JP3381342B2 - Information recording medium recording and reproducing apparatus and an information recording medium recording and reproducing method - Google Patents

Information recording medium recording and reproducing apparatus and an information recording medium recording and reproducing method

Info

Publication number
JP3381342B2
JP3381342B2 JP29413893A JP29413893A JP3381342B2 JP 3381342 B2 JP3381342 B2 JP 3381342B2 JP 29413893 A JP29413893 A JP 29413893A JP 29413893 A JP29413893 A JP 29413893A JP 3381342 B2 JP3381342 B2 JP 3381342B2
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
information
access
disk
recording
step
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Expired - Lifetime
Application number
JP29413893A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JPH07130147A (en
Inventor
泰弘 植木
Original Assignee
日本ビクター株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by 日本ビクター株式会社 filed Critical 日本ビクター株式会社
Priority to JP29413893A priority Critical patent/JP3381342B2/en
Publication of JPH07130147A publication Critical patent/JPH07130147A/en
Priority claimed from JP2000191284A external-priority patent/JP3379703B2/en
Application granted granted Critical
Publication of JP3381342B2 publication Critical patent/JP3381342B2/en
Anticipated expiration legal-status Critical
Application status is Expired - Lifetime legal-status Critical

Links

Description

【発明の詳細な説明】 【0001】 【産業上の利用分野】本発明は、 情報記録媒体記録再生 Description: BACKGROUND OF THE INVENTION 1. Field of the Invention The present invention relates to an information recording medium recording and reproducing
装置及び情報記録媒体記録再生方法にかかり、更に具体的には、記録可能なMDなどのディスク媒体を再生してその内容を出力する際のアクセス情報を管理する手法の改良に関する。 It relates to a device and an information recording medium recording and reproducing method, and more specifically, plays the disk media such as recordable MD to an improvement of a method for managing access information when outputting the contents. 【0002】 【従来の技術と発明が解決しようとする課題】例えば、 [0002] Background of the invention is to provide, for example,
CD,MD,LDなどをレンタルショップで貸し出すような場合、通常その料金は1日いくらというような具合で決められている。 CD, MD, if such lending, and more at rental shops LD, usually the fee is determined by the condition, such as that much a day. しかし、情報利用の公平を図るという観点からすると、アクセス回数に応じた料金体系が好ましい。 However, from the standpoint of achieving the fairness of the information available, fee structure in accordance with the number of accesses is preferable. また、将来は、それらの媒体に、音楽,映画, In addition, in the future, in their media, music, movies,
絵画,小説,ゲームソフトなど各種のメニューが混在するようになり、それらの情報のコピーやプリントアウトというようなことが行われるようになると考えられる。 Paintings, novels, various menus, such as game software now are mixed, things like that copy or print-out of their information is considered to be to be done.
すると、アクセス回数のみならず情報内容に応じた料金体系も必要となる。 Then, it becomes necessary fee structure in accordance with the information content as well as the number of accesses only. 【0003】更に、図書館などでそれらの媒体を貸し出すような場合に、アクセス状況を把握しておくと、貸出管理や利用状況調査などに非常に好都合である。 [0003] In addition, in the case library, etc., such as lending their media, and know the access situation, lending management and usage survey is very favorable to such. また、 Also,
電子ブックなどでアクセス状況を記録しておくと、読書記録とすることができるなどの利点がある。 And keep a record of access situation in such as e-books, there is an advantage, such as it is possible to and reading record. 本発明は、 The present invention,
これらの点に着目したもので、レンタル料金や電子図書の貸出・返却などの各種の管理をアクセス状況に応じて簡便に行うことができる情報記録媒体記録再生装置及び Attention is paid to these points, the information recording medium recording and reproducing apparatus and can be easily carried out in accordance with various types of management, such as lending and return of the rental fee and e-books to the access situation
情報記録媒体記録再生方法を提供することを、その目的とするものである。 To provide an information recording medium recording and reproducing method, it is an object thereof. 【0004】 【課題を解決するための手段】前記目的を達成するため、第1の発明は、 記録再生装置から取り出し可能であ [0004] [Means for Solving the Problems] To achieve the above object, a first aspect of the present invention is removable from the recording reproducing apparatus der
って、主情報が記録される主情報領域と、前記主情報領 It, a main information area main information is recorded, the main information territory
域に対応する目次情報が記録される目次情報領域と、主 And table of contents information area TOC information corresponding to the frequency is recorded, the main
情報の再生に関する再生アクセス情報が記録される再生 Play the playback access information is recorded relating to the reproduction of the information
アクセス情報領域とを有する記録再生可能な情報記録媒 Recording reproducible information recording medium having the access information area
体を記録再生する情報記録媒体記録再生装置において、 In the information recording medium recording and reproducing apparatus for recording and reproducing the body,
前記情報記録媒体の前記目次情報領域から主情報に対応 It corresponds to the main information from the TOC information area of the information recording medium
する目次情報を再生する目次情報再生手段と、再生され And table of contents information reproducing means for reproducing the table of contents information is reproduced
た前記目次情報から主情報を選択する主情報選択手段 Main information selecting means for selecting the main information from the table of contents information
と、選択された主情報が再生された日の日付情報を含む And, including the date information of the date on which the main information that has been selected is played
前記再生アクセス情報を前記情報記録媒体の前記再生ア The playback A of the information recording medium the reproducing access information
クセス情報領域に記録する記録手段とを有することを特<br>徴とする。 And JP <br> Features that have a recording means for recording the access information area. 【0005】第2の発明は、 記録再生装置から取り出し [0005] The second invention is taken out from the recording and reproducing apparatus
可能であって、主情報が記録される主情報領域と、前記 A possible, and the main information area main information is recorded, the
主情報領域に対応する目次情報が記録される目次情報領 Contents information territory contents information corresponding to the main information area is recorded
域と、主情報の再生に関する再生アクセス情報が記録さ And frequency, playback access information relating to the reproduction of the main information record of
れる再生アクセス情報領域とを有する記録再生可能な情 Recording reproducible information having a reproduction access information area
報記録媒体を記録再生する情報記録媒体記録再生方法に The information recording medium recording and reproducing method for recording and reproducing broadcast recording medium
おいて、前記情報記録媒体の前記目次情報領域から主情 Oite, from the table of contents information area of the information recording medium Shujo
報に対応する目次情報を再生するステップと、再生され A step of reproducing a table of contents information corresponding to the broadcast is reproduced
た前記目次情報から主情報を選択するステップと、選択 Selecting a main information from the table of contents information, selected
された主情報が再生された日の日付情報を含む前記再生 The reproduction of the main information that is contains date information of the date of play
アクセス情報を前記情報記録媒体の前記再生アクセス情 It said reproducing access information of the information recording medium access information
報領域に記録するステップとを有することを特徴とする。 Characterized by a step of recording the broadcast area. 【0006】 【作用】本発明によれば、ディスクの主情報に対するアクセス情報,例えばアクセスの日付,ページ数,料金などの情報がディスクに記録される。 [0006] According to the present invention, access information with respect to the main information of the disk, for example, date of access, the number of pages, information such as the fee is recorded on the disc. 主情報の出力は、このアクセス情報の記録の後に行われる。 The output of the main information is performed after the recording of this access information. アクセス情報は、ディスク管理の際に出力される。 Access information is outputted when the disk management. このアクセス情報を利用することで、例えば、ディスクのレンタルの場合に、ユーザのアクセス量に対応した料金請求が可能となる。 By using the access information, for example, in the case of a disc rental, it is possible to billing that corresponds to the amount of access users. 電子図書などでは、貸出や返却の管理が可能となる。 Such as in the electronic book, it is possible to manage the loans and return. 【0007】 【実施例】以下、本発明による情報記録媒体記録再生装 [0007] [Example] Hereinafter, the information recording medium recording and reproducing instrumentation according to the invention
の一実施例について、添付図面を参照しながら詳細に説明する。 An example of a location will be described in detail with reference to the accompanying drawings. <実施例の構成> 図1には、本実施例のブロック構成が示されている。 FIG 1 <Configuration of Embodiment> shows a block configuration of this embodiment. 【0008】ユーザ使用装置の構成同図において、ユーザが使用するディスク駆動装置10 [0008] In the configuration drawing of a user equipment used, the disk drive device 10 used by the user
は、MDプレーヤとしての基本的な記録再生機能を備えている。 Has a basic recording function as MD player. 詳述すると、ディスク12に対する信号の記録,再生は、記録ヘッド14(記録時のみ),光学ピックアップなどのトランスデューサ16によって行われるようになっている。 In detail, the recording signal on the disk 12, playback, recording head 14 (recording only), and the like are performed by the transducer 16, such as an optical pickup. ディスク12はスピンドルモータ1 Disk 12 spindle motor 1
8によって回転駆動され、記録ヘッド14,トランスデューサ16は送りモータ20によって送り駆動されるように構成されている。 8 is rotated by the recording head 14, the transducer 16 is configured to be driven feed by a feed motor 20. これらスピンドルモータ18,送りモータ20の駆動制御は、サーボ回路22によって行われるようになっている。 These spindle motor 18, the drive control of the feed motor 20 is adapted to be performed by the servo circuit 22. 【0009】次に、トランスデューサ16はRFアンプ24に接続されており、このRFアンプ24の出力側はサーボ回路22,アドレスデコーダ26,エンコーダ/ [0009] Next, the transducer 16 is connected to the RF amplifier 24, the output side servo circuit 22 of the RF amplifier 24, the address decoder 26, an encoder /
デコーダ28にそれぞれ接続されている。 It is connected to the decoder 28. エンコーダ/ Encoder /
デコーダ28は、ヘッド駆動回路30,メモリコントローラ32,システムコントローラ34にそれぞれ接続されており、サーボ回路22はシステムコントローラ34 Decoder 28, a head driving circuit 30, a memory controller 32, are respectively connected to the system controller 34, the servo circuit 22 is a system controller 34
に接続されている。 It is connected to the. また、ヘッド駆動回路30の出力側は記録ヘッド14に接続されている。 Further, the output side of the head drive circuit 30 is connected to the recording head 14. 【0010】次に、メモリコントローラ32は、システムコントローラ34,RAM36,ディスプレイプロセッサ38にそれぞれ接続されており、ディスプレイプロセッサ38はディスプレイ装置40に接続されている。 [0010] Next, the memory controller 32, the system controller 34, RAM 36, are connected respectively to the display processor 38, display processor 38 is connected to a display device 40.
システムコントローラ34は、更にキー部42に接続されており、バッファメモリ34A,アクセス情報処理部34B,動作モード判定部34Cが含まれている。 The system controller 34 is further connected to a key unit 42, a buffer memory 34A, the access processing unit 34B, which includes the operation mode determination unit 34C. 更に、メモリコントローラ32,ディスプレイプロセッサ38,システムコントローラ34は、SCSIなどの適宜の規格のI/F(インターフェース)44に接続されている。 Further, the memory controller 32, a display processor 38, the system controller 34 is connected to the I / F (interface) 44 of the appropriate standards such as SCSI. 以上の各部で、ディスク駆動装置10が構成されている。 In the above respective portions, the disk drive device 10 is configured. 【0011】ディスク駆動装置の基本的動作ここで、以上のディスク駆動装置10の基本的な動作を説明する。 [0011] Here the basic operation of the disk drive, the basic operation of the disk drive device 10 described above. まずディスク12に対するデータの記録動作から説明すると、記録すべき情報(後述するアクセス情報)は、メモリコントローラ32による制御に基づいて、エンコーダ/デコーダ28でエンコードされ、ヘッド駆動回路30を介して記録ヘッド14に供給される。 First, explaining the recording operation of data to the disk 12, the information to be recorded (the access information described later), based on the control by the memory controller 32, is encoded by the encoder / decoder 28, the recording head via the head driving circuit 30 It is supplied to the 14. 【0012】他方、記録ヘッド14,トランスデューサ16→アドレスデコーダ26→エンコーダ/デコーダ2 [0012] On the other hand, the recording head 14, the transducer 16 → the address decoder 26 → encoder / decoder 2
8→システムコントローラ34→サーボ回路22→送りモータ20→記録ヘッド14,トランスデューサ16のループで記録ヘッド14,トランスデューサ16が所定位置となるようにサーボ制御が行われる。 8 → the system controller 34 → the servo circuit 22 → the feed motor 20 → the recording head 14, the loop recording head 14 of the transducer 16, a servo control is performed so the transducer 16 reaches a predetermined position. また、このループによって得られた速度情報を利用して、エンコーダ/デコーダ28→システムコントローラ34→サーボ回路22→スピンドルモータ18の回路でPLLによるC Further, by using the speed information obtained by the loop, C by the PLL circuit of the encoder / decoder 28 → the system controller 34 → the servo circuit 22 → the spindle motor 18
LV(線速度一定)のディスク12の回転制御が行われる。 Rotation control of the disk 12 of the LV (linear velocity constant) is performed. そして、記録ヘッド14,トランスデューサ16がディスク12上のトラックの所定位置となると、ディスク12に対して記録ヘッド14に供給された情報の光磁気記録が行われる。 Then, the recording head 14, the transducer 16 becomes a predetermined position of a track on the disk 12, a magneto-optical recording of information supplied to the recording head 14 to the disk 12 is performed. 【0013】次に、再生動作について説明すると、ディスク12は上述したようにCLV(線速度一定)となるようにPLLで回転駆動される。 [0013] Subsequently explained reproduction operation, the disk 12 is rotated at a PLL so that the CLV as described above (constant linear velocity). そして、トランスデューサ16が送りモータ20により所定のトラック位置となってユーザがキー部42で指示した情報が読み出されると、その読み出されたRF信号がRFアンプ24で増幅されて出力される。 Then, the user becomes a predetermined track position by the transducer 16 the feed motor 20 is the information indicated by the key portion 42 is read, the read RF signal is amplified and output by the RF amplifier 24. そして、アドレスデコーダ26, Then, the address decoder 26,
エンコーダ/デコーダ28によってアドレス処理が行われるとともに、一方ではトランスデューサ16のフォーカスとトラッキングの制御のためのエラー信号がサーボ回路22に供給され、他方ではその信号のデコード,エラー訂正が行われる。 With address processing is performed by the encoder / decoder 28, whereas the error signal for controlling focus and tracking of the transducer 16 is is supplied to the servo circuit 22, on the other hand decodes the signal, error correction is performed. 【0014】エラー訂正後のデジタルデータはメモリコントローラ32に供給され、ここでタイミング制御されてディスプレイプロセッサ38に供給される。 [0014] Digital data after error correction is supplied to the memory controller 32, where it is the timing control is provided to display processor 38. ディスクプレイプロセッサ38では入力データの表示処理が行われ、ディスプレイ装置40に対応する表示が行われる。 Display processing of the input data in the disc play processor 38 is performed, display corresponding to the display device 40 is performed.
このようにして、所望の情報がディスク12から読み出され、表示される。 In this manner, the desired information is read from the disk 12, is displayed. なお、音楽などが出力されたり、プリントアウトされることもある。 Incidentally, there or the like is outputted music, also be printed out. 【0015】ディスクの記録領域図2には、本実施例にかかるディスク12が示されている。 [0015] The recording area Figure 2 of the disk, the disk 12 according to this embodiment is shown. まず同図(A)において、ディスク12の最内周はTOC(Table of Contents)領域12Aとなっており、その外側には第1UTOC(User Table of Conten First, in FIG. (A), the innermost of the disc 12 has a TOC (Table of Contents) area 12A, on its outer side the 1UTOC (User Table of Conten
ts)領域12B,第2UTOC領域12Cがそれぞれ設けられている。 ts) region 12B, the second 2UTOC region 12C are provided, respectively. そして、その外側にROM領域12Dがある。 Then, there is a ROM area 12D on the outside thereof. 【0016】これらのうち、TOC領域12A(又は第1UTOC領域12B)には、主情報の目次が格納されている。 [0016] Of these, the TOC area 12A (or the 1UTOC region 12B), and Contents of the main information is stored. 本実施例では、各目次に、主情報のタイプを示すフラグが付加されている。 In this embodiment, each table of contents, and a flag indicating the type of the main information is added. このフラグは、例えば主情報が小説などのように連続してアクセスした場合に意味があるものと、絵画や写真などのように1画面の表示でも意味があるものとを区別するためのもので、レンタル料金の計算に利用される。 This flag is for distinguishing example and that there is a sense when the main information is continuously accessible, such as novels, and that there is a sense in the single-screen display of such as paintings and photographs , it is used to calculate the rental fee. 【0017】次に、UTOC領域12B,12Cは、所望の情報を記録することができる領域であり、後述するアクセス情報は第2UTOC領域12Cに記録されるようになっている。 [0017] Next, UTOC area 12B, 12C is an area capable of recording desired information, the access information described later is adapted to be recorded to the 2UTOC region 12C. なお、第2UTOC領域12Cは、ユーザに対して書込み,再生が禁止となっている。 Note that the 2UTOC region 12C, the write, playing has become disabled for a user. ROM ROM
領域12Dは、音楽,小説などの各種の主情報が格納される領域である。 Region 12D is an area in which music, various main information, such as novels are stored. なお、ハイブリッドディスクでは、同図(B)に示すように、ROM(プリマスタード)領域12DとRAM(記録)領域12Eが混在している。 In the hybrid disc, as shown in FIG. (B), ROM (pre-mastered) region 12D and the RAM (recording) region 12E are mixed. 表1には、第1UTOC領域12Bに記録される情報の一例が示されており、表2には、第2UTOC領域12C Table 1, an example of information recorded in the first 1UTOC region 12B are shown, in Table 2, the 2UTOC region 12C
に記録される情報の一例が示されている。 An example of information to be recorded is shown in. 【0018】 【表1】 [0018] [Table 1] 【0019】 【表2】 [0019] [Table 2] 【0020】システムコントローラの主要構成次に、図1に戻って、システムコントローラ34のバッファメモリ34Aは、ディスク12から読み出された情報を一時的に格納するためのメモリである。 [0020] Then the main configuration of the system controller returns to FIG. 1, the buffer memory 34A of the system controller 34 is a memory for storing information read from the disk 12 temporarily. アクセス情報処理部34Bは、ディスク12の主情報にアクセスがあったときに、そのアクセス情報を後述するように処理するとともに、レンタル料金を計算するためのものである。 Access information processing unit 34B, when there is access to the main information of the disc 12, along with processing as described below the access information is for calculating the rental fee. 動作モード判定部34Cは、キー部42やI/F4 Operation mode determining section 34C includes a key portion 42 and the I / F4
4からの入力信号をそれぞれ参照して動作モードを判定するためのものである。 The input signal from the 4 is for determining an operation mode by referring respectively. 例えば、通常はユーザモードと判定し、予め設定したキー入力があったときはショップモードと判定する。 For example, typically it determines that the user mode, when the key input was previously set is determined and shop mode. 【0021】ホスト側の構成次に、ディスクのレンタルショップなどに設置されるホスト側の管理装置について説明する。 [0021] The host-side configuration will be described for the host side of the management device to be installed in a rental shop of the disk. この管理装置は、 This management device,
前記ディスク駆動装置10とパーソナルコンピュータなどで構成されたホストコンピュータ50とを組み合わせた構成となっており、上述したディスク駆動装置10に設けられているI/F44にホストコンピュータ50を接続した構成となっている。 The has a structure in which a combination of a host computer 50 constructed like a disk drive apparatus 10 and the personal computer, is configured of connecting the host computer 50 to the I / F 44 provided in the disk drive device 10 described above ing. なお、図1の全体を一体として構成してもよい。 Incidentally, the whole of Figure 1 may be constructed as a unit. 【0022】ホストコンピュータ50には、アクセス情報に対する顧客コードなど各種の情報の編集を行うアクセス情報編集部50A,各顧客のアクセス情報を蓄積するためのホストメモリ50B,入力用のキー部50Cがそれぞれ設けられている。 [0022] The host computer 50, the access information editing unit 50A for editing various kinds of information such as customer codes for the access information, host memory 50B for storing access information for each customer, the key unit 50C for input respectively It is provided. 【0023】<ユーザ使用時の動作>次に、ディスク駆動装置の動作について、図3のフローチャートを参照しながら説明する。 [0023] <Operation when the user uses> Next, the operation of the disk drive will be described with reference to the flowchart of FIG. ユーザは、ディスクをレンタルショップで借りてディスク駆動装置10にセットする(ステップS1)。 The user sets the disk drive unit 10 with the help of disc rental shop (step S1). 次に、駆動開始をキー部42によって指示すると(ステップS2)、システムコントローラ34の動作モード判定部34Cによってユーザモードと判定され、以下のユーザモードの動作が行われる。 Next, when an instruction for starting the driving operation by a key unit 42 (step S2), and is determined by the operation mode determining unit 34C of the system controller 34 and user mode, the following operations of the user mode is performed. 【0024】まず、上述したようにしてディスク12がCLVで回転するとともに、トランスデューサ16が内周側に移動してTOC領域12A,第1UTOC領域1 [0024] First, the disk 12 is rotated at CLV as described above, TOC region 12A transducer 16 is moved to the inner circumference side, the 1UTOC region 1
2B(図2参照)に移動する(ステップS3)。 Move to 2B (see FIG. 2) (step S3). 【0025】TOC領域12A,UTOC領域12Bの各情報,特に目次情報は、一方においてアクセス情報処理部34Bでそのタイプがチェックされる(ステップS The TOC region 12A, the information of the UTOC area 12B, in particular TOC information, its type is checked by the access processing unit 34B in one (step S
3)。 3). そして、目次内容はディスプレイ装置40で表示される(ステップS4)。 The TOC contents are displayed on the display device 40 (step S4). 図4には、その表示の一例が示されている。 Figure 4 there is shown one example of the display. これによれば、セットしたディスク12 According to this, the disk 12 has been set
には、団伊久磨著「パイプの煙」の第1巻から第3巻までと、ピカソの絵画,ベートーベンの楽譜その他の主情報が納められていることが分る。 The, it can be seen that and from the first volume of DanI HisaMigaku al., "The smoke of the pipe" to the third volume, Picasso's paintings and Beethoven's score other main information are housed. 【0026】次に、ユーザは、目次を参照しながらキー部42を操作して所望の主情報を選択指示する(ステップS5)。 Next, the user selects indicating a desired main information by operating the key section 42 with reference to the table of contents (step S5). すると、トランスデューサ16が該当するアドレスに移動し(ステップS6)、ユーザによって選択された主情報がディスク12から読み出されて、バッファメモリ34Aに格納される(ステップS7)。 Then, go to address the transducer 16 corresponds (step S6), and the main information selected by the user is read from the disk 12, are stored in the buffer memory 34A (step S7). 次に、 next,
トランスデューサ16は、第2UTOC領域12Cに移動し(ステップS8)、アクセス情報が記録されているときはそれを読み出してアクセス情報処理部34Bに出力する(ステップS9)。 The transducer 16 is moved to the 2UTOC region 12C (step S8), and when the access information is recorded reads out and outputs it to the access processing unit 34B (step S9). 【0027】アクセス情報処理部34Bでは、入力されたアクセス情報をチェックし、アクセスの日付,時間, [0027] In the access information processing unit 34B, checks the access information that has been input, date of access, time,
回数,連続性,アクセスされたページ数の情報を更新処理するとともに、主情報のタイプからアクセス料金が計算される(ステップS10)。 Number, continuity, as well as updating the access information the number of pages, the access fee from the type of the main information is calculated (step S10). これらのアクセス情報は、記録ヘッド14,トランスデューサ16によってディスク12の第2UTOC領域12Cに記録される(ステップS11)。 These access information is recorded to the 2UTOC region 12C of the disc 12 by the recording head 14, the transducer 16 (step S11). 【0028】具体的に説明すると、まず今回のアクセスがディスク12をレンタルしてから最初のアクセスである場合は、ディスク12の第2UTOC領域12Cにはそのユーザのアクセス情報は存在しないので、今回のアクセス情報がそのまま第2UTOC領域12Cに記録される(ステップS11)。 [0028] Specifically, if a first access first current access is from the rental disc 12, since the first 2UTOC region 12C of the disc 12 is not present the access information of the user, the current access information is directly recorded to the 2UTOC region 12C (step S11). このとき、主情報の目次に対応してアクセス情報用の目次(ディレクトリ)を設定する。 In this case, to set the table of contents (directory) for the access information corresponding to the table of contents of the main information. 【0029】レンタル後既にアクセスしている場合は、 [0029] If you already have access after the rental,
前回のアクセス情報が第2UTOC領域12Cに記録されているので、これがアクセス情報処理部34Bでチェックされる。 Since the last access information is recorded to the 2UTOC region 12C, which is checked by the access processing unit 34B. 例えば、前回のアクセスが、団伊久磨著「パイプの煙1」の第1ページから第4ページであり、 For example, last access, is the fourth page from the first page of DanI HisaMigaku al., "Smoke 1 of the pipe",
今回第4ページから第10ページにアクセスしたとする。 From this time the fourth page to have access to the tenth page. アクセス情報処理部34Bでは、前回のアクセスページと今回のアクセスページとから連続したアクセスであることが判別される。 The access processing section 34B, it is determined that an access to continuous from the previous access page and the current access page. また、アクセスした重複しないページ数も判別される。 In addition, the number of pages that do not overlap and access is determined. 【0030】なお、このように連続性によって、小説, [0030] It should be noted, by the continuity of this way, novel,
音楽,映画などをサンプル的に見たのか、ある長さで連続して見たのかを判断できる。 Music, or have seen, such as the the sample specific movie, whether seen in succession at a certain length can be determined. また、連続性がないか少ない詩,絵画,百科辞典などは、過去のアクセス状況に関係なくそのまま今回のアクセス情報が利用される。 In addition, little or not there is continuity of poetry, painting, etc. encyclopedia, as it is this time of the access information regardless of the past of the access situation is available. 【0031】アクセス料金は、例えば次のように計算する。 The access fee is calculated as follows, for example. 小説などの連続してアクセスして意味があるような主情報の場合は、連続してアクセスがあった場合は1ページ××円という具合で計算し、不連続の場合はサンプル的に見たものとして料金を掛けないようにする。 In the case of the main information such that there is meaning in succession to access, such as a novel, if there is a continuous and access calculated by the condition of one page ×× yen, in the case of discontinuous viewed in a sample basis so as not to multiply the fee as things. 絵画などは、1画面毎に意味があるから、連続,不連続にかかわらず1画面毎に加算する。 Painting, etc., because there is means for each screen, continuous, is added to one screen every irrespective discontinuous. 【0032】以上のようなアクセス情報の処理の後、バッファメモリ34Aに格納されている主情報がディスプレイ装置40に出力されて表示される(ステップS1 [0032] After the processing of above-described access information, the main information stored in the buffer memory 34A is displayed is output to the display device 40 (step S1
2)。 2). ユーザは、この表示を見てもしその外部出力,例えばプリントアウトが必要と判断したときは、I/F4 The user, if the external output watching this display, for example, when the print-out is determined to be necessary, I / F4
4にプリンタを接続するとともに、その旨のキー入力をキー部42で行う(ステップS13)。 Thereby connect the printer to 4, performs key input to that effect at the key unit 42 (step S13). 【0033】すると、その旨がまずアクセス情報処理部34Bに伝達され、トランスデューサ16が移動して、 [0033] Then, the effect is first transmitted to the access processing unit 34B, the transducer 16 is moved,
「外部出力有り」のアクセス情報が第2UTOC領域1 Access information is the first 2UTOC area of ​​"there is an external output" 1
2Cの該当する部分に記録されるとともに外部出力の料金が計算されて記録される(ステップS14,S1 While being recorded in the corresponding portion of 2C rates of the external output is recorded is calculated (step S14, S1
5)。 5). その後、システムコントローラ34によって、該当する主情報がI/F44から外部に出力される(ステップS16)。 Thereafter, the system controller 34, the corresponding main information is output to the outside from the I / F 44 (step S16). 【0034】図3には示していないが、キー操作によりページめくりが指示されたときは、そのアクセス情報について上述した処理が行われるとともに、該当するページが表示される。 [0034] Although not shown in FIG. 3, when the page turning by key operation has been instructed, together with the above-described process is performed for the access information, the corresponding page is displayed. そして、他の主情報にアクセスする場合は、ユーザは目次表示指示を行う(ステップS1 Then, when accessing the other of the main information, the user performs a table of contents display instruction (step S1
7)。 7). すると、上述したステップS4以降の動作が繰り返される。 Then, the operation of step S4 and subsequent steps described above are repeated. また、表示を行わないときは、終了となる。 In addition, when not the view, comes to an end. 【0035】以上のように、ディスク駆動装置10では、ユーザがアクセスしたディスク12の主情報を一端バッファメモリ34Aに格納し、アクセス情報を処理してディスク12の第2UTOC領域12Cに書き込んだ後に、主情報が表示・出力される。 [0035] As described above, in the disk drive device 10, and stores the main information of the disc 12 the user accesses the one buffer memory 34A, after writing to the 2UTOC region 12C of the disc 12 processes the access information, the main information is displayed and output. ディスク駆動装置1 Disk drive unit 1
0の電源が切られた場合には、アクセス情報をディスクに記録することは不可能であるから、主情報を表示・出力する前にアクセス情報の記録を少なくとも開始するようにする。 If the power of 0 is turned off, since it is impossible to record the access information to the disk, so as to at least begin recording access information before displaying and outputting the main information. これにより、アクセス情報が欠落してアクセスした主情報の料金が請求できなくなるという不都合が防止される。 Thus, inconvenience can be prevented that rates of the main information which the access information is accessed missing can not be claimed. 【0036】<レンタルショップ側の動作>次に、以上のようにしてユーザが使用したディスクがレンタルショップに返却された場合の管理装置側の動作について、図5のフローチャートを参照しながら説明する。 [0036] <rental shop side of Operation> Next, an operation of the management apparatus side when the above disk used by the user as is returned to the rental shop will be described with reference to the flowchart of FIG. まず、ディスク12がディスク駆動装置10にセットされる(ステップS20)。 First, the disk 12 is set in the disk drive 10 (step S20). レンタルショップ側はキー部42又は40Cによって駆動開始を指示するとともに(ステップS21)、所定のキー操作を行う。 Rental shop side instructs the driving start by the key unit 42 or 40C (step S21), and performs a predetermined key operation. すると、システムコントローラ34の動作モード判定部34Cによってショップモードと判定され、以下のショップモードの動作が行われる(ステップS22)。 Then, it is determined that shop mode by the operation mode determining unit 34C of the system controller 34, the operation of the following shop mode is performed (step S22). なお、このキー操作が行われないときは、上述した図3のユーザモードの動作が行われる(ステップS23)。 Incidentally, when the key operation is not performed, the operation of the user mode of FIG. 3 described above is performed (step S23). 【0037】ショップモードと判定されると、システムコントローラ34によって、今度はディスク12のTO [0037] If it is determined that the shop mode, the system controller 34, the disk 12 is now TO
C領域12A,第1UTOC12Bの他に第2UTOC C region 12A, the 2UTOC other first 1UTOC12B
領域12Cにも順にトランスデューサ16が移動し(ステップS24)、記録内容がそれぞれ読み出されてバッファメモリ34Aに取り込まれる(ステップS25)。 In region 12C sequentially transducer 16 is moved (step S24), and recording the contents is taken into the buffer memory 34A is read out, respectively (step S25).
また、これらの記録内容は、ディスプレイ装置40に表示される(ステップS26)。 These recording contents are displayed on the display device 40 (step S26). 【0038】図6には、その表示の一例が示されている。 [0038] FIG. 6 shows an example of the display is shown. このように、ショップモードでは、ディスク12の主情報の目次の他にアクセス情報も表示される。 In this way, in the shop mode, in addition to access information in the table of contents of the main information of the disk 12 is also displayed. 図示の例では、目次1の小説には、7月18日に連続して20 In the illustrated example, in the novel of Contents 1, in succession on July 18, 20
ページのアクセスがあり、また外部出力もあって、アクセス料金が40円となっている。 There is a page of access, and there is also an external output, access charges has become a 40 yen. その次は、目次4の絵画には、7月12日に2ページの不連続のアクセスがあり、料金が100円となっている。 The next, to the paintings of Contents 4, there is a discontinuity of access of 2 pages on July 12, fee is 100 yen. その次は、目次6の百科辞典には、7月17日に不連続で重複したアクセスがあり、アクセス回数は48,ページ数は35となっている。 The next is, in the Encyclopedia of the table of contents 6, there is access to duplicate in a discontinuous on July 17, the access number is 48, the number of pages has become a 35. そして、料金は48円である。 Then, the fee is 48 yen. 以下、同様である。 Below, it is the same. 【0039】ホストコンピュータ50では、アクセス情報編集部50Aによってアクセス料金を勘案したレンタル料金が計算されるとともに、必要があればユーザコードなどが編集される(ステップS28)。 [0039] The host computer 50, together with the rental fee is calculated in consideration of the access fee by the access information editing unit 50A, such as a user code is edited if necessary (step S28). すると、画面表示は図6(B)のようになる(ステップS29)。 Then, the screen display is as shown in FIG. 6 (B) (step S29). この表示に基づいて、レンタルショップはユーザにレンタル料金を請求する。 On the basis of this display, rental shop will charge a rental fee to the user. また、キー部50Cの操作指示に応じて、編集されたアクセス情報を利用明細としてプリントアウトし、更には、以後のユーザ管理を行うためにホストメモリ50Bに蓄積する。 Further, according to the operation instruction of a key section 50C, and printed out as a use details access information edited, further stores the host memory 50B to perform subsequent user management. このホストメモリ50B The host memory 50B
の内容を統計処理することで、得意顧客,人気商品などを知ることができる。 By processing the contents of statistics, good customer, it is possible to know and popular products. 【0040】その後、キー部42又は50Cによってアクセス情報の消去が指示されると(ステップS30)、 [0040] Then, the key portion 42 or 50C when erasing the access information is instructed (step S30),
第2UTOC領域12Cのアクセス情報が消去される(ステップS31)。 Access information of the 2UTOC region 12C is erased (step S31). これによって、再びそのディスク12がレンタル可能な状態となる。 As a result, the disk 12 is a rentable state again. 【0041】<実施例の効果>このように、本実施例によれば、従来のレンタルCDなどのように、1枚1日いくらという方法から、使用内容,使用頻度などの使用状況に対していくらとする料金請求が可能となり、リーズナブルなレンタルが可能となる。 [0041] <Example of the effect> In this way, according to the present embodiment, as in, such as a conventional rental CD, from the method of how much one day, use the content, with respect to usage, such as frequency of use it is possible to billing to how much, reasonable rental is possible. 別言すれば、音楽や映画などの他に各種の多様な情報のレンタルが可能となる。 In other words, it is possible in addition to a variety of diverse information of the rental, such as music and movies. 特に、絵画,楽譜,写真など1つの画像が著作権に関係する場合、百科辞典などの大きなファイルなどの場合など、情報に応じた料金を決めることができる。 In particular, it is possible to decide paintings, musical score, when one of the image such as a photograph is related to copyright, such as in the case of such large files, such as encyclopedia, a fee according to the information. また、アクセス情報を蓄積することで、利用状況の管理を簡便に行うことができる。 Further, by storing the access information, can be easily performed manage usage. 【0042】<電子貸出図書としての利用>次に、本発明を図書館などにおける電子貸出に利用する実施例について、図7を参照しながら説明する。 [0042] <utilized as an electronic lending books> Next, an embodiment utilizing the present invention to electronic lending in such libraries is described with reference to FIG. 貸出すときは、図書館側のホスト装置60の貸出処理部Aによって、貸出日,貸出先,返却期限などの貸出情報が、貸出の対象となるディスクの第2UTOC領域又はホスト装置のホストメモリ60Cに記録される。 Lent time, the lending unit A of the host device 60 of the library side, rental date, borrowers, rental information, such as due date is, in the host memory 60C of the 2UTOC region or the host device of the disk providing the rent of the subject It is recorded. ユーザがディスクにアクセスすると、前記実施例と同様にしてアクセス情報が記録される。 When a user accesses the disk, the access information is recorded in the same manner as in the Example. 【0043】ディスクが図書館に返却されると、ホスト装置60の返却処理部60Bによって返却日のチェックなどの返却処理が行われる。 [0043] When the disk is returned to the library, return processing such as check return date by return processing section 60B of the host device 60 is performed. このような貸出,返却の情報をホストメモリ60Cに蓄積して統計処理することで、電子図書の使用頻度,返却状況の把握などが行われる。 Such lending, by statistical processing by accumulating information returned to the host memory 60C, the frequency of use of the electronic book, and grasp the return status is performed. 【0044】<他の実施例>なお、本発明は、何ら上記実施例に限定されるものではなく、例えば次のようなものも含まれる。 [0044] <Other embodiments> The present invention is not intended to be limited to the above embodiments, are also included as follows, for example. (1)個人の読書記録としての使用も可能である。 (1) use as a reading record of the individual is also possible. この場合は、ディスク12の第2UTOC領域12Cはユーザがアクセス可能となっている。 In this case, the 2UTOC region 12C of the disk 12 has user becomes accessible. ユーザが主情報にアクセスすると、上述したようにアクセス情報が第2UTO When a user accesses the main information, the access information as described above the 2UTO
C領域12Cに記録される。 It is recorded in the C region 12C. この例では、特にアクセスの日付やアクセスページなどが重要である。 In this example, it is important, especially of access date and access page. ユーザは、 The user,
このアクセス情報を参照することで、読書記録とすることができる。 By referring to the access information may be the reading recorded. 【0045】(2)前記実施例では、ディスク駆動装置側で料金の計算も行ったが、アクセス情報と料金計算の基本データ(例えば1ページいくらという金額)があれば料金は計算できるので、ホスト側で料金の計算を行うようにしてもよい。 [0045] (2) In the embodiment has been also performed calculations charge disk drive side, so rates can be calculated if the basic data of the access information and billing (e.g. amount of one page roe), host it may be carried out the calculation of the fee on the side. このようにすると、ユーザ側装置の計算機能を省略できる。 In this way, it can be omitted calculation function of the user device. また、ホスト側の計算処理を変更するだけで、単価や料金体系の変更に対応できる。 Also, simply by changing the host-side calculation processing, it can respond to changes in bids or pricing. 更に、ディスクレンタル時に、所定の金額を支払うとともに、その金額をアクセス情報としてディスクに記録し、 Further, when the disc rental, with paying a predetermined amount, and recorded on the disk that amount as the access information,
主情報に対するアクセス毎に料金を計算してその金額から減算するようにして、当初の支払金額に達した時点で主情報に対するアクセスを禁止するというようにしてもよい。 So as to be subtracted from the amount of money to calculate the fee for each access to the main information, it may be that prohibit access to the main information at the time it reaches the original payment amount. 【0046】(3)また、料金の計算方法も、必要に応じて適宜設定してよい。 [0046] (3) The method of calculating the rates and may be set appropriately as necessary. 例えば、表示出力の場合は1画面を単位とし、プリント出力の場合は1ページいくらという具合である。 For example, in the case of display output to one screen as a unit, in the case of print output and so that no matter how one page. 1画面よりも小さい単位あるいは大きい単位としてもよい。 1 may be a unit smaller or larger units than the screen. 更に、レンタルした日数を考慮する,そのユーザの過去の利用状況による割引を行うなど、色々可能である。 In addition, to take into account the number of days rented, such as performing a discount due to past usage of the user, a variety possible. 【0047】(4)主情報としては、小説,映画,音楽,百科辞典,コンピュータソフト,ゲームなど、どのようなものでもよい。 [0047] (4) as the main information, novels, movies, music, encyclopedia, computer software, games, etc., may be any such thing. アクセス情報も、必要に応じて適宜設定してよい。 Access information, may also be set as necessary. (5)前記実施例は、本発明を光磁気記録技術にかかるMDに適用したものであるが、記録可能な領域があるような媒体,例えばCDにPC(Phase change)を用いて書込み可能としたものなど、各種のものに適用可能である。 (5) the embodiment, the present invention is applied to MD according to the magneto-optical recording technology, media such that there is a recordable area, for example, a writable with PC (Phase change) in CD such as the ones, which can be applied to a variety of things. 特に、前記実施例では、アクセス情報を記録する領域をTOC領域と異なる領域としたが、TOC領域内にアクセス情報記録用の領域を設けてもよい。 In particular, in the above embodiment, although a region different from a region for recording access information and TOC region may be provided space for the access information recorded in the TOC area. また、ホスト側のディスプレイ装置にアクセス情報を表示するなど、装置構成も種々設計変更が可能である。 Further, such displays the access information to the host side of the display device, device configurations are possible and various design changes. 【0048】 【発明の効果】以上説明したように、本発明による情報 [0048] As has been described in the foregoing, the information according to the invention
記録媒体記録再生装置及び情報記録媒体記録再生方法によれば、媒体にアクセス情報を記録することとしたので、レンタル料金の管理,図書貸出返却管理,読書管理などの利用状況の管理をアクセス状況に応じて簡便に行うことができるという効果がある。 According to the recording medium recording and reproducing apparatus and an information recording medium recording and reproducing method, since it was decided to record the access information to the media, management of rental rates, book lending return management, the management of usage, such as reading management to access situation there is an effect that can be conveniently carried out in accordance with.

【図面の簡単な説明】 【図1】本発明による光ディスク記録再生装置の実施例を示すブロック図である。 Is a block diagram showing an embodiment of an optical disk recording and reproducing apparatus according BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS [Figure 1] present invention. 【図2】前記実施例のディスクの記録領域を示す説明図である。 FIG. 2 is an explanatory diagram showing the recording area of ​​the disk of the embodiment. 【図3】前記実施例のユーザ使用時の動作を示すフローチャートである。 3 is a flowchart showing the operation at the time the user uses the example. 【図4】前記実施例のユーザ使用時の目次表示の一例を示す説明図である。 4 is an explanatory diagram showing the contents an example of a display in the user usage of the embodiment. 【図5】前記実施例のレンタルショップ使用時の動作を示すフローチャートである。 5 is a flowchart showing the operation at the time rental shop using the embodiment. 【図6】前記実施例のレンタルショップ使用時の目次及びアクセス情報表示の一例を示す説明図である。 6 is an explanatory diagram showing an example of a table of contents and access information display in the rental shop using the embodiment. 【図7】本発明の他の実施例の説明図である。 7 is an explanatory view of another embodiment of the present invention. 【符号の説明】 10…ディスク駆動装置、12…ディスク、12A…T [Description of Reference Numerals] 10 ... disk drive, 12 ... disc, 12A ... T
OC領域(目次記録領域)、12B…第1UTOC領域、12C…第2UTOC領域(アクセス情報記録領域)、12D…ROM領域(主記録領域)、14…記録ヘッド、16…トランスデューサ(再生手段)、34… OC area (TOC recording area), 12B ... second 1UTOC region, 12C ... third 2UTOC region (access information recording area), 12D ... ROM area (main recording region), 14 ... recording head, 16 ... transducer (reproducing means), 34 ...
システムコントローラ、34A…バッファメモリ(バッファ手段)、34B…アクセス情報処理部(アクセス情報処理手段)、34C…動作モード判定部、38…ディスプレイプロセッサ、40…ディスプレイ装置(出力手段)、42,50C…キー部、44…I/F、50…ホストコンピュータ、50A…アクセス情報編集部、50 System controller, 34A ... buffer memory (buffer means), 34B ... access the information processing unit (access information processing means), 34C ... operation mode determination unit, 38 ... display processor, 40 ... display unit (output means), 42,50C ... key portion, 44 ... I / F, 50 ... host computer, 50A ... access information editing unit, 50
B,60C…ホストメモリ、60…ホスト装置、60A B, 60C ... host memory, 60 ... the host device, 60A
…貸出処理部、60B…返却処理部。 ... lending processing unit, 60B ... return processing unit.

───────────────────────────────────────────────────── フロントページの続き (58)調査した分野(Int.Cl. 7 ,DB名) G11B 27/00 G11B 27/10 G11B 20/12 G06F 12/00 ────────────────────────────────────────────────── ─── of the front page continued (58) investigated the field (Int.Cl. 7, DB name) G11B 27/00 G11B 27/10 G11B 20/12 G06F 12/00

Claims (1)

  1. (57)【特許請求の範囲】 【請求項1】 記録再生装置から取り出し可能であっ (57) [Claims 1] A removable from the recording and reproducing apparatus
    て、主情報が記録される主情報領域と、前記主情報領域 Te, a main information area main information is recorded, the main information area
    に対応する目次情報が記録される目次情報領域と、主情 And table of contents information area TOC information is recorded corresponding to, Shujo
    報の再生に関する再生アクセス情報が記録される再生ア Play A playback access information is recorded on the news of Play
    クセス情報領域とを有する記録再生可能な情報記録媒体 Recording reproducible information recording medium having the access information area
    を記録再生する情報記録媒体記録再生装置において、 前記情報記録媒体の前記目次情報領域から主情報に対応 In the information recording medium recording and reproducing apparatus for recording and reproducing, corresponding to the main information from the TOC information area of the information recording medium
    する目次情報を再生する目次情報再生手段と、 再生された前記目次情報から主情報を選択する主情報選 And index information reproducing means for reproducing the table of contents information to the main information selection that selects the main information from the TOC information reproduced
    択手段と、 選択された主情報が再生された日の日付情報を含む前記 Said containing and-option means, the date information of the date of the main information selected is reproduced
    再生アクセス情報を前記情報記録媒体の前記再生アクセ The playback access of the information recording medium reproducing access information
    ス情報領域に記録する記録手段とを有することを特徴と And further comprising a recording means for recording the scan information area
    する情報記録媒体記録再生装置。 Information recording medium recording and reproducing apparatus for. 【請求項2】 記録再生装置から取り出し可能であっ Wherein A removable from the recording and reproducing apparatus
    て、主情報が記録される主情報領域と、前記主情報領域 Te, a main information area main information is recorded, the main information area
    に対応する目次情報が記録される目次情報領域と、主情 And table of contents information area TOC information is recorded corresponding to, Shujo
    報の再生に関する再生アクセス情報が記録される再生ア Play A playback access information is recorded on the news of Play
    クセス情報領域とを有する記録再生可能な情報記録媒体 Recording reproducible information recording medium having the access information area
    を記録再生する情報記録媒体記録再生方法において、 前記情報記録媒体の前記目次情報領域から主情報に対応 In the information recording medium recording and reproducing method for recording and reproducing, corresponding to the main information from the TOC information area of the information recording medium
    する目次情報を再生するステップと、 再生された前記目次情報から主情報を選択するステップ A step of reproducing a table of contents information, the step of selecting the main information from the TOC information reproduced
    と、 選択された主情報が再生された日の日付情報を含む前記 And, said containing information about the date of the date on which the main information that has been selected is played
    再生アクセス情報を前記情報記録媒体の前記再生アクセ The playback access of the information recording medium reproducing access information
    ス情報領域に記録するステップとを有することを特徴と And characterized by a step of recording the scan information area
    する情報記録媒体記録再生方法。 Information recording medium recording and reproducing method for.
JP29413893A 1993-10-29 1993-10-29 Information recording medium recording and reproducing apparatus and an information recording medium recording and reproducing method Expired - Lifetime JP3381342B2 (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP29413893A JP3381342B2 (en) 1993-10-29 1993-10-29 Information recording medium recording and reproducing apparatus and an information recording medium recording and reproducing method

Applications Claiming Priority (2)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP29413893A JP3381342B2 (en) 1993-10-29 1993-10-29 Information recording medium recording and reproducing apparatus and an information recording medium recording and reproducing method
JP2000191284A JP3379703B2 (en) 1993-10-29 2000-06-26 Information recording medium recording and reproducing apparatus and an information recording medium recording and reproducing method

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JPH07130147A JPH07130147A (en) 1995-05-19
JP3381342B2 true JP3381342B2 (en) 2003-02-24

Family

ID=17803807

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP29413893A Expired - Lifetime JP3381342B2 (en) 1993-10-29 1993-10-29 Information recording medium recording and reproducing apparatus and an information recording medium recording and reproducing method

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP3381342B2 (en)

Families Citing this family (3)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
EP0812452A4 (en) * 1995-12-14 1999-09-15 Motorola Inc System and method for limiting access to a book card
AT359562T (en) * 1996-05-15 2007-05-15 Intertrust Tech Corp Method and apparatus for access to DVD content
JP3663177B2 (en) 2002-02-08 2005-06-22 株式会社東芝 Information recording and reproducing apparatus and an information recording and reproducing method

Also Published As

Publication number Publication date
JPH07130147A (en) 1995-05-19

Similar Documents

Publication Publication Date Title
KR100643871B1 (en) Recording Apparatus
CN1205554C (en) Writeable medium access control using medium writeable area
RU2236037C2 (en) System and method for dispensing digital information through transaction machine
KR100609070B1 (en) Recording/reproducing apparatus, data reproducing method, and data recording/reproducing method
US5243582A (en) Apparatus for reproducing digital audio information related to musical accompaniments
RU2263958C2 (en) System for renting digital content, method for renting digital content and server for renting digital content
US6445878B1 (en) Disc recorded with audio, image, and operation image data from which sound and images can be reproduced and apparatus for reproducing sound and images from such disc
KR100717318B1 (en) Recording medium, data recording method and apparatus, data reproducing method and apparatus, and copying control method
US5794217A (en) Apparatus and method for an on demand data delivery system for the preview, selection, retrieval and reproduction at a remote location of previously recorded or programmed materials
KR100569251B1 (en) Data transmission and reception system
JP3235706B2 (en) Recording method and reproduction method for a disk recording medium
US5949688A (en) Compact disc recorder/vending machine
US20060294010A1 (en) Read-only recording medium containing sample data and reproducing method thereof
JP3968875B2 (en) Download device, and recording medium
NL1004150C2 (en) Multi-session disc, and a method for high-speed access to the disk.
US5446714A (en) Disc changer and player that reads and stores program data of all discs prior to reproduction and method of reproducing music on the same
KR100249952B1 (en) Apparatus for reproducing disc
US6980652B1 (en) Combination mastered and writeable medium and use in electronic internet appliance
US20030036974A1 (en) Apparatus and method for an on demand data delivery system for the preview selection, retrieval and reproduction at a remote location of previously recorded or programmed materials
EP0752149B1 (en) Interactive compact disc system
EP2249265B1 (en) Information Processing Apparatus and Method
US5661715A (en) Mass produced multisessions disc for playback on audio-only and CD-ROM players
US4868736A (en) Code operated access control system for electronic data store
JP4135287B2 (en) Recording and reproducing apparatus, a portable device, the data transfer system, data transfer method, the data reproducing method, a data transfer and reproduction method
US20060235723A1 (en) System and method for management of content associated with digital distribution and updatable storage media

Legal Events

Date Code Title Description
FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20071220

Year of fee payment: 5

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20081220

Year of fee payment: 6

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20091220

Year of fee payment: 7

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20101220

Year of fee payment: 8

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20111220

Year of fee payment: 9

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20131220

Year of fee payment: 11

S111 Request for change of ownership or part of ownership

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R313111

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20131220

Year of fee payment: 11

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20131220

Year of fee payment: 11

R350 Written notification of registration of transfer

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R350

EXPY Cancellation because of completion of term