通信システム用チャンネルに新たなメッセージを設けることは、既に販売されている端末に障害を与えないとは言えず、既に売られている移動端末が新たなメッセージを全く無視して影響無く動作する保証はない。 That is, where the operation of the CDMA system digital mobile communication system is started, providing a new message on the channel for the CDMA system digital mobile communication system, it can not be said that no harm to the terminal that has already been sold , there is no guarantee that the mobile terminal has already been sold to work without influence at all ignore the new message. これに対して、専用のデータチャンネルを用意することにより、CDMA方式ディジタル移動通信システムに与える悪影響の可能性を軽減することができる。 In contrast, by providing a dedicated data channel, it is possible to reduce the possibility of adverse effects on the CDMA system digital mobile communication system. 【0063】移動端末の電源投入後、或いはリセット後、PN符号検出器82はPN符号のタイミングを調べ、その結果をシンク・チャンネル復調器80へ送る。 [0063] After power-on of the mobile terminal, or after a reset, the PN code detector 82 checks the timing of the PN code, and sends the result to the sink channel demodulator 80.
シンク・チャンネル復調器80はそのタイミングにPN Sync channel demodulator 80 PN its timing
符号を合わせシンク・チャンネル・データを復調する。 Demodulating the sync channel data combined sign.
シンク・チャンネルにはその基地局の情報が送られており、その中にはパイロットPNオフセットが含まれる。 The sync channel is sent the information on the base station, among which include the pilot PN offsets.
PN時間シフト量抽出回路81はその復調されたデータからその基地局のパイロットPNオフセットを抽出する。 PN time shift amount extraction circuit 81 extracts the pilot PN offset of the base station from the demodulated data. 抽出されたパイロットPNオフセットは基地局別P Extracted pilot PN offsets base station by P
N符号タイミング抽出回路83に供給される。 It is supplied to the N code timing extraction circuit 83. 測位専用チャンネル復調器87は測位専用チャンネルの復調を行い、測位専用チャンネル・データが基地局座標情報抽出回路86に供給される。 Positioning dedicated channel demodulator 87 demodulates the positioning dedicated channel, positioning the dedicated channel data is supplied to the base station coordinates information extracting circuit 86. 基地局座標情報抽出回路86はパイロットPNオフセットに対応する基地局の座標情報を抽出し、基地局座標出力回路84に供給する。 Base station coordinates information extracting circuit 86 extracts the coordinate information of the base station corresponding to the pilot PN offset, and supplies to the base station coordinate output circuit 84. これにより、基地局座標出力回路84はパイロッPNシフト量と基地局の座標とのテーブルを持つことができる。 Thus, the base station coordinate output circuit 84 can have a table of the coordinates of the pilot PN shift amount and the base station. 一方、PN符号検出器82は各タイミングの相関値を基地局別PN符号タイミング抽出回路83に供給する。 On the other hand, the PN code detector 82 supplies a correlation value of each timing by the base station PN code timing extraction circuit 83. 基地局別PN符号タイミング抽出回路83はシンク・チャンネル復調器80が発生するPN符号のタイミングとPN Base station by the PN code timing extraction circuit 83 PN timing of the PN code sync channel demodulator 80 are generated
時間シフト量検出回路81から受け取るパイロットPN Pilot PN received from the time shift amount detection circuit 81
オフセットから基準のタイミングとを検出し、PN符号検出器82の検出結果から検出された各基地局のパイロットPNオフセットts 1 、ts 2 、・・・を特定して基地局座標出力回路84に供給するとともに、各基地局のパイロットPNオフセットts 1 、ts 2 、・・・と受信時刻t 1 、t 2 、・・・とを位置計算回路85に供給する。 Detecting a reference timing from the offset, supplied to the detection pilot of each base station detected from the results PN offsets ts 1, ts 2, the base station coordinate output circuit 84 to identify the ... PN code detector 82 to with the pilot PN offsets ts 1, ts 2 of each base station, ... and the receiving time t 1, t 2, and supplies a ... for position calculation circuit 85. 各基地局のパイロットPNオフセットを受け取った基地局座標出力回路84は、位置計算回路85に各基地局の座標情報を供給する。 Base station coordinate output circuit 84 that has received the pilot PN offset of each base station supplies the coordinate information of each base station in the position calculation circuit 85. 位置計算回路85は各基地局のパイロットPNオフセットts 1 、ts 2 、・・ Position calculation circuit 85 pilot PN offsets ts 1, ts 2 of each base station, ...
・、受信時刻t 1 、t 2・・・、及び各基地局の座標情報(x 1 ,y 1 ,z 1 )、(x 2 ,y 2 ,z 2 )、・・ · Reception time t 1, t 2 ···, and the coordinate information of each base station (x 1, y 1, z 1), (x 2, y 2, z 2), ··
・から移動端末の位置を計算し、結果を出力する。 The location of the mobile terminal calculated from ·, and outputs the result. 【0064】上記第4の実施例では、基地局が新たに設けた測位用データ・チャンネルを用いて、自局を含めた周辺基地局のパイロットPNオフセットと座標情報とを送る場合にビットレートを低くし、スペクトル拡散を行う際の拡散率を大きくすることによって、測位用データ・チャンネルの送信電力を小さく抑え、CDMA方式ディジタル移動通信システム本来のサービスへの影響、例えばシステム容量の減少等を小さくする。 [0064] In the fourth embodiment, by using the positioning data channel the base station is newly provided, the bit rate when sending a pilot PN offset and the coordinate information of the peripheral base stations, including the own station low, by increasing the spreading factor in performing the spread spectrum, and with minimal transmission power of the positioning data channel, the influence of the CDMA system digital mobile communication system original service, for example, a decrease in system capacity smaller to. 測位用データ・チャンネルで送信するデータは少なくて基地局10〜 Data to be transmitted by the positioning data channel less the base station 10
20局分のパイロットPNシフト量及び位置情報であること、移動通信システムの電話端末とは異なり、初期化が終了するまでの時間に厳しくないこと、そしてこれらの情報は固定値であることからスペクトル拡散信号のデータレートは小さくて良い。 It is a pilot PN shift amount and positional information of the 20 stations fraction, unlike the telephone terminal of a mobile communication system, it initialization uncritical time until completion, and the spectrum since the information is a fixed value data rate of the spread signal may be small. 具体的には、情報量は50 Specifically, the amount of information 50
0ビット程度で、転送時間に数秒かかっても良いとすると、スペクトル拡散信号のデータレートは100bps 0 bit about, when may take several seconds to transfer time, the data rate of the spread spectrum signal is 100bps
或いはそれ以下になる。 Or it becomes less. CDMA方式ディジタル移動通信システムのスペクトル拡散率は100倍から300倍程度であるが、測位専用チャンネルの場合に、例えば1 Although spread spectrum factor of the CDMA system digital mobile communication system is about 300 times to 100 times, in the case of positioning a dedicated channel, for example, 1
0000倍以上にすることによって、既存のチャンネルの送信電力に比べて数十分の一以下、データレートによっては百分の一以下にできるので、本来のCDMA方式ディジタル移動通信システムには、ほとんど影響を与えないで済む。 By the 0000 times or more, several tenths below than the transmission power of the existing channels, because the data rate can be made less than or equal to one-hundredth, the original CDMA system digital mobile communication systems, little effect need not apply. 【0065】また、上記第2の実施例では各基地局のパイロットPNオフセットと位置情報とをシンク・チャンネルを用いて送信する場合、上記第3の実施例では各基地局のパイロットPNオフセットと位置情報とをページング・チャンネルを用いて送信する場合、及び、上記第4の実施例では各基地局のパイロットPNオフセットと位置情報とを新たに設けたデータ・チャンネルを用いて送信する場合に、自局の位置は省略せずにそのまま送り、周辺の基地局の位置については自局の位置との差を送るようにすれば、送信データ量を小さく抑えることができる。 [0065] When in the above second embodiment to be transmitted by using the sync channel and a pilot PN offset and position information of each base station, the position and the pilot PN offset of each base station in the third embodiment when sending the information using a paging channel, and, in the fourth embodiment in the case of transmission using a data channel newly provided a pilot PN offset and position information of each base station, the self position of the station as it sends without omitting, for the location of the base station in the vicinity if to send the difference between the position of the local station, it is possible to reduce the transmission data amount. 例えば、位置を局座標(緯度、経度、高度)を用いて1メートルまで表現するには65ビットが必要である。 For example, position the station coordinates (latitude, longitude, altitude) to represent up to one meter with is required 65 bits. これに対して、例えば、周辺の基地局が緯度経度で+10〜−10分、高度差で+1000〜−1000 In contrast, for example, near the base station latitude and longitude +10-10 minutes, with altitude difference + 1000-1000
メートルとすれば、上記必要な65ビットを43ビットに抑えることができる。 If m, the required 65 bits can be suppressed to 43 bits. 【0066】さらに、上記第2、第3、第4の実施例において、各基地局のパイロットPNオフセットと位置情報とを送信する場合には、基地局がn局であるとすると、図15に示されるように、自局データDT 1及びチェックビットCB 1の後に、n局分の基地局データとチェックビットとが、基地局データDT 2 、チェックビットCB 2 、・・・、基地局データDT n 、チェックビットCB nの順に送信される。 [0066] Further, the second, third, in the fourth embodiment, when transmitting the position information and the pilot PN offset of each base station, the base station is assumed to be n station, Figure 15 as shown, after the own station data DT 1 and check bit CB 1, the base station data and check bits n stations worth, the base station data DT 2, check bits CB 2, · · ·, the base station data DT n, it is transmitted in the order of check bits CB n. このように、各基地局に対応する情報毎に誤り検出又は誤り訂正符号を付けて送信する。 Thus, to transmit with a error detection or error correction code for each information corresponding to each of the base stations. このとき、移動端末が必要とするのは、PN符号を検出することができた基地局のパイロットPNオフセット及び位置情報であり、全ての基地局の情報を正しく受け取る必要は無い。 In this case, the mobile terminal that requires is a pilot PN offset and the position information of the base station could detect the PN code, it is not necessary to receive the information of all the base stations correctly. ここで、移動通信においては送信データに誤りを生ずる可能性があり、ビット誤り率が一定であって、データ長が大きくなると、誤りが生ずる確率も大きくなる。 Here, in the mobile communications may occur an error in transmission data, a bit error rate is constant, the data length increases, also increases the probability of errors occurring. 従って、誤り検出又は誤り訂正符号を付けるデータの単位を小さくすれば、1つのデータ単位で誤りが生じる確率は小さくなる。 Thus, by reducing the unit of data to give an error detection or error correction code, the probability that an error occurs in one data unit is reduced. これにより、移動端末は全てのPN符号を検出することができた基地局の情報を受け取ることができれば測位を行うことができる。 Thus, the mobile terminal can perform positioning if it can receive information that can be a base station to detect all of the PN code. 【0067】上記複数の実施例では、CDMA方式ディジタル移動通信システムを用いて測位を行い、これによって移動端末側で自分自身の位置を知ることが可能になる方法について説明した。 [0067] In the plurality of embodiments performs positioning using the CDMA scheme digital mobile communication systems, thereby describes how it is possible to know the position of itself at the mobile terminal side. しかし、このままではRDS However, RDS in this state
S(Radio Determination Saterite Service)のようなサービスを提供することはできない。 S (Radio Determination Saterite Service) service can not be provided, such as. 例えば、運送会社のセンタが各トラックの位置を管理しようとする場合には、なんらかの手段を用いて移動端末で測位した結果をセンタに送信しなければならない。 For example, if the shipping company of the center is to manage the position of each track, it must send the result of positioning the center in the mobile terminal using some means. そこで、CDMA方式ディジタル移動通信システムで使用されているアクセス・チャンネルを用いて、測位データを転送する手段を用意することを考える。 Therefore, by using the access channel used in the CDMA system digital mobile communication system, consider providing a means for transferring the positioning data. 【0068】図16は、基地局の受信機のチャンネルの概略的な構成を示しており、アンテナ96で受信されたスペクトル拡散信号は、受信機95で各チャンネル毎に分割され、復調器に送られる。 [0068] Figure 16 shows a schematic configuration of a channel of the base station receiver, spread spectrum signal received by the antenna 96 is divided by the receiver 95 for each channel, sent to a demodulator It is. 上記アクセス・チャンネルは、移動通信システムの電話端末が発信する際の発信要求を送信したり、ページング・チャンネルを用いた基地局からのメッセージに対する応答メッセージを送信するために用いられる。 The access channel, to send outgoing request when the telephone terminal of the mobile communication system transmits is used to transmit a response message to the message from the base station using the paging channel. このアクセス・チャンネルは1ページング・チャンネルに付き数チャンネルあるので、それぞれアクセス・チャンネル復調器90、アクセス・チャンネル復調器91、・・・に送られて復調される。 This access channel is a channel number per paging channel, access channel demodulator 90, respectively, access channel demodulator 91 to be demodulated is sent to .... このアクセス・チャンネルのフォーマットは、図17に示すようにメッセージ長ML、メッセージ・ボディMB、 The format of the access channel, the message length ML, message body MB, as shown in FIG. 17,
及びエラー・チェック・ビットECから成り、上記メッセージ・ボディMBは、メッセージ・タイプMT、測位データ番号DD、及び測位データDAにより構成される。 And it consists error check bits EC, the message body MB, the message type MT, positioning data number DD, and configured by positioning data DA. このメッセージ・タイプMTに位置情報転送用のメッセージを割り当てることによって測位データの転送が可能になる。 Positioning the data transfer is enabled by assigning a location information message for forwarding to the message type MT. 【0069】図18には、アクセス・チャンネルを用いて測位を行う測位システムの構成を示す。 [0069] Figure 18 shows a configuration of a positioning system which performs positioning using the access channel. 移動端末5はアクセス・チャンネルを介して測位結果を送信する。 Mobile terminal 5 transmits the positioning result via the access channel. この送信された信号は複数の基地局に受信される可能性がある。 The transmitted signal may be received in a plurality of base stations. 例えば、基地局1、2、3に受信された信号は制御局100に送られ、この制御局100で測位データ中に含まれる測位データ番号DDにより重複データが削除された後、各ユーザ局101、102、103に転送される。 For example, the signal received in the base station 1, 2 is transmitted to the control station 100, after the duplicate data is deleted by the positioning data number DD included in the control station 100 during positioning data, each user station 101 , it is transferred to the 102 and 103. 【0070】上述のようにアクセス・チャンネルを用いる場合には、移動通信システムの電話端末と本発明の測位用移動端末とを兼用する場合に不都合が生じる可能性がある。 [0070] When using the access channel as described above, there is a possibility that the inconvenience when used also the positioning mobile telephone terminal and the invention of the mobile communication system. そこで、移動通信システムの電話端末は、通話中にトラフィック・チャンネルと呼ばれる通話チャンネルを使用していることから、通話中はトラフィック・チャンネルを用いて測位データの転送を行い、待ち受け状態である場合にはアクセス・チャンネルを用いて測位データの転送を行う。 Therefore, the telephone terminal of a mobile communication system, because it is using a communication channel called a traffic channel during a call, during a call performs a transfer of positioning data using the traffic channel, when a standby state carry out the transfer of positioning data using the access channel. これにより、CDMA方式ディジタル移動通信システムの電話端末と測位システム用の移動端末との両方に使用することができる端末を実現することができる。 Thus, it is possible to realize a terminal that can be used for both the mobile terminal for a telephone terminal and positioning system a CDMA digital mobile communication system. 上記トラフィック・チャンネルのフォーマットは図17に示したアクセス・チャンネルのフォーマットと同様である。 A format of the traffic channel is similar to the format of the access channel as shown in FIG. 17. また、基地局の受信機のチャンネルの概略的な構成は図16に示すものと同様であり、上記トラフィック・チャンネルもアクセス・チャンネルと同様に、1ページングチャンネルに付き数チャンネルあるので、それぞれトラフィック・チャンネル復調器92、 Further, schematic structure of channels in the base station receiver is similar to that shown in FIG. 16, as well as the access channel the traffic channel, since the channel number per paging channel, traffic respectively channel demodulator 92,
トラフィック・チャンネル復調器93、・・・に送られて復調される。 Traffic channel demodulator 93 to be demodulated is sent to .... 【0071】さらに、CDMA方式ディジタル移動通信システムで既に使用されているアクセス・チャンネル或いはトラフィック・チャンネルを用いて測位データを転送する場合には、移動通信システムの電話端末に悪い影響を与える可能性がある。 [0071] Further, when transferring positioning data using the access channel or traffic channel is already in use in the CDMA system digital mobile communication system, it can adversely affect the telephone terminal of a mobile communication system is there. そこで、測位データ専用チャンネルを用意することが考えられる。 Therefore, it is conceivable to prepare the positioning data-only channel. 測位専用チャンネルのフォーマットはCDMA方式ディジタル移動通信システムの既存のチャンネルのフォーマットと同じにする必要はなく、少なくとも測位データ番号があれば良い。 The format of positioning dedicated channel need not be the same as the format of the existing channel a CDMA digital mobile communication system, may be any at least positioning data number.
また、受信機側のチャンネルの構成には、図16に示すように測位専用チャンネル復調器94が設けられる。 Further, the configuration of the channel of the receiver, positioning dedicated channel demodulator 94 is provided as shown in FIG. 16. 測位専用チャンネルを使用した測位システムも、図18に示した測位システムと同様であり、移動端末5は測位専用チャンネルを介して測位結果を送信する。 Positioning system using a positioning dedicated channels is the same as the positioning system shown in FIG. 18, the mobile terminal 5 transmits the positioning result via a positioning dedicated channel. この送信信号は複数の基地局に受信される可能性があり、受信された信号は制御局1に送られて測位データ中に含まれる測位データ番号により重複データを削除され、ユーザ局1 The transmission signal may be received in a plurality of base stations, the received signal is removed duplicate data by positioning data number included is sent to the control station 1 during positioning data, user station 1
01、102、103に転送される。 01,102,103 be transferred to. 【0072】また、上記測位専用チャンネルを用いる場合には、ビットレート小さくして、スペクトル拡散信号の拡散率を大きくし、送信電力を小さくすることによって、移動通信システムの電話端末への影響を小さく抑えることができる。 [0072] In the case of using the positioning dedicated channel, by reducing the bit rate, to increase the diffusivity of the spread spectrum signal, by reducing the transmit power, reduce the influence of the telephone terminal of a mobile communication system it can be suppressed. 【0073】ここで、上述のように測位専用チャンネルをCDMA方式ディジタル移動通信システムに設けて測位データを転送する場合に、測位専用チャンネルはCD [0073] Here, when transferring positioning data provided positioning dedicated channel as described above in the CDMA system digital mobile communication system, a positioning dedicated channel CD
MA方式ディジタル移動通信システムの既存のチャンネルと同一周波数で測位データを転送するため、測位用移動端末が頻繁にデータを送信しようとするときには、移動通信システムの電話端末に悪影響が出て、通話品質の低下及びシステム・キャパシティの低下を招くことが予想される。 To transfer positioning data with existing channel with the same frequency of the MA type digital mobile communication system, when the positioning mobile terminal tries to send the data frequently is to adversely affect the telephone terminal of a mobile communication system, communication quality it is expected to lead to degradation and deterioration of the system capacity. そこで、CDMA方式ディジタル移動通信システムとは独立した通信網を用い、この通信網を測位データ転送チャンネルとすることでこれを回避することができる。 Therefore, it is possible to avoid this by using the independent communication network with CDMA system digital mobile communication system, to the communication network positioning data channel. メッセージ・フォーマットはCDMA方式ディジタル移動通信システムのチャンネルのフォーマットと同様にする必要はないが、少なくとも測位データ番号は必要である。 Message format need not be the same as in the format of a channel of the CDMA system digital mobile communication systems, it is necessary at least positioning data number. 測位データ転送チャンネルを使用した場合の測位システムは図19に示すようであり、移動端末5 Positioning system when using the positioning data transfer channel is like shown in FIG. 19, the mobile terminal 5
は測位データ転送チャンネルを介して測位結果を送信する。 Transmits positioning results through the positioning data channel. この送信信号は別システムの基地局19に受信され、各ユーザ局101、102、103に転送される。 The transmission signal is received by the base station 19 of another system, it is transferred to the user station 101, 102, and 103. 【0074】 【発明の効果】以上の説明からも明らかなように、本発明に係る測位システムは、複数の基地局との間でCDM [0074] As is clear from the above description, the positioning system according to the present invention, CDM between a plurality of base stations
A方式により通信を行う移動通信システムにおける移動局の位置を測定する測位システムであって、上記複数の基地局が送信する同系列のスペクトル拡散信号から、予め各基地局毎に決められた送信時間の差分を減算し、複数の基地局からのスペクトル拡散信号の伝搬遅延時間差を得ることにより、上記移動局の位置を簡易に求めることができる。 A positioning system for measuring the position of a mobile station in a mobile communication system for performing communication by the A method, the spectrum spread signal in the same sequence in which the plurality of base stations transmit the transmission time determined in advance for each base station the difference is subtracted, by obtaining a propagation delay time difference of the spread spectrum signals from a plurality of base stations, it is possible to determine the position of the mobile station easily. 【0075】また、上記移動局は上記複数の基地局が送信するスペクトル拡散信号と同じスペクトル拡散信号を発生し、このスペクトル拡散信号と上記複数の基地局が送信するスペクトル拡散信号との相関値を算出する相関値算出手段と、この相関値を遅延する複数の遅延手段と、これら複数の遅延手段からの複数の遅延信号を相互に比較する複数の比較手段と、これら複数の比較手段により比較された複数の遅延信号が所定のエネルギ以上のエネルギをもつスペクトル拡散信号を受信した時刻を測定する測定手段とにより、上記移動局はスペクトル拡散信号の受信タイミングを決定することにより、スペクトル拡散信号のPN符号の検出性能を向上させることができ、このPN符号の検出時間を短縮することができる。 [0075] Further, the mobile station generates the same spread spectrum signal and the spread spectrum signal from which the plurality of base stations transmit, a correlation value between the spread spectrum signal spread spectrum signal and the plurality of base stations transmit a correlation value calculating means for calculating a plurality of delay means for delaying the correlation value, and a plurality of comparing means for comparing a plurality of delay signals with each other from the plurality of delay means, is compared by the plurality of comparing means a plurality of delay signals by measuring means for measuring the time of receiving a spread spectrum signal having an energy above a predetermined energy has, the mobile station by determining a reception timing of the spread spectrum signal, the spread spectrum signal PN it is possible to improve the code detection performance, it is possible to shorten the detection time of the PN code. 【0076】さらに、上記移動局はマルチパスによって複数のタイミングで受信した複数の基地局からのスペクトル拡散信号の内で最も早いタイミングのスペクトル拡散信号を、所定の基地局から送信されるスペクトル拡散信号の受信タイミングとすることにより、スペクトル拡散信号のPN符号の検出性能を向上させることができ、 [0076] Further, the spread spectrum signal the mobile station to the earliest timing spread spectrum signal among the spread spectrum signals from a plurality of base stations received at a plurality of timings multipath, which is transmitted from a given base station with the reception timing, it is possible to improve the detection performance of the PN code of the spread spectrum signal,
このPN符号の検出時間を短縮することができる。 It is possible to shorten the detection time of the PN code. 【0077】そのうえ、上記移動局から遠い基地局から送信されるスペクトル拡散信号の拡散符号長を大きくして、相関値を計算することにより、スペクトル拡散信号のPN符号の検出性能を向上させることができ、このP [0077] Moreover, by increasing the spreading code length of the spread spectrum signal transmitted from a distant base station from the mobile station, by calculating the correlation value, to improve the detection performance of the PN code of the spread spectrum signal can be, this P
N符号の検出時間を短縮することができる。 It is possible to shorten the detection time of the N codes. 【0078】さらに、上記移動局は複数の基地局から送信されるスペクトル拡散信号を検出した後、スペクトル拡散符号検出のための拡散符号長を大きくして既に検出したタイミングより早い範囲で、さらに先行するタイミングのスペクトル拡散信号があるか否かを検索することにより、スペクトル拡散信号のPN符号の検出性能を向上させることができ、このPN符号の検出時間を短縮することができる。 [0078] Further, the mobile station after detecting the spread spectrum signals transmitted from a plurality of base stations, at an earlier range from the timing detected previously by increasing the spreading code length for spread spectrum code detection, further prior by searching whether there is a spread spectrum signal timing of, it is possible to improve the detection performance of the PN code of the spread spectrum signal, it is possible to shorten the detection time of the PN code. 【0079】ここで、上記移動局は、予め複数の基地局毎に決められたスペクトル拡散信号の送信時間の差分と位置情報とをテーブルとして備え、複数の基地局から送信されるスペクトル拡散信号の周期情報を送信するためのシンク・チャンネルのメッセージを復調し、復調タイミングを検出する復調手段と、上記復調手段により復調されたデータから上記基地局のスペクトル拡散信号の送信時間の差分を求めるシフト量抽出手段と、上記スペクトル拡散信号の受信時刻を検出する受信信号検出手段と、上記復調手段からの復調タイミングと上記シフト量抽出手段からの送信時間の差分と上記受信信号検出手段からのスペクトル拡散信号の受信時刻とにより受信信号の基準タイミングを求めるタイミング抽出手段と、上記タイミング抽出手段 [0079] Here, the mobile station comprises pre plurality of the difference between positional information of the transmission time of the spread spectrum signal which is determined for each base station as a table, spread spectrum signals transmitted from a plurality of base stations demodulating the sync channel message for transmission cycle information, the shift amount obtaining and demodulating means for detecting demodulation timing, the difference between the transmission time of the spread spectrum signal from the demodulated data of the base station by said demodulating means extraction means, a reception signal detecting means for detecting a reception time of said spread spectrum signal, the spread spectrum signal from the difference and the reception signal detecting unit transmission time from the demodulation timing and the shift amount extracting means from said demodulation means timing extraction means for obtaining a reference timing of a received signal by a reception time of said timing extraction means より抽出された受信信号の基準タイミングから複数の基地局の座標情報を求める基地局座標出力手段と、上記タイミング抽出手段からの複数の基地局の受信時刻及び送信時間の差分と、上記基地局座標出力手段からの複数の基地局の座標情報とにより複数の基地局の位置を算出する位置算出手段とから成ることにより、上記移動局の位置を算出する際に必要な基地局に位置情報を簡易に求めることができる。 And the base station coordinate output means for obtaining coordinate information of a plurality of base stations from the reference timing more extracted received signals, and the difference of the reception time and the transmission time of the plurality of base stations from said timing extracting means, the base station coordinates by comprising a position calculation means for calculating the positions of a plurality of base stations by the coordinate information of a plurality of base stations from the output means, the simple position information to the base station required to calculate the position of the mobile station it can be obtained in. 【0080】また、上記所定の基地局及びこの所定の基地局の周辺の基地局のスペクトル拡散信号の送信時間の差分と座標情報とを含むメッセージを、複数の基地局から送信されるスペクトル拡散信号の周期情報の送信に用いられるシンク・チャンネル、チャンネルの割り当て情報の送信に用いられるページング・チャンネル、又は測位専用チャンネルを介して送信することにより、上記移動局の位置を算出する際に必要な基地局に位置情報を簡易に求めることができる。 [0080] Furthermore, a message including the difference and the coordinate information of the transmission time of the predetermined base station and a spread spectrum signal of the base station near the given base station, spread spectrum signals transmitted from a plurality of base stations sync channel used for transmitting the period information, a paging channel used for transmitting the channel allocation information, or by transmitting via a positioning dedicated channel, necessary for calculating the position of the mobile station the base of the location information to the station can be obtained easily. 【0081】さらに、上記測位専用チャンネルのデータレートを小さくし、スペクトル拡散信号の拡散率を大きくすることにより、CDMA方式のディジタル移動通信システム本来のサービスへの悪影響を抑えることができる。 [0081] In addition, to reduce the data rate of the positioning dedicated channel, by increasing the spreading factor of the spread spectrum signal, it is possible to suppress the adverse effect on the digital mobile communication system inherent service of the CDMA system. 【0082】ここで、上記各基地局において、所定の基地局の座標情報はそのまま送信し、周辺の基地局の座標情報は上記所定の基地局との差を送信することにより、 [0082] Here, in the above base station, the coordinate information of a predetermined base station transmits it, coordinate information of the neighboring base stations by sending the difference between the predetermined base station,
CDMA方式のディジタル移動通信システム本来のサービスへの悪影響を抑えることができる。 It is possible to suppress the adverse effect on the digital mobile communication system inherent service of the CDMA system. 【0083】そのうえ、上記所定の基地局及び所定の基地局の周辺の基地局のスペクトル拡散信号の送信時間の差分と座標情報とを送信する際に、それぞれの基地局毎の誤り検出符号又は誤り訂正符号を送信することにより、移動局が必要としない基地局分のデータに誤りがあっても測位を行うことができる。 [0083] Furthermore, when transmitting the difference and the coordinate information of the transmission time of the spread spectrum signal a base station near the given base station and a given base station, the error detection code or error of each respective base station by sending a correction codes, it is possible to perform positioning even when an error in the base station of data which the mobile station does not need. 【0084】上記移動局から基地局方向の通信チャンネルの内のアクセス・チャンネルを用いて、上記移動局の位置情報を基地局或いは測位専用の管理局に送信することにより、CDMA方式のディジタル移動通信システムにより測位された移動端末からユーザ局へ測位結果を転送することができる。 [0084] Using the access channel of the communication channels of the base station direction from the mobile station, by transmitting the location information of the mobile station to the base station or positioning dedicated management station, digital mobile communication CDMA scheme It may forward the measurement result to a user station from a mobile terminal that is positioning the system. 【0085】また、上記移動局が待ち受け状態の場合には上記アクセス・チャンネルを用い、上記移動局が通話状態の場合には音声情報の送信に用いられるトラフィック・チャンネルを用いて上記移動局の位置情報を基地局或いは測位専用の管理局に送信することにより、CDM [0085] Further, using the access channel in the case of the state the mobile station is waiting, the position of the mobile station using a traffic channel used for transmission of voice information in the case of the mobile station call state by transmitting information to the base station or positioning dedicated management station, CDM
A方式のディジタル移動通信システムにより測位された移動端末からユーザ局へ測位結果を転送することができる。 It may forward the measurement result to a user station from a mobile terminal that is positioning by a digital mobile communication system A method. 【0086】このとき、上記移動局から基地局方向の通信チャンネルに測位結果送信用チャンネルを設け、この測位結果送信用チャンネルを用いて上記移動局の位置情報を基地局或いは測位専用の管理局に送信することにより、CDMA方式のディジタル移動通信システムにより測位された移動端末からユーザ局へ測位結果を転送することができる。 [0086] In this case, the communication channel to the positioning result transmission channel of the base station direction provided from the mobile station, location information of the mobile station using the positioning result transmission channel to the base station or positioning dedicated management station by transmitting, it is possible to transfer positioning results from the mobile terminal that is positioning by a digital CDMA mobile communication system to the user station. 【0087】また、上記移動局から送信されるスペクトル拡散信号のデータレートを小さくし、スペクトル拡散信号の拡散率を大きくすることにより、CDMA方式のディジタル移動通信システムに与える影響を小さく抑えて移動端末からユーザ局へ測位結果を転送することができる。 [0087] In addition, to reduce the data rate of the spread spectrum signal transmitted from the mobile station, by increasing the spreading factor of the spread spectrum signal, the mobile is suppressed small influence on the digital CDMA mobile communication system terminal It may forward the measurement result to a user station from. 【0088】さらに、上記移動局はCDMA方式ディジタル移動通信システムにより使用される周波数チャンネル以外の周波数チャンネルを用いて、CDMA方式ディジタル移動通信システムによる複数の基地局或いは測位専用の管理局又は既存の通信網による複数の基地局に上記移動局の位置情報を送信することにより、測位された移動端末からユーザ局へ測位結果を転送することができる。 [0088] Further, the mobile station using a frequency channel other than the frequency channels used by the CDMA scheme digital mobile communication systems, CDMA systems digital mobile communication system a plurality of base stations or positioning dedicated management station or existing communication by by transmitting the location information of the mobile station to the plurality of base stations by the network can forward the positioning result from the positioning has been mobile terminal to the user station.

【図面の簡単な説明】 【図1】本発明に係る測位システムの概念的な構成を示す図である。 It is a diagram showing a conceptual configuration of a positioning system according to BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS [Figure 1] present invention. 【図2】CDMA方式ディジタル移動通信システムの基地局から移動局方向のチャンネルの概略的な構成を示す図である。 2 is a diagram showing a schematic configuration of a channel of a mobile station direction from the base station of the CDMA system digital mobile communication system. 【図3】移動端末のPN符号検出回路の概略的な構成を示す図である。 3 is a diagram showing a schematic configuration of a PN code detection circuit of the mobile terminal. 【図4】図3のPN符号検出回路からの出力を示す図である。 4 is a diagram showing an output from the PN code detection circuit of FIG. 【図5】第2のPN符号検出回路の概略的な構成を示す図である。 5 is a diagram showing a schematic configuration of a second PN code detection circuit. 【図6】移動端末で検出される各基地局の時間を示す図である。 6 is a diagram showing the time of each base station detected by the mobile terminal. 【図7】移動端末のPN符号検出回路の概略的な構成を示す図である。 7 is a diagram showing a schematic configuration of a PN code detection circuit of the mobile terminal. 【図8】第2の移動端末のPN符号検出回路の概略的な構成を示す図である。 8 is a diagram showing a schematic configuration of a PN code detection circuit of the second mobile terminal. 【図9】図8のPN符号検出回路におけるタイミングを示す図である。 9 is a diagram showing the timing of the PN code detection circuit of FIG. 【図10】移動端末の概略的な構成を示す図である。 10 is a diagram showing a schematic configuration of a mobile terminal. 【図11】シンク・チャンネルを用いた場合の移動端末の概略的な構成を示す図である。 11 is a diagram showing a schematic configuration of a mobile terminal in the case of using the sync channel. 【図12】基地局から移動局方向のメッセージ・フォーマットを示す図である。 12 is a diagram showing a message format of a mobile station direction from the base station. 【図13】ページング・チャンネルを用いた場合の移動端末の概略的な構成を示す図である。 13 is a diagram showing a schematic configuration of a mobile terminal in the case of using a paging channel. 【図14】測位専用チャンネルを用いた場合の移動端末の概略的な構成を示す図である。 14 is a diagram showing a schematic configuration of a mobile terminal in the case of using the positioning dedicated channel. 【図15】各基地局のメッセージ・フォーマットを示す図である。 15 is a diagram showing a message format of each base station. 【図16】CDMA方式ディジタル移動通信システムの移動局から基地局方向のチャンネルの基地局の受信機の概略的な構成を示す図である。 16 is a diagram showing a schematic configuration of a receiver of the CDMA system digital mobile base station in the base station direction of the channel from the mobile station of the communication system. 【図17】測位データのフォーマットを示す図である。 FIG. 17 is a diagram showing a format of positioning data. 【図18】本発明に係る測位システムによる測位データを各ユーザ局に転送するシステムの概略的な構成を示す図である。 [18] The positioning data by the positioning system according to the present invention is a diagram showing a schematic configuration of a system for transferring each user station. 【図19】本発明に係る測位システムによる測位データを各ユーザ局に転送する第2のシステムの概略的な構成を示す図である。 19 is positioning data by the positioning system according to the present invention illustrates a schematic configuration of a second system to be transferred to each user station. 【図20】ディジタル移動通信システムの概略的な構成を示す図である。 20 is a diagram showing a schematic configuration of a digital mobile communication system. 【図21】陸上移動通信における電波伝搬の概略的な構成を示す図である。 21 is a diagram showing a schematic configuration of a radio wave propagation in terrestrial mobile communications. 【図22】陸上移動通信における基地局からの距離と信号強度との関係を示す図である。 22 is a diagram showing the relationship between the distance and the signal strength from the base station in a land mobile communication. 【符号の説明】 1、2、3、4・・・・・・基地局5・・・・・・・・・・・・移動端末6、23・・・・・・・・・PN符号発生器14・・・・・・・・・・・チャンネル加算器15、20、96・・・・・アンテナ16、21、95・・・・・受信機17・・・・・・・・・・・マッチト・フィルタ19・・・・・・・・・・・別システム基地局30・・・・・・・・・・・PN符号相関器40・・・・・・・・・・・PN符号検出器50、60、70、80・・シンク・チャンネル復調器51、61、71、81・・PN時間シフト量抽出回路52、62、72、82・・PN符号検出器53、63、73、83・・基地局別PN符号タイミング抽出回路54、64、74、84・・基地局座標出力回路55、65、75、85・・位 [EXPLANATION OF SYMBOLS] 1, 2, 3, 4 ...... base station 5 ............ mobile terminal 6, 23 ········· PN code generator vessel 14 ........... channel adder 15,20,96 ..... antenna 16,21,95 ..... receiver 17 .......... · Matched filter 19 ........... another system base station 30 ........... PN code correlator 40 ........... PN code detector 50, 60, 70, 80 ... sync channel demodulator 51,61,71,81 ... PN time shift amount extraction circuit 52, 62, 72, and 82 · PN code detector 53, 63, 73, 83 ... base station by the PN code timing extraction circuit 54,64,74,84 ... base station coordinate output circuit 55,65,75,85 ... position 置計算回路66、76、86・・・・・基地局座標情報抽出回路77・・・・・・・・・・・ページング・チャンネル復調器87・・・・・・・・・・・測位専用チャンネル復調器90、91・・・・・・・・アクセス・チャンネル復調器92、93・・・・・・・・トラフィック・チャンネル復調器94・・・・・・・・・・・測位専用チャンネル復調器 Location calculating circuit 66,76,86 ..... base station coordinates information extracting circuit 77 ................ paging channel demodulator 87 ........... positioning only channel demodulators 90, 91 ........ access channel demodulator 92, 93 ........ traffic channel demodulator 94 ........... positioning dedicated channel demodulator

───────────────────────────────────────────────────── フロントページの続き (58)調査した分野(Int.Cl. 7 ,DB名) G01S 5/00 - 5/14 H04B 1/69 - 1/713 H04B 7/14 - 7/195 H04B 7/22 - 7/26 H04Q 7/00 - 7/38 ────────────────────────────────────────────────── ─── of the front page continued (58) investigated the field (Int.Cl. 7, DB name) G01S 5/00 - 5/14 H04B 1/69 - 1/713 H04B 7/14 - 7/195 H04B 7 / 22 - 7/26 H04Q 7/00 - 7/38

Claims (1)

  1. (57)【特許請求の範囲】 【請求項1】 複数の基地局との間でCDMA方式により通信を行う移動通信システムにおける移動局の位置を測定する測位システムであって、 上記複数の基地局が送信する同系列のスペクトル拡散信号から、予め各基地局毎に決められた送信時間の差分を減算して、複数の基地局からのスペクトル拡散信号の伝搬遅延時間差を得ることにより、上記移動局の位置を求め、上記スペクトル拡散信号の相関を計算するための拡 (57) a positioning system for measuring the position of a mobile station in a mobile communication system for performing communications by CDMA method between Claims 1. A plurality of base stations, said plurality of base stations from There spread spectrum signals having the same sequence to be transmitted, by subtracting the previously difference of the transmission time determined for each base station, by obtaining a propagation delay time difference of the spread spectrum signals from a plurality of base stations, the mobile station expansion for seeking the position, calculating the correlation of the spread spectrum signal
    散符号長を、一定の長さのものと、上記一定の長さより The dispersion code length, and those of constant length, than the fixed length
    も長いものとで切り換え可能とすることを特徴とする測位システム。 Positioning system, characterized in that also enables switching between long. 【請求項2】 上記移動局は上記複数の基地局が送信するスペクトル拡散信号と同じスペクトル拡散信号を発生し、このスペクトル拡散信号と上記複数の基地局が送信するスペクトル拡散信号との相関値を算出する相関値算出手段と、この相関値を遅延する複数の遅延手段と、これら複数の遅延手段からの複数の遅延信号を相互に比較する複数の比較手段と、これら複数の比較手段により比較された複数の遅延信号が所定のエネルギ以上のエネルギをもつスペクトル拡散信号を受信した時刻を測定する測定手段とにより、上記移動局はスペクトル拡散信号の受信タイミングを決定することを特徴とする請求項1記載の測位システム。 Wherein the mobile station generates the same spread spectrum signal and the spread spectrum signal from which the plurality of base stations transmit, a correlation value between the spread spectrum signal spread spectrum signal and the plurality of base stations transmit a correlation value calculating means for calculating a plurality of delay means for delaying the correlation value, and a plurality of comparing means for comparing a plurality of delay signals with each other from the plurality of delay means, is compared by the plurality of comparing means a plurality of delay signals by measuring means for measuring the time of receiving a spread spectrum signal having an energy above a predetermined energy has claim 1 said mobile station, characterized in that to determine the reception timing of the spread spectrum signal positioning system described. 【請求項3】 上記移動局はマルチパスによって複数のタイミングで受信した複数の基地局からのスペクトル拡散信号の内で最も早いタイミングのスペクトル拡散信号を、所定の基地局から送信されるスペクトル拡散信号の受信タイミングとすることを特徴とする請求項2記載の測位システム。 Wherein the earliest timing spread spectrum signal among the spread spectrum signals from a plurality of base stations received by a plurality of timing the mobile station by the multipath spread spectrum signals transmitted from a given base station positioning system according to claim 2, characterized in that a reception timing. 【請求項4】 上記移動局は複数の基地局から送信され Wherein said mobile station is transmitted from a plurality of base stations
    る上記一定の長さのスペクトル拡散信号を検出すること That detecting the spectral spread signal of said predetermined length
    により得られた基地局の数が所定数に満たないとき、上 When the number of obtained base station by is less than a predetermined number, upper
    スペクトル拡散信号の拡散符号長を長くして、相関値を計算することを特徴とする請求項1又は3記載の測位システム。 Serial by increasing the spreading code length of the spread spectrum signal, according to claim 1 or 3 positioning system, wherein the calculating a correlation value. 【請求項5】 上記移動局は複数の基地局から送信される上記一定の長さのスペクトル拡散信号を検出した後、 5. After detecting the spectrum spread signal of said predetermined length the mobile station transmitted from a plurality of base stations,
    スペクトル拡散符号検出のための拡散符号長を長くして既に検出したタイミングより早い範囲で、さらに先行するタイミングのスペクトル拡散信号があるか否かを検索することを特徴とする請求項3記載の測位システム。 Positioning of claim 3, wherein at an earlier range than the diffusion code length to long timing detected previously, characterized in that to search for whether there is a timing spread spectrum signal further prior to spread spectrum code detection system. 【請求項6】 上記移動局は、予め複数の基地局毎に決められたスペクトル拡散信号の送信時間の差分と位置情報とをテーブルとして備え、複数の基地局から送信されるスペクトル拡散信号の周期情報を送信するためのシンク・チャンネルのメッセージを復調し、復調タイミングを検出する復調手段と、上記復調手段により復調されたデータから上記基地局のスペクトル拡散信号の送信時間の差分を求めるシフト量抽出手段と、上記スペクトル拡散信号の受信時刻を検出する受信信号検出手段と、上記復調手段からの復調タイミングと上記シフト量抽出手段からの送信時間の差分と上記受信信号検出手段からのスペクトル拡散信号の受信時刻とにより受信信号の基準タイミングを求めるタイミング抽出手段と、上記タイミング抽出手段により抽 Wherein said mobile station, the period of advance a plurality of the difference of the transmission time of the spread spectrum signal which is determined for each base station and location information as a table, spread spectrum signals transmitted from a plurality of base stations demodulating the sync channel message for transmitting information, and demodulation means for detecting demodulation timing shift amount extracted for obtaining the difference between the transmission time of the spread spectrum signal from the demodulated data of the base station by said demodulating means means and a reception signal detecting means for detecting a reception time of said spread spectrum signal, the spread spectrum signal from the difference and the reception signal detecting unit transmission time from the demodulation timing and the shift amount extracting means from said demodulation means timing extraction means for obtaining a reference timing of a received signal by the reception time, extraction by the timing extraction means 出された受信信号の基準タイミングから複数の基地局の座標情報を求める基地局座標出力手段と、上記タイミング抽出手段からの複数の基地局の受信時刻及び送信時間の差分と、上記基地局座標出力手段からの複数の基地局の座標情報とにより複数の基地局の位置を算出する位置算出手段とから成ることを特徴とする請求項1記載の測位システム。 And the base station coordinate output means for obtaining out coordinate information of a plurality of base stations from the reference timing of the received signal has been, a plurality of difference of the reception time and the transmission time of a base station from said timing extraction means, the base station coordinate output positioning system according to claim 1, characterized in that it consists of a position calculation means for calculating the positions of a plurality of base stations by the coordinate information of a plurality of base stations from the means. 【請求項7】 上記所定の基地局及びこの所定の基地局の周辺の基地局のスペクトル拡散信号の送信時間の差分と座標情報とを含むメッセージを複数の基地局から送信されるスペクトル拡散信号の周期情報の送信に用いられるシンク・チャンネルを介して送信することを特徴とする請求項6記載の測位システム。 7. A spread spectrum signal transmitted messages including the difference and the coordinate information of the transmission time of the predetermined base station and a spread spectrum signal of the base station near the given base station from a plurality of base stations positioning system according to claim 6, wherein the transmission over the sink channel used for transmitting the period information. 【請求項8】 上記所定の基地局及びこの所定の基地局の周辺の基地局のスペクトル拡散信号の送信時間の差分と座標情報とを含むメッセージをチャンネルの割り当て情報の送信に用いられるページング・チャンネルを介して送信することを特徴とする請求項6記載の測位システム。 8. A paging channel used messages for transmission of channel assignment information including the difference and the coordinate information of the transmission time of the predetermined base station and a spread spectrum signal of the base station near the given base station positioning system according to claim 6, wherein the transmission via. 【請求項9】 上記所定の基地局及びこの所定の基地局の周辺の基地局のスペクトル拡散信号の送信時間の差分と座標情報とを含むメッセージを測位専用チャンネルを介して送信することを特徴とする請求項6記載の測位システム。 9. A characterized by transmitting via a positioning dedicated channel message including a difference and coordinate information of the transmission time of the predetermined base station and a spread spectrum signal of the base station near the given base station positioning system according to claim 6. 【請求項10】 上記測位専用チャンネルのデータレートを他のチャンネルのデータレートよりも小さくし、スペクトル拡散信号の拡散率を大きくすることを特徴とする請求項9記載の測位システム。 10. A positioning system according to claim 9, wherein the data rate of the positioning dedicated channel smaller than the data rate of other channels, to increase the diffusion rate of the spread spectrum signal. 【請求項11】 上記各基地局において、所定の基地局の座標情報はそのまま送信し、周辺の基地局の座標情報は上記所定の基地局との差を送信することを特徴とする請求項7、8、又は9記載の測位システム。 11. The above base station, according to claim coordinate information of a predetermined base station transmits it, coordinate information of the neighboring base stations and transmitting a difference between the given base station 7 , 8 or 9 positioning system according. 【請求項12】 上記所定の基地局及び所定の基地局の周辺の基地局のスペクトル拡散信号の送信時間の差分と座標情報とを送信する際に、それぞれの基地局毎の誤り検出符号又は誤り訂正符号を送信することを特徴とする請求項7、8、又は9記載の測位システム。 12. When sending the difference and the coordinate information of the transmission time of the spread spectrum signal a base station near the given base station and a given base station, the error detection code or error of each respective base station claim 7, 8 or 9 positioning system, wherein said transmitting the correction codes. 【請求項13】 上記移動局から基地局方向の通信チャンネルの内のアクセス・チャンネルを用いて、上記移動局の位置情報を基地局或いは測位専用の管理局に送信することを特徴とする請求項1記載の測位システム。 13. Using the access channel of the communication channels of the base station direction from the mobile station, the claims and transmits the location information of the mobile station to the base station or positioning dedicated management station 1 positioning system described. 【請求項14】 上記移動局が待ち受け状態の場合には上記アクセス・チャンネルを用い、上記移動局が通話状態の場合には音声情報の送信に用いられるトラフィック・チャンネルを用いて上記移動局の位置情報を基地局或いは測位専用の管理局に送信することを特徴とする請求項13記載の測位システム。 14. Using the access channel in the case of the state the mobile station is waiting, the position of the mobile station using a traffic channel used for transmission of voice information in the case of the mobile station call state positioning system according to claim 13, wherein transmitting the information to the base station or positioning dedicated management station. 【請求項15】 上記移動局から基地局方向の通信チャンネルに測位結果送信用チャンネルを設け、この測位結果送信用チャンネルを用いて上記移動局の位置情報を基地局或いは測位専用の管理局に送信することを特徴とする請求項13記載の測位システム。 15. provided a communication channel to the positioning result transmission channel of the base station direction from the mobile station, transmits the location information of the mobile station using the positioning result transmission channel to the base station or positioning dedicated management station positioning system according to claim 13, characterized in that. 【請求項16】 上記移動局から送信される上記測位結 16. The positioning formation being transmitted from the mobile station
    果送信用チャンネルのスペクトル拡散信号のデータレートを他のチャンネルのデータレートよりも小さくし、スペクトル拡散信号の拡散率を大きくすることを特徴とする請求項15記載の測位システム。 Positioning system according to claim 15, wherein the data rate of the spread spectrum signal fruits transmission channel smaller than the data rate of other channels, to increase the diffusion rate of the spread spectrum signal. 【請求項17】 上記移動局は上記移動通信システムにより使用される周波数チャンネル以外の周波数チャンネルを用いて、上記移動通信システムによる複数の基地局或いは測位専用の管理局又は既存の通信網による複数の基地局に上記移動局の位置情報を送信することを特徴とする請求項1記載の測位システム。 17. the mobile station by using a frequency channel other than the frequency channels used by the mobile communication system, a plurality by the management station or an existing communication network of a plurality of base stations or positioning only by the mobile communication system positioning system according to claim 1, wherein the transmitting the location information of the mobile station to the base station.
JP32451293A 1993-12-22 1993-12-22 Positioning system Expired - Lifetime JP3393417B2 (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP32451293A JP3393417B2 (en) 1993-12-22 1993-12-22 Positioning system

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP32451293A JP3393417B2 (en) 1993-12-22 1993-12-22 Positioning system

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JPH07181242A true JPH07181242A (en) 1995-07-21
JP3393417B2 true JP3393417B2 (en) 2003-04-07

Family

ID=18166635

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP32451293A Expired - Lifetime JP3393417B2 (en) 1993-12-22 1993-12-22 Positioning system

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP3393417B2 (en)

Families Citing this family (53)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US5945944A (en) * 1996-03-08 1999-08-31 Snaptrack, Inc. Method and apparatus for determining time for GPS receivers
US6522890B2 (en) 1995-12-22 2003-02-18 Cambridge Positioning Systems, Ltd. Location and tracking system
WO1997023785A1 (en) 1995-12-22 1997-07-03 University Of Technology, Sydney Location and tracking system
US6081229A (en) * 1998-03-17 2000-06-27 Qualcomm Incorporated System and method for determining the position of a wireless CDMA transceiver
US5999124A (en) * 1998-04-22 1999-12-07 Snaptrack, Inc, Satellite positioning system augmentation with wireless communication signals
US6748224B1 (en) 1998-12-16 2004-06-08 Lucent Technologies Inc. Local positioning system
CN1304493A (en) * 1999-06-04 2001-07-18 株式会社日立制作所 Positioning device using cellular communication
JP3833013B2 (en) 1999-07-30 2006-10-11 株式会社日立製作所 Mobile communication system
US6453168B1 (en) * 1999-08-02 2002-09-17 Itt Manufacturing Enterprises, Inc Method and apparatus for determining the position of a mobile communication device using low accuracy clocks
US7358899B1 (en) 2000-08-31 2008-04-15 Nokia Corporation Distance estimation in a communication system
EP1102085A3 (en) 1999-11-15 2004-03-10 Kokusai Electric Co., Ltd. Positioning system and calculating method in mobile communication system
JP2001157264A (en) 1999-11-30 2001-06-08 Nec Corp Wireless communication terminal and automatic function setting method used for it
JP3573039B2 (en) * 1999-12-10 2004-10-06 株式会社日立製作所 Wireless terminal position measuring method and a terminal device using the same, a terminal location management station
JP2001174537A (en) 1999-12-21 2001-06-29 Hitachi Ltd Radio terminal position measuring method and terminal device by using it
JP3573052B2 (en) 2000-02-22 2004-10-06 株式会社日立製作所 Wireless terminal position measuring device
JP4187377B2 (en) 2000-02-23 2008-11-26 富士通株式会社 Wireless transceiver and the radio wave emitting direction control method
US7116992B1 (en) 2000-04-05 2006-10-03 Hitachi, Ltd. Mobile station using positional information
JP3740953B2 (en) * 2000-06-13 2006-02-01 株式会社日立製作所 Radiolocalization terminal and radio positioning system
JP3673700B2 (en) 2000-06-27 2005-07-20 株式会社日立製作所 Ranging and position measuring method using a spread spectrum signal, apparatus for performing the method
JP3951566B2 (en) 2000-07-10 2007-08-01 株式会社日立製作所 Position measuring service providing method using the mobile phone system Cdma method, the position measurement system, the base stations, servers and location information providing method
JP3656526B2 (en) 2000-07-17 2005-06-08 株式会社日立製作所 Radio communication base station, the wireless location systems, the transmission timing measurement apparatus and the position measuring center device
JP3462471B2 (en) 2001-01-19 2003-11-05 株式会社日立製作所 Offset measuring method and the offset measuring device of the transmission timing of the radio base station
JP3735534B2 (en) * 2001-01-31 2006-01-18 株式会社日立製作所 Position calculation method, the position calculating apparatus and a program
US6865394B2 (en) 2001-01-31 2005-03-08 Hitachi, Ltd Location detection method, location detection system and location detection program
JP3540754B2 (en) 2001-02-06 2004-07-07 株式会社日立製作所 Position calculation method, the position calculating apparatus and a program
JP3461167B2 (en) 2001-02-07 2003-10-27 株式会社日立製作所 Position calculation method and position calculating device
JP3543769B2 (en) 2001-02-19 2004-07-21 株式会社日立製作所 Apparatus for performing position measurements of a mobile terminal
JP3547412B2 (en) * 2001-07-24 2004-07-28 株式会社日立製作所 Wireless terminal apparatus and positioning system
JP3840412B2 (en) 2001-12-28 2006-11-01 株式会社日立製作所 Wireless terminal device
JP3733336B2 (en) 2002-02-26 2006-01-11 株式会社日立製作所 Wireless terminal device
JP3972755B2 (en) 2002-07-11 2007-09-05 株式会社日立製作所 Position measuring method, and the terminal device and the server used therefor
JP3801123B2 (en) 2002-09-06 2006-07-26 株式会社日立製作所 Radio system and the server, as well as the base station
JP3969275B2 (en) 2002-10-15 2007-09-05 株式会社日立製作所 Radiolocalization method and apparatus
JP3930818B2 (en) 2003-02-27 2007-06-13 株式会社日立製作所 Position calculation method of a mobile terminal, the positioning system and the position calculating device
JP2005039649A (en) 2003-07-17 2005-02-10 Hitachi Ltd Base station apparatus and wireless radio
JP4223923B2 (en) 2003-11-06 2009-02-12 株式会社日立製作所 Positioning method and positioning system and a radio base station
JP4237609B2 (en) 2003-12-18 2009-03-11 株式会社日立製作所 Positioning of the radio base station method and a radio communication system and program
JP4227009B2 (en) 2003-12-24 2009-02-18 株式会社日立製作所 Positioning system, positioning method and positioning server
JP4367233B2 (en) 2004-05-21 2009-11-18 株式会社日立製作所 Position detecting method, the position detection system and the location server device
JP4693405B2 (en) 2004-12-17 2011-06-01 株式会社日立製作所 Node positioning system, a radio base station and the location measurement method
JP4258471B2 (en) 2005-01-13 2009-04-30 セイコーエプソン株式会社 Time difference information providing system, a terminal device, a control method of the terminal apparatus, the terminal apparatus control program, and computer readable recording medium a control program of the terminal device
JP4254741B2 (en) 2005-04-27 2009-04-15 セイコーエプソン株式会社 Positioning system
CN101283553A (en) 2005-07-27 2008-10-08 高通股份有限公司 System and method for forward link only messages
US7561048B2 (en) * 2005-12-15 2009-07-14 Invisitrack, Inc. Methods and system for reduced attenuation in tracking objects using RF technology
US7893873B2 (en) 2005-12-20 2011-02-22 Qualcomm Incorporated Methods and systems for providing enhanced position location in wireless communications
JP5002966B2 (en) * 2006-01-23 2012-08-15 三菱電機株式会社 Location system of the mobile terminal
KR100789914B1 (en) 2006-09-29 2008-01-02 한국전자통신연구원 Method and apparatus for range based localization with adaptive neighborhood selection in wireless sensor networks
US8346283B2 (en) 2007-01-08 2013-01-01 Electronics And Telecommunications Research Institute Method for location determinating
KR100838471B1 (en) * 2007-02-12 2008-06-16 주식회사 케이티프리텔 Apparatus for measuring location of subscriber terminal in synchronous cdma network and method thereof
JP2009063539A (en) * 2007-09-10 2009-03-26 Nec Corp Position calculating system, mobile station, position calculation method, program and recording medium
JP4964311B2 (en) * 2010-01-26 2012-06-27 三菱電機株式会社 Power management system
WO2011153291A3 (en) * 2010-06-01 2012-05-24 Tensorcom Inc. Systems and methods for indoor positioning
JP5929393B2 (en) * 2012-03-22 2016-06-08 富士通株式会社 Position estimating method, apparatus and program

Also Published As

Publication number Publication date Type
JPH07181242A (en) 1995-07-21 application

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US7039418B2 (en) Position determination in a wireless communication system with detection and compensation for repeaters
US6249253B1 (en) Mobile radiotelephone determination using time of arrival of GPS and pilot signals
US5943331A (en) Orthogonal code synchronization system and method for spread spectrum CDMA communications
US5808582A (en) Global positioning system receiver with improved multipath signal rejection
US5835847A (en) Pilot signal strength control for a low earth orbiting satellite communications system
US6538600B1 (en) Wireless assisted GPS using a reference location
US6898197B1 (en) Geolocation of a mobile terminal in a CDMA communication system
US6801782B2 (en) Method and apparatus for determining the position of a mobile communication device
US5764188A (en) Method and apparatus for location finding in a wireless communication system
US6369751B1 (en) Signal receiving apparatus of global positioning system and mobile wireless terminal apparatus
US5943606A (en) Determination of frequency offsets in communication systems
US7822427B1 (en) Method and system for using a wireless signal received via a repeater for location determination
US5875402A (en) Time-synchronous communication system
US6111538A (en) Cellular positioning system (CPS)
US20050031045A1 (en) Methods and apparatus for synchronously combining signals from plural transmitters
US20040266338A1 (en) Synthetic path diversity repeater
US6178195B1 (en) Method and apparatus for detecting spread spectrum signals using a signal from a secondary source
US6493376B1 (en) Multi-layered PN code spreading in a multi-user communications system
US7019691B1 (en) Method and apparatus for beacon discovery in a spread spectrum cellular radio communication system
US5691974A (en) Method and apparatus for using full spectrum transmitted power in a spread spectrum communication system for tracking individual recipient phase, time and energy
US20040219931A1 (en) Mobile location estimation in a wireless communication system
US6151311A (en) Mobile station assisted timing synchronization in a CDMA communication system
US20030157943A1 (en) Method and apparatus for auxiliary pilot signal for mobile phone location
RU2257008C2 (en) Method for decreasing search time of pilot signal with use of information about position of mobile station and device for realization of said method
US5859612A (en) Method for using an antenna with a rotating beam for determining the position of a mobile subscriber in a CDMA cellular telephone system

Legal Events

Date Code Title Description
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20021217

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20080131

Year of fee payment: 5

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20090131

Year of fee payment: 6

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20100131

Year of fee payment: 7

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20100131

Year of fee payment: 7

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20110131

Year of fee payment: 8

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20120131

Year of fee payment: 9

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20130131

Year of fee payment: 10

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20140131

Year of fee payment: 11

EXPY Cancellation because of completion of term