JP3382242B1 - Information recording medium and its reproducing method and recording method and reproducing apparatus - Google Patents

Information recording medium and its reproducing method and recording method and reproducing apparatus

Info

Publication number
JP3382242B1
JP3382242B1 JP2002299451A JP2002299451A JP3382242B1 JP 3382242 B1 JP3382242 B1 JP 3382242B1 JP 2002299451 A JP2002299451 A JP 2002299451A JP 2002299451 A JP2002299451 A JP 2002299451A JP 3382242 B1 JP3382242 B1 JP 3382242B1
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
information
video
recording
recorded
file
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Expired - Lifetime
Application number
JP2002299451A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JP2003187556A (en
Inventor
英紀 三村
秀夫 安東
伸一 菊地
Original Assignee
東芝デジタルメディアエンジニアリング株式会社
株式会社東芝
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by 東芝デジタルメディアエンジニアリング株式会社, 株式会社東芝 filed Critical 東芝デジタルメディアエンジニアリング株式会社
Priority to JP2002299451A priority Critical patent/JP3382242B1/en
Application granted granted Critical
Publication of JP3382242B1 publication Critical patent/JP3382242B1/en
Publication of JP2003187556A publication Critical patent/JP2003187556A/en
Application status is Expired - Lifetime legal-status Critical

Links

Abstract

【要約】 【課題】情報記録再生装置により情報記録媒体に記録された情報を再生したとき、製造元又は販売元が異なる情報記録再生装置毎に、機能の差別化及び独自性を出させることが可能なように、情報記録媒体に情報を記録しておく情報記録方法を提供すること。 Abstract: information recording when reproducing information recorded on the information recording medium by the reproducing apparatus, the different information recording and reproducing apparatus each manufacturer or distributor, possible to issue a differentiation and uniqueness of functions such as, to provide an information recording method to record information on an information recording medium. 【解決手段】所定の情報再生装置で再生可能な共通情報(2001)を記録し、所定の情報再生装置の中の特定の情報再生装置で再生可能な特定情報(2002)を記録し、共通情報と特定情報との関係を示すリンク情報(2003)を記録する。 A recording playable common information (2001) in a predetermined information reproducing apparatus, and recording the reproducible identification information (2002) in particular information reproduction apparatus in the predetermined information reproducing apparatus, the common information It records the link information (2003) indicating the relationship between the specified information.

Description

【発明の詳細な説明】 【0001】 【発明の属する技術分野】この発明は、情報記録再生装置を製造する複数のメーカ間で共通に規格化された情報記録方法の改良に関する。 BACKGROUND OF THE INVENTION [0001] [Technical Field of the Invention The present invention relates to an improvement of standardized information recording method in common among a plurality of manufacturers for producing the information recording and reproducing apparatus. 【0002】また、この発明は、情報記録再生装置を製造する複数のメーカ間で共通に規格化された情報記録方法により記録された情報記録媒体を再生する情報再生方法の改良に関する。 [0002] Further, the invention relates to an improvement in an information reproduction method for reproducing an information recording medium recorded by standardized information recording method in common among a plurality of manufacturers for producing the information recording and reproducing apparatus. 【0003】さらに、この発明は、情報記録再生装置を製造する複数のメーカ間で共通に規格化された情報記録方法、及びこの情報記録方法により記録された情報記録媒体を再生する情報再生方法が採用された情報記録再生装置の改良に関する。 [0003] Further, the present invention is standardized information recording method in common among a plurality of manufacturers for producing the information recording and reproducing apparatus, and an information reproducing method for reproducing an information recording medium recorded by the information recording method an improvement of the adopted information recording and reproducing apparatus. 【0004】 【従来の技術】近年、情報記録媒体としての光ディスクに関する研究開発が盛んに行われている。 [0004] In recent years, research and development relates to an optical disc as an information recording medium has been actively conducted. 光ディスクには、現在普及しているCD(Compact disk)、及び大容量を誇るDVD(Digital Video Disk)などがある。 On the optical disc, there is a such as the current widespread CD DVD boasts (Compact disk), and large capacity (Digital Video Disk). また、DVDには、映像情報の記録再生が可能なDVD− In addition, the DVD, capable of recording and playback of video information DVD-
Videoがある。 There is a Video. これらCD及びDVDなどの情報記録媒体に記録される情報のフォーマットは、規格書に記載された統一規格で定められている。 The format of the information recorded on the information recording medium such as these CD and DVD are defined by a unified standard as described in standard. 情報記録媒体の製造メーカー各社では、統一規格に従いフォーマットされた情報を情報記録媒体に記録することになる。 In the manufacturing manufacturers of the information recording medium, it will record the information that is formatted in accordance with unified standard in the information recording medium. 【0005】 【発明が解決しようとする課題】情報記録媒体に対する情報記録及び情報記録媒体に記録されている情報再生を行う情報記録再生装置は、複数のメーカにより製造される。 [0005] Information recording and reproducing apparatus which performs information reproduction recorded in the information recording and information recording medium for information recording medium [0005] is produced by several manufacturers. しかし、上記したように、情報記録媒体に対する情報の記録は統一規格に従い行われるため、どのメーカにより製造された情報記録再生装置でも、似たような再生結果しか得られない。 However, as described above, since the record information on the information recording medium is carried out in accordance with a unified standard, even in the information recording and reproducing apparatus which is manufactured by any manufacturer, something similar reproduction result obtained only. つまり、情報記録再生装置毎に、 That is, for each information recording and reproducing apparatus,
機能の差別化及び独自性を出すことができないという問題があった。 There is a problem that can not be put out the differentiation and uniqueness of the function. その結果、機能面での各社メーカの競争原理が働かず、DVD−Videoの市場における技術的発展が阻害されるおそれが生じる。 As a result, does not work principle of competition of each company manufacturer in functionality, there is a risk that technological developments in the market of DVD-Video is inhibited. 【0006】また、情報記録媒体に対する情報の記録は固定化された統一規格に従い行われるため、技術の進歩に対応して、迅速に機能の拡張性を出すことができないという問題があった。 Further, since the record information on the information recording medium is performed in accordance with the immobilized unified standard, in response to advances in technology, there is a problem that it is impossible to produce the scalability of rapidly features. つまり、情報記録媒体に新機能を付加するには、新機能の付加に伴い統一規格をバージョンアップしなければならない。 In other words, in order to add a new function to the information recording medium, it must be version-up a unified standard with the addition of new features. しかし、統一規格のバージョンアップには多くの時間が必要とされるため、技術進歩に即応したタイムリーな新機能の付加が困難なものとなっていた。 However, the version-up of the unified standard for a lot of time is required, the addition of a timely new features that meet the technological progress has been a difficult. 【0007】この発明の目的は、上記したような事情に鑑み成されたものであって、情報記録再生装置により情報記録媒体に記録された情報を再生したとき、製造元又は販売元が異なる情報記録再生装置毎に、機能の差別化及び独自性を出させることが可能なように、情報記録媒体に情報を記録しておく情報記録方法、情報記録媒体に記録された情報を再生する情報再生方法を提供することを基本とするものである。 An object of this invention, which was made in view of the circumstances as described above, when reproducing information recorded on the information recording medium by the information recording and reproducing apparatus, information recording by the manufacturer or distributor are different in each playback apparatus, so as to be able to issue a differentiation and uniqueness of functions, the information recording method of the recording medium recording the information, the information reproducing method for reproducing information recorded on the information recording medium it is an fundamental to provide. 【0008】 【課題を解決するための手段】この発明は、映像情報が記録可能な記録媒体において、映像(オブジェクト)情報が含まれるビデオオブジェクトファイルと前記ビデオオブジェクトファイル内に記録された映像情報を管理する録再ビデオ管理データーファイルとが記録可能であり、前記ビデオオブジェクトファイルはVOBからなり、上記録再ビデオ管理データーファイル内には、上記オブジェクト情報を管理するビデオオブジェクトインフォメーションと、映像情報再生シーケンスを示し、再生時の映像情報基本単位であるセルの再生順序を指定したプログラムチェーンの制御情報とを有し、上記録再ビデオ管理データーファイル内で複数のプログラムチェーンが設定可能であり、かつ各プログラムチェーン内のセルが、前記 [0008] According to an aspect of the present invention is a video information recording medium capable of recording, the video information recorded in the video object file that contains the image (object) information the video object file and a record-playback video management data file that manages are recordable, wherein the video object file consists VOB, in the upper recording re video management data file, a video object information for managing the object information, video information playback sequence are shown, and a control information of the program chain specifying a playback order of the cells is video information basic unit of time of reproduction, it can be set a plurality of program chains on a recording re video management data file, and each cells in the program chain, wherein VOB内の同一箇所を含む任意の区間を指定可能であり、上記録再ビデオ管理データーファイル内に特定メーカーのみの使用可能情報を有し、上記特定メーカーのみの使用可能な情報内に前記特定メーカー情報の記録時間情報を有し、上記録再ビデオ管理データーファイル内の上記ビデオオブジェクトインフォメーションが記録可能なビデオオブジェクトインフォメーション記録領域とは異なる場所に上記特定メーカーのみの使用可能情報が存在し、上記ビデオオブジェクトインフォメーションは上記録再ビデオ管理データーファイル内で上記特定メーカーのみの使用可能情報より先行した位置に配置されていることを特徴とする記録媒体を基本とするものである。 May be specified for any interval including the same locations in the VOB, the upper recording re video management has a data file available for a particular manufacturer only in the information, the specific manufacturer in available information of the specific manufacturer only It has a recording time information of the information, available information of the specific manufacturers only in a different location than the upper recording re video management data file in the video object information is recordable video object information recording region, the video object information is to basically a recording medium characterized in that it is arranged at a position ahead of the available information of the specific manufacturers only above recording re video management data file. 【0009】 【発明の実施の形態】以下、この発明の実施の形態について図面を参照して説明する。 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION Hereinafter, will be explained with reference to the drawings showing preferred embodiments of the present invention. 【0010】<1>情報記録媒体上のデータ構造の概要図1(a)に示す情報記録媒体(Optical Disk 100 [0010] <1> Information schematic diagram of a data structure on the recording medium 1 (a) to indicate the information recording medium (Optical Disk 100
1)に記録されるデータ(映像情報及び音楽情報など) Data to be recorded in 1) (such as video information and music information)
の構造は、内周側(Inner Side 1006)から外周側(outer Side 1007)に向けて、図1(b)に示すようになっている。 The structure, toward the inner circumferential side (Inner Side 1006) from the outer peripheral side (outer Side 1007), is as shown in FIG. 1 (b). また、図1(b)に示すデータ構造の詳細は、図1(c)、図1(d)、図1(e)、及び図1(f)に示すようになっている。 Also, the details of the data structure shown in FIG. 1 (b), FIG. 1 (c), the FIG. 1 (d), the are as shown in FIG. 1 (e), and FIG. 1 (f). 【0011】つまり、図1(b)に示すように、情報記録媒体(Optical Disk 1001)は、 ・光反射面が凹凸形状をした Embossed data Zone(エンボスデータゾーン)と、表面が平坦(鏡面)な Mirror Z [0011] That is, as shown in FIG. 1 (b), the information recording medium (Optical Disk 1001) includes a Embossed data Zone to-light reflection surface has an irregular shape (emboss data zone), the surface is flat (mirror surface) such Mirror Z
one(ミラーゾーン)と、情報の書き換えが可能なRewri And one (mirror zone), capable of rewriting information Rewri
table data Zone(リライタブルゾーン)を有した Lead table data Lead having a Zone (rewritable zone)
-in Area(リードインエリア)1002 ・ユーザーによる記録・書き換えが可能な Rewritable -in Area (lead-in area) that can be recorded and rewritten by 1002 users Rewritable
data Zone(リライタブルゾーン)に記録され、Audio & Are recorded in the data Zone (rewritable zone), Audio &
Video Data(オーディオアンドビデオデータ)のファイルまたはボリューム全体に関する情報が記録されたVo Vo information about the whole file or volume of Video Data (audio and video data) is recorded
lume & File Manager Information(ボリウムアンドファイルマネージャー インフォメーション)1003 ・ ユーザーによる記録・書き換えが可能な Rewritable lume & File Manager Information (volume and file manager information) recorded and rewritten by 1003 - The user-Rewritable
data Zone(リライタブルデータゾーン)からなるData Data consisting of a data Zone (rewritable data zone)
Area(データエリア)1004 ・ 情報の書き換えが可能な Rewritable data Zone(リライタブルデータゾーン)で構成されるLead-out Area Area Lead-out Area composed of a rewritable (data area) 1004 and information Rewritable data Zone (rewritable data zone)
(リードアウトエリア)1005に分かれている。 It is divided into (lead-out area) 1005. 【0012】また、Lead-in Area(リードインエリア) [0012] In addition, Lead-in Area (lead-in area)
1002 の Embossed data Zone(エンボスデータゾーン)には、 ・DVD−ROM/DVD−RAM/DVD−Rなどのディスクタイプ、ディスクサイズ、記録密度、記録開始/記録終了位置を示す物理セクター番号などの情報記録媒体全体に関する情報・記録パワーと記録パルス幅、消去パワー、再生パワー、記録・消去時の線速などの記録・再生・消去特性に関する情報・製造番号などそれぞれ1枚ずつの情報記録媒体の製造に関する情報が事前に記録される。 The 1002 Embossed data Zone (emboss data zone), · DVD-ROM / DVD-RAM / DVD-R disc type, such as, disk size, the recording density, information such as physical sector numbers indicating the recording start / recording end position information about the entire recording medium, recording power and recording pulse width, erase power, playback power, the production of the information recording medium, such as one by one each information and serial number to a recording, reproducing, and erasing characteristics, such as the linear velocity upon recording and erasure information about is recorded in advance. 【0013】Lead-in Area(リードインエリア)100 [0013] Lead-in Area (lead-in area) 100
2 の Rewritable data Zone(リライタブルデータゾーン)と Lead-out Area(リードインエリア)1005 2 of Rewritable data Zone and (rewritable data zone) Lead-out Area (lead-in area) 1005
の Rewritable data Zone(リライタブルデータゾーン)にはそれぞれ、 ・各情報記録媒体ごとの固有ディスク名記録領域・試し記録領域(記録消去条件の確認用) ・Data Area(データエリア)1004 内の欠陥領域に関する管理情報記録領域が設けられており、上記領域へ情報記録再生装置による記録が可能になっている。 Articles Rewritable data Zone defective area (rewritable data zone) respectively, the unique disk name recording area, the test recording area of ​​each-each information recording medium (for confirmation of the recording and erasing conditions) · Data Area (data area) 1004 management information recording area is provided, which enables recording by the information recording and reproducing apparatus to said region. 【0014】Lead-in Area(リードインエリア) 10 [0014] Lead-in Area (lead-in area) 10
02 と Lead-out Area(リードアウトエリア)100 02 and the Lead-out Area (lead-out area) 100
5 の間に挟まれた Data Area(データエリア)100 5 Data Area (data area) sandwiched between the 100
4 には、図1(c)に示すように Computer Data(コンピュータデータ)とAudio & Video Data(オーディオアンドビデオデータ)の混在記録が可能になっている。 The 4, which enables mixed record Computer Data As shown in FIG. 1 (c) (computer data) and Audio & Video Data (audio and video data).
Computer Data(コンピュータデータ) と Audio & Vid Computer Data and (computer data) Audio & Vid
eo Data(オーディオアンドビデオデータ) の記録順序、各記録情報サイズは任意で、Computer Data(コンピュータデータ)が記録された領域を Computer Data A eo recording order of Data (audio and video data), the recording information size is optional, Computer and Computer Data area (computer data) is recorded Data A
rea(コンピュータデータエリア)1008、1010 rea (computer data area) 1008 and 1010
と呼び、Audio & Video Data(オーディオアンドビデオデータ) が記録された領域を Audio & Video Data Are And is called, a region in which Audio & Video Data (audio and video data) has been recorded Audio & Video Data Are
a(オーディオアンドビデオデータエリア)1009と名付ける。 Termed a (audio and video data area) 1009. 【0015】Audio & Video Data Area(オーディオアンドビデオデータエリア)1009内に記録された情報のデーター構造は、図1(d)に示すように・ Anchor Pointer for Control Information(制御情報のためのアンカーポインタ) 1015 : Audio & V [0015] Audio & Video Data Area data structure of information recorded in the (audio and video data area) in 1009, the anchor pointer for · Anchor Pointer for Control Information (control information as shown in FIG. 1 (d) ) 1015: Audio & V
ideo Data Area (オーディオアンドビデオデータエリア)1009 内の最初の位置に配置され、Audio & Vid ideo Data Area is placed in the first position of the (audio and video data area) in 1009, Audio & Vid
eo Data Area(オーディオアンドビデオデータエリア) eo Data Area (audio and video data area)
1009 内のControl Information(制御情報)101 Control in 1009 Information (control information) 101
1が記録されている先頭位置(先頭アドレス)を示す情報・ Control Information(制御情報) 1011 : 録画(録音)、再生、編集、検索 の各処理を行う時に必要な制御情報・ Video Objects(ビデオオブジェクト)1012 : 1 start position is recorded (start address) and information indicating the Control Information (control information) 1011: recording (recording), playback, editing, control information, Video Objects (video objects needed when performing each process of search ) 1012:
Video Data(ビデオデータ) 中身( Contents )の録画情報・ Picture Objects(ピクチャーオブジェクト)101 Video Data (video data) recording information · Picture Objects contents (Contents) (picture object) 101
3 : Still(スチル)画像 、Slide(スライド)画像などの静止画像情報・ Audio Objects(オーディオオブジェクト) 101 3: Still (still) images, Slide (slide) image still picture information · Audio Objects such as (audio objects) 101
4 : Audio Data(オーディオ)の中身( Contents ) 4: The contents of the Audio Data (audio) (Contents)
の録音情報・ Thumbnail Objects(サムネールオブジェクト)10 Recording information · Thumbnail Objects (thumbnail object) 10
16 : Video Data(ビデオデータ) 内の見たい場所を検索する場合、または編集時に利用されるサムネール( Thumbnail )などの情報などから構成される。 16: Video Data and the like information, such as a thumbnail that is used when searching the point you want to watch (video data) in, or at the time of editing (Thumbnail). 【0016】図1(d)に示す Video Objects(ビデオオブジェクト)1012 、PictureObjects(ピクチャーオブジェクト)1013 、Audio Objects(オーディオオブジェクト)1014 、Thumbnail Objects(サムネールオブジェクト)1016 はそれぞれコンテンツ内容(データーの中身)毎に分類した情報の集まり(グループ)を意味している。 [0016] Video Objects (video objects) shown in FIG. 1 (d) 1012, PictureObjects (picture objects) 1013, Audio Objects (Audio Objects) 1014, Thumbnail Objects (thumbnail object) 1016 for each Contents (contents of data) which means a collection (group) of the classified information to. 従って Audio & Video Data Therefore Audio & Video Data
Area(オーディオアンドビデオデータエリア) 100 Area (audio and video data area) 100
9 に記録された全ての映像情報は Video Objects(ビデオオブジェクト)1012 に含まれ、全静止画像情報は Picture Objects(ピクチャーオブジェクト)10 All video information recorded on 9 included in Video Objects (video objects) 1012, all the still picture information Picture Objects (picture object) 10
13 に 含まれ、全オーディオ・音声情報は Audio Obj Included in the 13, all audio and audio information Audio Obj
ects(オーディオオブジェクト) 1014 に含まれ、 ects included in the (audio objects) 1014,
映像情報の管理・検索に用いられる全サムネール情報は All thumbnail information to be used in the management and retrieval of video information
Thumbnail Objects(サムネールオブジェクト)101 Thumbnail Objects (thumbnail object) 101
6に含まれる。 It is included in the 6. 【0017】図3に示す VOB( Video Object;ビデオオブジェクト)1403 とは、AV File(エー・ブイファイル=オーディオビデオファイル) 14 The VOB shown in Figure 3; and (Video Object Video Object) 1403, AV File (er buoy file = audio video file) 14
01内に記録された情報の塊(まとまり)を示し、図1 Shows recorded information chunk within 01 (unity), 1
(d)の Video Objects(ビデオオブジェクト)101 Video Objects of (d) (video object) 101
2 とは異なる定義になっている。 2 has become a definition that is different from the. 類似した用語を用いているが、全く異なる意味で使用しているので注意を要する。 Although using similar terms, it requires attention because it uses a completely different meaning. 【0018】さらに Control Information(制御情報) Furthermore Control Information (control information)
1011は、 ・ AV Data Control Information(AVデータ制御情報) 1101 : Video Object(ビデオオブジェクト)1012 内のデーター構造を管理し、また情報記録媒体であるOptical Disk(光ディスク)1001上での記録位置に関する情報の管理情報・ Playback Control Information(プレイバック制御情報) 1021 : 再生時に必要な制御情報・ Recording Control Information(レコーディング制御情報)1022 : 記録(録画・録音)時に必要な制御情報・ Edit Control Information(エディット 制御情報)1023 : 編集時に必要な制御情報・ Thumbnail Control Information(サムネール制御情報)1024 : VideoData(ビデオデータ) 内の見たい場所検索用または編集用サムネール( Thumbnail Obj 1011, · AV Data Control Information (AV data control information) 1101: Video Object (video object) data structure to manage the 1012, also information on recording position on Optical Disk (optical disc) 1001 is an information recording medium of management information · playback control information (play back control information) 1021: Play when necessary to control information · recording control information (recording control information) 1022: recording (recording) at the time of the necessary control information · edit control information (edit control information) 1023: when editing control information and necessary Thumbnail control information (thumbnail control information) 1024: VideoData (point you want to watch searching for or editing for thumbnails of video data) in the (Thumbnail Obj
ect )に関する管理情報などを有している。 It has, such as management information concerning ect). 【0019】また、図1(e)に示す AV Data Control Further, AV Data Control shown in FIG. 1 (e)
Information(エーブイデータ制御情報)1101は、 ・ Allocation Map Table(アロケーションマップテーブル)1105 : 情報記憶媒体( Optical Disk 1001 Information (er buoy data control information) 1101, · Allocation Map Table (allocation map table) 1105: Information storage medium (Optical Disk 1001
)上の実際の配置に沿ったアドレス設定、既記録・未記録エリアの識別などに関する情報・ Video Title Set Information(ビデオタイトルセット情報) 1106 :図3に示すように AV File(エーブイファイル)1401 内の全体的な情報内容を示し、各VOB間のつながり情報、管理・検索のための複数VOB のグルーピング情報やTime Map Table(タイトルマップテーブル) などの時間情報・ Video Object Information (ビデオオブジェクト情報)1107 : 図3(c)に示すように AV File ) Actual address setting along the arrangement on, the recorded-non information such identification of the recording area · Video Title Set Information (Video Title Set Information) 1106: AV File (er buoy file, as shown in FIG. 3) in the 1401 overall information shows the contents leads information between each VOB, the time of such multiple VOB grouping information and time the map table for management and search (title map table) information, video object information (video object information) 1107 : AV as shown in FIG. 3 (c) File
(エーブイファイル)1401内の各VOB個々に関する情報を示し、VOB毎の属性(特性)情報やVOB内に含まれる個々のVOBU( Video Object Unit;ビデオオブジェ クトユニット)に関する情報・ PGC Control Information(プログラムチェーン制御情報)1103 : 映像情報再生プログラム(シーケンス)に関する情報・ Cell Playback Information(セル再生情報)110 (Er buoy file) shows each VOB individual related information in the 1401, each VOBU included in the attribute (property) information and the VOB of each VOB (Video Object Unit; video object unit) Information · PGC Control Information (Program chain control information) 1103: video information reproducing program (sequence) information · cell playback information (cell playback information about) 110
8 : 再生時の映像情報基本単位のデーター構造に関する情報を含む構成となっている。 8: has a structure that contains information about the data structure of the video information basic unit at the time of reproduction. 【0020】図1(f)までを概観すると上記の内容になるが、個々の情報に対して以下に若干の説明補足を行う。 [0020] Figure 1 when an overview of up to (f) becomes the foregoing, performs some explanation supplemental below for individual information. 【0021】Volume & File Manager Information(ボリウムアンドファイル管理情報)1003 には、 ・ Volume(ボリューム)全体に関する情報・ 含まれるPCデーターのファイル数、AVデーターに関するファイル数・ 記録レイヤー情報などに関する情報が記録されている。 [0021] Volume & File Manager Information (volume and file management information) 1003, the number of files in PC data included information and for the entire · Volume (volume), information about, such as the number of files and recording layer information about the AV data record It is. 【0022】特に、記録レイヤー情報として・ 構成レイヤー数(例:RAM/ROM2層 ディスク1枚は2レイヤー、ROM2層ディスク1枚も2レイヤー、片面ディスクn枚はnレイヤーとしてカウントする) ・ 各レイヤー毎に割り付けた論理セクター番号範囲テーブル(各レイヤー毎 の容量) ・ 各レイヤー毎の特性(例:DVD−RAMディスク、RAM/ROM2層ディスクのRAM部、CD−R [0022] In particular, - the number of configuration layers as a recording layer information (eg: RAM / ROM2 layer one disc 2 Layer, also 2 Layer one ROM2 layer disc, one side disc n sheets is counted as n layer) each layer logical sector number range tables (capacity of each layer) of the characteristic (eg each layers assigned for each: DVD-RAM disc, RAM portion of RAM / ROM 2 layer disk, CD-R
OM、CD−R など) ・ 各レイヤー毎のRAM領域でのZone単位での割付け論理セクター番号範囲テーブル(各レイヤー毎の書換え可能領域容量情報も含む) ・ 各レイヤー毎の独自のID情報(多連ディスクパック内のディスク交換を発見するため)が記録され、多連ディスクパックやRAM/ROM2層ディスク に対しても連続した論理セクター番号を設定して1個の大きな V OM, CD-R, etc.), each including a rewritable region capacity information of the allocation logic sector number range tables (each layer in Zone unit in the RAM area of ​​each layer) · unique ID information (multi for each layer is recorded to find the disk replacement in continuous disk pack) is, for one and assigns the logical sector number of continuous even for multiple-disk pack and RAM / ROM 2 layer disc large V
olume 空間として扱えるようになっている。 olume so that the handle as space. 【0023】Playback Control Information(プレイバック制御情報)1021 には、 ・ PGC(プログラムチェーン)を統合した再生シーケンスに関する情報・ 上記に関連して情報記録媒体を VTR や DVC [0023] Playback Control Information (the playback control information) 1021, & PGC (program chain) and in relation to the information and the on integrating the reproduction sequence information recording medium VTR or DVC
のように一本のテープと見なした擬似的記録位置を示す情報(記録された全ての Cell(セル)を連続して再生するシーケンス) ・ 異なる映像情報を持つ複数画面同時再生に関する情報・ 検索情報(検索カテゴリー毎に対応する Cell ID Information-retrieval about multiple screens simultaneous playback with information (sequence continuously reproducing all the Cell recorded (cell)) different video information indicating a pseudo recording location regarded as one of the tapes as information (Cell ID corresponding to each search category
とそのCell 内の開始時刻のテーブルが記録され、ユーザーがカテゴリーを選択して該当映像情報への直接アクセスを可能にする情報)などが記録されている。 And its start time table in the Cell is recorded, the user and information) that allows direct access to the relevant video information by selecting a category is recorded. 【0024】また、Recording Control Information [0024] In addition, Recording Control Information
(レコーディング制御情報)1022には、 ・ 番組予約録画情報などが記録されている。 (The recording control information) 1022, such as, program reservation recording information is recorded. 【0025】更に、Edit Control Information(エディット制御情報) 1023 には・ 各PGC単位の特殊編集情報(該当時間設定情報と特殊編集内容がEDL情報として記載されている) ・ ファイル変換情報(AVファイル内の特定部分をAV Furthermore, special editing information Edit Control Information (edit control information) 1023, each PGC unit (corresponding time setting information and special edits are described as EDL information) file conversion information (AV file AV a specific portion of
IファイルなどのPC上で特殊編集を行えるファイルに変換し、変換後のファイルを格納する場所を指定)が記録されている。 Converted into a file that can perform special editing on a PC, such as I file, specify the location to store the file after conversion) is recorded. 【0026】また、Thumbnail Control Information [0026] In addition, Thumbnail Control Information
(サムネール制御情報)1024 には・ Thumbnail Objects(サムネールオブジェクト)10 • The (thumbnail control information) 1024 Thumbnail Objects (thumbnail object) 10
16 に関する管理情報(Audio & Video Data Area(オーディオアンドビデオデータ) 1009 内での1枚毎のサムネール画像の記録場所と各サムネール画像が関係する VOB または Cell の指定情報、各サムネール画像が関係するVOB または Cell 内の場所情報など( VOB management information (Audio & Video Data Area (audio and video data) of one each of the thumbnail images in the 1009 recording location and VOB or specified information for Cell each thumbnail image is concerned about 16, each thumbnail image related or such as the location information in the Cell (
VOB、Cell に付いては図3の内容説明場所で詳細に説明する))が記載されている。 VOB, with the Cell is described in detail in the description location in FIG. 3)) are described. 【0027】<2>Data Area(データエリア) 内 のデーターファイルのディレクトリー構造図1(b)の Data Area(データエリア)1004 内に記録される全情報はファイル単位で記録され、各データーファイル間の関係は図2に示すようにディレクトリー構造により管理されている。 [0027] <2> Data Area Data Area all information recorded in the (data area) 1004 of the directory structure of the data file (data area) in FIG. 1 (b) is recorded in units of files, among data files relationships are managed by the directory structure as shown in FIG. 【0028】ルートディレクトリ1450の下には、記録されるファイル内容毎に分類が容易なように複数のサブディレクトリ1451が設置されている。 [0028] Under the root directory 1450, a plurality of sub-directories 1451 is installed so as to facilitate classification for each file contents to be recorded. 図2では図1(c)の Computer Data Area(コンピュータデータエリア)1008、1010に記録される Computer Da Computer Data Area Computer is recorded in the (computer data area) 1008, 1010 Da in FIG. 2 FIG. 1 (c)
ta(コンピュータデータ) に関する各データーファイルは Computer Data(コンピュータデータ) 保存用 サブディレクトリ 1457の下に記録され、Audio & Vid ta each data file on the (computer data) are recorded under the Computer Data (computer data) storage sub-directory 1457, Audio & Vid
eo Data Area(オーディオアンドビデオデータエリア) eo Data Area (audio and video data area)
1009に記録される Audio & Video Data(オーディオアンドビデオデータエリア)は リライタブルビデオタイトルセット RWV_TS1452 の下に記録される。 1009 is recorded in the Audio & Video Data (audio and video data area) is recorded under the rewritable video title set RWV_TS1452. また DVD−Video ディスクに記録されている映像情報を図1(a)にコピーする場合には、ビデオタイトルセットVIDEO_TS1455 と オーディオタイトルセット AUDIO_TS1456 の下にコピーする。 Also when copying the video information recorded on the DVD-Video disc in FIG. 1 (a), copies under the video title set VIDEO_TS1455 audio title set AUDIO_TS1456. 【0029】図1(d)の Control Information(制御情報)1011 は、録再ビデオ管理データーとして1個のファイルとして記録される。 [0029] Control Information (control information) 1011 shown in FIG. 1 (d) is recorded as a single file as a record-playback video management data. 図2ではそのファイル名は、RWVIDEO_CONTROL.IFO と名付けている。 In Figure 2 the file name is named RWVIDEO_CONTROL.IFO. 更にバックアップ用に同一の情報をRWVIDEO_CONTROL.BUP と言うファイル名で記録してある。 In addition, it has been written in the file name called RWVIDEO_CONTROL.BUP the same information for backup. 【0030】図2では、図1(d)の Video Objects [0030] In Figure 2, Video Objects shown in FIG. 1 (d)
(ビデオオブジェクト)1012、Picture Objects(ピクチャーオブジェクト)1013、Audio Objects(オーディオオブジェクト)1014、Thumbnail Objects (Video Object) 1012, Picture Objects (picture objects) 1013, Audio Objects (Audio Objects) 1014, Thumbnail Objects
(サムネールオブジェクト) 1016 を全て、AV All the (thumbnail objects) 1016, AV
File(エーブイファイル)1401(図2のファイル名はRWOBJECT.OB )として1個のファイルにまとめて記録している。 File (er buoy file) 1401 (file name in FIG. 2 RWOBJECT.OB) are recorded together in a single file as. 図1には図示してないが、映像の録画再生時に利用できる録再付加情報1454を同時に記録することができ、その情報はまとめて1個のファイルとして記録され、図2では、 RWADD.DAT と言うファイル名が付いている。 Although not shown in FIG. 1, it is possible to record the recording and reproducing additional information 1454 that can be used during video recording and playback at the same time, the information is recorded as one file collectively, in FIG. 2, RWADD.DAT file name to say that is attached. 【0031】<3>AV File(エーブイファイル)内のデーター構造AV File(エーブイファイル)内のデーター構造を図3に示す。 The illustrated <3> the data structure of the AV File data structure AV File (er buoy file) (er buoy file) in FIG. 図3(b)に示すようにAV File AV File As shown in FIG. 3 (b)
(エーブイファイル)1401全体で1個のVTS( V (Er buoy file) 1401 a total of one VTS (V
ideo Title Set;ビデオタイトルセット)1402を構成している。 ideo Title Set; constitute the video title set) 1402. VTS1402の中は Audio & Video Dat Some of VTS1402 Audio & Video Dat
a(オーディオアンドビデオデータ)の内容や AV F Content and AV F of a (audio and video data)
ile(エーブイファイル)1401 内に記録された情報の順序に沿って分離された複数の VOB140 ile multiple separated in the order of information recorded on (er buoy file) 1401 VOB140
3、1404、1405の集まりから成り立っている。 It is made up of a collection of 3,1404,1405. 【0032】図3(d)の VOB1403、140 [0032] FIG. 3 (d) VOB1403,140
4、1405 は AV File(エーブイファイル) 4,1405 is AV File (er buoy file)
1401 内に記録される Audio & Video Data(オーディオアンドビデオデータ)のまとまりとして定義され、 Is defined as a collection of recorded in 1401 Audio & Video Data (audio and video data),
映像情報/静止画像情報/オーディオ情報/サムネール情報などの分類項目的色彩の強い図1(d)に示した V V shown strong FIG 1 (d) of categories specific color such as video information / still picture information / audio information / thumbnail information
ideo Objects(ビデオオブジェクト)1012 とは異なる定義内容を有する。 It has a different definition than the ideo Objects (video object) 1012. 従って図3(d)の VOB1 Thus Figure 3 (d) VOB1
403、1404、1405 の中に Video Objects Video Objects in the 403,1404,1405
(ビデオオブジェクト)1012 に分類される情報が記録されているだけで無く、 Picture Objects(ピクチャオブジェクト)1013 や Audio Objects(オーディオオブジェクト) 1014 、Thumbnail Objects Not only information categorized in (video objects) 1012 are recorded, Picture Objects (picture objects) 1013 and Audio Objects (Audio Objects) 1014, Thumbnail Objects
(サムネールオブジェクト)1016 に分類される情報も記録される。 Information that is classified into (thumbnail object) 1016 is also recorded. 【0033】各VOB 1403、1404、1405 [0033] Each VOB 1403,1404,1405
内に記録された情報内容(コンテンツ)を元に関連性の有る VOB 毎にグルーピングを行い、各グループ毎にPTT(Part_of_Title;パートオブタイトル )140 Performs a grouping to VOB every time there is relevant based on the recorded information content (content) within, PTT for each group (Part_of_Title; part of title) 140
7、1408 としてまとめられている。 It is summarized as 7,1408. つまり PTT That PTT
1407、1408 は1個または複数個のVOB の集合体として構成される。 1407 and 1408 are configured as a set of one or more VOB. 図3(c)では、 VOB 14 In FIG. 3 (c), VOB 14
04 と VOB1405 の2個の VOB で PTT1 04 and by two of the VOB of VOB1405 PTT1
408 が構成され、PTT1407 は1個の VOB 408 is configured, one VOB is PTT1407
のみから構成されている。 And a chisel. 【0034】映像情報の最小基本単位を VOBU14 [0034] The minimum basic unit of the video information VOBU14
11 〜 1414 と呼び、VOB1403 〜 140 It is referred to as a 11 ~ 1414, VOB1403 ~ 140
5 内のデーターは、図3(e)に示すようにこの V Data in 5, the V as shown in FIG. 3 (e)
OBU1411 〜1414 の集合体として構成される。 OBU1411 configured as a collection of ~1414. VOB1012 での映像情報圧縮技術に、MPE In the video information compression technology in VOB1012, MPE
G1 あるいは MPEG2 を使用している場合が多い。 When using the G1 or MPEG2 is often. MPEG では映像情報をおよそ 0.5秒刻みで In approximately 0.5 seconds intervals of the video information in MPEG
GOP と呼ばれるグループに分け、この GOP 単位で映像情報の圧縮を行っている。 Divided into groups called GOP, it has been compressed video information in this GOP. この GOP とほぼ同じサイズで GOP に同期して VOBU1411 〜1 In synchronization with the GOP about the same size as the GOP VOBU1411 ~1
414 の映像情報圧縮単位を形成している。 Forming a 414 video information compression unit of. 【0035】さらに、このVOBU 1411 〜141 [0035] In addition, this VOBU 1411 ~141
4 はそれぞれ2048Bytes 単位の Sector(セクター)1431〜1437 毎に分割されて記録される。 4 is recorded is divided into Sector (sector) for each 1431 to 1437, respectively 2048Bytes units.
各 Sector 1431〜1437 には、それぞれ Pack Each Sector 1431~1437, respectively Pack
(パック) 構造の形式を持って記録され、Pack 毎に生の映像情報、副映像情報、音声情報、ダミー情報が V_ It is recorded with (packed) structure format, the raw video information for each Pack, sub-picture information, audio information, the dummy information V_
PCK( Video Pack;ビデオパック)1421、14 PCK (Video Pack; video pack) 1421,14
25、1426、1427、 SP_PCK( Sub-pictu 25,1426,1427, SP_PCK (Sub-pictu
re Pack;副映像パック )1422、A_PCK( Audi re Pack; sub-picture pack) 1422, A_PCK (Audi
o Pack;オーディオパック )1423、DM_PCK o Pack; audio pack) 1423, DM_PCK
( Dummy Pack;ダミーパッ ク )1424 の形で記録されている。 It is recorded in the form of; (Damipa' click Dummy Pack) 1424. 各 Pack の先頭には14Bytesの Pack Hea Pack Hea of ​​14Bytes at the beginning of each Pack
der(パックヘッダー) を持つため、各 Pack 内に記録される情報量は、2034Bytes になっている。 To have the der (pack header), the amount of information recorded in each Pack is adapted to 2034Bytes. 【0036】DM_PCK1424 は、・録画後の追記情報の事後追加用(アフレコを Audio Pack の中に入れて DummyPack と交換するメモ情報を副映像情報( Sub- [0036] DM_PCK1424 is, for post additional write-once information after-recording (memo information the sub-video information to be exchanged with DummyPack put the dubbing in the Audio Pack (Sub-
picture Pack 内 )に挿入してDummy Pack と交換等などの使用目的で事前に挿入されている)図1(a)に示した情報記録媒体( Optical Disk 1001 )の一例であるDVD−RAMディスクの記録領域は複数のセクター( Sector )に分割されている。 Insert the picture within Pack) which is an example of the information recording medium with the intended use indicated in advance is inserted in) FIGS. 1 (a), such as replacement and Dummy Pack (Optical Disk 1001) of a DVD-RAM disc recording area is divided into a plurality of sectors (sector). 1セクター当たり2048Bytes のデーター量を記録できる。 1 can record the data amount of 2048Bytes per sector. この DV The DV
D−RAMディスク ではセクター( 2048Bytes ) In the D-RAM disk sector (2048Bytes)
単位での記録・再生を行う。 Performing the recording and playback of the unit. 従って情報記録媒体( Opt Thus the information recording medium (Opt
ical Disk1001 )として DVD−RAMディスクを用いた場合、図3(f)に示すように各 Pack は、Se ical Disk1001) when using a DVD-RAM disc as, each Pack, as shown in FIG. 3 (f), Se
ctor1431〜 1437 単位で記録される。 It is recorded in ctor1431~ 1437 units. 【0037】図3(b)と(d)に示すように AV F The AV F as shown in FIG. 3 and (b) (d)
ile 1401 内の全 VOB 1403〜1405の一連のつながりで VTS1402 が構成されている。 VTS1402 a series of links for all VOB from 1403 to 1,405 in ile 1401 is configured.
それに対して Playback Control Information(プレイバック制御情報)1021 に記述された再生手順では任意の VOB 内のしかも 任意の範囲を指定し、しかも任意の再生順番で再生することが可能となっている。 In contrast to specify Moreover any range within any VOB is Playback Control Information (playback control information) 1021 on the described reproducing procedure, moreover it is possible to play in any playback order.
再生時の映像情報基本単位を Cell 1441、144 Video information basic unit at the time of reproduction Cell 1441,144
2、1443 と呼ぶ。 It referred to as 2,1443. Cell 1441、1442、14 Cell 1441,1442,14
43 は任意の VOB 内のしかも任意の範囲を指定することができるが、VOB をまたがって指定することはできない(1個の Cell で複数の VOBをつないで範囲を設定できない)。 43 can be specified yet any range within any VOB, (can not be set range by connecting a plurality of VOB in one Cell) can not be specified across VOB. 【0038】図3(g)では、Cell 1441 はVOB [0038] In FIG. 3 (g), Cell 1441 is VOB
1403 内の1個 の VOBU1412 を指定し、C Specify one of VOBU1412 in 1403, C
ell 1442 は1個の VOB 1404 全体を指定し、Cell 1443 は VOBU 1414 内の特定のパック(V_PCK 1427)のみの範囲を指定している。 ell 1442 specifies the entire one VOB 1404, Cell 1443 has designated specific range of packs (V_PCK 1427) only in the VOBU 1414. 【0039】また映像情報再生シーケンスを示す情報は [0039] The information that indicates the video information playback sequence
PGC(プログラムチェーン) 1446 により設定され、この再生シーケンスは1個の Cell 指定、もしくは複数の Cell のつながり情報により記述される。 Is set by PGC (program chain) 1446, the playback sequence is described by connection information of a single Cell specified, or multiple Cell. 例えば図3(h)では PGC1446は Cell1441 と Cell For example, in FIG. 3 (h) PGC1446 is Cell1441 and Cell
1442 と Cell 1443 のつながりとして再生プログラムを構成している( Cell と PGC の関係についての詳細説明は後述する)。 Constitute a reproduction program as a link between 1442 and Cell 1443 (detail will be described later on the relationship between Cell and PGC). 【0040】<4>Allocation Map Table(アロケーションマップテーブル) の内容前述したようにDVD−RAMディスクの記録領域は複数のセクター( Sector )に分割され、内周側から順に昇順で連続してセクター番号( LSN: Logical Sect [0040] <4> recording area of ​​the DVD-RAM disc as contents described above in Allocation the Map Table (allocation map table) is divided into a plurality of sectors (Sector), sector number consecutively in ascending order from the inner periphery side in this order (LSN: Logical Sect
or Number )が付けられている。 or Number) is attached. 【0041】今、情報記録媒体( Optical Disk 100 [0041] Now, the information recording medium (Optical Disk 100
1 )の Data Area 1004内に以下の手順で映像情報を記録した場合を考える。 Consider the case of recording video information in the following steps in the Data Area 1004 of 1). 【0042】(1)情報記録媒体( Optical Disk 1001 [0042] (1) The information recording medium (Optical Disk 1001
)における Data Area 1004 内のセクター番号( LS Sector number (LS in the Data Area 1004 in)
N )a+1 から g までの連続領域( a<g )に To N) continuous area from a + 1 to g (a <g)
AVFile 1401記録領域を確保する。 AVFile 1401 to secure a recording area. 【0043】(2)AV File 1401 記録領域内のセクター番号( LSN )b+1 から c までの連続領域( b<c )に VOB#1 1461 のデーターを記 録する。 [0043] (2) AV File 1401 to record the data of the VOB # 1 1461 in a continuous area from sector number (LSN) b + 1 in the recording area to c (b <c). 【0044】(3)AV File 1401 記録領域内のセクター番号( LSN )d+1 から e までの連続領域( d<e )に VOB#2 1462 のデーターを記 録する。 [0044] (3) AV File 1401 VOB # 2 of the 1462 data of the serial is recorded in a continuous area from the sector number (LSN) d + 1 in the recording area to the e (d <e). 【0045】上記(1)から(3)までの処理の結果、 The result of the process from (1) to (3),
AV File 1401 内にはセクタ ー番号( LS Sector numbers in the AV File 1401 (LS
N )で“a+1からbまで”“c+1からdまで” "From a + 1 to b 'in N)" from c + 1 to d "
“e+1からgまで”の3箇所の未記録領域が残っている。 "From e + 1 to g" is left unrecorded three areas of. 次に、この未記録領域にデーターサイズが大きな Then, data size in the non-recorded area is a large
VOB #3 の映像情報を記録する場合は以下の通りである。 When recording video information VOB # 3 is as follows. 【0046】(4)AV File 1401 記録領域内の未記録領域サイズに合わせて VOB #3 のデーターを複数に分割する。 [0046] (4) is divided into a plurality of data of VOB # 3 in accordance with the unrecorded area size of the AV File 1401 recording area. 【0047】(5)分割された VOB #3 の最初のデーターをセクター番号( LSN) a+1 から bまでの連続領域( a<b )に記録する。 [0047] (5) recorded in a continuous area of ​​the first data of the divided VOB # 3 from sector number (LSN) a + 1 to b (a <b). 【0048】(6)分割された VOB #3 の次のデーターをセクター番号( LSN )c+1 から dまでの連続領域( c<d )に記録する。 [0048] (6) is recorded in contiguous areas of the next data of the divided VOB # 3 from sector number (LSN) c + 1 to d (c <d). 【0049】(7)分割された VOB #3 の最後のデーターをセクター番号( LSN)f+1 から gまでの連続領域( f<g )に記録する。 [0049] (7) is recorded in contiguous areas of the last data of the divided VOB # 3 from sector number (LSN) f + 1 to g (f <g). 【0050】その結果、AV File 1401 内にはセクター番号( LSN )で“e+1からfまで”の未記録領域1460が残っている。 [0050] Consequently, there remains a unrecorded area 1460 for "from e + 1 to f" in sector number (LSN) for the AV File 1401. と言う処理が必要となる。 It says processing is required. 以上の(1)から(7)までの処理の結果得られた AV File 1401内の各 VOB の物理的記録位置分布を図4に示す。 Figure 4 shows the physical recording position distribution of each VOB in the above (1) to (7) in the AV File 1401 the result of the process resulting in up. 【0051】上記の説明から分かるように AV Fil [0051] AV As can be seen from the above description Fil
e 1401 内のデーターを部分消去したり、 AV F Or partially erase the data in the e 1401, AV F
ile 1401 内の未記録領域に新たなデーターの追加記録を繰り返すと、VOB #3 1463、146 If the unrecorded area ile 1401 repeats the additional recording of new data, VOB # 3 1463,146
4、1465 の例のように1個 の VOB データーを複数箇所に分散記録する必要性が生じる。 Need for distributed recording one VOB data at a plurality of positions as in the example of 4,1465 occurs. 【0052】このように同一の AV File 140 [0052] In this way the same AV File 140
1 内で分散記録された各データーの各 VOB 毎の物理的記録位置分布を示した情報が図1(f)に示した A A the information indicating the physical recording position distribution of each VOB of each data distributed recorded within 1 shown in FIG. 1 (f)
llocation Map Table 1105 である。 llocation is a Map Table 1105. 図4のデーター配置を具体例とした場合の Allocation Map Table1 Figure 4 of the data arrangement when the specific examples Allocation the Map Table1
105 の情報内容を図5に示す。 The information content of 105 shown in FIG. Allocation Map Tab Allocation Map Tab
le1105 は未記録領域の位置分布情報1621と各VOB 毎のデ ーター記録位置分布情報1622、16 le1105 De Ta recording position of each VOB and the position distribution information 1621 of an unrecorded area distribution information 1622,16
23、1624から構成される。 Consisting of 23,1624. 【0053】各 VOB 内において連続するセクター番号のつながりが確保されている塊を“ Extent (エクステント)”と定義する。 [0053] is defined as "Extent (extent)" the mass ties sector number of consecutive in each VOB is ensured. 図4では VOB #3 のデーターは3箇所 のまとまりに分かれて記録されている。 Data in Figure 4, VOB # 3 is recorded is divided into chunks of three.
上記の例ではセクター番号(LSN: Logical Sector Sector number in the above example (LSN: Logical Sector
Number )a+1 から b までが連続するセクター番号のつながりを持つのでこの領域は“ Extent #γ 1 Number) because from a + 1 to b has a connection of the sector consecutive numbers this area is "Extent # γ 1
473”を構成している。つまり VOB #3 のデーターが記録されている位置分布は Extent #γ147 Constitute a 473 ". That is the position distribution data of VOB # 3 is recorded Extent # γ147
3、 Extent #δ 1474、 Extent #ε 1475 3, Extent # δ 1474, Extent # ε 1475
の3箇所を持つことになる。 It will have the three points. 【0054】図5に示した Allocation Map Table11 [0054] Allocation shown in Figure 5 Map Table11
05 内の未記録領域と個々の VOB に関する位置分布情報には始めに Extent 数1601、1602、16 At the beginning in the unrecorded area and the location distribution information regarding each VOB in 05 Extent Number 1601,1602,16
03、1604が記録されている。 03,1604 has been recorded. その後、各 Extent After that, each Extent
毎の先頭アドレス1606、1607、1608、16 The start address of each 1606,1607,1608,16
09、1610、1611と、その Extent サイズ16 And 09,1610,1611, the Extent size 16
14、1615、1616、1617、1618、16 14,1615,1616,1617,1618,16
19が記録されている。 19 are recorded. 先頭アドレスは AV File Start address AV File
1401 の先頭セクター番号( Logical Sector Numb 1401 top sector number of (Logical Sector Numb
er )からの“差分番号”で表現されている。 It is represented by "the difference number" from the er). このように差分番号で表現すると、AV File 1401 内容全体を別の情報記録媒体に移植した時に Allocation With this representation the difference numbers, Allocation when transplanting the entire AV File 1401 content to another information recording medium
Map Table 1105 内の情報変更が不用となりファイルの移植性が向上する。 Information changes in the Map Table 1105 is to improve portability of the files become unnecessary. また、図5に示すように Exten Further, Exten as shown in FIG. 5
t サイズはセクター数で表現している。 t size is expressed in the number of sectors. 図5のように E E as shown in FIG. 5
xtent サイズを表現する代わりに Extent の最終アドレスで表現することも可能である。 It is also possible to express the final address of the Extent instead of representing the xtent size. 【0055】DVD−RAMディスク規格では、情報記録媒体( Optical Disk 1001)上の物理的なアドレスを示す情報は物理セクター番号( PSN: Physical [0055] In the DVD-RAM disc standard, the information recording medium (Optical Disk 1001) physical information indicating the address on the physical sector number (PSN: Physical
Sector Number )と呼び、ファイルシステムで扱う全体のアドレスを論理セクター番号 ( LSN: Logical Sector Number) and is referred to, the logical sector number the whole of the address handled by the file system (LSN: Logical
Sector Number )と呼び、図1(a)の Data Area 1 Sector Number) and referred, Data Area 1 in FIGS. 1 (a)
004 内でファイルシステム上で定義されるアドレスを論理ブロック番号( LBN: Logical Block Number The address defined on the file system in the 004 logical block number (LBN: Logical Block Number
)と呼んで区別している。 ) And call it are distinguished. しかしその記述方法を忠実に従うと説明内容が煩雑になる。 But the description contents follow the description method faithfully becomes complicated. そのため図4、図5では理解の容易性を重視し、論理セクター番号( LS Therefore 4, emphasizes the ease of understanding, FIG. 5, the logical sector number (LS
N: Logical Sector Number )の表現で説明している。 N: it is described in terms of Logical Sector Number). 【0056】<5> Playback Control Information 1 [0056] <5> Playback Control Information 1
021の内容Playback Control Information 1021 内容について図6と図7を用いて説明する。 The contents Playback Control Information 1021 content of 021 will be described with reference to FIGS. 6 and 7. Playback Control Info Playback Control Info
rmation 1021内のPGC Control Information(PG PGC Control Information of rmation in 1021 (PG
C制御情報)1103 は図6に示されるデータ構造を持ち、PGCとCellによって再生順序が決定される。 C control information) 1103 has a data structure shown in FIG. 6, the reproduction order is determined by the PGC and Cell. PGC PGC
は、Cellの再生順序を指定した一連の再生を実行する単位を示す。 Is a unit for executing a series of reproduction designating a reproduction order of the Cell. Cellは、図3(f)に示したように各VOB Cell, each VOB as shown in FIG. 3 (f)
内の再生データを開始アドレスと終了アドレスで指定した再生区間を示す。 Indicating a playback section specifying a playback data of the inner at the start and end addresses. 【0057】PGC Control Information 1103 は、 [0057] PGC Control Information 1103 is,
PGC Information Management Information(PGC情報管理情報)1052、1つ以上のSearch Pointer of PGC PGC Information Management Information (PGC information management information) 1052,1 more than one Search Pointer of PGC
Information(PGC情報のサーチポインタ) 105 Information (search pointer of the PGC information) 105
3 、1054 及び PGC Information(PGC情報)1 3, 1054 and PGC Information (PGC information) 1
055 、1056 、1057 から構成される。 055, 1056, and from 1057. 【0058】PGC Information Management Information [0058] PGC Information Management Information
1052には、PGCの数を示す情報(Number of PGC Inf 1052 is, information indicating the number of PGC (Number of PGC Inf
ormation)が含まれる。 ormation) are included. Search Pointer of PGC Inform Search Pointer of PGC Inform
ation 1053 、1054 は、各PGC Informationの先頭をポイントしており、サーチを容易にする。 ation 1053, 1054 is the point at the beginning of each PGC Information, to facilitate the search. PGC In PGC In
formation1055 、1056 、 1057 は、PGCGe formation1055, 1056, 1057 is, PGCGe
neral Information 1061 及び1つ以上のCell Play neral Information 1061 and one or more of the Cell Play
back Information 1062 、1063から成る。 back Information 1062, consists of 1063. PGC PGC
General Information 1061には、PGCの再生時間やC The General Information 1061, PGC playback time and C
ellの数を示す情報(Number of Cell Playback Informat Information indicating the number of ell (Number of Cell Playback Informat
ion)が含まれる。 ion) are included. 【0059】図7に示すように、再生データをCellとしてCell-AからCell-Fまでの再生区間で指定され、各PGC [0059] it is shown in Fig 7 urchin, specified in reproducing section from Cell-A reproduced data as Cell to Cell-F, each PGC
においてPGC Informationが定義されている。 PGC Information are defined in. 【0060】(1)PGC#1は、連続する再生区間を指定したCellで構成される例を示し、その再生順序は、Cell [0060] (1) PGC # 1 shows an example composed of the specified continuous playing section Cell, the reproduction order, Cell
-A → Cell-B → Cell-Cとなる。 The -A → Cell-B → Cell-C. 【0061】(2)PGC#2は、断続された再生区間を指定したCellで構成される例を示し、その再生順序は、Ce [0061] (2) PGC # 2 shows an example composed of Cell specifying an intermittent reproduction section, the reproduction order, Ce
ll-D → Cell-E → Cell-Fとなる。 The ll-D → Cell-E → Cell-F. 【0062】(3)PGC#3は、再生方向や重複再生に関わらず飛び飛びに再生可能である例を示し、その再生順序は、Cell-E → Cell-A → Cell-D → Cell-B → Cell [0062] (3) PGC # 3 shows an example can be reproduced at intervals regardless playback direction and overlap playback, the playback order may, Cell-E → Cell-A → Cell-D → Cell-B → Cell
-Eとなる。 The -E. 【0063】<6> Video Title Set Information(ビデオタイトルセットインフォメーション)1106の内容図8に示すように、Video Title Set Information 11 [0063] <6> As shown in the contents 8 of Video Title Set Information (video title set information) 1106, Video Title Set Information 11
06 内には、 ・ Video Title Set General Information(ビデオタイトルセットジェネラルインフォメーション)1751: In the 06, · Video Title Set General Information (video title set General Information) 1751:
Video Title Set の一般的内容項目に関する情報・ Video Object Sequence Information(ビデオオブジェクトシーケンスインフォメーション)1752:図3 Video Title general content item information, about the Video Object of Set Sequence Information (video object sequence information) 1752: Figure 3
のデーター構造ではVideo Title Set 1402(=AV In the data structure Video Title Set 1402 (= AV
File)内の全VOBに対してシリアルな順番が設定されている。 Serial order is set for all VOB in File). このシーケンスに従った各VOBの順番情報がここに記述されている・ Part_of_Titles Information(パートオブタイトルインフォメーション)1753:AV File 140 - order information of each VOB in accordance with this sequence is described here Part_of_Titles Information (part of title information) 1753: AV File 140
1 内に記録された各 Objects データーはデーター管理と検索を目的として関連の有るデーター毎にグルーピングされ、各グループ毎にビデオタイトル名が設定される。 Each Objects data that has been recorded in 1 is grouped into each data that are relevant for the purpose of data management and search, the video title is set for each group. 上記グループ( Part_of_Title )は VOB の集合体で構成される。 The above-mentioned group (Part_of_Title) is composed of a collection of VOB. この Part_of_Title 毎に含まれる It is included in each this Part_of_Title
VOB 情報がここに記述されている・ Video Title Set Time Map Table(ビデオタイトルセットタイムマップテーブル)1754:Video Title · VOB information is described here Video Title Set Time Map Table (video title set time map table) 1754: Video Title
Set(ビデオタイトルセット)1402 内の Video Obj Set (video title set) in the 1402 Video Obj
ects(ビデオオブジェクト) 1012 と Audio Objec ects (video object) 1012 and Audio Objec
ts(オーディオオブジェクト) 1014 に分類される VOB に関して上記 Video Object Sequence (ビデオオブジェクトシーケンス)に従った特定時間間隔毎の VOBU位置情報)が記録されている。 ts (audio object) 1014 to which are classified above with respect to VOB Video Object Sequence VOBU position information of each specific time interval in accordance with the (video object sequence)) are recorded. 【0064】Video Object Sequence Information (ビデオオブジェクトシーケンスインフォメーション)17 [0064] Video Object Sequence Information (video object sequence information) 17
52 内の具体的なデーター構造は、図8の右側に示すように、始めに Video Title Set(ビデオタイトルセット) に含まれる全 VOB数1756が記録されている。 Specific data structure 52, as shown on the right side in FIG. 8, all VOB number 1756 included in the Video Title Set (video title set) in the beginning is recorded. その後にシーケンス( Video Object Sequence)順に従って順番に該当する VOB の VOB_ID 17 Then the sequence (Video Object Sequence) VOB of VOB_ID 17 corresponding to the order in the order
57、1758、…が記録されている。 57,1758, ... it is recorded. 【0065】Video Object Sequence Information 17 [0065] Video Object Sequence Information 17
52で示されるシーケンスは例えば、“AV File Sequence shown at 52, for example, "AV File
1401 への記録順(記録時刻の早い順)”“図4に示したような情報記録媒体( Optical Disk )上の記録配列順”“VOB サイズ 順”などユーザーや情報記録再生装置側で任意に設定できる。VTS( VideoTitl To 1401 recording order arbitrarily (early in the recording time order) "" information storage medium shown in FIG. 4 (Optical Disk) on a recording arrangement order "" VOB size order "as well as user and the information recording and reproducing apparatus can be set .VTS (VideoTitl
e Set )1402内の全 VOB をシーケンシャルに順序付ける事により、1本のテープ上に映像を記録する By ordering the entire VOB in e Set) 1402 sequentially records the image on one tape
VTR と類似したユーザーインターフェースを提供することが出来る。 It is possible to provide a user interface that is similar to the VTR. 【0066】例えば、 ・ テープの早送り(FF)、巻き戻し(FR)により見たい場所を探す・ テープの早送り(FF)による全体の記録内容を確かめる・ テープの早送り(FF)、巻き戻し(FR)により既に録画された不用場所を探し、その不用場所に新しい映像情報を重ね書きするなどの処理を Video Object Sequen [0066] For example, tape fast-forward (FF), rewind (FR) by the whole of the record contents confirm tape fast-forward of a by location Find a tape fast-forwarding (FF) you want to see (FF), rewind (FR ) by looking for the already recorded waste location, processing the video Object Sequen such as overwriting new video information to the unnecessary location
ce Information 1752 を利用して行うことができる。 It can be carried out by using a ce Information 1752. 【0067】図8の右側に記載した Video Object Sequ [0067] Video Object Sequ described on the right side of FIG. 8
ence Information1752 情報内容について図9を用いて説明を行う。 Will be described with reference to FIG. 9 ence Information1752 information content. まず情報記録媒体( Optical Disk ) First of all information recording medium (Optical Disk)
上の配列順が図4に示した状態で VOB#1〜VOB VOB in a state where the arrangement order of the above is shown in FIG. 4 # 1~VOB
#3 が記録され、この記録順番が“<4> Allocation # 3 is recorded, the recording order is "<4> Allocation
Map Table の内容”で説明した(1)〜(7)の順に従ってなされた場合を考える。これらのデーターに対して“AV File 1401 への記録順(記録時刻の早い順)”でシーケンス順序を設定した場合のシーケンス順配列は図9(a3)となる。図4と比較して Extent Map contents of Table "described in (1) Consider the case was made in the order of (1) to (7). These relative data" a sequence order in the recording order of the AV File 1401 (ascending order of recording time) " sequential order sequence of setting is as shown in FIG. 9 (a3). Extent compared to FIG. 4
#α 1471から Extent #ζ 1470 までの配列順が変わっていることがわかる。 # It can be seen that the arrangement order has changed from α 1471 to Extent # ζ 1470. 図8の“ Video Objec "Video Objec of Figure 8
t Sequence における最初の VOB_ID 1757”は図9(a3)の“ VOB #1 1461 ”を指定し、 The first VOB_ID 1757 in t Sequence specifies the VOB # 1 1461 "" is shown in FIG. 9 (a3) ​​",
“ Video Object Sequence ”における2番目の VOB The second of the VOB in the "Video Object Sequence"
_ID 1758”は図9(a3)の“ VOB #2 14 _ID 1758 "is shown in FIG. 9 (a3)" VOB # 2 14
62 ”を指定している。 【0068】図9(b3)は Video Object Sequence In Specifies a 62 ". [0068] FIG. 9 (b3) is Video Object Sequence an In
formation 1752 で指定された別の実施例を示している。 It shows an alternative embodiment that is specified in the formations 1752. VOB #A 1771、VOB #B 1772 VOB #A 1771, VOB #B 1772
は Video Objects(ビデオオブジェクト) 1012 に属し(分類され)、 VOB#C 1773、 VOB # Belongs to the Video Objects (video object) 1012 (classified), VOB # C 1773, VOB #
F 1776、VOB #G 1777 は Audio Objects F 1776, VOB #G 1777 is Audio Objects
(オーディオオブジェクト)1014 に属し(分類され)、VOB #D1774、VOB #E 1775 は (Classified) (audio object) 1014 to belong, VOB # D1774, VOB #E 1775 is
Picture Objects(ピクチャオブジェクト)1013 Picture Objects (picture objects) 1013
に属している。 It belongs to. このように VOB の種類に依らず混在してシーケンス順序を指定できる。 Thus you can specify sequence order mixed regardless of the type of VOB. 図9では最後にまとめて Thumbnail Objects(サムネールオブジェクト) 9 Finally, in collectively Thumbnail Objects (thumbnail object)
1016 に属する VOB( VOB #H 1778、 VOB belonging to 1016 (VOB #H 1778,
VOB#I 1779 )が設定されている。 VOB # I 1779) has been set. 【0069】次に、図10を参照して、映像情報記録用情報記録再生装置(ビデオレコーダー)の概略構造について説明する。 Next, with reference to FIG. 10, described schematic structure of a video information recording information recording and reproducing apparatus (video recorder). 【0070】ビデオレコーダーの装置本体は、大まかに言って情報記録媒体(光ディスク)201を回転駆動し、この情報記録媒体(光ディスク)201に対して映像情報の録画と再生を実行するディスクドライブ部と、 [0070] Video Recorder apparatus body is roughly said information recording medium (optical disk) 201 is driven to rotate, and a disk drive unit which performs recording and playback of video information to the information recording medium (optical disk) 201 ,
録画側を構成するエンコーダ部1550と、再生側を構成するデコーダ部1560と、内部にROMやRAM An encoder unit 1550 constituting a recording side, a decoder section 1560 constituting a reproducing side, ROM and RAM inside
(半導体メモリー)を内蔵し、装置本体の動作を制御するシステム制御部(MPU部)1530とで構成されている。 A built-in (semiconductor memory), and a system control unit (MPU unit) 1530 that controls the operation of the apparatus main body. 【0071】エンコーダ部1550は、ADC(アナログ・デジタル変換器)1552と、ビデオエンコーダ(Vエンコーダ)1553と、オーディオエンコーダ(Aエンコーダ)1554と、副映像エンコーダ(SP [0071] The encoder unit 1550, and ADC (analog-to-digital converter) 1552, a video encoder (V encoder) 1553, an audio encoder (A encoder) 1554, sub-picture encoder (SP
エンコーダ)1555と、フォーマッタ1556と、バッファメモリ1557とを備えている。 Encoder) 1555 and, a formatter 1556, and a buffer memory 1557. 【0072】ADC1552には、AV入力部1542 [0072] to ADC1552 is, AV input section 1542
からの外部アナログビデオ信号+外部アナログオーディオ信号、あるいはTVチューナ1544からのアナログTV信号+アナログ音声信号が入力される。 External analog video signal + external analog audio signal from or analog TV signal + analog audio signal from TV tuner 1544, it is input. このADC This ADC
1552は、入力されたアナログビデオ信号を、たとえばサンプリング周波数13.5MHz、量子化ビット数8ビットでデジタル化する。 1552, the input analog video signal into a digital signal, for example, the sampling frequency 13.5 MHz, the quantization bit count 8 bits. (すなわち、輝度成分Y、 (I.e., the luminance component Y,
色差成分Cr(またはY−R)および色差成分Cb(またはY−B)それぞれが、8ビットで量子化される。 Each color difference component Cr (or Y-R) and color difference component Cb (or Y-B) is quantized by 8 bits. )
同様に、ADC1552は、入力されたアナログオーディオ信号を、たとえばサンプリング周波数48kHz、 Similarly, ADC1552 the input analog audio signal, for example, the sampling frequency 48kHz,
量子化ビット数16ビットでデジタル化する。 Digitizing quantization bit number 16 bits. 【0073】なお、ADC1552にアナログビデオ信号およびデジタルオーディオ信号が入力されるときは、 [0073] Incidentally, when the analog video signal and digital audio signal are input to the ADC1552, the
ADC1552はデジタルオーディオ信号をスルーパスさせる。 ADC1552 causes through-pass the digital audio signal. (デジタルオーディオ信号の内容は改変せず、 (The contents of the digital audio signal is not modified,
デジタル信号に付随するジッタだけを低減させる処理、 Process for reducing only the jitter associated with digital signal,
あるいはサンプリングレートや量子化ビット数を変更する処理等は行っても良い)。 Or processing for changing the sampling rate or the number of quantization bits may be performed). 【0074】一方、ADC1552にデジタルビデオ信号およびデジタルオーディオ信号が入力されるときは、 [0074] On the other hand, when the digital video signal and digital audio signal are input to the ADC1552, the
ADC1552はデジタルビデオ信号およびデジタルオーディオ信号をスルーパスさせる。 ADC1552 causes through-pass digital video signal and digital audio signal. (これらのデジタル信号に対しても、内容は改変することなく、ジッタ低減処理やサンプリングレート変更処理等は行っても良い。) 上記ビデオ信号入力以外に例えばデジタルカメラ154 (Even for these digital signals, contents without modification, jitter reducing process or a sampling rate change process, etc. may be performed.) The video signal other than the input such as a digital camera 154
3による静止画像情報が入力された場合はADC155 When the still image information by 3 is input ADC155
2を経由する事無く直接Vエンコーダー1553に情報入力される。 To no direct V encoder 1553 that through the 2 is information input. 【0075】ADC1552からのデジタルビデオ信号成分は、ビデオエンコーダ(Vエンコーダ)1553を介してフォーマッタ1556に送られる。 [0075] Digital video signal component from the ADC1552 is sent to the formatter 1556 via video encoder (V encoder) 1553. また、ADC In addition, ADC
1552からのデジタルオーディオ信号成分は、オーディオエンコーダ(Aエンコーダ)1554を介してフォーマッタ1556に送られる。 Digital audio signal component from the 1552 is sent to the formatter 1556 via the audio encoder (A encoder) 1554. あるいはVエンコーダー1553に直接入力された静止画像信号はVエンコーダー1553からフォーマッタ1556に送られる。 Or still image signal input directly to the V encoder 1553 is sent from the V encoder 1553 to the formatter 1556. 【0076】Vエンコーダ1553は、入力されたデジタルビデオ信号を、MPEG2またはMPEG1規格に基づき、可変ビットレートで圧縮されたデジタル信号に変換する機能を持つ。 [0076] V encoder 1553, the input digital video signal, based on the MPEG2 or MPEG1 standard, has a function of converting a digital signal compressed at a variable bit rate. 【0077】またデジタルカメラ1543には静止画像情報はビットマップ形式やJPEG形式などのフォーマット形式で記録されている。 [0077] The still image information to the digital camera 1543 is recorded in format, such as bitmap or JPEG format. それに対して本発明では情報記録媒体(光ディスク)201にはMPEG2のIピクチャー形式で静止画像が記録される。 The information recording medium (optical disk) 201 in the present invention for it still image of MPEG2 I-picture format are recorded. そのため本発明では、“ビットマップ → MPEG2”“JPEG→ Therefore, in the present invention, "bit map → MPEG2" "JPEG →
MPEG2”などのフォーマット変換機能もVエンコーダー1553に持たせて有る。 【0078】また、Aエンコーダ1554は、入力されたデジタルオーディオ信号を、MPEGまたはAC−3 Format conversion functions such as MPEG2 "even there made to have a V encoder 1553. [0078] Further, A encoder 1554, the input digital audio signal, MPEG or AC-3
規格に基づき、固定ビットレートで圧縮されたデジタル信号(またはリニアPCMのデジタル信号)に変換する機能を持つ。 Based on standard, it has a function of converting the compressed digital signal (or a digital signal of linear PCM) at a fixed bit rate. 【0079】ビデオ信号がAV入力部1542から入力された場合(たとえば副映像信号の独立出力端子付DV [0079] If the video signal is input from AV input unit 1542 (e.g. with separate output terminal of the sub-picture signal DV
Dビデオプレーヤからの信号)、あるいはこのようなデータ構成のビデオ信号が放送されてそれがTVチューナ1544で受信された場合は、ビデオ信号中の副映像信号成分(副映像パック)が、副映像エンコーダ(SPエンコーダ)1555に入力される。 If D signal from a video player), or a data structure video signal is broadcast and received by TV tuner 1544, sub-picture signal component in the video signal (sub-picture pack) is, sub-picture is input to the encoder (SP encoder) 1555. SPエンコーダ15 SP encoder 15
55に入力された副映像データは、所定の信号形態にアレンジされて、フォーマッタ1556に送られる。 Sub-picture data input to 55 is arranged into a predetermined signal form and sent to the formatter 1556. 【0080】フォーマッタ1556は、バッファメモリ1557をワークエリアとして使用しながら、入力されたビデオ信号、オーディオ信号、副映像信号等に対して所定の信号処理を行い、所定のフォーマット(ファイル構造)に合致した記録データをデータプロセサ1536 [0080] Formatter 1556, while using the buffer memory 1557 as a work area, the input video signal, an audio signal, performs predetermined signal processing on the sub-picture signal or the like, conforms to a predetermined format (file structure) the record data to which a data processor 1536
に出力する。 And outputs it to. 【0081】デジタル放送の場合には映像信号はMPE [0081] The video signal in the case of digital broadcasting MPE
G2のTS(トランスポートストリーム)形式で送信される。 G2 of TS is transmitted in (transport stream) format. 一般に情報記録媒体(光ディスク)201には映像信号がMPEG2のフォーマットで記録される場合にはPS(プログラムストリーム)形式が使われる。 Generally PS (program stream) format if the information recording medium (optical disk) 201 which the video signal is recorded in MPEG2 format is used. 従ってデジタル放送を受信した場合には、受信信号はTVチューナー1544から直接フォーマッタ1556に送られ、フォーマッタ1556内で“TS → PS 変換” Thus in the case where a digital broadcast, the received signal is sent directly to the formatter 1556 from TV tuner 1544, in the formatter 1556 "TS → PS conversion"
が行われる。 It is carried out. 【0082】ここで、上記記録データを作成するための標準的なエンコード処理内容を簡単に説明しておく。 [0082] Here it will be briefly described the standard encoding process contents for creating the recording data. すなわち、エンコーダ部1550においてエンコード処理が開始されると、ビデオ(主映像)データおよびオーディオデータのエンコードにあたって必要なパラメータが設定される。 That is, when the encoding process is started in the encoder unit 1550, a video parameters necessary for encoding the (main picture) data and audio data are set. 次に、設定されたパラメータを利用して主映像データがプリエンコードされ、設定された平均転送レート(記録レート)に最適な符号量の分配が計算される。 Next, the main video data using the pre-encoding, the distribution of the optimal code amount set average transfer rate (recording rate) is calculated with the set parameters. こうしてプリエンコードで得られた符号量分配に基づき、主映像のエンコードが実行される。 Thus, based on the code amount distribution obtained by pre-encoding, the encoding of the main picture is performed. このとき、オーディオデータのエンコードも同時に実行される。 At this time, encoding of audio data is executed at the same time. 【0083】プリエンコードの結果、データ圧縮量が不十分な場合(録画しようとする情報記録媒体(光ディスク)201に希望のビデオプログラムが収まり切らない場合)、再度プリエンコードする機会を持てるなら(たとえば録画のソースがビデオテープあるいはビデオディスクなどの反復再生可能なソースであれば)、主映像データの部分的な再エンコードが実行され、再エンコードした部分の主映像データがそれ以前にプリエンコードした主映像データ部分と置換される。 [0083] pre-encoding of the result (if the information recording medium (optical disk) 201 to be recorded is desired video program is not Kira fit) when the amount of data compression is insufficient, if Moteru the opportunity to pre-encoding again (e.g. if recording source is a repeatable renewable sources, such as a video tape or video disc), partial re-encoding of the main picture data is performed, the main of main picture data of the re-encoded portion is pre-encoded before that It is replaced with the video data portion. このような一連の処理によって、主映像データおよびオーディオデータがエンコードされ、記録に必要な平均ビットレートの値が、 Such a series of processes, are encoded main picture data and audio data, the value of the average bit rate necessary for recording,
大幅に低減される。 It is greatly reduced. 【0084】同様に、副映像データをエンコードするに必要なパラメータが設定され、エンコードされた副映像データが作成される。 [0084] Similarly, parameters required for encoding the sub-picture data is set and the sub-picture data is created encoded. 【0085】以上のようにしてエンコードされた主映像データ、オーディオデータおよび副映像データが組み合わされて、所望のビデオオブジェクトのデーター構造に変換される。 [0085] The above manner encoded main picture data is combined audio data and sub-picture data is converted to data structure of the desired video object. 【0086】すなわち、主映像データ(ビデオデータ) [0086] In other words, the main picture data (video data)
の最小単位としてのセルが設定され、次にプログラムチェーンを構成するセルの構成、主映像、副映像およびオーディオの属性等が設定され(これらの属性情報の一部は、各データをエンコードする時に得られた情報が利用される)、種々な情報を含めた管理情報がセルに関する情報が管理情報記録領域( Control Information 1011 A cell is set as the smallest unit of, then the structure of the cells constituting a program chain, main picture, some attributes such as the sub-picture and audio are set (These attribute information when encoding each data the resulting information is utilized), the management information including various information information about the cell management information recording area (Control information 1011
)内に記録される。 ) Is recorded in the. 【0087】エンコードされた主映像データ、オーディオデータおよび副映像データは一定サイズ(2048バイト)のパックに細分化される。 [0087] The encoded main picture data, audio data and sub-picture data are subdivided into packs each having a predetermined size (2,048 bytes). これらのパックには、 These packs,
ダミーパックが適宜挿入される。 Dummy pack is inserted appropriately. なお、ダミーパック以外のパック内には、適宜、PTS(プレゼンテーションタイムスタンプ)、DTS(デコードタイムスタンプ) Note that the pack other than the dummy packs, as appropriate, PTS (presentation time stamp), DTS (decode time stamp)
等のタイムスタンプが記述される。 Time stamp and the like are described. 副映像のPTSについては、同じ再生時間帯の主映像データあるいはオーディオデータのPTSより任意に遅延させた時間を記述することができる。 The sub-picture PTS, it is possible to describe the time arbitrarily delayed from PTS of main picture data or audio data in the same playback time zone. 【0088】そして各データのタイムコード順に再生可能なように、VOBU単位で各データセルが配置されて、複数のセルで構成されるVOBが構成される。 [0088] Then, as playable in the order of time code of each data, are arranged each data cell VOBU units, VOB is composed including a plurality of cells. 【0089】なお、映像情報記録用情報記録再生装置(ビデオレコーダー)から映像情報をデジタルコピーする場合は、上記セル、プログラムチェーン、管理テーブル、タイムスタンプ等の内容は初めから決まっているので、これらを改めて作成する必要はない。 [0089] In the case of digital copying video information from the video information recording information recording and reproducing apparatus (video recorder), the above cell, program chain, management table, the contents of such time stamp are determined from the beginning, these there is no need to re-create. 【0090】情報記録媒体(光ディスク)201に対して情報の読み書き(録画および/または再生)を実行するディスクドライブ部は、ディスクチェンジャ部150 [0090] information disc drive unit to perform reading and writing of information (recording and / or reproducing) with respect to the recording medium (optical disk) 201, a disk changer section 150
0と、情報記録再生部101と、一時記憶部1534 0, the information recording and reproducing section 101, a temporary storage unit 1534
と、データプロセサ1536と、システムタイムカウンタ(またはシステムタイムクロック;STC)1538 When a data processor 1536, system time counter (or system time clock; STC) 1538
とを備えている。 It is equipped with a door. 【0091】一時記憶部1534は情報記録再生部10 [0091] temporary storage section 1534 information recording and reproducing section 10
1を介して情報記録媒体(光ディスク)201に書き込まれるデータ(エンコーダ部1550から出力されるデータ)のうちの一定量分をバッファイリングしたり、情報記録再生部101を介して情報記録媒体(光ディスク)201から再生されたデータ(デコーダ部1560 Or to back filing a certain amount of the data to be written to the information recording medium (optical disk) 201 through one (data output from the encoder unit 1550) through the information recording and reproducing section 101 the information recording medium (optical disk ) data reproduced from 201 (decoder 1560
に入力されるデータ)のうちの一定量分をバッファイリングするのに利用される。 It is used to back filing a certain amount of the input data). 【0092】たとえば一時記憶部1534が4Mバイトの半導体メモリ(DRAM)で構成されるときは、平均4Mbpsの記録レートでおよそ8秒分の記録または再生データのバッファリングが可能である。 [0092] For example, when the temporary storage unit 1534 is a semiconductor memory (DRAM) of 4M bytes can be buffer recording or playback data for approximately 8 seconds at an average recording rate of 4Mbps are. また、一時記憶部1534が16MバイトのEEPROM(フラッシュメモリ)で構成されるときは、平均4Mbpsの記録レートでおよそ30秒の記録または再生データのバッファリングが可能である。 Further, when the temporary storage 1534 comprises a 16M bytes of EEPROM (flash memory), it is possible buffer recording or playback data for approximately 30 seconds at an average recording rate of 4Mbps are. さらに、一時記憶部1534が100Mバイトの超小型HDD(ハードディスク)で構成されるときは、平均4Mbpsの記録レートで3分以上の記録または再生データのバッファリングが可能となる。 Furthermore, when the temporary storage 1534 comprises a micro HDD (hard disk) of 100M bytes, it can buffer recording or playback data for 3 minutes or more at an average recording rate of 4Mbps is possible. 【0093】一時記憶部1534は録画途中で情報記録媒体(光ディスク)201を使い切ってしまった場合において、情報記録媒体(光ディスク)201が新しいディスクに交換されるまでの録画情報を一時記憶しておくことに利用できる。 [0093] temporary storage unit 1534 when used up information recording medium (optical disk) 201 on the way recording, temporarily storing recording information until the information recording medium (optical disk) 201 is replaced with a new disk in particular it can be used. 【0094】また一時記憶部1534は情報記録再生部101として2倍速以上の高速記録再生部を採用した場合において一定時間内に通常ドライブより余分に読み出されたデータを一時記憶しておくことにも利用できる。 [0094] In addition to temporarily storing more extra read data normal drive within a predetermined period of time in the case of adopting the temporary storage unit 1534 the information recording and reproducing section 101 as a high-speed recording and reproduction unit than double speed It can also be used.
再生時の読み取りデータを一時記憶部1534にバッファリングしておけば、振動ショック等で図11の光学ヘッド202が読み取りエラーを起こした時でも一時記憶部1534にバッファリングされた再生データを切り替え使用することによって再生映像が途切れないようにできる。 If buffered in the temporary storage unit 1534 to read data upon playback, use switch the playback data buffered in the even temporary storage unit 1534 when the optical head 202 in FIG. 11 has caused an error reading a vibration shock or the like possible to play video is not interrupted by. 【0095】図10では、図示しないが、映像情報記録用情報記録再生装置(ビデオレコーダー)に外部カードスロットを設けておけば上記EEPROMはオプションのICカードとして別売できる。 [0095] In Figure 10, although not shown, the if and the external card slot is provided in the video information recording information recording and reproducing apparatus (video recorder) EEPROM may separately as an optional IC card. また映像情報記録用情報記録再生装置(録再レコーダー)に外部ドライブスロットあるいはSCSIインターフェイスを設けておけば、上記HDDもオプションの拡張ドライブとして別売できる。 Also if provided external drive slot or SCSI interface in the video information recording information recording reproducing apparatus (recording and reproducing recorder), the HDD can also be sold separately as an extension drive option. 【0096】なおパーソナルコンピュータをソフトウエアでDVDビデオレコーダ化する形態では、パーソナルコンピュータ自身のハードディスクドライブの空き領域の一部またはメインメモリの一部を一時記憶部1534 [0096] Note that in the embodiment of the DVD video recorder the personal computer software, some or part of the main memory free space of the personal computer itself hard drive temporary storage unit 1534
として利用できる。 It can be used as a. 【0097】データプロセサ1536はシステム制御部(MPU部)(ROM/RAM内蔵)1530の制御にしたがって、 ・エンコーダ部1550からの録画用の映像情報信号の情報記録再生部101への供給・情報記録再生部101から再生された映像情報信号を取り出した後、他部分への転送処理・情報記録媒体(光ディスク)201に記録された管理情報( Control Information 1011 )の書き換え処理・情報記録媒体(光ディスク)201に記録されたデータである映像情報や管理情報( Control Information 1 [0097] Data processor 1536 system control unit (MPU unit) under the control of (ROM / RAM internal) 1530, supply and information recording to the information recording and reproducing section 101 of the video information signals for recording from encoder unit 1550 after removal of the video information signal reproduced from the reproducing unit 101, the rewriting processing and information recording medium management information recorded in the transfer process, information recording medium (optical disk) 201 to other portions (Control information 1011) (optical) video information and the management information is data recorded in the 201 (Control information 1
011 )の部分的削除処理などを行う。 Perform, such as partial deletion processing of 011). 【0098】システム制御部1530は、MPU(またはCPU)、制御プログラム等が書き込まれたICメモリーであるROM、およびプログラム実行に必要なワークエリアを提供するICメモリーであるRAMを含んでいる。 [0098] The system control unit 1530 includes a MPU (or CPU), an IC memory that provides a work area necessary for ROM control program is an IC memory that is written, and the program execution RAM. 【0099】システム制御部1530の実行結果のうち映像情報記録用情報記録再生装置(録再レコーダー)のユーザに通知すべき内容はビデオレコーダ表示部154 [0099] The contents to be notified to the user of the video information recorded information reproducing apparatus of the execution results of the system control unit 1530 (recording and reproducing recorder) is a video recorder display unit 154
8に表示される。 It is displayed on the 8. 【0100】なおシステム制御部(MPU部)1530 [0100] Note that the system control unit (MPU unit) 1530
がディスクチェンジャ部1500、情報記録再生部10 There disc changer unit 1500, information recording and reproducing section 10
1、データプロセサ1536、エンコーダ部1550および/またはデコーダ部1560を制御するタイミングはSTC1538からの時間データに基づいて、実行することができる(録画・再生の動作は、通常はSTC1 1, the data processor 1536, the timing for controlling the encoder unit 1550 and / or decoder unit 1560 based on time data from STC1538, the operation of which can be (recording and playback be performed, usually STC1
538からのタイムクロックに同期して実行されるが、 Are executed in synchronization with the time clock from the 538,
それ以外の処理は、STC1538とは独立したタイミングで実行されてもよい)。 The other processes may be executed at timings independently of STC1538). 【0101】デコーダ部1560は情報記録媒体(光ディスク)201に記録されているパック構造を持つ映像情報から各パックを分離して取り出すセパレータ156 [0102] The separator 156 is taken out by separating each pack from video information having a pack structure decoder 1560 recorded on the information recording medium (optical disk) 201
2と、パック分離その他の信号処理実行時に使用するメモリ1563、セパレータ1562で分離された主映像データ(ビデオパックの内容)をデコードするビデオデコーダ(Vデコーダ)1564、セパレータ1562で分離された副映像データ(副映像(サブピクチャー)パックの内容)をデコードする副映像デコーダ(SPデコーダ)1565、セパレータ1562で分離されたオーディオデータ(オーディオパックの内容)をデコードするオーディオデコーダ(Aデコーダ)1568、Vデコーダ1564からのビデオデータにSPデコーダ156 2, a memory 1563 to be used for separating packs and other signal processes, video decoder (V decoder) for decoding main picture data separated by the separator 1562 (the contents of video packs) 1564, sub-picture it separated by the separator 1562 data sub-picture decoder (SP decoder) for decoding (sub-picture (sub-picture) content of the pack) 1565, audio decoder (a decoder) for decoding the separated audio data (the contents of audio packs) in the separator 1562 1568, V SP decoder 156 to the video data from the decoder 1564
5からの副映像データを適宜合成し、主映像にメニュー、ハイライトボタン、字幕その他の副映像を重ねて出力するビデオプロセサ1566、ビデオプロセサ156 The sub-picture data from the 5 suitably synthesized, menu main video, a highlight button, a video processor 1566 for outputting superimposed subtitles and other sub-picture, video processor 156
6からのデジタルビデオ出力をアナログビデオ信号に変換するビデオ・デジタル・アナログ変換器(V・DA The digital video output from the 6 video digital-to-analog converter for converting the analog video signal (V-DA
C)1567、Aデコーダ1568からのデジタルオーディオ出力をアナログオーディオ信号に変換するオーディオ・デジタル・アナログ変換器(A・DAC)156 C) 1567, A audio digital-to-analog converter for converting the analog audio signal to digital audio output from the decoder 1568 (A · DAC) 156
7を備えている。 It is equipped with a 7. 【0102】V・DAC1567からのアナログビデオ信号(アナログ状態の映像情報信号)およびA・DAC [0102] (video information signal of the analog state) analog video signal from V · DAC1567 and A · DAC
67からのアナログオーディオ信号は、AV出力部15 Analog audio signal from 67, AV output section 15
46を介して、図示しない外部コンポーネント(2チャネル〜6チャネルのマルチチャネルステレオ装置+モニタTVまたはプロジェクタ)に供給される。 Through 46, it is supplied to an external component (not shown) (2 channels to 6 channels multichannel stereo system + monitor TV or projector). 【0103】システム制御部(MPU部)1530から出力されるOSD( On Screen Display )データは、 [0103] The system control unit OSD (On Screen Display) data outputted from the (MPU unit) 1530,
デコーダ部1560のセパレータ1562に入力され、 Is input to the separator 1562 of the decoder 1560,
Vデコーダ1564を通過して(とくにデコード処理はされない)ビデオプロセサ1566に入力される。 Through the V decoder 1564 (in particular the decoding process is not) is input to the video processor 1566. すると、このOSDデータが主映像に重畳され、それがAV Then, the OSD data is superimposed on main picture, it is AV
出力部1546に接続された外部モニタTVに供給される。 It is supplied to an external monitor TV connected to the output unit 1546. すると警告文が主映像とともに表示される。 Then, a warning message is displayed together with the main image. 【0104】次に、図11を参照して、情報記録再生部(物理系ブロック)101の内部構造を説明する。 [0104] Next, with reference to FIG. 11, the information recording and reproducing section (physical series block) 101 internal structure will be described. 【0105】<A>情報記録再生部の機能説明<A−1>情報記録再生部の基本機能情報記録再生部では、 ・情報記録媒体(光ディスク)201上の所定位置に集光スポットを用いて、新規情報の記録あるいは書き換え(情報の消去も含む)を行う・情報記録媒体(光ディスク)201上の所定位置から集光スポットを用いて、すでに記録されている情報の再生を行うの処理を行う。 [0105] The basic function information recording and reproducing section of <A> functional description of the information recording and reproducing section <A-1> information recording and reproducing unit, using a condensing spot to a predetermined position on and information recording medium (optical disk) 201 , using a condensing spot from a predetermined position on and information recording medium (optical disc) 201 for recording or rewriting of the new information (including deleted information), it performs a process of reproducing information already recorded . 【0106】<A−2>情報記録再生部の基本機能達成手段上記の基本機能を達成する手段として情報記録再生部では、 ・情報記録媒体201上のトラック(図示して無い)に沿って集光スポットをトレース(追従)させる・情報記録媒体201に照射する集光スポットの光量を変化させて情報の記録/再生/消去の切り替えを行う・外部から与えられる記録信号dを高密度かつ低エラー率で記録するために最適な信号に変換するを行っている。 [0106] In the information recording and reproducing unit as a means of achieving the basic function of <A-2> information recording and reproducing section of the basic function performing means above, along the track on-information recording medium 201 (not shown) condensing trace a light spot (track) make-information recording medium 201 high density and low error recording signal d supplied from the external for switching the recording / reproducing / erasing information by changing the amount of the condensing spot to be irradiated to the It is performed to convert the optimal signal for recording at a rate. 【0107】<B>機構部分の構造と検出部分の動作<B−1>光学ヘッド202基本構造と信号検出回路<B−1−1>光学ヘッド202による信号検出光学ヘッド202は、基本的には図示して無いが光源である半導体レーザー素子と光検出器と対物レンズから構成されている。 [0107] The signal detecting optical head 202 by the operation <B-1> optical head 202 the basic structure and the signal detecting circuit <B-1-1> The optical head 202 of the structure and the detection portion of the <B> mechanism portion is basically although not shown is composed of a semiconductor laser device and the optical detector and the objective lens as a light source. 【0108】半導体レーザー素子から発光されたレーザー光は対物レンズにより情報記録媒体(光ディスク)2 [0108] The semiconductor laser beam emitted from the laser element the information recording medium by an objective lens (optical disk) 2
01上に集光される。 01 is focused on. 情報記録媒体(光ディスク)20 Information recording medium (optical disk) 20
1の光反射膜もしくは光反射性記録膜で反射されたレーザー光は光検出器により光電変換される。 The laser light reflected by the first light reflection film or light reflective recording film is photoelectrically converted by the photodetector. 【0109】光検出器で得られた検出電流はアンプ21 [0109] detection current obtained in the photodetector amplifier 21
3により電流−電圧変換されて検出信号となる。 A voltage conversion has been detected signals - current by 3. この検出信号はフォーカス・トラックエラー検出回路217あるいは2値化回路212で処理される。 The detection signal is processed by the focus track error detection circuit 217 or binary coding circuit 212. 一般的には光検出器は複数の光検出領域に分割され、各光検出領域に照射される光量変化を個々に検出している。 Generally it photodetector to is divided into a plurality of light detection areas, and detects the light amount change to be irradiated to the optical detection region individually. この個々の検出信号に対してフォーカス・トラックエラー検出回路2 Focus tracks for this individual detection signal error detection circuit 2
17で和・差の演算を行いフォーカスずれとトラックずれの検出を行う。 The detection of the focus deviation and track deviation performs calculation of the sum-difference 17. 情報記録媒体(光ディスク)201の光反射膜もしくは光反射性記録膜からの反射光量変化を検出して情報記録媒体201上の信号を再生する。 The information recording medium by detecting a reflected light amount change from the light reflection film or light reflective recording film of the (optical disk) 201 to reproduce a signal on the information recording medium 201. 【0110】<B−1−2>フォーカスずれ検出方法フォーカスずれ量を光学的に検出する方法として、 ・非点収差法:情報記録媒体(光ディスク)201の光反射膜もしくは光反射性記録膜で反射されたレーザー光の検出光路に図示して無いが非点収差を発生させる光学素子を配置し、光検出器上に照射されるレーザー光の形状変化を検出する方法。 [0110] As a method for detecting <B-1-2> defocus detection methods focus shift amount optically, & astigmatic method: the information recording medium (optical disk) 201 light reflection film or light reflective recording film of how although not shown in the detection optical path of the reflected laser beam of the optical elements are arranged to generate astigmatism to detect a change in shape of the laser beam irradiated on the optical detector. 光検出領域は対角線状に4分割されている。 Photodetection area is divided into four diagonally. 各検出領域から得られる検出信号に対し、 To detection signals obtained from the detection area,
フォーカス・トラックエラー検出回路217内で対角和間の差を取ってフォーカスエラー検出信号を得る。 Obtaining a focus error detection signal taking the difference of the diagonal Kazuma in focus track error detection circuit within 217. 【0111】・ナイフエッジ法:情報記録媒体201で反射されたレーザー光に対して非対称に一部を遮光するナイフエッジを配置する方法。 [0111] Knife edge method: a method of placing a knife edge for blocking a portion asymmetrically with respect to the information laser beam reflected by the recording medium 201. 光検出領域は2分割され、各検出領域から得られる検出信号間の差を取ってフォーカスエラー検出信号を得る)のどちらかを使う場合が多い。 Photodetection area is divided into two, often use either obtaining a focus error detection signal taking the difference) between the detection signals obtained from the respective detection areas. 【0112】<B−1−3>トラックずれ検出方法情報記録媒体(光ディスク)201はスパイラル状または同心円状のトラックを有し、トラック上に情報が記録される。 [0112] The <B-1-3> track deviation detecting method information recording medium (optical disk) 201 has a track of spiral or concentric information on the track is recorded. このトラックに沿って集光スポットをトレースさせて情報の再生もしくは記録/消去を行う。 By tracing a focused spot for reproducing or recording / erasing of information along the track. 安定して集光スポットをトラックに沿ってトレースさせるため、 Stable in order to trace along the focused spot on the track,
トラックと集光スポットの相対的位置ずれを光学的に検出する必要がある。 It is necessary to detect the relative positional deviation between the track and the converged light spot optically. トラックずれ検出方法としては、一般に、 ・DPD( Differential Phase Detection )法:情報記録媒体(光ディスク)201の光反射膜もしくは光反射性記録膜で反射されたレーザー光の光検出器上での強度分布変化を検出する。 The track shift detection method, in general, · DPD (Differential Phase Detection) method: the intensity distribution of the information recording medium (optical disk) 201 of the light reflection film or light reflective recording film on the optical detector of the reflected laser beam to detect a change. 光検出領域は対角線状に4分割されている。 Photodetection area is divided into four diagonally. 各検出領域から得られる検出信号に対し、フォーカス・トラックエラー検出回路217内で対角和間の差を取ってトラックエラー検出信号を得る。 To detection signals obtained from the detection region to obtain a track error detection signal taking the difference of the diagonal Kazuma in focus track error detection circuit within 217. 【0113】・Push−Pull法:情報記録媒体2 [0113] · Push-Pull method: information recording medium 2
01で反射されたレーザー光の光検出器上での強度分布変化を検出する。 01 for detecting the intensity distribution changes on the optical detector of the reflected laser light. 光検出領域は2分割され、各検出領域から得られる検出信号間の差を取ってトラックエラー検出信号を得る。 Photodetection area is divided into two, to obtain a track error detection signal taking a difference between detection signals obtained from the detection region. 【0114】・Twin−Spot法:半導体レーザー素子と情報記録媒体201間の送光系に回折素子などを配置して光を複数に波面分割し、情報記録媒体201上に照射する±1次回折光の反射光量変化を検出する。 [0114] · Twin-Spot Method: semiconductors such as laser devices and information diffracted light transmission system between the recording medium 201 element arranged to wavefront splitting light into a plurality of, ± 1-order diffracted light irradiated on the information recording medium 201 detecting the amount of reflected light changes. 再生信号検出用の光検出領域とは別に+1次回折光の反射光量と−1次回折光の反射光量を個々に検出する光検出領域を配置し、それぞれの検出信号の差を取ってトラックエラー検出信号を得る。 Place the light detection region for detecting the reflected light amount to an individual in the amount of reflected light and -1-order diffracted light separate from the + 1st order diffracted light to the light detection area for reproduction signal detection, tracking error detection signal by taking the difference between the respective detection signals obtained. などが有る。 Such as there is. 【0115】<B−1−4>対物レンズアクチュエーター構造半導体レーザー素子から発光されたレーザー光を情報記録媒体201上に集光させる対物レンズ(図示されて無い)は対物レンズアクチュエーター駆動回路218の出力電流に応じて2軸方向に移動可能な構造になっている。 [0115] <B-1-4> (not shown) an objective lens for focusing the laser beam emitted from the objective lens actuator structure semiconductor laser element on the information recording medium 201 is the output of the objective lens actuator driving circuit 218 It has become movable structure in two axial directions according to the current. この対物レンズの移動方向は、 ・フォーカスずれ補正用に情報記録媒体201に対する垂直方向に移動する・トラックずれ補正用に情報記録媒体201の半径方向に移動する図示して無いが対物レンズの移動機構を対物レンズアクチュエーターと呼ぶ。 The moving direction of the objective lens, focus deviation is corrected not shown to move in the radial direction of the information recording medium 201 for track deviation correction that moves vertically with respect to the information recording medium 201 for moving the objective lens mechanism It is referred to as the objective lens actuator. 【0116】対物レンズアクチュエーター構造としては、 ・軸摺動(じくしゅうどう)方式:中心軸(シャフト) [0116] As the objective lens actuator structure, - axial sliding (axial religious) method: the center axis (shaft)
に沿って対物レンズと一体のブレードが移動する方式で、ブレードが中心軸に沿った方向に移動してフォーカスずれ補正を行い、中心軸を基準としたブレードの回転運動によりトラックずれ補正を行う方法・4本ワイアー方式:対物レンズ一体のブレードが固定系に対し4本のワイアーで連結されており、ワイアーの弾性変形を利用してブレードを2軸方向に移動させる方法が多く使われている。 How in a manner to move the objective lens integral with the blade, the blade performs a focus deviation correction by moving in a direction along the central axis, performs track deviation correction by the rotational movement of the blade relative to the central axis along the - 4 wire method: the objective lens integrated in the blade are connected by four wire with respect to the fixed system, a method of moving the blade by utilizing the elastic deformation of the wire in the two axial directions is often used. いずれの方式も永久磁石とコイルを持ち、ブレードに連結したコイルに電流を流す事によりブレードを移動させる構造になっている。 Either system also has a permanent magnet and a coil, has a structure for moving the blade by passing a current to a coil connected to the blade. 【0117】<B−2>情報記録媒体201の回転制御系スピンドルモーター204の駆動力によって回転する回転テーブル221上に情報記録媒体(光ディスク)20 [0117] <B-2> information recording medium 201 Information recording medium on the rotary table 221 is rotated by the driving force of the rotation control system spindle motor 204 (optical disk) 20
1を装着する。 1 is mounted. 【0118】情報記録媒体201の回転数は情報記録媒体201から得られる再生信号によって検出する。 [0118] Rotation speed of the information recording medium 201 is detected by a reproduced signal obtained from the information recording medium 201. すなわちアンプ213出力の検出信号(アナログ信号)は2 That detection signal (analog signal) of the amplifier 213 output 2
値化回路212でデジタル信号に変換され、この信号からPLL回路211により一定周期信号(基準クロック信号)を発生させる。 In binarization circuit 212 is converted into a digital signal, to generate a constant period signal (reference clock signal) by the PLL circuit 211 from the signal. 情報記録媒体回転速度検出回路2 Information recording medium rotation speed detection circuit 2
14ではこの信号を用いて情報記録媒体201の回転数を検出し、その値を出力する。 In 14 using this signal to detect the rotational speed of the information recording medium 201, and outputs the value. 【0119】情報記録媒体201上で再生あるいは記録/消去する半径位置に対応した情報記録媒体回転数の対応テーブルは半導体メモリー219にあらかじめ記録して有る。 [0119] Information recording medium reproducing or recording / information corresponding to the radial position of erasing recording medium rotation speed of the correspondence table on 201 there are pre-recorded in the semiconductor memory 219. 再生位置もしくは記録/消去位置が決まると、 When the playback position or the recording / erasing position is determined,
制御部220は半導体メモリー219情報を参照して情報記録媒体201の目標回転数を設定し、その値をスピンドルモーター駆動回路215に通知する。 The control unit 220 refers to the semiconductor memory 219 information sets a target rotational speed of the information recording medium 201, and notifies the value to the spindle motor driving circuit 215. 【0120】スピンドルモーター駆動回路215では、 [0120] In the spindle motor drive circuit 215,
この目標回転数と情報記録媒体回転速度検出回路214 The target rotational speed and the information recording medium rotation speed detection circuit 214
の出力信号(現状での回転数)との差を求め、その結果に応じた駆動電流をスピンドルモーター204に与えてスピンドルモーター204の回転数が一定になるように制御する。 Obtains the difference between the output signal (rotational speed of at present), the resulting drive current corresponding to the given to the spindle motor 204 is controlled so that the rotational speed of the spindle motor 204 is constant. 情報記録媒体回転速度検出回路214の出力信号は情報記録媒体201の回転数に対応した周波数を有するパルス信号で、スピンドルモーター駆動回路21 The output signal of the information recording medium rotation speed detection circuit 214 is a pulse signal having a frequency corresponding to the rotational speed of the information recording medium 201, a spindle motor drive circuit 21
5ではこの信号の周波数とパルス位相の両方に対して制御する。 In 5 control for both the frequency and pulse phase of this signal. 【0121】<B−3>光学ヘッド移動機構情報記録媒体201の半径方向に光学ヘッド202を移動させるため光学ヘッド移動機構(送りモーター)20 [0121] <B-3> The optical head moving mechanism information optical head moving mechanism for moving the optical head 202 in the radial direction of the recording medium 201 (feed motor) 20
3を持っている。 It has a 3. 【0122】光学ヘッド202を移動させるガイド機構として棒状のガイドシャフトを利用する場合が多く、このガイドシャフトと光学ヘッド202の一部に取り付けられたブッシュ間の摩擦を利用して光学ヘッド202が移動する。 [0122] Many when using a rod-like guide shaft as a guide mechanism for moving the optical head 202, the optical head 202 by utilizing the friction between mounted bush on a part of the guide shaft and the optical head 202 is moved to. それ以外に回転運動を使用して摩擦力を軽減させたベアリングを用いる方法も有る。 There is also a method of using the bearings and reduce the friction force using the rotation movement in the other. 【0123】光学ヘッド202を移動させる駆動力伝達方法は図示して無いが固定系にピニオン(回転ギヤ)の付いた回転モーターを配置し、ピニオンとかみ合う直線状のギヤであるラックを光学ヘッド202の側面に配置して回転モーターの回転運動を光学ヘッド202の直線運動に変換している。 [0123] driving force transmission method for moving the optical head 202 places the rotary motor although not shown marked with a pinion (rotating gear) on the fixed system, the rack of the optical head 202 is a linear gear meshing with the pinion translating the rotary motion of the rotary motor into linear motion of the optical head 202 disposed in the side surface. それ以外の駆動力伝達方法としては固定系に永久磁石を配置し、光学ヘッド202に配置したコイルに電流を流して直線的方向に移動させるリニアモーター方式を使う場合もある。 As other driving force transmission method to the permanent magnet disposed in fixed-line, in some cases using a linear motor method of moving a current in a linear orientation by flowing a coil disposed in the optical head 202. 【0124】回転モーター、リニアモーターいずれの方式でも基本的には送りモーターに電流を流して光学ヘッド202移動用の駆動力を発生させている。 [0124] rotary motor, which basically generates a driving force of the optical head 202 for movement by applying a current to the feed motor in the linear motor either method. この駆動用電流は送りモーター駆動回路216から供給される。 The driving current is supplied from the feed motor drive circuit 216. 【0125】<C>各制御回路の機能<C−1>集光スポットトレース制御フォーカスずれ補正あるいはトラックずれ補正を行うため、フォーカス・トラックエラー検出回路217の出力信号(検出信号)に応じて光学ヘッド202内の対物レンズアクチュエーター(図示して無い)に駆動電流を供給する回路が対物レンズアクチュエーター駆動回路21 [0125] <C> functions of the control circuits for performing <C-1> focused spot trace control focus deviation correction or track deviation correcting optical in accordance with the output signal of the focus track error detection circuit 217 (detection signal) an objective lens actuator in the head 202 circuit for supplying a drive current to the (not shown) is an objective lens actuator driving circuit 21
8である。 It is 8. 高い周波数領域まて対物レンズ移動を高速応答させるため、対物レンズアクチュエーターの周波数特性に合わせた特性改善用の位相補償回路を内部に有している。 In order to speed response of the objective lens moving Wait higher frequency, and a phase compensation circuit for the combined characteristics improvement in the frequency characteristic of the objective lens actuator inside. 【0126】対物レンズアクチュエーター駆動回路21 [0126] the objective lens actuator drive circuit 21
8では制御部220の命令に応じて、 ・フォーカス/トラックずれ補正動作(フォーカス/トラックループ)のON/OFF処理・情報記録媒体201の垂直方向(フォーカス方向)へ対物レンズを低速で移動させる処理(フォーカス/トラックループOFF時に実行) ・キックパルスを用いて情報記録媒体201の半径方向(トラックを横切る方向)にわずかに動かして、集光スポットを隣のトラックへ移動させる処理を行う。 Depending on the command of 8 the control unit 220 moves focus / track deviation correcting operation in the vertical direction (focus / track loop) for ON / OFF processing, information recording medium 201 (focus direction) of the objective lens at low speed processing (focus / track loop is OFF executed) slightly moving the kick pulse with the radial direction of the information recording medium 201 (the direction transverse to the tracks), the process of moving the focused spot to the adjacent track. 【0127】<C−2>レーザー光量制御<C−2−1>再生と記録/消去の切り替え処理再生と記録/消去の切り替えは情報記録媒体201上に照射する集光スポットの光量を変化させて行う。 [0127] <C-2> Laser light control <C-2-1> switching of the recording / erasing and playback and the recording / erasing switching process reproduction of changing the light quantity of the converged light spot to be irradiated on the information recording medium 201 carried out. 【0128】相変化方式を用いた情報記録媒体に対しては一般的に、 [記録時の光量]>[消去時の光量]>[再生時の光量] の関係が成り立ち、光磁気方式を用いた情報記録媒体に対しては一般的に、 [記録時の光量]≒[消去時の光量]>[再生時の光量] の関係が有る。 [0128] Phase change type generally for the information recording medium using, it holds the relationship [amount at the time of recording> amount of erasing> amount at the time of reproduction, use a magneto-optical generally for have an information recording medium, there is the relationship of the amount of light during recording] ≒ [light amount at the time of erasing> quantity for reproduction. 【0129】光磁気方式の場合には記録/消去時には情報記録媒体201に加える外部磁場(図示して無い)の極性を変えて記録と消去の処理を制御している。 [0129] and controls the recording and processing of erasing by changing the polarity of the external magnetic field applied to the information recording medium 201 at the time of recording / erasing (not shown) in the case of a magneto-optical method. 【0130】情報再生時には情報記録媒体201上には一定の光量を連続的に照射している。 [0130] At the time information reproduced on the information recording medium 201 is continuously irradiated with constant light intensity. 【0131】新たな情報を記録する場合には、この再生時の光量の上にパルス状の断続的光量を上乗せする。 [0131] In the case of recording new information, plus a pulsed intermittent light amount on the light amount at the time of reproduction. 半導体レーザー素子が大きな光量でパルス発光した時に情報記録媒体201の光反射性記録膜が局所的に光学的変化もしくは形状変化を起こし、記録マークが形成される。 Light reflective recording film of the information recording medium 201 when the semiconductor laser element is pulsed light with a large light amount locally undergo optical changes or shape changes, a recording mark is formed. すでに記録されている領域の上に重ね書きする場合も同様に半導体レーザー素子をパルス発光させる。 To pulse light emission of the semiconductor laser element as well may be overwritten on the region that has already been recorded. 【0132】すでに記録されている情報を消去する場合には、再生時よりも大きな一定光量を連続照射する。 [0132] Already when erasing information recorded is continuous irradiation a large constant amount of light than the time of reproduction. 連続的に情報を消去する場合にはセクター単位など特定周期毎に照射光量を再生時に戻し、消去処理と平行して間欠的に情報再生を行う。 Continuously returning the irradiation light amount for each specific cycle such as sector units when erasing information upon reproduction, performing intermittently the information reproducing in parallel with the erasing process. 間欠的に消去するトラックのトラック番号やアドレスを再生し、消去トラックの誤りが無い事を確認しながら消去処理を行っている。 Play the track number and the address of the track to be erased intermittently, it is doing the erasing process while confirming that there is no error of the erasing track. 【0133】<C−2−2>レーザー発光制御図示して無いが光学ヘッド202内には半導体レーザー素子の発光量を検出するための光検出器を内蔵している。 [0133] While not <C-2-2> laser emission control shown to the the optical head 202 has a built-in optical detector for detecting the emission amount of the semiconductor laser element. 半導体レーザー駆動回路205ではその光検出器出力(半導体レーザー素子発光量の検出信号)と記録/再生/消去制御波形発生回路206から与えられる発光基準信号との差を取り、その結果に基付き半導体レーザーへの駆動電流をフィードバックしている。 Taking the difference between the light emission reference signal supplied from the semiconductor laser drive circuit in 205 the photodetector output (semiconductor laser element emitting amount of the detection signal) and the recording / reproducing / erasing control waveform generating circuit 206, group with the semiconductor of the result It is fed back the drive current to the laser. 【0134】<D>機構部分の制御系に関する諸動作<D−1>起動制御情報記録媒体(光ディスク)201を回転テーブル22 [0134] Various operations relating to the control system of the <D> mechanism portion <D-1> activation control information recording medium (optical disk) 201 rotary table 22
1上に装着し、起動制御を開始すると、以下の手順に従って処理が行われる。 Mounted on 1, when starting a start control, processing is performed according to the following procedure. 【0135】(1)制御部220からスピンドルモーター駆動回路215に目標回転数が伝えられ、スピンドルモーター駆動回路215からスピンドルモーター204 [0135] (1) the target rotational speed is transmitted from the control unit 220 to the spindle motor driving circuit 215, a spindle motor 204 from the spindle motor drive circuit 215
に駆動電流が供給されてスピンドルモーター204の回転が開始する。 Drive current is supplied rotation of the spindle motor 204 is started to. 【0136】(2)同時に制御部220から送りモーター駆動回路216に対してコマンド(実行命令)が出され、送りモーター駆動回路216から光学ヘッド駆動機構(送りモーター)203に駆動電流が供給されて光学ヘッド202が情報記録媒体201の最内周位置に移動する。 [0136] (2) At the same time the command (execution instruction) is issued to the motor drive circuit 216 sends a control unit 220, is driven current is supplied to the feed the optical head driving mechanism from the motor driving circuit 216 (feed motor) 203 the optical head 202 is moved to the innermost peripheral position of the information recording medium 201. 情報記録媒体201の情報が記録されている領域を越えてさらに内周部に光学ヘッド202が来ている事を確認する。 The information in the recording medium 201 to confirm that the optical head 202 has come to an inner peripheral portion further beyond the area being recorded. 【0137】(3)スピンドルモーター204が目標回転数に到達すると、そのステータス(状況報告)が制御部220に出される。 [0137] (3) When the spindle motor 204 reaches the target rotational speed, the status (status report) is issued to the control unit 220. 【0138】(4)制御部220から記録/再生/消去制御波形発生回路206に送られた再生光量信号に合わせて半導体レーザー駆動回路205から光学ヘッド20 [0138] (4) The control unit 220 optical head 20 from the semiconductor laser driving circuit 205 in accordance with the reproducing light quantity signal sent to the recording / reproducing / erasing control waveform generating circuit 206 from
2内の半導体レーザー素子に電流が供給されてレーザー発光を開始する。 Current is supplied to the semiconductor laser element in 2 starts laser emission. 【0139】*情報記録媒体(光ディスク)201の種類によって再生時の最適照射光量が異なる。 [0139] * information optimum irradiation light amount at the time of reproduction according to the type of the recording medium (optical disk) 201 is different. 起動時にはそのうちの最も照射光量の低い値に設定する。 Set to low values ​​of them in most irradiation light amount at the time of startup. 【0140】(5)制御部220からのコマンドに従って光学ヘッド202内の対物レンズ(図示して無い)を情報記録媒体201から最も遠ざけた位置にずらし、ゆっくりと対物レンズを情報記録媒体201に近付けるよう対物レンズアクチュエーター駆動回路218が制御する。 [0140] (5) shifting the most away position the objective lens in the optical head 202 (not shown) from the information recording medium 201 according to a command from the control unit 220, slowly close the objective lens on the information recording medium 201 Yo objective lens actuator driving circuit 218 is controlled. 【0141】(6)同時にフォーカス・トラックエラー検出回路217でフォーカスずれ量をモニターし、焦点が合った位置近傍に対物レンズが来た時ステータスを出して制御部220に通知する。 [0141] (6) was monitored at the same time focus deviation amount in a focus track error detection circuit 217, and notifies the control unit 220 issues a status when the objective lens comes to a position vicinity of focus. 【0142】(7)制御部220ではその通知をもらうと、対物レンズアクチュエーター駆動回路218に対してフォーカスループをONにするようコマンドを出す。 [0142] (7) If get a the control unit 220 the notification, issues a command to the ON the focus loop the objective lens actuator driving circuit 218. 【0143】(8)制御部220はフォーカスループをONにしたまま送りモーター駆動回路216にコマンドを出して光学ヘッド202をゆっくり情報記録媒体20 [0143] (8) The control unit 220 is slowly information recording medium an optical head 202 issues a command to the motor drive circuit 216 sends while the focus loop ON 20
1の外周部方向へ移動させる。 It is moved to the first outer peripheral portion direction. 【0144】(9)同時に光学ヘッド202からの再生信号をモニターし、光学ヘッド202が情報記録媒体2 [0144] (9) at the same time monitoring the reproduced signal from the optical head 202, the optical head 202 is the information recording medium 2
01上の記録領域に到達したら光学ヘッド202の移動を止め、対物レンズアクチュエーター駆動回路218に対してトラックループをONさせるコマンドを出す。 The recording area on 01 stops the movement of the optical head 202 when it reaches issues a command to turn ON the track loop to the objective lens actuator driving circuit 218. 【0145】(10)情報記録媒体(光ディスク)20 [0145] (10) An information recording medium (optical disk) 20
1の内周部に記録されている“再生時の最適光量”と“記録/消去時の最適光量”を再生し、その情報が制御部220を経由して半導体メモリー219に記録される。 It is recorded in the inner peripheral portion of the 1 and reproducing the as "recording / erasing the optimum amount" "optimal light amount upon reproduction", the information is recorded in the semiconductor memory 219 via the controller 220. 【0146】(11)さらに制御部220ではその“再生時の最適光量”に合わせた信号を記録/再生/消去制御波形発生回路206に送り、再生時の半導体レーザー素子の発光量を再設定する。 [0146] (11) further sends the control unit 220 signals matched to the "reproduction of the optimal amount of light" in the recording / reproducing / erasing control waveform generating circuit 206 resets the amount of light emission of the semiconductor laser element at the time of reproduction . 【0147】(12)情報記録媒体201に記録されている“記録/消去時の最適光量”に合わせて記録/消去時の半導体レーザー素子の発光量が設定される。 [0147] (12) Information emission amount of the semiconductor laser element at the time of recording / erasing in accordance with the recording medium 201 is recorded in the "recording / erasing optimal amount" is set. 【0148】<D−2>アクセス制御<D−2−1>情報記録媒体201上のアクセス先情報の再生情報記録媒体201上のどの場所にどのような内容の情報が記録されているかに付いての情報は情報記録媒体2 [0148] attached to or <D-2> Access Control <D-2-1> Information What contents information anywhere on reproducing the information recording medium 201 of the access destination information on the recording medium 201 is recorded information of Te the information recording medium 2
01の種類により異なり、一般的には情報記録媒体20 Depends 01 type, in general the information recording medium 20
1内の、 ・ディレクトリー管理領域:情報記録媒体201の内周領域もしくは外周領域にまとまって記録して有る・ナビゲーションパック:MPEG2のPS( Program In 1, directory management area: information recording medium 201 the inner peripheral region or there are recorded together in the peripheral region navigation pack: MPEG2 of PS (Program
Stream )のデーター構造に準拠したVOBS( Video VOBS that conforms to the data structure of the Stream) (Video
Object Set )の中に含まれ、次の映像がどこに記録して有るかの情報が記録されているなどに記録して有る。 Object Set) is included in the, there is recorded in and whether the information there to record where the next image is recorded. 【0149】特定の情報を再生あるいは記録/消去したい場合には、まず上記の領域内の情報を再生し、そこで得られた情報からアクセス先を決定する。 [0149] When it is desired to play or record / erase specific information, first reproduces the information in the above area, the thus obtained information to determine the access destination from. 【0150】<D−2−2>粗アクセス制御制御部220ではアクセス先の半径位置を計算で求め、 [0150] determined by calculating the <D-2-2> radial position of the rough access control controller 220 the access destination,
現状の光学ヘッド202位置との間の距離を割り出す。 Determining a distance between the optical head 202 positions the current. 【0151】光学ヘッド202移動距離に対して最も短時間で到達出来る速度曲線情報が事前に半導体メモリー219内に記録されている。 [0151] velocity curve information that can be reached in the shortest time with respect to the optical head 202 moving distance is pre-recorded in the semiconductor memory 219. 制御部220はその情報を読み取り、その速度曲線に従って以下の方法で光学ヘッド202の移動制御を行う。 Control unit 220 reads the information and controls the movement of the optical head 202 in the following manner in accordance with the velocity curve. 【0152】制御部220から対物レンズアクチュエーター駆動回路218に対してコマンドを出してトラックループをOFFした後、送りモーター駆動回路216を制御して光学ヘッド202の移動を開始させる。 [0152] After OFF the track loop issues a command to the objective lens actuator driving circuit 218 from the control unit 220 to initiate movement of the optical head 202 by controlling the feed motor driving circuit 216. 【0153】集光スポットが情報記録媒体201上のトラックを横切ると、フォーカス・トラックエラー検出回路217内でトラックエラー検出信号が発生する。 [0153] focused spot crosses a track on the information recording medium 201, a track error detection signal is generated at the focus track error detection circuit within 217. このトラックエラー検出信号を用いて情報記録媒体201に対する集光スポットの相対速度が検出できる。 The relative speed of the converged light spot on the information recording medium 201 using the track error detection signal can be detected. 【0154】送りモーター駆動回路216では、このフォーカス・トラックエラー検出回路217から得られる集光スポットの相対速度と制御部220から逐一送られる目標速度情報との差を演算し、その結果を光学ヘッド駆動機構(送りモーター)203への駆動電流にフィードバックかけながら光学ヘッド202を移動させる。 [0154] Feed the motor drive circuit 216, calculates the difference between one by one fed target speed information is from the focus track error detection circuit 217 relative velocity and the control unit 220 of the used light condensing spot from the optical head and the results while applying feedback to the driving current to the driving mechanism (feeding motor) 203 for moving the optical head 202. 【0155】“<B−3>光学ヘッド移動機構”に記述したようにガイドシャフトとブッシュあるいはベアリング間には常に摩擦力が働いている。 [0155] Always frictional force is acting in between the guide shaft and the bush or bearing as described in "<B-3> Optical head moving mechanism". 光学ヘッド202が高速に移動している時は動摩擦が働くが、移動開始時と停止直前には光学ヘッド202の移動速度が遅いため静止摩擦が働く。 When the optical head 202 is moving at high speed acts kinetic friction, but static friction acts for moving speed of the optical head 202 is slow immediately before stopping at the time of movement start. この時には相対的摩擦力が増加しているので(特に停止直前には)制御部220からのコマンドに応じて光学ヘッド駆動機構(送りモーター)203に供給する電流の増幅率(ゲイン)を増加させる。 This increases the relative frictional force is increasing amplification factor of the current supplied to the optical head driving mechanism (feeding motor) 203 (especially stop immediately before) according to a command from the control unit 220 (gain) when . 【0156】<D−2−3>密アクセス制御光学ヘッド202が目標位置に到達すると制御部220 [0156] The control unit 220 and <D-2-3> fine access control optical head 202 reaches the target position
から対物レンズアクチュエーター駆動回路218にコマンドを出してトラックループをONさせる。 ON causes the track loop issues a command to the objective lens actuator driving circuit 218 from. 【0157】集光スポットは情報記録媒体201上のトラックに沿ってトレースしながらその部分のアドレスもしくはトラック番号を再生する。 [0157] condensing spot while tracing along a track on the information recording medium 201 to reproduce the address or track number of that portion. 【0158】そこでのアドレスもしくはトラック番号から現在の集光スポット位置を割り出し、到達目標位置からの誤差トラック数を制御部220内で計算し、集光スポットの移動に必要なトラック数を対物レンズアクチュエーター駆動回路218に通知する。 [0158] indexing the current focal spot position from the address or track number therein, calculates the number of error tracks from position to be reached in the control unit 220, the objective lens actuator of the number of tracks necessary for the movement of the focusing spot to notify the drive circuit 218. 【0159】対物レンズアクチュエーター駆動回路21 [0159] the objective lens actuator drive circuit 21
8内で1組キックパルスを発生させると対物レンズは情報記録媒体201の半径方向にわずかに動いて、集光スポットが隣のトラックへ移動する。 Is to the objective lens generates a set kick pulse in the 8 slightly moves in the radial direction of the information recording medium 201, the condensing spot is moved to the adjacent track. 【0160】対物レンズアクチュエーター駆動回路21 [0160] objective lens actuator driving circuit 21
8内では一時的にトラックループをOFFさせ、制御部220からの情報に合わせた回数のキックパルスを発生させた後、再びトラックループをONさせる。 Within 8 is OFF temporarily track loop, after generating the kick pulse number to match the information from the control unit 220 causes ON a track loop again. 【0161】密アクセス終了後、制御部220は集光スポットがトレースしている位置の情報(アドレスもしくはトラック番号)を再生し、目標トラックにアクセスしている事を確認する。 [0161] After the fine access the end, the control unit 220 reproduces the information of the position of the focusing spot is tracing (address or track number), to make sure that you are accessing the target track. 【0162】<D−3>連続記録/再生/消去制御フォーカス・トラックエラー検出回路217から出力されるトラックエラー検出信号は送りモーター駆動回路2 [0162] <D-3> track error detection signal outputted from the continuous recording / reproducing / erasing control focus track error detection circuit 217 sends a motor drive circuit 2
16に入力されている。 Is input to the 16. 上述した“起動制御時”と“アクセス制御時”には送りモーター駆動回路216内ではトラックエラー検出信号を使用しないように制御部22 Above "start control time" and so as not to control using a track error detection signal is "Access control time" feed to the motor driving circuit within 216 22
0により制御されている。 It is controlled by 0. 【0163】アクセスにより集光スポットが目標トラックに到達した事を確認した後、制御部220からのコマンドによりモーター駆動回路216を経由してトラックエラー検出信号の一部が光学ヘッド駆動機構(送りモーター)203への駆動電流として供給される。 [0163] After confirming that the focusing spot reaches the target track by the access, some optical head driving mechanism of the track error detection signal via the motor drive circuit 216 by a command from the control unit 220 (feed motor ) is supplied as a drive current to 203. 連続に再生もしくは記録/消去処理を行っている期間中、この制御は継続される。 During periods in continuous playback is being performed or the recording / erasing process, the control is continued. 【0164】情報記録媒体201の中心位置は回転テーブル221の中心位置とわずかにずれた偏心を持って装着されている。 [0164] the center position of the information recording medium 201 is mounted with a slightly offset eccentric and the center position of the rotary table 221. トラックエラー検出信号の一部を駆動電流として供給すると、偏心に合わせて光学ヘッド202 Supplying part of the track error detection signal as the drive current, the optical head in accordance with the eccentric 202
全体が微動する。 The whole is fine movement. 【0165】また長時間連続して再生もしくは記録/消去処理を行うと、集光スポット位置が徐々に外周方向もしくは内周方向に移動する。 [0165] Also, when for a long time continuously reproduced or recorded / erasing process, the condensed spot position is gradually moved in the outer circumferential direction or inner circumferential direction. トラックエラー検出信号の一部を光学ヘッド移動機構(送りモーター)203への駆動電流として供給した場合には、それに合わせて光学ヘッド202が徐々に外周方向もしくは内周方向に移動する。 In the case of supplying a part of the track error detection signal as the driving current to the optical head moving mechanism (feeding motor) 203, the optical head 202 is moved slowly in the outer circumferential direction or inner circumferential direction accordingly. 【0166】このようにして対物レンズアクチュエーターのトラックずれ補正の負担を軽減し、トラックループを安定化出来る。 [0166] In this way, to reduce the burden of track deviation correction of the objective lens actuator, the track loop can be stabilized. 【0167】<D−4>終了制御一連の処理が完了し、動作を終了させる場合には以下の手順に従って処理が行われる。 [0167] <D-4> end control series of process is completed, the process according to the following procedure when to terminate the operation. 【0168】(1)制御部220から対物レンズアクチュエーター駆動回路218に対してトラックループをO [0168] The (1) track loop to the objective lens actuator driving circuit 218 from the control unit 220 O
FFさせるコマンドが出される。 Command to FF is issued. 【0169】(2)制御部220から対物レンズアクチュエーター駆動回路218に対してフォーカスループをOFFさせるコマンドが出される。 [0169] (2) command to turn OFF the focus loop from the control unit 220 to the objective lens actuator driving circuit 218 is issued. 【0170】(3)制御部220から記録/再生/消去制御波形発生回路206に対して半導体レーザー素子の発光を停止させるコマンドが出される。 [0170] (3) a command for stopping the light emission of the semiconductor laser element is issued to the recording / reproducing / erasing control waveform generating circuit 206 from the control unit 220. 【0171】(4)スピンドルモーター駆動回路215 [0171] (4) spindle motor drive circuit 215
に対して基準回転数として0を通知する。 Notifying 0 as the reference rotational speed with respect. 【0172】<E>情報記録媒体への記録信号/再生信号の流れ<E−1>情報記録媒体201に記録される信号形式情報記録媒体201上に記録する信号に対して、 ・情報記録媒体201上の欠陥に起因する記録情報エラーの訂正を可能とする・再生信号の直流成分を0にして再生処理回路の簡素化を図る・情報記録媒体201に対して出来るだけ高密度に情報を記録するとの要求を満足するため図11に示すように情報記録再生部(物理系ブロック)では“エラー訂正機能の付加”“記録情報に対する信号変換(信号の変復調)”を行っている。 [0172] <E> to the information recording signal / reproducing signal flow <E-1> information recording medium 201 signal to be recorded on the signal format information recording medium 201 to be recorded on the recording medium, and information recording medium as possible DC component of possible to and reproduced signal correction of the record information errors due to defects in 201 to the reproduction process simplifies reduced-information recording medium 201 of the circuit in the 0 densely record information Then it is performed the information recording and reproducing section 11 to satisfy the requirements of "addition of error correction function" (physical series block) the "signal conversion for recording information (signal modulation and demodulation of)". 【0173】<E−2>記録時の信号の流れ<E−2−1>ECC( Error Correction Code )付加処理情報記録媒体201に記録したい情報が生信号の形で記録信号dとしてデーター入出力インターフェース部22 [0173] <E-2> flow of signals upon recording <E-2-1> ECC (Error Correction Code) data input and output as a recording signal d information to be recorded in the additional process information recording medium 201 in the form of a raw signal interface unit 22
2に入力される。 Is input to the 2. この記録信号dはそのまま半導体メモリー219に記録され、その後ECCエンコーディング回路208で以下のようにECCの付加処理を実行する。 The recording signal d is directly recorded in the semiconductor memory 219, and then performs additional processing of the ECC as follows in ECC encoding circuit 208. 【0174】以下に積符号を用いたECC付加方法の実施例について説明する。 [0174] For embodiments of the ECC adding method will be described using a product code below. 【0175】記録信号dは半導体メモリー219内で1 [0175] recording signal d is in the semiconductor memory 219 1
72Bytes 毎に1行ずつ順次並べ、192行で1組のE Sequentially arranged in one row for each 72Bytes, 1 set of E in 192 rows
CCブロックとする。 And CC block. この“行:172×列:192Byte This "line: 172 × column: 192Byte
s”で構成される1組のECCブロック内の生信号(記録信号d)に対し、172Bytes の1行毎に10Bytes の内符号PIを計算して半導体メモリー219内に追加記録する。 さらに Bytes 単位の1列毎に16Bytes の外符号POを計算して半導体メモリー219内に追加記録する。 【0176】情報記録媒体201に記録する実施例としては内符号PIを含めた12行と外符号PO分1行の合計2366Bytes (2366=(12+1)×(172+10)) を単位として情報記録媒体の1セクター内に記録する。 【0177】ECCエンコーディング回路208では内符号PIと外符号POの付加が完了すると、半導体メモリー219から1セクター分の2366Bytes ずつの信号を読み取り、変調回路207へ転送する。 【0178】<E−2− A set of raw signals in the ECC block consists of s "to (recording signal d), the additional recording in the semiconductor memory 219 to calculate the inner code PI of 10Bytes per line of 172Bytes. Further Bytes Units calculate the outside code PO of 16Bytes in each column of the additionally recorded in the semiconductor memory 219. [0176] information 12 rows including the inner code PI as examples to be recorded on the recording medium 201 and an outer code PO content a row of total 2366Bytes (2366 = (12 + 1) × (172 + 10)) to the recording to one sector of the information recording medium as a unit. [0177] the addition of the ECC in the encoding circuit 208 inner code PI and outside code PO is completed reads a signal of each 2366Bytes of one sector from the semiconductor memory 219, and transfers to the modulation circuit 207. [0178] <E-2- >信号変調再生信号の直流成分( DSV:Digital Sum Value )を0に近付け、情報記録媒体201に対して高密度に情報を記録するため、信号形式の変換である信号変調を変調回路207内で行う。 【0179】元の信号と変調後の信号との間の関係を示す変換テーブルを変調回路207と復調回路210内部で持っている。ECCエンコーディング回路208から転送された信号を変調方式に従って複数ビット毎に区切り、変換テーブルを参照しながら別の信号(コード)に変換する。 【0180】例えば変調方式として8/16変調( R > DC component of the signal modulated reproduction signal (DSV: Digital Sum Value) to close to zero, for a high density recording information on the information recording medium 201, the signal modulation which is conversion of the signal format in the modulation circuit 207 performed. [0179] the signals transferred to the conversion table from the modulation circuit 207 and demodulation circuit 210 .ECC encoding circuit 208 having internally showing the relationship between the original signal and the signal after modulation plurality in accordance with the modulation scheme separate for each bit, is converted into another signal (code) while referring to the conversion table. [0180] for example 8/16 modulation as the modulation scheme (R
LL(2,10)コード)を用いた場合には、変換テーブルが2種類存在し、変調後の直流成分( DSV:Digita In the case of using the LL (2,10) code), a conversion table is there are two types, the DC component of the modulated (DSV: Digita
l SumValue )が0に近付くように逐一参照用変換テーブルを切り替えている。 l SumValue) is switched to one by one reference conversion table so as to approach zero. 【0181】<E−2−3>記録波形発生情報記録媒体(光ディスク)201に記録マークを記録する場合、一般的には記録方式として、 ・マーク長記録方式:記録マークの前端位置と後端末位置に“1”が来る・マーク間記録方式:記録マークの中心位置が“1”の位置と一致するの2種類が存在する。 [0181] <E-2-3> When recording a recording mark in the recording waveform generating information recording medium (optical disk) 201, as generally recording, mark length recording system: the rear and front end position of the recording mark terminal "1" comes mark interval recording scheme in position: the center position of the recording mark exists two types to match the position of "1". 【0182】また、マーク長記録を行った場合、長い記録マークを形成する必要が有る。 [0182] In addition, in the case of performing the mark length recording, it is necessary to form a long record mark. この場合、一定期間記録光量を照射し続けると情報記録媒体201の光反射性記録膜の蓄熱効果により後部のみ幅が広い“雨だれ”形状の記録マークが形成される。 In this case, recording marks of the rear only wider "raindrop" shape by the heat storage effect of the light reflective recording film of a certain period if the quantity of recording light continues to irradiate the information recording medium 201 is formed. この弊害を除去するため、長さの長い記録マークを形成する場合には複数の記録パルスに分割したり、記録波形を階段状に変化させている。 To eliminate this adverse effect, is or divided into a plurality of recording pulses, the recording waveform is changed stepwise in the case of forming a long recording mark lengths. 【0183】記録/再生/消去制御波形発生回路206 [0183] The recording / playback / erase control waveform generation circuit 206
内では変調回路207から送られて来た記録信号に応じて上記のような記録波形を作成し、半導体レーザー駆動回路205に伝達している。 The inner creates a recording waveform as described above in accordance with a recording signal sent from the modulation circuit 207, and transmitted to the semiconductor laser driving circuit 205. 【0184】<E−3>再生時の信号の流れ<E−3−1>2値化・PLL回路“<B−1−1>光学ヘッド202による信号検出”で記述したように情報記録媒体(光ディスク)201の光反射膜もしくは光反射性記録膜からの反射光量変化を検出して情報記録媒体201上の信号を再生する。 [0184] <E-3> flow of reproduction signals <E-3-1> 2 binarization · PLL circuit information recording medium as described in "<B-1-1> signals detected by the optical head 202" to reproduce a signal on the detector to the information recording medium 201 the amount of reflected light changes from light reflection film or light reflective recording film of the (optical disk) 201. アンプ213で得られた信号はアナログ波形をしている。 Signal obtained by the amplifier 213 has an analog waveform. 2値化回路212ではその信号をコンパレーターを用いて“1”と“0”からなる2値のデジタル信号に変換する。 The binarization circuit 212 converts the signal into a binary digital signal consisting of "1" and "0" by using a comparator. 【0185】ここから得られた再生信号からPLL回路211で情報再生時の基準信号を取り出している。 [0185] are fetched reference signal from the reproduced signal at the time of information reproduction in the PLL circuit 211 obtained from here. PL PL
L回路211は周波数可変の発振器を内蔵している。 L circuit 211 incorporates a variable frequency oscillator. その発振器から出力されるパルス信号(基準クロック)と2値化回路212出力信号間の周波数と位相の比較を行い、その結果を発振器出力にフィードバックしている。 Its oscillator pulse signal outputted from the (reference clock) performs frequency and phase comparison between the binary circuit 212 outputs the signal, and feeds back the result to the oscillator output. 【0186】<E−3−2>信号の復調変調された信号と復調後の信号との間の関係を示す変換テーブルを復調回路210内部で持っている。 [0186] <E-3-2> has a conversion table showing the relationship between the demodulated signal demodulated modulated signal of the signal within the demodulation circuit 210. PLL回路211で得られた基準クロックに合わせて変換テーブルを参照しながら信号を元の信号に戻す。 Returning the signal to the original signal while referring to the conversion table in accordance with the reference clock obtained in the PLL circuit 211. 戻した(復調した)信号は半導体メモリー219に記録される。 Reconstituted (demodulated) signal is recorded in the semiconductor memory 219. 【0187】<E−3−3>エラー訂正処理半導体メモリー219に保存された信号に対し、内符号PIと外符号POを用いてエラー訂正回路209ではエラー箇所を検出し、エラー箇所のポインターフラグを立てる。 [0187] <E-3-3> to stored signals to the error correction processing semiconductor memory 219, an inner code by using the PI and outer code PO to detect an error correction circuit 209 in the error location, a pointer flag of the error location the stand. 【0188】その後、半導体メモリー219から信号を読み出しながらエラーポインターフラグに合わせて逐次エラー箇所の信号を訂正し、内符号PIと外符号POをはずしてデーター入出力インターフェース部222へ転送する。 [0188] Thereafter, sequentially correct the signal error locations in accordance with the error pointer flag while reading out a signal from the semiconductor memory 219, and transfers remove the inner code PI and outside code PO to data input-output interface 222. 【0189】ECCエンコーディング回路208から送られて来た信号をデーター入出力インターフェース部2 [0189] ECC encoding circuit data signals sent from 208 input-output interface 2
22から再生信号cとして出力する。 From 22 to output as a reproduction signal c. 【0190】<<1>>規格に準拠した共通情報に対する拡張情報利用方法図12に、本発明の基本概念を示す。 [0190] << the extended information usage diagram 12 for common-compliant information 1 >> standard, shows the basic concept of the present invention. 【0191】例えば DVD−Video のように公共の場で規格を設定し、その規格に従って情報記録媒体( Opt [0191] For example, to set the standard in public places such as DVD-Video, an information recording medium in accordance with the standard (Opt
ical Disk 1001 )に記録された情報を規格に準拠した共通情報2001と呼ぶ。 Referred to as common information 2001 recorded information complying to the standards ical Disk 1001). 【0192】規格に準拠した共通情報2001は、映像情報、静止画像情報、音声情報などの情報のコンテンツそのものの情報を示す Object 情報または Contents 情報2012と、その情報を管理・制御する管理・制御情報2011に分離される。 [0192] common information 2001 that conforms to the standard, the video information, still image information, the Object information or Contents information 2012 indicating the information of the content itself of information such as voice information, management and control information for managing and controlling the information 2011 is separated into. これら両者の情報は規格に準拠しているため、どのメーカーのドライバー(情報記録再生装置)でも再生、編集が可能になっている。 Because these two of the information is in compliance with the standard, reproduction in any manufacturer's driver (information recording and reproducing apparatus), which enables editing. 【0193】ある特定メーカーのドライバー(情報記録再生装置)のみにおいて上記規格で規定した機能を越えた独自の機能を発揮し、その独自機能に関係した情報を上記情報記録媒体( Optical Disk 1001 )に記録する場合には特定メーカーのみの使用可能な特定情報200 [0193] In a particular manufacturer driver (information recording and reproducing apparatus) exhibits unique features beyond the capabilities defined above specification only in, the information recording medium-related information to its own function (Optical Disk 1001) specific information 200 that can be used only for specific manufacturers in the case of recording
2の記録領域に記録できる構造になっている。 It has a structure that can be recorded on the second recording area. この特定メーカーのみの使用可能な特定情報2002は規格に準拠した共通情報2001の記録領域とは情報記録媒体( Optical Disk 1001 )上の異なる領域に記録される。 Available specific information for the particular manufacturer only 2002 are recorded in different areas on the information recording medium is a recording area of ​​common information 2001 complying with standards (Optical Disk 1001). 上記特定メーカーのドライバー(情報記録再生装置)のみ再生可能な情報の内、映像情報、静止画像情報、音声情報など情報のコンテンツそのものに関する情報は特定メーカーのみ使用可能な特定オブジェクト情報(特定コンテンツ情報)2008で定義する。 The specific manufacturer of the driver (information recording and reproducing apparatus) only among the reproducible information, video information, still image information, the information on the content of information itself such as voice information specific manufacturer only available specific object information (specific contents information) defined in 2008. この特定メーカーのみ使用可能な特定オブジェクト情報(特定コンテンツ情報)2008を管理・制御するために必要な情報は特定メーカーのみ使用可能な管理・制御情報20 Only this particular manufacturer usable specific object information (specific contents information) 2008 information required to manage and control the available only specific manufacturer management and control information 20
06で定義する。 06 defined. 【0194】上記独自機能を持った特定メーカーのドライバー(情報記録再生装置)も基本は規格で規定された機能ルールに従って動作を行う。 [0194] The unique features of specific manufacturers with driver (information recording and reproducing apparatus) is also basic performs the operation according to the functional rules that are defined in the standard. 従って上記ドライバー(情報記録再生装置)は基本的には上記規格に準拠した共通情報2001を用いて動作・処理を実行し、特定な機能が必要な部分でのみ上記特定メーカーのみの使用可能な特定情報2002を呼び出して特殊処理を行う。 Thus the driver (information recording and reproducing apparatus) is basically executes the operation and processing using the common information 2001 in accordance with the above standard, usable for only the specific manufacturer only necessary portions specific features particular perform special processing by calling the information 2002. つまり特定メーカーのみ使用可能な特定情報2002を必要とする場所あるいは必要とする時は上記規格に準拠した共通情報2001内容に関連付けられて設定される。 That when the location or need to require certain information 2002 available only a specific manufacturer is set associated with the common information 2001 content in accordance with the above standard.
このように特定メーカーのみ使用可能な特定情報200 In this way it can be used only a specific manufacturer specific information 200
2の規格に準拠した共通情報2001に対する関連を示した情報を「リンク情報2003」と定義する。 The information that showed an association with respect to the common information 2001 in conformity with the 2 standard is defined as a "link information 2003". 【0195】<<2>>本発明の基本コンセプト(発明の狙い目) 本発明の基本コンセプト・発明の狙い目をまとめると以下のようになる。 [0195] become << 2 >> (aim eyes of the invention) the basic concepts of the present invention is summarized as follows aim eyes of the basic concept aspect of the present invention. ・複数社のレコーダー(情報記録再生装置)で独自に作成した複数のリンク情報の併記・並列使用を可能とする。 · Several companies recorder (information recording and reproducing apparatus) capable of independently Heikki parallel use of a plurality of link information created by that. ・リンク情報を設定するメーカーID情報に関し、特定機関でのID振り分け処理を不用にする。 As to the maker ID information to set the link information, to waste the ID allocation processing of a particular institution. その結果、特定機関への許認可申請をする必要無く、自由に新規メーカーの参入が容易となる。 As a result, without the need to a licensing application to a particular institution, it is easy to enter freely the new manufacturer. 【0196】・他社のレコーダー(情報記録再生装置) [0196] - other companies of the recorder (information recording and reproducing apparatus)
で映像編集した後、自社のレコーダー(情報記録再生装置)でリンク情報に対する映像編集の影響が分かるようにする。 In after video editing, so that the apparent effects of the video editing for its recorder (information recording and reproducing apparatus) in the link information. <<3>>1個のリンク情報内に記録されている情報内容1個のリンク情報内に記録されている情報内容を図13 << 3 >> 13 one has been that information content recorded in the link 1 in the link information information contents recorded in the information
に示す。 To show. この情報内容の特徴を以下にまとめる。 It summarizes the characteristics of this information content below. 【0197】(1)1個のリンク情報で1度に複数のリンク元/リンク先を示すことが出来る。 [0197] (1) can be indicative of a plurality of link source / link destination at a time in one of the link information. ・規格に準拠した管理・制御情報2005内の複数場所で同一の独自機能(特定メーカーのドライバーのみで実施可能な機能)を指定したい場合に、このように複数箇所に並列リンクを貼るとリンク情報数を減らす事が出来る。 If you and the same unique features in multiple locations of complying with the standard management and control information in 2005 (which can be carried out only at the driver of a particular manufacturer function) want to specify, in this way and put a parallel link to a plurality of locations link information it is possible to reduce the number. ・規格に準拠した管理・制御情報2005内の同一場所に複数の独自機能(特定メーカーのドライバーのみで実施可能な機能)を指定したい場合に、このように複数箇所に並列リンクを貼るとリンク情報数を減らす事が出来る。 • If a multiple of its own functions to the standard in the same location of the in the management and control information 2005-compliant (that can be implemented only at the driver of a particular manufacturer function) want to specify, in this way and put a parallel link to a plurality of locations link information it is possible to reduce the number. 【0198】(2)複数社のレコーダーで独自に作成したリンク情報の併記・並列使用を可能とする方法。 [0198] (2) several companies how to enable Heikki parallel use of independently created link information in the recorder. ・1個のVOBあるいはCellに対して複数のリンク情報が並列的に対応しうる構造になっている。 - one VOB or a plurality of link information to Cell has a structure capable of corresponding in parallel. 各リンク情報内には「該当するリンク情報を最後に記録・変更した時期( 年月日 )情報2061」が記録されている。 Within each link information "time was recorded and change the corresponding link information to the end (date) information 2061" it is recorded. また各リンク情報には「該当するリンク情報に関係した特定情報の使用が可能なドライブメーカーグループID情報(複数メーカーで作るグループのID)2034」もしくは「該当するリンク情報に関係した特定情報の使用が可能なドライブメーカーID情報(ドライブメーカー名など)2035」が記録され、この情報から該当するリンク情報を使用できるメーカー名が分かる。 The use of specific information related to "(ID of the group made of multiple manufacturers) drive manufacturers group ID information that can be used for specific information related to the appropriate link information 2034" or "appropriate link information to each link information It is recorded that can drive manufacturer ID information (such as drive manufacturers name) 2035 ", the manufacturer names that can be used to link information corresponding from this information is known. 【0199】(3)特定機関でのメーカーID振り分け処理を不用にする方法。 [0199] (3) how to waste the manufacturer ID allocation processing of a particular institution. ここも同様に図13を用いて具体的実施例について説明する。 Here likewise concrete example will be described with reference to FIG. 13. 【0200】メーカーグループID情報2034、ドライブメーカーID情報2035、特定情報を使用可能な機種情報(どの機種以降使用可能か)2073を全てテキスト情報として記録する。 [0200] manufacturers group ID information 2034, drive manufacturer ID information 2035, which can be model information (if available any model or later) using the specific information 2073 is recorded as all text information. 【0201】更に同一メーカー名の混在( 関連会社など )時に対応するため、リンク情報内に更に「ドライブメーカーが設定できるこのリンク情報に関する付加情報2037」を設け、パスワード設定などにより混乱を避ける事が可能になっている。 [0201] To further corresponds to when a mix of the same manufacturer name (affiliated companies, etc.), and further in the link information provided in the "drive manufacturers can set up additional on this link information information 2037", is possible to avoid confusion due to the password setting It has become possible. テキスト情報記録方法としてリンク情報内に「ドライブメーカー記述用キャラクターコードのID情報2033」(例えばJISコードIDなど)を設定している。 It is set to "drive manufacturers description for the character code of ID information 2033" (for example, JIS code ID, etc.) in the link information as text information recording method. 【0202】本発明の“ドライブメーカーID情報”の設定方法に関する、他の実施例をまとめて図14に示す。 [0202] method for setting "Drive manufacturer ID information" of the present invention, shown in FIG. 14 are collectively other embodiments. 【0203】<<4>>リンク形態の説明図12には、規格に準拠した共通情報2001と特定メーカのみ使用可能な特定情報2002間の概略的な関連付けについて示してある。 [0203] to << 4 >> link form of illustration 12 is shown for schematically association between common information 2001 and specific manufacturer only available identification information 2002 complying with standards. 両者間の具体的なリンク方法について以下に詳細に説明する。 It is described in detail below specific linking method between them. 各特定情報2002に対するリンク形態について情報は図13に示すようにリンク情報2003内の“このリンク情報に関係した特定情報のリンク形態に関する情報2041”の欄に記録される。 Information about links forms for each specific information 2002 is recorded in the column of "information 2041 regarding the link form of specific information related to the link information" in the link information in 2003 as shown in FIG. 13. 【0204】本発明実施例では以下の4種類のリンク形態が存在する。 [0204] In the present invention embodiment there are four types of links form. 【0205】(1)リンク形態A:外部プログラム/特定情報側からのコール処理図15に示した処理方法で、特定メーカーのみ使用可能な管理・制御情報2006側から規格に準拠した共通情報2001内の規格に準拠したオブジェクト情報200 [0205] (1) Link embodiment A: the external program / processing method shown in call processing Figure 15 from a particular information side, common information in 2001 that conforms to standards from a specific manufacturer only available management and control information 2006 side object information 200 that conforms to the standard of
7を直接使う形態である。 7, which is a form to use directly. 各オブジェクト情報はVideo Each object information Video
Object Information 1107側で管理しているので、実際にはVideo Object Information 1107に対してコールをかける。 Because managed by Object Information 1107 side, in fact make a call to the Video Object Information 1107. それ以外の方法として表示単位であるCell Pla A display unit as any other way is Cell Pla
yback Information 1108や連続した再生プログラムを示したPGC Control Information 1103に対してコールをかける方法もある。 There is also a method of applying a call to PGC Control Information 1103 showing yback Information 1108 and continuous playback program. 【0206】この形態の具体的な利用方法として・多連ディスクパックや多層ディスクなど複数枚あるいは複数層の記録層を持つ情報記録媒体(Optical Disk 1 [0206] information recording medium having a recording layer of a plurality or multiple layers such as a specific method of using this embodiment, the multiple-disk pack and the multi-layer disc (Optical Disk 1
001)全体に対して映像情報、静止画像情報、音声情報を特定メーカーのみ使用可能な管理情報2006側で統合的に管理し、1層毎にしか管理していないPGC Contro 001) video information on the entire, still image information, and integrated management of audio information in a particular manufacturer only available management information 2006 side, not only managed for each layer PGC Contro
l Information 1103, Cell Playback Information 110 l Information 1103, Cell Playback Information 110
8, Video Object Information 1107の各情報(それぞれの記録層毎の情報)をまとめる。 8, Video Object summarized the information Information 1107 (information of the respective recording layers each). ・特定メーカーのみ使用可能な管理・制御情報2006 · Specific manufacturers only available management and control information 2006
側に番組録画予約情報を持ち、その情報を利用して録画して得た情報を規格に準拠した共通情報2001として記録する(録画した映像情報をVideo Object 1012として記録し、その映像情報に関する管理情報を規格に準拠した管理・制御情報2005に記録する)。 It has a program recording reservation information to the side, to record recording information obtained by recording using the information as common information 2001 complying with standards (the recorded video information as Video Object 1012, management of the video information It is recorded in the management and control information 2005-compliant information to the standard). ・映像情報や膨大に記録された静止画像情報に対して検索情報(細かく階層化されたツリー構造情報やキーワード検索情報など)を特定メーカーのみ使用可能な管理・ And video information and enormous search information to the recorded still image information (such as finely hierarchical tree structure information and the keyword search information) available only specific manufacturer management and
制御情報2006側に待たせ、それを使ってPicture Ob Control information waiting to 2006 side, and use it Picture Ob
jects(ピクチャオブジェクト) 1013やVideo Objects jects (picture objects) 1013 and the Video Objects
(ビデオオブジェクト) 1012内に記録されている必要な映像情報や静止画像情報を検索表示する。 Search Show (video objects) 1012 video information, still image information needs to be recorded in. などが有る。 Such as there is. 【0207】図15に示す特定メーカーのみ使用可能な管理・制御情報2006は共通情報2001に関連した規格で示した基本機能に関連した機能を実現するための情報内容を持つ。 [0207] specific manufacturers only available management and control information 2006 shown in FIG. 15 has the information content of the order to implement the functions related to the basic functions shown in the standard related to the common information 2001. しかしそれに限らず、特定の外部アプリケーションプログラム2110に対する外部部品として利用する方法もある。 However, the invention is not limited to it, there is a method to use as an external part with respect to a particular external application program 2110. 例えば、文書作成ソフト上で作成した文書の一部にPicture Objects(ピクチャオブジェクト) 1013やVideoObjects(ビデオオブジェクト) For example, a portion of the document created by the document creation software Picture Objects (picture objects) 1013 and VideoObjects (video objects)
1012の情報を貼り付けたり、プレゼンテーションソフトで同様にPicture Objects(ピクチャオブジェクト) 10 Or paste 1012 information, as well as Picture Objects presentation software (picture objects) 10
13やVideo Objects(ビデオオブジェクト) 1012の情報を貼り付ける方法が有る。 13 and the Video Objects how to paste the information (video object) 1012 is there. さらにVideoObjects(ビデオオブジェクト) 1012内の映像情報の一部を取り込んで輪郭抽出技術などを用いてCG(コンピューターグラフィックス)に自動変換した後、モーフィング技術などを用いてユーザーの思いのまま動かす機能を持ったアプリケーションプログラムを作成することも本発明の技術を用いると可能となる(2)リンク形態B:部分的な交換処理図16に示した処理方法で、規格に準拠したオブジェクト情報2007 (図12)に対して、例えばVOB 1 Further VideoObjects After automatically converted into CG (computer graphics) by using a part of the takes in contour extraction technology of the video information (video objects) in 1012, a function to move while the user's thoughts by using a morphing technique has been possible to create an application program also allows the use of techniques of the present invention (2) links form B: in processing method shown in partial exchange process 16, the object information conforming to standards 2007 (FIG. against 12), for example, VOB 1
403とCell 1443 (図3)に対応して類似した情報内容を持ちつつ独自の機能に対応した情報が付加 403 and Cell 1443 information corresponding to the unique function while having the information content similar to correspond to the additional (Figure 3)
された情報を“拡張されたVideo Object Information Is the information "expanded the Video Object Information
2115”と“拡張されたCell PlaybackInformation 2115 "and" extended Cell PlaybackInformation
2114”内に記録しておく。その後リンク情報200 2114 "is recorded in. Then link information 200
3を選択する事により情報再生・表示時にVOB 14 By selecting a 3 at the time of information reproducing and displaying VOB 14
03とCell 1443の部分が特定メーカーのみ使用可能な特定情報2002内の上記代替え(交換)用情報に入れ替わる。 Part of the 03 and the Cell 1443 is switched to the alternative (exchange) for the information of a particular manufacturer only within the available specific information 2002. 【0208】この処理方法を用いた具体的な応用例として以下のようなものがある。 [0208] are as follows Specific applications using this processing method. 【0209】・オブジェクト情報の記録形式変換対応DVD Video規格では映像情報の記録形式は“MPEG [0209] In the object information of the recording format conversion corresponding DVD Video standard recording format of the video information "MPEG
1”か“MPEG2”形式に限定している。例えばDV Is limited to 1 "or" MPEG2 "format. For example, DV
(ディジタルビデオ)方式で記録された情報を図3に示したデータ構造で記録する場合には映像情報をMPEG (Digital Video) MPEG video information in the case of recording information recorded in a manner in a data structure shown in FIG. 3
2形式に変換して記録する(この情報は図16のVideo Is converted to 2 format is recorded (this information in FIG. 16 Video
Objects(ビデオオブジェクト) 1012内に記録される) Objects are recorded in the (video objects) 1012)
と共に、別ファイルして図1(c)のComputer Data Together, Figure 1 as a separate file (c) Computer Data
Area 1008にDV形式の元の映像方法を同時に記録しておく。 Is recorded DV format of the original video methods at the same time in Area 1008. この情報が図16の特定メーカーのみ使用可能な特定オブジェクト情報(特定コンテンツ情報)2008 Specific manufacturers only available specific object information of this information is 16 (specific contents information) 2008
になる。 become. 更にこのDV形式の映像情報に関する管理・制御情報もComputer Data Area 1008内にファイルを分けて記録し、特定メーカーのみ使用可能な管理・制御情報2006として扱う。 Furthermore the management and control information related to the video information of the DV format is also recorded separately file in Computer Data Area 1008, handled as management and control information 2006 are available only a specific manufacturer. 【0210】再生時には一般の製造メーカーの情報再生装置では、図16内のVideo Objects(ビデオオブジェクト) 1012内のMPEG2形式で記録された映像情報を再生する。 [0210] In the information reproducing apparatus in a common manufacturer at the time of reproduction, it reproduces the Video Objects video information recorded in the MPEG2 format (video objects) in 1012 in FIG. 16. これに対して、特定メーカーの情報再生装置ではリンク情報2003を用いて特定メーカーのみ使用可能な特定オブジェクト情報(特定コンテンツ情報) In contrast, the specific object information that can be used only a specific manufacturer using the link information 2003 is the information reproducing apparatus of the specific manufacturer (specific contents information)
2008内に記録されているDV形式の元の映像情報が再生できる。 The original video information DV format recorded in 2008 can be reproduced. 一般にMPEG2情報よりDV形式の映像情報の方が画質が良いので、上記特定メーカーの差別化技術となる。 Because generally it is the image quality is good of the video information of the DV format from MPEG2 information, it becomes the differentiating technology of the specific manufacturer. 【0211】同様の利用方法は映像情報のみに限らず静止画像情報に対しても採用できる。 [0211] Similar usage can be employed even for the still picture information is not limited only to the video information. すなわち図16に示<br/>したPicture Objets 1013は“MPEG2の1ピックチャー形式”で記録されている。 That Picture Objets 1013 was shown <br/> 16 is recorded in "MPEG2 one pick char format". ディジタルカメラで撮影したビットマップ形式あるいはJPEG形式の静止画像情報を記録する場合にはフォーマット変換して図16 In Figure 16 and the format conversion in the case of recording a still image information in the bitmap format or JPEG format taken by a digital camera
Picture Objects(ピクチャオブジェクト) 1013内に記録するが、それと並行して特定メーカーのみ使用可能な特定オブジェクト情報(特定コンテンツ情報)2008 Picture Objects will be recorded in the (picture objects) in 1013, at the same parallel to identify objects available only a specific manufacturer information (specific contents information) 2008
内にJPEG形式の現画像を記録しておく。 Keep a record of the current image in JPEG format within. 特定メーカーの情報再生装置ではリンク情報2003を用いて解像度の高い(高画質な)JPEG形式の現画像を再生できる。 In the information reproducing apparatus of a particular manufacturer can play high resolution (high-quality) the current image in the JPEG format by using the link information 2003. 【0212】・可変速再生図16に示すCell Playback Information 1108内には通常の再生速度の情報しか記録されていない。 [0212] The in Cell Playback Information 1108 shown in-variable speed reproduction 16 not only recorded normal playback speed information. 例えば2倍速、4倍速でのFF(高速再生)やFR(高速巻き戻し For example double speed, FF (fast playback) at 4x or FR (fast rewind)
をする場合、コマ落ち再生を指定する必要がある。 To the case, and there is a need to specify the frame dropping playback. FF FF
やFRに対応した再生手順を示す情報を拡張されたCell Cell which is extended information indicating the reproducing procedure corresponding to and FR
Playback Information 2114にあらかじめ記録しておき、特定メーカーの情報再生装置のみがリンク情報20 Playback Information 2114 in advance recorded in, the only information reproducing apparatus of the specific manufacturer link information 20
03を用いてFFやFR再生を可能にする。 To enable the FF and FR playback using a 03. 【0213】・アフレコ挿入処理図16のVideo Objects(ビデオオブジェクト) 1012内に既に記録された映像を再生しながらアフレコで音声情報を重ね記録したい場合、追加記録する音声情報のみを規格に準拠した共通情報2001内のAudio Objects 10 [0213] - post-recording insertion process diagram 16 Video Objects if you want to record overlapping audio information in the after-recording while playing back previously recorded video in (video objects) in 1012, common conforming only the audio information to be additionally recorded in the standard Audio Objects 10 of the information in the 2001
14内に記録する。 It is recorded in the 14. その後上記のVideo Objects(ビデオオブジェクト) 1012内に既に記録された映像を再生するためのCell Playback Information 1108内の該当情報に代わる情報として上記のVideo Objects(ビデオオブジェクト) 1012内の映像情報とアフレコとして記録したAudio Objects 1014内情報を同時に再生する仕組みを示した情報を作成し、特定メーカーのみ使用可能な特定情報2002内の拡張されたCell Playback Informatio Then the video information dubbing of the above Video Objects (video object) already in 1012 recorded above Video Objects as information in place of the corresponding information in the Cell Playback Information 1108 for reproducing an image (video objects) in the 1012 create a shows a mechanism for reproducing the recorded Audio Objects 1014 in the information at the same time information, extended Cell playback informatio in particular information 2002 available only a specific manufacturer
n 2114内に記録する。 It is recorded in the n 2114. 特定メーカーが作成した情報再生装置のみが上記の拡張されたCell Play Information 21 Cell Play Information 21 which is only information reproducing apparatus has identified the manufacturer created was above extended
14を用いて上述した映像情報とアフレコ音声情報を同時に再生・出力出来る。 14 video information and additional sound information described above at the same time can be reproduced and output with. 【0214】・特殊編集後の映像情報表示規格に準拠した共通情報2001内では映像に対する特殊編集情報は含まれていない。 [0214] In the Special post-edit common information within 2001 in conformity with the image information display standards do not include special edit information for the video. 例えば図3(d)内のV V in the example FIG. 3 (d)
OB1404に対して“フェードイン”と“クロマキー”の特殊編集処理を施したい場合には図16のVideo If you want to subjected to a special editing process of "fade-in" and "chroma key" to the OB1404 is Video of FIG. 16
Object Information 1107内に含まれる図3(d)内のVOB1404に対する管理・制御情報に対して“フェードイン”と“クロマキー”の特殊編集処理情報を追記した管理・制御情報を作成して拡張されたVideo Object Create Figure 3 (d) VOB1404 management and control information recordable special editing processing information "fade in" and "chroma key" for management and control information for in contained within Object Information 1107 is extended Video Object
Information 2115内に記録しておく。 It is recorded in the Information 2115. 特定メーカーが製造した情報再生装置では拡張されたVideo Object I Video Object I which is extended in the information reproducing apparatus specific manufacturer has produced
nformation 2115内に記録された該当情報を読み取り、特殊編集処理をした後の映像を表示・出力する。 Reading the relevant information recorded in the nformation 2115, to display and output the image after the special editing process. なお拡張されたVideo Object Information 2115内では上記特殊編集情報はEDL形式で記述されている。 Note the special editing information is expanded within Video Object Information 2115 is described in EDL format. 【0215】(3)リンク形態C: 特定情報の挿入処理図16に示した処理方法。 [0215] (3) Link configuration C: processing method shown in the insertion process 16 of the specific information. 例えば一般の製造メーカーが作成した情報再生装置で図 3(g)のようにCell 1441 For example Cell as shown in FIG. In the information reproducing apparatus for a general manufacturer created 3 (g) 1441
→Cell 1442→Cell 1443の順で再生する場合を例に取り説明する。 → it will be described taking as an example a case to play in the order of Cell 1442 → Cell 1443. それに対して図16の拡張されたCell Playb Enhanced Cell Playb in FIG. 16 with respect thereto
ack Information 2114内に特定メーカーがCell*を記録し、リンク情報2003内で挿入場所を「Cell 1 ack specific manufacturers in the Information 2114 records the Cell *, the insertion location in the link information within the 2003 "Cell 1
442の直後」と指定しておく。 It has specified immediately after "of 442. 特定メーカーが図3 Specific manufacturers Figure 3
(h)に示したPGC 1446を再生する場合にはリンク情報2003を利用して“Cell 1441→Cell 1442→Cell*→ In the case of reproducing the PGC 1446 shown in (h) is by using the link information 2003 "Cell 1441 → Cell 1442 → Cell * →
Cell 1443”の順に再生・表示できる。 【0216】具体的な実施例として、上記の方法を用いたCM自動挿入などが有る。 【0217】(4)リンク形態D:機能拡張処理図17に示した処理方法でVideo Object Informationや .. Cell 1443 can play and display in the order of "[0216] As a specific example, such as CM automatic insertion using the above methods there is [0217] (4) links form D: shown in a function expansion process 17 Video Object Information Ya in the processing method
Cellに対して独自の拡張機能を直接付加する方法である。 It is a method of adding direct your own extensions to the Cell. 具体的な実施例として以下のようなものがある。 There are the following specific examples. 【0218】・パレンタルロックやセキュリティー機能例えば図3のVOB1404のみにパスワード設定を用いたセキュリティー管理やパレンタルロック機能を持たせる。 [0218] - only parental lock and security features for example VOB1404 in FIG. 3 to have a security management and parental lock function using the password set to. このパスワード情報は図17に示す拡張されたVi This password information is extended Vi shown in FIG. 17
deo Object Information 2115内に記録する。 It is recorded in the deo Object Information 2115. 【0219】・小画面同時表示機能例えば図3(g)のCell 1442に対してのみ小画面表示が可能とし、小画面に並行して別の映像を表示可能にする拡張機能情報を図17の拡張されたCellPlayback [0219] - small screen and allowing small screen displays only the simultaneous display function for example Cell 1442 in FIG. 3 (g), a in FIG. 17 extensions information that can display different images in parallel on the small screen extended CellPlayback
Information 2114内に持たせておく。 Leave to have in the Information 2114. 【0220】・表示画像特性改善機能カムコーダーなどで記録した映像は逆光や照明不足のため再生画像が暗かったり、かぶったり、色調が悪かったりする。 [0220] or dark is the video that was recorded at such and display image characteristics improvement function camcorder playback image due to a lack of backlighting and lighting, wearing or color tone or bad. 図17の拡張されたVideo Object Information Enhanced Video Object Information in FIG. 17
2115内に“明暗調整”“色調調整”などのパラメーターを記録できるようにし、録画後の編集時に画像特性改善のためのパラメーターの設定をしておく。 To have a record of parameters, such as "brightness adjustment" "toning" in 2115, By setting the parameters for the image characteristics improve when editing after recording. 特定メーカーの情報再生装置では再生時にリンク情報を用いてこのパラメーター値に従って画像特性を補正して表示する。 In the information reproducing apparatus of the specific manufacturer and displaying the corrected image characteristics in accordance with the parameter value using the link information at the time of reproduction. 【0221】 ・ユーザー設定可能な記録・再生時の場所指定情報例えばユーザーが前回再生時に最後に見た場所を図17 [0221] the location, which is user-configurable location specified information, for example, a user at the time of recording and playback was last seen at the time of the previous playback 17
の拡張されたPGC Control Information 2113に記録しておけば、ユーザーが次に再生する時にその続きから再生できる。 Once you have recorded the extended PGC Control Information 2113, can be reproduced from that followed when the user next play. 【0222】<<5>>カテゴリーIDに関する説明情報記録媒体(Optical Disk 1001)には、複数のコンテンツ(図3のPTT1407、PTT1408など)に分けて情報が記録される。 [0222] to << 5 >> Category ID related description information recording medium (Optical Disk 1001), the information in a plurality of contents (such as PTT1407, PTT1408 in FIG. 3) is recorded. また、この情報記録媒体(Op In addition, this information recording medium (Op
tical Disk 1001)には、各コンテンツ毎に、規格に準拠した共通情報2001及び特定メーカのみ使用可能な特定情報2002が記録される。 The tical Disk 1001), for each content, identification information 2002 only available common information 2001 and specific manufacturers complying with standards is recorded. さらに、この情報記録媒体(Optical Disk 1001)には、規格に準拠した共通情報2001と前記特定情報2002との関係を示すリンク情報2003が記録される。 Further, this information recording medium (Optical Disk 1001), the link information 2003 which indicates the relationship between the identification information 2002 and the common information 2001 that conforms to the standard is recorded. ここで、以下説明するカテゴリーIDを使用することにより、コンテンツ毎に、異なる機能を実現させることができる。 Here, by using the category ID to be described below, for each content, it is possible to realize different functions. 【0223】図13に示したリンク情報が持つ情報内の特定情報に関する複数社で共通な機能情報(カテゴリーID)2040の内容を図18に示す。 [0223] The common content of the function information (category ID) 2040 in several companies on specific information in the information link information shown in FIG. 13 has shown in FIG. 18. 図18は、一例として、A社におけるカテゴリーIDの一覧を示している。 18, as an example, a list of categories ID in company A. 図18に示した共通な機能内容及びリンク形態の記号は“<<4>>リンク形態の説明”で説明した内容と一致している。 Common features contents and link the form of symbols shown in Figure 18 is consistent with the contents described in "<< 4 >> link form of description". 【0224】図18に示すように情報記録媒体(Optica [0224] information recording medium as shown in FIG. 18 (Optica
l Disk 1001)内に記録された情報内容(図3(c)のPT l Disk 1001) Information recorded in the PT (Figure 3 (c)
T1407(一つのコンテンツ)、PTT1408(一つのコンテンツ))によって使用可能な情報記録再生装置あるいは情報再生装置のメーカー名が異なり、また対応したカテゴリーIDも変えて設定可能にした所に本発明の大きな特徴がある。 T1407 (one content), it size of the present invention to PTT1408 different manufacturer name (one content)) available by the information recording and reproducing apparatus or information reproducing apparatus, also where the settable by changing also category ID corresponding there is a feature. それにより例えばアダルトビデオ全体に対してはパレンタルロックが掛かり、子どもに見せてもかまわない部分のみパレンタルロックを解除できるカテゴリーIDを設定可能となり、風紀上の規制が可能となる。 Thus, for example, takes a parental lock for the entire adult videos, it is possible to set the category ID that can release the parental lock only the portion that may be shown to the children, it is possible to regulations on public morals. この場合、記録された内容によってカテゴリーIDを設定可能にすることにより青少年の健全育成に大きく寄与できる。 In this case, it can greatly contribute to the sound development of youth by allowing setting a category ID by the recorded contents. 【0225】特定メーカー複数社のみが協定を共通に特定の機能を実施する場合に上記の特定情報に関する複数社で共通な機能情報(カテゴリーID)2040が有効に利用される。 [0225] a particular manufacturer several companies common function information in several companies regarding the specific information when only implement particular features in common agreement (category ID) 2040 is utilized effectively. 例えばA社、B社、C社、D社とそれぞれ独自に協定を結び、共通の機能としてカテゴリーID For example company A, B Company, C Company, D Inc. and signed their own agreement respectively, category ID as a common feature
6、9、10以外の共通な機能に関する共通使用が可能なように設定した場合を考える。 Common uses for common functions other than the 6, 9, 10 consider a case that has been set so as to be able to. 図18で示したカテゴリーID6、9、10以外の共通な機能はA社が使えるだけでなく、それぞれ図18に従ってB社、C社、D社も使用可能となる。 Common functions other than category ID6,9,10 shown in FIG. 18 is not only the company A can use, B company in accordance with the respective diagrams 18, C Company, D Company also become available. 従って例えばB社では図13に示したリンク情報内のドライブメーカーID 2035の中からA社が記載されているリンク情報を探し、その中にカテゴリーID 2040の中で1,2,4,7,12 The thus for example company B locate the link information company A is described from the drive manufacturer ID 2035 in the link information shown in FIG. 13, in the category ID 2040 therein 1,2,4,7, 12
が無いかを探し、見つかればA社と共用して使用する。 Looking for whether there is, to use shared with Company A if found.
これも上記と同様記録された内容に応じて使用可能なドライブメーカーも変わりうる事を示している。 This also shows that can also change drive manufacturers that can be used in accordance with the contents that are similar to records and above. 【0226】因みに、 A社、B社、C社、D社を情報記録再生装置の製造元としてとらえても良いし、情報記録再生装置の販売元としてとらえてもよい。 [0226] Incidentally, A company, B company, C company, may be regarded as a manufacturer of Company D information recording and reproducing apparatus, may be regarded as a distributor of the information recording and reproducing apparatus. 【0227】<<6>>編集処理による規格に準拠した共通情報2001内容変更に対する対応方法他社の情報記録再生装置(レコーダー)で編集処理により同一の情報記憶媒体( Optical Disk 1001 )に記録された内容を変更した後、自社の情報再生装置で設定したリンク情報に影響が有るかどうかを判定する方法について以下に説明する。 [0227] recorded on the same information storage medium (Optical Disk 1001) by editing the << 6 >> editing process corresponding method other companies of the information recording and reproducing apparatus with respect to the common information 2001 content changes compliant by (recorder) after you change the contents, it will be described below a method of determining whether there is influence on the set link information in-house of the information reproducing apparatus. 【0228】図1(e)に示したEdit Control Informa [0228] Edit Control Informa that shown in FIG. 1 (e)
tion 1023 の内部のデーター構造を図19に示す。 The internal data structure of the tion 1023 shown in FIG. 19. 【0229】図1(c)の Audio & Video Data Area [0229] FIG. 1 (c) Audio & Video Data Area
1009 内のデーターを編集した場合(新規のデーター追加時も含まれる)には、必ず図19(b)の編集履歴情報2141内に編集(新規データー追加)に関する履歴情報を記録しておく。 If you edit the data in 1009 (when adding new data is also included) is, recording the history information about editing (new data added) always in the edit history information 2141 of FIG. 19 (b). 編集履歴情報2141としては詳細な編集履歴の内容に関する情報2149と共に編集(追加記録や変更)を行った年月日と時刻情報214 Editing along with the information 2149 about the contents of the detailed editing history as the editing history information 2141 (additional recording or change) the date and time information 214 that went
4、2145、2146が記録される。 4,2145,2146 is recorded. 図19(c)に示した実施例では最後に編集を行った年月日/時刻情報2144とともに、3世代前までの編集を行った年月日/時刻情報2145、2146が記録される。 With date / time information 2144 that was last subjected to editing in the embodiment shown in FIG. 19 (c), 3 generations date / time information 2145,2146 editing was performed up to the previous is recorded. 【0230】図13に示したデーター構造を持つリンク情報2003は情報記憶媒体( Optical Disk 1001 ) [0230] The link information 2003 having the data structure shown in FIG. 13 is an information storage medium (Optical Disk 1001)
上には図20(d)のように複数2163〜2167記録されている。 The upper has a plurality 2163-2167 recorded as shown in FIG. 20 (d). 例えばリンク情報#β 2164 を使用する場合を説明する。 For example, to explain the case to use the link information # β 2164. 1個のリンク情報#β 2164 One link information # β 2164
の中には図20(e)もしくは図13の分類項目202 Categories FIG 20 (e) or FIG. 13 in the 202
0に示した各情報が記録され、特にその中の「このリンク情報に関する時間情報2027」の分類項目2020 0 Each information shown is recorded in, especially the classification item "time information on the link information 2027" in its 2020
内に図20(f)(あるいは図13)に示すように「このリンク情報を最後に記録した時期( 年月日 )情報2 Figure 20 (f) (or FIG. 13) as shown in "time that records the link information to the end within (date) information 2
061」が記録して有る。 061 "is there to record. このリンク情報を最後に記録した時期( 年月日 )情報2061を再生し、リンク情報#β 2164 が最後に作成あるいは編集/変更された年月日と時刻を読み取る。 This link information to play the last recorded time (date) information 2061, link information # β 2164 reads the date and time that has been created or edited / changed to the last. この年月日/時刻と図19 The date / time and 19
(c)に示した Audio & Video Data Area 1009 内の情報の最後に編集を行った年月日/時刻とを比較する。 To compare the last date / time that was editing of information in the Audio & Video Data Area 1009 shown in (c). 後者の年月日の方が早いか、同時期なら Audio & V If the latter date is earlier, if the same time Audio & V
ideo Data Area 1009 内の情報の最後に編集を行った時と同時かそれ以降にリンク情報#β 2164 を作成あるいは変更(変更)した物と見なされる。 ideo Data Area created or modified at the same time or later and the last time was editing of information in 1009 to link information # β 2164 (change) was be considered a thing. この場合は問題無くリンク情報#β 2164 を使用できる。 In this case it can be used to link information # β 2164 without any problems. 【0231】逆にリンク情報#β 2164 を作成あるいは変更(変更)した時期より後にAudio & Video Data [0231] after the time that you create or change the link information # β 2164 to reverse (change) Audio & Video Data
Area 1009 内の情報の編集を行った場合には(“図19(c)最後に編集を行った年月日/時刻情報2144”の方が“図20(f)リンク情報を最後に記録した時期( 年月日 )情報2061”よりも後の場合には)リンク情報#β 2164 を作成あるいは変更(編集)した後に Audio & Video Data Area 1009 In the case of performing the editing of information in the Area 1009 was recorded in the last it is "Fig. 20 (f) link information (" Figure 19 (c) the last date / time information was editing 2144 " time (year, month, day) in the case of a later than the information 2061 "is) link information to create or change a # β 2164 (editing) and Audio & Video data Area 1009 after the
内の情報の変更を行ったため、リンク情報#β 216 In order to make a change of information on the inner, link information # β 216
4 を使用できない可能性が有る。 4 may not be able to use there. 規格に準拠した共通情報2001内の管理制御情報2011(図12)には図20(a)〜(c)に示すように PGC Control In Management control information of the common information in 2001 that conforms to the standard 2011 Figure 20 (a) as shown in ~ (c) PGC Control In the (Fig. 12)
formation 1103、Cell Playback Information formation 1103, Cell Playback Information
2162〜 2164 、Video Object Information 21 2162~ 2164, Video Object Information 21
67〜2169内には全て各情報を最後に作成・変更(編集)した年月日/時刻情報 2151〜2159 が記録されている。 It is in the 67 to 2169 the date / time information from 2151 to 2159 that was created or changed (edited) all the information to the end are recorded. 従って上記の場合にはリンク情報#β Therefore, in the case of the above-described link information # β
2164 が指定した規格に準拠した共通情報2001 Common information 2001 to 2164 is in compliance with the specified standards
内の場所を調べる。 Determine the location of the inner. 図20の実施例ではリンク情報#β Links in the embodiment of FIG. 20 Information # beta
2164 はリンク元として Video Object Informatio 2164 Video Object Informatio as a link source
n #2 2168 を指定しているのでこの Video Objec This Video Objec because it specifies the n # 2 2168
t Information #2 2168 を最後に作成・変更(編集)した年月日/時刻情報2158の情報を再生して比較する。 t Information # 2 2168 the last to create and change (edit) the date / time by reproducing the information of the information 2158 are compared. Video Object Information #2 2168 を最後に作成・変更(編集)した年月日/時刻情報215 Video Object Information # last to create and modify 2 2168 (edit) the date / time information 215
8よりもリンク情報#β 2164 を最後に記録した時期( 年月日)情報2061の方が同時期かあるいは遅い場合には Video Object Information #2 2168 Last recorded time the link information # β 2164 than 8 Video in the case towards the (date) information 2061 or slow or the same time Object Information # 2 2168
以外の場所を編集した物と見なし、このリンク情報#β Deemed to have edit the location of the other cases, the link information # β
2164 を問題なく使用できる。 2164 can be used without a problem. 逆に Video Object Conversely, Video Object
Information #2 2168を最後に作成・変更(編集)した年月日/時刻情報2158よりもリンク情報# Information # 2 2168 the last to create and modify (edit) the date / time information 2158 link than information #
β 2164 を最後に記録した時期( 年月日 )情報2 Time that was recorded β 2164 to the end (date) information 2
061の方が早い場合には、リンク情報#β 2164 In the case towards the 061 is fast, link information # β 2164
を設定後に Video Object Information #2 2168 Video to after setting Object Information # 2 2168
の内容が変更されているのでリンク情報#β 2164 Since the contents have been changed link information # β 2164
を使用できない可能性が有る。 There is a possibility that can not use. この場合には情報記録再生装置は図13に示した「規格に準拠した共通情報内容の変更に応じて特定メーカーのみ使用可能な特定情報の内容を自動的に変更・修復するための修復内容自動検査用情報2042」を利用して Video Object Informatio Repair contents automatic for automatically changing and repair the contents of the specific information available only a specific manufacturer in accordance with the change of the common information content information recording and reproducing apparatus conforming to the "standard shown in FIG. 13 in this case Video Object Informatio using the inspection information 2042 "
n #2 2168 のどこが変更され、リンク情報#β Where the n # 2 2168 is changed, the link information # β
2164 に対応した特定メーカーのみ使用可能な特定情報2002をどのように変更・修正したら良いかを割り出して特定メーカーのみ使用可能な特定情報2002 2164 corresponding to the specific manufacturers only only a specific manufacturer indexing how can I change or modify the specific information 2002 that can be used available certain information in 2002
の自動変更・修復処理を行う。 Perform an automatic change-repair process. 【0232】また Video Object Information #2 2 [0232] The Video Object Information # 2 2
168 の内容を変更・編集した場合にはその変更・編集年月日に合わせて最後に作成・変更した年月日/時刻情報2158を変更すると共にそれに対応したリンク情報#β 2164、#γ 2165、#δ 2166 のリンク先の特定メーカーのみ使用可能な特定情報2002 If you change and edit the contents of the 168 link corresponding to the same time to change the date / time information 2158, which was the last to create and change in accordance with the change and edit date information # β 2164, # γ 2165 , # δ 2166 of the link destination of a particular manufacturer only available specific information 2002
の内容の変更・修正を行うと共にそれぞれの「リンク情報を最後に記録した時期( 年月日 )情報2061」の年月日/時刻情報の変更も行う。 Perform along with make changes or modify the contents also each change of date / time information of "time recording the link information to the end (date) information 2061". 【0233】図1(a)に示す情報記憶媒体( Optical [0233] Information storage medium shown in FIG. 1 (a) (Optical
Disk 1001 )は可搬性に優れるため、複数の情報記録再生装置で代わる代わる使用される可能性が大きい。 Disk 1001) is excellent in portability, but are likely to be used alternately in a plurality of information recording and reproducing apparatus. そのため例えばA社の情報記録再生装置でリンク情報21 Link information 21 Therefore for example in A company of the information recording and reproducing apparatus
64を設定後、B社の情報記録再生装置で規格に準拠した共通情報2001内のリンク元部分を変更・編集される事でリンク情報2164が使用不可能な状況になり得る。 After setting the 64, B Company of the information recording and reproducing apparatus link information 2164 by being changed and edit link the original portion of the common information in 2001 in compliance with the standards can become an impossible usage. 上記に説明したように、 (1)リンク情報2164側と共通情報2001側の両方に“最後に変更・修正(編集)した時間情報”を記録し、リンク情報2164使用前に時間情報の比較を行う事によりリンク情報の有効性を確認可能とする(2)リンク情報内に“修正内容自動検査用情報204 As described above, a comparison of (1) link information 2164 side and "last change and modification (editing) the time information" for both common information 2001 side records, time information before the link information 2164 using You can check to the validity of the link information by performing (2) link information in the "modify content automatic inspection for information 204
2”をあらかじめ記録する事で、規格に準拠した共通情報2001での変更(編集)が有っても自動的に特定情報2002内容の修復を可能とすると言う所に本発明の大きな特徴が有る。 【0234】<<7>>各リンク情報に対応したリンク元(規格に準拠した共通情報内指定場所)の設定方法本発明における各リンク情報に対応したリンク元(規格に準拠した共通情報内指定場所)の設定方法の実施例は図21に示すように4種類存在する。(各設定方法について(A)〜(D)の記号を設定して有る。)規格に準拠した共通情報2001内では絶対に存在し得ないピット列(例えば8バイト全て“1”が続くなど)を任意の位置に配置し、そのピット列を指定場所設定の「タグ」 By pre-recorded 2 ", there is a big feature of the present invention in place to say that to allow the repair of automatically identifying information 2002 content even if there changes in the common information 2001 in compliance with the standard (editing) is . [0234] << 7 >> each link link source corresponding to the information link corresponding to each link information in the setting method of the present invention of (conforming to the standard common information within the specified location) source (in the common information that conforms to the standard example of how to set the specified location) exists four types as shown in FIG. 21. there to set the sign (for each setting (a) ~ (D).) common information in 2001 that conforms to standards in the pit row can not exist in absolute (e.g., such as 8-byte all "1" is continued) is arranged at any position, "tag" specifies location set the pit row
とし、その「タグ」挿入位置をリンク元の指定場所とする方法が有る。 And then, there is a method to the "tag" insertion position the link source of the specified location. リンク情報を利用しない情報再生装置は上記「タグ」情報からその直後に続く挿入データーサイズ情報の間までを読み飛ばす事により、リンク情報の影響を無視できる。 Information reproducing apparatus which does not use the link information is by skipping up during the insertion data size information immediately following it from the "tag" information, you can ignore the influence of the link information. 「タグ」情報の後ろに「ポインター情報」を配置し、この「ポインター情報」内に対応するリンク情報(のID情報またはリンク情報番号2031) "Tag" place "pointer information" behind the information, the link corresponding to the "pointer information" in the information (ID information or the link information number 2031)
を指定する方法(図21(A))と、「タグ」情報の後ろに直接リンク情報2003を配置する方法(図21 How to place and how to specify (Fig. 21 (A)), a direct link information 2003 after the "tag" information (FIG. 21
(B))が有る。 (B)) is there. 後者の場合にはリンク情報が規格に準拠した共通情報2001内に分散配置されている。 Link information when the latter is distributed in the common information in 2001 that conforms to the standard. 上記の2実施例の方法は図15に示したリンク形態A(外部プログラム/特定情報側からのコール処理)に適している。 The method of the above second embodiment is suitable for the link shown embodiment A (call processing from the external program / specific information side) in FIG. 15. 【0235】タグ情報とは、例えば8バイト全て“1” [0235] tag information and is, for example, 8-byte all "1"
にするなど共通情報2001では存在し得ないビット列情報を構成して共通情報2001内に挿入し、そのビット列が来た直後に「ポインター情報」、または「リンク情報」を配置させる。 To such common information constituting the bit string information in not exist 2001 to insert the common information in 2001, "pointer information" immediately after the bit string has come, or to place the "link information". リンク情報を使用しないドライブメーカーが作成したドライブ(情報再生装置)ではこのタグ情報の直後に記載されているポインターサイズまたはリンク情報サイズを調べてその範囲を読み飛ばす。 In the drive the drive manufacturer has created that does not use the link information (information playback apparatus) skip its scope by examining the pointer size or link information size is described immediately after the tag information. 【0236】それに対して図16に示したリンク形態B [0236] link form B shown against it in FIG. 16
(部分的な交換処理)、リンク形態C(特定情報の挿入処理)や図17に示したリンク形態D(機能拡張処理) (Partial exchange process), the link mode C link shown in and 17 (the insertion process of the specific information) form D (extension processing)
の場合にはリンク元の指定範囲が PGC Control Informa PGC Control Informa specified range of the link source in the case of
tion 1103、Cell Playback Information 110 tion 1103, Cell Playback Information 110
8、Video Object Information 1107 と決まっている。 8, are determined with the Video Object Information 1107. (図15のリンク形態A(外部プログラム/特定情報側からのコール処理)でも上記のようにリンク元の指定範囲を固定化する事も可能である。)この場合には図21(C)(D)の設定方法が適している。 (Call processing from the link forms A (external program / specific information side of FIG. 15) even it is also possible to fix the link source specified range as above.) FIG. 21 (C) in this case ( setting of D) are suitable. 【0237】(C)の設定方法では各 PGC Control Inf [0237] (C) of the set each PGC Control Inf in the process
ormation 1103、Cell PlaybackInformation 110 ormation 1103, Cell PlaybackInformation 110
8、Video Object Information 1107 内にリンク情報(のID情報またはリンク情報番号2031)を指定する情報記録欄を事前に作成する方法である。 8, a Video Object Information 1107 how to create pre-information recording section for designating link information (ID information or the link information number 2031) in the. 【0238】最も規格に準拠した共通情報2001を変更することなく(共通情報2001の負担を掛けることなく)リンク情報の指定場所設定方法は(D)の方法で、リンク情報の内部でリンク元とリンク範囲に関する情報を持つ方法である。 [0238] The most without changing the common information 2001 in compliance with the standard specified location method of setting the link information (without placing the burden on the common information 2001) is in the process of the (D), and the link source in the interior of the link information it is a way to have the information about the link range. 図13の“規格に準拠した共通情報内のリンク指定場所の数2044”“規格に準拠した共通情報内の第1の優先リンク指定場所情報204 First priority link specified location information in the common information that conforms to the "standard" number 2044 of the link specified location in the common information complying with standards "in FIG. 13 204
5”〜“規格に準拠した共通情報内の第2優先リンク指定範囲情報”はこの(D)の方式を採用した場合を想定して設定された情報項目である。 【0239】<<8>>リンク情報の配置場所説明始めに拡張機能に応じたリンク情報2003、特定情報2002が無い場合のファイル構造を説明する。 【0240】図1(b)の Data Area 1004 内に記録される全情報はファイル単位で記録され、各データーファイル間の関係は図2に示すようにディレクトリー構造により管理されている。 【0241】ルートディレクトリ1450の下には記録されるファイル内容毎に分類が容易なように複数のサブディレクトリ1451が設置されている。図2では図1 5 "~" second priority link specified range information in the common information complying with standards "are information items a case where the employed mode is set by assuming the (D). [0239] << 8> > link information 2003 corresponding to the extensions location description beginning of the link information will be described the file structure when no specific information 2002. [0240] All information recorded in the data Area 1004 shown in FIG. 1 (b) is recorded in units of files, the relationship between the data file is managed by the directory structure as shown in FIG. [0241] under the root directory 1450 as easy to fall into each file contents recorded a plurality of sub-directories 1451 is installed in. in Figure 2 Figure 1
(c)の Computer Data Area 1008、1010 に記録される Computer Data に関する各データーファイルは Comp Each data file is related to Computer Data recorded in Computer Data Area 1008, 1010 of (c) Comp
uter Data 保存用 サブディレクトリ1457の下に記録され、Audio & Video Data Area 1009 に記録されるA Are recorded under the uter Data storage sub-directory 1457, it is recorded in the Audio & Video Data Area 1009 A
udio & Video Data はリライタブルビデオタイトルセット RWV_TS1452 の下に記録される。 udio & Video Data is recorded under the rewritable video title set RWV_TS1452. また DV The DV
DVideo ディスクに記録されている映像情報を図1 Figure video information recorded on DVideo disk 1
(a)にコピーする場合には ビデオタイトルセット V Video title set in the case of copy to (a) V
IDEO_TS1455 と オーディオタイトルセット IDEO_TS1455 and audio title set
AUDIO_TS1456 の下にコピーする。 To copy under the AUDIO_TS1456. 【0242】図1(d)の Control Information 1011 [0242] Control of Figure 1 (d) Information 1011
情報は録再ビデオ管理データーとして1個のファイルとして記録される。 Information is recorded as a single file as a record-playback video management data. 図2ではそのファイル名は RWVIDEO_C In Figure 2 the file name RWVIDEO_C
ONTROL.IFO と名付けている。 It is named ONTROL.IFO. 更にバックアップ用に同一の情報を RWVIDEO_CONTROL.BUP と言うファイル名で記録して有る。 In addition there are recorded in the file name called RWVIDEO_CONTROL.BUP the same information for backup. 【0243】図2では、図1(d)の Video Objects 1 [0243] In Figure 2, Video Objects 1 shown in FIG. 1 (d)
012 に属する全映像情報データーはRWVIDEO.VOB と言うファイル名の Video Objects File 1447 にまとめて記録されている。 All the video information data belonging to 012 are recorded together in Video Objects File 1447 of the file name called RWVIDEO.VOB. つまり図1(d)の Video Objects Video Objects of words FIG 1 (d)
1012 に属する全映像情報データーは図3(b)に示すように1個のVTS( Video Title Set 1402 )内で連続に結合され、Video Objects File 1447 と言う1個のファイル内に連続して記録される。 All video information data belonging to 1012 is coupled to the continuous in one VTS (Video Title Set 1402) as shown in FIG. 3 (b), continuously recorded in one file called Video Objects File 1447 It is. (すなわちPTT( Part_of_ Title )1407、1408毎にファイルを分割する事無く、全て1個のファイル内にまとめて記録される。)また Picture Objects 1013 に属する全静止画像情報データーは RWPICTURE.POB と言うファイル名の Picture Objects File 1448 内にまとめて記録される。 (Ie without dividing the file for each PTT (Part_of_ Title) 1407,1408, are recorded together in all in one file.) Also, the total static image information data belonging to Picture Objects 1013 says RWPICTURE.POB are recorded together in the Picture Objects file 1448 of the file name. Picture Objects 1013 内には複数の静止画像情報が含まれている。 The Picture Objects 1013 includes a plurality of still picture information. ディジタルカメラでは1 In the digital camera 1
枚の静止画像毎に別々のファイルとして記録する記録形式を採用しているが、本発明実施例ではディジタルカメラの記録形式とは異なり、Picture Objects 1013 内に含まれる複数の静止画像全てを図3と同様な形式で連続的につなぎ、 RWPICTURE.POB と言うファイル名の1枚の Picture Objects File1448 内にまとめて記録する所に本発明実施例の特徴が有る。 Although sheets adopts a recording format for recording as a separate file for each still image, unlike the recording format of the digital camera in the present invention embodiment, Fig 3 all of the plurality of still images included in the Picture Objects 1013 and continuously connected by the same format, features of the present invention embodiment is in the place where collectively recorded in one Picture Objects File1448 filename called RWPICTURE.POB. 【0244】同様に Audio Objects 1014 に属する全音声情報も RWAUDIO.AOB と言うファイル名の1個の Audi [0244] Similarly, one of Audi of file names that say that all voice information also RWAUDIO.AOB belonging to the Audio Objects 1014
o Objects File 1449 内にまとめて記録され、Thum Are recorded together in the o Objects File 1449, Thum
bnail Objects 1016 に属する全サムネール情報も RWTH All thumbnail information belonging to bnail Objects 1016 also RWTH
UMBNAIL.TOB と言う名の Thumbnail Objects File 14 Say UMBNAIL.TOB name of Thumbnail Objects File 14
58 内にまとめて記録される。 It is recorded together in 58. 【0245】なお Video Objects File 1447、Pict [0245] The Video Objects File 1447, Pict
ure Objects File 1448、AudioObjects File 14 ure Objects File 1448, AudioObjects File 14
49、Thumbnail Objects File 1458 は全て AV 49, Thumbnail Objects File 1458 is all AV
File 1401 として取り扱われる。 It is treated as File 1401. 【0246】図1には図示してないが、映像の録画再生時に利用できる録再付加情報1454を同時に記録することができ、その情報はまとめて1個のファイルとして記録され、 図2の実施例では RWADD.DAT と言うファイル名が付いている。 [0246] Although not in Figure 1 have been shown, it is possible to record the recording and reproducing additional information 1454 that can be used during video recording and playback at the same time, the information is recorded as one file collectively, the implementation of FIG. 2 in the example that with a file name called RWADD.DAT. 【0247】図2のファイル構造と比較しながらリンク情報の配置場所に関する本発明実施例を説明する。 [0247] The present invention embodiment relates the location of the link information in comparison with the file structure of FIG. 2 will be described. 本発明実施例では各応用例も含めて4種類の配置場所実施例が有る。 Each application in the present invention embodiment also four placement Example there, including. 【0248】最初に図22の最初の段に示した共通情報2001内にリンク情報2003を配置した実施例について説明する。 [0248] First the first embodiment arranged link information 2003 in the common information in 2001 as shown in step of FIG. 22 will be described. 上記実施例の場合にはリンク情報200 Link during Example Information 200
3は図2の Control Information 1011 = RWVIDEO_CON 3 Control of Figure 2 Information 1011 = RWVIDEO_CON
TROL.IFO(録再ビデオ管理データー)と Control Infor TROL.IFO (a record-playback video management data) and Control Infor
mation 1011 のバックアップデーター = RWVIDEO_CONT Backup data of mation 1011 = RWVIDEO_CONT
ROL.BUP(録再ビデオ管理データーパックアップ)の2 ROL.BUP 2 of (a record-playback video management data pack up)
ファイル内に一緒に記録されている。 It is recorded together in the file. 前記2ファイル内の詳細な記録場所は図1(e)に示した EditControl I EditControl I detailed record location of the 2 file is that shown in FIG. 1 (e)
nformation 1023 内の図19(b)のリンク情報2 Figure 19 nformation in 1023 (b) of the link information 2
003の記録場所に全てのリンク情報がまとめて記録されている。 All of link information in the 003 record the location of are recorded together. 前記リンク情報2003内部は図20(d) The link information 2003 inside Figure 20 (d)
のように複数のリンク情報2163〜2167が連続して配置されている。 A plurality of link information 2163 to 2167 are arranged in succession as. 【0249】図22に示された特定情報2002内にリンク情報が配置される実施例は例えば図24のように特定情報を記録する共通なファイル2181=RWADD.ADD [0249] Examples link information is placed in a specific information within 2002 shown in FIG. 22 is common file for recording specific information as shown in FIG. 24, for example 2181 = RWADD.ADD
(録再付加情報1454の一種)内に特定情報2002 Specific to the (recording a kind of re-additional information 1454) in the information 2002
と一緒に記録された状態を意味している。 It means a state that has been recorded with. 【0250】 リンク情報の配置場所をまとめて図22に [0250] summarizes the location of the link information in Figure 22
示した。 Indicated. 図23は、ルートディレクトリー1450を示 Figure 23 shows the root directory 1450
す。 It is. リライタブルビデオタイトルセット RWV_TS Rewritable video title set RWV_TS
1452 のサブディレクトリ1451の下に独自のリンク情報ファイル2171 =RWLINK.DAT を設定し、その中に図20 (d)に示すように個々のリンク情報21 Establish its own link information file 2171 = RWLINK.DAT under the subdirectory 1451 of 1452, each of the link information 21 as shown in FIG. 20 (d) therein
63〜2167を並べて配置している。 They are arranged side by side 63-2167. この独自のリンク情報ファイル2171 = RWLINK.DAT は図2で示した録再付加情報1454 = RWADD.DAT(録再ビデオ付加情報)の一種として位置付けられる。 This unique link information file 2171 = RWLINK.DAT is positioned as a kind of recording and reproducing the additional information 1454 = RWADD.DAT (record-playback video additional information) shown in FIG. 【0251】図22の4段目に示したドライブメーカー毎に利用するリンク情報をそれぞれまとめて配置する実施例は図23に示すようなファイル構造を意味している。 [0251] Examples that arrange each link information to be used for each drive manufacturers shown in the fourth row in FIG. 22 means a file structure as shown in FIG. 23. すなわちルートディレクトリ1450の下にそれぞれドライブメーカー毎にサブディレクトリ(A社専用のサブディレクトリ2185、B社専用のサブディレクトリ2186)を作成し、A社専用のリンク情報2191 That is to create a sub-directory, respectively for each drive manufacturers under the root directory 1450 (sub-directory of the A company dedicated 2185, B Company dedicated subdirectory 2186), A company dedicated link information 2191
= LINKINFO_A.IFO などの様に各ドライブメーカー毎のリンク情報用のファイルを設定する。 = As such LINKINFO_A.IFO to set the file for the link information for each drive manufacturers. 前記リンク情報用ファイル内は図20 (d)に示すように個々のリンク情報2163〜2167が並べて配置・記録されている。 The link information for the file individual link information 2163 to 2167 as shown in FIG. 20 (d) are arranged and recorded side by side. <<9>>特定メーカーのみ使用可能な特定情報の配置場所説明図23に本発明における特定メーカーのみ使用可能な特定情報2002の配置方法実施例を示す。 << 9 >> showing an arrangement method embodiment of particular manufacturers only available identification information 2002 in the present invention the location illustration 23 of the specific information available only a specific manufacturer. 基本的には規格に準拠した共通情報2001が記録されているリライタブルビデオタイトルセット RWV_TS 1452 のサブディレクトリ1451内に記録されている。 Basically, have been recorded in the sub-directory 1451 of rewritable video title set RWV_TS 1452 common information 2001 in compliance with the standard is recorded. 図23 Figure 23
に示すようにA社の特定情報用ディレクトリー2173 A company specific information for the directory as shown in 2173
= RWADD_A、B社の特定情報用ディレクトリー217 = RWADD_A, the directory for Company B of the specific information 217
4 = RWADD_B とドライブメーカー毎に特定情報200 4 = RWADD_B and specific information 200 for each drive manufacturers
2が記録されるディレクトリが分離されている。 Directory 2 are recorded are separated. 図23 Figure 23
の様に分離することにより例えばB社の特定情報を変更しようとして間違ってA社の特定情報2176、217 Specific information of the wrong A company trying to change the specific information of, for example, B by the company to be separated as of 2176,217
7を壊してしまう危険性を防止している。 To prevent the danger of breaking the 7. また図12に示したように特定メーカーのみ使用可能な特定情報20 The specific information 20 available only a specific manufacturer, as shown in FIG. 12
02の内、特定メーカーのみ使用可能な管理・制御情報2006は図23のA社専用の特定管理・制御情報21 Of the 02, A company dedicated to specific management and control information 21 of the specific manufacturer management and control information 2006 that can be used only 23
76 = RW-A-CONTROL.IFO のファイル内に記録され、 76 = is recorded in the file of the RW-A-CONTROL.IFO,
特定メーカーのみ使用可能な特定オブジェクト情報(特定コンテンツ情報)2008の内容は図23のA社専用の特定オブジェクト情報2177 =RW-A-OBJECT.VOB Specific object information of A company dedicated to specific manufacturers only the contents of the available specific object information (specific contents information) 2008 Figure 23 2177 = RW-A-OBJECT.VOB
のファイル内に記録される。 It is recorded in the in the file. 【0252】図24は本発明における特定メーカーのみ使用可能な特定情報2002の配置方法に関する他の実施例を示している。 [0252] Figure 24 shows another embodiment relating to the arrangement method of a particular manufacturer only available identification information 2002 according to the present invention. 特定情報2002を作成した情報記録再生装置のドライブメーカーに依らず、全ての特定情報2002を1個のファイル内にまとめて記録した所に特徴がある。 Regardless of the drive manufacturer of the information recording and reproducing apparatus that created the specific information 2002, it is characterized by all of the specific information 2002 to collectively place that was recorded in a single file. この特定情報を記録する共通なファイル2 Common file 2 to record this specific information
181のファイル名を RWADD.DAT とし、他の規格に準拠した共通情報2001が記録して有る共通のサブディレクトリ1451で有るリライタブルビデオタイトルセット RWV_TS 1452 の下に配置されている。 File names of 181 was used as a RWADD.DAT, has been placed under the rewritable video title set RWV_TS 1452 common information 2001 complying with other standards there is a common sub-directory 1451 there was record. この特定情報を記録する共通なファイル2181は図2に示した録再付加情報1454 = RWADD.DAT(録再ビデオ付加情報)の一種として位置付けられる。 Common file 2181 to record this particular information is positioned as a kind of recording and reproducing the additional information shown in FIG. 2 1454 = RWADD.DAT (record-playback video additional information). 【0253】更に本発明における特定メーカーのみ使用可能な特定情報2002の配置方法に関する他の実施例を図25に示す。 [0253] Still other embodiments related to the arrangement method of a particular manufacturer only available identification information 2002 according to the present invention shown in FIG. 25. 図25では、図23及び図24とは異なり、特定情報2002がリライタブルビデオタイトルセット RWV_TS 1452 のサブディレクトリ14 In Figure 25, unlike FIGS. 23 and 24, subdirectories 14 of the specific information 2002 rewritable video title set RWV_TS 1452
51の外に配置して有る。 There was located outside the 51. 特定情報を記録する情報記録再生装置のドライブメーカー毎にルートディレクトリ1 Root directory 1 for each drive manufacturer of the information recording and reproducing apparatus for recording specific information
450の下にそれぞれサブディレクトリ(A社専用のサブディレクトリ2185、B社専用のサブディレクトリ2186)を作成し、その下に特定情報2002を記録している。 Each under 450 Create a subdirectory (subdirectory company A dedicated 2185, B Company dedicated subdirectory 2186), records the identification information 2002 underneath. また図12に示した特定メーカーのみ使用可能な特定情報2002の内、特定メーカーのみ使用可能な管理・制御情報2006は図25のA社専用の特定管理・制御情報2192 = CONTROLINFO-A.IFO のファイル内に記録され、特定メーカーのみ使用可能な特定オブジェクト情報(特定コンテンツ情報)2008の内容は図25のA社専用の特定オブジェクト情報2193 = Of the specific manufacturer only available identification information 2002 shown in FIG. 12, a particular manufacturer only available management and control information 2006 of a specific management and control information 2192 = CONTROLINFO-A.IFO of company A dedicated 25 is recorded in the file, specified object information of company a dedicated specific manufacturer only the contents of the available specific object information (specific contents information) 2008 25 2193 =
A-OBJECT.VOB のファイル内に記録されている。 It is recorded in a file of A-OBJECT.VOB. 【0254】<<10>>リンク情報を用いて情報再生・表示する方法の説明図10に示した映像情報記録用情報記録再生装置においてリンク情報を情報再生・表示する方法の手順説明を行う。 [0254] performing << 10 >> procedure description of how the link information to the information reproducing and displaying the video information recording apparatus for recording and reproducing information shown in an explanatory diagram 10 of a method for information reproduction and display using the link information. 上記映像情報記録用情報記録再生装置がドライブメーカーA社の製品で有る場合を例に取り、実施例説明を行う。 The case where the video information recording information recording and reproducing apparatus is at a drive manufacturer A's products as an example, performs embodiments described. 図26にこの場合の再生・表示を行う手順を示す。 Figure 26 shows a procedure of reproducing and displaying of this case. 【0255】まず、図26に示すフローチャートの全容を説明する。 [0255] First, the entirety of the flow chart shown in FIG. 26. 【0256】(ST201)情報記録再生部101の起動処理情報記憶媒体(光ディスク)201を回転させ、光学ヘッド202のフォーカス/トラックサーボをONにして情報記憶媒体(光ディスク)201からの情報再生を可能にする。 [0256] (ST 201) information recorded by rotating the activation processing information storage medium (optical disk) 201 of the reproduction unit 101, enables the information reproduction from the information storage medium (optical disk) 201 by the focus / track servo of the optical head 202 to the ON to. 【0257】(ST202)映像情報の記録・再生に必要な情報をメモリーに取り込むシステム制御部(MPU部)1530が情報記録再生部101を制御して情報記憶媒体(光ディスク)201から Control Information 1011 情報とリンク情報ファイル2171(図23)を読み込み、システム制御部(M [0257] (ST 202) The system control unit Control Information 1011 Information from (MPU unit) 1530 controls the information recording and reproducing section 101 the information storage medium (optical disc) 201 for capturing information to the memory required for recording and reproducing video information and reads the link information file 2171 (FIG. 23), the system control unit (M
PU部)1530内の半導体RAM部に一時記録する。 One o'clock is recorded in the semiconductor RAM section of PU part) in 1530. 【0258】(ST203)A社が作成したリンク情報の抽出処理システム制御部(MPU部)1530では半導体RAM [0258] (ST 203) extraction system controller of the link information A company has created (MPU unit) 1530 in the semiconductor RAM
部に一時記録されたリンク情報ファイル2171内の全リンク情報を検索し、ドライブメーカーID情報203 Search for all the link information in the temporary recorded link information file in 2171 in part, drive manufacturer ID information 203
5(図13)がA社に該当するリンク情報を抽出する。 5 (FIG. 13) extracts the link information corresponding to the A company. 【0259】(ST204)A社に該当する全リンク情報設定時期以降に行われた共通情報の編集有無を確認する処理システム制御部(MPU部)1530では半導体RAM [0259] (ST204) In the processing system control unit (MPU unit) 1530 to confirm the editing presence or absence of a common information that has been made since the whole link information setting time corresponding to the company A semiconductor RAM
部に一時記録されたリンク情報ファイル2171内のA A temporary recorded link information file in 2171 in section
社に該当するリンク情報毎の最後に記録した時期(年月日)情報2061(図13)を調べ、共通情報に対して最後に編集(新規データー追加も含む)を行った年月日/時刻情報2144(図19(c))と比較してA社に該当する全リンク情報設定時期以降に共通情報の編集が行われたか否かの確認を行う。 Time that was recorded at the end of each link information corresponding to the company (date) examine the information 2061 (FIG. 13), the last edit date / time you make a (new data also added including) with respect to the common information information 2144 to confirm whether or not editing of the common information since all link information set timing as compared with (FIG. 19 (c)) corresponds to the a company has been performed. 【0260】(ST205)判定A社に該当する全リンク情報作成・変更以降に共通情報の編集処理が行われたか否か。 [0260] (ST205) or the editing process of the common information since the creation and change all link information corresponding to the judgment A company has been made whether or not. 【0261】(ST206)A社のリンク情報が指定した共通情報内の該当場所の最終編集時期の確認処理システム制御部(MPU部)1530では半導体RAM [0261] (ST206) A company of the link information check processing system control unit of the final editing time of the corresponding location in the specified common information (MPU unit) 1530 in the semiconductor RAM
部に一時記録されたリンク情報ファイル2171内のA A temporary recorded link information file in 2171 in section
社に該当するリンク情報毎の最後に記録した時期(年月日)情報2061(図13)と各リンク情報が指定した共通情報内の該当場所(図13リンク元の指定場所と指定範囲2026)情報を抽出する。 Finally recorded time of each link information corresponding to the company (date) information 2061 (FIG. 13) and the corresponding location in the common information each link information is specified (designated 13 link source specified location range 2026) to extract the information. システム制御部(M The system control unit (M
PU部)1530では半導体RAM部に一時記録された Is temporarily stored in the semiconductor RAM portion in PU unit) 1530
Control Information 1011 情報の中から共通情報内のリンク元指定場所を最後に作成・変更した年月日/時刻情報2151〜2159(図20)を抽出し、両者間の時間的前後関係を調べる。 Extract the Control Information 1011 date / time information on the link destination designation location within the common information was last created or changed from information 2151 to 2159 (FIG. 20), examine the temporal context between them. 【0262】(ST207)判定A社に該当する全リンク情報作成・変更以降に共通情報内のリンク元指定場所の編集処理が行われたか否か。 [0262] (ST207) or the editing process of the link based on the specified location in the common information since the creation and change all link information corresponding to the judgment A company has been made whether or not. 【0263】(ST208)リンク元の最終編集時期以前に設定したリンク情報に対応した特定情報修復処理リンク元の最終編集時期以前に設定したリンク情報に対して修復内容自動検査用情報2042(図13)を用いてリンク元の指定場所がどのように変更されたかをシステム制御部(MPU部)1530が自動判定し、それに応じて対応する特定情報(図23のA社専用の特定管理・制御情報2176とA社専用の特定オブジェクト情報2177)の内容を変更する。 [0263] (ST208) link source of the final editing timing specifying corresponding to the previously set link information information the repair process link source of the final editing time repair for the link information previously set contents of automatic inspection for the information 2042 (FIG. 13 ) or a system controller link source specified location has changed how (MPU unit) 1530 is determined automatically using a particular management and control information for company a dedicated corresponding specific information (FIG. 23 accordingly 2176 and the specific object information of company a dedicated 2177) to change the contents of. リンク情報の最後に記録した時期情報2071(図13)を修復時期に更新する。 Finally recorded time of the link information information 2071 to update the repair time (Figure 13). 【0264】(ST209)カテゴリーIDで規定される使用可能な他社のリンク情報の抽出処理システム制御部(MPU部)1530では半導体RAM [0264] (ST209) extraction system controller available third-party link information specified by the category ID (MPU unit) 1530 in the semiconductor RAM
部に一時記録されたリンク情報ファイル2171内のA A temporary recorded link information file in 2171 in section
社以外に該当するリンク情報に対してカテゴリーID情報2040(図13)を調べる。 Check category ID information 2040 (FIG. 13) to the link information corresponding to other company. システム制御部(MP The system control unit (MP
U部)1530では半導体ROM部に事前に記録して有る使用可能な他社のカテゴリーID(図18と同様に他社のカテゴリーID一覧表の中からA社が使用可能な情報を事前に記録しておく)と上記情報記憶媒体(光ディスク)201上に記録された他社のカテゴリーIDとを比較し、そのなかから使用可能な他社のリンク情報を抽出する。 Is recorded in advance A company that can be used information from the third-party category ID list in the same manner as the U section) In 1530 there was pre-recorded in the semiconductor ROM portion of available third-party category ID (Fig. 18 put) is compared with the category ID of the recorded third on the information storage medium (optical disk) 201, extracts the third-party link information available from therein. 【0265】(ST210)判定ST209で調べた他社の使用可能なリンクNo情報作成・変更以降に共通情報の編集処理が行われたか否か。 [0265] (ST210) decision editing process of the common information since the available link No information creation and modification of other companies examined in ST209 whether or not been carried out. 【0266】(ST211)他社のリンク情報が指定した共通情報内の該当場所の最終編集時期の確認処理システム制御部(MPU部)1530では半導体RAM [0266] (ST211) third-party link information check processing system control unit of the final editing time of the corresponding location in the specified common information (MPU unit) 1530 in the semiconductor RAM
部に一時記録されたリンク情報ファイル2171内の使用可能な他社のリンク情報毎の最後に記録した時期(年月日)情報2061(図13)と各リンク情報が指定した共通情報内の該当場所(図13リンク元の指定場所と指定範囲2026)情報を抽出する。 Temporary Recording link information file 2171 in timing the last record for each available third-party link information in Part (date) information 2061 (FIG. 13) and the corresponding location in the common information each link information specifies extracting (FIG. 13 link source designated location specified range 2026) information. システム制御部(MPU部)1530では半導体RAM部に一時記録された Control Information 1011 情報の中から共通情報内のリンク元指定場所を最後に作成・変更した年月日/ System controller date of last create and modify the link source specified location in the common information from the Control Information 1011 information recorded temporarily in the semiconductor RAM portion in (MPU unit) 1530 /
時刻情報2151〜2159(図20)を抽出し、両者間の時間的前後関係を調べる。 Extracting the time information 2151 to 2159 (FIG. 20), examine the temporal context between them. リンク元として指定された共通情報内の該当場所が最後に編集した時期より前に最終設定された他社のリンク情報に対してはST208 For the final set third-party link information corresponding location in the specified common information is before the time that you edited in the end as the link source ST208
のように特定情報2176、2177の修復を行わず、 Without the repair of specific information 2176,2177 as,
使用禁止扱いとする。 And disabled treatment. 【0267】(ST212)ユーザーへのリンク情報使用可否の問い合わせシステム制御部(MPU部)1530では上記プロセスにより選択した使用可能な個々のリンク情報を利用して映像方法記録用記録再生装置(ビデオレコーダー)の独自機能を使用するか、あるいは規格に準拠した共通情報2001のみを用いて再生・表示するかの問い合わせを録再レコーダー表示部1548に表示し、ユーザーへの確認を行う。 [0267] (ST212) link information indicating the usability inquiry system control unit (MPU unit) recording and reproducing apparatus for a video method recorded using the selected individual link information available by the 1530 in the process to a user (Video Recorder you can use the unique capabilities of), or to display the inquiry of whether to play and display using only the common information 2001 in compliance with the standard in the recording and reproducing recorder display unit 1548, to confirm to the user. ユーザーがリンク情報の利用を拒否した場合にはリンク情報の使用は行わず、規格に準拠した共通情報2001のみを用いて情報記憶媒体(光ディスク) The use of the link information when the user denies the use of the link information is not performed, the information storage medium by using only the common information 2001 complying with standards (optical disk)
201から情報を再生しながら再生結果を録再レコーダー表示部1548に表示する(ST213)リンク情報と特定情報を用いた再生・表示処理システム制御部(MPU部)1530)内の半導体RA 201 reproduces information from while displaying the playback results in recording and reproducing recorder display unit 1548 (ST 213) semiconductor RA playback using link information to the specified information-display processing system control unit (MPU unit) 1530) in
M部に一時記録されたリンク情報ファイル2171の内容を検索し、ST212での問い合わせによりユーザーが指定したリンク情報内で指定された共通情報2001 To search the contents of the link information file 2171, which is temporarily stored in the M section, common information 2001 that is specified in the link user-specified information by the inquiry in ST212
内のリンク元該当箇所を抽出する。 To extract the link source corresponding portion of the inner. システム制御部(M The system control unit (M
PU部)1530)内の半導体RAM部に一時記録されたControl Information 1011情報からリンク元指定箇所の PGC Control Information 1103 内(図20(a))での位置付けを上記半導体RAM部の別位置に記録する。 PU unit) 1530) in a semiconductor RAM portion in the temporary recorded Control Information 1011 information from within the PGC Control Information 1103 of link source specified location (record position in the FIG. 20 (a)) to another position of the semiconductor RAM portion to. ユーザーが再生指定したPGC(図20 PGC user-specified playback (FIG. 20
(a))に対して共通情報2001を再生・表示しながら、再生場所が上記のリンク元指定場所に来た時にリンク情報2003を経由して特定情報2002を呼び出し、独自機能に基付いた再生および録再レコーダー表示部1548への表示を行う。 (A) playback and display while the common information 2001 against), to recall your specific information 2002 via the link information 2003 when the playback location came to the link above based on the specified location, with based on their own function Play and performing a display to a record-playback recorder display unit 1548. 【0268】さらに、図26に示すフローチャートの説明を続ける。 [0268] Further, Continuing with the flowchart shown in FIG. 26. “<<6>>編集処理による規格に準拠した共通情報2001内容変更に対する対応方法”でも説明したように図13に示したリンク情報内に記録されている「リンク情報を最後に記録した時期情報2061」 Time information recorded the "link information that is recorded in the link information shown in FIG. 13 As described in the last" << 6 >> editing process corresponding method for the common information 2001 content changes that conform to the standard by " 2061 "
と図19(c)に示した「共通情報2001を最後に編集(内容変更/追加/削除処理)を行った年月日/時刻情報2144」との間の時期の前後を調べる所(ST2 And Figure 19 (c) to show the "common information 2001 to the end editing (content change / add / delete processing) the date / time information 2144, which was carried out" place to examine the before and after of time between the (ST2
04)に大きな特徴がある。 04) there is a great feature to. それにより該当するリンク情報を最後に設定した後に他社の映像情報記録用情報記録再生装置により共通情報2001の内容変更(編集) Changing the contents of common information 2001 by the third-party video information recording for the information recording and reproducing apparatus after setting appropriate to the link information to the end by it (Edit)
を行っていないかの確認が出来る。 The have not confirm whether the can be done. もし共通情報200 If the common information 200
1の内容変更(編集)が行われていた場合には、該当するリンク情報がリンク元として指定した場所が(リンク情報を最後に設定した後で)変更(編集)されていないかの判定を行う(ST207とST210)。 When one of the changes (editing) has been performed, or not have been where the appropriate link information has been designated as the link source (after setting the link information to the end) change (edit) the judgment do (ST207 and ST210). もし上記編集の結果、リンク情報に影響を及ぼしていた場合にはリンク情報内のドライブメーカーID情報2035を調べ、 (1)リンク情報が自社(上記実施例ではA社)が作成した物の場合にはリンク情報内の修復内容自動検査用情報2042(図13)を利用してリンク情報がリンク元として指定した場所が編集処理によりどのように変更されたかを自動的に検出し、その結果に応じて特定情報2 If the result of the editing, check the drive manufacturer ID information 2035 of the link to the case that had affected the link information information, (1) (in the above Example A, Inc.) link information is our own case of what has been created automatically detects the location where the link information by using repair contents automatic inspection information in the link information 2042 (FIG. 13) was designated as the link source has changed how the editing process is, the result depending on the particular information 2
002側(図12)を自動的に変更する(図26のST 002 side (FIG. 12) automatically changes the (ST in Fig. 26
208) (2)リンク情報が自社(A社)以外が作成した物の場合には使用禁止扱いとする(図26のST211) また図26に示した手順ではドライブメーカーID20 208) (2) link information in the case of company (A company) other than those who created it is prohibited handled using (drive manufacturer in the procedure shown in ST 211) and FIG. 26 in FIG. 26 ID 20
35が自社(上記実施例ではA社)だけでなく、ドライブメーカーID2035が他社を示していても、特定情報に関する複数社で共通な機能情報であるカテゴリーI 35 not only its (A company in the above example), even if the drive manufacturer ID2035 is shows a third, a common function information in several companies for specific information category I
D2040を読み、自社(A社)に対しても使用可能なリンク情報に対しては使用可能(図26のST209) Read the D2040, its (A company) is also available for the available link information to (ST209 in FIG. 26)
としている。 It is set to. 【0269】図26のST213の具体的な実施例を示す。 [0269] A specific embodiment of ST213 in FIG. 26. 【0270】独自機能として“検索情報を用いた検索処理”の場合には、特定メーカーのみ使用可能な管理・制御情報2006(図12)内に検索情報が事前に記録されており、録再レコーダー表示部1546(図10)に表示した内容を用いてユーザーに情報選択をしてもらい、その結果で特定メーカーのみ使用可能な管理・制御情報2006から抽出された情報からリンク情報200 [0270] In the case of the "search process using the search information" as its own function, search information in a particular manufacturer only available management and control information 2006 (FIG. 12) is recorded in advance, the recording and reproducing recorder display unit 1546 asked to the information selected by the user using the information displayed in (FIG. 10), link information 200 from the results in information extracted from the specific manufacturer only available management and control information 2006
3を用いて共通情報2001内の Video Object Inform 3 using the Video Object Inform of common information in 2001
ation #2 2168(図20(c)) を選択し、それを再生・表示する。 ation # Select 2 2168 (FIG. 20 (c)), to reproduce and display it. 【0271】独自機能として例えば録画した情報内のC [0271] C in the information, for example, recorded as its own function
M場所のみ“可変速再生”する場合には、例えば図20 M place only in the case of "variable speed playback" is, for example, FIG. 20
(b)の Cell Playback Information #c 2164 Cell Playback of (b) Information #c 2164
が録画した情報内のCM部分だったとする。 There a was a CM portion of the recorded information. その部分に対してリンク情報 #ε 2167 を介して高速再生( High-speed playback via the link information # ε 2167 for that part (
FF )用の情報が記録された部分的交換処理2121 Information for FF) is recorded partially exchange 2121
対応の拡張された Cell Playback Information 211 Cell Playback Information 211 that is compatible expansion
4(図16)が特定メーカーのみ使用可能な管理・制御情報2006(図12)としてA社専用の特定管理・制御情報2176用ファイル RW-A-CONTROL.IFO(図2 4 (Figure 16) a specific manufacturer only available management and control information 2006 file for (Figure 12) as a specific management and control information for company A dedicated 2176 RW-A-CONTROL.IFO (Figure 2
3)内に記録されている。 Recorded in 3) within. 図20(a)に示した PGC C PGC C that shown in FIG. 20 (a)
ontrol Information 1103 を再生・表示する場合には Cell Playback Information #c 2164 部分が拡張されたCell Playback Information 2114 に交換されてCM部分が高速で表示される。 It exchanged with CM part in Cell Playback Information 2114 that Cell Playback Information #c 2164 section has been expanded in the case of reproducing and displaying the ontrol Information 1103 is displayed at a high speed. <<11>>共通情報とリンク情報、特定情報を同時に記録する方法の説明図27に共通情報2001とリンク情報2003、特定情報2002を同時に記録する手順のフローチャート図を示す。 << 11 >> common information and link information, common information 2001 and link information 2003 in illustration 27 of a method of recording specific information at the same time, shows a flow chart of a procedure for recording specific information 2002 at the same time. 【0272】まず、図27に示すフローチャートの全容を説明する。 [0272] First, the whole aspect of the flowchart shown in FIG. 27. 【0273】(ST221)情報記録再生部101の起動処理情報記憶媒体(光ディスク)201を回転させ、光学ヘッド202のフォーカス/トラックサーボをONにして情報記憶媒体(光ディスク)201からの情報再生を可能にする。 [0273] (ST221) information recorded by rotating the activation processing information storage medium (optical disk) 201 of the reproduction unit 101, enables the information reproduction from the information storage medium (optical disk) 201 by the focus / track servo of the optical head 202 to the ON to. 【0274】(ST222)情報記憶媒体上への特定情報記録用の専用ディレクトリー作成処理情報記録再生用情報記録再生装置(ビデオレコーダー) [0274] (ST222) information-dedicated directory creation processing information recording and reproducing information recording and reproducing apparatus of the specific information recording onto the recording medium (video recorder)
のシステム制御部(MPU部)1530はユーザーから共通情報、リンク情報、特定情報を同時に記録するコマンドを受け取る。 The system control unit (MPU unit) 1530 common information from the user, the link information, receiving a command to record specific information at the same time. 情報記憶媒体( Optical Disk 1001 Information storage medium (Optical Disk 1001
及び光ディスク201)上にA社の特定情報用ディレクトリRWADD-A 2173(図23)を作成する(既に上記ディレクトリが存在する場合は上記処理は省略する)。 And the optical disk 201) A company specific information for directory RWADD-A on 2173 (FIG. 23) to create a (previously omitted the process when the directory exists). 【0275】(ST223)映像情報の記録・再生に必要な情報をメモリーに取り込むシステム制御部(MPU部)1530が情報記録再生部101を制御して情報記憶媒体(光ディスク)201から Control Information 1011 情報とリンク情報ファイル2171(図23)、A社専用の特定管理・制御情報2176ファイルを読み込み、システム制御部(MPU [0275] (ST223) the system control unit Control Information 1011 Information from (MPU unit) 1530 controls the information recording and reproducing section 101 the information storage medium (optical disc) 201 for capturing information to the memory required for recording and reproducing video information and reads the link information file 2171 (FIG. 23), a company dedicated specific management and control information 2176 file system control unit (MPU
部)1530内の半導体RAM部に一時記録する。 One o'clock is recorded in the semiconductor RAM portion in section) 1530. リンク情報ファイル2171あるいはA社専用の特定管理・ Specific management of the link information file 2171 or A company dedicated -
制御情報2176ファイルがまだ作成されてない場合には未作成ファイルの読み込み処理は行わない。 If the control information 2176 file has not yet been created does not perform reading processing of non-created file. 【0276】(ST224)特定情報の一時記憶処理特定メーカーのみ使用可能な特定オブジェクト情報(特定コンテンツ情報)2008を図10AV入力部154 [0276] (ST224) temporarily stores processing specific manufacturer only available specific object information of the specific information (specific contents information) 2008 Figure 10AV input unit 154
2から入力すると、システム制御部(MPU部)153 If you enter two, the system control unit (MPU unit) 153
0からの指示で上記情報に対して特定オブジェクト情報を変換する事無く入力したままの形態でADC1552 An instruction from 0 in the form of as-entered without converting the specific object information to said information ADC1552
→ Vエンコーダ1555 → フォーマッタ1556 → V encoder 1555 → formatter 1556
→ データープロセッサ1536 → 情報記録再生部1 → data processor 1536 → information recording and reproducing section 1
01 →一時記憶部1534を経由して一時記憶部15 01 → temporary storage unit 15 via the temporary storage unit 1534
34へ特定オブジェクト情報2008として転送される。 To 34 it is transferred as the specific object information 2008. 転送経路としてVエンコーダー1555、フォーマッタ1556を経由するが、ここではデーター変換を行わず、入力されたままの情報を転送する。 V encoder 1555 as a transfer path, is via the formatter 1556, where without data conversion, transfers the information remains entered. 【0277】(ST225)オブジェクト情報記録場所設定処理ST223で読み取った Control Information 1011 情報(とリンク情報ファイル2171)から規格に準拠したオブジェクト情報2007と特定オブジェクト情報2 [0277] (ST225) object information recording place setting process Control Information 1011 information read by the ST223 (and link information file 2171) and object information 2007 that conforms to the standards from a specific object information 2
008の記録場所(管理・制御情報から見た位置付け) 008 of the recording place (positioned as seen from the management and control information)
を設定する。 To set. 【0278】(ST226)並行した規格に準拠したオブジェクト情報2007作成処理上記ST222と並行してAV入力部1542から入力された情報をVエンコーダー1553とAエンコーダー1554で規格に準拠した記録形式(MPEG2など) [0278] (ST 226) concurrent standards in parallel with the object information 2007 created processing the ST222 conforming the information input from the AV input unit 1542 V encoders 1553 and A encoder 1554 recording format (MPEG2 such as conforming to standards )
にデーター変換した後、フォーマッタ1556で図3 After data conversion, Figure 3 formatter 1556
(f)に示すようなデーター構造に構築し直し、一時記憶部1534に規格に準拠したオブジェクト情報200 It rebuilds the data structure (f), the object information 200 compliant in the temporary storage unit 1534
7として一時記憶される、 (ST227)規格に準拠したオブジェクト情報と特定オブジェクト情報の情報記憶媒体への記録処理システム制御部(MPU部)1530から情報記録再生部101に対してコマンドを出し、情報記憶媒体( Opt 7 as temporarily stored, (ST 227) issues a command recording processing system controller of the information storage medium of the object information and the specific object information that conforms to the standard from (MPU unit) 1530 to the information recording and reproducing section 101, the information storage medium (Opt
ical Disk 1001 及び光ディスク201)上にA社専用の特定オブジェクト情報2177記録用ファイル RW-A- ical Disk 1001 and specific objects of A company dedicated on the optical disk 201) 2177 recording file RW-A-
OBJECT.VOB 2177 を作成する(既に存在する場合は省略) システム制御部(MPU部)1530の制御に応じて情報記録再生部101では一時記憶部1534から規格に準拠したオブジェクト情報2007と特定オブジェクト情報2008を交互に読み出し情報記憶媒体( Optical Creating a OBJECT.VOB 2177 (omitted if it already exists) The system control section (MPU unit) 1530 specific object information and the object information 2007 that conforms to the standards from the information in the recording and reproduction unit 101 the temporary storage unit 1534 under the control of the read the information storage medium 2008 alternately (Optical
Disk 1001 及び光ディスク201)上に記録する。 Disk 1001 and recorded on the optical disk 201) on. 規格に準拠したオブジェクト情報2007は図23の Vid Object information 2007 that conforms to the standards Vid of FIG. 23
eo Object File 1447 あるいはPicture Object File 14 eo Object File 1447 or Picture Object File 14
48、Audio Object File 1449 内に追加記録される。 Is additionally recorded in the 48, Audio Object File 1449. 特定メーカーのみ使用可能な特定オブジェクト情報(特定コンテンツ情報)2008は図23のA社専用の特定オブジェクト情報ファイル RW-A-OBJECT.VOB2177内に追加記録される。 Particular manufacturer only available specific object information (specific contents information) 2008 is additionally recorded in a specific object information file RW-A-OBJECT.VOB2177 of company A dedicated FIG. 【0279】(ST228)規格に準拠した管理・制御情報2005の追加記録処理システム制御部(MPU部)1530ではST227の情報記憶媒体上への記録処理が完了すると規格に準拠した管理・制御情報2005に対してST227の記録結果に応じた追加内容をまとめ、図23の Control Infor [0279] (ST228) additional recording processing system control unit of the management and control information 2005 complying with standards management and control information recording process of the (MPU unit) 1530 In ST227 the information storage medium is in compliance with the complete specifications 2005 Conclusion additional content corresponding to the recording result of ST227 respect, Control of Figure 23 Infor
mation 1011 が記録して有る RWVIDEO_CONROL.IFO と R RWVIDEO_CONROL.IFO and R which mation 1011 is there to record
WVIDEO_CONTROL.BUP の2ファイルに追加情報を追加記録するように情報記録再生部101を制御して記録処理を実行させる。 Controls information recording and reproducing section 101 so as to add additional information to two file recording of WVIDEO_CONTROL.BUP to execute recording processing. 【0280】(ST229)特定メーカーのみ使用可能な管理・制御情報ファイルの追加記録処理この段階で図23のA社専用の特定管理・制御情報21 [0280] (ST229) additional management and control information file available only a specific manufacturer recording process specific management and control information 21 for company A dedicated 23 at this stage
76ファイル RW-A-CONTROL.IFO が存在しない場合には新規に上記ファイルを作成する(既に存在する場合には新規作成は不要)。 76 file if the RW-A-CONTROL.IFO does not exist to create new to the file (already New not required, if present). 【0281】システム制御部(MPU部)1530はS [0281] The system control unit (MPU unit) 1530 S
T227での特定オブジェクト情報(特定コンテンツ情報)2008の記録結果に基付きA社専用の特定管理・ Specific object information in T227 (specific contents information) 2008 specific management and recording the results in group A company dedicated with the
制御情報2176ファイルRW-A-CONTROL.IFO に追加記録する内容をまとめ、情報記録再生部101を制御して上記ファイルに対して情報の追加記録処理を行う。 Summary what is additionally recorded in the control information 2176 file RW-A-CONTROL.IFO, perform additional recording processing of the information relative to the file to control the information recording and reproducing section 101. 【0282】(ST230)リンク情報の追加処理この段階で図23のリンク情報ファイル2171が存在しない場合には新規にリンク情報ファイルを作成する(既に存在する場合には新規作成は不要)。 [0282] (ST230) to create a new link information file in the case of link additional processing of information at this stage link information file 2171 of FIG. 23 does not exist (already New is not required if it exists). 【0283】システム制御部(MPU部)1530はS [0283] The system control unit (MPU unit) 1530 S
T228とST229で記録した各管理制御情報101 T228 and the management control information recorded in ST229 101
1、2176の内容を元に追加するリンク情報内容をまとめ、情報記録再生部101を制御してリンク情報ファイル2171 RWLINK.DAT 内に追加情報を記録する。 Summary link information content to add the contents of 1,2176 based on, record the additional information in the link information file 2171 in RWLINK.DAT controls the information recording and reproducing section 101. 【0284】上記追加するリンク情報には図13に示すように・ドライブメーカーID情報2035 ・カテゴリーID ・特定情報の修復内容自動検査用情報2042などの情報も記録する。 [0284] also records information such as the repair contents of automatic inspection for the information 2042 of the drive manufacturer ID information 2035 category ID-specific information as shown in FIG. 13 is to link information to the additional. 図13に示すこのリンク情報を最後に記録・変更した時期( 年月日 )情報2061に対してこのST230での追加のリンク情報を設定した年月日と時刻情報を記録もしくは更新記録する。 The date and time information set additional link information in this ST230 this link information to the last recorded-modified timing (date) information 2061 is recorded or updated records shown in Figure 13. 【0285】さらに、図27に示すフローチャートの説明を続ける。 [0285] Further, Continuing with the flowchart shown in FIG. 27. 具体的内容としてDV(ディジタルビデオテープ)あるいはディジタルカメラ1543(図10) DV As specific contents (digital video tape) or digital camera 1543 (Fig. 10)
で撮影したJPEG形式の静止画像を情報記憶媒体(光ディスク)201上に記録する実施例を取って説明する。 In taking examples of recording the still image of the captured JPEG format on the information storage medium (optical disc) 201 will be described. 図27のST224およびST227でDV形式のディジタル映像情報あるいはJPEG形式の静止画像を図23のA社専用の特定オブジェクト情報2177記録用ファイル RW-A-OBJECT.VOB 内に記録し、それに関する管理・制御情報をA社専用の特定管理・制御情報21 A still image of the digital video information or JPEG format DV format ST224 and ST227 of FIG. 27 is recorded in the A company dedicated specific object information 2177 recorded file RW-A-OBJECT.VOB in Figure 23, management for it, identify the control information of Company a dedicated management and control information 21
76の記録用ファイル RW-A-CONTROL.IFO 内に記録する(ST229)。 Recorded in 76 recording file RW-A-CONTROL.IFO of (ST229). 【0286】それと並行して図27のST226とST [0286] At the same parallel ST226 of Fig. 27 and ST
227に示すように図10のVエンコーダー1553、 V encoder 1553 of FIG. 10, as shown in 227,
SPエンコーダ1555、Aエンコーダー1554とフォーマッタ1556によりDV形式のディジタル映像情報あるいはJPEG形式の静止画像をDVDの規格に準拠する記録形式であるMPEG2形式のディジタル映像あるいはMPEG2のIピクチャー形式の静止画像情報に変換し、規格に準拠したオブジェクト情報2007 The SP encoder 1555, A encoder 1554 and the formatter 1556 by the still image information in MPEG2 format digital video or the MPEG2 I-picture format is a recording format that conforms to the still image of the digital video information or JPEG format DV format to the DVD standard converted, the object information 2007 in compliance with the standard
(図12)として図23の Video Objects File144 Video Objects of FIG. 23 (FIG. 12) File144
7、Picture Objects File 1448、Audio Objects F 7, Picture Objects File 1448, Audio Objects F
ile 1449 に記録する。 It is recorded in the ile 1449. 同時にそれらに関する管理・制御情報2005も Control Information 1011 に関する2個のファイル RWVIDEO_CONTROL.IFO と RWVIDEO_ Two file RWVIDEO_CONTROL.IFO and RWVIDEO_ related to the management and control information 2005 also Control Information 1011 related to them at the same time
CONTROL.BUP に記録する(ST228)。 It is recorded in the CONTROL.BUP (ST228). 【0287】再生・表示時にはユーザーに対してどちらで再生するか選択させ、その結果に基付き規格に準拠したオブジェクト情報2007と特定メーカーのみ使用可能な特定オブジェクト情報(特定コンテンツ情報)20 [0287] to select whether to play in either the user at the time of reproduction and display, the result to comply based with standard object information 2007 with a particular manufacturer only available specific object information (specific contents information) 20
08の内、どちらかを再生して録再レコーダー表示部1 Of the 08, recording and playback either re-recorder display unit 1
548に表示する。 548 to be displayed. 【0288】<<12>>既に記録して有る共通情報に対してリンク情報・特定情報を付加する方法の説明図28に情報記憶媒体上に既に記録して有る共通情報2 [0288] << 12 >> common information 2 there already recorded on the information storage medium in the illustration 28 of a method already adds link information-specifying information to the common information there recorded
001に対してリンク情報2003、特定情報2002 Link information 2003 against 001, specific information 2002
を付加する方法のフローチャート図を示す。 Adding shows a flow chart of a method. 【0289】まず、図28に示すフローチャートの全容を説明する。 [0289] First, the whole aspect of the flowchart shown in FIG. 28. 【0290】(ST233)情報記録再生部101の起動処理情報記憶媒体(光ディスク)201を回転させ、光学ヘッド202のフォーカス/トラックサーボをONにして情報記憶媒体(光ディスク)201からの情報再生を可能にする。 [0290] (ST233) information recorded by rotating the activation processing information storage medium (optical disk) 201 of the reproduction unit 101, enables the information reproduction from the information storage medium (optical disk) 201 by the focus / track servo of the optical head 202 to the ON to. 【0291】(ST234)映像情報の記録・再生に必要な情報をメモリーに取り込むシステム制御部(MPU部)1530が情報記録再生部101を制御して情報記憶媒体(光ディスク)201から Control Information 1011 情報とリンク情報ファイル2171(図23)を読み込み、システム制御部(M [0291] (ST234) the system control unit Control Information 1011 Information from (MPU unit) 1530 controls the information recording and reproducing section 101 the information storage medium (optical disc) 201 for capturing information to the memory required for recording and reproducing video information and reads the link information file 2171 (FIG. 23), the system control unit (M
PU部)1530内の半導体RAM部に一時記録する。 One o'clock is recorded in the semiconductor RAM section of PU part) in 1530. 【0292】(ST235)ユーザーによる独自機能内容と独自機能設定範囲指定情報を受け取る録再レコーダー表示部158を用いたユーザーインターフェースによりユーザーは映像情報記録用情報記録再生装置(ビデオレコーダー)の持つ独自機能内容を選択すると共に、その独自機能を指定する範囲を指定する。 [0292] (ST235) unique function with the user interface using the recording and reproducing recorder display unit 158 ​​receives the unique function content and unique function setting range specifying information by the user the user video information recording information recording and reproducing apparatus of (video recorder) as well as select the contents, to specify the range to specify its own function. システム制御部(MPU部)1530は半導体RAM部に一時記録した規格に準拠した管理・制御情報2005で有る Control Information 1011 情報を利用してユーザーが指定した独自機能内容を解釈する。 The system control unit (MPU unit) 1530 is to interpret the unique features content using the Control Information 1011 information there in the management and control information 2005 that conforms to the temporary recorded standard in semiconductor RAM portion is specified by the user. 【0293】(ST236)特定メーカーのみ使用可能な管理・制御情報2006への情報追加処理システム制御部(MPU部)1530ではユーザーが指定した独自機能内容と範囲を元に特定メーカーのみ使用可能な管理・制御情報2006への追加情報を作成し、 [0293] (ST236) that can be used only specific manufacturers based on specific proprietary features content and range information additional processing system control unit to the available management and control information 2006 in which the user in (MPU unit) 1530 specified only management and control information to create additional information to the 2006,
図23のA社専用の特定管理・制御情報ファイル217 A company dedicated to specific management and control information file of FIG. 23 217
6 RW-A-CONTROL.IFO に対して情報記録再生部101を制御して情報の追加記録処理を行う。 Perform additional recording of information by controlling the information recording and reproducing section 101 with respect to 6 RW-A-CONTROL.IFO. 【0294】(ST237)リンク情報の追加処理この段階で図23のリンク情報ファイル2171が存在しない場合には新規にリンク情報ファイルを作成する(既に存在する場合には新規作成は不要)。 [0294] (ST237) to create a new link information file in the case of link additional processing of information at this stage link information file 2171 of FIG. 23 does not exist (already New is not required if it exists). システム制御部(MPU部)1530はST234で一時記録部1 The system control unit (MPU unit) 1530 temporary in ST234 recording unit 1
534に一時記録したControl Information 1011 情報とST236で追加記録した特定メーカーのみ使用可能な管理・制御情報2006の内容を元に追加するリンク情報内容をまとめ、情報記録再生部101を制御してリンク情報ファイル2171 RWLINK.DAT 内に追加情報を記録する。 534 Summary link information content to be added to the original temporary recorded Control Information 1011 Information and specific manufacturer only the contents of the available management and control information 2006 added recorded in ST236, the link information and controls the information recording and reproducing section 101 to record the additional information in the file 2171 RWLINK.DAT. 【0295】上記追加するリンク情報には図13に示すように・ドライブメーカーID情報2035 ・カテゴリーID ・特定情報の修復内容自動検査用情報2042などの情報も記録する。 [0295] also records information such as the repair contents of automatic inspection for the information 2042 of the drive manufacturer ID information 2035 category ID-specific information as shown in FIG. 13 is to link information to the additional. 図13に示すこのリンク情報を最後に記録・変更した時期( 年月日 )情報2061に対してこのST237での追加のリンク情報を設定した年月日と時刻情報を記録もしくは更新記録する。 The date and time information set additional link information in this ST237 this link information to the last recorded-modified timing (date) information 2061 is recorded or updated records shown in Figure 13. 【0296】さらに、図28に示すフローチャートの説明を続ける。 [0296] Further, Continuing with the flowchart shown in FIG. 28. 具体的な実施例として例えば図19(b) For example, FIG. 19 as a specific example (b)
の Cell Playback Information #c 2164 に対してパスワード設定によるパレンタルロック設定ないしはセキュリティ設定についての実施例を説明する。 Example for parental lock settings or security set by the password setting will be described with respect to Cell Playback Information #c 2164 of. 上記の場所にユーザーからパレンタルロック設定ないしはセキュリティ設定の指定を受ける(図28のST235)。 Receive the designation of the parental lock settings or security settings from the user to the above location (ST235 in FIG. 28). 【0297】その部分に対してリンク情報 #ε 216 [0297] link information # ε 216 for the part
7 を介してパスワード情報が付加記録された部分的交換処理2121対応の拡張された Cell Playback Infor Partial exchange process 2121 corresponds to the password information is added recorded through 7 extended Cell Playback Infor
mation 2114(図16)が特定メーカーのみ使用可能な管理・制御情報2006(図12)としてA社専用の特定管理・制御情報2176用ファイル RW-A-CONTRO mation 2114 (FIG. 16) specific manufacturers only available management and control information 2006 file for (Figure 12) as a specific management and control information of the company A dedicated 2176 RW-A-CONTRO
L.IFO(図23)内に記録される(ST236)。 L.IFO is recorded (FIG. 23) in (ST236). 図2 Figure 2
0(a)に示した PGCControl Information 1103 0 PGCControl Information 1103 shown in (a)
を再生・表示する場合には Cell Playback Information Cell Playback Information in the case of reproducing and displaying the
#c 2164 部分が拡張された Cell Playback Info Cell Playback Info to #c 2164 section has been expanded
rmation 2114 に交換される。 It is replaced with a rmation 2114. この部分の表示タイミングになると録再レコーダー表示部1548にユーザーに対するパスワード問い合わせの表示が出る。 Display of the password query out to the user in recording and reproducing recorder display unit 1548 to be a display timing of this part. ユーザーが誤り無く正しいパスワードを入力した場合のみこの部分の再生・表示が可能となる。 The user can be reproduced and display of this part only if you enter the error without the correct password. 【0298】<<13>>共通情報2001の編集時の処理内容図29に共通情報2001の編集時の処理に関するフローチャート図を示す。 [0298] shows the << 13 >> flow chart relating to the processing at the time of editing of common information 2001 to the processing contents Figure 29 at the time of editing of common information 2001. 【0299】まず、図29に示すフローチャートの全容を説明する。 [0299] First, the entirety of the flow chart shown in FIG. 29. 【0300】(ST241)情報記録再生部101の起動処理情報記憶媒体(光ディスク)201を回転させ、光学ヘッド202のフォーカス/トラックサーボをONにして情報記憶媒体(光ディスク)201からの情報再生を可能にする。 [0300] (ST241) information recorded by rotating the activation processing information storage medium (optical disk) 201 of the reproduction unit 101, enables the information reproduction from the information storage medium (optical disk) 201 by the focus / track servo of the optical head 202 to the ON to. 【0301】(ST242)映像情報の記録・再生に必要な情報をメモリーに取り込むシステム制御部(MPU部)1530が情報記録再生部101を制御して情報記憶媒体(光ディスク)201から Control Information 1011 情報とリンク情報ファイル2171(図23)を読み込み、システム制御部(M [0301] (ST242) the system control unit Control Information 1011 Information from (MPU unit) 1530 controls the information recording and reproducing section 101 the information storage medium (optical disc) 201 for capturing information to the memory required for recording and reproducing video information and reads the link information file 2171 (FIG. 23), the system control unit (M
PU部)1530内の半導体RAM部に一時記録する。 One o'clock is recorded in the semiconductor RAM section of PU part) in 1530. 【0302】(ST243)A社が作成したリンク情報の抽出処理システム制御部(MPU部)1530では半導体RAM [0302] (ST243) extraction system controller of the link information A company has created (MPU unit) 1530 in the semiconductor RAM
部に一時記録されたリンク情報ファイル2171内の全リンク情報を検索し、ドライブメーカーID情報203 Search for all the link information in the temporary recorded link information file in 2171 in part, drive manufacturer ID information 203
5(図13)がA社に該当するリンク情報を抽出する。 5 (FIG. 13) extracts the link information corresponding to the A company. 【0303】(ST244)ユーザーによる共通情報内の編集内容の情報を受け取る録再レコーダー表示部158を用いたユーザーインターフェースによりユーザーは映像情報記録用情報記録再生装置(ビデオレコーダー)による規格に準拠した共通情報2001内の編集内容に関す指示情報を受け取り持つ。 [0303] (ST244) common users conforming to the standards by the video information recording information recording and reproducing apparatus (video recorder) by the user interface using the recording and reproducing recorder display unit 158 ​​receives information edits in the common information by the user with receives the instruction information about the editing content of the information in 2001. システム制御部(MPU部)1530は半導体RA The system control unit (MPU unit) 1530 semiconductor RA
M部に一時記録した規格に準拠した管理・制御情報20 Management and control information conforming to the temporary recorded standards M 20
05で有る Control Information 1011 情報を利用してユーザーが指定した編集に対する具体的方法を決定する。 Using the Control Information 1011 information there at 05 to determine the specific method for editing a user-specified. 【0304】(ST245)共通情報内の編集処理の実行システム制御部(MPU部)1530はST244で決定した処理方法に基付き規格に準拠した共通情報200 [0304] (ST245) common information in compliance with the common execution system control unit of the editing process in the information (MPU unit) 1530 standard with group processing method determined in ST244 200
1に対する編集処理を行い、必要に応じて情報記録再生部101を制御して情報記憶媒体(光ディスク)201 Performs an editing process for the 1 controls the information recording and reproducing section 101 as necessary information storage medium (optical disk) 201
に対する記録処理を行う。 It performs a recording process for. 【0305】(ST246)規格に準拠した管理・制御情報内の最後に作成・変更した年月日/時刻情報の更新処理システム制御部(MPU部)1530はST245で行った編集処理に基付き規格に準拠した管理・制御情報2 [0305] (ST246) update processing system control unit of the last to create and change the date / time information in the management and control information that conforms to the standard (MPU unit) 1530 standard with a group at the editing process performed in ST245 conforming to the management and control information 2
005内容を変更し、情報記録再生部101を制御して図23に示した Control Information 1011 に関するファイル RWVIDEO_CONTROL.IFO、RWVIDEO_CONTROL.BUP の書き換え行う。 Change the 005 content, file RWVIDEO_CONTROL.IFO relates Control Information 1011 shown in FIG. 23 controls the information recording and reproducing section 101 performs rewriting of RWVIDEO_CONTROL.BUP. システム制御部(MPU部)1530は同時に上記編集に関係した部分の最後に作成・変更した年月日/時刻情報(図20の2151〜2159の内、 The system control unit (MPU unit) 1530 date / time information created or changed on the last part related to the editing time (of 2151 to 2159 in FIG. 20,
編集時に変更された部分に関係する箇所)と図19 Place related to the changed portion at the time of editing) and Figure 19
(c)に示した最後に編集した年月日/時刻情報214 Date was last edited shown in (c) / time information 214
4の更新処理を実行する。 4 of the update process is executed. (ST247)編集に関係するA社のリンク情報内容変更処理システム制御部(MPU部)1530はST243で抽出したドライブメーカーID情報2035(図13)がA社に該当するリンク情報の中からST245で行った共通情報2001への編集処理により影響を受けるリンク情報を探し、そのリンク情報のリンク先に指定した特定情報2002部分を編集処理に対応して変更し、その変更結果を情報記録再生部101を制御してA社の特定情報用ディレクトリ2173内のファイル2176、2 (ST247) Company A link information content changing processing system control unit related to editing (MPU unit) 1530 drive maker ID information 2035 (FIG. 13) extracted in ST243 is in ST245 from the link information corresponding to the A company look for the link information that are affected by the editing process to the common information 2001 that was carried out, and changed according to the specific information 2002 parts specified in the link destination of the link information to the editing process, information recording and reproducing section 101 of the result of the change file of control to Company a of the specific information for the directory 2173 to 2176,2
177の内容を変更・記録する。 The contents of the 177 to change and recorded. システム制御部(MP The system control unit (MP
U部)1530は上記編集による影響の有無に係わらず全A社に該当するリンク情報の最後に記録・変更した時期情報2061(図13)を更新記録する。 U section) 1530 updates records last recorded-modified timing information 2061 (FIG. 13) of the link information corresponding to all the company A or without influence of the editing. 【0306】さらに、図29に示すフローチャートの説明を続ける。 [0306] Further, Continuing with the flowchart shown in FIG. 29. “<<6>>編集処理による規格に準拠した共通情報2001内容変更に対する対応方法”と“< "<< 6 >> corresponding method for the common information 2001 content changed in compliance with the standard by the editing process" and "<
<10>>リンク情報を用いて情報再生・表示する方法の説明”で説明したように共通情報2001の編集後で情報記憶媒体(光ディスク)201を他社製の情報記録再生装置で使用した時にもリンク情報が利用可能にするための記録処理が必要となる。すなわち編集による変更箇所の「最後に作成・変更した年月日/時刻情報215 <10 >> even when used in an information storage medium (optical disk) 201 third-party information recording and reproducing apparatus after editing the common information 2001 as described in the description of the method "of information reproduction and display using the link information link information is necessary to record processing to be available. that is the date / time information "was last to create and modify any changes the editing 215
1〜2159」(図20)と全体として「最後に編集を行った年月日/時刻情報2144」の更新処理(ST2 1-2159 "(FIG. 20) as a whole process of updating the" last date / time information was editing 2144 "(ST2
46)を行う(ST246)また同時にリンク情報内の「最後に記録した時期情報2061」の更新とともに対応した特定情報内容の変更も行う(ST247)。 46) is performed (ST246) also carry out any changes of specific information contents corresponding with the update of "last recorded time information 2061" in the link information at the same time (ST247). 【0307】次に、この発明の応用例について説明する。 [0307] Next described is an application example of the present invention. 【0308】この発明は、“C言語”や“ビジュアルC”“JAVA”など各種プログラム言語で記述されたプログラム(ソフト)情報を情報記録媒体上に記録し、 [0308] The present invention, "C Language" and "Visual C" "recorded programs written in various programming languages ​​such as JAVA" (soft) information on the information recording medium,
情報記録媒体からプログラム(ソフト)情報を再生し、 Play the program (software) information from an information recording medium,
その再生したプログラム(ソフト)内容に従って実行処理を行う情報処理装置におけるプログラム(ソフト)記録方式に適用することもできる。 It can also be applied to a program (software) recording method in an information processing apparatus which performs execution processing in accordance with the reproduced program (software) contents. つまり、情報記録媒体に記録する情報記録方式(プログラム言語の記述ルール)が上記情報記録媒体からプログラム(ソフト)を再生して、その再生したプログラム(ソフト)内容に従って実行処理を行う演算処理装置を製造する複数のメーカー間で共通に規格化され、共通に認知している情報記録方式に適用することもできる。 That is, the information recording method for recording on the information recording medium (program language description rule) reproduces a program (software) from the information recording medium, a processing unit which performs execution processing in accordance with the reproduced program (software) Contents is standardized in common among a plurality of manufacturer of can also be applied to an information recording method which is recognized in common. 【0309】演算処理分野(コンピューター部門)では、演算処理プログラムは“C言語”や“ビジュアルC”“JAVA”など各種プログラム言語のルール(規格)に従って記述されている。 [0309] In the arithmetic processing field (computer department), the arithmetic processing program is described in accordance with the "C language" and "Visual C" "JAVA" and various programming language of the rule (standard). 上記プログラム言語のルールからはずれたコマンドをプログラム中に記載すると、エラーとして拒絶される。 When described in the program commands that deviates from the program language rules, it is rejected as an error. 【0310】例えば「通信プロトコル」や「グラフィカル・ユーザー・インターフェース」「画像処理機能」などに関するプログラムで制御出来る処理機能は、使用するプログラム言語により大幅に制約を受ける。 [0310] For example, "communication protocol" and "graphical user interface", "image processing function" control can process functions in the program relating to such is subject to significantly constrained by a program language. つまり、 That is,
機能の差別化及び独自性を出すことができない。 It is not possible to give a differentiated and unique features. それに反し、特定のプログラム言語上で上記の制約を超えた機能処理を実行したいという要望は非常に多くある。 Contrary to it, a desire to perform the functions and processes that exceed the above constraints on a particular programming language is very large. 各種プログラム用言語では新機能が付加される毎にプログラムがバージョンアップする。 Is the language for the various programs programs every time a new feature is added to version up. しかし、バージョンアップには多くの時間が必要とされるため、技術進歩に即応したタイムリーな新機能の付加が困難なものとなっていた。 However, since the version-up is needed a lot of time, the addition of a timely new features that meet the technological progress has been a difficult. 【0311】この発明をプログラム記録方式に適用した場合、“C言語”や“ビジュアルC”“JAVA”など従来のプログラム言語上で、従来のプログラム言語上の制約を超えた機能処理を実行可能にするプログラム制御方法を提供することができる。 [0311] If the invention is applied to a recording system, "C language" or in "Visual C" "JAVA" such as on a conventional programming language, viable functional processing beyond restrictions on conventional programming languages program control method for capable of providing. 【0312】また、この発明をプログラム記録方式に適用した場合、“C言語”や“ビジュアルC”“JAV [0312] In addition, in the case where the present invention is applied to a recording system, "C language" and "Visual C" "JAV
A”など従来のプログラム言語上でもコマンド拡張性を持たせたプログラム言語を提供することができる。その結果、個々の情報処理装置(コンピューター)側で、従来のプログラム言語上の制約を超えた機能処理を付加することが可能となる。 【0313】次に、この発明のポイントをまとめる。 【0314】映像情報、音声情報、静止画像情報などを情報記録媒体上に記録するための規格に準拠した記録フォーマット(記録方式)に沿って作成した情報を「共通情報2001(図12)」として情報記録媒体上に記録する。 It is possible to provide a programming language which gave command scalability even on conventional programming languages ​​such as A ". As a result, in each of the information processing apparatus (computer) side, beyond the constraints conventional program language features it is possible to add a process. [0313] Next, conforming summarized points of the present invention. [0314] video information, the standard for audio information, recording etc. on an information recording medium still picture information the information created along the recording format (recording) "common information 2001 (FIG. 12)" is recorded on the information recording medium as. この共通情報2001には“C言語”や“ビジュアルC”“JAVA”など従来のプログラム言語規則(コマンド規則)に従って作成したプログラム(ソフト)情報も含まれる。 Program (software) information created in accordance with this common information in 2001 "C language" and "Visual C" "JAVA" such as a conventional program language rules (command rule) is also included. 【0315】さらに情報記録再生装置製造メーカー独自の機能あるいは情報記録媒体製造メーカー独自の機能を実現するための規格に準拠しない記録フォーマット(記録方式)で作成した情報を「特定メーカーのみ使用可能な特定情報2002(図12)」として、情報記録媒体上の共通情報2001の記録場所とは異なる位置に記録する。 [0315] Further information recording and reproducing apparatus manufacturer unique functions or information recording medium manufacturer does not conform to standard for realizing unique feature recording format available only "specific manufacturer information created in (recording) specific as information 2002 (FIG. 12) "is recorded at a position different from the recording location of the common information 2001 on the information recording medium. この特定メーカーのみ使用可能な特定情報200 Specific information that can be used only this particular manufacturer 200
2には、“C言語”や“ビジュアルC”“JAVA”など従来のプログラム言語規則に従わない、新たなコマンド情報を用いて作成した拡張プログラム(ソフト)情報も含まれる。 The 2, "C language" or not according to "Visual C" "JAVA" such as a conventional program language rules also include extended program (software) information created by using a new command information. 【0316】上記特定情報2002を使用可能にするため、規格に準拠した共通情報2001と個々の特定メーカーのみ使用可能な特定情報2002との関係を示す「リンク情報2003」を更に情報記録媒体上に記録する。 [0316] In order to enable the above-mentioned specific information 2002, on a further information recording medium "link information 2003" showing the relationship between the common information 2001 and the individual of a particular manufacturer specific information 2002 that can be used only in compliance with the standard Record. 【0317】また上記リンク情報2003には、 ・個々の特定情報2002に対して使用可能な情報記録再生装置の製造メーカー情報もしくは使用可能な情報記録再生装置の機種情報・個々の特定情報2002に対する共通情報2001との関係を示す“特定情報のリンク形態に関する情報”が記載されている。 [0317] Also common to the above-mentioned link information in 2003, - the individual specific information manufacturer information or of the available information recording and reproducing apparatus model information and individual specific information 2002 of the available information recording and reproducing apparatus with respect to 2002 shows the relationship between the information 2001 "information about the links form a specific information" is described. 【0318】上記実施例説明では、映像情報、音声情報、静止画像情報などを情報記録媒体上に記録し、さらに前記情報記録媒体から情報を再生する情報記録再生装置およびその記録方式について説明した。 [0318] In the above embodiment description records video information, audio information, such as still image information on an information recording medium, has been described yet the information recording and reproducing apparatus for reproducing information from a recording medium and a recording method. しかしそれに限らず“C言語”や“ビジュアルC”“JAVA”など従来のプログラム言語上でもコマンド拡張性を持たせたプログラム言語に対しても全く同様に上記の実施例を適用する事が出来る。 However, the invention is not limited to it "C Language" and "Visual C" "JAVA", etc. Just as it is possible to apply the above-mentioned embodiment with respect to the conventional program programming language which gave language on any command extensibility. 【0319】この場合には、 ・情報記録再生装置に対して情報処理装置(コンピューター)が対応し、 ・規格に準拠した共通情報2001には“C言語”や“ビジュアルC”“JAVA”など従来のプログラム言語規則に従って作成されたプログラム(ソフト)が対応し、 ・情報記録媒体には前記プログラム(ソフト)が記録されるHDD(ハードディスクドライブ)やMO、DVD [0319] In this case, the corresponding information processing apparatus (computer) with respect to, the information recording and reproducing apparatus, the common information 2001 complying with the standard, "C language" and "Visual C" "JAVA", such as a conventional programs created (soft) corresponds according to the program language rules, HDD to-information recording medium in which the program (software) is recorded (hard disk drive) or MO, DVD
−RAMなどの光ディスクが対応し、 ・ 特定メーカーのみ使用可能な特定情報2002には情報処理装置(コンピューター)側で作成した“C言語”や“ビジュアルC”“JAVA”など従来のプログラム言語規則に従わない、独自のコマンド情報に従って作成したプログラム(ソフト)データーが対応し、 ・リンク情報2003には上記の両者のプログラム(ソフト)間でコールし合うコールコマンドまたはリンクコマンド(アンカー情報)が対応する。 Optical disc is compatible, such as -RAM, in-particular maker identification information 2002 only available created by the information processing apparatus (computer) side "C language" and the "Visual C" "JAVA" such as a conventional program language rules do not follow, and corresponding program (software) data that was created according to your own command information, the link information 2003 above both the program call each other call between (software) command or the link command (anchor information) corresponding to . 【0320】更に、この場合には、図13に示した1個のリンク情報が持つ情報内容一覧中の、 ・このリンク情報に関係した特定情報の使用が可能なドライブメーカーID情報(ドライブメーカー名など)2 [0320] In addition, in this case, one of the link information is information content in the list with, drive maker ID information (drive manufacturer name that can be used for specific information related to this link information shown in FIG. 13 etc.) 2
035の情報内容が「このリンク情報に関係した特定情報の使用が可能な情報処理装置(コンピューター)の製造メーカーID情報2035」に変更され、 ・特定情報を使用可能な機種情報2073が「特定情報を使用可能な情報処理装置(コンピューター)の機種情報2073」に変更される。 Information content of 035 is changed to "manufacturer ID information 2035 of the information processing apparatus that can be used for specific information related to this link information (computer)", model information 2073 that can use-specific information is "specific information It is changed to the model information 2073 "of the information processing apparatus capable of using the (computer). 【0321】以上説明した本発明実施例により下記に示すような効果が得られる。 [0321] Thus the present invention embodiment described effects shown below are obtained. 【0322】(1)情報記録媒体に対して情報の記録・ [0322] (1) information recording and of the information recording medium
再生が可能な情報記録再生装置の製造メーカーが独自に作成した情報(規格に準拠した共通情報2001以外の独自情報)を記録する情報記録媒体上の場所(特定情報2002の記録領域)が本発明により初めて確保された。 Information manufacturer playback information recording and reproducing apparatus has created its own location on the information recording medium for recording (unique information other than the common information 2001 complying with standards) (recording area of ​​the specific information 2002) by the present invention for the first time it has been secured by. その結果、情報記録再生装置の製造メーカーが規格の制約を受ける事無く独自の情報を情報記録媒体上に記録する事が可能となった。 As a result, the manufacturer of the information recording and reproducing apparatus has become can be recorded on the information recording medium your own information without being constrained standards. 【0323】(1−1)プログラム(ソフト)データーを記録する情報記録媒体上に情報処理装置(コンピューター)側で“C言語”や“ビジュアルC”“JAVA” [0323] (1-1) in the program (software) The information processing apparatus on the information recording medium for recording data (computer) side "C Language" and "Visual C" "JAVA"
など従来のプログラム言語規則に従わない、独自のコマンド情報に従って作成したプログラム(ソフト)データーを記録する情報記録媒体上の場所(特定情報2002 It does not follow the conventional program language rules such as, the location on the information recording medium for recording the program (software) data that was created according to your own command information (specific information 2002
の記録領域)が本発明により初めて確保された。 Recording area) was first secured by the present invention. その結果、情報処理装置(コンピューター)側で独自機能を発揮するために“C言語”や“ビジュアルC”“JAV As a result, in order to exert its own function in the information processing apparatus (computer) side "C language" and "Visual C" "JAV
A”など従来のプログラム言語規則に従わない情報処理装置(コンピューター)が独自に作成したコマンド情報に従ったプログラム(ソフト)情報を付加することが可能となる。 【0324】(2)上記特定メーカーのみ使用可能な特定情報2002領域に規格に準拠した共通情報2001 It is possible that the information processing apparatus that does not conform to conventional program language rules such as A "(computer) is to add a program (software) information in accordance with the independently created command information. [0324] (2) the specific manufacturer common information compliant with the standard in specific information 2002 area available for use only 2001
以外の独自情報を記録可能にしたことにより、従来の規格で設定された機能の制限を受けることなく情報記録再生装置の製造メーカーが設定した独自機能に対応した情報を上記特定情報2002記録領域に記録可能となる。 By that enables recording unique information other than in the specified information 2002 recorded area information corresponding to the unique function of manufacturer has set the no information recording and reproducing apparatus being restricted set features in previous standards it is possible record.
その結果、各製造メーカーが独自の機能を情報記録再生装置に持たせる事が可能となり、各情報記録再生装置間の独自性、差別化を引き出す事が出来る。 As a result, each manufacturer becomes possible to have the information recording and reproducing apparatus unique features, uniqueness between each of the information recording and reproducing apparatus, differentiate the draw it is possible. それにより競争原理に基付いた機能面での情報記録再生装置の発展が見込まれる。 Whereby development is expected in the information recording and reproducing apparatus in functionality marked with groups in competition. 【0325】(2−1)上記特定メーカーのみ使用可能な特定情報2002領域に“C言語”や“ビジュアルC”“JAVA”など従来のプログラム言語規則に従わない情報処理装置(コンピューター)が独自に作成したコマンド情報に従ったプログラム(ソフト)情報を記録可能となるため、各製造メーカーが独自の機能を情報処理装置(コンピューター)に持たせる事が可能となり、 [0325] (2-1) to the specific manufacturer specific information 2002 area available for use only the "C language" and "Visual C" "JAVA" information processing apparatus that does not follow the conventional program language rules such as (computer) is on its own to become program in accordance with the created command information (soft) information can be recorded, it becomes possible that each manufacturer is to have the information processing apparatus (computer) unique features,
各情報処理装置(コンピューター)間の独自性、差別化を引き出す事が出来る。 Uniqueness between each of the information processing apparatus (computer), it is possible to pull out the differentiation. それにより競争原理に基付いた機能面での情報処理装置(コンピューター)の発展が見込まれる。 Whereby development is expected in the information processing apparatus in functionality marked with groups in competition (a computer). 【0326】(3)上記特定メーカーのみ使用可能な特定情報2002領域に規格に準拠した共通情報2001 [0326] (3) a common information 2001 that conforms to the specific manufacturers only standard to specific information 2002 space available
以外の独自情報を記録可能にしたことにより、従来の規格で設定された機能の制限を受けることなく情報記録再生装置の製造メーカーが設定した独自機能に対応した情報を上記特定情報2002記録領域に記録可能となる。 By that enables recording unique information other than in the specified information 2002 recorded area information corresponding to the unique function of manufacturer has set the no information recording and reproducing apparatus being restricted set features in previous standards it is possible record.
その結果、技術の進歩に即応して新機能を随時情報記録再生装置に付加することが可能となり、技術の進歩に応じた情報記録再生装置機能の進歩が可能となる。 As a result, it is possible to add the needed information recording and reproducing apparatus of the new features in readiness technology advances, it becomes possible to progress of the information recording and reproducing apparatus function corresponding to the advancement of technology. 【0327】(3−1)上記特定メーカーのみ使用可能な特定情報2002領域に“C言語”や“ビジュアルC”“JAVA”など従来のプログラム言語規則に従わない情報処理装置(コンピューター)が独自に作成したコマンド情報に従ったプログラム(ソフト)情報を記録可能となるため、各製造メーカーが独自の機能を情報処理装置(コンピューター)に持たせる事が可能となり、 [0327] (3-1) to the specific manufacturer specific information 2002 area available for use only the "C language" and "Visual C" "JAVA" information processing apparatus that does not follow the conventional program language rules such as (computer) is on its own to become program in accordance with the created command information (soft) information can be recorded, it becomes possible that each manufacturer is to have the information processing apparatus (computer) unique features,
技術の進歩に即応した新機能を情報処理装置(コンピューター)に付加する事が可能となり、技術の進歩に応じた情報処理装置(コンピューター)機能の進歩が可能となる。 It becomes possible to add a new function that is responsive to the advancement of technology in the information processing apparatus (computer), it is possible to progress of the information processing apparatus (computer) function in accordance with the progress of technology. 【0328】(4)リンク情報2003を設けた事により、規格に準拠した共通情報2001と特定情報200 [0328] (4) link by the information 2003 and the provided specific information 200 and common information 2001 in compliance with the standard
2間の使用上の関係が明確になる。 Usage of the relationship between the two becomes clear. その結果、情報再生装置が誤り無く特定情報2002を利用できる。 As a result, the information reproducing apparatus can be used without error specific information 2002. 【0329】(4−1)リンク情報2003を設けた事により、規格に準拠した共通情報2001と特定情報2 [0329] (4-1) link information by 2003 that the provided, specific information 2 and the common information 2001 in compliance with the standard
002間の使用上の関係が明確になる。 Usage of the relationship between the 002 becomes clear. その結果、情報処理装置(コンピューター)が誤り無く特定情報200 As a result, the information processing apparatus (computer) is without errors specific information 200
2を利用できる。 2 can be utilized. 【0330】(5)リンク情報2003を設け、そこの中に個々の特定情報2002に対して使用可能な情報記録再生装置の製造メーカー情報もしくは使用可能な情報記録再生装置の機種情報を記録する事により情報記録再生装置側で自動的に利用可能な特定情報2002の判定が非常に容易となる。 [0330] (5) is provided link information 2003, that record the model information of the manufacturer information or available information recording and reproducing apparatus of the individual of the available information recording and reproducing apparatus for a specific information 2002 in there automatically determining available specific information 2002 is very easy in the information recording and reproducing apparatus side by the. その結果、全製造メーカーが作成した情報記録再生装置に於いて誤りが発生する事無く、 As a result, without an error is generated at the information recording and reproducing apparatus in which all manufacturers have created,
高い信頼性を確保しながら特定情報2002を活用する事が可能となる。 While ensuring high reliability it is possible to take advantage of the specific information 2002. 【0331】上記の実施例によれば下記の情報記録方法、情報再生方法、情報記録再生方法、及び情報記録再生装置を提供できる。 [0331] can provide the implementation following information recording method according to the above example, the information reproducing method, an information recording and reproducing method, and an information recording and reproducing apparatus. 【0332】(1)情報記録再生装置により情報記録媒体に記録された情報を再生したとき、製造元又は販売元が異なる情報記録再生装置毎に、機能の差別化及び独自性を出させることが可能なように、情報記録媒体に情報を記録しておく情報記録方法。 [0332] (1) information upon reproducing information recorded on the information recording medium by the recording and reproducing apparatus, the different information recording and reproducing apparatus each manufacturer or distributor, possible to issue a differentiation and uniqueness of functions like, the information recording method of recording the information on the information recording medium. 【0333】(2)情報記録再生装置により情報記録媒体に記録された情報を再生したとき、製造元又は販売元が異なる情報記録再生装置毎に、機能の差別化及び独自性を出させることが可能なように、情報記録媒体に記録された情報を再生する情報再生方法。 [0333] (2) information when reproducing the information recorded on the information recording medium by the recording and reproducing apparatus, the different information recording and reproducing apparatus each manufacturer or distributor, possible to issue a differentiation and uniqueness of functions like, the information reproducing method for reproducing information recorded on the information recording medium. 【0334】(3)情報記録再生装置により情報記録媒体に記録された情報を再生したとき、製造元又は販売元が異なる情報記録再生装置毎に、機能の差別化及び独自性を出させることが可能なように情報記録媒体に情報を記録しておくとともに情報記録媒体に記録された情報を再生する情報記録再生方法。 [0334] (3) information upon reproducing information recorded on the information recording medium by the recording and reproducing apparatus, the different information recording and reproducing apparatus each manufacturer or distributor, possible to issue a differentiation and uniqueness of functions information recording and reproducing method for reproducing such as the information recorded together with the information recording medium recording the information on the information recording medium. 【0335】(4)情報記録再生装置により情報記録媒体に記録された情報を再生したとき、製造元又は販売元が異なる情報記録再生装置毎に、機能の差別化及び独自性を出させることが可能なように情報記録媒体に情報を記録しておくとともに情報記録媒体に記録された情報を再生する情報記録再生装置。 [0335] (4) information upon reproducing information recorded on the information recording medium by the recording and reproducing apparatus, the different information recording and reproducing apparatus each manufacturer or distributor, possible to issue a differentiation and uniqueness of functions information recording and reproducing apparatus for reproducing such as the information recorded together with the information recording medium recording the information on the information recording medium. 【0336】(5)機能の拡張性に優れるように、情報記録媒体に情報を記録する情報記録方法。 [0336] (5) As superior scalability functions, information recording method for recording information on an information recording medium. 【0337】(6)機能の拡張性に優れるように、情報記録媒体に記録された情報を再生する情報再生方法。 [0337] (6) so as superior scalability functions, information reproducing method for reproducing information recorded on the information recording medium. 【0338】(7)機能の拡張性に優れるように、情報記録媒体に情報を記録するとともに情報記録媒体に記録された情報を再生する情報記録再生方法。 [0338] (7) so as superior scalability features, the information recording and reproducing method for reproducing information recorded in conjunction with the information recording medium for recording information on an information recording medium. 【0339】(8)機能の拡張性に優れるように、情報記録媒体に情報を記録するとともに情報記録媒体に記録された情報を再生する情報記録再生装置。 [0339] (8) as excellent scalability features, the information recording and reproducing apparatus for reproducing information recorded in conjunction with the information recording medium for recording information on an information recording medium. 【0340】 【発明の効果】上記したこの発明によれば、情報記録再生装置により情報記録媒体に記録された情報を再生したとき、製造元又は販売元が異なる情報記録再生装置毎に、機能の差別化及び独自性を出させることが可能なように、情報記録媒体に情報を記録しておく情報記録方法、情報記録媒体に記録された情報を再生する情報再生方法を提供することができる。 [0340] [Effect of the Invention] According to the invention described above, when reproducing information recorded on the information recording medium by the information recording and reproducing apparatus, the manufacturer or for different information recording and reproducing apparatus vendor, discrimination function to be able to issue a size and uniqueness, it is possible to provide an information recording method on a recording medium recording the information, the information reproducing method for reproducing information recorded on the information recording medium.

【図面の簡単な説明】 【図1】録画再生可能な情報記録媒体上のデータ構造の概略を示す図である。 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS FIG. 1 is a diagram schematically showing the data structure on the recording reproducible information recording medium. 【図2】データエリア内のデータファイルのディレクトリ構造の概略を示す図である。 2 is a diagram schematically showing the directory structure of the data files in the data area. 【図3】情報記録媒体上に記録されるAVファイル内のデータ構造の概略を示す図である。 3 is a diagram schematically showing the data structure of the information recording AV file recorded on the medium. 【図4】情報記録媒体上の配列に沿ったビデオオブジェクトの記録場所を示す図である。 4 is a diagram showing a recording location of the video object along the sequence on the information recording medium. 【図5】アロケーションマップテーブル内のデータの概略構造を示す図である。 5 is a diagram showing the schematic structure of the data in the allocation map table. 【図6】PGC制御情報内のデータの概略構造を示す図である。 6 is a diagram showing the schematic structure of the data in the PGC control information. 【図7】PGCを用いた映像情報再生例を示す図である。 7 is a diagram illustrating an image information reproducing examples using PGC. 【図8】VTSI内のデータの概略構造を示す図である。 8 is a diagram showing the schematic structure of the data in the VTSI. 【図9】VOBIに従ったVOB配列順を説明するための図である。 9 is a diagram for explaining a VOB sequential order in accordance with the VOBI. 【図10】情報記録再生装置の概略を示すブロック図である。 10 is a block diagram showing an outline of information recording and reproducing apparatus. 【図11】情報記録再生装置の概略(物理系)を示すブロック図である。 11 is a block diagram showing an outline (Physics) of the information recording and reproducing apparatus. 【図12】規格に準拠した共通情報と特定情報との関係を示す図である。 12 is a diagram showing the relationship between the common information and the identification information complying with standards. 【図13】1個のリンク情報が持つ情報の内容を示す図である。 13 is a diagram showing the contents of information one link information has. 【図14】ドライブメーカーID情報に関係する内容を示す図である。 FIG. 14 is a diagram showing the contents related to the drive manufacturer ID information. 【図15】リンク形態Aを説明するための図である。 15 is a diagram for explaining the link forms A. 【図16】リンク形態B及びリンク形態Cを説明するための図である。 16 is a diagram for explaining the link forms B and link forms C. 【図17】リンク形態Dを説明するための図である。 17 is a diagram for explaining the link form D. 【図18】A社におけるカテゴリーIDを説明するための図である。 18 is a diagram for explaining a category ID in the company A. 【図19】エディットコントロールインフォメーション内部のデータ構造を示す図である。 19 is a diagram showing an edit control information internal data structures. 【図20】規格に準拠した管理・制御情報とリンク情報間のリンク関係と時間関係とを示す図である。 20 is a diagram illustrating the link relationship and time relationships between the management and control information complying with standards and link information. 【図21】各リンク情報に対応した“規格に準拠した共通情報”内の指定場所の設定方法に関する説明図である。 21 is an explanatory diagram on how to set the specified location in the "common information complying with standards" for which the corresponding to each link information. 【図22】リンク情報の配置場所に関する説明図である。 FIG. 22 is an explanatory diagram relating to the location of the link information. 【図23】特定情報の記録場所(その1)を説明するための図である。 [Figure 23] recording location of the specific information is a diagram for explaining a (first). 【図24】特定情報の記録場所(その2)を説明するための図である。 [Figure 24] recording location of the specific information is a diagram for explaining a (second). 【図25】特定情報の記録場所(その3)を説明するための図である。 [Figure 25] recording location of the specific information is a diagram for explaining the (Part 3). 【図26】A社の情報記録再生装置により、リンク情報を利用した再生・表示を行う処理手順を示すフローチャートである。 The [26] A company of the information recording and reproducing apparatus is a flowchart illustrating a processing procedure of reproducing and displaying using link information. 【図27】情報記録再生装置により、共通情報、リンク情報、及び特定情報を同時に記録する処理手順を示すフローチャートである。 The [27] the information recording and reproducing apparatus is a flowchart showing the common information, link information, and the procedure specified information recorded simultaneously. 【図28】情報記録媒体上に既に記録されている共通情報に対してリンク情報及び特定情報を付加する処理手順を示すフローチャートである。 Is a flowchart showing a processing procedure for adding the link information and the specific information to the common information already recorded in FIG. 28 the information recording medium. 【図29】情報記録媒体上に既に記録されている共通情報に対して編集処理を行った場合の処理手順を示すフローチャートである。 Is a flowchart showing a processing procedure in the case of performing editing processing with respect to the common information already recorded in FIG. 29 the information recording medium. 【符号の説明】 201…情報記録媒体、101…情報記録再生部、15 [Reference Numerals] 201 ... information recording medium, 101 ... information recording and reproducing unit, 15
00…ディスクチェンジャー部、1530…システム制御部、1534…一時記憶部、1536…データプロセッサ、1538…STC部、1542…AV入力部、1 00 ... disk changer unit, 1530 ... system control unit, 1534 ... temporary storage unit, 1536 ... data processor, 1538 ... STC unit, 1542 ... AV input unit, 1
543…デジタルカメラ、1544…TVチューナ、1 543 ... digital camera, 1544 ... TV tuner, 1
548…録再レコーダ表示部、1552…アナログデジタル変換器、1553…ビデオエンコーダ、1554… 548 ... recording and reproducing recorder display unit, 1552 ... analog-to-digital converter, 1553 ... video encoder, 1554 ...
オーディオエンコーダ、1555…副映像エンコーダ、 Audio encoder, 1555 ... sub-picture encoder,
1556…フォーマッタ、1557…バッファメモリ、 1556 ... formatter, 1557 ... buffer memory,
1562…セパレータ、1563…メモリ、1564… 1562 ... separator, 1563 ... memory, 1564 ...
ビデオデコーダ、1565…副映像デコーダ、1567 Video decoder, 1565 ... sub-picture decoder, 1567
…ビデオデジタルアナログ変換器、1568…オーディオデコーダ、1569…オーディオデジタルアナログ変換器。 ... video digital-to-analog converter, 1568 ... audio decoder, 1569 ... audio digital-to-analog converter.

───────────────────────────────────────────────────── フロントページの続き (51)Int.Cl. 7識別記号 FI H04N 5/92 H04N 5/92 H (72)発明者 菊地 伸一 東京都港区新橋3丁目3番9号 東芝エ ー・ブイ・イー株式会社内 (56)参考文献 特開 平11−346341(JP,A) 特開 平7−272461(JP,A) 特開 平8−63899(JP,A) 特開 平6−105284(JP,A) 特開 平8−321159(JP,A) 特開 平8−307897(JP,A) 特開2000−57745(JP,A) 特開2000−113641(JP,A) 特開 平11−39843(JP,A) 特開 平9−55069(JP,A) 特開 平8−221948(JP,A) 特開 平4−278262(JP,A) (58)調査した分野(Int.Cl. 7 ,DB名) G11B 20/10 G11B 27/00 G06F 3/06 H04N 5/85 H04N 5/91 ────────────────────────────────────────────────── ─── of the front page continued (51) Int.Cl. 7 identification mark FI H04N 5/92 H04N 5/92 H (72 ) inventor Shinichi Kikuchi Minato-ku, Tokyo Shimbashi 3-chome, No. 3, No. 9 Toshiba error over buoy Yee within Co., Ltd. (56) reference Patent flat 11-346341 (JP, a) JP flat 7-272461 (JP, a) JP flat 8-63899 (JP, a) JP flat 6-105284 ( JP, A) Patent Rights 8-321159 (JP, A) Patent Rights 8-307897 (JP, A) JP 2000-57745 (JP, A) JP 2000-113641 (JP, A) Patent Rights 11 -39843 (JP, a) JP flat 9-55069 (JP, a) JP flat 8-221948 (JP, a) JP flat 4-278262 (JP, a) (58) investigated the field (Int.Cl . 7, DB name) G11B 20/10 G11B 27/00 G06F 3/06 H04N 5/85 H04N 5/91

Claims (1)

  1. (57)【特許請求の範囲】 【請求項1】映像情報が記録可能な記録媒体において、 映像(オブジェクト)情報が含まれるビデオオブジェクトファイルと前記ビデオオブジェクトファイル内に記録された映像情報を管理する録再ビデオ管理データーファイルとが記録可能であり、前記ビデオオブジェクトファイルはVOBからなり、 上記録再ビデオ管理データーファイル内には、上記オブジェクト情報を管理するビデオオブジェクトインフォメーションと、映像情報再生シーケンスを示し、再生時の映像情報基本単位であるセルの再生順序を指定したプログラムチェーンの制御情報とを有し、 上記録再ビデオ管理データーファイル内で複数のプログラムチェーンが設定可能であり、かつ各プログラムチェーン内のセルが、前記VOB内の同一箇 (57) In the Claims 1. A video information recording medium capable of recording, managing video information recorded in the video object file that contains the image (object) information the video object file a record-playback a video management data file and is capable of recording, the video object file consists VOB, in the upper recording re video management data file, it shows the video object information for managing the object information, the video information playback sequence , and a control information of the program chain specifying a playback order of the cells is video information basic unit of time of reproduction, a plurality of program chains on a recording re video management data in the file can be set, and the program chain cells of the inner is the same 箇 in the VOB を含む任意の区間を指定可能であり、 上記録再ビデオ管理データーファイル内に特定メーカーのみの使用可能情報を有し、上記特定メーカーのみの使用可能な情報内に前記特定メーカー情報の記録時間情報を有し、 上記録再ビデオ管理データーファイル内の上記ビデオオブジェクトインフォメーションが記録可能なビデオオブジェクトインフォメーション記録領域とは異なる場所に上記特定メーカーのみの使用可能情報が存在し、 上記ビデオオブジェクトインフォメーションは上記録再ビデオ管理データーファイル内で上記特定メーカーのみの使用可能情報より先行した位置に配置されていることを特徴とする記録媒体。 Any interval may be specified to have a usable information for only a specific manufacturer on the recording re video management data file, recording time information of the specific manufacturer information in the available information of the specific manufacturer only including have, usable information for the specific manufacturer only exists in a different location than the upper recording re video management data file in the video object information is recordable video object information recording region, the video object information is on the recording recording medium characterized in that it is arranged at a position ahead of the available information of the specific manufacturers only re video management data file. 【請求項2】映像(オブジェクト)情報が含まれるビデオオブジェクトファイルと前記ビデオオブジェクトファイル内に記録された映像情報を管理する録再ビデオ管理データーファイルとが記録された記録媒体から前記映像情報を再生する再生方法において、 前記ビデオオブジェクトファイルはVOBからなり、 上記録再ビデオ管理データーファイル内には、上記オブジェクト情報を管理するビデオオブジェクトインフォメーションと、映像情報再生シーケンスを示し、再生時の映像情報基本単位であるセルの再生順序を指定したプログラムチェーンの制御情報とを有し、 上記録再ビデオ管理データーファイル内で複数のプログラムチェーンが設定可能であり、かつ各プログラムチェーン内のセルが、前記VOB内の同一箇所を含む任意の Wherein reproducing the video information from a recording medium on which image (object) information and a record-playback video management data file that manages the image information recorded in the video object file and the video object file that contains the recorded in the reproducing method of the video object files composed VOB, in the upper recording re video management data file, a video object information for managing the object information indicates the video information playback sequence, the video information basic unit of time of reproduction and a control information of the program chain specifying a playback order of the cells is, on the recording re plurality of program chains in the video management data file is configurable, and the cells in each program chain, in the VOB any of which contain the same part of the 間を指定可能であり、 上記録再ビデオ管理データーファイル内に特定メーカーのみの使用可能情報を有し、上記特定メーカーのみの使用可能な情報内に前記特定メーカー情報の記録時間情報を有し、 上記録再ビデオ管理データーファイル内の上記ビデオオブジェクトインフォメーションが記録可能なビデオオブジェクトインフォメーション記録領域とは異なる場所に上記特定メーカーのみの使用可能情報が存在し、 上記ビデオオブジェクトインフォメーションは上記録再ビデオ管理データーファイル内で上記特定メーカーのみの使用可能情報より先行した位置に配置されている上記記録媒体から前記映像情報を再生することを特徴とする再生方法。 May be specified between, has a usable information for only a specific manufacturer on the recording re video management data file has the recording time information of the specific manufacturer information in the available information of the specific manufacturer only, available information of the specific manufacturers only exists in a different location than the top record re-video management data file within the above-mentioned video object information is capable of recording video object information recording area, the video object information is on the recording re-video management data reproducing method characterized in that from the recording medium in the file is located at a position ahead of the available information of the specific manufacturer only reproduces the video information. 【請求項3】映像情報が記録可能な記録媒体に対して前記映像情報を記録する記録方法において、 映像(オブジェクト)情報が含まれるビデオオブジェクトファイルと前記ビデオオブジェクトファイル内に記録された映像情報を管理する録再ビデオ管理データーファイルとが記録可能であり、前記ビデオオブジェクトファイルはVOBからなり、 上記録再ビデオ管理データーファイル内には、上記オブジェクト情報を管理するビデオオブジェクトインフォメーションと、映像情報再生シーケンスを示し、再生時の映像情報基本単位であるセルの再生順序を指定したプログラムチェーンの制御情報とを有し、 上記録再ビデオ管理データーファイル内で複数のプログラムチェーンが設定可能であり、かつ各プログラムチェーン内のセルが、前記 3. A recording method video information for recording the image information to recordable recording medium, an image (object) image information recorded in the video object file and the video object file that information includes and a record-playback video management data file that manages are recordable, wherein the video object file consists VOB, in the upper recording re video management data file, a video object information for managing the object information, video information playback sequence are shown, and a control information of the program chain specifying a playback order of the cells is video information basic unit of time of reproduction, it can be set a plurality of program chains on a recording re video management data file, and each cells in the program chain, wherein OB内の同一箇所を含む任意の区間を指定可能であり、 上記録再ビデオ管理データーファイル内に特定メーカーのみの使用可能情報を有し、上記特定メーカーのみの使用可能な情報内に前記特定メーカー情報の記録時間情報を有し、 上記録再ビデオ管理データーファイル内の上記ビデオオブジェクトインフォメーションが記録可能なビデオオブジェクトインフォメーション記録領域とは異なる場所に上記特定メーカーのみの使用可能情報が存在し、 上記ビデオオブジェクトインフォメーションは上記録再ビデオ管理データーファイル内で上記特定メーカーのみの使用可能情報より先行した位置に配置されている前記記録媒体に前記映像情報を記録することを特徴とする記録方法。 May be specified for any interval including the same locations in the OB, the upper recording re video management has a data file available for a particular manufacturer only in the information, the specific manufacturer in available information of the specific manufacturer only It has a recording time information of the information, available information of the specific manufacturers only in a different location than the upper recording re video management data file in the video object information is recordable video object information recording region, the video object information recording method characterized in that recording the video information on the recording medium disposed at a position ahead of the available information of the specific manufacturers only above recording re video management data file. 【請求項4】映像(オブジェクト)情報が含まれるビデオオブジェクトファイルと前記ビデオオブジェクトファイル内に記録された映像情報を管理する録再ビデオ管理データーファイルとが記録された記録媒体から前記映像情報を再生する再生装置において、 前記ビデオオブジェクトファイルはVOBからなり、 上記録再ビデオ管理データーファイル内には、 上記オブジェクト情報を管理するビデオオブジェクトインフォメーションと、映像情報再生シーケンスを示し、 Wherein reproducing the video information from a recording medium on which image (object) information and a record-playback video management data file that manages the image information recorded in the video object file and the video object file that contains the recorded in reproduction apparatus, the video object file consists VOB, in the upper recording re video management data file, a video object information for managing the object information indicates the video information playback sequence,
    再生時の映像情報基本単位であるセルの再生順序を指定したプログラムチェーンの制御情報とを有し、 上記録再ビデオ管理データーファイル内で複数のプログラムチェーンが設定可能であり、かつ各プログラムチェーン内のセルが、前記VOB内の同一箇所を含む任意の区間を指定可能であり、 上記録再ビデオ管理データーファイル内に特定メーカーのみの使用可能情報を有し、上記特定メーカーのみの使用可能な情報内に前記特定メーカー情報の記録時間情報を有し、 上記録再ビデオ管理データーファイル内の上記ビデオオブジェクトインフォメーションが記録可能なビデオオブジェクトインフォメーション記録領域とは異なる場所に上記特定メーカーのみの使用可能情報が存在し、 上記ビデオオブジェクトインフォメーションは上記録 And a control information of the program chain specifying a playback order of the cells is video information basic unit of reproduction, on the recording a plurality of program chain re video management data file is configurable, and in each program chain cells, may be specified for any interval including the same location within the VOB, includes a usable information for only a specific manufacturer on the recording re video management data file, the available information of the specific manufacturer only wherein a recording time information for a specific manufacturer information within, usable information in a different location than the upper recording re video management data file in the video object information is recordable video object information recording area the specific manufacturer only exist, the video object information is on the record 再ビデオ管理データーファイル内で上記特定メーカーのみの使用可能情報より先行した位置に配置されている上記記録媒体から前記映像情報を再生する再生手段を有したことを特徴とする再生装置。 Reproducing apparatus characterized by having a reproducing means for reproducing said video information from the recording medium disposed at a position ahead of the available information of the specific manufacturers only re video management data file.
JP2002299451A 2002-10-11 2002-10-11 Information recording medium and its reproducing method and recording method and reproducing apparatus Expired - Lifetime JP3382242B1 (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2002299451A JP3382242B1 (en) 2002-10-11 2002-10-11 Information recording medium and its reproducing method and recording method and reproducing apparatus

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2002299451A JP3382242B1 (en) 2002-10-11 2002-10-11 Information recording medium and its reproducing method and recording method and reproducing apparatus

Related Child Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2002087035 Division

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JP3382242B1 true JP3382242B1 (en) 2003-03-04
JP2003187556A JP2003187556A (en) 2003-07-04

Family

ID=19197289

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2002299451A Expired - Lifetime JP3382242B1 (en) 2002-10-11 2002-10-11 Information recording medium and its reproducing method and recording method and reproducing apparatus

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP3382242B1 (en)

Cited By (1)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2009259391A (en) * 2009-06-25 2009-11-05 Toshiba Corp Information recording medium and recording method thereof, reproducing method and reproducing device

Families Citing this family (1)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP4102264B2 (en) * 2003-07-18 2008-06-18 株式会社東芝 Using digital av information recording medium and the medium recording / reproducing method and recording / reproducing apparatus

Cited By (1)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2009259391A (en) * 2009-06-25 2009-11-05 Toshiba Corp Information recording medium and recording method thereof, reproducing method and reproducing device

Also Published As

Publication number Publication date
JP2003187556A (en) 2003-07-04

Similar Documents

Publication Publication Date Title
JP3607486B2 (en) Information recording and reproducing apparatus
JP3383580B2 (en) Information storage medium and the information recording and reproducing apparatus and method
JP3383587B2 (en) Still picture continuous information recording method and an optical disc and the optical disc information reproducing apparatus and information reproducing method
US7215877B2 (en) Information recording medium, information recording method and apparatus, and information playback method and apparatus
JP3389086B2 (en) A recording method and the optical disk of the optical disk and reproducing method reproducing apparatus
JP3593075B2 (en) Information storage medium and the information recording method and apparatus and an information reproducing method and apparatus
JP2003331526A (en) Optical disk recording method, optical disk recording apparatus, and information recording medium
JP3984251B2 (en) Optical disk and the recording method and the reproducing method and reproducing apparatus
JP2010211904A (en) Information storage medium, information reproducing method, information recording method, and information reproducing device
JP2010205391A (en) Information storage medium, information reproducing method, information recording method and information reproducing device
JP2010205392A (en) Information storage medium, information reproducing method, information recording method and information reproducing device
JP2010205389A (en) Information storage medium, information reproducing method, information recording method and information reproducing device
JP2010205388A (en) Information storage medium, information reproducing method, information recording method and information reproducing device
JP3389089B2 (en) A recording method and the optical disk of the optical disk and reproducing method reproducing apparatus
JP3389087B2 (en) Optical disk and the recording method and the reproducing method and reproducing apparatus
JP3389232B2 (en) Optical disc and reproducing method reproducing apparatus and the optical disc the recording method
JP3389231B2 (en) Optical disc reproducing method and reproducing apparatus and the recording method and the optical disk
JP3378574B2 (en) Reproducing apparatus
JP3389238B2 (en) A recording method and the optical disk of the optical disk and reproducing method reproducing apparatus
JP3898739B1 (en) Information storage medium and the information recording method and apparatus and the information reproducing apparatus
JP4445581B2 (en) Information storage medium and information reproducing method and information recording method and information reproducing apparatus
JP4435285B1 (en) Information storage medium and information reproducing method and information recording method and information reproducing apparatus
JP4435286B1 (en) Information storage medium and information reproducing method and information recording method and information reproducing apparatus
JP4482116B1 (en) Information storage medium and information reproducing method and information recording method and information reproducing apparatus
JP4482065B1 (en) Information storage medium and information reproducing method and information recording method and information reproducing apparatus

Legal Events

Date Code Title Description
FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20071220

Year of fee payment: 5

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20081220

Year of fee payment: 6

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20091220

Year of fee payment: 7

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20091220

Year of fee payment: 7

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20101220

Year of fee payment: 8

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20111220

Year of fee payment: 9

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20121220

Year of fee payment: 10

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20121220

Year of fee payment: 10

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20131220

Year of fee payment: 11

S111 Request for change of ownership or part of ownership

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R313117

S531 Written request for registration of change of domicile

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R313531

R350 Written notification of registration of transfer

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R350

SZ02 Written request for trust registration

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R313Z02

S131 Request for trust registration of transfer of right

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R313133

R350 Written notification of registration of transfer

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R350

EXPY Cancellation because of completion of term